このスレッドはSS速報VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

ウサミン星人の選挙結果 - SS速報VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:51:11.67 ID:lfKgM4Yu0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。

短め、書き溜めありです。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495198271
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このSS速報VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

浅利七海「貴女の温もり」 @ 2017/06/23(金) 05:47:49.18 ID:en73dGsg0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498164468/

杏子「ほむまど流しに行こうぜ!」ほむほむ「ホビャァァ‼︎‼︎」 @ 2017/06/23(金) 05:37:59.09 ID:PfnjvkUoO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498163878/

U149P「なぁ、橘さん」 @ 2017/06/23(金) 01:57:27.07 ID:ibzg+X/B0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498150647/

時代劇Pって正直 @ 2017/06/23(金) 00:12:12.40 ID:4EFfLeaL0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498144332/

恭介「闇たこ焼きパーティーするか」理樹「な、なに?」 @ 2017/06/23(金) 00:06:33.81 ID:zcRbmpZ50
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498143993/

北沢志保「あなたと黒猫、あるいは私」 @ 2017/06/23(金) 00:06:12.11 ID:MYMtcl9/0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498143971/

モバマスSS雑談スレ☆180 @ 2017/06/23(金) 00:00:43.48 ID:Vx1EArr+0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498143643/

【ガルパン】戦車乙女達の雑談 @ 2017/06/22(木) 23:41:59.76 ID:yJVqlYLY0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498142519/

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:51:57.62 ID:lfKgM4Yu0
プロデューサー(以下P)「あっ、菜々さん!おはようございます」

菜々「…ああPさん、おはようございます!」

P「あれ?少し元気無いですね?どうかしました?」

菜々「…そう見えますか?」

P「ええ、笑顔に若干陰りが見えます、それに普段はピンとしているリボンも心なしかしなっとしてます」

菜々「…やっぱりPさんにはわかっちゃいますか」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:52:48.56 ID:lfKgM4Yu0
P「菜々さん、何か悩みがあるなら…」

菜々「Pさん」

P「はい」

菜々「総選挙…結果が発表されましたよね」

P「…ええ」

菜々「菜々の順位…ご存じですよね?」

P「総合12位、属性では4位です、いつも上位をキープしている菜々さんはさすがですね」

菜々「…ええ、それだけの方が応援して下さっていることは素直に嬉しいです」

P「…」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:53:27.16 ID:lfKgM4Yu0
菜々「でも…トップって遠いんですね…」

P「菜々さん…」

菜々「ナナだってどんどん新しいことに挑戦したりしてきたのに、目指すトップはどんどん離れていくようで…」

菜々「ナナは、ウサミンは、このままでいいのかなって」

P「菜々さん…それはこちらの力不足もあって」

菜々「そんなことないです!」

菜々「Pさんはあの時あの場所で、終わりかけてたウサミン星を救ってくれたんです!」

菜々「Pさんが力不足だったらナナはもうこの道を諦めています!ですからそんなことは言わないでください!」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:54:06.33 ID:lfKgM4Yu0
P「…ありがとうございます」

菜々「…いえ、ナナこそつい熱くなってしまって…すみません」

P「…一緒に考えていきましょう、今後の方針を」

菜々「はいっ!」

P「では…今後の菜々さんの方向をどうするか考えることとして、何か菜々さんの意向はありますか?」

菜々「それなんですけど、今年はシンデレラを積極的に獲りに行こうと思ってます!」フンス

P「ふむ」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:55:45.23 ID:lfKgM4Yu0
菜々「あ、これまでが別に手を抜いていたわけではないですけど、一層気合いを入れてって意味ですよ?」

P「ええわかっています、菜々さんがいつも全力なのは担当Pである私がよく知っています」

菜々「え…あの…はい」///

菜々「そ、それでですね!?ここは一度歴代のシンデレラガールを分析して、その良い所をナナも取り入れてみようと思うんですよ!」

P「…すみません、イメージがよくわからないです」

菜々「そうですか?じゃあちょっと一つやってみますね!」

P「お願いします」

菜々「じゃあまずは初代の愛梨ちゃんですね」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:56:11.22 ID:lfKgM4Yu0
菜々「ふぅ〜…このお部屋暑いですねぇ…その…脱いでも、良いですか?」

P「菜々さん」

菜々「はい」

P「やめましょう」

菜々「…はい」

P「こんなことされたら辛抱貯まりません、すぐに襲い掛かってしまいます」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:56:39.04 ID:lfKgM4Yu0
菜々「お、襲…!?」

P「ですからダメです」

菜々「そうですよね…ダメですよね…まだ」ゴニョゴニョ

P「?」

菜々「じゃ、じゃあ次に行きますね!」

P「お願いします」

菜々「次は2代目の蘭子ちゃんです!」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:57:12.67 ID:lfKgM4Yu0
菜々「ナナはウサミン星のプリンセス!今日も皆をハートウェーブで萌え萌えきゅんきゅん☆させちゃいますよ〜!キャハッ!」

P「菜々さん」

菜々「はい」

P「普段と何が違うんですか?」

菜々「…はっ!?」

P「普段通りの死ぬ程可愛い菜々さんを見せられて萌え死ぬかと思いました」

菜々「萌えっ…でも、死んじゃダメですね」

P「ええ、ダメですね」

菜々「じゃあ次です!三代目の凛ちゃん!」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:57:49.95 ID:lfKgM4Yu0
菜々「…学校?今日は休みですよ?」

P「そもそも行く年齢じゃないですよね?」

菜々「そうですけど!」

P「というかなんでわざわざそこを選んだんですか、もっとわかりやすい所があったのでは?」

菜々「だってナナにクールは難しいですよぉ…」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:58:20.16 ID:lfKgM4Yu0
P「まぁ確かに、菜々さんはクールの『美人!』って感じじゃなくてただひたすらにクッソ可愛いだけですからね」

菜々「そこまで言われると…照れちゃいますよぉ///」

P「やだこの異星人お持ち帰りしたい(可愛い)」

菜々「あの…本音と建て前が…」

P「あ〜…つ、次!次行きましょう!」

菜々「は、はい!次は4代目の周子ちゃんですね!」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:58:48.80 ID:lfKgM4Yu0
菜々「お腹すいた〜ん♪Pさん、ご飯奢って下さい!」

P「菜々さん」

菜々「はい」

P「…良いです」グッ

菜々「やった!」ピョンッ

P「男を手玉に取る小悪魔な感じ!こういう菜々さんも良いかも知れません!」

菜々「そ、そうですか?でも…」

P「でも?」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:59:18.55 ID:lfKgM4Yu0
菜々「奢って貰ってばかりというのも悪いですし、たまにはナナのお弁当も食べて欲しいかなって…へへへ」

P「天使かよ…(天使かよ…)」

菜々「表裏一体!?」

P「菜々さんのお弁当とか最大のご褒美ですよ、嬉しいな〜!」

菜々「そんなに喜んでくれるとナナも嬉しいです…えへへ」

P「菜々さん…」

菜々「じゃ、じゃあ次に行きますね!5代目の卯月ちゃん!」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 21:59:58.56 ID:lfKgM4Yu0
菜々「あの、ナナは本当は普通の女の子ですけど…好きでいてくれますか…?」

P「そんな子がずっと努力している姿に皆魅かれるんです!好きに決まっているじゃないですか!」

菜々「…はい!」

P「でも歌って『踊れる声優アイドルウサミン』としては素を見せるのはNGですね…」

菜々「そうですね…じゃあ普通の女の子なナナはPさん専用です!」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 22:01:13.68 ID:lfKgM4Yu0
P「それにしても…」

菜々「なんですか?」

P「やっぱり菜々さんは変にキャラを弄るよりも、これまで温めてきたもので勝負した方が良いと思います」

P「皆今の菜々さんが大好きなんですから」

菜々「…そうですね、そうします!」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 22:01:41.84 ID:lfKgM4Yu0
菜々「よ〜っし!それじゃあこれから、第7代目シンデレラ目指して安部菜々、頑張っちゃいますよ〜!」

P「最後にダジャレも絡めてお後が良いですね!その意気です、じゃあそろそろ今日のレッスン行きましょうか!」

菜々「はい!」

P「では、菜々さんを送ってきますね〜」

菜々「安部菜々、レッスン行ってきます〜!キャハッ!」

(バタン)
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 22:02:25.57 ID:lfKgM4Yu0
早苗「ねぇ、なんでMAXコーヒーなんていれてきたのよ…」

瑞樹「早苗ちゃん、それブラックよ」

早苗「じゃあなんでこんな甘ったるいのよ…」

瑞樹「わからな…わかりたくないわ…」

早苗「はぁ…」

瑞樹「はぁ…」

早苗・瑞樹「「末永く爆発しろぉ!」」
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/05/19(金) 22:02:53.69 ID:lfKgM4Yu0
おわりです、お付き合いありがとうございました。
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 01:26:56.49 ID:eWVxdgq+O
なんだこの砂糖を固めたようなSSは……
おつ
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 02:00:45.92 ID:iGIooos6o
あれ一人足りないと思ったけどそんなことはなかったぜ
おつおつ
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/05/20(土) 12:39:09.54 ID:2VHHip9bo
ポコチンマジョリティ
8.37 KB   
VIP Service SS速報VIP 専用ブラウザ 検索 Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)