このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

オール安価でまどか☆マギカ 23

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

807 : ◆xjSC8AOvWI [saga]:2018/05/20(日) 23:06:28.58 ID:NFcc07uq0

桐野「ところで戦うのに眼帯は邪魔じゃないの?」

キリカ「あー、あれ? あんまり気にしたことなかったな……」

桐野「でも視野は狭くなるだろ?」

キリカ「そう言われればそうだね。なんで私の衣装についてるんだろ……別に変身する時出さないことはできるよ」

キリカ「……見えないほうがいいことでもあったのかな。忘れた過去とか。攻撃も見えなければ当たるまでは恐くないしね。私が臆病なのかも」


 変身を解くと同時にペンダントに戻ったソウルジェムをキリカはまたポケットに突っ込んだ。

 キリカの手を取ると、スカートをはたいて立ちあがる。


桐野「後でまた変身して見せて欲しいな。観賞用だったら戦いに邪魔になるとか考えなくてもいいしね」

桐野「臆病とかでも、そういうの込みで『キリカの衣装』なんだろうから」

キリカ「やっぱそういうの好きなんだー」

桐野「あとさ……変身した時なんだけど……裸になってて、その……見ちゃったんだけど……とても綺麗だった」


 ……キリカの顔がぽふんと赤くなる。


キリカ「な、なに言ってるの!? えっ、それって裸が綺麗ってこと!?」

キリカ「見えるほど時間かけてないつもりだったんだけどなぁ……次から気を付けてもっと速く変身しよう」

桐野「えぇ」

キリカ「えーじゃないよ。それに……裸なら、別にそんな時に盗み見なくたって…………」


 ……どきどきする。

 小さく消えた語尾と不自然な沈黙になんともいえない雰囲気を感じ取って、ただ静かに次の言葉を待っていた。
453.88 KB Speed:10.7   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)