佐天「文豪ストレイドッグスに出てくる異能が使える能力かぁ」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :御影 :2017/10/20(金) 21:21:40.72 ID:s9WjheUh0
佐天「えっ何この能力。ステマ?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1508502100
2 :御影 :2017/10/20(金) 21:23:53.00 ID:s9WjheUh0
佐天「とりあえず念願の能力者だ!初春に教えてやろーっと♪」ドンッ

DQN1「いってえなぁ…どこ見て歩いてんだよ糞ガキ!」

DQN2「ちょっとこっち来いや」

佐天(Oh…またこのパターンですか)
3 :御影 :2017/10/20(金) 21:27:18.07 ID:s9WjheUh0
―路地裏

DQN1「さぁーてっと、どうお詫びしてもらおうかなぁー」ゲッヘッヘ

DQN2「グハハ、この子いい身体してんじゃん!特にこのおっぱいなんて…あれ?」スリヌケル

DQN1「おい、どうし佐天「ちぇいさー!」ぐはぁっ!?」

佐天(『細雪』…!すごい便利!!)スタコラサッサー

オイニゲンナマテー
ジャッジメントデスノ
ワー
4 :御影 :2017/10/20(金) 21:28:11.97 ID:s9WjheUh0
一応…
細雪は幻像を見せる異能です

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 21:35:43.29 ID:cZTum2pB0
また始まるのか……
左天さんによる虐殺が……
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/20(金) 21:40:29.71 ID:zIB3V/u0o
三期も決まったしな!
(禁書に佐天さんはでてこないけど…)
7 :御影 :2017/10/20(金) 21:44:52.33 ID:s9WjheUh0
―ファミレス

初春「へー!すごいじゃないですか佐天さん!」

御坂「本当におめでとう、佐天さん」

佐天「えへへ、ありがとうございます!そう言えば白井さんは?」

御坂「ジャッジメントのお仕事だって。女子中学生を路地裏に連れ込む二人組、だってさ」

佐天(あれ…?それもしかして私じゃ…? まあいっか!)
8 :御影 :2017/10/20(金) 21:51:06.89 ID:s9WjheUh0
御坂「でも、その漫画には色んな異能力者がいるんでしょ? もしかして出てくる異能全部を使えるの? だとしたら相当…」

佐天「みたいですねー」シレッ

2人「」

御坂(ぜ、ぜんぶ…?)ビクビク

初春(とんでもない力を手に入れちゃったんですね…佐天さん)
9 :御影 :2017/10/20(金) 22:44:05.08 ID:s9WjheUh0
佐天(御坂さん怯えてる…可愛い…ちょっといじめよ)

佐天「御坂さーん? どうしたんですかぁ? 」

御坂「なな、なんでもないわよ?」アセアセ

佐天「別に取って食ったりしませんよー」ニヤニヤ

御坂「な、別にビビってないわよ!」

初春(佐天さんまた何か企んでるなぁ)

佐天「まったまたぁ」

ダカラチガウッテバ
ミサカサンカワイー
アアモウ!


10 :御影 :2017/10/20(金) 22:49:45.09 ID:s9WjheUh0
―コンビニ

佐天「んもう、御坂さんったら正直になればいいのに…」

佐天(初春はジャッジメントに呼ばれたし、御坂さんも用事があるみたいだしなぁ…暇だ)

佐天「なんだ、今月号の雑誌ないと思ったら先月合併号だったか…ん?」


強盗「強盗だ!金を出せ!」ジュウカマエ

店員「ひいぃ!」

佐天(へぇ…)

11 :御影 :2017/10/20(金) 22:53:50.73 ID:s9WjheUh0
佐天(折角能力者になったんだし、精一杯使っちゃお!『細雪』!)

強盗「さっさと…ん?なんだぁ…?雪?」

佐天「はいはーいこれはバイバイしようね」ジュウハタキ

強盗「誰だテメ…ぬおあ!?」ビターン

佐天(異能力、『汚れちまった悲しみに』…!)
佐天「そのままへばりついといて下さいな♪」

モシモシー?アンチスキルデスカー?

強盗「クソ…なんだアイツは!」
12 :御影 :2017/10/20(金) 22:56:53.40 ID:s9WjheUh0
『汚れちまった悲しみに』 重力操作の異能。

黄泉川「おお、講習の時の!お手柄じゃん♪」

佐天「えへへ、どうもです!」

ホラッイクゾー
ウウウ…

佐天(それにしても…)

佐天(あの私に屈服したような視線…)

佐天(最っ高に気持ち良かった…!!)ゾクゾクッ

佐天(もっと…もっと…!!)
13 :御影 :2017/10/20(金) 23:04:43.67 ID:s9WjheUh0
一週間後
―風紀委員177支部

初春「スキルアウト狩り、ですか?」

白井「ですの」

固法「路地裏や廃墟にいる、特に一般生徒に絡むスキルアウトを狙った連続障害事件。ここ一週間のことね。まだ死者は出ていないし、一般生徒への被害はないんだけど…調べておく必要があるわよね」

初春(一週間…?まさか、…ね)

白井「そして何より奇妙なのは、犯人の能力ですの」

初春「能力?」

固法「知っての通り、能力は1人1つ。でもこの犯人は様々なことを仕掛けてくる。まるで複数の能力を使うかのように」

初春(…!!)

白井「厄介なことに姿を消すこともできるようで…監視カメラにも一切写っていませんの…って初春?どうしましたの?」

初春「いえ…何も」
初春(佐天さん…)

扉の向こう
御坂「……」
14 :御影 :2017/10/20(金) 23:10:46.13 ID:s9WjheUh0
―路地裏

佐天「あっはは!どうしたんですかぁ?こーんな女の子に手も足も出ないなんて!」

スキルアウトA「このヤロォ…!舐めんじゃねぇ!」ダッ

佐天「200円」ドガッ

スキルアウトA「」バタッ

スキルアウトB「ぬおおおお!舐めんなぁ!俺はLEVEL3なんだ!俺の火炎を喰らいやがれ!」ボウッ

佐天「背後から迫れば何とかなるとでも?」クルッピキーン

佐天「『人間失格』」

スキルアウトB「なっ…!炎が…!」

佐天「『落椿』」チョン

スキルアウトB「ぐあああああああ!」フットビ
15 :御影 :2017/10/20(金) 23:11:58.25 ID:s9WjheUh0
『華麗なるフィッツジェラルド』消費した金額に比例して身体強化

『人間失格』異能無効化

『落椿』触れたものを斥力で吹っ飛ばす
16 :御影 :2017/10/20(金) 23:16:01.64 ID:s9WjheUh0
佐天(なーんかつまんなくなってきたなぁ…もっと強い人と…)

御坂「こんにちは、佐天さん」

佐天(…!!)

御影「こーんなところで、何してるの?」

佐天(隠した方がいいのかな…?…いや、折角だし…)

17 :御影 :2017/10/20(金) 23:21:42.01 ID:s9WjheUh0
佐天「余興ですよ、余興。こういう連中を軒並みぶっ飛ばす。楽しいですよー。まあ最近は飽きてきちゃったんですけどね」ニヒヒ

御坂「ふーん…飽きた、ねぇ。ねえ佐天さん」

佐天「どうしたんですか?」

御坂「どうして、こんなことを?」

佐天「どうしてって…暇つぶしというか、お楽しみというか、そんなところですけど。あれ、もしかして怒ってます?心外だなぁ、「こんな連中、別にいてもいなくても関係ないでしょう?言わば実験動物ですよ。私の異能がどんなものか確かめて、その上で私を楽しませるモルモットです」」

18 :御影 :2017/10/20(金) 23:29:04.33 ID:s9WjheUh0
御坂「…変わってしまったのね、佐天さん。…悲しいわ、本当に」ビリビリ

佐天「あっはは!面白いですね、御坂さん!あ、放電は危ないですよー、『人間失格』」ピキーン

御坂「くっ…これなら!」砂鉄の剣ブオッ

佐天「理解が遅いですねぇ…」ピキーン

佐天「1万円」バキャァ

御坂「なぁっ…!!」ズササー

佐天「私もレベル5とやるのは初めてです。なので奮発したんですが…もっと耐えてくださいよう御坂さーん」

19 :御影 :2017/10/20(金) 23:33:52.22 ID:s9WjheUh0
佐天「『月下獸 半人虎』…御坂さん?起きてくださいよ、そういう演技はいいですから」ビキビキビキッ

御坂「…場数は踏んでる…という訳ね…」

佐天「それほどでも♪」

御坂「喰らいなさい!これがレベル5よ!超電磁砲!!」
20 :御影 :2017/10/20(金) 23:39:42.24 ID:s9WjheUh0
ズドンッ

御坂「私を甘く見ない方がいいわよ…って、!?」

ボコボコッ

佐天「もー、いきなり必殺技撃つなんて…まぁ御坂さんらしいですけどー」

御坂(再生…した?しかも、あれほどの高速で…)

佐天「それではこちらの番ですねー」

ダッ

バシュッ

御坂「」バタリ

『月下獸 半人半虎』白虎に変身する『月下獸』を制御できるように出力を調整したもの。手足等が虎化する。虎は銃弾を弾くほど強靭で、攻撃翌力、スピードもある。それも超再生もあり


21 :御影 :2017/10/20(金) 23:43:00.38 ID:s9WjheUh0
佐天「思ったより簡単だったなぁ…御坂さんどうしよ。…このままでいいか」

佐天(それにしても…)

佐天(あの屈服したような目…やっぱり最高に気持ちがいい。それも、あの御坂さんが、私に屈服するその目はもうたまらない)

佐天(そうだ、いいこと思いついた)

佐天(あはは、あはははははははははははは)
22 :御影 :2017/10/20(金) 23:43:52.90 ID:s9WjheUh0
飽きたから投げるわ
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/10/21(土) 08:37:57.73 ID:H8zmlA/SO
>>16
なんで俺君が!?
24 :御影 :2018/01/07(日) 17:29:39.42 ID:C/O3T1lWO
気が向いたので再開します

〜「アイテム」専用車〜

麦野「突如現れた危険能力者ぁ?」

??「ええ、そうよ。つい先日、その能力者によって第3位『超電磁砲』が意識不明の重体に…」

絹旗「それで超危険視した上層部は、その能力者を消すことを命じたってのとですか」

??「理解が早くて助かるわ。能力者の詳細は…」

滝壺「北北西から信号がk」

ズガアアアアアアッッ
25 :御影 :2018/01/07(日) 18:33:00.58 ID:C/O3T1lWO
佐天「こぉーんにぃーちわぁー♪」

佐天「もしかしてぇ、いま私のこと噂してました?」ニッコリ

佐天「何驚いているんですか?あなた達が私を狙い始めたことも、あなた達の居場所も、『超推理』なら一瞬で分かっちゃいますよ♪ 」


『超推理』事件の真相が分かる。
実は異能ではなく単なる推理力
26 :御影 :2018/01/07(日) 19:33:44.23 ID:C/O3T1lWO
麦野(クソっ…とりあえず滝壺を…!)

麦野「滝壺!」ヒュンッ

佐天「『独歩吟客』鉄線銃(ワイヤーガン)!」バシュッ

麦野滝壺「!!」

佐天「そこのジャージの方が薬で能力を活性化できることは既に知ってますよ♪ さぁ、楽しませて下さいね!『羅生門』!」



『独歩吟客』
手帳に書いたものを具現化する。手帳より大きなものは不可能
27 :御影 :2018/01/08(月) 09:25:58.81 ID:qnbDMw05O
絹旗(コートが…黒獣に!? )

佐天「どーん!」ズガアアアアアアッッ

絹旗「…!」

佐天「もちろん今のはわざと外しました…次は足です♪」

絹旗(アスファルトが…こんなに簡単に!これは、、一撃でも喰らったら、超大ダメージ! 見たところ、この能力は中距離を基調とした物質操作系!この距離は奴の間合い!なら…超一気に距離を詰める!)ダッ

佐天「玉砕ですか…つまらないですねぇ」ズォオオオ!

絹旗「超余裕ぶっこいてますね!」ガクッズササササ

佐天(スライディングで羅生門を躱した…やりますね)



28 :御影 :2018/01/08(月) 09:31:51.61 ID:qnbDMw05O
絹旗「舐めンじゃ…ッッ!」

佐天「羅生門 獄門顎」ズアアッ

絹旗(しまっ…)

麦野「絹旗ぁ!」チュドーン

佐天「…」ピキーン

麦野「!?」

グシャァ

絹旗「」
29 :御影 :2018/01/08(月) 09:38:46.18 ID:qnbDMw05O
麦野「き、絹旗ぁ!」ダッ

佐天「おっと、危ないですよー」ズォオオオ

麦野「うるっせぇんだよ!」チュドーン

佐天「さっき通じなかった攻撃をまた繰り返すって、あなたそれしか出来ないんですか?」ケラケラピキーン

麦野「…!なんで効いてねぇんだよ!!」チュドーンチュドーンチュドーン

佐天「私に能力は効かないからですよっ♪ 羅生門 早蕨!」

麦野「カハッ…!!」ジロリ

佐天「おー、こわ」

麦野(コートを黒獣に変えるだけじゃない…あらゆる形に変えられるのか!…クソっ、捕らわれて動けない…!!それになんだ、異能が効かない?何だよそれは…!!)



30 :御影 :2018/01/08(月) 09:43:38.80 ID:qnbDMw05O
バンバンバンッッ

佐天「!!」サワラビカイジョ

麦野(滝壺!助かっ…!?)ドサッ

滝壺「な、んで…弾が…通らないの…」ガクガク

佐天「ふぅー、よかった、間に合って」

佐天「私の羅生門は、あらゆる者を喰らいます…それは、空間そのものであっても同じこと。どんな攻撃も、そこへ到達するまでの空間が削り取られてしまっては届かない道理、です」ニッコリ

麦野滝壺(そんなの…攻撃のしようが…)

佐天「もういいですかー? ちょっと飽きちゃいました」ズォオオオ

佐天「えい♪」

麦野滝壺「」
31 :御影 :2018/01/08(月) 09:44:45.27 ID:qnbDMw05O
『羅生門』
衣服を操り、黒獣へと変える。
これを使用した技は多岐にわたる
32 :御影 :2018/01/09(火) 14:27:43.32 ID:achsLzzxO
〜『グループ』アジト〜
一方通行「オイオイ、わざわざ呼び出して何の用だと思ったら、とンでもねェ案件持ってきやがって」

結標「たった1人で『アイテム』を簡単に全滅させるなんてなんて能力者なのよ…」

土御門「どうやら相当のやり手みたいだな」

一方通行「聞いたところじゃァ超電磁砲もやられたらしィじゃねェか」

海原「…」ビキビキ

土御門「準備は入念に、な…『アイテム』は移動中を襲撃されたらしい。警戒を怠るなよ」

33 :御影 :2018/01/09(火) 14:29:40.09 ID:achsLzzxO
一方通行結標海原佐天「了解」

34 :御影 :2018/01/09(火) 14:31:45.68 ID:achsLzzxO
土御門「…!!」

一方通行「オイ…今知らねェ声が聞こえたのは俺だけか?」

結標「私にも聞こえたわよ…って、海原はどこよ」

一方通行「ついさっき返事までしてやがったよなァ…一体どこに…!!」

土御門結標「…!!」
35 :御影 :2018/01/09(火) 14:33:36.13 ID:achsLzzxO
〜???〜

一方通行「オイオイ、此処は一体どこなンだよ」

土御門「俺にも分から…」

佐天「皆さんこんにちわー!ようこそ『アンの部屋』へ」

3人「!!」
36 :御影 :2018/01/09(火) 14:37:28.41 ID:achsLzzxO
佐天「お探しのお仲間はあの部屋の向こうですよ♪」

海原「」グッタリ

土御門「海原!」

佐天「ここでひとつゲームをしましょう!この部屋のアンと鬼ごっこをして遊んであげて欲しいんです」

佐天「いらっしゃいアン」

ズォオオオ

3人「…」

佐天「私の持っているこの鍵で、お仲間のいるお部屋への扉が開きます。ああ、安心してください。反対側のあのドアから、いつでも誰でも、元の世界に帰れますから。ただ、部屋を出たらこの部屋のことも、この部屋で起きたことも、全て忘れてしまいますがね…」
37 :御影 :2018/01/09(火) 14:42:57.54 ID:achsLzzxO
土御門「お前ら気を付けろよ…情報によると、奴は1種のマルチスキル…複数の能力を使って来る!」

結標「何ですって!?」

一方通行「コイツァ想像以上に手間取りそォだな」

結標(でも…私の『座標移動』なら…一瞬で鍵を奪える!)

佐天「それでは!レディー、GO!!」

ダッ

結標「鍵はもら…!!」ガシッ

結標(は、速い!捕まっ)ズルズルズルズル

一方通行「結標ェ!」カチッダッドゴォ!

アン「!!」

佐天「おぉー、さっすが第一位さん、やりますねぇ」

土御門「余所見は関心しないな」

38 :御影 :2018/01/09(火) 14:51:19.77 ID:achsLzzxO
土御門「喰らえ!」シトツサツダン

佐天「『羅生門』」ズドン!!

土御門「」

佐天「突撃してくるのはもう勘弁してくださいよ…まあ『羅生門』は見た人は一人残らず死んでますから情報の得ようがないのは仕方ないですけどね」

39 :御影 :2018/01/09(火) 14:57:30.08 ID:achsLzzxO
一方通行「結標!コイツは俺が引き止める!鍵の奪取に専念しろ!」

結標「了解!」

結標「…!!土御門!」ズドン!!トツゲキハモウ…

結標(あのコートの能力…先にあれを何とかしないと!)ムーブポイント

佐天「!!」フクゼンブトバサレ

佐天「女の子を全裸にさせるなんてどんな根性してるんですかー!もー!」

結標「黙りなさい!今度こそ鍵は貰ったわ!」ムーブポイントデカギゲット

結標「よし、これで…!」ドアノマエヘテレポート

結標(うっぷ…!!鍵が!!)ナゲステ

佐天「あー!もう、ダメですよお投げたりなんてしたらー」

結標「鍵でドアを開けたら勝ちじゃないの!?」

佐天「そうですよー」


40 :御影 :2018/01/09(火) 15:01:15.24 ID:achsLzzxO
佐天「こーんな鍵をどうやって使うのか、私にも検討もつきませんけどねぇ」ニヤリ

鍵「ケケケケケケケケケ」イギョウナカタチ

結標(最初から、勝ち目なんてなかったの!?)

結標(いや、まだよ!)

佐天「あ、もしかしてぇあなたの能力で直接あの人を助けようとしてますか? 一応言っときますけど、やめた方がですよー」

結標(…いや、きっとフェイク!無視して…)ムーブポイント

一方通行「結標、やめろォ!」

41 :御影 :2018/01/09(火) 15:17:27.54 ID:achsLzzxO
佐天「あー、間に合わなかったみたいですねー」

佐天「お仲間が命からがら戦いながら忠告してましたけど、ちょっと遅かったみたいですね」

結標「あ、…あ…ああ…」

海原「」グチャァ

佐天「ここは私の異能空間です。さらに扉の向こうとこちら側とでも都合が違います…本来『11次元』だの『3次元』だのの演算が、そんな空間で上手くいくとでも思ったんですか?」

結標「…」ギッ

佐天「おー怖。」

結標「…アンタの言う通りね…こんなところで座標移動なんて、演算が上手く行くわけない…でも、海原のおかげで、1つだけ勝機が見えた」

佐天「ほう?」

結標(あの女を、扉の向こう側に座標移動!もし成功しても奴は囚われ、演算失敗でも海原みたいに、グッチャグチャに…!に…!)

佐天「…!!」ヒュンッグチャ

結標「や、やった…やったわ…!!一方通行!!そっちはど…う?…」クルリ

一方通行「見ての通り防戦一方だ!なンなンですかァコイツはよォ!」

結標「今助けに…!!」

佐天「中々やりますねぇ…ダメージを負ったのなんて初めてですよ」

結標「!?!?なんで!?」

佐天「『君死給勿』…瀕死状態から全開する異能です。それから『落椿』で強引に抜け出してきました」

佐天「だから、今扉壊れてるんですよね…向こうの空間がむき出しです」

結標一方通行「…!!引きずり込まれ…」ズルズルズルズル

佐天「おおっと、私まで引きずり込まれる。危ない危ない…『汚れちまった悲しみに』」ビターン

佐天「さよーならー」

二人「わあああああああああああああああああああっっっ!!」
42 :御影 :2018/01/09(火) 15:19:19.42 ID:achsLzzxO
『深淵の赤毛のアン』
巨大な人形、「アン」のいる異能空間を生み出す。アンに捕まると捕らわれてしまう

『君死給勿』
瀕死の時のみ全快できる

16.77 KB Speed:0.4   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)