このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【艦これ】みんなで一行ずつ壮大?なストーリーを書き上げる【参加型】part30

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/04(火) 20:21:00.16 ID:/CZsHHvG0
【ルール】
・必ず1行に収まる範囲で書いてください。

・連投禁止

・荒らし、雑談はダメです。

・夢オチ、妄想オチ、と思ったら〜などの直前までの展開を
 否定したり、そのような言い回しをする。唐突な登場キャラ殺しなどは厳禁。

・sageずに進行オナシャス

【ルールここまで】

では、皆さん有意義な一行ライフを
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/04(火) 23:49:52.12 ID:Z4dzTxNp0
前スレからの簡単なあらすじ、白露救出のために花の女率いる恐竜軍団との決戦準備をしていた。
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 00:02:37.89 ID:1dubNkM+o
ミサト「こちら葛城、状況を報告せよ」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 00:05:31.45 ID:1kvlFUcAO
(決戦編かな?)
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 00:12:46.26 ID:VC/PUT390
その前に一旦休憩てきな話を入れるぺきかね?
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 00:17:43.98 ID:1dubNkM+o
(番外、準備、もしものどれかやな)
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 00:18:57.36 ID:fBa2oLSD0
ちょっとブレイク入れるか。誰かの夢か、平提督とかで。
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 00:19:38.89 ID:ZGgLdo9r0
休憩話だと誰かの夢やもしもの話だな。もしもで思い浮かべたのがフブスとサミスの矢と弓によってさみだれと白さみだれに別れたけど、他のキャラにうちこんだらどうなるかとか。一気に決戦だと今回すごく長くなりそうだから一息いれてみるか。
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 00:29:25.16 ID:1dubNkM+o
(いってみよう!)ある日、弓と矢が何故か落ちてました
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 00:52:27.94 ID:ZGgLdo9r0
子豚A「ぶー。(これは、フブスとサミス君の弓矢だ。落としたのかな。)」子豚達はフブス達の面倒を見ていたので効果を知っていた。
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 01:17:00.52 ID:tSP2rswmO
子豚E「ぶー。(先ず、誰からやる?)」子豚A「ぶひー(先ずは、鉄板のあの二人だ。)」ふぶつきとゆうさめの兄弟に矢を撃ち込んだ。
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 01:24:29.89 ID:fBa2oLSD0
ちなみにフブスの弓矢はボーガン式であった。子豚A「ぶー」(この引き金を引けばいいのか。)
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 01:32:14.53 ID:ZGgLdo9r0
子豚Aが引き金をひき、ゆうさめとふぶつきのお尻の穴にに突き刺さる。ゆうさめ、ふぶつき「あばーーーー(お尻に矢がー。)」そして、ゆうさめとふぶつきが分裂した。
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 08:11:16.27 ID:cmdLKoqJO
ゆうさめは、ゆうさめと変態な黒ゆうさめに。ふぶつきはふぶつきとまともな白ふぶつきに分裂した。
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 09:14:07.24 ID:a3HcNLbZ0
他にもやってみようぜということになり対象を探すことにした豚たち
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 09:20:56.10 ID:e2BJSEAW0
通りすがりの坂本にやってみた、拉麺のことしか考えない坂本と拉麺に興味がない女の子大好きのエロ坂本が爆誕した。エロ坂本「水鬼ちゃーん、気持ちいいことしよーう♪」
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 09:25:59.93 ID:VKMHDNiSO
水鬼「へっ?親方急にどうしたんですか?私とヤりたいって(でも親方の方から誘ってくるなんて新鮮ですね)」 と戸惑いながらも内心嬉しそうであった
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 09:44:21.44 ID:WPnvurWGO
次は、通りすがりの赤鳳に矢を撃ち込んだ子豚達。赤鳳はどんな風に分裂したかというと、
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 09:47:04.49 ID:1dubNkM+o
普通の赤鳳と桃鳳にわかれた
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 10:00:21.14 ID:a3HcNLbZ0
桃鳳は名前の通り桃が大好きな赤鳳だ 桃鳳「桃以外は食べないの」子豚A「ぶひ(さみだれみたいに綺麗に別れるのは中々いないな)」
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 10:38:10.99 ID:WPnvurWGO
次のターゲットを探す子豚達。そして、次に目をつけたのは、
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 10:41:27.54 ID:e2BJSEAW0
豚達の仇敵深町である。子豚D「ぶひ(まともなのが生まれたらおかしなほうを解体しちまおうぜ)」子豚F「ぶひひひ(それはいい小町様がお喜びになるだろう)」
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 10:46:43.78 ID:VKMHDNiSO
そして深町に矢が当たり分裂した結果はというと
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 11:10:10.45 ID:6zWqr6oU0
深町の単装砲が巨大化した。深町「何だかチ○コがイライラして興奮が収まらない。」
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 11:19:05.26 ID:a3HcNLbZ0
子豚A「ぶひ(なんか変なのでてきた!?)」子豚B「ぶひひ(こうなったらいいものが出るまで撃ちまくろう)」ありったけの矢を深町に打ち込む子豚達、全身を撃たれた深町はまるで雲丹みたいになっていた。子豚D「ぶい(いっそ普通の矢うってしまったほうがいいきがしてきた)」
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 11:33:05.56 ID:6zWqr6oU0
だが、偶然にも一本の矢が歩いていた小町のお尻に命中してしまった。小町「あんぎゃー」子豚A「ぶひー!!」(うああ!!小町様〜。)
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 11:52:41.19 ID:nuJ+vffT0
これは「パパ大好き」とかいう変な小町様が生まれる流れだなと思う豚たちだったが、世の中そんな思ったとおりに行くわけがなく、分裂した小町は豚たちの予想をしないものだった。
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 12:15:04.21 ID:X3Ym8dDOO
小町「豚を駆逐するのですー!ジェノサイドですー。」豚を抹[ピーーー]る、豚を嫌う小町が生まれたのであった。
29 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 12:24:23.25 ID:1dubNkM+o
子豚「ぶひー!(子豚の角煮にされるうううう!)」
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 12:30:54.26 ID:fYh3RLgtO
一方、フブスとサミスは弓矢を探していた
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 14:21:32.32 ID:tSP2rswmO
フブス「あぶっ(何処に落としたのかな)」弓矢を探す赤ん坊達。
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 15:05:35.04 ID:XEMB94yTO
いく先々で分離している人を見るサミス
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 15:06:21.81 ID:a3HcNLbZ0
フブス「あぱ(あれで僕好みのエロエロな淫乱豚さんを作ろうと思ってたのに)」サミス「ばあ(フブスは変わってるなあ、嫌がるのを無理矢理するからいいのに、まっていてねぶたさんたちいい声で鳴かせてあげるから♪)」
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 15:11:41.85 ID:XhkLVLXoO
そこへ子豚たちの悲鳴が上がる。子豚A「ぶー!!」(ぎゃああ!!小町様、たすけ...)
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 15:22:40.60 ID:o52oTRGj0
小町「豚さん達に危害を加えることはたとえ小町でも許しません、ムーンなプリズムのパワー、メイクアップ!」変身し豚たちを襲う黒小町を止めるノーマル小町
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 15:33:06.80 ID:gM0hKyisO
黒小町「豚をジェノサイドするのですー!」二人の小町の争いが始まった。其所へフブス達がやって来た。
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 15:56:49.10 ID:1dubNkM+o
フブス「あば(これは一体・・・・)」
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 16:15:35.61 ID:VKMHDNiSO
サミス「ばぶ(状況から察するにどうやら神豚達が弓矢を使ったみたいだな)」
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 16:31:55.78 ID:o52oTRGj0
サミス「あぺ(悪い子達だ僕のエンジェルキャノンでお仕置きだ!」子豚A「ぶう!?(変態双子が来やがった!?)」子豚B「ぶひひ(小町様にジェノサイドされるのはまだいいけど、あいつらはいやぁ〜)」
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 16:41:17.46 ID:m0QsBQgGO
そしてお仕置きされる子豚達
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 16:57:46.98 ID:x47bp1YYO
子豚のお尻の中はびしょ濡れであった。
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 17:39:54.92 ID:2srEEJzro
弓矢を勝手に使った事を後悔しながら、中だしされていく子豚達だった。区切りにしたほうがいいかな。
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 17:47:43.24 ID:VKMHDNiSO
そうだね。となればジュラシックバトル決戦編に移行する?それとも他の息抜きやる?
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 17:48:54.08 ID:+qH/spNyO
決戦編だとどれくらい長引くのだろうか?
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 18:12:40.17 ID:x47bp1YYO
100書き込みは行くのでは?確か深元との決戦のときは200書き込みは行ってたと思う。決戦の流れによるね。シリアスだと。
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 18:18:47.51 ID:o52oTRGj0
長くなりそうだったら途中で区切って今回みたいな息抜きやってもええかもね
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 18:26:28.23 ID:x47bp1YYO
(流れ次第だね。区切ってやるか、一気かは。)神豚鎮守府の奪還作戦の出撃前、さみだれは、白露達の子供達に土下座をした。自分の不用意な行動で、母親と離ればなれにしてしまったこと、大怪我を真に詫びるためであった。
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 18:36:00.92 ID:e2BJSEAW0
しらつゆ「ば?」ただ相手がまだ産まれてそんなにたってない赤ん坊なので通じてなかった。マイ「その気持ちは大事だけど、まだ赤ちゃんだからそんなこといってもわかんないわよさみだれくん、白露さんが、お母さんがいないことも理解してないし、…ただ夜寝るときになると凄く泣くの、「まんまぁ、まんまぁ」って」
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 18:42:55.77 ID:x47bp1YYO
さみだれ「ごめんなさい。ごめんなさい。」以前は、ひどい目にあわされたさみだれだが、寂しい思いを赤ん坊にさせてしまった自分が憎かった。さみだれ「お母さんを取り返してくるから。」すると、さみだれの気持ちが分かったのか、以前のように炎を手にかざすしらつゆ。ただ、今回はさみだれを傷つけることはしなかった。
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 18:48:24.29 ID:+qH/spNyO
(>>45 このスレ最初の長編?の過激派との戦いも結構いったからな・・・)さみだれ「何故?」
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 18:50:01.61 ID:nuJ+vffT0
皇「突入作戦だが時間があまりない、いくつかに部隊をわけるべきだな」天龍「親豚鎮守府奪還、白露など生存者の探索、謎の女の討伐あたりか」はるか「あとは補給部隊もしっかりとしたのが必要だ、今回は瞬間移動などオカルト系の力はつかえない」魁「島の状況もわかりませんし、一度偵察部隊を送り込んだほうがいいかも」皇「うむたしかに情報は必要だか、並の部隊では厳しいな」
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 18:53:26.46 ID:x47bp1YYO
マイ「お母さんを取り戻してほしいと思っているから、イタズラを我慢しているのかも知れないわね。」さみだれ「ちゃんと取り戻して来るから。」涙を拭き、出撃をするメンバー達と合流するさみだれ。今回、はるか鎮守府の出撃メンバーは、
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 18:58:43.71 ID:+jUpbSYL0
さみだれ、五月雨、まともな白雪、曙であった。春雨、マイの相方カイ、村雨は子供達の面倒を見てもらうことになった。
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:05:20.55 ID:o52oTRGj0
皇「補給部隊は兵糧面も考えてカヲルと坂本のところを中心にするべきか」はるか「うちは白露救出で頼む」
55 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:15:43.79 ID:x47bp1YYO
皇「花の女と対決なると私の鎮守府の神通達やベイダー、島津、那須の部隊。シンジ提督の部隊は、補給が中心。威力偵察となると。」皇が深元達を見る。
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:20:01.48 ID:e2BJSEAW0
皇「ダメだなこいつらは信用できん、偵察部隊が持ち帰る情報は作戦全体に大きな影響を与える、信頼できるものでないと任せることは、松夷が動ければたのむのだが」
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:21:08.61 ID:+qH/spNyO
ミサト「こちら葛城、状況を報告せよ」マコト「現在、自衛隊の護衛艦隊を近海に終結、空自の航空隊も上空待機です」ミサト「これらはもしものときの保険よ、花の女が本気を出してきたら・・・七割は失うでしょうね」
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:22:49.38 ID:O4vGozlY0
ベイダー「俺が行こう、バイオベイダーになれば隠密活動も可能だしな」
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:26:41.46 ID:x47bp1YYO
皇「しかし、お前花の女の決戦に必要だ。」戸惑う皇。其所へ神豚鎮守府の子豚達が付き添いを申し出た。子豚A「ぶひー(ベイダー提督は絶対に生きて帰ってもらうよう僕達が囮になります。)」
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:27:53.04 ID:e2BJSEAW0
子豚C「ぶひ(ベイダー提督、僕も連れて行ってください、でもこのままじゃ足手まといになるので僕を提督と同じ改造人間にしてください)」
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:28:55.98 ID:+qH/spNyO
ミサト「宇宙艦隊にも援護要請したけど、なんともいえないわね・・・」
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:29:31.14 ID:nuJ+vffT0
ベイダー「謎の女との決戦までには戻るさ(無事に帰ってこれればだが)」
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:32:15.14 ID:+qH/spNyO
皇提督「伝説の聖剣「エクスカリバー」でもあればいいのだがな・・・ま、ないと思うけど」
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:35:37.34 ID:x47bp1YYO
警察豚「僕の技術を使いましょう。」警察豚、子豚Dにより子豚AとCにサイボーグ手術が施されるそして、子豚AとCは、メカ子豚A、Cに生まれ変わった。
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:48:14.12 ID:+jUpbSYL0
メカ子豚A「ぶー。(生まれ変わった、僕たちの体どう変わったんだろう。)」試しにさみだれと深元相手に性能をチェックする2匹。
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 19:56:18.43 ID:hmbFGGxg0
さみだれ「ちょっと、この性能強い!深元!」深元「きゃあ!?何これ、ちょっと今までと比べものにならないじゃない!言われなくても協力するわよ!」性能は抜群で、さみだれと深元の二人相手に互角以上という結果に終わった
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 20:08:21.90 ID:x47bp1YYO
皇「ベイダーとこの二匹に任せるか。」子豚D「ぶひー。(兄貴達。最大限の技術を仕込んだが、調子にのらないようにな。相手も想定以上にパワーアップしてるかも知れねえからな)」注意を促す子豚D。そして、偵察部隊が出撃した。
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 20:20:41.02 ID:+qH/spNyO
ベイダー「うむ、ジャングルだな・・・」
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 20:30:43.32 ID:x47bp1YYO
メカ子豚A「ぶひー(熱源反応無し。暗視ゴーグルにも反応無しです。)」メカ子豚C「ぶー。(どういうことだろう?)」現在の様子を伝える子豚達。
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 20:43:20.41 ID:O5ya42XD0
子豚C「ぶひ(森が前来たときより広がってる、生体反応からすると恐竜の数も)」
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 20:44:59.35 ID:1dubNkM+o
メガ子豚A「ぶ!(空とぶ恐竜探知!伏せてください!)」
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 20:57:54.44 ID:x47bp1YYO
ベイダー「いや。離れろ!」なんと、プテラノドンがナパーム弾を投下。ベイダーや子豚達の周りが炎に囲まれる。
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:04:10.83 ID:1dubNkM+o
ベイダー「危なかった・・・」子豚A「ぶ・・・(焼豚になるとこだった)」子豚C「ぶぶぶ(洒落にならないよそれ)」
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:07:12.25 ID:czYrJloSO
子豚A「ぶー(右前方に恐竜探知!)」
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:18:10.70 ID:x47bp1YYO
メカ子豚C「ぶー。(ラプトルとティラノ距離は離れてますね)」子豚A「ぶひー(嘘だろ。)」メカ子豚Aが驚いたのはティラノが2連装キャノンを装備し援護砲撃を開始。其所へラプトルが銃撃しながら突撃を開始したのだ。
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:18:49.05 ID:1dubNkM+o
ベイダー「こちらの装備では流石に無理がありすぎる・・・撤退だ!」ひそかに撤退するベイダー達
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:22:39.98 ID:x47bp1YYO
帰ってきたベイダー達により、恐竜が武装し、野性と戦術を組み合わせた攻撃が出来ることがしらされた。皇「恐竜が、兵器を装備し使いこなすとはな。」驚きを隠せない皇。
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:23:43.92 ID:1dubNkM+o
ミサト「こりゃ、航空機のミサイルや護衛艦のミサイル攻撃の効果も怪しいわ・・・」
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:27:10.69 ID:m0QsBQgGO
ミサト「艦娘、国連軍の全戦力を投入するしかないわ」皇提督「そんな人脈、碇提督に抑えられたぞ・・・・」坂本提督「・・・・・」
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:36:31.16 ID:x47bp1YYO
はるか「まて。今、碇提督は五月雨のアロガントスパークで長期入院しているから、奥さんのユイさん、青村大参謀、小百合提督が管理していたはずだが。」
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:42:51.46 ID:1dubNkM+o
坂本提督「N2投下派が碇提督以外にもいただろう、そいつらが人脈を全部防いでいるんだ、冬月副提督がなんとかやってるとか」
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:50:17.66 ID:x47bp1YYO
深元「なら、私の出番かしらね。その恐竜軍隊を私の虫で操って同士討ちさせるわ。」深元が名乗り出た。
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 21:55:52.01 ID:ngB1uhNJO
水鬼「深元さんがやるなら支援は私が中心に行います!」坂本「相手を少しでも混乱させられれば儲け物だな」
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:00:08.23 ID:hmbFGGxg0
メカ子豚A「ぶひー(今回は少数精鋭で相手を混乱させに行く作戦みたいですし、水鬼さんの部隊と僕で行きます)」 この提案によって作戦が決定された
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:03:08.70 ID:1dubNkM+o
恐竜達「グアアアアアアアア!」花の女「フフフフ・・・・苦しめ人よ、この結界を破り、地球を侵略し、恐竜達の時代にもどす!」
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:07:48.10 ID:e2BJSEAW0
坂本「気をつけて行ってこい、私は兵糧の拉麺作りでここから離れることができん」水鬼「はい、まかせてください提督」深元「戦場では私の命令を聞いて貰うわよ水鬼ちゃん、私のほうが深海としては上位種なんだし」
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:15:34.84 ID:6Am+QIvs0
深元「でいさんで来たんですが私の虫、全然効かないんですけど」子豚A「ぶひ(あんたが自信満々でいるから調子乗ってかなり奥にまできてるんだぞどうすんだよ!)」水鬼「通信もとれません、電波が植物に吸収されてる?きゃ、きゃぁぁぁぁ)」子豚A「ぶひ(ワニ?!しかもでけえ、水鬼さんを放せ!!)」
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:26:36.09 ID:x47bp1YYO
その時、空から坂本が飛び降りてきた。坂本「水鬼には手を出すな。」坂本がワニをラーメンにしてしまう。水鬼「提督。」坂本「引くぞ。」坂本に連れられ撤退するメンバー達。
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:29:12.65 ID:1dubNkM+o
ミサト「仕方がないわ、なんとか残りの人脈かき集めて軍を集合させましょう、陸軍の戦車隊もなんとか集めさせるわ」坂本「だが、行方不明者に当たる可能性がある、どうすればいいのだか」
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:31:48.25 ID:nuJ+vffT0
一瞬で拉麺からもとに戻る古代ワニ デイノスクス 坂本をくわえ水底へと引き釣りこんでいく。謎の女「拉麺?そんな概念は私たちにはありません、消えてください」
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:36:42.80 ID:6Am+QIvs0
(混ぜるか)
ミサト「坂本提督どうしたの?応答して」彦星「坂本提督からの応答無し、通信機の反応もなくなった」はるか「坂本提督が、まさか…」
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:41:33.77 ID:1dubNkM+o
ミサト「っ・・・・全艦、砲撃戦用意」皇「まて速まるな!」カヲル「・・・ここは僕の出番かもしれないね」レイ「・・・・」
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:44:37.61 ID:e2BJSEAW0
深元「私の蟲も坂本のラーメンも通じないなんて」水鬼「そんなことより早く提督を、お願い提督を助けて」子豚A「ぶひ(ワニがデイノスクスが大量に接近してきてる、このままじゃ僕らも、逃げるしかない)」赤く染まる川を背に水鬼を無理矢理に引っ張り基地まで帰還する子豚A
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:44:43.02 ID:hmbFGGxg0
水鬼「そんなっ・・・親方、いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?」 深元「水鬼ちゃん、落ち着いて!私の水妖蟲がワニを浮上させる!そのうちに皆で坂本を救助して頂戴!」
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:45:09.65 ID:0pAqDRkA0
水鬼「親方を離しなさい。」坂本の身体に捕まりながら一緒に潜っていく空母水鬼。
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:46:36.67 ID:hmbFGGxg0
>>94 無しで 深元「取り敢えず、私の水妖蟲であのワニの位置は把握できているから早く救助を!」 水鬼とともに嘆願する深元
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 22:47:39.26 ID:hmbFGGxg0
(すまん混線させてしまった。>>96が無しで>>95からでいいのか)
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:48:10.20 ID:6Am+QIvs0
神通「提督、松夷提督から緊急通信」皇「緊急?なにがあった?」神通「島の植物が急成長を開始、このままだと結界が破られるとのことです、結界強化のために島へ接近しエネルギーの供給を増やすそうですが、あと数日もつかどうかとのことです」
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:48:44.15 ID:0pAqDRkA0
いいよ、水妖虫で浮上させるからで
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:51:01.06 ID:6Am+QIvs0
>>93で基地に帰還とあるからもう水鬼と豚は基地に戻ってるんでないのかな?
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 22:52:21.46 ID:ZGgLdo9r0
水妖蟲でワニを浮かせる深元。
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/05(水) 22:55:00.18 ID:OUXSeVWC0
混線だね、どうしますか
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:04:33.36 ID:ZGgLdo9r0
どうしようかな。難しいところだが。どちらがいいか。坂本救出作戦か。早かったのは基地帰還だが、やりたい方にするか。シリアスな感じにするなら基地帰還。友情物なら救出作戦という感じにする?
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:10:14.32 ID:0aF8NKjL0
(話てきにシリアスかな)
皇「結界がか、ちっ、それでは外部から下手に衝撃を与えるのは危険か、空爆や砲撃はできんぞ、時間もない部隊を突入させる、総員一時間後に出撃だ」
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:13:50.20 ID:ZGgLdo9r0
(了解)水鬼「提督。提督。」泣き崩れる水鬼。メカ子豚A「ぶー。(水鬼さん・・。)」深元もかける言葉が見つからなかった。
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:17:46.84 ID:e2BJSEAW0
深元(坂本が食べられちゃうなんて、これからラーメン食べたくなったらどうしたらいいのかしら?)
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:23:47.71 ID:ZGgLdo9r0
深沢「行くぞ。突入だ。」深元を引きずり連れていく深沢。皇「突入作戦だが、三つの部隊に分ける。」集めたメンバーに説明をする皇。
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:24:18.71 ID:0pAqDRkA0
水鬼「親方...うああああアアアアア!!」突然、空母水鬼の身体にヒビが入り始める。メカ子豚A「ぶひー」(何だこれは。)深元「深海棲艦特有の形態変化ねこれは。」
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:25:04.80 ID:nuJ+vffT0
白金剛「なにをしてるのでーす白球磨?」白球磨「店長のエプロンを縫ってるくま、綺麗にして店長を驚かせるくま」南極姫「綺麗にって縫い目がザクザクじゃぞ、まああやつはそんなのでも喜ぶんじゃろうなあ、早く帰ってくるとええんじゃが」
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:40:40.27 ID:1dubNkM+o
ミサト(しかし、今までのオカルトは効かない、通常兵器も怪しい・・・虫もだめ・・・・弱点あるかしら?)伊吹マヤ「10時の方向から爆撃大隊接近!」ミサト「N2派の!?」
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:41:33.26 ID:ZGgLdo9r0
そして、水鬼の体がどう形態変化したかというと、
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:44:10.03 ID:hmbFGGxg0
見た目は胸が1カップ大きくなったくらいで今までの水鬼のままであったが、明らかにオーラが違い、艦載機が最新型のものにモデルアップされていた。
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 23:46:26.42 ID:1dubNkM+o
水鬼「ウオオオオオオオオ!」ドンドンドン
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/05(水) 23:52:59.33 ID:ZGgLdo9r0
そして、神豚鎮守府司令部再占領、白露救出作戦、花の女討伐に部隊が分けられた。
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/05(水) 23:59:36.69 ID:1dubNkM+o
白露救助隊はくまなく島内を探していた
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 00:14:22.29 ID:IbJ3dZi00
ちなみに白露救助隊のメンバーは、
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 00:16:48.64 ID:ikmQUxlHO
白露の姉妹艦(五月雨除く)や
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 00:20:43.03 ID:w/F3SWJj0
(村雨、春雨って子供の面倒をみてるんじゃなかったけ)
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 00:20:44.24 ID:8ylRcRpno
イタリアン鎮守府のローマ
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 00:21:10.46 ID:8ylRcRpno
>>118
(それも抜きでいいんじゃないか?)
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 00:24:55.21 ID:jXPbJcOuO
吹月、夕雨も含まれていた。
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 00:27:58.37 ID:w/F3SWJj0
(それじゃあ、白露の為に駆けつけたってことで。)さみだれ、はるか鎮守府のメンバーや吹月、夕雨などであった。唯、花の女の近くにとらわれているということで、花の女討伐隊のメンバーと一緒に行動していた。
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 00:33:02.81 ID:bHkIkcEfO
神豚鎮守府の再占領部隊は、神豚親子を中心とした神豚鎮守府のメンバーや坂本鎮守府の水鬼。深元、深沢を中心とした深海から派遣された部隊であった。親豚「ぶひー(なんとしても取り戻して見せます。)」
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 01:03:19.05 ID:w/F3SWJj0
花の女討伐は、皇、ベイダー、島津、那須、ミライを中心としたエース部隊であった。ベイダー「皇。対恐竜、植物用の武器。私の推測が正しければ有効かもしれん。」皇「ああ。ベイダーが言った恐竜滅亡の原因が今でも有効ならば。」ベイダー「賭けかもしれんがな。」
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 01:40:59.65 ID:8ylRcRpno
ベイダー「・・・・・相手が弱点を克服している可能性もある」皇「最悪の場合、ここごとN2で吹っ飛ばされるんだと思うけどな」
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 03:21:25.88 ID:fpVBTVyOO
吹月「一応、聞きますけど僕や夕雨とかの改三の能力は相手に通用しないと考えて良いんですよね?」
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 08:29:51.28 ID:w/F3SWJj0
皇「難しいな。」険しい顔の皇。気を引き締める吹月たち。
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 08:50:43.45 ID:Nt+JroMD0
皇「豚しゃん…もとい豚たちよ、深元には気を許すなあいつは信用ならん」子豚A「ぶひぃ(わかってます、妙な行動をとったら)」子豚D「ぶー!(解体してやるぜ!)」
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 08:52:32.69 ID:8RW7l/Xx0
水鬼「あの、親方の探索の部隊は…」
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 09:32:48.70 ID:bHkIkcEfO
子豚A「ぶひー(方向は一緒ですから。僕達も協力します。)」深元「私もラーメン食べられないの困るから」神豚鎮守府の再占領部隊の一部が協力することに。水鬼「ありがとうございます。」そして、作戦が開始された。
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 09:47:41.39 ID:Nt+JroMD0
まずは部隊が島は突入するために鎮守府の港があった海域の確保のために潜水艦を主とする部隊が発信した。58「行くでちよみんな」19「王子様のために頑張るの」8「港周辺に生体反応多数、モササウルスに、白露を襲ったアーケロンも、えっ?ダイッキライな機雷の反応も!?」子豚G「ぶひ(そういえば撤退するときに大量にばら蒔いていたな、Hが)」
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 10:33:45.38 ID:bHkIkcEfO
子豚G「ぶひー(恐竜と一緒に巻き込めないかな。)」提案する子豚G。
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 10:38:50.49 ID:H/GrtmI60
伊58「このデカイ亀硬いだけじゃなく硬いでち、魚雷かわすなでち〜」伊19「モサザウルスの動きも前より速くなってるの」大淀「まるゆ、呂500中破、伊14.13がモササウルスに囲まれて動けません」ミサト「まだ島にたどり着いてもいないのに…」
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 10:54:02.16 ID:zv8JVQn70
子豚D「ぶー(本当にやるのかゆうさめ)」ゆうさめ「ばふ(ああ、島に行くって行ったのはさみだれ兄ちゃんだけじゃなく僕もだ、さみだれ兄ちゃんが責任を感じて特訓して島に行って、小町ちゃんも命をかけて結界を維持している時に黙ってるなんてできるわけがない、お尻戦士の力が通じない今の僕にできることはこれだけだしね、じゃあ行ってくるよ子豚さん、闇雨ちゃんやみんな、ふぶつきによろしく 回天発進!)」
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 11:04:44.29 ID:bHkIkcEfO
吹月「ゆうさめやめろー!」対恐竜爆雷に使われた火薬を満載した回天が海竜の群れに突っ込んでいく。ゆうさめ「あばー。(くらえー。)」チュドーン。回天がゆうさめと海竜の群れごと巻き込んで自爆した。粉々に砕け散るゆうさめと海竜の群れ。子豚D「ぶひー(海竜の部隊ロスト。そして、ゆうさめの反応ロストだ。)」
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 11:10:08.68 ID:J5VOinaSO
皇「ゆうさめの覚悟を無駄にするな、全速前進」
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 11:13:05.64 ID:4GF97Xj7O
吹月「ゆうさめ...どうして。」その場に座り込み動けなくなる吹月。その目に光は宿っていなかった。夕雨も同様である。
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 11:18:45.97 ID:H/GrtmI60
皇「上陸開始、陸戦部隊は島津の指揮に従い港を制圧、小型恐竜が多数確認されている油断するな、海戦部隊は警戒体制を維持、他の海域からくる魚竜などを近づけさせるな」
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 11:23:31.34 ID:0ovDb6PtO
ゆうさめが海竜を巻き込んで自爆したことが小町団のメンバーに潜水部隊から聞かされた。
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 11:45:05.85 ID:H/GrtmI60
小町「ゆうさめくんが?嘘ですよね?なにを言っているのですか58さん、変な冗談はやめてください」58「ほんとでち、ふぶつき、ゆうさめが爆発する前に送ってきた通信でち「ふぶつき、むつゆきちゃんをゴリラ呼ばわりして悪かったな、二人で幸せになれよ、闇雨ちゃんには上手く言っておいてくれたら助かる、もし産まれ変わったらまた兄弟になれたらいいな」でち」
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 12:01:33.75 ID:0ovDb6PtO
ふぶつき「あばー(嘘だろ。嘘だと言ってよ。また、月雨の時みたいに再生出来ないの。)」月詠「その為には、ゆうさめ君の魂が必要なのでありんすが、花の女とやらの力の為に天界に来てないのでありんす。花の女を倒せば皆を復活させることが出きるのでありんすが。」ふぶつき「あばー(僕も出る。花の女を倒してゆうさめを復活させる。)」
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 12:17:42.62 ID:8ylRcRpno
ベイダー「ちっプテラノドンに痛いのをぶっ食らわせてやる!」ベイダー、RPG-7とスティンガーミサイルを発射
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 12:18:23.18 ID:HTIXMWzAO
プテラノドン「!?」攻撃を受け爆発するプテラノドン達
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 12:21:41.78 ID:8ylRcRpno
ベイダー「前方、ティラノサウルスの大群!」皇「上陸戦車隊、砲撃用意!」皇の合図で74式戦車群、10式戦車群が攻撃する
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 12:22:15.69 ID:25hyrfo/O
皇「撃ち続けろ!」ドンドンドン
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 12:24:36.88 ID:0ovDb6PtO
前衛のティラノザウルスが吹き飛ぶが、後方のティラノザウルスが反撃。二連装キャノンで砲撃をする。
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 12:39:53.46 ID:H/GrtmI60
むつゆき?「うっほほ!」ふぶつきを後ろから抱き締めるむつゆき? ふぶつき「はなしてよむつゆきちゃん、ゆうさめを助けないと、仇を撃たないと」松夷「お尻戦士の力が使えない君が行ってなにになるの?足をひっぱるだけ、それともゆうさめくん見たいに自爆するつもり?魂が解放されたら生き返れるかもしれないけど、かもなんだよ、君にまでなにかあったら夕雨さんたちがどんなに哀しむかわかってるの?」
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 12:55:49.74 ID:2isLkfiaO
皇「かかった!攻撃ヘリコプター、fire!」制空権を取るF-15、F-22Aの援護付きのAH-1、AH-64及びA-10の近接航空支援が開始される
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 13:04:33.59 ID:0ovDb6PtO
泣き崩れるふぶつき。月詠「耐えてくたさいでありんす。花の女が倒されたら、日本天界、西洋天界全力で責任を持って皆を蘇らせるでありんす。」月詠も決意を固めた。そして、何とか恐竜軍隊を撃退し上陸部隊が無事上陸した。
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 13:41:57.21 ID:H/GrtmI60
皇「思ったよりも被害がでたな、戦車は2両残して全壊とは」はるか「森の中では使えないから進軍には影響がないが、拠点となるここの防衛が不安だな」シンジ「父さん達が手を回したせいで援軍は期待できませんしね、カオルくんたち後衛部隊だけでここを守れるかな」
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 13:48:16.05 ID:2isLkfiaO
カヲル「一応ATフィールドは展開しておきますが・・・」
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 14:17:07.00 ID:0ovDb6PtO
(今までで一番長い戦いになるな。)そして、島の内部へ行く、神豚鎮守府の奪還部隊。白露救出隊と花の女討伐隊が集められた。
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 14:22:59.39 ID:2isLkfiaO
アスター1「こちらアスター1、プテラノドンと交戦中!FOX2!fire!」プテラノドン「ナニ!?」
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 14:34:37.52 ID:h5vXMJf1o
その時神豚鎮守府から光が放たれた。親豚「ぶー!(あれは開発中だった電磁パルス兵器!皆さん退避…!)」だが間に合わず直撃を受け、電子機器が麻痺し次々と落ちていくヘリと戦闘機。近隣に展開していた護衛艦も回路がショートし完全に無力化された。
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 14:36:54.38 ID:2isLkfiaO
ベイダー「クソ!完全に詰んだ!」伊吹マヤ「目標に高エネルギー反応!結界を突破する気です!」ミサト「不味い!」カヲル「ATフィールド全開!」
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 14:44:26.28 ID:gfXvQY3JO
復活するプテラノドン達
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 14:45:49.39 ID:Nb5Oe6JdO
プテラノドン達はまるで突入隊を中心に上空を回っている、旧劇のエヴァ量産機みたいに・・・
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 14:47:37.39 ID:0ovDb6PtO
ATフィールドで攻撃を何とか防いだ皇達。皇「時間がないか。対恐竜兵器を持って皆出陣だ。」各部隊に別れて出撃した。一方、花の女は神豚鎮守府から回収した偵察モニターでベイダーを愛しくじっと見ていた。花の女「ふふ。あれは、間違いなく我が君ブラックサン。恐竜王国の復活は近い。」
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 14:51:09.93 ID:Nb5Oe6JdO
ワタシニカエリナサイ...キオクヲタドリ...シンジ「なんだ、このデジャヴ・・・」
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:04:47.00 ID:0ovDb6PtO
そして、皇達はまだ知らない。花の女が三姉妹だということを。神豚鎮守府に三女。白露の所に居て、シンジに呼び掛ける次女。そして、ベイダーをブラックサンと呼ぶ長女。花の女長女「ふふ。」
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 15:08:35.96 ID:Q/oQR/NtO
(そりゃちょっと増やしすぎじゃね、展開がまた間延びする)
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 15:09:36.02 ID:gfXvQY3JO
ミサト「完璧に詰んでるわね・・・」葛城「天城姉、雲龍姉、航空隊を片っ端から発艦させて!」 天城「わかりました」雲龍「ええ」いくら電磁パルス兵器でも旧型兵器と位置付けられる艦娘には無問題・・・だが威力が問題である
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 15:12:09.62 ID:gfXvQY3JO
>>161(現代兵器が効かないことはいいとして、オカルト系も効かないんじゃこっちもどうやって幕引きさせるか・・・通常の艦娘達の兵器だとどうなるのあれ・・・最悪サードインパクトみたいなの起こして巻き戻すしかないが)
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 15:17:54.60 ID:h5vXMJf1o
(花の女は一人でいいでしょ。最初から設定されてるならまだしも唐突すぎる)
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 15:19:34.79 ID:gfXvQY3JO
(1人で行こう)花の女はシンジ、皇提督に同時に呼び掛けたのである
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:20:21.88 ID:0ovDb6PtO
(三人は無しにしたほうが良いのかな。恐竜の有効兵器として冷凍光線等の相手を凍らせる兵器が効く感じはどう。確か隕石で気温が急激に下がって滅亡したって感じじゃなかったかなあ。爬虫類系だし。)
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:21:19.08 ID:H/GrtmI60
(オカルト効かないが今回の話の主の一つだからねえ、現代兵器まで無効にするのはどうかと、艦むすの装備や携行武器だけは使えるとかならいいかもしれんが)
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:22:32.68 ID:8RW7l/Xx0
ATフィールドとかエヴァ関係のも少しご遠慮願いたいね。キャラは別にいいんだけど
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:25:02.18 ID:r22G1g3DO
(オカルト系は最初から使えない感じ?それともダメージ与えられない感じ?)
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 15:26:15.00 ID:Kz0EAH1SO
(ダメージを与えられない感じ、オカルト系に少しうんざりしてたからいいけど、現代兵器類までやられるとなにもないというか)
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/06(木) 15:26:17.67 ID:h5vXMJf1o
>>169ない感じだったと思う)
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:27:14.66 ID:H/GrtmI60
(最初の描写からすると冥界波やテレポートなどの移動系は使えなかったな、ゆうさめがライトニングボルトつかっていたから、攻撃系は効果が薄いとか?)
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:30:35.63 ID:zv8JVQn70
(オカルト系はジョンやら組織との戦いでやればいいし、強いっても恐竜もただの生物だから艦むすの装備や個人携帯の武器でやれるだろうから、戦闘機や戦車などだけ使えなければいいんでね?)
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 15:32:46.26 ID:8ylRcRpno
(パルス兵器でN2投下しようとしていた爆撃機も巻き添え喰らってやられたということにしよう)
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:43:17.64 ID:0ovDb6PtO
そうしよう。後、液化窒素を使った冷凍兵器を出しても良い?)
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:46:12.55 ID:p5P/WDHO0
葛城「プテラノドンが大量に、も、もうダメ…えっ?プテラノドンがどんどん緒とされていってる?」 赤城「空を飛ぶとは言え蜥蜴などに臆していてどうしますか、一航戦の誇りを見せてあげます、艦載機全機発進!」ミサト「赤城さん?どうしてここに?」青村「我々のやることは突入部隊が作戦を成し遂げるまでここを守ることだ、彼らの帰る場所を守れるのは我々だけなのだぞ」ミサト「青村大参謀きてくださったのですか」
(あまりチートにならんならいいんでね)
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 15:53:58.75 ID:8ylRcRpno
加賀「赤城さんには負けません」蒼龍「いくわよ、飛龍!」飛龍「ええ!まけないわ」相次いで発艦する流星改と震電改
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 15:56:49.31 ID:8RW7l/Xx0
吹雪「ふふっ、艤装を付けての海戦なんて久しぶりですね、吹月を産む前のことを思いだします、さあ行きますよ恐竜さん達」伊58「吹雪カッコつけてるとこ悪いでちが、こいつらは恐竜でなくて魚竜でち」
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 16:01:05.52 ID:8ylRcRpno
オペレーター「こちら科学部、液化窒素を利用した冷凍兵器、到着しました」
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 16:11:55.80 ID:0ovDb6PtO
冷凍兵器が皆に手渡される。そして、花の女から通信が入った。ベイダーとシンジを引き渡し降伏しろと言うものであった。
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 16:12:19.11 ID:HbPiMomIO
ミサト「なにそれ?」皇「極秘に開発していたものだ、間に合ったか」
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 16:12:56.09 ID:Z+NZO/r8O
シンジ「ぼ、僕を!?」
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 16:34:45.88 ID:r22G1g3DO
夕雨「素早くて打ち落とせないっぽい。」吹月「夕雨、これを使って。空中炸裂式の閃光弾。これでプテラノたちの目潰しする。」夕雨「分かったっぽい。」プテラノたちの向けて閃光弾を放つ夕雨。
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 16:38:20.75 ID:O9mQCZd7O
プテラノドン「!?」目が潰れバランスを取れなくなり一部墜落する
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 17:14:41.26 ID:p5P/WDHO0
吹月「もう一つはこれだ」吹月が懐から出したものを投げるとそれは大きな音を出して爆発し、残りのプテラノドン達を落下させた。吹月「これでプテラノドンはだいたい落としたかな、音爆弾か殺傷能力はないけど中々使えるな」
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 17:17:49.41 ID:25hyrfo/O
翔鶴「あら、出遅れてしまったのかしら?」瑞鶴「翔鶴姉、危ない!」間一髪で翔鶴の横に墜落するプテラノドン
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 17:19:51.52 ID:2isLkfiaO
オペレーター「大型の翼竜を確認!ケツァルコアトルスです!」皇「冷凍ミサイル撃て!」
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 17:25:38.21 ID:J5VOinaSO
放たれたミサイルによりケツァルコアトルスが氷漬けになったのを見て 皇「成功したか」
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 17:26:54.85 ID:p5P/WDHO0
葛城「直撃しました、あれ?動きが遅くなりましたけどそんな効果はない?」ミサト「液体窒素が気化しちゃったのね、ここは熱帯並の気温出し思ったほどの効果はないようね」
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 17:29:48.85 ID:8RW7l/Xx0
夕雨「プテラノドンも落としたし、早くゆうさめを助けに行くっぽい、きっと脱出して海で助けをまってるに違いないっぽい」
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 17:31:02.89 ID:OfCnnKhd0
(ちょいと話が要り組んでるな、一度現状を整理した方がいいかね?)
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 17:42:20.73 ID:zv8JVQn70
ざっくりとだと恐竜島へ進攻開始→魚竜に阻まれるもゆうさめの犠牲で上陸成功→港制圧、拠点に→拠点防衛戦→最新兵器などが使用不可に→赤城や青村、吹雪などが援軍に
つう感じ?皇達の部隊が島に突入したかどうかがなんかはっきりしてないね
あと一行でまとまらずごめん
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 17:59:01.55 ID:2isLkfiaO
リツコ「・・・・絶対冷凍砲があるわ、試験中だけど。どんなものも凍らせ粉砕する脅威の兵器よ、アブソリュートゼロとでも言うのかしら」
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 18:31:26.65 ID:0ovDb6PtO
吹月達が戦っている頃、神豚鎮守府の奪還部隊と花の女討伐、白露救出隊の状況はというと、
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 18:51:48.13 ID:OfCnnKhd0
鎮守府奪還に向かった豚鎮守府一向と空母水鬼、深元らは大きな川に着いていた。子豚A「ぶー(ここが坂本提督がワニに襲われた場所です)」子豚C「ぶー(捜索したいですけど時間があまりないしどうしようか母さん?)」
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 18:53:14.58 ID:cOMgKca40
メカ子豚A「ぶひー。(くらえ。)」メカ子豚Aが肉食恐竜達にミサイルを砲撃する。
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 18:59:04.30 ID:0ovDb6PtO
川の近くに隠れていたラプトルの群れを攻撃する子豚達。そして、川の中から巨大ワニの群れが現れた。
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 19:13:17.05 ID:25hyrfo/O
子豚「ぶー(川ごと攻撃する!)」冷凍砲を一面に浴びせる
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 19:22:12.65 ID:0ovDb6PtO
巨大ワニの群れをカチコチに凍らせる。子豚G「ぶひ(やった。)」子豚D「ぶひー(危ねえ。G。)子豚Dが子豚Gを弾き飛ばす。身代わりに子豚Dが川を凍って渡ってきたラプトルの群れに頭部を噛み砕かれ、食べられた。子豚G「ぶひー(子豚D!」
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 19:23:07.35 ID:8RW7l/Xx0
凍結をものともせず突っ込んでくる巨大ワニディノスクス 親豚「ぶひー(ここで戦力を消耗するわけには行きません全員待避、川から離れ鎮守府へ)」
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 19:25:22.08 ID:25hyrfo/O
赤城「艦載機のみなさん!子豚の援護を!」震電改&天山(村田)妖精「リョウカイ!」
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 19:30:18.13 ID:UwkqPywo0
(赤城って港で拠点守ってるんでねえの?)
子豚D「ぶひー(危なかった、メットが無かったら即死だった)」子豚G「ぶー(おまえいつのまにそんなものかぶっていたんだよ、それよりさっさと逃げるぞ、母さんから撤退命令がでた)」
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 19:31:38.64 ID:0ovDb6PtO
(混ぜよう。)子豚Dが犠牲者になるなか、赤城の援護で脱出し、鎮守府へ向かう一同。
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 19:32:39.92 ID:0ovDb6PtO
203無しで
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 19:34:00.16 ID:25hyrfo/O
>>201
なしで
すまん
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 19:35:47.77 ID:zv8JVQn70
水鬼「まってください、撤退ってそんな、親方は親方はどうなるんですか!」深元「あきらめなさい水鬼ちゃん、ワニに襲われてからかなりたつしもううん○になってるころよ、拉麺ならあなたが作ってくれるので私は大丈夫だから、はやく行きましょ」
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 19:41:51.45 ID:25hyrfo/O
ミサト「島全体の制空権を取ってきて!」隼鷹「了解!」千歳航改二「わかりました!」
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 19:49:22.61 ID:M3vGunz+0
水鬼「深元さん・・」深元「うぅ、分かったわよ!あなたの進化した艦載機を出しなさい、私の蟲の探知機能を生かしてワニの中で坂本を捜索するわ」
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 19:51:36.46 ID:UwkqPywo0
水鬼「いやです、店長は絶対生きてます、私だけでも探します」子豚A「ぶひぃ(母さん僕も残るよ、坂本店長さんがワニに襲われたのも僕の力が足りなかったからだから、煙幕弾発射、今のうちに行って母さん!)」
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 19:54:13.06 ID:25hyrfo/O
深元「っ・・・・仕方ないわね」
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 20:03:03.84 ID:0ovDb6PtO
水鬼、子豚A、深元の三人でワニの群れの付近から坂本がいないか調べ始めた。
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 20:04:38.95 ID:25hyrfo/O
坂元「見つからないわね・・・・」
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 20:15:01.87 ID:0ovDb6PtO
川の上流域と下流域にそれぞれ飛行機を飛ばす。そして、神豚鎮守府のある下流で重傷を負った坂本を発見した。
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 20:26:46.76 ID:8ylRcRpno
坂本「はぁっ・・・・はぁっ」
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 20:40:22.78 ID:0ovDb6PtO
坂本を助けるべく現場へ向かう三人。そして、坂本を発見した。水鬼「提督ー!」
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 21:08:19.69 ID:UwkqPywo0
水鬼たちを見つけて安心したのかそのまま気を失い心配していた者の胸に倒れ混む坂本 子豚A「ぶひ(たしかに僕も心配してましたが、この場合水鬼さんに向かって倒れるものでしょ)」
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 21:23:49.70 ID:0ovDb6PtO
水鬼「いつものことだから。」気にせず、坂本を抱っこして運び、神豚鎮守府の奪還部隊と合流した。そして、奪還作戦が始まった。
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 21:54:50.34 ID:w/F3SWJj0
(一旦、区切って一つか二つ短編を入れたほうがいいかな)
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/06(木) 21:58:45.61 ID:8ylRcRpno
(明日七夕だから織姫彦星短編とか?)
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 22:11:07.13 ID:UwkqPywo0
(織姫彦星と七夕イベントかね)
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 22:26:34.66 ID:w/F3SWJj0
(神豚ジュラシックバトル前がいいかな。時系列的には、キャラ制限なしのほうがいいか)織姫鎮守府にて七夕イベントが行われることになった。
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 23:01:14.81 ID:h+1agsQnO
さみだれ「織姫鎮守府で行われる七夕か。嫌な予感がするなあ。」小町「大丈夫ですよ。今回は、子供向けのイベントらしいですから。」
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/06(木) 23:13:42.87 ID:M3vGunz+0
織姫「流石に七夕はドキドキするわね・・・」流石に自分にとっても七夕は特別なものなのでエロに走らず織姫風の見事な絹の衣装を纏い彦星を待つ織姫
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 00:09:51.14 ID:PQjUuwwgo
秋雲「流石に今回は空気を読みましたか」
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 00:20:49.46 ID:Kz9KTvCq0
織姫「...うぅ、この衣装似合ってるかな...この日の前に誰かに聞けばよかった...」いつもと打って変わって乙女モードの乙姫のもとに彦星が遂にやってきた
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 00:25:59.43 ID:PQjUuwwgo
シンジ「ちなみに何故、織姫さんは提督を?」秋雲に聞くシンジ
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 00:30:17.53 ID:TulsU4Dj0
秋雲「ホントは提督にはならずに漫画家になる予定だったと聞いてましたけど。」
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 00:31:42.89 ID:PQjUuwwgo
青村「確かに初めて織姫君のこと聞いたとき・・・・エロ漫画家が良かったとかなんとか」
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 01:30:46.27 ID:sMT2iXSqO
織姫が皇達と知り合い士官学校に入る前、彼女は漫画家志望の学生であった。しかし、何気に、ネタにするつもりで受けた提督適正テストに合格。強制的に士官学校への入学が決まったのだ。
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 07:57:26.18 ID:TulsU4Dj0
そこで、皇、松夷と会い何故か意気投合し、今に至るという。そして彦星もまともな衣装を着てイベントが始まった。
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 09:04:16.29 ID:PQjUuwwgo
彦星「・・・・・・」緊張してカクカクである
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 09:37:24.09 ID:P+pqaA2yO
さみだれ「結婚式でもあんなに緊張してなかったのに。」ガクガクの二人を見て驚くさみだれ。ゆうさめ「あばー。(あの二人はエロ関係以外だとああなのか。)」様子を見て呟くゆうさめ。そして、先ず、行われた七夕のイベントは、
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 09:42:06.51 ID:HwoDgh6SO
定番の短冊に願い事を書くである。 織姫「できたらあの笹の葉に吊るしてね」 と織姫が指差した方には立派な笹の葉が立っていた
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 10:08:56.41 ID:P+pqaA2yO
子供達が願い事を書き始めた。小町「皆、それぞれ願い事を書いている見たいですがどんな願い事を書いたんでしょうね。」
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 10:29:59.42 ID:PQjUuwwgo
まず見たのはしぐれのだった
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 10:34:26.10 ID:HwoDgh6SO
白さみだれ君といつまでも仲良くいれますように しぐれ 織姫「そういやさみだれ君2人に分裂してしぐれちゃんの彼氏に白い方がなったのよね」 彦星「そうだね。だから僕達みたいになれるといいね」
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 11:28:14.42 ID:fSj/rL3pO
ゆうさめとふぶつきの願い事を見る小町。それは、以外な願い事だった。
238 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 11:35:05.80 ID:PQjUuwwgo
なんと世界平和である
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 11:35:12.58 ID:LNJhHKW0O
ふぶつき「ゆうさめといつまでも兄弟でいられますように。」ゆうさめ「ふぶつきといつまでも兄弟といられますように。」
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 12:06:09.18 ID:fSj/rL3pO
小町「驚きましたね。二人とも喧嘩ばかりしてましたから。世界平和と兄弟仲良くしたいなんて。」理由を尋ねる小町。
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 15:06:53.49 ID:LNJhHKW0O
ふぶつき「あばー」(コイツは馬鹿でデリカシーないけど何だかんだで唯一血の繋がった兄弟だからな。)ゆうさめ「めばー」(コイツは尻掘られ好きの変態だけど唯一血の繋がった兄弟だからな。)
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 15:36:48.19 ID:PQjUuwwgo
深町「ちなみに小町のは?」小町「死んでください、深町」深町「がはっ!」深町は精神にダメージを受けた!攻撃力がダウンした
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 15:37:26.01 ID:fSj/rL3pO
ゆうさめ「あばー(誰が馬鹿だと。)」ふぶつき「ばふー(よくも変態と言ったな。)」小町「喧嘩するほど仲が良いと言うやつですか。」そして、さみだれや赤鳳にも聞いてみる小町。
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 15:58:24.40 ID:oSkRJ2p5o
【美味しいものがいっぱい食べられますように・赤鳳】【美味しい母乳がいっぱい吸えますように・さみだれ】 小町「うん、まあ、なんて言うか、知ってました」
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 16:11:54.46 ID:HwoDgh6SO
織姫「おっ、ミニ皇ちゃんの短冊見〜っけ」 彦星「どれどれ?」 赤鳳おねしゃん、青村おじしゃん、赤城おばしゃんと仲良く過ごせますように 皇 (今回皇は小さい方でいいよね)
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 16:35:56.51 ID:fSj/rL3pO
(良いと思う。)色んな人達の短冊を見て回る小町達。
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/07(金) 18:14:09.84 ID:9THYtgCOO
「匿名 お酒が一杯飲めますように」「匿名 ゲームの星5寄越せ」小町「ユニークね・・・・」
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/07(金) 18:41:41.70 ID:V1bPKNMO0
「皇ちゃんが私の気持ちを理解してくれますように」松夷
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 18:47:07.90 ID:fSj/rL3pO
「究極のラーメンが出来ますように」坂本。等の色んな願い事を吊るした笹の木が立てられ皆が願い事が叶うよう祈った。
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 21:05:01.96 ID:TulsU4Dj0
こうして、七夕のイベントが続いていくのであった。区切りだね。次はどうしよう。短編かジュラシックバトル完結編にするかな。織姫エロ無しは難しいな。
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 21:56:20.07 ID:V1bPKNMO0
(ジュラシックを進めるかね)
鎮守府奪還に向かった親豚達、なんとか鎮守府にたどり着いたもののそこは古代ワニディノスクスや古代蛇ティタノボアなどの巣になっていた。子豚C「ぶひー(母さん竜田がデッカイ蛇に丸呑みにされた〜)」子豚H「ぶー(ママん、このビッグスネーク、スーパーストロングね〜)」
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 21:58:39.11 ID:sMT2iXSqO
(やってみるか)花の女の討伐の為に神豚鎮守府の島に上陸した皇達。水鬼は重傷を負った坂本を発見し、神豚鎮守府の奪還の為にきた親豚率いる部隊と合流した。
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:05:33.07 ID:TulsU4Dj0
オーガ日向「させるか。ちょいさー。」ティタノボアの上の口と下の口を掴み一気に引き裂くオーガ日向。丸吞みされた龍田を救い出す。そして、蛇か割かれるのを見て糞尿を漏らして気絶する親豚以外の子豚達。
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:08:29.98 ID:sMT2iXSqO
親豚「ぶひー(気絶している場合ですか。早く指令部に突撃するのです。)」親豚が指令部に向かい突撃する。
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:11:52.31 ID:JdN7X+hI0
子豚C「ぶひ(わかってますよ母さん、あっ、オーガ日向さん危ない)」オーガ日向「なに?ぐぁぁぁぁ!?」地面から現れた更に巨大な蛇に巻き付けられるオーガ日向、力を込めるがどんどん巻つきがきつくなっていく。
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:15:57.73 ID:TulsU4Dj0
子豚C「ぶひー(くらえー。)」蛇の口の中に突っ込む子豚C。そして、口の中から砲撃をする子豚C.
257 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:17:17.68 ID:4bVaTwCH0
オーガ日向「ぐがぁぁわ、私の筋肉が通じない…ぎやぁぁぁぁ」子豚C「ぶひ(オーガ日向さんを放せー)」背中にしょったブローニングM2重機関銃を乱射するが、蛇に致命傷をあてえれていなかった。
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:19:43.82 ID:Kz9KTvCq0
オーガ日向「筋肉が通じなくてダメなら・・・気合も追加で!」ブチブチブチ!蛇の巻きつきを気合でなんとあする日向
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:26:24.14 ID:TulsU4Dj0
蛇がバラバラになる。子豚C「ぶひー。(すごいな。)」神豚鎮守府が優勢な中、子豚からも犠牲者でる。子豚A「ぶひーー。(こんな所で、やだーーー。)」グシャン。ボキボキ。子豚Aがスピノサウルスにかみ砕かれ食べられた。親豚「ぶー。(子豚Aの犠牲を無駄にしてはいけません。)」親豚が仇とばかりに攻撃する。
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:26:27.34 ID:JdN7X+hI0
子豚D「ぶー(さすがオーガ日向、脳ミソまで筋肉と言われるだけはある、おいG対戦車弾だ、おまえの腕ならオーガ日向を傷つけず蛇だけやれるだろ、はやくしないと筋肉おばけがスプリングマン戦のウルフマン見たいになるぞ)」子豚G「ぶひ(パンツぁーファウストは残り少ないが仕方がない)」狙いを定めて対戦車砲弾を発射するG
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:28:12.02 ID:xQtoGJIX0
(混線してるな)
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:32:02.45 ID:4bVaTwCH0
(順番てきにはオーガが巻き付かれて、子豚Cが口の中に機関銃連射するが効かないって感じか?効かないのに爆発は変だから258→260かね?)
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:33:30.01 ID:sMT2iXSqO
どうしよう。混ぜるか?子豚Aがスピノザウルスに食べられて子豚Gがか攻撃する感じにする。オーガは、気合でヘビをバラバラにした感じにして。
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:36:11.69 ID:xQtoGJIX0
蛇と鰐が相手だったからスピノは他で出した方がいいんでじゃないかな?ボスクラスの恐竜もそんなにいないし
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:39:14.54 ID:TulsU4Dj0
それかこんな感じにする。子豚C達がワニと戦っているときに司令部の中で親豚がスピノサウルスと戦っていることに。
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:44:00.95 ID:83VfLS7D0
(他の部隊の話もあるから強敵になりそうな恐竜使いすぎるのもな、スピノザウルス、ティラノ、大物恐竜って他になにいたろ?)
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:51:39.49 ID:TulsU4Dj0
(それか発想を変えてみて、巨大化した昆虫。ドラゴン等を出すか。草食恐竜で有名なウルトラザウルスとかを凶暴化させるか。ラプトルを巨大化させるか。スピードや狡猾さも増してみたいな感じとか。)
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:56:19.17 ID:JdN7X+hI0
(ドラゴンとかファンタジーとかそういうのは今回無しのほうがいいんでないかな、リアルよりのシリアス話だから実在した生物を艦むすの装備や現代の個人携帯できるくらいの武器で戦うって感じになってるし)
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 22:58:39.89 ID:sMT2iXSqO
ネットで調べたら、ギガノトザウルスって言うのがティラノのよりでかいらしい。全長14m体重8tらしい。
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 23:06:21.11 ID:JdN7X+hI0
(蛇VSオーガ、子豚D、G。スピノVS親豚その他って形にするかね?)
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 23:10:53.69 ID:TulsU4Dj0
(そうしようか。後、タルボサウルスというのもアジアのティラノサウルスと言われるほど強いらしい。)子豚Aの敵と言わんばかりにスピノサウルスに冷凍弾を撃ち込む親豚。
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 23:11:30.84 ID:OxVaMIVu0
親豚「ぶぅ(スピノサウルス、こいつがここのボスといったところですか、一刻も早くここを取り戻し通信網を回復、保管してある武器弾薬などを他の部隊に届けなければ、なにより早くしないと小町様が…今着いて来ているメンバーと装備の確認です)」親豚とともにいるメンバーとその装備は
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 23:20:18.36 ID:sMT2iXSqO
戦う補給艦娘ゴールデン神威。深四天王の一人深沢。雷。そして、駆けつけた水鬼、深元、ガンクード。飛龍、蒼龍は対策本部の護衛に回っていた。
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 23:45:35.77 ID:TulsU4Dj0
一方、子豚Gが巨大蛇に対戦車砲弾を直撃させた。子豚G「ぶひーー。(やったぜ。)」砲弾の煙が収まり、どうなっていたかというと、
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/07(金) 23:49:27.40 ID:OxVaMIVu0
蛇の頭半分が吹き飛んでいた、まだ息があるものの一瞬力が抜けその隙にオーガ日向が筋肉の力を覚醒させる オーガ日向「うぉぉぉフルパワー100%」弾けとばんばかりの筋肉に包まれたオーガ日向が蛇の戒めからぬげだした。
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:09:00.52 ID:HzzGUy/E0
オーガ日向「とどめだ。」グシャ。巨大蛇の残りの頭半分を叩き潰した。子豚G「ぶひーー。(よし、D、H。龍田さんやオーガ日向さんを連れて母さんの元にってC兄さんは?」子豚D「ぶひい。(お前の対戦車砲弾で吹っ飛んじまったんだよ。)」見ると、子豚Cの豚ミンチ肉があたり一面に散らばっていた。
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:22:39.34 ID:cEyjcVo+0
子豚C「ぶひ(サイボーグ化してなかったら危なかったぞ、それより母さんのとこにいそくぞ)」子豚G「ぶー(了解、でも大分消耗したな、パンツァファウスはあと一発、サブマシンガンも球数が少ない)」
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:25:00.41 ID:5XmGSY3mO
子豚G「ぶひー。(C兄貴は犠牲になったんだ。ヘビを倒すための犠牲に。)」子豚D「ぶひひ。(そうしとくか。)」子豚Cの尊い犠牲?のはてに巨大ヘビを倒した一同は、スピノザウルスと戦う親豚達と合流した。
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:27:32.25 ID:5XmGSY3mO
(278無しで代わりに)スピノザウルスと戦う親豚達は苦戦中であった。
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:35:46.37 ID:xedGEgtnO
スピノサウルスと戦うメンバーと他には。
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:37:31.92 ID:HzzGUy/E0
親豚「ぶひー。(負けるわけにはいきません。食べられてしまった子豚Aの為にも。)」、親豚がありったけの冷凍砲弾を撃ち込みスピノサウルスを凍結させて、その隙に艦娘達が対戦車砲弾をありったけ撃ち込んだ。
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:39:40.37 ID:1mXCjke90
スピノ「Gyaaaa!!!」凍結をやぶったスピノサウルスにくわえられ振り回される蒼竜、助けようと零式艦戦21型を全機発進させた飛竜だったが零式艦戦21型の機関銃では怯ませることもできなかった。
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:43:40.59 ID:cEyjcVo+0
子豚A「ぶー(鋼の体は口にあわないみたいで吐き出されぜ、にしても対戦車弾は効果あるけど弾薬が足りない、僕もミサイルやランチャーは使いきっちやったし、他の火器じゃ致命傷には遠いし)」
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:47:08.11 ID:HzzGUy/E0
叩きつけられ気絶する蒼龍。親豚「ぶひー。(こうなれば、最終兵器を使うしかありませんね。)」親豚が出した最終兵器とは、
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 00:50:10.39 ID:5XmGSY3mO
(子豚Aって噛み砕かれたってなってたけど良いのかな?シリアスだよね。)
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 01:10:38.15 ID:uGPyWy5Eo
親豚が出したのは試作段階の絶対冷凍ロケット砲、どんなものでもどんな暑さでもどんな寒さでも凍らせ生物を死に至らせる究極の兵器、だが親豚とはいえ試作段階のため使ったら使用者が反動で跡形もなく吹き飛ぶというものである
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 01:14:10.50 ID:HzzGUy/E0
彦星提督が作った対戦車砲弾の100倍の威力を誇る砲弾である。当たれば確実にスピノサウルスが粉々に吹き飛ぶが問題があった。砲弾に耐えるバズーカ砲がまだ未完成の為に誰かが砲弾をもってスピノサウルスの口の中に飛び込まなければならないのだ。親豚「ぶひー。(誰か、小町様の為に特攻する豚はいますか?)」子豚達に尋ねる。
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 01:17:27.27 ID:HzzGUy/E0
(287訂正で)親豚「ぶひー。(絶対冷凍砲を使う勇敢な豚はいますか。)」子豚達に尋ねる。
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 01:31:45.21 ID:uGPyWy5Eo
子豚G「ぶ(俺が殺る)」
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 01:41:08.51 ID:OQw93nI8O
親豚「ぶー(・・・・頼むぞ)」子豚G「ぶひ(あいつらに宜しくな)」
291 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 01:51:39.59 ID:uGPyWy5Eo
子豚G「ぶー!(くらえええええええええええええええええ!)」スピノサウルス「!?」ロケットが当たり死ぬスピノサウルス・・そして
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 07:45:33.39 ID:Ptln85sGO
子豚Gも砕け散った。子豚G「ぶひー。(へへ。ざまあ。ぐあー。)」ドカーン。親豚達が敬礼をする。親豚「ぶひー。(子豚Gの犠牲を無駄にするな。他の皆さんの援護をしますよ。)」神豚鎮守府の奪還成功。そして、白露救出隊や花の女の討伐隊の状況はというと、
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 08:57:28.81 ID:HzzGUy/E0
白露救出隊と花の女討伐隊は、白露が花の女の近くに囚われているため一緒に行動していた。
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 09:27:51.80 ID:4SFxbQAQ0
皇「花の女か、子豚Dの作ったロケットランチャーの直撃でも微動だにせず、みらいの装備の誘爆にもほとんどダメージがなかった、今の我々の武器で倒せるのか」神通「冷凍兵器も思ったほど効果ありませんでしたしね、白露達を助けたら空爆というのもありかもしれません」
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 10:02:23.38 ID:uGPyWy5Eo
そして通信が入る・・・葛城「こちらパラオ泊地所属航空戦隊旗艦空母「葛城」!状況どうぞ」
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 10:05:28.15 ID:zVsOpN1SO
皇「しかし空爆も植物のつるで防御されるだろうな。赤鳳の艦載機もあれで叩き落とされたし」 天龍「んじゃ俺様がぶった斬ってやるぜ」
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 10:38:42.37 ID:+nzER1GVO
白露の周りをギガノトザウルスやダンボザウルスの群れが取り囲んでいた。
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 11:19:10.38 ID:4SFxbQAQ0
さみだれ「白露さん、はやく白露さんを」はるか「焦るなさみだれ、かなりの数にしかも今まで見なかったやつが多いな、倒せなくはないだろうが弾薬類に余裕がない」皇「ここで消耗しすぎると花の女と戦うことができんか」
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 11:49:05.33 ID:GELVTMA2O
其所へ、神豚鎮守府の指令部を奪還した子豚A、C、D、Hが武器、弾薬、補給物資を持ってやって来た。
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 12:11:01.74 ID:4SFxbQAQ0
子豚A「ぶひー(今持ち出せるものだけ持ってきました、たいした量じゃありませんが)」子豚D「ぶー(鎮守府で開発中だった、対戦車ライフル用の毒弾、麻痺弾などの特殊弾も持ってきたので使ってください)」子豚H「ぶーん(ママん達は残ってるワニや蛇の処理と負傷者の治療、鎮守府の施設が復旧したら合流する予定だっぜ)」
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 12:23:45.12 ID:uGPyWy5Eo
子豚H「ぶ(だが電磁波パルス兵器の解除は時間がかかる・・・・)」
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 13:44:47.06 ID:GELVTMA2O
皇「よし。突撃をするぞ。。」出撃準備に入る皇。
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 14:25:24.00 ID:4SFxbQAQ0
皇「こいつでデカブツの動きを止める」対戦車ライフルに麻痺弾を装填しギカノトザウルスを狙い打つ皇
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 14:32:04.00 ID:Ptln85sGO
ギガノトザウルスの動きが鈍くなり始めた。皇「撃て!。」さみだれ達もダルボザウルスに撃ち込み動きを鈍らせる。さみだれ「今だ。」さみだれが白露の捕まっている所に突撃した。
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 14:39:38.99 ID:iqrEb8sto
さみだれ「白露さん帰りましょう!しらつゆちゃんが帰りを待ってます!」白露を拘束する植物をちぎり、抱きかかえるさみだれ
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 14:42:08.03 ID:xKqq2/xkO
白露は衰弱している
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 14:44:01.82 ID:Ptln85sGO
白露「さみだれ君。後ろ!」さみだれ「えっ。」グシャ。さみだれ「うあー。」ギガノトザウルスやダルボザウルスがさみだれの両手をくわえ引きちぎる。。さみだれの両腕から血が吹き出す。
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 14:47:05.68 ID:1mXCjke90
はるか「さみだれ、ぼさっとしてるな、あぶなーっ」さみだれ「えっ?」麻痺の効果がきれたタルボザウルスが巨大な口を開きさみだれ達に襲いかかる。
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 14:47:19.62 ID:N5D9pvgfO
そのままさみだれを頭から齧るタルボザウルス、しかしその瞬間さみだれの姿が掻き消える。さみだれ「囮に引っかかった!全員斉射お願いします!」さみだれの十八番、幻影陣である
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 14:48:10.78 ID:VNINsWydO
吹月「さみだれ君、コイツ、これでも食らえ。」タルボサウルスの口に魚雷を噛ませて撃つ吹月。頭が吹き飛び倒れるタルボサウルス。
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 14:48:12.58 ID:xKqq2/xkO
ミサト「こちら本部、状況を!」皇「ただいま白露を保護したが恐竜どもが暴れ始めた!近接航空支援を要請する!」ミサト「雲龍型の戦闘機と攻撃機を回すわ!」
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 14:51:15.75 ID:4SFxbQAQ0
はるか「さみだれと白露には近づけさせん」残り少ないグレネードやロケットなどを全てギカノトザウルスに向け発射するはるか
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 14:54:28.22 ID:xKqq2/xkO
艦載機妖精「オーオー」ギカノトザウルスを爆撃する
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 14:54:35.05 ID:1mXCjke90
港の拠点 島津「 ここはもう大丈夫じゃろ、わしも航空機と一緒に皇たちの元に向かう首おいてけよ恐竜ども、ぬ?なんじゃ?」雲竜型航空機が発進ようとした瞬間 巨大な首なが竜に踏み潰された。島津「おいてけいうたが首ながすぎじゃろ!?」
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 14:59:35.20 ID:xKqq2/xkO
カヲル「・・・・・」ローマ「行くんですか?」
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 15:05:56.29 ID:AAkgr6i30
葛城「大変です、草食恐竜の群れがこちらに」ミサト「なんですって?でも草食恐竜ならたいしたことは、ってでかっなにあれは!?」葛城「竜脚類です、アルゼンチノザウルスやスーバーサウルス、すでにいくつもの部隊が踏み潰されて、だめですとまりません、込め作り鎮守府の補給部隊が潰されました」
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 15:16:24.62 ID:rH86BMIw0
球磨「店長あぶなっ」カヲル「 えっ?」葛城「イタリアン鎮守府隊から救援要請、カヲル提督スーバーサウルスに踏まれて重症とのことです」ミサト「よく生きてるわね、って米にイタリアンまで落ちたら食料が」天城「アルゼンチンサウルスが出現準備中のシンジ提督たちのところに向かっています」
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 15:16:52.80 ID:xKqq2/xkO
ミサト「リツコ!」リツコ「わかってるわ!冷凍拡散砲発射!」動きが止まる草食恐竜達リツコ「これで10分は稼げるはず・・・」
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 15:27:30.73 ID:AAkgr6i30
ミサト「止まらないわね…」リツコ「どうやら大きすぎて凍結しきれなかったようね」青村「そんな不確かなものに頼ってる場合か、迎撃体制を整えろ、現状の戦力の確認しろ」
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 15:32:04.15 ID:rH86BMIw0
神通「おかしいですね」皇「どうした?」神通「港に白露さんの輸送の為の航空機を頼もうとしたのですが通信が繋がらなくて、予定の補給航空機もまだ来てないですし、どうしたのでしょう?」
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 15:32:11.87 ID:KjYLMQgKO
オペレーター「現在配備中の航空機の三割を喪失!兵力も四割を喪失!護衛艦隊もジャミングで身動きがとれません!」
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 15:36:20.26 ID:OQw93nI8O
青村「むむむ・・・・ここまでか?」
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 15:41:07.53 ID:186VKVn70
皇「なにかあったか?あちらには青村おじしゃま、でなくて青村参謀もいる、よほどのことがなければ大丈夫だとおもうが、問題はこちらだ、 武器も食料などもほとんどない」はるか「だがここで撤退すればまた植物や恐竜が増殖する、今度もここまでこれるとは限らない、無理をしても女のところまで進むべきだ」
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 15:44:30.98 ID:OQw93nI8O
絶望的な状況の中・・・・ある援軍が来る
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 15:55:37.31 ID:rH86BMIw0
碇提督が率いる国連の爆撃部隊だ。碇「通常爆弾で結界を破壊後、N2爆雷を投下、島にあるものは全て消滅させろ」冬月(ユイくんに軟禁されていた碇を助け、国連軍まで動かすとは、碇の後ろについたのはいったいだれだ?)
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 15:57:20.01 ID:OQw93nI8O
青村「あの馬鹿、私達を巻き込むつもりだ!」ミサト「チッ!」 花の女「爆撃機か・・・・・消し去れ!」
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 16:01:17.86 ID:186VKVn70
小町「結界の出力を上げます、中を封じるだけだなく外からの攻撃にも強くするのです、はぁぁぁぁ」松居「小町ちゃんだめよ、それ以上水晶の力を使ったらあなたの魂が、皇ちゃんお願い急いでこのままじゃみんな…」
328 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 16:03:54.54 ID:OQw93nI8O
カヲル「ATフィールドを展開しようにも・・・痛たた・・・」ローマ「動かないでください!」
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 17:05:05.39 ID:GELVTMA2O
小町がフルパワーを使っている頃、皇、ベイダー、シンジが花の女の元へたどり着いた。花の女「フフフ。お待ちしてましたから。」
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 17:06:45.87 ID:OQw93nI8O
シンジ「お前の目的はいったいなんだ!」花の女「人の世界を消し去り恐竜達の楽園を作る・・・といえば良いのかしら?」
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 17:13:40.08 ID:zVsOpN1SO
皇「つまりジュラ期や白亜期の再来か。だがなぜシンジ提督とベイダーを呼んだのだ?」

332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 17:17:11.88 ID:zchoW+/MO
花の女「この世界を作り替えるのに恐竜達だけでは足りない・・・・そのために君達が必要なのだ・・・・「ジュラシックインパクト」を起こすためにな」
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 17:36:43.30 ID:GELVTMA2O
皇「させるかあ。」皇が花の女に攻撃を仕掛けた。花の女「甘いですわね。」花の鞭で攻撃を防ぐ。
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 17:49:19.05 ID:zchoW+/MO
シンジ「目標をセンター入れてスイッチ!」対恐竜巡航ミサイルを発射する花の女「私は平行世界のあなたを知っています・・・・あなたならインパクトを起こせると確信している」
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 17:59:17.12 ID:tmPA99Ql0
深元「つまりこの子がいなくなればなんとかインパクトはできなくなるのね」突如現れた深元がの右腕がシンジの腹を貫いた。血へどを吐いて倒れ混むシンジ 皇「深元!?貴様どこから?」
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 18:04:09.29 ID:1mXCjke90
皇「貴様なんでこんな真似を」深元「えっ?恐竜時代になんかなったら暑くてラーメン食べてられないでしょ、それにこんなの一人で世界が助かるんだから感謝してほしいくらいなんだけど、ほらそこで驚いて固まってる植物女を倒すなりなんだりしちゃいなさいな、私はこれにトドメさすから」
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 18:05:15.28 ID:zchoW+/MO
花の女「残念」花の女は深元を刺した 深元「ぐはっ!」そしてシンジが回復する
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 18:06:56.01 ID:X4I9TWeNO
花の女「フフフフ・・・・私の結界内ではそんな小手調べは聞かないわよ・・・無論そこの二人だけではインパクトを起こせない・・・」
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 18:19:26.76 ID:EbiQ+uwgO
深元「ふぅ、危ない危ない」花の女「なに!?」
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 18:25:03.95 ID:1mXCjke90
深元「私は蟲の集合体だからね、そんな攻撃は無駄だよ、あとおたくの計画に大事な少年が私の蟲に改造されてるけどいいのかなあ?」そして展開の速さに固まってるベイダー達
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 18:28:49.92 ID:EbiQ+uwgO
花の女「別に蟲でも構わない・・・・・」深元「!?」その時爆発が起こる
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 18:32:08.89 ID:rH86BMIw0
深元「本来この星は私達虫のものだったのよそれをあとから出てきた恐竜なんぞが、元の持ち主みたいな顔してるのが気にくわないのよ」花女「なるほどあなたも古代の存在でしたか、では人と恐竜、虫、どれがこの星の真の主が決めようではないですか」花の女が手を振るうとラプトルの群れが現れた
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 18:43:06.25 ID:EbiQ+uwgO
深元「いでよ!わがしもべ!」
344 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 19:00:21.35 ID:tmPA99Ql0
大量のメガネウラとアプソロブラッティナが現れラプトルに襲いかかる 皇「なんか凄い名前だがあれって蜻蛉と」ベイダー「ゴキブリだな」
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 19:12:10.89 ID:uGPyWy5Eo
シンジ「気持ち悪い・・・・」
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 19:25:54.87 ID:Hu093JjlO
カヲル「シンジ君を君らに渡すわけにいかないねえ。」負傷者のカヲル提督が、深元と花の女が争っている隙にシンジを助け出す。ベイダー「二人とも仲良く暮らすが良い。」ベイダーが深元と花の女に永久凍結砲を炸裂させる。深元「ぎょあー。」花の女「ああ。全てが凍っていく。」二人とも氷の彫刻となった後、ダイヤモンドダストのように粉となった。
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 19:30:57.57 ID:zVsOpN1SO
シンジ「これで終わったんですか?」 皇「倒したなら何か変化が起こるはずだ」
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 19:40:22.90 ID:Hu093JjlO
すると、巨大な花が枯れる前に種を4つ放出した後、枯れ始める。そして、植物から生まれた恐竜が花となって散っていった。そして、食べられたりした子豚達が復活した。
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 19:48:59.83 ID:f7ZJ6rw7O
深元「ちょっと、何で私ごと倒すわけ?」本部に待機させていた予備の虫から復活する深元。
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 19:49:23.74 ID:tmPA99Ql0
だが子豚達は動かない身体しか復活しなかった
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 19:52:31.63 ID:Hu093JjlO
ベイダー「これはいったい。」シンジ「もしかして、巨大な花が枯れる前に放出した種じゃ。」放出された種を探すシンジ達。
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 19:52:45.98 ID:K/pu2M2/0
水鬼「終わったみたいですね・・・親方を安全なところにって、深元さん大丈夫ですか?」深元「・・悪役を進んでやったら、酷い目に合ったわ・・・」花の女の隙を作る為に分身の虫でヒール役に徹した深元。実は影の功労者の彼女は水鬼が坂本と一緒に連れて帰還する事になる
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 19:56:45.57 ID:K/pu2M2/0
>>352 なしで
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 19:57:55.61 ID:1mXCjke90
深元(と言ったらあっさり信じるこいつらってほんとに単純ねえ、久しぶりに人間○せてたのしかったわあ)
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:01:02.17 ID:f7ZJ6rw7O
するとうっそうと絡み付く蔓の中から種が見つかった。
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:07:08.70 ID:Hu093JjlO
種を開くと、今回の犠牲になった人や子豚の魂が放出。甦り動きだした。そして、ある一粒の種が南極にたどり着いた。そして、深元に罰ゲームを望む皇とさみだれに絶好の機会が訪れた。
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:12:22.76 ID:VUT3UD4G0
皇「罰ゲーム?そんなものを私は望まん、私が望むのは奴に地獄以上の苦しみを与え抜いたあとの完全なる消滅だけだ」
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:15:54.08 ID:1mXCjke90
春雨「はるか提督は姉さん達を無事に助けれたかしら、どうしたのしらつゆちゃん?川の上流から、あれは桃?」流れて来た桃?を引き上げるとそれはゆうさめだった。
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:19:58.34 ID:rH86BMIw0
ゆうさめ「あぶ(回転から光速の動きで脱出したのはいいけど爆発の衝撃で身体がぼろぼろで流されました)」
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:27:07.79 ID:K/pu2M2/0
皇「深元、お前に次はない。だから人類のためにこれからも働くんだな」さみだれ「そうですよ?」深元「ひぃぃぃぃ!?御免なさい!!、ごめんna」スパッ 深元は後で復活するが痛覚はあるので痛覚を最大まで上げ、深元を切り裂き手打ちとする二人であった
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:27:32.73 ID:Hu093JjlO
ゆうさめが見つかったとの報せに安堵する吹月達。だが、お尻クラッシャーとかした闇雨によってゆうさめのお尻がスカルファックされて轟沈した報せが。ツ級病院に行くとゆうさめのお尻が盛大にクラッシュしていた。
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:29:43.29 ID:VUT3UD4G0
だがそんなものは加護があるゆうさめには効かず、スカルファックをしようとした闇雨が反動でダメージをおっていた、そのダメージで闇雨は元に戻った
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:31:10.08 ID:LRdJHSYV0
恋人の闇雨にお尻を盛大に破壊され放心状態のゆうさめとお尻が破壊されて喜ぶ闇雨と春吹の姉妹。
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:35:20.00 ID:LgkncOuV0
親豚鎮守府では盛大な戦勝パーティーが行われていた。だが親豚達は悲しみに包まれていた。子豚Bたちは生き返ったがもの言わぬただの豚さんとなり、iからの新しい兄弟たちはなぜか復活しなかった。
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:37:10.27 ID:Hu093JjlO
一方、南極では、流れ着いた種を持ち帰り、保護し育てるステラー海牛さん。すると、倒されたはずの花の女が出てきた。花の女「どうして、私を助けたの。」尋ねる花の女。
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:41:28.98 ID:rH86BMIw0
ステラー海牛「ぶも(私も滅び行くものだからね、君の気持ちはよくわかる、だが今を生きるものを憎まず共に見届けてみないか、そしてもし彼らのことを憎からず思えるようになったら、やつから彼らを守るために力を貸してくれないかね)」
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:42:36.53 ID:LRdJHSYV0
小町「どういうことですか。これは。なぜ豚さんたちが元に戻らないんです。復活もしないんですか。」月詠に詰め寄る小町。小町「事の次第によっては、ツッキーに小町団のけじめをつけてもらいますよ。」
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 20:46:48.43 ID:Hu093JjlO
一方でゆうさめは、心に深い傷を負っていた。乱心状態の闇雨にスカルファックされかけ、それを見た春吹に喜ばれたということに。そして、小町と月詠が殴りあいを始めていた。
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 21:19:35.55 ID:uGPyWy5Eo
花の女「そうか・・・・・提督とか言ったな、私もそのようなものになってみたい・・・そして人が地球に必要なのかゆっくり見極めるか・・・・」
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 21:31:22.09 ID:Hu093JjlO
子豚やゆうさめ等の犠牲が多い中、パーティ会場はどんな感じかというと、
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 21:34:32.78 ID:LgkncOuV0
それはそれこれはこれでめちゃ盛り上がっていた。
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 21:46:45.79 ID:Hu093JjlO
坂本、イタリアン、米作り、あんぱん各鎮守府、吹雪ママの豪華な食事が振る舞われていた。小町を助けるため、大食いパワーを放出し、ガリガリに痩せ細っていた赤鳳は大いに食べまくっていた。
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 21:49:09.13 ID:mHTRO5v40
ふぶつき「あぶー」(まあ、尻以外は無事だったから良かったなゆうさめ。)
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 21:57:45.10 ID:LgkncOuV0
ゆうさめ「ばぶ(加護で防いだから、痛んだのは精神だけだがな、そういえば最後の通信って届いてないよな?ま、まさか届いて、あれは冗談だ、お、おまえとまた兄弟になりたいとか思ってないからなあ)」ふぶつき「ばあ(おまえ闇雨ちゃんのツンデレ移ったか?)」
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 22:09:42.54 ID:HzzGUy/E0
一方、さみだれも巨乳力が戻ってトレーニングを怠けて、ゆうさめとふぶつきが懸念した心と体の弱体化は起きていたかというと、
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 22:17:06.59 ID:gg79Z1NY0
巨乳力と鍛えた力をもった戦士になっているさみだれだった。
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 22:26:06.70 ID:uGPyWy5Eo
ミサト「ちなみに今の戦力は?」皇「全戦力の五割を国連は損失したわ・・・それで近々いろいろあるみたい」
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 22:41:43.33 ID:HzzGUy/E0
こうして、幕を閉じたジュラシックバトルだが、小町が小町団のメンバーを集めた。小町「小町団を解散します。」爆弾発言をした。
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 22:52:39.00 ID:Hu093JjlO
ゆうさめ「あばー(どうしてですか。)」お尻が盛大に腫れ上がり轟沈寸前のゆうさめ。吹雪ママ、吹月、夕雨、磯波Cによる回天で特攻したことへのお仕置きである。親より先に死のうとするのは親不孝者ということで、今回は加護無しでダメージは、ゆうさめだけに与えられていた。
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 22:55:21.98 ID:uGPyWy5Eo
小町「もう・・・限界だと思うんです・・・深町のクソにも頼るくらいになってしまった小町団・・・・は」
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 22:55:40.53 ID:5IubwD5r0
(加護で防いだのか防がなかったのかどったちなん?)
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 22:57:11.59 ID:HzzGUy/E0
小町「子豚さん達がA、C、D,H以外普通の豚さんになってしまいましたし、新しい子豚さん達は復活しない、それに今回の事件は私達小町団が原因です。自分たちの浅はかさ、神の加護なしだと何もできない愚かさが身に染みたのです。」
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 22:57:24.50 ID:gg79Z1NY0
親豚「ぶひ(大丈夫ですよ結局あいつなんのやくにもたちませんでしたから)」ゆうさめ「ばあ(ノーカン、ノーカン)」
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 22:59:55.47 ID:uGPyWy5Eo
小町「これからは神のご加護をなくして、鍛え直したときに・・・・新小町団を結成することにします!」
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:00:20.99 ID:Hu093JjlO
(闇雨の場合は加護ありで、吹雪ママのお仕置きの時はなしで。)小町「例え、一回でも頼った時点で駄目なんです。」親豚とゆうさめの顔面を陥没するくらい蹴る小町。
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:04:06.25 ID:HzzGUy/E0
のたうち回る親豚とゆうさめ。さみだれ「小町さんはこれからどうするんです。」尋ねるさみだれ。
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:06:45.47 ID:uGPyWy5Eo
小町「私は・・・・宇宙に旅に出ます」
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/08(土) 23:08:18.92 ID:gg79Z1NY0
小町「加護無くしての特訓は何度かやってるからワンパターンですからねえ」
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:08:38.97 ID:Hu093JjlO
先程のように新小町団を作り、子豚達の完全復活をさせるために修行の旅に出ることを宣言した小町。小町「さみだれ君も、横須賀の方は取り合えず舞鶴のようにするのは一旦取り止めになったそうですね。」
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:09:58.92 ID:uGPyWy5Eo
小町「舞鶴の校長も渋々承諾したようですし」
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:10:28.14 ID:1mXCjke90
小町「宇宙に行って糞親父をブラックホールにでも捨てて、過去の過ちを消し去りましょう」満場一致で賛成された
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:18:21.98 ID:uGPyWy5Eo
深町「おい待て!」小町「とにかく銀河連邦のどこかを旅します」
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:20:37.42 ID:HzzGUy/E0
小百合「その前に艦娘刑務所にご招待よ。小町団の皆さん。」小町以下さみだれやゆうさめ達に手錠がつけられた。
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:28:10.09 ID:uGPyWy5Eo
小町「ま、そうなりますね」小百合「後日国連艦娘裁判所で裁判が行われるわ」
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:29:45.07 ID:K/pu2M2/0
小百合「できる限り、今までの功績から減刑の準備はしてあるけれど、もしものことは覚悟して頂戴」
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:31:00.87 ID:Hu093JjlO
艦娘刑務所に入れられた小町団のメンバーと親豚達。ゆうさめ「あばー(何だろう。もしかして、ギロチンポされるの?)」恐怖に震えるゆうさめ。
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:31:03.66 ID:uGPyWy5Eo
小町「わかりました」 さみだれ「ええ・・・」
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:36:04.20 ID:1mXCjke90
さみだれ「へっ?僕らなんの罪で??」
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:38:01.00 ID:HzzGUy/E0
そして、裁判が開かれ、これまでの功績を踏まえ処刑は免れた小町団だが、それぞれのメンバーにキツイ罰が言い渡された。
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:38:10.69 ID:uGPyWy5Eo
小百合「今回のジュラシック戦争の元凶ね・・・・無論故意でやったものではないから罪は軽くなるけど・・・国連軍上層部が戦力の半分潰されたことに怒ってるから・・・ちょっとヤバイかも」
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:40:12.61 ID:X4I9TWeNO
小町は3ヶ月の地球追放、さみだれは2ヶ月の母乳禁止、親豚達は6ヶ月の提督停止処分&シンジ鎮守府の雑用など
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:43:32.24 ID:rH86BMIw0
さみだれ「植物勝手に植えたのは団員じゃない春吹ちゃんなんですけど?」ゆうさめ「あば(僕らが島に行こうっていったのは恐竜でてきてからなんですが)」小町「もっていただけで罪になるのなら開発した人も罪に問うべきでは?」
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:43:47.28 ID:HzzGUy/E0
そして、特に罪の重いゆうさめとさみだれはお尻戦士、巨乳力の力をはく奪、代わりにお尻アクシデントを一生受け続ける罰が与えられた。無論加護無し。自分たちだけダメージを受けることに決まった。
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:46:36.95 ID:uGPyWy5Eo
子百合「開発した人はすでに死刑だ、島津提督によってな」
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:47:07.78 ID:uGPyWy5Eo
>>404
訂正 小百合ね
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:48:19.10 ID:Hu093JjlO
小百合「春吹ちゃんは、力を奪われた上で解体されて色欲地獄に永久追放されたわ。」
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:50:55.52 ID:K/pu2M2/0
小百合「一応、上層部に好き勝手にやられるのは好きじゃないから・・・次の機会のために恩赦の用意はしておいたわ。今の私じゃそれが限界」小町達に謝る小百合
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:53:37.26 ID:gg79Z1NY0
小町「罪状がいまいちわかりません、裁判するならうけてたちます」
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/08(土) 23:55:22.17 ID:HzzGUy/E0
(確か[たぬき]の食べられる蕪作ったの米作り提督だから米作りはなくなるのか?)
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/08(土) 23:58:44.75 ID:uGPyWy5Eo
(どっかの鎮守府に吸収合併?)
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:02:18.39 ID:6XyBVSvs0
(結構初期から出てるからな。どうしよう。)
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:04:38.66 ID:isJRq0C6o
(そもそも米作りのキャラって誰だったっけ)
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:05:43.26 ID:ijTv5sSmO
(米作りはイタリアン鎮守府とかの傘下に入ったとかで?)
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:06:17.46 ID:fbhKWvQx0
(もう島津に処刑されたつうことは米は帰らぬ提督に?)
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:09:02.57 ID:isJRq0C6o
(島津が実は米作りを生かしていて、国連に知られたもののとある取引(米を配給する代わりに死刑取り消しという取引を交わしたとか?)
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:09:32.22 ID:fbhKWvQx0
小町「そもそもあの蕪がほんとに元凶だったのですか?かりに元凶だとしても本来無害なものを植えただけですし、変質させたものが元凶といえるのでは?」
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:10:12.31 ID:6XyBVSvs0
(話を見てると、吹雪ママの妹米吹雪や58、秘書官は鳳翔。呂500やユーが所属。吹月もお世話になってた。性格は温厚で大本営の食料生産を担ってて、赤鳳の食べる食事の材料を一手に担ったいるし、大本営の兵站も担ってる重要鎮守府だな。)
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:11:14.96 ID:isJRq0C6o
(だったら米作り処刑は無しで、小町達の処分のみでよくない?小町達は反発するけど国連上層部の命令で渋々受け入れるとかで)
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:13:03.36 ID:viGlmWXjO
(そうしとくか。)仕方なく国連の刑罰を受け入れることにした小町団のメンバー達。
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:13:47.35 ID:mesJot5p0
(そもそも小町たちを処分する理由からしておかしいからねえ、つか国連軍っていつそんな被害受けたっけ?)
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:15:28.78 ID:oB77tem00
(小町たちの処分もなしでいいでしょ、受け入れる理由もないし)
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:15:54.39 ID:6XyBVSvs0
話しの中で全戦力半分なくしたとなってるな。
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:18:19.41 ID:KZDvgG/qO
(神豚鎮守府において開発中の電磁波ジャミングが敵に使用されて周囲の現代兵器が使用不可能&N2搭載爆撃機が落とされていたり、というか恐竜が反撃して戦車隊が二台残して消滅とかもあったし・・・)
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:19:12.39 ID:fbhKWvQx0
>>422、どのあたり?国連軍がまともに出てきた記憶もないんだが?
377でミサトが言ったくらいしかないが終わってからだし
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:19:38.27 ID:isJRq0C6o
(オペレーターの発言で三割戦力をなくしたとかなんとか言ってたような)
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:20:46.55 ID:mesJot5p0
>>423
それらは鎮守府の戦力でないの?鎮守府が独自で行動してて、国連軍は碇提督に押さえられてたんだから
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:21:10.22 ID:lrvNe33NO
(現代兵器達は国連軍となってるんじゃね?確か)
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:21:56.01 ID:6XyBVSvs0
377と423のN2爆撃機や戦車、電磁波ジャミングをみてたんだけど。
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:24:31.62 ID:hXCu+O7co
(特に重い罪とかいうが、ゆうさめとさみだれが悪いことしたのか?理不尽じゃない?)
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:25:28.57 ID:isJRq0C6o
(こうなるなら小町達の罪はなしで、あくまでも憲兵から事情をきかれるとかでよくない?)
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:26:31.48 ID:mesJot5p0
(これが罪になるなら裁かれなきゃいけないのもっとたくさんいるしな)
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:27:30.39 ID:isJRq0C6o
(なら巻き戻して)小百合「ちょっと小町さん達から事情を聞きたいんだけど」
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:28:07.42 ID:LPJ7NxFY0
(そもそもジュラシック解決から裁判の流れからして訳が分からん。)
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:28:17.26 ID:0cOIBNQ20
(ぐたるだけだからそのあたりはもう完全無しでいいんじゃないの?)
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:29:19.12 ID:isJRq0C6o
(なしなら)小町「では旅に出ます」
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:29:27.42 ID:mesJot5p0
(わけわからんといったら小町が突然団解散とかでもうわからんことやってるからな)
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:30:24.89 ID:isJRq0C6o
(深元関係はなんだろうか)
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 00:31:19.91 ID:0cOIBNQ20
戦勝パーティー盛り上がってる以降無しでいいかもしれんね
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:32:08.99 ID:isJRq0C6o
無しでどこからやります?
440 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:38:04.62 ID:6XyBVSvs0
子豚さん達を元に戻すため小町達が奮闘する話はどう。子豚B達が元に戻らない理由や子豚達が生き返らない理由を探るとか。
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 00:39:21.60 ID:isJRq0C6o
子豚が戻らないとか何があったんだか・・・
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:47:01.37 ID:viGlmWXjO
(まあやるだけやろう。落ち着いて。)ジュラシック戦争から暫くして、小町は普通の豚になった子豚B 、E、F、Gの世話をしていた。小町「どうしてこうなったんでしょう。折角新しく生まれたIからZに関しては復活できないし。」
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:52:01.46 ID:LPJ7NxFY0
子豚Bを優しく撫でる小町。子豚B「ぶーぶー。」喋りはしないが喜んでいるようだ。小町「つっきーも理由が分からないって言ってるしどうしたものでしょう?」
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 00:54:28.15 ID:0cOIBNQ20
子豚達「ぶー」「ぶぅ」「ぶびっ」「ぶい」普通の子豚達はAたちに比べ小さくとても可愛らしかった。そんな子豚と仲良く遊ぶ皇と赤鳳達
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 01:00:29.23 ID:6XyBVSvs0
赤鳳「美味しそう。」豚を見ると涎をたらす赤鳳。子豚達がおびえ豚小屋に逃げ込んだ。小町「何してるんですか。この馬鹿賃が。」赤鳳の顔面を陥没するほど蹴る小町。
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 01:03:59.87 ID:viGlmWXjO
喋れない子豚達に対し過敏に反応する小町。蹴られた赤鳳は小町の豹変に鼻血を出しながら戸惑っていた。
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 01:09:58.60 ID:6XyBVSvs0
子豚A「ぶひー。(うらやましいな。B達。)」小町に可愛がられるB達を見て羨む子豚A。子豚C「ぶー(それは仕方ないよ。神豚じゃなく普通の子豚になっちゃたんだから。)」宥める子豚C。二匹ともメカ子豚のままである。
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 01:13:32.72 ID:hXCu+O7co
さみだれ「だ、大丈夫赤鳳ちゃん?ほらティッシュあるよ」 ふぶつき「あぶ(リーダー、ツッコミといえどやりすぎだよ)」 ゆうさめ「あば(過度の暴力はよくない)」
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 01:14:03.42 ID:zRnEYU6tO
子豚D「ぶぶー」(くっくっくっ、これでまともな神豚は俺くらいになったな。これで俺だけが小町様に食べて貰えるな。)
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 01:14:31.99 ID:0cOIBNQ20
皇「こぶたしゃん達、赤鳳おねしゃんを許したね、ちょっとお腹が空いてたの、またみんなで一緒に遊びましょ」G「ぷき〜っ」小屋から飛び出て皇にじゃれつく子豚達 親豚「ぶひ(神豚として厳しい毎日を過ごすより、ああやって普通の豚として生きるほうが幸せなのかもしれませんね)」寂しそうに子豚達を見つめる親豚
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 07:13:17.80 ID:6XyBVSvs0
子豚H「ぶー(俺を忘れてもらっちゃ困るぜ。)」今、現在神豚は5匹という状態だ。
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 08:31:50.82 ID:5DUPrFKPO
小町「すいません。今の子豚G達は、普通の子豚達なので過敏に反応してしまいました。」謝る小町。小町「さて、ランニングを始めましょう。」子豚達やゆうさめ達を連れてランニングをする小町達。ジュラシック戦争を踏まえて反省し、体力等を鍛えることが日課になっていた。ゆうさめ「あばー(恐竜に食べられたりしたのが原因なのかな。)」お尻を庇いながらはいはいするゆうさめ。
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 08:41:54.93 ID:7U46hRGn0
379のように吹雪ママに回天で特攻したことを怒られ、加護なしでお尻一万回たたかれたゆうさめ。お尻はエベレスト並に腫れ上がっていた。無論ダメージはゆうさめだけである。
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 08:46:50.93 ID:5DUPrFKPO
ふぶつき「ばふー(仕方ないだろ。父さんはショックを受けてたし、吹雪ママも気丈に振る舞ってたけど、凄い悲しかったそうだぞ。ゆうさめ。)」ゆうさめに湿布を貼るふぶつき。
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 08:52:45.17 ID:XA+QoNIN0
ゆうさめ「ばあ(ありがとうゆうさめ)」ふぶつき「ぶあ(気にするな、たった二人の兄弟だろ)」仲直りした二人、喧嘩する前より仲良くなっていたのだが 闇雨「ばふ(ゆうさめ、ふぶつきとあんなに仲良く、男同士、しかも兄弟なのにまさか、べ、別に嫉妬してるわけじゃないんだからね)」勿論二人にそんな趣味はない
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 09:04:08.24 ID:isJRq0C6o
オシリス「おーいおーい」
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 09:19:29.32 ID:5DUPrFKPO
オシリスがゆうさめ達に呼び掛ける。
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 09:21:05.18 ID:isJRq0C6o
オシリス「いろいろ大変だったみたいね、お尻戦士すら効かないジュラシックな戦いで・・・というわけで私もお尻戦士を廃して代わりにオシリスの騎士という新制度を立ち上げようと思うの・・・この制度はお尻に関係なくなれるわ」
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 09:59:05.51 ID:5DUPrFKPO
どんなのだろうか聞くことにしたゆうさめ達。一方、子豚の様子を見守っていた親豚と子豚D、Hが急激にお腹が破裂しかけ具合まで膨らんで、腹痛を訴えていた。さみだれ「もしかして、陣痛立ったりして。」
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 10:07:01.08 ID:mesJot5p0
ゆうさめ「ばぶ(お尻の神様なのに管轄外の戦士作ったら怒られますよ)」ふぶつき「ばぶ(お尻アクシデントとかで月読さんとかに前に怒られたでしょ、お尻の神様の仕事をしっかりやってください)」オシリス「ごめんなさい、最近はるかさんとイチャつきすぎて神様の仕事さぼっていたから、なんかしないといけないとおもっちゃって」
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 10:08:18.00 ID:oB77tem00
強大なおならをする二匹、その勢いで飛んでいってしまった。
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 10:12:16.27 ID:isJRq0C6o
オシリス「上位神様から言われちゃってね・・・「お尻ばっかりやってるとてめえの神様権を剥奪するって」」
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 10:23:07.94 ID:nlZondua0
ふぶつき「ばぶ(いやあんたお尻の神様でしょ、むしろお尻のことをもっとちゃんとやるべきでしょ)」ゆうさめ「だあ(世の中お尻を間違った使い方してるの沢山いるし、僕らみたいに尻に不幸がおきるのもいるし、他のことやるまえにそっちをちゃんとやらなきゃだめですよ)」子供らからもっともなことを言われるオシリス
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 10:29:03.26 ID:isJRq0C6o
オシリス「仕方ないじゃん!もし私がただの人になったらあなた達困るでしょ?だからこうして制度を変えてなんとか存続させたのよ!それでも駄目ならあなた達に永久の呪いかけてなぶり殺してやる!」
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 10:46:16.72 ID:B4UQo1ie0
オシリス「それに、私は本来は農耕と冥府に関する神なの。お尻の事よりも本来はこっちが専門分野なんだから、騎士制度で加護を与えるだけだし、貴方たちのお尻の使い方・・・神の中でも誹謗を受けるくらいよ」 実は結構すごいオシリスと、神の中で評判の悪いお尻戦士である
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 11:00:15.67 ID:nlZondua0
ゆうさめ「ぶー?(なんかいつもと様子が違うけどあんたほんとにオシリス様?)」ふぶつき「ぶぶ(いやいやあなた最初からお尻の神様でしょ、先代のお尻の神様が引退してお尻の神様になったって回想シーンこみで説明してたやん)」
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 11:03:09.83 ID:5DUPrFKPO
一方、子豚D、Hは、おなら、お腹にガスがたまっていたようだが、親豚は、違っていた。仕方なく獣医の深町と深町吹月、後、ツ級医師にも来てもらい見てもらった。そして、三人とも親豚の中に赤ん坊ができていて18っ子分妊娠していると診断した。そして、帝王切開が行われることになった。
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 11:07:12.79 ID:JzPCV5E40
オシリス?「な、な、な、なにを言ってるの、私はオシリスよよよよ」ゆうさめ「ばぶ(この慌てぶり、これだけで状況証拠は充分な気がするんだが)」ふぶつき「バブ(そうだホルスの兄ちゃんに確認してもらおう、電話、電話、もしもしホルスの兄ちゃん?オシリス様のことで聞きたいことが)」ホルス「はいはいホルスですが、ふぶつきくん僕に電話なんて珍しいね、母さんのこと?本人がここにいるから直接聞けば?電話変わるかい?」
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 11:09:48.90 ID:mesJot5p0
親豚「ぶひっ!(小町様の怨敵深町に手術されるくらいなら命をたちます!)」豚足キックで深町を蹴り飛ばす親豚
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 11:14:31.37 ID:isJRq0C6o
オシリス「はいこちら元オシリス、現ただの人です」
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 11:27:40.79 ID:JzPCV5E40
ゆうさめ「ばぶ(オシリス様神様やめたの!?)」オシリス「ううんただの休暇中なの、上位神様たちがせっかく子供と再会したんだから少しゆっくりしてなさいってね夏休みみたいのくれたんだ。あっ、そうだ悪いんだけど二人のどちらかにお尻の神様の代行やってまらえないかな?神様が不在だと神様かたる下級霊とかでて面倒だからって言われてたの忘れてたわ」
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 11:29:59.19 ID:oB77tem00
親豚「ぶひっ!?(産まれる!?)」蹴りの衝撃で産気ついた親豚、深町を追い出し、深町吹雪、つ級、そして小町、赤鳳、皇らで出産を手伝うことに
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 11:31:39.81 ID:isJRq0C6o
オシリス「ちなみに今あんた達に語りかけたオシリスは代行屋よ」代行屋「どーも」オシリス「ちなみにあのことは全て私が頼んだわ、めんどくさいけど」
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 11:40:39.56 ID:VfhykHU50
(なんかまたぐだくだなってるな、親豚出産の方をメインでまわす?)
親豚「ぶひぃ〜」ツ級「はい豚さんいきんでひっひっふ〜よひっひっふ〜、小町ちゃん豚さんの手を握ってあげて、赤鳳ちゃんと皇ちゃんは背中をさすってあげてね、命が産まれるところをしっかりみなさい」
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 11:50:34.51 ID:5DUPrFKPO
親豚「ぶひーーー!」声に鳴らない悲鳴が響きわたる。ツ級。深町吹月の手により、一匹ずつ体液がついた赤ん坊子豚を一つ一つ取り出していく。
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 12:15:37.24 ID:isJRq0C6o
赤ん坊子豚達「ぶうぶうぶうぶう!」
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 12:24:10.19 ID:5DUPrFKPO
深町吹月「何とか、終わったわ。」帝王切開等を行い、18匹産んだ親豚。子供達も命が産まれる営みに感動していた、が、臭いとうで気持ち悪くなってしまった赤鳳と皇。我慢しきれず親豚と小町の顔面に盛大にリバースしてしまう。親豚、小町「ぶひーーー!」悲鳴のをあげのたうち回る小町と親豚。
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 12:28:01.54 ID:isJRq0C6o
皇「もしもし、救急車?今すぐここに・・・オェ」
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 12:40:55.35 ID:VfhykHU50
ツ級「ははっ、初めてならそんなものさ、にしてもみんな小さいな手のひらサイズのミニブタで神豚らしき力も感じない、Bくんたちと同じただの豚という感じだね」赤鳳「ごめんねぶたしゃん、赤ちゃんぶたしゃんたち可愛いの」皇「産湯につけてあげますからね」小町「ちっさいけどみんな元気なのです」三人が優しく産まれたばかりの赤ちゃん豚を洗ってあげる。親豚「ぶひー(ありがとうございます小町様に赤鳳ちゃん、皇ちゃん)」
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 13:04:53.90 ID:5DUPrFKPO
小町「でも、神豚は何度でも再生されるはずなのに。今回は、普通の子豚になってしまったんでしょう。他の神豚さんは大丈夫なんでしょうか?」
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 13:15:10.39 ID:mesJot5p0
ツ級「私はオカルト系は専門じゃないからわからないね、でもどうなるかわからないから復活して普通の豚になってしまわないよう気をつけて見ててあげたほうがいいかもね」
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 13:20:01.65 ID:VfhykHU50
深町吹月「すいません、少し目を放していたら子豚ちゃんたちが」みると18匹いた赤ちゃん豚が数匹しかいなかった。
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 13:24:42.83 ID:85eRqcZLO
小町「ちなみに神豚を管轄する神様みたいなのっているんですか?」
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 13:26:09.07 ID:mesJot5p0
ツ級「さ、さあ?私はただの医者だから今度月詠さんあたりに聞いてみたら?」
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 13:26:12.32 ID:5DUPrFKPO
居なくなった子豚は何処へ行ったのかというと、
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 13:30:21.04 ID:VfhykHU50
何匹かが豚足キックで気を失っている深町にたかり、トイレ代わりにとウ○チやおしっこをぶっかけていた。深町「うーん小町、そんのマニアックなプレイ、パパ嫌いじゃないよ〜」小町「どんな夢みてやがれるのですかこの糞親父!?ほら赤ちゃん豚さん、こんなのにかまっていたらダメですよって、はて他の子はどこに?」
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 13:38:50.36 ID:OD4FBB7JO
他の赤ん坊豚はなんと部屋に戻っていた
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 13:53:10.98 ID:5DUPrFKPO
小町「凄いですね。」一方、おならでぶっ飛んで行った子豚DとHが戻ってきた。しかし、なんと子豚D、Hまでが普通の豚になってしまっていた。子豚D、H「ぶー?ぶー?」小町「何でですか❗小町団を潰す陰謀ですか❗」怖くなる小町。
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 13:57:20.56 ID:OD4FBB7JO
???「ふはははは!俺がやった!」小町「誰です!?」ポークゴッド「我が名はポークゴッド!神豚を管轄する神である!」
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:02:47.14 ID:rEPzMFoE0
親豚「ぶひ?(だれですかあなたは?私達日本天界所属なので横文字の神様にかかわりはないのですが?といいますか私達自身が神の末席ですので)」
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:03:22.02 ID:5DUPrFKPO
ポークゴッド「そして、豚を管理する神でもある。やれ。」生まれたての子豚や、メカ子豚A、C、普通の豚になったDとHが親豚と小町を拘束する。小町「何をぎゃー。」親豚「ぶひー(やめてーー!)」拘束した小町と親豚に深町に行ったことと同じ、小町と親豚の顔面に糞や尿をぶっかけた。小町と親豚が余りの臭さに気絶した。
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 14:03:43.47 ID:OD4FBB7JO
神豚ですらしらない上位神様・・・・・邪悪なる存在なのか?と小町は思う
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 14:05:14.59 ID:OD4FBB7JO
>>492
につけたしで
気絶する中神豚ですらしらない上位神様・・・・・邪悪なる存在なのか?と小町は思う
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:06:22.64 ID:mesJot5p0
小町「なんなんですかこいつは!?んー?よくみると頭の上に赤ちゃん豚のうん○が、てめえ糞親父じゃないですか!なにやってけつかるのですか!」ポーク深町「しまったバレた!?」深町吹月「あっさり自供しすぎですよ、といか名前がまざってますよ」
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:06:44.92 ID:5DUPrFKPO
そして、糞や尿まみれになってしまった小町と親豚が目を覚ますと、産まれたばかりの子豚やA、CD、Hまで居なくなっていた。代わりに同じく糞や尿まみれにされた赤鳳、皇、ツ級、深町吹月が気絶していた。
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 14:07:17.69 ID:OD4FBB7JO
小町「ここは一体・・・・・」
497 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:11:06.05 ID:aAIoOAHP0
駆けつけたオーガ日向に取り押さえられる深町。小町「でどういうことか説明して貰いませうか、豚さんたちになにをしやがりましたのですか」深町「あわわわ、豚たちに催眠術かけて嫌がらせしただけなんだ私は悪くない」親豚「ぶー(催眠術まで覚えたのですか、その器用さと多才さをもっとまともなことにいかしてくれれば、オーガ日向さんおもいっきり抱き締めてあげてください)」
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:11:55.05 ID:S5Kvdxl3O
(邪悪な神で良いかな?)小町達が目覚めたのは、豚小屋の牢獄であった。
499 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 14:13:05.14 ID:phs/rKw/0
順番てきには正体深町でいいのか、赤ちゃん豚産まれてまったり空気だからあんまり複雑な話にしないほうがよくね?
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 14:15:21.81 ID:OD4FBB7JO
(深町は変なのに操られていたということで?)
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:15:38.30 ID:LvCO6+C30
(シリアスは続くとぐだるからねえ、今回は深町のせいにして、今度豚たちが戻らない理由解明やオシリスとか神様関係まとめてやったほうがいいかも)
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 14:25:32.41 ID:OD4FBB7JO
というわけでお仕置きされる深町
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:26:24.22 ID:S5Kvdxl3O
(次回にするか。)オーガ日向のサバ折りで気絶する深町。小町「シャワーを浴びましょう。」糞まみれになった体を洗う小町達。一度、天界に行って調べてみようと思う小町であった。区切りにする?
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 14:27:47.62 ID:OD4FBB7JO
次回は?どうします?
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:29:21.55 ID:phs/rKw/0
坂本かなんかで小休止かね
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 14:31:34.38 ID:OD4FBB7JO
坂本のラーメンの客
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 14:33:02.91 ID:S5Kvdxl3O
季節物、学校、神豚を戻す為に豚の神様を探す小町、ふぶつき達が神様に挑戦。後、文月プロで、堕ちてしまった文月がストリートライブで再起する話とか。後、大本営の状況とか。ベイダーやシンジ、皇が出世したのか等の後始末とか。
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 14:34:34.32 ID:OD4FBB7JO
文月さん堕ちてたのかい?
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 14:55:23.73 ID:ijTv5sSmO
現在の大本営の状況 音無「はぁ・・・・」
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 15:01:30.82 ID:S5Kvdxl3O
(謎の組織側の鳳翔にアイドルにあるまじきスキャンダルを匿名で暴露されて七割のファンを亡くしたらしい。)小百合「どうしました。音無大元帥。」
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 15:11:00.93 ID:ijTv5sSmO
音無「次の大元帥選挙はどうなるのかなとね・・・・」
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 15:48:57.08 ID:S5Kvdxl3O
小百合「まあ、音無大元帥ではないですね。候補としては、皇、私、シンジ、ベイダー、はるかさんが候補者でしょうね。」
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 15:51:38.18 ID:NKOe2XYxO
音無「俺は出向して艦娘担当幕僚長になるからな・・・ちなみにはるか提督は本名がはるかなんですか?確か元々は護衛艦「はるか」にのってたとは聞きましたが」
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 16:09:05.46 ID:mesJot5p0
小百合「学生時代からそう呼ばれてましたしもう名前でいいんじゃないですかね、米作りの提督なんて米作りが名前になってますし」音無「はあ、大元帥選挙かまだ先だけど再任もありえないしゆっくりしよう、大元帥年金貰えるからいっそ退役しちゃうのもありかも」
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 16:10:57.75 ID:NKOe2XYxO
音無「そういえば舞鶴学校が沈静化してるらしいがなにがあったんだ?」
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 16:17:16.89 ID:56UelY9q0
小百合「沈静化というか横須賀が舞鶴化するのを私の権限で止めたのですよ、あのような性に奔放な学校は一つあれば充分ですから、あ、あと戦姫校長を校長に戻って貰おうと思いますがいいでしょうか?」音無「別にいいんじゃないかな、教育関係は君や如月の管轄だし、というか私が管轄してるものなどほとんどないからね、なんて言ってもお飾りの大元帥だから」
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 16:20:59.79 ID:NKOe2XYxO
音無「あと、マスメディアから問いただされてるよ・・・・今回の作戦で戦力が五割ほど失ったらしいのでな・・・ま、青村先生が誤魔化してましたが」
518 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 16:23:19.18 ID:3g/wqAiSO
小百合「碇提督の暴走も程々にしてほしいものですね。ところで彼の現在の勤務地どこでしたっけ?」

519 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 16:25:52.62 ID:NKOe2XYxO
音無「今はショートランド泊地になってたな・・・・一時期国連に出向していたが戻ってきたようだ」
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 16:26:07.02 ID:mesJot5p0
小百合「あの5割は碇提督のネガキャンなのでおきになさらず、そもそも国連軍の5割というとあの島が艦むすや戦闘機、戦車だらけになってしまいますからね、あと先ほどの戦姫校長の件ですが、舞鶴との差別化で性に厳しい学校にしたいのですが」音無「ああいいよ、いいよ君にまかせる、まかせる」
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 16:31:32.04 ID:56UelY9q0
音無「それにしても君はまたJKなのに真面目だし、頑張り屋さんだねえ、ダメな大人が多いからほんとにありがたいよ、まあ俺がダメな大人の一人なんだけどね」小百合「ありがとうございます(ふっふっ、これも全て私が大元帥となり、大本営と組織、世界の裏と表の全ての頂点にたつため)」音無「それになにより可愛いしねえ」小百合「!?可愛い?わ、私が可愛い?」幼いころから野心にみち、他人を蹴落としても上に向かっていた小百合を可愛いなどという男は今まで誰もいなかったのだ
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 16:31:58.43 ID:NKOe2XYxO
碇「なんでしょうか、音無大元帥殿と小百合提督殿・・・・」 呼び出された碇提督
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 16:32:25.08 ID:NKOe2XYxO
>>522
なしで
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 16:38:54.14 ID:oB77tem00
音無「顔が赤いけど大丈夫?今の大本営は君で持っているようなものだから無理したらダメだよ、熱はないよね?」小百合の額に手を当てる音無 小百合(男の人の手が額に?なにこの胸のドキドキ、こんな優しい瞳で見られたの初めて(///))音無「なんか熱くなってるけど大丈夫!?」ちなみにハーレム趣味の音無だが、JK1年生の小百合は年齢的に対象外である。
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 16:40:50.06 ID:hXCu+O7co
(響や弥生は囲ってるのに?)
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 16:43:23.05 ID:NKOe2XYxO
(それだと真性のロリコンじゃねえか!)
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 16:44:56.06 ID:cSuY2I870
音無「艦娘は年齢はあってないようなものだから無問題!」
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 16:47:41.49 ID:NKOe2XYxO
碇「ゴホン!失礼します、呼び出しに応じた碇です」
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 16:50:01.34 ID:hXCu+O7co
小百合「呼んでませんお帰りください」叩き出される碇提督
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 16:50:37.24 ID:NKOe2XYxO
青村「私が呼んだのだが・・・・・」
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 16:58:47.46 ID:xZs8s/N+O
一方、響「司令官はどうしたら子供を作ってくれるんだろうか…」弥生「いつもする前に避妊薬を飲まされるし…」羽黒「子だくさんのはるか提督の所が羨ましいです…」
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 17:01:51.50 ID:NKOe2XYxO
音無は子沢山になってお尻のこととかでカオスになりたくないからである
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 17:03:58.46 ID:Ls2N9iL6O
音無(男の娘とか正直嫌だし、どうせ成長すると男になる・・・なのでせめて女の子が欲しい)
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 17:04:32.05 ID:mesJot5p0
青村「先の作戦における碇の行動について査問すると言っておいたろう、顔が赤いがどうしたんだね小百合くん?」小百合「なんでもないです、部屋が暑かっただけです」碇「クーラがかなり効いていて冷え冷えなようだが?」
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 17:07:16.70 ID:Ls2N9iL6O
青村「というわけでこれより査問会を始める」
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 17:41:50.00 ID:S5Kvdxl3O
碇提督に質問していく青村。青村「今回の件はいったいどういうつもりで行った。」
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 17:45:43.58 ID:Ls2N9iL6O
青村「そしてお前はユイさんの保護下から抜け出し国連空軍を出動させた・・・・どうやら裏に秘密結社が関わっていると諜報局から伝えられたのだが・・・・どういうことかね?」
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 17:47:22.47 ID:3g/wqAiSO
碇「どうもこうも人類の脅威になりうる奴なら徹底的に殲滅は軍人の勤めだろ。何が悪いんだ?」

539 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 17:50:37.33 ID:Ls2N9iL6O
青村「それがいけないのだ、冬月副提督と国連上層部からも苦情が来た」
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 17:51:35.87 ID:S5Kvdxl3O
のらりくらりと青村の追求をことごとくかわす碇。一方、横須賀では、戦姫校長復帰反対運動が盛り上がっていた。さみだれ「戦姫校長復帰反対ーー。」
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 17:54:07.16 ID:Ls2N9iL6O
憲兵「お前ら!戦え!」(疲労困憊な憲兵)
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 17:55:56.50 ID:0xvBIioKO
さみだれ「僕が学校内で堂々とおっぱい吸えなくなるから反対。」
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 17:58:11.76 ID:hXCu+O7co
さみだれ「そもそもおっぱい吸いは嫌がる相手じゃない限り大本営に認められてたはずなのに…」
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 17:58:46.02 ID:Ls2N9iL6O
小百合「性的な育成校は舞鶴だけで十分です!どうしてもヤりたいなら舞鶴に転校しなさい!」
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 18:01:22.85 ID:cSuY2I870
憲兵「というか反対してるのお前だけじゃないかよ」他の生徒はそもそも学校で性的なことなんかしないしと傍観していた。
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 18:02:58.92 ID:Ls2N9iL6O
さみだれ「え?」生徒A「早くFGOしたいから帰らせて」生徒B「あ、ステラ忘れた」生徒C「デュエルしたいから帰ります」生徒D「正直メンドクサイ」
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 18:05:18.23 ID:OGGSRtkQO
サクラしていた生徒達が帰る
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 18:06:13.36 ID:3g/wqAiSO
(流れ的に査問会にさみだれが乱入したんだよな。じゃあ軌道修正で) 青村「今は碇に関して話しているのでさみだれ君の言い分は後で聞くよ」 さみだれ「わかりました。約束ですよ」 ということで大人しく退室するさみだれ

549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 18:08:35.29 ID:cSuY2I870
碇「それに今回の作戦は国連軍を使っての大規模空爆だったはず、私は命令違反などはしていませんが?、まあ多少出動が早かったといわれる方もいますが、結界が破れたら即座に開始できるように準備していただけでしてね」
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 18:10:39.46 ID:OGGSRtkQO
青村「だが、N2使用は国連にとって想定外だったと言っているが?」碇「さあな」
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 18:18:08.61 ID:OGGSRtkQO
ユイ「・・・・・」
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 18:18:35.83 ID:OGGSRtkQO
>>551
なしで
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 18:20:45.76 ID:+iF2JsqQ0
碇「ユイ、何を黙っている」
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 18:28:21.08 ID:isJRq0C6o
ユイ「いえ・・・・私が話します、主人についた裏のスポンサーのことを」碇「まて」ユイ「いいから」碇「」
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 18:51:05.85 ID:S5Kvdxl3O
小百合(もしかして、boss のことかしら。)警戒する小百合。
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 18:54:34.18 ID:cSuY2I870
小百合(念のために別室に催眠を呼んでるから、いざとなったら記憶を改竄するしかないわね、まあbossが直接動いたわけじゃないし大丈夫とは思うけど」
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 18:59:39.01 ID:RoCPV5HwO
ユイ「その名は表向きにはとある者だけど正体は秘密組織・・・コードネーム「boss」よ・・・・・小百合さんが知っているかもしれませんね?ま、そんなことはどうでもいいですが」
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:03:32.94 ID:isJRq0C6o
小百合「な、な、な、な、な、な、な、な、な、なんのことですか?」
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:05:33.00 ID:VFeZjS0u0
小百合「…boss、缶コーヒーの会社ですか?コーヒーと聞いたら喉の乾いてきたでしょう、すいませんコーヒーをお願いします。」そういって小百合が手を叩くと女催眠がコーヒーを運んできて、皆の前においた。
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:07:11.63 ID:isJRq0C6o
ユイ「おやおや、これはコーヒーですか?私は紅茶派なので遠慮しますわ」パチッ ユイの指パッチンで明かりが消える
561 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:07:14.80 ID:S5Kvdxl3O
動揺する小百合。小百合(不味いわね。催眠を呼ぼうかしら。)」策を練る小百合。一方、その催眠は瀕死の重傷を負っていた。催眠「馬鹿な。私の催眠が効かないなんて。」
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:09:16.05 ID:3g/wqAiSO
青村「つまりJ提督がCM出演しているこの缶コーヒー作ってる会社が碇提督のスポンサーに?」 小百合「そうそうユイさんそういうこと言いたかったんじゃないですかね」
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:09:42.56 ID:mesJot5p0
明かりが着くとユイの姿が消えていた。某所 ジョン「やれやれ困るのですよ、我々はまだ表に出れないもので」ジョンの前には縛られて動けないユイの姿が
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:11:40.23 ID:twBzI7hWO
翔鶴「ここが年貢の納時ですよ催眠さん」瑞鶴「私達からは逃げられないってね!」改三化した鶴姉妹が催眠を追い詰めていた
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:12:49.53 ID:isJRq0C6o
ユイ「ふ・・・あと言っときますがbossのコーヒーはbossという会社じゃなくてサントリーのものですよ?」ジョン「え?」ユイ「まさか半信半疑で言ってみたことがここまで釣れるとはね!」煙幕が包まれる ジョン「ゴホ、・・・・逃げやがった・・・・」
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:13:24.77 ID:VFeZjS0u0
ユイ?「ええそうです、そのコーヒー会社が主人に資金を提供してこんなことに」一瞬姿が消えたようにみえたが、ユイは座り普通にコーヒーを飲み干した、コーヒーを運んできた催眠の姿がなかったが誰もなぜか気にしていないのだった。
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 19:14:48.41 ID:twBzI7hWO
(混線だぁ)
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:14:57.19 ID:S5Kvdxl3O
催眠「馬鹿な。こうなったら。」催眠が薬を飲む。すると全裸になって巨大化した。催眠「かおー。」知能がなくなって狂暴さが増していた。
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:15:11.67 ID:oB77tem00
boss「逃げる?どこへというのかね?」戒めをといて部屋から出たユイだったが、あたり一面は暗闇に閉ざされ、自分が立っているのかすらわからなかった。
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:16:50.80 ID:EN+HtR2oO
(混線してるね・・・・順番的にユイ暴露→催眠、小百合の指示でコーヒーおく→ユイ、部屋の明かりを消す→睡眠、重症・・・ここまではいい)
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:17:09.15 ID:S5Kvdxl3O
(整理しよう。混線しすぎたな。タイミング合わさって。)
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:17:14.53 ID:nqbOS3Ia0
(今回は碇の詰問がメインだから、組織の正体判明まではやりすぎでね、ユイが正体しってるのもおかしいし)
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:17:44.97 ID:B4UQo1ie0
催眠「がおー!って、しまったこれは試作品だった・・・!」試作品の薬だったためすぐに元の姿と知能に戻り何とか撤退を果たす催眠
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:19:11.51 ID:mesJot5p0
>>570
すでに催眠が部屋に入ってるから呼ぼうかなといって重症はおかしくないかい?
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:19:15.64 ID:B4UQo1ie0
>>551 って取り消されてるし>>550から再スタートでどう?
576 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:23:25.21 ID:isJRq0C6o
巻き戻り、碇査問
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:23:59.31 ID:S5Kvdxl3O
(そうしとくか。)
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:25:39.27 ID:isJRq0C6o
(書いてすまんかった・・・)青村「冬月副提督とは?」碇「ただの副官だ」
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 19:33:44.58 ID:S5Kvdxl3O
のらりくらりとかわす碇。青村「仕方ない。最終手段をとるか」青村が決断した。
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 19:59:16.30 ID:N0DKRHxAO
ユイ「私にできること、ですか?」青村は碇提督が恐れる唯一の存在である妻のユイさんを召喚した
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 20:05:39.37 ID:2/4AynztO
フルタカエル(最近、時間の巻き戻しが多いですね。まあ、暇をもて余しているからいいですけど。)
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 20:25:14.17 ID:nqbOS3Ia0
(最近急展開が多いからね)
碇「卑怯だぞ、人の個人的な弱味につけこんでいいとおもうのか?」
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 20:42:52.54 ID:isJRq0C6o
ユイ「私が頼んだんです、青村さんに・・・全て話してもらうわよ」
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 21:15:56.45 ID:S5Kvdxl3O
(どうするか、また、さっきみたいになると)碇が少しずつ話し出した。碇「死海鎮守府でくすぶっていたとき、ある男が声をかけてきたんだ。」
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 21:18:28.23 ID:isJRq0C6o
碇「「権力が欲しくないか?」とな」
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 21:38:30.18 ID:S5Kvdxl3O
青村「どんな男なんだ。特徴は。」審問を続ける青村。
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 21:46:39.46 ID:isJRq0C6o
碇「変なバイザーを掛けていた・・・」
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 22:01:20.40 ID:YNKY/gPl0
碇「そいつが国連のお偉いさんを紹介してくれて」
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 22:06:04.21 ID:6XyBVSvs0
話しを聞き終える青村。青村「後日改めて、処分を言い渡す。」碇提督を下がらせた。
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 22:20:51.19 ID:isJRq0C6o
青村「変なバイザーねえ・・・・」小百合(関係はなさそうね・・・まあいいや)青村「ところで、小百合提督はこんど休暇を取るようだがどこへ旅行に?」
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 22:22:31.46 ID:kWHCgG7sO
小百合「その、恥ずかしながら私にも知らないところがありますので、カムチャッカに行こうかと」 各鎮守府を回り、その有能さから支持を集めていた
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 22:26:08.38 ID:isJRq0C6o
無論、ある目的があるのだが・・・ 青村「ほう、カムチャッカか、旧ロシア領で今は特例により国連領になってるところだな・・・日本は暑いからな、涼しんで来るといい」
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 22:40:28.35 ID:6XyBVSvs0
小百合「ありがとうございます。」立ち去る小百合。小百合「冬香提督。楽しみだわ。濡れてきた。」野口娘の弟子でもある彼女。彼女はバイセクシャル女子高生で、美男美女のつまみぐいが大好きであった。
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 22:43:10.54 ID:1tO8a51IO
また、新たな波瀾が始まるのであった。区切りだな。次は坂本にしようか。
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 22:44:28.07 ID:isJRq0C6o
坂本「ふぅ・・・・今日からなんとかラーメン屋再開だ」
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 22:49:25.38 ID:CG0zOD3D0
坂本「あの島で手に入れた鰐やら蛇やら恐竜を具材にラーメン作ろ」自分が食われかけたことなど欠片も気にしていない坂本 そんな坂本のところにやってきたのは
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/09(日) 22:56:44.47 ID:hXCu+O7co
すずかぜ「邪魔するよー」すずあめ「お邪魔しまーす」さみだれの妹達であるすずかぜとすずあめだった
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 23:02:37.29 ID:GztIzFDI0
坂本「らっしゃい、なににするかな?おすすめはティラノラーメンだ」
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 23:19:32.57 ID:JRywW2nmo
すずかぜ「ティラノ?」すずあめ「まさか・・・」坂本「恐竜をドンといれた!」
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 23:22:19.07 ID:B4UQo1ie0
水鬼「親方、そういったらお客さんが避けてしまいますよ?」坂本「おぉ、済まなかった。」 坂本が少し負傷中なのもあり水鬼は店を手伝っていた。仲は深まったものの愛まではあと一歩といったところであった
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 23:26:42.84 ID:1tO8a51IO
恐る恐るティラノラーメンを食べるすずあめとすずかぜ。
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/09(日) 23:54:49.45 ID:JRywW2nmo
すずかぜ「なんだこれ、このぐちゃぐちゃした肉・・・」
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 23:56:58.91 ID:rJ3YJUUb0
すずあめ・すずかぜ「美味しい。鶏ガラのスープと味は変わりませんね。」水鬼「そういえばワニ肉は食感や味が鶏肉に似ているって聞いたことありますね。同じ爬虫類だから似てるのでしょうか?」
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/09(日) 23:58:26.10 ID:6XyBVSvs0
坂本「そういや、さみだれや白露達は元気にしてるのか。」尋ねる坂本。
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 00:07:58.86 ID:jaXqhieP0
すずあめ「最近、お兄様が私のことをちっともお相手してくれないのです。」すずかぜ「いいよ、あんな変態馬鹿兄貴のことなんて放っておけば。」
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 00:12:55.96 ID:8ME06CI30
すずあめはマイとカイの転生体で胸は大きかった。すずかぜは胸は控えめであった。坂本「珍しいな。さみだれは巨乳だと見境なく吸うんだろ。」坂本のさみだれのイメージはこういうものであった。
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 00:19:08.24 ID:ypobk9F1o
すずあめ「見境ないとは失礼ですね。お兄様は例え巨乳でも母性愛に溢れた人じゃないと吸いませんよ。だからこう頭をなでてよしよしってするといっぱい吸ってくれて…えへへぇ」ふにゃりとした照れ笑いをするすずあめ
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 00:22:17.95 ID:1m6UB+nFo
坂本「はいはい・・・・っ痛てて・・・」
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 00:40:37.41 ID:8ME06CI30
怪我が痛む坂本。水鬼「大丈夫ですか。」坂本「すまん。」そこへ、新たな来客がやって来た。
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 07:14:33.98 ID:f0Ld9NTh0
小町と赤鳳、皇、親豚、そしてミニ子豚18がやって来た。坂本「いらっしゃい、ってなんだ、ちっさい豚がいっぱい、食材の差し入れか?」
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 08:03:34.19 ID:ZWLLe8uHO
小町「違います。親豚さんが産んだんですよ。神豚の生まれ変わりのはずなんてすが。」坂本「どういうことだ。それと注文はどうするんだ。」
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 09:20:23.29 ID:1m6UB+nFo
坂本「ん・・・・そういえばチャーシューが不足してたな・・・」ミニ子豚達「ぶ!?」
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 09:23:25.47 ID:SWXYcYdG0
小町「豚骨拉麺ばり硬で」赤鳳「豚骨醤油拉麺叉焼マシマシでお願いします」皇「皇ちゃんはね、ミニ拉麺の麺少なめで、豚骨味でお願いします」
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 09:39:01.18 ID:ZWLLe8uHO
それを聞いた子豚達。生存本能から、怯えパニックに。店の中を荒らしまくった。子豚「ブギー。」
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 09:42:11.36 ID:NN2vDhyp0
そして、小町、赤鳳、皇に糞や小便をまき散らした。小町、皇、赤鳳「ぎゃーーーーーー。」大パニックに。
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 09:48:47.12 ID:WcidNpZSO
坂本「こりゃあ調理の前に清掃だな」 水鬼「ですね。ということでちょっと待ってね」
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 09:51:37.34 ID:f0Ld9NTh0
親豚「ぶー(お前たちなにをしているのですか!坂本提督の拉麺になれるというのは神豚にとってとても名誉なことなのですよ)」小町「まだ小さいですしそれは理解するのはまだ無理ですよ、頼まれたとはいえ豚骨を頼むのはかわいそうでしたごめんなのです」赤鳳「はい、キレイキレイしましょうねえ」皇「ごめしゃい店長さん、皇ちゃん達が掃除するから怒らないでね」子豚の世話がしっかり身に付いている小町たちだった。
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 10:06:47.74 ID:ZWLLe8uHO
坂本「そういえば、子豚A達が来てないがどうしたんだ。」尋ねる坂本。
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 10:17:29.10 ID:SWXYcYdG0
小町「普通の豚さんになったBたちの世話や陳述府の復旧作業とかで忙しいみたいで、なので小町達がミニ子豚さんたちの面倒をみがてらラーメンを食べにきたわけで」
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 10:24:41.65 ID:1m6UB+nFo
小町「豚さん達は本当の神様を探すとか言ってましたが・・・・いるわけないてしょと」
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 11:16:53.74 ID:ZWLLe8uHO
小町「って言いたいのですが、何故、神豚達が普通の豚になってしまったか理由があるはすですし、出来るなら、戻してあげたいのです。」坂本「なるほどなあ。」親豚「ぶひー(私の推論ですが、恐竜に食べられたりした時に神豚の力が奪われたか、破壊されたかと。子豚B達の断末魔の悲鳴が耳に焼き付いて離れません。)」親豚は、出産後通常肥るのだが、戦争の後遺症か、豚とは思えない程痩せていた。体重は五キロまで堕ちてしまっていた。
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 12:41:09.62 ID:1m6UB+nFo
坂本「はい、牛肉ラーメン」
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 13:05:03.78 ID:f0Ld9NTh0
ペンギンA「コケッー(なんだちっこい豚は?)」ペンギンB「ポッポー(えいついばんでやる)」
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 13:05:43.13 ID:ZWLLe8uHO
水鬼「はい。親豚さんも栄養源たっぷりの豚用のラーメンですよ。」弱った親豚に食べさせる水鬼。そして、次のお客がやって来た。
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 16:44:52.23 ID:ujmrXyqdO
今や人気が地に落ちかけている文月プロ代表の文月である。
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 17:13:28.16 ID:f0Ld9NTh0
文月「なんでこうなったの、銀河1のアイドルって言われていたふみぃが、こんな、こんな」憔悴しきってぼろぼろの文月 事務所のタレントもほとんどが干され、世界財政にも大きな影響を持っていた文月プロのかつての姿はない。ちなみに松帷だけは変わらぬ人気を誇っていた。
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 17:34:04.92 ID:WcidNpZSO
坂本「芸能界の移り変わりは激しいものだな。それで何を食べるんだ?」 文月「チャーシューいらないけど野菜たっぷりの塩ラーメン」 坂本「あいよ」
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 17:36:44.52 ID:SWXYcYdG0
松夷のファンは王国民とも呼ばれ多少どころかとんでもないスキャンダルやら汚名でもビクともしなかった。松夷「あの、私好きな人いて、結婚とかしたいなあって思ってるんですけど」ファンA「うん、結婚は急いだほうがいいよ」ファンB「松夷さんじゅななさいだからね」ファンC「みんな相手の詮索とかは無しだからな、一般人に迷惑かけるのはご法度だ!」熱狂的だが妙に常識的なファンばかりだった
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 17:52:00.61 ID:q+NiahYSO
坂本「J提督は元気にしてるのか?」水鬼「後、吹姫さん、名取さんは野口娘さんの所やフリーになって大活躍中ですね。」最新の芸能ニュースを見ている水鬼。
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 17:53:38.41 ID:COxV+3H80
ファン「でも魔法使って相手を操ったりとかはダメだよ」ファン「暴力で脅してもダメだよ、相手にも選ぶ権利があるんだから」ファン「とりあえず女子力もっとつけて」松夷「あんたらほんとにアイドルファンなの、そこは裏切られたとか絶望したとかファンやめますじゃないの?なんで恋愛の心配してるの!?」
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 17:55:11.80 ID:f0Ld9NTh0
文月「あいつらみんなうちがやばくなったら逃げ出しやがって、絶対許さない、許さない、許さない、ゆるるるるるる」
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 18:13:58.40 ID:q+NiahYSO
坂本「落ち着け。吹姫達を責めるのも筋違いだろう。原点に帰り、ストリートライブを始めたらどうだ。それに大女優鳳翔もお前の所をやめてから、また復活している。原点に帰り、地道にやったらどうだ。ラーメンお待ち」正論を言われ、
ぐうの音も出ない文月。水鬼「そういえば、さみだれ君も一応、文月プロでしたね。」
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 19:17:51.31 ID:NN2vDhyp0
泣きながらラーメンを食べる文月。文月「負けない。原点を思い出して、一からやり直すふみ。」坂本「そう。それでいい。」
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 19:31:03.10 ID:f0Ld9NTh0
小町「赤鳳ちゃんアイドルですよ、生のアイドル、本物のフミイちゃんですよ」赤鳳「小町ちゃん、小町ちゃん、赤鳳ねサインが欲しいの」皇「皇ちゃんも皇ちゃんも欲しいなぁ」親豚「ぶひ(ダメですよ、今はきっとプライベート、おやすみのところを邪魔しては)」週刊誌やワイドショーもみない小さいお子様はスキャンダルも知らないため今でも人気がある文月だった。
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 19:40:54.00 ID:ai4/+19wO
子供達の純粋な眼差し、憧れに涙する文月。文月「ありがとうふみ。負けないふみ。一生懸命頑張るふみ。」誠心誠意、心を込めて小町達にサインを書く文月。大喜びする小町達。
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 19:43:33.51 ID:PUunM5Wc0
水鬼「たまに、本店に名取さんが来ることがあるんですけ文月さんの事をとても心配してましたよ?」文月「うぅぅ・・・頑張らないと・・・」プロダクションを抜けた者たちも文月のことは慕っていた
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 19:46:14.00 ID:SWXYcYdG0
ペンギン「コケッー(おまえらばっかずるいぞ俺らも欲しい!)」子豚をつつきながら駆けてくるペンギン 南極姫「ここに南極姫ちゃんへと書いてほしいのじゃ」白球磨「南極姫おまえなに小町達に混ざってサイン貰ってるくま!?」
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 19:52:28.62 ID:ai4/+19wO
文月「はい。どうぞ。宜しくお願いします。」皆に快くサインをする文月。文月は、振り返った。今まで、調子にのり自分を見失っていたこと。皆が平和に幸せに暮らしてほしいと平和活動の為に歌を始めていたことを。
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 20:43:05.59 ID:NN2vDhyp0
こうして。文月の再生が始まるのであった。坂本「俺たちも、白吹雪の心をいやすラーメン作りを進めないとな。」水鬼「はい。」二人のラーメン道も続くのであった。区切りかな。次はどうしようかな。リバイバル。豚さんを戻す話。シリアス。さみだれの学校話。エロ話。久々のツーリングとか。
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 20:46:40.79 ID:+5+R7MUFO
そろそろシリアスいれてもいいかもね
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 20:52:03.80 ID:ai4/+19wO
シリアスだと組織か豚さんを戻す話とか。碇を唆した謎の人物とかかなあ。
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 20:54:00.96 ID:1m6UB+nFo
(変なバイザーもちといえばエヴァのキールだけど・・・・出るのありなの?)
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 20:59:40.18 ID:f0Ld9NTh0
(ゼーレはすでに壊滅すみだったような?あと別作品キャラは直接登場はやめようってことになった、技とかパロてきに使うのはok)
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 21:10:13.65 ID:ai4/+19wO
ルール決める前のシンジ提督達や島津提督達は、オッケーみたいな感じだね。ベイダー提督も仮面ライダーっぽいのを混ぜてるからな。
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 21:20:43.87 ID:v8bAV1erO
ゼーレの逆襲というパターンはなしか
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 21:39:49.98 ID:8ME06CI30
初期にはるか提督と五月雨の結婚式にネオゼーレとして乱入。返り討ちにあったな。リメイクする?それと磯波軍団、神通軍団同様五月雨軍団という設定もあったのを思い出した。
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 21:43:06.15 ID:1m6UB+nFo
リメイクしてゼーレを登場させるか?別人として
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/10(月) 21:49:01.80 ID:f0Ld9NTh0
再登場はグレーな感じやね、謎の組織があるか、そんな凄いもの出さなくてもいい気もするし
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 21:51:40.51 ID:1m6UB+nFo
(というか疑問に思ったが分岐前の碇査問で小百合がbossとか言ってたけど・・・・そういう設定?)
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 21:55:29.57 ID:PUunM5Wc0
(小百合が野心から催眠を仲間にし、BOSSとは仲間ではないけど敵対もせず互いに出し抜こうとしてる感じ。流石に小百合が組織の罪の責任を負ったり悪の考えで染まってるのはやりすぎ)
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 21:57:15.29 ID:fbGzHa+MO
(まああれとは関係ないと小百合は考えてないのでそいつはないとして・・・新規キャラかね?)
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 22:10:35.12 ID:8ME06CI30
武器商人みたいな感じにする。深海、地上のあらゆる武器を売って利益をむさぼっている感じにする?
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 23:03:22.09 ID:f0Ld9NTh0
(謎の組織と関係ないのにするか、それの下部組織か関係者にするかも問題かね、流れに任せてもいいかもしれんが)
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 23:22:55.89 ID:8ME06CI30
(流れに任せよう。)碇提督をそそのかした人物は武器商人であった。通常兵器から皇が発明した転生美女システムまで取り扱う、有名な人物であった。
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/10(月) 23:36:20.95 ID:COxV+3H80
(設定的には女総裁っぽいやつだな)

その正体を探るために特別チームが結成されることに
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/10(月) 23:45:07.08 ID:qF8iAtthO
日本政府内閣府内閣調査室より防衛省艦娘本営諜報局に出向していた加持リョウジ
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 00:05:31.01 ID:zV34bdnK0
磯波軍団のなかで偵察情報収集に特化した磯波E。そして、警察豚が投入された。
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 00:51:30.42 ID:TPuFGm8+o
島津提督はオブザーバーとして参加した
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 01:04:33.19 ID:TPuFGm8+o
小百合提督はカムチャッカに旅行のため参加をパス、その代わり皇提督と、薄い本要素探しのために参加した織姫提督である
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 01:05:00.98 ID:TPuFGm8+o
>>659
すまん、なしで
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 01:06:44.11 ID:tekkoBdjO
諜報局二部特殊組織対策課からもきた、それは
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 01:24:36.81 ID:zV34bdnK0
眼鏡の女だ。そして、皇、織姫も加わって捜索することに。そして以前押収された武器をチェックすると、元の武器にいろんなアレンジがされていた。
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 08:28:50.76 ID:aR99dMhH0
皇「技術力は低くないようだが、開発力は低いようだなどれも既存の技術の改良や応用だ」神通「はい、うちの鎮守府から出た転生システムも女総裁が金儲けの為に流出させた劣化品の技術だけですね、ですが量産性と安定性はかなりのものかと」
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 08:58:31.22 ID:tRZwBTJM0
神通「そういえば彼女どうしてるんでしょうね」皇「うむ、なんでも自分探しの旅に出ているそうだ、あいつも色々あったからな自分を見つめ直すのはいいことだ、うちの財政は私の資産でなんとかなっていたから問題ないしゆっくり旅をしていて貰えばいいだろう」
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 10:05:01.86 ID:kbQpxwpUO
一方、組織にいる女総裁は何をしていたかというと、
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 10:20:53.90 ID:aR99dMhH0
組織の財務の一部をまかされ充実した毎日を送っていた。女総裁「bossの為に働くこんな幸せなことはないわ、頑張って認められて上級幹部になってみせる」
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 10:28:21.34 ID:kbQpxwpUO
皇のことを忘れて、完全に組織に染まっていた。一方、眼鏡の女査察官がある提案をする。それは囮捜査であった。
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 10:41:05.66 ID:zV34bdnK0
女査察官「聞いた話だと、転生美女システムに宇宙怪獣や宇宙人の特殊能力を組み込んだ応用品が出回り始めてるそうにだにゃー。」警察豚「ぶひー(そうですね。別件捜査をしてくれてるガチレズ鎮守府と大本営の二足の草鞋を履く有能な多摩さんからも聞いてます。)」
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 10:49:10.57 ID:aR99dMhH0
皇「囮となると偽装の身分が必要だな、適当な裏組織を秘密利に壊滅させてそこの人間ということにするか」神通「裏の世界の繋がりは我々が思っているよりしっかりしているそうですし、偽装がぱれる可能性が高いかと」魁「そうだ、なら怪盗キャットに化けるのはどうでしょう?あいつは裏の世界でも正体不明ですし、多少おかしなことを言っても、キャットならと気にされないと思いますが」
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 10:55:49.99 ID:zV34bdnK0
磯波E「そうですね。いい案とは思いますが誰がキャットになるんですか?」
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 11:54:47.77 ID:TPuFGm8+o
加持「・・・・・・」
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 12:13:33.07 ID:zV34bdnK0
神通「有能な多摩さんか眼鏡女査察官さんがよろしいかと思いますが。」皇「うーむ。」話し合った結果、
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 12:57:59.95 ID:TPuFGm8+o
織姫「わ、私はやらないわよ!」皇「知ってる」
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 13:11:04.58 ID:aR99dMhH0
皇「多摩が打倒だろ、なんか雰囲気似てるし」早速多摩を変装させ、密売人の窓口と呼ばれる場所に出向かせる。
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 13:58:08.63 ID:kbQpxwpUO
多摩「ひさしぶりにゃ。取引にきたにゃ。。」成り済ます有能な多摩。
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 14:05:41.48 ID:M85x9Mgd0
手下A「早速だが確認を取りたいから合い言葉を言え。」
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 14:08:03.27 ID:TPuFGm8+o
多摩「合言葉?やらまいか!」手下A「よしとおれ」
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 15:49:44.13 ID:DwsSxGuMO
皇「さすが、有能な多摩だな。キャットボールになりきっている。」感心する皇。
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 16:09:21.99 ID:aR99dMhH0
手下A「では今日もいつものペテグリーチャムでよろしいのでしょうか?うちを使って頂くのは有りがたいのですが量販店で買われたほうがお安いとおもうのですが」
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 16:31:00.56 ID:3vZmP8sHO
多摩「うむ、だがあなたのところだと信頼性が高い・・・前に別のところで買ったらもれなくサツがついてくるとこだった」手下A「ほほう、災難でしたね・・・・ではいつも通りに」
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 17:52:37.59 ID:4m/ZJ+++O
何やら暗号化した話のようだ。そして、多摩が皇の所に戻ってきた。
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 17:58:18.81 ID:eTNWoI+SO
皇「ご苦労様。何か成果はあったか?」
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 18:07:14.46 ID:cme0fuTFo
多摩「ブツの受け渡しの時間と場所を指定されたにゃ。場所は魁提督鎮守府近くの公園にゃ」
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 18:08:55.50 ID:s2oT1TWXO
多摩「どうやら港で大規模な裏取引が行われるらしいにゃ、最大規模のマフィア達も参加する重要なものらしいにゃ・・・そこには「そいつ」もいるらしいにゃ」
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 18:09:22.59 ID:s2oT1TWXO
>>684
なしで
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 18:36:03.45 ID:zV34bdnK0
そして、魁提督鎮守府近くの公園で待ち合わせをしていると、
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 18:52:17.17 ID:s2oT1TWXO
手下C「・・・・合言葉は?」多摩「黄金劇場」手下C「・・・・・どうぞ」
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 19:05:56.59 ID:zV34bdnK0
車に乗せられ移動していった。追跡する皇達。そして港にたどり着いた。そこには最大規模のマフィアたちも参加していた。
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 19:29:33.61 ID:s2oT1TWXO
多摩(アルトリウスファミリーや老舗の毒竹組・・・そして新興の毒笹子組や笹子組も・・・)
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 19:50:40.59 ID:aR99dMhH0
マフィアA「キャットさんじゃないですか、いつもお世話になってまーす」マフィアB「キャットさんチィーッス」マフィアC「キャットの姉さんお久しぶりです」マフィアD「おいみんな、キャットさんだ、キャットさんがいらしたぞ!」皇「なんか大人気だなキャット」魁「あいつあんな人望あったのか」
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 20:36:59.31 ID:zV34bdnK0
皇「しかし。上手く成りきっているな。」有能な多摩さんに感心する皇。
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 20:58:11.65 ID:TPuFGm8+o
多摩(スパイ活動も長いからかにゃ)「おう、久しぶりだなお前ら」マフィアA「今までどこにいってたんですか?」多摩「世界を旅していた」マフィアA「キャットらしいな」
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 21:38:04.99 ID:zV34bdnK0
そして、ベールをまとった人物たちが現れた。ベールA「お待たせいたしました。今回の新商品、皇転生美女システムRXです。」ベールB「まずはこちらを。」一人のごつい男が機械に入る。そして液体が注入され中から出てくると、男の体が溶け赤髪の美女が現れた。赤髪美女「スぺシウムビーム。」なんと光線を出して沖に停泊していた貨物船を爆破した。ギャング「すげーーー。」どよめき、歓喜の声を上げる、マフィアやギャングたち。
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 21:51:08.51 ID:TPuFGm8+o
ベールA「お値段は10億円のところ消費税込みで1億円!送料はジャパンマフィアサービスが負担し、配送はマフィア運輸が細心の注意を払い行います、今ならどうでもいいペンとカードゲームのホルダーがついています」マフィア達「安いな・・・」
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 21:56:15.15 ID:1967KAguO
魁「あんなのが大量に出回ったら、ミニスカポリス隊や、各鎮守府の艦娘達がえらいことになりますよ。」皇「抑えるか。」動き出す皇。
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 21:57:10.92 ID:aR99dMhH0
神通「提督、あれは」皇「ああ私が作った強化版だな、通常のより強化されて転生するが寿命が一週間程度になる失敗作だが。女総裁が処分しておくと言っていたが横流ししていたのかあのバカ」
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 22:07:31.82 ID:zV34bdnK0
無論、ベールをまとった人物達もそれらを知ったうえで改良し、寿命年数を大幅に伸ばしていた。この組織の恐ろしいところは失敗作を改良し普通に使用できるようにするところである。この組織は腕利きの改良屋達を雇っていたのだ。そうでなければ、武器商売は成り立たないものである。
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 22:11:05.16 ID:UMJ+pxgg0
皇「女総裁の事は評価しているし今まで私に着いてきてくれた仲間だから特に責めはしないが、こう言って出回るとはな」 少し口の悪さが出てしまったことを反省しつつ、少し面倒なことになったなと思う皇提督
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 22:26:57.00 ID:zV34bdnK0
皇たちが話し合う中、マフィア達が転生美女システムや武器を購入していく。魁「皇提督、抑えないとまずいですよ。」
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 22:32:48.83 ID:tRZwBTJM0
神通(仲間というほどあれがやくにたった記憶はないのですが)皇「捕まえるのはいいのだが、罪状はどうなるのだろう?この世界は一般人の武器の所持は禁止していないし」
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 22:48:42.36 ID:zV34bdnK0
(そうだったけ。アメリカ風なかんじなのか)
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 22:59:23.08 ID:KvAt3Fnc0
(そういえば艦むすや提督以外でも武器とか使ってるのたまにいるな)
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 23:12:35.22 ID:zV34bdnK0
(役所に届けて、げんじゅうにしんさしてからとかにするか)
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 23:38:08.82 ID:TPuFGm8+o
神通「罪状は無断重火器所持及び特例法」
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 23:40:23.72 ID:TPuFGm8+o
神通「罪状は無断重火器所持及び転生美女システム所持禁止特例法です、なんとか間に合いました」皇「よし、上空待機の陸上自衛隊ヘリにつぐ、直ぐに降下し、捕まえろ、抵抗した場合射殺も許可する・・・なお転生美女は我々が捕まえる、攻撃ヘリコプターは上空待機しろ」
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 23:41:07.46 ID:TPuFGm8+o
>>704>>705
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 23:46:55.99 ID:s2oT1TWXO
カンカンカン マフィア達「なんだこの音・・・・ぎゃあ!陸自と警察だ!?」数万人に囲まれてるマフィア達
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/11(火) 23:50:21.81 ID:cme0fuTFo
(ID:TPuFGm8+oと ID:s2oT1TWXOは同一人物か?sagaになったままだし文体も似てるし…)
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/07/11(火) 23:57:39.77 ID:sBQTH9Sao
連投か?
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/11(火) 23:58:01.38 ID:zV34bdnK0
(どうなんだろ。)ベールA「ちっ。赤髪美女やれ。」赤髪美女「はっ。スぺシウムビーム。そして八つ裂き光輪。」皇達に攻撃を仕掛ける。
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 00:02:22.67 ID:Ah4LxVnDo
皇「くっ!」なんとか耐える皇
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 00:19:14.47 ID:ZjyZhKFG0
神通「生意気ですね。」改三モードになり分身。赤髪美女を切り刻む。赤髪美女「ぎゃー。」切り刻まれ絶命する赤髪美女。神通「仕上げですね。」赤髪美女を死姦する神通。赤髪美女が赤髪の神通に作り替えられた。そして、赤髪美女が使っていた能力もスキミングした。皇「よくやった!神通。」ベールをまとった人物たちはその隙に逃げだしていた。
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 00:26:26.27 ID:Ah4LxVnDo
警察官「全員逮捕しろ!」警官や自衛隊員も片っ端からマフィア達を捕まえていくのだが・・・・・
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 00:50:34.51 ID:ZjyZhKFG0
今回、ベールの人物を取り逃がしてしまった。
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 00:52:45.74 ID:Ah4LxVnDo
皇「総勢8000人のマフィアを捕獲・・・」多摩「だけどベールの人たちを取り逃がしてしまったにゃ」
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 01:04:50.11 ID:/N+TO5A+O
こうして、皇とベールの人物達との追いかけっ子が始まるのであった。区切りかなあ。
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 01:20:45.70 ID:Ah4LxVnDo
次は子豚を戻すために神豚の上位神様を探すストーリーか?
718 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 02:25:59.80 ID:kl+TXXu4o
そろそろすずかぜにもスポット当ててやりたい
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 08:32:04.65 ID:Kgg1uociO
季節はずれだけど、父の日、母の日でプレゼントを渡すすずかぜとかはどうだろう?
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 10:14:41.04 ID:ZjyZhKFG0
涼風の父の日プレゼント。神豚の上位神様とかだと西遊記の猪八戒や童話の三匹の子豚を思い浮かべたな。候補はこの二つかな。
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 10:37:29.66 ID:0uGaco1SO
その2つ以外だと小百合がカムチャッカに行くや織姫なんかもあるね
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 10:43:04.85 ID:ahe5DOBJ0
父の日、母の日か豚やって間に織姫とかかな、
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 11:43:49.84 ID:Kfo+JpzOO
(やってみる。)父の日の数日前すずかぜがあるお店にやって来た。
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 11:47:55.72 ID:ZjyZhKFG0
はるか鎮守府では、父の日にまとめて、両親にプレゼントを贈る習慣になっていた。
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 12:05:34.82 ID:Ah4LxVnDo
いろいろと出来事があったせいで中断中だったが、なんとかできそうである
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 12:07:58.14 ID:ahe5DOBJ0
小町団の面子も父の日、母の日を祝うことにしたが、小町さんはというと
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 12:09:25.15 ID:Ah4LxVnDo
小町は「クソ親父には死を!」といって飛び出していったそうだ
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 12:17:02.07 ID:NTV2OrNT0
赤鳳「赤鳳はねおとしゃんとおかしゃんに料理をねしてあげるの」皇「皇ちゃんはね松夷ママにぬいぐるみ作るの、あとね青村おじしゃまと赤城おばしゃまにもね作りたいなあ」さみだれ「僕はすずあめ達と買い物に行く予定です」各自色々考えていた。
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 12:21:48.72 ID:XOowF9I50
ゆうさめ「あぱぁ(僕はお尻の神様の力を使って父さんの女体化を直してやるんだ)」ふぶつき「ばべ!?(てめえまだそんなこと企んでいたのか!?)」ゆうさめ「ばあ(企むなんて人聞き悪いこというな、父さんが望んでいるんだから親孝行なことだろ、いい加減乳離れしろこのばか)」喧嘩と仲直りを繰り返す双子だった。
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 12:27:34.56 ID:Ah4LxVnDo
オシリス「いいけど後300年くらいかかるよ、私の力だと」
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 12:35:45.43 ID:ahe5DOBJ0
(ゆうさめ達がお尻の神様の代理やるとかいう話があがっていたな)
吹月「ぼくもたまには両親孝行でなにかしないとなあ、そういえば母さんはたまに出るけど父さんなんてもはや誰も覚えてないレベルたよな」 夕雨「うちの親も見た記憶ないっぽい」
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 12:36:43.79 ID:Kfo+JpzOO
愕然とするゆうさめ。一方、すずかぜははるかと五月雨にプレゼントを買ってきていた。すずかぜ「はるかお父様と一応、母の五月雨には感謝しねえとな。」
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 12:39:48.38 ID:ZjyZhKFG0
尚、吹月の父親は睦月。夕雨の両親は夕立と時雨(しぐれの母とは別)である。
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 13:08:35.59 ID:OADiK3oKO
吹月「睦月父さんは青村元帥さんの元同僚だったな。今は母さんと一緒にお店を切り盛りしてる。」夕雨「ウチの両親は特に設定あったっぽい?」
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 13:09:08.23 ID:Kfo+JpzOO
吹月達は、温泉旅行を両家の両親を招待することになった。
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 13:31:01.39 ID:sQgMJhXFO
ふぶつき「あぶー」(ところで吹雪おばあちゃんたちの馴れ初めって?)吹雪ママ「えっと睦月ちゃんが如月ちゃんの轟沈したショックで自棄になってたのを慰めていくうちにそういう関係になってて明石さんの力で睦月ちゃん生やして...」
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 14:04:23.53 ID:Kfo+JpzOO
(夕雨の両親は、特に決まってなかったな。結婚して夕雨が生まれたという感じだな。)吹雪ママ「その後、如月ちゃんが復活したら、白雪ちゃんと結婚して子沢山で学校の理事長になるなんて。人生は不思議ね。」笑う吹雪ママ。ゆうさめは、白雪と聞いて漏らし始めた。以前、舞鶴に浸入したさい、白雪理事長の必殺奥義元祖ビッグキャノンの早贄刺しを喰らったトラウマを思い出したのだ。ゆうさめ「あばー(大きすぎるよう。)」うなされるゆうさめ。
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 16:43:39.51 ID:eABmFmwHO
そこへ夕雨の両親がやってきた。
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 16:56:03.25 ID:oT2obtcVO
(誰なの?)
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 17:01:36.12 ID:xJa+Fk1zO
(夕立と時雨と書いてある。)夕立「孫の顔を見にきたっぽい。」時雨「具体的な登場は初めてになるのかな。って大変。」トラウマを思いだし、盛大に前後お漏らしをしてうなされるゆうさめを見て駆け寄り、看病を始める夕雨の両親。
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 18:04:03.47 ID:ahe5DOBJ0
このままだとメインになるはずのすずあめ達の話からそれすぎるため、子持ちをみんな集めて、子供たちから親にプレゼントを渡すという企画を提唱するさみだれ
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 18:55:33.64 ID:xJa+Fk1zO
皆に了承され、プレゼントを渡すことになった。
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 19:29:43.35 ID:ZjyZhKFG0
(吹月一家の個性は強いな。)すずかぜ「お父さん。いつもお仕事ご苦労様です。受け取ってください。」すずかぜがはるかに渡したプレゼントは、
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 19:39:36.91 ID:0uGaco1SO
五月雨「これは栄養ドリンクね」 はるか「ありがとう。疲れた時に飲んでみるよ」
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 19:47:16.35 ID:kl+TXXu4o
すずかぜ(あの特製媚薬を飲んでくれれば父さんもきっとあたいのこと…)すずかぜが渡したのは飲んだ相手がすずかぜに欲情し、抱きたくなる媚薬だった。
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 20:19:15.21 ID:ZjyZhKFG0
そして、次にさみだれが渡したプレゼントは、
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 20:21:29.39 ID:pEZ++3fU0
避妊具である。さみだれ「これ以上兄弟が増えるのはちょっと」、つぎに渡しにきたのは白さみだれ、渡したものは
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 21:07:50.40 ID:ZjyZhKFG0
マッサージチェアであった。白さみだれ「使ってください。」はるか「ありがとう。」そして、すずあめ、闇雨と春吹姉妹がプレゼントを持ってきた。
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 21:13:09.59 ID:NTV2OrNT0
闇雨「あぷ(私の父親はダーク吹月なのだが、はてどうすれば?)」
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 21:24:18.54 ID:ZjyZhKFG0
春吹「ばぶ。(あいつは父親放棄だし、はるか提督が私達のお父様よ。馬鹿姉。)」春吹が反論する。
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 21:37:13.81 ID:XOowF9I50
ダーク闇雨「ばあ(私はダークの奴も嫌いだがはるかも好きでないのだが、こんな何人も女を囲っている音無や鳳の同類を父親と呼びたくない)」
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 21:46:13.72 ID:ZjyZhKFG0
姉妹喧嘩が始まる中、すずあめがはるかにプレゼントを渡した。
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/12(水) 22:54:52.64 ID:PVwlTDdKO
春雨「闇雨ちゃんそれは違うよ。はるか提督は囲ってるとかそんなのじゃなくて、私達が無理を言って愛情を求めたらいくらでも与えてくれた優しい人なんだよ」闇雨をやんわりと諭す春雨。
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 23:15:24.63 ID:ZjyZhKFG0
そんな中、はるか提督がすずかぜが渡した栄養ドリンクを飲み干した。
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 23:34:45.22 ID:pEZ++3fU0
はるか「ふぉぉぉぉぉ!!!!!!」服が吹き飛びスーパーモードになるはるか、股間のビックキャノンが黄金色の光を放ちながら襲いかかる。すずあめに
756 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/12(水) 23:39:07.58 ID:ZjyZhKFG0
五月雨「何、自分の娘に欲情してるんですか。」間一髪、五月雨が間に入りはるか提督にアロガントスパークが炸裂。はるか提督長期入院することに。さみだれ「すずかぜ。何、渡したの。」すずかぜに問い詰めるさみだれ。
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 00:16:53.38 ID:o/Vm0SfZo
すずかぜ「ちょっと媚薬を・・・・」五月雨「は い ?」
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 01:04:30.62 ID:55PmBstq0
五月雨「すずかぜはお仕置きよ。」すずかぜのお尻をペンペンする五月雨。
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 02:25:27.17 ID:+aIBTjceo
すずかぜ「ぐすっ…ひどいよ、前世ではあんなにお父さんと愛し合えたのに、今はしちゃいけないなんてあんまりだよぉ」ポロポロと涙をこぼすすずかぜ
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 07:59:00.97 ID:55PmBstq0
何とも言えない気持ちになるさみだれ。自身も、性欲の勢いに任せ妹であるすずあめとエッチをしまくっていたからだ。
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 09:10:16.25 ID:0RfBccnlO
こうして、どたばたな父の日、母の日になったのであった。区切りかな?次はどうしようかな?豚の神様、ゆうさめ、神様代理に挑戦。織姫。小百合と冬香提督。母の日分はまた別の時にした方が良いかな?
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 10:18:46.43 ID:W+h8REWSO
(これやってみるか) カムチャッカ鎮守府に小百合提督がやって来た。 冬香「あら小百合さんが来るなんて珍しいですね。本日はどのような用件でしょうか?」
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 10:41:52.05 ID:XADb4d8OO
吹月家族の温泉旅行話を間をみてやってみてもいいな。
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 10:56:40.44 ID:0RfBccnlO
(冬香で良いのかな)小百合「査察兼旅行みたいなものですわ。」冬香「これは、失礼しましたわ。どうぞ。」
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 15:33:34.20 ID:o/Vm0SfZo
小百合「・・・・・」(冬香にアイコンタクトを送る)
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 15:54:18.55 ID:AzonJ7ZVO
そして、歓迎の食事の後、小百合の部屋に行く冬香提督。冬香「言われた通り、この服を着てきましたが恥ずかしいです。」顔を赤らめる冬香。アイコンタクトで、女子高生の制服を着てきた冬香提督。小百合提督も自分の学生服を着ていた。
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 16:10:31.64 ID:uf1C9ZHzO
小百合「では始めましょう・・・・・・」
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 16:22:02.66 ID:AzonJ7ZVO
小百合「最初はグー。じゃんけん。チョキ。」一方冬香はグーだった。小百合「やるわね。」ブレザーを脱ぐ小百合提督。二人は野球拳を始めだした。
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 16:44:17.20 ID:PCqN9FRmO
小百合「・・・・待って盗撮されているわ」冬香「え?」小百合が部屋の隅々を探すと盗撮ビデオカメラがあった
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 17:40:56.61 ID:AzonJ7ZVO
冬香「えっ。そんないつから。怖いです。」盗撮されていたことを知って怯え小百合に抱きつく冬香。
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 18:00:40.89 ID:W+h8REWSO
小百合「私達が入ってくる前から仕掛けられていたと見て間違いありませんね」 冬香「となれば仕掛けた人は一体?」
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 18:11:18.76 ID:b/OuSFEuO
小百合「・・・・そこだ!」持っていたナイフを天井に投げつける ?「チッ!バレたか」
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 18:36:49.29 ID:AzonJ7ZVO
何者かわからないが天井から逃げ出した。小百合「追わせなさい。」冬香「は、はい。」所属の艦娘達に追跡調査を命じる冬香。
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 19:23:01.27 ID:v7h59/l10
記者「ちっ・・・次の選挙でトップ確実とまで言われる小百合のスクープまであと少しだったのに」チッ ガングート「追いついたぞ!」 ?の正体は大本営への反逆を企てるマスコミの記者であった
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 19:26:59.21 ID:oe/xY9HGO
記者「クソ!」(拳銃を取り出す)ヴェールヌイ「撃て!」ドカーン 記者「」
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 19:37:22.27 ID:AzonJ7ZVO
那智「仕留めたぞ。」千守「任務完了しゅ。」死して屍拾うものなし。反逆者の記者は闇夜に葬られることに。小百合「優秀ね。貴女の所の艦娘は。」
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 19:38:57.10 ID:7dGjZT+iO
冬香「ええ・・・・」小百合「しかし、あの記者は誰かに飼われていると見た」
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 19:44:28.09 ID:AzonJ7ZVO
冬香「いったい。誰が。」小百合「ふふ。後のことは私に任せてちょうだい。楽しみましょう。」小百合の野口娘譲りのディープkissを冬香とかわす。余りのテクニックに惚ける冬香。
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 20:06:25.74 ID:MS+0quaYO
冬香「はぁあ///」小百合「ふふっ、可愛い」
780 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 21:48:52.94 ID:AzonJ7ZVO
そして、濃厚な愛し合いを始めるのであった。区切りにする?
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 21:57:47.51 ID:o/Vm0SfZo
次は・・・・豚神様捜索か、お尻の神様体験か
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 21:59:48.60 ID:55PmBstq0
後、吹月一家温泉だな。後、小百合と冬香の愛し合いは織姫でやったほうがよさそうだね。
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 22:07:17.77 ID:o/Vm0SfZo
(織姫でやったら盗撮記者の思い通りに小百合の支持率低下しそう・・)
784 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 22:14:47.70 ID:55PmBstq0
(なら、織姫とは別のエロ短編にしようかな。後、次やってみるか。)子豚達が生まれて、しばらく、子豚達は大きくなり始めた。ブタの世話と同時に神様を探す小町達。そこで、西洋天界と、中華天界から三匹の子豚の神様と西遊記で有名な豚の神様がやってくると情報を得た。
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 22:20:00.87 ID:o/Vm0SfZo
小町「チャンスです!」
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 22:22:21.15 ID:AzonJ7ZVO
親豚「ぶひー(あの有名な方々がこられるんですか❗ひえー。)」子豚A「ぶー。(やべえ。サイン貰わないと。)」子豚D「ぶひ。(やべえよ。前後お漏らしが止まらねえ。)」神豚親子が盛大にお漏らしパニックをしながら興奮していた。豚の神様の中で最上位の神様がやって来るのだ。神豚親子が石としたら、やって来る神様はダイヤと言うぐらい格が違う神様であった。
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 22:29:37.90 ID:o/Vm0SfZo
豚神様手下「お前達は?」
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 22:32:26.73 ID:Z+Bw9L2B0
親豚「ぶり(日本天界の神豚一家です、八戒様と三びきの子豚様に面会をお願いします)」
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 22:33:59.90 ID:55PmBstq0
小町「豚の神様ですね。私はこの神豚親子の飼い主なんですか。実は。」神様たちに事情を説明する小町。小町「普通の豚さんになってしまった子豚さん達を神豚に戻したいのです。」
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 22:37:05.47 ID:AzonJ7ZVO
豚神の部下「ぶー。(なるほど。だが、面会してくれるかわからんぞ。)」
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 22:37:22.90 ID:kOG1UsX90
三びきの子豚「無理だぶう」西遊記「できませんぶー」
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 22:47:53.82 ID:Z+Bw9L2B0
親豚「ぶ?(どうしてですか?)」三匹の子豚「だって僕らにできることは家を建てることだけですからぶひ」八戒「西遊記で僕が活躍してる場面とかありましたか?私にできることなんてないですよぶひ」
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 22:50:29.97 ID:55PmBstq0
三匹の子豚「だけど、すべての豚の力を癒す豚天郷という場所があるらしいよ。」八戒「中華天界にあるんだけど、行くのはすごい難しいよ。」
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 22:54:11.01 ID:o/Vm0SfZo
三匹の子豚「旅は約10年かかるかかからないか・・・」
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 23:02:45.71 ID:aa04XJN10
三子豚「そもそもなんで神豚に戻そうとするの?普通の豚でいいじゃないのぶー」
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 23:08:24.69 ID:55PmBstq0
小町「この子達は自らの意思で食べられたいという夢を持っていました。私は食べることはできませんが、夢を叶える手伝いをしてあげたいとおもいまして。」事情を説明する小町。
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/13(木) 23:08:29.41 ID:o/Vm0SfZo
三匹豚「僕たちにはわかるぶー、そのまま子豚達は戻ろうとしていない・・・・戻りたくないんだぶー、それを無理やり戻そうというのはエゴだぶー」
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/13(木) 23:15:01.81 ID:AzonJ7ZVO
小町「食べられたいという夢を捨てたということですか。」親豚「ぶひー(どういうことですか。神豚の誇りを捨てたということですか。)」喋れない子豚達。子豚18と子豚B、EF、Gを連れてきた。
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 00:28:42.17 ID:S1Wa6mAO0
三匹の子豚と八戒が神通力を使いこなして子豚18と喋れなくなった子豚B,E,F,Gを喋れるようにした。小町「子豚さん達は以前豚骨ラーメンやとんかつになって食べられたいと言っていましたがやめたということですか?」親豚「ぶひー。(お前たち、どういうことですか。神豚として小町様の為に戦うのを放棄するというのですか。深町みたいな怠け者でやくたたずになりたいのですか。)」
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 01:23:31.24 ID:Rp7fGkQZO
小町達が尋ねる中で、子豚18と喋れない子豚になったB、E、G、Fが思いを語った。
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 05:20:07.79 ID:xBAAPCxyo
なんと三匹の子豚がいった通りに話したのだ
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 07:20:24.58 ID:Wx+eNJUp0
子豚達「何度も食べられて復活するなんて豚として間違ってると思う、一度だけの豚生の集大成として、豚生を全うした証しに食べて貰わないといけないんじゃないかとおもった」ちなみにミニ子豚18は赤ちゃんで喋ることもできず自由にブーブーいいながら動き回っていた。
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 07:51:07.24 ID:ZhB5632rO
親豚「ぶひー。(では、小町様を守る為に戦うことを放棄したというのですか。)」神豚の存在意義を否定されたことにショックを隠せない親豚。
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 07:56:46.14 ID:D1Q4ypCqO
子豚達「恐竜達との戦いで身に染みた・・・・例え神豚でもオカルトを失えばただの豚だぶー・・・たとえ修行してもただの豚だぶー・・・・・最初っから他と対等になるわけがなかったんだ・・・・」
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 08:06:52.22 ID:/kpi7ZuE0
三人子豚「その気持ちはわかるぶー、僕らも狼には無力だったし、三男が煉瓦で家を作って無かったら今頃はぶー」八戒「俺もわかるぶー、猿の兄貴に比べて俺のやくにたたないこと、河童は水中特化という活躍の場所があるけと、おれはそんなのないし、豚はしょせんどこまでいっても豚だぶー」
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 08:19:28.11 ID:S1Wa6mAO0
子豚D「ぶっひひ。(要するに負け犬ならぬ負け豚ってことだろう。なら、小町様の役に立たないなら精々深町に食べられるんだな。)」侮蔑の言葉をかけた後、立ち去る子豚D。
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 08:20:33.69 ID:D1Q4ypCqO
小町「で、でも、三匹の子豚は三人の知恵で狼を撃退して、猪八戒は怪力で妖怪達を倒してきたのでは?」三匹豚「それは他の人にもできるぶー」猪八戒「怪力なんて役に立たないよ?普通に生活してると物を壊すし」
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 08:28:20.78 ID:Wx+eNJUp0
三びきの「強いのは僕らでなくて煉瓦だぶー」八戒「ぶー?僕が活躍した場面なんてもぶあいてくらいさ、ポジションでいうとうっかりはちべえだぞ僕は」
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 08:43:21.11 ID:D1Q4ypCqO
三匹豚「千と千尋のアレみたいになったほうがマシぶー」
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 09:19:39.35 ID:ZhB5632rO
子豚A「ぶー。(わかったよ。神豚は生きろ。豚は消えろ。小町様達の戦うことを放棄したお前らは兄弟じゃねー。)」子豚C「ぶひ。(それが、お前らの選んだ道なら、何も言わない。僕は小町様の為に生きる。)」子豚H「ぶー。(あばよ。兄弟。)」神豚の兄弟は、その場を立ち去った。
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 09:33:19.25 ID:jXM+Su9SO
小町「親豚さん、これでいいんですか?」
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 09:47:22.03 ID:ZhB5632rO
親豚は、放心、心神喪失状態となり糞尿垂れ流し状態で倒れた。神豚の存在意義が否定されたこと。子豚達の心の内を知ったこと。色んなことが重なり倒れてしまった。小町「親豚さんしっかりしてください。」深町だと親豚が自殺しかねないので母の深町吹月の元へ運ぶ小町達。
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 10:50:27.64 ID:D1Q4ypCqO
深町吹月「こりゃもうだめかもしれんね・・・・・」小町「そんなこと言わずになんとかしてください!」
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 11:04:04.58 ID:1xUu2b/ZO
深町吹月「こういう時はショック療法です。あなた、お願いします。」カーテンの奥から深町提督が現れた。
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 11:11:33.05 ID:ZhB5632rO
だが、親豚が反応しない。親豚「ぶひー。(もう疲れました。神豚の存在意義を失った私は、深町に食べられたりした方が良いのです。)」完全にノックダウンしていた。
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 12:08:39.00 ID:xBAAPCxyo
深町「俺もダメだったか・・・・」小町「そんな・・・・」
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 12:22:37.14 ID:5jZqA6dNO
昏睡状態の中、親豚は自分が小町たちに食べてもらうという本来の目的を思い出した。親豚「ぶひー」(小町様に食べて貰うまで私は[ピーーー]ません。)
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 12:57:32.85 ID:ZhB5632rO
小町「目を覚ましたのです。」そして、親豚は、自らの願い事を伝えた。小町「わかりました。だけども私は、親豚さんを大切なペット、相棒と思っています。親豚さんを食べることは、クソ親父以下の行為と思っているのです。」小町は、ペットの親豚達を食べるという行為を深町以下の行為と決め、食肉以外の豚は食べないと決めていた。
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 13:19:49.43 ID:5jZqA6dNO
親豚「ぶひー」(神豚で有る限り願いが叶わないならば私も食肉用のただの豚にして下さい。)
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 13:26:42.90 ID:ZhB5632rO
小町が親豚をグーで思いきり殴った。ぶっ飛ぶ親豚。小町「親豚さん。小町との誓いを忘れたのですか。一緒に暴走族として宇宙を制覇する事を。」
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 14:19:34.09 ID:58UtAchAO
親豚「ぶぶひー」(では小町様も約束して下さい。暴走族として宇宙を制覇した暁には我々を食べて下さることを。)
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 14:22:55.15 ID:f9SxLqiIO
そして、壮絶な殴りあいを始める小町と親豚。互いの顔をデンプシーロールで殴りあい、顔が河豚提灯のように腫れ上がる。互いに譲れない主張を拳で語っていた。
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 19:41:31.61 ID:jolnX9+a0
そして、殴り合いの末、小町と親豚は仲直りをした。
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 19:52:14.69 ID:IdOeCdSjO
(互いに水と油の主張だから難しいな。)親豚は、全国制覇をした後、寿命がきたら小町達に食べてもらうという形になった。そして、子豚18は、小町達が育てることになった。喋れない子豚H、B、E、Fはどうしたかというと、
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/14(金) 19:54:36.23 ID:HUavn6mEO
いつの間にか鎮守府に帰還していた・・・だがその鎮守府は神豚のではなく、別の鎮守府だった
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 19:58:12.23 ID:IdOeCdSjO
それは、米作り鎮守府の養豚、解体場であった。どういうことかというと、
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 20:09:38.11 ID:L6y1Fljz0
豚肉料理というものを見つめ直したいという親豚の要望だった。ちなみにミニ子豚18や子豚Bたちは間違えて処理されるというありきたりな展開阻止の為に先に帰り、寝床に収まっていた。
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 20:18:28.97 ID:IdOeCdSjO
一方で小町は、ショックを受けていた。相棒とも言える親豚をいずれ食べなければならないことに。小町「全国制覇の試練は、こんなにも厳しいものなのですね。」小町が一つ大人の階段を登ったのであった。区切りにしようか。
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 20:35:52.98 ID:jolnX9+a0
(凄い、重苦しい話になってしまったな。次はどうしよう。エロ話だと小百合と冬香の絡み。織姫。後、お尻の神様代理になるゆうさめ。吹月達親族一家で温泉。リバイバルやもしも、夢の話かな。松夷、桜里、深海の話もありかな。後、学校でさみだれと戦姫元校長と対決とか。)
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 21:09:42.77 ID:IdOeCdSjO
(神豚鎮守府の話とか書きやすかったけど、神豚に戻れないという感じになってから重苦しくなってしまったな。流れなのだから仕方ないが。気楽に吹月親族温泉かお尻の神様代理か純粋なエロにしようか。)
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 21:18:33.37 ID:enPGnM3H0
(まあでも小町たちが宇宙制覇なんてできるわけもやるわけもないから食べることは永遠にないわけだすし)
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 21:25:56.01 ID:IdOeCdSjO
(神豚鎮守府の話とか続けたいが兄弟仲がギクシャクしてしまったし、セリフありは親豚含めば五匹だけだな。後、話始めて見ようか。ほのぼのかエロどちらが良いかな?)
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 21:50:13.58 ID:S1Wa6mAO0
(ほのぼのとしたのでやるか)今回、吹月一家は親族を連れて、温泉に行くことになった。
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/14(金) 23:05:09.49 ID:jlsd71HvO
ふぶつき「あぶー」(僕たちは夕雨母さんの方のおじいちゃん、おばあちゃんに会うの初めてなんだよな。)時雨「僕も孫に会うのは初めてになるかな?」
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 00:09:46.72 ID:+90j4JdQ0
ゆうさめ「あばー。(この前は看病してくれてありがとうございました。)」母、父の日の時、白雪理事長のトラウマを思い出して前後お漏らしが止まらなくなってしまった際、看病をしてくれた礼を言うゆうさめ。
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 00:31:11.28 ID:D3cMdY8yO
(神豚の話が重苦しくなってしまった。ほのぼのだったのに。)夕立「ビックリしたっぽい。いきなり、お漏らしを始めた赤ん坊が孫だったから驚いたっぽい。夕雨全然子育てできていないっぽい。」夕雨を叱る夕立。実際、夕雨は、家事が何一つできなかった。
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 00:43:24.15 ID:+90j4JdQ0
実際、ゆうさめ、ふぶつき、月雨は夕雨は絶対性別間違って生まれたと確信しているのは内緒だ。そして、今回訪れた温泉はどんなところかというと、
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 00:47:57.26 ID:fZ8Dz4cY0
吹月「でも、僕、お湯を浴びると完全に女の身体になるんだよね。」溜め息をつく吹月。
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 01:16:42.71 ID:Z2teS3cJO
以前行った、駆逐艦吹雪に乗船していたコックさんが料理長を勤める温泉ホテルであった。
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 01:38:10.01 ID:9Vo+41PvO
吹雪ママ「料理長さん、おひさしぶりです。以前は私に料理のノウハウについて教えて頂きありがとうございます。」ちなみに料理長の容姿は、
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 07:00:01.96 ID:+90j4JdQ0
年配の老人で歴戦の威厳を感じる好々爺である。料理長「久しぶりだね。お孫さんまでできるとは。」
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 07:56:54.95 ID:QwH+cHGz0
(なんか最近無駄に子供や豚がお漏らししてるな)
料理人「吹月くんも大きくなって、お孫さんたちはまだ小さ…ってでけえ!?」むつゆきを見て驚く料理人
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 09:49:02.94 ID:0n8W4MJKO
ふぶつき「ばあー」(むつゆきちゃんだ、わーい!!)むつゆきに抱きつくふぶつき。
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 10:16:34.11 ID:c9G5REwFO
(まあ、なんとも言えないけど。赤ん坊だし。)料理長「なんだろう。何処かで見た記憶があるな。」むつゆきを見て呟く料理長。
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 10:24:53.51 ID:eWnQQBLC0
(汚い描写だから好みが別れるのも仕方がない)
むつゆき?「うほっ、うほほほ」ふぶつきを愛しそうに抱き締めるむつゆき? 睦雪「あらあら、相変わらず仲がいいわね、お母さんお久しぶりです」吹雪ママ「久しぶりね、ってほんとに久しぶりね、いつ以来かしら?むつゆきちゃんとも会うの初めてかな?おっきくてかわいいわね、ほらおばあちゃんのところにおいで」
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 11:24:23.35 ID:lBNfQibGo
(豚はいいけど、人型はどうかと思う)
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 12:01:02.89 ID:/gvHN6CjO
(まあ、大人が漏らすわけでないから多目に見ようか)吹雪ママ「凄い大きくなったわね。」
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 12:03:58.86 ID:gVuGLXNw0
(だよねえ、漏らす意味もよくわからんし)
ゆうさめ「ばぶー(わーい)おばあちゃーん)」ふぶつき「ばあ(ゆうさめどけよおばあちゃんに最初に抱っこしてもらうのは僕だ!」孫たちはみんな吹雪ママが大好きだった。
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 12:25:18.03 ID:gWAu7EdGO
(無理にエロ要素、スカ要素はね・・・・)
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 12:26:08.23 ID:Mv7lEEHRo
(赤ん坊ならまだしもさみだれとかもよく漏らさせられてる印象)
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 13:37:24.83 ID:Z2teS3cJO
(確認してみたら、さみだれは前のお漏らしがほとんどだね。)一方、吹雪ママの様子を見ていた睦月、夕立、時雨はというと、
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 13:38:14.07 ID:VEyzj9R90
(エロは板的にあるのはいいと思うが、スカはねえ、普通に驚いたり気絶でいいだろって使い方ばかりだし)
ちなみにおじいちゃん?にあたる睦月の孫達の反応はというと
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 14:14:55.23 ID:NXkGqa9GO
怪力の夕立おじいちゃんがむつゆきを高い高いしていた。夕立「高い高いっぽい。」喜ぶむつゆき。
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 14:23:44.15 ID:RNu5NE+ZO
夕立「次はゆうさめっぽい。」夕立がゆうさめを高い高いする。ドキューン。ゆうさめ「あばーーー。」余りの力を入れたためか大気圏を突き抜け、更に再突入。戻ってきたゆうさめは加護のためか、黒ギャル並みにこんがり焼けていた。涎をたらし気絶しているゆうさめ。
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 14:29:40.79 ID:NXkGqa9GO
時雨おばあちゃんに魚雷マグナム浣腸でお仕置きされる夕立おじいちゃん。吹雪ママ「大丈夫?」吹雪ママに手当てを受けるゆうさめ。
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 14:45:59.99 ID:RNu5NE+ZO
ゆうさめ「あばー(はは。お空にお星さまが一杯。)」暫く静養が必要であった。気分直しに温泉へ入ることに。
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 15:11:37.24 ID:lBNfQibGo
なお温泉が普通なわけがなく入るとなんと
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 16:19:33.83 ID:53Uql3hSO
吹雪ママ「底の方に泥が溜まってるわね」 夕雨「つまり泥パックでお肌にいいっぽい?」
859 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 16:28:57.27 ID:iaa2ZAvvO
そう泥風呂である
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 16:30:29.36 ID:dlG4Djph0
夕立「ってなんか泥多くないっぽい?」夕雨「身体が沈んでいくっぽい!?」吹雪ママ「説明の看板があるわね、え〜とこの温泉は底に良質の泥を大量に敷いています、ただ敷きすぎて底無し沼みたいになっちゃったので気をつけてね、あらあら気を付けないと」夕立「気をつけてってどう気を付けるっぼい!?しず、沈む〜っぽい〜」
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 20:26:11.31 ID:kbngTJ3gO
その時、ゆうさめが助けに入ろうとした。が、ゆうさめも泥に飲まれ、肌艶は良くなったが溺れてしまう。その時、更なる助けがやって来た。
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/15(土) 20:44:03.18 ID:lBNfQibGo
女将である
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 20:51:50.62 ID:kbngTJ3gO
女将が乗ってきた舟に救助される吹雪ママ達。吹雪ママ達は肌艶は良くなった。そして、泥を落とすため放水される。何故か吹雪ママ達はすぐ落ちたが、ゆうさめはなかなか落ちなかったため、消防車の放水でようやく落ちた。そして、ご飯の時間がやって来た。
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 21:30:07.60 ID:hLN8yaPd0
ふぶつき「ばあっ」(ああ、いいお湯だった。ってあれ?父さんと母さんがまだ戻って来てないな。)
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 21:41:12.98 ID:kbngTJ3gO
ゆうさめ「あばー(お前は良いお湯でよかったな。僕なんか、僕なんか。泥が落ちなかったから、消防車に放水されたんだぞ。)」お笑い芸能人の体当たりチャレンジャーの出来事が続き、さすがのゆうさめにもダークが生まれるくらい病み初めていた。一方吹月と夕雨は、料理長の所にいた。
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 21:47:54.96 ID:+90j4JdQ0
料理長「夕雨さんに料理を教えてあげてほしいだって。」驚きの声を上げる料理長。どういうことかというと、
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 23:19:23.43 ID:dFb/jBsY0
ゆうさめと吹雪ママによる吹月男体化計画の一環として夕雨の女子力を上げようと言うものだった。
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 23:30:05.82 ID:jioirEbkO
料理長「先ず、君の作った料理を見せてくれないか。どのくらいのレベルか知りたい。」出した料理は世にも恐ろしい色をしていた。料理長「家族の人はいつもこれを食べているのですか?」
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 23:35:59.81 ID:+90j4JdQ0
まず、お約束で偶々、神豚鎮守府が慰安旅行に来ていたので喋れなくなった子豚B,F,E,Gと子豚18に食べさせてみた。すると、いきなり食中毒を起こし倒れてしまった。
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 23:46:59.67 ID:jioirEbkO
そして、目を覚ますと、子豚B「ぶー。(何、この世の終わりみたいなもの食べさせるんですか❗)」子豚18「ぶひー。(余りの不味さに喋ってしまいましたよ。)」奇跡か劇薬か、夕雨の料理の余りの不味さに、神豚を止めた子豚達が再び神豚に戻ってしまった。
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/15(土) 23:56:21.51 ID:+90j4JdQ0
料理長「豚が不味いと言う程とは。」調理の過程を映像で見ると、包丁の腕は良いみたいだが、問題は夕雨の味覚と調理のやり方であった。
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 00:11:38.09 ID:Akl3pk960
一方、大広間では、料理長が作った料理をふぶつき達が食べ始めていた。ふぶつき「あばー(すごい美味しい。)」ご満悦のふぶつき。
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 00:15:13.49 ID:vvBoOyEE0
夕雨「軽量?、適量?よく分からないから適当に全部入れるっぽい。」(ドバー。)
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 00:16:52.75 ID:593xv2y90
(日常まったりで行くんならシリアスになりかけた神豚のネタ回収はやめたほがよくね?)
一時的に戻ったがまた元に戻る豚たち、変なものを勝手に食べさせるなと飼い主である小町から厳重注意される夕雨
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 00:33:02.28 ID:Akl3pk960
(神豚鎮守府に関してはいろんな意見があるな。元々コミカルなのがシリアスになりすぎて気軽に書けない。神豚に戻すのはそんなに嫌なのかな?)料理長「切れていいかな。」温厚な料理長が青筋を立てていた。
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 01:07:07.65 ID:YHSWzJOZO
実際、あの温厚な吹雪ママがマジギレして、夕雨をタコ殴りにしていた。吹雪ママ「料理を舐めてんのか。テメー。」夕雨「ぽっぽいー。ごべ。」完全にノックアウトされ気絶する夕雨。吹雪ママ「はっ。余りにも料理を冒涜していたからつい。てへっ。」笑ってぶりっ子ポーズをとって誤魔化す吹雪ママ。
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 04:47:16.22 ID:MTrpKSxTO
ふぶつき「あぶう」(父さんが収監中の時はマジで地獄だったよな。)ゆうさめ「めぱあ」(ああ、おばあちゃんが助けてくれなかったら僕たちどうなってたことか。)
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 08:12:01.28 ID:sL37o+1n0
(神豚に戻らないことを重く考えすぎなのがいけないのでは?別に普通の可愛い豚さんとして扱えばいいだろし)
ゆうさめ「あば(うーん母さんの料理を上手くさせるのはおばあちゃんや料理長さんでも無理か、そういえば母さんって他の家事もダメだし、艦むすの仕事もしてないし、父さんみたいに学校で働いてるわけでもないんだよな)」ふぶつき「ばあ(ニートかヒモか穀潰しでないかよ!?)」
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 08:33:11.54 ID:aYQf9+nVO
(傭兵、若しくは星鎮守府に働いているかと思った。豚さんの扱いは色々みたいだな。)吹雪ママ「全く、こんな嫁に育てた親の顔が見てみたいわ。」温厚な吹雪ママがマジギレするくらい酷い夕雨。先ずは、働かせることにした。
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 08:37:22.82 ID:cnicfSc80
ここで吹月の1日というと早朝起床朝御飯の準備、掃除洗濯、昼ご飯の準備、舞鶴へ出勤、夕方帰宅、朝と昼の洗い物、夕御飯の準備、入浴の準備、夕雨入浴中に片付け、着替えをだし、布団を敷く、夕雨就寝後お風呂の片付け夕御飯の洗い物など、深夜就寝 そして夕雨の1日はというと
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 08:44:11.09 ID:K/VpVUPh0
吹月が出勤してから起き、朝飯食べて二度寝、昼に起きて昼飯食べてお昼寝かお外に遊びに、夕飯を食べて風呂に入って寝るというのが基本パターンになっている。
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 08:54:09.67 ID:aYQf9+nVO
ゆうさめ「あばー(酷すぎる。正直、母さんに父さんの分のお尻アクシデントを全部肩代わりしろよ。)」赤ん坊達が呆れる程であった。
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 08:57:43.95 ID:593xv2y90
夕雨「違うっぽい、夕雨は育児休暇だから、育児に頑張ってるっぽい」ゆうさめ「ばぶ(育児って僕は父さんが仕事に行く前に天岩戸に行ってるんだけど)」ふぶつき「ばあ(僕は今睦雪おばさんのところに住んでるし、そういえば月雨ってどうしてるんだ?)」
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 09:04:40.84 ID:aYQf9+nVO
月雨の一日を探るとオシリスの妹のチチリスや白さみだれ、吹月や吹雪ママ、睦雪の所などに行って夕雨と一緒に過ごすことはほぼ皆無な感じであった。ふぶつき「ばぶ。(酷すぎる。夕雨母さん何もしてないよ。赤ん坊かよ。)」
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 11:55:34.41 ID:YYk1mfKi0
あまりの惨状に、家族会議が開かれることになった。親族を踏まえて。
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 12:02:01.40 ID:AtPMP1xSO
吹雪ママ「まずは夕雨ちゃんがこんな生活を送るようになった最大の原因は何か?ということから探らないとね」

887 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 12:24:44.90 ID:BDyc5bOiO
彦星の機械を使い原因を探る吹雪ママ達。そして、以外な原因がわかった。昔は交代で家事をやっていたのだが、夕雨の余りの適当さに真面目な吹月が我慢できず、夕雨の分の家事仕事をやるようになり、夕雨の適当、いい加減さに拍車がかかってしまったのだ。
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 13:51:09.59 ID:ETr/Bo/po
時雨ママ「ここまでになってしまったのは親である僕たちの責任だね……夕雨、花嫁修行しようか」ニコォ 夕雨「ぽ、ぽいぃ!?」
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 14:01:37.80 ID:593xv2y90
夕雨「嫌だっぽい、夕雨もがんばっているっぽい、毎日欠かさずinして、モンスターと戦ったり 素材集めたり、ガチャ引いたり、レベル上げて、武器や防具や道具作ってとかがんばってるっぽい!」吹月「それってネトゲ?最近クレジットの支払いが増えていたけどもしかして?」
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 14:09:55.22 ID:BDyc5bOiO
吹雪ママの顔面陥没ストレートが、夕雨の顔面にクリーンヒットした。夕雨「ぽい。」気絶する夕雨。吹雪ママ「そうですね。花嫁修業と皇さんか島津さんの所で月月火水木金金で働いて貰いましょう。」顔は笑顔だが、恐ろしいオーラを出している吹雪ママ。赤ん坊達が泡を吹いて気絶した。
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 14:10:14.85 ID:lE9VeA3To
時雨ママ「」夕雨「いや・・・・星5がでなくてさ・・・・・20万ほどリボ払いで・・・・・」
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 14:20:15.18 ID:K/VpVUPh0
夕雨「そんなに仕事してたらログインできないっぽい、ギルドの仲間に怒られるっぽい!それに三桁までは課金じゃないってみんな言ってるぽい〜」
893 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 14:23:27.64 ID:fBohveJB0
吹月「取り敢えず、星提督さんに鎮守府に復帰出来るように頼んでみるから支払いの分はしっかり働いてよ。」
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 14:25:08.78 ID:lE9VeA3To
星提督「え?」
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 14:38:14.52 ID:25trstbwO
吹月が星提督と火陽の親友で秘書艦娘の高波に頭を下げてお願いしてパート艦娘として働くことが決まった夕雨。ふぶつき「ばぶ(大丈夫かな?)」ゆうさめ「あばー(正直、夕雨母さんを軽蔑しそうだよ。)」ノイローゼになり始めたゆうさめ。
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 15:08:35.59 ID:lE9VeA3To
なお、やっていたオンラインゲームは憲兵による介入があり、サービス禁止となってしまった
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 15:34:20.62 ID:25trstbwO
夕雨「燃えたっぽい。真っ白になってしまった。燃え尽きたよっぽい。」明日のジョ○のように真っ白に燃え付きた夕雨。
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 15:46:17.41 ID:fBohveJB0
吹月「夕雨の件はそれくらいにして食事の続きをしよう。折角旅行に来ているんだから。」
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 15:58:28.50 ID:ETr/Bo/po
夕立パパ「思うに夕雨は結婚の経緯が経緯だから女としての自覚がたりないっぽい。吹月君が女にしてやれっぽい」
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 16:14:16.43 ID:25trstbwO
ゆうさめ「あばー(お爺ちゃん。それは無理かなって。今までの経緯からして。)」投げ槍状態のゆうさめ。他の皆も夕雨を女性らしくするのを諦めて、食事を楽しみ始めていた。
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 17:05:09.88 ID:K/VpVUPh0
山海の珍味が盛り沢山の料理に舌鼓をうつ一同 ゆうさめ「だあ(アケビに山葡萄うま〜っ)」ふぶつき「ばあ(鮑にサザエも美味しい〜」むつゆき?「うほほほっ」
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 17:07:11.81 ID:YYk1mfKi0
吹月男体化計画は挫折を迎えようとする中、神豚鎮守府による宴会芸が行われようとしていた。ふぶつき「あび。(どうするのかな。五匹以外普通の豚になっちゃたのに。)」宴会芸の舞台裏はというと、
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 17:08:13.52 ID:GBNZ1awHO
なんと普通の豚は上からの糸で操るのである
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 17:12:43.62 ID:593xv2y90
派手な芸は神豚のままのA達と糸に操られたBたちが受け持ち、普通の猪や豚が行う芸はミニ子豚18*達が受け持っていた。
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 17:13:48.37 ID:25trstbwO
小町「頼みますから暴れないでくださいよ。」子豚を操る小町達は、神経をすり減らしていた。かなりの神経を使うからだ。
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 17:20:56.43 ID:K/VpVUPh0
ゆうさめ「ばあ(リーダー、糸で操ったりするからだよ、豚って知能指数高いから普通に芸を仕込んだほうが早いし楽だよ)」小町「まじですか?」ふぶつき「ばあ(一説によると犬より賢いそうだ、豚や猪のショーってわりとあるよ)」
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 17:59:26.66 ID:25trstbwO
その時、アクシデントが。ふぶつき達の話を聞いた小町が力を抜いてしまった時、子豚達が暴走してしまった。宴会場を破壊しまくる子豚達。
908 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 18:17:37.93 ID:lE9VeA3To
憲兵&警察官「なんだこの騒ぎは!?」女将の通報で近くの憲兵詰所、交番から駆けつけた警察官と海軍憲兵
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 18:23:14.04 ID:AtPMP1xSO
憲兵&警察官「女将、騒ぎの元へ我々を」 女将「わかりました。どうぞこちらに」 と女将の案内で吹月達の部屋に向かう憲兵と警察官
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 18:25:28.14 ID:lE9VeA3To
警察官「警察だ!動く・・・うわっ!」憲兵「憲兵だ!静かに・・・臭!」
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 18:32:36.98 ID:25trstbwO
吹月達の部屋や宴会場は子豚達の糞尿まみれにされていた。とばっちりでふぶつき、ゆうさめ達も糞尿まみれにされていた。憲兵「取り合えず洗浄だ。」高圧放水で洗浄をすることに。
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 18:34:46.84 ID:lE9VeA3To
そのため、また消防が呼ばれ放水することに
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 18:35:55.84 ID:YYk1mfKi0
憲兵「誰だね。この暴走お漏らし子豚たちの飼い主は。」
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 18:37:51.55 ID:lE9VeA3To
そして、このことはマスコミにも知られ「海軍、豚飼い所に成り果てる」「海軍は莫大な税金を豚にあげていた!?」「豚を何故食わないのか、意味がわからない」「そもそもオカルトに税金を投入するな」「というか艦息子いらないよな?」とマスコミは激しく海軍をバッシング、ネット上も同様の意見で溢れた
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 18:44:43.70 ID:Q1dyu5ShO
小町「誰ですか、マスコミにリークした裏切り者は。」
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 18:45:21.11 ID:2tx4heCa0
オカルト否定に怒った魔法少女と天界の方々によって一掃されるマスコミと
ネット住民 ゆうさめ「ばあ(そもそも家族旅行のまったり編なのになんで関係ないリーダーたちが、いきなり演芸なんてやってるのさ)」ふぶつき「ばぶ(たまにはゆっくりさせてよね)」
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 18:48:10.46 ID:lE9VeA3To
女将「・・・・」(険しい表情)
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 18:49:53.90 ID:MTrpKSxTO
再び風呂に入る羽目になった吹月一家だった。ゆうさめ「ばあぶ」(最近、クソの神様に愛されてるんじゃないかって思うよ。)風呂に入りながらぼやくゆうさめ。
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 18:56:14.59 ID:593xv2y90
小町「言われてみたらなんで小町たちは関係ないのにここにいるのですかね?」
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 19:14:34.88 ID:lE9VeA3To
夕立「知らないっぽい・・・」
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 19:17:13.24 ID:25trstbwO
(夕雨の料理の腕を見るとき、たまたま来てたって書き込みあったけど。)
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 19:21:06.74 ID:cnicfSc80
(たまたまの理由がないからねえ、ぐたりそうだから区切るか吹月一族だけに戻すか、どうしますかね)
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 19:27:32.99 ID:25trstbwO
(一旦区切ろうかな。)翌朝、料理長「災難だったね。」吹雪ママ「いえ。こちらこそ御迷惑をお掛けしました。」日を改めて、温泉に行くことが決まったが、夕雨のことで親族の苦労が始まるなと思う一同であった。区切ろうかな。
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 19:34:45.91 ID:YYk1mfKi0
次はどうしよう。小百合と冬香の短編エロかさみだれの学園生活。季節物や夢かシリアスか。
925 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 19:38:06.59 ID:lE9VeA3To
横須賀養成学校は確か舞鶴化がストップしたんだっけ?
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 19:49:08.34 ID:25trstbwO
(そうですね。後、戦姫元校長が復帰することにさみだれだけが反対してる。大本営でもさみだれの特権のことでも揉めてる感じかな?)
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 20:00:14.05 ID:2tx4heCa0
(学校内だけでいいんでね、外でもだめとかあんまり騒ぎにしたら分裂した意味無くなるし)
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 20:07:20.49 ID:lE9VeA3To
(いってみよう)戦姫が校長に就任以降、さみだれは生徒のなかでも異端な存在とされてしまい、AからCクラスに分類される中でもさみだれはZZZクラスという最底辺になってしまった
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 20:10:29.24 ID:nWXad5qP0
(学校でやってみるか)
戦姫校長が復帰した養成学校、舞鶴化を阻止してくれた校長を最初は歓迎していた生徒達だったが、不埒なこと、性的なことを完全禁止を謳った校長の方針はかなり厳しいものだった。さみだれの乳吸いは勿論、男子はエッチぃ会話禁止、女子はスカートはロング、生足禁止など他にも色々な決まりが作られ、守らないものは厳罰に処された
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 20:23:11.75 ID:lE9VeA3To
ただし生徒達は「これこそ海軍学校だ!」と受け入れていた
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 20:26:03.30 ID:25trstbwO
さみだれのZZZクラスにクラスメイトがいたかというと、
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 20:26:15.57 ID:593xv2y90
そういった賛成派の生徒が校長の親衛隊を結成し取り締まりはさらに厳しくなっていった。クラスは男女別、異性と話しただけで処罰が下されるのであった。
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 20:29:29.59 ID:lE9VeA3To
まあ、戦争時なので厳しくないと割りきっていた・・・・・さみだれなどのzzzクラス民や一部の反乱軍は除く
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 20:31:30.74 ID:cnicfSc80
子豚ACDがいた。さみだれ「なぜ子豚くんたちが?」子豚A「ぶー(立派な艦豚になるために学校をでてなさいと母さんが)」
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 20:37:47.96 ID:25trstbwO
子豚D「ぶひ。(正直、負け豚のB、F、G、Eや子豚18とは違うのさ。後、子豚Hは母さんの手伝いで今日は来てねえがな。)」学校いく傍ら、鎮守府の仕事もやっているらしい。
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 21:02:56.01 ID:lE9VeA3To
ZZZクラスの担任は校長・・・・ではなく
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 21:28:09.81 ID:25trstbwO
仮理事長に降格したマイと仮副校長の陸奥がZZZクラスの担任であった。後、補足だが、普通の豚になった子豚Bや18達の旨さは、神豚の時の罪の精算が全然できていないため、成長、努力してもスーパーの安い肉の旨さのままである。そして、ZZZクラスの授業が始まった。
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 21:38:51.95 ID:lE9VeA3To
マイ「はい、28+2は?」
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 21:52:39.18 ID:25trstbwO
子豚D「ぶひ。(30だぜ。)」マイ「はい。良くできました。さすが、神豚さんね。」ZZZクラスの授業は、小学校の低学年授業内容であった。さみだれの心は、マイと一緒にいるとはいえ、屈辱で煮えたぎっていた。
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 21:54:24.81 ID:lE9VeA3To
マイ「じゃあxyzかけるxyzは?」たまに中学以降レベルも出るが気にしない
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 22:14:41.40 ID:25trstbwO
尚、さみだれに転校という選択はできなかった。
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 22:29:27.18 ID:lE9VeA3To
何故なら舞鶴は定員オーバー、新設された呉、佐世保、ショートランド、樺太は受け入れを拒否したためである
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 22:50:52.30 ID:Akl3pk960
さみだれはものすごく嫌われていたのだ。その理由は、乳吸いと貧乳差別主義者のイメージが付いていた為である。
944 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 22:56:20.78 ID:lE9VeA3To
そもそもいくつになっても乳離れできないのはどうかと思うと思われていた
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 23:12:22.89 ID:Akl3pk960
戦姫校長「ふふ。いずれにしても、さみだれを徹底的につぶしてくれる。」戦姫校長のさみだれへの敵意はものすごいものであった。
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 23:20:15.48 ID:lE9VeA3To
さみだれ「はぁ・・・・そもそもなんで乳ノミタカッタンダッケ」
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 23:26:41.28 ID:bNw6YByB0
学校では自ら無気力となり乳吸いを押さえているさみだれ、反動で学校から一歩出ると同時に潮命やニムエルのおっぱいを吸いまくるのであった。
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 23:32:45.17 ID:593xv2y90
潮命「もうさみだれくんダメだよ、ほら戦姫校長が校長室から凄い顔で睨んでるよ〜」ニムエル「ふふっでも学校の外での乳吸いは大本営に国連、さらには全天界が認めてるからね、校長に止める権利はないから、あうん、さみだれくぅん乳首こりこりしながら吸われたらいっちゃうよぉ」
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 23:34:14.98 ID:Akl3pk960
だが、戦姫校長が容赦をするわけがない。学校の法律を大本営の許可の元改正。学校外でも乳のみ、エッチな行為は生徒である限り禁止としたのだ。
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/16(日) 23:34:24.73 ID:lE9VeA3To
戦姫「なんとかしてあいつの乳吸い権を撤回させるにはどうするべきか・・・・・」
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 23:40:02.92 ID:bNw6YByB0
さみだれ「じゃあ学校から出ると同時に天岩戸にテレポートよろしく」潮命「はーい、天界は大本営の法なんて関係ないからね毎日迎えに行くから安心してね♪」
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 23:40:27.12 ID:593xv2y90
さみだれ「じゃあ学校から出ると同時に天岩戸にテレポートよろしく」潮命「はーい、天界は大本営の法なんて関係ないからね毎日迎えに行くから安心してね♪」
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/16(日) 23:46:40.76 ID:Akl3pk960
天岩戸へテレポートするさみだれだが、思いもよらない事態が起きていた。さみだれにとって物凄く不幸な事態であった。
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 00:00:01.42 ID:nPvMxZGbO
全宇宙、全天界、全世界でさみだれの乳吸い行為は禁止とされてしまったのだ。それにはある重大な理由があった。
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 00:11:41.24 ID:OGz2AIhs0
さみだれが乳を吸うたびに天界や宇宙の力が弱まってしまうからだ。現に最近のゆうさめや小町達の運勢は最悪であった。
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 00:31:25.09 ID:nPvMxZGbO
さみだれ「ああ。いやだ。」追い詰められるさみだれ。そして、その顔を愉悦の笑みで楽しむ戦姫校長。そんなとき、子豚Dから思わぬアドバイスを受けた。戦姫校長の胸を吸い虜にしろと言うのだ。
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 01:10:25.08 ID:OGz2AIhs0
子豚D「ぶー。(死中に活を求めるってことさ。)」アドバイスをする子豚D。
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 01:34:24.83 ID:1MTp3KRvO
さみだれ「でも、子豚D。校長は常に自分の分身を影武者にしてるし。失敗するリスクが高いかもよ。」
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 07:23:44.99 ID:ql7uLzkZ0
さみだれ「それも計画するけど、まずぼくのおっぱい吸いが宇宙に永久云々の真偽をはっきりさせてみようとおもう。」
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 07:27:27.56 ID:OGz2AIhs0
子豚D「ぶー。(俺にいい方法がある。)」なんと戦姫校長を見分ける方法があるらしい。
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 07:31:15.74 ID:DMIwfJjfO
実際、さみだれの乳吸いが悪い方向に影響を与えていた。
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 07:31:55.39 ID:22c978By0
宇宙やらなんやらはガセネタと判明、戦姫校長が広めたならそれを理由に退任に追い込めたが犯人は別だった、なのでDの判別方法を聞き戦姫校長のおっぱいを吸う作戦を練ってみる
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 07:42:43.26 ID:ql7uLzkZ0
悪い影響とは養成校で乳吸いがブームになりかけていたのだ、とりあえず戦姫校長のおっぱいをどうやって吸うか相談するさみだれと子豚D さみだれ「校長って学校にずっといるからなあ、本物がわかっても学校内で吸ったら校則違反だし」根がまじめなので校則を破ることができないさみだれ
964 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 08:10:40.68 ID:Rlc7i6klo
子豚D「ぶひ(なら答えは簡単だ。戦姫校長を学外に呼び出してしまえばいい)」
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 08:33:13.92 ID:DMIwfJjfO
さみだれ「子豚さん。でも学外でも違反になっちゃうよ。」子豚Dは思った。それなら、乳吸い我慢するか、やらなゃいいと。子豚D「ぶひ。(なら、家に来てもらうのはどうだ。親が呼んでるみたいな感じで。)」
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 08:34:55.67 ID:kvhDj/mto
戦姫「グカーグカー」
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 08:38:37.03 ID:22c978By0
さみだれ「なんとかはしたいけど僕は嫌がる人のを無理に吸うのはしたくないんだよなあ、母様たちにも心から嫌がってる人のは吸わないって約束したし」
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 08:40:30.97 ID:DbDo7BuM0
子豚D「ぶー(学外違反は撤回されたぞ、おまえの乳吸いが世界に影響をってのがガセだとわかったから、今潮命やムニエルがガセを流した犯人を探してるところだ)」
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 08:40:45.76 ID:kvhDj/mto
豚D「ぶ(なら吸わせたくなるようにすればいいんだよ、この薬を使って)」Dはニヤリとした
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 08:44:40.26 ID:DMIwfJjfO
ニムエル「子豚Dさん。ムニエルじゃなくてニムエルです。」フドゴン。ニムエルの百トンハンマーの突っ込みでぶっ飛ぶ子豚D。
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 08:58:09.74 ID:ql7uLzkZ0
戦姫校長「bossありがとうございます、組織の協力者達の力もあり私は校長に復帰することができました、今度こそ私の理想とする不謹慎なこと、不埒なこと、性的なものがない理想の学校を作り、清らかな生徒を育て上げて見せます」空中に浮かぶ鷲のレリーフに恭しく頭を垂れる戦姫校長。boss「 期待しているぞ戦姫校長、優秀な人材を育て、組織のメンバーとするのだ」
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 09:07:42.38 ID:DMIwfJjfO
そう、今回さみだれの噂の犯人は、組織の仕業であったのだ。boss「さみだれは達は徹底的に潰せ。いいな。戦姫校長。失敗すれば組織に必要ない死あるのみだ。」
973 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 09:09:40.22 ID:kvhDj/mto
戦姫「ただ、問題が・・・・・本営、国連、天界、宇宙連合の連中が貴方のことを調べまくってるんですが」boss「問題はない、どうせ俺を追い詰めることはできない・・・・多分」
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 09:37:57.58 ID:A8PRZFy00
ジョン「宇宙連邦や国連、大本営には既に組織の信望者が多くおりますので問題ありません、武器密売組織などいくつかの囮組織も動かしていますし、ただ天界は」boss「そちらは問題ない、天界は我々の動きを気づくことはできん、そういう風にできているのだ」小百合(できている?どういう意味なのかしら?まあいいわ、私のものになるまで組織にはしっかり働いてもらわないと)
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 09:42:44.07 ID:kvhDj/mto
戦姫「天界はどれも基本的に人間には干渉しないとしていますし・・・いずれ解けるでしょう・・・・」
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 09:49:14.36 ID:DbDo7BuM0
さみだれ「ところで子豚Dくんは協力的だけどなんで?僕のこと嫌っていたんじゃ?」
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 09:50:41.20 ID:kvhDj/mto
子豚D「ぶ(ただの気まぐれさ)」
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 10:05:36.47 ID:DMIwfJjfO
そして、組織の会合から戦姫校長が戻ってきた。
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 10:14:40.46 ID:A8PRZFy00
親衛隊「お帰りなさいませ校長閣下」戦姫校長を出迎える親衛隊の生徒達 そのメンバーはというと

(誰か新スレたてれるかな?)
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 10:41:08.45 ID:kvhDj/mto
立てる
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 10:41:43.94 ID:kvhDj/mto
【艦これ】みんなで一行ずつ壮大?なストーリーを書き上げる【参加型】part31
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1500255685/
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 10:59:10.70 ID:DMIwfJjfO
山風の他に戦姫校長がスカウトした、深海の姫や級クラスの物であった。
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 11:10:13.68 ID:7ZIyCoEV0
戦姫(私が復権するためには気にくわないけれどもbossの力が、組織の力が必要だった・・・いつかはこのメンバー達と組織の手をこの学園から追い出す・・・) Bossの洗脳に等しい魅力は確固たる理念を持つ者には通用しにくい、女総裁などは拉致の後の洗脳であるので良く効く色々とbossにも弱い所はあるのである
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/07/17(月) 11:26:25.61 ID:kvhDj/mto
一方さみだれ達は学校内の隠れ反乱グループを手当たり次第当たっていた・・・いくら親衛隊でもばかでかい学校内の全てを管理するのは難しく、地下13階までは親衛隊が警備しているものの、地下14階以降は親衛隊も警備しない無法地帯となっている
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 11:38:20.70 ID:A8PRZFy00
そこでは男女が共に食事できるカフェや短めのスカート、織姫の同人誌などが売っていた。
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 11:41:33.21 ID:kvhDj/mto
織姫「同人ショップ店員の織姫です」
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 11:44:34.43 ID:XjGD9ckSO
なお地下14階から地下通路でKQ横須賀中央駅、JR横須賀駅に接続しているため、いちいち上を通らずに済む
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 11:48:17.88 ID:SV7GoKdSO
さみだれ「それにしても何でこの学校はこんなに地下フロアが多いんだろう?」
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 11:50:51.99 ID:DbDo7BuM0
さみだれ「便利すぎるだろ!?誰がこんなことを?」と辺りを見回すとつるはしやらドリルをくわえた子豚達が拡張工事に勤しんでいた。子豚A「ぶー(全裸はハレンチだからと僕らを地下に追いやった校長許すまじ)」子豚C「ぶー(豚が裸で何が悪い!!!)」
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 11:51:37.76 ID:kvhDj/mto
子豚D「ぶー(音無大提督が増築を容認して、無計画にやったかららしい)」
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 11:52:21.14 ID:kvhDj/mto
>>990
なしで
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 11:58:02.27 ID:DMIwfJjfO
子豚A「ぶひ。(工事の邪魔だよ。危ない。」さみだれ「えっ。(;゜∇゜)あー。」工事中の所に飛び込んださみだれ。ギュイーン。運悪く、さみだれのお尻を重機のドリルが抉る。加護のため死にはしないが、とてつもない感覚がさみだれをおそう。取り合えず、保健所に運ばれるさみだれ。
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 12:02:48.52 ID:kvhDj/mto
なんと施設内には保健所や病院もあった ツ級「出張中にこれか・・・・・」
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 12:07:48.44 ID:DMIwfJjfO
お尻の拡張兼修復手術が行われる。ツ級「いたいかもしれないけど我慢しなさい。」さみだれ「んほー。いグー。」喘ぎ悲鳴をあげるさみだれ。お尻が修復された。
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 12:11:37.58 ID:kvhDj/mto
子豚D「ぶー(大丈夫か?)」さみだれ「なんとか・・・・」
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 12:17:52.06 ID:A8PRZFy00
さみだれ「あー痛かったお尻になにかされて喜ぶ白さみだれの気持ちはわかんないよ、とりあえず貯まってる巨乳力で防御力をあげておこう、それにしてもこんな派手にやっていてよく校長や親衛隊に見つからないな」
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 12:21:43.35 ID:kvhDj/mto
子豚D「ぶー(どうやら相互不干渉としているらしいぶー、親衛隊が手を出さないかわりに反乱軍も上に手を出さない・・・・反乱軍の戦力は親衛隊の数倍らしいぶー)」
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 12:25:11.23 ID:DMIwfJjfO
子豚D「ぶひ。(まあ、地下奥深くだからな。)」そして、レジスタンスのこんごうと話をするさみだれ。こんごう「協力しても良いですが、今度は逆に舞鶴みたいなことにするつもりはないのでしょうね。さみだれの性奴隷になれとかいったらギロチンをしますよ。」
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 12:26:17.79 ID:kvhDj/mto
さみだれ「僕も流石に懲りたよ・・・・時には厳しく、時には優しくの学校にするつもりだよ、無論エチケットは守る」
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/07/17(月) 12:28:22.95 ID:B6jG1/Fy0
さみだれ「はっ?僕はおっぱいは吸いますけど性的なことにはさして興味ないですから、相手が求めたらおっぱいを吸わせて貰ったお礼にしますけど」
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                     ___, - 、
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 父さんな、会社辞めて小説で食っていこうと思うんだ
                    |_|  ┃ ┃  ||  
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
  \僕はSS!/           \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !  <私は二次創作
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ・ |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ・| ・ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  ?h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i  ぼくオリジナル   | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|
                                                       SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                                                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
蘭子「混沌電波第125幕!(ちゃおラジ第125回)」 @ 2017/07/17(月) 12:24:58.47 ID:NYVSblmvO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500261898/

【コンマ】崩壊した世界を旅する17【安価】 @ 2017/07/17(月) 12:16:23.57 ID:onDgk3FkO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500261383/

【安価】提督「艦娘の要望に答えよう」 @ 2017/07/17(月) 11:57:18.49 ID:jUGUqPNu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500260238/

【注意】男「今年は誰が遊びに来てくれるかな…」 @ 2017/07/17(月) 11:34:14.13 ID:jPjJINNvO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500258854/

【モバマス】仁奈「美優おねーさんは『みこんのみぼーじん』でやがりますか?」 @ 2017/07/17(月) 10:12:01.59 ID:Rz8Hn7ZQ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500253921/

有名になりたい怪人達が安価とコンマで行動するようです。 @ 2017/07/17(月) 09:53:39.31 ID:PBwFp5h90
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500252819/

ゼルエル「なあ、ガヴリール」 @ 2017/07/17(月) 09:41:31.42 ID:4tHaNUw40
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500252091/

【艦これ】Zara「ポ、ポーラが外で働くですって!?」 @ 2017/07/17(月) 05:44:22.02 ID:2F+pmvxX0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500237861/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

221.65 KB Speed:9.2   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)