にこ「真姫の素敵な曲」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 05:53:13.96 ID:v2gxuQ+/o
にこまきです
短いです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1502571193
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 05:54:29.14 ID:v2gxuQ+/o
放課後の音楽室

ポロロン♪

真姫「ふぅ」

パチパチ

真姫「?」

にこ「真姫ってやっぱりピアノ上手ね! さっきの曲感動しちゃったわ!」

真姫「にこちゃんってあいかわらず言い方がおおげさね、フフ」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 05:55:04.06 ID:v2gxuQ+/o
にこ「ホントよ? にこ、真姫のピアノ好きだもん!」

真姫「ふーん。じゃあどこが好きなの?」

にこ「真姫ちゃんのピアノはねぇ、ピアノがキラッ! ってなってメロディがブワッってなってにこはドーンってなったの!」

真姫「・・・意味わかんない」

にこ「にこは真姫みたいに説明がうまくないの!」

真姫「なによそれ」クスクス
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 05:55:49.96 ID:v2gxuQ+/o
にこ「真姫の曲もうちょっと聞かせて」

真姫「そうね・・・じゃあ次はこの曲にしようかな」

ポロロン♪



真姫「ふぅ、疲れた・・・にこちゃんったら次々にリクエストしてくるんだもん。もう日が暮れそうじゃない」

にこ「ホント! いつのまにか夕日が出てるじゃない!」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 05:56:50.83 ID:v2gxuQ+/o
真姫「いったい何曲弾いたのかしら」

にこ「いっぱい聞かせてくれてありがと! 真姫ってたんさん曲が弾けてすごいわね! 弾いてくれた曲全部自分で作曲したんでしょ?」

真姫「そうね」

にこ「こんなにたくさん曲が作れるなんて真姫は天才ね!」

真姫「別になんにもすごくないわ。いつも思い付きでいっぱい曲を作ってるだけだもん」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 05:57:45.36 ID:v2gxuQ+/o
にこ「思い付きで作ってるんだ。どんな風に作ってるの?」

真姫「まず、メロディーを思い浮かべるでしょ?」

フンフーン♪

真姫「こうでしょ?」

にこ「それならにこだってよくするわ。にこのメロディーもなかなかのものなのよ?」

にこ「それならにこだってよくするわ。にこのメロディーもなかなかのものなのよ?」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 05:58:43.43 ID:v2gxuQ+/o
真姫「にこちゃんのなんか知らないわ。私はそれからピアノに向かって実際に弾いてみるの」

チャンチャーン♪

真姫「こうでしょ?」

にこ「うん」

真姫「終わりよ」

にこ「あーあ! にこもピアノが弾けたら真姫に負けないくらいいい曲が作れるのに!」

真姫「そんなの知らないわ」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 05:59:49.91 ID:v2gxuQ+/o
にこ「まだ真姫の曲聞きたいから弾いてほしいな」

真姫「もう全部弾いちゃった」

にこ「なーんだ。残念。もっと聞きたかったのに!」

真姫「もう帰るわよ?」

にこ「わかってるけど」

真姫「あっ・・・」

にこ「?」

真姫「まだ弾いてない曲がひとつ残ってた」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:00:35.80 ID:v2gxuQ+/o
にこ「ほんとっ!? 最後にそれだけ聞かせて!」パアッ

真姫「でも・・・」

にこ「どうしたの?」

真姫「この曲はダメなの・・・」

にこ「ダメ?」

真姫「ボツにした曲だから・・・」

にこ「ボツ?」

真姫「そう。だからこれは失敗作なの・・・」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:01:11.45 ID:v2gxuQ+/o
にこ「ふーん。真姫にもいろいろあるのね」

真姫「うん・・・」

にこ「でも、にこはボツになった曲でもいいから聞かせてほしいな」

真姫「・・・弾きたくない」

にこ「わがままはダメよ」

真姫「にこちゃんのほうがわがままなのに・・・」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:01:50.96 ID:v2gxuQ+/o
にこ「にこは真姫の曲が聞きたいからお願いしてるの」

真姫「・・・そんなに私の曲聞きたい?」

にこ「うん! 真姫の曲大好きだもん!」ニコッ

真姫「・・・///」

にこ「μ`sの曲も好きだけど、さっき弾いてくれた曲たちも大好き! たぶん真姫の曲だったら、ぜーんぶ好きになれるのっ! だからボツでも聞かせてほしいな!」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:02:25.16 ID:v2gxuQ+/o
真姫「・・・しょ、しょうがないわね・・・///。そ、そこまでお願いされちゃったら断れないじゃない・・・///」テレテレ

にこ「弾いてくれるのっ!?」

真姫「うん」

にこ「やった♪」

真姫「・・・でもその前に言い訳だけさせて?」

にこ「言い訳?」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:03:25.06 ID:v2gxuQ+/o
真姫「私、たくさんの曲にチャレンジしたくて、いつもは弾かないような明るくてカワイイ曲を作ってみたの」

にこ「それがボツの曲?」

真姫「うん。でもカワイイ曲なんてこんな私にはやっぱり似合わなかったみたい。うまく作れなかった・・・その曲は思い出すだけでしょんぼりしちゃうの」

にこ「カワイイ曲なんてμ`sでいっぱい作ってるじゃない」

真姫「μ`sは別だわ。私一人じゃなくてみんなで作ってるもの」

にこ「たしかに!」

真姫「私が一人で作ってるピアノの曲のなかで、この曲はうまくできなかった・・・」

にこ「真姫・・・」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:04:11.93 ID:v2gxuQ+/o
真姫「それでもにこちゃんが聞きたいって言うなら弾いてあげる。だからあんまり期待しちゃダメだからね?」

にこ「聞かせて」

真姫「うん・・・」スッ

ポロロン♪


真姫「・・・」スッ

にこ「・・・」

真姫「・・・どう? やっぱりダメダメだったわよね?」
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:04:48.53 ID:v2gxuQ+/o
にこ「・・・よかった」

真姫「デショ? ・・・って、えっ?」

にこ「とってもいい曲じゃない! にこ、この曲大好きになっちゃった!」

真姫「に、にこちゃん本気で言ってるの?」

にこ「うん! かわいくて、明るくて、まっすぐさが伝わってくる素敵な曲なの!」

真姫「そ、そうかしら」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:05:22.67 ID:v2gxuQ+/o
にこ「なんでこんなに素敵な曲をボツにしちゃったの?」

真姫「・・・」

真姫「た、たしかに弾いてて楽しかったかも」

にこ「でしょ?」

真姫「本当はね、最初に作ったとき、私この曲が大好きだったの。でも、私には似合わないかなって、勝手にボツにしちゃったの」

にこ「そんなことないわ!」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:07:23.93 ID:v2gxuQ+/o
真姫「ええ! こんな私でもカワイイ曲が弾けるってわかった! なんだかこの曲がもっと好きになってきちゃった!」

にこ「・・・」ジー

真姫「にこちゃん?」

にこ「さっきはボツにしたって言ってたのに今は大好きだって言ってる。変なの〜」

真姫「変じゃない」

真姫(だってにこちゃんが好きって言ってくれたから、私も好きになれたんだもん)
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:08:14.64 ID:v2gxuQ+/o
真姫「夜になっちゃうからもう帰る」

にこ「そうね・・・真姫?」

真姫「なに?」

にこ「また新しい曲をつくるんでしょ?」

真姫「思い付いたらね」

にこ「そしたらまたにこに聞かせてほしいな」

真姫「そのときは今日みたいに発表会を開いてあげるわ」

にこ「次は真姫のカワイイ曲もいっぱい聞きたい。だから今度はボツにしないでね?」

真姫「次はもっとカワイイ曲をつくって見せるわ!」

おしまい
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:08:44.09 ID:v2gxuQ+/o
読んでくれてありがとうございました
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/13(日) 09:29:01.77 ID:hDGAYUi7O
16と17の間不自然
話飛んでないか
7.77 KB Speed:2.5   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)