ハニエル「ガヴお姉ちゃん……」ハアハア

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:28:18.00 ID:Ehbh3mz50
ガヴリール「ハニエル、どうした?」

ハニエル「頭が……くらくらするよぉ……」

ガヴリール「何だってぇーー!!」

ガヴリール「どこの誰から病気貰って来たんだ!! ヤッた相手……ゆるさないっ!!」

ハニエル「多分ただの風邪だよ……あぅ、くらくらするぅ……」

ガヴリール「何だ風邪か、それなら安心だ!」

ガヴリール「……」

ガヴリール「安心じゃないよ!!」ダン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1504632497
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:28:57.56 ID:Ehbh3mz50
ガヴリール「ガヴお姉ちゃん何すればいい?」アタフタ

ハニエル「風邪のお薬ある?」

ガヴリール「薬……」

ガヴリール「……」

ガヴリール「ちくしょー!! 下界から帰ってきたばっかりだから薬箱どこにあるか忘れたよ!! 私のバカ!! バカ!!」ダンダン

ハニエル「そこの引き出しの中にない? うぅ、頭が重いよぉ……」

ガヴリール「大丈夫かハニエル!! 私の天使力(ぢから)で何とか出来るか分からないけどっ!!」ハネバサッ

ガヴリール「……」ハネパタパタ

ハニエル「……」

ガヴリール「ど、どうだ、ハニエル?」

ハニエル「風邪のお薬……」

ガヴリール「ちくしょー!! ハニエルの中の風邪すら退治でき無いなんて、天使以前に姉として失格だよ!! 私のアホ!! アホ!!」ダンダン
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:29:41.30 ID:Ehbh3mz50
ハニエル「ガヴお姉ちゃん、お薬……」

ガヴリール「薬!? その手があったかっ!」

ハニエル「最初に言ったよ……」

ガヴリール「何処にある!!」

ハニエル「そこに引き出しの中に……」

ガヴリール「ハニエルはそこで寝ていろ、私が取りに行く!」

ハニエル「うん……」

ガヴリール「これか!」クスリバコトリダシ

ガヴリール「風邪薬は……」カクニン

ガヴリール「……」

ガヴリール「クソったれーー!! 風邪薬無いじゃないか!!」クスリバコホオリナゲ
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:30:11.68 ID:Ehbh3mz50
ハニエル「けほっ! けほっ!」

ガヴリール「ハニエル!? 大丈夫か!!」

ハニエル「私は大丈夫だよ……薬屋に……」

ガヴリール「その手もあったか!!」

ハニエル「その手以外ないんじゃないかな?」

ガヴリール「早速薬屋にっ……」

ガヴリール「……」

ガヴリール「ちくしょー!! 薬屋の場所忘れた!! 私のアンポンタン!! オタンコナス!!」

ハニエル「ガヴお姉ちゃん忘れ過ぎだよ……うぅ、体が熱いよぉ……」ハアハア
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:30:44.81 ID:Ehbh3mz50
バンッ!!

ゼルエル「待たせたな!! 話は聞かせてもらった!!」ドン

ガヴリール「姉さん!! 今日は学校じゃなかったの!?」

ゼルエル「勿論大学さ……」フッ

ゼルエル「だがな、私は大学よりも大切な我が妹ハニエルがいま危機的状況であれば学校なんぞ早退出来るっ!!」

ガヴリール「姉さん……」

ゼルエル「勿論風邪薬も買ってきているぞ!」

ガヴリール「流石姉さん!!」

ハニエル「うぅ〜……」

ゼル・ガヴ「ハニエル!! 大丈夫か!!!!」

ハニエル(頭に響くよぉ……)
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:31:15.25 ID:Ehbh3mz50
ゼルエル「この薬を飲ませる方法はもちろん……」

ガヴリール「ゴクリ……」

ゼルエル「口移しだ!!」ドンッ

ガヴリール「よしきた!!」

ゼルエル「勿論この薬を買ってきた私から先に口移しだな!!」

ガヴリール「いや、私が先でしょ」

ゼルエル「我儘言うな!!」

ガヴリール「姉さんこそ、お姉さんだから私に譲ってよ!!」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:31:56.73 ID:Ehbh3mz50
ハニエル「けほっ、早く薬ちょうだい」

ガヴリール「任せて! 私が口移しでっ!」

ゼルエル「ガヴリール!! 抜け駆けは駄目だ!! まずは長女である私にだな……」

ガヴリール「姉さんこそ勝手に決めないで!!」

ハニエル「しんどいよぉ……」ハアハア

ゼル・ガヴ「ハニエル!! 大丈夫か!!!!」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:32:46.35 ID:Ehbh3mz50
ガヴリール「畜生!! これでは治らないよ!!」ドン!

ゼルエル「私たちはこれほどまでに風邪に対して無力というのか!! 畜生!!」ドンドン

ハニエル「そこのお薬……」

ガヴリール「そうだ!! 医者に診てもらおう!!」

ゼルエル「ハニエルの裸体を医者に視姦させるつもりか!! この愚か者!!!」バシッ

ガヴリール「っ!」ガシャーン

ガヴリール「……」

ガヴリール「そう……だったな……確かにそうだな」

ゼルエル「分かればいいんだ、分かれば」ギュッ

ガヴリール「ゼルエル姉さん……ごめんなさい……ごめんなさい」ポロポロ

ハニエル「お姉ちゃん……薬ちょうだい」ハアハア

ゼル・ガヴ「ハニエル!! 大丈夫か!!!!」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:33:13.60 ID:Ehbh3mz50
ゼルエル「口移し以外でどうやって飲ませたらいいんだ!!」

ガヴリール「考えろ……考えろっ……!!」

ハニエル「普通に飲ましてくれないかな」ハアハア

ゼル・ガヴ「なら口移ししかないなっ!!」

ハニエル「えぇ……」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:34:23.69 ID:Ehbh3mz50
ガヴリール「四の五の言ってられない!! 私から口移しするよ!!」

ゼルエル「いや、私からだ!! ハニエルもそう思うだろ?」

ハニエル「……」

ハニエル「……」テクテク

ゼル・ガヴ「……ハニエル?」

ハニエル「……」ガサガサクスリトリダシ

ハニエル「……ゴックン」クスリノミコミ

ハニエル「……風邪移したらいけないから自分の部屋で寝ているね、おやすみなさい、ゼルお姉ちゃん、ガヴお姉ちゃん」

バタン

ゼル・ガヴ「……」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/09/06(水) 02:34:57.91 ID:Ehbh3mz50
ゼルエル「ハニエルにぎらわれたああああああああああああああああああ!!!!!!!!」

ガヴリール「ハニエルうううううううううううう!!!!! きらわないでえええええええええええええええ!!!!!!」ビエーーン


ハニエル「スヤスヤ」



おわり
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/06(水) 06:52:53.75 ID:Y8BWMibfo
普通にガヴリールがレズレイプされるのかと
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/06(水) 10:16:19.48 ID:I9DVzJFl0

最初、ガヴがハニエルに襲われるのかと思った
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/09/06(水) 11:22:20.57 ID:TJMaO8uHO
諸星すみれ声が聞こえたなw
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/06(水) 12:19:06.46 ID:t6PwhuZYO
6.80 KB Speed:0.8   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)