このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

サターニャ「特訓よヴィネット」 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:07:05.59 ID:32DntXYy0
ヴィーネ「突然どうしたの?」

サターニャ「ヴィネットには悪魔らしさが足りないわ」

ヴィーネ「確かにガヴとかラフィからよく言われるけどどうして特訓?」

サターニャ「あなたが悪魔らしくないからよ」

ヴィーネ「さっき聞いたわよ」

サターニャ「あなた最近仕送りが減ったらしいじゃない?」

ヴィーネ「そ、それは・・・」

サターニャ「このままじゃ仕送りが減るどころか魔界に強制送還なんてこともあるかもしれないわね」

ヴィーネ「なっ!?」

サターニャ「そんなヴィネットのために私が特訓してあげようというの感謝しなさい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487642825
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

【モバマス×ウルトラマン】乙倉悠貴「死神山の追い風Running」 @ 2017/07/28(金) 23:53:51.30 ID:tfO5JxFT0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501253631/

上条「別に特に誕生日じゃないけど祝うぜ!!ハピバスディ俺!!」イェェエイ!! @ 2017/07/28(金) 23:39:59.24 ID:9VLSDRYx0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501252798/

タプリス「天真先輩が2人」 @ 2017/07/28(金) 23:33:25.86 ID:QEeM4tmB0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501252405/

【安価】 提督「安価で何かする」その2 @ 2017/07/28(金) 23:32:18.88 ID:5yIEaI7T0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501252338/

ルルーシュ「ふむ…やはり良いな…」 @ 2017/07/28(金) 23:21:55.87 ID:T14MZG2B0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501251715/

ラフィエル「さてと……千里眼でサターニャさんでも見ますかね」 @ 2017/07/28(金) 23:13:16.80 ID:mERGSC4Z0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501251196/

【安価】上条「燃えろ!」トール「変身!」天草式>>1「仮面ライダー!」 @ 2017/07/28(金) 23:01:40.54 ID:zkUxaA1r0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501250500/

鹿島「堀先輩!!」野崎「堀先輩」堀「どうしたお前ら」 @ 2017/07/28(金) 22:51:35.76 ID:4uxC4XoA0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501249895/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:08:39.68 ID:32DntXYy0
ヴィーネ(悪いことなんてしたくないけどガヴに会えなくなるのは嫌だし・・・)

ヴィーネ「分かったわ特訓してサターニャ」

サターニャ「聞こえないわね特訓してくださいサターニャ師匠でしょ?」

ヴィーネ「くっ特訓してくださいサターニャ師匠」

サターニャ「そこまで頼まれたら仕方ないわねこの大悪魔サタニキア様があなたを立派な悪魔にしてあげようじゃない」

ヴィーネ(なんでこんなことに・・・)

ヴィーネ「えとサターニャまずはは・・・」

サターニャ「師匠!」

ヴィーネ「さ、サターニャ師匠悪魔はどんな悪いことをすればいいんですか?」

サターニャ「ふふっまずはそこからねそれと悪いことではなく悪魔的行為(デビルズアクション)よ復唱しなさい」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:09:20.97 ID:32DntXYy0
ヴィーネ「で、でびるず・・・あくしょん・・・」

サターニャ「声が小さい!」

ヴィーネ「でっ・・・悪魔的行為(デビルズアクション)!」

サターニャ「なかなかの出来ねその調子で次に行くわよヴィネット」

サターニャ「じゃあ手始めに教科書に落書きをしてもらうわ授業中にね」

ヴィーネ「なっ!?そんなこと出来るわけないじゃない」

サターニャ「これくらいは悪魔として出来て当然のことよそれとも立派な悪魔になることは諦めるのかしら?」

ヴィーネ「分かったやるわよやればいいんでしょ!」

ー授業中ー

ヴィーネ(とはいったもののなにをどうやればいいのかわからない・・・)
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:10:30.38 ID:32DntXYy0
ヴィーネ(どうすれば立派な落書きを・・・)

ー昼休みー

ガヴリール「ヴィーネ食堂に・・・どうしたの?」

ヴィーネ「私は授業中になんてことを・・・」

サターニャ「へぇなかなかの落書きじゃない褒めてあげるわ」

ガヴリール「落書き?」

ヴィーネ「ち、違うのよガヴこれは立派な悪魔になるために仕方なくやったことで・・・」

サターニャ「誇りなさいヴィネットあなたは悪魔としてなかなかの素質を持っているわ」

ガヴリール「いや落書きくらいで悪魔もなにもないような」

サターニャ「それはそうとガヴリールあなたは落書きをしたことがあるのかしら?」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:11:13.08 ID:32DntXYy0
ガヴリール「したことないけど」

サターニャ「ふふっ所詮天使ってことね結局私たち悪魔に天使が敵うわけないのよ」

ラフィエル「そうですね流石サターニャさんです」

サターニャ「ちょっとあんたいつからそこに!?」

ラフィエル「サターニャさんのいるところが私のいるところですから」

サターニャ「答えになってないんだけど」

ラフィエル「それよりもガヴちゃんとヴィーネさん学食に行っちゃいましたよ」

サターニャ「え?」

ー食堂ー

サターニャ「師匠を置いていくなんていい度胸じゃないヴィネット」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:13:03.80 ID:32DntXYy0
ヴィーネ「いやなんか話し込んでたし・・・」

ガヴリール「師匠?」

サターニャ「そうよ私はヴィネットの師匠なの」

ガヴリール「ヴィーネも大変だな」

サターニャ「それどういう意味よ」

ガヴリール「そんなことよりもまた間違えてまとめ買いすんなよ」

サターニャ「あれは間違えたんじゃないって言ってるでしょ」

ラフィエル「流石ですサターニャさん」

サターニャ「なにがよ」

ヴィーネ「迷惑になるからはやく選んじゃなさいよ」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:14:16.90 ID:32DntXYy0
サターニャ「そ、それもそうね」

ラフィエル「相変わらずヴィーネさんは悪魔らしくないですねっほんとは天使じゃないんですか?」

ヴィーネ「!?」

ガヴリール「ヴィーネが天使なのはいつものことじゃん」

ヴィーネ「やっぱり私は悪魔失格なのね・・・」

ガヴリール「ヴィーネが死んだ魚の目をしてるとこなんて初めて見た」

サターニャ「初めての落書きを成功させて浮かれていたようねヴィネット」

ヴィーネ「別に浮かれてなんかないんだけど」

サターニャ「私も初めて落書きをした時には・・・」

ガヴリール「あ、ヴィーネあそこの席空いてる」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:15:10.93 ID:32DntXYy0
ヴィーネ「じゃあ行きましょ」

ラフィエル「そうですね」

サターニャ「ってちょっと聞いてるの?!」

ー放課後ー

サターニャ「さてヴィネット次の悪魔的行為(デビルズアクション)を始めるわよ」

ヴィーネ「落書きより簡単なのがいいんだけど」

サターニャ「ええ今度のは簡単よなにせ何にもしなくていいんだから」

ヴィーネ「なんで何にもしないことが悪いことなの?」

サターニャ「宿題をやらないということよ」

ヴィーネ「そ、それは駄目よ!宿題やらないと先生に怒られるしガヴに見せてあげれないじゃない」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:16:05.61 ID:32DntXYy0
サターニャ「ガヴリールを甘やかしすぎよ!」

ヴィーネ「だってこっちの学校じゃ留年っていうのがあるわけで・・・それにガヴと違う学年になるのは嫌だし」

サターニャ「とにかく!宿題をやらないようにわかった?」

ヴィーネ「やってみるわ」

ー次の日ー

ガヴリール「ヴィーネさーん宿題を見せてもらえませんかねー」

ヴィーネ「ご、ごめんねガヴ昨日宿題するの忘れちゃって・・・」

ガヴリール「ヴィーネが?」

ヴィーネ「う、うん昨日はいろいろあって」

ガヴリール「じゃあ今から一緒にやらない?まだ時間あるわけだし」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:16:58.35 ID:32DntXYy0
ヴィーネ「そ、それは・・・そう!プリントを無くしちゃって・・・」

ガヴリール「それじゃ仕方ないか」

ヴィーネ「でも手伝ってあげるくらいはできるわよ」

ガヴリール「え?でも・・・」

ヴィーネ「いいからいいから」

ガヴリール(どうしたんだヴィーネ・・・)

「宿題を提出しろー」

ヴィーネ「宿題はやっていません」

ヴィーネ(やっちゃった・・・怒られるっ・・・)

「そうか次からは気をつけろよ」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/21(火) 11:19:14.03 ID:32DntXYy0
ヴィーネ「へ?」

サターニャ「宿題?そんなものこの大悪魔サタニキアがやるわけないじゃない」

「またか胡桃沢廊下に立ってなさい」

サターニャ「なんでよ!」

ガヴリール「またやってる」

ー昼休みー

サターニャ「贔屓よ贔屓!なんで私だけ怒られるのよ」

ガヴリール「いつもやってこないからだろ」

サターニャ「それはそうとヴィネットあなたもなかなか悪魔らしくなってきたわね」

ヴィーネ「宿題をわざとやらない日が来るなんて・・・」


12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/21(火) 12:45:38.84 ID:qRBmMRh7O
ガヴ初っ端教科書に落書きしてただろ!いい加減にしろ!
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/21(火) 12:48:12.53 ID:Q00SfPwfo
ガヴはそんな小さなこと覚えてないよ
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/02/21(火) 12:49:28.02 ID:xnyAf7Vvo
ガヴは教科書をゴキブリ潰すために使うからな…
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/21(火) 13:07:14.06 ID:eVTfFg+W0
たぶん作中で一番悪魔っぽいことしてるのは間違いなくラフィエル
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/21(火) 15:37:36.43 ID:PzWjSh20o
悪魔ラフィエル
天使ヴィネット
堕(駄)天使ガヴリール
バカサターニャ
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/21(火) 15:41:06.97 ID:vyA8DRmJo
一番天使っぽいのは委員長
あと喫茶店のマスター
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/21(火) 16:13:10.73 ID:WJCAkurCo
マスターは聖人だろ
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/21(火) 17:24:22.61 ID:RW8ggZHMo
天使一優秀なガヴを甘やかし駄天させたままにするヴィーネさんまじ悪魔
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/21(火) 18:06:05.01 ID:PzWjSh20o
>>19
責任とらせなきゃ...
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/21(火) 18:53:32.54 ID:ieUbyict0
委員長とマスターはthe人間って感じだわ
ヴィーネほど飛び抜けた善人じゃないけど、良識がきちんと備わっていて、悪魔共に翻弄されてる感じ
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/22(水) 03:36:45.35 ID:7rQ3PMDw0
ガヴリール「え?ヴィーネわざとやらなかったの?」

ヴィーネ「実は・・・ーーということがあって」

ガヴリール「悪魔も大変だなぁ」

ヴィーネ「そんな他人事みたいに・・・私が魔界に強制送還されてもいいの?」

ガヴリール「それはいやだけどさ」

サターニャ「まあこの私に教えてもらえるのだからそんなことにはならないわ」

ガヴリール「いやそもそもサターニャに教えてもらうのは無いだろ」

サターニャ「なんですって?このカリスマ大悪魔のどこに駄目なところがあるのかしら?」

ガヴリール「いつも先生に怒られて泣きながら廊下に立ってたり犬に昼飯取られたり・・・」

サターニャ「あー!もう、うるさいわね!とにかく私についてこれば立派な悪魔になれるの分かったかしらヴィネット」
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/22(水) 03:38:48.55 ID:7rQ3PMDw0
ヴィーネ「う、うん(不安しかないけど)」

ー放課後ー

サターニャ「街に出るわよヴィネット悪逆の限りを尽くしにね」

ヴィーネ「相変わらずいきなりね」

サターニャ「さあ行くわよ!弟子に拒否権はないわ」

ヴィーネ「ちょ、ちょっとそんなに急がないでも付いていくから引っ張らないでっ」

ガヴリール「・・・」

ガヴリール「と言うことがあってさ」

ラフィエル「あらあら〜それは面白そうなことになってますね当然尾行するんですよねガヴちゃん」

ガヴリール「気になるけど今日はバイトあるからラフィエルに任せた」
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/22(水) 03:40:30.85 ID:7rQ3PMDw0
ラフィエル「任されましたガヴちゃんの分まで楽しんできますねっ」

ー尾行中ー

ラフィエル(サターニャさんはいつも騒がしいので見つけやすくて助かりますねっ)

サターニャ「今日の私はいつもと一味違うわこのカリスマ大悪魔の行動を見逃さないことねヴィネット」

ラフィエル(今日は一段と張り切ってますね)

サターニャ「まずは買い食いをするわよ」

ヴィーネ「え、でも学校帰りの買い食いって禁止されてたような・・・」

サターニャ「だからこそやる価値があるんじゃない行くわよ」

ラフィエル(相変わらずサターニャさんは悪事のスケールが小さいですね)

サターニャ「流石の私も買い食いは初めてだから緊張したわね」
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/22(水) 03:44:28.48 ID:7rQ3PMDw0
ヴィーネ「これが・・・買い食い・・・」

サターニャ「ふふっやっぱりこのメロンパンは最高ね」

ラフィエル(あの犬を連れてくるべきだったと後悔して・・・あっサターニャさんのメロンパンがカラスに持っていかれましたね)

サターニャ「なっ私のメロンパンが持っていかれた!わ、私のメロンパン・・・」

ヴィーネ「お、落ち込まないでサターニャ私の肉まん分けてあげるから」

サターニャ「ヴィネットぉぉぉ」

ラフィエル(どっちが師匠なんでしょうか)

サターニャ「買い食いの次はカラオケよ」

ヴィーネ「学校帰りのカラオケは・・・」

サターニャ「だからやる価値が!付いて来なさい」
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/22(水) 03:45:04.59 ID:7rQ3PMDw0
ラフィエル(不味いですね流石に一緒の部屋にまでは入れませんし・・・とりあえずは隣の部屋あたりに入りましょうか)

ラフィエル(都合よく隣の部屋に入れたのはいいですがなにも聞こえませんねこんなに完璧な防音とは・・・)

ラフィエル「とりあえず歌いましょうか!」

ラフィエル(カラオケとはなかなか楽しいものですね・・・!そういえば尾行のことすっかり忘れてました)

ラフィエル(とりあえず外の様子を見ないと・・・)

ヴィーネ「カラオケって楽しいわね今度ガヴやラフィも誘ってみんなで来たいかも」

サターニャ「そうでしょう私の選択に間違えなんてないのよ・・・ってラフィエル?」

ラフィエル「あー見つかってしまいましたか」

サターニャ「なんであんたがここにいんのよ」

ラフィエル「サターニャさんのいるところが私の・・・」
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/22(水) 03:46:17.74 ID:7rQ3PMDw0
サターニャ「それは前も聞いたわよ!」

ラフィエル「ガヴちゃんにお二人が面白いことをしてると聞いたので付いて来ちゃいましたっ」

サターニャ「ガヴリールのやつぅ」

ヴィーネ「そ、それでいつから見てたの?」

ラフィエル「学校から出てすぐですね」

ヴィーネ「じゃあ聞きたいんだけど今日の私どうだった?」

ラフィエル「どう・・・とは?」

ヴィーネ「今日の私は悪魔らしかった?」

ラフィエル「(ヴィーネさんにしては)悪魔らしかったかもしれないと言えなくもないですね」

ヴィーネ「なにその曖昧な答え・・・」
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/22(水) 03:47:07.05 ID:7rQ3PMDw0
サターニャ「おしゃべりはそこまでよヴィネット、ラフィエルそれと最後に行かなくちゃいけないところがあるの付いて来なさい」

ー喫茶店ー

ヴィーネ「あれここって・・・」

サターニャ「あれヴィネットここ知ってるの?」

ヴィーネ「うん、たまに来てるくらいだけど」

ガヴリール「へいらっしゃ・・・げっサターニャまた来たのか」

サターニャ「相変わらず失礼な店員ね」

ガヴリール「安心しろ私がこんな態度とるのはお前だけだ」

ヴィーネ「ガヴ?!まさかガヴが働いてるの?」

サターニャ「知らなかったの?週一でこの時間帯この曜日に働いてるのよ」
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/22(水) 03:48:22.27 ID:7rQ3PMDw0
ヴィーネ「そうだったんだへぇガヴが働くなんてね教えてくれればよかったのにそれと似合ってるわよ」

ガヴリール「別に言うほどのことでもないし似合ってるとかどうでもいいし」

ガヴリール「(ちょっとラフィエルなんでここに来てんの?尾行してたんじゃ)」

ラフィエル「(いろいろありましてー成り行きでこんな感じに)」

サターニャ「なにこそこそ話しているの?はやくお客様を案内しなさいガヴリール」

ガヴリール「へいへい」

30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/02/22(水) 03:49:07.58 ID:7rQ3PMDw0
ヴィーネ(あのガヴの働くを見れるなんて今日は最高の一日ね)

ー仕送り日ー

ヴィーネ「今月はかなり悪魔らしくできたし、もしかしたら仕送り額が増えてるかも」

ヴィーネ「全然変わってないんだけど・・・」

ヴィーネ「はぁガヴと一緒のところでバイト始めようかなぁ」

終わり
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/22(水) 03:56:04.99 ID:rtg+i7tro
確か地獄は昔よりかなり緩くなったってヴィーネが言ってたんだが、悪い事しないと強制送還なんてされるのか?
天国は仕事さえこなしていれば良さそうだが...
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/22(水) 05:23:54.12 ID:B1IGfNdPo

そういえばヴィーネちゃんはガヴちゃんのバイト見たことなかったんだな
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/22(水) 20:43:20.99 ID:r3nGW+aao
給料分の仕事はしないとな
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/02/22(水) 21:57:31.88 ID:i7Vb8k7Do
サラリーマンも辛いものだな
15.86 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)