Jervis「darlingの lunchに作るネ♪」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/13(火) 22:20:27.30 ID:yO+0zPZX0
山なしオチなし思い付きで書けば
出るんじゃないかって

SS VIPには初投稿カモ しかも超短編

中の人は全甲でクリアしたのに掘り運がなさ過ぎて心折れてヘラってるそうです・・・

書けばでるよね・・・でるよね?出るといってよb(ry

デレマスネタもこっそり挟むうえ、いじられてる戦艦が二名ほどいます。嫁の人ごめんなさい。
許してください。なんでもしまかぜ。





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1520947226
2 ::yO+0zPZX0 :2018/03/13(火) 22:21:09.73 ID:yO+0zPZX0
Jervis「darling!! 12 o'clockネー 今日lunchはこのラッキージャービスが作ってあげるネー」

提督「お、フィッシュアンドチップスでも作ってくれるのかな?」

Jervis「Non Non Non もっといいものネー じゃあ作って来るネー」

提督「大淀・・・」

大淀「なんでしょう。提督。」

提督「これは、あれだよな・・・フィッシュパイとかウナギのゼリー寄せとか出てくる奴だよね」

大淀「えぇ・・・まぁ・・イギリス料理はまずいことで有名ですから・・・」

提督「間宮券でも休みでもなんでもやるから止めてきて!」

大淀「いやいや!!提督!!あの純真な目を見ましたか?あれをみて私に止めろなんてどこかの緑のおさげの三つ編み悪魔もびっくりの鬼ですか?悪魔ですか?」

大淀「提督、あなたの事は忘れません!それではお昼は鳳翔さんのところ行ってきます!」バタン

提督「まっt」

提督(落ち着け、落ち着け、落ち着け、たかだかウナギの煮凝りだあれは・・・それにフィッシュパイだって魚の頭が出てるだけじゃないか。ジャービスの気持ちを考えるんだ)
3 ::yO+0zPZX0 :2018/03/13(火) 22:22:00.38 ID:yO+0zPZX0
Jervis「Hey!Ark!Lady! 提督にlunchを作るんだけどウナギのゼリー寄せはどうかナー」

Ark Royal・Warspite(これは、提督はでもこの純真な目を止められなかったんだな・・・)

Warspite「Jervis。Jellied eelsは日本人のAdmiralには少し合わないと思うわ。そうねぇArk何か良い案はないかしら」

Ark Royal「そうだな。いい案ではないかもしれないが、ホウショーのところへ行ってみてはどうだ?ホウショーは以前Devil of the seaを私たちが食べれる味にしてくれたんだ」

Jervis「oh・・・Devil of the sea・・・・」ウップ

Warspite「nice ideaね!Ark! そうよ ホウショーならUKの料理で提督が喜ぶもの教えてくれるわ」

Jervis「わかった!Thank you lady Ark!]

Warspite「待って!」

Warspite「Admiralが好きなんでしょ?頑張るのよ!Admiralはロリコンだから押せば行けるわ」

Jervis「ロリ・コン? よく分からないけどThank youネ!」
4 ::yO+0zPZX0 :2018/03/13(火) 22:22:29.63 ID:yO+0zPZX0
Jervis「ホーショーホーショー!!!hello!!!」

鳳翔「あら、ジャービスちゃんいらっしゃい。お昼かしら?」

Jervis「ホーショー!Darlingにlunchを作るネー 何か教えて欲しいデス!」

鳳翔「そうねぇ・・・最近はお魚が多かったからお肉・・・ミートパイなんてどうかしら」

Jervis「OH!いいですネー! どうやって作るデスかー?」

鳳翔「そうねぇここでは作れないから間宮さんと伊良湖ちゃんのところへ行ってみてはどうでしょうか?材料は差し上げますね」

Jervis「Thank youネ!ホーショー!」

大淀(提督・・・よかったですね・・・生き延びましたね・・・)

大淀「ってちょっと長門さん!長門さん!」

大淀「羽黒さん!明石呼んできて!長門さんが大破!!」

長門「」ハナジドバー
5 ::yO+0zPZX0 :2018/03/13(火) 22:22:57.34 ID:yO+0zPZX0
Jervis「マミーヤ!イラーコ!いるネー?」

伊良湖「はいはい。えっと新しい・・・」

Jervis「Lucky Jervisネー!」

伊良湖「ジャービスちゃんでしたね。いらっしゃい。何かな?それは」

Jervis「パイが作りたいネー!ミートパイ!Darlingに食べさせてあげるネー!」

伊良湖「まぁ偉いね〜じゃあ間宮さんと三人で作りましょうか」
6 ::yO+0zPZX0 :2018/03/13(火) 22:23:25.21 ID:yO+0zPZX0
提督(覚悟を決めるんだ・・・あの可愛いジャービスの純真な笑顔を守れずして何が帝国海軍か!)

提督(般若心経を唱えるんだ・・・観自在菩薩・行深般若波羅蜜多時、照見五蘊皆空、度一切苦厄。舎利子。色不異空、空不異色、色即是空、空即是色。)

提督「よし!これで心を無にしてウナギのゼリーよせだろうがシュールストレミングだろうがなんでも来い!」

コンコン

Jervis「Darling! Lucky Jervisネーlunch持ってきたヨー!」

提督「ああ入っていいよ」(遂にか・・・儚かったなぁ俺の人生・・・できれば全駆逐と全海防艦と全潜水艦とケッコンしたかったなぁ・・・)

Jervis「とっておきのlunchネー!」

提督(ん?ゼリー寄せにしてはいいにおいがする・・・)

Jervis「Jervis特性 Lucky Meat pie!召し上がれ!」

提督(!!!!)

提督(ゼリー寄せじゃない・・・だ・・・と・・・やっぱり・・・やっぱり・・・似非イギリス人のおばあちゃんとは違ったんだ・・・・)




そのころ某居室

??「ハックション・・・提督が私の事噂してるネー!バーニングルァアアアアアアブ」

7 ::yO+0zPZX0 :2018/03/13(火) 22:23:58.74 ID:yO+0zPZX0
提督「ありがとう。ジャービス。それでは一緒に食べよっか」

Jervis「はい!Darling!あーん! おいしい? こうすると男性は喜ぶってオータムクラウドから聞いたネー」

提督「オークラ先生!ありがとうございます。ありがとうございます。」(秋雲ォ何教えてんだぁ!)

提督「・・・・」モグモグ

Jervis「ゴクリ」

提督「お・・・おいしい・・・・」

Jervis「ヤッタネー!!Darling!いっぱいあるからたくさん食べるネー!!!」

提督(あぁ・・・なんて幸せなんだ・・・ああ・・・ジャービスタンマジテンシ・・・)

ジャービスタンマジテンシ・・・

ジャービスタンマジ・・・

ジャービス・・・
8 ::yO+0zPZX0 :2018/03/13(火) 22:25:55.25 ID:yO+0zPZX0
一方そのころ・・・某居室にて

???「青葉さんが盗撮してるカメラを没収してみたら・・・司令官さん・・・浮気なんて・・・・」ハイライトオフ
???「絶対許せないですって・・・・」ハイライトオフ


その後正妻である妙高型四番艦と娘であり、閣下から預かった潜水艦と修羅場を迎える提督であったが、またそれは別の話。

9 ::yO+0zPZX0 :2018/03/13(火) 22:28:02.95 ID:yO+0zPZX0
以上。
構想時間30秒執筆時間10分。その間にE5でドロップしたのは球磨な提督が
山梨落ち無し考えなしで書いたら出るって聞いてやりました。後悔と反省はしている。

400周くらいE5回ってメンタルがヘラってるのでお慈悲〜
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 23:01:58.90 ID:vr9lzaHTO
E4で掘ったほうがいいのでは
11 ::yO+0zPZX0 :2018/03/13(火) 23:05:09.45 ID:yO+0zPZX0
E4は100くらい回ってでないのでE5なのです;;
資源的に・・・
6.47 KB Speed:0.1   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)