【安価】司令官「進めェェェッ!」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/10/09(月) 20:35:25.84 ID:8cVB6YVY0

司令官「憎き魔王軍が占拠した砦まであと少しだーーッ! 今日中にこの先の林まで進むぞ!!」

兵士達「おおーッ!」

元勇者「しかし、見事なカリスマぶりだ」

司令官「いいや、なんの。しかし光栄ですなぁ。勇者…失礼、肩書きでは『元勇者』様にご一緒いただくとは」

元勇者「こちらこそ。勇者の力は失われ、ただの男となった私を連れ出してくれて嬉しいよ」

部下「伝令ッ。この先に魔王軍の尖兵と思しき集団を確認しました」

元勇者「む…」

司令官「敵の内容は?」

部下「>>2>>3体ほどとのことです!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507548925
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 20:36:53.06 ID:J/BhjBs2o
シルバーウルフ
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/10/09(月) 20:37:00.69 ID:KibXI4Ef0
334
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/10/09(月) 20:49:08.30 ID:8cVB6YVY0

元勇者「多いな…」

司令官「劣勢だが…」

部下「司令ッ! どのようになさいますか?」

司令官「尖兵でその規模というのなら本隊はどうなっている…? それに魔王軍のシルバーウルフは統率がかなりとれるという」

元勇者「こちらの支援部隊や本隊が合流するまで待てないのか?」

司令官「いや、ダメだ。このまま進行する。シルバーウルフは夜行性だ。日が暮れる前に殲滅する!」

元勇者「何か策が?」

司令官「>>5だ!」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 20:50:34.40 ID:V3qWvvm60
タイガース
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/10/09(月) 21:05:31.04 ID:8cVB6YVY0

部下「は?」

元勇者「…いや、あれを見てみろ」

部下「なんだあれは…! 変わった模様のトラ…!」

司令官「もっと西の魔物のはずだ! なぜこんなところに」

元勇者「ああ。しかし、魔王軍でも王国軍でもない中立のはずだ。無視できるほどだと思うが…」

司令官「おい部下。進行は止めるな。シルバーウルフに対してはまず弓と魔法で牽制。その後は分隊で各個撃破させろ」

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/10/09(月) 21:10:56.36 ID:8cVB6YVY0

弓部隊「用意、撃てぇぇッ!」

魔法部隊「詠唱開始ッ! 敵接触まで30秒…!」

白兵部隊「奴らは素早い上に統率も取れてやがる! だが俺達王国軍には劣るということを思い知らせてやれ!」

2.47 KB Speed:0.6   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)