バッドエンドじゃ終わらせねえ

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 20:42:04.21 ID:1hSfHtXeo


剣士「海賊たちは、あの洞窟の中だ」


魔法使い「とうとう、追い詰めましたね」


剣士「ああ・・・俺たちの旅も遂に終幕だ」


魔法使い「いろいろありましたね・・・」


剣士「そりゃあそうさ、一年も一緒に旅してたんだ」


剣士「しかし、俺を仇と勘違いして斬りかかってきた君と、旅をすることになるとはなあ」


魔法使い「剣士さんっ!その話はしないって約束だったじゃありませんか!」


剣士「ははは、ごめんごめん」


魔法使い「旅が終わるんですね、少し寂しい気もします・・・」


剣士「・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507290123
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 20:43:28.86 ID:1hSfHtXeo


------


戦士「あーあ、やっちまってるよ」


僧侶「勇者!あんた、また勝手に飛び出して!!」


賢者「ほっほっほ、勇者様は元気がええのう」


僧侶「あっ!なにこのカップル!なんで気を失ってるの!?」


戦士「うわ、すげえタンコブ。痛そう」


僧侶「勇者!?」


勇者「はい、わたしがやりました!」


戦士「・・・また例のあれか」


勇者「バッドエンドの匂いがしたのです!」
3 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 20:44:06.93 ID:1hSfHtXeo


戦士「相変わらず鼻が利くなあ」


勇者「わんわんっ!」


僧侶「どういうことよ!理由を説明しなさい!」


勇者「こうせざるを得ない事情があったのです!」


僧侶「だからそれを言えって言ってんの!」


賢者「二人とも、そこらへんにしておきなさい」


僧侶「でもっ!」


賢者「お客さんじゃよ」


戦士「!」


海賊A「お前らこんなところで何やってんだ・・・?」


海賊B「へっへっへ、女が三人!しかも上物だ!」


海賊C「売り払う前に、順番で回そうぜ!」


海賊頭領「お前たち!女には傷をつけるな!あとは好きにしろ!」


海賊「「「よーほーっ!」」」


勇者「よーほーっ!!」
4 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 20:44:34.95 ID:1hSfHtXeo


------


僧侶「ああもう!服に血がついちゃった!」


戦士「ん?あの程度のやつらに、傷を負わされたのか?」


僧侶「返り血よ!か・え・り・ち!」


賢者「ほっほ、儂が洗って差し上げよう僧侶よ」


賢者「さあ、服を脱ぐがよい」


戦士「こら爺さん、セクハラしてる暇があったら手伝え」


勇者「そうですよ!そこの冒険者カップルの身ぐるみを剥ぐのを手伝ってください!」


僧侶「な、なにしてるのよっ!!!」


戦士「身ぐるみ剥いでる」
5 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 20:45:01.72 ID:1hSfHtXeo


僧侶「海賊どもなら兎も角、なんでカップルから略奪してるのよ!?」


賢者「お、戦士殿!この魔法使い娘、着痩せするタイプじゃぞ!!」


僧侶「海賊の死体ともども埋めるわよ糞じじい!その娘から離れろ!!」


賢者「・・・ん?すまんのう最近、耳が遠くて」


戦士「そこまでだ爺さん、それ以上は見過ごせねえぜ」


賢者「・・・むぅ」


僧侶「勇者ぁっ!」


勇者「あ、はい、理由ですね」


勇者「身ぐるみ剥いだら、ぜんぶ説明しますから」


勇者「あ、海賊達は死体ごと持っていくので後で良いですよ」


戦士「だとよ、カップルが起きちまう前に終わらせようぜ」


僧侶「もうっ!納得できなかったらゲンコツだからねっ!」
6 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 20:45:27.83 ID:1hSfHtXeo


------


剣士「・・・んあ」


剣士「・・・なんで俺は、こんなところで素っ裸になってるんだ」


剣士「隣には肌着一枚の魔法使い・・・」


剣士「誤解を生みそうな状況だな」


魔法使い「・・・、ん、あ、おはようございます」


剣士「おはよう、魔法使い」


魔法使い「・・・」


魔法使い「!?」


魔法使い「///」
7 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 20:45:53.97 ID:1hSfHtXeo


剣士「・・・海賊共に裏をかかれたのかな?」


魔法使い「あ、そ、そうですよね、そうでした、私ったらまた勘違いを・・・」


魔法使い「・・・」


魔法使い「・・・そう考えるのが妥当ですね」


剣士「お前、持ち合わせある?」


魔法使い「お財布は一緒でしょ・・・」


剣士「剣もない、服もない、貯蓄もない・・・」


魔法使い「仇の海賊どもの姿も見えませんね・・・」


剣士「何にせよ、俺たちが未熟だったってことか」


魔法使い「そのようですね」


剣士「・・・命があるだけ幸いか」


剣士「事情を説明して、近くの村で施しを受けよう」


魔法使い「装備を調えるお金も貯めないと・・・」


剣士「腕も磨かないとな」


魔法使い「・・・ふふっ」


剣士「どうした・・・?」


魔法使い「・・・まだまだ、私たちの旅は続きそうですね///」


剣士「・・・そうだな」
8 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 20:46:22.59 ID:1hSfHtXeo


------


勇者「ね?」


戦士「うん、ハッピーエンドだな」


賢者「紛れもないハッピーエンドじゃ」


僧侶「う〜ん・・・まあ、事情は何となく分かったけど・・・」


戦士「納得がいかないようだな」


僧侶「まあねえ・・・」


僧侶「別に、仇をとらせてやってもよかったんじゃない?」


賢者「一理あるのう」


勇者「いえ」
9 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 20:46:48.78 ID:1hSfHtXeo


勇者「彼らじゃ力不足でした」


勇者「奇跡が起こって仇をとったとしても、男の方は間違いなく死んでいたでしょう」


勇者「決着がつき、一瞬の油断、盗賊の頭領が放ったナイフ、女を守る為に身代わりになる男」


勇者「男は、女に愛の言葉をささやき、そして天に召されます」


勇者「女は、彼を救えなかったことを一生後悔しながら生きることになったでしょう」


勇者「バッドエンドです」


勇者「そんな終わりかた、気に食わない」


賢者「えらい具体的じゃのう?」


戦士「勇者は昔から、演劇が好きだったからな」


戦士「想像力が豊かなんだよ」
10 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 20:47:25.38 ID:1hSfHtXeo


僧侶「なら、助太刀するとか・・・」


勇者「この物語の主役は彼らです」


勇者「私たちは観客に過ぎない」


僧侶「彼らを昏倒させて、盗賊ども薙ぎ払っておいて?」


勇者「ラストシーンに納得がいかない観客が」


勇者「舞台に乱入することもあるでしょう?」


戦士「そうだな」


僧侶「いいのかなあ・・・これで・・・」


勇者「いいんです」


勇者「だって」





勇者「ハッピーエンドなんですから」
11 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/06(金) 21:58:25.30 ID:1hSfHtXeo
すみません、投稿ミスしてました。
ついでに、もうちょい書き増してから建て直します。
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:22:51.43 ID:kCaypJbWO
マジかよまってる
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:29:42.20 ID:k5SZ3hqTO
状況説明が下手で何やってるのかわけわからんな
14 : ◆CItYBDS.l2 [saga]:2017/10/08(日) 12:54:07.84 ID:M7RwPTHco
いくつか、投稿ミスで飛ばしちゃってるのも原因かと思いますが、参考になります。
状況がわかりやすくなるよう書き加えます。
ありがとうございます
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 20:46:15.01 ID:7yO2CiIAO
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507446250/
7.85 KB Speed:0.9   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)