このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

モバP「ストーカアドプリムス」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/06(金) 23:45:49.61 ID:yaMZPMVtO
初投稿です。ブラウザバック推奨


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483713949
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

チノ「今日からポケモンスクールに入学します」 @ 2017/06/26(月) 12:31:24.27 ID:bug2I+o50
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498447883/

まゆ「恋の病は、不治の病」 @ 2017/06/26(月) 09:38:12.33 ID:EWHuDVZJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498437492/

鞠莉「クイズ!高海千歌の100のコト」 @ 2017/06/26(月) 07:32:04.27 ID:UPn39hGa0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498429923/

ヴィーネ「無防備なガヴ」 @ 2017/06/26(月) 02:38:27.80 ID:09BnCS4h0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498412307/

QB「宇宙のエネルギーが枯渇しようとしている」ほむら「…それで?」 @ 2017/06/26(月) 00:56:41.49 ID:XCmpz88W0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498406201/

野崎「三人のおじさん?」 @ 2017/06/26(月) 00:13:10.04 ID:jr+TbDIb0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498403589/

鷺沢文香「病膏肓に入る」 @ 2017/06/26(月) 00:06:01.85 ID:70ta58kaO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498403161/

八幡「それでも俺は…お前らのタンポンが欲しい!」 @ 2017/06/25(日) 23:15:56.92 ID:qrRSj2nd0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498400156/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/06(金) 23:46:57.17 ID:yaMZPMVtO
ねっとりしたチャイムの音がなる

モバP(以下P)「はい」

凛「書留だよ」

P「あれ凛、なんで俺の部屋しってるんだ?」

凛「ちひろさんに聞いた。それよりほら大事なフェスの書類事務所に届いてたよ」

P「すまない。電話してくれれば取りにいったのに」

書留書類をPに渡す凛

凛「それよりプロデューサーは一人暮らしなんだ」

P「ああそうだよ」

凛「彼女とかいないの?」

P「そんなの関係ないだろ」

凛「ふーん」

P「ほら途中まで送るから帰った帰った」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/06(金) 23:59:17.64 ID:QTnI1Hi20
またこのシリーズか…壊れるなあ…
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 00:03:12.88 ID:XuehEpk/o
もう始まってる!
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 00:18:28.69 ID:DN3J74efO
ヌッ
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 00:21:28.87 ID:50Sf1fjIO
Pがトイレにいった隙に、彼の鞄から弁当から抜き取る加蓮

弁当箱を開けて中を探ると、そこにはフライドホテドが数本入っていた。

一通り臭いを嗅いだ後、全て抜き取って弁当を鞄に戻した。

戻ってきて弁当を食べようとするP

P「あれ。今日の弁当もうちょっと色々入れてきたはずなんだけど気のせいだっけ?」

加蓮「♩〜〜」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 00:25:23.41 ID:50Sf1fjIO
ID変わってるけど1です
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 00:36:08.28 ID:tVbVyXRuO
モンハン登録はしてるの?
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 00:42:10.15 ID:50Sf1fjIO

スタージュエルでガシャを回すPのところに奈緒がやってくる

奈緒「あっPさん。ジュエルのでガシャ回す派なのか?」

P「ああ」

奈緒「クレカの登録は?」

P「クレカの登録はしてないぞ。使いすぎるとこまるからな」

奈緒「それはダメだろ!Pさん。とりあえずクレカ番号とセキュリティコードは?」

P「教えられるわけないだろ!」

奈緒「まったく。じゃあ仕方ないから住所だけいいよ」

P「しょうがないね。住所は⚪︎⚪︎区××町」

奈緒「今回は見逃すけどクレカ登録だけはしっかりしてくれよな」

P「解ったよ。そろそろ次の打ち合わせがあるからいくぞ」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 00:49:48.05 ID:50Sf1fjIO
チカレタ
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 00:52:07.12 ID:50Sf1fjIO
新年早々何書いてんだろう・・・。寝ます。落としてください
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 00:54:28.10 ID:RbXtjl0Ho
住所のくだり雑すぎて草
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 01:52:21.01 ID:49mdA0CBo
最後まで書くんだよあくしろよ
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 01:55:46.80 ID:SBactZDZo
ちょっと待って、冒頭に

ストーカー

忍び寄る、後をつけると言う
意味のストーク(STALK)
から。しつこくつきまとってく
る人。つきまとうと言っても
尋常なレベルではなく、待
ち伏せ、尾行、夜昼構わず
電話する、ゴミをあさるなど
自分が関心を抱いた相手を
一方的、病的執拗さで追い
かけ回し、殺人にまで至る
ケースもある。

が入って無いやん!どうしてくれんのこれ?
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 11:59:37.46 ID:50Sf1fjIO
愛鍵を使ってPの部屋に忍び込む凛
一通り物色した後、ベッドにダイブして臭いを嗅ぎ出す。
Pが帰ってくるが、我を忘れて恍惚の表情で聞香に勤しむ凛は、そのことにに気づかない

P「あれ?なんで電気ついてんだ?」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 13:39:58.18 ID:AL2nHNvl0
P「凛?なにやってんだお前」

声をかけられて、Pが帰ってきてしまったことに気づく凛

凛「おかえりプロデューサー。先にいただいてたよ」

まったく悪びれもせず答える凛に、驚きが怒りに変わる

P「なにやってんだお前。仮面ライダーなんだろ」

凛を組みふし、手を縛るP

P「事務所に通報してやるからな」

自分の手が縛られてることに気づく凛

凛「あれ?縛られてる。もしかしてプロデューサーは縛るのが好きなの?」

P「違う。そうじゃない」

凛「じゃあ縛られるのが好きなんだ。ふーん悪くないかな(伏線)」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 13:46:10.54 ID:AL2nHNvl0
P「もしもし、ちひろさん?うちに変態シンデレラガール(命名)がいるんですが、不法侵入ですよ不法侵入。いますぐだれかよこしてください。」

P「今、人を呼んだからな。もう逃げられないぞ」

凛「えっ!?いきなり複数人プレイ!?初めてなのにそれはちょっと」

P「もうだめだこの娘は。だれか早く来てくれ」

18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 14:15:06.81 ID:AL2nHNvl0
奈緒「警察だ(クール神谷)」

P「奈緒?早苗さんじゃないのか?」

奈緒「早苗さんは今イベント中で忙しいみたいだから代わりに」

奈緒「それより凛!なにが目的ではいったんだ?ものか金か?」

凛「臭い」

奈緒「Pさん部屋に異常は?」

P「ああ、異常はないが布団の上でまくら抱えてたよ」

奈緒「布団の上で(驚愕)まくらを(嫉妬)」

P「多分レッスンで疲れて寝てたんだと思うんだが(凡推理)」

奈緒「とりあえず事務所につれてくよ」

P「頼むよ。一人で大丈夫か?」

奈緒「ほらいくぞ凛」
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 14:16:29.48 ID:SBactZDZo
(凡推理)で草
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 14:41:44.21 ID:AL2nHNvl0
書き忘れてましたが完全オリジナルストーリーです
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 14:50:00.81 ID:AL2nHNvl0
奈緒「臭いが目当てで入るなんてまったく!凛そういうのはほんとよくないぞ!」

凛「すごくよかったけど羨ましい?」

奈緒「なにいってんだよ!!あんな変態みたいなこと全然うらやましくなんかないぞ!!本当だぞ!!」

凛「もしかして奈緒プロデューサーのこと好きなの(青春)」

奈緒「なっ!そんなわけっ!私がPさんのこと好きなわけっ!うぅ...//」

顔を真っ赤にしながらコクンと頷く奈緒

凛「こんなことがまゆに知られたらまずいでしょ?」

奈緒「それは勘弁してくれよ!」

凛「じゃあ私の言うことは聞く?」

奈緒「聞くよ!聞けばいいんだろ」

凛「私にいい考えがあるからついて来なよ」
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 14:52:51.06 ID:vMYJIzjeO
立場逆転してるwww
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 15:04:01.81 ID:AL2nHNvl0
鍵のかかってないP宅に侵入して、ベッドの上でくつろいでいたPに飛びかかる二人

凛「蒼の剣を受けよ!アイオライト・ブルー!(グラブルコラボ)」

P「なんだお前ら!なにすんだ!流行らせろ!(ウマ娘)」

凛「奈緒はそっち抑えて!」

P「なにやってんお前ら。ドロヘドロ(ソシャゲ化)」

P「やめろお前ら!」

奈緒「抵抗しないでくれよPさん!」

P「うざってえ(暴言)大の男がjkに力で負けるわけないだろ」

P「流行らせろコラ!(プリコネ)流行らせろコラ!!(ナイツオブグローリー)」

様子を見ていた加蓮が部屋に侵入してくる。

加蓮「へえー二人だけそんな楽しそうなことしてずるくない?カレンもやるー♩」
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 15:13:52.70 ID:AL2nHNvl0
P「加蓮!?なんでこんなところに!?」

凛「加蓮はそっち抑えて!!」

加蓮の参戦にいち早く対応し、的確な指示をだす凛

奈緒「三人に勝てるわけないだろ!!」

P「馬鹿野郎お前!俺は勝つぞ!!(天下無双)」

加蓮「痛いっ!」

抵抗の勢い余って加蓮を突き飛ばしてしまうP

加蓮「痛いよ..Pさん。なんでこんなひどいことするの?」

P「すまん!大丈夫か加蓮?」
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 15:19:53.00 ID:AL2nHNvl0
またID変わってる
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 15:28:26.73 ID:AL2nHNvl0

加蓮「Pさん本当は私達のこと嫌いなんでしょ?だから暴力を振るうんだ」

目に涙を浮かべるながら俯く加蓮

P「そんなわけないだろ!お前達は俺にとって大事なアイドルだ!本当にすまない怪我はないか?」

加蓮「Pさん...」

P「加蓮!」

加蓮「凛♩」

加蓮に気を取られてる隙をついて、Pの腕を縛る凛

27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 15:48:35.13 ID:AL2nHNvl0

凛「シュバッタゴ」

再び攻防が始まるが後ろで手を縛られたPはろくに抵抗できない

P「おまらニューウェーブだからな(錯乱)」

加蓮「もう抵抗しても無駄だよPさん」

Pの体をまさぐり始める3人

P「やめろぅ(Pとしての建前)ナイスゥ(男としての本音)」

P「やめろお前どこ触ってんでい」

凛「ほら見せてみなよ」

Pの服を脱がせて陰部も触りだす凛

P「なにやってんだ!アイドルが男のちんこ触って喜ぶなんて許されないぞ」

奈緒「Pさん思ったよりいい体してるなぁ//」

P「やはりやばい(ガチャ100k爆死)」

加蓮「へえ結構派手なパンツはいてるんだ//」

P「そんな俺の勝手だろう。ほんならよお」

P「どくんだ三人!ともいまならまだ間に合う!!」

言ってることとは裏腹にPにもう抵抗できる気力は残っていなかった
それを察して三人は勝利を確信する

凛「さてトライアドプリムスの独占ライブのはじまりだよ」

奈緒「うまくできるわからないけど//私頑張るからっ//」

加蓮「じゃあこっちのプロデュースもよろしくねPさん♩」

この日Pは妹同然に思っていた少女達に身も心も奪い尽くされた。

GAME OVER


28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 15:51:53.78 ID:AL2nHNvl0
終わりです。

処女作(意味深)だったので書き方よくわからなかったけど、なんとか描き切れました。

テーマは「未知の世界へ踏み出す勇気」

奈緒の口調が我那覇くんみたいになってたけど、どっちもいい匂いしそうだからしょうがないね

29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/01/07(土) 16:24:10.01 ID:/+M2ZMehO
ウンコ
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 17:16:17.13 ID:XuehEpk/o
乙乙
他のほんへも書くんだよ、おうあくしろよ
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/07(土) 22:04:49.15 ID:Ls4ogoUa0
流行らせろコラ!(プリコネ)で壮大に草生やした
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/01/16(月) 02:25:06.03 ID:ahfUIhHT0
また君かあ・・・こわれるなあ・・・
10.84 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)