京太郎「臨海高校!」智葉「麻雀部!」明華「その2!」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/03(火) 02:53:39.57 ID:rwMPAnI10


※咲-saki-のSS

※京太郎もの

※基本非安価

※のんびりまったり



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506966819
2 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/03(火) 02:54:21.52 ID:rwMPAnI10

前スレ!

京太郎「臨海高校!」智葉「麻雀部!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495641454/

3 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/03(火) 02:54:59.83 ID:rwMPAnI10

もうちょっとだけ続くんじゃ

そんじゃこっちでもよろしくっすー
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 07:23:02.46 ID:SDh/WvM4O
たておつ
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 12:19:24.87 ID:HyStFwZv0
建て乙
もっと続いてもええんやで
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 22:47:13.18 ID:fHfjfcn+O
ダラダラと安価スレ立て続けて楽しいか?
スレタイの京の字を見るだけで不快に思う速報民がいる事も少しは配慮して欲しいもんだなクソ京豚
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/10/04(水) 03:23:09.22 ID:k+pTfyoJ0
>>6
百合豚冷えてるか〜?
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 04:23:12.94 ID:JKRUzxm5o
>>6
池沼乙
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 21:32:13.96 ID:JAjmObHt0
>>6
このスレも含め京太郎スレ新規・更新待ってる住人複数いるのは確実だけど

お前みたいな主張するのはお前しかいないから考慮する必要全く無いね、すっこんでろカス

てかもう京一スレ跡地には行かないならお前の負けでいいってことだよな?
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 06:25:33.11 ID:boaG/PQvO
触るな触るな
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/10/05(木) 10:33:16.98 ID:OKqCwghJ0
待ってま〜す!
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 11:49:07.39 ID:DdbTxgR4O
おつー
>これでも高校生で通じる
……このプロきつい
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 12:31:26.31 ID:h/TVNR7dO
乙〜
ネリーのぱぱになっちゃえば、奥さんも付けられて両手に花だ
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 16:31:21.53 ID:4MCGaB4+0

これはレジェンドルートあるだろ!
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 17:39:10.58 ID:s9zDNQpNO

阿知賀ではレジェンドが結婚するって噂が飛び交ってるなw
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 19:12:48.52 ID:x9mmdArMO
ハルちゃんはブルペンピッチャーなのよさ
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 02:16:20.94 ID:+s5Z4joA0
前スレの>>1000取りがなんのひねりもなく潰されてるなww
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 09:18:53.78 ID:cYk/sVdeo
阿知賀編のドラマ化は配役自体は悪くないんだが、松実姉妹のおモチがなあ
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 13:56:32.66 ID:GOsbAtrb0
レジェンド今までのどれよりもヒロイン力高めだ
今回こそ晴絵ルートあるのか?
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 14:02:22.02 ID:GGloh5ij0
待ってるよん!
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 02:56:45.88 ID:xCTam3Cg0
支援
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 18:38:30.54 ID:jlR9Ftvj0
>>18
現実の女におもちを期待するのが間違いだよ
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 20:03:25.07 ID:J8RclSVFO
京太郎と臨海のレギュラーで脱衣麻雀したら、なぜかみんな振り込んで京太郎がトップになりそうだよねw
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 20:52:48.33 ID:NA1gXnbWO
>>23
責任取らせようとするのハオと明華の二人だけの気がする
ネリーは二人の目的を阻止する為に動いて
智葉は空気読めずに普通に勝ちにいく
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 20:59:02.76 ID:crpO+KnaO
>>24
既に4人うまってて京太郎の席がねーぞw
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 21:34:03.51 ID:ivzRvHkc0
脱衣麻雀…宮守…うっ頭が
なぜか混ざらされたモブ子が勝ちに走る予感
27 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 00:53:21.58 ID:r2+CTRSZ0

新スレでの初投下ー

とりあえず阿知賀パート
みんな大好き阿知賀パート
28 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 01:22:23.34 ID:r2+CTRSZ0

―――【晴絵部屋】


京太郎「とりあえず、俺ってなにが目的で拉致られたんです?」

晴絵「人聞き悪いなぁ」

京太郎「事実だし」

晴絵「まぁ否定はしないけど……で、目的としては話した通り」

京太郎「え、マジでライバル校の成長手伝うの?」

晴絵「あんたの訓練にもなるでしょ?」

京太郎「いや、智葉さんたちの邪魔することになるし」

晴絵「しかし情報は得られるよ?」

京太郎「ぐ、ぐぬぬ」

晴絵「……できるなら、来てほしい、かな」

京太郎「ず、ずるいなぁ、わかったよ……その代わり情報は漏らすから」

晴絵「良いよ、臨海にだけなら」フッ

京太郎(すまんみんな! しかし、しっかり弱点とか見極めて帰るからな!)

はやり「疎外感」

晴絵「来ます?」

はやり「お仕事あるからなぁ〜近いから来たけど」

晴絵「そっか〜残念だな〜京太郎と二人きりだな〜」ニコニコ

はやり「むぅ! 京ちゃん、晴絵ちゃんに手を出したりしちゃだめだからね!」

京太郎「しませんよ!」ハハハ

晴絵(こいつ……)

29 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 01:33:53.88 ID:r2+CTRSZ0


―――【阿知賀学院:麻雀部部室】

ガラッ

晴絵「私たちの城にいらっしゃい!」

京太郎「へぇ〜思ったより綺麗」

晴絵「思ったよりってなにさ」ジト

京太郎「晴絵さんの部室だから……」

晴絵「ちょ!」

京太郎「てか自動卓だ、やっぱいいなぁ」

晴絵「手積みも好きだけどね」

京太郎「嫌いとは言ってない」

晴絵「まぁ望たちとも手積みでやってたもんね」

京太郎「そうだよ」

晴絵「さて、足音が聞こえてきたしそろそろだね」

京太郎「?」

ガラッ

玄「おはようございます!」

宥「おはよーございまーす」

晴絵「よ! おはよ!」

京太郎「あ、どうも」ペコ

玄「え、あ、き、昨日の!」

宥「あ、えっと……ど、どうもこんにちは」ペコリ


玄(昨日のおにーさん、先生の……!?)

宥(先生の彼氏さん……大人だぁ)

30 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 02:04:12.86 ID:r2+CTRSZ0


京太郎「昨日ぶりです」ニコッ

宥「あ、はい」コクリ

晴絵「今日はこの京太郎があんたらの麻雀の練習台ってわけ」

京太郎「おいこら」

晴絵「間違ったことは言ってないでしょ?」

京太郎「そうだけどなぁ」

玄「なるほど! よろしくお願いしますです!」ビシッ タユン


京太郎(なんつーおっぱい姉妹)

晴絵(こいつ、おっぱいに興味津々!)


宥「えっと、よろしくお願いします」ペコリ タユン

京太郎(昨日もおもったが、さすがだ……)

ガラッ

灼「おはよ……っ!!?」ビクッ

晴絵「あ、おはよー」

京太郎「あの子は?」

晴絵「二年の灼、そして部長」

京太郎(あ、二年なんだ……うちにもロリ枠だとネリーがいるけど)

晴絵「灼にも紹介しとくね、須賀京太郎……今日の練習相手」

京太郎「グレードアップしてる」

晴絵「まぁこんなでも長い付き合いだしね」

京太郎「随分強気な発言をしてくれる……」フッ

晴絵「で、こっちの子は鷺森灼、第二のレジェンド!」

京太郎「やめとけその演技悪い異名」

晴絵「そういうこと言う!? 言っちゃう!?」

京太郎「はいはい、もう良いから」

晴絵「うぅ、京太郎がちめたい」イジイジ

京太郎「鬱陶しいな」

晴絵「ほんと冷たいな!?」


灼(仲良い、え、彼氏? え……例のイケメン?)

31 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 02:19:50.66 ID:r2+CTRSZ0

京太郎「さて、あと二人だったよな?」

晴絵「うん、そろそろ」

ドタドタ

晴絵「きた!」

京太郎「この感覚は!」ピキーン

灼(このノリ、間違いなくハルちゃんと旧知の仲……ハルちゃん、良かった、彼氏、いたんだね……)ジーン

ガラッ

穏乃「おはよーございまーっす!」ビシッ

憧「はぁっ、はぁっ……し、しず、こ、このさるぅっ……」

晴絵「おはよ、二人共」

宥「おはよー」

玄「相変わらずだねー」

京太郎「いつもこんな感じですか?」

灼「えっ、あ……概ね」

京太郎(さっきの感覚、気のせいか?)フム

晴絵「どしたの?」ボソボソ

京太郎「ああいや、てか晴絵さんも感じただろ」ボソボソ

晴絵「まぁシズはうちのエースだよ」ボソボソ

京太郎「なるほど」フム


憧「……だ、だれ?」

穏乃(でか)

晴絵「ん、須賀京太郎……あたしの」

憧「彼氏!?」

京太郎「違う」キッパリ

憧「あ、やっぱり」

晴絵「」
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/10/09(月) 02:50:09.53 ID:P+AxhUmhO
やっと・・・眠ったか・・・
33 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 02:52:16.54 ID:r2+CTRSZ0


京太郎「で、この二人は?」

晴絵「高鴨穏乃と新子憧、うちの一年二人」

京太郎「……新子?」

晴絵「望の妹」

京太郎「望さんの……全然タイプ違うな」

晴絵「その通り」

憧「お姉ちゃんの知り合い、ですか?」

京太郎「ん、ああ……」

穏乃「てかガラ悪い男の人いてびっくりした!」

晴絵「……京太郎」ポン

京太郎「ガラ悪いって……」

穏乃「だってアロハって……」

京太郎「おい晴絵、お前の部屋にあった服だろこら」

晴絵「しょうがないじゃん、男物の服なんてうちにはあれぐらいしか」

京太郎「なんでアロハだけあるんだよ」

晴絵「……熊倉さんがそれだけ置いとけって」

京太郎「あのババアこれをみこして!」クッ

晴絵「とりあえず今日の練習相手だから、みんなよろしくしてあげてね! あと人間のクズだから惚れないように」

京太郎「おいこらお前のその前髪引っこ抜くぞ」

晴絵「うっさい」

憧「あれ、須賀京太郎?」

京太郎「ん?」

憧「……って、臨海の!?」

晴絵「そうそう」

憧「一年の!」

京太郎「そうそう」

穏乃「え、20代かと思った!」

京太郎「……良く言われる」
34 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 02:57:59.24 ID:r2+CTRSZ0
(眠りかけた!


玄「え、一年生?」

宥「見えなかった……」

京太郎「ぐふっ!」

晴絵「もうやめて! 京太郎のライフはとっくにゼロよ!」

灼「え、えっと……は、ハルちゃんとお似合いだったか」

晴絵「いいぞもっと言え!」

灼(ハルちゃん……その恋、実らなそう)カナシイメ

京太郎「もういい! もうたくさんだ! 麻雀する!」

穏乃「よっしゃ!」

憧「それじゃ、お手並み拝見と」

晴絵「憧……すっかり男好きして」

憧「男慣れって言いなさいよ!!?」クワッ

玄「それじゃ私も!」

晴絵「チーム阿知賀子供麻雀クラブが相手だ!」

京太郎「チーム臨海リーダー須賀京太郎……満足させてくれよ?」フッ

晴絵「よっし、三人であいつボコボコにしてやれ!」

穏乃「三体一はちょっと卑怯かなって」

晴絵「ごもっとも」

京太郎(さて、しかしまぁ……爽さんみたいな能力なきゃなんでも良いか)

35 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 03:11:06.59 ID:r2+CTRSZ0


タンッ……タンッ……


京太郎(なるほど、俺と相性最悪だな)

玄(あぅっ、なんで……)

穏乃(なんか、威圧感……)

憧(ふぅん、結構な強敵なのは確かだけど)

京太郎(いや、松実妹さんがいると……この能力が独り占め状態ってことか、ふむ)


晴絵「やっぱこうなるかぁ」

京太郎「わかっててやったのかよ、正確悪いなぁ」

晴絵「大事なんだよこういうの」

京太郎「わかってはいるけど、なぁ……」

玄「っ」タンッ

京太郎「ロン……三色タンヤオドラ1、12000で」

玄「あぅっ」

京太郎「相性の問題、ですね」

晴絵「まぁね」

玄「?」
36 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 03:16:14.25 ID:r2+CTRSZ0


……


京太郎「とまぁ、そういうわけで」

宥「……赤は、大丈夫なんだね」

京太郎「まぁそれは管轄外」

玄「あぅ……」

晴絵「でも逆に、場合によっては玄のみ能力を喰らわなくできるってわけ」

玄「え?」

京太郎「……ドラ捨てたら、ドラが来なくなるってことか」

晴絵「ご明察」

玄「あ……!」

穏乃「その手があった!」

憧「須賀にしか使えないけどね」

晴絵「とりあえずドラ集める奴が突然ドラ来なくなったら動揺させるぐらいはできそうだけどね」

玄「でもっ……」

晴絵(心の問題だもんなぁ)

京太郎「とりあえず、どんどん打つか」

穏乃「そうだね、せっかく練習に付き合ってくれてるんだから!」ニッ

晴絵(まぁ京太郎は普通に強いし、良い相手にはなるでしょ)

京太郎(臨海のみんなは今頃どうしてるだろうか……)

37 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/09(月) 03:17:06.74 ID:r2+CTRSZ0


眠い、ここまでー

阿知賀編はあんま長くはしないつもり
臨海スレだからね!

そんじゃまたー

38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/10/09(月) 03:21:00.41 ID:P+AxhUmhO
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 05:53:18.62 ID:bAwBqbgsO
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 08:28:02.65 ID:l7VIv+3Uo
乙〜
臨海のみんなはモブ子を囲んで詰問してそう
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 09:16:33.93 ID:M49LidtnO

モブ子が臨海メンバーの愚痴を聞いて右往左往する姿が見える見える……
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 09:19:21.30 ID:IkAJOofv0
すばら!
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 20:24:11.20 ID:HqBUXZCA0
やっとヒロインのハルちゃん登場か…
44 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 00:53:52.02 ID:QLpE1UFG0

お前らが止まんねぇかぎり、その先に俺はいるぞ!(再開)

平和の皮をかぶったなにか
45 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 01:20:40.56 ID:QLpE1UFG0


―――【臨海高校麻雀部部室】


タンッ タンッ


智葉「ん……ふむ」

ネリー「あれ、長考?」

智葉「ああ、些か厳しい……」

ネリー「まぁ運、向いてないね」

智葉「やはり」ハァ

明華「ん〜私は良さげです。今日は良いことありそう♪」

ハオ「だと良いですけど」

ピロリン

明華「あ、京太郎くんからメール!」

ハオ「さっそく良いことあるじゃないですかうらやましい!」

ネリー(ハオ、隠す気がまるでない……)


……一方別卓


モブ子(修羅場になりませんように……)キリキリ

アレク「大丈夫?」

モブ子「大丈夫じゃない」

メグ「なんでまた?」

モブ子「……」

アレク「ああ、雑誌に京太郎とのツーショット載ってたから? うらやましい」


明華(うらやましい……)

ハオ「うらやましい!」

智葉「友達として私もツーショット写真を……」

ネリー(ネリーにはチュープリがあるからねっ)エヘヘ

46 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 01:37:48.36 ID:QLpE1UFG0


明華「京太郎くんったらまた修行の旅ですって、今度は奈良」

智葉「奈良……」

アレク「熊倉さん繋がりかな」フム

モブ子「そういやツイッターではやりんが」ハッ

明華「ん?」

ハオ「なんと?」

モブ子「あ、いやなんでもない、なんでもないですから」メソラシ

智葉「なぁ」ガシッ

モブ子(ひぃっ! お嬢に肩組まれたぁっ!)

智葉「言って楽になれ」ニコッ

モブ子「……は、はやりんも、奈良だなぁとか……」メソラシ

智葉「瑞原はやり!」

明華「京くんを惑わす年増ですね!」

ハオ「絶対に許されないですね」グググッ

ネリー(まさかとは思うけど……京太郎、おっぱいに弱いからなぁ)ハァ ペタペタ

アレク「自分の胸触ってどうした」

メグ「自慰ならよそでどうぞ」

ネリー「違うよ!」クワッ
47 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 01:58:17.27 ID:QLpE1UFG0


明華(まぁとりあえず……お気をつけてぐらいにしておきますか)

タタタンッ

ハオ「しかし、奈良ですか」

智葉「京太郎は存外熱い男だな……さすが親友!」パァッ

アレク「で、明華はなんて返したの?」

明華「えっ、た、ただ普通に……お気をつけてと」

モブ子「つまらん」

明華「なっ!?」ガーン

モブ子(やべっ、声に出しちゃった)

明華「す、好きな男の子からメールもらってどう返すのが正解なんですかぁっ!」

モブ子「あんたいつもあんな会話しさらしてんじゃん!?」

明華「そ、それとこれとは話が別ですっ!」カァッ

モブ子(しょ、処女ビッチ……だと!?)

48 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 02:19:50.93 ID:QLpE1UFG0


―――【阿知賀学院麻雀部部室】


京太郎「おっし」

晴絵「やっぱレベル高いなぁ、臨海で日々打ってるだけあるわ」

京太郎「伊達に全国3位の女と打ってないですよ」

憧「辻垣内智葉、ね」

晴絵「大丈夫だよ憧、あんたは世界一位だ!」

憧「なんかわかんないけど殴るわよ? いいわよね?」グググッ

晴絵「待って待って! 助けて灼」

灼「自業自得だと」

晴絵「そんな! ファンサービスしてあげるから!」

灼「いや、どうでもいい」

晴絵「!?」ガーン

憧「ふんっ!」ブンッ

晴絵「ごはっ!?」

京太郎「晴絵さんはほんと、なんつーか……アレだなぁ」

晴絵「あれってなにさ!?」

京太郎「……」メソラシ

晴絵「え、そんな残念な評価?」

京太郎「まぁ……」

晴絵「えー」

49 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 02:45:06.46 ID:QLpE1UFG0


―――その後【ファミレス】


京太郎(近所のファミレスにみんなで来たわけだが)

京太郎「七人だもんなぁ」

晴絵「大所帯だなぁ」

京太郎「だなぁ」

憧「シズ、あんたどんだけ食うのよ」

穏乃「せっかく先生が奢ってくれるって言うから!」

玄「私はどうしよっかなー」

宥「私はちょっとで良いかなぁ」

灼「ん、私も朝御飯結構食べたしそんなに」

京太郎「みんな小食ですね」

晴絵「あんたのとこだって女世帯っしょ?」

京太郎「まぁそうだけど……こっちよりは食うなぁ」

晴絵「みんなちっちゃいから?」

灼「関係あるのそれ?」

京太郎「ん〜」チラッ

玄「?」

宥「どうか、したの?」

京太郎「ああいや」ハハハ

京太郎(小さいのにおっぱいがある……強い)

50 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 03:00:45.03 ID:QLpE1UFG0


京太郎「……」

晴絵「あんたはまた」ハァ

京太郎「うっ、バレタ!?」


宥「?」

玄「どーしたの?」

穏乃「ん、麻雀の話? 山の話?」

京太郎「違う違う」

京太郎(セーフ!)

憧灼「」ジト

京太郎(アウト!)

スッ

京太郎「ん?」

?「お、おや〜こんなところで会うとは奇遇だね!」

京太郎「……お、おお!!?」

晴絵「な、なぜあんたがここに!」

憧「なにやってんだお姉ちゃん!!」

望「い、いやぁ歩いてたらたまたま見つけたからさっ!」メソラシ

51 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 03:15:39.53 ID:QLpE1UFG0


京太郎「久しぶり望さん!」パァッ

望「ん、久しぶり……い、いやぁ〜ホントたまたまだなぁ〜!」

晴絵(嘘つけ……!!)

憧(圧倒的、めかし込み……! ウィッグ、スカート、薄っすら化粧まで! しない……! 普段なら……! 絶対……!)

望「せっかくだしご一緒しよっかな!」

京太郎「ん、はい」ススッ

望「ありがと♪」

晴絵(くっ、嘘だろ……どうなってる!)

穏乃(いつもとなんか違うなぁ)


灼(どういう……ことだ……!)

52 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 03:28:08.04 ID:QLpE1UFG0


晴絵(望! 戻した! 切った髪をウィックで、昔みたいに伸ばして……それでも、年齢は、覆らないぞ!)

京太郎「あ〜変わらないなぁ望さん」アハハ

望「まぁね」クスッ

晴絵(だが京太郎! こいつは、そういうものは“見ていない”! 逆に本質を“見れていない”!)

憧(なによお姉ちゃんのあの顔はぁ! 知らない! 知りたくなかった!)


望「京太郎は、カッコよくなったね」フフッ

京太郎「そ、そうかな?」カァッ

晴絵「なんだこの扱いの差は!」

憧「それはしょうがない!」

晴絵「ぐはっ!?」


穏玄「?」

宥「えっと……」

灼「疎外感」

53 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 03:39:23.54 ID:QLpE1UFG0


―――【長野:清澄高校麻雀部部室】


咲「言葉が走った!」キュピン

優希「また言ってるじぇ」

咲「まぁニュータイプのなりそこないにはわからないんだよ」フッ

和「そんなオカルトありえません」

久「ニュータイプを憎みながらニュータイプになるタイプね」

和「なんの話ですか」

咲「にしても、私の知らないところで京ちゃん……色々やってそうだ」フッ

まこ「なんじゃ、その幼馴染……男なのに特になんも思わんのか?」

咲「え、幸せになってくれる分にはなんにも」

まこ「異性の友達の鑑のような人間じゃのう」

咲「それほどでも」テレッ

和「照れてる咲さんかわいい」

咲「ちょっと黙って」

和「」

咲「あ、でも京ちゃんが修羅場に巻き込まれて刺されたりしても楽しい!」

まこ「悪友の鑑」
54 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 04:00:47.99 ID:QLpE1UFG0


―――【阿知賀学院麻雀部部室】


京太郎「戻ってきたぜ」

望「だね」

晴絵「なんでついてきてんのよ!?」

望「せっかくだし付き合ってやろうと思ってね!」

京太郎「伝説の阿知賀のレジェンドとデスティニーの復活だ!」

望「 や め ろ 」

憧「ぐはぁっ! 私にもダメージ!」

晴絵「カッコいいのに、二つな」

望「え〜」

灼「レジェンドはカッコいい! ハルちゃんはカッコいい!」

晴絵「さすが灼!」グッ

京太郎「とりあえず練習するか」

晴絵「ドラゴンスレイヤー!」ビシッ

京太郎「やめろぉ!」

穏乃「とりあえず麻雀しよ」

宥「うん、そうだねー」

晴絵「あ、そういえば助っ人を呼んでおいたよ」

灼「助っ人?」

玄「おもちだったらなんでも良いのです!」

京太郎「それで良いのか」

?(いいのですだ!)

京太郎(くっ、誰テメェ!)

晴絵「そうそう、そろそろ来ると」

ガラッ

??「待たせたな!」

穏乃「お、お前は!」
55 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 04:11:45.51 ID:QLpE1UFG0


灼「まさか……」

玄「はっ!」

晴絵「そう、今回呼んださらなる協力者」


??「私は!」

??「王者! 奈良のトップオブトップ! まさにキング!」

憧(なにやってんの初瀬)

??「あ、うん」

初瀬「この人こそ、王者小走やえさんだぁぁぁっ!!」

京太郎(どなただ……!)

やえ「え、えっと、こほんっ……私が小走やえ……王者だ!」バッ

                      __
                    ´        ` 、 r―ァ
                     ' . : : : : : : : : : : : : : ヾ  /
                ′: /: : /:::::/i∧:::i:::: i::::::::く
                  |: : /: : : :/⌒ヽ:/}:::::ト::.. ハ::\
                V/:::i: ::f斧刈 / /⌒i:::::::::i }:::〉
     _rvヘ^ヽ         / ミ/|::::| " `    f斧/::::://::/
    比∧}く>'7     /::::::::/\:::ト  、 __ ` {::::イ-==く
.     人  _ノ     ヾ::::::/ ⌒ヾ 、      人⌒>:::::::}
   / __彡ヘ__ -==ニ¨¨ヽ\  `ー-y< ≧ニ=<
    ∨  _ 人   `ヽ       \:ヽ/^ヽ{ ∧ `≫
    ∨    /}          }:::r≠‐rァ=ミVi {{ r'^ヽ
      \         __,  /::八///⌒7/〈  { `ヽ ヘ
       \  _,. =-   Y^ヽ/::::::::::∨∧::{//>ハ f   /
                     |::::::i : : : : : ⌒~:::|。: : :::iヘ〉  ∧
                   \:::: : : : : : : : : :|. : ::::::| | V/〉ヘ
                       Y: : : : : : : :::::|:::::::::::1j ∨7 }\
                    >ァ: : : : :::::::|。:::::八  \/  ヽ
                     /: : : : ::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ     ヘ
                /: : : : : : :::::::::::::∧::::::::::::::::ヘ     ハ
-―…―- 、          /: : -=ニ¨¨¨>:::::/:::‘;::::::::::::::::::〉     〉
: : : : : : : : : : : : >-----<: :/: :/: : : ::/::::`::::i::::::ー=ニ´::{    /
: \: : : ___: : : : : : : : :/: : :/: : : ::/:::::::::::::|:::::::::i::::::::::∧ー‐ '
}: :::::\: : : : : : : : : : : : : /: : : :/: : : : /:::::::::::::::|:::::::::i::::::::/::∧
}: : : :::::\: : : : :/: : :/: : : : :/: : : : :/:::::::::::::::/::::::::::|::::::::::/::∧
}: : : ̄ ̄ \: : : : :/: : : : :/ : : : : /:::::::::::::::/::::::::::: |::::::::::::/::∧
\: : : : : :/\: : : : : : ::/: : : : : : /::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::{::/::∧
  \: : : : : : : :\: : : :く: : : : : : : :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::Y::/::∧
   \: : : : : : : :>--へ: : : : : :::〉:::::::::::::::::::::::i::::::::::|:::::::::::::|:::::/::∧
     \: : : :/: :::::::::::::::\_: :二ニ=-----へ:::::::|:::::::::::::|::::::::/::∧



京太郎「……す、すんません」ボソボソ

宥「ん?」

京太郎「どなたですか?」ボソボソ

宥「えっと、奈良の個人戦代表の人で王者って呼ばれてる……」

京太郎「ああ、なるほどあの人ね」

宥(全然わかってなさそう)
56 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/14(土) 04:15:55.70 ID:QLpE1UFG0

ここまで
奈良修行編もあんま長くてもだれそう

だけど修行編は続く!

そんじゃまたー

57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/14(土) 04:36:39.09 ID:a0wr4NFko
お疲れ様
玄とクロチャーと違うのか
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/14(土) 07:21:58.47 ID:xHp8sfbRo
乙〜
京望でおねしょた……ありだと思います
やえはとばされて泣いちゃいそうだな
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/14(土) 12:04:08.88 ID:XGi91bT1O

王者きたー!
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 00:53:53.17 ID:hzDBRCOc0
王者とか京ちゃんの能力受けたら一レスともたないだろ…
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/10/16(月) 09:40:56.17 ID:4fDuFJG40
阿知賀……実写………うっ!
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 09:47:23.91 ID:mOCNVwQDO
シズは可愛かっただロ?
63 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 00:44:06.06 ID:gJtQ2mB/0

明日って今さ!(再開)

シノハユ早く高校生編やってくれよ〜
ハルちゃんと望とか見たいんよ
64 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 00:58:32.28 ID:gJtQ2mB/0


―――【阿知賀学院麻雀部部室】


京太郎「勝ったけど」

やえ「」シロメ

初瀬「汚い真似をぉっ!」

憧「二位だやった」

晴絵「さすが私の京太郎」フッ

望「やっぱり私の京太郎だね」ニコッ

晴絵「あ?」

望「あ?」

灼(こわ)

やえ「ず、ずるい!」ビシッ

京太郎「ずるくない」

初瀬「なにをしたぁっ!」

京太郎「殺した」シレッ

やえ「ひえっ」ジワッ

京太郎「ああ違う! 牌を、ドラをねっ!?」

玄「須賀くんの必殺技、ドラ殺しなのです!」

やえ「ドラ集めの次はドラ殺し……」

初瀬「ドラが無い程度なんですかやえさん!」

玄「いや、ドラは大事だと」

宥「えっと……」

やえ「鬼畜!」ビシッ

京太郎「人聞き悪いんだよなぁっ!」クワッ

やえ「ひぇっ」ナミダメ

初瀬「お前怖いんだよぉ!」

京太郎「え、ええっ……」
65 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 01:12:36.12 ID:gJtQ2mB/0


京太郎「え、ええ〜……」

初瀬「あ、あれそんなに落ち込む」

京太郎「ええ〜……」ズーン

初瀬「え、えっと……」キョロキョロ

憧(……ちょっとはかわいいとこあるじゃないの須賀)


京太郎「ええ〜……」

宥「す、須賀君っ」

京太郎「え、ええ」

宥「わ、私は怖くないよ! かっこいいと、思うよっ!」

憧(ナイスフォロー!)

玄「」

憧(こっちのフォローも誰かして!)

穏乃「……」フッ ヤレヤレ

憧(このおバカ!)

京太郎「松実、さん……」

宥「え、えっと宥で良いよ、玄ちゃんと間違えちゃ」

京太郎「!」ガシッ

宥「ふぇっ!?」


憧(手、握ったー! 大丈夫かあんたら!)バッ

晴望「!!?」

憧(ダメそう!)


京太郎「結婚しよ!」

憧「」

晴絵(あ、いつもの衝動的に言っちゃう奴だ)ホッ

望(なにぃ! むかし私に言った『結婚しよ』は!?)

憧「胃が、痛い……」


京太郎「……あ」

宥「ふえぇっ!?」カァッ

66 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 01:23:36.98 ID:gJtQ2mB/0


晴絵「またやったな! またやったな京太郎!」

京太郎「ごめんつい!」

晴絵「ついで死んだ人がいるんだよ!」

京太郎「なにそれ大事!」

晴絵「見てみろこの無残な姿を!」

憧「」シロメ

京太郎「……フェチズムが刺激され」

晴絵「知るか!」ブンッ

京太郎「脛ぇっ!!?」ゴロゴロゴロ


玄「お、お姉ちゃん大丈夫!?」

宥「……あ、ふぇっ!? な、なななな、なにがっ!?」マッカ

玄「お姉ちゃん、落ち着いておもちを数えるのです!」

灼「それで冷静になるのあんただけでしょ!」


やえ「……なんだこの部活は!」

穏乃「私もそう思う」ポン

やえ「高鴨ぉ!」パァッ

初瀬「高鴨ぉ!」クワッ

穏乃「うわこわ」
67 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 01:33:03.23 ID:gJtQ2mB/0


京太郎「ち、違うんだ……お、俺が悪いんだ……」

やえ「す、須賀……」

京太郎「俺が来たから今日は特別おかしいだけだ、きっと」

灼「それはいなめない」

京太郎「」グハッ

晴絵「灼、なんてことを……かわいそうな京太郎」ナデナデ

京太郎「ああ、天使がいる」

望「ちょ、私も!」

憧(ああお姉ちゃん、色ボケるとそこまでダメな子に)


京太郎「つ、続きだ……麻雀をやるぞ!」

初瀬「やえさんの弔い合戦だ!」

灼(死んでないと思)

やえ「わ、私もっ! 王者のうちしゅ……おうじゅっ……王者の打じ……王者の力を見せてやる!」

憧(妥協した)

晴絵(妥協した)

京太郎「よっしゃあと一人」

宥「そ、それじゃあ私が」

京太郎(やべ、さっき変なこと口走っちゃったしどうしよう)

宥「す、須賀君」

京太郎「は、はい!」

宥「お、お友達から、はじめようねっ」ニコッ

京太郎(結婚しよ)
68 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 01:55:31.60 ID:gJtQ2mB/0


―――【臨海高校麻雀部】


ピキーン

ネリー「ん、なんか嫌な予感」

メグ「なにがデスカ?」

ネリー「京太郎……」

ハオ「京太郎の身になにが!?」

智葉「それはマズイ、うちの者全員で」

アレク(やっぱり自由業じゃないか)


明華「はぁ……」

ネリー「どうしたの明華?」

明華「あ、い、いえ……」

ネリー「らしくないね」

明華「失礼な、私はこういうキャラです!」

ネリー「キャラとか言うあたり最近の明華だ!」

明華「最近のって……心当たりがありすぎます」


ネリー(でも、京太郎早く帰ってこないかなぁ……またデートしたいし♪)

明華(なんでしょう、思ったより……寂しぃ)シュン


メグ「それではラーメンでも食べにいきまショウ……ね!」ガシッ

モブ子「肩を組むなぁっ!」

アレク「そうだな!」ガシッ

モブ子「お前もか!」

アレク「うるさいわね、こんな乳ぶらさげてんだから付き合いなさいよ」グワシッ

モブ子「ヤメロォ!」

アレク「と、とんでもない感触……なんだ、これは、たまげた……あと二時間は揉んでたい」ツゥ

モブ子「人の乳揉みながら泣くのやめろ!」
69 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 02:22:45.35 ID:gJtQ2mB/0

―――【有珠山高校麻雀部部室】


由暉子「人の胸を揉むの、やめてください」

爽「ちくしょう! こいつか! こいつが足りないのか!」

誓子「はいはい、揉んでも増えないわよ」ガシッ ズルズル

爽「くっそぉ!」

成香「悲惨です……私も」ペタペタ

揺杏「ハハハ、まぁあってもなくていも、そーいやチカセンはあれからどうなの?」

誓子「どうって?」

揺杏「あれ、須賀とお近づきじゃないの?」

誓子「なっ! 別にメールだけで!」

揺杏「ほうほう、メールはしてんのね」ニヤリ

誓子「ちょっ、それだけだから!」

揺杏「結構良い男だよなぁ」

爽「かわいいよな!」

成香(こわいです)

由暉子「かわいい、タイプですか?」

爽「うん! パウチカムイかました時とか!」ニコッ

由暉子「」

成香「」

誓子「……」カァッ

揺杏「……」

爽「?」

揺杏「は、はぁっ!? ななな、なに言ってんだお前! ばば、ばっかじゃねーの!?」マッカ

成香(初心だ)

由暉子「初心ですね」

誓子「さ、爽、あんたねぇ」マッカ

爽「かわいいだろ!」クワッ

誓子「あ、はい」
70 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 02:30:09.56 ID:gJtQ2mB/0


―――【清澄高校麻雀部部室】


咲「……」

優希「お、珍しく長考?」

咲「……先輩!」

まこ「なんじゃ」

和(なんでしょう、染谷先輩……いま牌譜整理してたと思ったら一瞬で卓まで)

咲「……お茶買ってきてくださ」

まこ「おいこら」ポカッ

咲「あいたっ!」

まこ「雑用はわしがやるのが効率ええからやるが……パシリはいかんなぁ?」グリグリ

咲「痛い! 痛い痛い! ギブギブ!」

優希「相変わらずだじぇ」ヤレヤレ

和「まったくです」クスッ

咲「ちょっと和んでる場合じゃっ、お゛ぉ゛!」

久「まこその辺にしといてあげなさい」

まこ「たく、これに懲りたら」

咲「了解です先輩!」

久「っていうか咲、なんでそんなノリで友達できないの?」

咲「……今は良いですよ。この部活来た時、お世辞にも私コミュ力高かったですか?」

まこ「ド底辺じゃな」

咲「ひどっ!」

和「かわいかったです」

咲「……」ジト

和「……そういう趣味はないです」

優希「嘘……だじぇ……!?」

和「どういう人間だと!?」

優希「レズ」

和「私が? まさか!」ハッ

優希「殴りたい」
71 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 02:32:38.86 ID:gJtQ2mB/0


咲「まぁなんていうか、そろそろ東京に行くんですね」

久「そうよ……怖気づいた?」クスッ

咲「まさか、楽しみなんですよ……」

まこ「例の世話役だったダチか」

咲「世話役じゃなくてせめて召使と」

まこ「いや、お前の世話役じゃ」

咲「……」

優希「方向音痴だし」

咲「……ららら、ライバルと戦って決着をつけるのが楽しみだなー!」メソラシ

まこ「逸らした」

優希「逸らしたじぇ」

久「逸らしたわね」

咲「……京ちゃん早く来てくれー!」

和(須賀京太郎……危険な人物のようですね!)

72 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/17(火) 02:33:53.70 ID:gJtQ2mB/0


そろそろ臨海に帰るんちゃうか?

PCの調子が悪くて怖い
早く新しいの買わなきゃ

臨海ではメグがラーメンを食べモブ子が乳を弄ばれ明華が正統派ヒロインにジョブチェンジ……たぶん

そんじゃまたー
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 08:40:29.10 ID:x2uVULaV0
おつー

>>明華が正統派ヒロインにジョブチェンジ
またまた御冗談を……
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 11:38:53.60 ID:2N9zkaJOO

明華が正統派ヒロインになったら京太郎即落ちじゃないですかー
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 19:38:00.17 ID:J80jLnEro

松実ルート回避がつらい
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/17(火) 19:56:46.61 ID:Avo/Vz4Ko
もう宥ねぇルートでいいじゃん(いいじゃん)
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/18(水) 00:38:37.00 ID:sNKjJdcA0
今回は各ヒロインルートと(宥含む)ハーレムエンド書いてくれるんですよね
78 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/20(金) 00:45:39.50 ID:Q1eOlUVc0

光の力、お借りします!(再開!)

毎度の如く阿知賀編、そしてそれも終わる!
79 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/20(金) 01:01:38.44 ID:Q1eOlUVc0


―――数日後【吉野】


ザッ

京太郎「……さて、帰るか!」

晴絵「お疲れさん」ポン

穏乃「ありがとね京太郎!」ニッ

京太郎「……すっかり強化してしまった」クッ

憧「ま、ご苦労さん」クスッ

玄「またね!」

京太郎「二人共、一昨日と昨日はお世話になりました」

宥「ううん、また泊まりにきてね」ニコッ

京太郎(ああ、天国かと思った……天国だった)

京太郎「まぁ来てもたぶん晴絵さんの家使うだろうけど」

晴絵「そんなにあたしと一緒が良いなんてっ♪」キャッ

京太郎「なんつーか、実家のような安心感」

晴絵「嫁さんだな!」

京太郎「母さんに近いんじゃね?」

晴絵「」ガーン

灼「ハルちゃん……」カナシイメ

京太郎(嘘です。わりと勃ちます)

灼「……京太郎」

京太郎「あ、はい」

灼「よろしくね、いろいろ」ゴゴゴゴ

京太郎「あ、いや、あ、はい」メソラシ

80 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/20(金) 01:22:25.73 ID:Q1eOlUVc0


京太郎(なんだ、灼さんからのこの威圧感……)

灼(京太郎、ハルちゃんをたぶらかした罪は重い……人生で償ってもらう!)


玄(灼ちゃんがお義兄ちゃんを熱い視線で見ている!)

憧(灼がおにいちゃ、げふんげふん! 京太郎を熱い視線で見ている!)チラッ

望「……きょ、京太郎……」

憧(やっぱ怒ってる……?)

望「さすが、モテるなぁ」クスッ

憧(なん、だと……!?)

望(もう関係ない、既成事実を作るため……)


望「私は東京に行くぞ! 憧ぉぉぉ!」

憧「なんですってぇぇぇっ!?」

京太郎「おわっ、なにごと!?」

望「憧! 京太郎はお義兄ちゃんよ!」

京憧「ファッ!?」

玄「待った!」

望「!?」

玄「それはこの玄に対する挑戦ですのだ! ね、お姉ちゃん!」

宥「ふぇ?」

晴絵「ま、松実宥VS新子望……最強の姉決戦!」

憧(うちのお姉ちゃんがぼろ負けするビジョンしか見えない)


やえ「……蚊帳の外だな」

初瀬「あ、えっと、はい」
81 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/20(金) 01:39:18.77 ID:Q1eOlUVc0


穏乃「良いじゃん、一回だけ呼んでみてよ!」ニッ

憧「……シズ、あんたねぇ」

玄「起訴なのです! お義兄ちゃんはお姉ちゃんの」

宥「も、もう恥ずかしいからっ!」マッカ

晴絵(私にも妹いた方が良かったのか!?)


やえ「また会おう京太郎!」ニコニコ

京太郎「ん、また御手合わせお願いしますねやえさん」ハハハ

やえ「私の負け越しだったが、次は負けないからな!」ムゥ

京太郎「楽しみにしてます」フッ

初瀬「まぁ……頑張れば?」フイッ

京太郎「……え、なにそのツンデレは」

初瀬「ツンデレとかじゃないから、ていうかその……やえさんが応援してるから一応ね。別に嫌いでは、ないし」カァッ

京太郎「え、なにこれは」

憧「……」クイクイ

京太郎「え、憧どうした?」


憧「……お、お義兄ちゃん」カァッ

京太郎「」

82 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/20(金) 02:07:00.02 ID:Q1eOlUVc0


京太郎(玄さんもだっけど、股間に悪い……)グッ

憧「え、ど、どうしたの!? 膝なんかついて!?」

京太郎「ぐっ、なんでもない……!」


望(しまった、私のイベントのはずが憧のイベントに!)

晴絵(やってくれる望!)


京太郎(玄さんのお義兄ちゃんは慣れた……わりとすぐに、だが憧はヤバい!)

憧「?」

京太郎(憧のお義兄ちゃん発言は……股間に、悪すぎる!)

憧「ど、どうしっ」

京太郎「も、もう一回言ってくれ……」

京太郎(俺は、なにを……)

憧「っ……ぉ、お義兄、ちゃん」フイッ カァッ

京太郎「ぐはっ!」

玄「お義兄ちゃぁん!」

京太郎(ダブルお義兄ちゃん!? こんなことがっ、ええい! 当たり所が悪ければこんなものか!)

83 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/20(金) 02:16:29.73 ID:Q1eOlUVc0


やえ「きょ、京太郎大丈夫!?」

京太郎「え、ええ……」

京太郎(落ち着け俺、落ち着いて……)

やえ「大丈夫? か、帰るの延期しても」

京太郎「大丈夫、です」フゥ

宥「松実館、一泊してく?」

京太郎(魅力的だが、臨海のみんなが俺を待ってる……はず、おそらく、きっと)

スッ

京太郎(おし、おさまった……)フゥ


京太郎「では、そろそろ」フッ

晴絵「そんじゃ、また東京でね」

望「私も行くからね!」

京太郎「ん、二人共またな」フッ

宥「またねっ」

京太郎「はい」ニッ

穏乃「負けないからね!」

京太郎「こちらこそだ」ニッ

初瀬「ま、私も行くからその……またね」

やえ「また……しっかりメールは返すんだぞ!」

京太郎「はい、初瀬もまたな」

玄「お義兄ちゃん! 松実館はいつでもウェルカムだよ!」

京太郎「お、おっす」

憧「気を付けなさいよ、おにコホン……京太郎」

京太郎「お、おう」

宥「……また、東京で会えたら、かな?」

京太郎「はい、会いに行きます」キリッ

宥「あ、うんっ……」ウツムキ

京太郎(なにやってんだぁ……俺ぇ……)

84 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/20(金) 02:18:45.18 ID:Q1eOlUVc0


???「それじゃ東京に帰ろうか♪」ガシッ

京太郎(腕を組まれた! ぐあぁっおっぱいがぁっ!)

???「お義兄ちゃん☆」


京太郎「あ、はい、帰りましょうはやりさん」

はやり「突然冷めてない?」

京太郎「……なんか、ない」

はやり「!!?」



晴望「負ける気がしない!」グッ

憧「二人が勝てる気もしないけど」

玄「お姉ちゃん、一強だね! これでお義兄ちゃんはいただいたも同然だよ!」

宥「あぅっ、そ、そういうのじゃないってばぁっ」マッカ
85 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/20(金) 02:19:38.94 ID:Q1eOlUVc0

今回はここまで
臨海に帰ると言ったな、あれは嘘だ

次こそ! 次こそは帰るぞぉ!

そんじゃまたー

86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 04:18:29.99 ID:C/fJFdxr0
おつー

アコチャーのお義兄ちゃん呼びとかヤバい……
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 07:16:20.81 ID:CCHgpBzoO
乙〜
シズの策略でアコチャー参戦したよ
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 09:05:34.95 ID:+l0hoMiQO
阿知賀はヨスガハーレムと言うことにしとけば良いんじゃない?(適当)
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 09:34:59.26 ID:81Zw880s0
微妙に忘れられがちなアコチャーの妹属性
攻めに使うとこうも強力な武器になるのか
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 12:02:46.11 ID:g8JiYC+90
実写版阿知賀酷すぎない?ショックで半日寝込んでましたわ
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 13:15:43.05 ID:CcwYayec0

憧のお義兄ちゃん呼びはやべぇわ
さすがイッチサブヒロインたちのヒロイン力が高い
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 17:00:07.59 ID:iSJBXPROO
実写のアコチャーは世界一位になれそうもないなぁー
93 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/21(土) 02:01:22.22 ID:RHD5ut/Q0

やったね京ちゃん! 妹が増えるよ!(再開!)

さぁ、臨海の時間だ!(たぶん)
94 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/21(土) 02:14:17.24 ID:RHD5ut/Q0


―――【新子家】


京太郎「あ、憧……」

憧「だ、だめだってお義兄ちゃん……」

京太郎「でも俺……お前のこと!」

憧「だ、だめっ、私、妹だからっ」

京太郎「それでも俺は!」

憧「っ……」

京太郎「俺のこと、嫌いか?」

憧「お、お義兄ちゃんのこと、嫌いなわけっ」

京太郎「なら……」

憧「ごめん、お姉ちゃん……」

京太郎「憧……」

憧「いいよ、お義兄ちゃんっ」

京太郎「あこぉ!」ガバッ

憧「お義兄ちゃぁんっ」



バッ


京太郎「なんつー夢か!?」ハッ

95 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/21(土) 02:35:25.74 ID:RHD5ut/Q0


―――【新幹線・車内】


京太郎(け、結構大きな声を出してしまった……)

京太郎「し、しかしここまで強烈だったとは、奴のお義兄ちゃん呼び」ハァハァ

京太郎(しかし、これは……)チラッ

はやり「んぁ〜」

京太郎(アイマスクしてるとはいえ、アイドルがこんな大口開けて寝てるとは、しかも俺の腕に涎たれてるし……)

はやり「んふふっ……兄妹プレイなんてぇ、すけべぇ……」デレッ

京太郎(……俺じゃあ、ないよな)

はやり「もぉ、おっぱいばっかりなんだからぁ、いっつもみてぇ」

京太郎(たぶん俺だこれ!)

96 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/21(土) 02:54:05.17 ID:RHD5ut/Q0


京太郎(しかしまぁ、はやりんの涎って一部マニア大興奮だよなぁ)

京太郎「……」チラッ

はやり「えへへぇ……」タラー

京太郎(俺にそういう趣味はないし、そっちよりも……腕に乗っかってるおっぱいの方が気になる)

はやり「んぅ……」

京太郎「はやりさん、そろそろおりますよ」

はやり「んぇ?」

京太郎「涎」

はやり「はやっ……はっ!?」バッ

京太郎「はい、ティッシュ」

はやり「あ、ありがとぉ……」カァッ

京太郎(恥じらいはあるんだ……いやそりゃあるか)
97 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/21(土) 03:22:37.77 ID:RHD5ut/Q0


―――【東京駅】


京太郎「あ〜帰ってきた!」

はやり「やっぱり匂いが違うね」

京太郎「わかります」フム

はやり「ん〜それじゃはやりはこのまま仕事いくね」

京太郎「そうなんですか?」

はやり「ん、デートでも誘おうと思ってた?」クスッ

京太郎「まぁ食事ぐらいは」

はやり「……お仕事休みたい」

京太郎「我慢してください」

はやり「はやぁ」

京太郎「てかここ数日一緒にいたじゃないですか」

はやり「まぁそうなんだけど二人きりで御飯ってなかったから」

京太郎「……まぁその、今度誘ってください」フッ

はやり「……うんっ♪」
                 .. ------- ....     __
          _   /.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_/ )、
          ( .fヽ/.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ) く.:.:.:.:\
        ≦.:ゝ( /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.∧ ):.:.:.:.ヾ\
       /.:.:.:.:ゝ/.:.:.:.:.:.:.:.:iヾ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ.:.:.:.:.:.:Yヾ,:.:.:.:ハ\ヽ
     /イ.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ ∨.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.::}ト、.:.:.:.:i.∧∨:.:∧ \
    ///.:.:.:.:.:.i.:.:.::.:.:.:./|:.:i_二\.:{\:ヾr苧斥ミリ.:.:..:|.:.:.} ∨:.:∧  )
   /:.:/ /.:.:.:.:.:,i.:.:.:.:..:.:.:i .≠芹ハ `ヾ   {し;;:::ハ|.:.:.:.:.|.:.:.| ∨.:.:.ヘ.
.  /:.:/  {.:.:.:.:./ |.:.:∨:.:.:|メ.ん;;;::::}     弋_ツi:.:.:.:.:|:.:.:.!  ∨:.:...}
  {.:.:{   !.:.::..{ |.:.:.:.∨:.| 込_ツ  ,    xxx |.:.:..:.}.:.:::{  |:..:.:.:{
  ヾ!  i.:.:.:.:! |.:.:.:.:.:Y人xxx      _    !:.:..:/.:.::..{  !:.:.:.::i
    :}  |.:.:.:.| |.:.:.:.:.:.∨∧     マ  ノ   /|:./.:.:.:.::.:!  }.:.:.::/
   {  ヾ.:.::| |.:.:.:.:.:.:.:∨:.>;.,,,       /:.:.:ノ/.:.:.:.:.:.∧ }:.:./
.      }.:.:| i:...:.:.:.:.:.:.:ヾミ/⌒ヾ≧=一=≦{:.:彡゙:.:.:.:.:.:.:.:.:∧|.:./
      ハ.::.! !:..:.:.:.:.:.:.:.:../ ヘ;;;;;;\   /;王トミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
.       }.:.! /.:.:.>-ryr| { ヽ\;;;;ヽ Y;;/;;;;;;;;;ヾ;;}乙)-、.:.:.:.:.:.ヽ
.       |.:i/.:./   }冫ヽ  i |;;;;;;| .|;;i;;;;;;;;;;;;;i;;jてヽ ヽ.:.:.::.:.:\
.      ノ.:..:./    ヾミヽ∨´ .|;;;丿 ヾミ;王;彡"いソ  ハ.:.:.:.::.:.:ヽ
      /.:.:.:.:}      (ソi i`ー´<        ≧    |.:.::.:.:.:..:..\
    /.:.:.:.:.:.|     i y夕只、7ry=v=r- ,ィ^ \rv¨ゞ   !..ヾ..:..::..:..:.:.\
   /,1.:.:.:.:.:.ソ    /    ヾ    ,=-二≧, Y/ \ |.:..:.\\.:.:.:.:.:.:\
=彡:' /.:..:.:.:../    /      \  ゞ 、二 , }    ヽ|.:.:.:.:.:.:\\.:..:.:.:.:}
.    {.:.:.:.:.:/    /          \,;;`ゝ、ー ; {       Y:.:.::.:.:.::.:.\}.:.:.:..:i
98 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/21(土) 03:32:56.28 ID:RHD5ut/Q0


京太郎(あ〜ようやく戻ってきた、東京駅からさらに乗り換えて)

テクテク

京太郎「ん、この道……」

ブオッ

京太郎「風か、そして見覚えのある傘が……っと」パシッ

??「す、すみません! 日傘が風で飛んで……」

京太郎「どうも、明華さn」フッ

明華「きょ、京太郎くんっ!」ダキッ

京太郎「おわっ……きゅ、急に抱き着くなよっ」

明華「……」ギュゥ

京太郎(おっぱい)

明華「……会いたかった」ウワメヅカイ

京太郎(あ〜)

明華「……ご、ごめんなさい、こんなとこでっ」カァッ バッ

京太郎(ここは恥らうのか、もうなにがなんだか……)

明華「その、帰ってきたばかりですけど、暇、ですか?」

京太郎(なにを言いたいのかわかる。だがこう言わせてもらうぜ!)


京太郎「暇なんでこの後、付き合ってもらっても良いですか?」フッ

明華「あっ……は、はいっ♪」ニコッ

京太郎(守りたい、この笑顔)


京太郎「とりあえず飯食いたい。ゆっくり」

明華「……ホテルですね♪」

京太郎(はたきたい、この頭)

99 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/21(土) 03:55:09.87 ID:RHD5ut/Q0


京太郎「あ〜昼間からやってる居酒屋……」

明華「入れませんよ?」

京太郎(俺は入れる気がする)

明華「京太郎くんなら行けるでしょうけど」クスッ

京太郎「俺もそう思う」

明華「にしても、避けられてますね……周囲の人がチラチラ視線を送ってきます」

京太郎「明華は美人だからなぁ」

明華「もぉ、そんなこと言って……」カァッ

京太郎「ははは!」

明華「……でもこの視線の正体は、京太郎くんだと思います」

京太郎「……」メソラシ

明華「さすがにアロハにグラサンは……よくないと思います」

京太郎「まぶしいし」

明華「サングラスは外しましょう?」

京太郎「おう……」スッ

明華「胸ポケットに入れたら余計にそれっぽく!」

京太郎「どうしろと」

明華「と、とりあえずファミレスでも行きましょう!」

京太郎「おう……俺、そんなガラ悪い?」

明華「はい、割と……」

京太郎「……」ズーン

明華「わ、私はどんな格好してても京太郎くんが大好きですよっ!」

京太郎「なに? 結婚する?」

明華「けっ……〜〜!?」マッカ

京太郎「あ、そこは赤くなるんだ」
100 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/21(土) 04:07:04.87 ID:RHD5ut/Q0


短いけどここまで!

臨海の一点攻勢が始ま……れば良いなぁ

そんじゃまたー

101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 04:21:33.33 ID:wkJrICYz0

明華よ…何故出会いの再現なんて美味しいイベントで余計なことを言った
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 05:06:04.65 ID:azT/OXlO0
おつー
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 09:37:58.96 ID:FLwrqNyto
乙〜
頭はたいて清楚になれば、一人勝ちじゃない
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 12:36:35.78 ID:rLOHaTsq0
乙ですのだ!
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/10/21(土) 17:07:20.22 ID:gA0ovoVU0

この状態の京太郎に咲さんエンカウントしたら、すっごいイジってきそうだ
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 22:27:56.23 ID:C4nJEZek0

でもここで明華がまともなヒロイン的なことしたら明華ルート直行しちゃうよね
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/22(日) 03:30:28.85 ID:oLswoaca0
乙なのよー
108 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 00:53:27.64 ID:np8FMdMm0

デコードエンド!(再開)

明華がまともになったらエンディング直行しちゃうからね
智葉とハオにも言えるけど
109 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 00:54:57.41 ID:np8FMdMm0


―――【ファミレス】


京太郎「やっぱミラノ風ドリアだな……おんたま乗せ」

京太郎(やっぱりこれだな、お……黄身が光っている。いかんせん腹が減っているもんだから食欲がそそら)

明華「そういえば」

京太郎「ん?」

明華「フランス料理のお店って少ないですよね、日本」

京太郎「……かたつむりはちょっと」

明華「な、なんでですかおいしいのに……」

京太郎「どうにもな、文化故に食べるということを否定しがちだ。生魚にドンビキされるのと同じ原理」

明華「ん〜」

京太郎「あれ好きだぞ、ガレット」

明華「あ、そういえば最近は日本でも専門店とかありますね」

京太郎「だろ、ガレットだよガレット……あとあれも好きだな」

明華「なんです?」

京太郎「パレ」

明華「わりとマイナーですよね」

京太郎「そうか?」

明華「そうですよ」

京太郎「ところで明華さん」

明華「はい?」

京太郎「なんで隣に座ってんの?」

明華「少しでも京太郎くんのそばにいたいから、ですかねっ」クスッ

京太郎「……」カァッ


明華「……興奮します」カァッ

京太郎「あ、はい」マガオ

110 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 01:06:28.00 ID:np8FMdMm0


明華「ふふっ、出会ってから今まで……色々ありましたね」

京太郎「ああ、色々あったな……」トオイメ

明華「京太郎くんは、私のこと、好き……ですか?」

京太郎「そういう聞き方は、よくないな」

明華「ふふっ」クスッ

京太郎「……好きだ」

明華「っ……な、なら」

京太郎「しかし、これはそれとは違うと思い、ます」

明華「……ですよね、知ってました」ハァ

京太郎(ファミレスで話す内容じゃあないな、まぁ周りに客いないけど)


明華「でも、それでも……必ず、好きになってもらいますからっ♪」

京太郎「ッ」ドキッ

京太郎(や、やばい、このまま明華がおかしなことを言いださなきゃっ……)

明華(あれ、なんだかいつもより良い感じ、ですか? なぜだかわからないけど、このまま!)


明華「京太郎、くん……」スッ

京太郎(手を、重ねてきたっ……く、やばい……おっぱいの感触とか再三味わっているはずなのに!)

明華「……キス、しても」

京太郎「ちょ、ちょっと待て明華っ」

明華「無理、です。だって……こんなに、好きで、ドキドキ、してて……」

京太郎「っ」


「あ、京ちゃん?」

京太郎「!」バッ

明華「!!?」
111 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 01:16:39.17 ID:np8FMdMm0


京太郎「て、照さん……?」


照「ん」ピース
         /:. : : : : :/: : : : |: : :||i: : : : : : ::.:.:|: : { : {: : : {:. : : : : : :.:.:.i|: : : : : : : : :|
.        /: : : : : :./: : : : : |: : :||i:.:.:.:. : : :.:.:.:|.:.:∧:.ト:.:.:.:ト: : : : : : : :.:i|: : : : : : : : :|
       /: : : : : :.:′ : : : : |: : :}リV:::.:.:. : : : :|/斗:{-∨ハ ゚,.:: : : :.:.:.j|: : : : : : : : :|
.      /: :  ⌒y: : - 、: :.:.|―/-、V.: : : : : :|-―ゞ―\}‐∨: : : : :.i|⌒ヽ: : : : : |
     /: :/  |: : {   ∨:.:.:.:.:.{   /⌒'.:.:.:.|   ,ィ竓芋圷_:.:.:.:.:./ ⌒ ∨.: : : :|
.   //    .i: : {   ∨:.:.八}芋′  } : :|    _)乂 ノ| |:.:.:.:./|. __ノ }.:.:.:. : |
.    ´      .| : :. __, ;.:.:.:{ _)::::′__ j \|   乂::::::ソ |:.:.:/ .i ′.イ:.: : : : |
            |: :ハ.   ’\} 弋::;   !           |:./   /.: : : : : : :|
           |/ i:   :,:.:ハ   ;    | ,           :/   イ.:.: : : : : : : :|
            | :, __, :,:.:ハ  ! ___ l               {.: : : : : : : : :|
            |:.,     :,:.:.ト、j   ; ‐ --       /   人: : : : : : : : |
            |: : :'   :,:.:j ,′   ′        /   /  ヽ: : : : : : |
             --ヘ   Vノ ____ {`  .,_____  イ    /     \.:.: : :|
          〈    '.  '"       :,   //       /        ヽ.: :|
            ‘,    '. ____      :,./ /     /         / .へ|
         /⌒ヽ   / /ヽ\__,ノ  }ィ:γ⌒ヾ;/         //  ヘ



京太郎「あ、こんにちは」

明華(な、なななっ、なんでかわからないけど良いとこまで行ったのにぃ!)

照「この前とは、違う女の子だね」

京太郎「ああ、はい」

明華(どどど、どういうことですか!?)

京太郎「ところで、照さんはなにを?」

照「ん、御飯」

京太郎「あ、はい」

?「テルー! おまたせ……って席まだついてないの?」

照「ん、友達がいたから」

?「友達? ……この不良!?」

京太郎「誰が不良だ!」

明華(ああ、私のターンが……)
112 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 01:27:04.99 ID:np8FMdMm0


?「ひっ、て、テルーこれ不良ってレベルじゃぁ」

京太郎「ちょっと照さん、友達ですか?」

照「ん、大星淡……一年」

京太郎「一年、タメか」

淡「淡ちゃんは高校百年生だよ!」エッヘン タユン

     /                  \
 _人_ '                      ` 、  \
  Υ'/ /  /              ト、        丶
   / /  /         |    | | Χ     }
  .′   il  /   |  | \ | / `、  リ   |
  i | _|l__∧ト、八  |   メ´  ニニ  /   } |
  | |   ||  `>x、\|   斗チ芋ミ、∨   ,′j
  | |l   l|斗示芋ミ、    ''h!::::::::}  ,′    ,
  |l 八  И'h!::::::}      乂___ノ /     /
  ||  \| 乂__ノ       /i/i/ /     /l|
  .八   ゝ /i/i/i    i       / /  / / |
   ‘,\ ハ      r    ア  /l/ /  /:: |
     ト、  込、         _ノ   //  ,イ::: l|
     |l l\ \> .,_       /∨  /l|:  八_
 |ヽ.  八l_\ \-─=ー ァ--<  /   / 八 {  \ `ヽ
 | | ./ /´  ハ 〕     { 〉     ,′ /   ` ヽ  \∧
 | |/─、_ / |∨  __ X__=|   /     〕\  \
 | | Y´ \\.ノ (`ヽ \\)     |  ,′         \ 丶



明華(いわゆる……アホ子)

京太郎(おっぱい)
113 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 01:40:01.99 ID:np8FMdMm0


―――【ファミレス:前】


京太郎「そんじゃまたー」

照「ん、またね」フリフリ

淡「今度麻雀しよーねー!」

京太郎「おーう」

明華「で、ではまた〜」フリフリ


明華(ぐぬぬ、結局全然、京太郎くんにアタックできませんでした!)プンスコ


京太郎「……さてと」

明華「私の家に行きましょう!」

京太郎「え、あ、お、おう?」

明華「……良いんですか?」

京太郎「まぁ、別に……ホテルって言ったらチョップだけど」

明華(こ、これは……流れが来ています。風が確実にこちらに!)

114 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 02:13:37.65 ID:np8FMdMm0


―――【明華宅】


京太郎「ふむ……」

明華「はい♪」

京太郎「……カレーだな」

明華「カレーです♪」

京太郎(普通の、カレーだ)

明華(3日は食べれると思って買ったカレー……初日でふるまえたのは良しとしましょう!)グッ

京太郎「カレー」

明華「え、き、嫌いでしたか?」

京太郎「いや、なんかこう……明華さんにカレーってのがこう、違和感っていうか」

明華「純日本なこのカレーがですか?」

京太郎「はい、もはや和食とも言えようこの日本の家カレーを、明華さんが作ったってのが」

明華「……呼び捨てタメ口で良いですよ?」

京太郎「まぁたまに……」

明華「はい、それでは……めしあがれ」

京太郎「いただきます」スッ


京太郎(普通のカレーだ。目玉焼きを乗せたりするという食べ方もあるがこういう家カレーが一番食欲をそそる)

クンクン

京太郎(この匂いからして懐かしくなる感じ、実家に帰って母親の手料理を食べたくなる感覚……)

パク

京太郎(口一杯に広がる味、ルーは2種類ぐらいを使ってるのか? うん、おいしい!)

パク

京太郎(らっきょや福神漬けがあるわけじゃなく、本当にただのカレー、ちょっと辛いぐらいがちょうどいい)

パクパク

京太郎(ダムを崩さないように逆側から米をすくって、つけてから……食べる!)

パクパクパク

京太郎(明日の朝とかも食べたくなるようなこれ、やっぱり家カレーのおいしさっていうのはこういう―――)


明華(無言で食べてる……けど、きっとおいしいから沢山食べてくれるんですよね?)

京太郎「……」パクパク

明華(ふふっ、作り甲斐があるってものです)クスッ

京太郎「おいしい」モグモグ

明華「……おかわり、いりますか?」フフッ

京太郎「ん」コクリ

115 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 02:39:15.41 ID:np8FMdMm0


京太郎「うまっうまっ」

明華「もう、そんなに勢いよく食べなくても」クスッ


明華(ああ、こんななんでもないようなことが!)

京太郎(幸せ……!)


京太郎「ふぅ」プハァ

明華「……京太郎、くん」スッ

京太郎「え」

明華「……」ススッ

京太郎(な、なんだ、密着……横から、密着ッ……!!)

明華「京太郎、くん」コテン

京太郎(腕に、頭を、なんだ……すごく、ドキドキしてますよ明華さん!)


明華「……」

京太郎「……」

京太郎(あ、これ、やばい……今日、何度目かわかんないけど)

明華「私、その……やっぱり、一目ぼれだって、そう、思うんです」スッ

京太郎「っ」カァッ

明華「気づいたのは泊めてもらったあの日でも、きっと初めて会ったあの日から私は、きっと京太郎くんの、こと……」フフッ

京太郎「お、俺だってあの時、スゴイ可愛い人だって……思った」

明華「……嬉しいっ」ニコッ

京太郎「ッ!」
116 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 02:46:19.69 ID:np8FMdMm0


明華「……ダメ、ですか?」

京太郎「そ、それはっ」

明華「私じゃ、ダメ、ですか?」

京太郎「だ、ダメとかじゃっ俺には勿体ないぐらい良い人で」

明華「そんな応えじゃなくて、私は……私は、勿体ないとかじゃ、なくてっ」

京太郎「みょ、明華……」


ギュッ


京太郎「ッ!!?」

明華「京太郎、くん……」

京太郎「っ……」

明華「……ドロドロ中〇しセッ〇スで明華を孕ませてっ♪」


京太郎「ハイやっぱりなー!」デコピン

明華「あいたー!!」

117 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 02:53:16.40 ID:np8FMdMm0


京太郎「やっぱりやるよな! 何回目だいいかげんにしろ!」

明華「な、なんでっ……男心を掴む良い台詞だって!」

京太郎「流れがあるんだよ流れが! 雀士ならおぼえとけ!」

明華「私は風を呼びます」ドヤッ

京太郎「殴って良いな? いいよな?」

明華「ひっ、さ、さっそくDVですか?」

京太郎「ちゃうわぁ!」

明華「……」

京太郎「……」

明華「…………」

京太郎「…………?」


明華「じゃ」

京太郎「じゃ?」


明華「じゃあどうしたら満足なんですかぁっ!?」ナミダメ

京太郎(ええー)トオイメ

118 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 03:03:15.63 ID:np8FMdMm0


明華「京太郎くんは散々エッチな眼でこっちを見るくせに!」

京太郎「ご、ごめんなさい」

明華「ネットで見たエロカワ的なことを言うと怒る!」プンスコ

京太郎「い、いやそのね? 流れが」

明華「流れなんていりません!」

京太郎「いるわ!」

明華「むぅ……」

京太郎「……正直さっきの台詞が『抱いて』だったら落ちてた」

明華「―――!!?」

京太郎「そんなびっくりした顔しないでも……」

119 : ◆Bc4KZX4MNU :2017/10/23(月) 03:16:07.50 ID:np8FMdMm0


明華「私は、どこで間違ったんでしょうか……」

京太郎「最後かな、いつも最後だけ」

明華「……過程は?」

京太郎「正直かなりぐらつくほど可愛い」

明華「っ」

京太郎「かわいいし美人だしおっぱい大きいし、完璧だよ明華は」

明華「京太郎くんっ!」

京太郎「でもな、最後なんだ」

明華「……間に合い、ますか?」

京太郎「もう、無理だ」フルフル

明華「……カレー、持って帰ります?」

京太郎「もらってって良い?」

明華「どうぞ、家で私を思いだしながら」

京太郎「またデコピンだぞ?」

明華「なんでもないです」

京太郎「良い子だ」ポンポン

120 : ◆Bc4KZX4MNU [saga]:2017/10/23(月) 03:20:22.87 ID:np8FMdMm0

という明華のターンだったのさ

そろそろメインの話進めなきゃ(使命感)
色々とあるけど、ハオたちの出番も久々に

そんじゃまたー
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/23(月) 08:08:05.82 ID:Wmzn/NEX0
乙でした!!
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/23(月) 12:24:03.46 ID:sRUb61XVO
乙〜
つまり、明華もアホの子じゃ
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/23(月) 16:33:50.88 ID:N6tWjgZtO

>明華がまともになったらエンディング直行しちゃうからね
>智葉とハオにも言えるけど
……言及されないネリーw
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/23(月) 17:13:44.63 ID:t2AKbvKeO


>>123
だってネリーもともとまともだし
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/24(火) 09:30:05.02 ID:2ubrd30/0
乙ッス!
66.40 KB Speed:5.7   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)