このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」インデックス「パート12なんだよ!」【安価】 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/07(金) 08:31:34.26 ID:HlET6MJro

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」オティヌス「パート11か」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485344210/

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」キャーリサ「パート10だし」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482975266/

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」ジェーン「パート9です!」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480027836/

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」青ピ「パート8やでー」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478409272/

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」一方通行「パート7だァ」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476999205/

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」ステイル「パート6だ」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475527547/

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」サンドリヨン「パート5よ」【安価】

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」削板「パート4だ!!」【安価】

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」ミサカワ-スト「パート3だよん」【安価】

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」アックア「パート2である」【安価】

フィアンマ「神の右席でも恋がしたい!」【安価】


本編にないカップリングにご注意を……


今現在(付き合ったら、ここに追加)

フィアンマ×ういはー
そぎー×サローニャ
黒妻さん×固法先輩
上条さん×サンドリヨン
ステイル×インデックス
有冨×みこっちゃん
青ピ×三弟子(ジェーン・マリーベート・メアリエ)
アックア×ヴィリアン
トール×寮監
騎士団長×キャーリサ
佐天さん×御坂妹
香焼×あわきん??


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491521493
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

ガヴリール「神足通失敗したらハゲた……」 @ 2017/06/29(木) 02:15:56.78 ID:1n+H1uo60
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498670156/

サターニャ「あんたヴィネットが死んだのもしらないわけww」 @ 2017/06/29(木) 01:47:29.82 ID:BuRsse0qO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498668449/

モバP「夜食を食べようとするとアイドルとエンカウントする」 @ 2017/06/29(木) 00:41:11.51 ID:mlUI2ek70
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498664471/

【モバマスSS】 西園寺琴歌のグルメ日記 @ 2017/06/29(木) 00:20:50.32 ID:lavNfWY20
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498663250/

道明寺歌鈴「熱くて痛い、幸せな口付け」 @ 2017/06/29(木) 00:07:48.52 ID:0WxzqZrto
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498662468/

アガルタの女とApocrypha @ 2017/06/28(水) 22:40:24.36 ID:/36d4FQKo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1498657224/

戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED @ 2017/06/28(水) 22:02:42.11 ID:Xr7BdupWo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1498654961/

【安価】京太郎「俺の野球人生」 穏乃「その2だね」マイライフ【咲-saki-】 @ 2017/06/28(水) 21:47:33.19 ID:djOHp0Jg0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498654053/

2 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/07(金) 08:32:36.12 ID:HlET6MJro

あらすじ
一スレ目
ナンパ男フィアンマ、惚れた番外個体に裏切られる。
初春に出会い、風紀委員、柵川中学にコネで入る。
サンドリヨンを拾う。

二スレ目
恋するフィアンマ、番外個体の謝罪を受ける。
初春との仲は順調、デートの約束をする。
初春と番外個体の邂逅。フィアンマは初春を一番大切にすると誓う。
サローニャも拾う。
サンドリヨン、とある高校へ。

三スレ目
キスしたいフィアンマ、デートで初キスを体験。
ハーレムを恨む上里と激突、フィアンマが負傷したことに初春は傷心。
魔術や第三次世界大戦について話すが、なんだかんだで受け入れる初春。
佐天さんも魔術を知り、能力者が魔術を使うリスクを軽く見ながら挑戦しようとするが、垣根、食蜂の協力もあり、止めることに成功。
番外個体も幸せにするため分裂実験の約束。
サンドリヨンは上条の家へ、サローニャは筋トレ仲間のそぎーと付き合うことに。
サローニャ、とある高校へ。

四スレ目
分裂実験は成功。
固法先輩は出所した黒妻さんと付き合えることに……
削板とイチャつきたいサローニャはフィアンマに教えをこう。
大覇星祭はもうすぐ。
佐天さんはサンドリヨンに恋をし、番外個体は略奪愛を目指す。
サンドリヨンは上条とのデートを取り付け、固法先輩は黒妻さんイチャつきたいのであった。

五スレ目
関係を進めたい黒妻さん、固法先輩にどうしたいか聞く覚悟を決める。
一方サンドリヨンは遊園地(フィアンマたちとのダブルデート)にて告白、上条は受け容れる。
そんな二人を目の当たりにし、佐天さんは身を引くことを決めるが……
大覇星祭当日、削板はスキルアウトらに追われる。
サローニャが怪我したため、病院へ連れてった後、選手宣誓へ行ったが、みさきちの機転により遅刻はまぬがれた
上条が付き合ってることを知った美琴が病む。が、フィアンマによって諦めさせられる。
ステイルとインデックスは部屋を探す。
一方通行は番外個体の痛ましいほどの努力にイライラしていた。


六スレ目
大覇星祭。
食蜂はなんとか美琴に勝ち、常盤台はギリギリで優勝し、とある高校は惜しくも準優勝で幕を閉じる。
一方通行はフィアンマたちとのダブルデートで番外個体の心を奪う為に行動を始めたのであった。
3 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/07(金) 08:33:04.76 ID:HlET6MJro

七スレ目
遊園地デートをするものの、いまいち上手くいかない。
が、距離は縮まったかも。
サローニャは友達(食蜂、寮監)と下着選びへ。
上条当麻の一端覧祭は波乱の予感。
番外個体は一方通行の気持ちに向き合うようになっていく。
青ピは魔女っ子三弟子に好かれるのであった。

八スレ目
魔女っ子三弟子と青ピはなんと上条のクラス公認のカップルに……
黄泉川家(芳川を除く)は祭りを楽しみ、番外個体は迷い続けるのであった。
その時削板(寝てる)、食蜂、サローニャの三人はアックア、騎士団長、ヴィリアンに会う。
一方神裂は占いに振り回されるのであった。
鈍感なふりをし続けるアックアにヴィリアンはお怒り。
だが、フィアンマとの戦闘を経て、素直になったアックアに抱きつき、晴れて恋人同士に。
キャーリサ、番外個体がひょんなことから知り合いになり、キャーリサはなかなか動けない一方通行を手伝うことに……
別の日、キャーリサは騎士団長と共に柵川中学を見学し、臨時教師になることになった。
初春と佐天とオティヌスが買い物を楽しんでいると、サローニャに遭遇。
ともに買い物をすることになった。
(フィアンマは番外個体に紅茶の入れ方を指導している)

九スレ目
買い物中ひょんなことから美琴の下着を知ってしまった一同。有冨の真意を確かめる。
その頃、番外個体は休憩がてらフィアンマとともにとある学校へ。
番外個体はヴィリアンを慕うように……
先程購入したドールハウスを上条の家に設置する佐天と初春をサンドリヨンと上条は仲良くもてなした
騎士団長は色々なことを通じて、キャーリサへの気持ちを自覚していく。
翌日、フィアンマたちはパーマのついでに騎士団長のサポートに回った。
さらに翌日、キャーリサが柵川中学に騎士団長と共に赴任してきた。
その夜、お兄ちゃん一方通行と妹番外個体にご満悦の一方通行。
きょりがすこしちぢまったようだ
たまたま遭遇した、トールと佐天と食蜂は途中いろいろなメンツと合流して遊んだ。
ここで寮監とトールは晴れて恋人に。

十スレ目
一端覧祭開幕。
各々が各々の感情に素直に向き合ったり、向き合おうと頑張るのであった!!

十一スレ目
一端覧祭は続く。
番外個体は後夜祭の花火にて一方通行に本音を吐露した、が、まだ妹達の件で割り切れてないので、付き合うことにはならなかった。
結標もショタコンとは関係なく香焼を好きになったが、香焼は三弟子を連れてイギリスへ帰ってしまった。
4 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 06:06:43.79 ID:qKbPPDR6o

黒妻「はぁ、風紀委員の詰所で喧嘩は止めろよ?」

黒妻「そんなんじゃ立派なレディーになれねぇよ?」

御坂妹「う……」

インデックス「ぎくっ……」

ステイル「助かった」

黒妻「まあいいけどよ、年長者の役目だしこれからは頼むからな」

初春「あの黒妻さん」

黒妻「ん?」

初春「ステイルさんは黒妻さんより年下ですよ」

黒妻「はぁ!?」

ステイル「14だ」

黒妻「え、えー……」

インデックス「またステイルのこといじめるのなら許さないんだよ!」

どうなる?
>>5
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 06:15:22.21 ID:CGEAMPABO
タバコを吸おうとしたステイルから取り上げる黒妻
半信半疑だが14ならだめだと説教
6 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 06:30:09.20 ID:qKbPPDR6o

ステイル「ありがとう、インデックス。だけど意地悪しようとしてるわけじゃないらしいから」シュボッ

黒妻「待て待て」

黒妻「未だに疑ってるけど自称未成年なんだろ?」

黒妻「ならタバコはダメじゃねぇの?」

ステイル「……はぁ、タバコに年齢なんて関係ないんだけどね」ジュッ

インデックス「そうだよ、タバコ吸いすぎたらびょーきになっちゃうからやだよ?」

ステイル「我慢するよ」

どうなる?
>>7
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 06:31:01.82 ID:CGEAMPABO
指導してるさなかもいちゃつき始めるインさんとステイルを見て、少し憧れる固法先輩
8 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 06:43:25.56 ID:qKbPPDR6o

インデックス「うん! ステイルが病気になっちゃったら寂しいもん」ギュ-

ステイル「そんなに心配いらないと思うけど、君が言うのなら」ナデナデ

インデックス「一緒に頑張ろ」

ステイル「ああ」


固法(……確かに小中学生のカップルみたい)

固法(でも、お互いが好きなんだってことが良く分かるわね……いいな)

黒妻「美偉、大丈夫か?」

固法「ええ、大丈夫よ」

どうなる?
>>9
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 06:45:27.09 ID:hfnzoYyOo
しずしずと抱きつく固法先輩
10 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 07:59:43.61 ID:qKbPPDR6o

固法「……先輩」ギュ

黒妻「美偉……?」

固法「……」ギュウッ

黒妻「たまにはそういうのも悪くねぇな」ナデナデ

固法「あったかいわ」

黒妻「そりゃよかった」


フィアンマ「初春」スッ

初春「わかってますよ」クス

ダキッ

フィアンマ「柔らかいなぁ」

どうなる?
>>11
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 08:12:55.20 ID:LDeV398ZO
大目に見るけど次騒いだらもっと厳しく罰すると宣言して4人を開放する固法先輩
12 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 08:23:31.37 ID:Pi8QKJpRo

インデックス「……みー、私たちデートしてたんだけど、帰っていいかな?」

ステイル「あまり邪魔したくないしね」

固法「……ごほん、今回は大目に見るけど、もっと騒いでるの見たらもっと厳しい罰を受けてもらうから」

固法「気をつけるのよ」

黒妻「抱きつきながら言われてもな……」

固法「い、いいから!」

佐天「はーい」

御坂妹「はい」

つぎの日、誰は何してる?
>>13
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 08:25:22.50 ID:hfnzoYyOo
学校のあとゲコ太のお店に単身遊びに来た佐天さん
14 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 08:33:47.12 ID:Pi8QKJpRo

佐天「……」チラリ

佐天「よし、みっちゃんいないね……」

カランカラン

ゲコ太1『いらっしゃ……おや、一人ですか』

ゲコ太2『今度はめざましか?』

ゲコ太3『めざましならまだあるよ』

佐天「あ、いえ、そういう用事じゃないんです」

ゲコ太ズ『?』

どうする?
>>15
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 08:36:35.32 ID:jrMDhBaJO
ゲコ太たちのプロ根性に憧れたので私もここで働かせ欲しいとお願いする佐天さん
ゲコ太たちもこれにはビックリ
16 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 08:54:35.80 ID:Pi8QKJpRo

佐天「ゲコ太たちのプロ根性に憧れたので私もここで働かせ欲しいです!」

ゲコ太ズ『……』

ゲコ太1『で、でも中学生ですよね?』

ゲコ太2『さすがになー』

ゲコ太3『うむむ』

佐天「調べてありますよ、学園都市の雇用法」

佐天「無能力者に限り、学業に支障をきたさない限り就業することを許可する、です」

どうなる?
>>17
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 08:56:25.93 ID:2/qRMpPPO
しばらく話し合うゲコ太s
やる気があるみたいだし佐天を仲間に迎え入れることに、さっそく着替えるためのロッカーへ案内される
18 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 09:03:43.94 ID:Pi8QKJpRo

ゲコ太1『人員は足りてると思うんですよ』

ゲコ太2『確かにな』

ゲコ太3『でもやる気はあるみたいだよ?』

ゲコ太ズ『うーん』


ゲコ太1『佐天さん』

佐天「……は!」

佐天「どうなりましたか!」

ゲコ太1『これからよろしくお願いします。ということでロッカー案内しますね』

佐天「myゲコ太持ってますよ」

ゲコ太1『いい気合ですね、こちらへ』

どうなる?
>>19
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 09:05:56.18 ID:tcbdydi9O
ゲコ太1が佐天の着替えを手伝ってくれる
最初は怪しがる佐天だったが抱きしめられて相手が女性だとわかり、お願いする
20 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 09:11:00.70 ID:Pi8QKJpRo

〜〜ロッカー室〜〜

ゲコ太1『とりあえず着替えるのてつだいますね』

佐天「……え?」

ゲコ太1『ご心配なく』ポイ

ダキッ

佐天「!!」

佐天「じゃあ、お願いします」

ゲコ太1『ふふ、お任せください』

どうなる?
>>21
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 09:12:12.66 ID:hfnzoYyOo
佐天の着替えを手伝うゲコ太
ファスナーを上げて頭を被せて佐天もゲコ太へ
その後お店の手伝いをゲコ太1と二人でする
22 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 09:37:30.51 ID:Pi8QKJpRo

佐天「ふんふーん」ヌギヌギ

ゲコ太1『どうぞ』スッ

佐天「あ、着やすくしてくれたんですね、ありがとうございます」ニッ

スッ

ゲコ太1『……』ジ-ッ

ガポッ

ゲコ太1『これであなたもゲコ太ですね』

ゲコ太4『ありがとうございます』

ゲコ太1『とりあえず品出しの説明しますね』

ゲコ太4『お願いします』

どうなる?
>>23
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 09:48:32.79 ID:hfnzoYyOo
お客さんの応対をする佐天さん ゲコ太1と同様にスケッチブックで会話
24 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 09:51:24.30 ID:Pi8QKJpRo

カランカラン

ゲコ太1『いらっしゃいませ』

ゲコ太4『いらっしゃいませ』

番外個体「うわー、こりゃすごい穴場見っけちゃったなぁ」

番外個体「ゲコ太だらけー」ルンルン

番外個体「ねね」クイクイ

ゲコ太4『どうなさいましたか?』

番外個体「抱きついてもいいかな」

ゲコ太4『もちろん』

番外個体「やったー!!」ダキッ

モフモフ

どうなる?
>>25
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 09:53:20.27 ID:hfnzoYyOo
番外個体、ゲコ太4に抱きつくと前に抱きしめたことあるようなとぼんやり佐天を思い出しそうなる
そこへゲコ太1が僕もと番外個体に抱きついて来て正体バレを防ぐ
26 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 10:43:00.26 ID:Pi8QKJpRo

番外個体「……この抱き心地……」

番外個体「……うーん」

ゲコ太1『僕も』ダキ

番外個体「ゲコ太パラダイスだ!!」

番外個体「えへへ……」モフモフ

どうなる?
>>27
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 10:45:00.29 ID:Z7UAVUl8O
抱きつきながら番外個体の欲しいものを聞き出しそれを見つけてあげるゲコ太1号
それをみて学ぶ4号
28 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 11:31:58.05 ID:Pi8QKJpRo

ゲコ太1『何を買いに来たの?』ギュ

番外個体「えっとねー、お手紙書きたいからレターセットかな、あと、寝るときもゲコ太ぎゅってしてたいねぇ」

ゲコ太1『……今から持ってくるよ』

番外個体「ありがとう!」

ゲコ太1『どうぞ、ゲコ太ぬいぐるみ大とゲコゲコレターセット』

番外個体「可愛いっ!!」


ゲコ太4『へえ……学ぶことばっかりだな……』ボソリ

どうなる?
>>29
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 11:33:06.96 ID:eqiM3v7FO
ある程度お客さんの相手をして終業
優しく色々世話をしてくれるゲコ太1号の中の人を調べようとする4号
30 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 11:45:05.31 ID:Pi8QKJpRo

打ち止め「ミサカもゲコ太ほーしーいー」

一方通行「小遣い500円だぞ?」

打ち止め「ぶー!」

ゲコ太1『それではこちらのゲコ太ストラップミニはどうかな』

打ち止め「やったあ、それにするってミサカはミサカは感動!!」


美琴「……彼にプレゼントあげたいんだけど」

ゲコ太1『ならゲコ太ステーショナリーとかはいかがですか?』

美琴「可愛い……ありがとうね」


ガポッ

佐天「ふいーっ、疲れたー」

ゲコ太1『お疲れ様』

佐天「あれ1号さんは脱がないんですか?」

ゲコ太1『閉店作業があるんで』アハハ

佐天(中身気になるな、優しいし)

どうなる?
>>31
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 11:48:00.73 ID:hfnzoYyOo
ゲコ太1号に色々世話になったのでとお礼がしたいからと連絡先を渡す
32 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 13:28:58.09 ID:Pi8QKJpRo

佐天「じゃあ色々お世話になったんでいろいろお礼したいし」スッ

ゲコ太1『連絡先? ありがとうございます』

ゲコ太1『でもお礼とかはいいですよ、仕事ですから』

佐天「いえ、させてください!」

ゲコ太1『……では楽しみにしてますね』

佐天「はい!」

どうなる?
>>33
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 13:54:00.62 ID:hfnzoYyOo
帰宅後メールがきてドキドキな佐天
初春がその様子を見て興味を持つ
34 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 14:29:23.51 ID:Pi8QKJpRo
初春がお泊りに来ているということですか?
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 14:59:22.37 ID:hfnzoYyOo
イエス
36 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 15:38:14.93 ID:Pi8QKJpRo

〜〜初春宅〜〜

佐天「おじゃましまーす」

初春「いらっしゃいませー」

佐天「色々買ってきたから、台所借りるね」

初春「はい、ありがとうございます」

ピロリロリン

佐天「あ」ピッ

『To 佐天さん
From 1号さん

今日はお疲れ様です
ゆっくり休んでください🐸』

佐天「おおー……」ドキドキ

初春「誰からですか?」

佐天「ゲコ太のお店の先輩だよ」

初春「ほー、礼儀ただしいいい方ですね」

どうなる?
>>37
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 15:52:11.70 ID:nkUUcs/IO
声とか聞けなかったんですか?と尋ねる初春にそうだねーと頷く佐天さん
ハッキングして調べますよとさり気なく怖い言葉を言う初春
38 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/08(土) 16:23:56.11 ID:Pi8QKJpRo

初春「でも1号さんってなんですか?」

佐天「みんなゲコ太の着ぐるみ着てるからさー、名前知らないんだ」

初春「声とか聞かなかったんですか?」

佐天「まーね、夢壊しちゃあれでしょ?」

初春「メールからハッキングかけて位置情報割り出しましょうか?」

佐天「ええ!? 怖いよ初春ー」

どうなる?
>>39
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/08(土) 21:24:51.43 ID:lBz0fEVU0
これも初春のいい所なのに怖いとか言うなと初春の花飾りから身を乗り出したオティヌスが注意する、佐天もこれには反省。
40 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 02:37:03.28 ID:IOAUFUvNo

「おい」

ヒョコッ

オティヌス「これも初春のいい所なのに怖いとか言うな」

初春「あ、オティヌスさん」

佐天「う、ごめんね、初春」

初春「いえいえ、全然気にしてませんよ」

初春「で、ハッキングしますか?」

オティヌス「したらいい、それが一番手っ取り早い」

どうする?
>>41
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 06:19:50.40 ID:c1SsG30xO
こっそり初春とオティヌスが覗いてみると綺麗な金髪の後ろ姿がカメラに写っていた
42 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 08:06:21.81 ID:87C1Z2cco

佐天「いいよ、自分で探すことに意味があるんだし」

佐天「んじゃ、夕御飯つくるから待っててねー」

初春「ええ」

オティヌス「……やるか」

初春「もちろん」

初春「まず、佐天さんのメールソフトにハッキングかけて……」カタカタ

初春「そのあと、相手の現在地を割り出す……」カタカタ

オティヌス「後は監視カメラか」

初春「ええ」カチャッ

初春「柔らかそうで」

オティヌス「綺麗な」

二人「金髪」

どうなる?
>>43
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 08:11:22.74 ID:dU1KM6f6O
学園都市の生徒や職員のリストを上げてみるものの当てはまる者がいなかった
オティヌスからこっち(魔術)の者かも知れないと助言が出る
44 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 08:39:48.96 ID:87C1Z2cco

初春「うーん、学園都市内の正式にID発行されてる人達のリストには合致する人はいませんね」

初春「ただの金髪なら結構いるんですけど……うーん、バイト内容だったりが違うんですよね」

オティヌス「こっちの者かも知れないぞ」

初春「なるほど! でもフィアンマさんいわく、ここにいる魔術師は統括理事長が特別に許可した人ばかりだって」

初春「だから正式な数がわからないんです」

オティヌス「……ふむ」

どうなる?
>>45
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 08:48:35.63 ID:aVnkSyxqo
客として潜入するのはどうかと提案するオティヌス
佐天のためでもあるがお店に関心があるよう
46 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 08:55:33.44 ID:87C1Z2cco

オティヌス「客として潜入するのはどうだ?」

初春「一緒に働いていた佐天さんですら全くわからなかったのに分かるもんですか?」

オティヌス「まあ、店への関心半分、何か収穫があったらという思いが半分だ」

初春「じゃあ佐天さんがシフト入ってない日聞かないとですね」

オティヌス「だな、面倒なことになっても困る」

どうなる?
>>47
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 08:57:29.53 ID:aVnkSyxqo
夕飯が出来上がり運んでくる佐天さん
興味があるので行きたいと初春が言ってくるとじゃあ私がいない日教えるしそこにしたらと提案される
48 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 09:15:18.72 ID:87C1Z2cco

佐天「初春ー、オティヌスさーん、唐翌揚げできたぞー!」

オティヌス「唐翌揚げか! 初春、小さくしてくれるか?」

佐天「そういうと思って小さくしてありますよ」スッ

オティヌス「おお、気が利く」

佐天「あと、サラダと味噌汁ね、熱いから気をつけて」

初春「ありがとうございます」

三人「いただきます」

初春「佐天さん」

佐天「ん?」

初春「その、佐天さんが働いているお店行ってみたいです」

佐天「んー、じゃあ私がいない日教えるし、そこにしたら?」

佐天「見られたくないからね」アハハ

初春(自分からそう言ってくれるとはありがたいです)

どうなる?
>>49
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 09:34:10.32 ID:dU1KM6f6O
フィアンマにメールして調査名目ですがデートとしませんかと誘う
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 09:34:47.78 ID:dU1KM6f6O
メールでを追加してください
51 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 09:50:43.24 ID:87C1Z2cco

初春「フィアンマさんも誘っちゃいましょう」ポチポチ

『To フィアンマさん
From かざりん

調査目的ですがデートしませんか?
あと、ケーキバイキングも行きたいです!』

ピロリン

『To 初春
From 俺様

行こう。最近風紀委員頑張ってたからご褒美ってことか?
楽しみだな。
ケーキバイキング?
高級なケーキ屋で好きなだけ食べていいぞ?』

初春「あはは、フィアンマさんは大袈裟ですね……」

オティヌス「決定だな」

どうなる?
>>52
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 10:10:14.09 ID:ocxHx+Z+0
当然とばかりに付いて行くとオティヌスがフィアンマには内緒にしてサプライズだと笑いながら宣言、初春もオティヌスならと了解。
その後であの柔らかい金髪をつい最近見た気がすると初春、それは大事な情報だと何故か誇るオティヌス。
53 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 10:25:11.71 ID:87C1Z2cco

オティヌス「もちろん付いて行くぞ」

オティヌス「奴には内緒だ、サプライズだ」クスクス

初春「オティヌスさんならまあ」

佐天「フィアンマくんああゆうの好きかな?」

オティヌス「初春が行きたいといえばついてくる人間だ、奴は」

佐天「愛されてるなぁ」

初春「えへへ」

初春「ところでオティヌスさん」ボソ

オティヌス「ん?」

初春「あの柔らかそうな金髪、つい最近見た気がするんですよ」

オティヌス「ほう、それは重要な情報だな」

どうなる?
>>54
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 10:35:32.05 ID:YbbJW9jtO
名前は出ないものの身体の特徴を言う初春
55 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 12:33:02.19 ID:PNQyM76Qo

初春「ええと、胸がでかくて……いい匂いがするんです」

初春「顔が出てこない……」ウムム

佐天「二人でコソコソ何してんのさ」

初春「いえいえ、唐翌揚げ美味しいなー、フィアンマさんにも食べさせてあげたいなー」

佐天「作りすぎちゃったし明日のお弁当に入れてあげたら?」

初春「ナイスです!」グッ

どうなる?
>>56
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 12:36:48.49 ID:aVnkSyxqo
こっそりオティヌスと話すフィアンマ
魔術のものの手先かと疑心暗鬼なフィアンマを無能力者なら手早く魔術で脅せばいいだけだろうとそれほど危機を感じてないオティヌスの差が浮き彫りに
57 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 12:40:13.63 ID:PNQyM76Qo
電話か魔術で話すということですか?
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 12:41:01.99 ID:aVnkSyxqo
YES
59 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 12:54:45.61 ID:87C1Z2cco

オティヌス「……!!」

フィアンマ『おい、勝手に盗み聞きさせてもらったぞ』

オティヌス『何のようだ、わざわざ通信魔術……しかも何重にもステルス掛けやがって……』

フィアンマ『初春に関することなのだから当然だ』

フィアンマ『で、魔術のものの手先なのか?』

フィアンマ『初春が記憶にあるということはもしかしたら俺様を脅すために人質にしようとしてるのかもしれない』

オティヌス『無能力者なら手早く魔術で脅せばいいだけだ』

フィアンマ『……まあいい、俺様は最大級の警戒心をもって挑むつもりだ』

オティヌス『勝手にしろ』

どうなる?
>>60
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 12:59:50.51 ID:aVnkSyxqo
洗い物中の佐天の頭の上に飛び乗るオティヌス
魔術の痕跡が微弱に感じたものの特に害意は無いというのにと過保護なフィアンマに呆れる
佐天の頭の乗り心地邪魔したらだめですよーと言われて渋々初春の頭へ
61 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 13:28:59.66 ID:87C1Z2cco

初春「洗い物手伝いますよ?」

佐天「いいっていいって」ジャ-

ピョコッ

佐天「うわ、オティヌスさん!?」

オティヌス(魔術の痕跡か……微弱だが……)

オティヌス(害意は皆無……むしろ善意……本当に心配症だな、奴は)

初春「オティヌスさーん? 邪魔しちゃダメですよー?」

オティヌス「そうだな」ピョコッ

どうなる?
>>62
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 13:33:40.66 ID:K3V3KCTxO
洗い物を終えるとシャワータイムへ
63 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 14:05:49.39 ID:87C1Z2cco

佐天「初春ー、終わったよー」

初春「お風呂沸かしたから先にどうぞー」

佐天「ん? いいの?」

初春「ええ」

佐天「じゃあお先ー」

どうなる?
>>64
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 14:07:02.93 ID:aVnkSyxqo
佐天と風呂に入るオティヌス
お湯を入れた洗面器の中でご機嫌
65 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 15:30:55.50 ID:87C1Z2cco

カポ-ン

佐天「オティヌスさん、洗面器どうぞー」

オティヌス「お、気が利くな」チャプ

佐天「ちっちゃいですね、こっち入ったら溺れちゃいそう」

オティヌス「こ、怖いことをいうな!」

佐天「あはは、ごめんなさい」

どうなる?
>>66
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 19:43:03.33 ID:aVnkSyxqo
佐天に指でなぞるように洗われてくすぐったそうに笑うオティヌス
67 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 19:47:54.91 ID:87C1Z2cco

佐天「洗ってあげますよ、オティヌスさん」スッ

ツ-ッ

オティヌス「ひゃうっ、な、なんなんだっ」ケラケラ

佐天「くすぐったいんですか?」

オティヌス「そうだ、そうだ!」バタバタ

オティヌス「くすぐったい、ギブだ!」

佐天「はは、綺麗になって良かったですね」

オティヌス「ふん、黙れ」

どうなる?
>>68
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 19:50:59.56 ID:jFeYR4zUO
御坂妹との関係に興味津々なオティヌス
どんな子だったと聞いてくる
69 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 19:59:00.97 ID:87C1Z2cco

オティヌス「そういや、御坂妹とやらとの関係はどうなんだ?」

佐天「良好ですよ」

佐天「ゲコ太だってみっちゃんのおかげで興味持ちましたし」

佐天「でも初めのうちは人に本心を見せることをかなり避けていた節がありましたね」

佐天「最近は手つないだりハグしてきたり、すごい積極的で可愛いなって思いますけど」

オティヌス「……大事か?」

佐天「そりゃもちろん。ずっと大切にしてあげたいし、して欲しいですよ」

オティヌス「そうか、恵まれてるな」

佐天「ですね、少し特殊な私たちもみんな受け入れてくれるし」

どうなる?
>>70
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 21:07:09.88 ID:ocxHx+Z+0
少し特殊なのは佐天だけで他は特殊にも程があると心の中で思うオティヌス。
ふとサンドリヨンはもう卒業だなと呟くと佐天がそれはそれ、これはこれと全く卒業する気無しな姿勢にオティヌス呆れる。
71 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/09(日) 21:28:01.88 ID:87C1Z2cco

オティヌス(まあ、少し特殊なのが佐天だけで、他の奴らは特殊にも程があるクセの強い奴が多いからな……)

オティヌス(私も含めて、な)

オティヌス「だがもうサンドリヨンは卒業だな」

佐天「え、いや、それはそれ、これはこれですけど?」

オティヌス「は?」

佐天「サンドリヨンさんは普通に好きですよ、いい匂いするし、ふわふわだし優しいし」

オティヌス「はぁ、勝手にしてくれ」

どうなる?
>>72
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/09(日) 23:37:19.11 ID:ocxHx+Z+0
佐天とオティヌスが風呂から上がると初春がメル友のシギンとメールのやり取りの真っ最中。
それを見たオティヌスが初春に柔らか金髪の件についてシギンからそれとなく助言が貰えるようにメールしてみろとのことで早速メール。
73 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 02:59:40.65 ID:0+ChB4nso

ガラララ

佐天「ふいー、すっきりしたー」

オティヌス「上がったぞ」ポカポカ

初春「お疲れ様ですー!」ポチポチ

佐天「メール? フィアンマくん?」

初春「いえ、シギンさんです」

オティヌス「……なら柔らか金髪の件についてシギンからそれとなく助言が貰えるようにメールしてみろ」

初春「あ、いいですね」

『To シギンさん
From かざりん

フィアンマさんの好きなところは優しくて、私を一番好きでいてくれるところですね。
ところで、話は変わるんですけどシギンさんならこの場合どうしますか?
見覚えのある髪の毛なんですけど、誰かわからないんです。
モヤモヤしちゃって……』

どうなる?
>>74
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 05:56:20.82 ID:DiRMPXxLo
なら匂いとかで調べたら?と突拍子もない返答がかえってくる
75 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 06:29:53.23 ID:0+ChB4nso

ピロン

『To カザリ
From シギン

なら匂いとかで調べたら?』

初春「へ!?」

オティヌス「匂いって言われても流石に匂いのデータベースまでは存在しないだろ」

初春「いえ、犯罪者に限り登録されてる場合もあるんですけど……うーん」

オティヌス「……害意は感じないし、犯罪者ではなかろう」

どうなる?
>>76
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 06:36:01.16 ID:DiRMPXxLo
シギンが対価を条件に調べると乗り気
店の開店前に行けばと助言する
77 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 06:46:12.54 ID:0+ChB4nso

『To シギンさん
From かざりん

匂いで調べるってどうしたらいいんですか?』

『To カザリ
From シギン

ふふ、対価を条件に調べてもいいわよ?
とりあえず……開店前に行けばいいんじゃない、と助言させてもらうわ』

どうなる?
>>78
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 06:59:47.54 ID:uvKg9fVTO
開店時間が無理しなくても行ける時間なのでシギンも誘って行くことに
フィアンマはあまりいい顔しないが
79 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 07:07:17.93 ID:ehHTei4go

『To シギンさん
From かざりん

あ、だったら一緒に行きませんか?
開店はそんなに早くないみたいすし』

オティヌス「いいのか? フィアンマのやつはいい顔しないぞ?」

初春「でも何だかんだ言って許してくれますから」

オティヌス「はぁ」

『To カザリ
From シギン

了解。
初めてのオフ会ってわけね、楽しみ』

どうなる?
>>80
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 07:19:44.03 ID:uvKg9fVTO
オティヌスを抱えて佐天の元へ行く初春
81 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 07:24:10.92 ID:ehHTei4go

初春「さてと、あんまり佐天さんほっておくと拗ねちゃいますからね」ダキッ

オティヌス「おいおい……」

スタスタ

佐天「んー、ゼリーうま!」

初春「佐天さん?」

佐天「お、初春ー! ゼリー買ってきたんだけどいる?」

初春「……ありがとうございます」ペリリ

オティヌス「杞憂だったな」ボソ

初春「ええ」

次の日、誰は何してる?
>>82
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 07:27:01.43 ID:uvKg9fVTO
黄泉川先生の朝食作り
83 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 07:35:12.48 ID:ehHTei4go

〜〜黄泉川家〜〜

黄泉川「ふぁあ……」ジュ-

番外個体「んゆ……おはよー」ゴシゴシ

黄泉川「おはよう、珍しく早起きじゃんね」

番外個体「見て覚えないとね」

黄泉川「なるほど」

番外個体「黄泉川さ、朝食だけは炊飯器使わないからね。見てて参考になるんだ」

黄泉川「失礼じゃんね」

黄泉川(ま、興味を持つのはいいことか)

どうなる?
>>84
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 07:48:15.78 ID:fb2+wB1c0
二日酔いの方は大丈夫なのか心配する番外個体にもう平気と笑顔で返す黄泉川、また一から男探しする決意表明。
黄泉川と一悶着あった男(建宮)はどうなのか尋ねる番外個体に黄泉川はあれは無いとキッパリ。
85 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 08:13:58.15 ID:ehHTei4go

番外個体「そういや二日酔いの方は大丈夫なの?」

黄泉川「はは、もう平気じゃんよ」クス

黄泉川「でもまた一から男探しじゃんね」

番外個体「んーと、黄泉川と一悶着あった男はどうなのさ」

黄泉川「あれはないじゃん」

番外個体「辛辣だねえ」

黄泉川「まあね」

どうなる?
>>86
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 13:24:14.84 ID:uvKg9fVTO
黄泉川の手さばきをじっと見る番外個体
エプロンが意外に似合うじゃんと言われて困惑な黄泉川
87 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 13:55:50.31 ID:ehHTei4go

黄泉川「とにかく早く捕まえないと適齢期逃しちゃうじゃん」

番外個体「え? 逃してるっしょ」ジ-

黄泉川「る、るっさいじゃん!!」トントン

ジ-

黄泉川「そ、そんなに見られるときになるじゃん」

番外個体「エプロン似合ってるじゃん」

黄泉川「……番外個体も着るか?」

番外個体「み、ミサカはそういうのいらないっしょ」

どうなる
>>88
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 15:39:49.34 ID:gkqNYtMJO
八幡出して
89 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 16:17:03.23 ID:ehHTei4go
安価下で
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 17:08:28.00 ID:fb2+wB1c0
一方通行ならそうゆうのも喜ぶと黄泉川に言われて少し考えた後で検討してみると返す番外個体を見て黄泉川がいい傾向だと感心する。
ご飯が出来上がる直前に一方通行、打ち止め、芳川が起床。
91 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 17:21:45.44 ID:ehHTei4go

黄泉川「きっと一方通行ならそうゆうのも喜ぶじゃんよ」

番外個体「えー、そうかな?」

黄泉川「成長じゃん?」

番外個体「……」

番外個体「……検討してみる」

黄泉川(ふふっ、いい傾向じゃんね……)


黄泉川「そろそろパン焼けたじゃん?」

番外個体「んー、そろそろかな」

チンッ

番外個体「あちあちっ!!」

一方通行「ふぁあ……オマエ、起きるの早ェな」

番外個体「ふふふ、お手伝いに目覚めたからね!!」

一方通行「そォか」クス

打ち止め「よーしーかーわー」グイグイ

芳川「私は眠いから遠慮するわー」スピ-

黄泉川「桔梗ー、さっさと来るじゃん」

芳川「あー!!」

どうなる?
>>92
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 19:27:33.40 ID:fb2+wB1c0
朝ご飯食べながら黄泉川が一方通行と番外個体に一端覧祭も終わったから二人のとある高校編入が来週の月曜に決まったと報告。
今日学校から帰ったら必要な書類渡すから記入しておけと言われて面倒くさそうにする一方通行と番外個体、芳川は履歴書書きまくってることもあって二人に共感。
93 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 19:48:16.89 ID:NSv8VhWco

モグモグ

黄泉川「あ、そういや二人とも」

番外個体「ん?」

黄泉川「一端覧祭も終わったし、二人のとある高校編入が来週の月曜に決まったじゃんよ」

黄泉川「今日学校から帰ったら必要な書類渡すから記入しておけ」

黄泉川「あー、あと、二人用にサイズ合わせた制服も今日持って帰るから、確認しとくじゃんよ」

番外個体「うへー、めんどくさい……」

一方通行「ったく、面倒だな」

芳川「わかるわかる。面倒だからね、ミスった時」

番外個体「芳川に同情されたくないんだけど」

どうなる?
>>94
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 21:24:57.11 ID:DiRMPXxLo
高校を見て回りたいと提案する番外個体、バイクで送るから行かせてよとねだる
95 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 21:26:40.39 ID:0+ChB4nso

番外個体「それよりさー黄泉川!」

番外個体「ミサカもっと本格的に高校回ってみたいんだけど」

黄泉川「ええ?」

番外個体「姉ちゃん」
96 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/10(月) 21:28:00.73 ID:0+ChB4nso

番外個体「姉ちゃんにも会えるだろうし、あ、バイクで送るからさ、ね?」

黄泉川「うーん……」

一方通行「行けばいいじゃねェか」

番外個体「そうだよ、ミサカの意見を尊重しろ!」

どうなる?
>>97
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/10(月) 23:36:24.73 ID:fb2+wB1c0
仕方ないといった感じで番外個体の要求を受け入れる黄泉川、一方通行は別件があるので同行できないと申し訳無さそうに言う。
しょんぼりする番外個体に埋め合わせは必ずすると約束する一方通行の用事は本人曰く仲間からの人生相談(結標から元グループに恋愛相談で招集がかかったとは言えなかった)。
98 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/11(火) 04:36:34.21 ID:UdxdvaQwo

黄泉川「しゃーないじゃんね」ハァ

一方通行「……俺は別件があるから同行できねェ、悪い」

番外個体「……そっか」シュン

一方通行「埋め合わせは必ずするから」

番外個体「……絶対?」

一方通行「ああ」

番外個体「分かった。楽しみにしてるから」ニッ

一方通行「ああ、知り合いから人生相談受けちまったからなァ」

番外個体「ふーん」

一方通行(結標から元グループに招集がかかったとは言えねェな……しかも恋愛相談だし)

番外個体「……」ジト-

一方通行「な、なンだ」

番外個体「ううん、女と密会する予定だったらどうしようってね」ニコ

一方通行「お、おう」

打ち止め「尻に敷かれてるねってミサカはミサカはズバリ、事実を言い当ててみる」

どうなる?
>>99
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 07:09:40.50 ID:3INlSM8MO
黄泉川がいつものジャージ姿に着替え終わったので行こうとする番外個体
しかしロシアの時の戦闘服だったので目立つからと黄泉川に止められて服を選ばれる
100 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/11(火) 07:40:28.30 ID:UdxdvaQwo

………………………

黄泉川「よし、番外個体も着替え終わったじゃんか?」チラ

番外個体「もちー、早く行こーよ」

黄泉川「いや、その服はダメじゃん」

番外個体「はー? いいじゃん」

黄泉川「……選んでやるから脱ぐじゃん」

番外個体「うえー」

どうなる?
>>101
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 15:56:53.38 ID:2gf/QHFZ0
ライダースーツを持って来た黄泉川に異議申し立てしようとしたがとある高校に付いたら制服に着替えればいいと言われてライダースーツを着る番外個体。
102 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/11(火) 16:35:37.07 ID:6TYUoIGro

黄泉川「じゃーん、やっぱこれ!」

番外個体「やー」

黄泉川「ふふふのふ」

黄泉川「学校ついたら制服が待ってるじゃん」

黄泉川「一方通行のもあるよ?」

番外個体「う……それは……」

黄泉川「どーする???」

番外個体「分かった、着るよ」

どうなる?
>>103
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 19:09:40.31 ID:Rt2D6MQOO
黄泉川をバイクに乗せて学校へと運転する番外個体
そういえば番外個体の背中を初めて寄りかかると顔をくっつける黄泉川
104 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/11(火) 21:29:11.54 ID:6TYUoIGro

…………………

番外個体「そんじゃ行くよ、ちゃんと掴まってね」

黄泉川「サンキューじゃん」ギュ

ブロオオオオオンッ

黄泉川「……」ポスッ

番外個体「黄泉川?」

黄泉川「こういうの初めてじゃん」スリッ

番外個体「……ま、別にいいけど」

どうなる?
>>105
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:32:27.88 ID:o1eLeNVXo
番外個体の背中に落ち着きを感じ寄りかかってリラックスの黄泉川
ふといい匂いがしたのでシャンプーを変えたことに気がつく
106 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/11(火) 21:45:26.24 ID:6TYUoIGro

番外個体(ったく、保護者って何なんだろうね)

番外個体(もう、ほんとに……)クス

黄泉川「……落ち着いてるじゃんね」

番外個体「いい加減なれたよ、ははっ」

黄泉川(……ん?)スンスン

黄泉川(ははーん、シャンプー変えたじゃんねぇ)

どうなる?
>>107
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:51:17.89 ID:o1eLeNVXo
耳元でシャンプーを変えたことを囁くと動揺する番外個体
そういうおしゃれに目覚めたのはいいことじゃんよと褒める黄泉川

そして人家の少ない学校の駐輪場は
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 21:51:43.20 ID:o1eLeNVXo
はじゃなくて、へです
109 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/11(火) 22:02:22.60 ID:6TYUoIGro

黄泉川「それ、家族用シャンプーじゃないじゃんね?」

番外個体「な、ななっ、なにさ!!!」ギュウウンッ

黄泉川「危なっ!!」

番外個体「変なこと言わないでよ」プイ

黄泉川「オシャレに目覚めるのはいいことじゃん」

黄泉川(アイツも中々影響力があるじゃんね)

番外個体「……」カァ

キキイッ

番外個体「到着……」チラ

黄泉川「はは、ありがとじゃん」

番外個体「別に。早く制服ね」プイ

番外個体「この格好は少し煽情的だろうし」

黄泉川(お前は元々煽情的の塊じゃんねぇ)

どうなる?
>>110
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 22:14:49.36 ID:o1eLeNVXo
黄泉川に甘えるように抱ききつつ歩いているとちょうどやってきた小萌せんせーに挨拶をされる2人
番外個体について既に聞いてたようでワイルドですねと褒めるせんせー
111 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/11(火) 22:27:44.26 ID:6TYUoIGro

黄泉川「へえ、そんなの意識するじゃんねぇ」

番外個体「るっさい!」ギュムッ

黄泉川「どうしたじゃん??」

番外個体「……早く行こ」

黄泉川「はいはい」スタスタ


小萌「あ、おはようございます、黄泉川先生」

黄泉川「おー、おはようじゃん!」

小萌「ふふっ、ワイルドですね」

番外個体「どーも……」

どうなる?
>>112
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/11(火) 22:44:58.92 ID:2gf/QHFZ0
愛想よくしろと黄泉川に怒られてしぶしぶ挨拶し直す番外個体に小萌が大らかに対応、黄泉川が番外個体に制服を渡して着替えに行かせる。
113 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/11(火) 23:09:48.45 ID:6TYUoIGro

黄泉川「こら、番外個体」

黄泉川「ちゃんと愛想良くしろ」

番外個体「ぶー、おはようございます……?」

小萌「おはようございます」ニコ

黄泉川「それじゃ小萌先生、この子月曜からよろしくじゃん」

番外個体「アイツもいるし」

黄泉川「ははは、小萌先生は分かってるじゃんよ」

黄泉川「さ、制服取りに行くじゃん」

番外個体「うん」


黄泉川「はい、これが番外個体な」スッ

番外個体「あんがと、アイツのは?」

黄泉川「この袋じゃん」

番外個体「!」

黄泉川「いいから早く着替えてくるじゃんよ」

番外個体「はーい」

どうなる?
>>114
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 02:48:36.19 ID:FCNkyTvyo
着替えていると胸の辺りがきついことに気がつく番外個体
背丈には合うけど成長してるのかなと少し嬉しく思う
115 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 05:23:32.62 ID:GOhVktmWo

キガエキガエ…

キュッ

番外個体「あ、胸のところが……」

番外個体「よっいしょ……」スッ

番外個体「ふう、背丈はピッタリ……」

番外個体「……」フニュッ

番外個体「えへへ……ちゃんと成長してるんだな……」

番外個体「アイツが貧乳好きだったらどうしよう……」シュン

番外個体「いやいやいや、ミサカの方が貧乳より種として上だもんね、うん」

番外個体「でも、おっきくなって嬉しいな……」

どうなる?
>>116
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 05:55:02.94 ID:FCNkyTvyo
部屋に荷物を起きに来た吹寄と遭遇
ギョッと驚く吹寄
117 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 06:09:50.52 ID:GOhVktmWo

吹寄「ふんふーん」ガララッ

番外個体「なっ!!」

吹寄「え」ギョ!

番外個体「なななっ、何しに来たのさ!」

吹寄「荷物を置きに。にしても結構にあってるじゃない」スタスタ

番外個体「そ、そう!!?」

吹寄「彼氏さんは?」

番外個体「彼氏じゃないもん」

番外個体「それに来てくれてないし」ムス

どうなる?
>>118
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 06:15:49.48 ID:FCNkyTvyo
吹寄の胸を見てすごい大きいとジロジロ見る番外個体
119 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 06:24:48.63 ID:GOhVktmWo

番外個体「……」ジロジロ

番外個体(にしても胸でかいな、ものすごくでかいな……)

吹寄「どうしたの?」

番外個体「ミサカもそんだけでかかったら自信付くのかな」

吹寄「え? ……あなたも十分あるじゃない」

番外個体「ミサカはだれよりも大きくなってアイツをメロメロにしなくちゃダメなの!」

どうなる?
>>120
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 07:00:58.34 ID:H47C9gCz0
吹寄が番外個体に一方通行は胸が大きいから慕ってくれるのか聞くとそんなこと無いと即答、ならそのままでいいと思うと優しく言われて番外個体納得。
部屋を出るとヴィリアンとアックアに出会ってヴィリアンに嬉しさ全開で抱き付く番外個体、それを優しく受け止めるヴィリアンに感心するアックアと吹寄。
121 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 07:23:30.44 ID:GOhVktmWo

吹寄「……ねえ、あの彼は貴女の胸が大きいから慕ってくれてるの?」

番外個体「そんなことないし」フン

吹寄「ならそのままでいいと思うわ」ナデナデ

番外個体「……確かに」コク

吹寄「着替え終わったならそろそろ出る?」

番外個体「だね」ガラララ

アックア「ヴィリアンさ……ああ、危ない危ない」

ヴィリアン「ヴィリアンです」

番外個体「あー! 姉ちゃんっ!!」バッ

ギュムッ

ヴィリアン「ワーちゃん!」ダキッ

番外個体「姉ちゃんー、おはよ!」ニッ

ヴィリアン「おはよう、ワーちゃん」ギュ

番外個体「♪」

アックア「……さすがである」

吹寄「慣れてるのね……」

どうなる?
>>122
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 07:32:06.77 ID:JaBsi5LgO
ヴィリアンに頬ずりしてると迷惑かけるじゃないじゃんと黄泉川に注意される番外個体
案内とか話すために吹寄と別れて職員室へ
123 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 07:56:00.58 ID:GOhVktmWo

番外個体「んんー、姉ちゃんー」スリスリ

黄泉川「こら、迷惑かけるんじゃないじゃん」ビシ

番外個体「ぶー、姉ちゃんは迷惑がってないし」チラ

ヴィリアン「ええ」ニコ

黄泉川「甘やかしちゃダメじゃん。さ、案内とかについて話すから職員室行くじゃんよ」

吹寄「それじゃあ、また今度ね」

番外個体「ばいばーい、姉ちゃんは来なさい」

アックア「あ、おい!」

どうなる?
>>124
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 09:05:34.98 ID:H47C9gCz0
なおも食い下がろうとするアックアにヴィリアンが笑顔で大丈夫と力強く宣言したのでアックア引き下がる、番外個体はヴィリアンと一緒で上機嫌。
125 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 10:18:38.35 ID:W9eYfgBVo

アックア「ヴィリアンっ……」

ヴィリアン「大丈夫よ、ウィリアム」ニコッ

アックア「……分かりました」

番外個体「へえ、成長したじゃん」

ヴィリアン「ふふ、私のウィリアムは最強だから」ニコ

番外個体「ミサカの姉ちゃんも最強だよー」

ヴィリアン「ふふ、一緒に案内聞きましょうね」

どうなる?
>>126
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 11:48:00.31 ID:eCbORhKlO
ヴィリアンと手を繋いで散歩する番外個体
アックアとはどうなのさと聞いてくる
127 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 12:32:08.91 ID:W9eYfgBVo

ギュッ

ヴィリアン「それでは黄泉川先生、あとは」

黄泉川「いいじゃんか?」

ヴィリアン「ええ、ウィリアムも早く授業に行かないと」

アックア「う……分かりました」

番外個体「やったね!」


トコトコ

番外個体「それで、あのオッサンとはどうなの?」

ヴィリアン「……まあ、呼び捨てしてくれるようにはなったわ」

ヴィリアン「それに少し素直になってくれた……かも?」

番外個体「へえ、いいじゃん。楽しい?」

ヴィリアン「とても」ニコッ

どうなる?
>>128
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 13:24:15.04 ID:eCbORhKlO
ヴィりあんが美人(番外個体)を連れて歩き回ってると噂になり色めき立つ男ども
アックアが鎮静させるが満更でも無いように少し笑う番外個体
129 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 13:41:11.20 ID:W9eYfgBVo

〜〜グラウンド〜〜

イチーニーサンーシー

番外個体「体育?」

ヴィリアン「ええ。ウィリアムが先生なの」

番外個体「へえー」ジ-


男子「なな、ヤバくね?」

男子「おう、ヤバイよな」

男子「美人のツレは美人、類は友を呼ぶだろ?」

男子「やめろやめろ、俺らのヴィリアンちゃんのことあんま見てるとアックア先生キレるって」

男子「俺は茶髪の子かなー、普段は生意気だけど、甘えるときはべったり甘えてくれそうじゃん?」

男子「本音を言えば、やっぱヴィリアンちゃんでしょ。だって逆玉の輿だろ?」

男子「確かにな。それに王女様なのに壁感じねぇし、驕りとかないじゃん?」

男子「だよなぁー、いい子てにいれたよな、アックア先生。めちゃくちゃ慕ってくれるみたいだし、もう愛おしいんじゃないの?」

男子「ま、なんだかんだ言ってアックア先生もベタ惚れだし、相思相愛だよなー、羨ましいよ」

アックア「おい、ちゃんと準備運動するのである」ガシッ

男子s「ひいっ!」


番外個体「えへへ……」ニヤ

番外個体「でも、ミサカはアイツと兄ちゃんと姉ちゃんにしか甘えないもんねー」ギュッ

ヴィリアン「……相思相愛……に見えるなんて嬉しいわ」

どうなる?
>>130
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 13:51:32.93 ID:eCbORhKlO
見に来た黄泉川にベタベタしすぎと怒られる番外個体
今度は二人の胸の大きさに悶絶する男ら
上条さんはギリセーフ
131 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 14:10:32.91 ID:W9eYfgBVo

番外個体「ミサカも姉ちゃんと相思相愛だよねー!」スリスリ

ヴィリアン「ええ、そうね」ニコニコ

黄泉川「番外個体ー!!」

番外個体「な、何さ!」

黄泉川「ベタベタし過ぎじゃん。アックア先生に肉片にされるじゃんよ?」

番外個体「ミサカ強いから」ビリリッ

ヴィリアン「電気だせる能力なのね!」

番外個体「そうそう! すごいっしょ?」

ヴィリアン「ふふ、すごいすごい」ナデナデ


男子「うっ、胸でかっ」

男子「あああ、アックア先生憎い! あの潤った果実に顔をうずめることができるんだぜ!?」

男子「いや、待て、茶髪の子も十分きょぬーだぜ? うずめられるんじゃね?」

男子「ひゃほー!!」

上条「……顔をうずめる……」

男子「うわー、勝者くん、まだやってないのかね、あんないい胸のこを手に入れておいて!」

上条「……女子と競技別で良かった……」ホッ


番外個体「ほら、ビリビリーってね!」ビリリリリッ

ヴィリアン「まあ……」

どうなる?
>>132
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 19:32:58.54 ID:XB0tur4ZO
番外個体も体育に参加したいと張り切る
尋常な身体能力の高さにビビる生徒一同共
133 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 20:14:57.97 ID:tqXxaIVGo

ワーワー

ヴィリアン「ウィリアムみたいに強そう」グッ

番外個体「へへっ……」チラリ

ワ-ワ-

番外個体「ねえ、姉ちゃん」クイクイ

ヴィリアン「ワーちゃん?」

番外個体「ミサカも運動したい」

ヴィリアン「じゃあ、女子は体育館にいるから」

番外個体「ううん、ここでいいよ、行っていい?」

ヴィリアン「頑張って」グッ

番外個体「ははっ、走るのは得意だもんねー」


アックア「また邪魔であるか……」イライラ

番外個体「邪魔なんてしてないじゃん。姉ちゃんの彼氏の癖にケチだなー」

アックア「む……」

番外個体「さてと、なになに、ハードル?」

番外個体「おっさん、時間」

アックア「むう……」

番外個体「早くー」

アックア「……よーい、どん」

ダッ

ヒョイッヒョイッヒョイッ

スタタタタタッ

パンッ

番外個体「ふいー、どう?」

アックア「……男子どものトップより速いのである……」ビックリ

番外個体「へへへーん」

男子「すげぇ!!」

番外個体「ふふん」

男子「胸もんでいいか?」

上条「第一位に殺されるぞ」

青ピ「ああああ、ジェーンちゃーん、マリーベートちゃーん、メアリエちゃーん」シクシク

土御門「うるさいぜよ、このっ」ゲシゲシ

どうなる?
>>134
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 20:34:50.66 ID:FCNkyTvyo
姫神などあまり運動が得意でない面子にもコツを教えて実力を伸ばさせる番外個体を見て一目置くアックア
黄泉川に良い娘だなと褒める
135 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 20:44:15.63 ID:tqXxaIVGo

アックア「よし、女子も呼んでお手本になってもらうか」

番外個体「マジで?」

アックア「大マジである」

ヴィリアン「ウィリアムが褒めてくれるのは結構珍しいから喜んでいいと思いますよ」

番外個体「ん、えへへ……」


ヒョイッヒョイッ

サンドリヨン「ま、まあ、魔術使えば余裕よ??」

姫神「すごい」パチパチ

サローニャ「すんご、削板ちゃんレベルにすごい」

番外個体「へへへ」ニマニマ

姫神「コツとか。あるの?」

番外個体「んとねー、飛んでる間は地面を蹴ることができないから、できる限り低めに短めに飛んで……またいでく、みたいな感じかな?」

姫神「……またぐ。ありがとう。やってみる」


アックア「……意外と面倒見もいい、いい娘だな」

黄泉川「最近いろいろあったから変わったじゃん」

黄泉川「このまま普通に学生生活を楽しんでくれれば私としても満足じゃんよ」

どうなる?
>>136
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 20:53:38.12 ID:FCNkyTvyo
番外個体の能力について聞かれたので実演する番外個体
強さに唖然とするクラス一同
137 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 21:09:48.19 ID:fEYNZLTqo

吹寄「番外個体さんだっけ、能力は?」

ズバチイッ!!

番外個体「んー、釘は危ないしなぁ……あ!」パチンッ

番外個体「これミサカのピンね? 金属でできてるよ?」パリパリッ

フォッ

吹寄「う、浮いてる!」

サンドリヨン「念動力……いえ、あなた、第三位の子にそっくりだし、電撃使いかしら?」

番外個体「正解、レベルは……」バチッ

ビィイイイイイインッ

番外個体「摩擦熱で溶けちゃったかな? 大能力者だよ」

皆「」アゼン

どうなる?
>>138
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 21:11:56.00 ID:FCNkyTvyo
すごいすごいと騒ぐ女性陣らと吹寄の方についたら大変だと警戒感を高める男性ら
139 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 21:20:43.68 ID:fEYNZLTqo

サローニャ「すごっ、大能力者!!」

サンドリヨン「ははあ……レベル高い同士は惹かれ合うのかしら?」

番外個体「ちょ、変なこと言わないでよー!」

姫神「強そう」

番外個体「殺傷能力抜群だよ! みんなは殺さないけどね」

吹寄「ふ、不吉ね」

番外個体「んなことないよ、ははっ」

ヴィリアン「どう、学校楽しそう?」

番外個体「うん! アイツもきっと楽しいって言ってくれるよ」ニコニコ


男子「やべえ、あの強いのが吹寄サイドにつくとまずいって」

男子「まー、単純うまく丸め込めばいいだろ」

男子「油断大敵、気をつけるぞ」

どうなる?
>>140
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/12(水) 21:24:31.51 ID:FCNkyTvyo
次の座学の時間からクラス全員が番外個体も参加させろと言われて座学へ出席することになった番外個体
隣の席になったサローニャとこっそりおしゃべり
141 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/12(水) 23:07:02.26 ID:fEYNZLTqo

男子「あ、そうだ」

吹寄「……何かあったの?」

男子「この子次の座学の時間も参加させればいいんじゃね?」

男子「あ、いいな」

男子「高翌嶺の花ばっかじゃねぇか」

サンドリヨン「いいわね」ウン

姫神「うん。いいとおもう」

吹寄「はいはい」パンパン

吹寄「次の座学の時間も番外個体さんを参加させることに賛成の人、手を挙げろ!!」

バッ

番外個体「うおお、みんなじゃん……」

男子「完璧超人はいねぇからな」

男子「だな」

番外個体「……姉ちゃんもいる?」

ヴィリアン「……後ろで見守っててあげる」

番外個体「あんがと」ニコ

アックア「ヴィリアン……そんなに忙しく動く必要はありませんよ」

ヴィリアン「大丈夫よ、ウィリアム。私、今すごく楽しいから」ニコ

ヴィリアン「慕われるっていいわね、本当に可愛いし」ナデナデ

番外個体「えへへ」ニマニマ

アックア「はぁ、何を言っても意味はない、ですか。分かりました。授業が終わったらお迎えに上がります」

アックア「それでは」ペコ

ヴィリアン「そんなに気を使わなくてもいいのに……」

サローニャ「よーし、じゃあ行こっか。案内するよ」


先生「ここはこの式を少し変形して使い……」カキカキ

サローニャ「番外個体ちゃん、だっけ?」

番外個体「うん、そう。アンタは?」

サローニャ「サローニャちゃん。よろしくぅ」

番外個体「はは、面白いキャラしてるね。よろしく」

サローニャ「もう一人、番外個体ちゃんの彼氏がくるんだよね?」

番外個体「ち、違うってば!!」

サローニャ「ご、ごめんごめん」

どうなる?
>>142
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 06:00:59.04 ID:/ibabcJWo
サローニャのきれいな髪を素直に褒める番外個体
143 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/13(木) 07:13:37.99 ID:A/JJAOTxo

番外個体「にしても、髪の毛きれいだね」

サローニャ「まあね。削板ちゃんも褒めてくれるんだ」

番外個体「へえ、褒めてくれるんだ」

サローニャ「でも番外個体ちゃんもきれいだよ?」

番外個体「え、そう?」

サローニャ「うん、いい匂いだしサラサラだし」スッ

番外個体「あんがと」ニッ

どうなる?
>>144
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 07:19:17.64 ID:WBC/yTyA0
その後は真面目に受けるサローニャにさっきまでのギャップに少し驚く番外個体。
座学の時間が終わってめんどくさそうに早退する土御門を発見した番外個体が一方通行の用事を知ってるか尋ねると知らないと言われる(当然嘘)。
145 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/13(木) 07:26:40.71 ID:A/JJAOTxo

サローニャ「……」カリカリ

番外個体「サローニャ?」

サローニャ「ん?」

番外個体「いや、何でもない」

番外個体(やるときはやるタイプなのかな)


キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン

先生「んじゃ、今日はここまで」

キリツ

レイ

チャクセキ

土御門「あ、先生」

先生「ん、どうした?」

土御門「お腹痛いから早退してもいいかにゃー?」

先生「はぁ、分かった、さっさと病院行けよ?」

土御門「にゃー」

番外個体「ね、ねえ!」グイッ

土御門「どうしたぜよ?」

番外個体「アイツ……一方通行の用事知ってる?」

土御門「悪いが知らないぜい。そんじゃまた」タタタッ

土御門「……悪いことしたぜよ」ボソリ

どうなる?
>>146
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 19:11:44.82 ID:WBC/yTyA0
人気の無い場所に移動すると結標が待機、土御門は無茶な呼び出しは今回限りにして欲しいと言うもそれはまだ分からないと結標に返されて座標移動で窓のないビルに移動。
番外個体は気持ちを切り替えて体験授業を受けて昼休み突入、ご飯どうしようと迷っていると上条さんとサンドリヨンのお弁当が美味そうで食べたくなる。
147 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/13(木) 19:52:26.17 ID:A/JJAOTxo

カツッ

土御門「結標」

結標「やっと来たわね。他はみんな連れてっちゃったわよ?」

土御門「はぁ、突然呼び出しておいてその言い草はないだろ」

土御門「……こんな無茶な呼び出しは今回限りだからな」

結標「……それは分からないわ。悪いけど」

土御門「はぁ……」

シュンッ


キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン

番外個体「ふいーっ、終わったー!」

サローニャ「まだ昼休みだって」

番外個体「な、まだ続くの!?」

サローニャ「とりあえず昼飯タイムってね。今日のサローニャちゃんは削板ちゃん作、根性弁当!」バンッ

番外個体「うわ、すごいね」

番外個体(苦手なものばっかりだ、すご)

サローニャ「少しあげよっか?」

番外個体「い、いや、申し訳ないし遠慮しとくよ」

サンドリヨン「はい、トウマ」スッ

上条「さんきゅー、やっぱ体育して、勉強したあとのサンドリヨン飯は心にも体にも染みるな」カパッ

サンドリヨン「光栄ね」クス

番外個体「……美味しそう」

どうなる?
>>148
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/13(木) 23:26:25.04 ID:WBC/yTyA0
上条さんが一品食べさせようとしたら弁当箱ごと貰おうとした番外個体にツッコミ入れて阻止、サンドリヨンがクラスの皆のお弁当を少しづつお裾分けして貰えばいいと提案。
提案を受け入れた番外個体がダッシュで食堂に向かって大きめの皿と箸を持って戻ってお裾分けして貰った結果、予想以上に豪華になってビックリ(食堂の場所は学校案内時に把握済み)。
149 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/14(金) 01:51:45.25 ID:Tb1tj2ffo

番外個体「……」ジュルリ

上条「……やろうか?」

番外個体「マジで!!」バッ

上条「いや、一品だよ」アハハ…

番外個体「ああーん」

サンドリヨン「クラスのみんなから少しずつお膳分けしてもらったらどうかしら?」

番外個体「おおー、ナイス」グッ

番外個体「じゃあお皿とお箸もらってくる!!」

ヴィリアン「ワーちゃん、場所大丈夫?」

番外個体「うん、さっき聞いたから大丈夫!」タタタッ


ジャン

ドドンッ

番外個体「豪華だなぁ」

ヴィリアン「良かったわね、私からはリンゴとゼリーあげる」

番外個体「やった、あんがと、姉ちゃん」ニコ

どうなる?
>>150
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 05:08:08.01 ID:AZ662QJ3o
ヴィリアンがアーンしてくる
151 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/14(金) 07:10:56.06 ID:Tb1tj2ffo

ヴィリアン「このりんごのウサギちゃんはね、ウィリアムが切ってくれたの」

番外個体「へえ、意外と手先も器用なんだね」

ヴィリアン「ええ。ウィリアムは手先が器用で力もあって優しくて賢くて魔術に長けてる……万能型なんですよ」

ヴィリアン「だから私もそれに釣り合うように頑張らないと」クス

番外個体「……そう、だよね」

ヴィリアン「あーん」スッ

番外個体「姉ちゃん? おっさんと食べないの?」

ヴィリアン「ええ。普段はウィリアムと食べるけど今日はワーちゃんと食べるの。学校の感想聞きたいし」

番外個体「んー、そっか」

番外個体「じゃあいただきますっ」パクッ

番外個体「んー、上条当麻のコロッケ美味っ」

ヴィリアン「ふふ、よかった」

どうなる?
>>152
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 07:47:49.48 ID:DmznbFgH0
昼休みが終わってお腹いっぱいの番外個体、この後の授業はひたすら眠気との戦いで内容を半分くらいしか覚えていない。
授業が終わって放課後になったので部活動を見学したいという番外個体。
153 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/14(金) 07:56:32.23 ID:Tb1tj2ffo

番外個体「ふいい、お腹いっぱい……」

サローニャ「満腹ちゃん?」

番外個体「うん、満腹ちゃんだよー」アハハ

番外個体「だから眠くなってきちゃったよ」コクコク

サローニャ「ははー、そりゃ根性ちゃんが足りないよ。起こしたげるから頑張ろ?」

番外個体「んんー……」


番外個体「あー、寝ずに頑張ったミサカすごい」

番外個体「あとでアイツに自慢してやろーっと」ノビ-ッ

サローニャ「できた?」

番外個体「え? 半分も覚えてないって」ケラケラ

番外個体「それより部活見学したいんだけど」

サローニャ「あー、でもサローニャちゃんは削板ちゃんとトレーニングの約束してるからなぁ」

ヴィリアン「心配なさらずとも私がいるわ」ニコ

サローニャ「おー、じゃあ頼むね!」

ヴィリアン「ええ」ニコ

どうなる?
>>154
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 10:27:05.93 ID:DmznbFgH0
運動系の部活をかたっぱしから体験して素晴らしい運動能力を披露してスカウトされまくる番外個体、ちょっと張り切り過ぎたと反省。
それからヴィリアンと楽しく全ての部活を回り終え、下校時刻になったので番外個体を黄泉川が迎えに来る。
155 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/14(金) 10:56:21.51 ID:PZBMnTJCo

番外個体「まずーバレーとかどうかな」

ヴィリアン「それなら体育館ね」ギュ

番外個体「わーい!」


ズッバアアアアンッ

女子「ぐっ!!」ズザアアッ

女子「き、期待の新星!?」

女子「身長の割にブロックも完璧だし……」

番外個体「ご、ごめんねえええっ!!」ダッ

ヴィリアン「ひゃあああ!!」ズザザッ


番外個体「ふんっ」スパンッ

ドゴッ

男子「ぐはっ」ベシャッ

番外個体「おお、柔道楽しー!!」


カキイイイイインッ

番外個体「っし!」

女子「ナイスホームラン!」

156 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/14(金) 10:56:52.59 ID:PZBMnTJCo

番外個体「ふいー、ごめんね、姉ちゃん」

ヴィリアン「いえいえ、楽しかったわ。疲れたけどね」

番外個体「ミサカも少し調子に乗りすぎちゃったかも」テヘヘ

ヴィリアン「じゃあ次は文化系回ってみる?」

番外個体「うん!!」


カキカキ

ヴィリアン「……ふう」スッ

番外個体「上手っ!!」

ヴィリアン「ワーちゃんは? 漢字は少し苦手だから上手なんかじゃないわ」ハハ

番外個体「……恥ずかしいんだけど」スッ

ヴィリアン「か、可愛いっ!!」ギュッ

番外個体「にゃあっ!!」パリパリッ


ヴィリアン「バイオリンは得意なの。やってたから」〜♪

番外個体「すごっ、ミサカも!!」

女子「じゃあトランペット吹いてみる?」

番外個体「吹く!」スッ

番外個体「……!!!」ブピッ

番外個体「もうやだ」

ヴィリアン「金管だめでも木管ならできるかもしれないわよ?」

番外個体「……じゃあサックス吹きたい」

男子「はいよ」スッ

番外個体「……!!!」プ-

番外個体「音でたっ!!」


番外個体「あー、楽しかったよ、姉ちゃん」ニコニコ

ヴィリアン「それは良かったわ」ニコ

黄泉川「番外個体ー!」

番外個体「あ、黄泉川ー!!」ブンブン

黄泉川「ウチの番外個体がお世話になったじゃん」

ヴィリアン「いえいえ。私も楽しかったので」

黄泉川「……じゃあそろそろ帰るか」

番外個体「うん」

どうなる?
>>157
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/14(金) 22:20:47.85 ID:DmznbFgH0
番外個体がヴィリアンにウチでご飯食べようと誘うのでアックアと一緒にお邪魔することに、黄泉川は王族相手にご飯作ることになってやや緊張気味。
買い物済ませて家に帰ると一方通行の元気が無いので番外個体が話を聞くと安請け合いして後悔してるだけと返事(結標のショタコン改善を元グループで引き受けてしまってる)
158 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/15(土) 06:52:05.36 ID:3ywlm+Ivo

番外個体「あ、姉ちゃん!! 今日うちでご飯食べてかない?」

ヴィリアン「いいの? ウィリアムも一緒でもいいかしら」

番外個体「もちろんだよー、ジャパニーズディッシュを味わってってよ」

黄泉川「に、荷が重いじゃん……」

番外個体「大丈夫大丈夫、いつもどおりだよ」

ヴィリアン「私たちはお気になさらず」ニコ

ドンッ!!

アックア「ヴィリアン、なぜ知らぬ間に学校を出てるのですか」

ヴィリアン「あ、ちょうどいいところに」

ヴィリアン「ウィリアムも黄泉川先生の家お邪魔するわよね?」

アックア「……? いえ、邪魔でしょう?」

黄泉川「いいじゃん、一人も二人も大差ないじゃん」

アックア「……はぁ、申し訳ない」


アックア「私が荷物を持とう。買い物を任せてしまったしな」

黄泉川「はは、アックア先生はヴィリアンちゃんのことを守るのが仕事じゃんよー」

番外個体「にひひ」

アックア「……」チラ

ヴィリアン「♪」ギュ


ガチャ

番外個体「たっだいまー!!!」ドタドタッ

打ち止め「びびびっ、黄泉川以外の気配を感じて飛び込んでみたりいいい!」シュバババッ

ヴィリアン「お邪魔します」ニコ

アックア「お邪魔するのである」ドドン

打ち止め「お、おお……」


番外個体「アンタアンター」

一方通行「……ハァ」

番外個体「ど、どうしたの?」

一方通行「ああ、安請け合いして後悔してるだけだ」

一方通行(あの野郎のショタコン治すのは多分土御門のシスコン治すのと同じくらい厳しいぞ……ハァ)

番外個体「……?」

どうなる?
>>159
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 07:16:16.39 ID:xDMY2gOxo
番外個体自身、自分でも柄じゃないと思いつつも
「何か困ってることがあったら相談しなよ」と持ちかける
160 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/15(土) 07:24:43.70 ID:3ywlm+Ivo

番外個体「……何か困ってることがあったら相談しなよ?」

番外個体「ミサカ達は一応家族なんだしさ」

番外個体「話聞くから」

一方通行「……!?」ジッ

番外個体「あ、ごめん、柄じゃないよね」アハハ…

番外個体「お、お手伝いしよーっと」クルッ

どうなる?
>>161
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 07:49:34.88 ID:8XcM0OiI0
結標のショタコンを治すことを請け負ったことを後悔してるとかアホな悩みを番外個体に打ち明けていいものか真剣に悩む一方通行。
そこに常盤台の教員採用試験の件で寮監に相談していた芳川が帰宅、眉間にしわを寄せて悩んでいる一方通行に病院を勧めて茶化した後できちんと一方通行の悩みを聞く。
162 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/15(土) 07:58:22.43 ID:3ywlm+Ivo

一方通行(……結標のショタコンを治すのを請け負ったことを後悔してるとかアホな悩みをコイツに打ち明けていいのか……?)

一方通行(俺がンなこと相談されたら笑い飛ばしちまうようなことだしな……)

番外個体「あ、えと、嫌ならいいんだからね」

芳川「ただいま。常盤台の教採の過去問もらってきちゃった」ピラピラ

黄泉川「へえー、やるじゃん」

芳川「寮監さんがね。さすがよ……あれ?」

ヴィリアン「お邪魔してます」ペコ

アックア「失礼」

芳川「ど、どうも……」

一方通行「うーん」

番外個体「シワになってるよ」ツンツン

芳川「何悩んでるのか知らないけど、病院行ったら?」

一方通行「うるせェ、こっちは馬鹿だが真剣なンだァ」

芳川「……で、どうしたのよ」

番外個体「言いたくないみたいだけど」

どうなる?
>>163
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 09:33:37.47 ID:8XcM0OiI0
黄泉川に手伝うように言われてキッチンへ番外個体が移動したので一方通行の悩みを黙秘と協力を条件に聞くことにした芳川。
芳川は他人からしたら馬鹿な悩みだけど本人にとっては死活問題だからキチンと相手しろと一方通行に助言した後で結標のショタコン度を協力の参考にしたいと聞き出す。
164 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/15(土) 09:51:30.70 ID:3ywlm+Ivo

黄泉川「番外個体ー!」

番外個体「はいはい」スック

番外個体「おせっかいだったみたいだし、ごめんね」タタタタッ

一方通行「あ……」

芳川「……で? 悩みは?」

芳川「あの子に言えないことなら秘密にするし、協力もするわ」

一方通行「……絶対にいうなよ?」

芳川「ええ」

一方通行「結標のショタコンを治すのに協力することになった」

一方通行「それを後悔してる。バカみてェだろ」

芳川「確かに他人からしたら馬鹿な悩みだけど、本人にとっては死活問題だろうからキチンと相手してあげなさい」

芳川「で、その結標さんはどの程度のショタコンなの?」

一方通行「俺のガキの頃の写真見せたら鼻血垂らしながらランドセルと短パンあげた言ってブツブツ言ってたレベルだ」

芳川「怖いわね」

どうなる?
>>165
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/15(土) 20:59:20.91 ID:KhKbU3sCO
ご飯の時間になったので一旦会話をやめる
166 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 04:59:36.15 ID:9N4BGi9/o

黄泉川「ご飯できたじゃんよー」

一方通行「っと、少し中断だな」

芳川「仕方ないわね」スック


ヴィリアン「美味しそう……」キラキラ

アックア「……お腹すいたのである」

番外個体「アンタアンター! これミサカ作ったの」グイグイ

一方通行「少しずつ上達してるじゃねェか」クスクス

番外個体「えへへ、すごいでしょ」ニマニマ

打ち止め「早くー早くー」

芳川「落ち着いて、行儀悪いわよ?」

黄泉川「んじゃ」

みんな「いただきます」

どうなる?
>>167
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 05:13:24.50 ID:dJANidm6o
番外個体の料理を異口同音に褒める全員
良い奥さんになりそうじゃんと黄泉川に言われて、ママになりたいと番外個体が言い始め吹き出す全員
168 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 05:17:38.36 ID:9N4BGi9/o

番外個体「ミサカのどうかな……」チラチラ

アックア「ん……ダシが効いてて旨いのである」

ヴィリアン「さすがワーちゃんね。ふふっ、私も頑張らなくちゃ」

打ち止め「ま、負けた……」

芳川「やっぱり恋は人を変えるのね……美味しいわ」

一方通行「……美味い。ありがとォな」

番外個体「べ、別にあんたの為じゃないし」

黄泉川「良い奥さんになりそうじゃん」

番外個体「……ミサカ、ママになりたい」ボソ

みんな「ぶっ!!!」

番外個体「な、何がおかしいのさ!!」

番外個体「ぶー」

どうなる?
>>169
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 06:44:53.13 ID:hnOkDSyg0
ヴィリアンだけ番外個体の夢に好意的で後の面々は心配ばかりしてくるのを受け、番外個体はやっぱりヴィリアン優しいとしみじみ思う。
少しして打ち止めがヴィリアンが言ってるワーちゃんが誰なのか尋ねて番外個体のことだと分かるとアックア以外が面白がってワーちゃん呼びしてみる。
170 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 08:11:34.78 ID:9N4BGi9/o

番外個体「姉ちゃんー、みんなが馬鹿にするー!!」ヒシッ

ヴィリアン「よしよし、私もお母さんになりたいもの」

ヴィリアン「なんもおかしくないわ」

番外個体「だよね……」グジグジ

ヴィリアン「ええ。ワーちゃんは普通よ」ナデナデ

番外個体(えへへ、やっぱり姉ちゃんは優しいな)ギュ


打ち止め「ねえねえ、あなたが言ってるワーちゃんって誰のことなの?」

ヴィリアン「番外個体ちゃんのことよ。可愛いでしょ?」

打ち止め「へえー、ワーちゃん、ワーちゃん!!」

黄泉川「ワーちゃん」

芳川「ワーちゃん?」

一方通行「……ワーちゃん」ボソ

番外個体「むうう、せっかく姉ちゃんがつけてくれあだ名で遊ぶな!!」バチバチィッ

どうなる?
>>171
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 08:34:44.50 ID:dJANidm6o
ヴィリアンに注意されて電気を止める番外個体
ヴィリアンからこっそり耳打ちでワーちゃんと囁かれ悶絶
172 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 08:54:48.38 ID:9N4BGi9/o

ヴィリアン「ダメでしょ」コツンッ

ヴィリアン「ここでビリビリしてもいいの?」

番外個体「……ごめんなさい」パチッ

ヴィリアン「嫌なことがある時はちゃんと言葉で言いましょうね」

番外個体「う、うん……」シュン

ヴィリアン「でもちゃんと止められてえらいわ」

ヴィリアン「ワーちゃん」ボソッ

番外個体「姉ちゃん〜〜!!」

どうなる?
>>173
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 10:32:07.81 ID:hnOkDSyg0
番外個体がワーちゃん呼びしていいのはヴィリアンだけと宣言して一方通行ヤキモチ、それを見て大人たちが優しくなだめる。
ご飯食べ終わって後片付けを手伝うヴィリアンに番外個体が今度はヴィリアンの家にお泊りしたいと言い出してヴィリアン了承する。
174 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 10:39:03.68 ID:9N4BGi9/o

ヴィリアン「よしよし」ナデナデ

アックア(まるで姉である……面倒見のいいヴィリアンもまたいいものであるな)ホッコリ

番外個体「いい!? ミサカのことをワーちゃん呼びしていいのは姉ちゃんだけだからね!!」

番外個体「姉ちゃん以外がそう呼んだらビリビリしちゃうからね」ニ-ッ

ヴィリアン「ワーちゃん?」

番外個体「……ビリビリはしませーん」

一方通行「……どォしてあの女だけ」ムス-ッ

芳川「まあまあ」

黄泉川「こだわりがあるじゃんよ、我慢しな」

一方通行「ちっ」


ジャ-ッ

番外個体「ふんふんふふーん」ゴシゴシ

ヴィリアン「おうちのお手伝いするなんてワーちゃんはえらいわね」クス

番外個体「え? そうかなー」ニシシ

ヴィリアン「そうよ。だって私なんてウィリアムダメダメってあまりやらせてくれないんだもの」ハァ

ヴィリアン「今日は珍しく黙ってるけど」クスクス

番外個体「ねえねえ、ミサカ、姉ちゃんち泊まりに行きたい!!」

ヴィリアン「うちに来るの?」

番外個体「うんうん! いいでしょ?」

ヴィリアン「……ええ、もちろん」ニコ

番外個体「っしゃ」グッ

アックア「」

一方通行「」

どうなる?
>>175
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 14:08:55.30 ID:Nu2wWHz2O
番外個体、食べ終わると急いでライダースーツに着替える
ライダースーツに興味津々の第三王女を着替えさせる番外個体とヒヤヒヤする一方通行とアックア
176 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 14:39:21.32 ID:++npf7q0o

番外個体「じゃあ姉ちゃん! ライダースーツ貸したげるから、ミサカの後ろにのって!」

ヴィリアン「いいの?」

番外個体「うん、すごい上手だからびっくりしちゃうかもね」ニマニマ

ヴィリアン「それじゃあお言葉に甘えて」

番外個体「じゃあミサカ着替えてくるから待っててね」タタタ

アックア「バイク……危険である」

ヴィリアン「大丈夫よ。ワーちゃんは運転上手だって言ってたし」

アックア「それは……」

番外個体「姉ちゃんはピンクのね!」スッ

ヴィリアン「ど、どうやって着るのかしら」

番外個体「着替えさせたげる!」

ヴィリアン「ありがとう」ニコ

一方通行「お、おい……」

アックア「ヴ、ヴィリアン……」

番外個体「あ! 姉ちゃんの下着見るな!!」バチバチィッ

どうなる?
>>177
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 15:02:11.40 ID:Na49plCGO
ヴィリアンの華奢な胸を見てちゃんと食べてる?と尋ねる番外個体
アックアは私のような貧相な身体ではダメなのでしょうかと(´・ω・`)とするヴィリアン
178 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 15:52:07.53 ID:++npf7q0o

番外個体「ドレスって脱がしにくいな」

スルル

ヴィリアン「ごめんね、ワーちゃん」

番外個体「……姉ちゃん、ちゃんと食べてるの?」ジッ

番外個体「すこし華奢な気がするんだけど……」

ヴィリアン「う……」

番外個体「あ、ごめん、早く着替えよっか」サササッ

番外個体(……姉ちゃんって意外とミサカより小さいんだな)

ガラララッ

番外個体「じゃっじゃじゃーん!」

ヴィリアン「……」ウツムキ

アックア「っ!! 随分ぴっちりした服ですね」ガンミ

ヴィリアン「……」タタッ

ヴィリアン「ウィリアム……私のような貧相な身体ではダメなのでしょうか」シュン

どうなる?
>>179
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 16:01:35.38 ID:WbAwo7q3O
落ち込んでる第三王女を見て抱きしめる番外個体
アックアは(怖いけど)姉ちゃんを体で判断する人じゃないよ!と優しく説教
少し大人っぽい顔の番外個体を見てドキッとしたヴィリアン
180 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 16:21:55.56 ID:++npf7q0o

アックア「ヴィリアン……? なぜそんなことを……?」

番外個体「姉ちゃん」ギュッ

ヴィリアン「ワーちゃん……」

番外個体「ミサカのせいで変なこと考えちゃったのかもしれない、ごめんなさい」

番外個体「でもさ、姉ちゃんが一番知ってると思うけどさ、おっさんは怖いけど姉ちゃんを体で判断する人じゃないよ!」

ヴィリアン「ワーちゃん……」ドキッ

ヴィリアン(この子、こんなに大人だったっけ……)

アックア「……」ジ-

どうなる?
>>181
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 17:03:24.71 ID:dJANidm6o
除きをしてるアックアを部屋に連れ込む
182 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 17:42:56.82 ID:++npf7q0o

番外個体「本人に聞いてみたらいいよ」グイッ

番外個体「ね、覗きのおっさん」

アックア「のあっ!!」グラッ

ヴィリアン「う、ウィリアム!?」

アックア「も、申し訳ありません……」

ヴィリアン「……」ジ-

アックア「……つい出来心で……許して欲しいとは言いません。何とでもしてください」

番外個体「声丸聞こえだったけどね」

どうする?
>>183
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 17:51:57.79 ID:hnOkDSyg0
見るなら私だけで堂々として欲しいと大らかな対応にアックア大いにたじろぐ、それを見て番外個体改めてヴィリアンの懐の深さに感動。
184 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 18:14:41.37 ID:9N4BGi9/o

ヴィリアン「……ウィリアム」ジッ

アックア「……あなたを守るべき私があなたを傷つけるだなんて……」ギリ

アックア「もう二度とヴィリアン様の前に姿を現さないと誓いますからどうかそれで傷を癒してもらえれば……」

ヴィリアン「別に傷ついてないわ」ジロリ

ヴィリアン「でも、見るなら私だけ」

ヴィリアン「あと、私の大好きな恋人なんだから堂々として欲しいわ。コソコソなんてらしくないもの」

アックア(っ……なんと寛大な)

ヴィリアン「あと、私を呼ぶときはヴィリアン様じゃなくて、ヴィリアンだからね?」

アックア(……精神面の成長も著しい……さすが王女……いえ、私の自慢の恋人です)

番外個体(すご……アイツが同じことしてたらミサカ泣いちゃうかも……)

番外個体(やっぱり姉ちゃんは姉ちゃんだな)

どうなる?
>>185
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 18:16:19.20 ID:dSghMHqFO
番外個体とヴィリアンのライダースーツのツーショットを収める黄泉川
二人とも褒められて悪い気はしない模様

そして番外個体のバイクに乗ってヴィリアンの家へ
186 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 18:44:23.26 ID:9N4BGi9/o

アックア「……そうですね、ヴィリアン」クス

ヴィリアン「ふふっ」

黄泉川「終わったじゃんかー?」

ヴィリアン「ええ、終わりましたよ」

黄泉川「お、いいな」

番外個体「姉妹みたいでしょー!」ギュッ

黄泉川「はは、本当に妹みたいじゃんね」クスクス

番外個体「へへへ」ニコッ

黄泉川「一応写真撮っとくか」

番外個体「いえーい」ピ-ス

ヴィリアン「ふふ」ニコ


番外個体「そんじゃ行こっか」

ヴィリアン「ええ」

番外個体「離さないでね?」

ヴィリアン「……」ギュ

アックア「非常に心配なのですが……」オロオロ

一方通行「なら走ってついてくだけだろォが。俺ならそうする」

どうなる?
>>187
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:04:22.36 ID:dJANidm6o
ヘルメットの被り方に悪戦苦闘しているヴィリアンを手伝う番外個体
188 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 19:08:45.75 ID:9N4BGi9/o

ヴィリアン「あ、あれ??」ガチャガチャ

番外個体「姉ちゃん?」クル

ヴィリアン「あの、ヘルメット……」

番外個体「ははーん、こうだよ」ガポッ

ヴィリアン「きゃあっ!!」

パチンッ

番外個体「これでオッケー。さ、つかまって」

ヴィリアン「は、はい」ギュウッ

番外個体「ゆっくり行くから。怖かったら言って」ブロロロ…

どうなる?
>>189
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:11:53.57 ID:dJANidm6o
番外個体に抱きつくヴィリアン
黄泉川と違って軽いなあと心の中で笑う番外個体
一方でヴィリアンはもっと番外個体を知りたいのか色々話しかけてくる
190 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 19:37:19.75 ID:9N4BGi9/o

ヴィリアン「ワーちゃんっ」ギュッ

ヴィリアン「いい匂い」スンスン

番外個体(ははっ、黄泉川と違って軽いなぁ……)

ヴィリアン「ワーちゃん」

番外個体「んー?」

ヴィリアン「どうして彼のこと好きになったの?」

番外個体「え、えっ!?」グラリッ

ヴィリアン「っ!!」

番外個体「え、えとえと……」

番外個体「……甘えてもわがまま言ってもミサカのそばにいてくれて、ミサカの素を見せても引かなくて……好きでいてくれるから……かな?」

ヴィリアン「ふふ、可愛い……」

ヴィリアン「いつ告白するの?」

番外個体「……」カァ

ヴィリアン「ワーちゃん、得意料理ある?」

番外個体「……おひたし!」

ヴィリアン「今度食べに行ってもいいかしら」

番外個体「うん、来て来て。姉ちゃんに褒めて欲しいかな」

どうなる?
>>191
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 19:53:01.40 ID:WCSv86JaO
顔をくっつけて番外個体の匂いを嗅ぐヴィリアン
192 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 20:20:46.12 ID:9N4BGi9/o

ヴィリアン「……」ピト

スンスン

番外個体「姉ちゃん?」

ヴィリアン「いい匂い。優しくてすごい落ち着くわ」

番外個体「……そう?」

ヴィリアン「ええ。頑張ってるのね」ニコニコ

番外個体「ん……まあね」

どうなる?
>>193
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 20:22:42.50 ID:dJANidm6o
無事にヴィリアン宅へ到着
見た目は普通のマンションだが中へ案内されるとすごいきれい
194 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 20:35:26.09 ID:9N4BGi9/o

ブロロロ

ピタッ

番外個体「ここだね」

ヴィリアン「ええ」ガポッ

番外個体「ぱっと見は普通かも……」タタタッ

ヴィリアン「早速入っちゃいましょうか。もう時間もアレなので」ガチャ

番外個体「おじゃましまーす!」


番外個体「うわわ、すごい綺麗じゃん」ビックリ

ヴィリアン「ふふふ、ウィリアムは綺麗好きなの」

番外個体「しかも姉ちゃんの匂いするー!! おっさんの匂いもする??」

どうなる?
>>195
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 20:56:25.92 ID:hnOkDSyg0
番外個体がアックアがエロ本隠していないか家探し始めようとしたところでアックアも到着しエロ本は無いと断言、ヴィリアンもそんなものあったら許さないから無いとキッパリ。
ヴィリアンがお風呂を沸かしに行った所で番外個体が今日はヴィリアンと寝たいと猛アピールするがアックアが自分の寝る場所が無いと反論。
196 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 21:20:48.43 ID:9N4BGi9/o

ヴィリアン「二人暮らしだもの」ニコ

番外個体「なっるほどー」ルンルン

ヴィリアン「どうしたの?」

番外個体「おっさんのエロ本探し! 姉ちゃんみたいな美人がいつもそばにいてかつ発散できなきゃねぇ」

番外個体「溜まるっしょ?」

ガチャ

アックア「そんなモノはないのである」

番外個体「いやいやー、溜まるじゃん」

アックア「無い!」

ヴィリアン「ウィリアムの言う通りよ? あったら許さないし無いに決まってるわ」

番外個体「はっ、もしや姉ちゃん……おっさんとそういう関係に」

ヴィリアン「ちちちっ、違いますっ!!」

ヴィリアン「と、とにかくお風呂沸かしてくるから待っていてね」スタスタ

番外個体「はーい!」

グルリッ!!

番外個体「ミサカ、姉ちゃんと寝たい!!」

アックア「ダメである」

アックア「ヴィリアンの隣は私の寝床である」

番外個体「やっぱそういう奴なんだねぇ、ぎゃはっ」

どうなる?
>>197
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/16(日) 22:28:08.78 ID:hnOkDSyg0
アックアはため息をついた後で一方通行からよそ様の家で迷惑かけるなと伝言を伝えるとしぶしぶ大人しくなる番外個体に驚き。
戻って来たヴィリアンに番外個体が一緒に寝たいと言うとアックア、ヴィリアン、番外個体の並びで寝ればいいと提案、ベッドは大きいから大丈夫とヴィリアンの押しもあって提案を受け入れる。
198 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/16(日) 22:45:42.18 ID:9N4BGi9/o

アックア「はぁ……」

アックア「白髪の少年から伝言があるのである」

番外個体「……何?」

アックア「よそ様の家で迷惑かけるな、だそうだ」

番外個体「……分かったよ」ブス-

ヴィリアン「沸くまで待ってちょうだいね」タタタッ

番外個体「姉ちゃん! やっぱり一緒に寝たいよー」ヒシッ

アックア「よそ様の家で迷惑をかけるな……」

番外個体「ううっ」

ヴィリアン「なら、ウィリアム、私、ワーちゃんの並びで寝ればいいわ」

ヴィリアン「ベッドも大きいし大丈夫でしょう?」

アックア「……はぁ、分かりました」

どうなる?
>>199
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 05:48:41.53 ID:oY7c9P4TO
ライダースーツを脱いで寝間着に着替えようと提案するヴィリアン
今度は番外個体を着替えさせることに
200 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/17(月) 07:04:59.89 ID:MDDPUER1o

ヴィリアン「さ、きがえなくちゃね」

番外個体「これ、姉ちゃんのパジャマ?」

ヴィリアン「ええ。ワーちゃんどっち着たい?」

番外個体「え、えー……」チラチラ

アックア(ヴィリアンの服着るな……)ガンミ

番外個体「ミサカはこのライダースーツのままでいいよ」アハハ

ヴィリアン「こっちね」ズッ

番外個体「え、ちょ」

ヴィリアン「着替えさせてあげるわ。さっきのお礼ね」

番外個体「ね、姉ちゃんっ!! こんなフリフリ可愛いの似合わないって!」

どうなる?
>>201
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 07:56:48.65 ID:Y343CXrD0
番外個体に可愛いから私以上に似合うと笑顔で言われて反論できずに受け入れることになった番外個体。
アックアが似合わないのに無理強いは良くないと言うも番外個体を悪く言うのは駄目と怒られて落ち込む、二人は落ち込んでるアックアをよそに隣の部屋に着替えに行く。
202 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/17(月) 08:03:14.76 ID:MDDPUER1o

ヴィリアン「大丈夫。ワーちゃんは可愛いから私以上に似合うわ」ニコッ

番外個体「う、うん……分かったよ」ギュ

アックア「ヴィリアン、似合わないのに無理強いは良くないと思いますが」

番外個体「っ……」

ヴィリアン「ウィリアムー、ワーちゃんを悪く言うのは駄目よ。そういうウィリアムは嫌い」

アックア「っ……申し訳ありません」シュン

ヴィリアン「さ、着替えに行きましょっか」

番外個体「う、うんっ!!」

どうなる?
>>203
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 10:12:47.87 ID:Y343CXrD0
寝間着に着替えた番外個体を心から褒めるヴィリアンに番外個体も満更でも無いのか今の姿を撮って一方通行にメールで送る。
ほどなくして一方通行から文面からでも驚きが分かるメールが返って来て番外個体満足してるとお風呂が沸いたのでヴィリアンと一緒に入る。
204 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/17(月) 16:38:44.84 ID:MDDPUER1o

番外個体「……うう、恥ずいって」カァ

ヴィリアン「ううん、すごい可愛いわ」

ヴィリアン「妹に欲しいくらい。だって私より可愛いんだもの」スリスリ

番外個体「ん……そんなことないけど」

番外個体「本当に可愛いのかな」パシャッ

ヴィリアン「白髪の彼に送るの?」

番外個体「……う、あうう……」

ヴィリアン「ふふっ、可愛すぎて卒倒しちゃうんじゃない?」

番外個体「な、無い無い!」

『To アンタ
From ミサカ
添付ファイル:pajamas.png

姉ちゃんのパジャマ借りちゃったー
姉ちゃんに褒められたから送ったげる。にしし、可愛いミサカを目に焼き付けるがいい!』

ピロリンッ

『To 番外個体
From 一方通行

どうしたんだ……
オマエ最近変わったな
スゲェいい
帰ってきたらそういうパジャマ買いにいこうか』

番外個体「いくいくー! えへへ」ポチポチ

ヴィリアン「ワーちゃん、お風呂沸いたみたいだし、一緒に入りましょう?」

番外個体「うん! えへへ」

ヴィリアン「いい返事だったでしょう?」

番外個体「へへっ、デート行けるかも」

どうなる?
>>205
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 19:12:27.32 ID:mo0vfsNBO
ヴィリアンのきれいな髪に見惚れる番外個体
癖っ毛だからと拗ねるもののヴィリアンからフォローが入る

それを聞き耳立てるアックア
206 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/17(月) 19:22:29.45 ID:MDDPUER1o

チャプ…

番外個体「……おお、胸はそんなに主張してないけどスタイル抜群じゃんー」パチャパチャ

ヴィリアン「そ、そう? ウィリアムも喜んでくれるわね」

番外個体「うんうん。それに姉ちゃんはさらさら綺麗な髪の毛だし」ポケ-

ヴィリアン「……そんなにかしら?」

番外個体「……ミサカは癖っ毛だから」プイ

ヴィリアン「……ふふ」ナデナデ

ヴィリアン「私も白髪の彼も癖っ毛を気にして、いい匂いとかドライヤーで乾かしたり頑張るワーちゃんのことが好きなのよ」

ヴィリアン「それに癖っ毛可愛いじゃない。ワーちゃんらしいわ」

番外個体「……そっか」ニッ

番外個体「ミサカのコンプレックスは姉ちゃんにとっては、ミサカの好きなところなんだね」


アックア「……」フム

どうなる?
>>207
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/17(月) 21:17:01.20 ID:qsbKN9mqo
背中を洗ってあげる番外個体
208 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/18(火) 06:54:43.69 ID:7sCGHmGPo

番外個体「あ、そだ!」

番外個体「姉ちゃんの背中洗ったげる!」スッ

ヴィリアン「いいの?」

番外個体「もちろん!」

ヴィリアン「ふふ、ありがとう」

ゴシゴシ

ヴィリアン「〜♪」

番外個体「姉ちゃん、背中もすべすべだね」

ヴィリアン「毎日お手入れしてるもの」

どうなる?
>>209
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 07:28:59.42 ID:Q0L16bd6O
番外個体の意外に丁寧な洗い方で気持ちよくなるヴィリアン
そして頬が赤くなったことに風邪でもひいた?としんぱいする番外個体
210 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/18(火) 07:45:33.72 ID:7sCGHmGPo

ヴィリアン(……気持ちいいわ。さすがワーちゃん)カァ

ヴィリアン(……でも結構意外な特技ね……)

番外個体「……姉ちゃん大丈夫?」

ヴィリアン「え?」

番外個体「顔赤くなってるからさ。風邪ひいちゃったの?」

ヴィリアン「……ううん、大丈夫」

ヴィリアン「お風呂が熱かったからかもしれないわ」

どうなる?
>>211
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 08:10:49.97 ID:CauklENy0
今度はヴィリアンが番外個体の背中を流し、それからお互いの髪の洗いっこして楽しいひと時を過ごす。
その頃アックアは煩悩を鎮める為にイメージトレーニングでフィアンマや騎士団長のような強敵と戦う。
212 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/18(火) 08:55:26.69 ID:7sCGHmGPo

ヴィリアン「っ、今度は私が背中洗ってもいいかしら?」

番外個体「やった!」クル

番外個体「お願いしまーす!」

ヴィリアン「ふふ、よろしくね」ゴシゴシ

番外個体「んーんー♪」

チャプチャプ


アックア「……ダメである」ベチンッ

アックア「っ……」

アックア「ダメだ、ヴィリアンの気持ちを考えるのである……うう」

アックア「……」


ガキンッ

騎士団長「そこまで堕ちたか、ウィリアムっ!!」ギャリリッ

アックア「堕ちるもなにもないのである」ガギンッ

騎士団長「っ!!」ポワッ

アックア「はあああっ!!」ブン

騎士団長「ウィリアムううううっ!!」ゴッ


アックア「はぁ、はぁはぁ……」

アックア「そうだ、ヴィリアンに手を出せばイギリスが許すまい」


フィアンマ「ほう? 第三王女の意思は無視か」

フィアンマ「初春以外のために動くのは面倒だが、番外個体から頼まれたのでな」ズオッ

フィアンマ「悪いがお前の考えを改めさせてもらうぞ」

アックア「のぞむところだ」ヴンッ

フィアンマ「ふん」


アックア「ああ……フィアンマはこんなキャラではないか」

どうなる?
>>213
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 10:09:16.71 ID:CauklENy0
その後も黙々とイメージトレーニングを続けて煩悩を鎮めたアックア、そのタイミングでヴィリアンと番外個体が風呂から上がる。
湯上りヴィリアンにいつも以上に色気を感じたアックアが冷静になってくるとランニングに出掛けてしまい、眠くなった番外個体と一緒に寝ることにしたヴィリアン。
214 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/18(火) 18:05:24.94 ID:7sCGHmGPo

アックア「くそ、抑えるのである」ギリ

アックア「まさか私にこんな感情があろうとは……」

アックア「……ヴィリアン、いや、ダメである」ムムム

アックア「……」

アックア「はぁ……なかなかキツいのである」

ガラララッ

ヴィリアン「これでワーちゃんも髪の毛サラサラね」ホカホカ

番外個体「姉ちゃん仕立ってね。もっとツルツルかも」サワサワ

ヴィリアン「そう?」

番外個体「ん、だってドライヤーの温度ちがかったし」

ヴィリアン「ああー、それはワーちゃんも注意しないとね」

ヴィリアン「ウィリアム、お風呂あいたから冷めないうちに入ってね」ニコ

アックア(色気が……っ!!)ガタンッ

ヴィリアン「う、ウィリアム!?」

アックア「冷静になってくる」ダッ

アックア(これ以上過ちを起こしては……しかし、ヴィリアンにここまで色気があるとは)

ヴィリアン「……ウィリアム?」

番外個体「ねーちゃん……」クイクイ

ヴィリアン「あら、眠くなっちゃったの?」

番外個体「最近夜遊びしてないから夜に弱くってさ……」ファア

番外個体「あ、でもおっさん待たないと拗ねちゃうかも……」

ヴィリアン「ウィリアムはそんなに幼稚じゃないから大丈夫よ」

ヴィリアン「早く寝ないとね」

番外個体「ふぁーい……」

どうなる?
>>215
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 20:11:42.56 ID:nSJyfpEJO
ヴィリアンに抱きついてくる番外個体
216 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/18(火) 20:39:18.54 ID:5Q01jzomo

番外個体「……ねーちゃんのべっどは……?」コクコク

ヴィリアン「こっちよ」ガチャ

番外個体「んんー」ボフッ

番外個体「ねーちゃんのにおい……」

ヴィリアン「さ、寝ましょうね」

番外個体「んー」ギュ

ヴィリアン「……もう」ナデナデ

どうなる?
>>217
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 21:57:51.10 ID:CauklENy0
番外個体が眠そうにまたこうやって泊まりたいと言うので喜んで受け入れるヴィリアン、ほどなくして番外個体が寝息を立ててグッスリ眠ってる。
ヴィリアンはアックアが帰るまで起きていようとしたがなかなか帰って来ないので結局寝てしまう(アックアの危機とかは全く感じていない)。
218 :水曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/18(火) 22:37:44.81 ID:5Q01jzomo

番外個体「……ねーちゃん……」

ヴィリアン「なあに?」

番外個体「みさかね、またこうやってとまりたいの」

ヴィリアン「ふふっ、もちろん」ニコ

番外個体「ん、やったあ……」ポフッ

ヴィリアン「……」ナデナデ

ス-ス-

ヴィリアン「ぐっすり眠っちゃったわね」ナデナデ

ヴィリアン「可愛い」クス

ヴィリアン「それにしても、ウィリアム遅いわね……」ボ-ッ

ヴィリアン「さっきのウィリアム、どうしたのかしら、少し変だったし」

ヴィリアン「ウィリアム……?」

ヴィリアン「とにかく起きて待ってなくちゃ」

ヴィリアン「ん……ダメよ」

ヴィリアン「……すーすー」

アックアはどうなる?
>>219
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/18(火) 23:10:39.59 ID:q+aQ05GZO
アックアもヤキモチ焼いて抱きしめる
そしてキス
220 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 00:26:35.75 ID:7zxxOrhLo

ガチャ

アックア「……」ソ-ッ

ヴィリアン「……」ス-ス-

番外個体「……」ギュ

アックア「ヴィリアン……」ナデ

ヴィリアン「……」ス-ス-

アックア「私だって嫉妬するのである……」ギュウッ

ヴィリアン「うぃりあむ……むにゃむにゃ」ゴロン

アックア「……!!」

スッ

チュッ

アックア「……好き、である。ヴィリアン」カァ

ヴィリアン「……」スヤスヤ

つぎの日、誰は何してる?
>>221
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 05:54:37.54 ID:kmPHVdvjO
ゲコ太カフェに足を運ぶ初春とシギン、そしてフィアンマとオティヌス
バレないように変装済
222 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 06:22:39.87 ID:7zxxOrhLo
カフェですか?
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 06:24:16.55 ID:EK/buAYUo
佐天のお店だった
すみません…
224 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 06:38:59.35 ID:7zxxOrhLo

〜〜放課後〜〜

初春「ふんふんっ」ルンルン

フィアンマ「楽しそうだな」

初春「だってシギンさんと初めて会うんですから」キラキラ

フィアンマ「……まあ、期待するのはいいが……」

「……カザリ……かしら?」ジッ

初春「はっ、シギンさんですか!!」

シギン「ええ、よろしく」ルンルン

フィアンマ「……」

シギン「で、あなたが右方のフィアンマね。ふーん」

フィアンマ「……さっさといくぞ」

オティヌス「だな」

フィアンマ「……俺様のデートを邪魔しないでくれ!!」

シギン「カザリ、とにかく変装するということを助言するわ」

初春「?」

シギン「万が一知り合いだったらまずいでしょ」

どうなる?
>>225
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 06:51:46.15 ID:EK/buAYUo
髪型を変えさせ、私服に着替えさせるシギン
初春がふだんと違い少し色気を感じる見た目になり感心するフィアンマ
226 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 07:10:24.72 ID:7zxxOrhLo

シギン「この花とってもいいかしら」

初春「変装のためなら!」

シギン「その勢いよ。あと髪型はー……軽く巻いて」スッ

初春「ま、巻くんですか!?」

シギン「ええ。あとメイクもね」

初春「ひゃああっ」

シギン「服はこっち。多分サイズあってるはずよ」

初春「え、大人っぽくないですか?」

シギン「気にしないで。変装なんだから」


シギン「……こんなもんかしら」

初春「うう……」モジモジ

フィアンマ「っ」ドキッ

シギン「どうよ」

オティヌス「なかなかやるな」

フィアンマ「不覚にもドキッとした」

フィアンマ「花の使い方を変えるだけでだいぶ大人っぽくなってる」

どうなる?
>>227
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 07:13:30.85 ID:kIIBE2a1O
フィアンマもサングラスをかけて準備完了、いざお店へ
228 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 07:20:32.59 ID:7zxxOrhLo

フィアンマ「俺様はサングラスでいいか」スチャ

初春「かっ、カッコイイです!!」タッ

フィアンマ「ちょ、あまり近づくと……」

フィアンマ(こっちは男なんだからな??)

初春「……嫌ですか?」

フィアンマ「……なわけないだろう」ギュ

フィアンマ「さっさといくぞ」

初春「はーいっ」ニコニコ

シギン「カザリは本当に分かり易いな」

どうなる?
>>229
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 07:31:20.45 ID:kIIBE2a1O
普通にゲコ太らに案内される全員
今日は客がまばらのようで歓迎される

フィアンマの頭の上からオティヌスが魔術の感じはやはりあるなとフィアンマへ声をかける
230 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 07:40:48.30 ID:7zxxOrhLo

〜〜ゲコ太のお店〜〜

フィアンマ「ここか」

初春「ドキドキしますね」

シギン「気を引き締めないと」

ウイイイイン

ゲコ太1『いらっしゃいませ』

ゲコ太2『らっしゃい』

ゲコ太3『いらっしゃい』

カキカキ

フィアンマ「……歓迎されてるな」

オティヌス「……だが」

フィアンマ「ああ、確かに微かだが……相当なステルス技術だ」

どうなる?
>>231
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 07:46:59.46 ID:kIIBE2a1O
ゲコ2と3が初春とシギンの方へ行ってしまい、ゲコ1がフィアンマの方へ
普通に接客してくるゲコ1だがフィアンマも確かにゲコ1から感じる
232 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 08:24:46.39 ID:inU05+5go

初春「うわわ、ゲコ太だらけ……」

シギン「ほー、かえるか」

ゲコ太2『何か目的の品とかあるのか?』

ゲコ太3『良かったら教えてね』


フィアンマ(……で、俺様についたのが)チラ

ゲコ太1『彼女さんにプレゼントとかをお探しですか?』

フィアンマ「ん、まあな」

フィアンマ(……こいつだな)

どうなる?
>>233
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 08:29:34.18 ID:C/u/shGp0
ゲコ太1を自然な感じで観察するフィアンマ、しかしゲコ太1が予想以上に店に馴染んでいて違和感すら見つけられない。
そこでシギンが初春にフィアンマを大きな声でこちらに呼ぶことを助言したので実行するとゲコ太全員が分かりやすいくらいに大慌て。
234 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 08:35:51.78 ID:inU05+5go

ゲコ太1『でしたら……こちらとか』

フィアンマ「花とゲコ太柄のタオルか……」

ゲコ太1『いかがでしょう?』

フィアンマ「他にもおすすめないか?」

ゲコ太1『こちらとかはどうですか?』

フィアンマ(溶け込んでいて魔術の微かな痕跡の他違和感すら見つけられない)


シギン「はー、カザリ」

初春「はい?」

シギン「大声でフィアンマを呼ぶのがいいと助言させてもらうわ」

初春「……ふ、フィアンマさん!!!!」

ゲコ太ズ「っ!!!」ビクンッ

どうなる?
>>235
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 09:41:01.18 ID:C/u/shGp0
ゲコ太たちに警戒心を感じたフィアンマは今の自分をよく理解していない魔術師たちだと判断するが名前だけでここまで警戒されて少しショック。
キャーリサからかまえ遊べの内容のメールが届いたのでふとキャーリサの名前を初春が口にするとゲコ太たちが急にかしこまり、初春探して店に来た神裂を見て直立不動に。
236 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 10:35:19.26 ID:inU05+5go

フィアンマ(一瞬で警戒心を持たれたな)

フィアンマ(つまり、コイツらは今の俺様を知らない人物……)

フィアンマ(しかし、ここまで警戒されるとは、すこし、くるな)

ピロリンッ

初春「あ」ポチポチ

シギン「誰から?」

初春「キャーリサさんからです。いっつも遊べ遊べって言ってくるんですけど、騎士団長さんの目が怖いんで」アハハ

ゲコ太ズ「!!!!」ピタッ

ウイイイインッ

神裂「初春はいますか……? あ!」タタタッ

初春「あれ、神裂さん?」

ゲコ太ズ「!?!?!?」

どうなる?
>>237
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 19:41:36.38 ID:kIIBE2a1O
匂いで魔術師と感ずるも悪意があればバレた時点で襲ってくるでしょうと考えて知らないふりをして初春の買い物に付き合う神裂
238 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 20:22:16.53 ID:inU05+5go

神裂(……魔術師)

神裂(まあ、この着ぐるみたちに悪意があるならバレた時点で襲ってくるでしょう……)

神裂(ここまで警戒心丸出しにしておいて、右方のフィアンマにバレてないと思うほど能無しでもないでしょうし)カツカツ

初春「どうしたんですか、神裂さん?」

神裂「いえ、買い物付き合いますよ」

シギン「私が助言してるから大丈夫よ」

どうなる?
>>239
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 20:44:43.80 ID:EK/buAYUo
気を取り直して接客するゲコ2と3
一方のゲコ1も同様に頑張る

プロ根性に感心するフィアンマ
240 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 20:55:41.68 ID:inU05+5go

初春「じゃあ三人でみましょう?」

ゲコ太3『……こっちもいいと思うよ』

ゲコ太2『んや、こっちだろ』スッ

初春「うわわ、どっちも可愛いですね」

シギン「うん、そう思う」

ゲコ太1『……こちらは少し高くなりますが、どうですか?』

フィアンマ「……ふむ」

フィアンマ(なかなかのプロ根性だな)

どうなる?
>>241
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 21:06:44.69 ID:kIIBE2a1O
品揃えはよく商品も良さそうだと気を紛らわせるフィアンマ
オティヌスが雑貨に興味を示し取ってくれと言われたので手を伸ばすとよろけてしまいゲコ1の胸に手が当たってしまう
242 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 21:20:30.67 ID:inU05+5go

フィアンマ「なかなか品揃えがいいな。そのうえ品質も確かなものばかり」スッ

ゲコ太1『ありがとうございます。こだわりですね』

オティヌス「おい」グイッ

フィアンマ「なんだ」

オティヌス「それ取ってくれ」

フィアンマ「仕方ない」スッ

フィアンマ「っ」ヨロリ

パシッ

ゲコ太1「!」

どうなる?
>>243
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 21:24:04.73 ID:R6r2p7p9O
ゲコ1から声が漏れて誰だか分かったオティヌス、余裕の表情で鼻で笑う
対照的に初春に見られてないか見渡すフィアンマ
幸いバレてなかったものの紳士らしくゲコ1に謝罪と介抱する
244 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 21:43:13.79 ID:inU05+5go

ゲコ太1「ん……」

オティヌス「……なるほど」フン

フィアンマ「…………」キョロキョロ

フィアンマ(はぁ、バレてないな)

フィアンマ「悪い」スッ

グイッ

ゲコ太1『いえいえ、お気になさらず』

フィアンマ「いや、女性の胸を触るなんてな、はぁ、俺様としたことがははは……」

どうなる?
>>245
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/19(水) 22:35:10.33 ID:C/u/shGp0
そこに偶然運び屋の仕事で荷物を届けに来たオリアナが来店、初春を発見すると授受を手早く済ませて久々なので思いっきりハグする。
フィアンマと神裂は初春をオリアナから引きはがそうと躍起になる中、ゲコ太たちがオリアナに反応していないことに気付く。
246 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/19(水) 22:52:35.98 ID:inU05+5go

カランカラン

オリアナ「お届け物よー……はっ!!」ダッ

ゲコ太1『……ここにサインですよね』カキカキ

オリアナ「ええ」

カキカキ

ゲコ太1『お疲れ様です』スッ

オリアナ「ありがとう」バッ

ギュムウウッ

初春「ひゃあっ!!!」

オリアナ「初春ちゃん」スリスリ

神裂「こら、オリアナ!」グイグイ

フィアンマ「俺様の、初春うううっ」

ゲコ太1『……』カタヅケ

フィアンマ(……オリアナには反応しない??)

どうなる?
>>247
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 05:50:45.53 ID:dhTDALGLO
オリアナが耳打ちして私は彼女ら(ゲコ太)に見えない魔術使っているからとドヤ顔

どうやらオティヌス同様正体を知っているらしい
248 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/20(木) 06:38:09.55 ID:6A6EUfyLo

オリアナ「……」ツンツン

フィアンマ「?」

オリアナ「ふふっ、疑問におもってるみたえだけど、彼らに認識阻害の魔術を使っているから」ドヤ

フィアンマ「……知ってるのか?」

オリアナ「さーねー?」

どうなる?
>>249
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 07:00:19.98 ID:4fbvZ9tAO
ゲコ太のプライベートについて聞くフィアンマ
得意料理について聞かれると少し嬉しそうに答えるゲコ1

イタリアンが得意でそれなりに胸があるから大体の目星をつけたフィアンマ
250 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/20(木) 07:19:31.10 ID:6A6EUfyLo

フィアンマ「……初春は甘いものが好きなんだが、甘いゲコ太みたいなのあるか?」

ゲコ太1『ゲコ太饅頭などいかがでしょう?』カキカキ

フィアンマ「お、美味そうだな」

フィアンマ「そう言えば、お前って料理とかするのか?」

ゲコ太1『まあまあしますね』

フィアンマ「ふーん……得意料理は?」

ゲコ太1『イタリアンでしょうか。綺麗に盛り付けるのが楽しくて』ルンルン

フィアンマ(それなりの胸とイタリアンが得意……ふむ)

どうなる?
>>251
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 07:27:24.17 ID:2y2so4oG0
オリアナがゲコ太たちに悪意や敵意は無いから大丈夫とハグしたままの初春に告げると神裂とオティヌスも同意、そのまま買い物を楽しむ。
252 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/20(木) 07:38:33.73 ID:6A6EUfyLo

オリアナ「初春ちゃん、大丈夫」

オリアナ「ゲコ太たちに悪意や敵意はないから」ギュ-

神裂「ええ、そのとおりです」

オティヌス「だな」

シギン「なんなの、この人達」

初春「私の知り合いです」

オリアナ「親友よ」

神裂「同じく」

初春「あはは……」

どうなる?
>>253
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 07:43:36.07 ID:iJAqqdxvO
シギン、初春をとられたくないと手を握る
254 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/20(木) 08:39:09.80 ID:M/Atgtfwo

シギン「……」ギュ

オリアナ「!」

神裂「ちっ」

初春「シギンさん……?」

シギン「カザリは私のだからどいたほうがいいと助言させてもらうわ」

神裂「あなたは初春のなんなんですか?」

オリアナ「そうよ、私たちの方が初春ちゃんと昔から知り合いなんだから」

シギン「……メル友」

オリアナ「ぷっ」

神裂「なるほど」

どうなる?
>>255
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 15:52:10.26 ID:2y2so4oG0
喧嘩は良くないとオリアナのハグから脱出してシギンをハグしてみんな仲良く宣言な初春、それを見てこうゆう所が初春らしいと思いながら喧嘩を止める。
ここでオティヌスがシギンに自分のことをスルーしてるというか驚いていないことを疑問に思うと初春の画像付きメールにオティヌスが時々見切れてて存在を知っていたから。
256 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/20(木) 21:19:29.21 ID:aDpwbYG2o

初春「喧嘩は良くないです!」スルリ

オリアナ「な、初春ちゃん!?」

初春「……シギンさんをいじめる人はダメですよ」ギュ

シギン「か、カザリ……」キュン

初春「みんな仲良く、です」

神裂「はあ、こういうところが彼女らしいというか何と言うか」

オリアナ「仕方ないわね、初春ちゃんが言うなら」

フィアンマ「俺様も初春と仲良しだな」ニコニコ

初春「フィアンマさんはラブラブです」カァ

フィアンマ「その女に抱きつきながら言われても困るな」

オティヌス「……」ヒョコ

オティヌス「おい、シギン」

シギン「……」ホワワ-ン

オティヌス「……」ピョンッ

スタッ

オティヌス「帽子は滑るな……」

初春「あれ、オティヌスさん?」

オティヌス「無視するな」

シギン「何」

オティヌス「なぜ驚かない?」

シギン「カザリのメール。時々見切れてたのよ」

オティヌス「なっ!」

初春「ああー、なるほど」

どうなる?
>>227
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 21:21:14.23 ID:CfmWwxaBo
ゲコ太らがかまってほしそうにしていたので絡む女性陣
とりわけゲコ1から感じる母性に正体の目星がついたフィアンマ
258 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/20(木) 21:30:12.53 ID:aDpwbYG2o

ゲコ太ズ「……」ジ-

初春「あ、ゲコ太たちみてますよ」

神裂「……構ってあげましょう」

シギン「カエル、ねえ」

初春「番外個体さんとか見たら喜びそうですよね」

フィアンマ「だな。御坂シリーズはみなこういうの好きだからな」

ゲコ太1『どうですか、彼女さんへのプレゼント』

フィアンマ「ああ……可愛いだろう、俺様の世界一愛してる女だ」

初春「ふ、フィアンマさんったら」カァ

ゲコ太1『……でしたらこちらのストラップ、ペアですしどうでしょうか?』

初春「か、可愛い」

ゲコ太1『良かったです』ナデナデ

フィアンマ(……この母性)

どうなる?
>>257
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 21:32:16.73 ID:CfmWwxaBo
初春の関心の持った品物を探しに行ったゲコ1の後をつけるフィアンマとオティヌス
こっそり頭を外し見えた金髪を確認して話しかける
260 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/20(木) 21:36:11.32 ID:aDpwbYG2o

初春「あの」

ゲコ太1「……」クビカシゲ

初春「このストラップの女の子と男の子のバージョンってありますか?」

ゲコ太1『奥に。お持ちしますね』

初春「あ、ありがとうございます!」


フィアンマ「……」サササッ

オティヌス「……」

ゲコ太1「〜♪」

フィアンマ「ふんっ」スッ

サラ…

ゲコ太1「っ!!!」クルッ

フィアンマ「……よう」

どうなる?
>>261
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 21:40:29.51 ID:V23PIsYmO
正体はオルソラ
ゲコ太の可愛さにハマって広めたいと思い始めたのだと吐露
262 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/20(木) 23:16:13.45 ID:8dlaZHoMo

フィアンマ「オルソラ=アクィナス」

ゲコ太1「っ!!!」

フィアンマ「ビンゴだな」

オルソラ「っ、どうして……分かったのでございましょうか……」

フィアンマ「恐ることはないさ。ただ俺様の捜査能力が高かっただけだ」

オルソラ「……」

フィアンマ「どうして始めた?」

オルソラ「……ゲコ太の可愛さにハマって……この幸せを布教したくなったのでございます」

どうなる?
>>263
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 23:26:51.58 ID:2y2so4oG0
そこにゲコ太3が駆けつけてイギリス清教の布教が主目的だと訂正した後で正体を明かす、ゲコ太3は対馬で神裂を影ながら護衛の任務だと告げる。
対馬が天草式の魔術師だと分かって周囲の溶け込み方に納得するフィアンマ、ゲコ太2について尋ねるも女性ではあるが正体は2人とも知らないと返答する。
264 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 07:48:52.20 ID:qsUi3cVLo

ゲコ太3「!」タタタ

ゲコ太3『私たちの目的はイギリス清教の布教でしょ』カキカキ

オルソラ「もうバレてるのでございますよ」

ゲコ太3『……』ガポッ

対馬「天草式十字凄教の対馬よ」

対馬「私の主な目的は女教皇を影からお守りすること」

フィアンマ「なるほど、天草式か」

フィアンマ(だからこその違和感のなさか)

フィアンマ「それで、アイツは」ユビサシ

オルソラ「女性ではあるのでございますが」

対馬「……正体は不明ね」

どうなる?
>>265
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 08:02:24.90 ID:gjpI6zFc0
英国の為に頑張るらしいからゲコ太2への警戒は無用と対馬、その後で自分たちのことは内密にして欲しいと頼まれて受け入れるフィアンマ。
しかしオティヌスが素顔のままでオルソラが初春達の所へ行こうとしているのを指摘、慌てて止めに行く対馬にフィアンマも流されるままに協力する。
266 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 08:42:09.06 ID:qsUi3cVLo

対馬「……でも、彼女も英国の為に頑張るらしいから警戒は無用よ」

フィアンマ「……そうか。まあ、俺様の恋人や知り合いに手を出さないのならどうでもいいさ」

対馬「……」

フィアンマ「なんだ、その目は」

対馬「いえ、一応私たちのことは内密にして欲しいんだけど」

フィアンマ「分かってる。佐天の危険が気になってただけだ」

オティヌス「……なあ」

オティヌス「あの女、素顔のままあっち行こうとしてるがいいのか?」

対馬「え!?」タッ

フィアンマ「なんなんだ、あの女は」タタタッ

どうなる?
>>267
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 08:55:29.03 ID:KtNkaDH7O
フィアンマが慌てて呼び止めてオルソラに頭を被せてゲコ太にする
かぶせた瞬間ゲコ太になりきる辺り本物のプロ根性を感じるフィアンマ

そして初春を呼んでゲコ2について調べようと提案(なかの人のオルソラ、対馬は言わない)
268 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 09:16:28.12 ID:qsUi3cVLo

フィアンマ「オルソラ!!」

オルソラ「?」クル

ガポッ

ゲコ太1『……なにか探し物でも?』

フィアンマ「はぁ、ないない。早くそっちへ行けばいい」

フィアンマ(……さっきと動きが違いすぎるだろ)


シギン「カザリへのプレゼントが欲しい」

ゲコ太3『ぐ、具体的には?』

オリアナ「私も初春ちゃんに欲しいわ」

初春「……」コンワク

チョンチョン

初春「フィアンマさん!」

フィアンマ「なあ、ゲコ太2について調べないか?」

初春「他の方は?」

フィアンマ「今対応してるからな」

初春「分かりました」

どうなる?
>>269
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 09:39:00.23 ID:gjpI6zFc0
英国の魔術師ということでもしかしたら上条さんとフラグ立ってるかもと推測した初春がゲコ太2の前で上条さんの名前を出したら急にソワソワし出す。
フィアンマとオティヌスは改めて上条さんのフラグ体質の業を感じつつもこれでかなり人物が絞られたと思い、初春に上条さんをここに呼んでもらう(サンドリヨン同伴で)。
270 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 10:39:35.86 ID:qsUi3cVLo

フィアンマ「……」

初春(英国の魔術師、女の人……これはもしかしたら上条さんとフラグが立っている……かも?)ポチポチ

フィアンマ「どうした、初春? 突然携帯いじりだして」

初春「上条さんからメールが」

フィアンマ「な!?」

ゲコ太2「……」ソワソワ

フィアンマ「なななな!! 俺様の初春に唾つけようとしてるのか!!!!??」

初春「……」スッ

『落ち着いてください。
今のはゲコ太2さんを絞り込むための演技ですよ。
わかり易くソワソワしてますよ。』

フィアンマ「……」チラ

ゲコ太2「……」ソワソワ

フィアンマ(一級フラグ建築士だな、まさに)

オティヌス(……こりゃ、フラグ体質はどこまで行けば気が済むんだ)

フィアンマ「初春、上条呼べるか?」

初春「サンドリヨンさんセットの方が衝撃でかそうですよね」

フィアンマ「なるほど、それで頼む」

どうなる?
>>271
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 11:58:42.74 ID:KtNkaDH7O
上条さん久々の居残り補修中なので来れないとメール
サンドリヨンが付き合って早く越させるから引き止めといてと連絡がはいる

ゲコ1にも耳打ちし、ゲコ2が帰らないように注意する
272 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 12:21:51.40 ID:8L/434b8o

ピロリン

『To 初春さん
From 上条さん

あのー、俺にメールしてフィアンマは切れてないんでせうか?
……切れてないってことにしといて、悪いけどいまいくことはできないな。
久々の居残り補習でさ
ほんとごめんな』

初春「だそうですよ?」

フィアンマ「……居残り補習なぁ。っていうか、俺様はなんだと思われてるんだ」

初春「さっきのこともう忘れましたか?」

初春「上条さんの話しただけで飛び上がってましたよ」

フィアンマ「う……」

ピリリリッ

フィアンマ「む」ピッ

フィアンマ「もしもし」

サンドリヨン『私が補習に付き合ってさっさと向かわせるから』

フィアンマ「いや、お前も来るんだぞ?」

サンドリヨン『ああ、うん。わかってるわ』

サンドリヨン『とりあえず帰らないよう引き止めといて』

フィアンマ「了解だ」

フィアンマ「おい、かえる」

ゲコ太1『ゲコ太です』

フィアンマ「……ゲコ太2を帰らせないでくれ」

ゲコ太1『は、はあ』カキカキ

どうなる?
>>273
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 13:49:05.58 ID:KtNkaDH7O
ゲコ2にオススメの品物を聞いて食い止める初春
ゲコ2も我に返ったのか親切に案内する
274 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 14:05:06.80 ID:qsUi3cVLo

初春「あの……」

ゲコ太2「!!」クルリ

初春「私、フィアンマさんにタオルあげたいんですけど……」

初春「あ、えと、フィアンマさんああ見えて結構無頓着なところがあってですね」

初春「トイレで手洗っても拭かないんですよ。でも、私がタオルあげたら持ち歩いてくれるかなって」エヘヘ

ゲコ太2『なるほど。それならこっちだな』スタスタ

初春「ありがとうございます」ニパッ


フィアンマ「……初春、俺様はちゃんと手を拭いてるよ……」シュン

どうなる?
>>275
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 17:55:40.05 ID:IVRgtLelo
ゲコ1がゲコ2の手を握り手伝うと食い止める策へ出る
驚いた様子のゲコ2
276 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 19:56:12.31 ID:qsUi3cVLo

ゲコ太2『ほら、これな』ユビサシ

初春「ありがとうございます!」

ゲコ太2(さて、そろそろ勤務時間おしまいか)スタスタ

ガシッ

ゲコ太2「!?」

ゲコ太1『少し残業いいですか?』

どうなる?
>>277
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 19:57:50.71 ID:IVRgtLelo
ゲコ1の言われるがまま残ることにしたゲコ2
閉店時間だし3人でお片付け

しばらくすると上条さん到着
278 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 20:15:51.59 ID:qsUi3cVLo

ゲコ太2『……は、はぁ』

ゲコ太3『でもそろそろ閉店時間だけど』

ゲコ太1『ええ。片付けしましょうか』

ゲコ太2『……そっちの客は追い出すよな』

ゲコ太1『話を聞いたら待ち合わせをしてるらしいので追い出す気はないですよ』

ゲコ太1『お客様の笑顔が一番ですからね』クス

ゲコ太2『……片付けするか』


上条「悪い、遅れた!」

サンドリヨン「ごめんなさい、思ったより時間がかかっちゃって」

フィアンマ「の割には手繋いで余裕じゃないか」

神裂&オリアナ「……」

シギン「上条当麻か」

どうなる?
>>279
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 20:18:02.27 ID:IVRgtLelo
ゲコ1上条さんが来てお客さんだね?と親身に接する手を繋いでゲコ2のもとへ連れて行く

なかのオルソラも嬉しそう
280 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 20:33:07.10 ID:qsUi3cVLo

ゲコ太1『お客様ですね?』

上条「え、まあ」

サンドリヨン「あれ、閉店時間……」

ゲコ太1『お客様がいる限りは私たちも働くんですよ』グイッ

上条「うわっとっと」

グイグイ

ゲコ太2『な、何のつもり!?』カキカキッ!!

ゲコ太1『いえいえ、お客様の案内をたのもうと思って』ニコリ

オリアナ「ななっ!!」

神裂「ダメです、耐えましょう」

オリアナ「え、えー」

どうなる?
>>281
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 20:52:08.76 ID:IVRgtLelo
ゲコ2を見て何処かで会ったことあったかと聞く上条さん
282 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 20:57:37.91 ID:vKUBm2A2o

上条「……ん?」マジマジ

上条「お前どっかで会ったことあるか?」

サンドリヨン「知り合い?」ズイ

上条「いや、既視感っていうか」

サンドリヨン「……あっちのゲコ太と変わらない気がするけど」

ゲコ太2『……あ、会ったことないと思うが?』

どうなる?
>>283
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 21:02:44.39 ID:IVRgtLelo
急なゲコ1によるハグなどのスキンシップに驚く
ゲコ2の反応を見て誰かを当てるための作戦

神裂さんとオリアナも我慢できずにハグ
284 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 21:07:36.66 ID:vKUBm2A2o

ゲコ太1(仕方が無いのでございます)ダキッ

サンドリヨン「んあ!????!」

オリアナ「あ、ズルイ!」ギュ-

神裂「……」カァ

ダキ

サンドリヨン「わ、私も……」ギュ

上条「んんんんんー!!!」バタバタ

ゲコ太2「!!??」

シギン「……なんだ、この女たちは結局カザリラブなわけじゃないのね」ギュ

フィアンマ「……俺様はラブだぞ?」

どうなる?
>>285
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 21:14:18.65 ID:IVRgtLelo
ゲコ太2の声が漏れて上条さん完璧に気がつく
店の物陰で二人きりでお話することに


ゲコ太2の正体は>>1の考えている人で
286 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 21:32:58.40 ID:vKUBm2A2o

上条「っ!!」ピクッ

上条「ゲコ太、お前……」グイッ

ゲコ太2『何するんだ!』

上条「中身」

ゲコ太2「っ……」

上条「サンドリヨン、そいつらなだめておいてくれるか?」

サンドリヨン「え、ええ。正体教えてね」

上条「……ああ」


ゲコ太2『……で、誰だと思ってるんだ?』

上条「レイヴィニア=バードウェイ」

ゲコ太2『……』チッ

ガポッ

レイヴィニア「……まさかこんなに簡単にバレるとは。店員にもバレないよう気をつかってたんだけどな」

レイヴィニア「ったく、魔翌力も徹底的に抑えたのに聖人やらフィアンマやら来るからびっくりしたんだぞ?」

上条「あー、なんかゲコ太の中身が気になったみたいだぜ?」

レイヴィニア「むう……しかしあの男、かなり丸くなったな」

レイヴィニア「私らと組んだ時より、遥かにな」

上条「色々あったんだよ、色々」

レイヴィニア「ま、想像にかたくないが」

どうなる?
>>287
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 21:38:02.13 ID:haotoSTWO
他の定員との関係を聞くが誰なのか知らないと答えるバードウェイ
あとこんなことをしていたら恥ずかしいから秘密にしろと頼んでくる
288 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 21:59:54.93 ID:vKUBm2A2o

上条「んで? ほかの店員とはどんな感じなんだ?」

レイヴィニア「中身すら知らない。魔術師なのは分かってたが」

上条「あ、そうなのか?」

レイヴィニア「ん、聞いてないのか? さっきあの男が暴いてたみたいだが」

上条「フィアンマ……暇人なのか?」

レイヴィニア「ここに新人として入ってきた少女のことが心配で、といったところだろうな」

レイヴィニア「らしくないどころの騒ぎじゃないが」

レイヴィニア「あと」ビシッ

上条「な、なんだよ」

レイヴィニア「こんなことをしていたことは秘密にしろよ? あの男にもサンドリヨンにも」

上条「え、えー」

どうなる?
>>289
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 22:08:51.52 ID:IVRgtLelo
サンドリヨンが心配して探しに来たので慌てて頭をかぶるバードウェイ
上条さんも何かを探すふりして誤魔化す
290 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 23:25:27.23 ID:vKUBm2A2o

サンドリヨン「トウマー?」キョロキョロ

レイヴィニア「っ!」ガポッ

サンドリヨン「あ、いまいた」スタスタ

サンドリヨン「あれ、ゲコ太の正体は?」

上条「いやー、勘が外れてたみたいでさ」

サンドリヨン「……そう?」

上条「そうそう。サンドリヨンとお揃いのグッズ買おうかなー」

サンドリヨン「怪しい……」

どうなる?
>>291
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 23:28:40.52 ID:IVRgtLelo
サンドリヨンがイチャイチャしてる様子を見て嫉妬の炎が湧くゲコ1とゲコ2
きちんとゲコ太を演じつつも上条さんの距離を近づこうとオススメの商品を勧めつつスキンシップを図る
292 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/21(金) 23:44:36.16 ID:vKUBm2A2o

上条「怪しくないって、ほらこれとか可愛いんじゃないか?」

サンドリヨン「……カップルのストラップ? 本当に可愛いわね」

上条「だろ? お揃いで買おうぜ」

サンドリヨン「う、うん、嬉しいわ」ニコ

ゲコ太2『……こっちの方が』ススス-

ゲコ太1『いいと思いますよ』

フィアンマ「おーい、正体分かったか?」スタスタ

上条「勘が外れたよ」

フィアンマ「はぁ、なんだ」

どうなる?
>>293
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/21(金) 23:46:55.80 ID:IVRgtLelo
フィアンマに聞かれるも秘密だと頑なに口を割らない上条さんに改めて惚れるゲコ2
そんなゲコ2にオススメのものを教えてもらい買うサンドリヨン
そしてゲコ2へプレゼント

上条好きなら悪い奴じゃないからと正妻の余裕すら感じさせるあっさりさ
294 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 07:58:52.78 ID:yD8Ys9QEo

フィアンマ「わかってるのだろう、言ってもらえるとありがたい」

上条「しらねえよ」

フィアンマ「強情なやつめ」

上条「……でも、まあ信頼できるやつだよ。これでいいだろ?」

フィアンマ「ちっ……」

ゲコ太2「……」コクコク

サンドリヨン「ねえ、あなた。何かオススメある?」

ゲコ太2『……これだな』スッ

ゲコ太2『私の一押しだ』

サンドリヨン「スノードーム?」

ゲコ太2『綺麗だろ?』カキカキ

サンドリヨン「……うん、綺麗」

サンドリヨン「じゃあこれ買うわ」

ゲコ太2『2500円な』

サンドリヨン「はい」スッ

ゲコ太2『ちょうど……』クビカシゲ

ゲコ太2『え、返品か?』

サンドリヨン「いいえ、プレゼントよ」

サンドリヨン「誰か知らないけど、トウマみたいな熱い人を好きになれる人で悪い人はいないはずだから」ニコ

ゲコ太2『……』

どうなる?
>>295
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 08:35:25.04 ID:PCqQI9c30
その様子を初春の頭の上から見ていたオティヌスが悪人では無いがガキだなと言うとオリアナも同意し、初春に優しく心配無用だと太鼓判を押す。
しかしガキ発言を初春がしたと思い込んだゲコ太2が迫るも頭の上のオティヌスを見て一時思考停止した後で上条さんに事情を問い詰める。
296 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 09:40:06.26 ID:yD8Ys9QEo

ゲコ太2『……あ、ありがとう』カキカキ


オティヌス「……まあ、悪人ではないがガキだな」

オティヌス「あの程度の言葉に乗せられるとは」

オリアナ「そうね。害はなさそうだから心配無用よ」

神裂「上条当麻を好きになれる人で悪い人はいないはず……ですか」

ツカツカ

ゲコ太2『ガキとはどういうこと? 見たところアンタもガキのようだが』カキカキッ

初春「え、ちが」

オティヌス「……」

ゲコ太2『え……』

ツカツカ

上条「サンドリヨンー、俺もプレゼント欲しいなー」

サンドリヨン「お揃いのでいいでしょ?」

ゲコ太2「おい」ボソ

上条「なな、なんでせうか!?」

どうなる?
>>297
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 09:45:40.75 ID:FJEp68U/O
ゲコ1に止められるゲコ2
ゲコ1はさり気なく上条さんとボディタッチしてるさまを見て、油断ならない存在だとサンドリヨンに思い知らせる

一方でゲコ3から見知った雰囲気を感じた神裂、試しに頭を撫でる
298 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 10:09:12.83 ID:yD8Ys9QEo

ゲコ太1『……』グイ

ゲコ太2『……分かった』スッ

ゲコ太1『大丈夫ですか?』パッパッ

上条「あー、悪いな」

サンドリヨン(……まさかこのタイミングでトウマにボディータッチするとは)
サンドリヨン(私への挑戦かしら?)


ゲコ太3(はぁ、二人とも使い物にならないじゃない)フキフキ

ゲコ太3(閉店作業しなきゃなのに)

神裂「……あの」

ゲコ太3『はい?』

ゲコ太3(……バレてる?)

神裂「……」ナデナデ

どうなる?
>>299
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 10:14:57.51 ID:PCqQI9c30
初対面なのに懐かしさを感じるだけでゲコ太3の正体に気付かない神裂に安心するゲコ太3。
改めてゲコ太2、オティヌスが初春の頭に居たことを上条さんに問い詰めると懐いてるというか友達同士と説明してゲコ太2を驚かせる。
300 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 10:38:27.19 ID:yD8Ys9QEo

神裂(初対面なのに懐かしい感じ、なんなのでしょう)

ゲコ太3(女教皇に撫でられるなんてな。少しくすぐったいわね)

神裂「……突然すみませんでした。懐かしい雰囲気がしたので」

ゲコ太3『いえいえ。ゲコ太撫でたい人も多いから気にしないで』

ゲコ太3(ほっ)


ゲコ太2「で? どうしてあの女があの男の彼女の上に乗っかってる」ボソ

上条「あのあの分かりづらいな……初春さんにオティヌスがなついてるっていうか、友達みたいな感じになってるんだよ」

ゲコ太2「!!!!?」

フィアンマ「そういうことだ。だからあまりちょっかい出してやるなよ?」

フィアンマ「初春が嫌がることをしたら誰であれ潰すからな」

ゲコ太2「……」

どうなる?
>>301
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 10:46:13.40 ID:CF2XUyW9o
佐天からご飯作りすぎたのでどうですかー?と連絡がはいったのでここでお開きに
特に問題のある面子はいなかったし不問だと告げるフィアンマと正体がわからなかったと(´・ω・`)な初春
302 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 10:55:47.09 ID:yD8Ys9QEo

ピロリンッ

『To フィアンマくん
From 3103

今デート中かな?
ご飯作りすぎちゃったから良かったらおいでよ』

フィアンマ「……行くか」

初春「え、でも正体が」

フィアンマ「特に問題のある面子はいなかったし不問だ」

初春「……」ショボン

フィアンマ「俺様もわからなかったから、な?」

初春「はいい」

ゲコ太2『残業はおしまいでいいか?』

ゲコ太1『ええ。みんな帰りましょうか』

つぎの日、誰は何してる?
>>303
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 10:59:10.57 ID:CF2XUyW9o
固法
フィアンマらから昨日のお店の件を伺い中
黒つまさんも同席
304 :木曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 11:13:10.08 ID:yD8Ys9QEo

〜〜風紀委員一七七支部〜〜

フィアンマ「で、まあ、その店の調査をしたわけだが」

固法「……それで、何かあったの?」

フィアンマ「いや、特に害意も何もなさそうだし、宗教色が濃いわけでもないから不問にした」

固法「まあそれが正解ね」

黒妻「何のために調べたんだ?」

初春「佐天さんの安全確認です!」

黒妻「ふーん……」カリカリ

どうなる?
>>305
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 11:14:11.79 ID:uRblq5y2O
品揃えとか良ければそこへデートしたいなと呟く黒妻と顔を真っ赤する固法
306 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 11:30:31.06 ID:yD8Ys9QEo

黒妻「品揃えとかよければそこでデートしてぇな」

固法「……せ、先輩」カァ

黒妻「ん? どうした?」

固法「い、行きたいわね」コクコク

黒妻「だろ?」

初春「品揃えはかなり良かったですよ、ね?」

フィアンマ「ああ、全部ゲコ太だがな」

固法「へえ……」

どうなる?
>>307
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 12:47:52.56 ID:CF2XUyW9o
勉強の息抜きも兼ねてデートに誘う黒妻
308 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 13:09:52.16 ID:X8qP/vKSo

黒妻「なあ、美偉」

固法「何?」

黒妻「勉強の息抜きも兼ねてデートしねぇか?」

固法「……うん」カァ

固法「そ、そうね。名前書き忘れない限り落ちないレベルまできたと思うしいいかも」

フィアンマ「……」

初春「微笑ましいですね」

フィアンマ「……まあな。初春の可愛さには敵わないが」

初春「むう、フィアンマさんったら」

どうなる?
>>309
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 13:20:00.26 ID:CF2XUyW9o
黒子がバカップル共に注意しつつ仕事なさいなとお茶を持ってくる
美琴と出かけるためにゲコ太の店はチェック済と胸を貼る黒子
310 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 13:28:22.55 ID:cnQgR9T3o

黒子「二人とも、仕事しなさいな」シュンッ

初春「ひゃあっ!」

フィアンマ「おう、お茶か。気が利くな」

黒子「はぁ」

初春「あ、そういえば白井さんはゲコ太お店知ってますか」

黒子「もちろんですの」グッ

黒子「お姉様とウハウハするために……もちろんお兄様も」ニマニマ

フィアンマ「はぁ、相変わらずだな」

黒子「相変わらずバカップルなあなたには言われたくありませんの」プイ

どうなる?
>>311
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 13:37:45.50 ID:ZItR/ooMO
久々の出動命令
強盗が出たので現場の混乱を納めろと
312 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 14:01:54.33 ID:cnQgR9T3o

ジリリリリリッ

フィアンマ「む、久々だな」

初春「白井さん!」

黒子「はいですの!」バッ

黒子「こちら一七七支部」

黒子「はい、はいですの」

黒子「第七学区のとある銀行で強盗が客を人質に立てこもってるそうですの」

フィアンマ「すぐそこだな」

初春「支部の近くで事件を起こすとは、舐められてますね」

黒妻「人質とは汚ぇな」

固法「近いならさっさと片付けましょう」

どうなる?
>>313
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 16:27:30.98 ID:CF2XUyW9o
初春は本部に残ってカメラの監視
残りは野次馬を鎮めるために奔走する
314 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 17:38:13.17 ID:X8qP/vKSo

初春「私は監視カメラでサポートに回ります!」

フィアンマ「じゃあ俺様たちは」スッ

黒子「ええ」ギュッ

固法「先輩、デートの話は後で」スッ

黒子「では飛びますわよ」シュンッ

黒妻「……はぁ」

黒妻「役立たず、か」

初春「……」


スタッ

フィアンマ「おい、なんで中に飛ばさないんだ」

黒子「私が能力を連続使用する際に発生するロスがアダとなるかもしれませんの」

黒子「ですので、固法先輩に中の様子を見てもらった後にフィアンマさんの能力で突入しますの」

フィアンマ「で、初春は変な行動しないか監視するわけか」

どうなる?
>>315
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 18:44:05.08 ID:0ilyjZAPO
警備員が来るまで待てと言われたものの先行して現場に飛び込む黒子
中では能力を抑えるジャマーが流れ、駆動鎧を着た犯人にバレる
316 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 18:56:00.89 ID:X8qP/vKSo

固法「……中の人は……ん? 駆動鎧?」

黒子「それくらい問題ないですの」

フィアンマ「……一応警備員が来るまで待つべきだろう」

フィアンマ「俺様ですら正体不明の敵と戦うのはアレなんだから」

黒子「っ」シュンッ

フィアンマ「おい!」


ガクンッ

黒子「づっ!!」

黒子(演算を間違えた!?)ガリリッ

黒子(足が壁に……)

強盗1『……ん? 風紀委員か』ガシャッ

強盗2『怖いもの知らずなのかねえ』

黒子「……っ」

黒子(痛すぎて演算ができないですの……)

どうなる?
>>317
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 19:02:28.47 ID:gvuVbaYTO
逆に人質にされる黒子
どうしようかと悩んでいると黄泉川が鉄装と共に駆動鎧姿で登場
フィアンマが抱えて入ってくれと頼む
318 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 19:12:10.00 ID:X8qP/vKSo

強盗1『っし、学園都市的にはこんなガキより能力者の方が価値高いよな』ガシャガシャ

強盗2『ああ、人質変更ってな。変に動くとコイツの頭ぶち抜くからな』

黒子「ちっ……」ジロ

強盗1『ん? まだ活きがいいな』ケラケラ


初春『フィアンマさん!!』

フィアンマ「中の状況は」

初春『白井さんが人質に! たぶん演算が狂わされて壁に突っ込んじゃったみたいです』

フィアンマ「ちっ」チラ

固法「……フィアンマくんの技は強力すぎるから中の白井さんやその他の客を傷つけてしまう恐れが……」

フィアンマ「悪い、あまり細かいのは自信がない」

黄泉川『遅くなって済まないじゃん』ガシャッ

鉄装『あれ、三人で向かったって聞いたんですけど』

フィアンマ「バカが一人で突入した。黄泉川、俺様を抱えて突入できるか?」

黄泉川『……壁のそばに人はいないか?』

固法「一応」

黄泉川『ん、ならそーっとはいるじゃん。フィアンマ、防御は大丈夫か?』

フィアンマ「バカにするな。何重にも術を重ねてある」

黄泉川『良く分からないけど、それなら行くじゃんよ』グム

どうなる?
>>319
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 19:30:50.29 ID:CF2XUyW9o
黄泉川に抱えられて、鉄装とともにフィアンマも突入
無事に犯人のもとにつくも鉄装が急に黄泉川を襲い始める

ジャマーが原因で操られてると得意げに語る犯人ら
320 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 20:30:52.27 ID:X8qP/vKSo

ドガンッ

黒子「!!」バッ

黄泉川『ようよう、お前たちもこれでおしまいじゃんよ』

鉄装『はうう……』

フィアンマ「よっと」スタッ

ガシャンッ

黄泉川『なっ、鉄装! 何してるじゃん!!』

鉄装『……』ガンッ

強盗1『ははー、うまく効いてるな』

強盗2『このジャマーは邪魔してる相手の能力を借りることができる優れもんなんだよ』

黄泉川に抱えられて、鉄装とともにフィアンマも突入
無事に犯人のもとにつくも鉄装が急に黄泉川を襲い始める

どうなる?
>>321
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 20:38:27.23 ID:gb9nuHdRO
鉄装の意外な戦闘力に悪戦苦闘する黄泉川

その隙にこっそり黒子を回収しようとするも犯人らが行く手を塞ぐ
どうやらフィアンマが一番やばいと把握しているようだ
322 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 21:09:45.24 ID:X8qP/vKSo

鉄装『〜〜!!!』ドガッ

黄泉川『おま、鉄装っ!?』

黄泉川(今までより明らかに強い!?)
黄泉川(見くびってた……)ガシャンッ


フィアンマ「……」タタタ

フィアンマ(白井は……)

強盗1『行かせるかっての』

強盗2『大事な人質だからなぁ』

フィアンマ「それくらいの能はあるってことか」ハァ

フィアンマ(だが、一般人もいるし聖なる右をだすのは……)

フィアンマ(普通の魔術で対抗するしかないか)

どうなる?
>>323
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 21:19:22.59 ID:CF2XUyW9o
黄泉川vs鉄装で黄泉川が苦戦しているのでその援護に回ろうとするフィアンマだったが、強盗らに塞がれてるので仕方なく相手することに
まずは強盗の直上にあるスプリンクラーに炎をぶつけて水を出して止めさせようと企む
324 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 21:29:00.00 ID:X8qP/vKSo

ガシャンッ

黄泉川『ぐっ』

黄泉川(まさか鉄装相手に膝をつくなんて)

鉄装『……』ゴッ

黄泉川『ぐっ、はぁ……』ヨロ


フィアンマ「黄泉川!!」

黄泉川『後ろ!!!』

強盗1『行かせねぇ』ズザ

フィアンマ「っ!」

フィアンマ(……くそ、水程度で止まるとは思わないが)ゴォッ

ジャアアアアア…

強盗2『スプリンクラー? はは、水程度で止まるかっての』ダッ

ツルンッ

強盗2『がぁっ!!』ドガンッ

どうなる?
>>325
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 21:35:25.80 ID:XQhkQrcmO
鉄装の駆動鎧も水で転んでマウントを取る黄泉川
同様に強盗2をぶっ飛ばすフィアンマ

これで強盗1とサシの勝負になるかと思いきや、今度は黄泉川がフィアンマに殴りかかってくる
326 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 21:42:25.32 ID:X8qP/vKSo

ガシャンッ

鉄装『づっ!!』

黄泉川『ふんっ』ドサッ

黄泉川『雨天時の操作も教えたはずじゃんよぉ!!』ゴッゴッ

フィアンマ「ふん」ゴシャッ

強盗2『があああっ!!!』

フィアンマ「手間をかけさせやがって」

フィアンマ(あとは一人か……)

ガシャンッ!!

フィアンマ「っ!!!?」ズザッ

黄泉川『……』ブンッ

フィアンマ「黄泉川!?」

どうなる?
>>327
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 21:46:00.46 ID:XQhkQrcmO
物言わぬ黄泉川に話しかけるフィアンマだが止まらない黄泉川
執拗な攻撃に防戦一方のフィアンマ

黒子がふと目覚め強盗1へ針を飛ばそうと考える
328 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [sage]:2017/04/22(土) 21:52:05.27 ID:X8qP/vKSo

ゴッ

フィアンマ「づっ!」タッ

強盗1『一対二になっちまったな』

フィアンマ「……黄泉川、おい!」

黄泉川『……』ガシャガシャ

フィアンマ「お前、こんなの番外個体たちに見せられるのか!!?」

黄泉川『!』ブンッ

フィアンマ「くそ、話聞く気なしか」

強盗1『無駄だっつーの。大人しく[ピーーー]』

フィアンマ(もうなりふり構ってられないか……?)

どうなる?
>>329
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 21:55:20.16 ID:XQhkQrcmO
黄泉川に捕まりギリギリと締め付けられるフィアンマ
仕方ないので分裂して手から逃れる

分裂したため強盗も黄泉川も追えず、無事黒子のもとへ
330 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/22(土) 22:02:25.96 ID:X8qP/vKSo

黄泉川『……』ガシッ

ギリギリ

フィアンマ「黄泉川、お前っ、ぐっ」

ミシッ

フィアンマ「づっ……よみかわ……」

フィアンマ「……くそ、もういい、慈悲は無しだ」ポンッ

スルリ

フィアンマ「ったた……」

フィアンマ『おい、白井』ペチペチ

黒子「つっ……す、すみませんの……」

フィアンマ「まだ敵はピンピンしてる」

フィアンマ『俺様がなんとかするがな』

強盗1『なんだこいつ……』

黄泉川『……』ブンッ

どうなる?
>>331
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:03:20.32 ID:PCqQI9c30
分裂から元に戻ったフィアンマが黒子に後は任せろと言った後で初春に自分と黒子と黄泉川と強盗1を隔離するように防火シャッターを下ろすように頼むとすぐに周囲を囲むように防火シャッターが下りる。
これでようやく聖なる右を思いっきり振るえる喜びからか悪い笑顔を見せながら強盗1と黄泉川の駆動鎧をものの数秒で機能停止にまで破壊して戦闘終了。
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:03:46.87 ID:XQhkQrcmO
互いに深手を負ってるので一度離れますのと黒子がテレポート

その後少ししてから現場に戻るももぬけの殻、鉄装と黄泉川も姿を消していた
333 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/22(土) 22:10:46.87 ID:X8qP/vKSo

黒子「危ない!!」

ポンッ

ガシッ

フィアンマ「……後は任せろ」

黄泉川『……』ギシギシ…

フィアンマ「っ、初春! 俺様たちだけを他の客から隔離するように防火シャッターを下ろせ!!!」

ゴガガガガガ…

ズシンッ

フィアンマ「……さて」クル

フィアンマ「さんざん痛めつけてくれたな。これからは」ニヤリ

フィアンマ「俺様の時間だ」ズオッ

ブン

ゴシャアッ


フィアンマ「……まあ、最低でも倍にして返さないと気がすまないんだよ。ふん」

フィアンマ「あ、二人目の方……」

固法「確保しておいたわ」

フィアンマ「ああ、済まないな」

どうなる?
>>334
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:13:36.63 ID:foC+VircO
鉄装がいないじゃんと気がつく黄泉川
誘拐されたので探しに行かなくてはと慌てる
しかしながらどこにもいない
335 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/22(土) 22:21:19.18 ID:X8qP/vKSo

強盗1「うう」

強盗2「済まねぇ、アニキ」

固法「アニキって……??」

フィアンマ「おーい、黄泉川起きろ」ペチペチ

黄泉川「ん……はっ!!」

フィアンマ「おい、俺様に言うことないか?」

黄泉川「鉄装は!!」

フィアンマ「あ? その辺に伸びてるだろ……ん?」

黄泉川「鉄装がいないじゃん!」

フィアンマ「どういうことだ?」

強盗1「へへっ、俺たちの勝ちだな」

黄泉川「誘拐されたんだ、探しに行かなくては!」

フィアンマ「ちっ、やっとおしまいだと思ったんだが……初春、知ってるか?」

初春『いえ……遡ってみます』

どうなる?
>>335
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 22:23:59.52 ID:CF2XUyW9o
初春がカメラを駆使してもジャマーが画像を狂わせていてすぐには解析出来ないと判明
強盗らに問い詰めるとスキルアウト内で新しい駆動鎧を開発しており、それを動かす者が必要だったとのこと
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/22(土) 23:45:17.26 ID:x6Y4j7waO
338 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 06:54:10.50 ID:s94SPaYUo

初春『……画像がめちゃくちゃになっててすぐには解析できなさそうです』

初春『狂わせるパターンを解析して、そのあと画像の解析になるので時間がかかりそうです』

フィアンマ「ありがとう、解析たのむ」

初春『はい!』

固法「フィアンマくんは人質に怪我がないかと白井さんを壁から出してあげて」

フィアンマ「ああ、治癒してやるから耐えろ」グイッ

黒子「ぐうっ……」ダラダラ

ポワワ

黒子「はぁ、はぁ……た、助かりましたの」

フィアンマ「その辺で大人しくしてろ」


黄泉川「……お前ら、何の目的じゃん? 金だったらさっさと出てけばいいのに」

強盗1「はは、もう遅いから話してやる。スキルアウト内で新しい駆動鎧を開発しててな、それを動かす者が必要だったんだよ」

強盗2「体への負荷やら、精神面への負荷も莫大だっていうからサンプル確保に来たわけよ」

強盗1「こっちが駆動鎧で行けば警備員も駆動鎧でくるだろうしな」

どうなる?
>>339
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 07:00:28.21 ID:6u11earl0
初春からボスらしき男が鉄装を連れて外に出たと報告があったので急いで向かうフィアンマ達だがもう終わってると報告。
音声は拾えなかったがデート中のキャーリサと騎士団長にぶつかってボスらしき男が暴言吐いたのかキャーリサ怒らせてぶちのめされたとのこと(鉄装は騎士団長が保護)。
340 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 07:09:09.56 ID:s94SPaYUo

初春『解析終了しました』

初春『えっと、ボスらしき男が鉄装先生を連れて外に出た……みたいです』

フィアンマ「なに!!?」タッ

初春『ち、ちょっと待ってください』

初春『もう終わっちゃったみたいです。音声は拾えなかったんですけどね』

フィアンマ「どういうことだ?」

初春『簡単に言うと、デート中のキャーリサさんと騎士団長さんに逃走中の強盗がぶつかったみたいです』

フィアンマ「ああ、なるほど」

初春『挙句、暴言も吐いたみたいです。だからキャーリサさんが怒ってぶちのめしたみたいです』

フィアンマ「はぁ、じゃあ回収に向かうよ」

初春『よろしくお願いします。白井さんは大丈夫ですか?』

フィアンマ「ああ、治癒してやったよ。ほかの人質も問題なさそうだが一応病院を手配してやれ」

初春『はい、分かりました』

どうなる?
>>341
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 07:11:24.39 ID:Cev2JbjAO
ジャマーの機能を調べることにする警備員ら
ひとまず回収、そしてこれを活用できないかと計画が持ち上がる
342 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 07:37:00.17 ID:s94SPaYUo

黄泉川「っ……まずはこの能力を乱して、借りることができる装置を調べるじゃんね」

警備員「遅れました!! すみません」

黄泉川「いいじゃんよ。それよりこれの解析頼むじゃん」

警備員「……ジャマー?」

強盗1「……はは、少年院のやつの改良版ってな」

黄泉川「ったく、その頭をもっと別のことに使えばいいのに」

警備員「……能力を借りる、ですか」

黄泉川「危ない匂いしかしないけど、副作用とかなさそうなら開発に生かせるかもしれないじゃんね」

どうなる?
>>343
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 07:38:49.90 ID:Cev2JbjAO
フィアンマ、黄泉川も普段より強かったぞと高評価し普段の私はそんな弱いじゃんとヘコむ
その後それなら改良したのを使ってキチンと試験してほしいしと提案
344 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 07:51:26.57 ID:s94SPaYUo

黄泉川「……にしても鉄装のやつ、あんなに強かったとは」

フィアンマ「お前もいつもより強かったと思うが?」

黄泉川「う、普段の私はこれ以下じゃん?」シュン

フィアンマ「……だな」

黄泉川「はぁー。それなら改良版使ってきちんと試して欲しいし」

フィアンマ「構わないが……とりあえずはスキルアウトどもから新しく作った駆動鎧とやらを頂いてこないとな」

黄泉川「それなら別の支部の奴らが向かってるじゃん」

黄泉川「こっちの仕事は犯人たちを取り調べして、人質と風紀委員たちの治療じゃん」

黄泉川「お前もそんなボロボロな姿見せたら初春がなくぞ?」

フィアンマ「だな、治しておこう」

どうなる?
>>345
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 07:52:44.77 ID:6u11earl0
フィアンマたちが鉄装たちの所へ行くと正座させられて大泣きしながらキャーリサに謝罪している強盗ボスの不運っぷりに全員が心から同情。
強盗ボスを黄泉川に引き渡して護送させた後でフィアンマが協力に感謝するがキャーリサは初春に褒められた方がいいということで第一七七支部へ突撃。
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 07:53:07.86 ID:P+6k6paSO
初春はネットでこのジャマーの情報を集めないといけないので黄泉川とフィアンマで病院へ
ちょうど検査を終えた番外個体とばったり遭遇
347 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 08:18:21.03 ID:s94SPaYUo

フィアンマ「よし、じゃあ黄泉川の後輩女とボスとやらを回収しに行くか」

固法「ええ」

黒子「わ、私も行きますの!」

フィアンマ「お前は人質に事情聞いといてくれ」

黒子「……分かりましたの」


初春『そこを曲がったらいるはずですよ』

フィアンマ「あ、ホントだ」

強盗ボス「ずびばぜんでじだあああ」ベチョベチョ

キャーリサ「騎士団長に謝れっての」ケッ

強盗ボス「ずびばぜんんんんん!」

騎士団長「き、キャーリサ様、そろそろ……」

キャーリサ「せっかくのデートを台無しにされたんだから許さねーし」

キャーリサ「久々にラブラブしたいと思ってたのに、ちっ」

フィアンマ(うわぁ)

黄泉川(敵ながら可哀想じゃん)

固法(お疲れ様です)

キャーリサ「お、来たか」

キャーリサ「初春からじじょーは聞いてるし。汚いけどきちんと護送するじゃんよ」ユビサシ

強盗ボス「……」ボロボロ

黄泉川「はい、手錠じゃんよ」ガシャン

黄泉川「コイツはウチらが運ぶから、功労者への色々は頼むじゃん」

固法「はい、よろしくお願いします」

フィアンマ「協力、感謝する」

キャーリサ「けっ、興味もない男から感謝されてもつまらねーし。初春は?」

フィアンマ「ちっ、支部にいる」

キャーリサ「ふーん。じゃあ行くか」

フィアンマ「は?」

キャーリサ「初春に褒められた方がいーからな」

キャーリサ「いくぞ、騎士団長」グイッ

騎士団長「キャーリサ様!?」

ドドドドド

フィアンマ「まずい、早く帰らないと」

固法「初春さんが心配ね」アハハ…

どうなる?
>>348
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:21:07.47 ID:eHpGA8oRO
キャーリサ単騎突入
初春をはぐ
349 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 08:31:46.35 ID:s94SPaYUo

ウイイイインッ

初春「あ、フィアンマさんお……キャーリサさん!?」

キャーリサ「初春っ!!」ダキッ

初春「く、苦しいですよぉっ!」アセアセ

キャーリサ「クソ野郎を私が確保したし褒めてもいーぞ」

初春「ありがとうございます。騎士団長さんとのデートを邪魔してしまいすみませんでした」

ツカツカ

騎士団長「いや、キャーリサ様はあなたに会えてとても喜んでいるので私としては満足だが」

キャーリサ「そーいうことだ!」モフモフ

初春「ひゃああっ」

どうなる?
>>350
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:32:25.88 ID:eHpGA8oRO
ID:6u11earl0の安価
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:41:17.59 ID:6u11earl0
フィアンマが到着してキャーリサに初春を離せと言うが初春がフィアンマに後でハグしてあげるということで丸く収まる。
キャーリサに固法がやり過ぎだと注意するが強盗ボスがババア呼ばわりしたり騎士団長ディスったから仕方ないと居直るが初春に怒られて渋々謝るキャーリサ。
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:41:19.72 ID:IN91BHd0O
いつもみたいな長文安価しろよ
353 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 08:51:23.47 ID:s94SPaYUo

フィアンマ「初春!!」バッ

初春「ふ、フィアンマさああん……」

フィアンマ「お前、初春を離してくれ」

キャーリサ「じゃー後でハグしてもいーか?」

フィアンマ「ちっ、わかったから離せ」

固法「はぁ、はぁ……」

固法「あの」

キャーリサ「ん?」

固法「さっきのはやりすぎだと思いますよ」

キャーリサ「しゃーないし」

キャーリサ「あの野郎が私をババア呼ばわりしたり、騎士団長をディスったりしてたからな」

初春「キャーリサさん」

キャーリサ「……はいはい、すまねーし」

騎士団長「迷惑をかけたな」

どうなる?
>>354
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 08:53:50.23 ID:IN91BHd0O
ID:6u11earl0の安価
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 09:07:11.48 ID:6u11earl0
気を取り直してフィアンマが強盗達が強力なジャマーや駆動鎧をどこで入手したのか気になったので初春に調べてもらおうとするが既に調査中と報告。
356 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 09:19:52.55 ID:s94SPaYUo

フィアンマ「……そう言えば、強盗達はあんな強力なジャマーや駆動鎧をどこで手に入れたんだ?」

固法「……うーん、でも普通じゃない機能がついてたみたいだし、改造でもしたのかしら」

フィアンマ「初春」

初春「調査中です」

フィアンマ「は、はやいな」

初春「えっへん」

キャーリサ「……」ガンミ

キャーリサ「さすが私の初春だし」

フィアンマ「いや、俺様のだがな」

初春「……ジャマーが実装されてる施設は少年院はじめ警備がものすごく厳重なところだけなんですよね……」

初春「それにすごくでかいから盗めるとはとても思えないんです」

初春「駆動鎧も複雑なマニュアルを読まないと。適当にやって操作できるものじゃないんです」

どうなる?
>>357
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 09:21:28.33 ID:yvBLm0FIO
ID:6u11earl0の安価
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 09:52:17.19 ID:Pol8qYP9O
ID:6u11earl0の安価マダー?
はやくやれよ
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 10:08:57.65 ID:6u11earl0
強盗達を使ってのデモンストレーションと考えるのが妥当と固法、その組織の洗い出しが済み次第乗り込む気満々のフィアンマ達。
そこにフィアンマにアレイスターから連絡が入りこの件は暗部寄りだから自分の部屋の使用料代わりに元グループを向かわせたと告げる。
360 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 10:49:34.47 ID:s94SPaYUo

固法「……もしかして」

フィアンマ「何かわかったのか? 科学サイドについては詳しくないんだが」

固法「ジャマーとか駆動鎧とかを作れる人間が強盗達を使ってデモンストレーションしていたと考えるのが妥当じゃない?」

フィアンマ「なるほどな。俺様も良く使う手だ」コクコク

フィアンマ「なら、その組織の洗い出しが済み次第乗り込むとするか」コキコキ

フィアンマ「一応風紀委員だしな」ニヤリ

ピルルルッ

フィアンマ「ん?」ピッ

アレイスター『この件は暗部寄りの案件だ』

フィアンマ「だから? 初春が危険な目にあってからじゃ遅いだろうが」

アレイスター『はぁ、私の部屋の使用料代わりに元グループを向かわせたから心配いらない』

フィアンマ「……信用ならないな」

アレイスター『風紀委員ごときでは歯が立たない敵だ』

フィアンマ「だが俺様が関わりすぎると均衡を崩しかねないと」

どうなる?
>>361
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 12:36:35.97 ID:uf9K0TIAO
ID:6u11earl0早く安価トレや
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 13:59:59.01 ID:lZU/e5RVo
安価下
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 16:52:47.21 ID:9OLIiJVcO
安価下
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/23(日) 17:01:22.07 ID:6u11earl0
納得したフィアンマ、アレイスターに一方通行へ無理はするなと伝言を頼んで電話を切る。
365 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/23(日) 18:06:34.08 ID:NUJraBgWo

フィアンマ「分かった。一方通行には無理するなと言っといてくれ」

アレイスター『ああ』

ピッ

フィアンマ「どうやら上の方で片付けるらしい」

初春「? 統括理事長さんですか?」

フィアンマ「しー」

黒妻「美偉、大丈夫か?」

固法「大丈夫大丈夫。フィアンマくんの方が大変だったからね」

どうなる?
>>366
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 05:17:55.97 ID:mEZ/3CDfO
黒妻やれることなさそうなのでコンビニへ買い出し
367 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 05:39:11.40 ID:13uslGCuo

黒妻「……そうか」ポツリ

黒妻「……何か買ってくるものあるか?」

固法「どこか行くの?」

黒妻「ムサシノ牛乳買いにな」

初春「甘いスイーツ買ってきて欲しいです!」

キャーリサ「初春買ってこいし」

騎士団長「キャーリサ様、初春は売ってませんよ」

フィアンマ「俺様も初春も同じので」

固法「私も行くわ」

黒妻「一人で大丈夫だ。美偉は?」

固法「……ムサシノ牛乳」

黒妻「了解、留守番頼むからな」ポンポン

どうなる?
>>368
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 05:40:25.01 ID:R8AA8C8xo
コンビニで甘いものを選び中の御坂と出会い会話をすることに
369 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 05:51:12.28 ID:13uslGCuo

〜〜コンビニ〜〜

黒妻「ムサシノ牛乳2本と」ガコンッ

黒妻「甘いスイーツな……」

「あれ、黒妻さん?」

黒妻「ん? ああ、美偉の後輩の……」

美琴「御坂美琴です」

黒妻「そうそう、美琴な」

美琴「こんなとこで何してるんですか?」

黒妻「買い物だな」

美琴「ムサシノ牛乳……」

黒妻「ああ、美偉のやつもほしいって言うからな」

どうなる?
>>370
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 05:53:00.23 ID:R8AA8C8xo
美琴の背後から御坂妹がひょっこり顔を出す
そっくり過ぎて驚く黒妻
371 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 05:56:53.97 ID:13uslGCuo

御坂妹「……」ヒョコッ

黒妻「双子!?」

美琴「ああもう、なんで勝手に顔出してんの」

御坂妹「つい出来心で……とミサカは舌を出します」

美琴「噛みちぎらせるわよ!」

御坂妹「ひい、とミサカは恐怖をあらわにします」

黒妻「この子は?」

美琴「……妹よ」

どうなる?
>>372
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 05:58:59.88 ID:R8AA8C8xo
黒妻を見て見た目は怖いですが悪い人では無さそうですねと呟く御坂妹の一言に凹む黒ビ妻
373 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 06:03:34.60 ID:13uslGCuo

御坂妹「……見た目は怖いですが、悪い人ではなさそうですね、とミサカは呟きます」

黒妻「こ、怖いか……」

御坂妹「ええ。本能的な恐怖です」

黒妻「ええ……」

美琴「その辺にしてあんたはどっか行きなさい」

御坂妹「……」ギュ

美琴「ち、ちょっと」

どうなる?
>>374
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 06:05:13.58 ID:R8AA8C8xo
姉妹仲が良いならいいじゃねえかと特に意に介さない黒妻
ふと恋人との過ごし方についてどうしたら女性として喜ぶかと尋ねる
375 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 06:10:22.77 ID:13uslGCuo

黒妻「まあまあ、姉妹仲が良いならいいじゃねえか」

美琴「もう……」ハァ

御坂妹「むう」

黒妻「あ、そうだ。恋人との過ごし方についてなんだけど、どうしたら女性として嬉しいんだ?」

黒妻「喜ぶことでもいいから教えて欲しい」

美琴「……私のこと考えてくれてるなって思ったときは嬉しいわよ」

美琴「大切にしてくれてるって思うとドキドキするし」

御坂妹「不本意ながら同意見です」

どうなる?
>>376
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 06:17:20.52 ID:R8AA8C8xo
普通にデートとか誘ってみるかと考える黒妻
美琴と御坂妹を詰所まで連れて行こうとするも恋人らと予定があるようで釣れなかった
377 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 06:23:00.99 ID:13uslGCuo

黒妻(やっぱり普通にデート誘うか……さっきは通報であんまり話せなかったし……)

黒妻「そうだ、二人も詰所来るか?」

美琴「悪いけど遠慮させてもらいます。私も恋人と用があるので」

御坂妹「あ、ミサカも涙子さんとお買い物行くんだった……」

黒妻「あー、そりゃ悪いな」

黒妻「楽しんでこいよ」

どうなる?
>>378
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 06:25:41.38 ID:R8AA8C8xo
詰所に変えると初春と固法が事件を調べ中
手持ちぶさたっぽいフィアンマと話す
379 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 06:46:26.33 ID:13uslGCuo

〜〜風紀委員一七七支部〜〜

黒妻「買ってきたぜ?」

初春「ありがとうございます! 冷蔵庫にしまっておいてくれますか?」

黒妻「あ、ああ」

黒妻「……何してるんだ?」

フィアンマ「さっきの件について調べてるらしい」

フィアンマ「多分情報はもう消されてるだろうけどな」

黒妻「ん?」

フィアンマ「いやこっちの話だ」

フィアンマ「多分情報はないし、別の組織が片付けてるって言っても聞かないから放置してるのさ」

黒妻「……別の組織ねぇ。突っ走っちまったとはいえ仲間が傷ついてるんだし、知らねぇグループには任せまくないんじゃないのか?」

フィアンマ「……なるほどな」

キャーリサ「初春がかまってくれねーし」

騎士団長「少し落ち着いてください」

どうなる?
>>380
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 06:55:05.03 ID:f78IILUL0
強盗たちの取り引き現場の過去ログを発見したと初春、取引相手が脱獄を果たしていたテレスティーナだったことに驚き。
381 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 07:28:32.95 ID:mKnmNyEHo

初春「取引現場の過去ログ、発見しました!」

フィアンマ「何っ!?」ガタンッ

フィアンマ(アレイスターめ、なぜきちんと消しておかないんだ!!!)

固法「内容は?」

初春「これです」スッ


テレスティーナ「とりあえずこれあげるわ」ポイッ

テレスティーナ「新型の駆動鎧のマニュアルね」

強盗ボス「なぜ俺たちに?」

テレスティーナ「んー、そうねえ」ズイッ

テレスティーナ「あなた達みたいな力のない組織の方が、あとのない組織の方がマニュアル熟読して本来のパフォーマンスを見せてくれると思うから、かしら?」

強盗ボス「……なるほど」

テレスティーナ「こちらとしてもモニターはきちんと選ばないとならないですからね」ニヤ

テレスティーナ「あ、モニターとは言っても使用感とか書いて送る必要はないですから。勝手に解析させてもらうので」

強盗ボス「で、俺たちは活動資金手に入れて、ここでの名誉も回復できる。それでwin-winってわけか」

テレスティーナ「ええ。プランも用意してあるので、それで頼みますね?」

強盗ボス「ああ」


固法「テレスティーナ・木原・ライフライン……」

初春「いつの間にでてたんですか……」

フィアンマ「誰だ?」

初春「前みんなで倒したはずの人です」

黒妻「ああー、ビックスパイダーにキャパシティダウンとやらを流したという……」

フィアンマ「……裏取引があったんだろうよ」

どうなる?
>>382
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 07:33:12.47 ID:mEZ/3CDfO
ID:f78IILUL0の安価
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 07:42:45.46 ID:f78IILUL0
初春の敵なら出張るとやる気のキャーリサにフィアンマが上(アレイスター)の顔を立ててやれと止める。
384 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 08:03:32.55 ID:mKnmNyEHo

キャーリサ「初春、その女は敵か?」

初春「……風紀を乱す人はダメですからね」

キャーリサ「よし、やるか。騎士団長、剣を貸せ」

騎士団長「いや、貸しませんよ」

フィアンマ「おいおい、上の顔を少しは立ててやれ」

フィアンマ「俺様は風紀委員に危害を加えようとしない限り動かない」

フィアンマ「そして、風紀委員に矛先が向くような真似をするやつを放置しない、ということを覚えておけよ?」

騎士団長「……キャーリサ様を害することを私が許すとでも?」スッ

フィアンマ「動くなら邪魔するだけの話だ」

どうなる?
>>385
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 08:10:21.57 ID:mEZ/3CDfO
ID:f78IILUL0の安価
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 16:21:54.19 ID:f78IILUL0
黒子が戻って来たところで風紀委員のお仕事終了。
初春にたまにはキャーリサと遊べばいいと言った後でフィアンマはステルス魔術使って元グループの様子見に行く。
387 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 16:38:41.90 ID:mKnmNyEHo

キャーリサ「ちっ、そこまでいうなら今回は引いてやるし」フン

騎士団長「……」キンッ

フィアンマ「そう睨むな」

騎士団長「ふん、キャーリサ様の護衛兼恋人なのだから当然だ」

ウイインッ

黒子「お疲れ様ですのー」

初春「白井さん、大丈夫でしたか?」

黒子「ええ、フィアンマさんが治してくれましたので」

初春「??」

初春(魔術!?)

固法「さてと、白井さんも戻ってきたし今日はおしまい。そろそろ暗くなってきたし」

初春「はーい!」

黒妻「……んじゃ、美偉?」

固法「い、今からデート?」

固法「土日がいいわ」

黒妻「ならそうするか」

固法「ありがとう、先輩」


フィアンマ「初春もたまにはわがまま王女と遊んでやったらどうだ?」

キャーリサ「随分ないいようだな?」

フィアンマ「事実だ」

初春「あ、じゃあ遊んできますね」ニコ

初春(たまにはキャーリサさんのガス抜きしないと大変な事になりそうですし)

フィアンマ「嫌な事されたらきちんと報告しろよ?」

初春「大丈夫ですって」クスクス

騎士団長「心配無用だ」

フィアンマ「心配しかない!」


フィアンマ「さて、皆帰ったか……」

フィアンマ「……よし、これでバレないはずだ」カツンッ

フィアンマ「なんだかんだ言って心配になってしまうあたり、俺様も甘くなったものだ」

フィアンマ(番外個体のためでもあるか)

どうなる?
>>388
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 18:41:16.04 ID:mEZ/3CDfO
ID:f78IILUL0の安価
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 19:55:23.17 ID:f78IILUL0
アレイスターに場所を聞いて介入するなと釘を刺されながらも移動するフィアンマ。
390 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 20:08:04.04 ID:mKnmNyEHo

ピッ

フィアンマ(この街での電話は全てアイツの支配下だったか……)

プルルルッ

アレイスター『介入するつもりか』

フィアンマ「場所、教えろ」

アレイスター『暴れ回らない代わりにこの街での居住を認めてるのだが?』

フィアンマ「確認だ」

フィアンマ「それに暴れ回らない代わりとかいうのはお前が勝手に言ってるだけだろう。契約した記憶はないぞ」

アレイスター『……第十学区、X-238が黒幕の居場所だ』

フィアンマ「お前が黒幕じゃないのか?」

アレイスター『……ふん、逃げたならもう敵だ。たいした脅威にならないから放置してるだけの話だ』

フィアンマ「X-238、分かった」

どうなる?
>>391
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 20:33:52.64 ID:mEZ/3CDfO
ID:f78IILUL0の安価
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/24(月) 21:08:54.11 ID:f78IILUL0
フィアンマが教えてもらった場所に到着すると既に交戦中。

今日はもう安価取らないから指定は止めて下さい。
393 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/24(月) 21:31:31.00 ID:iK+XTcPao

〜〜第十学区〜〜

フィアンマ「……どこだ?」

ドゴンッ!!!

フィアンマ「っ!!」クルッ

フィアンマ「あっちか」タッ


ゴシャアッ

土御門「拍子抜けだな」

結標「……私たちがハズレ引いたってことはあっちが割と危険なんじゃない?」

土御門「はぁ、だよな。行かないとならないか……」

結標「ジャマーは一方通行の天敵だし」

土御門「お前に付き合ったばかりに、俺たち三人とも災難ぜよ……」ハァ

結標「う、うるさいわね、さっさとそばまで飛ぶわよ」

土御門「ああ」


一方通行「ジャマーがあっちゃ暴走しかねねェな……」カチッ

海原「暴走だなんて勘弁ですよ!」キンッ

ドガンッ

一方通行「分かってる」パンパンッ

一方通行「ちっ、効かねェ」カシャンッ

ブオンッ

海原「っ!」キンッ

ゴシャッ

海原「……マズイですね、ジャマーのありかさえ分かれば……」

テレスティーナ「さ、て、と。雑魚には雑魚を当てておいて……」

テレスティーナ「さっさと本命のチューニングを済ませないと」

どうなる?
>>394
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 04:13:10.00 ID:6tkG/Ojdo
テレスティーナに逃げられたので操作終了
警備員からあとはウチがやるから手を引けと言われる
395 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 04:35:09.29 ID:MZfMs3Zto

フィアンマ「……静かになった?」

ガラララ

一方通行「ちっ、この程度の機械人形で足止めくらうとは」ヨロリ

海原「ジャマーをどうにかしないとですね。とりあえず撤退しましょう」

一方通行「オマエ!!?」

フィアンマ「……おいおい、ボロボロじゃないか」カツカツ

一方通行「……うるせェ」ジロリ

海原「……なぜこんなところに?」

フィアンマ「風紀委員だからな」ガシャ

フィアンマ「俺様たちの相手してたやつよりも性能が良さそうだな」

フィアンマ「お前たちは早く撤退した方がいいんじゃないか? 治療のためにも」

海原「……行きましょう」

一方通行「……ちっ」


ガララララッ

警備員「む?」スタスタ

フィアンマ「あ」

警備員「ここで何してる」

フィアンマ「風紀委員だ。騒ぎを聞きつけてきたわけだが」

警備員「後は私たちに任せて帰りなさい」

フィアンマ「……分かった」

どうなる?
>>396
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 04:39:42.20 ID:6tkG/Ojdo
固法と初春からこれ以上は無理そうと連絡が入ったので詰め所へ帰る
397 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 04:52:56.80 ID:MZfMs3Zto
風紀委員の業務は終了してたはずですがどうしますか?
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 04:53:35.99 ID:6tkG/Ojdo
じゃあ普通に帰宅で
399 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 05:10:54.34 ID:MZfMs3Zto

〜〜フィアンマの家〜〜

フィアンマ「ふう、一人になるのは久々な気がするな」ゴロン

フィアンマ「にしても、一方通行の奴大丈夫なのか?」

フィアンマ「もう一人の魔術師の方はピンピンしてたみたいだが」

フィアンマ「……はぁ」

フィアンマ「たまにはゆっくり休むか」ノビ-

フィアンマ「まずは初春と電話して、英気を養うとするか……」

つぎの日、誰は何してる?
>>400
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 05:12:26.46 ID:6tkG/Ojdo
佐天 ゲコ店で接客中
401 :金曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 07:20:16.52 ID:MZfMs3Zto

〜〜ゲコ太の店〜〜

ゲコ太4『いらっしゃいませー!』カキカキ

番外個体「ゲコ太ぁ……」ギュ-

番外個体「ミサカねー、ゲコ太と遊びに来た」ニ-

ゲコ太4『ありがとう』ナデナデ

番外個体「どういたしましてー」ニマニマ

ゲコ太4(リピーターになってくれたんだ……)

どうなる?
>>402
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 07:53:41.11 ID:jvluferZo
佐天と御坂妹が仲いいけど何かしてあげたいとゲコ太に相談する番外個体
403 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 07:59:40.72 ID:MZfMs3Zto

番外個体「そうそう、ちょっと聞いて欲しいんだけどさ」

ゲコ太4『?』

番外個体「ミサカの知り合いの佐天って子とミサカの……姉? が仲いいんだけど、何かしてあげたいの」

ゲコ太4「っ!」

番外個体「どったの?」

ゲコ太4『仲いいってどういうこと?』

番外個体「なんかねー、手繋いだりキスしたり?」

ゲコ太4(……何とかって!?)

どうなる?
>>404
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 08:05:28.95 ID:AQgUBofiO
良いプレゼントとか何かサプライズないかと言ってきたので胸を撫で下ろすゲコ
405 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 08:11:21.13 ID:MZfMs3Zto

番外個体「いいプレゼントとかあったら知りたいんたけど」

番外個体「どうかな?」

ゲコ太4「……」ハァ

ゲコ太4(すごいビックリしたな……)

番外個体「ねえ、ねえ?」

ゲコ太4『そ、そうだなー』

ゲコ太4(自分のプレゼント自分で選ぶのか……)

ゲコ太4『これとかどうかな?』スッ

番外個体「写真立て?」

ゲコ太4『そう。二人の写真をゲコ太と共にってね』

番外個体「かわいい!!」

どうなる?
>>406
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 08:16:59.22 ID:AQgUBofiO
ミサカにも選んでとせがまれるゲコ太
せっかく出し本気で選んでみるとかなり高評価で悦んでくれる番外個体
407 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 08:32:57.67 ID:MZfMs3Zto

番外個体「ミサカにも選んで!」パアアアッ

ゲコ太4『もちろん』

ゲコ太4(せっかくだし本気で選ぶとしますか)

番外個体「やった」グッ

ゲコ太4『これどうかな。ゲコ太オル』

番外個体「わわっ! ゲコ太の形してる!!」

番外個体「ありがとう。これ買うね」ニコ

ゲコ太4『良かった。ありがとうございます』

どうなる?
>>408
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 08:39:19.36 ID:ukrxCw1wO
他のお客さんの対応が終わったゲコ2来襲
小さいゲコ太だとからかわれ若干ご立腹
409 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 08:53:21.03 ID:MZfMs3Zto

番外個体「それじゃあね! また来るから!」

ゲコ太4『待ってるよ』ブンブン

ゲコ太2『ふー』ノビ-

ゲコ太4『あ、お疲れ様です』

ゲコ太2『……小さいゲコ太だな』

ゲコ太4『え?』

ゲコ太2『小さいな』

ゲコ太4『……あなたも変わらないじゃないですか』

ゲコ太2『おいおい、こっちは先輩なんだから変なこというべきじゃないだろう?』

ゲコ太4『……』

どうなる?
>>410
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 09:00:45.75 ID:AQ1uwn1r0
何となくゲコ太2を可愛いと思ったので頭を撫でるゲコ太4
411 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 09:08:38.82 ID:MZfMs3Zto

ゲコ太4(……なんか、可愛い)スッ

ナデナデ

ゲコ太2『何のつもりだ!!』バッ

ゲコ太4『何となく、可愛いなと思って』

ゲコ太2「〜〜!!」

ゲコ太4『すみません!!』

ゲコ太2「……」プイ

どうなる?
>>412
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 09:45:18.06 ID:AQ1uwn1r0
怒ったゲコ太2をなだめるゲコ太1の様子を見守るゲコ太3とゲコ太4
413 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 10:02:39.61 ID:MZfMs3Zto

ゲコ太1『落ち着いてください』ポンポン

ゲコ太2『ガキ扱いして、私はこれでもボスだぞ?』

ゲコ太1『あなたの魅力にとりつかれてしまっただけなんですよ』

ゲコ太2『むう』


ゲコ太4『……すみません』シュン

ゲコ太3『気にしないで、結構難しい子だから』

ゲコ太3『でも、ゲコ太1には弱いみたいなの』ユビサシ


ゲコ太1『ふふ、許してあげられますか?』

ゲコ太2『……分かった』ギュ

ゲコ太1『優しいですね』ナデナデ

どうなる?
>>414
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 11:27:31.59 ID:AQ1uwn1r0
ゲコ太2がボス=店長なのかゲコ太4が尋ねるとまだ店長が決まっていないことが判明
415 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 12:13:31.93 ID:MZfMs3Zto

ゲコ太4『……ゲコ太2がボスってことは店長なんですか?』

ゲコ太3『いや、店長決まってないのよね』

ゲコ太4『え』

ゲコ太3『決まってないの』

ゲコ太4『責任とかどうなるんですか?』

ゲコ太3『さあ?』

ゲコ太3(私とオルソラは隠れ蓑としか思ってないはずだし)

どうなる?
>>416
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 12:53:18.50 ID:eY5m5Db8O
責任を追うのが大変なのでゲコ1を店長にしようと合意する2人
ゲコ2も同意したので控室に戻ると頭を外していたオルソラが居たので見られないように体を張る対馬さん
417 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 16:10:24.69 ID:MZfMs3Zto

ゲコ太4『んー、でも責任負うのいやですし』

ゲコ太3『なら1ちゃんでいっかな、店長』

ゲコ太4『ですね。優しいですし、いい人そうですし』

ゲコ太2『私も賛成だな。4みたいなバカにするやつよりいい』

ゲコ太3『よし』

ゲコ太3『それじゃあ決定ね。控室戻ろっか』

ガチャ

オルソラ「ふんふーん♪」

ゲコ太3「っ!!!」バッ

ゲコ太2『なんだ?』

ゲコ太4『???』

どうなる?
>>418
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 16:16:42.11 ID:AQ1uwn1r0
オルソラだとばれないようにゲコ太1にしてから店長就任をお願いするゲコ太3
419 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 21:59:39.32 ID:MZfMs3Zto

ガポッ

ゲコ太1「!!??」クルリ

ゲコ太3『店長任せるね』

ゲコ太1『……そうですね』

ゲコ太1(他の人に任せるには荷が重すぎでございますね)

ゲコ太1『引き受けましょう』

ゲコ太3『ありがとう』

ゲコ太4『よろしくお願いします、店長!』

ゲコ太1『今までどおりでお願いします』

どうなる?
>>420
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:06:49.94 ID:O4n1C/iRO
お疲れ気味の見えたゲコ1の肩をゲコ4が揉む
気持ちよくて声が出そうになるゲコ1
421 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 22:12:32.80 ID:MZfMs3Zto

ゲコ太2『……じゃあ、閉店作業は頼むぞ、前は残業したんだから』

トコトコ

ゲコ太4(そのまま帰るんだ……)

ゲコ太3『それじゃ、私も帰るね』

ゲコ太3『お疲れ様』

ゲコ太4(ええ……)

ゲコ太1『……』

ガポッ

佐天「……肩揉みましょうか?」

ゲコ太1「……」コク

モミモミ

ゲコ太1(気持ちいいのでございますよ……思わず声が……っ!)

ゲコ太1(我慢我慢)

どうなる?
>>422
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:14:08.91 ID:O4n1C/iRO
ウトウトしてしまうゲコ1をみて慌てる佐天
仕方ないのでお姫様抱っこして近くのベッドへ運ぶ

頭を取ろうかとこっそり顔を近づけたところでゲコ1が目を覚まし互いにドキドキ
423 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 22:26:24.92 ID:MZfMs3Zto

モミモミ

佐天「気持ちいいですか?」

ゲコ太1「……」コクコク…

佐天「え、あれ?」

ゲコ太1「……」zzz

佐天「ありゃりゃ……」ダキッ

佐天(あ、軽い)

佐天(あのベットに寝かせてあげよ……)スッ

ポスッ

ゲコ太1「……」スヤスヤ

佐天(中身、気になるな……)

佐天(頭取っちゃおうかな)スッ

ゲコ太1「!!!」

佐天「あ、ご、ごめんなさい!!」

ゲコ太1(っ、は、恥ずかしいのでございますよ……)

どうなる?
>>424
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:29:28.01 ID:vScpIiC8O
慌てて逃げ出そうとした佐天だが転んでゲコ1の胸元へダイビング
終わったと青ざめる
425 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 22:33:11.17 ID:MZfMs3Zto

佐天「すみません、すみません!!」ダッ

ズリンッ

バタンッ ムニュッ

佐天「……はっ」

佐天(むにゅ……?)

佐天(終わった……)

佐天「すみませんすみませんすみません!!!!」

どうなる?
>>426
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:35:25.88 ID:6tkG/Ojdo
ゲコ1何も言わずに優しく抱きしめて頭を撫でる
暫くして喋ってもいいですか?と尋ねて佐天も頷く
427 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 22:49:50.22 ID:MZfMs3Zto

ゲコ太1「……」ダキ

ナデナデ

佐天「……え?」

ナデナデ

佐天「……」

ゲコ太1「喋ってもいいでしょうか?」

佐天「は、はい」コク

ゲコ太1「ありがとう」

どうなる?
>>428
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 22:51:54.46 ID:AQ1uwn1r0
改めてお互いに自己紹介する佐天とオルソラ
429 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 23:08:23.36 ID:MZfMs3Zto

ガポッ

サラッ

オルソラ「ゲコ太1、店長のオルソラ=アクィナスでございます」ニコリ

佐天(すごく、綺麗だ……)

佐天「あ、えと、佐天涙子です」

オルソラ「ふふ、よろしくお願いします」

どうなる?
>>430
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 23:11:44.27 ID:6tkG/Ojdo
金髪に興味津々の佐天
触っていいですかとワクワクして尋ねる
431 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/25(火) 23:20:11.37 ID:MZfMs3Zto

佐天「……よ、よろしくお願いします」

佐天(こんな綺麗な人と仕事してたんだ……)

佐天「……あの」

オルソラ「?」

佐天「髪の毛、触ってもいいですか?」

オルソラ「もちろん」ニコ

サワ

サラサラ

佐天「うわわ……」サラサラ

どうなる?
>>432
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/25(火) 23:37:05.13 ID:6tkG/Ojdo
スタイルが良くて落ち着いているオルソラを見て、お姉さんのように感じられて急にドキドキする佐天
番外個体や御坂妹から甘えられてばかりなのでたまには抱きついて甘える
433 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 00:52:49.78 ID:d0mG+vSDo

オルソラ「ふふ、可愛いのでございますね」ナデナデ

佐天「……」

佐天(優しくて、スタイル良くて、落ち着いてて……)ドキドキ

佐天(みっちゃんが見たら怒っちゃうかもな……)

佐天(でも、少しくらい甘えても……)ギュ

オルソラ「まあまあ」ナデナデ

どうなる?
>>434
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 05:38:30.18 ID:JPn8WEw+o
オルソラに撫でられてドキドキする佐天さん
ふと普段のゲコ太の時にどうして声を出さないのか聞いてみる、きれいな声で好きですよ?と言われ喜ぶオルソラ
435 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 06:29:57.73 ID:d0mG+vSDo

佐天(も、ものすごく優しい……)ドキドキ

オルソラ「……ふふ、どうでございましょうか?」

佐天「……えっと、幸せです」クス

オルソラ「よかった」ニコ

佐天「オルソラさん、どうしてゲコ太の時、声出さないんですか?」

オルソラ「正体を隠すためなのでございますよ」

佐天「あー」

どうなる?
>>436
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 06:39:17.52 ID:T34iWpG6O
私はオルソラさんの声好きですよ?と言う佐天さん
二人きりのときはもっとお話しませんか?と提案

もちろん快諾のオルソラに抱きつく佐天さん
437 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 07:06:23.67 ID:d0mG+vSDo

佐天「でも私はオルソラさんの声好きですよ?」

オルソラ「まあ……ゲコ太のお店で働きたいのでございますね?」

佐天「え?」

オルソラ「??」

佐天「えっと、オルソラさんの声好きです」

オルソラ「ああ、ありがとうございます」ニコリ

佐天「だ、だから、二人きりの時はもっとお話しませんか?」

オルソラ「もちろん」ニコ

佐天「やった!」ダキッ

オルソラ「まあ……」ポンポン

どうなる?
>>438
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 07:15:23.63 ID:4lvEa7KH0
サンドリヨンがお姉さんならオルソラはお母さんだと認定する佐天
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 07:15:26.96 ID:ioSGkg4vO
肩を揉まれた時の様子を思い出して聞いてみる佐天さん
恥ずかしそうな姿をみて察する
440 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 07:25:08.85 ID:d0mG+vSDo

佐天(サンドリヨンさんがお姉さんなら、オルソラさんはお母さんだな)クス

オルソラ「どうしたのでございますか?」

佐天「あ、いえ」

オルソラ「?」ムニュ

佐天(あわわわ、みっちゃんに怒られちゃうって)

佐天(しっかし、天然さんだなあ)

どうなる?
>>441
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 07:46:55.17 ID:ioSGkg4vO
>>439
442 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 07:53:48.63 ID:B9xrgRZBo

佐天「肩揉みどうでしたか?」

オルソラ「ああ……」カァ

佐天(ははーん、恥ずかしがってる)

オルソラ「なかなか上手でございました」

佐天「ありがとうございます」

オルソラ「……」コクコク

どうなる?
>>443
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 07:58:34.08 ID:4lvEa7KH0
ひとしきり甘え終えたのでオルソラと一緒に閉店作業をする佐天
そこにスフィンクスに乗ったオティヌスがやって来てまた金髪外国人かと呆れる
444 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 08:12:34.77 ID:B9xrgRZBo

佐天「また肩揉んであげますね」

オルソラ「ええ、またの機会によろしくお願いします」ニコ

ギュ

佐天「んー」ギュ-ッ

オルソラ「ふふ、娘みたいでございますね」ナデナデ

佐天「なんだか落ち着くんです」スリスリ

オルソラ「まあまあ……」

佐天「あ、そろそろ閉店作業しないとですね」

オルソラ「ええ」ニコ


オルソラ「これはここに」

佐天「ここですか?」

オルソラ「ええ」

テチテチ

佐天「あ、オティヌスさん」

オティヌス「止まれ」ゲシ

スフィンクス「にゃあ」

オティヌス「佐天、また金髪外国人か?」

佐天「う……」

どうなる?
>>445
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 08:17:44.08 ID:ioSGkg4vO
オティヌスに興味津々なオルソラ
手元にあったお菓子で餌付けすると文句を言いつつも嬉しそうに食べる
446 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 08:42:25.35 ID:B9xrgRZBo

オルソラ「こちらの方は?」

佐天「オティヌスさんですよ」

オルソラ「はわ……魔神ってこんなに小さいのでございますね」ツンツン

オティヌス「おい!」

オルソラ「まあ……餌付けしてもよろしいでしょうか?」

佐天「喜びますよー」

オルソラ「クッキーでございますよ」スッ

オティヌス「ふん」パシッ

オティヌス「……ふむ」モソモソ

オティヌス「うむうむ」

どうなる?
>>447
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 08:49:33.28 ID:ioSGkg4vO
オルソラの頭に飛び乗るオティヌス
お菓子のお礼とばかりに手伝いをすると張り切る
448 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 10:25:41.67 ID:B9xrgRZBo

オティヌス「よし」ピョコッ

オルソラ「???」サワサワ

オティヌス「ふふ、手伝ってやる」

オルソラ「まあ、ありがとうございます」

佐天「えー、できるの?」

オティヌス「一応礼儀は大事にするのさ」

どうなる?
>>449
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 10:35:11.85 ID:ioSGkg4vO
的確にゴミの位置を教えるオティヌスとコンビでかたしていくオルソラ
サテンさんも負け時と手伝う
450 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 12:28:08.09 ID:B9xrgRZBo

テチテチ

オティヌス「ゴミ!!」ユビサシ

オルソラ「はい」コロコロ

オティヌス「こっちもだ!」

オルソラ「了解でございます」ペタペタ

佐天「はええ……」

オティヌス「佐天!」

佐天「は、はい!」

どうなる?
>>451
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 14:10:17.00 ID:4lvEa7KH0
閉店作業終了した所でオティヌスとスフィンクスが佐天にご飯を要求
佐天はオルソラも一緒にご飯に誘ってみる
452 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 16:20:24.07 ID:B9xrgRZBo

オティヌス「ふー、やっぱり私がいるとサクサク終わるな」

オルソラ「ええ、ありがとうございます」ニコ

佐天「私も頑張りましたけど?」

オティヌス「ふん、私の方がよくやってるけどな」

佐天「いやいや」

オティヌス「ということで、メシ貰うぞ?」

佐天「え?」

オティヌス「スフィンクスも」

佐天「???」

オティヌス「スフィンクス、行くぞ」

スフィンクス「にゃーっ」

佐天「えー……オルソラさんもどうですか?」

オルソラ「ありがたく行かせてもらいたいのでございます」ニコ

どうなる?
>>453
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 16:30:56.53 ID:ioSGkg4vO
三人と一匹で佐天宅へ
汗をかいたのでシャワーを借りるオルソラ
454 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 16:46:48.49 ID:B9xrgRZBo

〜〜佐天宅〜〜

ガチャ

オティヌス「いけ、スフィンクス!」

スフィンクス「にゃああっ!!」トトトトッ

佐天「ちょっ!!」

オルソラ「まあ……?」

佐天「あ、オルソラさんもどうぞ、あがってください」

オルソラ「お邪魔するのでございますよ」スッ

佐天「どうぞどうぞー」

オルソラ「あの」

佐天「?」

オルソラ「汗をかいてしまったので、シャワー借りてもよろしいでしょうか?」

佐天「あ、もちろん。私の服でいいですか?」

オルソラ「いえいえ、お構いなく」

佐天「いいですってー」

オルソラ「では借りさせてもらうのでございます」

どうなる?
>>455
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 17:19:20.17 ID:ioSGkg4vO
シャワーを浴びるオルソラ
着替えを持ってきたときにオルソラの大きなブラを見て驚く佐天さんとオティヌス
456 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 17:51:46.96 ID:B9xrgRZBo

ジャ-

佐天「お湯加減大丈夫ですかー?」

オルソラ『お気遣いありがとうございます』

オルソラ『いい感じのあったかさですからご心配なく』

佐天「良かったー、あ、服置いておきますね」

オルソラ『ありがとうございます』

オティヌス「お、おい佐天!」グイグイ

佐天「?」

ドンッ!!

佐天(何このブラ、普通の大きさじゃない!!)

佐天(いや、アンダーは普通のサイズなはず……つまり、巨乳!!)

どうなる?
>>457
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 18:08:24.68 ID:QKoRc+kko
「食蜂か神裂辺りと巨乳比べをさせて
みよう」と佐天・オティヌスが言い出した
458 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 18:17:11.86 ID:B9xrgRZBo

佐天&オティヌス「食蜂(さん)か神裂(さん)辺りと巨乳比べをさせてみよう!!」

オルソラ『……?? なにか言いましたか?』

佐天「あ、いえ、失礼しますね!!」

オルソラ『ええ、ありがとうございます』

佐天(申しわけない……)

どうなる?
>>459
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 18:25:41.10 ID:4lvEa7KH0
オルソラと一緒にお風呂入りたかったのかとオティヌスが聞くとまだその時じゃないと佐天
気を取り直した佐天がご飯作り開始
460 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 18:43:31.30 ID:B9xrgRZBo

オティヌス「オルソラと一緒にお風呂入りたかったのか?」

佐天「まだその時じゃないよ」

佐天「それに、私にはみっちゃんがいるからね」

オティヌス「それもそうか」

佐天「さてと、ご飯作らないとなー」

オティヌス「エビグラタンな」

どうなる?
>>461
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 19:44:52.99 ID:4lvEa7KH0
湯上りオルソラの艶っぽさに調理の手が止まってしまう佐天
後は引き継ぐとオルソラの厚意に甘えた佐天がスフィンクスを連れてお風呂
462 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 20:32:23.47 ID:B9xrgRZBo

ガラララッ

オルソラ「ふー、お風呂上がったのでございますよー」ペタペタ

佐天「っ……」

オルソラ「……佐天さん?」ホカホカ

佐天「あ、すみません」

オルソラ「いえ、顔が赤くなってたので少し心配で」ニコ

佐天「だだ、大丈夫です!」

佐天(艶っぽすぎる、大人だから?)

オルソラ「後は引き継ぎますから、お風呂入って来るのでございますよ」

佐天「は、はい、ありがとうございます!!」ダキッ

スフィンクス「にゃあああああ!!」

どうなる?
>>463
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 21:12:16.64 ID:ioSGkg4vO
スフィンクスに金髪であんなに大きいとかズルいと愚痴を零す佐天さん
髪に隠れてたオティヌスがそんなに大きいのが良いのかときいてくる
464 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/26(水) 21:22:59.81 ID:B9xrgRZBo

カポ-ン

佐天「はー」チャプ

スフィンクス「にゃあ、にゃあっ!!!」バチャバチャ

佐天「はいはい、暴れない暴れない」

佐天「……金髪であんなに大きいなんて……」

佐天「ずるいな」

ヒョコッ

オティヌス「そんなに大きいのがいいのか?」

佐天「肩凝る以外に損がないじゃないですか」

佐天「はぁ」

どうなる?
>>465
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/26(水) 21:31:41.85 ID:4lvEa7KH0
甘えるのにおっぱいは大きい方がいいと持論を繰り出す佐天に呆れるオティヌスとスフィンクス
お風呂から上がるとオルソラがちょうどご飯を作り終えていた
466 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 07:20:05.82 ID:cGJ/GCo7o

オティヌス「逆にどんな得があるんだ」

佐天「えーと、そうですね」

佐天「甘えるときにムニューって柔らかいんですよ」

オティヌス「あれは女が喜ぶためじゃなく、男を悦ばすためにあるんだぞ?」

佐天「そんなの知りませーん」

スフィンクス「けっ」

オティヌス「まあ、勝手にしてくれ」


ガラララ

佐天「あがりましたー」

オティヌス「私もだ」

スフィンクス「っ!!」ブルブルンッ

オルソラ「料理できたのでございますよー」

どうなる?
>>467
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 07:24:54.94 ID:2jRMxMx10
オルソラの料理に佐天とオティヌスとスフィンクス大満足
下拵えが上手だったからとオルソラに褒められて佐天大照れ
468 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 07:44:45.42 ID:6FJHmwJbo

みな「いただきます!!」

オティヌス「む、これは……」

スフィンクス「にゃあ……」ウットリ

佐天「お、おいしい……」

オルソラ「よかったでございます」ニコ

オルソラ「下拵えが上手だったのでついつい」クス

佐天「えへへ……そんなぁ」ニマニマ

どうなる?
>>469
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 08:28:20.76 ID:ZQSzq45IO
オルソラにアーンしてあげる佐天さん
ノリがよくアーンに乗るオルソラ、そしてオルソらも同様にアーン
するとオティヌスに御坂妹に怒られるぞと釘を刺される
470 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 08:38:00.87 ID:6FJHmwJbo

佐天「オルソラさん」スッ

オルソラ「ふふ、ありがとうございます」パクッ

オルソラ「佐天さんもどうぞ」スッ

佐天「はむっ、ありがとうございます」

佐天「オルソラさん、どーそ」スッ

オティヌス「おい」

佐天「?」

オティヌス「御坂妹に怒られるぞ」

佐天「う、そ、そうですね」

どうなる?
>>471
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 08:44:21.98 ID:ZQSzq45IO
御坂妹とは?と聞くオルソラ
以前にお客で来た人ですよと教えると納得
似たような顔の人を何人か見たとつぶやくオルソラと驚く佐天さん
472 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 09:00:20.55 ID:6FJHmwJbo

オルソラ「御坂妹とは?」

佐天「以前私と一緒に店に来たお客さんです」

オルソラ「ああ、あの……」

オルソラ「何回かいらっしゃってるのでございますよ」

佐天「え? いや、一度だけですよ?」

オルソラ「?? 今日とか……」

オルソラ「あ、でも少し大人でしたか……いや、それでも同じ外見体格の方が来てたのでございますよ?」

佐天「ええ?」

どうなる?
>>473
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 09:09:16.32 ID:2jRMxMx10
オルソラの話で美琴と黒子と有富が来ていたことを察する佐天とオティヌス
Hすぎるイチャつきにゲコ太2が苛ついていたことが分かって佐天とオティヌスが何となく謝る
474 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 09:24:24.25 ID:6FJHmwJbo

オルソラ「今日の方は結構来てくださるのでございますよ」

オルソラ「白髪の男性を連れてきたり、ただハグしにきたり」

オルソラ「小さなアホ毛の方も同じ白髪の男性を連れてきてましたね」

オルソラ「あと……佐天さんと来ていた方……あ、ゴーグルはなかったはずでございますね」

オルソラ「ゴーグルがない方と、メガネの真面目そうな方と、ピンクのツインテールの方もとても仲良さそうにいらっしゃったですね」

佐天「……見覚えある人ばっかだなあ」

オルソラ「かなり濃厚なキスをしたり、抱き合う手前くらいまで抱き寄せていたりと、仲睦まじい様子でございました」

オルソラ「そのとき、2の方ががたんがたんうるさかったですね……」

佐天「なんか、すみません」

オティヌス「私も謝らせてもらう」

どうなる?
>>475
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 09:58:51.99 ID:2jRMxMx10
色々と複雑な家庭環境の姉妹だと佐天が説明して納得するオルソラ
今度はオルソラが元魔神のオティヌスと佐天の関係を尋ねたのでオティヌスが答える
476 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 10:23:14.90 ID:6FJHmwJbo

佐天「えっと……色々と複雑な家庭環境の姉妹なんですよ」

佐天「ゴーグルの子もゴーグルがない子も胸がデカイ子もアホ毛の子も」

オルソラ「はあ、なるほど」コクコク

オルソラ「では、魔神であるはずのあなたと佐天さんの関係は何なのでございましょうか」

オルソラ「魔術師ではなさそうですし」

オティヌス「それはだな、フィアンマを介して知り合ったというところだ」

佐天「今は友達ですよー」

オルソラ「フィアンマ……」

どうなる?
>>477
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 13:12:05.21 ID:ZQSzq45IO
フィアンマの名前を聞いて黒いオーラが出るオルソラさん
恩を売るつもりで奴は変わったぞと教えるオティヌス
478 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 14:38:30.51 ID:6FJHmwJbo

オルソラ「……右方のフィアンマでございますよね」

オルソラ「前、来たのでございますよ……」ズウウン

オティヌス「一応言っておくが、奴は変わったぞ?」

オルソラ「?」

佐天「そ、そうですよ。元は知らないですけどすごい優しいですよ(初春と番外個体さん)」

どうなる?
>>479
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 16:31:41.56 ID:ZQSzq45IO
佐天さんのお話に興味津々
いつものバカップルプリを話す
480 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 16:46:17.02 ID:6FJHmwJbo

オルソラ「……」ズイッ

佐天「興味あり、ですね」ニタリ

佐天「まず、朝は初春がフィアンマくんをお迎えに行くんですけど、ドア開けて即ハグ」

佐天「一晩供給されなかったお互いの成分を堪能してから恋人つなぎで学校へ」

佐天「謎の権力でフィアンマくんの隣は初春だから授業中もヒソヒソ話したりイチャイチャしてますね」

佐天「お昼はあーんくらいは普通で、べったりくっつきながら食事」

佐天「風紀委員の仕事で離れることになったらフィアンマくんは露骨に嫌な顔して、初春はションボリしちゃうんですよね」

佐天「でもいざという時の連携はピカイチです」

オルソラ「……誰でございますか?」

どうなる?
>>481
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 16:51:48.71 ID:ZQSzq45IO
オティヌスからお前は浮いた話無いのか?と聞かれるオルソラ
残念ながら無いと答えるオルソラを見て友達作りからと提案してサンドリヨンらをお店に招こうと考える佐天さん
482 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 18:00:16.23 ID:6FJHmwJbo

オティヌス「お前は浮いた話無いのか?」

オルソラ「残念ながらないのでございますよ。シスターでございますから」

佐天「友だち作りはどうです?」

オルソラ「まあ、紹介していただけるのでございましょうか?」

佐天「ええ!」

佐天(お店にサンドリヨンさんとか呼ぼうかな)

どうなる?
>>483
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 18:50:03.21 ID:jcZYFLz1o
サンドリヨンについて教える佐天さん
オティヌスも口は悪いが認めているようで会ってみたいと言うオルソラ
484 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 19:44:42.68 ID:bXSAwYmqo

佐天「サンドリヨンさんっていうんですけど」

オルソラ「サンドリヨン……?」

佐天「すっごい優しくていい匂いで金髪で……最高なんです」グッ

オルソラ「素敵な人でございますね」

佐天「ええ、ええ!!」

オティヌス「……上条当麻のそばにいるのは気に食わんが、まあ、飯もうまいからな」ブツブツ

オルソラ「オティヌスさんがそこまで言うとは……あってみたいのでございますよ」

佐天「もちろん!」

どうなる?
>>485
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 21:27:30.83 ID:2jRMxMx10
サンドリヨンと連絡が付いた後で今回はサンドリヨンという女性をきちんと見極めたいとオルソラ
そしてサンドリヨンが到着すると佐天のハグを受け入れつつもオルソラは初見なので少し警戒する
486 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/27(木) 21:56:30.42 ID:bXSAwYmqo

ピッ

佐天「よし、連絡つきましたよ。もうすぐ来ますから」

オルソラ「楽しみでございます」ニコ

オルソラ(そして、見極められたらいいですね)


ピンポ-ン

佐天「あ、きたきた!」タタタッ

ガチャ

サンドリヨン「遅くなってごめんなさいね」

佐天「いえいえ、あがってください」

サンドリヨン「……」ピク

サンドリヨン(魔術師……)

佐天「サンドリヨンさーんっ」ムギュッ

サンドリヨン「よしよし、佐天ー」ナデナデ

サンドリヨン(オルソラ=アクィナス、現在はイギリス清教に所属するシスター、魔術に精通してはいないが、回復魔術はかじってる、と)

オルソラ「そんなに警戒しなくても大丈夫でございます」

どうなる?
>>487
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/27(木) 22:11:42.13 ID:2jRMxMx10
擦り寄ってくるスフィンクスを抱き上げてオティヌスともども佐天達に迷惑かけていないか心配するサンドリヨン
オティヌスのあしらい方も実に見事で感心しつつサンドリヨンに改めて上条との関係を尋ねるオルソラ
488 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/28(金) 11:23:41.48 ID:bdUcqtrNo

サンドリヨン「っ……」

スフィンクス「にゃああ(お、ご主人の嫁だー)」スリスリ

サンドリヨン「あなたまでいたのね」ダキッ

サンドリヨン「佐天、この子たち大丈夫だったかしら?」ナデナデ

スフィンクス「にゃー」

佐天「普段通りでしたよー」ニヤニヤ

オティヌス「おい、佐天。いつも通りとはなんだ」プンプン

佐天「あはは」

サンドリヨン「オティヌスはご飯食べてなさい」スッ

オティヌス「むう……」

オルソラ「おお……」キラキラ

サンドリヨン「……どうも」ペコ

オルソラ「……あの、あなたと上条さんはどのような関係でございましょうか?」

サンドリヨン「恋人ね」

どうなる?
>>489
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 16:48:22.95 ID:iPVXfFGVO
上条との馴れ初めを事細かに話すサンドリヨン
現在はどこまで行ったかまで更に説明
490 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/28(金) 20:04:01.69 ID:JhnIj3zFo

オルソラ「こ、恋人……」

サンドリヨン「そう。私の一番の恩人なの」

サンドリヨン「二番目はフィアンマだけどそれは今日はいいわ」

オルソラ「……」アゼン

サンドリヨン「ふふ、彼は初めは敵対してたんだけど、結局彼に助けてもらっちゃって」カァ

サンドリヨン「そこから惚れちゃって……彼を探しに学園都市に来たんだけど、市民IDもないから行き倒れちゃったの」

サンドリヨン「そこで助けてくれたのがフィアンマなの。私にとって第二の親かもしれないわ」

サンドリヨン「フィアンマのおかげで彼と会うこともできたし、接近することもできたからすごい感謝はしてる」

オルソラ「……それで今は?」

サンドリヨン「彼もはじめのうちはとてもピュアでウブでキスすら大人になってからーとかグダグダ言ってたわね」

サンドリヨン「でも一度吹っ切れたらガツガツ来て私も嬉しかったわ」ニコニコ

サンドリヨン「大人のキスは最高よ」ニコ

どうなる?
>>491
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 21:12:41.96 ID:2hxVVkXI0
上条が最近では片手で数えるくらいしか不幸って言わないとサンドリヨンから聞いて心から安心したオルソラ
オルソラがサンドリヨンに幸せの言葉を贈った後で友人になりたいと申し出る
492 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/28(金) 21:40:20.71 ID:JhnIj3zFo

サンドリヨン「それに最近では片手で数えるくらいしか不幸って言わないの」

サンドリヨン「あのトウマが」ホホエミ

サンドリヨン「こんな私でもトウマのためになれたのかなって嬉しかった」

オルソラ「……ほっ、良かったのでございますよ」

オルソラ(いい人に出会えて本当に良かった……)

オルソラ「幸せになってくださいね。いえ、心から幸福をお祈りするのでございます」

サンドリヨン「ええ、もっとトウマを幸せにしてあげるわ」

佐天「ま、まぶしい……」

オルソラ「サンドリヨンさん」ガシッ

オルソラ「お友達になっていただきたいのでございますよ」

サンドリヨン「……え?」

どうなる?
>>493
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/28(金) 22:59:40.50 ID:tfVUX3RVo
サンドリヨンへゲコ太を布教するオルソラ
タジタジになるサンドリヨンと引き換え、最近はゲコ太が流行りなのかと感心する上条さん
494 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 03:30:59.86 ID:LBEmETtEo
上条さんいるんですか?
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 06:40:12.39 ID:iU8sU6Zjo
じゃあオティヌスで
496 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 07:07:56.99 ID:LBEmETtEo

オルソラ「親愛の印にどうぞ。ゲコ太人形でございますよ」スッ

サンドリヨン「え、あ、ありがとう」

サンドリヨン(ゲコ太人形?? 良く分からないわね)

オルソラ「それは最近はやりのゲコ太のお人形なのでございます」

サンドリヨン「そう……」

佐天(あまり芳しくない反応かな……)

オティヌス「はやってるのか?」

オルソラ「ええ。かなり盛況してるのでございますよ」

どうなる?
>>497
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 07:28:45.51 ID:Yeql/Tep0
やんわりと受け流してオルソラと友達になったサンドリヨンが今日は佐天宅に泊まると言うと佐天大喜び
オティヌスがサンドリヨンに上条はどうしたと聞くと一方通行と土御門と海原の頼み事を引き受けて居ないとのこと
498 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 08:14:32.24 ID:LBEmETtEo

サンドリヨン「そ、そう」

サンドリヨン(まあ、悪い魔術師ではなさそうだし)

サンドリヨン「これからよろしくね」

オルソラ「あ、ありがとうございます」ニコ

サンドリヨン「佐天、今日は泊まらせてもらってもいいかしら」

佐天「え、もちろん、もちろんですよ!!」

佐天「やったー!!」

オティヌス「おい、上条はいいのか?」

サンドリヨン「……一方通行くんと土御門くんとあと……海原さん? の頼み事を引き受けてるからいないの」

オルソラ「まあ、上条さんらしいのでございますよ」

どうなる?
>>499
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 09:39:22.97 ID:Yeql/Tep0
サンドリヨンがお風呂に入りに行くと佐天が突撃すべきかどうかで激しく葛藤
500 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 13:18:49.09 ID:jYlqYXMNo

サンドリヨン「さてと、お風呂借りるわね」

佐天「っ!!」

サンドリヨン「ん、嫌だ?」

佐天「いえいえ、どうぞ」

佐天「ううー」

サンドリヨン「?」

佐天(突撃するか否か……)

佐天「あうう」

どうなる?
>>501
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 14:00:50.06 ID:iU8sU6Zjo
突撃する佐天さんをオルソラが抱きしめて優しく止める
502 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 17:32:08.27 ID:jYlqYXMNo

サンドリヨン「えっとー、バスタオルはこれね。借りるわね」スタスタ

ガラララ


ジャ-

佐天「あうううう」

佐天「行くっきゃない!!」ダッ

オティヌス「おいおい」ハァ

オルソラ「佐天さん」ギュウッ

佐天「お、オルソラさん??」

オルソラ「ダメでございますよ」ナデナデ

オルソラ「話を聞く限りだと、佐天さんには恋人がいるのでございましょう?」

佐天「……は、はい」

オルソラ「ならダメでございます」ナデナデ

どうなる?
>>503
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 17:36:05.72 ID:NhuiEh5qo
ならばフィアンマのところへ
504 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 17:39:01.91 ID:jYlqYXMNo
誰がですか?
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 17:41:43.19 ID:iU8sU6Zjo
再安価なら悔しいのでオルソラにモフってもらう佐天さん
普段甘えられないのであまえる
506 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 17:54:43.16 ID:jYlqYXMNo

佐天「むう」ムス-ッ

オルソラ「なにか言いたげでございますね」

佐天「なら、オルソラさんがモフって下さいよ」

オルソラ「も、もふ?」

ギュ-ッ

オルソラ「……もふもふ?」

佐天「オルソラさん……」スリスリ

オルソラ「……甘えん坊さんでございますね」ナデナデ

どうなる?
>>507
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 18:20:04.83 ID:iU8sU6Zjo
オルソラに膝枕されて柔らかさにウットリする佐天さん
508 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 19:47:13.47 ID:jYlqYXMNo

オティヌス「おい、あまり甘やかすなよ?」

オルソラ「ふふ、たまにはいいのでございますよ」ナデ

佐天「♪」

オルソラ「佐天さん、膝枕はいかがでございましょうか?」

佐天「や、やりたいです!!」

オルソラ「じゃあ……」スタッ

オルソラ「どうぞ」ニコ

ポスッ

佐天「ふにゃあ……」

佐天(や、柔らかくていい匂い……)

どうなる?
>>509
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 20:55:30.31 ID:Yeql/Tep0
更に甘えたい佐天はオルソラに耳掃除をお願いする
510 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 21:20:01.67 ID:jYlqYXMNo

オルソラ「……小さな子みたいでございますね」ナデナデ

佐天「……んああ……」デロ-ン

佐天「オルソラさん……耳かきしてもらってもいいですか……?」スッ

オルソラ「え、ええ」カリカリ

佐天「んあー……気持ちいいです」

オルソラ「それは良かったです」

佐天「んゆ」

オルソラ(……あれれ)コンワク

どうなる?
>>511
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 22:57:53.73 ID:iU8sU6Zjo
子供のように甘える佐天さんに母性本能くすぐられるオルソラさん
512 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/29(土) 23:46:50.59 ID:jYlqYXMNo

佐天「オルソラさん……」ギュッ

オルソラ「……」コスコス

オルソラ(なんだか親みたいでございますね……)

オルソラ(可愛くなってきてしまったのでございますよ)

佐天「オルソラさん?」

オルソラ「はい」

佐天「……」ニパッ

どうなる?
>>513
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/29(土) 23:48:55.95 ID:iU8sU6Zjo
子供のように甘える佐天さん 
オルソラにママと呼んでほしいと言われて言うとおり従う

オティヌスさん吃驚して固まる
514 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/30(日) 05:56:32.38 ID:kfi7KipHo

オルソラ「……可愛すぎるのでございます」ギュッ

佐天「オルソラさん……」フニュッ

佐天(柔らかい……)

佐天(安心する……)スリスリ

オルソラ「よしよし、佐天さん」

佐天「?」

オルソラ「ママと呼んで欲しいのでございますよ」

佐天「じゃあママは私のこと……」

オルソラ「涙子でございますね?」

佐天「うんっ!!」ニコニコ

オティヌス「……カオス」

どうなる?
>>515
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 06:00:21.19 ID:ccPSHHQTO
身体まで幼児化
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 06:16:54.68 ID:WDBJ3Nxpo
佐天の頭の上に飛び乗るオティヌス
私のこともママと呼んで良いぞと佐天さんを取られないように必死
517 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/30(日) 08:31:36.49 ID:kfi7KipHo

ピョコッ

オティヌス「私のこともママと呼んでいいぞ?」

佐天「……」ジ-

オティヌス「いいぞ?」

佐天「……」プイ

オティヌス「」ガ-ン

どうなる?
>>516
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 08:44:38.94 ID:v5ofEcPT0
落ち込んだオティヌスがスフィンクスの背中に乗ってふて寝
佐天はスフィンクスの瞳に映る自分の姿に我に返るが甘えるのは続行
519 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/30(日) 08:58:51.33 ID:kfi7KipHo

オティヌス「……スフィンクス」

スフィンクス「……にゃあ(まあ、お疲れ)」スタスタ

オティヌス「ちっ」ピョコッ

ゴロン

オティヌス「……」ブス-ッ

佐天「……」ジ-

佐天(スフィンクスに見られてる……ん? なんか私あれじゃない??)

佐天(まあいいや)ギュムッ

オルソラ「よしよしでございます」ナデナデ

佐天「ママ」ニコ

オルソラ「……」キュン

どうなる?
>>520
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 09:02:21.82 ID:Dixq3l7WO
シャワーから上がってきたサンドリヨンが気まずそうに入ってくる
どうせなら二人でお風呂入れば?と提案
521 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/30(日) 10:13:25.71 ID:q4Sddrbuo

ガラララ

サンドリヨン「佐天、お待た……せ」

佐天「ママ、ご飯美味しかったよ」ギュ-

オルソラ「それは良かったのでございますよ」ナデナデ

サンドリヨン「……」

佐天「あ」

サンドリヨン「そ、そんなに仲いいなら二人で入ってきたら……?」

佐天「……」アワアワ

どうなる?
>>522
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 10:21:42.06 ID:v5ofEcPT0
オティヌスとスフィンクスを抱きかかえて優しく微笑むサンドリヨンにこれっきりにしようと決意する佐天
今日だけの羽目外しということで佐天が開き直ってオルソラとお風呂
523 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/30(日) 10:33:07.96 ID:q4Sddrbuo

サンドリヨン「あら、佐天を取られて拗ねてるの?」ダキッ

スフィンクス「にゃあ……(相手するの疲れるよ)」

オティヌス「拗ねてない」

サンドリヨン「はいはい、拗ねてないわね」ニコリ

佐天「……」

佐天(これっきりにしよう)コク

佐天「ママ、お風呂行こう?」グイグイ

オルソラ「さっき入ったけど……まあ行くのでございますよ」

佐天「ありがとう、ママ!」

どうなる?
>>524
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 17:22:39.38 ID:Qbu7gJlGO
能力がレベル4まで目覚める
525 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/30(日) 17:50:25.30 ID:q4Sddrbuo

ビュオオッ

オルソラ「る、涙子???」

佐天「……え?」ビュオッ

サンドリヨン「……能力?」

佐天「……わぁあ……」パアアアッ

佐天「ママっ!! 能力開花したよ!!!」ギュムッ

オルソラ「????」

オルソラ(能力は皆使えるのでは……?)

オティヌス「無能力者脱却だな」

佐天「はい!」

どうなる?
>>526
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 18:06:16.99 ID:0BFvD7/t0
勢いでレベル5まで開花
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 18:15:26.66 ID:WDBJ3Nxpo
コンマもなしか
安価ならオルソラのスカートをめくるのに悪用して怒られる
528 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/30(日) 18:40:36.78 ID:q4Sddrbuo

佐天「は!!!」ピピ-ンッ

オルソラ「?」

ヒュオオオ

オルソラ「!!!」アセアセ

ピラ-ンッ

ベシッ

佐天「いづっ」クル

サンドリヨン「佐天? オルソラさんが強く言わないからってそういうことしちゃダメでしょう?」

佐天「う、ご、ごめんなさい……」シュン

オルソラ「???」

どうなる?
>>529
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/30(日) 21:05:29.93 ID:v5ofEcPT0
サンドリヨンが今後を予測してスカートめくりは控えるように佐天に約束させる
オルソラは何のことか分からないまま佐天とお風呂に入ると佐天の手タオルで体を洗ってもらう
530 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/04/30(日) 23:07:06.09 ID:q4Sddrbuo

サンドリヨン「佐天」

佐天「はい?」

サンドリヨン「スカートめくりはダメよ?」ニコ

佐天「は、はい……」ゾクッ

オルソラ「……? お風呂行くのでございますよ」クイ

佐天「う、うん」ビクッ

サンドリヨン「めくらなきゃいい話よ」

佐天「は、はぁい」


ガラララッ

オルソラ「涙子?」

佐天「ママ、洗ってあげよっか」スッ

オルソラ「まあ……よろしくお願いします」ニコ

どうなる?
>>531
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/01(月) 06:36:28.01 ID:JKuLOVU10
佐天の手タオルに誠意と気持ち良さを感じたオルソラがお礼とばかりに手タオルで佐天の体を洗う
湯舟に浸かるとみんなには内緒でたまにならこうやって甘えてもいいと佐天に提案するオルソラ
532 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/01(月) 08:07:01.89 ID:b32GHTLqo

ゴシゴシ

オルソラ「んー……」

オルソラ(気持ちいいのでございますよ……それに、誠意がこもってる)

佐天「どう?」

オルソラ「すごくいいのでございますよ」ナデナデ

佐天「えへへ」ニコ

オルソラ「それじゃあ涙子も」

佐天「はーい」


チャプ

オルソラ「涙子」

佐天「ん?」

オルソラ「みんなには内緒で、たまにならこうやって甘えてもいいのでございます」

オルソラ「たまには甘えないと、ですからね」ニコ

どうなる?
>>533
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/01(月) 19:10:32.53 ID:JKuLOVU10
二人がお風呂から上がると眠ってるオティヌスとスフィンクスの横でサンドリヨンが上条と電話中
534 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/01(月) 19:26:08.59 ID:RFxjKCZ6o

オルソラ「……ふう」ホカホカ

佐天「上がりましたー」ガラララ


オティヌス「……」ス-ス-

スフィンクス「……」ク-ク-

サンドリヨン「うん、佐天のとこにお泊りしてる」

上条『そっか、それなら安心だな』

サンドリヨン「ふふっ、心配だった?」

上条『当たり前だろ、オティヌスたちは?』

サンドリヨン「横でぐっすり」ナデナデ

上条『……じゃあ女子会か。楽しんでこいよ』

サンドリヨン「うん、トウマも相談頑張ってね」

上条『おう!』

その頃、一方通行、海原、上条、土御門は?
>>535
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/01(月) 19:30:21.25 ID:CxI6CHvvO
好きな人にやったら喜びそうなことについて意見の出し合い中
536 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/01(月) 19:47:25.39 ID:RFxjKCZ6o

上条「ふう」ピッ

土御門「ほーんとカミやんは心配性ぜよ」

一方通行「だな」

海原「あなたも妹さんのことになったら同じでしょう?」

土御門「……なるほど」

海原「あなたも」

一方通行「……ちっ、そンなのねェよ」

上条「んでなんだったか、結標だっけ?」

海原「ええ。まず、男の立場からみて、好きな人にされたら嬉しいことを考えて教えてあげたらいかがですかってとこです」

上条「んー、俺は寄り添ってくれるだけで嬉しいけどな」

土御門「おおー」

海原「なるほど」

一方通行「……悪くねェ、がそれは無理だろ。物理的に」

上条「だよなー」

どうなる?
>>537
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/01(月) 20:47:40.18 ID:JKuLOVU10
上条が膝枕してもらいながら耳かきを提案すると全員納得した後でショタ相手に結標がした場合を想像する
538 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/01(月) 21:26:23.08 ID:RFxjKCZ6o

上条「んー、なら膝枕してもらいながら耳かきとかいいんじゃないか?」

上条「俺自身それはぐっと来るし、たまにしか会えない好きな人がそんなことしてくれたらもうなあ」

一方通行「分かる。これは至高だ」

土御門「にゃー」ニタニタ

一方通行「こっち見ンな」

海原「ショチトルにやってもらいたいだけの……ごほん」

上条「どんな感じになるんだろうな」


結標「香焼くん」クイ

香焼「? なんスか?」

ポンポン

香焼「ここに座れと?」

結標「ううん、膝枕よ。やだ?」

香焼「いえいえいえ! 滅相もない」

結標「じゃあ、はい」

ポスッ

香焼「……」ドキドキ

結標「……」スッ

カリカリ

香焼「っ!!」

結標「大丈夫?」

香焼「だだっ、大丈夫っす……」バクバク


上条「あー、なるほどな」

一方通行「分かるなァ」

どうなる?
>>539
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/01(月) 21:35:56.43 ID:Wu51dhZqO
タライが降ってくる
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 06:12:00.68 ID:VI/RJGWr0
想像が甘過ぎると買い出しから戻って来た結標が上条達の頭に座標移動でタライを落す
それで済むならショタコン矯正は頼まないと結標自らの膝枕耳かき妄想を披露
541 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/02(火) 07:10:54.83 ID:Gxq4KPLNo

ガゴンッ

上条「っー!!」

一方通行「……」カチ

キュインッ

土御門「あがっ」ガコン

海原「ん?」スッ

海原「んごえっ!!」ゴシャ

ガチャ

結標「甘い、甘すぎるわ」スタスタ

結標「そんなんじゃショタコン矯正には何の意味もない。私は香焼ただ一人だけを好きでいれるようになりたいのよ?」

結標「その程度で済むならあなた達に頼んだりしないわ」

結標「私の膝枕耳かきはこうよ」


ギュ-ッ

結標「香焼くん」スリスリ

香焼「んん……」イヤイヤ

結標「……ああ! 重かった? じゃあこれならどうかしら?」ポンポン

香焼「膝枕っスか?」

結標「ええ」

香焼「お言葉に甘えて……」ポス

結標「耳かきしてあげるわ」スッ

香焼「あ、あの、顔近くないっスか?」

結標「はぁはぁ……ショタの匂い、ほのかに汗のニオイ、はぁ」カリカリ

香焼「む、結標さん!?」


上条「おえ」

一方通行「おいおい」

土御門「正直鳥肌たった」

海原「末期ですよこれ」

どうなる?
>>542
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 07:37:36.21 ID:VI/RJGWr0
先行き不安ながらも一方通行が芳川に用意してもらったショタコン度を見るアンケートを結標にやらせてみる
543 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/02(火) 07:57:37.05 ID:Gxq4KPLNo

一方通行「……はあ」

一方通行(俺が言えたことじゃねェが、先行きが不安すぎる……)

一方通行「結標、このアンケート答えろ」スッ

結標「アンケート?」

一方通行「芳川作のアンケート。直感で答えろよ?」

結標「……わかったわ」カリカリ

結標「はい」スッ

一方通行「っ!!!」

海原「どうです?」

一方通行「ショタコン度100%……」

結標「まあ、当然の結果かしらね」

一方通行「悪いが、このアンケートで100%取る確率は本当に1/100なンだが」

上条「凄まじいな」

どうなる?
>>544
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 12:11:11.62 ID:gYu8laYXO
マグロが降ってくる
545 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/02(火) 12:28:35.19 ID:Gxq4KPLNo
どういうことですか??
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 13:45:20.93 ID:Hh8HQ5ARo
何だか誤爆臭いなあ……安価下
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 16:56:50.43 ID:VI/RJGWr0
一方通行がこちらも芳川に作ってもらったショタコン強制矯正計画のファイル付きメールを上条達に送付
548 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/02(火) 17:14:47.31 ID:Gxq4KPLNo

一方通行「仕方ねェ、あまり使いたくねェが」ポチポチ

ピロリン

上条「ん?」

海原(ショタコン)

土御門(強制矯正計画……)

結標「???」クビカシゲ

土御門(結標には渡ってないってことは極秘か)チラ

一方通行「……」コク

上条(あ、結標には言っちゃダメって書いてあるし)

結標「え、どうしたの?」

海原(これもまた芳川さん作ですか)アハハ

どうなる?
>>549
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 17:18:36.75 ID:+xTFEJEcO
土御門のグラサンが割れる
550 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/02(火) 17:39:51.19 ID:Gxq4KPLNo

パリッ

土御門「え!?」バッ

結標「教えないと次は頭に異物ブチ込むわよ」

海原「いえ、結標さんには関係ないコトですよ」アハハ…

結標「……なら教えなさい」ジロ

海原「はぁ……」

上条「あー、えっとな」スッ

一方通行「おい、見せるな!!!」

結標「なに、エロ画像?」

上条「そうそう。これを俺たちに誤送信したみたいでついビビっちまったわけ」

一方通行「っ!」

一方通行(ハッタリか!?)

土御門「そうそう、ビックリしたぜよ」

海原「ですね。ロリコンだと思ってたのですが」

結標「……ふーん、ならいいわ。一方通行の性癖に興味無いし」

どうなる?
>>551
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 17:42:49.75 ID:VI/RJGWr0
土御門が結標にショタコン矯正の最終目標について探りを入れてみる
552 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/02(火) 18:19:20.76 ID:Gxq4KPLNo

土御門「ところで結標」

結標「なに?」

土御門「……ショタコン矯正は一体なんのためにするんだ? ショタコンでも困らないだろ?」

結標「……簡単なことよ」クス

結標「香焼くんを悲しませないためよ」

結標「香焼くんが戻ってくるまでまってるって誓ったんだもの」

結標「当然よね」クス

土御門「……」

どうなる?
>>553
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 18:23:21.88 ID:gYu8laYXO
土御門のズボンがずり下がる
554 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/02(火) 19:49:52.72 ID:v2gx1wHRo

ズリッ

土御門「!!」

結標「……何してるの? 申し訳ないけど突然脱がれても私は興奮しないわよ?」

結標「まあ、ショタがお漏らししちゃってお姉ちゃん、僕漏らしちゃったって涙目で言ってきたら別だけど」

上条「はぁ」

一方通行「さすが100%はちげェな」ドンビキ

海原「改善する気あるんですかね……」

土御門「だな」カチャカチャ

上条「いや、ズボンずり落ち魔にどうこう言われたくないんだけど」

土御門「ベルトの金具が壊れただけだにゃー。その下のチャックも開いてたけど」

海原「お疲れ様です」

どうなる?
>>555
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 19:59:12.03 ID:VI/RJGWr0
分裂フィアンマに発情しなかったらショタコン治ったと胸を張って言えると結標
芳川の計画の最終課題と偶然一致していることに驚く上条たちだが何とか顔には出さず
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 19:59:20.88 ID:wcdST/wo0
上条のズボンがパンツごとずり下がる
557 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/02(火) 20:20:30.86 ID:v2gx1wHRo

結標「とりあえず、分裂したフィアンマくん……だっけ?」

結標「彼に発情しなかったらショタコン治ったと胸を張って言えるんだけどね……」

上条「っ……」

上条(計画の最終目標……と同じ)

上条(っと、顔に出すな……)

海原(偶然でしょうね……)

一方通行「確かにそォだな。アイツに反応しなけりゃ成功と言えるだろォな」

結標「ええ。そのための方法を考えてもらってるのよ」

どうなる?
>>558
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/02(火) 22:16:59.94 ID:VI/RJGWr0
段階を踏んでショタに欲情しないようにしていくから覚悟しろと一方通行
明日の計画成功を祈って結標の買い出ししてきたお菓子やジュースでプチパーティー
559 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/02(火) 22:30:27.11 ID:v2gx1wHRo

一方通行「段階を踏んでショタに欲情しないようにしていくから覚悟しろよ?」

結標「ふふ、頑張りましょう」

上条「他人事っぽい言い様だな」

結標「まあまあ、そう言わないで協力してもらうわよ」

結標「その対価はきちんと用意してるんだから」

シュンッ

ドッチャリ

結標「わざわざここから買い出しに行ったんだから感謝してね」

海原「あなたが召集かけなければ面倒なことは一切なかった気がしますけどお菓子いただきます」モソモソ

土御門「だな。使用料もいらなかったし」モチョモチョ

上条「良く分からないけど面倒だってことは賛成だな」

結標「……お菓子とジュース払ったんだからきちんと仕事するのよ?」

どうなる?
>>560
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 06:55:04.99 ID:CkQKpPAJ0
上条は土御門を例に挙げて自分の変態性癖をわざわざ治す必要があるのかを改めて結標に尋ねる
変態でも生活は出来るけど香焼への愛を裏切ることになるとショタが絡んだ場合の自身の生活を語る結標
561 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/03(水) 08:03:26.77 ID:jVxaKsPLo

上条「じゃあさ、結標」

結標「何?」

上条「本当にショタコン治す必要あるのか?」

結標「だから言ってるじゃない、香焼くんを……」

上条「土御門は変態性癖の持ち主だけど困ってないだろ?」

土御門「例にするにゃー!!」

結標「確かに変態でも生活は出来るし、シスコンでも大丈夫よね」

結標「だって妹はずっと妹だもの」

結標「けど私の場合は違う。ショタはどこにでもいるし、私にとってショタは香焼くんだけじゃない」

結標「だから、私がショタコンのままじゃ香焼くんへの愛を裏切ることになっちゃうのよ」

上条「ふーん」

どうなる?
>>562
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 17:06:04.56 ID:CkQKpPAJ0
真摯な気持ちが結標から伝わって来た上条が頑張ろうと励ます
いい雰囲気の所だが海原が何故か上条に美琴と付き合ってる有富についての苦情を並べ立てる
563 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/03(水) 19:13:20.26 ID:M2J6hkBEo

上条(……真摯にアイツに向き合おうとしてるんだな)ニッ

上条「じゃあ、一緒に頑張ろう」

結標「ええ、ありがとう」

海原「あの、上条さん」

上条「ん? 海原も一緒に頑張ろうな」

海原「いえ、そうではなくて、御坂さんと付き合ってるという有冨という男がいるでしょう?」

海原「もちろん僕は認めてませんけど」

海原「あの男、あんな純粋な御坂さんを不純にして、本当に許せません……」

海原「しかもただのひョろいメガネ!!」

海原「僕にすら何一つ勝ってないでしょう?」

海原「なぜあなたが付き合わなかったのですか、御坂さんのことを守ると言いませんでしたか?」

上条「は、はあ?」

どうなる?
>>566
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 19:24:15.51 ID:CkQKpPAJ0
一人称が普段の自分では無く僕になっていたり上条に泣いたり怒ったりしながら絡む海原を不審に思った土御門
海原が飲んでいたジュースをよく見ると缶チューハイで酔っ払っていたことが判明
565 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/03(水) 19:34:19.39 ID:M2J6hkBEo

海原「あなたが、あなたがそばにいるのなら諦めて身を引こうと思っていたのに……」

海原「どうして! ぽっと出の男に取られなくちゃならないんですか!?」ジワ

上条「お、おい、海原!?」

海原「うう……そこは僕が狂おしいほど立ちたかった場所!!」ゴッ

海原「僕が、僕があああっ!!!」ポロポロ

上条「わ、悪い……」

土御門(アイツのいつもは僕じゃなくて自分、だよな?)

土御門(それに、あんなに取り乱すなんておかしいにゃー)チラ

土御門「缶チューハイ……」

海原「御坂さん……うう」

一方通行「酔っ払いかァ?」

どうなる?
>>566
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 20:46:34.61 ID:CkQKpPAJ0
上条に執拗に絡み酒を披露する海原を安全圏からお菓子をつまみながら眺める一方通行たち
567 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/03(水) 21:03:46.81 ID:AzakFuASo

海原「第一サンドリヨンってなんですか?」

海原「俺は王子様なのさって言いたいんですか?」

海原「……らしくないですよ、泥臭くても御坂さんのために生きるって約束でしょう?」

上条「そんな記憶ないぞ、ってかお前らも助けろ!!」


一方通行「って俺のも酒か」ゴクゴク

土御門「おいおい、結標、どうやって買ったんだ?」

結標「アンタと変わらないわよ。ん、さきいかあげる」

土御門「……」カミカミ

どうなる?
>>568
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 21:43:23.20 ID:CkQKpPAJ0
海原がよく知りもしないのにサンドリヨンの悪口言い出したので上条キレて腹にそげぶして黙らせる
上条が海原を抱えて寝床に向かったのでプチパーティーお開きにして明日の為に寝る一方通行たち
569 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/03(水) 22:11:53.49 ID:AzakFuASo

海原「あなたの選んだ相手に文句はいいたくありませんが、グレムリンの構成員でしょう?」

海原「御坂さんと並べたら悩むまでもないでしょう」

海原「悪人と妹のために戦う善人」

ドガッ

上条「……ちっ、あいつのこと知りもしないくせに悪口言いやがって」

上条「確かに御坂もいいやつだ」

上条「だけど俺はサンドリヨンのことを好きになった、ただそれだけの話なのに」

上条「……俺寝るわ。寝床どこ?」

一方通行「あっちだ」

上条「コイツも伸びてるし、寝かしとく」グッ

スタスタ

土御門「切れてたにゃー」

一方通行「俺たちも寝るか」

結標「ふふ、そうね。お開きよ」

どうなる?
>>570
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/03(水) 23:39:24.13 ID:CkQKpPAJ0
寝る前に一方通行が明日はハードになると結標に忠告
571 :土曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/04(木) 05:12:54.13 ID:8gDzwF4mo

結標「じゃあ寝るから。みんな話しかけないで」ゴロン

一方通行「おい」

結標「何?」

一方通行「明日はハードになる、きちンと寝とけよ?」

結標「わかってるわよ」

結標「おやすみ」

どうなる?
>>572
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/04(木) 07:16:24.07 ID:DVzf2lAW0
夜が明けて全員起きてくると海原だけ二日酔いで上条に絡んだ件を覚えていない
朝飯を食べた後で早速ショタコン強制矯正計画スタート
573 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/04(木) 08:00:38.49 ID:8gDzwF4mo

海原「おはようございます……う、頭痛い……」ヨロリ

結標「おはよう。意外と早く起きたのね」

一方通行「じゃあはじめるか」

上条「……」ジロ

土御門「カミやん」

上条「……」

海原「……どうしたんですか、上条さん」

上条「へ? お前覚えてないのか?」

海原「はて、何のことですか?」

上条「……はぁ」

結標「なんでもいいからさっさと朝食食べるわよ」

土御門「カミやんが作ってくれたぜよー!!」

上条「海原はこれな」ユビサシ

海原「バナナ一つ?」

海原「え、他の人はパン、ベーコンエッグ、サラダ、スープなのに自分だけバナナ一つ?」

上条「さっさと食べてショタコン強制矯正計画はじめんぞ」

どうなる?
>>574
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/04(木) 10:17:40.93 ID:Kqn1HSdXo
結標に着ぐるみを着せて子供に風船を渡す作業をさせる
最初は女の子からそして男の子へ

男の子になった途端悶える結標
575 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/04(木) 13:24:13.54 ID:8gDzwF4mo

一方通行「まずはこれだな」スッ

結標「着ぐるみ?」

一方通行「ああ。これを着て、子供たちに風船を渡すンだ」

結標「……何の意図があるの?」

一方通行「いいから。さっさと着替えろ」

結標「……分かったわ」ガポッ


上条「えーっと、女の子はこっちおいでー」

女の子「なになに!?」

一方通行「クマさンが風船くれるぜ」

土御門「一方通行にこの役目やらせていいのか……?」

海原「こっちを任せたいですね……」シュコッシュコ

海原「風船一個っと……」

結標(どうぞー)スッ

女の子「ありがとう、クマさん!」


上条「そろそろか……みんな小さい子はおいでー」

男の子「風船!」トテトテッ

結標「っ!!」

結標(私にこんなキラキラした目を向けてる、ショタが!!!)

どうなる?
>>576
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/04(木) 14:01:43.73 ID:5lm/sS5+O
頑張って平静を保ちながら風船を渡すクマだったが、子供に抱きつかれて煩悩が沸き立つ
577 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/04(木) 18:14:11.06 ID:8gDzwF4mo

結標(たくさんあげる!!)スッ

男の子「わーい! クマさんありがとうー」

結標(どういたしまして、うふっ)ナデナデ

男の子「やだあー、クマさんバチバチするー!!」

男の子「じゃあ次ぼくー!!」ダキッ

結標(あ、あうあう……)

結標(まずい、落ち着いて……)ス-ハ-

男の子「クマさん?」

どうなる?
>>578
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/04(木) 19:49:10.04 ID:DVzf2lAW0
着ぐるみに仕込んでいた一定以上興奮すると衝撃が全身を襲う衝撃発生装置が発動して結標ダメージ
一方通行がハードになるという意味を理解した結標が涙目で心配するショタに萌えないように必死に耐える
579 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/04(木) 20:29:47.17 ID:h2UFti/0o

バリッ

結標(っ!!)ビクッ

結標(なにこれ……)

一方通行『よォ。早速起動させてるな』

結標(どういうことよ)

一方通行『つまり、オマエが一定以上興奮するとさっきみてェな衝撃が来るわけだ』

結標(なんで考えてることがわかるの!?)

一方通行『脳波見てンだよ』

結標(……なるほどね、ハードになるってそういうことなのね……)

一方通行『せいぜい頑張るンだな』

男の子「クマさん? 大丈夫?」オロオロ

結標(我慢我慢……)ジワ

バリッ

結標「づっ!!」

結標(これ、もたなそうね……)

どうなる?
>>580
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 06:58:15.45 ID:JwjBBUvzO
男の子に抱きつかれ何度も衝撃を受けつつも乗り切った結標
ヨロヨロと帰ってきて倒れる
581 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 07:24:46.20 ID:RKlilXZjo

男の子「クマさん! クマさん!」ダキッ

結標(もうやめて!!)バリリッ

結標「ぐうっ……」

男の子「クマさん、大丈夫? 痛い痛いの?」ナデナデ

結標(だめっ!!)バリバリッ


一方通行『……おしまいだ。控え室に戻って来い』

結標(おわ、り……)

男の子「ばいばい、クマさん!」ブンブン

バリッ

結標(ぐう……)ヨロヨロ

ガチャ

海原「お疲れ様です」

上条「よっと」ガポッ

結標「……」ヨロリ

ドサッ

土御門「キツすぎだったかにゃー?」

一方通行「いや、こういう荒療治でもしないと変わらねェ」

どうなる?
>>582
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 07:26:36.93 ID:slX9bgdjo
恍惚の表情を浮かべる結標を見て惹く男共
水着とか羞恥心をたくさん感じるものにすればいくらショタでも盛らないのではと提案する上条
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 07:27:18.69 ID:pl76bRnC0
倒れて介抱されている結標に一方通行が上条にショタっぽく呼びかけるように頼んで反応を見る
土御門が荒療治ならと衝撃発生装置を結標の体にセットしてから上条がショタっぽく呼びかけて起こしてみる
584 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 07:30:33.62 ID:RKlilXZjo

結標「……クマさん、んふ」ニマニマ

一方通行「は?」

海原「え、ええ……」

土御門「はぁ」

上条「なあ、服を水着とか羞恥心をたくさん感じるものにすればいくらショタでも盛らないんじゃないか?」

一方通行「余計盛るだろ。肌が直接触れるンだぞ?」

上条「あ、ああ……」ヒキ

一方通行「こいつ、重症だな」

海原「もともとわかってたことですよ」

どうなる?
>>584
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 07:31:45.55 ID:JwjBBUvzO
目隠ししてショタの声を聞かせる方法へ移行
まずは声からなれさせると聞かせてみるもまた衝撃が身体を襲う
586 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 07:39:42.38 ID:RKlilXZjo

一方通行「目隠ししてみるか」シュルリ

海原「声ってことですね」

一方通行「ああ、土御門」

土御門「はいよ。さっきのショタたちのテープぜよ」

上条「……」アゼン

男の子『クマさーん! 遊ぼっ!!』

結標「っ!!」ビクンッ

一方通行「起きたか。無意識下でもショタの声に反応するとは」

結標(今度は、声?)

男の子『クマさん! ギュしてもいい?』

結標「ギュッしていいわよっづ!」ビクッ

一方通行「おいおい」

どうなる?
>>587
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 08:05:41.66 ID:slX9bgdjo
衝撃を受け過ぎて至福の表情で再び気絶する結標
仕方ないから男の子っぽい女の子と触れ合って少しずつ耐性をつけるしかないと意見合致
588 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 08:10:59.89 ID:RKlilXZjo

バリリッ

男の子『クマさん、写真撮ってもいいですか?』

バリィッ

男の子『中に人入ってるんでしょ、僕知ってるもん』

バリバリッ

結標「ううん……」ドサッ

一方通行「……呆れた」

海原「めちゃくちゃ幸せそうですね」ゲシゲシ

上条「仕方ないから、ボーイッシュな女の子と触れ合って少しずつ耐性をつけるしかないんじゃないか?」

土御門「だな、先は長そうぜよ」ハァ

どうなる?
>>589
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/05(金) 09:29:56.04 ID:pl76bRnC0
知り合いで見た目幼い女の子を挙げるが全員身内が猛反対するからと却下
そこに偶然絹旗が通りかかって有りだと判断した土御門が上条と海原に勧誘に向かわせる
590 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 10:09:00.36 ID:RKlilXZjo

上条「舞夏」

土御門「許さんぜよ!! 打ち止めはロリだにゃー」

一方通行「黙れ。あの大食いシスターでいいだろォが」

上条「インデックスは食べ物以外にそこまで興味を示さないぞ?」


絹旗「はぁー、フレメアの奴、超どこ行きやがったんでしょうか……ったく」

一方通行「これは」

土御門「有りだな。勧誘してくるぜよ!!」ドンッ


上条「よう」

海原「どうも、こんにちは」

絹旗「急いでるんで。超ナンパは別の子にどうぞ」

どうなる?
>>591
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 10:38:57.76 ID:slX9bgdjo
映画を種に言葉匠に釣る海原
結局二つ返事で同意し男装する羽目になる絹旗
592 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 13:32:03.86 ID:RKlilXZjo

海原(絹旗最愛……ならば!)

海原「絹旗さん、実は自分はあの今年出る有名映画の監督の知り合いなんですよ」

絹旗「っ! もしかしてB級超大作、困った刑事の備忘録の!!」

海原「さすがですね、その試写会のチケットを譲ってもらいまして」

絹旗「つー!!」

海原「欲しいですか?」

絹旗「条件は!」

海原「男装して、クマの着ぐるみとじゃれてもらいます」

絹旗「超屈辱……ですが背に腹はかえられません!」

海原「ではこちらを」

上条「すげえな」

海原「どうも」

どうなる?
>>593
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 14:42:24.74 ID:slX9bgdjo
男装して僕っこになる絹旗
胸に晒までした本格仕様でクマの元へ

クマに男の子っぽく甘える絹旗だが、クマはギリギリ理性を保つ
594 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 18:25:00.81 ID:RKlilXZjo

絹旗「……どーも」ムス-ッ

上条「おお、ただの少年だな」

海原「さらしまいてもらいましたからね」

海原(まあ、あの程度では巻くまでもないですが)

絹旗「んで? 僕は何したらいいんですか?」

海原「クマに甘えるだけです」

絹旗「うへ……」ズ-ン


絹旗「く、クマさん! 僕とも遊んでよ」ニコ

結標(ショタっ!!)ガバッ

絹旗「えへへ、クマさん」ギュ

結標(ちがう、これはロリ!!?)

結標(でもショタ?)

結標(ショタまで裏切るわけにはっ!!)ギリッ

どうなる?
>>595
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 18:36:48.41 ID:VgD7gq2FO
絹旗の演技がかった笑顔にショタとは違う何かに目覚める結標
興奮は計測してるものの衝撃が来ないことを逆手に目一杯可愛がる
596 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 18:45:39.59 ID:RKlilXZjo

絹旗「クマさん?」ニコッ

結標(ショタではない、ではないはずなのに何かしっくりくる……)

結標(それに、衝撃も来ないわね……)ニヤ

ギュ-ッ

絹旗「くくっ、クマさん!?」

絹旗(超力強いっ!?)


土御門「おい」

一方通行「興奮はしてるが、衝撃のラインまで行かねェ……」

どうなる?
>>597
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 18:47:58.48 ID:slX9bgdjo
甘える結標と苦しそうな絹旗、仕方ないので一度離す
598 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 19:11:29.20 ID:RKlilXZjo

結標(ほらほら、嫌がらないで)スリスリ

結標(ああ、こっちまでほっぺたの感触が伝わらないわ……)

絹旗「ちょ、クマさん、超勘弁ですっ!!」

絹旗「もう僕結構です!」

結標(いいの、遠慮しないで!)スリスリッ

絹旗「やーだーっ!!」


一方通行「仕方ねェ」バリリリッ

結標「ぎゃあっ!!」ガクッ

海原「今のうちに避難を」

絹旗「ぐすっ」

どうなる?
>>599
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/05(金) 19:43:34.12 ID:pl76bRnC0
誠心誠意謝罪する上条のおかげで絹旗泣き止むとフレメア探して欲しいと頼まれる
しかしここを離れるわけにはいかないので上条が初春に協力を仰ぐことで問題解決
600 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/05(金) 21:50:20.37 ID:8BE///yxo

〜〜控え室〜〜

絹旗「ぐすっ、えぐっ」

海原「申し訳ありません、本当に……」

絹旗「超、聞いてないです……こんなの」ポロポロ

上条「ごめんな、怖かったよな」ポンポン

上条「アイツは今別の部屋いるから大丈夫だからな」

絹旗「……」コクコク

絹旗「……お詫びにフレメア探して欲しいんですけど」ジト-

一方通行「そりゃ無理だ」

海原「ええ。ここを離れるわけには」

上条「なら初春さんに頼めばいいんじゃないか? フィアンマもくっついてくるだろうし」

一方通行「まだアイツ呼ぶのは早い気がするがな」

どうなる?
>>601
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/06(土) 06:40:28.01 ID:cNM7piNI0
土御門が呼ぶんじゃなくて電話で頼めばいいと提案したので上条が電話してフレメア探してもらえることに
人物像が知りたいからと第一七七支部まで絹旗に来てもらうように初春がお願いする
602 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/06(土) 06:50:46.11 ID:WkAC5du8o

土御門「呼ぶんじゃなくて電話で頼めばいいぜよ」

上条「それもそうだな」ポチポチ

初春『もしもし』

上条「上条だけど」

初春『あ、どうも。フィアンマさんならそこにいますよ?』

上条「いや、別にフィアンマじゃなくてもいいんだ」

初春『?』

上条「フレメアって子を探してもらいたいんだけど」

初春『いいですよ。特徴はどんな感じですか?』

上条「あー……」

初春『保護者の方がいるのなら一七七支部に連れてきてもらえるとありがたいです』

上条「だとよ」

絹旗「へ?」

上条「一七七支部に来いだと」

絹旗「超わかりました」

どうなる?
>>603
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/06(土) 07:03:44.32 ID:Ch5HRh6ro
詰所にてショタっぽい絹旗を見て男の子扱いする固法先輩
604 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/06(土) 07:36:55.25 ID:WkAC5du8o

〜〜一七七支部〜〜

フィアンマ「初春もとんだお人好しだな。わざわざ面倒事を引き受けるとは」

初春「あのー、フィアンマさん。迷子さがしは風紀委員の業務の基本ですよ」

フィアンマ「俺様は暴走能力者を退治するほうが好きだがな」

初春「物騒です」ムス

ピンポ-ン

絹旗『フレメアの超保護者の絹旗です』

フィアンマ「む、絹旗か」ムク

初春「どうぞー」ガチャン

ウイイインッ

絹旗「失礼します」

固法「早速だけど、フレメアさんの特徴を教えてもらえるかな?」

絹旗「金髪ロング、ベレー帽、あと外国人です」

固法「お兄ちゃんかな、頑張ったね」ナデナデ

固法「あとはお姉さんたちが探してあげるから」

絹旗「どうも」

どうなる?
>>605
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/06(土) 07:46:37.12 ID:cNM7piNI0
さっきの結標の恐ろしさを思い出して涙目になった絹旗を優しくあやす固法
初春は固法の勘違いを指摘することなくフレメア探しをしているとあっさり浜面と一緒のところを発見
606 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/06(土) 09:25:12.57 ID:WkAC5du8o

絹旗(今は安心してもいいんだ、さっきのとは違うんだ……)ホロリ

絹旗「よろしくお願いします……」

固法「よしよし……見つけるから泣かないでも大丈夫よ」

初春「ええーっと……」

フィアンマ「ハッキングか?」

初春「ちっ、違います!! 迷子探索用監視カメラ使用プログラムです!」

フィアンマ「俺様は初春の行動なら全肯定するぞ。ははっ、さっさと見つけてやろうか」クス

初春「あれ?」

フィアンマ「どうした?」

初春「この子じゃ……」ユビサシ

フィアンマ「おい、絹旗」

絹旗「なんです?」

フィアンマ「いるぞ。浜面もな」

絹旗「!?」

絹旗「見つけたら連絡しろっていったのに」

どうなる?
>>607
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/06(土) 12:28:21.75 ID:Cl0i94Q+o
つい今し方見つけたばかりのようで、浜面から絹旗に連絡が来る
608 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/06(土) 12:35:39.45 ID:WkAC5du8o

ピリリッ

絹旗「浜面あの野郎……」バッ

浜面『もしもし絹旗ー?』

絹旗「超ふざけんな!!」

浜面『え、え? なんだか知らねぇけど、フレメア見っけたから』

絹旗「超知ってますよ!」

浜面『??? 今見つけたんだぞ?』

絹旗「ええ?」

浜面『滝壺と麦野にも連絡するからまた後でな』ピッ

どうなる?
>>609
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/06(土) 14:13:20.90 ID:rmS3GoTAO
滝壺と麦野が迎えに来る
ショタ食いクマの話を聞いてドン引き
610 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/06(土) 18:20:21.77 ID:WkAC5du8o

……………………

絹旗「はぁー……」グデ-

ピンポン

滝壺『きぬはたー? ここ?』

麦野『違う、滝壺どいて』ゲシゲシ

浜面『麦野、あんま滝壺雑に扱うなよ……』

フレメア『にゃあ、迷子迷子!』

初春「みなさん揃ってきたみたいですね」

絹旗「超私が迷子になったみたいで心外です」イライラ

フレメア『にゃあにゃあ! 迷子いたね!!』

絹旗「てめえ、フレメアこの野郎……」

どうなる?
>>611
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/06(土) 18:55:37.77 ID:Ch5HRh6ro
男装してる絹旗を見て驚く一行
あまりにも男の子っぽいと好評
612 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/06(土) 19:33:05.43 ID:WkAC5du8o

初春「開けるんで待ってくださいねー」

ウイイインッ

フレメア「にゃあにゃあっ! 迷子確保っ!!」

フレメア「なっ!!」

浜面「迷子はお前な……って、絹旗お前……」

麦野「ぶっ!!」

滝壺「きぬはたは男の子?」

絹旗「違う違う違う!! 超女の子です!!」

どうなる?
>>613
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/06(土) 21:33:06.12 ID:cNM7piNI0
絹旗がクマの着ぐるみに怖い目に遭ったことを説明して麦野達をドン引きさせるも要領を得ない状態
初春が上条に絹旗を任されたことを思い出して上条に電話をして事情を聞いてみる
614 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/06(土) 22:39:43.25 ID:WkAC5du8o

絹旗「ただ、取引に応じてしまったのでこんな格好に……」

絹旗「あ!! この格好のせいかもしれないですけど、超怖い目に遭いまして……」

麦野「怖い目?」

絹旗「変態なクマにスリスリされたりギューって骨が軋むくらい抱きしめられまして……」

固法「それは災難ね……」ナデナデ

滝壺「お疲れさま、きぬはた」

浜面(麦野より怖いのか?)

麦野「いったいどんな状況なんだよ……」

初春「聞いてみますね、上条さんに」

上条『もしもし、見つかったのか?』

初春「ええ、ピンピンしてますよ」

初春「ところで、絹旗さんは何があったんですか?」

上条『ああ、それは……』

どうなる?
>>615
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 06:37:59.36 ID:STMX/v2P0
人助けの一環と詳しい事情を明かさない上条に相手方にも相当な理由があると判断して深くは追及しない初春
その初春に上条から風紀委員の仕事が終わってからでいいのでフィアンマと一緒に来て欲しいと頼まれる
616 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 07:25:36.39 ID:MGj8qluao

上条『……人助けの一環ってとこだな、うん』

初春(相当な理由があるみたいですね。あまり深く追及しても、答えてくれなさそうです)

初春「そうですか、分かりました」

上条『あ、そうだ、風紀委員の仕事が終わってからでいいからフィアンマと一緒に来て欲しいんだけど』

初春「どこへですか?」

上条『あとで地図送るよ』

初春「了解です!」

どうなる?
>>617
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 07:41:09.61 ID:5I/2jjfZo
フィアンマと初春で仕事中
その姿をアイテムら見学
618 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 07:54:26.06 ID:MGj8qluao

麦野「その顔は教えてもらえなかったってとこか」

初春「あはは、すみません力になれなくて」

フィアンマ「初春、この資料打ち込んどいてくれるか?」

初春「了解です」

固法「フィアンマくん、報告書できた?」

フィアンマ「むっ!!」カキカキ

浜面(わざわざこんな面倒なことするのか、しかも無給)

麦野(……あんま暴れないようにしよ)

どうなる?
>>619
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 08:01:26.29 ID:5I/2jjfZo
フレメアがフィアンマの膝に座って遊びはじめる
620 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 08:17:22.44 ID:MGj8qluao

フレメア「にゃあ! お兄ちゃん何やってるの?」チョコン

フィアンマ「おい、どいてもらえるか?」ムッ

フレメア「大体そんな命令を聞くわけがないぞ!」

フィアンマ「……浜面、どかせ」

浜面「あ、悪い悪い」ダキ

フレメア「……浜面」ウルウル

浜面「ああー、もうどうしろってんだ!!」

フィアンマ「っていうか、お前たちいつまでいるんだ。もう用は済んだだろう?」

どうなる?
>>621
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 08:24:32.89 ID:5I/2jjfZo
滝壺がフレメアの将来の選択肢のために見せてほしいというので仕方なく見学させることに
麦野は固法先輩と女子トークを始めてしまったため初春がフレメアを対応
622 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 08:44:18.67 ID:MGj8qluao

滝壺「フレメアには私たちみたいになって欲しくないから」ジッ

滝壺「フレメアの将来の選択肢のために見せてほしい」

フィアンマ「……」

固法「もちろんよ。でも、フィアンマくんは書類やってるから邪魔しないであげてね」

フレメア「はーいっ!! にゃあ!」

麦野「あんた、フレメアの扱いうまいな」

固法「ふふ、仕事柄小さな子とは良く接するから」

麦野「ほーん」

初春「じゃあフレメアさんはこっちこっち」

フレメア「にゃあにゃあっ!」

初春「風紀委員のこといっぱい説明してあげますね」

初春(風紀委員は人員不足ですしね)

どうなる?
>>623
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 08:45:32.15 ID:5I/2jjfZo
初春とフレメアが楽しそうにしている姿を見て気になるフィアンマ
混ぜてほしそうにソワソワ
624 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 08:59:33.31 ID:MGj8qluao

初春「風紀委員は何するところか知ってますか?」

フレメア「大体、治安維持組織!!」

初春「む、難しい言葉知ってるんですね」

フレメア「にゃあ!」

初春「正解です。治安を維持するため、警備員が動くまでもない小さな出来事から、警備員のサポートなどをやってます」

初春「風紀委員は警備員より小回りがききますから」

フレメア「にゃあ、カッコイイ!!」


フィアンマ「……初春」ソワソワ

フィアンマ「だが、書類……」

どうなる?
>>625
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 09:02:37.45 ID:STMX/v2P0
急ぎながらも正確に書類を片付けたフィアンマが初春たちに混ざる
絹旗はまた固法に甘えに行って滝壺はフィアンマ達の所へ行って浜面が暇してると黒妻がやって来る
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 09:02:42.95 ID:5I/2jjfZo
頑張って仕事に取り組むフィアンマ
見かねた浜面も手伝い、無事に終わらせて初春と合流へ
627 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 09:25:09.10 ID:MGj8qluao

フィアンマ「やるしかない!!」ズバババッ

固法「間違えないように気をつけてね?」

フィアンマ「ああ!」

フィアンマ「終わったぞ!! 初春っ!!」バッ

初春「ふ、フィアンマさん!?」

滝壺「にゃあにゃあフレメアがご迷惑を……」

初春「いえいえ」


絹旗「……」ソソソ

固法「あら、甘えに来たの?」

絹旗「そういうわけじゃ」

ナデナデ

絹旗「♪」

麦野「やるな……」


浜面「……英単語でもやってるか……」

ウイイインッ

黒妻「よう、美偉いるか?」

浜面「どうもー、黒妻さん」

どうなる?
>>628
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 09:33:41.28 ID:NGs3lXXwO
絹旗を男と勘違いして固法が撫でている姿を見てショックを受ける黒妻
慌ててフォローに入る浜面
629 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 10:07:59.96 ID:MGj8qluao

黒妻「お、浜面。なんかしでかしたのか?」

浜面「いやいやいや!!」

黒妻「ん? ……ん?」

黒妻「み、美偉!!!?」

黒妻(知らないガキを美偉が撫でている!?)ガ-ン

浜面「あーいやいや違います」

浜面「アレは女の子ですから」

黒妻「嘘だろ」

どうなる?
>>630
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 10:27:39.22 ID:STMX/v2P0
男の子扱いされた絹旗が怒って黒妻に絡んで喧嘩になりかけるが固法が見事に仲裁
631 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 10:53:21.55 ID:MGj8qluao

絹旗「黙って聞いていたら」ツカツカ

絹旗「浜面の知り合いってことは超スキルアウトですよね?」

絹旗「ははっ、スキルアウト風情が固法さんに近づこうだなんて超百年はやいですよ」クスクス

黒妻「……」ス-ハ-

黒妻(相手は女……相手は女)

固法「こーら」トンッ

固法「この人は私の恋人だからあまりいじめないであげてもらえると嬉しいわ」ナデナデ

絹旗「むー」

固法「先輩もキレる寸前だった?」

黒妻「……さ、さすがにガキ相手にキレたりはしないって」

どうなる?
>>632
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 11:16:45.67 ID:sRRv6PMLO
耳打ちであとで先輩は構ってあげますからと言われて密かに喜ぶ黒妻
ふとどこまでしたんですかと聞いてくる絹旗に慌てる黒妻と固法さん
633 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 12:03:52.48 ID:MGj8qluao

固法「そうよね」クス

固法「先輩」ボソ

固法「あとで構ってあげますから」ニコッ

黒妻「……おう」コク

絹旗「お?お?」

浜面「お熱いですねえ」

絹旗「あ! どこまでしたんですか?」

絹旗「大人なことも知ってるんで、浜面たちの為にも教えてやってください」

黒妻「っ!」カァ

固法「ど、どこまでって……」ウツムキ

どうなる?
>>634
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 17:08:18.03 ID:5Y1RDPuvO
キスってまだだっけ?

安価はしたことあることをありのまま説明するともっと大人なことはしないのかと言われてしどろもどろの固法さん
635 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 17:37:51.82 ID:bXyYTCG0o

固法「……キスまでに決まってるでしょ」カァ

絹旗「ええ、まさかくっつけただけとか……?」

黒妻「なわけねぇだろ」

黒妻「美偉とキスしてそんな我慢できるほど大人じゃねぇよ……」フイッ

固法「先輩……」カァ

絹旗「へっ、もっと大人なことしないんですか?」

浜面「こら、絹旗」

固法「え、うう……」カァ

黒妻「俺が高校受かってからって決めてるんでね」ダキッ

固法「……」コクコク

どうなる?
>>636
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 17:58:55.45 ID:5I/2jjfZo
早くヤれば良いのにと映画の影響を受けてマセた意見を言う絹旗
見かねた麦野がベアクローでつかみやめさせる

仕事も終えたことでアイテムと一同で結標らのもとへ
637 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 18:11:22.05 ID:qBnrBTo/o

絹旗「はぁーあ、早くヤれば良いのに」

絹旗「別の男にヤられてからじゃ超遅いってのに」ヤレヤレ

麦野「絹旗」ゴリッ

絹旗「があっ!!」

浜面「はぁ、悪いな、黒妻さん」

黒妻「いや、大丈夫だ。な、美偉?」

固法「ええ」コク


フィアンマ「はい業務終了!!」

初春「お疲れ様でしたー」

フレメア「にゃあ! じゃあ今度は絹旗をいじめたクマとっちめにいこう!!」

初春「ですね、早く行かないと」

フィアンマ「どうかしたのか?」

初春「上条さんにフィアンマさんを連れてくるよう頼まれたので」

フィアンマ「ははあ」

固法「先輩も行く?」

黒妻「当たり前だろ」グッ

どうなる?
>>638
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 18:44:03.00 ID:5I/2jjfZo
ショタの人形に悶絶中の熊を発見
ついでに頭をかかえる男性全員も発見

風紀委員とアイテムらに事情を説明する土御門
639 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 19:13:19.74 ID:6z3G37zSo

〜〜控室〜〜

フィアンマ「ここか」ガチャ

クマ「〜〜!!」ギュムッ

一方通行「はあ」

上条「……」

土御門「ダメか」

海原「疲れましたよ……」

フィアンマ「な、なんだこれは」

土御門「お、来たか……どうしてアイテムまで?」

麦野「ウチの絹旗が世話になったみたいだからさ」

土御門「ああ……」


土御門「ってわけだにゃー」

初春「つまりあのクマは……」

フィアンマ「結標ってことか」

黒妻「結標淡希……だったか。案内人の正体がこれとは……」

どうなる?
>>640
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 19:26:57.54 ID:5I/2jjfZo
怪しい雰囲気のクマに近づけない中滝壺が近寄って会話を始める
641 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 19:42:47.20 ID:6z3G37zSo

固法「知り合いなの?」

黒妻「噂だけだ」

絹旗「もう超嫌です……」フルフル

滝壺「……クマ」スタスタ

浜面「ちょ、滝壺、危ないぞ!!」


滝壺「クマ」

結標「……」チラリ

結標『何?』

滝壺「何してるの?」

結標『ショタ。ショタが好きなのよ』

どうなる?
>>642
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 20:00:27.59 ID:5I/2jjfZo
滝壺さんが本当に好きな人はいないの?と冷静に尋ねてきて、香焼くんについて話す
すると頑張らないと他の人に取られるよと忠告されて我に返るクマ
643 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 21:24:17.11 ID:gzLFoyDWo

滝壺「……本当に好きな人はいないの?」

結標『……香焼くん』ガポッ

結標「私が好きなのは香焼くんよ」

フレメア「にゃあああああ!? クマっ!!!!」

滝壺「香焼くんって?」

結標「私が好きな人よ。本当に好きなの」

結標「遠距離でまだ付き合ってもいないけど私のことを考えてくれて、いつも連絡くれる優しい人なの」

滝壺「……あなたは香焼くんのこと考えてるの?」

結標「それはあ」

滝壺「頑張らないと他の人に取られるよ?」

結標「っ!!」ビクッ

どうなる?
>>644
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 21:34:03.74 ID:STMX/v2P0
香焼への愛でキリッとした面構えになった結標を見て最終試練の分裂フィアンマの前に初春にショタの恰好させて試したいと土御門
フィアンマ猛反発するが土御門が初春の新しい一面を見るチャンスと言葉巧みに誘導し丸め込んで初春をそそのかしにかかる
645 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/07(日) 21:52:53.59 ID:gzLFoyDWo

結標「そうね、私バカみたい」

結標「香焼くんさえいたら、もうそれでいいのに」

滝壺「うん。大好きな人がいたらそれでいいよ」


土御門「さーてーとーっ!」クルリ

土御門「最終試練の前に初春にゃんにショタの恰好させて試したいんだが」ニヤ

フィアンマ「許すと思うのか!!」

フィアンマ「そんなことさせるのなら、俺様は聖なる右を使うことも辞さないぞ?」ギロッ

土御門「まあまあ、そう怒らず」

土御門「初春にゃんの新しい一面を見るチャンスだぜい?」

初春「あの、でも……」

土御門「そろそろマンネリ感じてるんだろう? なら再びフィアンマを釘付けにするぜよ」

麦野「……」ドンビキ

どうなる?
>>646
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/07(日) 22:05:21.77 ID:STMX/v2P0
マンネリは微塵も感じていない初春だがフィアンマが見てみたそうな顔してたので引き受ける
ただし女性目線で萌える男の子っぽくした方が試練らしいということで麦野が初春をプロデュース
647 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/08(月) 03:29:20.96 ID:M51+dX4Vo

初春(マンネリは微塵も感じていないんですけど……)チラ

フィアンマ「……」ウズウズ

初春「じゃあやりますよ」ニコ

土御門「サンキューにゃー」

フィアンマ「!!」パア

フィアンマ(初春の男装……絶対可愛い)

フィアンマ(家帰ったらモフって可愛がらないとな)


土御門「ただ……俺たち男目線で可愛いショタを作り上げてももしかしたら違うかもしれないぜよ……」

麦野「任せな。私がプロデュースする」

初春「よ、よろしくお願いします!」

どうなる?
>>648
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/08(月) 05:28:26.86 ID:37KdC+z/o
麦野の化粧で可愛さとかっこよさが混ざったイケメンになる初春
話し方も男風にしてフィアンマ驚愕

ただ普段と同じく甘えたがりの初春なのでいつも通りスキンシップをたのしむ
649 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/08(月) 06:44:23.06 ID:WjxLEXqCo

麦野「できたぁっ!」

ジャンッ

初春「わああ……」キラキラ

麦野「どう?」

初春「か、カッコイイけどいい感じです!!」

フィアンマ「初春……」アゼン

初春「あ、フィアンマさんっ」ダキッ

フィアンマ「う、初春……」

初春「どうしました? そんなに変わりましたか?」

フィアンマ「可愛いっ!!」ダキッ

初春「ふ、フィアンマさんっ、苦しいですよぉ」アセアセ

フィアンマ「やっぱり初春は至高だなぁ!」

どうなる?
>>650
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/08(月) 07:11:58.05 ID:xSyUd93T0
自分自身でも予想以上の出来だったので麦野も初春を可愛がりたい衝動に駆られる
それを敏感に感じ取ったフィアンマが初春プロデュースのお礼として特別に許可する
651 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/08(月) 07:23:17.54 ID:WjxLEXqCo

麦野「ほう……」

麦野(うん、予想以上の出来ね……)

初春「ありがとうございます」ニコッ

麦野(……可愛い、わね)

フィアンマ「!」ピクンッ

フィアンマ「……仕方ない、初春プロデュースのお礼だ」

フィアンマ「初春が嫌がらないならモフっていいぞ」

麦野「じ、じゃあ……」

絹旗「あの顔、超怖いです」

滝壺「きぬはた」

どうなる?
>>652
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/08(月) 07:53:22.70 ID:xSyUd93T0
初春もお礼ということで嫌がるどころか喜んで受け入れて麦野も優しい感じで可愛がる
自分の受けた扱いと全く違うことに理不尽さを感じつつも結標の反応を見てみる絹旗
653 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/08(月) 19:51:46.62 ID:IIJbtdY2o

麦野「……」オズオズ

初春「っ!!」ギュッ

麦野「!!」パアア

麦野「よしよし……」ナデナデ

初春「ありがとうございます。フィアンマさんも喜んでくれたんで」ニコニコッ

麦野「……どういたしまして、か?」ナデナデ

絹旗(何という理不尽)ムッス-

絹旗(はっ!)クルリ

結標は?
>>654
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/08(月) 20:35:05.25 ID:HOMnySDHO
絹旗に抱きついてうっとり
655 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/08(月) 20:59:16.79 ID:IIJbtdY2o

結標「……ん」ウットリ

絹旗「ぎゃああっ!?」

絹旗(やばい、鳥肌がおさまらないっ!!)

滝壺「……」ジト-

滝壺「本当は、どうでも良かったの?」

滝壺「香焼くん」

どうなる?
>>656
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/08(月) 21:16:35.18 ID:xSyUd93T0
ハッと正気に戻った結標が絹旗を浜面の方へと放り投げて円周率数えて煩悩鎮める
657 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/08(月) 21:25:31.32 ID:IIJbtdY2o

結標「はっ!!」ポイッ

絹旗「っ!!」ビクッ

浜面「ぶねっ!!」ダキッ

絹旗「もう、超嫌です……」

固法「こっちおいで」ニコ

絹旗「ううっ」ヒシッ

結標「3.141592653589793238462643383279……」ブツブツ

どうなる?
>>658
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/08(月) 22:03:59.33 ID:xSyUd93T0
煩悩鎮めた結標がショタ初春とショタ絹旗を見ても微笑むだけで暴走しなかったことに全員感心する
659 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/09(火) 07:07:39.49 ID:KJhiDb5Ao

麦野「んじゃ、行ってきな」ポンッ

初春「は、はいっ」タタタッ

絹旗「はぁ」チラ

初春「あの、大丈夫でしたか?」

絹旗「超死にかけです」

結標「……」ニコ

結標「あなたたちはおうちに帰りなさい」

みんな(!!!!!?)

どうなる?
>>660
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/09(火) 07:21:45.62 ID:T3bF5iJk0
平静に見える結標だが実際は理性と欲望のせめぎ合いで余裕はそれほど無い状態
それを見抜いた土御門が最終試練ぶつければ真のショタコン卒業は成ると確信をもってフィアンマに分裂を頼む
661 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/09(火) 07:39:23.69 ID:KJhiDb5Ao

結標(香焼くん、香焼くん……)ギリギリッ

結標(もう裏切らないから……ぐうっ)ミシッ


土御門(余裕なしか……まあ当然だにゃー)

土御門(でも、今が最終試練をぶつけるにふさわしいかもしれない)

土御門(クリアすることで、ショタコン卒業は成る)

土御門「フィアンマ、分裂頼むぜよ」

フィアンマ「……仕方あるまい」

ポンッ

どうなる?
>>662
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/09(火) 17:44:42.59 ID:T3bF5iJk0
分裂フィアンマが目の前に現れた衝撃で暴走しかけるが香焼の笑顔を思い出して溜まっていたショタへの欲望が浄化
ショタに対して普通に優しいお姉さんと化した結標を見て成し遂げたことの大きさのせいもあって上条達ちょっと感動
663 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/09(火) 21:05:03.90 ID:KJhiDb5Ao

フィアンマ「結標お姉ちゃん」

フィアンマ『淡希ねーちゃん』

結標(ショタのほのかな汗の香り!!)

結標「っ!!」グンッ


香焼「絶対に戻って来るっスから」ニコ


結標「はっ!!!」ビクン

フィアンマ「……お、お姉ちゃん?」

結標「……どうしたの? 迷子かしら?」ナデ

フィアンマ『……いや、大丈夫だよ』

結標「そう。もし困ったことがあったらお姉さんに言っていいからね」


上条「成し遂げた……のか?」

土御門「ああ」

海原「これで解放されますね」

一方通行「あ? 次は俺の番だ」

ポンッ

フィアンマ「……よくやったな」

結標「え、え?」

どうなる?
>>664
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/09(火) 21:29:29.62 ID:nuuYydZLO
香焼くんにこれなら恥ずかしくないと太鼓判の滝壺
麦野が普通の人子供の絵を見せても平気だったので問題無しと判断
665 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/09(火) 21:34:01.01 ID:KJhiDb5Ao

滝壺「香焼くんにこれなら恥ずかしくないよ」ウム

結標「ええ。ありがとう」クス

麦野「これでショタコン卒業ってわけね」

麦野「子供の絵を見せても平気だったみたいだし」

結標「香焼くん、もう裏切らないから」グッ


初春「感動ですね」ウルウル

フィアンマ「だ、大丈夫か!?」

固法「愛は何物にも負けないのね」

黒妻「だな。少し安心した」

どうなる?
>>666
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/09(火) 21:56:26.17 ID:nuuYydZLO
恋人いる組の女性陣、愛に燃える結標を見て自分達も更に燃えようとふと男性陣にくっつく
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/09(火) 21:56:45.17 ID:T3bF5iJk0
今回の一番の犠牲者である絹旗だけは納得いかずに謝罪を結標ではなく巻き込んでくれた上条と海原に要求
668 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/09(火) 22:13:44.37 ID:KJhiDb5Ao

滝壺(……愛のためにあんなに……)ピトッ

浜面「滝壺?」

滝壺「はまづら、好きだよ」ギュ

浜面「……お、俺もだけど」フイッ


初春(……フィアンマさんもいっつもあんな風に一生懸命ですよね……)チラ

フィアンマ「? どうした?」

初春「……」ギュ

フィアンマ「……」ギュウッ


固法「あらあら、みんな触発されちゃったのかしら」

ギュッ

固法「っ!」

黒妻「悪い、俺も触発された」

固法「……もう」チュッ

どうなる?
>>669
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/09(火) 22:21:04.10 ID:T3bF5iJk0
甘い雰囲気をよそに絹旗が海原には報酬を上条には一番酷い目に遭ったことへの謝罪を要求
670 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/09(火) 22:53:46.32 ID:KJhiDb5Ao

絹旗「はぁ」クル

絹旗「で、あなたは試写会のチケットくれるんですよね?」

海原「ああ……そうでしたね」スッ

バッ

絹旗「へえ、まさか本当に持ってるとは」ジロリ

絹旗「んで、次はツンツン頭」チラ

絹旗「一番酷い目に遭わせたんですから謝罪してください」

上条「……す、すみません……」

どうなる?
>>671
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 05:15:18.98 ID:AqX6esCoO
一同お開きに
672 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 05:39:37.32 ID:KAkXLKVNo

上条「んじゃ、お開きにすっかー」

海原「ええ」

一方通行「え、俺の手伝いはねェのか?」

土御門「番外個体との恋愛にロリコンの矯正はいらないぜよ」

土御門「なら俺たちの出番じゃない」

一方通行「……そォだな」

上条「ま、高校で頑張ろうぜ」

一方通行「はあ」

月曜日一方通行、番外個体たちは何してる?
>>673
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 05:40:48.81 ID:AqX6esCoO
ツーリング
一方通行は番外個体の後ろに乗る
674 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 05:56:49.18 ID:KAkXLKVNo

黄泉川「忘れ物ないじゃんか?」

黄泉川「確認したじゃん?」

一方通行「うるせェな、確認したした」

番外個体「財布もお菓子もあるから大丈夫」

黄泉川「はぁ……まあいいじゃん」

打ち止め「二人とも帰ってくるんだよってミサカはミサカは涙目で見つめてみる」

一方通行「はあ、心配いらねェ、ただの学校だからな」

番外個体「ねえ、そろそろ行かないと」

一方通行「だな」

打ち止め「うう、いってらっしゃい!!」

一方通行「おう、行ってくる」

番外個体「いってきまーす」


ブロロロロロ

番外個体「振り落とされないようにしなよ? めんどいし」

一方通行「分かってる」ギュ

どうなる?
>>675
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 05:59:43.95 ID:y52Rk5WKO
番外個体の背中によりかかる一方通行
怖いの?とからかう番外個体だが満更でもない様子
676 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 06:04:43.82 ID:KAkXLKVNo

ポスッ

一方通行「……」

番外個体「怖いの?」ニヤ

一方通行「……ンなわけねェだろ」

一方通行「これでも一応第一位だからな」

番外個体「えへへ、そっか、そうだったね」

一方通行「……」フイッ

どうなる?
>>677
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 06:22:42.36 ID:y52Rk5WKO
学校の駐輪場にバイクを止める番外個体
喉乾いたからと自販機へ一方通行を連れておすすめを聞く
678 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 06:29:14.32 ID:KAkXLKVNo

〜〜とある高校〜〜

ピタッ

番外個体「よっと……」

一方通行「ありがとうな」

番外個体「いえいえ、あんま人いないね」

一方通行「まだ早いからな」

番外個体「飲み物買おっかな。喉乾いちゃったし」

一方通行「そこでいいか?」

番外個体「うん……これどれがいいんだろ?」

一方通行「……ヤシの実サイダーは普通にうまいぜ?」ピッ

ガコンッ

カシュ

一方通行「うン、悪くねェ」

番外個体「……」ジ-

どうした?
>>679
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 06:35:12.68 ID:INI992Bk0
飲みかけのヤシの実サイダーを所望する番外個体に間接キスを意識して動揺するも平静を装って渡す一方通行
680 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 06:48:56.55 ID:KAkXLKVNo

番外個体「ミサカも飲みたい!!」バッ

一方通行「は、ハァ!?」

番外個体「美味しいんでしょ? ちょうだいよ」

一方通行「っ……」

一方通行(間接キスとかオマエにはそういう概念がねェのか……???)

一方通行「仕方ねェな」スッ

番外個体「へへへっ、あんがと」ゴクゴク

番外個体「ん、美味し!」

一方通行「そォか」クス

どうなる?
>>681
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 06:55:39.55 ID:y52Rk5WKO
お礼にと番外個体の飲みかけを渡されそうになりテンパる一方通行
682 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 07:02:12.16 ID:KAkXLKVNo

番外個体「ミサカはこれにしよっと」ガコンッ

カシュッ

番外個体「お、これも行ける!」スッ

番外個体「ほら、お礼」

一方通行「……は?」

番外個体「ヤシの実サイダーのお礼」

一方通行「ああ……」パシッ

どうなる?
>>683
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 07:19:26.36 ID:y52Rk5WKO
飲みかけを飲もうにも飲めず返す一方通行
番外個体から好みじゃなかった?と怪訝そうに言われ飲み干されてしまいプチ後悔
684 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 07:32:54.71 ID:KAkXLKVNo

一方通行「……」フルフル

一方通行(飲めねェッ!!!)スッ

番外個体「……好みじゃなかった?」

番外個体「まあ無理に飲ませる必要もないか」ゴクゴク

番外個体「ぷはー」カコンッ

番外個体「んじゃ行こっか」

一方通行「あ、ああ……」

一方通行(飲むべきだった)

どうなる?
>>685
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 07:37:50.15 ID:INI992Bk0
職員室へ行くと黄泉川のクラスじゃなくて小萌先生のクラスだと伝えられる一方通行と番外個体
686 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 07:50:23.08 ID:KAkXLKVNo

〜〜職員室〜〜

番外個体「しつれーい」ガララッ

一方通行「オマエ……」

小萌「は! 黄泉川先生のとこの子達ですね!」タタタッ

一方通行「オマエ教師なのかァ!?」

小萌「そ、そうなのです! あなたたち二人は黄泉川先生のクラスではなく、私のクラスの子になるのですよ!」

番外個体「ふーん、ミサカより年下そうなのになぁ」

小萌「むうっ!!」プンプン

どうなる?
>>687
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 08:03:37.43 ID:INI992Bk0
小萌のクラスに上条たちがいることを教えられて人を見た目で判断してはいけないと学ぶ一方通行と番外個体
そしていよいよ教室の前に立つと今までにない緊張感に襲われる一方通行と対照的に楽観的な番外個体
688 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 08:22:18.98 ID:CJxo55ueo

小萌「先生のクラスに上条ちゃんたちがいるんですからね!」プンプン

番外個体「あー、あそこか!」

一方通行(人を見た目で判断してはいけねェってことか)ハァ

小萌「さ、そろそろホームルームの時間なのです。教室行きましょうか!」

番外個体「はーい」


小萌「では、呼んだら入ってきてくださいね」

番外個体「うん、わくわくしてきたな」

一方通行「……」

番外個体「大丈夫? 顔色悪くない?」

一方通行「人と話すことがあまりねぇからな」

番外個体「自己紹介ならミサカとやったから大丈夫だよ」

どうなる?
>>689
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 13:35:29.59 ID:y52Rk5WKO
知り合いに手を振る余裕を見せつつ普通に自己紹介する番外個体とは反対に緊張してる一方通行
見かねて小萌が紹介
690 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 19:41:20.91 ID:8FHpxWIRo

小萌「どうぞー!」ガララッ

番外個体「よーっす、ミサカだよ!!」ブンブン

一方通行「」カチカチ


サローニャ「相変わらずだねえ」

ヴィリアン「ワーちゃんー!」

アックア「ヴィリアン」クイ

ヴィリアン「あ、すみません……落ち着くわ」ス-ハ-


小萌「番外個体ちゃんと一方通行ちゃんです! 野郎どもも子猫ちゃんたちも歓喜です!!」

番外個体「紹介されたけど、もう一度ね」

番外個体「番外個体だよ!」

番外個体「よろしくね」

ウオオオオオオ!!

一方通行「……一方通行」ボソ

小萌「ええと、一方通行ちゃんは少しシャイなのです」

小萌「でもきっといい子達ですから仲良くしてあげてください!」

どうなる?
>>691
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 19:54:32.05 ID:kgGJjKrQo
おとなしく席につく二人
話しかけてウズウズする被女神とヴィリアン
692 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 19:56:42.80 ID:8FHpxWIRo

小萌「じゃあ、あそこの席二つあけといたんで座ってくださいっ!」

番外個体「はーい」

一方通行「ああ」

スタスタ

ヴィリアン(うう、クラスメイトになりたい、ワーちゃんとお話したいわ)

姫神(友達。増えるかも)

どうなる?
>>693
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 20:04:14.93 ID:kgGJjKrQo
HR終わり一方通行は男子に、番外個体は女子に囲まれる
694 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 20:10:24.48 ID:8FHpxWIRo

キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン

番外個体「ふんふーん」カキカキ

姫神(……話しかけたい)ジ-

サローニャ「おっひさちゃーん」

番外個体「お? サローニャだっけ」

サローニャ「そそ、ナイス記憶力」グッ

番外個体「まあね」ニヤ

サンドリヨン「勉強ついてけそう?」

番外個体「ん、まあ余裕だね」

吹寄「わからなかったらみんながいるから大丈夫だからね?」

番外個体「あんがと」ニッ


上条「大丈夫か? 一方通行」

一方通行「問題ねェ」

土御門「くく、ガチガチだったにゃー」

青ピ「カミやんたち知り合いなん?」

土御門「まあ、な」

青ピ「でも僕も知ってるでー。第一位やろ? さすがやな」

どうなる?
>>695
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 20:18:59.35 ID:kgGJjKrQo
こちらをじっと見てくる姫神に気が付き抱きつく番外個体
なんでも聞いてご覧よと言って女子をときめかせる
696 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 20:30:01.56 ID:8FHpxWIRo

姫神「……」ジ-

番外個体「!」ガタッ

ダキ

姫神「み。番外個体さん……!!!?」

番外個体「そんな寂しそうな顔しないでよ。なんでも聞いてご覧?」

番外個体「ミサカ、色々答えたげる」

どうなる?
>>697
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 21:00:26.66 ID:INI992Bk0
動揺してる姫神に代わってサンドリヨンが笑顔で好きな人について番外個体に尋ねる
698 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 21:39:08.86 ID:8FHpxWIRo

姫神「あ、あわわ……」アセアセ

サンドリヨン「じゃあ、私が聞いてもいいかしら?」

番外個体「もちろん!」

サンドリヨン「好きな人って誰?」ニコ

番外個体「っ!!!」カアアアッ


一方通行「……」ピク

上条「面白そうな話してるな」

サンドリヨン「ふふ、基本でしょう? でも男子は聞いちゃダメよ?」

どうなる?
>>699
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 22:17:13.68 ID:INI992Bk0
番外個体慌てながらも一方通行以外のお世話になっている人達の名前を挙げて誤魔化す
700 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 22:23:27.29 ID:8FHpxWIRo

番外個体「よ、黄泉川かな!?」

サンドリヨン「ええ?」

サローニャ「嘘は良くないねえ」

番外個体「黄泉川にはなんだかんだでお世話になってるからね!!」

番外個体「普段は言えないけど好きだよっ!」アセアセ

どうなる?
>>701
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 22:28:31.70 ID:WoaJ8JNAO
百合の気があるのかと話題が膨れる
702 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/10(水) 22:36:58.24 ID:8FHpxWIRo

姫神「もしかして。百合?」

番外個体「ちがっ」

サンドリヨン「ふふ、それもありかもね」

吹寄「人の趣味に文句を言う気はないけど、節度は守ってちょうだい」

サローニャ「かたいなー、吹寄ちゃんはー」

ヴィリアン「……」

どうなる?
>>703
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/10(水) 23:01:45.86 ID:INI992Bk0
番外個体がヴィリアンの名前を挙げて本人は声に出さないながらも大喜び
サンドリヨンとしては一方通行の名前をもしかしたら挙げるかと考えていたけど無理っぽいと悟って次の質問へ
704 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 05:25:13.50 ID:hEETCRSMo

番外個体「姉ちゃん、ヴィリアン姉ちゃんも大好きだよ」

番外個体「えへへ、すごくいい姉ちゃんだから」ニコニコ

番外個体「姉ちゃんはミサカの一番の友達でなんでも相談できるくらい信頼してる」

ヴィリアン「……」カァ

ヴィリアン(ワーちゃん、ありがとう)

サンドリヨン「ふふ、そうね。ありがとう」

サンドリヨン(もしかしたらとは思ったけどそうは行かないか)

サンドリヨン「じゃあ次は……」

どうなる?
>>705
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 05:34:09.74 ID:gFLDemxwO
そろそろ授業になるのでまた席につく全員
黄泉川せんせーのじゅぎょう
706 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 05:41:11.00 ID:hEETCRSMo

キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン

番外個体「ありゃ、ごめんね」

サンドリヨン「ううん、大丈夫よ」

ヴィリアン「ワーちゃん」

番外個体「何?」

ヴィリアン「私もワーちゃんのこと大好きだからね」

番外個体「っ!!」

ガララ

黄泉川「さーてと、転入生も何も問題起こしてないみたいだし、授業はじめるじゃんよ」

どうなる?
>>707
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 05:54:01.56 ID:gFLDemxwO
グラウンドに集まって簡単に一方通行と番外個体の能力を見せることに
釘の超電磁砲を見せることになる番外個体
708 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 06:04:44.71 ID:hEETCRSMo

黄泉川「とはいってもまだ二人は体育着持ってないじゃん」

黄泉川「だから、今日は二人の能力を見てみるじゃん」

姫神「わく。わく」

吹寄「気になるわね」

番外個体「え、聞いてないって」

一方通行「面倒だなァ」

黄泉川「ごちゃごちゃ言わずに移動移動!」


黄泉川「まず、番外個体から頼むじゃん」

番外個体「はいよ」キンッ

ギュイイインッ

ドゴッ

上条「え、これ、超電磁砲?」

青ピ「のようにしか見えへんかったけど」

土御門「にゃー、でも釘だったぜい?」

番外個体「まあね。能力の基本はおんなじだけど、第三位ほどの出力がないんだよ」

どうなる?
>>709
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 06:08:12.28 ID:gFLDemxwO
男子共にもっととせがまれ戦闘服に着替えてから的への精密射撃を行う番外個体
百発百中で盛り上がるクラス一同
710 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 06:24:12.60 ID:hEETCRSMo

上条「なあ! 的あてとかできるのか?」

番外個体「まあそりゃね」

番外個体「ミサカの手足みたいなもんだし」ブラブラ

青ピ「おおー! 的当てしてみ!?」

番外個体「いいけど」スッ

チュドンッ

チュドンッ

チュドンッ

番外個体「真ん中打ち抜けてるっしょ?」

土御門「おおー!! さすがだにゃー!」

番外個体「ま、大能力者だし?」

一方通行(……アイツが男に囲まれてる)

どうなる?
>>711
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 06:49:23.42 ID:gFLDemxwO
一方通行のがすごいよと柄にもなく推してく番外個体
浮いてる感半端ないしサポートに徹して模擬戦でもする?と提案
712 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 06:53:47.31 ID:hEETCRSMo

番外個体「……でもアイツのがすごいよ?」

番外個体(アイツ、浮いてる感ハンパないからな……)ジッ

一方通行「どォでもいいだろ」フイッ

番外個体「サポートに徹して模擬戦でもする?」

一方通行「ハァ?」

サローニャ「戦い!? 燃えるねぇ」

どうなる?
>>713
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 07:02:46.53 ID:gFLDemxwO
サローニャが戦いたいとウズウズしてるので一方通行vsサローニャでバトルへ
番外個体は一方通行のサポートにまわる
714 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 07:07:43.86 ID:hEETCRSMo

サローニャ「早くやろう!」シュッシュッ

番外個体「ミサカ達の力を見せつけちゃろう!」

一方通行「圧倒的じゃねェか」カチッ

一方通行「まあいい。早く倒すか」

番外個体「いや、模擬戦だからね?」

一方通行「わかってる」コキコキ

一方通行「だが俺たちは強いからな」

番外個体「もっちろん、負けはしないね」

どうなる?
>>715
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 07:10:47.20 ID:E2EmtHQS0
サンドリヨンがサローニャのサポートに回ろうとするが土御門が一方通行相手なら上条を指名
716 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 07:16:17.64 ID:hEETCRSMo

サンドリヨン「なら私がサローニャのサ」

土御門「いや、一方通行相手ならカミやんのがいいぜよ」

土御門「相性抜群だしな」

上条「え?」

一方通行「構わねェ」

一方通行(接近戦に持ち込まれなけりゃいいだけだ)

どうなる?
>>717
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 07:22:47.13 ID:gFLDemxwO
早速肉弾戦を仕掛けようと飛び込むサローニャだが一方通行に反射されてぶっ飛ぶ
上条が見かねて能力説明
718 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 07:28:48.57 ID:hEETCRSMo

サローニャ「っしゃ、行くよっ!!」ダッ

一方通行(は?)

ブンッ

サローニャ「隙だらけだよっ!」ゴッ

一方通行「……はあ」キンッ

ゴガガガッ

サローニャ「っー……」

上条「サローニャ、アイツの能力は攻撃などのベクトルを自由に操れるものなんだ」

サローニャ「は!? 先に言ってよ」

どうなる?
>>719
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 19:43:37.05 ID:UAGwYNQLO
役割交換
番外個体を襲うサローニャと一方通行を攻撃することになる上条さん
720 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 20:18:19.07 ID:hEETCRSMo

上条「俺が行く」タッ

サローニャ「分かった、任せるよ上条ちゃんっ」タンッ

上条「ああ」ニッ


一方通行(もう、負けねェ)ゴッ

ドドドゴォッ

上条「よっ、こっちだって同じ手には……」

上条「乗らない!!!」ブンッ

一方通行「ひゃはっ」ダンッ

一方通行(ここまでは届かねェはず)

上条「サローニャ!!」

サローニャ「はいはいちゃーんっ」

ボムッ

サローニャ「バネ草ちゃんっ……いっけぇっ!!!」

ビョンッ

上条「らあっ!!」

番外個体「させないよ、上条当麻」ギュンッ

番外個体(釘飛ばしてやる!)

上条「っ!!」バッ

パリンッ

一方通行(隙ありだな)

一方通行「あひゃひゃひゃひゃっ!!」

どうなる?
>>721
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 20:40:10.96 ID:E2EmtHQS0
サローニャの植物が上条をガードしつつも一方通行へ攻撃を仕掛けるという器用さを見せ付ける
一方通行は反射を使うがサローニャの植物は魔術なので反射が理想通りに機能せずに反射した植物の一部が番外個体の方へ
722 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 21:36:25.88 ID:hEETCRSMo

上条「っ!!」

サローニャ「まかせて!」シュルルルッ

一方通行「っ!」

一方通行(うまく突破できねェ)

サローニャ「根性!!」ジャギッ

一方通行「その程度かァ!?」

キンッ

一方通行(ちっ、魔術とやらは……反射が、っ!!!)バッ

ババババッ

番外個体「……え?」ビク

一方通行「番外個体ォっ!!」

どうなる?
>>723
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 21:46:35.46 ID:OUUBma1co
釘で撃ち落とすもその隙を付かれてサローニャからを攻撃を食らいそうになる番外個体
しかしながら胸を鷲掴みして終わりにするサローニャ

模擬戦だからこれで良いとどこか誇らしげ
724 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 22:01:03.06 ID:hEETCRSMo

番外個体「!!!」バチバチィッ

ギュンギュンッ

サローニャ「隙ありっ!!」ダンッ

ハラハラ…

番外個体「っ!」ビク

ガシッ

サローニャ「はい、おしまい」スタッ

ドサッ

番外個体「ぐぅ……」

サローニャ「へへっ、模擬戦だからこれでいいんだ」ニッ

どうなる?
>>725
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 22:04:17.76 ID:OUUBma1co
強さを知らしめてクラスから受け入れられた一方通行
番外個体もそれで良かったと思いつつもサローニャに負けたことをほのかに悔しがる

黄泉川、そんな番外個体をみて物陰に読んで頭を撫でる
726 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 22:19:41.97 ID:hEETCRSMo

サンドリヨン「さすがね」

サローニャ「だねえ、焦ったし」

土御門「まあまあだにゃー」

ヴィリアン「ワーちゃんが怪我しないか心配だったけど」クスクス

一方通行「……怪我させるとこだったな。もっと精進しねェと」

番外個体(アイツもクラスに受け入れられたし、これでよかったんだよね)

番外個体(……でも、ミサカもアイツもこんなに弱くないのに)ギリ

黄泉川「番外個体、こっちくるじゃん」グイ

番外個体「……」ウツムキ

黄泉川「よしよし、お前はよく頑張ったじゃん」ナデナデ

番外個体「ミサカ達、弱かったのかな」

どうなる?
>>727
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 22:48:49.86 ID:E2EmtHQS0
負けるなんて微塵も思っていなかったのかと黄泉川に言われて図星の番外個体に今回ばかりは油断があったと指摘される
あとはサローニャの能力と身体能力もだがそれ以上に凄いのは格上相手の場馴れ感と相手に上手く合わせる上条の意外な器用さと黄泉川
728 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/11(木) 23:08:31.97 ID:hEETCRSMo

黄泉川「なあ、番外個体」ピタ

番外個体「なにさ」

黄泉川「お前、負けるなんて微塵も思っていなかったのか」

番外個体「……う」

黄泉川「今回は油断してたじゃん?」

黄泉川「あとは、サローニャの能力と身体能力もだけど、それ以上に格上相手の場馴れ感と相手に上手く合わせる上条の意外な器用さがすごいじゃん」

番外個体「……でもアイツもいたのに負けるなんて悔しいよ」

どうなる?
>>729
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/11(木) 23:14:50.35 ID:E2EmtHQS0
悔しさを糧にして次に勝てばいいと黄泉川に頭撫でられてようやくスッキリした番外個体
そこにサローニャがやって来て削板メソッドやれば強くなれると内容を教えるがハードかつ異常なメニューに番外個体と黄泉川絶句
730 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 04:03:22.95 ID:/sZ73h/no

黄泉川「悔しさを糧にして次に勝てばいいじゃん」ナデナデ

番外個体「……」コク

サローニャ「大丈夫だよ」

番外個体「……」チラ

サローニャ「お疲れちゃん」

サローニャ「今回は負けちゃったけどさ、ちゃんと削板メソッドにのっとってやれば強くなれるよ」スッ

番外個体「これ……内容?」

サローニャ「うん」

番外個体(キチガイかな……)

黄泉川(流石にうちの子にさせたくはない)

どうなる?
>>731
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 05:10:26.91 ID:+If/9Z9eO
サローニャに無理はダメじゃんと一応言う黄泉川だがそぎーがキチンと考えてるから平気だよと力説するサローニャ
そしてふと番外個体と連絡先を交換したいと言い出す
732 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 05:19:27.17 ID:/sZ73h/no

黄泉川「聞かないとは思うけど一応。無理はダメじゃんよ?」

サローニャ「削板ちゃんがキチンと考えてるから平気だよ」

番外個体「いや、これは……」

サローニャ「あ、そーだ!」

サローニャ「連絡先を交換したいんだけどいい?」

番外個体「うん」スッ

サローニャ「さんきゅーちゃん!」

どうなる?
>>733
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 05:23:26.24 ID:+If/9Z9eO
そういえば学校で初めてのメルアド交換かもと少しドキドキする番外個体
734 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 07:26:20.52 ID:/sZ73h/no

番外個体「そういえば学校で初めてメルアド交換したかも」ドキドキ

サローニャ「……」

サローニャ「可愛いちゃんだよーっ!!」ギュム

番外個体「なぁっ!!」パリバリッ

サローニャ「漏電してるよ?」

番外個体「……学校ってすごいかも」

番外個体「楽しい」ニッ

どうなる?
>>735
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 07:31:16.76 ID:JmbSI3jQ0
そのまま体育の授業に突入して番外個体は大丈夫として一方通行の体力面で心配する上条達
736 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 07:38:37.43 ID:/sZ73h/no

黄泉川「さーて、そのまま体育やるじゃんよ」

番外個体「はーい」

上条「つーか大丈夫か? 一方通行?」

一方通行「あ?」

土御門「あまり体力ないからにゃー」

一方通行「なめンな」

どうなる?
>>737
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 08:04:04.96 ID:JmbSI3jQ0
準備体操で息切れした上に柔軟体操でガチガチ過ぎる一方通行に周囲が心の底から心配する
738 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 08:43:22.58 ID:/sZ73h/no

黄泉川「屈伸!」

「いーちにーさーんしー」

一方通行「はぁ、はぁ……」ヨロヨロ

番外個体「大丈夫?」

一方通行「問題ねェ……」


黄泉川「柔軟ー!」

一方通行「づ……」ピクピク

番外個体(大丈夫かな……)

上条(おいおい、無理しなくていいのに)

どうなる?
>>739
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 10:28:25.19 ID:JmbSI3jQ0
早くも汗だくで黄泉川も無理しないように言うがやせ我慢を見せ付ける一方通行
スポーツなら能力使って暴れられるかと思った一方通行だが持久走と聞いただけで目眩がする
740 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 10:32:21.34 ID:OmsxdldTo

一方通行「ハァ、ハァ……」ヨロヨロ

黄泉川「一方通行、もうあっちで休んでろ」ユビサシ

一方通行「ンなわけねェだろ」ヘロヘロ

一方通行(スポーツなら能力で夢想できるしな)

黄泉川「……いつでも抜けて大丈夫だからな?」

パンパンッ

黄泉川「はい、それじゃあ今日は持久走やるじゃんよ!」

一方通行「」

どうなる?
>>741
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 11:52:20.85 ID:JmbSI3jQ0
上条のクラス全員がアックアに鍛えられているだけあって超ハイペースで喋る余裕さえある体力自慢ばかり
番外個体は何とかついていけているが一方通行はクラス全員に周回遅れにされた挙句に途中でダウン
742 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 14:13:25.39 ID:OmsxdldTo

黄泉川「とりあえず30くらいじゃん」

上条「あんま長くないですね」

ヴィリアン「ウィリアムが長すぎるだけですよ。ごめんなさい」

上条「え、いやいや」

土御門「ま、サクサクやるにゃー」

番外個体「え、30って30分?」

青ピ「せやで?」

番外個体「……」ゾッ


タタタタタタッ

上条「サンドリヨン、明日どこ行く?」

サンドリヨン「明日より今日の夕飯何がいいか聞きたいんだけど」

上条「あー、シチュー、グラタン、ドリア……」

土御門「いい加減しゃんとするぜよ!」ベシ

青ピ「うう……ヴィリアンちゃん奪ってもええか?」

土御門「いや、それはないぜよ」

サローニャ「ってかさー、姫神ちゃんに吹寄ちゃんはさー、どこで暮らしてんの?」

姫神「女子寮」

吹寄「私もね」

番外個体「はぁっ、はぁっ」タタタタッ

番外個体(きっつ、なんでこのスピードについてかなくちゃならないのさ)

番外個体(話す余裕なんて皆無だよ)


土御門「おやおやー、周回遅れか?」

一方通行「」バタッ

青ピ「え!?」

どうなる?
>>743
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 15:52:37.03 ID:JmbSI3jQ0
黄泉川が番外個体にダウンした一方通行を連れて木陰で休むように促す
体育の授業が終了する頃に一方通行が目を覚まして悔しそうにしながらも頑張る決意を固める
744 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 18:19:43.49 ID:OmsxdldTo

黄泉川「番外個体」

番外個体「な、なに……」ヘロヘロ

黄泉川「お前も疲れてるだろうし、一方通行連れて木陰で休んでるじゃん」

番外個体「分かった」グイッ

番外個体(……意識ないじゃん)


番外個体「アンター、そろそろ授業終わっちゃうよ?」

一方通行「っ……」パチッ

番外個体「大丈夫?」

一方通行「……ああ」ウツムキ

番外個体「そっか、ならいいや」

一方通行「……ちっ」

番外個体「アンタ?」

一方通行「恥ずかしいモン見せちまったな」

番外個体「……お疲れ」

一方通行「……悔しいな、オマエにこンな姿見せちまって」

番外個体「頑張ればいいんじゃない?」

一方通行「……ああ、そうか」

どうなる?
>>745
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 19:16:41.39 ID:JmbSI3jQ0
体育の授業が終わって着替えながら上条達がすぐに慣れると励ましてくれて感謝する一方通行
その後の昼休みまでの授業では一方通行と番外個体が賢さを見せ付ける
746 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 19:39:48.46 ID:OmsxdldTo

〜〜更衣室〜〜

一方通行「……」ブツブツ

上条「まあすぐ慣れるって」ヌギヌギ

ムキッ

土御門「そのとおりだにゃー」ヌギヌギ

ムキムキッ

青ピ「あんま落ち込まへんでええよ。僕だってはじめのうちはダウンしかけてたからな」

ムキッ

一方通行「慰めにならねェよ」

ガリッ

一方通行(だが、ポジティブに考えたらここまで筋肉つくってことか)

一方通行「……まあ、感謝はしとく」


小萌「はーい、次は英語の時間ですよー」

小萌「宿題プリントできましたかー?」

上条「すんません小萌先生、難しすぎ」

一方通行「……これか?」ピラッ

小萌「ええ、ええ」トコトコ

小萌「おお、さすがです!!」

番外個体「ミサカもミサカも!!」

小萌「おー、大正解です!」

サンドリヨン「……これって数学混じってませんか」

小萌「ザッツライトなのです!」

どうなる?
>>747
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 20:47:22.19 ID:JmbSI3jQ0
昼休みになったので上条達と食堂に向かう一方通行と番外個体
テーブルは弁当組の上条とサンドリヨンがキープしてくれたので食堂初体験組の二人はゆっくり選ぶ
748 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/12(金) 21:19:57.09 ID:n7kdSyh6o

〜〜食堂〜〜

上条「えっとー、二人は学食か?」

番外個体「おう! 黄泉川にお金もらったからね」

一方通行「そォいうことだ」

サンドリヨン「じゃあ、私たちが席とっておくから好きなのゆっくり選んできたらどう?」

番外個体「あんがとー、ほらいこ」

一方通行「ああ」


番外個体「アンタどれにする?」キラキラ

番外個体「いろいろあるよ……」

一方通行「うどン」

番外個体「ぎゃはっ、色一緒だね」クツクツ

一方通行「ふン」

番外個体「ミサカはー……ラーメンも黒こしょう豚丼も食べたいいいっ」

番外個体「ああ、迷う……」

一方通行「黒こしょう豚丼とラーメンで」

おばさん「黒こしょうとラーメンね」

どうなる?
>>749
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/12(金) 22:21:10.67 ID:JmbSI3jQ0
一方通行と番外個体が上条とサンドリヨンを見つけてテーブルに移動すると既にイチャイチャしながら弁当を食べていた
750 :日曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/13(土) 03:50:56.58 ID:8aj2auiNo

一方通行「これでいいだろ?」

番外個体「やったー! マジでいいの?」

一方通行「ああ……いた」

番外個体「っ!!」


サンドリヨン「トウマ、あーん」スッ

上条「はむっ、やっぱ美味いな」

サンドリヨン「トウマの筍の煮物も美味しわよ?」

上条「そりゃありがたい」


番外個体「よーっす……」ソロ-

サンドリヨン「ラーメンと豚丼?」

番外個体「うん。分けてもらうの」

サンドリヨン「良かったわね」ニコ

どうなる?
>>751
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/13(土) 07:13:41.15 ID:OAScMXJ+0
上条とサンドリヨンを真似て一方通行と触れ合おうと考えていた番外個体だが近くでメソメソしてる青ピを小突いてる土御門に気付く
興味半分で青ピの恋愛事情を聞いた後で別れたわけじゃ無いのに連絡取らないのかと疑問を投げかける番外個体
752 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/13(土) 08:39:00.07 ID:iKGr92+wo

番外個体(……ミサカも上条当麻たちの真似しようかな)チラ

一方通行「……」モグモグ

番外個体(……近づくチャンスだ)


青ピ「はぁ、もう嫌や」メソメソ

土御門「にゃー、素直に諦めるぜよー」

番外個体「どったの?」

土御門「まあ、簡単に言えば留学生みたいな三人組がいて、その三人と青髪は付き合ってたんだにゃー」

番外個体「三股?」

土御門「いや、三人とも知ってたしそれで良かったみたいぜよ」

土御門「んでその子たちが実は国で与えられてた仕事をサボってこっちに来てるのがバレてな。強制送還されたってわけだにゃー」

土御門「で、離れ離れになってしまって腐ってるわけだにゃー」

青ピ「はぁー」

番外個体「……純粋な疑問なんだけど、別れたわけじゃ無いのに連絡取らないの?」

どうなる?
>>753
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/13(土) 09:05:22.68 ID:OAScMXJ+0
一方通行にただの遠距離恋愛と呆れられてようやく気付いた青ピが試しに三弟子たちにメール(土御門は知っていたけど黙っていた)
754 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/13(土) 10:08:22.92 ID:iKGr92+wo

一方通行「ただの遠距離恋愛じゃねェか」ハァ

一方通行(俺なンてこんなに近いのに……届かねェンだから)

青ピ「はっ!! 確かに別れてへんわ!!」ガバッ

番外個体「えー」

土御門「離れ離れになってしばらく連絡来ないとか、彼女ら自然消滅だと思ってるかもしれないにゃー」ニタニタ

土御門「一番不安な時期なのに」

上条「土御門気づいてたのかよ」

土御門「何がなんでもって状態ならメールでも電話でもするだろ? それをしなかったってことはつまり、にゃー」

青ピ「と、とにかくメールせえへんと」

土御門「誰に初めに送るんだにゃー?」

青ピ「三人で一個の端末使ってるんや」ポチポチ

『To 僕の子猫ちゃんたち
From 愚かな僕
件名 おくれてごめんな

メール届いてるやろか……
心配だったやろうに遅れてごめんな。
もし届いてるなら電話か返信頼むで
三人とも愛してる』

どうなる?
>>755
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/13(土) 17:01:19.19 ID:LxxCcboao
呼び出しを三人から食らう青ピ
756 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/13(土) 20:37:46.84 ID:F0NHz6+mo

ピリリリリッ

青ピ「なっ!?」

土御門「早く出て怒られるんだにゃー」

青ピ「そ、そうやな!」ピッ

『青髪さん、青、青髪っ!!』ガヤガヤ

青ピ「うわっ、3人で話してもわからへんで」

メアリエ『ごほん、青髪さん』

青ピ「メアリエちゃん……?」

メアリエ『……』

青ピ「……えっと、ごめんなさい」

メアリエ『>>757
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/13(土) 21:45:10.63 ID:OAScMXJ+0
ずっと、ずっと……待っていたんですよ?
758 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/13(土) 21:50:33.57 ID:F0NHz6+mo

メアリエ『ずっと、ずっと……待っていたんですよ?』

メアリエ『私もマリーベートもジェーンも』

青ピ「……」

メアリエ『青髪さんの中では私たちはもう過去の女になってたのかなって心配になってもあなたを信じて待ってた』

青ピ「……会いに行ってもええか?」

どうなる?
>>759
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/13(土) 22:12:53.97 ID:OAScMXJ+0
気持ちだけで嬉しいと結婚できる年齢になったら迎えに来て欲しいと三弟子の言葉に今すぐの再会はお預けとなった青ピ
その代わりにたまに会ったりメールのやり取りは欠かさないなどの取り決めをして落ち着く青ピと三弟子
760 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/13(土) 22:31:11.90 ID:F0NHz6+mo

ガタガタタッ

青ピ「メアリエちゃん??」

ジェーン『気持ちだけで嬉しいですっ!!』

青ピ「ジェーンちゃん……」

マリーベート『結婚できる年齢になったら迎えに来て欲しい……それまで私たちも頑張るから』

青ピ「そ、そうやな」

メアリエ『ごほん、その代わりたまにあったりメール、電話のやりとりは欠かさないこと』

メアリエ『大丈夫かしら?』

青ピ「……大丈夫やで」

どうなる?
>>761
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 00:53:30.26 ID:M7ti3m850
様子を見ていた土御門が、見かねてこっそりとある人物に連絡を入れる。
そして青ピを何とかこちら側(魔術サイド)に入れれないか聞いてみる(とある人物は次安価で)
762 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 05:34:16.96 ID:q7ff77xao

青ピ「寝る前は絶対連絡するで!!」

メアリエ『ありがとう、楽しみにしてるわ』

土御門「……」ハァ

クルリ

土御門「もしもし」

『ピーッ、用件をお話ください』

土御門「……おい、青ピを何とかこちら側に入れられないか?」

土御門「見てられない」

どうなる?
>>763
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 05:35:08.77 ID:GDdcU7pfO
流石に難しいということなので土御門みたいに学園都市にヘンニュウさせたらどうかとていあんがローラからされる
764 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 05:51:16.41 ID:q7ff77xao

ガチャ

ローラ『それはさすがに難しきことなのよ』

ローラ『まあ、考えけるとすれば……土御門、お前のように学園都市にヘンニュウさせたる……とかはどうか?』

土御門「できるのか?」

ローラ『アレイスターの奴をどうにかするのはお前の仕事になりけるがな』

土御門「……少し考える」

ローラ『勝手にしたるがいいよ』

ピッ

土御門(ただ、動いても得はないにゃー……)

どうなる?
>>765
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 07:05:54.38 ID:8n4XOM9Xo
一応友人だし☆に交渉
脅威にはなりえないと説明
766 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 07:18:55.58 ID:q7ff77xao

土御門(まあ一応友人だからな)ポチ

プルルル

アレイスター『割り込むのは手間なのだが?』

土御門「そんなのこっちには関係ないな」

アレイスター『頼む人間の態度か?』

土御門「ああ、そうそう」

土御門「あの魔女っ子三人組は驚異にはなりえないだろう?」

アレイスター『……さて』

どうなる?
>>767
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 07:46:02.19 ID:UloXROKSo
試験を受けさせて受かればいいと寛大な対応
そのかわり受かったら監視は土御門に頼むと要請
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 07:46:11.55 ID:M7ti3m850
承諾するが問題を起こしたら即刻帰らすという条件で編入許可
☆18巻表紙おめでと(これは特に関係ないよ)
769 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 07:54:44.41 ID:q7ff77xao

アレイスター『そうだな……試験を受けさせて受かればいいだろう』

アレイスター『試験までは私が手続きしておこう』

土御門「そうか」

土御門「青髪にかわって感謝しとく」

アレイスター『……だが、受かった場合の監視は怠るなよ?』

アレイスター『こちらでも見ているのだから』

土御門「……あの三人なら青髪が人質になってることを理解できてるだろうさ」

アレイスター『念には念をいれるものだ』

どうなる?
>>770

☆おめでとうー
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 07:59:58.29 ID:d9P+Jr9Z0
アレイスターが三弟子は試験合格した場合とある高校では無くどこかの中学に入れるとのこと
フィアンマという異例は事態が好転してるから認めているが三弟子と青ピの関係ではそれは望めないのが理由で土御門も納得
771 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 08:17:07.14 ID:q7ff77xao

アレイスター『……とはいっても、あの三人の場合、試験に合格しても、とある高校では無いどこかの中学に入れるだけなのだがな』

土御門「フィアンマというもっと巨大な脅威は見逃すのに、か?」

アレイスター『あの異例は事態が好転してるから認めているだけだ』

アレイスター『あの三人と彼の関係ではそれは望めないだろう?』

土御門「まあ……そうだな」

アレイスター『そこは理解してもらいたい』

どうなる?
>>772
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 08:27:32.62 ID:d9P+Jr9Z0
詳細が決まり次第連絡すると言って会話を終了させるアレイスターに土御門がまたゲームしに行ってやろうかと考える
横で上条達に祝福されて有頂天になってる青ピを見て報告は合格してからでいいかと結論付けてご飯にする土御門
773 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 09:45:05.41 ID:61WkGs7fo

土御門「ああ、分かってる」

アレイスター『それじゃあ詳細が決まり次第連絡する』ブツッ

土御門(またゲームしに行ってやろうかにゃー……)


上条「良かったな!」

一方通行「まあ、な……」

番外個体「いーなー!!」

サンドリヨン「良かったわね」クス

青ピ「ホンマありがとうな!」

土御門(……報告は合格してからでいいか)

土御門「青髪、早く食べないと5限はじまるぜよ」

青ピ「あ、せやな!」

放課後、誰は何してる?
>>774
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 09:58:24.25 ID:8n4XOM9Xo
ジャマーを使った駆動鎧の実験に携わる警備員と風紀委員ら
フィアンマも初春といる
775 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 10:36:19.39 ID:61WkGs7fo

〜〜訓練場〜〜

初春「ええと……」

フィアンマ「どうした?」

初春「今日はジャマーの応用……無能力者の操作及び能力の借用の実験ですね」

フィアンマ「良く分からないな」

フィアンマ「だが、前の件の応用といったとこか? 警備員もだいぶいるしな」

フィアンマ「それに……ジャマーの搭載された駆動鎧まであるしな」

どうなる?
>>776
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 10:43:16.55 ID:QBN/UTuJO
わざとこの間のように暴走させて警備員のレベルアップと駆動鎧の性能アップを図るデータを取るのが目的と布束がやってきて話す

強制的に稼働停止させる装置もあるから安全と豪語

すぐ横では暴走鉄装に黄泉川が挑み戦っている
777 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 11:44:53.95 ID:61WkGs7fo

警備員「今回の訓練の監修をしていただいた、布束砥信さんです」

布束「……早速訓練の内容について説明させてもらうわ」

布束「まず目的。警備員のレベルアップと駆動鎧の性能アップを図るためのデータを取ること」

布束「流石にジャマーがついてるものを外で使うのはものすごい反発にあいそうだから、今回押収したものは駆動鎧の発展に使うだけ」

布束「次に方法。わざとこの間のようにジャマーの応用で普通の駆動鎧を暴走させる」

布束「それを相手にしてもらうわ」

フィアンマ「おい、あれの危険性は」

布束「Of course、強制的に可動停止させる装置もあるから安全よ」

布束「こんな感じね」ユビサシ


鉄装『!!!』ガシャッ

黄泉川『気持ちのいい仕事ではないじゃんねっ!!』ガッ

どうなる?
>>778
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 11:50:08.93 ID:yGphOZ8Io
結局、暴走鉄装は
黄泉川が無事退治
779 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 12:06:26.38 ID:61WkGs7fo

黄泉川『っ』ズザア

ガシッ

鉄装『……』ギャリリッ

黄泉川『逃がさないじゃんよぉっ!!』ゴアッ

ズシャアッ

鉄装『』ゴガ…

ドガッ

黄泉川『ふんっ』ブンッ

グギャッ

ボロリ


フィアンマ「すごい図だな」

初春「黄泉川さんマウントとってますね」

どうなる?
>>780
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 12:10:32.07 ID:QBN/UTuJO
鉄装がノビたので休ませる布束
今度は黄泉川を設定したから戦ったら?と提案されてリベンジへ燃えるフィアンマ

初春の応援もありつつ暴走黄泉川とバトルへ
781 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 14:45:12.48 ID:61WkGs7fo

布束「……」ガチャ

ズリッ

布束「ノビちゃってるわね」

鉄装「」

布束「まあいいわ」ピッ

黄泉川『!!』ビクンッ

布束「Next、こっちの人を暴走状態にセットしたから戦ったら?」

フィアンマ「俺様が行こう」コキコキ

初春「頑張ってください、フィアンマさんっ!!」キラキラ

どうなる?
>>782
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 15:22:52.20 ID:ac7pWo1qO
戦いのさなか黄泉川の攻撃を自在に避けるフィアンマ
自身も少しずつ攻撃を与えてダメージを加えさせる

それに歓喜する初春ともう少しレベルをあげようかしらと弄る布束
布束が弄るとフィアンマの顔や急所を黄泉川が狙ってくる
783 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 17:54:28.13 ID:LT8s6Joso

黄泉川『!!!』ドッ

フィアンマ「……」サッ

フィアンマ(もう油断はしない)ズオッ

ブンッ

黄泉川『っ!』ギャリッ

黄泉川『……』ギュインッ

フィアンマ(予想の範囲内の復帰スピードだな)タンッ

黄泉川『……』キョロキョロ

フィアンマ「ふんっ!!」ゴシャッ

黄泉川『!!!』ギュンッ

フィアンマ「なかなかやるな」


初春「フィアンマさーん!!」キャッキャ

布束「……もう少しレベルをあげようかしら」イジイジ


黄泉川『っ!!!!』ブンッ

フィアンマ「なっ!!!」ズザッ

フィアンマ(こいつ、顔狙ってきやがった)ムカ

フィアンマ「俺様の美貌を怖そうとするのなら本当に容赦しない!!!」ブチ

どうなる?
>>784
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 17:59:42.05 ID:8n4XOM9Xo
捕まりそうになるも何度も寸度のところで避けるフィアンマ
それをわざとやっていることに気が付き驚く布束

そして駆動鎧の片腕を燃やす
785 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 19:39:59.94 ID:LT8s6Joso

黄泉川『……』ブンッ

フィアンマ「……っ」タスッ

フィアンマ(ちっ、カスったな)タラリ

黄泉川『!』ガシャンッ

フィアンマ「ちっ!」シュンッ

フィアンマ(聖なる右による緊急退避はチートじみてて俺様の力にはならないからあまり使いたくなかったが……)

布束(あんなにすんでのところで……)

布束「は!」

フィアンマ「……」ニタリ

黄泉川『!!!』ガッシャッ

フィアンマ「ふんっ!!!!」ゴォッ!!!

黄泉川『!!』プスプス

ボトッ

どうなる?
>>786
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 19:41:53.69 ID:oYML3SQlO
それでも粘り強く鬼気迫る勢いで迫る黄泉川
腕をもがれた衝撃でAIが壊れていつもの黄泉川に戻る

結果として両腕をもがれてフィアンマが勝ったが苦戦したと反省のフィアンマ
787 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 20:09:15.03 ID:LT8s6Joso

ブツンッ

黄泉川『づっ……』

フィアンマ「終わりだ」カツカツ

ギュウンッ

フィアンマ「っ!」サッ

フィアンマ(なんだ!!??)

黄泉川『まだ……負けないじゃんよぉっ!!!!』

フィアンマ(不具合か??)

フィアンマ(だが、負けない)ダンッ

フィアンマ「ふんっ!!」ブンッ

黄泉川『はぁっ!!!!』ブン

ゴッガアアアアアッ


ガシャン…

フィアンマ「……俺様の、勝ちだ」

初春「お疲れ様です、フィアンマさん!」ニコッ

フィアンマ「あ、タオルありがとうな」フキフキ

フィアンマ「しかし、なかなか苦戦したな」

初春「縛りかけるからですよー」

フィアンマ「縛りをかけることで俺様の戦闘技術をより高みへ持ってくのさ」

どうなる?
>>788
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 20:22:11.14 ID:oYML3SQlO
黄泉川を出して汗を吹く布束
勝てそうだったのにと悔しがるがフィアンマがすかさずフォロー
789 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 21:38:23.25 ID:roneKT/3o

布束「外すわよ」ガシャッ

黄泉川「はぁ、はぁ……」ビッショリ

布束「はぁ」フキフキ

黄泉川「す、済まないじゃん」

布束「No problem、こっちも付き合ってもらってるんだから」

黄泉川「はぁ、勝てそうだったのに」シュン

フィアンマ「落ち込むことないさ」

フィアンマ「切れた後の動きは良かったぞ」

黄泉川「そりゃ嬉しいじゃんね」

どうなる?
>>790
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 21:40:01.01 ID:oYML3SQlO
黄泉川の透けて見える胸の大きさに食い入るように見る初春
フィアンマのために大きくなろうとどうしたらいいかと聞く
791 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 21:50:53.94 ID:roneKT/3o

布束「少しばんざいして」グッ

タプンッ

初春(す、すけてる……)ジッ

初春「黄泉川さん」

黄泉川「ん?」

初春「あの、私もフィアンマさんのために大きな胸になりたいです!!」

黄泉川「は、はあ?」

フィアンマ「う、初春!?」

初春「ど、どうしたらいいですか……」カァ

どうなる?
>>792
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 22:00:41.76 ID:8n4XOM9Xo
無理することないじゃんと頭を撫でる黄泉川、フィアンマは胸の大きさじゃ選ばないぞと勇気づける
793 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/14(日) 22:17:34.07 ID:roneKT/3o

黄泉川「……ふふっ」

初春「な、何がおかしいんですか?」

黄泉川「健気じゃんね。だけど無理することないじゃん」ナデナデ

黄泉川「コイツはお前の内面をきちんと見てくれるはずじゃんよ」

初春「……」チラ

フィアンマ「頑張り屋さんなのはいいが、俺様をあまり舐めてもらっては困る」

ナデナデ

初春「ふ、フィアンマさ……」

フィアンマ「俺様は胸の大きさじゃ選ばないぞ」

フィアンマ「俺様は初春の内面に惹かれたのだから。もちろん可愛いのもあるが」

どうなる?
>>794
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/14(日) 22:42:40.27 ID:d9P+Jr9Z0
布束がフィアンマと初春を見て近年まれに見る健全な恋人同士だと感心
街で妹達と有富がいかがわしいイチャつきを見かけた時は乱れた世の中と悲観していたと言う布束に初春が妹達ではなく美琴本人だと訂正
795 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/15(月) 07:19:37.54 ID:YUs1R2tWo

初春「……」コク

フィアンマ「ふふっ」ナデナデ

布束「……あなたたち、近年まれに見る健全な恋人同士なのね」

布束「感心した」

フィアンマ「ふっ、俺様の気持ちは本物だからな」ドヤ

布束「ええ。有富春樹と妹達のいかがわしすぎるイチャつきを見たときは、乱れた世の中と悲観していたものよ」ハァ

初春「……あの」

布束「何?」

初春「有富さんと付き合ってるの、御坂さんですよ?」

布束「ぶっ!!!」

布束(は? は??)

どうなる?
>>796
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/15(月) 07:28:05.37 ID:9dp+xQEs0
めちゃくちゃ動揺しながら否定する布束にフィアンマと初春も気持ちは分かると理解を示す
しかし現実は見た方がいいと黄泉川が初春に監視カメラハッキングして美琴たちを探そうと提案(状況次第で厳重注意)
797 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/15(月) 07:40:08.67 ID:YUs1R2tWo

布束「そんなバカな!!」

フィアンマ「まあ……」

初春「信じたくない気持ちはよくわかりますよ」

布束「……」

フィアンマ「だが、現実を見ないとダメだろうよ」

黄泉川「ふいー」スタスタ

初春「あ、黄泉川さん、解散させたんですか?」

黄泉川「ああ、戦い終わったのに長く引き止めるわけにもいかないじゃん?」

黄泉川「そんでこっちはどうした?」

初春「御坂さんのことがどうしても受け入れられないそうです」

黄泉川「ははーん、はら初春、監視カメラハッキングして彼女たちを探そうか」

初春「え、なんで知って」

黄泉川「黙認ってやつじゃん」

どうなる?
>>798
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/15(月) 19:45:54.50 ID:Ou1G0EJcO
鉄装がヘロヘロと疲れましたと黄泉川にもたれかかってくる
799 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/15(月) 20:47:48.33 ID:YUs1R2tWo

鉄装「はああ……疲れました」ヘロヘロ

ドサッ

黄泉川「鉄装? 私もおんなじことしてるじゃんよ」

鉄装「あうう……でも疲れましたから許してください」

黄泉川「はあ、しゃーないじゃんね」

フィアンマ「……部下か」

黄泉川「おう」

黄泉川「初春、どうじゃん?」

鉄装「どうしたんですか?」

黄泉川「御坂美琴探しじゃん」

どうなる?
>>800
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/15(月) 21:05:50.94 ID:9dp+xQEs0
近くの繁華街で自然な感じでエロくいちゃついてる美琴と有富と黒子が映って布束目眩がする思いを抱く
鉄装は顔を真っ赤にさせながら混乱しているがフィアンマと初春と黄泉川は悲しいことに慣れてしまって呆れた感じで見ている
801 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/15(月) 21:47:25.82 ID:nJqK81u1o

初春「いましたよ」ユビサシ

布束「……」


ザワザワガヤガヤ

美琴『ね、春樹』ムニュッ

有富『当たってる』

美琴『わざとに決まってるでしょ、もう』ジッ

有富『……こっちいこう』グイ

クルリ

チュッ

美琴『んっ……む、んむっ』

有富『……ぷあ……』


布束「っ」グラリ

初春「布束さん!?」

布束「Sorry、少しめまいがするような気がしただけよ」

鉄装「え、え???」

フィアンマ「まあ、うん」

初春「いつもどおりですね」

黄泉川「はぁ」

フィアンマ「俺様だったらこんなところでキスしたら、初春の可愛いキス中の表情ほかの奴らに見られてしまうから嫌だけどな」

初春「……」カァ

どうなる?
>>802
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/15(月) 22:30:17.38 ID:9dp+xQEs0
鉄装がまだ顔を真っ赤にさせながら今時の学生って凄いと呟いたのできっぱりと否定しておく黄泉川
布束が美琴がどうしてああなったのか尋ねたのでフィアンマ達がかいつまんでの事情説明
803 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/16(火) 03:06:21.67 ID:1BS/M3oGo

鉄装「今時の学生って凄いですね」カア

黄泉川「いや、あれはごくごく一部じゃん」

布束「……どうしてああなったのよ」

フィアンマ「ああ……」

フィアンマ「上条当麻知ってるか?」

布束「Of course、有名だもの」

フィアンマ「ソイツのことが御坂は好きだった、が、上条には既に彼女ができていたという」

フィアンマ「つまり失恋だな」

フィアンマ「受け入れられずかなり攻撃的になったり沈んだりしてるところで出会った有富の自分を受け入れてくれるところに惹かれたのだろうな」

フィアンマ「二人は付き合い、今の状態に至る、だ」

どうなる?
>>804
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/16(火) 05:38:19.92 ID:YlyXo/MDO
初春の頭の中に隠れてたオティヌスが目を覚ましひょっこり顔を出す
それを見て新しいフィギュア?と聞いてくる鉄装

当然イラッと怒るオティちゃん
805 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/16(火) 08:59:28.60 ID:1BS/M3oGo

布束「……弱ってたってことね」ハァ


オティヌス「ううん……」ムク

オティヌス「初春、もう終わったのか?」

初春「あ、おはようございます。終わりましたよ」

鉄装「……AI搭載の新型フィギュアですか?」

オティヌス「……」ムカッ

オティヌス「フィギュア扱いするな。人間ごときが」

初春「お、オティヌスさん……」アセアセ

どうなる?
>>806
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/16(火) 15:33:17.08 ID:30+hEepA0
恐縮しながらも鉄装が褒めてきたので満更でも無いオティヌス
布束はオティヌスを前に不思議な神秘性を感じるとちょっと感動気味
807 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/16(火) 22:26:46.78 ID:pCI0g+M2o

鉄装「え、えと……す、すごいですね」

鉄装(人の頭上で寝れることも頭上に乗るということもすごい……)

オティヌス「ふふん、理解できたようでよかった」

オティヌス「あまり人に怒るのは好きではないからな」

布束「……なんなの、不思議な神秘性を感じる……」

オティヌス「分かってるな」ドヤ

布束「解体して研究してもいい?」ギュムッ

オティヌス「く、苦しい!!」

どうなる?
>>808
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/17(水) 06:48:40.67 ID:NPZv/vnP0
初春がオティヌスが苦しそうにしてるのを見て慌てて布束を制止させた後で布束がオティヌスに謝罪
やれやれといった感じで初春の頭に座り直したオティヌスが監視カメラの映像を眺める
809 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/17(水) 07:02:58.01 ID:F+yP3hB2o

初春「お、オティヌスさんっ!!」アセアセ

初春「布束さん、離してあげてくださいっ!!」

布束「はっ、Sorry、つい……」

オティヌス「はあ、まったく……」ピョンッ

初春「大丈夫ですか……?」

オティヌス「ああ。にしても……」ジッ

フィアンマ「御坂美琴、か」

どうなる?
>>810
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/17(水) 07:41:02.06 ID:NPZv/vnP0
美琴の下着が見えるほどのイチャつきに本当に学園都市で3本の指に入る能力者なのか疑問を持つオティヌス
布束は能力以前に人として弛んでると嘆いた後で情報を集めようとレベル5に関する書き込み掲示板を覗いてみる
811 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/17(水) 07:54:28.68 ID:F+yP3hB2o

美琴「ちょっ、春樹やりすぎっ」カァ

有富「っと、外でここまでやるべきじゃないか」スッ

美琴「もう……下着見えちゃってる」スッ


オティヌス「……本当に学園都市で3本の指に入る能力者なのか?」

オティヌス「というか、学園都市は腐敗しきってるのか」

布束「……いいえ、これは能力以前に人として弛んでる。そういう問題よ」

布束「ということで、超能力者に関する掲示板でも覗いてみましょう」

初春「了解です!」

どうなる?
>>812
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/17(水) 09:36:00.66 ID:NPZv/vnP0
美琴に関しては外でのイチャつきの写真がアップされていたりここ最近はいかがわしい書き込みしか無い現状
フィアンマは気分転換の意味も込めて他のレベル5についての書き込みを見てみようと提案する
813 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/17(水) 13:07:18.29 ID:F+yP3hB2o

『【第三位】御坂美琴はバスト316!』

初春「これですね」

布束「……開けてもらえる?」

カチカチッ


初春「……まあ、そうなりますよね」

フィアンマ「佐天との写真もあるな」

布束「妹、ね?」

黄泉川「毒じゃん」

フィアンマ「よし、気分転換だ」

フィアンマ「他はまだマシだろうし見てみるべきだろ」

どうなる?
>>814
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/17(水) 21:40:32.07 ID:NPZv/vnP0
第六位は噂ばかりで麦野は一部コアな書き込みが多い状態
削板は男性、食蜂は女性の書き込みが多いが二人がトレーニングしている写真もあって評価は高め
815 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/17(水) 22:11:59.72 ID:3J87Q17Co

『第六位は何者? 学校110不思議目』

「ワイ、第六位に殺される」

「いや、第六位は殺すような能力じゃないだろ」

「まあ物理じゃない可能性は高めだよな」


『【第四位】沈利たんのおっぱい、47チュパッ』

「ちゅぱちゅぱしてぇ」

「超通報しときました」

「そんなツンデレ最愛たんぺろぺろ」


『【第七位】根性のトレーニング! 腹筋250回目!』

「俺さ、サローニャちゃんみたいなサポーターがいたら頑張れる希ガス」

「いや、サポーターじゃなくて仲間って感じじゃないか?」

「俺氏、サローニャちゃん無しで15kg痩せる」

「」

『【第五位】君のハートを奪うゾ♥ 精神汚染362日目』

「バスト裏山」

「トレーニング流石ですわ、女王!」

「ほんとねー、私も頑張る!」


フィアンマ「トレーニング勢は評判いいな」

初春「変なことしてませんからね」

フィアンマ「初春の感覚が麻痺してて悲しいぞ」

どうなる?
>>816
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/17(水) 22:23:31.21 ID:NPZv/vnP0
垣根はチンピラから助けてるらしく女性からの評判はいい(鉄装も助けられた経験あり)が男性の評判は悪い
一方通行は名乗りもせずに男女平等に助けているので男女問わずファン多めで黄泉川誇らしげ
817 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/18(木) 07:23:40.24 ID:egct6cgIo

『【第二位】真のイケメン垣根帝督 翼198枚目』

「惚れた惚れた! チンピラ撃退してくれたんだけどっ!」

「ウチも! ほんとイケメン!」

「は? メルヘンの間違いだろ」

「ただの女はべらすクソだっての」


鉄装「助けてくれる……そうですね」

黄泉川「あるのか?」

鉄装「ええ。ビックリしました」

鉄装「まさか超能力者がって」


『【第一位】一方通行と妹達00195号』

「はああ、助かった……」

「男?」

「ああ、そうだ」

「すげぇよな、俺も見た」

「私も助けてもらったわ! しかも名乗らずに去ってくの」

「ほんと濡れるって、ぎゃはっ」


黄泉川「アイツが……」クス

黄泉川「やっぱ、やるじゃんね」ウム

フィアンマ「黄泉川みたいだな」

黄泉川「恥ずかしいじゃん」

どうなる?
>>818
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/18(木) 07:48:24.02 ID:jINwXrL20
レベル5のスレを振り返って布束が美琴のスレに関しては削除した方がいいと提案するが初春が何度か消してると報告あり
黄泉川も盗撮のアングルが無いことから自業自得を放置を決め込んでいると鉄装が上条のスレがあることを発見
819 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/18(木) 08:33:22.42 ID:egct6cgIo

布束「……うーん、御坂美琴のスレは消した方がいいんじゃない?」

初春「いえ、何度か消してるんです」

黄泉川「自業自得じゃんよ」

黄泉川「なにせ盗撮のアングルは一切ないんだから」

布束「……一理あるか」

鉄装「……あれ?」

黄泉川「どうした?」

鉄装「これ、超能力者じゃないですよね」

黄泉川「上条のスレ……?」

どうなる?
>>820
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/18(木) 09:28:11.56 ID:jINwXrL20
レベル5よりもスレの伸びが異常に早い上条のスレはどれも評価高めだがそこに上条襲撃とサンドリヨン襲撃の書き込みを発見
鉄装が事情を知らないながらも手を打とうと提案するとフィアンマ達は同意するが動機は相手の心配だった
821 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/18(木) 10:21:29.68 ID:wn3uvU9To

初春「開けてみますね」カチカチ


『【幻想殺し】上条当麻と1569匹の竜』

「サンドリヨンちゃんとのデートを激写!」

「おおー、スネークやるな、とミサカは満足げに頷きます」

「ミサカもミサカもー!!」

「まあ、やはり上条さんはだいにんきでございますね」

「上条当麻を殺りにいくか」

「火曜か水曜、拳銃なら効くよな……へへっ」

「俺も行くわ、サンドリヨンちゃんヤリに!」

「おまっ、俺のもんだからな!?」

「山分けだろ」


鉄装「これは……なにか対策すべきでは……?」

フィアンマ「賛成だ」

初春「ええ、相手が心配です……」

どうなる?
>>822
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/18(木) 12:04:08.88 ID:2/3bOQebo
既にロンドンにも伝わっていて、清教会陣営は
密かに守備を固めつつ当麻親衛隊の派遣も決意
823 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/18(木) 12:37:58.11 ID:wn3uvU9To

〜〜同じ頃、イギリス清教〜〜

ローラ「なるほどなるほど……」パラパラ

ローラ「わざわざこっちに戻してしまって少し申し訳ないな、神裂」

神裂「いえ、すでに学園都市に潜伏していたイギリス清教の者を総動員し、仮の親衛隊のようなものは構築していますので」

ローラ「……」

神裂「どうしますか、最大主教」

ローラ「うーむ」

ローラ「学園都市に親衛隊を派遣しけるから……」

ローラ「あとは神裂とステイルで好きにやったるがいいわ」

神裂「……ええ、返り討ちです」キンッ

どうなる?
>>824
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/18(木) 20:55:00.92 ID:5G4KHNpRO
五和が二人を止めに入る
825 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/18(木) 21:12:05.39 ID:DmGjJVEwo

五和「ぷ、女教皇!」アセアセ

神裂「なんですか、親衛隊の指揮はあなたに任せてきたはずですが?」

五和「ステイルさんに任せてきました」

五和「滅多に怒らない女教皇が起こったら手がつけられないことは私たちが一番知ってますから」

神裂「……失礼、少し落ち着きますね」

五和「ほっ」

ローラ「ふう、で、親衛隊の編成はどうしたるの?」

どうなる?
>>826
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/18(木) 21:45:18.30 ID:jINwXrL20
とりあえずテストしてサンドリヨンに殺意持っていない人間のみで編成するつもりと五和
神裂が手早くと不機嫌に命令するが実は学園都市にオリアナが残ったことがかなり不満(上条と初春独り占め状態なので)
827 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/18(木) 21:59:18.33 ID:DmGjJVEwo

神裂「派遣してもらえる親衛隊は私が選抜させていただ」

五和「女教皇」

神裂「なんですか」イライラ

五和「サンドリヨンを忘れてますよね?」

神裂「はっ!」

五和「サンドリヨンへ害意を持つ者は清教の中でも少ないないはずです」

五和「ですから、とりあえずテストしてサンドリヨンに殺意持っていない人間のみで編成するつもりです」

神裂「……はぁ、手早くたのみます」イライラ

五和(上条さんと初春さんをオリアナさんに独り占めされるのが嫌なんでしょうね……)

どうなる?
>>828
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/18(木) 22:23:44.98 ID:jINwXrL20
インデックスと離れて神裂以上に不機嫌なステイルからの無言の圧に苛まれながらも親衛隊選抜を始める五和
829 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/19(金) 04:57:16.59 ID:OLb1fz1Yo
学園都市で即席で作った親衛隊もどきの指揮をステイルはしているつもりだったのですが、どうしますか?
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/19(金) 06:09:28.64 ID:NMtv2dIdO
再安価なら五和が神埼を落ち着かせようと奮闘
831 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/19(金) 08:00:15.54 ID:OLb1fz1Yo

五和「女教皇、私だってオリアナさんに上条さんを独り占め……されるのが嫌なんですから」

神裂「……こうなるならオリアナも連れてくるべきでした」

五和「戦力が減ってしまったらその分上条さんは危険になるんですから」

神裂「……なら私が残るべきでした」

五和「あのオリアナさんに交渉任せられますか?」

神裂「はぁ……そうですね、無理ですね」

ローラ「話は片付きけるかしら?」

神裂「ええ」

ローラ「ふふっ、じゃあ今回動かせる人員の名簿ね」

ローラ「全て連れて行きたるのもよしだけど、統率が取れる範囲に抑えておくのがベルトたるわ」

どうなる?
>>832
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/19(金) 09:00:55.45 ID:5WXmb6/+0
五和が親衛隊選抜の簡単なテストをおこなったら上条は守るがサンドリヨンは守らないどころから隙あらばと考えてる人間が大半
結局学園都市に私情優先で行きたがってる人間を落とし上条とサンドリヨンの仲を応援しているごく少数に
833 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/19(金) 12:31:42.28 ID:OLb1fz1Yo

…………………

五和「ふう、終わりました」

神裂「……なんですか、この人数は」

五和「テストの結果ですよ。私も驚きました」

五和「百人近くいたのにここまで減るなんて」

神裂「……サンドリヨン、ですか?」

五和「ええ。上条さんのことは守るけど、サンドリヨンさんは守らないどころか隙あらばと考えてる人ばかりで……」

五和「もちろんそんな人は連れていけないですよね?」

五和「私情だけの人は落として、二人の仲を応援出来る人だけにしたらこんなに少なくなってしまったわけです」

神裂「なるほど、ある程度目的は一致していないとまとめるのも大変ですからね」

神裂「わかりました」

どうなる?
>>834
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/19(金) 21:27:20.00 ID:5WXmb6/+0
選考漏れした三弟子はお土産と青ピの持ち物、香焼は結標への手紙を渡すように五和にこっそり頼み込む
神裂は少数の親衛隊と五和を連れて次勝手に呼び出したら丸坊主にしてやると最大主教を脅して空港へ向かう
835 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/19(金) 22:30:15.79 ID:F3Thpj5Uo

マリーベート「ううっ、ううっ」ポロポロ

メアリエ「マリーベート、落ち着いて」

ジェーン「でも……メアリエは悲しくないんですか?」

メアリエ「そりゃ悲しいにきまってる。けど、無理に抗って青髪さんと二度と会えなくなるよりましだと思っただけよ」

香焼「僕も悲しいっス」

マリーベート「あなたが強制送還したんでしょう!」

香焼「お互い様っス」

香焼「あ、五和さん」

五和「香焼くん、すみません、今回は」

香焼「いえ、大丈夫っス」

香焼「その代わりと言っては何なんスけど」スッ

香焼「結標さんに頼めますか?」

五和「……はい、しかと受け取りました」

ジェーン「あ、あの……」スッ

五和「こちらは?」

マリーベート「……青髪さんへのお土産と持ち物よ」プイ

五和「……承りました」クス

メアリエ「よろしくお願いします」

五和「お任せください」


神裂「さて」グルリ

五和「みなさん揃いました」

神裂「最大主教」

ローラ「ん? 早く行きたるがいいわ」

神裂「ええ、ですがその前に……次勝手に呼び出したら丸坊主にしてやる」クルリ

ツカツカ

どうなる?
>>836
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/19(金) 22:40:14.82 ID:SWGoxECWO
神裂さんをどうにか落ち着かせようと考えるシスター組
837 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/20(土) 04:32:20.88 ID:Dgfp52tQo
シスター組とは?
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 05:46:16.12 ID:/fWbrg2wO
アニェーゼとか
839 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/20(土) 09:13:16.65 ID:Dgfp52tQo

ローラ「はは、威勢がいいのは良いことたるわ」

アンジェレネ「神裂さんっ」アセアセ

ルチア「少し落ち着いてください、この部隊のリーダーはあなたなんですから」

アニェーゼ「ルチアの言うとおりです、冷静にならねえと」

神裂「……はぁ」

神裂「そうですね、彼と初春と引き離されて少々イライラしてたようです」

五和(少々じゃないです)

どうなる?
>>840
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 14:07:42.69 ID:j6kRL2sx0
落ち着きを取り戻した神裂を連れて空港に到着した一行は学園都市に向かう前にお土産を買いに行く
841 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/20(土) 14:23:45.84 ID:fuu8b9ico

〜〜空港〜〜

アニェーゼ「ふー、何とかなりましたね」

ルチア「ええ」

神裂「すみません……」

五和「気にしないでください」アハハ…

アンジェレネ「そ、それよりお土産買ってきませんか!!」

五和「あ、いいですね!」

ルチア「え、そんな……」

アニェーゼ「ま、少しくらいはいいんじゃないですか?」

どうなる?
>>842
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 16:31:40.39 ID:mS02Wb6MO
おみやげが探しに没頭するシスター組の面倒を見る五和
そこへ上条から電話がかかってきて応じることに
843 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/20(土) 19:02:53.08 ID:CNvruik0o

アニェーゼ「オルソラは……あ、これとかよくねえですか?」

ルチア「マトリョーシカ?」

アニェーゼ「ええ、おっとりしてますからね」

アンジェレネ「……うーん」キョロキョロ

アニェーゼ「何探してんですか?」

アンジェレネ「美味しいお菓子です!」

五和(……楽しそうですね……)

ピリリリッ

五和「あ」ピッ

五和「もしもし、上条さん?」

どうなる?
>>844
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 19:31:13.70 ID:j6kRL2sx0
上条からいつ帰って来られるのかという心配の電話で嬉しくなる五和だが誰かに襲われたりしていないか探りを入れる
845 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/20(土) 19:38:12.32 ID:dXahvE09o

上条『お、よかったよかった』

五和「何がですか?」

上条『いや、切羽詰まった面持ちで五和も神裂も出てっちまったからさ』

上条『何かあったんじゃないかってサンドリヨンも心配してたんだよ』

五和「……ご心配なく。女教皇も元気ですよ」

上条『よかった。ところでいつ帰ってこられるんだ?』

五和「……まあ、ぼちぼちですね」クス

五和(心配してくれるなんて……)

五和「そちらは変わりないですか?」

上条『まあな。フィアンマのやつがウチに泊まるってうるさいから泊まらせてるくらいか』

五和(……彼も知ってるということでしょうか)

どうなる?
>>846
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 19:50:32.11 ID:j6kRL2sx0
フィアンマもいるから初春も一緒でオリアナとオティヌスがご機嫌と上条がポロッと問題発言
847 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/20(土) 19:59:15.43 ID:dXahvE09o

上条『フィアンマと一緒に初春さんもきたからオリアナとオティヌスとサンドリヨンがご機嫌だから楽チンですよほんと』

五和「ほう……」

上条『五和? 大丈夫か?』

五和「あ、いえいえ」

五和(女教皇には言ってはならないですね)

上条『ほんとフィアンマのノロケがひどいから早く帰ってきてくれよ?』

五和「ええ」

どうなる?
>>848
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 21:05:57.64 ID:j6kRL2sx0
ちゃっかり帰ったらデートの約束にこぎつけた五和が電話を切って神裂を探すとお会計中で聞かれなくて一安心
アンジェレネが派遣人数も少なくて予算が浮いたからファーストクラスを堪能したいと言い出すが超音速旅客機を手配済みと神裂
849 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/20(土) 21:21:27.40 ID:VgYvRvXZo

五和「あ、あと」

上条『ん?』

五和「……帰ったらお出かけ、しませんか?」カァ

上条『あー、おう。サンドリヨンもたまには五和たちと出かけたらって言ってたしな』

上条『んじゃ、なんか考えとくから』

五和「はい!」

上条『そんじゃ、気をつけてな』

五和「はい!」ピッ

五和(女教皇には……)キョロキョロ


「あわせて26£になります」

神裂「ふむ」


五和(聞かれてない、ですね)コクコク

アンジェレネ「あのー」ツンツン

五和「どうしました?」

アンジェレネ「は、派遣人数も少なくて予算が浮いたでしょうから、ファーストクラスを堪能したいです」

神裂「ご安心ください、超音速旅客機を手配済みですから」

アンジェレネ「」

どうなる?
>>850
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 22:08:39.27 ID:j6kRL2sx0
超音速旅客機の所に移動している途中でレッサーが駆けつけて同行を申し出るが神裂たち全員に疑われる
851 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/20(土) 23:43:06.60 ID:VgYvRvXZo

ツカツカ

アンジェレネ「はああ、超音速旅客機ってまともにご飯を食べることもできない乗り物ですよね」

アニェーゼ「気が滅入っちまいますね……はぁ」

タタタッ

「そこの一行さんっ!!」

神裂「……なんですか?」クル

レッサー「新たなる光のレッサーです! 私も連れてってもらえません?」

神裂「む……」

五和「……うーん」

ルチア「シスター・アニェーゼ、攻撃しますか?」ガンッ

アンジェレネ「え、えとえと」ジャラジャラ

どうなる?
>>852
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 04:56:17.76 ID:eECewHp0O
騒ぎになるのも問題なので抑えさせる神裂さん
レッサーにいきたいりゆうをとう
853 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 06:10:41.48 ID:5L1jJJAOo

神裂「アンジェレネ、ルチア」スッ

ルチア「……っ」ガサッ

レッサー「ふー、なんなんですかね、突然」プンプン

神裂「こちらに言わせてもらえばあなたも突然ですよ」

神裂「なぜ、私たちについてこようと?」

レッサー「そんなの簡単ですよ」

どうなる?
>>854
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 06:52:08.65 ID:Ai5N5Qbr0
上条とサンドリヨンのカップルの素晴らしさをひたすらにまくし立てるレッサーが二人を助けたいからと断言
それを聞いて同行を許されたレッサー喜ぶがまだ神裂たちに疑惑を持たれていることには気づかず
855 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 07:20:05.28 ID:5L1jJJAOo

レッサー「ただあの素晴らしいカップルを守りたいっ!!」

アニェーゼ「す、素晴らしい?」

レッサー「ええ!」

レッサー「まずあの身長差! 絶妙でしょう?」

レッサー「それに最高に仲良し……顔もいい!」

レッサー「絶対子どもも可愛さとイケメンさが混じった魅力的な子になるに違いません!!」

レッサー「ああー、考えるだけでワクワクします」

レッサー「そんな可能性が潰されていいのか? ダメに決まってます!」

レッサー「だから私は二人を助けたいってわけです!」

神裂「分かりましたよ」

レッサー「やった、ありがとうございます!」ピョコピョコ

どうなる?
>>856
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 08:11:40.52 ID:Ai5N5Qbr0
神裂がアニェーゼにレッサーの監視を頼んで超音速旅客機で本当にあっという間に第二三学区の国際空港に到着
857 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 08:30:15.64 ID:6Q/SDLT0o

神裂「アニェーゼ」

アニェーゼ「はい?」

神裂「レッサーの監視頼みます」ボソ

アニェーゼ「あー、了解です」

神裂「それでは乗り込みましょうか」

レッサー「ええ! ぶち殺しに行っちゃいましょー!」


〜〜第二十三学区・国際空港〜〜

レッサー「」

アニェーゼ「」

アンジェレネ「」

ルチア「うう、二度と乗りたくないですね」

神裂「さ、早く行きますよ」

五和「女教皇……強し」

どうなる?
>>858
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 09:01:26.72 ID:Ai5N5Qbr0
動けないグロッキー組の回復を待っている間にタクシーの手配に向かう五和とルチア
神裂は安否確認の為に上条に電話をかける
859 :全知全能の神未来を知る金髪王子様の須賀京太郎様 [二次元美少女達は金髪王子様の須賀京太郎様の嫁]:2017/05/21(日) 09:02:03.13 ID:bCFrHRZL0
須賀京太郎様降臨21サーバ須鎖之御サーバーと新横須賀鎮守府22サーバー抽選始まる
860 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 12:15:18.73 ID:Ryi3cfFuo

五和「……動けない三人組待ってるのもアレですしタクシー捕まえてきますね」

神裂「お願いします」

ルチア「私も行きます」

五和「じゃあ、お願いします」タッ


神裂「さてと……もう夜ですが、出てくれるでしょうか」ポチポチ

レッサー「うう、誰に電話です?」

神裂「安否確認ですよ」

レッサー「か、回答になってない……」

どうなる?
>>861
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 12:22:56.72 ID:gNG7hgFxO
オリアナが出てきて怒り心頭な神裂さん
しかしながら話を聞くところによるとサンドリヨンと二人で和食の作り方を上条さんに教わってるとのこと

やっていることに対して怒るに怒れない神裂さん
862 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 12:38:09.60 ID:Ryi3cfFuo

オリアナ『もしもしー? お姉さんよーん』

神裂「……」ミシミシッ

神裂「ごほん、神裂火織です」ミシミシ

オリアナ『ちょ、ミシミシ言ってるから……』

神裂「上条当麻は?」

オリアナ『元気よー。ちなみに初春ちゃんはぐっすり眠っちゃってるわ』

神裂「……いまは何してるんですか……」

オリアナ『坊やにサンドリヨンちゃんと二人で和食を習ってたところよん』

神裂「……そうですか」

どうなる?
>>863
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 12:56:37.95 ID:gNG7hgFxO
みんな休んでいるしこっそり行こうと決める神裂さん
レッサーも付いていくと言ったので担いで走り出す
864 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 13:08:57.02 ID:Ryi3cfFuo

神裂(……みんな休んでいるしこっそり行け……ますね)コクコク

神裂(私の足なら30秒足らずで着くはずですし)

レッサー「わ、私も……」ヨロヨロ

神裂「……」カキカキ

『トイレへ行ってきます』

神裂「さ、行きますよ」ガシッ

レッサー「はいい……」ダンッ

どうなる?
>>865
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 13:10:56.87 ID:gNG7hgFxO
道路を駆け抜ける神裂さん
するとバイクに乗った番外個体煽られて勝負することに
レッサーの忠告も聞かず突っ走ってしまう
866 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 13:15:56.57 ID:Ryi3cfFuo

ダダダダダダダッ

レッサー「ひいいいっ!!」

神裂「音速超えますので、きちんと防御してくださいね」

レッサー「うううっ」

ブウウウウンッ

番外個体「なっ、ミサカのドラゴンライダー抜かすなんて!!」ギュウウウンッ

番外個体「やーいやーい」ニマニマ

番外個体「やっぱ生身だもんな、ありえないもんね」

神裂「……少しペースあげます」ダンッ

レッサー「嫌ああああああ」

どうなる?
>>867
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 13:22:23.61 ID:3wu1MD0No
番外個体の激走を制覇する神裂さん
驚いた番外個体、バイクを止めて詰め寄る

ふと会話が上条さんのことになり、さっきスーパーで見たよと報告されてそちらへ向かうことに
なんか面白そうなので番外個体もレッサーを後ろに載せてついてく
868 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 14:03:32.85 ID:Ryi3cfFuo

ビュンッ

番外個体「は、はあ!?」キキーッ!!

タタタッ

番外個体「ちょ、アンタなんなの!!」

ピタッ

神裂「聖人ですよ」

番外個体「っ!! 姉ちゃんのおっさんと一緒???」

神裂「??」

番外個体「んーと、アックア先生!」

神裂「ああ、同じですよ。学校にいるんですか?」

番外個体「まーね。サンドリヨンとかもいるの……あ、知らないか」

神裂「サンドリヨン……上条当麻の学校ですか?」

番外個体「お、知ってんの? ならいいや。さっきね、スーパーで見たんだ」

神裂「っ!!」ダッ

番外個体「ちょっ!」

レッサー「きゅー」

番外個体「しゃーないな」バッ

番外個体「待てーっ!!」

ブロロロロロロッ

レッサー「おえ」

どうなる?
>>869
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 14:06:04.56 ID:gNG7hgFxO
番外個体の背中に寄りかかり身体にしがみつくレッサー
かわいいなあと内心思いヘルメットの下でニヤニヤな番外個体
870 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 17:08:48.93 ID:/HhiJVyQo

レッサー「うううぅ」ガシッ

ブロロロロォンッ

番外個体(ギュッてしちゃって、可愛いなあ)ニヤ

レッサー「す、スピード……」

番外個体「もうつくから我慢しなー」

どうなる?
>>871
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 17:31:58.52 ID:UQ3dX2VmO
件のスーパーへ到着
するとオリアナとサンドリヨンが上条を間に挟んで手を繋いで店の外へ出てきた
872 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 17:38:46.21 ID:I0aufxHbo

〜〜スーパー〜〜

キキッ

神裂「ここですね」

レッサー「きゅー……」

番外個体「あ、ほらほら」ユビサシ


サンドリヨン「トウマ、こんなに買い込んで大丈夫?」

上条「だってオリアナが4日分買い込めって言うからさ」

サンドリヨン「……?」

オリアナ「ま、野菜高くなりそうだし……?」


レッサー「て、手繋いでるっ」

番外個体「んー、いいね」

どうなる?
>>873
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 17:40:06.93 ID:UQ3dX2VmO
神裂さん突っ走って三人の前に仁王立ち
あまりに唐突で頭が追いつかない上条さんを横目で女のバトルスタート
874 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 17:54:01.83 ID:I0aufxHbo

ダッ

神裂「これはどういうことですか、オリアナ?」

オリアナ「あらら……」

上条「え、なんで神裂さん……???」

神裂「……少し心配でしたが、本当に抜けがけするとは」

オリアナ「あっち向いてほいで負けたくせに何文句言ってんのかしらね」ケッ

サンドリヨン「え、え?」


レッサー「おおー、盛り上がってきたー」

番外個体「ミサカもてーつなぎたいー」

どうなる?
>>875
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 18:00:10.70 ID:YSPdnsJlO
サンドリヨンが事情を聞き出す
あまりにも拘る神裂さんを見かねてそれなら上条さんと1日だけデートしていいですよと許可を出す
876 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 18:59:00.00 ID:I0aufxHbo

サンドリヨン「……一体何があったのか整理して話してもらえるかしら?」

神裂「イギリスから緊急招集があったのですが、二人来たらいいと言われたので五和、私、オリアナで勝負しまして……」

神裂「ですが、抜け駆けしないという約束だったはずです!!」

サンドリヨン「ああー、分かったわ」

サンドリヨン「それなら一日だけトウマとデートしていいから落ち着いて」

神裂「……分かりました」

オリアナ「っていうか、そんなことよりステイル君たち放っておいていいの?」

オリアナ「あと、追加の人員と五和ちゃんもいないみたいだけど」

どうなる?
>>877
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 19:03:28.49 ID:B7s3rkyyO
上条へ五和から神裂がいないと電話が
オリアナも羨み、埒が明かなそうなので三人に一日ずつデートをする権利を認めることに
信じてるからと正妻の余裕を見せつけるサンドリヨン
878 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 19:28:34.00 ID:I0aufxHbo

ピリリリッ

上条「五和?」

五和『女教皇知りませんか!!』

上条「え、ここにいるけど」

五和『っ、いまから向かいます!! アニェーゼさん、逆探知!!』ブツッ

上条「ええ……」

オリアナ「お姉さんだけデートとかずるいわね」

サンドリヨン「はあ、なら三人とも一日ずつデートしたらいいんじゃないかしら」チラ

サンドリヨン「信じてるからね、トウマ」

上条「ああ、大丈夫」

どうなる?
>>879
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 20:10:12.36 ID:Ai5N5Qbr0
ホッと一息ついた後でレッサーと番外個体に気付いた上条が二人を呼ぶ
レッサーが笑顔でこちらに接近するとサンドリヨンへの不意打ちをかますが回避されて返り討ち
880 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 21:54:27.16 ID:I0aufxHbo

サンドリヨン「ふふっ、ならいいわ」ニコ

上条「お、番外個体、一方通行と一緒じゃないのか?」

番外個体「コーヒーのお使いだよん」

レッサー「どもーっ!」ヒョコッ

上条「れ、レッサー!? どうしたんだ!?」

上条「そんなとこいないでこっちきたらどうだ?」

レッサー「はいはいっ、言われずとも!」タタタッ

レッサー「よっ」スッ

サンドリヨン「何のつもりかしら」ニコ

ガシッ

レッサー「はうっ!!」ズルッ

上条「ちょ、大丈夫か!?」

どうなる?
>>881
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/21(日) 22:20:45.77 ID:3wu1MD0No
番外個体がレッサーをお姫様抱っこして受け留める
時差ボケもあるだろうし今日は帰ったら?と提案し渋々家に帰る全員
882 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/21(日) 23:05:22.55 ID:I0aufxHbo

番外個体「おっと」ダキッ

レッサー「なっ、す、みませんっ!」

番外個体「いや、いいけどさー……」

番外個体「時差ボケあるみたいだし、今日は帰ったら?」

神裂「そ、そうですね」

神裂(とりあえずいえまでは護衛して、ステイル達と合流して……)

神裂(より強固な防衛陣を組む)

神裂「さ、早く帰りましょう」

どうなる?
>>883
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 05:23:23.87 ID:nWbqjcrS0
家へ向かいながら当たり障りの無い会話をしながら攻撃してくるレッサーを軽く受け流すサンドリヨン
上条が二人が仲良くなるのが早いと暢気なことを考えていると五和たちが大慌てで合流
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 05:24:07.64 ID:uJ2OVgrGO
番外個体がレッサーを気に入ったようでモフモフする
モフモフされながら上条さんと距離を近づけたいと愚痴るレッサー
885 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 05:34:17.83 ID:e+z3ZIrbo

スタスタ

レッサー「え、右方のフィアンマですか?」

上条「そうそう。あ、そんなに警戒する必要ないから大丈夫」

サンドリヨン「行き倒れの私を助けてくれたからね」

レッサー「はあ……?」ゲシッ

サンドリヨン「それからは私の親みたいな存在ね」ガシッ

レッサー「のあっ」

番外個体「へえ、兄ちゃんやるねえ」ニマニマ


上条(二人とも仲良くなるの早くて良かった良かった)

ドドドッ

五和「上条さんっ!!」

アニェーゼ「きゅー……」

ルチア「うぐ」

アンジェレネ「」

上条「な、ど、どうしたんだ!?」

どうなる?
>>886
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 05:39:23.87 ID:uJ2OVgrGO
番外個体を見て新たな勢力が増えたと思いショックを受ける五和
887 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 05:44:07.83 ID:e+z3ZIrbo

五和「ま、また新たな勢力が……」グラリ

番外個体「えーと、なんかすごい勘違いされてる気が……」

サンドリヨン「気のせいよ」

番外個体「う、うーん」


上条「なんでアニェーゼたちまでいるんだ?」

アンジェレネ「それは護えむぐっ!!」

ルチア「アンジェレネ」

アンジェレネ「はうっ、すみません……」

上条「ごえ?」

どうなる?
>>888
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 05:45:51.11 ID:uJ2OVgrGO
せっかくだし上条家で飯でも来るかと誘う
889 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 06:01:09.91 ID:e+z3ZIrbo

上条「なんでもいいけど、みんなうちでご飯食べてかないか?」

レッサー「はいはーい、いきまーすっ!」

アニェーゼ「私も頼みます」

アンジェレネ「あ、じゃあ私も!」

ルチア「では一応」

上条「ははっ、ノリノリだな」

神裂「失礼します」

上条「気にすんなって。窓壊れるとかよりましだからさ」

どうなる?
>>890
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 06:07:20.17 ID:nWbqjcrS0
五和が上条に小声でフィアンマと初春は帰ったのか聞くとオリアナと一緒に家に居ると返答
聖人なので上条達の小声の会話を拾えたのでどうゆうことか説明をしろと神裂
891 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 06:23:25.18 ID:e+z3ZIrbo
オリアナはついてきてますが、どうしますかん
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 06:33:40.24 ID:CPymsynHO
再安価なら番外個体もドサクサに紛れて参加
上条さんの家の狭さに驚く一同
893 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 07:06:50.78 ID:e+z3ZIrbo

番外個体(ミサカもついてこーっと)

番外個体「レッサーだっけ? 早く行くよ」

レッサー「は、はいっ!」


〜〜上条宅〜〜

ガチャ

上条「ただいまー」

フィアンマ「……無事か」

上条「ん? どうした?」

フィアンマ「いや、おかえりとでも言っておくか」

上条「おう。さ、みんな中入ってくれ」

ドヤドヤ

神裂「入り切りますか……?」

上条「入りきんなかったら風呂場あるから」

どうなる?
>>894
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 07:16:08.38 ID:nWbqjcrS0
神裂が初春を発見して挨拶しようとするが先に初春に笑顔で挨拶されて疲れ吹っ飛ぶ
初春が何をしているのか神裂に尋ねると神裂のスレも発見したのでそれを見ていた
895 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 07:42:49.10 ID:e+z3ZIrbo

神裂「あ、うい……」

初春「こんばんは、神裂さん」ニコ

神裂(癒しですね……)ボ-ッ

神裂「こんばんは、何しているんですか?」

初春「あ、えと……」スッ

『爆乳アネキ神裂火織、降臨』

神裂「!?」

番外個体「なになにー?」

神裂「っ、見てはなりません!」

番外個体「……」ビリビリッ

番外個体「な、ハッキングできない!?」

初春「あはは、ごめんなさい」

どうなる?
>>896
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 07:52:40.21 ID:nWbqjcrS0
スレ立てしたのがどう見ても土御門で最初の方こそエロ方面ばかりだが段々と美人で憧れるなどのいい感じの書き込みに
嬉しい神裂が他には無いかと初春に尋ねると学園都市に居る魔術サイドの人達のスレが個人単位であったと報告
897 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 08:16:43.01 ID:e+z3ZIrbo

「爆乳ねーちんに挟んでこすってもらいたいにゃー」

「あの爆乳は尋常じゃないぜよ!」

「確かにあの胸はいいよな」

「胸だけじゃなくてスタイルもいいから憧れちゃう」

「ねー、美人さんだもん。あー、あんなお姉さんになりたい」


神裂「……ふふっ、他にはありませんか?」

初春「学園都市にいる魔術師さんのなら結構ありますよー」

番外個体「姉ちゃんのは!」バッ

アニェーゼ「寝たい……」ヘニョ-

どうなる?
>>898
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 13:13:04.05 ID:nWbqjcrS0
サンドリヨンとサローニャは恋人が有名な影響でスレの進み方が速くてヴィリアンはアックアとペアでスレが立っていて好評
初春が上条とサンドリヨンを狙う人間が魔術のような外の能力者を憎んでいる可能性もあって書き込みを調べていたところ
899 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 17:16:48.26 ID:e+z3ZIrbo

初春「姉ちゃんってヴィリアンさんですよね……ありますよ!」

初春「アックアさんとペアのスレになってますね」

初春「内容もほのぼのしてますし」

番外個体「えへへっ、なんか嬉しいや」ニマニマ

初春「あとはー、サンドリヨンさんとサローニャさんは恋人が有名人だからか進みが速いですね」

神裂「……ところで、脅迫の件は」ボソ

フィアンマ「初春が上条とサンドリヨンを狙っているのが魔術師のような外の能力者を憎んでいる人間である可能性もあるから、と書き込みを調べてるところだ」

神裂「なるほど。こちらは防衛陣を築いているので少しは安心出来るかと」

フィアンマ「なるほどな、魔術師がうじゃうじゃいるからそいつらが襲撃者なのかと思ったぞ」

どうする?
>>900
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 18:24:01.76 ID:nWbqjcrS0
怯えと警戒の視線を感じたフィアンマがレッサーに気付くが誰か思い出せずに何者か尋ねてしまってレッサーがショックを受ける
901 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 18:33:43.74 ID:njUG5tMLo

フィアンマ「……ん?」チラ

レッサー「っ!!」ビクッ

フィアンマ「……?」

初春「知り合いですか?」

フィアンマ「いや……何者だ?」

レッサー「!??」ガ-ン

どうする?
>>902
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 19:20:42.91 ID:nWbqjcrS0
上条がエリザリーナ独立同盟国で戦っただろと言うも覚えていないと自慢げなフィアンマにレッサー大泣き
903 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 19:44:33.50 ID:njUG5tMLo

上条「いやいや、エリザリーナ独立同盟国で戦っただろ?」

フィアンマ「……覚えていないな!」ドンッ

レッサー「うわあああんっ」

神裂「レッサー?」

番外個体「ちょ、大丈夫!?」ナデナデ

レッサー「ううっ、ひっぐ」

どうする?
>>904
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 19:59:36.57 ID:nWbqjcrS0
番外個体に言われてもう一度思い出すフィアンマだがヴェント、上条、エリザリーナの他に何かいたな程度まで思い出す
上条がフィアンマにあっさりレッサーを吹っ飛ばしただろと言って思い出すが弱くて印象薄かったととどめでレッサーいじけて初春からお説教
905 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 20:19:17.93 ID:njUG5tMLo

番外個体「えー、何か知らないけど思い出してみなよ」

フィアンマ「うむむむ、そうは言われてもな」

フィアンマ(ヴェント、上条、エリザリーナ……他に何かいた、ような……?)

上条「お前、あっさりレッサーを吹っ飛ばしただろ? 忘れたのか?」

フィアンマ「ああっ!!!」

フィアンマ「いや、悪いな。弱くて印象薄かったんだ」

レッサー「……」プイッ

フィアンマ「ん?」

初春「フィアンマさん……」

フィアンマ「う、初春……?」

初春「女の子いじめちゃだめですよ!」

どうする?
>>906
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 20:38:18.86 ID:nWbqjcrS0
初春のお説教を終えてフィアンマが謝ってきてレッサー困惑しながらも許すと初春に一目置く
今度はサンドリヨンが家に着くまでに攻撃してきたことを言及してきたので口から出まかせで凌ごうとするレッサー
907 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 22:13:09.66 ID:F10RrxMUo

フィアンマ「ご、ごめんなさい」

初春「レッサーさんに、でしょう?」

フィアンマ「……済まなかった」シュン

レッサー「あ、いえ、弱かったのは事実ですし」

レッサー(右方のフィアンマを使役するとは……)


サンドリヨン「終わったみたいだし、次は私からいいかしら?」

フィアンマ「どうした?」

サンドリヨン「何故か知らないんだけど、家に着くまでに彼女がずっと渡しに攻撃してきてて怖かったわ」

上条「……レッサー?」

レッサー「そ、それは肩についてた虫をっ!」

上条「レッサー?」

どうした?
>>908
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 22:15:43.82 ID:DyPpKg0Mo
当麻の背にも虫が見つかる。
レッサーがそれを取り除いて
サンドリヨンの誤解を解いた
909 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/22(月) 22:37:39.92 ID:qXJ8bHEHo

レッサー「あっ、ほら!」スッ

上条「?」

レッサー「虫、付いてましたよん」

上条「あ、悪いな」

サンドリヨン「……」

レッサー「……」ニヤリ

上条「虫とってただけみたいだな。疑って悪いな」

レッサー「いえいえー」

どうなる?
>>910
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/22(月) 23:39:06.80 ID:wtMa0crZo
上条さんに時差ボケが来たと膝枕してもらう五和
911 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/23(火) 06:53:30.67 ID:JZSKCnNso

五和「ううう」ヘタリ

上条「い、五和さん!?」

五和「時差ボケが……今になってきました」シュン

上条「あー、ったく仕方ないな」

上条「ベッド占領されてるし、膝で寝な」

五和「ありがとうございますぅ……」スヤスヤ

レッサー「ええ!?」

どうした?
>>912
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/23(火) 07:04:43.20 ID:vACLQhuIO
頭を撫でてもらい大喜びな五和
913 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/23(火) 07:21:42.90 ID:JZSKCnNso

上条「相当疲れてるんだろうな」ナデナデ

五和「んふふ……」

サンドリヨン「五和ったら……仕方ないんだから」

上条「まあ、話を聞くとあの旅客機乗ったらしいし無理もないって」

神裂(護衛のために来たのに、寝てしまっては意味が無いでしょう!!)

アンジェレネ「はうう……んむんむ」スヤスヤ

アニェーゼ「こめ……こめぇ……」ス-ス-

レッサー「ん……」コクコク

神裂(……万が一の時は私がなんとかしなくては)

フィアンマ「って、初春まで寝るのか!? まあ、ナデナデしてやるが」ナデナデ

初春「むにゃ」

どうなる?
>>914
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/23(火) 07:35:39.45 ID:MV0zFMp8O
フィアンマの初春の愛でっぷりに驚くイギリス勢
それを知りつつドヤ顔しながら愛でるフィアンマ
915 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/23(火) 07:40:58.29 ID:JZSKCnNso

フィアンマ「むにゃとか可愛すぎだろうっ!!」ギュムッ

初春「うう……」モゾモゾ

フィアンマ「ああ、苦しかったな。ごめんな」ナデナデ

初春「んゆ……」クス

フィアンマ「可愛いなぁ……」ウットリ


ルチア「これが、右方のフィアンマ……」

神裂「ローマ正教の実質トップとは思えませんよね」


フィアンマ「初春、みんなが羨ましがってるな」ニコ

初春「フィアンマしゃん……」ギュ

フィアンマ「っ、鼻血出そうになるから勘弁してくれっ」

どうなる?
>>916
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/23(火) 21:24:26.14 ID:uq3HykdaO
イチャイチャっぷりに自分も上条と妄想するイギリス組
917 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 07:15:23.70 ID:AJnJKnzzo

神裂「……」

神裂(私も……)


上条「ほら、神裂、あんまり寝てると起きるの辛くなるぞ?」

神裂「いいんです、ふふっ」


神裂「♪」

五和「……ほー……」


五和「こ、こんな感じですか」

上条「ああ、五和の顔が見れて嬉しい」

五和「っ!! 膝枕は横向くものですっ!」

上条「ケチー」


五和「はうあ」

レッサー「んんー」


レッサー「膝枕なんかよりもっと激しいことしましょーよー!」

上条「却下」

上条「こんくらいで我慢な」ダキッ

レッサー(と、突然抱きしめるなんて卑怯ですよ)


レッサー「ーっ!!」

どうなる?
>>918
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 07:16:34.94 ID:qpVlB0iDO
神裂さん嫉妬
オリアナと協力して上条を逆にハグする
919 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 07:25:54.98 ID:AJnJKnzzo

レッサー「♪」スリスリ

上条「ちょ、レッサー、やりすぎだから」

レッサー「いいんですっ」

サンドリヨン「はぁ……」

神裂「ぐぬぬ」

オリアナ「……」クス

神裂「上条当麻っ!!!」ダキッ

オリアナ「お兄さん♪」ダキッ

上条「むぐあっ!」ドサッ

どうなる?
>>920
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 07:30:03.09 ID:qpVlB0iDO
2つの柔らかな丘に顔を挟まれてドキドキな上条さん
サンドリヨンも流石に起こる
921 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 07:40:12.03 ID:AJnJKnzzo

ムニュムニュッ

上条「っ……」カァ

上条(でかい……やわい)

サンドリヨン「……三人とも!」

サンドリヨン「それにトウマも!」ジロ

上条「ご、ごめん!」

上条「ごめんな、サンドリヨン」ナデナデ

サンドリヨン「……」ギュー

どうなる?
>>922
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 07:43:34.13 ID:lMMvR19cO
神裂さんとオリアナ、鉄壁の二人になかなか崩せないことを悔やむ
至福の状態から目を五和が覚ましたので代わりに膝枕を所望
923 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 08:06:32.61 ID:OGcAkkivo

神裂「……はぁ」

オリアナ(なかなか瓦解しないわね……)

サンドリヨン「トウマ、トウマっ」

上条「サンドリヨンが一番だからな」

サンドリヨン「分かってる」

五和「んーっ!」ノビ-

五和「上条さん……膝枕して欲しいです」

サンドリヨン「!!」ギョッ

どうなる?
>>924

924 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 08:09:23.95 ID:lMMvR19cO
膝枕ならいいかと構える上条さんにすかさず膝枕してもらうサンドリヨン
絶対に渡さないと泥沼化
925 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 08:47:40.42 ID:OGcAkkivo

上条「まあ、膝枕くらいなら……」

五和「ありがとうございます!」

ズザッ

サンドリヨン「♪」

上条「サンドリヨンったら、おいおい」ナデナデ

サンドリヨン「トウマ♪」

どうなる?
>>926
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 09:15:29.75 ID:e23Pvo4Qo
上条さんの気をひこうと必死なイギリス陣
ここは一度引いて作戦会議をしようと提案する神裂に全員が賛同して帰宅へ
927 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 10:24:09.36 ID:OGcAkkivo
何のために来たんだ……
帰宅しても大丈夫ですか?
フィアンマがいるからいいのかな
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 10:27:01.71 ID:o0aaaDvKO
偵察が狙いだったのかもしれない
少しこの場にいるキャラ多すぎるから整理の意味でもいいかも
929 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 11:04:33.68 ID:OGcAkkivo

神裂「仕方がありません」スック

五和「一時撤退ですね」

フィアンマ「お、おい!」

レッサー「防衛陣はそのままですからご安心を」ボソ

フィアンマ「……ならいいが」

上条「帰るのか?」

五和「ええ。シスター三人組もオリアナも帰りますよ」

上条「じゃあ気をつけてな」

オリアナ「嫌よー」

神裂「……」キンッ

オリアナ「早く帰りましょう」

どうなる?
>>930
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 11:07:43.48 ID:nTYb8L5tO
上条さんサンドリヨンが言っていたデートの権利について尋ねる
信じてるし守ってくれているからお礼くらいはと答えるサンドリヨンに優しくキス
頭を撫でたりスキンシップ
931 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 16:55:32.20 ID:OGcAkkivo

上条「そういや、さっきのデート権って……」

サンドリヨン「トウマのことも、五和達のことも信じてるから」

サンドリヨン「それに彼女たちはわたし達を守ってくれているんだからお礼くらいしないとね」クス

上条「守ってくれてる?」

サンドリヨン「そ」

上条「……まあいいや」チュッ

サンドリヨン「とっ、トウマったら……」カァ

上条「信じてくれるのは嬉しい」ナデナデ

サンドリヨン「……私も」


フィアンマ(サンドリヨンを拾ってやった甲斐があったな)

どうなる?
>>932
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 16:56:39.70 ID:TUzk0QsLO
フィアンマと初春が念のため暴走するかもしれないからと二人が監視役をすると立候補
933 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 16:59:23.42 ID:OGcAkkivo
二人とはサンドリヨンと上条ですか?
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 17:00:55.31 ID:TUzk0QsLO
イギリス勢と上条さんがデートした時にイギリス勢の暴走しないかを監視することにフィアンマと初春が立候補でした
ごめんなさい
935 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 17:18:22.18 ID:OGcAkkivo

フィアンマ「おい、サンドリヨン」

サンドリヨン「ん? 何?」

フィアンマ「上条と神裂たちがデートするとき、念の為に俺様たちが監視しておいてやろうか?」

フィアンマ「暴走してキスとかされたらたまらないだろうしな」

サンドリヨン「……」

返答は?
>>936
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 17:18:58.35 ID:e23Pvo4Qo
OK
ただしバレないようにしてと厳命
937 :月曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/24(水) 20:32:10.70 ID:OGcAkkivo

サンドリヨン「ありがとう、お願いするわ」

サンドリヨン「けど、絶対にバレないようにして。トウマが悪く思われちゃうかもしれないから」

フィアンマ「分かってる」

フィアンマ「初春の『目』があれば問題ない」

サンドリヨン「それもそうね。それじゃあよろしく頼むわ」

翌日、上条たちの元へ来襲者は?
>>938
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/24(水) 20:35:36.03 ID:0BTtYXIbO
堕天使エロメイドを着て単騎やってきた神裂さん
939 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/25(木) 19:53:07.45 ID:gWphdlNZo

サンドリヨン「……」ギュッ

上条「……」スヤスヤ

フィアンマ「っ……」コクコク

初春「むにゃ……」

ドンドンドンッ!!

フィアンマ「っ!」スタスタ

フィアンマ「何者だ」ボソ

???「私です、神裂です」

フィアンマ「はぁ」ガチャ

ドドンッ

神裂「上条当麻はいますね?」

フィアンマ「」ブクブク

どうなる?
>>940

そういう来襲者ですか
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/25(木) 20:15:17.74 ID:PqZ0lKagO
上条が寝てるのを見計らって布団に入り込もうとする神裂だったがサンドリヨンが目覚めて止める
941 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/25(木) 21:10:01.03 ID:CPZ9c8Pao

神裂「……」ゲシゲシ

フィアンマ「」ブクブク

神裂「完全に寝てしまってますね」

神裂「まあ好都合ですか……」


ソォ-

神裂「……」

上条「……」スヤスヤ

神裂(お、寝てますね)ツンツン

神裂(添い寝のチャーンス!)バッ

サンドリヨン「!」バッ

サンドリヨン「不法侵入?」

どうなる?
>>942
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/25(木) 21:15:33.11 ID:mGlQFnHHO
既のところで手を掴み力比べをする形になるサンドリヨンと神裂さん
943 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/27(土) 07:01:33.16 ID:74B1Z/GAo

サンドリヨン「っ」ガシッ

神裂「……力で私に勝てるとでも?」ボソ

グンッ

グキッ

サンドリヨン「づっ……」

神裂「さあ、これ以上怪我したくなければどいてください。こちらもあまり怪我を負わせたくないですから」

どうする?
>>944
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/27(土) 07:03:11.43 ID:jJb/uUm+0
初春が起床して神裂を見て笑顔で挨拶してリビングに行った後で今更ながら自分の恰好が恥ずかしくなって戦意喪失
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/27(土) 07:03:15.68 ID:zZXRfTTAO
サンドリヨンにデートの約束チャラにするよと脅されて大人しくする神裂さん
争わないで朝ごはん作って上条さん喜ばせようかというサンドリヨンの提案に乗る
946 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/27(土) 07:24:23.81 ID:74B1Z/GAo

初春「ふぁあ……あれ、フィアンマさん……」キョロキョロ

初春「あ、神裂さん、おはようございます」ニコ

初春「フィアンマさーん、飲みすぎで倒れちゃったんですかー」スタスタ

神裂「……っ」

神裂(この格好を初春に見られるとは!!)ヘタリ

サンドリヨン「もう……手首治んないじゃない……」

どうする?
>>946
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/27(土) 07:32:00.34 ID:zZXRfTTAO
初春マジマジと堕天使エロメイドを見るも神裂さんによく似合ってると好評価
内心毒づく垣根とは裏腹にテンション上がりまくる神裂
948 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/27(土) 07:59:22.41 ID:VyyNq5qKo
垣根はいないはずですが、どうしますか?
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/27(土) 09:22:16.02 ID:jJb/uUm+0
再安価なら初春から堕天使エロメイドが似合うと褒められてテンション上がる神裂
その後で外では出来れば着ない方がいいと言われて冷静になった神裂がサンドリヨンとフィアンマに謝る
950 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/27(土) 09:53:26.00 ID:jKPjVT89o

フィアンマ「うう、凄いものを見てしまった」

初春「大丈夫ですか?」

フィアンマ「ああ……醜態を晒してしまったな」

初春「泡吹いてましたしね」アハハ…

フィアンマ「……恥ずかしい限りだ」

初春「そう言えば神裂さん来てますよ」

フィアンマ「まだいるのか!?」ビクビク

初春「似合うじゃないですか」

神裂「そ、そうですか!?」パアアッ

初春「……でも、外では出来れば着ない方がいいと思いますけどね」

神裂「……すみません、二人とも」

フィアンマ「二人?」ビクビク

サンドリヨン「別に……」

どうなる?
>>951
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/27(土) 17:07:39.82 ID:xQwaP/OEO
朝から騒いだので全員分のご飯を作りなさいと言われて作りに行く神裂さん
上条さんの視線も流石にそっちへチラチラいってしまう
952 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/27(土) 17:26:25.37 ID:jKPjVT89o

サンドリヨン「朝から騒いだんだから、全員分のご飯を作りなさい」

サンドリヨン「それに手も使い物にならないし」

フィアンマ「どうした?」

サンドリヨン「ちょっとね」

フィアンマ「怪我してるぞ。仕方ないな……」ギュッ

ポアアアッ

フィアンマ「よし、どうだ?」

サンドリヨン「……さすがね」

フィアンマ「まあな。サンドリヨンの親役でもあるんだから当然さ」

上条「ふぁあ……ん? 誰か飯作ってくれてるのか……んん!?」

サンドリヨン「おはよう、トウマ」ニコニコ

上条「あ、ああ」チラチラ

どうする?
>>953
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/27(土) 17:27:50.57 ID:rthytPttO
サンドリヨンさん上条さんに抱きつきアピール
954 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/27(土) 18:32:49.20 ID:jKPjVT89o

サンドリヨン「……トウマ」ギュウ

上条「あ、悪い」ギュ-

サンドリヨン「許すわ」

フィアンマ「余裕ないな」

サンドリヨン「だって色仕掛けは卑怯よ」プク

初春「わ、私もそう思います!!」

フィアンマ「気をつけるよ、俺様も」

どうなる?
>>955
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/27(土) 21:39:06.13 ID:jJb/uUm+0
抱かれ心地が良すぎて上条二度寝してしまってサンドリヨンご満悦
初春とフィアンマが上条とサンドリヨンが不特定多数に狙われていることを報告(上条には内緒)
956 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/28(日) 07:19:51.10 ID:wSyIMtc3o

上条「……」ス-ス-

サンドリヨン「あらまた寝ちゃった」ツンツン

サンドリヨン「トウマったら、もう」ナデナデ

フィアンマ「……都合がいい、サンドリヨン落ち着いて聞け」

サンドリヨン「?」

フィアンマ「お前と上条が不特定多数に狙われてる危険がある」

サンドリヨン「……で、守るためにみんないるのよね? 外の人達も」

フィアンマ「ああ、だからすぐ危険が及ぶことはないだろうが……上条には秘密だぞ?」

サンドリヨン「ええ」

どうなる?
>>957
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/28(日) 07:34:16.98 ID:72/ybdAK0
それをふまえてサンドリヨンはレッサーがやはり怪しく不特定多数の一人と予想
上条とサンドリヨンのスレにレッサーの容姿のような女の子が上条にはお似合いと頻度高めで書き込まれてると初春が報告
958 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/28(日) 09:29:10.21 ID:wSyIMtc3o

サンドリヨン「……やっぱり、レッサーが怪しい気がするわ」

サンドリヨン「不特定多数の一人……じゃないかしら?」

初春「ヒットしました!」

初春「上条さんとサンドリヨンさんのスレに……レッサーさんのような女の子が上条さんにはお似合いって趣旨のレスが高頻度で書き込まれてます!」

フィアンマ「ここにいた時間の書き込みは?」

どうなる?
>>959
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/28(日) 09:43:41.54 ID:72/ybdAK0
上条家を出てから数度に渡って書き込みアリでさすがに周りの目がある間は書き込んでいないと初春
サンドリヨンはレッサーが単独犯か他に協力者がいるかを洗い出す為に泳がせることを提案
960 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/28(日) 10:08:25.90 ID:wSyIMtc3o

初春「無いです」

初春「でもここを出てから数度に渡って書き込みがありますね」

初春「同じIDではないですが、不穏な書き込みも同じくらいの時間にありますね」

初春「さすがに周りの目がある間は書き込んでいないみたいですけどね」

サンドリヨン「……なら、レッサーが単独犯なのか他に協力者がいるかを洗い出す為に泳がせたいんだけど」

神裂「レッサーなら今私たちの家にいますよ」ヒョコッ

サンドリヨン「なら、外へ出さないとね」

どうなる?
>>961
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/28(日) 15:43:50.53 ID:075D854CO
ベイロープにお願いしてレッサーと買い物に出かけてもらう
観光してみたかったと二つ返事でOKするベイロープ
962 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/28(日) 17:04:44.30 ID:AhFzC6GBo

フィアンマ「なら、奴の知り合いか何かに外へ出るよう促してもらえばいいだろうよ」

サンドリヨン「でも共犯かもしれないわ」

サンドリヨン「泳がせるためには少しでも疑われたくないの」

初春「なら、質問してからにしたらいいんじゃないですか?」

初春「例えば彼女いるか聞きたい時に彼女にタンプレ貰った?って聞けばいなかったらいない、いたら誕プレをこたえてくれる、みたいな」

サンドリヨン「……なるほどね。ならベイロープにかけてみる」ポチポチ

ベイロープ『もしもし?』

サンドリヨン「サンドリヨンよ。久しぶり」

ベイロープ『あら、どうしたの?』

サンドリヨン「レッサー元気?」

ベイロープ『あれ、レッサーのこと話してたっけ……まあ、元気よ。今はどこか行っちゃったから分からないけど』

サンドリヨン「そう」

サンドリヨン(恐らくベイロープは共謀者ではないわね)

サンドリヨン「学園都市で見かけたわよ」

ベイロープ『そう? なら迎えにいかなくちゃ』

サンドリヨン「ついでに買い物でもしたら? レッサーには私から言っておくから」

ベイロープ『ありがとう、観光してみたかったのよね。急いでいくからレッサーのこと見張ってて』

サンドリヨン「了解ー」

どうなる?
>>963
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/28(日) 17:15:58.85 ID:72/ybdAK0
ベイロープが来るまでは神裂がレッサーの見張りを担当
朝ご飯が出来たころに上条、オティヌス、スフィンクスが起きてみんなで食べる
964 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/28(日) 17:56:13.51 ID:AhFzC6GBo

サンドリヨン「神裂」

神裂「なんですか?」ジュ-ジュ-

サンドリヨン「ご飯食べたらレッサーの監視お願いね」

神裂「……私はあなたのしもべではないのですが」

サンドリヨン「よろしくね」ニッ

神裂「はぁ」


サンドリヨン「トウマー」

上条「ん……」

サンドリヨン「おはよう、神裂がご飯作ってくれたわよ」

初春「オティヌスさーん」ツンツン

オティヌス「初春!」ガバ

スフィンクス「にゃにゃにゃにゃっ!!」

オティヌス「ええ……」

神裂「ご飯ですよ」

オティヌス「ああ、すまないな」

どうなる?
>>965
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/28(日) 18:01:41.03 ID:n6378ezj0
ネトウヨが一斉火病
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/28(日) 18:10:45.81 ID:B97RKEQdO
全員で朝食
神裂が料理の上手いことに驚く一同
967 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/28(日) 18:21:16.30 ID:AhFzC6GBo

みな「「「いただきます」」」

オティヌス「んむ……」モチョモチョ

スフィンクス「にゃ……(まさかキャットフードまで自作!?)」

サンドリヨン「あら、美味しい」モグ

フィアンマ「だな」

初春「さすがですね」ニコッ

神裂「いえいえ……ありがとうございます」

上条「本当に美味しいな、はー……」

どうなる?
>>968
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/28(日) 21:50:28.94 ID:72/ybdAK0
神裂が上条もしくは初春と仲良く食べようかと思ったが二人ともそれぞれの恋人たちと仲良くしてるので寂しくなる
それを察したオティヌスとスフィンクスが神裂に構いながら食事をして気を紛らわせようと頑張る
969 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/28(日) 23:13:14.31 ID:O93rcyQeo

神裂(上条か初春と仲良く食べましょう……か……)チラリ


初春「フィアンマさん」ア-ン

フィアンマ「キュン死するかと思ったぞ。仕方ないな」スッ

フィアンマ「ほら、あーん」スッ

初春「はむ、ありがとうございます」ニコニコ

フィアンマ「あああ、可愛いなあ」ポ-ッ

初春「は、恥ずかしいです!」


上条「サンドリヨン、俺も」

サンドリヨン「もう、トウマったら」スッ

上条「ありがとうな、サンドリヨン」パク

サンドリヨン「ううん、好きだから別に気にしないわ」

神裂「……」シュン

オティヌス「お、おい神裂」

神裂「はい……?」

オティヌス「この魚美味いな!」

神裂「ありがとうございます」

スフィンクス「にゃ!!(これやるから元気出せよ!)」

神裂「すみません、大丈夫です」

どうなる?
>>970
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/28(日) 23:23:22.56 ID:72/ybdAK0
小動物たちの優しさに思わず涙を流した神裂に驚いた上条と初春が思いっきり心配してくれて結果オーライでごちそうさま
971 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 00:00:43.75 ID:2OyFQBY1o

神裂「……でもありがとうございます」ポロポロ

オティヌス「お、おい!?」

上条「え、神裂、どうしたんだ?」

初春「神裂さん、ハンカチ貸しますよ?」スッ

神裂「ありがとうございます……」フキフキ

フィアンマ「何があったんだ……?」

初春「……秘密ですよ」

フィアンマ「はあ……?」

サンドリヨン「やっぱりフィアンマは鈍感ね」クスクス

食べ終わったあとどうする?
>>972
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 05:37:15.56 ID:XLMDO9pkO
着替えてがいしゅつへ
973 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 06:31:48.98 ID:2OyFQBY1o

……………………

神裂「それではレッサーの監視に行きますね」ボソ

初春「よろしくお願いします」

上条「どうかしたのか?」

フィアンマ「えっと……神裂が帰るらしい」

上条「ああ、美味しかったよ。ごちそうさま」

神裂「いえいえ」

神裂「では」ペコ

ガチャ

バタン

フィアンマ「さて、俺様たちも着替えないとな」

初春「ですね」

サンドリヨン「学校はどうするの?」

上条「え?」

どうするの?
>>974
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 06:46:03.56 ID:u4x2cidY0
柵川中学もとある高校も中間テストが近いので学校へ
975 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 07:17:53.57 ID:1ofBpSY1o

フィアンマ「俺様たちは中間近いからな……」

サンドリヨン「私達もよ」

初春「じゃあ、学校ですね……」

フィアンマ(……安全なのか?)

初春(学校に実行犯がいない保証は無いですからね)

上条「そんなに学校やなのか?」

初春「え、ええと」

フィアンマ「考え事してただけだ」

どうする?
>>976
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 07:36:11.29 ID:u4x2cidY0
フィアンマと初春は学校の準備があるのでそれぞれの家へ帰ったので上条とサンドリヨンも後片付けをしてから準備
977 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 07:43:33.57 ID:1ofBpSY1o

フィアンマ(まあ、この建物の周りにいる親衛隊? がなんとかしてくれることを信じよう)

フィアンマ「初春、学校の準備しないとならないし帰るぞ」

初春「は、はい!」

初春(一応監視カメラでチェックするべきですね)

フィアンマ「それじゃあ世話になった」ガチャ

初春「さようなら!」


上条「行っちまったな」

サンドリヨン「そうね」

サンドリヨン(建物の周りの魔力は健在ね)

上条「んじゃ、ささっと皿洗うか」

サンドリヨン「はーい!」

その頃、神裂たちは?
>>978
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 07:58:25.48 ID:u4x2cidY0
神裂がアニェーゼ達と合流するとアンジェレネとレッサーが朝ご飯に関して意見が分かれて口論中
979 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 08:07:50.38 ID:1ofBpSY1o

神裂「ただいま帰りました」ガチャ

アニェーゼ「あ、神裂さん。おかえりなさい」

ギャ-キャ-

神裂「……何があったんですか?」

アニェーゼ「それが……」ガララ

ルチア「はぁ、少しはシスターらしくしてもらいたいのですが」

アンジェレネ「絶対にチョコクロワッサンです!!」

レッサー「何を!! レーズンロールに決まってるでしょう!?」

ルチア「両方のパンを開けるのはあれですから、って言ったらこんなことに」

神裂「はぁ、多数決で」


アンジェレネ「やった! チョコクロワッサン!!」

神裂「すぐ決まってよかったですね」

レッサー「うう」

どうする?
>>980
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 16:18:15.88 ID:u4x2cidY0
朝食が終わって方針として上条が住んでいる第7学区を中心に見回りすることが決定
あとはインデックスに一度も見たことが無い人間を探してもらう為に協力を仰ぎに行く役目が五和に課せられる
981 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 16:23:49.68 ID:xSlUmovVo
一度も見たことがな相手とは…?
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 16:37:20.39 ID:u4x2cidY0
じゃあインデックスの件は無しで
983 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 17:10:28.59 ID:XBXCl1H8o

みな「「「ごちそうさま」」」

神裂「……では、見回りしますか」スック

アニェーゼ「ですね。えっと彼らは学校へ?」

神裂「ええ。ステイル率いる親衛隊もついて行動してる筈なので問題ないですよ」

ルチア「ではとりあえずは……見回りと」

五和「早く敵を捕まえて上条さんと遊びましょう!」

レッサー「おー!」

どうなる?
>>984
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 19:04:43.35 ID:u4x2cidY0
五和が自分と神裂は上条と学園都市で行動しているから狙われている可能性があるとして囮には最適と提案
神裂も納得して二手に分かれて行動するにあたって自分とレッサー、五和とアニェーゼ達で組み分けして行動開始
985 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 19:51:13.39 ID:HMBu0QmJo

五和「私と女教皇とオリアナさんは上条さんと学園都市で行動しているから狙われている……まではいかなくても顔が割れてる可能性があるので囮に最適かと」

神裂「ええ、そうですね」

神裂「ですから二手に分かれて行動してみましょう」

レッサー「どんなペアです?」

神裂「私とレッサー、五和とシスター三人組という感じで良いでしょう」

オリアナ「お姉さんは?」

神裂「待機班です。ステイルたちとの連携を取るためにもよろしくお願いします」

オリアナ「……もう、仕方ないわね」

どうなる?
>>986

次スレの子は誰にしましょうかね
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 20:18:03.29 ID:OFlWc7t/O
予想通り囮作戦がハマり上手く行く
神裂と五和がさすがの相性で翻弄

まだスレタイになったことないのって誰だっけ?
987 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 21:02:33.33 ID:HMBu0QmJo
囮とはどういうことでしょうか?
やったことある人は>>1にありますのでさんこうにどうぞ
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 21:15:38.33 ID:edLONFeQO
何をしてるかいまいち分からなくなってきた
安価下

スレタイならオリアナとか?
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 21:22:44.72 ID:aDAHKcedO
ID:u4x2cidY0が安価取って勧めてくれ
途中からだからようわからんの
990 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 21:24:50.17 ID:HMBu0QmJo
七学区の見回り→ふたてに分かれる(ベイロープが来るまでレッサー監視のため神裂とレッサーはペア)ってとこですかね

991 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 21:40:25.44 ID:S1oqVTZDO
レッサーがお店に入ったので追いかける神裂さん
992 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 21:45:59.41 ID:HMBu0QmJo

テクテク

レッサー「どこ行くんです?」

神裂「ただの見回りです」

レッサー「あ、じゃああの店行きましょう」ピュ-ンッ

神裂「!!?」ダッ

どうなる?
>>993
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/29(月) 21:53:15.07 ID:SAJWH9cMO
レッサーが隠れてしまい探すことになる神裂さん
悩殺できそうな服が多く目移りしてしまう
994 :火曜日 ◆7vKFy8o8.zyM [saga]:2017/05/29(月) 23:02:24.47 ID:nKIDusAgo

ウイイインッ

神裂「……ちっ」

神裂(隠れられましたか)

神裂「っ!」

神裂(何ですかこの服!?)

神裂(煩殺できそ……って!!)

神裂「レッサー!!」

どうなる?
>>995

埋めてくれるとありがたいです。
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/30(火) 05:39:44.43 ID:H/yugtEwO
レッサーに人が寄ってくる魔術を使われモミクチャにされる神裂さん
この隙に逃れられる
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/30(火) 06:05:51.15 ID:H/yugtEwO
うめ
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/30(火) 06:52:58.47 ID:H/yugtEwO
うめすちゃ
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/30(火) 07:05:43.57 ID:H/yugtEwO
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/30(火) 07:07:55.93 ID:H/yugtEwO
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/30(火) 07:08:03.50 ID:Z1pfocO5O
>>1000なら初春による女子力アップイベント
1001 :1001 :Over 1000 Thread
               /|\
              /::::::|:::::\
              |::::::::::| ::::::::|
              |::::::::::ヽ:::::::|
              |::::::::::::: \:|
              |::::::::○ ::::::|
              |:::::::::::::::::::::|
              |___ :::::::|
              |:::::::::::l:::::::::|
             ∧:::::::∧:::::∧
              ∧:::::V  V:::::∧
               ∧::::::V   V:::::∧
           ∧::::::V     V:::::∧
            ∧::::::V     V::::::∧
         ∧::::::V       V::::::∧
         ∧::::::V        V::::::∧
          ∧::::::V            V::::::∧
          |::::::::V            V::::::::|
          |:::::::::|            |:::::::::|
          |:::::::::|            |:::::::::|
          |:::::::::|            |:::::::::|
          ∨:::::|            |:::::∨
          V:::|            |:::∨       SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
             ー'           `‐'        http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
サーバル「かばんちゃーーん!!俺達のフレンズになれーーーー!!」ドン!!!!! @ 2017/05/30(火) 06:27:19.72 ID:vkANO45dO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496093239/

蘭子「混沌電波第118幕!(ちゃおラジ第118回)」 @ 2017/05/30(火) 06:17:16.75 ID:Ln/opP7BO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496092636/

レジェンドソルジャーライダーズ・クウガVS剛力怪人ゴ・ジイノ・ダ @ 2017/05/30(火) 04:28:13.33 ID:A20qG7fW0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496086093/

(  っ  ´・ω・`  c  ) @ 2017/05/30(火) 04:16:42.05 ID:0H5X7fwEO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496085402/

菊地真「少しの勇気を想いに込めて」 @ 2017/05/30(火) 04:13:09.77 ID:0pd4b6qCo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496085189/

ある勇者の日記 @ 2017/05/30(火) 02:42:59.80 ID:PkqtMZAJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496079779/

男「店で小銭を払う時、囲碁みたいにパチッて置くの楽しすぎwwwww」 @ 2017/05/30(火) 02:18:13.41 ID:B8CzsKpCo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496078293/

モバP「え?アイドルを義体化するんですか!?」 @ 2017/05/30(火) 01:11:46.41 ID:r/5CtLbK0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496074306/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

403.51 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)