【Rewrite】瑚太朗「安価でネタ探し&クエスト!」小鳥「その31だよ!」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 17:26:27.77 ID:MMvxh/13o
このスレは
【Rewrite】瑚太朗「安価でネタ探し&クエスト!」今宮「その30だな。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516454626/
の続きです。キャラ崩壊ネタバレ注意




小鳥「ああんっ!あっ!あっ!あっ!あっ!気持ちいいのに…あっ、どうしてイけな…あああっ!」

瑚太朗「なんでだろうな?」モミモミクリクリパン!パン!

小鳥「>>2

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1521793587
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 17:48:46.12 ID:LHqUzv4CO
瑚太朗君、イカせて…
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 18:31:17.15 ID:MMvxh/13o
瑚太朗「イかせるつもりなんだがな。」パン!パン!

小鳥「>>4
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 18:53:07.35 ID:xFPwEAEVO
イケないのに、感じ過ぎちゃう
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 19:30:34.15 ID:MMvxh/13o
小鳥「あっ!ああっ!」

瑚太朗「>>6
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 20:03:55.25 ID:JXeI+q1mO
もっと激しく行くぞ パンパン

あとは約束通り モミモミクリクリ
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 20:10:21.51 ID:MMvxh/13o
小鳥「ああっ!ああんっ!」




小鳥「あああああっ!ああああっ!」

瑚太朗「…」モミモミクリクリパンパン

瑚太朗(…そろそろイけなくなる薬の効き目がきれる頃だな…)

瑚太朗「小鳥、そろそろイけるんじゃないか?」モミモミクリクリパンパン

小鳥「>>8
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 20:35:40.61 ID:JXeI+q1mO
ヒ、ヒキタイ、ハヤク、ヒカセヘ
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 22:57:39.36 ID:MMvxh/13o
瑚太朗「ああ…いいぞ!」パン!パン!

小鳥「あっ、あっ!あっ!んっああぁぁぁぁあああああああぁぁぁ!…あ…はぁ…はぁ…いままでで一番すごかった…」

瑚太朗「>>10
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 22:59:22.35 ID:L9raWhRb0
誰が休んで良いといった?パンパンモミモミクリクリ パンパンモミモミクリクリ
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/03/24(土) 08:08:10.15 ID:ns2yOOr00
小鳥「あああああんっ!ああっ!あっ!ああっ!」ビクンビクン!

瑚太朗「出すぞ小鳥。」

小鳥「>>12
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 09:01:55.92 ID:ai81v/yh0
イくのビクン 止まらないビクン
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 14:05:57.94 ID:ns2yOOr0o
小鳥「あああああああああんっ!」

瑚太朗「くぅぅぅっ!」ドピュルルル!

小鳥「あぁ…はぁ…はぁ…」

瑚太朗「まだまだイくぞ…」

小鳥「だ、だめ…待って…これ以上イかされたら意識飛んじゃうかも…」

瑚太朗「>>14
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 15:46:42.81 ID:ai81v/yh0
そうか、イったら不味いんだな…スポン

ほらよ
っスポドリ(イきたくてもイけない薬と気付け薬、さらに追加の媚薬と効果時間が一日分の避妊薬入り)
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 16:33:01.85 ID:ns2yOOr0o
瑚太朗「それのんで休憩したらまたやるぞ。」

小鳥「うん…ありがと…」ゴクゴク

小鳥「…っ!」

瑚太朗「どうかしたか?」

小鳥「これ、飲んだら…なんだか…体が熱くなってきて…」

瑚太朗「>>16
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/03/24(土) 17:06:30.83 ID:ai81v/yh0
そりゃ追加の媚薬入れたからな

休憩いるか?
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 18:13:54.36 ID:ns2yOOr0o
小鳥「ううん、体がうずいてしかたないから、続きシよ…」

瑚太朗「ああ、わかった…じゃ、挿入れるぞ。」ズボッ!

小鳥「んあっ!あっ!」

瑚太朗「>>18
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/03/24(土) 18:22:48.02 ID:ai81v/yh0
このまま激しくしたら気を失うかもな パンパンモミモミクリクリ

(まあそんなことならないがな)
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 18:35:40.88 ID:ns2yOOr0o
小鳥「あああああっ!」

瑚太朗「…」モミモミクリクリパンパン



瑚太朗「小鳥、そろそろイきそうなんじゃないか?」

小鳥「>>20
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 18:43:02.64 ID:ai81v/yh0
感じ過ぎてるのにイけない…このままだと壊れちゃう
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 18:53:23.28 ID:ns2yOOr0o
小鳥「あんっ、あっ…瑚太朗くん…イかせてよぉ…」

瑚太朗「>>22
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 18:59:29.37 ID:ai81v/yh0
じゃあ、もっと激しくしよう(まあまだまだ薬効いてるがな)パンパン
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 19:52:49.73 ID:ns2yOOr0o
小鳥「あああっ!あっ!」

瑚太朗「イけそうか?小鳥。」

小鳥「>>24
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 19:56:05.15 ID:JH6zGm2LO
ああ、ああ(イきたい、イきたい)
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 20:01:58.67 ID:ns2yOOr0o
小鳥「ああっ!」

瑚太朗「イかないな…もしかして気持ち良くないのか?」

小鳥「そんなことな…あっ!あっ!なんで…なんでイけな…あっ!」

瑚太朗「>>26
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 20:08:31.59 ID:ai81v/yh0
じゃあもっともっと激しくしようパンパン

最後にはじけた時が楽しみだ
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 20:41:27.86 ID:ns2yOOr0o
小鳥「あっ!んっ!あっ!」



瑚太朗「…そろそろだな…小鳥、そろそろキそうじゃないか?」パン!パン!

小鳥「>>28
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 20:52:16.32 ID:ai81v/yh0
しゅごの、しゅごいの…キちゃう…
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 21:01:54.56 ID:ns2yOOr0o
小鳥「んっああああぁぁぁぁあああああああぁあぁぁ!…ああ…はぁ…はぁ…」

瑚太朗「まだ休ませないぞ…」パン!パン!




瑚太朗「…朝か…よし、小鳥、実験がどうだったかを確かめよう。」

小鳥「じっ…けん…?」

瑚太朗「おっぱいが大きくなったかだよ…」

小鳥「>>30
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/03/24(土) 21:13:11.73 ID:ai81v/yh0
朝までだといつもと変わらないよ
だから、もっと、シて
まだ体が疼くの
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 21:40:42.89 ID:ns2yOOr0o
瑚太朗「仕方ないな…いいぞ、もっとやろう…」



朱音「…はぁ…またか…もう瑚太朗が起きてこないことになれてしまったわ…」

静流「>>32
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 21:47:38.78 ID:ai81v/yh0
いつものことだ
それに朱音はあまり人のこと言えない
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 22:11:50.02 ID:ns2yOOr0o
朱音「まあね…」

しまこ「パパ、何してるの?」

朱音「パパは昨日の調査で疲れはててしばらく寝てるのよ。だからそっとしててあげなさい。」

しまこ「>>34
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 22:36:09.66 ID:ai81v/yh0
わかった、じゃあ勉強頑張ってくる タタタ
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 22:46:33.73 ID:ns2yOOr0o
朱音「ええ、頑張ってきなさい…」



朱音「…ふぅ、誤魔化せたわ…」

静流「うむ、そのようだな…」

朱音「…しかし、最近しまこ瑚太朗とあまりあってない気がするけど平気かしら…」

静流「父親とはあまり子供とは顔を会わせないが、その代わり会わせられたらいろいろ遊んでくれる、そういうものだ。それくらいでもいいんじゃないだろうか。」

朱音「>>36
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 22:52:25.60 ID:ai81v/yh0
そうかもしれないわね
そろそろ春休みだから皆でどこかに行くのも良いかもしれないわね
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 14:01:32.54 ID:5ON2wgg4o
朱音「お花見とかね。」

静流「そうだな、いきたい。」

朱音「前々から考えてたから場所も調べてたんだけど、瑚太朗が部活に行っちゃったり、部活の無い日はこうして部屋に籠ったりするからなかなか都合がつかなくてね…」

静流「>>38
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 14:25:51.14 ID:QAqxNrwy0
うむ、確かにそれは…

だが今日は私も私でとーかからの連絡待ちがあるのがな…
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 15:13:51.84 ID:5ON2wgg4o
静流「すまない。」

朱音「良いのよ気にしなくて…でも、桜の開花時期的に来週末までにはやりたいから、その辺の予定は空けておいてほしいわ。」

静流「わかった、皆にも伝えておく。」

朱音「ええ頼むわ…」



静流(まずはルチアに伝えておこう…)

静流「ルチア、入るぞ。」ガチャッ

ルチア「>>40
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 15:14:54.75 ID:5+dwvOrkO
どうした静流?西九条さんから連絡が来たのか?
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 15:21:46.31 ID:5ON2wgg4o
静流「いや、それはまだだ。あかねから連絡をたのまれた。」

ルチア「連絡?」

静流「みなで花見をしたいから来週末あたりの予定は空けておいてほしいそうだ。」

ルチア「>>42
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 15:27:10.57 ID:5+dwvOrkO
わかった
他の皆には私がメールを送っておこう
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 15:50:26.33 ID:5ON2wgg4o
ルチア「…静流はともかく朱音さんはなぜメールを使わなかったのだろう…まあいい、伝えてくれてありがとう。」

静流「うむ…」

ルチア「では、また西九条さんから連絡が来たら伝えに来てくれ。」

静流「わかった。」



静流(その後…)

静流「…む、電話だ。…私だ。」

西九条『その声は静流ちゃんね、今大丈夫かしら?』

静流「問題ない。それで、調査はどうだった?」

西九条『>>44
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 16:07:14.68 ID:5+dwvOrkO
やっぱり普通の猿じゃなかったわね

海外で特別に教育された猿が脱走してここに流れ着いたみたい
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 16:42:06.17 ID:5ON2wgg4o
西九条『大規模な実験だったみたいでね、だからあれだけ数がいたんでしょう。』

静流「そうか、その実験を行った人物、あるいは組織は見つかっているのか?」

西九条『>>46
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 19:46:29.57 ID:5xpeZdLDO
目星はついてるわ、ただ手を出せるかは微妙な所ね
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 20:08:42.63 ID:5ON2wgg4o
静流「そうか…」

西九条『…まあそういうところが絡んでる可能性が高いから、記事にはしないように頼むわ。』

静流「>>48
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 20:09:37.41 ID:5xpeZdLDO
わかった、晶にはそう伝えておく
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 20:26:50.95 ID:5ON2wgg4o
西九条『ええ、天王寺くんにも伝えておいて、なぜか電話に出てくれないから。』

静流「>>50
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 20:43:47.80 ID:QAqxNrwy0
わかった、皆にも伝えておこう
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 22:37:48.66 ID:5ON2wgg4o
西九条『お願いねー。…さて、用件は以上よ。それじゃ、またね。』

静流「うむ、またあおう。」



静流「…さて、では、メールで伝えよう…」

ピロン
静流「…む、返信か…あきらからか…」

晶『>>52
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/25(日) 23:05:41.55 ID:QAqxNrwy0
まあ、仕方ないわね
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 14:31:53.93 ID:rZvLmxVio
晶『その組織は気になるけどね。どんな組織?』

静流「わからない…」
ピロン
晶『>>54
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 15:05:39.02 ID:6ZOnneAFO
気になるけど、しかたないかな
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 17:18:18.98 ID:rZvLmxVio
晶『調査はしないけど、もしガーディアンのつてで解ったら教えてね。誰にも言わないから。』

静流「>>56
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 17:20:50.76 ID:6ZOnneAFO
わかった、善処はしよう
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 18:23:04.40 ID:rZvLmxVio
静流「よし…これで今日のぎむははたした…」

静流(この後は何しよう…よし、>>58)
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 18:24:37.88 ID:6ZOnneAFO
日課のトレーニングをしよう
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 18:27:17.52 ID:rZvLmxVio



静流「…というわけで、ルチアもやらないか。」

ルチア「>>60
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 18:27:48.64 ID:6ZOnneAFO
もちろん良いぞ
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 20:05:42.60 ID:rZvLmxVio
ルチア「行こう…」



静流「…よし、じゃあまずはランニングだ。」

ルチア「ああ、何キロ走る?」

静流「>>62
コンマ判定 下二桁が走る距離
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 20:20:12.80 ID:KGihkLFMO
まあこのくらい
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 20:32:32.49 ID:rZvLmxVio
静流「80キロだ。」

ルチア「は、80キロ!?走れるのか!?」

静流「頑張ろう。」

ルチア「>>64
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 20:34:18.73 ID:KGihkLFMO
まあ出来なくは無いが
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 20:49:16.28 ID:rZvLmxVio
ルチア「頑張るか…」



ルチア「ふぅ…ふぅ…今…10km…」

静流「まだまだよゆうだ。」

ルチア「ああ、私もまだまだ行ける…」




静流「…30キロ…」

ルチア「>>66
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 20:56:50.69 ID:yWrkmkLE0
これくらい訓練に比べれば
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 21:01:16.83 ID:rZvLmxVio
ルチア「まだまだ…」



静流「…60…まだへいきか?」

ルチア「>>68
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 21:06:29.72 ID:yWrkmkLE0
60km連続は少しきついな
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 22:36:57.76 ID:rZvLmxVio
静流「なら休むか?」

ルチア「>>70
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 22:57:15.09 ID:yWrkmkLE0
いや、大丈夫ま
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 15:37:58.67 ID:kiUfiI7Ho
ルチア「まだいける…」

静流「そうか…」



静流「…70…」

ルチア「>>72
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 15:42:20.29 ID:zqXbc40QO
さすがに…きついな…
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 15:45:18.38 ID:kiUfiI7Ho
静流「休みたければいつでもいってくれ。」

ルチア「いや、いい…大丈夫だ…」



静流「…80km、お疲れ様、ルチア。」

ルチア「はぁ…はぁ…良く…静流は…平気だな…」

静流「>>74
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 15:48:20.30 ID:zqXbc40QO
正直能力なしだったらギリギリだった…
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 15:49:51.66 ID:kiUfiI7Ho
静流「…今日のトレーニングはこれだけで十分かもしれない…時間も遅いしな。」

ルチア「>>76
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 15:54:54.16 ID:zqXbc40QO
ああ、そろそろ戻るとしよう
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 16:57:14.26 ID:kiUfiI7Ho
ルチア「…帰ろう…」


ルチア「…ただいま…疲れた…」

ちはや「>>78
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 17:03:19.14 ID:zqXbc40QO
おかえりなさい

す、すごく疲れてそうですね
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 17:25:18.42 ID:kiUfiI7Ho
ルチア「ああ…80kmランニングはさすがにきつい…」

ちはや「>>80
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 17:31:13.48 ID:zqXbc40QO
(絶句)
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 18:12:17.28 ID:kiUfiI7Ho
ちはや「は、ははは80…ですか?」

ルチア「ああ…」

朱音「ちはや、超人を普通の人間の常識で考えてはだめよ。」

ちはや「>>82
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 18:27:30.41 ID:zqXbc40QO
流石にフルマラソンの約二倍とか無理です
咲夜なら出来そうですが
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 18:43:49.17 ID:kiUfiI7Ho
ちはや「すごいですねぇ…」

ルチア「>>84
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 19:05:02.73 ID:zqXbc40QO
流石に少ししんどいがな

静流、先お風呂入るか?
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 19:09:58.70 ID:kiUfiI7Ho
静流「うむ。ありがとう。先に入らせてもらう…」

ルチア「私はその間…ちはや、マッサージしてくれ。」

ちはや「>>86
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 19:24:34.93 ID:zqXbc40QO
わかりました
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 20:15:05.69 ID:kiUfiI7Ho


ルチア「じゃ、足を重点的に頼む…疲れたから強…いや、普通に頼む。」

ちはや「>>88
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 20:20:53.54 ID:zOQgIf4y0
はい
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 20:34:16.55 ID:kiUfiI7Ho
ちはや「いきますよ…」モミモミ…

ちはや「…どうですか?」モミモミ

ルチア「>>90
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 20:58:47.77 ID:zOQgIf4y0
ああ〜そこ良い、ああっ///
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 20:59:38.74 ID:kiUfiI7Ho
ルチア「んっ…気持ちいい…」

ちはや「>>92
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 21:03:25.40 ID:zOQgIf4y0
次は太ももを
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 21:46:13.27 ID:kiUfiI7Ho
ちはや「揉んであげますね…」モミモミ

ルチア「んっ、んん…」

ちはや「声が艶っぽいですね、ルチア。」

ルチア「>>94
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 22:00:40.25 ID:zOQgIf4y0
き、気持ち良くてつい///ああっそこそこ
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 22:50:00.14 ID:kiUfiI7Ho
ルチア「いい…ちはや、上手だな…あっ…」

ちはや「>>96
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 23:25:59.56 ID:zOQgIf4y0
はい、次は上半身をマッサージしたいので服と下着を外していただけますか?
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 14:12:33.30 ID:0BP+xh8do
ルチア「え?」

ちはや「だめですか?」

ルチア「>>98
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 14:14:27.53 ID:dxJhkYXhO
わ、わかった

ただ服は上下繋がってるから…ヌギヌギ
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 14:20:12.74 ID:0BP+xh8do
ルチア「必然的に裸になってしまうが…」

ちはや「良いんですよ…私も脱ぎますね。」ヌギヌギ

ルチア「>>100
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 14:21:38.80 ID:dxJhkYXhO
ち、ちはやが脱ぐ必要は無いんじゃ…
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 14:23:19.28 ID:0BP+xh8do
ちはや「いえ、ありますよ…」モミモミ

ルチア「ひゃっ、ち、ちはや、どこ揉んで…ああっ!」

ちはや「>>102
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 14:26:06.88 ID:dxJhkYXhO
ルチア、どうしてマッサージしてたのにパンツに染みが出来ているのですか?(染みの所をなぞる)
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 14:41:51.51 ID:0BP+xh8do
ちはや「感じてたんですね、ルチア。」

ルチア「ああ…あん…そ、それは///」

ちはや「エッチですね、ルチアは。」

ルチア「>>104
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 14:42:39.99 ID:dxJhkYXhO
そ、そんなこと あっクチュ
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 14:57:23.85 ID:0BP+xh8do
ちはや「すごく濡れてますね…脱がせますよ、ルチア。」(パンツをおろす)

ルチア「>>106
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 15:04:00.78 ID:dxJhkYXhO
///
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 16:22:55.90 ID:0BP+xh8do
ちはや「ルチア…」クチュクチュ

ルチア「あ…んっ…ああ…ちはや、もっとして…」

ちはや「良いですよ、ルチア…」




静流「…風呂から上がったが…ルチアはどこだ?」

朱音「ルチアならマッサージしてもらうって言って部屋にいってから出てこないわよ。」

静流「>>108
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 16:27:52.51 ID:dxJhkYXhO
…そうか、ご飯になったら起こしに行こう
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 16:54:08.76 ID:0BP+xh8do
朱音「ええ、そうね…」

静流「…そういえば、今コタローは?まだ部屋から出てこないのか?」

朱音「>>110
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 16:54:57.11 ID:dxJhkYXhO
…行ってみれば分かるわ
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 17:09:19.87 ID:0BP+xh8do
静流「…そうか…わかった、ありがとう。…ふたりとも、すごいたいりょくだ…」

朱音「>>112
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 17:10:54.76 ID:dxJhkYXhO
そうかしら?気がついたら半日とかになってたことが結構…
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 17:22:21.82 ID:0BP+xh8do
朱音「…最大で2日通しでヤったこともあるしね…」

静流「…そこまでだとコタローが好きなのかえっちが好きなのか…」

朱音「はっきり言えば、両方好きよ。」

静流「>>114
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 17:26:02.55 ID:dxJhkYXhO
私も好きだが朱音たちは別格だと思う
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 17:44:55.30 ID:0BP+xh8do
静流「…この違いはなんだ……おっぱいの大きさか?」

朱音「>>116
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 18:10:44.14 ID:dxJhkYXhO
単純に性欲では無くて?
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 18:45:03.77 ID:0BP+xh8do
静流「…たしかにそういう欲はすくないかもしれない。」

朱音「でしょ?エッチの回数は性欲の強さと関係してるのであって胸の大きさに関係はないわ。…まあ、小鳥は胸の大きさと回数に関係があると思って今に至ってるみたいだけどね。」

静流「そうか…」

朱音「…あら、そろそろご飯作り始めなきゃいけない時間ね、それじゃ、また後で。」

静流「うむ、またあおう。」






静流(その後…)

朱音「ご飯できたわよ。」

静流「そうか、じゃあ、ルチアたちを呼んでくる…」




静流「ルチア、ちー、ご飯だ。」

ちはや「ごはん…そういえばお腹すきましたね、わかりました、行きます。行きましょう。ルチア。」

ルチア「>>118
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 22:06:21.98 ID:Oj1vFuko0
はぁ、はぁ///
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 22:48:31.05 ID:0BP+xh8do
ルチア「あ、ああ…少し休んでからいくから先に行っててくれ…」

ちはや「そうですか…わかりました、先に行ってますね…」




ちはや「すみません、お待たせしました!」

朱音「>>120
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:02:39.80 ID:Oj1vFuko0
大丈夫よ
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 14:16:11.24 ID:1wYTHS0bo
朱音「瑚太朗のところにもすでに運んだし、私たちも食べましょう…」

ちはや「はい!」




ちはや「ごちそうさまでした!」

朱音「ちはや、この後はどうするつもり?」

ちはや「>>122
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 14:18:52.95 ID:A72G/kbsO
な、内緒です///
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 14:23:58.55 ID:1wYTHS0bo
朱音「…そう…せめて外に聞こえないようにしなさいね…」

ちはや「き、気を付けます…じゃ、行きましょう、ルチア。」

ルチア「>>124
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 14:54:55.22 ID:A72G/kbsO
あ、ああ///
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 16:44:52.97 ID:1wYTHS0bo
ルチア「行こう///」

朱音「行ってらっしゃい…他のみんなは?」

ヤスミン「>>126
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 16:47:33.49 ID:A72G/kbsO
いつも通り、株を…バタン(ドアの音)

コタロー!?
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 17:15:11.85 ID:1wYTHS0bo
ヤスミン「なぜここに?小鳥としていたんじゃ…」

瑚太朗「>>128
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 17:19:48.21 ID:A72G/kbsO
小鳥はさっき寝た

それと隼翼さんから電話が来た
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 17:27:17.55 ID:1wYTHS0bo
瑚太朗「そんで、そん時言ってたことがが例の占い師が言ってた「終わり」だろうって思ってな…」

晶「>>130
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 17:34:38.23 ID:A72G/kbsO
なんて、言ってたの?…アレ、何か音が聞こえない?
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 17:53:13.60 ID:1wYTHS0bo
晶「まさかまた「死神」が…」

瑚太朗「>>132
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 18:45:49.47 ID:A72G/kbsO
ああ、弟を見つけたから、手伝って欲しいって
中国にいるらしい
ヘリで迎えに行く、とも
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 19:31:40.27 ID:1wYTHS0bo
晶「手伝ってって…中国なんか行けるの?」

瑚太朗「…咲夜、なんとかなら無いか?」

咲夜「>>134
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 19:32:46.54 ID:A72G/kbsO
どうやらその心配は無いようですよ
迎えが来たみたいです
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 20:07:17.39 ID:1wYTHS0bo
瑚太朗「…ほんとだ…そういや電話でも迎えに来るって言ってたな…それじゃ、行ってくる。」

静流「ひとりでいくのか?コタロー。」

瑚太朗「ああ、静流たちは俺がいない間ここを守っててくれ。」

静流「>>136
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 20:20:48.51 ID:A72G/kbsO
わかった
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 20:44:17.68 ID:1wYTHS0bo
静流「…ぶじをいのる。」

瑚太朗「ああ。頼む。…それじゃ、行ってくる。」

朱音「>>138
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 20:49:08.39 ID:A72G/kbsO
あまり無茶はしないようにね
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 21:39:42.94 ID:1wYTHS0bo
朱音「必ず帰ってきなさいよ。」

瑚太朗「ああ、必ず帰ってくる…」




瑚太朗「…来ました、隼翼さん。」

隼翼「来てくれたか、急に呼んでしまってすまない。」

瑚太朗「>>140
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 22:01:32.40 ID:h7NslYh60
すごい切迫つまってるようでしたがどうしました?
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 22:32:29.26 ID:1wYTHS0bo
隼翼「あまり時間がない…弟はもう体力的にも精神的にも限界だ、急いで保護しなければいけないからな。」

瑚太朗「そうなんですか…じゃあ急いででないと。」

隼翼「その通りだ、詳しいことは出てから話そう…」



瑚太朗(…ヘリが出てから…)

瑚太朗「…さて、隼翼さん、まず、今はどんな状況ですか?」

隼翼「俺の弟、有宇は世界の能力者から能力を奪う旅をしていていることは知っているな?それで、その旅の最後の国が中国で、今回の俺達の目的は有宇が最後の能力者から能力を奪った後、保護することだ。」

瑚太朗「>>142
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 22:58:04.23 ID:h7NslYh60
わかりました

それで、どうして俺に?
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 15:30:51.23 ID:8crNF5RFo
瑚太朗「他にも人はいたでしょう?」

隼翼「有宇は多くの人や組織に恨みを買っているから、頼れる人間は限られている。それに今ほど能力が集まっていない時だったとはいえ、有宇を一度下した君の実力は折り紙付きだからな。」

瑚太朗「>>144
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 15:48:15.19 ID:I6JmMEV0O
まあ、俺は無所属ですからね
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 16:06:24.81 ID:8crNF5RFo
隼翼「そういうことだ…それじゃあ、ついたら頼んだぞ。」

瑚太朗「>>170
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 16:06:57.52 ID:8crNF5RFo
ミス>>147
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 16:13:01.08 ID:I6JmMEV0O
了解です
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 16:31:19.66 ID:XVigoYVSO


操縦士「…着きました。この辺りにいるかと…」

隼翼「そうか、ありがとう。それじゃあ、頼んだ。」

瑚太朗「はい…隼翼さんはどこに?」

隼翼「>>149
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 16:38:55.09 ID:I6JmMEV0O
ヘリで空中から探す
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 19:11:58.73 ID:8crNF5RFo
瑚太朗「そうですか…」

隼翼「見つけたら連絡をくれ、こちらも見つけたら連絡する。」

瑚太朗「はい、わかりました。」



瑚太朗(しかし見つけるっていっても…どうするかな…聞き込みは厳しいしな…)

瑚太朗「…地道に歩いて手がかりを見つけるしかないか…」



瑚太朗「…お、あれは…>>151
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 19:17:46.81 ID:2/qn/7sg0
ボウガンを持った男の人がいる
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 19:23:41.95 ID:8crNF5RFo
瑚太朗(物騒だな…もしかしたらあの男についていけば何かあるかも…ばれないように慎重に…)




瑚太朗(…少しすると…)

瑚太朗(…ん?男の向かう先に誰かいる……!あれは…)

瑚太朗「…もしもし、隼翼さん、見つけました。」

隼翼「>>153
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 19:40:15.65 ID:2/qn/7sg0
ああ、俺たちもむかう
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 20:18:11.69 ID:8crNF5RFo
隼翼「ちゃんと監視しててくれ…」

瑚太朗「はい…」



ボーガンの男「…」(ボーガンを撃つ)

有宇「うっ!」

瑚太朗(…!撃たれた!)

ボーガンの男「やった、あの死神をついにやった!」

瑚太朗(やばい、このままだと…助けに…っ!あれは…)

女の子「弱いものいじめしちゃダメ!」

ボーガンの男「弱いものいじめって…お前そいつが何者か知ってんのか?」

瑚太朗(女の子…あのままだと女の子も危ない…)
どうする?
様子を見るor止めにいく
>>155
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 21:39:24.60 ID:2/qn/7sg0
止める!
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 22:56:46.47 ID:8crNF5RFo
瑚太朗(このままじゃ二人とも危ない!助けよう!…一気に近づいて…)

瑚太朗「…くらえ!」ガンッ!

ボーガンの男「!?なんだお前は!?」

瑚太朗「二人とも、逃げろ!」

有宇「>>157
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 23:01:46.56 ID:2/qn/7sg0
…(略奪)
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 14:50:19.51 ID:6dDhAXuIo
女の子「…!え、」

有宇「最後の能力が勇気だなんてな…よし…君は逃げろ…危ないからな。」

女の子「で、でも…」

有宇「大丈夫だ、君は十分に勇気のある女の子だ、それに既に助けは来てる、だから逃げろ。」

女の子「…わ、わかりました、必ず無事でいてくださいね!」タタタタ

有宇「…終わった…約束だ、帰らないと…」

ボーガンの男「おい、まちやが…ぐはっ!がっ…」(気絶)

瑚太朗「…ふぅ…おい、お前、大丈夫か?」

有宇「>>159
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 17:37:43.04 ID:I6RqaOubO
あなたは誰?どうして僕を?
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 18:50:07.76 ID:KJwpd26JO
瑚太朗「…覚えてない…か…まああれからもいろいろあったみたいだし、仕方ないか…俺は天王寺瑚太朗、お前の兄に頼まれて、旅が終わったお前を保護しにきた。」

有宇「兄…?僕に兄がいるのか?」

瑚太朗「ああ…」
ブロロロロ!

隼翼「有宇ー!」

瑚太朗「…お迎えが来たみたいだな、帰ろう。」

有宇「>>161
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 18:57:38.91 ID:e9YQCHIj0
帰らなきゃ、かえらな…バタン
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 19:25:54.05 ID:6dDhAXuIo
瑚太朗「…!大丈夫か!…急いでください、隼翼さん!」

隼翼「ああ、急いでいくぞ!」



瑚太朗(…その後…)

瑚太朗「…着いた…」

隼翼「そうみたいだな…天王寺くん、ありがとう、君のお陰で助かった。」

瑚太朗「>>163
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 19:37:48.80 ID:e9YQCHIj0
これで終わった、んですかね?
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 20:24:28.96 ID:6dDhAXuIo
瑚太朗「だって彼は世界中から狙われてる賞金首なんですよね?日本に運んで一件落着とはいかないんじゃ…」

隼翼「>>165
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 20:56:26.21 ID:e9YQCHIj0
そこは俺たちの仕事だ

それにガーディアンの方も裏処理に協力を取り付けてもらっている
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 21:23:36.80 ID:6dDhAXuIo
隼翼「もう君たちに迷惑はかけないさ。」

瑚太朗「>>167
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 22:28:58.33 ID:e9YQCHIj0
それでも、もし何かあったら手伝います

取り合えず早く病院に行きましょう
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 22:58:52.33 ID:6dDhAXuIo
隼翼「ああ、もちろんだな…」


瑚太朗(その後、病院に行き…)

隼翼「…医者によると、命に別状はないようだ。」

瑚太朗「>>169
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 23:01:12.02 ID:e9YQCHIj0
良かったです
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 23:03:47.61 ID:6dDhAXuIo
瑚太朗「…それじゃ、一旦失礼します、隼翼さん。またいつでも呼んでください。」

隼翼「>>171
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 01:03:05.87 ID:OyKAVAT40
ああ、本当にありがとう

この恩はちゃんと返すよ
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 14:58:37.66 ID:k5yyF+zVo
隼翼「資金でもなんでも必要になればいつでも言ってくれ、力になろう。」

瑚太朗「>>173
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 17:12:07.86 ID:qPPXH6pUO
ありがとうございます
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 17:17:40.69 ID:k5yyF+zVo
瑚太朗「いつでも連絡します…では、また!」

隼翼「ああ、また…」



瑚太朗「…ふぅ…終わった…ふぁぁ…眠い…咲夜に車でも回してもらおう…もしもし?咲夜?俺だけど…車で迎えに来てくれないか?」

咲夜「>>175
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 17:33:59.49 ID:qPPXH6pUO
ただいま電話に出ることが出来ません、ピーとなったら…(留守電)
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 17:41:45.18 ID:k5yyF+zVo
瑚太朗「…ちっ…仕方ない、歩いて帰ろう…」


瑚太朗(…帰る途中…)

瑚太朗「…お、あれは>>177
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 17:47:47.88 ID:qPPXH6pUO
猿?
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 17:57:44.60 ID:k5yyF+zVo
瑚太朗「…普通の猿だよな…ここは風祭じゃないし…」

瑚太朗(…少し見てみよう…お、>>179してる。)
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 18:37:07.50 ID:qPPXH6pUO
屋根の所歩いてる
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 19:08:34.42 ID:k5yyF+zVo
瑚太朗「…よし、普通の猿だな…先を急ごう…」



瑚太朗(…着いた…疲れた…)

瑚太朗「…ただいま…」

朱音「>>181
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 19:09:43.94 ID:OyKAVAT40
Zzz…おかえりなさい…zzz
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 20:22:07.64 ID:k5yyF+zVo
瑚太朗「…あ、ごめん、起こしちゃった?」

朱音「大丈夫…zzzそれより疲れたでしょう、今からお風呂の準備zzz…」

瑚太朗「>>183
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 20:25:47.34 ID:OyKAVAT40
良いよ自分でやるから、無理するなって
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 20:36:48.00 ID:k5yyF+zVo
瑚太朗「大事な体だろ、寝てていいぞ。」

朱音「>>185
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 20:38:38.38 ID:OyKAVAT40
そう、ね、正直もう…Zzz
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 22:59:31.21 ID:k5yyF+zVo
朱音「…おやすみなさい…」

瑚太朗「おやすみ、ちゃんと部屋まで戻るんだぞ。」

朱音「…ええ…」



瑚太朗(その後、風呂をいれて…)

瑚太朗「…ふぅ…気持ちよかった…じゃ、俺も寝よ…」



翌日
朱音「…もう10時だけど、まだ瑚太朗が起きてこないわね…」

静流「>>187
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 23:15:50.91 ID:OyKAVAT40
ゆっくり寝かせて上げよう
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 14:57:43.59 ID:KnefhNLeo
朱音「そうね…で、今日は部活じゃなかったの?」

静流「コタローが寝てるから起きるまでは中止だ。」

朱音「>>189
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 19:03:53.62 ID:/N5mQI3h0
お昼ごろには起こしましょう
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 19:10:30.53 ID:KnefhNLeo
静流「うむ…」


12時…
朱音「…瑚太朗、そろそろ起きなさい。」

瑚太朗「>>191
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 19:14:33.17 ID:/N5mQI3h0
あっ、おはよう…
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 19:29:16.28 ID:KnefhNLeo
朱音「もう昼だけどね。」

瑚太朗「…マジ?」

朱音「マジよ。まあ昨日は大変だったみたいだから仕方ないわよ。」

瑚太朗「…>>193
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 19:34:05.36 ID:/N5mQI3h0
まあ、思ったよりはたいしたことなかったよ

一回くらいは見舞いに行こうとは思うけど
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 19:37:46.43 ID:KnefhNLeo
朱音「そう…それで、死神はどうなってるの?行って大丈夫なのかしら?」

瑚太朗「今は病院で入院してる…相当消耗してたし、様子も穏やかだったから、大丈夫だろ。」

朱音「>>195
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/02(月) 19:43:06.28 ID:/N5mQI3h0
そうね、良いわよ
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 20:28:20.01 ID:KnefhNLeo
朱音「好きなときにいってきなさい…」

瑚太朗「ああ、ありがとう…」

朱音「で、今日は部活とかどうするの?」

瑚太朗「>>197
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/02(月) 20:30:42.20 ID:/N5mQI3h0
取りあえず情報交換だけでも
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 20:47:11.49 ID:KnefhNLeo
瑚太朗「今回の話とか…とりあえず、みんな居間に集めといてくれるか?」

朱音「仕方ないわね、わかったわ…」




朱音「…集めといたわよ。」

瑚太朗「サンキュー…みんな昼だけどおはよう、とりあえず今回起こったことの共有をしとこうと思ったから、集まってもらった。」

小鳥「>>199
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/02(月) 20:50:35.29 ID:/N5mQI3h0
猿のこと、法術のこと、それに死神のこと、だね
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 22:52:41.74 ID:KnefhNLeo
瑚太朗「その通り…まず猿はみんなに回ってると思うが、諸事情により記事にはできない。よって捜査は打ち切って、ガーディアンの人たちに任せようと思う。死神に関しては、あいつは全ての能力者を奪う旅を終えて、今は日本にいる。目的を終えたみたいだし、もう安全だ。」

晶「>>201
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/02(月) 22:54:30.22 ID:/N5mQI3h0
質問はあるけど先に報告を済ませましょう

私たちのほうは・・・
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 23:04:06.48 ID:KnefhNLeo
晶「猿に関しては瑚太朗くんの言ってた通り複雑な事情が絡んでるわね、そこで気になるところもあるんだけど、まあ仕方ないから今回は諦めるわ、法術に関しては、実は昨日また調べにいったんだけど…」

瑚太朗「ほう、それで、どうだった?」

晶「>>203
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/02(月) 23:26:33.76 ID:/N5mQI3h0
糸を使わないで人形を操る人、の目撃自体はいくつかあったわ

ただ、昔のことで場所もまだまだってところね
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 14:23:01.18 ID:KVF4CjAQo
晶「その人の目撃情報も結構散らばってて… 」

瑚太朗「そうか…」

晶「私からは以上よ。」

瑚太朗「そうか…他のみんなは?」

小鳥「無いよ。」

静流「ない。」

ちはや「ないですー。」

ルチア「無いな。」

朱音「無いわね。」

篝「無いです。」

ヤスミン「無いですね。」

瑚太朗「…そうか…なんか活動に関心あるの俺と晶だけな気がする…」

朱音「以前はあなたぐらいのものだったんだから、一人増えただけでも喜ぶべきじゃない?」

瑚太朗「>>205
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 14:24:38.49 ID:QbteyjgL0
それは言わないでくださいよー
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 14:32:07.50 ID:KVF4CjAQo
瑚太朗「俺はみんなに積極的に関わってほしいなって思って…」

朱音「ほとんどの人間がオカルトに興味ないのに?」

瑚太朗「いや、最初は興味なくてもやってるうちに興味を持ってくれた人もいるはずだ…なあ、みんな。」

小鳥「>>207
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 14:44:35.40 ID:QbteyjgL0
でもあたしたちもオカルト側だったしねぇ

まあ、瑚太朗君と活動出来るから良いかなーって
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 15:56:30.95 ID:KVF4CjAQo
小鳥「他のみんなもそんな感じでなんとなく集まってきてるだろうから、やる気ないのも仕方ないよね。」

瑚太朗「>>209
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/03(火) 15:59:21.60 ID:QbteyjgL0
まあ、もともと俺と晶で競ってたもんだしな

まあ、活動には参加してくれれば良いな

あ、でもネタ見つけたら報告頼む
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 16:23:46.25 ID:4EK1PBKaO
小鳥「オッケー。」

瑚太朗「…よし、じゃあ、とりあえず今日は解散でいいか?」

晶「>>211
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/03(火) 17:41:48.96 ID:QbteyjgL0
あ、今週末のお花見のことは?
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 18:49:57.66 ID:i515VbY+O
瑚太朗「あ、それも話しておくか…みんな、今週末は大丈夫だよな?外せない用事とかはないよな?」

小鳥「問題ないよ。」

静流「問題ない。」

ちはや「オッケーです。」

瑚太朗「他のみんなも…大丈夫そうだな、じゃあ、朱音、今週末お弁当とか頼んだぞ。」

朱音「>>213
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 18:59:14.63 ID:QbteyjgL0
ええ、でも少し手伝ってもらえると助かるわ
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 19:18:44.24 ID:KVF4CjAQo
朱音「この人数分は一人じゃ厳しいからね。」

瑚太朗「そうだな…じゃあ当日はみんなでお弁当作りだな!」

ちはや「>>215
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 19:30:04.88 ID:QbteyjgL0
はい!私に任せ…ってなんで止めようとするんですかー
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 20:09:23.35 ID:KVF4CjAQo
朱音「あなたの腕が向上してるのは認めるけど…ね…」

瑚太朗「とんでもないものが出来るかもしれないから…な…」

ルチア「私は構わないが、みんなの食べるものだからな…」

ちはや「>>217
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/03(火) 20:10:51.87 ID:QbteyjgL0
う、うぅ・・・否定しきれません・・・
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 22:42:24.02 ID:KVF4CjAQo
ちはや「でも手伝いしないわけにも…」

瑚太朗「>>219
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 22:48:24.85 ID:QbteyjgL0
それはもちろんみんなでやるさ

でも弁当だけが仕度じゃないだろ?
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 22:53:12.29 ID:KVF4CjAQo
瑚太朗「場所取りとかもろもろ他の事とかな。」

ちはや「>>221
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 23:34:50.93 ID:QbteyjgL0
は、はい!頑張ります!
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 14:18:42.15 ID:tbCMOY9vo
瑚太朗「ああ、当日は任せたぞ!」




週末…

瑚太朗「よーし、弁当の準備、やるぞー!」

朱音「>>223
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 15:39:37.09 ID:KUrwpp2/O
それじゃあ食材切るのお願い
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 16:37:15.48 ID:tbCMOY9vo
朱音「瑚太朗はそれを頼むわ。」

瑚太朗「ああ!」

朱音「静流と篝は瑚太朗を手伝ってあげて。」

静流「うむ。」

篝「良いでしょう。」

朱音「小鳥と晶とヤスミンは私と調理に参加してもらうわ。」

小鳥「わかりました!」

晶「良いですよ。」

ヤスミン「はい!わかりました。」

朱音「ルチアは…あなた、食材はさわれる?」

ルチア「>>225
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 16:50:24.48 ID:KUrwpp2/O
無理ですね

私はちはやと一緒に場所取りをしてきます
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 17:12:56.98 ID:tbCMOY9vo
朱音「そうね、頼むわ。…じゃあ、それぞれ、やるわよ。」




瑚太朗「むむむ…やっぱりうまく切れない…」

静流「>>227
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 17:16:00.35 ID:KUrwpp2/O
切ると斬るでは感覚が違う…
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 17:30:14.20 ID:tbCMOY9vo
静流「斬るほうが慣れている…」トントン

瑚太朗「なんか怖いな…」

篝「こうすれば良いのですよ。」(リボンを使って切る。)

瑚太朗「>>229
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 20:50:48.40 ID:1KuC/m3Q0
それちゃんと洗ったか?
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 22:42:13.50 ID:tbCMOY9vo
篝「汚くないですよ?」ザクザク

瑚太朗「…そうか…もうそれでいいや…」




小鳥「朱音さん、まず何します?」

朱音「>>231
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 22:44:30.68 ID:1KuC/m3Q0
ご飯は既に炊いているから、まずはおにぎりを作りましょう
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 14:20:04.64 ID:N6/YiHbso
朱音「がんばりましょう…」



ヤスミン「あちちっ…うまく握れません…」

朱音「>>233
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 17:19:06.01 ID:3kjxhMSKO
ラップを使うのはどうかしら?
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 17:39:07.03 ID:N6/YiHbso
朱音「いくらかましになるわよ。」

ヤスミン「あ、そうなんですか、やってみます…おお、たしかに握りやすいです…さすがですね。」

朱音「私も咲夜に教えてもらっただけだけどね…」

小鳥「あれ、そういえば咲夜さんは?」

朱音「咲夜がいたら咲夜だけで全て出来てしまってみんなで作れないから咲夜は休んでもらってるわ。」

小鳥「>>235
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 20:53:46.37 ID:pJpLfb+O0
それもそうですね

いつまでもまかせっぱなしには出来ませんし
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 21:07:09.94 ID:N6/YiHbso
小鳥「頑張りましょう…」



その頃…
ちはや「…暇ですねぇ…」

ルチア「>>237
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 22:03:11.40 ID:pJpLfb+O0
待つことも大事な仕事だ
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 22:18:06.60 ID:N6/YiHbso
ちはや「そうですけど…これから何時間も待つんですよ?」

ルチア「何かしたいと言うなら、そうだな…>>239
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 22:24:04.80 ID:pJpLfb+O0
花札でもどうだろう
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 22:30:04.27 ID:N6/YiHbso
ちはや「花札ってどうやるんです?」

ルチア「知らないのか?なら、教えてやろう…」



ルチア「…まあこんな感じだ、だいたいやっていけばわかる。」

ちはや「>>241
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 22:34:55.41 ID:pJpLfb+O0
わかりました、お手やらかにお願いします
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 14:06:34.08 ID:eS+Qif++o
ルチア「ああ…」




ルチア「…よし、三光だな。」

ちはや「あう…また負けました…」

ルチア「まあ最初はそんなものだろう…」

ちはや「>>243
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 15:07:25.51 ID:A4uHfKgHO
もう一度です
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 15:59:49.41 ID:eS+Qif++o
ルチア「ああ、いくらでもやってやる…」



その頃…
瑚太朗「…朱音、切り終わったぞ。」

朱音「>>245
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 17:00:46.41 ID:kincLl9f0
じゃあこれをここに入れてもらえる
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 17:30:12.65 ID:eS+Qif++o
瑚太朗「はいよ…」

朱音「…それで瑚太朗たちは全部ね、お疲れさま。」

瑚太朗「>>247
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 18:25:00.65 ID:kincLl9f0
じゃあ残りの準備してくる
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 18:31:01.77 ID:eS+Qif++o
瑚太朗「持ってくものの準備とかな。」

朱音「ええ、わかったわ…さて、私たちはもう少し頑張るわよ…」




朱音「…ふぅ…完成…」

小鳥「>>249
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 19:17:23.99 ID:kincLl9f0
良いのが出来ましたね
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 20:04:00.71 ID:eS+Qif++o
朱音「ええ…じゃあ、私たちも準備しましょう…」




瑚太朗「…みんな、準備できたか!」

朱音「ええ。」

瑚太朗「よーし、じゃあ、行くぞ!花見へ!」

しまこ「>>251
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 20:41:55.43 ID:kincLl9f0
おー
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 20:48:17.36 ID:eS+Qif++o



瑚太朗「…はい、到着!」

しまこ「おおー…きれい…」

朱音「>>253
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 21:13:02.31 ID:kincLl9f0
ええ、きれいね
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 21:17:32.59 ID:eS+Qif++o
瑚太朗「花見初めてなのか?」

朱音「しまこを連れてくるのは初めてね。」

瑚太朗「そうか…じゃあ、初めての花見、思いで一杯作ろうな。」

しまこ「うん!」

瑚太朗「…よし、じゃあまず二人を探そう…」




瑚太朗「…お、いた…」

瑚太朗(二人は>>255)
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 21:19:22.24 ID:kincLl9f0
花札をやってた
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 22:35:29.75 ID:eS+Qif++o
瑚太朗「…花札?」

ルチア「ああ、来たか、いや、暇潰しにな。」

瑚太朗「>>257
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 22:56:15.95 ID:kincLl9f0
五光揃いそうだな
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 14:15:34.02 ID:h71INhX2o
ルチア「まあな……お、松に鶴、五光だな。」

ちはや「…あうう…全然勝てないです…」

ルチア「ちはやは初心者だからな…さて、瑚太朗たちが来たからここまでにしておこう…」

ちはや「はい…ちょうどお腹もすいてきましたし…お弁当にしましょう。」

瑚太朗「ああ…」



瑚太朗「いただきます…うん、うまい!」

朱音「>>259
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 14:32:48.15 ID:yVEcNT/SO
ふふ、それは良かったわ
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 15:09:42.99 ID:h71INhX2o
瑚太朗「さすが朱音だな。」

小鳥「作ったのは朱音さんだけじゃないよ。あたしも誉めて!」

瑚太朗「>>261
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 16:49:15.25 ID:fLVCFhXZO
偉いぞ ナデナデ
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 17:07:45.43 ID:h71INhX2o
小鳥「えへへ…ありがと…」

瑚太朗「>>263
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 18:58:49.27 ID:fLExlD+5O
他のみんなもありがとな
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 20:16:56.83 ID:h71INhX2o
瑚太朗「料理をしてくれた人も、場所取りしてくれた人もな。」

ちはや「>>265
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 21:40:29.80 ID:To8tSB1m0
はい、待ちくたびれました モグモグ
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 22:47:00.38 ID:h71INhX2o
瑚太朗「ごめんごめん…よく頑張ったな。」

ちはや「>>267
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/07(土) 23:00:39.06 ID:To8tSB1m0
はひ!あひはほうほはいはふ モグモグ
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 14:54:21.76 ID:IN0tPdf6O
瑚太朗「…ところでちはや、桜は見てるか?」

ちはや「みへはへんへ。」

瑚太朗「>>269
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 15:10:17.07 ID:E+RA2QMLO
花より団子、だな(笑)
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 16:17:24.91 ID:5HWYYO6GO
瑚太朗「まあ俺も対してみてないけど。」

ちはや「ほふへふへ。」モグモグ

朱音「花見なんてものは飲んで騒ぐための建前に過ぎないのよ、ほらあそこにも酔っぱらってばか騒ぎしてるやつがいるでしょ?あれが花見の本質だわ。」

瑚太朗「>>271
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 16:50:14.52 ID:E+RA2QMLO
まあでも良いんじゃないか、こういうのもさ
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 18:11:40.00 ID:mqppkMfUO
朱音「まあね…でも調子にのって暴れちゃダメよ?」

瑚太朗「>>273
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 18:17:08.81 ID:I4HT4NS/0
というより今日はお酒はなしだぞ
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 19:11:21.77 ID:5HWYYO6GO
瑚太朗「朱音は妊婦だし、俺たち一応未成年だし…」

朱音「あらそうだったわね…」

瑚太朗「まあでも、酒無しでもテンションは上がってるけどな!」

朱音「>>275
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 19:19:58.13 ID:I4HT4NS/0
あまりはめは外し過ぎないようにね
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 21:05:34.98 ID:2kvcYJOFO
瑚太朗「もちろんさ!」

朱音「…不安だわ…」

瑚太朗「大丈夫だって!さあみんな、せっかくの花見だから、>>277
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/08(日) 22:38:51.33 ID:I4HT4NS/0
モノマネいきまーす!
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/09(月) 07:58:38.81 ID:twdVkS8zO
瑚太朗「みんなからリクエストされたものを物真似します!」

小鳥「>>279
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/09(月) 08:37:38.98 ID:t0twuaM4O
吉野君
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/09(月) 12:33:06.83 ID:AXQa3T7yO
瑚太朗「吉野か…よし…」

瑚太朗「咎に軋む古傷…涙、暗黒、罪…」

瑚太朗「セイシュンッテェェェェェ!ナンヤァァァァァァァァァ!」

瑚太朗「ママン!梨剥いてくれよ!」

瑚太朗「…いかがでしょう?」

小鳥「あんま似てない、かな…」

瑚太朗「>>281
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/09(月) 17:53:28.73 ID:3+SKp8+3O
ちくしょー
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/09(月) 18:32:38.07 ID:vjROqTbVo
瑚太朗「次こそは!」

ちはや「じゃあ次は…>>283
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/09(月) 18:52:15.17 ID:3+SKp8+3O
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/09(月) 19:15:48.45 ID:vjROqTbVo
瑚太朗「犬、犬…ワン!ワン!」

小鳥「>>285
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/09(月) 22:36:47.42 ID:qDbpoM9MO
ポチ、お手
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 08:00:25.32 ID:wGl9urzoO
瑚太朗「ワン!」

小鳥「おすわり。」

瑚太朗「ワン!」

小鳥「ちんちん。」

瑚太朗「>>287
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 09:43:45.18 ID:e88rIN8gO
ワン!(チャックを下ろす)
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 17:35:34.97 ID:3UrgYAoqO
小鳥「よしよし…次は…」

朱音「その辺にしなさい、それ以上やらせると公然わいせつになりかねないから…」

瑚太朗「>>289
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 19:14:39.84 ID:p627FOLcO
それもそうだな
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 19:26:28.06 ID:2dyHbfHkO
瑚太朗「…じゃあ俺はとりあえずここまでだな…よし、次はルチア、物真似頼む。」

ルチア「>>291
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 19:43:33.49 ID:JWPPQ6SYO
わ、私か!?で、では静流のモノマネを
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 19:53:24.67 ID:Fv6YQeRPO
ルチア「わ、私はフーキーンだ…」

瑚太朗「恥ずかしさを捨てるんだルチア!」

ルチア「フーキーンだ!」

瑚太朗「今のは良かったんじゃないか、静流。」

静流「>>293
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 19:56:56.88 ID:JWPPQ6SYO
ルチア、もう一回
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 20:40:36.13 ID:p02Tg9MUO
ルチア「フーキーンだ!」

静流「にてる。」

ルチア「>>295
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 20:46:16.19 ID:Vg5JcXRm0
あ、ありがとう、も、もういいだろうか
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 22:38:57.28 ID:pwtmkdnQO
瑚太朗「ああよく頑張ったな…次はルチアが指名してくれ。」

ルチア「じゃあ…>>297
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 23:21:38.09 ID:Vg5JcXRm0
静流
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 08:01:13.42 ID:1Cz4vsHRO
静流「私か。…では、猫の真似。」

静流「んにゃー。」

静流「ふかー!」

静流「もあぁぁぁ…」

瑚太朗「かわいい。」

静流「>>299
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 08:18:32.79 ID:V9nQMOTnO
にゃー スリスリ
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 17:06:12.34 ID:XX1sNVTpO
瑚太朗「甘えん坊な猫だな。」ナデナデ

静流「>>301
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 18:15:41.21 ID:y+ieOv9AO
にゃーん(ハート)
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 18:42:01.36 ID:iRVj7R0EO
静流「にゃあ〜」ペロリ

瑚太朗「んっ…」

静流「にゃあ(ハート)」

瑚太朗「>>303
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 22:03:03.00 ID:sYtbt6RHO
わんわん!ペロペロ
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 22:31:54.63 ID:Hza+qFfzO
静流「んっ…にゃあにゃあ。」

瑚太朗「わんわん!」

小鳥「わんわん!」(乱入)

瑚太朗「>>305
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 22:44:33.59 ID:sYtbt6RHO
わんわん! ペロペロチュッ
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/11(水) 22:48:50.47 ID:8a2exha6o
小鳥「んっ…」

瑚太朗「ほらほら、みんなも来い。」

朱音「>>307
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/12(木) 01:01:10.20 ID:JiwQf6xa0
………チュッ
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/12(木) 07:56:20.18 ID:iE3cbVL5O
瑚太朗「んっ…朱音は物真似しないのか?」

朱音「>>308
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/12(木) 08:26:22.57 ID:cdEa2S/YO
にゃ、にゃー///
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/12(木) 17:25:47.38 ID:iE3cbVL5O
瑚太朗「良くできました。恥ずかしがってるのも良かったぞ。」

朱音「>>311
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/12(木) 20:34:50.97 ID:mNZbSobOO
///
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/12(木) 22:40:24.85 ID:amEco9ZWo
瑚太朗「可愛い。」

朱音「>>313
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/12(木) 23:08:57.82 ID:JiwQf6xa0
も、もうやめてほしいにゃー…あっ///
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 08:03:00.33 ID:Utw9shZYO
瑚太朗「ははは、可愛い。」

朱音「…くっ///」



瑚太朗「…さて、物真似はこんなものだろう…次は>>315
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 08:12:08.62 ID:xdj4132pO
王様ゲームだ!
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 17:14:11.92 ID:uqcYtlaUO
小鳥「いいね、やろう。」

ちはや「やるのは久しぶりですね。」

瑚太朗「ああ、そうだな…よし、じゃあやるぞ!」
王様
>>317
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 22:37:56.67 ID:vdi7qNNlO
しまこ
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 22:42:24.62 ID:M0W1IvUio
しまこ「わたしだ。」

瑚太朗「しまこか…じゃ、命令は?」

しまこ「うーん…じゃあ、さんばんさん、わたしに>>319
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 00:55:44.12 ID:+Seg6QYp0
肩もみ
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 08:00:43.74 ID:ZZJCtsFqO
しまこ「さんばんだれ?」
三番
>>321
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 08:11:07.79 ID:O47UOaB3O
朱音
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 13:04:47.18 ID:qf1rh6i4O
朱音「私だわ。」

しまこ「じゃあママ、かたもんで。」

朱音「ええ、良いわよ…」モミモミ

しまこ「ん〜…いたい…あんまりきもちよくない…」

瑚太朗「そりゃしまこぐらいの年齢だと肩凝らないからな…」

しまこ「>>323
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 15:22:19.81 ID:3FdBC2EcO
ママはいつも凝ってるの?
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 15:54:54.96 ID:304DHmEzo
朱音「まあね…でも肩凝りならルチアの方がプロよ。」

ルチア「>>325
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 16:00:19.59 ID:3FdBC2EcO
確かにいつも凝ってるが…
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 17:18:58.70 ID:304DHmEzo
ルチア「肩凝りにプロもなにも無い気が…」

朱音「あなたの方が重いからより凝ってるでしょ。」

ルチア「まあ…」

しまこ「こってるってどんなかんじ?」

ルチア「あと10年位すればわかる…」

しまこ「>>327
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 17:21:47.70 ID:d6TcbMBtO
わかった
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 17:29:11.49 ID:304DHmEzo
しまこ「つぎ、いこ。」

瑚太朗「ああ…」
王様
>>329
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 18:49:09.14 ID:+Seg6QYp0
小鳥
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 20:02:34.02 ID:304DHmEzo
小鳥「あたしだ。」

瑚太朗「小鳥か…まだ最初だからソフトに頼むぞ。」

小鳥「わかってるよ、じゃあ命令、2番さん、>>331
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 20:05:06.28 ID:+Seg6QYp0
次の番終わるまでにゃー以外しゃべらない
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 20:17:42.60 ID:304DHmEzo
小鳥「2番さん挙手!」
>>333
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/14(土) 20:45:26.00 ID:+Seg6QYp0
ルチア
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 22:53:57.83 ID:304DHmEzo
ルチア「私だ…」

小鳥「じゃ、るっちーは今からニャーしかいっちゃダメね。」

ルチア「にゃー。」

瑚太朗「おお、良いな。可愛い。」

ルチア「>>335
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 23:13:08.61 ID:+Seg6QYp0
にゃー/// スリスリ
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 15:00:56.56 ID:oZUuTlUvo
瑚太朗「ルチアも甘えん坊だな。」スリスリ

ルチア「にゃ〜///」スリスリ

篝「…さっさと先に行きましょう。」

小鳥「そうだね。」



瑚太朗「…あ、俺王様だ、命令は…>>337
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 15:24:04.53 ID:5clyJSUb0
俺と4番でポッキーゲーム
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 16:38:37.82 ID:oZUuTlUvo
瑚太朗「四番誰だ!」
>>339
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 16:44:02.55 ID:5clyJSUb0
ルチア
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 17:21:54.38 ID:oZUuTlUvo
ルチア「にゃー。」

瑚太朗「お、ルチアか…じゃ、やるぞ。」

ルチア「>>341
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/15(日) 17:42:54.44 ID:5clyJSUb0
にゃー(ハート)パクッ
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 17:57:47.49 ID:oZUuTlUvo
ルチア「…」ポリポリポリポリ

瑚太朗「…」ポリポリポリポリ
チュッ
ルチア「んっ…にゃー(ハート)」

瑚太朗「>>343
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 18:03:54.76 ID:5clyJSUb0
よしよし ナデナデ
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 18:21:58.89 ID:oZUuTlUvo
ルチア「にゃ〜〜///」

瑚太朗「…よし、次行くぞ!」




ルチア「…よし、私だ。命令は…>>345
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/15(日) 18:25:35.87 ID:5clyJSUb0
2番と3番が腹筋30回
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 18:49:06.89 ID:oZUuTlUvo
瑚太朗「体力系だな…」

ルチア「2番と3番は?」
>>347
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/04/15(日) 18:51:21.73 ID:5clyJSUb0
小鳥、晶
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 21:05:49.13 ID:oZUuTlUvo
小鳥「あたし。」

晶「私だわ。」

ルチア「じゃあ、二人とも頑張れ。」

小鳥「>>349
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/15(日) 21:07:27.02 ID:5clyJSUb0
う、うん
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 22:05:56.91 ID:oZUuTlUvo


小鳥「…ふぅ…ふぅ…はぁ…た、大変だね…」

晶「はあ…はあ…きついわ…」

ルチア「この程度でキツいようじゃ運動不足だぞ。」

小鳥「>>351
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/15(日) 22:15:20.87 ID:5clyJSUb0
あ、あたしは、インドア派だから
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 22:20:29.89 ID:oZUuTlUvo
小鳥「仕方ない…はぁ…」

晶「私は…新聞部で培った足には自信があるんだけど…腹筋は…ふぅ…」

ルチア「>>353
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/15(日) 22:40:26.99 ID:5clyJSUb0
あと5回
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/16(月) 08:01:10.64 ID:0HuuyWE6O
小鳥「ふぅ、ふぅ…」



小鳥「…終わった…はぁ…」

ルチア「お疲れさま。…じゃあ、次へ行こう…」
王様
>>355
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/16(月) 08:24:19.44 ID:rxwmJAX8O
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/16(月) 16:54:23.61 ID:O7EMYXwmO
晶「あ、私だ。じゃあ命令は…5番さん、腕立て伏せ30回。」
五番
>>357
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/16(月) 19:00:49.08 ID:3TlRVOG5O
しまこ
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/16(月) 21:59:06.52 ID:Bp+ofW+KO
しまこ「わたし。」

瑚太朗「30回も出来るか…?」

しまこ「>>359
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/16(月) 23:27:36.56 ID:k14o5hKw0
がんばる
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/16(月) 23:34:12.40 ID:oXaFbnd4o
朱音「キツければいつでも言いなさいよ。」

しまこ「>>361
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 00:05:45.22 ID:7vvk8Kis0
うん
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 07:56:43.84 ID:bWY6qAOeO


しまこ「ふぅ、ふぅ…じゅう…はぁ…つかれた…」

晶「>>363
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 08:10:15.78 ID:PG7nXQbiO
うん、もう大丈夫よ
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 17:14:00.27 ID:OtL+stb4O
晶「お疲れさま。」

しまこ「はぁ…はぁ…いいの?」

晶「ええ、もういいわ…」

晶(…次からはある程度しまこちゃんの事も考慮にいれなきゃいけないわね…)



瑚太朗「…よし、次行くぞ!」
王様
>>365
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 19:16:43.40 ID:3mggagwHO
朱音
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 19:34:33.69 ID:irtdyVSNO
朱音「私だわ…じゃあ命令、>>367
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 19:40:33.64 ID:3mggagwHO
5番、最近恥ずかしかったこと
ただし惚けるのは禁止よ
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 19:56:59.73 ID:/lIRKmI8O
朱音「5番名乗りでなさい。」
5番
>>369
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 20:01:09.78 ID:3mggagwHO
ルチア
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 20:22:09.49 ID:s2m/yxLPo
ルチア「…私だ……」

朱音「じゃあルチア、最近恥ずかしかったこと、話しなさい。」

ルチア「うーむ……ボタンつきの服を着ていたら、その服のボタンが道で弾けて取れたことがある…あれは恥ずかしかったな。」

静流「>>371
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 21:43:21.35 ID:7vvk8Kis0
おうさま、判定は?
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/17(火) 22:52:07.40 ID:s2m/yxLPo
朱音「自慢ね。ダメよ。」

ルチア「自慢してるつもりはありませんが…じゃあ、この前ノリノリでコスプレをしていたとき、突然静流が入ってきて、見られて恥ずかしかった…っていうのは?」

朱音「>>373
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/17(火) 22:55:00.96 ID:7vvk8Kis0
なんのコスプレをしていたのかしら?
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/18(水) 08:00:43.17 ID:nCOelaDeO
ルチア「それは…お姫さまです。」

朱音「>>375
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/18(水) 08:11:19.68 ID:hTZDlSP9O
なるほどね、良いわよ
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/18(水) 17:32:42.70 ID:QtswgI0PO
朱音「…さて、じゃあ次行きましょう…」
王様
>>377
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/18(水) 18:30:32.29 ID:ua7P/VRSO
ちはや
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/18(水) 18:48:50.82 ID:x0trRJB0O
ちはや「私ですー。…じゃあ命令は…6番さん、>>379
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/18(水) 21:29:05.08 ID:7/lDsDxzO
2番さんを膝枕する
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/18(水) 22:33:57.25 ID:4IWAFJoqo
ちはや「まずは六番さん誰ですか?」
>>381
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/18(水) 22:47:56.44 ID:7/lDsDxzO
朱音
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 08:02:37.41 ID:UUHEgQBHO
朱音「私ね、2番は?」
>>383
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 08:07:48.85 ID:9ENuMRFI0
しまこ
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 17:19:52.42 ID:ObQfcnOpO
しまこ「わたし。」

瑚太朗「ただの親子のスキンシップだな…」

朱音「良いじゃないの、さ、やりましょう…」



朱音「…どうかしら?」

しまこ「>>385
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 19:20:37.03 ID:19B6SAXIO
Zzz
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 19:22:04.92 ID:NR4deBCCO
朱音「…あら、寝ちゃったわね…」

瑚太朗「>>387
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 19:33:28.18 ID:19B6SAXIO
続きやる?
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 20:16:44.75 ID:CJEiDmthO
朱音「うーん…もういいんじゃない?」

瑚太朗「だな、しまこも寝ちゃったし…」

しまこ「zzz…」

瑚太朗「…しかし、しまこ見てたら俺も膝枕されたくなってきた…」

朱音「>>389
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 20:57:52.12 ID:19B6SAXIO
頼めばやってくれそうな人は沢山いるわよ
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 21:01:34.31 ID:NR4deBCCO
瑚太朗「そうだな…じゃ、>>391、頼む。」
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 21:02:52.64 ID:19B6SAXIO
これで王様引いた人に っくじ
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 22:08:42.72 ID:Ra7b8glVO
ルチア「くじ引きか…」

小鳥「運がいい人が膝枕する権利があるってことだね…」

瑚太朗「そのとおりだ…さあ、ラッキーガールはだれだ!」
コンマ判定
下一桁が
1なら小鳥
2ならちはや
3ならルチア
4なら静流
5なら篝
6なら晶
7ならヤスミン
8,9なら次の桁を参照
>>393
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/19(木) 23:11:02.56 ID:9ENuMRFI0
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 07:59:28.42 ID:u822orj9O
晶「あ、私だわ。」

瑚太朗「晶か、じゃ、よろしく頼む。」

晶「ええ…」



晶「…どう?」

瑚太朗「>>395
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 08:07:33.03 ID:+3FeVEUeO
すごく、良い スリスリ
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 16:18:12.28 ID:/DAZW3GDO
瑚太朗「暖かくて柔らかい…」すりすり

晶「>>397
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 17:41:30.72 ID:hw62jMBpO
ひゃっ、くすぐったい

ってそっち向いたら見えちゃう
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 17:48:35.34 ID:JuvFW3nFO
瑚太朗「いいじゃん見えても。」

晶「>>399
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 17:51:22.21 ID:hw62jMBpO
い、良いけど…///
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 17:56:59.49 ID:mItx8gqbO
瑚太朗「だろ?」

晶「うう///」

小鳥「いいなあーちゃん、あたしも見られたい。」

瑚太朗「>>401
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 17:58:32.49 ID:Fq1sb3gZ0
今は晶との時間だぞ
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 18:33:10.47 ID:inOeT/GWO
瑚太朗「小鳥は我慢しろ。」

小鳥「わかってるさ…」

瑚太朗「なら良い…はぁ…良い匂い…」

晶「>>403
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 18:40:29.75 ID:hw62jMBpO
そ、そんなとこかがな…ふっ ひゃっ!?
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 18:54:47.35 ID:u822orj9O
晶「こ、こんなところで何してるのよ!」

瑚太朗「ふふふ、良いではないか。」

晶「>>405
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 19:00:11.40 ID:hDw6X3pb0
い、良いわけ…か、顔つっこまないで//<
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 19:40:13.38 ID:U4VhU8Nno
瑚太朗「ふふふ…良いじゃん…」

晶「だ、だめ…これ以上やったら瑚太朗くんの噂ばらまくわよ。」

瑚太朗「>>407
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 19:42:27.38 ID:hDw6X3pb0
本当にいやなのか?
だってパンツに染みが出来て…
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/04/20(金) 22:37:42.69 ID:U4VhU8Nno
瑚太朗「期待してるんじゃ…」

晶「それは///」

ルチア「真面目にその辺にしといた方がいいと思う、回りに注目されてるしな。」

瑚太朗「>>409
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2018/04/20(金) 22:42:24.25 ID:hDw6X3pb0
それもそうだな、続きは夜・・・

いや夜は王様ゲームの二回戦にしないか?
81.00 KB Speed:14.3   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)