【安価】スーパー戦隊メイカー【コンマ】その2

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/14(水) 07:12:43.36 ID:myy7IFtDO
199 : ◆SnyKQC.4M2 [saga]:2018/02/15(木) 07:21:29.92 ID:OCwpNXf20

燐花「いた。誰かと電話で話しているみたいですね」

マリア「少し様子を見ましょう、組織の居所を掴めそうです」

Dゴールド「頼む!助けてくれ!」

電話『自分でどうにかしてくださいよ』

Dゴールド「無理だ!もう組員は全員捕まった!俺だけ逃げるので精一杯だ!」

電話『年貢の納め時ですね』

Dゴールド「仲間だろう!」

電話『もはやあなたには価値がない。あなたたちギャングマンは戦隊だったから組んでいたのです』

Dゴールド「ぐ・・・」

電話『これ以上関われば我々も危ない・・・言っておきますが捕まっても私達の事は話さないのが身のためですよ』

Dゴールド「捕まれば俺に護衛がつくはずだ・・・どうしようもないだろう」

電話『どうとでもなりますよ・・・なんなら今すぐにでも実行して差し上げましょうか?』

Dゴールド「わ、わかった!絶対に話さない!約束する!」

電話『それより、いいのですか?』

Dゴールド「何が?」

電話『すぐそこに追手が聞き耳を立てていますが』

燐花「うそ!?気づかれていた!」

マリア「仕方ありませんね・・・捕まえましょうか♪」

Dゴールド「く・・・」


01〜10:謎の攻撃がドンゴールドの命を奪う
11〜50:ドンゴールドは素早くこの場を離脱
51〜90:ドンゴールドを逃がすが電話を拾う
91〜00:ドンゴールドを確保


安価↓1
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/15(木) 08:38:08.88 ID:HU8MWXze0
201 : ◆SnyKQC.4M2 [saga]:2018/02/17(土) 06:11:15.06 ID:ok4tXVmN0

Dゴールド「絶対に逃げ延びてみせる!」だっ

マリア「まぁ元気♪」

燐花「あぁ・・・また逃がしちゃった・・・あれ?」

マリア「これは電話・・・もしかしたら手がかりになるかもしれませんわね」

燐花「この電話から何を探りましょうか?」


1.ドンゴールドの隠れ家を探す(コンマゾロ目で見つからない)
2.電話していた相手を探る(コンマ奇数で手がかりを見つける)
3.その他


安価↓1
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 08:03:17.29 ID:dE43wVbC0
203 : ◆SnyKQC.4M2 [saga]:2018/02/19(月) 04:37:28.52 ID:qGpI0Fp60

マリア「見つけましたよドンゴールドさん♪」

Dゴールド「くっ!もう逃げ場が・・・」

マリア「非常に残念です・・・私はとても悲しい・・・」

燐花「そうです!裏で悪の組織と繋がっていたなんて・・・マリアさんが悲しむのも無理ありません」

マリア「いえ、それは大して」

燐花「えぇ・・・」

マリア「私たち戦隊にとって大切な事は正義を成すこと、そのための手段で悪の組織と繋がっていたのなら私はあなたたちを庇うつもりでした」

Dゴールド「・・・」

マリア「しかし大会で不正を働くのは正義とは程遠いもの。今回の件は看過できません」

Dゴールド「どうあっても見逃してはくれないか・・・」

マリア「大人しく捕まってください。抵抗したら容赦しませんよ」

Dゴールド「く・・・わかった・・・投降する」

燐花(ほ・・・良かった)


・ドンゴールドは・・・


コンマ奇数:無事に本部まで連行された
コンマ偶数:謎の攻撃によって暗殺された


安価↓1
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 07:00:45.55 ID:6pVh90gDO
205 : ◆SnyKQC.4M2 [saga]:2018/02/20(火) 03:39:36.01 ID:dvwbi9RL0

協会員「お疲れ様です、ドンゴールドの身柄はこちらで預かります」

マリア「お願い致します♪」

協会員「サンデーグリーン様もご協力に感謝いたします」ぺこ

燐花「い、いえ!私は大したことしてません!むしろ足をひっぱちゃった・・・」

マリア「落ち込まないでください♪次頑張ればいいのです」

燐花「はい・・・」

燐花(マリアさん優しいな・・・戦ってる時は怖いけど)

マリア「もう遅い時間ですし帰りましょうか」

燐花「えっと・・・」


1.マリアに修行してもらおう
2.ドンゴールドの尋問に参加したい
3.帰る
4.その他


安価↓1
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 06:10:37.98 ID:nBJ3f8xDO
207 : ◆SnyKQC.4M2 [saga]:2018/02/20(火) 11:37:56.92 ID:dvwbi9RL0

燐花「マリアさん!私に修行してもらえませんか!強くなりたいんです!」

マリア「修行ですか・・・」

燐花「駄目・・・ですか?」

マリア「いいですよ♪」

燐花「ありがとうございます!」

燐花(意外とすんなり受けてもらえた・・・)

マリア「でも今日はもう遅いので・・・そうですね・・・明日でもいいですか?」

燐花「はい!」


・翌朝


燐花「よろしくおねがいします!」

マリア「それではどんな修行をしましょう・・・」


1.マリアと組手(守備力、回避率が上がる)
2.必殺技の研鑽(コンマゾロ目で決定力が増加)
3.その他


安価↓1
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 11:39:05.22 ID:QYqVcSWh0
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 17:03:35.61 ID:Kl97QOm60
ゾロ目来た
210 : ◆SnyKQC.4M2 [saga]:2018/02/21(水) 01:36:58.48 ID:D0GJhmJ/0

燐花「必殺技の威力を上げたいです!」

マリア「そうですね。基礎力を上げるには時間がかかりますし必殺技に力を入れるのもいいでしょう」

燐花「やっぱりパワーあった方がいいですか?」

マリア「燐花さんの必殺技は速さが長所です、もっとスピード上げましょう」

燐花「はい!」ぶんぶん

マリア「鋭い太刀筋は硬い防御も斬れるはずです。あとはどんな体勢からでも一太刀を繰り出せるようにすれば攻撃も読まれにくくなると思いますよ♪」

燐花「はい!」ぶんぶん

マリア「動く標的を確実に斬れるように、自分もまた動きながらでも斬れるようにしましょう」

燐花「はい!」たたたたたた


・・・〜数時間後〜・・・


マリア「だいぶ決定力が上がってきましたね♪」

燐花「はい!マリアさんのおかげです!」

マリア「その調子なら本戦も大丈夫そうですね♪」

燐花「ありがとうございます・・・なんてお礼を言ったら」

マリア「構いませんよ♪また戦うときを待ってますから」

燐花「はい!」


・燐花の必殺技の決定力が上昇した


マリア「もうすぐお昼ですけど、よかったら一緒にごはん食べませんか?良いお店があるのですけど」

燐花「そういえばお腹すいたな・・・」


1.一緒に食べに行く
2.遠慮する。会社で食べよう
3.その他


安価↓1
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 01:39:16.31 ID:FpnOvCajO
1
81.31 KB Speed:3.3   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)