サターニャ「ふっふっふ」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:45:02.21 ID:3l4MmsgR0
サターニャ「ガヴリール!ついに私たちのどっちが真の悪魔か判明する時がきたようね」

ガヴ「そもそも私は悪魔じゃねえよ」

サターニャ「うるさいわね!見なさい、魔界通販で手に入れたこの『スペックゴーグル』の力を!!」バァン

ヴィーネ「また学校に変なもの持ってきて…」

ラフィ「皆さんおはようございます〜?んー何やら面白そうな場面ですね」ワクワク


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492659901
2 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:47:53.61 ID:3l4MmsgR0
ガヴ「はあ、ほんとよく飽きないよな…おまえ」

サターニャ「なーっはっはっは!そんなことを言ってられるのも今のうちよ」スチャ

サターニャ「う、見える…ガヴリールのスペックが手に取るように見えるわ…!」キュイン...ピピッ

サターニャ「ふぅん、容姿“8”/内面“6”/ネトゲ度“10”/天使力“5”/トータルスペック《29》ランクB+…なんだ、思ってたより普通のスペックね」ニヤリ
3 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:49:45.60 ID:3l4MmsgR0
ガヴ「な…私がB+だと?おい、その変なゴーグル絶対壊れてるぞ…!」ダンッ

ヴィーネ「へえ面白そうね、それって悪魔のスペックもわかるのかしら」

サターニャ「対象が生物なら問題ないわ!ヴィネットのスペックも見てあげる」キュイン...ピピッ

サターニャ「おお!容姿“8”/内面“9”/イベント度“10”/悪魔力“2”/トータルスペック《29》ランクB+…ヴィネット…ちょっとあんた、悪魔力“1”ってヤバくない??」
4 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:51:08.45 ID:3l4MmsgR0
ヴィネット「うそ…サターニャ!それ壊れてるわよ…いくらなんでもそんなに低いわけ…うぅ」ガ-ン

ラフィ「確かにヴィーネさんは悪魔なのが不思議なくらい、いえ、むしろ存在そのものが優しいですよね」プフゥ

ガヴ「くそ、ヴィーネの評価がわりと当たってるから壊れてるっていう線が薄くなったじゃないか!」

ヴィーネ「ガヴまで…!なんか私これから悪魔として頑張れるか心配になってきたわ…」ズ-ン
5 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:52:25.54 ID:3l4MmsgR0
ラフィ「あらあら〜、この流れだと次は私の番でしょうか」ニコニコ

サターニャ「あんたのスペックは少しばかり高そうね…どれどれ…なっ?!」キュイン...ピピッ

サターニャ「容姿“8”/内面“7”/S度“10”/天使力“8”/トータルスペック《33》ランクA+…全体的に数値が高いじゃない…ぐぬぬ」

ヴィーネ「A+…!?ラフィすごいじゃない!S度なんて10よ!10!あれ、でもラフィって確か天使学校次席じゃ…」ハッ

ガヴ「おい、こっちみんな」
6 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:53:52.24 ID:3l4MmsgR0
ラフィ「以前のガヴちゃんならランクSでもおかしくはなかったのですが、現在は私の方がやや高スペック扱いみたいですね」

ガヴ「ぐっ…サターニャ、次は誰の番かわかってるよな?そのゴーグルをよこせ」ギロ

サターニャ「もちろんそのつもりよ!あんたのスペックより私のスペックが優れてることを証明してあげるわ!」

ガヴ「ほざいてろ…ん…これは…!」スチャ...キュイン...ピピッ
7 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:55:06.34 ID:3l4MmsgR0
ガヴ「容姿“8”/内面“6”/純粋度“99”/悪魔力“3”/トータルスペック《116》ランクSS+…なんだよこれ!?やっぱり壊れてるじゃん!」

ラフィ「いいえガヴちゃん、おそらくこれで合ってます…!きっとサターニャさんの想像を絶する汚れなき心が純粋度に反映されトータルスペックを底上げしたんでしょうっ!」テカァ

ヴィーネ「そうえば…サターニャにこの前…」
8 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:56:14.10 ID:3l4MmsgR0
サターニャ『ねえ、人間ってちょっと変よね』

ヴィーネ『え、どこが変なの?』

サターニャ『だってあいつら、海外のドラマとかでよく裸で抱き合って妙な動きしてるじゃない?あれって一体なんなのかしらね』

ヴィーネ『ぁえ?!あっ、そうね!きっと人間特有の体操…そう体操してるのよっ』アセアセ

サターニャ『なんだ体操だったのね、でも変な声も出してたし体操には見えなかったけど…まあ別にどうでもいいんだけどね…メロンパン食べよっと』アムアム
9 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:57:23.69 ID:3l4MmsgR0
ヴィーネ「っていうやりとりをしたときに薄々感づいてはいたんだけど…ほんとにサターニャって純粋よね」

サターニャ「え、アレって人間特有の体操なんでしょ?ちがうの?」

ラフィ「ヴィーネさんっ…そのお話ヤバすぎです…もうサターニャさんどんだけ尊いんですか…」プルプル

ガヴ「うわーサターニャおまえ色んな意味ですごいな、もう今回は私の負けでいいよ」
10 :ガヴ4533 [saga]:2017/04/20(木) 12:58:28.04 ID:3l4MmsgR0
サターニャ「もうっ、なんなのよー?!まあいいわ、とりあえずこの中で私が一番スペックが高いみたいだし!まさかラフィエルにまで勝つとは思わなかったけど…しかし当然と言えば当然かしらね!なーっはっはっは!」ドヤァ

グラサン「授業始めるぞ、席につけー」

サターニャ(私のランクがSS+だなんて、やはり人間界を掌握できるのは私しかいないようね)

サターニャ(これから展開されるのは私が世界を征服するまでの波瀾万丈な物語ーーーサタニキアオールタイムなんだから!)

犬「ワンッ」


11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 14:55:55.90 ID:eJ2EOKr20

容姿を同点にしたのは良かったと思う
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/04/20(木) 19:34:07.26 ID:WFZ70VYPo
容姿の点数は難しいところ
4.96 KB Speed:2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)