雛苺がラップっぽく韻踏んだりとかするアレ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :1715 [sage]:2009/12/14(月) 14:21:19.84 ID:8ETt3Mg0


|_
|.<iヽ
|ノリノ))  よよー真昼間から勝手に踏んでく 韻絡まるとインからアウト 駆け抜けるランエボみたくパワフルに
|ヮ゚ノミ)) 無理矢理こうして言葉繰り出すぞ まだすぐに出来る訳じゃないけれど 兎も角ともがく感じで書き込む   
| ⊂彡  巻き込む様に捻り出す一字一句の美学をこうして磨くと ヘンテコな詩がにゅにゅーと飛び出すぞ
|!,,jム)
|r'ノ    うん、踏めない・・

2 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2009/12/15(火) 00:13:14.18 ID:nIFnV5Eo
yo-yo-
3 :GEM-LLI [sage]:2009/12/15(火) 01:29:41.70 ID:z2FJ1fA0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉>>2 よよー! 日付越えつべこべ喋繰るように まるでテンションは週末土曜日
    ノ イ从|从)、   のノリでこうして繋ぐ韻と韻 母音を頭で必死に考える この作業雛には一連の流れ
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|   な筈だけど何だか思い付かない フレーズ、言い回し、何とか連なりを 産み出し
     `'' ([{.∞}]) '  ここぞというモノを落とし込みたい この詩も未開拓で荒削りだ なのでスキルを磨いてテクニカル
        /__ハ_|     な一発を見舞う為に 一歩一歩踏み出すぞ      
      `もテ′
               ふー
4 :GEM-LLI [sage]:2009/12/15(火) 01:35:56.99 ID:z2FJ1fA0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉しまった・・名前を1715に戻すの忘れてた・・
    ノ イ从|从)、
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) '
        /__ハ_|
      `もテ′
5 :1715 [sage]:2009/12/16(水) 21:00:55.13 ID:UUOajgk0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 20時過ぎから操る言葉と この場を使って書き込むこの詩を
    ノ イ从|从))) 今年も地を這う様に進んだ 手に掴む自信はまるでくすんだ宝石の様に煌めき通さず
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!| 交錯させる不安は膨れた 優れたモノなど一つあるか無いか 大抵そうだろ? 気も付かず互いが
     `'' ([{.∞}]) '行きかう交差点みたいに 明け方の靄みたいに霞み消える
        /__ハ_|
      `もテ′
今日はいつにもなく踏めやしねぇ・・

6 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2009/12/16(水) 23:36:47.14 ID:Z7TWgWYo
:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.::.:. ' ::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:::.:: ' :.:.:.::::., ' :.:.:./.:.:. /   ヽヽ::.:.:.:.:.:.:.:.ハ乂
:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:: /:.:.:.:./:./:.:.:.:,..:.:.:/:.:.:./:.:.:.:. /::.:.:., '!.::. /     |:.|:.:.:.:.:.:.:..:.::.:.:!乂
:.:.| .:.:.:|:.:.:.:.::.:. ' _:../:.:.:/.:.::;/!.:./:.:.:/ l:.:.:.:./'.:..:.:、/_'_:._/ - ─‐―!'― ..:.:.:.:.:.::.:!
:.:.| .:.:.:|:.:.::./:.:./_`::ー-/---/、 ' /:.:/ ,'.:.:::.:./ /.:.:/  ___  |:.| ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.!      ちぇっけちぇっけちぇけちぇけちぇけらーですぅ!
:.:.| .:.:.:|:.:.' :.:./:.:,ー三//≡ ,'.: / ,'/  /:.:.:., ' /:.:, ',彡≡≡三!:|ヽ !:..:.:.:.:.:.:. '
:.:.| .:.:.:|:.:.:.: ':.:.:.:.::'彳ハ/!:::://iヾ/   /:.:./   'イハ::::1 :::::::::::|::レ' !:.:.:.:.:.:. /
:.:.| .:.::.|/:.:/:.:.:/ ヾl 弋::::::ノ l       ':/         フ::ゝ-_.フ::i  !::::.:.::.:.,
:.:.:.:.:.:.:.::.:/::.:./、    ゝ,, _ _ ノ      /          ゝ -- -'レ'   ,'::.:.:. /          乂 リ
:.:.:.:.:.:.::,.イ:.:.ハ:l                                   /:.:.:.:. '          乂/ !.:.:
l:.:.:.:.: / l!:.: lヽ:.\                     /////    ':.:.:. ,イ           乂イノ:.:.:.:.
|:.:.:.:./ |:.:.:.|  \ヽ     /////     ヽ               ':.:/           乂イノ:.:.:.:.:.
l .:..,'   |:.:.:.|   ヽ.ゝ                            /イ乂          乂,イ:. !.::.:.:.:
l:.:/   l:.:.:.l   乂ハ                               /´イ          乂彳.: !:.:.:.:.
レ    、:.|    乂):..\          ´ ̄  ̄           / ハ乂           乂)):.:. l:.:.:.:.
. 乂    ゝ    乂)ヽ:.!ゝ                       , イ  (乂           乂)) :.:.:|:.::.:.:
(乂        乂|!:::::::| .:.:.> 、               /::/   (乂           乂|!:.:.:.:.:|:.:.:.:.:
7 :1715 [sage]:2009/12/17(木) 16:47:00.36 ID:D0BJAoc0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉>>6 ちぇっけちぇっけちぇけちぇけちぇけらー! からお次はヒナが繋げる言い回し
    ノ イ从|从)、   聞いたらきっと溜め息漏らさす 押韻を落とす 用心棒の様な厄介なこの身を    
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|  この詩を以ってしてここで知らしめる・・とは言ってみたが しかし別にヒナは
     `'' ([{.∞}]) ' ここでひっそり韻踏みたいだけ・・w
        /__ハ_|
      `もテ′

8 :1715 :2009/12/17(木) 20:56:07.54 ID:FFmy4K60


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|  1 for da うにゅー 2 for da 巴 いつまで経っても容姿は子供で 
    ノ イ从|从)、  この声もロリータボイスなヒナが ざっくばらんに今日も韻踏むのー
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|  つまりは適当 こんな感じで出す言葉とこの場の雰囲気に合う
     `'' ([{.∞}]) ' とびきりトんでるカオスをお届け お惚けも忘れず何か混ぜておく
        /__ハ_|    無駄に構えても苦しいだけなの 肩の力抜き楽にしとくの・・
      `もテ′
 
           まだかたいけれど、少し柔らかくなった感じかな・・          
9 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2009/12/17(木) 22:27:40.15 ID:cCDvSzYo
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,.. -───── - .、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー--- - ::::::: ._フ'´ : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ r "´ : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_: _;_: : : : : : : ::.\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _ ___:::::_::::::_:::_: / : レ' ´ ̄::::::::::: ,.. -:::::::: :::::: `ヽ: : : : : : : ヾ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' :::::::/::::::::::::::://:::::::::/::::::::::::: .'::~ヾ: : : : : : |!
::::::::::::::::::::::::::ヾ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ´:::::::: ,.イ::::::/:::::::::/::: _ ,.イ::::::::::::::/::::::::::::j!:.:.: : : :|!
::- ::::::::::::::::::::::::::\  ::::::::::::: /:::::::::::::::::/:/;:::::/::::,. -‐:::::::::/::::::::::::イ:::::::::::/::::::ヾ: : : :.:|!
::::::::ヽ _ ::::::__ _ >- ‐ ' :::::イ :::::::::::: /!:::://::::: _:::::/_::::::: イ ::::::::::::::/:::::::::::{|: : : ::|!
::::::::::::::::`ー==::::::.- - ::_ :::::__::_::l { :::-ーイ:::::ハ::::::ゞ== '、 /イ'/::レイi:::::::://:!::::::{|: : : :.|!
ー──::::=--::-::::-..、 :::::::::::::: ゝ-.::::::.. |:/:::;,イ ,∠=,ノ/;/ // /7ナ -イ/、::::::{| : : : |!
::::`.. ー = - 、 _ :::::::::::`::ー-::-::-:::,.--―:'_7ォメレイifイ:::j:メ/ /´  /'.=j/、/ハ!リ::::{j : : ,ィ'' _ __
,.. - ‐::'::::´_:::: .. ::-―>―:::´::: _彡--''´: : : :,l/ゝ! ゞー'      /'イz;;:jハ !ノ'::::r': : .,イ-'- L:::j__    ラップの知識は全然ないからこっそり聞いておくだけにするですぅ
ー- <´:::::::::::- -..:::::::::___,.r'"´.: : : : : : : : : : :ノYハ、_     ,      ゞ- ' .,.彳'´: :/::,'    ヽ::::フ_
:::::::::::_,.. --─- 、_,.-‐´: : : : : : : : : : : : : ,.ィ'fュ  ハ     _     ゝ- 'ノ´: : : r':::::/|  _    ヽ:::_j_
─"´. : : : : : : : : ヽ: : : : :_:ト、:_:_:__:_:__ ,イ{ | |ュ '   ゝ.   `  ,. -=ャf': : : / ::::/::::!く:::L_    f::::l  __ 
: : :: : : : : :,.--=- 、_:_:_rf1´ヽ.    /   } | |ュ  rr===>、- rノ___(j!f: : ::!} l:::::/::l:::|  ヽ::|_     7/::::::::ヽ
: : : : : :/\ヽ.    r=iトァ   , '     .{ | |ュ  |:!   ,.>r'|!7 ̄ ̄´ {!: :.::!} l::/ ::::!リ、  ヽ::jrt、  /:::::: /!:::|
: : : :/ゝ _ l::|     /  __ノ    ,.イ「| |ユ  ゞ=/ /ヽr|!7 ` ー- {!: :.::!} |'::::::::ヾ:::::ヽ.. __ ..ゝ.イ::::: /'^ヽ!: | __
: :.:/ゝ-ゝ--ll::|   /  rf´__ ,.. イ   _}l! |ュ  /r / ノンj!フ_    {!: : :!} |!:::::::::::::\::::::::::__:: ノ::::::/   j/: : \
: :/      ll::|// イ/       / _ r_{_|! |ヽ、/__,.r/ フ、_j>ヽ7    {!: : :!} |!_ ::::::::::::::::ヽ:::::::: /:::::::/! _,ノ : : : : : :ヾ7
:/       レ  / rj l!      r::::`v (r -!/ゝ---' _フ><| !フ__rfヽl! : : ヽヽ7、_ ::::::::::::::::::::' ::::ノ,..-'´ : : : : : : : : :.:i}
l___,. ノ   .'  r::| |     r'::7/  /`fl `ー、j-'三!≧≦ゝゝ-‐'_´ノゝ: : :\_:_:_ゝ― - r- ―' : : : : : : : : : : : : : :i}
   r /    ヽ/r::| |    /`:/   .'  !l!  ,.  ト、:_三ヽ/三ゝ√ ノ  人ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i}
   >:!      i/ .r::j│   r:::〈!    ! ノ::!  !  ゝ\ミ∧彡'´ / , '::::: f ゝ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : i}
   f::::|!    l  r::j│   `7::|!    i' ヽノ  !::      |!`ー, '   / :::::: ゝゝ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,/
   ゝ|!    ノ  _ゞj |     フ:l!   l      ヾ   \ |!     ノ ':::::::: ヽゝ入_:_:_:_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
   `7!       f::::::j |    {:_:ス    ヽ         ノ:|             | ハ `ー-、.: : : : :_::____:_:_: : :: : :/
   (::i!      `フj |    ゝ::ヾ!   \ i::::::    ゝj             j |:::) i:::゙ゝ/´ フ/> `ゝ_ノヽ7
10 :1715 :2009/12/18(金) 15:52:30.70 ID:0ODO0As0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉>>9 こっそり聞いてくれる人がいるなんて思わなかったのよ・・w
    ノ イ从|从)、
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) '
        /__ハ_|
      `もテ′

11 :1715 :2009/12/18(金) 21:02:13.18 ID:tIMzsDs0


    ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 立ち位置無き道をこうして進み 溜め息の数だけ足を止めてる
    ノ イ从|从)、  何を求めてるのかさえ解らず またたく間に影がヒナを覆った
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!| 通った過去は決して振り返らず 先を求めて探す事一択だ
     `'' ([{.∞}]) ' この意味が無駄に邪魔をしている 落ちているピース繋げろってのか?
        /__ハ_|    ああ、手をのばす事は出来ない 掴み取るのが面倒、怖い
      `もテ′   塞ぎ込むのが返答となり 潰れてしまうのが怖いのにね・・

          今日は少し疲れた感じか・・

12 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2009/12/25(金) 06:41:43.13 ID:L/jUjYgo
味のある詞だ
13 :1715 :2009/12/26(土) 01:27:01.85 ID:Z1VQV2A0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 >>12 あら、ありがとうなの・・♪
    ノ イ从|从)、
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) '
        /__ハ_|
      `もテ′

14 :1715 :2009/12/26(土) 03:05:57.26 ID:hNOix4w0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 三日月のワルツ 三日月のワルツ いま月も霞む程の黒い空
    ノ イ从|从)、  三日月のワルツ 三日月のワルツ 皆次の明日掴むために眠る
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) '一人通りを 彷徨い歩く 人一人も居ないこの夜 かき消した影と 街の流れを ゆっくりゆっくり覆って行く
        /__ハ_| 通って行くは明日の灯りか? 夜が長く佇めど我が身が いつも来る朝へ帰るとまた陽は上り 繰り返しをまた産み出した
      `もテ また振り出しな日々が今ヒナの 手や耳 目や鼻 口を虐げた そして夜更けがまた覆う頃 三日月浮かぶ 霞んだ地に冷めた
         風が吹き上げて また黒が降りる 街灯照らす路地裏が怪しい光を漏らして 足を止めさせた 闇も溶け覚めた朝が来るまでだ
         それまでここで歩むがまま進む・・・

            三日月のワルツ 三日月のワルツ いま月も霞む程の黒い空
            三日月のワルツ 三日月のワルツ 皆次の明日掴むために眠る   

15 :1715 :2009/12/28(月) 21:18:05.02 ID:JVOuedU0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|> 呑んだらハイな気分を呼び起こす ふわりふわりとしつつ宵を越す
    ノ イ从|从)、 呑んだらハイな気分を呼び起こす くらりふらり 酔いつつ腰おろす
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) 'リキュールの誘惑にこの身委ねて 疲れて浮世から溜め息を吐く 甘い香りが疲労を溶かす 様な感覚 鼻孔くすぐる
        /__ハ_| つくづくシガラミにゃウンザリしてる こいつぁ言うなりゃ現代の癌 みたく厄介に長けてる代物 四の五の言って消える
      `もテ′ モンじゃ無い 抗う為の手段は何処だ? そう探しても落ちてるわけ無く 宛てなく果て無く道は延びてる 歩く先はまだ
          続いてくばかり 疲れ切った精神と我が身 放りだしグラスに注ぐカルーア 明日明後日の悩みは十や 二十じゃ無くて 
          その一億倍 霞むその先 紫の朝日昇って行くまで 夜を明かした 溜め息交じりが似合う話さ

            呑んだらハイな気分を呼び起こす ふわりふわりとしつつ宵を越す
            呑んだらハイな気分を呼び起こす くらりふらり 酔いつつ腰おろす
16 :1715 :2010/04/26(月) 04:10:40.40 ID:gxR/LIc0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉何か叫ぶから涙が出る 気持ちは命が宿り声は増す
    ノ イ从|从)、  不甲斐無いものなど放り投げろ 何が満ちるかは知る由もない
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) 何かや涙に引き寄せられて 溜め息がそこらに満ち 寄せられてる 息を狭めてる私は辛い
        /__ハ_|   不快だ 不甲斐無い 先乗るか否か 馬鹿らしい博打はびこる界隈
      `もテ′ 泣いちゃいない・・? ならつまずいちゃいな 今七転びしておきゃ明日が近いさ
            垣間見た気なら ぶらつき 怠惰 足元見とけ ほら無駄 次 災難
            愛や誓いなら 掴む議題は 互い肩貸し合い ふたつに割りな
何が見たいかは 見た次な今じゃないと解らない から向き合いな

           何か叫ぶから涙が出る 気持ちは命が宿り声は増す
            不甲斐無いものなど放り投げろ 何が満ちるかは知る由もない  

17 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします :2010/05/05(水) 16:41:57.91 ID:jU2DTUc0
 ┌──┐
 i二ニニ二i      右へならえから踏み出すこの一歩を
 i´ノノノヽ)))   打った点が分ける結果 陰と陽  
  Wリ゚ -゚ノリ      だから知っとこう生きるヒントを      
  ⊂)_介」つΟΟ    かすむ蜃気楼すらも掴む勢い
   〈__l__〉   Χ   今蒔けば種 花咲かす
   〈_ハ_〉       やった後言うならまだ分かるんだ
             そう そりゃ時間なんてのはかかる 
             春には大きな花を咲かす
18 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2010/05/08(土) 06:04:12.70 ID:QgmNaToP
元気出そうでいい詩だな
19 :1715 :2010/05/15(土) 09:02:38.43 ID:LtGgk920

     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 >>17 春には大きな花を咲かすから 大地の息吹きは まだ永久(とわ)は素晴らしいって
    ノ イ从|从)、     思いを繋ぎ止めてる 掴み取れてる?なんて聞かずとも そこに応えが咲いているのさ
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|    泣いているのが今までの過去なら [今]のキャンバスに描いて行くのは [笑顔]という絵と
     `'' ([{.∞}]) '   抱いて行く空 そして明日(あす)が輝いているのさ
        /__ハ_|
      `もテ′   
>>18 久々にガツンときたのよ〜 良い詩を書いてもらったわ・・w
20 :1715 :2010/06/21(月) 05:11:13.68 ID:.IdtKLo0

     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 朝焼けの時より魅力的かな 腰抜けてトロン 君の素敵な肌と僕の肌
    ノ イ从|从)、  合わせてみたいな 今となってはもう手痛いな
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) ' それはそれは とても妖しくて 紫がかかり魅力がキラリと 光り時が色づいた様だった
        /__ハ_|    微か微か 微か漂い出す色香も 何もかもが細工物を思わせ息呑み その後にひとり帰った自室で息を荒げた
      `もテ′   また出た また出た まだ出た 絡めた 指と指をまだ離さない様な そんなイメージをする内に今日は
             何かあったのかも おぼろおぼろげ 時を忘れて気付けばこの時計 さえも要らない夢中白昼夢

朝焼けの時より魅力的かな 腰抜けてトロン 君の素敵な肌と僕の肌
合わせてみたいな 今となってはもう手痛いな
                
21 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2010/06/22(火) 00:21:53.34 ID:./yVIGAo
降神とか好き??
22 :1715 :2010/06/27(日) 16:40:28.66 ID:8Gxec9I0


     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 >>21 基本的にあの手のスタイルのラップはあまり聴かないのだけれど、嫌いでは無いのよ〜
     ノ イ从|从)、    一応一枚目のアルバムも持っているわ。ヒナは なのるなもない の声が好きよ。
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) '
        /__ハ_|
      `もテ′
23 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2010/06/28(月) 23:03:46.24 ID:kPFk21Ao
あれ
降神の1stって再販とかされてんだっけ
あれもってるってすごいな

どの辺聴きますの?
24 :1715 :2010/07/04(日) 20:04:04.53 ID:28SKIJY0
     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 >>23 ごめんなさい、言い方が曖昧だったの・・えーっと1枚目のアルバムは
    ノ イ从|从)、    レンタルしてきたのをPCに取り込んで、それをCD-Rに焼いたのを持っているという意味なのよ〜
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|    あと再発に関しては多分されていると思うわ、去年地元のタワレコで見た記憶があるの。
     `'' ([{.∞}]) '    一枚目のアルバムって確か、白くって何か変な雲(?)みたいなのが書かれているジャケットのやつよね・・?
        /__ハ_|
      `もテ′   基本的にコテコテな感じのを聴く事が多いの。
             邦のラッパーでよく聴いているのだったら、OZROSAURUSとかLUNCH TIME SPEAXとかなの。
             お金が無いから大抵CDをレンタルして来てPCに取り込む場合が多いの。
             アルバムを一枚だけしか持っていないけれど、ICE BAHNとかBRON-K、SOUL SCREAMとかもたまに聴くの。
             割と少し前のラッパーの曲を聴く事が多いかもしれないわ。96〜2000年代初頭の。
             
        

             
25 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2010/07/05(月) 21:32:53.76 ID:ngPexUco
降神それぞれのソロアルバムしか持ってなくて‥‥

アイスバーンはフォークがすごい好き。巧い

a雑もラップ文化も大好きなので
応援してます
26 :1715 :2010/09/23(木) 00:38:36.30 ID:nbaPLM20
    ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 >>25 私もFORKは好きよ、あの押韻はもう凄いとしか言えないww 思わず「おぉ・・!」って声に出したくなるわね。
    ノ イ从|从)、    ICE BAHNの1枚目アルバム収録の、クラウチングロケットって曲でのFORKのバースとか物凄く格好良くて好き!
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|    
     `'' ([{.∞}]) '  ありがとう♪ といっても、とりあえず気ままにダラダラとやっていくつもりだから、今回みたいに結構間隔が
        /__ハ_|     空くかもしれないし、そこのところはどうかご了承を・・wwww 
      `もテ′
27 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします :2010/11/03(水) 12:28:00.31 ID:VAU2Lhk0
やっぱり人 妻 最 高だなww
昨日もたっぷり中ダシして8万ゲットしたわww
http://chibatetsuya.com/mt/4pcaboh
28 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2011/05/01(日) 23:19:16.13 ID:h91ScO8a0
kuyasikattannya
mijimeyattannya
samisikattannya
29 :1715 :2011/08/09(火) 23:42:17.51 ID:OhOdjTZs0
    ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 何ともないよ 嘘だけれどね 気に病む事なく流していいか?
    ノ イ从|从)、  何か面白い事ないかな 闇が心地よいこの場 今は
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) ' 照り返す日射しの下で日々這う 面倒とかも抱き込んで行きかう交差点 あー何かないかなって
        /__ハ_|     考えてやっぱり何もない ただ街の音 路地裏回すウイール 時間を忘れて目の前を進む
      `もテ′    行き先は迷路 適当さ Take Off 街を縫う様 クルーズして行こう それだけで満たす心と この孤立感
              考え過ぎてる いつか自分が自分を侵さない様に 自分で自分を保ってく 興味ある事に立てるアンテナと秒針
             何かに出会い 探る土曜日 また来ると妙に魅力が沁みだす

              何ともないよ 嘘だけれどね 気に病む事なく流していいか?
              何か面白い事ないかな 闇が心地よいこの場 今は
30 :1715 :2011/09/13(火) 23:45:38.18 ID:8Qk4G0iK0
     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉この先に何が 行く先に涙? 溜め息が詰まり産まれる悩みが
    ノ イ从|从)、  
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
`'' ([{.∞}]) ' 二つと無い日を過ごす 手探りで描くイメージとそこにある物を こうして触れて 悩み溢れてく
        /__ハ_|    先の先には何かが訪ねてく 闇が全て黒の黒を下ろし 鋼には遠く脆い心には 蜜という名の怠惰のほろ苦く
      `もテ′    それは死に至る病のソレ 行き先何処へ? 今すぐこの眼 手足耳意思をクリアにと求め 詩(うた)がこの先の
             新しいもので あって欲しいとこの声をここで 挙げてくと悲鳴に近いのかな 馬鹿が愚かに掴み取る性(さが)
            もしもまたここで歩けるのなら 一つ一つをまた変えて行こうか 我が身が産み出した愚かな罠 今度は嵌まらずに
             やってくから 霞み霧がかる憂鬱の朝 溜め息はもう嫌 興味が無いよ

この先に何が 行く先に涙? 溜め息が詰まり産まれる悩みが
31 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします [sage]:2011/09/19(月) 03:56:40.67 ID:NEmR+ycDO
今回のはなんか深いな
32 :以下、名無しにかわりましてA雑民がお送りします [sage]:2011/10/02(日) 01:08:08.44 ID:uDocrO0Wo
山師は独にスレ立てないの?
33 : ◆VStear/BZs [sage]:2011/10/12(水) 07:44:51.02 ID:JQaNSx9Zo
山?
34 :1715 :2011/10/22(土) 19:52:35.14 ID:2+FVcQiK0
     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉>>31 深そうであまり何も考えていなかったりするのよね・・ウフフ
    ノ イ从|从)、
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!| >>32 山師ってどなたかしらん?
     `'' ([{.∞}]) '
        /__ハ_|    >>33 川!
      `もテ′
35 :1715 :2012/01/25(水) 21:56:32.08 ID:vT/XVLMU0
     ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉 新しい事に埋もれていたいなら 次を見つけて掴む明日と性
    ノ イ从|从)、  議題は無い 未来じゃない今この時間帯を息しているだけさ
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) ' そんな簡単に答えが出たらね それは適当なもので出鱈目? 描かねー未来に先は無い
        /__ハ_|    お先失礼して二度こない絡みも 愚かさと浅い生き方もサイを いざ降ってみたら後がもう無いよ
      `もテ′   楽しちゃうなら我が身の課題も 右から左受け流した態度 気を持った言葉掛けられず最後
             惨めな事言ってしまう 馬鹿らしい

            新しい事に埋もれていたいなら 次を見つけて掴む明日と性
            議題は無い 未来じゃない今この時間帯を息しているだけさ
36 :以下、名無しにかわりまして一人でお送りします(長屋) [sage]:2012/06/11(月) 18:56:42.61 ID:5tudWLrXo
                !
               |    丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐ヽ``"''''''""
37 :1715 :2012/10/07(日) 03:02:30.72 ID:LU2NYaoj0
  >>36 シット  

  ┌- 、,. -┐
     く|_,.ヘ_|〉   アフターミッドナイトの羅針盤 回し巡り日めくり夜を超える
    ノ イ从|从)、    深海魚の様 深く周るDEEP 白昼では出せないこのBEATS
     |ミ|ミ!゚ ヮ゚ノミ!|
     `'' ([{.∞}]) ' 時刻む長と短を越え二度ぐるり 来る日来る日の色は紫 から始まって終わりのキャンバスは
        /__ハ_|     白に戻りまた朝日が覆う 地下からの黒が見る影を無くす その先に闇が覆う手を探る
      `もテ′     明暗が今日も交互に巡り出す 騒がしさと静かさがシンクロ 混ざり合う物は水と油かどうなのかを
              伝えず街は動き出す 最後見た月が明日じゃなく今日でもなく もっと先にはなる
              それだけが誰も彼も知るキーさ また来たら最後ここへおいてきな

              アフターミッドナイトの羅針盤 回し巡り日めくり夜を超える
              深海魚の様 深く周るDEEP 白昼では出せないこのBEATS
            
25.86 KB Speed:0   VIP Service AA独り言 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大4096バイト 最大45行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)