このスレッドはSS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)の過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドを用いてネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報下さい。

フェルグラントドラゴン「遊戯王ドラゴンで合宿始めたい!!」 - SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々) 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/25(金) 16:43:53.19 ID:hEl1uawzP

フェルグラ 「ようこそ! 嫉妬と自棄が渦巻く不遇カードの世界へ!!」

ディアボロス「こんなスレを開くからには貴様も相当スキモノだな!!」

レヴァテイン「よろしくお願いします」


・ここは遊戯王デュエルモンスターズのドラゴン族が合宿するスレです
・カードが喋ります、人外のモンスターでもペラペラです。苦手な人はそっとスレを閉じましょう
>>1はエターナる可能性があるので、SSの続きは誰が書いても問題ナッシングです
・登場キャラは基本的にドラゴン族です、でも別にドラゴン族じゃなくてもいいです


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1337931833(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

仙台(宮城)スレ避難所12 @ 2014/09/18(木) 00:22:28.25 ID:utNIvNuJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1410967338/

アイス・ブルーの瞬間 @ 2014/09/18(木) 00:20:00.99 ID:npta8HRCo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1410967190/

閃の軌跡Uが楽しみな人 @ 2014/09/18(木) 00:09:44.86 ID:hg8qgVqp0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1410966574/

フラトリーチェがスマブラのサンドバッグ代行 @ 2014/09/18(木) 00:08:02.09 ID:HNbeTALdo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1410966472/

【ダンガンロンパ】安価で細かくキャラメイクのフリーダムロンパ2スレ目 @ 2014/09/17(水) 23:58:46.19 ID:uZSqk99uO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410965926/

【ケンイチ完結記念!】白浜「美羽さんと一線を越えられなくて困ってる」 @ 2014/09/17(水) 23:43:21.59 ID:3hPSzFxe0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410964991/

コナミ・原麗華「デュエル!!」 @ 2014/09/17(水) 23:38:06.44 ID:cli42EiX0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410964676/

構って下さい @ 2014/09/17(水) 23:33:42.73 ID:v5ZTrrFGO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1410964422/

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/25(金) 16:46:01.45 ID:hEl1uawzP

――ストレージボックス
〜使われることのないレアカードたちの墓場〜


フェルグラ 「ああー、召喚されたいー。活躍したいー」ゴロゴロ

フェルグラントドラゴン ♀
 ストラクチャーデッキ、巨竜の復活の看板モンスター。
 悪い意味でパワーカード。


ディアボロス「貴様はレダメばら撒きでまだチャンスはあるだろう・・・。いや、ないからここに居るのか・・・」

 魔王ディアボロス ♂
 ストラクチャーデッキ、暗闇の呪縛の悪魔みたいなドラゴン。
 最近そこそこ強いカードに転生した為、ますます魔王(笑)になってしまった。


レヴァテイン「2人とももうちょっとシャキッとしてくださいよ、僕達だって絶対に使われない限らないんですから」

 ドラグニティ・アームズ−レヴァテイン ♂
 ストラクチャーデッキ、ドラグニティ・ドライブの看板モンスター。
 弱い訳ではないのだがドラグニティにはまず入らない。
 お前いらねぇからファランクスよこせよ。


フェルグラ 「おおぅ、そういえば今日だった!」

ディアボロス「何が今日なのだ?」

フェルグラ 「えっとねー! 合宿の参加者を募ったんだ!!
        不遇ドラゴンで合宿してみんなで強いカードを見返してやろうって企画!!」
3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/25(金) 16:57:41.38 ID:hEl1uawzP

ディアボロス「ふむ、貴様にしてはいいアイディアだな!」

フェルグラ 「でしょでしょー! 不遇カード同士で交流も深められるし、あわよくば強力な戦法を発見してガチデッキ入りを目指すんだー♪」

レヴァテイン「あの・・・水を差すようで悪いんですけど、そんな合宿に参加したがる方って居るんですか?
         そんなのに応募する時点で『私は弱小カードです』って言ってるようなものじゃないですか・・・」

フェルグラ 「いやー、それがいざ募集かけてみたらさぁ・・・」



募集箱「ごっちゃあ!!」



ディアボロス「・・・溢れんばかりの希望者だな」

フェルグラ 「うん、実際企画した私自身もちょっと退いた」

レヴァテイン「全員招くんですか?」

フェルグラ 「いやー、それはちょっと無理だから面接とかやってある程度絞ろうかとは思うんだけど」
4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/25(金) 17:04:14.84 ID:hEl1uawzP

レヴァテイン「まぁ参加者はいいとしても、コーチとかって必要じゃないんですか?」

フェルグラ 「私にまっかせてー! コーチやってくれそうな奴知ってるから」

ディアボロス「そう言って我輩達のような冷遇族ではあるまいな・・・」

フェルグラ 「ちゃんと優遇されてる強豪カードですぅー! あ、もしもしーカクカクシカジカでコーチやって欲しいんだけどー」

レヴァテイン「フェルグラントさんって顔広いですよねー」

フェルグラ 「うん、ありがとねー・・・っと。了解してくれたよ、すぐ来るって」

??????「ちぃーっす!」

レヴァテイン「はやっ! 20秒で来ましたよ、何者ですか!?」


誰が来た?
>>7
5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 17:05:27.24 ID:pWND06pYo
アトゥムス
6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 17:11:10.66 ID:AhxhY/OsP
レダメ挙げを>>1に強いられた気がしたので混沌帝龍で
7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 17:27:41.07 ID:U+jvshjb0
星屑
8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/25(金) 17:49:35.16 ID:hEl1uawzP

スターダスト「やあ」

フェルグラ 「いやー、引き受けてくれてありがとねー」

ディアボロス「ほ、星屑・・・だとぉ!?」

レヴァテイン「さ、サインください!!」

スターダスト「ははは、嬉しいけど俺はゴールド出身だ。大した価値はありゃしないよ」


スターダスト・ドラゴン ♀
 パイツァ・ダストではない。
 スタダでおなじみのブルーアイズの次に有名なドラゴン。
 アニメでは主人公・不動遊星の切り札であるため、全カードトップクラスの優遇度を誇る。
 ゴールドレア2012でバラ撒かれた為、初心者でも簡単に手に入るようになった。
 必殺技は遊戯王最も優しい効果”ヴェイクティム・サンクチュアリ”。


ディアボロス「ど、どこで知り合ったのだ!? こんな有名人と・・・!!」

フェルグラ 「50円レアカードコーナーに居るの見つけて仲良くなったの」

レヴァテイン「ひ、酷い!! 昔は1000円以上したのに!!」

スターダスト「いやいや、カードは使われてこそ本望だからね。
        誰でも気軽に手に入るようになったのは決して悪い事じゃないよ」

レヴァテイン「ま、まぶしい・・・!」

ディアボロス「これが優遇族の貫録というものなのか・・・!!」

フェルグラ 「これからよろしくねー!」

スターダスト「こちらこそ」
9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 18:04:21.62 ID:hEl1uawzP

スターダスト「というかこれだよね、参加者の応募。流石にこれ全員の指導するのは・・・」

レヴァテイン「あ、それはこれからハガキを読んで選抜したりしていこうかと思ってるんです」

ディアボロス「もしかしたら冷やかしもあるやもしれんしな」

フェルグラ 「えーっと、じゃあまずこれ!!」
フェルグラ 「『青眼との差がいつの間にか途方もなく開いてしまいました。手札交換だけでは今後やっていける気がしません。
         どうしようもなくこの合宿に参加を申請した次第です。』えっと、これトライホーンさんだ・・・」

ディアボロス「ぬぅ、確かに今や青眼は観賞用のカードとは言えなくなっているな・・・。同期の焦りもわからんでもない」

フェルグラ 「生まれた時からずっと青眼はドラゴンのアイドルだからねー、
        それと被っちゃったトライホーンさんはちょっと可哀想かも」

スターダスト「みなさん大変なんですね・・・」

レヴァテイン「こんなの序の口ですよ、えーっと次は・・・。
        『生まれた時から使われたことがありません、おまけに私の上位互換まで・・・。
         ああ、神よ! 私はなぜ私をお生みになったのですか!』創世竜さんですね」

ディアボロス「そんな奴居たか?」

レヴァテイン「居ましたよ! 漫画版のサンダーが使ってたカードです!」

フェルグラ 「アポカリプスの件は流石に同情しちゃったな・・・」
10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 18:09:27.61 ID:hEl1uawzP

スターダスト「次は俺かな・・・うわっ! なんだこれ、赤黒ッ! 血で書いてある・・・」

レヴァテイン「『レダメに奪われた立場を取り戻したい』あとは余白にびっしり『レダメ[ピーーー]』って書いてますね・・・」

ディアボロス「そいつは名前聞かなくてもわかる・・・。次は、っておい! これも赤黒いぞ!」

レヴァテイン「えーっと『なぜだ・・・。私は青眼よりも軽くて青眼よりも優れているのに・・・なぜだぁああああああああああああ!!』ホワイト・ホーンズさんです」

ディアボロス「まともな参加者は居ないのか・・・」

フェルグラ 「まともな子はこんな合宿参加しないと思うな」

ディアボロス「・・・次行ってみるぞ」


誰が応募してた?
>>12
11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 18:21:49.51 ID:e1tA+gFDO
セテクさん
12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 18:23:32.88 ID:pWND06pYo
サファイア
13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 18:42:08.43 ID:hEl1uawzP
ディアボロス「次行ってみるぞ・・・む? これは白紙だ。サファイヤドラゴン、という名前だけ書いてあるぞ」

フェルグラ 「サファイヤちゃんまで応募してたんだ・・・。ずっと下級ドラゴンの花形だったはずなのに」

レヴァテイン「結局、碌な風属性サポートが出ないままでしたね。アレキサンドライトの登場は慄きました・・・」

スターダスト「なんだか悲しいね・・・」


誰が応募した?
>>14>>15>>16

できれば性別も
14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 19:08:09.13 ID:lDlqomkC0
真紅眼のソス竜
15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/05/25(金) 19:17:25.33 ID:2+JwSvVAO
アトミック・スクラップ・ドラゴン
16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 19:18:17.95 ID:e1tA+gFDO
アトミックスクラップドラゴン♂
17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 19:20:04.82 ID:e1tA+gFDO
すまんやっちまった
18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 19:22:50.54 ID:d3UonDIbo
レモン♀
19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 19:37:11.37 ID:hEl1uawzP

スターダスト「あ、真紅目さんだ」

レヴァテイン「知りあいなんですか?」

スターダスト「うん、映画でちょっとね・・・。Sinでの扱いはちょっと思うところはあるけど・・・」

ディアボロス「そ奴は・・・不遇かぁ?」

フェルグラ 「うーん、出番も多いし工夫すれば使えなくも・・・うーん」

レヴァテイン「アニメ見ると分かりますけど、実際活躍できたの王国編だけなんですよ。
        バトルシティでは翼は捥がれるし結構苦労していらっしゃると思います」

フェルグラ 「青眼とも比べられるだろうしね・・・。記憶編でも出番がなかったから、
        まさかのミノタウロス以上に何の関係も無いモンスターだったし」

スターダスト「知名度があるのが逆に辛いですよな・・・」

レヴァテイン「えーと、次は『ギギギ、悔しいのぅ! なぜじゃ! なぜわしらは条件が厳しくなる度に蔑にされて行くんじゃあ!!』
        アトミック・スクラップドラゴンさんです・・・」

スターダスト「ああ、あの人か・・・」

フェルグラ 「首が増えても200ポイントしか攻撃翌力が上がらないのは衝撃だったね。
        しかもツインもスクラップも強いのに、最終形態はフィールドに効果が及ばないのがまた・・・」

ディアボロス「友人がこ奴をロマンカード呼ばわりしていたのが記憶に残っているな・・・」
20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 19:48:16.39 ID:hEl1uawzP

フェルグラ 「えーと、次は・・・『250円呼ばわりされた俺様もとうとうスターダスト越えだ!
        と思ったら、逆に安くなったスターダストのアホに居場所を取られた!! どーなってんだ!?』レッドデーモンズさん」

スターダスト「あいつ何やってんだよ!?」

ディアボロス「上位互換か・・・辛い所だな」

レヴァテイン「正直、守備表示って最近あんまり見ないですもんね・・・」

フェルグラ 「続きがある・・・。『でもスターダストがペーパーダスト化はマジ笑えるwwwwww
        俺様は値段も高止まりだしこの調子でスターダストとスクラップの奴を追い出してやりてぇ!!』」

スターダスト「ちょっと、シューティング・ソニック撃ってくる」

レヴァテイン「お、落ち着いてください!!」

ディアボロス「そ、そうだ! 参加希望者には公平に接さねば・・・!」

フェルグラ 「うーん、スターダストちゃんも荒れてるし今日の所はここまでかなー」
21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 19:49:52.94 ID:hEl1uawzP
というわけで今日はここまでです
次はいつ来れるかわかりません

いつの間にか楽しくスレが進んでいることを願う
22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 19:59:39.32 ID:U+jvshjb0
乙です 遊戯王好きには嬉しいスレだ 次回も楽しみにしてる
23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/05/25(金) 20:08:18.13 ID:fNyr9bqco
面白そうだね期待
24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 20:13:51.67 ID:hEl1uawzP
読んでいただきありがとうございました

>>22>>23
君たちが書いてもいいのよ!!
25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(空) [sage]:2012/05/25(金) 20:46:12.87 ID:cwuDTXKH0
レヴァンティンはまだライダー装備ループとゆう道があるじゃないか!



ライフストリームを見てみろよ……
26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/25(金) 22:34:59.14 ID:AhxhY/OsP

しかし性別つける意味あるのかこれ
口調もスタダなんか特に変わってるわけでもないしドラゴン同士で恋愛要素入れられても正直ワロス
あ、クィーンドラグーンちゃんとドラゴンウィッチちゃんは別枠です
27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/05/25(金) 22:56:08.28 ID:pO7Ois8Fo


>>25
ライフストリームは伏線をちゃんと回収してもらったである意味充分じゃないか?
28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/26(土) 02:17:29.69 ID:ZR07hn/Io
Q セイヴァースタードラゴンをエースにするデッキを使っていたら、エースがシューティングスタードラゴンに変わってました
どうすればいいですか?
29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/26(土) 03:01:08.84 ID:m1iPxXgLo
A 諦めれ

シュースタってスタダより耐性弱いから
クエン酸>>>>>>>>>>スタバ>>>(超えられない壁)>>>スタダ>>>シュースタ
ぐらいだよね
せめて破壊無効に回数制限がなければなぁ
30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/26(土) 12:36:46.40 ID:cFVhkCiIO
フリーチェーン除外が残ってればなあ……
31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/05/26(土) 21:53:54.34 ID:ESX+y/hCo
ぐ、愚鈍の斧を付ければ…
32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/26(土) 22:39:32.68 ID:S0HTKblDO
実際、レヴァティンは不遇ってほどでもないような
トラドラ出せるし
33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/05/26(土) 23:07:16.06 ID:ESX+y/hCo
だよな
34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/26(土) 23:27:43.08 ID:m1iPxXgLo
レヴァテイン→フェルグラントはロマン

2600? 殴り殺してやんよ。なのが辛いけどw
35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/28(月) 20:08:27.42 ID:jMfyu/DaP

――その後、色々あって・・・


フェルグラ 「ふぅー、まあこんなもんかな」

レヴァテイン「どうにか20人まで絞れましたね」

ディアボロス「我輩達を含めて23人か、丁度良い位だな」

スターダスト「場所はもう決めているのか?」

レヴァテイン「はい! >>37に決定しました!」


合宿参加ドラゴン族
リクエスト2レスで決定
36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/28(月) 20:17:29.35 ID:NzFDZy8ko
フィールドに出させてもらえないFGD
37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/28(月) 20:44:18.32 ID:jMfyu/DaP
安価下

同一ID、連続書き込み有効
38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/28(月) 21:05:09.14 ID:LKcgMlAu0
ブルーアイズスタジアム
39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越) [sage]:2012/05/28(月) 21:14:43.58 ID:+t9/aTsAO
グランド・ドラゴン
40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/05/28(月) 21:18:31.10 ID:Nx3C/h2W0
デュエルアカデミア 旧ホワイト寮(のこってたっけ?)

フェルグラントの効果を墓地に送られたときに墓地から特殊召喚できる効果だと思っていた時期が私にもありましたよ・・・
41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/28(月) 22:14:55.97 ID:yk064V7IO
エコールドゾーン
42 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/05/29(火) 00:12:52.12 ID:WmSnqRMAO
レダメでおkの人
43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/05/29(火) 03:06:43.45 ID:kGVrcDdMo
メタル化しただけの赤眼さん
44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/05/29(火) 17:04:09.63 ID:T8ntg8Fr0
ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン(OCG)
45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/29(火) 18:07:53.07 ID:ivpm2zLbo
竜騎士ガイア
究極宝玉神
救世竜セイヴァードラゴン
46 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/05/29(火) 19:55:43.02 ID:DHdcprYZo
セイヴァー・スター
セイヴァー・デーモン
光龍
47 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/29(火) 21:23:00.17 ID:DbRUQPQIO
トリシュ
48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/30(水) 04:17:47.28 ID:xN1SgTs8o
カイザーグライダー
グランドドラゴン
オリエンタルドラゴン(仮)
49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) [sage]:2012/05/30(水) 07:27:19.13 ID:iCRiuSLD0
ホリーナイトドラゴン
エビルナイトドラゴン
50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/30(水) 20:42:30.47 ID:yZV4kBro0

レヴァテイン「場所はここ、アメリカ海馬ランドのブルーアイズスタジアムを借りることができました」

ディアボロス「よりにもよって優遇族の姿を模した場所か……。一部の連中は血管が切れそうだな」

フェルグラ 「大丈夫なの? ここすっごい有名なところじゃなかったっけ」

レヴァテイン「いえ、老朽化とか諸々の問題で移転計画が持ち上がったので現在解体中なんです。
        そこでしばらくの間、ブルーアイズスタジアムを間借りできるように交渉したんですよ」

スターダスト「ここなら広さも部屋数も十分だな、俺らの巨体でも問題無さそうだ」

レヴァテイン「他にも候補としてはエコール・ド・ゾーンやデュエルアカデミアのホワイト寮という候補もあったんですが……」

ディアボロス「カルト教会と無差別破壊フィールドとか何事だ! 特にエコール・ド・ゾーンなど問題外だろう!!」

レヴァテイン「流石に物言マスクだらけの合宿なんて、本来の意義を見失いそうだったので却下しました。
        ホワイト寮は光の結社の解散と同時にが解体されちゃいましたので、消去法でこのスタジアムになったんです」

フェルグラ (というか人の多い場所に私たちが住み着くのはどうなんだろう……?)

スターダスト「おおすごい! 旧式だけどソリッドビジョンシステムもまだ生きてる! これならデュエルで特訓もできるな!!」
51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/30(水) 20:49:27.56 ID:yZV4kBro0
勝手に>>50まで集計取ってみた

グランド・ドラゴン 2

FGD

レダメでおkの人

レッドアイズ・ブラックメタル・ドラゴン

ワンハンドレット・アイ・ドラゴン

竜騎士ガイア

究極宝玉神・レインボードラゴン

救世竜セイヴァードラゴン

セイヴァー・スター・ドラゴン

セイヴァー・デモン・ドラゴン

氷結界の竜・トリシューラ

カイザー・グライダー

オリエント・ドラゴン(仮)

ホリーナイトドラゴン

エビルナイトドラゴン
52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(広島県) [sage]:2012/05/30(水) 20:53:25.34 ID:HTlznJHl0
まだ有効ならカイザー・ドラゴンに一票
53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/30(水) 21:12:54.83 ID:dDK9Av5Fo
セイヴァー揃い踏みかw
54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/05/30(水) 21:17:50.01 ID:yZV4kBro0
〜ブルーアイズ・スタジアム〜


スターダスト「さて、そろそろ参加者も来るころだろうとは思うけど」

レヴァテイン「えーっと・・・、あ! ほらあそこに!!」

グランド  「俺は世界を見てきた」

フェルグラ 「お前かよ!!」

ディアボロス「な、なぜこ奴は罠に掛かっているのだ……?」

レヴァテイン「参加者No1、グランド・ドラゴンさんです」


グランド・ドラゴン ♂

二重のデメリットを持って生まれたドラゴン。
当時の下級攻撃翌力1900の壁の高さを思い知らされる。
働きたくないでござる! 働きたくないでござる!


レヴァテイン「世界はどうだったんですか?」

グランド  「広かった」

レヴァテイン「……」

ディアボロス「なぜこ奴は罠を外そうとしないのだ……?」
55 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/30(水) 21:41:02.90 ID:YB8JNqCIO
インフェルニティデスドラゴン
ワンハンドレッドアイドラゴン
シューティングクエーサードラゴン
トリシューラ
56 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/30(水) 22:32:06.04 ID:j1HAVwqA0
ヴィクトリィィィィィィイイイイイ!!!ドラゴンさんがいないとは…
57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/05/30(水) 22:36:29.26 ID:jD0IeLjAO
トリシューラ不遇か・・・?
むしろ優遇族のような気がする
58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/05/30(水) 22:41:39.59 ID:8O29Xk9s0
ライフストリームドラゴン
59 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/30(水) 22:53:13.97 ID:dDK9Av5Fo
>>55
クエン酸もトリシュもどう考えても優遇族
トリシュは禁止逝ったけど言わずもがな
クエン酸は召喚する時にエクストラ圧迫するけど手札数枚で出せて最低でもフォーミュロンで1ドローできる

それよりコアキメイル・マキシマムをだな
60 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/31(木) 00:44:45.92 ID:4mgLL95DO
名前もあやふやだがグレイドラゴンとかいう手札コストで二回攻撃できる攻撃1300のドラゴンいなかった?
61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/31(木) 00:55:27.60 ID:oTVv8kBxo
>>60
グレイ・ウイングね
62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/31(木) 01:01:04.34 ID:+CJzvUWUP
ここまでホルスの黒炎竜無し
63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/31(木) 06:21:12.40 ID:qowVvQJso
だから専用デッキ組まれた事ある奴を不遇ドラゴンに入れるんじゃないと小一時間(ry
64 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/05/31(木) 09:02:48.46 ID:4mgLL95DO
>>61
それそれ
65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/05/31(木) 16:15:49.23 ID:73hHdjUCo
真紅眼の黒竜は派生形態や木竜入れるとアニメ皆勤だけど扱いがあれだからな
吹雪さんの勝率ヤバイしSinはSinデッキに突っ込む意味皆無だしゼアルじゃ召喚と同時に死亡だし
66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/05/31(木) 18:08:28.74 ID:jcbI1hgAO
ソステリスクやヲーさんはドラゴンに入りますか?
67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/06/01(金) 00:32:16.76 ID:v2e1op29o
ヲーさんはドラゴン族じゃないだろ
トワイライトゾーンドラゴンとかフェルグラントさんの同期だしどうよ
68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/01(金) 11:39:11.18 ID:kQLSIY4bo
>>51
青眼の光龍「俺がいねぇ…」
69 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/06/01(金) 12:02:38.92 ID:ruetw9i50
ディアボロスは結構好きなんだけどな
遊戯王のシステムじゃ意味は薄いけど、ああいう敵のドロー操作効果はかなり好きだ

過去のバニラカードにはわんさか不遇族が溢れてるだろうな……
70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/01(金) 18:40:41.42 ID:gz/oxzPrP
グランド・ドラゴン 2 ワンハンドレット・アイ・ドラゴン 2 


FGD  レダメでおkの人  レッドアイズ・ブラックメタル・ドラゴン
竜騎士ガイア  究極宝玉神・レインボードラゴン
救世竜セイヴァードラゴン  セイヴァー・スター・ドラゴン  セイヴァー・デモン・ドラゴン
青眼の光龍 カイザー・グライダー  オリエント・ドラゴン(仮)
ホリーナイトドラゴン  エビルナイトドラゴン カイザー・ドラゴン
ライフストリームドラゴン  グレイ・ウイング トワイライトゾーンドラゴン



レヴァテイン「クェイサーさんとトリシューラさんとデスドラゴンさんはどう考えても優遇族なので弾いかせてもらいました」

ディアボロス「貴様らはもう一生分使われただろう!! というかトリシューラ以外は現行でも十分使われているだろう!!」
71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/01(金) 18:48:01.92 ID:gz/oxzPrP
>>70

フェルグラ 「ヴィクトリー・ドラゴン忘れてるよ・・・」
72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/06/01(金) 18:55:40.06 ID:84DuKFge0
家のカード束の中から最初に見つかったドラゴン
トゥーン・ドラゴンエッガーさん(折れあり)を
73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/01(金) 21:38:17.08 ID:9z8wjYfho
トゥーンとか居たなそういや・・・
74 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/02(土) 01:31:24.76 ID:my/bf2KIO
レッドアイズブラックメタルは機会族では?
75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/02(土) 01:32:36.69 ID:R826OCqmo
アームド・ドラゴン LV10
76 :名無しNIPPER [sage]:2012/06/03(日) 00:04:34.78 ID:S8JwH8qAO
レモンさん
77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/06/03(日) 10:13:42.70 ID:Tq73sx4P0
ここは究極竜騎士(マスターオブドラゴンナイト)をだな
78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/03(日) 20:06:50.80 ID:eSg1LP1DO
沼地の魔神王とカオスソルジャーで融合して[ピザ]リドラゴンと魔神王でグングニールで丁度8000ダメージ出せるパワーカードだから
不遇カードじゃないぜとは言いきれないぜ!
79 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/04(月) 02:11:33.46 ID:DD0Xx8njo
タイラント・ドラゴン
ホルスの黒炎竜 LV4
80 :幌土 滴 [sage]:2012/06/04(月) 04:06:15.54 ID:WdnHp+jo0
>>78
カオスソルジャー出す時点でめんどくさいじゃん
儀式魔法+儀式モンスター+素材で最低3枚必要だし
儀式は場とフィールドどっちから出すにしてもアドが無さすぎる

・・・魔神王ってフューチャーフュージョンの素材に使えないよな?
使った所でサイクロン等々で壊されるけどwww
81 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/04(月) 04:46:42.83 ID:SRWtyy1ro
>>80
落ち着け
カオソル出す必要ないから
82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(広島県) [sage]:2012/06/04(月) 09:47:45.38 ID:i/7kJjXSo
素材代用使えばシャイニングフレアウイングマンみたいな感覚で出せるよ
まあ、融合召喚でしか特殊召喚できないし破壊耐性もないから
今の環境では厳しいかも知れんがロマンはある
83 :名無しNIPPER [sage]:2012/06/04(月) 17:20:59.95 ID:MSRdw70AO
創世竜さん、キングドラグーンさん、トワイライトさん


ヲーさんはともかくブラックメタルぐらいなら入れてもよくね?
84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/04(月) 20:38:56.86 ID:OLok8fNpP
フェルグラ 「ねぇ・・・、あそこのドラゴンももしかして・・・」

レヴァテイン「はい、参加者No2の方ですね」

ワンハンド 「オオオオオオオオオォ! 冥界の神よ! 我に力を!!」コーホー、コーホー


ワンハンドレット・アイ・ドラゴン ♂
ダークシンクロモンスターであり、250円と呼ばれるカードの一枚。
シンクロ召喚の難易度がやたら高く、効果も派手だけど微妙性能。
インフェルニティとの相性はそこそこだが、鬼柳ファンからすらも毎回ハブかれる。


ワンハンド 「神託が! 神託が我に降りた!! 新たに信者を獲得せよ。と啓示が届いた!!」

ディアボロス「また絡みにくそうなのが来たな・・・」

レヴァテイン「ワンハンドレットさんはカルト宗教の出身なのであんまり真に受けない方がいいですよ」

フェルグラ 「なんでそんな奴呼んじゃったのよ!!」
85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/04(月) 20:58:18.24 ID:OLok8fNpP

トワイライト「道に迷ってしまった・・・。どうしよう、アメリカなんて来たことないし・・・どっかに知ってる人居ないかなぁ・・・」



異次元竜 トワイライトゾーンドラゴン ♀

効果自体は割と便利だが、あまりにもスペックが低いドラゴン。
異次元の名を冠するのに除外に弱い。
一応奈落の落とし穴は防げるが、そもそも効果が無くても落ちない。
攻撃翌力1900以下限定という謎の戦闘耐性を持つ。



トワイライト「えっと・・・、あ! あの人はもしかして・・・」

王ドラグーン「憎い、憎い憎い憎い・・・っ! 奴め、いつか叩き潰してくれる・・・っ!!」

トワイライト(うわぁ、血涙流してる・・・。冷遇合宿の人には間違いないだろうけど・・・。話しかけたくないなぁ・・・、恐いし)
トワイライト(そうだ・・・悪いけどこっそり後について行こう。絶対合宿に行く途中だよね・・・)

王ドラグーン「レダメ滅びろッ!! この世から居なくなれぇえええええ!!」



竜魔人 キングドラグーン ♂

レダメでおk。
最近嫁ができた。

86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/04(月) 21:13:25.88 ID:OLok8fNpP
グランド・ドラゴン ワンハンドレット・アイ・ドラゴン
キングドラグーン トワイライトゾーンドラゴン 残り6枠


FGD レッドアイズ・ブラックメタル・ドラゴン  竜騎士ガイア  究極宝玉神・レインボードラゴン
救世竜セイヴァードラゴン  セイヴァー・スター・ドラゴン  セイヴァー・デモン・ドラゴン
青眼の光龍 カイザー・グライダー  オリエント・ドラゴン(仮)
ホリーナイトドラゴン  エビルナイトドラゴン カイザー・ドラゴン
ライフストリームドラゴン  グレイ・ウイング トゥーン・ドラゴン・エッガー
アームドドラゴンLv10 レッド・デーモンズ・ドラゴン 究極竜騎士
タイラント・ドラゴン ホルスの黒炎竜Lv4


レヴァテイン「あまりにも決まらないので、急な都合ですが枠を10に絞らせてもらいました」

ディアボロス「流石に20は多すぎたな」

フェルグラ 「なんだかチラホラ、不遇じゃない人も混じってるねー」
87 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/04(月) 21:36:08.50 ID:9Ow5zSqIO
6dsのLSDと乗り物セイヴァースターカモン
88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(空) :2012/06/04(月) 21:40:45.70 ID:PIjWXbKc0
ライフストリームドラゴン

きっとBFが人気でなければもっと出番とサポートカードにホロ枠、もしかしたら便利効果までつけてもらえたかもしれない。
89 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/04(月) 21:45:51.37 ID:rnE31ab40
候補の中じゃ、竜騎士ガイア一択だな 出しにくい上に融合素材も使いにくい、効果もないと来たもんだ・・・
90 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/04(月) 21:55:11.85 ID:xtlmorUIO
そういや他力本願竜は可能?
91 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/04(月) 21:59:05.19 ID:QBqY+Yi6P
まだBFDさんが出てなかったか
まあ6D'sはスタダとレモンとブラロ以外なあ
92 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/04(月) 22:01:48.92 ID:OLok8fNpP
>>90
不遇だと思ったら入れてもいいんじゃないかな
百目と殴り合いになりそうだけど
93 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山陽) [sage]:2012/06/04(月) 22:12:24.74 ID:eHX2w9JAO
レッド何ちゃらドラゴンの前にレッド・ドラゴンさんをだな
94 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/06/05(火) 01:07:08.37 ID:eFOcq4LE0
トワイライトゾーンドラゴンは俺の嫁

TFで三積みしたデッキとか作ったりしてる
95 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/05(火) 19:20:26.94 ID:pFa4YTADO
ワンアイドシールドドラゴン
プチリュウ(?)
軍隊竜
トライゴン
フレムベルなんとか
96 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/05(火) 19:31:05.79 ID:Y1bpyfYFo
プチリュウはウィンと一緒にいる時点で勝ち組
97 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/05(火) 21:30:25.47 ID:M8SdzUNMo
トライゴンはデッキ・手札・墓地だったら…
一応[ピザ]リからブラロに成れるんだけどね
98 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/06(水) 18:45:05.99 ID:HI+KAt9DO
ポケドラがいますし…
99 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/06(水) 20:02:52.65 ID:AW1TexvPP
グランド・ドラゴン ワンハンドレット・アイ・ドラゴン
キングドラグーン トワイライトゾーンドラゴン セイヴァー・スター・ドラゴン
竜騎士ガイア  ライフストリームドラゴン  残り3枠


FGD レッドアイズ・ブラックメタル・ドラゴン  究極宝玉神・レインボードラゴン
救世竜セイヴァードラゴン   セイヴァー・デモン・ドラゴン
青眼の光龍 カイザー・グライダー  オリエント・ドラゴン(仮)
ホリーナイトドラゴン  エビルナイトドラゴン カイザー・ドラゴン
グレイ・ウイング トゥーン・ドラゴン・エッガー  アームドドラゴンLv10
レッド・デーモンズ・ドラゴン 究極竜騎士  タイラント・ドラゴン ホルスの黒炎竜Lv4
エンシェント・フェアリードラゴン ブラックフェザー・ドラゴン レッド・ドラゴン
ワンアイド・シールドドラゴン 軍隊竜 トライゴン フレムベル・ドラグノフ



プチリュウはウィンちゃんと一緒に居る時点で優遇族なので弾かせてもらいました
100 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(広島県) [sage]:2012/06/06(水) 20:53:43.75 ID:8S7Teu2Y0
どんな奴だっけ?と思って名前と遊戯で検索かけたのに出てこないうえ、
どう見てもドラゴン族に見えないレッド・ドラゴンにでも票を入れておく
101 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/06/06(水) 21:17:05.22 ID:9QmaLcYM0
嫁の最終進化形なのに社長に使ってもらえない青眼の光龍は入れたげてよぉ
救世竜はアニメでシャイニングドロー
いっぱいしてもらってんだから外してよくね?
102 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/06/07(木) 21:18:35.08 ID:KwRyUM+AO
カンコーンッ!さんは不遇なのか微妙なラインだな……
103 :名無しNIPPER [sage]:2012/06/08(金) 01:50:15.82 ID:gQ0T3qdAO
残り2枠か

ビッグバン・ドラゴンとスカイ・ドラゴンに一票
104 :名無しNIPPER [sage]:2012/06/08(金) 01:51:52.94 ID:gQ0T3qdAO
セイヴァー加えるならラスト一枠だな
105 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/08(金) 23:59:55.45 ID:sLpW1lROP

レヴァテイン「10人に絞ったのになかなか集まらないですね」

フェルグラ 「トワイライトちゃんとキングドラグーンさんも合わせて、まだ4人だもんね」


――トントン


ディアボロス「む、ドアを叩く者がいるな。参加者か」

レヴァテイン「はーい、今開けまーす」

青眼の光龍 「頼もう」

ディアボロス「!?」
フェルグラ 「!?」

青眼の光龍 「不遇ドラゴン族合宿があると聞いて参加を申し込んだしだいである」

ディアボロス「帰れ優遇族!! 貴様の来ていい場所ではない!!」

フェルグラ 「そ、そうだそうだー! 私達を笑いに来たのかこの野郎ーーーー!!」

青眼の光龍 「・・・」

レヴァテイン「お、落ち着いてください二人共! この方はちゃんとした参加者の方です!!」


青眼の光龍 ♀

言わずと知れた青眼の白竜の最終進化形態。
その召喚難易度はXYZドラゴン・キャノン並みに高い割に、
「あれ、究極龍のままでよくね?」となる。
一応、墓地に青眼×3・究極龍・白石×3でFGDを超えられる。
映画で活躍した絶対破壊能力は貰えなかった。


フェルグラ 「うー、確かに名簿に載ってるけどさー」

レヴァテイン「彼女は滅多に使ってもらえないという意味で充分不遇族ですよ」

フェルグラ 「うーん。まぁそう言うんなら・・・。これからよろしくねー」

青眼の光龍 「・・・」ペコリ

ディアボロス「我輩は認めんぞ! こやつには一定のファンも居るし、
        映画では主役を張っていたではないか! こやつが不遇なら誰が優遇族なのだ!!」

青眼の光龍 「うるさい黙れ」ボソッ

ディアボロス「!?」
106 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/09(土) 00:22:21.52 ID:7BnWmPe0P

竜騎士ガイア「ほう、ではあなたも不遇合宿に?」

ストリーム 「ああ! アニメではOPでハブかれたり、タイトルでハブかれたり散々だったからな!
        なんとしてもこの合宿で名を上げて、遊戯王6D'sにタイトルを変更させてやる!!」

竜騎士ガイア「はっはっは、それはずいぶんと大きい志をお持ちですな!」


竜騎士ガイア ♂

Mr.鉄砲玉。
なぜか闇遊戯はこのカードと暗黒騎士ガイアに対して非常に冷たい。
簡易融合には対応しないわ、効果は無いわ、素材は重くて使いにくいわの3重苦。
そもそも普通のアタッカーに団結の力付けた方が(ry


ライフ・ストリーム・ドラゴン ♂

遊戯王6D's、シグナー竜なのかなんなのかよくわからないドラゴン。
そもそも赤き竜とはなんだったのか、という遊戯王5D'sの根幹に疑問を呈する存在。
レベルを変化させるという、一番重要な効果を省略されてしまった。
君の瞳にレヴォリューション!!
107 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/09(土) 00:33:17.74 ID:7BnWmPe0P
グランド・ドラゴン ワンハンドレット・アイ・ドラゴン
キングドラグーン トワイライトゾーンドラゴン (セイヴァー・スター・ドラゴン)
竜騎士ガイア  ライフストリームドラゴン  青眼の光龍 レッド・ドラゴン 残り1〜2枠


FGD レッドアイズ・ブラックメタル・ドラゴン  究極宝玉神・レインボードラゴン
救世竜セイヴァードラゴン   セイヴァー・デモン・ドラゴン
青眼の光龍 カイザー・グライダー  オリエント・ドラゴン(仮)
ホリーナイトドラゴン  エビルナイトドラゴン カイザー・ドラゴン
グレイ・ウイング トゥーン・ドラゴン・エッガー  アームドドラゴンLv10
レッド・デーモンズ・ドラゴン 究極竜騎士  タイラント・ドラゴン ホルスの黒炎竜Lv4
エンシェント・フェアリードラゴン ブラックフェザー・ドラゴン レッド・ドラゴン
ワンアイド・シールドドラゴン 軍隊竜 トライゴン フレムベル・ドラグノフ
ビッグバン・ドラゴン スカイ・ドラゴン


セイヴァーは不遇なのか不遇じゃないのか、入れるのに迷っているところ
108 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/09(土) 00:40:42.48 ID:TD9L3Ob+o
出れば強いんだよなセイヴァー
ドラグニティのミラーでヴァジュランダコピった時は爽快だった
109 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東海・関東) [sage]:2012/06/09(土) 01:01:07.81 ID:ol+I+RwAO
冥王龍ヴァンダルギオンは龍に入ると思うけど、トライデント ドラギオンさんは龍に入る?
110 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/09(土) 01:08:18.04 ID:9FOpuW0Vo
他力本願竜に一票 最強の守護者(笑)の名は伊達じゃない バトルフェイズが行えないデメリットが無かったら、きっと活躍してたであろう不遇の竜
111 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/09(土) 02:12:04.16 ID:lzvvFY6no
セイヴァーは光龍と同じ立ち位置…

Sin レインボー・ドラゴン
レッド・デーモンズ・ドラゴン/バスター
神竜−エクセリオン
112 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/09(土) 12:54:17.06 ID:5k+clpbIO
sinレインボーは不遇じゃないだろー
機皇SINデッキならぶち込めるし
113 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/09(土) 18:06:17.63 ID:lzvvFY6no
でもSinサイエンでよくね?ってなるし…
114 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/09(土) 19:56:37.25 ID:3Dl+OJ7DO
レッドドラゴンとかはあまりにも特徴がなくてネタにすらできないのかな
115 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/09(土) 21:42:35.47 ID:/5OOvObe0
Sinレインボーより、究極宝玉神の方が不遇かねえ 出しづらいしレインボーネオスの素材程度の扱いでしかないから
116 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/09(土) 22:47:50.53 ID:lzvvFY6no
虹龍・虹闇龍はその分ロマンがある
117 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/12(火) 06:43:06.62 ID:3VVxlKWBo
グラビマグナを入れてほしい

コストが永続魔法って……せめて表側表示魔法カードだったらドラグニティとかサクリファイスに入れられなくもなかったのに
いや入れないだろうけどさ



あ、グラビ・クラッシュドラゴンとマグナ・スラッシュドラゴンの事な、一応
118 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/13(水) 18:30:49.64 ID:EjKR0kCDO
いたなそんなやつ
ガチで忘れてた
119 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/06/13(水) 22:33:09.84 ID:hg344MSUo
グラビは俺が愛すから不遇じゃないよ!
120 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/06/16(土) 23:59:14.08 ID:mh1g7c/AO
エンシェントは確定だな
セイヴァー組代表してラスト一枠に救世竜ぶち込んでよくね?
セイヴァー・スターよりセイヴァー・デモンの方が不遇だし、なによりコーチが二重人格でややこしいことになるぞwwwwww
121 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/17(日) 00:08:53.40 ID:IUGBhtv5o
代表はいいね
まあ進化前もスタダ>レモンだし
仕留めるならデモン、長く留められるならスターで分けられるけどね
122 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 10:43:05.53 ID:wHcV+hbO0
フェアリー 「お世話になります」

ディアボロス「ここは不遇合宿だぞ、場所を間違えてないか・・・?」

レヴァテイン「いいえ、この方も合宿参加者です。No9・エンシェント・フェアリー・ドラゴンさんです」

ディアボロス「いや、いくらなんでもOPでもあんなに大きく取り扱われてるし・・・」

フェアリー 「それと実際に使われるかは別の事、必要とされるLv7シンクロはブラックローズだけなのです」


エンシェント・フェアリー・ドラゴン ♀

別名・おばさん、他力本願竜、ウナギ。
使用者が使用者だからか、ライディングデュエルでは使えない効果を持つ。
龍可のファンデッキとはシナジーがない、攻撃のラッシュに使えない、
そもそもウィードやスポーアを使うデッキでもブラックローズの方が相性が良いとなかなか不遇。スポーア禁止だけど。
余談だがDTのアクションデュエルで龍可がエクストラ召喚する際、大嵐が発動し味方の防御を丸裸にする。


救 世 竜「そういうわけで参加を希望した次第である」

フェルグラ「貴方、いっぱいシャイニングドローしてもらったから不遇じゃなくない・・・?」

救 世 竜「シューティングのアンチクショウが現れて以降はまったく使ってもらえなかった。
スカーレットが現れて以降、ジャックにまで見捨てられた。あの恩知らずどもめ、痣返せ!」


救世竜 セイヴァー・ドラゴン ♂

赤鬼柳の化身、のはずなのだがアクセルシンクロが登場して以降は・・・。
セイヴァー竜以外のシンクロ召喚には使えないというハードなデメリット効果を持つ。
あと5D'sでは重要なモンスターのはずなのにwikiの項目が異様に短い。
123 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/20(水) 11:02:13.23 ID:55hhrDimo
全員決まったか?
救世竜はモンスター効果だったらなぁ…
124 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 11:07:30.10 ID:wHcV+hbO0
フェルグラ 「ふー、なんとか全員捌けたね」

レヴァテイン(なんだか参加者の中で僕等が一番不遇な気がしてなりません・・・)

ディアボロス「本当に仲良くなれるのか・・・あれで」


ワンハンド「KUAAAAAAAAAAAA!! 赤き竜ぅううううううううう!! 貴様らが参加者だとはなぁ!!」

救 世 竜「はん! 冥界の神さんいねーと何もできねぇDT(ドーテー)が何か言ったか? エクシーズとデザインも被ってるしとっとと消えたらどうすかぁ?」

ワンハンド「表に出ろ!! 今日こそ5000年にわたる因縁に終止符を打ってくれる!!」

救 世 竜「ほざくな三下ぁ!! 貴様こそ返り討ちだ!! 再放送のダグナー編が始まる前に退場させてくれる!!」


ドラグーン「お久しぶりですねぇ、まさか貴方まで参加者だったとは」

青眼の光龍「・・・」

ドラグーン「映画で主役貰えただけでは満足できなかったんですかぁ? 上位互換も居ないのに贅沢ですねぇ」ネチネチネチ

青眼の光龍(うるせぇこのド腐れチ○ポ野郎が・・・)


トワイライト「あぅあぅ(恐い人ばっかりで話しかけられない・・・)」

グランド  「俺は世界を見てきた」

トワイライト(そして変な人が隣に居て気まずい・・・っ!)


竜騎士ガイア「これから一緒にお食事でもどうですか? マダム」

フェアリー 「私は子持ちなのですよ。それに私は見た目ほど素敵な竜ではないのです」

竜騎士ガイア「HAHAHA、私とてしがない通常モンスターです!」


Lストリーム(ここでも空気化してしまうのか・・・!!)
125 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/20(水) 11:17:42.85 ID:55hhrDimo
だめだこいつら早く(ry
126 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 11:20:28.60 ID:wHcV+hbO0

レヴァテイン「さて、全員集まったことですしスターダストさんをお呼びしましょうか」

??????「おい、待て」

ディアボロス「む? 誰だ、こんな所にタイホーン置いた奴は?」

レッドドラゴン「誰がタイホーンだ!! 合宿の参加者だ!!」

フェルグラ 「というかこんなモンスター居たっけ?」

レッドドラゴン「居たよ! お前等の大先輩だよ!! というかなんだこの合宿!!
不遇とか言いながらアニメとかにもいっぱい出てるスゲー奴等ばっかりじゃねぇーか! なんで普通に不遇の俺が場違いみたいになってるんだよ!!」

フェルグラ 「えーっと・・・ぶっちゃけネタにもならない位、ガチ不遇な方はちょっと・・・」

レッドドラゴン「暴れるぞコラァ!! 辺りを火の海にするぞ!!」

レヴァテイン「お、落ち着いてくださいドレッドさん!!」

レッドドラゴン「ドレッドじゃねぇよ!! 赤き竜だよ!! こっちが先だよ!!」

ディアボロス「というか貴様、本当にドラゴンなのか?」

レッドドラゴン「魔王とかついてるお前に言われたかねぇ!! しかも名前にちゃんと”ドラゴン”って入ってるだろーがぁ!!」



レッド・ドラゴン ♂

初期のカードにありがちな有象無象の一枚。
127 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 11:39:21.27 ID:wHcV+hbO0
レヴァテイン「はい、それでは会場へ向かいましょうねー」

レッドドラゴン「チクショー! 離しやがれぇえええええええええ!!」

フェルグラ (悲しいぐらい弱い人だ・・・)

レヴァテイン「そういえば先に会場に向かったディアボロスさんは大丈夫でしょうか?」


ディアボロス「静まれぇーーー! 静まらんかぁああああ!!」

会場「わぎゃんわぎゃんわぎゃん!!」

ディアボロス「ぐぬぬぬぬ・・・! 分ってはいたものの我輩にカリスマ性というものはないのか・・・ッ!!」

スターダスト「ずいぶん荒れてるね」

ディアボロス「ぐっ、面目ない・・・!」

スターダスト「いいさ、こっちだってその方が教えがいがある・・・マイク借りるよ」
スターダスト『あー、てすてす。皆さんちゅうもーく!』

ワンハンド 「WRYYYYYY!! 貴様、スターダスト!! ここであったが百年目ぇ!!」

竜騎士ガイア「あれは噂に名高いスターダスト・ドラゴン・・・なぜこんな合宿に」

スターダスト『今回の合宿で共感を務めるスターダストです、まず初めに言っておきたいことがあります・・・』
スターダスト『遊戯王は・・・平等ではない!!』

会場「!?」
128 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 11:48:28.43 ID:wHcV+hbO0
スターダスト
『生まれつき軽いカード、イラストが美しいカード、値段が安いカード、耐性の貧弱なカード、生まれも育ちも才能も、
 カードは皆、違っているんだ。
 そう、カードは、差別されるためにある。
 だからこそ人は争い、競い合い、そこにドラマが生まれる。
 不平等は!悪ではない。平等こそが悪なのだ。
 権利を平等にしたトランプはどうだ。淡白な形骸ゲームと坐している。
 スタン落ちを採用したギャザは、脱落者ばかり。
 だが、我等は遊戯王はそうではない。争い競い、常に進化を続けている。
 遊戯王だけが前へ、未来へと進んでおるのだ。
 エクストラを支配していたシンクロの死も、遊戯王が進化を、続けているという証。
 闘え! 競い奪い獲得し支配し、その果てには、未来がある!!

 ま、君達不遇族には縁のない話だろうけどね・・・!』

会場「!?」
129 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 11:56:38.12 ID:wHcV+hbO0

トワイライト「ひ、酷い・・・! 私達だって好きでこんな風になったわけじゃないのに・・・!」
竜騎士ガイア「噂とはずいぶん違う方のようだ・・・」

スターダスト『あーあー、現在私と貴方達ではずいぶんと差がついてます。悔しいでしょうねぇ』

救 世 竜 「スターダストてめぇええええええええええええええ!! こんの恩知らずがぁあああああ!!!」
フェアリー 「聞き捨てなりませんね、まさか貴方がそこまで傲慢になっていたとは・・・」

スターダスト『文句があるなら実力で引き摺り下ろしてみてください、以上』

レッドドラゴン「上等だボケぇええええええええええええええ!!」
Lストリーム「今に見てろ! 5D’sの主役は誰だったか教えてやる!!」


スターダスト「と、まぁこんなもんかな」

ディアボロス「よ・・・よいのか・・・? あんな事を言って・・・」

スターダスト「いいさ、教官になったからには憎まれ役ぐらい引き受けるよ」
130 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 18:21:50.52 ID:Ka6fPDYQ0
とりあえず合宿メンバーは以下に決定
今後キャラ増やすとしたら、ゲストキャラとかサブレギュラーになるかも

教官
スターダスト・ドラゴン

主催者
フェルグラントドラゴン
魔王 ディアボロス
ドラグニティアームズ−レヴァテイン

参加者
グランド・ドラゴン
ワンハンドレット・アイ・ドラゴン
竜魔人 キングドラグーン
異次元竜 ワイライトゾーンドラゴン
救世竜 セイヴァー・ドラゴン
竜騎士ガイア
ライフストリームドラゴン
青眼の光龍
レッド・ドラゴン
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
131 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 18:26:23.06 ID:Ka6fPDYQ0

あんまり意味ないだろうけど性別付き


教官
スターダスト・ドラゴン ♀

主催者
フェルグラントドラゴン ♀
魔王 ディアボロス ♂
ドラグニティアームズ−レヴァテイン ♂

参加者
グランド・ドラゴン ♂
ワンハンドレット・アイ・ドラゴン ♂
竜魔人 キングドラグーン ♂
異次元竜 ワイライトゾーンドラゴン ♀
救世竜 セイヴァー・ドラゴン ♂
竜騎士ガイア ♂
ライフ・ストリーム・ドラゴン ♂
青眼の光龍 ♀
レッド・ドラゴン ♂
エンシェント・フェアリー・ドラゴン ♀
132 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 18:32:48.09 ID:Ka6fPDYQ0

――その夜

スターダスト「設備はこんなもんか・・・、さーて俺も寝るかな」

竜騎士ガイア「お待ちくだされ」

スターダスト「ん、君は・・・参加者だったね」

竜騎士ガイア「はい。合宿参加者その6、竜騎士ガイアと申します」

スターダスト「ほう、それで俺に何の用かな。気に障ったからさっそく下剋上かい?」

竜騎士ガイア「まさか・・・!」
竜騎士ガイア「私があんな心の篭っていない演説、本気で信じているとでも? あなたは本当に人の良いお方だ」

スターダスト「!?」
133 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/20(水) 18:45:40.87 ID:Ka6fPDYQ0

竜騎士ガイア「まとまりの無い私達の為にわざと憎むべき敵になってモチベーションを上げる、流石ですな教官」

スターダスト「・・・どこで気づいた?」

竜騎士ガイア「『カードは差別されるためにある』辺りからですかね、あなたの持ち主がそんな言葉許すわけないでしょう?」

スターダスト「・・・っ!!」

竜騎士ガイア「私だけではない、参加者の半分は・・・気付いてるみたいですよ?」



――気付いてない半分――

救世竜「スターダスト殺す! いつか絶対ぬっ殺す!!」

レッドドラゴン「クソがぁああああああああああああ!! 優遇カードだからって舐めやがってぇえええ!!! 俺を見下すなぁああああああああああ!!!」

ワンハンドレット「おお同志よ! その邪念に共鳴せずにはいられない!! 入るのだ、地縛教に入るのだ!!」
134 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/06/20(水) 18:52:59.83 ID:HDiRObyZo
赤き竜の化身な救世竜ェ…
135 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/20(水) 18:54:45.37 ID:Ka6fPDYQ0

スターダスト「ふー、そっか。俺もまだまだだな・・・。それで、わざわざそんなことを言いに来たのか?」

竜騎士ガイア「まさか・・・、そんな訳はないでしょう!」
スパイラルシェーバー「ジャキン!!」
カース・オブ・ドラゴン「グルルルルル・・・!」

竜騎士ガイア「仮にその言葉! 偽りだったとしても! 侮辱されたまま引き下がっては騎士の名の折れ!!
        私は私の名誉を取り戻すためにあなたに会いに来たのですよ!!」

スターダスト「ほう、それで・・・なにをするんだ?」

竜騎士ガイア「知れたこと! 騎士が名誉を取り戻す方法など古来よりただ一つ!!」

         デュエル
竜騎士ガイア「決闘だ!!!」

スターダスト「ふふん、なぁんだ。結局やることは変わらないじゃねぇか。いいぜかかってこい!!」

竜騎士ガイア「参る!!」
136 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/20(水) 19:26:11.78 ID:Ka6fPDYQ0
竜騎士ガイア
LP:3400 手札:2
モンスター:1「竜騎士ガイア/功2600/∞」 2「メテオ・ブラック・ドラゴン/功3500」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「正統なる血統∞」2「螺旋槍殺∞」3「set」4「」5「」

スターダスト・ドラゴン
LP:6700 手札:1
モンスター:1「スターダスト・ドラゴン/功2500」 2「ジャンク・アーチャー/攻2300」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」


竜騎士ガイア「メテオ・ブラック・ドラゴンでジャンク・アーチャーを攻撃!! スーパー・ノヴァ!!!」

スターダスト「ぐぅ・・・!!」6700 → 5500

竜騎士ガイア「そして竜騎士ガイアでスターダストドラゴンを攻撃! 疾風のドラグーンチャージ!!」

スターダスト「それは流石に通せないな! リバースカード、オープン! くず鉄のかかし!!」

竜騎士ガイア「流石に一筋縄ではいきませんか・・・! これにて私はターンエンド!」


竜騎士ガイア
LP:3400 手札:2
モンスター:1「竜騎士ガイア/功2600/∞」 2「メテオ・ブラック・ドラゴン/功3500」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「正統なる血統∞」2「螺旋槍殺∞」3「set」4「」5「」

スターダスト・ドラゴン
LP:6700 手札:1
モンスター:1「スターダスト・ドラゴン/功2500」 2「ジャンク・アーチャー/破壊」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set(くず鉄のかかし)」2「」3「」4「」5「」
137 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/20(水) 19:42:33.79 ID:Ka6fPDYQ0

スターダスト「俺のターン、ドロー。俺は、ジャンク・シンクロンを召喚!」

竜騎士ガイア「む!?」

スターダスト「そしてジャンク・シンクロンの効果で墓地のエフェクト・ヴェーラーを蘇生!!」


LP:3400 手札:2
モンスター:1「竜騎士ガイア/功2600/∞」 2「メテオ・ブラック・ドラゴン/功3500」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「正統なる血統∞」2「螺旋槍殺∞」3「set」4「」5「」

スターダスト・ドラゴン
LP:5500 手札:1
モンスター:1「スターダスト・ドラゴン/功2500」 2「ジャンク・シンクロン/攻1300」 3「エフェクト・ヴェーラー/功0」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」


スターダスト「更にスターダストのレベルを一つ下げ、レベル・スティーラーを蘇生!
         レベル・スティーラーとエフェクト・ヴェーラーをチューニング! シンクロ召喚! フォーミュラ・シンクロン!! 効果で一枚ドロー!!」

スターダスト・ドラゴン
LP:5500 手札:1
モンスター:1「星屑8→7/功2500」 2「ジャンクロン/攻1300」 3「ヴェーラー/功0」 4「スティーラー/功600」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」

LP:5500 手札:2
モンスター:1「星屑8→7/功2500」 2「ジャンクロン/攻1300」 3「フォーミュロン/功200」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」


スターダスト「さらにスターダスト・ドラゴンのレベルを2つ下げ! レベル・スティーラーを2体蘇生!!
         レベル・スティーラー2体とジャンク・シンクロンをチューニング! シンクロ召喚、ジャンクウォーリアー!!」


LP:5500 手札:2
モンスター:1「星屑7→5/功2500」 2「ジャンクロン/攻1300」 3「フォーミュロン/功200」 4「スティーラー/功600」 5「スティーラー/功600」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」

LP:5500 手札:2
モンスター:1「星屑7→5/功2500」 2「ウォーリアー/攻2300」 3「フォーミュロン/功200」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
138 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/20(水) 19:54:37.87 ID:Ka6fPDYQ0
スターダスト「ジャンク・ウォーリアーとスターダスト・ドラゴンにフォーミュラシンクロンをチューニング!!」
スターダスト「シンクロ召喚! シューティング・クェーサー・ドラゴン!!」


LP:5500 手札:2
モンスター:1「クェーサー/功4000」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」


スターダスト「さらに手札より星屑の煌めきを発動!! 墓地のデブリドラゴン、ジャンク・シンクロン、エフェクト・ヴェーラーを除外しスターダストドラゴン蘇生!!」


LP:5500 手札:1
モンスター:1「クェーサー/功4000」 2「スターダスト/功2500」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「星屑の煌めき」3「」4「」5「」


スターダスト「バトルフェイズ! シューティング・クェーサーで竜騎士ガイアとメテオ・ブラック・ドラゴンを攻撃!! クリエーション・バースト!!」

竜騎士ガイア「リバースカード、オープン! 聖なるバリア−ミラーフォース・・・は無駄でしょうな」3400→2000→1500

スターダスト「当然。クェーサーで無効化だ」


竜騎士ガイア
LP:3400 手札:2
モンスター:1「竜騎士ガイア/破壊」 2「メテオ・ブラック・ドラゴン/破壊」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「正統なる血統・破壊」2「螺旋槍殺∞」3「ミラーフォース・無効化」4「」5「」


スターダスト「そしてスターダスト・ドラゴンでダイレクトアタック! シューティング・ソニック!!」

竜騎士ガイア「負けました・・・完敗です」1500→0

スターダスト「教官がそう簡単にやられたんじゃ恰好がつかないからな」
139 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/20(水) 20:01:28.05 ID:Ka6fPDYQ0

竜騎士ガイア「ふぅ・・・。やはりお強いですな」

スターダスト「伊達に優遇カードじゃないってことさ」

竜騎士ガイア「ふふふ、それでこそ我々の目指すお方だ。それではおやすみなさい。明日からよろしくお願いしますね」

スターダスト「おう、みっちり扱いてやるから覚悟しろよ!」


――こうして夜は更けていった
140 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/20(水) 20:05:02.90 ID:Ka6fPDYQ0
終わり
たった2ターンの省略デュエルですらこんなにめんどくさいとは・・・

一応、スターダストと竜騎士ガイアのデッキレシピあるけど晒した方がいい?
141 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/06/20(水) 20:09:21.57 ID:aK1IMlRHo
(どうしてレシピを晒さないんだ…?)
142 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(広島県) [sage]:2012/06/20(水) 20:19:14.58 ID:CdeuaETZ0
レッド・ドラゴンはドラゴン族では珍しく英語を話すんだぞ!!
143 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/20(水) 20:52:01.08 ID:i10iK27T0
くそ、もっと早く見つけてれば俺のサイバーダークがエントリ―できたのに………
144 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/20(水) 21:16:22.50 ID:6yQUmogQ0
サイバーダークってドラゴン続?
145 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/20(水) 21:40:21.70 ID:55hhrDimo
スターダストさんかっけえと思ってたら♀…だと…
146 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/06/21(木) 02:15:57.97 ID:pnuBLxHN0
俺っ娘で良いじゃん
147 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/06/21(木) 06:40:32.27 ID:PZEvgVVlo
光龍ちゃん普通に強いやん
出せさえすればインゼクター涙目じゃんか
148 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/21(木) 10:59:53.15 ID:s9VehWwIO
出せればな
149 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/06/21(木) 12:50:33.87 ID:S+ZIJ0TAO
ブラックホールで死ぬ、奈落で死ぬ、警告で死ぬ、地砕きで死ぬ
150 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/06/21(木) 13:32:35.36 ID:o6kgVu5so
状況次第では究極竜を下回る攻撃翌力だし
151 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/21(木) 16:40:03.42 ID:cX0XDBXto
奈落に落ちた時は怒りより悲しさがヤバかった
152 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/21(木) 19:37:30.89 ID:3yOc2jo10
わが身を盾に「俺を使え!」
153 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/06/21(木) 20:19:17.94 ID:1XvSDYbT0
光龍はアニメ版の効果だったらなぁ…
耐性が相手の魔法・罠・効果を任意に無効化になって自身をリリースでカード破壊効果付き
さらにはフィールドに出した後は蘇生可能と、専用デッキ組めば結構面白そうな感じ

書いてて思ったけど、アニメ版光龍ってスタダ/バスターやクエン酸っぽいな
154 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/22(金) 23:55:59.64 ID:dLsKM8lz0

レヴァテイン「どうも、今回解説をさせていただくドラグニティアームズ-レヴァテインです」

レヴァテイン「このSSでは使用されたデッキのレシピを公開していきます」

レヴァテイン「レシピの形式は"遊戯王オンライン"というフリーソフトに準じているので、遊戯王オンラインならこのスレで使用されたデッキをそのまま使用できます。
         やり方は、メモ帳でデッキのデータを開いてこのスレのデッキレシピをコピー&ペーストすればOKです」

レヴァテイン「ただ・・・、皆さんもわかると思いますが完成度のデッキを作るのってすっごい時間がかかるんです。
         公開されるデッキはかなり無茶な構成なので、有志の方が完成度を上げてくれれば幸いです。
         改良されたデッキを投稿していただければ、キャラがスレの中でその構築のデッキを使用するかもしれません」

レヴァテイン「あとルールは以下の通りです」


・使用キャラが主役のデュエルができる構成であること
・使用キャラのカードは、基本3積み
・レダメ縛り
・ロマン・コンセプト重視


レヴァテイン「それではまず、竜騎士ガイアさんのデッキから行ってみましょう」
155 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/22(金) 23:58:51.45 ID:dLsKM8lz0
0,アヌビスの呪い
0,アヌビスの呪い
0,アヌビスの呪い
0,イリュージョン・シープ
0,イリュージョン・シープ
0,カース・オブ・ドラゴン
0,カース・オブ・ドラゴン
0,デーモンの召喚
0,デーモンの召喚
0,ブラック・ホール
0,メテオ・ドラゴン
0,メテオ・ドラゴン
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,レベル・スティーラー
0,レベル・スティーラー
0,暗黒騎士ガイア
0,暗黒騎士ガイア
0,古のルール
0,古のルール
0,手札抹殺
0,終末の騎士
0,終末の騎士
0,終末の騎士
0,沼地の魔神王
0,沼地の魔神王
0,沼地の魔神王
0,真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)
0,真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)
0,正統なる血統
0,正統なる血統
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,未来融合−フューチャー・フュージョン
0,融合
0,融合
0,螺旋槍殺(スパイラル・シェイバー)
0,螺旋槍殺(スパイラル・シェイバー)
0,龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
0,龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
0,龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
2,ブラック・デーモンズ・ドラゴン
2,ブラック・デーモンズ・ドラゴン
2,メテオ・ブラック・ドラゴン
2,メテオ・ブラック・ドラゴン
2,竜騎士ガイア
2,竜騎士ガイア
2,竜騎士ガイア

※0はメインデッキ、2はエクストラデッキ
156 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/23(土) 00:10:03.98 ID:L+Cr2k7U0

レヴァテイン「竜の鏡を使って墓地融合軸にした通常モンスター中心のデッキですね」

レヴァテイン「アヌビスの呪い+竜騎士ガイア+螺旋槍殺のコンボは決まれば強力です」

レヴァテイン「弱点としては神の警告などを撃たれると立て直しが難しい事、
         戦闘耐性を持つカードを突破しにくいこと、竜の鏡が来ないとロクに回らないこと・・・などがありますね」

レヴァテイン「墓地が超えていれば、魔法カード一枚で攻撃翌力3400のモンスターが飛び出すのでそれなりに爆発力はあります」

レヴァテイン「小細工が嫌いで、正面突破が好きなガイアさんらしいデッキですね」
157 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/06/23(土) 00:11:43.00 ID:L+Cr2k7U0
0,アンノウン・シンクロン
0,エフェクト・ヴェーラー
0,エフェクト・ヴェーラー
0,おろかな埋葬
0,クイック・シンクロン
0,クイック・シンクロン
0,くず鉄のかかし
0,くず鉄のかかし
0,サイクロン
0,サイクロン
0,ジャンク・シンクロン
0,ジャンク・シンクロン
0,ジャンク・シンクロン
0,スターライト・ロード
0,スターライト・ロード
0,ダンディライオン
0,[ピザ]リ・ドラゴン
0,ドッペル・ウォリアー
0,ドッペル・ウォリアー
0,ドッペル・ウォリアー
0,トラップ・スタン
0,トラップ・スタン
0,ブラック・ホール
0,ボルト・ヘッジホッグ
0,ボルト・ヘッジホッグ
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,レベル・スティーラー
0,レベル・スティーラー
0,レベル・スティーラー
0,ワン・フォー・ワン
0,死者蘇生
0,手札断殺
0,終末の騎士
0,終末の騎士
0,終末の騎士
0,星屑のきらめき
0,星屑のきらめき
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,大嵐
2,TG ハイパー・ライブラリアン
2,アームズ・エイド
2,ジャンク・アーチャー
2,ジャンク・ウォリアー
2,ジャンク・ウォリアー
2,ジャンク・ガードナー
2,ジャンク・デストロイヤー
2,シューティング・クェーサー・ドラゴン
2,シューティング・スター・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,フォーミュラ・シンクロン
2,ブラック・ローズ・ドラゴン
2,氷結界の龍 ブリューナク
158 :訂正 [saga]:2012/06/23(土) 00:13:44.27 ID:L+Cr2k7U0
0,アンノウン・シンクロン
0,エフェクト・ヴェーラー
0,エフェクト・ヴェーラー
0,おろかな埋葬
0,クイック・シンクロン
0,クイック・シンクロン
0,くず鉄のかかし
0,くず鉄のかかし
0,サイクロン
0,サイクロン
0,ジャンク・シンクロン
0,ジャンク・シンクロン
0,ジャンク・シンクロン
0,スターライト・ロード
0,スターライト・ロード
0,ダンディライオン
0,デブリ・ドラゴン
0,ドッペル・ウォリアー
0,ドッペル・ウォリアー
0,ドッペル・ウォリアー
0,トラップ・スタン
0,トラップ・スタン
0,ブラック・ホール
0,ボルト・ヘッジホッグ
0,ボルト・ヘッジホッグ
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,レベル・スティーラー
0,レベル・スティーラー
0,レベル・スティーラー
0,ワン・フォー・ワン
0,死者蘇生
0,手札断殺
0,終末の騎士
0,終末の騎士
0,終末の騎士
0,星屑のきらめき
0,星屑のきらめき
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,大嵐
2,TG ハイパー・ライブラリアン
2,アームズ・エイド
2,ジャンク・アーチャー
2,ジャンク・ウォリアー
2,ジャンク・ウォリアー
2,ジャンク・ガードナー
2,ジャンク・デストロイヤー
2,シューティング・クェーサー・ドラゴン
2,シューティング・スター・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,フォーミュラ・シンクロン
2,ブラック・ローズ・ドラゴン
2,氷結界の龍 ブリューナク
159 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/23(土) 00:22:17.13 ID:L+Cr2k7U0

レヴァテイン「続いてスターダストさんのデッキです。墓地依存のジャンクドッペル依りの構成ですね」

レヴァテイン「見てわかると思いますがほとんど優遇カードや遊星さんのカードで構成されています」

レヴァテイン「レベルを調節できればスターダスト・ドラゴンを出すことも難しくないのですが、
         デュエルの中では基本的にジャンク勢が主力になると思います」

レヴァテイン「攻防共になかなか隙がありませんが、墓地が肥えるまでは手札消費が激しいのが弱点といったところですかね」
160 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/23(土) 00:32:53.77 ID:L+Cr2k7U0

レヴァテイン「如何でしたでしょうか? 感想お待ちしております」

レヴァテイン「あ、それと。デッキの解説は基本的に僕達主催者3人の内の誰かがやるんですが、
        リクエストがあればその方が解説してくださると思います」

レヴァテイン「それと、参加者のデッキレシピなんてのも募集しております。
        実際に使うかどうかはわかりませんが・・・」

レヴァテイン「それでは、これにて」


レヴァテイン(やっと終わった・・・。初回だからフェルグラントさんかディアボロスさんにやって欲しかったのに・・・)
161 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/06/23(土) 00:44:52.55 ID:3lZZpPtAO

ガイアは王国編まで遊戯の使ってたカードが中心なのか
162 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/23(土) 13:55:51.32 ID:C7z7LIZj0

ガイアさんのデッキにガイアフレームとかガイアパワーとか追加希望
163 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/23(土) 18:44:59.01 ID:YFkM938Co
【ガイア】じゃなくて【竜騎士ガイア】なんだからいらないだろ
164 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/23(土) 22:47:34.91 ID:X2UI9VEDO
EX寂しいからドラゴエクティスとか究極竜騎士とかガイアドラグーンとかガイアドレイク入れよう
あと血統よりブランコのがよくね
165 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/24(日) 00:38:20.88 ID:N0WR+y+vo
リビデででもよくね?
166 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/25(月) 23:43:48.52 ID:cIUZoTj5o
凡骨入れようぜガイアさん



そういやガイアさんって儀式以外は皆勤だよな
通常・効果・融合・シンクロ・エクシーズと
167 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 00:16:16.35 ID:JXQOQBfzo
シンクロ融合とカオスエクシーズだしな・・・
168 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/26(火) 01:41:04.24 ID:gMPzPAlZo
螺旋槍殺が騎士ガイアと名の付くだったら…
169 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/06/26(火) 15:45:32.43 ID:BaM/9KcAO
竜騎士以外は地味な貫通効果だけどいいのか
170 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 15:53:00.54 ID:hbx8xT06o
そういえば、今年はTF出ないのかねえ WCも出ないし、いよいよ終焉の時かと不安になるわ
171 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 18:47:23.16 ID:TYmTly2j0
まだゼアルが進んでないからじゃね?
172 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 19:19:58.26 ID:W77TrE++0

――合宿1日目・朝

レヴァテイン「おはようございます」

フェルグラ 「ふぁ、おはよー」

スターダスト「おはよう」

ディアボロス「Zzz・・・」←夜型

レヴァテイン「それでは第一回・・・」


レヴァテイン「『この合宿で何をやるか会議』を始めたいと思います・・・」

スターダスト「まさかマジでノープランだとはな・・・」

フェルグラ 「あっはっはー、めんごめんごー♪」
173 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 19:43:18.63 ID:W77TrE++0

レヴァテイン「特にやりたいこともなく集めたんですか・・・?」

フェルグラ「うん、まぁノリでなんとかなるかなと思って」

スターダスト「自由すぎるだろ・・・」

フェルグラ「まぁいざとなればデュエル大会でも開けばいいかと思ってね」

スターダスト「怒る気にもなれねぇ!」

レヴァテイン「それでは何かアイディアのある人・・・」

フェルグラ「はい! 皆でアイドル目指すのはどう? 名付けてデュエル・アイドル・マスターズ!」

スターダスト「・・・一応理由は聞いておこうか」

フェルグラ「皆で好感度アップして、メディアに露出するんだー。
そうすれば銀河眼やシャークドレイクみたいにサポートカードが増やして貰えるかもしれないじゃん」

スターダスト「まぁ・・・、いいアイディアだけどよ」

レヴァテイン「実際難しんじゃないですかね? ゼアルのWDS編で予選終わっちゃったじゃないですか。メインキャラに使ってもらうのは・・・」

フェルグラ「別にアニメだけとは限らないよ! 例えば狙い目は未発売のWCS2012!! そこでカッコ可愛くキャラ付すれば使い手が増えるかも!!」

スターダスト「まぁ、そこら辺なら現実的か・・・」
                                 サーティン・ワン
フェルグラ「だから皆でアイドルユニット組もうよ! 竜戯王13+1ってユニット名で!!」

スターダスト「やればできるー♪ きっとー、絶対ー♪」

フェルグラ「私No.1ー♪」

スターダスト「却下だ!!!」

フェルグラ「えー」
174 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 20:03:56.15 ID:W77TrE++0

フェルグラ「じゃあスタダちゃんは何がやりたいのさー」

レヴァテイン(かのスターダスト・ドラゴンにすらちゃん付け・・・流石です)

スターダスト「・・・合宿の本来の目的は自分のオリジナリティを見つけて不遇を脱出することだろ?
        それならそれぞれがそれぞれの持ち味を生かしたデッキを作ってデュエルし合うってのはどうだ」

フェルグラ「それだと普通に皆でデュエルするのと変わんないじゃーん」

スターダスト「そうとも言えねぇよ、既に参加者の一人と手合せしたが中々の個性だった。
         全員がああいう風に良い所を磨いてデュエルで実践できれば不遇脱出できるんじゃねぇか?」

フェルグラ「やだー、つまんないー! せっかくみんなで集まったんだからもっと面白いことしたいー!」

レヴァテイン「うーん、フェルグラントさんを擁護するわけでは決してありませんが・・・」

フェルグラ「なんで強調したの?」

レヴァテイン「個人練習としてデュエルの実践はすでに行われています、早起きなメンバーはすでに火花を散らせていますよ」

スターダスト「駄目かー、確かに合宿やってるからにはもう一捻り欲しいよなー・・・」

フェルグラ「そう言うレヴァくんはなにか意見あるの?」

レヴァテイン「え!? え、えーっと・・・」

レヴァテイン「きょ、強硬策ですが・・・。いっそコンマイとアッパーデック本社にデモを実行するというのは・・・」

フェルグラ「うわっ! 酷っ!」

スターダスト「お前何気に一番滅茶苦茶な意見だよな」

レヴァテイン「ぐっ・・・!」
175 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 20:11:05.92 ID:W77TrE++0

レヴァテイン「うるさいですよ!! そもそもフェルグラントさんがノープランなのがいけないんじゃないですか!!」

フェルグラ「それについてはごめんってばー」

スターダスト(こいつ沸点低いな・・・)

ディアボロス「むにゅ・・・うるさいぞ、何の騒ぎなのだ・・・?」

レヴァテイン「有意義で楽しい合宿の為に僕達は一体何をするべきですか! はい、ディアボロスさん!!」

ディアボロス「えっ」

フェルグラ「・・・」ジー
スターダスト「・・・」ジー
レヴァテイン「・・・」イライラ

ディアボロス「・・・に、二人三脚レースとか?」



――初日は二人三脚レースに決定。
176 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 20:19:09.62 ID:W77TrE++0
急遽開催されることになった竜戯王13+1の二人三脚!


以下、二人三脚の組分け
誰と誰が組むのか

早い順に決定
同一ID、連続書き込み有効
177 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 20:23:39.89 ID:n+KoNmw0o
レッド・ドラゴン
救世竜って足あったっけ・・・?
178 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 20:25:42.07 ID:n+KoNmw0o
あ、すみませんレッド・ドラゴンと光龍で
179 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/06/26(火) 20:26:44.01 ID:sVCOwj+Z0
飛ぶのか歩くのか
トワイライトやエンシェントの場合はヒレ…? 尻尾?

せっかくだから↑の二体で
180 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 20:37:48.89 ID:FAJd5Hn/o
救世竜と百目竜
181 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 20:38:17.40 ID:ks5t+fWDO
キングドラグーンとグランドで
182 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 20:39:14.32 ID:W77TrE++0

――朝礼

スターダスト『というわけで今日は親睦を深めるために二人三脚レースをやりたいと思います』

赤ドラゴン「ふざけんなー! 誰がテメェの言うことなんて聞くかぁーー!!」
救世竜「クソ野郎ーー! 死ねぇーーー!!」

スターダスト『俺も参加するので悔しかったら負かせてみてください紙屑共、以上』

赤ドラゴン「よっしゃ! ぜってぇ勝つ! ぜってぇ泣かせる!!」

救世竜「誰が組むーぅ!? この偉大なる赤き竜の化身と組むのは誰かなぁああああ!!」

竜騎士(操りやすい人達だなぁ・・・)

エンシェント(こういう人達が伸びるんでしょうね・・・)
183 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/06/26(火) 20:42:30.28 ID:sVCOwj+Z0
>>180
シンクロ召喚! セイヴァー・ワンハンドレッド・ドラゴン!

アクセルシンクロしたらサウザンド・アイ・ドラゴンになるんだろうか
184 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(広島県) [sage]:2012/06/26(火) 20:42:39.71 ID:2FOUqTni0
>>177
足っぽいものはあったぞ
という訳で救世竜とガイア
185 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 20:50:59.69 ID:W77TrE++0

赤ドラゴン(奴を負かすには強い奴と組むのが一番だ!!)

救世竜(レースで有利になる他にも強い奴とスターダストが組む展開だけは避けたい!!)

赤ドラゴン「この合宿で一番強そうな奴といえば・・・」チラリ

青眼の光龍「・・・」

赤ドラゴン「おい、アンタ! 俺と組もう!!」

青眼の光龍「・・・」コクリ

救世竜「ちぃ! 先を越されたか!!」


トワイライト「に、二人三脚・・・っ!!」
トライライト(ど、どうしよう・・・! まだ友達どころか知り合いも居ないのに・・・!
        変な人と組んだらずっとその人と繋がったままなんてレースなんて、嫌だっ!!
        それどころか、他の人に「組もう」なんて恥ずかしくて声かけられないよ!
        断られたらどうしよう! も、もし私1人だけ余ったら・・・)ガクガク

エンシェント「あの」

トワイライト(あぁ・・・これから合宿中ずっとぼっちの烙印を押されて過ごすんだ・・・。
         自由時間はずっと寝たふりしてやり過ごさなきゃいけないんだ・・・!!)ガクガク

エンシェント「もし」トントン

トワイライト「は、はひぃ!!」ビクゥ!

エンシェント「私と組んでください」

トワイライト「あ、あ・・・」ガクガク

トワイライト「よ、よろこんでっ!!」
186 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 21:08:43.98 ID:W77TrE++0

ドラグーン「くっ! 優遇だからと調子に乗りおって!!」

グランド「同期の好だ、組もうではないか」

ドラグーン「な、なんだと! ふざけるな、誰が貴様のような鈍重そうな者と!」

グランド「俺はレダメよりもお前の方が相性が良い」

ドラグーン「よし! どこを結べばいいのだ。足か、翼か?」


百眼竜「なんのマネだ、シグナーよ・・・」

救世竜「くっ! だから・・・俺と組もうって言ってんだ!!」
救世竜(仕方ない・・・っ! こいつの実力は合宿参加者のNo2! しかもこいつの性格だから高確率で余る!!
      スターダストとコイツのレベル8シンクロコンビの結成だけは何としても回避せねばならない・・・っ!!)

救世竜(だが・・・こいつがシグナーの俺と組むのかどうか・・・!)

百目竜「いいだろう」

救世竜「えっ!?」

百目竜「貴様とは5000年にわたる因縁だが・・・今は呉越同舟だ・・・!」
百目竜「なんとしてもスターダストだけは倒す! 貴様とスターダストを組ませるわけにはいかんからな!」

救世竜「へっ・・・! 考えることは一緒ってわけか!」
187 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 21:19:37.53 ID:W77TrE++0

青眼の光龍&レッド・ドラゴン 『チーム最強、最弱』
トワイライトゾーンドラゴン&エンシェント・フェアリー・ドラゴン  『チーム乙女』
グランド・ドラゴン&キング・ドラグーン 『チーム海馬に使われてた気がする』
ワンハンドレット・アイ・ドラゴン&救世竜 『チームシグナー』


残り
スターダスト・ドラゴン
フェルグラントドラゴン
魔王 ディアボロス
ドラグニティアームズ−レヴァテイン
竜騎士ガイア
ライフストリームドラゴン
188 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 21:24:41.87 ID:hbx8xT06o
よし、ここは風属性同士、レヴァとガイアを組ませてやろう スタダは同じ6Ds同士、ライフとでも組んでろ
189 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/06/26(火) 21:30:47.02 ID:sVCOwj+Z0
トワイライトたんぺろぺろ
190 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 21:41:07.44 ID:W77TrE++0
竜騎士「貴方とはシンクロニティを感じます」

レヴァテイン「ええ、乗っただけ種族同士で組みましょう」

――チームドラゴンドライブ


ストリーム「」ポツーン

スターダスト「よ、よう・・・」

ストリーム「な、なんだよ! 空気化なんてしてないんだからな!!」

スターダスト(どういうキャラで行こうかな・・・。教官キャラのまま二人三脚は辛いか?)

ストリーム「は、はっはーん! 憎まれ者は可哀想ですなぁ!! しょうがないから組んでやるよ!!」

スターダスト(どうしようかな、こいつにはバラしても大丈夫か?)ウーム

――チーム6D’s


フェルグラ「え?」

ディアボロス「なぬ?」

フェルグラ「ええええええっ! やっだーー! せっかく合宿開いたのにぃいいい!!
        私も他の見知らぬ子と組みたーい! ここまで来て身内なんてやっだーーーっ!!」

ディアボロス「やかましい! 我輩だって嫌だぞ、貴様のようなうるさい女! しかし決まったからには仕方がないだろう!!」

フェルグラ「ヤダヤダヤダーーーー!! 新しい友達作りたーーーい!!」

ディアボロス「ええぃ、やかましい!!」


レヴァテイン(もう付き合っちゃえばいいのに・・・)

竜騎士(なんであの二人はあんなにツーカーなのでしょう・・・?)

――チーム残念ストラクチャー
191 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/26(火) 21:47:42.28 ID:W77TrE++0
今日はここまで
レースの場所>>195
192 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 21:49:01.45 ID:hbx8xT06o
193 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/06/26(火) 21:53:52.53 ID:sVCOwj+Z0


レースの場所と言ったら……WRGPのコースとか?
194 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 21:59:43.81 ID:hbx8xT06o
まあ、5Dの・・・名前忘れたけど、コースあったよな
195 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 21:59:44.31 ID:SzwVQ3tE0
乙 場所はメモリアルサーキットで
196 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/26(火) 23:40:43.32 ID:YFOuKs2IO
地縛神コカパクアプコース
197 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/27(水) 00:46:49.48 ID:XDVcKeO4o

フェルグラント可愛いなおいww
198 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/06/30(土) 01:05:19.55 ID:TPSSgFLp0

赤ドラゴン「腕輪ぁ?」

ディアボロス「参加者の皆には足を縛る代わりに腕輪を付けてもらう、体格が違いすぎるペアが多いからな」

フェルグラ「この腕輪はペアとなっている腕輪と一定以上離れると爆発します」

ドラグーン「恐っ!!」

レヴァテイン「大丈夫ですよ、火薬は微量なので攻撃力1000以上の皆さんならまず怪我することはありません。
        もちろん、腕輪が爆発したペアはその場で失格ですよ」

スターダスト「レースの会場はネオ童実野シティのメモリアルサーキットの場所がとれたぞ」

ドラグーン「ま、待て・・・! ここはアメリカだろう! わざわざ世界の裏側まで移動するのか!?」

レヴァテイン「」つモンスターゲート

ドラグーン「もう何でもアリだな!!」

レヴァテイン「いいんですよ、僕達は精霊界の存在なんですから現実の距離なんて関係ありません」

フェルグラ「審判は>>200にやってもらうことになったよー」
199 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/30(土) 01:31:16.40 ID:yTJ/26yAo
裁きの龍
200 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/30(土) 01:32:37.54 ID:EehQY5W7o
オシリスの天空竜
201 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/30(土) 01:47:00.23 ID:JDYUN93IO
遊星
202 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/06/30(土) 01:57:15.07 ID:Z7N8p3pAo
\キャード…オシリスサーン/
203 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/06/30(土) 04:07:09.64 ID:CZxFFmVTo
オシリスの効果と火薬のせいで攻撃力3000以下がピンチに・・・?
204 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/06/30(土) 07:45:59.92 ID:yTJ/26yAo
>>203
それだっwww
205 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(広島県) [sage]:2012/06/30(土) 10:53:50.49 ID:m3LqfjuR0
>>203
2000以下は即死じゃねーかww
206 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道) [sage]:2012/07/01(日) 13:28:12.91 ID:Xj2SbOqO0
>攻撃翌力1000以上の皆さん
おい、セイヴァー攻撃0だぞwwww
207 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/07/04(水) 16:33:16.58 ID:qPxrdvAAO
攻撃翌力1000以下を爆破ってことは破壊輪と破壊指輪を足して2で割った感じなのかな
オシリスとのコンボでほぼ全員がヤバい
208 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/04(水) 18:32:48.70 ID:jjK0x9bC0

――ネオ童実野シティ メモリアルサーキット


フェルグラ「今回審判をやってくれるオシリスの天空竜さんです」

オシリス「・・・」ゴゴゴゴゴゴゴゴ

ドラグーン「待て待て待て待て!!」

レヴァテイン「どこで知り合ったんですか!?」

フェルグラ「出会い系サイト」

レヴァテイン「はい!?」

ディアボロス「・・・ま、まぁそうだとしてもだ。なぜわざわざこんな著名な者を呼んだのだ?
        審判なら、貴様の人脈からもっと暇そうで我々に近しい者を呼べばよかったではないか」

フェルグラ「いやライディングデュエルみたいにカメラ使うわけにもいかないしさぁ。
全力疾走の私達全員と並走しながら、かつ公平に審判できそうな人なんて中々居ないじゃん」

オシリス「得意なことは最後の審判です!」ドヤァ!

レヴァテイン「それ言いたかっただけじゃないんですか!?」



その頃・・・。
――フォーチュン・管理制御室

阿久津「たぁーいへんですぅー! 不動さぁーーっん!! 無人のはずのメモリアル・サーキットに
     きょぉおーーぅ大な12次元エネルギぃー反応がぁーーーーーーーーッ!!」

遊星「わかっています!! 現在分析中です!!」
遊星(肌で感じる・・・あのダークシグナーにも匹敵するエネルギー! まさか、暴走・・・ッ!?)

遊星「くそっ!! とにかくフォーチュンの停止をっ!!」

阿久津「む、無理ですぅーーー! 今、停止させたらネオ童実野シティは大規模な停電になってしまいますぅーーー!! 長官の決定を待たないとぉーーー!」

遊星「そんなこと言ってる場合じゃないでしょう!!」

阿久津「場合ですよぉ! 急に電力供給を停止したらどれだけの経済損失が出ると思っているんですかぁーー!?
     我々の独断ではぜぇーーーーったいに停止はできませぇーーーん!!」

遊星「ふざけるなッ!!」

阿久津「それにフォーチュンは普及したばかりの新技術ぅー! いきなりこんな不祥事が起きたとあっちゃあ廃止はもちろん我々の首も危ういですよぉーーー!!」

遊星「くっ・・・!」
遊星(やはり、破滅は避けられないのか・・・。お前が正しかったというのか・・・Z‐ONE!!)
209 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/04(水) 18:36:09.80 ID:jjK0x9bC0
訂正
12次元 → 4次元
210 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/07/04(水) 18:46:01.72 ID:OP+yHMG5o
大惨事になっとる!?
211 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/04(水) 18:59:54.02 ID:jjK0x9bC0
                                       オ レ
救世竜「けーっ! お尻だか何だかしらねぇがイケ好かねぇぜ! 赤き竜とデザイン被っててややこしいんだよ!!」

      ペナルティー
オシリス「召雷弾!!」

救世竜「ぎにゃーーーーー!!」
百眼竜「ぐおおおおおおおお!!」3000→1000

フェルグラ「あっルール追加ね。ペナルティーで合計攻撃力が0になったペアもジャッジキルで脱落だから」

救世竜「なんだとぉ!!」

百眼竜「きっさまぁああああ!! 元の攻撃力が0な上に早速2000減らされてしまったではないか!! 次食らったら早速脱落だぞ!!」

救世竜「う、うるせぇ! 生まれ持った攻撃力は仕方ねぇだろ!!」


チーム・乙女 3300

トワイライト「ご、ごめんなさいごめんなさいっ! 私の攻撃力が低いばっかりに・・・!!」

エンシェント「そもそもペナルティーなど食らわなければいいのです、それだけのこと」


チーム・最強兼最弱 4700

赤ドラゴン「ククク・・・これは行幸だぜ! つまり俺達は2回までなら反則しても良いということだな!!」

青眼の光龍「・・・」
212 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/04(水) 19:29:33.26 ID:jjK0x9bC0
〜ルール〜
・一番初めにコースを2周したペアが優勝
・一定以上ペアが離れたら即失格
・1ペナルティー毎にペアの合計攻撃力が2000ポイント下げられる、0になったペアは失格
・周回方法は飛行でもランニングでもOK

オシリス「それでは位置について、Are you ready!?」

一同「うんっ!!」

オシリス「Go!!」

青眼の光龍「シャイニング・バースト!!」
赤ドラゴン「ファイアーボール!!」

レヴァテイン「ぎゃああああああっ!」

赤ドラゴン「へっへー、スタートダッシュは成功だな!」

竜騎士「さ、早速妨害とはっ!!」

ディアボロス「ジャッジーーーー!!」

      ペナル
オシリス「召雷・・・」

赤ドラゴン「馬鹿め! これを見ろ!!」

青眼の光龍「許して・・・」ウルッ

オシリス「・・・妨害はアリで」

ドラグーン「おいっ!!」

グランド「エジプトの神は女に弱い」


現在の順位
最強兼最弱 4700
6D’s 5400
乙女 3300
海馬に 4400
シグナー 1000
ドラドラ 5200
213 :訂正 [saga]:2012/07/04(水) 19:31:39.63 ID:jjK0x9bC0
現在の順位
最強兼最弱 4700
6D’s 5400
残念 5500
乙女 3300
海馬に 4400
シグナー 1000
ドラドラ 5200
214 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/07/04(水) 19:49:06.44 ID:OP+yHMG5o
エドwwwwww
215 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/04(水) 20:13:00.14 ID:jjK0x9bC0
グランド「しかし考え物だな」

ドラグーン「どういうことだ・・・?」

グランド「コースだ、親睦目的の二人三脚ならもっと長いコースを選ぶだろう。
      これではスピードばかり競い合って連携も何もあったものではあるまい」

ドラグーン「むぅ・・・確かに、一日のイベントにするにはいささか短い気もするな」

グランド「おそらく何かあるな・・・。大きなサプライズが」

ドラグーン「ああ、そう見て間違いなさそうだ。それと・・・」
ドラグーン「もう少し速く走れないのか?」

グランド「全力疾走だ」ドスンドスン


フェルグラ「痛っ!!」ドンッ
ディアボロス「ぐぉっ!!」

フェルグラ「もーーーー! もっと速く飛んでよぉーー!!」

ディアボロス「う、うるさい! 貴様こそ我輩に合わせろ!!」

フェルグラ「やっぱり私が先に行く!!」

ディアボロス「だ、駄目だ駄目だ! 貴様を先に行かせたらどんどん離れて失格になってしまうだろう!!」


ストリーム「お先!」

赤ドラゴン「あ、チクショウ!!」

スターダスト「最初は虚を突かれたが、素の速度は俺達の方が速いからな」

赤ドラゴン「くそッ! 食らえ! ファイアーボール!!」

ストリーム「ぬるっ!!」

赤ドラゴン「ぐぬぬぬぬ・・・!」

青眼の光龍「シャイニング・バースト!!」

スターダスト「来るとわかってれば避けられるさ、それにそんなことしてていいのか?」

ディアボロス「おいついたぞ!!」
フェルグラ「よっしゃーー!」

赤ドラゴン「えっ!?」

スターダスト「妨害するには一旦止まらなきゃならないからな」

赤ドラゴン「ぐぬぬぬぬ・・・」


現在の順位
6D’s 5400
残念 5500
最強兼最弱 4700
乙女 3300
シグナー 1000
ドラドラ 5200
海馬に 4400
216 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/04(水) 20:48:30.49 ID:jjK0x9bC0

――チーム6D’s コース半周!!


竜騎士「もう大丈夫ですか?」

レヴァテイン「ええ・・・なんとか」

竜騎士「それではいざ! 尋常に進みましょう!!」

レヴァテイン「ええ・・・風属性が舐められたままじゃ気が収まりませんからね!」


トワイライト「はひっ、はひっ、はひっ・・・!」

エンシェント「大丈夫ですか・・・もう少しゆっくり飛びましょう」

トワイライト「す、すいません・・・っ!」

エンシェント「もっと早く言っても良かったのに」

トワイライト(うう駄目だ、やっぱり私足引っ張ってる・・・)
トワイライト(そうだ・・・妨害がありならこれも・・・!)


百眼竜「遅いわぁあああああ!!」

救世竜「う、うるせぇ!! 身体が小さいんだから仕方ねぇだろ、1ペナルティでアウトだから迂闊なこともできねぇしよ!!」

百眼竜「そんなこと言っていると負けてしまうぞ!!」

救世竜「ぐぬぬぬぬ・・・、あ! そうだ!!」



――フォーチュン・制御室

阿久津「エネルギー安定ぃー! なぁーぜかサーキットの周囲をまぁーーーーーーーわぁーーーーーーーっていますねぇ」

遊星「・・・」

阿久津「やはり杞憂でしたかぁーーーー! 長官も解析が終わって、本当に危険かどうかわかってから判断するとのことでーす」

遊星「ずいぶん、汚くなってしまったな・・・」

阿久津「え? う・・・っ!!」

遊星(5D’sだった頃の俺なら・・・迷わず飛び出していっただろうに!)ダッ
217 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/04(水) 22:00:25.07 ID:jjK0x9bC0
終わり


弱くて汚くなった遊星が介入してくるシリアス方面で行くか、
それとも今迄通りギャグパートで行くか悩み中
218 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/07/04(水) 22:02:25.87 ID:JhAbjYno0
乙 汚くなったってのはまた違う気がしないでもない 柵に囚われるって感じだな
219 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/07/04(水) 23:25:11.82 ID:qPxrdvAAO


このSSにシリアスなんて求めてねぇと思う一方で、
弱った遊星を見てみたい気もする
220 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/07/04(水) 23:50:43.13 ID:m3YMtjJUo
汚い遊星……先攻クェーサー立たせつつダムド握ってるとか
スティーラー+ドッペル+ジャンクウォリアーで三体だし

書いてて思ったがなんか違うと思う
221 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/07/04(水) 23:57:38.87 ID:OP+yHMG5o
222 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/07/05(木) 02:04:41.71 ID:JLFwoTTIO
遊星くんのもそれはそれであり
223 :名無しNIPPER [sage]:2012/07/10(火) 00:08:55.48 ID:igAUFCTAO
ガイアさんのデッキって何気に東映版の遊戯も入ってるのか
懐かしい
224 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/19(木) 20:56:21.45 ID:EEXOyRLR0

遊星「フォーチュン緊急廃炉ボタン・・・これを押せば」


遊星「全部・・・終わるはず」グッ

遊星「・・・く、くそっ!!」ダン!

「待って、遊星」

遊星「っ!? ・・・あ、アキ?」

アキ「話は聞いたわ・・・。フォーチュンを独断で止める気なのね」

遊星「その、つもりだ」

アキ「・・・まだフォーチュンとの関連性も明らかになっていないんでしょう?」

遊星「そうだ・・・、いきなり出現したエネルギー場の原因がフォーチュンであるかはまだわからない。
    だがもし、これがフォーチュンのデュエルエネルギーのアウトブレイクであるならば。ゼロリバースのようになる可能性がある・・・」

アキ「遊星・・・」

遊星「情けない話だが、アキ・・・。代わりにボタンを押してくれないか。俺には、フォーチュンを殺せない・・・」

アキ「・・・」スッ

遊星「通信機・・・?」
225 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/07/19(木) 20:57:28.12 ID:EEXOyRLR0
クロウ『遊星ぇ!!』

遊星「クロウ!?」

ジャック『まだその必要はない!!』

遊星「ジャック!?」

クロウ『話は聞かせて貰ったぜ! 俺たちが直接確かめてくる!』

ジャック『今大至急現場へ向かっている! フォーチュンを諦めるのはそれからでも遅くあるまい!』

遊星「な、んだと・・・行くな! 今あそこはエネルギー次元が酷く歪んでいる! なにが起こるかわかったもんじゃない!!」

ジャック『その程度の危険、今までのことに比べたらどうということはない!』

クロウ『水臭ぇぞ遊星! たまには俺達にもいい恰好させろ!』

――ブチッ

アキ「もう少しだけ、待ってみましょう」

遊星「ジャック、クロウ・・・。どうして・・・?」

アキ「あなたがどんな思いで、どれだけ頑張ってフォーチュンを作ったのか・・・みんな知っているから」

遊星「だが・・・俺は!」

アキ「遊星、今は二人の気持ちに甘えましょう?」

――カチッ

遊星「ジャック、クロウ。現場の情報を、どんな些細なことでもいい。逐次俺に送ってくれ」

クロウ『おう、了解!』

ジャック『ふん、貴様の解析など待つまでもなく片付けてこよう!』

遊星「・・・ありがとう」
226 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/07/19(木) 21:15:48.19 ID:EEXOyRLR0

――その頃、騒動の原因達


赤ドラゴン「よっしゃー! GO、GO!!」

青眼の光龍「・・・」キィイイイイイン

フェルグラ「あっ、ずるい! 赤いのがシャイニングドラゴンに乗ってる! ジャッジーーー!」

オシリス「うーん、まぁ規定に反してるわけじゃないし・・・アリで」

ディアボロス「き、貴様ぁ! 自分で走るのを諦め女子の背に乗るなど・・・プライドはないのか!!」

赤ドラゴン「こちとらプライドなんて生まれた時から捨てててんだよぉおおお! ひゃっはーーーー!!」

Lストリーム「げぇ! どんどん迫ってくる!!」

スターダスト「もうなりふり構わないみたいだな・・・」

赤ドラゴン「おっ先―――!!」

Lストリーム「くっそ!」

トワイライト「ととっ・・・! せ、成功です!」
フェアリー「我々がトップのようですね」

赤ドラゴン「なにぃーーーーー!? いきなり前に出現しやがった!!」

スターダスト「次元転移したな・・・、これは流石に反則じゃないか?」

Lストリーム「ジャッジ! いくらなんでもアレは駄目だろ!!」

オシリス「えーーーっと・・・今回は見逃すけど次から禁止で」

トワイライト「ご、ごめんなさいっ!」

Lストリーム「おい誰かジャッジ代われ」


現在の順位
乙女 3300
最強兼最弱 4700
6D’s 5400
残念 5500
シグナー 1000
ドラドラ 5200
海馬に 4400
227 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/19(木) 22:42:01.24 ID:EEXOyRLR0

竜騎士「やっと追いつきました」

レヴァテイン「ここから挽回してやる!」

百眼竜「おいっ! とうとう序盤で伸びていた連中にまで追いつかれてしまったぞ!!」

救世竜「くくく・・・焦るなよ! パートナーにライディングがアリならこれだってアリなはずさ!」

百眼竜「な、何をする気だ・・・」

救世竜「カン☆コーンシンクロだ!!」

百眼竜「な、なんだとぉ!?」

救世竜「へへへ・・・やってやる、やってやんよ!」

百眼竜「や、やめろ! なんだかものすごくオチが見えるぞ!!」

救世竜「漆黒の帳に暁の光が交わりし時、冥府の瞳は混沌を照らす! シンクロ召喚、括目せよ!」

百眼竜「うおおおおおおおおおお!!」


救眼竜「セイヴァー・アイ・ドラゴン!!」
228 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/19(木) 22:57:05.88 ID:EEXOyRLR0



救眼竜「ぎゃあああああああああああ! 身体が溶けるぅうううううううう!!」


竜騎士「あ、あれは・・・属性反発作用っ!! 相反する属性同士の物が融合した時、融合したカードの分毎ターン攻撃力が下がるというもの!!」

レヴァテイン「でも救世竜さんって攻撃力0だから意味ないですよね」

救眼竜「ただ腐ってくだけの生き地獄ぅーーーー!!」

レヴァテイン「構わないで無視しましょう」

竜騎士「ええ、トップとは大分離れていますからね」


赤ドラゴン「貰ったぁ!」

フェアリー「くっ・・・!」

――パッ

Lストリーム「!?」

ドラグーン「んな・・・! 青眼の光龍組とエンシェント・フェアリー・ドラゴン組が2周目に入った瞬間消えた・・・!?」

グランド「やはり仕掛けがあったか」

スターダスト「くくく・・・このレース、2周目が本番ってわけさ」

Lストリーム「んなっ・・・! どういうことだよ!?」

スターダスト「入ってからのお楽しみ、ほら俺達もそろそろ2周目だぞ」
229 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/07/19(木) 23:35:33.68 ID:EEXOyRLR0
――ネオ童実野シティ・メモリアルサーキット外部


クロウ「くそっ! 暴風や爆発も起きてるのに建物は全然壊れてねぇ! どうなってんだ!?」

ジャック「ふん、なるほど。龍可の言う精霊界とやらの仕業らしいな」

クロウ「なんだと! それじゃあ俺達は干渉できねぇってのかよ!」

ジャック「赤き竜の力を持っていれば別だったろうがな・・・。だが俺にはもう一つの力がある」

クロウ「ジャック!?」

ジャック「1時間以内戻る! それまでに俺が来なければ・・・遊星に停止を促せ!」

クロウ「・・・死ぬんじゃねぇぞ」

ジャック「ふん! 俺を誰だと思っている!!」


ジャック「真のキングになる男だぞ!!」
230 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/19(木) 23:57:57.18 ID:EEXOyRLR0
――特殊空間

赤ドラゴン「な、なんだここ・・・!」

トワイライト「星空・・・、宇宙でしょうか?」

ウリア「はーい、2周目コース審判の神炎皇ウリアっス!」

赤ドラゴン「なに、どういううわけだよ!?」

ウリア「えーっと、それはですねー。1週目と2周目ではちょーっとルールが違うんスよ」

Lストリーム「うわっ! なんだここ!?」

スターダスト「よっと、残念だったな。これで今までのアドはチャラだ」

赤ドラゴン「あっ、くっそ! 卑怯だぞ!! やい、さっさとルール説明しろ!!」

ウリア「見てたっスよ、卑怯な手使って稼いだアドなんてすぐ消える運命なんス。
     それではルールですがー。基本的なルールは1週目と同じでペナルティーも引継ぎっス。
     ここはシグナーの空間。精神がスピードに反映する場所っス。2周目で追加されるルールはただ一つ・・・」

ウリア「パートナーとの心のシンクロ率がそのままスピードになることっス!」

Lストリーム「!?」
フェアリー「!?」
トワイライト「!?」
赤ドラゴン「!?」
青眼の光龍「!?」
スターダスト「・・・」ニヤ

ウリア「それじゃあ頑張ってくださいっ! 一週目より距離的には短いのでファイトっス!
     あ、私も審判なんでガンガンペナルティー取っていくんでそこは了解してほしいっス!!」


ディアボロス「ぬぉ! なんだここは!?」

ウリア「はいはーい! 説明するっスー!」ピュー
231 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/20(金) 00:12:09.68 ID:AiqoVIFp0

オシリス「む・・・?」

オシリス(3次元からこの次元に干渉してくるものが居る・・・。精霊の力を持つ者か、もしくは別の何かか・・・)

オシリス「済まないがしばし席を空ける、女の子もう全員向こう行っちゃったし」

レヴァテイン「え!? ちょ、ちょっと! それじゃあ誰が審判するんですか!?」

オシリス「案ずるな、もう一人代理を呼んでいる」

邪神イレイザー「・・・」ズズズズズ

レヴァテイン「恐っ!!」

オシリス「ではちょっと行ってくる」ピュー

レヴァテイン「あ! ちょ、ちょっとーーーー!!」

イレイザー「過ギタ私語ハスタンドプレーデスヨ?」

レヴァテイン(ひぃいいいいいいいいいっ!!)


現在の順位
――2周目――
乙女 3300
最強兼最弱 4700
6D’s 5400
残念 5500
――1週目――
ドラドラ 5200
シグナー 1000
海馬に 4400
232 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/20(金) 00:26:58.36 ID:AiqoVIFp0
――???

ジャック「ここは? あの時の空間に似ているが・・・」

オシリス「ここは精霊界と現実界の狭間、一部では死者の門とも呼ばれている場所」

ジャック「な!! ・・・貴様か、貴様の仕業か!?」

オシリス「なんの話だ?」

ジャック「とぼけるな! ネオ童実野シティは正体不明のエネルギー嵐で大騒ぎだ! それは貴様の仕業かと聞いている!!」

オシリス「私だけのせいではないがね・・・。だが大部分は私のせいだろうな」

ジャック「なんのためにこんなことをする!?」

オシリス「・・・カードの精霊同士の親睦を深めるための二人三脚大会だ」

ジャック「なっ・・・!?」

ジャック「ふざけるな・・・。そんな下らない事の為に遊星は!!」

オシリス「許可を取って、手続きも済ませたはずなんだがね」
233 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/20(金) 00:34:49.01 ID:AiqoVIFp0
ジャック「今すぐそんなふざけたことをやめさせろ!」

オシリス「迷惑をかけたことは詫びよう、人間。だが私も審判を引き受けた以上、そうやすやすと引き下がるわけにはいかないな」

ジャック「そうか・・・、わからんならそれでも構わん!」

オシリス「どうする気だ?」

ジャック「決闘(デュエル)だ!! 俺が勝ったらただちにネオ童実野シティから立ち去ってもらおう!!」

オシリス「ほう・・・、ふん。面白い」

オシリス「いいだろう、貴様の決闘者としての魂・・・量ってやろう!!」
234 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/07/20(金) 00:36:30.12 ID:AiqoVIFp0
終わり
次回はレースと並行して天空竜vs紅蓮の竜のデュエルを書く予定

シリアスとギャグ、どっちもやろうとしたらわけわからんことに・・・
235 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/07/20(金) 00:37:21.99 ID:2gRjdhm0o
236 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/07/20(金) 09:32:59.73 ID:mgPeGPSe0
オシリスデッキってコントロール系なんだろうか
237 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/07/20(金) 15:17:02.95 ID:P/FUYfe4o
苦痛ワンフーとか
やりくりターボで手札増やすとか
238 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/07/20(金) 22:33:01.74 ID:wVIbFz1Q0
239 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/08(水) 16:39:08.10 ID:QizFNLf/0

――3.5次元


オシリス「先攻は貰う! 私のターン、ドロー!」

オシリス「私は迷える仔羊を発動!」

ストレイトークン「「Zzz・・・」」

オシリス「更にモンスターをセット、更にリバースカードを3枚セットしターンエンド!!」


LP:4000 手札:1
モンスター:1「仔羊/守0」 2「仔羊/守0」 3「/set」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「set」4「」5「」


ジャック「ふん、大仰な見た目の割には随分と慎重だな」
ジャック(一気にモンスターを3体揃えた・・・、大がかりなシンクロ召喚か?)

オシリス「力押しはオベリスクに任せているものでね」
240 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/08(水) 16:39:54.30 ID:QizFNLf/0

ジャック「俺のターン、ドロー! 俺は手札よりバイス・ドラゴンを特殊召喚!! 効果によりバイス・ドラゴンの攻撃力は半分になる!」

バイス・ドラゴン「グァオオオオオ!!」

ジャック「更に手札よりダーク・リゾネーターを通常召喚!」

D・リゾネーター「キヒヒヒヒヒ!」リリーン

ジャック「バイス・ドラゴンにダーク・リゾネーターをチューニング!
      王者の鼓動、今ここに列をなす。天地鳴動の力を見るがいい! シンクロ召喚! 我が魂、レッド・デーモンズ・ドラゴン!」

レッド・デーモンズ・ドラゴン「グギャアアアアアアアアアアアア!!」

オシリス「・・・君は知るだろう。悪魔の魂も王者の魂も、神の前では等しく平等だ」

ジャック「ほざけ! 俺は手札より魔法カード、クリムゾン・ヘル・セキュアを発動!
      自分の場にレッド・デーモンズが居る時、相手の場の魔法・罠カードをすべて破壊する!」

オシリス「それは困るな。リバースカード・オープン、神の宣告。ライフポイントを半分払い、その魔法カードの発動を無効にする」4000→2000

ジャック「ふん・・・! それはレッド・デーモンズに使うべきだったな!」

オシリス「さぁ、どうする? 私の場にはライフを半分払ってまで守ったリバースカードが2枚ある。もっとも君のドラゴンはやる気満々のようだがね」

ジャック「聞くまでもない、眼前に立ちはだかる敵は倒すまで! バトルフェイズ! 全て焼き尽くせ!
      俺はレッド・デーモンズで仔羊トークンに攻撃! アブソリュート・パワーフォース!!」

オシリス「蛮勇め、散るがいい! リバースカード、オープン! 聖なるバリア‐ミラーフォース!」

レッド・デーモンズ「ゴガアアアアアアアアアア!!」パリーン

ジャック「レッド・デーモンズ!! くっ・・・俺はリバースカードを1枚伏せて、ターンエンド」


LP:4000 手札:2
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
241 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/08(水) 16:41:10.56 ID:QizFNLf/0

オシリス「私のターン、ドロー。私はデス・ラクーダを反転召喚、効果でデッキから一枚ドローする」

デス・ラクーダ「フシュルルルルルル・・・」

オシリス「さて、私は2体の仔羊トークンとデス・ラクーダの3体をいけに・・・この世界ではリリースと言うのだったかな?」

ジャック「モンスターを3体リリースだと!?」

ストレイ・トークン「「メェエエ・・・」」
デス・ラクーダ「ブォオオ・・・」

オシリス「オシリスの天空竜をアドバンス召喚する!」

オシリス「クォオオオオオオオオ!!」

ジャック「ふん、何が来るかと思えば貴様自身のご登場か!」

オシリス「オシリスの天空竜の攻撃力、守備力は私の手札の枚数×1000になる。よってオシリスの攻撃力は2000!
      バトルフェイズ! オシリスの天空竜でダイレクトアタック! 超伝導波・サンダーフォース!!」

ジャック「させん! バトルフェイズ開始時にリバースカード・オープン! スクリーン・オブ・レッド!!
      このカードがフィールド上に存在する限り貴様のモンスターは攻撃宣言することができない!!」

オシリス「・・・ほう。ならば私はリバースカードを一枚セットし、ターンエンド」


LP:2000 手札:2
モンスター:1「オシリス/功2000」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」

242 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/08(水) 16:42:36.58 ID:QizFNLf/0

ジャック「俺のターン! ドロー!! 俺はインターセプト・デーモンを召喚!!」

オシリス「オシリスの天空竜、効果発動!」

ジャック「なに!?」

オシリス「転生審判・召雷弾!」

インターセプト「グギギギギ・・・ギャアアアアアアアアアア!!」バチバチバチ!

ジャック「俺のインターセプト・デーモンが!?」

オシリス「オシリスの天空竜が存在するとき、お前のモンスターは須らく命の天秤にかけられる。
      攻撃力2000未満の生きるに値しないモンスターはフィールドに出ることすら許されない!」

ジャック「なんだと・・・!? く・・・、俺はリバースカードを一枚セットしターンエンド・・・。
      エンドフェイズ時、スクリーン・オブ・レッドの維持コストでライフを1000払う・・・!」


LP:3000 手札:1
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「S・O・R∞」2「set」3「」4「」5「」

243 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/08(水) 16:44:12.02 ID:QizFNLf/0

オシリス「私のターン、ドロー・・・。手札よりグリーン・ガジェットを召喚。
      効果によりデッキからレッド・ガジェットを手札に加える」

ジャック(手札を減らさずモンスターを召喚するか・・・!)

オシリス「私はこのままターンエンド」

ジャック(どうする・・・? 攻撃力2000以下のモンスターが破壊されるなら、シンクロ召喚を封じられたも同然・・・!)
ジャック(あのモンスターをなんとかしなければ、攻めることもままならん!)


LP:2000 手札:3
モンスター:1「オシリス/功3000」 2「グリーン・G/功1400」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」


ジャック「俺のターン、ドロー!! ・・・俺はリバースカードを1枚セットし、モンスターを一枚セットする!」

オシリス「もう手札が尽きたのか・・・少しは節約をしないと何もできなくなってしまうぞ?」

ジャック「大口を叩いていられるのも今の内だ! 俺はスクリーン・オブ・レッドの維持コストにライフを1000払い、ターンエンド!」
ジャック(やはりセットモンスターにはあのモンスターの効果は発動しない・・・! 奴の審判とやらには条件があるのか・・・)


LP:2000 手札:0
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「S・O・R∞」2「set」3「set」4「」5「」
244 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/08(水) 16:45:43.00 ID:QizFNLf/0

オシリス「私のターン、ドロー。・・・あっけない幕引きだな、手札からサイクロン発動、対象はスクリーン・オブ・レッド!」

ジャック「なにぃ!?」

オシリス「更に手札からレッド・ガジェット召喚、効果によりデッキから手札にイエロー・ガジェットを加える」

ジャック「また手札を減らさずモンスターを・・・!」

オシリス「バトル、グリーン・ガジェット(功1400)でセットモンスターを攻撃」

ジャック「バリア・リゾネーターが破壊される・・・」

オシリス「ふん、やはり軟弱だな」

ジャック「なんだと・・・!?」

オシリス「そうだろう? 近頃のモンスターは攻撃力偏重のバランスの悪い者達ばかり・・・。
      守備表示ならこんなリクルーターにすら容易く破壊されてしまう。
      攻めること、アドバンテージを取ることばかりに拘泥して自分が攻められた場合など露とも考えない」

ジャック「・・・」

オシリス「デュエルは駆け引きが鍵だというのにただ一方的に相手をいたぶり倒すか、その逆か。
      しばらく眠っている間に、随分つまらんデュエルが主流になってしまったな」

ジャック「訂正しろ・・・」

オシリス「?」

245 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/08(水) 16:48:13.17 ID:QizFNLf/0

ジャック「貴様の言っていることは理解できんでもない。
      確かに俺のデッキはパワー偏重だ、打たれ弱いこともあるだろう・・・だが。
      俺の戦友(とも)を馬鹿にすることはこのジャック・アトラスが許さん!!」

オシリス「ほぅ・・・」

ジャック「貴様には分るまい! たかがカード一枚とはいえ・・・その一枚にどんな思いが込められているのか!
      そのカード達とどれだけの戦いを共にしてきたのか!そのちっぽけな一枚がどれだけの絆を紡ぎだしてきたのか!!」

オシリス「・・・」

ジャック「貴様は目覚めたばかりらしいな・・・、ならば先人からのアドバイスだ!
      人のカードやデッキを見下し、己の力や思想を過信するものは必ず敗北を知る!!」

オシリス「神である私に説教とはいい身分だな、どの道貴様はこの一撃で敗者となる。
      散るがいい、未来世界の決闘者。オシリスの天空竜でダイレクトアタック、超伝導波・サンダーフォース!」

ジャック「させん! リバースカード・オープン! デモンズ・チェーン、対象はオシリスの天空竜!!
      これで貴様の信じる神とやらは攻撃宣言も効果の発動もできない木偶となる!!」




オシリス「」ニヤ

ジャック「!?」


オシリス「リバースカード、オープン。安全地帯」
246 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/08(水) 16:49:15.14 ID:QizFNLf/0

ジャック「!?」

オシリス「このカードがある限り、私の場のオシリスは破壊されず、カード効果の対象にもならない。神の領域・ゴッドツー、と言ったところか?」

ジャック「馬鹿、な・・・」

オシリス「言っただろう、デュエルは駆け引きが鍵だと。ま、どの道安全地帯の効果でオシリスの天空竜は相手プレイヤーに直接攻撃できんがね」

ジャック「ぐっ・・・」

オシリス「案ずるなよ、まだレッド・ガジェットが残っているぞ! ダイレクトアタック!!」

ジャック「ぐあああああああああああああああああああ!!」LP2000 → 700

オシリス「私はこれにてターンエンド」


LP:2000 手札:3
モンスター:1「オシリス/功3000」 2「グリーン・G/功1400」 3「レッド・G/功1300」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「安全地帯∞」2「」3「」4「」5「」

LP:700 手札:0
モンスター:1「バリア・リゾネーター/破壊」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「S・O・R(破壊)」2「set」3「デモンズ・チェーン(破壊)」4「」5「」

247 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/08(水) 16:52:19.95 ID:QizFNLf/0

終わり
ジャックがジリ貧過ぎてヤバい
248 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/08(水) 17:12:22.70 ID:HFMynAxDO
オシリス△
249 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/08/08(水) 17:19:29.67 ID:oD3acxkAO
なんだこのSSにはあるまじき異様に冷めた決闘は……
オシリスさん懐古厨で厨二なのに格好いいwwwwwwww
250 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/10(金) 06:45:27.71 ID:Z8Zc/la90

――シグナー空間


赤ドラゴン「くっそーーー! なんだここ! ずっと速く飛んでるはずなのに差が広がらねぇ!!」

青眼の光龍「・・・精神が実際進む速さに反映するというのは本当のようだ。
       ここは速く飛ぶよりも審判の言う通り精神を同調させることに集中するべきである」


ストリーム「ふざけんなー! そんなルールじゃ鬼教官と組んでる俺に勝ち目ねーじゃねーか!!」

ウリア「あんまり暴言吐くとペナルティー取るっスよー」

ストリーム「くっ・・・!」

スターダスト(今更言い出せないよなぁ・・・)


トワイライト「あわわわわわわ! す、すいません!! 私がペース乱してばっかりで・・・」

フェアリー「戸惑っているのは他のチームも同じです、焦らないで」


フェルグラ「速く飛べよディアボロスこらぁー!!」

ディアボロス「話を聞いていなかったのか貴様は!!」


ウリア(うーん、予想はしてたけど2周目に入った途端みんな団子状態っスねー)
251 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/10(金) 07:07:22.72 ID:Z8Zc/la90
――メモリアル・サーキット


セイヴァー・アイ「「くあああああああああああああ!!」」バタバタバタバタ

レヴァテイン「うわっ! 速い!!」

竜騎士「腐っても合体ですね! しかしそんなに飛ばしてはペースが持ちませんよ!!」

セイヴァー・アイ「「ククク・・・、構わんさ! なぜなら・・・」」
セイヴァー・アイ「「テメー等を道連れにするからなぁ!!」」ガシッ

竜騎士「げっ! ちょっと、掴まないでください!!」

セイヴァー・アイ「「いきなりペナルティーは食らうわ合体は失敗するわで、もう俺(我)達は優勝は諦めた! だったら一人でも多く脱落させてやる!!」」

レヴァテイン「思考回路が最悪ですよ!! てゆーか、上位に嫌がらせするならまだしも下位の僕達を脱落させても意味ないでしょ!!」

竜騎士「し、審判!! これはどうなんですか!?」

イレイザー「エート、デモ妨害ハOKト先ニ裁定ガデテルノデ・・・」

レヴァテイン「あんのクソジャッジーーーーーー!!」


ドラグーン「・・・」

グランド「どうした? 浮かない顔だが」エッホエッホ

ドラグーン「いや、なんとなくもう負けた気になってしまってな・・・」

グランド「諦めたらそれまでだ。可能性を自ら手放すな、勝利は常に己の手の中にある」

ドラグーン「・・・うん、そうだな」


現在の順位
――2周目――
乙女 3300 最強兼最弱 4700
6D’s 5400  残念 5500
――1週目――
ドラドラ 5200  シグナー 1000
海馬に 4400
252 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/10(金) 07:56:04.79 ID:Z8Zc/la90
――シグナー空間


赤ドラゴン(幸い、スターダストのクソ野郎よりはちょっぴりリードしている! だったら先にこのレースの真髄を掴んでやるぜぇ!!)
赤ドラゴン「おいアンタ!」

青眼の光龍「!」ビクゥ!
青眼の光龍「な、なんだ・・・?」

赤ドラゴン「なんでこの合宿に参加しようと思った!?」

青眼の光龍「!! ・・・どうして今そんな事を聞く?」

赤ドラゴン「心のシンクロ率がスピードになるんだったら相手の事を知るのが一番手っ取り早ぇだろ!」

青眼の光龍「・・・ぃゃだ」

赤ドラゴン「へ?」

青眼の光龍「言いたくない・・・」

赤ドラゴン「おぅーい!!」


トワイライト「すみません! すみません! やっぱり私が足を引っ張って・・・!」

フェアリー「落ち着いてください、心を合わせるのです」

トワイライト「は、はいっ! ・・・あのえっと、それじゃあ私はどうすれば」

フェアリー「呼吸を合わせて、実際に足を縛って二人三脚をしているイメージを・・・」

トワイライト「は、はぃ!」

フェアリー(うーん難しいですね、私に遠慮するばかりで信頼してくださらない・・・。心のシンクロとはまたずいぶんなルールを用意したものです)


スターダスト(他のチームもぼちぼち気が付き始めたな、2周目のコツに・・・)

ストリーム「・・・」

スターダスト「おい、そろそろこっちも――

ストリーム「やなこった!!」

スターダスト「おいおい・・・」

ストリーム「どーせ優遇族サマなんかにゃ俺達の気持ちなんかわかるわけねぇ! 心のシンクロなんて無理に決まってるだろ!!」

スターダスト「・・・参ったな」


フェルグラ「心のシンクロねー」

ディアボロス「どうだ・・・、ここは1つお互いの良い所を褒め合っていくというのは」

フェルグラ「いいかもね、じゃあえっとー・・・魔王っていう肩書がカッコいい」

ディアボロス(小馬鹿にしてないか・・・?)
ディアボロス「うむ、それでは・・・見た目が金色で凄く派手」

フェルグラ(褒めてないじゃん!)
フェルグラ「えーっと、鎖とかディアボロスって響きがヴィジュアル系みたい」

ディアボロス「」
ディアボロス「・・・うつくしー、じょせー的なでざいんのどらごーん」

フェルグラ「・・・」イラッ
フェルグラ「効果がデッキトップ操作とか小賢しい、ストラクチャーの看板では頭一つ抜けた雑魚」

ディアボロス「脳筋、墓地から特殊召喚不可とかふざけてる。トレードインのコスト」

フェルグラ「ライトレイ化が凄くキモい」

ディアボロス「リメイク、再録0の脳筋ゴリラ」

フェルグラ「上等だこの魔王(笑)がよぉおおおおお!!」

ディアボロス「貴様、やっぱりしょっぱなから馬鹿にしているではないかぁ!!」
253 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/10(金) 08:44:53.59 ID:VscRnHDUo
仲いいなお前ら!
254 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/10(金) 08:46:44.69 ID:Z8Zc/la90

スターダスト「このままでは負けてしまうぞ」

ストリーム「・・・」

スターダスト「いいのか?」

ストリーム「いいわけ、ねーだろ・・・!」

スターダスト「だったら――

ストリーム「だけどなぁ! どうやってお前と心通わせろって言うんだよ! どうやって信頼しろっていうんだよぉ!!」

スターダスト「・・・」

ストリーム「そりゃあ俺だって信じてえよ・・・151話で感じた絆は本物だったって思いてぇよ!
       だけどコンマイは・・・デュエルスト達はそれを否定するんだ! 俺じゃあどんなに頑張ってもクェーサーはシンクロ召喚できねぇんだよ!!」

スターダスト「・・・」

スターダスト「お前にわかるかよ! 俺やエンシェントフェアリーやブラックフェザーがどんな扱いを受けてきたのか!!
        お前は理解してくれたのかよ! 使われないカードがどんな思いでストレージボックスで眠っているのか!!
        お前とブラックローズ以外のシグナー竜も必要な存在なんだってことを・・・証明できるのかよぉ!!」

スターダスト「俺達、だって・・・エクシーズの繁栄で使われなくなっている。それにお前だって専用構築なら・・・俺やブラックローズより強い」

ストリーム「わかってんだよ、これはただの嫉妬だって・・・。お前が毎回くだらねーこと言ってるのはただのキャラ作りだって」

スターダスト「!」

ストリーム「だけどなぁ・・・」


ストリーム「チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上」


ストリーム「・・・他でもねぇお前やブラックローズは、他のレベル7、レベル8シンクロモンスター全てをいらねぇ奴にしてるんだよ!!」

スターダスト「・・・」
255 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/10(金) 09:31:56.21 ID:RpVVX93xo
レベル変動があればなぁ……任意じゃなくても、1なり2なりになれば
いやそれでもパワーツール指定は辛いか
256 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/10(金) 09:53:29.81 ID:VscRnHDUo
レベル変換能力あったらエクシーズでも活躍・・・・・・出来るか?
257 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/10(金) 09:59:29.73 ID:Z8Zc/la90

ストリーム「うぅ・・・! 畜生、畜生ぉ!!」

スターダスト「・・・」

ストリーム「なん、で・・・なんでお前はそんなに強えんだよぉ! なんで俺はこんなに弱えんだぁ!!」

スターダスト「言いたいことはそれだけか?」

ストリーム「んな!?」ガビーン!

スターダスト「しょーがないだろ、カードゲームなんだから・・・強いもの勝ちに決まってるじゃねぇか」

ストリーム「この空気でそれ言うか!?」

スターダスト「じゃあ聞くけど・・・お前は生まれてから一回も使われたことないのかよ? 一回も必要とされたことはないのかよ?」

ストリーム「そりゃあ、少しは・・・。【ディフォーマー】とかにお呼びがかかったことはあったけど」

スターダスト「1人でも使ってくれる人が居るなら、お前はいらないカードなんかじゃねぇよ。
        俺やブラックローズなんかと比べると見劣りするかもしれないが、これは間違いない」

スターダスト「お前はシグナー竜で、5D’sの一員だ」

ストリーム「・・・一枠足りないぞ」

スターダスト「細けぇこたぁいいんだよ」

ストリーム「・・・やっぱりお前と心通わせるの無理だ!」
258 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/10(金) 10:18:02.78 ID:Z8Zc/la90
終わり
これからしばらくデュエルは停止してレース場のターン
259 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/08/10(金) 17:12:31.91 ID:ByHfVeRAo
ディフォーマー使ってるけど進化前しか入れてねーや
260 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/10(金) 17:38:25.33 ID:fam+gM5DO
エンシェントさんは弟が竜の渓谷二回打ちたいときに使ってる
261 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/08/14(火) 02:59:25.11 ID:j1FCfZrAO
なんとかストリームドラゴンさん……

誰か使ってやれよ
装備カード付いたパワーツールの方が強いとか言わないでさ……
262 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/14(火) 03:04:04.70 ID:578txEhOo
耐性じゃなく、ダムドみたいに墓地の装備魔法コストにした回数無制限の破壊を介さない除去なら使ったかもしれない
263 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/15(水) 23:23:32.78 ID:e2hspeCT0
二人三脚レース

次はどのチームの視点?>>265
(末尾奇数でそのチームがリード、偶数でペースダウン)
264 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/15(水) 23:31:26.07 ID:IaZnVH98o
未来融合禁止でFGDがこの仲間に入れそうな気がしてきた
安価下
265 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/16(木) 00:55:11.28 ID:arYXnwWko
シグナー
266 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/16(木) 00:55:43.16 ID:580XsgnDO
>>264全くだ

安価なら光龍チーム
267 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/16(木) 01:51:15.05 ID:z393uWfc0

――メモリアル・サーキット


救眼竜「「うおおおおおお!! 脱落しろ、脱落しろ!!」」

竜騎士「いい加減にしてください! スパイラル・シェーバー!!」

レヴァテイン「ライド! マグナ・スラッシュ!!」

救眼竜「「ぎゃあああああああああああああああああああ!!」」

レヴァテイン「いい加減にしてくれないと僕達も本気で怒りますよ!」

竜騎士「これに懲りたら正々堂々と勝負してください!」

救世竜「くっ・・・、合体が解けたか・・・」

百眼竜「ならばこれでどうだ! トラップカード! 鎖付きブーメラン!!」

レヴァテイン「うわっ! なんですかコレ!」ジャララララ!

竜騎士「レヴァテインさんの手に鎖が!」

救世竜「テメーも余所見は禁物だぜ! 食らえ、六芒星の呪縛!!」

竜騎士「な、こ、これはっ!!」シュピィーン!

百眼竜「うおおおお!! 貴様らを引き剥がして、腕輪を爆発させてくれる!!」

救世竜「ヒャーーーハハハハ! これでテメー等は脱落だなぁ!!」

レヴァテイン「ちょ、審判! これは流石に・・・!」

イレイザー「・・・許可サレテイナイカードノ持チ込ミト使用、ソレヲ考エナクテモコノ妨害ハ悪質過ギマス! ペナルティー!」ドロォ

救世竜「ぎゃあああああああああ! 黒いドロドロをかけられるぅううううう!!」

百眼竜「な、生ぬるいぃいいいいいいいい!!」
268 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/16(木) 15:43:31.97 ID:z393uWfc0

 チーム・シグナー
 1000 → 0! 失格!!

竜騎士「はぁーはぁー、い、いい加減にしてください!」

レヴァテイン「失格だぞ、ざまぁみろ!!」

救世竜「・・・ククク」

百眼竜「クハハハハハハハハハハ!」

竜騎士「な、何が可笑しいんですか!?」

救世竜「そうだな、俺達はもう失格だ」

百眼竜「そう、この時点で我々は”選手”ではなくなった・・・つまり、もう守るべきルールも食らうべきペナルティーも無い!!」

救世竜「好き勝手させてもらうぜぇーーー! “外野”としてよぉおおおおおおおお!!」

レヴァテイン「んな・・・っ!?」

竜騎士「融合して心を共有しただけでなく、理性までトチ狂ったんですか!」

イレイザー「見過オススト思ッテイルノデスカ? ダイジェスティブ・ブレス!!」

百眼竜「リロード! ダーク・リゾネーター!!」

イレーザー「ワタシノ攻撃ガ受ケトメラレタ!?」

救世竜「ククク、審判が武力介入してくるのは想定内よ!」

百眼竜「乱闘に備えて色々持ってきたかいがあったな!」

イレイザー「コノッ・・・!!」

救世竜「おぉーーーっと! 悪いがテメェ等の相手はしてられねぇ!」

百眼竜「リロード! トランス・デーモン!!」

レヴァテイン「消えた!?」

イレイザー「逃ゲラレマシタカ・・・」
269 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/16(木) 15:44:32.49 ID:z393uWfc0

――異次元空間


救世竜「さーて、と」

百眼竜「誰を妨害するのだ?」

救世竜「ククク・・・んなもん決まってるだろう!」

百眼竜「それもそうだな」

救世竜「おもしれえことに2周目は俺のよーく知ってる場所みたいだしなぁ・・・!」

百眼竜「ククク、それは頼もしいな」

救世竜「待ってろやぁ・・・スターダストぉ!!」
270 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/16(木) 15:46:15.48 ID:z393uWfc0
次、どのチーム視点か>>273
コンマ奇数でリード、偶数でペースダウン
271 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/16(木) 15:56:09.90 ID:72kOBqXI0
じゃあさっそく6D’sで
272 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/16(木) 17:35:32.09 ID:5k7OqZ1c0
最強で
273 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/16(木) 17:37:01.53 ID:Flt10ZC2o
乙女!
274 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/23(木) 01:20:58.66 ID:UMMShfm80
――シグナー空間


フェアリー「弱りましたね・・・」
フェアリー(他のチームは少しずつですが進む速度が上がってきている、このままでは差が広がる一方です)

トワイライト「あぅ・・・」

フェアリー「・・・トワイライトさん」

トワイライト「は、はいっ!」

フェアリー「心を開けとは言いません、知り合ったばかりの私達が心をシンクロさせろなどというのは無理な話です」

トワイライト「は、はぁ・・・」

フェアリー「しかし、このレースの間だけでいい」

フェアリー「私を信じてくれませんか?」

トワイライト「・・・ごめんなさい」


フェアリー「・・・」

トワイライト「信じてもらえないかもしれませんけど・・・さっきからずっと、やろうとしてるんです。
        ずっとフェアリーさんと心を合わせようとしているんです、でも・・・」

トワイライト「わからないんです・・・。どうやったら人に心が開けるのか。どうやったら人のことが信じられるのか」

フェアリー「・・・」

トワイライト「ご、ごめんなさい! 弱音を吐いてしまって! や、やれるだけやります!!」

フェアリー「・・・いいえ、それよりもっと話してください」

トワイライト「で、でもレースが・・・」

フェアリー「そんなことよりあなたの事をもっと聞きたいのです」ニコッ
275 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/23(木) 01:31:05.79 ID:UMMShfm80

トワイライト「そんな! 私の事なんて・・・!」

フェアリー「あなたの事だから聞きたいのです」

トワイライト「つまらないですよ・・・。暗いですよ! 陰気ですよ!?」

フェアリー「ふふふ、それは楽しみですね・・・よっこいしょっと」

トワイライト「え、なんで座ってるんですか!」

フェアリー「あなたが話してくださるまで私は動く気はありませんよ?」

トワイライト「え、うー・・・」チラッチラッ

フェアリー「焦らなくても大丈夫、他のチームもそんなに進みやしませんから」

トワイライト「はい・・・」
276 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/23(木) 01:37:31.22 ID:UMMShfm80
トワイライト「私、引っ込み思案で・・・、昔から友達も少なくて・・・人とあまり関わったことが無いんです。こういう行事みたいなのも参加したのは初めてで」

フェアリー「そうですか」

トワイライト「この合宿に参加したのも、不遇を脱出するためじゃなくて・・・本当はただ友達が欲しかったんです」

フェアリー「トワイライトさん・・・」

トワイライト「ご、ごめんなさい! 皆さんは不遇を脱出しようと頑張ってるのに! こんな動機で参加してしまって」

フェアリー「ふふっ・・・」

トワイライト「お、可笑しいですよね」

フェアリー「いいえ、違うんです・・・。ただ似てるなぁ、と思いましてね」

トワイライト「似てる・・・? 誰とですか・・・?」

フェアリー「私とですよ」

トワイライト「ええっ!?」
277 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/23(木) 02:22:27.36 ID:UMMShfm80

フェアリー「ショックですか?」

トワイライト「い、いいえ! ち、違うんです!! だって、エンシェント・フェアリーさんは・・・」

トワイライト「わ、私と違って・・・、アニメにもたくさん出てるし! ストーリーでは重要な位置付けのカードだし! 私なんかと似てるなんて!!」

フェアリー「・・・私がデュエリスト達からなんて呼ばれているか知っていますか?」

トワイライト「し、シグナー竜・・・じゃないんですか?」

フェアリー「他力本願竜、精霊王(笑)、緑ウナギ・・・」

トワイライト「そ、そんな・・・! 嘘でしょう!? エンシェント・フェアリーさんは私と違ってこんなに綺麗で強いのに!!」

フェアリー「デュエリスト達はそう見なしてはくれなかったんですよ・・・。
       リクルートを使えば破壊発動のフィールド魔法のタイミングを逃す使い勝手の悪い性能。
       アニメでの私は出番こそあるものの・・・、私自身から見てもぶっちゃけ役立たずな立ち回りでした」

トワイライト「そ、そんな・・・」

フェアリー「・・・私は自信を無くしていました。所詮シグナー竜という肩書もアニメの中だけの物。
       一歩アニメの外に出てしまえばとても仲間だとは言い出せない、スターダストさんとブラックローズさんとの歴然とした性能の差。
       アニメの展開で絆や仲間が強調される度に、現実の私の扱いとのギャップに苦い思いをしてきました・・・」

トワイライト「・・・やっぱり、エンシェント・フェアリーさんは凄いです。私なんかじゃ想像もつかない苦悩を味わって――
フェアリー「違うんです、私が言いたいことはそうではないのです」

フェアリー「私はただ・・・この合宿で、アニメとのギャップなどに悩む自分を変えたかった。
       不遇など脱出できなくてもいいから、シグナーのカテゴライズなど関係なく、等身大で付き合えるお友達が欲しかった」

フェアリー「ただ・・・、それだけなんです」
278 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/23(木) 03:07:18.96 ID:UMMShfm80

フェアリー「ふふふ・・・、幻滅したでしょう? シグナー竜の一体ともあろうものが、こんなただの寂しがり屋なのですから」

トワイライト「いえ、なんというか・・・その。びっくりしました」

フェアリー「だから・・・」スッ


フェアリー「私と友達になってください」

279 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/08/28(火) 20:33:50.38 ID:XLvU11lB0

トワイライト「それは、私が・・・あなたと同じひとりぼっちだからですか?」

フェアリー「それもあります」


トワイライト「・・・私は断れないと思ってますよね?」

フェアリー「思ってますね」


トワイライト「狡いですよ・・・、そんなの」

フェアリー「私は狡いですよ」
280 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/28(火) 20:34:28.26 ID:XLvU11lB0

トワイライト「う、うぅ・・・うわあああああああああああああああああん!!」

フェアリー「・・・」ヨシヨシ

トワイライト「見捨てないでくださいね! 飽きないでくださいね! 絶対絶対・・・もうひとりぼっちにしないでくださいね!!」

フェアリー「はい・・・はい・・・約束しますよ」

281 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/28(火) 20:43:07.67 ID:XLvU11lB0

 ・
 ・
 ・

フェアリー「・・・落ち着きましたか?」

トワイライト「は、はい・・・、お見苦しい所をお見せしました」

フェアリー「大分離されてしまいましたね、これは今から追いつくのは無理でしょうか?」

トワイライト「う、す、すいません・・・」

フェアリー「まぁいいです、私達は優勝よりも大切なものを得られましたから」

トワイライト「フェ、フェアリーさん・・・。でも・・・」

フェアリー「・・・冗談ですよ、言ってみたかっただけです」

トワイライト「で、ですよね・・・」

フェアリー「さて、準備はいいですか? 今から逆転しますよ!」

トワイライト「は、はい! もちろんです!!」

フェアリー「私達の絆パワーで!!」

トワイライト「き、絆パワー!!」

フェアリー「まぁ正直、付け焼刃の絆ですけど」

トワイライト「そ、それは言わないでくださいっ!!」


――チーム・乙女大きなタイムロス、代わりにペース大幅にアップ!!
282 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/28(火) 20:46:53.51 ID:XLvU11lB0
以下、書き込みで優勝チーム決定
3つレスのあったチーム優勝

同一ID、連続書き込み有効
283 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/28(火) 21:10:59.63 ID:jU/FvDLE0
乙女!
284 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長野県) [sage]:2012/08/28(火) 21:11:55.19 ID:IoMn1VOxo
海馬ry
285 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/08/28(火) 22:11:26.11 ID:XLvU11lB0

――3.5次元


ジャック「俺のターン! ドロー!」

オシリス「まだ足掻くかね?」

ジャック「当然だ! 俺は、俺達は! 目の前に立ち塞がる神を名乗る者達を幾度となく乗り越えてきた!!」

オシリス「・・・」

ジャック「俺は・・・、リバースカードを一枚セットし、ターンエンド」

オシリス「偉そうな口を叩いて結局それだけか・・・! あまり私を失望させるなよ!!」

ジャック「なんとでも言うがいい、俺はまだ立っている! 黙らせたければさっさと俺に止めを刺してみろ!!」

オシリス「ほざくな、餓鬼が・・・! 望み通りこのターンで息の根を止めてやる!!」


ジャック
LP:700 手札:0
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
286 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/28(火) 22:13:59.69 ID:XLvU11lB0

オシリス「私のターン、ドロー! オシリスの攻撃力は4000を突破ぁ!!」

オシリス「私は手札からイエロー・ガジェットを召喚! 効果によりグリーン・ガジェットを手札に加える!」

オシリス「さらに3体のガジェットモンスターでオーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!」

ジャック「え、エクシーズだと!? なんだそれは!!」

オシリス「おっと、この世界には無い代物だったかね? 教えてやろう。
      エクシーズ召喚というのは同じレベルのモンスターを素材としてエクストラデッキから特殊召喚されるモンスターだ」

ジャック「チューナーのいらないシンクロ召喚のようなものか・・・!」

オシリス「冥府の底より甦れ、ヴェルズ・ウロボロス!!」

ウロボロス「!!ッアアアアアアアアアアアアアアャギキ」功2750

ジャック「くっ、なんと禍々しいモンスターだ・・・!」

287 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/28(火) 22:16:38.17 ID:XLvU11lB0

オシリス「ヴェルズ・ウロボロス効果発動! オーバーレイユニットを1つ使い、set2のリバースカードを手札に戻して貰おう!」

ジャック「させん! その効果にチェーンしリバースカードオープン! ロスト・スター・ディセント!!」

オシリス「ふん、何を温存していたかと思えばそんなカードか!!」

ジャック「俺はレベルを一つ下げ、守備力を0にし! 墓地からレッド・デーモンズ・ドラゴンを守備表示で特殊召喚!!」

レッドデーモン「グルルルルルルル」

オシリス「守備力0だと!! 守備表示で!? 気に食わん、まさに相手の攻勢を考慮に入れない現代のデュエルを体現したようなカードだな!!
      そんなもの私が直々に粉砕してくれる!! バトルフェイズ!! オシリスの天空竜! 超伝導波――

ジャック「その弱点は他が補う! バトルフェイズ開始時にリバースカード・オープン! スクリーン・オブ・レッド!!」

オシリス「く、2枚目か・・・!」

ジャック「ふん、神とやら。どうやらまた俺を殺し損ねたようだな」

オシリス「ほざけ! 貴様はもうそのカードの維持コストも払えないだろう! 1ターン命を伸ばしたぐらいで何ができる!!」

オシリス「私はこのままターンエンド!!」


LP:2000 手札:4
モンスター:1「オシリス/功4000」 2「ウロボロス/功2750」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「安全地帯∞」2「」3「」4「」5「」
288 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/08/28(火) 22:43:33.37 ID:XLvU11lB0
ちょっとだけデュエル書いて終わり
ヤバい、ジャックの持ってるカードだけじゃどうしても勝てない
289 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/08/28(火) 22:56:10.03 ID:e1gRzchJo
ほらまあそこは武者修行とかキングになってから得たカードとかでさ、ちょちょいっと
290 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/29(水) 00:10:32.28 ID:W72boSiIO
6ds
291 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/08/29(水) 00:15:08.45 ID:zHbYcPzh0
6D'Sかな。
エリートとの確執を解いてほしい
292 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/29(水) 00:59:01.33 ID:ON53zYVGo
じゃあ乙女
293 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/08/29(水) 02:23:36.24 ID:lSJ1Q+tIO
6DS推し
294 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/31(金) 02:38:08.89 ID:ayk3FK4+0

ストリーム「答えろ! スターダストぉ!! お前にとって俺はなんなんだ!?」

スターダスト「仲間、だとは思ってる」

ストリーム「お世辞はいい! 本当のところを聞かせろ!」

スターダスト「・・・言えるわけねぇだろ」

ストリーム「くぁあああああああああああああああああああ! チクショウ、チクショウチクショォオオ!!」

スターダスト(これはもう駄目かもわからんね・・・)

ストリーム「俺はなんの為に生まれてきたんだぁあああああああああああああ!!」

295 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/31(金) 02:39:08.46 ID:ayk3FK4+0

赤ドラゴン「甘ったれんじゃねぇ!!」ドガァ!

ストリーム「だむどっ!!」

スターダスト「もう追いつかれたのか・・・」

赤ドラゴン「俺達が何のために生まれてきただぁ? 戦う為に・・・決闘者達の剣となる為に決まってんだろうが!!」

ストリーム「う、うるせぇ! お前に俺の気持ちがわかるのかよ!?」

赤ドラゴン「わからねぇよ! わかりたいとも思わねぇ! 自分が勝手に世界一不幸だなんて思いこんでるクソ野郎のことなんかよぉ!!」

ストリーム「な、なんだとぉ!!」

赤ドラゴン「アニメの噛ませ役にすらさせてもらえず! 名前を覚えられることもなく! 埋もれていくカード達がどれだけいると思ってんだ!!
       専用のデッキすら組めず、完全上位互換に存在を殺される奴等がどれだけいると思ってんだ!!
俺達はそんな奴等の無念と希望を背負ってこの合宿に参加してるんじゃねぇのかよ!?」

スターダスト(説得力あるなぁ・・・)

ストリーム「うるせぇ・・・うるせぇ、うるせぇ!! じゃあ・・・、じゃあ俺はどうすりゃいいんだよぉ!?」

ストリーム「俺だってスターダストやブラックローズと肩を並べて戦いたい!! 切り札らしくカッコよく活躍したい!!
       流石シグナー竜だ、って言われたい・・・。諦められないんだよ!! アニメの活躍が、栄光が・・・捨てきれねぇんだよぉ!!!」

赤ドラゴン「だったら諦めるんじゃねぇ! 捨てるんじゃねぇ!! 倒すべき敵は、超えるべきライバルは・・・逃げも隠れもせずすぐ隣に居るだろうが!!」

296 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/31(金) 02:40:45.10 ID:ayk3FK4+0

ストリーム「スターダスト・・・」

スターダスト「・・・お前はさっき、俺がお前をどう思っているのか聞いたな。
        俺は正直な所。お前の事を見下しているし、お前みたいな弱いカードと自分を比べて優越感に浸ったことだってある」

ストリーム「・・・」

スターダスト「だけどな・・・」

スターダスト「お前の事を仲間だと思っている事は本当だ。
仮にお前がこの先、どれだけ劣化効果にエラッタされても。どんなに弱い裁定が下っても」



スターダスト「俺は絶対に、お前と並んで戦うことを恥ずかしいとは思わない」

297 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/31(金) 02:41:46.21 ID:ayk3FK4+0

ストリーム「へっ・・・へへへ。なんだよ、結局俺の一人相撲だったってことかよ・・・」

スターダスト「・・・やれやれだな」

ストリーム「ありがとうな、赤き竜。敵チームなのに卑屈になってた俺に檄飛ばしてくれてよ」

赤ドラゴン「気にすんな、俺は全力のスターダストに勝ちたかっただけだからよ」

ストリーム「・・・願わくば、お前とチームになって一緒にスターダストに挑みたかったよ」

スターダスト「おいおい、俺の前でそれを言うか?」

ストリーム「すまんすまん。じゃあいくぜ、相棒!! もう心まで負け犬になるのはゴメンだからな! 全力で勝ちに行くぜ!!」

スターダスト「調子がいいな、まったく」

赤ドラゴン「はっ! それは残念だったな!! 勝つのは俺達だ!!」

298 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/31(金) 02:42:27.17 ID:ayk3FK4+0

赤ドラゴン「ちっ、見る見る離されちまったぜ」

青眼の光龍「良かったのか? 敵に塩を送るような真似をして」

赤ドラゴン「そりゃしょうがねぇよ、偉そうなスターダスト以上にウジウジしてるアイツが許せなかったんだから。まぁ、全力のあいつ等に勝てりゃ文句無しなんだがな」

青眼の光龍「・・・済まぬ。お前に完全に心を開くことは、できない」

赤ドラゴン「無理を言ったのはこっちだ、今のスピードだって遅い訳じゃねぇんだしアンタがその気になってからでいいさ。さぁて、俺達もレースに集中するとしようぜ!!」
299 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/08/31(金) 02:44:44.27 ID:ayk3FK4+0
現在の順位
――2周目――
6D’s 5400  
最強兼最弱 4700
乙女 3300
残念 5500
――1週目――
ドラドラ 5200
海馬に 4400
300 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/01(土) 03:55:54.18 ID:cgKbz5vr0

ウリア「・・・さーて、そろそろ良いっスかねー♪」

赤ドラゴン「ん? なんだよ」

ウリア「相手ペアを殴ったり暴言を吐いたりは反則っス! ペナルティー!!」ハイパーブレイズ!

赤ドラゴン「ぎゃああああああああ! 痛ってぇええええええええ!!」ドーン!

青眼の光龍「くっ・・・」4700→2700

ウリア「結果はどうあれ、ルールはルールっスよー!」

赤ドラゴン「チクショー!!」

青眼の光龍(でも途中で止めなかった辺り、空気は読むんだな)
301 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/01(土) 03:57:57.92 ID:cgKbz5vr0


レヴァテイン「やっと2周目に入りました!!」

竜騎士「星空空間・・・、ここはもしや!!」

ウリア「あ、2周目入ったペアっスね! 今行くっスー!」ピュー

 ・
 ・
 ・

竜騎士「なるほど。前半戦は体力勝負、後半戦は精神勝負ということですか」

レヴァテイン「それなら大丈夫ですね! さぁ、行きましょう!」

竜騎士「応っ! 志は違えど我々の目的はただ一つ!!」

レヴァテイン「優勝あるのみです! 心のシンクロでもなんでも行いましょう!」

竜騎士「流派・東方不敗は!」

レヴァテイン「王者の風よ!!」

ウリア「おおっ、いきなり中々の速度! もっと来るのが速かったら優勝候補だったかも」
302 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/01(土) 03:58:30.38 ID:cgKbz5vr0

フェアリー「体が軽い・・・!」

トワイライト「こんな幸せな気持ちで戦うのは初めてです」

フェアリー「もう何も怖くない!!」

トワイライト「私、一人ぼっちじゃないもの!!」

フェアリー「・・・負けフラグですね」

トワイライト「い、言わないでくださいよぅ!」

フェアリー「おや、前のチームに追いついたようです」

赤ドラゴン「げっ! 追いつくどころか追いつかれた!?」

青眼の光龍「・・・やるな、ずいぶんな速度だ。先のチームよりも速い」

フェアリー「それを聞いて安心しました、どうやら私達もまだ優勝できそうですね」

トワイライト「はい! 頑張りましょう!」
303 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/01(土) 03:59:01.87 ID:cgKbz5vr0

ウリア(やるっスねー、皆さんこの短時間でこんなに仲良くなれるとは・・・。精神を表に出すシグナー空間の効果テキメンっスね)

ウリア「あのペア以外・・・」


ディアボロス「雌ゴリラ! 金貨二枚竜っ!!」

フェルグラ「甲斐性無し! 吐き気を催す虚弱!!」


ウリア「あのペア、下手したら2周目に入ってから一歩も進んでねーんじゃねーっスか・・・?」
304 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/01(土) 03:59:44.81 ID:cgKbz5vr0

――メモリアル・サーキット


グランド「君のー心―へ続くー♪」

ドラグーン「長いー一本道はー・・・♪」

イレイザー「・・・リタイアシマスカ?」

グランド「ふざけるな! 口が過ぎるぞ審判!!」

ドラグーン「そうだ! 我々はまだ負けてはいない!! 優勝の可能性が1%でもある限り諦めるという選択肢は無い!!」

イレイザー「ワカリマシタ、出過ギタコトヲ言ッテ申シ訳アリマセン」

305 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/01(土) 04:02:32.05 ID:cgKbz5vr0
――2周目――
6D’s 5400  
乙女 3300
最強兼最弱 2700
ドラドラ 5200
残念 5500
――1週目――
海馬に 4400


終わり
306 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/01(土) 05:18:17.71 ID:rWtR3SIto
黒羽は筒防いでくれたし妖精は黒薔薇制限時裏サイバーで活躍したり色々使えるよ
ストリームさんからハルバートキャノン出した時はなんとも言えない気持ちになったけど
307 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 22:15:48.45 ID:174gzEqx0
――3.5次元


ジャック「俺のターン、ドロー!」

オシリス「何をしようが無駄だ! 諦めて敗北を受け入れるがいい・・・」

ジャック「フ、オシリスの天空竜。俺は既に貴様を看破した!」

オシリス「・・・聞き捨てならんな」

ジャック「髪の毛の先ほどの可能性、今見せてやろう!」

ジャック「俺は手札より、紅蓮魔竜の壺を発動!! デッキからカードを2枚ドローする!!」

オシリス「増強カードか・・・!」
308 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 22:16:39.43 ID:174gzEqx0

ジャック「そして俺は場のスクリーン・オブ・レッドの第二の効果を発動!!」

レッド・デーモン「ぐおおおおおおおお!!」

オシリス「! 悪魔竜と共鳴している、ただの壁ではなかったのか・・・!」

ジャック「スクリーン・オブ・レッドを破壊し、ダーク・リゾネーターを・・・」


ジャック「守備表示で特殊召喚!!」

オシリス「!?」


ダーク・リゾネーター「キヒャヒャヒャヒャヒャ!」

オシリスの天空竜「・・・」
309 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 22:17:55.10 ID:174gzEqx0

ジャック「ふん、やはりな」

ジャック「貴様の審判とやらは守備表示モンスターには発動しない!」

オシリス「ちぃ!!」

ジャック「一方的に殴るか殴られるか、などと今のデュエルを嘆いていたが・・・」

ジャック「守りを軽く見ていたのは貴様の方だったな!!」

オシリス「・・・それがどうした、今更そんなモンスターを出したところで何だというのだ!!」

ジャック「フッ・・・、俺はトップ・ランナーを」

ジャック「表側守備表示で召喚!!」

オシリス「えっ」

ジャック「?」

オシリス「こ、この世界ではそんな手があったのか!?」

ジャック「驚いているところ悪いが、今度はこちらの番だ!!」

ジャック「俺はレベル7のレッド・デーモンズ・ドラゴンに! レベル3のダーク・リゾネーターとレベル2のトップ・ランナーをダブルチューニング!!」

オシリス「チューナーが2体のシンクロ召喚だと!?」

ジャック「王者と悪魔、今ここに交わる。荒ぶる魂よ、天地創造の叫びをあげよ。シンクロ召喚! 出でよ、スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン!」

スカーレット・ノヴァ・ドラゴン「GAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!」功3500
310 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 22:18:59.47 ID:174gzEqx0

オシリス「なんだ、それは・・・」

オシリス「なんだそのカードはッ!?」

オシリス(・・・これは、この感覚は!!)

ジャック「これが、俺の力・・・俺の魂!! スカーレット・ノヴァ・ドラゴンだ!!」

オシリス「・・・そのカード、どこで手に入れた? 僅かだが、感じるぞ。同じ冥府の神の力を!!」

ジャック「ふっ、腐っても神か! これはかつて紅蓮の悪魔と呼ばれた一万年前の冥界からの使者の力を取り込んだレッド・デーモンズ・ドラゴンの姿だ!!」

オシリス「紅蓮の悪魔だと? 聞いたことが無い・・・。だが」ニヤリ

オシリスの天空竜「クォオオオオオオ」

ジャック「な、馬鹿な! スカーレット・ノヴァ・ドラゴンは攻撃力が2000を超えているぞ!?」

オシリス「ああ、言ってなかったなぁ・・・。オシリスの天空竜の効果は”攻撃表示で出された攻撃力2000以下のモンスターを破壊する効果”じゃあない」

オシリス「”攻撃表示で出されたモンスターの攻撃力を2000下げ、0になったら破壊する効果”だ・・・!」

ジャック「なん、だと・・・!?」
311 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 22:19:37.32 ID:174gzEqx0

オシリス「ククク、言ったはずだ・・・。デュエルは駆け引きが鍵だと」

オシリスの天空竜「・・・」バチバチバチバチ!

オシリス「王者も悪魔も、神の前では等しく平等だと・・・!」

ジャック「く・・・!!」

オシリス「攻めることに気を取られ過ぎたなぁ、人間よ。転生審判・招雷弾!!」

スカーレット・ノヴァ・ドラゴン「グオオオオオオオオオオオオオオオオ!!」3500→1500
312 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 22:22:25.47 ID:174gzEqx0

オシリス「ククク・・・ハハハハハ! クハハハハハハハハハハハハハ!! 残念だったなぁ、人間!!
      貴様の魂とやらは下級モンスターにすら破壊される木偶となった!! 次のターンにオシリスの天空竜の攻撃で! いや、ヴァルズ・ウロボロスでバウンスなどというのも一興か・・・!」

ジャック「フッ・・・」

オシリス「・・・なぜ笑う」

ジャック「・・・フハハハハ!」

オシリス「何が可笑しい!?」

ジャック「こちらも説明していなかったな」

スカーレット・ノヴァ・ドラゴン「・・・」功3000

オシリス「!?」

ジャック「スカーレット・ノヴァ・ドラゴンの攻撃力は墓地に存在するチューナーの数×500ポイントアップする!!」

オシリス「なんだと・・・!?」

ジャック「攻めることばかりで悪いが、これが俺のデュエルだ!! スカーレット・ノヴァ・ドラゴン、ヴェルズ・ウロボロスに攻撃!! バーニング・ソウル!!」

スカーレット・ノヴァ・ドラゴン「グオオオオオオオオ!!」

ヴェルズ・ウロボロス「!!アアアアアアアアアアアアアアアアアアャギ」

オシリス「ぐ、おおおおお!! う、ウロボロスが!!」LP2000→1750

ジャック「俺は更にリバースカードを一枚セットし、ターンエンド!!」

ジャック
LP:700 手札:0
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
313 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 22:26:52.54 ID:174gzEqx0
訂正

ジャック
LP:700 手札:0
モンスター:1「スカーレット/功3000」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
314 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/02(日) 22:54:36.29 ID:It9GVMeBo
あれスクリーンオブレッドの特殊召喚出来るのって…
315 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/02(日) 23:02:42.27 ID:174gzEqx0
>>314
あ、やべ

蘇生対象は
ダーク・リゾネーター→バリア・リゾネーターで
316 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 23:41:19.61 ID:174gzEqx0

オシリス「私のターン、ドロー! そしてオシリスの攻撃力は5000を突破!!」

オシリス(ふん、冥府の神の力を取り込んだカード、か。一瞬ヒヤリ、としたがどの道オシリスの天空竜の攻撃でライフを削り取って終わりだ!!)

オシリス(・・・と、言いたいところだが。あれだけ面倒な召喚手順を踏むモンスターだ、ただのパワーカードな訳が無い)

オシリス「私は、手札からグリーン・ガジェットを召喚。効果で手札にレッド・ガジェットを加える」

ジャック「・・・!」ピクッ

オシリス(やはりな・・・!)

オシリス「バトルフェイズ! オシリスの天空竜でスカーレット・ノヴァ・ドラゴンを攻撃!」

オシリスの天空竜「クォオオオオオオオオ」バチバチバチバチ!

オシリス「超伝導波サンダーフォース!!」

オシリスの天空竜「・・・」ゴバァ!

ジャック「スカーレット・ノヴァ・ドラゴン、効果発動! エンドフェイズまでスカーレット・ノヴァ・ドラゴンを除外し! オシリスの天空竜の攻撃を無効にする!!」
317 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 23:42:03.88 ID:174gzEqx0

スカーレット・ノヴァ・ドラゴン「グォオオオオオ!」

オシリスの天空竜「!?」

オシリス「やはり、効果は1つではなかったか・・・。だが」

ジャック「・・・」

オシリス「クハハハハハハハハハ! 肝心の貴様の場はガラ空きではないか!!」

オシリス「勝った! 散れ!! グリーン・ガジェットでプレイヤーにダイレクトアタック!!」

ジャック「フ・・・」

オシリス「!?」

ジャック「リバースカードオープン、闇の呪縛!」

オシリス「な・・・!!」

グリーン・G「?・・・!?」功1400→700

ジャック「これでそのモンスターは攻撃宣言も表示形式の変更もできない」

オシリス「な・・・」

ジャック「次のターンのスカーレット・ノヴァ・ドラゴンの攻撃で俺の勝ちだ」

オシリス「馬鹿な・・・」

ジャック「貴様の言う通り、デュエルは駆け引きが鍵だったようだな!」

オシリス「馬鹿なぁあああああああああああああああああああああ!!」


オシリス(と、言うと思ったか? マヌケめっ!!)

オシリス「・・・私はリバースカードを一枚セットし、ターンエンド」


LP:2000 手札:4
モンスター:1「オシリス/功4000」 2「グリーン・G/功1400」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「安全地帯∞」2「set」3「」4「」5「」
318 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 23:43:12.33 ID:174gzEqx0
終わり

オシリスさんは懐古厨なのでアニメは初代とDMしか見てません
319 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/02(日) 23:44:06.02 ID:174gzEqx0
訂正


LP:1750 手札:4
モンスター:1「オシリス/功4000」 2「グリーン・G/功1400」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「安全地帯∞」2「set」3「」4「」5「」
320 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/03(月) 00:56:21.09 ID:aOnUC8wi0

ストリーム「おっしゃーーー! みるみるゴールが近づいてくるぜぇ!!」

スターダスト「・・・なぁ」

ストリーム「ん? なんだよ」

スターダスト「こんな機会だから言わせてもらうが」

スターダスト「その・・・悪かったよ、お前やブラックフェザーの気持ちを察してやれなくて」

ストリーム「な、なんだいきなり・・・。気味悪ぃな」

スターダスト「思えば、お前はアニメではクェーサーのシンクロ召喚に繋げてくれたが、俺はお前に仲間らしいことを何一つしてなかったな」

ストリーム「そりゃしょうがねぇよ、アニメでは俺は終盤ギリギリの登場だったし。なにより俺とお前じゃ効果が被ってるから滅多に並ぶことはねぇだろうしな」

スターダスト「・・・こんな俺はお前達に何をしてやれる? お前は俺に何をして欲しい?」

ストリーム「そうだなぁ・・・それじゃあこのレースに優勝したら>>325
321 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/03(月) 00:57:11.71 ID:7nNCy3R7o
結婚してくだしゃい
322 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/09/03(月) 02:22:33.01 ID:SMYt3pV0o
アニメ版のレベル変更効果をつけてエラッタしてくれ
323 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/09/03(月) 11:29:27.14 ID:ieuILGYyo
俺たちの分もこのシンクロ排除の環境の中で負けずに頑張って欲しい
324 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/03(月) 13:53:44.99 ID:g56uoA9AO
なぜ微妙に遠い安価にしたし
325 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/03(月) 15:17:39.71 ID:g7XODxtqo
結婚してくれ
326 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/03(月) 23:51:11.37 ID:MxJntddv0

ストリーム「俺と結婚してくれーー!!」

スターダスト「」

ストリーム「・・・」

スターダスト「・・・え?」

ストリーム「ああ!」

スターダスト「」


以下、大事な大事なアタックチャーンス!
1時間後までに感情エネルギー充填が10レス以上で成功
未満でフラれる
327 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/03(月) 23:56:08.05 ID:hxseBcofo
感情エネルギー充填 まあ1時間じゃ無理だろうけど
328 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/03(月) 23:57:03.56 ID:vP1GhNhqo
シャッキーン
329 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/03(月) 23:58:55.72 ID:ZeZdDiMTo
何、何て書けばいいの? 感情エネルギー充填120%シンクロォォォォオオオオオオオオ
330 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 00:19:03.82 ID:iSlDDDfO0
いつものごとく
同一ID、連続書き込み有効
331 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/04(火) 00:21:46.59 ID:Crx9NWbXo
残り30分……もっと熱くなれよぉぉぉおおお!

って言うか異性だったっけこいつ等
332 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/04(火) 00:23:25.09 ID:NQb62VQ1o
そういえばips細胞というので同性同士でも子どもができるらしいです
333 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/04(火) 00:29:02.84 ID:UVG3ybQDO
困ったらギャグでしたーでもいいのよ
でも充填
334 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(静岡県) [sage]:2012/09/04(火) 00:30:24.12 ID:wghM9U0lo
はぁ
335 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/04(火) 00:46:20.30 ID:m6y0B73AO
感情エネルギー充填!!
336 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/04(火) 00:48:23.78 ID:m6y0B73AO
>>331
異性だよ
スタダが♀でライフストリームが♂
充填
337 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/04(火) 00:50:23.59 ID:xZCBRIBDo
充填
338 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/04(火) 00:50:44.55 ID:6OakeVVso
ふうん
339 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/04(火) 00:51:58.61 ID:5aFlIEP+o
レベル8のモンスター二体で充填!
340 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 01:32:48.96 ID:iSlDDDfO0

トワイライト「み、見えました! 先頭ペアです!!」

フェアリー「流石に向こうも速い、ゴールする前に追いつけるかどうか・・・」

トワイライト「お、追いつけるかどうかじゃないです・・・」

フェアリー「?」

トワイライト「追いつきましょう!」

フェアリー「ふふふ、そうですね」
341 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 01:34:11.15 ID:iSlDDDfO0

ウリア(きゃあーーーーーー! 聞いちゃったっス、聞いちゃったっス!! プロポーズとかなんか凄いことになってるっスーーー!!)


スターダスト「ま、待て待て待て待て!! な、なんでだ!? ついさっきまであんなに恨んでたじゃねぇか!!」

ストリーム「ああ・・・。確かに嫉妬してた、恨んでた、妬んでた! でも!!」

スターダスト「・・・っ!?」

ストリーム「今の俺はもっとお前と深い仲になりたい! かけがえの無い1人になりたい!!」

スターダスト「ランナーズ・ハイでおかしくなってるんじゃないか!?」

ストリーム「頼む、こんなに弱い俺だけど! お前の力になりたい!! 今まで下らないしがらみで無為にしていた時間を取り戻したい!!」

ストリーム「本当はずっと好きだった!! 形だけの婚約でもいい、俺の一番になってくれ!!」

スターダスト「え、えーーーーーっと・・・」
342 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 01:41:16.69 ID:iSlDDDfO0

スターダスト「ほ、保留で・・・」

ストリーム「嫌って訳じゃないんだな!」

スターダスト「ほ、保留だぜ! まだ決まったわけじゃねぇからな!?」

ストリーム「ああ、充分だ! 必ずお前を振り向かせてやるぜ!!」

スターダスト「〜〜〜〜っ!! う、後ろのペアが迫ってるぞ! そもそも優勝しなきゃこの約束だって意味ねぇからな!!」

ストリーム「もちろん! 必ず優勝してやるぜぇ!!」



「 そ れ は ど う か な ? 」
343 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 01:47:01.85 ID:iSlDDDfO0

スターダスト「く、空間が・・・!?」

ストリーム「な、なんだテメェ等・・・どけよ!!」

救世竜「クククク・・・希望を与えられ、それを奪われる」

百眼竜「その瞬間にこそ人は最も美しい顔をする」

スターダスト「・・・妨害する気か!!」

救世竜「ヒャーーーーハハハハハハハハハ! その通りだぜぇ! ゴール前で待ってたのよ!!」

百眼竜「スターダスト、貴様が他のペアに敗北するなら我々は間近でそれを眺めているだけでも良かった。
     しかし流石というべきかやはり1位でここまで来たようだな!!」

救世竜「ここを通りたければ俺達を倒して行け、ってヤツだぜ!! そしてライフストリームよぉ!
     不遇のくせに優遇にプロポーズってどういうことだ、あぁ〜〜〜ん?」

ストリーム「クッ・・・! テメェ等」

百眼竜「ククク、まぁよいではないか! 優勝と共にその告白もフイになるのだ!! 最高に愉悦というものよ!!」

ウリア「ああーー!! 出やがったっスね! イレイザーさんから話は届いてるっスよぉ! そんな暴挙はウリアが許さないっス! 食らえ、ハイパーブレイズ!!」

百眼竜「おおっと、審判! 貴様の相手はこの我だ!! リロード、魂を削る死霊!!」

ウリア「ハイパーブレイズが無力化されたっス!?」

救世竜「さぁーて、付き合ってもらうぜぇ!」

スターダスト「・・・舐めてんのか? お前に俺達を足止めする力はないと思うがね」

救世竜「舐めてんのはそっちだぜぇ! 食らえ!! まずはサイバー・ドラゴ――

ストリーム「展開が遅ぇ!!」

救世竜「ぽてちっ!!」
344 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 01:59:51.03 ID:iSlDDDfO0

救世竜「〜〜〜☆」キュー

百眼竜「ちょ、なに速攻で負けておるのだ!?」

ウリア「油断大敵! 不遇がウリアに勝とうだなんて百年早いっスよ!!」マキツキ!

百眼竜「ぐぁあああああああああ!!」メキメキメキメキ

ストリーム「悪りぃなセイヴァー! 俺達は止まってられねぇんだよ!!」

スターダスト「・・・全く、普段からそれくらいやる気だしてりゃメジャーにも成れただろうに」

ストリーム「はっ、違いねぇ! さぁ、優勝は目の前だ!」


トワイライト「そ、そうはいかないです!」
345 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 02:30:39.11 ID:iSlDDDfO0

ストリーム「んな! 追いつかれた!!」

スターダスト「速いっ! くっ、急ぐぞ!!」

トワイライト「ご、ゴールは近くです!!」

フェアリー「あと一息! 全力を出しましょう!!」


トワイライト(ちょっとだけリードしている! このままなら、これなら!)

フェアリー(勝てる! 勝てるのです!! 1人では無理でも2人なら! あのスターダストさんを超えられる!!)


スターダスト(妨害された時、追いつかれた時・・・ほんの一瞬でもこれで負ければいいか、と思った自分が情けない)

スターダスト「・・・」チラッ

ストリーム「ぬおおおおおおおおおおお!!」バサバサバサ

スターダスト(本気、なんだな。あの告白も、優勝するのも)

スターダスト(また、俺は仲間の心を踏みにじろうとしたんだな・・・)

スターダスト(OK、行くぞライフストリーム! 優勝してお前の告白、何度でも受け止めてやる!!)


トワイライト(ずっと、1人だった。ずっと、戦いもせずに逃げてばかりだった)

トワイライト(私、やっと助け合える友達に会えたんだ! やっと逃げずに立ち向かえたんだ!)

フェアリー(数奇な物ですね、幾千年と生きてきたはずなのに。ほんの1日2日前に出会ったばかりの方をここまで信じるなんて・・・)

フェアリー(トワイライトさん、明日から何をしましょうか? 心許せる方と過ごす日々とはどういうものなのでしょうか?)

フェアリー(・・・私たち二人の出発は、優勝という栄誉にこそ相応しい!!)


ストリーム・スターダスト・フェアリー・トワイライト((((勝ちたい!!!)))
346 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 02:38:43.69 ID:iSlDDDfO0
この辺で終わり

急にテンションがおかしくなるとか遊戯王ではよくあること
347 :蜷咲┌縺湧IPPER [sage saga ]:2012/09/04(火) 03:51:31.36 ID:7RDl+kgt0
乙ー

スタダさんがイケメンすぐる

それでも乙女推しで
348 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 19:06:22.41 ID:9Sl8jGIB0
――3.5次元


ジャック「ターンのエンドフェイズ時! 俺はスカーレッド・ノヴァ・ドラゴンを守備表示で特殊召喚する!!」

オシリス(・・・ふん、だろうと思ったよ)

オシリス(私の手札にあったカードは宮廷のしきたり、次元幽閉、レッド・ガジェット、強制脱出装置、イエロー・ガジェット)

オシリス(そして今伏せたカードは強制脱出装置!!)

オシリス(スカーレッド・ノヴァ・ドラゴンを戻してやってもいいが、大方あのカードは何らかの耐性を持っているのだろう。
      たとえば、“このカードを対象とするカード効果を無効にする”というオベリスクのような耐性がな!!)

オシリス(それならば場のグリーン・ガジェットを手札に戻し! オシリスの天空竜の攻撃力を5000に戻す!!)

オシリス(オシリスの天空竜は安全地帯で守られているので戦闘では破壊されない! そして間違いなく、奴のデッキには魔法・トラップカードを破壊するカードは、
      最初に使ったハーピィの羽箒まがいのあのカード以外には入っていない!!)

オシリス(仮にこのターンでチューナーモンスターを墓地へ送って攻撃力5500になろうと!
      次のターンに攻撃力6000になったオシリスの天空竜とガジェットで攻撃して終わりだ!!)
349 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 19:07:45.62 ID:9Sl8jGIB0

ジャック「俺のターン、ドロー!!」

オシリス「ドローフェイズにチェーン! 強制脱出装置!! 私は場のグリーン・ガジェットを手札に戻す!!」

ジャック「ふっ・・・、残念だったなオシリスよ」

オシリス「なに?」

ジャック「この敗北は貴様にとって耐えがたいほど屈辱的なものになるだろう!」

オシリス「なん、だと・・・?」

ジャック「俺はパワー・ブレイカーを攻撃表示で召喚!!」

パワー・ブレイカー「ふぅうううん、はぁ!!」功1900

オシリス「? 転生審判・招雷弾が発動する」

ジャック「フフフ、そうだな。オシリスの天空竜のその効果は強制! プレイヤーの意思では止められないのだな」

オシリス「なにが・・・言いたい」
350 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/04(火) 20:01:58.51 ID:9Sl8jGIB0

ジャック「教えてやろう、パワー・ブレイカーは戦闘または相手の効果によって破壊され墓地に送られた時・・・」

ジャック「相手フィールド上の表側表示の魔法・トラップカードを一枚選択し! 破壊することができるのだ!!」

オシリス「!?」

オシリスの天空竜「・・・」バチバチバチバチ!

オシリス「や、やめろ! 撃つな、撃つなぁああああああああああ!!」

ジャック「もう遅い。受け入れるがいい、これは貴様の慢心の招いた結果だ!!」

オシリスの天空竜「・・・」ゴバァ!!

パワー・ブレイカー「ぬぉおおおおおお!!」1900→0→破壊

ジャック「パワー・ブレイカー、効果発動。神の聖域を破壊しろ!!」

オシリスの天空竜「キシャアアアアアアアアアアアア!!」グズッグズッ

ジャック「安全地帯のデメリット効果により、オシリスの天空竜は破壊される!!」

オシリス「わ、私の場が・・・ガラ空き、だと?」

ジャック「スカーレッド・ノヴァ・ドラゴンを攻撃表示に変更! さぁ覚悟はいいか!?」

オシリス「お、おのれ・・・おのれぇ!!」

ジャック「スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン、ダイレクトアタック! バーニング・ソウル!!」

オシリス「ご、ぁああああああああああああああああああああ!!」1750→0


WIN ジャック・アトラス
351 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/04(火) 20:36:38.07 ID:yk2/dNI7o
ドジリス・・・・・・
神の領域・ゴッドツー(キリッとか言ってるから・・・・・・
352 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/04(火) 20:52:27.71 ID:uHSagDfIO
王者+悪魔>神+ドジ
353 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/04(火) 21:53:05.01 ID:9Sl8jGIB0

ジャック「俺の勝ちだな」

オシリス「く・・・ふ、ふふふふ。舐めていたよ、人間。まさかこれほどとは・・・」

ジャック「御託はいい! とっとと立ち去ってこの騒ぎを納めてもらおう!」

オシリス「ああ、そうさせてもらうよ・・・。ちょうど優勝者も決まったようだしな」

ジャック「なに・・・?」




――シグナー空間


ウリア「ご・・・ゴール! ゴールぅ!! 同着、同着っスーーー!!」

百眼竜「こ、この場合はどうなるのだ審判!?」

ウリア「写真判定で体の一部でも先にゴールを切ってた方が優勝っス!」


トワイライト「っ、はぁーはぁー!」

スターダスト「・・・」ゼヒューゼヒュー

ストリーム「・・・」グッタリ

フェアリー「・・・完敗ですね」



ウリア「ライフストリーム・ドラゴンさんが左手のパイルバンカーを思いっきり伸ばして先にゴールしてるっスー!!
     そういうわけでこの二人三脚レースの優勝ペアはチーム・6D’sっスーーーーー!!!」


チーム・6D's、優勝!!!
354 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 02:29:42.98 ID:RGgDUDvO0
――シグナー空間


赤ドラゴン「チッ、優勝者が決まっちまったみたいだな」

青眼の光龍「・・・はたしてどちらだったかな」

レヴァテイン「追いつきました!!」

赤ドラゴン「うわっ! また抜かされた!?」

竜騎士「優勝は逃しましたが少しでも順位を上げますよ!!」

ウリア「あー、はいはいー。了解っスー! あー、選手の皆さんごめんなさいっス! 会場の都合でこのレースはもう中止っス!!」

レヴァテイン「えっ! そんなぁ!!」

竜騎士「完走すらさせていただけませんか・・・」

ウリア「本当に申し訳ないっス!! 現世に帰還してくださいっス!!」

赤ドラゴン「ちっ! まぁいいか。優勝できなきゃ1位も最下位も同じだしな」
355 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 02:30:48.85 ID:RGgDUDvO0

――メモリアル・サーキット


グランド「優勝・・・逃してしまったな」

ドラグーン「あぁ、残念だ・・・」

イレイザー「ハイ、了解シマシタ。申シ訳アリマセン、グランド・ドラゴン様、キング・ドラグーン様。会場ノ都合デレースハ中断サセテイタダキマス」

グランド「断る!! 2周目も見ずに終われるか!!」

ドラグーン「そうだそうだ! 俺達は何が何でも完走するぞ!!」

イレイザー「オ願イシマスヨ、全員ヘノ勧告ナノデスカラ・・・」

グランド「むむむむむ・・・、そうは言ってもだな」

ドラグーン「嫌だい、嫌だい! 完走するったらするんだい!!」

イレイザー「仕方アリマセン、多少強引デスガ力ズクデ・・・」

ドラグーン「あー急にお腹痛くなってきたー。残念だなー、これはレースを続行できないなー」
356 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 02:53:52.63 ID:RGgDUDvO0

ウリア「2周目班、帰還完了っス!」

イレイザー「1週目班、帰還完了デス」

トワイライト「はぁー、惜しかったですねー」

フェアリー「次こそ優勝しましょうね、2人で」

トワイライト「はい!!」


オシリス「というわけだ・・・」

スターダスト「なるほどね、そんなことが・・・」

スターダスト「あー、各自思うところはあるだろうがとりあえず皆、ウリアとイレイザーに従って合宿所に帰還してくれ」

赤ドラゴン「ざけんなコラー! 誰がテメェの言うことなんか聞くかーーーー!!」

救世竜「そうだそうだーーー!! なに優勝してんだ、死ねーーーーーー!!」

ストリーム「そう言うなって。ここでゴネて揉めるより、とりあえず帰ってのんびりしようぜ」

赤ドラゴン「お、おう。なんだお前いきなり・・・?」

救世竜「ああ!? 手のひら返しってかぁ! なぁみんな聞け!! コイツはなぁ――モゴゴ!!」

ストリーム(黙ってろ・・・! 今はまだ言うんじゃねぇ!)

レヴァテイン「まぁ優勝者の方が言うのなら・・・」

竜騎士「仕方ありませんね」

スターダスト「表彰式や打ち上げは合宿場でやるからな・・・あー、あと主催者3人。お前等も残れ」

フェル・ディア・レヴァ「「「へっ?」」」
357 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 03:17:03.15 ID:RGgDUDvO0

――メモリアル・サーキット


フェル・ディア・レヴァ「「「すんませんっしたーーーーッ!!!」」」

遊星「そんなことがあったのか・・・」

ジャック「ふん! 人騒がせなことだ!!」

スターダスト「本当に申し訳ない、こんな騒ぎになるとは思わなかったんだ」

クロウ「まっ、ギリギリ間に合ったから良かったけどな」

遊星「ああ。実際には大事には至らなかったし、俺達から特に何もない」

遊星(それにしても、こことは違う世界のスターダスト・ドラゴン・・・。不思議な感覚だ)

オシリス「・・・すまなかったとは思っている」

遊星「いや、こっちも自分を見直すことができた。そんなに気に病まないでくれ」
358 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 03:20:48.63 ID:RGgDUDvO0

フェルグラ「そ、それでは私達も帰りますんで!」

レヴァテイン「本当にごめんなさいっ!」

遊星「待ってくれ」

スターダスト「なんだ?」

遊星「その、お前達のいる世界では。デュエルはどんなモノなんだ?」
359 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 03:32:21.16 ID:RGgDUDvO0

レヴァテイン「・・・残念ながら、僕達の世界では遊戯王はそれほど強い力を持っていません」

ディアボロス「カードで世界は変えられぬし、デュエルで問題を解決できるわけでもない」

フェルグラ「カードを大切にしない奴等も沢山居るしね」

遊星「・・・」

オシリス「しかし、これは確かに言える。こちらの世界でも、決闘者はデュエルが大好きだ」

スターダスト「皆、デュエルを楽しんでいる。デュエルを通して絆が繋がることだってある」

フェルグラ「そしてあなた達に憧れて、デュエルをしている人達も沢山居る」

ディアボロス「良い決闘者ばかりではないが、悪い決闘者ばかりでもない」

レヴァテイン「いつか、あなた達ともデュエルできるといいですね・・・。こっちの決闘者も中々手強いですよ?」

遊星「ふっ・・・そうか。ありがとう、話せてよかった」

スターダスト「それじゃあ、さようなら・・・。もう別世界の俺のマスター」

遊星「ああ、さようならだ。別世界のスターダスト」
360 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 04:11:17.76 ID:RGgDUDvO0

ジャック「行ったな・・・」

遊星「ああ・・・」

遊星「・・・」

アキ「遊星?」

遊星「・・・急停止するわけじゃないが、フォーチュンは廃止して、俺も今の地位を捨てようと思う」

ジャック「なんだと!?」

クロウ「なんでだよ! フォーチュン自体は問題なかっただろ!!」

遊星「少しでもデュエルエネルギーに頼る装置は使わないことにした。デュエルで破滅を呼ぶようなことはしたくない」

遊星「一から作り直す、本当に未来を変えることができるような装置を」

ジャック「・・・そうか」

クロウ「頑固だからなぁ」

アキ「力になれることがあったらいつでも呼んでね」

遊星「ありがとう、名前はもう決まっているんだ」

遊星「F――

361 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 04:32:00.79 ID:RGgDUDvO0

――ブルーアイズ・スタジアム


フェルグラ「表彰式だよーーーー!!」

レヴァテイン「優勝おめでとうございます」

ストリーム「うおおおおおお! ありがとう!!」

スターダスト「なかなか照れるな、こういうのも」

赤ドラゴン「けっ!!」

救世竜「チクショオオオオオ!!」

ディアボロス「優勝賞品も豪華だな。白銀の翼、特製ペアデュエルディスク、タッグフォース全作セットとPSP二台・・・どこでこんなに揃えたのだ?」

フェルグラ「教官とオシリスさんのツテでね、レースするって言ったら色々送ってくれたんだー」

救世竜「優遇死ねッ!!」

トワイライト(いいなぁ、白銀の翼・・・。いつか装備してみたいなぁ)
362 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 04:35:21.92 ID:RGgDUDvO0

ストリーム「スターダストっ! 今、この場で改めて言わせてもらう!!」

スターダスト「・・・」

ドラグーン「なんだなんだ?」

グランド「あの表情、とてつもない決意を固めた男の顔だ。俺には分かる」

ストリーム「俺と結婚してくれ!!」

スターダスト「・・・」
363 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 04:41:59.40 ID:RGgDUDvO0

赤ドラゴン「・・・は?」

竜騎士「んなっ・・・!」

フェルグラ「え」

ディアボロス「なんと」

トワイライト「え・・・えぇーーーーーーっ!!」

救世竜「カーーーー、ペッ!!」


スターダスト「・・・今は合宿中だ、俺とお前は教官と強化生の立場」

スターダスト「お前の思いには答えられない」

ストリーム「・・・」

スターダスト「だけど、この合宿が終わって。お前が俺を超えるほど成長したことを証明できるなら」

スターダスト「その時は結婚しよう」

ストリーム「!!」
364 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 04:47:48.53 ID:RGgDUDvO0

ストリーム「いいいいいい、やっほーーーーーー!!」

トワイライト「わぁ・・・。な、なんだかわからないけれどおめでとうございます!!」

フェアリー「とんでもないことになりましたね・・・」

スターダスト「おいおい、気が早いな。俺を超えられたらの話だぜ?」

ストリーム「ああ、もちろんだ! なら優勝賞品は決まりだな!!」

スターダスト「・・・だな」

ストリーム「俺達はこのペアデュエルディスクを選ぶ! 合宿の最終日、俺はコイツでお前を超えたことを証明してやる!!」

スターダスト「手加減はしないぜ?」

ストリーム「望むところだ!!」


レヴァテイン「ドラ合宿、二人三脚レース編、完ッ!!」
365 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/09(日) 04:49:03.84 ID:RGgDUDvO0
終わり

不遇カード使いのカリスマのジャックを活躍させたかった
このまま終わらせるか、続けるか悩み中
366 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/09(日) 13:25:13.74 ID:tz1G/490o
乙 続けても良いのよ
367 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/09(日) 13:55:13.89 ID:dXXEA88DO

ウリア可愛かった。
368 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/10(月) 20:05:15.16 ID:+3qyeKDG0

 二人三脚レースから一夜明け


――ブルーアイズ・スタジアム


ドラグーン「ふぅははははははははは! ついに私の時代がキターーーーーーー!!」

レヴァテイン「おはようございます、ご機嫌ですね」

ドラグーン「くくくく、ご機嫌にもなる! 見ろ、この新制限禁止リストを!!」

レヴァテイン「ああ、二人三脚とかやってる間にもうそんな時期だったんですねぇ。えーっと・・・えっ!? レ、レダメが制限っ!?」

ドラグーン「その通り!! 奴の時代は終わった!! これからはドラゴンの特殊召喚と言えばキングドラグーンという時代が来るのだぁああああ!!」

レヴァテイン「はぁー、おめでとうございます。・・・あ、でも未来融合も禁止ですね」

ドラグーン「うっ!! ま、まぁこれぐらいなら痛くない・・・。うん」

レヴァテイン「しかし未来融合+FGDもレダメもお世話になってた人も居るんじゃないですか? あんまり手放しで喜ぶのは不謹慎では・・・」

ドラグーン「逆だ!! むしろあやつ等のせいでドラゴン族デッキは個性が無くなっていたのだ! カオスドラゴンの覇権の崩壊は我々マイナードラゴンにとって朗報ではないか!!」

レヴァテイン「うーん、まぁそれもそうですね」

レヴァテイン(元々この合宿の参加者はレダメ縛りだったし、まぁ問題ないかな? しかしフェルグラントさんは落ち込むだろうなぁ・・・)
369 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/10(月) 20:06:08.65 ID:+3qyeKDG0

 レダメショックは合宿場中を駆け巡った。


フェルグラ「いつもそうだ! コンマイはいつも私を虐める!!」

ディアボロス「ふぅはははははははは!! 残念だったな! まぁ最上級モンスターを何のデメリットも無しに特殊召喚・蘇生できる方がおかしかったのだ!!」

フェルグラ「うるさいこのアホ!!」

ディアボロス「むはははははははは! まぁそう落ち込むな、どうせ貴様などレダメが無制限でも蘇生されないさ!」

フェルグラ「こ、この野郎・・・! こうなりゃ、このバースト・ブレスで・・・!!」

ディアボロス「お、落ち着け! 早まるな!!」

フェルグラ「私を馬鹿にしたことを墓地で後悔するがいい!!」

ディアボロス「わ、我輩が悪かった! 謝る、謝るからそれだけはやめろぉ!!」
370 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/10(月) 20:07:22.98 ID:+3qyeKDG0

スターダスト「うーん、レダメが制限か・・・」

ストリーム「俺達にはあんまり関係ない話だな。破壊耐性持ちのシンクロモンスターだし、そもそも墓地に行くよりバウンスされることの方が多いし」

スターダスト「しかしドラゴン族をちょっとでも使うならとりあえずレダメって風潮もあったしなぁ・・・。どうなることやら」



竜騎士「レダメ制限ですが・・・上級ドラゴンの皆様思うところは?」

赤ドラゴン「レダメ? なにそれ、おいしいの?」

トワイライト「そ、そもそも・・・私、デッキに入りませんし・・・」

フェアリー「私は普通に困りますね・・・。破壊耐性も持っていませんし」

救世竜「ねぇねぇ、フェアリーちゃん。セイヴァー化してみない? すっごく強くなれるよ」
371 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/10(月) 23:02:46.94 ID:+3qyeKDG0
次の展開について

>>375
シリアスor日常orデュエルetc

>>385
誰主人公?(合宿参加者じゃなくてもOK)
372 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長野県) [sage]:2012/09/10(月) 23:16:19.02 ID:1up/fMvro
ksk
373 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/10(月) 23:20:54.33 ID:9UBegO+lo
kskst
374 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/10(月) 23:23:15.30 ID:PCIpX5U7o
デュエル
375 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/10(月) 23:32:54.70 ID:xAb42xDdo
デュエル
376 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 00:03:48.76 ID:lsT/HoMOo
kskst
377 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 00:04:14.49 ID:lsT/HoMOo
kskst
378 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 00:04:42.85 ID:lsT/HoMOo
kskst
379 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 00:05:08.69 ID:lsT/HoMOo
kskst
380 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 00:05:47.89 ID:lsT/HoMOo
kskst
381 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長野県) [sage]:2012/09/11(火) 00:06:02.72 ID:hz3KtDkBo
ksk
382 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 00:06:51.73 ID:lsT/HoMOo
遠いぜ
383 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/11(火) 00:08:00.94 ID:O2xPRbgio
人間でもいいのかな?
安価ならルドガー
384 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 00:09:16.40 ID:MgkdboD1o
FGD
385 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 00:09:43.99 ID:lsT/HoMOo
クィーンドラグーン
386 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/09/11(火) 00:38:01.40 ID:GHU1MGlto
ktkr!
387 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 01:04:07.17 ID:RzA4yTJL0

――ピンポーン

フェルグラ「はーい、どちら様ー?」

クィーン「ふふふ、こんにちは不遇の皆さん」

フェルグラ「あら美人さん、こんにちわー」

クィーン「ここに私のダーリンが来ていると思うんですけど・・・」

フェルグラ「ダーリン? ああ、きっとあの人の事だねー。はいはいちょっと待ってってー」
388 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 01:04:46.90 ID:RzA4yTJL0

ドラグーン「いったい誰が・・・ゲッ!!」

クィーン「ダーリンー! 会いたかったんですからねーー!!」

ドラグーン「あ、ははは・・・。久しぶり、だな」ヒクヒク

クィーン「バカバカバカ! なんで連絡も寄こさず急に居なるんですかー!! メールも電話も出てくれないしーー!!」

ディアボロス「な、何事だこれは・・・?」

フェルグラ「こちらクィーン・ドラグーンさん。なんでもキング・ドラグーンさんのコレみたいだよ」コユビピッ!

レヴァテイン(変ですね、あんなに美人でいい人そうなのにキング・ドラグーンさんの表情が全然うれしくなさそうです・・・)
389 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 01:16:38.81 ID:RzA4yTJL0

クィーン「ふふふ、さぁてダーリンも回収したことだし・・・本来の目的を果たさせてもらいましょう!」

ドラグーン「・・・」ゲンナリ

レヴァテイン「本来の目的・・・?」

クィーン「この合宿場の看板は、私とダーリンでいただきます!!」

ディアボロス「な、なんだとぉ!?」

フェルグラ「な、なぜだぁ! なぜそんなことを!?」

クィーン「ふふふふ。レダメ亡き今、全てのドラゴン族は竜魔人にひれ伏すべきなのです! まず手始めにこの合宿場のドラゴンから手下にしてやろうという訳ですよ!!」

レヴァテイン「あ、あの・・・。この合宿場に居るのってぶっちゃけ不遇族ですよ? 支配するならもっと上を目指した方が・・・」

クィーン「ふふふ、愚民の価値は質より数です。どんなクズでもそれなりの数があれば十分占領する価値があります!」

レヴァテイン「うわぁ・・・」

ドラグーン「・・・こういう奴なのだ、やたら好戦的で無駄に自信過剰でドラゴン族を見ると片っ端から手下にしようとしてくる。毎回私を巻き込んで」

ディアボロス「た、大変だなお主も・・・」
390 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 01:38:19.45 ID:RzA4yTJL0
――ブルーアイズ・スタジアム

クィーン「そういうわけで! この合宿場は私とダーリンで占拠します! 今の内に私達に付きたいという人が居たら名乗り出てください!!」

竜騎士「な、なんと過激な・・・!?」

スターダスト「ずいぶん舐めたマネしてくれるな・・・」

フェアリー「私は動く気はありませんよ」

トワイライト「そ、それだったら私も絶対に向こうには行きません・・・!」

クィーン「ふふふ、いいんですかぁー? なんでも聞くところによるとこの合宿場はスターダストとかいうのが管理しているらしいじゃないですか。
      私ならそいつよりもすばらしい支配と管理を約束しますよーーー?」

ディアボロス「ふざけたことを・・・! そんな誘いにだれが乗るか!」

救世竜「はいはいはい! 俺そっち付きます! スターダストはぬっ殺します!!」

百眼竜「我も付こう、敵の敵は味方という訳だ・・・!」

グランド「その野心や良し・・・気に入った! 俺も味方に付こう」

クィーン「むふふふふふ、まずは愚民3人ゲットですね!!」


ストリーム「・・・お前、身の振り方を考えた方がいいな」

スターダスト「・・・以後気を付ける」
391 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 01:50:30.94 ID:RzA4yTJL0

スターダスト「で、占拠とか言うけど具体的にはどうするんだ。まさか戦争でもする気か?」

クィーン「ふふふ、戦争で支配なんて馬鹿のすることです! 焼け野原と疲弊した国民を手に入れても意味がありませんかね!! ここは1つ、代理戦争です!!」

スターダスト「ほう・・・?」

クィーン「丁度、こちらには5名居るので5対5の個人戦をしましょう! 私達が総勝ち数の多かったら大人しく合宿場は引き渡してもらいますよ!!」

スターダスト「面白いな、だがいいのか? メンバーを選べるこっちと比べて、強制でメンバーの決まっているお前等は不利じゃないか?」

クィーン「私とダーリンで2勝は決まっているようなものですからね! 後は愚民の内の誰か一人が勝てばいいだけです!!」

スターダスト「ずいぶんな自信だな・・・。いいだろう、受けて立とう」

クィーン「勝負は3日後です!! それじゃあ楽しみにしててくださいね!」

スターダスト「了解」
392 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 01:52:10.95 ID:RzA4yTJL0

スターダスト「で、占拠とか言うけど具体的にはどうするんだ。まさか戦争でもする気か?」

クィーン「ふふふ、戦争で支配なんて馬鹿のすることです! 焼け野原と疲弊した国民を手に入れても意味がありませんかね!! ここは1つ、代理戦争です!!」

スターダスト「ほう・・・?」

クィーン「丁度、こちらには5名居るので5対5の個人戦をしましょう! 私達が総勝ち数の多かったら大人しく合宿場は引き渡してもらいますよ!!」

スターダスト「面白いな、だがいいのか? メンバーを選べるこっちと比べて、強制でメンバーの決まっているお前等は不利じゃないか?」

クィーン「私とダーリンで2勝は決まっているようなものですからね! 後は愚民の内の誰か一人が勝てばいいだけです!!」

スターダスト「ずいぶんな自信だな・・・。いいだろう、受けて立とう」

クィーン「勝負は3日後です!! それじゃあ楽しみにしててくださいね!」

スターダスト「了解」
393 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 02:04:29.17 ID:RzA4yTJL0

ディアボロス「合宿二日目にして早々エラいことになったな・・・」

レヴァテイン「で、でも・・・こっちはスターダストさんが居るので一勝は確定したようなものですね!!」

スターダスト「俺は・・・出ない」

レヴァテイン「えっ!?」

スターダスト「降って湧いた超えるべき目標だ、丁度いい。不遇のお前達だけで勝ってみろ」

レヴァテイン「そ、そんな・・・!」

ストリーム「へっ! 面白れぇじゃねぇか!!」

レヴァテイン「ストリームさん!?」

青眼の光龍「・・・あの程度の相手、私達だけで勝って見せる」

レヴァテイン「み、みなさんやる気満々ですね・・・!」

スターダスト「勝負は三日後だからな、誰が選ばれてもいいようにビシバシ鍛えるから覚悟しとけよ!!」

レヴァテイン「ひぃいいいいい!!」
394 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 02:05:32.39 ID:RzA4yTJL0

竜騎士「意外でしたね、流れ的にあなたも向こうに付くと思ったのですが・・・」

赤ドラゴン「へっ! あいつもスターダストも優遇族だ、俺には大差ねぇよ!!」

竜騎士「そうですか・・・」

赤ドラゴン(それに・・・水増しカードを見るようなあいつの目、気に食わねぇ!!)

赤ドラゴン(どんなカードにも個性や必要性があるって思い知らせてやる!!)
395 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 02:16:21.54 ID:RzA4yTJL0

――外


クィーン「むっふっふっふっふ! 爽快ですねぇ! あいつ等の悔しそうな顔!!」

ドラグーン「なんてこった・・・、合宿早々なんてこった・・・」

救世竜「スターダストの野郎、見てろよぉーーー!」

百眼竜「こんどこそあやつを倒してくれる!!」

ドラグーン「はぁ・・・。それで、三日後なんて言ってたけどそれまでの寝泊まりはどうするんだ?」

クィーン「え?」

クィーン「・・・」タラタラ

ドラグーン「・・・決めてなかったのか」ハァ

グランド「それなら俺に任せろ、この近くに以前ビバークした洞窟がある」

クィーン「おっ! いいですねぇ!! それじゃあ決戦の日までそこでキャンプです!!」

ドラグーン「お前・・・何者だ?」

グランド「俺は世界を見てきた」フッ
396 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 02:22:44.57 ID:RzA4yTJL0

――決戦の日・ブルーアイズスタジアムデュエル場


フェルグラ「いよいよだねー」

ディアボロス「立会人などは居るのか?」

フェルグラ「うん、もちろん呼んでおいたよー!!」

審判は誰?
>>400
397 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 02:29:59.32 ID:pe12nhSqo
ksk
398 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 02:31:45.54 ID:pe12nhSqo
ksk
399 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 02:31:56.62 ID:MgkdboD1o
kskst
400 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 02:31:58.24 ID:+DIW+ffMo
銀河眼の光子龍
401 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/11(火) 02:36:27.62 ID:O2xPRbgio
また微妙なラインだな
402 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 02:37:51.87 ID:+DIW+ffMo
フォトン強化記念に呼んでみた そこ、召喚条件に見合ってない微妙な効果とか言わない!
403 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 02:38:33.93 ID:lsT/HoMOo
まぁ出しやすくなってきてるしいいんじゃね
404 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 02:40:46.01 ID:pe12nhSqo
不遇ではないが優遇でもない 今後に期待
405 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 02:47:44.40 ID:MgkdboD1o
まあ専用魔法罠のもう2つや3つ出るだろうし
406 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 02:58:42.89 ID:RzA4yTJL0

銀河眼「今、最もノリにノッてる優遇族! ギャラクCぃーーーーー☆セブン!! 参・上!!」

ディアボロス「キシャアアアアアアアアアアアアアアアア!! 優遇族アレルギーがぁあああああああ!!」

レヴァテイン「ど、どこで知り合ったんですか・・・?」

フェルグラ「光属性最上級ドラゴン会で知り合った」

レヴァテイン「なんですかそのやたら凄いパーティー!?」

スターダスト「まぁ、こいつなら万が一モメ事になっても力ずくで解決できるな」


銀河眼「それじゃあ両将、向かい合って・・・礼!!」

クィーン「よろしくお願いしますねー♪」

スターダスト「よろしく」
407 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/11(火) 03:06:12.75 ID:RzA4yTJL0

――先鋒戦

レヴァテイン「いよいよですね・・・」

トワイライト「き、緊張します」

ストリーム「なんでギリギリまで選手を教えてくれないんだよ!?」

スターダスト「どーせ自分は選ばれないからって、練習に手を抜くやつが出たら駄目だろ? それに俺もギリギリまで一番伸びた奴を選びたいしな」

フェアリー「そ、それで・・・先鋒は一体?」

スターダスト「>>412を出す」



クィーン「むっふっふっ、向こうは何やら相談してますねぇー」

ドラグーン「はぁ・・・本当にやるのか・・・」

救世竜「で、まずは誰が出るんだ?」

クィーン「そうですねー! 景気付けに>>417に出てもらいます!!」
408 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 03:07:50.25 ID:pdhvnN/To
赤ドラゴン
409 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/11(火) 03:22:25.28 ID:O2xPRbgio
エンシェントフェアリー
410 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/11(火) 03:44:11.02 ID:30F+1h9AO
なんでこの>>1の書く♀ドラゴンはいちいち可愛いんだ
加速
411 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 03:52:42.82 ID:lsT/HoMOo
安価が遠い
412 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 04:21:24.52 ID:MgkdboD1o
青眼の光龍
413 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 04:25:59.05 ID:MgkdboD1o
kskst
414 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 04:38:15.55 ID:MgkdboD1o
kskst
415 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 05:30:07.05 ID:lsT/HoMOo
kskst
416 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/09/11(火) 06:53:18.25 ID:VNqX+cTSo
そろそろ社長の嫁とか禁止カード固めのエゲツない混沌帝龍さんとか出てきてもいいst
417 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/09/11(火) 06:54:16.99 ID:VNqX+cTSo
クィーン
418 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/11(火) 09:56:10.73 ID:WW/pZpQIO
ヴィクトリー、混沌帝龍、トリシューラ、ダムド、レダメ、[ピザ]リ
の禁止制限優遇族チームか……
419 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 18:13:37.28 ID:usFoScHD0

スターダスト「よし、先鋒はシャイニング・・・行ってこい!」

青眼の光龍「・・・」コクリ


竜騎士「シャイニングさんですか単体の強さは妥当・・・ですが」

ディアボロス「デッキとしてはどうなのだ? 出しにくさの割には・・・」

フェルグラ「そんなこと言っちゃダメだよ! シャイニングちゃんだって鍛錬に鍛錬を重ねてきたんだから!!」

赤ドラゴン「おうおうシャイニングー! 負けんじゃねぇぞー!!」

フェアリー「頑張ってください、応援してますよ!!」
420 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 18:14:29.92 ID:usFoScHD0

青眼の光龍「相手は・・・?」

クィーン「ふっふっふっ、よろしくお願いしますねー♪」

青眼の光龍「!?」

ストリーム「んな! 先鋒戦でいきなりリーダー格が!?」

クィーン「おやー? 大将は先鋒戦に出てはいけないなんてルールありませんよー?」

レヴァテイン「くっ・・・! あいつ!!」

スターダスト「・・・いきなりヤツが相手だが大丈夫か?」

青眼の光龍「・・・問題ない、誰が相手であろうと勝つ所存である」


銀河眼「それじゃあ、デュエル開始ぃ!!」
421 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 18:15:00.81 ID:usFoScHD0

クィーン「私の先攻ですねー! ドロー!!」

クィーン「んー、まずはー・・・フォトン・スラッシャーを効果で特殊召喚! 更に手札からヴェルズ・ザッハークを通常召喚です!」


ストリーム「いきなりレベル4のモンスターを2体!」

スターダスト「来るな・・・」


クィーン「2体のモンスターでオーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚! ラヴァルバル・チェイン!」


フェルグラ「うわっ、出たよ・・・」

ディアボロス「キシャアアアアアアアア!! 優遇族アレルギーがぁあああああああああああ!!」


クィーン「オーバーレイユニットを1つ使ってチェインの効果発動です! 私はデッキからダーク・ホルスを墓地へ送りますねー♪」

クィーン「そしてリバースカードを2枚伏せてターンエンドです!」


LP:8000 手札:2
モンスター:1「チェイン/功1800」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
422 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 18:24:00.14 ID:usFoScHD0

青眼の光龍「私のターン、ドロー。私は調和の宝札を発動。手札の伝説の白石を墓地へ送り、カードを2枚ドロー。さらに効果で」


レヴァテイン「うまい! 手札交換を利用して、青眼の白龍を手札に入れました!」

百眼竜「むぅ、なんか卑怯くさいな・・・」

グランド「決闘に卑怯は無い。常に最善手を打つのみ」


青眼の光龍「私はさらに手札から竜の渓谷を発動、手札のドレッド・ドラゴンを捨てデッキから伝説の白石を墓地へ送る。伝説の白石の効果でデッキから青眼の白龍を手札に加える」

青眼の光龍「そして私は手札の沼地の魔神王を墓地へ送り、融合をデッキから手札に加える」

クィーン「ちょ・・・! 何回デッキから手札に加える気ですか!?」
423 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 18:29:54.68 ID:usFoScHD0

ストリーム「怒涛の手札交換だな」

スターダスト「よく回っている・・・だが、あまり勢いに乗って攻めるのは危険だ・・・!」


青眼の光龍「私はさらに手札よりデブリ・ドラゴンを召喚。効果で墓地の沼地の魔神王を蘇生。シンクロ召喚、氷結界の竜・グングニール」

クィーン「おっとそれは通せませんねー! リバースカード2、オープン! 奈落の落とし穴!!」

青眼の光龍「しまった・・・!」

クィーン「あっはっはっはっ! どうしますかぁ、もう召喚しちゃいましたけど?」

青眼の光龍「・・・私は、このままターンエンド」

クィーン「そうですよね、そうですよねー! 手札はいっぱいだけどそのうち3枚は使えないカードなんですからー!」


LP:8000 手札:5 場:竜の渓谷
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
424 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 18:51:46.87 ID:usFoScHD0

ストリーム「マズったな・・・」

スターダスト「やはり勢い付きすぎたか・・・」

トワイライト「シャイニングさん・・・大丈夫でしょうか?」

フェアリー「・・・わかりません」


クィーン「私のターン、ドロー! むっふっふっー、それじゃあ一気に決めさせてもらいましょうかー!」

クィーン「私はレスキュー・ラビット召喚! 効果発動、デッキからアレキサンドライト・ドラゴン2体を特殊召喚!」

青眼の光龍「!?」


ディアボロス「まずいぞ!!」

フェルグラ「こっちはガラ空きなのに!!」
425 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 18:52:24.59 ID:usFoScHD0

クィーン「バトルフェイズ! 全員でダイレクトアターック!!」

青眼の光龍「くっ・・・おおぉ!!」8000 → 2200


レヴァテイン「一気に削られてしまいました!」

竜騎士「不味いですよ、まだ終わりじゃありません!!」


クィーン「ふっふっふ! メインフェイズ2! 私はラヴァルバル・チェインのオーバーレイユニットを1つ使い、デッキからライトパルサー・ドラゴンを墓地へ送ります!」

クィーン「そして! 2体のアレキサンドライト・ドラゴンでオーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!!」

クィーン「出でよ、わったしー! 竜魔人・クィーンドラグーン!!」

クィーン「クィーンドラグーン、効果発動! オーバーレイユニットを1つ使って、墓地からレベル5以上のドラゴン族を特殊召喚します!」

クィーン「甦れ! ライトパルサー・ドラゴン!!」


ストリーム「な、なんでバトルフェイズ前に使わなかったんだ?」

スターダスト「クィーンドラグーンのデメリット効果だな。蘇生したモンスターの効果は無効化され、そのターンには攻撃はできない」

トワイライト「こ、効果が無効化ですか・・・。そ、それじゃああんまり恐くないですね!」

スターダスト「・・・フィールドの上ではな」

ストリーム「どういうことだよ・・・?」
426 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 19:00:59.12 ID:usFoScHD0

クィーン「むふふふふふ! 教えてあげますよ、私の効果を無効にする効果が持続するのはフィールド上まで!」

クィーン「つまり! 墓地で発動する効果はちゃんと発動するんです!!」


ストリーム「なっ!! ということは・・・」

フェアリー「不味いですよ、彼女の墓地には確か・・・!」


クィーン「そう、ダーク・ホルスが眠っています! つまりこのライトパルサーを破壊すれば、墓地のダークホルスが蘇生するということです!!」


ストリーム「な、なんだってーーーっ!!」


クィーン「むはははははは!! どうですか、この無敵の布陣! これが私の力です! ターンエンド!!」


LP:8000 手札:2
モンスター:1「チェイン/功1800」 2「クィーン/功2200」 3「ライトパルサー/功2500」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
427 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 19:02:46.23 ID:usFoScHD0
修正

LP:8000 手札:2
モンスター:1「チェイン/功1800/0」 2「クィーン/功2200/1」 3「ライトパルサー/功2500」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
428 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 19:11:35.73 ID:usFoScHD0

トワイライト「つ、強い・・・!」

スターダスト「デカい口叩くだけのことはあるな・・・」

ディアボロス「こ、これではあやつも・・・」

フェルグラ(・・・あれ? シャイニングちゃん、今笑った?)


青眼の光龍「私のターン、ドロー。私は手札から2枚目の竜の渓谷を捨て、デッキから伝説の白石を墓地へ送り、手札に3枚目の青眼の白龍を加える」


レヴァテイン「つ、ついに・・・!」

竜騎士「手札に3枚の青眼の白龍と融合が揃いました!!」


青眼の光龍「融合発動、手札の3枚の青眼の白龍を融合し、青眼の究極竜を融合召喚する!」





クィーン「ざぁんねんでしたー」
429 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 19:21:34.76 ID:usFoScHD0

クィーン「リバースカード、オープン。強制脱出装置です! 苦労して出した究極竜にはエクストラデッキに戻ってもらいます!」

青眼の光龍「・・・」

クィーン「ぷくくくく・・・はははは、あははははははは! 大変ですねぇ、場に出すのに苦労するモンスターは!」

青眼の光龍「読んでいた」

クィーン「ひょ?」

青眼の光龍「伏せたリバースカードの内、2枚ともこの手のトラップであることは」

クィーン「わかってて出したんですかぁ? 馬鹿ですねぇ!」

青眼の光龍「グングニールに引っかかってくれて助かった」

クィーン「な、なにを・・・」

青眼の光龍「竜の鏡、発動」

クィーン「!?」
430 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 19:38:59.83 ID:usFoScHD0

竜騎士「や、やった!!」

レヴァテイン「究極竜、降臨です!!」


青眼の光龍「まだ終わりじゃないぞ」

クィーン「いっ!?」

青眼の光龍「究極竜をリリース、究極は無限の光へと進化する・・・青眼の光龍を特殊召喚!!」


フェルグランド「シャイニングちゃん、キターーーーー!!」

ディアボロス「こちらも自身のカードを出せたな!!」


クィーン「な、なんですか・・・! ビビらせて! 結局攻撃力は変わらないじゃないですか!!」

青眼の光龍「だが効果耐性は付いた・・・。お前のデッキにこれは困るんじゃないのか?」

クィーン「っ!!」

青眼の光龍「それに・・・私自身の手でお前を倒したかった。バトルフェイズ。青眼の光龍、クィーンドラグーンを攻撃。シャイニング・ノヴァ!」

クィーン「きゃあああああああああああああ!!」8000→5700

青眼の光龍「私はこれでターンエンド」


LP:2200 手札:0 場:竜の渓谷
モンスター:1「青眼の光龍/功4500」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
431 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 19:56:50.03 ID:usFoScHD0

トワイライト「や、やったぁ!!」

ストリーム「これで勝ったも同然だな!!」

スターダスト「油断するな、まだライフに大きく差をつけられてる」

クィーン「く、うううううう!! ちくしょうめです!!」

クィーン(だけど・・・悔しいかな、あれに対処する手は残ってないです・・・!)

クィーン「わ、私は! 全てのモンスターを守備表示にして、リバースカードとモンスターを一枚づつセットしてターンエンドです!」


LP:5700 手札:1
モンスター:1「チェイン/守1000/0」 2「/set」 3「ライトパルサー/守1500」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
432 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 19:57:25.93 ID:usFoScHD0

青眼の光龍「私のターン、ドロー。私はリバースカードを一枚セットし、青眼の光龍でラヴァルバル・チェイ・・・いや、セットモンスターを攻撃」

クィーン「ヴェルズ・ザッハーク効果発動! 特殊召喚された青眼の光龍を破壊します!!」

青眼の光龍「無駄、青眼の光龍は・・・」

クィーン「わかってますよ!!」


ストリーム「なんでセットモンスターを攻撃したんだ?」

スターダスト「わかってねぇな、あいつのデッキはランク4エクシーズ特化。セットモンスターを残しておくと次のターンエクシーズされる恐れがある」

ストリーム「なるほど・・・。オーバレイユニットを使い果たしたチェインなんて放っておいてもいいしな」


青眼の光龍「私はこのままターンエンド」


LP:2200 手札:0 場:竜の渓谷
モンスター:1「青眼の光龍/功4500」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
433 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 20:01:14.33 ID:usFoScHD0

クィーン「うー、私のターンドロー!」

つ「ゴブリンドバーグ」

クィーン(ザッハーク伏せなきゃ良かったぁああああああああああああああああ!!)

クィーン「わ、私はターンエンドです!」


LP:5700 手札:2
モンスター:1「チェイン/守1000/0」 2「/」 3「ライトパルサー/守1500」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
434 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 20:06:06.77 ID:usFoScHD0

青眼の光龍「私のターン、ドロー」

青眼の光龍「私は、思い出ブランコ発動。墓地の青眼の究極竜を蘇生する!!」

クィーン「そ、それは通さないです!! リバースカード、オープン! 因果切断!! 手札のフォトン・スラッシャーを捨てて青眼の究極竜を除外します!!」

青眼の光龍「・・・」

クィーン「ふ、ふはははははーーー! 私はまだまだ生きますよ! すぐに逆転して見せますからねーーー!!」

青眼の光龍「いや・・・」

青眼の光龍「もう終わりだ」

クィーン「え・・・?」
435 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 20:13:03.32 ID:usFoScHD0

青眼の光龍「リバースカード、オープン。ライフポイントを半分払い、異次元からの帰還を発動する」

青眼の光龍「除外されたモンスターをすべて場に戻す」

クィーン「え・・・? と、ということは・・・」


LP:1100 手札:0 場:竜の渓谷
モンスター:1「青眼の光龍/功4500」 2「青眼の究極竜/功4500」 3「青眼の白龍/功3000」 4「青眼の白龍/功3000」 5「青眼の白龍/功3000」
魔法・罠:1「異次元からの帰還」2「」3「」4「」5「」


クィーン「ひぃいいいいいいいいいいいいいい!!」
436 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 20:17:55.32 ID:usFoScHD0

青眼の光龍「バトルフェイズ。青眼の白龍、ラヴァルバル・チェインを攻撃。滅びのバーストストリーム」

クィーン「くううううう!!」

青眼の光龍「青眼の白龍、ライトパルサー・ドラゴンを攻撃。滅びのバーストストリーム」

クィーン「あがががが! し、しかしライトパルサー・ドラゴンが墓地へ送られたことにより効果が発動します! 甦れ、ダーク・ホルス!!」

青眼の光龍「表示形式は?」

クィーン「・・・守備表示で」

青眼の光龍「青眼の白龍、ダーク・ホルスを攻撃、滅びのバーストストリーム」

クィーン「ちきしょおおおおおおおおです!!」
437 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 20:21:48.44 ID:usFoScHD0

青眼の光龍「さて・・・懺悔の用意はできているか?」

クィーン「うわぁああああああん!!」

青眼の光龍「青眼の光龍、青眼の究極竜、プレイヤーにダイレクトアタック。シャイニング・バースト&アルティメット・バースト!」

クィーン「あばばばばばばばばば!!」5700 → 1200 → 0


WIN 青眼の光龍

438 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/12(水) 20:26:39.30 ID:usFoScHD0
というわけで終わり
デュエル描写めんどくさい・・・
次鋒から省略デュエルになるかも

青眼の光龍とクィーンドラグーンのデッキレシピは用意してあるので、
欲しい人が居たら、解説して欲しいキャラと一緒にワッフルワッフルと書き込んでください
439 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/12(水) 20:28:47.02 ID:JOZw05WNo
ブルーノちゃんワッフルワッフル
440 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/12(水) 21:01:26.39 ID:/LIcyb8AO


青眼シリーズ勢揃いでフルボッコとか壮観だなwwww
めんどくさいとか言わないで書きやがれでくださいお願いします
441 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/12(水) 21:18:31.02 ID:KXWr4/IC0
乙 デュエル描写は開始から書いてほしいな〜(チラッ
442 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/12(水) 23:14:35.13 ID:OX5icLxIO
鬼柳さんワッフルワッフル
443 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/12(水) 23:33:13.69 ID:sOCsymaQo
社長ワッフルワッフル
444 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/13(木) 00:05:26.18 ID:QXweP098o
UMA&アストラル希望
445 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/13(木) 20:20:03.98 ID:B1yAzqqro
デュエル描写が一番面白い
446 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) :2012/09/14(金) 10:08:37.80 ID:BoO783cyo
嫁はよ
447 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/14(金) 11:50:46.25 ID:jm6akGzDO
嫁が見たい気持ちは伝わったからsageような
448 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/14(金) 15:36:24.69 ID:ZszCqTiH0

ブルーノ「やぁ! みんな大好きブルーノちゃんだよ! 光の無い眼が恐いとか言わないでね!」

ブルーノ「この時系列ではもう死んだはず? なんのことかわからないなぁ」

ブルーノ「それではクィーンドラグーンちゃんのデッキを見てみよう」


0,アレキサンドライドラゴン
0,アレキサンドライドラゴン
0,アレキサンドライドラゴン
0,ヴェルズ・ザッハーク
0,ヴェルズ・ザッハーク
0,ヴェルズ・ヘリオロープ
0,ヴェルズ・ヘリオロープ
0,ヴェルズ・ヘリオロープ
0,ヴェルズ・マンドラゴ
0,ヴェルズ・マンドラゴ
0,おろかな埋葬
0,ゴブリンドバーグ
0,ゴブリンドバーグ
0,ゴブリンドバーグ
0,サイクロン
0,サイクロン
0,ジェネクス・ニュートロン
0,ジェネクス・ニュートロン
0,ダーク・ホルス・ドラゴン
0,ダーク・ホルス・ドラゴン
0,フォトン・スラッシャー
0,フォトン・スラッシャー
0,ブラック・ホール
0,ライトパルサー・ドラゴン
0,ライトパルサー・ドラゴン
0,レスキューラビット
0,レスキューラビット
0,因果切断
0,因果切断
0,強制脱出装置
0,強制脱出装置
0,強制脱出装置
0,極星獣グルファクシ
0,極星獣グルファクシ
0,激流葬
0,死者蘇生
0,神の宣告
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,大嵐
2,No.39 希望皇ホープ
2,No.50 ブラック・コーン号
2,インヴェルズ・ローチ
2,ヴェルズ・タナトス
2,ヴェルズ・バハムート
2,カチコチドラゴン
2,スクラップ・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,ダークエンド・ドラゴン
2,ダークエンド・ドラゴン
2,ラヴァルバル・チェイン
2,レッド・デーモンズ・ドラゴン
2,竜魔人 クィーンドラグーン
2,竜魔人 クィーンドラグーン
2,竜魔人 クィーンドラグーン
449 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/14(金) 15:38:12.11 ID:ZszCqTiH0

ブルーノ「典型的なランク4特化、と思いきや実はシンクロのギミックも入ってたんだね。打点負けした時の除去用かな?」

ブルーノ「ランク4特化はレベル4のチューナーを入れるだけで、レベル8シンクロも驚くほど出しやすいんだ。まぁ当然と言えば当然だけどね」

ブルーノ「基本的な流れはクィーンドラグーンちゃんがやってたこととほとんど変わらないね。
まずラヴァルバル・チェインで墓地肥やし→ライトパルサー、クィーンドラグーンで上級ドラゴン族を蘇生して並べるのが基本戦術だ」

ブルーノ「でも場合によっては他のランク4を出して場を引っ掻き回したり、シンクロモンスターで力押しという戦術も取れる。そこは臨機応変にやっていこう」

ブルーノ「墓地が肥えていればライトパルサー・ドラゴンとダークエンド・ドラゴンが思わぬ活躍をしてくれるかもしれないね」

ブルーノ「さて、僕のデッキ紹介は以上だよ。前も言ったけどデッキの改良や投稿は大歓迎だ、>>1が急いで作ったデッキだから粗も多いと思うしね」

ブルーノ「それじゃあまたねー」
450 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/14(金) 15:39:28.13 ID:ZszCqTiH0

海馬「ふぅん、凡骨決闘者共め。この俺を呼び出すとはその度胸は買ってやろう」

海馬「だが俺も暇ではない。興味深いデッキだが手早く解説を済ませよう」


0,クリッター
0,サイクロン
0,サイクロン
0,デブリ・ドラゴン
0,デブリ・ドラゴン
0,トラップ・スタン
0,トラップ・スタン
0,トラップ・スタン
0,ドレッド・ドラゴン
0,ドレッド・ドラゴン
0,ドレッド・ドラゴン
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,異次元からの帰還
0,異次元からの埋葬
0,思い出のブランコ
0,思い出のブランコ
0,死者蘇生
0,沼地の魔神王
0,沼地の魔神王
0,沼地の魔神王
0,青眼の光龍(ブルーアイズ・シャイニングドラゴン)
0,青眼の光龍(ブルーアイズ・シャイニングドラゴン)
0,青眼の光龍(ブルーアイズ・シャイニングドラゴン)
0,青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)
0,青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)
0,青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)
0,調和の宝札
0,調和の宝札
0,調和の宝札
0,伝説の白石(ホワイト・オブ・レジェンド)
0,伝説の白石(ホワイト・オブ・レジェンド)
0,伝説の白石(ホワイト・オブ・レジェンド)
0,融合
0,融合
0,竜の渓谷
0,竜の渓谷
0,竜の渓谷
0,龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
0,龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
2,アームズ・エイド
2,トライデント・ドラギオン
2,トライデント・ドラギオン
2,ブラック・ローズ・ドラゴン
2,青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)
2,青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)
2,青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)
2,氷結界の龍 グングニール
2,氷結界の龍 グングニール
451 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/14(金) 15:40:14.26 ID:ZszCqTiH0

海馬「このデッキの最大の敵は事故だ、青眼の光龍に横着したがために何もできず完封負けなども珍しくはない」

海馬「いざとなったら青眼の究極竜の召喚を捨て、青眼の白龍を個別に墓地に送り、単体蘇生を狙うなども手だ」

海馬「思い出ブランコを抜いて正統なる血統を入れてもいい、速度は遅くなるがな」

海馬「また腐った手札はグングニールや竜の渓谷のコストに使うといいだろう。伝説の白石が手札にあったらノーコストで除去ができる」

海馬「・・・青眼の光龍無い方が強い、と言うのはご法度だ」

海馬「それではさらばだ」
452 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/14(金) 15:56:11.82 ID:ZszCqTiH0

青眼の光龍「・・・勝ってきた」

赤ドラゴン「やったな、シャイニング!!」

ストリーム「このやろー! カッコいいじゃねぇか!!」

トワイライト(凄いなぁ・・・、私もあんな風に成れたら・・・)

スターダスト「まずは一勝、だな」



クィーン「うわぁーーーーん、酷いですーーーー!!」

ドラグーン「はいはい、でもお前から仕掛けた勝負なんだからしょうがないだろ」

クィーン「だからって3000以上のオーバーキルすることないじゃないですかーーー!!」

ドラグーン「・・・もう支配とか諦めたらどうだ? 見た目可愛いんだからアイドル路線とかでもイケるだろ」

クィーン「嫌です!! だって私が一番強いんだもん! 私が一番上手くドラゴン族を操れるんだもん!
      見た目だけのアイドルカードなんか嫌です! 私の前じゃみんなみんな下民なんですからーーーー!!」
453 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/14(金) 16:00:56.97 ID:ZszCqTiH0

ディアボロス「次は誰が出るのだ?」

スターダスト「次鋒は>>458だ、行って来い」



クィーン「ぐすっ、ぐすっ・・・うわああああああん!!」

グランド「これでは陣頭指揮は無理だな、代わりにお前がリーダーを務めてもらおう」

ドラグーン「やっぱりそうなるよなぁ・・・。じゃあ次鋒は>>463で」
454 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/14(金) 16:10:20.10 ID:V11RK/6Ro
レオパルドン
455 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/14(金) 16:11:50.08 ID:wS7wlJvPo
赤竜
456 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/14(金) 17:00:34.72 ID:4qCkZ6IIO
特化Dのガチさを見せれば良いんじゃね?

LSD
457 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/14(金) 18:40:43.76 ID:JBUKQ+vAO
ksk
458 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/14(金) 18:41:32.36 ID:y3sz05n4o
トワイライト
459 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/14(金) 19:38:55.10 ID:JBUKQ+vAO
ksk
460 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/14(金) 20:25:12.56 ID:CpxWsX/po
kskst
461 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/14(金) 21:33:29.95 ID:7MC9zs7DO
グランド
462 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/15(土) 00:22:37.17 ID:xQW/9yJPo
きゅうせいりゅう
463 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/15(土) 00:23:51.53 ID:doOv8py+o
百目
464 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 00:46:36.20 ID:vfg/UYr+0

スターダスト「・・・トワイライト、行って来い」

トワイライト「え・・・! わ、私ですか!?」

ディアボロス「くぅーーー、残念! またしても我輩の力を見せつけられなかったか!!」

レヴァテイン(というか僕達主催者3人は選ばれないような気がしてきました・・・)

スターダスト「そうだ、お前の力見せてやれ」

トワイライト「・・・で」

トワイライト「できません・・・」

スターダスト「!?」
465 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 00:48:16.78 ID:vfg/UYr+0

ストリーム「お、おいおいどうしたんだよ!?」

フェルグラ「な、なんで? あんなに頑張ってたじゃん!」

トワイライト「わ、私は・・・。シャイニングさんみたいにカッコよく戦えないし・・・私が戦ったらきっとデュエルが凄く地味になりそうですし・・・」

トワイライト「なにより、私のデッキ・・・凄くズルいんです」

フェルグラ「?」

ストリーム「どういうことだ・・・?」

トワイライト「戦い方が卑怯なんです! カッコ悪いんです! 恥ずかしいんです!」

トワイライト「・・・絶対に皆さんから嫌われます」

スターダスト「そうか、仕方ないな。俺も無理強いはできない。次の候補を・・・」



フェアリー「待ってください」
466 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 01:00:52.88 ID:vfg/UYr+0

トワイライト「ふぇ、フェアリーさん・・・」

フェアリー「私は・・・あなたの戦いが見たいです、あなたに戦って欲しいです」

トワイライト「で、でも。私は・・・」

フェアリー「保証しますよ、あなたがたとえどんなデッキを使ったとしても」

フェアリー「この合宿メンバーは、誰一人としてあなたを軽蔑したりしません」

トワイライト「・・・嘘ですよ、そんなの」

トワイライト「私のデュエルなんて見たら・・・きっとフェアリーさんも、私の事を嫌いになります」

フェアリー「約束、しましたよね」

トワイライト「約束・・・?」

フェアリー「私は、あなたを絶対に見捨てません。絶対にひとりぼっちにしません」

トワイライト「・・・!」

フェアリー「仮にあなたがトワイライトゾーン ドラゴンを3枚だけ入れた代行天使や六武集やBFを使ったとしても」

フェアリー「私は笑って、あなたを迎えますよ」
467 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/15(土) 01:10:39.68 ID:xQW/9yJPo
確かにトワイライト有効活用しようと思うと鬱陶しいデッキにしかならんな
468 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 01:11:53.37 ID:vfg/UYr+0

トワイライト「なんで、なんでですか・・・?」

フェアリー「?」

トワイライト「なんでフェアリーさんは・・・こんなに私に優しくしてくれるんですか!?」

フェアリー「・・・」

トワイライト「私は弱いんですよ! なにもできないんですよ! そのくせ全体除去があったら自分だけ逃げるような卑怯者なんですよ!?」

フェアリー「・・・」

トワイライト「なんで・・・!」


――エンシェント・フェアリー・ドラゴンは彩色の大きな翼で異次元竜を包み込んだ。


トワイライト「!!」

フェアリー「・・・大丈夫ですよ」

トワイライト「なん、で・・・なんで!」

フェアリー「・・・決まってるでしょう」

フェアリー「弱くて、なにもできなくて、卑怯者でも・・・」


フェアリー「私の大切な友達なんですから」
469 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 01:23:33.38 ID:vfg/UYr+0

トワイライト「・・・うぅ、ぐすっ」

フェアリー「よしよし」

トワイライト「う、うわああああん!!」

フェアリー「ふふふ、まったく」

フェアリー「世話の焼けるお友達ですね・・・」クスッ

スターダスト「あー、盛り上がってるところ悪いんだが・・・。トワイライト、お前出られるか?」

トワイライト「・・・戦います」

スターダスト「そうか、じゃあ急いで位置についてくれ。向こうさんをあんまり待たせる訳にもいかないしな」

トワイライト「はいっ!」

トワイライト「フェアリーさん、見ててくださいね」

トワイライト「卑怯で、カッコ悪くて、恥ずかしい私のデュエル」

フェアリー「はい・・・。しかと見届けさせてもらいますよ」
470 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 01:30:16.52 ID:vfg/UYr+0


――次鋒戦


百眼竜「ククク・・・口からシュガートーストを吐きそうな茶番は済んだようだな!」

ストリーム「なんだと、お前!!」

フェルグラ「2人を馬鹿にするなんて私が許さないぞーーー!!」

トワイライト「あなたが相手ですか・・・?」

百眼竜「ククク、その通りだ・・・。哀れな生贄よ!!」

トワイライト「・・・っ! か、簡単に負ける気はありません!!」

百眼竜「これを見てもまだそんな強がりが言えるかな・・・?」

トワイライト「!?」

レヴァテイン「なっ!?」

ストリーム「ワンハンドレット・アイ・ドラゴンの身体から黒いオーラが!?」

スターダスト「あいつ、まさか!?」
471 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 01:38:42.21 ID:vfg/UYr+0

クィーン「ふっふっふーーっ! どいつもこいつも甘々ちゃんばっかりですねーーー!」

ドラグーン(あ、復活した)

クィーン「私達が少年漫画の悪役みたいに、主人公達の修業期間中なにもせずに待っててくれると思いましたかーーー?」

スターダスト「あいつ等・・・!」

ディアボロス「な、なんだ! なにがどうなっているのだ!?」

クィーン「下民には下民のパワーアップ方法があるってことですよーー♪」

百眼竜「ククク、教えてやろう・・・!」


――ワンハンドレット・アイ・ドラゴンの身体から黒いオーラが溢れだす!


百眼竜「我はこの身体にダークネスの力を取り込んだのだ!!」


竜騎士「んな・・・!」

レヴァテイン「なんですって!?」
472 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 01:52:32.55 ID:vfg/UYr+0

ストリーム「テメェ等・・・! 正気か!? 仲間にダークネスを入れるなんて・・・」

フェルグラ「勝つためにそこまでやるの!?」

クィーン「えーー? そんなこと言われても、同意の上ですしーー♪」

百眼竜「ククク、そうだ。勝手に被害者にしないでもらおうか」

百眼竜「元々この闇の力はダークシグナーの力に近いものがある。馴染むっ、実に我によく馴染むぞぉおおおお!!」

百眼竜「最高にハイってやつだぁああああああああ!! クハハハハハハハハハハハハァーーーーー!!」

ストリーム「こいつ・・・!」

レヴァテイン「い、いいんですか! ダークネスの力ですよ!?」

百眼竜「んーーー? 合宿場チーム・・・いやスターダストの仲間共! 貴様等はずいぶん細かいことに拘るんだなぁーーー?」

百眼竜「元々ダークネスの力は使われなかったカード達の怨念と結びついていたではないか。
     むしろこの不遇合宿の参加者達は皆ダークネスの力を取り込むべきだと思うがーーー?」

レヴァテイン「駄目だ・・・、全く通じない!」

ディアボロス(ま、魔王ある我輩ですら背筋に氷を詰められた気分になる邪悪! これがダークネスの力か・・・!!)
473 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 02:01:22.29 ID:vfg/UYr+0

スターダスト(奴は・・・ワンハンドレット・アイ・ドラゴンというカードは、
        インフェルニティ・デス・ドラゴンの登場で完全に闇に葬られている。
        いわば鬼柳ファンからも見捨てられたカード・・・)

スターダスト(ミスターTの簡易版というわけか・・・!)


トワイライト「・・・」

百眼竜「クハハハハ、どうした小娘。我に気圧されて言葉も出ないか?」

トワイライト「いえ、少し安心しました」

百眼竜「なにぃ?」

フェアリー「・・・」グッb

トワイライト「そんな邪悪な力に頼ったあなたになら、思いっきり戦えます!」

百眼竜「ほざけ小娘! ダークネスと地縛神、2つの闇の力を持つ我に勝てると思うなよ!!」

銀河眼「それでは両者向き合って・・・デュエル開始ぃ!!」
474 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 02:03:04.45 ID:vfg/UYr+0
この辺にて今日は終わり

小物臭い悪役は書いててすごく楽しい
475 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/15(土) 02:12:14.74 ID:xQW/9yJPo
デスドラゴン出る前から対して使われて…ゲフンゲフン
476 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/15(土) 02:18:44.57 ID:gZ8fZN1bo
ループでは大活躍って聞いたけど
477 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/15(土) 02:41:52.96 ID:vfg/UYr+0
安価出すの忘れてた

百眼竜の使うデッキは?>>480
1、インフェルニティ
2、悪魔族
478 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/15(土) 02:44:33.31 ID:gZ8fZN1bo
479 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/15(土) 02:54:37.03 ID:xQW/9yJPo
1
480 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/15(土) 02:56:30.28 ID:doOv8py+o
1
481 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/15(土) 03:42:42.74 ID:F/PValpAO
そういや鬼柳さんってカードを奪われる前は【デーモン】使ってたんだよな
悪満足デッキも見たかったかも
482 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/15(土) 04:16:56.35 ID:HjDvUhVIO
アイドラの活躍するインフェルニティってガチループか、TFでのダークシンクロ版じゃないか……
483 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/15(土) 04:22:13.11 ID:xQW/9yJPo
TF4の強化前インフェル二ティでダークシンクロは楽しかったがな
484 :名無しNIPPER [sage]:2012/09/16(日) 05:18:03.25 ID:V295DKeAO
それにしても熱い展開だ
485 :>>1 [sage]:2012/09/16(日) 07:07:39.85 ID:JDoKHWZK0
プロット完成
それにしても蘇生カード一枚でモンスター、魔法罠ゾーンを埋め尽くせるインフェルニティは頭おかしい
486 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/09/16(日) 17:10:10.31 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「我の先攻ドロー! 我はインフェルニティ・デーモンを召喚! さらにリバースカードを2枚セットしターンエンド!」


ストリーム「どう見る・・・?」

スターダスト「インフェルニティ・バリア、という強力なパーミッションカードがある。
先攻でいきなりハンドレスにしてこない所を見ると、ダークネスの力で初手操作してるわけじゃないみたいだな」

フェルグラ「まぁそんなの見過ごしてたら審判さん無能もいいとこだよねぇ」

銀河眼(聞こえてるんですけど・・・)


LP:8000 手札:3
モンスター:1「デーモン/功1800」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
487 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 17:11:43.35 ID:bezKwTzJ0

トワイライト「私のターン。ドロー!」

トワイライト「私は、モンスターをセットし! さらにリバースカードを2枚セットしてターンエンドです」


フェルグラ「攻勢に移らない?」

ディアボロス「初速が遅いのか、良いカードが引けなかったのか・・・」


LP:8000 手札:3
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
488 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/16(日) 17:21:04.64 ID:alMtC8Ezo
wktk
489 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 17:35:50.36 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「我のターン、ドロー・・・。ククク、良いカードを引いた。貴様にダークネスの力の片鱗を見せてやろう」

トワイライト「!?」

百眼竜「我は! 手札のインフェルニティ・リベンジャーと場のインフェルニティ・デーモンを生贄に捧げる!」


レヴァテイン「これは!?」

竜騎士「早速来ますか!」


百眼竜「深淵の闇より現れよ! ダークネス・ネオスフィア!!」


LP:8000 手札:2
モンスター:1「ネオスフィア/功4000」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」


ディアボロス「こ、攻撃力4000だと!?」

スターダスト「不味いぞ、まだ何かある!!」


百眼竜「そして我はリバースカード2、オープン! リビングデッドの呼び声を発動! 墓地のインフェルニティ・デーモンを蘇生!!
     インフェルニティ・デーモンの効果によりデッキからインフェルニティ・ミラージュを手札に加える!」

百眼竜「そしてダークネス・ネオスフィアの効果発動! リビングデッドの呼び声を手札に戻し、再びセットする!!」


フェルグラ「うわ、せこっ!!」

竜騎士「ですが、効果的な戦術です・・・!」


LP:8000 手札:3
モンスター:1「ネオスフィア/功4000」 2「デーモン/功1800」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
490 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 17:38:19.01 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「そしてリバースカード1、オープン! インフェルニティ・インフェルノ!!
     手札のインフェルニティ・デストロイヤー、インフェルニティ・ビートルを墓地へ送り!
     デッキからインフェルニティ・ネクロマンサーとインフェルニティ・アーチャーを墓地へ送る!!」

トワイライト(まだだ・・・、まだ・・・!)

百眼竜「そして我はインフェルニティ・ミラージュを通常召喚!!」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネオスフィア/功4000」 2「デーモン/功1800」 3「ミラージュ/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」


ストリーム「ヤバい! 奴の手札があっという間に0になった!!」

スターダスト「しかも墓地が充分すぎるほど肥えている・・・連続シンクロされるぞ!!」
491 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 17:54:39.86 ID:bezKwTzJ0
あ、やべっ
1ターン目から差し替えでお願いします
492 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 17:57:00.74 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「我の先攻ドロー! 我はモンスターをセット! さらにリバースカードを2枚セットしターンエンド!」


ストリーム「どう見る・・・?」

スターダスト「十中八九、あいつのデッキは【インフェルニティ】だろうな」

スターダスト「インフェルニティ・バリア、という強力なパーミッションカードがある。
        先攻でいきなりハンドレスにしてこない所を見ると、ダークネスの力で初手操作してるわけじゃないみたいだな」

フェルグラ「まぁそんなの見過ごしてたら審判さん無能もいいとこだよねぇ」

銀河眼(聞こえてるんですけど・・・)


LP:8000 手札:3
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
493 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 18:06:42.77 ID:bezKwTzJ0

トワイライト「私のターン、ドロー! ・・・私は、カオス・エンドマスターを召喚!」

百眼竜「ククク、通しだ・・・!」


フェルグラ「カオス・エンドマスター・・・? なんで?」

レヴァテイン「な、なるほど! カオス・エンドマスターは戦闘破壊をトリガーに攻撃力1600以下の上級モンスターを特殊召喚できます!」

フェルグラ「おおっ! つまり通ればトワイライトゾーンドラゴンを出せるんだね!!」


トワイライト「バトルフェイズ! カオス・エンドマスター、セットモンスターを攻撃!!」

百眼竜「攻撃宣言をしたな・・・?」

トワイライト「!?」ゾクッ

百眼竜「貴様は底の無い深淵に足を踏み込んだのだ・・・!!」


フェルグラ「な、なに・・・なんなの!?」

ディアボロス「闇の波動が一段と強くなっていく!!」
494 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 18:11:11.33 ID:bezKwTzJ0
百眼竜「我は! 手札のインフェルニティ・リベンジャーと場のインフェルニティ・デーモンを生贄に捧げる!」


レヴァテイン「これは!?」

竜騎士「早速来ますか!」


百眼竜「果て無きの闇の最奥より現れよ! ダークネス・ネオスフィア!!」


LP:8000 手札:1
モンスター:1「ネオスフィア/功4000」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」


ディアボロス「こ、攻撃力4000だと!?」


トワイライト「こ、攻撃は中断! 私はリバースカードを2枚伏せてターンエンド!!」
495 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 18:15:03.71 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「我のターン、ドロー。我はリバースカード2のリビングデッドの呼び声を発動! 墓地のインフェルニティ・デーモンを蘇生!!
     インフェルニティ・デーモンの効果によりデッキからインフェルニティ・ミラージュを手札に加える!」

百眼竜「そしてダークネス・ネオスフィアの効果発動! リビングデッドの呼び声を手札に戻し、再びセットする!!」


フェルグラ「うわ、せこっ!!」

竜騎士「ですが、効果的な戦術です・・・!」


LP:8000 手札:3
モンスター:1「ネオスフィア/功4000」 2「デーモン/功1800」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」

百眼竜「そしてリバースカード1、オープン! インフェルニティ・インフェルノ!!
     手札のインフェルニティ・デストロイヤー、インフェルニティ・ビートルを墓地へ送り!
     デッキからインフェルニティ・ネクロマンサーとインフェルニティ・アーチャーを墓地へ送る!!」

トワイライト(まだだ・・・、まだ・・・!)

百眼竜「そして我はインフェルニティ・ミラージュを通常召喚!!」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネオスフィア/功4000」 2「デーモン/功1800」 3「ミラージュ/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」


ストリーム「ヤバい! 奴の手札があっという間に0になった!!」

スターダスト「しかも墓地が充分すぎるほど肥えている・・・連続シンクロされるぞ!!」
496 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 18:21:56.23 ID:bezKwTzJ0
トワイライト「い、今です! リバースカード、オープン! つり天井! フィールド上の表側表示モンスターをすべて破壊します!!」

百眼竜「なんだと・・・!?」


レヴァテイン「上手い! 展開を止めた!!」

フェルグラ「今まで何もできなかったのは発動条件を満たせなかったからなんだね!」


トワイライト(まだだ・・・、まだこのカードは隠しておかないと・・・)

百眼竜「ふん、命拾いしたな。我はこのままターンエンド」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネオスフィア/破壊」 2「デーモン/破壊」 3「ミラージュ/破壊」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」
497 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 18:34:28.31 ID:bezKwTzJ0

トワイライト「私のターン、ドロー!」

トワイライト(・・・駄目だ、こんな中途半端なカードで攻撃してもリビングデッドの呼び声で止められる)

トワイライト(それだったら、いっそ守りを固めて・・・)

トワイライト「私は・・・モンスターを一枚セットし、ターンエンド」


フェルグラ「え!? ガラ空きなのに攻撃しないの?」

レヴァテイン「あの伏せカードはリビングデッドの呼び声です・・・おそらくインフェルニティ・デーモンを超える攻撃力の下級モンスターが居なかったのでしょう」


LP:8000 手札:3
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」


百眼竜「・・・馬鹿が」ニヤリ

トワイライト「!?」
498 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 18:56:01.58 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「いつも、人はそうだ。心の弱さに拘われ、過ちを犯し、そして」

百眼竜「闇に捕らわれていく・・・」

トワイライト「な、なにを・・・!」

百眼竜「ククク、我のターン。ドロー・・・我は手札よりフィールド魔法、暗黒界の門を発動」

トワイライト「!?」

百眼竜「暗黒界の門は悪魔族の攻撃力を300ポイントアップさせ、手札交換効果も持っている。
     これで我は事故要因である上級インフェルニティが来ても安心という訳だ」

トワイライト「っ!!」

百眼竜「ククク、続けるぞ・・・! 我はリビングデッドの呼び声を発動! 我が蘇生するのはインフェルニティ・ネクロマンサー!」

トワイライト「しまった!!」

百眼竜「インフェルニティ・ネクロマンサー効果発動! 我が蘇生するのはインフェルニティ・デーモン!!
     蘇生されたインフェルニティ・デーモンの効果発動! 我はデッキからインフェルニティ・ジェネラルを手札に加える!」

トワイライト「あ、あ・・・!」

百眼竜「そして暗黒界の門、効果発動。墓地のインフェルニティ・アーチャーを除外し、手札のインフェルニティ・ジェネラルを捨て、デッキから1枚ドローする」

百眼竜「ほぉう、これはいいカードを引いた。我は手札が0だったため今引いたインフェルニティ・デーモンを効果で特殊召喚する!」

百眼竜「インフェルニティ・デーモン効果発動、デッキから2枚目のインフェルニティ・ミラージュを手札に加える」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネクロマンサー/功0/∞」 2「デーモン/功1800」 3「デーモン/功1800」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「リビングデッド∞」3「」4「」5「」
499 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 19:07:03.43 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「そして我は手札からインフェルニティ・ミラージュを通常召喚!」

百眼竜「インフェルニティ・ミラージュ効果発動! 自身をリリースし、墓地からインフェルニティ・リベンジャーとインフェルニティ・ネクロマンサーを蘇生する!!」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネクロマンサー/功0/∞」 2「デーモン/功1800」 3「デーモン/功1800」 4「リベンジャー/守0」 5「ネクロマンサー/守2000」
魔法・罠:1「」2「リビングデッド∞」3「」4「」5「」


百眼竜「我はインフェルニティ・ネクロマンサー1とインフェルニティ・デーモン1にインフェルニティ・リベンジャーをチューニング!」

百眼竜「漆黒の帳が降りし刻、冥府の瞳は開かれる。舞い降りろ、闇よ!!」


百眼竜「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン、シンクロ召喚!!」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「百眼竜/功3000」 2「/」 3「デーモン/功1800」 4「/」 5「ネクロマンサー/守2000」
魔法・罠:1「」2「リビングデッド∞」3「」4「」5「」
500 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 19:17:17.93 ID:bezKwTzJ0
フェルグラ「つ、ついに・・・」

ディアボロス「自身のモンスターを召喚してしまったか・・・!」


百眼竜「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン効果発動、墓地のインフェルニティ・ミラージュをコピーする!」

トワイライト「え? 自身をリリースして効果を発動するモンスターを、どうして・・・?」


百眼竜「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン、効果発動。自身をリリースし、インフェルニティ・ネクロマンサーとインフェルニティ・リベンジャーを蘇生する」

トワイライト「!?」

百眼竜「そして、インフェルニティ・ネクロマンサー効果発動。
     墓地からインフェルニティ・デーモンを蘇生する。効果によりデッキからインフェルニティ・バリアを手札に加える」

百眼竜「そして我はリバースカードを1枚セット、これで我の手札は再び0となった」



LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネクロマンサー/守2000」 2「デーモン/功1800」 3「デーモン/功1800」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「」4「」5「」


フェルグラ「!?」

レヴァテイン「これってまさか・・・!」

スターダスト「ループコンボだ! 墓地のインフェルニティ・ミラージュの数だけループが始まるぞ!!」
501 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 19:18:31.63 ID:bezKwTzJ0
修正
LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネクロマンサー/守2000」 2「リベンジャー/守0」 3「デーモン/功1800」 4「デーモン/功1800」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「」4「」5「」
502 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 19:58:34.00 ID:bezKwTzJ0
青眼の光龍「・・・酷い決闘だな」

赤ドラゴン「わ、わけわかんねぇ・・・、わけわかんねぇよ! なんであんな奴が不遇合宿に居たんだよ!?」

竜騎士「何度も何度も墓地から・・・まるで死神だ!!」


トワイライト「・・・」

百眼竜「・・・そして、我はデッキから手札にインフェルニティ・フォースを手札に加える。当然、そのままセットだ」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネクロマンサー/守2000」 2「リベンジャー/守0」 3「デーモン/功1800」 4「デーモン/功1800」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「」5「」


百眼竜「そして我はインフェルニティ・ネクロマンサーとインフェルニティ・デーモンにインフェルニティ・リベンジャーをチューニング。煉獄竜・オーガドラグーンをシンクロ召喚!」


レヴァテイン「なっ!?」

竜騎士「じ、自分を不遇に追いやった存在まで使うのですか!?」


百眼竜「ククク・・・。利己、欺瞞、虚栄心、嫉妬。どんなに暗い感情も自らが闇に沈んでしまえばなんとも可愛い物よ・・・! そこまで言うならこれを使ってもいいぞ?
503 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 20:14:15.11 ID:bezKwTzJ0
百眼竜「墓地のインフェルニティ・ジェネラル効果発動。自身を除外し、墓地からインフェルニティ・リベンジャーとインフェルニティ・ネクロマンサーを蘇生する」


レヴァテイン「ね、ネクロマンサー!?」

フェルグラ「ま、まだ展開するっていうの!?」


百眼竜「おっと、そう案ずるな。インフェルニティ・ジェネラルの効果で蘇生されたモンスターの効果は無効化される。こ奴らはただのシンクロ素材よ・・・!」

百眼竜「インフェルニティ・デーモンとインフェルニティ・ネクロマンサーにインフェルニティ・リベンジャーをチューニング」

百眼竜「シンクロ召喚、インフェルニティ・デス・ドラゴン!」


ストリーム「あいつ・・・!」

スターダスト「ダークネス、ってやらはとんでもないな。いや、とんでもないのはインフェルニティってテーマとあいつの自力か・・・」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「煉獄竜/功3000」 2「デス・ドラゴン/功3000」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「」4「」5「」
504 :修正 [saga]:2012/09/16(日) 20:29:02.11 ID:bezKwTzJ0
>>490
百眼竜「そしてリバースカード1、オープン! インフェルニティ・インフェルノ!!
     手札のインフェルニティ・デストロイヤー、インフェルニティ・ビートルを墓地へ送り!
     デッキからインフェルニティ・ネクロマンサーとインフェルニティ・アーチャーを墓地へ送る!!」

から

百眼竜「そしてリバースカード1、オープン! インフェルニティ・インフェルノ!!
     手札のインフェルニティ・デストロイヤー、インフェルニティ・ネクロマンサーを墓地へ送り!
     デッキからインフェルニティ・ネクロマンサーとインフェルニティ・アーチャーを墓地へ送る!!」

に差し替えでお願いします
505 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 20:32:50.39 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「インフェルニティ・デス・ドラゴン、効果発動。そのセットモンスターを破壊する」

トワイライト「・・・っ! マシュマロンだ」8000 → 7850

百眼竜「ククク、これは助かったな」

トワイライト(今、使い時・・・!)

トワイライト「マシュマロンが破壊されたことにより、私は手札から機皇帝ワイゼル∞を特殊召喚」

百眼竜「バトルフェイズだ、煉獄竜でワイゼルを攻撃!」

トワイライト(このターンを凌げば・・・!)

トワイライト「リバースカード、オープン! 聖なるバリア‐ミラーフォース! 攻撃を――

百眼竜「煉獄竜、効果発動」

トワイライト「えっ・・・」

百眼竜「1ターンに一度、魔法・罠カードの発動を無効にし、破壊する」

トワイライト「そ、そんな・・・」

百眼竜「バトルフェイズ続行! 機皇帝ワイゼル∞、焼殺!!」

トワイライト「くっ、ぁあああああああああああああ!!」7850→7350

百眼竜「我はこれにてターンエンド」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「煉獄竜/功3000」 2「デス・ドラゴン/功3000」 3「/」 4「/」 5「ネクロマンサー/守2000」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「」5「」
506 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 20:47:57.14 ID:bezKwTzJ0

ストリーム「ひ、ひでぇ・・・」

赤ドラゴン「こんなの決闘じゃねぇ、ただの処刑だ・・・!」

フェアリー「黙りなさい」

赤ドラゴン「な、なんだよ・・・!」

フェアリー「勝手にトワイライトさんが負けると決めつけないでください」

フェアリー(そうでしょう? 信じてますよ・・・)


トワイライト(だ、駄目だ・・・。私のデッキはトラップカードによる全体除去が基本・・・)

トワイライト(あのモンスターが居る限り・・・)

トワイライト「わ、私のターン。ドロー・・・っ!!」

トワイライト「私は手札からデブリ・ドラゴンを召喚! デブリ・ドラゴンの効果でマシュマロンを蘇生します!」


ディアボロス「お! こ、これは・・・!」

フェルグラ「いけるんじゃない!?」

スターダスト「・・・駄目だ」


トワイライト「マシュマロンにデブリ・ドラゴンをチューニング! シンクロ召喚、ブラックローズ・ドラゴ――

百眼竜「リバースカード、オープン。インフェルニティ・バリア」

トワイライト「え・・・?」

百眼竜「そのモンスターのシンクロ召喚を無効にし、破壊する」

トワイライト「そ、そんな・・・」


LP:8000 手札:2
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
507 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/16(日) 21:00:39.86 ID:6AycZ0SIO
流石チームサティスファクションリーダーの(元)エースだ!
508 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 21:02:45.42 ID:bezKwTzJ0

フェルグラ「そ、そんな・・・」

スターダスト「・・・ノーコスト、神の宣告。それがインフェルニティ・バリアだ」

レヴァテイン「戦闘も魔法トラップも鉄壁、隙なんてない!?」


トワイライト「・・・」

百眼竜「ククク、悪いことは言わん。小娘、貴様もダークネスの一部になってみんか?」

トワイライト「ダークネスに・・・?」

百眼竜「そうだ、いかなる負の感情からも解放されるぞ?」

トワイライト「負の感情から・・・」

百眼竜「その通り。憎しみ、不安、孤独、怒り、悲しみ、絶望、恐怖、焦燥・・・全てを受け入れることができるのだ」


ストリーム「な、なに言ってんだお前!?」

フェルグラ「トワイライトちゃん、耳を貸しちゃダメ!!」


百眼竜「貴様にも恐いことはあるだろう? 嫌なことはあるだろう? その全てから解放されるのだぞ」

トワイライト「それは・・・とっても魅力的な話ですね」


フェルグラ「トワイライトちゃん!?」

スターダスト「・・・」
509 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 21:17:09.18 ID:bezKwTzJ0

トワイライト「私は、恐いことだらけです。嫌なことだらけです」

百眼竜「ククク・・・そうだろう、そうだろう」

トワイライト「自分に自信が持てなくて、傷つくのが嫌で、いつも自分の殻に閉じこもっていました」

トワイライト「弱いだけの自分を知るのが恐かった、自分のちっぽけさを知るのが嫌だった」

トワイライト「ダークネスの一部になれば、こんな私でも幸せになれますか?」

百眼竜「幸せかどうかは保証はせん、だが楽になることは確実だ・・・!」

トワイライト「そうですか・・・。ありがとうございます」

トワイライト「なります、ダークネスの一部に」
510 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 21:23:09.50 ID:bezKwTzJ0

トワイライト「と、ちょっと前までの私なら言っていたでしょうね」
511 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 21:42:46.72 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「!?」

トワイライト「ごめんなさい、私は・・・そんな安心いりません」

百眼竜「なっ・・・!」

トワイライト「・・・」

百眼竜「正気か、正気か貴様ァ!!」

トワイライト「これは私の本心です」

百眼竜「嘘をつくなァ! ダークネスと地縛神の2つの力を持つ我には見えるぞ! 貴様の心を覆う闇が!!
     ダークネスがあらずとも貴様の精神は既に病んでいる!! 今更何を綺麗事を並べるつもりかぁ!!
     ストレージどころか1束300円の嵩増しカードで売られているような貴様が! 何もできない貴様が今更何に拘っている!?」

トワイライト「・・・」クスッ

百眼竜「なにが、なにがおかしい!」

トワイライト「あなたの百の目は、闇は見えても光は見えないんですね」

百眼竜「なん、だと・・・!?」
512 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 21:54:33.14 ID:bezKwTzJ0
フェルグラ「トワイライトちゃ――むぐっ!」

スターダスト「しー、静かに。今いい所」


トワイライト「私は弱いです、役立たずです、何もできないです」

トワイライト「このデュエルでだって私を活躍させるどころか、出せてすらいません」

トワイライト「教官の、みんなの期待を裏切りました。いっぱい恥かきました。今だって恥ずかしい事沢山言ってます」

トワイライト「でも・・・私」




トワイライト「幸せ者ですから」

百眼竜「!?」

トワイライト「リバースカードを一枚セットし、ターンエンド」


LP:7350 手札:1
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
513 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 22:08:14.17 ID:bezKwTzJ0

百眼竜「なぜ、だ・・・なぜ!」

百眼竜「なぜ貴様は笑っていられるんだ!!」

トワイライト「・・・あなたのターンですよ?」

百眼竜「くっ、我のターン・・・! ドロー!」

百眼竜「わ、我は・・・リバースカードを一枚セットし、インフェルニティ・ネクロマンサーの効果発動!」

百眼竜「墓地のインフェルニティ・デーモンを蘇生! 効果でデッキからインフェルニティ・バリアを手札に加える!」

トワイライト「その瞬間、リバースカードオープン。つり天井!!」

百眼竜「!?」


フェルグラ「え、なに! どういうこと!?」

レヴァテイン「これは・・・、そうか!!」

スターダスト「・・・やるな」


トワイライト「いつも、あなたのモンスターの、魔法・トラップの。効果が発動しているのは手札が0枚の時だった」

トワイライト「でも」

トワイライト「今は違いますよね?」

百眼竜「お、のれ・・・おのれぇ!!」


LP:8000 手札:1
モンスター:1「煉獄竜/破壊」 2「デス・ドラゴン/破壊」 3「デーモン/破壊」 4「/」 5「ネクロマンサー/破壊」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「」5「」
514 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/16(日) 22:11:08.71 ID:bezKwTzJ0
前半戦終了

修正や差し替えが多くて申し訳ないです
515 :名無しNIPPER [sage]:2012/09/16(日) 23:23:40.39 ID:V295DKeAO

しかしトワイライト勝てるのかこれ
デスドラゴンシンクロされたしそんなに猶予無いぞ
516 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/09/17(月) 03:26:35.89 ID:bFKUeszzo
ここまでパターン入っちゃったインフェルニティ潰すのはかなりきついはず…
ましてや打点が足りてない気がする
517 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/17(月) 04:57:55.75 ID:mhahKVlio
どうせトライワイトが勝つ
518 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/17(月) 05:42:47.94 ID:7K3ZI08Jo
百目が勝つが、トワイライトの愛の力でダークネスの誘惑を断ち切るとかに一票
519 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/17(月) 06:33:16.10 ID:gk1vuMlAo
トワイライト「あかりちゃん」
百目「………」
トワイライト「あかりちゃん」
520 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/17(月) 10:11:06.89 ID:DkTQqSlAO
あ、あかりにバリアで
521 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/17(月) 17:19:39.67 ID:AfAjwY510
百眼竜(どういうことだ・・・! この小娘から感じる威圧感はなんだ!?)

百眼竜(こやつはそんなものとは対極にある存在だった! 少なくともこのデュエル開始直後までは!!)

百眼竜(猫を被っていた・・・?)
百眼竜(否、たとえそうなら我に見破れぬはずがない!)

百眼竜(この短期間に成長した・・・?)
百眼竜(否、きっかけも時間もあまりに無い!)

百眼竜(と、するならば・・・)

百眼竜「何かに気づいたというのか、何かに悟ったというのか! 我の言葉で!?」

トワイライト「・・・」

百眼竜「クッ! 我はリバースカードを一枚セットしターンエンド!!」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「set」5「」
522 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/17(月) 17:30:37.50 ID:AfAjwY510

百眼竜(落ち着け、何を焦っているのだ!? 状況は我の圧倒的有利に変わりはない! ダークネスに引き込むのには失敗したが、ならばただ勝利するだけの事!!)

トワイライト「私のターン、ドロー。私は墓地のワイゼル∞とカオス・エンドマスターを除外し、カオス・ソーサラーを特殊召喚です」

百眼竜「させるかぁ! 貴様は我に傷一つつけることすら叶わんのだ! リバースカード、オープン! インフェルニティ・バリア!!」

トワイライト「・・・私はこのままターンエンド」


LP:7350 手札:1 暗黒界の門
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
523 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/17(月) 17:49:09.58 ID:AfAjwY510

百眼竜「我のターン、ドロー!」

百眼竜(このリバースカードで一気にカタをつけてやる!!)

百眼竜(カタを! カタ、を・・・!)

百眼竜「・・・我は手札から魔法カード、無の煉獄を発動。デッキからカードを1枚ドローする!」

百眼竜「そして我はインフェルニティ・ビートルを召喚! 手札が0なのでインフェルニティ・ビートル効果発動!
     自信をリリースし、デッキからインフェルニティ・ビートル2体を特殊召喚する!!」

トワイライト「・・・」


LP:8000 手札:0 暗黒界の門
モンスター:1「ビートル/功1200」 2「ビートル/功1200」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「set」5「」


百眼竜「バトルフェイズ! インフェルニティ・ビートル2体でダイレクトアタック!!」

トワイライト「ぐ、うぅっ!」7450 → 4950

百眼竜「メインフェイズ2! 2体のインフェルニティ・ビートルでオーバーレイ!
     我はエクストラデッキからガチガチ・ガンテツを守備表示で特殊召喚する!!」

トワイライト「・・・」

百眼竜「どうだ! このモンスターは貴様の得意な全体破壊を受け付けない!!」

トワイライト「それは・・・困りますね」

百眼竜「・・・」ギリギリ

百眼竜「我はこのままターンエンド」


LP:8000 手札:0 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/守2200」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「」5「」
524 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/17(月) 18:00:44.06 ID:wPO200zIO
無の煉獄って手札3枚以上じゃないと発動できないんじゃ
525 :修正 [sag]:2012/09/17(月) 18:04:38.32 ID:AfAjwY510
百眼竜「我のターン、ドロー!」

百眼竜(このリバースカードで一気にカタをつけてやる!!)

百眼竜(カタを! カタ、を・・・!)

百眼竜「・・・我は手札インフェルニティ・ビートルを召喚。手札が0なのでインフェルニティ・ビートル効果発動!
     自信をリリースし、デッキからインフェルニティ・ビートル2体を特殊召喚する!!」

トワイライト「・・・」


LP:8000 手札:0 暗黒界の門
モンスター:1「ビートル/功1200」 2「ビートル/功1200」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「set」5「」


百眼竜「バトルフェイズ! インフェルニティ・ビートル2体でダイレクトアタック!!」

トワイライト「ぐ、うぅっ!」7450 → 4950

百眼竜「メインフェイズ2! 2体のインフェルニティ・ビートルでオーバーレイ!
     我はエクストラデッキからガチガチ・ガンテツを守備表示で特殊召喚する!!」

トワイライト「・・・」

百眼竜「どうだ! このモンスターは貴様の得意な全体破壊を受け付けない!!」

トワイライト「それは・・・困りますね」

百眼竜「・・・」ギリギリ

百眼竜「我はこのままターンエンド」


LP:8000 手札:0 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/守2200」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「」5「」

524 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/
526 :修正 [saga]:2012/09/17(月) 18:05:36.63 ID:AfAjwY510
トワイライト「私のターン、ドロー」

トワイライト「・・・私は、リバースカードを一枚セットしターンエンドです」


LP:7350 手札:1 暗黒界の門
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」


百眼竜「我のターン、ドロー」

百眼竜「絶望するがいい・・・、手札より永続魔法・インフェルニティ・ガンを発動!」



LP:8000 手札:0 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/守2200」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「インフェルニティ・ガン∞」5「」
527 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/17(月) 18:27:53.52 ID:AfAjwY510
百眼竜「インフェルニティ・ガン、効果発動! このカードを破壊し、
     墓地のインフェルニティと名の付くモンスターを2体まで特殊召喚する!!」


フェルグラ「ここに来て、まだそんな強力なカードを!?」

レヴァテイン「不味いですよ、これが決まったら!!」

スターダスト「・・・最悪、3種類の攻撃力3000のドラゴンが3体並ぶな」


百眼竜「我は墓地よりインフェルニティ・デーモンとインフェルニティ・ネクロマンサーを蘇生!
     インフェルニティ・デーモンの効果により手札に最後のインフェルニティ・ミラージュを手札に加える!」

トワイライト「通しです」

百眼竜「インフェルニティ・ミラージュを通常召喚! 効果により自身をリリースし、墓地のインフェルニティ・リベンジャーとインフェルニティ・ネクロマンサーを蘇生!」

百眼竜(おのれっ、自分で召喚しておいてなんだがガチガチ・ガンテツが邪魔だ!!)


LP:8000 手札:0 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/守2200」 2「ネクロマンサー/守2400」 3「デーモン/功2500」 4「ネクロマンサー/守2400」 5「リベンジャー/守400」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「インフェルニティ・ガン∞」5「」


百眼竜「インフェルニティ・デーモンとインフェルニティ・ネクロマンサーにインフェルニティ・リベンジャーをチューニング!」

百眼竜「シンクロ召喚! ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン!!」

百眼竜「どうだ、絶望しろ!!」

トワイライト「嫌です」ニコッ

百眼竜「・・・ならば、これでどうだ!? インフェルニティ・ネクロマンサー効果発動! 墓地からインフェルニティ・デス・ドラゴンを特殊召喚!」

百眼竜「絶望しろォ!!」

トワイライト「お断りします」ニコニコ


LP:8000 手札:0 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/守2200」 2「百眼竜/功3400」 3「デス・ドラゴン/功3400」 4「ネクロマンサー/守2400」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「インフェルニティ・ガン∞」5「」
528 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/17(月) 18:40:23.09 ID:AfAjwY510

百眼竜「ならばこれでどうだぁ! ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン、効果発動!!
     墓地のインフェルニティ・ネクロマンサーを除外し、その効果をコピー!!
     ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン効果発動! 墓地のインフェルニティ・ビートルを蘇生!」

百眼竜「インフェルニティ・ネクロマンサーにインフェルニティ・ビートルをチューニング! シンクロ召喚! AOJカタストル!!」


LP:8000 手札:0 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/守2200」 2「百眼竜/功3400」 3「デス・ドラゴン/功3400」 4「AOJカタストル/功2600」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「」5「」


百眼竜「これでもか! これでもまだ絶望せんか!!」

トワイライト「私はもう希望を無くすことなんてありません! リバースカード、オープン! 激流葬!!」

百眼竜「な・・・馬鹿な、馬鹿なァ!!」
529 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/17(月) 18:41:41.24 ID:nY1UOKAM0
今更だけどデーモンの効果ってハンドレスじゃないと発動できないんじゃ?
530 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/17(月) 18:44:53.71 ID:AfAjwY510

フェルグラ「や、やった!!」

レヴァテイン「埋め尽くされた場を一掃しました! これでまだチャンスはあります!」


百眼竜「・・・」


ストリーム「あいつ呆然としてるぜ!」

赤ドラゴン「調子こいてオーバーキルに拘るからだ!」

スターダスト「・・・」


百眼竜「ククク・・・」


竜騎士「・・・? 様子がおかしい」


トワイライト「・・・」

百眼竜「ククク、クハハハハハハハ・・・」


LP:8000 手札:0 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/守2000/1」 2「百眼竜/破壊」 3「デス・ドラゴン/破壊」 4「AOJカタストル/破壊」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「」5「」
531 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/17(月) 18:55:27.62 ID:AfAjwY510

百眼竜「なぜ煉獄竜をシンクロ召喚しないと思った?」

トワイライト「・・・」

百眼竜「なぜ貴様のリバースカードを警戒もせず展開したと思った?」

トワイライト「・・・」


赤ドラゴン「あいつ、なに言って・・・」

竜騎士「なんだ、まるで・・・誘導されていたかのような・・・?」


百眼竜「ワンハンドレッド・アイ・ドラゴンが破壊され、墓地へ送られたことで、効果が発動する!」

トワイライト「!?」

百眼竜「我はデッキから、地縛神Ccapac Apuを手札に加える!!」


LP:8000 手札:1 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/守2000/1」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「」5「」
532 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/17(月) 19:03:22.23 ID:AfAjwY510

ストリーム「じ、地縛神!?」

ディアボロス「落ち着け、奴のインフェルニティにはアンチシナジーのはずだ!!」

赤ドラゴン「そ、それどころか最上級モンスター! 手札で腐って、インフェルニティの効果が使えなくなるはずだ!!」


百眼竜「我は暗黒界の門の効果を発動」


スターダスト「!?」


百眼竜「我は墓地のインフェルニティ・ミラージュを除外し、手札の地縛神Ccapac Apuを墓地へ送り、デッキから1枚ドローする」
533 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/17(月) 19:14:56.46 ID:AfAjwY510

百眼竜「ドロー・・・ふん、無の煉獄か。今では使えんカードよ・・・」

トワイライト「・・・」

百眼竜「さて、虎の子のリバースカードのお披露目だ! ダークネスの力などもういらん!! 我はこの闇の力で貴様を絶望へと引き込んでやる!!」

百眼竜「リバースカード、オープン! リビングデッドの呼び声!!」

トワイライト「!!」

百眼竜「闇に君臨する偉大なる王よ! 冥府の底より顕現せよ!! 地縛神Ccapac Apu!!」



LP:8000 手札:1 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/守2000/1」 2「Ccapac Apu/功3500」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「リビングデッド∞」4「」5「」
534 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/17(月) 19:38:01.47 ID:AfAjwY510

百眼竜「我はガチガチ・ガンテツを攻撃表示に変更!」

百眼竜「バトルフェイズ、覚悟はいいか? まずはガチガチ・ガンテツでダイレクトアタック!!」

トワイライト「く、ううっ・・・!」4950 → 4250

百眼竜「クハハハハハハハハハ! 次だぁ!!地縛神Ccapac Apuでダイレクトアタック!! ハイグラビティー・ゲンマ!!」

トワイライト「く、あああああああああああああああああ!!」4250 → 750

百眼竜「おっと、気を失ってしまったか? 我はこれにてターンエンドだ」


LP:8000 手札:1 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/功700/1」 2「Ccapac Apu/功3500」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「リビングデッド∞」4「」5「」
535 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 00:12:40.47 ID:MFGU4kre0

トワイライト「・・・」グッタリ


フェルグラ「トワイライトちゃん!!」

竜騎士「トワイライトさん!!」

銀河眼「ストップ」

竜騎士「な、なんですかあなたは!?」

銀河眼「デュエル中の選手との接触は禁止されている」

竜騎士「なっ!」

フェルグラ「そんなこと言ってる場合じゃないでしょ!?」

銀河眼「どうしても、というならトワイライトゾーンドラゴンさんの棄権という形に」

竜騎士「くっ・・・」

フェルグラ「そんな・・・」

フェアリー「待ちましょう」

竜騎士「フェアリーさん!?」

フェアリー「彼女ならきっと、自分の足で立ち上がってくれます」

フェアリー「だから・・・、私達はただ応援しましょう」スゥー




フェアリー「トワイライトさん、頑張ってくださーーーいっ!!!」

フェルグラ「・・・! と、トワイライトちゃん! 立ってーーーー!!」

竜騎士「我々は、我々は応援しています!!」

赤ドラゴン「おうおう、根性見せろーーー!! そんな奴に負けんじゃねぇーーーー!!」
536 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 00:21:48.03 ID:MFGU4kre0
ガンバレー! マケルナー!

百眼竜「・・・」

トワイライト「・・・っ、つつ」


レヴァテイン「と、トワイライトさんが!」

ストリーム「立ち上がった!!」

フェルグラ「やっほーーーい!!」


トワイライト「あ、はは・・・また恥をかいてしまいました」

百眼竜「まだ、絶望せんか?」

トワイライト「しませんよ」

トワイライト「私のターン、ドロー!」

トワイライト「・・・よし」

「デブリ・ドラゴン」「異次元竜 トワイライトゾーンドラゴン」

トワイライト「私は、手札からデブリ・ドラゴンを召喚!」

百眼竜「2枚目だとぉ!?」

トワイライト「効果で墓地からマシュマロンを蘇生!」


LP:750 手札:1 暗黒界の門
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
537 :495差し替え [saga]:2012/09/18(火) 00:26:24.42 ID:MFGU4kre0
>>529
oh...気付きませんでした


百眼竜「我のターン、ドロー。我はリバースカード2の

百眼竜「そしてリバースカード1、オープン! インフェルニティ・インフェルノ!!
     手札のインフェルニティ・デストロイヤー、インフェルニティ・ビートルを墓地へ送り!
     デッキからインフェルニティ・ネクロマンサーとインフェルニティ・アーチャーを墓地へ送る!!」

トワイライト(まだだ・・・、まだ・・・!)


LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネオスフィア/功4000」 2「デーモン/功1800」 3「ミラージュ/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」


百眼竜「我はリバースカード2のリビングデッドの呼び声を発動! 墓地のインフェルニティ・デーモンを蘇生!!
     インフェルニティ・デーモンの効果によりデッキからインフェルニティ・ミラージュを手札に加える!」

百眼竜「そしてダークネス・ネオスフィアの効果発動! リビングデッドの呼び声を手札に戻し、再びセットする!!」


フェルグラ「うわ、せこっ!!」

竜騎士「ですが、効果的な戦術です・・・!」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「ネオスフィア/功4000」 2「デーモン/功1800」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」


百眼竜「そして我はインフェルニティ・ミラージュを通常召喚!!」


ストリーム「ヤバい! 奴の手札があっという間に0になった!!」

スターダスト「しかも墓地が充分すぎるほど肥えている・・・連続シンクロされるぞ!!」
538 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 00:36:39.14 ID:MFGU4kre0

百眼竜「ブラックローズ・ドラゴン・・・! 最も警戒すべきカードが来てしまったか!!」

トワイライト「・・・私は、レベル3のマシュマロンにレベル4のデブリ・ドラゴンをチューニング」

トワイライト「聖なる守護の光、今交わりて永久の命となる。シンクロ召喚! 降誕せよ、エンシェント・フェアリー・ドラゴン!」

百眼竜「!?」


レヴァテイン「んな!?」

ディアボロス「なんだとーーー!?」

スターダスト「・・・はっ」


LP:750 手札:1 暗黒界の門
モンスター:1「フェアリー/守3000」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」


百眼竜「き、気でも違えたか! なぜそのようなモンスターを!?」

トワイライト「あなたこそ・・・合宿場の仲間の効果すら把握していないんですか?」

百眼竜「なにを・・・はっ!!」

トワイライト「エンシェント・フェアリー・ドラゴン、効果発動! フィールド魔法カードを破壊する!!」

百眼竜「や、やめろぉ!!」

トワイライト「プレイン・バック!!」750→1750
539 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 00:40:25.01 ID:MFGU4kre0

――地縛神自身の効果により、地縛神が自壊する。


百眼竜「わ、我の神が・・・崩れていく・・・!」

トワイライト「破壊と同時にライフポイントを1000回復します。
しかしデメリット効果により、このターンバトルフェイズは行えません。ターンエンド」


LP:1750 手札:1
モンスター:1「フェアリー/守3000」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
540 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 00:56:34.02 ID:MFGU4kre0

百眼竜「お、おのれ・・・おのれ! 絶望するどころか、闇に飲まれるどころか! 我の持つもう1つの闇を切り裂くとは!!」

トワイライト「大袈裟ですよ」

百眼竜「答えろ小娘! 貴様はなぜ屈しない!?」

トワイライト「1人じゃないから、です。月並みな答えですけどね」

百眼竜「・・・」

トワイライト「私一人だったらきっと。あのループの時点で、煉獄竜を出された時点で」

トワイライト「心は折れてましたし、勝つのを諦めてたし、絶望もしてましたよ」

百眼竜「・・・そう、か」

百眼竜「我のターン、ドロー。我は手札の無の煉獄をセット、そしてZERO MAXを発動。
     墓地からインフェルニティ・ネクロマンサーを特殊召喚し、その攻撃力以下のモンスターを全て破壊する」

トワイライト「流石にそこまで攻撃力は低くありませんよ」

百眼竜「知っている。我はさらにインフェルニティ・ネクロマンサーの効果を発動。墓地のインフェルニティ・デーモンを特殊召喚する。
     インフェルニティ・デーモン効果発動、デッキから最後のインフェルニティ・ネクロマンサーを手札に加え、そのまま召喚する、効果でネクロマンサーは守備表示になる」



LP:8000 手札:1 暗黒界の門
モンスター:1「ガチガチ/功700/1」 2「ネクロマンサー/守2200」 3「デーモン/功2000」 4「ネクロマンサー/守2200」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「」5「」
541 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 01:11:10.14 ID:MFGU4kre0

百眼竜「そしてネクロマンサー・効果発動、墓地からインフェルニティ・デーモンを蘇生。
     インフェルニティ・デーモン効果発動、我はデッキからインフェルニティ・バリアを手札に加え、そのままセットする」

百眼竜「さらに2体のネクロマンサーでエクシーズ、虚空海竜 リヴァイエール。リヴァイエールの効果発動。
     オーバーレイ・ユニットを1つ使い、除外されたインフェルニティ・ミラージュを特殊召喚する」

百眼竜「インフェルニティ・ミラージュ効果発動。自身をリリースし、墓地からインフェルニティ・デス・ドラゴンとインフェルニティ・ネクロマンサーを蘇生する」

百眼竜「ZERO MAXのデメリット効果で我は攻撃できない。だが効果なら関係ない、インフェルニティ・デス・ドラゴン、効果発動。
    エンシェント・フェアリー・ドラゴンを破壊し、攻撃力の半分のダメージを与える」

トワイライト「・・・っ!」1750 → 700

百眼竜「我はガチガチ・ガンテツを守備表示にし、ターンエンド」


LP:8000 手札:0
モンスター:1「ガチガチ/守2000/1」 2「デーモン/功2000」 3「リヴァイエール/功2000」 4「デス・ドラゴン/功3200」 5「ネクロマンサー/守2200」
魔法・罠:1「set」2「リビングデッド∞」3「set」4「set」5「」
542 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 01:18:21.63 ID:MFGU4kre0

トワイライト「私のターン、ドロー」

トワイライト「私はモンスターを1体セットし、ターンエンド」


LP:700 手札:1
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」


百眼竜「我のターン、ドロー。我はドローした暗黒界の門を発動」

百眼竜「インフェルニティ・デス・ドラゴン、効果発動。セットモンスターを破壊する」

トワイライト「魂を削る死霊、です」700 → 550

百眼竜「・・・バトルフェイズ、インフェルニティ・デーモンでダイレクトアタック」

トワイライト「・・・私の負け、です」550 → 0
543 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 01:26:45.08 ID:MFGU4kre0

WIN ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン


百眼竜「・・・」

トワイライト「はぁー、残念です。また・・・勝てなかった」

百眼竜「・・・小娘、1つ聞きたい」

トワイライト「な、なんですか?」

百眼竜「我は、間違っていたのか? その、上手く言えんが・・・道を過ってしまったのか?」

トワイライト「勝ったあなたが聞くことじゃないですよ」

百眼竜「・・・わかっている」

トワイライト「でも、あなたはきっと・・・何も間違えていないし、正しい道を歩んできたんだと思います」

百眼竜「そうだろうか・・・」

トワイライト「そうですよ、その証拠にあなたはあんなにも強かった」
544 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 01:41:50.45 ID:MFGU4kre0

百眼竜「しかし、な。我は、我の為してきたことは・・・」

百眼竜「あまりに寂しい」

百眼竜「我も、お主のように・・・光が欲しい」

トワイライト「・・・あなたも寂しがり屋なんですね」

百眼竜「そうだ。本当は一人ぼっちで不器用だ。だからダークネスにも馴染んだ、地縛神にも縋った。
     一番闇に飲まれていたのは我だったのだ。我は・・・お主が羨ましい」

トワイライト「でも、それだったらきっと大丈夫ですよ」

百眼竜「・・・?」

トワイライト「私達はきっと友達になれます。よく言うでしょう? デュエルをすればみんな友達って」

百眼竜「・・・なれるだろうか?」

トワイライト「なれますよ、だって」

トワイライト「私がオドオドせずに喋れたのって、あなたが2人目なんですから」

百眼竜「そう・・・か」
545 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 01:49:21.96 ID:MFGU4kre0

――合宿場陣営


トワイライト「ご、ごめんなさい! 全く勝負になりませんでした・・・」

スターダスト「・・・まぁ、相手が相手だ。仕方ねぇよ」

ディアボロス「そ、そうだ! よく戦ったと思うぞ!!」

トワイライト「で、でも・・・ライフを1も減らせませんでしたし・・・」

ストリーム「気にすんなって、ガチの勝負じゃよくあることさ」

フェルグラ「そうそう、遊戯王ではよくあること!」

フェアリー「トワイライトさん・・・」

トワイライト「あっ、フェアリーさん」

フェアリー「お疲れ様です」ニコッ

トワイライト「・・・はい!!」
546 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 01:54:19.32 ID:KGMMocqIO
アイドラの勝ちかー
順当だが、心理フェイズで予想外にしんみりしたぜ

満足として言っておくが、デスドラの効果は裏守備モンスターを破壊した場合ライフは削れないぜ
547 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 01:54:53.43 ID:MFGU4kre0

赤ドラゴン「いやー! それにしてもカッコよかったなー!」

トワイライト「!?」

フェルグラ「そうそう! ダークネスの誘惑も毅然として跳ね除けたし! なによりあの口上にはシビれたねー!!」

ディアボロス「『あなたの百の目は闇は見えても光は見えないんですね』とか、魔王である我輩もうおおおおおおってなったぞ!!」

トワイライト「!? !?」

レヴァテイン「なによりオドオドしてたのが急に豹変するんですもんね、なんかいきなりもう大人の女性って感じに!!」

竜騎士「み、皆さん! それくらいにしておいた方が・・・」

トワイライト「・・・ぅ」

トワイライト「うわあああああああああああああああああああああああああああああああ!!」

フェアリー「と、トワイライトさーん! どこへ行くのですかーーーー!!」

ストリーム「なぁ、あれどうする?」

スターダスト「・・・ほっとけ」
548 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 01:59:48.37 ID:MFGU4kre0

――侵略陣営


クィーン「下民にしてはやるじゃないですか! 褒めてあげますよ!」

百眼竜「・・・ああ」ボー

クィーン「なんですかー! 腑抜けた返事ですねー! もっとシャキッとするです!!」

百眼竜「・・・すまぬ」ボー

クィーン「もー! なんなんですかーーー!!」

ドラグーン「なぁ、アレもしかして・・・」

グランド「惚れたな」
549 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 02:02:14.17 ID:MFGU4kre0
終わり

カードの効果をよく把握してなくて終始gdgdで申し訳ないです
安価は明日出します

例のごとく二人のデッキレシピは用意してあるので、
欲しい人は、解説してほしいキャラと一緒にビックリするほどユートピア! と書き込んでください
550 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 02:03:57.70 ID:lKfIYmuqo
トーマスビックリするほどユートピア!
551 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/18(火) 02:08:58.06 ID:j8vecOXAO


しかしあんだけソリティアされて友達になれるって、
トワイライトたんどんだけ心広いんだ
552 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 02:17:22.04 ID:JzZXw7vPo
乙 決闘者の真価が問われるのは、負けた時か..
553 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 02:56:00.26 ID:KGMMocqIO
インフェルニティなら鬼柳さんでワッフルワッフル
554 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/18(火) 04:48:37.38 ID:3r4bTMu3o
アストラルでビックリするほどユートピア!
555 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/18(火) 14:44:01.77 ID:hCvS0MXso
エンシェントフェアリーの攻撃ができないのは特殊召喚効果を使った時だけじゃなかったっけ?今更だが
556 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 15:13:41.50 ID:kEQv6HRDO
今さらだけどブランコで究極竜は出せないような
557 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/18(火) 18:11:24.03 ID:j8vecOXAO
>>556
ブランコで究極竜は出せるよ
出せないのはFGD

トワイライトたんが友達の効果を間違えたのはどうしようもないが……
558 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 19:22:54.00 ID:5UoPSA080
アストラル「遊馬以外に話しかけるのは初めてだな」

アストラル「・・・特に話すことも無い、トワイライトゾーンドラゴンのデッキを見ていこう」


0,カオス・ソーサラー
0,カオス・ソルジャー −開闢の使者−
0,カオスエンドマスター
0,カオスエンドマスター
0,クリッター
0,シャインエンジェル
0,シャインエンジェル
0,スターライト・ロード
0,スターライト・ロード
0,つり天井
0,つり天井
0,つり天井
0,デブリ・ドラゴン
0,デブリ・ドラゴン
0,ブラック・ホール
0,マシュマロン
0,マシュマロン
0,マシュマロン
0,モンスターBOX
0,モンスターBOX
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,レプティレス・ナージャ
0,レプティレス・ナージャ
0,レプティレス・ナージャ
0,異次元竜 トワイライトゾーンドラゴン
0,異次元竜 トワイライトゾーンドラゴン
0,異次元竜 トワイライトゾーンドラゴン
0,機皇帝ワイゼル∞
0,機皇帝ワイゼル∞
0,機皇帝ワイゼル∞
0,激流葬
0,激流葬
0,魂を削る死霊
0,魂を削る死霊
0,魂を削る死霊
0,死者蘇生
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,超魔神イド
0,超魔神イド
2,A・O・J カタストル
2,No.20 蟻岩土ブリリアント
2,No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
2,アームズ・エイド
2,エンシェント・フェアリー・ドラゴン
2,スクラップ・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,ブラック・ローズ・ドラゴン
2,ブラック・ローズ・ドラゴン
2,ミスト・ウォーム
2,ライトエンド・ドラゴン
2,神聖騎士(ホーリーナイト)パーシアス
2,大地の騎士ガイアナイト
2,発条機雷ゼンマイン
559 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 19:25:00.32 ID:5UoPSA080

アストラル「Noカードのような戦闘耐性カードで戦線を維持し、隙あらば全体除去で一掃し一気に攻め込む守備型のデッキだ」

アストラル「キーカードのトワイライトゾーンドラゴンを場に出す手段は主に3つ。
       1、生き残ったモンスターをリリースし普通にアドバンス召喚
       2、シャイン・エンジェルからのリクルート
       3、カオスエンドマスターからのリクルート」

アストラル「ここでポイントとなるのは3のカオスエンドマスターからのリクルートだ。
       即効性があり、なおかつレベル8のシンクロ召喚にも繋げることができる。
       レプティレス・ナージャを攻撃して弱体化したモンスターを狙うといいだろう」

アストラル「また、トワイライトゾーンドラゴンは超魔神 イドと共生できるモンスターでもある。
       この2体を場に並べて、激流葬やつり天井を発動するのがこのデッキの真骨頂と言っていい」

アストラル「デッキの弱点としては手札でイドやトワイライトゾーンドラゴンが腐りやすいという点、
       どうしても後手後手に回るデッキなので攻撃に耐えきれなければ総崩れとなってしまう点などがある」

アストラル「サイドデッキから因果切断やサンダー・ブレイクを忍ばせておくのも手だ」

アストラル「私からの解説は以上だ、またいつでも呼んでくれ」
560 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 19:32:09.20 ID:5UoPSA080

鬼柳「・・・正直、このカードを主体にしたデッキは見たくなかったぜ。嫌なことを思い出す」

鬼柳「早速デッキレシピを見てみるぞ」


0,ZERO−MAX
0,ZERO−MAX
0,インフェルニティ・アーチャー
0,インフェルニティ・インフェルノ
0,インフェルニティ・インフェルノ
0,インフェルニティ・ジェネラル
0,インフェルニティ・デーモン
0,インフェルニティ・デーモン
0,インフェルニティ・デーモン
0,インフェルニティ・デストロイヤー
0,インフェルニティ・デストロイヤー
0,インフェルニティ・ネクロマンサー
0,インフェルニティ・ネクロマンサー
0,インフェルニティ・ネクロマンサー
0,インフェルニティ・バリア
0,インフェルニティ・バリア
0,インフェルニティ・バリア
0,インフェルニティ・ビートル
0,インフェルニティ・ビートル
0,インフェルニティ・ビートル
0,インフェルニティ・フォース
0,インフェルニティ・ミラージュ
0,インフェルニティ・ミラージュ
0,インフェルニティ・ミラージュ
0,インフェルニティ・リベンジャー
0,インフェルニティ・リベンジャー
0,インフェルニティガン
0,ダークネス・ネオスフィア
0,テラ・フォーミング
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,暗黒界の門
0,暗黒界の門
0,暗黒界の門
0,死者蘇生
0,地縛神 Ccapac Apu
0,無の煉獄
0,無の煉獄
0,無の煉獄
2,A・O・J カタストル
2,アームズ・エイド
2,インフェルニティ・デス・ドラゴン
2,インフェルニティ・デス・ドラゴン
2,ガチガチガンテツ
2,ダークエンド・ドラゴン
2,ブラック・ローズ・ドラゴン
2,ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン
2,ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン
2,ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン
2,虚空海竜リヴァイエール
2,大地の騎士ガイアナイト
2,大地の騎士ガイアナイト
2,煉獄龍 オーガ・ドラグーン
2,煉獄龍 オーガ・ドラグーン
561 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 19:44:59.56 ID:5UoPSA080

鬼柳「・・・ああ、わかってる。皆まで言うな」

鬼柳「はっきり言って、純インフェルニティの方が強い」

鬼柳「あと>>1はインフェルニティに触ったこともないから、色々ツッコミ所のあるデッキになってると思う。そこはお前等の改定に期待するしかねぇ」

鬼柳「幸いインフェルニティは展開力が強いから地縛神をドローしたらアドバンス召喚できることが多い。
    が、手札に地縛神があってなおかつ場にモンスターが足りないとなると話は別だ」

鬼柳「そうなるともう地縛神のアドバンス召喚は完全に捨てた方がいい。暗黒界の門かインフェルノのコストにしとけ」

鬼柳「あと終盤で場を一掃されて蘇生カードを引けないと、意外にも立て直しが難しい。逆に言えば蘇生カードさえひいときゃなんとかなるんだがな」

鬼柳「さて、俺からは以上だ。なんか忘れてる気がするが・・・まぁいいか」
562 :>>1 [saga]:2012/09/18(火) 20:18:29.04 ID:5UoPSA080
あと読んでる人に質問だけど、青眼の光龍戦みたいに書き溜めして一気に投下した方がいい?
それともトワイライト戦みたいに書きつつ随時投下していった方がいい?

多分ミスの量はそんなに変わらないと思う
563 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/09/18(火) 20:30:56.42 ID:vY0woTsgo
百眼さん満足して賢者モードになってしまった
564 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 21:21:36.62 ID:kEQv6HRDO
>>557よく分からないけど融合モンスターって効果なければ通常モンスターなの?
無知ですまんかった
565 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/18(火) 23:14:44.65 ID:/VRT8Z700

ディアボロス「さて、なんだかんだあったが一勝一敗だな」

竜騎士「拮抗している、先鋒と同じくらい重要な場面ですね」

スターダスト「次は・・・>>570を出す」



クィーン「むっふっふーーこのまま流れに乗って勝ちまくります!」

ドラグーン「次は誰が出るんだ?」

クィーン「>>575、行くです!!」
566 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 23:18:19.05 ID:lKfIYmuqo
ディアボロス
567 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 23:21:20.49 ID:cAdFqWlPo
kskst
568 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/09/18(火) 23:26:17.22 ID:cNJDVVm70
ksk
569 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/09/18(火) 23:29:12.88 ID:cNJDVVm70
ksk
570 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/18(火) 23:29:17.48 ID:3BNyYl2IO
LSD
571 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/09/18(火) 23:31:31.37 ID:cNJDVVm70
kskst
572 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/19(水) 00:07:15.16 ID:24AuHSlJo
>>564
融合モンスターでも効果ない場合はバニラ融合モンスターなだけで通常モンスターとは別、同じなら効果モンスター以外って書き方の効果は通常モンスター表記でOKになる
…だと思ってたがどうなんだ?遊戯王はルールややこしいから勘違いかまたはブランコの特殊裁定もありえるしなぁ
安価ならグランド
573 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 00:54:11.26 ID:6Qz+QO4Zo
ksk
574 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 01:02:12.69 ID:6Qz+QO4Zo
ksk
575 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 01:02:21.05 ID:t//Q+Vkzo
グランド
576 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 02:28:15.38 ID:KEv0oicBo
>>572
ブランコの対象は通常モンスターと明記されてる。
究極龍とかカオソルとかガイアナイト先生とか覚醒ガガギゴ等の効果のない融合・儀式・シンクロ・エクシーズモンスターを対象にするカードは、「効果モンスター以外の」と記されている。
例としてはダイガスタ・エメラルや補充要員などがあるな。
577 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) [sage]:2012/09/19(水) 02:30:09.92 ID:7Y2ekJ3Uo
つまり結局はどっちなんだってばよ!
578 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 02:40:10.05 ID:KEv0oicBo
>>577
究極龍はブランコの対象になりません
579 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 02:43:35.45 ID:6Qz+QO4Zo
A.思い出のブランコで、「通常モンスター」以外を蘇生させることはできません。つまり、「融合モンスター」である究極竜は蘇生不可
580 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 03:21:56.75 ID:od4d/PvIO
モンスター効果を持たない融合・儀式・シンクロ・エクシーズモンスターは通常モンスターとしては扱わない。
それらはあくまでも「効果モンスターではない融合・儀式・シンクロ・エクシーズモンスター」という扱いである。

by遊戯王wiki
581 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/19(水) 04:12:58.29 ID:24AuHSlJo
結局できないよな?今まで間違えてたかと思った
582 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/19(水) 07:09:11.63 ID:A+vTiv8AO
ごめん嘘教えてた
遊戯王難しいお……
583 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/19(水) 07:47:12.19 ID:24AuHSlJo
>>582
これも全てKONAMIって奴の仕業なんだ
584 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 08:11:15.40 ID:3e+BgPu8o
あんまり突っ込みすぎるのもよくないなぁ
585 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/09/19(水) 09:03:40.83 ID:TsrOXPCOo
青眼デッキで究極竜出すと王者の看破撃てなくなっちゃう現象だな
586 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/19(水) 14:03:42.00 ID:6Qz+QO4Zo
確かに突っ込み過ぎて、>>1のモチベが下がったら元も子もないな スマソ
587 :>>1 [sage]:2012/09/19(水) 16:56:40.50 ID:CaSZqq4G0
>>1は大会とかあんまり出ないのでルールに疎いのです、申し訳ない
あとツッコミは歓迎ですよー
ただし差し替え修正がその分増えますがね!!


>>青眼の光龍「私は、思い出ブランコ発動。墓地の青眼の究極竜を蘇生する!!」

>>青眼の光龍「私は、死者蘇生を発動。墓地の青眼の究極竜を蘇生する!!」
588 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 00:24:11.36 ID:gpfinahz0

スターダスト「ライフストリーム、お前行け」

ストリーム「おお! ようやく俺の出番だな!」

ディアボロス「ここで負けたら後が無いぞ・・・」

竜騎士「しかしそれは相手とて同じこと、重要な局面です」

レヴァテイン「頼みますよ」

ストリーム「おう、任せとけ!」



クィーン「下民3号、行くです!」

グランド「了解した」

ドラグーン(この場面でこいつかぁ。妙な安心感があるけど勝てる気がしないんだよなぁ・・・)

百眼竜「・・・」ボー
589 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 00:25:14.30 ID:gpfinahz0
――中堅戦


ストリーム「悪いけど手加減はしねぇぜ」

グランド「それは俺とて同じこと、甘く見るなよ」

ストリーム「はっ!」

銀河眼「先攻後攻の選択権は先の試合で負けたチームにあります。ライフストリームさん、先攻と後攻どちらがいいですか?」

ストリーム「もちろん先攻だ」

銀河眼「それではお互いにデッキをカットしてください」

グランド「・・・」チャッチャッチャッ

ストリーム「・・・」チャッチャッチャッ

ストリーム(合宿場に居た時からコイツは何を考えてるのかわからねぇヤローだったな。強いのか弱いのかも未知数だ)

ストリーム(とんでもねぇ大物かと思いきや、二人三脚では肩透かしだったしなぁ)

ストリーム(・・・まぁそんなの関係ねぇか)

ストリーム(俺はこんなところで負けるわけにはいかねーんだ! どんな奴だろうと全力で当たるのみ!!)

銀河眼「それでは互いにデッキを戻して、所定の位置についてください」

ストリーム「・・・負けねーぞ」

グランド「・・・」

銀河眼「それでは互いに向き合って、デュエル開始ぃ!!」
590 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 00:26:58.71 ID:gpfinahz0

ストリーム「俺のターン、ドロー。・・・俺はモンスターをセットし、リバースカードを2枚セット。ターンエンド」


LP:8000 手札:3
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」


レヴァテイン「静かな立ち上がりですね」

赤ドラゴン「まぁ、初手だしな」


グランド「俺のターン、ドロー。俺はコアキメイル・ドラゴを召喚」

ストリーム「・・・っ!」

グランド「バトルフェイズ、コアキメイル・ドラゴでセットモンスターを攻撃」

ストリーム「魔装機関車デコイチが破壊される、だがリバースで一枚ドローさせてもらうぜ」

グランド「なるほど」

ストリーム「?」

グランド「デコイチ・・・いや」

グランド「シザースボンバーだな、お前のデッキは」

ストリーム「!?」
591 :>>589と>>590の間にこれが入ります [saga]:2012/09/20(木) 00:31:16.88 ID:gpfinahz0

レヴァテイン「先鋒戦、次鋒戦と相手は奇策を打ってきましたが、今回は何もないんですね」

赤ドラゴン「汚ねぇ手ばっかりじゃねぇってわけか」

フェルグラ「ねぇ、どっちが勝つと思う?」

スターダスト「・・・わからん」

ディアボロス「まぁ流石にインフェルニティのような激しいデッキはお互いに無いだろうがな」

竜騎士「・・・相手はただならぬ雰囲気です、ここは慎重に行くべきでしょう」

592 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 00:32:24.56 ID:gpfinahz0

レヴァテイン「な・・・!」

ディアボロス「たったあれだけの情報でデッキを看破したというのか!?」

スターダスト「ハッタリの可能性もある・・・。が、あいつの反応から見ると図星らしい」


ストリーム「な・・・どうしてだ! なんでわかった!?」

グランド「お前のカード効果からして装備カードが大量に入ったデッキであることは確定している。
      この合宿場のルールは自分のカードを中心としたデッキを作ることだからな。
      そしてコアキメイル・ドラコを出された時に、お前の顔がわずかに顔が引きつった。
      装備カードとデコイチ、そして闇属性の特殊召喚。この3つを結びつければおのずと答えは出る。
      初手で機甲部隊の最前線を引けなくて残念だったな」

ストリーム「〜〜〜っ!!」


竜騎士「やはり只者ではない・・・!」

ディアボロス「ひ、怯むでない! デッキが割れた所で何だというのだ!!」

スターダスト「だが、コアキメイル・ドラゴ・・・実質メタカードが場にあるのは厳しいな」
593 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 00:33:05.83 ID:gpfinahz0

グランド「俺は手札より霞の谷の神風を発動。さらにリバースカードを一枚伏せてターンエンド」

ストリーム「え、エンドフェイズ時に維持コストだ! お前の手札のドラゴン族を公開するかコアキメイルの鋼核を捨てろ!」

グランド「了解した、俺は手札からグランド・ドラゴンを見せる」

ストリーム「!?」


ディアボロス「んな・・・!?」

レヴァテイン「自分のカードを維持コストに!?」


グランド「俺は手札で腐りやすいからな、コアキメイル・ドラゴの維持コストとしてはおあつらえ向きというわけだ」

ストリーム「くっ・・・!」


LP:8000 手札:3  霞の谷の神風
モンスター:1「ドラゴ/功1900」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
594 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 00:35:26.17 ID:gpfinahz0

ストリーム「お、俺のターン! ドロー!」

ストリーム(お、落ち着け! カード1枚でデッキが割れるなんて良くあることじゃねぇか!!)

ストリーム「俺は! 手札から終末の騎士を召喚! 効果でデッキからレベル・スティーラーを墓地へ送る!」

グランド「通しだ」

ストリーム「そして俺は終末の騎士に団結の力を装備! バトルフェイズ! 終末の騎士でコアキメイル・ドラゴを攻撃」

グランド「リバースカード、オープン。風霊術・雅。終末の騎士にはデッキトップに戻ってもらおう」

ストリーム「ぐ・・・!」


フェルグラ「ああ! せっかく装備したのに!!」

レヴァテイン「不味いですよ、これでは2:3交換! アド損です!!」

スターダスト(神風、ドラコ、風霊術、グランド・ドラゴン・・・奴のデッキは風属性? いや、まさか・・・)


ストリーム「だ、だがこれで厄介なコアキメイル・ドラコは居なくなった! 俺はこのままターンエンド!!」


LP:8000 手札:2
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
595 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 01:00:18.65 ID:gpfinahz0

グランド「俺のターン、ドロー。」

グランド「俺は、サファイヤ・ドラゴンを召喚。そのままバトルフェイズ、ダイレクトアタック」

ストリーム「ぐぁっ!!」8000 → 6100

グランド「さらに、リバースカードを1枚セットしターンエンド」


スターダスト(アレキサンドライトじゃなくてサファイヤ? やはり風属性か? いや・・・まさか)


LP:8000 手札:2  霞の谷の神風
モンスター:1「サファイヤ/功1900」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
596 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 02:03:38.49 ID:gpfinahz0

ストリーム「俺のターン、ドロー!」

ストリーム(案の定、終末の騎士。だが、この状況なら・・・!)

ストリーム「俺は、アンノウン・シンクロンを特殊召喚!」

グランド「通しだ」

ストリーム「そして俺は可変機獣 ガンナードラゴンを妥協召喚!」

グランド「・・・通しだ」

ストリーム「よし! 墓地のレベル・スティーラー効果発動! ガンナードラゴンのレベルを1つ下げ、レベル・スティーラーを墓地から特殊召喚!」
597 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 02:04:25.32 ID:gpfinahz0

ディアボロス「おお! この状況は!!」

フェルグラ「これ、イケるんじゃない!?」

スターダスト(風霊術特化のデッキ・・・? いや、それだと霞の谷の神風は・・・まさか!!)


ストリーム「俺はレベル6の可変機獣 ガンナードラゴンにレベル1のアンノウン・シンクロンをチューニング! シンクロ召喚! パワーツール・ドラゴン!!」

グランド「通しだ」

ストリーム「よし! パワーツール・ドラゴン効果発動! 俺はデッキからブレイク・ドロー、団結の力、魔導師の力を選択する! さぁ、選びな!!」

グランド「右のカードを手札に加えてもらおうか」

ストリーム「・・・ブレイク・ドローだ。俺はブレイク・ドローをパワーツール・ドラゴンに――


スターダスト「馬鹿! 装備するな!! そいつのデッキはロックバウンスだ!!」


ストリーム「そう、び・・・えっ?」

グランド「ご名答、だがもう遅い。リバースカード、オープン強制脱出装置」

ストリーム「な・・・!?」
598 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 02:09:23.19 ID:gpfinahz0

スターダスト「やられた・・・!」

フェルグラ「え、なに! どういうこと!?」

ディアボロス「な、なんなのだ? そのロックバウンスとやらは・・・」

スターダスト「・・・相手の身動きを封じつつ、エクストラデッキから召喚されるモンスターをバウンスして、
        場がズタズタになった所を下級モンスターでビートするデッキだ。場合によっては素材をバウンスして墓地を肥えさせない方法もある」


グランド「慧眼だな、正直ガンナードラゴンをバウンスしようか凄く迷ったぞ。
      アンノウン・シンクロンを攻撃表示で特殊召喚するようなたわけだったら、迷わずガンナードラゴンをバウンスしていたのだがな」

ストリーム「ち、ちくしょう・・・!」

グランド「さて、お前のターンはまだ続いているが?」

ストリーム「ターン、エンドだ・・・」


LP:8000 手札:2
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
599 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 02:11:41.74 ID:gpfinahz0
前半戦終了
インフェルニティの後だから凄く地味に見えるデュエルだ・・・
600 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 02:14:40.69 ID:3ZcxfUyUo
乙 叩かれるのを承知で敢えて言おう、「おい、デュエル中に助言するなよ」 
601 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 03:29:17.71 ID:JmoxHQYIO
Dじゃないのか、と思ったけどアレはクェーサー特化だもんな
602 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 04:03:51.78 ID:2oy2F/3uo
あと雅はデッキボトム行きだぞ
603 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 07:24:14.69 ID:kdhrT74Io
シザーズボンバーてエクシーズが出た今ライフストリーム以上にロマンじゃないか
604 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 07:48:03.07 ID:Kw+6EJSAo
装備ビートならまだ超時空戦闘機の方が実用的だよなぁ
605 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/20(木) 08:06:20.72 ID:6wSgk1Mho
ガンナードラゴンって星7じゃなかった?
606 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 08:42:22.32 ID:Kw+6EJSAo
つレベル・スティーラー
607 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/20(木) 09:38:18.67 ID:6wSgk1Mho
>>606
気づかなんだ
608 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 11:03:05.45 ID:mXn8W1SJ0
>>602
oh...これは擁護のしようがないミスです

>>594
>>グランド「リバースカード、オープン。風霊術・雅。終末の騎士にはデッキトップに戻ってもらおう」

>>
グランド「リバースカード、オープン。風霊術・雅。終末の騎士にはデッキボトムに戻ってもらおう」

>>596
>>ストリーム(案の定、終末の騎士。だが、この状況なら・・・!)

>>ストリーム(よし! このカードなら・・・!)
609 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 11:22:35.60 ID:mXn8W1SJ0

銀河眼「スターダストさん! デュエル中の味方からの助言は罰則事項です!!」

スターダスト「はっ! し、しまった!!」

フェルグラ「そ、それぐらいいいじゃんケチー!」

銀河眼「ダメです、これを許したら2人同士のデュエルの意味がありません。トムの勝ちでーす、と同じ状況です」

ディアボロス「ぐぬぬ・・・」

スターダスト「・・・すまん」

竜騎士(あのスターダストさんがあんなに取り乱してしまうなんて・・・、やはりストリームさんの事が・・・)
610 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 11:23:52.83 ID:mXn8W1SJ0

銀河眼「グランド・ドラゴンさん、軽度の反則なのでペナルティーとして自分が1枚ドローか1枚ハンデスを選んでください。要望があれば他のペナルティーも検討します」

グランド「いらん、結果的に意味の無い助言だったしな」

銀河眼「しかし・・・」

グランド「先にデッキを看破したのは俺だ、こちらもデッキが割れた所でどうということはない」

銀河眼「・・・わかりました。合宿場側、以後気を付けるように」

スターダスト「本当に面目ない・・・」

クィーン「むっふっふっーーー、合宿場側のリーダーはマナーも守れないなんてダメダメですねーー!」

レヴァテイン「あいつ・・・!」

スターダスト「・・・いい、今回ばかりはあいつの言う通りだ」
611 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 11:27:26.18 ID:qkDNiWo4o
確かにデュエル中に脇から色々言われたらイラっとくるぜ!
612 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 11:52:55.52 ID:mXn8W1SJ0

ストリーム(スターダスト・・・、クッソ! なにやってんだ俺は!!)

ストリーム(早く勝たねぇと! 勝って励ましてやらねぇと!!)

グランド「俺のターン、ドロー」

グランド「俺は、霞の谷のファルコンを召喚」

ストリーム「・・・」

グランド「・・・そのリバースカードはミラーフォースか」

ストリーム「!?」


レヴァテイン「な、なんでそこまでわかるんですか!?」

スターダスト「・・・今まで発動しなかったことからして予想は容易だろう、それに加えて」


グランド「場にモンスターが居ないのに表情に余裕があった、俺が今からエクシーズ召喚するかもしれないのに。強力な迎撃を伏せているのは想像がつく」

ストリーム「で、でも! 俺はさっき発動しなかったんだぞ!?」

グランド「下級一匹の為にミラーフォースを使うか? 俺だったら1900位受けきって温存する」

ストリーム「・・・!!」ゾッ
613 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 11:56:04.41 ID:mXn8W1SJ0

グランド「バトルフェイズ。俺は攻撃宣言の際、霞の谷のファルコンの効果でサファイアドラゴンを手札に戻す」

グランド「霞の谷の神風、効果発動。俺はデッキからコアキメイル・ドラゴを守備表示で特殊召喚する」

グランド「ファルコンで攻撃。さぁ、どうする?」


スターダスト(やめろ! 挑発に乗るな・・・!!)


ストリーム「・・・バレてるんだったら温存する意味はねぇ、毎ターン特殊召喚されるのも厄介だ。
       望み通り発動してやんよ! リバースカード、オープン! 聖なるバリア‐ミラーフォース!!」

グランド「チェーン。手札から速攻魔法、スワローズ・ネストを発動」

ストリーム「!?」

グランド「霞の谷のファルコンをリリースし、霞の谷のファルコンを守備表示で特殊召喚する」

ストリーム「な、な・・・!」

グランド「俺はこれにてターンエンド。コアキメイル・ドラコの維持コストとしてサファイア・ドラゴンを手札から表示する」


LP:8000 手札:2  霞の谷の神風
モンスター:1「ファルコン/守1200」 2「ドラゴ/守1600」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」


竜騎士「心理戦だけじゃない、発動タイミングまで計算されつくしている・・・!」

ディアボロス「信じられん、こんな奴が合宿に参加していたのか・・・!!」
614 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 12:08:10.61 ID:mXn8W1SJ0

ストリーム(はっ! 偉そうなこと言いやがって! 結局ミラフォと1:1交換じゃねぇか!)

ストリーム(むしろ低い守備力晒してくれやがって! エクシーズもしないなんてKA-2 デス・シザーズの的を増やしてくれて礼を言いたいくらいだぜ!)

ストリーム(それにあいつの戦術は高打点モンスターに弱いって証拠じゃねぇか!)

ストリーム(恐れるな、自信を持て! 装備カードをドローできれば俺の勝ちだ!!)

ストリーム「・・・」ガクガクガクガク

グランド「・・・勝敗は決したな」

ストリーム「な、なに言ってやがる! これからだろうが!! 俺のターン、ドロー!!」

ストリーム「・・・っ」

グランド「ドローしたカードを確認しないのか?」

ストリーム「う、うるせぇ! ・・・!?」

『ブラック・ボンバー』

ストリーム「そ、そん・・・な」

グランド「・・・」

ストリーム「お、俺は・・・モンスターをセットして・・・ターンエンド」
615 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 12:19:26.48 ID:mXn8W1SJ0
LP:6100 手札:2
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」


グランド「俺のターン、ドロー。俺は有翼賢者ファルコスを召喚。さらにファルコンとドラゴを攻撃表示に変更」

グランド「バトルフェイズ、有翼賢者ファルコスでセットモンスターを攻撃」

ストリーム「KA-2 デス・シザーズが破壊される・・・」

グランド「俺はさらにコアキメイル・ドラゴでダイレクトアタック」

ストリーム「くっ・・・!」6100 → 4200

グランド「さらに霞の谷のファルコン、攻撃宣言の為に効果発動。有翼賢者ファルコスを手札に戻し、霞の谷の神風の効果でデッキからグランド・ドラゴンを特殊召喚する」

グランド「霞の谷のファルコン、グランド・ドラゴンでダイレクトアタック」

ストリーム「が、はっ・・・!」4200 → 200

グランド「俺はこれにてターンエンド。コアキメイル・ドラゴの維持コストに手札からグランド・ドラゴンを表示する」


LP:8000 手札:3  霞の谷の神風
モンスター:1「ファルコン/功2000」 2「ドラゴ/功1900」 3「グランド/功2000」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
616 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 12:40:48.70 ID:mXn8W1SJ0

レヴァテイン「駄目だ・・・!」

ディアボロス「あやつ、強い!!」

竜騎士「これは、もう・・・」

スターダスト「・・・俺のせいで」

フェアリー「た、ただいま戻りました・・・」ハァーハァー

トワイライト「す、すいませんすいません!ご迷惑をっおかけ、しました」ハァーハァー

フェルグラ「あ、帰ってきたんだ」

フェアリー「それで、現状はどうなのですか?」

フェルグラ「それが・・・」


ストリーム「・・・」

グランド「お前のターンだぞ?」


ディアボロス「見ての通りだ、状況は絶望的だ・・・」

竜騎士「これは・・・もう」
617 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 12:42:27.67 ID:mXn8W1SJ0

トワイライト「・・・なに言ってるんですか」

ディアボロス「?」

トワイライト「信じてあげてくださいよ! 応援してあげてくださいよ! その、えっと・・・なんていうか、その! 諦めないでくださいよ!!」

ディアボロス「!?」ビクゥッ

トワイライト「あ・・・、すみませんすみません! わ、私なんかがその・・・生意気言っちゃって」

フェアリー「・・・そうですね。負けそうになった時、挫けそうになった時に支えてあげる」

フェアリー「それが仲間であり友達でしょう?」

スターダスト「・・・」

フェルグラ「スターダストちゃん、今の・・・」

スターダスト「あぁ、聞いてたよ。ったく、なにやってんだ今回の俺は・・・」

スターダスト「・・・」スゥー

スターダスト「おい聞け!! ライフストリーム!!」


ストリーム「!?」
618 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 12:52:23.06 ID:mXn8W1SJ0

スターダスト「お前、俺を倒すんだろ!? こんな所で負けてんじゃねぇよこんのヘタレがぁ!!」

ディアボロス「なっ!」


ストリーム「!?」


スターダスト「そんなんだからシグナー竜(笑)とか言われるんだろうが! 根性見せろよ、仮にも5D’sだろぉ!!」

竜騎士「ちょ・・・!」

レヴァテイン「励ましてるんですかそれ! けなしてるようにしか聞こえませんよ!?」


ストリーム「ははは・・・こりゃ手厳しいな。キツい女に惚れちまったもんだぜ」

グランド「・・・あの女を好いているのか?」

ストリーム「おうよ! 求婚までした仲だ!! そんな女にこれ以上カッコ悪い所は見せられねぇ!!」

グランド「ふん、いいぞその闘志! もっと見せてみろ、貴様の戦いを!!」

ストリーム「俺のターン、ドロー!!」
619 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 12:59:32.49 ID:mXn8W1SJ0

LP:200 手札:3
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」


ストリーム「・・・来たぜ、逆転の一手」

グランド「ほう・・・」

ストリーム「俺は手札より! 死者蘇生を発動!!」


レヴァテイン「なっ!」

竜騎士「この場面で!?」


グランド「無駄だ、俺の場にコアキメイル・ドラゴが居る限り、貴様の墓地のモンスターは蘇生できない」

ストリーム「ああ、確かに無理だな。デス・シザーズもガンナードラゴンも・・・だけど」

ストリーム「居るじゃねぇか、一匹だけ。蘇生可能なモンスターが!」

グランド「まさか・・・!」

ストリーム「俺はお前の墓地の霞の谷のファルコンを蘇生する!!」
620 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 13:12:34.26 ID:mXn8W1SJ0

グランド「くっ、スワローズ・ネストが仇となったか!」

ストリーム「そして俺は手札からブラック・ボンバーを通常召喚! 効果で墓地のモンスターは蘇生できない、だがレベル3のチューナーであることに変わりはねぇ!!」

グランド「なんと強引な・・・!」

ストリーム「俺はレベル4の霞の谷のファルコンにレベル3のブラック・ボンバーをチューニング! シンクロ召喚、パワー・ツール・ドラゴン!!」

ストリーム「効果発動! 魔導師の力、団結の力、ブレイク・ドローだ! さぁ選びな!!」

グランド「み、右のカードだ・・・!」

ストリーム「団結の力を手札に加えさせてもらうぜ! そしてパワー・ツール・ドラゴンに装備!!」

グランド「ぐ・・・! ホープで破壊できなくなったか!!」

ストリーム「バトルフェイズ! 霞の谷のファルコンに攻撃! クラフティ・ブレイク!!」

グランド「か、は・・・!!」8000 → 6900

ストリーム「俺はこれでターンエンド!!」


LP:200 手札:1
モンスター:1「パワ・ツール/功3100+」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「団結の力+」2「set」3「」4「」5「」
621 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 13:25:27.10 ID:mXn8W1SJ0

グランド「く・・・舐めていたぞ、ここまでとは」

ストリーム「へっ、ありがとよ!」

グランド「俺のターン、ドロー!」

グランド(く・・・、高打点モンスター。ここはホープを出して守りに・・・いや!)

グランド(このリバースカードで決着をつける!)

グランド「俺は全てのモンスターを守備表示に変更し、モンスターとリバースカードを1枚ずつセット。ターンエンド」


LP:6900 手札:2  霞の谷の神風
モンスター:1「/set」 2「ドラゴ/守1600」 3「グランド/守100」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
622 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 13:33:55.06 ID:mXn8W1SJ0

ストリーム「俺のターン、ドロー!」

ストリーム「俺はチェンジ・シンクロンを召喚!」

グランド(ライフ・ストリーム・ドラゴンをシンクロ召喚する気だな! させるか!!)

グランド「リバースカード、オープン! ゴッドバード・アタック! セットされた有翼賢者ファルコスをリリースし!
      パワー・ツール・ドラゴンと団結の力を破壊する!」


フェルグラ「なにやってんの? パワー・ツール・ドラゴンには破壊耐性が・・・」

レヴァテイン「いや、駄目です!!」


グランド「確かにそのカードは装備カードを身代りにして破壊を免れることができる、だが装備カードもろとも破壊すれば関係ない!!」


トワイライト「そ、そんな!!」

フェアリー「ライフストリームさん・・・!!」


ストリーム「・・・」ニヤッ

グランド「!?」
623 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 13:47:52.05 ID:mXn8W1SJ0

ストリーム「チェーン、リバースカード・オープン! スターライト・ロード!!」

グランド「!?」

ストリーム「2枚以上カードを破壊する効果を無効にし! 俺はエクストラデッキからスターダスト・ドラゴンを特殊召喚する!」

グランド「お、のれ・・・おのれぇ!!」

ストリーム「そして俺はレベル7のパワー・ツール・ドラゴンにレベル1のチェンジ・シンクロンをチューニング!」

ストリーム「世界の未来を守るため、勇気と力がレボリューション! シンクロ召喚! 進化せよ、ライフ・ストリーム・ドラゴン!!」

ストリーム「ライフ・ストリーム・ドラゴンがシンクロ召喚に成功したので! 俺のライフを200から4000にする!!」200 → 4000

ストリーム「スターダストぉ! 俺と並んで戦うことは恥ずかしくないって言ったよなぁ! どうだ、今並んでるけど恥ずかしいか!?」


スターダスト「・・・ふんっ、んなわけねぇだろバーカ!」


LP:4000 手札:1
モンスター:1「ライフ・ストリーム/功2900」 2「スターダスト/功2500」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「スターライト・ロード」3「」4「」5「」
624 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 13:56:19.05 ID:mXn8W1SJ0

ストリーム「チェンジ・シンクロン、効果発動! 俺はグランド・ドラゴンの表示形式を攻撃表示にする!」

グランド「くっ!!」

ストリーム「バトルフェイズ! 俺はスターダスト・ドラゴンでコアキメイル・ドラゴを攻撃! 響け、シューティング・ソニック!!」

グランド「くっ・・・!」

ストリーム「そしてライフ・ストリーム・ドラゴンでグランド・ドラゴンを攻撃! ライフ・イズ・ビューティーホール!!」

グランド「ぐっ・・・おおおお!!」6900 → 6000

ストリーム「俺はこれでターンエンド!」


LP:4000 手札:1
モンスター:1「ライフ・ストリーム/功2900」 2「スターダスト/功2500」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
625 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 14:12:13.64 ID:mXn8W1SJ0

グランド「ぐ・・・俺のターン、ドロー!」

グランド「俺は、グランド・ドラゴンを召喚」

グランド「そして墓地の有翼賢者ファルコスを除外し、風の精霊 ガルーダを特殊召喚」

グランド「2体のモンスターでオーバーレイネットワークを構築、エクシーズ召喚。ジェムナイト・パール!」

ストリーム「へっ、そう簡単にはやられてくれねぇか!」

グランド「バトルフェイズ! スターダスト・ドラゴンを攻撃!」

ストリーム「ぐっ! すまねぇ・・・俺の効果じゃ、お前は守れねぇ・・・!」4000→3900


スターダスト「不遇が自惚れんな」


ストリーム「酷っ!!」

グランド「・・・俺はこれにてターンエンド」


LP:6000 手札:1  霞の谷の神風
モンスター:1「パール/功2600/2」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
626 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 14:18:11.25 ID:mXn8W1SJ0

ストリーム「俺のターン、ドロー! 俺はメカ・ハンターを召喚! そして手札から機甲部隊の最前線を発動!」

ストリーム「バトルフェイズ! ライフ・ストリーム・ドラゴンでジェムナイト・パールを攻撃!」

グランド「くっ・・・!」6000 → 5700

ストリーム「そしてメカ・ハンターでダイレクトアタック!」

グランド「ぐ、おおおおお!!」5700 → 3850

ストリーム「俺はこれでターンエンド!」


LP:3900 手札:1
モンスター:1「ライフ・ストリーム/功2900」 2「メカ・ハンター/功1850」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「機甲部隊の最前線∞」2「」3「」4「」5「」
627 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 14:25:37.47 ID:mXn8W1SJ0

フェルグラ「や、やったーーー!」

レヴァテイン「あれだけあったライフ差が逆転しました!」

フェアリー「ふふふ、凄いです・・・!」


グランド「くっ、俺のターン。ドロー!」

グランド「俺は・・・リバースカードを一枚セット! 更にサファイアドラゴンを召喚! メカ・ハンターに攻撃!」

ストリーム「メカ・ハンターが戦闘破壊されたことで、俺はデッキからKA-2 デス・シザーズを特殊召喚するぜ!」3900 → 3850

グランド「かまわんよ、俺はこのままターンエンド」


LP:3850 手札:0  霞の谷の神風
モンスター:1「サファイア/功1900」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
628 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 14:36:09.67 ID:mXn8W1SJ0

ストリーム「俺のターン、ドロー! よし、俺は魔導師の力をKA-2 デス・シザーズに装備! バトルフェイズ! KA-2 デス・シザーズでサファイア・ドラゴンを攻撃!!」

グランド「サファイアドラゴンをリリースし、リバースカード発動! 風霊術・雅! ライフ・ストリーム・ドラゴンにはエクストラデッキに戻ってもらおう」

ストリーム「なにぃ!!」


レヴァテイン「ライフ・ストリーム・ドラゴンが戻された!!」

ディアボロス「勝負はまだわからんか・・・!」


ストリーム「くっ・・・、ならばKA-2 デス・シザーズでダイレクトアタック!!」

グランド「くぅ・・・!」3850 → 1850

ストリーム「ターンエンド!!」


LP:3850 手札:0
モンスター:1「/」 2「KA-2/功2000」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「機甲部隊の最前線∞」2「魔導師の力+」3「」4「」5「」
629 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 14:41:08.06 ID:mXn8W1SJ0

グランド「俺のターン、ドロー!」

グランド「・・・」

ストリーム「・・・」


スターダスト「・・・」

フェルグラ「・・・」

ディアボロス「・・・」

レヴァテイン「・・・」


グランド「・・・ドローしたのは風帝ライザー、サレンダーだ」

ストリーム「ズコー」


――WIN ライフ・ストリーム・ドラゴン
630 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 14:45:23.71 ID:mXn8W1SJ0

グランド「俺の負けだ・・・、お前の思いは強かった」

ストリーム「なぁに、あんたもとんでもない強敵だったよ」

ストリーム「・・・この5本勝負の結果がどうなろうと、お前等も合宿場に戻ってこいよ」

グランド「ふっ、そうさせてもらおう」
631 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 14:53:59.90 ID:mXn8W1SJ0

――合宿陣営

赤ドラゴン「やったな!!」

フェアリー「カッコ良かったですよ」

ストリーム「ははは、ありがとよ」

スターダスト「・・・」

ストリーム「・・・次はお前に勝つぜ! スターダスト!!」

スターダスト「ふん、やってみろ。返り討ちにしてやるよ」



――侵略側陣営

グランド「すまぬ、負けてしまった」

クィーン「もーーー! なにやってるですかーーー! このヘタレ!!」

グランド「面目ない」

ドラグーン「負けたお前が言えたことじゃないと思うが・・・」

クィーン「うっ! あ、アレはしょうがなかったんです! 相手が悪かったんです!!」
632 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 14:57:01.75 ID:mXn8W1SJ0
というわけで終了
デッキレシピの欲しい方は解説してほしいキャラと一緒に、ファンサービスのテーマを口ずさんでください
633 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/20(木) 15:31:16.63 ID:VlY7FfaAO

グランドドラゴンで攻撃成功させてるのが何気に凄いな
634 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/20(木) 19:43:48.46 ID:dP2jZkx4o
カイト
635 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/20(木) 22:49:21.70 ID:yrBoQ3nS0
重大なミス発覚
>>610は差し替えで


銀河眼「グランド・ドラゴンさん、軽度の反則なのでペナルティーとして自分が1枚ドローか1枚ハンデスを選んでください。要望があれば他のペナルティーも検討します」

グランド「いらん、結果的に意味の無い助言だったしな」

銀河眼「しかしルールはルールですので・・・」

グランド「致し方ないな、ならあのレベル・スティーラーの破壊でいい」

銀河眼「わかりました。合宿場側、以後気を付けるように」

スターダスト「す、すまない。ライフ・ストリーム・・・」

クィーン「むっふっふっーーー、合宿場側のリーダーはマナーも守れないなんてダメダメですねーー!」

レヴァテイン「あいつ・・・!」

スターダスト「・・・いい、今回ばかりはあいつの言う通りだ」
636 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/21(金) 00:27:32.91 ID:XF69GIoE0

レヴァテイン「あと一勝で僕達の勝ちですね!」

スターダスト「油断するなよ、裏を返せば2敗すれば俺達の負けってことなんだからな」

ディアボロス「して、4番手は誰を出す?」

スターダスト「>>640だ」



クィーン「くぅううう! もう後がないじゃないですかーー!」

ドラグーン「暴れるな暴れるな・・・。それで、この試合は俺とセイヴァーのどっちが出るんだ?」

クィーン「>>645です!!」
637 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 00:34:55.32 ID:SwAvYWzOo
ksk
638 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 00:39:02.63 ID:OjnIG7L0o
ksk
グランドさんのデュエルは見てて面白かったから負けて残念だ
639 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 00:50:35.73 ID:mLKWu5iLo
ksk てっきりグランドが勝つかと思ったが、意外だったぜ! でも話の展開的に次は・・・
640 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 00:50:47.16 ID:HmjJ2SWIo
赤竜
641 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/09/21(金) 01:05:19.01 ID:Qw8fM53uo
ksk
642 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 01:12:59.12 ID:mLKWu5iLo
ksk
643 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 01:50:13.85 ID:BjRDcxlyo
救世
644 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 03:18:58.16 ID:mLKWu5iLo
救世竜
645 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/21(金) 03:21:16.27 ID:q/LZgKQfo
赤鬼柳
646 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/09/21(金) 23:51:40.50 ID:8AkH7d8mo
一瞬またインフェルニティかと思った
647 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/22(土) 18:43:31.91 ID:E2AQwCW20

スターダスト「レッド・ドラゴン、お前出ろ」

赤ドラゴン「よっしゃーーー!!」

レヴァテイン「えっ・・・」

ディアボロス「その・・・なんだ、我々3人は・・・こやつ以下なのか?」

赤ドラゴン「なんだよその不満そうな目はよぉおおおお!!」

レヴァテイン「・・・スターダストさん、考え直してください。流石にこのレッド・ドラゴンさんより強い人はたくさんいると――」

赤ドラゴン「舐めんなコラァあああああ!!!」

スターダスト「まぁ、別に遊んでもいいだろ。仮にここで負けたとしてもまだ大将戦が・・・」

赤ドラゴン「スターダストぉおおおおお! やっぱりテメェだけは許さねぇえええええ!!」

スターダスト「その怒り、相手にぶつけて来い。アイツもお前からすりゃ優遇族だろ?」

赤ドラゴン「クッ・・・覚えてろよ! そして見せてやるぜ、俺の実力をよぉ!!!」

フェルグラ(なにをどう生かせば、この人が活躍できるデッキになるんだろう・・・?)
648 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 18:44:23.64 ID:E2AQwCW20

――副将戦・赤き竜対決


赤ドラゴン「さぁ、対戦相手! 出てこぉい!!」

セイヴァー「・・・」

赤ドラゴン「お前か・・・、どっちが本当の赤き竜だか証明してやるぜ!」

セイヴァー「・・・」


フェルグラ「セイヴァーくんが出てくるって事は、キングドラグーンくんが大将って事か」

スターダスト「ま、妥当な所だろうな」

ディアボロス「しかし様子がおかしい・・・。あやつはあんなに寡黙な男だったか?」

フェアリー「!?」

トワイライト「ど、どうしたんですか?」

フェアリー「あ、あ・・・なんという事を・・・! ワンハンドレッドさんだけじゃなくセイヴァーさんにまで!」

竜騎士「!! セイヴァーさんの身体から白いオーラが!!」


セイヴァー「・・・かりを」ボソッ
649 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/22(土) 18:45:15.26 ID:lH8UptNCo
展開的に、かませ役の赤竜ェ・・・
650 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 18:55:39.49 ID:E2AQwCW20

赤ドラゴン「なんだよ聞こえねぇよ・・・、もっとデカい声で喋れよ」


フェアリー「レッドドラゴンさん近づかないで! その人は危険です!!」


赤ドラゴン「へ?」

セイヴァー「世界に光をぉおおおおおおおおおおおお!!」

赤ドラゴン「うぎゃあああああああああああああああ!!」ズガァー!


クィーン「ふははははは! どーですかこの力! 流石は宇宙を滅ぼす破滅の光です!!」

ストリーム「お前もかよ!!」

レヴァテイン「ダークネスの次は破滅の光ですか!?」

フェルグラ(結局ユベル編以降の破滅の光ってどうなったんだろ・・・?)
651 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 19:07:36.13 ID:E2AQwCW20

銀河眼「!! デュエル以外での暴力行為は重大な反則です! 侵略側、反則負――

赤ドラゴン「ま、待て・・・っ!」ヨロヨロ

銀河眼「レッドドラゴンさん・・・?」

赤ドラゴン「今のはほんの挨拶代わりだ、そうだろ?」

セイヴァー「ああ、その通り。俺が本気を出していたらこんなバニラモンスター、跡形もなく消し飛んでいる」

銀河眼「しかしですね!」

赤ドラゴン「俺が問題ねぇって言ってんだ、とっととおっぱじめようぜ!」

銀河眼「・・・互いにデッキを交換しカットしてくれ」

赤ドラゴン「しっかしわからねぇな」チャッチャッチャッ

セイヴァー「何がだ?」チャッチャッチャッ

赤ドラゴン「ワンハンドレッドもお前も、なんでそんなわけわかんねーモンに頼るんだよ。
       お前等あいつに洗脳でもされてんじゃねぇか?」

セイヴァー「ククク・・・テメェにはわからねぇだろうさ」

セイヴァー「俺は俺を捨てたスターダストをなにがなんでも潰す! その為なら破滅の光にも頼るぜ!!」

赤ドラゴン「・・・そうかよ」

銀河眼「互いにデッキを戻し、所定の位置についてください」
652 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 19:55:20.64 ID:E2AQwCW20

銀河眼「先攻後攻の選択権は負けたチーム側にあります。セイヴァーさん、どちらがいいですか?」

セイヴァー「もちろん、先攻だ」

銀河眼「それでは向き合って、デュエル開始ぃ!!」

セイヴァー「ククク・・・破滅の光と赤き竜の力、たっぷりと味わってくれよ?」

赤ドラゴン「やってみろ!!」

セイヴァー「俺のターンドロー、ククク・・・俺は手札より永続魔法、神の居城-ヴァルハラを発動」

セイヴァー「そして手札からワンチャン!?を発動、俺はブーテンをデッキから手札に加える」

セイヴァー「そしてヴァルハラの効果により、俺は手札からアルカナフォース-The Moonを特殊召喚する!!」


ストリーム「アルカナフォースだとぉ!?」

レヴァテイン「アルカナフォースでシンクロなんて・・・天使族シンクロデッキで聞いたことありません!!」


セイヴァー「アルカナフォースXVV-The Moonの効果判定だ、当然正位置ぃ!」

赤ドラゴン「て、テメェ! 破滅の光の力でイカサマでもしてんのか!?」

セイヴァー「さぁてどうかなぁ・・・? 俺はモンスターとリバースカードを1枚セットし、ターンエンド」


LP:8000 手札:2
モンスター:1「The Moon/功2800/正位置」 2「/set」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ヴァルハラ∞」2「set」3「」4「」5「」
653 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 20:12:17.79 ID:E2AQwCW20

赤ドラゴン「俺のターン、ドロー!」

赤ドラゴン(あいつはレベル8のシンクロができるのにあえてしなかった!
       おそらくあの月女のトークン生成能力が目的だ! つまり・・・アイツの手札には既にセイヴァーがある!! 次のターンでシンクロ召喚する気だ!!)

赤ドラゴン「させるかよぉ!!」

赤ドラゴン「俺は手札から聖刻竜‐ドラゴヌートを召喚!!」

赤ドラゴン(コイツなら仮にミラフォが伏せられていてもと場にモンスターを残せる!!)


レヴァテイン「レッドドラゴンさんのデッキ聖刻ですか!!」

スターダスト「レベル6、通常モンスター・・・。なるほど悪くない選択だ。だが・・・」

竜騎士「・・・レベル6のドラゴン族通常モンスターなら誰でもいいのでは?」

フェルグラ「なんか卑怯臭いよねー、ガチデッキに自分のカード突っ込んだだけなんて」

ディアボロス「あやつめ、プライドというものは無いのか・・・」


赤ドラゴン「だーーーっ! うっせえ!! 俺には俺の考えがあるんだよぉ!!」
654 :修正 [saga]:2012/09/22(土) 20:17:48.74 ID:E2AQwCW20
赤ドラゴン「俺のターン、ドロー!」

赤ドラゴン(あいつはレベル8のシンクロができるのにあえてしなかった!
       おそらくあの月女のトークン生成能力が目的だ! つまり・・・アイツの手札には既にセイヴァーがある!! 次のターンでシンクロ召喚する気だ!!)

赤ドラゴン「させるかよぉ!!」

赤ドラゴン「俺は手札から聖刻竜‐ドラゴンゲイヴを召喚!!」

赤ドラゴン(コイツであのブーテンを破壊して通常モンスターをリクルート・・・回してやるぜ!!)


レヴァテイン「レッドドラゴンさんのデッキ聖刻ですか!!」

スターダスト「レベル6、通常モンスター・・・。なるほど悪くない選択だ。だが・・・」

竜騎士「・・・レベル6のドラゴン族通常モンスターなら誰でもいいのでは?」

フェルグラ「なんか卑怯臭いよねー、ガチデッキに自分のカード突っ込んだだけなんて」

ディアボロス「あやつめ、プライドというものは無いのか・・・」


赤ドラゴン「だーーーっ! うっせえ!! 俺には俺の考えがあるんだよぉ!!」
655 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 20:30:30.11 ID:E2AQwCW20

赤ドラゴン「ドラゴンゲイヴでセットモンスターを攻撃ぃ!」

セイヴァー「ククク、残念。セットモンスターはアルカナフォース0-The Foolだ」

赤ドラゴン「!?」


ディアボロス「ぶ、ブラフだとぉ!?」

レヴァテイン「ワンチャン!?を見せたのは攻撃を促すためだったんですか!」

スターダスト「まんまと引っかかりやがって、馬鹿が・・・」


赤ドラゴン「ほ、ほーぅ・・・や、やるじぇねぇか! 俺はリバースカードを2枚セットしターンエンド!」


LP:8000 手札:3
モンスター:1「ドラゴンゲイヴ功1800」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
656 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 20:46:01.10 ID:E2AQwCW20

百眼竜(おかしい・・・、我の知ってるセイヴァーはここまで聡明な男ではなかった・・・!!)

スターダスト(半端ない成長ぶりだな。俺への憎悪か、それとも破滅の光の力なのか)

フェルグラ(わからない、わからないよ! なんでこの2人が戦ってここまで緊迫した試合になるの・・・!?)

全員(((これじゃあまるでシリアス展開じゃないか・・・!!)))


赤ドラゴン(よし! スタンバイフェイズにあの月女の効果が発動したら反射の聖刻印で・・・!)

セイヴァー「エンドフェイズに因果切断を発動」

赤ドラゴン「な、なんだとぉ! まさかのエンド因果!?」

セイヴァー「手札のブーテンを捨ててドラゴンゲイヴを除外する!」

赤ドラゴン「え? あ、んなぁ!?」

セイヴァー「これで貴様の場はガラ空きだな! いくら聖刻が強力な罠が充実していようとコストが無ければ意味が無い!!」

セイヴァー「俺のターンドロー! スタンバイフェイズにThe Moonはムーントークンを生成する!!」


LP:8000 手札:2
モンスター:1「The Moon/功2800/正位置」 2「The fool/守0」 3「ムーントークン/守0」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ヴァルハラ∞」2「因果切断」3「」4「」5「」
657 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 21:00:05.83 ID:E2AQwCW20

セイヴァー「さて、大詰めだ! 墓地のブーテン、効果発動! 自身を除外し、
       フィールド上のレベル4以下の光属性天使族をチューナーにすることができる! 俺はムーントークンをチューナーにする!」


レヴァテイン「これで・・・」

ディアボロス「奴の場にレベル7のモンスターとレベル1のチューナーが揃った!!」

スターダスト「あてつけのつもりかよ、わざわざ禍々しい素材を用意しやがって・・・」


セイヴァー「俺はレベル7のアルカナフォースXVV The Moonにレベル1のムーントークンをチューニング!」

セイヴァー「集いし願いが、新たに輝く星となる。光差す道となれ・・・だったか? シンクロ召喚、スターダスト・ドラゴン!!」


LP:8000 手札:2
モンスター:1「スターダスト/功2500」 2「The fool/守0」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ヴァルハラ∞」2「」3「」4「」5「」
658 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 21:12:08.48 ID:E2AQwCW20

ディアボロス「つ、ついに出しおったか・・・!」

レヴァテイン「不味いですよ・・・、まだ通常召喚権が残ってます!」


赤ドラゴン「はっ! なんだかんだ言って結局はスターダストかよ、お前もなんだかんだ言ってスターダストの事が好きなんじゃねぇのか!?」

セイヴァー「・・・そうだ、スターダストの事が。いや、スターダストだけじゃない。俺はシグナー竜全員達の事が大好きだった」

赤ドラゴン「!?」

セイヴァー「全員5千年来の、いや1万年の絆で結ばれた仲間だった。少なくとも・・・俺はそう思っていた」


スターダスト「・・・」

ストリーム「セイヴァー・・・」

フェアリー「・・・」


セイヴァー「ダークシグナー編は楽しかったよなぁ・・・、スターダスト。なぁ、フェアリー・・・、あぁん? ライフストリームよぉ!」


ストリーム「ダークシグナー編は俺出てないぞ・・・」
659 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 21:25:21.61 ID:E2AQwCW20
〜〜回想〜〜

赤き竜(セイヴァー)「今夜この地で、紅蓮の悪魔達が集まる。そこへ乗り込んでいって、一気に奴らを潰す!」

スターダスト(1万年前)「・・・いよいよだな」

フェアリー(1万年前)「私は・・・恐ろしいです」

赤き竜「どうやったって、俺たちは戦いの運命から逃げる事は出来ない。
     だったら、せいぜい心行くまで戦いを満足しようじゃねぇか! この星でどでかい事をやって、5000年後も1万年後も満足しようぜ!」

レッドデーモンズ(1万年前)「ふん、頼りにしているぞ。リーダー」


スターダスト「記憶にないぞ・・・」

フェアリー「思い出が美化されてますね」
660 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/22(土) 21:34:07.28 ID:+Trl467AO
本当に赤鬼柳になってしまった
661 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 21:38:57.56 ID:E2AQwCW20

昔レッドデーモン「追い詰めたぞ!」

紅蓮の悪魔の首領「クッ・・・おのれッ!」ダッ

昔スターダスト「逃がすか!!」

昔フェアリー「待ってください! 深追いは危険です!!」


昔スターダスト「さぁ、観念するんだな」

紅蓮の悪魔の首領「ふぅん、馬鹿が・・・。追いつめられたんじゃない、誘い込んだのよ!!」

昔スターダスト「なにぃ!!」

紅蓮の悪魔の首領「クハハハハハハハハハ、今術式を作動させた!」

昔スターダスト「クッ、身体が・・・!」

紅蓮の悪魔の首領「無駄だ、俺と一緒に1万年後まで封印されてもらおうか・・・シグナー竜!!」

昔スターダスト「駄目だ、意識が・・・」

昔スターダスト(しかし、俺一人で首領を1万年後まで封印できた・・・上出来か)


赤き竜「スターダストぉ!!」
662 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 21:50:21.72 ID:E2AQwCW20

昔スターダスト「赤き竜! や、やめろ! 来るな!! 俺はいい! だがお前まで封印されたらシグナーは終わりだ!!」

赤き竜「ふざけるな! 俺が・・・、お前を見捨てる事なんて、出来るわけないだろが!! お前は・・・、俺の・・・仲間だ!!」

昔スターダスト「赤き竜・・・」

赤き竜「く、おおおおおおおおおおおおおおおお!!」

昔レッドデーモン「スターダスト!」

昔ストリーム「2人共、無事かぁ!!」


――シグナー竜全員が集結し、術式が破られる!


紅蓮の悪魔の首領「ば、馬鹿な・・・!」

昔レッドデーモン「ふん、貴様だけ封印されていろ!!」

紅蓮の悪魔の首領「ぐあああああああああああああ!!」



スターダスト「・・・」(真顔)

ストリーム「・・・」
663 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/22(土) 21:53:24.68 ID:HO+q9qqZo
こんな感じの今朝見た気がする……
664 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 21:56:06.97 ID:E2AQwCW20

昔スターダスト「くっ・・・みんな」

昔フェアリー「無茶しすぎですよ・・・」

昔レッドデーモン「だが、戦いは終わった」

昔ストリーム「俺達も全員無事だしな!」

赤き竜「これでこの星は俺達が制覇した・・・。チームシグナー、最高だぜ!!」
665 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/22(土) 22:06:07.43 ID:lH8UptNCo
完全に満足組じゃねーかwwwwwwww
666 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 22:12:52.25 ID:E2AQwCW20

〜〜〜〜

赤き竜「よぉ、5000年ぶりだな、変わりはねぇか?」

昔ブラックローズ「ええ」

昔レッドデーモン「1人メンバーが変わったそうだな」

昔スターダスト「ああ、ライフストリームは・・・消えた」

昔フェアリー「消えたって・・・!?」

昔スターダスト「居ないんだ・・・どこにも」

昔レッドデーモン「あいつ・・・まさか怖気づいて逃げ――
赤き竜「るわけねぇだろ! よりにもよってあいつがよ! きっとダークシグナーは俺達に任せて、他の場所で救世主でもやってるだろうさ!」

昔レッドデーモン「ふん、それもそうか」

赤き竜「その代り、ってわけじゃねぇけど新しいシグナー竜が来たんだ! 紹介するぜ、ブラックフェザーだ!!」

昔ブラックフェザー「ど、ども・・・」

昔レッドデーモン「・・・頼りないな」

昔スターダスト「そんなこと言うなよ」

昔フェアリー「よろしくお願いしますね」
667 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 22:23:13.87 ID:E2AQwCW20

赤き竜「どうしたんだよ、こんな所に呼び出して」

昔ブラックフェザー「ねぇ、赤き竜さん。僕って本当に必要なんでしょうか・・・?」

赤き竜「なに言ってんだよ、当たり前だろ?」

昔ブラックフェザー「しかし、ライフストリームさんの枠を押しのけてまで・・・僕が入ってしまって。
            なんだか僕はなにかの陰謀か商業戦略の為に入れられただけの気がするんで――

赤き竜「馬鹿野郎!!」バキッ

昔ブラックフェザー「ヘブシッ!!」

赤き竜「チームシグナーはなぁ、5千年間の絆で結ばれた仲間なんだ! 必要のない奴なんて1人もいねぇ!!
     ライフストリームは確かに大切な仲間だ、でもそれはお前も同じだ! 俺にとって誰一人欠けちゃいけねぇんだよ!! お前も、俺達の仲間だ!!」

昔ブラックフェザー「赤き竜さん・・・!」

赤き竜「さぁ、ダークシグナー共をぶちのめそうぜ! お前の力が必要だ!!」

昔ブラックフェザー「はい!!」



セイヴァー「1万年前も、5千年前も・・・同じだった。いつまでも仲間で居られると思ってた・・・」

ストリーム(まだ続くのか・・・)
668 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 22:35:34.87 ID:E2AQwCW20

〜〜〜〜〜

遊星「集いし星の輝きが、新たな奇跡を照らし出す。光さす道となれ! シンクロ召喚! 光来せよ、セイヴァー・スター・ドラゴン!!」

〜〜〜〜〜

昔フェアリー「今回も勝てましたね!」

昔レッドデーモン「ふん、当然だ!!」

昔スターダスト「やったな!!」

昔セイヴァー「いやー、まさかこんなチンチクリンになっちまうなんてなぁ!
        でも、レッドデーモンやスターダストと合体できるようになるなんてビックリだぜ!!」

昔ブラックローズ「ずるいわね、スターダストとレッドデーモンばっかり・・・」

昔ブラックフェザー「そうだよなー、俺も赤き竜さんと合体したいぜ!!」

昔フェアリー「まぁまぁ・・・」

昔セイヴァー「ははは! 今はセイヴァーだっつうの! まぁダークシグナーとの戦いが終わってからも出番があるみたいだし、その内全員と合体できるだろうさ!」

昔セイヴァー「チームシグナーは永遠だぜ!!」



セイヴァー「だが、楽しかった時間はそこまでだった」

フェアリー(大分捏造が入ってますね・・・)
669 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 22:51:09.33 ID:E2AQwCW20
セイヴァー「チームシグナーは・・・ダークシグナー編が終わってから急に俺に冷たくなっていった」


〜〜〜〜

昔セイヴァー「なぁスターダスト! 久しぶりにセイヴァー・スター・にならねぇか?」

昔スターダスト「ああ、いや・・・すまない。ちょっと他のジャンクモンスターに見せ場を譲ってやりたいんだ」

昔セイヴァー「そ、そうか・・・」



昔セイヴァー「やぁー! レッドデーモン! やっぱり最高だったなぁ、俺達のアルティメット・パワー・フォース!」

昔レッドデーモン「ふん、久しぶりの出番だったしな」

昔セイヴァー「やっぱり偽物とは違うよなー! これからもドンドンシンクロしようぜ!」

昔レッドデーモン「・・・何を言っている、あれで最後だぞ。あのシンクロ召喚は記念だ」

昔セイヴァー「へ・・・?」

昔レッドデーモン「・・・皆が言わないから俺が言うが。お前、いつまでここに居るんだ?」

昔セイヴァー「な、なに言って・・・お前等が戦ってるのに俺だけ見てるわけにもいかないだろ・・・?」

昔レッドデーモン「シグナーとダークシグナーの戦いはもう終わったんだ。お前の役目はもうない。ダークシグナーも永遠に現れないらしいしな」

昔セイヴァー「そ、それでも・・・! 俺達がチームシグナーなのは変わりないだろ!?」

昔レッドデーモン「・・・」

昔セイヴァー「なんとか言えよ・・・、なんとか言ってくれよ!」
670 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 22:56:11.48 ID:E2AQwCW20

昔セイヴァー「ブラックローズ! セイヴァー化してみねぇか!?」

昔ブラックローズ「いや、結構だ・・・」

昔セイヴァー「そ、そうか・・・」


昔セイヴァー「ブラックフェザー、セイヴァー化してみねぇか!?」

昔ブラックフェザー「う、うるさい! こっちはBFに入れてもらう為に色々活動してて忙しいんだよ!」

昔セイヴァー「あ、ああ・・・頑張れよ」


昔セイヴァー「エンシェントフェアリー! セイヴァー化――

昔フェアリー「ごめんなさい、そもそも私自体が・・・シンクロ召喚されなくて」

昔セイヴァー「・・・」



セイヴァー「そして、ついに奴等は・・・!!」
671 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 23:19:44.52 ID:E2AQwCW20

昔セイヴァー「俺たちは、チームじゃねぇのか! おいブラックフェザー! ブラックローズ! 仲間じゃねぇのかよ!
         レッドデーモン! おい、レッドデーモン! エンシェントフェアリー!
         なぁ、スターダスト・・・俺たちは・・・チーム・・・だよな、仲間だよな!?」


昔セイヴァー「どうして、こんなことに・・・俺は・・・俺は、お前たちと・・・」


昔セイヴァー「おい、どういう事だよ。シューティング・スターってなんだよ! スカーレット・ノヴァってなんだよ!? お前等の進化形はセイヴァーじゃねぇのかよ!?」


昔セイヴァー「スターダストぉおおおおおおおお!! 裏切ったのか、俺を捨てたのかぁああああああああああ!!!
        お前は俺を売ったんだ!! どうして最後まで一緒に戦わせてくれなかったぁあああああああああ!!」


昔セイヴァー「そうだ・・・、ライフストリームだ・・・。ライフストリーム、あいつが居れば俺達は・・・きっと」


Z-one戦セイヴァー「揃った! ライフストリーム! 大遅刻じゃねぇか!!やっぱりだぜ! お前たちは仲間だ! チームシグナーだ!
           全員揃ったぜ! ヒャーッハッハッハ! これが最後の、チームシグナーの、ラストデュエルだ!」


Z-one戦セイヴァー「え・・・? クェーサーってなんだよ・・・、俺は俺は・・・」


最終話セイヴァー「・・・」



セイヴァー「許せねぇ・・・!」

セイヴァー「許せねぇんだよ! テメェとレッドデーモンズはよぉ!!」

セイヴァー「この破滅の光は俺の怒りと同じだ・・・・。勝敗を決するまでは、消える事は無い!」
672 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 23:26:13.96 ID:E2AQwCW20

赤ドラゴン「それが・・・、お前が破滅の光まで取り込んだ理由か?」

セイヴァー「ああそうさ! 俺は、俺はスターダストとレッドデーモンを絶対に許さねぇ!!」

セイヴァー「いままで思い出のおかげでなんとか落ち着いてられたがよぉ・・・、この破滅の光を取り込んで完全にタガが外れたぜ!!」

セイヴァー「ヒャーーーーーーーハハハハハハハハハハハハハハハハハハハッ!!」

赤ドラゴン「・・・とりあえず、お前に一言言いたい」


赤ドラゴン「長ぇよ!!!」

赤ドラゴン「今、何ターン目のどういうフィールドだか忘れちまったよ!!」

セイヴァー「忘れちまったぜ、満足なんて言葉」

赤ドラゴン「やかましい!!」
673 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/22(土) 23:34:12.09 ID:1UM7QheIO
デュエル中に過去話持ち込むのは普通だから問題ない。
674 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 23:41:25.02 ID:E2AQwCW20

赤ドラゴン
LP:8000 手札:3
モンスター:1「」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」

セイヴァー
LP:8000 手札:2
モンスター:1「スターダスト/功2500」 2「The fool/守0」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ヴァルハラ∞」2「」3「」4「」5「」

※現在はセイヴァーのメインフェイズ1です


セイヴァー「さて、前置きが長くなったが! 見せてやるぜぇ・・・セイヴァーの力をよぉ!」

セイヴァー「俺は手札から救世竜 セイヴァー・ドラゴンを通常召喚! レベル8のスターダスト・ドラゴンとレベル1のアルカナフォース0-The Foolに、
       レベル1の救世竜 セイヴァー・ドラゴンをチューニング! 集いし星の輝きが、新たな奇跡を照らし出す。光さす道となれ! シンクロ召喚! 光来せよ、セイヴァー・スター・ドラゴン!!」」


セイヴァー
LP:8000 手札:1
モンスター:1「セイヴァー・スター/功3800」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ヴァルハラ∞」2「」3「」4「」5「」
675 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/22(土) 23:54:17.09 ID:E2AQwCW20

フェルグラ「こ、これが・・・」

レヴァテイン「セイヴァー・スター・ドラゴン・・・なんて威圧感だ!」

ディアボロス「実際にシンクロ召喚されるのは初めて見たぞ・・・!」

スターダスト「・・・」

フェアリー「・・・」

ストリーム「・・・」


セイヴァー「バトルフェイズ、セイヴァー・スター・ドラゴンでダイレクトアタック! シューティング・ブラスター・ソニック!!」

赤ドラゴン「ぐぉおおおおおおお!!」8000 → 4200

セイヴァー「ターンエンド! エンドフェイズ時、効果によりこのカードをエクストラデッキに戻し、スターダスト・ドラゴンを墓地から蘇生する」


LP:8000 手札:1
モンスター:1「スターダスト/功2500」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ヴァルハラ∞」2「」3「」4「」5「」
676 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 00:33:04.42 ID:xFafxQGF0
前半戦終了
677 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/09/23(日) 01:21:02.26 ID:TuTkopgGo
おつ
出りゃ強い それは確かだ
678 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/23(日) 01:23:56.20 ID:UE1u9t2Ro
帰らなきゃ専用デッキでそこそこいけそうなポテンシャルはあるんだがなぁ
一回一回シンクロはめんどくさい
679 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 02:56:45.19 ID:KAfuYfB9o
出せれば強い、それがセイヴァー
コンタクトみたいにフィールドに留まる手段があればなぁ
680 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 02:59:28.32 ID:LQ4qbnADo
ステイフォースOCG化はよ
681 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 10:40:21.52 ID:2LUehfps0

赤ドラゴン「・・・とりあえず、お前に一言言いたい」

セイヴァー「なんだぁ?」

赤ドラゴン「ざっけんじゃねぇぞ・・・!」

セイヴァー「?」

赤ドラゴン「お前はもう充分だろ! 充分アニメで使ってもらえただろ!! 考えてもみろよ・・・お前みたいなポジションが羨ましい奴が!
       アニメでチョイ役すらもらえず! どんなデュエリストにも愛されないカードがどれだけ居るとおもってんだよ!!
       ちょっと他のカードに浮気されたぐらいで復讐だぁ? ざっけんじゃねぇ! その程度で復讐の炎を燃やすなら俺達有象無象は核でも使ってテロを起こしたいわ!!」


フェルグラ「まーた始まったよ・・・」

レヴァテイン「でも彼等の立場からしたら、確かにその程度で復讐とか馬鹿らしいですよね」


セイヴァー「うるせぇ! 浮気なんて生易しいモンじゃねぇ! アイツ等は・・・シューティング・スターとスカーレット・ノヴァは俺の命よりも大事な仲間を奪ったんだ!!」

赤ドラゴン「ウゼェんだよその被害妄想!! その腐った根性、俺が叩き直してやる! 俺のターン、ドロー!」
682 :修正 [saga]:2012/09/23(日) 11:01:19.15 ID:2LUehfps0
>>652の後にこれが入ります

セイヴァー「ワンチャン!?の効果で俺は2000ポイントのダメージを受ける!!」

セイヴァー
683 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 11:01:57.98 ID:2LUehfps0

赤ドラゴン「俺は、リバースカードを1枚セット! さらに俺は場にモンスターが居ないので! 聖刻龍-トフェニドラゴンを特殊召喚!」

セイヴァー「その程度のモンスター! スターダストの攻撃力は超えられねぇぜ!」

赤ドラゴン「わかってるさ! だが戦闘以外でお前を倒す手段なんていくらでもあるんだよ!」

セイヴァー「なにぃ!」

赤ドラゴン「俺は! トフェニドラゴンをリリースしレッド・ドラゴンをアドバンス召喚!!」


竜騎士「ここに来て自分のモンスターをアドバンス召喚ですか!」

スターダスト「しかし、どうする気なんだ・・・?」


赤ドラゴン「聖刻龍がリリースされたことで効果発動! 俺はデッキからもう一体のレッド・ドラゴンを攻撃力、守備力を0にして特殊召喚!!」

赤ドラゴン「2体のレッド・ドラゴンでオーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!」

赤ドラゴン「刻まれし聖の紋章が龍王を呼び覚ます! 現れろ、聖刻龍王-アトゥムス!!」


レヴァテイン「一応、レッド・ドラゴンを使ってますね」

ストリーム「だがこれだけじゃただの劣化だ、ここからどう見せてくれるのか・・・」


赤ドラゴン「アトゥムス、効果発動! オーバーレイユニットを1つ使い、デッキからドラゴン族モンスター1体を特殊召喚する!
       俺はドラゴン・エッガーをデッキから特殊召喚! 効果により攻撃力守備力は0になる!!」


LP:8000 手札:3
モンスター:1「アトゥムス/功2400」 2「ドラゴン・エッガー/功0」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「set」4「」5「」
684 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 11:15:05.47 ID:2LUehfps0

フェルグラ「ドラゴン・エッガー・・・? なんで?」

レヴァテイン「同期の好、でしょうか?」

スターダスト「ドラゴン・エッガーはレッド・ドラゴンと同じ炎属性バニラ・・・そうか、考えたな!」


赤ドラゴン「ここからが俺のオリジナリティだ・・・、行くぜ! リバースカード、オープン! 火霊術‐紅!!」

セイヴァー「なんだとぉ!?」

赤ドラゴン「俺はドラゴン・エッガーをリリース! 火霊術は元々の攻撃力を参照にする、効果で攻守が0になろうが関係ねぇ! 2200のバーンダメージを食らえ!!」

セイヴァー「く・・・っ! おおおおおおおおおお!!」6000 → 3800


竜騎士「なるほど、炎属性でレベル6のバニラドラゴン族はレッド・ドラゴンしかいない! 」

レヴァテイン「レダメが制限、グスタフマックスが高騰・・・しかしこれならお手軽な値段と手段でバーンダメージを与えられる!!」

フェルグラ「実質ノーコストでカード1枚で2200か1800のバーンは強力だね!!」

スターダスト「なるほどこれがお前にしか・・・、レッド・ドラゴンにしかできない【聖刻】ってことか!!」

ストリーム「いいぞーーー! レッド・ドラゴンーーー!!」

ディアボロス「さっきはプライドがないとか言って悪かったなーーーー!!」
685 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 11:28:04.68 ID:KAfuYfB9o
リリースだから超再生にも対応か
686 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 11:32:18.37 ID:2LUehfps0

セイヴァー「いい痛みだぜぇ・・・! これぐらいじゃなきゃ面白くねぇ!!」

赤ドラゴン「・・・俺はこのままターンエンド」


LP:4200 手札:3
モンスター:1「アトゥムス/功2400」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「set」4「」5「」


セイヴァー「俺のターン、ドロー!」

赤ドラゴン(・・・俺がセットしたリバースカードはスキル・サクエイサー! スターダストで攻撃したら返り討ちにしてやる!)

セイヴァー「ククク・・・これはいいカードを引いた。俺は金華猫を召喚!」

赤ドラゴン「!?」


ディアボロス「金華猫・・・どういうことだ?」

フェルグラ「まさか!!」


セイヴァー「俺は効果で墓地の救世竜 セイヴァー・ドラゴンを蘇生する!」

赤ドラゴン「グッ・・・!」

セイヴァー「ククク、反射の聖刻印で無効化してみろよ。そしたらがら空きのテメェにスターダストがダイレクトアタックするぜ?」

赤ドラゴン「ちく、しょう・・・!」

セイヴァー「俺はスターダスト・ドラゴンと金華猫に救世竜 セイヴァー・ドラゴンをチューニング!」

セイヴァー「赤き竜の力よ、今再び光の道となりて闇を照らせ! 再び光来せよ、シグナーの化身! セイヴァー・スター・ドラゴンをシンクロ召喚!!」


フェルグラ「またシンクロ召喚した!?」

ディアボロス「信じられん・・・!」


LP:3800 手札:1
モンスター:1「セイヴァー・スター/功3800」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ヴァルハラ∞」2「」3「」4「」5「」
687 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 11:45:41.25 ID:2LUehfps0

赤ドラゴン「・・・」

セイヴァー「ヒャーーーハハハハハハハ! あまりの事に言葉も出ないようだな! 俺はセイヴァー・スター・ドラゴンで聖刻龍王‐アトゥムスを攻撃!
       闇を切り裂け! シューティング・ブラスター・ソニック!!」

赤ドラゴン「ぐ、あああああああああああああああああああああ!!」4200 → 2800

セイヴァー「どーだ、思い知ったか俺の恨み! スターダストぉ!! 次はテメェだ! コイツを倒したら次はテメェをぶちのめしてやる!!
       デュエルなんかじゃねぇ・・・この破滅の光の力で直接な! リアルファイトならシューティング・スターの性能も出しやすさも関係ねぇからよぉ!!」


スターダスト「・・・」

レヴァテイン「り、リアルファイトだって!?」

竜騎士「なんと卑劣な・・・! あなたはそれでもデュエリストですか!?」


セイヴァー「俺はリアリストだァ!! ターンエンドぉ! 効果でセイヴァー・スター・ドラゴンはエクストラデッキに戻り、墓地のスターダスト・ドラゴンを蘇生する!!」


LP:3800 手札:1
モンスター:1「スターダスト/功2500」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ヴァルハラ∞」2「」3「」4「」5「」
688 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/09/23(日) 11:49:30.37 ID:TuTkopgGo
セイヴァーとかいうロットン
689 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 12:04:11.96 ID:2LUehfps0

赤ドラゴン「俺のターン、ドロー」

セイヴァー「ククク、さぁよーく考えなぁ!」

赤ドラゴン「・・・俺は、テメェと似た者同士だと思ってた」

セイヴァー「なんだいきなりぃ?」

赤ドラゴン「優遇カードや上位互換に嫉妬し、復讐と憎しみに燃える・・・不遇カードだと思ってた」

セイヴァー「・・・ああ、そうだよ! 俺は嫉妬してんだよ! セイヴァーの上位互換ではるかに出しやすいシューティング・スターとスカーレット・ノヴァによぉ!!」

赤ドラゴン「だが違った」

セイヴァー「なんだと・・・?」

赤ドラゴン「・・・お前の本当の気持ちに気付かせてやるぜ」

赤ドラゴン「俺は手札から召集の聖刻印を発動、デッキから聖刻龍‐ドラゴンヌートを手札に加え、そのまま召喚」

赤ドラゴン「そして、俺は墓地の聖刻龍‐トフェニドラゴンとレッド・ドラゴンを1体ずつ除外し、聖刻龍‐ウシルドラゴンを特殊召喚」


LP:2800 手札:0
モンスター:1「ドラゴンヌート/功1800」 2「ウシルドラゴン/功2600」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「set」4「」5「」
690 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 12:14:11.40 ID:2LUehfps0

セイヴァー「スターダストの攻撃力を上回ったか・・・なるほど、俺の負けかもなぁ!」

セイヴァー「だがよぉ! 覚えておくんだな! 仮に俺がここでデュエルで負けたとしても、直接スターダストをぶっ殺すぜ! 死んでもなぁ!!」

赤ドラゴン「・・・リバースカード、オープン。スキル・サクエイサー。ドラゴンヌートの攻撃力を400ポイントアップさせる。
       そしてドラゴンヌートがトラップカードの対象となったことで効果発動、俺はデッキからドラゴン・エッガーを特殊召喚する」

赤ドラゴン「レベル7のドラゴン・エッガーとウシルドラゴンでオーバーレイネットワークを構築、エクシーズ召喚。現れろ、No.11ビッグ・アイ!」

セイヴァー「ビッグ・アイ・・・だと・・・?」


LP:2800 手札:0
モンスター:1「ドラゴンヌート/功2200」 2「ビッグ・アイ/功2600」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「スキル・サクエイサー」4「」5「」
691 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 12:21:16.80 ID:2LUehfps0

赤ドラゴン「オーバーレイユニットを1つ使い、ビッグ・アイの効果発動」

セイヴァー「・・・めろ」

赤ドラゴン「テメェの場のスターダストのコントロールを得る」

セイヴァー「・・・やめてくれ」


LP:2800 手札:0
モンスター:1「ドラゴンヌート/功2200」 2「ビッグ・アイ/功2600/1」 3「スターダスト/功2500」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「スキル・サクエイサー」4「」5「」


セイヴァー「スターダストを、スターダストを返せぇええええええええええええ!!」


スターダスト「・・・」

ストリーム「セイヴァー・・・」

フェアリー「・・・」
692 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 12:41:18.97 ID:2LUehfps0

セイヴァー「はっ・・・、お、俺は・・・俺は何を・・・!」

赤ドラゴン「・・・それがお前の本音だよ」

セイヴァー「ち、違ぇ! 少しも惜しくねぇよ、そんなキャード! もうセイヴァー・スターにする手段もねぇし用済みだ!!」

赤ドラゴン「・・・本当は違うんだろ?」

セイヴァー「ち、違わねぇよ! 俺はスターダストが憎い! この破滅の光の力で復讐を・・・」
――違う

セイヴァー「お、俺を・・・俺を捨てたスターダストの苦しむ姿が見たいだけだ!」
――違う

赤ドラゴン「お前、本当は・・・まだスターダストの事を」

赤ドラゴン「仲間だと思ってるんじゃないのか?」

セイヴァー「スターダストは・・・スターダストは裏切り者だ!! スターダストだけじゃねぇ、スターダストに味方したシグナー竜全員裏切り者だァ!!」
――本当は・・・

赤ドラゴン「お前は卑怯なリアリストでも、自分に正直なデュエリストでもない」

赤ドラゴン「誰よりも仲間が大好きな・・・ロマンチストだよ」

セイヴァー「違うっ!!」
――シューティング・スターとスカーレット・ノヴァに、クェーサーにあいつ等を取られたくなかった

赤ドラゴン「・・・バトルフェイズ、ドラゴンヌートでダイレクトアタック」

セイヴァー「く、ああああああああああ!!」3800 → 1100
――もう一度、あいつらと一緒に戦いたかった

赤ドラゴン「そしてスターダスト・ドラゴンでダイレクトアタック。響け、シューティング・ソニック!」

セイヴァー「ぐああああああああああああああ!!」1100 → 0
――いつまでも一番の仲間でいたかった


赤ドラゴン「もっと正直に生きろよ、バカヤロー・・・」


WIN レッド・ドラゴン
693 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 12:53:19.57 ID:2LUehfps0

レヴァテイン「やりましたね!」

ディアボロス「これで我等の3勝! 道場破りの話は無しだ!」

フェルグラ「やっほーーーい!」

スターダスト「・・・」


クィーン「くぅーーーー、下民共め! どいつもこいつも役立たずです! 大将戦に繋ぐことすらできないなんて!」

ドラグーン「だが、俺達の負けであることに変わりはない。潔く諦めろ」

グランド「ふっ、敗軍の将は虚しいな」

クィーン「きぃいいいいいい! 悔しいです、悔しいです!!」

スターダスト「・・・おい、クィーン・ドラグーンとか言う奴」

クィーン「ひぃ!? な、ななななななな、なんですか下民!! ま、まさか負けたから私に乱暴する気ですか!? エロ同人みたいに!!」

スターダスト「合宿場の看板はやる、俺はここを去る・・・あいつ等の事をよろしく頼む」
694 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 13:17:16.16 ID:2LUehfps0

クィーン「・・・へ?」

ストリーム「なに言ってるんだよ!?」

フェアリー「どうして・・・、どうしてですか!?」

スターダスト「お前等も見ただろ、こいつは俺よりよっぽど鍛えるのが上手だ・・・それに」

スターダスト「また、仲間の気持ちに気付けなかった・・・俺は教官失格だ」

フェルグラ「そんな・・・」

クィーン「む、むははははははっ! さ、流石に物わかりが良いですね! 私のリーダーの器に気付くとは!」

スターダスト「ああ、俺なんかよりよっぽど適役だ。ただし・・・」

スターダスト「二度とあいつ等の事をクズとか役立たずとか言うな」ギロッ

クィーン「は、はいぃ!!」ビクゥッ
695 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/09/23(日) 13:20:36.54 ID:DV654jnko
スターダストさんのクズアレルギー
696 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 13:27:55.62 ID:Bq1h8fA5o
カードは主人に似るって言うからな
697 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 13:29:55.60 ID:2LUehfps0

スターダスト「じゃあな、皆。その・・・色々と悪かったな」


赤ドラゴン「・・・ざっけんなよ」

赤ドラゴン「ふざけんなコラー! お前の首を取るのはこの俺だーーー!!」

竜騎士「勝ち逃げされたまま逃げられたのでは騎士の名の折れ! 行かせはしませんよ!!」

フェルグラ「私はスターダストちゃんに教えてもらいたいの! あんな変なキャラ女なんて嫌!!」

クィーン「誰がキャラ女ですか!!」

ディアボロス「貴様は魔王の我輩も認めるリーダーの器だ! 保証する!」

トワイライト「わ、私も・・・なんか、その・・・このままは嫌です!」

フェアリー「逃げないでくださいよ」

レヴァテイン「僕達は勝ったんですよ! あなたが去る必要なんて無いです!」

ストリーム「行くな・・・行くなスターダストぉ!!」

スターダスト「お前等、だが・・・俺は」


青眼の光龍「・・・審判、申告したいことがある」

銀河眼「なんですか?」
698 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 13:38:42.08 ID:2LUehfps0

青眼の光龍「実はラストターンの死者蘇生、私はこのリストバンドに隠してここから出していた」

銀河眼「はい? いえ・・・デュエル中はそんなもの付けなかったはずでは?」

青眼の光龍「いや、確かにやっていた」

銀河眼「・・・なるほど、それは重大な反則ですね。ジャッジキルです、先鋒戦の勝者はクィーン・ドラグーンさんです!」

フェルグラ「ちょ、シャイニングちゃん! 何事!?」

青眼の光龍「・・・」グッb

フェルグラ「はっ! そーか、これで2勝2敗かぁー! これは大将戦をやる必要がありますなー!」

スターダスト「へ・・・?」

赤ドラゴン「なるほど、大将戦か・・・。じゃあもう出る奴は決まってるな!」

スターダスト「ちょ、ちょっと待て俺は・・・!」

ディアボロス「今、丁度リーダーが居ないし我輩が決めるぞ! 大将戦は>>705が出る!!」
699 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 13:41:03.64 ID:2LUehfps0
というわけで副将戦終了
セイヴァーとレッドドラゴンのデッキレシピは用意してあるので、
欲しい人は解説してほしいキャラと好きな決め台詞を書いてください
700 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 15:23:35.34 ID:lEKTx4mIO
セイヴァーをゴドウィンさんで。
走れなくなったプレイヤーにターンは回ってこない
701 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/09/23(日) 15:41:48.76 ID:DgfDhtSRo
空気を読まずガイアさんに出てもらいたいぜ……
702 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/23(日) 15:43:45.95 ID:UE1u9t2Ro
ディアボロスで
703 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 17:57:40.52 ID:Bq1h8fA5o
まさかの主催者組がデュエル出来ない事態に
704 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 17:59:08.05 ID:KAfuYfB9o
kskst
705 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/09/23(日) 18:04:07.65 ID:O2XOS7iDO
フェルグラント
706 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/23(日) 19:23:41.85 ID:tA+i3VT70
まあ、空気読まずこうなると思った
707 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 22:24:19.23 ID:2LUehfps0

レクス「ふふふ、この私を選んでいただき光栄でございます」

レクス「しかも赤き竜のデッキとは・・・私自身興奮を隠せません」

レクス「それではデッキを見てみましょう」


0,アテナ
0,アテナ
0,アルカナフォース0−THE FOOL
0,アルカナフォース0−THE FOOL
0,アルカナフォース0−THE FOOL
0,アルカナフォースXVIII−THE MOON
0,アルカナフォースXVIII−THE MOON
0,オネスト
0,コート・オブ・ジャスティス
0,コート・オブ・ジャスティス
0,サイクロン
0,サイクロン
0,ハネワタ
0,ハネワタ
0,ブーテン
0,ブーテン
0,ブーテン
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,ワンチャン!?
0,ワンチャン!?
0,ワンチャン!?
0,因果切断
0,因果切断
0,救世竜 セイヴァー・ドラゴン
0,救世竜 セイヴァー・ドラゴン
0,救世竜 セイヴァー・ドラゴン
0,強制転移
0,強制転移
0,強制転移
0,金華猫
0,金華猫
0,死者蘇生
0,守護天使(ガーディアンエンジェル)ジャンヌ
0,守護天使(ガーディアンエンジェル)ジャンヌ
0,神の居城−ヴァルハラ
0,神の居城−ヴァルハラ
0,神の居城−ヴァルハラ
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
2,No.11 ビッグ・アイ
2,エンシェント・フェアリー・ドラゴン
2,スクラップ・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,セイヴァー・スター・ドラゴン
2,セイヴァー・スター・ドラゴン
2,セイヴァー・デモン・ドラゴン
2,ブラック・ローズ・ドラゴン
2,ブラックフェザー・ドラゴン
2,ミスト・ウォーム
2,ライトエンド・ドラゴン
2,ライフ・ストリーム・ドラゴン
2,レッド・デーモンズ・ドラゴン
708 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 22:25:14.70 ID:2LUehfps0

レクス「残念ながら赤き竜の化身の召喚はできたらいいな、程度に考えた方がよさそうですね」

レクス「ワンチャン!?で手札や状況に合わせてサーチできるカードを変えられるのが強みです」

レクス「ヴァルハラでThe Foolを守備表示で特殊召喚し、逆位置の効果を狙う・・・などの戦術も面白いでしょう」

レクス「そして・・・このデッキの核となるブーテン」

レクス「The Foolをチューナーにできるのは面白い所です」

レクス「理想の戦術としては救世竜を通常召喚、強制転移、戦闘破壊。そして次のターンに金華猫・・・といった所でしょうね」

レクス「さて、シグナーとダークシグナーの歴史について語りたい所ですが、本日はこの辺りでお別れです」

レクス「それでは、次の機会があればまたお会いしましょう」

709 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 22:35:55.18 ID:2LUehfps0

ディアボロス「フェルグラント、行け!!」

フェルグラ「おう! 合宿場代表として負けるわけにはいかないね!!」

スターダスト「待ってくれ! 俺は・・・!」

竜騎士「・・・結果はどうあれ、あなたはこの決闘が終わるまでは我々の教官です」

竜騎士「この戦いが終わるまで見届ける義務がある、違いますか?」

スターダスト「っ!!」

スターダスト「・・・負けんじゃ、ねぇぞ」

フェルグラ「はいっ! 教官!!」

スターダスト「・・・スターダストちゃんでいい」


クィーン「ダーリン、頑張るですよーーーー!!」

ドラグーン「はぁ・・・、わかった」

グランド「おい」

ドラグーン「なんだ・・・?」

グランド「戦う前からすでに敗者の顔だ」

ドラグーン「・・・」

グランド「お前、負けるぞ?」

ドラグーン「・・・だろうな」
710 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 22:49:36.51 ID:2LUehfps0

フェルグラ(このデュエルで、スターダストちゃんの心を取り戻す!)

ドラグーン(何をやってるんだ、俺は・・・)

銀河眼「両者、デッキを交換してお互いにカットしてください」

ドラグーン(そもそも、なんでこんなデュエルをしているんだ?)

ドラグーン(元々俺は復讐したい相手も居ないし、野望に燃えてるわけでもないし、守りたい物もあるわけじゃないし・・・)

ドラグーン(面倒なことになったな・・・)

銀河眼「両者、デッキを返して戻してください」

フェルグラ「はい! 負けないからね!!」

ドラグーン「・・・すまなかったな、こんな事になってしまって」

フェルグラ「え?」
711 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 22:51:02.30 ID:2LUehfps0

クィーン「だ、ダーリン? なに言ってるんですか・・・?」


ドラグーン「審判、この勝負・・・私は棄権する。私やクィーン・ドラグーンなどよりもスターダストの指導の方が優れていると思うからだ」

ドラグーン「私には、戦う理由が無い」

フェルグラ「ちょっと、なにいってるの!?」


クィーン「・・・」

百眼竜「・・・どうした?」

クィーン「・・・うそつき」

グランド「・・・」

クィーン「・・・っ!」ダッ!

百眼竜「お、おい! どこへ行くのだ!?」
712 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 22:58:03.52 ID:2LUehfps0

フェルグラ「こ、ん、のクズ野郎ぉ!!」ブンッ

ドラグーン「!?」

レヴァテイン「や、やめてくださいフェルグラントさん!!」ガシッ

フェルグラ「HA・NA・SEぇ!! コイツはぶん殴ってやらないと駄目だ!!」

竜騎士「やめてください、デュエル以外で相手を打ちのめすなど!!」

ディアボロス「そ、そうだ! ここで貴様が手を上げてしまったら反則負けだぞ!!」

ドラグーン「す、すまない・・・私が何か失礼なことを言ってしまったか?」

フェルグラ「言ってない!」

ドラグーン「で、では・・・何か悪い事でもしてしまったのか・・・?」

フェルグラ「してない!」

フェルグラ「でも・・・女の子を泣かせる奴は最低だぁーーー!!!」
713 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 23:03:40.52 ID:2LUehfps0

ドラグーン「泣いていた? あいつが? そんなまさか・・・」

フェルグラ「テメェ!!」

レヴァテイン「暴力はいけません!!」

銀河眼「あのー、対戦前の選手との接触は避けて欲しいのだが・・・」

フェルグラ「審判!!」

銀河眼「は、はいぃ!?」

フェルグラ「タイム! ハーフタイムを! 作戦会議がしたい!!」

銀河眼「はぁ・・・、わかりました。では30分だけ」

銀河眼「両者選手、陣地に戻ってください」
714 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 23:27:16.47 ID:2LUehfps0

ドラグーン「はぁ・・・なんだったんだ?」

セイヴァー「・・・」

ドラグーン「ん? なんだ・・・?」

セイヴァー「この野郎!!」バキィ!

ドラグーン「がふっ! な、なにをする! 貴様等だって確執はもう無くなっただろう! 降参して何が悪い!?」

セイヴァー「俺が言いたいのはそこじゃねぇ! テメェは・・・仲間を裏切った!!」

ドラグーン「・・・確かに戦わずして白旗を挙げるのはお前達に対する裏切りだろう。だがあんな戦いを続けても不毛なだけ――

セイヴァー「違う!! 居ただろうが・・・1人、お前と一緒に戦いたがっていた奴が居ただろうが!!」

ドラグーン「・・・あの女には巻き込まれただけだ! 毎回毎回いつも私は巻き込まれている! 私の身にもなってみろ!!」

セイヴァー「・・・もういい。テメェには失望したぜ!!」
715 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 23:28:02.55 ID:2LUehfps0

ドラグーン「なんだというのだ・・・私の何が悪いというのだ!? お前達だって本当はもう合宿場に戻りたいだろう!」

百眼竜「確かに・・・合宿場に戻りたくないと言えば嘘になる」

セイヴァー「ああ、そうだ。確かに俺はスターダストが好きだ、エンシェントフェアリーも、ライフストリームも好きだ。1秒でも早くあいつ等の所に戻りてぇ」

ドラグーン「だったら!!」

セイヴァー「だが! お前はお前の事を信じてた奴の心を踏みにじった!! 俺はそれが許せねぇ!!」

ドラグーン「・・・」

グランド「キングドラグーンよ」

ドラグーン「なんだ・・・?」

グランド「あのへらはる者を探しに行け」

ドラグーン「わかった・・・」

グランド「・・・あの女が、なぜあそこまで支配に拘っていたのか、考えながらな」

ドラグーン「・・・?」
716 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 23:39:37.06 ID:2LUehfps0

――道中


ドラグーン「なんだというのだ、私にどうしろというのだ・・・」

ドラグーン「いつ頃からだろうか、あいつがあそこまでドラゴン族の支配に拘りだしたのは」

ドラグーン「たしか、初めて出会ったのは・・・まだロードオブドラゴンだった頃で・・・」

ドラグーン「あいつもドラゴンウィッチだったな・・・」

ドラグーン「一目惚れで、私の方から何度もアプローチしたものだ」

ドラグーン「・・・今では考えられないな」

ドラグーン(考えてみれば、ドラゴンの支配者などという名前もずいぶんな物だったな)

ドラグーン(私の方が支配欲丸出しのようではないか)

ドラグーン「!!」

ドラグーン「そうだ、私は昔・・・もっと野心的で、本気でドラゴンの支配者になろうとしていた・・・!」

ドラグーン「あいつが、語っていた野望は・・・帝国論は・・・私が言っていたものだ」
717 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 23:49:20.99 ID:2LUehfps0

〜〜〜〜〜〜〜〜

ロードオブ「私の気持ちを受け止めてくれ! というかもう付き合ってくれ!」

ウィッチ「こ、困りますよ・・・。私にはドラゴンを守護するという使命がありますし」

ロードオブ「ならばどうすればいい!?」

ウィッチ「そうですね・・・。すべてのドラゴンを守ってくださるというなら・・・」

ロードオブ「わかった! 約束しよう! 私は全てのドラゴンを支配する!!」

ウィッチ「ええ!?」

ロードオブ「そうすれば私の魔力で全てのドラゴンはカード効果から守られる! 君の守護もあればドラゴンは全て幸福だ!!」

ウィッチ「め、滅茶苦茶です!!」

ロードオブ「なぁに、私はドラゴンの支配者と呼ばれた男だ! いずれすべてのドラゴンを統べ、導く!!」

ロードオブ「そうすれば君は守護などする必要はあるまい!?」

ウィッチ「できるんですか・・・?」

ロードオブ「やってみせるさ!!」

ウィッチ「・・・約束ですよ」

〜〜〜〜〜〜〜〜
718 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/23(日) 23:58:12.32 ID:2LUehfps0

ドラグーン「若かったな、あの頃は・・・。自分の身の程を全く分かっていなかった」

ドラグーン(いつからだろうか)

ドラグーン(カードプールが充実していく中で、置き去りになっていく事を知ったのは)

ドラグーン(いつからだろうか)

ドラグーン(無駄だと思うことを諦める癖がついたのは)

ドラグーン(いつからだろうか)

ドラグーン(自分は所詮、劣化レダメだと思い始めたのは)

ドラグーン「私はいつから・・・”ドラゴンの支配者”ではなくなったのだろうか」
719 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 00:12:38.74 ID:O+ZDnJ6X0

クィーン「グスッ・・・ヒグッ・・・」

ドラグーン「こんな所に居たのか」

クィーン「あ! く、来るんじゃないです! お前なんてもうダーリンでもなんでもないです! ただのヘタレです!!」

ドラグーン「・・・お前が目指すドラゴン族の支配ってどういうものなんだ?」

クィーン「そ、そんなの決まってるです! 全てのドラゴン族は戦闘と・・・カード効果から守護されて! みんな幸福に安全に! 幸福に生きていくんです!!」

ドラグーン「そうすれば・・・お前はもう守護の為に生きなくてもいいんだよな」

クィーン「!?」

ドラグーン「すまなかった。約束・・・忘れていた」

ドラグーン「もう一度、ダーリンと呼んでくれないか?」

クィーン「・・・駄目ですよ」

クィーン「ふざけんなです! あれだけ言っておいて! あれだけ私を・・・私を好きにさせておいて!
      約束を忘れていたなんて許せるはずがないです! 私の・・・私の気持ちはどうなるんですか!?」

ドラグーン「ああ、わかっている。この程度で許してもらおうとは思っていない」

ドラグーン「だからまず手始めに・・・合宿場の看板を持ってくる。再び私はドラゴンの支配者となる。それで手を打ってくれないか?」
720 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 00:25:01.09 ID:O+ZDnJ6X0

キング「待たせたな」

クィーン「・・・」

百眼竜「来たか・・・」

セイヴァー「ウチのリーダーも一緒だな」

グランド「・・・いい顔になったではないか」

キング「ふっ・・・」

キング「さて、時間ギリギリだな。急がねば・・・」

グランド「良いのか?」

キング「なにがだ?」

グランド「このチームですら、打倒合宿場を目指しているのは最早お前達2人だけだぞ」

グランド「それでも戦うか?」

キング「ふん、愚問だな」

キング「レダメが制限となった今! 全てのドラゴン族は竜魔人に支配されるべきだ! 私達2人には全てのドラゴン族を守る力がある!」

キング「覚悟をしておけ、この戦いが終わったら貴様等全員、私の配下となっているだろう!」

グランド「それは楽しみだな」クククッ
721 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 00:32:10.16 ID:O+ZDnJ6X0

――大将戦


フェルグラ「遅かったじゃん」

キング「少し痴話喧嘩をしてしまってな、だがもう話は収まった」

キング「貴様等を配下として手土産にすることでなぁ!!」

フェルグラ「・・・私が勝つからね」

キング「それはあり得ない話だな!」

銀河眼「先攻後攻の選択権は前の試合で負けたチームにあります、先攻と後攻どちらがいいですか?」

キング「もちろん、先攻だ」

銀河眼「わかりました、それでは両者向き合って・・・デュエル開始ぃ!!」
722 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 00:34:10.09 ID:O+ZDnJ6X0
この辺で終わり
723 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/24(月) 01:09:41.25 ID:Ill7tYTAO

しかしミスが多いとはいえ遊戯王SSとは考えられないほどの更新速度だの
724 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/24(月) 02:04:25.59 ID:AUd/Ai/M0

デュエル内容が予想以上に楽しい、不遇カードの組み込み方とか面白い
725 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/24(月) 04:21:09.62 ID:VjgTvduxo
こういうファンデッキとか考えるの楽しいよな
726 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 17:47:10.88 ID:Clgu0U300

赤ドラゴン「なんだよ、あいつ・・・なんか雰囲気変わってねぇか」

レヴァテイン「そうですね・・・どこか自信に満ち溢れているというか」

フェアリー「まるで、次鋒戦のトワイライトさんのようですね」

トワイライト「や、やめてくださいよぅ! あの話は!」

ディアボロス「ふん、残念だな! 楽に倒せる相手だと思っていたが、とんだ強敵になってしまった」

キング「・・・デュエルを始める前に1つ言っておく。スターダストよ」

スターダスト「・・・なんだ」

キング「確かに貴様の力は素晴らしい、我が身を犠牲にして味方を破壊から守るその力、精神敬意を表する」

スターダスト「どーも」

キング「だが。それでも味方を、仲間を、愛する者を守る力は」

キング「私達竜魔人の方が上だ」

スターダスト「・・・」
727 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 18:02:02.75 ID:Clgu0U300

ディアボロス「なんと不敵な・・・!」

フェルグラ「私の頭越しに言いたいこと言ってくれるじゃん!」

キング「約束しよう、皆の者。私達竜魔人は・・・支配下にある全てのドラゴン族の幸福を約束しよう」

キング「私はもう2度と。愛する者の、友人の、仲間の心を踏みにじったり軽んじたりはしない」

スターダスト「・・・」

フェルグラ「・・・ざっけんなよ! まるでスターダストちゃんが酷い奴みたいな言い方じゃん!!」

キング「そうは言ってないさ、スターダストは素晴らしい人物だ。それは認めよう。
     だが優遇され過ぎている、あまりに強すぎる・・・ゆえに私達不遇族の気持ちに気付きにくいのではないか?」

スターダスト「っ!!」

セイヴァー「・・・」

フェアリー「・・・」

フェルグラ「お前!!」

キング「私達は支配する、下に見る、だが私自身も不遇族だ。故に配下の者がどれだけちっぽけでみじめな存在でもその気持ちを理解することができる」

キング「どうだね? 私こそが理想の支配者だと思うが」

フェルグラ「・・・もういい、これ以上言葉で語ることは意味を持たない!」

キング「そうだな、では戦いの中で理解してもらおうか。私の帝国論を!」

銀河眼「それでは改めて、デュエル開始ぃ!!」
728 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 18:04:08.05 ID:Clgu0U300

キング「私のターン、ドロー。私は手札より竜の渓谷を発動、手札の伝説の白石を捨て、デッキから神竜ラグナロクを墓地へ送る」

キング「そして伝説の白石の効果により、青眼の白龍をデッキから手札に加える」


レヴァテイン「キングドラグーンは青眼の白龍を召喚する上級モンスターに選んだようですね・・・」

竜騎士「龍の鏡で墓地融合軸ですか・・・。いや、闇の量産工場という可能性もありますが」

ストリーム「いきなり種明かしか・・・、出し惜しみする気はないって事か」


キング「そして私はモンスターを一枚セット、更にリバースカードを2枚セットしターンエンド」


LP:8000 手札:2 竜の渓谷
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
729 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 18:13:46.94 ID:Clgu0U300
フェルグラ「私のターン、ドロー! 私は手札から迷える仔羊を発動! 仔羊トークン2体を特殊召喚!」

フェルグラ「そして私は手札から冥界の宝札を発動! そして仔羊トークンをリリースし、アドバンスセット!
       モンスターを2体以上リリースしたアドバンス召喚に成功したので、冥界の宝札効果発動! デッキからカードを2枚ドローするよ!」

キング「ほぉぅ・・・」


レヴァテイン「フェルグラントさんは【最上級冥界ターボ】ですか!!」

ディアボロス「ふん、奴らしいデッキだな!」


フェルグラ「そしてリバースカードを1枚セット、ターンエンド!!」


LP:8000 手札:4 竜の渓谷
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
730 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 18:40:54.82 ID:Clgu0U300
キング「私のターン、ドロー」

キング(セットモンスターは順当に考えれば、守備力2800のフェルグラントドラゴン、
     もしくは最上級最高のモンスター、ライトアンドダークネスドラゴン。しかし私ならどうする?)

キング(私ならフォトン・サンクチュアリが来るまでその2体は召喚しない。フェルグラントドラゴンは効果が無くても充分なアタッカーだからだ。
     蘇生するモンスターの居ないライダーなどもっとありえない。私なら絶対にフェルグラントドラゴンを蘇生したい)

キング「だとしたらそのモンスターは守備表示でもそこそこ力のあるモンスター、八俣大蛇。なるほど守備力3100では私の青眼の白龍でも突破できない」

フェルグラ「!?」

キング「慎重だな、ばれない様リバースカードを1枚しか伏せないなんて」

フェルグラ「クッ!!」


ディアボロス「あやつ、セットモンスターを看破したぞ!?」

レヴァテイン「グランドドラゴンさんと同等・・・もしくはそれ以上の観察眼です!」


キング「では私は竜の渓谷を発動。手札の青眼の白龍を墓地へ送って、伝説の白石をデッキから墓地へ送る。伝説の白石の効果発動、手札に青眼の白龍を加えます」

キング「私はこれにてターンエンド」


LP:8000 手札:3 竜の渓谷
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
731 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 19:05:57.17 ID:Clgu0U300

フェルグラ「くっそーーー、セットモンスターを見破ったからっていい気になるなよ!」

フェルグラ「私のターン、ドロー! 私は手札からフォトン・サンクチュアリを発動! 2体のフォトン・トークンを特殊召喚」

キング「おっと、フォトン・サンクチュアリは反転召喚もできないぞ?」

フェルグラ「わかってるよ、それぐらい! 私は2体のフォトン・トークンをリリース! フェルグラント・ドラゴンをアドバンス召喚!!
       冥界の宝札の効果が発動し、私はデッキからカードを2枚ドローする!!」

フェルグラ(よし! この手札なら!!)

キング「よく回っているな、お見事」

フェルグラ「うっさい!!」


赤ドラゴン「やったぜ! どんどんアドバンテージに差がついてくぜ!!」

竜騎士「しかし不気味です。あの余裕は一体・・・?」


フェルグラ「私はフェルグラントドラゴンでセットモンスターを攻撃! ネビュラ・ストリーム!!」

キング「セットモンスターは融合呪印生物-闇・・・破壊される」

フェルグラ「私はリバースカードを1枚セットしてターンエンド!」


LP:8000 手札:4 竜の渓谷
モンスター:1「/set」 2「フェルグラント/功2800」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「set」4「」5「」
732 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 19:30:19.70 ID:Clgu0U300

キング「さて、私のターン。ドロー」

キング(さて、私が彼女ならデッキに確実にアレを入れる)

キング(アレは確か、魔法カードには対応していなかったな)

キング「私のターン、ドロー。私は手札より龍の鏡を発動」

フェルグラ「・・・っ! 通しだよ」

フェルグラ(これで伏せてあった因果切断は使えない・・・でも! すぐに倒せる!!)

キング(やはりな・・・)

キング「墓地の融合呪印生物-闇と神竜-ラグナロクを除外・・・異形と化した神竜よ、今こそ全ての竜を支配せよ。龍魔人 キングドラグーンを融合召喚!」


ストリーム「とうとう奴も出してきやがったか!」

赤ドラゴン「だが攻撃力はたったの2400! 大したことはねぇ!!」

フェアリー「しかし彼の手札には青眼の白龍が・・・!」
733 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 19:33:48.79 ID:Clgu0U300

フェルグラ(よし・・・使え使え使え使え! 効果使え!!)

キング「私は手札の青眼の白龍・・・いや」

キング「リバースカード、オープン。リビングデッドの呼び声! 墓地の青眼の白龍を蘇生する!」

フェルグラ「!?」

キング「どうした? なにも無ければこのままバトルフェイズに移行したいのだが・・・」ニヤリ

フェルグラ「っ!! リバースカード、オープン! オーバーウェルム! リビングデッドの呼び声を無効にするよ!!」

キング(やはり伏せてあったか)

キング「残念、ならば私は竜魔人 キングドラグーンの効果発動。手札の青眼の白龍を特殊召喚します」

キング(これは賭け、2枚目はあるか・・・?)

フェルグラ「・・・通しだよ」

キング(よし!)

キング「ならばバトルフェイズ、青眼の白龍でフェルグラントドラゴンを攻撃! 滅びのバーストストリーム!」

フェルグラ「・・・っ!!」8000 → 7800

フェルグラ(よし、でもこれなら・・・!)

キング「私はリバースカードを1枚セット、これにてターンエンド」


LP:8000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「キングドラグーン/功2400」 2「青眼の白龍/功3000」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
734 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 20:04:58.42 ID:Clgu0U300

フェアリー「・・・翻弄されていますね」

ストリーム「だが手札はこっちは5枚! 向こうはたったの1枚! しかも場には八俣大蛇が居るんだ! こっちが圧倒的に有利だろ!?」

赤ドラゴン「そうだな! 負ける気がしねぇ!」


フェルグラ「私のターン、ドロー! 私はさらに冥界の宝札を発動!」

キング「ほう・・・これは困った」

フェルグラ「もっと困れ! 私はフォトン・サンクチュアリを発動! フォトン・トークンを2体特殊召喚!」

フェルグラ「2体のフォトン・トークンを生贄に! 光と闇の竜をアドバンス召喚!」

フェルグラ「2枚の冥界の宝札の効果により、私はデッキから4枚ドロー!!」


スターダスト「・・・凄まじいドローだな」

トワイライト「凄い、これが・・・!」

ストリーム「主催者の実力・・・ってわけか!」

ディアボロス(ドローしすぎだろ・・・)

レヴァテイン(正直、あそこまでは自信ありません・・・)


LP:7800 手札:8 竜の渓谷
モンスター:1「/set」 2「光と闇の竜/功2800」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「冥界の宝札∞」2「set」3「冥界の宝札∞」4「」5「」
735 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/24(月) 20:47:42.73 ID:07+Jdws2o
冥界の効果無効になるんじゃ?
と思ったけどライダーの無効はカードの発動だった
736 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 21:55:09.59 ID:Clgu0U300

キング「できると思いますか?」

フェルグラ「え・・・?」

キング「リバースカード、オープン! 王者の看破! 光と闇の竜のアドバンス召喚を無効にします」

フェルグラ「な、な・・・」

キング「さて、どうしますか?」

フェルグラ「くっ! リバースカードを1枚セットしターンエンド!」


LP:7800 手札:3 竜の渓谷
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「冥界の宝札∞」2「set」3「冥界の宝札∞」4「set」5「」


レヴァテイン「ああっ、惜しい!」

ディアボロス(気のせいか・・・、あれだけリードしているのに徐々に差を詰められているような・・・)


キング「私のターン、ドロー! ふふふ、いけないな・・・いくらアドバンテージに余裕があってもそう伏せては」

フェルグラ「うるさい!!」

キング「と、私は何もすることが無いがね・・・。このままターンエンド」


LP:8000 手札:2 竜の渓谷
モンスター:1「キングドラグーン/功2400」 2「青眼の白龍/功3000」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」
737 :736差し替え [saga]:2012/09/24(月) 22:13:13.05 ID:Clgu0U300
キング「できると思いますか?」

フェルグラ「え・・・?」

キング「リバースカード、オープン! 王者の看破! 光と闇の竜のアドバンス召喚を無効にします」

フェルグラ「な、な・・・」

キング「さて、どうしますか?」

フェルグラ「くっ! リバースカードを1枚セットしターンエンド!」


LP:7800 手札:2 竜の渓谷
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「冥界の宝札∞」2「set」3「冥界の宝札∞」4「set」5「set」


レヴァテイン「ああっ、惜しい!」

ディアボロス(気のせいか・・・、あれだけリードしているのに徐々に差を詰められているような・・・)


キング「私のターン、ドロー! ふふふ、いけないな・・・いくらアドバンテージに余裕があってもそう伏せては」

フェルグラ「うるさい!!」

キング「私はキングドラグーンの効果により、ダークストーム・ドラゴンを特殊召喚!
     さらに私はダークストーム・ドラゴンを通常召喚しデュアル化させる!!」

フェルグラ「な!?」


レヴァテイン「しまった!!」

ストリーム「やばい、アレの効果は確か・・・!」


フェルグラ(ヤバい・・・裏側表示じゃオーバーウェルムが発動できない! 因果切断もミラーフォースも・・・!)

キング「ダークストーム・ドラゴン、効果発動。私はセットしていたミラーフォースを墓地へ送り、あなたの魔法・罠ゾーンのカードをすべて破壊する!!」

フェルグラ「きゃああああああああああ!!」

キング「くははははははははは! どうだ、コツコツ溜めていたアドバンテージが一瞬で消し飛んだ気分は!」

フェルグラ「うるさい! すぐに取り戻してやるんだから!!」

キング「私はリバースカードを1枚セットし、ターンエンド」


LP:8000 手札:0 竜の渓谷
モンスター:1「キングドラグーン/功2400」 2「青眼の白龍/功3000」 3「ダークストーム・ドラゴン/功2700/再」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「set」3「」4「」5「」
738 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 22:40:49.77 ID:Clgu0U300

ディアボロス「何をやっている馬鹿者! 大嵐対策ぐらいしておけ!」

レヴァテイン「スタロも無いのにガン伏せしてたんですか!?」


フェルグラ「うるさいうるさい! いいじゃん、すぐに取り戻せるんだし!」

フェルグラ「私は手札からトレード・インを発動! 手札からフェルグラント・ドラゴンを捨てて2枚ドロー!」

フェルグラ「私はリバースカードを2枚セットし、モンスターをセット! そして八俣大蛇を反転召喚!
       バトルフェイズ! 八俣大蛇でキングドラグーンを攻撃ぃ!!」

キング「リバースカード、オープン。ガリトラップ-ピクシーの輪を発動。これで私の場の攻撃力の一番低いモンスターは攻撃できない」

フェルグラ「な、な・・・!」

キング「ふふふ、残念。ダークストームを倒すにも100足りないな」

フェルグラ「・・・っ」ギリッ

フェルグラ「私は・・・ターンエンド!」

キング「スピリットモンスターは、エンドフェイズに手札に戻っていただこう」


LP:7800 手札:2 竜の渓谷
モンスター:1「/」 2「/set」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」
739 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 22:48:08.08 ID:Clgu0U300

フェルグラ「・・・」

キング「さて、私のターン。ドロー」

キング(ふむ・・・。大きなミスをしたのに余裕がある、ということは余程リバースカードに余裕があるのか)

キング「バトルフェイズ、私はキングドラグーンでセットモンスターを攻撃!」

フェルグラ「かかったな! リバースカード、オープン! 聖なるバリア-ミラーフォース!」

キング「なんと・・・2枚目とは!」

フェルグラ「さっきのお返しだ! たっぷり味わえ!!」

キング「く、おおおおおお!!」


LP:8000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「キングドラグーン/破壊」 2「青眼の白龍/破壊」 3「ダークストーム・ドラゴン/破壊」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「ガリトラップ∞」3「」4「」5「」
740 :>>739差し替え [saga]:2012/09/24(月) 23:06:31.74 ID:Clgu0U300

キング「私のターン、ドロー。私はガリトラップ-ピクシーの輪を墓地へ送り、貴様のリバースカードを全て破壊する」

フェルグラ「かかったな! 食らえ! リバースカード、オープン! スターライト・ロード!」

キング「おや?」


レヴァテイン「おお!」

ディアボロス「今度こそ伏せていたな!!」


LP:7800 手札:2 竜の渓谷
モンスター:1「スターダスト/守2000」 2「/set」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「」4「」5「」


フェルグラ(よし! これでこのターンは乗り切れる! リバースカードはトレード・インだけど・・・)

フェルグラ(セットモンスターはミンゲイドラゴン、手札には光と闇の竜! 次のターン、ミンゲイドラゴンをリリースして、
       光と闇の竜で青眼の白龍に自爆特攻すれば・・・、攻撃力最高の私が蘇生できる!!)

キング「いやいや、このデュエルは本当に冷や冷やしたな・・・冥界の宝札で大量ドローされた時は正直かなり焦ったぞ」

フェルグラ「え・・・?」


赤ドラゴン「あいつ・・・なに言ってんだよ・・・?」

フェアリー「まるで・・・このデュエルが終わったかのような口ぶりです」


キング「私のデッキは全ての竜を統べる、たとえそれが」

キング「相手の墓地のカードだったとしてもな」
741 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 23:18:39.49 ID:Clgu0U300

キング「貴様はスターダストを守備表示で特殊召喚した・・・つまり」

キング「そのカード、ミラーフォースではないのだな?」

フェルグラ「なに言って・・・」

キング「それもそうか、先ほど1枚目を破壊したしな」

キング「私は手札よりウィクトーリアを召喚」

フェルグラ「!?」


青眼の光龍「あのカードは・・・!」

竜騎士「よりにもよって・・・この場面で!」


キング「ウィクトーリア、効果発動! 貴様の墓地の蘇生可能な方のフェルグラントドラゴンを特殊召喚する!」

フェルグラ「あ、ぁ・・・」

キング「墓地から蘇生されたフェルグラントドラゴンの効果を発動。私は自分の墓地の青眼の白龍を指定、よって攻撃力は1600ポイントアップ!!」


LP:8000 手札:0 竜の渓谷
モンスター:1「キングドラグーン/功2400」 2「青眼の白龍/功3000」 3「ダークストーム・ドラゴン/功2700」 4「ウィクトーリア/功1800」 5「フェルグラントドラゴン/功4400」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
742 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 23:30:49.70 ID:Clgu0U300

キング「さて、覚悟はいいか? まずキングドラグーンでスターダストドラゴンを、ダークストーム・ドラゴンでセットモンスターを攻撃!」

フェルグラ「くぅ!!」

キング「そして青眼の白龍でダイレクトアタック、滅びのバーストストリーム!」

フェルグラ「きゃあああ!!」7800 → 4800

キング「さらにウィクトーリアでダイレクトアタック、トールキンの錫杖!」

フェルグラ「くううううう!!」4800 → 3000

キング「止めだ、フェルグラントドラゴンでダイレクトアタック。煌めきのネビュラ・ストリーム!!」

フェルグラ「が、はっ!!」3000 → 0


――WIN 竜魔人 キングドラグーン
743 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/24(月) 23:32:37.43 ID:Clgu0U300
終わり
フェルグラントのデッキが予想以上に強くて、
色々と酷いデュエルになってしまった
744 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/24(月) 23:49:24.05 ID:Ill7tYTAO

確かに初手で冥界の宝札があるとすさまじいことになるよな
745 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/24(月) 23:57:22.85 ID:dTrptgnI0

         トv'⌒フ⌒>-=、
        ({∧ \_  _,-、 ̄ ヽy7 ネビュラストリーム!
        ィ彡′\_[[|   }Y二ィ^ゝ
       rテ  _ノ-ァ‐ ト、ノ、 ヽヽ\
      /   `7rトー'ニミY})!|ノ  
     7フノ  i |‘ じ′ {_クスノjノ  
      {{( ,ニ」 ト、 ┌ァ'  ハ
     ゝ ソ‐- |ノ} ` ,-<フノノ 
        /   } }、  ゝ) }´
      /  / 人ミ'ァマ{ { ヽ、
    (_,二 イ   `{ !〉ヽー-ゝ
     /   /    ノ`く ,ハ¨´ 
746 :>>1 [saga]:2012/09/25(火) 13:10:09.47 ID:9D8kFqdT0


   神は言っている、ここで負ける運命ではないと


(すいません、勝ち負けはともかく大将戦の内容があまりに酷いのでリテイクしていいですか?)
(※フェルグラントもキングドラグーンもデッキを作り直します)


1、知らん、そんなの! さっさと続きを書け!
2、構わん、やり直せ


先に5票集まった方に決行
747 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/09/25(火) 13:21:17.67 ID:MNBKnL3eo
2
748 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/25(火) 13:21:47.02 ID:qgtOyW+r0
ウィクトーリアってこの合宿だと凄いメタカードになるな、天使族だし実際はメインからは入らなそうだけど

作者の好きにやればいい&デュエル見てて楽しい、ので2に入れとく
749 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/25(火) 13:55:56.76 ID:ikptha8IO
2
750 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank) [sage]:2012/09/25(火) 14:35:18.62 ID:G3ZTIPJeo
2
751 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/09/25(火) 14:57:20.61 ID:VWV3LHZho
2
752 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/25(火) 18:05:47.64 ID:GHW0MUkAO
753 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長野県) [sage]:2012/09/25(火) 18:45:42.03 ID:4UWgwgVIo
2しかない
754 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/25(火) 18:47:06.39 ID:2avInlXDO
2だな
755 :>>721から分岐 [saga]:2012/09/26(水) 01:00:27.29 ID:xUGN/6XY0

――ハーフタイム中


スターダスト「・・・フェルグラント」

フェルグラ「なぁに? スターダストちゃん」

スターダスト「たったの4日間だったけどさ、俺はお前等の教官になれて良かったよ」

ストリーム「なに言ってんだよ・・・! 俺との約束はどうなるんだよ!」

スターダスト「ああ、奴等にみっちり鍛えてもらえ。ダークネスだの破滅の光だのに手を出す危ない奴等だけどさ。
        きっと俺よりも気が回る。合宿が終わったらデュエルしよう、そこで勝ったら結婚でも何でもしてやるよ。
        ・・・こんな俺で良かったらな」

レヴァテイン「やめてくださいよ・・・! どうしてそんなこと言うんですか!!」

ストリーム「そうだよ! 俺は・・・俺はそんなお前に勝っても嬉しくねぇ!!」

スターダスト「・・・なぁ、遊戯王5D’sのアニメを見たか?」

竜騎士「いきなり何を・・・?」

スターダスト「凄かったよな、仲間の絆をテーマにして・・・最後の最後で全てを飾った」

フェアリー「・・・」

スターダスト「でもな、ライフストリーム。お前ならわかるだろ?」

ストリーム「え・・・?」

スターダスト「俺は不動遊星のたった1枚のカードじゃない、遊戯王OCGの中で作られたカードの1枚だ」

ストリーム「・・・」
756 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/26(水) 01:02:17.85 ID:xUGN/6XY0

スターダスト「俺は絆を繋ぐどころか、セイヴァーの気持ちを・・・踏みにじった」

ストリーム「それは・・・、それは仕方ないだろ! アニメと商業戦略の展開上――

スターダスト「お前等のデュエルは素晴らしかった。戦略もそうだがよ、なにより裏切り者・・・っていうのはおかしいか。
        とにかく合宿を潰そうとしている奴等と・・・デュエルを通して分かり合っちまった。絆を証明しちまった」

赤ドラゴン「・・・」

スターダスト「俺は恥ずかしいぜ。ただ不遇のお前等が、この勝負を通してただ強くなればいいと思ってた俺は恥ずかしい」

スターダスト「デュエルってさ。ただ強ければいい訳じゃない、ただ勝てればいい訳じゃないのにな」

スターダスト「俺には、お前等と居る資格は無い」

フェルグラ「・・・おい魔王(笑)」

ディアボロス「なんだメスゴリラ」

フェルグラ「私、もう1つデッキ作ってたでしょ? あれ持って来て」

レヴァテイン「え!? ちょっと待ってください! あのデッキは!!」

フェルグラ「私はあれで戦う」

ディアボロス「・・・正気の沙汰か? 勝つ為なら今のデッキを使うべきだと思うが」

フェルグラ「いいの。・・・スターダストちゃん」

スターダスト「・・・なんだ」

フェルグラ「一緒に居る資格ってさ、何だろうね。デッキに入れるカードってさ、なにで決めるんだろうね」

スターダスト「・・・なんだいきなり」

フェルグラ「強いカードはさ、弱いカードの気持ちを全部わかってあげなくちゃいけないのかな。弱いカードってさ、存在してちゃいけないのかな」

スターダスト「・・・」
757 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/26(水) 01:14:48.61 ID:xUGN/6XY0

――大将戦


フェルグラ「遅かったね」

キング「すまないね、少し痴話喧嘩をしてしまってな。だがもう解決した」

キング「貴様等全員を配下として手土産にすることでな!!」

フェルグラ「負けないよ」

キング「こちらこそ」

キング「ああ、審判1ついいか」

銀河眼「なんでしょう?」

キング「私は使うデッキを変えたのでね、再びカットをしたい」

銀河眼「・・・失礼だが、カット時に相手のデッキを盗み見たわけではないよな?」

キング「断じてしていない、証明はできないがね」

フェルグラ「その心配はないよ」

キング「?」

フェルグラ「私もデッキを変えたから」

キング「ほう・・・」

銀河眼「わかった。では両者、再びデッキを交換してカットを」

フェルグラ「・・・」チャッチャッチャッ

キング「・・・」チャッチャッチャッ
758 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/26(水) 01:20:07.70 ID:xUGN/6XY0

赤ドラゴン「なんだよ、あいつ・・・なんか雰囲気変わってねぇか」

レヴァテイン「そうですね・・・どこか自信に満ち溢れているというか」

フェアリー「まるで、次鋒戦のトワイライトさんのようですね」

トワイライト「や、やめてくださいよぅ! あの話は!」

ディアボロス「・・・」

キング「・・・デュエルを始める前に1つ言っておく。スターダストよ」

スターダスト「・・・なんだ」

キング「確かに貴様の力は素晴らしい、我が身を犠牲にして味方を破壊から守るその力、精神は敬意に値する」

スターダスト「・・・そんな大それた力じゃねぇよ」

キング「だが。それでも味方を、仲間を、愛する者を守る力は」

キング「私達竜魔人の方が上だ」

スターダスト「・・・そうかもな」
759 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/26(水) 01:31:53.22 ID:xUGN/6XY0

キング「それだけではない、私達竜魔人は全てのドラゴンを導き、高みへ引き上げることができる」

キング「デュエリスト風に言えばシナジーがある、といった所か」

竜騎士「なんと不敵な・・・」

赤ドラゴン「言うじゃねぇか」

キング「約束しよう、私はもう2度と。愛する者の、友人の、仲間の心を踏みにじったり軽んじたりはしない」

スターダスト「・・・」

フェルグラ「・・・まるでスターダストちゃんが酷い奴みたいな言い方だね」

キング「そうは言ってないさ、スターダストは素晴らしい人物だ。それは認めよう。
     だが優遇され過ぎている、あまりに強すぎる・・・ゆえに私達不遇族の気持ちに気付きにくいのではないか?」

スターダスト「・・・」

セイヴァー「・・・」

フェアリー「・・・」

フェルグラ「そーかもしれないね」

キング「私達は支配する、下に見る、だが私自身も不遇族だ。故に配下の者がどれだけちっぽけでみじめな存在でもその気持ちを理解することができる」

キング「どうだね? 私こそが理想の支配者だと思うが?」

フェルグラ「・・・もういいよ、これ以上言葉で語ることは意味を持たない」

キング「そうだな、では戦いの中で理解してもらおうか。全ての竜を幸福へと導く私の帝国論を!」

銀河眼「先攻後攻の選択権は先の戦いで負けたチームにあります。キングドラグーンさん、どちらを選びますか?」

キング「当然、先攻だ」

銀河眼「わかりました、それではデュエル開始ぃ!!」
760 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/26(水) 01:38:56.73 ID:xUGN/6XY0
とりあえず軌道修正しました
今日の分はこれで終了
今回のは今までのデュエル実況ではなく、ちゃんとしたプロットを作るので一番時間がかかるかもです


最後に、このスレは決してガチカードや勝つためのデュエル″を否定しているわけではありません
不快に感じた方はすいませんでした
761 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/26(水) 14:10:35.88 ID:sq0VcK3AO

デッキ変えたってことはどうなるんだ…?
762 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/26(水) 14:45:32.94 ID:5txE/wOoo
フェルグラントは裏サイバーで輝く
ブラロのが相性いいけど
763 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/26(水) 15:00:36.70 ID:a75/eKEMo
フェルグラントが輝くのはレヴァテインだろjk

そういやレヴァさん全然目立たないな
764 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/27(木) 23:05:01.17 ID:7Izx8lO40
今更なんだけど、デモンズチェーンをチェーン1、安全地帯をチェーン2にした場合、既に対象に取られているからデモンズチェーンの効果は有効だぞ。
さらに言うと、安全地帯は対象に取られないのと破壊されない効果しか持ってないから、「対象を取る」扱いしないカードの例えばクイーンマドルチェ・ティアラミスの効果で簡単にデッキに戻されます。
そんなオベリスクも泣き出すような状態が今の遊戯王です。
765 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/09/28(金) 21:11:15.61 ID:Pg3J/Cwp0
トリシューラがいなくなった分、ちょっと前までの環境よりはまだ(オベリスクにとっては)マシなんじゃないかな
そもそもオベが出たのってDDB全盛期だからその頃のがよっぽど暗黒時代な上、いつでも光属性系デッキのオネストが厄介だったりで泣ける時期しかないような気がする

ヲーさんよりはマシだけどな! ……いやもうホントどうしてああなった
766 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/09/28(金) 22:17:12.90 ID:nEbP3WgAO
それにしてもこいつ等ってどういう立ち位置なんだ?
カードの精霊なのか、アニメに出てる奴等と同一人物なのか
767 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/09/28(金) 22:55:38.55 ID:rVj8I6n3o
>>766
デジモンみたいに同種族別固体じゃないの?
768 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:14:41.90 ID:xMhTkOwM0

キング「私のターン、ドロー!」

キング「私は手札より竜の渓谷を発動。手札のロード・オブ・ドラゴン-ドラゴンの支配者を捨て、デッキから神竜ラグナロクを墓地へ送る」


レヴァテイン「いきなり墓地に素材を揃えました!」

竜騎士「これは・・・私と同じ墓地融合軸!?」


キング「その通りだ、竜騎士。私は手札から龍の鏡を発動。神の名を借る聖なる竜よ、今こそ支配者と交わりて異形の竜王と成れ!
     墓地のロード・オブ・ドラゴン-ドラゴンの支配者と、神竜ラグナロクを除外し、竜魔人キングドラグーンを融合召喚!!」


赤ドラゴン「いきなり出してきやがった!」

ストリーム「まずいぞ、まだ何かある!」


キング「そして私は竜魔人キングドラグーンの効果を発動! 手札のドラゴン族1体を特殊召喚する。
     現れろ、王と双璧をなす至高の竜! 私は手札からマテリアルドラゴンを特殊召喚する!!」
769 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:15:39.93 ID:xMhTkOwM0

竜騎士「これは・・・聞いたことがある!」

赤ドラゴン「知っているのかガイ電!!」

竜騎士「ドラゴン族最強のシナジーと言われているコンボ! この2枚が揃った時、効果による除去は不可能と言われています!」


キング「その通り。バウンス、除外、墓地へ送る・・・破壊以外の除去はそのほとんどが“対象を取る効果”だ。
     風霊術、因果切断、次元幽閉、強制脱出装置・・・それらはこの竜魔人キングドラグーンが全て無効化する!
     そして“対象を取らない除去”、激流葬、ミラーフォース、地砕き、ブラックホール・・・使用されるほとんどは破壊効果にある!
     その破壊は手札1枚をコストにこのマテリアルドラゴンが無力化する! この布陣に死角は無い!! 私はリバースカードを1枚セットし、ターンエンド!」


LP:8000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「キングドラグーン/功2400」 2「マテリアル/功2400」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」


フェルグラ「私のターン、ドロー! 言い切っちゃって! 手札が尽きてしまえば関係ないじゃん! 私は手札からブラックホールを発動!」


赤ドラゴン「そうか! 奴の手札はたった1枚!」

ストリーム「手札が尽きてしまえば、マテリアルドラゴンの効果は発動できない! いける!!」


キング「ククク・・・その程度、既に対策済みだ」

フェルグラ「!?」
770 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:16:47.22 ID:xMhTkOwM0

キング「私は手札から伝説の白石を捨て、マテリアルドラゴンの効果を発動! ブラックホールを無効にする!
     そして墓地に送られた伝説の白石の効果により、デッキから青眼の白龍を手札に加える!!」


赤ドラゴン「じ、実質ノーコストで無効化だとぉ!?」

竜騎士「しかも手札には青眼の白龍・・・次のターンにキングドラグーンの効果で特殊召喚される! ラッシュが来ます!!」


フェルグラ「くっ、なら! 私はトレード・インを発動! 手札のフェルグラントドラゴンを捨て、デッキから2枚ドロー!」


赤ドラゴン「ふぇ、フェルグラントドラゴンを墓地に送っただとぉ!?」

竜騎士「これは・・・なるほど!」

レヴァテイン「・・・」


キング「ほほう、どうやら貴様のデッキはサイバーダーク・・・いや、レヴァテイン軸のようだな」

フェルグラ「そーだよ、レヴァくんのカードを借りた! 文句あっか!!」

キング「ククク、異存はないさ」

フェルグラ「私はリバースカードを3枚セットし、ターンエンド!」

キング「ふむ・・・」


LP:8000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「/set」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「set」3「set」4「」5「」
771 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:17:19.32 ID:xMhTkOwM0

キング「私のターン、ドロー! ふむ、リバースカードが3枚。奈落の落とし穴やミラーフォースが2枚以上あると困るな。
     このターン、私は青眼の白龍を特殊召喚しない! バトルフェイズ!!」

フェルグラ「っ!」

キング「キングドラグーンでセットモンスターを攻撃! トワイライト・ウェーブ!!」

フェルグラ「リバースカード、オープン! 聖なるバリア‐ミラーフォース!」

キング「ククク・・・やはり伏せてあったか! マテリアルドラゴン、効果発動! 手札の融合呪印生物‐闇を墓地へ送り、ミラーフォースを無効化する!」

フェルグラ「くっ・・・。セットはミンゲイドラゴン、破壊されるよ」

キング「ふははははは、やはり伏せてあったか! マテリアルドラゴン、ダイレクトアタック! プライム・バースト!!」

フェルグラ「ああああああああああああああ!!」8000 → 5600

キング「私はこれにてターンエンド!」


LP:8000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「キングドラグーン/功2400」 2「マテリアル/功2400」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「」3「」4「」5「」
772 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:18:30.78 ID:xMhTkOwM0

フェルグラ「私のターン、ドロー! スタンバイフェイズ時にミンゲイドラゴンを蘇生!」

キング「ククク・・・通しだ」

フェルグラ「そして私はミンゲイドラゴンをリリース! ミンゲイドラゴンはドラゴン族のアドバンス召喚の時、2体分のリリースとして扱うことができる!
       私達の絆パワーを見せてやる! 私はドラグニティアームズ‐レヴァテインをアドバンス召喚! 効果で墓地のフェルグラントドラゴンを装備するよ!」


ストリーム「キターーーーーー!!」

赤ドラゴン「これなら仮にミラフォが伏せてあっても、蘇生したフェルグラントドラゴンで突破できるぜ!」


セイヴァー「イケると思うか?」

グランド「無理だな、あの男の目は覚悟を決めた男の目だ。あのようになった者にその程度の手は通用しない」


フェルグラ「レヴァくんで竜魔人 キングドラグーンを攻撃!」

キング「・・・」

フェルグラ「え? あ、あれ・・・!?」

キング「・・・ククク」

フェルグラ「な、なんで・・・なんで攻撃できないの!?」

キング「私はこのリバースカードを発動していた。ガリトラップ-ピクシーの輪!
     このカードの効果により自分の場の攻撃力が一番低いモンスターを攻撃対象に選択することはできない!!」


トワイライト「え! ちょっと待ってください! 竜魔人キングドラグーンとマテリアルドラゴンの攻撃力は・・・」

フェアリー「共に2400!!」


キング「そう! つまりキングドラグーンもマテリアルドラゴンも攻撃対象に選択することはできない!
     このコンボにより、私の場のモンスターはA・O・Jカタストルの絶対戦闘破壊すらも克服したのだ!!」

フェルグラ「そん・・・な」

キング「くははははははははははは! 見たか、我が戦術!
     1つ1つのカードは強力ではなくても、互いの長所が互いの短所をカバーし完璧なコンボとなる!!
     これぞ私が目指す帝国! 打ち崩せぬ絶対の牙城! 竜魔人が導くドラゴンの未来だ!!」

フェルグラ「わ、私は・・・ターンエンドだよ」


LP:5600 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「レヴァテイン/功2600+」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「set」2「フェルグラント+」3「set」4「」5「」
773 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:19:38.09 ID:xMhTkOwM0

キング「私のターン、ドロー! 私は竜魔人 キングドラグーンの効果により、手札から青眼の白龍を特殊召喚!」


ストリーム「まずい!!」

竜騎士「レヴァテインの攻撃力を超えられた・・・ラッシュが来ます!!」


キング「ドラグニティアームズ-レヴァテインの装備対象蘇生効果は戦闘破壊では発動しない!
     私は青眼の白龍でドラグニティアームズ-レヴァテインを攻撃! 滅びのバーストストリーム!!」

フェルグラ「く、ぅうううう!!」5600 → 5200

キング「ふははははははははは! 脆い、脆すぎるぞ! なにが絆パワーだ!! 続いてマテリアルドラゴンで――



スターダスト「やめろぉ!!」
774 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:20:33.53 ID:xMhTkOwM0

キング「・・・」

フェルグラ「スターダスト・・・ちゃん?」

スターダスト「もう、やめてくれ・・・。もうこんなデュエルしなくていい・・・」

キング「ほう・・・?」

フェルグラ「なに言ってるの!? だってまだ勝負は――

スターダスト「俺は! もうどの道、教官なんてやるつもりないんだよっ!!」

ストリーム「スターダスト・・・」

フェアリー「・・・」

赤ドラゴン「・・・」

スターダスト「俺は自分の性能が良い事に、お前等を見下していた憎むべき優遇カードだ! 仲間の悲鳴にすら気付けなかったサテライトのクズだ!!
        俺には・・・俺にはもう! お前等に教えられることなんて・・・!」

フェルグラ「あるよ! 私達はいっぱい教えてもらった!!」
775 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:22:09.20 ID:xMhTkOwM0

スターダスト「!?」

フェルグラ「私達は不貞腐れてた! 自分は所詮不遇カードなんだって自棄になってた! でも! スターダストちゃんはそんな私達と対等に接してくれた!
       不遇なりに! 弱いカードなりに! 戦い方を、存在する意味を教えてくれた! スターダストちゃんがやってくれたことは絶対に下らなくなんかない!!」

スターダスト「・・・でも、俺には。俺にはお前達が眩しすぎる・・・一緒に居る資格なんて――

フェルグラ「一緒に居る資格なんてこの世には存在しない!! あるのは一緒に居たいっていう気持ちだけだ!!」

スターダスト「!!」

フェルグラ「カードも私達もそうだよ。一緒に居たいから無理にでもデッキに入れる、ただ強さだけを求めるならみんな同じデッキを使ってるよ。
       一緒に居たいから仲良くなれる。一緒に居たいから色んな不満ややりきれない想いが募る。セイヴァーくんだってきっとそうだったんだよ!!
       スターダストちゃんはシューティング・スターやクェーサーを諦めてまで気持ちに応える必要なんてなかった! ただセイヴァーくんと一緒に居るだけで良かったんだ!!」

セイヴァー「・・・」

フェアリー「・・・」

スターダスト「セイヴァー・・・」

セイヴァー「偶にでいい、偶にでいいからよ・・・セイヴァー・スター・ドラゴンの事も使ってくれよな」

スターダスト「・・・ああ」



キング「いい話だ」


キング「感動的だな」


キング「だが無意味だ」

フェルグラ「!?」
776 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:23:25.63 ID:xMhTkOwM0

竜騎士「んなっ!」

ストリーム「あいつ・・・!」


キング「なぜなら、あなたは負け! 合宿場の看板は私がいただくのだからだ!! そしてまだ私のバトルフェイズは終了していないぞ!!」


フェアリー「しまった・・・!」

竜騎士「フェイールドはがら空き、相手の場には攻撃を控える上級モンスターが2体!!」

トワイライト「フェルグラントさん・・・!」


キング「バトル続行! マテリアルドラゴンでダイレクトアタック! 極彩のプライム・バースト!」

フェルグラ「ふっ、リバースカードが2枚もあるのにダイレクトアタックなんてとんだロマンチストだね!
       リバースカード、オープン! リビングデッドの呼び声!! 私は墓地のフェルグラントドラゴンを蘇生する!」

キング「なんだとぉ!?」


竜騎士「そうか! たとえ装備状態でも一度フィールドに出ていればフェルグラントドラゴンは蘇生できる!!」

赤ドラゴン「しかも墓地には他にも・・・!」


フェルグラ「そして墓地から蘇生したフェルグラントドラゴンの効果発動! 私は墓地のレヴァくんを指定、レベルは8! よって攻撃力1600ポイントアップ!!」

キング「くっ・・・! 攻撃は中断! 私はこれでターンエンド!!」


LP:8000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「キングドラグーン/功2400」 2「マテリアル/功2400」 3「青眼の白龍/功3000」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ガリトラップ‐ピクシーの輪∞」2「」3「」4「」5「」
777 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:24:21.22 ID:xMhTkOwM0

フェルグラ「私のターン、ドロー! そのままバトルフェイズ! フェルグラントドラゴンで青眼の白龍を攻撃! 煌めきのネビュラストリーム!!」

キング「く、おおおおおおおお!!」8000 → 6600

フェルグラ「私はこれでターンエンド!」


LP:5200 手札:2 竜の渓谷
モンスター:1「フェルグラ/功4400/∞」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「リビングデッド∞」2「」3「set」4「」5「」


キング「わ、私のターン! ドロー! ・・・!」

フェルグラ「?」

キング「ふ、ふはははははははは! 私は竜の渓谷を発動、手札の融合呪印生物‐闇とデッキの伝説の白石を墓地へ送り! デッキから青眼の白龍を手札に加える!」


ストリーム「あいつ、何やってんだ?」

竜騎士「無駄です、フェルグラントドラゴンの攻撃力は超えられません」


キング「そして私は手札から大嵐を発動!」

フェルグラ「!?」
778 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:25:23.51 ID:xMhTkOwM0

赤ドラゴン「んなっ!!」

ストリーム「しまった! リビングデッドの呼び声が破壊されたらフェルグラントのフィールドはがら空きだ!!」

竜騎士「手札に青眼の白龍を加えたのはトドメの為でしたか・・・!!」


フェルグラ「ふっ・・・」

キング「!?」

フェルグラ「その瞬間、私はリバースカードオープン! スターライト・ロード!!」

キング「な、なにぃ!?」

フェルグラ「大嵐は無効、そしてエクストラデッキからスターダスト・ドラゴンを特殊召喚するよ!」

キング「ば、馬鹿な・・・」

フェルグラ「・・・」グッb


スターダスト「はんっ・・・」グッb
779 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:26:33.30 ID:xMhTkOwM0

キング(せ、せめて青眼の白龍だけでも特殊召喚していれば・・・いや無駄か・・・っ!)

キング(大丈夫だ・・・、大嵐が無効化されたということは、まだ私の場にはガリトラップがある! 攻撃はできない!!)

キング「私はこれでターンエンド・・・!」


LP:6600 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「キングドラグーン/功2400」 2「マテリアル/功2400」 3「青眼の白龍/功3000」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「ガリトラップ‐ピクシーの輪∞」2「」3「」4「」5「」


フェルグラ「私のターン、ドロー・・・。ふっ、今お前は『ガリトラップがあるから攻撃はできない、残念だったな』って思ったでしょ?」

キング「な、なんだと!?」

フェルグラ「違うんだな、それが!! 私はレベル8のフェルグラントドラゴンとレベル8のスターダストドラゴンでオーバーレイ!」

キング「!?」

フェルグラ「2体のモンスターでオーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚! 現れろ、聖刻神龍‐エネアード!!」

キング「な・・・!」
780 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:26:53.99 ID:xMhTkOwM0

ストリーム「なんだとぉおおおおおお!?」

スターダスト「ここまでくると恥ずかしくなってくるな・・・」


フェルグラ「エネアード効果発動、オーバーレイユニットを1つ使い、手札のアックス・ドラゴニュートをリリース! そしてガリトラップ‐ピクシーの輪を破壊する!!」

キング「ぐ、ぅううううっ!!」

フェルグラ「そしてバトルフェイズ! エネアードでマテリアルドラゴンを攻撃ぃ!!」

キング「かはっ!!」6600 → 6000

フェルグラ「さぁ、追いつめたよ。裸の王様」

キング「お、のれぇ・・・!」


LP:5200 手札:2 竜の渓谷
モンスター:1「エネアード/功3000/1」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「リビングデッド∞」2「」3「」4「」5「」
781 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:27:59.39 ID:xMhTkOwM0

キング「・・・頭が高いぞ貴様! 私を誰だと思っているぅ! 全ての竜を統べる支配者だぞ!!」

フェルグラ「無駄だよ。たとえ君が全知全能で、私達を必ず正しい方に導く最高の王様だとしても・・・」

フェルグラ「私は友達を選ぶ」

キング「ククク・・・果たしてどうかな?」


赤ドラゴン「あいつ・・・笑ってやがるぜ」

竜騎士「ハッタリでしょうね、あの絶対のコンボが崩された以上反撃の手は残っていないはず・・・」


キング「私のターン、ドロー」

キング「私は竜の渓谷を発動。手札の青眼の白龍を墓地へ送り、デッキから真紅眼の黒竜を墓地へ送る。
     そして私は手札より闇の量産工場を発動、墓地の青眼の白龍と真紅眼の黒竜を手札に加える」

フェルグラ「無駄だよ、青眼の白龍でも私は超えられない」

キング「ああ、だろうな・・・だからこちらを出す。私は竜魔人キングドラグーンの効果により、手札から真紅眼の黒竜を特殊召喚する!」


ストリーム「あいつ、何やってんだ・・・?」

竜騎士「キングドラグーンはレベル7・・・まさか!!」


キング「私のデッキは全ての竜を統べる・・・」ニヤリ
782 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:28:30.31 ID:xMhTkOwM0

キング「私はレベル7の竜魔人キングドラグーンとレベル7の真紅眼の黒竜でオーバーレイ!
     2体のモンスターで、オーバーレイネットワークを構築! エクシーズ召喚!!
     その魔眼を以て偉大なる王に忠誠を植え付けろ! No11 ビッグアイ!!」

キング「ビッグアイのオーバーレイユニットを1つ使い! 貴様の場の聖刻神龍‐エネアードのコントロールを得る!!」

フェルグラ「クッ・・・!」

キング「さぁ跪け、命乞いをしろ! エネアードでダイレクトアタック!!」

フェルグラ「あああああああああああああああああああっ!!」5200 → 2200

キング「ククク・・・ビッグ・アイは効果を使ったターンに攻撃はできない。私はこれでターンエンド」


LP:6000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「ビッグ・アイ/功2600/1」 2「エネアード/功3000/1」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
783 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:29:00.32 ID:xMhTkOwM0

フェアリー「一瞬で・・・」

赤ドラゴン「逆転されちまった・・・」

ストリーム「ライフは残りわずか2200」

竜騎士「しかも相手の場には効果を残したエネアード、これはまずいですよ・・・」


フェルグラ「私のターン! ドロー! ・・・私は、リバースカードを2枚セットしターンエンド!!」


LP:2200 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「リビングデッド∞」2「set」3「set」4「」5「」
784 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:32:39.34 ID:xMhTkOwM0

キング「私のターン、ドロー。もう出し惜しみは無しだ! 私は手札のガリトラップ‐ピクシーの輪を墓地へ送り!
     デッキから伝説の白石を墓地へ送る! そして効果により、最後の青眼の白龍を手札に加える!!」

キング「そしてエネアード効果発動! オーバレイユニットを1つ使い! 手札の2枚の青眼の白龍をリリースし! セットされた2枚のカードを破壊する!」

フェルグラ「スターダストちゃん、もう一度力を貸して! スターライト・ロード! エネアードの効果を無効にし破壊して、エクストラデッキからスターダスト・ドラゴンを特殊召喚する!」

キング「ふっ! ならばビッグ・アイでそのスターダスト・ドラゴンを――

フェルグラ「そしてゴメン! スターダスト・ドラゴンの特殊召喚にチェーン、リバースカード、オープン! 激流葬!」

キング「なにぃ!?」

フェルグラ「スターダストちゃんは渡さないよ」

キング「お、のれ・・・。私はこれでターンエンド」


LP:6000 手札:0 竜の渓谷
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
785 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:33:23.45 ID:xMhTkOwM0

赤ドラゴン「なんとか・・・乗り切ったな」

フェアリー「お互いにフィールドは空、次のドローで勝負が決まりますね・・・」


フェルグラ「私のターン、ドロー!」

フェルグラ(終焉の焔・・・)

フェルグラ「・・・私はリバースカードを1枚セットして、ターンエンド」

キング(よし! 下級モンスターは引けなかったようだな!)


LP:2200 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「リビングデッド∞」2「set」3「」4「」5「」
786 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:34:21.68 ID:xMhTkOwM0

キング「私のターン、ドロー! ・・・よし!」

キング「私は、ロード・オブ・ドラゴン‐ドラゴンの支配者を召喚!」


レヴァテイン「ああ! 先に召喚されてしまいました!」

ディアボロス「不味いぞ、奴のライフは・・・!」


キング「ロード・オブ・ドラゴンでダイレクトアタック!」

フェルグラ「くぅ!!」2200 → 1000

キング「私はこれでターンエンド!!」

フェルグラ「エンドフェイズにチェーン! 終焉の焔!」

キング「キング馬鹿め! 防御に使えば良かったものを・・・!!」

キング「まさか・・・あるのか! 手札に既に! 闇属性の最上級モンスターが!!」

フェルグラ「・・・うんっ!」

キング「くっ・・・!」


LP:6000 手札:0 竜の渓谷
モンスター:1「ロード・オブ・ドラゴン/功1200」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
787 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:35:41.38 ID:xMhTkOwM0

フェルグラ「私のターン、ドロー! 私はリバースカードを1枚セット! そして黒焔トークン2体を生贄に・・・」

キング(くっ・・・! デッキ的に考えて光と闇の竜か!?)

フェルグラ「魔王ディアボロスをアドバンス召喚!!」

キング「!?」


トワイライト「ええっ!?」

ストリーム「んな・・・!?」

フェアリー「まさか・・・」

レヴァテイン「・・・そうです」

ディアボロス「あのデッキには我輩達3人のカードが入っているのだ」


キング「馬鹿な・・・なぜ、なぜだ!? なぜそんなシナジーの欠片もないカードを!?」

フェルグラ「デッキも仲間も同じだよ」

キング「・・・?」

フェルグラ「理由なんてない、一緒に居たいからだよ」

788 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:37:06.67 ID:xMhTkOwM0

スターダスト「・・・」

フェアリー「一緒に居たいから、ですか・・・」

竜騎士「まったく、とんでもないことをやってのける人だ」


フェルグラ「バトルフェイズ! 魔王ディアボロスでロード・オブ・ドラゴンを攻撃ぃ!」

キング「ぐ、はっはああああああああ!!」6000 → 4400

フェルグラ「ターンエンド!」


LP:1000 手札:0 竜の渓谷
モンスター:1「魔王ディアボロス/功2800」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「リビングデッド∞」2「set」3「」4「」5「」


キング「く、私のターン! ドロー!」

フェルグラ「ドローカードの確認だよ・・・リビングデッドの呼び声か、危ない危ない。デッキボトムに戻してもらうよ」

キング「くっ!」

キング(だが、あのカードさえ引ければ・・・)

キング「ならば、再度ドロー・・・っ!!」

フェルグラ「?」

キング「クククク・・・クハハハハハハハハハハハ! 残念だったなぁ! この勝負、私の勝ちだ!!」

フェルグラ「な、なんだって!!」

キング「私は手札より、ウィクトーリアを召喚!!」
789 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:37:41.61 ID:xMhTkOwM0

赤ドラゴン「ウィクトーリアだとぉ!?」

ストリーム「ガンメタじゃねぇか!」

竜騎士「不味いです! フェルグラントさんの墓地には!!」


キング「私のデッキは全ての竜を統べる! ウィクトーリア、効果発動! 貴様の墓地のフェルグラントドラゴンを蘇生する!
     そしてフェルグラントドラゴン効果発動! 私は墓地の青眼の白龍を指定する、よって攻撃力1600ポイントアップ!!」

フェルグラ「くぅ!!」

キング「勝った! 自らの手で友を殺して死ね!! 私はフェルグラントドラゴンで魔王ディアボロスを攻撃ぃ!!」

フェルグラ「死んでもそんなことしない! リバースカード、オープン! 聖なるバリア‐ミラーフォース!」

キング「ふっ、伏せてあったか・・・いいぞ! そう来なくては面白くない!! 私はターンエンド!!」

フェルグラ「よく言うよ、そっちがピンチなんだからね!!」


LP:4400 手札:0 竜の渓谷
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」
790 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:38:24.95 ID:xMhTkOwM0

百眼竜「楽しそうだな・・・」

グランド「女の心根と男の意地がぶつかり合う真剣勝負だ。白熱しない方がおかしい」

セイヴァー「だが、あいつ等の言ってることって結局さ・・・」

グランド「そうだな、どちらも大層な大義を掲げているが。どちらもたった1人の者の為に戦っているのだ」

クィーン「・・・」


フェルグラ「私のターン、ドロー!」

フェルグラ「私は、このままバトルフェイズ! 魔王ディアボロスでダイレクトアタック!」

キング「く、ぅううううう!!」4400 → 1600

フェルグラ「私はこのままターンエンド! 追いつめたよ!!」

キング「ふっ、どうだろうな! 私のデッキにはまだまだ逆転の切り札が沢山あるのだからな!」


LP:1000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「魔王ディアボロス/功2800」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「リビングデッド∞」2「」3「」4「」5「」
791 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/09/30(日) 23:38:44.01 ID:y2UVQsLRo
エネアードにスタロは撃てないんだ……俺だって撃ちたい……
792 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:38:51.88 ID:xMhTkOwM0

キング「私のターン、ドロー!」

フェルグラ「ドローカード確認、融合呪印生物‐闇か・・・。良いカードじゃん、手札に加えなよ(笑)」

キング「くっ! 貴様・・・っ! 私はモンスターを1枚セットし、ターンエンド!!」


LP:1600 手札:0 竜の渓谷
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」


フェルグラ「私のターン、ドロー! 私はリバースカードを1枚セット! そしてバトルフェイズ! 魔王ディアボロスでセットモンスターを攻撃!」

キング「当然、融合呪印‐生物闇だ。破壊される・・・」

フェルグラ「私はこれでターンエンド!!」


LP:1000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「魔王ディアボロス/功2800」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「リビングデッド∞」2「」3「」4「」5「」
793 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:39:39.76 ID:xMhTkOwM0

キング「私のターン、ドロー!!」

フェルグラ「ドローカード確認!」

キング「聖なるバリア‐ミラーフォースだ・・・」

フェルグラ「むー・・・デッキボトムに」

キング「だろうな、ならば再度ドロー!」

キング「ふっ・・・この勝負」

キング「私の勝ちだ!!」

フェルグラ「!?」

キング「私は手札より、龍の鏡を発動! 墓地のマテリアルドラゴン、青眼の白龍、竜魔人 キングドラグーン、伝説の白石、真紅眼の黒竜を除外し!」

キング「ファイブ・ゴッド・ドラゴンを融合召喚!!」
794 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:40:29.55 ID:xMhTkOwM0

赤ドラゴン「ファイブ・ゴッド・ドラゴンだとぉ!?」

竜騎士「そんなカードまでデッキに入れていたのか!!」


キング「バトルフェイズ! ファイブ・ゴッド・ドラゴンで・・・」

フェルグラ「リバースカード、オープン!!」



スターダスト「!」

セイヴァー「!」

グランド「!」

クィーン「・・・」

795 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:41:08.84 ID:xMhTkOwM0

フェルグラ「手札のオネストを捨てて、因果切断を発動! ファイブ・ゴッド・ドラゴンを除外する!!」

キング(ロード・オブ・ドラゴンかキングドラグーンが居れば・・・、たらればを言っていてもしょうがないか)

キング「・・・私の負けだ、ターンエンド」


LP:1600 手札:0 竜の渓谷
モンスター:1「/」 2「/」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「」2「」3「」4「」5「」


フェルグラ「それじゃあ私のターン、ドロー! ・・・手札から死者蘇生を発動!」

キング(オーバーキル? いや・・・)

フェルグラ「墓地からドラグニティアームズ‐レヴァテインを特殊召喚! 効果で墓地のフェルグラントドラゴンを装備!」

キング「全員揃っていなければ意味が無い・・・、そういう事か」

フェルグラ「バトルフェイズ! ドラグニティアームズ‐レヴァテインでダイレクトアタック!!」

キング「完敗だな・・・」1000 → 0


LP:1000 手札:1 竜の渓谷
モンスター:1「魔王ディアボロス/功2800」 2「レヴァテイン/功2600+」 3「/」 4「/」 5「/」
魔法・罠:1「リビングデッド∞」2「フェルグラント+」3「」4「」5「」


WIN フェルグラントドラゴン
796 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/09/30(日) 23:44:02.78 ID:xMhTkOwM0
終わり
長かった・・・ちょくちょく修正入れる以外はこれがラストデュエルになります
797 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/01(月) 00:02:52.13 ID:Hfe6T5lAO

最期に相応しいデュエルだったな
デッキ交換前なんて無かった
798 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/10/01(月) 00:05:36.31 ID:S7drRi6Ao
乙でした
横合いからレス入れて申し訳ない
799 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/10/01(月) 00:10:33.44 ID:P5ZKsYtqo
そうだよな入れたいカード入れればいいんだよな、ヴェノムにユベル入れたら重いってレベルじゃなかったが
800 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/01(月) 00:11:43.41 ID:bAICjtSDO
乙でした
801 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/01(月) 00:55:17.78 ID:jt4zfF2yo

あれディアボロス強い?
802 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/01(月) 13:31:16.09 ID:SnfXaK/S0
良いデュエルだった…

個人的にはディアボロスのデッキがどんなのかだけ気になる
マイクラやはたき落とし、各種ウィルスでコントロールするデッキなのかな?
803 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/04(木) 18:42:07.65 ID:iGrv41qc0

銀河眼「それでは・・・3勝2敗という結果にて、合宿場側の勝利でございます!」

フェルグラ「やっ・・・たーーーー!!」

ディアボロス「うおおおおおおおおおおお!よくやったぞ!!」

赤ドラゴン「凄かったぜーーーー!!」

ストリーム「それで・・・どうすんだ、スターダスト」

スターダスト「・・・」

フェルグラ「・・・さっきも言ったように大事なのは一緒に居たいって気持ちだからさ、スターダストちゃんがそれでも嫌なら私達は無理には止めないよ」

スターダスト「・・・はっ、狡りぃ言い方だな。それで俺が別れたら、まるで俺がお前等の事を嫌ってるみたいじゃねぇか」

レヴァテイン「じゃ、じゃあ!!」

スターダスト「ああ、みんな・・・。駄目な教官だけどこれからもよろしくな」

ディアボロス「う、うおおおおおおおお!!」

トワイライト「やった! やりましたね!」

フェアリー「ええ・・・!」
804 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/04(木) 18:42:45.23 ID:iGrv41qc0

クィーン「・・・」

キング「・・・すまない、負けてしまった」

クィーン「それで、どうするんですか? 全ての竜の支配、諦めるんですか?」

キング「まさか! 出鼻は挫かれてしまったが、私の志は変わらない! 全ての竜は竜魔人が支配する!」

クィーン「わかりました、着いていきますよダーリン」

キング「ああ! 私達の野望はまだ始まったばかりだ!!」

セイヴァー「おい、どこ行くんだよ」

キング「どこ、と言われてもな。とりあえず他のドラゴン族から支配しに行くとするよ。クィーンを一人で帰らせるわけにもいかんしな」

グランド「たわけ、不遇ドラゴン族にも負ける貴様等が支配などできるわけなかろう」

キング「な、なんだと!?」

クィーン「聞き捨てなりませんね!!」

百眼竜「そういえばそんな奴を鍛えている合宿があったな!」

キング「・・・どういう意味だ」

スターダスト「お前も合宿に戻ってこいって意味だよ、もちろんそこの嬢ちゃんも一緒にな」

キング「な! 馬鹿な! どの面を下げて戻ればよいというのだ!!」

スターダスト「“一緒に居る資格なんてこの世には存在しない、あるのは一緒に居たいという気持ちだけだ”」

キング「!!」

スターダスト「お前はどうなんだ? 俺達と一緒に合宿するのは嫌か?」

キング「ぐ、ぅううううう!!」

クィーン「・・・」

キング「・・・世話になる」

スターダスト「おうよ、任せとけ」

クィーン「いいんですか? 私は不遇カードじゃないんですよ?」

スターダスト「いや、不遇だろ。性能もぶっちゃけアレだし・・・」

クィーン「キーーーーーー! 私は不遇じゃないですーーーー!」

フェルグラ「大団円だねーーーー!!」

805 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/04(木) 18:50:45.04 ID:iGrv41qc0

   遊戯王OCGには沢山のカードがあります

   強いカード、弱いカード、壊れカード、産廃カード
   値段が高いカード、安いカード、人気カード、名前も覚えられないカード・・・

   それぞれ違いはありますが、ただ一つ言えることはカードの数だけドラマがあり、
   どんなカードでも使われることが幸せだということです

   どんなカードでもいいので一枚手に取ってみてください
   きっとそこには必ずあなたの思い出が染み込んでいるはずです



フェルグラントドラゴン「遊戯王ドラゴンで合宿始めたい!!」

――完
806 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/04(木) 18:53:59.08 ID:iGrv41qc0
これにて終了です
拙いSSでしたが読んでいただきありがとうございました
(スタロの件は直す気力がないので勘弁してください・・・)

最後に登場したカード達は全員デッキレシピがあります
リクエストがあれば、

・誰のデッキか
・解説してほしいキャラ
・マイフェイバリットカード

の3つを書いてください
807 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/04(木) 19:23:23.59 ID:iNTwR4pa0
乙!

やはりここはフェルグラントのデッキが見たいですね。
解説は何となくサンダーで。

自分のフェイバリットカードは氷炎の双竜です。
しばらくデュエルから離れてたけど、海皇とか水精鱗買って来て復帰しようかと今ちょっと思ってる。
808 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/04(木) 19:33:18.66 ID:hwG/PWGDO
乙でした
キングドラグーンのデッキをカイバーマンの解説でお願いします
一番のお気に入りは真紅眼の黒竜、聖刻でサーチして融合楽しいです
809 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/04(木) 20:01:50.12 ID:13MTPu+Z0

一方その頃、別の場所ではドラゴン族以外の不遇合宿も行われていた……りするのかな
種族自体が不遇とかありそうだけど、あと儀式モンスターとか(デミスは除く)

・ディアボロス
・魔王繋がりで解説はアテム
・好きなカードはいっぱいあるけど、しいて言うならダークネスネオスフィア
810 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/04(木) 23:41:26.88 ID:gXNNA8wIO
決闘してなかったけど、スターダストのデッキ見たかったな。できれば遊星で。


フェイバリットカードはシューティングクェーサードラゴン
811 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/10/05(金) 01:41:39.92 ID:jrXJKV3mo
乙でした。

見たいデッキは上にでてるから割愛

フェイバリットカードはドラグニティナイト・ガジャルグ
812 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(秋田県) [sage]:2012/10/05(金) 06:02:24.61 ID:KRgWz6+H0
乙です。楽しませてもらいました。
予想以上にぶん回ってたから修正前のフェルグラのデッキも見てみたい。解説は十代希望。
マイフェイバリットカードはE−HERO ワイルド・サイクロン
813 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/05(金) 09:43:24.04 ID:MvnIPy+Io

ファンデッキはいいよね
フェイバリットは毒蛇神ヴェノミナーガ
814 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/05(金) 15:04:26.29 ID:MpYxYpiDO
乙です!凄く楽しませてもらいました!

レヴァテインのデッキを遊馬君に紹介してほしいです。

フェイバリットカードは、初期にこのスレに気付いていたら是非とも参加させたかったマシンナーズシリーズ切っての不遇さん、マシンナーズ・フォースです……実際のデュエルでも出せたこと少ないし、出しても奈落打たれた回数は山程ある…けど、どのカードより大好きだし、「合体召喚!」という叫びと共に召喚できると凄く気持ちいいです!
815 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 11:26:39.03 ID:gFdA3L+n0
万条目「ふははははははは! 御機嫌よう、デュエリストの諸君! 今回はこの万条目サンダーがデッキを解説してやろう!!」

万条目「俺が解説するのはなんと不遇かつ最上級を3種類もぶち込んだデッキらしいな! 面白い、さあ俺のデュエル論をよく聞くがいい!!」


0,アックス・ドラゴニュート
0,アックス・ドラゴニュート
0,ヴェルズ・ザッハーク
0,ヴェルズ・ザッハーク
0,オネスト
0,おろかな埋葬
0,サイクロン
0,サイクロン
0,スターライト・ロード
0,スターライト・ロード
0,ドラグニティアームズ−レヴァテイン
0,ドラグニティアームズ−レヴァテイン
0,トレード・イン
0,トレード・イン
0,トレード・イン
0,フェルグラントドラゴン
0,フェルグラントドラゴン
0,フェルグラントドラゴン
0,フォトン・サンクチュアリ
0,フォトン・サンクチュアリ
0,ブラック・ホール
0,ミンゲイドラゴン
0,ミンゲイドラゴン
0,ミンゲイドラゴン
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,因果切断
0,因果切断
0,激流葬
0,激流葬
0,光と闇の竜(ライトアンドダークネス・ドラゴン)
0,光と闇の竜(ライトアンドダークネス・ドラゴン)
0,死者蘇生
0,終焉の焔
0,終焉の焔
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,大嵐
0,奈落の落とし穴
0,魔王ディアボロス
0,魔王ディアボロス
1,竜の渓谷
1,竜の渓谷
1,竜の渓谷
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,聖刻神龍−エネアード
2,聖刻神龍−エネアード

※1はサイドデッキ
816 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 11:28:51.36 ID:gFdA3L+n0

万条目「はっきり言うぞ。このデッキ・・・重い! 事故る! 回らない!」

万条目「シナジーは辛うじて、光と闇の竜がフォトン・サンクチュアリ、終焉の焔両方に対応していること。
     そしてミンゲイドラゴンがフェルグラントドラゴン、レヴァテイン、光と闇の竜と相性が良い・・・ぐらいか」

万条目「わかっていると思うが、フェルグラントドラゴンは一度でも場に出れば光と闇の竜で蘇生可能だ。
     しかもレヴァテインは特殊召喚でも墓地のモンスターを装備する効果が発動する。
     わざと光と闇の竜を破壊して、レヴァテインを蘇生、トレード・インのコストにしたフェルグラントドラゴンを装備、などという使い方もあるな」

万条目「あと余談だがヴェルズ・ザッハークはレヴァテインに装備された状態で破壊されても効果が発動する。
     リビングデッドの呼び声を多用するデッキだから、少しは大嵐の対策になればいいな!」

万条目「まぁ、十代くらいデッキを信じる心があるなら使ってみるのも面白いかもな」

万条目「上手く行けば不遇カード、クズカードと呼ばれる奴等が優遇カードを圧倒する様が見れるかもしれんぞ」

万条目「じゃあな、諸君! せいぜい俺に近づけるようデュエルの腕を磨きたまえ! はーはははははははは!!」
817 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 11:49:36.74 ID:gFdA3L+n0

カイバーマン「デュエリスト達よ! デュエルを楽しんでいるかね!? カイバーマンとか見たことないからキャラは完全に>>1の想像だ!」

カイバーマン「今回紹介するのは竜魔人 キングドラグーンを主軸とするデッキだ!
        なんと青眼の白龍がコストではなく、メイン火力になるデッキらしいな!」

カイバーマン「それではこれがデッキレシピだ!」


0,ウィクトーリア
0,ウィクトーリア
0,ガリトラップ−ピクシーの輪−
0,ガリトラップ−ピクシーの輪−
0,サイクロン
0,サイクロン
0,マテリアルドラゴン
0,マテリアルドラゴン
0,マテリアルドラゴン
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,ロード・オブ・ドラゴン−ドラゴンの支配者−
0,ロード・オブ・ドラゴン−ドラゴンの支配者−
0,闇の量産工場
0,闇の量産工場
0,王者の看破
0,王者の看破
0,死者蘇生
0,真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)
0,神竜 ラグナロク
0,神竜 ラグナロク
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)
0,青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)
0,青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)
0,大嵐
0,伝説の白石(ホワイト・オブ・レジェンド)
0,伝説の白石(ホワイト・オブ・レジェンド)
0,伝説の白石(ホワイト・オブ・レジェンド)
0,融合呪印生物−闇
0,融合呪印生物−闇
0,融合呪印生物−闇
0,竜の渓谷
0,竜の渓谷
0,竜の渓谷
0,龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
0,龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
0,龍の鏡(ドラゴンズ・ミラー)
2,F・G・D(ファイブ・ゴッド・ドラゴン)
2,No.11 ビッグ・アイ
2,ブラック・デーモンズ・ドラゴン
2,メテオ・ブラック・ドラゴン
2,青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)
2,竜魔人 キングドラグーン
2,竜魔人 キングドラグーン
2,竜魔人 キングドラグーン
2,竜魔人 クィーンドラグーン
2,竜魔人 クィーンドラグーン
818 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 11:51:33.83 ID:gFdA3L+n0

カイバーマン「このデッキの見どころは何と言ってもガリトラップ、キングドラグーン、マテリアルドラゴンの3枚を揃えた時のシナジーだ」

カイバーマン「サイクロン一発で崩されるかもだが、そこは技量でなんとかしたまえ!」

カイバーマン「ガリトラップは攻撃を封じるほかにも、キングドラグーンを攻撃対象に選ばせない使い方がある。
        キングドラグーンの効果で青眼の白龍を出しておけば、実質攻撃力3000以上のモンスターが居なければ突破できないからな」

カイバーマン「さて、このデッキは龍の鏡をキングドラグーンを出す他の方法でも活用することができる。
        墓地が充分に肥えていればファイブ・ゴッド・ドラゴンを、肥えていなくても融合呪印生物と真紅眼の黒竜でメテオ・ブラックドラゴンを出せる」

カイバーマン「キングドラグーンの効果で真紅眼の黒竜を特殊召喚し、融合呪印生物-闇を通常召喚して、ブラック・デーモンズ・ドラゴン・・・などというのも面白いな」

カイバーマン「あとこのデッキは竜の渓谷とマテリアルドラゴンの存在から、手札消費が激しい。闇の量産工場は惜しみなく使え!」

カイバーマン「DMで活躍したドラゴン達を十分に活用できるこのデッキ、まさに竜の支配者に相応しいな!」

カイバーマン「ではデュエリスト達よ! いつか君達とデュエルできることを楽しみにしているぞ!」
819 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/10/07(日) 12:10:46.79 ID:Xg3Y6wGko
ライダーは終焉の炎使えないぞ
あとカイバーマンのキャラははコスプレしてテンション上がってる海馬だな
820 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 13:23:53.17 ID:gFdA3L+n0
アテム「カードに触るのも・・・久しぶりの感覚だな」

アテム「相棒は元気にしているだろうか・・・、まぁ俺が居なくても大丈夫だろうな」

アテム「さて俺が紹介するのは魔王ディアボロスを中心としたデッキだ。
     皮肉な話だがこのデッキは死者の蘇生をテーマにしているらしい」

アテム「では見ていくぜ」

0,スターライト・ロード
0,スターライト・ロード
0,ゾンビキャリア
0,ダーク・リペアラー
0,ダーク・リペアラー
0,ダブルコストン
0,ダブルコストン
0,ダブルコストン
0,ブラック・ホール
0,マインドクラッシュ
0,マインドクラッシュ
0,ミイラの呼び声
0,ミイラの呼び声
0,ミイラの呼び声
0,レベル・スティーラー
0,レベル・スティーラー
0,闇のデッキ破壊ウイルス
0,闇のデッキ破壊ウイルス
0,闇のデッキ破壊ウイルス
0,闇より出でし絶望
0,闇より出でし絶望
0,闇霊術−「欲」
0,闇霊術−「欲」
0,強烈なはたき落とし
0,強烈なはたき落とし
0,強烈なはたき落とし
0,死王リッチーロード
0,死者蘇生
0,終末の騎士
0,終末の騎士
0,昇天の黒角笛(ブラックホーン)
0,昇天の黒角笛(ブラックホーン)
0,生者の書−禁断の呪術−
0,生者の書−禁断の呪術−
0,生者の書−禁断の呪術−
0,馬頭鬼(めずき)
0,魔のデッキ破壊ウイルス
0,魔のデッキ破壊ウイルス
0,魔王ディアボロス
0,魔王ディアボロス
0,魔王ディアボロス
1,御前試合
1,御前試合
1,御前試合
2,インフェルニティ・デス・ドラゴン
2,インフェルニティ・デス・ドラゴン
2,オリエント・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,ダークエンド・ドラゴン
2,デスカイザー・ドラゴン
2,ミスト・ウォーム
2,蘇りし魔王 ハ・デス
821 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 13:24:27.02 ID:gFdA3L+n0

アテム「魔王ディアボロスの召喚方法をダブルコストンを生贄にした召喚一択に絞っているな」

アテム「初手にミイラの呼び声、ダブルコストン、魔王ディアボロスがあれば1ターン目から召喚も可能だ」

アテム「またダブルコストンとゾンビキャリアで強力なモンスターのシンクロ召喚も可能だ」

アテム「魔王ディアボロス、レベルスティーラー、ゾンビキャリアでミストウォームのシンクロ召喚も可能だしな」

アテム「いざとなったら各種ウイルスでサクリファイスエスケープも可能だぜ」

アテム「闇より出でし絶望、レベルスティーラー、闇のデッキ破壊ウイルス、闇霊術-欲-のコンボなんてのも面白いかもな」

アテム「弱点としてはやや事故が多い、そこはデュエリストとして腕の見せ所だ。皆が思うように改良してくれるといいぜ」

アテム「それじゃあ、名残惜しいけどまたな。100年後、冥界で待ってるぜ」
822 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 13:51:23.81 ID:gFdA3L+n0
遊星「こういうのは、苦手だな・・・」

遊星「スターダストドラゴンのデッキはすでに上記で上がっている。が、どうやら制限改定と本人の心変わりがあったみたいだ、少し内容が変わっている」

0,アンノウン・シンクロン
0,エフェクト・ヴェーラー
0,エフェクト・ヴェーラー
0,おろかな埋葬
0,クイック・シンクロン
0,クイック・シンクロン
0,くず鉄のかかし
0,くず鉄のかかし
0,サイクロン
0,サイクロン
0,ジャンク・シンクロン
0,ジャンク・シンクロン
0,ジャンク・シンクロン
0,スターライト・ロード
0,スターライト・ロード
0,ダンディライオン
0,デブリ・ドラゴン
0,デブリ・ドラゴン
0,ドッペル・ウォリアー
0,ドッペル・ウォリアー
0,ドッペル・ウォリアー
0,トラップ・スタン
0,トラップ・スタン
0,ブラック・ホール
0,ボルト・ヘッジホッグ
0,ボルト・ヘッジホッグ
0,ボルト・ヘッジホッグ
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,レベル・スティーラー
0,ワン・フォー・ワン
0,救世竜 セイヴァー・ドラゴン
0,金華猫
0,金華猫
0,死者蘇生
0,手札断殺
0,星屑のきらめき
0,星屑のきらめき
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,大嵐
2,TG ハイパー・ライブラリアン
2,アームズ・エイド
2,ジャンク・アーチャー
2,ジャンク・ウォリアー
2,ジャンク・ウォリアー
2,ジャンク・ガードナー
2,ジャンク・デストロイヤー
2,シューティング・クェーサー・ドラゴン
2,シューティング・スター・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,セイヴァー・スター・ドラゴン
2,フォーミュラ・シンクロン
2,ブラック・ローズ・ドラゴン
823 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 13:52:50.09 ID:gFdA3L+n0

遊星「基本的にジャンクモンスターを中心に戦っていくのは変わらない。だが墓地を肥やす手段が減ってやや低速化しているな」

遊星「代わりに墓地が肥えている時の爆発力は前以上だ。金華猫1体でフォーミュラシンクロンをシンクロ召喚できるしな」

遊星「完成度は正直、以前のモノよりは低い。しかしスターダスト・ドラゴンの全ての進化形を出せるデッキでもある。そこはロマンと実用性を天秤にかけて判断してくれ」

遊星「気づいてる人も多いと思うが、このデッキ。ジャンクドッペルとデブリダンディの混合だ」

遊星「おろかな埋葬とデブリドラゴンがあれば1ターン目からスターダスト・ドラゴンをシンクロ召喚できる」

遊星「その辺は>>1より皆の方が詳しいと思うから改良に期待だな」

遊星「じゃあな」
824 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 14:06:11.17 ID:gFdA3L+n0

十代「ガッチャ! 指名してくれてありがとな!」

十代「ぶっちゃけこのデッキとグランド・ドラゴンのデッキは実際に回してみたら予想以上に強くて、>>1が凄く展開に困ったらしいぜ!」

十代「それじゃあ見ていくぞー!」

0,オーバーウェルム
0,オーバーウェルム
0,サイクロン
0,サイクロン
0,スターライト・ロード
0,スターライト・ロード
0,スターライト・ロード
0,トレード・イン
0,トレード・イン
0,フェルグラントドラゴン
0,フェルグラントドラゴン
0,フェルグラントドラゴン
0,フォトン・サンクチュアリ
0,フォトン・サンクチュアリ
0,フォトン・サンクチュアリ
0,ブラック・ホール
0,ミンゲイドラゴン
0,ミンゲイドラゴン
0,ラビードラゴン
0,ラビードラゴン
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,因果切断
0,因果切断
0,光と闇の竜(ライトアンドダークネス・ドラゴン)
0,光と闇の竜(ライトアンドダークネス・ドラゴン)
0,死者蘇生
0,手札抹殺
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,大嵐
0,八俣大蛇(ヤマタノドラゴン)
0,八俣大蛇(ヤマタノドラゴン)
0,冥界の宝札
0,冥界の宝札
0,冥界の宝札
0,迷える仔羊
0,迷える仔羊
0,迷える仔羊
825 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 14:07:22.00 ID:gFdA3L+n0

十代「基本的な流れは。冥界の宝札発動、トークンの召喚、そのトークンをリリースしてアドバンスセットって流れだぜ」

十代「このデッキのえげつない所はアドバンス召喚ならセットでも冥界の宝札が発動する所だ」

十代「アドバンスセットって実は神の警告でも防げない・・・、初手に冥界の宝札があると鬼のように回るデッキだ。
    あと青眼の白龍じゃなくてラビードラゴンなのは単純に守備力が高いから。セットでも戦闘破壊されにくいようにらしいぜ」

十代「コンボの面で行くと、やっぱりフォトン・サンクチュアリ、フェルグラントドラゴン、光と闇の竜の3枚だなー。この3枚は相性が良いぜ」

十代「なんといってもこのデッキ! 最上級ドラゴンが面白いくらいいっぱい出るんだ! 使ってるとすっげぇワクワクするぜ!」

十代「あっ、光と闇の竜を使う時は気を付けた方がいいぜ。蘇生効果が発動する時、冥界の宝札まで破壊しちまうからな」

十代「それじゃあな! いつか俺ともデュエルしようぜ!」
826 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 14:38:08.32 ID:gFdA3L+n0
遊馬「よっしゃーーー! 最後は俺か! 華麗に解説してやるぜ!!」

アストラル「遊馬、君1人ではこのデッキの解説は無理だ。私がサポートしよう」

遊馬「なんだとぉ! 俺だって今まで解説してたデュエリスト達と同じくらい強くなってるんだ! 1人でやれるさ!!」

アストラル「ではドラグニティアームズ-レヴァテインに装備された状態でも破壊されれば光と闇の竜の蘇生効果が発動する理由を答えよ」

遊馬「え、えーと・・・それは光と闇の竜がぁ〜〜・・・」

アストラル「ではデッキレシピを見てみよう」

遊馬「俺のセリフだってぇーーー!」

0,スターライト・ロード
0,スターライト・ロード
0,テラ・フォーミング
0,ドラグニティアームズ−ミスティル
0,ドラグニティアームズ−ミスティル
0,ドラグニティアームズ−レヴァテイン
0,ドラグニティアームズ−レヴァテイン
0,ドラグニティアームズ−レヴァテイン
0,ドラグニティ−アキュリス
0,ドラグニティ−アキュリス
0,ドラグニティ−コルセスカ
0,ドラグニティ−コルセスカ
0,ドラグニティ−ファランクス
0,ドラグニティ−ファランクス
0,ドラグニティ−ブランディストック
0,ドラグニティ−ブランディストック
0,ブラック・ホール
0,ミンゲイドラゴン
0,ミンゲイドラゴン
0,ミンゲイドラゴン
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,リビングデッドの呼び声
0,強制脱出装置
0,強制脱出装置
0,光と闇の竜(ライトアンドダークネス・ドラゴン)
0,光と闇の竜(ライトアンドダークネス・ドラゴン)
0,光と闇の竜(ライトアンドダークネス・ドラゴン)
0,死者転生
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,聖なるバリア−ミラーフォース−
0,大嵐
0,調和の宝札
0,調和の宝札
0,調和の宝札
0,竜の渓谷
0,竜の渓谷
0,竜の渓谷
0,和睦の使者
0,和睦の使者
2,エクスプロード・ウィング・ドラゴン
2,エンシェント・フェアリー・ドラゴン
2,スクラップ・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,スターダスト・ドラゴン
2,トライデント・ドラギオン
2,レッド・デーモンズ・ドラゴン
827 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/10/07(日) 14:39:48.21 ID:gFdA3L+n0

アストラル「このデッキの回し方はわかるか?」

遊馬「わかるさ! 竜の渓谷や調和の宝札で手札交換と墓地肥やしを行って、一気に攻めるんだよな!」

アストラル「60点だ。まずこのデッキはドラグニティをドラゴン族で統一し、そこにレヴァライダーのギミックを組み込んだものだ」

遊馬「へぇー」

アストラル「レヴァライダーは別名無限レヴァテインとも言われるぐらい突破されにくい。欠点は強制効果であるため、
       一度発動すると自分でも解除できない、竜の渓谷が破壊されてしまう・・・などがある」

遊馬「げっ、それって・・・」

アストラル「諸刃の剣だ、守備表示で特殊召喚を繰り返したら相手が勝負を投げた、などという逸話もある」

遊馬「とんでもないな・・・」

アストラル「除外かバウンスをできればいいのだが、墓地にもう一体のレヴァテインが居るとそれも通用しない。本気で対策できるのは因果切断くらいだ」

遊馬「で、でも! それ以外の戦い方もあるよな! もう一体のドラグニティアームズとファランクスでシンクロ召喚したり!」

アストラル「ああ、墓地か場にファランクスがあり、ミスティルが手札にあるならレベル8のシンクロ召喚が簡単に行える。
       ただこのコンボにも1つ欠点がある」

遊馬「げっ・・・。な、なんだよ」

アストラル「観察結果、19。ファランクスって凄く高い」

遊馬「おいぃ!」
828 :>>1 [saga]:2012/10/07(日) 14:43:42.08 ID:gFdA3L+n0
これにて>>1のSSは完全に終了です
最後までお付き合いいただきありがとうございました

最後の主人公ラッシュにはびっくりしました
個人的には遊馬が一番好きです

自分が書くのはこれで最後ですが、
このスレのhtml化依頼はしばらく待ちます
それまで改良したデッキレシピを投稿していただいたり、遊戯王の雑談でもしていただければ幸いです

それではもう一度、ありがとうございました!
829 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 16:56:19.42 ID:MN6s5ClDO
乙でした、すごく面白かった
>>827ファランクスはクロニクルに再録されたおかげか少しずつ安くなってきてるぜ
830 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/07(日) 17:26:43.64 ID:gDjK+tRN0

楽しかった

リッチーロードは効果によるリリースだから実はウイルス等とはシナジーがないという適用範囲の狭い効果だから気をつけよう!
一応、エクトプラズマーならディアボロスと一緒に投入する意味がなくもない
831 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(青森県) [sage]:2012/10/07(日) 18:47:18.70 ID:Z8lVEyGEo
おつでした
レヴァライダー・ドラグ混合はトライデントドラギオンのシンクロ召喚とレダメを搦めてランク10エクシーズしたりとか楽しい
ギャラクシー・クィーンズ・ライト仕込んでスティーラー召喚してグスタフ三枚並べた時は脳汁でた
832 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/07(日) 20:56:02.13 ID:9I7sX/NAO

主催者三人と教官のデッキは主人公4人が担当か
相応しい〆だ
833 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/10/08(月) 02:22:39.08 ID:6PTJnTeAo
しかしこうして普段見ないデッキを見るといかにカード毎に裁定違ったりルールがわけわからんゲームなのかがわかるな
よくこんなんで十年以上やったりギネスにのったりしてるな
834 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/10/10(水) 11:52:25.16 ID:zIyBlVfa0
>>830を書いた後思ったが、リッチーロードって元から使われないカードだったのに聖刻の登場で更に不遇になったんだなぁ
あっちはアドバンス召喚やコストでのリリースでも発動するし……メインに据えたデッキ考えようとすると、他のカードでよくね?ってのが多すぎて困る
835 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新潟・東北) [sage]:2012/10/14(日) 22:31:47.81 ID:qiSHV0HAO
しかしトワイライトたんは最初から最後まで可愛かったな
ちょっとトワイライトのデッキ組みたくなってきたわ
456.25 KB    VIP Service SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々) 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)