穂乃果「この前やっちゃんだけど」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 12:26:15.42 ID:V8CCCazsO
穂乃果「穂乃果この前やっちゃったんだけどさぁ」

海未「あなたはだいたい何かしらをやらかしてるイメージですが」

穂乃果「でも、穂乃果のそんな所も好きなんでしょ?」

海未「そうなんですよね。危なっかしくてついつい世話を焼きたくなってしまうんですがそんな所も…って何を言わせるのですか」

穂乃果「海未ちゃんも意外とノリがいいよね…」

海未「そ、そんな事はどうでもいいです。今回は何をやらかしたのですか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503285975
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 12:31:52.66 ID:V8CCCazsO
穂乃果「実は絵里ちゃんと言い合いになっちゃってさ」

海未「絵里とですか?」

穂乃果「うん。そうなの。もう大変だったんだよ?その時絵里ちゃん、くっとかなによ!とかしか言わないしさ」

海未「それ本当に言い合いですか?絵里が一方的に言われてる様に思えるのですが」

穂乃果「いや、ちゃんと言い合いしてたよ。言葉のドッヂボールしてたもん」

海未「ドッヂボールって何ですか…」

穂乃果「絵里ちゃん当てられてばかりいたけどね」

海未「やっぱり一方的じゃないですか…」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 12:37:49.45 ID:V8CCCazsO
穂乃果「まあ、絵里ちゃんって口喧嘩とか強い方じゃないからね」

海未「まあ、いいですが…そもそも原因は何なのです?」

穂乃果「それ!穂乃果も最初それが気になってさ」

海未「えっと…言葉の意味が分かりませんが?」

穂乃果「いや、だから穂乃果も最初絵里ちゃんがなんで言い合いしてるのかなって気になったのが最初なんだよ」

海未「あなたと言い合いにしてたのではないのですか?」

穂乃果「うん。違うよ?」

海未「なら最初に言ってください」

穂乃果「絵里ちゃんと言い合いになっちゃってさって確かに言ったじゃん」

海未「主語がないんですよ!あなたの言葉には主語が!いつ、どこで、誰が何をしていたのかと言う文章を組み立てる事が出来ないのですか?」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 12:43:52.38 ID:V8CCCazsO
穂乃果「希ちゃんが絵里ちゃんと道で言い合いをしてたんだよ」

海未「何故最初からそれをしないのです。少ない字数で事足りたじゃないですか」

穂乃果「急がば回れって言葉があってね」

海未「あなたの場合は道順がおかしいのです」

穂乃果「わかったよ。でね、希ちゃんと絵里ちゃんが言い合いしてるからさ」

海未「はい」

穂乃果「待ってって」

海未「止めに入ったのですか?」

穂乃果「穂乃果が言われて」

海未「あなたが?え?あなたが言われたのですか?」

穂乃果「うん。アイスのお会計するの忘れててさ」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 12:48:25.26 ID:V8CCCazsO
海未「え?アイスのお会計?」

穂乃果「うん。コンビニでアイスを選んでたら絵里ちゃんと希ちゃんが道でケンカしてるのを目撃したんだよ」

海未「…」

穂乃果「だから慌てて出て行こうとしたら花陽ちゃんがまだお会計終わってないよぉって」

海未「コンビニにいたんですか…てっきり…」

穂乃果「ドッヂボール的に言うと思いっきり外野だよね」

海未「誰が上手い事を言えと言いました…」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 12:59:44.53 ID:H/HOiQC7O
えりちの口喧嘩弱そう感は異常
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 12:59:45.91 ID:V8CCCazsO
穂乃果「いやぁ、会話が単調にならない様にね」

海未「大丈夫です。あなたとの会話はほぼ手探りですから。って言うか花陽も居たのですね。じゃあ、凛も居ますね。絶対に」

穂乃果「うん。でさ、お金を払ってアイスを持って絵里ちゃん達の所に向かってる途中にやばいと思ってさ」

海未「え?何があったのですか?まさか、手を出したとか…」

穂乃果「あの店員さんスプーンつけてなかった思って」

海未「そんな事どうだっていいでしょう」

穂乃果「よくないよ。穂乃果が買ったのはカップアイスだからね?それこそ手で食べろって言うの?」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 13:57:30.45 ID:V8CCCazsO
海未「家に帰って食べればいいでしょう?」

穂乃果「やだよ。その時食べたかったんだもん。だいたい、お家に帰るって言ったら絵里ちゃんになっちゃうよ」

海未「絵里はそんな事言ったのですか?」

穂乃果「言ってたよ」

海未「そうですか。私の中の絵里のイメージがどんどん崩れていきます」

穂乃果「海未ちゃんは絵里ちゃんに対してどんなイメージを持ってるのかな」

海未「まあ、いいです。話を続けて?」

穂乃果「え?あっ、うん。それでコンビニに戻ってスプーンを貰って絵里ちゃん達の所に行ったんだよ」

海未「はい」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 14:04:28.26 ID:V8CCCazsO
穂乃果「そしたら、もうわんわん、わんわんとないててさ」

海未「そんなにですか?そんなに泣く事ってありますか?」

穂乃果「うん。まあ、あるでしょ?その場でお漏らししちゃうしさ」

海未「え?嘘ですよね?お漏らししたんですか?ケンカして泣かされてお漏らしまでしちゃったんですか?」

穂乃果「海未ちゃんは何の話をしてるの?」

海未「絵里の話でしょう?」

穂乃果「違うよ。犬の話だよ。絵里ちゃん達の所に行ったらたまたま近くを散歩してた犬が凄く吠えてきて大変だったんだよ。大型犬って結構迫力あるんだから」

海未「犬が…鳴いていたのですか?」

穂乃果「猫はワンワンとは鳴かないからね」

海未「なんだか疲れてきました」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 14:11:42.30 ID:V8CCCazsO
穂乃果「で、まあ犬がどっか行ったから改めて絵里ちゃん達に話しかけたら絵里ちゃん凄く怒ってて」

海未「そんなにですか?」

穂乃果「うん。もう覚醒してたよ。超サイヤ人になってたよ」

海未「元々絵里は金髪ですから。ふざけてるのですか?」

穂乃果「ま、まあまあ。怒らないでよ。ここで穂乃果達がケンカしても意味ないじゃん?完全に二次災害だよ?」

海未「まあ、そうですが」

穂乃果「でしょ?甘い物でも食べて落ち着いてよ。はい、チョコレート」

海未「あ、ありがとうございます」

穂乃果「いえいえ」

海未「はあ…それで?話の続きは?」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 14:18:14.86 ID:V8CCCazsO
穂乃果「とりあえず二人をまとめなきゃって思ったんだけどさ二人とも主張が激しくってさ」

海未「そうなんですか?」

穂乃果「うん。二人が何か言う度に揺れるんだよ。胸が。巨乳同士のケンカって見てて疲れるね?横向けば花陽ちゃんもいるし」

海未「主張が強って胸の話ですか…」

穂乃果「だって絵里ちゃんは主にくっとなによしか言ってないって言ったじゃん」

海未「だとしたら胸の件はいらないでしょう?」

穂乃果「まあね。でも、やっぱり海未ちゃんを見てると落ち着くよ」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 14:23:20.87 ID:V8CCCazsO
海未「何が言いたいのですか!」

穂乃果「いや、怒鳴らないでよ。それにしても、あれだね?あの二人は胸にドッヂボールでも入ってるのかな?」

海未「さあ?どうでしょうね」

穂乃果「投げやりだなぁ」

海未「あなたがふざけるからでしょう」

穂乃果「取り敢えず二人が何でケンカしてるかを知らなきゃ取られないからさ」

海未「はい」

穂乃果「取り敢えず希ちゃんにどうしたの?って聞いたら。知らん。ウチは何もしてないって」

海未「希…子供じゃないんですから…」

穂乃果「でね、今度は絵里ちゃんにどうしたのって聞いたらね」
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 14:27:26.34 ID:V8CCCazsO
海未「聞いたら?」

穂乃果「希ちゃんが勝手に絵里ちゃんのお菓子を食べたと」

海未「想像以上にくだらなかったです」

穂乃果「で、また言い合いが始まってさ。どんどんあつくなっててさ」

海未「お菓子くらいでヒートアップ出来るんですね。あの二人は」

穂乃果「もう、こんなに暑いとアイス溶けちゃうんじゃないかなって思って。汗もダラダラ流れるしさ」

海未「あっ、暑くなってって気温の事ですか?二人のケンカがヒートアップしたわけじゃないのですか?」

穂乃果「誰もそんな事言ってないじゃん。まあ、穂乃果はその間ずっとドキドキしてたけどね」
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 14:32:00.12 ID:V8CCCazsO
海未「へ?どうしてですか?」

穂乃果「絵里ちゃんのお菓子を勝手に食べたのが穂乃果だってバレたら希ちゃんはともかく絵里ちゃん怒るだろうなぁって思って」

海未「あなたが食べたのですか?じゃあ、希は知る訳ないじゃないですか」

穂乃果「そうなの。もう汗が止まらなかった」

海未「ですよね?なんかおかしいと思ったんです。暑くなったって今夏じゃないですもんね?」

穂乃果「そうなんだよ」

海未「で?ちゃんと白状したのですか?」

穂乃果「うん。したよ。その場にいた凛ちゃんとにこちゃんと三人で土下座した」

海未「凛とにこも…結局ケンカの原因はあなただったんじゃないですか」

15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/21(月) 14:34:38.82 ID:V8CCCazsO
穂乃果「うん。まあ…」

海未「で、あなたがやってしまったって事は結局の所絵里を怒らせたという事ですね?」

穂乃果「うん。でね…絵里ちゃんまだ少し怒ってるんだよぉぉぉ。助けて」

海未「自業自得です」

穂乃果「海未ちゃんも絵里ちゃんのお菓子勝手に食べたわだからさぁ」

海未「まさか……」

穂乃果「うん。チョコレート…」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 15:00:47.33 ID:upkYh8EP0
なんだこれはww
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 16:04:51.25 ID:XOXAeJaaO
さっきのチョコそれか
返してあげなかったのかよ
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 16:33:51.47 ID:sQaQS7mi0
ほのか策士すぎだろw
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 16:43:47.94 ID:6nhfUNH2o
考えたなww
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 19:09:05.20 ID:oMa3P9oSO
スレタイで草
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 00:42:04.93 ID:7BtJzfzVo
チョコの時点で気付いてた
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/23(水) 11:07:15.49 ID:+WCaIwqSO
>>21
はいはい
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/23(水) 17:44:52.80 ID:gTanx6yV0
希「なあなあ、海未ちゃん」

海未「どうしたのですか?」

希「あんなぁ、聞いて欲しい話があるんやけどな」

海未「そうですか。私も希に聞きたい事があったのでちょうどいいです」

希「そうなんや」

海未「そうなんです。で?希は何が?」
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/23(水) 17:53:59.62 ID:gTanx6yV0
希「うん。こないだ、えりちとケンカしちゃったんよ!」

海未「何故それを嬉しそうに報告してくるのです?ケンカしたんですよね?」

希「うん。そうやけど?」

海未「ですよね?ケンカする事がそんなに嬉しいのですかあなたは?」

希「まあ、海未ちゃんは小さい頃からケンカする相手が当たり前にいるからね」

海未「そうですか…それで?何故ケンカになったのですか?」

希「あ〜なんかね?えりちと一緒に帰ってたらえりちが美味しいお菓子があるから一緒に食べようって言うんよ」

海未「はい」

希「で、えりちが鞄からそのお菓子を取り出そうと思ったらしいんやけど見つからなかったみたいで」

海未「はあ」

希「必死こいて探したんやけど結局見つからなかったんよ」
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/23(水) 18:05:36.13 ID:gTanx6yV0
海未「で、希が勝手に食べたと疑われて言い合いになったと?」

希「そうなんよ。海未ちゃんは察しがいいなぁ。まるで誰かからこの話を聞いてたみたいや」

海未「察しがいいのはそっちでしょう…」

希「ん?」

海未「い、いえ。しかし、絵里は何故希を疑ったのでしょう ?」

希「まあ、ウチも不用意やったんよ。えりちが探してる時にチョコレート見つかった?って聞いてしまったんよ。そしたら、私はチョコレートなんて一言も言ってないわよって」

海未「え?そうなのですか?だって…」

希「そしたら、もう畳み掛ける様にえりちが責めてくるから思わず言い返したらえりちが一瞬怯んだんよ」

海未「防御力低いですからね、絵里は…」

希「そうなんよ。もう、一生懸命次の言葉を考えてるんやけどな中々思い浮かないみたいで…あの時のえりち可愛かったなぁ」

海未「可愛かったって…絵里が聞いたら怒りますよ」

希「だって、本当の事なんやもん」

海未「そうですか」
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/23(水) 18:13:56.37 ID:gTanx6yV0
希「そしたら、ちょうど良いところに穂乃果ちゃん達が現れて」

海未「穂乃果達が?」

希「実はチョコレートを勝手に食べたのは穂乃果ちゃん達なんよ。ウチはそれを知ってたから」

海未「そうなんですか?」

希「だって穂乃果ちゃんをけしかけたのウチやもん」

海未「え?そうなんですか?あっ、だからあなたはチョコレートだって知っていたのですね?」

希「うん。えりちもチョコレートを机の上に出しっぱなしにしておくからいけないんよ。穂乃果ちゃんに机の上にあるのチョコレートかな?って言ってね!ウチも後で食べようと思ったらにこっちとか凛ちゃんと3人で食べたみたいで。まさか、全部食べるとは思わんかったよ」

海未「いえ、あなたが悪いです。結局あなたが元凶じゃないですか。そんな話をよく嬉しそうに報告してきますね?」

希「いやぁ、まあそうなんやけど」
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/23(水) 18:25:04.56 ID:gTanx6yV0
海未「で?あなたは白状したんですか?」

希「したよ?えりちが穂乃果ちゃん達を怒るから流石にね」

海未「まあ、結果あの三人も食べた事に変わりはないですから自業自得ですけど」

希「まあ、そうやけど」

海未「だからと言ってあなたが一番悪い事に変わりはないですけど」

希「いやぁ…まあね」

海未「で?話は終わりですか?」

希「うん。それで今えりちを探してるんやけど知らない?」

海未「今私も探してるのです。実はさっき穂乃果から同じ話を聞きましてね」

希「そっか。今日えりちの大好きなチョコレートを買って来たから今度は皆んなで食べようと思って。穂乃果ちゃん達には先にあげたんやけど」

海未「そうだったんですか」

希「うん。ごめんねと仲直りの意味も込めて」

海未「そうですか。じゃあ、一緒に探しましょう?私も無罪になりましたし」

希「へ?」

海未「ふふっ、察しのいい希でも流石にわからないですよね」
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/08/23(水) 18:25:30.38 ID:gTanx6yV0
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/23(水) 20:50:54.71 ID:J2XveIPEO
おつおつ
穂乃果ちゃんの策破れたり
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/08/24(木) 20:31:19.07 ID:SWwrA+foO
こっちのシリーズもおもしろいな
14.52 KB Speed:0.9   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)