咲「京ちゃん、どうして頭にうんこのっけてるの?」京太郎「おう、これはな…」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 19:37:19.63 ID:wClXPsMy0


京太郎「ファッションさ。 どうだい? 似合ってんだろ?」キリッ

咲「………   うん、お似合いだよ、京ちゃん。 そのマキグソの巻き加減、イケてんじゃん♪」ニコッ

京太郎「お、分かる?」

咲「分かるよ。 ・・・でもさぁ・・」

京太郎「ん?」

咲「それ、一体誰のうんこなの?」

京太郎「ああ、これはな・・・・」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480847839
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 19:39:55.93 ID:wClXPsMy0

・獅子原爽のトイレ探訪記の番外編「うんコマシリーズ」からピックアップ。 ちょっと長いし安価が出てくるので単スレでやります。
セーラ「うんコマ劇場Cやで!」爽「マジで」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461498380/

・いつも通り、意見、文句、支援、非難、叩き、荒らし、乗っ取り、爆弾、うんこ、北斗神拳最終奥義etc.なんでもウエルカム。 批判の見本市になった場合は途中で終了。  楽しんでもらえたら幸いです。

・京太郎主人公の安価スレです。 フヒヒヒヒヒヒ どこに向かっていくかは不明。 京太郎と少女たちが織り成すおもらし青春ストーリーとか安価百合おもらしデスマッチとかそんなかんじだと思う。

・多少の悪ふざけありますが、根本的には真面目なスレ(たぶん)。

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/04(日) 19:40:04.37 ID:jMpzxDv2o
とんでもないSSに出会ってしまったかもしれない
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 19:47:47.23 ID:82/CGVbZ0

京太郎「>>5のうんこさ!!」

咲「えっ!? >>5のうんこ??」


>>5コンマ以下

・1〜20→まこ
・21〜40→部長
・41〜60→優希
・61〜80→和
・81〜00→エイスリン

・ゾロ目→福路美穂子
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/04(日) 19:48:59.27 ID:kiqYY7HFo
はい
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 19:57:47.04 ID:82/CGVbZ0

京太郎「部長のうんこさ!!」ドヤァ!

咲「え!? ぶ、部長の、うんこ…??」

京太郎「ああ、土下座してお願いしたらあの人も折れてくれてさ…」ウェヒヒ

咲「ウソだぁ。 あの計算高い部長が京ちゃんなんかに自分のうんこをタダで渡すわけないよ。 どうせ女子トイレに忍び込んで盗んだんでしょ?」

京太郎「人聞きの悪い事言うんじゃねーよ。 ちゃんと紳士的にお願いして手に入れたんだぜ」

咲「ふーん… まあいいや。 ちょっとしゃがんでみてよ京ちゃん」

京太郎「おう、いいぜ」スッ

咲「くんくん… へぇ〜、これが部長の体の中の匂いなんだ…///」クンカクンカ

京太郎「おい咲、大事なモンなんだから触るんじゃねーぞ?」

咲「分かってるよ。 それにしても、う〜ん、さすが部長。 バナナみたいにハリのある立派なマキグソだね!」

京太郎「おう、部長はあの通り健康マニアだからな! 外見だけでなく腸の中も美人なのさ」


通学路で会った咲と須賀トロ京太郎は、いつもと変わりない様子で連れだって学校へと向かっていった。

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 20:00:47.79 ID:82/CGVbZ0

〜清澄高校・1年B組〜

 
 ワイワイワイ、ガヤガヤ、キャッキャッキャ・・・♪


 ガラァッ

京太郎「おーう皆の衆、おはよう!」

宥「あ、おはよう須賀く・・・ファッ?!」

京太郎「ん? どうした宥?」アタマニウンコー

宥「…?? す、須賀くん…? そ、その、頭の上・・・??」ガタガタ

京太郎「ああ、これはうんこだよ。 ・・・なんだ、気分でも悪いのか、宥?」スッ

宥「あ、ちょ、いやぁ…!」ペタン


京太郎が宥の顔を覗き込むように顔を近づけると、宥はマフラーを両手でギュッと握りしめ、ペタリとその場に座り込んでしまった。


京太郎「な、なんだよ宥、一体どうし…」


 「やめるのです! そこのボクぅ!!」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 20:04:59.63 ID:82/CGVbZ0

京太郎「は?」

玄「そこのウンコマン! おねーちゃんに手を出さないように!!」

宥「くろちゃ・・・」グスングスン

京太郎「え、いや、俺は別に… 宥の具合が悪そうだから…」

玄「黙るのです! さ、おねーちゃん、早くこっちに…」ススス・・・

宥「う、うええぇぇん… くろちゃん、怖かったようぅ…!」ダキッ

玄「大丈夫だよおねーちゃん、あんな奴、今度来たら私がトイレに流してあげるから…」モミモミグフォフォフォ…

宥「あ、あん/// くろちゃん、くすぐったいって///」


京太郎「……」

京太郎(なんだよあいつら… 人をゴミみたいに扱いやがって…!)
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 20:07:15.97 ID:82/CGVbZ0

 ガララアァッ!!

久保「よぉーっしお前ら! 席につけ!出席取るぞ!!」

穏乃「あ、先生!」バッ

久保「ん? なんだ高鴨、今日もかわいいな」

穏乃「須賀くんが頭にうんこをのっけて登校してきてるんです」

久保「ナニィ・・・?」ギロッ
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 20:11:47.01 ID:82/CGVbZ0

穏乃「うんこはトイレに流すべきモノだと思うんです。 学校に持ってきたりするのはやっぱりよくないと思うんですよ、先生」

久保「ああ、そうだな高鴨。 おい須賀、どういうわけか説明してもらおうか」

京太郎「いや、そう言われても… 校則に『頭にうんこをのっけて登校してはならない』なんて規則はないですよね?」

久保「ふざけるな! ソレは校則以前の問題だ。 うんこを頭に乗っけて公共の場に出るなんてのは立派な犯罪だ。 最低の社会悪だぞッ!」

京太郎「じゃあ俺に学校に来るなって言うんすか。 教師が生徒をdisるんですか?」

久保「そんなことは言っとらん! うんこを校内に持ち込むことを言っているんだ私は!!」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 20:22:38.66 ID:g7cPKcMX0

憧「先生、しかもあのウンコマン、宥姉をさっき襲おうとしたんですよ」

京太郎「え、いや、ちがっ!」

菫「なに!ほんとか? 先生! 私が奴をシャープシュートしましょうか?」ジリッ

京太郎「え?」

哩「それがよか。 私があのウンコマンを鎖で縛るけん、弘世はトドメば刺してくれ!」ジャラ・・・

京太郎「は…?」

智葉「いや、ここは私に任せろ。 ウンコマンなんぞこの刀の錆にしてくれる」チャキ・・・!

京太郎「ひぃっ!?」

やえ「フフ…w どうやら王者の出番のようだな。 ウンコマンなぞ相手にならんよ!」フフン


クラスの中でも武闘派の生徒たちが、京太郎を取り囲む・・・!


京太郎「お、おいなんだよお前ら! 冗談やめろってマジで!」

久保「問答無用だ! いいぞお前ら、やってしまえっ!!」


菫哩智葉やえ「「「「おうっっ!!!!」」」」バッ


京太郎「うわああああああああぁぁぁぁっっっ!?!?!」=3=3


ーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/04(日) 20:24:00.05 ID:fc17A4Nxo
須賀トロで草生えた
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 20:26:09.25 ID:g7cPKcMX0

京太郎「ハッ!?」ガバッ!

京太郎「え、あ、う・・・??」キョロキョロ

京太郎「・・・ な、なんだ、夢か・・・」ホッ…


ベッドの上で上体を起こした京太郎・・・

時計を見ると、もう午前10時を回っていた。

今日は日曜なのである。
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/04(日) 20:34:04.91 ID:g7cPKcMX0

京太郎「・・・いや、しかし、まあ・・・」

京太郎「とんでもない夢だったな。 なんだよ頭にうんこって… 夢にしてもヒドすぎるぜ」ハア

京太郎「しかも俺も咲もなんかそれを当たり前みたいに振舞ってるしさ… マジで訳分かんねーよ… 何が部長のうんこだよ、アホか」

京太郎「そりゃ部長は魅力的だけどさ・・・いくらなんでもそんなスカトロ変態趣味は俺にはねーぞ?  ・・・・たぶん」

京太郎「ったく、なんであんな夢見たんかな…」

京太郎「って、もう10時過ぎてんだよな。 カピに餌やらねーと…」モゾモゾ


パジャマ姿の京太郎は、まずペットのカピバラにサツマイモを与え、飼育かごのトイレを掃除してやった。


カピ「キュウゥ〜…」プスゥー・・・

京太郎「うおっ!くさっ! 食べながら屁ぇこくなよお前…」

京太郎「ま、おならが出るってことは心身ともに健康な証拠なんだよな」

京太郎「・・・さてと、今日は一日フリーだから、どっか出かけっか!」


・どこに行く? → 1、カピの餌を買いにデパートへ
          2、軽く汗を流しにジムへ
          3、癒し空間、メイドカフェへ
          4、その他(場所併記)
          
>>16
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/05(月) 00:16:05.10 ID:j7IDBvOgO
踏み台
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/05(月) 07:41:50.73 ID:pcZwypubo
養豚場
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/05(月) 19:47:36.32 ID:2JA5caFR0
養豚場ってwww
VIPにはたまに神が降臨するという噂は知ってましたが、まさかこんなクソスレにも現れるとは…

書いてくにょ、安価またお願いします。
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/05(月) 19:53:23.24 ID:2JA5caFR0

京太郎「やっぱジムかなー。 ここんとこ運動不足で体ナマッてるし…」


中学時代ハンドボールをかなり本格的にやっていた京太郎は、体力が落ちないように週に1〜2回はジムに通っていた。

 
 タッタッタ・・・

京太郎「グッモォーニィーン♪ マイマザー」

京母「あら京太郎、あんた今起きたの? 朝ごはんは?」

京太郎「いらね。 ちょっと俺ジム行ってくるよ。 昼には戻ってくるからさ」

京母「は? あんた・・・今日バイトなんじゃなかった?」

京太郎「え?」

京母「ほら、養豚場の…」

京太郎「あ」


そう… ちょうど今日から京太郎は近所の養豚場でアルバイトを始めることになっていたのだ。

豚のケージの清掃が主でかなりキツイという話だったが、時給1200円は、こんな田舎の高校生にとっては破格の高待遇である。


京太郎「そうだった! やべっ、遅刻する!」ダダダッ!!


京太郎は食パンを一つくわえると、チャリにまたがって山の方の「熊倉養豚場」へと急いだ。
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/05(月) 19:59:51.79 ID:2JA5caFR0

京太郎「ふぅー、あっぶね。 11時からだから… なんとか間に合うな」シャカシャカシャカ


山道に入った京太郎・・・ その鼻腔を、風に乗って流れてきたナントモ表現しがたい異臭がくすぐった。


京太郎「う… この距離でもうにおってくるとか… マジでくっせーな…」シャカシャカ


紳士淑女諸君は、養豚場や鶏舎のにほひというものをリアルで嗅いだことがおありだろうか。

脳味噌にこびりつくような独特のあの臭気は、主に家畜の糞尿から発せられるモノであり、どんなに管理の行き届いた現場でもある程度の異臭は我慢する覚悟が必要だ。
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/05(月) 20:11:12.80 ID:2JA5caFR0

京太郎「おはよーございまーっす! 今日からお世話になります須賀京太郎ですっ!」

トシ「ああ、おはよう京太郎くん」ズルズル


養豚場の女主人は事務室でカップラーメンをすすってくつろいでいた。


京太郎「今日からよろしくお願いします!」

トシ「こちらこそよろしく。 京太郎くんみたいな若い男のコに手伝ってもらえるのはほんとに助かるよ。 豚の世話なんか嫌じゃないかい?」

京太郎「んなことないっすよ。 生き物の世話は好きなんで、俺」ニコッ

トシ「そうかい。 最初は清掃が中心で、慣れてきたら餌やりや豚舎の環境管理もやってもらうからね。 ああ、それと・・・」

トシ「うちの養豚場には職員が5人いるんだけど、しばらくはリーダーの塞から仕事を教わっておくれ。 おーい、塞!」

塞「はい、トシさん」ガチャッ


事務室に、右目にモノクルをつけた、頭にオハギをのせたような髪型の美少女が現れた。


トシ「塞、こちら今日からバイトで来てくれることになった須賀京太郎くんだよ。 塞が教育係についてあげて」

塞「はい。 臼沢塞です。須賀くん、よろしくね♪」ニコ

京太郎「よ、よろしくお願いします!///」
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/05(月) 20:16:11.53 ID:2JA5caFR0

京太郎「臼沢さん、何からすればいいっすか?」

塞「塞でいいよ、私も京太郎くんって呼ぶから」
 
京太郎「は、はい、塞さん///」

塞「昼前にケージの豚ちゃんをいったんみんな外に出すからね、豚舎の掃除から始めるわよ」


胡桃たちが子豚を外に出して放牧している間、ツナギに着替えた京太郎は塞と一緒に清掃に取り組んだ。

普段から麻雀部の雑用係でならしている京太郎にとって、掃除はお手の物であり、その手際の良さには塞も目を見張った。


 ブーブー  ブイブイ  ホラ、ブタチャンコッチダヨ!  コブタチャンチョーカワイイヨー!  ダル・・・  ホラソコ!サボラナイ!!  ブーブーブー・・・・


京太郎「皆さん楽しそうっすね。 すごく豚たちのことを可愛がってるんですね」

塞「まあね… 放牧がふんだんにできるのがこの養豚場のウリでもあるからね」

塞「でもすごいね京太郎くん、新人でこんなに仕事ができるのは初めてだよ」

京太郎「そっすか? これくらい普通ですよ」

塞「大抵の新人くんはこのにおいに辟易して、豚以上にブーブー文句言うんだけど… 京太郎君は地味な仕事も楽しそうに仕事するね」

京太郎「いやーまあ、においは確かに最初はキツイと思いましたけど、慣れたらかえってイイ匂いに感じるくらいですよ。 全然平気っすw」

京太郎「それに、男手は俺一人なわけなんですから、頑張らないと!」ニコッ

塞「・・・///」

塞(このコ… ちょっとカッコいいかも…///)キュン
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/05(月) 20:19:21.01 ID:2JA5caFR0

それから、京太郎は休日はほぼ毎日熊倉養豚場に通い、塞たちらと共に豚の世話に精を出した。


塞「京太郎くーん、飼料の配合お願いしていい?」

京太郎「うす、まかせて下さい!」

胡桃「京太郎くん、母豚の洗体お願いね」

京太郎「はいっ!」

豊音「京太郎くん、子豚ちゃんダッコさせてあげる! ほらっ、ちょーかわいいよっ!」

京太郎「あ、はい…///」

エイスリン「キョウタロ! イッショニホウボクイコ!」

京太郎「あ、はい、持ち場終わったらすぐ行きます!」

シロ「京太郎… 私ダルいから分娩お願いね」

京太郎「ぶ、ぶんべん!?」

シロ「出産のこと… 一回で12匹くらい生まれるから、しっかり頼むね」

胡桃「ちょっとシロ! 最初はちゃんと一緒に見てあげないとでしょ!」
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/05(月) 20:24:14.43 ID:2JA5caFR0





胡桃「新しく来た新人の京太郎くん、よく働いてくれるね」

塞「うん、何を頼んでも嫌な顔一つせず取り組んでくれるしね」

豊音「それに子豚ちゃんたちももうみーんな京太郎君になついてるんだよ! ちょーすごいよー!」

エイスリン「キョウタロ! エガオモカワイイ!」

シロ「京太郎がいると雰囲気が明るくなる… ダルくない…」


豚は、生まれる時は子猫ほどの大きさしかないが… わずか半年で体重100sを超えるまでに成長し、出荷される…

5人の少女たちの京太郎に対する好感度も、その豚の成長のように急激に高まっていった…
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/05(月) 20:29:37.06 ID:2JA5caFR0

そして… それは、京太郎が熊倉養豚場でバイトを始めて、一か月が過ぎた頃だった。


 ブーブー  ブイブイ  ブヒュブヒュブヒュ  ブーブーブー・・・・


京太郎「・・・おう、どうした?」


一人で豚舎の床掃除をしていた京太郎は、しきりと自分に向かって鳴いてくる豚の前で足を止めた。


豚「ブヒュ… ブヒュブヒュゥ…」

京太郎「……」


その豚は、明日精肉業者に引き渡す… つまり出荷される予定の豚だった。

豚の目は少し潤んでいて、まるで京太郎との別れを惜しんでいるようだった…


京太郎「お前… 明日、自分が死ぬことが、分かってんのか…?」


その時だった。


 ガラッ


京太郎「ん?」


>>25「京太郎くん…」



※宮守の5人の誰かで
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/05(月) 23:12:26.91 ID:j87W+XIGO
シロ
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/06(火) 21:26:08.76 ID:DBugdVhp0

シロ「京太郎…」


そこには… 作業用のツナギではなく、 ワイシャツに黒のスカート… 宮守女子の制服を着ているシロが立っていた。


京太郎「あれ、シロさん… もう帰ったんじゃなかったんですか?」

シロ「うん… 他のみんなは帰ったんだけど… ちょっと、京太郎のことが気になって」

京太郎「ああ、ありがとうございます。 あと床掃除だけなんで、もう大丈夫っすよ」

シロ「……」
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/06(火) 21:39:05.89 ID:DBugdVhp0

 ブーブー ブヒュブヒュブヒュ・・・


シロ「…このコ、明日出荷の…」

京太郎「そうなんすよ。 なんかやたらからんでくるんですよね、こいつ。 明日出荷されちゃうってことが分かってるんですかね?」

シロ「普通のコは出荷用の隔離棟に移すまでは、自分が殺されるってことは意識しないんだけど…」

シロ「このコは賢いからね、もう分かってるのかもしれない。 それで…」

シロ「京太郎に、自分を助けてくれって、訴えてるのかもね」

京太郎「え…」

シロ「・・・世間の消費者の人の中には、豚は人に食べられるために生まれてくるんだ、て言う人や、養豚場は肉を作る工場だ、なんて言う人もいるけど・・・」

シロ「それは間違い。 当然、豚にも私たちと同じ命や心があるし、一頭一頭に個性だってある…」

シロ「このコは京太郎に特になついてたからね…」
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/06(火) 21:51:28.48 ID:4NhsNA8K0

京太郎「… なんか、切ないっすね。 一生懸命愛情こめて育てたのに、最後には殺さなくちゃいけないなんて…」

シロ「ソレが現実。 私たちはいつもたくさんの命を食べて生きている…」

シロ「私たちの仕事はその命を扱うっていう覚悟が必要なんだ。 そして、その命を消費者が喜ぶような“商品”にして提供しなくちゃいけない…」

シロ「でも私は、命を扱わせてもらう以上、豚一頭一頭がその生を成就できるように精一杯かわいがってあげたい」

シロ「京太郎が世話をしてあげることで、このコも幸せな豚としての一生を全うできたと思うよ。 京太郎には、周りを明るく、幸せにしてしまう何か不思議な力がある…」

京太郎「…いや、そんな/// それは、ちょっと買いかぶり過ぎですよ///」

シロ「そんなことないよ。 ……あ、あのね、京太郎、実は、私……」


と、その時


 ブヒッ!  ブヒュブヒュブヒュウゥンッ!!=3


京太郎「ん?」
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/06(火) 21:58:41.47 ID:4NhsNA8K0

ただならぬ豚の鳴き声を聞き、振り返ると、そこでは二頭の豚が交尾をしていた。

メスの二倍ほどもある大きなオスが、口からヨダレを垂らしながら必死に腰を振っている。


京太郎「うおっ、すげ・・・///」

シロ「…いい種豚は性欲が旺盛でね… 年がら年じゅう発情していて、ペニスをぎんぎんに勃たせて相手になるメスを探して徘徊する…」

シロ「メスはオスと違って発情期がきちんとあってね、発情していないメスは交尾を拒否するんだ」

シロ「だから、オスはどのメスが発情しているのかをきちんと見極めることが必要…」

京太郎「へ、へえ… なるほどな…」

シロ「京太郎」

京太郎「え?」

シロ「京太郎はさ… その、“発情してるメス”を見極める力は、あるの…?」スッ

京太郎「!?」
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/06(火) 22:09:52.81 ID:LRqRcZAx0

気がつくと、京太郎の正面に回ったシロは自分の制服のボタンをはずし… 京太郎のツナギのジッパーをおろし始めていた。


京太郎「し、シロさん? な、何を…??」

シロ「・・・・」ギュッ


シロは返事をするかわりに、自分のその豊満なおもちを京太郎の胸に押し当ててきた。


京太郎「… つ…!」


心地よい感触と、思春期の少女の汗の匂いが京太郎の脳天を痺れさせ、金縛りにあったように動けなくなる…


京太郎「シ、シロさ…!」

シロ「いいから、ジッとしてて…」スゥ・・・


ツナギのジッパーを一番下までおろしたシロの手が、京太郎の股間に触れてきた。
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/06(火) 22:13:20.79 ID:LRqRcZAx0

京太郎「う…!?」


シロの包み込むようなやわらかい手の感触と熱が、トランクスの布地を通して伝わってくる。


シロ「ふふ… 大きくなってるね…」ニコォ

京太郎「………///」

シロ「京太郎、私ね、あなたのこと・・・」


その時だった。




 ブリッ




シロ「え?」
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/06(火) 22:27:51.48 ID:yCYTaMnj0

 ブリュッ!  バァップス!!


京太郎の尻から突如放出されたマグナム・ウィンドー三連発…


シロ「・・・・・」

京太郎(や、やっべえ/// 力が抜けて、思わず屁が・・・!///)

京太郎(実はさっきからうんこ我慢してたんだよ… こ、この感触… 実が少し出たかも…!)ザワ・・・ 

京太郎(仕事終わらせてからトイレ行こうと思ってたんだけど… もう、そんなこと言ってらんねぇ!)

京太郎「し、シロさん、すいません! 俺ちょっとト、トイレ行ってきます!!」バッ


ツナギのジッパーを上げて出口へと向かった京太郎…

ところが、


 ガシィッ


京太郎「!?」


京太郎の手首をつかんだシロ・・・


シロ「待って。 茶化さないでよ」

京太郎「え、いあy、sの、ちょっと、俺、マジで…」カタカタ


次の展開

>>33>>34のコンマ以下合計値が 70以下→京太郎脱糞
                 70〜140→誰か乱入
                 141以上→まさかのシロ放尿
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/06(火) 23:57:09.09 ID:+xdj1k7SO
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/07(水) 00:38:46.41 ID:F7Td6qNLo
とう
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/07(水) 00:39:12.72 ID:F7Td6qNLo
よし(ゲス顔)
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/12/07(水) 01:46:33.18 ID:IHut4pXl0
9+41=50


 モリッ マリマリマリィ・・・


シロ「え?!」


 ブリュッ! ボリュリュリュリュリュリュリュウウゥ・・・・!!


シロ「・・・は?」


 バァップスッ! ヴォンプァッシュッ!! ブ・ブ・ブリュングェルスウゥッ!!!


シロ「・・・・・」



俺は・・・

憧れのシロさんの前で、盛大にクソを漏らしていた。

排泄の快感、恥辱、悲嘆、あきらめ、そして脱糞している様をシロさんにガン見されているという状況が、さらに俺を興奮させ、股間がまた熱くなる。

俺は… 好きな人の前で脱糞することで興奮するような、変態だったのか…?

もう・・・あまりの情けなさから、何もかもどうでもよくなった俺は、クソを垂れ流しながら、半笑いで、泣きながらシロさんの顔を見た。

その、冷めた目には… さっきとは打って変わって、嫌悪、侮蔑、拒絶、不快感などの感情がアリアリと表れていた。


シロ「・・・くっさぁ・・ これは・・・ダル過ぎる・・・」

37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 02:03:25.66 ID:4DARch6f0

その日… 自分のうんこを片付け、シャワーを浴びてクソまみれのツナギを持って帰った俺は、夕飯も食べずにベッドにもぐり込み2時間ほど寝た。

そして… 暗闇の中目を覚ました俺は、ベッドの下にビニールに入った汚れたツナギがあるのを見て、アレが夢ではないことを実感し、また一人で泣いた。

養豚場の仕事は楽しかったけど… 俺はこのことがきっかけでいたたまれなくなり、バイトを辞めた… 





〜一週間後〜

京太郎「今日は日曜か…」

京太郎「バイト辞めたからヒマだな…」

京太郎「ふさぎこんでてもしょーがねーよな。 気分転換にどっか出かけるか!」


・どこに行く? → 1、デパート
          2、ジム
          3、メイドカフェ
          4、その他(場所併記)
          
>>38
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/07(水) 05:29:28.52 ID:KHGR0k71o
病院
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 07:48:51.09 ID:V4ycotwC0

>>38「よお兄弟、気分転換ならさ、病院とかどうよ」

京太郎「へ? 病院? 何故に??」キョトン

京太郎「気分転換で病院に行くワケねーじゃん。 別に俺どこも悪くないし…」

京太郎「確かに脱糞事件で少し精神病みそうになったけどさ… アレくらいでいつまでも凹んでる俺じゃねーさ!」

京太郎「やっぱ気分転換っていったら、メイドカフェが一番かな」

京太郎「可愛いメイドは目の保養になるし、美少女達の心のこもったおもてなしは俺を桃源郷へと導いてくれる…」

京太郎「それに、うまく口説いて店外デートに誘えれば、しっぽりムフフな展開もあるかも・・・!」グフォフォ・・・

京太郎「イイイィィヤアアアアアァッッフウウウウウウゥゥゥ―――――――ッッッ!!ww 妄想だけでテンションが上がって↑↑キタぜっ!!www」

京太郎「善は急げだッ! くふふ…w 待ってろよ美少女メイドちゃんたち!!」ドヒューン・・・


京太郎はまた自転車にまたがり、近所の萌えOMORSHIメイド喫茶「ジョバァーナァー♪」に向けてペダルをこいでいった。


>>38「・・・ ふふw」ニタリ
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 08:03:09.53 ID:tmmJ/RGD0

京太郎「ふふ…w 今日はどのメイドちゃんを指名しようかな…?」シャカシャカシャカ

京太郎「おもち優先で考えるなら、やっぱメイド長のリュウカさん… ロリならなんつっても巫女メイドのハツミちゃん…!」シャカシャカ

京太郎「いや待て。 ちょっと愛想がないけど、その両方を味わえる新人のユキちゃんも捨てがたいな…」

京太郎「たまにはオリエンタルな雰囲気のミョンファちゃんを指名するのも悪くない…」

京太郎「ん〜…悩むな。 これぞ究極の選択だぜ…!」シャカシャカ


妄想を膨らませながら自転車で坂道を下る京太郎・・・

しかし、それは、坂道を下りきった角を曲がった時だった。


 ・・・キキイィ―――――ッ!!


京太郎「へ?」


 ドンッ!!!

京太郎「あ!?」


鉢合わせたリムジンに跳ね飛ばされた京太郎は、地面と空がゆっくりと回転するのを見た直後、したたかにアスファルトの上に叩きつけられていた。

41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 08:04:27.33 ID:tmmJ/RGD0
また夜に書いていきます
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 19:33:29.37 ID:4djuHy9l0





〜荒川病院〜


憩「全治2ヶ月、しばらくは絶対安静ですよーぅ」

京太郎「う、うぅ・・・」ボロ…


京太郎は包帯グルグル巻きの状態となって、ベッドの上に横たわっていた…


京太郎「くっそ… どうしてこんなに悪いことばっか続くんだ…?」

憩「まあまあ、担当看護婦がこんなに可愛いコになったんやから、不幸中の幸いってやつですよーぅ? へこまないへこまない!♪」

京太郎「……」


 ガラァッ!


優希「こら犬! 見舞いに来てやったじょ!!」
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 19:39:12.58 ID:4djuHy9l0

京太郎「優希…!」

優希「ぶぉはははははっ!!www なんだじぇその格好! ミイラ男みたいだじぇww」

咲「ゆ、優希ちゃん、ケガしてる人にそれはヒドいよ… 京ちゃん、大丈夫?」

京太郎「・・・ダイジョブにミエマスカ?」

久「まあまあ、命に別状はないんでしょ? ほら、しばらく退屈でしょうから、差し入れ持ってきてあげたわよ」バサッ

京太郎「ぶ、部長、これは…?」

久「松実出版の『月刊OMOCHI』よ。 これ読んで元気になって、早く戻ってきてね♪」
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 19:42:18.78 ID:4djuHy9l0

まこ「なんじゃ、久もエロ本の差し入れじゃったんか。 ほれ京太郎、わしからは『週刊おもらし少女』じゃ」バサッ

和「須賀君、咲-Saki-の最新16巻を買ってきました。 私と咲さんのイチャコラシーンで早く元気になって下さいね」

京太郎「あ、ああ、みんな、ありがとう。 でもよぉ・・・」

京太郎「この状態で本が読めると思いますか?」


ベッドの上の京太郎は、両腕と右脚に包帯が巻かれ、石膏で固められた状態だった。


優希「なんだ、犬のくせに贅沢なやつだなっ! ほれ、タコスでも食って元気出せっ!」グイッ

京太郎「や、やめろ優希!」=3
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 19:44:42.18 ID:4djuHy9l0

久「一人じゃ食事もできないのね… しばらくは点滴生活?」

京太郎「い、いや、食事は看護婦さんに介護してもらえますから…」

まこ「なるほどのう。 でもトイレはどうするんじゃ?」

咲「一人でトイレに行けないですよね、この状態じゃ…歩けないし」

和「尿瓶を使うんじゃないんですか?」

優希「でもうんこの時はどうすんだじぇ」

久「車いす使っても、この状態じゃ便器に座れないわよね。 ・・・ハッ、まさか、須賀君・・・・」

京太郎「う、うるさいですね…/// 仕方ないじゃないですか! 俺は、今・・・」


京太郎「紙オムツをはいてるんですよっ!!///」
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 19:53:07.72 ID:4djuHy9l0





紳士淑女諸君は、成人してからオムツを履くという貴重な体験を経験したことはおありだろうか。

排泄は必ずトイレで行うということに慣れている現代人にとっては、オムツの中で排泄することは最初はかなり抵抗があるものである。

寝たまま排泄をすると、看護婦が巡回で来てくれるまでは陰部や尻に排泄物がまとわりついたままであり、なんとも言えない気持ち悪い思いを我慢しなくてはならないのだ。


憩「はーい、京太郎くん、次は左を向いて下さいねーぇ♪」ジャバジャバ

京太郎「あ、はい…///」


ベッドの上でズボンをおろされ、オムツを御開帳された京太郎は、下半身丸出しで憩に尻を洗われていた。


京太郎「け、憩さん…/// あ、あの、くすぐったいっす/// 早くして下さい…///」クネクネ

憩「あー動いたらあかんて! お湯が別のとこにかかってまうやん!」


寝たきり患者の排泄処理というのは、重篤患者を担当する看護婦にとっては重要スキルの一つである。

まずオムツを開いてから患者を横にし、排泄物のついた紙パッドを取り除き、紙シートを尻の下に敷いてぬるま湯で尻や陰部を洗う。

次に患者に逆の方向を向かせ、もう片側の方をきれいに洗う。

洗い終わったら濡れ布巾で肌の水滴をふき取り、新しい紙パッドをセッティングし、患者を仰向けの状態に戻す。

オムツを閉じて、また体を横にしたりしながらズボンを履かせ、布団をかけてやる。

これだけの作業を、ベテラン看護婦であれば1〜2分程度で済ませてくれる。

慣れてくれば尻を洗ってもらうのは気持ちいいのだが、うんこを出し過ぎて自分の衣類やベッドのシーツを汚してしまうと、下半身丸出しのまま看護婦に怒られ、ハッシュドビーフ盛り沢山などと毒づかれる恥ずかしい思いをしなくてはいけない。
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 19:56:09.89 ID:4djuHy9l0

そして・・・ 男性の場合、相手が麗しい看護婦だと、往々にして一つのデンジャラスな事態に陥ることがある・・・


京太郎(う…! 憩さんの手、ビニール手袋越しだけど、やわらかくて超気持ちいい…!!)

京太郎(あ、あ、あふぅん…/// ちょ、そんなとこまで…///)

京太郎(う・・・くそっ! 両手が使えなくてしばらく抜いてねーから、お、俺の、ジュニアが・・・!)ムクムクムク…

憩「・・・ん? 京太郎くん、これ・・・」
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 19:58:51.08 ID:4djuHy9l0

京太郎'Sジュニア「… ドヤァ…」ボキィーン


憩「あっれ〜ぇ…w 京太郎くん、こんなにパンパンにおち〇ちん腫らせて… 何考えてるんですか〜ぁ?」ニタニタ

京太郎「い、いや、これは、その、せ、生理現象ってヤツなんで…/// し、仕方ないんすよっ!」

憩「ふふ…w 看護婦が可愛すぎるからって… こんなに大きくさせて、イケない子やね〜ぇ…」シュッシュッッ

京太郎「あっ? ちょ、憩さん! な、何を…??」


なんと憩はビニール手袋をはずし、直に京太郎のジュニアをつかんで上下にこすり始めたのだ…
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 20:06:20.66 ID:4djuHy9l0

 シュッ シュッ シュッ シュッ・・・・


憩の白いやわらかい手が、京太郎の赤黒いモノをしごき上げる・・・


京太郎「ちょ、やめて下さいよっ! 何してるんっすか?!?」

憩「え〜ぇでも、このコは喜んどるでーぇ?」シュコシュコ

京太郎「だ、ダメですって! VIPはガチエロ禁止になったんですから! こんなことしてたら怒られますっ!!」=3

憩「はぁ? 何真面目ぶっとるん? 隠れてヤレば大丈夫やって…ww」シュコシュコシュコ・・・


身動きできないベッドの上で、自らのジュニアを憩にいいように弄ばれる京太郎・・・


憩「あ、なんか汁出てきたで… イキそうなん?」シュコシュコハアハア

京太郎「う…! だ、ダメですって、憩さん、マジで…! こ、これ以上は、管理者や読み手の人たちに、迷惑が・・・!」ハアハアハア

憩「素直じゃないんやねーぇw いいからお姉さんにまかせなさい…!」ペロッ

京太郎「はうっ!?」


ジュニアを扱きながら、京太郎の耳をペロリと舐めた憩・・・


京太郎(う、うううぅ…!/// うおおおおおおおおぉぉぉ……!!//////)


次の展開

>>50>>51のコンマ以下合計値が 70以下→婦長「ん? 何してるんですか荒川さん?」
                 71〜140→誰か乱入
                 141以上→憩のご奉仕続行
           
                 ゾロ目→まさかの憩放尿   
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/07(水) 20:19:20.18 ID:U3BxDyNA0
あん?
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/07(水) 20:26:27.36 ID:wT9QkOzeo
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 20:36:55.42 ID:3icmchg80
18+36=54


京太郎(っくぅ…! やべえイク! イッちまうぅ…!!)


臨界点突破寸前の京太郎・・・!

だが、その時


 ガラァッ


京太郎「へ?」

憩「あ」

婦長「ん? 何してるんですか荒川さん?」
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 20:48:58.65 ID:ARGYM4P60

婦長「荒川さん! あなたまた、患者さんにイタズラを…!」

憩「ち、ち、ちがいますよーぅ! チ○コにうんこがこびりついてたから、それをこそげ取ろうと…」アタフタ

婦長「言い訳は聞きません。 荒川さん、あなたはもう、男性の患者さんを担当するのは禁止です!」

憩「ふぇ…」


担当をはずされた憩に代わり、婦長は実にたくましいふくよかな少女を連れてきて、言った…


婦長「須賀さん、今日からこの子があなたの担当です。 さあドムさん、須賀さんに挨拶を…」

ドム「うす、深堀純代です。 よろしくお願いします!」ドムドム

京太郎「・・・ ヨロシクオネガイシマス」



こうして・・・ 退院するまでの約一カ月間、京太郎は毎日ドムの排泄介助を受けながら過ごしたのだった・・・
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 21:00:31.38 ID:tM1V9Bw90





京太郎「ふぅ… やっと退院できたぜ…」

京太郎「最悪の一カ月間だった…」

京太郎「久しぶりのシャバ… 早速どこかに出かけて、思いっ切り羽を伸ばしてストレス解消してーところだな…」

京太郎「ケガがまだ完治してないから、ジムに行くのは無理だけど…」

京太郎「さて、どこに行こうかな?」


1、デパート
2、メイドカフェ
3、その他(場所併記)
          
>>55
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 21:34:32.40 ID:5GZS5QaJo
1
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 22:07:02.49 ID:fbXUZH090

京太郎「リハビリがてら、デパートでもブラつきに行きますか」

京太郎「カピの餌のペレットも買わねーとだしな」


京太郎は電車に乗り、飯田市のアピタまでやってきた…


京太郎「えーっと、ペットショップは3階だったよな…」

京太郎「これくらいいつもは階段で行くんだけど… 今日はエレベーターを使いますか」ポチットナ


エレベーターに乗ると、後ろからもう一人駆け込んできたので、京太郎は「開」ボタンを押して入れてやった。


?「あ、ありがとうございます」ハアハア

京太郎「いえいえ、何回ですか?」

?「3階をお願いします」

京太郎「あ、一緒ですね。 ・・・って、あなたは・・?」

?「え?」


・誰? → 1、瑞原はやり
      2、福路美穂子
      3、ハギヨシ
      4、その他(名前併記)

>>57
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/07(水) 22:09:05.32 ID:q5HBZlEHo
1
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 22:42:29.78 ID:31vdF5U60

京太郎「も、もしかして… アイドルの、瑞原はやり、さん?!」

はやり「ふえっ? あちゃ、分かっちゃった?☆」テヘ


はやりは帽子を目深にかぶり、サングラスをしていたので、ハタ目にはそれとは分かりにくかったが…

ぴょんぴょんと横にはみ出したツインテールに、首にかけたヘッドフォン、そして何よりもとてつもなく自己主張の強い圧倒的美巨乳・・・!

まさにそこにいるのは、京太郎が雑誌のグラビアやテレビ画面の向こうでしか見たことのない、牌のお姉さん瑞原はやりだった。


京太郎「ほ、ホンモノっすか? うわあああぁ俺めっちゃファンなんです! あ、あの、サインもらえませんか?」

はやり「いいよー☆ ・・・ん? キミ、どっかで見たことあるような・・・」

京太郎「え? 俺… ただの、麻雀部の高校生ですけど…」

はやり「あ、思い出した!☆ インハイで大活躍した清澄のメンバーと一緒にいた男の子!」

京太郎「マ、マジすか? どうして俺のことなんか…」

はやり「インハイ会場でチラッと見ただけだったんだけど、すごくカッコイイ子がいるなーって、気になってたんだ☆」

京太郎「え、えぇ・・・?///」

はやり「ねえ、はやり、これからおよーふく買いにいくんだけど、良かったらちょっと付き合ってくれない?☆」

京太郎「え? マジで? い、いいんですか?」


と、その時だった。


 ガタァンッ!


はやり・京太郎「「!?!?」」


突然、強い衝撃音と共に、エレベーターが停止してしまったのである。

59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/07(水) 22:43:45.97 ID:31vdF5U60
今日はここまでにします
安価対応あざした!
また明日か明後日書いていきますにょ
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 20:14:21.55 ID:O72ibtqk0

はやり「え・・・止まった?☆」ハヤヤ

京太郎「故障…ですかね?」


すぐにはやりが緊急ボタンを押すと、インターフォンを通じて外部とつながることができた。


はやり「エレベーター止まっちゃったんですけどー。 ん? 南側? うん、多分、入り口から離れたとこですけど」

はやり「えっとね、はやりと高校生の男の子が閉じ込められちゃってんの。 はい… はい、じゃ、なるべく急いでねっ☆」


京太郎「あの… 何があったんですか?」

はやり「んー、よく分かんないけど、安全装置が誤作動したとか言ってた。 エレベーター会社の人呼んでくれるって☆」

京太郎「・・・珍しいですよね。 こんなことマジであるんですね」

はやり「はやりは海外で一回エレベータ―事故に遭ったことあるけど… 日本では初めてだね」

はやり「ま、こういう時はジタバタしてもしょーがないYO! おしゃべりしながら動くの待ってよ♪」


ストンと床に腰をおろしたはやり…


京太郎「……」


アイドルのはやりんと密室で二人っきり。

ファンの京太郎にとっては願ったり叶ったりの状況ではあるが・・・

まさかこれが、熾烈なおもがまバトル(おもらし我慢対決)の始まりであるなどとは、その時はまだ知る由もなかった…
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 20:18:11.72 ID:O72ibtqk0





〜10分後〜


はやり「それでこないだ、言われた通りにカレーとシチュー混ぜてみたらすっごいまずくてさぁーww☆」ハヤヤ

京太郎(この人… ほんっとかわいいよな…/// とても28歳には見えねーよ…)

はやり「つまりすこやんがはやりのこと騙したんだよ!☆ そんで飲み会の時に文句言ったら…」

京太郎(ぶっちゃけ、和と隣り合ってても、全然見劣りしねーだろーな…)

はやり「あの人マジでお酒弱くてw 酔った勢いで逆ギレされてさww☆」ハヤハヤ

京太郎(肌も綺麗だし… なんかいい匂いするし… 何よりもあのおもち…!)

はやり「“なんで私にはモテ期が来ないのよ〜!”とか言い出してw☆ そんなの知らねーっつーのww」

京太郎(小柄なのに、明らかに和よりサイズは上…! それでいてスタイルもすげーいいし…)

はやり「あ、もちろんはやりは男はより取り見取り、選び放題だけどねっ☆ アイドルだから彼氏いないだけで!」

京太郎(あのおもちに、顔を埋めることができたら、俺マジで死んでもいいかも…)

はやり「ところで、京太郎くんはどんな女の子が好きなの?☆ 女子5人に男子1人じゃ、ハーレム状態なんじゃないの?」

京太郎(最近嫌なことが続いてたけど、こんなラッキーなことに出会えるなんて… 神様は俺を見捨ててなかったぜっ!)

はやり「あ、もしかして原村さんとか宮永さんとかと付き合っちゃってたりするのかなー?☆」

京太郎(はあああああぁぁマジKAWAIIよはやりん! 結婚してくれええぇぇっ!!)

はやり「・・・ねえ、聞いてる? 京太郎くん?」

京太郎「え?」
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 20:20:46.42 ID:O72ibtqk0

京太郎「あ、す、すみません/// ちょっとおもc…じゃない、考え事してて///」

はやり「もー! イイ男なんだから、レディの話はキチンと聞かないとダメだぞっ!☆」


しかし、この時… 京太郎が上の空だったのは、はやりのおもちに気を取られていたからだけではなかった。

5分ほど前から… 下腹部に不穏な圧力を感じていたのだ。


京太郎(・・・やべ、なんか、ションベンしたくなってきた・・)
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 20:23:02.78 ID:O72ibtqk0

京太郎(さっきコーヒー飲んだからかな…? カフェインって利尿作用があるんだよな)

京太郎(やばいなちょっと。 早くエレベーター動かないかな…?)

京太郎「あ、あの… 遅いですね、エレベーター会社の人…」

はやり「うん、そうだね。 もう一回外の人呼んでみるね☆」ポチットナ


インターフォンを通して、もう一度外のオペレーターと話すはやり・・・

その時、向こうを向いているはやりの、くびれたウエスト、形の良いまるい尻、そしてミニスカートから伸びたすらりとした生脚が、京太郎の目に飛び込んできた。


京太郎(・・・・  襲いてえ)ムラッ・・・
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 20:25:56.87 ID:O72ibtqk0

男の、野獣としての本能が、ムクリと頭をもたげてしまった京太郎…


京太郎(動かないエレベーターの中で二人きり…)

京太郎(俺が本気を出せば… わりと簡単に、手ゴメにできるんじゃねーかな…?)ムラムラ


エレベーター内に女を閉じ込めての〇×△といえば、官能小説やエロ漫画の定番のネタである。

京太郎は、はやりのスカートの中・・・ そして、あの豊満過ぎるおもちを鷲づかみにする自分の手を想像した。


京太郎(アイドルをヤレる… こんなチャンスは、二度とねぇ…!)ハアハア


ジリジリとはやりの背後に迫り、ゆっくりと手を伸ばす京太郎…!

はやりの髪から、花のようなシャンプーの香りがした。


京太郎(ま、まず、後ろから口を押さえて、インターフォンを切って、えっと、それから…)ハアハアハア


と、その時


はやり「ん?」クルッ

京太郎「ほひっ!?」=3
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 20:28:58.73 ID:O72ibtqk0

はやり「わっ、何?京太郎くん… 近いな! どうかした?☆」ハヤヤ

京太郎「あ、いや、別に、何も・・・/// あ、えと、なんて言ってました? 外の人?」

はやり「えっとねぇ、修理の人がこっちに向かってるらしいんだけど、なんか渋滞につかまっててなかなか来れないんだって」

京太郎「そ、そうすか… こ、困りましたね…」ハハハ・・・

はやり「…?」


京太郎(や、やべえやべえやべえやべえ、やばかった…!)フーフー・・・

京太郎(何やってんだ俺…? もう少しで一生後悔するとこだった…)

京太郎(考えたらここ天井に監視カメラついてるんだから、〇×△なんかできるわけねーっつーの)

京太郎(てか、自分を信用してる人を裏切って襲うなんて、サイテーだろ…?)

京太郎(いくらなんでも、須賀京太郎はそんな腐った男じゃねえ!)

京太郎(女を手に入れたいなら… 正々堂々自分自身の魅力で勝負するべきだろ!  ・・・ん?)
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 20:33:10.89 ID:O72ibtqk0

はやり「……」モジモジ


立ったまま、両膝を擦り合わせるようにしてモジモジし始めたはやり・・・


京太郎「…はやりさん? どうかしましたか?」

はやり「あ、えっとねぇ…///」モジモジ

はやり「はやり、ちょっと、オシッコしたくなってきたかも・・・///」ハヤヤン・・・

京太郎「え…?」ザワァ・・・


※ここより京太郎VSはやりのおもらしデスマッチです。
3回に分けてコンマを取り、最後の合計値が「大きかった」方がダム決壊、エレベーター内でおもらしスプラッシャーと相成ります。
(コンマの数が大きければ大きいほど、それぞれの膀胱への圧力が徐々に高まっていく)

では1回目 ・京太郎→>>67
      ・はやり→>>68
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/08(木) 20:34:31.17 ID:msFiZJoYo
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/08(木) 20:44:35.71 ID:1r8j9eLlo
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 21:05:09.42 ID:BLwvesJQ0
 
京太郎→17   はやり→71


 ズッキュウウウウウゥゥン・・・・!!


はやり「はうっ!?☆」=3

京太郎「!? は、はやりさん? どうしました?」

はやり「あ、いや、う…/// きゅ、急に、波が…///」ハアハア


・・・おもがまバトルを女対男で対決した場合、それは圧倒的に男の方が有利である。

なぜなら体のつくりが全然違うからだ。

まず膀胱の大きさが違う。

成人女性の膀胱の平均的な容量は320〜400ml・・・ それに対して、男性の場合は500ml近くはある。

そして次に、尿道口の長さが全く違う。

男はペニスがあるため16〜18cmくらいの長さがあるのに対して、女は成人でもわずか3〜4cmしかないのだ。

さらには、女性の尿道口は拡張性が高い・・・つまり、「緩みやすい」のである。

オシッコをおさえる尿道括約筋も、体全体の筋肉と同じで、男の方が発達しているのだ。

おもらしが、女性に圧倒的に多く見られるのはそういうわけがあるのである。
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 21:26:05.73 ID:BLwvesJQ0

はやり(・・・や、やばやばやばぁ・・ これ、マジでもらしちゃうかも・・・!)ハアハア

はやり(な、なんか、寒くなってきたからかなぁ…? もしかして、暖房も壊れてる…?)プルプル

はやり(う、うぅ… 男の子の前でおもらしなんて、絶対、ヤダよぉ…! そ、それに…)カタカタカタ

はやり(おしっこ隠す場所なんかないから… もし外の人におもらしがバレたら、はやりはおもらしアイドル・・・「モレドル」扱いされる可能性が・・・!)

はやり(そ、そんなことになったら…)ポワポワポワーン・・・

ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー

健夜「はやりちゃん聞いたよ。 エレベーターの中でおもらししたんだって?ww」

慕(28)「その年でおもらしとかww はやりちゃんマジで有り得ないんだけどwww」

良子「はやりさん… 勘弁して下さいよもう…」ハア

のよりん「・・・ 不潔!」プンスコ=3

事務所社長「瑞原くん、おもらしするようなアイドルには、牌のお姉さんをさせるわけにはいかんよ。 自主退職してくれたまえ」

はやり「え、え・・・? そ、そんなあああぁぁ・・・??☆」グニャアアア・・・

ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー

はやり(や・・・やべえやべえやべえっ! ちょっと、誰かタスケテ!!)



2回目 ・京太郎→>>71
    ・はやり→>>72
(連投は不可ですが1回目にレスした方もレス可能です。 00は100扱い)
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/08(木) 21:26:55.95 ID:stBGlctA0
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/08(木) 21:29:51.63 ID:1r8j9eLlo
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 21:46:59.12 ID:2j873L1X0
 
京太郎→17+95=112   はやり→71+63=134


ズッキョオオオオオオオォォォン・・・!!


京太郎「おごあっ?!」=3

はやり「はや?!」


突然京太郎に襲い来た、ダイナマイト級の尿意・・・!!


京太郎(な、なんだぁこれ、急に… か、カフェインか? カフェインのせいなのか??)ハアハア

京太郎(こ、このままじゃ、漏れる・・・マジで漏れるぅ!)プルプル

京太郎(は、はやりさんの前でおもらしなんかしたら、最悪だ…! 一生トラウマになりかねねぇ…)

京太郎(く・・・くそっ! 落ち着け須賀京太郎!! 耐えるんだっ! こ、こういう時は・・・そう、素数を数えるんだ! 1、2、3、5、7・・・・)ハアハアハア


京太郎の強靭な尿道括約筋をおびやかすほどの凄まじき尿意の波・・・!

一方、はやりは・・・
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 21:59:25.73 ID:2j873L1X0

はやり「・・・・・」フーッフーッフーッ・・・

京太郎(は、はやりさんも、漏れそうなのかな…? で、でも、なんだあの格好…??)


その時… はやりは、床に片膝をつき、胸の前で両手を握り合わせ、荒い息をつきながらも、両目を閉じて瞑想しているような姿勢をとっていた…

これは、俗に言う「祈りのポーズ」・・・ 片方のカカトで自分の股間を圧迫し、おもらしを防ぐ究極の守りの型である。

この時はやりの膀胱は臨界点突破寸前まで来ていたのだが、彼女はその強靭な精神力により、おもらしの覇道を往く修羅と化していたのだ・・・
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 22:11:31.50 ID:2j873L1X0

ガヤガヤ、ザワザワ・・・  オイ、コッチダゾ!  


京太郎・はやり「「!?」」


その時… 外から人の声が聞こえてきた。

エレベーター会社のメンテナンス担当が、やっと到着したのだっ!


はやり(も、もう少し… もう少しでトイレに行ける!☆ た、耐えるんだはやりぃ!!)ハアハア

京太郎(は、はやりさん、顔真っ赤にして、涙目になって、かわいいぃ…/// で、でも、俺も今それどころじゃねえええええぇぇ…!!)ハアハアハア


いざ尋常に勝負、ラスト3回目

・京太郎→>>75
・はやり→>>76
(連投は不可ですが1、2回目にレスした方もレス可能)
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/08(木) 22:15:11.11 ID:stBGlctA0
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/08(木) 22:16:14.39 ID:OSWbZ51ao
とう
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 22:25:12.14 ID:2j873L1X0
ごめんなさい、安価番号間違えていたので、

・京太郎→>>76
・はやり→>>77

としてイキマス。

 
京太郎→17+95+11=123   はやり→71+63+39=173


※はやりダム決壊、おもらし決定


・第一回おもがまバトル結果

〇 須賀京太郎 VS 瑞原はやり ×
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 22:41:18.03 ID:2j873L1X0

おもがまバトル勝者となったため、京太郎は尿意消滅、はやりんのおもらしが与えられます。

どのようにはやりんのおもらしを堪能するか・・・?


>>80>>81の合計値が、

・0〜40→はやりが股間にタオルを当てて尿を染み込ませてる場面を観察

・41〜80→はやりがパンツをはいたまま床にもらしてしまう場面を観察

・81〜120→はやりがパンツを脱いで床に直に放尿する場面を観察

・121〜160→はやりが京太郎の顔面にぶっかけ

・161〜200→京太郎がはやりのスカートの中に頭を突っ込み、パンツ越しに直飲み

・ゾロ目→パンツを脱いだ状態で直飲み
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/08(木) 22:45:55.98 ID:stBGlctA0
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/08(木) 22:47:43.62 ID:PUsCFUpmo
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 23:01:04.11 ID:2j873L1X0
98+62=160 京太郎の顔面にぶっかけ


 ズキュウウウウゥゥゥゥン・・・・・!!


はやり「あっ、はや? あいっ!??///」=3


さらなるビッグウェーブがはやりの下腹部を襲う・・・!


はやり(ちょ、だめ! これ、も、無理ィ!!)プルプル


京太郎(・・・あれ? なんか急に楽になった・・・ なんだこれ?)

京太郎(…でも、はやりさんは相変わらず、ピクピク震えて… 今にも漏らしそうな雰囲気…)

京太郎(はやりんのオシッコか…!)ゴクリ・・・
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 23:16:25.00 ID:hSeDTwPZ0

尿意が去ったことで余裕ができ、新たな欲求に目覚めた京太郎…!


京太郎(み、見たい…! はやりんの放尿シーン!!)

京太郎(いや、むしろ飲んでしまいたい… はやりんエキスを喉を鳴らしながら飲みたい!!)

京太郎(って・・・変態か俺は? 人のオシッコを見たいなんて、変態以外の何者でもないだろ・・・)

京太郎(しかし…)チラ


はやり「う、ううぅ…/// あ、ああぁん、はやぁ…///」プルプルカタカタ


京太郎(こんなかわいい人のオシッコを前にして・・・まともでいられる方がまともじゃねえっ!!)カッ

京太郎「はやりさん!!」

はやり「へ? な、何…?」ハアハア

京太郎「はやりさん、俺がはやりさんのオシッコを飲んであげます! 俺の顔にオシッコをぶっかけて下さい!!」

はやり「はぁ?!」
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/08(木) 23:35:28.94 ID:VYbta+x90

はやり「な、な、ナニ言ってんのぉ!☆」=3

京太郎「大丈夫です。 俺にやましい気持ちはありません! 俺はただ・・・はやりさんを助けたいんです!」キリッ

はやり「へ…?」

京太郎「だって、このままじゃ床が尿まみれになって、外の人たちにおもらしがバレちゃいますよ?」

京太郎「隠すには、俺の口に放尿するしかありません! 俺が全部飲んであげますから、そうすれば証拠も何も残りませんから!!」クワッ

はやり「…!」


はやり(確かに… この子に飲んでもらえば、おもらしが外にバレルることはないけど…☆)

はやり(男の子の口に放尿するなんて、そんな、ヘンタイなことは・・・ ん?)

京太郎「…」ニコニコ

はやり(・・・・この子に、私のオシッコを、ぶっかけて、汚す・・・!)ドキドキドキ


この時… はやりの方も、新しい性癖の扉を開けようとしていた…
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/09(金) 00:00:17.06 ID:uKYYJnQX0

はやり「しょ、しょうがないなぁ…/// で、でも、絶対、目をつぶっててね…?///」

京太郎「はい、はい、はいはい!」

はやり「じゃあ… 床にあお向けに、寝転がってくれる?」

京太郎「はい、はい! はいはいはいはいっ!!」シュタッ!


マッハで床に横になり、あんぐりと口を開けた京太郎・・・

それを見たはやりは、まずショーツを脱いでそれを片足がけにし、京太郎の頭をまたぐようにしてしゃがみ込んだ。


はやり「じゃ、じゃあイクからね… いっぱい出るから、ちゃんと口開けててよ?☆」

京太郎「はい! はいはい!! まかせて下さい!俺がすべて受けとめますからっ! カモオオォォンッ!!!」=3


そして・・・



はやり「ん…!///」プシッ!


 ショオオオオオオオオオオオォォォ・・・・!!


ついにはやりの股間から顕現した、聖なる黄金水・・・!!

それは光をまといながら、綺麗な放物線を描いて京太郎の口の中へと吸い込まれていった・・・


京太郎(オ、オ、オオオオオオオオオォォ・・・・・!!!)ゴキュゴキュゴキュ・・・


京太郎が、こっそり薄目を開けた時・・・ その、はやりの美しいスリットから放出される聖水は、七色に輝いているように見えた。

神・・・ そう、この時京太郎は生まれて初めて、神の存在を確かに感じたのだった。
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/09(金) 00:27:58.62 ID:g6TXR+fx0

 ショワアアアアアアアアアアアアァァァァ・・・・・!!


エレベーターの中で、はやりのオシッコがほとばしる音、京太郎の喉が鳴る音、そしてハアハアというはやりの興奮した息遣いが、エレベーターの中で静かに響き渡る…


はやり(あっ、あっ、あっ、あん…!/// ちょ、ちょーイッパイ出るYO…!☆ キモチイイイィィ…!!///)ハアハアハア

京太郎(あ、ああ…/// これが、はやりさんのオシッコ…!/// 美味すぎるっ! まさに甘露!!)ゴキュゴキュ

はやり(この子… すっごい美味しそうに私のオシッコ飲んでる…/// うぅ・・・やだ、オシッコじゃないモノも出てきた…///)ジュン・・・

京太郎(程よい酸っぱさと苦みの絶妙なバランスの中に、ほんのり漂う甘味…! ああ…/// 俺は今、アイドルはやりんの体の中を味わってるんだ…!!///)ゴキュゴキュ・・・

はやり(ぜ、全然止まんないよぉ…!/// ああ… もうダメ、この子のこと、メチャクチャにしたい…!!)ハアハアハア


はやりはわざとオシッコの角度を変え、京太郎の顔全体におしっこをぶっかけ始めた。


京太郎(あ、あったけええぇ・・・/// ああ、神様… 俺、生まれてきて、本当に良かったっすうぅっ!!)



この時のはやりの放尿は約2分も続き、最後の一滴が落とされた時、京太郎は悟りを開いた聖者のように穏やかな顔をしていた…

そして、無事に助け出された京太郎は、顔にオシッコをつけたままはやりとウィンドウショッピングを楽しんだ。

京太郎にとって、この日が人生最良の日となったことは、言うまでもない…

87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/09(金) 00:37:35.07 ID:g6TXR+fx0

京太郎が幸せになってくれたので、もう閉じてもいいかなとも思うんですが、読み手の人が特に出演させたいキャラがあれば、継続して書きます。

もし希望のキャラがいれば名前を書き込んで下さい。

時間は2:00まで。  連投は不可ですが、一つのレスに2〜3人の名前を書いても構いません。

あと、希望の場所やおもらシチュエーションがもしあったら一緒に書いて下さい。

レスが複数の場合はコンマ以下が大きいレスのキャラから優先的に出演してもらいます。 合計10人くらいまではなんとかなると思う。 もし0だった場合はこれにてこのスレは終了となります。

ではお願いします。
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/09(金) 00:47:55.49 ID:4IeSQtJXo
じゃあせっかくだからはやりんの妄想で登場した慕(28)で
ダメなら戒能プロ
ダメじゃなくても戒能プロ
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/09(金) 00:56:50.80 ID:HBOFdOJ8o
すこやんをすこれ
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/09(金) 01:46:37.40 ID:pxtvKeMao
憧と首絞めファックをハードにやりすぎておもらしさせてしまうとか
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/09(金) 01:49:04.47 ID:pxtvKeMao
寝ぼけて哩と憧を盛大に間違えたけどこれはこれでありと思ってしまったから訂正はしない
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/09(金) 01:49:33.00 ID:HBOFdOJ8o
ワハハ
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/09(金) 02:11:40.03 ID:RV30t06K0
書き込みあざした。
慕(28)、戒能プロ、すこやん、憧、哩、ワハハ了解です。
なるべく全員書きます。
「憧と首絞めファック」と聞いて「え!(ドンビキ)」ってなったけど、哩と間違えたと聞いて「ああ(納得)」となってしまったのはなんでなんじゃろか…
でも首絞めファックはちょっとさすがに書けないかも…

また土、日のどっちかに書いていきます。
安価やコンマ対応もあざした!
寝るお
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/09(金) 02:18:50.11 ID:4IeSQtJXo
おつ
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/09(金) 04:17:13.39 ID:aT4W7wIt0
あれから何故か須賀トロに目覚めたシロとの仲直りックスはないのか……
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/10(土) 20:32:21.61 ID:hDrV82uP0
京太郎「テスト」
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/10(土) 20:33:25.23 ID:hDrV82uP0
>>95
Rの方で書いてみました↓

「銀色の妖華」【咲-Saki-】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1481367438/

須賀トロシーンは無いけど、良かったらドウゾ…

こっちはまた明日、続き書いていきます
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/10(土) 21:58:58.34 ID:tC4xLQCU0
色んな引き出しを持ってるんだな、乙。
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:13:07.11 ID:eS4ODQrn0
乙あざす
書いてくにょ
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:19:58.10 ID:eS4ODQrn0


〜第二章 おもらし破獄伝「KYO」の巻〜



それから、1年の月日が経った、ある真夜中のことだった・・・


 シトシト、シトシトシトシト・・・・


憧「雨、やまないわね…」

哩「こがんシトシト長く続く雨も、こん時期には珍しかね」

智美「なんだー? 外なんか気にすることないだろう。 今日も二人ともここに泊まるんだろ?」ワハハ


ここは場末の古ぼけた雀荘… すっかり人通りが無くなり、周りは街灯しか明かりが無い中、その雀荘の窓からはポツリと蛍のように光がもれていた。

そして、その蛍光灯の下では、3人の少女がヒマそうに雀卓の牌をいじっていた。


憧「いや、私お風呂入りたいのよ… さすがに連泊はきついわ」ジャラジャラ

哩「新子はバイクで来とるんやったか。 タクシーば呼べばいんじゃないか?」

憧「いや、こっから家までタクシーだと、5000円くらい取られるのよ」

憧「大勝ちしてればそれくらい端た金だけど、今日のアガリはショボかったからね…」


彼女たちは、この雀荘に入り浸っているタチの悪い雀ゴロ・・・

毎日、他の客たちに違法の賭け麻を持ちかけ、尻の毛まで毟り取るならず者たちである・・・
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:27:51.37 ID:eS4ODQrn0

1人目、17歳の少女、新子憧… 彼女はもともと奈良のお嬢様学校に通っていた才女だが、レズをこじらせて幼馴染を襲い、絶交されたショックで高校を中退… 人生の目的を失くし、この雀荘に流れ着いた堕天使だった。

そして2人目、白水哩、19歳… 彼女は大学生だが、地元の恋人である後輩が、同級生のすばらな少女と過激なレズプレイに精を出しているところを偶然目撃… そのショックから、最近はほとんど大学に行っていなかった。

最後の3人目、蒲原智美、19歳… 彼女は受験に失敗し、両親が経営していた酒造メーカーを継いだのだが、闇金に手を出し、不渡りを出して倒産… 夜逃げ同然で家を出て、ヤクザに追われる身となっていた。 


憧「ん〜… よしっ、帰ろ! ずぶ濡れになっちゃうけど、やっぱバイクで帰るわ」スッ

哩「新子、事故りでもしたら取り返しつかん。 今日のところはまた泊ま…」


 ピカァッ! ドゴオォッ! ゴロゴロゴロゴロォ・・・!


憧哩智美「「「!?!?」」」


哩が憧を引き留めようとした時、稲光が一閃、凄まじい落雷の音が響いてきた。


智美「うひゃーすごいな今の! 近くに落ちたぞ?」

哩「新子、雷まで鳴っとるんやからバイクは危険過・・・ん?」

憧「………」ジィー・・・

哩「なんや、どがん見て・・・ !?」ギョッ


憧の視線の先… 雀荘の入り口には、いつの間にか、一人の男が立っていた。


?「・・・ 打てますか?」

102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:31:42.84 ID:eS4ODQrn0

その男… 身長は180cm程もあり、金髪、グラサンで、アルマーニのスーツに身を包んでいた。


憧「へえ… こんな時間に、お客が来てくれるとはね…」ニタリ

憧「打てるわよ。 ちょうどこの卓一欠けなの。 どうぞ、座って?」ニコッ

?「すみません…」スッ


空いていた椅子に腰を下ろした男…

口調は丁寧だが、どこか異様な圧力を醸しているような… 独特の雰囲気をまとっていた。


憧「ふ〜ん… 羽振りの良さそうなお兄さんねw お仕事は何を? ホストかしら?」

?「いえ、俺は高校生ですよ」

憧「は!?」
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:36:08.12 ID:eS4ODQrn0

哩「高校生…? 悪いがここは子どもが来っとこじゃなかけん、帰れ」

?「・・・・」スッ、 ボンッ

哩「!?」ギョッ


哩の言葉を無視し、男は懐から何か紙の束のような物を取り出して卓の上に投げた。

それは・・・ 一万円の札束だった。


?「ここ・・・やってるんですよね?」

哩「何?」

?「賭け麻雀・・・」ニタア…
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:38:22.63 ID:eS4ODQrn0

智美「うお・・・全部本物だぞこれ・・・ 百万は下らないんじゃないかー?」パラパラ

憧「ふぅ〜ん… 高校生なんて言ってるけど… あなた、同業者ね?」

?「… なんのことですか。 俺はただ… 賭け麻をやってるっていう話を聞いたんで、来ただけですよ」

憧「・・・まあいいや、相手になってあげるわよ。 レートはテンピン?(※1)それともいきなりデカピン(※2)でいっちゃう?」

?「いえ…」

?「俺、まだるっこしいのは嫌いなんです」

?「半荘を3回だけやって、1回でも俺がトップを取れなかったら、あなた方に俺の手持ち120万・・・ 全部あげますよ」


※1→1000点に対して100円 ※2→1000点に対して1000円
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:43:03.27 ID:eS4ODQrn0

憧「・・・・は??」

智美「何言ってんだコイツw」

哩「おい、小僧… すまんがよう聞こえんかった。 もう一回言っとくれんか?」

?「だから、『半荘を3回やって、1回でも俺がトップじゃなかったら、120万出す』と言ったんですよ」ニタァ

憧「・・・フザケてるの?」

?「これっぽちもフザケてません。 大マジです」

憧「… じゃ、有り得ない話だけど、もしあんたが3回連続トップだったら、私たちは何を出せばいいのよ。 120万もないわよ?」

?「いえ、俺は金が欲しいんじゃないんです」

憧「は?」

智美「私たちの体で払えとか、そういうことかー?」ワハハ

?「違いますよ… もしあなた方が負けたら…」


?「全員、ここで放尿して欲しいんです」
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:48:56.14 ID:eS4ODQrn0

憧「ぶっ?!」=3

哩「……」

智美「まさかのww 変態www」ワハハハ

?「あ、ついでに飲ませてくれたら尚いいです」

憧「マジで言ってるの? つまり、私たちのオシッコに、120万払うってわけ?」

?「違いますよ。 俺は負けませんから、一方的に俺があなたたちのオシッコを頂戴するだけです」

憧「…! あんた、いい加減に…」

智美「頭ww 沸いてるぞアンタwww」

哩「新子、蒲原、よかよか。 面白そうやないか」

憧「哩?」

哩「兄さん、本当に今言った条件で打つんやな?」

?「くどいですよ。 『半荘3回、俺が連続トップなら、全員俺の前で放尿。 トップが取れなければあなた方に120万』。 それだけです。 シンプルですよね?」
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:52:12.52 ID:eS4ODQrn0

智美「随分とナメられたモンだなーw でも、いいんじゃないか? 私はノッてもいいぞ?その勝負」ワハハ

哩「私もだ。 そがん条件で降りたとあっては、沽券に関わるけん」

憧「・・・・」

?「さすがですね皆さん。 カナブンみたいなお姉さんは? 降りるんですか?」

憧「だ、誰がカナブンよ! 私は阿知賀のアイドル、新子憧ちゃんよっ!」

智美「自己紹介しとくかー。 私は蒲原智美だ」ワハハ

哩「私は白水哩だ。 …兄さん、名前は?」

?「ふふ・・・ 俺は・・・・」


京太郎「“KYO”とでも呼んでもらいましょうか」ククク・・・



こうして… その場末の雀荘で、多額の金と少女たちのおもらし処女を賭けたガチバトルが、勃発したのだった…

108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/11(日) 21:53:34.37 ID:eS4ODQrn0
本日これだけです
また明日書いていきます
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/12(月) 22:53:54.64 ID:HHPUz5480

【東一局 親:京太郎】


チャッ パシッ  タンッ  チャッ  パシッ  タンッ・・・・


真夜中の雀荘に、4人が牌を操作する音が静かに響き渡る…


憧「……」 チャッ  パシッ  タンッ…

京太郎「…」チャッパシッタンッ

憧(・・・下家のKYOとかいう変態… グラサンで目の動きが見えない…)

憧(口元にも全く動きがなく、まるで和みたいな淀みのない流れるような打牌… ただのキチガイじゃなさそうね)

憧(もしかしたら、ガチで勝算があってこの勝負を持ちかけてるのかも…)

憧(見くびらず… 全力でイッた方が良さそうね…!)チャッ
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/12(月) 23:04:40.55 ID:SbC05Kk90

智美「・・・今まで、勝ったらヤラせろ、ていう輩には何度か会ったことがあるけど…」チャッ

智美「勝ったらオシッコを飲ませろ、なんていう変態には初めてお目にかかるなー」ワハハ

智美「まあ、私たちはどんなイレギュラーな条件だろうと、逃げずに受けて、そして勝ってきたんだけどな…」パシッ

智美「兄さん、聞いてもいいかな? なんで私たちのオシッコなんかが欲しいんだ?」タンッ

京太郎「ふふ… 愚問ですねw」ククク・・・

京太郎「世間ではOSHIKKOをただの不潔な老廃物だと考えてる人もいますが、それは正確な真実ではない…」ゴゴォ・・・

京太郎「OSHIKKOは、その人間の生気、フェロモン、エナジー、バイタリティーといった非常に貴重な成分が抽出された奇跡の水・・・」

京太郎「それ故、古来より少女のOSHIKKOは“聖水”と呼ばれ、その名の通り神聖なる液体として人々に崇め奉られてきました」

京太郎「それは、私たちのDNAに“オシッコLOVE”の情報遺伝子が組み込まれているからに相違ありません…」

京太郎「現代人は、この情報化社会の中で、無駄な情報・知識に振り回されてばかりでそのことに気がつかないんですよ」チャッ

京太郎「俺もかつてはそうだったんですけどね… 1年前、ある人のオシッコを飲んだことがきっかけで、OSHIKKOは人のロマン、憧れ、夢そのものだということに気づいたんです」パシッ

京太郎「OSHIKKOこそは、人のあらゆる魅力がつまった人体の神秘なんです。 命をかけて追い求めるほどの価値がある、ね…」タンッ


憧哩智美「……」
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/12(月) 23:09:45.84 ID:SbC05Kk90

智美「ま、まあ… 性癖ってのは人それぞれでイロイロあるからなー… てか、それポンだぞ!」パシィッ

京太郎「…!」


9巡目… 智美、京太郎がツモ切りした六筒をポン… そして打、赤ドラの五萬… 


憧(・・・親のKYOは索子の染め手の気配… それに対して、私はまだクズ手の二向聴…)

憧(ここは… 智美に和了ってもらって、とりあえず親を流しますか…)チャッ

憧(ここらへんかな?)タンッ

智美「おっと、ロン! 發のみ、1300だぞ」パララ・・・

憧「はい」ジャラ・・・


京太郎「……」


憧(この勝負… 私たちは、協力してKYOを和了させないようにすれば、それでいい)

憧(自分の手が遅ければ仲間の誰かに振り込めばいい。 こんな楽な麻雀はないわ…)

憧(こいつ、本当にそれを分かって打ってんのかな…?)


京太郎「………」


 智美:26300点
  哩:25000点
京太郎:25000点
  憧:23700点
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/12(月) 23:15:55.00 ID:SbC05Kk90

【東二局 親:哩】


11巡目

憧「……」チャッ

京太郎「……」ゴゴゴォ・・・

憧(んー…? ここまでのKYOの捨て牌、ヤオチュー牌が一切ない… そしてツモ切り多め…)チラッ

憧(赤も躊躇せず切ってきてる。 これはもしかしなくても、多分国士狙いね。 どこまで手が進んでるのか分からないけど…)

憧(ちょっとやっばいなぁ… タンヤオ手の私はヤオチュー牌は全て切らなきゃだから、マゴマゴしてたら振りこんじゃうかも)

憧(万が一国士振り込みなんてことになったら、一瞬でこの半荘の勝負が決してしまう…)

憧(今回は智美は手が遅そう… 哩はさっき役牌一つ鳴いたけど、手が分からない… どうする…?)タンッ


ところが、その2巡後


京太郎「…」タンッ

憧「ん? あ、ロン!」

京太郎「え」

憧「タンヤオ三色ドラ1、3900よ」パラララ・・・

京太郎「はい・・・ あっ」パタ、パタタッ

憧「!?」


京太郎、点棒を差し出す際に、自分の手牌に触れてしまい、左端の牌を3つ倒してしまう…

ところが、その牌は…


 五筒八筒八筒


憧「・・・え?」
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/12(月) 23:18:24.43 ID:SbC05Kk90

憧(国士狙いじゃなかった…? しかも最後に出したのは赤ドラの五萬…)

憧(どういうこと…? 何をしようとしてたの??)


京太郎「おっと、失礼」チャッチャッ

哩「……」

智美「なんだ、兄さんもしかして初心者かー?」ワハハ


しかし、この時… 親の哩は…!


哩手牌:白白白發發發四四EF  鳴き「中中中」

 ※一二三=萬子 @AB=筒子


哩(・・・役満テンパイを気取られた? しかも私の和了牌ば抑えとる…?)

哩(いや、偶然やろ、いくらなんでも…)


京太郎「・・・ふふw」


  憧:27600
 智美:26300
  哩:25000
京太郎:21100
  
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/12(月) 23:20:32.93 ID:SbC05Kk90

【東三局 親:智美】


6巡目

哩「カン」カシィッ

哩「リンシャン・・・リーチ!」ドッ!


哩、暗槓から嶺上牌を引き入れての、この半荘初めてのリーチ…


智美「早いなー。 でも、私も親だからなー… ここは突っ張るかな!」タンッ


そして次巡、


憧「リーチ」タンッ!

憧(メンタンピンの良形の4門張…! 智美に連荘させてもいいんだけど、この局は私か哩が和了りそうね)
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/12(月) 23:24:16.74 ID:SbC05Kk90

しかし、さらに次巡…


智美「よーし来た! 追っかけるぞー、リーチ!」


なんと、8巡目にして京太郎以外の3人が全てテンパイ、リーチ・・・!


哩(役はリーチのみ… ばってん三、四、七筒の3門張… KYOから出るかツモれればいんやが…)

智美(七対子南待ち…! オタ風だし生牌だからどっかで出るだろー。 裏ドラ乗ればハネ満まで見えるぞ!w)ワハハ

憧(さあ先制の三軒リーチ… あと10巡、金髪のお兄さん、いつまでかわせるかしら?)


京太郎「……」
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/12(月) 23:25:10.49 ID:SbC05Kk90
止まります
一週間後くらいに、慕(28)たち登場までまとめて投下します
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 20:46:25.65 ID:I4hixjMP0

京太郎、絶体絶命の他家三軒リーチ…!

ところが、


京太郎「…」チャッ、パシッ、タンッ

哩「……?」チャッ

智美「なんだー? なかなか出ないなー」ワハハ

憧(…こいつ、ドラも赤もど真ん中も平然と切ってくるのに…)

憧(なぜか当たらない…! もう、15巡目なのに…!)
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 20:48:07.77 ID:I4hixjMP0

そしてラスト18巡目…


智美「結局、誰も和了らずじまいかー。 でもまあ…」

智美「これで私の一本場、仕切り直しだな!」タンッ


京太郎「・・・ロン」


智美「え!?」


京太郎、智美の切った最後の海底牌を河底ロン…


京太郎「河底のみ、1300ですね」パラララ・・・

智美「…えー…? 兄さんが私の南をガメてたのか? オタ風なのになんで…」

哩(!? 私の牌もきっちり押さえとる… ばってん、なんそい不自然な牌姿は…?)

憧(何よこれ… 私たちの当たり牌が全部分かってたっていうの…?)



  憧:27600
 智美:25000
  哩:25000
京太郎:22400
  
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 20:51:31.19 ID:I4hixjMP0

【東四局 親:憧】


9巡目

京太郎「リーチ」タンッ

哩「…チー」カシィッ


憧(…ちぇっ、私が親なのに… 今度は変態君の先制リーチか…)

憧(あの捨て牌… 初めの方で五萬、六筒と捨ててる…)チラッ

憧(序盤からメンタンピンを切り捨ててるってことは、8割方チャンタ手ね)

憧(全体的に下の牌が切られてないところから見て、一ニ三の三色の可能性が大きい…)チャッ

憧(哩も、手が高いことを読んでの一発消しの鳴きみたいね)パシッ

憧(よし、私も張った…! ここは安手でいいからダマで先に和了って連荘したいところ…)

憧(チャンタ手なら、コレで振り込むことはない!)タンッ


京太郎「ロン」

憧「え!?」
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 20:54:53.48 ID:I4hixjMP0

京太郎「リーチのみ。 1000点です」パラララ・・・

憧「??」ギョッ


京太郎手牌:@@@AB一ニ三35七八九  ロン「4」

 ※一二三=萬子 @AB=筒子 123=索子


憧(ナニコレ…? 訳が分からない。 直前に一索を捨ててジュンチャン三色まるごと捨てて、四索カンチャン待ち…??)

憧(遊んでるの…? それとも、私の手牌から四索が溢れることが、分かってたとでも…?)


智美「おいおい兄さん、そんな安手で和了っちゃっていいのか? 半荘三回全部トップを取るんだろ?」

京太郎「……」

智美「そんなフザケた打ち回しじゃ、私たち相手にトップを取ろうなんて、夢のまた夢だぞw」ワハハ

京太郎「いえ… これから夢を見るのはお姉さんたちの方ですよ」ユラァ・・・

智美「何?」

京太郎「まあ、見る夢は“悪夢”でしょうけどね…w」ニタアァ・・・



  憧:26600
 智美:25000
  哩:25000
京太郎:23400
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 20:56:44.44 ID:I4hixjMP0

【南一局 親:京太郎】


智美「言ってろww 120万払ってオシッコちびるのは兄さんの方だぞww」

京太郎「フフ… それは楽しみですねw」ククク・・・


憧(……)

憧(こいつ… 得体が知れない… 今までの状況を整理すると、こいつは私たちの手牌が透けて見えてる…!)


憧は、以前、「他家の手牌をフルオープンモードで見ることができる」能力を持った雀士と卓を囲んだことがあった。

荒川憩… インハイ二年連続個人戦2位の魔物中の魔物。


憧(憩さんは、理牌や打ち筋の癖、バイタルなどを読み取ることで、8巡目くらいには他家3人の手牌をほぼ完全に把握することができた…)

憧(まさか… こいつも、憩さんと同じ能力を持ってるっていうの…?)

憧(考えられないけど、とりあえずそう仮定するしかない…!)

憧(ここで間違って連荘でもさせたら、やばいことになる。 とにかく、また速攻で親を流す!)

憧「ポン!」カシィッ
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 20:58:42.80 ID:I4hixjMP0

7巡目

智美「よしキタぞー、リーチだ!」タンッ

京太郎「…!」

智美「ふふ、今度こそ兄さんから和了ってやるからな!」


憧(智美は典型的なタンヤオピンフ… 差し込んであげたいけど当たり牌がない…)チャッ

憧(私の方は…鳴いて一向聴まで来たのに、そっから手が進まない…!)タンッ
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:00:06.76 ID:I4hixjMP0

そして10巡目… 牌をツモった京太郎が、驚くべき行動を取る。


京太郎「あの…」

哩「ん?」

京太郎「ここ、オープンリーチはアリですか?」

哩「何? オープンリーチ?」

京太郎「そうです、ニ翻役のオープンリーチ…」

哩「・・・一応、アリだが・・?」

京太郎「そうですか、なら良かった」ニタッ

京太郎「オープン」パラララ・・・

憧「え!?」
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:01:50.12 ID:I4hixjMP0

なんと、京太郎、自分の手牌を全部倒してのオープンリーチ…!


憧(はあ? どうゆうこと…? オープンリーチって…)

憧(しかも、多面待ちならまだしも、八索と二筒のシャボ待ち…?)

憧(それに八索は1枚、二筒は2枚場に出てるんだから、もう待ちは八索1枚しかないじゃないの…!)


智美「兄さんなー、バカにするのもいい加減にしろよ?」

智美「そんなリーチに、私の4門張が負けるわけ・・・」チャッ


智美「・・・・・」サアアアァァ・・・
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:04:43.78 ID:I4hixjMP0

牌をツモると同時に、みるみる青ざめていく智美…


京太郎「どうしたんですか? アガリじゃないなら、早く切って下さいよ」ニタニタ

智美「・・・うっ ふっ ぐぅ・・??」

智美「…」タンッ 打:八索


京太郎「ロンです。 オープンリーチ一発・タンヤオ・ドラ1・・・ あ、裏がモロのりですね、親倍24000です」

智美「どひっ!?」=3
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:07:32.40 ID:I4hixjMP0

哩(なっ? なんばそい!?)ガタッ

憧(ウソでしょ…? こいつ… 人の手牌だけじゃなくて、山まで透けて見えてるってゆうの?)ザワァ・・・

京太郎「ふふ、ツイてましたよ…w」ジャラ・・・


京太郎:47400
  憧:26600
  哩:25000
 智美:1000
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:09:28.15 ID:I4hixjMP0

【南一局一本場 親:京太郎】

智美「う、うう、ううぅ…」ガタガタ


憧(なんてこった… 一発で形勢逆転… 智美はトブ寸前…!)

憧(しかも…)チラ


京太郎「チー」カシィッ→「ニ三四」

京太郎「ポン!」カシィッ!→「六六六」


憧(優勢になったから攻めてきた… 7巡目で二鳴き…! しかも親で染め手… ツモでも智美をトバされてアッという間にこの半荘が終わっちゃうじゃないの…!)

憧(・・・チクショウ、させるか! 私だって、全国有数の化け物たちと対等に渡り合ってきたんだから…!)パシッ
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:11:36.45 ID:I4hixjMP0

そして10巡目


憧(キタ! ピンフ五門張でテンパイ…!)

憧(KYOは既に三鳴き。 染め手テンパイなのは確実だけど…)

憧(あれだけの牌数でこの五門張はかわせないはず)

憧(でも… テンパイするためには、危険牌の九萬を切らないといけない…)チラッ


京太郎「……」ゴゴゴゴォ・・・  手牌:???? 鳴き:「二三四」「六六六」「五五五」
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:12:53.39 ID:I4hixjMP0

憧(奴の今の手牌… ほぼ間違いなく萬子のホンイツ。 字牌を暗刻にしての九か一萬での単騎待ちか…)

憧(字牌と萬子でのシャボ待ち… または七八と揃えての九・六待ちかもしれない…)

憧(とにかく九萬を切ることはできない。 ・・・よしっ、ここは・・)

憧(ヤルしかないわね、アレを…w)ニィッ


この時… 

憧が目論んだ作戦は、俗に“弾き”と呼ばれる技術…

危険牌の九萬を持ち、捨てる時に素早く6巡目に既に捨ててある牌に当ててすり替える…

そしてそのまま6巡目の牌を10巡目にすべらせ、捨て牌をゴマカすイカサマの一種である。
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:14:59.36 ID:I4hixjMP0

憧(6巡目に私が捨てた牌は3筒。 しかも3筒は場に四枚全てが切れてるんだから、これで振り込むことはほぼ100%有り得ない…)

憧(このイカサマは現場を押さえるしか防ぐ方法は無い。 カメラも無いし敵は一人しかいないんだから、まず失敗は無い…!)

憧(ふふっ、魅せてあげるわよ… 裏の麻雀界でもまれて身につけた、この憧ちゃんの手業を…!)カッ


憧「・・・あれ?」

哩「…ン?」クルッ


憧が顔を上げ、対面の哩の後ろ… 店の入り口に視線を送ると、哩もそれにつられて後ろを振り返った。


京太郎「…?」スゥ・・・


更にそれにつられて、京太郎の視線が右へと泳いだ、その刹那…


カシィッ!


憧「リーチ!」ドッ
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:24:45.16 ID:I4hixjMP0

京太郎「え?」

憧「あ、ごめんねw 入り口に誰かいたような気がしたんだけど… 気のせいだったみたい」テヘ

智美「な、なんだ、憧、いきなり怖いこと言うなよ」ワハハ

憧「ごめんごめん。 さ、お待たせお兄さん、あなたの番よ?」

京太郎「・・・えっと」

憧「何? ほら、ツモっていいわよ?」

京太郎「いや、それロンです」


憧「・・・・ は?」
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:28:20.06 ID:I4hixjMP0

京太郎「タンヤオドラ1、2900の一本場は3200っすね」パララ・・・


京太郎手牌:AC77 ロン:「B」


憧「え? はい? ・・・え? 何??」

京太郎「何って… ロンですって。 早く点棒下さいよ」


憧(・・・ウソ、ウソ、ウソウソ・・! こんなの有り得ない…!)ワナワナ

憧(なんで染め手じゃないの…? てゆうか、場に四枚全て出ている牌で待つって… どーゆうこと??)

憧(・・まさか・・・)

憧(嘘でしょ… 私がここで弾きを使うことを、予測してたっていうの…?)ゾゾゾォ・・・



京太郎:51600
  哩:25000
  憧:22400
 智美:1000
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:29:36.78 ID:I4hixjMP0

【南一局二本場 親:京太郎】


憧「……」
智美「……」
哩「……」


京太郎(ふふ…w こいつら、やっと実力の差が分かってきたみたいだな…w)

京太郎(あんたらの手牌や山はおろか… 何をしようとしてるかまで、俺には全てお見通しなんですよ)

京太郎(なにしろ・・・もう咲や和ですら、俺にとっては敵じゃないんだからな)

京太郎(今の俺は高校生・・・いや、プロも含めてこの俺が日本最強なんだ・・・!)

京太郎(覚醒した俺… このネオ京太郎は、誰にも止めることはできねーんだよっ!ww)
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:32:18.04 ID:I4hixjMP0

なぜ… 初心者に毛が生えた程度の実力だった京太郎が、このような神がかった能力を手に入れてしまったのか…

それは勿論、アイドルはやりんの聖水を摂取したことで、自分の潜在能力を完全に開花させたからに他ならない…

巷でマスコミにも取り上げられたため、知名度自体は高い“飲尿健康法”…

そんなの眉唾モノだと思っている人がほとんどだが、実は、人の尿には現代医療でも非常に重宝されている成分が含まれているのである…!


京太郎(ククク…w)カチャカチャカチャ・・・


オシッコは、古来より内外両用の特効薬として世界中で利用されてきた…


京太郎(配牌で暗刻が二つ…)ジャッ


新鮮なオシッコを摂取すれば、疲労感、倦怠感、下痢、発熱、腫れ物等の患部の痛み、歯痛、頭痛などなど、様々な症状が改善されることが期待できる。


京太郎(山の状態からしても、10巡位で和了できそうだな)キイイィーン・・・


万病に効く理由は、オシッコには「血栓を溶かす」力があり、体の自然治癒力を高める効果があるからだ。 癌患者が尿療法で回復した事例も実際に存在する…


京太郎(ドラもあるし、この局で一気に決めるとしますかね…w)ピシッ


現在でも、尿から抽出された成分が薬として病院で使われている。 脳卒中や心筋梗塞などの治療に使われる“ウロキナーゼ”や、交通事故や毒物を飲んだ時のショック症状を抑える“ウリナスタチン”がその一例である…


京太郎(ふふ…w 楽しみだぜっ! お前たちの黄金水…!)タンッ


ましてや、京太郎が摂取したのは、アイドルはやりんの一番搾り…! 通常、人間の脳はそのごく一部しか使われていないと言われるが、京太郎はオシッコ効果により自らの脳の力を100%解放できるようになっていたのだ…!



ところが、


哩「カン!」カシィッ!


京太郎「!?」
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:34:16.81 ID:I4hixjMP0

わずか2巡目、哩が京太郎の捨てた二筒を大明カン・・・

そしてめくった裏ドラ表示牌が・・・


 一筒


京太郎(!? 新ドラモロのり…? ド、ドラ4だと?)


哩(随分と好き勝手ばしてくれよったが…)

哩(無様んままでは終わらせん!)

哩(北部九州・・・いや、永水や赤山、沖縄の銘苅ば含めても、九州一の実力の私ば相手に・・・)ゴゴゴォ・・・

哩(そがん簡単に勝てる思うなよっ!!)カッ
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:35:34.36 ID:I4hixjMP0

4巡目

哩「ポン!」

智美「ん?」


哩、今度は智美が手出しした八筒をポン…


憧(・・・ん? これって、もしかして…)

哩(まだ終わっとらんぞ… 二人とも目ば覚ませ!)
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:38:18.42 ID:I4hixjMP0

5巡目

憧(哩は、筒子を集める気…? じゃあ、これは…)タンッ

哩「ポン!」カシィッ!


哩、わずか5巡目にして三鳴き、筒子の槓子・刻子を3つ揃える…!


哩「…」ズモモモモォ・・・

京太郎「……」


智美(白水… チンイツで倍満をぶち当てるつもりか? しかし、そんなに鳴いたら奴が出すわけ…)

憧(いや、違う… 哩が今狙ってるのは…)

憧(チンイツ・トイトイ・タンヤオ・ドラ5の数え役満…!)

憧(ドラはすでに哩がカンドラを4つ持ってるから… あとは赤ドラがあればこのミッション、達成できる…!)

憧(数え役満なら一発であいつをまくれる… そして、勝ちの条件は私たちの誰か一人がトップになればいいんだから、哩がトップになれれば、私や智美はトンでしまっていい…)

憧(哩のことだから… 多分五筒の対子を作って、赤ドラを待つ気ね…)

憧(つまり… その状態で私が赤ドラを引ければ、この勝負、ここで決する…!)
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:41:01.01 ID:I4hixjMP0

哩(協力して一人ば叩くんは気が進まんが…)チャッ

哩(この際仕方なか。 新子、蒲原、分かっとるな…?)パシッ


そして… それは9巡目だった。


憧(KYOの方もテンパイ気配… ここで和了されたら完全に終わる)

憧(お願い… シズ、私に、力を貸して…!)チャッ


祈りを込めて憧がつかんだ、その牌は・・・


憧「!!」
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:42:12.20 ID:I4hixjMP0

憧(キタ…! 赤五筒!!)

憧(これで、哩が今五筒待ちでテンパイしてれば、勝てる…!)

憧(イケッ!)タンッ!




哩「ロン!!」
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:44:00.13 ID:I4hixjMP0

哩「チンイツ・トイトイ・タンヤオ・ドラ5・・・! 数え役満だッ!」クワッ

憧「や…やった…!」ホッ

智美「よ、よし…! 終局だ! これで120万は私たちの・・・ ん?」


  パララララララ・・・・


喜びはしゃぐ3人を尻目に、静かに自分の手牌を倒す京太郎・・・


京太郎「すみませんね、ちゃんと発声したんですけど…」

京太郎「声が小さくて聞き取れなかったですかね?」

智美「え、な、お前、それ・・・!」カタカタ


京太郎の手牌を目にした途端、3人の少女の表情が、悪魔を前にしているかのように引きつる・・・


京太郎「頭ハネロンです。 四暗刻単騎待ち二本場・・・48600ですねww」ドォッ!

憧「でぇぼぉっ?!?」=3=3



終局

京太郎:100200
  哩:25000
 智美:1000
  憧:−26200

141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:45:29.25 ID:I4hixjMP0





こうして一回目の半荘は京太郎の圧勝…

二回目、三回目にいたっては、3人の少女は京太郎に手も足も出ず… 京太郎は楽々と三回連続トップを達成してしまったのだった。 


そして… その雀荘で、最高に狂ったおもらしパーティーが開催された。


京太郎「うひょひょひょほよほよほyほyひょひょひょwwww 甘露! これぞ甘露なりィィッ!!」ペロペロ

憧「あ、ちょっ! い、イヤだぁ!/// そんなに舐めないでよぉ!//////」プッショオオオオオオオオォォォ・・・・!!


京太郎「さあさあ白水さん! その咲-Saki-界で最も美しいと言われる美脚に・・・黄金水の川を作って下さいよっ!!」

哩「うっく…/// こ、こん年で、外でおもらしばすっことになるとは…//////」ジョバババババババアアアァァ〜〜…!!


京太郎「はあああぁぁ〜…/// ジョッキに注がれる蒲原さんの聖水… 琥珀色で最高に綺麗ですYO!!」

智美「そ、そんな風に褒められても嬉しくないぞ…/// こんなのどうするんだ?///」ワハハ  ジョロロロロロロオオォ〜〜・・・!!

京太郎「勿論! イッキ飲みですっ! さあぁ皆さん!! 掛け声をかけて下さいッ!!」


 ソーレイッキ!  イッキ!  イッキ!  イッキ!  イッキ!  ゴクゴクゴクゴクゴク・・・・


京太郎「ぷっはあああああぁぁっっ!! もう一杯ィ!!」タァンッ!

142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:47:52.24 ID:I4hixjMP0


京太郎はおもらしの宴が終わると、変わらずニヒルな笑みを口元に浮かべたまま、コートをひるがえして夜の闇へと消えていった…


京太郎(くふふ…w 少しは楽しめたけど… この程度じゃ、まだまだ俺は満たされねぇ…!)

京太郎(もっともっと強いやつと闘って、屈服させ、おもらシーンをこの目に焼き付けてやりたい…)ゴゴォ・・・

京太郎(ふふ、その点、来月のあのイベントなら… アレなら、この俺を満足させてくれるかもな…ww)クックック・・・


一方… 憧、哩、智美の三人は、雀ゴロ生活に見切りをつけ… 再起を誓って、自分の地元へと帰っていったのだった。

143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:48:55.14 ID:I4hixjMP0

ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー


それから一か月後…

東京・両国国技館では、大勢の麻雀ファンたちが詰めかけ、異様な熱気が館内に渦巻いていた。


ザワザワ、ガヤガヤガヤ・・・  ワイワイガヤガヤ・・・・・


そして… 暗転した場内の中央に、スポットライトが当てられ、その中にアナウンサー福与恒子の姿が浮かび上がった。


恒子『レェイディイイイイイイイイィィス、エェ〜〜〜ンドォ・・・・』

恒子『ジィウェエエエエエェェントゥルマアアアアアアアアァァァァンッッッ!!!』

恒子『大変長らくお待たせしましたァ! これより!!』


恒子『“全日本麻雀バトルトーナメント・決勝戦”を執り行いますッ!!』カッ
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:50:29.75 ID:I4hixjMP0

ワアアアアアアアアアァァァァァ――――ッッ!!!  オオオオオオオオオオオオオォォォ―――――ッッ!!!  マッテマシタアァッ!!  パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ・・・・・


恒子『皆さん! この“全日本麻雀バトルトーナメント”の、一番の目的は・・・』

恒子『“今日本で一番麻雀が強い奴は誰なんだ?”という究極のテーマをくっきりはっきり決定させてしまうことにありますっ!』

恒子『参加者はプロはもちろん、実業団、大学生、高校生、実力があるのであれば小学生でも参加可能な完全な超実力主義!!』

恒子『年齢性別所属に関係なく、とにかく強い奴らが集まって麻雀ガチンコバトルを繰り広げるという大会なわけですっ!』

恒子『この大会、コクマなどと比べればエキシビションとしての要素が強いためあまり由緒正しい大会というわけではありませんが!』

恒子『“真の日本一を決める”ということにおいてはこれほど分かりやすい大会はないわけです!!』
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:51:49.14 ID:I4hixjMP0

恒子『ここまで数日、ありとあらゆる雀士たちが鎬を削り、雀卓の上で激戦を繰り広げて参りましたが…』

恒子『それも今日まで! このファイナルステージによって優勝者が決定されるのです!』

恒子『では! 早速、選ばれし生き残りの勇者たち・・・ファイナリストの4名にご登場頂きましょう! まずはァ!!』

恒子『女性プロ雀士のランキングでは常に不動の1位! 誰もが認める最も最強に近い方! グランドマスター・小鍛治イイィ・・・ 健夜アアアアァァ―――――ッッ!!!』


 プシュウゥゥ―――ッ・・・・


館内中央のステージに白い煙が沸き上がり、中から、いつも通り、なんとも頼りなさげな健夜の姿が現れる…


健夜「う… 変な臭い… ドライアイスたき過ぎだよコレ…」ケホッケホッ


恒子『準決勝では瑞原はやり、大沼秋一郎、宮永照という実力者たちを相手に全く危なげのない闘牌でトップを取ってきました!』

恒子『決勝でもやはり他を一方的に蹂躙するようなドSな闘いを見せびらかすことになるのでしょうか? 続きまして、二人目はァ!!』
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:52:52.44 ID:I4hixjMP0

恒子『この人が帰ってきたっ! 小鍛治プロの最高最強のライバルと言われ、現在はヨーロッパのプロリーグで活躍している元女性プロランキング3位!』

恒子『その華麗な打ち筋はまさに天才の成せる業! 日本が誇る美しき麻雀シンデレラ! 白築イイイィ・・・・慕オオオォォ―――――ッッ!!!』

 
 プシュ――ッ・・・


慕(28)「こんにちはー♪ 今日もいっぱい麻雀楽しんで・・・勝つよ!」フワッ


恒子『準決勝ではあのインカレチャンピオン藤白七実を子ども扱い! 野依理沙、熊倉トシという実力者相手でも、持ち前の後半の爆発力で競り勝ってきました!』

恒子『今日こそ打倒小鍛治健夜を成し遂げ、日本一の座を掴むことになるのか! 大いに注目です!!』
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:54:28.45 ID:I4hixjMP0

恒子『続いて三人目はこの人ォ! 最強最凶の巨乳オカルトモンスター! 戒能ううううぅぅ・・・良子オオオオオォォ――――――ッッ!!!』


 プシュ――ッ・・・


良子「ハローエブリワン、はやりさんの仇は私が討ちますよー」テクテク


恒子『準決勝ではなんとあの三尋木プロを打ち破るという大金星! その他神代小蒔とのオカルト対決を制し、現高校生チャンピオン荒川憩をブチのめしてここまでやって来ました!』

恒子『プロになって苦節3年! ついにこの人が頂点を掴むのか! まったくもって目が離せません!!』
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:55:59.74 ID:I4hixjMP0

恒子『そしてラスト四人目は、なんと、この人ォ!!』

恒子『今年のインハイで彗星のように現れ、圧倒的力で個人戦を制してしまった期待のホープ!! 清澄高校二年生! 須賀あああああぁぁ・・・・京太郎オオオオオォォ――――――ッッ!!』


 プシュ―――ッ・・・


京太郎「さあ… 始めようぜっ! ファイナルバトルを!!」カッ!


恒子『今大会のダークホース! いやもはや超新星爆発!! 誰がこの人が決勝まで上がってくると思ったでしょうか?!』

恒子『しかし! その実力はホンモノ! 準決勝では赤土晴絵、南浦聡、丹羽菜緒子という格上相手にも全く動じることなく、淡々と相手を沈めて勝ち上がってきました!』

恒子『わずか16歳の少年からは、気負いは感じられません! 高校生が日本の麻雀界の頂点を取ってしまうのか! 目指すは麻雀下剋上だあァッ!!』


恒子『以上! 4名の雀士によって、最後の決勝戦を行います!!』
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:57:05.49 ID:I4hixjMP0

  ワアアアアァァ―――・・・・  キャアアアアアアァァ――・・・  ピーピ――  ヒューヒュ――・・・・ 


〜観客席〜


まこ「す…すごい歓声じゃのう」

久「そりゃねえ。 バラエティ色の強い大会とはいえ、現日本チャンピオンが決まる大会なわけだから…」

優希「信じられないじぇ… あの京太郎が、こんな大舞台に、立つなんて…」

和「ええ、でも、今の須賀君は本当に強い… 彼が日本一になっても、不思議ではないのかもしれません」

咲「………」

和「? 咲さん? どうかしましたか?」
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:58:11.20 ID:I4hixjMP0

咲「え? 和ちゃん?」ビクッ

和「何か、ボーッとしてましたけど…」

咲「あ、ううん、別に、なんでもないよ…///」

和「…顔色が優れませんよ。 体調でも悪いんですか?」

咲「いや、その・・・ 私、ちょっと、京ちゃんが心配で・・」

和「心配?」

咲「うん… 京ちゃんが麻雀がすごく強くなったのは、嬉しいんだけど…」

咲「なんだか、最近の京ちゃんは、何かに取りつかれたみたいなかんじで…」

咲「どこか遠くに行っちゃいそうな気がして、不安なんだ…」

和「……」


咲(京ちゃん… もう強くなんかならなくていいよ… 前みたいに、私の横でただ笑ってる…優しい京ちゃんに、戻ってよ…!)ギュッ
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 21:59:21.61 ID:I4hixjMP0

〜会場・実況室〜


恒子「さあ! 決勝戦試合開始のゴングが、刻一刻と、迫っておりますが・・・」

恒子「ここで! 私の方から、この決勝戦の特別ルールについて説明させて頂きますね!」

恒子「決勝戦は今までと異なり、よりバイオレンスなバトルにするため、普通の麻雀に特別ルールを付加して競って頂きます!

恒子「そしてその内容ですが、えーっとですね、そのぉ・・・」

恒子「いや、私も実はよく分かんないんですけどw ここにあるルールブックによりますとですね・・・」

恒子「これから行うのは、えっと、“麻雀とおもらしの融合した競技”・・・・」


恒子「題して、おもらし麻雀バトル! だ、そうですw」アハハ・・・


この時…

国技館に集まっていた数万人の観衆は、皆…

恒子の頭のネジが数本ぶっ飛んでしまったか、自分の耳がおかしくなったか…

あるいはタチの悪い冗談なのかを疑ったが、その直後… 悪鬼羅刹の如き雀士たちによる、阿鼻叫喚の麻雀おもがまバトルを目にすることになるのだった…
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/20(火) 22:00:38.95 ID:I4hixjMP0
止まります
また明日書いていきます

憧たちとの闘牌、一部リー棒が回収されてなかったけど、もう収拾つかないので訂正しませんw

健夜たちとのバトルは、コンマによる少し複雑な闘いになります
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:00:12.33 ID:LprB/7Ud0

 ザワザワ、ガヤガヤガヤ・・・  ハァ?  ナニイッテンノ・・・?  オモラシマージャン??  ガヤガヤ・・・・


恒子「はい、はい、皆さんが戸惑うのは至極ごもっともなことです! 私も先ほどこの企画の実行を聞かされたので、ぶっちゃけまるっきり意味分かんないですw」

恒子「とりあえず先に! この決勝戦の解説をして下さる私の相方を紹介させてもらいますねっ!」

恒子「国内女性プロランキング2位! 全日本チームの先鋒も務めたこのお方! 皆さんご存知三尋木咏プロです!!」

咏「はいどーも、よろしくねぃ♪」フリフリ

恒子「続きましてですね、今回行うのはおもらし麻雀ですので、麻雀の解説とは別に選手のおもらし状況について解説してくれる方がいるんですが・・・」

恒子「えっとですね、現在大学で排泄学の研究に日々勤しんでいる、元北海道有珠山高校の大将・・・」

恒子「獅子原爽さんです!!」


爽「うすっ! よろしくお願いします!!」クワッ
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:01:45.96 ID:LprB/7Ud0

恒子「おおぉ気合十分だね… このおもらし麻雀を企画、提案したのは獅子原さんだと聞いてますが…」

恒子「早速ちょっと質問いいかな? 一体、“おもらし麻雀”ってなんなの?」

爽「クク…w 何、いたってシンプルなものですよ。 簡単に言えば、脱衣麻雀ならぬ脱尿麻雀だということです」

恒子「ダツニョウ…?」

爽「脱衣麻雀では、負けた人が服を脱いでくじゃないっすか。 おもらし麻雀は服じゃなくて、対戦者と尿意・・・“おもらしゲージ”をやり取りするんです」
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:03:52.09 ID:LprB/7Ud0

恒子「おもらしゲージって… 何よ…?」

爽「言葉通りの意味ですよ。 要は点棒を奪われると、それに反比例する形で自分のおもらしゲージが上昇していく…」

爽「そして、点棒がマイナスになる、つまりトぶと同時に、ダムは決壊… その場でもらしてしまうというワケです」グフォフォ・・・

恒子「えー…? でも、尿意のやり取りなんて… そんなのできる訳ないじゃん?」

爽「ふふ、それができるんですよ…w ワタクシはね、一年前、全国のトイレを巡って日本を縦断する旅をしてたんですが…」

爽「その時に大阪で、クソセブンっていう7人のアイドルたちと命がけのバトルをしたことがありましてね…」ククク・・・

爽「そいつらの中に、“自分の便意を対戦者にテレポートさせる”という素晴らしい能力を持った奴がいたんですよ」

恒子「へ、へえ…?」
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:05:00.57 ID:LprB/7Ud0

爽「そこで私は考えたんです。 “普通の人でも自分の便意や尿意を他人に気軽に転移させる”方法はないものかとね…」

恒子(お前の思考回路はどうなってんだよ…)

爽「そして、ついに発明したんですっ!」ダンッ!

恒子「へ? な、何を…?」

爽「点棒と一緒に尿意をやり取りすることができる・・・名付けて“スプラッシュおもらし雀卓”ですよっ!!」
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:07:22.04 ID:LprB/7Ud0

爽「この雀卓で麻雀を打つと、点棒の移動に伴って自動的に対戦者の尿意も相手にテレポートする仕組みになってるんです」

爽「ワタクシはね、常日頃から“麻雀とおもらしを融合させることはできないのか?” と考えてたんですが…」

爽「その夢が叶ったんですからね! 今日はこの獅子原爽19歳! 精一杯雀士の皆さんの膀胱の状況を解説させてもらいますよっ!」

恒子「へえ… まったく、よくそんなアホらしいことに一生懸命になれますねぇ…」ハア

爽「なぬ?」ギロッ

恒子「三尋木プロはどう思います? このおもらし麻雀について…」

咏「別にいんじゃね? 要は負けそうになるとオシッコ我慢しながら打たなきゃいけなくなるってワケっしょ?」

咏「バイオレンス感は確かに上がって、けっこうエキサイティングな勝負になんじゃねーかな。 ま、知らんけど」
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:08:53.69 ID:LprB/7Ud0

恒子「しかし趣味悪いですよねぇ? こんなことしてると視聴者からクレームが来そうですけど」

咏「そう? でも、人の不幸は最高のエンタメの一つだからねぃ…w 見てる方は楽しんじゃね?」

恒子「そうは言っても…」

爽「ちょっと、あのですね! お二方、私は決して遊び半分でこの雀卓を作ったんじゃないんですよ?」

爽「勝負の純度を高め、雀士の皆さんにより一層輝いてもらうために、おもらし麻雀を考案したんです!」
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:12:37.04 ID:LprB/7Ud0

恒子「輝く…? おもらし勝負で?」

爽「そうですとも! 福与さん、あんた… OMORASHIの文化的・芸術的価値も分からないなんて、それでもアナウンサーなんですか?」

恒子「はぁ…?」イラァ

爽「OMORASHIとは、人間の一つの極限状況・・・ 快感、羞恥、絶望、といった感情がないまぜになり、心の奥底の本性すらも垣間見ることができる究極の萌えシチュエーションなんですよ」

爽「二人とも想像してみて下さいよ? 好きな人が恥ずかしそうな表情でもじもじしながらおもらしをするシーンを…」

爽「イメージしてみて下さいよ! 超カワイイ女の子が、頬や耳を真っ赤にしながら恥ずかしさに震え、足元に自らのおしっこで作った水たまりをジワジワと広げていく様を・・・!!」

恒子「え…?」ポワポワポワーン・・・

咏「ふむ…?」ポワポワポワーン・・・


ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー


〜ホテル@PS〜


恒子『はあっ、はあ…/// す、すこやん、綺麗だよ…///』ペロペロ

健夜『あ、ちょ、くすぐったいよ、こーこちゃん…/// そ、それと、この手錠、もう外してよ…///』

恒子『え、なんで? 拘束プレイ試してみたいって言ったのは、すこやんじゃん?』


ベッドの上で… 服がはだけて半裸状態の健夜が、目隠しをされて両手首を手錠でベッドの柵にくくりつけられた状態で横たわっていた。


健夜『え、えっと、だから、その… わ、私、オシッコしたいんだって…/// 一回、トイレに行かせて!』

恒子『へえ…?』ニタリ
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:15:39.07 ID:LprB/7Ud0

恒子『いいよすこやん、そのままそこでオシッコしちゃいなよ?』

健夜『え?』

恒子『私、見てみたいな… すこやんがおもらしするところ…///』

健夜『や、やだよぉ! この年になっておもらしなんて…/// それに、ベッド汚れちゃうじゃん?』

恒子『大丈夫だって、汗とそんな変わんないっしょ? ね、ね、お願いだから、私の前でオシッコしてみせてよ…』ハアハア

健夜『・・・もう、しょうがないなぁ… 一回だけだよ? こんなこと…///』

恒子(うひょほひょほひょひょカモンカモン!!ww)


 …プシッ ジョオオオオオォォ〜・・・・


健夜『ん、んんんっ/// はああ、あぁ・・・///』ショワアアアァァ・・・・

恒子『あはぁ…/// すごい!すごいよすこやん…!!』ハアハアハア

健夜『ちょ! こーこちゃん、鼻息が、当たってるって…///』プショオオオオオォォ・・・・
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:17:12.34 ID:LprB/7Ud0





〜インハイ実況室〜


えり『さあぁ、絶好調の阿知賀女子松実玄選手! 高め三色のタンピンドラ3をテンパイ!!』

えり『ここは… ドラの、一索切りで、り、リーチを… かける、ので、しょうか…?』モジモジハアハア

えり(…? や、やばい、な、なんか、急にオシッコしたくなってきた… 生放送の途中なのに…!)モジモジモジ

咏「んー? どうしたのえりちゃん? モジモジしちゃって。 寒いんかい?」

えり「え、あ、いや、別に、なんでもないです…///」ハアハア

えり(おかしい… ちゃんと中継の前にトイレ行ったのに! なんで、こんな、荒波のような、尿意が…?)カタカタ


咏(くふふ…w 飲み物に混ぜといた利尿剤が効いてきたみたいだねぃ…!)ニタリ
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:19:00.89 ID:LprB/7Ud0

えり(あ、も、もう、だめっ! 私、生放送中に、おもらししちゃう…!///)プルプル

えり(で、でも、この中継を、おもらしくらいで、止める訳には・・・いかない!)

えり(ええいこうなったら・・・ままよ!!)カッ


プショォッ!  ジョジョジョジョジョジョオオオォォ〜〜・・・


えり『な、なんと! 松実選手、ドラを重ねて張りかえしました!(あ、あ、で、出てる…!///)』シュウウウゥゥ〜・・・ ビチャビチャァ・・・

えり『なんでしょうかこれは! 3門張とピンフを捨てて片和了りのノベタンにー!!』ハアハアジャジャジャジャアアアァァ〜〜・・・・


咏(・・・おもらししながら、必死に実況続ける真面目なえりちゃん…)

咏(ふふっ、あんなに顔赤らめちゃって… 最高にかわいいよえりちゃん!!)ハアハアハア


ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー


咏「うん、こりゃすばらだねぃ」

恒子「そうですね、実にすばらです」

爽「だろ?」ニタァ
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:21:27.82 ID:LprB/7Ud0

爽「つまりさ、おもらしっていうのは、最高の芸術であり文化でありスポーツなんだよ」

爽「この決勝戦・・・もちろん麻雀自体の勝負も楽しみだけど、おもらしを回避しながらのおもらしゲージのやり取りが・・・最高にイカした勝負を見せてくれるはずだぜっ!w」


ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー


〜会場〜

 
 ザワザワ、ガヤガヤガヤガヤ・・・・


恒子『それでは! 場決めも決まり対局者が席に着きましたので、これより試合を開始いたしますが…』

恒子『最後に、このおもらし麻雀の具体的なルールを、なるべく簡潔にお話ししておきますねっ!』

恒子『対局者は麻雀を打ちながら自らの尿意、「おもらしゲージ」のやり取りを行うわけですが…』

恒子『トンでしまった場合ゲージが限界値を超え、その場でおもらししてしまうことになりますっ!』

恒子『そして、これは準決勝までと異なり、誰か一人がトぶまで打ち続けなくてはいけない・・・』

恒子『つまり、誰かが漏らすまで続くデスマッチ方式なのです!!』
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:22:40.04 ID:LprB/7Ud0

恒子『誰かが漏らした時点で試合終了、その時点でトップだった人が優勝、2位だった人が準優勝ということになるのですが…』

恒子『3位になっていた方は、4位の人と一緒に巻き添えおもらしをして頂くことになっています』

恒子『なお、この決勝戦ではそれぞれの持ち点は50000点からスタートします。 そして!』

恒子『和了に制限をかけさせて頂きます! 対局者は、必ず「満貫以上」の手で和了って下さい!!』


京太郎「…!?」

良子(ほお…)

慕(28)(ふうん…?)

健夜「……」
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:23:45.39 ID:LprB/7Ud0

恒子『もし満貫未満の手で和了した場合は、その局は流局扱い、それぞれの点数はテンパイノーテンに関わらず変動はしません』

恒子『まあ、皆さんここまで上ってきた最強の雀士たちなわけですから、満貫以上の手を作るくらいそんなに難しくはないことと思います!』

恒子『一体どのような展開が待っているのか・・・それは神のみぞ知るところ!』

恒子『では参りますっ! 全日本麻雀バトルトーナメント・決勝戦・・・・』


恒子『スタートォォッ!!』カッ

166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:26:11.27 ID:LprB/7Ud0

【東一局】

 東家:京太郎
 南家:良子
 西家:慕
 北家:健夜


京太郎(起家で早速親か… 連荘して他家の出鼻を挫きてーところだな…)タンッ

良子(さて、このメンツでトップを取るには… 立ち上がりがインポーテントですね…)チャッ

慕(ふふ、久しぶりの健夜ちゃんとの対局… どうなるか楽しみだな!)ワクワク

健夜(……)タンッ


それぞれの思惑を胸に、静かに牌を操作し始めた四人…

そして、5巡目


京太郎「リーチ」ドッ!

良子「!」
慕「む?」
健夜「……」


京太郎(くく…w まずはこのリーチで、お姉さん方の対応を見てみるか…w)


 恒子『おっとぉ! 開始5巡目ェ! 須賀選手が先制の親リーだァ!!』

 咏『全然物怖じしとらんねぃ、あの子』

 恒子『麻雀解説の三尋木プロ! どうですかねこのリーチは?』

 咏『ん〜? いや、ちょっとフライング気味なんじゃないかねぃ。 あの待ちであのメンツから出るとは思わねーけど…』


しかし、その、わずか3巡後のことだった…



 「ロン!」

167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 21:30:51.89 ID:LprB/7Ud0

?「なっ!?」

?「ぐっう…!」

?「…!」


恒子『おおぉこれは決イィまったァァァアァッ!!』

恒子『東一局8巡目エェ! いきなり>>168>>169から>>170を直取りしてしまいましたアアァッ!!』



・和了した雀士→>>168コンマ以下が 01〜40→京太郎
                  41〜60→良子
                  61〜80→慕
                  81〜00→健夜


・振り込んだ雀士→>>169コンマ以下が 01〜40→京太郎
                   41〜60→良子
                   61〜80→慕
                   81〜00→健夜
(※ 振り込んだ雀士が和了した雀士と同じになった場合は、一つ「上の数」にズレる)


・和了点→>>170コンマ以下が01〜40→満貫
              41〜60→ハネ満
              61〜80→倍満
              81〜00→三倍満
              ゾロ目→役満            
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/21(水) 21:39:50.24 ID:QwjmBzU5o
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/21(水) 21:41:29.54 ID:ltWZ6z8Oo
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/21(水) 22:01:15.85 ID:WMPnssWXo
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/21(水) 22:09:39.78 ID:LtWVuvLw0

恒子『東一局8巡目エェ! いきなり須賀京太郎選手が戒能プロから三倍満を直取りしてしまいましたアアァッ!!』


 ザワザワッ、ガヤガヤガヤガヤ・・・・!!


慕「なっ!?」

良子「ぐっう…!」

健夜「…!」


京太郎「ふふww リーチ・チンイツ・イッツードラ1・・・ 裏のって三倍満ですね」ニタリ
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/21(水) 22:16:40.54 ID:LtWVuvLw0

  ワアアアアアアアァァァ――・・・・!!


咲「す、すごい、京ちゃん…!」ドキドキ

久「あのメンツ相手に、いきなり三倍満直撃…?」 

和「そんなオカルトありえません…」

優希「す、すごいじょ京太郎! いきなりダントツトップだじぇ!」


京太郎「じゃ、戒能プロ、点棒もらえます?」

良子「……」ジャラ・・・


 ズッキュウウゥゥ――――ン……!!!


良子「!?」ビクッ!
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 22:27:17.88 ID:zsoriKNe0

京太郎に、親の三倍満36000の点棒を渡すと同時に、良子の下腹に猛烈な尿圧が襲いくる・・・!!

 
良子(ぐっう…? こ、これが、おもらし麻雀…!?)プルプル


 恒子『いきなり36000を振ってしまった戒能プロ! これは膀胱もやばいことになっていそうですっ!』

 爽『残り点棒14000・・・ つまり誰かから倍満を振ったら、一発で放尿決定…! ふふ、いきなり修羅場ってきやがったな…w』ククク・・・


京太郎「ふふ…w では、一本場…」コトッ・・・



【東一局点棒】

京太郎:86000
  慕:50000
 健夜:50000
 良子:14000
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 22:42:39.23 ID:zsoriKNe0

【東一局一本場・親:京太郎】


京太郎「……」ゴゴゴゴォ・・・

慕(へぇ… これはちょっとまずいことになったなぁ…)チャッ

健夜(…最初から本気で行った方が良さそうだね、これは…)パシッ


良子(ミステイク… この少年、テスカポリトカを使っても正体が見えません…!)ハアハア


良子の額から脂汗がにじみ、頬を伝って、すばら過ぎる美巨乳の上にしたたり落ちる・・・


良子(キングを呼んで、安全圏までエスケープしたいところですが…)ハアハア

良子(尿意が…! 漏れそうで頭が正常に働かない…!)モジモジ

良子(早く… 早く和了って、この尿意を誰かに押しつけないと… 本当にマズイことになりますね…)ハアハアハア
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 22:48:52.90 ID:zsoriKNe0

良子(しかし、私もトッププロ…! 無様なままで終わることはできません…! ・・・ん?)チラ


満身創痍の良子の目の端に、観客席で心配そうにこちらを見ている人物の顔が映る…


はやり「………」


良子(はやりさん… 大丈夫ですよ…! まだまだここからです!!)

良子(すぐにあなたを、笑顔にしてみせますから!!)カッ


はやり(良子ちゃん… がんばって…!☆)ハヤヤヤ・・・
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 22:57:39.27 ID:zsoriKNe0

そして、11巡目・・・


良子(さあ、張りましたよ…! 起死回生の一発を…!!)ググゥ・・・

良子(バット、他家もそろそろテンパイする気配… ここでリーチをかけるのはデンジャラスですね…)

良子(しかし! 私は逃げません! 攻めますよ!!)チャッ


良子「リーチ!」タァンッ!


良子、迫りくる怒涛の尿意に耐えながら、渾身のリーチ・・・!


京太郎「!」
慕(う〜ん…)
健夜(一向聴… 私も次巡で高めテンパイ… ダマで一気にまくる!)
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 23:11:37.96 ID:1to2d1M00

緊迫した空気の中、牌が動き、4巡後・・・!

和了の発声があがるっ!


?「>>178!!」


 恒子『なっ?! これは・・・!!』

 爽『うおおっ、マジか!』


・ツモか、ロンか→>>178コンマ以下が 01〜50→ツモ
                   51〜00→ロン


・和了した雀士→>>179コンマ以下が 01〜40→良子
                  41〜60→慕
                  61〜80→健夜
                  81〜00→京太郎


・振り込んだ雀士→>>180コンマ以下が 01〜40→良子
                   41〜60→慕
                   61〜80→健夜
                   81〜00→京太郎
(※ツモの場合は、ここが和了点になります。 ロンで振り込んだ雀士が和了した雀士と同じになった場合は、一つ「上の数」にズレる)


・ロンの場合の和了点→>>181コンマ以下が01〜40→満貫
                    41〜60→ハネ満
                    61〜80→倍満
                    81〜00→三倍満
                    ゾロ目→役満

※連投不可ですが、さっき(168〜170)でレスした方も書き込み可能です
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/21(水) 23:13:47.62 ID:3NF26RN+o
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/21(水) 23:15:10.62 ID:QwjmBzU5o
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/21(水) 23:16:11.69 ID:M3/L8p//o
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/21(水) 23:23:26.72 ID:1r0zNpCF0
おもち
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/21(水) 23:45:56.15 ID:Ikn+Ghvr0
・ロン、健夜和了、京太郎振り込み、倍満


健夜「ロン!!」パラララァ・・・

京太郎「うっ!?」

健夜「三暗刻・三色同刻・タンヤオ・ドラ3・・・」ゴゴゴォ・・・

健夜「倍満、一本場、16300!」カッ


 恒子『キタァ――ッ! グランドマスター小鍛治プロォ! トップ須賀選手に倍満直撃ィィ!!』=3

 恒子『なんと三暗刻と三色同刻の複合! さすがは日本一の怪物ゥ!!』
 
 爽『マジかあれw あんな手牌初めて見たww』


京太郎「さすがっすね… でも、まだ俺がリードしてますよ!」ジャラ・・・

健夜「ふん… そんなこと言ってられるのは、今だけだよ…」チャッ


 恒子『戒能プロはリー棒を失い−1000点! 引き続き危険な状況ですっ!』


良子「……」ハアハア・・・



【東一局一本場点棒】

京太郎:69700
 健夜:67300
  慕:50000
 良子:13000
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 00:00:18.92 ID:CM0IpTD70

【東二局 親:良子】


良子(う… 牌が重い…)プルプル

慕「…」チラ

慕(戒能さん、辛そうだなぁ…)

慕(脚をぴっちり閉じて、少し前かがみになって…)

慕(顔も赤いし、息遣いも荒い… 本当におしっこ漏れそうなんだ…)

慕(私も、もし振り込んだら、こんな風に…)ゴクッ

慕(守りをきっちり固めたいけど、もしこのまま戒能さんがトバされたら、私も3位で漏らすことになるんだよね)チャッ

慕(攻めなきゃ…! 配牌バラバラだったけど、七対子ニ向聴… ここは決め打ちでチートイ一直線で行ってみよう…!)タンッ
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 00:09:24.60 ID:CM0IpTD70

そして9巡目…


慕(よし来た! チートイドラ2テンパイ…!)パシッ

慕(リーチかけるのは怖いけど… ここは裏ドラも期待して…)

慕「リーチ!!」ドッ!

健夜「ポン!」カシィッ

慕(!? 健夜ちゃん、一発消しの鳴き…? いや、染め手で攻めてきてる…?)ゾゾォ・・・

慕(怖いけど… めくり合いなら負けないよ!)
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 00:19:37.01 ID:CM0IpTD70

そして、それは慕のリーチから5巡後・・・ 14巡目のことだった。


?「>>186!!」


 恒子『おっと、来ました! えっと、これは・・・?』

 咏『へぇ、こりゃすごいね!』


・ツモか、ロンか→>>186コンマ以下が 01〜50→ツモ
                   51〜00→ロン


・和了した雀士→>>187コンマ以下が 01〜40→慕
                  41〜60→健夜
                  61〜80→京太郎
                  81〜00→良子


・振り込んだ雀士→>>188コンマ以下が 01〜40→慕
                   41〜60→健夜
                   61〜80→京太郎
                   81〜00→良子
(※ツモの場合は、ここが和了点になります。 ロンで振り込んだ雀士が和了した雀士と同じになった場合は、一つ「上の数」にズレる)


・ロンの場合の和了点→>>189コンマ以下が01〜40→満貫
                    41〜60→ハネ満
                    61〜80→倍満
                    81〜00→三倍満
                    ゾロ目→役満
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 00:19:52.88 ID:LHDcS+xuo
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 00:21:04.22 ID:hiyN8/VYo
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 00:27:32.75 ID:GIQB7zUOo
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 00:31:54.14 ID:5unxKqSwo
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 00:45:57.74 ID:CM0IpTD70

慕「ロン!!」パラララァ・・・

京太郎「えっ?!」

慕「リーチ・チートイ・ドラ2・・・ えーっと裏が、乗らず・・・」

慕「満貫だね」ニコッ

京太郎「・・・!」


 恒子『白築プロ! ここまで空気のようなかんじでしたが、見事な和了り!』

 咏『一索… 鳥さんの地獄単騎待ち… これは須賀くんも虚を突かれたのかもねぃ』
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 01:10:10.25 ID:0OnaB2La0

京太郎「はい…」ジャラ・・・

慕「ふふ、ごちそうさま♪」チャッ


健夜(慕ちゃんのリーチ相手に一索出すなんて… 何やってんの…?)

健夜(これだから素人は… 私のチンイツトイトイ、多分次巡で和了れてたのに…!)ギリッ


良子(う、ううぅ… 私の親が、流れてしまいました…)カタカタ


京太郎(ちっ… 高校生レベルが相手なら、どんな奴でも大体手牌が見えるのに…)

京太郎(この人たちは分からねえ… さすがは大魔王ってところか…)

京太郎(ふん、面白いじゃねーか… やっぱりあんたたちなら、俺を満足させてくれそうだぜ…!)

京太郎(必ず優勝して… あんた方の無様なおもらしを晒してやるからな…!)カッ


 恒子『白築プロの直撃により、トップ陥落! 現在1位は小鍛治プロ!!』

 恒子『戒能プロのみまだ和了がなく、完全に一人沈み状態ですっ!』

 恒子『さあ続いて場は東三局へ! 一体どんな展開が待っているんだァ?!』



【東ニ局点棒状況】

 健夜:67300
京太郎:61700  
  慕:58000
 良子:13000
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 01:20:57.11 ID:0OnaB2La0

【東三局 親:慕】


慕「…♪」チャッ

健夜(慕ちゃんの親か… この人、調子づくとガンガンくるからなぁ…)タンッ

健夜(連荘は絶対させたくない。 なんとしても先に和了しないと…)

健夜(でもまあ・・・)

健夜(この私が負けるわけないんだけどね…)チャッ

健夜(キタよ! メンタンピンドラドラテンパイ・・・!)

健夜(良子ちゃんには悪いけど、ここで決めさせてもらうね…)スゥ・・・


健夜「リーチ!!」ドッ!
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 01:24:55.44 ID:0OnaB2La0
今日はここまでにします
安価対応あざした!

一瞬で勝負が決してしまうのか、延々とバトルが続くことになるのか分かりませんが、また明日の20:00くらいからまったり書いていきます
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 01:25:26.74 ID:LHDcS+xuo
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 19:42:06.99 ID:JmD9tV1s0
乙あざす
書いてくにょ

京太郎「テスト >>86>>87
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 19:48:44.40 ID:JmD9tV1s0

 恒子『10巡目、ついに小鍛治プロも初めてのリーチ宣言! 三尋木プロ、このリーチはどう見ます?』

 咏『そうねぃ… 慕ちゃんの親を蹴るだけなら、ダマでも十分なんだけど…』

 咏『すこやんはそれ以上の思惑… あわよくばこの局で終わらしちまおうっていう狙いがあるみたいだね』

 咏『でもここでリーチは危ない気もするんだけどねぃ… どうなるか、これは見物だよw』


健夜のリーチを警戒してか、残り3人は現物多めの回し打ち・・・

場は停滞し、このまま流局かと思われた、ラスト18巡目・・・!

凛と響き渡る、和了の声!!


?「>>197!!」


 恒子『おおぉ? これは・・・?』


・ツモかロンか→>>197コンマ以下が 01〜50→ツモ
                  51〜00→ロン

・和了した雀士→>>198コンマ以下が 01〜40→健夜
                  41〜60→京太郎
                  61〜80→良子
                  81〜00→慕

・振り込んだ雀士→>>199コンマ以下が 01〜40→健夜
                   41〜60→京太郎
                   61〜80→良子
                   81〜00→慕
(※ツモの場合は、ここが和了点になります。 ロンで振り込んだ雀士が和了した雀士と同じになった場合は、一つ「上の数」にズレる)

・ロンの場合の和了点→>>200コンマ以下が01〜40→満貫
                    41〜60→ハネ満
                    61〜80→倍満
                    81〜00→三倍満
                    ゾロ目→役満
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 19:56:09.70 ID:nYhA7pOko
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 20:00:58.24 ID:PI8c1tduo
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 20:20:22.32 ID:gfGe7KKso
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 20:35:11.35 ID:cBvaHxUYo
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 20:47:22.77 ID:5caT1hAQ0

健夜「ロン!!」パラララァ・・・

京太郎「ゑっ!?」

健夜「リーチ・タンヤオ・ピンフ・ドラ2・・・ 満貫」ゴォッ!

京太郎「ぐぅっううぅ・・・??」


 恒子『おっとまたまた決まったアアァッ!! 小鍛治プロ! 2位の須賀選手から満貫の出和了り!!』

 恒子『いよいよ小鍛治プロが大魔王モードに入ってきたようですっ! またもや一人で他を蹂躙する修羅場が始まってしまうのかァ!?』
 
 咏『いや、こーこちゃん、すこやんはアレ、ちょーし悪いぜ?』

 恒子『へ?』

 咏『普段のすこやんなら、あそこで裏3つ乗っけて倍満に仕上げてくるからね』

 咏『須賀くんはまだ運が良かったと思うよ?』
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 21:06:05.94 ID:97dhjxiw0

 恒子『須賀選手は初っ端に親の三倍満を和了したものの、そのあと3連続振り込みで3位に後退ィ!!』

 恒子『これはさすがにプロと高校生の実力の差が出てきてしまったということなのでしょうか?』


 ワアアアアアアァァァ――ッ!!  オオオオオオオオォォォ―――ッ!!  スッコヤーンッ!!  キャ――キャ―――ッ!!


京太郎「・・・・・」アゼン

健夜「… えーっと、須賀くん… 点棒、くれる?」

京太郎「え? あ、あぁ… チッ、分かってますよ…!」ジャラッ・・・

京太郎「ほらっ! どうぞっ!!」ブンッ

健夜「!?」


 恒子『えっ!??』

 咏『ん?』


なんと・・・

京太郎は、健夜に渡す点棒を、卓に叩きつけるように放り投げたのだ・・・

一瞬、その場は凍りついたが、健夜は黙って卓の上に散らばった点棒を拾い始めた。

しかし、その時だった・・・



 パシィ―――ンッ!!・・・・・
 

 恒子『は?!?』

 咏『おひょっ!』



慕「 なんって こと! するのぉ!!! 」クワッ
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 21:20:50.63 ID:MA8Fjf2s0

京太郎「・・・・???」ヒリヒリヒリ


 恒子『な、な、な、なんと・・・ これは・・・!』

 恒子『点棒を卓に叩きつけた須賀選手を、対面にいた白築プロが突然猛烈なビンタァ!!』

 恒子『須賀選手の傍若無人な振る舞いに、最も大人しそうな人がブチ切れてしまったァ!!!』

 爽『wwwww ロン(物理)とかww マジかコレwww』


慕「あんたねぇ! 点棒は卓の上にそっと置くものなんだよ? そんなことも知らないの!?」

京太郎「………」

慕「点棒も、卓も、雀牌も! もっと丁寧に扱いなさい!!」

慕「そんなこともできないのなら・・・あなたは卓に座る資格はない! 今すぐ出ていきなさい!!」ゴォッ!
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 21:39:30.63 ID:MA8Fjf2s0

京太郎「…!?」チョロォ・・・


突然鬼神のようなオーラを発した慕の迫力に、京太郎は動転委縮し、思わず漏らしそうになる…


京太郎「・・・す・・」

京太郎「す、すみませんでした… 以後、気をつけます…」プルプル

慕「…分かれば、よろしい…」スゥ・・・


オーラを引っ込め、静かに席に座った慕…


健夜(あらら…w 慕ちゃん、やり過ぎだよ…)チャッ

健夜(まあ、生真面目で誰よりも麻雀が好きで好きで仕方がない麻雀狂いの慕ちゃんだから… こういうのは許せないんだよね…)

良子(白築プロ… 彼女は、幼少の頃、牌が無い時に自宅で雀牌を手作りしていたと、聞いたことがあります…)

良子(普段は朗らかで物静かですが… この人ほど麻雀への思いがベリーストロングな人はいないでしょうね…)

良子(・・・ううぅ、しかし・・ 私も、早く和了したい・・・!!)プルプルプル
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 21:53:12.35 ID:MA8Fjf2s0


 ザワザワ、ガヤガヤガヤ・・・・


優希「きょ、京太郎が、殴られたじぇ…」

まこ「当然じゃろ。 あんなマナーの悪いことしたら、プロの人が許すわけないわい」

和「須賀くん… 一年前なら、あんな無作法なマネは絶対にしない人でしたが…」

久「そうね。 須賀くんは確かに、強くなるにつれて変わってしまったわ… あのビンタが、いい薬になってくれればいいんだけど…」


咲(… 京ちゃん…)



【東三局点棒状況】

 健夜:75300
  慕:58000
京太郎:53700  
 良子:13000
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 22:05:02.15 ID:MA8Fjf2s0

【東四局 親:健夜】


京太郎(………)カチャカチャ

京太郎(び、びっくりした…)ハア

京太郎(でも… 確かに、俺が悪いんだよな… 俺だって相手から点棒を投げて渡されたら、腹立つもんな…)

京太郎(能力を手に入れて… 咲や和や部長たちよりもずっと麻雀が強くなって、天狗になってたのかもな、俺は…)

京太郎(…うん、初心にかえって、気を引き締めねーとな!)

京太郎(相手に敬意を払って… その上で、全力で、ブッ潰す!!)

京太郎(もう振りこまねーぞ…! 俺の全ての力で、この人たちに勝ってやるっ!)カッ
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 22:18:45.63 ID:MA8Fjf2s0

京太郎(よし、配牌で中と發の対子… 数牌は、残り9牌中6牌が萬子だ…)

京太郎(ここは…できればメンホンテンパイして、ダマで和了して次局の親番につなげたいとこだけど…)チャッ

京太郎(そううまくはいかねーかな? スピード重視で鳴いた方がいいか…?)タンッ


と、その時


良子「…」タンッ

京太郎「!」


2巡目で下家の良子が打:中・・・!


京太郎(う、どうする…? ここは鳴くか?)


※どうする? 

1、中を鳴く
2、鳴かずにダマテン
3、鳴かずにテンパイしてリーチをかける

・1→約70%の確率で「満貫」をツモります。 和了できなかった場合は「倍満」を誰かに振り込みます。

・2→約40%の確率で「倍満」をツモります。 和了できなかった場合は「ハネ満」を誰かに振り込みます。

・3→約25%の確率で「三倍満」をツモります。 和了できなかった場合は「満貫」を誰かに振り込みます。

(ただし、どの番号でも1/10の確率で役満を和了、あるいは振り込む可能性もあり)


>>208>>210の中で最もコンマ以下の数が大きいレスが選んだ番号でイキます
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 22:20:29.60 ID:nYhA7pOko
2
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 22:20:47.81 ID:hiyN8/VYo
2
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 22:35:27.77 ID:PI8c1tduo
2
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 22:52:05.43 ID:4SIuy2Q/0
「2」ダマテン選択


京太郎(待て待て慌てんな俺! 鳴いた方が和了の可能性は高いけど、ここはセオリー通り、ダマテン狙いだ…!)


京太郎、良子の出した中を見送る…


5巡目

京太郎「……」チャッ

京太郎(おし! 發が暗刻で揃ったぜ…!)

京太郎(よし、よし、ホンイツ一向聴…! ドラも来てるし、これでテンパイして最後の中も来れば・・・倍満だっ!!)


そして、14巡目・・・

和了の発声!


?「>>212!!」


 恒子『むむっ! これは…!』


>>212コンマ以下が01〜40→京太郎倍満ツモ
         41〜60→良子にハネ満を振り込む
         61〜80→慕にハネ満を振り込む
         81〜00→健夜にハネ満を振り込む

※ただし、「00・11・22・33」は京太郎役満ツモ
     「44・55」は良子に役満を振り込む
     「66・77」は慕に役満を振り込む
     「88・99」は健夜に役満を振り込む
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/22(木) 22:55:55.41 ID:jipoaDOpo
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 23:14:27.20 ID:eda0QyMV0

良子「ロン!!」パララァ・・・

京太郎「うぃ゙っ?!」

良子「ピンフタンヤオ三色イーペーコードラ1・・・」ズモモモモモオオォ・・・

良子「ハネ満12000!!」ゴォッ!

京太郎「え、えぇ・・・??」ガクゼン


牌を倒した良子の背後に、禍々しき魔神の姿が浮かび上がる…!!


良子(ふぅ… やっと、ソロモン72柱の中でも最強のうちの一柱、アスタロトを召喚できました…)

良子(ここからは私も本気を出せます… スペシャルな逆転劇を見せてあげますよ!)カッ
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 23:32:37.92 ID:eda0QyMV0

 恒子『今度は戒能プロの出和了りだァ! 数々の異形を自在に操る日本最強のオカルト遣いが、地獄の淵から舞い戻ってきましたァ!!』


はやり「や、やったぁ! 良子ちゃん!☆」ハヤッ


 恒子『しかし・・・これで須賀選手は4連続で他家に振り込んでいます! ついに三倍満の貯金を全て吐き出してマイナスになってしまいましたっ!!』


良子と京太郎の間で点棒が受け渡され、同時におもらしゲージも転移する・・・!


京太郎(う…? なんか、少しだけ尿意が… そうかこれが、おもらし麻雀ってわけか…)

京太郎(チクショウそれにしても… なんでこんなに俺だけ振り込んじゃうんだよぉ…?)


良子(ふうぅ… 少しだけ尿意が和らいで、楽になりましたね…)

良子(これくらいならまだ集中することができます。 さあ次から南場、一気にまくっていきますよっ!)



【東四局点棒状況】

 健夜:75300
  慕:58000
京太郎:41700  
 良子:25000
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/22(木) 23:50:43.93 ID:zuji+zvL0

【南一局 親:京太郎】


配牌


健夜(これって、だれかがトぶまで続くデスマッチなんだよね…)カチャカチャ

健夜(守りを固めつつ… 下の人から直撃を取って、終わらせないと…)


慕(あ、鳥さん暗刻で揃ってる。 これはチャンタ狙いかな…?)カチャカチャ

慕(ふふ、強い人たちとの麻雀って、やっぱり最高に楽しいよねっ♪)ニコニコ


京太郎(う… くそっ! 配牌6向聴…? せっかく親なのに、ゴミみたいな手じゃねーか…)カチャカチャ

京太郎(でもあきらめねーぞ… こんなクソ配牌からでも、最高の手を作っていけるのが麻雀のすげえところなんだから…!)


良子(ふむ… 配牌で暗刻が二つ…)カチャカチャ

良子(また、面前のタンヤオ… あるいはトイトイ狙いで進めますかね…)
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 00:02:42.33 ID:AnZhTbYa0

11巡目


良子(さあ、一向聴まで来ましたが、他家もそろそろテンパイの気配…)

良子(急がないといけませんね。 ・・・ん?)


京太郎「……」タンッ

良子「!」


ここで上家の京太郎が赤ドラを場に出してくる・・・!


良子(…この牌をチーすれば、タンヤオ手のテンパイですが…)

良子(どうしましょうか…?)


※どうする? 

1、ドラを鳴く
2、鳴かずにダマテン
3、鳴かずにテンパイしてリーチをかける

・1→約70%の確率で「満貫」をツモります。 和了できなかった場合は「倍満」を誰かに振り込みます。

・2→約40%の確率で「倍満」をツモります。 和了できなかった場合は「ハネ満」を誰かに振り込みます。

・3→約25%の確率で「三倍満」をツモります。 和了できなかった場合は「満貫」を誰かに振り込みます。

(ただし、どの番号でも1/10の確率で役満を和了、あるいは振り込む可能性もあり)


>>217>>219の中で最もコンマ以下の数が大きいレスが選んだ番号でイキます
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 00:05:38.22 ID:xwAy8ubIo
1
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 00:07:41.67 ID:Pi6XPOdgo
1
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 00:10:41.27 ID:z6uFUUnoo
1
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 00:28:06.47 ID:T6KTHWKA0

「1」鳴きを選択


良子(須賀くんの親を流すためにも… ここは鳴いてしまいましょう!)

良子「チー!」カシィッ!


良子がドラを鳴くと同時に、また背後にドラゴンにまたがった魔神が現れる・・・!


良子(さあこれでテンパイ…! 次巡で私のツモです!!)ゴゴゴォ・・・


良子のヨミ通り、次巡、12巡目・・・!


?「>>221!!」


>>221コンマ以下が01〜70→良子満貫ツモ
         71〜80→慕に倍満を振り込む
         81〜90→健夜に倍満を振り込む
         91〜00→京太郎に倍満を振り込む

※ただし、「00・11・22・33・44・55・66」は良子役満ツモ
     「77」は慕に役満を振り込む
     「88」は健夜に役満を振り込む
     「99」は京太郎に役満を振り込む
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 00:31:09.32 ID:g/KjQAnyo
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 00:39:29.21 ID:T6KTHWKA0

良子「ツモォ!!」ブワアァッ!!


健夜「う?」
慕「え!」
京太郎「ぐぅ?」


良子「タンヤオ三色ドラ2・・・満貫2000・4000!!」カッ!
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 00:57:45.19 ID:d2YjcGUB0

 恒子『デマシタァ! 戒能プロの連続和了!!』

 恒子『他家のテンパイを嗅ぎ取ったかのような的確な鳴きからの、ツモ山をねじ伏せるかの如き豪快な和了りィ!!』

 咏『東場は全部ロン和了りだったからねぃ、これが初めてのツモだね』


健夜(あちゃあ、間に合わなかったか…)

慕(すご… 山の中見えてるのかな…?)

京太郎(くっそ…! 鳴かせちまった上に親っかぶりかよ…)

京太郎(そ、それに… やべえな、トイレ行きたくなってきた…!)モジモジ


良子(ふふ、かなり体が軽くなってきましたね…)

良子(一度地獄をくぐった後というものは、大体ツキが回ってくるものです…)

良子(次の親番で… 一気にトップまで駆け上がりますよっ!)カッ


【南一局点棒状況】

 健夜:73300
  慕:56000
京太郎:37700  
 良子:33000
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 00:59:44.15 ID:d2YjcGUB0
止まります
今日もコンマ、安価対応あざした!

また明日20:00くらいから書いていきます
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 01:01:28.63 ID:z6uFUUnoo
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 11:08:53.78 ID:rmUsFRbLO
乙!
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 19:44:03.73 ID:TjwFdSaG0
乙あざす
またまったり進めていきます
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 19:46:10.14 ID:TjwFdSaG0

【南二局 親:良子】


 恒子『生中継でお送りしております“全日本麻雀バトルトーナメント・決勝戦”!! 場は南ニ局へと突入しておりますっ!!』

 恒子『現在トップは永世称号七冠・グランドマスター小鍛治健夜ァ!!』

 恒子『非常に安定した打牌でトップを維持! 現在の点棒は73300!!』

 恒子『それに唯一追いすがっているのは可憐なる麻雀狂白築慕ォ! 現在小鍛治プロに17300点差の2位!』

 恒子『注目の唯一の高校生須賀京太郎選手は、初っ端に三倍満を和了したもののそのあとはズルズルと後退を続け、現在3位!』

 恒子『戒能良子プロは現在ラスですが、連続和了で猛追しております!!』

 咏『4人とも強力な一撃を持ってる選手たちだからねぃ… 一瞬で順位がガラッと変わったり、誰かがブットンで終局する可能性もあるよん♪』

 恒子『一体誰が日本一の称号を手にし・・・誰がおもらしをすることになるのか! まったくもって! 目が離せませんッ!!』
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 19:51:39.99 ID:TjwFdSaG0

慕(……)カチャカチャ

慕(今は2位でも、大きいの振り込んだらイッパツでラスに落ちる可能性もある。 用心用心…)コトッ

慕(さてと、相変わらず鳥さんが来てくれてる。 ここもチャンタ系・・・できればジュンチャンかホンロー作りたいとこだな・・)タンッ

慕(次の和了で、健夜ちゃんまくってトップになるぞっ♪)ニコニコ


いつものように、笑顔で楽しそうに牌を操作する慕・・・

そして、7巡目、転機が訪れる。


良子「…」タンッ

慕(む!)


親の良子が、一索を場に出してきたのだ…!
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 20:00:46.04 ID:TjwFdSaG0

慕(最後の一索が出てきた… 鳥さんはもう暗刻で揃ってるけど、アレをカンして、ホンロートイトイ一直線っていうのもアリかな…?)

慕(うーむ… どうしようかなぁ…)


※どうする? 

1、一索をカン
2、カンせずにポンにする
3、鳴かずにテンパイしてリーチをかける

・1→約70%の確率で慕の三槓子嶺上開花が炸裂。ただし和了点は「満貫」止まり。 和了できなかった場合は「倍満」を誰かに振り込みます。

・2→約40%の確率でジュンチャン三色「倍満」をツモります。 和了できなかった場合は「ハネ満」を誰かに振り込みます。

・3→約25%の確率でジュンチャン三色ドラ爆乗りの「三倍満」をツモります。 和了できなかった場合は「満貫」を誰かに振り込みます。

(ただし、どの番号でも1/10の確率で役満を和了、あるいは振り込む可能性もあり)


>>231>>233の中で最もコンマ以下の数が大きいレスの番号でイキます
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 20:04:52.16 ID:zmgfrlPOo
2
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 20:22:48.40 ID:Pi6XPOdgo
3
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 20:31:48.88 ID:lfl/cocKO
3
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 20:51:36.48 ID:bsNYzSop0
「3」リーチ選択

慕(いやいや、カンなんかしてもしょうがないよ。 手牌の情報晒して警戒されるし、リスクも高いし…)

慕(ポンして手牌を進めるのもアリかもしれないけど…)

慕(ここはやっぱり、ダマテンを目指しますかね!)タンッ


慕、良子の一索を見送り、自力でのテンパイを目指す…

そして、12巡目…!


慕(よし…! ジュンチャン三色ドラ1テンパイ…!)

慕(ハネ満確定だから、普通ならダマでも十分だけど…)

慕(あと6巡あるし、ここは欲張ってみようかな!)チャッ


慕「リーチ!!」ドォッ!
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 21:11:51.24 ID:qVw6Ca1z0

 恒子『うおぉっとぉ! 白築プロ! ハネ満確定のチャンタ手をテンパイし・・・そこからさらにリーチだァ!!』

 咏『ひゃーっ、攻めるねぃ。 さすが慕ちゃん♪』


 ザワザワ、ガヤガヤガヤガヤ・・・・


閑無(28)「キタ! 慕の十八番ジュンチャン三色テンパイからのリーチだっ!!」 

杏果(28)「うわぁ… 私なら絶対怖くてリーチかけないけど… どうなるのかな…?」


健夜(…! 慕ちゃん、多分下の三色のチャンタ手… これ和了されたら・・・まくられる!)ピキイィーン・・・!


そして、15巡目・・・

鳴り響く和了の声!


?「>>236!!」


>>236コンマ以下が01〜25→慕が三倍満ツモ
         26〜50→健夜に満貫を振り込む
         51〜75→京太郎に満貫を振り込む
         76〜00→良子に満貫を振り込む

※ただし、「11」は慕数え役満ツモ
     「22・33・44」は健夜に役満を振り込む
     「55・66・77」は京太郎に役満を振り込む
     「88・99・00」は良子に役満を振り込む
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 21:17:44.26 ID:49mC7RDGO
それ
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 21:17:56.73 ID:OVuxks7Bo
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 21:30:40.67 ID:Gu6wRe6u0

健夜「ロン!!」パララァ・・・

慕「えっ!?」

健夜「タンピン三色ドラ2・・・」ゴゴゴォ・・・

健夜「満貫8000!!」ゴォッ!!

慕「… あちゃぁ…」タハハ


 オオオオォォ・・・!  ス、スゲエエエエェェ・・・!!  パチパチパチパチパチパチ


 恒子『これはすごいっ! 非常に緊迫感ある中で和了を手にしたのは、またもや小鍛治健夜ァ!!』

 恒子『日本最高峰の二人の火花散る闘牌に… 会場から自然に拍手が沸き起こりますっ!』

 咏『ギリギリだったねぃ。 すこやんも、鳴いてなんとか追いついたかんじだね』
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 21:42:17.87 ID:Gu6wRe6u0

慕(いたた… 健夜ちゃん直前で鳴いてきてたし、タンヤオテンパイしてることは分かってたんだけどね…)

慕(今回は失敗しちゃったな。 リー棒含めて9000のマイナス…)

慕(ま、そこまで大きくないし、気にしない気にしない♪)


 恒子『小鍛治プロはこの和了でついに8万点越えっ! それに対して残り3人はすべて開始時よりマイナスになっています!!』

 恒子『やはり強いぃ! 一体いつまで続くんだ小鍛治劇場はァ!!』


京太郎(くっそ… また間に合わなかった… てか、トイレ行きてえぇぇっ!!)=3

良子(う… また私の親が…!)カタカタ


【南ニ局点棒状況】

 健夜:82300
  慕:47000
京太郎:37700  
 良子:33000
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 21:49:40.82 ID:Gu6wRe6u0

【南三局 親:慕】


配牌


京太郎(… おっ、役牌の刻子があるぜ… とりあえず、満貫でいいから和了しねーと…)カチャカチャ

良子(まだまだです…! 萬子に寄ってますから、ここは染めていきますか…)カチャカチャ

慕(うーん、今回は鳥さん無しだけど、ドラが2つある… 手は重いけど親だし和了りたいな…)カチャカチャ

健夜(………)カチャカチャ

健夜(ん、あれ? これって…)
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 21:52:36.29 ID:Gu6wRe6u0

健夜(もうテンパイしちゃってるなぁ)ヤレヤレ


なんと、ここに来て健夜、配牌時テンパイ・・・


健夜(じゃ、第一ツモ・・・これで和了れば地和だけど・・・)チャッ・・・

健夜(んー… 地和ならず、か。 じゃあ…)

健夜(ダブルリーチ、かけちゃおうかな?)
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 21:58:34.59 ID:Gu6wRe6u0

健夜(ペンチャン待ちだけど、なんだか一発でツモれる気がする)

健夜(でも… 一発でツモれても、このままじゃ多分裏は乗らない。 つまり満貫止まり…)

健夜(自風の南が対子であるし、数牌も筒子にだいぶかたよってるから、ホンイツを狙った方がいいかな…?)

健夜(さて、どうするか…)


※どうする? 

1、ダブルリーチ
2、リーチせずにホンイツダマテン
3、手変わりを待ってから改めてリーチをかける

・1→約70%の確率ですこやんのダブリー・一発ツモが炸裂。ただし和了点は「満貫」止まり。 和了できなかった場合は「倍満」を誰かに振り込みます。

・2→約40%の確率でホンイツダブ南海底撈月「倍満」をツモります。 和了できなかった場合は「ハネ満」を誰かに振り込みます。

・3→約25%の確率でホンイツダブ南海底撈月ドラ爆乗りの「三倍満」をツモります。 和了できなかった場合は「満貫」を誰かに振り込みます。

(ただし、どの番号でも1/10の確率で役満を和了、あるいは振り込む可能性もあり)


>>243>>245の中で最もコンマ以下の数が大きいレスの番号でイキます
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 22:01:09.99 ID:fKLnZSoAo
2
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 22:07:26.56 ID:O45jYoIoo
1
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 22:30:21.58 ID:CUGvl9F8o
2
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 22:38:42.28 ID:NYZ2w8pr0
「2」ダマテン選択

健夜(いや… やっぱり、ダブリーは和了できなかった時のリスクが高過ぎる)

健夜(このメンツじゃあ、ダブリーかけてもガンガン攻めてくるだろうし)

健夜(周りの様子も見ながら、とりあえずホンイツのテンパイを目指そう…)タンッ


健夜、テンパイを崩しての手変わりを選択…

静かに目的の牌が来るのを待つ。


6巡目

健夜(よし、南が刻子になった。 これでホンイツ一向聴…)


その後9巡目にはテンパイ、ドラも取り込みながら徐々に手を高めていくが、最後の牌がなかなか来ない…!


健夜(あれ… なんか変だな。 流局かな…?)
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 22:53:06.86 ID:szJrrS2E0

 恒子『小鍛治プロ、配牌時にテンパイしてましたが、ホンイツに張り替えました! しかし…なかなか最後の当たり牌が出ない!』

 咏『染めてるのは周りは分かるだろうからねぃ。 自分でツモってくるしかないねこりゃ』

 恒子『他家の3人も全員一向聴まで来ました! さあぁ… 今回は誰が和了るのか! それとも流局かぁ?』


しかし、ラスト18巡目・・・

和了の発声が沈黙を破った。


?「>>248!!」


>>248コンマ以下が01〜40→健夜が倍満ツモ
         41〜60→京太郎にハネ満を振り込む
         61〜80→良子にハネ満を振り込む
         81〜00→慕にハネ満を振り込む

※ただし、「00・11・22・33」は健夜数え役満ツモ
     「44・55」は京太郎に役満を振り込む
     「66・77」は良子に役満を振り込む
     「88・99」は慕に役満を振り込む
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/23(金) 22:57:30.36 ID:zmgfrlPOo
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 23:09:32.96 ID:szJrrS2E0

健夜「ツモ」パララァ・・・


京太郎「うっ」
良子「っく…!」
慕「わぁ…///」


他家3人の目が、絶望・・・あるいは羨望、嫉妬、驚愕、感動といった感情を伴いながら、健夜の手牌に向けられる・・・


健夜「ホンイツ・ダブ南・海底撈月・ドラ2・・・」ズモモモモモオオォ・・・!

健夜「倍満、4000・8000!!」カッ
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 23:26:23.56 ID:szJrrS2E0

 ドッオオオオオオオオォォォ――――ッ!!  ワアアアアアアァァァ――――――ッッ!!!


 恒子『っき・・・・!!』

 恒子『決イイィィまったああアアァァ―――――――ッッッ』=3=3

 恒子『またまたまたもや! 和了を手にしたのは小鍛治健夜ァ!!』

 恒子『ラスト、海底牌を引き入れての劇的な和了り!』

 恒子『これにはさすがの他家、麻雀の魔物3人も、唖然・茫然として開かれた手牌を見るしかありませんッ!!』

 恒子『強い! 強い!! 強すぎるウウゥッ!!!』

 恒子『ここまでただの一度も振り込んでいません! ライバル3人をじわりじわりと海の底へ沈め、それを見下ろしながらただひたすら上空へと舞い上がっていきますっ!!』

 恒子『続く南四局はまた小鍛治プロの親番! この、麻雀の“神”を・・・ 一体どうすれば地上に引きずりおろすことができるんだァ!??』


【南三局点棒状況】

 健夜:98300
  慕:39000
京太郎:33700  
 良子:29000
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 23:35:01.48 ID:szJrrS2E0

京太郎(く、くそ…! 俺も役牌ホンイツテンパイしてたのに…!)ガタガタ

良子(わ、私の、チンイツが…)ブルブル

慕(やっぱりすごい、健夜ちゃん… 親っかぶりで、大分差が開いちゃったなぁ…)ホワァン


そして・・・

点棒が移動した、その刹那・・・!


 ズッキョオオオオォォォ―――ン・・・!!


京太郎・良子・慕「「「!!??」」」ビビクンッ!!!
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/23(金) 23:51:53.89 ID:u72Hrsh00

京太郎(うっ…! にょ、尿意が、さらにきつく・・・!)モジモジ

良子(ぐうぅ… ま、また、猛烈な尿意が…!)モジモジ

慕(やばい… 私も、オシッコしたくなってきちゃった…///)モジモジ


 恒子『おもらしゲージの移動に伴い、3人とも膝を擦り合わせてもじもじし始めましたっ! 涼しい顔をしているのはもうすこやん一人だけっ!』

 爽『クク…w このおもらし麻雀は、敵は他家だけじゃねーんだ。 そう、最大の敵は、自らのNYOUI・・・!!』

 爽『どんだけセンスと集中力に長けた実力者でも、尿意をかかえながら自分の実力を発揮するのは非常に困難…』

 爽『こんな時に問われるのは、本人の心の強さ・・・ 絶対に困難に打ち勝ってやるという、極限状況における意思の強さ・・・!』

 爽『そして、おもらし寸前という崖っぷちにおかれても、くじけない人間としての魂の強さ・・・!!』

 爽『いよいよ始まるぜ…! 命がけで尿意のやり取り、奪い合いをする究極のおもらし麻雀がな…!』
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/24(土) 00:06:16.95 ID:si1uvX+y0

【南四局 親:健夜】


京太郎(く…! ト、トイレに行きてぇ… この際オマルでもいい…!)ハアハア

良子(ああ… さっきから、頭の中が便器でいっぱいで、牌に集中できません…!)ハアハア

慕(ん、んん…/// やだやだ、もらすのは… こっそりパンツに尿パッドでもつけてくれば良かったよぉ…)モジモジ


健夜「……」

健夜(みんな、おしっこしたいんだな… そわそわもじもじして、集中できないみたい…)

健夜(早く楽にしてあげなきゃ… この親番で… 全員まとめて、トバす!!)カッ
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/24(土) 00:14:51.99 ID:CAc7lcsP0
本日ここまでにします
明日は咲16巻、シノハユ7巻、咲日和6巻、怜1巻を買ってきて読まなくてはいけないのでお休みします
シロ×京太郎の方は少し投下するので、良かったらそちらもドウゾ…

お分かり頂けると思いますが、このおもらし麻雀の4人の条件はほぼ同じに設定してあり、トップを取る確率は全員が25%のはずです。
それなのになんでこんなにすこやんだけ強いのか訳が分かりません…

ま、まだ十分逆転の目はあると思うけど

明後日の夜からまたゆっくり進めていきます

今日も安価、コンマの対応あざした!
焼きうどん食って寝ます
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/24(土) 01:44:06.65 ID:4WHQvzE10

補足「>>234>>246>>255>>256
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/24(土) 01:46:08.12 ID:4WHQvzE10

補足「>>234>>246>>253>>254
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 19:53:16.50 ID:3zHIWiVa0
書いてくにょ
3パターン目に入りました。 ここからはやや高火力の闘いになります
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 19:56:24.50 ID:3zHIWiVa0

京太郎(もう南四局か… まあ、誰かがトぶまでだから局数はあまり関係ねーけど…)チャッ

京太郎(俺の点棒は今33700… 万が一親の三倍満の直撃でも喰らったら、一発で俺がトンじまう…!)モジモジ

京太郎(っく…! とりあえず落ち着け! 配牌3向聴… ドラもあるし悪くない…)パシッ

京太郎(アラサー実家暮らしニート予備軍のジャージ女なんかに、いつまでも独壇場決め込まれるわけにはいかねぇ!)タンッ


健夜(・・・ん? 今なんか、誰かにすごい失礼なこと思われたような…)タンッ

京太郎「ポンッ!」カシィッ!

健夜「む」


京太郎、4巡目にドラをからめてのタンヤオ狙いで、鳴きの速攻を目指す・・・!

そして、そこから6巡が経過・・・ 

闇を切り裂く和了の声!


?「ツモorロン!!」


※コンマバトルで和了者及び和了点を決めます。

・京太郎→>>259

・良子→>>260

・慕→>>261

・健夜→>>262

コンマ以下が最も大きい数の雀士が和了します(00は100として扱う)。 1位が同点の場合は流局。

尚、最も大きい数が偶数ならツモ、奇数ならロンで、ロンの場合はあとで振り込む雀士を決めます。

和了点は、最も大きい数が70以下なら満貫、71〜80ならハネ満、81〜90なら倍満、91〜00なら三倍満、ぞろ目なら役満。
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 19:57:03.84 ID:SkoB8W99o
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 20:01:40.17 ID:OKcpcYe4o
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 20:14:15.06 ID:mTudML5Jo
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 20:26:15.26 ID:+Irw6yKyo
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 20:31:24.05 ID:slffUdbh0
京太郎84


京太郎「ツモォ!」 


良子「な?!」
慕「う…」
健夜「む…?」


京太郎「チンイツ・タンヤオ・ドラ2・・・!」ゴゴゴゴォ・・・

京太郎「バイッ!マァーンッ!!」カッ
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 20:45:19.46 ID:slffUdbh0

 恒子『デタアァッ! 序盤で鳴きを入れた須賀選手・・・』

 恒子『次々と有効牌を引き入れ、なんとまたもやチンイツを和了!! 小鍛治プロのラス親を蹴り飛ばしましたァッ!!』

 咏『多分最初からチンイツ狙ってたわけじゃなかったろうけどねぃ。 牌の方から寄ってきたね』


京太郎「ふふ…w じゃ、4000・8000いただきましょうかw」ククク・・・

良子「う、うぅ…」
慕「……」
健夜(・・・ふん)


 恒子『今の和了で須賀選手2位に浮上! これにて半荘は終了!!』

 恒子『ただし! ご覧の通りまだ全員生き残っていますので、これから5分間だけ休憩をとり、2回目の半荘に突入いたします!!』

 恒子『あ、でも、選手はトイレに行くのは禁止ですからね!!』


【南四局点棒状況】

 健夜:90300
京太郎:49700
  慕:35000
 良子:25000

265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 21:06:10.00 ID:3u4eflA00

〜休憩中〜


 ザワザワ、ガヤガヤガヤガヤ・・・・


慕「はぁ〜・・・ 休憩中、コレ飲んで一息つこうと思ってたのにな・・・」スッ


慕は、自分のカバンから、妖しげな缶ジュースを取り出した…


慕「水分取ったら、余計尿意がキツくなっちゃうよね… ねえ、健夜ちゃん、もし良かったらコレ飲まない?」スッ

健夜「ん? “ドリアンジュース”…?」

慕「うん、ちょっとクセあるけど美味しいんだよ。 私のオススメなんだ♪」

健夜「ふーん… うん、じゃあもらうよ。 ちょうど私ノド渇いてたんだ」プシッ  ゴキュゴキュ・・・

良子「あ、小鍛治プロ、良かったら私のチューハイも飲みませんか?」

健夜「え? 良子ちゃん対局室にアルコール持ってきてるの?」

良子「チューハイなんてジュースと同じじゃないですか。 私も、尿意がストロング過ぎてとても飲めないので…」

健夜「う、うん… じゃあ、もらうよ」スッ


何気なく、缶チューハイも受け取ってしまった健夜・・・


決して、慕と良子に悪気があったわけではない。

しかし、この2種類の飲み物を受け取ったことにより、健夜は自分の首を猛烈に絞め上げることになるなどとは・・・ この時は微塵も思っていなかったのだ。
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 21:29:34.80 ID:3u4eflA00

一方、京太郎は卓から離れ、清澄メンバーの元に戻っていた。


和「良かったですね、須賀くん… 最後の倍満で原点近くまで戻れたじゃないですか」

京太郎「いやー… でも振り込みすぎたよ。 ほんとはこんなはずじゃなかったんだけど…」

久「6回のロン和了のうち、4回が須賀くんの振り込みだったからねぇ。 確かに大分やられたわねw」

まこ「ダイレクトアタックも喰らっとったしのうw」

京太郎「ああ、ビンタのことですか? 母親以外の女の人に殴られるのは初めてでしたよ」

優希「あの時の京太郎の顔は見物だったじぇw」

京太郎「うるせーな… でも、アレで少し目が覚めたよ」

優希「じぇ?」

京太郎「この決勝卓にいる3人は、明らかに俺より各上の存在だ…」

京太郎「とにかく次の半荘、精一杯悔いがないように打ってくるよ」


久(へえ… 謙虚になっちゃって… 本当にあのビンタが薬になったみたいね)


咲「ね、ねえ、京ちゃん…」スッ

京太郎「ん?」
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 21:36:35.96 ID:3u4eflA00

咲「次の半荘・・・私の特別なお守りも、一緒に持ってってくれない?」

京太郎「へ? お守り?」

咲「うん、私が普段いつも持ってるものなんだけど、きっと、ピンチの時に京ちゃんの役に立つから…」ゴソゴソ


咲は、カバンから小さなケースを取り出して京太郎に渡した。


京太郎「これが・・・お守り?」

咲「うん、中見てごらん」

京太郎「ん…? な、コレは…??」ピカァー・・・
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 21:47:29.12 ID:3u4eflA00

京太郎「そうか、なるほどな。 コレなら確かに俺のピンチを救ってくれるかもな」

咲「うん、京ちゃん、私たちが見守ってるから・・・頑張ってね!」

京太郎「おうまかせろ! お姫様のお守りがあれば… 勇者は100倍の力が出るからな!!」


 ダレガユウシャジャww  イヌガユウシャトカナイジェw   ソンナRPGアリエマセン  ヨクテムラビトAッテトコヨネww  ソレハヒドクナイッスカ? ヤイノヤイノ、ワイワイキャッキャ・・・♪


咲(良かった… 一年前の… あったかい京ちゃんに、少し戻ってくれたみたい…)

咲(頑張ってね…! 京ちゃん!)
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 21:52:25.75 ID:3u4eflA00





 恒子『さあ! では休憩の5分が終了しましたので、これより半荘2回戦を開始いたします!!』

 恒子『選手の皆さんは、また改めて場決めから行って下さい!』


会場中央の、卓に伏せられた東南西北を、4人が順番に引いていく…


健夜「・・・私が仮東だね。 じゃ、サイコロ振ります」チャッ


コロッ、コロコロ・・・


健夜「えーっと、出目は・・・」


※場決め親決めを行います

名前の書かれた順番で、東南西北でイキます。 3人書かれた時点で、場・親決定
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 21:54:23.50 ID:5M02OQ6Bo
良子
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 21:54:33.32 ID:+Irw6yKyo
よしこ
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 21:55:05.03 ID:+Irw6yKyo
被ったので京太郎
無効なら安価下
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 21:55:45.14 ID:SkoB8W99o
すこやん
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 22:01:30.92 ID:3u4eflA00
あざす

・東家→良子

・南家→京太郎

・西家→健夜

・北家→慕

で決定
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 22:13:31.39 ID:3u4eflA00

【2回目東一局 親:良子】


良子(さて、2回戦は起家ですか…)チャッ

良子(幸先がいいですね… 相変わらず下腹の膨満感、尿意はキツイですが…)

良子(少し、慣れてきた気がします)

良子(とにかく和了ってしまえば、この尿意ともオサラバできるわけですから…)

良子(この親の連荘で、一気に脱出です!)

良子(さあ… 先ほどまでは、なかなか魔神を呼ぶタイミングがつかめませんでしたが…)

良子(今こそ私の力を見せてあげましょう! 出でよ! ソロモン72柱が一柱・・・ “アモン”!!)ゴォッ!


京太郎・慕・健夜「「「!?!?」」」ビクッ
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 22:21:45.12 ID:3u4eflA00

ゴオオオオオォォ・・・!!


健夜(む… 出したね、良子ちゃん…)

京太郎(? なんだ…? 急に戒能プロのオーラが膨張… 何かやってる?)

慕(ひ、ひええ…? 戒能さんの後ろに、とんでもなく大きい犬みたいなオバケがいるよぉ…!)カタカタ


そして、配牌…


 ザワザワ、ガヤガヤガヤ・・・・


 恒子『ん…? 戒能プロの、配牌が…?』
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 22:28:59.56 ID:3u4eflA00

 恒子『な、なんだか、火事のように真っ赤です! 中が3つ・・・そして残り11牌のうち9牌までが萬子!!』

 咏『ふふん… これは初っ端から使ってきたみたいだねぃ、オカルトを…』


さらに・・・


ムワッ ムワムワムワアァ・・・!


京太郎(…ん? な、なんか… 急に暑くなってきたぞ?)

慕(オ、オバケが、ボーボー火を噴いてるよぉ…)

健夜「……」

突然、急激に卓の周辺の気温が上がり始めたのである…!
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 22:40:46.91 ID:42E/AGya0

良子(ふふ…w 私が呼び出した地獄の魔獣アモンは、炎を操ることのできる狼の悪魔…!)

良子(配牌時に、中や萬子、赤ドラなどの赤い牌を引き寄せ… ツモでも同じ赤い牌を集めることができるのです)

良子(阿知賀女子の松実宥選手の能力とほぼ同じですね…)

良子(ただ、一日に一回くらいしか使えませんが、私のソレは松実宥より強力…!)

良子(さあ、まずは中のメンホンで和了してやりますよっ!)カッ


そして、わずか5巡目・・・


?「ツモorロン!!」


※いざコンマバトル

・京太郎→>>279

・良子→>>280

・慕→>>281

・健夜→>>282

コンマ以下が最も大きい数の雀士が和了!

最も大きい数が偶数ならツモ、奇数ならロンで、ロンの場合はあとで振り込む雀士を決めます。

和了点は、最も大きい数が70以下なら満貫、71〜80ならハネ満、81〜90なら倍満、91〜00なら三倍満、ぞろ目なら役満!
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 22:44:54.09 ID:+Irw6yKyo
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 22:46:00.29 ID:OKcpcYe4o
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 22:47:00.33 ID:gLGVi2vNO
ほい
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 22:47:46.02 ID:SkoB8W99o
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 22:54:23.54 ID:+Irw6yKyo
まさかのしのちゃー役満
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 23:06:50.44 ID:plxIFioa0
慕33 ぞろ目なので役満


慕「ロン!!」

良子「は?!」


 恒子『お、おおっ!? な、なんと・・・!!』

 恒子『戒能プロ、そのオカルト能力で早々にホンイツ役牌ドラ2をテンパイしていましたが・・・』

 恒子『それよりも早く、なんと! 白築プロが>>285から役満を和了してしまったああアァァッ!!』=3=3

 爽『うっわ… マジかこれ…』


・役満振り込んだ人

>>285のコンマ以下が01〜33→京太郎
          34〜66→良子
          67〜00→健夜
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 23:07:54.85 ID:+Irw6yKyo
だれだ!
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 23:31:28.68 ID:p9vOyJoX0
85すこやん役満放銃


慕「ロン!!」

健夜「ひでぶっ?!?」=3=3

慕「えーっと… 四暗刻、32000です…(汗)」アハハ・・・



 ドッオオオオオオォォォ―――ッ!!  ウワアアアアアアアァァァ――――ッッ!!!  コ、コカジプロガ、フリコンダ・・・??  ドーナッテルンダァ!  ザワザワザワザワザワ・・・・


 恒子『・・・と、とんでもないことが起こりましたァ! ここまで一度も振り込むことなく、圧倒的強さを見せていた小鍛治プロが、ま、まさか! まさかの役満放銃ウウゥッ!!』

 恒子『会場は歓声と、ざわめきに包まれています! いや、私も、自分の目が信じられません!!』

 恒子『恐るべし白築プロォ! さすがはグランドマスター小鍛治プロの最強のライバル!! 一発ですこやんをまくってトップになってしまいましたぁっ!!』


慕「はは… 10巡目以内で役満和了るなんて、私、初めてだよ…」

健夜「……」


 恒子『いや、しかし、それにしても… 小鍛治プロは、プロ同士の対局でもほとんどハネ満以上を振ることがないことで有名なのです! 一体・・・ 一体、小鍛治プロに何が起きたんだァ!?』

 恒子『半荘二回戦東一局! とんでもない幕開けとなりましたァ!!』



【二回戦東一局点棒状況】
 
  慕:67000
 健夜:58300
京太郎:49700
 良子:25000
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/25(日) 23:35:52.74 ID:p9vOyJoX0
ちょっと、今日はここまでにします
また明日の20:00頃から書いていきます

今日も安価、コンマ対応あざした!
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 23:41:28.76 ID:+Irw6yKyo
乙です!
ドラマチックな展開になりましたなぁ
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 23:43:20.83 ID:SkoB8W99o
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/25(日) 23:58:49.51 ID:MpREJ2fKO
乙!
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 00:12:04.56 ID:go4pgTbdo
これは酔いが回ってきたのかな?
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 19:39:19.34 ID:sSIo7AIK0
乙あざす
書いてくにょ

補足「>>215>>278
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 19:40:52.39 ID:sSIo7AIK0

 恒子『いや、しかし、ほんとに、一体何が起こったのか…?』

 咏『配牌の時点で暗刻が二つあったからねぇ… ムダヅモもほとんど無く、一直線で和了っちゃったねぃ』

 咏『慕ちゃんはいつも南三・四局で爆発的に和了ることがあんだけど、その爆発がちょっとズレこんだかんじだねぃ。 流石は元祖牌に愛されたコだよ…』 

 恒子『四暗刻は待ちが読みづらいですからね… しかもあの巡目ですから尚更ですが… しかし、それにしても小鍛治プロは、何故あんなに無警戒に振り込んでしまったんでしょうか?』

 咏『いや、分っかんねーなァ、マジで… でも・・・』

 恒子『でも?』

 咏『今のは“事故”が起こったんじゃねーかな…?』

 恒子『事故?』

294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 19:41:50.80 ID:sSIo7AIK0

その時、卓では…


慕(ふー… 一気に点棒ゲットして、尿意が完全に消滅したよ。 良かった…)ホッ

慕(それにしても、まさか健夜ちゃんから出るとは思わなかったけど… ん?)チラッ

健夜「………」フーッフーッフーッ・・・・

慕(? なんだろ、なんか様子が変だな…)

慕「健夜ちゃん、大丈夫? どうかした?」スッ

健夜「!? あ、ちょ、さわらないでっ!!」バッ

慕「!?」
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 19:42:58.95 ID:sSIo7AIK0

健夜の様子がおかしいことに気づき、肩に触れようと手を伸ばした慕・・・

しかし、なんと健夜はその手を振り払ったのだ。


慕「ど、どうしたの? 体調悪いの?健夜ちゃん?」

健夜「い、いや、別に、何も… 気に、しないで…」ハアハア

慕「…?」


健夜(な、なに?これ…? 一体、どうなってるの…??)ハアハアハア
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 19:44:29.91 ID:sSIo7AIK0

この時… 健夜の体には、ある異変が起こっていた…


健夜(め、目が霞むし、手が、震える… か、体全体がしびれて、気持ち悪い…!)ハアハア

健夜(すごく変な汗出るし… 体がカッカする… これ、ただ暑いだけじゃないよね…?)ガタガタ


良子(? 健夜さん…?)

京太郎(…なんか様子が変だな。 何かあったのか…?)

慕(健夜ちゃん、どうしたんだろう… まだ点棒は原点以上あるから、オシッコしたいわけじゃないよね…?)


健夜の体に異変をもたらしている原因・・・

それは、休憩の時に口にした「ドリアンジュース」と「チューハイ」である…

ドリアンとアルコールを「食べ合わせ」ることによって、体内である化学変化が起こっていたのだ…!
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 19:46:09.28 ID:sSIo7AIK0

ウナギと梅干し、スイカと天ぷら、アサリと松茸など、食べ合わせが悪いとされる食物の組み合わせは色々ある。

しかし、それはせいぜい消化に支障をきたす程度であるが、「ドリアン」と「アルコール」だけは別…! 死者が出たことすらある「悪魔の組み合わせ」なのだ…!

ドリアンには特殊な酵素があり、それが胃酸とアルコールに反応することで体内で異常発酵を起こし、体に悪影響を及ぼすガスを生成するのである…


健夜(…牌を落として振り込んじゃったし… もう、サイアク…!)ブルブル


そう、痙攣する体で打っていた健夜は、山から牌をツモる時に誤って落としてしまい、それがたまたま慕の当たり牌だったのだ…


健夜(く、くそ、でも・・・)ガタガタ

健夜(体調が悪かろうがなんだろうが、振り込みは振り込み・・・ 言い訳にはならないっ!)カッ

健夜「うおおおおおおぉぉっっ!!」バッ


 ドッゴオォッ!!


京太郎「へ?」
良子「は?」
慕「ひょ!?」
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 19:48:05.43 ID:sSIo7AIK0

健夜「……」ダラァー・・・


慕「す、健夜、ちゃん…??」


健夜は、なんと自分の頬に自分でグーパンチをぶっこみ、口から血をしたたらせていた…


健夜(… ふ、ふぅー… 少しは、気付けになった、かな…)ハアハア

健夜(私は… 私には、麻雀しかないんだ…! 私から麻雀を取ったら、ただの冴えない何も取り柄が無いアラサーになっちゃうよ…)

健夜(私は・・・ 麻雀で負けるわけには、いかないのっ!!)ブワアァッ!


京太郎「げっ?!」
良子「っひ…?」
慕「……」


まるで活火山の如き莫大なエネルギーが健夜の華奢な体から噴出し、周囲に凄まじいプレッシャーをかける・・・!


京太郎(な、なんだ、この圧力…? び、微動だにできねぇ…!)プルプル


それは… まるで、超自然的な「何か」を人の形にギュッと押し込めたかのような、絶対的、圧倒的存在感だった… 



健夜(もう、許さない… 全員、完膚なきまでに… 叩き潰すッ!!)カッ

299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 19:49:46.06 ID:sSIo7AIK0

【二回戦東二局 親:京太郎】


健夜「……」ゴゴゴゴゴゴゴオオォ・・・・


良子(健夜さん… ついにブチギレモードに入ってしまったようですね…)チャッ

京太郎(ぐ… し、下家の小鍛治プロのオーラがすご過ぎて… 手が、震える…!)パ、パシッ

慕(……)


2巡目

慕(…)チャッ

慕(む…? ちょっと重い配牌かと思ったけど、一索、一筒、一萬が全部対子で揃っちゃった…)

慕(これは・・・ アレを狙うべきかな…?)
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 19:54:11.52 ID:sSIo7AIK0

3巡目

慕「ポン」カシィッ→「一一一」

京太郎「ん?」


5巡目

慕「ポン!」パシィッ!→「@@@」

良子「…」


鳴きに応じて、慕の背後に白い羽のようなものが舞う・・・!


健夜(ん…? ちょっと、慕ちゃん、まさか、ソレ…!)


慕の連続ポンで、他家に緊張が走る・・・

そして、9巡目!


?「ツモorロン!!」


・京太郎→>>301

・良子→>>302

・慕→>>303

・健夜→>>304

コンマ以下が最も大きい数の雀士が和了!

最も大きい数が偶数ならツモ、奇数ならロンで、ロンの場合はあとで振り込む雀士を決めます。

和了点は、最も大きい数が70以下なら満貫、71〜80ならハネ満、81〜90なら倍満、91〜00なら三倍満、ぞろ目なら役満!
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 19:56:21.81 ID:UTwPiiv6o
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 19:56:49.66 ID:t+kLlEg1o
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 20:12:14.13 ID:TgU2gBCAo
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 20:14:14.54 ID:l0a2eJGDO
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 20:27:06.29 ID:ebDifqDr0

京太郎81 親の倍満


京太郎「るぉんっ!!」

慕「えっ?!」


 恒子『げっ!? え、これは・・・??』

 恒子『白築プロが鳴きの速攻で最も早くテンパイしていましたが・・・』

 恒子『和了したのは須賀選手! なんと、>>306から親倍を直取りしてしまったゾオオォォッ!!』=3=3


咲「きょ、京ちゃん! やったぁ!!」


・倍満振り込んだ人

>>306のコンマ以下が01〜33→良子
          34〜66→慕
          67〜00→健夜
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 20:29:43.45 ID:1R0RJqkBo
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 20:45:05.19 ID:DoCz9gPP0

京太郎「るぉんっ!」パララララァ・・・

慕「えっ?!」

京太郎「タンヤオ・ピンフ・三色・イーペーコードラ3・・・」ズモモモモモオオォ・・・

京太郎「親倍! 24000!!」カッ

慕「わぁ・・・ すごい! 綺麗な手だね!」

京太郎「へ?」
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 20:54:29.68 ID:DoCz9gPP0

慕「早いのに整った良い手… すごいね、須賀くん♪」ニコッ

京太郎「え、あ、はい…? ア、アリガトウゴザイマス…///」


 恒子『白築プロのトップはわずか一局だけでした… 親倍振り込みで3位転落ですっ!!』

 咏『慕ちゃんは何しろ清老頭テンパイしてたからねぃ… あれはオリられなかったんだろね』


慕「あはは、短い天下だったなぁ…♪」ニコニコ

京太郎「……」

京太郎(なんだ、この人は…? 自分の役満を潰されて親倍振り込んだのに… なんで楽しそうなんだ…?)


【二回戦東ニ局点棒状況】

京太郎:73700
 健夜:58300
 慕:43000
 良子:25000
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 20:55:49.78 ID:l0a2eJGDO
マゾなんだよ多分
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 21:04:29.95 ID:moO+NOWb0

【二回戦東二局一本場 親:京太郎】


 恒子『須賀選手! 一回目の東二局以来のトップ獲得ゥ!!』

 恒子『ここで連荘を決めれば、一気に勝負が決してしまうかもしれませんッ!!』


健夜(やるなぁ… また親で大きいの和了られちゃったよ…)

健夜(でも… これ以上、好きにはさせないよ…!)ゴゴゴォ・・・・


 カッ!!


京太郎「!?」
良子「む…!」
慕(うわ… 出たよ)
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 21:11:19.97 ID:moO+NOWb0

健夜「・・・・・」ブワアアアアァァ・・・・!!!


健夜の後ろに、何か、まるでキュビズムの絵画のような… もじゃもじゃしたジャングルのような背景が浮かび上がる…

と、同時に・・・


 ガタッ  ガタッ、ガタガタガタガタァ・・・!


突然、雀卓がカタカタと小刻みに震えだしたのだ…!
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 21:22:43.76 ID:moO+NOWb0

京太郎「な、なんだ、これ? 地震??」

良子(いえ、違いますよ須賀くん… コレは健夜さんの雀力のプレッシャーが、周囲にも物理的に作用してしまっているのです…)

健夜「……」ゴゴゴォ・・・

慕(健夜ちゃん… 体調は治ったのかな? それなら… 私も思いっきり行くよ!!)


8巡目…

健夜(よし… イッツーテンパイ… それに…)

健夜(他家はまだ追いつけてない。 ここからなら、チンイツへの移行… そして…)

健夜(九連宝燈も見える…!)ズモモモォ・・・!!


そして場は進み・・・

ソレは、14巡目に起こった。


?「ツモorロン!!」


・京太郎→>>313

・良子→>>314

・慕→>>315

・健夜→>>316

コンマ以下が最も大きい数の雀士が和了!

最も大きい数が偶数ならツモ、奇数ならロンで、ロンの場合はあとで振り込む雀士を決めます。

和了点は、最も大きい数が70以下なら満貫、71〜80ならハネ満、81〜90なら倍満、91〜00なら三倍満、ぞろ目なら役満!
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 21:24:25.51 ID:5N9bSFoA0
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 21:24:25.68 ID:UTwPiiv6o
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 21:24:48.15 ID:Q6bNCQUFo
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 21:34:14.62 ID:1R0RJqkBo
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 22:06:27.49 ID:0XwOgbS80
良子68 満貫


良子「ツモ!!」パララァ・・・

良子「リャンペーコー・赤ドラが1・・・ 満貫の一本場は2100・4100ですっ!!」カッ


京太郎(げっ、俺の親が…)
慕(リャンペーコー? いつの間に…?)
健夜(えっ!? 良子ちゃん… 一体、いつテンパイしてたの…?)


良子(ふふ…w 驚いてますねw)

良子(今、私が使役したのは、ソロモン72柱の第42柱・ウェパル…!)

良子(この人魚の姿をした魔神は、海洋において霧を発生させ、船を遭難させる悪魔として恐れられていました)

良子(この霧の力を使えば、他家にテンパイを気取られることはない… 相手が、最強のあなた方でも、それは同じ!)

良子(見ていなさい… 少しずつ、転覆する船のように、水底へと引きずり込んであげますからね…!!)


 恒子『決まったァ! 小鍛治プロはチンイツ、須賀選手も高め三色をテンパイしていましたが、あっさり流されました!!』

 恒子『戒能プロ、初っ端の振り込み以来、まだずっとラスのままですが、その目は全く死んでいません!! 不気味なほどに輝いています!!』

 恒子『果たして廻天の逆転劇は起こるのか? それとも上位が下位を突き放して勝負を決めるのか?』

 恒子『場は二回戦東三局へ! 戦況はますます混沌としてきましたッ!! 果たして誰が漏らすのかァッ!!』


【二回戦東ニ局一本場点棒状況】

京太郎:69600
 健夜:56200
  慕:40900
 良子:33300
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/26(月) 22:13:12.22 ID:i6VBHwnu0
今日はここまでにします。
安価、コンマ対応あざした!
また明日の20:00頃から書いていきます。

次から和了の4パターン目に入りますが、次は「各雀士一人ずつ持ち時間を5分間設定し、その時間内に来たレス全てのコンマの合計」を競うことで和了者を決めようと思ってます。

つまり特定の雀士を応援することができます。 ただ、今までほぼ完全に条件を公平にして勝負してきたけど、このやり方はやや不公平になります(人気のある雀士が有利になる)。

もし「完全に公平な方が良い」と思うなら意見下さい。別の公平なパターンにします。
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 22:16:28.38 ID:UTwPiiv6o
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/26(月) 22:29:57.27 ID:8xs5A3LNo
良いと思います!
乙です
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 20:04:11.06 ID:CMnQkGGf0
乙あざす

特に反対の意見はなかったので、ここから4局は>>318にあるように、「各雀士一人ずつ持ち時間を5分間設定し、その時間内に来たレス全てのコンマの合計」を競うことで和了者を決定します。

コンマの合計値が最も大きかった雀士が和了者となります。 読み手の方は、自分の推し雀士を選んでレスできますし、2人、3人、あるいは4人全員にレスを一つずつ入れても構いません。 

ただし、持ち時間の5分間の中で二回レスすることがないよう気をつけて下さい。 同じIDのレスが5分間の中で二つ以上あった場合は、最初にレスされたものしかカウントされません。

本日は20:30からと22:00からの2回対局を行います。 細かいタイムテーブルは以下の通り↓


<一回目>
・20:30〜20:35→京太郎
・20:35〜20:40→良子
・20:40〜20:45→慕
・20:45〜20:50→健夜

<二回目>
・22:00〜22:05→良子
・22:05〜22:10→慕
・22:10〜22:15→健夜
・22:15〜22:20→京太郎


コンマの「00」は「100」としてカウントします。 仮に5分間でレスが一つも来なければ、その雀士は0点ということになります。

和了者の雀士が集めた「レスの数」が偶数の場合はツモ、奇数の場合はロン。 そして、ロンの場合は「2番目に合計値が大きかった雀士」が振り込むことになります。 万が一トップが同点で二人いた場合は流局。

和了点は、トップの合計値が「4の倍数」なら満貫、「4の倍数+1」ならハネ満、「4の倍数+2」なら倍満、「4の倍数+3」なら三倍満、下二桁がぞろ目なら役満。
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 20:11:18.32 ID:CMnQkGGf0

【二回戦東三局 親:健夜】


健夜(私の親… トップとの点差は13400…)チャッ

健夜(やっぱりこのメンツ、簡単じゃない。 この親番は大事に使いたいな…)タンッ


慕(ん〜… この緊迫感、タマらないね…w 楽しい…!)チャッ

慕(でも、4万近くまで下がって、またオシッコしたくなってきちゃったんだよね…///)モジモジ

慕(やっぱり尿意があると集中しづらい。 早く和了って安全圏まで行かないと…)タンッ


良子(健夜さんの親は速攻で流したいですね。 また大暴れされるのは御免こうむりたいところです。 ここは・・・)

良子「チーッ!」カシィッ!


京太郎(! 戒能プロが@ABの鳴きで、赤ドラを切ってきた…)チャッ

京太郎(なんだ…? チャンタ系? 染め手? それともイッツーか… いや、役牌とドラをからめた鳴き三色って可能性も…)パシッ

京太郎(分からねぇ… でも、この、分からないのを色々予測して楽しむのも、麻雀の一つの醍醐味なんだよな…)タンッ

京太郎(一年前に能力を手に入れて、ほとんどどんな奴らにも簡単に勝てるようになって、それで麻雀が楽しくなった、と思ってたけど…)

京太郎(逆に、こういう迷ったりする楽しみは、失ってたんだよな、俺…)
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 20:16:10.63 ID:CMnQkGGf0

京太郎(白築プロは、開局からずーっと、常に笑顔で楽しそうに打ってる。 振り込んでもニコニコしてるからちょっと頭がザンネンな人なのかと思ったけど…)

京太郎(きっと、麻雀がほんとに好きで、どんな状況も心から楽しめる人なんだろーな… そして、だからこそ、強い…!)

京太郎(ふふ…w 皆さんのおかげで、俺も麻雀の本当の楽しさを思い出すことができた気がするぜ…!)

京太郎(こんなすげー人たち相手に、今トップを取れてるんだ。 ここは… 守らずガンガン攻めるぜっ!)カッ

京太郎「リーチ!」ドォッ!


 恒子『須賀選手! 6巡目にメンホンテンパイ! リーチをかけてきましたっ!』

 恒子『しかし字牌は役のつかないオタ風… それにイーペーコーやイッツーになるのを待たずにテンパイ即リー…!』

 恒子『これはややフライング気味のリーチでしょうか?』


ところが、8巡目


京太郎「……」チャッ

京太郎(ん…? オタ風の西が4つそろっちった)

京太郎(カンをするっつー手もあるけど…)

京太郎(リスクたけーからな… どうする…?)
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 20:19:07.45 ID:CMnQkGGf0

京太郎(咲ならこういう時、嶺上牌で和了できるかどうかとか、分かるんだろーな…)

京太郎(ある程度山が見えるようになった今の俺でも、嶺上牌までは分かんねー… でも…)

京太郎(ここは、イッてみるか! 咲、頼むぜ・・・ 俺に力をくれっ!!)ザッ!

京太郎「カン!!」カシイィンッ!


 恒子『おおっ? 須賀選手、西を暗カン! 嶺上牌へと手を伸ばします!!』


京太郎(こいっ!!)


休憩の時に咲が渡してくれた「お守り」のケースを左手で握り込みながら、嶺上牌をつかんだ京太郎はスッと親指を牌の表に滑らせた。


京太郎(!! これは・・・!)



※では、コンマバトルで和了者と和了点を決定します。 細かいルールは>>321を確認下さい。

各雀士の持ち時間は以下の通りです↓


・20:30〜20:35→京太郎
・20:35〜20:40→良子
・20:40〜20:45→慕
・20:45〜20:50→健夜


フライングや時間オーバーなどに気をつけて下さい。
いざ、尋常に勝負!
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:30:09.30 ID:vzlStQO1o
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:31:14.32 ID:Mn1NLwPco
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:35:09.42 ID:vzlStQO1o
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:35:41.20 ID:Mn1NLwPco
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:36:19.41 ID:AiZed/Pfo
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:40:17.68 ID:AiZed/Pfo
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:41:31.66 ID:vzlStQO1o
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:42:01.91 ID:Mn1NLwPco
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:45:09.32 ID:vzlStQO1o
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 20:49:27.74 ID:AiZed/Pfo
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 20:55:33.24 ID:JZDyKwRn0
<各獲得ポイント>

・京太郎  62点(2レス)
・良子  103点(3レス) 
・慕   225点(3レス)
・健夜  106点(2レス)

※慕ロン和了、振り込み者は健夜、和了点ハネ満
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 21:21:24.78 ID:JZDyKwRn0

京太郎(これは・・・!)

京太郎(和了牌じゃ、ねえ…)ガクッ

京太郎(ま、嶺上で和了できなくても、次に和了れれば…)タンッ


しかし、京太郎に次のツモはやってこなかった。

その、直後


健夜「…」タンッ

慕「あ、ロン!」パララララァ・・・

健夜「!?」ビクッ

慕「メンタンピン三色イーペーコードラ1… ハネ満だよっ!」ニコッ
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 21:24:29.37 ID:JZDyKwRn0

 恒子『決まったアァッ!! 東三局、混沌とした中で和了を手にしたのは白築プロォ!』

 恒子『見事に小鍛治プロから出和了りを取ってみせましたっ!!』


閑無「よっしゃぁ! いいぞ慕ォ!!」キャホーイ


 恒子『小鍛治プロはこれで東一局に続いて2回目の振り込みで、3位に転落ですっ!』

 恒子『一時は10万点近くまであった点棒が、今や4万点台まで減ってしまいました。 一体どうしたんだグランドマスター小鍛治健夜ァ!!』


健夜「……」



【二回戦東三局点棒状況】

京太郎:68600  
  慕:53900
 健夜:44200
 良子:33300
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 21:36:28.72 ID:JZDyKwRn0

京太郎(くそ、リー棒持ってかれた… ダマの方が良かったか…)

良子(白築プロ… よくあんなに小鍛治プロから和了できますね…)


健夜(………)

健夜(良子ちゃんと須賀くんに気を取られてたかな…?)

健夜(やっぱり、体の震えと目の霞みが完全には治らない… 集中できないよ。 なんだろう、私、毒でも盛られたのかな…?)


健夜「はい、慕ちゃん、12000・・・」ジャラ・・・

慕「えへへ、あざーす♪w」


健夜(ん… 少し、オシッコしたくなってきたな… なるほどね、これがおもらし麻雀か…)キューン・・・
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 21:39:25.76 ID:JZDyKwRn0

【二回戦東四局 親:慕】


配牌

慕(ふーむ… 發と鳥さんが対子の4向聴かぁ… どんな風に育つかな…?)カチャカチャ

健夜(げっ、9種10牌…! 一般手なら5向聴… 国士を狙う手もあるけど、さて、どうしよう…?)カチャカチャ

京太郎(ヤオチュー牌無しか… よし、ならここはメンタンピン一直線だな!)カチャカチャ


良子(うーむ… 配牌6向聴…)カチャカチャ

良子(バラバラですが、赤含めてドラが3つもあります。 これは和了っておきたい…)

良子(ふう、ならばここは・・・ とっておきを召喚しますかっ!)クワッ

良子(出でよっ! ソロモン72柱が一柱、グレモリー! そして・・・アンドロマリウスゥッ!!)バッ!!


 ブチッ! ブワアアアアアアァァァ・・・・!!!


慕・健夜・京太郎「「「 !?!? 」」」ビクッ
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 21:41:04.78 ID:JZDyKwRn0

最強のオカルト使い、戒能良子の後頭部の髪留めが吹っ飛び、紫の頭髪がザワザワと逆立ってゆく・・・!

そして、その背後には、アラブの民族衣装に身を包んだ巨乳の美女と、右手に大蛇を巻きつけたビキニアーマーの恐ろしげな美女が現れた・・・!!


慕(ひゃーっ! また怖いの出てきたっ!!)=3

健夜(ダブルで出してきた… 良子ちゃん、この局はなんとしても和了る気だね…!)

京太郎(ん…? なんだ? 戒能プロの後ろに、なんか二つ影があるような…)
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 21:42:43.20 ID:JZDyKwRn0

良子(ふふ…w グレモリーは、過去・現在・未来の全てを掌握できる“時の魔神”・・・!)

良子(彼女の力を借りれば、常に5巡目くらいまでの自分のツモ牌を知ることができます。 つまり、裏目ることは殆どない…!)

良子(そして、アンドロマリウスの能力は・・・ 千里眼!!)

良子(1巡目から、他家の手牌をほぼ完全に看破することができます。 つまり・・・)

良子(どのように打てば和了へ向かえるか・・・ その最もベストな道を知ることができるのです!)

良子(今、この卓上の支配者は私・・・ 誰にも邪魔はさせませんっ!)カッ
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 21:45:29.40 ID:JZDyKwRn0

7巡目

 恒子『ん…? この局、軒並み全員手が重そうに見えましたが、戒能プロだけぐんぐんと手を伸ばしていきますっ!』

 恒子『なんだか、トイツやターツを序盤からすぐ落としたりなど… かなり不可解な打ち筋なんですが、まるでその打ち方に合わせるかのようして有効牌がツモられていきますっ!』


健夜(・・・良子ちゃんの手がどんどん進んでいく…! 追いつけるかな…?)


9巡目

良子「…」チャッ


 恒子『おっと戒能プロテンパイ… ん? しかし、リーチはかけませんね…』

 咏『多分・・・一発で和了れるタイミングを見計らってるんだと思うよ、知らんけど』

 恒子『へ? タイミング? どういうことですか?』

 咏『いや知らんし』フリフリ 
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 21:50:38.35 ID:JZDyKwRn0

12巡目…

良子(よし、イケそうですね… 次巡で和了って、まずは最下位脱出です!)

良子「リーチ!」ドォッ!


恒子『戒能プロ! ここに来てリーチ! さあ、果たして千里山の園城寺選手のような一発ツモが成るのかぁ?』


そして次巡… 紫電の如き鋭い和了が卓を貫いた。


?「ツモorロン!!」


※コンマバトルで和了者と和了点を決定します。 細かいルールは>>321を確認下さい。

各雀士の持ち時間は以下の通り↓

・22:00〜22:05→良子
・22:05〜22:10→慕
・22:10〜22:15→健夜
・22:15〜22:20→京太郎

フライングや時間オーバーにお気をつけを!
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:00:20.46 ID:vzlStQO1o
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:00:59.04 ID:SwW7POQIo
はい
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:02:03.73 ID:AiZed/Pfo
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:05:04.12 ID:AZ9QQ/doo
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:05:33.49 ID:SwW7POQIo
はい
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:06:04.91 ID:AiZed/Pfo
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:06:24.62 ID:vzlStQO1o
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:10:20.41 ID:AiZed/Pfo
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:10:23.49 ID:vzlStQO1o
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:15:03.76 ID:AZ9QQ/doo
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:15:06.03 ID:vzlStQO1o
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:16:17.87 ID:4bP02AZhO
よいしょ
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:16:56.57 ID:rde2KA7to
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:17:20.12 ID:SwW7POQIo
はい
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:18:10.74 ID:AiZed/Pfo
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:19:20.45 ID:zV8UzHCyO
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 22:19:54.42 ID:iL7aC2tQo
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 22:26:38.55 ID:71QDKEpt0

<各獲得ポイント>

・良子  123点(3レス) 
・慕   214点(4レス)
・健夜   90点(2レス)
・京太郎 235点(8レス)

※京太郎ツモ和了、和了点三倍満
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 22:41:07.85 ID:71QDKEpt0

慕「ポン!」→「111」

京太郎「!?」


良子のリーチの直後、京太郎が捨てた一索を、慕がポン…!


健夜(ちょ、ちょっと、須賀くん、また一索出して… 私のツモ番飛ばさないでっ!)


だが、その直後


京太郎「カン!」カシィッ!

慕「えっ?!」
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 22:50:38.39 ID:PE0gktem0

慕が捨てた八筒を今度は京太郎がカン・・・ そして!

京太郎のツモッた嶺上牌が、一瞬光り輝いたと思った、次の瞬間・・・


 タァンッ! パララララララァ・・・・!!


京太郎は牌を卓に叩きつけ、吠えた。


京太郎「チンイツ・・・! タンヤオピンフ、嶺上開花・・・!!」

京太郎「裏3! 三倍満6000・12000ですっ!!」クワッ
364 :>>363訂正 [saga]:2016/12/27(火) 22:56:48.78 ID:PE0gktem0

慕が捨てた八筒を今度は京太郎がカン・・・ そして!

京太郎のツモッた嶺上牌が、一瞬光り輝いたと思った、次の瞬間・・・


 タァンッ! パララララララァ・・・・!!


京太郎は牌を卓に叩きつけ、吠えた。


京太郎「チンイツ・・・! タンヤオピンフ、嶺上開花・・・!!」

京太郎「ドラ3! 三倍満6000・12000ですっ!!」クワッ
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 23:07:29.03 ID:/QTT8TUa0

 ドッオオオオオオオォォッッ―――!!  ウワアアアアアァァァ――――ッッ!!!  パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ・・・・


 恒子『っき・・・』

 恒子『決ィまったあああアアァァ――――ッッ!!! 須賀選手、三倍満ツモオオォッ!!』=3

 咏『いやぁ… ビックリだねぃ。 あそこでカンして、しかもカンドラ3つのっけて嶺上で和了とか… どうなってんだよww』

 恒子『須賀選手、前局では嶺上での和了は実りませんでしたが… めげずにまた挑戦したことが実を結びましたッ!』

 恒子『須賀選手は今のとこ和了る時はいつも染め手ですね… 2位以下を大きく突き放して、独走態勢に入ってきましたァ!!』


京太郎(さ、咲・・・ やったぜ・・・!)

京太郎(あと… 染谷先輩! あの人に、染め手の作り方を以前徹底的に教えてもらったのが、今活きてるぜ…!)


 咲「す、すごいよ京ちゃん! また三倍満…!」

 まこ「わしらの応援の声が後押ししたんかものう」

 久「カンドラモロ乗りでそのまま和了るとか、ほとんど反則ねw」
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 23:17:23.59 ID:/QTT8TUa0

慕(す、すごい…!/// なんてダイナミックな和了り…!!)

健夜(むぐぐ…? どうしても、誰かに一歩早く和了られちゃう…)

良子(白築プロのポンまでは、グレモリーの能力で見えていたのですが、まさかあそこでカンをしてくるとは…)

良子(全く想定外でした… これは、本当に、厳しい闘いになりましたね…)


【二回戦東四局点棒状況】

京太郎:93600  
  慕:41900
 健夜:38200
 良子:26300 
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 23:26:47.47 ID:niHU7Wpro
すごくどうでも良いことなんだけどカンとピンフは共存しないぞ
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 23:33:28.46 ID:Lg9mLGYF0

【二回戦南一局 親:良子】


京太郎(9万点越え… かなり大きくリードできたけど、点差のことはあんま考えねーほうがいいかな…)チャッ

京太郎(怖がらずに捨て身で攻めていったのが、うまくいった… この局も挑戦者のつもりでガンガン行くぜっ!)タンッ


良子(っく… また、尿意が、かなり、キツく…!)プルプル

良子(しかし、4回目の親番です… 今度こそ、なんとか、和了りを…!)ビクンビクン・・・


健夜(うわぁ… 4万点切ったら、かなり本格的にオシッコしたくなってきた…)モジモジ

健夜(で、でも… みんな、この辛いのを乗り越えてきたんだよね… 私だって、尿意なんかに、負けないっ!)ハアハア


慕(はぁ、オシッコの波が来たり引いたりで、落ち着かない…)チャッ

慕(でも、とにかく集中…!)シャキッ!

慕(さて、今回鳥さんは1個だけど… 場風の南が対子… 数牌は索子に寄ってる)

慕(いいカンジだね、悪くない。 鳴けたら鳴いて… 索子のホンイツかチャンタ、あわよくばホンロートイトイ…!)ブワアアァァ・・・!

健夜(…ん?)ゾクッ

良子(おや? 白築プロが、少し怖いかんじに…)


どこからかそよそよと微かな風が吹いてきて、慕の腰の下まである長い黒髪がゆらゆらと静かに揺れ始めた。


慕(・・・さあ来い! 私の子ども(牌)たちよっ!!)カッ
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 23:35:16.38 ID:Lg9mLGYF0
>>367ナイス! 
そうだよ、ありがとう、直す
370 :>>364訂正 [saga]:2016/12/27(火) 23:39:51.72 ID:Lg9mLGYF0

慕が捨てた八筒を今度は京太郎がカン・・・ そして!

京太郎のツモッた嶺上牌が、一瞬光り輝いたと思った、次の瞬間・・・


 タァンッ! パララララララァ・・・・!!


京太郎は牌を卓に叩きつけ、吠えた。


京太郎「チンイツ・・・! タンヤオイーペーコー、嶺上開花・・・!!」

京太郎「ドラ3! 三倍満6000・12000ですっ!!」クワッ
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/27(火) 23:47:04.09 ID:Lg9mLGYF0
本日ここまでにします
こんな長期戦になるなんてそんなん考慮しとらんよ…

ちょっと年末年始忙しいので、またちょうど一週間後の1/3(火)の20:00くらいから続き書いていきます
コンマバトルは21:00と23:00にやると思う

ほな良いお年を

今日もコンマや書き込みあざした!
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 23:53:25.06 ID:vzlStQO1o
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 23:58:03.07 ID:SwW7POQIo
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/27(火) 23:58:43.18 ID:AiZed/Pfo
おつ
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/28(水) 00:25:01.74 ID:I8TSVnBgO
乙でした
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/28(水) 04:14:46.59 ID:s3KPZOhZ0
補足「>>87>>93>>97
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2016/12/28(水) 04:16:31.03 ID:s3KPZOhZ0
補足「>>87>>93>>97
378 :>>365訂正 [saga]:2017/01/03(火) 19:59:50.77 ID:Ho3Kpq/A0

 ドッオオオオオオオォォッッ―――!!  ウワアアアアアァァァ――――ッッ!!!  パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ・・・・


 恒子『っき・・・』

 恒子『決ィまったあああアアァァ――――ッッ!!! 須賀選手、三倍満ツモオオォッ!!』=3

 咏『いやぁ… ビックリだねぃ。 あそこでカンして、しかもカンドラ3つのっけて嶺上で和了とか… どうなってんだよww』

 恒子『須賀選手、前局では嶺上での和了は実りませんでしたが… めげずにまた挑戦したことが実を結びましたッ!』

 恒子『須賀選手は今のとこ和了る時はほとんど染め手ですね… 2位以下を大きく突き放して、独走態勢に入ってきましたァ!!』


京太郎(さ、咲・・・ やったぜ・・・!)

京太郎(あと… 染谷先輩! あの人に、染め手の作り方を以前徹底的に教えてもらったのが、今活きてるぜ…!)


 咲「す、すごいよ京ちゃん! また三倍満…!」

 まこ「わしらの応援の声が後押ししたんかものう」

 久「カンドラモロ乗りでそのまま和了るとか、ほとんど反則ねw」
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 20:02:52.31 ID:Ho3Kpq/A0
乙あざす
まったり進めていきます

あと2局だけ「各雀士一人ずつ持ち時間を5分間設定し、その時間内に来たレス全てのコンマの合計」を競うことで和了者を決定します。 (細かいルールは>>321を確認下さい)

本日は予定通り21:00からと23:00からの2回対局(コンマバトル)を行います。 細かいタイムテーブルは以下の通り↓


<一回目>
・21:00〜21:05→慕
・21:05〜21:10→健夜
・21:10〜21:15→京太郎
・21:15〜21:20→良子

<二回目>
・23:00〜23:05→健夜
・23:05〜23:10→京太郎
・23:10〜23:15→良子
・23:15〜23:20→慕
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 20:08:14.15 ID:Ho3Kpq/A0

〜観客席〜


ザワザワザワ、ワイワイガヤガヤ・・・・


絹恵「戒能プロ… 大丈夫やろか…」

恭子「ひいき目に見ても、とても大丈夫ではないなぁ…」

由子「やっぱりあの初っ端の親の三倍満直撃が痛過ぎたのよー…」


・・・そう、良子は、よく姫松高校に出入りして麻雀部の指導をしている…

姫松のメンバーにとって、良子は準監督のようなものである。

尊敬している自分たちの指導者が窮地に立たせているのを見るのは、なんとも辛いものである…


漫「リアルファイトで勝負すれば、圧倒的に戒能プロが強いんやろけどな… このままそのうちトバされて、無様に漏らすトコ見ることになるんやろか…?」

洋榎「漫、お前何を言うとるんや!」バチコンッ!

漫「イタッ! 主将? なんですかいきなり頭はたかないで下さいよ!」=3

洋榎「戒能プロはこのうちが本気でリスペクトしとる数少ない本物の実力者なんやで… そんな人が、このまま終わるわけないやろ?」

由子「そうなのよー! きっとソロモン王の力で役満を和了ってみせてくれるのよー!」

恭子「たとえ残り0点になっても、逆転の目はある… それが麻雀という競技や」

絹恵「うちらは… 戒能プロの力を信じて、見守るしかありませんね…」



閑無(慕… 私は信じてるぜ、お前こそが日本一になる雀士なんだってことをな…!)

優希(京太郎… このまま一気に決めてしまえだじぇ!)

恒子(すこやん… どうしちゃったの? いつもの、負けたくても勝っちゃうような、圧倒的力、見せてよ…!)ハラハラ
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 20:17:26.63 ID:Ho3Kpq/A0

 チャッ  パシッ  タンッ  チャッ  パシッ  タンッ ・・・・・


観客席でも様々な思いが交錯する中、会場の中央の卓では最強の雀士四人が静かに牌を操作する…
 

4巡目

慕「…」チャッ

慕(よし… 鳴こうと思ってたけど、南が来てくれた。 これで役牌暗刻…)パシッ

慕(赤ドラ切っちゃおっと。 ここはもうチャンタ系に決め打ちで…)タンッ

慕(さてさて、でももう一つ決断しなくちゃね。 チャンタでリーチをかけるか、ホンロートイトイを目指すか…)

慕(チャンタなら1向聴、ホンローなら2向聴…)

慕(う〜ん… 悩むなぁ、みんなはどんなカンジかな?)チラッ
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 20:27:13.62 ID:Ho3Kpq/A0

慕(理牌の時の動きと、捨て牌、打ち筋を見るに…)ヨミヨミ

慕(須賀くんはまた染めてる気配。 多分風牌を入れた筒子ホンイツ狙い…)

慕(健夜ちゃんは暗刻集めてるっぽい。 三暗刻かトイトイ狙い…?)

慕(戒能さんは私と同じようにチャンタ系か、なんとなく七対子も匂う…)クンクン

慕(うーん、楽しいけど、怖い! ここは… 鳴かずにチャンタ狙いかな…)チャッ
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 20:31:05.81 ID:Ho3Kpq/A0

8巡目

慕「…」チャッ

慕(来た! チャンタテンパイ…!)

慕(地獄待ちだけど、和了れる気がするよ…!)

慕(ここは攻めます! それっ、行け! おとーふさん!)チャッ

慕「リーチ!」タンッ

健夜「ポン!」カシィッ!

慕「うぃっ?」
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 20:40:23.86 ID:Ho3Kpq/A0

健夜、慕の捨てた白をすかさず鳴いて、平然とドラ切り…!


慕(えー… 健夜ちゃんもテンパイだな、こりゃ…)

慕(鳴いてきたってことは、やっぱりトイトイ・・・ いや、待てよ…?)

慕(…河に、發と中がまだ一枚も出てない… まさか、健夜ちゃん…)

慕(小三元・・・ いや、大三元?)ゾクッ


健夜「……」ゴゴゴゴオォ・・・
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 20:50:16.60 ID:Ho3Kpq/A0

9巡目

良子「…」チャッ、タンッ

京太郎「……」チャッ、タンッ


慕(戒能さんと須賀くんもさっきから連続でツモ切り… テンパイ気配濃厚…)

慕(地獄待ちでリーチとか、無謀だったかな…?)

慕(・・・いや、大丈夫・・ きっとあのコなら、私のとこに来てくれる!)

慕(さあ、おいでっ! 私の鳥さん!!)ザッ!


祈りを込めて山へ手を伸ばした慕・・・

そして…!


?「ツモorロン!!」


※コンマバトルで和了者と和了点を決定します。 細かいルールは>>321を確認下さい。

各雀士の持ち時間は以下の通り↓

・21:00〜21:05→慕
・21:05〜21:10→健夜
・21:10〜21:15→京太郎
・21:15〜21:20→良子

フライングや時間オーバーにお気をつけを!
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:00:12.80 ID:GNawZjBMo
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:00:23.60 ID:0xSylnk3o
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:01:24.09 ID:LV35mDDXo
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:02:49.20 ID:m+iH4Avmo
はい
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:04:32.04 ID:tGeZBaE0o
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:05:36.70 ID:GNawZjBMo
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:06:31.56 ID:0xSylnk3o
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:10:08.42 ID:GNawZjBMo
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:11:56.31 ID:LV35mDDXo
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:14:25.69 ID:0xSylnk3o
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:15:17.62 ID:0xSylnk3o
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:15:26.11 ID:GNawZjBMo
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 21:19:02.53 ID:tGeZBaE0o
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 21:24:06.88 ID:Ho3Kpq/A0

<各獲得ポイント>

・慕   173点(5レス)→ロン和了、和了点ハネ満
・健夜  126点(2レス) 
・京太郎 142点(3レス)→放銃
・良子  126点(3レス)
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 21:40:23.31 ID:Ho3Kpq/A0

祈りを込めて山へ手を伸ばした慕・・・!

しかし、


慕「……」チャッ

慕(九索…? ちぇっ、一個ずれてるよ…)

慕(ま、しょうがない。 次のツモに期待だね)タンッ


慕、空振り・・・ ところが、


京太郎「…」タンッ 打:一索

慕「ん? あ、ロン!!」パララァ・・・!

京太郎「へ!?」

慕「リーチ・南・チャンタ・・・ 裏ドラ3つ! ハネ満ですっ!♪」ニコッ
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 21:53:52.15 ID:cs/1qp/P0

 恒子『南一局! 今回和了を手にしたのは白築プロォ!!』

 恒子『須賀選手に取られていた点棒を見事取り返しましたァッ!!』


京太郎(また一索待ち…? しかも残り一個でリーチって… なんなんだこのヒト?)

健夜(須賀くん、君いい加減にしなよ… 慕ちゃんのリーチに一索はどんな時も超危険牌なんだよっ!)

良子(まだ分かってないようですね… 白築プロの特殊な力を…)


 恒子『戒能プロは七対子、小鍛治プロは小三元をテンパイしていましたが、和了ならず!!』

 恒子『危険ゾーンの下位二人の努力が実らぬまま・・・場は南二局へ突入ですっ!』


【二回戦南一局点棒状況】

京太郎:81600  
  慕:53900
 健夜:38200
 良子:26300 
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 22:04:47.51 ID:cs/1qp/P0

【二回戦南二局 親:京太郎】


京太郎「ポン!」カシィッ!

京太郎「チー!」パシィッ!


良子「ん…?」

慕「む?」

健夜(・・・須賀くん、速度を上げて逃げ切りにきてる…)

健夜(親で連荘してこの局で終わらせようって思ってるのかもな…  でも…)

健夜(そうはさせないよ! 見てなさい、数巡後には凍りつかせてあげるから…!)ゴゴゴォ・・・
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 22:18:12.18 ID:qPzOEc250

5巡目

健夜「……」チャッ、タンッ


慕(あれ…?)チラ

良子(健夜さんの、捨て牌・・・)チラ

京太郎(なんか変だぞ、アレ・・・?)チラ


健夜捨牌:六南BAニ


慕(ここまで全て手出し… ツモ牌は全て手牌に入れてる…)

慕(一体、何を作ってるの…?)


麻雀の捨て牌というものは、大体2〜4巡目くらいまでは、ヤオチュー牌(1・9・字牌)が捨てられることが圧倒的に多い。

持っていてもシュンツを作れない、あるいは作りにいので、早々に切ることが多いのだ。


良子(第一打で六萬を捨てているということは、タンヤオやピンフではない。 萬子以外の染め手かチャンタ手が濃厚ですが…)

京太郎(染め手なら、暗刻ればニ翻になるダブ南を第二打で捨てるのは不自然…)

慕(でもチャンタ手も考えにくい。 一筒が来れば使えるニ筒三筒の出が早過ぎる…!)


健夜「……」ゴゴゴゴォ・・・
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 22:29:36.44 ID:qPzOEc250

不気味な健夜に、他家三人、戦々恐々としながらも場は進み・・・

8巡目

健夜「リーチ」ドッ


慕「!」

良子(もしかして国士かもとも思いましたが、違うようですね…)

京太郎(う… 待ちが全然分かんねー… 怖えぇ…!)
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 22:40:43.75 ID:qPzOEc250

そして、そのニ巡後…

静かに和了の声があがり、手牌が開かれた。


?「ツモorロン」パラララァ・・・


 恒子『おおぉ、コレは・・・?』


※いざコンマバトル。ちょっと間があるけど予定通り23:00スタートで。細かいルールは>>321を確認下さい。

各雀士の持ち時間は以下の通り↓

・23:00〜23:05→健夜
・23:05〜23:10→京太郎
・23:10〜23:15→良子
・23:15〜23:20→慕

フライングや時間オーバーにお気をつけあそばせっ!
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:00:39.49 ID:GNawZjBMo
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:02:21.16 ID:m+iH4Avmo
はい
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:05:10.84 ID:Kdj1iEhco
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:05:26.56 ID:GNawZjBMo
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:06:22.40 ID:LV35mDDXo
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:10:07.20 ID:GNawZjBMo
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:10:32.34 ID:tGeZBaE0o
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:12:05.39 ID:Kdj1iEhco
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:15:25.00 ID:tGeZBaE0o
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:16:30.55 ID:m+iH4Avmo
はい
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:16:45.04 ID:Kdj1iEhco
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:16:56.08 ID:GNawZjBMo
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:17:47.17 ID:LV35mDDXo
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:18:48.80 ID:c8bqLeCao
それ
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 23:25:51.95 ID:+6UnmVAS0

<各獲得ポイント>

・健夜   65点(2レス) 
・京太郎 180点(3レス)
・良子   93点(3レス)
・慕   264点(6レス)→ツモ和了、和了点満貫
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 23:38:07.95 ID:+6UnmVAS0

慕「ツモ」フワァッ


健夜「ぐっ?」
京太郎「え?」
良子「…!」

慕「ふふ、ピンフイーペーコードラ2・・・満貫です♪」


 恒子『決まったァ! 白築プロの連続和了!!』

 恒子『今度はダマテンの満貫でタンヤオをテンパイしていた須賀選手の親をうまく流しましたね!』

 咏『すこやんのジュンチャン上の三色カンチャン待ちも、誰も待ちが分かってなかったみたいだけど・・・和了れなきゃ意味ないねぃ』
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 23:53:53.09 ID:+6UnmVAS0

  オオオオォォ――ッ!  シノチャーンッ!  ガンバレエェ――ッ!!


 恒子『白築プロに熱い声援が飛びます! しかし他家の表情はお通夜状態!!』


京太郎(ちっ、また親っかぶり…)ジャラ・・・

健夜(うぅ… リーチは余計だったかな? 全然思うように和了れない…)プルプル

良子(テンパイもできませんでした… しかし、まあ、こんな局もあります…)ハアハア・・・

良子(以前最下位ですが、まだまだ奥の手は残していますからね… プレッシャーや尿意ごときに負ける私ではありませんっ!)カッ


 恒子『順位は変わらず! 二回戦に入ってからは須賀選手と白築プロの躍進が目立ちますが、このおもらし麻雀、一寸先に何が起こるか分かりません!』

 恒子『次局で決着が着くのか? それとも延々と尿意に耐えながらのデスマッチが続いていくのか!? 場は南三局です!!』


【二回戦南ニ局点棒状況】

京太郎:77600  
  慕:62900
 健夜:35200
 良子:24300
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/03(火) 23:56:26.79 ID:+6UnmVAS0
止まります、多分また明日の20:00頃から書いていきます
今日もコンマ対応あざした!
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:58:24.60 ID:GNawZjBMo
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:58:50.65 ID:m+iH4Avmo
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/03(火) 23:59:18.76 ID:m4a6oLpno
おつー
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/04(水) 00:01:35.42 ID:lFDyEfTto
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/04(水) 00:23:26.40 ID:YnaSQBZ/O

圧倒的しのちゃー人気!
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 20:03:51.99 ID:mYE5lr7H0
乙あざす
書いてくにょ
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 20:07:49.56 ID:mYE5lr7H0

【二回戦南三局 親:健夜】


配牌


慕「〜♪」カチャカチャ

京太郎「……」カチャカチャ

京太郎(連続で和了られた… 白築プロ、なんだかホントつかみ所がねーな…)

京太郎(つっても、リードしてる今がチャンスなんだ。 なんとしてもこのまま勝負を決したい…)

京太郎(覚醒した俺でも、地の雀力は多分この3人にはかなわねーからな…)

京太郎(この局、親は小鍛治プロだし、連荘でもされたらまた一気に逆転されかねない…)

京太郎(フフ・・・w しかし・・・ww)

京太郎(飲尿によって力を最大限に引き出せるようになったこの俺“ザ・グレート・セイントウォーター京太郎”の能力は、まだまだこんなもんじゃねーんだぜww)グフォフォ・・・

京太郎(こうなったら、俺のとっておきの能力を見せてやろーじゃねーか!)

京太郎(なるべくコレは使いたくなかったんだけど、もう四の五の言ってらんねぇ…)

京太郎(使わせてもらうぜ、俺の、とっておき・・・・)ズモモモモォ・・・


京太郎(「他人の能力を完コピする能力」をなっ!!)カッ!
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 20:11:16.87 ID:mYE5lr7H0

京太郎(そう…! このネオ京太郎は、一度見た雀士なら、その特有の能力を一局だけ完全に再現することができるのだっ!ww)

京太郎(さてここは・・・とりあえず>>432の能力を使ってみっかな!)


>>432コンマ以下

・01〜20→松実玄『ドラゴンロード』(和了率10%。 和了、振り込みに関わらず倍満以上が確定)

・21〜40→東横桃子『ステルスモモ』(和了率25%)

・41〜60→竹井久『悪待ち』(和了率40%)

・61〜80→弘世菫『シャープシュート』(和了率50%)

・81〜00→石戸霞『絶一門』(和了率70%)
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/04(水) 20:16:51.85 ID:S9F6Gjzro
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 20:34:10.99 ID:FBMQ5sQI0
85→霞

京太郎(とんでもない怪物が跋扈する全国の高校生雀士の中でも、最強の能力の一つ・・・)

京太郎(迫りくる怒涛の魔乳“絶一門・石戸霞”をコピってみっか!w)

京太郎(さあぁ降りて来いっ! 一番ヤベエ神様!!)カッ!!


良子「ん?」
慕「ふぇ?」
健夜「!?」


まだ配牌の最中だというのに、突然両手を上に突き上げた京太郎・・・

その、刹那!


 ドッゴオオオオオォォ―――――ンッ!!!


 恒子『ひゃっ!?』


突如、会場の両国国技館のてっぺんに、特大の雷が落下・・・

その衝撃が恒子のいる実況室にまで伝わってきた。

そして・・・




京太郎「あらあら、うふふww」クネクネ


健夜「・・・ はぁ?」

良子(なっ! これは・・・?)

慕(?? なにこれ。 須賀くんが突然オカマっぽくなった…)
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 20:44:35.31 ID:FBMQ5sQI0

〜観客席〜


小蒔「zzzz…」スースー・・・

小蒔「!?」ビクッ

初美「おや? 姫様、お目覚めですかー?」

小蒔「・・・いえ、今、何か、とても恐ろしいものがこの会場内に降りてきた気がしたのですが…」キョロキョロ

春「? 私たちは何もしてない…」ポリポリ

巴「気のせいじゃないですか?」

小蒔「あ、そ、そうですね。 私、夢を見てたのかしら…?」


霞(いえ、気のせいじゃないわ… 須賀くん、あなた、なんてことを…! どうなっても知りませんよ?)
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 21:02:57.69 ID:1LQWVLO+0

 恒子『ゲエエエエエエェェ――――ッ!?!? な、なんだこれは?』


 ナ、ナンダアレ?  ドーナッテンノ? ザワザワ、ガヤガヤガヤ・・・・


配牌が完了し、4人の手牌がモニターに映し出されると、観客席のあちこちで驚きと戸惑いの声があがった。


 恒子『こ、これは…? どういうことでしょうか? 須賀選手以外の3人の手牌全てに、筒子がマッタクありません! 三家すべてが完全な絶一門状態!!』

 恒子『それに対して、須賀選手の手牌のみ、筒子だらけ… てゆーか字牌と筒子しかありません! つまり絶二門状態!! み、三尋木プロ、アレは、一体…?』

 咏『オカルト使ってるに決まってるっしょ。 でも、すごいねぃ… アレは数多あるオカルトの中でも最凶の部類だぜ』


8巡目

京太郎「ふんふむ…」チャッ  パシッ


良子「……」
健夜「……」
慕「・・・??」


 恒子『しかも… ツモすらも須賀選手以外には全く筒子が回ってきませんッ! ここまで完全な絶一門状態ィ!』

 恒子『まるで掃除機で吸い取るかのように、全ての筒子が須賀選手に集まっていきます!!』
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 21:15:42.17 ID:1LQWVLO+0

慕(なんだろうこれ…? もう9巡目なのに、ここまで一枚も筒子が来ない…)

慕(しかも、健夜ちゃんと戒能さんの捨て牌も・・・)チラッ

慕(筒子が全くない。 一見、筒子で染めてるように見えるけど…どうなんだろう…?)

慕(それなのに、さっきから須賀くんだけどんどん筒子を切ってく… ていうか、捨て牌に萬子と索子が一枚も無い…!)

慕(これって、一体・・・・)


不可解な状況は続き・・・ ソレは、11巡目に起こった。


 「 ツ モ 」パララァ・・・


・和了点→>>437コンマ以下が01〜25→満貫
               26〜50→ハネ満
              51〜75→倍満
              75〜00→三倍満
              ゾロ目→役満


・和了者→>>438コンマ以下が01〜70→京太郎
               71〜80→良子
              81〜90→慕
              91〜00→健夜
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/04(水) 21:16:19.70 ID:lFDyEfTto
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/04(水) 21:17:13.44 ID:F+ehZLgPo
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 21:29:35.09 ID:CslK/LvJ0

京太郎「ツモ。 メンゼンチンイツツモ・イーペーコーで・・・」パララララァ・・・

京太郎「倍満4000・8000」ニタアアァァ・・・

慕「!!??」


開かれた京太郎の手牌を見て、慕は戦慄した・・・


慕(ぴ、筒子のチンイツ…? な、どうして…??)

良子(ふむ… 捨て牌に萬子と索子が無いまま、染め上げるとは…)

健夜(石戸さんの能力か… ううぅ、親っかぶりで流された…!)



【二回戦南三局点棒状況】

京太郎:93600  
  慕:58900
 健夜:27200
 良子:20300
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 21:46:31.12 ID:CslK/LvJ0

 ドッオオオオオォォ―――ッ!!  ワアアアアアアァァァ――――ッ!!!  ス、スッゲエエェ・・・!  ハンソクヤアンナノッ!=3


京太郎「うふふ…w」ジャラァ・・・


 恒子『なんということでしょう! トップ須賀選手、とんでもない神がかった和了で倍満ゲットォ!!』

 恒子『他家3人を突き放しにかかりましたッ!!』


健夜(ううぅ… おヘソの下がイヤ〜なかんじに重いよぉ… さっき、ジュースとかチューハイとか飲むんじゃなかった…)ブルブルブル

良子(………)


 恒子『場は南四局ですが… 場合によっては、三回戦に入る前に戒能プロか小鍛治プロのどちらかがブッとんで終了するかもしれませんっ!!』

 恒子『なんとかトッププロの意地を見せて欲しいところですが…』

 爽『ククク…w 汗ばむ手… 熱くなるカラダ… 荒い息… 震える脚… そして、呼吸を整えて一度おさえても、何度も来る尿意の波…!』

 恒子『獅子原さん?』
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 22:12:12.34 ID:WKY3T47s0

爽『小鍛治プロを見て下さいよ。 座りながら、時々両脚の太ももをギュッとつけて、つま先を立ててふんばるようなカッコしてるだろ?』

恒子『え? あ、はい…』

爽『あれは、座ってる時の人間が相当な尿意に襲われてる時にとる姿勢なんだ… 今の小鍛治プロは、たまったオシッコが膀胱内で苦しんで暴れまわってるような状況…』

爽『つまりあの二人はもう崖っぷちに追い詰められつつあるんだよ。 このあと、もし点棒が2万点を切れば、走馬灯が頭を駆け巡るような熾烈な尿意地獄が待ってる…』

爽『おもらし麻雀はただの麻雀じゃない。 切羽詰まれば詰まるほど、迫りくる尿意と、この大観衆の前で無様に漏らすことになるんじゃねーかっていう恐怖と闘わなきゃいけない…』

爽『いくら魔物の親玉みたいな小鍛治プロでも、この窮地を脱することができるのか…? 見物だね』

恒子『そ、そうですか… でも、以前最下位の戒能プロはわりと涼しい顔してるけど…?』

爽『あれは… ある程度尿意に慣れて順応してきているのと… もしかしたら何かオカルトの力を使ってるのかもしれないっすね』
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 22:22:06.66 ID:WKY3T47s0

【二回戦南四局 親:慕】


健夜「……」ハアハアハア・・・・

良子「…」チャッ、パシッ

良子(健夜さん、苦しそうですね… 点棒も3万点を切りましたから…)

良子(私は、さっきから治癒の能力を持つ魔神マルバスを召喚していたので、そこまでではありませんが…)

良子(これ以上点棒が減る前になんとかしなくてはいけませんね)

良子(それにしても須賀くん、さっきは… 永水の石戸霞の能力をコピーしていましたね?)

良子(まったく、味なマネをしてくれますね。 しかし…)

良子(その程度の事なら、当然、この私にもできるのですよ!)カッ

良子(魅せてあげましょう…! さあ顕現せよッ! ソロモン72柱が一柱・・・“ガミジン”!!)ブワアァッ!
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 22:27:27.54 ID:WKY3T47s0

 ブワアアアアアアァァ・・・!!


京太郎「!?」
慕「ひゃっ?」
健夜「…!」


今回、良子の背後に現れた異形は…

なんと頭が馬、体は人間の、“馬人間”…!

不気味なその魔獣は、首を振って青いたてがみをなびかせると、ギロリと他家3人を睨みつけた。


良子(ククク…w ガミジンの能力は“ネクロマンシー”… つまり死者の魂を呼び寄せて操ること…!)

良子(しかし、ガミジンの能力はそれだけに留まらず、「生きている人間の魂を一時的に呼び寄せること」もできるのですっ!)

良子(さて… 本人には迷惑な話ですが、ここは>>444の魂をレンタルさせてもらうとしましょうか!)


>>444コンマ以下

・01〜20→薄墨初美『裏鬼門』(和了率10%。 和了、振り込みに関わらず倍満以上が確定)

・21〜40→真屋由暉子『シャイニングリーチ』(和了率25%)

・41〜60→天江衣『一向聴地獄』(和了率40%)

・61〜80→メガン・ダヴァン『デュエル』(和了率50%)

・81〜00→宮永照『連続和了&コークスクリュー』(和了率70%)
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/04(水) 22:29:20.32 ID:S9F6Gjzro
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 22:42:29.44 ID:WKY3T47s0
32→ユキ

良子(ここは、有珠山の副将、真屋由暉子さんの魂をレンタルさせてもらうとしましょうか!)ブワアアァァ・・・!!



〜観客席〜

揺杏「けっこう差ァついたな。 このまま決まっちまうのか…?」

誓子「いや、それはないでしょ… 小鍛治プロも戒能プロも海千山千の本物の怪物なんだから…」

ユキ「そうですよ。 きっとこのあと挽回を・・・ う!?」パタリ

揺杏「はれ? どした?ユキ?」

誓子「突然寝落ちしちゃったわね」

成香「昨日、深夜まで怪奇現象の特集番組を見てたって言ってました。 きっと寝不足なんですよ」

揺杏「そっか。 じゃ、起こさないようにした方がいいな」

ユキ「・・・・・」



良子(ふふ… 真屋さん、すみませんね。 ちょっとだけ、あなたの力をお借りしますよ!)
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 22:58:09.07 ID:l4/SO5wo0

良子(真屋さんはインハイBブロック準決勝副将戦で、残り点棒が7000を切り、トバされる寸前までいきながら渾身のリーチで見事な復活劇を演じてみせた…)

良子(是非あの時の真屋さんにあやかりたいものですね、さて・・・)チャッ

良子(6巡目で、七対子1向聴・・・)

良子(チートイはここからが遠いですが、一般手ではまだ3向聴… これは七対子に決め打ちですね…)タンッ


しかし、チャンスは意外と早くやってきた。


良子(! 8巡目でチートイテンパイ…! よし、それでは・・・)ゴゴゴォ・・・


良子「左手を使ってもいいでしょうか?」


慕「・・・・ハ?」

健夜「何言ってんの良子ちゃん…」

京太郎「…??」
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 23:05:59.05 ID:l4/SO5wo0

訳が分からんという風の3人を尻目に、良子は千点棒をつかんだ。

そして・・・ その左手の甲に、古代フェニキア文字の「ヨド」の文字が浮かび上がる…!


良子(フフ…w 新約聖書においては、一般的に左利きはタブーとされていますが…)

良子(それはつまり、闇をまといし反逆の手…! 神に抗う悪魔の力を得た異能なるデビルハンドということなのです…!)


良子「リーチィ!!」ドッ!
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 23:21:50.24 ID:C2QjGXnc0

良子(暗雲低迷でも雲外蒼天・・・)

良子(天が下の萬の事には期あり、萬のワザには時ありです! さあカモンッ!!)


次巡・・・ 今度は良子の手の甲に、旧約聖書における古代イスラエルの唯一神・ヤハウェの紋章が浮かび上がる・・・!


良子「そは荒野に水湧き出で… 砂漠に川流るべければなり…!」ズモモモモモォ・・・・!


慕(か、戒能さん、何ブツブツ言ってんの?)

健夜(なんかの、呪文…?)

京太郎(中二病かよオイ…)


周囲が引く中、良子はかまわず、その光り輝く左手でツモ牌をつかんだ・・・



?「ツモオオオオオォォッ!!」


・和了点→>>449コンマ以下が01〜25→満貫
               26〜50→ハネ満
               51〜75→倍満
              75〜00→三倍満
              ゾロ目→役満


・和了者→>>450コンマ以下が01〜25→良子
               26〜50→慕
              51〜75→健夜
              76〜00→京太郎
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/04(水) 23:22:55.01 ID:hBqpxmOvO
おまかせあれ!
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/04(水) 23:26:31.07 ID:e7UhPGnoo
はい
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 23:42:33.46 ID:C2QjGXnc0

良子「ツモオオオオオォォッ!!」バッ!


慕「え?」
京太郎「は?」
健夜「…!」


良子「リーチ一発ツモ七対子・・・! う、裏は、のらず・・・」

良子「満貫2000・4000です」パララァ・・・


 恒子『戒能プロ! 突然左手からまばゆいばかりの光を放ち・・・見事に一発ツモ!』

 恒子『裏がのればハネ満というところでしたが、満貫ツモでなんとか窮地から脱出することはできました!!』

恒子『これで・・・ なんと、一回戦の半荘であれだけ無双したすこやんが、な、なんと・・・最下位転落!!』

 恒子『これよりまた5分間だけ休憩をとり、半荘三回戦へと突入することになりましたッ!』

 恒子『まったく先が読めないバトルになりました… 一体、三回戦では、どんな展開が待っているんだァ?!』


【二回戦南四局点棒状況】

京太郎:91600  
  慕:54900
良子:28300
 健夜:25200
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 23:52:51.39 ID:C2QjGXnc0

〜観客席〜


  ワイワイ、 ガヤガヤ、 ザワザワザワザワ・・・・


ユキ「・・・・んっ?」パチッ

揺杏「おっ、ユキ、目ぇ覚ましたな」

誓子「眠いなら寝てていいわよ、ユキ」

ユキ「・・・? え? 私、寝てたんですか?」

成香「死んだように寝てましたよ」

ユキ(…? いつの間に…? 私、眠くなんかないのに… なんだか、記憶もない…)クラクラ

ユキ(そういえば、昨日の怪奇番組で、こういうシチュエーションの人の話があったなぁ…)

ユキ(もしかして… 私も、宇宙人にさらわれていたのでしょうか…?)





良子(ふふ、真屋さん、あなたのように倍満を和了することはできませんでしたが、なんとか最下位脱出は叶いました)

良子(これを機に… 一気に上位もまくってやりますよ!)カッ
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/04(水) 23:56:57.42 ID:C2QjGXnc0
本日ここまでです
今日もコンマ対応あざした!
また多分明日の20:00頃から書いていきます


ところで、次のターンは白築さんなんだけど、慕がコピーする雀士の中に杏果と悠彗がいて、二人とも能力の名前をどうすればいいか迷ってます。

良かったらこの二人の力に名前をつけてくれると嬉しいです↓


杏果→同種の牌を集めて、七対子・トイトイ・三暗刻などで和了ることが多い

悠彗→チンイツ・ホンイツを得意とする
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/04(水) 23:58:36.61 ID:lFDyEfTto
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 00:19:48.88 ID:SEy+qLDyo
悠彗→腐一色
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 19:59:55.20 ID:2mABK1EK0
乙あざす
今日も今日とて書いてくにょ

腐一色イイネw あの子オタクだもんね… 
是非、慕が「メンゼン腐一色! タンヤオピンフイーペーコードラ5・・・ 数え役満です!!」ってやってくれるところを見たいけど、果たしてどうなることやら
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:03:29.13 ID:2mABK1EK0

〜休憩中〜


健夜「……」グッタリ

良子「……」ジィー・・・


 恒子『さてさて、休憩中はトイレに行くのがNGな以外はどう過ごしても自由なんですが、小鍛治プロと戒能プロは座ったままじーっと身動きしませんね』

 爽『そりゃまぁ… 尿意がある時は、体を動かしたときの振動が膀胱に響くことがありますからね。 動くのが億劫なんですよ』

 爽『まあ、さらにこれ以上点棒が減れば、しゃべることすら辛くなってくると思いますけどね…w』クフフ・・・

 爽『でも逆に、誰かから点棒を奪って尿意を押し付けちゃえば楽になりますから。 前向きな考え方をするなら、和了しておもらしゲージを回復させるまでの我慢ってわけですよ』
 
 恒子『・・・獅子原さん、あのね、私、一つ聞きたかったんだけど…』

 爽『? なんすか?』

 恒子『これさぁ… もし、点棒が0になる前に、我慢できずにもらしちゃったら、どうなるの…?』

 爽『へ? そりゃ、もちろん・・・』 

 爽『その時点で終局ですよ。 この麻雀は“おもらし=負け”なんだから・・・』ニタァ・・・

458 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:06:08.00 ID:2mABK1EK0

一方、二回戦での快進撃でトップをとった京太郎は、また清澄の仲間の元へ戻っていた…


久「すごいじゃない須賀くん! 9万点越えのダントツトップなんて…」

京太郎「へへっ、まあ、こんなもんっすよw」

咲「京ちゃんまたピンチになるんじゃないかと思ってお守り渡したけど、全然出る幕なかったねw」

京太郎「ああ、これな…」スッ


京太郎はポケットから、前の休憩に咲からもらったケースを取り出した…


和「お守りって… それ、一体中身はなんなのですか?」

京太郎「ああ、これな・・・ 薬だよ」

和「クスリ?」
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:09:58.69 ID:2mABK1EK0

京太郎「えーっと、なんつーの? 尿意を抑える薬、なんだよな? 咲?」

咲「う、うん、私、けっこうおトイレが近いから… 試験前とか、長い移動の前とかに、これを飲むようにしてるんだ」

久「へー… つまり尿意抑止薬ってこと? こんなのあるのねぇ」

まこ「下剤の逆っちゅうわけか」


咲が京太郎に渡しておいた錠剤は、一般に頻尿治療剤と呼ばれるもの…

普通薬局などには置いていないが、けっこうな頻尿な上にトイレが見つからずに迷子になることが多い咲は、処方薬として常に携帯していたのだ。

膀胱が充満したときにおこる筋肉のけいれんを抑えて、膀胱にたまる尿量を増やしたり、尿意を遅らせたりする作用があるのである。
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:12:34.50 ID:2mABK1EK0

咲「この調子なら、こんな薬を使わなくても京ちゃんが勝てそうだね」

和「ええ、しかし… トップは取れても、誰かがトぶまで永久に終わらないわけですから、最後まで気は抜けませんね」

優希「でも相手はもう虫の息だじょ。 一気にトドメを刺してしまえだじぇ!」

まこ「そうじゃの。 ぶっちゃけ、わしはいつまでもオシッコを我慢してモジモジしちょるプロなんか見とうないからのう、サクッと勝負を決めてくれると嬉しいんじゃが…」

京太郎「いや、そうは言っても… 残り1万とか2万とかになっても、それを削り切るのが難しいんスよ…」

咲「京ちゃん」チョンチョン

京太郎「ん? なんだ、咲?」

咲「そういうことならさぁ… 私、いいモノ持ってるんだけど、使う?」ニタァ・・・

京太郎「へ?」
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:17:33.24 ID:2mABK1EK0

咲は、妖しい笑みを浮かべながら、京太郎に何か3つの小さなモノを渡した…


京太郎「え…? 咲、お前、これって…?」

咲「うん、それもね、私いつも携帯してるんだ。 〇〇〇と△△△と×××だよ」

京太郎「え、でも、お前、これってさ… こんなの使うってことは、反則しろってことだぜ?」

咲「京ちゃん、さっき染谷先輩も言ってたじゃん。 いつまでもオシッコしたいの我慢してるのって、すごく辛いんだよ?」

咲「次の場決めで、小鍛治プロがもし隣になったらさぁ… どこかで使って、楽にしてあげなよ…」ニタアアアァァ・・・・

京太郎「う・・・?」ジリッ


その時の咲の目は、不気味な紅い光を放っていた。


京太郎(こ、こいつ… マジか? これが… 咲が“魔王”と呼ばれて全国の連中から恐れられる所以ってわけか…)ゾクリ


京太郎は・・・自分の幼馴染を前にしながらも、背筋がうすら寒くなるのを禁じ得なかった・・・
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:20:55.66 ID:2mABK1EK0

一方、現在2位の白築慕は、応援に来てくれた仲間の所で軽く談笑をしていた…


閑無「次で3回目の半荘か… けっこうな長丁場になったな」

慕「うん。 こういうデスマッチってほとんどやったことないから… なんていうか、力の加減が難しいよ」

杏果「力の加減?」

慕「うん、ここで絶対頑張んなきゃ、みたいな踏ん張りどころがよく分からないっていうか…」

悠彗「ああ… 慕はいつも南三・四局で本気になるからね」


 恒子『選手の皆さん! あと1分で休憩が終わりますので、卓の方へ戻って下さい!』


慕「あ、行かなきゃだ。 じゃあ、またね」

閑無「おう行ってこいっ! みんなで応援してるからな、絶対1位取ってこいよ、慕!」

慕「うん、ありがとう♪ 次から、“みんなの力も借りながら”頑張ってみるね!」テテテッ


閑無「ん…? 力を借りる?」

悠彗「どうゆうこと?」

杏果「さ、さあ…?」
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:22:55.48 ID:2mABK1EK0





 恒子『さあさあ! ではこれより半荘三回戦を開始いたしますので… 選手の皆さんは、また改めて場決めから行って下さい!』


卓に伏せられた東南西北を、4人がまた順番に引いていく…


京太郎「・・・俺が仮東っすね。 じゃ、サイコロ振ります」チャッ


コロッ、コロコロコロォ・・・


京太郎「えーっと、コレは・・・」


※場決め親決めを行います

名前の書かれた順番で、東南西北でイキます。 3人書かれた時点で、場・親決定
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 20:24:16.36 ID:ychWnmtNo
すこやん
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 20:24:34.99 ID:MTrw5t+Uo
良子
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 20:27:51.87 ID:SEy+qLDyo
京太郎
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:34:45.99 ID:ZLb4bzrz0

・東家→健夜

・南家→良子

・西家→京太郎

・北家→慕


【三回戦東一局 親:健夜】


配牌


慕「…」カチャカチャ

慕(親はまた健夜ちゃんか… 今は最下位とはいっても、この人に連荘されるのだけは絶対防がないと…)

慕(それにしても、さっきの二局… あれ、須賀くんも戒能さんも、なんだか他の雀士の打ち筋をコピーして打ってたみたいだったなぁ…)

慕(真似してるとかそういうレベルじゃなくって… 完全にその人物になり変わってるようなかんじだった)

慕(私もいろんな打ち手の打ち筋を研究して、真似して打ったりもたくさんしてきたけど…)

慕(面白そうだし、挑戦してみようかな♪ 完全コピーっていうのを…!)

慕(うまくいくか分からないけど… とりあえず、この局は>>468になったつもりで打ってみよう!)


>>468コンマ以下

・01〜20→石飛閑無『かんなレボリューション』(和了率10%。 和了、振り込みに関わらず倍満以上が確定)

・21〜40→稲村杏果『マザーキョウカ』(和了率25%)

・41〜60→本藤悠彗『ザ・腐一色』(和了率40%)

・61〜80→瑞原はやり『スピード☆スター』(和了率50%)

・81〜00→森脇曖奈『パーフェクトウォール』(和了率70%)

468 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 20:38:30.54 ID:uERq6obio
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:45:28.74 ID:gNlhJbRF0
54→悠彗

慕(とりあえず、この局は悠彗ちゃんになったつもりで打ってみよう!)

慕(ふふ、悠彗ちゃんといえば、なんといってもあの絶大なオタク力を活かしての染め手・・・“腐一色”!!)

慕(私の知る限りで、あそこまで染め手を早く高く作れる人は他にいない)

慕(ああ… 思い出すなぁ… 悠彗ちゃんの本性を知ってしまった、あの若き日のことを…!)ポワポワポワーン・・・

ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 20:57:21.73 ID:D1GGDIpi0

そう、アレは今から12年以上前のこと・・・

私と悠彗ちゃんは朝酌女子の特待に受かって、学校の寮に住んでいた…


〜悠彗'Sルーム〜

慕(15)「悠彗ちゃーん! 夕御飯の時間だよ、一緒に行こー♪」トントン

慕「・・・返事ないな… いないのかな?悠彗ちゃん?」ガチャッ


高校一年生の私は、その時、初めて悠彗ちゃんの部屋の中に足を踏み入れた・・・


慕「悠彗ちゃん? おかしいな… さっきまで部屋にいると思ってたけど…」

慕「・・・ん? これは・・・?」


本棚「… ズラ〜リ…」ムワワワ〜ン・・・


慕「えっ、何コレ…?」
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 21:11:27.81 ID:D1GGDIpi0

その、本棚には・・・ 私が見たこともないような“薄い本”が、何百・・・いや、千を超えるほどの冊数がギッシリ詰まっていたのだ。


慕「…な、なんなのこの… 同人誌? そういえば悠彗ちゃん自分はオタクだとかなんとかって言ってたけど…」スッ、パラパラ・・・

慕「ひゃっ/// わっ、何これエロッ! エッロォッッ!! エロすぎィッ!!!//////」=3

慕「や、やだなあもう悠彗ちゃんって、こんな趣味があったの?/// ・・・ん?」


その時… 私の目の端に、悠彗ちゃんの机の上に置いてあるものが映った。

それは、どうも描きかけの漫画の原稿のようだった…


慕「へー…すごい。 悠彗ちゃん自分でも漫画描いてるんだ。 わっ、絵うまっ!!」

慕「どれどれちょっと拝見… ん? なになに? “やっぱり質リチャがナンバーワン!!”・・・?」
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 21:22:34.53 ID:D1GGDIpi0

“耕介『お、おい周藤! なんだよこれ、どういうわけだよ!!』ガチャガチャ”

“耕介『お前が作ったラーメン食ったら気絶して、気がついたら全裸で手足縛られてるって、ワケ分かんねーよっ!!』”

“瞬斗『うるせーな… 悪いのはリチャだぜ? いつまで経っても俺の気持ちに気づいてくんねーからさ…』ユラァ・・・”

“耕介『は、はぁ・・・??』”

“瞬斗『ほらほら、体は正直だぜ? お前だってこんなにカタくしてんじゃねーかよ…』スススゥ・・・”

“耕介『ひゃんっ?!///』ビビクン”


慕「・・・・・   は?」
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 21:43:39.65 ID:L9M2Zmgp0

“瞬斗『知ってっか、リチャ? 最近、iPS細胞ってもんが発明されてさ…』”

“瞬斗『それを使えば、男同士でも子どもを作れるらしーぜ?』ニタァ”

“耕介『な、な、ナニ言ってんだ、お前・・・?』ガタガタ”

“瞬斗『ほら、いいからケツこっち向けろよオラァッ!!』グイッ!”

“耕介『ヒッ!!』”


慕「・・・・・  ゑ?」


“瞬斗『はあ、はあ・・・! おう、すげぇ可愛いぜ、リチャのアヌス・・・!!』ハアハアハア”

“耕介『や、やめろっ! やめてくれぇ…!///』ブルブル”

“瞬斗『濡らしとかねーと痛ぇだろうからな… コーンラーメン用のバター塗っといてやるよ』ヌリヌリ”

“耕介『あひぃ…///』ゾクゾク”

“瞬斗『ふふ、いいカンジだぜ… それじゃ、そろそろ俺の極太の麺棒を…』ボゥロォンッ!!”

“耕介『た、頼む周藤…! ほ、他のことならなんでもするから…!!』カタカタ”

“瞬斗『うるせぇ! 問答無用ッ!!』ズッボオオォッ!!”

“耕介『 ッ  ア ―――――― ッ ! ? !』”


慕「・・・・・・・」ガタガタガタガタ


 ガチャッ

悠彗「ん? なんだ慕、なんで私の部屋に…」ヌッ

慕「ッひぃっ!??」=3=3

474 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 21:57:09.55 ID:EqBnk3lg0

ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー

慕(・・・なーんてことがあったんだよね。 今でも鮮明に覚えてるよ…)

慕(あのあと、悠彗ちゃんBLの素晴らしさについて延々と語り出して・・・私ももう少しで腐一色に染められちゃうとこだったよ)

慕(でも、その内容はともかく、あれだけ好きなことに本気で取り組めるのは、尊敬に値する)

慕(悠彗ちゃんは今プロの漫画家になって、BL作家として全国の若いコたちを腐一色に染め上げ続けてる…)

慕(だからこそ、その力を活用した染め手作りのパワーは強力無比・・・!!)

慕(あの悠彗ちゃんのパワーを手に入れるには、私も、一時的にでも腐に染まらないとダメだよね… よぉし!)カッ!


慕「ねえ、健夜ちゃん」チョイチョイ

健夜「え、え? なに?」ビクッ

慕「・・・やっぱり、質リチャって、最高だよね!♪」ニコッ


健夜「・・・・・ 頭大丈夫?」
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 22:11:45.39 ID:EqBnk3lg0

5巡目

慕(さあさあ来るよ来るよ…! どんどん私の手が腐一色・・・じゃない、索子一色に染められていく・・・!!)


 恒子『こ、これはすごぉいっ! 白築プロ、あっという間に索子のチンイツ1向聴です!』

 咏『…? ヘンだねぃ、慕ちゃんが序盤から染め手で決め打ちしてくなんて、ほとんどないんだけどねぃ…?』


そして… 7巡目に和了の声!


?「ツモorロン!!」


・和了点→>>476コンマ以下が01〜25→満貫
               26〜50→ハネ満
               51〜75→倍満
              75〜00→三倍満
              ゾロ目→役満
(偶数ならツモ、奇数ならロン)

・和了者→>>477コンマ以下が01〜40→慕
               41〜60→健夜
              61〜80→京太郎
              81〜00→良子
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 22:15:26.67 ID:FVWBlxW2o
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 22:15:59.37 ID:ychWnmtNo
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 22:27:34.62 ID:5vZVqYXJ0

慕「ロン!!」パラララァ・・・


京太郎「えっ!」
良子「なっ?」
健夜「ぐ…!」


慕「メンゼン腐一色・・・じゃない、清一色タンヤオドラ1・・・!」

慕「倍満16000ですっ!!」カッ!


 恒子『っこ・・・ これはすごぉいっ!! 三回戦東一局!!』

 恒子『わずか7巡で白築プロが>>479から倍満を直取りしてしまいましたァァ!!』


振り込み者→>>479コンマ以下が01〜33→健夜
               34〜66→京太郎
               67〜00→良子
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 22:28:56.82 ID:p7BPMpt8o
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 22:43:37.84 ID:5vZVqYXJ0
82→良子

 恒子『わずか7巡で白築プロが戒能プロから倍満を直取りしてしまいましたァァ!!』

 咏『…慕ちゃんの捨て牌には字牌も索子もあったからねぃ。 アレは染め手だと看破できてなかったのかもね』


良子「う、ううぅ・・・!」ジャラァ・・・

慕「へへっ、毎度ー♪」チャッ


 ズッキュウウウウウウゥゥ――ン・・・!!


良子「はうぁっ?!?」=3=3

慕「わっ?!」


点棒を渡すと同時に、またもや良子の下半身に世界破滅級のディープ・インパクトが襲う・・・!!


良子(う、ううぅ…! こ、ここまで来ると、治癒の魔神の効力も利きません…!)ハアハアハア・・・



【二回戦南四局点棒状況】

京太郎:91600  
  慕:70900
 健夜:25200
 良子:12300
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 23:04:58.52 ID:tM6qd/6F0

【三回戦東二局 親:良子】


良子(あ、ああ、もう…/// これはデンジャラスです…! 出口近くまでオシッコが押し寄せている…!)モジモジ

良子(ちょ、ちょっとでも気を緩めたら・・・出るっ!)ハアハア

良子(と、とにかくこの親で、和了らなければ・・・し、死んでしまいます…!)ゼーゼー・・・


京太郎「……」

京太郎(戒能プロ… 一回戦ん時からずっとマイナスだもんな… いい加減オシッコ我慢するのも限界だろ…)

京太郎(これは… あんまり気が進まねーけど、咲がくれた秘密兵器を使った方が、本人のためか…?)

京太郎(まだトップだけど、白築プロが追い上げてきてるし、いつまくられるか分かんねー…)

京太郎(ここで戒能プロがもらしてくれれば、俺がトップのまま終局・・・優勝できるってわけだ)

京太郎(小鍛治プロは対面になっちまったけど、幸い戒能プロは俺の左隣だ。 手を伸ばせばすぐに届く…)

京太郎(よし、ここは・・・ 使ってみっか! アレを・・・!!)ゴソォ・・・


京太郎は、こっそりポケットから、先ほど咲がくれた3つのモノを取り出した…


京太郎(さて、どれを使う…?)


1、ミニスタンガン

2、尿意抑止薬と見せかけた下剤

3、ベンキマンが飛び出してくるホイポイカプセル

4、その他(提案願います)

※最も早く2票を獲得した手段で良子の膀胱を攻撃します。
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 23:06:45.40 ID:SEy+qLDyo
3
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage ]:2017/01/05(木) 23:06:56.43 ID:SKmPa+tN0
1
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/05(木) 23:08:15.52 ID:FVWBlxW2o
3
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 23:23:51.93 ID:tM6qd/6F0
3→ベンキマン

京太郎(ここは…ベンキマンが飛び出してくるホイポイカプセルを使ってみるか!)

京太郎(でも、ミニスタンガンは護身用… 下剤も別に携帯しててもおかしくはない。 しかし…)

京太郎(咲の奴、ベンキマンまでいつも携帯してるって、どういう訳なんだ?)

京太郎(まあ、あいつよく迷子になるから… トイレがどうしても見つかんない時に、最終手段として召喚して使ってんのかもな)

京太郎(それにこれなら、なんつーか、手を汚さなくても戒能プロの膀胱を攻撃できる…!)

京太郎(めちゃくちゃオシッコしたい時に、便器を見たらもう、脳の排泄中枢が反応して漏らしてしまうはずだからな…!)クックック・・・

京太郎(さてでは・・・いざ!)キュポンッ!


 ボワワワワァ〜〜ン・・・・!


慕「えっ!?」

健夜「ふぁっ?!」

良子「・・・??」


ベンキマン「ハハハハ、諸君! 私は古代インカ帝国の正義超人・・・ベンキマンだッッ!!」ピカァー・・・!
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 23:35:48.83 ID:f6CXVVm/0

 ザワザワ、ガヤガヤガヤガヤ・・・  ナ、ナンダアイツ!?  ガヤガヤワイワイ・・・・


 恒子『な、こ、これは・・・??』

 恒子『どういうわけでしょう!? 突然闘卓スペースに、胴体がタイルでお腹が和式便器になっている怪人が現れましたァ!!』

 爽『ベンキマンじゃねーかアレ! どっから出たんだ?』wktk


健夜(な、なにこのヒト? 頭にソフトクリーム・・・いや、マキ〇ソみたいなモノ乗っけてる…!)

慕「あ、あの… そこのおじさん、ここは一応部外者は立ち入り禁止ですから、早く観客席に…」

ベンキマン「ふむ」スタスタ


ベンキマンは慕を無視し、良子のすぐ横に来た…


良子「? な、何か…?」

ベンキマン「お嬢さん… 随分と切羽詰まった表情をしているが、どうしたんだね?」

良子「…はぁ?」
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 23:50:47.31 ID:DPpfE0p80

ベンキマン「ふむ、その膝を擦り合わせて前かがみになっている姿勢に、紅潮した頬… それにこの汗の匂いは…」クンクン

ベンキマン「君は今、オシッコがしたくてたまらないのではないのかね?」

良子「……」

ベンキマン「何、隠すことはない。 私はベンキマン、人間の排泄に関することならなんでも分かるのだ」

ベンキマン「オシッコをしたいのにトイレが無いから困っていたのだろう?」

ベンキマン「しかし心配ない。 さあお嬢さん、この私の水が流れるボディのくぼみにオシッコをしなさい」ゴロン


良子のすぐ横に寝転がり、腹部の便器への排尿を促すベンキマン・・・


慕(へえ、戒能さんを助けにきたんだ。 意外と紳士さんなのかな?)

健夜(ちょ、ちょっと、ナニこの人? 警備どうなってんの?)キョロキョロ
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/05(木) 23:59:06.64 ID:DPpfE0p80

良子「・・・・・」

ベンキマン「さあ、何をしている。 かまわずに思いっきり排尿なさい」

良子「いや、ノーサンキューです。 早くどこかに消えて下さい」

ベンキマン「ん? ああ、私の体が汚れないかと心配しているんだね?」

良子「いや、そうじゃなくて…」


 恒子『どうやらあの便器男は戒能プロにオシッコするように言ってるみたいですね』

 爽『目の前に便器があったら、オシッコ我慢するのはすごい難しくなりますからねぇ…』

 恒子『戒能プロ、突然の大ピンチ…! この窮地を乗り切ることはできるのか?』
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 00:08:41.56 ID:KFqJOVJl0

ベンキマン「私の体の心配をする必要はない。 人間の窮地を救うのが、正義超人の務めというものだ」

良子「いや、だから・・・」モジモジ


紳士的に排尿を勧めてくるので、強く断れない良子…


京太郎(くく…w ほら、出しちゃえよ戒能プロ! そうすれば、何もかもラクになるぜ…?)ムヒヒ・・・


ベンキマン「恥ずかしがることはない! さあ、ならば私がダッコして排尿させてあげよう」ムクリ

良子「!?」


ベンキマンは立ち上がると、なんと・・・ 戒能プロを持ち上げようと両脇に手を差し込んできたのだ…!



 プッツンッ


京太郎(ん? 今、何か切れた音が…?)
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 00:25:34.95 ID:G8jr210G0

良子「 シャ―――ラァッッップ!!! 消えろと言っているのですっ!!」ボゴォッ!

ベンキマン「なっ!?」


 恒子『おおっ!?』


なんと、突然良子が凄まじい高速ハイキックを繰り出し・・・ ベンキマンの頭の上のマキグソが観客席へと吹っ飛んでいってしまったのだ…


 ワ、ワアアァ?  ス、スゴイケリヤ・・・  サスガカイノウプロ・・・!


ベンキマン「あ、ああ、私の大切なオブジェが…!」ダダダァ・・・


 恒子『な、なんと、強引に排尿を勧める怪人に、戒能プロが高速廻し蹴りィ! 怪人は飛んでった頭のうんこを探しに行ってしまいましたね』

 爽『すげぇ… さすが中東の元傭兵…!』


京太郎(・・・ちっ、なんだよ全然使えねーじゃんかアイツ…)

良子「ちょっと、須賀くん…」ゴゴゴォ・・・

京太郎「え?」

良子「あんまりフザケた真似をするなら… ここで物理的に消滅してもらいますよ?」ブワアァァ・・・!!

京太郎「っひ・・・?」チョロ・・・
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 00:39:59.63 ID:Y1iV8XAA0

京太郎(お、おっかねえぇ… や、やっぱ、いくらオシッコ漏れそうっていっても、数多の魔神を従える帝王… ちょっかいが通じる相手じゃねー…)カタカタ

京太郎(こ、ここは大人しく、麻雀で勝負するしかねーな…)


良子(まったく、私もナメられたものですね…)

良子(まだまだ、この程度の尿意でヘコたれる私ではありません!)


 カイノォープロー!  ガンバレェー!!  オウエンシテマスッ!  ヤクマンミセテナノヨー!!  ファイトォー!!


良子(ん、あれは… 姫松高校のレギュラーの皆さん…)

良子(そういえば、特によく指導していた上重漫さんは… 火力というポテンシャルを、速度に変換する能力を持っていましたね…)

良子(ならば・・・ 私もこの状況にそれを応用してみせましょう!)

良子(“変換する…! 尿意を、雀力に!!”)ブワアアアアアァァ・・・!!


京太郎(うぉっ?!)

慕「ん?」

健夜(良子ちゃんの気が・・・急に膨れ上がった?)


そう… 戒能良子は、現状における排尿への圧倒的生理的欲望を、雀力へと変換してみせたのだ…!
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 00:47:12.39 ID:tqxRF6+b0

良子「………」ズモモモモモオオォ・・・・


健夜(うわぁすごいな良子ちゃん、頑張るなぁ…)

健夜(まあ、ここでトバれたら私も困るんだけどね…)

健夜(それにしても… なんでみんな他の人の打ち筋をコピーし出したのか、よく分かんないけど…)

健夜(それくらい私だって、その気になればいつでもできるんだからねっ!)

健夜(とりあえず… >>493をコピーして、周りを牽制してみようかな…)


>>493コンマ以下

・01〜20→獅子原爽『フリカムイ』(和了率10%。 和了、振り込みに関わらず倍満以上が確定)

・21〜40→亦野誠子『フィッシャー』(和了率25%)

・41〜60→臼沢塞『モノクルブロッキング』(和了率40%)

・61〜80→姉帯豊音『背向のトヨネ』(和了率50%)

・81〜00→大星淡『絶対安全圏&ダブリー』(和了率70%)
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 00:48:40.99 ID:p9kZ3o8Po
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 00:58:16.07 ID:uiBq7gWg0
99→淡


健夜(とりあえず… 白糸台の大星さんをコピーして、周りを牽制してみようかな…)

健夜(じゃあ、イクよ・・・!!)ズモモモモオオォ・・・


 カッ! ブワアアアアアアァァァァァ・・・・・・・!!!


京太郎「うっ!?」
慕「ふぇ?」
良子「…!」


驚愕する一同・・・

しかしそれも当然、突然健夜の後ろに真っ黒な宇宙が現れ、しかも髪の毛がラーメンのようにうねうねとうねり出したのだ・・・!
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 01:02:41.18 ID:uiBq7gWg0

健夜「……」ザワザワザワァ・・・


 恒子『うわぁどうしたんでしょう? 突然すこやんがおかしな髪型に・・・』

 咏『こーこちゃんそれよか、配牌見てみなよ。 とんでもないことになってんぜ』

 恒子『え? おお? コレは・・・??』
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 01:14:49.79 ID:UM/8Sj9O0

 恒子『これは・・・戒能プロと須賀選手が5向聴・・・ 白築プロにいたっては6向聴!』

 恒子『軒並み手が悪いと思いきや・・・なんと小鍛治プロだけ1向聴です! テンパイ寸前!!』


健夜「……」チャッ


 恒子『なんて言ってるうちに、すこやん第一ツモでテンパイしてしまいましたっ! ど、どうするんでしょうか、ここは・・・』


健夜「…」コトッ


 ザッ! ギャリリリリリリリリリイイイイイィィッッ!!!


京太郎・良子・慕「「「!!!???」」」ギョッ


健夜は、手牌から取り出した一牌を、卓の右端に置き・・・そこからまるで卓を削り落とすかのように滑らせたのだ。

そしてその九筒は、正確に河の捨て牌位置でピタリと動きを止めた・・・


健夜「リーチ!!」


 恒子『小鍛治プロ! ここで渾身のダブルリーチだぁっ!!』
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 01:26:41.09 ID:YI+9/djK0

5巡目

健夜「カン!」カシィッ


 恒子『おおっ、さらに小鍛治プロ! 暗槓で自分の手牌にドラをのせてきましたっ! ど、どうなるんでしょうか一体・・・!』


そして、9巡目・・・

和了の声が卓上の闇を引き裂いた。


?「ツモorロン!!」


・和了点→>>498コンマ以下が01〜25→満貫
               26〜50→ハネ満
               51〜75→倍満
              75〜00→三倍満
              ゾロ目→役満
(偶数ならツモ、奇数ならロン)

・和了者→>>499コンマ以下が01〜70→健夜
               71〜80→京太郎
              81〜90→良子
              91〜00→慕
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 01:27:42.11 ID:5eNxprA0o
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 01:31:35.86 ID:PoEuLCJQo
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 01:46:07.98 ID:++NWmXCy0

良子「ロン!!」パララァ・・・!


健夜「え?!」
京太郎「は?」
慕「ぅわ・・・!!」


良子「国士無双・・・・・!!!」ゴゴゴゴゴゴゴオオオォ・・・・


良子「役満! 32000!!」カッ!


 ザワザワッ  ガヤガヤガヤガヤ・・・  ナ、ナンチューコッチャ!   ガヤガヤザワザワ・・・・!


 恒子『な・・・・・』

 恒子『なんということでしょうっ! 圧倒的有利な状況だったにも関わらず、小鍛治プロ和了ならずっ!!』

 恒子『戒能プロが5向聴の状態から追いついて役満を和了してしまいましたァ!!』

 恒子『そして、振り込んでしまったのは・・・・』

 恒子『>>501ですっ!!』


・振り込み者→>>501コンマ以下が01〜33→慕
                34〜66→健夜
                67〜00→京太郎
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 01:48:01.98 ID:p9kZ3o8Po
親満
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 01:54:47.36 ID:++NWmXCy0
>>501
ありがとう、助かった、直す
503 :>>500訂正 [saga]:2017/01/06(金) 01:57:21.37 ID:++NWmXCy0

良子「ロン!!」パララァ・・・!


健夜「え?!」
京太郎「は?」
慕「ぅわ・・・!!」


良子「国士無双・・・・・!!!」ゴゴゴゴゴゴゴオオオォ・・・・


良子「親満! 48000!!」カッ!


 ザワザワッ  ガヤガヤガヤガヤ・・・  ナ、ナンチューコッチャ!   ガヤガヤザワザワ・・・・!


 恒子『な・・・・・』

 恒子『なんということでしょうっ! 圧倒的有利な状況だったにも関わらず、小鍛治プロ和了ならずっ!!』

 恒子『戒能プロが5向聴の状態から追いついて役満を和了してしまいましたァ!!』

 恒子『そして、振り込んでしまったのは・・・・』

 恒子『>>501ですっ!!』


・振り込み者→>>501コンマ以下が01〜33→慕
                34〜66→健夜
                67〜00→京太郎
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 02:11:29.12 ID:foihmJlko
グッバイ京ちゃん
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 02:19:59.73 ID:89AYGegy0

 恒子『そして、振り込んでしまったのは・・・・ なんとトップの須賀京太郎選手ですっ!!』


 ドッオオオオオオオオオオオオオオォォォォ―――――――ッッ!!!  ワアアアアアアアアアアアァァァァ―――――――ッッッ!!!!! ツイニヤッテクレタノヨー!!


京太郎「そ、そ、そんな・・・?? こ、こくし・・・???」ガタガタガタ

良子「ふふ… おかしなことをしようとするから、こうなるんですよ…w」ジャラァ・・・


 恒子『ついに親満一閃!! これにて戒能プロは最下位から一気に2位に浮上!!』

 咏『良子ちゃん、今八種九牌から国士を和了ったねぃ。 とんでもない引きだよ…』

 恒子『トップ須賀選手はこのイッパツで点棒が半分以下に! アッという間に3位に転落です!!』

 恒子『しかも、親は続行! 戒能プロの快進撃がついに始まるのかァ?!』


良子「さて、では… 一本場…!」チャキ・・・!


【三回戦東ニ局点棒状況】
 
  慕:70900
 良子:60300
京太郎:43600
 健夜:25200
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 02:24:24.71 ID:89AYGegy0
本日ここまでです
今日も安価・コンマ対応あざした!

いつまで続くんだろねコレw
でも、誰かが漏らすまで絶対にやめるつもりはありません

また多分明日の20:00頃から書いていきます
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 02:26:23.96 ID:PoEuLCJQo

ベンキマンやぶへび杉ワロタ
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 02:26:39.84 ID:p9kZ3o8Po
509 :>>480訂正 [saga]:2017/01/06(金) 03:31:01.36 ID:7Dy2cba60
82→良子

 恒子『わずか7巡で白築プロが戒能プロから倍満を直取りしてしまいましたァァ!!』

 咏『…慕ちゃんの捨て牌には字牌も索子もあったからねぃ。 アレは染め手だと看破できてなかったのかもね』


良子「う、ううぅ・・・!」ジャラァ・・・

慕「へへっ、毎度ー♪」チャッ


 ズッキュウウウウウウゥゥ――ン・・・!!


良子「はうぁっ?!?」=3=3

慕「わっ?!」


点棒を渡すと同時に、またもや良子の下半身に世界破滅級のディープ・インパクトが襲う・・・!!


良子(う、ううぅ…! こ、ここまで来ると、治癒の魔神の効力も利きません…!)ハアハアハア・・・



【三回戦東一局点棒状況】

京太郎:91600  
  慕:70900
 健夜:25200
 良子:12300
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 03:32:30.56 ID:7Dy2cba60

補足「>>469>>491
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 19:55:38.71 ID:Ek3K0Qca0
乙あざす
書いてくにょ
512 :>>505訂正、すこやんのリー棒回収 [saga]:2017/01/06(金) 20:00:14.72 ID:Ek3K0Qca0

 恒子『そして、振り込んでしまったのは・・・・ なんとトップの須賀京太郎選手ですっ!!』


 ドッオオオオオオオオオオオオオオォォォォ―――――――ッッ!!!  ワアアアアアアアアアアアァァァァ―――――――ッッッ!!!!! ツイニヤッテクレタノヨー!!


京太郎「そ、そ、そんな・・・?? こ、こくし・・・???」ガタガタガタ

良子「ふふ… おかしなことをしようとするから、こうなるんですよ…w」ジャラァ・・・


 恒子『ついに親の役満一閃!! これにて戒能プロは最下位から一気に2位に浮上!!』

 咏『良子ちゃん、今八種九牌から国士を和了ったねぃ。 とんでもない引きだよ…』

 恒子『トップ須賀選手はこのイッパツで点棒が半分以下に! アッという間に3位に転落です!!』

 恒子『しかも、親は続行! 戒能プロの快進撃がついに始まるのかァ?!』


良子「さて、では… 一本場…!」チャキ・・・!


【三回戦東ニ局点棒状況】
 
  慕:70900
 良子:61300
京太郎:43600
 健夜:24200
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 20:03:32.13 ID:Ek3K0Qca0


【三回戦東二局一本場 親:良子】


健夜(捨て牌から見て、もしかしてと思ってたけど… まさか絶対安全圏を突破して国士を和了るなんて…!)ワナワナ

慕(す、すごい、9巡目で国士…? 中一の時の…河杉さんの国士、思い出すなァ…)ホワワン


良子(ふふ…w ソロモン王の力ではなく、まさか雀力へと変換した尿意の力で役満を和了してしまうとは…!)

良子(うまくピンチをチャンスに変えられましたね。 上重さん、あなたのおかげですよ…!)ジィーッ…


 由子「ん? 戒能プロがこっちをジーッと見てるのよー」

 恭子「? なんか… 漫ちゃんのことガンミしとらんか?」

 絹恵「あの視線… まるで獲物を狙う猛禽類みたいな目やで…!」

 洋榎「スズお前、なんかやらかしたんちゃうか?」

 漫「え? な、なんやろ…? 昨日の部室の掃除当番忘れとったことやろか…?」カタカタ
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 20:05:36.04 ID:Ek3K0Qca0

良子(健夜さんのリー棒ももらって、一気にプラス49000…!)

良子(尿意も完全に消滅しました。 やっと体が軽くなりましたね…)スッ


 コキコキコキコキコキ・・・・


健夜・慕・京太郎「「「!??」」」ビクッ


良子が左手を自分の首の後ろに置き、まるでコリをほぐすかのように頭を回すと、コキコキという骨の鳴る音が雀卓の上に響き渡った。

しかし、ただそれだけで、他家3人はまるでカツアゲを恐れる中学生のようにおびえた目で良子を見る・・・


良子(フフ…w これでやっと本気を出せます。 このまま一気に全員ディフィートして・・・私がグランドチャンピオンになってみせますよっ!)カッ!
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 20:10:10.79 ID:Ek3K0Qca0

京太郎(ど、ど、ど、ドチクショウ・・・! 親の役満に振り込むなんて・・・)ガタガタ

京太郎(ベンキマン出したのが裏目ったのか…? かえって戒能プロを本気にさせちまった…)

京太郎(ま、まあでも、落ち着け… ここはとりあえず深呼吸…)スーハースーハー

京太郎(前向きに考えていこう… 役満振り込んでも、まだ俺には原点近くの点棒があるんだ…!)

京太郎(ここは仕切り直しだ… また挑戦者のつもりで、ガンガン攻めてくっきゃねー…!)

京太郎(まずは… >>516の能力を使って、戒能プロの親を、流す!!)


>>516コンマ以下

・01〜25→松実玄『ドラゴンロード』(和了率10%。 和了、振り込みに関わらず倍満以上が確定)

・26〜50→東横桃子『ステルスモモ』(和了率25%)

・51〜75→竹井久『悪待ち』(和了率40%)

・76〜00→弘世菫『シャープシュート』(和了率50%)
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 20:16:12.09 ID:q1TKbLauo
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 20:32:31.62 ID:xaZprdWs0
09→玄


京太郎(まずは… 和の先輩、松実玄の“ドラゴンロード”で・・・戒能プロの親を、流す!!)カッ

京太郎(クク…w 松実玄と言えば、麻雀ゲーム『咲-Saki-ポータブル』では出禁扱いにされるほどの最強最凶の能力・・・!)

京太郎(震え上がるがいいさ! その反則級の能力・・・存分に魅せてやるぜっ!!)バッ!


ボワワンッ


京太郎「・・・ おまかせあれっ!!」カッ


健夜「…は?」
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 20:38:16.09 ID:xaZprdWs0

健夜「? 須賀くん? どうかした?」

京太郎「ん…?」ジロッ

京太郎「これはまたお粗末な… おもちをおもちでない人など眼中にありませんのだ」

健夜「はぁ!?」


慕「・・・おもち??」

良子「……」


京太郎「クククク…ww」グフォフォフォフォフォフォォ・・・・
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 20:50:45.03 ID:xaZprdWs0

7巡目

健夜(ん…? なんか変だ…)チャッ

慕(ここまで、手牌にも河にも…)パシッ

良子(まったくドラが見えない…?)タンッ

京太郎(うぇひひ…w 私だけにどんどんドラが来ますのだ…! 最高に爽快なのです!)ククク・・・


 恒子『おっと、須賀選手… 7巡目で高め三色のタンピンドラ3を3門張でテンパイです! さあ…ドラの一筒切りでリーチをかけるんでしょうか?』


京太郎「…」タンッ 打:八萬


 恒子『へ!? 頭の八萬の対子落とし…??』
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 20:57:57.43 ID:xaZprdWs0

 恒子『こ、これは…? 一体ナニを考えてるんでしょーか?須賀選手…?』

 咏『さーね、わっけんねーけど… またドラが来た時に困るからじゃね? 知らんけど』


京太郎「……」チャッ


 恒子『げっ!?』

 恒子『み、三尋木プロの予言通り… ドラが来て張り替えしました! なんとこれで赤含めてドラ5!!』
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 21:05:17.87 ID:xaZprdWs0

さらに9巡目…

京太郎「……」チャッ


 恒子『え? またドラ…?? これでドラ6…!!』


京太郎「むふ♪」タンッ! 打:八索


 恒子『・・・へ? これは一体・・??』

 恒子『3門張とピンフを捨てて片和了りのノベタン…?』

 咏『七索でしか和了れん三色だね』

 恒子『どういうことなんでしょう。 なんでリーチかけないんですかね?』

 咏『いや知らんしww』
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 21:20:24.04 ID:xaZprdWs0

京太郎、メンゼン三色七索単騎待ちでテンパイ…!

しかし、当然、他家も指をくわえて見ているわけではない…


10巡目

慕「リーチ」ドッ

健夜「カン、リンシャン・・・リーチ!」ドッ!

良子「カン! リンシャンリーチ!!」ドッ!!


 恒子「ほひ…?? 一巡で須賀選手以外の三人が立て続けにリーチ! なんじゃこりゃ??」


にわかに緊迫してきた闘卓・・・

そして、その次巡、和了の声が高らかに響きわたった・・・


?「ツモorロン!!」


・和了点→>>523コンマ以下が01〜50→倍満
               51〜00→三倍満
              ゾロ目→役満
(偶数ならツモ、奇数ならロン)

・和了者→>>524コンマ以下が01〜10→京太郎
               11〜40→良子
              41〜70→慕
              71〜00→健夜
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 21:22:00.19 ID:PoEuLCJQo
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 21:23:51.94 ID:VHqhxZ+so
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 21:36:18.05 ID:xaZprdWs0

健夜「ロン!!」


京太郎「ひゃっ?!」=3
慕「げっ」
良子「うぅ…?」


健夜「リーチ一発メンゼンチンイツ・・・ 倍満の一本場は16300!!」カッ!


 恒子『こ、これは・・・』

 恒子『ついにグランドマスター小鍛治プロが復活ウウゥッ! 全員テンパイの中見事に倍満ゲットです!!』

 恒子『振り込んだのは>>526です!』


・振り込み者→>>526コンマ以下が01〜33→京太郎
                34〜66→良子
                67〜00→慕
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 21:37:29.36 ID:IqwK/tHuo
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 21:48:55.07 ID:hKwKFwJo0
36→良子

 恒子『振り込んだのは戒能プロです! 自身も倍満をテンパイしていましたが一歩届かずでしたっ!』


良子「ぐぅ…」

京太郎(おもち…)ジロジロ

慕(? な、なんか、さっきから意味不明の悪寒が…)ゾクゾク


 恒子『これにて、順位は変わりませんが白築プロ以外がほぼ横一線となりましたっ!!』

 恒子『面白くなってきましたねっ! てゆーかコレいつまで続くんだッ!?』


【三回戦東ニ局一本場点棒状況】
 
  慕:69900
 良子:44000
京太郎:43600
 健夜:42500
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 22:01:05.70 ID:9etvjxcp0

【三回戦東三局 親:京太郎】


良子(ヤラれましたね… まあ、リスクを背負ってリーチをかけた以上、こういうこともあります…)

良子(須賀くんは今、阿知賀の松実玄のコピーをしていたんですね…? まったく、色々やってきますね…)

良子(私も対抗するとしますか! ガミジンの魂を呼び寄せる能力で…!)

良子(では、今回は>>529の魂をレンタルさせてもらいましょう!)


>>529コンマ以下

・01〜25→薄墨初美『裏鬼門』(和了率10%。 和了、振り込みに関わらず倍満以上が確定)

・26〜50→天江衣『一向聴地獄』(和了率40%)

・51〜75→メガン・ダヴァン『デュエル』(和了率50%)

・76〜00→宮永照『連続和了&コークスクリュー』(和了率70%)
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 22:01:49.64 ID:q1TKbLauo
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 22:22:20.82 ID:GfNQf3s10
64→ダヴァン

〜東京・臨海女子寮〜


ダヴァン「フム… なかなかいい試合ですスネ。 時々人格が変わっているのが気になりまスガ…」

ダヴァン「えーっと今2分半… あと30秒でラーメンが出来上がりまスネ!」ワクワク


ダヴァンは、自分の個室で、健夜たちの闘牌をテレビ中継で楽しんでいた…

そして目の前には、楽しみにしていた新商品のカップラーメンが湯気を立てていた…


ダヴァン「そろそろいいでショウ! では、いざフタを・・・ ウッ!?」パタリ、zzzzz…





〜会場〜


良子「フフ…w では楽しむとしまスカ! 真っ向勝負のデュエルを!!」カッ


京太郎「!?」
慕(また人格が…)
健夜(もう気にしない気にしない)フン
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 22:31:49.36 ID:+KrqcZ7l0

11巡目

 チャ、 パシッ 、タンッ、 チャ、 パシッ 、タンッ、…

良子「…」チャッ

良子(ヨシ、テンパイできまシタ… さて、他家は…?)チラッ

京太郎「…」
慕「…」
健夜「…」

良子(フム、まだ誰も追いついてませンネ。 少し待つとしまスカ…)
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 22:38:28.68 ID:+KrqcZ7l0

そして13巡目…


>>533「……」チャッ

>>533(よし、テンパイ。 残りツモ数少ないけど、ここは…)

>>533「リーチ!」ドッ!


良子(! 来ましタネ…!)ニタリ


>>533コンマ以下が01〜33→慕
          34〜66→健夜
          67〜00→京太郎
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 22:41:18.13 ID:IqwK/tHuo
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 22:48:08.21 ID:+KrqcZ7l0
13→慕

慕「リーチ!」ドッ!

良子(! 来ましタネ…!)ニタリ

良子(では、始めるとしまスカ・・・ デュエルを!!)カッ

良子「リーチ!!」ドォッ!

慕「!」


 恒子『おっとぉ? ニ巡前にテンパイしていた戒能プロ! まるで白築プロのリーチを待っていたかのようにここで追っかけリーチです!!』
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 23:00:51.65 ID:+KrqcZ7l0

決闘・・・!!

乾いた風の吹く荒野の中、ガンマンとなった慕と良子が、お互いに背を向け合って立っている・・・

慕の腰にさがっているリボルバーは、コンバットマグナムM19・・・!

対する良子が右脇に抱えているのは、イタリア製ベレッタUGB25ショットガン・・・!


良子「フフ… では、始めまスカ…!」

慕「…負けませんよ…!」


声をかけ合った二人は、ゆっくり、前へ進むようにして、牌を切っていく・・・!


良子「……」パシッ タンッ

慕「……」パシッ タンッ


一歩…

二歩……!

三歩………!!
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 23:10:41.61 ID:+KrqcZ7l0

そして、四歩目を踏み出すと同時に、二人はクルリと身をひるがえし、相手の方に向き直った・・・

その、刹那!!


>>538「ロン!!」バァンッ!

?「アッ!?」グラッ


ついに銃口が火を噴き、相手の体に凶悪なる銃弾がメリ込んでいた。



・和了点→>>537コンマ以下が01〜25→満貫
              26〜50→ハネ満
              51〜75→倍満
               76〜00→三倍満
              ゾロ目→役満

・和了者→>>538コンマ以下が01〜50→良子
              51〜00→慕
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 23:11:45.00 ID:VHqhxZ+so
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 23:14:35.15 ID:MPyldkgTo
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 23:34:45.28 ID:LLLmnpYQ0
00→役満 15→良子和了


良子「ロン!!」バァンッ!

慕「アッ!?」グラッ


 ドタァンッ!


健夜「えっ!?」

京太郎「なっ?!」


驚きの声を上げた健夜と京太郎・・・

なんと、慕が、ロンの発声と同時に椅子から転げ落ちたのである。


健夜「だ、大丈夫? 慕ちゃん?」

慕「う、ううぅ・・・!?」


健夜に抱き起こされた慕・・・

そして、良子が卓上に開いた手牌を目にした途端、さすがの慕も真っ青になった。


良子「リーチ・小三元・三暗刻・ホンイツ・・・裏のってドラ4・・・!!」ズモモモモモモモモオオオオォ・・・・!!!

良子「数え役満! 32000!!!」クワッ
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 23:49:04.96 ID:brUaavQ/0

 ドッオオオオオオオオオオオオオオォォォ――――――ッッ!!!  ウワアアアアアアアアァァァァァァ――――――――ッッッ!!!!  ナンテコッチャアァッ!?


 恒子『・・・っき・・・・・』

 恒子『決イイィまったああアアアアァァッッ!!!』=3=3

 恒子『戒能プロの数え役満炸裂ウゥ! なんと戒能プロ、二度目の役満和了!!』

 恒子『これにて戒能プロ、文句なしのトップ強奪!! そして直撃を喰らった白築プロはトップから一気に最下位へ転落ゥ!!』=3

 恒子『さっきまでずっとラスで苦しみ続けていた戒能プロが、瞬く間にトップへと上り詰めました! まさにこれぞ廻天の逆転劇ィ!!!』

 恒子『日本が誇るオカルトの帝王がついにその本領を発揮! 場は東四局へ! 日本一を決める麻雀バトルトーナメント決勝戦!ますます混沌としてまいりましたァ!!』
 

【三回戦東三局点棒状況】
    
 良子:77000
京太郎:43600
 健夜:42500
  慕:36900
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/06(金) 23:51:35.93 ID:brUaavQ/0
本日ここまで
明日は京シロの方を進めるので、また明後日の20:00頃から書いていきます
今日も安価・コンマ対応あざした!
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 23:53:18.94 ID:Vcaee3ydo
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 23:54:49.05 ID:PoEuLCJQo
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 23:55:31.94 ID:IqwK/tHuo

決着がたのしみだなー
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 23:56:11.59 ID:Cv8nBflgo
ベンキマンで流れが変わったな
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 00:19:18.44 ID:FvXqM0/To
つーか打点が高すぎないか?
最低でも満貫って
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/07(土) 00:25:31.63 ID:/YIj/Bsf0
>>546
最初の持ち点が50000に設定してるんだから、最低満貫にしないといつまで経っても終わらんでしょ
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 07:58:29.72 ID:eVUitcFpO
乙です
というか最初にその説明あったやん
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 10:04:58.98 ID:YmB0K2DDO
>>545
ウンがついたんだろうな
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 10:59:52.15 ID:0fF2+ztoo
満貫以上じゃないと上がれない縛りあっただろ
それより早く京太郎に勝ってほしいわけだが
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 19:54:38.45 ID:6lfnI6p20
乙感謝
書いてくにょ
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 19:57:15.00 ID:6lfnI6p20

その時、臨海女子寮では・・・


テレビ<恒子『ますます混沌としてまいりましたァ!!』


ダヴァン「ン?」パチッ

ダヴァン「アレ? 私、どうなって…? 寝てたのでしょウカ?」キョロキョロ

ダヴァン「・・・確か、カップラーメンのフタを開けよウト・・ ゲッ?!」

カップラーメン「」デロ〜ン・・・

ダヴァン「エ、エェ…? せ、せっかくの、新商品のラーメンが…すっかりのびて、冷タク…?」

ダヴァン「ど、どうして、こんなこトニ…?」グスングスン…





〜会場〜


良子(ふふ…w ダヴァンのデュエルは振り込むこともありますから、この勝負は賭けでしたが…)

良子(うまくイキましたよ。 ありがとうございます、ダヴァンさん!)
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 19:58:40.10 ID:6lfnI6p20

〜観客席〜


閑無「ノォ―――――ッ!!」=3=3

杏果「わ? ちょっと、閑無!?」

悠彗「ど、どうしたの、突然倒れ込んで…」


慕が役満の直撃を喰らった瞬間、固唾をのんで見守っていた閑無も、同じように椅子から転げ落ちていた…


閑無「あ、いや、ちょっと、ふらついちゃってさ…」ムク・・・

杏果「・・・閑無、大丈夫だって、まだ慕ちゃん3万点以上点棒あるんだから…」

悠彗「そーだよ。 あんたがショック受けたってしょうがないでしょ? ほら、声かけて応援しよ!」

閑無「あ、ああ… そうだな! おーい慕ォ!気にすんなよ役満くらい!」


 慕「? か、閑無ちゃん…」


杏果「まだまだこれからだよ! 慕ちゃん!!」

悠彗「最後に勝てればいいんだ! 絶対負けるなよ慕ォ!!」
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:00:59.70 ID:6lfnI6p20


 シノチャーン! シノォ!コレカラダァ! ガンバレェー! シラツキサァーン、ファイトォー!!  ピンチコソチャンスヨシラツキサン! ナンテ…///


慕「み、みんな・・・!」


観客席のあちこちから飛ぶあたたかい声援の数々・・・

役満直撃のショックでカタくなっていた慕の表情も、この応援で柔らかくなり、いつも通りの明るい笑顔へと戻った。


慕「う、うん、みんな、ありがとう/// 私、大丈夫だから・・・」ニコッ


ところが、その時だった。



 はやり「きゃーっ!よっしこちゃぁ――んっ!!☆ カッコイイよぉ!!」ハヤヤッ!



慕「・・・・  え?」
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:02:57.05 ID:6lfnI6p20

 はやり「すゅごぉいよよしこちゃんッ!☆ 二回も役満和了っちぁうなんて…!」

良子「は、はい/// まあ、今のは運も味方してくれました」

 はやり「そぅぉんなことないよッ! 実力さえ出せればよしこちゃんが一番になれるYO!☆」ハヤッ

良子「ええ、はやりさんが応援してくれれば、私は誰にも負けませんよ」ニコッ イケメンスマイル

 はやり「ガンバッテねっ! よしこちゃんッ!!☆」キャピリンコ☆



慕「・・・・・・・」
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:04:20.04 ID:6lfnI6p20

慕(………)

慕(どういうこと…?)

慕(はやりちゃんが戒能さんと仲いいのは知ってるよ… でも…)

慕(はやりちゃん、さっきもそうだったけど私の方には一切声かけずに戒能さんだけ応援してる…)

慕(私、今役満振り込んじゃったのに… 友達なら、こういう時、何かフォローしてくれるもんだよね…?)


  ヨッシコチャーン!☆  ハ、ハヤリサン、モウヤメテクダサイ・・・///


慕(・・・はやりちゃん・・・・)

慕(どうして…? 私よりも、戒能さんの方が大事なの?)
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:05:57.84 ID:6lfnI6p20

慕(いくら仲いいって言っても、戒能さんとの付き合いなんて、ここ2〜3年の話でしょ?)

慕(私なんて、小学生の時から… あのトンデモナイおっぱいが真っ平らだった時から、ずっとはやりちゃんと仲良しなのに…)

慕(中学、高校ってずっと一緒にいて、いっぱいいっぱい、一緒に頑張ったのに…!)





13年前…

“はやり(15)「慕ちゃん・・・あのね、私もやっぱり、朝酌女子行くよっ!☆」”

“慕(15)「え、ほ、ほんとに? 東京のクラブチームに行くって言ってたけど…」”

“はやり(15)「うん、仕事との兼ね合いを考えると、それが一番いいんだけど…」”

“はやり(15)「やっぱり私、まだみんなと一緒にいたいんだ。 特に・・・」”

“はやり(15)「慕ちゃん、あなたをもっと、見ていたいの♪☆」ニコッ”

“慕(15)「はやりちゃん・・・!///」”
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:07:29.40 ID:6lfnI6p20





慕(はやりちゃん…)

慕(なんで私には声をかけてくれないの…?)

慕(私なんかどーでもいいくらい・・・戒能さんが、好きなの?)

慕(どうして…? 戒能さんなんかより、絶対、私の方が・・・・・)


慕( はやりちゃんのこと、好きなのに )



・・・ぼろっ


京太郎「え!?」


その時、京太郎は…

慕の左目から、突然大粒の涙が現れたのを見た。

その一滴のビー玉のように大きな涙のかたまりは、頬を伝い、慕の膝の上にぼとりと落ちた。


京太郎(・・・な、なんだこの人? なんで泣いてんだ??)
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:08:54.88 ID:6lfnI6p20

慕(・・・・・)

慕(分かってるよ。 戒能さんもはやりちゃんも悪くないことは…)

慕(私が醜く嫉妬してるだけなのは、分かってるよ。 私だって子どもじゃないんだから…)

慕(でも・・・・)

慕(女は、理屈だけで生きてるんじゃない。 いくつになっても、嫉妬する生き物なんだよ…)

慕(感情を主体に生きているのが女なんだよ。 それは、私だって、同じ…)

慕(戒能さん・・・)

慕(ごめんね、私は、あなたを許さない・・・)ゴゴゴゴォ・・・・


慕( あなたには、 絶対に、 負けない )ブワアァッ!!


京太郎「ひっ?!?」

良子(…ん?)

健夜(!? 慕ちゃんの“気”が、変わった・・・?)


慕「………」ズモモモモモモモモオオオオォォ・・・・・

560 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:10:16.99 ID:6lfnI6p20

【三回戦東四局 親:慕】

 
チャッ  パシッ  タンッ  チャッ  パシッ  タンッ・・・


慕「……」パシッ  タンッ

京太郎(な…なんだ? 突然白築プロの、雰囲気が変わった…?)

良子(? 白築プロ… 先ほどから目が“据わって”ますね…)

健夜(… 慕ちゃん…)ハラハラ


 恒子『さあ、激動の東三局が終わり、また静かに闘牌が始まりました… しかし、これも嵐の前の静けさなのか?』

 恒子『・・・それにしても… 白築プロ、一気に最下位に叩き落とされましたが、淡々と打ってますね… まったく尿意のハンデを背負っているように見えません』

 爽『… うん、まあ、アレは多分… “キレ”ちゃってるね』

 恒子『きれてる?』
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:12:23.09 ID:6lfnI6p20

 爽『うん、ゾーンに入ってるっつーか… 理由は分かんねーけど、脳内麻薬を大量分泌してる状態になってんだと思う』

 恒子『はあ… つまり集中してるっていうこと?』

 爽『そうっすね… でも“集中”というよりは、“興奮”かな…? 脳内麻薬のアドレナリンに、痛覚を麻痺させる作用があることは知ってますよね?』

 恒子『え、あ、うん… なんか事故の時とか、切羽詰まった時になるやつでしょ?』

 爽『はい、でも、切羽詰まらなくても感情を高ぶらせるだけで自在に脳内麻薬を分泌できる人もいる…』

 爽『その脳内麻薬は排泄中枢・・・つまり尿意や便意を司る神経にも作用して、それを麻痺させるんです』

 恒子『えっとつまり… 白築プロは今超集中興奮状態に入ってて、尿意すらも感じなくなってる…ってことなのかな?』

 爽『そういうことです。 ま、でも・・・このあともし点棒が2万とか1万とかまで減って、おもらしゲージがもっと上昇すれば、そんなモノは通用しなくなってきますけどね…w』ニタアアァ・・・
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:14:17.35 ID:6lfnI6p20

慕(………)チャッ

慕(イライラしちゃダメ… 今はとにかく牌に集中…)キイイィーン・・・

慕(親だし、手は重いけどドラ2… ここは和了っておきたい…)

慕(大事な局面… ここも、さっき悠彗ちゃんの力で和了ったみたいに、誰かの打ち筋をトレースしてみようかな)

慕(今回は… そうだ、>>563になったつもりで打ってみよう!)


>>563コンマ以下

・01〜25→石飛閑無『かんなレボリューション』(和了率10%。 和了、振り込みに関わらず倍満以上が確定)

・26〜50→稲村杏果『マザーキョウカ』(和了率25%)

・51〜75→瑞原はやり『スピード☆スター』(和了率50%)

・76〜00→森脇曖奈『パーフェクトウォール』(和了率70%)
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 20:17:59.63 ID:FDsSxaDyo
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:26:17.75 ID:6lfnI6p20
63→はやり


慕(今回は… そうだ、はやりちゃんになったつもりで打ってみよう!)

慕(はやりちゃん、今は私の事全然応援してないから…)

慕(あなたの打ち筋をトレースすることで、こっちに注目させてやる…!)

慕(和了ってみせるよ、絶対… はやりちゃんの能力・・・『スピード☆スター』でっ!)カッ
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:38:26.78 ID:6lfnI6p20

慕(初めてはやりちゃんと会って、対戦した小学五年生の全小地方予選…)

慕(決勝戦で、私ははやりちゃんにいきなりハネ満振り込んじゃったんだよね)

慕(あの時… すごく速いのにキレイな手を作るなァって、悔しがるどころか見とれちゃったんだよね…w)

慕(あの後、はやりちゃんはますます速度に磨きをかけていって… 誰も追いつけないほどの超スピードを手に入れた)

慕(今、日本で鳴かずに満貫以上を仕上げるスピードなら、間違いなくはやりちゃんが一番…!)

慕(はやりちゃん、借りるよ…! あなたのその速度!!)
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 20:49:39.51 ID:6lfnI6p20

5巡目

慕「……」チャッ  パシッ


 恒子『おっ、おお・・・? 親の白築プロ! 配牌時は4向聴でしたが、ぐんぐん有効牌を引き入れて、あれよあれよという間にメンタンピンイーペーコー1向聴です!』

 咏『すごいねぃ…まるで何かが憑いたような引きだねっ!』


そして次巡

慕「…!」チャッ


 恒子『うわっ、来ました! 白築プロアッという間にテンパイ!!』


慕(よし、ここは… 少しでも多く、稼ぐ!)

慕「リーチ!!」ドッ!
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 21:02:06.05 ID:6lfnI6p20

 恒子『白築プロ6巡目で先制リーチィ! 高めが来れば三色もつきます!!』


京太郎「!」

良子(……)

健夜(うっ、は、早い…!)


>>568(早過ぎる。 しかも手も高い気配… ここは、オリよう)トンッ


 恒子『白築プロのプレッシャーに日和ったか? ここで>>568は現物を切ってきました! 完全に戦線離脱ですっ!!』


・オリた雀士→01〜33→健夜
       34〜66→京太郎
       67〜00→良子
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 21:04:12.39 ID:Zyf3RIzNo
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 21:18:44.48 ID:LSCWZWkt0
39→京太郎

京太郎(早過ぎるぜ… しかも手も高い気配だし、親リー… ここは、本意じゃねーけど、オリよう…)トンッ


 恒子『白築プロのプレッシャーに日和ったか? ここで須賀選手は現物を切ってきました! 完全に戦線離脱ですっ!!』


良子(須賀くん、オリましたね…? しかし私は逃げませんよ…!)タンッ

健夜(うう、私3位だし、ここでオリるのもまずい… ここは、突っ張るしかないっ!)タンッ


 恒子『戒能プロと小鍛治プロは逃げずに危険牌を切ってきましたっ!』

 恒子『緊迫した三つ巴の闘いッ! 一体どうなるんだぁ?!』


そして7巡目・・・

慕は、ゆっくりと山へと手を伸ばし、ツモった牌にスッと指を滑らせた。


慕(! これは…!)


・和了点→>>570コンマ以下が01〜25→満貫
              26〜50→ハネ満
               51〜75→倍満
              76〜00→三倍満
              ゾロ目→役満
(偶数ならツモ、奇数ならロン)

・和了者→>>571コンマ以下が01〜50→慕
               51〜75→良子
              76〜00→健夜
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 21:19:52.33 ID:qCjwFzTfo
はい
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 21:20:53.03 ID:LrJLTVb3o
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 21:29:32.30 ID:R3da2nnQo
ラブイズパワーですねえ
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 21:34:59.28 ID:4TA1BMF4o
速攻役満とか強すぎるww
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 21:45:10.55 ID:MtN+KcDP0
33→役満ロン 03→慕和了


慕(! これは…!)

慕(当たり牌じゃない。 一発ならず…)ショボン タンッ


慕、一発ツモならず…

しかし、その次巡、8巡目・・・!


>>575(……)チャッ

>>575(う…? この牌は… 危ないかな?)

>>575(でも、多少のリスクは背負わざるを得ない… 攻めるッ!)タンッ!


慕「! ロン!!」パラララァ・・・

>>575「え!?」

慕「リーチ・メンゼンチンイツタンピン三色イーペーコードラ1・・・!!」グゴゴゴゴォ・・・!

慕「親役満ッ! 48000ですっ!!」ドヤァッ!

>>575「どっひぃっ!??」=3


 恒子『き、き、決まったアァ―――ッ! なんと・・・なんと美しい和了でしょうっ!!』

 恒子『白築プロ! >>575から数え役満直取りィ! アッという間に最下位脱出ですっ!!』


・振り込んだ雀士→>>575コンマ以下が01〜50→良子
                  51〜00→健夜
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 21:48:24.77 ID:4TA1BMF4o
はい
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 21:49:55.29 ID:Zyf3RIzNo
すこやん飛んだww
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 22:16:17.91 ID:KpQKnyLG0
77→健夜振り込み


慕「親役満ッ! 48000ですっ!!」ドヤァッ!

健夜「どっひぃっ!??」=3


慕が手牌を倒すと同時に、彼女の背後にふわりと白い羽が舞う・・・!


  ドヨドヨドヨ、ザワザワガヤガヤ・・・   エ、コレッテ・・・  オ、オワリジャネーノ?  ガヤガヤワイワイ・・・・


しかし、慕のあまりにも劇的な和了に、観客たちは何が起こったのかすぐには理解できず、どよめき、ざわめきたつ・・・


 恒子『き、き、決まったアァ―――ッ! なんと・・・なんと美しい和了なのでしょうっ!!』

 恒子『白築プロ! 小鍛治プロから数え役満直取りィ! アッという間に最下位脱出ですっ!!』

 咏『いやいやこーこちゃん、コレ最下位脱出どころの話じゃないぜww』

 恒子『へ?』

 咏『よく見てごらんよ、点棒を・・・』

 恒子『え、えーっと・・・ げっ!? こ、これは・・・??』

 恒子『す、すこやんブットビ・・・ い、一発でマイナスになってしまっていますっ!!』

 恒子『しゅ、終局! 終局ですっ!! これぞ青天の霹靂ィ!! 長きに亘った決勝戦でしたが、三回戦東四局にて終了オオオォッッ!!!』

 恒子『これにてチャンピオン決定!! 全日本麻雀バトルトーナメント優勝者は・・・・・』


 恒子『日本が誇る美しき麻雀シンデレラ!! 白築慕プロに決定いたしましたアアアアァァ――――――ッッッ!!!!!』



【三回戦東四局点棒状況】(終局)

  慕:84900
 良子:77000
京太郎:43600
 健夜:−5500
  
※白築慕優勝 
 戒能良子準優勝
 須賀京太郎3位(巻き添えおもらし)
 小鍛治健夜4位(強制おもらし)
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/08(日) 22:19:39.54 ID:KpQKnyLG0
本日ここまでにします
明日、おもらシーンと最後の締めくくりを書いて、このスレは閉じようと思います

やっと終わった…w
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 22:21:30.57 ID:FDsSxaDyo

やっぱり主人公には勝てなかったか
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 22:22:04.23 ID:4TA1BMF4o
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 22:23:30.81 ID:qCjwFzTfo

良子を漏らさせたかった…
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/08(日) 23:37:25.35 ID:sOwTeNQaO
乙です
ああ、この神々しいスレも終わってしまうのか・・・
583 :>>574訂正 [saga]:2017/01/09(月) 09:18:56.64 ID:VHXv/R9m0
33→役満ロン 03→慕和了


慕(! これは…!)

慕(当たり牌じゃない。 一発ならず…)ショボン タンッ


慕、一発ツモならず…

しかし、その次巡、8巡目・・・!


>>575(……)チャッ

>>575(う…? この牌は… 危ないかな?)

>>575(でも、多少のリスクは背負わざるを得ない… 攻めるッ!)タンッ!


慕「! ロン!!」パラララァ・・・

>>575「え!?」

慕「リーチタンピン三色イーペーコー・・・・・ う、裏のって・・・ ドラ、7!!」グゴゴゴゴォ・・・!

慕「親役満ッ! 48000ですっ!!」ドヤァッ!

>>575「どっひぃっ!??」=3


 恒子『き、き、決まったアァ―――ッ! なんと・・・なんと美しい和了でしょうっ!!』

 恒子『白築プロ! >>575から数え役満直取りィ! アッという間に最下位脱出ですっ!!』


・振り込んだ雀士→>>575コンマ以下が01〜50→良子
                  51〜00→健夜
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/09(月) 20:09:39.26 ID:1/WYQgmm0
乙あざす
今日は多分23:30頃に最後まで投下します
もしかすると明日になるかもしんない
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/09(月) 23:23:20.07 ID:3gUGMoZo0


 恒子『これにてチャンピオン決定ィ!! 全日本麻雀バトルトーナメント優勝者は・・・・・!』


 恒子『日本が誇る美しき麻雀シンデレラ!! 白築慕プロに決定いたしましたアアアアァァ――――――ッッッ!!!!!』


慕手牌:三四五BCEE334455 ロン:D (赤「五D5」・ドラ「EE」・裏ドラ「33」)


観客たちが、モニターに映し出された慕の手牌に釘づけになる…


はやり「!? あ、アレは…??☆」ハヤヤ?


そう、その牌姿は、初めて慕とはやりが出会った18年前のあの日・・・ はやりが慕から和了ったハネ満の牌姿と全く同じだった。



 ドッオオオオオオオオオオオオオオォォォォォ――――――――ッッッ!!!!  ウワアアアアアアアアアアアアアアアアアァァァァァァ―――――――――ッッッッ!!!!!  マジカ!? ナンチュウコッチャアァッ!!

パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ・・・・・!!!  キャアアアァァーシラツキプロォ――ッ!!  ヤッパリシノチャンガイチバンヤァーッ!!  チョーオメドトウダヨーッ!!  シラツキプロサイコウッスウゥーッ!!  パチパチパチパチパチパチパチパチ・・・・・!!!


戸惑っているようにざわついていた観客席が、まるで眠りから目覚めたかのようにワッと沸き返り、凄まじい歓声と拍手の嵐が場内を包む・・・


 閑無「や・・・ やったああああああぁぁ―――っっ!! 慕オオォッ!!!」=3

 悠彗「す、すっごおおぉ・・・/// さ、さすが慕・・・!」

 玲奈「つ、ついに・・・やっちまったよアイツ!」

 陽葵「ほ、ほ、本当に、優勝しちゃったぁ…///」

 杏果「ああ…慕ちゃん、良かった…!」ポロポロ
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/09(月) 23:25:14.44 ID:3gUGMoZo0

 雫「す、すごい…! 慕ちゃんが… 私たちの後輩が、日本一よっ!!」クワッ

 李緒「う、うん、夢みたいだね…!」

 美凛「い、いや、私はこの展開、予測してたよ…?」

 亜搖子「ウソこけこんにゃろ…」


かつて苦楽を共にした慕の同級生たち、そして駆けつけていた湯町中の先輩たちも、我が事のように喜び、慕をたたえる…


健夜「・・・お、お、おめでとう、慕ちゃん・・」カタカタカタ

慕「う、うん、ありがとう…///」ナハハ・・・

京太郎「ぐぅ…! さ、さすがっす… かないませんでした…」

良子「ううぅ… 一歩及びませんでしたね…」


 恒子『結果は優勝白築慕! 準優勝戒能良子! 3位に須賀京太郎… そして4位は小鍛治健夜…』

 恒子『まさか、まさかの大どんでん返し… しかしまぁ、一回目の半荘では一度も出なかった役満が、三回戦では東場だけで3回も出るとは… 一体どういうわけなんでしょう』

 爽『ベンキマンがウンを持ってきたとしか思えねーなww』
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/09(月) 23:27:35.67 ID:3gUGMoZo0

 恒子『しかし… 本当に、まさか、永世称号七冠の絶対王者である小鍛治プロがトバされて終局するなど・・・思いもよりませんでした』

 恒子『すこやんは、国内無敗と言われてますから記録にある限りでは4位になったことなんか一度もなく… ましてやトバされたことなど人生初めてではないでしょうか…?』


健夜(ま、負けた… 私が…)

健夜(麻雀しか取り柄が無い私が、こ、こんなに、無様に…!)ギリィ・・・

健夜(つ、つまり、私はもう、アラサー実家暮らしの、ただの冴えない女…)

健夜(そ、そんな…! も、もう、引退した方がいいのかな?私…)ガタガタ


茫然自失といった様子の健夜…

と、その時、



“ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴオオオオオオオオオォォォォォ・・・・・!!!!”



 恒子『ん? な? コレは…??』
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/09(月) 23:28:52.19 ID:3gUGMoZo0
あと少しだけど、まだ全部書けてないので残りは明日まとめて投下します
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/10(火) 00:21:14.46 ID:kWz86EVoo
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/10(火) 01:01:38.16 ID:3hLqeAYDO
アラフォーの失禁とか何の罰ゲームだよ
みんなが悲しい思いをするだけ
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/10(火) 18:58:52.54 ID:SlXSq56cO
漏らした同士で結婚すれば解決だね(にっこり)
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:45:41.73 ID:H5rG7rJ/0
乙あざす
最後まで投下します

>>590
健夜「私はまだアラサーだよっ!」=3
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:46:54.63 ID:H5rG7rJ/0


 ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴオオオオォォォ・・・・!!!


 恒子『な、なんでしょうコレは? 突然・・・会場内の大気が・・・鳴り始めましたっ!!』


そう… まるで噴火寸前の火山が地鳴りを起こすかのように、空気が震え始めたのである・・・


 爽『ククク…w いよいよクルぜ… 超特大のOMORASHIが…!!』

 恒子『え?』

 爽『この大気の震えは、NYOUIの波動・・・! 小鍛治プロの特大の尿意にリンクして、会場内の空気が振動してるんだッ!!』

 恒子『はぁ?! そんな、バカな…? 元気玉じゃあるまいし…?』
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:47:53.94 ID:H5rG7rJ/0

 爽『バカ? ふん、何も不思議なことじゃないぜ… OMORASHIとはすなわち、人の体と心と魂のダイナミズムの発露…!』

 爽『人間が元々持っている超自然的な力が、周囲の環境に作用してシンクロニシティを引き起こしてるんだよっ!!』

 恒子『な、なんですって…??』

 爽『開眼して見なッ!! これから起こる・・・神の力が憑依した最高のOMORASHIをッ!!!』カッ
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:49:06.45 ID:H5rG7rJ/0

 グゴゴゴゴゴゴゴオオオォォ・・・!!


健夜(う…? な、何コレ、な、なんだか、体が、熱くなって・・・ふ、震えが、止まらない・・・!!)ブルブルブル


周囲の大気の震えと同じように、武者震いを始めた健夜…


慕「す、健夜ちゃん、どうしたの?」スッ

健夜「ひゃんっ!?!///」=3

慕「え!?」ビクッ


そっと健夜の肩に触れただけなのに、目を大きく見開いて真っ赤になって反応する健夜・・・


慕「え、ご、ごめん健夜ちゃん… 大丈夫?」

健夜「…だ、だだ、だ… だ、だい、じょー… ぶぅ…」ガタガタ


 恒子『…すこやんの様子がおかしいですねぇ… 一体、何が起こってるんでしょうか?』

 爽『ふふ…w アレは、尿意が限界まで高まった状態の人体に起こる現象… 小鍛治プロは今、全身が性感帯のように敏感になってしまってんだよ…w』ククク・・・

 恒子『え、ええぇ…?///』

 爽『業界用語ではアレを“おもらしアルティメット状態”って呼ぶんだけどね。 今ちょっと触られただけでも、全身に電流が走るような感覚になったはずだぜw』


健夜(あ、あっ、んああ・・・/// な、なんか、すごい…! すごいのが私の体にのぼってくる…!!//////)ハアハアハア
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:50:03.46 ID:H5rG7rJ/0

そう… 健夜は今、これまでの30年近い人生でも、一度も味わったことの無い強烈な感覚に包まれていた…


健夜(ぜ、全身に、鳥肌が…!/// そ、それに、お腹の下から、何か・・・まるでマグマみたいな尿意がじわじわのぼってくる・・・!!)ゾクゾク・・・

健夜(あ、あっ、うっ、はぅんん…! で、出ちゃう… 出ちゃう、出ちゃうよっ! Dechau・・・!!)ハアハア

健夜(ま、まずい…! このままじゃ私、本当に、こんなとこでおもらししちゃうよ…!///)

健夜(観客席のお客さんたちみんなに見られちゃうし・・・それに、テレビで私のおもらし全国生中継されて晒し者になっちゃう・・・!///)

健夜(やだ、やだやだ、いやだよそんなの…! こ、こーこちゃん、おかーさん、助けてよぉ…!!///)フルフル

健夜(も、もし、こんなとこで漏らしたら、私の人生・・・は、破滅しちゃうっ!)カタカタ
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:51:12.09 ID:H5rG7rJ/0

健夜(ど、どこか、逃げるとこ… せ、せめて、どこか少しでも隠れられる所…!)ス・・・


荒い息を吐き、額から大粒の汗を垂らし、細かく震えながらぎゅっと唇を噛み締めた健夜は、必死に椅子から立ち上がった…


慕「す、健夜ちゃん、どこに…?」

健夜「……」ヨロヨロ


慕を無視し、ふらふらとニ、三歩足を踏み出した健夜…

しかし、


ドコイクンダコンニャロッ!  モラセヨーッ!  ヘイオモラシカモォンッ!!  ソーレモ・ラ・セ!  モ・ラ・セ!  MO・RA・SE!  MO・RA・SE!!  モラスンヤ!  モラスンヤ!!  モラスデスヨー!  モラスデスヨー!!  モラスッス!  モラスッス!!  モラスバラ!  モラスバラ!!


逃げようとする健夜に怒声が飛び、おもらしを促すシュプレヒコールが沸き起こる・・・

そう、会場にいた数千人に及ぶ観衆たちは皆、その時、“すこやんのオシッコもらし隊”として、限りなく心を一つに合わせていたのである。


健夜(あっ、あっ、ちょ、ちょっと! 騒がないでよォ! 歓声が膀胱に響く・・・!)ブルブル
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:52:40.21 ID:H5rG7rJ/0

健夜「う!はぁんっ!/// ん、んん・・・っ!!///」ビクビクンッ! ペタリ・・・


健夜は四歩目を踏み出した所… 雀卓の脇で、急に力が抜けて、その場にへたりこんでしまった。

その場所は…観客席からは丸見えである…!


健夜(や、やだっ、ちょ、立ち、あ、んん? た、立てない…!)ガクガク


そう… アルマゲドン級の尿意がついに完全に目覚めてしまった今・・・ 健夜は、もう体に力を入れることすらできなかった。

そして、ゆっくりと大量の黄金水が尿道口に迫りくるのを感じた…


健夜(・・・・ あ・・ もっ、 だめ・・・!)


一瞬… 大きな悪寒が健夜の全身をブルリと駆け抜け、その、直後、体が急にふわっと軽くなった。


健夜「あ」チョロォ・・・ 


 ジョッ

 ジョッッ!

 ジョォッッ!!

 ジョジョオオオオォォ〜〜・・・・・!  ジョッパアアアアアアアアァァァ〜〜〜〜……!!  プッシャアアアアアアアアアアアアアアアァァァァァァァ〜〜〜〜〜………!!!


健夜「ん・・・! んっはあああああああぁぁぁっっ?!?//////」=3=3


ついに・・・ 限界まで満杯になっていた小鍛治ダムの放水ゲートが決壊・・・! 凄まじい量の天の聖水が健夜の股間から溢れだしてきた。
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:53:55.13 ID:H5rG7rJ/0

健夜「あ、んはァ…!/// や、やだ、もう! 出ないで…!///」バッ


咄嗟にスカートのすそごと股間を両手でおさえる健夜…

しかし、一度決壊した黄金水の放出をその程度で止められるわけなどなく… 健夜の股間からますます勢いよく迸る水しぶきは、真夏のゲリラ豪雨を彷彿とさせた。


健夜「うあ、あぁ、んっ!/// もう、やだぁ…!///」ジャッバアアアアアアアアアァァァァ〜〜〜〜〜・・・・!!


頬や耳がカ―ッと燃えるように熱くなり、さらに全身をHAISETSUの快感が駆け巡り、もらしながら頬を紅潮させて涙目になる健夜…

その切ない表情と、健夜の両手の指の隙間から弾けるように噴き出す聖水が会場のモニターに大映しにされ… 

観客たちは皆、瞬きもせずその様を見守り、心のRECボタンをオンにして脳内に最重要データとして保存していた…
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:55:05.56 ID:H5rG7rJ/0

 プッシャアアアアアアアアアァァァァアァァ・・・・・ッッ!!


さらに勢いを増して噴き出してきた聖水を、会場の照明が照らし、きらきらと輝かせると同時に健夜の股間に虹がかかる・・・!


 爽『なっ!? アレは… 伝説のレインボーOMORASHI!??』
 
 恒子(はあああぁぁ・・・/// か、かわゆい…!/// おもらししてるすこやんちょーかわいいよおおおぉぉっっ!!!)ドキドキ


健夜(う、ああ、もう、みんな見てるのに…! 慕ちゃんも、良子ちゃんも、須賀くんも…見てるのに! なのに止まらないよオオォッ!!///)ジョロロロロロロロオオオオオォォ〜〜〜〜〜!!・・・・


慕(わぁ、健夜ちゃん、ちょっとかわいそうだけど… なんだかすごく綺麗…!///)

良子(さすが健夜さん… なんと美しく、貫録のあるHAISETSU…!!)

京太郎(す、すげえ…! 冴えないアラサーだと思ってたけど、意外とヤルじゃねーか!この人…!)

 
健夜(見ないでよぉ…! あ、ああ、で、でも… オシッコ、すっっごく気持ちいいイイイイイイイィィィ・・・!!!//////)ヂョッポワアアアアアアァァァ〜〜〜〜〜・・・・!!


健夜は、羞恥の感情の中で葛藤しながらも、徐々におもらしのエクスタシーの大波にのまれていく自分を抑えることができなかった…

601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:56:33.35 ID:H5rG7rJ/0

健夜「・・・う、うう、んはぁ、ううぅ…!//////」チョロロッ、ピュルッ!  ホカホカホカ・・・・


・・・ついに最後の一滴が放出され、2分間にも亘るおもらしライブがやっと、終わった時… 健夜は、直径3mにもなる自分の聖水の水たまりの中央でへたりこんでいた。


慕「…」
良子「…」
京太郎「…」


闘卓スペースには… ふんわりとした香ばしいオシッコの匂いが漂い、ほんのりと湿ったやわらかい空気が慕たちの頬を優しく撫でた。

そして、健夜のショーツはおろか… スカートと靴下まで自分のあたたかいオシッコでぐっしょりと濡れていた。

その様は、まさに天から降り注いだ甘露の湖に舞い降りた女神のようだった。


“ゴクリ…!”


誰かが唾を飲み込む音が会場に響く。

それほど、健夜のおもらし音がおさまった時の場内は静かだった…

しかし・・・その直後


 ・・・ウワアアアアアアアアアアアアアアアァァァァァァ―――――――ッッッ!!  スッコヤーン!!  キャーッ!コカジサアァーンッ!! ファンタスティック! ファンタァスティィィッックウウウウゥゥッッ!!!  ワタシニモオシッコカケテエエエエェェ―――ッ!!  ソノオシッコオレニノマセロオオオオォォォ――ッッ!!!


健夜「ひっ!?」ビクッ


健夜のおもらしのあまりの美しさに心を奪われ、我を忘れた観衆たちが、暴徒となって雀卓ステージへと殺到してきたのであるっ!
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:57:34.68 ID:H5rG7rJ/0

 ッドドドドドドドドドドドオオオオオオォォォ・・・・・ッッッ!! ドケエエエエェェッ!!  アノオシッコハウチノモンヤアアアアァァッ!!  ナニイッテルッス! ワタシノモノッスヨオオォォッ!!  イイエワタシノモノデス! ダレニモワタシマセンヨオォーッ!!=3


押し寄せると同時に、オシッコの利権をめぐって殴り合いの争いを始めてしまった観衆たち・・・


健夜「あぅ…?! ひゃあああぁぁ…」ガタガタ


そして…何人かの暴徒がついにステージへと這い上がり… 健夜に向かって飛びかかってきた、その刹那・・・!



 『やめなさいっっ!!!』



突如、会場に凛とした一声が響き渡ったのだ。

603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 22:59:11.70 ID:H5rG7rJ/0

恒子『・・・・・』ハーッハーッハーッ・・・  

健夜「こ、こーこちゃん…?」


そう、そこには、いつの間にか福与恒子がマイクを持ったまま立っており… 健夜を守るように、仁王立ちしていたのだ。


恒子『すこやんに、指一本でも触れたら・・・ 私が許しませんよッッ!!!』カッ


 ナ、ナ、ナンダ・・・? ジリジリ、タジタジ・・・・


恒子の凄まじい剣幕に、我に返ったかのように、じりじりと後じさりする観衆たち…


恒子『すこやんのおもらしは誰にも渡さない… なぜなら…すこやんの体も心も、私のモノだから……!』ブツブツブツ…

恒子『すこやんっ!』クルッ

健夜『へっ?!』ビクッ


鬼のような形相のまま、オシッコの池にへたり込んでいる健夜の方へ向き直った恒子・・・


恒子『ちゅ、ちゅ、中学生の時から… 初めて見たときから、ずっと、ずっと、好きでした・・・!』ハアハアハア

恒子『愛してますっ! すこやん! 私と結婚して下さいっっ!!』
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:00:18.51 ID:H5rG7rJ/0

 シィ――ン・・・・  コホン、   エ、ナニ・・・?  ザワザワ・・・


あまりにも突然の恒子の告白に、会場は一瞬静まり返ったあと、ざわざわとざわめきたち始めた…


健夜「・・・・・」ポカーン・・・

恒子『… 大丈夫?すこやん、聞いてる?』

健夜「えっ、あ、いや… な、何? いきなりなんなの??」

恒子『何って… だって、すこやんのおもらし見てたらもう、いてもたってもいられなくなって…///』

恒子『絶対、この人を他の人に取られたくないって思って…!』

恒子『すこやんの全てが欲しいのっ! だから、だから・・・結婚してくださいっ!!』クワッ
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:01:26.11 ID:H5rG7rJ/0

健夜「…な、なんなのもう… 訳わかんないよ… なんでマイクで告白なの…?」ポロポロ

恒子『だ、だって… 私、マイク持ってる方が、しっかりしゃべれるもん…///』

健夜「私、麻雀しか… いや、もう麻雀も打てないかもしれないけど、それでもいいの?」

恒子『麻雀なんか打てなくてもいいよ! そうなったら私がすこやんのこと養ってあげるから!!』

健夜「・・・こ、こんな、人前でおもらししちゃうようなアラサーなのに… それでもいいの?」

恒子『おもらしなんかどうでもいいよ! なんなら私だって漏らしてみせますともっ!!』バッ

健夜「!?」


ジョッ!  ジャッバアアアアアアアアァァァァ〜〜〜〜〜・・・・・!!!


仁王立ちしたまま、数千人の観衆の前で堂々と股間からナイアガラを放出させ始めた恒子・・・!!
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:03:10.27 ID:H5rG7rJ/0

恒子『さあすこやん答えてよっ! 私のおもらしが終わる前にっ!!』ブッシャアアアアアアアアアァァァァ〜〜〜・・・・!!

健夜「・・・こーこちゃん、もう…! ほんとにバカなんだから…!!///」

恒子『バカはお互い様だよっ! さあ! どーなのよっ?!』ジョバナナナナナナアアアアァァ〜〜〜・・・・!!

健夜「… わかったよ、もう… こちらこそ、よろしくお願いします… こーこちゃん、結婚して下さい…!///」


自分の尿の池に座り込みながら、恒子をまっすぐ見上げて、プロポーズに応えた健夜…


恒子『・・・イイイィィヤアアアアアァァァッッッフウウウウウウウウウゥゥゥ―――――――ッッッ!!!』ジョッパアアアアアアアアアアアァァァァァ〜〜〜〜〜・・・・・!!!


恒子は、歓喜のオシッコを漏らしながら雄叫びをあげ… お互いの尿がミックスされた聖なる池の中で、カタく健夜を抱き締めた…

そのオシッコに濡れた二人の聖女の美しい姿に、会場からはあたたかい祝福の拍手が沸き起こった。


ただ… こんな中、京太郎も自発的に巻き添えおもらしを実行していたのだが、このおもらしには誰一人見向きもせず… 係員が持ってきた雑巾で、自分で掃除させられていたのだった。
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:04:22.42 ID:H5rG7rJ/0

ちなみに、この健夜と恒子のおもらしが全国に中継されたことにより、このあと、日本中の人々がおもらしに憧れ真似をするモレラ―の時代が本格的に到来…!

あちこちで告白をしながらもらす人、スピーチをしながらもらす人、歌いながらもらす人などが続々と現れ、おもらしが一大トレンドとして社会を席巻…

いかに美しくもらすかが徹底的に研究され、数年後、大学や企業の就職試験などでおもらしが実技として採用されるきっかけとなったのである。

そんな中、恒子と所帯を持った小鍛治健夜は、雀士としても見事復活を果たし、慕から日本一の座を奪還…!

麻雀界の帝王としての座を取り戻したのみならず、おもらし界のGODとして崇め奉られることになるのである…







〜30分後、実況室〜


 恒子『皆さま大変お待たせしました! おもらしてしまったため、ちょっと着替えてまいりましたスーパーアナウンサー福与恒子ですっ!!』

 咏『こーこちゃん… 大丈夫なんかい? もうすこやんと一緒に帰った方がいんじゃないの?』

 恒子『いえいえ、何をおっしゃいますやら! そんなことしたら干されちゃいますから! すこやんを養うためにも仕事はきちんと最後までやりますよっ!!ww』

608 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:05:18.37 ID:H5rG7rJ/0

 恒子『さてさて、全日本麻雀バトルトーナメントもこれにて全ての行程が終了! あとは表彰式を残すのみとなったわけですが…』

 恒子『最後に、この半荘三回に亘って行われた決勝戦の激闘をザッと振り返ってみたいと思います!』


 恒子『連荘もあったので、ここまで全部で23局の闘牌があったわけですが…』

 恒子『まあザックリ言うと、かなり順位の入れ替えが激しく、四人全員が一時はトップを取るという、白熱した闘いでしたね!』

 恒子『四人それぞれの“ロン・ツモ含めた和了回数”と、“振り込み回数”を見ていくと、こんなカンジになります!↓』


・慕「和了回数7」「振り込み3」

・良子「和了回数6」「振り込み3」

・京太郎「和了回数5」「振り込み6」

・健夜「和了回数5」「振り込み3」


 恒子『3位の須賀選手は和了回数もそれほどでもなく、振り込みがかなり多かったんですが、和了る時は必ず倍満以上で和了るという超高火力の闘牌を魅せてくれました』

 恒子『23局のうち、11局の場において彼がトップでしたので、トッププロ3人を相手にかなりの存在感を示してくれたと言えるでしょう!』
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:06:17.53 ID:H5rG7rJ/0

 恒子『ラスになってしまった小鍛治プロですが、最初の半荘一回戦は4回も和了し、一度も振り込まずにまさに完全な独壇場でした』

 咏『すこやんのターニングポイントは完全にアレだね。 あの二回戦東一局の慕ちゃんへの振り込み…』

 恒子『そうですね。 あの白築プロの四暗刻に振り込んでしまってから、調子がおかしくなっていきました…』

 恒子『半荘二回戦は一度も和了ることができず、ズルズルと後退…』

 恒子『完全に精彩を欠き、最後にまた白築プロに役満を振り込んで、トドメを刺されてしまったわけです…』

 咏『でもすこやんは慕ちゃん以外には一度も振り込んでないんだよね。 他の3人はみんな他家3人にまんべんなく振り込んでんのにさ』

 恒子『はい、まさに白築プロが小鍛治プロの“天敵”になっていた闘いでしたね』

 咏『慕ちゃんさえ卓にいなければすこやんが圧勝してたかもしらんね。 ま、すこやんも人間だから、こういうこともあるさw』
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:07:35.24 ID:H5rG7rJ/0

 恒子『一方優勝した白築プロは、やはりほぼマンベンなく堅実に和了り続けることができたことと、すこやんから二回も役満を和了するという一点集中の攻撃が最後の劇的な勝利に繋がりましたね』

 咏『そうだね。 慕ちゃんはほとんどピンチらしいピンチはなかったかもねぃ。 点棒が一度も35000を切らなかったのは慕ちゃんだけだよ』 

 恒子『ほとんど尿意におびやかされることもなく… 常に自分の力を十分に発揮できたことが、最終的に優勝を呼び込んだと言えるかもしれません』

 
 恒子『戒能プロは半荘一・ニ回戦の間はずーっと最下位で… いつトバされるのか、という状況で必死に闘い続けていました』

 恒子『常に尿意とも闘いながら打つという過酷な状況にありながらも、耐え続け… ついに三回戦で役満を2回和了してトップに駆け上がったのは非常に見事でした!』

 恒子『特に三回戦東ニ局、すこやんの絶対安全圏を突破しての国士無双は本当に圧巻でしたねっ!』

 恒子『結局最後の一局で白築プロにまくられてしまうわけですけど、数々のピンチを切り抜けて準優勝に輝いた闘牌は私たちの胸を熱くさせてくれました!』

 咏『そうね。 良子ちゃんは本当に一番ガンバッてたし、一番カッコ良かったと思うよん♪』

611 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:08:48.19 ID:H5rG7rJ/0


〜観客席〜


 ザワザワ、ガヤガヤガヤガヤ・・・  ワイワイ、ガヤガヤ・・・


恒子たちが最後の総括をしている頃… 観客席では、決勝戦を闘った4人が自らの支援者の元へと戻っていた。


閑無「よっしゃぁ! よくやったぞ慕ォ!!」セナカバシバシ

慕「ちょっ、痛…! 強く叩きすぎだよ閑無ちゃん!」

悠彗「いやー、ほんと、かなりハラハラさせられたけど、さすがは慕だわ…」

杏果「やっぱり、麻雀の神様は慕ちゃんを選んでくれたね♪」

慕「う、うん、みんなの応援があったからだよ、ありがとう…///」キョロキョロ

杏果「? 慕ちゃん?」


仲間に祝福される慕だったが、どこか上の空で、周りにキョロキョロとせわしなく視線を送っていた…


慕(はやりちゃん… はやりちゃんは、どこ?)キョロキョロ

慕(あ、いた・・・ ん!?)


はやり「よしこちゃん、惜しかったね… でも、よしこちゃんはまだ若いんだからさ! また次のチャンスにがんばろっ!☆」

良子「はい… 精一杯ファイトしましたから、悔いはありません」



慕(・・・やっぱり、私じゃなくて、戒能さんの所に・・!)ギリッ
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:10:05.48 ID:H5rG7rJ/0

はやり「…ん?☆」チラッ

慕「!」


慕の視線に気づいたはやりが振り返り、目が合ってしまった二人…

慕は思わず目をそらしたが、はやりは慕のもとへ歩いてきて… 言った。


はやり「慕ちゃんおめでと♪ 私、すこやんに準決勝で負けちゃってたから… 勝ってくれて嬉しかったなっ!☆」ハヤッ

慕「・・・・・」

はやり「ん? どーしたの、慕ちゃん?☆」

慕「は、はやりちゃんは……」

はやり「え?」

慕「はやりちゃんは、私と、戒能さんと・・・ ど、どっちが、大事なの?」

はやり「・・・え?」
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:11:02.62 ID:H5rG7rJ/0

はやりの目をジッと見て… 少しなじるように言った慕…


閑無(え? 慕…?)

杏果(慕ちゃん?)

悠彗(え、何コレ。 もしかして、告白…? いや、修羅場?)ドキドキ


慕「ねえ、どっちが大事なの? 答えてよ…」ジィーッ…

はやり「……」

良子「…?」

杏果「ちょ、ちょっと待って、慕ちゃん… もしかして、はやりちゃんが戒能さんしか応援してなかったから、気にしてるの?」

慕「……(ドキッ)」

杏果「あ、あのね… 私たち、慕ちゃんの応援でみんなで集まって来たんだけど… 戒能さんにはあんまり応援がいなかったみたいだから、はやりちゃんは戒能さん専属で応援しようって、最初に決めてたんだ…」

慕「え?」

杏果「な、なんか誤解があったらごめんね? 私がそう言ったの」

慕「………」
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:12:09.11 ID:H5rG7rJ/0

慕(そ、そうか…/// はやりちゃんは一人だけ私と戒能さんの両方と知り合いだから… きっと、杏果ちゃんが気を利かせて、はやりちゃんにそう言ったんだ…)

慕(そ、そうだよね、私、同級生だけでなく先輩達まで応援に来てくれてて… 大応援団がいたんだから、それは当然だよね…///)

慕(や、やだなあ私、自分のことだけ考えて、嫉妬して…//////)

慕(・・・で、でも・・・ それでも・・・!)

慕「ね、ねえ、答えて! 私と戒能さん、どっちが大切なの? はやりちゃん!」

はやり「……」

良子「…」
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:13:17.91 ID:H5rG7rJ/0

はやり「それは… 決めなきゃいけないのかな?☆」

慕「…え」

はやり「慕ちゃんもよしこちゃんも、私の大切な友達だよ☆ 友達に順番なんか、必要?」

慕「・・・そ・・そうだね、ごめん・・・」シュン・・・

はやり「えへへっ、何しょげてんの慕ちゃん!☆」ギュッ!

慕「ふぁっ?」=3


突然慕を抱きよせて、自分のおもちにその頭を押しつけたはやり…


はやり「ほら! よしこちゃんも☆」ギュッ

良子「わっ? はやりさん、ちょっと!?」=3


良子も抱きよせて、そのとてつもなく豊満なおもちに二人の頭を押し付けたはやり…


はやり「二人ともはやりの自慢のマブダチだよっ☆ こんなにカワイイはやりの友達が優勝と準優勝なんて、はやり、鼻が高いなッ!!☆」ハヤヤッ!


慕・良子「「…!!」」モガモガモガ


杏果「ちょ、ちょっとはやりちゃん! 二人とも窒息してるよっ!!」=3

616 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:14:28.67 ID:H5rG7rJ/0

一方、京太郎は…


咲「京ちゃん! 3位おめでとう!!」

京太郎「あ、いやー… 俺は絶対優勝するつもりだったんだけどな…」

まこ「何をゆうとるんじゃ。 相手はトッププロ中のトッププロじゃぞ? 出来過ぎじゃわい」

和「須賀くん、また来年にリベンジすればいいですよ」

優希「そうだじぇ! また今度対戦すればきっと勝てるじょ!」

久「そうよ須賀くん、日本で3位の雀士になったのよ? あなたは私たちの誇りだわ♪」

京太郎「あ、ありがとうございます…///」


清澄メンバーからねぎらいの声をかけられる京太郎…

と、そこへ


慕「須賀くん?」ヒョコッ

京太郎「え!?」
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:15:25.62 ID:H5rG7rJ/0

突然背後から顔を出してきた慕…


京太郎「な、なんすか? 白築プロ…」

慕「うん、これ差し入れ! 須賀くんにあげるよ」スッ

京太郎「?」


笑顔で京太郎に「つぶつぶドリアンジュース(ホット)」を差し出してきた慕…


京太郎「差し入れ…? ど、どういうことですか? ・・・負けた俺への、ほどこしっすか?」

慕「違うよ。  ただのお礼♪」

京太郎「お、お礼・・・??」

慕「そう。 “一緒に麻雀してくれたから”」ニコッ

京太郎「!?」
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:16:35.82 ID:H5rG7rJ/0

慕「今日は私、いっぱい麻雀できて・・・すごく楽しかったから、そのお礼だよ。 このジュース私のお気に入りだから飲んでみて?」

京太郎「………」


雀卓を離れた慕は、もう闘牌の時の鬼気迫る迫力は完全に抜け切り、ただの素朴な女性だった…


京太郎(… この人は…)

京太郎(きっと、今回優勝できなくても、同じようにこうして俺にジュースを届けに来たんだろうな…)

京太郎(本当に麻雀が好きで、本当に、対戦相手のことを大切に考えてるんだ…)

京太郎(はは…w 俺なんかじゃかなわねーわけだよw もう、メンタルの面で、何もかもこの人は他と違う…!)


京太郎「あ…ありがとうございました! 頂きますっ!!」ビシッ!

慕「うん、またいつか一緒に打とうね!♪」



こうして… 京太郎の日本一への挑戦は終わり、そのドリアンジュースの強烈な味と共に、一生忘れ得ない一日となったのだった…

619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:17:50.36 ID:H5rG7rJ/0

ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーー
ーーーー


一週間後… 清澄高校麻雀部


優希「ロォーン! 東ホンイツドラ1! 満貫だじぇっ!!」

京太郎「うげっ!?」

優希「ふははははっ! ゴチソウサマだじぇww」

京太郎「はあ… やっぱ東場の優希はつえーな」

和「何を言ってるんですか須賀くん。 二回も鳴いてたし、捨て牌見れば筒子で染めてたのは丸分かりでしょう?」

京太郎「あー… そう言われりゃあ、そうだな」

まこ「なんじゃまったく、ほんとにわりゃあ全日本3位なんか?」

京太郎「いやー、ちょっと集中できないっつーか… 染谷部長、俺気分転換に買い出し行ってきますよ。 何か入り用なものあります?」

まこ「お、ええんか? なら、ホワイトボードのペンと、牛乳と・・・」

京太郎「はいはい」メモメモ

咲「……」ニコニコ


 ハハハハ・・・w ワイワイ、ガヤガヤ・・・


楽しそうに卓を囲む麻雀部の面々…

京太郎はあの麻雀トーナメント決勝戦以来、憑き物が取れたようにその特殊な能力を失ってしまい… 一年前と同じ初心者に毛が生えた程度の実力に戻ってしまっていた。

しかし、以前と同じような謙虚さと朗らかさを取り戻した京太郎は、常にメンバーのために働き、笑顔の輪の中心になっていた。

そして、そんな京太郎の様子を、咲は安心したように穏やかな顔で見守っていた…
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:18:55.90 ID:H5rG7rJ/0

咲(良かった… あの決勝戦のあと、一年前の優しい京ちゃんに戻ってくれたよ…)

咲(たとえ麻雀が強くなくても、やっぱり今の京ちゃんが一番だな♪)ニコニコ

京太郎「なあ、咲」ポンッ

咲「ふぁっ!? な、何?」

京太郎「何ビビッてんだよ。 あのさ・・・」

京太郎「今日部活終わったらさ、一人で、校舎裏に来てくんね?」ヒソヒソ

咲「え、な、なんで?」

京太郎「ちょっとさ… お前に大事な話があるんだよ」

咲「…!」
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:19:51.72 ID:H5rG7rJ/0






部活終了後、校舎裏…


咲「……///」ドキドキドキ

咲(京ちゃん、大事な話って、なんなんだろう…?)

咲(き、きっと、アレだよね、やっぱ…/// 告白・・・だよね?///)ドキドキ

咲(嬉しい…! やっと、京ちゃんと、相思相愛に…///)

咲(和ちゃんには悪いけど、私と京ちゃんが公認カップルになれば、きっとあきらめてくれるよね…)

咲(ううぅ、ドキドキして仕方ない… は、早く、京ちゃん来てよぉ…!)ドキドキドキ


京太郎「おーい咲!」タタタッ


咲「!!」
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:20:50.54 ID:H5rG7rJ/0

京太郎「すまねーな咲、待っただろ?」ハアハア

咲「う、ううん、私も今来たとこだよ」ニコッ

咲「そ、それで・・・大事な話って、一体、なんなの?」

京太郎「ああ、えっとな、お前に頼みたいことがあってさ・・・」

咲「頼みたいこと?」

京太郎「おう。 あのな、お前の・・・・」

咲「…///」ドキドキ
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:21:44.65 ID:H5rG7rJ/0

京太郎「お前の・・・」

咲「……」ドキドキ

京太郎「えーっと… その、お、お前の・・・・///」

咲「………」ドキドキドキ

京太郎「・・・・・///」

咲「……?」
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:23:30.46 ID:H5rG7rJ/0

咲(な、なに? 早く言ってよ、京ちゃん…)

咲(“お前のことが好きだっ! 付き合ってくれ!!”でしょ?)

咲(私はいつでもOKだよ! いつでもYESだよっ!! だから早く言ってよぉっ!!)ドキドキ


京太郎「・・・・・」

咲「な、何? お前の…なんなの?」

京太郎「ああ、ごめんな、いやさ… 引かれんじゃねーかって、不安になっちゃってさ…」

咲「引く? 何言ってんの? 引くわけないじゃん! 早く言ってよもう!!」

京太郎「あ、ああ、じゃあ、言うぜ・・・!」

咲「う、うん…!」ドキドキ

京太郎「お前の・・・・・」










京太郎「オシッコを飲ませてくれっ!! 頼む咲!!」ドゲザァーッ!!








咲「・・・死ねよクソ野郎」カンッ!!

京太郎「ぶべらぁっっ?!?」=3=3
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:24:58.14 ID:H5rG7rJ/0


魔王咲のカンを喰らった京太郎は、その拍子に自分のこカンから聖水をほとばしらせ、その場にぶっ倒れて悶絶・・・

そのまま、一人でしばらく冷たいコンクリートの上に寝そべっていた・・・


京太郎「う、うううぅ・・・」プシャアアアアアァァ・・・

京太郎「はぁ… やっぱ俺、おもらしなんかに興味を持つのが、間違ってたんかな…?」ジョロロロロロロオオォ・・・

京太郎「ちくしょう…! もう、これからは、こんなイカれた趣味は捨てて… 真っ当に生きてった方が、いいか…?」ジョバナナナナナアアァ・・・・


漏らしながら自分の今後について考える京太郎…

ところが、そこへ


?「クク…w 甘っちょろいコト言ってんじゃねーよww」スッ

京太郎「なっ!? 誰だ!??」
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:27:33.73 ID:H5rG7rJ/0

爽「兄さん、あんたはな、まだ、深淵なるおもらしの世界・・・“ザ・ワンダーランド・オブ・OMORASHI”の入り口に立ってるだけなんだぜ…?」ククク・・・

京太郎「え? あ、あなたは… 麻雀トーナメントの解説をしてた…有珠山高校の大将? な、なんでここに…?」

爽「なーに、ちょっくら、あんたのことをスカウトしようかと思ってさ…w」

京太郎「スカウト?」

爽「ああ、私の排泄道の研究の助手にな。 どーよ兄さん? 私の、これからの全国のおもらシーン探しの旅に・・・」


爽「ついて来る気はねーか?」ニタアァッ

京太郎「・・・!」



この後・・・京太郎と爽が、全国のおもら少女やすばらなおもらシーンを探求する旅に出て、あちこちで珍騒動を起こすのはまた別の話である・・・




咲「京ちゃん、どうして頭にうんこのっけてるの?」京太郎「おう、これはな…」
カン
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/01/10(火) 23:29:20.60 ID:H5rG7rJ/0

以上、毎回コンマや安価に対応下さり、ありがとうございました。

クソスレで安価スレをやるのはトイレ探訪記のもこ編以来でしたが、京太郎たちがイキイキと頑張ってくれて、読み手の方も楽しんでもらえたようなので良かったです。

うんコマシリーズや爽のトイレ探訪記の方はまたちんたらちんたらテキトーに進んでいくので、まあ気が向いたらまたどうぞ…
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/10(火) 23:31:25.22 ID:NBaMaDNNo
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/10(火) 23:46:56.64 ID:jK4rxXRAo

兎にも角にもベンキマンだったなー
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/24(金) 11:11:43.91 ID:NTZnMEEBo
342.47 KB Speed:5.5   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)