このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

店員「注文は?」最上静香「ええと……」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 21:55:39.38 ID:oTqzpQtX0

最上静香「すみません、ちょっと考えます」

店員「あいよ、ごゆっくりー」

静香「ありがとうございます」

ミリP(以下、P)「そんな直ぐに決まる訳ないのにな」

店員「何か言ったかい?」

P「いいや何も」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435841729
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

未央「蒼いしぶりんが私を責める」 @ 2018/06/25(月) 18:24:14.67 ID:gLiL/fIio
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529918654/

女「資格で『女騎士二級』を取ってみよう」 @ 2018/06/25(月) 17:04:51.54 ID:EtAjYmsq0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529913891/

P「誕生日おめでとう」 @ 2018/06/25(月) 15:40:42.73 ID:cQPlCRYs0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529908842/

ミリP「FairyTaleじゃいられないがプレイされる度にこのみさんが果てるボタン」 @ 2018/06/25(月) 13:27:00.25 ID:qkPpBdxJo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529900819/

キモオタ「いじめを克服したい!」【安価・コンマ】 Part.2 @ 2018/06/25(月) 12:41:38.28 ID:ZITTQUQVO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529898098/

【ガルパン】50音住殿【あ〜こ】 @ 2018/06/25(月) 10:59:13.38 ID:fRc0zwwn0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529891953/

ナターリア「安価で、高級事務所前ズシだゾ!」 @ 2018/06/25(月) 10:15:47.90 ID:2ckwowIPo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529889347/

提督「やっぱアジフライだよな」 @ 2018/06/25(月) 09:52:54.75 ID:RLatfsmYo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529887974/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 21:57:04.13 ID:oTqzpQtX0

静香「何にしよう」

P「今日は豪勢に頼んだらどうだ?天ぷら色々乗っけて」

静香「それもいいと思うんですけど……」

P「お前、うどん一つですごい顔になってるぞ」

静香「うどんだからこそです。プロデューサーは決まったんですか?」

P「俺は釜揚げうどんにかしわ天とかき揚げを付けよう」

店員「かしわ天売り切れだよー」

P「ええっ! ……店変えるか」

静香「何言ってるんですか」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 21:58:02.91 ID:oTqzpQtX0

P「俺はかしわ天を食べに来たんだよ」

静香「そんな一品ないだけで子どもみたいに」

P「じゃあお前、若しこの店のうどんが無かったらどうするんだよ」

店員「その時は休むよ」

P「ですよねー」

静香「静かにしてください」

P「静香に怒られた……」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 21:59:07.37 ID:oTqzpQtX0

静香「……よし。決めました」

P「決まったってー」

店員「そんな声出さなくても聞こえてるわ」

P「じゃあ俺は釜揚げにかき揚げえび天、それとさつまいも」

店員「うどんの量は」

P「いつもと一緒で」

店員「はいはい大ね。静香ちゃんは?」

静香「この明太釜玉うどんを並で、それから……いえ、やっぱりそれだけで」

店員「天ぷらはいいのかい?」

静香「はい」

店員「それじゃ、待っててね」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/02(木) 21:59:07.41 ID:CSa620nxO
????「らぁめんを」
???ー「日本そばを」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:00:44.88 ID:oTqzpQtX0

P「しかし静香、えっと……明太釜玉うどん、期間限定のメニューか」

静香「女性に人気と書いてあったので、つい…」

P「たまにはいいんじゃない?」

静香「そう思います」

P「静香はここのメニュー全部食べたのか?」

静香「はい、メニューにあるものは」

P「ん?」

店員「はい水」

静香「ありがとうございます」

P「どもども」

店員「アンタは知らないんだね、隠しメニューのこと」

P「え、なにそれ?」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/07/02(木) 22:00:57.73 ID:6txyTumgo
丸亀はかけにかき揚げだけで十分ですわ
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:01:39.56 ID:oTqzpQtX0

店員「あぁ、うちには一品、ひいきさんにしか出さないメニューがあるのさ」

P「ほーん」

店員「マ、出せたら出す位のもんさ」

P「ちなみに今日は?」

店員「残念、準備してない」

P「つーか何なの?」

店員「それは知ってる人だけのお楽しみさ」

P「ケチでやんの」

店員「アンタには一生出さないよ」

P「ケッ、うどん屋の隠しメニューなんてどーせ蕎麦とかだろ」

静香「あ、正解です」

P「えっ」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:02:39.30 ID:oTqzpQtX0

店員「あの人の趣味だからね」

P「へぇ珍しい。おやっさんはうどん一辺倒だとばかり思ってた」

店員「この歳になって遊び心が芽生えたんだよ、ようやく」

P「いいんじゃない?」

店員「まぁね。ラッキーだったらそのうち食べれるから、楽しみにしときな」

静香「音無さんから聞いたんですけど、うどんに引けを取らない美味しさらしいです」

P「あぁ、あの人は俺たちよりも常連だからなぁ」

静香「私たちはまだ一年しか来てないですからね」

P「一年くらいでも、長く感じるな」

静香「そうですね」

静香「私にとっては、子どもの頃からずっと、夢に見ていた、時間でした」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:03:35.34 ID:oTqzpQtX0

P「……なぁ、静香。お前の気持ちさえあれば、その時間を延ばすことだって出来る」

静香「プロデューサー」

P「まだ書類上はウチ所属のアイドルだし、それにお父さんも今の静香の実力なら」

静香「父との約束ではなく、私が、決めたことですから」

P「わーってるよ……でもな、俺はまだ見せたいんだよ。アイドルの、最上静香をさ」

P「……悪い。今する話じゃねーや。うどん食べに来たんだうどん」

静香「そう、ですね」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:04:35.38 ID:oTqzpQtX0

店員「ハイお待ち、明太釜玉うどん」

静香「ありがとうございます」

P「あっこれ美味そう。うどんに明太子とかどうかと思ったけど、これは合うわ」

店員「釜揚げはもうちょいかかるから」

P「うーっす。あ、俺待たなくてもいいぞ」

静香「待ちますよ」

P「麺が伸びるぞ?」

静香「少し伸びた位では、うどんの美味しさは変わりません」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:05:24.06 ID:oTqzpQtX0

P「そんなうずうずしてるなら、食べればいいのに」

静香「だ、大丈夫です」

店員「はい遅くなったね、釜揚げと天ぷら」

P「おお来た来た」

店員「ごゆっくりー」

P「それじゃ、いただきます」

静香「いただきます」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:06:30.79 ID:oTqzpQtX0

P「あーこの味この味。これくらい噛みごたえあるのが丁度いいんだよ」

静香「プロデューサー、固めのうどん好きですよね」

P「そうそう。柔いのはあんまうどん! って感じがしなくてな。静香は?」

静香「私も固いうどんが好みですね。勿論、やわらかいものも食べますが」

P「お前のロケついでに色々食べたけども、やっぱ何時も食べたいのはここのうどんだわ」

静香「もっと言ってあげれば、嬉しいと思いますよ」

P「おやっさんには言ってる」

静香「素直じゃないんですね」

P「あのばーさんとは気が合わないんだよ」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:07:12.97 ID:oTqzpQtX0

静香「明太子と麺の相性、すごくいいです…」

P「まぁ幸せそうな顔をするなぁ」

静香「至福の一時です」

P「そりゃようござんして」

静香「プロデューサーも嬉しそうですよ」

P「うどんを食べてる静香は、真正面から見れるからな」

P「舞台裏とか袖とかからは、顔がちゃんと見えない時が多い。まぁステージを見るのが、俺の仕事じゃないからな」

P「……何か言ってくれよ」

静香「そんなこと、言われても」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:08:02.72 ID:oTqzpQtX0

P「あ、天ぷら忘れてた」

静香「何時食べるのか迷いますよね」

P「大抵最初に食べるんだけどな……うわこのかき揚げどこ掴めばいいんだよ」

静香「サービスしてくれたのかも」

P「かもな。次は絶対かしわ天を頼む」

静香「まだ言いますか」

P「食べ物の恨みは恐ろしいからな」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:09:04.97 ID:oTqzpQtX0

静香「どうして釜揚げにしたんですか?」

P「一番量ありそうだから」

静香「ふぅん」

P「外で食べる時は大盛りにしないと、損した気がするんだよ」

静香「不思議ですね」

P「自分でそう思う」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:10:57.83 ID:oTqzpQtX0

P「静香は卵、取っとかないんだな」

静香「え、最初に卵を溶かさないんですか?」

P「昔誰かが、卵を取っといて、最後に飲み込むと超旨いって言ってた」

静香「面白い食べ方ですね。プロデューサーは、したことあるんですか?」

P「いいや、思い出す前に溶いてる」

静香「私もそうしそうです」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:11:59.72 ID:oTqzpQtX0

静香「ふぅ……ごちそうさまでした。急がなくても、いいですよ」

P「悪いな。所で今日はどうする? 帰り、送るけど」

静香「いえ、大丈夫です。会う約束があるので」

P「そっか」

P「……また、食べたくなったら呼んでくれ。奢るからさ」

静香「私、一人でもこういう場所入れますよ?」

P「そう?」

静香「はい」
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:13:08.41 ID:oTqzpQtX0

静香「……プロデューサー、あ、聞いていて下さい」

静香「初めてここに来たのは、私がまだ見習いの頃でしたよね」

静香「まだプロデューサーを信じることができなくて、疑ってばかりでした」

静香「私の夢の邪魔にならないで、なんて、失礼ですよね……」

静香「ごめんなさい」

P「……謝ることじゃない。それだけ、必死だったってことだ」

静香「プロデューサーは私の夢を、現実にしてくれました」

静香「私はアイドルを、最後まで全うできました」

静香「私、プロデューサーに、本当に」

P「静香」

P「……俺は、そこまでの人間じゃない」
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:13:56.30 ID:oTqzpQtX0

P「ごちそうさまでしたっ。水はもういいか?」

静香「はい」

P「じゃ、出ようか」

静香「そうですね」

P「静香は先に出ていいぞ」

静香「あ、ありがとうございます……」

P「お、丁度小銭足りた」

店員「まいどありー」

P「ほんじゃ次はかしわ天か蕎麦、無かった店変えるから」

店員「はいはい。静香ちゃん、またね」

静香「ごちそうさまでした、失礼します」
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:14:58.57 ID:oTqzpQtX0

P「なぁ、静香」

静香「はい」

P「もう一度…………また今度、蕎麦食べに来ような」

静香「はい」

P「それじゃあ、ここで。また事務所に来てもらう事はあるだろうが」

静香「その時は連絡、お願いしますね」

P「あぁ」

静香「……プロデューサー」

P「なんだ?」

静香「私、貴方のこと」

P「静香」

P「じゃあな」

静香「……はい」

静香「お疲れ様、でした」
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:15:45.26 ID:oTqzpQtX0



店員「あぁ静香ちゃん、いらっしゃい」

静香「……こんにちは」

店員「どしたの暗い顔してー、はい水」

静香「ありがとうございます」

店員「何時ものお相手は?」

静香「プロデューサーは……ええと」

店員「マ、別に顔見たかった訳じゃないんだけど。注文は?」

静香「ええと……」


23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:16:21.35 ID:oTqzpQtX0



店員「いらっしゃい」

P「どうも」

店員「なんだいその辛気臭い顔は」

P「雨のせいだよ」

店員「雨はもう上がってるよ」

P「まだ降ってんだよ」

店員「……そうかい。ほれ、注文は?」

P「そうだな……」


24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:16:53.06 ID:oTqzpQtX0




「「そばを、ください」」



25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/07/02(木) 22:21:55.26 ID:LwR8TDng0
乙でした

>>1
最上静香(14) Vo
http://i.imgur.com/ofitwLf.jpg
http://i.imgur.com/r1FUKX9.jpg
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/07/02(木) 22:22:01.59 ID:oTqzpQtX0
以上になります。

最上静香という子が一年という短い時間で階段を駆け上って、きっと最上階の少し手前でガラスの靴を脱いだ後のお話、エピローグです。果たしてこの後静香は幸せになったか、Pとどうなったかは定かではありませんが、少なくともこの瞬間、顔を突き合わせて好きなものを食べれた時間は、幸せだったんだろうと思います。明太釜玉うどん、一度は食べてみたいものです。

それではこの良きうどんの日に、最上静香の幸せを願って。ありがとうございました。
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/07/02(木) 22:24:01.66 ID:Ymjpswhc0
おつー
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/07/02(木) 23:38:05.07 ID:J3VUH4pZo
うどんなのに普通にシリアスでびっくり…おつ
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/07/03(金) 07:58:26.10 ID:04AwDd8BO
いいうどんだった
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/07/03(金) 08:21:04.29 ID:rbvIQ7UJo
掛け値なしに、おつ
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/07/03(金) 14:18:05.65 ID:a9y50+iU0
店仕舞い早いよ店長ー
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/07/03(金) 20:51:35.51 ID:49h8zTUko
そば(に居て)下さいなのかな?
いいSSだった、掛け値なしに

うどんだけにな!
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2015/07/03(金) 21:35:31.55 ID:H/ocTs8D0
>>32
武田さんギャグ上手ですね!
13.18 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)