天音「お忍びキャットカフェ」[スクストSS]

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:49:05.65 ID:sELX7rBJO
〜休日の朝・街中〜


天音「…」スタスタ


天音「…」ピタッ


天音「…」キョロキョロ


天音(誰も…居ないわよ…ね?)


天音「…よし」


天音(この日をどれだけ待った事か!)


天音(近場に最近オープンしたばかりの猫カフェに来るこの日を!)


天音(身内にバレないように朝一で来るこの日を!)


天音(いざ行かん、あたしのオアシスへ!)


天音「…お、おじゃましまーす」カランカラン


店員「いらっしゃいませー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1512622145
2 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:50:26.30 ID:sELX7rBJO
〜猫カフェ・店内入口〜


店員「お一人様でしょうか?」


天音「ええ」


店員「当店のご利用は初めてでいらっしゃいますか?」


天音「そうよ」


店員「では当店のご利用方法について説明させていただきますねー」


店員「まず料金についてですが…」


〜店員説明中〜


店員「…最後に、猫ちゃんへのおやつですが、店内のスタッフにお申し付けください」


天音「わかったわ」


店員「ではお楽しみください」


天音「そうさせてもらうわ」


店員「ごゆっくりー」
3 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:51:27.26 ID:sELX7rBJO
天音(さて、と)


天音(まずは手を除菌スプレーで消毒)シュッ


天音(次に靴を清潔なスリッパに履き替えて…)ヌギヌギ


天音(靴と荷物をロッカーにしまう…と)ガチャ


天音(これで準備完了ね)


天音(さぁ、いよいよ猫ちゃん達のいる部屋に入るわよ)


天音(なんか年甲斐も無くテンション上がってきたわね)


天音「ふへへへ…」ニヤニヤ


天音(それじゃあ…レッツにゃんこパラダイス!)


天音「よっ」ガララッ


天音(扉重っ)
4 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:52:10.00 ID:sELX7rBJO
〜猫カフェ・店内〜


天音「…!」キュン


ニャー タッタッタッ ゴロゴロ


天音(ああ猫が!猫が所狭しと!)


天音「あわわわわ…」ハアハア


天音(まさに天国…!)


天音(他にお客さんはいないし…存分に楽しませてもらうわ!)


天音「にゃんちゃーん、おいでー?」ハアハア


猫「…」プイッ


天音(まぁ簡単に寄ってこないわよね)


天音(猫カフェの猫って人間に馴れてる分、ノラ猫より人間に興味が無くてそっけなかったりするのよ)


天音(ま、そこも猫らしくていいんだけど)


天音(ええっと…こんな時には…)キョロキョロ


天音(どこかに猫じゃらし的なおもちゃが…)


天音(あったわ!)スッ


天音「ほーら、おいでー?」パタパタ


猫「!」バッ
5 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:52:49.44 ID:sELX7rBJO
天音「ほーらほら!ほーらほら!」シュッシュッ


猫「!」バシッバシッ


天音「うぇっへへへ」シュッシュッ


猫「!」バシッバシッ


天音「楽しいでちゅかー?楽しいでちゅねー!」シュッシュッ


猫「…」スタスタ


天音「むぅ…」


天音(猫カフェの猫って、猫じゃらしもすぐに飽きちゃうのよね)


天音(こうなったら…奥の手を使うしかないわね)


天音「あー、そこのスタッフさん?猫ちゃんへのおやつを一つ買わせてもらうわ」


スタッフ「あっ、はーい!」


スタッフ(ほたる)「お買い上げありがとうございまーす!」クルッ


天音「えっ」


ほたる「えっ」


2人「…」


ほたる「ド…ドロン!」ソソクサ


天音「待て待て待ちなさい」ガシッ
6 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:53:27.93 ID:sELX7rBJO
天音「なんでアンタがここにいんのよ!?」


ほたる「それはコッチのセリフですよ!」


ほたる「なんであたしのバイト先に天音さんが来てるんですか!?」


天音「来たかったからに決まってるじゃない!」


ほたる「逆切れですか!?」


ほたる「…っていうか天音さん猫好きなんですね!意外です!」


天音「しっ!声が大きいわよ!」


天音「誰かに聞かれたらどうすんのよ!」


ほたる「まだ他にお客様も居ないですし大丈夫ですよ」


天音「いや、そうだけど…」


ほたる「いやぁ、しかしあの天音さんが猫好きだったなんて…」


ほたる「隊長さんにツンケンしちゃうのも猫好きなのを隠す為だったんですねぇ」シミジミ
7 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:54:06.86 ID:sELX7rBJO
天音「べ、べつにそういうんじゃないわよ!」


天音「あいつにキツく当たってるように見えるなら、それはあいつがふぬけてるからで…」


天音「まぁ、最近は少し頼りがいが出来たけど…」ゴニョゴニョ


ほたる「お手本のようなツンデレ、ごちそうさまです!」


天音「ツンデレじゃないわよ!」


天音「それと、今日の事を誰にも言うんじゃないわよ!」


ほたる「えぇー、女の子が猫好きなんてわざわざ隠さなくても…」


天音「言いふらしたらあんたを殺すかあたしが死ぬわよ」


ほたる「あっはい、お口チャックですね」ピッ


天音「ノエルかっ!」
8 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:54:55.33 ID:sELX7rBJO
天音「はぁ…もう帰ろうかしら」


天音「でも来たばかりで帰るのもシャクよね…」


天音(というか猫ちゃんと大して触れ合ってないし)


ほたる「お店的には滞在時間が長い方がありがたいですねぇ」


天音「…あっ、そうだわ」


天音「賢宮ほたる、アンタここの店員なんだからなんかあたしにサービスしなさいよ」


ほたる「サービスと言われましても…」


ほたる「お金が発生する物を横流しするわけにはいきませんし…」


天音「なにもそこまでサービスしろとは言ってないわよ!」


天音「それより、ここの猫ちゃん達の種類とか性格とか触れ合える方法とかを教えなさいよ」


ほたる「そういう事でしたらお任せください!」ビシッ!
9 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:55:39.45 ID:sELX7rBJO
ほたる「まずは…あっ!あそこで寝転がってるアメショーことアメリカンショートヘアちゃんですね!」


天音「名前とかは付けてないの?」


ほたる「そうですねー、名前を付けちゃうと名前を知っているお客様のところにばかり行っちゃうんで」


天音「それもそうね」


ほたる「で、アメショーちゃんですが、他の猫ちゃん達よりも好奇心が強いので遊んでもらうのが大好きです!」


天音「アメショーはそうよね」


ほたる「それと、この子は上下運動より走り回ったりする方が得意ですよ!」


天音「へぇ」


ほたる「あとは自主的以外でじっとしている事が苦手なので、抱っこされたりなんかは嫌みたいです!」


天音「ウチの遥みたいね」
10 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:56:14.92 ID:sELX7rBJO
ほたる「次はロシアンブルーちゃんですね!」


ほたる「まず毛並みと目がとても綺麗です!」


天音「名前になるぐらい綺麗な青みがかった毛並みとエメラルドグリーンの目が美しいわね」


ほたる「神経質で人見知りと少し臆病な性格なのであまりグイグイいかない方が警戒されませんねー」


天音「猫カフェには向いてない猫種なんじゃないの?」


ほたる「いえいえ、そこを根気強く接して心を開かせると…」チョイチョイ


ロシアンブルー「♪」トトトトッ


ほたる「このように甘えん坊になるツンデレ猫ちゃんなんですよ!」ナデナデ


天音「可愛いわね」


ほたる「まるで天音さんみたいですよねー」ナデナデ


天音「誰がロシアンブルーよ」
11 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:57:04.34 ID:sELX7rBJO
ほたる「お次はこの子、ラグドールちゃんですね」


天音「デカいわね」


ほたる「元々大柄な猫種なのに加えて、長毛種な猫ちゃんなので本来の体系より余計に大きく見えやすいんです!」


ほたる「おかげでお手入れが大変で…」


天音「でも…良い毛並みね」ナデナデ


ほたる「性格はのんびり屋さんです!」


天音「毛並みといい性格といいウチの紗々みたいね」


ほたる「どことなく上品で気品のあるところも似てますよねぇ」
12 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:57:46.18 ID:sELX7rBJO
ほたる「続いてこちら、アメリカンカールちゃんです!」


ほたる「名前になっているように、耳が外側にカールしているのがチャームポイントです!」


天音「逆スコティッシュフォールドみたいな耳ね」


ほたる「性格は活発で明るく、人見知りも少ないので誰とでも仲良く出来る猫ちゃんです!」


ほたる「あとは面倒見が良いので他の猫ちゃん達の面倒を見てくれたりもしますね!」


天音「性格といい、耳のカール具合が髪ハネに似てたり、ウチのいつみみたいな猫ちゃんね」


ほたる「ですね!」
13 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:58:22.10 ID:sELX7rBJO
ほたる「最後はこの子!ソマリちゃんです!」


ほたる「この子はとても頭が良い賢い猫ちゃんなんですよー!」


天音「らしいわね」


天音「なんでも犬並みに言うことを利くとか」


ほたる「その上、洞察力にも優れているので、教えた事はすぐに覚えてくれます!」


ほたる「そして、賢いのに遊び好きというギャップ!」


ほたる「これはたまりませんね!」


天音「ウチの真乃みたいね」


ほたる「はい!」
14 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/07(木) 13:59:10.30 ID:sELX7rBJO
天音「というかこれで最後って少ないわね」


ほたる「朝一でお客様の少ない時間帯ですからねぇ」


ほたる「他の猫ちゃん達はバックヤードでお休み中です!」


天音「それじゃあ他の客がこない内に楽しませてもらおうかしら」


天音「そういえば猫ちゃんのおやつをまだ貰ってないわね」


ほたる「あっ、こちら猫ちゃんのおやつです!」スッ


ほたる「では私はバックヤードで他の猫ちゃん達のお世話をしてくるので、ごゆっくりお楽しみ下さい!」


天音「そうさせてもらうわ」


ほたる「ではでは!」ソソクサ


天音「ふぅ…」


天音「さて」


天音(賢宮ほたるも居なくなったし…改めて楽しませてもらうわ)
15 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:17:15.64 ID:xmrcmAIdO
天音「まずはアメショーね」


天音「アメショーちゃんおいでー!猫じゃらしだよー!」シュッシュッ


アメショー「…」


天音「おーい」シュッシュッ


アメショー「…」


天音「アメショーちゃーん」シュッシュッ


アメショー「…」


天音「にゃんこちゃーん」シュッシュッ


アメショー「…」


天音「…はるかー」


アメショー「!」クルッダッ


天音「なんでよ!」シュッシュッ


アメショー「!」シュバババ!


天音「ああもう可愛いわね!」シュッシュッ


アメショー「!」シュバババ!


天音「ほら!遥(アメショー)!もっとよ!」シュッシュッ


アメショー「!」シュバババ!
16 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:18:32.17 ID:xmrcmAIdO
天音「遥(アメショー)は可愛いわねぇ!」ナデナデ


アメショー「!」ジタバタ


天音「おーよちよち!よちよち!」ナデナデ


アメショー「!」バッ


天音「本当にじっとしてられないのね」


ラグドール「…」ノソノソ


天音「あら、撫でて欲しいんでちゅかー?」ナデナデ


ラグドール「♪」ムフー


天音「ああ良い手触り…癒されるわぁ…」ナデナデ


ラグドール「zzz」グー


天音「マイペースねぇ」ナデナデ


天音「ほんと紗々みたい」クスッ


ソマリ「!」ダッ!


天音「ちょうど構ってもらえるタイミングで来たわね」


ソマリ「ニャー」フリフリ


天音「遊んで欲しいんでちゅねー!」


天音「あっそういえば、この子は賢いって言ってたし…」ガサゴソ
17 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:19:05.06 ID:xmrcmAIdO
天音「ほーらボールでちゅよー!」サッサッ


ソマリ「!」フリフリ


天音「取ってこーい!」コロコロ


ソマリ「!」ダッ!


ソマリ「!」バシッバシッ


天音「ほらほら!持って帰ってくるんでちゅよー!」


ソマリ「?」


天音「猫ちゃーんおいでー」


ソマリ「?」


天音「ソマリちゃーん」


ソマリ「?」


天音「…まのー」ボソッ


ソマリ「♪」トトトトッ


天音「だからなんでよ!」ナデナデ


天音「ああもう、ちゃんと持って帰って来るとか真乃(ソマリ)は賢いし可愛いわねぇ!」ナデナデ


ソマリ「♪」ゴロゴロ


アメリカンカール「…」ジー
18 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:19:38.42 ID:xmrcmAIdO
天音「カールちゃんはどちたんでちゅかー?」ナデナデ


カール「…」ジー


天音「あっ、もしかして今は真乃(ソマリ)が構ってもらってるから遠慮してるんでちゅかー?」ナデナデ


カール「…」ジー


ソマリ「!」トトトトッ


天音「真乃(ソマリ)が空気を読んでどっか行ったわよ」


天音「ほら、おいでおいでー」


カール「…」ジー


天音「カールちゃーん」


カール「…」ジー


天音「いつみー」


カール「!」ダッ!


天音「この猫カフェはどうなってんのよ!」ナデナデ


カール「♪」フンスフンス


天音「本当は構ってもらいたいのを他の子の為に我慢してたんでちゅねー!」ナデナデ


天音「偉いでちゅねー!」ナデナデ


カール「フニャー」ゴロゴロ
19 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:20:09.82 ID:xmrcmAIdO
天音「ふふっ、いつみ(カール)ったらお腹出してされるがままね」クスッ


天音「人の方のいつみもこれぐらいあたしに従順だったら良いのにねー!」ナデナデ


カール「ニャー」ダラー


ロシアンブルー「…」トコトコ


天音「おっ、来たわね」ナデナデ


ロシアンブルー「…」ストン


天音「あら、そっけない振りして足元に座るなんて可愛いじゃない」ナデナデ


ロシアンブルー「…」プイッ


天音「他のみんなが遊んでもらってるから、あんたも遊んで欲しくなったんでしょ?」ナデナデ


ロシアンブルー「…」プイッ


天音「素直じゃないわねぇ」ナデナデ


天音「ほら、あんたも撫でてあげるからもっと近づいてきなさいよ」ナデナデ


ロシアンブルー「…」プイッ
20 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:21:24.23 ID:xmrcmAIdO
天音「だったら…ほら!」スッ


ロシアンブルー「!」キラキラ


天音「ペロペロ舐めるおやつ(チャオ○ュール)でちゅよー!」


ロシアンブルー「…!」ビクビク


天音「めっちゃ警戒してるわね!」


天音「ツンツンしてるのに臆病とかほんとに可愛いわねぇ!」


天音「ほら、美味しいでちゅよー!おいでー!」


ロシアンブルー「…」ビクビク


天音「ロシアンブルーちゃーん」


ロシアンブルー「…」ビクビク


天音「天音ちゃーん」


ロシアンブルー「…」ソーッ


ロシアンブルー「…!」ペロッ


ロシアンブルー「♪」ペロペロペロ


天音「あらやだ可愛い」
21 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:22:16.56 ID:xmrcmAIdO
ロシアンブルー「♪」ペロペロペロ


天音「い、今なら撫でてもいいわよね?」ハァハァ


ロシアンブルー「♪」ペロリ


天音「よーしよし!よーしよし!」ナデナデ


ロシアンブルー「♪」ゴロゴロ


天音「あんなにツンツンしてたのにこんなに喉ゴロゴロならして素直じゃないんだからこの子はぁ!」ナデナデ


ロシアンブルー「♪」ゴロゴロ


天音「ああもう可愛いでちゅねー!」ナデナデ


ロシアンブルー「♪」ゴロゴロ


天音「ふふふふふ」ナデナデ


ロシアンブルー「♪」ゴロゴロ


天音「うぇっへへへ」ナデナデ


アメショー「!」バッ!


天音「ぐふっ」ドスッ!


アメショー「♪」フリフリ


天音「いきなりお腹に飛び込んでくるとか遥(アメショー)はおてんばなんだからぁ!」ナデナデ
22 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:23:10.84 ID:xmrcmAIdO
〜同時刻・街中〜


いつみ「へぇ、こんなところに猫カフェなんてあったんだな」


紗々「気が付きませんでしたね〜」


遥「後で天音ちゃんに教えないとだね!」


真乃「天音なら知ってると思いますが…」


いつみ「あいつ猫大好きだもんな」


紗々「天音ちゃんといえば、今日は朝から用事があると言ってましたね〜」


遥「そういえば用事ってなんだろ?朝練とかかな?」


いつみ「1人でダンスの練習でもしてんのかもな」


真乃「天音ならやりかねませんね」


紗々「それでは猫カフェに寄っていきましょうか〜」


遥「紗々ちゃん唐突だね!」


真乃「まぁ、せっかく見つけたんですし、寄っていきましょうか」


いつみ「だな」カランカラン
23 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:23:52.46 ID:xmrcmAIdO
〜猫カフェ・店内入口〜


店員「いらっしゃいませー」


店員「4名様でよろしいでしょうか?」


真乃「はい」


店員「当店のご利用は初めてでしょうか?」


紗々「お初です〜」


店員「では当店のご利用方法について…」カクカクシカジカ


割愛


店員「ではお楽しみくださーい」


遥「はーい!」


いつみ「抱っこしちゃダメ、追っかけちゃダメと結構、色々と厳しいのな」シュッ


真乃「生き物と素手で触れ合う場ですからね」シュッ


〈ウエッヘヘヘ


紗々「既にエキサイトしてるお客さんが居る様ですね〜」ヌギヌギ


いつみ「朝から凄ぇな」ガチャ


遥「じゃあ準備も出来たし…入ろっか!」ガララッ


遥「扉重っ!」
24 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:24:33.79 ID:xmrcmAIdO
〜猫カフェ・店内〜


天音「遥(アメショー)は本当にヤンチャで可愛いんだからもぉ!」シュッシュッ


アメショー「!」バシッバシッ


天音「真乃(ソマリ)ー!ほーらボールでちゅよー!取ってこーい!」ブンッ


ソマリ「!」ダッ!


ソマリ「♪」トトトトッ


天音「真乃(ソマリ)はホント頭が良いし可愛いでちゅねー!」ナデナデ


ラグドール「zzz」グースカ


天音「紗々(ラグドール)はマイペースなんだからもぉ!かーわーいーいー!」ナデナデ


カール「♪」トトトトッ


天音「いつみ(アメリカンカール)もちゃんと甘えられるようになったじゃないの!」


天音「可愛いんだからこのこの!」ナデナデ


カール「ニャニャ」ゴロゴロ


ロシアンブルー「ニャー」スリスリ
25 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:26:09.72 ID:xmrcmAIdO
天音「あらあら焼きもち?焼きもちさんなの?」ナデナデ


ロシアンブルー「♪」スリスリ


天音「もー!天音(ロシアンブルー)ちゃんデレッデレじゃなーい!可愛い可愛い!」ナデナデ


ロシアンブルー「♪」


天音「あーん!もう可愛いだか


遥「…」ガララッ ピシャッ!


4人「…」


いつみ「…よし、帰るか」


真乃「私達は何も見なかった、良いですね?」


紗々「さて、何か見ましたでしょうか〜?」


遥「なーんにも見てないよね」


店員「あら?もうお帰りでしょうか?」


真乃「ええ、もうお腹いっぱいですのでこれで失礼しようかと」


店員「はぁ…?」キョトン


〈カワイイカワイイ!ウエッヘヘヘ…


………………


…………


……
26 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:27:45.57 ID:xmrcmAIdO
〜翌日・プロキオンチームハウス〜


天音(昨日は最高だったわね)ツヤツヤ


天音(おっと、まだ余韻が…)ニヤニヤ


真乃「天音」


天音「ふぇっ!?な、何よ?」ビクッ!


真乃「辛い事があるならいつだって相談に乗るからね」ガシッ


天音「急にあたしの肩を掴んでどうしたのよ」


いつみ「あー…何か食べたい物とかあったら作ってやるから何でも言ってくれよな…な?」


紗々「欲しい物があったら私を頼ってもらってもいいんですよ〜?」


天音「はぁ?」


遥「とりあえず走ろっか!」


天音「いや意味わかんないわよ!」


4人「何があっても私(アタシ)達は味方だからね!」


天音「生暖かい目で見るんじゃないわよ!」


END
27 : ◆ajqgdR8aUE [saga]:2017/12/09(土) 12:48:54.00 ID:xmrcmAIdO
読んでいただきありがとうございます

今回はスクメロで天音の恒常SRが出ないので“書いたら出る”かとSRのストーリーを想像してみたSS

少しやりすぎたかな?とは思いましたが、完成とほぼ同時に出たSRのストーリーも概ねこんなテンションでしたので、これでも原作通りです

過去作等はツイッターで公開中

#スクストSS #ガルパSSで検索

もしくは“SS書きのナツキ”で検索どうぞ

ではまた!
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/09(土) 12:56:04.44 ID:ikL+HSXho
見てたぞ
よかったぞ
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2017/12/09(土) 20:58:47.21 ID:Jg4QXqY6o
乙!良いですな
20.94 KB Speed:7.4   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)