【安価とコンマ】幻想郷を気ままに生きるそのB【東方】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/09/30(土) 00:45:24.24 ID:pY1YGd4H0
東方二次創作です。
設定崩壊、キャラ崩壊が多々あります。
構成力に乏しいのでふらふらします。
どうぶつの森改めげんそうの郷。

安価・コンマでの連投は、十分以上の書き込みが空いてからお願いします。
R-18Gなど難しいと判断した安価は下へずらします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506699923
2 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/09/30(土) 00:48:59.01 ID:pY1YGd4H0
【安価とコンマ】幻想郷を気ままに生きる【東方】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495467725/

【安価とコンマ】幻想郷を気ままに生きるそのA【東方】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499531070/
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 01:14:36.83 ID:uiTFv4xV0
たておつ
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 01:18:47.73 ID:UKnTtJ34O
たておつ
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 04:10:39.74 ID:if4HkZK7o
たておつ
6 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 22:26:01.45 ID:qThNDtQ80
こんばんは。
ほぼほぼ一週間も空いてしまい申し訳ない。

前1000
>>1000なら縁おじさま人畜無害

…うん!じゃあ煽るようなセリフを控えめにってことで。


房視まこ 9「その術、教えてもらえないか?」(強い興味)
↓+2
房視まこ 11「この姿か?親からもらった大事な体だよ!」(強い興味)

こいし 3「もっと素直になろうよー」(興味)
↓+3
こいし 6「地底に太陽はないよ?」(興味)

ドレミー 8「相変わらず達者な口ですねぇ」(昔口説いた)
↓+2
ドレミ― 10「そこまで率直に求められると照れますね」(昔口説いた)
7 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 22:26:34.21 ID:qThNDtQ80
名前 司馬縁
性別 男
種族 邪仙
妖力 9(フランとガチ鬼ごっこができるくらい)
筋力 10(鬼と良い勝負できるくらい)
幸運 3(低い、週一でうんち踏んじゃうくらい)

性格 厭世家 おおむねネガティヴ
口調 慇懃無礼 一人称 私(我)
見た目の特徴 ナイスミドルなおじさま 紫の着流しを着用
住処 旧都
ルーチンワーク 太陽への呪詛
能力 平らに均す程度の能力

最近幻想入りした

諏訪子 10「そりゃ諏訪から離れるとねー」(元妻 嫌味を言い合う仲)
萃香 12「んー…べろんべろんだったからね」(大昔に殺し合った仲)
こいし 6「地底に太陽はないよ?」(興味)
ぬえ 1「白々しいね」(縁という邪仙の所以をよく知る一人)
こころ 3「会ったことがある?」(見知った相手、不信感)
紀信 12「挑戦でござるかぁ、あっ内緒でござるよ!」(好印象)
幽々子 4「冥界に興味ができたかしら、いつでも歓迎するわよ」
青娥 1「貴方、私と同じみたいね」(警戒)
紫 4「美人なのは見た目だけだなんて失礼しちゃうわ」(からかっていて楽しい)
ドレミー 10「そこまで率直に求められると照れますね」(昔口説いた)
早苗 10「あ、初めまして!貴方が諏訪子様の…」(話でよく聞いてる)
神奈子 2「諏訪子に似て捻くれた子だ」(新婚時代のことなど弄ってからかわれる)
房視まこ 11「この姿か?親からもらった大事な体だよ!」(強い興味)
さとり 6「ようこそ、司馬縁さん」(縁が苦手意識をもってる)
8 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 22:28:56.13 ID:qThNDtQ80
縁「目覚めましたか」

縁「……私らしくない失態です」


朝1行動
直下
1.太陽へ呪詛を
2.地上へ向かう
3.地霊殿を散策
4.他の場所へ
5.瞑想
6.自由安価
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 22:31:28.05 ID:AhvA/D0PO
5
10 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 22:38:28.69 ID:qThNDtQ80
5.瞑想


縁「気分転換に瞑想でも、というのもおかしな話です」

縁「目覚めの朝シャンとかでしょうか」

縁「ふぅ…っ」


直下
1-4.気分は憂鬱!
5-8.(次回成功率上昇)
9-0.気分爽快!(能力上昇)
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 22:43:55.94 ID:+P+LtW8Oo
おかえ
12 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 22:46:44.55 ID:qThNDtQ80
4.気分は憂鬱…


縁「……もそもの話として口説く口説かない以前の問題なのだから…」

縁「…はぁ、全然集中できていません」

縁「気分を切り替えるはずが思考がマイナスへと引き摺られている」


朝2行動
直下
1.太陽へ呪詛を
2.地上へ向かう
3.地霊殿を散策
4.他の場所へ
5.自由安価
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 22:51:41.95 ID:b+MNgR+OO
1
14 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 22:58:15.42 ID:qThNDtQ80
1.太陽へ呪詛を


縁「やる気が出ない…暑い、脳裏にチラつく太陽がうざったいですね…」

縁「呪いを…太陽に呪詛を……」


直下
1-2.失敗
3-8.太陽は曇り、縁も正気に
9-0.+何かが起こる
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:00:03.74 ID:+P+LtW8Oo
ほい
16 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 23:10:42.39 ID:qThNDtQ80
4.太陽は曇り、縁も正気に


道具を広げ、呪詛を口にする縁。


縁「ブツブツ……届いたころでしょうか」

縁「いっそ思い切り、いえそれは…」


ひとしきり愚痴った縁はふと我に返った。


縁「……朝の瞑想は効き目がなかったようですね」

縁「全く、地上の太陽は届かぬだというのに」

縁「この気配は諏訪子に力を与えられたペットのもの」

縁「だから妖獣向けの呪詛を…いいわけないでしょう」


昼1行動
直下
1.地上に向かう
2.地霊殿を散策
3.他の場所へ
4.自由安価
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:12:43.20 ID:zKmk5AQ9O
1
18 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 23:22:58.83 ID:qThNDtQ80
1では地上へ


こいし「地上に?」

縁「ええ、地霊殿は少し苦手なので」


古明地姉妹に別れを告げ、地上へと向かう。


-妖怪の山-


縁「見事な曇り空、陽射しを遮りながらも素晴らしい具合です」


さて改めて
直下
1.妖怪の山を散策
2.他の場所へ
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:24:31.39 ID:VOKqa+qeO
1
20 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 23:30:19.54 ID:qThNDtQ80
1.山を探検!


縁「行き過ぎた呪詛だと目立ちますからねぇ…」

縁「力のあつ幻想郷の住人にはすぐ元凶が分かることでしょう」

縁「いくつか道理も違うことですし気をつけなければ」


誰がいた?
直下
1.諏訪子
2.房視まこ
3.早苗
4.萃香
5.自由安価
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/10/06(金) 23:32:14.55 ID:MyiLhk3w0
3
22 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/06(金) 23:37:27.24 ID:qThNDtQ80
3.早苗


山道に従い歩いていた縁。
後ろから声を掛けられた。


早苗「こんにちは!お散歩ですか?」

縁「はい、過ごしやすい天気ですので」

早苗「陽射しがキツイときは辛いですよね…仙人でも一緒なのね」


早苗と何を話そう?
↓1〜↓2
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:44:53.33 ID:+P+LtW8Oo
早苗
ずばり縁さんはかつて何故諏訪子様と夫婦になられたんですか?
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:55:54.49 ID:gcqUSVpvo
早苗
新妻諏訪子様どんな感じでした?
25 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/07(土) 00:37:53.16 ID:mCJiiBAE0
・ずばり縁さんはかつて何故諏訪子様と夫婦になられたんですか?
・新妻諏訪子様どんな感じでした?

新妻諏訪子……面白そう
これは安価とコンマに投げちゃおう

・新妻諏訪子どんな感じ?
直下コンマ
1-2.イケ諏訪子
3-4.諏訪子おねえちゃん
5.幼妻すわっちゃん
6-7.デレデレ
8-0.ちょっと固い他は今と変わらない

・縁が諏訪子と夫婦になった理由
10分くらい募集してコンマで決めよ

1.生贄
2.土着神の力を狙って
3.縁が惚れられた
4.縁が惚れた
5.その他面白そうなものがあれば
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:39:57.17 ID:Y8Ji4GoQo
お堅い男のガチ惚れ好きよ4
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:42:12.01 ID:utf86wYP0
3と4の合わせ技でいいじゃない
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:46:02.22 ID:OkQcolmzo
元討伐者縁とか
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:46:48.54 ID:7d0OAUfgO
最初は政略的だったのにお互い段々と惚れていくとか
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:47:48.11 ID:Zg/acZQ3O
34やろ
31 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/07(土) 01:34:04.64 ID:mCJiiBAE0
(思ったより人が多くてびっくり)

新妻諏訪子のご様子 デレデレな夫婦
夫婦になられた理由 惚れた惚れられた熱愛だね!


早苗「ではずばり!縁さんはかつて何故諏訪子様と夫婦になられたんですか!?」

縁「夫婦になった理由?理由…理由というほどではないですね」

早苗「いいですからそういうの!」


肩を揺さぶり迫真の勢いで詰めよる早苗。


縁「いつのまにかお互いが好きになっていただけですよ」

縁「今で言う青春?のようなイベントも経て一緒になりました」

縁「思い返せば本当に青臭かったですね」

早苗「諏訪子様にそんな頃があったとは…」

縁「あの頃は素直で可愛かったですよ?」

早苗「そこら辺をぜひ!どうですか!」

縁「そこら辺と言われても…あー…よくすり寄ってきたりとか」

縁「あの頃は私も離れられなかったですからね…」


縁は空中へ視線を彷徨わせた。
耳も赤く頬が緩んでいる。


縁「あと普段が嘘のように頼りなく――これは違う」

早苗「え?もっと具体的にお願いします!」

縁「少女と呼べる方に話すには少し下世話ですので」

早苗「外ではJKやってたんですよ?平気です」

縁「こればかりは諏訪子のプライバシーにも関わります」

縁「聞きたいなら諏訪子から聞いてください」

早苗「じゃあ諏訪子様に縁さんとの夫婦生活はどうったのかって聞いてきますね!」


縁の制止を聞かずに飛び出す早苗。
見る見るうちに山の上へと飛び去っていった。


縁「行ってしまいましたか、何かあっても自業自得でしょう」

縁「時の流れは残酷ですねぇ…いくら強くても過去は皆等しく過去でしかない」

縁「幻想郷は平和で忘れていましたが、外の人間は哀れなものでしたねぇ…」


昼2行動
直下
1.地底に引っ込む
2.妖怪の山を散策
3.他の場所へ
4.自由安価


ジョウシキコワシ
東風谷早苗なんつって、早苗さんは元気で羨ましい。
明日(今夜)もやれる予定だよ、おやすみなさい!
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 02:00:28.65 ID:OkQcolmzo
おつー
安価なら2
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 09:33:20.47 ID:Pq1+YCQYO
ケロちゃんとはやることやってるのか
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 13:47:50.42 ID:yV6Tf74wO
ベタ惚れケロちゃんより萃香の方が好感度高い…教授これは!!
35 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/07(土) 22:32:31.67 ID:mCJiiBAE0
こんばんは。
下世話(病気の看病)かもしれない


2.山歩き


縁「確か現人神になっていましたっけ」

縁「軽々と空を飛んだりと人間をやめてますよね…」


誰がいた?
直下
1.射命丸文
2.房視まこ
3.諏訪子
4.自由安価
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 22:42:56.31 ID:3H1ShYNKO
だが1
37 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/07(土) 22:47:30.22 ID:mCJiiBAE0
1.あややに遭遇


文の好感度
↓1

文との関係
↓2
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 22:47:58.87 ID:Y8Ji4GoQo
たかいたかーい
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 22:58:05.82 ID:5hw1z5U/O
一方的に惚れられている
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 22:58:43.21 ID:AOw4HNQ/O
縁という邪仙の善性をよく知る者の一人
41 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/07(土) 23:23:51.87 ID:mCJiiBAE0
一方的に惚れられ……あややが縁にですよね?

文 7「貴方にはどんな秘密があるの?」(強い好意)


山道を歩いていると、鋭く風を切る音がした。
縁が頭上を見上げると一人の烏天狗が降りてくる。


文「あややや!たまには見回りもするものですね」

縁「お仕事の途中ですか、お疲れ様です」

文「……っ、たった一言で染み渡るものね」

縁「お仕事は中断されても大丈夫ですか?」

文「時間ならいくらでも作りますからっ」

縁「私と話していても面倒なだけでしょうに」


文ちゃんと何を話す?
↓1〜↓2
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:29:18.85 ID:czm+kkxpo
もう諏訪子様とどういった関係だったかしってるあやや
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:30:39.94 ID:Y8Ji4GoQo

今はフリーですよね
44 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/07(土) 23:58:32.15 ID:mCJiiBAE0
・もう諏訪子様とどういった関係だったかしってるあやや
・今はフリーですよね


文「話している、ただそれだけで心が弾んでいるわ」

縁「ですが…私って既婚者だったんですよ」

文「既婚者だった。守矢の神様と」

縁「ご存じでしたか」

文「風の噂ですと相当な仲の深さだったと聞いています」

文「夫婦でない今も良好な仲であることも」

縁「そーゆー経験がしてみたいですか?」

文「それはそれで楽しそうですが…」


変に幼い声で口を尖らせる文。
ちろちろと細めた目で縁を観察する。


文「今はフリーですよね?」

文「なら私とじゃれたっていいじゃないの」

文「何てことない会話をするだけよ」


上目遣いで問いを投げる文。
縁は綺麗な笑顔で視線を返す。


縁「お互い浮かれるような歳ではないでしょう」

文「その言葉に今は、はつきますか?」


夜1行動
直下
1.地底に引っ込む
2.妖怪の山を散策
3.他の場所へ
4.自由安価

あと>>34
好感度で見ると萃香と並んで紀信がトップなんですよね…。
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:03:40.45 ID:8eB0CYbco
2
可能なら強引に着いてくるあややも一緒に
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:08:43.32 ID:9qvFdTrhO
ほれたのなんだのってのは紀信の時は大分シビアだったと思うんだけど7程度で惚れられてる安価通すの?
47 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/08(日) 00:18:01.72 ID:WD9AS8eb0
・あややが強引についてくる


言葉を交わしながら歩くことしばらく。
日が夕日になり沈みそうになっても、縁との影が繋がる距離を離れない。


縁「そろそろ日が沈みますよ」

文「そうですねぇ…困りましたね」

縁「声は素直ですね。戻らなくていいのですか?」

文「仕事ならしています。山の見回りですっ」


誰がいた?
直下
1.いなーい(あやや)
2.諏訪子
3.萃香
4.青娥
5.自由安価
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:27:10.88 ID:9qvFdTrhO
3
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:27:12.63 ID:YuUTzT0vO
2
50 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/08(日) 01:00:25.98 ID:WD9AS8eb0
うーん、確かに紀信の時なら通さないレベルですね。(紀信の場合だと10超えるまではラブ入っていない)
諏訪子の元妻設定も面白そうと思い深く考えませんでしたがなあなあで済ませていいフラグじゃないですし…

文との関係「強い好意(明確なラブ)」は「強い好意(ライク以上)」に修正かけます。
それに合わせて文との会話も少し変更を、そして行動安価を再安価します。
度々ぐだらせてすみません。


文「話している、それだけで私の心が弾んでいます」

縁「…ご存じでしょうが私は既婚者だったんですよ?」

文「守矢の神様とですよね」

文「風の噂では相当に仲のいいおしどり夫婦でしたと」

文「夫婦ではない今も深い親交があると聞いています」

縁「そーゆー経験がお望みでしょうか?」

文「神様の旦那を務めた相手と、興味深いですが…」


つまらないと口を尖らせる文。
鋭く細めた目で縁を観察する。


文「今はフリーですよね?」

文「所帯持ちが異性との付き合いを気にするなら分かりますが」

文「浮かれた天狗の相手をするぐらいいいじゃないですか」


好奇心で目を輝かせて誘いかける文。
縁は綺麗な笑顔で視線を返す。


縁「お互い浮かれるような歳ではないでしょう」

文「知らなかったですか?心の洗濯は体が丈夫だからこそ必要なのですよ」


夜1行動
直下
1.地底に引っ込む
2.妖怪の山を散策
3.他の場所へ
4.自由安価
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 01:03:25.84 ID:UTuRwxJn0
1
52 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/08(日) 01:27:49.23 ID:WD9AS8eb0
1.地底に引っ込む


文「日が沈みますね…いい加減に戻らなきゃ」

文「お邪魔しました、また話せたら嬉しいです」


暗くなった空へと文は飛び立ち、すぐに溶け込んだ。


縁「私は……地底に戻りますか」


-地底・旧都-


縁「嬉しい…ですか」

縁「お世辞を言っているようには見えませんでしたが」

縁「私に付き合って何が楽しいのか」


何をする?
直下
1.もう寝る時間
2.来客が
3.旧都を散策
4.自由安価


おやすみなさい。
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 01:30:13.55 ID:UAR5Bileo
2
54 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/08(日) 23:47:21.49 ID:WD9AS8eb0
こんばんは。
ちょびっとだけやるよ

2.ピーンポーン


誰が来たのかな?
直下
1.さとり
2.萃香
3.自由安価
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:47:58.28 ID:GcYUQewXo
2
56 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/08(日) 23:59:20.52 ID:WD9AS8eb0
2.萃香


無遠慮に戸を開いて入ってくる者がいた。


萃香「にゃはは、起きているかい?」

縁「暇を持て余していたところです」

萃香「やった、一緒に飲んでくれる?」

縁「潰れない程度で構わないなら」


萃香と何を話そう?
↓1〜↓2
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:03:05.06 ID:EJERbJqXo
ある意味貴女といるときが一番落ち着きます
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:11:55.18 ID:cKlDjMd9O
最近惚れた腫れたと邪仙らしくない話題が多くてどうにも私のクールキャラがピンチな気がします
59 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/09(月) 00:55:20.40 ID:m3zmAflH0
・ある意味貴女といるときが一番落ち着きます
・最近惚れた腫れたと邪仙らしくない話題が多くてどうにも私のクールキャラがピンチな気がします


萃香「さあさあ、ぐいっと飲んじゃいな」


徳利から酒器へ、日本酒が注がれる。
特大の酒器に注がれた酒を大きく呷る萃香。


萃香「ほら、こうぐいっと。最初の一口はこうでなくちゃ」



縁「貴女といると落ち着きますね…」

萃香「口説いてるつもりかい?」

縁「まさか、萃香さん相手に」

萃香「おおっ、ちょっと外に出ようか」

縁「お断りします、住まいを壊されたくないですから」

萃香「そりゃ残念、ならこっちでどうだい?」


縁の酒耐性決めましょうか
直下コンマ一桁、1ほど低く、9ほど高く
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:57:25.03 ID:EJERbJqXo
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 01:06:15.88 ID:cXceeKu/o
やや下戸
62 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/09(月) 01:43:08.58 ID:m3zmAflH0
酒耐性 3
やや下戸、これを基準値に酩酊判定するけど縁が心配…(今更)


縁「嫌ですよ、私が強くないのは知ってるでしょう?」

萃香「まっ言うだけならタダだからね、駄目元だよ」



縁「最近は惚れた腫れたの話が多い気がしてですね」

萃香「いいことじゃないか、せか…なんとかパーってやつだよ」

縁「セカンドパートナーですか?」

萃香「それそれ!アンタの場合は何度目かとか知らないけどさ」

縁「いえ、邪仙らしくない話だなと」

縁「しばらく浮ついた話がしなかったので余計に」

萃香「今の外は不便だかからねぇ…幻想郷だと強い仙人様って人気あるよ?」

縁「仙人ではないんですがね、幻想郷に出回ってる書物の区分だと仙人ですが」


直下コンマ4以上で酩酊

そして今日はここまで、おやすみなさい。
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 01:45:02.54 ID:06LeGV8fO
ぐでんぐでん
64 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/10(火) 00:15:11.96 ID:qLQVbjdL0
こんばんは。
4.ぐでんぐでーん!行動不能入りまーす!


縁「……ふぅっ」

萃香「飲み過ぎかい?潰れないなんてよく言えたものだ」

縁「あつい……」

萃香「あっはは、いい表情だ!もう一杯いこうよ!」

縁「もー結構………やめてください」

萃香「いやぁ楽しい、楽しかった!」

縁「よかった……ですね………」

萃香「私は引き上げるよ、じゃあな!」



縁「動けないか……今日は…つかれた」


夢はんてーい!
直下
1-5.静かな夜でした
6-7.誰かの夢に迷い込む
8-0.ドレミーに遭遇
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:22:46.18 ID:KwdbXwMBo
ドレミイイイイイイイ
66 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/10(火) 00:59:49.67 ID:qLQVbjdL0
三夜連続ハロードレミー


縁「う……?」


そこは親しみのある空間。
体を起こせばドレミーの顔が視界に入った。


ドレミー「おや、珍しい表情を頂きました」

縁「喜んでいただけたら何よりです」

ドレミー「ではお帰りはあちらです」

縁「つれないですね、折角会えたというのに」


ドレミーと何を話す?
↓1〜↓2


短いですがおやすみなさい。
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 01:05:12.78 ID:KwdbXwMBo
酔ってるので今自分が何をしたとしても全て酒のせいなのです
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 01:05:22.23 ID:L91VewslO
ここにくると酩酊状態もなくなるんですかね、便利なものです
69 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/12(木) 00:28:10.15 ID:X4gkhDx40
こんばんは。

・酔ってるので今自分が何をしたとしても全て酒のせいなのです
・ここにくると酩酊状態もなくなるんですかね、便利なものです


再びごろりと寝転がる縁。


ドレミー「今夜は酔っていましたか?ぐっすり眠ってもいいのですよ」

縁「ここにきたことで醒めたようです。便利なものですね」

ドレミー「生身と離れているからですよね、しっかりしてください」

縁「しっかりどころか元気溌剌です、ラジオ体操でもしましょうか」

ドレミー「気分は酔ったままみたいですが暴れないでくださいよ」


ぬるりと起き上がり、縁はドレミーへ歩み寄る。
あと一歩のところで立ち止まり、いつもと違った笑い方をした。


縁「…なら今自分が何をしたとしても全てお酒のせいなのです」

ドレミー「頭を冷やしたほうがいいのでは?」

縁「俗に言う一夜の過ちを経験させますよ」

ドレミー「っ……そぉい!」
70 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/12(木) 00:33:09.10 ID:X4gkhDx40
好感度上昇判定
このスレでは一日の終わりに仲良くした人との好感度がどれだけ上昇するかの判定をします。
選出基準は曖昧ですがご勘弁を。
安価先のコンマに従い、
1-6.+1
7-9.+2
0.+3
00.+5 の判定で好感度が上昇します。

早苗
↓1


↓2

萃香
↓3
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:36:38.95 ID:l/nDkuTJo
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:41:13.55 ID:DI/0+qLPo
はい
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:41:25.98 ID:6HO4Fn57O
たかく
74 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/12(木) 00:58:36.80 ID:X4gkhDx40
早苗 10「あ、初めまして!貴方が諏訪子様の…」(話でよく聞いてる)
↓+1
早苗 11「諏訪子様に縁さんとの夫婦生活を聞いてきますね!」(興味津々)

文 7「縁にはどんな秘密があるの?」(強い好意)
↓+2
文 9「話していると心が弾みます」(心許せる友人)

萃香 12「んー…べろんべろんだったからね」(大昔に殺し合った仲)
↓+2
萃香 14「いやぁ楽しかった、またな!」(大昔に殺し合った仲)
75 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/12(木) 00:59:47.38 ID:X4gkhDx40
名前 司馬縁
性別 男
種族 邪仙
妖力 9(フランとガチ鬼ごっこができるくらい)
筋力 10(鬼と良い勝負できるくらい)
幸運 3(低い、週一でうんち踏んじゃうくらい)

性格 厭世家 おおむねネガティヴ
口調 慇懃無礼 一人称 私(我)
見た目の特徴 ナイスミドルなおじさま 紫の着流しを着用
住処 旧都
ルーチンワーク 太陽への呪詛
能力 平らに均す程度の能力

最近幻想入りした
酒耐性 3

諏訪子 10「そりゃ諏訪から離れるとねー」(元妻 嫌味を言い合う仲)
萃香 14「いやぁ楽しかった、またな!」(大昔に殺し合った仲)
こいし 6「地底に太陽はないよ?」(興味)
ぬえ 1「白々しいね」(縁という邪仙の所以をよく知る一人)
こころ 3「会ったことがある?」(見知った相手、不信感)
紀信 12「挑戦でござるかぁ、あっ内緒でござるよ!」(好印象)
幽々子 4「冥界に興味ができたかしら、いつでも歓迎するわよ」
青娥 1「貴方、私と同じみたいね」(警戒)
紫 4「美人なのは見た目だけだなんて失礼しちゃうわ」(からかっていて楽しい)
ドレミー 10「そこまで率直に求められると照れますね」(昔口説いた)
早苗 11「諏訪子様に縁さんとの夫婦生活を聞いてきますね!」(興味津々)
神奈子 2「諏訪子に似て捻くれた子だ」(新婚時代のことなど弄ってからかわれる)
房視まこ 11「この姿か?親からもらった大事な体だよ!」(強い興味)
さとり 6「ようこそ、司馬縁さん」(縁が苦手意識をもってる)
文 9「話していると心が弾みます」(心許せる友人)
76 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/12(木) 01:37:28.45 ID:X4gkhDx40
縁が目覚めたとき、そこは布団の中だった。
隣を見るがドレミーが寝ていたりはしない。


ドレミー「おはようございます」


だが部屋の中にいた。


縁「……ここは夢ではないですよね?」

ドレミー「えぇ、今の私は特殊な力をもたない妖怪。襲いますか?」

縁「なぜそんな…あぁ、夢では失礼しました」


縁は居住まいを正し、頭をさげた。


ドレミー「おふざけなのか真剣だったのか…」

ドレミー「どちらにせよ素面でやってください」

縁「ところで、なぜこちらへ来たのでしょう?」

ドレミー「アフターケアをしようと思いたちました」

縁「はぁ…こちらにはいつまで滞在されるつもりですか?」

ドレミー「無事を確認したのですぐ帰りますよ」


ドレミーは簡単に挨拶を交わした後、歩いて帰っていった。


朝1行動
直下
1.太陽へ呪詛
2.来客が
3.さあ地上へ
4.旧都を散策
5.瞑想
6.自由安価


ドレミーがどうやって来たのかって?
槐安通路みたいなのがあったんでしょ(適当)
おやすみなさい。
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 01:40:48.74 ID:l/nDkuTJo
4おつ
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 01:47:45.24 ID:DI/0+qLPo
これはフラグたったな
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 02:08:09.09 ID:huRi27vTO
素面でやったら受け入れるとな
80 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/13(金) 00:57:16.71 ID:EnMLyF4O0
こんばんは(悲鳴)

4.旧都の散策


縁「夢の中での気絶…」

縁「下手したら植物人間、植物仙人になっていたんでしょうか」

縁「いえ、信仰の力も皆無ではないですが…どうなのでしょう」


誰がいた?
直下
1.房視まこ
2.こいし
3.自由安価
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/13(金) 00:59:15.69 ID:t61JNvEYO
2
82 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/13(金) 01:33:39.82 ID:EnMLyF4O0
2.こいしちゃん


縁「おはようございます」

こいし「……!?」

縁「聞こえてなかったでしょうか、おはようございます?」

こいし「きこ、聞こえてるよ。縁が自分から挨拶した!?」

縁「挨拶ぐらい普通にしますよ」


こいしちゃんと何を話そう?
↓1〜↓2


布団の吸引力は危険だ、おやすみなさい。
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/13(金) 01:39:24.27 ID:1lERmofho
おねーちゃんをあんまり嫌わないであげて?
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/13(金) 01:54:44.53 ID:/8d3JqmWO
私は隠したがりといいますか
親しい者にしか自分の過去も真意も知られたくないのですよ
85 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/15(日) 02:12:07.07 ID:KyxuqVWA0
こんばんは。

・おねーちゃんをあんまり嫌わないであげて?
・私は隠したがりといいますか
 親しい者にしか自分の過去も真意も知られたくないのですよ


こいし「おねーちゃんをあんまり嫌わないであげて?」

こいし「地霊殿のお仕事が忙しいもの」

縁「さとりというだけで不気味なのに地霊殿から滅多に出ない」

縁「そもそもコミュニケーションを放棄している」

縁「滅多に部屋から出ようとしない」

縁「会話するときに一々言い当ててくる」

縁「妖怪相手に嫌わないでというほうが無理な話です」

こいし「うー、縁が隠したがりなだけだよ」

縁「私は…隠したがりというよりは」

縁「過去も真意も親しい者にしか知られたくないのです」

こいし「かっこつけて誤魔化そうとしてるー!」

縁「むっ、言い回しの問題と言って欲しい」

こいし「ちゃんと本音で話したほうが楽だよ?」

こいし「そしたら人間も妖怪も神様も仙人もみんなで仲よくなれるんだから」

縁「夢物語でしょうね、人が多ければ全員の幸福なんてありえない」

縁「見えない犠牲は存在しますよ」

こいし「むー!この分からずやさん!」


朝2行動
直下
1.太陽へ呪詛
2.来客が
3.さあ地上へ
4.旧都を散策
5.瞑想
6.自由安価
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 07:47:49.81 ID:a+PDYp6fo
oh来てたのか
2
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/10/15(日) 12:34:06.78 ID:ef5xAJUSO
5
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 13:47:26.98 ID:UQOD9h9uO
なぜこうも遅れて安価を出すのだろう
89 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/16(月) 23:25:22.69 ID:O007q6It0
こんばんは。

2.誰がきたのかな?

直下
1.房視まこ
2.青娥
3.自由安価
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 23:29:23.04 ID:QDMf2AqDo
2
91 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/17(火) 00:20:44.05 ID:GUNaGl3Q0
2.青娥


壁を抜けてではなく、戸を叩く音がした。


縁「ようこそ、歓迎しますよ」

青娥「しばらく見ていたけれど何もしないのね」

縁「邪仙らしいことをですか?色々したようにも思います」

青娥「あんなの子供の悪戯じゃない」


青娥と何を話そう?
↓1〜↓2
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 00:24:20.98 ID:lsav/5jgO
私の悪逆は当の昔に枯れ潰えましたよ
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 00:36:12.14 ID:4Z9N3kR4O
そんなことより太陽が憎い。あれは眩しすぎる
94 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/17(火) 01:36:19.78 ID:GUNaGl3Q0
・私の悪逆は当の昔に枯れ潰えましたよ
・そんなことより太陽が憎い。あれは眩しすぎる


縁「私の悪逆なんて遠い過去のものです」

青娥「あら、邪悪とは言わないの」

縁「言葉の綾ですよ。青娥さんはこういうのお嫌いでしたでしょうか」

青娥「過去なんて気にしすぎるものじゃないわ」

青娥「今を生きることのほうが何倍にも大事だもん」

縁「…そんなことより太陽が憎い」

青娥「あら?」

縁「あれは眩しすぎる、私には苦痛だ」

青娥「吸血鬼かしら?紅魔館の方々と気が合いそうだわ」

青娥「一緒に異変でも起こしたらどうかしら」

縁「異変ねぇ…今は起こす気力がないです」

縁「青娥さんこそ異変を起こしてみる気はないんですか?」

青娥「当分…ないわね」

青娥「異変起こして目立っても仕方がないもん」

青娥「私は裏でお手伝いする方が好きよ」

青娥「強い人のお手伝いをして、ちょっとだけ優越感に浸るの」

青娥「素敵でしょ?」


昼1行動
直下
1.太陽へ呪詛
2.来客が
3.さあ地上へ
4.旧都を散策
5.瞑想
6.自由安価


縁の中身が固まってきた、けど全然進まない…。
おやすみなさい。
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 07:00:33.68 ID:fuEhT4x6o
5
96 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/20(金) 00:20:37.60 ID:PDrX2jy+0
こんばんは。

5.瞑想


縁「悪逆…目上の相手に対する重大な犯罪、邪悪…心がねじ曲がっていること」

縁「言い回しだとか、表現の仕方だとか、面白いと思うのですがね」


直下
1-4.ダメダメ
5-8.次回成功率上昇
9-0.能力上昇
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 00:22:13.21 ID:ZHY23okDo
じょう
98 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/20(金) 00:31:48.72 ID:PDrX2jy+0
1.ダメダメ


縁「時に悪とは何なんでしょうね」

縁「道徳に反する害のある行動、悪魔と言えば想像が容易い」

縁「ですが普遍的な悪を問おうとするなら……」


瞑想とは何だったのか。
縁は意味の無い自問自答を繰り返していた。


昼2行動
直下
1.太陽へ呪詛
2.来客が
3.いざ地上へ
4.旧都を散策
5.自由安価
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 00:33:40.99 ID:135o3ZZDO
1
100 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/21(土) 22:41:36.67 ID:ZTPfxAGr0
こんばんは。

1.太陽へ呪詛を


縁「うぅっ、頭が混乱してきました。落ち着きなさい」

縁「落ち着いて……何か集中できることを」

縁「呪。いつも通り呪詛をぶつけることにしましょう」


直下
1-2.失敗
3-8.太陽が曇る
9-0.イベント発生
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 22:42:14.46 ID:DKglkkuYo
102 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/21(土) 23:08:46.72 ID:ZTPfxAGr0
6.太陽が曇る


ぶつぶつと呪を呟く縁。
ふと何かに気がつくと、作業を止めて地底の空を見上げた。


縁「ふふ…こんなものですか」

縁「力の暴走もなく、確かな手応えを感じました」

縁「地上は雨が降りそうにない程度の雲に覆われているでしょう」

縁「気分のほうも大分落ち着きました、さっさと道具を片付けましょうか」


夜1行動
直下
1.来客が
2.いざ地上へ
3.旧都を散策
4.自由安価
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 23:10:37.17 ID:ee+m7ATho
2
104 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/21(土) 23:28:10.87 ID:ZTPfxAGr0
2.いざ地上へ


慣れた道を歩き、地上へと出てきた縁。
雲の中から漏れ出る柔らかい光は、月のものだった。


縁「夜でしたか。少し寒いですね」

縁「大まかな時間は感覚でも何とかなりますが、地底にいると少し狂いますね」

縁「いえ…地上にくるまでに時間がかかるのもありますが」


改めて、何をしよう?
直下
1.妖怪の山を散策
2.他の場所へ
3.自由安価
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 23:30:02.67 ID:KXXEK66EO
2
106 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/22(日) 00:00:23.02 ID:84nnr5Ga0
2.他の場所へ


縁「山は不味そうですか」

縁「昼間よりも野良妖怪が多くいるようです」

縁「襲われて撃退して、恨まれるようなことがあれば面倒だ」

縁「妖怪が文さんのように人に優しい者たちならば交渉も楽なのですがね」


どこへ行こう?
直下
1.霧の湖
2.命蓮寺
3.博麗神社
4.守矢神社
5.人里
6.迷いの竹林
7.無縁塚
8.神霊廟
9.自由安価
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/22(日) 00:01:21.20 ID:1EJObbiVo
8
108 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/22(日) 01:01:31.63 ID:84nnr5Ga0
8.神霊廟…来ちゃった!(はーと)


縁が道を歩いているとふと仙人の気配を感じ取った。
辺りを探り、草むらに隠された異空間への入口を発見する。


縁「これは…仙界?一目では見抜けないほど状態が安定しています」

縁「純度の高い聖なる力を感じます。つまりは聖人によるもの?」

縁「面白そうですね、行ってみましょう」


-神霊廟-


縁「珍妙なものが数多く…活動資金も潤沢なようですね」

縁「この飾られているのはお面?数が多いと思いますが」

縁「祀られるような昔ののものから迷走中と思われる奇抜なデザインのもの」

縁「能楽を嗜まれたりするのでしょうか?」

縁「いえ、能楽に使うにはセンスがぶっとんだ面もあるようです」


誰がいた?
直下
1.豊聡耳神子
2.物部布都
3.蘇我屠自古
4.霍青娥


今日はここまで、おやすみなさい。
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/22(日) 01:08:58.86 ID:y6k02TlKO
3
110 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/30(月) 22:26:12.02 ID:4qCbJPB30
こ、こんばんは。

・蘇我屠自古に遭遇


屠自古の好感度
↓1

屠自古との関係
↓2
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/30(月) 22:32:32.66 ID:cMQV8R86o
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/30(月) 22:49:37.52 ID:iYa6HU5ho
大陸から渡ってきたとき始めて遭遇した日本人
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/30(月) 22:52:11.01 ID:k6UlMAeaO
お帰り
114 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/30(月) 23:24:04.19 ID:4qCbJPB30
屠自古ちゃんがいまいち掴めてない、まず亡霊がどんなものかいまいち怪しい。

屠自古 9「あぁ?お前は…」(始めて遭遇した日本人)


人影を見付けた縁は声をかけることにした。


縁「もしもし、ここはどこの仙人が作られたものでしょうか」

屠自古「あぁ?ここが誰の道場かも知らずに来るなんて…」

屠自古「…お前、生きていたんだな」

縁「随分とお懐かしい方に会えた。となるとここは太子様のお住まいでしたか」

縁「肉体を持っていないようですが、太子様も霊体になられたのですか?」

屠自古「私と違って立派な仙人だよ」


屠自古と何を話そう?
↓1〜↓2
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/30(月) 23:28:17.36 ID:ciVMg+ZRO
随分長い間眠っていたのですね
その間に自分はこんなに老いてしまいましたよ
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/30(月) 23:33:54.36 ID:iYa6HU5ho
立派な…ですか
私は真逆に真っ直ぐ進んでしまいましたよ
117 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/30(月) 23:57:03.94 ID:4qCbJPB30
・随分長い間眠っていたのですね
 その間に自分はこんなに老いてしまいましたよ

・立派な…ですか
 私は真逆に真っ直ぐ進んでしまいましたよ


縁「立派な…ですか」

屠自古「そちらも結構な格と見たが違っただろうか?」

縁「ええ、別物ですとも」

縁「方や何もしなくても人に慕われる聖人様」

縁「方や忌み嫌われるようになった仙人もどき」

屠自古「あの人が怠けているかのように言われるのは心外だ」

縁「失礼しました、太子様を貶すつもりはありませんよ」

縁「ただ時の流れは辛いものだと愚痴を溢したかっただけです」

屠自古「色々あったようだが…世間に疎くてすまない」

縁「長いこと眠っていたようですから仕方ないことです」

屠自古「いや、私は早いうちに器が壊れてしまって目覚めていた」

屠自古「墓にいることが多かったが町にでることもあった」

縁「そうですか…ですが過ぎたこと。自分はこんなに老いてしまいましたので」

屠自古「調子に乗るな、幾ら歳を重ねてもそれぐらいの偽装はできるだろ」

縁「ばれましたか。疲れているのは本当ですけどね」


夜2行動
直下
1.神霊廟の探検
2.地底に帰る
3.他の場所へ
4.自由安価

おやすみなさい。
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/30(月) 23:58:48.19 ID:cMQV8R86o
1おつ
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/31(火) 00:10:43.03 ID:neubK6iLo
1
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/31(火) 00:36:29.81 ID:dyh1o01IO

いつから邪仙なんて始めたのかね
121 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/10/31(火) 23:26:18.63 ID:tJNTk6zs0
こんばんは。

1.神霊廟のお散歩


縁「もう少し歩き回ってもいいですか?」

屠自古「弟子の人間もちらほらいる、接触は控えてほしい」

縁「分かりました、気をつけましょう」


縁「人間…純粋な人間ですね」

縁「里から勧誘したようですが、仙人になるには力が足りないようで」


誰がいた?
直下
1.豊聡耳神子
2.物部布都
3.霍青娥
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/01(水) 00:33:55.39 ID:Ymye7GkFo
布都ちゃん
123 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/02(木) 23:20:55.86 ID:ye3m0/OU0
こんばんは。
ちゃん布都ー!


布都の好感度
↓1

布都との関係
↓2
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/02(木) 23:27:11.87 ID:lnQ07A/so
たかーい
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/02(木) 23:30:19.36 ID:0N3s28zHo
一方的な憧れをいだかれている
126 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/02(木) 23:42:06.78 ID:ye3m0/OU0
布都 7「むむ…?昔お会いした仙人様ではないですか!」(一方的な憧れ)


散策を続ける縁は、烏帽子をつけた少女を見付けた。


縁「おや。屠自古さんとは仲が悪かったはずですが、何故いるのでしょう」

布都「そこの翁。我と屠自古の仲をしっているとな」

縁「お久しぶりです。この顔に見覚えがないでしょうか」

布都「むむ…?これは失礼しましたっ、昔お会いした仙人様ではないですか!」


布都ちゃんと何を話そう
↓1〜↓2
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/02(木) 23:48:41.55 ID:lnQ07A/so
尸解仙ですか…
どうです道を踏み外して邪法を学ぶ気はありませんか
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/02(木) 23:55:42.41 ID:JBdXf/OKO
あなたみたいに変に私のことを勘繰らず慕ってくれるのは新鮮ですねぇ
129 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/03(金) 01:03:09.14 ID:RLmhRzkc0
・尸解仙ですか…
 どうです道を踏み外して邪法を学ぶ気はありませんか

・あなたみたいに変に私のことを勘繰らず慕ってくれるのは新鮮ですねぇ


縁「人間はやめたみたいですが尸解仙ですか?」

布都「ええ、太子様は聖人になられましたが…」

縁「あの人とでは格の差が大きすぎます」

布都「仕方ないこと、まだまだ鍛錬が足りません」

縁「こういうのはどうでしょう、一気に力をつけられる邪法があるとすれば」

布都「邪法…?いえ、真面目な努力こそが―」

縁「道を踏み外すことで大きな力が得られますよ」

縁「それは太子様にも追いつけるかもしれない力」

布都「……」


布都は静かにうぬぬと考え込む。


縁「真面目な娘ですね、こんな戯れ言をまともに考えるだなんて」

布都「何と、ご冗談ならもっと分かりやすくお願いします」

縁「……忠告が沁みますねぇ」

布都「言い過ぎだったでしょうか。すみません」

縁「とんでもない、私の問題ですからね」


布都を呼ぶ声がする。


布都「…おそらく弟子の誰かでしょう」

布都「失礼します」


布都は一度深く頭を下げてから、早足で去って行く。



縁「私のことを疑うことなく慕われるのは新鮮ですねぇ」

縁「…心がほんの少し火傷するような照れくささ」

縁「もう休む時間だ、寝床を作らないと」
130 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/03(金) 01:04:36.78 ID:RLmhRzkc0
判 定 忘 れ て た(テヘペロ)

直下
1-5.特徴のない夢でした
6-7.誰かの夢に迷い込む
8-0.ドレミーに遭遇
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 01:06:53.03 ID:HHQ1oustO
ドレミイイイイイ
132 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/03(金) 01:13:33.34 ID:RLmhRzkc0
3.特長のない夢でした
では次。

好感度上昇判定
このスレでは一日の終わりに仲良くした人との好感度がどれだけ上昇するかの判定をします。
選出基準は曖昧ですがご勘弁を。
安価先のコンマに従い、
1-6.+1
7-9.+2
0.+3
00.+5 の判定で好感度が上昇します。

こいし
↓1

青娥
↓2

布都
↓3


布都ちゃん可愛いヤッター
おやすみなしあ。
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 01:14:29.41 ID:eljPcXv8o
ヤッター
おつ
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 01:16:32.91 ID:3ksXBrXto
おつおつ
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 01:21:16.98 ID:++i38vEcO
ふとふと
136 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/03(金) 22:50:56.50 ID:RLmhRzkc0
こんばんは。


こいし 6「地底に太陽はないよ?」(興味)
↓+1
こいし 7「むー!この分からずやさん!」(仲良くなりたい)

青娥 1「貴方、私と同じみたいね」(警戒)
↓+1
青娥 2「過去なんて気にしすぎるものじゃないわ」(警戒、真意を知りたい)

布都 7「むむ…?昔お会いした仙人様ではないですか!」(一方的な憧れ)
↓+2
布都 9「ご冗談ならもっと分かりやすくお願いします」(憧れ、心配している)
137 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/03(金) 22:58:59.46 ID:RLmhRzkc0
縁「…いい朝ですね」


大きく伸びをして立ち上がる縁。


縁「空気の違いでしょうか、静かな眠りでした」

縁「ここは過ごしやすいところですね」


朝1行動
直下
1.太陽へ呪詛
2.地底に引っ込む
3.神霊廟を散策
4.他の場所へ
5.瞑想
6.自由安価
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 23:03:52.21 ID:3QPJ293cO
3
139 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/03(金) 23:19:49.52 ID:RLmhRzkc0
3.神霊廟を散策


縁「昨日見付けた面は太子様のものでしょうか」

縁「様々な時代を思わせるものがありました」

縁「創作活動に対する努力は凄まじいものがありますね」

縁「その努力は見習いたいものです」


誰がいた?
直下
1.豊聡耳神子
2.布都ちゃん
3.屠自古さん
4.霍青娥
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 23:20:22.68 ID:eljPcXv8o
2
141 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/03(金) 23:33:03.83 ID:RLmhRzkc0
2.布都ちゃん!


布都「む、おはようございます」


廊下の向こうから布都がやってきた。


縁「お早うございます、昨日は大丈夫でしたか?」

布都「はい、すぐに済む話でした」


布都ちゃんと何話そう
↓1〜↓2
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 23:38:46.18 ID:3QPJ293cO
ここは貴女に師事をしてしんぜましょう(邪法)
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 23:40:57.56 ID:eljPcXv8o
朝飯はもう済んだか
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 23:41:36.85 ID:eljPcXv8o
スマン
連取り
安価下
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/03(金) 23:42:01.77 ID:3ksXBrXto
それにしても弟子の数がおおいですね
私なんて今まで弟子は数えるぐらいしかいませんでしたよ
146 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/04(土) 00:22:16.08 ID:mFIa5wJO0
・ここは貴女に師事をしてしんぜましょう(邪法)
・それにしても弟子の数が多いですね
 私なんて今まで弟子は数えるぐらいしかいませんでしたよ


縁「時間はありますか?」

布都「大丈夫ですが、何かご用事でしょうか」

縁「折角の機会です。私が指南をして進ぜましょう」

布都「直に学ばせてもらえますか、やった!」


少女師事中…(内容が思いつかないしね)


縁「コツは掴めたようですから、この辺りにしておきましょう」

布都「今回は貴重なお時間をありがとうございました!」

縁「いえ、神霊廟の皆さんが普段やっているものほどではありません」

布都「私はまだまだ…」

縁「そんなことはありません。神霊廟は弟子の数が多いでしょう?」

縁「大勢にものを教えるというのは大変な労力が必要ですから」

布都「弟子は取られないのですか?」

縁「私なんて数えられるほどのものですよ」

布都「それほどの腕であれば弟子が多くいるものと」

縁「じっくり教えられるほど優しい人ではないからね」


朝2行動
直下
1.太陽に呪詛
2.地底に引っ込む
3.神霊廟を散策
4.他の場所へ
5.瞑想
6.自由安価


数えるぐらいしかいませんでした(数えるぐらいにはいた…?)
おやすみなさい。
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/04(土) 01:09:16.64 ID:0J1ktbWpo
2
148 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/04(土) 23:18:44.80 ID:mFIa5wJO0
こんばんは。

2.ゴーホーム


縁「そろそろ失礼しましょう、お邪魔しました」

布都「またいつでも歓迎します」


-地底世界・旧都-


縁「布都さんは真面目に取り組んでいましたが、ご存じなかったみたいですね」

縁「私が教えたのは真っ当な道からは遠く離れた術だったというのに…」

縁「あれはバカではありませんが、少し騙されやすそうな人だ」


何しよう?
直下
1.太陽へ呪詛
2.来客が
3.旧都を散策
4.瞑想
5.自由安価
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/04(土) 23:20:47.08 ID:w/qzyw1qo
2
150 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/04(土) 23:45:01.08 ID:mFIa5wJO0
2.来客が。どなたかな?

直下
1.房視まこ
2.こいし
3.自由安価
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/04(土) 23:46:42.62 ID:TjCIslP30
1
152 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/04(土) 23:54:46.34 ID:mFIa5wJO0
1.房視まこ、ちょい久々の再登場


まこ「ここだったかな?」


太陽を思わせる雰囲気の少女は、その気配に似合わない不安げな声で声をかけてきた。


縁「先日はご迷惑をかけてしまいすみませんでした、その後は大丈夫でしたか?」

まこ「ああ、地底に拉致られたのには驚いたが何事もなく元気な体だ」


房視まこと何を話そう
↓1〜2
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/05(日) 00:06:08.35 ID:3RHYO49uO
私が太陽を嫌うのはある意味呪いみたいなものなのでどうかお気になさらず
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/05(日) 00:18:19.07 ID:urmsrGeCO
何か気晴らしに世界を呪う邪法でも教えようかね?
155 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/05(日) 00:56:43.04 ID:VDVu5o0f0
・私が太陽を嫌うのはある意味呪いみたいなものなのでどうかお気になさらず
・何か気晴らしに世界を呪う邪法でも教えようかね?


縁「ふぅ…いえ、大丈夫です」

まこ「大丈夫そうには見えない。やはり私の血が影響するのだろうか?」

縁「太陽を嫌うのは自分に課せられた呪いのようなものなのです」

縁「気怠くてもそれだけですから、どうかお気になさらず」

まこ「そうか…私はここにいないほうがいいだろうか」

縁「別に構いませんよ、貴女に害意はないでしょうし」

まこ「それは承知しているが、私の血筋の重さは身に染みているからな」

縁「では気晴らしになるか分かりませんが、何か血に抗うような真似でもしたらどうでしょう」

縁「例えば……あなたが受けた呪を学んでみるとかは」


まこ「私が?太陽を呪う呪をか?」

まこ「それは無理な話だ。遠く遡るとはいえ直系の祖を呪う真似はできない」

縁「それは残念です、では体を動かすことをお勧めします」

縁「疲労が感じられる程度の運動だとなお気分転換には好ましい」

まこ「助言をありがとう、迷惑をかけたな。私は地上に戻るよ」


そう言ったまこは、外に出るとそのまま走り去って行った。


昼1行動
直下
1.太陽へ呪詛
2.来客が
3.地上へ
4.旧都の散策
5.瞑想
6.自由安価

まこの真っ直ぐなところはみょんに近いかな?
おやすみなさい。
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/05(日) 01:03:30.10 ID:WD56ad78o
2
157 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/05(日) 23:52:30.29 ID:VDVu5o0f0
こんばんは。

2.来客が、誰が来たのかな?


直下
1.こいし
2.青娥
3.自由安価
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/05(日) 23:54:33.51 ID:8vK5LKzR0
2で
159 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/06(月) 00:15:46.86 ID:pZispjFv0
2.青娥娘娘


青娥「お邪魔してもいいかしら?」


そう言いつつ、青娥は穴の開けた地面から出てきた。


縁「こんにちは、地面は放っておいても大丈夫ですよね?」

青娥「そのうち勝手に直るわ」

縁「では少し待っていてください。お茶でも出しましょう」


青娥と何を話そう?
↓1〜↓2
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/06(月) 00:28:40.00 ID:c7c87bhwo
布都ちゃん真っ直ぐ過ぎて心配になる
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/06(月) 00:33:41.73 ID:GOHQZi2RO
同郷同種族同バツイチとして聞きますがこの歳でセカンドパートナーってどうなんですかね
162 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/06(月) 01:38:20.95 ID:pZispjFv0
・布都ちゃん真っ直ぐ過ぎて心配になる
・同郷同種族同バツイチとして聞きますがこの歳でセカンドパートナーってどうなんですかね


お茶をすする青娥と縁。


縁「今日はどうしたのでしょうか」

青娥「理由なんてないわ、それとも不味いことがある?」

縁「私としては歓迎したい…いえ、では相談したいことが」


縁の神妙な顔に怪しむ青娥。


縁「物部布都さんをご存じですよね?」

青娥「ええ、あのお方たちが復活してからも仲良くしているわ」

青娥「それが……何かをしたの?」

縁「少し術の指導はしましたが、怪しいことなどしていません」

縁「ただ心配に思うのです。真っ直ぐすぎて誰かに誑かされたりしないかと」

青娥「誰かさん?お気に入りの人たちだから変な真似なら止して欲しいの」

縁「私以外の誰かですよ。知恵者の妖怪に言葉巧みに丸め込まれたりなどしそうで心配です」


青娥「あら、貴方もつまらない冗談が言えるのね」

青娥「彼女が生き抜いたのは神仏が絡む争いがとても激しかった時代、むしろ騙くらかすほうにも見えるわ」

青娥「お人好しで騙されやすい一面もあります。けれどあなたが思うほど弱くないですよ?」

縁「ふむ…これはくだらない勘違いでしたね」

青娥「もっと楽しそうなお話をしましょ?」

青娥「あなたの夫婦生活なんて興味深いわ」

縁「私の夫婦生活…そうですね、ずばり聞きましょうか。同郷同種族同バツイチとしてセカンドパートナーについてどう思いますか?」

青娥「セカンド…新しく夫婦を作れるか。いいんじゃないかしら、好きあっているなら勝手にすればいいじゃない」

青娥「子供を作るわけでもなければ種族や年齢の違いなんて問題にならないわ」

青娥「……けれど、あなたにもそういう一面があったのね」

縁「まるで朴念仁みたいに言われても困ります。過去には諏訪子と一緒だったのですよ?」


昼2行動
直下
1.太陽へ呪詛
2.来客が
3.地上へ
4.旧都の散策
5.瞑想
6.自由安価


布都ちゃんはバかわいいけど真面目な布都ちゃんでも面白いと思う。
おやすみなさい。
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/06(月) 02:29:43.25 ID:rCehAsAXO
3
164 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/08(水) 00:01:53.86 ID:9ESsKVp80
こんばんは。
いつものごとくちょびっとですが…

3.地上へ移動…できるかな?

直下
1-3.まだそのときではない
4-0.いざ行かん
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/08(水) 00:07:44.34 ID:Ir2J/qZeo
いざ
166 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/08(水) 00:15:20.35 ID:9ESsKVp80
4.おーおー、いざ行かん


旧都を出た縁は、その足で地上へと向かっていた。


縁「散歩…散歩?」

縁「散歩としては移動する距離が大きすぎるでしょうか」

縁「徘徊ですと老人のイメージが強いですが、私の年齢だとあながち間違ってもいない」

縁「そろそろ見えてきましたね、何度来ても地上世界に出るときの陽射しは眩しいものだ」


あらためて、何をするの?
直下
1.妖怪の山を散策
2.他の場所へ
3.自由安価
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/08(水) 00:19:27.44 ID:Oq6V5GDLo
1
168 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/08(水) 00:37:49.69 ID:9ESsKVp80
1.妖怪の山を散策


縁「……鬱陶しい」

縁「暑くはない、むしろ地底と比べると涼しいぐらいです」

縁「ですがじわじわと体に浸みていくような陽射しが鬱陶しいものです」


誰がいた?
直下
1.諏訪子
2.早苗
3.文
4.自由安価


おやすみなさい。
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/08(水) 00:38:04.56 ID:Ir2J/qZeo
1
170 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/08(水) 23:45:37.76 ID:9ESsKVp80
こんばんは。

1.すわわ!(高音)


草むらが大きく音を立てて揺れた。


縁「こんにちは、とうとう干からびましたか」

諏訪子「まだまだ元気だよ!あなたはミイラにならないの?」

縁「まだまだ……あははっ、そんななりで何ができると言うのです」

諏訪子「見栄張らなくたっていいじゃない、本当はつらいんでしょぉ?」

縁「何を言いますかね、この人は。どっちが見栄っ張りなんだか」


諏訪子と何を話そう?
↓1〜↓2
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/08(水) 23:54:08.83 ID:Ir2J/qZeo
すわわ
最近早苗から色々と過去のこと聞かれたんだけど何かあなた吹き込んだ?
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/08(水) 23:56:01.14 ID:7rmlyksu0
セカンドパートナー、どうおもいます?
173 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/09(木) 00:52:46.63 ID:YFfaXG3v0
・すわわ
 最近早苗から色々と過去のこと聞かれたんだけど何かあなた吹き込んだ?
・セカンドパートナー、どうおもいます?


諏訪子「そうだ、きの…一昨日の午後だったかな」

諏訪子「早苗が帰ってくるなり問い詰められたんだけど、あなたが何か吹き込んだでしょ?」

縁「一昨日ですか…、会ったのは覚えていますけど…何を話ましたかね…」

諏訪子「証言とってるんだからとっとと吐きなさいよ、記憶障害起こすほど弱ってるなんて聞いてないよ」


威圧の籠もった諏訪子の声は黄色のオーラを諏訪子に纏わり付かせる。
縁は冷や汗ひとつかかずにポンと手を叩いた。


縁「あぁそうだ、思い出しましたよ。新婚生活についてお話しました」

縁「素直で可愛い私の元妻の話を聞かせたら興味を示しましたね」

諏訪子「素直で可愛い……それでどうしたら私が問い詰められるのかな」

縁「互いのプライバシーに関わる部分まで掘り返されそうになったので諏訪子に丸投げしました」

諏訪子「ふーん、私は早苗を納得させるのに苦労したんだけど」

縁「私に代わり、ご苦労様です。ではついでに私自身の相談にのってもらえるでしょうか」

諏訪子「何?くだらない話だったら怒るよ」

縁「セカンドパートナー、どう思います?」

諏訪子「いいんじゃない、最近じゃ人間でも珍しくないんだし」

縁「うーん、こう何か違うというか…」

諏訪子「縁の求めていた答えじゃなかった?貴方はその答えを出して何をしたいの?」


直下
1-7.何がしたいのでしょうねぇ
8-0.…それはきっと、
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/09(木) 00:58:31.55 ID:AGui6A0X0
ここか
175 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/09(木) 01:05:50.34 ID:YFfaXG3v0
5+2
7.ビビったよ!、セーフせーふ


縁「……何がしたいのでしょうねぇ」

諏訪子「それが分からないうちは人に聞くだけ無駄に終わるよ」

縁「えぇ、知っていますとも。私は…何を、何を?」


直下
1.太陽に呪詛
2.地底にかむばっく
3.妖怪の山を散策
4.他の場所へ
5.瞑想
6.自由安価


弾幕ごっこ…せっかくの強キャラだからやりたいけどバランス調整が必要みたいだしなぁ
今日はここまで、おやすみなさい。
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/09(木) 01:09:28.99 ID:jqgK1X22o
4
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/09(木) 01:48:53.11 ID:1iNoA9scO
これは答えを出したらエンドフラグ
178 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/09(木) 23:58:20.03 ID:YFfaXG3v0
こんばんは。

4.他の場所へ


諏訪子「幻想郷は狭いようで広いんだよ?」

諏訪子「色んなところを歩いて考えてみなよ」

縁「ええ、そうします」


俯いたまま、縁はすたすたと山を下りていった。


諏訪子「縁が素直に……結構余裕がないみたい」


どこ行こう♪どこ行こう♪
直下
1.霧の湖
2.命蓮寺
3.博麗神社
4.永遠亭
5.人里
6.無縁塚
7.太陽の畑
8.自由安価
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/09(木) 23:59:23.83 ID:VKV0jzJVo
6
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/09(木) 23:59:37.65 ID:51d5KogR0
6で
181 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/10(金) 00:15:24.10 ID:pZUCRom+0
6.無縁塚


-無縁塚-


木々の中にある獣道を歩く縁。
広場のような、人気の一切ない場所に出てその足は止まった。


縁「霊の気配?いえ、冥界も近く感じますがそれだけじゃない」

縁「…まともに弔われていない。暴れないための処理だけされた感じでしょうか」

縁「墓地…塚ですね。墓石どころか墓標となりそうなものがない」


誰がいた?
直下
1.博麗霊夢
2.幽々子
3.自由安価
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/10(金) 00:18:27.87 ID:KpOAq7nCO
1
183 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/10(金) 00:26:07.14 ID:pZUCRom+0
1.博麗霊夢さん

霊夢の好感度
↓1

霊夢との関係
↓2
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/10(金) 00:30:24.85 ID:t28yQC5/0
ほいほい
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/10(金) 00:31:59.10 ID:tV6iimgpO
底知れない邪を感じる…(少し警戒)
186 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/10(金) 01:09:57.16 ID:pZUCRom+0
霊夢 5「悪い予感が…底知れない邪を感じる…」(少し警戒)


??「誰?大人しくしなさい」


縁が無縁塚を観察していると、後ろから強く鋭い声を掛けられた。
振り返ると特徴的なリボンをつけた巫女服の少女がいた。


縁「通りすがりの仙人ですよ。あまりに供養が乱暴なので驚いていたところです」

縁「貴方こそ人間に見えますが、こんな森の中に何をしに来ましたか?」

縁「ここには人気がありませんが、何か危ない雰囲気があります」


霊夢「私は霊夢。博麗霊夢って言ったら分かるわよね」

霊夢「悪さしている何かがいないか様子見にきたのよ」


霊夢と何を話そう?
↓1〜↓2


今日はここまで、おやすみなさい。
異変ハンターに目を付けられた縁の明日はどっちだ!
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/10(金) 01:14:23.37 ID:E++DTx1Qo
怪しい……(赤巫女から)
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/10(金) 09:08:10.26 ID:dHIwBXL6o
何がしたいか最近迷走してる自分に悪事なんてまったく
189 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/11(土) 00:11:22.68 ID:FyoB4xPO0
こんばんは。

・怪しい……(赤巫女から)
・何がしたいか最近迷走してる自分に悪事なんてまったく


縁「私が見たところ、怪しい点はこの歪な空間ぐらいだと思いますよ」

縁「この幻想郷と他の場所、冥界…それと外の世界にも繋がりがありますね?」

霊夢「こんなところでうだうだと、怪しい仙人ね…」

縁「何がしたいのか、最近迷走しているこの仙人に悪事なんてできますでしょうか」

霊夢「なんですって!?なら尚更危険じゃない。迷走しているってことは前触れなしに突拍子な行動に出るんでしょ!」


霊夢はおおぬさを手に身構える。


縁「んー…言われてみればその通り、明日の自分が何をしているかが予想つかない」

縁「今の私を見て信じていただけないでしょうか」


直下
1-4.怪しい、取りあえず叩きのめす
5-9.怪しい、けど今回はパス
0.怪しい?けど困ってるみたいだし
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/11(土) 00:13:32.86 ID:n/ONakeqo
こまってる
191 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/11(土) 00:36:06.57 ID:FyoB4xPO0
6.今回はパス


霊夢「……怪しい」

縁「戦わないといけないですか?」


顔色は崩さないまま、縁は数歩歩いて距離を取る。


霊夢「今回はパス、まだ何もしてないみたいだしね」

霊夢「妖怪と違っていきなり暴れたりはしないでしょうし、貴方を信じるわ」


霊夢はおおぬさを仕舞いこみ、近くの石に腰掛けた。


縁「ありがとうございます」


夜1行動
直下
1.太陽に呪詛
2.霊夢と何か…すりゅ?
3.地底に引っ込む
4.無縁塚を散策
5.他の場所へ
6.瞑想
7.自由安価
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/11(土) 00:37:05.55 ID:n0OIMdXBo
2すりゅううう
193 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/11(土) 00:48:52.43 ID:FyoB4xPO0
2.なにすりゅのさ

直下
1.普通にコミュ
2.共同作業など、何かあれば
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/11(土) 01:01:21.68 ID:mukdymnc0
1かな
プルプルボクは悪い仙人じゃないよというのをわかってもらおうか
195 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/11(土) 01:14:21.90 ID:FyoB4xPO0
・ぼくはわるいせんにんじゃないよ


風の音さえ聞こえない、凍り付いた沈黙が辺りを包み込む。
それを打ち破ったのは縁の鼻歌だった。


霊夢「……何してるの」

縁「人の良い感じのことをしようと思いまして」

霊夢「胡散臭さ三倍増しよ」

縁「それは困ります」


霊夢と何を話そう?
↓1〜↓3

おやすみなさい。
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/11(土) 07:53:03.81 ID:n/ONakeqo
言葉で信用できないなら何か行動で示した方が良いですかね
私がいかに人畜無害か
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/11(土) 11:19:32.65 ID:6Lu7LXaSo
仙人の知り合いはロクなの居ないのよ…、ちょっと過剰だったかもね(霊夢)
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/11(土) 11:36:09.59 ID:u1vklwypo
セカンドパートナーについて
199 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/12(日) 00:30:12.29 ID:8TlVG+mZ0
こんばんは。
今日知ったのですが、セカンドパートナーだと友達以上不倫未満になるそうです(無知)
なので現在独り身の縁には当てはまらない…。
他に適切な言葉も思い当たらないので今後は再婚で代用していきます。

・言葉で信用できないなら何か行動で示した方が良いですかね
 私がいかに人畜無害か
・仙人の知り合いはロクなの居ないのよ…、ちょっと過剰だったかもね(霊夢)
・セカンドパートナーについて


縁「言葉で信用できないならと思いましたが、難しいみたいです」

霊夢「急に何を言い出すのよ。鼻歌のこと?」

縁「私がいかに人畜無害かを行動で示したほうが良いのではと」

霊夢「本当に人畜無害ならそんな主張をしたりはしないでしょ」

霊夢「何か怪しいなら叩きのめす、まぁ今回は過剰な対応だったかもね」

縁「どこかの仙人にしてやられた経験がおありですか?」

霊夢「してやられたってほどじゃないけどロクなの居ないのよ…」

霊夢「お節介が煩かったり変に絡んできたり、人一倍距離感が分からない人種だわ」

縁「ありのままでいいんですよ、気取らないのは心を開いている証です」


霊夢は石から立ち上がり、ぐるぐると歩き回りだす。


霊夢「好かれているねぇ…にしては私の細かいところまで踏み込んでくる気がするのよね」

縁「大事にされているんですね。一生を共にするだとかそのぐらいに」

霊夢「一生の…よく分からないわ」

霊夢「あなたはどうなのよ。かなり歳とった人に見えるけど」

縁「私ですか?今は独り身ですが、一度は結婚までした身ですよ」

縁「最近は再婚について考えることもありますが、まだ結論は出ていないですしね」

縁「元妻との接し方なんてどうしたらいいんでしょうかね?」


言葉が続かず、静寂が訪れる。
縁が霊夢の様子に気付き、苦笑いをした。


縁「あはは…、初対面なのに困らせるようなこと言ってすみません」

霊夢「ううん、最初に話を振ったのは私よ。こちらこそごめんなさい」


夜2行動
直下
1.太陽に呪詛
2.地底に引っ込む
3.無縁塚を散策
4.他の場所へ
5.瞑想
6.自由安価
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/12(日) 00:31:48.02 ID:BqoUHY75o
3
201 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/12(日) 00:56:17.02 ID:8TlVG+mZ0
3.無縁塚の散策


霊夢が去ったあと、縁は一人で無縁塚を歩いていた。


縁「諏訪子との接し方ね…」

縁「……」


誰がいた?
直下
1.四季映姫・ヤマザナドゥ
2.幽々子
3.自由安価


張り切って縁が離婚した理由考えたけど使う機会あるかな…
誰かとゴールするエンドでは経由させるつもりですが。
今日はここまで、おやすみなさい。
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/12(日) 01:10:44.86 ID:y6fp5b/RO
1
203 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/13(月) 23:29:17.12 ID:AYXzcArW0
こんばんは。

・四季様と遭遇


映姫の好感度
↓1

映姫との関係
↓2
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/13(月) 23:30:13.91 ID:rBYlA0ONO
たかーく
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/13(月) 23:30:48.53 ID:Tx0R7cd/0
過去の行いを知っている
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/13(月) 23:33:05.75 ID:7KcSfGBSo
長い間強力な地獄の使者を追い払い続けているので是非曲直庁では有名人
207 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/14(火) 00:13:54.62 ID:PYQhBEWS0
映姫 1「あなたの過去を悔いなさい」(過去の行いを知っている)

近づいてくる人影を見つけた。
歩む足は止めないまま、容姿を観察して何者かを探る縁。


縁「妖怪にしても小柄で弱そうな、ですが随分と余裕のある様子」

縁「あの手にもったものは……これは面倒な相手だ」

映姫「こんばんは、最近のあなたは何を考えているのでしょう」

縁「最近をと言われましても困ります」

映姫「えぇそうでしょう。では私が説いてあげましょうか?」


映姫様と何を話そう?
↓1〜↓2
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/14(火) 00:22:04.03 ID:5nfIcb3To
過去なぞ捨て置き
今を幸せに生きられれば上等であろうさ
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/14(火) 00:24:53.15 ID:aN+9VZPRO
どうです私の妻になる気はありません?貴方はなかなか好みですよ〜(冗談)
210 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/14(火) 23:52:15.67 ID:PYQhBEWS0
こんばんは。

・過去なぞ捨て置き
 今を幸せに生きられれば上等であろうさ
・どうです私の妻になる気はありません?貴方はなかなか好みですよ〜(冗談)

今を幸せにと言いながら自殺しにかかるのか(困惑)


縁「結構。過去なぞ捨て置けばいい」

縁「今を幸せに生きられれば上等であろうさ」

映姫「おや、素顔が見えましたね。焦りましたか?」

映姫「ですが閻魔はこんなものを持っていまして」


顔を歪め、睨みつける縁を横目に映姫は懐から手鏡を取り出した。


縁「浄玻璃の鏡?忌々しい理もあったものだ」

映姫「世界の理が忌々しいですか?」

縁「全くもって不愉快だ。それを人を傷つけるために使うあなたも」

映姫「これだって罪人を捕えるための立派な仕事の一部です」

映姫「自分の罪、もとい過去を忘れているようなら告げてあげましょう」

映姫「それはずっと昔、貴方が洩矢諏訪子とちゅっちゅと小鳥のように啄んでいた頃の―」

縁「分かりました、分かりましたから」


無視して黒歴史の宣告を続けようとする映姫。
縁は咄嗟に映姫の眼前にまで迫り、尖った唇を手で押さえ込めた。
映姫は縁の手を振り払うと硬い声で問いかける。


映姫「何をしているのです。休暇中とはいえ、私も実力行使を考えさせられるのですが」


答えに詰まり、縁はさらに迷走する。


縁「あ、貴女が好みだったので」



―少女説教中―



映姫「今日はこの辺りで終わりにしましょう。以後気をつけるように」

縁「……身に染みました」
211 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/14(火) 23:53:31.34 ID:PYQhBEWS0
夢判定をまた忘れてるらしい

直下
1-5.夢の中でも説教されてたよ
6-7.誰かの夢に迷い込む
8-0.ドレミーに遭遇
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/14(火) 23:55:00.71 ID:5nfIcb3To
どれみーるーと
213 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/15(水) 00:04:58.50 ID:4GZAP3U70
1.夢の中でも搾られたよ
かなり濃い一日だったからね、疲れているんだよ。

好感度上昇判定
仲良くした人との好感度がどれだけ上昇するかの判定をします。
選出基準は曖昧ですがご勘弁を。
安価先のコンマに従い、
1-6.+1
7-9.+2
0.+3
00.+5 の判定で好感度が上昇します。

布都
↓1

青娥
↓2

諏訪子
↓3

映姫
↓4


今日はここまで、おやすみなさい。
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/15(水) 00:05:35.74 ID:uiX7va/LO
ふとふと
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/15(水) 00:08:55.09 ID:Dhv8/Am8o
にゃんにゃん
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/15(水) 00:09:23.17 ID:UANo9mF90
けろけろ
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/15(水) 00:19:00.35 ID:WcbAk8z5O
ざなどぅざなどぅ
218 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/16(木) 22:42:23.05 ID:5nPGbzf80
こんばんは。


布都 9「ご冗談ならもっと分かりやすくお願いします」(憧れ、心配している)
↓+1
布都 10「弟子は取られないのですか?」(憧れ、心配している)

青娥 2「過去なんて気にしすぎるものじゃないわ」(警戒、真意を知りたい)
↓+2
青娥 4「……あなたにもそういう一面があったのね」(困惑、真意を知りたい)

諏訪子 10「そりゃ諏訪から離れるとねー」(元妻 嫌味を言い合う仲)
↓+2
諏訪子 12「…早苗を納得させるのに苦労したんだけど」(元妻、嫌味を言い合う仲)

映姫 1「あなたの過去を悔いなさい」(過去の行いを知っている)
↓+1
映姫 2「何をしているのです」(過去の行いを知っている)
219 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/16(木) 22:50:09.99 ID:5nPGbzf80
名前 司馬縁
性別 男
種族 邪仙
妖力 9(フランとガチ鬼ごっこができるくらい)
筋力 10(鬼と良い勝負できるくらい)
幸運 3(低い、週一でうんち踏んじゃうくらい)

性格 厭世家 おおむねネガティヴ
口調 慇懃無礼 一人称 私(我)
見た目の特徴 ナイスミドルなおじさま 紫の着流しを着用
住処 旧都
ルーチンワーク 太陽への呪詛
能力 平らに均す程度の能力

最近幻想入りした
酒耐性 3

諏訪子 12「…早苗を納得させるのに苦労したんだけど」(元妻、嫌味を言い合う仲)
萃香 14「いやぁ楽しかった、またな!」(大昔に殺し合った仲)
こいし 7「むー!この分からずやさん!」(仲良くなりたい)
ぬえ 1「白々しいね」(縁という邪仙の所以をよく知る一人)
こころ 3「会ったことがある?」(見知った相手、不信感)
紀信 12「挑戦でござるかぁ、あっ内緒でござるよ!」(好印象)
幽々子 4「冥界に興味ができたかしら、いつでも歓迎するわよ」
青娥 4「……あなたにもそういう一面があったのね」(困惑、真意を知りたい)
紫 4「美人なのは見た目だけだなんて失礼しちゃうわ」(からかっていて楽しい)
ドレミー 10「そこまで率直に求められると照れますね」(昔口説いた)
早苗 11「諏訪子様に縁さんとの夫婦生活を聞いてきますね!」(興味津々)
神奈子 2「諏訪子に似て捻くれた子だ」(新婚時代のことなど弄ってからかわれる)
房視まこ 11「この姿か?親からもらった大事な体だよ!」(強い興味)
さとり 6「ようこそ、司馬縁さん」(縁が苦手意識をもってる)
文 9「話していると心が弾みます」(心許せる友人)
屠自古 9「あぁ?お前は…」(始めて遭遇した日本人)
布都 10「弟子は取られないのですか?」(憧れ、心配している)
霊夢 5「悪い予感が…底知れない邪を感じる…」(少し警戒)
映姫 2「何をしているのです」(過去の行いを知っている)
220 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/16(木) 22:54:10.35 ID:5nPGbzf80
-無縁塚-


縁「…寝た気がしません」

縁「少し語弊があります。疲れが取れていません」

縁「精神的な面では寝る前よりも疲れている気が…」


朝1行動
直下
1.太陽へ呪詛
2地底に引っ込む
3.無縁塚を散策
4.他の場所へ
5.瞑想
6.自由安価
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/16(木) 22:54:32.40 ID:oRAPCaoZ0
やっぱ1かな
222 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/16(木) 23:01:40.11 ID:5nPGbzf80
1.太陽へ呪詛


身支度を整えた縁は道具を広げ始める。


縁「健全な肉体は健全な精神に…いえ、逆でしたっけ」

縁「ですが仙人にとって体調を崩すのは何よりも避けたいこと」

縁「ここは一つ陽射しを遮ることで私の健康を守りましょう」


直下
1-2.ダメダメ
3-8.太陽は曇る
9-0.+何かが起こる
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/16(木) 23:08:36.66 ID:o9NZlo7co
おこ
224 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/16(木) 23:15:06.02 ID:5nPGbzf80
6+3
9.何かが起こった―!

何が起こったのかな?


直下
1.曇り以外の天候の変化
2.アイテム入手
3.何かプチイベントが
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/16(木) 23:20:10.91 ID:oRAPCaoZ0
1
豪雨+雷鳴
所により豪雪
226 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/16(木) 23:35:04.50 ID:5nPGbzf80
1.豪雨+雷鳴
 所により豪雪


縁「これは誰かに恨まれそうだな、河童でも怒るだろうか」


空を見上げる縁。
普段は綺麗に見える空が黒く染まっていた。


縁「曇らせる予定でしたが、どうやら嵐になりそうです」

縁「冷気も感じるので所によっては霰か雪でも降りましょうか」


ぽつりぽつりと降ってきた雨粒は、あっという間に視界を埋め尽くす。
雷がまばらに鳴る音も聞こえた。


縁「ここに居るのは難しそうですね」


朝2行動
直下
1.地底に引っ込む
2.他の場所へ(野外に制限)
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/16(木) 23:38:18.13 ID:o9NZlo7co
2
228 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/16(木) 23:45:44.14 ID:5nPGbzf80
2.他の場所へ

どこに行くの?


直下
1.紅魔館
2.命蓮寺
3.博麗神社
4.守矢神社
5.人里
6.天界
7.冥界
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/16(木) 23:47:42.87 ID:ZTtkt1exO
6
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/16(木) 23:47:58.29 ID:oRAPCaoZ0
4でぇ
231 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/16(木) 23:57:49.87 ID:5nPGbzf80
6.天界へゴー!


縁「嵐に困るなら嵐のない所へ行けばいい」

縁「雲の上まで飛びましょうか」


-天界-


雲を突き抜けた縁はふわりと雲海に立ち止まる。


縁「ふむ、誰かがいるようです。しばしの暇つぶしもかねて向かいましょう」


誰がいた?
直下
1.比那名居天子
2.紀信
3.自由安価
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/16(木) 23:58:57.47 ID:oRAPCaoZ0
1
233 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/17(金) 00:14:32.55 ID:D5RvRBcX0
比那名居天子に遭遇


天子の好感度
↓1

天子との関係
↓2


今日はここまで、おやすみなさい
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/17(金) 00:18:46.57 ID:CTGTlk9kO
そい
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/17(金) 00:26:01.52 ID:U/Hkyt5Q0
父が何度か呪符等の呪具を取引したことがある(顔見知り)
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/17(金) 00:28:05.35 ID:U/Hkyt5Q0
あ、一応、父は天子の父の事です
237 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/18(土) 00:09:07.71 ID:SbmUDwwg0
こんばんは。

天子「父と話していた仙人?」(顔見知り)


縁「おはようございます、今日は困った天気ですね」

天子「はぁ?天人じゃない人がどこから…、貴方は父と話していた仙人?」

縁「ええ、天子さんのお父様とは何度か取引をさせていただいたことがあります」

縁「一度きちんとした自己紹介をしておきましょうか」

縁「私は遠山縁、幻想郷にはまだ来たばかりの仙人です」

天子「じゃあ私も…私は比那名居天子、よろしくね」


天子ちゃんと何を話す?
↓1〜↓2
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/18(土) 00:13:16.49 ID:E51RtYhUo
なにしにきたの
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/18(土) 00:19:16.68 ID:c/cczbY10
所で下界が凄い事になってるみたいだけど、貴方の仕業?
240 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/18(土) 00:50:54.30 ID:SbmUDwwg0
今日はここまで、おやすみなさい。
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/18(土) 00:52:02.96 ID:E51RtYhUo
おつ
242 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/18(土) 23:43:46.96 ID:SbmUDwwg0
こんばんは。

・なにしにきたの
・所で下界が凄い事になってるみたいだけど、貴方の仕業?


天子「何しにきたのよ」

縁「荒天につき雲の上まで退避したところですよ」

縁「かといって暇を潰せるものもなく、人の気配を感じたので此方に来ました」

天子「ふーん、私も退屈だったから丁度いいわね」

天子「所でその天気を変えた奴を知らないかしら?」

天子「どう見ても自然となったものには見えないわ」

縁「ここまで広範囲かつ強力な天候の変化、できる人は限られるでしょうねぇ」

天子「少なくともこの私に匹敵する能力なのは間違いないし…貴方じゃないの?」

縁「おや、そこまでたかく評価していただけるとは光栄です」

天子「人を見る目はそれなりの自信があるわよ」

天子「逃げてきたことを見るに制御できなかったみたいだけどね」

天子「この空の荒れ模様はどうしてくれるのよ」

縁「心配なさらなくても一時的なものです」

縁「一日も放っておけば自然と元に戻りますよ」


朝2行動
直下
1.地底に引っ込む
2.天界を散策
3.他の場所へ
4.天子ちゃんと瞑想
5.自由安価
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/18(土) 23:49:08.79 ID:WuYE7Awoo
3
244 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/18(土) 23:57:35.74 ID:SbmUDwwg0
3.他の場所へ


天子「もう行くの?」

縁「ええ、少し小ぶりになったところを突き抜けます」

縁「地上まで降りればまず大丈夫でしょう」


どこ行くの?
直下
1.紅魔館
2.命蓮寺
3.博麗神社
4.守矢神社
5.人里
6.冥界
7.自由安価
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/18(土) 23:59:31.61 ID:E51RtYhUo
神霊廟
246 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/19(日) 00:06:35.34 ID:JBpSH9Mo0
・神霊廟へ


地上に降りてきた縁はどこへ行こうかと考える。
近くに空間の穴を見付けた縁は迷わずに飛び込んだ。


-神霊廟-


縁「当たりでしたか」

縁「先日訪れたときと同じ不純物の極めて少ない空気」


誰がいた?
直下
1.豊聡耳神子
2.屠自古
3.布都
4.自由安価(一部のキャラには制限あり)
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/19(日) 00:18:54.09 ID:fvuIGANOo
1
248 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/19(日) 00:21:50.61 ID:JBpSH9Mo0
1.豊聡耳神子


神子の好感度
下1

神子との関係
下2
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/19(日) 00:22:35.65 ID:FPFiTEXmO
だぶろー
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/19(日) 00:24:18.04 ID:eV2S2bg+O
親友だった
251 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/19(日) 00:41:04.24 ID:JBpSH9Mo0
神子 5「久しぶり…なのだな」(仲が良かった)

何で過去形なんですかね


??「そこの君、ちょうど外から来たようだが外の様子はどうでしたか?か…貴方は」

縁「久しいですね、豊聡耳神子さん。聖徳王とお呼びしたほうがよろしいでしょうか」

神子「久しいのか…久しぶりだな」


神子と何を話そう?
下1〜下2
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/19(日) 00:47:40.36 ID:+ObvGAJK0
未だに貴方が邪仙になった原因がわからない
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/19(日) 01:04:45.08 ID:fvuIGANOo
むかし親友として同じ地平に立っていたと思えないほど貴女は聖人になったのですね
眩しすぎて直視出来ません
254 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/21(火) 00:06:45.94 ID:wAfh2pT+0
こんばんは。

・未だに貴方が邪仙になった原因がわからない
・むかし真勇として同じ地平に立っていたとは思えないほど貴女は聖人になったのですね
 眩しすぎて直視できません


しどろもどろになりながら神子は話を切り出した。


神子「私は…私たちは、なぜ道を違えてしまったのでしょうか」

神子「目覚めてから幾度か考えることはありました」

神子「ですが未だに貴方が邪仙になった理由が分かりません」

神子「何が貴方を悪の道へと堕としたのでしょうか」


縁は頭を捻り、少し思案したが萎びた花のような表情で答えを出した。


縁「少し語弊があるみたいです」

神子「語弊?」

縁「私は貴方と知り合うずっと前から邪な道を歩んでいましたよ」

縁「貴方方が私の本性を見抜くことが出来なかっただけの話」

神子「だが、だったら、なぜ私を…」

神子「親友だと思い、喜んでいたのは私の空回りですか!?」


普段の聡明ぶりはどこにもなく、荒々しく神子は叫ぶ。


縁「貴方と同じ時を楽しく過ごしたことに嘘はありません」

縁「ですが遠い昔、親友として同じ場所に立っていたとは思えないほどに貴女は聖人になられたのですね」

縁「いえ……私が擦り切れただけでしょうか」

縁「今のあなたは私には眩しすぎて、もう直視ができませんね」


答えに困窮し、焦った神子は一つの手段にすがりつく。
今までその手段に頭が回らないほど、動転していたようだが。


神子「そうだ、能力を使えば…!」


直下
1-4.さっぱり分からん
5-0.縁は何故邪の道を選んだのか
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/21(火) 00:14:07.40 ID:L0zNyWLl0
オーム
256 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/21(火) 00:55:27.69 ID:wAfh2pT+0
0.ΩΩΩ<ななな、なんだってー!


縁の心の声に耳を傾ける。
心の奥底にある願望に届くまで。


「もっと強くなくてはいけない」


なぜ強くなければいけないのか。


「負けることがあってはいけない」


「どんな手段を取ったとしても」


心奥、根っこの欲が見えたところで途切れる。
そして縁との会話に意識を戻す。


縁「満足したでしょうか、情が貴女をそこまで追い詰めかねないものだとは思いませんでした」

神子「その欲、確かに聞かせてもらいました」

神子「ですがその深淵が分かりません。貴方の過去に何があったのですか?」

神子「貴方の口から聞かせてほしい。言われるまで疑いもしない私では、無理でしょうか」

縁「……あまり人に話すことでもありませんよ」

縁「負けてはいけない勝負で負けてしまっただけのこと」

縁「そして手段を選ばないようになり、気付けば正しき仙人からは外れていた」

縁「人から見ればくだらないもので、酒のつまみにもなりやしない話ですね」

神子「そんなことは…いえ、失礼しました」


昼1行動
直下
1.地底に引っ込む
2.神霊廟を散策
3.他の場所へ
4.瞑想
5.自由安価

今日はここまで、おやすみなさい。
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/21(火) 01:23:49.58 ID:jhPWVf41o
1
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/21(火) 02:01:25.28 ID:+QDwyj6Co
もう背景とか大方決まってるのか
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/21(火) 04:54:43.20 ID:OaDx7hJw0
1234
567890
何気に成功の方が高めだったのね
260 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/21(火) 23:15:57.49 ID:wAfh2pT+0
こんばんは。
背景は八割方固まってます、それをどう紐解くかで縁の終わらせ方が固まります。

1.地底に引っ込む


ふと、縁は警戒する視線に突き刺さることに気付いた。


神子「あなたはこれからどう過ごすつもりですか?」

縁「ふむ、では地底に戻ることにしましょう」

縁「少し疲れましたからね、お邪魔しました」

神子「いつでも、またいつでも歓迎しましょう」


穴をくぐり抜け、外に出た縁は山を目指す。


-地底世界・旧都-


縁「何がしたいのでしょうね」


直下
1.旧都を散策
2.他の場所へ
3.来客が
4.瞑想
5.自由安価
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/21(火) 23:19:57.19 ID:afM9C9p30
1
散策散策ぅ
262 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/21(火) 23:35:17.27 ID:wAfh2pT+0
1.さくさく散策ぅ!


縁「霍青娥…邪仙でありながら受け入れられているようでした」

縁「他にも幻想郷では目を疑うことが山ほどあると聞きます」

縁「まず閻魔を相手に口答えできるというのが新鮮な驚きでしょうか」


誰がいた?
直下
1.古明地こいし
2.青娥
3.映姫
4.自由安価
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/21(火) 23:36:43.15 ID:P1Sa+JoBO
ドレミイイイイイ
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/21(火) 23:37:36.94 ID:FlrGqoSZO
すわっこ
265 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/21(火) 23:52:41.23 ID:wAfh2pT+0
・ドレミィイイと遭遇


散策の途中、思わぬ相手に遭遇した。
外行き用なのか帽子はフリルがついた、普段よりも可愛らしいものに変わっている。


ドレミー「あっ」

縁「あら、こんにちは」


ドレミーと何を話す?
↓1〜↓2
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/21(火) 23:55:38.06 ID:+QDwyj6Co
ドレミー
何か普段に増して辛気くさい顔してますね
いつもみたいに口説いてこないのですか
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/22(水) 00:01:59.78 ID:GIKX7mFOO
期待してます?
抱き締めていいですか
268 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/22(水) 00:32:14.58 ID:Q9N9Nlox0
・何か普段に増して辛気くさい顔してますね
 いつもみたいに口説いてこないのですか
・期待してます?
 抱き締めていいですか


縁「こんな地底で何をしていたのですか?」

ドレミー「営業活動と、少しの娯楽を求めてです」

ドレミー「貴方こそどうしたのでしょうか?」

縁「どう、とは。私は普段通りの気分です」

縁「私は関係なかったようなので失礼します」

ドレミー「待ってください、…普段にも増して辛気くさい顔」

ドレミー「いつものように私を口説かないのですか?」

縁「…期待されていましたか?」

ドレミー「そんなものじゃないですよ、知り合いの元気がないと心配しますよ」

縁「ありがとうございます…ちょっと抱き締めていいですか」


どんよりとしたテンションから紡がれる愛の告白に近い言葉。
縁らしからぬ言葉にドレミーは慌てた。


ドレミー「本当にどうしましたか、こんな鬱屈とした告白は初めてです」

縁「疲れていましてね、頭も半分眠っているようなものだ」


有無を言わさず腕を回し、抱き締める。
酸っぱいような甘いような柑橘系の匂いが鼻につく。


縁「シャンプーの類いですか?」

ドレミー「夢を妨げることがないよう厳選した香りです」


しばらくの間、何も喋らず静かに時が流れた。


縁「……楽になりました、お礼に家でご馳走しますよ」

ドレミー「結構です、元気になられたようで良かった」


昼2行動
直下
1.いざ地上へ
2.旧都を散策
3.他の場所へ
4.自宅へ
5.ドレミーさんと何か
6.瞑想
7.自由安価


おやすみなさい。
いい夢見られますように…
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/22(水) 00:33:18.46 ID:+C3FhJdvo
5
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/22(水) 00:43:57.85 ID:hchISj+Z0
乙おっつ
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/22(水) 00:47:07.00 ID:1DKd6ul8O
縁は諏訪子との件もそうだけど一度気を許すとすぐデレるタイプよね
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/22(水) 01:15:39.17 ID:LM9547f/o
母性本能くすぐるタイプか
おう
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/22(水) 09:35:53.86 ID:4Piyc7GgO
すわわ熱愛夫婦生活を見たいわ!
274 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/25(土) 23:42:41.94 ID:lfJBbDbN0
愛ーってなんだ♪躊躇わないーこーとーさ〜♪
こんばんは、熱愛夫婦ってどんな感じだろう。書くのは難しそうだ。


5.ドレミーさんと何か


縁の家にて。
口では軽口を叩きながら、お茶会に興じていた。


縁「口では強がっても、と言えばいいのでしょうか」

ドレミー「体は正直だぜ・・お菓子の魅力には抗いがたいですねぇ」


ドレミーさんと何を話す?
↓1〜↓2
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/25(土) 23:52:05.61 ID:NdFGpT8/0
ドレミ
割と独りは苦手な方ですか?
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 00:10:52.55 ID:3PNOv2rxo
寂しがり屋のか弱い仙人です
277 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/26(日) 00:55:41.92 ID:3LCDUjJc0
・割と独りは苦手な方ですか?
・寂しがり屋のか弱い仙人です


ドレミー「割と独りでいるのは苦手な方ですか?」

縁「…ええ、一人で元気に生きていける人だと思っていましたか?」

ドレミー「出会ったばかりの頃は、仙人ってそういうものなんだと思っていました」

縁「仙人なんて大したことない。妖怪、神、天人…不老長寿に憧れてなり損ねた者ばかりですよ」

縁「一人でも気高く生きる。そんなものは一握りのものだけだ」

縁「私など寂しがり屋のか弱い仙人です」


それは本心の底からぽろりと溢れた言葉。
正気に戻った縁の視線が中空を踊る。


ドレミー「俗っぽくていいじゃないですか」

ドレミー「欲があって、感情があって、寂しい時には私を頼っても構いません」

縁「では慰めていただけないでしょうか、寂しさのあまり人肌を欲するのです」


上目遣いで目を潤ませてせがむ縁。
対してドレミーは冷たい視線で刺すように見つめ返した。


ドレミー「……人並みの欲というか、口説こうとしていますよね」

ドレミー「人肌が欲しいなら動物にでも抱きつけばいいでしょう」

縁「良い感じだと思ったのですが」

ドレミー「弱ってるなら大人しく弱っててください」

縁「これも私の素直な一面ですから」

ドレミー「素直になれない人ですね」


夜1行動
直下
1.いざ地上へ
2.旧都を散策
3.他の場所へ
4.自宅へ
5.ドレミーさんと何か?
6.瞑想
7.自由安価


お菓子の誘惑に抗えないようにオフトゥンからも逃れられない。
お休みなさい。
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 00:58:29.48 ID:b+tBMwsAO
すわっちゃん乱入
279 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/26(日) 22:22:46.24 ID:3LCDUjJc0
こんばんは。

・すわっちゃん乱入!?


「おや?朴念仁にも新しい春が来たんだね」


それは突然の来訪者だった。
縁の胸に届くかどうかといった背丈の幼女。
ただその身に纏う雰囲気は大人のもの。


縁「その春は小春日和だったようですね、もしくは邪神に呪いでも受けましたか」

諏訪子「寝ぼけているなら目覚めの合図が必要だよね、叩き起こしてあげよう」

ドレミー「息を吐くように牽制し合う…これが夫婦漫才というものでしょうか」


ドレミー&諏訪子と何を話そう?
↓1〜↓3
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 22:34:08.09 ID:sGs9RhSXo
諏訪子、縁の(夫婦ならではの)良くない所を暴露
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 22:37:39.21 ID:3PNOv2rxo
ドレミー
私なんか口説いてないでよりでも戻したらどうです
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 22:40:28.50 ID:S/ndWPK70
>>280の仕返しに諏訪子の当時の良くない所を指摘
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 23:07:36.69 ID:otATMCRNo
(痴話喧嘩に付き合わされるドレミーかな?)
284 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/26(日) 23:56:16.58 ID:3LCDUjJc0
・諏訪子、縁の(夫婦ならではの)良くない所を暴露
・私なんか口説いてないでよりでも戻したらどうです
・(諏訪子による暴露)の仕返しに諏訪子の当時の良くない所を指摘


縁「何があってこんな所へ来たんですか」


諏訪子どう答えようかと頭を捻った末、キラリと歯を輝かせた笑顔を見せた。


諏訪子「用事があって来たんだよ。それより君はちゃんとお風呂に入っているの?」

縁「何を当たり前のことを言うのですか」

諏訪子「昔は夢中になることがあると真っ先に捨てるものだったじゃない」

諏訪子「お風呂で寝るぐらいならまだマシな方で最長記録は確か一ヶ月だっけ?」

縁「失礼な、術で清潔さは保っていましたよ」


縁から一歩距離を置くドレミー。


ドレミー「その術、今も使うことはあるんですか?」

諏訪子「ないない、一度搾ってからぱたりと使わなくなったもんね」


思わせぶりな笑みを浮かべて一人で納得している諏訪子。


縁「はは…お風呂に入らないとどうなるかは心に刻まれましたから」

縁「私にも悪い癖は多くありますが、諏訪子も人のことは言えないでしょう」

ドレミー「おや、貴方のは知っていますが…神様にも悪癖ってあるんです?」

縁「私と二人で飲むと、この人はすぐべろべろに酔いましたね」

諏訪子「ふぇ?」
285 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/26(日) 23:58:03.73 ID:3LCDUjJc0
縁「散々絡みついて食べられて、一人で満足してぐっすりです」

諏訪子「あ、ははは。そんな話信じないって何度言えばいいのかな」

縁「すぐ暑い暑いといって構ってアピールがしつこかったですよ」

諏訪子「お酒なんて他でも飲むけどそんなことは一度もない!」

諏訪子「そこの獏だって縁がどんな悪党か知ってるでしょ!?」


狼狽した諏訪子の様子に戸惑うドレミー。
一つ呼吸をして、答えを出し終えてから口にする。


ドレミー「諏訪子様、痴話喧嘩に他者を巻き込まないでください」

ドレミー「縁さんも私を口説いてないで諏訪子様とイチャついていればどうですか」

ドレミー「夫婦の時間を邪魔するのも忍びないので失礼させていただきます」


その場から動かない二人を尻目に、ドレミーはさっさと帰っていった。
時間ごと凍結したかのように見える二人が動き出すにはしばしの時間を要する。


縁「…ドレミーさんは何を言っていたのでしょうね」

諏訪子「あぁ、うん。…ねぇ?」


夜2行動
直下
1.いざ地上へ
2.旧都を散策
3.他の場所へ
4.自宅へ
5.諏訪子と何か?
6.瞑想
7.自由安価

(夫婦ならでは)が上手くできない…精進が足りぬぬぬ
おやすみなさい。
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/26(日) 23:59:54.09 ID:3PNOv2rxo
では諏訪子とイチャつこう
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/27(月) 00:37:28.94 ID:TE1AhoVK0
ギギギ、イチャツキよってからに
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/28(火) 08:46:25.76 ID:xzQfZ8bmo
もうお前らけっこ…再婚しろよ
289 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/28(火) 23:08:39.16 ID:auCN+ORA0
こんばんは。
うぎぎ、コーヒー!うんと濃いコーヒーが必要だ!

・では諏訪子とイチャつこう


その動きは緩慢で、ぎこちなく、表現し難い空気が流れた。


諏訪子「夫婦と言ったってねぇ…」

縁「ええ、はい。今の私達は夫婦ではありません」

諏訪子「うん!そ、そう!そこは大事だよね!」


諏訪っちゃんと何を話す?
↓1〜↓2
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/28(火) 23:17:30.94 ID:XsvCf6ypo
まあ当時の夫婦生活はなかなか悪いものではありませんでしたよ
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/28(火) 23:24:26.44 ID:q6XPYImZO
誰かをあんなに愛したのは生まれて初めてでした
292 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/29(水) 00:33:30.68 ID:/v4NwGku0
唐突に襲いかかってくる砂糖の暴力、縁に何があったのだ。

・まあ当時の夫婦生活はなかなか悪いものではありませんでしたよ
・誰かをあんなに愛したのは生まれて初めてでした


諏訪子「縁と夫婦だったのはずっと過去のことだもんね」

縁「ああ、諏訪子がまだ甘えたがりだったころですね」

縁「日常に支障が出るほどひっつきたがる時期もありました」

諏訪子「うっ…それは思い出さなくてもいいかな」

縁「仙人として修行を怠り、命が危なかったことさえ…」

諏訪子「それは私も庇ったでしょ!」

諏訪子「私の身も危なくなったけどさ…」


思い出される当時ほど甘くなく、それよりも心安らぐ甘さを味わう二人。


縁「まあ当時の夫婦生活は、なかなか悪いものではありませんでしたよ」

諏訪子「えっ?」


返しが気になった縁は諏訪子の正面を向こうとするが……顔を逸らされた。


縁「分かりにくいリアクションやめてもらえますか」

諏訪子「いや、あのさ、想定外のことが起こったから」

縁「あの頃と別人になったわけじゃないんですから」

諏訪子「それは私が知っているよ、君はあの頃から変わっていない」

縁「個人にあそこまで執着したのは他にない経験でしたよ」

諏訪子「やりなおし」


諏訪子が縁のひざにぎゅっとのる。
縁は背中を壁に、だらりと任せた。


縁「誰かを、あー…あんなに愛したのは生まれて初めてのことでした」

諏訪子「懐かしい、あの頃は毎日が満ち足りていた」

縁「物理的にくっついていたんですから貴女は満ち足りていたでしょうね」

諏訪子「うん、幾つ年月を重ねても色あせない思い出」

縁「遠く、過去に流れた思い出。案外消えないものですね」


過去の記憶がぽろぽろと溢れる。
他愛もない昔話に思いを馳せる。
縁の脳裏に浮かぶ日々は、今の自分に直視できないような虹色の世界。

気付けば二人は眠っていた。
その頬には一筋の涙が伝う。
293 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/29(水) 00:34:50.70 ID:/v4NwGku0
夢判定
直下
1-5.うーん、気がつけば朝
6-7.誰かの夢に迷い込む
8-0.ドレミーに遭遇
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/29(水) 00:44:50.40 ID:pM5Zarceo
295 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/29(水) 00:53:32.06 ID:/v4NwGku0
0ドレミーさんこんばんは


ドレミー「こんばんは、今宵はどんな悪夢をお望みでしょうか」

縁「歓迎してはいただけませんか」

ドレミー「あれだけイチャついておいてまだ言いますか」

縁「むむむ…」


ドレミーと何を話そう?
↓1〜↓2

今日はここまで、おやすみなさい!
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/29(水) 06:53:15.35 ID:qBhdZm23o
よりを戻したいのか
過去は過去として楽しめばいいのか
どうなんですかねえ
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/29(水) 10:27:35.16 ID:6KCLwx28O
貴女も私の中では好感度高い勢ですよ
298 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/29(水) 22:56:24.71 ID:/v4NwGku0
こんばんは。

・よりを戻したいのか
 過去は過去として楽しめばいいのか
 どうなんですかねえ
・貴女も私の中では好感度高い勢ですよ


縁「そんなに甘いものではないのですがね」

ドレミー「はいはい、あなたの思う甘いものってどんな劇薬なんでしょうね」

縁「劇薬…言い得て妙です。面白い表現ですがしっくりきますね」

ドレミー「過去でしたか?悪夢を出すようならぜひご相談を、私が美味しくいただきましょう」

縁「ドレミーさんが喜ぶような悪夢にはなりませんよ、私には効果覿面かもしれませんね」

ドレミー「過去は過去ですよ、苦しむほどならとっととよりを戻してください」

縁「おや残念、振られてしまいましたか」

ドレミー「冗談ですらない戯言に振るもなにもないですよ」

縁「貴女のこと、私の中ではかなりのお気にいりに入ります」

ドレミー「褒められているのかよく分からない言葉ですね…」

ドレミー「私を攻略しようとされるよりも諏訪子様の攻略に精を出したらいいじゃないですか」

縁「攻略?どうなんでしょうねぇ、自分でもどうしたのやら掴みかねています」

ドレミー「それこそ夢に頼られたらどうですか、夢は現実よりも人を正直にさせます」

縁「獏でもなければ夢世界と言えど、人の心を奥底まで見通せたりしませんよ」

ドレミー「臆病な人ですねぇ」
299 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/29(水) 22:57:31.42 ID:/v4NwGku0
好感度上昇判定
仲良くした人との好感度がどれだけ上昇するかの判定をします。
選出基準は曖昧ですがご勘弁を。
安価先のコンマに従い、
1-6.+1
7-9.+2
0.+3
00.+5 の判定で好感度が上昇します。

天子
↓1

神子
↓2

諏訪子
↓3

ドレミー
↓4
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/29(水) 23:02:14.45 ID:Zv0HQ6TSO
はい
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/29(水) 23:08:29.83 ID:qBhdZm23o
しん
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/29(水) 23:09:52.44 ID:R42fdyI7O
ほんさい
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/29(水) 23:10:45.61 ID:qBhdZm23o
あいじん
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/29(水) 23:14:30.47 ID:+2C/AbJrO
諏訪子はある意味もう攻略できてるというか
305 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/29(水) 23:29:26.51 ID:/v4NwGku0
ドレミーが何をしたっていうんだ…


天子 7「父と話していた仙人?」(顔見知り)
↓+1
天子 8「人を見る目は自信があるわよ」(顔見知り)

神子 5「同じ神道を志すものでした」(仲が良かった)
↓+1
神子 6「貴方の過去に何があったのですか?」(怯え、心配)

諏訪子 12「…早苗を納得させるのに苦労したんだけど」(元妻、嫌味を言い合う仲)
↓+1
諏訪子 13「君はあの頃から変わっていない」(元妻、嫌味?を言い合う仲)

ドレミー 10「そこまで率直に求められると照れますね」(昔口説いた)
↓+1
ドレミー 11「素直になれない人ですね」(縁に興味がある)
306 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/29(水) 23:33:23.39 ID:/v4NwGku0
名前 司馬縁
性別 男
種族 邪仙
妖力 9(フランとガチ鬼ごっこができるくらい)
筋力 10(鬼と良い勝負できるくらい)
幸運 3(低い、週一でうんち踏んじゃうくらい)

性格 厭世家 おおむねネガティヴ
口調 慇懃無礼 一人称 私(我)
見た目の特徴 ナイスミドルなおじさま 紫の着流しを着用
住処 旧都
ルーチンワーク 太陽への呪詛
能力 平らに均す程度の能力

最近幻想入りした
酒耐性 3

諏訪子 13「君はあの頃から変わっていない」(元妻、嫌味?を言い合う仲)
萃香 14「いやぁ楽しかった、またな!」(大昔に殺し合った仲)
こいし 7「むー!この分からずやさん!」(仲良くなりたい)
ぬえ 1「白々しいね」(縁という邪仙の所以をよく知る一人)
こころ 3「会ったことがある?」(見知った相手、不信感)
紀信 12「挑戦でござるかぁ、あっ内緒でござるよ!」(好印象)
幽々子 4「冥界に興味ができたかしら、いつでも歓迎するわよ」
青娥 4「……あなたにもそういう一面があったのね」(困惑、真意を知りたい)
紫 4「美人なのは見た目だけだなんて失礼しちゃうわ」(からかっていて楽しい)
ドレミー 11「素直になれない人ですね」(縁に興味がある)
早苗 11「諏訪子様に縁さんとの夫婦生活を聞いてきますね!」(興味津々)
神奈子 2「諏訪子に似て捻くれた子だ」(新婚時代のことなど弄ってからかわれる)
房視まこ 11「この姿か?親からもらった大事な体だよ!」(強い興味)
さとり 6「ようこそ、司馬縁さん」(縁が苦手意識をもってる)
文 9「話していると心が弾みます」(心許せる友人)
屠自古 9「あぁ?お前は…」(始めて遭遇した日本人)
布都 10「弟子は取られないのですか?」(憧れ、心配している)
霊夢 5「悪い予感が…底知れない邪を感じる…」(少し警戒)
映姫 2「何をしているのです」(過去の行いを知っている)
天子 8「人を見る目は自信があるわよ」(顔見知り)
神子 6「貴方の過去に何があったのですか?」(怯え、心配)
307 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/29(水) 23:48:27.52 ID:/v4NwGku0
九日目


諏訪子「ぅ……?」

縁「ほら起きてください、というか私の上からどいてください」

諏訪子「あぁ、ごめんごめん。もしかして寝れていない?」

縁「貴女一人を抱えていたって寝れますよ、それより神奈子さんなどから心配されませんか」

諏訪子「あー…帰らなきゃ怒られるなぁ」

縁「今から急いで朝ご飯には間に合いますかね?」

諏訪子「うん、ありがと……」


眠そうにしながらも、諏訪子は早足で駆けていった。


朝1行動
直下
1.いざ地上へ
2.ここを散策
3.他の場所へ
4.来客が
5.太陽へ呪詛
6.瞑想
7.自由安価
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/29(水) 23:50:45.67 ID:hQ6cm+xQO
3
309 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/30(木) 00:06:17.44 ID:B3BZL/yE0
3.他の場所へ(おおっと脳死てコピペしてたせいで問題が…)

どこに行くの?

直下
1.地上
2.旧都
3.地霊殿

頭は働いていない…今日はおやすみなさい。
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/30(木) 00:11:13.24 ID:s30/0GTco
3
311 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/30(木) 23:23:28.46 ID:cLi5zABz0
こんばんは。

3.地霊殿へ


-地霊殿-


縁「朝の散歩…どうしましょうか」


誰がいた?
直下
1.古明地さとり
2.こいし
3.自由安価
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/30(木) 23:26:30.40 ID:RbZ4o2G8O
2
313 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/11/30(木) 23:43:20.41 ID:cLi5zABz0
2.こいしちゃんおーい!


こいし「朝からどうしたの?」

縁「お早うございます、お散歩ですよ」

こいし「散歩?私も一緒に行きたいなー」

縁「あなたは断っても付き纏う人でしょう?」

こいし「人間じゃないもーん」


こいしちゃんと何を話す?
↓1〜↓2
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/30(木) 23:52:57.41 ID:fG3CUTly0
こいし
なんだか、雰囲気柔らかいね良いことあった?
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/11/30(木) 23:57:19.45 ID:LgRYiysho
私の元妻はかわいいなぁと
316 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/01(金) 00:52:08.87 ID:seeC1MiS0
・なんだか、雰囲気柔らかいね良いことあった?
・私の元妻はかわいいなぁと


こいし「家に来ても良かったの?お姉ちゃんに会うかもしれないよ」

縁「さとりさんですか?苦手ではありますが相性が悪いだけですよ」

こいし「ふーん…あっそうだ!今日って暑くない?」

縁「地底ですからね、概ね暑いか寒いかです」

こいし「そんなだらっとした服で平気なの?」

縁「体調のことでしたら丈夫であることが仙人の特長であるゆえ問題無用です」

縁「精神的な疲れについてはありますが修行ほどではありませんよ」

こいし「なんだか、いつもより柔らかいね」

縁「別に溶けちゃいませんよ、いつもより元気なぐらいです」

こいし「ううん、雰囲気が柔らかいね。良いことあった?」

縁「雰囲気ですか?んー諏訪子は可愛いなぁと思うことがあったぐらいでしょうか」

こいし「神様?地底に来ていたなら会いたかったなぁー」

縁「守矢神社に行けば会えると思いますよ、昼間は分かりませんが朝か夕方にはほぼ確実に」

こいし「いっつも会えないんだよねーそれとも在家だと駄目なのかな」

縁「そんなことはないと思いますよ、信仰は有難がりますが執着していませんし」


朝2行動
直下
1.いざ地上へ
2.地霊殿を散策
3.他の場所へ
4.こいしちゃんと何か
5.太陽へ呪詛
6.瞑想
7.自由安価
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/01(金) 00:53:54.98 ID:MRIRvJt20
瞑想じゃあ
318 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/01(金) 00:57:18.56 ID:seeC1MiS0
6.瞑想するんじゃい


こいし「瞑想?」

縁「はい。一緒にどうですか?」

こいし「私はパス!ばいばーい♪」

縁「ふむ…」


直下
1-4.煩悩多すぎるんじゃない?
5-8.あたまがすっきり!(次回成功率上昇)
9-0.穏やかな落ち着きをもちながら(能力上昇)
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/01(金) 01:00:11.81 ID:iwMWgPc3o
320 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/01(金) 01:06:19.54 ID:seeC1MiS0
1.煩悩多すぎィ!


縁「…ええい集中できないっ」

縁「目を閉じれば、すぐ脳裏に…だから邪魔です!」

縁「私ともあろう仙人が雑念を振り払えぬとは…」


昼1行動
直下
1.いざ地上へ
2.地霊殿を散策
3.他の場所へ
4.太陽へ呪詛
5.自由安価
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/01(金) 01:12:56.51 ID:tZs1DN14O
1
322 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/01(金) 01:18:04.43 ID:seeC1MiS0
1.いざ地上へ


縁「どこかに行きましょう、じっとしていると雑念が思い浮かびます」

縁「旧都…いえ、地上にしましょうか?」

縁「地上に出ると真っ先に諏訪子と会う可能性もありますが…」


直下
1-3.やめておこう
4-0.いいんでね?
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/01(金) 02:01:15.54 ID:VMoVAyrIo
4
324 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/02(土) 00:13:13.04 ID:wWxBEYJA0
こんばんは。

4.いいんでね?


縁「会ったら…会えば、どうとでもなるっ」

縁「行くったら行きます、誰に言い訳しているんですかね…」


-妖怪の山-


縁「太陽は相変わらず燦々と…そうでもないですね」

縁「鬱陶しくない程度に陰っています」

縁「光を反射するアスファルトのような所でも歩かなければ問題はないでしょう」


何をするの?
直下
1.妖怪の山を散策
2.他の場所へ
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 00:14:48.34 ID:alA421aSO
1
326 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/02(土) 00:22:44.39 ID:wWxBEYJA0
1.妖怪の山を散策


縁「…どうしましょうか」

縁「山にいると諏訪子に遭遇する危険は高くなります」

縁「ですが昼間となると出かけている可能性も高い」

縁「……馬鹿馬鹿しい。どうとでもなれ、です」


誰がいた?
直下
1.早苗
2.萃香
3.文
4.自由安価
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 00:24:52.91 ID:7z8trjgKo
1
328 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/02(土) 00:41:33.94 ID:wWxBEYJA0
1.早苗に遭遇


早苗「あれ?縁さんじゃないですかー!」


当てもなく歩いているところを早苗に見つかった。


縁「こんにちは、今日は悪くない天気ですね」

早苗「はい!昨日の豪雨は綺麗に消えてくれて良かったです」


早苗さんと何を話す?
↓1〜↓2
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 00:51:28.75 ID:FpXIpcTGo
こう見るとどことなく諏訪子に似ていますね
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 00:56:15.14 ID:7z8trjgKo
早苗「お父さん……!?」
331 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/02(土) 01:27:38.14 ID:wWxBEYJA0
・こう見るとどことなく諏訪子に似ていますね
・早苗「お父さん……!?」


縁(自分が起こしたものとは言いにくいですね…神社は無事だったでしょうか)

縁「濡れたりなどはありませんでしたか。神社も壊れたりしなかったですか?」

早苗「えーっと、私なら大丈夫でしたよ!縁さんこそ大丈夫でしたか?」

縁「ご心配ありがとうございます。私も驚きましたが全くの無事ですよ」

早苗「良かったぁー天狗が吹き飛んだだなんて聞いたから心配でした」


にっこりと笑う早苗。
縁はその笑顔に遠い先祖の面影を見た。
諏訪子とのことを考えていたからか、ポロリと溢してしまう。


縁「こう見ると諏訪子に似ていますね…」

早苗「諏訪子様に?」

縁「ご存じなかったでしょうか、早苗さんには諏訪子の血が流れていますよ」

早苗「諏訪子様の…それはでも、縁さんが元旦那さんで……(私の)お父さん!?」

縁「落ち着いてください、話が飛躍しています」

早苗「えってことは縁さんはあの諏訪子様の体を…!?」

縁「待って下さい、夫婦だったのですから当たり前でしょう」

縁「そして一度落ち着いてください、はい深呼吸」

早苗「すーはー…すーはー…す、すす」


深呼吸、息は落ち着いたが呂律が崩れている。
まるでヤカンでお湯を沸かしたような慌て具合。


早苗「あわ、わわわわ…失礼します!」


勢いが止まらないまま、早苗は走り去ってしまう。


縁「さすがに諏訪子に突撃したりは…ないと思いますが」


昼2行動
直下
1.地底に引っ込む
2.妖怪の山を散策
3.他の場所へ
4.太陽へ呪詛
5.自由安価

今日はここまで、オチが思いつかなくて早苗がアホの娘に見えてしまう…。
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 01:44:15.59 ID:NYu0qRqyo
2おつ
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 01:58:13.79 ID:9mh6HI0q0
乙です
334 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/02(土) 22:52:42.58 ID:wWxBEYJA0
2.引き続き散策


縁「さて、どうしましょうか」

縁「特に行く当てもなく彷徨うのもいいでしょう」


誰がいた?
直下
1.神奈子
2.房視まこ
3.文
4.自由安価
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 22:56:53.25 ID:FpXIpcTGo
すいかー
336 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/02(土) 23:08:32.42 ID:wWxBEYJA0
・すいかーと遭遇

(こんばんは宣言忘れてた)


知っている気配を感じて辺りを見渡す縁。
木から飛び降りてくる友人を見つけ、一歩下がった。


縁「萃香さん、今日はご機嫌ですね」

萃香「ああ、気分がいいよ!一緒に飲まないか?」

縁「んー…とりあえず一口だけ」


萃香と何を話す?
↓1〜↓2
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 23:26:24.37 ID:sAB/h4mzO
昔の荒々しい自分は萃香さんからしてどうでしたかね
なんか今の私はどうにも弱々しい
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/02(土) 23:31:28.65 ID:BUnVoEptO
金髪ロリ…いかんいかん似てない似てない
339 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/03(日) 00:10:04.77 ID:ju9kyL0X0
・昔の荒々しい自分は萃香さんからしてどうでしたかね
 なんか今の私はどうにも弱々しい
・金髪ロリ…いかんいかん似てない似てない

縁がやけに色ぼけしてるな…(すっとぼけ)


萃香から器を受け取り、少しだけ酒を口へと入れる。
器を萃香に返すと、また注がれて突っ返される。


萃香「ほらほら、一杯飲んだらいくらでも一緒だよ」

縁「遠慮しておきましょう、気分がのりません」

萃香「しけてるねぇ、どうしたんだい?」

縁「しけてますか?最近はどうにも元気が足りませんね」

萃香「そんなときは飲めば解決するじゃないか、ほら飲もう」


自分で一杯、そして注ぎなおして押しつける萃香。
縁は躊躇するが、そっと拒絶した。


縁「いえ…萃香さんから見てどうでしょうか?」

縁「昔の荒れていた自分と今の弱々しい私」

萃香「縁が思ってるほど違わんさ」

萃香「喧嘩好きなお前も、静かに飲んでくれるお前も楽しいね」


ぐいっと器の酒を飲み干す萃香。
赤く染まった顔は見かけ不相応のやらしいものだ。


縁「金髪ロリ…いかんいかん、似てない似てない」

萃香「私に惚れでもしたのかい?」

縁「っはは、どこに惚れるところがありましたか」


夜1行動
直下
1.地底に引っ込む
2.妖怪の山を散策
3.他の場所へ
4.萃香と何か
5.太陽へ呪詛
6.自由安価
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/03(日) 00:20:30.56 ID:M67BbMyZo
2
341 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/03(日) 00:31:02.48 ID:ju9kyL0X0
2.山でお散歩


萃香「もう行くのかい?」

縁「これ以上いると酔い潰されるそうなのでね」

萃香「いいことじゃないか!さあ飲もうよ!」

縁「また今度の機会にとっておきましょう」


一人で盛り上がってきた萃香。
縁はやや急ぎ足でその場を去ることにした。


誰がいた?
直下
1.諏訪子
2.神奈子
3.文
4.自由安価
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/03(日) 00:35:04.95 ID:8ZQzyIrUO
かなすわ
343 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/03(日) 01:34:28.27 ID:ju9kyL0X0
zz…寝てない、寝てないです。

・かなすわ


神奈子「ちょっと時間はいいかい?」

諏訪子「良くなくても強引に付合ってもらうけど」

縁「お付き合い致しますが…二柱お揃いでどうされましたか?」

神奈子「大した用事じゃないさ、人を捜していたところだ」

諏訪子「荒っぽいことなんてしないからさ、付合うだけ付合って欲しいな」


ご両神と何を話す?
↓1〜↓3

今度こそおやすみなさい。
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/03(日) 01:48:58.00 ID:M67BbMyZo
いくらでも付き合いましょう
今までつきあってきた仲ですしね
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/03(日) 09:44:16.45 ID:erzOODCbO
了承はしますが邪仙に頼むからにはおそろしい対価が発生しますよ
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/03(日) 10:45:39.02 ID:dmUOkM7ko
して、用とは?
347 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/04(月) 00:02:33.76 ID:vOeOhUum0
こんばんは。

・いくらでも付き合いましょう
 今までつきあってきた仲ですしね
・了承はしますが邪仙に頼むからにはおそろしい対価が発生しますよ
・して、用とは?


縁「いくらでも付合いましょう」

縁「邪仙に頼むからにはそれ相応のおそろしい対価を親しい仲と言えど要求したいですがね」

神奈子「対価なら外の洋菓子でいいかな、とっても美味しいのよ」

諏訪子「ちょっと!私のおやつを勝手にやるなんて聞いてないぞ!」

神奈子「諏訪子が私物化しているだけで元々は皆のものよ!」

縁「素敵な提案ですねぇ…して、用とは?」

諏訪子「神奈子が固い言い方をしたけど要は私の身の潔白を縁に証明してもらいたいなーって」

縁「身の潔白?最近だと昨夜一緒にいた程度ですが何かしたのですか?」

神奈子「私が聞きたいのはその昨夜についてなんだよ」

諏訪子「私が夕食と朝食をすっぽかしたことをぐちぐちと煩いの」

神奈子「煩いとは酷いじゃないか。ご飯がいらないときは連絡してくれって言っているだろう」

縁「あー…私に原因があるため程々にしていただけませんか?」

諏訪子「ほら証人だっているのにさー」

神奈子「諏訪子は変にはぐらかしていてね、要領を得ない」

縁「変に隠すほど大事な秘め事でもありません、夕方、夜と諏訪子は私と昔話をしていました」

神奈子「そうか、所在が分かればいいんだ。諏訪子からしたら鬱陶しいだろうが心配するんだよ」

諏訪子「…連絡を忘れていたのは私が悪かったよ、ごめん」


夜2行動
直下
1.地底に引っ込む
2.妖怪の山を散策
3.他の場所へ
4.もう寝る時間だ、守矢でご厄介に
5.ご両神と何か
6.自由安価
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 00:10:14.09 ID:5E/Qz5Neo
4
349 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/04(月) 00:31:28.88 ID:vOeOhUum0
4.もう寝る時間


縁「もうそろそろ寝る準備をする時間でしょうか」

神奈子「寝るとこが決まっていないなら守矢に来ればいい」

諏訪子「昨日は私が泊めてもらったし、お返しの意味もこめてかな」

縁「むむ…お世話になります」


-守矢神社-


早苗「お疲れ様でした、諏訪子様神奈子様…縁さん?」

縁「お邪魔します、今晩はここで泊らせていただくことになりました」

諏訪子「ほら部屋に案内するから付いてきて」

神奈子「彼のことはあまり気にしないほうがいい」

早苗「送り狼、は違う意味ですよね…」


夢判定
直下
1-5.大変よく眠れました
6-7.誰かの夢に迷い込む
8-0.ドレミーに遭遇

今日はここまでおやすみなさい。
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 00:38:27.94 ID:1eN0WGhnO
ドレミイイイイイ
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 00:52:10.95 ID:IQ/qmUoKo
おやす
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 01:02:40.67 ID:5E/Qz5Neo
そういや早苗には縁の血も流れてるんかな
353 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/04(月) 23:31:04.33 ID:vOeOhUum0
こんばんは。
縁の血が…面白そうだけどパッと絡められそうなものが思い浮かばない
早苗さん攻略するなら愉しいネタになりそうだけど

4.オヤスミー


好感度上昇判定
仲良くした人との好感度がどれだけ上昇するかの判定をします。
選出基準は曖昧ですがご勘弁を。
安価先のコンマに従い、
1-6.+1
7-9.+2
0.+3
00.+5 の判定で好感度が上昇します。

早苗
↓1

萃香
↓2

諏訪子
↓3

神奈子
↓4
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 23:36:04.35 ID:5E/Qz5Neo
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 23:40:01.86 ID:cNg1uRKAO
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 23:40:29.53 ID:cNg1uRKAO
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 23:42:30.51 ID:ox1OzhFlO
358 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/04(月) 23:59:29.73 ID:vOeOhUum0
壊疽した!?いえ、何でもないです。


早苗 11「諏訪子様に縁さんとの夫婦生活を聞いてきますね!」(興味津々)
↓+1
早苗 12「縁さんが…お父さん!?」(興味津々なお年頃)

萃香 14「いやぁ楽しかった、またな!」(大昔に殺し合った仲)
↓+1
萃香 15「昔も今も、楽しい友人に違わんさ」(一緒にいて楽しい)

諏訪子 13「君はあの頃から変わっていない」(元妻、嫌味?を言い合う仲)
↓+1
諏訪子 14「助けてもらったね、ありがと」(元妻、嫌味?を言い合う仲)

神奈子 2「諏訪子に似て捻くれた子だ」(新婚時代のことなど弄ってからかわれる)
↓+1
神奈子 3「助かったよ、話が拗れる前に解決した」(弄ってからかう)
359 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/05(火) 00:00:41.29 ID:ik0vJ4/R0
名前 司馬縁
性別 男
種族 邪仙
妖力 9(フランとガチ鬼ごっこができるくらい)
筋力 10(鬼と良い勝負できるくらい)
幸運 3(低い、週一でうんち踏んじゃうくらい)

性格 厭世家 おおむねネガティヴ
口調 慇懃無礼 一人称 私(我)
見た目の特徴 ナイスミドルなおじさま 紫の着流しを着用
住処 旧都
ルーチンワーク 太陽への呪詛
能力 平らに均す程度の能力

最近幻想入りした
酒耐性 3

諏訪子 14「助けてもらったね、ありがと」(元妻、嫌味?を言い合う仲)
萃香 15「昔も今も、楽しい友人に違わんさ」(一緒にいて楽しい)
こいし 7「むー!この分からずやさん!」(仲良くなりたい)
ぬえ 1「白々しいね」(縁という邪仙の所以をよく知る一人)
こころ 3「会ったことがある?」(見知った相手、不信感)
紀信 12「挑戦でござるかぁ、あっ内緒でござるよ!」(好印象)
幽々子 4「冥界に興味ができたかしら、いつでも歓迎するわよ」
青娥 4「……あなたにもそういう一面があったのね」(困惑、真意を知りたい)
紫 4「美人なのは見た目だけだなんて失礼しちゃうわ」(からかっていて楽しい)
ドレミー 11「素直になれない人ですね」(縁に興味がある)
早苗 12「縁さんが…お父さん!?」(興味津々なお年頃)
神奈子 3「助かったよ、話が拗れる前に解決した」(弄ってからかう)
房視まこ 11「この姿か?親からもらった大事な体だよ!」(強い興味)
さとり 6「ようこそ、司馬縁さん」(縁が苦手意識をもってる)
文 9「話していると心が弾みます」(心許せる友人)
屠自古 9「あぁ?お前は…」(始めて遭遇した日本人)
布都 10「弟子は取られないのですか?」(憧れ、心配している)
霊夢 5「悪い予感が…底知れない邪を感じる…」(少し警戒)
映姫 2「何をしているのです」(過去の行いを知っている)
天子 8「人を見る目は自信があるわよ」(顔見知り)
神子 6「貴方の過去に何があったのですか?」(怯え、心配)
360 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/05(火) 00:05:55.93 ID:ik0vJ4/R0
十日目


「起きて、もう朝だよ」


体を揺すられて目覚める。


縁「う…貴女でしたか、お休みなさい」

諏訪子「とっくに太陽は起きているんだ、縁も起きてってば」

縁「はい?あぁ…そうでしたね。お早うございます」

諏訪子「縁は朝ご飯どうするの?」


朝1行動
直下
1.地底に引っ込む
2.守矢神社を散策
3.他の場所へ
4.守矢一家と朝食を
5.太陽へ呪詛
6.瞑想
7.自由安価
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 00:07:06.27 ID:EbRAzrOBo
4
362 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/05(火) 00:16:05.84 ID:ik0vJ4/R0
4.守矢一家と朝食を


縁「ではご一緒にいいですか?」

諏訪子「分かった、じゃあ台所に行くから後でね」


-紳士?待機中-


四人が居間に揃い、挨拶を済ませる。


神奈子「縁、昨日は寝れたかい?」

縁「はい、朝までぐっすりと寝ていました」

諏訪子「早苗、そこのキュウリをとって」

早苗「はい諏訪子様」


守矢一家と何を話す?
↓1〜↓3
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 00:20:20.96 ID:C5M9vB5kO
このような団欒久しく味わっていませんでしたね
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 00:20:24.49 ID:SP1sjWRho
早苗「昔は諏訪子様の手料理とか食べてたんですか?」
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 00:39:30.31 ID:4fVQGOp1O
神奈子
昔は朝も昼も夜も鬱陶しいほどイチャイチャイチャイチャしてたのに今はしないのかい(ニヤニヤ
366 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/05(火) 01:23:58.48 ID:ik0vJ4/R0
・このような団欒久しく味わっていませんでしたね
・早苗「昔は諏訪子様の手料理とか食べてたんですか?」
・神奈子 昔は朝も昼も夜も鬱陶しいほどイチャイチャイチャイチャしてたのに今はしないのかい(ニヤニヤ


縁「……」

諏訪子「んー?どうしたんだい」

縁「このような団欒、久しく味わっていないものだな…と」

早苗「縁さん程の男前だとモテるんじゃないですか?」

縁「注目を浴びることはありますが団欒とか落ち着きはないですねぇ」

縁「ただ心が緩むというか…贅沢な話ですけどね」

早苗「わ、私もありますよ!」


ガタリと机が揺れる。


神奈子「早苗、揺らさないでくれ」

早苗「すみません、私も実の家族じゃないですけどお二人といるとほっとします」

諏訪子「嬉しいことを言ってくれるね、神奈子も聞いた?」

神奈子「ああ、ちゃんと知ってるさ」


静かに笑う神奈子を見て、縁は皮肉を口にする。


縁「久方ぶりに味わう団欒が諏訪子というのも不思議なものですがね」

諏訪子「一言うるさいよ、意地張るならこのキュウリはあげないぞー」

早苗「じゃ、じゃあ昔の縁さんって諏訪子様の手料理とか食べていたんですか?」

縁「大昔のことですけどね、まぁ美味しいものをいただいていました」

諏訪子「まぁって一言余計なんだよ、素直に美味しいかったと言いなさい、ほら」

縁「これが私の素直な心境でしたが何か?」


火花こそ散らないが、ガンを飛ばしあう二人。
早苗は狼狽えるが神奈子は一切焦ることなくニヤニヤと笑う。
367 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/05(火) 01:27:53.29 ID:ik0vJ4/R0
神奈子「昔みたいにはしないのかい?」

早苗「お二人の昔、知りたいです。神奈子様教えてください!」

諏訪子「ちょっと、昔の話はいいから」

神奈子「守矢の歴史を早苗が中々覚えないって諏訪子も言っていたじゃないか」

縁「あの、話が逸れそうなので」

神奈子「昔は朝も昼も夜も、こっちが鬱陶しいって怒ってもイチャイチャイチャイチャしてたんだよ」

早苗「具体的にお願いします」

神奈子「あまり言い過ぎると二人を怒らせちゃうしね…一日中ずっと触れあうような距離だったとかかなぁ」

神奈子「縁側で座りこんで一日中くっついていることもよくあったねぇ」

神奈子「あと何があったかな…おっと、この辺にしておこうか」

「「……」」


耳まで赤い二人に気付いた神奈子。


早苗「はわぁ……」


早苗もまた、赤くなっていた。


朝2行動
直下
1.地底に引っ込む
2.守矢神社を散策
3.他の場所へ
4.太陽へ呪詛
5.瞑想
6.自由安価

今日はここまで、団欒が少し古くさいかな…?
おやすみなさい。
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 05:20:26.38 ID:fqN6YT+p0
なんもかんも太陽が悪い
太陽へ呪詛
369 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/05(火) 23:46:06.16 ID:ik0vJ4/R0
サムイ、こんばんは。

・なんもかんも太陽が悪い
 太陽へ呪詛


早苗「ゴホン、ごちそうさまでした」

諏訪子「縁はどうするんだい?」

縁「邪魔にならなければ外のスペースで修行でもしましょうかと」

神奈子「邪悪なる儀式とかでもしなければ問題ないよ」


縁「美味しかったですね、こんな食事は最近ありませんでした」

縁「ですがあの神様は何というか…悪気がないのは分かっています」

縁「近所のおば…マダムのような感覚でされるからどうこうしようとする気も起きず」

縁「何もかも太陽が悪い。ええ、太陽をどうにかしてしまいましょう」


直下
1-2.失敗
3-8.天気→曇り
9-0.+何かが起こる
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 23:50:09.38 ID:EbRAzrOBo
371 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/05(火) 23:58:58.93 ID:ik0vJ4/R0
8.天気→曇り


縁「ブツブツブツ……切り上げましょうか」

縁「先日のように豪雨になっても困ります」

縁「曇り、曇り?陽射しは遮りましたから良し」


昼1行動
直下
1.地底に引っ込む
2.守矢神社を散策
3.他の場所へ
4.瞑想
5.自由安価
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/06(水) 00:14:13.42 ID:yT/rnF1/O
3
373 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/06(水) 00:27:19.76 ID:mfPDTa9A0
3.他の場所へ


諏訪子「曇ったから見に来たけどどこ行くの?」

縁「適当に、道なりに行けばどこかに辿り着けるでしょう」

諏訪子「ふーん、下手に喧嘩売るなよ」

縁「そう簡単には死ねませんよ、暴れるつもりもありませんがね」


どこ行くの?
直下
1.霧の湖
2.命蓮寺
3.博麗神社
4.紅魔館
5.人里
6.迷いの竹林
7.冥界
8.自由安価
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/06(水) 00:45:45.70 ID:Wm7IvuRYo
5
375 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/07(木) 23:31:05.94 ID:pw+JGNht0
こんばんは。

5.人里へ


-人里-


縁「…里に出ましたか」

縁「人間特有のふわふわとした空気はいいですねぇ」

縁「混沌とした幻想郷では珍しいものだ」


誰がいた?
直下
1.稗田阿求
2.青娥
3.霊夢
4.紀信
5.自由安価
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/07(木) 23:39:38.09 ID:5prB4PbIO
1
377 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/07(木) 23:57:02.86 ID:pw+JGNht0
1 あっきゅんがいた

阿求の好感度
↓1

阿求との関係
↓2
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/08(金) 00:35:11.12 ID:+Iclta3F0
そぉい
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/08(金) 01:36:10.56 ID:JNd017nGo
初対面
380 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/08(金) 23:58:46.47 ID:0S+6o5GC0
こんばんは。

阿求 2「道具、落としましたよ」


道を歩くさなか、縁は少女に声を掛けられた。


縁「落とした?あぁ、確かに私の道具です」

縁「拾っていただきありがとうございます」

縁「良ければお名前を伺ってもいいですか?」

阿求「私ですか?稗田阿求と言います」


阿求さんと何を話す?
↓1〜↓2
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/09(土) 00:44:02.50 ID:KhGA9kw70
この独特のごちゃごちゃした気…転生術が使えるのですか…
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/09(土) 01:03:57.47 ID:uGMJpaPIo
縁さん……最近噂の縁さんですか!(風祝Sが吹聴している模様)
383 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/09(土) 23:29:06.46 ID:7OXahehW0
寝落ちしてすみません…、こんばんは。

・この独特のごちゃごちゃした気…転生術が使えるのですか…
・縁さん……最近噂の縁さんですか!(風祭Sが吹聴している模様)


縁「阿求さん…独特の気配をもっていますが転生術が使えるのですか」

阿求「ええ、初代以来私は九代目です」

縁「何か呪われての転生でしょうか?それともご自身が望まれましたか?」

阿求「初代から私含めて自分の意志でですよ。幻想郷の力になれればと思っています」

阿求「見たところ道士の方でしょうか。お名前を聞いてないのですが」

縁「名前を聞いておきながら失礼しました。私は遠山縁と言います」

阿求「縁さん……最近噂の縁さんですか!」

縁「最近噂の…?騒ぎになるような覚えはないのですが、どんな噂か伺いたいです」

阿求「ご存じなかった!?諏訪子様の元旦那様で今も痴話喧嘩をされる仲だと有名です」

縁「痴話…噂の出所はどなたか分かりますか?」

阿求「それはもう、吹聴して回る少女がいますからその方かと」

縁「いいことを聞きました、ありがとうございます」

阿求「それほどのことでは、里の者なら同じ答えを返せますよ」


昼2行動
直下
1.地底に引っ込む
2.人里を散策
3.他の場所へ
4.瞑想
5.自由安価
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/09(土) 23:32:22.03 ID:wZ8Yq6xL0
2で
385 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/09(土) 23:55:22.71 ID:7OXahehW0
2.人里の散策


阿求「そろそろ時間が、ごめんなさい」

縁「わざわざ引き留めてしまったのはこちらですから」


縁は阿求と別れ、人里を一人で歩く。


誰がいた?
直下
1.博麗霊夢
2.房視まこ
3.自由安価
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/10(日) 00:05:33.27 ID:FHhzcKRXo
華扇
387 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/10(日) 00:12:46.11 ID:9PhLHwlN0
・華扇と遭遇

華扇の好感度
↓1

華扇との関係
↓2

華扇さんで仙人勢はコンプかな?
今日はここまで、おやすみなさい。
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/10(日) 00:14:04.16 ID:FHhzcKRXo
まっくす
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/10(日) 00:15:51.21 ID:+fVuzGcMO
腐れ縁
世話焼かれる
390 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/11(月) 00:54:59.85 ID:vzAAE0mX0
こんばんは。

華扇 6「ジジイの見た目で何をやっているんですか」(腐れ縁)


縁「茶菓子など工夫をするという分野では人間が…おや?」


華扇「MGMG…ここの団子は飽きないですね」


縁「仙人を名乗るなら欲望を自制すべきだと思うのですがね」

華扇「グムッ…!?」

縁「どうも、私です。しばらくぶりですね」

華扇「あ、あなたこそジジイの見た目で破廉恥な噂を聞きましたよ」

縁「私は邪仙ですからねぇ、あとそこまで老け込んじゃいない」


華扇ちゃんと何を話す?
↓1〜↓2
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/11(月) 01:14:47.42 ID:uKJF+uvy0
そんなに食べて…そのたわわに実った果実を更に大きくするつもりですか?
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/11(月) 01:27:12.25 ID:qVryMPQxo
昔は一緒にやんちゃしてたというのに随分と変わりましたね
393 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/11(月) 03:19:27.04 ID:vzAAE0mX0
・そんなに食べて…そのたわわに実った果実を更に大きくするつもりですか?
・昔は一緒にやんちゃしてたというのに随分と変わりましたね

女の子に向かってそんな発言を…おそろしぃ子!


縁「老ける老けないの話でしたら華扇さんもどうなんでしょう」

華扇「小皺の一つもない肌です、何がどうなんですか」

縁「それだけ食べて…栄養…いえ、脂肪はどこへ行くのでしょうかね」

華扇「何で言い直したんですか、運動するから平気です」

縁「人間の話ではよく菓子を食べるところをと聞きましたよ」

華扇「余計なお世話です。色惚けしている縁に言われたくないです」

縁「自制できて…できていますとも、そんなことより」

縁「食べた栄養はそのたわわに実る果実へと…これが更に大きく?」

華扇「…せ、セクハラです、噂よりもでりかしーが足りません」

縁「貴女も噂ほどの聖人ではない、だが随分と変わりましたね」

縁「昔の一緒にやんちゃしていたころとは大違いだ」

華扇「昔って…荒れていたのは貴方も同じです」

縁「私は貴方ほど後ろめたくはないもので」

華扇「ですが積極的に隠そうとしています」

縁「長く生きるものなら誰にだってあります」


夜1行動
直下
1.地底に引っ込む
2.人里を散策
3.他の場所へ
4.華扇さんと何か
5.瞑想
6.自由安価


おや…おやすみなさい。
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/11(月) 05:26:56.80 ID:uKJF+uvy0
地底へ帰ろう
帰ればまた来れるから
395 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/11(月) 22:41:31.07 ID:vzAAE0mX0
1.地底に帰ろう
 帰ればまた来れるから


華扇「……日が沈みましたね」

縁「ええ、私も帰りましょう」


-地底・旧都-


縁「帰ろう、帰ればまた来られるから。とある戦争にあった言葉でしたか」

縁「面白い話です…詳しく知ってるわけでもないんですがね」


何をしよう?
直下
1.旧都を散策
2.来客が
3.瞑想
4.自由安価
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/11(月) 22:47:02.16 ID:047dgw9Co
1
397 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/11(月) 22:54:38.88 ID:vzAAE0mX0
(こんばんは宣言忘れてた…)
1.旧都を散策


縁「…少々煩いですね」

縁「酒に酔い、暴れている妖怪も見かけます」


誰がいた?
直下
1.星熊勇儀
2.こいし
3.自由安価
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/11(月) 23:02:09.67 ID:qVryMPQxo
1
399 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/11(月) 23:08:21.15 ID:vzAAE0mX0
1.星熊勇儀に遭遇

勇儀の好感度
↓1

勇儀との関係
↓2

めっちゃ短いけどここまで、おやすみなさい…。
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/11(月) 23:09:20.22 ID:2QJ4wJtyO
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/11(月) 23:09:30.52 ID:vj3jrbhF0
おつかれぃ
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/11(月) 23:11:46.11 ID:vj3jrbhF0
タイミング悪すぎだろおれぇ

関係は
顔見知り
腕相撲勝負(勇儀→縁)を何度も断られている
403 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/14(木) 22:43:49.74 ID:kXwYCZ1M0
こんばんは…(小声)

勇儀 3「縁、腕相撲をしないか?勝ったら美味い酒を奢ってやるよ」(腕相撲勝負がしたい)


??「ほら、もっと気概のあるやつはいないのか!」


縁「頭にある目立つ角は…」

勇儀「良いところに来た!折角来たんだから腕相撲しようじゃないか!」

縁「こんばんは、勇儀さん。ですがお断りします」

勇儀「一度くらいしてみたいんだよ」

縁「周りにいる舎弟?お仲間とでは駄目なのですか?」

勇儀「気合いだけでねぇ…ハンデをつけてみたりもしたが難しいものだね」


勇儀さんと何を話す?
↓1〜↓2
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/14(木) 22:58:02.19 ID:sBWtsLb6o
大江山での決戦が今では懐かしく思えます
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/14(木) 22:59:57.92 ID:FcUPTgjoO
縁 酒に強い事が少しばかり羨ましい
406 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/16(土) 01:34:44.39 ID:hHtCBgDI0
こんばんは、一個だけ…。

・大江山での決戦が今では懐かしく思えます
・縁 酒に強い事が少しばかり羨ましい


縁「あなたと戦える相手がそう簡単に見つかったら大変ですよ」

勇儀「そりゃそうだ、いたらこんなに苦労しないさ」

縁「スペルカードルールでは駄目でしたか?」

縁「地底にも浸透したものと聞きますが、手応えはどうなのでしょう」

勇儀「あれは良くできたルールだね、工夫をしなきゃ人間にも負ける」

勇儀「だけど真剣勝負のほうが楽しいじゃないか」

縁「腕相撲でも真剣勝負に含みますか…?地上で好きにされてた頃が懐かしい」

縁「あの大江山で戦ったことが懐かしく思えるくらいです」

勇儀「地上?懐かしいねぇ、あの頃は皆が自由にやっていた」

勇儀「もちろん今に不自由があるわけじゃないけど」

縁「充分に好き放題やっているじゃないですか」

縁「お仲間と酒が飲めるだけで羨ましいですよ」

勇儀「ああ…今でも変わらないのか…」

縁「長く生きてても変わりませんねぇ。一口程度なら大丈夫ですが飲もうとすると…」

勇儀「幻想郷で酒が飲めないのは損が多いよ、そこらで酔わされないように気をつけな」

縁「ご忠告どうも、勇儀さんはまだまだ飲まれますか?」

勇儀「あははは!懐かしい相手に会えたんだ、縁が飲まなくたって私は飲むよ!」


夜2行動
直下
1.地上へ
2.旧都を散策
3.勇儀さんと何か
4.瞑想
5.自由安価
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/16(土) 01:41:07.37 ID:POO9N+AIo
萃香乱入
408 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/17(日) 22:55:50.46 ID:ry3Zcdhp0
こんばんは。

・萃香乱入


縁「……!」

勇儀「うん?何か見付けたのかい…?おーい!!萃香!萃香だろう!?」

萃香「あれ?縁が酒を飲んでも大丈夫かねぇ?」

縁「いいえ、なので私の代わりに飲んで下さい」


鬼二人と話すこと
↓1〜↓3
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/17(日) 23:07:50.32 ID:U/HOuV0r0
そういえばお二人は身を固めようとか思ったことはないのですか?
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/17(日) 23:11:06.31 ID:gtcw9SIOo
鬼二人に囲まれるとは悪い予感しかしませんね
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/17(日) 23:19:58.19 ID:MA+ZNk7IO
昔殺し合った相手とこう仲睦まじく交流しているというのは因果なものです
412 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/18(月) 00:32:27.85 ID:0cVBmT3M0
・そういえばお二人は身を固めようとか思ったことはないのですか?
・鬼二人に囲まれるとは悪い予感しかしませんね
・昔殺し合った相手とこう仲睦まじく交流しているというのは因果なものです


勇儀「ほら飲もうじゃない、そっちの酒も渡しなよ」


勇儀から縁へと、そして萃香へと紅い酒器にそそがれた酒が渡される。


縁「萃香さん、どうぞ…」

萃香「気を遣うのはなしだってば、遠慮するような仲じゃないしね」

縁「するつもりがなくても気を遣わされますよ」


縁の肩を叩こうと、よってくる萃香。
酒を溢さぬよう両手で慎重に受け止めた。


縁「悪酔いした鬼二人…悪い予感しかしませんね」

勇儀「酷いねぇ、三人とも知らない仲じゃないってのに」

縁「知らない仲じゃないからこそですよ、昔は殺し合う仲だったじゃないですか」

萃香「でも今の縁に戦う気はないんだろう?」

縁「できればしたくないですねぇ…するとしても弾幕ごっこ、でしたか?」

萃香「あはは!縁が弾幕ごっこだって!すっごく面白い光景になりそうだ」

縁「スペルカードとやらをまだ作っていないのもありますが、ただ単純に面倒なのもあります」


誰のとも分からない溜息が漏れた。


勇儀「面倒?そりゃあ大変だね。退屈ほど困ったものもない」


酒を一杯、縁はごくりと飲み干した。


縁「お二人は身を固めようとか思ったりしないのですか?」

萃香「また惚気るつもりだぞ!最近会ったときはしなかったのに!」

縁「惚気とは別ですよ、それに少しなら自覚もあります」

勇儀「私は見ての通りさ。こんな性分だから色にハマることはできない」

勇儀「強い相手がいると闘いたいとは思うけど、男女の仲とかにはならない」

縁「それは残念です、では萃香さんはどうでしょう?」

萃香「あるっちゃあるよ」

勇儀「萃香の色恋話、聞いてみたいねぇ」

萃香「…飲んでいると何となく姿を探すんだ」

萃香「他の仲間とは違う楽しいがあったからさ」

萃香「こういう変な気持ちは分からないよ。何かが違うなってだけ」

縁「恋人のような仲にはならなかったのですか?」

萃香「やっやだよ!ここでおしまい!」
413 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/18(月) 00:35:16.65 ID:0cVBmT3M0
ごくりと飲み干される酒たち。
新しくそそぎ、交換されて、口に含む。


縁「昔話をできる相手ってのはある種の救いですね」

萃香「殺し合うほどの友人が生きているってのは嬉しいことだ」

勇儀「鬼と死合おうなんて奴は早死にするからねぇ」

縁「まず鬼と戦うといったら普通は罠とか口を使いますよ」

萃香「バカ正直に力で戦うやつなんてまずいない」

縁「もしくは金太郎、桃太郎に代表される英雄でしょうか」

勇儀「人間だからなぁ、どれだけ強くてもすぐに死んでしまう」

萃香「寿命はどうにもならない問題だからねぇ」


夢判定
直下
1-5.何も!ないよ!!
6-7.誰かの夢に迷い込む
8-0.ドレミーさんに遭遇

お や す み!(ハイテンション)
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 00:42:21.87 ID:2Tx3/KrkO
ドレミイイイイイ!!!!
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 00:42:31.25 ID:Vq/ZOPxp0
貴様ぁ見ているな?!
416 : ◆0qymaZmZ6Vqd [saga]:2017/12/18(月) 15:00:16.15 ID:0cVBmT3M0
こんにちは(小声)


誰の夢に?
↓1

夢の内容
↓2

ではまた夜に…。
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 15:04:32.15 ID:D6RErI+T0
青娥
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 16:03:54.41 ID:e84vyF9qo
明晰夢
普通に会ってお話してる風になる
146.37 KB Speed:5.2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)