このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

【ガルパン】カルパッチョ「たかちゃんから電話?」【劇場版】 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:07:14.40 ID:y1vU/K660
ノリと勢いとパスタだけで書いた。
投稿三回目初心者注意。
キャラがなんか違うとか感じたらごめん。

劇場版で一番エロいとこは、会長の「プロリーグ……」の時の首の角度。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465265234
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

モバP「寝起きのあさん」 @ 2017/04/28(金) 14:29:31.90 ID:O9lCt7ym0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493357371/

艦これの駆逐艦を可愛さでランク付けした @ 2017/04/28(金) 13:47:05.76 ID:aXaHYEsHo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493354825/

【ミリマス】鳥籠のビショップ @ 2017/04/28(金) 12:40:05.31 ID:r+s1jN8RO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493350805/

不良女「オタクとか死ねよwwwwww」オタ男「うう……」 @ 2017/04/28(金) 07:40:07.93 ID:TOM6NKWdO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493332807/

【安価】鬼「地獄へようこそ」【コンマ】 @ 2017/04/28(金) 05:12:44.97 ID:MagAPeqA0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493323964/

ほむほむ古書堂の事件手帳<ビブリア×まどマギ> @ 2017/04/28(金) 05:01:55.97 ID:2OOjYdJO0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493323315/

白菊ほたる「わたしにできること」 @ 2017/04/28(金) 02:36:16.46 ID:8oAJsxq30
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493314575/

断じてホモじゃねぇけど 其の19 @ 2017/04/28(金) 02:30:25.19 ID:cLYl3uHsO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1493314225/

2 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:08:49.80 ID:y1vU/K660
エキシビション当日・夜

――アンツィオ学園艦女子寮:アンチョビの部屋・キッチン――

チャーラ.チャーラ.チャッチャラッチャラー♪

アンチョビ「ん、誰か携帯鳴ってるぞー」グツグツ

ペパロニ「うちら着メロお揃いだから、向こうの部屋置きっぱだと分かんないっすね。姐さんあと何分すか?」ジャッジャッ!

アンチョビ「いいだろ普段は持ってるんだから。1分20秒だ。あ、冷蔵庫にある付け合わせ出すか」ガチャ

ペパロニ「おーい、カルパッチョ。でんわ頼むー」

カルパッチョ「はーい。あぁ、私ですね。……! ちょっと外出てきます」パタパタ

アンチョビ「冷める前にな。ペパロニー、今朝のあれの残りはどうした?」ゴソゴソ

ペパロニ「あぁ、アレおいしかったっすねー! さすがドゥーチェ!」ジャッジャ!

アンチョビ「ふふん、だろ〜? じゃなくてどうしたかって……あ、まさかお前ええ!!」

ペパロニ「いやー、すんません。つい!」ニコ!

3 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:10:20.44 ID:y1vU/K660
ピ

カルパッチョ「もしもし、たかちゃん?」

カエサル『夜遅くにごめんね。今大丈夫?』

カルパッチョ「うん! 少しなら平気だよ、どうしたの?」

カルパッチョ「あ、今日エキシビションお疲れ様ー見てたよー!」

カエサル『……! あ、あぁ。ありがと、負けちゃったけどねー』

カルパッチョ「砂浜のところも惜しかったね。なぽりたーんやってくれたの嬉しかったー!」

カエサル『あっはは、おりょうも悔しがってたよー』

カルパッチョ「…………ね、たかちゃん。どうかした?」

カエサル『…………。あはは、やっぱりわかっちゃうかー』

カルパッチョ「親友、だもん。嫌なこと、あった?」

カエサル『…………』

カルパッチョ「……ゆっくり落ち着いてからでいいよ」

カエサル『いや、………………大洗が、廃校になった……』

カルパッチョ「うそ……」

カエサル『打ち上げから学園に戻ったら正門が封鎖されてて、突然文科省の役人から言い渡されたんだ』

カルパッチョ「優勝したら、廃校はなくなるんじゃ……」

カエサル『確約ではなかったそうだって、会長が』

カエサル『今、カバさんチームのみんなで退艦準備のために寮に戻ってきたところなんだ』

カルパッチョ「そんな……たかちゃん……」

カエサル『みんな廃校が告げられた時、怒っちゃってさ』

カエサル『河嶋先輩が学校にたてこもるーなんて言い出して、はは』

カエサル『エルヴィンも、バウンティ号の反乱とか言ってたっけな。私も』

カルパッチョ「……」

カエサル『そしたら……抵抗すれば住民の再就職は斡旋しないとか言われて……』

カエサル『…………』

カルパッチョ「……酷いね……」

カエサル『打ち上げの時は、もうすぐ新学期で……さ。みんな張り切って、今度はどこと試合するかなんて……』

カエサル『左衛門佐は、もう一回プラウダとやりたいなんて、言って』

カエサル『私ならやっぱりアンツィオだな、……とか……』

カルパッチョ「たか、ちゃん……っ」グッ

カエサル『……全部、かなわなくなっちゃったよ……はは』グス

カルパッチョ「たかちゃん……」

4 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:11:01.78 ID:y1vU/K660
カルパッチョ「……!!」ハッ
5 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:11:27.93 ID:y1vU/K660
カエサル『ごめん……こんな話……』

カルパッチョ「う、ううん、いいの。辛いよね……」

カエサル『ありがと。ひなちゃんと話せて、少し楽になったから』

カルパッチョ「うん、いつでも話、聞くよ」

カエサル『ほんと、ありがと……あ、荷物、片付けなきゃだから』

カルパッチョ「そっか……」

カエサル『ひなちゃんがいてくれて良かったよ。それじゃ……』

カルパッチョ「うん、また……」

ピ

カルパッチョ「…………」
6 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:12:04.60 ID:y1vU/K660
ガチャ

ペパロニ「カルパッチョ、もう飯並べたからそろそろ……どうした?」

カルパッチョ「あ、ペパロニ、実は今……」

『なんだってぇ!? あんず、それ本当かっ!!』

カルパッチョ「……!」

ペパロニ「? そういや、姐さんにも電話来てたな。なんだぁ?」

カルパッチョ「戻りましょう」

7 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:13:07.95 ID:y1vU/K660
ペパロニ「どうしたんっすか姐さん」

アンチョビ「うん、うんっ、わかった。お前も無理するんじゃないぞ……! あぁ、またすぐ連絡しろ!」

ピ

アンチョビ「くそっ! なんてことだ……」

ペパロニ「だから、どうしたんっすか?」

アンチョビ「今、大洗が廃校になると向こうの会長から連絡があった!」

カルパッチョ「やっぱり……」

ペパロニ「は、ハァッ!? なんで、だって全国、優勝したじゃないっすか!!」

カルパッチョ「私の電話もその件でした、確定された約束ではなかったと」

ペパロニ「フザッケんじゃねえぞ!!! それじゃ嘘だったってことじゃねえか!!」

ペパロニ「認めらんねえっすよそんなの!!!」ッダン!!

アンチョビ「落ち着けペパロニ!! 私も同じ気持ちだが、ここで息を巻いてもどうにも出来ん…!」

ペパロニ「姐さん……!! くっそ……なんとかなんねえのか……!!」

アンチョビ「……私もできることを考えてみる。今は、食事にしよう」

ペパロニ「ちっくしょー……」

カルパッチョ「…………」


8 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:14:52.06 ID:y1vU/K660


【アンチョビ寝室】

ペパロニ「……姐さん」

アンチョビ「……なんだ?」

ペパロニ「……眠れないっす」

アンチョビ「……私もだ」

ペパロニ「……ちょっと外の自販機でブラッドオレンジ買ってきます」

アンチョビ「…………」チラ

ペパロニ「…………」コク

アンチョビ「……体、冷やし過ぎないようにな」

ペパロニ「うっす」ゴソゴソ

アンチョビ「……」

キィ

パタン
9 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:15:56.76 ID:y1vU/K660
アンチョビ「…………」

アンチョビ「……カルパッチョ」

カルパッチョ「……はい」

アンチョビ「……今日の夕食は、どうだった?」

カルパッチョ「……おいしかった、です」

アンチョビ「……そうか」

アンチョビ「……風呂、熱くなかったか?」

カルパッチョ「…………大丈夫、でした」

アンチョビ「……うん」



アンチョビ「……落ち込んでる理由、聞いていいか?」



カルパッチョ「…………っ…」

アンチョビ「無理にとは言わん」

カルパッチョ「……わかりやすかった、ですか?」

アンチョビ「そういうわけじゃないさ。私は、お前たちが大好きだからな」ギュ

アンチョビ「なんとなく、気づいちゃうんだよ」ナデナデ...

カルパッチョ「…………ドゥーチェ……。はい……」ギュ

アンチョビ「大洗の件だな……?」ナデ

カルパッチョ「……たかちゃんからの電話だったんです」

カルパッチョ「廃校が決まってしまって、荷物をまとめてるって」

アンチョビ「……うん」

カルパッチョ「たかちゃん、すごく悔しそうでした……私もそれを聞いて胸が痛かった。優勝をお祝いしたとき、すごく喜んで、笑顔が眩しかったのをよく覚えていましたから」

カルパッチョ「でもそれが全部なしになってしまって……。あんなに悲痛なたかちゃんの声、初めて聞いたかもしれません」

アンチョビ「…………」ナデナデ

カルパッチョ「でも、そんな話をしてる中で、私……」

カルパッチョ「……っ…………思、っちゃったん、です…!」
10 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:16:34.13 ID:y1vU/K660





(もしかしたら、たかちゃんがアンツィオに――――)




11 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:17:33.76 ID:y1vU/K660
カルパッチョ「私…っ、わた、し……すごい、いやな、っ女……こんな時、なのに……っ!!」グス

カルパッチョ「また……、一緒に、なんて、考え……ぇっ!」ポロポロ

カルパッチョ「たかちゃんが、困ってる、の、に…っ!! こんな…事…ぅ……〜〜〜っ!!」グス...グス...

アンチョビ「…………」ナデナデ...

アンチョビ「あの三突の装填手は、カルパッチョにとって親友なんだろう?」

アンチョビ「親友がそばにいるのを、嬉しいと思わない人間なんていない」ナデ

カルパッチョ「でも……私……」

アンチョビ「人間は考えちゃダメなときでも、尚更考えちゃうようなことがある」

アンチョビ「私だっていつもそうだ。試合の前なんか、また負けるかもと思ってはいけないのに、頭の片隅に時にチラつく。私でもこうなんだ、カルパッチョ。大洗がなくなってしまうのが、お前の本心からの望みなのか?」

カルパッチョ「そんなこと……ないです……!」

アンチョビ「だろ? だから大丈夫だ。お前も私も、ペパロニだって、大洗になくなってほしくない。なにか出来ることがあれば、なんだってしてやりたいよな?」ナデナデ

カルパッチョ「はい……!!」

アンチョビ「いい返事だ、カルパッチョ。さぁ、泣いて疲れただろう。目を閉じて、今日はもうおやすみ。悪い夢は、このドゥーチェ・アンチョビがすべて追い払ってやるから、安心して……」ギュ...

カルパッチョ「…………はい……ありがとう、ございます………ドゥー………ちぇ…」ウト...

アンチョビ「………良い子だ……」ナデ

カルパッチョ「…………」スゥ...スゥ...

12 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:18:25.36 ID:y1vU/K660
ペパロニ「…………」ヒョコ

アンチョビ「………」ウィンク

ペパロニ「…………」モゾモゾ

アンチョビ(ってお前も来るのか…)

ペパロニ(カルパッチョだけズルいっすよ姐さん)

アンチョビ(まぁ、いいか…)

ペパロニ(おやすみなさい、姐さん)

アンチョビ(おやすみ、ペパロニ。いい夢を)

ペパロニ「…………Zzz」スヤッ

アンチョビ(……早っ!)
13 : ◆illjV4KnQM :2016/06/07(火) 11:26:41.30 ID:y1vU/K660
以上になります。
読んでくれた方がいたら、ありがとうございました。

ドゥーチェは母性滲みすぎやばい
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/06/07(火) 11:48:53.00 ID:Q6p+OHfdo
こいついつもパスタで書いてんな
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/06/07(火) 12:20:24.02 ID:oPjyEl+J0
大洗連合に駆けつけるところまで書いてくれていいのよ
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/06/07(火) 13:36:57.88 ID:e0vwzRZ4o
もしかして各校書いてくれるんだろうか
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/06/07(火) 15:12:35.96 ID:uwMhdleMo
いいノリと勢いとパスタだ
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/06/07(火) 21:25:00.24 ID:Fm0FZa7uO


ドゥーチェの母性がこの世の全てを包み込むレベル

次はどこを書いてくれるんですか?!
10.66 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)