大我「ジャンプヒーローガシャット?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 15:12:10.67 ID:7CXO9+SC0
 
永夢「ジャンプヒーローガシャット?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498039214/


飛彩「ジャンプヒーローガシャット?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503310893/
の続きです。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507702330
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 15:18:17.04 ID:3H0lDnls0
10レス程度で別のスレに行かずに、一つのスレに連続して書いて欲しい
3 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 15:18:37.62 ID:7CXO9+SC0

黎斗「ぬうううう!!!まさか私のジャンプヒーローガシャットが狙われるとはぁ!!」バンバンバン!!!!

黎斗「神の才能の集大成を盗むとはぁあ!!おのれ罪人んんんんん!!!!!」ドドドドン!!!!

大我「今日は一段と騒がしいな…」

ニコ「何でもジャンプヒーローガシャットってやつが奪われたらしいよ?」

大我「成る程ね…」


大我「おい檀黎斗、新しいジャンプヒーローガシャットを寄越せ」

黎斗「新壇黎斗だぁ!!!!…何故だ?」

大我「恐らくそいつの狙いはジャンプヒーローガシャット、俺がそれを使って釣るのさ」

黎斗「そういうことならいいだろう…ただし、奪われるんじゃないぞ!」スッ

大我「任しときな…」

プルルル プルルル

大我「口実が出来たな。行くぞ!」スタスタ

ニコ「あ!待ってよ!」タッタッタ

黎斗「私の作品を取り返してやる!」タッタッタ

4 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 15:21:12.69 ID:7CXO9+SC0
>>2わかりやした

ガットン「ターゲット確認。排除!」

ライドプレイヤー「ひいいい!!!」

ニコ「速く逃げて!」

ライドプレイヤー「は、はい!」サッサッサ

大我「早速使わせて貰うぜ」ピカァン!!!

5 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 15:29:52.48 ID:7CXO9+SC0

『モグモグ トリコ!』

大我「第二戦術…変身!」ガッシャットォ!ガッチャーン!レベルアッープ!

『モグモグ トリコ!モグモグトリコ!』(ゲキトツロボッツ レベル2)

スナイプ(トリコゲーマー レベル2)「ミッション…開始!」

ニコ「あれって『トリコ』!?」

スナイプ「ナイフ!!」ジャキン!!!

ガットン「!?」ザキン!!!

スナイプ「フォーク!!」ザクッ!!!

ガットン「破損発生…破損発生…距離を置く」ウィーン

ニコ「遠くに逃げた!」

スナイプ「無駄だ!フライングフォーク!!」ビュン!!!

ガットン「…!?」ドドン!!!

スナイプ「至近距離攻撃しかできないと思ったら大間違いだぜ!」

スナイプ「10連釘パンチ!!」ドゴォオン!!!!

ガットン「!?」ドンドンドンドンドンドンドンドンドンドン!!!!!

スナイプ「硬いな…!」

黎斗「ならこれを使うと良い!これならパワーがある!」ポイッ

スナイプ「ふん…どれどれ…」ピカァン!!


6 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 15:38:39.93 ID:7CXO9+SC0

『スターダストクルセイダース 承太郎!』

スナイプ「はっ!」ガッシューッ ガッチョーン ガッシャットォ! ガッチャーン! レベルアッープ!

『戦え!白銀の星よ!お前は俺を怒らせた スターダスト クルセイダース!』(ハイパームテキ)

スナイプ(承太郎ゲーマー レベル2)「やれやれだぜ」

ニコ「今度は『ジョジョ』!?」

スナイプ「ぶちかますぜ!」

スナイプ(スタープラチナ)「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!!!!」ドドドドドドドドドドド!!!!!!

ガットン「…!!!!」ドガァアアアアアアアアアアアアン!!!!!!!!

ニコ「やった!たおした!」

スナイプ「後は…」

黎斗「…来たぞ!」

7 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 15:44:09.75 ID:7CXO9+SC0

???「…」

ニコ「こいつがガシャット奪った奴!?」

黎斗「ああ!私のガシャットを返せ!」

???「…」スッ

『JーSTARS ビクトリーバーサス!』

黎斗「気をつけろ!漫画のキャラクターを読んだぞ!」

スナイプ「何!?」


「ここじゃな…」


ニコ「あれって…ONE PIECEの『赤犬』!」

赤犬「海賊は悪!滅ぼさなきゃいかん!」

スナイプ「人違いだ!…といってやりたいところだが、相手になってやる」

黎斗「大我先生!これを使え!」ポイッ

スナイプ「ああ」ピカァン!!
8 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 15:57:20.25 ID:7CXO9+SC0

『ホワイトデビル 遊真!』

スナイプ「行くぜ!」ガッシューッ(ry

『黒(ブラック)トリガー! 行くぜ相棒 近界民(ネイバー)遊真!』(デンジャラスゾンビ レベルX)

ニコ「あれって最近休載してる…『ワールドトリガー』!?」

スナイプ(遊真ゲーマー レベル2)「はぁあ!!」

赤犬「ふんぬっ!!」

スナイプ「『鎖』印(チェイン)!!」ジャラジャラ!!!

赤犬「ただの鎖で儂を止められると思うなよ!」ドロドロ

スナイプ「ちっ…溶かしたか…!」

赤犬「大噴火!!」ドォオン!!!!

スナイプ「『盾』印(シールド)!」


ニコ「凄い攻防…!」

黎斗「よし!この隙に私が奴からガシャットを取り返してやる!」

ニコ「まって…あいつ…何かしてるよ!?」

黎斗「何!?」

9 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 16:01:33.11 ID:7CXO9+SC0

???「…」

黎斗「奴め…何をしている…!?」

ニコ「!!、やばい!逃げて大我!」

スナイプ「何!?」


スウウウウウウウウウウウ!!!!!


スナイプ「ゲーム画面に吸い込まれる…!?」

赤犬「何じゃいこりゃ!?」

???「…!」

ニコ「大我!」

スナイプ「来るんじゃねぇ!逃げ…」スッ…

赤犬「一体なにがどうなっ…」スッ…

黎斗「大我先生ごとガシャットを奪っただとぉ!?」

ニコ「大我ーーーーー!!!」

???「…」キエル

ニコ「待ってよ!大我を返してよーーーー!!!」

10 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 16:08:08.79 ID:7CXO9+SC0

ゲームの中

大我「いつつ…どこだここ?」

大我(赤犬もいなくなってるし…ジャンプヒーローガシャットも無くなっている…)

大我「この医療室みたいなところは一体…」

「うお!?誰だお前!?」

大我「ん、人がいたか…って!?」

大我「何で狸が喋って二足歩行で歩いていやがる!?新種のバグスターか!?」

「狸じゃねーよトナカイだよ!!」プンスカ!!

「どったの後藤ちゃ…じゃなくてトニートニーちゃん」

「聞いてくれよダテさん!こいつが俺のこと…」

ワーワー ギャギャー

大我「どういうことだ…ここはゲームの世界か…?」



11 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/11(水) 16:09:00.87 ID:7CXO9+SC0

今日はここまで 

志望通りこのスレで連続して書きます
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 17:45:46.40 ID:3H0lDnls0
乙、
いい感じにクロスしてきて楽しみ
13 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/12(木) 16:51:23.88 ID:5dvfP1wu0

永夢「大我さんがゲームの世界に!?」

黎斗「ああ、例のあいつに連れて行かれた」

ニコ「どうしよ!?大我大丈夫かな!?」ジタバタ

永夢「落ち着いてニコちゃん、まずどうやったら大我さんを助けるかを…」

ポッピー「だったら私に任せて!私バグスターだから自分の意思でゲームの世界に入れるよ!」ピョーン!!

飛彩「その手があったか…!」

永夢「大丈夫?ポッピー…」

ポッピー「大丈夫!必ず大我を連れ戻すよ!」


黎斗「頼んだよポッピー、必ずや私のジャンプヒーローガシャットを…」

ポッピー「大我が先!」

永夢「気をつけて!ポッピー!!」

ポッピー「うん!じゃあ行ってきまーす!」

黎斗「待てポッピー!これを持って行くんだ!」スッ

ポッピー「新しいガシャット!?ありがとう!」


スゥウ…

14 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/12(木) 17:03:58.06 ID:5dvfP1wu0

ゲームの世界

ポッピー「おっとっと…ここは…お花畑?」

「あ!人がいたよ〜!」

「やれやれ…ようやく見つけたわ…」ハァ

ポッピー「貴方達は…?」

ララ「私、ララ!」

千棘「私は『桐崎 千棘』、貴方は?」

ポッピー「ポッピーピポパポだよ!」(To LOVEるとニセコイの…)

ララ「わ〜!同じピンク色の髪だ〜♪」

千棘「会って急なんだけど…ここがどこだか分かる?」

ポッピー「さぁ…分からないよ」

ララ「目が覚めたらここにいて…リトって人と一緒の筈なの!」

千棘「私も楽って奴といたんだけど…姿が見えなくて…」

ポッピー「私も大我ってお医者さんを探しているの!」

ララ「だったら一緒に探そうよ!」

千棘「そうね。3人で行動しましょう」

15 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/12(木) 17:09:32.52 ID:5dvfP1wu0

ポッピー「変なのが襲ってくる?」

千棘「ええ、時々人間じゃない何かが襲ってくるのよ」

ララ「あんな宇宙人は見たことないな〜」

ポッピー「それってもしかして…」ドン!!!!


バグスター「「「…」」」ゾロゾロ


ポッピー「バグスター!?」

ララ「この人達だよ〜襲いかかってくるの!」

千棘「また懲りもせず〜!」

ポッピー「2人は下がっていて、私が何とかする!」

千棘「へ?何とかするって…?」

『ときめきクライシス!』

ポッピー「変身!」ガッシャットォ♪バグルアッープ

『ドリーミングガール! 恋のシミュレーション 乙女はいつもときめきクライシス!』

仮面ライダーポッピー「いくよ!」

千棘「何あれ!?」

ララ「か〜わい〜♪」ピョンピョン

16 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/12(木) 17:23:18.13 ID:5dvfP1wu0

ポッピー「はぁあ!!」ドン!!

バグスター「「「!?」」」ドガァアアン!!!!

ポッピー「2人とも!逃げよう!」

千棘「え、ええ!」

ララ「は〜い!」


「そうはさせねぇぞ」


千棘「何よ!?そこのガンマン!退きなさい!」

ララ「貴方は?」

ホルホース「俺はホルホース…悪いがお嬢さん方には大人しくして貰おうか…」ニヤッ

千棘「何よ…相手になってやるわ!」

ホルホース「待て待て!俺はベットの上以外で女に乱暴する気はねぇ!あくまで助っ人だよ俺は」

ポッピー「助っ人…?」


ズキュン!!!


ポッピー「きゃっ!?」

千棘「大丈夫!?」

「『あのお方』と私が巡り会ったのは…運命…」

ホルホース「紹介するよ。今の俺のコンビ…『ヴァン・オーガー』だ」

ヴァン「大人しく降伏しろ、さすれば怪我はさせん」

ポッピー「いきなり敵が…こうなったら…!」ピカァアン!!
17 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/12(木) 17:34:33.81 ID:5dvfP1wu0

『スペースクイーン ララ!』

ポッピー「これでどう!?」ガッシューッ ガッシャットォ! バグルアッープ

『リト!リト!大好き!デビルーク!スペースクイーン!』(ジェットコンバット レベル3)

ポッピー(ララゲーマー レベル2)「はぁあ!!」

ララ「ええ!?私!?」

ホルホース「君みたいな可愛い子に、銃口を向けたくないな〜」

ヴァン「言ってる場合ですか、来ますよ!」

ポッピー「はっ!!」

ヴァン「ちっ…馬鹿力が…!」

ホルホース「『皇帝(エンペラー)』!!」ビュンビュン!!!

ポッピー「うわっ!?」ササッ

ホルホース「安心しろ、当てる気はねぇよ」

ヴァン「…」ジャキン!!

ポッピー「きゃっ!!」ガキン!!

ポッピー「まだまだあるもんね〜!」ピカァアン!!

18 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/12(木) 17:44:49.57 ID:5dvfP1wu0

『ラブリーギャング 千棘!』

ポッピー「行くよ!」ガッシューッ ガッシャットォ! バグルアッープ

『ギャギャンギャンギャギャング!ビビービビーハイブ!ザクシャ イン ラブ!』(バンバンシューティング レベル3)

ポッピー(千棘ゲーマー レベル2)「うーーーーーー!!!!!」ドドドドドドドドド!!!!!

千棘「今度は私!?」

ポッピー「といやっ!」シュン!!

ヴァン「素早い…!」

ホルホース「目が追いつかねぇ…!」

ポッピー「はぁあ!!」ガキン!!!

ヴァン「ぐああ!?」ドン!!!

ホルホース「うおっ!?」ドドン!!!

ララ「やった!2人を倒したよ!」

ヴァン「いいえ…まだです…!」

ホルホース「いや、『あの方』から命令だ!引き上げろとよ!」

ヴァン「ちっ…仕方ない…次合った時を楽しみにしていて下さい…」スッ…

ホルホース「ばいば〜い、可愛い子猫ちゃん達!」スッ…

ホッピー「逃げられちゃった…」ヘンシントク

千棘「ねぇ…貴方何者…?」

ポッピー(しまった!本人の前で使っちゃったよ〜!)ウロウロ

19 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/12(木) 17:52:51.53 ID:5dvfP1wu0

違う場面にて…


???1「何だてめぇ…?この『海上レストラン バラティエ』に何のようだ…?」

???2「お婆ちゃんが言っていた…全ての女性は等しく美しいと…」

???1「てめぇ…中々分かってんじゃねーか!」パシパシ


???3「この『スルメのキャラメル漬け』、食ってみろよ!」

???4「嫌よ幸平君!貴方も何か言って下さい!」

???5「僕は生きるために食う!食べることを…素晴らしいと思いたい!」パクッ!

20 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/12(木) 17:53:22.98 ID:5dvfP1wu0
今日はここまで
21 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/13(金) 21:02:12.35 ID:GaarFwSc0

現実世界

永夢「ポッピー大丈夫かな…」

飛彩「俺達じゃどうもできない、大人しく待っているんだ」

黎斗「いや、もう一回例の釣作戦を試してみよう」

黎斗「こんな時のために…もう二つのジャンプヒーローガシャットを作っておいたぁ!!」

黎斗「やはり私は神だっーーーーー!!!」フハハハハ

永夢(ここまで作るとありがたみが無くなっていくな…)

プルルル プルルル

永夢「はい!!こちら…ええ!?」

飛彩「どうした?」

永夢「何故かジャンプヒーローが現実の世界に現れたらしいです!」

飛彩「何だと!?」

黎斗「奴の仕業か!?」

永夢「行ってみましょう!」

22 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/13(金) 21:19:48.25 ID:GaarFwSc0

「おいおい、何だてめぇ…ふざけた黄色アフロしやがって…声も高杉そっくりだし」

「こっちの台詞だぁ!!お前…まさかオーバーか!?」

「誰だよ、そんな色々危なそうな名前の奴…」

エグゼイド「あれは…『銀魂』と『ボボボーボ・ボーボボ』の…!?」

銀時「何だぁ?今度はピンクと青のヒーローコスプレが来たぞ…?」

ボーボボ「刃物を持っている!まさか毛刈り隊か!?」

ブレイブ「何故ここに…!?」

銀時「何見てんだよ…もしかして俺とやる気?」

ボーボボ「俺の鼻毛真拳の餌食にしてやろうか!?」

エグゼイド「待って下さい!貴方達と戦うつもりはありません!」

ブレイブ「待て…この感じは…!」

???「…」

黎斗「奴だ!私のガシャットを返せぇえ!!!}

???「…」ピカァアン!!!

ブレイブ「まずい!また漫画のキャラを呼び出すつもりだ!」

エグゼイド「今度は誰が…!」

「ふはははは!!!遂に復活したぞ!!」

エグゼイド「こいつは………誰だっけ?」

「何!?まさか私を知らんのか!?」

銀時「あれだよあれ、集英社の専務の…」

マシリト「悪のマッドサイエンティスト!Dr.マシリトだ!!」ドーーン!!!

ブレイブ「…知っているか?」

エグゼイド「いえ…」

マシリト「くぅ〜!昔の漫画だからといって馬鹿にしやがって!今に見せてやる!」

23 : ◆bfn/Aps7v2 [sage saga]:2017/10/13(金) 22:02:31.46 ID:GaarFwSc0

マシリト「合体!!」ガチャン!!!

マシリト(キャラメルマン1号)「ぶっ潰してやる!!」

エグゼイド「ちゃちゃっと終わらせましょう!」ピカァアン!!

ブレイブ「ああ」ピカァアン!!

『ソウルサムライ 銀時!』

『鼻毛真拳道場 ボーボボ!』

エグゼイド「大変身!」ガッチョーン ガッシューッ ガッシャット!! ガッチャーン! レベルアッープ!!

ブレイブ「術式レベル2」(ry

『銀 銀 銀 銀魂!』(ギリギリチャンバラ レベル2)

『ボボ ボーボボ ボボー 「テメーはダメだ」ボーボボ!』(ドレミファビート レベル3)

エグゼイド(ボーボボゲーマー レベル2)「ノーコンテニューでクリアしてやるぜ!」

ブレイブ(銀時ゲーマー レベル2)「オペを開始する」

銀時「!?、ありゃ…」

ボーボボ「俺…だと!?」
15.94 KB Speed:3.9   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)