【安価】主人公「一億人に1人の男の能力者?」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 01:22:59.96 ID:O9IBcV170
主人公(3ヶ月前、俺に能力が宿った)

主人公(一億人に1人の、『男』の能力者)

主人公(逆に、女で無能力なのは一億人に1人……それほど男女の差は明確だ)

主人公(……男は女の能力者に虐げられる存在になった)

主人公「だが、俺は……そんなことにはならない!」

主人公(そして、俺は実験都市に男の被験体として暮らすことになった)

主人公(そこの、唯一の学校に、たった1人の男子生徒として……貴重なサンプルとして俺は入学する)

主人公(実験都市には特異な能力や、強すぎる能力者が集められているらしい……)

主人公「……だが、対等だ……支配するのもされるのも、どちらもチャンスがある」

主人公「……さてと、今日が入学式だ……」



どうする
>>下
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 01:30:47.89 ID:h9LlUDv6o
自分の能力の確認
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 01:34:33.19 ID:O9IBcV170
主人公「……緊張するな……」

主人公「それもそうか……なんせ、今まで生まれてからずっと、女子に虐げられてきた……」

主人公「今日から、支え合える男子も……完全にいなくなる」

主人公「だけど……俺も、同じ能力者だ……一方的に虐げられてやるものか……!」

主人公「まずは心構えを、能力者として切り替えなきゃな……」

主人公「俺の能力を、もう一度確認しよう」



能力の内容
>>下
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 01:37:51.55 ID:w/RVKMGcO
死体を爆弾にする
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 01:38:22.63 ID:lCVrkwkI0
触れた女性の身体を大きくしたり小さくできる
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 01:44:34.53 ID:O9IBcV170
主人公「死体を爆弾に変える……」

主人公「名付けて『卵形爆弾(ハンプティダンプティ)』!」

主人公「……死体、死骸を爆発させ、より大きいものほど破壊力があがる」

主人公「この能力……磨き上げて、成り上がる! 全ての虐げられている男のために!」

主人公「……そろそろ学校に行くか」



主人公「……やっぱり女の子ばっかりだな」

主人公「みんな、俺を見ている……」

主人公(正直、能力が割れるのは危険だ……最初のうちは大人しく……)

???「ねえ、あなた」



話しかけてきたのは
>>下
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 01:46:49.45 ID:h9LlUDv6o
水晶を持ったミステリアスな少女
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 01:50:18.06 ID:O9IBcV170
占い師「あなたが、男の能力者」

占い師「100にも満たない、レアアース……」

主人公「……そうだけど、なんだ?」

占い師「私、興味があるわ……」

占い師「他の男のように跪くなら、可愛がってあげる」



どうする
>>下
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 01:56:08.32 ID:ihM0NUzA0
騒ぎを起こしたくないのでとりあえず跪く
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 02:00:09.11 ID:O9IBcV170
主人公(今、教室内では……動くべきじゃないか……)

スッ

主人公「分かった……」

占い師「うふふふ、嬉しいわ」

占い師「他の男よりは、大切に扱ってあげるわ」



占い師の行動
>>下
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 02:06:50.73 ID:1NssqJY80
手コキで精液を採取、ただし直接触りたくはないのでゴム手袋
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 02:16:21.67 ID:O9IBcV170
主人公(女子トイレに、連れ込まれたと思ったら……)

占い師「ほら、ご褒美よ……情けない顔をしながら射精しなさい」

シュッシュッシュッシュッ

主人公(コンドームとゴム手袋でガッチリ防護での手コキか……)

主人公(……っ、手馴れてるな……出るっ)

ビュルルルルルルルッッ

占い師「ふふ……いっぱい、出たわね……」

主人公「あ、ああ……ところで、占い師……」

主人公(きっと、この手の話に警戒は緩い)

主人公「君の、能力は?」



占い師の返答
>>下
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 02:20:56.47 ID:44LBaqPn0
人の未来を見ることができる能力。ただし、そのために精液が必要
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 02:29:34.21 ID:O9IBcV170
占い師「……『白紙未来視(ホワイトウォッチ)』」

占い師「未来を見る、能力よ……その為には、精液が必要なんだけど」

主人公「なら……君や俺の未来も?」

占い師「勿論……それじゃあ、あなたの1時間後の未来を見てあげる」

チュルルル……

占い師「ん、喉に絡むわね……んくっ」ゴックン




占い師が見た未来
>>下
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 02:30:50.92 ID:lCVrkwkI0
占い師の親友のスイカのような乳が特徴のお嬢様に精液を吸いとられてる未来
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 02:34:59.07 ID:O9IBcV170
占い師「……む……」

占い師(あの子に取られるのは……ちょっと癪ね)

占い師「来なさい、安全なところに連れて行ってあげる」

タタタッ

主人公「未来を見たのか?」

占い師「ええ、でも予期せぬ行動をすれば未来も変わる……」

占い師「私の部屋まで行くわ、どうせ今日は始業式だけだし」



占い師の部屋につき主人公は
>>下
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 02:36:31.23 ID:44LBaqPn0
能力が限定的で使いにくいから協力しないかと提案
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 02:46:38.35 ID:O9IBcV170
主人公「……俺の能力は少し尖っている」

主人公「だけど、俺と君となら……この実験都市で君臨できる」

占い師「……っ、君臨……?」

主人公「どうだ?」

占い師「……少し待って」

占い師(こっそり、未来を見ましょう……)ゴクリ



未来の占い師は
>>下
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 02:49:21.47 ID:44LBaqPn0
主人公のしなりに居る占い師。詳しい状況はわからないが表情は幸せそうだ
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 02:53:30.89 ID:O9IBcV170
占い師(悪い未来では、なさそう……)

占い師「わかったわ……手を組んであげる」

主人公(よし、乗ったな)

主人公「ありがとう、これからも頑張ろうな」

占い師「ええ、そうね」



どうする
>>下
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 02:58:52.63 ID:ioQ2M7/M0
占い師「手を組むなら私の親友2人を紹介してあげる」とまずお嬢様の部屋へいく。
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 03:02:25.56 ID:44LBaqPn0
「物をゾンビにして操る能力」の仲間が出たら主人公と組み合わせて戦えそうな気がする
ゾンビは死体でもあるんだし。安価↓
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 03:12:18.14 ID:O9IBcV170
お嬢様「あら、どこにいましたの?」

占い師「……主人公を探していた」

お嬢様「そうですか……はじめまして……」スッ

主人公「…………?」

お嬢様「あら、靴にキスも知らないの?」

占い師「……とりあえず今は、主人公とは対等な関係なの」

お嬢様「なるほど、それで……てっきり躾が出来ていないのかと」

主人公「……ところで、お嬢様の能力は?」



お嬢様の能力
>>下
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 03:17:32.63 ID:ihM0NUzA0
自分の脂肪を筋力へと変換できる
要はぺったんこになるかわりにパワーアップ
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 03:18:17.01 ID:h9LlUDv6o
二者択一(相手に二つの選択肢を出して選んだ方の行動を強制させる)
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 03:23:53.19 ID:O9IBcV170
お嬢様「『富国強兵(オーバーロード)』!」

占い師「贅肉を筋力に変換する、プヨプヨ太るほど強くなる能力よ」

お嬢様「残念ですが、胸にしか脂肪はいきませんの!」

お嬢様「おほほほほ!」ドタプーン

主人公(この胸なら……かなりの強さだろうな)



どうする
>>下
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 03:26:04.90 ID:lCVrkwkI0
「おっぱい堪能させてください」とジャンピング土下座
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 06:30:12.10 ID:O9IBcV170
主人公「その体堪能させてください!」

ガバッ

占い師「な、なんっ、ダメに決まっているでしょう」

お嬢様「あら、別によくってよ? うふふっ」ドタプーン

主人公「では、遠慮なく……」ワキワキ

モミモミモミ

お嬢様「んふっ、ヤラシイ手つき……んぅ」



そしてどうする
>>下
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 06:34:15.15 ID:ar/NNjAo0
なぜか不機嫌な占い師に剥がされるが、勢い余って占い師の微乳に顔を突っ込む
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 06:41:18.04 ID:O9IBcV170
占い師「……はなれなさいっ」

ガバッ

主人公「うお、ととと!?」

占い師「え、わぁ!?」

フニョン

占い師「あいたたた……」



どうする
>>下
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 06:44:11.53 ID:ar/NNjAo0
謝る
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 07:07:50.01 ID:O9IBcV170
主人公「わ、悪い……!」

占い師「……き、気にして、ないから……」

お嬢様「あら、もっと揉んでも……」

占い師「ダメに、決まっているでしょう」

お嬢様「残念だわ……」


主人公「……初日から、疲れたな」

主人公「明日から本格的に、学校が始まる」

主人公「上級生のことも気にしないとな……」



次の朝、どうする
>>下
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 07:15:50.31 ID:ihM0NUzA0
もう一人の親友(ジト目系陰キャ)に会わせてもらう
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 07:33:06.17 ID:O9IBcV170
ジト目「…………」

占い師「朝、登校前に紹介しようと思って」

ジト目「…………」

占い師「この子は、ジト目……質問は?」

主人公「そうだな……能力は?」



ジト目の能力は
>>下
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 08:05:49.55 ID:44LBaqPn0
触れたものを自由に操るゾンビに変える能力
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 08:11:18.03 ID:O9IBcV170
ジト目「…………」

主人公(……ゾンビ、か)

占い師「まあ、死んでなきゃゾンビにならないんだけどね」

主人公「なるほどな……」

ジト目「…………」

主人公「……そろそろ時間だ、学校に行こう」



学校に行き
>>下
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 08:15:44.56 ID:fs8DmlrWO
風紀委員(黒髪ロング、スレンダー)に目をつけられる
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 08:17:03.31 ID:44LBaqPn0
自分の書き方が悪かったのかなぁ…>>35はえんぴつとか花とかそういうものでもゾンビに変えられるみたいなニュアンスだったんだけど……
39 :正直日本語がよく分からんかった [saga]:2017/06/27(火) 08:26:02.27 ID:O9IBcV170
風紀委員「……あなた」

主人公「え、俺?」

風紀委員「女性より先に来て教室の掃除をするくらいするのが男の役割なんじゃないかしら」

主人公「……それは、女が能力をチラつかせてやらせているだけだ」

主人公「俺はしない、それだけだ」

風紀委員「ふん……ああそう」スタスタ



風紀委員に目をつけられた、どうする
>>下
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 08:44:06.99 ID:uHWCPcOmO
占い師の予知で行われる嫌がらせを事前回避。
なお、精液搾取はフェラで行われた。
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 08:47:59.34 ID:44LBaqPn0
>>39
「生物以外のものを生物型ゾンビに姿を変えさせて自由に操る」と書けばよかったな?
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 08:51:57.88 ID:z0for+wOO
占い師「ん、ごきゅっ、きゅ、んくっ」

占い師「出し、過ぎよ……ケプッ」

占い師(それに、大きすぎるし……)

占い師「それで、嫌がらせは……」

主人公「なるほど、分かった……それで、風紀委員はどうやったら攻略できる?」

主人公「能力は?」



風紀委員の能力
>>下
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 08:56:07.55 ID:ihM0NUzA0
顔騎してる間は相手の能力を封じる
(爆弾やゾンビ化も解除される)
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 09:04:19.77 ID:z0for+wOO
占い師「能力は『騎馬無者(ライダー)』」

主人公「能力者殺しか……だが……顔騎がトリガーなのならそれを回避すれば良い」

主人公「……早々に倒そう、これを手に入れたのなら……役に立つ」

主人公「占い師、しゃぶってくれ!」

占い師「う、わ、分かった……あむ」


風紀委員の落とし方
>>下
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 09:09:38.11 ID:uHWCPcOmO
周囲には隠しているがドMで露出狂。
夜な夜な校舎を裸コートで徘徊しているのでその現場を押さえて脅せば攻略可能
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 09:14:23.68 ID:z0for+wOO
主人公「夜まで暇になった……」

主人公「どうしたものかな……何で時間を潰そう……」

主人公「ほかの女の子と仲良くなるのも良いかもなぁ……」




夜までどうする
>>下
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 09:18:02.20 ID:6FlQGanJO
ほかの能力者探し
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 10:38:41.38 ID:z0for+wOO
他の……と言うか、全員能力者です

詳しく追加
>>下
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 10:54:48.13 ID:D9+7vzZkO
中二病に会う
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 14:26:46.06 ID:O9IBcV170
中二病「弱きもの、汝の名は男……」

主人公「……ん?」

中二病「我が名は中二病……漆黒者の位階の堕天使だ」

主人公「え? ああ、確かに黒いな」

中二病「箱を共にす同胞よ、暫し名を我が記憶骨子に刻むとしよう」

主人公「あー名前を覚えてくれるのか? こっちも嬉しいよ」

中二病「私もです」

中二病「我に感情はない」

主人公「ところで漆黒者よ、お前の能力は?」



中二病の能力は
>>下
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 14:33:18.22 ID:D9+7vzZkO
適当に叫んだ必殺技っぽいのが10分の1の確率でマジで出る
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 14:41:45.56 ID:O9IBcV170
中二病「我が業、『月に吼える無貌(フェイクシャウト)』……」

中二病「言の葉を司る魔技である」

主人公「強そうでカッコいいな」

中二病「ありがとうございます」

中二病「貴様の賞賛は我が篝火の薪としよう」



よく分からないぞ、どうする
>>下
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 14:46:20.14 ID:OrjDyTLtO
豊満な胸や綺麗な銀髪等を誉めちぎる
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 15:09:53.45 ID:O9IBcV170
主人公「髪綺麗だな、染めたのか?」

中二病「我が片割れにして仇敵より、純白主から魔眼と引き換えに奪った髪だ」

中二病「これにより、我は白炎を得たのだ」

主人公「胸も大きいな」モミモミ

中二病「な、なにするんですか!?」



慌てている、どうする
>>下
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 15:20:46.09 ID:lCVrkwkI0
冗談半分でパイズリしてくれよと言う
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 15:23:09.50 ID:ihM0NUzA0
俺に協力しろ
しなければ、お前が格好つけで胸ポケットに持ち歩いてるコウモリの干物を爆破する
(この大きさと距離なら大怪我)
と脅す
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [ saga]:2017/06/27(火) 15:34:20.46 ID:O9IBcV170
中二病「な、なに、なにをっ」

主人公「なぁ、パイズリしてくれよ……」モミモミ

中二病「ぱ、ぱぱぱっ」

主人公「デカイし、減るもんじゃないだろ?」



彼に対し中二病の反応は
>>下
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 15:37:06.09 ID:D9+7vzZkO
顔真っ赤で必殺技の詠唱をする
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 16:11:11.81 ID:O9IBcV170
中二病「荘厳たる至高の前に、俗物須らく頭を垂らすべし」

中二病「死すべきものは死に、罰すべきものを罰し」

中二病「奈落の底の漆黒者、その黒き腕に闇を抱け!」

中二病「ダーク・ディメンションッッ!」



必殺技を放った、どうする
>>下
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 16:14:26.78 ID:2Rzr58pJO
たまたま成功してしまう、男大ピンチ
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 17:21:44.99 ID:zJ1vHX/WO
そらこんな猿以下のチンポ脳じゃ虐げられても文句ねえわ
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 21:20:37.58 ID:O9IBcV170
主人公「っ、うおっ!?」

主人公(黒い……触手か? 触れるのすら危険だ……どうする?)

中二病「墜とせ! 我が黒腕よ!」

ドゴォォッ

主人公「うぉっ!?」

主人公(抉られたぞっ、マジか!?)



どうする
>>下
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 21:38:40.35 ID:ar/NNjAo0
お嬢様が助けてくれる。
セクハラに対する謝罪をして手打ちとなる。
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 22:58:28.15 ID:O9IBcV170
バシィッ

お嬢様「何をしたかは分かりませんが、そこまでにしてくださるかしら」

中二病「黄金卿……ふっ、卿の顔を立ててやる……貸しだ」

スタスタスタ

お嬢様「……どうせ変な喋り方だとか言ったのでしょう? あの方は放っておきなさい」

主人公「助かった……」



もうすぐ夜だ
>>下
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 23:01:27.94 ID:h9LlUDv6o
イナゴの佃煮(爆弾用)とカメラを持って占い師と一緒に校舎に潜伏
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 23:01:43.82 ID:ZLOMlxpTo
涙目でおどおどしている少女が迷子になってる
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/27(火) 23:15:50.08 ID:O9IBcV170
主人公「…………」ポリポリ

占い師「……美味しいの? ……いや、話さなくていい」

主人公「ん……あれは……風紀委員だ」

占い師「おいましょう、カメラはバッチリよ」



彼女を追い
>>下
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/27(火) 23:16:20.91 ID:ar/NNjAo0
生徒会室の机の上で露出オ○ニーしだしたのでその姿を撮影。
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 00:00:01.84 ID:BamDvpHW0
風紀委員「会長っ、かいちょぉぉっ!?」

グポッグポッグポッグポッ

主人公(ディルドを会長の席に立ててスクワットオナニーしてる……)

占い師(録画はバッチリよ)

主人公(ゆするネタはゲットか)



どうする
>>下
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 00:01:25.42 ID:5OvNWMA00
風紀委員が服を置いて校内徘徊をはじめたので服を隠してみる。
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 00:05:55.20 ID:BamDvpHW0
主人公「服ゲット」

占い師「売れば高値がしそうね」

主人公「ふふふ……さてと、あいつは校舎を歩いてるみたいだ」

占い師「こっちの方へ行ったわ」

テクテクテク



どうする
>>下
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 00:11:31.07 ID:bpMSlEMJo
主人公の机で角ニーしながら今日の発言について謝罪している風紀委員を見て
思わず身を乗り出してしまいバレる
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 00:34:01.07 ID:BamDvpHW0
風紀委員「はっ、はっ、んんっ」グリグリ

風紀委員「ごめんなさひっ、ごめんなさいっ」グリグリ

風紀委員「本当はっ、男の人にっ、イジメられたかったらけれひゅっ」グリグリ

プシャァァァァッ

ガタンッ

主人公「や、やあ……」


見つかってしまった、どうする
>>下
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 00:36:06.11 ID:D01vhwbO0
混乱する風紀委員長。さっきの言葉を聞いて、ここは強気で相手を押すことにする
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 00:49:34.22 ID:BamDvpHW0
主人公「誰の机、汚してるんだよ」

風紀委員「う、あ、これは……」

主人公「なぁ、おい」クイッ

主人公「人の目を見ろよ」

風紀委員「は、はい……」



風紀委員は飲まれてる、どうする
>>下
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 00:50:54.10 ID:D01vhwbO0
このまま押し倒してセックス
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 00:52:06.32 ID:D01vhwbO0
セックスに持ち込むでお願いします
途中、入力してしまった
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 01:09:10.83 ID:BamDvpHW0
風紀委員「あっ、ひほっ、ほぉぉっ!?」

パンッパンッパンッ

風紀委員「ひぐっ、ひぅちゃっ、んひぃっ!?」

パンッパンッパンッ

風紀委員「いぐっ、いぎゅっ、いくぅぅぅっ!?」

ビュルルルルルルル



犯し終え
>>下
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 01:19:58.81 ID:bpMSlEMJo
風紀委員を家に持ち帰りお掃除フェラさせながら
初めて女を思い通りに出来た事に悦に浸る
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 07:35:58.74 ID:BamDvpHW0
風紀委員「じゅぷっ、んぷっ、れろっ、ちゅぼっ」

ジュッポジュッポ

主人公(凄い……女が、俺のをしゃぶってる)

主人公(くくく……所詮、同じ土俵に立ったならこんなもんだ……俺にだって上に立つ権利はある)

ジュッポジュッポ



どうする
>>下
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 07:54:49.72 ID:TzJ8pSfG0
実は風紀委員じゃない変装した誰か
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 07:57:46.82 ID:D01vhwbO0
安価したなら「彼女は男の虜になる」
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 08:03:01.76 ID:BamDvpHW0
安価を台無しにする後出し安価は採用したくない

再安価
>>下
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 08:07:26.85 ID:D01vhwbO0
風紀委員長はすっかり男の虜。なので男は彼女を奴隷にすることに
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 08:10:09.38 ID:LD6Lq9nNO
最安価はいいけどこいつ一人で安価独占しすぎだろ
86 :連取りはこっちも気をつけるわ [saga]:2017/06/28(水) 08:15:00.47 ID:BamDvpHW0
主人公「ドMだったのは幸いだった」

占い師「ええ、私の占い通りね」

主人公「簡単に手駒、奴隷にできた……まあ、フェラは占い師の方がうまいけどな」

占い師「な、なに言ってんのよ……っ」



朝になった、どうする
>>下
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 08:17:22.99 ID:fZQT+HmhO
小さな女の子と出会う(表記はロリ)
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 09:34:54.97 ID:XfGAwiffO
ロリ「…………」トコトコ

主人公「……ん、こんな暗い時間に……」

主人公(おっと、女の子か……自衛はできるだろうが……まあ、注意するくらいはいいか)

主人公「君、あんまりこんな時間に出歩くのはやめといた方が良いぞ」



ロリの反応
>>下
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 09:47:20.57 ID:TzJ8pSfG0
ニヤリと笑う
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 10:37:20.22 ID:XfGAwiffO
ロリ「………………」

主人公「っ」

主人公(ビックリするくらい美人さんだな……)

主人公「あんまり、親を心配させちゃあだめだぞ」

ロリ「……ふふふっ」ニヤリ



ロリは笑った、どうする
>>下
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 10:39:32.98 ID:hsoiy74A0
頭をなでなでしながら
「イナゴの佃煮たべる?」と差し出す
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 12:09:07.12 ID:XfGAwiffO
ポンポン

主人公「ほら、これをあげよう」

ロリ「やだっ!」

ペシッ

ロリ「虫嫌い!」



ロリは断った
>>下
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 12:29:42.04 ID:bpMSlEMJo
ロリに触れた瞬間に主人公がショタ化しロリがその分胸が成長する
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 12:49:34.08 ID:XfGAwiffO
主人公「うわぁっ!?」

シュルルルル

主人公「ち、ちっこく!?」

ロリ「うふふふふ」ポヨン



ちっこくなった、どうする
>>下
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 12:50:21.84 ID:TzJ8pSfG0
ロリの乳を吸ったら元に戻った
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 13:53:30.64 ID:XfGAwiffO
主人公「おりゃ!」

ロリ「な、ん!?」

ペロペロペロ

ロリ「ふああぁぁぁっ!?」

ムクムクムク

主人公「ふう、元に戻った……」



元に戻った、どうする
>>下
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 13:56:12.07 ID:56XUzxcn0
ロリの大きくなった胸を揉みしだこう
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 13:59:07.33 ID:hsoiy74A0
>>93がお嬢様みたいな能力とすれば
主人公が元に戻ればロリのは比例してしぼむんじゃ
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 14:03:29.52 ID:+c8HEVmLO
じゃあまた巨乳化させればいい
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 14:09:07.63 ID:XfGAwiffO
ロリ「わ、私の『繁栄(グロウリーグロウ)』が……破られるなんて……」

主人公「さてと……お痛した子はお仕置きだな」ワキワキ

主人公「巨乳からぺったんこに戻る間に楽しませてもらうぞ!」

モミモミモミモミモミモミ

ロリ「んにゃぁぁっ!?」ビクンビクン



ロリはどうなった
>>下
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 14:12:26.69 ID:E7uEHKheO
お兄ちゃんとよんでしたうようになった
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 14:50:35.06 ID:XfGAwiffO
主人公「それじゃあ、早く帰れよ」

ロリ「はぁい」

トテトテトテ

主人公「……俺も帰って寝よ」



朝になった、どうする
>>下
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 14:53:59.60 ID:8cmVPBGmO
朝起きたら昨日のロリが布団のなかに潜り込んで朝フェラしてた。
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 15:38:16.84 ID:hsoiy74A0
>>86から、ロリに会ったのって朝だろ?かと思えば>>88で暗い時間て言ってるし
時間どうなってるんだ…?
朝じゃなくて早朝だった?それともロリに会って一日経過した?)
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 15:41:54.52 ID:vo0w00ywo
朝から日暮れまでイベントがなくて日沈んでからロリにあったとか?
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 15:56:24.92 ID:XfGAwiffO
ロリ「ん、んむ、チュプ」

主人公「………………」ポリポリ

主人公「出すぞー」

ビュルルルルルルル

ロリ「んくっ、ん、んっ、ごくっ」

ロリ「じょ、上手に飲めました……」



どうする
>>下
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 15:57:54.60 ID:yhMKguQUO
ロリの乳首を吸ったので男の能力がパワーアップする
108 :時間に関してはあやふやだったな、すまん [saga]:2017/06/28(水) 16:27:01.80 ID:BamDvpHW0
主人公「うっ、これは……」

ロリ「……『繁栄(グロウリーグロウ)』……」

ロリ「お兄さんは、繁栄に適合したんです」

主人公「……ぅ、おおっ!」

主人公(力が、漲る!)



主人公の能力はどうなった
>>下
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 16:29:14.95 ID:GYqtGa/i0
触れたものをなんでも爆弾に変えられるようになった(遠隔操作付き)
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 16:30:01.77 ID:8cmVPBGmO
無機物を触れれば爆弾に変えることができるようになった。
かわりに死体をふくむ有機物は爆弾にできない。
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 16:34:47.24 ID:D01vhwbO0
キラークイーンになったのか
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 19:30:54.87 ID:BamDvpHW0
主人公「はっ、はははっ」

主人公「なるほど……使い勝手が良くなったな!」

ロリ「そうなの?」

主人公「ありがとな、ロリ」ナデナデ



一度学校に行った、どうする
>>下
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 19:34:13.06 ID:jfgVdmV2o
廊下でおどおどした少女がいる
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 20:16:32.53 ID:BamDvpHW0
主人公「……ん」

主人公(何だか妙な挙動の女の子がいるなぁ……)

根暗「あ、あのぅ……」

主人公「え、俺? なに?」



根暗はどうした
>>下
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 20:18:06.84 ID:x+HzM9KDO
私を孕ませて下さい
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 20:27:41.23 ID:BamDvpHW0
根暗「は、孕ませて、ください」ギュッ

主人公「は?」

主人公「待って待って、何でそうなるんだ?」

主人公「理由があるのか?」



発言の理由
>>下
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 20:28:37.88 ID:D01vhwbO0
いじめられっ子の能力でそう行動させられている
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 20:36:02.72 ID:BamDvpHW0
根暗「わ、わたしっ、いじめられてて……」ポロポロ

根暗「助けて欲しいのに、誰も……うっ、うぐっ」ポロポロ

根暗「それで、きょうっ、犯されてこいって……能力でっ」

主人公「……いじめの主犯の能力か? どんな効果だ?」



どんな能力か
>>下
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 20:36:52.99 ID:odxNtz7aO
対象の内なる欲望や願望を解放させ
歯止めを効かせなくする
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 20:41:20.00 ID:BamDvpHW0
根暗「……『強欲の箍(グリード)』……」

根暗「欲望とか、願望を肥大化させて……自分の手に負えなくさせる能力……」

根暗「わ、私はっ、違うんです! ちょっと、カッコいいなぁって思っただけで……孕ませて欲しいなんて……」

主人公「どれくらい強いんだ?」

根暗「わ、私がかけられたのは最弱で……少し制されるだけで止まりました……でも、最強でやれば……死ぬまで全力で暴れていたと思います……」



どうする
>>下
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 20:44:00.67 ID:D01vhwbO0
いじめっ子をボコボコにして根暗を助ける
いじめっ子はひそかに自分のものに調教すると決める
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 20:48:26.66 ID:BamDvpHW0
主人公「と言うわけだ、ヘコましにきた」

いじめっ子「……ふーん?」

いじめっ子「根暗、後で処刑ね……でもまあ、とりあえずこっちか」

いじめっ子「来なさいよ、服はいで晒してあげる」

主人公「言ってろ」

いじめっ子「能力知ってるんでしょ? なら、全開で行くから……『強欲の箍(グリード)』!」



どうなった
>>下
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 20:51:09.91 ID:jfgVdmV2o
いじめっ子を調教したいという欲望が解放され、いじめっ子を圧倒する
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 20:54:36.28 ID:BamDvpHW0
主人公(っ、初見殺し! 聞いた通りだ!)

いじめっ子(相手を適当に暴れさせて、能力で私の体を強化すれば……なっ!?)

ドゴォン!

いじめっ子「爆発……っ、男は!?」

主人公「ここだっ!」

いじめっ子「上……きゃぁ!?」

主人公「動くな……そのチョーカーを爆弾に変えた……クビが飛ぶぞ?」




勝った主人公はどうした
>>下
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 20:55:50.87 ID:vo0w00ywo
いじめっ子と根暗に仲直りさせる
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 22:23:35.76 ID:BamDvpHW0
いじめっ子「……いじめてごめん……」ペコリ

根暗「い、いいよ……三日間くらいなら、どうってことないし」

根暗「本当に辛いことも、されなかったし」

主人公「良かったな、いじめっ子」

いじめっ子(……どうでもいいけど、なんか使いような……)



仲直りをさせたのち、どうした
>>下
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 22:25:33.89 ID:x+HzM9KDO
今回の件で根暗が完全に主人公に惚れる
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 22:34:51.58 ID:BamDvpHW0
主人公「もうやるなよ」

いじめっ子「やらないわよ……ちょっと、肩触らないで」

いじめっ子(……それにしても、この男に孕ませてなんて口走るなんて……ふーん……)チラッ

根暗(カッコイイなぁ)

主人公(いじめっ子をどんな風に調教してやろうか……)



様々な思惑が交錯する中、どうする
>>下
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 22:36:38.08 ID:D01vhwbO0
とりあえず占い師と合流
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 22:48:46.21 ID:BamDvpHW0
主人公「やあ、占い師」

占い師「……そちらは?」

主人公「反省させたんだ、いじめっ子と言う」

いじめっ子「この子誰」

主人公「仲間の一人だ、占い師と言う」



合流した、どうする
>>下
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 22:51:03.84 ID:bpMSlEMJo
苛めっ子に全裸になるように脅迫
占い師はその様子を撮影する
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 22:58:08.60 ID:BamDvpHW0
主人公「ほらほら、早く脱がないとチョーカーがボンッだぞ」

いじめっ子「く、くぅぅぅっ!」

主人公「歯を剥いて怒るなよ、可愛いなぁ」ニヤニヤ

占い師「……カメラオッケー」

主人公「おらおら、早く脱げよー」

いじめっ子「っ! こ、これでイイんでしょ!」



脱がせた、どうする
>>下
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 22:58:49.09 ID:D01vhwbO0
公開オナニーさせる
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 23:12:17.79 ID:BamDvpHW0
主人公「ほらほら、人が来る前にやれよ」

主人公「でも来て逃げたらチョーカーがボンッだぞ」

いじめっ子「ぐ、うううう!」

グチュグチュグチュッ

いじめっ子「ふぐっ、んんっ、ひぅっ!?」



まだ落ちそうにない、どうする
>>下
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 23:19:32.11 ID:j1l0PxPh0
風紀委員も呼んで3P、風紀委員をいじめッ子に顔騎させて強制クンニさせながら、自らもいじめッ子を犯す。
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/28(水) 23:55:24.89 ID:BamDvpHW0
主人公「ほらほら!」

パンッパンッパンッ

風紀委員「あっ、んんっ、ひぁぁ!?」

パンッパンッパンッ

いじめっ子「ふぐっ、じゅぷっ、んふぐぅっ!?」

ビュルルルルルルル



だいぶ弱っている、調教しよう
>>下
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/28(水) 23:57:42.26 ID:ebxBodeiO
アナルに挿入され絶頂失禁するところ撮影
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 00:20:23.64 ID:asgoaHIy0
いじめっ子「しゅきっ、しゅきれひゅっ」

ヌップヌップヌップヌップ

いじめっ子「お゛お゛ほおぉ!?」

ヌップヌップヌップヌップ

いじめっ子「あへっ、へひぃ、んひぃ!?」

チョロロロロロ



調教の結果
>>下
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 00:22:51.31 ID:sGy5czzDO
すっかりドMに
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 00:31:09.50 ID:asgoaHIy0
主人公「雌奴隷二人目……くくく」

主人公「ほら、お前の膣も尻も犯した肉棒だ、洗え」

いじめっ子「はいっ! じゅぽっ! じゅるるるっ!」

ジュッポジュッポ

主人公「……ついでにだすから、こぼさず飲めよ」

ジョロロロロロ

いじめっ子「んぐっ、んっ、ごきゅっ……げぷっ」

主人公「よしよし、全部飲めたな」



そんなこんなで昼だ、どうする
>>下
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 00:37:20.62 ID:/ZLSd/gko
強者に目をつけられる
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 02:16:18.32 ID:J4PnvyOrO
なんでこんな万年発情期ばっかりなんだって思ったらここRだったわ
エロけりゃ他はどうでもいいわけですな
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 02:29:15.42 ID:PdPhmMsj0
安価とる側がお猿さんばかりだからしゃーない
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 07:12:23.82 ID:asgoaHIy0
主人公「え、学園上位に目をつけられた?」

占い師「ええ、けぷっ、未来を見た限り目をつけられる事自体避けられないみたい」

主人公「そうか、なら呑気に待つ必要もないな」

占い師「そう言うと思ったわ、ひと通り対処法も教えてあげる」



どうする
>>下
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 07:44:04.93 ID:MbC60yZqo
菓子折り持って会いに行く
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 07:55:07.95 ID:asgoaHIy0
主人公「饅頭の菓子折りで籠絡するのかね」

テクテクテク

主人公「……この教室か」

ガラガラ



どんな子か
>>下
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 08:06:34.94 ID:nMBI0I1k0
金髪ロングのおっとりした先輩女性
おしとやかで少し天然も入っている?
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 08:11:36.31 ID:asgoaHIy0
金髪先輩「あらぁ?」

主人公「あなたの噂を聞いて、挨拶に来ました」

金髪先輩「そうなのぉ? よろしくねぇ」

主人公「これ、菓子折りです」

金髪先輩「わぁ、美味しそうねぇ……食べていかない?」



どうする
>>下
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 08:23:00.75 ID:MhWFa2HA0
「お菓子を、ですか?先輩を、ですか?」
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 08:31:36.12 ID:asgoaHIy0
主人公「先輩を、ですか? お菓子を、ですか?」

金髪先輩「……ふふふ」

金髪先輩「面白いことを言うのねぇ」ニヤニヤ

主人公「…………」

主人公(食いついて来たかな)



金髪先輩はどうする
>>下
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 08:34:49.00 ID:nMBI0I1k0
「それなら味見してみない?」と誘う
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 09:51:06.58 ID:asgoaHIy0
金髪先輩「こっちに、空き教室があるのよ?」

主人公「……分かりました」

主人公(上位者だ……気を付けないとな)

主人公(そう言えば、能力は……)



金髪先輩の能力は
>>下
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/06/29(木) 10:04:49.79 ID:+ie0Dnmd0
男を支配する
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 10:29:19.97 ID:asgoaHIy0
主人公(……『絡新婦(マンイーター)』……)

主人公(対男、の能力……どう対処するか……)

ガララッ

金髪先輩「ここよぉ、この教室ぅ」



どうする
>>下
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 10:33:45.22 ID:MhWFa2HA0
天井で待ちかまえてた委員長が顔面騎乗で急襲、その隙に逃げる
(委員長もスカートとパンツで目隠しになり先輩に正体がばれない)
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 10:56:04.98 ID:asgoaHIy0
風紀委員「はぁっ!」

ガバッ

金髪先輩「もぎゃっ!?」

主人公(今のうちに……!)

ダダダダダッ



逃げた、どうする
>>下
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 10:59:15.89 ID:h8rq1ubdO
中二病に協力を求める
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/29(木) 11:44:15.64 ID:asgoaHIy0
中二病「……ふん、何の用だ緋閃公」

主人公(ひせんこー?)

主人公「力を貸して欲しい」

中二病「ふん、タダでとはいかんな」



どうする
>>下
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/29(木) 12:01:22.43 ID:jUj1nEtfO
一緒にかっこいい口上を考えてあげる
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/30(金) 00:53:07.97 ID:Eipu/clG0
中二病「ありがとう」

中二病「……礼を言おう緋閃公」

主人公「まあな、俺も語彙力が増えた気がする」

主人公「で、力を」

中二病「堕天使は契約を破らぬ、存分に我が漆黒を使え」



仲間になった、どうする
>>下
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/30(金) 00:55:37.94 ID:tHEsDp7B0
仲間を紹介してもらう
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/30(金) 00:59:06.78 ID:Eipu/clG0
中二病「我が同胞を求めるか」

中二病「よかろう、来い……漆黒にその身を沈める覚悟があるのならな」

主人公「いくさ」

中二病「ふふふ、流石だ、ラグナレクの時でなかったら……ふ、言うまい」



紹介されたのは
>>下
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/30(金) 01:02:58.91 ID:pen1iicao
ボーイッシュ
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/30(金) 01:22:23.26 ID:Eipu/clG0
中二病「我が同胞、褐祭王だ」

ボーイッシュ「どーもー、かっさいおーです」

ボーイッシュ「ふうん、君が……」

ボーイッシュ「大変だったでしょ、男ってだけでイジメられるし……僕も格好でイジメられたよ」



紹介してもらった、どうする
>>下
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/30(金) 01:24:42.60 ID:S34b2Ff/0
なにやら二人が百合百合してるので眺める
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/30(金) 12:15:36.20 ID:KkEUnZhgO
ボーイッシュ「寂しくなっちゃったのかな、子猫ちゃん」

中二病「っ、今はやめろ……また、な?」

ボーイッシュ「良いじゃないか、いつも通り綺麗な銀髪だね」サラサラ

中二病「ん、やぁ……」



百合百合してる、どうする
>>下
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/06/30(金) 12:24:59.24 ID:tqOvIdFsO
それとなくギンギンになった逸物をアピール
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/30(金) 12:53:51.01 ID:KkEUnZhgO
ボーイッシュ「ん……ふふ」

ボーイッシュ「君もやる気満々かな? 僕は男でも問題ないけど……」

中二病「な、なんでこっちを見る……」ら

ボーイッシュ「ううん、どっちを相手にしようかな」



どうする
>>下
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/30(金) 13:06:46.10 ID:pen1iicao
ボーイッシュをはだけさせ中二に見せつけるように胸を弄る
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/30(金) 13:18:14.77 ID:KkEUnZhgO
ガバッ

ボーイッシュ「わお、んっ、だいたん」

モミモミモミ

中二病「な、わひゃ、なにをっ!?」

ボーイッシュ「やーん、ぁんっ、犯されちゃうー」

モミモミモミ



どうする
>>下
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/30(金) 13:24:41.90 ID:qD7lbDOcO
協力を得るため今は抑える
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/30(金) 13:52:38.80 ID:KkEUnZhgO
ボーイッシュ「あん、なんだ、もうやめちゃうの?」

主人公「協力を得るために来たんだ」

ボーイッシュ「んー? 協力? なにかな?」

ボーイッシュ「まあ良いよ、僕は暇だしね」



協力を得られた、どうする
>>下
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/30(金) 14:24:23.02 ID:WR4HBYoHO
中二病が嫉妬してボーイッシュを引っ張る
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/30(金) 14:55:20.89 ID:KkEUnZhgO
クイッ

ボーイッシュ「おや」

中二病「わ、私のものだ……」

ボーイッシュ「あはは、モテるって辛いね」

中二病「……うー……」グイグイ



どうする
>>下
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/30(金) 15:39:37.99 ID:2NQ3fh+8O
中二病がボーイッシュを押し倒す
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/06/30(金) 23:49:27.34 ID:Eipu/clG0
ガバッ

中二病「ふぅっ、ふぅー!」

ボーイッシュ「あー……タスケテー」

主人公「カメラは大丈夫だぞ」

ボーイッシュ「助けてってばー!」



どうする
>>下
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/06/30(金) 23:54:27.22 ID:3MO9azSTo
いい加減にしろー!と言ってツッコミ(肉棒)をいれる
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/01(土) 00:42:00.61 ID:gf8HeJpdO
それ言いたいのはこっちだよ(真顔)
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/01(土) 09:53:31.70 ID:GEzoiGbE0
主人公「いい加減にしろー!」

ズヌヌヌヌ

ボーイッシュ「んにひぃぃっ!?」

パンッパンッパンッ

ボーイッシュ「ちょっ、まっ、やばいってぇっ!」



どうする
>>下
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/01(土) 09:56:51.76 ID:aj8KsbS60
中二も参加して3Pに
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/01(土) 11:51:17.49 ID:GEzoiGbE0
中二病「はぁ……はぁ……!」クチュクチュ

ボーイッシュ「や、やめっ、ひぁぁっ!?」

パンッパンッパンッ

ボーイッシュ「ひぬっ、死んじゃうっ、あぁっ!?」

パンッパンッパンッ



どうする
>>下
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/01(土) 12:06:00.96 ID:VSr9ObhD0
ボーイッシュがまだ能力を温存している事に気付く
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/01(土) 13:05:33.30 ID:GEzoiGbE0
ボーイッシュ「ん、ひぁぁっ!?」

中二病「はぁっ、はぁ!」クチュクチュ

パンッパンッパンッ

ボーイッシュ「くっそ、んんっ、ひぁっ、このぉ!」



ボーイッシュの能力は
>>下
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/01(土) 13:30:59.60 ID:vLQUlWJoo
自分がイク度に身体能力がイキやすくなり、それに伴い身体能力が強化される
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/01(土) 13:32:27.74 ID:vLQUlWJoo
身体能力がイキやすくってなんだこれ

自分がイク度によりイキやすくなり、それに伴い身体能力が強化される
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/01(土) 21:47:04.32 ID:GEzoiGbE0
ボーイッシュ「『頂きを逝く(レイジングソウル)』!」

ボーイッシュ「おりゃあ!」

ドゴォン

主人公「うえっ!? いてて……頭うった……」

中二病「いたぁい……」



どうする
>>下
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/01(土) 21:50:28.99 ID:VSr9ObhD0
ならもっとイかせて体力切れ立てないまでやればいい。男と身体能力も上がってガンガン腰を振るボーイッシュの耐久勝負に。
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/01(土) 23:50:07.74 ID:GEzoiGbE0
パンッパンッパンッ

主人公「おらぁぁっ!」

ボーイッシュ「んっ、ひぁっ、んんっ!?」

パンッパンッパンッ

主人公「く、う、おおお!」



どうなった
したか
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/01(土) 23:53:54.62 ID:lt4Cj4foO
テクノブレイクで死亡
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 00:18:36.01 ID:tppHp3a70
ボーイッシュが嬌声上げて降参しながらイく
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 00:21:21.01 ID:IkKNLa+yO
>>190
安価取られて20分も立ってるのになぜ書き込むのか(困惑)
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 00:32:26.84 ID:VZ6KoDf10
どっちが?
>>下
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 00:33:59.61 ID:28lAJfJ2o
ロッカーに隠れて自慰してた不死身の能力者
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 00:39:39.17 ID:VZ6KoDf10
(どっちか選んで欲しい)
どっちが?
>>下
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 00:44:19.94 ID:tppHp3a70
死ぬの確定なのか
ボーイッシュが瀕死に(身体能力アップのおかげで死なずに済む)
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 00:51:05.26 ID:VZ6KoDf10
ボーイッシュ「ひゅーっ、ひゅーっ」

中二病「ソドムとゴモラを想起する戦いだったな」

中二病「賛辞を送ろう」

主人公「そりゃあ、どーも……あいててて」



どうする
>>下
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 00:56:18.85 ID:28lAJfJ2o
かついで行き、金髪先輩のとこへ
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 01:01:53.26 ID:VZ6KoDf10
金髪先輩「あらぁ、どのツラ下げて来たのかしらぁ?」

金髪先輩「『絡新婦(マンイーター)』……跪きなさい」

主人公「ん、うおっ!?」バッ

金髪先輩「やっぱり能力者でも所詮オスねぇ」

金髪先輩「女達のオモチャでしかないのよぉ?」

主人公(そりゃあ、無策できたらこうなるよなぁ……っ!)



どうする
>>下
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 01:05:02.47 ID:tppHp3a70
金髪先輩が顔面騎乗で窒息させに来るが下のテクニックでイかせ難を逃れようとする
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 01:35:44.13 ID:VZ6KoDf10
金髪先輩「ほーら」ムニュッ

金髪先輩「窒息しちゃ、んひゃぁ!?」

ペロペロペロ

金髪先輩「ん、ふあっ、んんんっ!?」



どうなった
>>下
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 02:56:09.34 ID:4pgAgrBP0
男が見事金髪先輩を逝かせる
すると金髪先輩が男に跨ったまま失禁し、それを飲んだ男に金髪先輩の能力の耐性がついた
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 03:18:34.01 ID:VZ6KoDf10
金髪先輩「んひゃぁぁぁっ!?」

チョロロロロロ

金髪先輩「っ、このっ、死んじゃえ!」

主人公「…………」

金髪先輩「な、えっ!?」

主人公「よぉくも、俺を小便器にしてくれたな……」



どうする
>>下
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 03:57:53.42 ID:4pgAgrBP0
髪の毛を爆弾に変えて逆らえないようにして校舎内を全裸露出させる
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 09:14:06.41 ID:VZ6KoDf10
金髪先輩「ほ、ほんとに、誰も来ないの、ぉ?」

主人公「さぁな? 占い師の未来視は、自分の行動で変えられるからなぁ」

金髪先輩「そん、なぁ……」ガタガタ

主人公「ほらほら、早くしないと本当に来るぞ?」



どうする
>>下
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 09:30:11.02 ID:lGQwyo6Y0
勿論、人が来ないというのは嘘。人が来て、全裸を目撃される
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 09:42:42.74 ID:VZ6KoDf10
ザワザワ

金髪先輩「ひ、あ、な、ん、で……」ガタガタ

男(上位者の地位を失墜させる為だ)

男(まあ、ここまでやれば他の奴らも目をつけて来るだろうな……)

金髪先輩「い、いやぁぁぁ!?」



どうする
>>下
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/02(日) 10:09:39.39 ID:EJNBBrwQo
公開孕ませセックス中出し
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 10:27:36.30 ID:VZ6KoDf10
金髪先輩「あっ、ひぁっ!? やだっ、ひぎっ!?」

パンッパンッパンッ

主人公(学年上位をこうして屈服させる、こうして俺の地位も向上するだろう)

パンッパンッパンッ

金髪先輩「いやっ、ひっ、たしゅへっ、ひぬっ!?」



どうする
>>下
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 11:05:36.57 ID:MdbEm9+gO
快楽堕ちにより隷属
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 11:22:19.74 ID:VZ6KoDf10
主人公「ふう、これで学園上位から目をつけられるかもなぁ」

金髪先輩「ん、んぽっ、じゅるっ、ぐぷっ」

ジュッポジュッポ

主人公「まあ、良いオナホが手に入ったし良いか」



どうする
>>下
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 11:24:58.42 ID:pq6IjzGDO
銀髪先輩が奇襲してくる
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 12:34:00.29 ID:VZ6KoDf10
銀髪先輩「お痛が過ぎたわね……」

主人公「来るとは思ったさ」

銀髪先輩「へえ、じゃあ、これから自分がどうなるかも知ってるのかしら?」

主人公「ああ、お前の能力もな」

主人公(真っ先にお前が来るのは占い師の能力で知ってる)



銀髪先輩の能力
>>下
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 12:38:37.90 ID:lGQwyo6Y0
漢字を書いてその漢字によって効果を発揮する(例:「炎」と書いたら炎が発生する。どう効力が出るかは本人の解釈次第)
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 12:42:54.92 ID:VZ6KoDf10
主人公(『墨色一筆(ブラックドラッグ)』)

主人公(弱点はその場で書き、墨が乾く前に能力を発動させなければならない)

主人公「ノコノコ罠にはまりに来たんだよ」

銀髪先輩「なんですって……!」



どうする
>>下
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 12:44:26.53 ID:tppHp3a70
強敵でもあるので純粋にバトル
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/02(日) 12:45:31.56 ID:jYbxulX9O
上手く逃げ回って淫乱と書くように仕向ける
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 15:03:26.92 ID:VZ6KoDf10
銀髪先輩「『鉄針』!」

ビュンッ!

主人公「弾けろ!」ブンッ

ドォォンッ

主人公(爆風で墨を乾かせる、長期戦なら有利だ)

主人公「おらっ!」ブンッ

銀髪先輩「『鉄壁』!」

ドゴォォンッ



どうする
>>下
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 15:18:12.40 ID:qCe1AOcfO
敵が墨で単語を書き終える前に、手持ちのケータイで同じ単語を打ち込み、
単語そもものを爆弾に変える

敵が墨字を完成させた直後に、敵の手元で墨字の単語が爆発する
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 15:48:32.68 ID:VZ6KoDf10
銀髪先輩「『失墜』……きゃぁっ!?」

ドォォンッ

銀髪先輩「何、が……」ボロッ

主人公「さて、そこまでだ」ガシッ

主人公「袖を爆弾に変えた、おててを吹き飛ばされたくなさっなら大人しくしろ」

銀髪先輩「……ぐ、ぬぅ」



どうする
>>下
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 15:53:55.10 ID:wbJ84+X+0
しばらくは前を封印してアナルを開発しまくる
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 17:05:14.93 ID:VZ6KoDf10
銀髪先輩「ひっ、おひっ!? ほっ、おほぉっ!?」

グポッグポッグポッ

主人公「はは、なかなかいい締まりだっ」

グポッグポッグポッ

銀髪先輩「こわ、こわれりゅっ、ひっ、ほぉっ!?」



どうする
>>下
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 17:06:59.27 ID:tppHp3a70
スタイル抜群なので、心から落とすためにも優しくする
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 17:25:42.03 ID:VZ6KoDf10
銀髪先輩「はぁ、はっ、はひっ」ガクガク

主人公「よくやったな、なかなか良かったぞ」ナデナデ

銀髪先輩「ふざけ、ないで……」

主人公「はは、そう睨むなよ」ナデナデ

銀髪先輩「……ぅぅ……」カァァッ



どうする
>>下
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 17:33:05.71 ID:pltEW5U00
お嬢様から電話。夜の食事に誘われる
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 18:07:00.13 ID:VZ6KoDf10
お嬢様『もしもし? 今夜のご予定は空いてるかしら』

主人公「ん、ああ」

お嬢様『模様しものをしますの、ぜひお友達を誘ってくださいな?』

主人公「わかった」



どうする
>>下
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 18:11:26.36 ID:Aav2R38ZO
向かおうか
とりあえず占い師と金髪連れて
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 19:09:50.42 ID:ELJca8IzO
占い師「あなたも誘われたの」

主人公「ああ、こいつも誘ったんだ」

金髪先輩「嬉しぃ……」スリスリ

お嬢様「あら、みなさんお揃いですね」



見せたいものとは
>>下
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 19:11:14.13 ID:pq6IjzGDO
お洒落して雰囲気が変わった根暗
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 19:12:24.53 ID:SRp6Bl+Ho
様々な美少女の銅像(全裸)
230 :呼び出して見せるほどでもないな [saga]:2017/07/02(日) 19:21:04.28 ID:ELJca8IzO
根暗「…………」モジモジ

占い師「へえ、綺麗ね」

根暗「う、ぐ……」

主人公「ああ、見違えたな」

根暗「うがっ……」



お嬢様「もう! 皆様があまり言うから逃げてしまったではないですの!」

お嬢様「根暗さーん!」タタタッ

主人公「……悪ノリが過ぎたな」

占い師「事前に未来視すべきだったわ」



解散し次の日、どうする
>>下
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 19:22:18.77 ID:lGQwyo6Y0
休日だった。誰かと一緒に過ごしてみる
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 19:26:16.07 ID:ELJca8IzO
主人公「……休みか……」

主人公「誰かと過ごすかね……」

主人公「ふぁぁ……ん、っと」パカッ

主人公「誰を呼び出そうか……」ポチポチ

プルルルル



誰と過ごす
>>下
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 19:27:02.78 ID:SRp6Bl+Ho
根暗
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 19:34:33.70 ID:ELJca8IzO
根暗「…………」

主人公「で、どこに行く?」

根暗「別に……あんたと友達な、訳じゃないし……」

根暗「構わなくて、いい……」

主人公「……昨日の、可愛かったぞ」

根暗「……っ!」タタタッ

主人公「っ、逃げるなって」



どうする
>>下
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 19:34:54.79 ID:Aav2R38ZO
おっかける
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/02(日) 19:42:23.43 ID:ELJca8IzO
主人公「はぁ、はぁ……」

主人公「能力使ってまで逃げるなよ……」

根暗「……関わらないで……」

主人公「……ふーむ」



どうする
>>下
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 19:44:28.82 ID:lGQwyo6Y0
なんで嫌なのか聞く。
238 :根暗だけだと妄想できないから安価で足して [saga]:2017/07/02(日) 22:58:48.04 ID:VZ6KoDf10
主人公「なんで、避けるんだ?」

根暗「……なんか、やだ」

根暗「友達、多そうだし……男だし」

主人公(案外根深いな……)



どうする
>>下
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/02(日) 23:12:01.56 ID:pq6IjzGDO
わりと普通の格好をした中二病が乱入してくる
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 00:10:12.46 ID:YD+pxFkX0
主人公「……ん?」

中二病「死より来りしは封ぜられし漆黒者」

主人公「おう、こんにちは」

主人公「……普通の女の子みたいな格好だな、鎖ジャラジャラだと」

中二病「華美でもなく、そして災禍でもない、我の威を示すには十分」

主人公「まあ、その通りだな、似合ってるよ」



どうする
>>下
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 00:14:40.16 ID:DMtTv3oJO
根暗が発狂
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 00:22:24.77 ID:YD+pxFkX0
根暗「ううううがぁぁぁあ!!!」

根暗「い、いっ、いいいいいいいいいっっ!」

根暗「いちゃいちゃ……するなぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!」

根暗「ふーっ! ふーっ! ふーっ!」

中二病「あ、あわわわ……」

主人公(参ったな、どうする……中二病の能力を使うか?)



どうする
>>下
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 00:24:11.34 ID:F+KLvDDA0
中二の超カッコいい詠唱!
しかし発動しなかった
中二は根暗に押し倒されてしまった!
244 :根暗関係あんまり描いてて楽しくないな [saga]:2017/07/03(月) 00:30:41.05 ID:YD+pxFkX0
根暗「ううううがぁぁぁあ!!!」

ドサッ

中二病「うぎゅぅっ!?」

根暗「ああああ!!」

中二病「ひっ、がっ、ひゅっ!?」

ギリギリ



どうする
>>下
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 00:40:30.13 ID:D5hh0MZa0
事態の収拾がつかないのでお嬢様に連絡する


名前欄で愚痴られても……
246 :追加の外見情報欲しいって言うのは無視ですか [saga]:2017/07/03(月) 00:58:02.57 ID:YD+pxFkX0
お嬢様「……ここにいたのですね」

お嬢様「根暗さんはこちらが預かりますわ」

お嬢様「その方は?」

中二病「きゅぅ……」

主人公「……そう深刻じゃない」

お嬢様「……お大事に……」



どうする
>>下
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:09:26.06 ID:SG7PuLdjo
中二病とイチャラブデート
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:11:49.01 ID:D5hh0MZa0
「追加の外見情報」とか」どこにあったけ?
そもそも>>1が続けてたくないなら無理にやめた方がいい
249 :>>238、名前欄でなんか言うのは暫くやめるよ [saga]:2017/07/03(月) 01:16:04.63 ID:YD+pxFkX0
中二病「酷い目にあった……我が父の氷像が迎えに来たぞ」

主人公「俺も想定外だった、悪かった」

中二病「ふ、ふんっ、貴様に罪を課すつもりはない……自省したのなら、よい」

主人公「そうか、ありがとな」

中二病「我が漆黒は同胞を闇に匿う黒、当然の行いだ」



どうする
>>下
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:40:21.72 ID:F+KLvDDA0
2人で遊園地えGO!
中二がモジモジと尿意を堪えているようだが気づかないふりをする
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 02:52:53.80 ID:ZSKFiUzp0
そら一定数思春期脳の猿どもがいるんだから辞めたくもなるだろ
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:26:48.99 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:27:20.71 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:27:51.47 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:28:24.01 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:29:04.07 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:29:40.30 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:30:14.21 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:30:51.20 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:31:27.69 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:31:57.23 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:32:22.86 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:32:51.77 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:33:19.18 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:33:46.82 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:34:17.20 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:34:44.61 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:35:14.16 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:35:48.75 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:36:20.15 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:36:47.15 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:37:13.96 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:37:41.46 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:38:14.74 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:38:49.97 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:39:28.02 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:40:03.15 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:46:18.18 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:48:13.59 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:53:46.35 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:54:14.48 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:57:51.34 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 05:58:54.03 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:00:47.09 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:03:10.20 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:03:51.74 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:04:42.42 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:05:39.78 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:06:23.29 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:07:04.06 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:07:35.54 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:14:03.58 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:19:30.84 ID:5A5Jpxivo
普通に根暗と交流したかっただけなのに・・・
やっぱり今後も根暗だしちゃ駄目?
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:54:08.47 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:55:00.83 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:55:33.84 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:56:07.65 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:57:02.75 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:57:36.19 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:58:27.27 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:59:02.85 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 06:59:37.84 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:00:24.22 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:00:57.88 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:01:24.80 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:01:58.00 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:02:32.16 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:03:12.70 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:03:39.82 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:04:07.56 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:04:46.95 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:05:17.14 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 07:06:54.98 ID:/G8UlbwDO
消えろ糞ゴミ>>1
貴様に安価SSやる資格ない
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 09:00:46.19 ID:/G8UlbwDO
エタれ
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 09:01:34.59 ID:/G8UlbwDO
糞ゴミ
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 09:02:23.01 ID:/G8UlbwDO
ゴミ
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 09:02:58.89 ID:/G8UlbwDO
もう書くな
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 09:03:53.52 ID:/G8UlbwDO
糞ゴミ
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 09:04:26.85 ID:/G8UlbwDO
糞ゴミ
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 09:04:59.07 ID:/G8UlbwDO
糞ゴミ
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 10:33:00.35 ID:8BUOSacp0
本当猿どもが安価自重しないのが糞すぎたな
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 22:14:58.46 ID:YD+pxFkX0
根暗の外見安価した方がお互いにいい感じだと思った
こっちも書きやすくなるし、書きやすいと参加者も動かせやすいし

今後もできるだけキャラの外見は細かく頼むよ

とりま根暗の外見
>>下
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 22:55:57.63 ID:u6BU80xqo
http://imgur.com/erAzv8L.jpg
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 22:58:48.10 ID:5A5Jpxivo
小柄 
黒髪長髪
前髪で目が隠れがち
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 23:22:09.20 ID:YD+pxFkX0
※改めてこの辺から再開


主人公「……休みか……」

主人公「誰かと過ごすかね……」

主人公「ふぁぁ……ん、っと」パカッ

主人公「誰を呼び出そうか……」ポチポチ

プルルルル



誰と過ごす
>>下
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 23:38:04.76 ID:D5hh0MZa0
昨日のお礼もかねてお嬢様
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 01:13:52.91 ID:vN/Wx0qg0
お嬢様「……こんにちは」

お嬢様「遅刻、でしょうか?」

主人公「五分前だよ、安心しろ」

お嬢様「ふふ、よかった」



どうしよう
>>下
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 01:23:02.34 ID:lLSY1uBj0
ネココスデート
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 09:05:45.03 ID:VJEqLCefO
お嬢様「ふふふ、ネコですか……似合ってます?」フリフリ

主人公「ああ、可愛いな」

お嬢様「出来のいいカチューシャですね、良いモフモフ、よい材質ですね」モフモフ

お嬢様「ふふっ、ほらほら」スススッ

主人公「……確かに、フワフワだな」



どこにデートする
>>下
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 09:12:01.44 ID:so+7BDws0
ネコカフェとか?
安価下
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 12:26:24.92 ID:CRgdfKVbO
主人公の父親の職場
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 13:49:22.37 ID:VJEqLCefO
(出す意味なさそうだし面白く書けそうにないから、再安価)
>>下
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 14:19:42.42 ID:JTBmds/K0
遊園地
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 15:36:15.17 ID:VJEqLCefO
お嬢様「……思っていたより観覧車って高いのね」

主人公「まあ、一つ一つ回っていこう」

お嬢様「エスコート、お願いできるかしら?」

主人公「おう、まかせろ」



どうする
>>下
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 15:42:36.22 ID:Xx3ZLCRtO
といいつつ初めてなのでぎこちなくなる
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 15:47:29.46 ID:VJEqLCefO
主人公「……あー……喉乾くか?」

お嬢様「ええ、頼みます」

主人公「分かった」

主人公(うーむ、どう接したものか)



どうする
>>下
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 15:53:34.07 ID:SbkobAR9O
元はこっちが先とはいえどっちかに専念して欲しいなぁ…ペース的な意味で

安価なら冗談で恋人つなぎをしてみて反応を伺う
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 15:53:48.57 ID:2CFfYYaxo
キャストのお姉さん(能力者)に誘われイベントが始まることを知り見ることに
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 00:24:28.39 ID:F6Ght8Bc0
主人公「…………」スッ

主人公「離れるのもなんだ、ほら」

お嬢様「……ふふ、そうですね」キュッ

お嬢様「暖かくて、大きいんですね」



どうする
>>下
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 00:25:37.14 ID:hfVY/KkE0
>>338
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 01:24:03.59 ID:xdSyF/360
お姉さんの能力は
【スマイルワールド】神すら笑わせる。(笑いの)神に愛された能力。
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 18:00:52.52 ID:F6Ght8Bc0
キャスト「はーい、こっちでーす」

お嬢様「何が始まるのかしら」ワクワク

主人公「なんかイベントをやるらしいぞ」

お嬢様「ふふふ、楽しみ」



どんなイベントか
>>下
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 18:02:20.63 ID:ipEsDaEeO
エレクトリカルパレード
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 21:11:20.99 ID:F6Ght8Bc0
お嬢様「……綺麗……」

主人公「まあ、夜になればもっと綺麗だけどな」

お嬢様「……素敵ですね」

主人公「……ああ」


この後どうする
>>下
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 21:13:27.38 ID:vihRTwe0o
観覧車に乗る
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 23:10:07.70 ID:F6Ght8Bc0
主人公「まあ、セオリー通りなら、夜の閉園前なんだけどな」

お嬢様「でも……綺麗な夕日ですね」

主人公「そうだな……」

主人公「…………」

お嬢様「あら、お前の方が綺麗だ、とは言ってくださらないんですか?」

主人公「……茶化して言おうかと思った」



どうする
>>下
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 23:13:11.36 ID:hfVY/KkE0
これからもよろしく頼むと言って手を出して握手
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 23:58:22.05 ID:F6Ght8Bc0
主人公「よろしくな……」スッ

お嬢様「ええ」スッ

ギュッ

お嬢様「……ふふ……大きいですね」



どうする
>>下
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 00:00:26.86 ID:nNhnf05W0
その時、少し観覧車が揺れてお嬢を押し倒すような体勢に……
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 00:41:58.44 ID:p2XzNjag0
グラッ

主人公「うおっ!?」

お嬢様「きゃっ!?」

ドサッ

主人公「……」

お嬢様「…………」

主人公「悪い……」



どうする
>>下
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 01:02:03.16 ID:tCqA9i55o
いい感じのムードになってキスだけする
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 01:17:16.99 ID:p2XzNjag0
主人公「今、離れる……」

お嬢様「……ふふ……」グイッ

主人公「……分かったよ」

チュ

お嬢様「……プハッ」

お嬢様「ふふ、いい思い出になりました」



どうする
>>下
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 01:23:35.91 ID:go6eAGfbO
乳首を触ろうとしたら、お化け屋敷がある場所で火災が発生する
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 01:24:05.33 ID:go6eAGfbO
あれ、なんか文字が小さくなった
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:15:16.91 ID:yJ2sf0ut0
主人公「…………」スッ

お嬢様「……煙……?」

主人公「ん……火事か?」

お嬢様「そうかも知れませんね」



火事のようだ
>>下
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:56:06.27 ID:UhcUZODA0
火災と関連は不明だが観覧車が止ってしまう
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 19:51:12.86 ID:m1LJEhmoO
ゴウンッ、ガクッ

男「……止まった……?」

お嬢様「そう、みたいてすね……」チラッ

男「火事のせいか?」

お嬢様「……もしくは、火事を起こしたものの仕業か……」

お嬢様「『富国強兵(オーバーロード)』で脱出しますか?」

お嬢様「支柱を伝えば、楽に降りられるかと」



どうする
>>下
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 19:54:29.54 ID:PUunM5Wc0
お嬢様の提案の通りに降りる
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 20:23:05.98 ID:m1LJEhmoO
お嬢様「えいっ!」バキャッ!

お嬢様「……ふふ、それ!」

主人公「う、わあっ!?」

お嬢様「お姫様抱っこ、夢でしたの」

主人公「……逆だろ……はぁ」

お嬢様「それでは、跳びますわよ」

ダンッ!

お嬢様「ふう……とりあえず、出られましたわ」



どうする
>>下
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 20:25:58.72 ID:5HnrLOUAO
跪いて感謝を伝えるよね
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 20:26:22.25 ID:cdO6ukfI0
情報を手に入れて状況確認。できたら火災の現場へ
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 20:29:36.07 ID:m1LJEhmoO
スッ

主人公「ありがとう、助かったよ」

お嬢様「ふふふ、どういたしまして」

お嬢様「……あ、あの……感謝ついでに、一つ助けてもらえませんか?」

主人公「ん?」

お嬢様「ぶ……ブラジャーが……能力のせいで一時的に、萎んだので……ホックを……」カァァッ

主人公「え? あ、ああ!」




どうする
>>下
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 20:30:14.49 ID:ZBJEWFzUO
強い敵が襲って来る
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 22:21:51.32 ID:O1VeLbDM0
主人公「っ! 悪い!」

ドゴォン!

お嬢様「え、ちょ、ちょっと!?」

ドンッ、ドガンッ

ドゴォォン!



どうなった
>>下
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 22:23:42.64 ID:cdO6ukfI0
周りは崩壊していたが2人とも無事
ただ、急いで避難していたのでお嬢様の服がずれて下着など見ている状態
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 23:43:06.30 ID:V/WiXuaQ0
お嬢様「あぅ……お洋服が……」

お嬢様「ネコ……」ショボン

主人公「……後でまたネココスくらい買ってやる」

主人公「今は帰ろう……上着、羽織っておけ」

お嬢様「はい……」



どうする
>>下
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 23:47:24.15 ID:BTm5TgfP0
今日は最後に災難な目に合ったのでまた後日にいっしょに出かける約束をする
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 00:50:25.92 ID:HJnmfUfr0
主人公「また、次遊ぼう」

お嬢様「は、はい!」

お嬢様「こんどは、こちらがエスコートしますわ!」

主人公「そっか、楽しみだな」

お嬢様「それでは、また明日……」ペコリ



お嬢様と別れ家に帰った、次の日
>>下
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 00:52:04.90 ID:A6uP0Nfm0
学校でお嬢様を慕っている後輩百合女子が男に挑んできた


時間的に平日のはず…
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 09:09:54.67 ID:Zi3JySCsO
主人公「……はぁ?」

百合後輩「勝負よ!」

お嬢様「中等部の、仲良くしている後輩です」

主人公「はぁ、なるほど……」

百合後輩「お姉さまは私のものです!」



どうする
>>下
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 09:16:54.04 ID:A6uP0Nfm0
お嬢様に「倒しちゃって構いませんか?」と聞いて返事を待つ
念のためにポケットにある投げるもの(スーパーボールとか)を爆弾に変えておく
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 10:00:16.76 ID:90SXuwz/O
主人公(……いいのか?)

お嬢様(怪我させてはダメですよ)

主人公(……難しいな)

主人公(取り敢えず、スーパーボールを爆弾にするか)

百合後輩「さぁ! かかってきてください!」



どう戦う
>>下
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/12(水) 10:09:20.23 ID:Y0Nu/C0G0
爆弾にしたスーパーボールを地面に投げて爆発させて煙を作る
相手が困惑している間に不意打ちで気絶させる
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 11:03:27.75 ID:90SXuwz/O
ドォォォンッ

百合後輩「な、爆発!? 見えな……!?」

主人公「……『卵形爆弾(ハンプティダンプティ)』……」

パパァンッ!

百合後輩「ぅ、あ……?」ドサッ

お嬢様「……視界を封じ、そして髪の毛を耳のそばで爆発……使い慣れてきましたか?」

主人公「ああ……鼓膜は破ってないけど、気絶させられるくらいには爆音だったろ?」



どうする
>>下
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 11:12:57.60 ID:A6uP0Nfm0
お嬢様にどうしたらいいか聞く。できたら自分に屈服させたい
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 12:08:46.27 ID:90SXuwz/O
お嬢様「そうですね……これなんてどうですか?」

主人公「昨日渡したネココスの首輪か?」

お嬢様「これでお芝居を打つんです、逆らったら、とか」

お嬢様「うふふ、悪戯みたいで頬が緩みますね」ニコニコ



どうする
>>下
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 13:10:16.94 ID:JetO+6cNo
許可
むしろノリノリ
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 17:10:42.26 ID:kjbP1W680
百合後輩「ん、んぅ……」

主人公「ははは、やっと起きたか」

主人公「ほら見てみろ、お前の好きな先輩だぞ?」

お嬢様「や、やめて……もう酷いことしないでください……」フルフル

百合後輩「な、なんて姿に! ネコが似合って可愛いです!」

百合後輩「違う! 先輩を解放しなさい!」

主人公「こいつの首輪はすでに爆弾に変えている、そんな口利いていいのかぁ?」ニヤニヤ



どうする
>>下
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 17:13:12.99 ID:6LhAdBP/0
百合後輩が「…何をすればいいんですか?」と聞いてきたところで「楽しいことだよ」とゲス顔で答えてエロいことをする
(自分もノリノリ)
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 18:19:34.76 ID:kjbP1W680
百合後輩「な、なにを……すれば……」

主人公「楽しいことだよ」ニヤニヤ

ボロンッ

主人公「口を開けろ」

百合後輩「は、はひ……っ!?」

主人公「そーれ!」

百合後輩「んぼっ!? じゅ、ごぽっ!?」

ジュップジュップ

お嬢様(ふふふ、張り切ってますね……)ニコニコ



どうする
>>下

381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 18:32:27.75 ID:6S8zWWbw0
高速回転プレイ
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 18:47:29.42 ID:kjbP1W680
よく分からない

>>下
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 19:00:08.21 ID:v7h59/l10
全力で相手の口に流し込む
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 20:46:11.44 ID:kjbP1W680
ビュルルルルルルル

百合後輩「ん、ぶぼっ!? ごぶっ!?」

主人公「こぼしたら床に垂れたのをお嬢様に舐めとらせる、吐いたもんもだ」

主人公「気を付けろよ?」ニヤニヤ

百合後輩「ごっ、ごきゅっ、んぐっ」



どうする
>>下
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 21:24:38.33 ID:6LhAdBP/0
お嬢様の命はお前の奉仕次第にかかっているんだからと言って次のエロい行動をさせる
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 23:10:01.24 ID:kjbP1W680
主人公「……はぁー……ったく、そんなぬるい奉仕でいいと思ってんのか?」

主人公「ちっ、こいつの指くらい吹き飛ばした方が真剣になるのか!?」

百合後輩「ちゃ、ちゃんとやります!」

主人公「じゃあやれよ、そしたらこいつには手をださねぇよ」

お嬢様「…………」ウルウル



どう奉仕させる
>>下
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 23:24:05.68 ID:GYLE6sO1o
じゃあ自分で誘ってみろよ
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 23:26:19.72 ID:6LhAdBP/0
パイズリ。その間にアソコに指を入れて揺らしておく
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 00:25:05.62 ID:PRpxfrHe0
主人公「ほら、下品にケツを振れよ……その間お嬢様と素股してるから」

百合後輩「そんな!?」

お嬢様「わ、わたくしは、大丈夫ですから……」

主人公「ほら、早くしろよ……間違って膜ぶち破るぞ?」

百合後輩「……っ! わ、わたしを! 犯してください!」カクカク、フリフリ

主人公「頑張れよー」シュッシュッシュッ

お嬢様(うふふ、楽しいですね)

主人公(だな、いつ裏切る?)シュッシュッシュッ



どうする
>>下
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 00:29:48.72 ID:rM5JsjWi0
後輩少女に絶望させるにはすべて終わった方が一番効果的だと思い今は黙っておく
とりあえず、もっと大きな声じゃないと聞こえないぞーと煽る


お嬢様ともエッチしたいけど、今のところやれるのか?
391 :タイミングは安価に任せる [saga]:2017/07/14(金) 00:51:03.53 ID:PRpxfrHe0
お嬢様(ん……少し、興奮して来ました……)

主人公(もう少し我慢だ……)ヌッチュヌッチュヌッチュ

主人公「おーい! もっと大声で下品に叫べよ!」

百合後輩「オモチャで処女膜を散らした馬鹿マンコを犯してください!」カクカク、フリフリ

百合後輩「いったもオナネタにしている先輩の処女の代わりに、犯してください!」カクカク、フリフリ



どうする
>>下
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 01:10:07.62 ID:rM5JsjWi0
そんなに望むならとぶち犯す。
ただし、途中で気が変わったように「やっぱお嬢様を犯そうかな?」とわざと言って、中出し懇願させる
(後輩に中出ししたらお嬢様にはしないでおくという言葉を事前に言って置いて)
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 11:33:50.65 ID:EXWGSY1/O
こういう一人で長々と書く安価嫌い
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 13:10:00.61 ID:S16D4yYnO
主人公「ふーん、そんなに必死じゃ使うしかないなぁ」

主人公「楽しませてくれたら、お嬢様には俺からは手を出さないよ……まあ、期待に応えられたら、だけどな」

百合後輩「あ、ありがとうございます……」

主人公「ほら、早く入れろよ」

百合後輩「ん、ふっ、ふぁ……っ!?」ニュプププ

パンッパンッパンッ

百合後輩「あっ、あんっ、んんんっ!?」

パンッパンッパンッ

主人公「……ダメだな、やっぱりお嬢様の処女膜を楽しんだ方が建設的だ」

百合後輩「そ、そんなっ!?」

百合後輩「だ、出してくださいっ、子宮にっ、たくさんっ!」

パンッパンッパンッ

百合後輩「わたしをっ、孕ませてくださいっ」



どうする
>>下
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/14(金) 13:14:21.20 ID:cc2zir/H0
孕ます
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 13:42:50.49 ID:S16D4yYnO
主人公「一番奥で、出してやる……っ!」

ビュルルルルッドビュルルルル

百合後輩「ひぁっ! ひぁぁぁっ!?」

百合後輩「あっ、あつ……こんな……」フルフル

主人公「ふう、出した出した……」

百合後輩「こ、これで……先輩には……手を……」



どうする
>>下
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 13:46:05.47 ID:dqh7JhWJO
は?手?出すけど?
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 17:15:16.62 ID:S16D4yYnO
主人公「は? 出すに決まってんだろ」

ドサッ

お嬢様「ひっ、いやっ、助けてっ!」

百合後輩「なっ、お前っ!」

主人公「動くなよ、死姦の趣味はないんだよ」

お嬢様「し、死にたく、ない……たっ、助けてください……!」



どうする
>>下
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 17:23:27.00 ID:dVxbO7g30
そこまで傷つかない程度の爆弾を死の爆弾と言ってハッタリをかける
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 17:41:19.30 ID:S16D4yYnO
主人公「…………」ゴソゴソ

主人公「ほらみろ、このサイズの爆弾でも俺はお前を殺せる」

百合後輩「…………」

主人公「首輪もそうだが、これが爆発したら3人とも死ぬだろうなぁ」

百合後輩「なにを、させるつもり……」



どうする
>>下
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 17:43:20.64 ID:rM5JsjWi0
"今回"は後輩に自分の奴隷と宣言させる。スマホでそれを録音しながら
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/15(土) 00:34:24.48 ID:4SuRqGLV0
主人公「ほら、カメラ目線で」

百合後輩「……わ、たしは……処女を捧げたオチンポの……」

百合後輩「奴隷となり……ます」

主人公「くくく、よく言った」

主人公「今日のところはもう帰っていいぞ? 読んだら十分以内に来い」

百合後輩「わかり、ました……」



百合後輩は帰っていった、どうする
>>下
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 00:36:16.87 ID:H2E+9aW10
ネタ晴らしはまた今度で。お嬢様にヤラないか誘ってみる
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/15(土) 10:39:05.82 ID:4SuRqGLV0
お嬢様「うふふふ、イジメがいのある後輩ですね」

男「だな、中々の名器だった」

男「だが、もうちょっとヤリたかったな」

お嬢様「……ふふ、お誘いですか?」ニコニコ



どうする
>>下
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 11:01:24.10 ID:hrt2Lltw0
人があまり来ない体育館倉庫に移動。


406 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/16(日) 00:31:47.51 ID:CJ6UVCp70
お嬢様「……ふふふ!」

お嬢様「なんだか、ドラマのようですね」

お嬢様「ふふふ……」トサッ

主人公「硬いマットで悪いな」

お嬢様「そのほうが、ぽい、ですわ」



どうする
>>下
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 00:40:06.10 ID:Gi4BuuNio
いちゃラブに決まってンだろ
キース!キース!
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/16(日) 01:07:50.09 ID:CJ6UVCp70
主人公「……お嬢様……」

お嬢様「はい……ん、むぅ」

お嬢様「ちゅ、んむっ、んっ、ちゅぷ……」

お嬢様「ぷはっ、はぁ……はぁ……」

お嬢様「うふふ……昂まってきました……」



どうする
>>下
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 01:09:25.61 ID:DN6p4rvH0
おっぱいを揉み着衣パイズリしてもらう
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 14:33:28.79 ID:caey0YZ30
ムニュムニユムニュ

お嬢様「どう、ですか?」

ムニュムニユムニュ

主人公「ああ、良いぞ……」モミモミモミ

主人公「やっぱり奉仕させるのは巨乳だな」モミモミモミ

お嬢様「ふふ、ビクビクしてますね……えいえい!」

ムニュムニユムニュ



どうする
>>下
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 14:47:50.91 ID:7ZIyCoEV0
一度スッキリしてお嬢様と別れる
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 15:04:47.62 ID:uLuTRIaz0
なんか荒らしぽい安価だなぁ……
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 15:20:41.99 ID:7ZIyCoEV0
>>412 そう見えるんなら仕方ない
程よく興奮したところでセックスに変更で
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 00:41:19.60 ID:v3zjVLcw0
お嬢様「……ね、ねえ……そろそろ」

主人公「はっ、もう我慢できないか?」

お嬢様「はい……抱いて、下さい」

主人公「しょうがないな」

ニュプッ、ヌププププ

お嬢様「ん、ふあ……ふと、んんっ」



どうする
>>下
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 00:45:17.49 ID:5K9xWLid0
お嬢が可愛いので愛のあるセックス(愛のつぶやきも)
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 01:48:23.45 ID:v3zjVLcw0
主人公「ほら、力を抜け……」

パンッパンッパンッ

お嬢様「は、いっ、んんんっ!?」

パンッパンッパンッ

主人公「良い子だ……良い女だよお前は」

お嬢様「あっ、あんっ、んぁぁっ!?」

パンッパンッパンッ

主人公「ほら、出すぞ……!」

ビュルルルドビュルルルル



どうする
>>下
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 01:54:03.52 ID:PlTBCs9m0
突然謎の頭痛に襲われる
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/26(水) 01:54:57.16 ID:5K9xWLid0
予想以上に相性がいい気がするし、自分と付き合わないかどうか聞いてみる
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 02:09:48.16 ID:v3zjVLcw0
主人公「う、ぐぅっ!?」

ドサッ

お嬢様「っ、大丈夫ですか!?」

主人公「く、なんだ、これ……」

主人公「頭が……ぐぁ……!」



どうする
>>下
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/26(水) 09:52:16.55 ID:5K9xWLid0
すぐに収まった。お嬢様が心配して保健室に行くことに(お嬢様もついていく)
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 11:10:34.88 ID:DLdNKMpwO
お嬢様「どうですか?」

主人公「もう平気だって」

お嬢様「安静にしてください、原因不明なんですから」

主人公「……へいへい」



どうする
>>下
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/26(水) 12:16:19.86 ID:5K9xWLid0
昨日といい今日といい、お嬢様とふれあい。彼女を自分の彼女にするか真面目に考える


主人公にまだ彼女とかそういうの居なかったよね?
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 12:18:48.17 ID:QYw2VMpYO
安価とってるのほとんど一人だなこれ。誰も安価取らないから仕方ねーんだろうが
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 12:34:25.67 ID:DLdNKMpwO
彼女はいないが連取はダメだ、でも時間たってもなかったら採用

再安価
>>下
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 12:51:41.32 ID:4A4z6iDJO
安価と一緒に雑談するからこいつ分かりやすいんだよ。人いないからこいつが独占してるんじゃなくて、そもそもこいつが取りまくってたから人いなくなったんじゃねーの?

安価下
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 16:02:47.36 ID:QmG8slIG0
保健室の女医が登場
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 23:46:48.06 ID:v3zjVLcw0
女医「お加減どぉ?」

主人公「もう、大丈夫だ」

お嬢様「本当ですか?」

女医「まあ、ベッドが開くなら良いんだけど」

主人公「ほら、そう言う事だ」

お嬢様「…………」



どうする
>>下
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/26(水) 23:49:00.65 ID:5K9xWLid0
お嬢様に帰りに家に寄って行かないかと誘われる
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 07:59:02.06 ID:Kxve1nJ10
主人公「……誘われてきて見たが……」

主人公「でかい家だ……」

主人公「俺の寮よりこの部屋は大きいぞ……」

ガチャ

お嬢様「紅茶とお菓子もらってきました」



どうする
>>下
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/28(金) 08:41:17.38 ID:KOdjBH2i0
今後、後輩をどうするか?あいつをからかう為に付き合ってみるか?と冗談交じりに言って見る
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 10:48:06.07 ID:YJW9Uon9O
もう同じ奴がお嬢様ゴリ押ししてるしとっととくっつけちゃえよ
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/28(金) 10:53:49.74 ID:AZfZkxhyO
ここまで私物化されるともう安価取る気も失せるわ。
433 :saga :2017/07/28(金) 13:15:54.17 ID:cvT/rKnWO
主人公「で、後輩はどうするかね」

お嬢様「もっと虐めてみたいですね、ふふ」

主人公「さて……俺がお前をあいつの目の前で犯すのはどうだ?」

お嬢様「ええ、あの子は私に執心してますからね」

主人公「それじゃあ、俺からじゃなくてお前が俺と望んで付き合う形はどうだ? 奪われたことよりも捨てられる方がキツイ」

お嬢様「……付き合う……うふ、面白そうですね」

お嬢様「分かりました、その作戦でいきましょう……私も、貴方のことは好いていますから」



どうする
>>下
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 13:20:26.57 ID:OXe2aKdcO
盗聴能力を持つ後輩の友人がこっそり聞いていた
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 14:40:00.68 ID:cvT/rKnWO
新聞部「……だってさ」

百合後輩「……間違い無いのね……?」

新聞部「私の『醜聞屋(スクーパー)』に間違いは無いもの」

百合後輩「…………おのれ……きっと先輩を洗脳しているんだわ!」

百合後輩「許さない! 手足をもいで舌を引き抜いてやる!」

新聞部(……どうだろうなぁ……)



百合後輩の行動
>>下
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 14:43:29.00 ID:KOdjBH2i0
すぐにも屋敷に侵入する
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 14:43:30.45 ID:AJOqayrLO
まずは味方を増やす
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 15:31:00.66 ID:cvT/rKnWO
お嬢様「あらあら……血気盛んでやって来たわ」

主人公「どこかでバレたか?」

お嬢様「あらあら」

主人公「俺が対処する」

お嬢様「それではお耳に入れておきたい情報がありますわ」

お嬢様「彼女の能力です」



後輩の能力
>>下
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 15:34:50.39 ID:O5L0V+Gg0
体温感知
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 21:00:34.65 ID:Kxve1nJ10
お嬢様「彼女の能力は『冷熱感知(ケルビン)』です」

お嬢様「ですが能力自体は副次的なもの、遠距離の物を熱で感知できるだけ」

お嬢様「問題はその体術、お気をつけて」

主人公「わかった、二度同じ技は使わないさ」



どうする
>>下
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 21:06:50.32 ID:KOdjBH2i0
物を爆弾にしようと能力を使おうとした時、能力が変化(または進化)していたのに気が付く
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 23:51:58.19 ID:Kxve1nJ10
主人公「……ん?」

主人公「何か手応えが……」

お嬢様「進化、ですか?」

主人公「知ってるのか?」

お嬢様「知ってると言うか、まれに能力が強化されるのは私達の中では……」

主人公「なるほどね、男は知らないわけだ」



どうなった
>>下
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 23:56:11.87 ID:UiSvFCYT0
爆弾が自分と自分が味方と認識したものを巻き込まずに爆発するようになる
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/29(土) 00:47:39.87 ID:bRbUYN7AO
主人公「使いやすくなったな」

お嬢様「ふふ、良かった」

お嬢様「私は強化率が何度か上がりました」

主人公「ふふふ、これで戦術の幅が上がったな」



どうする
>>下
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/29(土) 00:51:51.83 ID:eZcFBe/Z0
人の家に許可なく上がったネズミ(後輩)に罰を。とりあえず場所把握
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/03(木) 23:33:43.96 ID:bVsahxU90
主人公「……監視カメラにバッチリ映ってるな……」

主人公「さて、どうしてやろうか……」

お嬢様「あら、玄関にいるのは……」

主人公「知ってるのか?」

お嬢様「新聞部の子ですね、あっちは私にお任せを」

主人公「じゃあ、俺はこいつだな」



どうする
>>下
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/03(木) 23:41:35.39 ID:KDlgJnUa0
爆破で自分に有利な場所まで誘導する
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/03(木) 23:51:20.50 ID:bVsahxU90
後輩「っ、ち!」

後輩(直前まで何の兆候もない! 『冷熱感知(ケルビン)』が無かったら二、三回死んでたかも……)

ダダダダダッ

主人公「よお、遅かったな」

後輩「……殺す!」



どうする
>>下
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:04:31.43 ID:ae9c52y5O
後輩の体術に苦戦を強いられるもお嬢様が後ろから後輩に抱き着き身動きをとれなくさせる。
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:04:55.28 ID:zbuRCsvV0
爆破で服だけ吹き飛ばす
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/05(土) 13:51:36.67 ID:8VNE4nrwO
ドンッ!

後輩「つぁ!」

主人公「ちっ!」ガッ

後輩「ふん、死ね!」

ガシッ

お嬢様「そうは、させません」

後輩「な、え、先輩!?」



どうする
>>下
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 14:05:01.11 ID:3haxkc8eO
なぜ忍び込んだのか尋問
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/06(日) 01:25:42.87 ID:29Com28i0
主人公「なぜ忍び込んだ?」

後輩「先輩を助けるためだ!」

主人公(……おそらくお嬢様が捕まえた新聞部の能力か?)

主人公「お前の友達も預かっている、俺の意思一つで脳味噌は飛び散る」

後輩「な、あの子……くっ!」



どうする
>>下
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/06(日) 01:29:48.23 ID:KtKj15M50
おしおきが必要なようだな…といってまずは後輩の爆破で服だけ吹き飛ばす
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/06(日) 23:03:15.34 ID:29Com28i0
主人公「さて、仕置でもするか」

後輩「絶対屈しない……」

パァンッ

後輩「な、ひゃ!?」

後輩「……こ、この……!」

お嬢様「うふふ、ちっちゃくて可愛いですね」



どうする
>>下
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 23:06:15.47 ID:KtKj15M50
お嬢様に性具があったら持ってきてもらう(なかったらムチあたり)
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/06(日) 23:13:12.66 ID:29Com28i0
お嬢様「こんなこともあろうかと、用意しておきました」

ドササササッ

お嬢様「それで新聞部さんはどうします?」

お嬢様「ここに連れてきますか? それとも、わたくしが遊んでも?」

主人公「さて、どうするかな……」



どうする
>>下
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 23:15:37.12 ID:6JgWXDzF0
お嬢様と一緒に、新聞部と後輩へのお仕置き
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 00:04:58.91 ID:bsMCpQ730
新聞部「た、たすけてっ、いやっ、いやぁ!」ジタバタ

後輩「っ、こ、この子は関係ない! 離して!」

主人公「まあ、これはお仕置きだからな、それなりに覚悟しろよ」

お嬢様「うふふふふ、楽しみです」ニコニコ



どうする
>>下
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 00:08:44.80 ID:F1piYl1n0
盗聴していた新聞部にオシオキ。
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 19:24:04.19 ID:bsMCpQ730
新聞部「た、たすっ、ひっ!」ガクガク

ガバッ

お嬢様「はい、分娩台に固定しますね」ガチャッ

お嬢様「ふふふ、犯しやすそうな体位ですねぇ」

主人公「ああ、そうだな」



新聞部に対する行動
>>下
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 19:30:15.65 ID:zL8b4q030
筆で秘部をいじり続ける
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 22:18:04.80 ID:bsMCpQ730
お嬢様「こちょこちょ」サワサワ

主人公「ほれほれ」コショコショ

新聞部「ひっ、あひひひひひひ!」

新聞部「ひゃめっ、しんひゃっ、あはははは!」




どうする
>>下
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 00:20:31.77 ID:hjZIXnRc0
快楽責めして本気で堕とす
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/08(火) 00:54:56.62 ID:vZkRI/dx0
主人公「堕ちろ堕ちろっ」

パンッパンッパンッ

新聞部「いっ、イグゥ! いぐいぐいぐぅっ!?」

パンッパンッパンッ

ビュルルルルルルルル

新聞部「あっあへっ、ほひっ」

主人公「部屋に置いて来い」

お嬢様「はぁい」



どうする
>>下
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 00:56:52.46 ID:wdmTa0xW0
最近どっちも更新多くて嬉しい

安価下
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 00:57:11.35 ID:maqyCFwZ0
後輩にさっきの一部始終を見せた上でまずあそこにバイブを挿入する
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/08(火) 20:15:30.64 ID:vZkRI/dx0
主人公「さてと、それじゃあ仕上げだな」

後輩「……殺す……絶対……!」

主人公「まあまあ、よいしょっと!」ズヌッ!

後輩「あっ、ひ、んんっ!?」

チョロロロロロ……



どうする
>>下
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 20:19:21.67 ID:b5WqpnOj0
バイブをもう一つの穴に入れ替え、挿入して二穴で落とす
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/08(火) 22:11:20.89 ID:vZkRI/dx0
パンッパンッパンッ

後輩「ひっ、ほひっ、んほぉぉ!?」

パンッパンッパンッ

後輩「ひぬっ、しぬっ、いぐいぐいぐぅっ!?」

パンッパンッパンッ

主人公「孕めっ!」

ビュルルブビュルルルルル



犯し終えた
>>下
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 22:22:56.49 ID:wQE3Xhse0
突然、主人公に搾精機、お嬢様に搾乳機がつけられ二人は快感に襲われる。
どうやら能力者が侵入して能力を使ったようだ
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/09(水) 07:16:54.11 ID:I0OKBdMP0
お嬢様「ひゃああ!?」

主人公「っ、く!」

ドォォンッ

主人公「今外す」

ドォォンッ

お嬢様「あ、ありがとうございます……」



どうする
>>下
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 08:28:22.59 ID:mt4Wnehu0
とりあえず侵入者を探す
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/10(木) 20:06:54.52 ID:CwKC+Ig20
主人公「……後輩は相変わらず気絶している」

お嬢様「外部のものでしょうね」

主人公「こんなことなら占い師を連れてくるんだった」

主人公「……新聞部だ、無事の確認とあいつの能力を使う」

お嬢様「なるほど、情報収集ですね」

お嬢様「この子は私が担ぎますわ」

主人公「いくぞ、お前の部屋だったな?」



新聞部の様子
>>下
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 09:34:54.14 ID:5osUcP/OO
搾乳機をつけられており絶頂中。
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/21(月) 23:09:10.99 ID:ZPFIUlOC0
新聞部「おほぉっ、んひぃぃっ!?」

ズゾゾゾゾッ

男「ちっ……『卵形爆弾(ハンプティダンプティ)』ッッ!」

ドンッ

新聞部「ほひっ、ひっ、あへっ」ガクガク

男「……何故こんなことを」

お嬢様「そうですわ……何故搾精機や搾乳機を付けたのか」

男「ああ……それに何故俺達なのか……能力に関係してるのか?」



どうする
>>下
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/08/21(月) 23:30:31.61 ID:V1f4jx8/O
あまりしたくなかったがお嬢様の関係者に頼む
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/21(月) 23:35:54.38 ID:ZPFIUlOC0
主人公「……手数が足りない、とりあえずこの屋敷に人を集めよう」

お嬢様「分かりましたわ」

主人公「気は乗らないがな……しかし、占い師が来てくれるなら先読みができる」

お嬢様「…………とりあえず、非常事態だと伝え救援を送りました」

主人公「……玄関に向かう、こいつらもな……また搾らせるのは避けたい」

お嬢様「ええ、分かりました」



お嬢様関係者が玄関まで来た、どうする
直下
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/21(月) 23:41:14.48 ID:GhPgtCrW0
屋敷内の防犯カメラなので敵を探す
念のため占い師に能力使ってもらう
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 00:29:29.65 ID:CHsq86rV0
お嬢様「……監視カメラに映っていれば良いのですが……」カタカタ

主人公「……先んじて潰してるかもな……」

占い師「んぶっ、じゅぷっ、れるっ」ジュポジュポ

ビュルルルルルルルルッ

占い師「ぅ、げほっ……ごきゅっ……ぷはぁ……」

占い師「はぁ、はぁ……見えたわ」



占い師が見たもの
>>下
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 00:40:34.32 ID:Otc0XR1N0
屋敷内を逃げ出す超乳先輩だった。映った場所は浴室
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 01:07:36.64 ID:CHsq86rV0
占い師「屋敷を誰かが……これは、超乳先輩?」

お嬢様「上位ではないにしろ、中々の能力者ですね」

占い師「……その先輩がこの屋敷から逃げてる」

主人公「なんだと?」

お嬢様「そもそも、何故その方が……?」

主人公「占い師! 追加で占ってくれ!」ボロンッ

占い師「ひゃあ!? わ、分かったわよ……」



更に占った結果
>>下
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/08/22(火) 01:12:22.52 ID:7rOQxeSVO
入浴中
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 01:17:34.10 ID:CHsq86rV0
全然よく分からない

詳しく補足するか、別の安価で

>>下
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/08/22(火) 01:22:15.01 ID:7rOQxeSVO
超乳先輩が楽しく入浴中ということ。
そこで出会う男
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 01:24:50.04 ID:CHsq86rV0
主人公「……入浴中だあ?」

お嬢様「人様の家で何というくつろぎ!」

主人公「みんな連れてカチコミだ! 屋敷から逃がしてやるか!」

占い師「げふっ、そ、そうね……情報も、聞き出せるかもしれないし……」


浴室に辿り着いた、どうする
>>下
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 01:32:48.66 ID:Otc0XR1N0
石鹸辺りを爆弾にしてそこそこの威力にして超乳の近くに投げよう(直接狙わずに風呂に)
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 01:37:06.48 ID:CHsq86rV0
主人公「……さて」ニギニギ

シュバッ

ツルツル……チャポンッ

ザバァァンッ

超乳先輩「きゃぁぁぁっっ!?」

主人公「今だ!」

風紀委員「『騎馬無者(ライダー)』!」ガバッ

超乳先輩「むがむがっ!?」



超乳先輩を捉えた、どうする
>>下
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 02:32:11.09 ID:TKgt5MpW0
能力を使って俺たちを襲ったのは先輩ですか?と超乳を揉みながら質問
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 06:56:25.04 ID:CHsq86rV0
主人公「……俺達を襲ったのは、先輩か?」

超乳先輩「ぅ、ぐう……!」

主人公「黙ってても拘束は解きませんが……よし」

コトッ

主人公「十分経過したら、まず右手を吹き飛ばす」

超乳先輩「み、右手を……!?」



超乳先輩が話したこと
>>下
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 08:04:10.58 ID:Otc0XR1N0
お嬢様を快く思っていない連中に金で頼まれてやった(お嬢様の家の地図などを渡されて)
本来はこのまま逃げる予定だったが、風呂好きだったためつい入浴して楽しんでしまった
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 09:09:43.73 ID:eUSVmbv4O
主人公「なるほど、あんたバカだろ」

超乳先輩「そ、そもそも! あなたさえいなければもっと早く……!」

主人公「さてと……誰に頼まれた?」

お嬢様「三倍払いましょう、お話ししてくれないかしら?」

超乳先輩「しょ、しょうがないなぁ」



殺しを依頼を頼んだ者の情報
>>下
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/08/22(火) 09:53:55.59 ID:7rOQxeSVO
お嬢様の幼馴染みの緑髪。貧乳
高飛車でプライドが高く、自称お嬢様のライバル
毎回、お嬢様に何かしらしてくる。
ただ、お嬢様にかまって欲しくってやっている噂(超乳からお嬢様に辱しめを受けさせようと依頼しただけ)
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/22(火) 14:35:24.52 ID:CHsq86rV0
お嬢様「また、彼女ですか」

主人公「どうする、その緑髪」

お嬢様「うふふ、そろそろどちらが上か教えてあげませんと」

お嬢様「手伝ってくれるかしら?」

主人公「……まあいい、お仕置きを手伝ってやる」



これからどうする
>>下
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/22(火) 15:05:45.13 ID:TKgt5MpW0
まずは超乳先輩をお仕置き
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/23(水) 15:27:51.03 ID:EPGWXi130
銀髪「『縛縄』」サラサラ

超乳「んにゃあ!?」ギチギチッ

主人公「とりあえず、こっちからお仕置きするか」

お嬢様「うふふ、そうですねぇ」ニヤニヤ

超乳「おっ、おたすけー!」ギチギチッ



どうする
>>下
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/23(水) 15:30:16.79 ID:jCTPi8JX0
さっきのお返しに(あれば、母乳を出させる薬を飲ませ)搾乳器で乳を搾る
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/23(水) 15:47:22.16 ID:EPGWXi130
銀髪「えーっと……『母乳薬』?」サラサラ

主人公「ふむ、これを飲ませて……」

お嬢様「これもつけちゃいましょう!」ガチョッ

超乳「んにひぃぃぃっ!?」ズゾゾゾゾッ

主人公「お、大量に絞れてるな」

お嬢様「うふふ、よいホルスタインですね」



超乳をお仕置きした、それからどうする
>>下
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/23(水) 15:55:30.61 ID:C1teuDrk0
超乳先輩を仲間にして緑髪の屋敷に侵入
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/23(水) 23:45:10.16 ID:EPGWXi130
超乳「ここです」

お嬢様「案外近所ですね」

主人公「知らなかったのか」

お嬢様「あら、でも知ってることもありますわ」

お嬢様「彼女の能力です」



緑髪の能力は
>>下
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/23(水) 23:58:20.06 ID:jCTPi8JX0
相手の精液や母乳、愛液を舐めることにより
舐めた人間の身体能力や技を一時的コピーできる
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/24(木) 00:15:21.83 ID:dPERbjqS0
お嬢様「『乳飲児(パラサイト)』……精液や母乳を飲み身体能力を会得する能力です」

お嬢様「わたくしの『富国強兵(オーバーロード)』とのシナジーにより、この能力をわたくしに使われたら引き分け以上はないでしょう」

超乳「まあ、母乳の納品はできなかったんですが」

主人公「こいつを囮にして緑髪を罠にはめるか」

お嬢様「うふふ、面白い提案ですね」



どうする
>>下
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/24(木) 00:41:34.75 ID:6xOACDsr0
緑髪の家に入ったら緑髪がロボットに乗って待ち構えていた
(ロボットはユンボルに登場するロボットみたいな感じで。わからないなら>>1の好きなように)
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/24(木) 00:46:36.41 ID:dPERbjqS0
ガションガション

緑髪「おーほほほほほ!」ガションガション

お嬢様「ふん、バレバレでしたか……なら!」

バシュゥゥゥゥゥ

お嬢様「ふう……胸の重りを捨てました」ペターン

緑髪「つぶれなさい!」

お嬢様「はぁっ!」

ドガァァァンッ



どうなった
>>下
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/08/24(木) 00:52:15.75 ID:xVOMmSnbO
緑髪がお嬢様に何かする前に男の能力でロボットだけ爆弾にして破壊。お嬢様を救う
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/24(木) 07:30:23.34 ID:+LZPkrHKO
ドガァァァンッ

お嬢様「……っ」

緑髪「おほほほほ! 食らいなさい!」ポチッ

キュィィィィィィ

……ボガァンッ!

緑髪「なっ、誰が!?」

主人公「終わりだ」ボガァンッ!

緑髪「きゃあ!?」ガクンッ

お嬢様「……助かりました、ありがとうございます」ペコリ



勝利した、どうする
>>下
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/08/24(木) 08:06:28.05 ID:6xOACDsr0
こっそりと逃げようとする緑髪を拘束して、どうするかお嬢様と話し合う
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/24(木) 10:11:39.26 ID:+LZPkrHKO
緑髪「ひ、ひきょうですわ!」

主人公「で、どうする?」

お嬢様「うふふ、お仕置きです!」

緑髪「そ、そんな! ほぼ引き分けでした!」

お嬢様「……さて、どう致しましょう」



どうする
>>下
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/08/24(木) 21:36:37.69 ID:xVOMmSnbO
男の奴隷2号(1号は後輩)にすることにした
体に爆弾にしたものをつけておく
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/25(金) 00:56:33.66 ID:vLWeaIzU0
主人公「後生大事に持っておけよ、好きなタイミングで爆破出来るからな」

緑髪「な、はひっ!?」

主人公「じゃあな、2号」ナデナデ

お嬢様「うふふ、奴隷2号さんですね!」ニコニコ

緑髪「そ、そん、な……」ガタガタ



とりあえず今回の騒動は納めた、これからどうする
>>下
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/25(金) 01:01:27.63 ID:H3s14vWI0
今日は疲れた。家に帰る気力もないからお嬢様に頼んで泊めてもらおう
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/25(金) 09:01:09.04 ID:vLWeaIzU0
主人公「ふう……疲れた」

お嬢様「あら、でしたら部屋を貸しましょうか?」

占い師「……私も久しぶりに泊まるわ……」

主人公「じゃあ、お言葉に甘えて」

お嬢様「一層の事今回読んだ皆様全員招待しましょう!」



皆んなで泊まった、その次の朝
>>下
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/08/25(金) 09:26:40.18 ID:H3s14vWI0
起きたらお嬢様が裸で隣で寝ていた
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/08/25(金) 14:49:46.06 ID:KSOg/MVmO
安価なら上
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/25(金) 14:50:24.14 ID:vLWeaIzU0
お嬢様「すぅ……すぅ……」

主人公「…………ふむ」モミュモミュ

お嬢様「ん、ふっ、んん……」

主人公「合意と見ていいな……さて」

ボロンッ

主人公「朝勃ちの処理に使わせてもらうか」



どうする
>>下
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/25(金) 15:33:43.20 ID:wW738ICN0
胸をわしずかみにしてパイズリ
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/25(金) 23:44:11.37 ID:vLWeaIzU0
ズニュッズニュッズニュニュニュニュッ

お嬢様「……ん……んん……」

モミモミモミ

主人公「……っ、出すぞ……」

お嬢様「ん……ふあ……?」

ビュルルルルッ

主人公「……ふう、おはよう」

お嬢様「はい……おはよう、ございます」

主人公「さて、と……ここから学園はどれくらいだ?」

お嬢様「車で送ります……その時まで、ご自由にして下さい」



時間までどうする
>>下
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/25(金) 23:50:44.54 ID:H3s14vWI0
「本番するか?」とお嬢様に聞く(同意がもらえたらイチャラぶセックス)
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/25(金) 23:50:47.05 ID:wW738ICN0
屋敷の大浴場でくつろぐ
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/25(金) 23:59:19.98 ID:H3s14vWI0
屋敷の風呂場でやるのもありだったかな〜
521 :それ採用 [saga]:2017/08/26(土) 01:22:56.83 ID:0XqSkJDh0
主人公「ふああ……っ! 足を伸ばせる風呂はいいなぁ……」

お嬢様「ふふ、そうですか?」ボイン

チャプ……

主人公「…………お嬢様、ムラムラしてきた」

お嬢様「……それじゃあ、失礼して……」ヌププププッ

お嬢様「ん、ひぁ……動き、ますね?」

パンッパンッパンッ

お嬢様「あっ、ひあっ、んぁっ!」

主人公「ほら、舌出せ」

お嬢様「はひっ、ん、れる……んんっ、ちゅぷっ」

パンッパンッパンッ

お嬢様「んむっ、ちゅ……んぁぁ!?」

主人公「出すぞ、お嬢様……!」

お嬢様「はいっ、中に、出してっ!」

ビュルルルルルッ、ドビュルルルル



アヘるまで中出しした
>>下
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/26(土) 06:05:16.98 ID:15aKzZot0
大浴場からあがろうとすると超乳先輩と鉢合わせ。また不法侵入して入浴しようとしている
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/26(土) 12:11:03.39 ID:zOsLzRVaO
お嬢様「…………」

主人公「よいしょっと……」ガララ

超乳「わ……のぼせちゃったんですか?」

主人公「そんな感じだ……お前泊まったんだっけ?」

超乳「いえ、忍び込みました」

主人公「……そうか……まあ危害を加えなきゃどうでもいいが……」

主人公「そう言えば、お前の能力って何だ?」



超乳先輩の能力
>>下
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/26(土) 12:32:00.92 ID:AGAfKLly0
@触れた人のおっぱいを好きなサイズまで大きくすることができる
A相手のおっぱいに搾乳機をつけることが可。その時に母乳を出させることができる。
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/08/26(土) 12:35:24.13 ID:cznRJnNVO
認識阻害
持っているものや触れているものや人にも効果がある
(ただし、発動中になにかと接触すると解除される)
526 :下の方が辻褄通ってるから採用で、まああんまり変わらないかな? [saga]:2017/08/26(土) 13:27:53.52 ID:zOsLzRVaO
超乳「その名も『不知覚無恥覚(インビジブル)』です!」

主人公「ふぅん……潜入に向いてるな、緑髪の策もあながち間違いはなかったな」

超乳「思ったより人が多くてビックリしましたけど」

主人公「……まだ時間に余裕があるな」

超乳「朝ごはんテーブルにあるみたいですよ、それじゃあ私はお風呂に」ガララ



まだ時間はある、どうする
>>下
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/26(土) 16:13:56.21 ID:ok25/mSE0
お嬢様と食事
なぜ゛か二人っきり
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/26(土) 17:29:48.00 ID:zOsLzRVaO
主人公「……他の奴らは?」

お嬢様「隣の部屋です」

主人公「お前は思ったより積極的だな」

お嬢様「ふふ、とりあえず朝食を頂きましょう?」



どうする
>>下
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/26(土) 17:42:52.89 ID:ok25/mSE0
食べながらお嬢様が婚約者の話をしてくる
主人公に「あなたが婚約者だったら私も不服もなく受け入れられたのに…」ような言葉を漏らす
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/26(土) 20:55:52.56 ID:z2rqN+yZO
お嬢様「……あなたのような婚約者なら……不服もありませんのに……」

主人公「どういう意味だ?」

お嬢様「……とある家に、卒業後嫁ぐことになったのです」

主人公「それは断れないのか?」

お嬢様「武力でも権力でも向こうが上ですから」

主人公「なるほどな……」

お嬢様「それも、数ある妻の1人……所詮この家も私も井の中の蛙……」

主人公「……まあ俺が婚約者になるかどうかはおいといて……お前はどうしたい?」

お嬢様「……私は…………」



お嬢様の答え
>>下
531 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
532 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
533 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/26(土) 21:02:48.83 ID:nx1LoMnO0
あなたと共にしたい。そうでなければ、あなたと何度でも体を重ね合わせたりしない
でもそんなわがままを言ったらあなたに迷惑をかけるだけだから……
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/26(土) 23:03:50.70 ID:yF+JZFAAO
こいつとhanextutaのクソスレだけで板の半分くらいあるよな
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/27(日) 01:12:47.28 ID:0AluAP+E0
お嬢様「あなたの側にいたい……ただ権力の道具になるより」

お嬢様「道具の一つより、愛される1人になりたい……それが、あなたなら……多くの中の1人でも……」

主人公「……分かった、今週中にケリをつけてやる」

主人公「後はまあ……好きにしろ」

お嬢様「……ふふ、ありがとうございます」

主人公「もう時間だ……とりあえず動くのは放課後からだな」



今日は学校に行くことにした、学校で起こったこと
>>下
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 01:17:12.57 ID:1zmmTJSc0
女子全員全裸。主人公と一部以外は違和感を抱いていない
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/27(日) 01:36:19.46 ID:0AluAP+E0
ボーイッシュ「や、おはよう」スッポンポーン

厨二「嫋やかな旭こそ我が銀髪を洗浄す……」ポヨンポヨン

主人公(……どういうことだ……これは)

占い師(泊まっていた人達以外は、全裸みたい……)

主人公(……朝からってことは……学校じゃなく寮で襲われたのか……?)

主人公(まともなのは俺とお嬢様、それに応援に呼んだ占い師と風紀委員と銀髪先輩の五人か……)

占い師(操られているとしたら、この数が敵になるかも……)



どうする
>>下
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 01:45:11.25 ID:qg6XYFNfO
取ってる奴の安価がずっと0とOで笑える
スレ主の末尾も0とOだから全部自演だろうな
誰も安価とらないクソスレをしつこくageんなカマッテ糞
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 19:36:29.29 ID:xvr6CbbZ0
銀髪先輩と作戦会議。文字を使ってある程度戻せないかなど
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/27(日) 20:14:05.55 ID:tkUCl3/yO
主人公「どうだった?」

銀髪「ある程度免れてるのはいるけど、寮暮らしでまぬがれてるのはいないね」

占い師「こっちも同じ感じ……どうするの、この状況」

主人公「……正気に戻せるか?」

銀髪「イメージできれば具象化はできる」

主人公「じゃあ任せた、俺たちは原因を探す」

主人公「……で、こんなことが出来る奴、誰か知ってるか?」



今回の推定犯人
>>下
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 20:19:47.55 ID:1zmmTJSc0
ビーナス(渾名)
美術部部長ですぐに裸になるのが癖の人
今までその能力はわかっていないが、可能性は高い
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 20:30:57.57 ID:1zmmTJSc0
もし設定追加できるなら金髪で渾名の通りに美人。ただし、ナルシスト
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/27(日) 21:42:02.77 ID:0AluAP+E0
主人公「……常に全裸か……だが、まだ推定だ」

主人公「銀髪は正気に戻すのを試して、他は美術部の部室に行くぞ」

お嬢様「そうですね、もしかしたら黒幕がいるかも」

風紀委員「操られているだけかも知れないけど……」

占い師「まあ、とりあえず話を聞きましょう」




美術部の部室に向かった、そこで起きた事
>>下
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 21:43:23.98 ID:5z+peNUyO
全部夢だった
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/27(日) 21:48:57.34 ID:0AluAP+E0
再安価
>>下
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 21:51:17.43 ID:XaI5SX0MO
スレッド乱立を謝罪してこの板から引退する
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 21:53:15.91 ID:1zmmTJSc0
とりあえず今日は休んだ方がいいよ。変な奴がいるし
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/27(日) 23:15:02.55 ID:gW7RI5t9O
>>1の立てた未完スレ

ヒーロー「肉便器は女ヴィランに限る」【安価】
男「えっ、俺も異世界転生っ!?」【安価】
ボス「……ヒーロー悪堕ち装置?」【安価】
男「……エロ能力バトルロワイアル」【安価】
【安価】主人公「一億人に1人の男の能力者?」
【安価】王子「他国の姫を籠絡しよう」
【安価】男「催眠術でヤレる異能バトル」
【安価】殺伐バトルとエロ能力
【安価】堕落都市、エロ能力バトル
【安価】負けたら即人権剥奪の異能学園
【安価】剣と魔法とエロスの世界
【安価】全能で蹂躙する異世界転生
【安価】男「チンコだけが男の価値」【コンマ】
【安価】男「逆にヤンデレを調教しよう」
ヒーロー「女幹部をオナホ代わりに」【安価】
【安価】悪の首領「また正義の味方のを捕虜にした」
女「私も異世界転生したぁぁ〜い!」【安価】#3
男「催眠術をマスターしたので悪用してみる」【安価】
【安価】妖怪娘をおとしていく 九尾「その2です」
【安価】淫乱先輩が後輩チンコに徹底調教される話
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/28(月) 11:13:39.13 ID:Ip5awvXjO
再安価
>>下
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 11:49:01.34 ID:M7lqxV840
美術室に近づくほど、服を脱ぎたいという感情が出てくる
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/28(月) 15:12:02.80 ID:Ip5awvXjO
お嬢様「……この角です」

風紀委員「ちょっと見に行って来るわ」

タタタッ……

風紀委員(……灯りがついている……誰かいるのね)

主人公「おい」

風紀委員「え、なに?」

主人公「……気付いていないのか?」

風紀委員「な、なんのこと?」ポヨン




目と鼻の先だが効果範囲内だ、どうする
>>下
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/08/28(月) 15:32:24.70 ID:bM93C6MvO
関係ない行く。
あとで全裸であることに気がついても優しく抱けばなんとかなる(根拠なし)
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/28(月) 16:13:14.28 ID:Ip5awvXjO
主人公「……見つけたぞ」

ビーナス「こんにちは」

主人公「お前が犯人か? 後ろに誰がいる」

ビーナス「さあ? 教えると思う?」シュルシュル

パサリ

ビーナス「そもそも、なにしに来たの?」クスクス

主人公「…………?」

ビーナス「ほら、今日はなにも起きなかった、一時限目も始まってるでしょう? 教室に戻りなさい?」



謎の能力に4人は襲われている、どうする
>>下
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 16:23:56.93 ID:XGBByMqM0
「いつもそういう格好をしているとしたら襲われても文句はいえないよな?」と彼女を襲う(レイプ)
あっちが観念するまでズコバコ攻める
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 18:12:48.84 ID:0/i1Fd8Lo
>>1の乱立クソスレ集

ヒーロー「肉便器は女ヴィランに限る」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1496850457/
【安価】王子「他国の姫を籠絡しよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1498057223/
【安価】主人公「一億人に1人の男の能力者?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1498494179/
男「え……僕が異世界転生?」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1503325143/
【安価】淫乱先輩が後輩チンコに徹底調教される話
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1502716184/
【安価】悪魔「魔王様は僕の性処理係」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1502296144/
男「……エロ能力バトルロワイアル」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1499618975/
主人公「無能力者だけど安価でモテまくってやるぜぇ!」学園能力物
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1499568110/
【安価】男「催眠術でヤレる異能バトル」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1494088685/
男「安価で変態ストーカー女後輩にお仕置きする」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1499177504/
【安価】殺伐バトルとエロ能力
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1494429093/
【安価】性欲と性技が求められる学園2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1475068156/
【安価】堕落都市、エロ能力バトル
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1490801124/
【安価】負けたら即人権剥奪の異能学園
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1492875851/
【安価】男「僕は子種が出ない」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1496413526/
【安価】全能で蹂躙する異世界転生
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1491406701/
【安価】男「先輩をドMペットに調教したい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1478614967/
【安価】くノ一の郷の陥落
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1489849271/
【安価】妖怪娘をおとしていく 九尾「その2です」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1483692311/
殺し屋「……殺し屋の、殺し屋」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1487859532/
【安価】男「チンコだけが男の価値」【コンマ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1488288508/
【安価】男「逆にヤンデレを調教しよう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1486653805/
【安価】男「異世界転生したらゴッドチンコをもらった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1477317182/
貴族娘「暇だから安価で暇潰しするわ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1484751306/
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/28(月) 19:04:44.16 ID:lCH7EFMi0
ビーナス(まあ、どうせ全裸になった件についてでしょ、生徒会が来たら不味かったけど、余裕だわ)

ビーナス(全裸なんて普通、だから私を攻撃する理由もなくなる……ふふ、動いてみれば簡単……)ガシッ

ビーナス「……なにかしら? まだ用?」

主人公「いや……何せ用は終わってない」

ビーナス(な、効き目が薄い? そんなことはない、だって馬鹿みたいに裸で……っ!)

ビーナス「なんで、勃ってるの……」

主人公「いつもそういう格好をしているから、襲われたいのかと思ってな、親切心だよ」ガバッ

ビーナス「きゃぁ!?」

主人公「まあ、時間はあるから楽しんでいってくれ」

ビーナス「や、やだっ、やめっ、んひぃっ!?」ズニュニュニュニュッ

主人公「ほら、こんなに濡れてる、じっくり解決していこう」

ビーナス「この……殺す……全裸に剥くよりも無様を晒させてっ、去勢してっ、殺してやる……!」



ビーナス「おっ、ほへっ!? じぬっ、死ぬっ、しんじゃうっ!?」

パンッパンッパンッ

ビーナス「ごめんなひゃいっ、ごめんなはいっ! たずけっ、しぬっ、イってるからぁ!」

パンッパンッパンッ

ビーナス「あっ、ひぉっ!? んひっ、んひゃぁぁぁっ!?」

ビュルルルルルッ、ドビュルルルル



ビーナスをこらしめた、次はどうする
>>下
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 19:18:46.22 ID:bEOH+x+9O
真面目に聞きたいんだがなんで誰も相手にしないクソスレ毎日何度もあげて更新すんの?
自演除くと花子しか安価とってないだろ。誰も読まないスレにいつまでも安価出し続ける目的は何なんだよ
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/28(月) 19:53:17.12 ID:ut+kjQNRO
このスレなんてまだマシな方だよな。酷いとこだと2〜3行おきに安価出すし
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/08/29(火) 22:53:49.59 ID:m2qD7G7O0
今の状況の写真を撮って保存して脅す
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/02(土) 00:32:23.28 ID:hhAAQI7QO
パシャ、パシャ

主人公「あ、そこの絵筆で今の状況も書いとこう」

お嬢様「はーい、サラサラっと……」サラサラ

ビーナス「や、やめ……やめて……」

主人公「……さて、こんな下品なのは流石に見られたくないだろ」

主人公「何故こんなことを? 流石に、集団露出がしたいわけじゃあねぇよな?」



今回の事件を起こした理由
>>下
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/02(土) 00:35:17.51 ID:h9DhFVPf0
今まで能力が低かったからこういうことができなかったがある理由で力が上がってやった
このまま能力を続けていたら淫乱効果も出て、みんな乱交していた
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/02(土) 01:30:11.51 ID:hhAAQI7QO
主人公「……前に聞いた覚醒って奴か」

風紀委員「そんな事で学校をこんなことにするなんて……」

占い師「バカバカしい……」

主人公「ま、とっちめるのはこいつだけで助かった、楽だしな」

お嬢様「一件落着、と言うわけですね」

主人公「んじゃあ、教室に戻るかね」

占い師「……そうね、とりあえずビーナスも二度とこんなことさせないようにしましょう」

主人公「……疲れたな、放課後どこか行くか?」

お嬢様「気分転換、いいですね」



放課後どこか行くことになった
>>下
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 01:35:59.72 ID:To7X7Ez8O
お嬢様、占い師とカラオケに行く途中「貴方(お嬢様)の乳を絞ればもっと能力が上がる薬が作れるわ」と
マントで身を隠している女性が現れる。
どうやら彼女の薬でビーナス能力が上がったようだ。
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 03:19:44.49 ID:Oj5b9pUhO
こっちは荒らされないんだな
やっぱりあそこ荒らしてるのはここの作者か、ほんともう[ピーーー]よ
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/02(土) 14:42:57.00 ID:s1xSuAuoO
占い師「……銀髪も大変ね」

お嬢様「まあ、全生徒分も正気に戻し服を作るのは厳しいでしょうねぇ」

お嬢様「その付き添いであの人も遅れ、風紀委員さんは今回の件を委員会や生徒会に報告」

占い師「早く来てくれないとレパートリーが尽きるわね……」

占い師「えっと……ここを曲がったらカラオケよ」

お嬢様「経験がないから楽しみです……?」

???「…………あなた、お嬢様でしょう?」

お嬢様「……何故それを?」

???「ふふふ……あなたの母乳をくれたら、きっと能力が向上する薬わ作れるわ……」

占い師(この女……まさか…………)



怪しい女の誘いに、お嬢様はの答えは
>>下
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 14:56:57.94 ID:rYxtx46V0
面白そうですわ…普通に渡すだけじゃつまらないのでゲームをしません?
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/02(土) 19:04:46.94 ID:s1xSuAuoO
お嬢様「ふふふ、面白そうですね」ニヤニヤ

占い師「はぁ……どうなっても知らないからね」

???「それはじゃあ、こっちに……」

お嬢様「ゲームをしましょう……その方が、面白いですもの」

???「……ふぅん、ゲーム」

お嬢様「ええ、ゲームです」



お嬢様が提示したゲームの内容
>>下
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/02(土) 19:48:18.93 ID:logiW1Cx0
カラオケで高い点数をとる
570 :平和すぎて書くの手間取ったわ [saga]:2017/09/05(火) 16:33:49.46 ID:vmUo6Kad0
占い師「…………」シャンシャン

お嬢様(わたくしの得点は95……ベストスコアは出せました……)

お嬢様(しかし……この方も侮れません……!)

???「――――――!」

占い師「…………」シャンシャン

お嬢様(っ、歌い終わった! 得点は……!)

ジャジャジャジャ…………

……ジャジャーン!



謎の女との勝負は
>>下
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 16:56:11.91 ID:aZ35Qc8to
引き分け
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/05(火) 20:05:04.69 ID:zmi2is2PO
???「ふふふ、良い勝負だったわ」

お嬢様「そちらこそ、よい戦いでした」

占い師(……まさか小数点以下まで同点とはね……)

お嬢様「ああでも、薬の件はどうしましょう」

???「そうねぇ……」



グダグダに終わった、二人はどうする
>>下
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 20:06:53.31 ID:qAzfZdPoO
無関係なスレ荒らすなクズ
574 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
575 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
576 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
577 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
578 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
579 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
580 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
581 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
582 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
583 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
584 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
585 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
586 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 20:23:38.71 ID:IyXOc00UO
あーりゃりゃ荒らし扱いされてますなぁwww
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 20:25:44.45 ID:x8B1PragO
荒らしが荒らしを呼ぶ
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 20:32:00.28 ID:aMY4Lu7tO
俺は潰す気は無いが他の奴らに潰される事に関しては俺は知らんからな。自業自得だぞ糞乱立作者
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 21:17:46.44 ID:xzwi4k5w0
引き分けでもいいから渡してあげるとのこと
591 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
592 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
593 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
594 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
595 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
596 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
597 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
598 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
599 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
600 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
601 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 21:21:45.85 ID:fOTJx6QbO
なす代わりにやってくれるとか物好きもいたもんね。その調子で頼むわ
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/05(火) 21:38:00.63 ID:vmUo6Kad0
お嬢様「引き分け……ならば、2人ともwin-winでいきましょう」

占い師「…………その心は?」

お嬢様「超乳さんが私の母乳を搾り取った時に預かっておいたんです」

お嬢様「これを差し上げます、ぜひ有効にお使いください」

???「ふふふ、ありがとうね」



???「そう言えば、名乗ってなかったわね……私の名は……」バサッ
>>下
604 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 21:39:07.91 ID:r0J7+gQl0
(お嬢様の)許嫁
606 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
607 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
608 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
609 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
610 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
611 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
612 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
613 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
614 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
615 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
616 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
617 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
618 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
619 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
620 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
621 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
622 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
623 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
624 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
625 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
626 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
627 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
628 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
629 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
630 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
631 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/05(火) 21:50:51.13 ID:vmUo6Kad0
許嫁「あなたの、許嫁よ!」

占い師「……女の子……よね?」

お嬢様「ああ、家の繋がりさえできれば性別はどうでも良いんですよ? 幸い子を成す能力者や技術はお金を積めば解決ですし」

許嫁「それに無能力者である男の血を交じらせるなんて言語道断よ!」

占い師「あらそう」

ガチャ

主人公「悪い、遅れた……んぁ?」

銀髪「えっと……誰かの、知り合い?」

許嫁「……どこの誰?」



空気がはりつめている……どうする
>>下
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 21:56:21.70 ID:IE3jduY/O
これだけ悪評立ったスレに安価取る人出てこないと思うんだけどここのスレ主は何がしたいの?
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 22:02:13.99 ID:xzwi4k5w0
互いに自己紹介、お嬢は互いに譲れないと主張
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/05(火) 22:09:38.96 ID:vmUo6Kad0
主人公「お嬢様の友達だ、よろしく」

許嫁「……お嬢様の許嫁です……今後ともどうぞ」

主人公(なんだ? 警戒されてる……?)

主人公(軽んじられたことはあるが、初対面で警戒とは……俺の名が広がった訳でもないし……)

お嬢様「ふふ、共通の知り合いとして私が間に立ちましょう」

お嬢様「この方、私の友達で……日頃から、とても良く可愛がってくださいますの」クスクス

許嫁「な、ん!?」

お嬢様「それで!こちらの方は私の許嫁……卒業後に私の伴侶となる方です」

主人公「……許嫁? へぇ……」

お嬢様(ふふふ……良い具合に煽れました……ふふふ、どんな化学反応が起きるか……見ものですね!)



互いの自己紹介が終わった……だが許嫁の敵意が剥き出しだ、どうなる
>>下
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 22:14:41.60 ID:J87XRH3DO
もうお嬢様ルートで確定なんだろ
さっさと終わらせろゴミ
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 22:15:37.27 ID:r0J7+gQl0
婚約者が女だと知って驚くが、逆に倒して自分の女にするチャンスだと思う
とりあえず煽り立てる
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 22:17:05.45 ID:F5w+WbCCO
どうなる
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 22:29:27.69 ID:mYCZiwSyO
お嬢様ルートになったのはゴリ押した安価側にも問題あるだろ
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 22:35:43.41 ID:IE3jduY/O
ゴリ押しも何も全部スレ主の自演じゃん
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/09/05(火) 22:37:02.36 ID:vmUo6Kad0
お嬢様「…………ふふ」チラチラ、ニヤニヤ

主人公(成る程な……ぶつけて遊びたいわけか……)

主人公(まあ、顔もいいし……遊んでみるか)

主人公「不機嫌そうだな……俺がいたら不満か?」

許嫁「……ええ、男だからね……どうせお嬢様目当てなんでしょ?」

主人公「友達だって言ったろ? それとも、今時許嫁なんてしてると全部そんな感じで見えるのか?」

許嫁「なんですって……?」

主人公「分かりやすく行こう……戦って勝った方のいうことを聞く、良いな?」

許嫁「ええ、問題ないわ……!」



2人は戦うことになった、まずはどう戦う
>>下
642 :なすーん [なすーん]:なすーん
                     __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                      `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                     <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                     `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                      ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                        l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
  ┏┓  ┏━━━┓              | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏┛┗┓┗━━┓┃              ...ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.        ┃  ┃
┗┓┏┛     ┃┃┏━━━━━━━.j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
  ┃┃    ┏━┛┃┃       ┌┐   | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
  ┃┃   ┃┏┓┃┗━━━.んvヘvヘゝ | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
  ┃┃  ┏┛┃┃┗┓     i     .i  ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″           ┏━┓
  ┗┛  ┗━┛┗━┛    ノ      ! --─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、              ┗━┛
                   r|__     ト、,-<"´´          /ト、
                  |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                  ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                    `‐r'.,_,.ノヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                            |   |/     i |
                             |          | |
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 22:39:59.65 ID:X2RZwp3GO
出来心で酉付けっ放しで安価取って自演バレてるからな笑
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/05(火) 22:45:19.53 ID:iY6ThJWNO
かなり前にこいつのスレに乱立と知らず安価取ってしまったことあるが、
こいつ普通に取られた安価は捌けないから下に自演で取った安価に安価下されるからな
もはや何のために安価スレやってるのかわからん
254.09 KB Speed:5.5   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)