桜trickSS 春香「織姫と彦星は3秒に1回会ってるらしいよ」 優「へぇ〜」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:21:01.46 ID:UM1VUykO0

春香(今日は優ちゃんとデート〜♡)ルンルン

春香(しかも今日は七夕〜)ルンルン

春香(デートだからちゃんとした格好でいかなくちゃね!)ルンルン

春香「行ってきまーす」ガチャ

春香父(……今日の春香、なんか気合が入ってるような……)バタン

春香父(まさか、男とデート!!?)モンモン

春香母「はぁ……」

春香母(春香が結婚する、とか言ったら卒倒しそうね……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530973261
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:24:10.76 ID:UM1VUykO0

春香(七夕か〜懐かしいなぁ……)

3年前

春香「んん……」

優「春香ー おはよ」

春香「あ、優ちゃん おはよ」

優 「どうしたのさ、そんなに眉間にしわを寄せて」

春香「ん〜実はね……」

春香「今日七夕でしょ?」

優「うん」

春香「だから短冊にお願いごとを書いたんだけど……」

優 「ホント、春香は昔から子供っぽいところあるよね」

春香「ええ〜いいじゃん別に〜」

春香「ここの近くに短冊飾ってるところがなくて……」

春香「せっかく作ったからこれをどこかに貼ろうかなぁって考えてたの」ピラッ

『優ちゃんともっとキス出来ますように?』

優「んな……///」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:25:22.31 ID:UM1VUykO0

優「何書いてるのさ!!///」パシュッ

春香「ああぁぁ、優ちゃん私の短冊返してよ!!」バタバタ

優「春香、これがもし誰かに見られたらどうするのさ!!」

春香「ええ〜いいじゃん別に〜 これが私の願いなんだから〜」

優「願いだとしてもこれで私たちの関係がバレたらどうするのさ!」

春香「大丈夫だって、冗談で済むから〜」

優「すまないよ!!」

春香「……優ちゃん、もしかして私とキスしたくないの?」

優「それは……///」

春香「だからさ、私の短冊、返して」

優「……そ、」

春香「そ?」

優「それはそれ、これはこれ」

春香「優ちゃんヒドいよ〜」ザメザメ
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:27:20.40 ID:UM1VUykO0

春香「もう、せっかくさっきいい場所思いついたのに……」

優「……どこに貼るつもりだったのさ」

春香「えっと、私のおでこにつけてキョンシーっぽく?」

優「ダメ!!///」

春香「ええ〜、何で〜」

優「そんな目立つところに貼ったらすぐにバレちゃうじゃんか!!///」プンスカ

春香「せっかく飾るんだから目立つところにしないと?」

優「もう、この短冊は私が預かります」

春香「ええ〜」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:28:49.21 ID:UM1VUykO0

春香「もう、優ちゃんのいじわる」プンスカ

優「いじわるじゃないやい」

春香「……返してくれたら、抹茶奢ろうかなぁ〜」ボソッ

優「……」ビクッ

優「……」

優「か、返さないもん」プイッ

春香(あの優ちゃんが抹茶で釣れないなんて……)

優「ほら、春香早く来ないとおいてくよ」

春香「あ、待ってよ優ちゃん」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:30:13.43 ID:UM1VUykO0

春香「何が悪かったのかなぁ?やっぱキョンシーがいけなかったのかなぁ」

優「全然違うやい!!」

春香「じゃあ何がいけなかったの?」

優「全部だよ!!」

春香「全部ってどういうことなの?」

優「全部は全部だよ!!」

わいわい ガラッ

ゆず「お、春香・優 おは〜」

春香「あ、ゆずちゃんと楓ちゃん おは〜」

楓「おは〜」

春香「ねえねえ聞いてよゆずちゃん、優ちゃんが私の短冊奪って返してくれないの」

優「春香が変なこと書くからいけないんじゃん」

春香「変じゃないよ!!」

楓「ああ、そういえば今日七夕か……」

ゆず「七夕、七夕か……明日の期末テストで頭いっぱいだったから、七夕なんてすっかり忘れてたわ」アハハ

ビシャーン
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:31:25.29 ID:UM1VUykO0

優「あ、明日……き、期末テスト……」ピシャッ

春香「ゆ、優ちゃん!?」

楓「あ、優が固まった」

春香「もうゆずちゃん、優ちゃんをいじめないでよ!!」

ゆず「あたしかよ!!」

優「うう、期末テストのことなんて考えないようにしてたのに〜 ゆずちゃんのいじわる」ザメザメ

ゆず「オイ!」

楓「そうだぞ、ゆず いじめいくないいくない」

ゆず「いじめてねーよ!!」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:32:37.31 ID:UM1VUykO0

春香「よーし、みんなで放課後勉強会をしよう!!」

ゆず「え〜今日もやんの?」

春香「ゆずちゃん、今日もとか言わないで優ちゃんを助けると思って……」

ゆず「分かった分かった、勉強会参加するから」ハァ

春香「ありがとう、ゆずちゃん」

優「ありがとう、ゆずちゃん♪」ダキッ

ゆず「うわっ、ちょっ」

春香「ゆ〜ず〜ちゃ〜ん?」ゴゴゴゴゴ

ゆず「何であたしが怒られるんだよ!!」

コトネ「みんな〜おはモニ」

しずく「おはよう」

優「あ、コトネちゃんにしずくちゃん、おは〜」

春香「コトネちゃんとしずくちゃん、今日の放課後勉強会開くんだけど参加する?」

コトネ「もちろん♪」

しずく「私はどっちでも……」

コトネ「じゃあ、しずくちゃんも参加ってことで」

春香「よし、じゃあ放課後はみんなで勉強会ってことで」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:33:26.07 ID:UM1VUykO0

放課後

春香「みんな、明日のテストに向けて勉強頑張ろう!!」

春香・ゆず・楓・コトネ・しずく「おー!!」

優「……zzz」

春香「って、優ちゃん、起きて起きて」ユサユサ

優「う、うーん……」

ゆず「……なんかこのやり取りも」

楓「いつも通り……」

コトネ「だねぇ〜」

しずく「……」コクコク

春香「……ってみんな、見てないで優ちゃん起こすの手伝ってよ〜」

優「……zzz」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:35:06.20 ID:UM1VUykO0

18時過ぎ

ゆず「ん〜そろそろ帰るか」

楓「いい時間だしね」

コトネ「みんな、行こう」

優「うーん、やっと終わった〜」

春香「あ、私と優ちゃんはまだ残ってやっていくから」

優「ちょっ、聞いてないよ!?」

コトネ「毎度お馴染みだねぇ〜」

ゆず「んじゃ、お先」

コトネ「バイバ〜イ」ビシャン

優「あ〜もう、今日は早く帰りたかったのに〜」

春香「優ちゃんさっきからずっと寝てたでしょ」

優「仕方ないじゃん、眠いんだもん」

春香「もう、きちんと勉強してよ 優ちゃん退学は嫌でしょ?」

優「むぅぅぅぅ……」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:36:01.49 ID:UM1VUykO0

19時30分

優「春香、もう外真っ暗だよ そろそろ帰ろうよ」

春香「もうちょっとだけ待って」

優「もう、しょうがないなぁ〜」

春香「よし、終わった」

優「春香、帰るよ〜」

春香「あ、ちょっと 待ってよ優ちゃん」

ピシャン

春香「あ、そうだ」

優「ん?どうしたの?」

春香「ちょっと寄り道していこうよ」

優「え〜真っ直ぐ帰ろうよ」

春香「いいからいいから、ね」

優「ちょっと、春香どこ行くの?」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:36:57.91 ID:UM1VUykO0

屋上

優「何で屋上に来たのさ」

春香「あれを見て優ちゃん」

優「ん?」

春香「あれが天の川、あっちがこと座のベガで織姫星 反対側にわし座のアルタイルで彦星」

優「……」

春香「綺麗だよね……」

優「……」ギュッ

春香「……!?」

春香(ゆ、優ちゃんが手を握ってきた!!)

優「……///」ムスゥ

春香(優ちゃん、可愛い)
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:38:36.60 ID:UM1VUykO0

春香「それでね、よく織姫と彦星は1年に1回しか会えないから可哀想だって聞くでしょ?」

優「……」コクリ

春香「でも、星の寿命を人間換算すると3秒に1回会ってる計算になるんだって」

春香「だからさ」

春香「私たちも織姫と彦星みたいに、3秒に1回キスしてみよっか」

優「ちょっ、何言ってんの?恥ずかしいじゃんか///」

春香「優ちゃん、今日は七夕だよ それに、私の短冊に書いてある願い事覚えてる?」

優「あ……」

『優ちゃんともっとキス出来ますように』

春香「私の夢を叶えてよ、優ちゃん」

優「……し、仕方ないなぁ 私が春香の願い事を叶えてあげよう///」

春香「ふふ、ありがとう優ちゃん」

春香・優「ん、んん……」

チュッ

春香「1・2・3」

春香・優「ん、んん……」

チュッ

春香「優ちゃん、今度は優ちゃんが数えて」

優「う、うん 1・2・3」

春香・優「ん、んん……」

春香(優ちゃん、恥ずかしがってて可愛い)

チュッ
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:39:32.16 ID:UM1VUykO0

春香「優ちゃん」

優「何?」

春香「優ちゃんのお願いごとって何?」

優「ね、何さ、いきなり」

春香「私の願い事叶えてくれたんだから、私もお返ししたいなって」

優「……」ゴニョゴニョ

春香「ん?」

優「……ってる///」

春香「え?」

優「もう、叶ってる///」

春香「え……?」

優「私も、春香といっぱいキスしたかった///」

春香「そうなの?」

優「……」プイッ

春香「そっか……ふふっ」

優「な、何さ///」

春香「何でもないよ」

優「む〜」

春香「優ちゃん、続き、しよっか」

優「う、うん///」

春香・優「ん、んん……」

チュッ
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:40:18.08 ID:UM1VUykO0

春香(あの後、先生に見つかってすごく怒られたけど…)

春香(あの時は、まだ恋人じゃなかったけど…)

春香(今はもう、織姫と彦星みたいになってもいいんだよね!)

春香「優ちゃ〜ん」フリフリ

ギュッ

優「春香 遅いよ!」

春香「ごめんね〜」

優「もう、罰として今日の抹茶は奢りね」

春香「ええ〜」

優「ほら、さっさと手を繋いで行くよ」

春香「う、うん!!」

その後、3年前と同じように3秒に1回キスをしたのは言うまでもない
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/07(土) 23:45:25.95 ID:UM1VUykO0

短いですがおしまいです。ここまで読んでいただきありがとうございました。2スレ目の春香のお願いで?の部分がありますががハートですね…申し訳ないです
これは昔に書いたものをひっぱりだして少し書き加えたり直したりしたものですが昔の自分は何を考えていたのやら…
コメント、感想などございましたらぜひ書いてください また、どこかで会いましょう
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2018/07/08(日) 00:06:45.31 ID:YRzrknPr0

18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/08(日) 10:38:39.41 ID:48Y9dKXso
懐かしい…乙
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/08(日) 11:02:02.75 ID:5VDel42dO
いいもん見れた
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/08(日) 13:29:56.79 ID:k4nFrPVe0

よきかな
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/08(日) 21:34:39.56 ID:8JtpK+wjo
アホみたいにキスする流れ懐かしいわ
11.38 KB Speed:2.2   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)