咲「野球って楽しいよね。安価でいっしょに楽しもうよ!!」 六十三本場

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/23(金) 05:06:37.56 ID:4EqnPg7Qo
智葉京太郎チームとそれ以外
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/23(金) 19:38:44.61 ID:j2vcyAYB0
積極的にあおっていくスタイル
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/23(金) 20:46:16.59 ID:4oIqQ0TEo
見抜きネタ入ってるのに笑う
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 14:41:25.02 ID:GdCOW1+e0
保守
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 14:41:51.70 ID:GdCOW1+e0
保守
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 14:42:41.35 ID:GdCOW1+e0
連投すみません
応援してます
271 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/03/28(水) 02:21:10.37 ID:RXEr4lVCo
気付いたら春の甲子園も佳境なので少しだけ投下します
272 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/03/28(水) 02:24:02.39 ID:RXEr4lVCo

京太郎「オレと同じチームですね」

智葉「……それはいいが……」

智葉「綺麗にわかれたせいで審判がいなくなってしまったな……」

京太郎「うーん」

京太郎「こういう時に通りすがりの審判とかが現れてくれれば……」

智葉「審判がそう簡単に通り過ぎるわけないだろ」

京太郎「まあそうなんですけど」

京太郎「でも河原で勝負とかするときは大体審判というか見物人は現れますし……」

智葉「そうか……?」

京太郎「きっとバスケの審判だって通りすがってくれるはず……」

ミスターうるち「合意と見てよろしいですね!?」

智葉「!?」

京太郎「やりましたね、通り過ぎがりの審判ですよ!」

智葉「いやいやいや誰だそいつ」
273 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/03/28(水) 02:31:53.42 ID:RXEr4lVCo

京太郎「知らないんですか?」

京太郎「何かしら賭けて勝負する時にどこからともなく現れてくれる謎の審判さんですよ」

ミスターうるち「しんけんロボトルの賭けパーツを確実に取り立てる、それが賭郎です」

智葉(ウチの組にも微妙に噂が流れてきてるせいでツッコミにくいな……)

ダヴァン「ワォ、賭け? ギャンボー?」

ダヴァン「エキサイティング!!」

智葉「……そうか、賭けか」

智葉「それはありだな」 ニヤリ

豊田議員「賭けごとぉ〜?」

豊田議員「そんなスキャンダルになりかねないことを――」

智葉「自信がないのですか?」

豊田議員「……あ?」

智葉「こちらは人数が少ないうえ、そちらには馬鹿でかい奴とアメリカ人がいる」

智葉「その状況で、よもや負けるのが怖いのですか?」

豊田議員「……」 ピクッ
274 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/03/28(水) 02:35:11.36 ID:RXEr4lVCo

智葉「クックック……」

智葉「アンタには、うんざりしていたんだ……」

智葉「こちらが勝ったら、金輪際私には関わらないでおいてもらいたい」

智葉「しかしそれだけだと困るからな」

智葉「父上には良い評価を伝えておいてもらいたいし、今後も組とは“良いお付き合い”を続けてもらおう」

京太郎「ちょ、あの、辻垣内さん……?」

豊田議員「このガキッ……」

豊田議員「車に轢かれないように注意しやがれェェーーーーッ」

智葉「ああ、車は事故が怖いですからね」

智葉「切符買っておいてあげますよ」

智葉「これから一人で帰るんだろ?」

豊田議員「どチビが……ッ!」
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 02:41:35.14 ID:JNFDxDPS0
更新来てるやん!
ファイトぉー!
276 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/03/28(水) 02:49:38.22 ID:RXEr4lVCo

京太郎「それ、オレに何のメリットもなくないですか?」

智葉「あー」

智葉「お前の活躍に応じて、私から何か礼をしてやる」

京太郎「なるほど……」

京太郎「あのオバサン達をボコればボコるほど良い目を見れるのか……」 ゴクリ

豊田議員「ああ〜〜!?」

豊田議員「その言葉聞いたら、他の人が『豊田って弱いんや』って思ってまうやろーーーーー!!」

豊田議員「上等だーっ、その代わりこっちが勝った時を覚えておけよーーーー!!」

智葉「やる前から負けることを考えるアホがいるかよ」

京太郎「よっしゃ、ボコボコにしてやりましょう!!」


京太郎チームの得点 >>277のコンマの数値
豊田議員チームの得点 >>278のコンマの数値
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 05:29:10.74 ID:CMskT+Rb0
更新きてるぅ〜! ひゃっはー取るぜ〜!
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 05:50:28.29 ID:lp76vl2co
279 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/04/05(木) 04:08:24.01 ID:m+FXJADGo
やっぱり桐蔭は強いですね
少しだけ投下します
280 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/04/05(木) 04:13:27.25 ID:m+FXJADGo

智葉『いいか、作戦はシンプルだ』

京太郎「――なあんて言ってたけど……」

京太郎「とりあえずシュートを決める前提なんて無茶言ってくれるよなぁ」 ダムダム

ダヴァン「HAHAHA」

ダヴァン「人数的ニハ圧倒的有利!」

ダヴァン「ソウ簡単ニ抜カセハ――」

京太郎「……」 ダムッ

ダヴァン「!?」

ダヴァン(WHAT!? 今、一瞬、消エ――――)

京太郎「クックック……これでも一時期ハンドボールをやっていたんだ」

京太郎「ハンドリングには自信があるし、陰の薄さも利用できる」

京太郎「何より、謝罪やら何やらで低い姿勢になれた俺が、タッパも態度もでかいやつらにそう簡単に負けるわけないだろ!」

京太郎「この地を這うようなドリブルで100点差をつけてやる!」

智葉(そーだ、相手もこちらも初戦シロート)

智葉(シュートの成功率なんて元々そう高くはないんだ)

智葉(後は煽って心を乱してやれば、ディフェンスはなんとかなる)

豊田議員「何やってんだこのニガー!!!」

ダヴァン「!?」

智葉(あいつすごいな……普通にやってたら私達でも躊躇う煽りを平然と……)
281 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/04/05(木) 04:21:53.11 ID:m+FXJADGo

京太郎「はっはっは、どうです、見事な庶民シュートだったでしょう!」

智葉「いいからさっさと戻れ金髪」

智葉(豊田のバカがそのまま一人で突っ込んでくるならそれでもいい)

智葉(だが――)

ダヴァン「Hey!」 ヒュッ

森重「ほっ」 パシッ

智葉(ダヴァンとて、あのアホにそう易易とボールを渡すはずがない)

智葉(おかげで実質2VS2だが――)

京太郎「うおおおおお、バスケットはデカさだけじゃないことを教えてやるぜ!」

智葉「油断するな、来るぞ!」

京太郎「教えて……や……」

京太郎「おおおおおおお!?」

京太郎(な、なんだこの威圧感――――!!)

ズドンッ

智葉「……ッ」

この衝撃の野良試合デビューより1ヶ月後

日本は森重寛を知ることとなる
282 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/04/05(木) 04:33:36.25 ID:m+FXJADGo

智葉(しかし、まあ……)

智葉(目立ちすぎたな、あの男)

智葉(……) ヒュッ

ダヴァン「!?」

智葉(所詮素人の集団、パスくらいなら簡単に通る)

智葉(ディフェンスだってまともじゃないし、普通にやればシュートの成功率を競うだけの試合)

智葉(そこにあのダンクバカを投入されたら私達に勝ち目はない)

智葉(が――――)

智葉「お返し決めてやれ」

京太郎「うおおおおおおおおおおお!」

豊田議員「させるかああああああ!」

智葉(無駄にフィジカルが高く、身長と跳躍力だけでいえばダンクが出来るやつならこちらにもいる)

智葉(そして、自分本位で一番良いところを取ろうとするヤツが、向こうにはいるッ)

智葉(雑務と認識していたら奥に引っ込んでいるだろうが、アホに乗せられてやる気になっている今なら、間違いなく自分本位で前線に出てくるッ)

ズドン

京太郎「お、おおおおおお!」

京太郎「すげー! 決まった! 決まったわダンク! わーっはっはっは! やはり天才!!」

智葉(あのバスケバカに任せていればいい場面で、黙っていることが出来ないとはな……)

智葉(バスケバカを有効活用できないとは、まったく愚かだ)

豊田議員「ぐう〜〜〜〜〜〜!!」 ギリギリ

京太郎「ボボォン!! どんどんどんどん入れまっせぇ〜〜〜〜!!」

智葉(……アイツ他人を煽る才能すごいな……)
283 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/04/05(木) 05:59:44.61 ID:m+FXJADGo

豊田議員「クソォォォ、よこせぇぇぇぇ!」

ダヴァン「oops!」

智葉(しまいには仲間から奪って一人ドリブル、か……)

智葉(終わりだな……最初の志を忘れて、一人暴走した時点で……)

京太郎「はいカーーーーット!」

京太郎「カウンター!」

智葉(いかにデカブツがブロックが巧みであろうと、勝負しなければいい)

智葉(ダヴァン相手に勝てる保証もないが――)

智葉(アホが勝手に攻撃チャンスを潰してくれるんだ、勝率なんて0でなければ問題がない)

豊田議員「ぐっ、こ、このハゲェ〜〜〜〜〜!!」

森重「……」

智葉(あのデカブツも馬鹿の暴走にうんざりしたのか目に見えて飽きてきている)

智葉(……終わりだな)

ダヴァン「……」

ダヴァン(知ラナカッタ……ウチノちーむ、ばらばらヤナイカ……!)

284 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/04/05(木) 06:03:57.10 ID:m+FXJADGo

豊田議員「……」 ハァ・・・ハァ・・・

豊田議員(ライシュ先生……)

豊田議員(いつかの先生の言葉が今、よく頭に浮かびます)

豊田議員(お前のために政治があるんじゃねえ 政治のためにお前がいるんだ)

豊田議員(今では誰も僕にパスをくれません)

豊田議員(……先生やみんなに迷惑をかけておきながら、今おめおめと帰るわけには行きません)

豊田議員(いつか私の政策でみんなに借りを返せるようになるまで、無所属で頑張るつもりです)

豊田議員「……」 ゼェー・・・ゼェー・・・

豊田議員(政治の国永田町の――)

豊田議員(その空気を吸うだけで、私は高く飛べると思っていたのかなぁ……)

ミスターうるち「試合終了ー!」

ミスターうるち「74対29で、チーム・スガイトの勝利!」

智葉(そんな名前だったのか……)
285 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/04/05(木) 06:32:55.40 ID:m+FXJADGo

京太郎「はっはっは、天才の勝利!!」

智葉「……約束は、覚えていますよね?」

豊田議員「……」 スッ

京太郎「うおっ、やる気か?」

豊田議員「…・…」 スタスタスタ

ダヴァン「真ッ直グ、歩イテイッタ……」

智葉「……」

智葉「去り際くらいはわきまえている、か」

京太郎「あのデカブツも試合終了と共にさっさと帰ったしなあ」

京太郎「まあ何にせよ、よかったですね」

智葉「ああ」

京太郎「……つまりこれで、ご褒美は貰えるんですよね」 ニコニコ

智葉「……可能な範囲で、な?」

京太郎「それじゃあ早速なんですけど、>>286


勝利の報酬として智葉にねだるもの >>286
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 07:16:38.25 ID:w8tkwdY3O
捕手のリード理論を教えて下さい、あとお二人のサインも
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/05(木) 07:36:10.63 ID:BUKSPie70
おっ?珍しく野球に向かった
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 11:21:15.37 ID:Y4zmHyu20
唐突なぐう聖の振り
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 14:51:48.87 ID:ai5geXCmo
サイン...盗み見て打率アップや!
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 02:04:14.90 ID:d/TwDYyx0
直前までバスケをしてた人が野球求めるんだね…
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 15:32:42.34 ID:83XVapdQ0
合間に少しだけ投下します
292 : ◆OSaKadAteQ [sage]:2018/04/20(金) 15:34:27.63 ID:83XVapdQ0

京太郎「捕手のリード理論を教えて下さい、あとお二人のサインも」

智葉「捕手……?」

京太郎「はい」

京太郎「ちょっと事情があって、捕手をやらなくちゃならないので……」

智葉「……清澄には原村和がいたと思うがな」

京太郎「そうなんですけど……」

京太郎「咲が俺とバッテリーを組んで投手やりたいって言うもんで」

智葉「……!」

智葉(宮永照の妹、か……)

智葉「……」
293 : ◆OSaKadAteQ [sage]:2018/04/20(金) 15:54:03.19 ID:83XVapdQ0

智葉「エイスリンを抑えるようなヤツを登板しやすくするメリットなど、うちにはないな」

京太郎「うっ……」

智葉「……」

智葉「くく……」

京太郎「?」

智葉「……私はな、さっきの政治家先生もだが、あんまり留学生が好きじゃないんだ」

京太郎「はい?」

智葉「知らなかった、うちの事務所はこんなにぼろぼろだったのか――なんてようなこと、さっきダヴァンは言っていたが……」

智葉「臨海女子の内情だってボロボロさ」

京太郎「そうなんだ……」

智葉「清澄はどうか知らないが、強豪校なんて大体どこかしら闇を抱えているんだ」

智葉「……だけど、私は野球は好きだ」

智葉「……グラウンドの上でなら、気に入らない留学生達ともやれている」

智葉「私にとっての聖域だ」
294 : ◆OSaKadAteQ [sage]:2018/04/20(金) 16:02:09.88 ID:83XVapdQ0

智葉「お前もオカルトを使うんだろう?」

京太郎「えっ」 ギクッ

智葉「隠さなくてもいい」

智葉「先程不自然にダンクがハズレていたのは、ボールに何らかをしていたからだろう」

智葉「過ぎたオカルトは、日常でも応用が効くからな」

京太郎「あはは……」

智葉「……逆に言えば、日常で使えてしまう異能が、グラウンドの上では、野球というルールの元でのびのびと振るわれている」

智葉「恐れられ、気味悪がられても仕方のない連中が、あの土の上では、何にも臆することなく好きに生きられる」

智葉「……化物であろうとヤクザであろうと、今のあのグラウンドじゃ関係ない」

智葉「良くも悪くもな」

智葉「……だから、教えてやる」

京太郎「えっ」

智葉「私にたいそれた知識なんてないが……」

智葉「どうせなら、あの面白くなさそうにプレイする妹にも、本気でぶつかる楽しさというものを教えてやる」

智葉「……」

智葉「それに、全力で来てもらえないのは、勝っても負けても後味の悪いものを残すからな」
295 :すっかり安価出して終わりになってるけどセーブして中断  ◆OSaKadAteQ [sage]:2018/04/20(金) 16:12:35.97 ID:83XVapdQ0

智葉「リード理論とはいえ、色々あるが……」

智葉「基本中の基本を簡単に教えるでもいいし」

智葉「投手のスタミナをあまり減少させないためのリードもあれば」

智葉「相手の嫌な所を突くやり方もある」

智葉「一朝一夕で身につけるならどれか一つになるだろうが……どうする?」

京太郎「そうですね……」

どれにする? >>296
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 16:15:59.89 ID:tVldH7a6o
嫌なところを突こう(ゲス顔)
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/21(土) 11:51:19.15 ID:+9ZW3y1B0
ゲス顔晒すのか…
298 : ◆OSaKadAteQ [sage]:2018/05/03(木) 03:30:43.33 ID:IYXvGCIg0
また少しだけ投下します
299 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/05/03(木) 03:46:28.90 ID:IYXvGCIg0

京太郎「嫌なところを突こう(ゲス顔)」

智葉「なんって顔しやがる」

京太郎「実際、嫌なところを突くってめちゃくちゃ有効ですからね」

京太郎(咲がコントロールに自信があるなら尚更だよな)

智葉「……いいだろう」

智葉「嫌なところを突くには、当然相手の嫌なところを知らなくてはならない」

智葉「……さあ、地獄のお勉強タイムを始めようか……」

京太郎「え、えーっと……」

京太郎「優しく手取り足取りしてくれたりなんかは……」

智葉「そんなものはない」 スチャッ

京太郎「ぎゃーーーーっ、なんで刀……!」

京太郎「ひええええええええ!!」

その後、鬼のような特訓が遅くまで続いた……



▼疲れがたまった! ブッブー
▼リード○がみについた! ピローン
300 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/05/03(木) 03:49:03.76 ID:IYXvGCIg0

京太郎「なんだろう……数年ぶりくらいに、パワーアップした気がする……」

智葉「?」

智葉「よくわからんが……」

ダヴァン「HAHAHA」

ダヴァン「壊レタ?」

智葉「いや、壊すまではしてないが……」

智葉「まあムリも禁物か」

智葉「……お前は明日試合だものな」

京太郎「そ、そういえば……」

智葉(こいつ、まさか忘れてたのか……?)

京太郎「まだまだ熱闘甲子園の扱いは小さいですが、負けるつもりは更々ないですからね!」

京太郎「……臨海にだって、負けませんよ!」

智葉「ふっ……威勢だけは一人前だな」

智葉「当たる時を楽しみにしておこう」

智葉「……それまでそちらが負けていなければ、だけどな」
301 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/05/03(木) 03:57:03.13 ID:IYXvGCIg0

京太郎「……臨海女子、か」

京太郎「改めて、絶対に負けられないな」

京太郎「よーし、ホテルまで走って帰るぞ!」

タッタッタッタッタッ

ドン!

京太郎「あたた……」

???「ああ、すまない、大丈夫だったか?」

京太郎「あっ……」

やえ「むっ、久しぶりだな」
302 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/05/03(木) 03:59:52.60 ID:IYXvGCIg0

京太郎「そうですか?」

京太郎「割と最近会ったような……」

やえ「はは、そうかもな」

やえ「……最近はめっきり時間の感覚がなくてな」

やえ「まるで一生にも相当するような濃密な時間を過ごしている」

京太郎「俺もです」

京太郎(バスケしたり、楽しい時間をすごせてるよなー改めて)

やえ(そうか、やはり、野球バカといて濃密な夏を……)

やえ「……このままずっと時間が止まればいいのにな」

やえ「なんて言ったら、嘲笑われるかな」

京太郎「笑いませんよ」

京太郎「それに、俺が嘲笑わせるものか、です」

やえ「ふふ、そうか……」 クク

やえ「……でも……」

京太郎「ええ……」

京太郎「時間は止まらないし、永遠じゃない」

やえ「……どちらかの夏は、明日終わる――か」
303 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/05/03(木) 04:14:24.47 ID:IYXvGCIg0

やえ「……私には、奈良県王者の意地がある」

やえ「去年まで万年初戦敗退とされたわが校を二回戦にまで進めさせたことで、歴代最強の自負もある」

やえ「……それでも不思議と、今だけは挑戦者の気分だ」

やえ「ようやく、戦える」

やえ「私と、晩成を、ここまで引っ張り上げてくれた相手と」

京太郎「……買いかぶりですよ」

やえ「……かもな」

やえ「だとしても、重要な一戦だよ」

やえ「……絶対に、負けられない」

やえ「勝って、強い姿を見せつけたい」

京太郎「……俺もですよ」

京太郎「あの時、神社で初めて会った時」

京太郎「俺は弱かったしチームだってまだガタガタだったけど」

京太郎「あれから強くなったんですよ、俺だって。俺達だって」

京太郎「それを明日、グラウンドで証明します」 キリッ
304 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/05/03(木) 04:22:20.43 ID:IYXvGCIg0

やえ「……ふっ」

やえ「やはり……前日に会うものではないな」

やえ「私達に、余計な言葉なんて要らない」

やえ「その方が、ドラマチックともいえるし、やる気だってあがる」

やえ「だというのに……」

やえ「どこかで会えることを期待し、ランニングをしてしまうとはな」 フフ

京太郎「えっ……」 トゥンク

やえ「……本当は、せっかくだから一球勝負といきたかったが……」

やえ「もう空が黒いし、決着は試合で付けようじゃないか」

京太郎「……そう、ですね」

京太郎「絶対、絶対に負けませんよっ!」

やえ「ああ」

やえ「こちらこそ――何がなんでも、負けてやらないからな」 ニッ
305 :眠いので中断します  ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/05/03(木) 04:24:12.16 ID:IYXvGCIg0

【ホテル】

京太郎「……長い長いオフだったな……」

京太郎「まるで何年も試合をしてこなかったかのようだ……」

京太郎「さて、それはさておき――」

京太郎「もう夕飯も満喫したし、あとは寝るだけだが……」

京太郎「ちょっとくらい、誰かと話そうかな」

誰と話す? >>306
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/05/03(木) 04:41:48.17 ID:gk0dc+uto
豊音
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/05/06(日) 01:46:07.26 ID:LnohwEdY0
本当に久々のパワーアップだね…
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/05/12(土) 07:01:38.94 ID:NqsrukNF0
何年前だったか、ギバ子んとことの試合中で告知もなしに安価取りして読者は雑談(甲子園当てだったはず)で操作ミス扱いで進行ってのが何回か続いたんでイライラして読むのやめちゃったんだけど、まさかまだ続いていたとは驚き
読むのやめてもなんか引っかかるものを感じて気にしていたがまた一から読み返すとあの辺でまたイライラするだろうから読みたくないという何とも不思議なスレであった
309 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/05/14(月) 03:31:20.17 ID:ivvrcrDx0
雑談があるくらい人がいたのが懐かしいですね
今は安価出して終わりでのんびり残った人間が安価とってまた後日、くらいのペースですがのんびり続けていきます
310 : ◆OSaKadAteQ [saga]:2018/05/14(月) 03:33:07.59 ID:ivvrcrDx0

豊音「はー」

豊音「本当にご飯が美味しいよー」

豊音「野球のお話もいっぱいできるし……」

豊音「ちょー楽しいよー」 ウキウキ

京太郎「姉帯さん!」

豊音「わわっ!」

豊音「びっくりしたー」

豊音「どうかしたのー?」

京太郎「ええと、少しお話したいなーって」

豊音「?」

豊音「いいよー、明日試合あるし、お話して緊張ほぐしておかないとだよねー」 ニコニコ

京太郎(さて、何の話をしようか……)

京太郎「>>311
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/05/14(月) 04:57:11.60 ID:09gryI0DO
個性的な方法で精神統一をする人っていますよね
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/05/14(月) 08:09:40.05 ID:kquaqgpzO
このスレが最後の京太郎スレみたいなもんだからな
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/05/14(月) 14:56:49.65 ID:v9tPe9nN0
このスレ続いてるとか感慨深い
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/05/17(木) 13:40:29.65 ID:eXQRuC7C0
のんびりでもイッチは続けてくれるから安心して読めて好き
161.75 KB Speed:1   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)