黒奈「千咲を……」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:40:11.29 ID:S9BXM+8X0
ガヴリール宅――


ガヴリール「……」

黒奈「……」

ガヴリール「……」

黒奈「千咲を私の物にしたい……」

ガヴリール「ねえ、帰ってくれない?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531150811
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:41:00.28 ID:S9BXM+8X0
黒奈「あれは2か月前の事……私が落としたハンカチを……」

ガヴリール「いや帰っれって! 何気に部屋に入れたけど、お前誰?」

黒奈「千咲の同級生」フンス

ガヴリール「あぁ、タプリスの同級生の……誰?」

黒奈「……黒奈でいい」

ガヴリール「あぁ、ええと……黒奈さ、さっさと帰ってくれない?」

黒奈「私はまだ語ってない」ダン!

ガヴリール「いやいや、語らなくていいからさ」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:41:48.28 ID:S9BXM+8X0
黒奈「千咲の口からよく先輩、天真=ガヴリール=ホワイトの話が出る……」

黒奈「特徴を千咲から聞いた……事細かく言ってくれたおかげですぐに特定できた」

黒奈「後は家までついていくだけ……」

ガヴリール「それ、ストーカー」

黒奈「うん……ストーカーした」フンス

ガヴリール「おい、そこ言い直すな」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:42:24.97 ID:S9BXM+8X0
黒奈「ねえ、どうしたら千咲はあなたの物になった?」

ガヴリール「私のじゃないよ、帰って」

黒奈「……まさか呪術」ゾワ

ガヴリール「いやいやないない、ありえない、使えないよ、という事で早く帰ってくれない?」

黒奈「……」

黒奈「千咲の……は、ハジメてを奪ったから?」モジモジ

ガヴリール「ねえ、自分が何言ってるの分かる? もう帰ってくれない?」

黒奈「ホワイト先輩の行動を観察したら……ヒント、分かるかも」

ガヴリール「ホワイト先輩って呼ばれるの初めてだな、観察したって何もないよ、帰れ」
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:43:32.81 ID:S9BXM+8X0
黒奈「私はまだ何も見つけていない……」

黒奈「帰れない」キリッ

ガヴリール(本当に帰れよ……)

黒奈「……」

黒奈「千咲のカラダはどうだった?」

ガヴリール「だからタプリスに何もしてないよ」

黒奈「下界では天使は生えているって聞いた……」

黒奈「千咲のは大きかった?」

ガヴリール「ねーよそんな物!」

ガヴリール「というかタプリスが天使って事知ってるってあんたは……」

黒奈「私、悪魔」ヤリダシ

ガヴリール「あっ、そっか」

ガヴリール(人間じゃなくてよかった)ホッ
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:44:42.33 ID:S9BXM+8X0
黒奈「……千咲、生えていないの?」

ガヴリール「当たり前だよ」

黒奈「……」

黒奈「はぁ」タメイキ

ガヴリール「何故溜息を付いた」

黒奈「……この際……私が千咲のモノになってもいいかなと」

黒奈「千咲のミルクを私のナカにドクドクと」

ガヴリール「ストーップ! お前本当に自分が何を言っているのか分かっているの?」

黒奈「勿論」フンス

ガヴリール「自覚ありでか……」

黒奈「……」
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:45:17.79 ID:S9BXM+8X0
黒奈「千咲……生えていない……『当たり前』と言い切った……はっ!」

黒奈「白先輩、嘘ついている」

ガヴリール「白先輩って……あっ、ホワイトからね……というか私が嘘ついているってどういう事?」

黒奈「千咲は生えていないと言い切った……」

黒奈「これは既に千咲の『ソレ』を確認したと証言したものと同然、白先輩の所有物になるように淫靡な契約をしたはず……」

ガヴリール「はい?」

黒奈「つまり、ハジメてを奪ったという決定的な証拠……羨ましい……私も混ぜて」

ガヴリール「だーかーらー! そんな事あるわけないよ! いい加減に帰って!」
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:46:04.68 ID:S9BXM+8X0
黒奈「……千咲はどうやったら私の物になる?」

ガヴリール「もうすきにしろ、私の物ではないからね」

黒奈「好きにしていい……」

黒奈「……」

黒奈「……」

黒奈「分かった……今すぐ好きにする」ハアハア

ガヴリール「ちょっと待って、何をしようと思っているんだよ?」

黒奈「淫猥な契約……この際私が受けでも可」

ガヴリール「おい止めろ」
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:46:38.94 ID:S9BXM+8X0
黒奈「……白先輩が好きにしてって言った」

ガヴリール「私のせい?」

黒奈「行ってくる」ダッ

ガヴリール「ちょっと!?」


バタン


ガヴリール「……」

ガヴリール「大丈夫、かな……」

ガヴリール「……」ウーン

ガヴリール「まっ何とかなるか、ゲームゲームっと」カチカチ
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:47:11.44 ID:S9BXM+8X0
翌日 学校――


黒奈「……」

タプリス「な、何ですか、一体……」

黒奈「ねえ、千咲」

タプリス「?」
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:48:22.75 ID:S9BXM+8X0
黒奈「タプリスってお〇ん〇んついている? ついていなかったらこれ飲んで」フタ〇リヤク

タプリス「な、何を言っているんですか!?」

黒奈「淫靡な契約にはお互いの血と体液が必要、私が受けでも可」グッ

タプリス「え、えぇ……」ドンビキ




おわり
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2018/07/10(火) 00:52:03.55 ID:S9BXM+8X0
短めですが読んで下さりありがとうございます
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage]:2018/07/10(火) 06:31:14.75 ID:Rj7FhBkNo
好き
5.68 KB Speed:1.1   VIP Service SS速報VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)