【艦これ】ウキウキ!!首相の鎮守府訪問!!のようです

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

106 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:05:59.52 ID:KV2vxQ/c0
【訓練場】ダバダバドゥ!!!!!!



彡(゚)(゚)「……なぁ兄ちゃん」

( T)「なんだ?」

彡(゚)(゚)「ワイの見間違いかも知れへんのやけど」

( T)「うん」


ピンクの象<ほら!!ほら!!可笑しなきっぶん!!きっぶん!!ヒピティホピティ!! ザッザッ

ピンクの象<ほれ!!ほれ!!ピンクの象だ!! ザッザッ

ピンクの象<どうしよう!!どしたの!! ザッザッ

ピンクの象<なんでこうなる!! ザッザッ


\へい!!!!!!!!!!!!!!!/


彡(゚)(゚)「ピンクの象の群れが歌いながらグラウンド走ってんのやけど」

( T)「俺も見える」

彡(゚)(゚)「さよけ……現実なんやなアレ……」

( T)「もしかしたら気が付かない内になんか一服盛られていたのかもしれない」

彡(゚)(゚)「ワイはともかく兄ちゃんにも……?」

( T)「コーヒーの代わりに温めた泥水が出てくるなんてチャメシ・インシデントだぞ?」

彡(゚)(゚)「ええ……(困惑)」

( T)「地獄の血みどろマッスル鎮守府へようこそ!!!!!」

彡(゚)(゚)「確かにこの風景、濃厚な地獄感あるわ」
107 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:07:01.26 ID:KV2vxQ/c0
ピンクの象<あ、提督だぴょん!!

ピンクの象<本当だ!!

ピンクの象<突貫!!


\うわああああああああああああああああああ!!!!!!/


彡(゚)(゚)そ「うわ恐い恐い恐いなんで走ってくんねん」

( T)「とりあえず一人は誰か特定した」


『ピンクの象てなんやねん』という平成産まれファッキンボーイズ共に説明すると
ディズニーの名作『ダンボ』のワンシーンで出てくる幻覚のキャラクターだ
ダンボも知らないって奴は俺だってもう知らないもん。TSUTAYA行って借りろ

ぷよぷよのメタボ体形に眼球の無いピンクの象が、暗闇をバックに縦横無尽に踊り狂う様はディズニー屈指のトラウマと言われている
そのトラウマが現実となりダッシュで近づいてくる様を想像して欲しい。めっちゃ恐いやろ


ピンクの象@「ゼハァーゼハァーオラー!!ハァハァ僕のゲオッゲオッ体当たりフゥフゥを受けてみろゴホッっピヒィヒィ!!」ドゴォ!!

(;T)・'.。゜「オゴォ息絶え絶えかよ骨身に響くピンク違いだろそのセリフは」

彡;(゚)(゚)「なんやこれ着ぐるみかいな」

ピンクの象A「オッサンっ、ハァーハァー……オッサン誰!?」

彡;(゚)(゚)「総理大臣のおっちゃんやけども」

ピンクの象B「ハァ、ハァ……流石にっ……着ぐるみ着ての訓練はっ……きつ過ぎるわ……ゲホッ」

(;T)「あたりめーだろアホか五十鈴お前」

ピンクの象C「コヒュー、コヒュー……」

彡;(゚)(゚)「着ぐるみ越しでも熱気が伝わって来るんやけど」

ピンクの象B「ちょっ……脱いでもいいかしら……?」

(;T)「いくら訓練厳しめにやってるからって限度ってもんがさぁ……ぶっ倒れる前に早く脱いじまえ」

ピンクの象B「アンタ達、ハァッ、脱いでも良いわよ……」
108 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:08:14.38 ID:KV2vxQ/c0
卯月「もー!!だから無茶だってうーちゃん言ったぴょん!!」ガポ

嵐「面白そうだと思った俺がバカだった!!」ガポ

五十鈴「まさか乗って来るとは思わないじゃない!!」ガポ

嵐「俺の所為だってのか!?」


キャプテン・アメリカ「ヒュッ、ヒュゥ……」


( T)「ちょっと待て」

キャプテン・アメリカ「アッ……アイアム、ハァヒュウ、パーフェクトゴホッ、ソルジャー……」

( T)「そのコスプレの上に着ぐるみ着てたのか弥生……」

キャプテン・アメリカ「ディズニー系列だから……あと、ヘルメット脱いだら……」ガポ

スパイダーマン「もう一段階変身が……あります……」

( T)「隙を生じぬ三段構え」

彡;(゚)(゚)「いつもこんな訓練やっとんのか?」

( T)「過負荷トレーニングはさせたりするが流石にこんなディズニー式亀仙人流修業は俺も初めて見た」

五十鈴「で、総理大臣が来てるって話は聞いていたけど、何か御用?」

( T)「訓練の様子を見てえって我儘言ってな」

五十鈴「必要な公務なら我儘でも何でもないじゃない」

彡(゚)(゚)「ここに来て初めてまともな艦娘に出会うた」

( T)「今の恰好見て同じこともう一回言ってみろ」

彡(゚)(゚)「どこもかしこも変態だらけやな!!!!!!」

( T)「地獄へようこそ!!!!!!!」

彡(゚)(゚)「狂っとんな!!!!!」


卯月「司令官、心なしかイキイキしてるぴょん?」

嵐「つーか仲良いな」


心外である
109 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:09:21.82 ID:KV2vxQ/c0
五十鈴「ああ、良かったらウォースパイトに挨拶してあげて。そこの木陰で……」

彡(゚)(゚)「体力無さ過ぎてほぼ押し付けられるように譲渡された奴か」

五十鈴「死んでるから」

彡;(゚)(゚)そ「ファッ!?」


ピンクの象D「」


(;T)「無茶させんなよ……」

五十鈴「アレでもグラウンド三週耐え切ったのよ?成果は出てる出てる」

(;T)「国際問題不可避。せめて着ぐるみは脱がせてやれよ」

デッドプール「アレを脱いだら全裸に……」

(;T)「まさかの四段構えだった。両極端なんだよお前ら」


予想できていた事態ではあるが、案の定訓練風景もまともじゃなかった


嵐「総理大臣って普段何食ってんの?」

卯月「ケミカルXぴょん?」

彡(゚)(゚)「普通の人と変わらんよ。割とカップ麺ばっか食ってる時もあるし」

卯月「ケミカルX入れて?」

彡(゚)(゚)「嬢ちゃんはおっちゃんをパワーパフガールズにしたいんか?」

デッドプール「艦娘のスーパーソルジャー計画は……?」

彡(゚)(゚)「キミら既にスーパーソルジャーやんけ」


しかし割かしまともな交流は始まりそうなので、このまま放っておいても良さそうだ
それよりあの死に掛けのオールドレディを風呂場に叩き込まないとまた筋肉痛で三日位寝込んじまう
110 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:10:42.81 ID:KV2vxQ/c0
( T)「五十鈴、今日の訓練はもういいから任せてもいいか?俺はウォっさんの介抱してくるから」

五十鈴「ん、了解」

( T)「適当に頃合い見て……」ティロリン♪


ラインの着信音が響き、携帯を開く。龍驤からであった


『RJ@ストロングゼロ:なんか工廠の屋根でロマさんが騒いでんで』


( T)「……」

五十鈴「どうしたの?」

( T)「ごめんやっぱウォーズパイトも任せるわ」

五十鈴「それは良いんだけど、問題?」

( T)「いつものクソ怪異だ。被害者がロマだってだけで」

五十鈴「何それ滅茶苦茶面白そうじゃない」

( T)「カメラ回して貰うよう手配しとくわ」

五十鈴「お願いね」

彡(゚)(゚)「おっ、なんやなんやロマ助に進展か?」

( T)「工廠の屋根で騒いでんだとよ」

彡(゚)(゚)「何やそれめっちゃおもろそうやないけ。ほなら行こか」

( T)「……」


こいつ絶対最初から監査する気ねーよ
111 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:22:30.00 ID:KV2vxQ/c0
―――――
―――



【工廠前】ンンンンーーーーーーーーー!!!!!!!!


( ФωФ)「悪戯するぞーーーーーーーーーーーー!!!!!悪戯するぞーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

(,, Д )「」

( ФωФ)「この男に性的な悪戯をするぞーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」


( T)「……」

彡(゚)(゚)「……」

( T)「思ってたより大事になってんな」

彡(゚)(゚)「人質にされてんやんけあのニャン公」


工廠の屋根の上、ロマがギコを抱えながら喚き散らしている
階下では騒ぎを聞きつけたギャラリーがなんだなんだと見上げていた。暇かよ


龍驤「来た来た。どないなっとんねんアレ」

( T)「どないも何も憑りつかれたんや」

龍驤「またかいな」

彡(゚)(゚)「やっぱ頻繁に起こっとんのか……」


この中に一人、関西圏出身じゃない奴がいます


龍驤「どないすんねん。結構危ないでアレ」

( T)「あきつは何やってんねんや……」ティロリン♪

彡(゚)(゚)「鳴っとんで兄ちゃん」

( T)「どれ」


『メシア:じあkっbかせいで』


随分と焦っているらしい
112 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:23:52.22 ID:KV2vxQ/c0
( T)「『時間を稼げ』だと」

龍驤「ほっといても勝手におっぱじめるやろうから手ぇ出さんでもええんとちゃうか?」

( T)「連中のサオとケツはどうでもいいが俺の精神衛生上よろしくない」

彡(゚)(゚)「ロマ助もロマ助やけど兄ちゃんも大概顔見知りに厳しいな」


( ФωФ)「……」

( ФωФ)「僕は今ーーーーーーーーーーーー!!!!気になってる人がいまーーーーーーーーーーす!!!!!」


( T)「なんか未成年の主張始まったぞ」

彡(゚)(゚)「主張者もギャラリーもそろって完璧なシチュエーションやないけ」


\だーーーーーーーーれーーーーーーーーーーーー??????/


彡(゚)(゚)「めっちゃノリええなオタクんとこの小娘」

( T)「よく見ろお前が連れてきた兵士も混ざってる」

彡(゚)(゚)「ウッソやろwwwwwwwwww」


( ФωФ)「マスク姿の提督さーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!」


\キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!/


龍驤「御指名やで」

( T)「そげキング、あのバカ撃ち抜け」

龍驤「やってもええけどここ潰れるで」

彡(゚)(゚)「生きたいと言えーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」

龍驤「このおっちゃんもノリええな」


( ФωФ)「イギだい!!!!!!!!!」ドンッ!!!!!!


(;T)「……」

彡(゚)(゚)「なんや急に蹲って。腹でも痛いんか?」

(;T)「頭……」


これならまだ妖怪乳首相撲の方がマシだ
113 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:25:08.31 ID:KV2vxQ/c0
( ФωФ)「幽霊とプロレスをしている姿を見た瞬間からーーーーーーー!!!!僕の心はあなたに奪われましたーーーーーーーーー!!!!」


彡(゚)(゚)「何言うとんやあいつ」

龍驤「それがなおっちゃん、マジなんよ」

彡(゚)(゚)「飽きへんわー……」


( ФωФ)「一日だけで良い!!あなたに抱かれたいと思って僕はずっと機会を伺っていましたーーーーーーーー!!!!!」

( ФωФ)「本当に憑依が成功するとは思わなくて、逃げちゃってすみませーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!」


( T)「だからって何でトリックオアーとか言いながら逃げ出したんだよ……」

彡(゚)(゚)「ハロウィンやから」

( T)「そうか、ハロウィンって奇声上げて走り出す祭だったのか。初めて知ったわ」

龍驤「キミ、声に生気無いで?」


あんな主張を旧友からされてイキイキする奴なんていねえよ


時雨「早く答えてあげなよ」

( T)「うるせえカメラ構えて近づいてくんな」


ここぞとばかりにイキイキしやがってこの野郎


( ФωФ)「提督さーーーーーーーーーーーーん!!!!!!僕と一緒にーーーーーーーーーー!!!!!!」

( ФωФ)「イケナイトリックオアトリートしませんかーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」ドンッ!!!!!!!!


( T)「ごめんなさーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!!!」ドドンッ!!!!!!!!


( ФωФ)「……」


( T)「……」
114 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:26:14.69 ID:KV2vxQ/c0



( ФωФ)「しまs ( T)「しねえっつってんだろ!!!!!」



( ФωФ)「……」


( T)「……」



( ФωФ)「s ( T)「しねえって!!!!!!」



( ФωФ)「……」


( T)「……」



( ФωФ)「この男がどうなってm ( T)「別に構わーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!!」
 つ(,, Д )


( ФωФ)「……」
 つ(,, Д )

( T)「……」



( ФωФ)「ほるで!!!!????」
 つ(,, Д )

( T)「そりゃどっちの意味だよ!!!!!!」

( ФωФ)「ラブロマンス的な意味で!!!!!!」
 つ(,, Д )<バナナ

( T)「ボカせば良いってもんじゃねーぞ!!!!!!!」
115 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:27:37.21 ID:KV2vxQ/c0
(#ФωФ)「くきぃいいいいいいいい!!!!!こんなにもあなたの事を想っているのに!!!!!」ダンダン!!


(;T)「知ったこっちゃねえよ……」

彡(゚)(゚)「その映像後で焼き増しして送ってくれへんか?」

時雨「え、やだ」

彡(゚)(゚)「ロマ助拘束して無理やり見せる嫌がらせしたないか?」

時雨「したい」

( T)「俺もしたい」

龍驤「そんな話は後でせえや。どないすんねん?」

( T)「なぁに、時間は十分稼げた」


(#ФωФ)「この想い、叶わぬならば……好みじゃない男でもいいから最後にこの世に傷跡を……!!」カチャカチャ


馬鹿め、此方と自分の欲望に気を取られ過ぎだ。長い期間ウチにいて気が付かなかったのか


あきつ丸「確保ーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」ガバッ

(;ФωФ)そ「ぬおっ!?」

(・∀ ・;)「ギコさんも確保ーーーーーーーーーーー!!!!!!」ガバッ

(,, Д )「」


デカい隙をみすみす見逃す連中じゃねえって事を
116 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:28:57.11 ID:KV2vxQ/c0
(;ФωФ)「いやーーーーーーーーーーー!!!!セクハラ案件ーーーーーーーーーー!!!!!」

あきつ丸「小娘の様な声を出すなであります気持ち悪い……本当に気持ち悪い!!」

(・∀ ・;)「早く引きずり下ろすぞ!!落ちたらオメーも危ねえ!!」


( T)「若造ォ!!ギコだけ回収しろ!!」


Σ(・∀ ・;)「へぁ!?あ、了解っす!!」

(,, Д )「」


時雨「どうするの?ここで始末するの?」

( T)「それもアリだな。だがまだまだあいつには働いて貰わねえと」


ギャラリーを押しのけ前に出て、ロマとあきつ丸が組み合っている真下に立つ
引きずり下ろすなんて面倒、悠長に待ってられっかよ。回収と除霊を同時にやってやろうじゃねえか


( T)「あきつ丸ゥ!!落としていいぞ!!」

あきつ丸「喜んで!!」ドンッ

(;ФωФ)そ「ぎゃあああああああああああああああ!!!!!!!」


一片の躊躇いも無く突き飛ばしてて草。頭から一直線に落ちてくるのを……


(#T)「捕まえてぇッ!!!」

( *ФωФ)「あんっ……逞しい……」ジュンッ

(#T)「きめえんだよオクラホマ・スタンピードォォォ!!!!!!!!!!!」ドゴォオォオオオオ!!!!!!!

(;ФωФ)・'.。゜「ゴブラァァァァ!!!?????」ゲボァア!!


背中から一気に地面へと叩きつけた。ここ数か月のストレスが一気に発散される気持ち良さ


あきつ丸「お見事!!」


あきつ丸は満面の笑顔だった。はしたないからスカートを抑えなさい
117 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:30:21.40 ID:KV2vxQ/c0
(;ФωФ)「ぐぬ……」


(;ФωФ)<幽霊 フワァァァァァ


彡(゚)(゚)「うわっ、顔の穴と言う穴から白いの出てきたで」

時雨「ヒッwwwwwwフヒャヒャヒャwwwwwwww」

龍驤「ウチがやろか?」

( T)「いんや、大丈夫だ」


出てきたエクトプラズム的な何かを鷲掴みにする。概念を掴む感覚に慣れれば誰だって出来るぞ


(#T)「フン死ね!!!!!!!!」グワッシャ!!!!!

幽霊<ピギャアアアアアアアアアアアアアッス!!!!


そのまま口出す余裕も与えず握りつぶした
初めて幽霊という存在を相手して結構経ったが、日を増すごとに対処が簡略化している気がする


彡(゚)(゚)「おー」パチパチ

龍驤「お見事」パチパチ


\わぁあああああああああああああああ!!!!!!!!/


総理や龍驤を皮切りに、ギャラリーから拍手と歓声が響いた。いや何これ?


時雨「Youtubeに投稿したら稼げそうな映像が録れて満足だよ」

彡(゚)(゚)「おいやめえよ?ワイの顔が映っとるやろそれ」

時雨「なんで???????」

彡(゚)(゚)「兄ちゃんそっくりやな自分」

時雨「今こいつ僕のことバカにした」

( T)「今お前は俺のことバカにしたぞ」
118 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:32:31.54 ID:KV2vxQ/c0
(;ФωФ)「ぬぅ……背中が痛む……?」ムクリ

時雨「早くトドメトドメ」

( T)「よっしゃ」

(;ФωФ)そ「ぬおっ、なんだ貴様ら寄って集って」


直ぐに目を覚ましたロマを見て、もうちょっと力入れて叩きつければよかったと若干の後悔をする
憑りつかれている間の記憶は勿論無いらしい。時雨は目を輝かせながら録画映像のチェックをしていた。ロマは多分今日死ぬ


( T)「毎度毎度ここに来る度に憑りつかれやがって。面倒見る身にもなれってんだ」

(;ФωФ)「ここの最高責任者(笑)だろ甘んじて受け入れろボケ」

( T)「時雨」

時雨「りょーかい」

(;ФωФ)「やめろ近づくなクソガk……」


カメラ<イケナイトリックオアトリートしませんかーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!


( ФωФ)「」


時雨「プフッwwwwくふふwwwwww大胆なwwwww告白だったよwwwwwww」

彡(゚)(゚)「ブハハハハwwwwwwww笑わせてもろたでロマ助wwwwwwwww」


( ФωФ)「」


( T)「……?」

龍驤「ちょい失礼……こらアカン、ロマさん息しとらんで」


そこそこ頑丈な体を持つロマでも、心のダメージは受けきれなかったようだ
命と引き換えに十年は笑えるネタを提供してくれた男に敬意を表して手厚く葬ろうと思った


( T)「ナンマンダブナンマンダブ……」

( ФωФ)「殺すな」

( T)「チッ」


しぶとい奴であった
119 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:33:55.64 ID:KV2vxQ/c0
その後、ロマを交えてようやくまともな監査とやらが再開され、時刻は夕刻にまで及んだ
大よそ礼儀と言うものを知らない(教えてない)ウチの連中に対して、首相はまるで親戚の叔父のようなフランクさで終始接していた
今日一日行動を共にして、権力と言うモノに余り良い印象を持っていない俺でも多少拍子抜けするほど『嫌悪』という感情を抱かなかった
いやそりゃまぁ顔面はアレだから長時間見たいってワケじゃねえが、権力者特有の鼻に付く驕りやらが無く、何と言うか接しやすい人間だった

それが奴の化けの皮だとしたらまんまと一杯食わされたと嘆くしか無いが、少なくとも……


彡(゚)(゚)「長々とスマンかったな」

( T)「全くだ」


この『監査』に、裏があったとは到底思えなかった


( ФωФ)「また近い内に呼び出すのである。来いと言ったら十秒で来いよ」

( T)「行けるわけねえだろ死ね」

( ФωФ)「お前が死ね」

(,,;-Д-)「あー、クッソ……男梅に轢かれて気ぃ失うなんて末代までの笑い話だろ……」

(・∀ ・;)「ドンマイッスギコさん……」


今日一番気の毒な男は間違いなくあいつだろう。鹿島は拳骨一発落として香取に引き渡した


( ФωФ)「首相、そろそろ」

彡(゚)(゚)「ん、ああ、先に船乗っとってええぞ。まだちょいと話したい事あるし」

( T)「何だよ気持ち悪い……」

彡(゚)(゚)「今日一日で三日分くらい罵倒された気分やわ」

( ФωФ)「……五分待ちましょう」

彡(゚)(゚)「おおきにな」
120 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:35:49.43 ID:KV2vxQ/c0
( T)「えっ何……カツアゲ?」

彡(゚)(゚)「ほんならもっと弱そうなの選ぶわ。いや、改めて今日の礼をと思ってな」

( T)「大した事ァしてねえよ。大統領に対しても俺は俺の主張を言ったまでだ」

彡(゚)(゚)「心臓に毛ぇ生えてるとかそういうレベルちゃうぞ……いや、今日はホンマに楽しかったわ」

( T)「さいで」

彡(゚)(゚)「今回の……あの、叢雲の……いや容赦ないなこの要求リスト」

( T)「爆笑」

彡(゚)(゚)「出来る奴だけな?無理なもんは無理やからな?」

( T)「善処しろ。身銭も切れ」

彡;(゚)(゚)「ホンマ鬼やな自分!!これで多少堪忍してくれや」


そう言って、胸ポケットに紙切れが突っ込まれた


( T)「金……じゃねえな」ガサッ

彡(゚)(゚)「兄ちゃんとは今後とも仲良うさせてもらいたいからな」

( T)「……ああ、なるほどね」

彡(゚)(゚)「ほんならまたな。ハッピーハロウィン」


軽く肩を叩き、去り際に片手を振る姿は忌々しいほど様になっていた
手の中にある紙切れを、もう一度見返す


( T)「とんでもねえコネが出来ちまったなぁ」


そこには『J』のアルファベットと、メールアドレスがミミズが走ったかのような文字で書かれていた――――
121 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:38:56.25 ID:KV2vxQ/c0
―――――
―――



テレビ<秋の臨時国会にて賛成多数で可決された【艦娘自己自衛権】法案について、中韓両国からは厳しい非難の声が……


青葉「案の定お隣の国は噛みついてきましたねぇ」

( T)「何やっても文句言うような連中だろ……」

青葉「それにしても、この法案に司令官も関わっただなんて俄かに信じられませんよ青葉は」

( T)「お国が勝手に決めた取引に巻き込まれただけだっつーの」


あれから十日ほどして、実質的な『艦娘三原則』の撤回法案となる『艦娘自己自衛権』が可決成立となった
テレビは連日その話題で持ち切りだ。秋の臨時国会の映像も度々流されている
前評判では敗北濃厚を予見していたであろうマスコミや専門家は顔を歪ませながら的外れな首相の陰謀論を騒ぎ立てたりしているが、無理もない

なんせ共栄党を除く全ての与野党が腰を上げての可決だったのだ。裏が無い筈がない
因みに臨時国会での共栄党党首『宝木蕗也(たからぎ・ふきや)』の見苦しい抵抗劇は、案の定ネットのオモチャになって動画サイトのランキングを賑わせていた
俺の一番のお気に入りは野々村元議員とのマッシュアップ動画だ。世の中には色んな天才がいるなぁ


時雨「こんなの今更決まった所で、有象無象が言う事聞かなかったら意味ないじゃんか」カタカタカタ

PC<イケナイトリックオアトリートしませんかーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

時雨「あははは」カタカタカタ


わざわざ執務室のPCでロマに送る用のMAD動画の編集をする時雨の言う通り、世論の半数は新法案に対して『納得しかねる』と回答している
権利の一歩としては上出来だが、やはり『差別』や『偏見』といった問題まで一気に解決するとはいかない


( T)「残念ながら理解に到るまでには時間が掛かるだろうな。人種差別なんざこのクソ長い人類の歴史の中で一度も完全解決された試しがねえ」

時雨「救いが無いね。全員死ねばいいのに」カタカタカタ

青葉「それが個性ってものですよ時雨さん。人の意見や感情を完璧にコントロールする社会は何て呼ばれるか知ってます?」

時雨「だいらんど」カタカタッターン!!

青葉「あながち間違っちゃないですけども!!名作ですけども!!」
122 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:40:16.76 ID:KV2vxQ/c0
( T)「結局の所、人間なんて自分の主張を簡単に変えられるように作られてねえんだよ。命の危険とは無縁の穏やかな生活を続けてたら尚更な」

時雨「痛い目見なきゃわかんないって奴だね……クソ、あいつメアド変えてる」

青葉「届いてもすぐ削除されてるんじゃないですか?その調子だと一生ネタにしそうですね時雨さんは」

時雨「やっぱり時計じかけのオレンジ方式じゃないとダメだね」

( T)「実際やられると滅茶苦茶辛いぞアレ」

時雨「ハァーア、僕も叢雲みたいにどっか出かけたいよ。ねぇ提督?」

( T)「えっなんで俺に振るの?」

時雨「お金が無いと遊べないじゃないか。やれやれこれだから脳筋は」

( T)「財布扱い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜?????」


叢雲は数か月ぶりにまとまった休みが取れたので、前から行きたがっていた大洗へと一人旅に出かけている
アレでも叢雲は全国大会初出場にして日本一を奪い取った戦車道チームの熱烈なファンで、今回の旅行は『聖地巡礼』だそうだ
土産にアンコウ鍋セットを所望したが、予算の都合上干し芋となった。帰って来るまでに良い緑茶葉を用意しなきゃだな!!


青葉「季節的にそろそろ大規模作戦がありますが、ウチはヨーロッパ奪還が優先されますよね?」

( T)「多分な……心なしかウキウキしてんなお前」

青葉「そりゃあもう!!ロシアで殺り合った『あの子』ともう一度会えるかと思うと楽しみで楽しみで!!」

( T)「目が世界の果てまでイッテQ」

時雨「棲艦ハンターアオバワールドツアー in ヨーロッパ」

青葉「よくスラスラと言葉が出てきますねお二人共」
123 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:41:25.30 ID:KV2vxQ/c0
( T)「お呼びが掛かればあのクソメガネは当然最悪の鉄火場に放り込んでくれるだろうよ。だからそれまで訓練と休養、欠かすんじゃねーぞ」

青葉「青葉、了解です!!いやぁ、待ちきれないですねえ時雨さん!!」

時雨「テンション高くてウザい」

青葉「このガキ」

( T)「ワハハ」


いつも通りのやりとりを見ながら、タバコを咥えた瞬間
執務机の電話が、けたたましく鳴り響いた


時雨「提督、電話」

( T)「わざわざどうも」


受話器を取り、片手でライターをポケットから取り出す


( T)「ヘイまいどこちらクソレストラン。ご予約で?」シュボッ

青葉「司令官?」ガタッ

( T)「わかった真面目にやる。マッスル鎮守府だ何か用……」


( T)「……は?」


青葉「?」

時雨「?」
124 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:43:28.93 ID:KV2vxQ/c0
( T)「……ああ、そっちには今叢雲が……警備府があったろ。そこの戦力だけじゃ対処できねえのか?」

( T)「いや、動ける。大丈夫だ。直ぐに急行する。わかった、じゃあな」


受話器を置き、火を着けたばかりのタバコを灰皿に押し付ける
ただ事じゃないと感じ取った二人も、席を立っていた


青葉「叢雲さんがどうかしたんですか?」

( T)「……」

青葉「司令官……司令官!!」

( T)「青葉、今から言う連中に緊急招集をかけろ」

時雨「先に事情を説明してよ。何を焦っているのさ?」

( T)「学園艦だ……」

時雨「え、待ってよ、まさか……」


ああクソッタレ、叢雲は本当に運のねえ奴だ


( T)「連中に目を付けられた。大洗が……」





「戦場になるぞ」




125 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:44:12.00 ID:KV2vxQ/c0






            NEXT STORY →【End of Oaraiのようです】






126 : ◆L6OaR8HKlk [sage saga]:2017/12/04(月) 10:51:31.64 ID:KV2vxQ/c0
終わりです。◆vVnRDWXUNzh3さん作品とのコラボ第一弾でした
元々マッ鎮でもおシリアスな話を書きたいと思ってたので渡りに船でした
勿論、ギャグのみのシリーズも今後とも書いていきますので飽きるまで楽しんでいただければ幸いです

【艦娘自己自衛権】については此方を参照してください↓

( ´Д`)離れ小島の提督さんのようです
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510952546/

お疲れさまでした
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 12:18:12.46 ID:r81r6619o
乙!面白かったぜ!
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 12:51:11.92 ID:2Hcuuxk10
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 13:02:00.28 ID:E98VE/OA0
おつおつ
相変わらず突っ込みが追いつかないけど、巻き込まれたギコさん達が不憫過ぎるw
てかそんな場所で戦争おっぱじめれば、いくらお花畑な連中でも世論で淘汰されるだろうなあ…
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 17:06:24.60 ID:NnOeRfPfo
イケナイトリックオアトリートとか同人のタイトルにありそうww
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/04(月) 20:03:03.03 ID:Wdo0nnxs0
こっちも学園艦につながるかー
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 02:07:28.13 ID:J4fkz4YLO
艦これというどうやっても面白くなる素材でこんなつまらなくできるとは
そこにガルパンも加えるのはやめてくれ
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 06:14:30.46 ID:DnG7cl5nO
向こうのシリアス世界の中で、ここのギャグ鎮守府が俺つえーされてもなあ
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 08:53:31.88 ID:2YTFxmJJO
>>132
アニ豚キモい
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 09:10:33.86 ID:J4fkz4YLO
>>134
そんな怒るなよー
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 11:15:47.71 ID:wvhHQYLr0
長文読めない馬鹿らしいので短めに言うけど、つまんなかった
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 11:17:26.40 ID:wvhHQYLr0
長文が読めない馬鹿らしいので短く言うけど、つまんなかった
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 11:23:41.57 ID:wvhHQYLr0
長文読めない馬鹿らしいから短く言うけど、つまんなかった
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 11:25:23.24 ID:eEfSoi5A0
>>133
むしろこんな魑魅魍魎が当たり前な世界なら、日本単独で世界を救える気がw
あくまで日本の圧倒的な戦力の中でも「規格外」扱いな訳で、どちらかと言えばあの絶望的な戦況で('A`)が情報すら無い中、大将首を討って死地からあの戦力を救った事の方が驚異的だし
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 11:31:37.95 ID:wvhHQYLr0
ひぃ、連投しちまった。バカなのは俺のようだったすまねぇ!
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/05(火) 15:24:01.08 ID:v3xeMg1Co
何でいまさらコラボに発狂しまくってるやついついんだ遅すぎてワケワカラン
年の瀬も近いし早めの冬休みに入った奴らが煽って遊んでんのか
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/06(水) 04:55:44.51 ID:ypgqPLvrO
発狂してんのお前じゃね?
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/06(水) 05:44:09.56 ID:BFdvjpOkO
信者なのか本人なのか知らんけど、頭に血が上った状態でレスしてるから日本語おかしいっすよ(笑)
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/06(水) 10:37:42.81 ID:mzu4PH2Ho
お疲れさんです
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/07(木) 22:32:26.52 ID:GgM8KeDP0

どっちのシリーズも好きだし色んな形で見れるの嬉しい
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/08(金) 10:30:40.81 ID:y+itYF/6O
自演乙
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/09(土) 21:16:40.27 ID:9Q9WmMvT0
シリアルパートの提督のこれじゃない感が、俺の中ですごいある。

俺のマッスル提督は、マスクを脱げばフェイスフラッシュだし、
筋肉はステじゃなくナチュラルだし、
人外の強さは「毎朝コーンフレークを山盛り2杯食べてるおかげ」だし、
饒舌なのは口じゃなくて筋肉だし

シリアルパートでは提督の強さの裏付けが必要なんだろうけど、
それをギャグの世界に持ってきても野暮

シリアルパートは◆vVnRDWXUNzh3さんが書いたように思う
コラボで気合入ってたのはわかるけど、
もっと気楽にギャグ世界に合わせたほうが良かったんでない?
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/09(土) 22:06:08.38 ID:YdcxoFA2O
そもそもギャグが寒いのが問題
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/10(日) 03:38:33.47 ID:XNkvjV7lo
>>147
>俺のマッスル提督は
もうそれ自分で書いた方がいいと思うよ
煽りとか一切抜きで
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/18(月) 15:46:19.47 ID:sN+W/W4d0
今までで一番伸びてんじゃん、おめでとう
まぁ荒れてるんですけどね。荒れ具合が一番面白かったよ
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/12/19(火) 00:38:09.88 ID:apXGX6bj0
シリアスよかったんだけど、ますます時雨編読みたくなるんだが・・・ツヅキマダー?
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 23:50:18.19 ID:lpmGg2Ck0
クソ
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/01/10(水) 13:50:14.39 ID:Kodxr7QR0
煽りに作者本人が読者を偽って言い返してるように見える……
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/13(火) 18:47:04.18 ID:hJ3C1KtBO
つまんねぇ
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 13:03:21.33 ID:hNR8vYRd0
煽りが全部自演に見える……。
この作者ってどっかから恨み買ってんの?アンチがあからさま過ぎるんだが。そこら辺の艦これssよかよっぽど面白いとは思いますがね。まぁギャグ世界はギャグだけやってろって意見はわかる。それとも強姦の話が出て萎えちゃったとか?
146.58 KB Speed:0.7   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)