用心棒「派手にいくぜ」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/04/21(木) 20:29:23.14 ID:afyGBDLB0


 その頃 江戸

 油商人の館


油商人「まさか、あの剣士が負けるとは……」

油商人「『あの武士の一家の生き残りが、用心棒を雇って油商人様を殺そうとしている』と知らせてきたのも、奴なのに……」

油商人「……用心棒というやつは、そこまで強いのだろうか?」


武士「クックック……恐れることはありません油商人様。剣士は近衛四天王の中でも最弱……」

武士「剣士を打ち負かしたとしても……槍使いや大男を倒すことは、思いもよらないでしょう」

武士「……俺が相手なら、俺を楽しませることもできないだろう……はあ……」ポツリ

油商人「……そうか?まあ、現に奴は江戸から逃げ出しているしな……」

大男「う、う……つぎは、おでが、いく」

大男「……おでが、そいつ、ころす」

油商人「……フッフフフ。こっちも気合充分だな」

油商人「そうだ、恐れることはないのだ……私は日の本の明かりの全てを統べる油商人……!」


油商人「だが大男。お前に次鋒を任せることはできんな」

大男「う……?」

油商人「既に槍使いが奴の後を追っている。奴が宿で休んでいるなら、そろそろ追いつくはずだ……」

油商人「フッフフフ……用心棒、私に牙を剥こうとて、そうはいかんぞ……!」
228.64 KB Speed:0.4   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)