柳川城「ばれんたいん、ですか?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 21:10:32.64 ID:3YkbA0/j0
城プロSSです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518610232
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 21:18:09.45 ID:3YkbA0/j0
所領


やくも「ぬわあああん疲れたけんもおおおん」

千狐「こらやくも!そんなはしたない声を出さないの!」

やくも「だって兜の模型を計810体も作っただに!疲れない方がおかしいけん」

柳川城「まぁ殿が『模型作って演習しよう(提案)』って言いましたしね」

柳川城「おかげで良い鍛錬になりました」

飫肥城「ここに居ましたか、お客さんが来ているのです」

千狐「お客さん?」

飫肥城「入って、いいですよ」


サンタンジェロ城「初めまして。海の向こうの御城、サンタンジェロ城です」

柳川城「まさかまた兜が攻めてきたとかですか!?」

サンタンジェロ城「いえ、そうじゃないんですよ」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 21:26:00.96 ID:3YkbA0/j0
宇都宮城「殿ー、ちと用が……って誰じゃこの城娘!?(驚愕)」

柳川城「サンタンジェロ城さんです、宇都宮城さん。ところで殿に何か用でもあるのでしょうか」

宇都宮城「いや、少し様子を見に来たんじゃ。鉄狛も遊びたいようじゃしな」

鉄狛「ワン!ワン!」

サンタンジェロ城「わ〜可愛いですねぇ〜♪」

やくも「そう言えばサンタンジェロ城は何かあるんかや?」

サンタンジェロ城「えっとですね、侯爵様にチョコを渡そうと」

柳川城「ちょこ?」

やくも「この甘い匂い……」

三木城「これは……苦い何か……黒い何か……砂糖……これがチョコだね!」ビシッ

柳川城「いつの間に居たんですか!?」

サンタンジェロ城「はい!そうですよ!」つチョコ

千狐「食べてみてもいいのでしょうか……?」

サンタンジェロ城「いいですよ♪」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 21:33:35.34 ID:3YkbA0/j0
千狐「ん〜!甘くておいしいですの!」

三木城「うん!美味しいよ!」

やくも「本当に本当に美味しいけんね〜!ん〜!」

宇都宮城「どれ……これは餃子に合いそうじゃ」


柳川城「そうですね。ふふ、良い物を頂いちゃいましたね」

柳川城「でも、何で殿に上げようと?」

サンタンジェロ城「実は今日がバレンタインだからです」

柳川城「ばれんたいん、ですか?」

三木城「バレンてん?美味しそうな名前してるねー道理でねぇ」

千狐「あの、それの作り方をお教えいただいても?作れるものを増やしたんですの」

サンタンジェロ城「ええ♪いいですよ」

宇都宮城「何じゃこの流れは……でも大丈夫なのか?材料とか」

サンタンジェロ城「沢山持ってきましたし、多少はいいですよ」

やくも「やったけん。じゃけん作るけんね!」

三木城「早く食べたーい!」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 21:45:23.66 ID:3YkbA0/j0
飫肥城「あ、あの……わ、私も……」

サンタンジェロ城「勿論ですわ♪皆さんで作りましょうね〜」


台所


三木城「うーん、ここにあるもので大丈夫なのかなぁ」

サンタンジェロ城「勿論大丈夫ですよ。では行きましょう!」

サンタンジェロ城「まず元になるチョコを細かく均等に砕いて下さい」

宇都宮城「意外と難しいのう」

やくも「出来たけん」

サンタンジェロ城「次に温めのお湯を用意して刻んだチョコを入れた桶を重ねて入れてください」

飫肥城「おお……溶けてきてますねぇ……!」

サンタンジェロ城「そしてゆっくりとかき混ぜてください」

柳川城「段々甘い匂いが……」

サンタンジェロ城「今度はお湯を捨てて、冷たい水に変えた後、ココア……この茶色い粉を加えて」

サンタンジェロ城「一定の温度を保ちながら混ぜてください」

やくも「す、少しだけ」

千狐「ダメよ」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 21:53:17.27 ID:3YkbA0/j0
サンタンジェロ城「それから型に流し込んで下さい」

飫肥城「わわ、ふう……」

サンタンジェロ城「それから好きな人を思いながら言葉を描くんです」


「「「!!?」」」


宇都宮城「な、なんじゃと!?」

千狐「すすすすす好きな人を!?」

柳川城「思いながらですか!?」


三木城「よっちゃん(注:吉田郡山城の事)に書こうっと」カキカキ

やくも「殿さんに書くけんね〜」カキカキ


サンタンジェロ城「そうですよ。バレンタインとは好きな人にチョコをあげるんですよ!」


三木城「じゃあ問題ないや。これ、どうしたらいい?」

サンタンジェロ城「明日まで陽が当たらないところに置いておきましょう」


〜こうして各々のチョコが出来た〜
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 22:03:16.76 ID:3YkbA0/j0
しばらくして


千狐「この霊珠型チョコをあげるなのー!」

やくも「うちも蛇型チョコあげるだに!」

三木城「よっちゃんの顔楽しみだなぁ」

飫肥城「蒸し風呂型……うう、少し溶けてるです……」

宇都宮城「餃子型チョコ美味そうじゃな……少しくらい鉄狛に上げてもバレないじゃろ」

柳川城(このはぁと型チョコ……大丈夫、なのでしょうか)






殿「?」

やくも「殿さーん!はい!チョコ!」

殿「」ナニコレ

やくも「すっごい甘くておいしいけん!食べてみるがや!」

殿「」ウマイ

やくも「えへへ」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 22:07:45.22 ID:3YkbA0/j0
神社


千狐「殿!何か御用で?……ってこれ受け取って下さい!///」

殿「」コレハ?

千狐「あ、あの……か、感想聞かせてくださいね!」



天守


殿「」ウーム

サンタンジェロ城「月がきれいですね……ふふ」

殿「!?」

サンタンジェロ城「侯爵様、はい♪チョコです♪」

殿「」ウマママ

サンタンジェロ城「……もー!少しは言葉を……」

殿「」アリガトナ

サンタンジェロ城「こ侯爵様///」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 22:14:16.92 ID:3YkbA0/j0
所領内 某所


柳川城「……」チョコタタキツケ

柳川城「こんな!こんな手作りチョコなんてこんな……」ポロポロ

柳川城「壊れちゃいました……私の気もち……」ウゥ・・・エック・・・


殿「」ヒョイ ポリポリ


殿「美味しいぞ、柳川城」

柳川城「と、殿!?いけません!そんな汚いの……」

殿「お前の手作りチョコ、美味しいな」

柳川城「殿……殿ぉー!好きです!ずっと!ずっと!ずっと!」ギュー!

殿「そうか」ナデナデ


柳川城「殿……大好きです!」


〜おしまい〜
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 22:21:20.81 ID:3YkbA0/j0
おまけ


某所

三木城「はい!チョコ!」

吉田郡山城「まぁ!……うん!美味しい!でも何でです?まさかお嫁になる気に!?」

三木城「なんでもだよ!」


下野国某所


宇都宮城「鉄狛!どうじゃ、美味いか?」

鉄狛「」ポリポリ ファッ!?ウーン・・・

宇都宮城「て、鉄狛!?これ、しっかりせい!」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/02/14(水) 22:21:46.56 ID:3YkbA0/j0
本当におしまい
7.14 KB Speed:1.2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)