【ポケモン】カキ「アローラで一番カワイイ妹を決める大会か…」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆4L9IV9b9Lk [saga !orz]:2018/01/30(火) 19:09:25.35 ID:uAw10oWaO
カキの家

モー

ホシ「……なにソレ……」

カキ「今言った通りだ」

カキ「当然出るよな?」ウキウキ

ホシ「え……」

カキ「ホシの可愛さをアローラ中の人間やポケモンに見せつけてやろうぜ!」

ホシ「……………」

ホシ「やだ………」

カキ「!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1517306965
2 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 19:11:02.15 ID:uAw10oWaO
間違った……
3 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 19:42:45.98 ID:uAw10oWaO
カキ「な、なんでだよホシィ!」

バクガメス「ガメー」

ホシ「いや、なんでって……」

カキ「もしかして自信がないのか?それなら大丈夫だ!なんたってホシはアローラで一番カワイ……」

ホシ「……気持ち悪いなぁ」ボソッ

カキ「!?」

ホシ「ぁ………」シマッタ

カキ「」ガクッ

ホシ「いや、その……!お兄ちゃんじゃなくてその大会が!」アセアセ

カキ「ホシィ!」ウルウル

ホシ(うわぁ……)サーッ

バクガメス「ガメー」ハァ
4 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 20:00:14.48 ID:uAw10oWaO
ホシ「えーとなになに?」ピラッ

ホシ「"集えアローラの妹達よ"」フムフム

ホシ「"まだ見ぬアローラに埋もれし大器(妹)達よ。今ここに集い、アローラ1の妹を決めん"」

ホシ「出場資格は"アローラ在籍の妹"ならば年齢は問いません。お兄さんやお姉さんと一緒に参加してね……」

カキ「な?すごいだろ?」ウキウキ

ホシ「………なにコレ……何の目的があってこんな大会やるの?」

カキ「さぁ?」ニコニコ

カキ「ちなみに優勝者は"島シスター"の称号が貰えるぞー?」

ホシ「………いらないよそんなの」ウワッ

カキ「それにな!副賞もすごいんだぞー!」

ホシ「副賞……?」
5 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 20:22:43.34 ID:uAw10oWaO
カキ「ま、それは優勝してからのお楽しみだな!メインは島シスターだし」

ホシ「なにそれ!先に賞品を教えてよ!」プクー

カキ「ハハハ(怒ったホシもアローラ1可愛いな)」デレー

カキ「あっ、それと大会は明後日!もうエントリーしたからな?」

ホシ「はぁ!?ちょっと!勝手な事しないでよ!」

カキ「ホシ!絶対に優勝しよう!俺達の兄妹愛を見せてやろうぜ!」グッ

ホシ「話し聞いてよお兄ちゃん!」ポカポカ

カキ「ハハハハ(可愛い…これは優勝ゲットだぜ!)」

バクガメス「ガメー」ヤレヤレ



次の次の日

〜ヴェラ火山公園〜

ワイワイ ガヤガヤ

ホシ「う〜……思ったより人がいっぱいだ……」ドキドキ

バクガメス「ガメー」

カキ「ホシ!なんでお兄ちゃんが選んだドレスを着てこなかったんだ!?」オロオロ

ホシ「……普段着で来いって書いてあったんだけど……」

カキ「あのゼンリョクでカワイイドレスがホシの普段着じゃないか!」

ホシ「ばかなの?」
6 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 21:01:19.53 ID:uAw10oWaO
カキ「……アローラ島シスター大会…」

カキ「俺達は予選Bブロックのヴェラ火山ブロックか……」

ホシ「え!?ブロックとかあるの?」

カキ「当然だろ?島シスターを決める大会なんだから」

ホシ「………うわぁ…」

カキ「…ふっ…」

カキ「ふっ……予選とはいえ……強者(妹)達が集ってるな…」ゴクリ

カキ「………萌えてきたぜ!」クワッ

ホシ(さっさと脱落して帰ろ)

カキ「……にしても……」キョロキョロ

ホシ「………?どうしたの?」

カキ「いや、サトシ達の姿が見当たらないなと思って…昨日大会に出るから応援に来てくれって頼んだのに…」

ホシ「はぁ!?お友達も呼んだの?」

カキ「もちろん!ホシと俺の晴れ姿を見てもらおうと思ってな!」ハハハ

ホシ「やめてよ!」

カキ「ふぅ……せめてサトシやマーマネなら応援に来てくれると思ったんだけどなぁ…」ウジウジ

バクガメス「ガメ」ポンッ

ホシ(うわぁぁぁ!お願いだから誰も来ないでぇ!/////)

カキー

カキ、ホシ「!」


リーリエ「カキー!」タッタッタ

シロン「コーン!」タッタッタ

カキ「! リーリエ!」
7 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 21:15:17.76 ID:uAw10oWaO
リーリエ「アローラです!カキ!ホシちゃん!」ニコッ

シロン「コーン!」

ホシ「あ、アローラ…」ペコッ

カキ「アローラリーリエ!応援に来てくれたのか!」キラキラ

リーリエ「………えっとですね…」チラッ

カキ「?」

「フッ、これが島シスターを決める大会か…」ザッ

カキ「! お前は……!」

グラジオ「……どいつもこいつもリーリエに比べれば大した事ないな……」フッ

グラジオ「これなら島シスターの座はリーリエで決まりだな?」ニヤッ

カキ「………グラジオ!」ギリッ

ホシ(あっ、イケメンだ)

リーリエ「や、やめてくださいよお兄様!////」カァーッ

シロン「コン」
8 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 21:32:10.89 ID:uAw10oWaO
カキ「どういう意味だ?」

グラジオ「言葉の通りだ」

グラジオ「この大会はオレ達がもらう」

カキ「……俺とホシに勝てるとでも思ってるのか?」

カキ「言っておくがホシはヴェラ火山の炎より熱く萌えているぞ!」

グラジオ「……蒼き月のZを浴びしリーリエの愛らしさが今……滅び行く世界を封印する……」フッ

グラジオ「…………………」

カキ「…………………」


バチバチバチ


ホシ「もぅやめてよぉ!/////」

リーリエ「二つの意味で恥ずかしいですお兄様!////」
9 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 21:38:03.85 ID:uAw10oWaO
グラジオ「…………ふんっ」クルッ

カキ「!」

グラジオ「…………せいぜい予選ごときで落ちないようにな、行くぞリーリエ」

リーリエ「カキ!ホシちゃん!予選通過は二組です!今日はライバルですが、お互いにがんばリーリエしましょうね!」

ホシ「あ、はい……」

リーリエ「待ってくださいよお兄様〜!」

シロン「コーン!」


タッタッタ

カキ「………………」

ホシ「お兄ちゃん……」チラッ

カキ「………どうやらこの大会……一筋縄じゃいかなそうだな」ニッ

バクガメス「ガメー!」
10 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 22:00:03.22 ID:uAw10oWaO
「えー……それでは選手(妹とお兄さんお姉さん)の皆さん…こちらに集まってください」

カキ、ホシ「!」

ライチ「アローラ島シスター決定大会……シスコンテストの予選……」

ライチ「はじめるわよ!」ニコッ

カキ「いよいよか…」ゴクリ

バクガメス「ガメー!」

ホシ(変な競技じゃなきゃいいな…)

ライチ「予選の競技はアレ……」クイッ

ザワザワ

カキ「! あれは……」

ホシ「ベッドと厨房……?なんか嫌な予感……」

ライチ「題して……」ニヤリ

ライチ『妹が眠っている兄を起こしつつ朝ごはんを用意してあげる!競技よ!』バーン


ザワザワ

ホシ、リーリエ(なんだそりゃ……)

グラジオ「フッ」ニッ

カキ「楽勝だな」ニッ
11 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 22:50:55.95 ID:uAw10oWaO
ライチ「お兄ちゃん、お姉ちゃんは早くベッドでスタンバイして!」

カキ、グラジオ「!」

ライチ「妹達は厨房で朝ごはんの用意を!」

ホシ「えぇ!?」

リーリエ「そ、そんな事を急に言われましても……」アタフタ

ライチ「制限時間は30分!お兄ちゃん、お姉ちゃんのベッドの上の目覚まし時計が鳴るまで………」

グラジオ「頼んだぞ!リーリエ!」バッ

リーリエ「お兄様!状況に適応するのが早いです!早すぎです!」

カキ「ホシ〜楽しみにしてるからなぁ?」バッ

ホシ「え、えぇ………」アタフタ

ライチ「………それじゃあ、シスコンテストBブロック予選……」

ライチ「スタート!!!」
12 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 23:04:27.49 ID:uAw10oWaO
リーリエ「えーと……お料理お料理…お料理の本は……」アセアセ

シロン「コーン」

ホシ「ざ、材料はいっぱいあるけど…何をつくれば……」アタフタ

バクガメス「ガメー」

ライチ「………………」

リーリエ「えと……美味しい料理…」ペラペラ

リーリエ「あぁ!本で調べてたら時間が足りないです!」

シロン「コン!」

ホシ「バクガメスはあっちを……ガラガラはあれをとって!」

バクガメス「ガメー!」

ガラガラ「ガラ!」

ライチ(……ふふっ…わかってないわね?この競技の真髄は"美味しい料理を作る事"じゃないわ)ニヤッ

リーリエ「やはりあれを……」ブツブツ

ホシ「うんしょ!うんしょ!」ノソノソ

ライチ(何気ない朝の一時を演出する兄妹の光景……そして絆……)

リーリエ「ふぅ、やはりこれですね」ニコッ

シロン「コン!」

ライチ(さぁ…魅せてもらうわよ?あなた達の妹力を……そして……)

ホシ「……そろそろいいかな?」

ガラガラ「ガラー!」

ライチ(あなた達兄妹のゼンリョクの愛を!!!)


カキ、グラジオ(まだかな?)ワクワク
13 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 23:13:12.00 ID:uAw10oWaO
ジリリリリ

リーリエ、ホシ「!」

ライチ「目覚まし時計が鳴った……終了よ?」

ザワザワ

ライチ「審査は点数制……点数を点けるのは私と…」

審査員「よろしく」

審査員2「妹萌え」

ライチ「じゃあまずはリーリエ、グラジオ兄妹から!スタンバイして!」

リーリエ「はい!」

シロン「コン!」

ライチ「グラジオお兄ちゃんを起こす所から!スタート!」
14 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 23:24:47.05 ID:uAw10oWaO
チュンチュン

オニーサマ オニーサマ

グラジオ「…………ん?」パチッ

リーリエ「朝ですよ!起きてくださいお兄様!」ユサユサ

シロン「コン!」

グラジオ「………もう朝か……」フッ

リーリエ「さっきから起こしてるのにぃ…もう朝かではないですよ!」プンプン

グラジオ「す、すま……」

リーリエ「……おにーさまのねぼすけ!」ベーッ

シロン「コン!」ベーッ

グラジオ「!!!?」キュンッ

ライチ(………これは……!?)

審査員「ほぅ……やりますな?」ニヤッ

審査員2「萌えますね」

ザワザワ

リーリエ「お兄様、早くしてください!朝ごはんの用意、できてますから?」ニコッ

グラジオ「ぅ、うん……」ドキドキ

ライチ(……普段の礼儀正しさとのギャップで魅せるイタズラな仕草にどうやらグラジオお兄ちゃんは骨抜きのようね……)

ライチ「やるじゃない?リーリエ」ニッ
15 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/30(火) 23:41:59.72 ID:uAw10oWaO
リーリエ「お兄様、座ってください」

グラジオ「あ、あぁ……」スッ

グラジオ(………ん?)クンクン

グラジオ「この匂い……」クンクン

リーリエ「お兄様!私、お兄様に食べてほしくて張り切ってつくっちゃいました!」

リーリエ「さぁ……」スッ


カレー「」グツグツ


グラジオ(えぇ!?)ビクッ

ライチ「あ、あれは……」タラッ

グラジオ(か、カレー……しかも鍋いっぱいだと……?)タラッ

リーリエ「お腹いっぱい食べてください!」ニコッ

シロン「コーン!」

グラジオ「………ぁ、あの……」

リーリエ「なんですか?」

グラジオ「………ご飯は?」

リーリエ「あっ、忘れてました!」

リーリエ「うっかリーリエ!」テヘッ

シロン「コン!」テヘッ

グラジオ「」

ライチ「ま、まさか朝っぱらから鍋いっぱいのカレー……しかもご飯無しのルーだけとは……」

審査員「これはキツイですね」

審査員2「リーリエたんはドジっ娘ですな」ハッハッハ

リーリエ「ど、どうしたのですかお兄様……?」オロオロ

グラジオ「………いや……その……」

ライチ(妹が不安になってるわ!あなたはそれでも兄なの?)

リーリエ「ま、まさか……やはり私の作った料理は美味しそうではないのですか?」シュン

シロン「コン…」シュン

グラジオ「え!?ち、違くて……」オロオロ

ライチ(さぁ……)

ライチ(今がまさに試練の時よ!グラジオお兄ちゃん!)カッ
16 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 00:43:25.27 ID:K8795dEDO
リーリエ「……わかりました…このカレーは私とシロンで食べます…」シュン

シロン「コン…」シュン

グラジオ「……………」

グラジオ(オレは……)

リーリエ「うぅ……論理的結論から言いますと、鍋いっぱいは作りすぎましたね…」

グラジオ(オレは……妹が折角オレの為に作ってくれた料理を……愛情を無下にして……)

リーリエ「うぅ……」シクシク

シロン「コン」シクシク

グラジオ(妹を哀しませて……)

グラジオ(なにしてやがるっ!オレ!)クワッ

グラジオ「……リーリエ」スッ

リーリエ「!」シクシク

グラジオ「美味そうなカレーだ……」フッ

グラジオ「……オレが全部食べてもいいか?」ニッ

リーリエ「お兄様!」パァァ

シロン「コン!」パァァ
17 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 00:51:04.65 ID:K8795dEDO
グラジオ「うおぉぉぉぉ!!」ガツガツガツ

審査員「な、なんとあの鍋いっぱいのカレーを……」

審査員2「白米無しで一気に……」

グラジオ「うおぉぉぉぉ!!」ガツガツガツ

リーリエ「お兄様!がんばリーリエ!」

シロン「コン!」

ライチ「……………」

ライチ「やるじゃない!グラジオお兄ちゃん?」ニッ




グラジオ「も、もぅ食えん……」ゲフッ

リーリエ「だ、大丈夫ですかお兄様?」オロオロ

シロン「コン…」オロオロ

グラジオ「………リーリエ…」

リーリエ「!」

グラジオ「美味かった…ご馳走さま」フッ

リーリエ「お兄様……」ウルッ

審査員「これは……」チラッ

審査員「ええ…」

ライチ「決まりね……」スッ



グラジオ・リーリエ兄妹『95点』ババッ
18 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 01:01:28.21 ID:K8795dEDO
ホシ「ひゃ、100点中95点!?」

ザワザワ

ライチ「どうやら……いきなり高得点が出たみたいね?」

リーリエ「お兄様!やりました!95点!95点ですよ!」ユサユサ

グラジオ「……アンマリユラサナイデクレ……」オエ

ライチ(さぁ…)チラッ

ザワザワ

ライチ(グラジオ・リーリエ兄妹のこの得点に対して他の兄妹達はどう動くかしら?)

ホシ「……………」


………それから他の兄妹の審査は続き…

……いよいよ………


ライチ「次!カキ・ホシ兄妹!スタンバイして!」

ホシ「!」

ホシ(い、いよいよだ……)ドキドキ

ホシ(あれからグラジオさん達の得点を越える兄妹はいない……つまり…)チラッ

リーリエ「ホシちゃん!」

ホシ「!」

リーリエ「がんばリーリエ!」ニコッ

シロン「コン!」

ホシ「………………」

ホシ(95点以上をとれば………!!)

ホシ「………………」

ホシ「そういえばグラジオさんは?」

リーリエ「トイレです」

シロン「コーン」
19 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 20:12:09.96 ID:zfPV+hkaO
ライチ(さぁ、カキ・ホシ兄妹は私達に何を魅せてくれるのかしら?)ニッ


チュンチュン

ホシ「お兄ちゃん!朝だよ!起き……」ユサユサ

カキ「はぁい♪」バッ

ホシ「」ビクッ

審査員「"起きて"と言う前に飛び起きましたね」

審査員2「もの凄い妹愛ですな」

ライチ(ホシちゃんがびっくりして脅えてるじゃない……)

ホシ「あ、あの…お兄ちゃん、朝ごは…」

カキ「朝ごはんだな!ホシがお兄ちゃんの為に作ってくれたのか?いい匂いだなー!ホシは天才だ!さ、一緒に食べようぜ!」

ホシ「う、うん……」

リーリエ(カキ…あそこまで重症だと少しヒキますね……)

カキ「ホシがお兄ちゃんの為に愛を込めて作ってくれた朝ごはんは何かなぁ?」ルンルン

ホシ「えと……これ!」スッ

カキ「!」

審査員「む?」

審査員2「あれは……」

リーリエ「チーズトーストとモーモーミルク……?」

ライチ(………確かに朝食の定番ちゃ定番だけど……)

ホシ「お兄ちゃん!早く食べて!」

カキ「………………ああ……」スッ

モグモグ

カキ「!!?」モグ
20 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 20:20:32.42 ID:zfPV+hkaO
カキ「……………」モグッ

ホシ「お兄ちゃん!モーモーミルクも!」

カキ「……………」スッ

ゴクゴク


カキ「…………うぅ……」ガクッ

審査員「な!?」

ライチ「ど、どういう事……?カキが…」

カキ「ううぅ……ホシぃ……」グスッ

リーリエ「泣いてる!?」オクチアングリーリエ

シロン「コン……」

ザワザワ

ホシ「………どうだった?お兄ちゃん?」

カキ「………ああ……!」ゴシゴシ

カキ「……ちゃんと伝わってきたよ…ホシ」ニコッ

ホシ「えへへ」ニコッ

ザワザワ

ライチ「………まさか……」スクッ

リーリエ「ライチさん!」

ライチ「ご、ごめん!ちょっとそのトースト食べさせて!」

リーリエ「ほ、ホシちゃん!私もです!」

ホシ「どうぞ」スッ

ライチ、リーリエ「………………」ゴクリ

ライチ、リーリエ「……………」ハムッ


ハムハム


ライチ、リーリエ「!!?」ハムッ
21 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 20:35:38.29 ID:zfPV+hkaO
ライチ「ううぅ………」グスッ

リーリエ「これは……」ウルウル

審査員「なんと……」

審査員2「泣いている!?」

リーリエ「み、見えます……」グスッ

リーリエ「牧場のお仕事をするカキと……小さな体で一生懸命にお手伝いをするホシちゃんの姿が……」ウルウル

ライチ「ううぅ……そんな暖かな兄妹の光景……それがこのチーズトーストとモーモーミルクに詰まっているのね?」ウルウル

カキ「ホシ!お前は俺の自慢の妹だ!お兄ちゃん、誇りに思うぞ!」ウルウル

ホシ「照れるよお兄ちゃん/////」

ライチ「………これは……モンク無しね…」ゴシゴシ


カキ・ホシ兄妹『100点』ババッ


ホシ「ひゃ……100点……」

ライチ「おめでとう!カキ・ホシ兄妹、グラジオ、リーリエ兄妹!本選出場決定よ!」パチパチ

審査員「おめでとう」パチパチ

審査員2「おめでとう」パチパチ

カキ「ホシ……」

ホシ「お兄ちゃん………」

カキ、ホシ「やったーー!!!」ピョーン

リーリエ「ふふっ、本選では負けませんからね?」

シロン「コーン!」

カキ「ホシ!このまま優勝だ!」

ホシ「おーー…………」

ホシ「……………!」ハッ

ホシ「な、なに言ってるの!ホシは早く負けて帰りたいんだから!////」

カキ「またまたぁ」ニコニコ

ホシ「ふんっ」プイッ

リーリエ「ふふっ」クスッ
22 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 20:50:14.81 ID:zfPV+hkaO
ブォーン


〜メレメレ島行きの船〜

カキ(本選はメレメレ島で開催か……)

カキ(3ブロックから2名ずつ選ばれし強者(妹)達の集い……果たして勝ち残れるのだろうか……)

リーリエ「カキ」ポンッ

カキ「リーリエ………」

リーリエ「不安なんですか?」

カキ「…………………」

リーリエ「………らしくないですね?」クスッ

カキ「うっ……そ、そんな事は……」

オニーチャーン

カキ、リーリエ「!」

ホシ「お兄ちゃん!写真とって!」ピース

ガラガラ「ガラー!」ポーズ

バクガメス「ガメー!」ポーズ

カキ「はいちーず☆」パシャ

ホシ「可愛くとれた?」ワクワク

カキ「ホシは宇宙一可愛いよ☆」デレー

カキ(ホシ…天使だ…これは優勝決定だな!)ニヤッ

リーリエ「いらぬ心配でしたね」

シロン「コーン」

グラジオ「リーリエ!予選突破記念にオレとツーショットを……」

リーリエ「嫌です」

グラジオ「」シュン
23 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 21:35:16.32 ID:zfPV+hkaO
〜メレメレ島〜

カキ「……ついたな、メレメレ島!」

ホシ「もっとお船に乗ってたかったなぁ」ブー

カキ「また今度な?」ニコー

グラジオ「ふんっ、誰が相手だろうとオレとリーリエには勝てん!」

リーリエ(ついさっきカキとホシちゃんに負けましたけどね)

カキ「えーと、集合場所は……」

「わーい」タッタッタ

ステン

カキ「!」

「いてて……」

カキ「だ、大丈夫か?」スッ

ホウ「うん!だいじょーぶ!」

カキ「! 君は……」

ホシ「……この子……」

リーリエ「スイレンの"妹"のホウちゃん!?」

カキ「まさか!」バッ

グラジオ「?」

「もう……」スタスタ

スイレン「勝手に何処でも行ったらダメでしょ?」プンプン

ホウ「ごめんなさーい!お姉ちゃん!」

カキ、リーリエ「スイレン!!!」

スイレン「あ、リーリエとカキ」
24 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 21:44:37.23 ID:zfPV+hkaO
カキ「な、なんでスイレンがここに…」

スイレン「……………」

リーリエ「カキ…」スッ

カキ「!」

リーリエ「………論理的結論から言いますと……聞くまでもない…そうですよね?」

リーリエ「スイレン"お姉ちゃん"?」

スイレン「なるほど……」

スイレン「二人も"そう"なんだね?」ニヤッ

ホウ「お姉ちゃんつかれたー!」ブーブー

アシマリ「アウ!」

【シスコンテストAブロックせせらぎの丘エリア1位、スイレン・ホウ姉妹】

ドン!!

リーリエ「やはり……」

カキ「………そうだった…スイレンは一見妹のようだが姉だったか……」

スイレン「カキ、気持ち悪い」

ホシ「お兄ちゃん、キモい」


スイレーン


カキ、リーリエ「!」
25 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 21:55:45.85 ID:zfPV+hkaO
サトシ「スイレーン!」タッタッタ

スイ「待ってよお姉ちゃーん!」タッタッタ

ピカチュウ「ピッカー!」タッタッタ

スイレン「あっ、ごめんね!サトシ!スイ!」

カキ「サトシ!?」

サトシ「あれ?カキとリーリエじゃん!」

リーリエ「な、何故ここに?スイレンの応援ですか?」

サトシ「へへへ、実は…」

スイ「ねー?」ニコッ

ピカチュウ「ピッカー」

カキ、リーリエ「?」

ロトム図鑑「ここからはボクが説明するロト!」ヒュー

カキ、リーリエ「ロトム!」

ロトム図鑑「この大会はあくまでアローラの島シスターを決める大会ロト」

ロトム図鑑「出場資格は"アローラ在籍の妹"つまり……」

カキ「どういう事だ?」

リーリエ「ま、まさか……」ワナワナ

カキ「?」

リーリエ「アローラに居る"妹"ならば、パートナーであるお兄ちゃん、お姉ちゃんは誰でもいいと言う事ですか!?」

ロトム図鑑「そういう事ロト」

ホシ「なんてガバガバなルール……」
26 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 22:08:41.30 ID:zfPV+hkaO
サトシ「ほらっ、この間カキが大会に出るとか言ってたじゃん?」

カキ「え?ああ……」

スイレン「そしたら、サトシが俺も出たいー!って言って……」

ロトム図鑑「ボクがルールの穴を解析したロトー!」

サトシ「へへへ、そういう事!」

ピカチュウ「ピッカー!」

リーリエ「なるほど…それでスイちゃんと……」

スイ「うん!お姉ちゃんがね!どのみち将来的には家ぞ………」

スイレン「うわぁぁぁ!!////」バッ

スイ「モガ」

サトシ「ま、そういう事だからさ!」

サトシ「熱いバトルをしようぜ!カキ!リーリエ!」

スイ「がんばろーね!サトシ義兄ちゃん!」

ピカチュウ「ピッカー!」

【シスコンテストAブロックせせらぎの丘エリア2位、サトシ・スイ義兄妹(予定?)】

ドン!!

カキ「サトシが相手か……萌えてきたぜ!」

ホシ「お兄ちゃん、字が違わない?」

カキ「これで合ってるぞ!」

リーリエ「スイレン…"お兄ちゃん"の字が違いませんか?」

スイレン「気のせいだよ」
27 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 22:21:22.45 ID:zfPV+hkaO
グラジオ「サトシ」スッ

サトシ「! グラジオ!」

グラジオ「お前もこの大会に出てたとはな」

サトシ「あれ?グラジオって旅に出たんじゃ……」

グラジオ「リーリエの為に戻ってきた」

サトシ「そ、そっか…」

リーリエ「………………」

スイレン「どうしたのリーリエ?」

リーリエ「いえ……この穴だらけなルールから言いますと……」

リーリエ「………論理的結論から言いますと、もう一人"妹"がいますよね?」

スイレン「!」

オーイ

カキ「! この声は…………!!」


マオ「あっ!やっぱりみんなも出てたんだ!」

マーマネ「ほらっ!僕の言った通りでしょ!」

アママイコ「アマ!」

トゲデマル「マル!」

スイレン「マオちゃん!」

カキ「マーマネ!」

【シスコンテストCブロックシェードジャングルエリア2位マーマネ・マオ兄妹(?)】

ドン!!

リーリエ「ま、マオとマーマネが兄妹はさすがに無理があるのでは……」

ロトム図鑑「今回のメインはあくまで"妹"ロト」

ホシ「なんだそりゃ」
28 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 22:30:49.57 ID:zfPV+hkaO
サトシ「なんだよ!マオ達も出てたのか!」

マオ「まーね!」ブイッ

マーマネ「大変だったよね!予選の兄妹二人三脚!」

スイレン「それを言うなら、私達の兄妹二人羽織だって……」

サトシ「あー、あれなー」

ピカチュウ「ピッカー」

ホシ(あっ、私達の競技まだまともだったんだ……)

ワイワイ

カキ「………」

リーリエ「どうしたんですか?カキ?」

カキ「いや……」

カキ「燃えてきたぜ」ニッ

リーリエ「ふふっ」クスッ

グラジオ「………………」

グラジオ(シェードジャングルエリア"2位"か……なら……)

グラジオ(1位の奴が何処かにいると言う事か……)
29 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 22:46:25.77 ID:zfPV+hkaO
「一人以内みたいだけど……みんな揃ってるようね?」ザッ

全員「!」

ルザミーネ「これより、シスコンテストの本選………始めるわよ?」

リーリエ「お母様!」

グラジオ「な、何故………」

ルザミーネ「ふふふ、細かい事はいいのよ?」

サトシ「そ、それよりリーリエママ…本選って………」

ルザミーネ「あら?もう始まってるわよ?」

スイレン「…………え?」

ザッ

スイレン「!」

タケシ「久しぶりだな!」

スイレン「………え?あなた……」

タケシ「突然だが………」

タケシ「好きだ!」

スイレン「えぇ!?」

サトシ「………なんでタケシが?それにタケシは年上好き………」

サトシー

サトシ「!」
30 : ◆4L9IV9b9Lk [sage]:2018/01/31(水) 23:44:30.65 ID:zfPV+hkaO
訂正
「一人以内みたいだけど……みんな揃ってるようね?」→一人いない
31 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/01/31(水) 23:58:25.32 ID:zfPV+hkaO
カスミ「サトシ!」フリフリ

サトシ「えぇ?カスミ!?」

ピカチュウ「ピッカー!?」

カスミ「なーに驚いた顔してんのよー?」ニヤニヤ

サトシ「し、してないよ!そ、それよりもなんで……」

カスミ「別にいいでしょー?そんな事より……」ジーッ

サトシ「?」

カスミ「あんたちょっとカッコよくなったわね?」

サトシ「は!?」

ルザミーネ(ふふっ)ニヤッ

ルザミーネ(突然現れた異性から言い寄られ……)チラッ

ビッケ「あら?良く見ると可愛い顔してますね?」ナデナデ

マーマネ「ぇ……えと////」モジモジ

ルザミーネ(お兄ちゃんお姉ちゃんはどんな反応をするのかしら?)クスッ

ルザミーネ(………そして……)

ライチ「うーん……将来イイ男になりそうね?今の内に……」ブツブツ

グラジオ「何の話しだ?」

ジョーイ「カキくん、いつもモーモーミルクの配達ご苦労様?」ニコッ

カキ「い、いえ…俺は……」

ジョーイ「……………」ジーッ

カキ「?」

ジョーイ「ふふっ、逞しいカラダ…」サワサワ

カキ「!?」

ルザミーネ(大好きなお兄ちゃんお姉ちゃんを取られた妹達の反応……)

ホシ、ホウ、スイ、リーリエ、マオ「……………………」

ルザミーネ「魅せてもらうわよ!あなた達の愛を!!」
32 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/01(木) 00:10:19.12 ID:ciRE/TPVO
タケシ「スイレン!この後一緒にお茶でもどうだ?」ズイッ

スイレン「え、えと……その……」アタフタ

サトシー

スイレン「!」

カスミ「サトシ!どうしたの?照れてるの?」ベタベタ

サトシ「そ、そんなんじゃないって!」

スイレン「………………」プクー

タケシ「なぁスイレ……」

スイレン「……………」パシッ

タケシ「え?」


カスミ「ねぇサト………」ベタベタ

スイレン「あ、あの!」

サトシ「!」

カスミ「あらスイレン?アローラ」フリフリ

スイレン「さ、サトシ…嫌がってる…」

カスミ「………………」

カスミ「あんた嫌がってんの?」

サトシ「い、いや……」

スイレン「い、嫌がってる!私、わかるもん!」

カスミ「へー?そうなの?」ニヤニヤ

スイレン「は、離してあげて!」

カスミ「どうしよっかな?」サワサワ

サトシ「ちょ、ちょっと……」

ギャー ギャー

ルザミーネ(…………………)

ルザミーネ(何やってるのあの子達は?お姉ちゃんが嫉妬してどうするのよ?)

ルザミーネ(………本命の妹の方は……)チラッ

ホウ「ピカチュウすごかわ〜〜」グイー

スイ「ピカチュウ!ゲットだぜ〜」ダキッ

ピカチュウ「ビ、ビカピ!!」ジタバタ
33 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/01(木) 00:16:22.48 ID:ciRE/TPVO
ルザミーネ(お兄ちゃんもお姉ちゃんもほったらかしでポケモンに夢中……)ハァ

ルザミーネ「論外ね、0点」

サトシ「え?」

スイレン「……へ?」

カスミ「あはは〜ごめんね?これが本選のテストなの」バッ

サトシ「え?マジ!?」

サトシ「じゃ、じゃあ0点って……」

タケシ「どんまい!サトシ!スイレン!」グッ

サトシ「そんな……」ガクッ

スイレン(テスト……良かった…)ホッ

ホウ「アシマリ!バルーン!」バシバシ

アシマリ「アオアオ!」

スイ「ピカチュウ〜」ギュウウ

ピカチュウ「ピカピーー!!」ジタバタ
34 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/01(木) 00:22:45.60 ID:ciRE/TPVO
マオ「どうしたの〜お兄ちゃん?赤くなっちゃって?」ニヤニヤ

アママイコ「アマ〜?」ニヤニヤ

トゲデマル「マルマル」

マーマネ「ぇ、えと…///」プシュー

ビッケ「ふふふ、ますます可愛いです」ナデナデ

ルザミーネ(……兄に好意を向ける異性と一緒にからかう妹……微笑ましいと言えば微笑ましいわね?)ウーム

ルザミーネ「70点」

マーマネ「?」

マオ「?」

ビッケ「ふふっ」ニコニコ
35 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/01(木) 00:29:41.95 ID:ciRE/TPVO
ライチ「グラジオ!年上とか興味ある?」グイグイ

グラジオ「え?」

リーリエ「……ライチさんがお義姉様ですか……うーん……アリかもしれないですね?」

シロン「コーン!」

グラジオ「は!?」

ルザミーネ「ちょっと!何勝手に縁談を進めてるのよ!」

リーリエ、グラジオ、ライチ「」ビクッ

ルザミーネ「30点!」

グラジオ「え?」

リーリエ「ま、まさか……今のが本選の競技!?」

グラジオ「なに!?」

ライチ(もう少しだったのに……)


ルザミーネ(………今のところはマーマネ・マオ兄妹がトップ……)ツカツカ

ルザミーネ「………………」

ルザミーネ「残るは……」チラッ
36 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/01(木) 20:52:51.89 ID:mP1FthzuO
スイ「ピカチュウー!」ギュウウ

ピカチュウ「ビ……」シダバタ

ホウ「アシマリー!」ポンポン

アシマリ「ア、アウ……」

スイレン「こら!ホウ!スイ!やめなさい!」

サトシ「あーあ…0点かぁ…」ガクッ

タケシ「惜しかったな」

カスミ「いや、全然惜しくないでしょ」

スイレン「ご、ごめんサトシ…私のせいで……」

サトシ「ははは、大会に出れた事だけでもスイレンとスイちゃんのお陰だし…」

スイレン「サトシ………」キュン

カスミ「なんだこいつら」

グラジオ「ふんっ、こんな所で脱落とは…情けないなサトシ!」ザッ

サトシ「グラジオ……」

リーリエ「お兄様…私達も30点ですし危ないかと……」

グラジオ「だ、大丈夫だ!カキ達とまだ来てないもう一組が30点以下なら決勝進出の望みはある!」

リーリエ「論理的結論から言いますと望み薄ですね」

シロン「コン」
37 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/01(木) 21:33:23.18 ID:mP1FthzuO
ジョーイ「私逞しい人好き………」サワサワ

カキ「え、えと……////」チラッ

ホシ「………………」プクー

カキ(ほ、ホシの機嫌が悪そうだ…まさか俺が取られるんじゃないかと心配して…)

ジョーイ「カキく〜ん」サワサワ

カキ「………………」バッ

ジョーイ「………え?」

カキ「……………」ツカツカ

ホシ「……………」プクー

カキ「ホシ…怒ってるのか?」スッ

ホシ「………別に?怒ってないもん!」プクー

カキ「やっぱり怒ってるじゃないか…安心してくれホシ!お兄ちゃんはホシが一番だぞ?」

ホシ「何それ!キモい!」

カキ「そ、そんなぁ!」ガーン

ルザミーネ(…………へぇ?)

カキ「機嫌なおしてくれよぉ」ユサユサ

ホシ「知らないっ!触らないで!」プイッ

ルザミーネ(そうそう!これこれ!兄を取られたと思って嫉妬する妹、これが見たかったのよ!)

ルザミーネ「カキ・ホシ兄妹、90点!」ビシッ

ホシ「え?」

カキ「え?」グスッ
38 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/01(木) 23:22:01.90 ID:mP1FthzuO
サトシ「マジかよカキ!すげー!」

カキ「え?え?」

ルザミーネ「おめでとうカキくん、ホシちゃん決勝進出よ」

ホシ「決勝!?ま、まさか今のが本選競技だったの!?」

スイレン「おめでとう!カキ!ホシちゃん!」パチパチ

カキ「や、やったぞホシ!とうとう決勝だ!」ウルウル

ホシ「ふ、ふん!」プイッ

カキ「」

グラジオ「うぅっ!くそっ!」グスッ

リーリエ「ま、また来年頑張りましょうお兄様……(そんなマジ泣きするほど悔しかったんですね……)」

カスミ「てことはー……あと一組はあんた達?」チラッ

マオ「…………………」

マーマネ「………………」

サトシ「いいなぁ!マーマネとマオ…」

スイレン「サトシ!私達もまた来年頑張ろうよ!」

サトシ「そうだな?」ヘヘッ

マーマネ「……まだだよ…」

サトシ「え?」

リーリエ「……まだ…とは?」

マオ「………まだ来てないんだよ……」

マオ「予選の兄妹二人三脚で私達をやぶったあの兄妹が!」

全員「!!!?」
39 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/01(木) 23:57:35.23 ID:mP1FthzuO
ザッ

ルザミーネ「!」

ルザミーネ「どうやら来たみたいね…最後の兄妹が……」

全員「!」

「いやー…すみません。遅れてしまいました…」

「お兄ちゃんのせいでしょ!」

マオ「あ、あの子達だ!」

マーマネ「シェードジャングルエリアの予選を1位で通過した!」

サトシ「う、嘘だろ……」ジリッ

ピカチュウ「ピカー!!」

ロトム図鑑「あ、あーっ!」

ルザミーネ「まったく、失格にするわよ?」ハァ

シトロン「そ、それは困ります!」

ユリーカ「ぎ、ギリギリ間に合ったしセーフだよね?」

デデンネ「デンネ」

サトシ「シトロン!ユリーカ!……とデデンネ」

ピカチュウ「ピッカー!」

シトロン「サトシ!ピカチュウ!」

ユリーカ「久しぶり〜!」

スイレン「え?」

リーリエ「サトシ、お知り合いですか?」

サトシ「ああ!カロスで一緒に旅した仲間なんだ!」

グラジオ「カロスだと!?」

ホシ(カロスって……出場資格は"アローラ在籍の妹"じゃなかったっけ?)
40 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/02(金) 00:10:30.31 ID:Py0Vl5Y8O
サトシ「ひっさしぶりだなー!シトロン!ユリーカ!アローラに来てんなら言ってくれよー!」

ピカチュウ「ピッカー」

ユリーカ「えへへ」

シトロン「すみませんサトシ。今回はあくまでこのシスコンテストに出るのが目的だったんで…」

シトロン「あっ、当然後からサトシにも会いに行く予定でしたよ?」

サトシ「へへへ、そっかそっかー!」

リーリエ「あ、あの…」

シトロン、ユリーカ「!」

リーリエ「サトシとカロスを旅した仲間…と言う事はカロス出身なんですよね?」

リーリエ「この大会の出場資格はあくまで"アローラ在籍の妹"なのでは……」

シトロン「………それは」チラッ

ロトム図鑑「ロ」

シトロン「サイエンスの力で未来を切り開いたまでですよ」キラン

リーリエ「は、はぁ……」

サトシ「科学の力ってすげー!」

ピカチュウ「ピカー!」

スイレン「サトシ…納得しちゃうんだ…」

ユリーカ「………………」ジーッ

スイレン「な、なに?」

ユリーカ「ハンッ」

デデンネ「デンネ」

スイレン(なにこの子……)イラッ

カキ(こいつがマオ達をやぶった最後の"兄妹"か……)ゴクリ

ホシ(ホントにガバガバな大会だなぁ)
41 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/02(金) 21:01:16.53 ID:g9Porif8O
ユリーカ「ねぇねぇ!そんな事よりも本選の競技はー?」クイクイ

ルザミーネ「……………」

シトロン「こらユリーカ!遅刻したのは僕達なのに、ルザミーネさんを急かしてはダメですよ」

ユリーカ「遅刻したのはお兄ちゃんのせいだもん」

サトシ「ははは、相変わらずだなシトロンとユリーカ」

ピカチュウ「ピッカー」

ルザミーネ「あら?本選はもう始まってるわよ?」

シトロン、ユリーカ「え?」

コラー

シトロン、ユリーカ「!」

ジュンサー「そこの兄妹!止まりなさい!」ダダダ

ユリーカ「え!?」

シトロン「ジュンサーさん!?」


カキ「さて、あいつらのお手並み、拝見させてもらうとするか」

ホシ「………………」ゴクリ

マオ「カキ、ホシちゃん」ポンッ

カキ、ホシ「!」

マーマネ「あの子達を……甘くみない方がいいよ……」

カキ「なに……?」
42 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/02(金) 21:17:02.03 ID:g9Porif8O
ジュンサー「あなた達!少し聞きたい事が………」

ユリーカ「ジュンサーさん(アローラのすがた)キープ!」ビシッ

ジュンサー「え!?」ビクッ


リーリエ「き、キープ?」

グラジオ「いったいどういう事だ……?」


ユリーカ「お兄ちゃんをシルブプレ!」

ジュンサー「は、はぁ?」


ルザミーネ「!」

カキ「なに……?」

マオ「ヤキモチを焼くどころか……」

マーマネ「兄を紹介した……?」

サトシ「なっつかしいなーこのやり取り」

ピカチュウ「ピッカー」

スイレン「スイ」チョイチョイ

スイ「ふぇ?」


シトロン「こらこらユリーカ」グイッ

ユリーカ「ん?」

シトロン「小さな親切、大きなお世話です!」

ユリーカ「ちぇー」ブーブー

シトロン「妹がが勝手な事を……ごめんなさいジュンサーさん」ペコリ

ジュンサー「い、いえ…………」
43 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/02(金) 21:30:48.83 ID:g9Porif8O
ルザミーネ(…………なるほど?)ニヤッ

ルザミーネ(兄をとられて嫉妬をするどころか兄に彼女を紹介する妹……そして…)

ルザミーネ(兄のフォローも完璧…これは常日頃からやりなれたやり取りと見たわ…面白いじゃない)

ルザミーネ「シトロン・ユリーカ兄妹、96点!決勝進出よ!」

シトロン、ユリーカ「!」

全員「!」

サトシ「すっげー……カキ達より高い点数だ……」ゴクリ

カキ「………くっ……!!」

ルザミーネ「よって、決勝戦はカキ・ホシ兄妹vsシトロン・ユリーカ兄妹よ!」

シトロン「……おやおや、いつの間にか決勝戦まで来てしまいましたか……やっぱり僕って天才」

ユリーカ「ユリーカのお陰だよー!」

デデンネ「デンネー」

シトロン「カキ君……でしたっけ?」

カキ「!」

シトロン「………僕とユリーカの兄妹のキズナ……決勝で存分に見せてあげますよ?」ニヤリ

カキ「上等だ!俺達兄妹のゼンリョク、受けてみろ!」

ユリーカ「悪いけど、島シスターの座はユリーカのものだよ!」

ホシ「アローラ出身でも無い癖に!」ベーッ

シトロン「………………」ゴゴゴゴ

カキ「…………………」ゴゴゴゴ

ユリーカ「………………」ゴゴゴゴ

ホシ「…………………」ゴゴゴゴ


メラメラメラ







44 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/03(土) 22:10:27.84 ID:9GNvrmhfO
リーリエ「も、燃えてますね!」

シロン「コーン!」

マオ「やっちゃえー!カキ!ホシちゃん!」

マーマネ「僕達の仇をとって!」

グラジオ「アローラの意地を見せてやれ!」

カキ「任せておけ!」

シトロン「ふふふ、そう上手くいきますかね?」

ルザミーネ「ふふふ、熱くなるのもいいけど、決勝戦はポケモンスクールについてからよ?」

カキ、シトロン「!」

ホシ「ポケモンスクールで決勝戦…」

ユリーカ「楽しみだね!デデンネ!」

デデンネ「デンネ!」

ルザミーネ「決勝戦は…アローラ1の兄妹のキズナを計るに相応しい競技…」

ルザミーネ「兄妹ダブルバトルよ!」

ルザミーネ「当然、妹達も今日はポケモントレーナーよ!」

全員「!」

サトシ「バトル……」ウズウズ

ピカチュウ「ピッカー!」

カキ「なるほど……バトルか……確かに決勝戦に相応しいな」

ホシ「お兄ちゃん…私ポケモン……」

カキ「安心しろ!俺のガラガラを貸してやる!」

ホシ「お兄ちゃんやっさしー!」

カキ「まぁな?」デレー

ユリーカ「お兄ちゃん!今日の為にキープしたあのコを!」

シトロン「ぬかりはありませんよユリーカ。準備は万全です」

ユリーカ「さっすがお兄ちゃん!天才!」

シトロン「当然です」ニヤッ

サトシ「カキとシトロンのバトルか…楽しみだなぁ!ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピー!」

リーリエ「そうですね」

マオ「ある意味楽しみだね」


スイレン「そこでスイが然り気無くサトシにキープを…」ヒソヒソ

スイ「もっかい言って???」

スイレン「だーからー!」

カスミ(何やってんのあの子達?)

タケシ「そろそろ俺達は帰るか」
45 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/03(土) 23:06:07.88 ID:9GNvrmhfO
〜ポケモンスクール〜

ワイワイ ガヤガヤ

ククイ「さぁ、いよいよ始まるぜシスコンテスト決勝戦!!」

ワー ワー

ククイ「決勝戦の種目は"兄妹ダブルバトル"!!このバトルに勝った方がアローラ1の妹"島シスター"の称号と、伝説の"イモウトZクリスタル"をゲットできるぜ!」

ワー ワー

マーマネ「博士が審判なんだね」

サトシ「イモウトZクリスタルか…俺も欲しかったなぁー!」

ピカチュウ「ピッカー」

グラジオ「サトシ、簡単な事だ」

サトシ「え?」

グラジオ「このバトルに勝った方とバトルして勝てばアローラ1の兄妹になれる」

グラジオ「イモウトZクリスタルもゲットだ!」グッ

サトシ「なるほどな!グラジオあったまいーな!」

グラジオ「フッ」ニッ

マオ「いや、それはダメでしょ」

リーリエ「論理的結論から言いますと、それはただの強盗ですね」

スイレン「でも、優勝者の合意なら…」ウーン

マーマネ「やめなよ」

ワー ワー

ククイ「よし!それじゃあこの険しいシスコンテストをロッククライムの勢いで登り詰めた2組の選ばれし兄妹を紹介するぜ!」

マーマネ「いよいよだね」ゴクリ

ククイ「まずは………」

ククイ「シトロン・ユリーカ兄妹!!」

ワー ワー

サトシ「シトロン達からか…」
46 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/03(土) 23:31:18.22 ID:9GNvrmhfO
ユリーカ「どもどもー」ニコニコ

デデンネ「デンネー」

シトロン「ふっ、ここが頂点の景色ですか……」

ワー ワー カワイー

リーリエ「どうやら余裕たっぷリーリエみたいですね……」フム

サトシ「いいなぁ!俺もあそこに立ちたかったなー!」

スイレン「来年頑張ろうよ!」

マーマネ「来年も出る気なんだ」

グラジオ(来年こそはオレとリーリエが!)

ククイ「続いて…カキ・ホシ兄妹!!」

ワー ワー

カキ「ううう……」カチコチ

ホシ「ちょっとお兄ちゃん!しっかり歩いてよ!」グイグイ

カキ「そ、そんな事言ったって……あっ、ホシが俺の手を////」ポッ

ホシ「このばか!」

マオ「もぅカキー!しっかりしてよー!」

リーリエ「これはダメかもしれませんね」ハァ

スイレン「カキ、残念無念」

マーマネ「ま、まだバトルはじまってないし諦めるの早すぎだよ!」

サトシ「そうだよ!みんなでゼンリョクでカキとホシちゃんを応援しようぜ!」

リーリエ「そ、そうですね!」

スイレン「う、うん!」

マオ「カキー!そいつらぶっとばしてー!」ゴンゴン

グラジオ「い、いてっ!おい!やめろ!」
47 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 00:24:37.54 ID:Xponr2cUO
ワー ワー

シトロン「随分と緊張しているようですねカキくん?」

カキ「そ、そんにゃことにゃいッ!」

シトロン「………この分だと思ったより楽に勝てそうですね?ね、ユリーカ?」

ユリーカ「そうだねお兄ちゃん!」

カキ「な、にィ?」ギロッ

ユリーカ「」ビクッ

ユリーカ「………あ、あの人恐いよ…」ブルブル

カキ「」キュン

カキ「ぁ、あの……ごめんね?お兄ちゃんこわくないよー?」デレー

ユリーカ「こわいよーお兄ちゃーん」ギュッ

シトロン「おー、よしよしユリーカ。お兄ちゃんがついてるよー」ナデナデ

カキ「………………」

シトロン「にっ」ドヤッ

カキ「!」カチン

ホシ「お兄ちゃん!」バシン

カキ「いてっ!」

ホシ「もぅ!なに敵にデレデレしてるの!」プクー

カキ「ご、ごめんホシ!お兄ちゃんはホシ一筋だから!」アセアセ

カキ「ま、まさかホシ…ヤキモチ焼いてるのか?」ドキドキ

ホシ「……知らないっ!」プイッ

カキ「ホシ…」キュン

カキ「……………」チラッ

シトロン「!」

カキ「ふんっ」ドヤッ

シトロン「チッ」



リーリエ「なんか始まりましたね」

サトシ「まさか……バトル前の駆け引きか?やるなぁ二人とも!」

ピカチュウ「ピカ!」

マーマネ「まぁそうだね。ある意味」

スイレン「サトシは参考にしなくていいからね」

マオ「カキー!もっと見せつけちゃえー!負けるなー!」ゴンゴン

グラジオ「ぐえっ!やめて!」
48 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 17:59:24.37 ID:78zN58C9O
カキ「ホシはな!いっつも牧場の手伝いをしてくれるとってもいい子なんだぞ!」

シトロン「ユリーカはいつも僕の事を天才って言ってくれますよ?」ニヤッ

カキ「くっ……!!ほ、ホシは夜一人でトイレに行くのが怖い時はお兄ちゃんついてきてって上目遣いで………」

シトロン「最近ユリーカと一緒にお風呂に入りました」ニヤッ

カキ「な、なんだと……!?うらやましぃーー!!」

ユリーカ「うわぁぁぁぁ!!////」

ホシ「や、やめてよお兄ちゃん!!////」


ギャー ギャー


グラジオ「くっ!お、オレだって小さい頃はリーリエとお風呂に……」

リーリエ「やめてくださいお兄様!」

マオ(お父さんとならともかく、お兄ちゃんと一緒にお風呂はないわ〜)

ホウ「今もよくお姉ちゃんと一緒にお風呂入るよねー?」

スイ「ねー?」

スイレン「うん、そうだね」ニコッ

サトシ「へー」

スイレン「あっ!サトシ、今やらしー事想像した!」ジトー

サトシ「してないよ」

マーマネ「それよりもバトルはいつ始まるの?」
49 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 18:21:04.93 ID:78zN58C9O
ククイ「………二人とも、そろそろバトルに移ってほしいんだが………」

カキ「………くっ……!!」

カキ「俺とお前、どちらが妹を愛しているか…そして愛されているか……このバトルで証明してやるぜ!」

シトロン「望むところです!」

ユリーカ「一人でトイレに行けない子になんて負けないもんね!」

ホシ「ほ、ホシだってお兄ちゃんとお風呂に入ってる変態には負けないもん!」

ユリーカ「へ、変態!?」

カキ(え!?)

シトロン「ユリーカ、あれは精神攻撃です。気にしてはダメです。アローラの風習では兄妹でお風呂に入るのは当たり前なんです」ヒソヒソ

ユリーカ「そ、そうだよね?でも変な風習だな〜」

ククイ「うん、二組ともいい感じにビルドアップしているな」

ククイ「ルールは簡単、兄と妹、一匹ずつポケモンを出して先に全滅した方が負けだ!」

ククイ「準備はいいか?」

シトロン「いきますよユリーカ」

ユリーカ「うん!ユリーカの実力を見せてあげる!」

カキ(ホシは兄妹でお風呂に入るのが恥ずかしい年頃か……)ガクッ

ホシ「お兄ちゃん!いつまでガックリしてるの!バトル始まるよ!」

カキ「あ、ああ……」



サトシ「いよいよか……」ゴクリ

マーマネ「やっと始まるんだね!バトル!」
50 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 18:42:06.10 ID:78zN58C9O
ククイ「バトル開始!!」

ロトム図鑑「撮影はボクに任せるロト〜!」

カキ「いくぞ!バクガメス!」

バクガメス「ガメ!」

ホシ「お願い!ガラガラ!」

ガラガラ「ガラ!」

シトロン「なるほど…バクガメスとガラガラ(アローラ)ですか……」

シトロン「デデンネ!」

デデンネ「デンネ!」

カキ、ホシ「!」


サトシ「シトロンがデデンネかぁ」

ピカチュウ「ピカー」

リーリエ「え?デデンネはユリーカちゃんのパートナーではないのですか?」

スイレン「私もてっきりあの子のパートナーかと………」

グラジオ「ならユリーカのパートナーはいったい……」

マオ、マーマネ「…………………」
51 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 19:32:25.51 ID:78zN58C9O
デデンネ「デンネ!」バリバリ

カキ「デデンネだけだと?」

ホシ「ねぇ!あんたも早くポケモン出してよ!バトルできないでしょ!」

ユリーカ「!」

ユリーカ「デデンネに勝てたら出してあげるよ?」ニヤニヤ

カキ「なんだと?」

ホシ「博士!あれってOKなの?」

ククイ「うーん……まぁ、一匹ずつでもかまわないが……不利になるだけだし…」

ユリーカ「そーゆーこと!」

シトロン「君たちはデデンネだけで充分という事ですよ」

デデンネ「デンネー」ニヤニヤ

カキ「なにィ?」カチン

ホシ「あったまきた!」プンスカ

カキ「あっ、怒ってるホシも可愛い♪(ホシ!何かの作戦かもしれない!最初からゼンリョクでいくぞ!)」

ホシ「真面目にやってよお兄ちゃん!」

シトロン「遊んでるのはどっちですか」ハァ

シトロン「デデンネ!じゃれつ………」
52 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 20:18:57.30 ID:78zN58C9O
カキ「バクガメス!ベノムショック!」

ホシ「ガラガラ!ボーンラッシュ!」

バクガメス「ガメー!!」ボンッ

ガラガラ「ガララー!!」ブンブンッ

デデンネ「ギャアアアアー!!」

ドサッ

デデンネ「」プスプス

シトロン「デデンネーー!!!」

ワー ワー


スイレン「あれ?デデンネ簡単にやられちゃったね?」

リーリエ「特に何かの作戦…という訳ではなかったようですね?」

グラジオ「次に何が出てこようと2vs1…奴らに勝ち目はないな」フッ

マオ、マーマネ「…………………」

サトシ「どうしたんだよマオ、マーマネ?」

マオ「……もし、あの子が使うポケモンがアイツならここからが本番だよ」

サトシ「え?」

マオ「………シェードジャングル予選で私達以外の参加者のポケモン達を全滅させたあのポケモンを使うなら……」

全員「!!!??」
53 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 20:34:45.05 ID:78zN58C9O
ホシ「やったね!まずは一匹倒したよお兄ちゃん♪」

カキ「ホシが天才だからだよぉ///」デレー

ユリーカ「お兄ちゃん!やられるの早すぎだよ!」

シトロン「ご、ごめんユリーカ…」

ククイ「シトロン・ユリーカ兄妹!どうする?もう一匹出すのか?」

ユリーカ「…………………」

カキ「デカイ口をたたいていたわりには大した事ないな!」

シトロン「!」

ホシ「2対1!何を出してもこのバトル!ホシ達の勝ちだよ!」

ユリーカ「……………ハァ…」

ユリーカ「もぅ、仕方ないなぁ……」ゴソゴソ

カキ、ホシ「?」



リーリエ「? どうしたんでしょうユリーカちゃん……」

スイレン「あのポシェットの中にモンスターボールが入ってるのかな?」

サトシ「」ガタッ

グラジオ「!」

グラジオ「サトシ、いきなりどうした?」

サトシ「まさか……いや、でも……」

ピカチュウ「ピ………」

マーマネ「マオ…やっぱりあれ…」

マオ「うん……間違いない…」

マオ「アイツだね……」
54 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 20:45:30.11 ID:78zN58C9O
ユリーカ「プニプニ柔らかくて〜♪」ゴソゴソ

ホシ「…………うた?」

カキ(可愛い…)キュン

ユリーカ「プニプニ緑色で〜♪」ゴソゴソ

サトシ「やっぱりそうなのか……?」タラッ

ピカチュウ「ピ………」

ユリーカ「ポシェットの中がお気に入りね♪」ゴソゴソ

バクガメス、ガラガラ「」ガタガタ

カキ、ホシ「!」


シロン、アシマリ、アママイコ、トゲデマル「」ガタガタ

スイレン「え……?」

リーリエ「シロン達が急に震えだした!?」


ユリーカ「一緒にあそぼうよ♪」

ズズズ

カキ「…………な!?」

ホシ「………なにあのポケモン……」ゾクッ

ユリーカ「プニちゃん♪」

ゴゴゴゴ

ジガルデ50「………………」

ゴゴゴゴ


グラジオ「アレをどうやってポシェットに入れてたんだ……」タラッ
55 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 20:53:10.42 ID:78zN58C9O
リーリエ「な、なんですかあのポケモンは!?」

スイレン「見たことのないポケモン…」

ロトム図鑑「あ、あれは……カロス地方に伝わる"秩序を守りし神"ジガルデ…」

グラジオ「なに!?」

マーマネ「秩序を守りし神!?」

サトシ「シトローン!!」

シトロン「なんですか?」

サトシ「いったいどういう事だよこれはー!」

ピカチュウ「ピカー!」

シトロン「サイエンスの力です」

サトシ「そっか!科学の力ってすっげー!」

ピカチュウ「ピッカー!」

スイレン「納得しちゃうんだ」
56 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 21:06:53.88 ID:78zN58C9O
ジガルデ50「………………」

オオオ

ホシ「ち、秩序を守りし神……?あ、あんなの絶対に勝てっこないよ…」ガタガタ

カキ「………………」

カキ「大丈夫だホシ」ポンッ

ホシ「え……?」

カキ「秩序を守りし神?上等じゃないか!むしろあんなポケモンとバトルできてラッキーだ!」ニッ

カキ「燃えてきた!お兄ちゃんに任せておけ!」グッ

ホシ「お兄ちゃん……」

ユリーカ「そろそろいい?」

カキ「………いくぞ!バクガメス!」

バクガメス「ガメ!」グッ

ジガルデ50「……………」

カキ「今の俺は……ヴェラ火山の炎より熱く燃えている!」ピカー

バクガメス「ガメー!!」ピカー

シトロン「………あれは……」

ホシ「お兄ちゃん……」



グラジオ「! Z技を出す気か!」

サトシ「ワクワクしてきたなぁ!ピカチュウ!」

ピカチュウ「ピッカー!」
57 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 21:12:09.18 ID:78zN58C9O
カキ「いくぞバクガメス!ダイナミック………」

ユリーカ「プニちゃん!」

ジガルデ「………………」ヒュンッ

ブンッ

バキッ

バクガメス「」ドサッ

カキ「な………!?」


マオ「う、嘘でしょ……」

マーマネ「あのバクガメスが……」

リーリエ「一撃……」ゾクッ


バクガメス「」

カキ「バクガメスーー!!」

ククイ「バクガメス!戦闘不能!」

ユリーカ「やったね!プニちゃん!まずは一匹だよ!」

ジガルデ「…………………」オオオオ
58 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 21:38:51.24 ID:78zN58C9O
シトロン「ユリーカ!さすが僕の妹です!やはりユリーカは天才……いや、神童ですね!」

ユリーカ「プニちゃん!その調子でガラガラも倒しちゃおうよ!」

ジガルデ50「……………」オオオオ

ガラガラ「ガラ……」ジリッ

ホシ「や、やっぱり無理だよ……あんなのに勝てるわけ……」ガタガタ

カキ「…………ホシ…」

ホシ「お兄ちゃん……」

カキ「情けない兄ちゃんでごめんな…」

ホシ「…………………」

カキ「だが………ポケモンバトルってのはな……勝てないと思ったらどんな相手にだって絶対に勝てないんだ……」

ホシ「でも………」グスッ

カキ「大丈夫だ」ギュッ

ホシ「!」

ホシ「……………これ……」

カキ「ホシならできるさ?いっつもお兄ちゃんの真似して練習してたろ?」

ホシ「…………………」

カキ「自信を持て!ホシはアローラ一………いや、世界一の……」

カキ「俺の自慢の妹だ!」ニッ

ホシ「………………」ゴシゴシ

ホシ「いくよ…」カチッ

ホシ「ガラガラ!」キッ

ガラガラ「ガラ!」

ユリーカ「!」



スイレン「み、見て!」

リーリエ「ホシちゃんが腕につけてるあれは……」

グラジオ「Zリングか……!」

マーマネ「まさかホシちゃんがZ技を…!?」

マオ「で、でも………いきなりZ技をうつなんて……」

サトシ「……へへっ、そんなのやってみなきゃわかんないさ……それに……」

サトシ「ホシちゃんはカキの自慢の妹だろ?」

ピカチュウ「ピッカー!」
59 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 22:46:36.16 ID:78zN58C9O
ホシ「いくよガラガラ!ホシ達のゼンリョク!!」ピカー

ガラガラ「ガラー!!」ピカー

ユリーカ「!」

シトロン「ユリーカ!あのポーズと光は………!!」

ユリーカ「わかってるよお兄ちゃん!」

ユリーカ「………さっきみたく技を出す前に倒しちゃえばいい……プニちゃん!」

ジガルデ50「……………」ブンッ

ホシ、ガラガラ「!」


グラジオ「またジガルデがZ技を潰しに!」

リーリエ「逃げてください!ホシちゃん!ガラガラ!」


カキ「バクガメス!」

バクガメス「………………」ヨロッ

バクガメス「ガメー!!」バッ

ジガルデ50「!」

ユリーカ「な!?」

バキッ

バクガメス「ガ………」ドサッ


マオ「せ、戦闘不能だと思ってたバクガメスがホシちゃんとガラガラの盾に…」



バクガメス「」

カキ「すまないバクガメス……」

ホシ「お兄ちゃん……バクガメス……」ピカー

ガラガラ「ガラ……」ピカー

カキ「………………」

カキ「いけっ!ホシ!ガラガラ!」

ホシ「…………………」コク

ガラガラ「ガラ!」


ピカー
60 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 22:56:02.25 ID:78zN58C9O
マーマネ「すごい光だ!」

サトシ「へへへ、ホシちゃんすっげーな!」

マオ「いっけー!ホシちゃん!ガラガラ!」

スイレン「特大のZ技、おみまいしちゃえ!」

グラジオ「アローラの力!見せてやれ!」

リーリエ「秩序の神なんてカロスまでぶっ飛ばしちゃってください!」

ホウ、スイ「がんばれー!負けるなー!」


カキ「ホシ!」

ホシ「うん!」ピカー

ホシ「これがホシとガラガラのゼンリョクだよ!!」ピカー

ガラガラ「ガラー!!」ピカー

ホシ「ダイナミック………」ボボボ

ガラガラ「ガラ!!」ボボボ

シトロン「ユリーカ!!」

ユリーカ「っ……………!!」

ホシ「フルフレイム!!!」

ガラガラ「ガラー!!!」


ボボボ


メラメラメラ


ユリーカ「………プニちゃん!!」

ジガルデ50「…………!!!」


ピカー




ドッカーン!!!
61 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 23:16:54.80 ID:78zN58C9O
フシュウウ


リーリエ「クリーンヒットです…」

グラジオ「やったのか……?」


ホシ「………………」

ユリーカ「………やるね…」

ホシ「!」

ユリーカ「プニちゃんをここまで追いつめるなんて……ホシをユリーカのライバルとして認めてあげるよ」ニヤッ


カキ「なっ………」


スイレン「嘘でしょ……」

マオ「そんな……」

マーマネ「あの姿は……」

サトシ「………………」


シトロン「……これぞジガルデの真の姿……」

PFジガルデ「……………………」

ゴゴゴゴ

シトロン「パーフェクト・ジガルデです」

ホシ「…………………」

ガラガラ「ガラ……」
62 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 23:25:45.22 ID:78zN58C9O
グラジオ「なんだあの姿は……」

リーリエ「………あの時……ウルトラスペースで見たウルトラビーストよりもずっとすごい威圧感です……」

ロトム図鑑「ジガルデのとくせい"スワームチェンジ"……」ゴクリ


カキ「ホシ……」

ホシ「………………」

ユリーカ「プニちゃん!コアパニッシャーでバトルを決めちゃって!」

PFジガルデ「………………」パアアア


マーマネ「ジガルデがパワーを溜めてる………」
63 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 23:31:32.13 ID:78zN58C9O
ホシ(もうZ技は撃てない……でも……)チラッ

カキ「………………」

ホシ(わかってるよお兄ちゃん……諦めたらそこでバトル終了だもんね……)

ホシ「ガラガラ!」

ガラガラ「ガラ!」キッ

シトロン「ユリーカ!」

ユリーカ「うん!プニちゃん!コアパニ……」

マチナサーイ

全員「!」

ジュンサー「そのバトル、待ちなさーい!!」タッタッタ



ホシ「え?」

ガラガラ「え?」

カキ「え?」

シトロン「え?」

ユリーカ「え?」

PFジガルデ「え?」ピタ
64 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/04(日) 23:47:10.55 ID:78zN58C9O
ククイ「すみません……今は大会の途中で………」

ジュンサー「その事なんですが……」チラッ

ジュンサー「そこの二人」

シトロン、ユリーカ「」ビクッ

ジュンサー「少し聞きたい事があります。暑まで来て頂けますか?」

ユリーカ「お、お兄ちゃん!」ヒソッ

シトロン「ま、まさか……」

ククイ「あの……いったいどういう……」

ジュンサー「実は………そこの兄妹…カロス出身にもかかわらず"アローラ在籍"と経歴を偽っていたとの情報が入りまして……」

ククイ「は?」

ユリーカ「………お兄ちゃん…」

シトロン(終わった……)ガクッ


ザワザワ


サトシ「い、いったいどうなってんだ?」

ピカチュウ「ピカー?」

リーリエ「ば、バトルはどうなったのでしょう?」

マーマネ「………さぁ……」
65 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/05(月) 00:01:25.39 ID:hVbBCfjNO
ジュンサー「さぁ、私と一緒に来て!」グイッ

ユリーカ「うわぁーんいやだよー!!」

シトロン「ま、待ってください!話せば……」

ジュンサー「話は暑で聞きます」

シトロン「そんな!?」

ザワザワ

カキ、ホシ「」ポカーン

ククイ「…………えー…」コホン

ククイ「どうやら……シトロン・ユリーカ兄妹はアローラ在籍ではなかったみたいなので失格とする……よって………」

ククイ「第一回シスコンテスト優勝はカキ・ホシ兄妹!!」


ワー ワー


カキ「えぇ!?優勝したのか!?」

ホシ「なんじゃそりゃ」

ガラガラ「ガラ……」

バクガメス「」
66 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/05(月) 00:08:22.86 ID:hVbBCfjNO
ワイワイ

サトシ「にしても………」

サトシ「よかったのかカキ?優勝の座を辞退しちゃって……」

カキ「ああ…いいさ…」

カキ「あんな勝ち方をしても嬉しくはない……来年こそは……正々堂々、胸を張って優勝してイモウトZクリスタルも島シスターの座もゲットしてやるさ」グッ

サトシ「………へへっ」ニッ

ピカチュウ「ピッカー」

ホシ「え?来年も出る気してるの?」

カキ「当然だ!」

ホシ「うぇー」

サトシ「へへへ、俺達も負けてらんないなピカチュウ?」

ピカチュウ「ピカー!」

スイレン「サトシ!来年の為に今から家で兄妹のキズナを深める特訓しようよ!」

サトシ「んー……今日はやめとく」

スイレン「ちぇっ」

アシマリ「アウ!」

ピカチュウ「ピカピカ」
67 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/05(月) 00:16:24.03 ID:hVbBCfjNO
グラジオ「リーリエ!来年こそはオレ達も……」

リーリエ「来年は一人で出てくださいお兄様」

グラジオ「え!?」

リーリエ「てゆーか、早く旅に戻ってはどうですか?」

シロン「コン!」ペッ

グラジオ「リーリエが反抗期だ……」アワワ

マオ「私達はどうする?」

マーマネ「うーん…来年は本当のお兄ちゃんと出なよマオ?」

マーマネ「………それより僕…お腹空いちゃった…」グー

マオ「ふふっ、マーマネらしいね?」クスッ

マオ「よーし……それじゃあ今から……」

マオ「アイナ食堂でシスコンテストのお疲れ様会だー!!」

全員「おーっ!!」

グラジオ「オレもいい?」

リーリエ「ダメです」

グラジオ「そんな!?」ガーン

リーリエ「………嘘ですよ」クスッ

リーリエ「ほらっ、行きましょ?お兄ちゃん?」ギュッ

グラジオ「リーリエ……」キュン
68 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/05(月) 00:21:29.77 ID:hVbBCfjNO
ワイワイ

カキ「さ、俺達も行くかホシ?」

ホシ「……………」

カキ「ホシ?」

ホシ「あーあ……今日は散々だったなぁ」

カキ「え!?」

ホシ「………恥ずかしい事はいっぱいさせられちゃうし……恐いポケモンとはバトルさせられちゃうし……」

カキ「す、すま……」

ホシ「今ホシは一人言言ってるんだからお兄ちゃんは聞かないでよ!恥ずかしいなぁ!」

カキ「え?え?」
69 : ◆4L9IV9b9Lk [saga]:2018/02/05(月) 00:31:29.78 ID:hVbBCfjNO
ホシ「………いっつもホシがやる事に一々何か言うし過保護だし……」

カキ「………………」

ホシ「何でも勝手に決めてホシも巻き込むし、鼻の下伸ばしてカッコ悪いし、シスコンだし………」

カキ「………………」

ホシ「………でも…」

カキ「?」

ホシ「………いざという時は頼りになって……いっつもホシの事考えてくれてて……守ってくれて……」

カキ「ホシ……」ウルッ

ホシ「あーっ!もう!泣かないでよ恥ずかしいなぁ!」

カキ「だ、だって……」グスッ

ホシ「………でも、そんなお兄ちゃんがホシは………」

カキ「な、なに?」ドキドキ

ホシ「……………」

ホシ「一人言終わりっ!」プイッ

カキ「えぇ!?なんでだよー!気になるよー!」ユサユサ

ホシ「ホシ、しつこい人キライ」

カキ「」ガーン

カキ「ホシニキラワレル……」ブツブツ

ホシ「………………」

ホシ(………その先は……恥ずかしいから言えるわけないでしょ?)

カキ「オレハ…ダメナオニーチャンダ………」ブツブツ

ホシ(…………お兄ちゃん……)


大好き!





おわり
64.44 KB Speed:3.2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)