男「えっ、俺も異世界転生っ!?」【安価】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 00:41:43.05 ID:YD+pxFkX0
神様「そうじゃ」

男「や、やったー……なんで?」

神様「お主がエロく、そして世界を救える勇者の素質があるからじゃ!」

神様「向こうの神様によろしくの」

男「そ、それで、俺がもらえるチート能力って?」



チート能力
>>下
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 00:42:49.42 ID:10hFX3SQO
あらゆるものに変身できる
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 00:44:22.40 ID:D5hh0MZa0
ハガレンのエンヴィーの上位互換か?
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 00:55:34.61 ID:YD+pxFkX0
神様「女、男、竜、妖精、何にでも変身できる」

男「マジで!?」

神様「やろうと思えば二つや三つ同時に変身したり、変身したものの能力を振るえたりする」

男「す、凄い!」

神様「さらに! エッチな能力を授ける!」

男「……エッチな能力?」

神様「正直言うと向こうの世界は八割女じゃ、このままでは衰退する」

神様「そこでエッチな能力を持つ、遺伝の病気もない健康体の男を好きに孕まさせ、子を増やさせるのじゃ」

男「ま、まじで!?」

神様「全て受精させられるが、孕ませるのは自由じゃ……共に戦う仲間を産休で失うのを防止するためじゃ……世界を救えば一斉に子を孕むがの」

男「親切設計!」

神様「そしてこれがエッチ能力じゃ! 女とエッチな事をすることを目的としておる!」



エッチ能力
直下
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 00:57:41.75 ID:D5hh0MZa0
相手を自分に惚れさせるとか?
安価↓
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 00:59:01.19 ID:YD+pxFkX0
(洗脳させるとか、発情させるとかでも良いぞ)
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 00:59:12.54 ID:aSmKWPxoO
任意でラキスケ発生
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 00:59:42.47 ID:LCshOWqWO
女性を魅了する上、交われば交わるほどお互いに強くなる(ただし互いに好意がないと無効。魅了は相手に好きな人がいる場合効かない)
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:00:44.29 ID:D5hh0MZa0
触手に変化できるから案外ラキスケは相性いいかも
個人的には「女の子を屈服させる」というドSでもよかったけど…
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 01:08:46.50 ID:YD+pxFkX0
神様「ラッキースケベを好きなタイミングで、そしてどんなものかも操れる!」

男「おおっ!」

神様「運命に干渉する大能力じゃ! うまく使えばどんな強敵でもエッチに持ち込めるぞ!」

男「ありがとう神様! 向こうの世界の神様によろしく言っとくよ!」

神様「エッチに世界を救うんじゃぞー」



※このスレは女の子とイチャイチャして世界を救うスレです
※世界を救う直前にここで終わらせるか安価で多数決します
※終わったら次の主人公に移行します
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:10:58.43 ID:tRtyzm760
となると一人を愛する純愛も蹂躙鬼畜プレイもできるわけか、といってもこの主人公善人ぽいな
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 01:12:17.37 ID:YD+pxFkX0
男「……始まりの草原、って感じだな」

男「変身能力とラキスケ能力……ふふふ、救えるかはどうかはともかく楽しみだなぁ」

男「……とりあえず村にでも目指そうかな……」

男「うーん……この方向に村の気配がするっ」



村へと歩きだした
その途中で何か起こったか
>>下
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:12:41.09 ID:D5hh0MZa0
>>11
善人と見せかけて鬼畜はよくあるから気にしなくていいと思う
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:13:33.53 ID:CiqaYgiFo
気が早いけど、次の主人公になるときは外見なり性格なりを安価とかコンマで決めるのはどうだろうか
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:13:58.95 ID:D5hh0MZa0
安価なら「女の子が魔物に襲われている」で
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 01:17:37.76 ID:YD+pxFkX0
男「む、女の子が襲われている!」

???「きゃーー!」

魔物「グルルルル……」

男(まんま犬っぽい魔物だな、ようし!)



犬っぽい魔物に女の子が襲われている
どうする
>>下
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:18:55.67 ID:CiqaYgiFo
こちらも犬っぽい魔物の上位種っぽく変身して魔物の戦意を喪失させる
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:21:00.06 ID:D5hh0MZa0
そういえば部分変化はできるのだろうか?
髪の毛を剣に変えたりして
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 01:21:56.31 ID:YD+pxFkX0
男「ガァァァァ!!」

???「きゃぁぁ、増えたぁ!」

魔物「ぐ、ぐるる……」シュタタッ

男(ふう、逃げたみたいだ)



無事助けられた
女の子の外見は
直下
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:23:00.97 ID:D5hh0MZa0
赤いローブを被った茶色髪のおさげの女の子
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 01:28:16.05 ID:YD+pxFkX0
赤頭巾「ま、魔物が人になった!?」

赤頭巾「む、村のみんなを食べる気なのね……う、ぅぅっ、許さないわよ……ぅぅぅっ!」ブルブル

男「ああ、いや……そんな……」

赤頭巾「き、来ちゃダメ!」プルプル



赤頭巾は怯えている
どうする
>>下
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:29:44.03 ID:tRtyzm760
怯えさせてごめんね、といって立ち去る。洞窟かなにか、近くに寝床をみつけよう。
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 01:32:51.83 ID:YD+pxFkX0
男「ごめん、怯えさせちゃって」ナデナデ

赤頭巾「……ぇ?」

スタスタ

男(さて……とりあえず洞窟的なものを探そうかな)

男(石に変身すれば気にならないのかもしれないけどさ)

男「ん、ここは……おっと、先客がいるな」



洞窟を見つけたが先客がいた
どんな先客か
直下
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:36:38.07 ID:D5hh0MZa0
旅の踊り子
金髪で露出が多い服を着ている
ワザらしいエロイ言い方が特徴
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 01:39:52.54 ID:YD+pxFkX0
踊り子「あれ? お兄さんも宿無し?」

踊り子「ビックリだよねえ、まさか宿屋もない辺境の村なんてさ」

男「……大きな町とかは、どこに?」

踊り子「ん、ああ、明日向かうよ、付いてくる?」



親切な踊り子と洞窟の中で過ごすことになった
どうする
>>下
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:42:56.72 ID:CiqaYgiFo
一人旅のようだけど危なくない?
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:44:05.02 ID:CiqaYgiFo
(ミスったごめん)
一人旅のようだけど危なくない
と、話しかける
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 01:47:49.83 ID:YD+pxFkX0
男「一人旅は、危なくない?」

踊り子「まあ、一応剣はあるんだけどさ」

踊り子「街に行ったら、大きな劇団に入って……こんな、貧乏くさい宿ともおさらばするんだ」

踊り子「それが当面の夢だよ」

男「そっか……」



夜は更けていく、二人は寝ることにした
寝ている間に何か起こったか
>>下
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:51:00.91 ID:oxO9uVna0
寝ぼけてるオドリコに抱きつかれた
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:51:02.42 ID:D5hh0MZa0
踊り子が男のイチモツを触っていた
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 01:54:56.43 ID:YD+pxFkX0
踊り子「むにゃら……」スヤスヤ

ムニュゥゥ

男(お、おおおおっ!?)

踊り子「くぴー……くぴー……」スヤスヤ

ムニュゥゥ



エッチな体が押し付けられているラキスケだ
どうする
>>下
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 01:56:29.31 ID:tRtyzm760
ここはまだ我慢してこのまま朝を迎える
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 02:03:53.19 ID:YD+pxFkX0
踊り子「おはよ、お兄さん」

男「うん、おはよう……」

男(石に変身して欲望を抑えられた……よかった……)

踊り子「それじゃあ、街に行きましょ」



朝になり街を目指すことになった
途中で起こったことは
>>下
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 02:05:28.68 ID:CiqaYgiFo
赤頭巾と再会する
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 02:06:06.03 ID:LBnu4Odwo
戦渦に晒され、滅んだ村でまだ七つにもなっていないだろう少女を見つけた
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 09:08:58.50 ID:fzf8a/dRO
赤頭巾「あ! 魔物人間!」

男「うおっ!?」

踊り子「……魔物人間?」

赤頭巾「危ないですよ! 魔物なんですこの人!」

男(男は狼なのよ……とか行ってる場合じゃないな……)



ズビシッと指さされている
どうする
直下
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 09:13:03.66 ID:D5hh0MZa0
色々変身できるのを見せて誤解を解く(踊り子や赤ずきんに変化したり顔だけモンスターになったり…)
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 09:16:44.83 ID:fzf8a/dRO
男「こんな感じで、俺は変身できる……魔法を使えるんだ」

赤頭巾「な、なるほど……ごめんなさい」ペコリ

踊り子「へー、それじゃあこの顔も?」グニグニ

男「そ、それは天然だよ」


誤解は解けたみたいだ
そういえば赤頭巾はなぜここに
直下
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 09:29:37.85 ID:0E7DOl9I0
昨日(襲われる前に)採った薬草を町に売りに行こうとしてた
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 11:36:57.61 ID:YD+pxFkX0
赤頭巾「とった薬草を、街に売りにいくんです」

踊り子「そうなんだ、危なくない?」

赤頭巾「通い慣れた道ですし……それもりも、最近は街に潜んだ魔族の噂もあるみたいですし……」

男「魔族?」

踊り子「人みたいに話せる魔物で、それで魔物より強いの」

男「どんな奴がいるって噂なんだ?」



どんな魔族がいるのか
外見の情報
>>下
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 11:40:19.51 ID:tdGV5VLyO
真っ黒で半分人間で半分狼
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 12:06:50.92 ID:qmaB+FBAO
踊り子「ふうん、人狼……」

男「それは怖いな」

赤頭巾「だから、売ったらすぐに帰るんです」

踊り子「そうだね……あ、見えて来たよ」



街にたどり着いた
どうする
>>下
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 12:21:17.13 ID:KFmyvjt+o
人狼の噂もあるし、三人で行動しようと提案
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 15:29:39.27 ID:YD+pxFkX0
男「危険なようなら、街じゃ三人で過ごさないか?」

赤頭巾「いい考えですね、分かりました!」

踊り子「そうねぇ、変身できるしね」

男「とりあえず宿だ宿」



宿を確保し、みんな昼間は好きに動いている
どうする
>>下
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 15:35:58.62 ID:CiqaYgiFo
酒場など魔族の情報が集まりそうな所をさがしてみる
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 16:36:22.78 ID:YD+pxFkX0
男「ここが酒場か……」

男「エルフとかもいると思ったけど……いないなぁ」

男「というか、ここは人間が多いいなぁ……ここには人間以外いないかもな」

男「おっと、そうだ、情報収集しなきゃな」



酒場についた
どうする
>>下
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 16:39:07.97 ID:DteaGlDqO
なんか魔王の手先っぽい人が変装している
男は変身能力持ちなのでそれに気づける
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 16:40:54.98 ID:Q+OaLYAx0
ドラゴン退治で国から高い懸賞金出ている情報を手に入れる
何でも凄く凶悪な魔翌竜で今まで何度どもドラゴンの討伐隊を壊滅させた事あるドラゴンらしい
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 16:55:50.24 ID:YD+pxFkX0
???「…………」

男「……隣を失礼」

???「…………」

男「あんた、なんで変装しているんだ?」



変装を見破った
手先の反応は
>>下
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 16:58:24.90 ID:dxW8ThKfO
超取り乱してごめんなさい連呼
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 17:06:18.83 ID:YD+pxFkX0
???「ぅわひゃぁぁっ!?!?」

ドンガラガッシャーン

男「そこまで驚くことも……」

???「ご、ごめんなさいっ!」


手下は土下座している
どうする
直下

ついでに外見
下2
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 17:07:05.09 ID:dxW8ThKfO
とりあえず事情をきこう
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 17:07:40.45 ID:JSp9ERZoO
蒼い瞳の銀髪ロリ
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 17:18:16.31 ID:KFmyvjt+o
ラキスケがここまで踊り子の寝相っぱいだけ
Rには珍しい中々真面目な進行
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 17:24:18.51 ID:YD+pxFkX0
???「あわわわわっ」

男「ま、まあ落ち着けよ、ほら」

???「ひぃぃ……」ガタガタ

男「それで、なんで潜入しているんだ?」



手先の話を聞くことにした
潜入の理由は
直下
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 17:25:06.63 ID:OhTS5OcfO
三大禁術の一つにして最凶最悪の攻撃魔法、虚無魔法をもってここら一体を消し飛ばせと言われたから

ここにはおいしいお菓子があるので躊躇っていた
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 20:15:01.77 ID:tRtyzm760
一般とRに分けた弊害でRのスレは9割9分エロ一直線だからなぁ・・・
58 :露骨なエロスレ好きだけど、エロ有りって感じで進めるのも好きよ [saga]:2017/07/03(月) 22:10:28.33 ID:YD+pxFkX0
???「お菓子が食べられなくなるのは、辛くて……」

男「それで、ここでお菓子をつまみに飲んでいたわけか」

???「だ、黙っていててくださいっ、ただミスしたんじゃなくて私欲のために職務放棄しただなんて……」

男「分かった分かった」



黙ってあげることにした
どうする
>>下
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 22:14:47.75 ID:KFmyvjt+o
一緒にお菓子をつまんで、確かにこれは消すには惜しい美味しさだ、的なことを言ってあげる
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 22:19:30.56 ID:YD+pxFkX0
男「……ふむ」サクッ

男「確かに、甘いけど酒にも合う感じだ、消すのはもったいない」

???「そうですよね!」

???「魔王様は魔族の王なのに、結構ガサツなんです、この味がわからないなんてっ」サクサクッ



仲良くなった
どうする
>>下

銀髪ロリの種族名もそろそろ決めよう
>>下2
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 22:22:12.02 ID:tRtyzm760
店主のおっさんに代金を請求されるが金がないことを忘れていた、皿洗いをする羽目に。 種族なら魔人
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 22:23:01.17 ID:5A5Jpxivo
魔人
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 22:30:38.84 ID:YD+pxFkX0
魔人「とほほ……」ワシャワシャ

男「まあ、そう肩を落とすなよ」カチャカチャ

魔人「これでも虚無魔術を任された魔王軍期待の星が、こんなところで皿洗い……」ワシャワシャ

男「虚無魔術を撃てばいいんじゃないか?」カチャカチャ

魔人「お菓子が勿体無いのでやめます」ワシャワシャ



皿を洗い終えた
もう夜……人狼が出るという時間帯だ
>>下
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 22:50:36.77 ID:tRtyzm760
何事もなく夜が明けたが人狼の犠牲者が出たらしい
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 23:31:29.54 ID:fDX+SBMYO
セッカッコーって3倍じゃなかった?1回目4倍になってるような
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 23:31:33.18 ID:YD+pxFkX0
赤頭巾「こ、怖いです……」ブルブル

赤頭巾「ううう……」ギュゥゥ

踊り子「よしよし……」ポンポン

踊り子「私は第一目標のところには断られちゃって、もう一つの方を行くんだけど……お兄さんは?」

男「俺もまだ居るよ……赤頭巾も心配だしな」



人狼の被害は日に日に増えてるらしい
どうする
>>下
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 23:31:58.10 ID:fDX+SBMYO
誤爆しました
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 23:34:02.56 ID:D5hh0MZa0
自分が対峙or捕まえるしかない。魔人にも協力させる(人がいなくなればお菓子が食えなくなるぞとか言って)
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/03(月) 23:57:38.74 ID:YD+pxFkX0
男「ありがとな魔人」

魔人「お菓子のためです!」

男「裏表がなくて助かるよ」

魔人「さぁ、これ以上人間をさらうのは許しませんよ!」



二人で人狼を探すことにした
そうして、結果は
>>下
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/03(月) 23:59:45.47 ID:YQTFPT7ho
人狼と戦う先客が。どうやら人狼を追い詰めているらしい
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 00:14:43.26 ID:9+Smugzl0
人狼「なん、なんだお前っ!」

???「……増援か……」

人狼「なにっ!?」

魔人「そこまでですよ、雌犬さん」

男「ああ、ここで倒す」



3対1だ
どうする
>>下
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 00:16:05.65 ID:EtA1GJ8u0
謎の人物に味方であることを言って人狼をボコボコにする
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 00:23:18.73 ID:9+Smugzl0
人狼「う、ぐぅ……」ドサッ

男「……グルルルル……」

男「ふう、しんどかった」シュゥゥ

魔人「変身能力ですか」

男「ありがとう、助かったよ」



三人がかりで倒した
謎の味方の素顔は(呼び名も)
>>下
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 00:23:51.12 ID:PGCQcb+10
魔狩人 魔族を狩るためならば手段を選ばない危険な男。金髪の青年。
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 00:33:49.85 ID:9+Smugzl0
魔狩人「……やあ、助かったよ」

男(……珍しいな、男だ)

魔狩人「ちょうどこの狼を追っていたんだ」

人狼「グルル……殺してやる……」



まだ反抗心があるようだ
どうする
>>下
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 00:40:08.41 ID:ouh+HdeyO
魔人が虚無魔法で一撃で跡形もなく消しとばす
その瞳はゾッとするほどに無感情であった
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 00:40:16.72 ID:iQVhwFHmo
魔狩人に任せる
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 00:47:36.54 ID:9+Smugzl0
ッパン

魔人「こうすれば解決、お菓子も安心して食べられますね」

男(……いや、これは……)

魔狩人「今のは、虚無魔術か……」



険悪なムードだ
どうなる
>>下
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 00:49:11.23 ID:aCXQSuKGO
実は知り合いだった魔人と魔狩人(小さい頃に遊んでた)
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 01:03:58.09 ID:9+Smugzl0
魔狩人「そこまで落ちたか、魔族め」

魔人「そうですよ、魔族殺しさん」

魔人「ふふふ……来ますか?」ニヤニヤ

魔狩人「ああ、殺してやる」



更に険悪になった
どうする
直下
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 01:06:04.50 ID:PGCQcb+10
魔人を抱えて逃亡。魔族だとバレたら街にいられなくなると説得して落ち着かせる。
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 08:39:10.05 ID:cPay745cO
バサッバサッ

魔人「飛べるんですねぇ、素敵です」

男「派手に戦ったら、街にいられなくなるぞ」

魔人「……分かりました、戦うのは控えます」



一応人狼の件は解決した
どうする
>>下
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 08:40:35.32 ID:7QoD4z62O
新たな人狼が生まれた模様。そう簡単には解決できなさそうだ
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 09:03:49.17 ID:vqCKlOjho
解決したんじゃないのかwww
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 09:23:46.81 ID:cPay745cO
男「また、人が襲われただと?」

踊り子「うん、また一人いなくなったって」

赤頭巾「……わ、私は今日辺りで薬草を売り切れると思うので……」

踊り子「まあ、その方がいいね」



人狼はまだいるそうだ
どうする
>>下
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 09:40:20.45 ID:HHZr6BbfO
人狼にラッキースケベの呪いをかけて
人を襲おうとしても良い具合に服が破ける程度の被害しか出せなくする
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 10:11:38.68 ID:cPay745cO
男「これで被害者は裸になるだけで済むな」

男「……そろそろ俺も行動し始めないと」

男「魔王とかを倒すのを目的にするか……」



一念発起した
とりあえずどうする
直下
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 10:14:51.47 ID:EtA1GJ8u0
そもそも魔王が何処にいるかわからないから情報取集するべき
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 10:15:01.76 ID:7QoD4z62O
魔王について知るならその部下に聞くのが一番手っ取り早そう
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 12:52:30.82 ID:cPay745cO
魔人「魔王様の居場所ですか」サクサク

男「ああ、そうだ」

魔人「ずっと北の、雪原にあります」サクサク

男「なるほど、北だな」



とりあえず敵の居場所は分かった
どうする
直下
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 12:53:20.05 ID:vqCKlOjho
魔王のことポンポン話していいの?と聞く
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 12:57:00.32 ID:cPay745cO
男「……情報漏洩とか大丈夫か?」

魔人「これくらいじゃあ魔王様の強さは揺るぎません」

魔人「……良い悪いで言ったら、良くなんですけどね、内緒ですよ?」

男「分かったよ」



二人の秘密ができた
どうする
直下
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/04(火) 13:01:13.19 ID:9kBRIKEA0
流石にチート能力もちでも一人だと心細いので仲間を探す
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 16:40:06.92 ID:9+Smugzl0
男「……誰か仲間になってくれないかな」

男「酒場に来てるけど……ふぅんむ」

魔人「もいひー」サクサク

男「…………」



酒場で仲間を募集した
どうなる
>>下
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [ saga sage]:2017/07/04(火) 16:42:28.45 ID:MMldK+fwO
全裸のカッパ娘が加わる
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/04(火) 23:56:14.25 ID:9+Smugzl0
(全裸って絶対に必要?)(書きづらいから服来させて良い?)
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 23:57:11.13 ID:PGCQcb+10
ある程度作者さんが手綱握った方がこのスレは上手く進む気がする。いいんじゃないかな
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 23:58:06.37 ID:EtA1GJ8u0
文句言う奴いるけど変な安価には何か言った方がいいよ
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 00:02:37.88 ID:1fEwDdSPO
(登場時だけなぜか全裸だったとか曲解すれば)
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 00:06:35.09 ID:vN/Wx0qg0
カッパ「よよよ……」

男(……ラキスケは……発動してないよな……)

男「あの、どうしたんだ?」

カッパ「よよよ……人狼が、服を引き裂いて来たんです……」



諸悪の根源は自分だった
どうする
>>下
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 00:07:34.30 ID:1fEwDdSPO
変身能力で服になってあげる!
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 00:08:17.85 ID:so+7BDws0
服を買ってやる。金がないなら何かして稼ぐ
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 00:45:13.18 ID:vN/Wx0qg0
男「ようし、俺が服に変身を……」

カッパ「…………」スススッ

魔人「ドン引きですね」モグモグ

男「……ラキスケ!」

カッパ「んひゃあっ!?」スッテーン

男「……さて、誰か仲間に入りたがらないかな……」



諦めず仲間を求める
どうなった
>>下
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 00:47:13.42 ID:NsYzd0iR0
ものすごいレベル1ですみたいな服装の女剣士がやってきた(皮の服に銅の剣)
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 00:47:55.51 ID:H0GvCWW+0
旅の途中の錬金術師の少女が同行することに
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 06:36:11.20 ID:vN/Wx0qg0
剣士「きみが募集者か?」

男「え、ああ」

剣士「未熟者だが、よろしく頼むよ」

男「こちらこそ」



仲間を得られた
どうする
>>下
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 06:39:18.84 ID:2mQEi/uVo
踊り子と赤頭巾って仲間って判定でいいの?
それともこの街限りのキャラの予定?

安価下
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 06:41:25.27 ID:vN/Wx0qg0
(この街までの同行者だけど、連れて行きたいなら話しかけてみてね)
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 07:30:30.37 ID:mJKxbJ8J0
魔人がお菓子食べさせてくれるなら魔王城までの護衛と雇われるというのでついでに雇う
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 08:21:46.44 ID:2mQEi/uVo
魔人食いしん坊かわいい
トッポを口の前に運んで餌付けしたい
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 08:55:18.10 ID:VJEqLCefO
魔人「コンゴトモヨロシク」モグモグ

男(菓子で雇えるとはな)

魔人「出発する時教えてください」

男「ああ、分かった



魔人が仲間になった
どうする
直下
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 09:02:16.73 ID:Vl38aNbDO
街中にレアメタルキングが現れ大騒ぎになってる
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 09:08:08.49 ID:VJEqLCefO
剣士「大変だ! レアメタルキングが!」

男「……レアメタルキング?」

魔人「魔力を多く内包した……魔物です、倒すと経験値が入ります」モグモグ

魔人「まあ、直ぐに逃げちゃうと思いますよ」



銀色のアレが町中にいるらしい
どうする
>>下
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 09:08:58.23 ID:mJKxbJ8J0
うまい具合に弱らせて女剣士にトドメをささせられるように頑張ってみる
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 09:41:20.25 ID:VJEqLCefO
剣士「えいっ!」ボコッ

剣士「なんだか強くなった気がするぞ!」

男「良かったじゃないか」

剣士「ふふふ、どうだ、凄いだろう」



ソコソコの戦力に育った
どうする
>>下
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 10:01:55.21 ID:oWZvKZbRO
頑張ったので装備を買ってあげる
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 10:27:18.04 ID:VJEqLCefO
男「レアキンの落としたものがお金になったから装備を買ってあげよう」

剣士「本当か!?」

剣士「助かる!」

男「まあ、俺は変身すれば装備はいらないしな」



小金持ちになった
どんな装備を買う
>>下
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 10:31:55.66 ID:mJKxbJ8J0
純金の鎧
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 11:13:09.90 ID:VJEqLCefO
剣士「キンキラキンだな!」

男「眩しいくらいだ」

剣士「ふふふ、なんだか箔がついた気分だ」

男「そりゃ良かった」



ひとまず装備は整った
どうする
>>下
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 11:14:24.87 ID:mJKxbJ8J0
レッツ冒険
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 11:56:50.78 ID:VJEqLCefO
剣士「お前も仲間か、よろしくな」

魔人「お菓子を作れるならよろしくします」

剣士「ははは、食い意地が張ってるのか?」

男「まあ、そんな感じだよ」



とりあえず北を目指して歩き始めた
何か起こったか
直下
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 12:04:28.24 ID:Vl38aNbDO
魔人ちゃん、虚無魔法しか使えないので手加減ができない
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 13:44:43.47 ID:VJEqLCefO
ッパン

魔人「ふー」

剣士「凄まじい魔術だな!」

魔人「0.1%も本気じゃないですけとね」



余裕で冒険できている
歩いていると目の前には
直下
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 13:54:41.49 ID:Vl38aNbDO
重傷を負って横たわっている魔狩人
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 14:11:54.80 ID:2mQEi/uVo
街から追いかけてきた踊り子と赤頭巾が
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 17:47:14.58 ID:vN/Wx0qg0
魔狩人「う、ぐっ」ボロッ

魔人「っ、どうしたんですか?」

魔狩人「……ちっ……最期に、嫌なものを見たな……」

男「何があったんだ……」



もう手遅れのようだ
彼に何があったのか
直下
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 17:50:21.43 ID:Kbn/wT3HO
異形の何かが蠢いている(触手系)
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 23:15:16.42 ID:vN/Wx0qg0
触手「………………」

魔狩人「気を、つけろ……」ガクッ

触手「……キシャァァアアッッ」

男「あ、あれは!」

剣士「ああ、肉食だ」

男「入れたら痛そう!」



入れたら痛そうな触手だ
どうする
直下
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 23:21:36.47 ID:Ql2UHrOKo
魔狩人の弔いも込めて燃やす
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 00:22:21.81 ID:F6Ght8Bc0
男「ガァァァァ!!」

ボォォォォッッ

男「ふう……」

剣士「頭だけ龍だったな!」

男「まあ、弔いになれば良いんだけどな」



鎮魂を済ませた
北上を再開する
直下
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 00:22:50.89 ID:SPCp1tGMO
腹が減ってくる
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 00:41:38.04 ID:F6Ght8Bc0
魔人「…………」ゴギュルルルゴゴゴゴグググ

剣士「……なあ、そろそろメシにするか」

男「そうだな」

男(……変身の応用で肉とか作れるけど、それは最後の手段だ……)



魔人の腹のなかは虚無魔術
どうする
直下
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 00:45:08.33 ID:hfVY/KkE0
とりあえず狩り。近くに川などがあるなら体を変化させて魚を釣る
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 18:05:13.12 ID:F6Ght8Bc0
剣士「便利だな! 指先が竿になるとは」

男「まあね」

魔人「…………」ゴゴゴギュゴゴゴッ

男「分かったから、待ってくれ」



釣りを始めた
こんな餌に釣られたのは
>>下
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 18:06:04.06 ID:VZKTC7O7O
氷魔翌龍カオスブリザードドラゴン
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 20:35:13.29 ID:1mC8NOoI0
亀だが
>>3 何故変身でそれしか思いつかない
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 21:08:55.12 ID:F6Ght8Bc0
氷龍「ガァァァァァッッッ!」

剣士「わぁぁっ!?」

魔人「おー、氷龍ですか……かなり高位の魔族ですね」

男「魔族ってことは話せるのか!?」

魔人「まあ、相手が話そうと思えば、生き物としては神様の下くらいですし」

魔人「でもまあ、魔王様に逆らえるくらいは強いですよ」



そんな氷龍が釣れてしまった
どうする
直下
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 21:09:56.19 ID:d5AanqqjO
てなづけてみよう
エネコログサで
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 21:19:11.64 ID:F6Ght8Bc0
男「ほれほれ」

氷龍「ギャウウウ!」ゴロゴロ

剣士「……どういう状況なんだ?」ヒソヒソ

魔人「どうやら暇潰しに旅人に襲いかかるつもりだったけど、思ったよりこの遊びが楽しいみたいですね」ゴゴググッ

魔人「まあ龍なんて暇潰しに生きているみたいなもんですから」グギョギョギョグルルル



楽しく遊んだ
どうする
直下
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 21:20:08.22 ID:+K0qQbgUO
鱗を3枚食用にくれる
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 23:04:17.22 ID:F6Ght8Bc0
魔人「生でも美味しいですね」バリバリ

剣士「もう少しで揚げ終わるぞ」パチパチ

男「ありがとな、氷龍」ナデナデ

氷龍「グルルルル……」

魔人「氷龍さん、その人龍の言葉分かりませんよ……人型になっては?」バリバリ

氷龍「…………」パァァァァァ


氷龍の身体が光った
そうして現れた氷龍の姿は
直下
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 23:06:00.52 ID:Ly2afLNSo
深い青のロングヘアー、水色のローブをまとった素朴な美少女
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 23:20:53.07 ID:7kT035FKO
魔王サイドばかり味方になってくな
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 23:48:32.97 ID:F6Ght8Bc0
氷龍「……人間、その草での遊び、少し面白かったぞ」

男「え、ああ……どういたしまして」

氷龍「…………」

男(……無口ってわけじゃないんだろうけど……物静かだな……それに……)

氷龍「…………」

男(近い……)



氷龍が距離が近い
どうする
直下
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 23:50:20.24 ID:0Rk9YTSJo
近隣の地域の情報を聞く
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 00:00:29.88 ID:p2XzNjag0
男「なあ、この辺りってどうなっといるか知っているか?」

氷龍「……ああ」

氷龍「数千年前から、私はここにいる……」

氷龍「最近のことなど、知り尽くしている」

男「おお、頼もしいな」



氷龍から話を聞ける
この辺りの情報
直下
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 00:03:43.94 ID:Mq20MY9kO
花だけが枯れていく謎の現象が起きてる
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 00:05:15.45 ID:nNhnf05W0
近いならラキスケ能力でラキスケ狙いたいな
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 00:37:58.41 ID:62IZTv6uO
触手でエロ展開にしようとしたらあっさり燃やされとる…別にいいけどさ…w
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 00:41:02.37 ID:p2XzNjag0
氷龍「……周辺の地理はこんなものだ」

氷龍「だが、最近花が枯れる事件が続いているな」

男「花か……」

剣士「行こうじゃないか、魔物がいるなら倒して行こう」



花が枯れているらしい
向かってみるとそこには
直下
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 00:44:51.70 ID:3linx5Y9O
黒のポニーテールをたなびかせ、山吹色の聖剣を携えた女勇者が枯れた花畑の前で黙祷している
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 00:56:02.51 ID:p2XzNjag0
男(……暴れた様子はない……でも、みんな枯れて……)

剣士「なあ、あそこに誰かいる」

男「え……本当だ……」

勇者「…………」

氷龍「あれは……祈っているのか……?」

剣士「いや……どちらかと言うと、黙祷しているみたいだ」



一人で黙祷している
どうする
直下
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 00:58:14.32 ID:1Ukn+6er0
これの元凶を探し当てる
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 01:04:58.50 ID:p2XzNjag0
氷龍「ここまでくれば匂いでわかる」

氷龍「こっちだ、ついて来い」テクテク

テクテク

氷龍「……近いな……」



そうしてみんなで犯人の元へ
犯人は
直下
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 01:07:40.75 ID:1Ukn+6er0
毒龍
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 01:08:45.02 ID:PlDYhv0c0
あたり一体の魔翌力と養分を蓄えた大きな木の魔物だった。だが先程の勇者の祈りで幾分力を元の大地に戻してしまっている
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 01:18:50.06 ID:p2XzNjag0
男「これは……」

毒龍「……ゲゲゲゲゲッ!」ニタニタ

氷龍「貴様……私の縄張りを……!」

パァァァァァ

氷龍「ガァァァァァッッッ!!」

毒龍「ヒャギャァァ!!」



怪獣大決戦
どうなる
直下
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 01:25:23.93 ID:62IZTv6uO
男が龍王に変身して沈めちゃる
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 01:32:33.91 ID:p2XzNjag0
男「……グルルルル……」ミシミシ

毒龍「ギャァァァァッ!」ジタバタ

パァァァァァ

氷龍「凄まじいな、あの変身能力は」

剣士「そうだ! 凄いだろう!」



毒龍をのした
どうする
直下
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 01:35:59.80 ID:dn7XeknFO
人間態はやはり美少女だった。自分以外の美しいものを認めたくないようだ
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 01:44:49.76 ID:p2XzNjag0
毒龍「……ふん……龍であるわたくしが、どうしようが勝手でしょう!」

毒龍「目障りでしたの! あの花が!」

男(紫と黒の髪が綺麗だけど、怖いなぁ)

氷龍「そうか、なら私がお前を消しても龍である私の勝手だ」

魔人「動かないなら、私が虚無魔術で……」

剣士「や、やめないか! 弱いものイジメはダメだ!」



美人な毒龍は反抗的だ
どうする
直下
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 01:46:07.60 ID:1Ukn+6er0
魔人が虚無魔術でそこら辺の適当な地面に大穴開けて脅したら少し大人しくなった
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 01:54:25.63 ID:p2XzNjag0
毒龍「…………」

男(大人しくなっちゃったな……)

毒龍「…………」ユサッユサッ

男(薄着だから揺れるなぁ)

剣士「なあなあ」コソコソ

剣士「龍はどうするんだ? 正直氷龍はともかく毒龍は……」



剣士は不安なようだ
どうする
直下
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 01:56:22.52 ID:1Ukn+6er0
毒龍が男にしがみついて離れなくなったので仕方なく連れてく。なお魔人は魔術を使って腹が減った模様
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 02:11:13.91 ID:p2XzNjag0
毒龍(……この男、龍王と同じ力を持つ……)

毒龍(なら、籠絡すれば氷龍を倒すことも……)

ムギュッ

毒龍「……勝手についていきます」

ムギュゥゥ



オッパイがあたっているが、毒龍が同行する事になった
花畑の件は解決した、どうする
直下
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 02:13:56.24 ID:ncGno15rO
毒龍が辺りに振り撒いた毒が浄化されていく。勇者によるものらしい
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 02:18:01.95 ID:p2XzNjag0
氷龍「……毒沼が……消えて」

毒龍(っ、そもそも、あの方がいなかったら水源を汚染し氷龍も殺せたものを!)

勇者「……良かった、毒の主を倒せたのですね」

勇者「申し訳ありません……私がもっと強ければ、自身の力で解決できたのですが……」

男「ありがとう、毒の広がりを抑えてくれたんだろ?」



勇者の祈りで花も元気になり始めた
どうする
直下
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 02:18:44.96 ID:1Ukn+6er0
元凶がいることをバラすわけにもいかないので大人しくさる
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 03:06:20.37 ID:ZsBzwZ+9o
安易にエロに走らない
そんなこのスレが俺は大好き
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 09:02:26.16 ID:BFYvj6ZAO
男(毒龍のことをバラして諍いになるのもあれだな)

男(毒龍のことは黙っておくか)

勇者「…………」ジー

毒龍「な、なんですの……」コソコソ

勇者「いえ……それでは、私は旅に戻ります」



毒龍のことを隠した
これからどうする
直下
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 09:10:14.71 ID:Ri3RbSIbO
水龍によると、先程の川を下っていくと港町につくらしい。そこで休息と情報収集をしよう
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 09:21:44.10 ID:BFYvj6ZAO
剣士「うむ、地図にものってあるな」

氷龍「…………」テクテク

毒龍「なんで貴方もついて来ているんですの……」コソコソ

氷龍「お前がその者に危害を加えるのを防ぐためだ……」

毒龍「むむぅ……」コソコソ

男(なんで毒龍は俺の後ろに隠れるんだ……)

魔人「どんなお菓子があるんですか?」

剣士「えっと……しょっぱいお菓子があるらしい」



みんなで港町に行った
そこでどうする
直下
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 09:22:49.16 ID:ZsBzwZ+9o
まずお菓子屋さんを探す
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 10:10:25.07 ID:BFYvj6ZAO
男「煎餅か、確かにうまいな」

魔人「はい」バリボリ

魔人「美味しいです」バリボリ

剣士「魔人よ、ここから動くなよ」

剣士「私は宿を取りに行ってくる」

氷龍「……私は少し見て回る……」

毒龍「あなたは、どうするんですの?」



みんな好き勝手動くらしい
どうする
直下
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 10:13:20.32 ID:o97Z3iC4O
毒龍とテキトーに回る
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 11:46:23.97 ID:Uc9WPS0BO
男「毒龍、一緒に回ろう」

毒龍(……この方を籠絡すれば、氷龍どころかもっと多くのものに君臨できる……)

毒龍「ええ、まいりましょう」ムニュッ

男(薄手だから、胸が……)



ナチュラルラキスケが起きている
どこに行こう
直下
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 11:47:14.33 ID:Wh2wJ36sO
いかにもゲテモノそうな料理店

味覚の違いからか毒龍的にはありらしい
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 11:58:27.80 ID:Uc9WPS0BO
男「ゲテモノも美味いな」モグモグ

毒龍「そう、ですね……」

毒龍「…………」パクパク

男(でもあんまり食欲は進まないなぁ……)



お昼を済ませた
次はどうする
直下
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 12:02:21.16 ID:U7Wy7wH10
お昼はDVDで映画鑑賞、夏なので涼しくなる為にホラー映画の呪怨を見る
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 12:03:41.39 ID:T/wYn1ADO
>>179
来たか呪怨荒らし
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 12:05:34.21 ID:UFAbVLUuO
荒らしは曲解して流すか安価下安定
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 12:13:08.62 ID:IAhComvm0
お腹も膨れたし毒龍は薄手なのでちゃんとした服を買ってあげる
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 12:24:45.49 ID:Uc9WPS0BO
毒龍「服、ですか?」

男「うん、なんだか薄手だしさ」

毒龍「…………」チラリ

毒龍「…………」ササッ

男(今気づいたかな)



エッチなドレスの他にも服を買おう
どうする
直下
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 12:26:50.32 ID:UFAbVLUuO
ゴスロリ
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 12:42:55.55 ID:Uc9WPS0BO
毒龍「どうでしょうか?」

男「うんうん、可愛いぞ」

毒龍「か、かわ……っ」カァァ

男「髪の色と良くあってる」



ゴスロリを買った
どうする
直下
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 12:47:02.80 ID:gQjOEZeVO
毒龍の下心がどこかへいっちゃう
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 12:54:50.49 ID:Uc9WPS0BO
男「ほら、鏡見てみろよ」

毒龍「……っ!」

毒龍(綺麗……こんな、毒の龍が……)ポロッ

男「え、毒龍?」

毒龍「へ?」ポロポロ

毒龍「あ、あれ?」ポロポロ



毒気が抜かれた
これからどうする
直下
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 13:00:27.28 ID:GAIyPq3DO
意外とお前白いドレスも似合ったりしてな…とまかボソリと
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 13:00:54.57 ID:GAIyPq3DO
とまか→とか
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 13:11:01.08 ID:Uc9WPS0BO
毒龍「白いドレス……?」

男「ああ、これとか」スッ

毒龍「……着てみます……」

毒龍「どうですか?」

男「うん、似合ってるぞ」



イチャイチャして過ごした
そろそろ合流や時間だ
直下
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 13:11:49.92 ID:IAhComvm0
宿屋に宿泊する
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 13:12:25.76 ID:IAhComvm0
ごめんなさい
sage付け忘れました
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 13:21:36.33 ID:Uc9WPS0BO
剣士「随分とハイカラになったな」

剣士「あ、あと悪いけれど四人分の部屋しかったんだ」

剣士「もとから三人だったからな」

男「なるほど」

剣士「どうする? お前が決めていいぞ」



誰と一緒の部屋で寝よう
どうする
直下
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 13:23:55.26 ID:nNhnf05W0
剣士
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 13:30:49.66 ID:Uc9WPS0BO
男「いやぁ、温泉があるなんてなぁ」ホカホカ

男「これでゆっくり眠れるな」

ガチャ

剣士「お、お前も風呂上がりか! ほら、牛乳が売ってたんだ」スッポンポン

男「け、剣士、前」

剣士「ん? あはは、まあまあ、これから長いんだ!」

剣士「私が傷ついた時に恥ずかしから、という理由で見捨てられたくないぞ」ケラケラ



女子力がゼロだ
どうする
直下
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 13:35:48.64 ID:GAIyPq3DO
仙人に変身、理性を封じ込める
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 13:42:39.75 ID:Uc9WPS0BO
(仙人になって理性を封じてどうするのかよく分からないんだけど、追加で記述を頼む)
(もしくは別の安価でもよし)

直下
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 13:50:54.61 ID:6oHR5yfuo
服屋で買っておいたピンクの可愛らしい下着を着せる
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 13:51:39.77 ID:nNhnf05W0
>>196と別人が安価していいなら体を石にして寝る
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 13:57:23.07 ID:Uc9WPS0BO
剣士「な、なあ……少し可愛らし過ぎないか?」

男「ああ、可愛いぞ」

剣士「うぅ……ね、寝よう! 明日から旅の再開だしな!」

ガバッ



布団に入ってしまった
どうする 直下
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 13:58:43.95 ID:JJfdlIJIO
何事もなく朝へ
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 13:59:34.37 ID:nNhnf05W0
自分も寝る
その時に剣士が自分を炊き枕と勘違いしているのか抱き着く
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:01:32.98 ID:9TZzIineO
Rのスレとは思えない
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:04:15.61 ID:LVua4/vCO
雰囲気作りは大切だと思います
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 14:06:24.57 ID:Uc9WPS0BO
男「……ん、おはよう」

剣士「ふぁ……おはよう……」

剣士「……ん?」チラリ

剣士「ひゃぁ!?」

男「裸じゃあそんな声出さなかったのに……不思議だ」



宿を出て、みんなが集まった
どうする
>>下
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:06:55.71 ID:LVua4/vCO
魔人の腹の音がうるさい
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 14:13:09.70 ID:Uc9WPS0BO
魔人「…………」オハヨウゴザイマス

男「え?」

魔人「なんですか?」ナンデスカ?

男「……俺の耳がおかしくなった」

魔人「……?」ナニイッテンノ?



魔人の腹がうるさい
どうする
直下
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 14:14:52.08 ID:nNhnf05W0
何か食わせる。
一方で魔人の腹で金がなくなっていかないか心配になる
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:15:06.35 ID:ZsBzwZ+9o
強さって
男>氷龍≧毒龍>魔人>剣士
って認識でok?
それとも魔人の虚無魔法って龍も消し飛ばせるのかね

てか剣士ちゃん龍二人と魔人とチート野郎によくついてく気になるね

安価下で
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:15:10.25 ID:9G5dbX6rO
昨日食わせまくったせいで無一文なので狩りに
211 :虚無魔術は当てたら勝つ、当たらなかったら負ける、龍は早い [saga]:2017/07/07(金) 14:18:55.72 ID:Uc9WPS0BO
魔人「うう、生魚が美味しくたべれるのは港の特権です」モグモグ

魔人「ううう、うまーい!」ポロポロ

男(毒龍の涙と全然違うな)

男(お金は……はぁ、次の街までになんとかしないとな)



満載的な金欠に迫られそうだ
とりあえず出発した
直下
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:20:02.55 ID:9G5dbX6rO
クエストを受ける
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:22:28.81 ID:ZsBzwZ+9o
なるほど
魔人ちゃんめっちゃ強いんだな
お菓子で買収できて良かった
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 14:26:39.01 ID:Uc9WPS0BO
氷龍「クエスト? 依頼か?」

剣士「ああ、魔物退治とかそんな感じだ」

剣士「大飯食らいがいるからな……」チラリ

魔人「魚の骨を揚げたものをもらったんです」パリポリ

男「一個くれ」

魔人「はい」パリポリ

剣士「……それで、今回の依頼はだな」



難易度の高い依頼だ
依頼内容は
直下
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:27:16.36 ID:tEyTd8E1O
虚無龍の討伐
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 14:38:37.12 ID:Uc9WPS0BO
男「虚無龍?」

毒龍「恐ろしい龍で、わたくしのように決まった縄張りはありません」

氷龍「だが、間違いなく強い」

男「なるほど……」



みんなで虚無龍の目撃情報のあるところまでいった
どうする
>>下
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:40:45.97 ID:ijTxuzPHO
魔人が何やら気まずそうにしているので問いただす
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 14:44:14.51 ID:Uc9WPS0BO
魔人「…………」パリポリ

魔人「あの、残りはあげます」

男「……どうしたんだ?」

魔人「えっと、脂っぽくて……」

男「そんな理由じゃないだろ」



魔人は気まずそうだ
どんな理由か
直下
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:44:34.36 ID:60L/s/GPO
虚無龍は師匠だから
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:44:58.01 ID:IAhComvm0
実は虚無魔法を教えてくれた師
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:45:45.53 ID:i84KLoPgO
まあ、そうなるな
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 14:50:26.82 ID:Uc9WPS0BO
魔人「虚無龍は……私の師です」

魔人「虚無魔術も、龍の業を魔族や人に使えるようにしただけ」

魔人「……勝てません……それに、まず戦うことも……」

男「……そうか」



魔人はくじけそうだ
どうする
直下
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 14:51:39.62 ID:i84KLoPgO
男だけでとりあえず行くから待ってろってなる
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 15:05:12.77 ID:Uc9WPS0BO
男「ふぅ……随分と高い山だ……」

男(流石に虚無魔術は当たったらやばい……)

男(それの本家本元だ……警戒し過ぎってことはないだろう)

男「この辺か……ん、あれか?」



虚無龍を発見した
どうする
直下
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 15:06:37.95 ID:cwSjPopzO
警戒するに越したことはないので龍王ではなく龍神になって近づく
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 16:02:33.33 ID:Uc9WPS0BO
男「…………」ドシン、ドシン

虚無龍「………………」ピクリ

虚無龍「……ガァァ…………」

男(警戒しているな……)



警戒している
どうする
直下
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 16:04:55.43 ID:oSkRJ2p5o
臆さず目を見たままにじりよる
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 16:12:05.51 ID:Uc9WPS0BO
男(びびるな!)ドシン、ドシン

虚無龍「ガァァァァ……」シュィィィ

虚無龍「――――――ッッッ!」ドォォォンッ!

男「……っ!」

男(あっぶねぇ……)



だいぶ戦闘的だ
どうする
直下
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 16:13:51.46 ID:cwSjPopzO
当たったけど龍の神様(の体)には下位種の攻撃など効かなかった、スゴイ!
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 17:06:50.27 ID:Uc9WPS0BO
虚無龍「――――――ッッッ!」ドォォォンッ!

男(連発かよっ!?)

ドォォォンッ!

シュゥゥゥゥ……

男(あっぶねぇ……)



相手はやる気満々だ
どうする
直下
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 17:09:55.95 ID:XEKm4eR9O
対話を試みて、ダメなら一時撤退
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 17:19:41.98 ID:Uc9WPS0BO
パァァァァァ

男「虚無龍、戦闘しに来たんじゃない」

虚無龍「……ガァァ……」

男(話し合いはできるかな……)



対話を試みた
結果は
直下
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 17:23:35.05 ID:T/wYn1ADO
緊張の糸が切れたように人の姿になり気絶
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 17:31:02.90 ID:Uc9WPS0BO
パァァァァァ

虚無龍「…………っ」フラッ

ドサッ

男「っ、おい!」タタタッ

男「大丈夫か!?」



虚無龍が倒れてしまった
どうする
直下

虚無龍の詳しい外見
下2
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 17:34:51.90 ID:KEN9WiEmo
屈強な魔物になり抱えてみんなの元に行く
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 17:38:39.60 ID:ZsBzwZ+9o
幸薄そうな、色白の女の子
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 17:47:50.82 ID:Uc9WPS0BO
氷龍「何があった」

男「分からない、やたらめったらに攻撃してきた」

剣士「むう……」

毒龍「とりあえず、目覚めるまで魔人に看病させますわ」



虚無龍はダウンしてしまっている
目を覚ますまでどうする
直下
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 17:56:26.70 ID:go7/iHKbO
このスレの世界にはポーションとかある?
あったら買いに行く
てか安価がまとも杉
完全にRスレの皮を被った健全スレである
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 19:26:21.43 ID:IAhComvm0
いつかはエロあるだろうけど
このスレは今はこれでいい気がするww
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 19:52:12.72 ID:8mU1puuW0
うん、R=100%エロ書かなきゃいけない、って訳じゃないしね
241 :まあ、好きな時にエッチなことをすれば良い [saga]:2017/07/07(金) 19:55:45.00 ID:p2XzNjag0
男「……とりあえず、毒龍を警護に専念させて俺たちは龍に聞くポーションを買いに行こう!」

氷龍「……私の鱗だ、高値で売れるぞ」

剣士「さあいくぞ!」

男「ああ!」



急いで最寄りの村に行った
ポーションはあるか
直下
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 19:56:53.67 ID:nNhnf05W0
回復薬がメインの村で種類が多くたくさん売っていた
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 21:20:53.06 ID:+xb71wbsO
女だしすぎだろと思ったけどこの世界8割方♀なんだったな
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 21:52:20.19 ID:47KKYr0W0
男に対する各キャラの好感度とか見たい
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 23:14:07.75 ID:p2XzNjag0
男「こんなものかな」

氷龍「私が背に乗せて飛ぶ」

男「俺たちも急いでいく!」

剣士「ああ、走ろう!」



急いで戻った
虚無龍の容体は
直下
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 23:18:21.50 ID:1Ukn+6er0
無事治った

龍神→男だったため男を龍神様と勘違いしている
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 23:26:49.78 ID:9ro3uA6AO
ドラゴンハーレム建築してて草。そのうち本当に龍王として君臨しそう
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 23:39:44.13 ID:p2XzNjag0
魔人→お菓子くれる良い人30/100
剣士→一緒に魔王を倒す仲間20/100
氷龍→毒龍に絡まれているから守る10/100
毒龍→忌み嫌われる毒の龍を愛してくれる人80/100
虚無龍→龍神、讃えるべき存在10/100

これくらいのイメージで書いている
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 23:41:22.06 ID:p2XzNjag0
虚無龍「ありがとう、ございます……」ボー

男(他の二人と比べてポヤッとしてるな)

虚無龍「…………」

男「それで、どうしてあんな状態に?」



なぜ暴れていたのか
虚無龍を暴れさせた原因
直下
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 23:41:53.21 ID:SP/xvAWm0
魔王軍四天王の命令
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 00:05:10.78 ID:EITPZ9FJ0
虚無龍「魔王軍、四天王が……」

魔人「っ、四天王っ!?」

毒龍「確かに、私も誘われはしましたが……」

男「……それに狂わされたのか……」



虚無龍の治療は終わった
どうする
直下
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 00:06:04.15 ID:1C56Z1AgO
お前を守ってやるからついて来いって流れに
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 00:23:13.35 ID:EITPZ9FJ0
虚無龍「……分かりました……神龍様……」

魔人「わーい、師匠!」ダキッ

虚無龍「思い……」

剣士「一応クエストを終わらせたと言ってこよう」

男「そうだな」



クエストを終わらせお金が入った
どうする
直下
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 00:24:05.87 ID:bG+qHPZn0
思いの外の大金だったので豪華な飯が食いたいと魔人が言う
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 00:26:06.52 ID:BFEUVwiT0
踊り子が劇団に入ったらしいので見に行く
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 09:34:12.15 ID:EITPZ9FJ0
男「豪華な飯か……」

剣士「なら、少し歩くが北上すると大きな街があるぞ」

男「よし、そこを目指そう」

魔人「わーい!」



街に行くことになった
その間起こったこと
直下
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 09:36:37.73 ID:Oxqo1bF/O
風龍と遭遇
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 10:22:36.26 ID:EITPZ9FJ0
バサッバサッ

風龍「ギァァァァァ!!」

氷龍「っ、そうだったな、ここは風龍の縄張りだった……」

毒龍「流石にわたくしと氷龍、それに虚無龍がいれば……警戒もされますね」



風龍が襲いかかってきた
どうする
直下
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 10:27:50.38 ID:+Ei7yan70
この戦力なら倒せるだろうと思い、挑む


死体をどっかに持っていったら金に変換されないだろうか…4
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 10:50:22.89 ID:EITPZ9FJ0
虚無龍「……3対1で、勝てるはずもないだろう……」

氷龍「縄張りを守る為には出張るしかないだろう」

氷龍「お前達には分からないだろうが」

毒龍「まあ、確かに……」

剣士「いやぁ、大迫力だったなぁ!」



風龍を倒した
どうする
直下して
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 10:53:41.77 ID:QxPCxeP5o
とりあえず怪我させちゃったから風龍のことを介抱
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 10:55:50.61 ID:QxPCxeP5o
倒したってことはもしかして風龍死んでる?
死んでるなら安価下に移してほしい
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 11:03:20.05 ID:EITPZ9FJ0
魔人「ポーションの余りがあるよ」

男「うん、ありがと」

男「流石に可哀想だ……」

風龍「グルルルル…………」ボロッ

男「ほら、もうやる気はないんだ」



とりあえず応急処置は済ませた
どうする
直下
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 11:13:13.58 ID:uckNjf2YO
勇者として龍の試練を受けるために訪れた勇者と遭遇。試練を与えるはずの風龍が倒されていることに困惑しつつも風龍の傷を勇者が癒す
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 11:28:00.39 ID:EITPZ9FJ0
勇者「……風龍……?」

勇者「なにが……」

男「あ、勇者……」

勇者「下がってください……風龍、今傷を……」

シュゥゥゥゥ

風龍「グルルルル……」



風龍は元気になった
どうする
直下
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 11:33:34.50 ID:xnP3Ua940
風龍が勇者に感謝して喜ぶが、強い風を巻き起こして、男が勇者を押し倒す格好に
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 12:00:43.13 ID:oSOOUfYfO
出したいのはわかるが勇者の下り少し無理やりすぎひん?
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 15:57:07.40 ID:EITPZ9FJ0
風龍「ガアアア……!」ブンブン

ビュオオオオ

勇者「よかった、元気に……ひゃぁ!?」

男「うおっ!?」グラッ

ドサッ

男「わ、悪い……」



押し倒しちゃった
どうする
直下
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 15:57:56.17 ID:dloB1gsKO
再び滑ってキスしてしまう
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 16:04:07.20 ID:05DgD2ccO
やっとラキスケらしいラキスケができた
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 16:39:39.19 ID:EITPZ9FJ0
ズルッ

勇者「ん、んむぅっ!?」

男「ほ、本当に悪い!」

勇者「い、いえ……」カァァッ

勇者「風龍! 元気なのはわかりました!」

勇者「風を止めてください!」



チューした
これからどうする
直下
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 16:40:37.51 ID:7oE0Hwm9o
まず風龍に人形になってもらって風を止めてもらう
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 16:50:25.98 ID:EITPZ9FJ0
勇者「風龍! 話があります!」

勇者「一度人型になり、ちゃんと謝りなさい!」

風龍「グゥゥゥ……」

勇者「唸ってもダメです!」

風龍「………………」

パァァァァァ



風龍が人型になった
詳しい外見
直下
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 16:50:58.95 ID:EUcDXHmKO
天真爛漫な妹キャラの緑髪サイドテール
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 16:57:19.20 ID:+Ei7yan70
個人的には一応、男も勇者だから女勇者も仲間にしたいけどなぁー
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 17:22:57.54 ID:EITPZ9FJ0
風龍「ありがとう、勇者!」ダキッ

風龍「…………イー!」

虚無龍「……嫌われた……」

氷龍「まあ、先に手を出したのはこっちだしな」

勇者「それで、風龍……私の竜の試練は……?」



どうやら試練の邪魔をしてしまったらしい
どうする
直下
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 17:25:21.01 ID:7oE0Hwm9o
風龍「あいつら(氷龍と虚無龍)ぶっ倒すのが試練ってことにしよう!」

安価連取りなしなら下で
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 17:32:58.11 ID:+Ei7yan70
最悪、男が変身して龍と勇者のどっちも傷つけないで済む方法をとるしかないな
安価↓
279 :時間たっても来ないので採用 [saga]:2017/07/08(土) 19:02:48.25 ID:mvcyWgzpO
毒龍(あれ、わたくしスルー?)

氷龍「ふん、良いだろう」

虚無龍「……かもん、べいべー」

パァァァァァ

氷龍「グアアアアアアア!!」

虚無龍「――――――ッッッ!!」

勇者「む、無茶言うなぁ……」チャキッ



三人はやる気だ
どうなった
直下
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 19:03:49.90 ID:Knvct2lIO
男が再び龍神に変身、今度は口調なり威厳なりもコピーして威圧して鎮める
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 19:08:06.32 ID:Knvct2lIO
てか>>277は連取じゃないし普通に採用されると思って待ってたわ
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 19:09:38.71 ID:95lPKW600
なんだか前に一般のほうでやってた、4精霊を味方につけたひとたらしの女剣士を思い出したぞ。
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 19:19:06.10 ID:7oE0Hwm9o
>>281
風龍の容姿安価挟んでるけど、行動安価って言えばいいのかな
それだけで見たら連取りになるからさ

連取りなしみたいだから次からは控えるね
対応してくれてありがとう>>1さん
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 19:22:33.88 ID:8np84zw1O
流れ止まるのもあれだし10分オーバーしたら連取アリとかなら全然いいと思う
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 20:46:26.45 ID:EITPZ9FJ0
男「ゴアアァァァァ!!」

ビリビリビリッ!

男「貴様ら……誰の許しをもらって争っている」

毒龍「な、ふぇぇ!?」

風龍「な、なんでここに……」

虚無龍「………………」

氷龍「ゴルルルル……」

勇者「…………」スチャ



とりあえず治った
どうする
直下
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 20:48:57.41 ID:K/pu2M2/0
訓練を再開しようとすると、男を追いかけていた踊り子が腰を抜かしているのを発見
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 21:03:54.07 ID:EITPZ9FJ0
剣士(変身って便利だなぁ)

ドサッ

剣士「うん?」

踊り子「あ、あわわわ……」

剣士「おいおい、大丈夫か?」

男(あ、踊り子だ……)



踊り子は気絶してしまった
どうする
直下
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/08(土) 21:06:52.72 ID:NI5iXcrh0
一度姿を消して、男の姿で踊り子を介抱する
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 21:23:11.46 ID:8np84zw1O
やれこれ出すなあれ出すなで喧嘩するくらいならもういっそ全員出してハーレム作るべきだと思う(平和主義)
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 21:24:00.23 ID:BFEUVwiT0
いつどこで喧嘩したんだ・・・
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 21:25:26.22 ID:8np84zw1O
違うよ、なんかゴリ押しがどうのとかいってる人がいたから
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 21:26:42.32 ID:8np84zw1O
つか数十秒でレス返ってきてびびったわ
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 21:28:50.75 ID:5igKRr9RO
皆その手の話には過敏だからしゃーない
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 21:35:44.65 ID:hX+/ebZ2O
マジレスするとハーレムにしたらしたで今度は平等に扱えとか文句言い出す輩が出てくる
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 22:30:48.10 ID:EITPZ9FJ0
男「おい、大丈夫か?」ユサユサ

踊り子「う、うーん、龍が……」

踊り子「はっ!」

男「起きたか」

踊り子「え、龍は!?」

毒龍「さ、さぁ?」

氷龍「知らないな」

虚無龍「…………」

風龍「ぴゅ、ピューピュー」



誤魔化せた
どうする
直下
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 22:32:50.98 ID:xnP3Ua94o
とりあえずみんなで次の町へ。修行は風龍さん曰く男や龍達との旅自体が修行になるとのこと
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 22:35:04.84 ID:OymdDgFMO
いい感じだ
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 22:41:04.77 ID:CVuXx+ZCO
ドラゴンクエストよりドラゴンクエストしてる
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 22:41:40.18 ID:lB7WltyH0
エロ関係は>>1の方から振ってもらった方がいいかもしれない
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 22:42:37.77 ID:+Ei7yan70
仲間が増えてさばききれるかが自分的には心配
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 22:44:50.60 ID:e05D9lVOO
好感度とやらが100になったらとか?
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:39:40.82 ID:EITPZ9FJ0
勇者「よろしくお願いしますね?」

男「ああ、分かった」

剣士「ところで、旅費の話なんだが……」

勇者「龍の皆さんは誰かの部屋に行くか、外で寝てください」

氷龍「まあ、止むなしだな……」

毒龍「だれかの、部屋……」チラッ



そろそろ街だ
どんな街か
直下
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 23:41:13.11 ID:+Ei7yan70
色んな芸をする人たちであふれている街
例でいうならサーカスや劇など(水芸などの特殊な奴などもある)
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 23:41:14.32 ID:BFEUVwiT0
石壁に囲まれた堅牢な街だが、疫病のせいで人の数は驚くほど少なく、廃れている。
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 23:42:13.38 ID:+Ei7yan70
マジックなどもある感じで
>>1の想像も追加してもいいです
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:04:33.16 ID:yJ2sf0ut0
男「うおー、すげー」

踊り子「みんな待ってるかなぁ……」

剣士「とりあえず宿だな……あと、クエスト」

魔人「おっかしー、おっかしー!」

虚無龍「ごっはんー、ごっはんー……」

氷龍「……見物してみるか……」

毒龍(……うう、キラキラして……劣等感が……)



みんな好き勝手な行動し始めた
どうする
直下
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:07:22.74 ID:zNzZg4ie0
ゆっくりとサーカスを見物して回る
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:07:50.05 ID:8rnqmgD/O
とりあえず1日目は宿でゆっくりすることに

毒と虚無が部屋に押しかけてくる
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:11:34.17 ID:yJ2sf0ut0
男「おー……すげぇ」

勇者「……あ、ここにいたんですね」

男「うん……凄いなぁ、ビュンビュン飛んでる」

勇者「ええ、魔法も使わず……尊敬します」

勇者「これを応用して、より強くなることもできますね」



勇者と偶然出会った
どうする
直下
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:13:10.27 ID:ecu6fFB90
キスの話を出してくる

赤ちゃんができちゃうから責任とれだとかどーたら
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:13:48.83 ID:cdHtfHguo
旅の目的を話し合う
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:17:52.85 ID:8rnqmgD/O
やだ勇者ちゃんったらぴゅあぴゅあ
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:28:24.59 ID:yJ2sf0ut0
勇者「……あ、あの……それで、話があるんです」

男「え? なんだ?」

勇者「あ、あのっ、えっと……子供を孕んでしまったら、どうしましょうか!」

男「え、子供?」

勇者「はい! ふ、不可抗力とはいえ……き、キスッ、を……」カァァッ

勇者「い、いえっ、産みたくないわけではないんです……で、でも……その、どうしたら良いのでしょう……」ウルウル



保健体育が必要なほどの知識だった
どうする
直下
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:29:23.49 ID:8rnqmgD/O
おもしろそうだしこのままにしとく
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:39:40.64 ID:yJ2sf0ut0
男「大変だな……」

勇者「こ、このままだと……魔王を倒せない……」

勇者「それに……お嫁さんに、ならないと……」チラッ

男「…………?」

勇者「……う、ぅぅぅっ」カァァッ

勇者「ひ、一人で考えます!」ダダダッ



走り去ってしまった
どうする
直下
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:40:04.59 ID:ecu6fFB90
虚無龍が背後にいた
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:40:27.28 ID:cdHtfHguo
勇者を追いかける
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:44:41.42 ID:yJ2sf0ut0
虚無龍「…………」モッキュモッキュ

男「いたのか」

虚無龍「龍神様……どうかしたんですか……?」

男「うん、実はな……」

カクカクシカジカ

虚無龍「赤ちゃんはチューで増えないの……!」ガーン



保健体育は赤点だった
どうする
直下
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:45:35.59 ID:KX5ChBxpO
まさか他のやつもと思い確認する
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:45:48.76 ID:cdHtfHguo
>>317+勇者にも説明
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:45:54.68 ID:zNzZg4ie0
セクハラ案件
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:51:15.28 ID:yJ2sf0ut0
魔人「……コウノトリが運んでくるんですよね?」

風龍「そうだよー、コウノトリだよ!」

氷龍「……愛し合えば神から貰えるのだろう?」

剣士(え、え!? 私がおかしいのか!?)

毒龍(こ、子供……わたくしと、あの人の……)カァァッ

毒龍「そんな! 初めてなんです!」ブンブン

踊り子「……子供か、あんたら」



バカばっかりだった
どうする
直下
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:52:08.04 ID:ecu6fFB90
やはり面白いのでこのまま
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 01:00:39.17 ID:htZ8xP/KO
男が少ない世界だから仕方ない
325 :そりゃ神様も産めや増やせや言うわな [saga]:2017/07/09(日) 01:28:43.36 ID:yJ2sf0ut0
剣士「…………私は説明できない」

毒龍「自信、ありません」

踊り子「めんどくさそうだからパス」

男「……このままにしておこう」



性知識はボロボロ
どうする
直下
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 01:29:44.33 ID:htZ8xP/KO
とりあえず部屋割りを決める。風龍以外の三龍は男の部屋に押しかけてくる

風龍は風が好きなので外でいい模様
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 02:10:06.54 ID:C8LPk1ADO
性格までも変えられるとなると乱用しすぎて本当の自分が何なのか分からなくなったりしそう
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 10:05:31.04 ID:yJ2sf0ut0
虚無龍「…………」

氷龍「邪魔するぞ……」

毒龍「…………」ドキドキ

男「うーん、どう寝ようかできない」



ベッドが足りない
どうする
直下
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 10:07:10.05 ID:1Y8yZ+gfO
自分は床で寝るしかあるまい
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 10:19:23.76 ID:yJ2sf0ut0
毒龍「そんな、悪いです……」

氷龍「やはり、他の二人は別の部屋に」

虚無龍「わたしは、ここにいる……」

氷龍「…………ぐ」

毒龍「んむ……」

男「おやすみ」ゴロン



硬い床だ
寝てる間に起きること
直下
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 10:20:14.56 ID:ecu6fFB90
毒龍がこっそり抱きついてくる
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 10:34:58.90 ID:yJ2sf0ut0
虚無龍「きゅむむむむむ、きゅむもももも……」スヤスヤ

氷龍「…………しねー……わらひがさいきょうだー……」スヤスヤ

……ムクリ

コソコソ……

男「…………」

毒龍「布団の代わり、になるかは分かりませんが……」ダキッ



抱きつかれた
どうする
直下
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 10:38:03.92 ID:bmFbJwqcO
まぁ、とりあえずお互い抱き合って寝る
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 10:49:17.38 ID:yJ2sf0ut0
男「ん、んんっ」ゴロン

ダキッ

毒龍「あ、ひあああ……」カァァッ

毒龍「ち、ちかっ」カァァッ

毒龍「あ、あうっ、ひぁっ」

プシュウウウ

毒龍「ふああ……」カクン

虚無龍「キョムムムムム、きょむむむむむ……」スヤスヤ

氷龍「……わははー……つよいぞー……かっこいいぞー」



静かな夜になった」
次の朝
直下
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 10:52:04.38 ID:ecu6fFB90
毒龍は眠れなかったようだ
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 10:52:42.63 ID:5VLPSyC5O
地理や情勢に詳しいと思われる勇者と氷龍に次の目的を相談
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 10:56:21.85 ID:yJ2sf0ut0
氷龍「……まったく……虚無龍、寝言がうるさかった」

男「そうだそうだ、何事かと思ったぞ」

虚無龍「…………てへ」ペロ

男「そうだよなぁ? 朝になったら飛び起きちゃったぞ」

毒龍「え、あ、そ、そうですね」



みんなも起きたようだ
どうする
直下
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 10:57:33.27 ID:5VLPSyC5O
>>336
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 11:01:08.90 ID:yJ2sf0ut0
氷龍「単純に北にまっすぐ、とはいかなくなる」

勇者「はい、すぐ岩山がありますからね」

勇者「こう、山をぐるっと回りましょう」

氷龍「ああ、その方が早い」

男「なるほど」



大体の方針が決まった
どうする
直下
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 11:02:13.67 ID:ecu6fFB90
とりあえずもう一度くらいクエスト受けとく
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 11:02:17.31 ID:UhcUZODA0
行く前に準備のために買い物をする
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 11:04:15.24 ID:qTvJCl8x0
>>1が選択肢を出してくれた方が描きやすいかも
安価は一緒に旅へ行く
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 11:17:39.14 ID:wf5PHI6ZO
描きやすいも何も元々自由にやろうってスレだろ
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 11:26:11.82 ID:yJ2sf0ut0
剣士「ふむ……」

男「ここがギルドか……」

剣士「ん、きたのか」

剣士「どれにしたものかな、と悩んでいたんだ」



いろんなクエストが並んでいる
どうする
直下
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 11:27:34.19 ID:wf5PHI6ZO
双頭龍が広場のど真ん中の像に巻きついて居眠りしててテコでも動かないのでどかして欲しいってのを
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 11:30:31.66 ID:UhcUZODA0
どうせなら街的な意味でも劇参加とかさせて欲しかった
>>1が困るか
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 12:21:24.86 ID:yJ2sf0ut0
男「あれ龍だったのか」

剣士「私もてっきり、像かと」

男「とりあえず行くか」

タタタッ

双頭龍「ゴググググ……」スヤスヤ

男「確かに、寝息が聞こえるな……」



お休み中だ
どうしよう
直下
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 12:22:46.05 ID:sTeBPixPO
双頭龍が広場のど真ん中の像に巻きついて居眠りしててテコでも動かないのでどかして欲しい
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 12:23:15.40 ID:sTeBPixPO
うわ、すまん

安価下
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 12:23:47.17 ID:ecu6fFB90
毒龍が強烈な神経毒で無理やり起こす
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 12:24:26.03 ID:B4UQo1ie0
起こした上で、踊り子に舞を躍らせて落ち着かせれるか試してみよう
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 12:27:08.05 ID:yJ2sf0ut0
毒龍「それでは……ふぅぅぅ!」

モワモワ……

双頭龍「……グガッ、ガガガッ!?」

ジタバタ

双頭龍「ガァァァァァッッッ!」



起き出した
どうする
直下
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 12:28:08.06 ID:kpXIPXyTO
男が精霊になって毒を癒す
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 12:29:20.64 ID:QRXIxiEzO
町中の踊り手が舞を踊って落ち着かせる…とか
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 13:22:44.27 ID:yJ2sf0ut0
シュワァァァ……

双頭龍「ガルルルル……」

男「ふぅ、こんなものか……」

双頭龍「クルルル……」スリスリ



毒を直してあげた
とりあえずクエスト完了だ
直下
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 13:23:51.79 ID:UhcUZODA0
手に入れた金で今後の旅の準備をしよう
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 13:28:17.62 ID:yJ2sf0ut0
剣士「金勘定は任せてくれ」

剣士「旅慣れしているからな」

男「うん、任せたぞ」

双頭龍「クルルル……」スリスリ

男「……この街をもっと見て回ろうかな」



最後に回ることにした
どこに行く
直下
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 13:39:19.67 ID:cdHtfHgu0
伝承について詳しいとされる賢者がいるというので、勇者他、興味ありそうな人達と訪ねる
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 15:49:24.77 ID:yJ2sf0ut0
勇者「……賢者、ですか?」

男「うん、いるらしいんだ」

双頭龍「クルルル……」スリスリ

勇者「あら、ふふふ、懐いているみたいですね」ナデナデ

虚無龍「賢者、興味がある……」

毒龍「行って見ましょうか」



賢者のところに行くことにした
賢者の外見
直下
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 15:50:25.55 ID:UhcUZODA0
眼鏡をかけた青髪ロングの大人の女性。巨乳
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 15:57:24.29 ID:p5ggL/lJo
そういえば風龍は勇者に懐いてくっついてきてるのかと思ったらそうでもなかったんだな
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 16:21:01.87 ID:yJ2sf0ut0
賢者「あら、何かしら」

賢者「へえ……双頭龍、起きたのね」

男「それで、聞きたいことがあるんだ」

勇者「はい、伝承について……」

賢者「ふむ……まあ、双頭龍を起こした人になら、教えても良いでしょう」



賢者は教えてくれるらしい
伝承とは
直下
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 16:22:03.27 ID:ecu6fFB90
禁術を操りし三龍が集う時何かが起こる
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 16:23:11.66 ID:xTWWGBoiO
七の龍から認められた男と女の勇者が世界を救う光となるだろう
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 17:10:56.32 ID:QRXIxiEzO
少なくともドラゴン3匹の追加が確定したか
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:03:48.08 ID:yJ2sf0ut0
賢者「禁術を操りし三龍集いし時、何かが起こる」

勇者「へえ、禁術ですか」

男「……禁術?」

虚無龍「……虚無魔術の、こと?」

男「そうだ! それを知って、魔王が四天王を寄越したんだ……!」



虚無龍のほかに狙われている龍がいるらしい
どうする
直下
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:05:58.29 ID:UhcUZODA0
助けに決まっている!とりあえず情報は欲しいのでもっとないか聞いてみる
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:06:00.72 ID:p5ggL/lJo
そら助けるしかないわな

安価は「仲間の龍と相談して誰が狙われてるのか探る」で
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:06:30.16 ID:UhcUZODA0
すいません。できたら>>368で。具体的なので
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:40:50.28 ID:XOCAbtcZO
毒龍「禁術を使う龍、ですか?」

氷龍「難しいな……禁術と言うのは人間が定めた技だ」

氷龍「私達が禁術と認識してない可能性がある」

風龍「うーん、私のブレスとか? ……ないか」

毒龍「……うーん……」



とりあえず考えてもらった
禁術を使う龍の情報
直下
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:46:44.97 ID:jrOe7Qc/o
頭が二つあるらしい
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:46:58.38 ID:p5ggL/lJo
禁術って思いつかんな

時間操る、感情や意思を操る、死者を蘇らせる、何かにそっくりなクローンをつくる
今の社会でタブー視されてるっていったらこんな感じだと思うけど

安価下で
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:47:39.04 ID:xTWWGBoiO
男……じゃないかな? ほら、すごい龍に変化してたし
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:49:48.53 ID:UhcUZODA0
記憶書き換えとか精神汚染とか
やばいので過去を書き換えるとかさ
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:51:42.88 ID:XOCAbtcZO
風龍「頭が二つあるとか聞いたなぁ」

氷龍「馬鹿を言え、二つあるわけないだろ」

毒龍「……頭が、二つ……?」クルッ

双頭龍「クルルル……クルルル……」スヤスヤ

男「お、おもい……」

毒龍「あれのことですか?」

風龍「え? う、うーん、どうだろ」



双頭龍が禁術を使うらしい
どんな禁術か
直下
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:54:41.39 ID:UhcUZODA0
どんなものも食べて違うもの変化させてしまうとか?
安価↓
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:55:51.07 ID:zNzZg4ie0
瞬間移動
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 20:00:38.77 ID:XOCAbtcZO
(龍集める前に魔王いけちゃうな)
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 20:02:15.23 ID:XOCAbtcZO
男「え! 瞬間移動!?」

男「双頭龍! 起きてくれ!」

ユサユサ

双頭龍「…………」ムクリ

男「えっと、とりあえず話をしよう!」



とりあえず人型になってもらった
双頭龍の詳しい外見
直下
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 20:09:07.98 ID:p5ggL/lJo
金髪ロングの、常に眠そうな顔
二つ目の頭は人形態のときは尻尾になっている(キマイラの蛇の尻尾みたいな、生きてる尻尾)
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 20:13:56.33 ID:XOCAbtcZO
双頭龍「ふぁぁ……なぁにぃ?」ゴシゴシ

男「お前、禁術を……瞬間移動を使えるのか?」

双頭龍「使えるよぉ……ふあぁ……」

双頭龍「眠い……むにゃ……」

男「お、おおっと!?」ドサッ

双頭龍「むにゃ……むにゃ……」



とりあえず残り一人だ
どうする
直下
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 20:15:52.37 ID:UhcUZODA0
街の占い師にでも占ってもらう
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 20:28:24.77 ID:XOCAbtcZO
双頭龍「あぁ〜楽ちん……」

男「うん、まあ、女の子だから軽いな……」

男「で、ここが占い師か……邪魔するぞ」

占い師「……なんでしょうか?」

男「えっと、禁術を使う龍についてなんだが……」



とりあえず占ってもらった
どんな情報を得られたのか
直下
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 20:29:16.96 ID:p5ggL/lJo
占いの結果、赤頭巾が龍と出る
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 20:48:58.90 ID:XOCAbtcZO
男「っ、赤頭巾、だと!?」

占い師「はい……」

男「そうか……双頭龍」

双頭龍「ふにゃ?」

男「最初の町に戻りたい、瞬間移動できるか?」

双頭龍「できるよぉ」



とりあえず二人だけで戻った
どうする
直下
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 20:50:36.69 ID:UhcUZODA0
真実を確かめるために赤ずきんに会いに行く
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 20:55:35.38 ID:XOCAbtcZO
赤頭巾「あ、お久しぶりです……」ペコリ

赤頭巾「え……大丈夫ですかその人」

男「寝てるだけだ」

男「えっと、それで……」



赤頭巾と出会ったが……
どうきりだそう
直下
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 20:59:18.12 ID:UhcUZODA0
いきなり核心で「お前は龍なのか?」でもいい気数るけどね
安価↓
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 21:07:55.14 ID:ew5hN0CYO
何か魔法使えるか聞く
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 21:09:33.01 ID:RqfKNs8bO
ここで言うのを躊躇ったら黒か
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 22:07:50.59 ID:XOCAbtcZO
男「なあ、魔術とか、使えるか?」

赤頭巾「……魔術ですか……?」

赤頭巾「はい、少ないですけど……自衛用に」

男「誰に、教えてもらったんだ?」

赤頭巾「えっと……あれ? そう言えば……誰から……」



怪しくなってきた
どうする
直下
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 22:08:23.13 ID:ecu6fFB90
嘘を言っているようだ
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 23:00:17.42 ID:yJ2sf0ut0
双頭龍(ウソだ、ウソだぜ)コソコソ

男(尻尾が喋った!)

双頭龍(少なくとも、本当のことじゃねぇな!)コソコソ

男(ナルホド……)



ウソらしい
どうする
直下
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 23:04:05.45 ID:K0gLWbZDO
嘘なのは認めたが絶対に教えられないの一点張りなので男が適当な魔術師に化けて自白魔法をかけてみる

395 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 00:25:51.86 ID:O1VeLbDM0
赤頭巾「う、ふぁ……んんっ」

男「ようし、自白魔法が効いたみたいだな」

男「でだ……まずは禁術について聞くか……」

赤頭巾「…………」ボーッ



自白魔法が効いている
どうする
直下
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:26:47.10 ID:Vh3LGPj60
自白魔法を感知した赤頭巾のリミッターが解除され、四天王としての人格が目覚め襲い掛かってくる
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:27:03.82 ID:cdO6ukfI0
いきなり核心を突く。「お前は何者だ?人間か?龍か?」
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:27:46.41 ID:TcpY/88B0
ちょっと無理やりすぎじゃね
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:28:53.98 ID:cdO6ukfI0
>>398
>>1に判断を任せよう。再安価になるかもしれないし
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:30:34.64 ID:Y4A2xJWQO
赤頭巾の安価ゴリ押しばっかだな。同一人物か?
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:31:54.66 ID:FIlrWU5dO
適当に急展開にしとけばウケるとか思ってそう。
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 00:49:24.14 ID:O1VeLbDM0
赤頭巾「…………」ボーッ

男「……質問するぞ」

男「お前は、人間か? それとも龍か? ……何者だ?」

赤頭巾「わたし、は……」


質問した
答えは
直下
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:52:32.45 ID:q9YqQFhho
龍の魔翌力を秘め、かつて魔王を退けた勇者の一族であり、「勇者」の妹。
温厚な性格で戦いに向かないため、戦いにまつわる記憶と魔翌力の大部分を封印され、信頼できる知人に預けられている。

めちゃくちゃなのは自覚してるがこれくらいしか思いつかなかった
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:53:32.19 ID:cdO6ukfI0
もっと違うのあったでしょ!いきなり設定森杉なんだよ!
安価↓
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:54:29.26 ID:TcpY/88B0
あーもうめちゃくちゃだよ
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:55:22.96 ID:JV69yMvCO
普通に龍ですでいいじゃん(いいじゃん)
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 00:55:33.73 ID:O1VeLbDM0
ごめん! 再安価! 無理しなくて良いぞ!
直下
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:56:16.50 ID:J5O6ZrZKO
何行も長々と書くやつほんとひで
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:57:31.93 ID:AxUooD+9O
存在を知った者を吸収する魔法だった。黙ってたのはその為。幸い吸収までにはラグがある
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 01:01:00.71 ID:O1VeLbDM0
(正体についての安価です)
直下
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:01:24.70 ID:TcpY/88B0
龍でいいだろ
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:02:12.65 ID:q9YqQFhho
矛盾なくするにはとか考えてたらドツボにはまった、ごめんなさい

普通に龍とかで良かったね
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:02:34.56 ID:xYOxR+gtO
設定盛り盛り兄貴が大量発生してて草

安価下
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 01:15:58.23 ID:O1VeLbDM0
赤龍「私は……赤龍…………」

男「やはり、か……」

赤龍「……禁術の、龍……」

双頭龍「やっぱりな!」

双頭龍「すや……んぴ……」スヤスヤ



矢張り龍だった
禁術の内容とは
直下
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:16:44.74 ID:cdO6ukfI0
記憶操作
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:16:53.51 ID:xYOxR+gtO
正体を知る人が増えるたびに世界を蝕んでいく禁術
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:18:05.83 ID:cdO6ukfI0
しまった。記憶操作は禁術らしくない…再安価か?
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:18:52.79 ID:TcpY/88B0
取っといて後からぐちぐちいうんじゃねえよ。なら取んなや
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:20:01.86 ID:xYOxR+gtO
後から考えなしで取りましたって晒してるようなもんだぞそれ
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:20:25.13 ID:l3/dcPWv0
うひゃーこわ…
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:22:49.48 ID:TfZ3Y7W+O
暇人どもが目ぇギラギラさせて待機してるだろうからなwそりゃ踏むだけ踏んで後からあーだこーだ言ってる奴いたらイライラするだろうさw

安価スレは一旦揉め出すとジ・エンドよ
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:32:48.11 ID:rkCoR/Vq0
安価スレなんだから、あんまりぶっ飛んでなきゃ適当なものでいーじゃん。記憶操作も別に禁術でもおかしくはないし。

安価取れなかったからってキレるなよ。
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 01:33:18.96 ID:O1VeLbDM0
赤龍「……記憶を操る……」

赤龍「いつもは……この術で自衛して……その記憶を、消しています……」

男「なるほどな」

双頭龍「やっぱりな!」



とりあえず瞬間移動で先ほどの町に連れてもどった
どうする
直下
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:34:14.94 ID:rkCoR/Vq0
ラキスケが発動してしまった
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:37:05.06 ID:iS8J5rp0O
安価スレってのは不安定な物だなとつくづく思う。絶妙な均衡で成り立ってるんだなと
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 01:44:16.19 ID:ydoLtB2iO
男「まままずい!」

男「今まで普通にラキスケが発動していたのに!」

男「これから、ラキスケが確実に起きると分かるとなんだかすごく怖い!」

男「し、しかし……パンチラくらい見てみたい気もする!」



ラキスケが発動した
どうなる
直下
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 01:45:20.51 ID:iS8J5rp0O
パンチラでした
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 01:59:57.70 ID:O1VeLbDM0
風龍「は、は……はっくしょーーーい!」

ビュワァァァァ

毒龍「ひやぁぁぁ!?」

双頭龍「……む、んんっ!?」

剣士「うわぁっ!?」

勇者「きゃぁぁ!?」

氷龍「うわっ!?」

踊り子「うわっとと!?」

虚無龍「……きょむむむむ……」カァァッ

魔人「いやーん、エッチな風がー」

赤龍「いやぁっ!」



みんなにあったパンツだった
どうしよう
直下
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:00:40.94 ID:WW5huQtwO
そういえば三龍揃ったけど何が起こるんだって
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 02:02:33.61 ID:O1VeLbDM0
虚無龍「…………」

双頭龍「よお! 覚えてるか?」

双頭龍「……ぐぅ……ぐぅ……」スヤスヤ

赤龍「えっと、私含めて……皆さん、龍なんですよね……」



とりあえず3人集めた
どうなる
直下
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:04:27.65 ID:WW5huQtwO
空から邪悪な剣が落ちてきた
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:06:10.32 ID:WW5huQtwO
すまん連取だ。下
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:06:39.58 ID:bFQjTbhuO
禁術が合体して新たな龍が生まれた(三龍自体はそのまま)
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:09:37.05 ID:cdO6ukfI0
子供かな?
ますます、子供の作り方を信じさせにくくなりそう
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 02:15:41.37 ID:ydoLtB2iO
虚無龍「……きょむっ!?」シュゥゥゥゥ

双頭龍「ま、魔力がっ!?」シュゥゥゥゥ

赤龍「これはいったい!?」シュゥゥゥゥ

双頭龍「くかー……」シュゥゥゥゥ

パァァァァァ

???「…………」

赤龍「な、なにか出てきた……」

虚無龍「つ、疲れた……」

双頭龍「子供はキャベツ畑から取れるんじゃねえのか!?」

双頭龍(……尻尾の頭は馬鹿だなぁ……交尾すれば産まれるんだよ……)



元気な子供が現れた
どうする
直下
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:16:13.03 ID:LnXBOqyFO
性格は虚無龍を引き継いだ。見た目は赤龍寄り、そして双頭龍の影響で双子ちゃん
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:17:43.83 ID:TcpY/88B0
子供の作り方がますます分からなくなり混乱する一同
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:21:01.49 ID:cdO6ukfI0
>>437も面白そうだな
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 02:22:50.78 ID:O1VeLbDM0
虚無龍「……げ、元気……?」ソーッ

双龍姉「……はい……」

双龍妹「げんきです……」

虚無龍「きょむっ! 喋った……」ドキドキ

赤龍「わ、私の顔に似てますね……」

双頭龍「へへへ! 俺らと同じ双子だな!」

双頭龍「……えー? 繋がってないよぉ〜……」ネムネム



禁術の双龍が産まれた
どうする
直下
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:23:15.41 ID:cdO6ukfI0
>>437
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 02:35:32.31 ID:O1VeLbDM0
魔人「コウノトリだってー!」

風龍「そうだよー! コウノトリが運んできたんでしょー!」

勇者「違いますよ……え、えっと……キスで、授かれるんです」

虚無龍「そう、チューだよ……」チュウウ

赤龍「お父さんとお母さんが、神様からの贈り物だって……」

氷龍「そうだぞ、神聖なことなんだ」

双頭龍「……あのね、尻尾ちゃん……」コソコソ

双頭龍「ウェェ!? マジかよ!?」

踊り子「……将来が不安だわ……」

毒龍「幼稚ですわね……」

剣士「そうだよな! 私はおかしくないよな!」



7対4でお子様が優勢だった
どうする
直下
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 02:54:04.20 ID:cNPfSYjzo
「そんなことより双頭姉妹の世話係決めたり能力確認したり…することはたくさんある!」と言ってこの場は誤魔化す
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 08:08:37.92 ID:QxfRoV9EO
ここまでR18要素なし。良いか悪いかは別として
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 08:23:43.39 ID:O1VeLbDM0
男「……それよりも、双龍をどう育てるとか、能力はなんだとかすることはある!」

双龍姉「…………?」チョコン

双龍妹「なんだろ……」チョコン

男(しかし……子供の世話か……)



双龍姉妹はどうしよう
どうする
直下
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [ saga sage]:2017/07/10(月) 08:27:06.42 ID:n9doBj73O
ふんどし姿を勧める
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 08:28:56.36 ID:O1VeLbDM0
(眺める意味がわからないというか、ふんどししてるって書いたっけ?)

さらに詳しく記述か、再安価
直下
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [ saga sage]:2017/07/10(月) 08:32:59.55 ID:n9doBj73O
漢字をよく読む
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 08:33:17.47 ID:QxfRoV9EO
三龍が禁術を使えなくなってることに気づく
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 08:35:08.92 ID:AeblhgFLO
ふんどしと聞いてうえーとなるのは分かるが女性用というのもあってだな
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 08:36:17.68 ID:AeblhgFLO
ふんどしを勧める理由が何か欲しいな
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 13:34:28.20 ID:RaeA7EsgO
毒龍かわいいな
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 17:35:27.84 ID:cdO6ukfI0
流石に連取りじゃないに連取り扱いは草が生える
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 17:48:41.14 ID:cdO6ukfI0
すまん。スレを間違えた……
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 19:48:24.54 ID:m1LJEhmoO
ほんとうに漢字の読み間違いはこっちのミスです、すみません。

でもやっぱりふんどしだけの技術じゃああんまり書けないので、ふんどしについてもう少し詳しく頼みます。

直下
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 19:51:52.63 ID:cNPfSYjzo
双子が虚無龍みたいに感情をあまり出さないので「俺のふんどし姿を見て笑え」と勧める

と曲解してみよう


てかふんどし履けって言って嫌だよって断られるんでもいいんじゃないの?
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 19:52:03.44 ID:9MqW/BG0O
最安価でもいいの?
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 19:53:57.93 ID:9gI+i9dAO
感じ読み間違えてなくても意味不明だったけどな
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 20:49:55.28 ID:j1J6HEzCO
5スレ並行とはたまげたなあ
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 20:55:43.87 ID:Gxh8/IkaO
そんないっぱい書いてたのか
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 21:03:25.25 ID:m1LJEhmoO
双龍姉「……ふふっ!」

双龍妹「へんなの……あははっ」

毒龍「なんですのそれ?」

男「フンドシだよ」

虚無龍「……へんな下着……ぷぷ」



笑わせられた
どうする
>>下
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 21:04:19.24 ID:Gxh8/IkaO
双龍姉妹を産んだ影響で三匹が発情し出す。赤龍は理性で耐えたが、我慢できなかった虚無龍に押し倒され人前なのにフェラされる。双頭龍は尻尾で自慰
462 :ついに来たか…… [saga]:2017/07/10(月) 21:16:38.94 ID:O1VeLbDM0
男「うわぁっ!?」

虚無龍「ふーっ、ふーっ、ふーっ……」

グイグイッ、ボロンッ

虚無龍「……んぁぁ……んむっ」

虚無龍「んむ、じゅぷっ、んぷっ!」ジュポジュポ

剣士「んなぁ!? なにを!?」

双頭龍「ん、んんー、ふぁぁぁ……!」クチュクチュ

勇者「きゃぁ!? こっちも!?」



てんやわんやだ
どうする
>>下
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 21:17:56.07 ID:8XvgsAxgO
虚無龍に赤ちゃんの本当の作り方を実技で教える
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 22:12:13.67 ID:Cs5WcY310
赤ちゃんを作る前に赤ちゃんができている件
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 22:26:29.30 ID:O1VeLbDM0
男「ええい、ままよ!」

ガバッ

男「今から虚無龍を大人しくさせる、手は出すな!」

ズヌヌヌッ

虚無龍「あっ、ひぁぁっ!?」

男「これが子作りだ!」



若干ヤケクソ感が漂っている
どうなった
>>下
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 22:27:43.06 ID:cdO6ukfI0
虚無龍は初めて感覚のせいか悪く感じではなく感じる
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 22:29:12.44 ID:8XvgsAxgO
日本語で喋ろう
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 22:29:48.58 ID:O1VeLbDM0
よく分からない
再安価
直下
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 22:31:41.27 ID:ijY/YBwxO
娘がいる前であることを恥じながら絶頂
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 22:58:00.84 ID:O1VeLbDM0
双龍妹「…………」ジー

双龍姉「…………」ジー

パンッパンッパンッ

虚無龍「や、ぁっ、みない、でぇ、」

パンッパンッパンッ

男「出すぞ!」

ビュルルルルルルル



子作りした
どうする
直下
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 22:58:45.39 ID:TcpY/88B0
とりあえず収まる。毒龍が虚無龍を嫉妬の目で見ている
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 23:44:36.34 ID:O1VeLbDM0
毒龍「…………ッッッ!」ギロリ

虚無龍「きょむ……なんだか毒攻撃を受けてる……」キョロキョロ

虚無龍「誰から…………?」

毒龍(羨ましい……妬ましい……!)



毒龍は怒髪天だ
どうする
>>下
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 00:00:55.00 ID:drqLtyep0
とりあえず人前だとあれだから宿の部屋に行こうという事に
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 12:50:55.22 ID:V/WiXuaQ0
男「みんな、宿に行くぞ……双頭龍も連れてきてくれ」

剣士「わ、分かった!」

勇者「立てますか?」

魔人「師匠……立てます……?」



とりあえず宿に行った
どうする
直下
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 12:52:50.23 ID:cgDa9FRtO
3匹をとりあえず休ませる。男がそばに居てやる
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 16:00:17.97 ID:V/WiXuaQ0
男「……大丈夫か?」

赤龍「は、はい……私は、人として長く生きていたので……でも」

双頭龍「ん、はなしてぇ……」ムラムラ

虚無龍「はぁ、はぁ……」ムラムラ

男「……休ませようかと思ったが、少し辛そうだな……」



龍達は苦しそうだ
どうする
直下
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 16:13:03.05 ID:BTm5TgfP0
賢者に変身して苦しみから解き放つとかできないかな?
安価↓
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 16:13:39.23 ID:lezi0Tm+o
3匹ともイカせてあげる
剣士と勇者も興味ありそうに覗いている
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 19:50:24.49 ID:OJUK0fyaO
赤龍「ひっ、あっ、んんっ」ピクピク

双頭龍「はぁ……はぁ……はぁ……」グッショリ

虚無龍「だいぶ、おちついて……きた」

男「よかったな……疲れた……」ヨロヨロ

剣士「だ、大丈夫か……?」ドキドキ

勇者「あの……シーツの替えを……」ドキドキ

男「ん、ああ……ありがと」



二人はソワソワしている
どうする
>>下
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 19:56:39.75 ID:rF3yFCqLo
二人も体験してみる?と聴き、二人とも頂いちゃう
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 23:40:55.11 ID:V/WiXuaQ0
勇者「あ、あの……子作りは、キスじゃないと知りました……」ドキドキ

勇者「その……剣士さんに……本当のやり方を……教わりました……」ドキドキ

剣士「ち、知識を教えただけだ……」カァァッ

男「……ふーん……」

男「やつてみるか?」

剣士「え、ぁ……ぅ……うん」

勇者「よろしく、お願いいたします……」



乗り気だった
どうする
>>下
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 23:42:34.30 ID:BTm5TgfP0
とりあえず緊張をほぐすために2人にキス
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 00:45:05.94 ID:HJnmfUfr0
男「……それ」

剣士「んむぅっ!?」

剣士「んっ、れるっ、んぷ……ちゅ……」

男「ぷは……えいっ」

勇者「んんっ!?」

勇者「ちゅ、ぺる……れろ……んんっ」

勇者「ぷはぁ……はぁ……」ヘナヘナ

剣士「はっ、はぁ……はぁ……」ペタリ



キスでもトロンとしている
どうする
>>下
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 00:46:02.63 ID:A6uP0Nfm0
2人の服を脱がして生まれた時の姿に
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 01:41:23.15 ID:HJnmfUfr0
剣士「……ぅぅ……」モジモジ

勇者「あぅ……恥ずかしいです……」

勇者「胸も、剣士さんほどありませんし……」

剣士「私のは……傷だらけだ……女の身体じゃない……」



素っ裸にした
どうする
>>下
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 01:46:25.69 ID:HaaVFEl60
もうすぐ絶頂する……というタイミングで敵の急襲
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 04:30:17.20 ID:WLk8nIu0O
エロ方向に舵を切った途端に人いなくなって草
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 09:08:19.31 ID:Zi3JySCsO
男「敵はどこだ!」

勇者「はぁ、はぁ……」

剣士「はっ、はっ、はっ」

魔人「……二人とも、御髪が乱れてますよ?」キョトン

剣士「ん、ま、まて」

勇者「早く倒しましょう!」



敵が来たらしい
どんな敵か
直下
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 09:17:51.50 ID:A6uP0Nfm0
定番のサキュバス
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 09:58:46.84 ID:90SXuwz/O
サキュバス「おほほほほ! 慌てて服でも着たのかしら!?」

男「っ、ばれた……」

剣士「なんという洞察力……」

勇者「あ、あう……」

サキュバス「取り敢えず、魔王様に龍を献上させてもらうわよ!」



vs.サキュバス
どうする
>>下な
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 10:04:20.14 ID:8pimexOTO
サキュバス「ちんぽには勝てなかったよ…」
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 10:57:38.10 ID:90SXuwz/O
サキュバス「んにゃぁぁぁ!?」

サキュバス「いっ、いぐっ、いっちゃう!?」

サキュバス「ひあああああっ!?」

ビュルルルルルルル

サキュバス「あ、あへぇ……」



雑に倒した
どうする
>>下
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 11:06:12.96 ID:LfXQtlHHo
寸止めさせられた剣士と勇者がもう我慢できなそう
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/12(水) 11:53:28.78 ID:90SXuwz/O
剣士「うう……後回しにされたのに……」

勇者「さ、サキュバスが……あんなに……」ゴクリ

男「……ん?」

勇者「……あ、あのぉ……」モジモジ

剣士「さ、サキュバスは明日の朝でもいいだろう、とりあえず……ね、寝よう!」



欲求不満だった
どうする
>>下
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 12:00:50.70 ID:HaaVFEl60
意地悪だけどお預け
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 12:03:44.92 ID:me8/tzkno
毒龍に押し倒される
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 16:35:40.21 ID:kjbP1W680
男「あー、悪いけどそろそろ移動しようと思うんだ」

男「サキュバスの情報によると、虚無龍達が発見されてるみたいなんだ」

男「次の街に着くまで我慢してくれ」

剣士「わ分かった……」

勇者「はい……」



出発することにした
道中何か起こったこと
直下
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 16:54:12.24 ID:oiz3oGg2O
天空龍と遭遇
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 18:11:04.66 ID:kjbP1W680
天空龍「………………」

剣士「な、何だあれは……」

風龍「……天空龍……何でこんなところに……!」

勇者「お知り合いですか?」

風龍「うゆ……虚無龍と同じくらいヤバいやつ」

虚無龍「え?」

魔人「師匠、ヤバい奴認定されてますよ?」



天空龍は様子を見るように空を飛んでいる
どう接する
直下
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 18:13:24.04 ID:6LhAdBP/0
とりあえず隠れて様子を見る。バレた時に戦う時の準備も一応しておく
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 19:03:12.50 ID:kjbP1W680
コソコソ

男「ここなら大丈夫かな?」コソコソ

勇者「……いつでも戦えます」

男「まあ、それはいざという時、だな……」チラッ

天空龍「………………」



取り敢えず隠れた
どうする
>>下
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 19:06:29.53 ID:v7h59/l10
サキュバスに天空龍と自分達を夢の中に誘うように指示
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 19:14:09.93 ID:kjbP1W680
男「さてと……みんな俺の夢に来たみたいだな」

勇者「ええ、そうですね」

双頭流「それでぇ、なんで夢の中に?」

毒龍「……わかりましたわ、ここに天空龍を招くのですね」

サキュバス「まー、それを承認してくれたらだけど……ん!? お誘いに乗ってくれるみたい!」



天空龍が男の夢の中に入って来た
天空龍の外見
直下
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 19:22:08.60 ID:ptpapp5WO
青い甲冑に身を包んだブロンド長髪の美女
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 19:28:47.83 ID:kjbP1W680
ガシャ、ガシャッ

天空龍「……あなたが、私を呼んだものか」

男「ああ、そうだ」

男「どう話をしようか考えて、ここに招待した」

天空龍「なるほど……」



会話することはできそうだ
どうする
直下
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 19:36:49.16 ID:ahYYh8klO
天空龍も龍神様と勘違いする
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 20:43:05.59 ID:kjbP1W680
天空龍「あなた様にお会いする為、馳せ参じました」ザッ

天空龍「……先代の龍神が神の国に送られ、私はお待ちしていました」

天空龍「新たなる龍神様、我が身は貴方のものです」

男「そうか……見事な忠義だ」



天空龍が仲間になった
取り敢えず夢から出た、どうする
直下
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 20:47:02.53 ID:NUyxtbUU0
ラキスケが発動
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 20:51:02.51 ID:kjbP1W680
ラキスケ発動でどうなるのか書いてください
>>下
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 20:59:04.83 ID:Roe/n117O
パンチラ第二波
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/13(木) 20:59:20.69 ID:NUyxtbUU0
天空龍が人間体でなぜか空から落ちてくる
サキュバスによれば夢の中に入った場合高度を維持し姿も維持したまま対象者の周りへ移動するらしい
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 21:12:45.36 ID:kjbP1W680
天空龍「…………」バサッバサッ

ドシィィィン……ブワァァァ!

毒龍「ま、またですのぉぉ!?」

風龍「ぎゃー! 優しく降りなさいよ!」

剣士「うわぁぁ!?」スッテーン

魔人「わー、パンツが見えちゃーう」

虚無龍「きょむぅ!?」

双頭龍「う、やっ、みえっ、ひゃぁ!?」

勇者「そ、そうなんども……」グイッ

踊り子「お、お尻の方が捲れてるわよ!」ササッ

赤龍「いやぁぁ!」

サキュバス「スカート派は大変ですね、下着で行動派は楽ですよー」

氷龍「それはお前だけだバカ!」



一番エッチな下着は毒龍が履いていた
どうする
直下
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 21:19:48.81 ID:SfRv3JwiO
双龍姉妹が天空龍と仲良くなる
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 22:18:57.15 ID:tHzEwNKpO
仲間増えるばっかりで全然旅が進まんな
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 22:38:31.53 ID:kjbP1W680
トテトテトテ

双龍妹「……大きい……」

双龍姉「綺麗、です」

パァァァァァ

天空龍「……禁術の子、ですか……」

ザッ

天空龍「二人とも、よろしくお願いしますね」

双龍妹「はい……!」

双龍姉「わかり、ました」



天空龍が仲間になった
取り敢えず街についた、どうする
>>下
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 22:43:36.35 ID:zimYNRapO
年に一度龍神様を崇めるお祭り、龍神祭の準備で忙しそうにしている
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 22:57:37.15 ID:kjbP1W680
男「へぇ、龍神祭……」

氷龍「先代……とは言っても、龍ですら知っているものは少ないんだが、その祭りらしい」

毒龍「虚無龍と天空龍くらいでしたっけ、その世代なのは」

双頭龍「私も知ってるよぉ〜……ふぁぁ……」

風龍「へぇ、意外だなぁ……」

赤龍「……それにしても、大きな祭りですね……」

虚無龍「お祭り……楽しみ……」ワクワク

天空龍「懐かしいですね、龍神祭……ここでもやっていたのですか」



お祭中の様子だ
どうする
>>下
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 23:12:23.21 ID:hP6Ui9yUO
変身対象にしすぎたからなのかは謎だが龍神の記憶が一部男と共鳴する
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 23:33:40.08 ID:kjbP1W680
男「……ふふ……なんだか、嬉しいな」

男「少し、懐かしい」

剣士「来たことがあるのか?」

男「無いよ……けど、少しな」

勇者「……お祭、明日やるらしいですよ?」

男「ああ……そっか」



男の頭の中に神龍の記憶が流れこむ
神龍の記憶とは
直下
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 23:36:02.28 ID:ux2A+Wu7O
100年目の龍神祭のその日に天使たちの侵略により一度この街が滅ぼされているということ
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/13(木) 23:46:13.35 ID:kjbP1W680
男「………………」ジッ

天空龍「どうかなされましたか?」

虚無龍「……お空が、どうかしたの?」

双頭龍「ふぁあ……眠い……」

男「なぁ、天使って知ってるか?」



天使について聞いて見た
3人の答えは
直下
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 23:49:04.63 ID:Iv5GecVFO
青ざめた顔で抱きついてくる
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 00:08:07.76 ID:PRpxfrHe0
双頭龍「…………ぅぅ……」ダキッ

虚無龍「……きょむ……」ダキッ

男「お、おい、なんだよいきなり……」

カタカタカタ

男「……二人とも……」

天空龍「……天使と言うのは、この世界で最も残酷であると言うことを許されている存在です」

天空龍「両性具有、男の残虐さと女の陰湿さを持って、天界で罪人達は死ぬことも発狂することも許されず……」

天空龍「犯され、刻まれ、生かされ、殺されて……」ガタガタ

男「……分かった……悪かった」



天使は怖い存在だった
取り敢えず3人を宿の部屋に連れて行った
直下
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 00:10:48.00 ID:WoMnt4fHO
それじゃあ一体神様はどういう存在なんだと疑問に思った男
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 00:18:36.98 ID:PRpxfrHe0
勇者「神様、ですか?」

男「ああ、知ってるか?」

勇者「神は天界の中心、神の国にいます」

勇者「何人もいますが大抵は人に干渉はできません、だから神の鞭として……」

男「天使がいるのか……」

勇者「はい、女神様に力を授けてもらいましたが……天使については……」

男「いや、ありがとう、大体わかった」



天界の事情が大体わかった
どうする
直下
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 00:20:41.32 ID:rlwEZNtH0
毒龍が甘えてくる
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 00:21:52.11 ID:rM5JsjWi0
こちらから神とコンタクトできないか考えて見る
できないならとりあえず目的は魔王退治にしつつ天界のことなど頭の片隅に置いておく
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 00:42:56.06 ID:PRpxfrHe0
毒龍「……あの……」

男「ん? なんだ?」

毒龍「……えっと……一緒に、過ごしてくれますか?」

毒龍「あの、寝る前までで、いいです」



控えめに甘えて来た
どうする
直下
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 00:44:40.08 ID:rM5JsjWi0
いいよと承諾。どうせなら寝た後もいいぞと言う
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 00:45:09.46 ID:WoMnt4fHO
抱く(直球)
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 01:00:47.38 ID:PRpxfrHe0
毒龍「寝、寝た後……!」

男「それじゃあ、どうする?」

男「俺はお前の好きな様にしていいぞ」

毒龍「ほ、本当ですか?」

男「ああ、本当だよ」



毒龍を口説いた
毒龍の行動
>>下
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 01:01:30.09 ID:rlwEZNtH0
抱いてもらう
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 13:02:37.71 ID:S16D4yYnO
毒龍「あの、覚えていますか? この服」

男「ああ、あの街で買った服だな」

毒龍「はい……あの……わたくしを、抱いてください」

毒龍「壊れるくらい、強く……愛してください」

男「……分かったよ」



毒龍を抱きしめた
どうする
>>下
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/14(金) 13:05:22.16 ID:cc2zir/H0
キス
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 13:32:23.04 ID:S16D4yYnO
男「ほら、舌出して……」

毒龍「や、だ、だめ……んっ」

毒龍「んっ! んん……ちゅぷっ、れる……」

毒龍「ぷはっ、はぁ……はぁ……」

男「はは、舌が痺れた」

毒龍「だ、だからダメだと……」



イチャイチャしながらキスをした
どうする
直下
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 13:36:03.08 ID:20ZSIjvNO
媚薬効果のある毒が漏れちゃう
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 13:59:55.66 ID:S16D4yYnO
男「……なんか甘い匂いがする」

毒龍「え……」ドキリ

毒龍「ほ、本当ですか?」スンスン

男「……なんだかいい匂いだ」

毒龍(な、なんてことを……媚薬毒が……は、発情しているとバレてしまいます!)チラッ



媚薬毒を吸ってしまった
どうする
直下
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 14:09:56.86 ID:N8T0FFMXO
肌を重ねる
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 14:26:58.82 ID:S16D4yYnO
毒龍「や、ぁ……」ドサッ

毒龍「ふ、服に皺が……」ドキドキ

男「脱がしてやるよ」

毒龍「…………」ドキドキ

毒龍(こ、こう攻められると……ぅぅ……)

男「ほら、俺も脱ぐよ」

毒龍「あ、ぅ……や、優しく……して……」



裸に剥いた
どうする
直下
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 14:33:30.72 ID:v4brOjz4O
激しく攻めまくる
毒龍はイキまくって失神
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/14(金) 14:35:07.56 ID:cc2zir/H0
巨乳とかそういうの決まっていたっけ?あと下の毛があるとかないとか
安価なら「胸をもみながら吸う」
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 17:11:49.44 ID:S16D4yYnO
パンッパンッパンッ

毒龍「あっ、あんっ、ああ!」

パンッパンッパンッ

毒龍「好きっ、好きですっ! ふああっ!?」

パンッパンッパンッ

毒龍「もっと、もっと愛してくださひっ!」

男「ああ……出すぞ……っ!」

毒龍「はいっ、だひてっ、くださいっ」

ビュルルルルッドビュルルルル



毒龍と長い時間を過ごした
どうする
直下
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 17:12:40.35 ID:DTj1HkPZo
そのまま朝までじっとりねっとりポリネシアンセッ○ス
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/14(金) 17:44:04.42 ID:S16D4yYnO
毒龍「ん、ちゅっ、れるっ」

パンッパンッパンッ

毒龍「ぷは……はあ……ひあ……」

パンッパンッパンッ

毒龍「あしゃ、でひゅね……」

男「そうだな……そろそろ、祭りもやってるかな……」

パンッパンッパンッ

毒龍「だひて、くらひゃい……」

男「ああ……っ!」

ビュルルルブビュルルルル



毒龍を朝まで楽しんだ
とうする
直下
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 17:47:03.56 ID:rM5JsjWi0
男、満足。毒龍は疲れてしまったようで寝てしまった

今の所、エッチできそうなキャラって誰だろう?勇者と剣士?
546 :押し倒しゃあ良いんだよ! [saga]:2017/07/14(金) 20:36:34.63 ID:PRpxfrHe0
男「お祭りかぁ……」

天空龍「1週間ほどやるらしいです」

男「流石に1週間ぶっ通しとはいかないけど、楽しむのも良いかもなぁ」

虚無龍「わーい、たのしみー」

男「お前達も元気なみたいだし、良かった良かった」

双頭龍(……毒龍はねぼーかなー?)



お祭り初日だ
どうする
>>下
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 20:38:41.48 ID:rM5JsjWi0
誰か(または複数)で祭りに行く


虚無龍や魔人を押し倒したら殺されそうな気がするんですけど……
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 20:44:17.15 ID:4dZqlPKWO
連取はダメだろ
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 20:45:13.82 ID:rlwEZNtH0
連取で
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 20:45:56.15 ID:rlwEZNtH0
失礼、途中送信

連取でズレるなら魔人、双龍姉妹、風龍のちっこい組と色々回る
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 20:48:16.02 ID:rM5JsjWi0
すまん。忘れていた
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 20:55:49.68 ID:rFMXslmpO
勇者、剣士
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 21:05:50.32 ID:Ug1mNTVQO
>>574
これが良さそうだと思う
554 :>>553 それな [saga]:2017/07/14(金) 21:10:25.25 ID:PRpxfrHe0
魔人「ううう、うまはぁぁい……」ポロポロ

双龍妹「……ないてる……」

双龍姉「それほど、あまいの?」

風龍「ジュースがいい感じだ……ふふふ、甘いなぁ」

男「色々出店があるなぁ……」


色々出店がある
どうする
直下
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 21:20:04.91 ID:rlwEZNtH0
金魚すくいに行く
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 21:22:23.01 ID:rM5JsjWi0
〇ンピー〇の映画みたいに巨大金魚だったりしてね……
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/15(土) 00:51:38.56 ID:4SuRqGLV0
男「それっ」ヒョイ

ピチピチ

双龍姉「すごい、です」

双龍妹「……じょうずです……」

風龍「わー、凄いねぇ」

魔人「綺麗な魚ですね……」



金魚をすくった
つぎはどうする
>>下
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 00:53:54.97 ID:H2E+9aW10
射撃へ
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/15(土) 09:58:59.13 ID:4SuRqGLV0
パチッ

風龍「ふふふ、こんなものね!」

男(風で落としたな……)

双龍妹「おかし……いっぱいです」

双龍姉「魔人にも、あげます」

魔人「わはーい!」



射的でお菓子をいっぱいもらった
どうする
直下
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 13:03:07.34 ID:88GO5KZo0
お面屋に行ってみるそして好きお面があるなら買う
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 14:13:52.96 ID:caey0YZ30
風龍「お面かぁ……」

男「何か欲しいものはあるか?」

双龍姉「これ、ください」

双龍妹「……ほしいです」

魔人「お面よりお菓子ください」

男「わかったわかった」



みんな楽しんでいる
どうする
直下
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 14:33:37.35 ID:17yRk2rtO
風天使が空より飛来する
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 16:44:59.03 ID:caey0YZ30
ビュオオオオ……

男「……風が強くなったな……」

風龍「……っ、何だあれは……」

風天使「ふふふ……相変わらず、無駄に沢山いますねぇ」

男「っ、天使、か?」



天使が現れた
どうする
直下
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 16:49:35.95 ID:Rlc7i6klo
捕まえる
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 17:59:21.88 ID:caey0YZ30
男「っ、捕まえるぞ!」

風龍「あ、ああ!」

パァァァァァ

風龍「グガアアアアア!!

双龍妹「……わたしたちも」

双龍姉「う、ん!」

風天使「ふん、雑龍如きが!」

魔人「射線に入らないでくださいねぇ、消しちゃいますから」



戦闘に入った
どうなった
直下
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 18:00:34.71 ID:I45phkhV0
男を転生させた神様の話を持ち出して煽ってくる天使
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 18:12:16.03 ID:caey0YZ30
風天使「はっ、貴方が転移者か」

男「ん、俺のことを知っているのか……」

風天使「耄碌した神の送ってきそうな、ボンヤリとした男だ」

風天使「蒙昧な転移者が、どう世界を救うのだろうな!」

男「……さあね、ぼちぼち北上するつもりだ」



煽ってきた
どうする
直下
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 18:16:51.02 ID:dn9uQ4EIO
風天使「北……か。魔王様がいるといいな?」

魔人を横目で見ながら
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 18:20:26.01 ID:uLuTRIaz0
まさか魔王城って移動するんじゃ……
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 18:22:25.26 ID:caey0YZ30
風天使「……北……ああ、魔王城か」

チラッ

魔人「……ほへ?」

風天使「ふん、いると良いな」




風天使は中々捕まらない
どうする
直下
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 18:29:14.35 ID:I45phkhV0
外なる神に変身、不定の狂気に陥れて捉えましょう
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/17(月) 21:33:08.07 ID:caey0YZ30
ゴゴゴゴゴッ

男「…………」

魔人「っ、た、玉虫色の……球体!?」

風天使「あ、あぁっ!?」ガタガタ



SAN値チェックを失敗させた
どうする
直下
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 21:36:37.04 ID:4xg4cKiFO
羽根をむしりとって飛べなくする。天使の輪だけは情けで残してやる
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/18(火) 11:20:10.38 ID:tpNKAI/K0
男「ふう、こんなものか」

風天使「う、ひぐっ、ひどい、よぉ……」ポロポロ

風天使「く、ぅぅ……わたしは、神の、剣なんだぞ……!」ポロポロ

男「かもしれないな、俺も神様からの使者だけどな」



風天使を捕まえた
どうする
直下
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/07/18(火) 11:31:55.50 ID:VNfUS2lA0
知っている情報を吐かせる。その後は旅に同行させる(魔王を倒したら神様に会えるから元に戻れるだろうとか言って)
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/18(火) 11:46:31.98 ID:tpNKAI/K0
男「魔王を倒せば神さまに会えるだろう」

男「協力するなら連れて行ってやる」

男「さあ、知ってることを吐け」

風天使「…………ちっ」



風天使を尋問した
得られた情報は
直下
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/18(火) 11:59:03.30 ID:KHFeWsc/O
じきに魔王は天使の軍勢によって討たれるということ
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/18(火) 12:07:18.08 ID:J0uD0451O
誰も傷つけずに世界を救えって展開になるのかなこれは。他の神様たちは全員強硬派だから
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/18(火) 12:10:25.71 ID:tpNKAI/K0
風天使「時期に魔王は討たれる! 天使の軍勢によってな!」

男「ああ、どうりで」

男「分かった分かった、軍勢と合流するまで連れて行ってやるよ」

風天使「ふん、当然だな」



風天使が同行者になった
どうする
直下
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/18(火) 12:14:03.51 ID:J0uD0451O
とりあえず立場をわからせてやるために1発犯す
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/18(火) 19:57:16.12 ID:tpNKAI/K0
パンッパンッパンッ

風天使「あっ、おっ、おほっ!?」

男「天界で陵辱の限りを尽くしてるみたいだけど、入れられるのは初めてか?」

パンッパンッパンッ

風天使「いぐっ、いぐいぐいぐぅっ!?」ピュルルッ

男「出すぞ……っ!」

ビュルルルブビュルルルル



取り敢えず犯した
次はどうする
直下
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/18(火) 19:58:37.88 ID:VNfUS2lA0
天使は宿へ。祭りの途中だったので祭りを楽しむ
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/18(火) 20:50:31.11 ID:tpNKAI/K0
男「取り敢えず風天使と、戦闘に参加したメンツは宿で休ませた」

男「疲れたらしいし、まだ祭りはやってるから良いか」

男「……ふむ、誰と回ろうかな……」

キョロキョロ



昼に差し掛かった
誰と回ろう
直下
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/18(火) 21:10:03.01 ID:Yw3QX2UFo
勇者と剣士
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/18(火) 23:09:35.00 ID:sSnu6fJzO
氷龍と踊り子が空気だなあ…
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/18(火) 23:37:28.05 ID:tpNKAI/K0
剣士「どうだ? 一緒に回らないか?」

勇者「二人でお昼に行こうと思っているんです」

男「……そうだな、俺も腹減ったしな」

男「案内してくれ」



案内されたところ
どこに案内されたか
直下
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/18(火) 23:45:08.36 ID:iDm6h29FO
観光スポットの一つである光る水晶の洞窟
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/18(火) 23:56:56.67 ID:tpNKAI/K0
男「おー……こりゃ凄いな」

勇者「はい……こんな……言葉にできません……」

剣士「圧巻だな……」

男「両手に花でこんなところに案内されるとはな、普段の行いの良さが出たのかな」



光る水晶洞窟に案内された
どうする
直下
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/18(火) 23:58:47.43 ID:CdcZpT0FO
水晶の一つから何か異様な力を感じる
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 00:02:30.81 ID:ZLCJWGgP0
ゴゴゴゴゴ……

男「なんだこれ……」

剣士「一つ、異様だな……」

勇者「なんなのでしょうか……」



高い魔力の怪しい水晶があった
どうする
直下
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 00:08:30.05 ID:teX/ZClz0
割ったら真っ黒いドラゴンが出てきた
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 00:37:30.63 ID:ZLCJWGgP0
黒龍「グゥゥウウウウ……」

男「な、龍だと!?」

剣士「ちっ!」ジャキッ

勇者「下がってください」チャキッ



黒龍が現れた
どうする
直下
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 00:40:13.82 ID:07IZLFI0o
対話でなんとかしてみる
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 00:44:59.02 ID:ZLCJWGgP0
男(いつも通り龍神で対話してみるか)

男「……黒龍……我は龍神、その姿を表せ」

黒龍「……ガァァ……」

パァァァァァ



黒龍は人型になった
黒龍の外見
直下
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 00:50:44.63 ID:JPgERKFfO
黒い長髪に漆黒の瞳、おぞましいほどに真っ白な肌
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 01:00:59.88 ID:ZLCJWGgP0
黒龍「……龍神、祭か……」

黒龍「妾も、よく寝てしまった……」

ガシッ

黒龍「龍神よ、奢るが良いぞ……」

剣士「こらこらこら、たかろうとするな」グイグイ

勇者「ど、どうしましょうか……」



黒龍を起こした
どうする
直下
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 01:17:46.33 ID:N8VhWWjr0
龍神が力を試してもう一度封印する。無理ならなぜ封印されていたか聞く


個人的にはこれ以上仲間を増やしたくない所
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 01:18:58.81 ID:teX/ZClz0
対話試みてまだろくに喋ってないのに一瞬で封印するとか何がしたいんだよ
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 01:47:20.32 ID:N8VhWWjr0
>>1には悪いけど再安価させてもらうか?考えずに安価してしまったぽい…
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 12:16:44.81 ID:EzdGmN8HO
別に安価は自由だろうがそういう意見を露骨に示すと反感買ってキャラの潰し合い起きないか心配
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 13:06:13.02 ID:kLExJGYgO
それじゃあ再安価
直下
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 13:10:42.84 ID:KImJ3TdPo
ラキスケが発動し、いわゆるはいてないが判明する
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 13:11:21.22 ID:ysMFVxN6O
何故か剣士に異様に懐いた
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 13:21:59.95 ID:kLExJGYgO
ビュオオオオ

黒龍「ん、む」ピラッ

男「お、おい!?」

黒龍「なんぞ」

男「なんで履いていないんだ!?」

黒龍「ん? 何が悪いのか?」キョトン




それはそうと対話だ
どうする
直下
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 13:23:43.80 ID:gRg7VYiDO
100年目の時の竜神祭の時以来天使に封印されていた
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 13:54:39.44 ID:kLExJGYgO
黒龍「……龍神祭に顔を出そうとした時に、封じられた」

黒龍「多分、100年ほど前か? 天使どもにな」

男「天使は天界に連れて行くんじゃないのか?」

黒龍「さてな、放って置かれたのかもしれぬ」

黒龍「……新たな龍神よ、妾が知っているのはこれくらいだ」



対話を終えた
どうする
直下
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 14:03:11.95 ID:X9z8WKcKO
連れ出してあげる
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 15:52:24.68 ID:kLExJGYgO
黒龍「うお……もう復活しておる……」

男「100年経ったからな」

剣士「で、どこに行きたい?」

勇者「案内しますよ?」



黒龍を連れ出した
どこに連れて行こう
直下
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 16:04:30.76 ID:N8VhWWjr0
とりあえず祭りに連れて行く
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/19(水) 21:05:47.96 ID:kLExJGYgO
黒龍「お、おお……!」

黒龍「す、凄いな……どれを見て回ろうか……!」キョロキョロ

男「どこでも良いぞ」

黒龍「そ、そうだな……」クゥゥ

男「……久しぶりにまともな腹の音を聞いたな……まずは食べに行くか」

剣士「そうだな」

勇者「ちょうどお昼時ですしね」



黒龍と祭りを巡った
どうする
直下
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/19(水) 22:15:50.50 ID:g6JlJAeUO
風天使が泣きついてくる。なんでも純潔を失った為に力が10分の1にまで落ちてしまったらしい
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/20(木) 00:20:08.22 ID:R/NJUjKE0
風天使「うえええーん!」

風龍「純潔を失い力を出せなくなったらしいよ」

双龍妹「……ないてます……」

双龍姉「かわい、そう」

魔人「これ食べて元気出してください」モグモグ

黒龍「……天使、だと?」



風天使が泣きついてきた
どうする
直下
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/20(木) 00:28:25.36 ID:wcORUG6x0
責任取れぇ〜ってなる
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/20(木) 00:29:33.90 ID:avtyX1fZ0
ごめんな…俺、そんなこと知らずに……悪かった。
絶対、神様の所を連れて元に戻してあげるからと言ってナデナデ(アメ)
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/20(木) 00:36:14.14 ID:R/NJUjKE0
風天使「せ、責任とれ!」

剣士「なっ」

勇者「ん!?」

男「責任かぁ……」

風龍「……勇者、どうかした?」



責任を迫られた
どうする
直下
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/20(木) 00:38:27.25 ID:avtyX1fZ0
ごめんな…俺、純潔をなくすと力が落ちるなんて知らずに……悪かった。
絶対、神様の所を連れて元に戻してあげるからと言って抱きしめてナデナデ
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/20(木) 00:43:31.43 ID:R/NJUjKE0
ナデナデ

男「悪かったな……俺、そんなこと知らなかったんだ」

男「必ず、神さまのところに連れて行くからな」

勇者「……そ、そうですね!」

魔人「撫でられて良いなぁ」

風天使「本当だろうな……」



取り敢えずあやした
どうする
直下
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/20(木) 00:43:58.31 ID:wcORUG6x0
魔人ちゃんも抱きしめて撫でてみる
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/20(木) 00:44:50.13 ID:avtyX1fZ0
氷竜にもフラグ建てたい所
踊り子は悪いけど、どっかで離脱するべきかも
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/20(木) 00:46:43.21 ID:pFoh57lvO
踊り子は、きっと踊りで何かしら戦うんだよきっと
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/20(木) 19:41:53.85 ID:R/NJUjKE0
風天使「は、はなせ、もう良い」グイグイ

魔人「それじゃあ次私」ヒョイ

男「はいはい、これで良いか?」ナデナデ

魔人「えへ……んふふ!」



魔人はご満悦だ
どうする
直下
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/20(木) 19:44:44.51 ID:cy1TPlzhO
お菓子いっぱいあげちゃう
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/20(木) 23:09:37.19 ID:R/NJUjKE0
男「お菓子をあげよう」

魔人「わー! 大好き!」スリスリ

剣士「んなぁ!?」

勇者「こ、こらこら、あんまりキツく抱きしめちゃダメですよ」グイグイ



お菓子をあげた
取り敢えず魔人を離した
直下
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/20(木) 23:10:20.45 ID:yltQJ81LO
魔人がおぶさってくる
625 :ハナシガススマネェ! [saga]:2017/07/20(木) 23:49:29.90 ID:R/NJUjKE0
魔人「えい」

男「お、とと……」

勇者「な、ま、魔人さん!?」

魔人「……んふー!」

黒龍「なんで誇らしげなんだ……」



抱きつかれた
それはそうと祭り中だ
直下
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/20(木) 23:51:23.91 ID:wcORUG6x0
魔王の四天王が襲ってくる、が何かに洗脳されている?
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/21(金) 00:10:57.89 ID:H9nEkmjo0
男「四天王だと?」

虚無龍「…………ゥゥゥ……!」

双頭龍「きょむきょむー、龍になるの早くなぁい?」

天空龍「はい、あそこに……遠くですが、魔力を感知できました」

勇者「……ですが……なにか……」



四天王の様子がおかしい
どうする
直下
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 00:14:52.77 ID:XkSRF580o
遠距離魔翌力攻撃で無力化
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/21(金) 08:07:34.34 ID:H9nEkmjo0
男「虚無龍と魔人以外は遠距離魔法で攻撃しろ」

魔人「まあ、加減できませんものねー」

虚無龍「…………グルル……」

ドォォンッ、ドゴォォン



目標は沈黙した
どうする
直下
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 08:41:44.83 ID:8bENPvP4O
と思ったら再び起き上がった。洗脳装置で無理やり動かされている為それをなんとかしないといけなさそうだ
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/21(金) 10:58:41.25 ID:uxci5E8AO
天空龍「駄目ですね、起き上がりました」

勇者「流石に、これ以上は死んでしまいますよ……」

赤龍「……あの、頭についている装置……」

氷龍「ああ、あれが怪しい」



洗脳装置が怪しそうだ
どうする
直下

ついでに四天王の情報
下2
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/21(金) 11:05:48.85 ID:7Ko8JjPq0
とりあえず外して詳しく調べられないか考える
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 11:07:48.01 ID:Zsqn/KXyO
炎悪魔、水悪魔、雷龍、堕天使
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 11:46:13.50 ID:B8OcoBQ9O
もしかして四人いっぺんに襲ってきてる状況?
635 :ぜんぶいるのか、もっと詳しい情報が欲しかった [saga]:2017/07/21(金) 11:49:11.73 ID:uxci5E8AO
火悪魔「う、うぐぅ……」

水悪魔「がぁ、ぐぁあ……」

堕天使「…………」

雷龍「……ギャァァァァッ!」バチバチバチッ

男「さてと……みんな! 頭のアレを外すぞ!」

勇者「はい!」

毒龍「分かりましたわ!」



みんなで接近し装置をとった
どうする
直下
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 11:51:54.19 ID:B8OcoBQ9O
洗脳装置から発せられている魔翌力が誰のものか探知を試みる
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 11:53:00.53 ID:b1gUOTu5O
炎悪魔→プライドの高いオレっ娘
水悪魔→めんどくさがりやなジト目キャラ
堕天使→テレパシーで話す恥ずかしがり屋
雷龍→大和撫子みたいな人

全部決めちゃっていいのか?
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 11:53:43.12 ID:b1gUOTu5O
あ、安価とるつもりで書いたんで無視してくだせぇ
639 :安価するのもめんどいんで、それで [saga]:2017/07/21(金) 12:34:22.43 ID:uxci5E8AO
男「で、どうだ?」

氷龍「少し待て……」

勇者「なんとか、逆探知しようと思います」

天空龍「難しいでしょうが……なんとか、なるかと」

男「そうか、任せたぞ」



調べさせた
結果は
直下
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 12:44:52.89 ID:Wr1AXO9nO
向こうから妨害されて分からない
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/21(金) 12:59:53.25 ID:uxci5E8AO
勇者「っ……弾かれました」

氷龍「私もだ……お前は」

天空龍「同じく、なかなかの手練れと見て間違いないでしょう」

男「そうか、難しかったか」



逆探知は諦めた
どうする
直下
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 13:04:34.37 ID:n926nA2NO
水悪魔あたりに何があったのか聞く
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/21(金) 13:22:02.47 ID:uxci5E8AO
双頭龍「なにが、あったのぉ?」

サキュバス「そ、そうですよ! 四天王の皆さんがなんでここに!?」

黒龍「教えんと酷いぞ、祭りの途中だのに」

水悪魔「めんどくさいなぁ……」



話を聞くことにした
なにがあったのか
直下
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 13:27:58.05 ID:97/42I6KO
お昼寝してたらいつのまにかこんなことになってた
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/21(金) 13:41:30.13 ID:uxci5E8AO
水悪魔「あの、その……お昼寝してたら……」

双頭龍「……あきれたぁ」

黒龍「使えぬ悪魔め……」

男「そう攻めるなよ……んー、他に誰か知らないか?」



他の3人に聞いて見た
結果は
直下
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 13:43:42.29 ID:8U5H1YxTO
みんなで仲良くお昼寝してた。しかし堕天使だけはテレパシーで何かを感じ取っていた
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/21(金) 14:41:26.50 ID:uxci5E8AO
双頭龍「……仲良しねぇ……四天王ってぇ……」

黒龍「大丈夫かこやつら……」

堕天使((私、何かを感じました……))

毒龍「本当ですの? 詳しく教えてくださらない?」



詳しく聞いて見た
得られた情報は
直下
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 15:04:54.24 ID:B8OcoBQ9O
発信源は天界からだった
堕天使だけが気付けたのは堕天使が天使だった時の仲間が発していたものだから
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/21(金) 20:03:31.62 ID:H9nEkmjo0
堕天使((天界から、洗脳装置の魔力が送られていました))

男「なるほど、やっぱりな」

勇者「こんな非道……天使だからと言って見過ごせません」

男「そうだな……しかし、四天王を操ってどうするつもりだったんだ……」



謎は深まった
どうする
直下
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/21(金) 20:30:50.56 ID:7Ko8JjPq0
そもそも四天王どうするか仲間とも相談
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/24(月) 00:29:31.44 ID:x/pm9A0l0
虚無龍「私やだ、操ってきたし、きらい!」

魔人「まあまあ師匠、私だって魔王軍だよ?」

虚無龍「きょむむむ…………」

双頭龍「返した方がいいんじゃなぁい? 幹部が不在なのは厳しいと思うわぁ」

勇者「……ですが、私達にとっても好機……天界がどうからんでいるかわからない以上、戦力とするのは?」

剣士「だとしても信用しきれん、背中を刺されるのはごめんだ」

氷龍「だが、魔族は四天王だと分かれば襲ってこない、来るとすれば天使だがそれは共通の敵だ、足並みを揃わせざるを得ないと思うが」



みんなで話し合った
その結果は
直下
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/24(月) 00:41:01.21 ID:AqMDNQ+c0
一緒に揃ってお昼寝するような奴らだし平気だべってことで仲間に
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/24(月) 00:46:38.96 ID:S3arf1zx0
今のメンバーまとめが欲しい。多すぎてたまにわからなくなる
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/24(月) 23:09:45.88 ID:gswuIuYQ0
最初に出てきた踊り子とか赤ずきんとかは忘れていいかな
虚無龍と双頭龍と魔人と黒龍と剣士だけ覚えておけばいいんじゃない?
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/25(火) 00:53:25.41 ID:bB8+7xt60
赤頭巾は赤龍になったな
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 00:21:51.85 ID:v3zjVLcw0
天空龍「元々一緒にお昼寝してしまうくらいなんですから、そこまで警戒しなくても良いのでは?」

風龍「んぁー……そうだね」

双龍姉「おひるね、すてき」

双龍妹「……おひるねしたい……」

赤龍「そうですね! みんな仲良くです」

踊り子「まあ、みんなに任せるよ……」

黒龍「そうだな、これで議論は終わりだ」



話し合いが終わった
それでどうする
直下
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 00:25:21.62 ID:5K9xWLid0
何度も邪魔されて中断しているけどまだ祭りの途中だから祭りを楽しもう
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 00:46:05.69 ID:v3zjVLcw0
男「祭りだ祭り」

男「今度こそ楽しもう」

男「で、だ……どうしようかな」

男「どのグループと回ろうかな」



一人じゃ寂しい
誰と回る
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 00:58:31.05 ID:DDQIssp7o
とりあえず四天王と親睦をば
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 01:51:55.21 ID:v3zjVLcw0
火悪魔「オレは人間の施しなんぞ受けねぇからな!」

水悪魔「……部屋帰らない……?」

堕天使((お金貸してください))

雷龍「皆さん、もう少しお淑やかに……」

男「賑やかだな」



合流した
どうする
直下
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 01:53:21.01 ID:PlTBCs9m0
堕天使がわたあめはむはむしだす(買ってないのに)
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 09:23:27.85 ID:DLdNKMpwO
ヒョイ

堕天使((これ雲みたいです))モグモグ

火悪魔「あ、オレも!」ヒョイ

男「っておい! 金は!」

火悪魔「へへ、払っとけ!」

堕天使((甘いお菓子です))モグモグ



とりあえずお金を払った
どうする
直下
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 09:55:33.59 ID:Mv570NIDO
棒を武器に強化しようと提案
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 11:08:18.94 ID:DLdNKMpwO
男「これを武器にしよう」

堕天使((……使うならあげます))

火悪魔「捨てるのめんどクセェからやるよ」ヒョイ

男「で、どうやって部下にしようかな」

雷龍(行ってみただけなのかしら……)



武器にしよう
どうする
直下
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 11:35:57.01 ID:Z3AQvgdZo
下の棒で逆らえないようにする
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 11:46:28.97 ID:PlTBCs9m0
どういうこっちゃ
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/26(水) 12:27:32.94 ID:DLdNKMpwO
どういうことなの

再安価
直下
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/26(水) 12:44:04.67 ID:GrqPFtnJO
毒龍にあとで毒塗ってもらうとして毒の槍にする
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 00:19:39.28 ID:Kxve1nJ10
男(後で舐めたら毒槍にでもなるだろ)

ゴソゴソ

火悪魔「あー、こりゃうめぇ」モグモグモグ

水悪魔「もいひい……」モグモグモグ

雷龍「も、もう、みんなぁ……」



五人で楽しんだ
どうする
直下
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 01:04:59.39 ID:rWdCnnyCo
みんなと合流してコツは踊り子に教えてもらいながら盆踊りに混ざる
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 07:51:47.66 ID:Kxve1nJ10
男「盆踊りかぁ、懐かしいなぁ」

氷龍「こ、こうか?」

踊り子「もっと腰を、こう!」クイッ

天空龍「お、踊りは苦手です……」

踊り子「もっと滑らかに!」



みんなで楽しんだ
どうする
直下
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 08:15:38.00 ID:UiSvFCYT0
毒龍と二人でとても綺麗に見える場所で花火見る
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 12:59:19.99 ID:cvT/rKnWO
男「綺麗だろ、ここ」

ドドォンッ

毒龍「はい……とても」

ドォンッ

毒龍「…………」

男「楽しくなさそうだな」

ドォンッ

毒龍「……あの花畑と同じです……どうしようもない嫉妬の毒が、わたくしの心を染めるのです」

男「花火も花畑も、お前を飾るものだよ」

毒龍「え……」

ドォンッ、ドドォンッ

男「お前は綺麗だよ、毒龍」



1日目が終わった
次の日の朝
直下
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 13:12:10.39 ID:aVtcM4TzO
花火を一緒に見たかったのにとふくれっ面の勇者
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 13:33:06.97 ID:cvT/rKnWO
勇者「…………おはようございます」

男「ん、おはよう」

勇者「あの、昨晩花火を……毒龍さんと見たと聞きました」

男「え、ああ……なんだか祭りなのに落ち込んでるみたいだからさ」

勇者(わ、私だって花火一緒に見たかったのに……)

勇者「あ、あの、今日は出発しますか?」

男「え? まあ、まだ祭りを楽しんでもいいんじゃないかとは思ってるよ」

勇者「では今晩は私と花火を見ませんか?」

男「……わかった」



約束をした
どうする
直下
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 14:25:37.70 ID:3lDfltTfO
昼は氷龍とまわる
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 14:42:41.11 ID:cvT/rKnWO
男「あんまり遊んでないみたいだな」

氷龍「浮かれるのは苦手だ」

男「まあ、それじゃあ落ち着いて遊ぶかね」

氷龍「……お前に任せる」

男「エスコートしなきゃな」



二人で周ることになった
どこで遊ぶ
直下
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 14:45:38.21 ID:AJOqayrLO
氷のオブジェを見て回る
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 15:29:14.18 ID:cvT/rKnWO
男「へぇ、氷像かぁ」

氷龍「……氷でこんな細工をしようとは……」

男「できるか?」

氷龍「……いいや、龍とは強いだけ、何もできない者ばかりだ」

氷龍「だが……挑戦するくらいはしてもいいかもな」

パキパキパキ……

氷龍「何がいい? 作ってみる」



氷龍が氷像を作り始めた
何を作ってもらおう
直下
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 15:37:13.12 ID:QqYSIcI0O
魔人ちゃん
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 23:30:53.09 ID:Kxve1nJ10
氷龍「……完成だ」

氷龍「名付けて……『暴食魔人』」

男「可愛いな、この魔人は」

氷龍「何でも食べ始めないし腹もならないからな」

男「ははは、そうだな」



氷像を作った
どうする
直下
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 23:34:02.42 ID:KOdjBH2i0
魔人ちゃんの氷像を見ていたらおなかがすいたなぁ…氷龍と共に何か食べる
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 23:41:47.65 ID:UiSvFCYT0
魔人はエロいこと無しで可愛がりたいな
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/28(金) 23:54:09.54 ID:Kxve1nJ10
男「かき氷かぁ」

氷龍「まさか氷をこう食うとはな……」

氷龍「この果実を凍らせたものも、いつかお前に振舞ってやろうか?」

男「お、楽しみだなぁ」

氷龍「そうだろう……ヴぐぅっ!?」キーン

氷龍「あ、頭が……痛い……」キーン



氷龍と満喫した
どうする
直下
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/28(金) 23:57:17.62 ID:UiSvFCYT0
魔人が魔人の氷像にシロップかけてバリバリ食ってる
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/29(土) 00:27:19.69 ID:bRbUYN7AO
氷龍「……美味いか?」

魔人「頭痛いけど美味しいよ!」バキッ、バリッ

氷龍「頭が痛いのはこっちだ……」

氷龍「まあいい、暇な時に食わせてやる」

魔人「頭いたーい! うまーい!」バリバリバリ



魔人にご馳走した、本当は勝手に食べた
どうする
直下
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/29(土) 00:32:31.83 ID:azopM0+Z0
おんぶして回る
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/29(土) 00:34:46.18 ID:eZcFBe/Z0
龍で好感度低いのは氷龍ぐらい?雷龍は除くとしても
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/31(月) 23:07:06.66 ID:RbskLzQl0
氷龍「……降ろせ」ポコポコポコ

男「いてててて……」

氷龍「降ろせ降ろせ降ろせ」ポコポコポコ

魔人「小ちゃいから収まりがいいですねぇ」モグモグ



小さいから収まりが良かった
どうする
直下
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/31(月) 23:18:12.86 ID:DdWHv5MG0
氷龍と一緒に金魚すくいでも
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/31(月) 23:35:26.45 ID:RbskLzQl0
男「凍らしたらダメだぞ」

氷龍「むう……」

男「食べてもダメ」

魔人「おぅ……」

氷龍「この程度、みなとってやる!」



掬ってみた
結果は
直下
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/31(月) 23:38:08.64 ID:lw25POrvO
全部すくった

魔人がよだれを垂らしながらみている
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/01(火) 08:02:08.00 ID:vuGmTNAMO
魔人「ヒラヒラしてて可愛いですね!」ゴギュルゴガガ

男「まずヨダレを拭け」

魔人「おっとと、じゅるり」

氷龍「……店主、もらうのは一つだけにする」

男「それでいいのか?」

氷龍「世話もあまりできないだろうしな……それに、この方が愛着も湧く」



金魚を1匹もらった
どうする
直下
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/01(火) 08:16:38.07 ID:tFYa6xIz0
氷龍ともう少しお祭りを回る
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/01(火) 08:31:40.01 ID:vuGmTNAMO
氷龍「……私と回って、楽しいのか?」

男「ああ、楽しいよ」

氷龍「やっぱり、魔人と回った方が良かっただろう……今なら、まだそこにいると思うが……」

男「お前が良いんだよ……手、冷たいな」ギュッ

氷龍「そ、そうか……」



氷龍と回ることにした
どうする
直下
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/01(火) 08:47:03.09 ID:GG/89DzR0
勇者と風龍が尾行してる
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/01(火) 21:37:34.06 ID:GG/89DzR0
魔人かわいい
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/01(火) 21:59:47.18 ID:vuGmTNAMO
風龍「勇者ぁ、略奪愛した方が早いよぉ」

勇者「で、ですが……あまり邪魔をするのは……」

風龍「腰抜け」

勇者「う、うぐ……」



勇者は奥手だ
勇者の行動は
直下
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/01(火) 22:06:53.12 ID:Y2lBVM0Eo
「私が好きなのは風龍だよ!」みたいなこと言って風龍にキスする

百合一切なしなら安価下
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/01(火) 22:08:51.52 ID:vuGmTNAMO
百合どうこうでなく前の安価を否定するのはNO

再安価
直下
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/01(火) 22:11:55.22 ID:Y2lBVM0Eo
結局勇気が出せず尾行続行
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/01(火) 22:12:41.50 ID:Bq/VQDjZo
夜に猛アタックをかける為、エッチな下着を購入
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/01(火) 22:38:50.79 ID:FrMc2kATO
風龍も何かイベント起こしたいのう
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/01(火) 22:39:35.99 ID:FrMc2kATO
風龍も何かイベント起こしたいのう
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/01(火) 23:52:51.53 ID:vuGmTNAMO
勇者「…………」コソコソ

風龍(高いスペックを奥手な性格で殺している……)

風龍(可愛いんだから襲っちゃえば良いのに)

勇者(…………尾行してどうするんでしょう……)



思ったより考えなしだった
男の行動
直下
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/01(火) 23:54:05.90 ID:tFYa6xIz0
露店のアクセサリー屋で氷龍に似合いそうなアクセサリーをプレゼントする
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/02(水) 00:13:47.08 ID:ubzR70w0O
男「ほら、プレゼント」

氷龍「……花の……髪飾りか?」

男「うん、水色にピンクって映えるだろ? 作り物でもさ」

氷龍「そうか……確かにな……」

男「毒龍がナワバリを侵していた時、花畑を汚されて怒ってただろ? だからさ、好きなのかなって」

氷龍「……いつもは、遠くからしか見えなかったが……嬉しい、な」テレテレ



氷龍が恋に落ちた
どうする
直下
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/02(水) 00:16:59.33 ID:Mrh1e3peO
勇者、耐えきれずに飛び出す
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/02(水) 00:28:29.04 ID:ubzR70w0O
風龍(勇者! ラブコメする前にぶち壊すのよ!)バシッ

勇者「わわきゃっ!?」

勇者「き、奇遇ですね! 綺麗ですよその髪飾り!」

風龍(お邪魔できないのかあんたは!)

勇者「あ、えっと、えっと……どうしましょう……」

勇者(や、やっぱり私に恋なんて……情けない……)



勇者は涙ぐんでいる
どうする
直下
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/02(水) 00:31:51.81 ID:S9iTFVay0
男が涙ぐんでいる勇者を心配してハグして落ち着かせる
711 :思い浮かばなくて遅れた、荒かったらごめんね [saga]:2017/08/03(木) 00:32:47.80 ID:bVsahxU90
男「ほら、泣くなよ」ダキッ

勇者「な、泣いてませんっ、勇者ですよ、私は」

男「……まあ、そう言うなって」ポンポン



抱きしめてみた
どうする
直下
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/03(木) 00:38:07.38 ID:XX7vywUeO
氷龍が嫉妬してくる

思いつかなかったなら無理はしなさんな……でもまあスレ放置は程々にな
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/03(木) 00:40:07.78 ID:bXlp+wbX0
モチベ無くなったのは一思いに完結させちゃえば?それなら粘着も文句言えなくなるでしょ

安価きてたら下
714 :モチベ維持のために頻度は減るかも [saga]:2017/08/03(木) 00:47:20.55 ID:bVsahxU90
氷龍「……ふん、所詮女なら誰でもいいんだな」

氷龍「どうだ、そっちのノッポの方が良いんだったらそっちに鞍替えでもすれば良い」

勇者「の、ノッポ……? た、確かに上背はある方ですけど……」

氷龍「可愛げのない龍を相手にするよりは良いかもしれないな!」



氷龍が珍しく感情を露わにしている
どうする
直下
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/03(木) 00:56:23.03 ID:dNkRCfe9O
両方とも抱き寄せてぎゅーっと
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/03(木) 12:29:51.46 ID:vtwe2UF6O
男「そう言うなよ、お前も大事だって」

ギュッ

氷龍「は、はなせっ、やーめーろー!」ジタバタ

勇者(ち、近いっ!)カァァッ

男「ほら、氷龍も拗ねるなって」

氷龍「わ、わかったから、離せ!」



二人を抱きしめた
どうする
直下
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/03(木) 12:33:29.78 ID:eFM7lrWxO
そろそろ良い時間なので、約束通り勇者と二人っきりで周る事に
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/03(木) 12:56:11.01 ID:vtwe2UF6O
男「さてと、飯も食ったし待ち合わせの場所に行くか」

テクテクテク

勇者「あ、来てくれたんですね」

男「約束したからな」

男「どこにいくんだ?」

勇者「えっと……考えてませんでした……」シュン

男「んじゃ、まずは適当に歩くかな」



周ることにした
行き先は
直下
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/03(木) 12:57:52.16 ID:dCrYVkR2O
昼の氷像のところ

ライトアップされてキラキラしてる
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/03(木) 18:32:13.79 ID:vtwe2UF6O
勇者「わあ……綺麗ですね」

男「ああ、そうだな……キラキラしてる」

勇者「あら? これは?」

男「魔人が食った魔人の残骸だ」

勇者「へ?」

男「深く考えるな」



氷像の辺りを周った
ちょっと良い感じになった
直下
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/03(木) 18:41:49.83 ID:ph9MQ55+O
カップルとして取材を受ける
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/03(木) 23:40:32.64 ID:bVsahxU90
男「え、インタビュー?」

勇者「こ、こここっ!?」

男「恋人として……うーん……」チラッ

勇者「あわわわわ」



勇者はテンパっている
どうする
直下
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:03:30.79 ID:lMBGKHZ4O
顔真っ赤で逃げ出そうとする勇者

ガシリと掴んで離さない男
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/05(土) 13:49:45.51 ID:8VNE4nrwO
勇者「は、離してください!」

男「なんだよ、俺とじゃ嫌か?」

勇者「そ、そんなこと……」

男「それじゃあ、俺に任せていいからここにいろよ」

勇者「……はい」



インタビューを終えた
どうする
直下
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 13:53:26.38 ID:hrwfUuc9O
露店でそれぞれ違う味の物を買って食べさせ合いっこした
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/06(日) 22:58:23.29 ID:29Com28i0
勇者「はい、どうぞ」

男「甘くていいな、この菓子……ほら、勇者も」

勇者「はい……失礼して」パクッ

勇者「ふふ、美味しいですね」



イチャイチャした
結構いいムードになってきた
直下
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 23:00:44.87 ID:KtKj15M50
いい機会なので勇者の故郷について聞いてみる
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/06(日) 23:24:00.76 ID:29Com28i0
勇者「私の、ことですか?」

勇者「……風の強い高原にひっそりとある村で、何代もの風龍達がそこを縄張りにしていたので比較的安全でした」

勇者「それでも、魔王の軍勢が来て……この時代のまだ若い風龍と、未熟な私で旅に出ることになったんです」

勇者「……魔王軍を倒すために……それで、あなたと合流した、と言うところです」



身の上話を聞いた
どうする
直下
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 23:32:13.17 ID:iQdh89aK0
風龍が物陰から風をピューと吹いて勇者のスカートがめくれる
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 23:32:24.07 ID:9I3E77aIo
「大変だったな」っと抱き締めて頭を撫でる
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 00:36:45.42 ID:bsMCpQ730
風龍(……ふふふ、喰らえっ)フー!

ビュオオオオ

勇者「な、ひゃぁ!?」ピラッ

ガバッ

勇者「み、見ましたか……?」ウルウル



勇者は涙目だ
どうする
直下
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 00:37:26.91 ID:0Y/jTe2j0
男「え…なんではいてないの」
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 07:41:37.38 ID:bsMCpQ730
男「……なんで、パンツ履いてないんだ?」

勇者「ぁ、う、ぅぅ」フルフル

勇者「ち、違うんです……」

勇者「は、履いてはいませんが……」



履いてなかった
変態? 勇者に対しどうする
直下
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 08:02:51.14 ID:F1piYl1n0
とりあえず他の人に見られないように手をつないで宿舎に連れて行く
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 12:06:47.87 ID:bsMCpQ730
男「ここまでくれば問題ないだろ」

勇者「あ、あの、これは」

男「風龍あたりか?」

勇者「……はい……」コクコク



ノーパンは風龍の仕業だった
二人きりになった、どうする
直下
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 12:20:03.78 ID:KN1EYZORO
涙目になってる勇者が可愛すぎて、ついキスしてしまう
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 16:19:09.28 ID:bsMCpQ730
勇者「ご、ごめんなさい……遅刻するよりかは、と思ったのですけど……」

勇者「風龍をとっちめて履いて来ます!」

ガシッ

男「そんな顔するなよ」

勇者「っ、だ、だって……せっかく……!?」

勇者「ん、ふ、んぷっ……ちゅ、れる……」



強くキスをした
どうする
直下
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 16:29:15.37 ID:F1piYl1n0
キスを終えた後に「前の続きをするか?」と勇者に聞く
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 16:34:48.16 ID:bsMCpQ730
勇者「ぷはっ、はっ、はっ、はぁっ」トロン

男「さてと……なあ、どうする?」

勇者「ろう、ひゅる……?」トロン

男「この前の続き、するか?」

勇者「っ!? お、お願いします……」



勇者はヤル気満々だ
どうする
直下
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 16:57:50.69 ID:0Y/jTe2j0
あえて窓側で誰かに見られるかもしれないスリルを味わいながら激しく
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 19:27:07.70 ID:bsMCpQ730
パンッパンッパンッ

勇者「あっ、あんっ、んぁぁっ!?」

男「処女の癖にキュウキュウ締めてくるなぁ」

勇者「ご、ごめんな、さひっ!」

パンッパンッパンッ

男「いやいや、責めちゃいない……こんないつバレるか分からない場所で抱いてるのになって話だ」

勇者「わ、わかんなひっ、ですっ! 全部っ、あたま、グチャグチャでっ!」



勇者はノリノリだった
どうする
直下
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 19:31:55.42 ID:F1piYl1n0
敏感な所をコツンコツンと突きながら「出すぞッ!」と言って中出し
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 21:56:42.26 ID:bsMCpQ730
勇者「ん、ぁっ、ぅうっ!?」

男「反応が変わったな……ここか?」グリグリ

勇者「ひっ、あっ、ひゃひっ!」

男「ほら、ここだろ?」コツコツ

勇者「は、はいっ、そこが、っ、そこっ、イっちゃい、ます!」



勇者の弱点がわかった
どうする
直下
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 21:57:48.00 ID:8TgdLpCJ0
魔力
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 21:59:38.01 ID:zL8b4q030
魔翌力をペニスに纏わせてさらに突く
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/07(月) 23:11:29.46 ID:bsMCpQ730
パンッパンッパンッ

勇者「あっ、りゃめっ、ダメですっ、これっ、壊れひゃぅっ!?」

男「良いよ、壊れてもさっ」

パンッパンッパンッ

勇者「好きっ、好きです! あっ、大好きひぃぃっ!?」

男「ほら、出すぞっ」

ビュルルルルルルルドビュルルルル



勇者に中出しをした
どうする
直下
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 23:20:31.67 ID:195XVaA5O
魔人がまどからジーっと見てる
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/08(火) 00:56:29.65 ID:vZkRI/dx0
ジー

魔人「なに、やってるんだろう……」

魔人「なんだか……合体? してる……」

モジモジ

魔人「なんだか……お腹が……変」キュンキュン

魔人「はぁ……はぁ……」ゴソゴソ



魔人はじっと覗き見てる
どうする
直下
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 00:57:34.68 ID:2hflGRuVO
[田島「チ○コ破裂するっ!」]始めちゃう
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 01:01:44.29 ID:maqyCFwZ0
仕方がないけど、魔人ちゃんにエロは入れたくなかったなぁ……
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/08/08(火) 01:02:49.40 ID:wdmTa0xW0
個人的にオナニーまではセーフ……
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/08(火) 20:18:01.00 ID:vZkRI/dx0
魔人「気持ちいいのかな……」ソッ

クチュ、クチュクチュ……

魔人「ん、ふあっ、んん……!」

クチュクチュクチュ

魔人「はぁ、はぁ……に、逃げなきゃ……」

テテテテテッ



魔人はその場から去った
どうする
直下
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/08(火) 20:21:32.26 ID:maqyCFwZ0
風龍も別の場所から見て居て発情してオナニーしていた
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/08(火) 21:44:09.68 ID:vZkRI/dx0
風龍「はぁ、はぁ……凄い……勇者が、女の子みたいに……」

グチュグチュグチュッ

風龍「気持ち……良さそう……」

グチュグチュグチュッ

風龍「ん、んん、ふああっ!?」




二人に見られながら勇者を抱いた
どうする
直下
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 21:57:55.35 ID:wdmTa0xW0
祭りが終わり、朝チュン
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/08(火) 22:09:51.34 ID:vZkRI/dx0
パチッ

男「…………」

勇者「ぁ……おはよぅ、ございまふ……」ウトウト

男「おう、おはよう」

勇者「…………」スー、スー



朝チュンした
どうする
直下
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 22:16:56.21 ID:8yVkubc3o
朝勃ちをおさめないとねーパンパン
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/09(水) 07:09:48.76 ID:I0OKBdMP0
パンッパンッパンッ

勇者「あっ、あ゛っ、おほぉっ!?」

男「イけっ、イけっ!」

パンッパンッパンッ

勇者「好きっ、しゅきっ、んひぃぃっ!?」

ビュルルブビュルルルルル



朝っぱらから勇者を抱いた
どうする
直下
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 07:39:47.67 ID:VPkt7xfaO
抱き合いながらイチャイチャ
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/09(水) 11:02:19.71 ID:I0OKBdMP0
勇者「あ、朝から、元気ですね」

男「美少女が側にいるからな」

勇者「び、そ、そんなっ」カァァッ

男「抱き心地の良い身体だよな、まったく」



イチャイチャしながら過ごした
どうする
直下
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 11:09:05.64 ID:mt4Wnehu0
これからどうするか相談
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/09(水) 16:43:10.67 ID:I0OKBdMP0
男「それで、どうするかね」

勇者「……四天王不在の状況です、魔王の元に急いだ方が良いかと」

男「……だな」

勇者「と、とりあえず服を着ますね」ゴソゴソ



話し合いを終えた
どうする
直下
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 16:56:27.87 ID:Sl86KOWo0
という事で皆で魔王の元へ向かう。踊り子が出番のない間強化の踊りを極めたようで、男達に掛けてくれてお礼に道中になでなで
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/10(木) 15:26:57.44 ID:S9WOjBCbO
男「いやあ、踊り子も頑張ったなぁ」ナデナデ

踊り子「えへへ、そう?」ニコニコ

男「この調子だと……どれくらいかね」

黒龍「ふむ……四天王連中も気付けばここに居たと言うしの」

天空龍「私が空を飛び、皆を運びましょうか?」



魔王城に向かっている
その時起こったこと
直下
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 17:01:24.43 ID:b7h7qBEUO
魔王の側近がボロボロで逃げて来る
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/10(木) 21:25:52.11 ID:CwKC+Ig20
側近の外見とか
直下
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 21:38:26.82 ID:fmoeCF980
魔人を大人にしたような容姿
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/10(木) 23:11:56.99 ID:CwKC+Ig20
悪魔「はあっ、はあ……」ボロッ



天空龍「……グァァァ……ッ!」

赤龍「なにか、います」

風龍「勇者、行くよ!」

勇者「はいっ」シュバッ

男「天空龍、あそこらへんに降りてくれ」

天空龍「ガァァァァ……!」



ボロボロの悪魔をみつけた
どうする
直下
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 23:32:14.39 ID:yFv390cK0
とりあえず保護
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/10(木) 23:47:43.60 ID:CwKC+Ig20
勇者「…………死なないで……」パァァァァァ

悪魔「はぁ、はぁ……はぁ……はぁ……」

男「……とりあえず、死にはしないだろうな、この傷なら」

双頭龍「むにゃ……よかった……」

赤龍「ど、どこか休むところを探しましょう」

剣士「……この近くに宿がある、そこに運ぼう」



悪魔を宿まで運んだ
どうする
直下
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 00:28:25.37 ID:+n8NmdVQO
目が覚めたと思ったらやたらと食う
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/11(金) 00:38:37.55 ID:agvAcaCm0
悪魔「モガモガ、モグモグモグ、んぐっ、パクパク」

悪魔「ジュルルルルル……んぐっ、んぐっ……」

悪魔「ふぅ……パクパク」

勇者(なんだか)

毒龍(既視感のある)

氷龍(凄まじい)

男(食いっぷりだ)

魔人(おいしそー)



なんだか既視感のある凄まじい食いっぷりだった
どうする
直下
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/11(金) 00:43:50.58 ID:b/W0KCkQ0
事情を聴く
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/11(金) 10:24:07.97 ID:agvAcaCm0
悪魔「……四天王が消え、魔王城には魔王様一人で抗っているんです」

悪魔「……最期まで力になりたかったのに……私は、逃がされました」

風天使(ふふ……攻勢もそこまで進んでいるとは、裏切る準備もしておくか)

火悪魔「安心しろ! オレらがいりゃあ百人力だ」

水悪魔「面倒臭いけど……魔王様の為だし……」

雷龍「ええ、お力となりましょう」

堕天使((みんな……頑張ろう……))



魔王がピンチらしい
どうする
直下
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 10:31:34.20 ID:i0upRc/JO
とりあえず魔人との関係をきく
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/11(金) 23:39:31.53 ID:xQroLP0RO
男「こいつを見てくれ、どう思う」ヒョイ

魔人「こいつです」ポスッ

悪魔「こ、この人は……!」

男「知ってるのか!?」

悪魔「初めてのお使い……じゃないっ、虚無魔術の習得に失敗して行方不明になったはずじゃあ!?」

魔人「えへへ、道草食べてました」

悪魔「う、ううっ、お、思い出した……この人は……私の」



どうやら記憶を喪失してたらしい
悪魔との関係は
直下
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:43:08.23 ID:y9B9ntRm0
魔人が姉
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/12(土) 00:36:00.20 ID:kfbK1biwO
悪魔「お姉ちゃん!」

男「お姉ちゃん!?」

剣士「お姉ちゃん!?」

虚無龍「お姉ちゃん!?」

魔人「お姉ちゃん!?」



お姉ちゃん!?
詳しく事情を聞いて見た
直下
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:47:56.29 ID:EJs4k1Kd0
本当にお姉ちゃんだった

魔人は虚無魔術の副作用で成長が遅い
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/12(土) 07:36:47.41 ID:kfbK1biwO
虚無龍「虚無魔術の副作用で小ちゃいんだと思う」

虚無龍「私も本当は天空龍とか双頭龍と同じくらい大っきいんだよ、その2人と同世代だからね」ペッターン

男「へー……」チラッ

双頭龍「すぅ……すぅ……」ポヨン

天空龍「な、なんでしょうか」タプン

男「いや、なんでもない」



とりあえず虚無魔術の副作用らしい
どうする
直下
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 09:12:28.95 ID:QUl9LXB60
悪魔に道案内させて魔王城に急ごう
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/12(土) 15:11:39.31 ID:kfbK1biwO
悪魔「最短ルートで行きます!」

悪魔「あそこの砦に魔王様行きのゲートがあります、幹部クラスで使えるものです!」

男「よし、そこを目指そう!」

双頭龍「私、瞬間移動できる」

男「なら俺と悪魔、あとできるだけ連れて行ってくれ、残りは何回かに分けて瞬間移動だ」

双頭龍「うん……分かった」

双頭龍「それじゃあ俺の尻尾に捕まりな! 離すなよ!」



砦に瞬間移動した
そこで待ち受けていたのは
直下
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 15:16:36.93 ID:EJs4k1Kd0
神の操り人形と化した魔王
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/12(土) 15:42:08.79 ID:kfbK1biwO
悪魔「っ、すでに……起動している……!?」

サキュバス「誰か来ます!」

火悪魔「ぁあ!? 生き残りかぁ!?」

水悪魔「……いや……これは……」

ゴォォォォッ

魔王「………………」

堕天使((そんな……この、力は……))

風天使(天使……なるほど、すでに陥落し我々の駒となったか……)



洗脳された魔王が現れた
どうする
直下
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 15:47:30.80 ID:EJs4k1Kd0
洗脳の解除方法を風天使に(無理矢理)聞く
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/12(土) 18:03:29.40 ID:kfbK1biwO
男「風天使っ、どうしたら洗脳は解けるんだ!」

風天使「そんなこと言うわけ……ぐっ!?」

堕天使((喋りなさい、でないと……))

魔人「頭、無くなっちゃうよ」キュィィィィ

虚無龍「キョムムム……ッ!」キュィィィィ

風天使「わ、分かった!」




風天使から聞き出した
洗脳の解除方法
直下
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 18:05:10.96 ID:QUl9LXB60
異性との接吻(キス)
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/12(土) 18:36:40.27 ID:kfbK1biwO
忘れてた

魔王の見た目、種族とかも、詳しく
直下
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 19:34:25.46 ID:EJs4k1Kd0
水色のロングヘアーで赤い瞳、背は高いが胸はぺたんこ
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/12(土) 20:49:15.39 ID:XceA1+NY0
魔王「ころ、す……」

水悪魔「えいっ!」ビシャァッ

氷龍「止まれっ!」バキバキバキッ

魔王「う、ぁ……っ、ぐっ!」パキーン

男「今だ!」ダッ

魔王「ぅ、んむぅぅっ!?」

ズキュゥゥゥン



キスをし魔王の洗脳は解けた
魔王の様子は
直下
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 20:51:49.83 ID:QUl9LXB60
初心(ウブ)で初めてだったのか…顔を赤くして動揺している
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/12(土) 20:57:33.39 ID:XceA1+NY0
魔王「な、なん、なにを!?」

男「洗脳されてて、それを解くためにキスをした……まさか、キスで子供がとか言わないよな?」

魔王「ば、馬鹿にするな! こ、この足のを消せ!」

パキパキパキ……

魔王「一応……礼は言おう……助かった……」

魔王(き、キスを……してしまった……よ、嫁入り前なのに……こ、こうなったらあの男に責任を……)



初心が過ぎていた
とりあえず魔王は無事だった、どうする
直下
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/08/12(土) 21:17:29.82 ID:+ExYY0bFO
髪がどういうやつか聞く
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/12(土) 22:09:28.41 ID:XceA1+NY0
魔王「……神は賽を振らない」

魔王「天使どもはただ狂信を振りかざし神の名の下に暴れている」

男「……なるほど、天使か……」

勇者「……許せないです……まずは天使! 次に魔王、あなたです!」

魔王「ふん望むところだ……!」



目的は天使
どうする
直下
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 03:10:21.97 ID:9hDkJgyS0
ひとまず天使を倒しに向かう
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/15(火) 22:48:06.55 ID:0/v66kbw0
天空龍「……門の向こうに、大量の天使が待ち構えていますね」

毒龍「となると、ノンストップで戦い続けることになるでしょうね」

赤龍「皆さん……準備は……」

勇者「出来ています!」

男「行くぞ!」



全員で門をくぐった
戦闘が始まった
直下
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:05:12.50 ID:PO0VoFmJO
炎天使と水天使が襲ってくる
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/15(火) 23:32:48.64 ID:0/v66kbw0
炎天使「死ねっ!」ゴォォォォッ

水天使「消えなさい……!」ザバァァァッ

黒龍「無駄だ小童が!」

ォォォオォオオオオンンッッ

黒龍「ハハハハハ! 妾の重力の前には木っ端天使など物の数にも入らん!」



最初の攻防は凌いだ
どうする
直下
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/15(火) 23:36:08.97 ID:xhJU8w7W0
虚無魔法で一気に消せばいいんじゃないかな?
安価↓
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:48:18.12 ID:on5arF3bo
ラキスケの拍子にお互いに魔法がとんでしまい自滅
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/15(火) 23:59:41.57 ID:0/v66kbw0
炎天使「う、うぎゃぁぁ!?」ザパァッン

水天使「きゃぁぁ!?」メラメラ

男「な、なんてこった……水にさらわれ、炎に焼かれ全裸になってしまった」

男「……拘束しろ!」

勇者「お任せを!」シュバッ



門番は倒した!
しかし魔王城にはまだまだ天使がいる!
直下
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:05:05.47 ID:tlef0gdnO
こいつらも弱体化させておこう
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/16(水) 00:18:08.46 ID:FKdTcEwb0
風龍「へ、へ……へぁっくしょぉぉいっ!」

天空龍「…………クシュンッ」

ブォォォォォッ

ビュワァァァァ

男「凄い! 魔王城の中に風が吹いて天使達の薄っぺらい服が窓の外に!」

魔王「きゃぁぁぁっっ!?」ピラーン

黒龍「ははは、妾達も被害は免れないな!」

堕天使((いやぁぁぁぁっ!?))

火悪魔「だ、大迷惑な……っ!」

水悪魔「……見えちゃーう」



魔王城の中は一掃した上みんなのパンツも見えたついでに黒龍はノーパンだった
しかし城外にも天使がいる
直下
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:23:05.78 ID:DUXhpdrdO
大量のちん更新に変身して全員の純潔を奪い無力化
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:23:49.47 ID:DUXhpdrdO
ちん更新→ちんこ
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/16(水) 01:00:18.19 ID:FKdTcEwb0
風天使(お、鬼かこいつは……!?)

男「だはー、疲れた」

勇者「少し可哀想ですが……」

氷龍「戦争だ、しかも仕掛けてきたのは向こうだ、気にするな」

男「ふいー……魔王、好きにしてもいいよ」

魔王「……雷竜、地下牢に閉じ込めておけ」

雷竜「承りました」



多くの天使を人質にした
どうする
直下
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 04:13:23.54 ID:me8P4e6O0
全部性奴隷にして味方につけとく
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/16(水) 22:15:11.14 ID:FKdTcEwb0
男「触手の分泌液をちょっと混ぜるだけでああも乱れるとは……」

男「皆んなには使わないでおこう」

男「まあ兎に角城内の天使は無力化成功だ」

男「残りは外か……天使のトップを倒さないと終わらないかもな……」



性奴隷は増えた
どうする
直下
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 22:39:33.16 ID:rDPTpCfE0
性奴隷にした天使たちと外の天使たちをぶつける。勿論、ラキスケの力を発動しておく
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/16(水) 22:59:39.36 ID:FKdTcEwb0
男「……珍妙な戦闘だ……」

毒龍「……低レベルな脱がせ合いが始まりましたわ……」

勇者「脱がされた天使が天界に逃げて……」

天空龍「なるほど、戦わずして勝つ作戦ですね!」

虚無龍「これはひどい」

双頭龍「でもこれで天使のトップが見えたぜ!」

双頭龍「むにゃ……? 終わったのお?」ゴシゴシ



戦線が崩壊した
残りは強敵1人だ!
直下
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:02:39.81 ID:fQXn3wKkO
天使長はカリスマだけの低戦闘力だったので速攻で堕ちた。これにて世界の平和は保たれた
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/18(金) 00:16:53.00 ID:WKEnamTn0
天使長「う、ううあっ!」ブンッ

勇者「……えい」カキーン

天使長「わぁっ!?」ズテーン

勇者「やあ」ボコッ

天使長「ぎゃふんっ!」

天使長「……ふぎゃー……」



長く苦しい戦いだった
どうする
直下
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:31:35.23 ID:aSwEcHIho
天使長が泣きじゃくりながら謝ってきた
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/18(金) 01:01:53.35 ID:WKEnamTn0
天使長「こ、殺さないで……っ!」ガタガタ

魔王「……ふん、首魁がこれとはな」

天使長「ほ、他の天使達が、私を担いで……ほ、本当は攻めたくなんて……っ!」

勇者「嘘は言ってはいないようですね……」

魔王「だからどうした」



天使長は震えている
どうする
直下
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/08/18(金) 01:04:31.76 ID:b5ZKGvbd0
今日から俺たちの奴隷な。断ったり反抗的な態度をとったら死よりつらい思いをさせるからなと脅す
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/18(金) 01:27:58.46 ID:WKEnamTn0
男「これからお前は奴隷だ、逆らったり抵抗したら……」

男「楽に死ねると思うな」

天使長「は、はい……」チョロロ……

男「分かればいい」



分からせた
どうする
直下
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 03:06:57.47 ID:yi3Ptl6p0
世界救った記念に(乱交)パーティ開いてハッピーエンド
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/18(金) 09:24:01.23 ID:WKEnamTn0
ここでこのお話をやめるのかどうか多数決します

1.終わらせる
2.続ける

下5までで多数決
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 09:26:21.31 ID:Vh+CcY0YO
スレが800越えてるし1で
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 09:41:41.64 ID:hm1DD2qOO
なんか既に空気になってるキャラもいるし1かなあ。
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 09:45:50.64 ID:yi3Ptl6p0
ちゃちゃっとエピローグかいて終わる感じで1
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/18(金) 19:07:13.58 ID:WKEnamTn0
剣士「は、恥ずかしいな……」

踊り子「ほらほら、恥ずかしがっちゃダメダメ」

剣士「傷だらけで……女らしくないし……」

男「大丈夫、剣士は可愛いよ」

剣士「なん……っ、ぅぅ……」

男「剣士、おいで」

踊り子「それじゃあ、咥えちゃうわね?」

剣士「んむ……れう、むぷっ」

踊り子「んぽっ、じゅぷ、れるっ」ジュッポジュッポ

剣士「れる、ちゅぷ……んんっ」

踊り子「じゅる、れろ……んんっ!?」

ビュルルルルルルルル
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 19:09:56.69 ID:b5ZKGvbd0
出番少ないキャラも致し嬉しい
魔王は終盤だけの登場だし、何レスかで話を作ってほしい
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/18(金) 21:50:15.27 ID:WKEnamTn0
悪魔「お待たせしました」ボイン

魔人「今度は私たちの番だよー」

男「どうするかは任せるよ」

魔人「それじゃあ、寝っ転がって」

悪魔「失礼します、ね」ニュルル……

悪魔「ふ、かっ、んんっ」ビクンビクン

魔人「変わる?」

悪魔「だ、大丈夫……でふっ」ビクビクッ

魔人「じゃあ、私はこっち」ポフッ

男「むぶっ」

魔人「これで……んひゃんっ!?」

ペロペロペロ

悪魔「んひっ、んんんっ!?」

パンッパンッパンッ

悪魔「あっやっ、ひぁぁぁっ!?」

魔人「んにゃぁぁぁ!?」

ビュルルルドビュルルルルルッッ
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/19(土) 01:32:34.18 ID:o+nOATBh0
氷龍「…………」モジモジ

毒龍「あ、やんっ、ひゃぁ……っ!」ビクビクッ

男「毒龍は敏感で弄ってて楽しいな」モミモミ

氷龍「……なんで、見せつける……っ」

男「だって、氷龍とも俺は仲良くしたいだけだよ」

男「本当に嫌なら、出ていくでしょ?」

氷龍「…………っ!」

毒龍「ん、ゃっ……氷龍さん、来ませんの?」

氷龍「……す、好きなだけ揉め!」ガバッ

男「それじゃあ遠慮なく」モミモミ

氷龍「んにゃぁぁぁっ!?」ビクンビクンッ
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/19(土) 02:13:43.70 ID:o+nOATBh0
双頭龍「あの、あの……今日は、頑張って起きるから……」

虚無龍「きょむ……エッチ、して……」

男「じゃあ、今回は双頭龍からやろうかな」

双頭龍「が、んばる、ね……」モジモジ

男「2人とも四つん這いになってくれ」

双頭龍「こ、こう……? ふひゃああっ!?」ズニュニュニュニュッ

虚無龍「ひぁぁぁっ!?」グチュグチュグチュッ

パンッパンッパンッ

双頭龍「あっ、ひっ、激しっ、イくぅぅう!」

虚無龍「やっ、ふああっ、指でっ、んんんっ!?」

ブビュルルルルルッッ

双頭龍「んひゃぁぁぁあああっっ!?」

虚無龍「あひっ、ふああっ!?」プッシャァァァ
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/19(土) 13:46:33.08 ID:nE+mVgcCO
風龍「むう……」ペターン

天空龍「鎧を脱ぐのは、少し恥ずかしいですね……」ドタプーン

天空龍「……それじゃあ、早速……」

風龍「わ、私からよっ、あなたは後!」グイグイ

男「……まあ良いよ、天空龍、大丈夫かな?」

天空龍「はい、問題ありません」

男「それじゃあ、風龍……入れるぞ」

ニュププププ

風龍「ふひっ、ん、ひああ……」ガクガク

男「うっ、キツキツ、だな……」

パンッパンッパンッ

風龍「あっ、ひあっ、んんっ!?」

男「天空龍、風龍弄ってあげて」

天空龍「はい、こうですか?」クリクリ、コリコリ

風龍「ひゃひっ!?」ビクビクッ

男「つっ、更にきつく……出すぞっ」

ビュルルルブビュルルルルルッッ

風龍「はっ、へひっ、ひっ、はひっ」

天空龍「……では、次は……」

男「よし、おいで」
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/20(日) 20:18:29.25 ID:zIaipOFc0
黒龍「むふふ、ついに妾の番か!」

赤龍「……よ、よろしく、お願いします……」

黒龍「ほれほれ、早く出すが良い」グイグイ

男「なんか、積極的だなぁ……」

黒龍「ふふふ、これがお前のか……見てみろ赤龍」

赤龍「わっ、わわっ」

黒龍「ぁんむっ、れる……じゅぷ、れろっ」ジュポジュポ

男「っ、思ったより、うまいな……」

赤龍「し、失礼します……えいっ」

赤龍「ぺる、れる……ぺろっ、んぷ」ペロペロ

男「ダブルフェラって、誰に……ぅあっ」

黒龍「ふふっ、龍を舐めるなよ? じゅぽっ、むぷ」ジュポジュポ

赤龍「んれる、れろっ、気持ちいい、ですか?」ペロペロ

男「……出すぞ……っ、2人とも」

ビュルルルルルッドビュルルルルルッッ

黒龍「んぷっ!? んぶぅうっ!?」

赤龍「きゃぁ!?」

黒龍「げほっ、ごほっ、ば、馬鹿者っ、こんな量、出す奴があるか……げほげほっ」
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/21(月) 01:09:15.78 ID:ZPFIUlOC0
パンッパンッパンッ

風天使「おっ、ひぁっ!? いぐっ、いぐいぐいぐぅっ!?」

天使長「はぁ……はぁ……はぁ……っ」ヌポヌポ

パンッパンッパンッ

風天使「たいちょっ、ちいっ、んひぁぁぁっ!?」

男「出すぞ……!」

ビュルルルルルッドビュルルルルルッッ

風天使「あへっ、へっ、へひぃ……」ガクガク

天使長「…………用意、できました」グパァ

男「何か言うことは?」

天使長「わたしの、処女膜の代わりに……お尻を、捧げます」ドキドキ

男「興奮してるな……変態天使め」

ニュププププ

天使長「はひっ! ふっ、ふーっ、ふーっ……!」ガクガク

ヌッポヌッポヌッポ

天使長「ふひっ、いぎっ、んにひぃぃぃっ!?」

ビュルルルルルッドビュルルルル

ヌポンッ

男「ほら、お掃除」

天使長「ひゃひ……むぷ、れる……じゅぷ」
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/21(月) 14:36:15.97 ID:ZPFIUlOC0
勇者「ま、負けませんよ……」

魔王「ふん、人間風情が……」

男「うむ……どちらを先にしても喧嘩しそうだなぁ……」

男「……魔王、そこに仰向けに寝転がって、勇者がその上に覆いかぶさって」

魔王「……こうか?」ドサッ

勇者「失礼します……えっと、これでいいでしょうか?」ムニュゥ

男「さてと……」ニュププププ

勇者「ひゃうっ!?」

魔王「ふあっ!?」

ニュプニュプニュプ

男「美少女2人寝かせて、贅沢だなぁ」ニュプニュプニュプ

勇者「ひうっ、んんっ、変なところに、当たって……っ」

魔王「こしゅれてっ、ひぁっ、んんっ!?」

男「出すぞ、2人とも!」

ビュルルルルブビュルルルルルッッ

勇者「んひゃぁぁっ!?」

魔王「ひぁぁっ!?」

勇者「はぁ……はぁ……こんな、ところまで……」

魔王「はひっ、はひ……と、とりあえず、最初は譲ってやる」

勇者「えっ、ど、どうしたんですか? も、もしかして疲れたとか?」

魔王「そ、そんなわけあるかっ」

男「……そうだ、こうすればいいのか」ボロンッ

勇者「へ……?」

魔王「ふ、増え……」

男「じゃあ、2人とも可愛がってあげるからな」

勇者「ま、待ってくださいっまだイったばかりでっ」

魔王「そ、そうだ、待っ、んひゃぁぁぁあああっっ!?」
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/21(月) 22:48:56.98 ID:ZPFIUlOC0
男(……天使達は魔族の殲滅を諦め、魔族達の多くは元いた魔界に帰っていった)

男(生存領域を広げるための魔王軍の侵略も止み、徐々に領土は人間達のものに返していった)

男(旧魔王軍は人間界に住み着くことにした魔族を統治するため、魔族の連合国家の頂点に魔王を立たせる事にした)

男(……監視役の第三者として、魔王軍でない龍達と勇者……ついでに俺は魔王城に暮らす事になった)

男「ふぅ……分身した上で2人づつは、さすがにキツかった……」

男「……まぁでも……人間と魔族、それに天使との戦いも終わったし……世界は救えたって事で、良いのかな……」

勇者「……すぅ……すぅ……むにゃ……」

魔王「……ん、んん……くぅ……くぅ……」

男「まあ、今は少し寝るかな……明日も、仕事はあるんだし……」
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/21(月) 22:58:51.27 ID:ZPFIUlOC0
終わり

このネタでもう何回かやるつもりだけど、800行ったし新しいスレ建てます
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/08/21(月) 23:42:31.86 ID:ZPFIUlOC0
一応誘導
男「え……僕が異世界転生?」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1503325143/
204.12 KB Speed:7.8   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)