このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

ひふみ「新しい家族だよ、宗次郎……」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:27:22.35 ID:ymIhZc6w0
ガチャッ


ひふみ「ただいま……宗次郎……」

宗次郎「……?」

ひふみ「今日はね……新しいお友達……ううん……家族を、連れてきたよ……」

宗次郎「……」ゴソゴソ

ひふみ「あ……隠れちゃった……」

ひふみ「ふふ……後で、会わせてあげるね……」


ひふみ「よいしょ……」

ひふみ「……やっぱり、軽い……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472632042
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

輝子「ボノノちゃんっていつもピアスしてるな…」 @ 2017/10/21(土) 15:18:36.03 ID:ClDxLhOK0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508566715/

女子大生「逆ナンパしてみよう」 @ 2017/10/21(土) 14:45:47.80 ID:QOm1BZw60
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508564747/

春菜「はるにゃつき!」夏樹「に、にゃあ……」 @ 2017/10/21(土) 14:43:40.23 ID:mdqemxXK0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508564619/

【モバマス】 ちひろ「結婚かぁ.....」 @ 2017/10/21(土) 13:39:36.88 ID:T+sLYPlqO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508560776/

俺は男だ!基地GUYだ!! @ 2017/10/21(土) 13:29:22.19 ID:to0IyfLtO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508560162/

サーバル「わーい!私たちがジャパリパーク1のロックスターなんだね!」 @ 2017/10/21(土) 12:35:55.25 ID:MTEFiEAXO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508556955/

子天狗「めくらて〜ん〜ぐ〜さーまー♪」 @ 2017/10/21(土) 12:13:25.38 ID:3SwLj5em0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508555605/

住所晒してオフ○コ住所 @ 2017/10/21(土) 10:35:34.38 ID:NL15m3oao
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1508549734/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:28:01.80 ID:ymIhZc6w0
――

ひふみ「起きて……」ユサユサ


ひふみ「起きて、青葉ちゃん……」


青葉「ん、んぅ……」


ひふみ「ふふっ……可愛い……」ナデナデ

ひふみ「もう少し、寝かせてあげたいけど……ごめんね……」

ユサユサ

青葉「んー……ひふみ、せんぱい……?」ボー
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:32:15.47 ID:ymIhZc6w0
ひふみ「おはよう……青葉ちゃん」

青葉「ふぁ……おはようございます……」

青葉「…ってあれ!? ここどこですか!?」


ひふみ「……私の家だよ」


青葉「あ、そうだったんですか……」

青葉「という事はもしかして……私、間違えてお酒飲んじゃって、倒れちゃったのかなあ……」

ひふみ「……一杯だけで倒れる人は、あんまり居ないと思う……」ボソッ

青葉「それで、ひふみ先輩が介抱して、わざわざご自宅まで連れてきてくれたとか……?」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:32:50.07 ID:ymIhZc6w0


ひふみ「……」


青葉「ひ、ひふみ先輩……?」


ひふみ「……ううん……違うよ、青葉ちゃん……」

青葉「え……? どういう事…って、あれ? 動けない……?」

ガシャン

青葉「っ! な、なんですかこの手錠……?!」

青葉「それに足も縛られてて……」

ひふみ「ふふ、今更気づく青葉ちゃん……可愛いね……♡」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:33:53.49 ID:ymIhZc6w0
青葉「せっ、説明してください!」


ひふみ「……ふふ」

青葉「……」


ひふみ「……青葉ちゃんが、可愛すぎるのが、いけないんだよ?……」


青葉「えっ!?」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:34:25.09 ID:ymIhZc6w0


ひふみ「……お家にもって帰りたいって……何度も我慢したけど……」

ひふみ「犯罪だって……わかってる、けど……」


ひふみ「もう、青葉ちゃんを私のものに、できるなら、捕まってもいい……って思ったの…♡」

青葉「!!」ゾクッ
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:35:17.12 ID:ymIhZc6w0


ひふみ「それで、青葉ちゃんをご飯に誘って……」

ひふみ「青葉ちゃんが、お手洗いに行っている間に……睡眠薬を、お水に混ぜたの……」

ひふみ「青葉ちゃん……すぐに眠ってくれて、良かった……」


青葉「そっ、そんなのおかしいです!」

青葉「ひふみ先輩はそんなことする人じゃありません!」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:35:50.43 ID:ymIhZc6w0


ひふみ「……」

ひふみ「……ごめんね……でも、これが、本当の……私……本当の、気持ちだから……」

青葉「だ、だからって、こんな監禁みたいなこと……」

ひふみ「……だって……」

ひふみ「青葉ちゃんは、とっても可愛くて……性格も良くて、人懐っこくて……もう、全部可愛くて……」

ひふみ「モテモテ、なんだよ……?」

青葉「そ、そんなこと……」

ひふみ「あるんだよ……。だから……誰かに、盗られちゃう前に、私のものにしたの……」

青葉「そんな……」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:36:21.30 ID:ymIhZc6w0
ひふみ「ふふ……ふふふ……可愛い、私の、青葉ちゃん……♡」ギュッ

青葉「やっ、やめてください……!」

ひふみ「怖がらないで……なでなでしてあげるね……」ナデナデ

青葉「な、なでなでもしないでくださいっ!」

ひふみ「ふふ……♡」スリスリ


青葉(このままじゃ、私、一生この部屋から……)


青葉「そんなの、嫌っ……!」ウルッ
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:36:50.50 ID:ymIhZc6w0



ひふみ「よいしょ……」ガチャン


青葉「えっ」


ひふみ「……よかった……跡になってない……」

青葉「えっ、なんで外したんですか」


ひふみ「……? だって、これじゃ、生活できないよ……?」


青葉「……」


青葉「じゃ、じゃあなんでわざわざつけたんですか……?」


ひふみ「雰囲気、出るかなって……」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:37:28.15 ID:ymIhZc6w0
青葉「……」

青葉「……よ、よかったぁぁあぁ!!」ウワーン

ひふみ「!! ど、どうしたの青葉ちゃん…! どこか、痛いの…!?」ナデナデ

青葉「うわあぁぁぁぁぁあん!」グスグス

ひふみ「あ、青葉ちゃん…!」オロオロ
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:38:01.92 ID:ymIhZc6w0
――

青葉「……ふぅ……」ゴシゴシ

ひふみ「落ち着いた……?」

青葉「……はい、ごめんなさい取り乱しちゃって」

ひふみ「ううん、泣いてる青葉ちゃんも、とっても可愛かったよ……」

青葉「も、もうっ!」カァーッ

ひふみ「ふふふ……」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:38:31.24 ID:ymIhZc6w0
青葉「それにしても、ただのドッキリだったんですね……もぉ〜…ひふみ先輩ってば〜!」


ひふみ「……? ドッキリじゃないよ?」


青葉「…え?」


ひふみ「これは……監禁だよ……」

青葉「で、でももう私自由ですよ?」

ひふみ「うん……だから、生活できるようになったでしょ……?」

青葉「……」

ひふみ「これで、一緒にお風呂にも入れるし、ご飯も、食べれるし、一緒にベッドで眠れるし、イチャイチャも……♡……」

ひふみ「あ、お仕事も……一緒に、通勤しようね…♡」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/31(水) 17:39:30.65 ID:ymIhZc6w0


青葉(も、もしかして……)


青葉(これは、ただの『同棲』なのでは……!?)


ひふみ「ふふ、大好き……♡ 私の青葉ちゃん……♡ 愛してるよ……」ギュッ

青葉「ひ、ひふみせんぱい……」ドキッ


青葉(……ちょっと強引すぎるけど……まあ、いっか……)

青葉(だって、私も……)


青葉「……♡ はいっ! 私も大好きですっ!♡ ひふみ先輩!♡」チュッ



こうしてめでたく二人は結ばれ、青葉の両親の許可を得たので、ラブラブな同棲生活が始まったのであった……






宗次郎「……?」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/08/31(水) 17:51:24.77 ID:aqdQ60QsO
まだやれるはずだぞ
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/08/31(水) 18:23:40.86 ID:Ph/ASWpzO
え?オープニングだけで終わり?
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/08/31(水) 18:50:21.56 ID:pUaqnA1to
続きあくしろよ
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/08/31(水) 19:56:55.14 ID:d99MItGio
乙ぞい!
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/09/01(木) 00:48:02.95 ID:VFzxcZKxo
がんばれぞい
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/01(木) 02:48:10.78 ID:tvKlyuvp0
あおっt…青葉さんは私のものだかr…ですから!根暗は引っ込んでて!くださいっ
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/01(木) 15:30:34.75 ID:zx+mv/y3O
つづきあく
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/01(木) 17:48:38.93 ID:HYTnTIdhO
ぞい
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/01(木) 22:40:41.50 ID:/5bM6uE+0
ひふみ先輩が病んでるバージョンかつづきを書こうと思うんですけど
どっちがいいですかね
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/01(木) 22:53:41.63 ID:cDoqnSXeo
続きを!
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/02(金) 00:08:45.34 ID:zuv/LQJW0
続き!出来れば両方
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/09/02(金) 00:45:01.18 ID:dHtg51Mj0
続き下さい。ヤンデレ寄りの献身っていいよね。
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/02(金) 09:17:02.43 ID:XXKWr3dFo
つづき
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/02(金) 22:38:12.79 ID:A/yIvBAZ0
会社


青葉「おはようございます!」

ひふみ「お、おはよう……」


はじめ「おはようございまーす……って、あれ?」


はじめ「何で手繋いでるの?」


青葉「あっ!」バッ


ひふみ「ぁ……」


青葉「え、えーとっ……」

ゆん「なになに〜? ……もしかして……ずばり、そういうことなん?!」

青葉「ちっ、ちがいますよぉっ!」カァー



ひふみ「……そう、だよ……」


はじめ、ゆん「!?」

青葉「ひ、ひふみ先輩!?」
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/02(金) 22:49:15.48 ID:A/yIvBAZ0
ひふみ「私達、その……恋人になったの……」カァッ


はじめ「」

ゆん「ほ、ほんまですか?!」

ひふみ「……」コクリ


青葉「い、いいんですか言っても……?」


ひふみ「……どうして?」


青葉「私“なんか”がひふみ先輩の恋人だって色んな人に知られたら、きっとひふみ先輩に迷惑かけちゃいます……」


ひふみ「……青葉ちゃん」

青葉「……はい」


ひふみ「私は、青葉ちゃんを傷つける人は、許さないよ……」

ひふみ「……それが、青葉ちゃん自身だとしても……」

ひふみ「だから……もっと自分に自信を、持って……」

青葉「……ひふみせんぱい……」

ひふみ「青葉ちゃん……」ギュッ


ゆん「あかん……完全に二人だけの世界や……」

はじめ「」

ゆん「こっちはこっちでキャパオーバーになってしもとる……」
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/03(土) 00:40:22.42 ID:5XFxoUwwo
あら^〜
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 02:26:03.97 ID:AXwbJ2r+0
はじめ「――はっ!」

はじめ「つ、つまり二人は付き合ってるてこと……?」

ひふみ「……」コクリ

はじめ「え、で、でも二人は女性同士だし……」

はじめ「こういっちゃなんだけど、変……じゃないかな?」


ゆん「……ふーん……ウチは関係ないと思うけどな」


はじめ「ええっ!? てかなんでちょっと怒ってんの!?」

ゆん「ふん、別に怒ってないわ」


青葉「まあ、好きになった人が女性だっただけですから」

青葉「ひふみ先輩が男性だったとしても私はきっとひふみ先輩の事を好きになっていたと思います!」


ひふみ「青葉ちゃん……」


ひふみ「だったら……私は、きっと……青葉ちゃんと、一つになるために、産まれてきたんだと、思う……」


青葉「ひ、ひふみ先輩っ! そんなこと言われたら私……♡」

ひふみ「青葉ちゃん……♡」
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/03(土) 02:30:10.13 ID:wUNbAEOg0
かわいい
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 02:30:47.12 ID:AXwbJ2r+0
はじめ「そっか……そういう世界もあるんだね」

はじめ「うん! 二人の事応援するよ!」

はじめ「さっきは失礼なこと言ってすみませんでした!」


ひふみ「ううん、大丈夫……青葉ちゃんが、傷ついてないなら……」


ひふみ「青葉ちゃんがもし、傷ついてたら……ふふ……」


はじめ「」ゾワッ


青葉「もうっ、私は気にしてませんから!」

ひふみ「……そっか……」

はじめ「そ、それはよかったー! あは、あははー!」アセアセ

はじめ(ひ、ひふみ先輩、雰囲気変わった……?)
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 02:38:35.90 ID:AXwbJ2r+0
ゆん「……」

ゆん「……な、なあはじめ」

はじめ「ん? どうした?」


ゆん「ふ、ふぁじめ、は付き合ってる人、とか、好きな人、おるん……?」

青葉「あ! それ私も気になります!」


ひふみ「っ……」


はじめ「えっ、わ、私? 私は――」


りん「あら? もしかして恋愛トーク?」


青葉「わわっ! す、すみません!」

りん「ふふっ、いいのよ。私も混ぜてもらいたいし」

青葉「え、だ、大丈夫なんですか?」

りん「今ちょうど手が空いてるし大丈夫よ。……あ……コウちゃんには内緒ね?」

青葉「はいっ!」
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 02:47:56.60 ID:AXwbJ2r+0
ゆん「で、で……どうなん?」

はじめ「えーと、今はあんまりそういう事気にしてられないから……」

ゆん「じゃあ、おらんってこと?」

はじめ「うん」

ゆん「そうか……うん、うん、なるほどな!」

はじめ「何がだよ〜……」

ゆん「モテへんのを言い訳してるんやろ!」

はじめ「なっ! そういうわけじゃないし!」


はじめ「ゆんは可愛いからモテそうだけど、どうせ忙しいからとかいって興味ないフリしてんでしょ!」


ゆん「えっ……」カァー


はじめ「ふんっ!」


ゆん「……うっ、うちは、好きな人くらい、おるもん……///」


青葉「えっ! そうなんですか!?」

りん「ふふっ、一体誰なのかしら」
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 02:53:34.75 ID:AXwbJ2r+0
ゆん「ウチの話は終わりっ!///」

ゆん「次はじめっ!」

はじめ「なんでまた私!?」

りん「ふふっ、いいじゃない♪ ゆんちゃんがそう言うんだから」

はじめ「え〜……そりゃないですよ〜……」

はじめ「大体、私が誰かと付き合ってる所なんて想像できないですよ〜……」

りん「そうね……ここにいる誰かを相手として想像してみたらどう?」


ゆん「!」


ひふみ「! あ、青葉ちゃんは、駄目っ!」

はじめ「わ、わかってますよ〜」

青葉「あっ、ひふみ先輩も駄目ですよっ!」

はじめ「ヘイヘイ……」
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 03:01:06.24 ID:AXwbJ2r+0
りん「ゆんちゃんなんてどうかしら?」

はじめ「ゆんか……」ポワワワーン

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ガチャ

はじめ「ただいま〜」

ゆん「おかえりっはじめ!♡」ガバッ

はじめ「わわっ! も〜びっくりしたじゃん!」

ゆん「ご、ごめんなぁ……」

はじめ「どうしたの?」


ゆん「……うち……今日はずっと、はじめに甘えたかってん……♡」キュルルーン


はじめ「ゆ、ゆんっ!///」


ゆん「はじめぇ……ちゅー……♡」

はじめ「ちゅー……」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

はじめ「ちゅー……」

パシンッ

ゆん「なっ、ななななにを想像してんねんっ!!///」カァッ

はじめ「……」

ゆん「は、はじめ……?」ジーッ

はじめ「!」キュンッ

はじめ「な、なんでもないっ! ゆ、ゆんじゃ想像できなかったよっ!」
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 03:13:20.48 ID:AXwbJ2r+0
りん「うふふ……」

りん「それじゃ、私はもう行くわね」

りん「みんなももうお仕事始めてね?」

青葉「あ、はい!」

ひふみ「……」コクリ


青葉「よ〜し! 今日も一日がんばるぞい!」


ひふみ「」バタッ

青葉「ひ、ひふみ先輩っ!?」


ひふみ「そ、それは、あんまり私の、前では……言わないように、して……」

ひふみ「か、可愛すぎて……死んじゃう……」ガクリ

青葉「ひふみせんぱーーーいっ!」ユサユサ
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 03:15:19.77 ID:AXwbJ2r+0

ゆん(は、はじめのやつ、ちゅーとか、ウチの事可愛いとか、なんやねん、もう……)

ゆん(これ以上そんなこと言われたら……ウチ、勘違い、してしまうやん……)

ゆん「……」ボー

3Dモデルグチャグチャ〜


はじめ(ゆんが、恋人か……)

はじめ「ってまた何考えてるの私っ!」ペチペチ

はじめ「ええいっ素振りだっ!」ブンブン
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 03:16:40.27 ID:AXwbJ2r+0
コウ「お、おはよう! みん……」



ひふみ「」チーン

青葉「ひふみせんぱいぃぃ」グスグス

ゆん「……」ボーッ

はじめ「ふんっ! ふんっ!」ブンブン



コウ「……こいつら……!」ワナワナ




「ちゃんと仕事しろーーーーーーっ!!」
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/03(土) 03:18:09.49 ID:AXwbJ2r+0
気が付いたらゆんはじ書いてた
とりあえずここまで
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/03(土) 03:19:02.45 ID:wUNbAEOg0
おつ
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/03(土) 12:23:41.47 ID:5XFxoUwwo
とりあえず、か
安心した
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/03(土) 18:26:58.83 ID:6IY+oJquo
1カップル誕生したら他のカップルも目覚めていくのいいよね
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/03(土) 20:52:37.22 ID:JVML1DTS0
舌が熔ける……
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/04(日) 20:38:33.55 ID:5amuIA8io
コウりんはよ
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/07(水) 05:17:49.58 ID:2CWu4uzi0
お昼休み


青葉「ひふみ先輩! ご飯食べに行きませんか?」

ひふみ「……うん」

青葉「……ひふみ先輩?」

ひふみ「……その前に、お手洗いに、行かない……?」

青葉「あっ、はい! 行きましょう!」
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/07(水) 05:20:25.44 ID:2CWu4uzi0
トイレ

青葉「それじゃ私ここで待って――」


ドンッ

青葉「ひっ」


ひふみ「……」


青葉「ひ、ひふみ、先輩……?」


ひふみ「……」


ひふみ「……どうして、気になるの……?」


青葉「え、っと……?」
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/07(水) 05:37:12.86 ID:2CWu4uzi0
ひふみ「どうして、はじめちゃんの事が気になるの……?」

青葉「ぁ……」

ひふみ「青葉ちゃんは、私の恋人だよね……私の、物だよね……」

青葉「そ、そうですけどっ! さっきのは――」

ひふみ「言い訳なんか、聞きたくないよ……」

ひふみ「私は、青葉ちゃんのことしか、考えてない……」

ひふみ「気になるのは、青葉ちゃんだけ……」

ひふみ「朝起きたときも、朝食を食べてる時も、着替えてるときも、歯を磨く時も、靴を履く時も、通勤してる時も、お仕事してる時も、退社する時も、      夕ご飯を食べる時も、お風呂に入ってる時も、テレビを見てる時も、動画を見てる時も、宗次郎のお世話をしてる時も、寝る直前まで、夢の中でもっ!」
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/07(水) 05:38:04.51 ID:2CWu4uzi0

ひふみ「……はぁ、はぁ……」

青葉「ひふみ先輩……」

ひふみ「……もちろん、青葉ちゃんといる時もずっと……」

ひふみ「……青葉ちゃんの事だけ、考えてるんだよ……?」

青葉「……」

ひふみ「だから、青葉ちゃんも、私の事、だけ、考えて……」

青葉「で、でも……」

ひふみ「ね?」ギュッ

青葉「……はい」

ひふみ「うれしい……大好きだよ……青葉ちゃん♡」ナデナデ

青葉「ひふみ先輩が喜んでくれるなら……私も、うれしいです」ギュ


青葉(本当にこのままで、いいのかな……ひふみ先輩……)
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/07(水) 05:46:19.55 ID:2CWu4uzi0
食堂


ひふみ「青葉ちゃん、あーん……♡」

青葉「あ〜ん♡ ……美味しいですっ!」

ひふみ「ふふふ……朝二人で、作った甲斐が、あるね……」

青葉「あ! 私が作ったのも……はい、あ〜ん♡」

ひふみ「あーん……」



コウ「な、なんだあれ……」

りん「さっき聞いたんだけど、あの二人付き合い始めたらしいわよ?」

コウ「えぇっ!? マジ!?」

りん「……そんなに驚くことかしら。だって、ひふみちゃんと青葉ちゃんいい雰囲気だったじゃない」

コウ「まぁ、それもそうだけどさー……」

りん「どうしたの?」

コウ「私、報告してもらってないし!」

りん「ふふっ、あとで本人達からきっと教えてくれるわよ」

コウ「ぶー……」

りん「ふふっ」
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/07(水) 06:00:38.30 ID:2CWu4uzi0
コウ「――にしてもついに後輩に抜かれるとはな〜……」

コウ「ま、まあ私は仕事が忙しいから仕方ないけどっ!」


りん「……きっと、いい人が現れるわよ」


コウ「そうかな〜?」

りん「きっと、そうよ。だって、コウちゃんだもの……」ウツムキ


りん「……」


コウ「でもいい人ってなると、りんより上ってことだよね」


りん「!」パッ


コウ「……りんよりいい人なんかいない気がする……」ウーン

りん「っ!///」キュゥゥゥン

コウ「私のこと全部理解してくれてて、家事も出来て、あ、なにより容姿もいいし〜、性格も良いし……他にもetc.」

りん「〜〜〜〜も、もおっ! またバカにしてっ!///」バンバンッ

コウ「ええっ!? バカになんかしてないじゃん! 痛い痛いっ!」

りん「は、早く仕事に戻りましょっ!///」グイグイ

コウ「いやまだ時間あるって! ちょっ!」
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/07(水) 06:11:03.04 ID:2CWu4uzi0
仕事場


はじめ「もぐもぐ」ジーッ

ゆん「……あむ」


はじめ「……」ジーッ


ゆん「……ん?」


はじめ「……」ジーッ


ゆん「っ!? ごほっ!!」


はじめ「! だ、大丈夫!?」


ゆん「あ、あほっ! なんでウチの事見つめながら食べるねんっ!///」

はじめ「ご、ごめんっ! 食べてる所も可愛いなって思って……じゃなくて! 今のなし!!///」

ゆん「なああああああっ!?/// な、なにゆーてんねん!!///」

ゆん「あほっ! はじめのあほっ!///」

はじめ「んなっ! ゆんのあほっ!」

ゆん「はじめのっ! あほーーーーーーっ!!///」



葉月「うんうん。今日も平和だねえ」
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/07(水) 07:32:10.00 ID:4j0HPd0No
あら^〜
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/07(水) 09:12:10.37 ID:1IbQu8dLO
よいぞ
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/08(木) 02:54:22.82 ID:GY/bm2CI0



カタカタカタ

青葉「ふぅ……」

ピコン

青葉「?」

ひふみ『青葉ちゃんおつかれ! 一段落ついたら帰ろっか!(*^▽^*)』

青葉『私はもう一段落つきました! ひふみ先輩はどうですか?』

ひふみ『私も今終わったよ! 一緒に帰ろうね!ダーィヽ(*´∀`*)ノ スキッ★』

青葉「もう///」

青葉『私もひふみ先輩だいしゅき━・:*(〃・ω・〃人)*:・━!!』

ひふみ「!///」


青葉「……///」

ひふみ「……///」


コウ「何してんの……」

青葉「ひゃっ!」

ひふみ「!」

コウ「二人とも帰るんならさっさと帰りなよー?」

コウ「まったく、チャットでもイチャイチャしちゃって……」

青葉、ひふみ「///」
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/08(木) 03:01:16.10 ID:GY/bm2CI0
ひふみ先輩宅


ガチャン

青葉「今帰ったよっ、と……」メルメル

ひふみ「?」

青葉「あ、お母さんに連絡してたんです」

青葉「家を離れてからもうずっと心配されちゃってるんですよー」

ひふみ「そっか……やっぱり、いいお母さんだね」

青葉「えへへ……」


ひふみ「青葉ちゃん……」ギュッ

青葉「わ、どうしたんですか?」

ひふみ「ん……」チュッ

青葉「! んぷっ……」

ひふみ「はぁ、はぁ……青葉ちゃん」

青葉「ん……いいですよ♡ 来てください……♡」

ひふみ「っ! あおばちゃんっ!!」ガバッ

――
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/08(木) 03:06:54.19 ID:GY/bm2CI0
青葉「いっぱい跡つけられちゃった…///」

ひふみ「ご、ごめんね青葉ちゃん……」

青葉「もうっ! ……」

青葉「……じゃあ……」

ひふみ「……?」

青葉「……キス、してくれたら、許しますっ!///」

ひふみ「」キュゥゥン

ひふみ「ん……」チュ

青葉「んー♡」

ひふみ「……ふふ、だいすき、青葉ちゃん……♡」

青葉「私も、大好きです……♡」ギュ

ひふみ「……青葉ちゃん……」

青葉「ひふみ、先輩……」

グゥー

青葉「あ……///」

ひふみ「ふふっ……ごはん、たべよっか」

青葉「そ、そうですねっ///」
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/08(木) 03:11:57.90 ID:GY/bm2CI0
――

ひふみ「青葉ちゃん……」


青葉「ほぇ?」もきゅもきゅ

ひふみ(可愛い……)


ひふみ「……したい、ことがあるんだけど……いいかな?」

青葉「んっ」ゴクン

青葉「いいですよ? なんですか?」


ひふみ「あのね……」


ひふみ「……口、移しで食べさせ合いたいな……///」


青葉「えっ」


ひふみ「いい、よね……?」


青葉「あ、あの、それは、えっと……」


ひふみ「……」


青葉「あぅ……わ、わかりました」

ひふみ「うん♡ それじゃ……」モグ
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/08(木) 03:19:04.57 ID:GY/bm2CI0
ひふみ「ん……」

青葉「ちゅ……」

ゴクン

青葉「こほっこほっ……えへへ、おいしいです」


ひふみ「……はぁ、はぁ」


青葉「ひ、ひふみ先輩?」


ひふみ「も、もっとしよ……♡」

青葉「は、はいっ!」


ひふみ「次は、青葉ちゃんから……」

青葉「はい……もぐ……」

青葉「ん……」

ひふみ「はぁっはぁっ……んっ!」アム

青葉(ひふみ先輩、すごく興奮してる……)

ひふみ「あんむっ、あむっ♡」デロー

青葉(二人とも、よだれまみれで……はしたないけど、ちょっと変な気分になっちゃう……)

ゴクン

ひふみ「とっても、おいしいよ……♡ 青葉ちゃんの、あまあまのよだれと、ご飯が混ざって……♡」

青葉「……それはよかったです!……」
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/08(木) 03:26:24.50 ID:GY/bm2CI0
お風呂

カポン

青葉(さっきの口移し、もしかして毎日することになるのかな……)

青葉(ちょっと、嫌だな……。でも、ひふみ先輩が喜んでくれるなら……)

モニュモニュ

青葉「わぁっ!?」

ひふみ「ふふ……青葉ちゃんのおっぱい、かわいい……♡」

青葉「も、もうっ! ひふみ先輩だって!」ムギュ

ひふみ「んっ……♡ きもちい……♡」

青葉「わわっごめんなさいっ!///」


ひふみ「……いいんだよ……♡」


ひふみ「私のおっぱいは、体は……青葉ちゃん専用なんだから……♡」


青葉「〜〜〜〜っ!///」


ひふみ「だから、ね……」


ひふみ「青葉ちゃんの、体は……おっぱいも、何もかも……私専用、だよ」ニコ


青葉「は、はいっ! もちろんです!」

ひふみ「ふふ……いい子……」チュ

青葉「んっ……」
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/08(木) 04:34:52.65 ID:GY/bm2CI0
――

TV『――』

青葉「あははっ♪」

ひふみ「……」ジーッ

青葉「わ、すごい!」

ひふみ「……かわいい……」ジーッ

青葉「わぁ〜……! ねっ、すごいですね! ひふみ先輩っ!」クルッ

ひふみ「……」ジーッ

青葉「! ま、また私の顔ずっと見てたんですか?///」

ひふみ「……うん。可愛いから……」

青葉「そ、そんなことないですっ!」

ひふみ「天使……」

青葉「うぅ……///」

ひふみ「ふふ……それじゃ、そろそろ寝よっか……」

青葉「あ、もうこんな時間なんですね……」

青葉「わかりました! 今日も一緒に寝ましょうね!」

ひふみ「うん……♡」
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/08(木) 04:43:25.34 ID:GY/bm2CI0
――

ベッド

青葉「それじゃ、おやすみなさい……」ギュ

ひふみ「うん……おやすみ……」ギュ


30分後


青葉(眠れないな……)

モゾモゾ

ひふみ「はぁはぁ……」

青葉「!」

チュッチュッ

ひふみ「青葉ちゃん……青葉ちゃんの、かわいい唇……」チュッ

青葉「んむ……」

ひふみ「ぺろぺろ……」

青葉(ど、どうしよう〜〜!!)

青葉(これじゃ眠れないですよ〜……)

ひふみ「だいすきだよ……あおばちゃん……♡」チュッチュ
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/08(木) 04:44:59.60 ID:GY/bm2CI0
途中から何を書いてるのかわからなくなった
ここまで
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/08(木) 06:32:52.11 ID:Vq8KCfxNo
いいぞいいぞ
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/08(木) 07:24:40.76 ID:eVyehrbfo
あぁ^〜
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/08(木) 07:26:06.42 ID:O6yUjIeSo
いいと思うよ
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/08(木) 12:28:27.97 ID:jf/vuLfgO
うむ
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/09/09(金) 10:59:20.13 ID:har+8Dw6o
29.42 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)