このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】提督「提督として生きること」葛城「その23」【艦これ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/03(木) 23:46:57.35 ID:TtURtMmCo
夏イベやだ

(連投、連取はしたにずらします)


一スレ目:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1391090097/


※前スレ
【安価】提督「提督として生きること」神威「その22」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1500562006/
2 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/03(木) 23:54:51.94 ID:TtURtMmCo

【未登場艦娘】

なし

【嫁艦】
・駆逐艦
(神風型)神風(妊娠)
(睦月型)睦月 如月 弥生 皐月 水無月 文月
(暁型)暁 響 雷
(白露型)白露 時雨 村雨 夕立 春雨 五月雨 海風 山風 江風 涼風 
(綾波型)曙 漣 潮
(初春型)初霜
(朝潮型)朝潮 大潮 荒潮 満潮 朝雲 山雲 霰 霞
(陽炎型)不知火 黒潮 天津風 浜風 秋雲
(夕雲型)長波 清霜
(秋月型)秋月(双子妊娠)照月 初月
(島風型)島風
(マエストラーレ級)リベッチオ

・軽巡 
(天龍型)天龍 龍田
(夕張型)夕張
(長良型)由良
(川内型)川内 神通
(阿賀野型)矢矧

・重巡
(古鷹型)古鷹(女児出産) 加古
(青葉型)青葉 衣笠
(妙高型)那智 足柄
(高雄型)摩耶
(利根型)利根 筑摩
(最上型)最上 三隈 鈴谷 熊野
(A・ヒッパー級)プリンツ(男児出産)

・戦艦
(金剛型)金剛(妊娠) 比叡 榛名
(扶桑型)山城
(長門型)陸奥
(大和型)大和(婚約)武蔵(婚約)
(ビスマルク級)ビスマルク

・軽空母
(鳳翔型)鳳翔(妊娠)
(祥鳳型)瑞鳳

・正規空母
(赤城型)赤城
(加賀型)加賀
(蒼龍型)蒼龍
(翔鶴型)翔鶴 瑞鶴(妊娠)
(雲龍型)雲龍(妊娠)天城(妊娠)葛城(妊娠)
(G・ツェッペリン級)グラーフ
(レキシントン級)サラトガ
・装甲空母
(大鳳型)大鳳
・潜水艦
(巡潜乙型改二)伊58
(巡潜甲型改ニ)伊13 伊14
・海防艦
(占守型)国後
3 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 00:02:06.35 ID:V3uilpO9o


【フラグ組】

陸奥 RYOKO

睦月型 りょこー

朝雲 お出かけ

最上型 四人揃ってハネムーン

萩風 結婚のごアイサツ

本国 本国へ一時帰還

結婚式 「その結婚、ちょっと待った!」

日向 埋め合わせ



【提督の鎮守府にいない艦娘一覧】

新米 名取 磯風 野分 時津風

佐世保 朝霜 深雪 嵐

本国 長良 iowa

呉提督(女主人) 早霜 速吸 沖波 
 
元敵艦娘(鹵獲済)春風
 
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:15:23.28 ID:mTY+wBjuO
夏イベのバッドエンドシステムほんとひで
5 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 00:36:20.02 ID:V3uilpO9o


再開しまー








陸奥「〜〜〜♪」スタスタスタ…


「おい、陸奥」


陸奥「あら、長門。どうしたの?」
  

長門「落としたぞ。これは大事なものだろう」ピラ


陸奥「あら、旅行券……ありがとう」


長門「クリスマスに貰ったものだろう?そろそろ使ったらどうだ?」


陸奥「……そうね。そうしましょうか!」










↓1 旅行について 

どこに行くかとか、他に誰と行くかとか
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:39:26.29 ID:Ebe4tvvK0
長門を誘う
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:39:58.43 ID:iqoQy0b20
陸奥「長門は一緒に行かないの?」
8 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 00:41:24.78 ID:V3uilpO9o




陸奥「長門……よかったら一緒にどう?」

  
長門「ん……?私も行くのか?」

 
陸奥「そう。提督と私と長門と三人で……」


長門「いや、せっかくの夫婦水入らずにそれは……」


陸奥「私はいいわよ?とにかく、提督に聞いてみましょ?」


長門「……やれやれ」










↓1 提督の返答(長門も同行することに対して)
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:42:49.24 ID:IcYHR3Np0
構わない
10 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 00:45:54.69 ID:V3uilpO9o



陸奥「……と言うわけなんだけど」   


提督「……まあ陸奥がいいなら、俺もいいよ」


長門「しかし提督……」

 
陸奥「そもそも、長門は滅多に外出しないんだから……たまには遠出したらどうなの?」


長門「うぐ……」


提督「ところで、その旅行券行き先はどこだ?」


陸奥「んー……」







  



↓1 旅行の行き先

国内でも海外でも 

具体的な地名でもアバウトな感じでも
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:46:37.91 ID:hOGKoabq0
国内
下呂温泉
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:46:55.84 ID:LBPYEERW0
九州
13 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 00:49:32.00 ID:V3uilpO9o



陸奥「下呂温泉ね……」


提督「下呂……となると岐阜県か」


長門「なら、行くには飛行機を使うことになるな」


提督「そうだな。予約とかは俺がやっとくから、二人は準備してなよ」

 
陸奥「ええ、お願いね♪」










↓1 準備中、どうなる?

翌朝までキンクリしても構いません
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:51:57.05 ID:IcYHR3Np0
陸奥は真面目に準備するが、提督と長門はロリ講義を始まった
15 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 00:54:08.73 ID:V3uilpO9o




陸奥「〜〜〜……♪」


長門「提督、海防艦の様子はどうだ?」


提督「んあ?よくやってると思うよ?」


長門「そうか。あの小さな体で頑張ってる姿はなかなかに可愛らし……」


陸奥「ちょっと長門!ちゃんと準備しなさい!」


長門「ん、そ、そういうな……」









↓1 どうなる?
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:56:05.50 ID:lMpCroCU0
陸奥(実際、提督と長門はどんな関係なんだろ?)
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:56:31.21 ID:hOGKoabq0
長門が私服ではなく、普段の艦娘の服で行こうとして陸奥に咎められる
後持ち物も替えの下着しかないのを指摘される
18 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 00:57:33.65 ID:V3uilpO9o



陸奥(しかし、仲良さそうにしてたけど……)


陸奥(長門と提督ってどんな関係なのかしら?恋愛感情は……)


陸奥(長門は合っても顔に出してないし、提督はそういうの鈍いし……)


陸奥(……ここは私の腕の見せ所かしら?)








↓1 どうなる?
19 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 00:59:04.69 ID:IcYHR3Np0
>>17
20 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 01:00:50.87 ID:V3uilpO9o



【長門の部屋】



陸奥「ほら、準備して!」


長門「準備なら……そこに荷物をまとめてるぞ」


陸奥「あんな小さいバッグに何が入るのよ……?そもそも、私服は?」


長門「これでいい」


陸奥「……あのねぇ」


長門「っ、な、なんだ?」









↓1 どうなる?
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 01:02:54.89 ID:hOGKoabq0
ちょっとは着飾って提督に振り向いてもらおうとか思わないの?
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 01:02:55.15 ID:tjuK+UtZ0
三十分ほど?教しました
23 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 01:04:52.74 ID:V3uilpO9o

今日はここまでですー

またあしたー






陸奥「ちょっとは着飾って提督に振り向いて貰おうとか思わないの?」


長門「着飾るって……私がか?」


陸奥「他に誰がいるのよ……」


長門「……陸奥、私がどうしたって提督は……」


陸奥「はぁ……長門、あのね」










↓1 どうなる?
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 01:05:37.53 ID:IcYHR3Np0
乙デース
安価下
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 01:07:45.10 ID:hOGKoabq0
おつおつ
安価なら下
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 03:35:15.00 ID:47AdO30d0
乙です。

真っ白ワンピース(陸奥の私服)と白帽子でお嬢様感を演出。いつもの服は妖精さんに渡してしまってこれしか着るものがなくなってしまう。
27 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:00:20.56 ID:V3uilpO9o



こんばんわー更新はじめますねー






長門「……こんなヒラヒラした服を着るなんて」 


陸奥「私の私服だし、ワンピースくらいいいでしょ……?」


陸奥「はい、妖精さん。預かっておいて」


長門「あぁ、なんてこと……」


陸奥「いいからいいから。ね?」









↓1 どうなる?
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:00:50.22 ID:IcYHR3Np0
ワンピース長門の写真を撮って提督の反応を見る
29 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:02:55.48 ID:V3uilpO9o





長門「うう……落ち着かん」モジモジ…


パシャッ


長門「! 陸奥、お前写真を……」


陸奥「心配しなくても、似合ってるわよ。提督にも聞いてみる?」


長門「や、やめろっ!///」


陸奥「ざーんねん♪もう送ったから♪」









↓1 提督からの返答
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:03:36.97 ID:tjuK+UtZ0
提督『ふーん、いいじゃない?』
陸奥(うわ・・・)
31 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:05:32.30 ID:V3uilpO9o





『ふーん、いいんじゃないか?』


陸奥(うわ……もっと褒めればいいのに)


長門「……///」


陸奥「あ、な、長門?」


長門「まあ、このくらいなら……///」


陸奥(……チョロいわね……)









↓1 どうなる?
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:06:58.87 ID:IcYHR3Np0
出発までキンクリ
33 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:08:21.14 ID:V3uilpO9o




【翌朝】


提督「じゃあ、行ってくるよ」


「「「いってらっしゃーい」」」


武蔵「楽しんでこいよ、長門、陸奥」


陸奥「……ええ」


長門「ああ……まあ、楽しんでくるよ」


ブロロロ…








↓1 移動中、もしくは着いてからどうなる?
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:10:49.14 ID:LBPYEERW0
長門は何が期待してる目で提督を見る
35 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:13:05.16 ID:V3uilpO9o




ブロロロ…


提督「〜〜〜♪」


陸奥「ねえ提督?まずは空港まで行くのよね?」


提督「だな。その後は飛行機で岐阜まで行くぞ」


長門「……」ジー…


提督「……どうした、長門?」


長門「……」









↓1 どうなる?
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:14:23.52 ID:IcYHR3Np0
見つめ合う二人
陸奥(何か言ってよ!)
37 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:15:39.83 ID:V3uilpO9o



ブロロロ…


提督「……」


長門「……」



陸奥「……」


陸奥(……もうっ!何か言ってよ!)


陸奥(そもそも長門は奥手すぎるんだから、もっとしてほしい事を口に出さなきゃ……)









↓1 どうなる?
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:16:19.22 ID:FKwlEgHg0
長門「最近色んな艦娘から相談を受けるものだから疲れた…」
39 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:16:49.67 ID:8sfr5s040
一人で落ち込む長門
長門「どうせ私は・・・」
提督「?」
40 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:18:13.09 ID:V3uilpO9o





長門「……はぁ」


長門「最近色んな艦娘から相談を受けるから、疲れたな……」


提督「相談?なんのだ?」


長門「貴様のことでだよ。私に色恋の相談なんだできるはずないだろうに……」


提督「う……わ、悪かったな」


長門「謝らなくていい……けどな……」












↓1 どうなる?
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:19:28.62 ID:IcYHR3Np0
長門「た、たまには私を見て欲しいかな・・・///」
42 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:20:59.02 ID:V3uilpO9o



長門「た……///」


長門「たまには、私を見てほしい、かな……///」


提督「あ、お、おう……///」


陸奥「〜〜〜♪」


陸奥「ねぇ、提督?長門もこう言ってるんだし……ね?」


提督「そ、そうだな……この旅行は、楽しもうか」


長門「……///」









↓1 どうなる?
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:24:31.93 ID:LBPYEERW0
到着
44 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:26:02.69 ID:V3uilpO9o




提督「ふぅ……ついたか」


長門「ここが下呂市か。いい雰囲気だな」


陸奥「そうね……たまにはこんなのんびりしたところもいいわね」


提督「さて、どうしようか?まずは荷物起きに行くか?」


長門「ん……」










↓1 どうする?どうなる?
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:27:39.24 ID:IcYHR3Np0
陸奥は初らしい二人を見る
46 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:29:31.68 ID:V3uilpO9o


陸奥「まあそれは歩いてる間に決めればいいでしょ!ほらほら、行きましょう!」


提督「あ、陸奥。先に行くなって!」


長門「私達も行こう。提督」


提督「ああ……」


長門「……」スッ…


提督「ん?」


長門「あの、手を……///」


提督「お、おう……///」ギュウッ…






陸奥「あらあら……♪」











↓1 どうなる?
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:32:54.84 ID:CBeUp/a/0
陸奥は提督のもう片腕に抱きつく
48 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:34:37.64 ID:V3uilpO9o



陸奥「ふふっ……お熱いわね二人共♪」


長門「む、陸奥!こ、これは……///」


陸奥「でも、私だってあなたのお嫁さんなんだから……ね?」


ムニュ


提督「ん、む、陸奥……///」


陸奥「さ、行きましょう?」ニヤニヤ


長門「む……」










↓1 どうなる?
49 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:35:41.74 ID:GaD8uvwf0
長門、恥ずかしがりながらも更に強く腕に抱きつき胸を押し付ける
50 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:37:01.27 ID:V3uilpO9o



長門「……///」


ムニュ


提督「おま、長門……無理しなくていいんだぞ」


長門「無理なんてしていない……///」ギュウッ…


提督(……ちょっと締め付けすぎて腕が痛い)











↓1 どうなる?
51 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:39:34.73 ID:IcYHR3Np0
提督、早めに諦めモードに入る
提督(やれやれ、夜はのんびりできないようだ)
52 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:41:06.66 ID:V3uilpO9o




提督(はぁ……これじゃ夜はのんびり出来なさそうだな)


提督(主導権握ってれば大丈夫かもしれないが、陸奥相手だとどうもな……)


陸奥「〜♪」


長門「……///」


提督(……幸せだ)










↓1 どうなる?
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:43:19.47 ID:47AdO30d0
宿到着
ちなみに両手に花状態
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:43:59.13 ID:LLrdpwrA0
陸奥は提督の耳に息をかける
陸奥「ナニを考えてる?」ニヤニヤ
55 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:45:15.35 ID:V3uilpO9o



【旅館】


提督「すみません。予約してた……」


女将「はい、お待ちしておりました」


長門「……///」ギュウッ…


提督「……流石に恥ずかしいから離れてくれ」


長門「わ、わかった……///」パッ


女将「では、お部屋にご案内しますね……」









↓1 どうなる?
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:47:18.94 ID:IcYHR3Np0
コンマ判定

偶数 三人部屋
奇数 男女の部屋を分ける
57 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:49:24.46 ID:V3uilpO9o




女将「では、どうぞごゆっくり……」





陸奥「んー、広くて景色もいいし、いい部屋ね!」


提督「そうだな……」


長門(……この部屋、明らかに三人部屋だ……)


長門(普通なら男女、もしくは夫婦の陸奥と提督で分けるだろう……しかし、そうしなかったのは……///)


長門「……///」プルプル…









↓1 どうなる?
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:51:03.85 ID:GaD8uvwf0
長門「む、陸奥。夜はやはり…す、するんだろうか?」
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:51:22.02 ID:8sfr5s040
提督も似たようなことを考えてる
60 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:53:01.61 ID:V3uilpO9o



長門「む、陸奥……///」


陸奥「? どうしたの?」


長門「夜は、やはり、その……す、するんだろうか……?///」


長門「私は決してしたいわけではないが……提督がやりたいなら、やぶさかでは……///」


陸奥「……」










↓1 陸奥の返答
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:56:12.40 ID:IcYHR3Np0
何も言わず、だた笑顔で長門を見返すだけ
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:56:52.08 ID:8UQpNRMF0
妖艶な笑みを見せる
63 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/04(金) 23:57:58.09 ID:V3uilpO9o


陸奥「……」ニコッ


長門「っ! うぅ……な、何だその笑みは……///」


陸奥「……」ニコニコ


長門「うぅ……陸奥ぅ……///」









↓1 どうなる?
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/04(金) 23:58:48.07 ID:LLrdpwrA0
提督(こっちも聞こえてるが・・・)
65 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:00:14.50 ID:RS4E7UUIo




提督「……」


提督(こっちにも聞こえてるっての……長門……///)


提督(あの様子だと、やっぱり俺から誘うしかなさそうだな……)


提督(……長門、か)









↓1 どうなる?
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:01:27.47 ID:d7dund4c0
長門が提督の怒張で乱れる姿を妄想してたら息子が臨戦体勢になった
67 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:03:14.26 ID:RS4E7UUIo



提督(……)


『っ、はぁ、はぁ♥だめだ、きもちよすぎて……っ♥んっ♥』


提督(……)


ギンギン…


提督(っ……!どんだけ気が早いんだ俺は……)


提督(鎮まれ、この愚直め……)









↓1 どうなる?
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:03:45.63 ID:oci00osw0
陸奥「提督はスゴいのよ?テクも大きさも···」
長門「///」
69 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:06:05.32 ID:RS4E7UUIo



陸奥「まあ、長門がそう言うならいいけど……」


陸奥「スるなら、覚悟しといたほうがいいわよ?提督はすごいから……」


長門「ど、どうすごいんだ……?///」


陸奥「それはもう、大きさもテクニックも……」


長門「おおき……テク……///」










↓1 どうなる?
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:07:13.93 ID:THaMA74b0
提督と長門は気をそらすため近所で観光する
陸奥「・・・」ニヤニヤ
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:07:14.91 ID:d7dund4c0
とにかく一度落ち着こう
さっそく温泉へ
72 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:08:33.67 ID:RS4E7UUIo



提督(……だめだ。同じ部屋にいると意識してしまう)


提督「ちょっと散歩してくる……」


長門「あ……な、なら、わたしも……///」


提督「な、長門もか?……まあ、いいが」


陸奥「ふふ、いってらっしゃい……」ニヤニヤ











↓1 どうなる?
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:11:00.06 ID:lGaA3IzU0
二人きりになると黙ってしまう
74 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:12:12.84 ID:RS4E7UUIo


スタスタスタ…


提督「……///」


長門「……///」


提督「あの、長門……///」


長門「な、なんだ……?///」


提督「……いや、なんでも、ない……///」


長門「ん、ああ……///」










↓1 どうなる?
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:13:59.94 ID:THaMA74b0
長門は話題探しをするけど盛大に自爆した
長門「ふ、二人きりだね・・・!?///」
76 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:15:56.24 ID:RS4E7UUIo



長門(ぐ……せ、せっかく二人きりになれたというのに、会話がない……///)


長門(なんとか、なんとか話を……///)


長門「ふ……///」


長門「二人きり、だね……!?///」


提督「お?そ、そうだな……」


長門(うぅぅ、む、陸奥……///)










↓1 どうなる?
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:17:15.79 ID:vG4cvQPp0
静かだかやけに目立つ二人を後ろから尾行する陸奥。
その手にはカメラ(青葉と中継中)が。
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:17:45.40 ID:a7kaPkaM0
陸奥は後ろから二人を見守る
79 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:19:13.72 ID:RS4E7UUIo




陸奥「……あの二人、明らかに挙動不審だから目立つわね……」


青葉『いいんですかぁ?勝手に撮っちゃって』 


陸奥「散々盗撮してるアナタの言えることかしら?」


青葉『あはは、そうですね……』


陸奥「……はぁ。それにしても、長門ったら……」








↓1 どうなる?
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:20:48.50 ID:THaMA74b0
二人は相手を意識しすぎて迷子になった
81 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:22:21.89 ID:RS4E7UUIo



提督「……ん?///」


長門「な、なんだ?どうした?///」


提督「……長門、お前ここまでどう来たか覚えてるか?」


長門「いや、私も無我夢中で……まさか、貴様もか?」


提督「ああ……参ったな。迷子になるなんて……」


長門「ううむ……」










↓1 どうなる?
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:26:06.34 ID:rWLm5pSL0
提督は気づかないふりして長門の手を繋ぐ
83 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:27:13.46 ID:RS4E7UUIo



提督「……とりあえず、歩いてみるか」


ギュウッ…


長門「!」


長門「あ、ああ……そうしよう……///」ギュウッ…


スタスタスタ…






陸奥(……さすが提督ね〜)









↓1 どうなる?
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:28:24.06 ID:oci00osw0
田の神の足湯を見つけた
85 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:30:23.46 ID:RS4E7UUIo



提督「ん……と」


長門「宿が見つかったのか?」


提督「いや……足湯があった」


長門「足湯か……陸奥には悪いが、少し浸かっていかないか?」


提督「そうだな」


チャプ…










↓1 どうなる?
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:31:49.58 ID:THaMA74b0
周りの子供と衝突を避けるため、長門を抱き寄せる
87 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:33:24.76 ID:RS4E7UUIo



長門「ふぅ……歩き疲れた足に染みるな」


提督「そうだな……と」


子供「わー!」キャッキャッ


長門「子供か……っ!?」グイッ


長門「て、提督……!?///」


提督「子供の邪魔になるから、な?」


長門「そ、それはそうだが……///」










↓1 どうなる?
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:35:34.68 ID:d7dund4c0
密着しすぎて、お互いのドキドキの振動が伝わる
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:36:05.71 ID:lGaA3IzU0
成り行きで提督を抱きしめる
90 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:37:10.65 ID:RS4E7UUIo




長門「……///」ドキドキ…


提督(……長門、震えてる。心臓も俺にも分かるくらい激しく動いてる)


提督(緊張してるのか、可愛いな……)


長門(っ、て、提督の存在感が……///)


長門(もう、どうにかなってしまいそうだ……///)









↓1 どうなる?
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:38:29.79 ID:PA0RXFg+0
長門 足湯でのぼせる
92 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:39:55.60 ID:RS4E7UUIo



長門「……はふ///」


提督「ん?な、長門……?」


長門「あ、あつ……///」


提督「だ、大丈夫か!?どこか休めるところに……!」


長門「うむぁ……///」グテー…










↓1 どうなる?
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:40:55.43 ID:THaMA74b0
ノリでお姫抱っこして旅館へ
94 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:42:36.20 ID:RS4E7UUIo






子供「あの、大丈夫ですか……?」


提督「ああ、大丈夫だよ……よっと」


提督「旅館、旅館……!あった!」


タッタッタッタッ…


陸奥(お姫様だっこなんて、やるわね提督……)


陸奥(私も戻って長門を休ませなきゃ)









↓1 どうなる?
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:44:08.67 ID:d7dund4c0
布団を引っ張りだして、長門を横たえる
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:45:27.39 ID:Ja2ITJkB0
長門が無意識に提督を離さないとする
97 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:47:12.02 ID:RS4E7UUIo





提督「陸奥!」


陸奥「あ、提督。お布団出しといたわよ」

 
提督「! なんでそれを……いや、助かる」


長門「う……」


陸奥「熱中症かしら?」


提督「分からんが、とにかく氷化何かで冷やそう。冷蔵庫にあるはずだ」


陸奥「……冷やす場所は?」


提督「あ?首筋、脇の下、太ももの間だが……」


提督「……俺にやれっていうのか?」


陸奥「あたしはもっと氷借りてくるから♪」


提督「あ、おい!」










↓1 どうなる?
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:47:45.69 ID:Ja2ITJkB0
96
99 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:48:40.00 ID:RS4E7UUIo



提督「……とにかく、氷を」


ギュウッ…


提督「長門……?」


長門「ん……」


提督「……」


提督「大丈夫だから、な?」









↓1 どうなる?
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:50:13.05 ID:d7dund4c0
嫌だ…父さん…母さん…一人は…

とうなされる
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:50:21.42 ID:PA0RXFg+0
提督との今までのことが頭に浮かんでくる
102 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:51:53.07 ID:RS4E7UUIo




長門「うぅ……」 


長門「嫌だ……父さん、母さん……一人は……」


提督「……長門?」


提督(長門に……いや、艦娘に家族がいるなんて……)


提督(ガングートみたいに人間として暮らしていたこともあったのか……?)









↓1 どうなる?
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:52:38.04 ID:THaMA74b0
長門の手を握り返す

わーい、陸奥と旅行なのに長門の安価がいっぱい(白目)
104 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:54:03.47 ID:RS4E7UUIo


むっちゃんは夜があるでしょ?(真顔)






提督「……」ギュウッ…


提督「大丈夫、大丈夫だから……長門」


長門「ん……」


提督「……」    


提督(後で陸奥に聞いてみるか……)









↓1 どうなる?
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:56:41.36 ID:lGaA3IzU0
長門の夢の中で、父さんと母さんは提督と陸奥でした
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:57:33.83 ID:l/T6V26I0
夜も、たぶん3人になるから長門回
107 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 00:57:53.69 ID:RS4E7UUIo


『待って、お母さん!お父さん!』


『待って、待ってってば……』


『……もう、一人は……』


長門「一人は、いやだ……」ギュウッ…


提督「…………」











↓1 どうなる?
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:58:50.58 ID:d7dund4c0
陸奥が戻る
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 00:59:52.09 ID:THaMA74b0
長門は目を開けて、提督に抱きつく
長門「お父さん・・・」
提督「・・・はぁ?」
110 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 01:00:27.92 ID:RS4E7UUIo



陸奥「ていと……冷やしてないの?」


提督「そんな空気じゃなかったんだ……」


陸奥「そんなに深刻だったの……?」


提督「……お父さん、お母さんって、戯言のように呟いていた」


陸奥「……私たち艦娘に家族はいないわよ?」


提督「そうだよな……長門……」










↓1 どうなる?
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 01:01:51.26 ID:THaMA74b0
>>109
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 01:02:33.54 ID:l/T6V26I0
陸奥が手際よく長門に氷を挟む
113 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 01:03:20.75 ID:RS4E7UUIo


今日はここまでですー

そんなに言うならむっちゃん安価とるヨロシ






長門「……」パチッ


提督「はぁ、起きたかなが……っ!?」


ギュウッ…


陸奥「な、長門……?」


長門「お父さん……」


提督「はぁ?」


陸奥「お父さんって……」









↓1 どうなる?
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 01:04:40.83 ID:l/T6V26I0
陸奥、何か又提督に秘密があったのかと勘違い
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 01:04:51.24 ID:d7dund4c0
乙です
安価下
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 01:08:47.32 ID:THaMA74b0
乙です〜
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 06:26:34.07 ID:PEwSQjWio
乙です
118 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:00:14.98 ID:RS4E7UUIo



こんばんわー更新はじめますねー




陸奥「……提督」 


提督「ん?」


陸奥「また、私達に何か隠し事してるんじゃない……?」


提督「そんなことしてないって……これは長門の勘違いだから……」


陸奥「……もう隠し事して一人で危ない目に合うのはやめてよね?」


提督「分かってるよ……」









↓1 どうなる?
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:00:49.23 ID:THaMA74b0
長門は完全に目覚めて、顔がトマトみたいに真っ赤になった
120 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:02:36.64 ID:RS4E7UUIo



陸奥「本当に?約束よ?」


提督「わかってるって……」





長門「……///」


長門(な、何てことを寝言で呟いていたんだ私は……///)


長門(提督が父親で、陸奥が母親なんて……どういう考えからそうなった……!?///)


長門(落ち着くまではしばらく顔は見れないな……///)










↓1 どうなる?
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:04:49.70 ID:lGaA3IzU0
陸奥は長門の考え事を理解して、彼女をいじる
陸奥「ほら、ママだよ」
122 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:06:31.06 ID:RS4E7UUIo




陸奥(でも、提督がお父さんなら……)


陸奥(もしかして、私はおかあさんかしら……?まさかね)


陸奥「……」スッ


提督「陸奥?」


長門「……!///」ビクッ


陸奥「ほーら、お母さんよ?」ナデナデ…

長門「……///」プルプル…


提督「お母さんって、お前な……」









↓1 どうなる?
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:07:48.61 ID:THaMA74b0
長門は外へ跳び出した
提督「ここは三階だよな!?」
124 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:09:14.71 ID:RS4E7UUIo



長門「っ!///」バッ!


陸奥「きゃっ、長門!?」


長門「くっ、うぉぉぉぉっ!///」


バッ!


提督「飛び降りた!?ここは三階なんだぞ!?」


陸奥「長門!……普通に走って逃げてるわね」










↓1 どうなる?
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:11:25.97 ID:rWLm5pSL0
陸奥「まぁまぁ、長門を一人にさせてあげて」ニヤニヤ
提督「・・・はぁ」
126 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:12:58.76 ID:RS4E7UUIo




提督「どうする?追うか?」


陸奥「まぁまぁ、いいじゃない。落ち着かせてあげましょ?」ニヤニヤ


提督「はぁ……まあ、そうするか」


陸奥「ふふっ……それより、提督……♪」スッ…


提督「ん……」


陸奥「二人きり、ね……?」ニヤニヤ










↓1 どうなる?
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:13:27.64 ID:S1ZR2DFU0
二人きりになったのをいいことに誘う陸奥
128 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:15:45.25 ID:RS4E7UUIo




提督「まあ、そうだな……」


陸奥「やっと二人きりになれたんだし……ね?」


提督「まだ昼間だぞ……?」


陸奥「いいじゃない♪時間なんて気にしなくていいのが旅行なんだから♪」


陸奥「ほーら、ね?」ムニムニ


提督「……///」








↓1 どうなる?
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:16:08.94 ID:THaMA74b0
夜戦(キングリ)
130 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:16:51.64 ID:/+kPPg3f0
陸奥の胸を揉む提督
131 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:19:24.62 ID:RS4E7UUIo




提督「はぁ……わかったよ」


陸奥「やった♪それじゃ、ね?」


提督「ああ……」








陸奥「っ、はぁ、はぁ……♥」


提督「ふぅ……」


陸奥「もう……ゴムいらないって言ったのに……」


提督「汚すわけにも行かないだろ……」










↓1 どうなる?
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:20:25.02 ID:W8PxLUR00
長門に見られた
133 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:22:20.17 ID:RS4E7UUIo



カタッ…


陸奥「……?」


提督「あ……」


長門「あ、ぅ……///」


提督「も、戻ってたのか、長門……」


陸奥「あらあら……♪」


長門「ぅ……す、すまない。覗くつもりは、なかったんだが……///」


長門「その……うぅ……///」









↓1 どうなる?
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:23:04.86 ID:/+kPPg3f0
陸奥、性欲は収まらないようで夜もきちんとやる事を約束
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:23:10.72 ID:S1ZR2DFU0
陸奥は長門が濡らしていることに気付く
大洪水じゃない♪
136 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:23:16.65 ID:THaMA74b0
今回は長門が壁を突き破って逃げ出した
陸奥「あらあら」
提督「忙しいやつだな」
137 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:25:01.94 ID:RS4E7UUIo




陸奥「ね、提督?今夜もお願いできる?」


提督「……まあ、それなら」


長門「ま、またするのか……?///」


陸奥「一回だけで収まるわけ無いでしょ?提督もそうよね?」


提督「ま、まあ……」


長門(……今夜///)










↓1 どうなる?
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:25:16.93 ID:/+kPPg3f0
陸奥、私はもう一度夜に二人で・・・昼は長門をね?と夜の誘いを取り付けてから長門にチャンスを上げる
139 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:26:44.53 ID:THaMA74b0
陸奥「ねぇ、一緒に温泉に入る?」
140 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:28:08.81 ID:RS4E7UUIo




陸奥「……そ・れ・で♪」


ガシッ


陸奥「私の相手は夜しててくればいいから、昼間は長門の相手をしてあげて?」


長門「なっ、私はそんな……///」


陸奥「あらあら、二人きりのときはあんなに積極的だったのに……」


長門「そんなことないっ……!提督だって、その……嫌だろう!?///」


提督「……」







↓1 どうなる?
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:29:28.62 ID:THaMA74b0
あれ、連取じゃない?
安価下
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:30:55.77 ID:WW0GNsY80
提督「嫌じゃないなら、どうする?」
143 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:31:15.31 ID:RS4E7UUIo


あ、やっちまった。久しぶりに


とりあえずこのままで……


↓1 再安価
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:31:25.65 ID:/+kPPg3f0
あ、採用された安価見間違えてました。申し訳ないです次から気を付けます
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:31:48.03 ID:WW0GNsY80
142
146 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:32:09.34 ID:RS4E7UUIo


あーう





  
提督「嫌じゃないなら……どうする?」


長門「っ、そ、それは……///」


長門「ぁ、ぅ……///」


陸奥「……」ニヤニヤニヤニヤ


長門「わ、私は……///」










↓1 どうなる?
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:34:13.08 ID:THaMA74b0
長門「お、温泉に入ってくる///」
148 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:35:28.96 ID:RS4E7UUIo




長門「お……」


提督「お?」


長門「おんせんに、入ってくる……!///」


スタスタスタ… ガララッ!


陸奥「あらあら、照れちゃって……頑張ってね、提督♪」


提督「のんきだなお前は……」












↓1 どうなる?
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:38:11.60 ID:a7kaPkaM0
陸奥「知ってる?ここは混浴温泉よ?」
提督「!?」
150 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:39:54.18 ID:RS4E7UUIo



陸奥「そういうことじゃないの!ここは混浴なのよ?」


提督「は?」


陸奥「提督も外回りしたし……私とシて汗もかいたんだから、温泉入ってきなさいよ」


提督「ならお前も……」


陸奥「私はシャワーでいいから、ね?」


提督「……わ、わかったよ」









↓1 混浴温泉 どうなる?
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:41:24.95 ID:THaMA74b0
石の後ろに隠れる長門
152 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:43:09.92 ID:RS4E7UUIo



【温泉】


ガララッ


提督「……人いないな。長門もどこにいるんだ……?」






長門(っ……な、何故提督が……!?///)


長門(そういえば、ここは混浴だったな……あんなことをしたあとで、顔を合わせるなんて……)


長門(む、無理だ……!ここは隠れて、やり過ごそう……!///)









↓1 どうなる?
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:45:32.23 ID:PNNW7daA0
どうやら貸切風呂のようだ。
隠れている長門の背後を陸奥が押し出す。
154 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:47:33.21 ID:RS4E7UUIo




長門「……///」ドキドキ…


「長門っ♪」


長門「なっ!?……む、陸奥!?///」


陸奥「何岩の後ろに隠れてるのよ。ちゃんと提督と顔を合わせて話さなきゃ」


長門「し、しかし……他の客が来たら……///」


陸奥「私が受付に頼んで貸し切りにしといたから……何かあったら私も助けるから、頑張りなさい」


長門「う、うむ……///」


長門「そういう、ことなら……///」











↓1 どうなる?
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:48:31.80 ID:S1ZR2DFU0
覚悟を決めた長門は産まれたままの姿で提督の元へ
156 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:50:34.35 ID:RS4E7UUIo



提督「ふぅ……」


「て、提督……」


提督「ん、長門……?」


長門「その……隣、いいか?///」


提督「ん、いいよ」


長門「ありがとう……///」チャプチャプ…


長門(あぁぁぁっ、まさか、こんなことになるとは……っ///)










↓1 どうなる?
157 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:52:22.84 ID:THaMA74b0
陸奥は提督の後ろに回り込んで提督のタオルを外す
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:52:23.23 ID:PNNW7daA0
いっぱいいっぱいの長門を後ろから優しく抱き寄せる。
159 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:54:48.23 ID:RS4E7UUIo



提督「ふぅ……ちょっとサウナ行ってくる」


長門「あ、ああ……///」


チャプ…


陸奥「……」ソローリ


長門(……陸奥、何を?)


陸奥「て・い・と・く♪」


提督「ん?なん……」


陸奥「えいっ!」


ハラリ…


長門「……」


長門「……!?!?///」








↓1 どうなる?
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:55:37.22 ID:S1ZR2DFU0
そそりたつバベルの塔がこんにちはー!
161 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/05(土) 23:58:21.88 ID:RS4E7UUIo



提督「……なんでお前いるんだよ」


陸奥「ふふっ、可愛い姉のためよ♪」


陸奥「ほら、長門。おっきくなってるでしょ?」


長門「そ、そう、だな……///」


提督「……もう隠していいか?」


陸奥「だめったら。何恥ずかしがってるのよ?」











↓1 どうなる?
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/05(土) 23:58:54.68 ID:THaMA74b0
そして陸奥は自分のタオルを外して、提督の顔に投げる
163 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:01:32.90 ID:p0FSiX0uo



陸奥「ほら、おとなしくして?」バッ


提督「ん、んぐっ!」


陸奥「長門も遠くで見てないで、こっち来なさいったら」


長門「あ、ああ……///」


提督「んぐ……」


ピクピク…
 

長門(近くで見ると、ますます……き、気持ち悪いというか……///)











↓1 どうなる?
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:03:39.08 ID:h0y/JGQ50
おそるおそる怒張をにぎって擦る長門
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:03:54.92 ID:T9ns1QRS0
タオルを絞めて、提督の目隠しにする
166 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:05:40.17 ID:p0FSiX0uo



陸奥「ほら、長門。やってみて」 


長門「やるって……どうしたらいいのか……///」


陸奥「そのくらい知ってるでしょ?さあ、ほら」


長門「う、うぅ……///」ギュウッ…


提督「!」


ピクッ 


長門「ぐにぐにしてて……気持ち悪い……///」





  






↓1 どうなる?
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:06:53.44 ID:hkX7HK8oO
長門の胸をムニムニする陸奥
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:06:56.12 ID:Xw3JKenC0
長門「夜...これが私を...///」
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:06:57.79 ID:T9ns1QRS0
165
170 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:08:44.20 ID:p0FSiX0uo



長門「……き、気持ちいいのか?提督……?///」


提督「……」コクコク


長門「そ、そうか……ひっ!///」ビクッ


陸奥「手を止めちゃだめ。ちゃんと気持ちよくさせてあげなきゃ」


長門「陸奥、何を……っ、んっ///」


陸奥「緊張してるみたいだから、リラックスにね♪」ムニュムニュ









↓1 どうなる?
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:09:43.52 ID:H4b1zBkX0
二人で目が見えない提督の耳に息をかける
172 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:12:45.81 ID:p0FSiX0uo



提督「っ、っ……!」


提督(目も口も塞がれて、何も見えないし言えない……っ!)


提督(このまま好きにされるのもいいが、それは……)


「「ふぅ〜っ……」」


提督「〜〜〜っ!」ガクガクガクッ


「ふふ、相変わらず弱いわね……もう射精しそうになってるし……」


提督「んぐ、んん……」










↓1 どうなる?
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:14:41.86 ID:y/tyKQH10
提督は周りを触る
174 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:16:06.86 ID:p0FSiX0uo



提督(だめだ、このままじゃ……)


スッ… ムニュ


提督(柔らかい……)


ムニムニ


「っ、ん……はぁ……///」


「んんっ、ん……///」










↓1 どうなる?
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:17:44.24 ID:h0y/JGQ50
火照った体のまま食事へ
176 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:19:49.50 ID:p0FSiX0uo




提督「……///」


長門「……はぁ///」


陸奥「ふぅ……///」


提督「……腹、減った」


長門「確かにな……もう夕方になりかけてるし、夕飯にしよう」










↓1 食事中、どうなる?

夕飯は外食でも宿のご飯でも構いません
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:20:40.38 ID:mgu1hIVM0
宿のご飯
178 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:22:33.33 ID:p0FSiX0uo




陸奥「部屋に戻ったら、用意されてるんじゃない?」


提督「そうだな……じゃ、戻るか」






【部屋】


長門「おお、陸奥の言うとおりだったな」   


提督「どれも美味そうだ。いただきます」


陸奥「いただきます♪」










↓1 どうなる?
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:24:29.10 ID:H4b1zBkX0
提督と陸奥は長門が見えない角度で手でする

>>178
四つのゾロ目だと・・・
180 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:26:01.88 ID:p0FSiX0uo




長門「ん!山の幸はなかなか食べる機会がないから美味いな!」


陸奥「そうねぇ……」


提督「っ……」モゾモゾ…


長門「提督……?体調でも悪いのか?」


提督「いや、大丈夫だよ……っ」


陸奥「……♪」










↓1 どうなる?
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:27:13.57 ID:T9ns1QRS0
寸止めされた
陸奥「汚すのはダメよ?」
182 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:29:41.06 ID:p0FSiX0uo


提督「っ、っぅ……!」


パッ…


提督「……む、陸奥?」


陸奥「汚したらだめでしょ?お布団敷くまで我慢してね♪」ヒソヒソ…


提督「だったらしないでくれよ……生殺しだ」ヒソヒソ…


陸奥「あんなに固くしてて苦しそうだったもの」ヒソヒソ…


長門「……?」







↓1 どうなる?
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:33:49.14 ID:H4b1zBkX0
長門が近づいてくる
長門「ほんとに大丈夫か?」
提督(つけてない・・・っ)
184 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:35:16.74 ID:p0FSiX0uo




長門「提督、本当に大丈夫なのか……?」スッ…


提督「あ、ああ、大丈夫……」


提督(谷間が……つ、つけてないのかよ……)


提督(というか、それ以上近づかれると、バレ……!)











↓1 どうなる?
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:37:23.05 ID:6JgWXDzF0
長門が近づくと胸が当たり・・・提督抱きしめてしまう
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:37:49.88 ID:qOvDwz4b0
陸奥もわざと近づいてくる(当たり前ようにつけてない)
187 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:39:13.88 ID:p0FSiX0uo





長門「私みたいに、逆上せたんじゃ……」スッ


ムニ…


提督「……!」


長門「なぁっ……!?」


ギュウッ…


長門「な、何を抱きしめて……っ!?///」


提督「長門……」


長門「あ、うぅ、ぅぅぅ……///」











↓1 どうなる?
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:39:38.67 ID:qOvDwz4b0
186
189 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:41:58.98 ID:p0FSiX0uo



陸奥「……♪」


陸奥「提督♪長門ばっかりずるいったら♪」


ムニュ


提督「っ、柔らかい……」


長門「……///」


提督(長門、陸奥……)









↓1 どうする?どうなる?
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:42:14.74 ID:h0y/JGQ50
我慢ならン!と二人を押し倒す提督

そこへ現れる女将
あらあらお布団敷きましょうかねぇ、ごゆっくりぃ〜
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:42:40.10 ID:H4b1zBkX0
提督は二人を纏めて押し倒す
提督「お前らが悪いだ・・・」
192 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:44:36.95 ID:p0FSiX0uo



提督「……もう、いいよな」


長門「っ、何を……あっ!?///」


ドサッ…


陸奥「……あらあら///」


提督「二人共……」


「……」


提督「……?」


女将「あらあら、すみません……いまお布団敷きますからね」


提督「あ……す、すみません……」


長門「……///」










↓1 どうなる?
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:48:54.22 ID:PGLxtCrP0
デザートとして、二人をいただこう
194 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:50:38.51 ID:p0FSiX0uo




女将「では、どうぞごゆっくり……」


提督「……」


長門「……///」


陸奥「……♪」


提督「……その、布団も敷いたし……」

 
提督「もういいよな、二人共?」


陸奥「私はいいけど、長門はどうかしらね〜?」


長門「っ、あ、ぅ……///」









↓1 どうなる?
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:51:10.84 ID:h0y/JGQ50
激しい夜戦
196 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:51:53.04 ID:6JgWXDzF0
決心を決めた長門と余裕そうな陸奥。二人の胸のもみ比べのスタート
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:52:50.02 ID:H4b1zBkX0
や、優しくしてくれ
198 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/06(日) 00:53:39.65 ID:p0FSiX0uo

今日はここまでですー

明日は休みますー






長門「……わ、わかった。私も、覚悟はできた……」


長門「どうぞ、好きにしてくれ……///」


提督「……長門、陸奥……」


ギュウッ…


提督「……愛してるよ」










↓3までで多数決 キンクリする?しない?

内容も募集してます
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:54:48.42 ID:6JgWXDzF0
しない
前座として二人の胸のもみ比べで、挿入は長門から睦がサポートしてやってあげる
200 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:55:57.49 ID:H4b1zBkX0
しない
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 00:56:05.99 ID:h0y/JGQ50
しない
了解、お疲れ様です
乳首と栗、膣の三点責め
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/06(日) 01:07:44.55 ID:XSg2xwYJ0
しない 長門に駅弁体位
陸奥を騎乗位で絶頂させる
203 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/07(月) 19:32:36.82 ID:xgFc/oRlo

こんばんわー

今日も更新はお休みします
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 20:08:17.23 ID:Z6j/IQnz0
はーい
乙ですー
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/07(月) 21:40:36.47 ID:SQMl3G8F0
おkおk
ゆっくり休んでください
206 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/08(火) 21:31:15.04 ID:EXV9EhOqo

こんばんわー

今夜も忙しいのでお休みしますー
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 21:49:29.28 ID:iwcLEpw30
あいよー

待ているぞー
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/08(火) 21:53:47.25 ID:jdNcvryA0
りょーかいです
無理はなさらずにー
209 : ◆I045Kc4ns6 [sage]:2017/08/09(水) 22:30:19.09 ID:2kYY2DrzO


仄かに明るい部屋の中で、三人は身を寄せ合っていた。熱く汗のかいた肌が触れるたび、お互いの存在を強く感じる。

提督が手を動かすと柔らかい胸の感触が伝わり、熱の篭った吐息が二人の口から漏れた。後ろから手を回し、それぞれの触感を確かめるように触っていく。

指が沈むほど柔らかい陸奥の胸、ハリがあり反応も敏感な長門の胸。経験豊富な陸奥と長門の反応の差もあり、提督の心に嗜虐心が募っていく。


「ん……っぅ、んっ……


長門は胸を触られながら、自分の心臓の鼓動が提督に聴こえていないか心配していた。それほど長門は緊張し、興奮していた。

自分の胸を、服の上からとは言え提督が触っている。恋愛経験もなく戦いに生きてきた彼女にはまさに初めての経験だった。提督の手は大きく硬く、逞しい。その手が優しく胸を揉むたび、長門には未知の衝撃が襲っていた。

そんな中で、ふと手の動きが止まった。どうしたのか長門が戸惑っていると、提督は指で長門の胸の蕾を探し当てきゅっと摘んだ。


「ひぅっ


思わず声が漏れてしまった。自分でも出したことないような甘い声に顔が赤くなっていく。長門が声を上げたことを喜んだのか、提督は続けて乳首を弄んだ。優しく擦り指の腹で転がしながら時折強く摘むと、長門は提督の思う通りの反応を示してしまう。

羞恥心から声を抑えようとしても、初心な身体はあっさり快感に呑まれてしまった。長門はすぐにぶるぶると身体を震わせながら、その身を提督に預けていた。


「んっ、はぁ……あぁ……」  


210 : ◆I045Kc4ns6 [sage]:2017/08/09(水) 22:30:47.43 ID:2kYY2DrzO


いつしか提督は両手を長門の身体に這わせていた。ワンピースの隙間から手を入れられ、胸や太股、腰を撫で回していた。どこにも無駄な肉はない。引き締まった戦士のような屈強な身体を、好きに弄んでいる。その実態が、さらに提督を昂ぶらせる。

片手で胸を弄りながら、提督のもう片方の手は自然と太股から足の付け根へ向かっていった。


「ん、そこは……、っ


長門の秘所は下着越しでもわかるほど湿り気を帯びていた。そのまま下着をずらし、愛液を指に馴染ませながら、提督は秘所を弄んでいった。


「くっ、んんっんっ、ぅ……


割れ目をなぞりながら陰核を摘むと、長門は胸よりもずっと感じているようだった。身体が痙攣し、愛液も更に溢れてくる。すると提督は、今度は膣内の感触を確かめるために、ゆっくりと指を挿入れ始めた。

異物を受け入れたことのない秘所は、指を挿入れるだけでも苦労した。きつく締まった膣内を指で押し広げていくと、長門の様子も変わり始めた。すっかり提督に体を預け、指を動かすたびに気持ち良さそうに身体を震わせた。


「ふぅ、はぁんっ、ん……っ


始めはキツかった長門の膣内も、指が二本収まるほど柔らかくほぐれていた。長門の身体を弄りながら、提督はもう我慢できそうになかった。


「長門……」


「っ……


耳元で囁くと長門の身体がビクッと震えた。提督が何をしたいのか、彼女にも分かったらしい。

布団に彼女を寝かせ、服を脱がしその身体を提督の視線に晒す。引き締まった肉体は、見惚れそうなほどに魅力的だった。


211 : ◆I045Kc4ns6 [sage]:2017/08/09(水) 22:31:13.45 ID:2kYY2DrzO


「ほら、長門……


そんな提督を置いて、陸奥が長門の枕元に座った。緊張した様子の長門をリラックスさせるように、優しく頭を撫でる。

そのまま陸奥は提督にウインクした。提督も頷き、長門に近づくと秘所に怒張を押し当てた。再び長門の身体が強張るが、提督が手を握るとそんな緊張も解れていったようだ。


「提督……」


優しく名前を呼んだ長門。それに提督も頷くと、ゆっくりと怒張を挿入れていった。


「んんっ、くっ……っぅ……!」


指で解れたとはいえ、大きく膨らんだ怒張は膣内にはそう簡単には収まらなかった。それでもゆっくりと、提督は時間をかけて長門の身体を貫いていった。

苦しそうに口を開き息を吐く長門。彼女の上に覆いかぶさった提督は、塞ぐようにその唇を自分の唇で覆った。


「んんっ、ん……


唇が触れた瞬間、長門の緊張が解けていった。破瓜の痛みに震えていた様子はなく、提督に甘えるようだった。そうして柔らかくなった膣内を、提督は優しく押し広げていった。

そうしてすぐに怒張は長門の最奥に達した。揺するように最奥を叩くと、長門はキスをしたまま気持ち良さそうに身体を震わせた。


「んんぅんぅ、ん


長門は甘えるように提督の首に腕を回し、提督をぎゅっと抱きしめた。舌を差し込み絡ませ合いながら、長門も身体を重ねることを楽しみ始めていた。

腰を降る動きは次第に大きくなり、立てる水音も大きくなっていく。上に覆いかぶさったまま、提督は押しつぶすように長門を責め続けた。


「んんっんっあ、あぁっ


嬌声を漏らし始めた長門。だが、提督の欲望はまだまだ収まることはなかった。もっと深く、もっと激しく彼女を感じたい。その思いから、提督は長門を抱えてゆっくり立ち上がった。


「っ、ていと……っんんんっ
 

繋がったまま身体を持ち上げられ、子宮口に深く怒張が押し当てられた。そのくらい腰を降ると、怒張が暴れるように膣内を激しく動く。今までのように声をガマンできなくなり、長門は提督から離れないよう抱きしめながら、すっかりセックスに嵌ってしまっていた。


「あっあっあっんんっんっ


「ていと、くっあいして、んっんんっ


長門が感じてい他のと同じように、提督にも快感が蓄積されていった。そして、二人の快感は同時に弾けた。絶頂し締め付けの増す膣にあわせて、提督も精を吐き出した。

212 : ◆I045Kc4ns6 [sage]:2017/08/09(水) 22:41:54.81 ID:2kYY2DrzO


「んん、ん……んぅ……


絶頂し力の抜けた長門を優しく寝かせると、一息ついている提督の上に陸奥は伸し掛かった。思わずベッドに寝転んだ提督の顔を見ながら、陸奥はゆっくりと舌なめずりをした。


「ふふっ……提督


伸し掛かったまま微笑む陸奥の様子はまさしく妖艶で、思わず喉が鳴った。そんな提督の様子に頬を緩めた陸奥は提督の上に跨ると、すっかり解れた自分の秘所に怒張を押し込んでいった。


「っ、んんっ……はぁぁ


怒張が膣内に挿入っていくと、陸奥の膣内は悦びにびくびくと震えた。ハジメテだった長門と違って、陸奥の膣内は怒張を優しく受け入れ、それでいてきゅっと締め付けてくれた。射精した直後で敏感になっていたことも相まって、提督の口からも思わず声が漏れた。その様子に嬉しそうに頬を緩めた陸奥は、提督に顔を近づけ優しくキスをした。


「んんっ、ちゅっ……ふふっ


優しく子供に向けるような笑みを見せた陸奥。そのまま腰を動かしていき、提督も彼女も、熱中するように愛を確かめあった。


「はぁっ、はぁっんっ、ていと、んんっ


「だして、ナカにんぁっ、あぁぁっ


213 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:00:09.63 ID:2kYY2DrzO




こんばんわー更新はじめますねー






陸奥「んんっ……はぁ、ふぅ……♥」


提督「陸奥……」


陸奥「ん?なぁに?」


提督「……」ギュウッ…


陸奥「あらあら……ふふっ、甘えん坊ね……♥」









↓1 どうなる?
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:00:37.68 ID:ovC7na2I0
長門「お、おしりがヒリヒリする・・・///」
215 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:02:39.43 ID:2kYY2DrzO




長門「あ、あぅ……///」モゾモゾ…


提督「ん、長門……」


陸奥「お疲れ様♪気持ちよかったかしら?」


長門「ん、まあ、それは……ただ……///」


長門「あんな体勢だったから、お、おしりがひりひりする……///」









↓1 どうなる?
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:03:36.61 ID:WIVVnauD0
改めて二人に感謝の気持ちを伝える
217 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:05:19.99 ID:2kYY2DrzO



提督「……まあ、それも含めてだけど」


提督「ありがとうな、二人とも……」


長門「……どうした、急に」


陸奥「何よ今になって……?」


提督「いや、ここまで来れたのも……ビッグセブンである二人の力があってこそだと思って」


提督「こんな機会でもないとお礼の一つも言えないし……ありがとう」


長門 陸奥「「……」」









↓1 どうなる?
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:08:47.43 ID:ovC7na2I0
二人は提督に抱きついて、お互いの鼓動を感じる
219 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:10:18.43 ID:2kYY2DrzO




長門「……陸奥」


陸奥「……ええ、そうね」


提督「……? 二人とも?」


ギュウッ…


提督「……」


陸奥「いいのよ。提督……そんなこと」


長門「その通りだ。私たちは……」


提督「……」










↓1 どうなる?
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:11:58.24 ID:G22U5ikD0
提督が何も言わず、夜の空を見上げる
221 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:13:42.76 ID:2kYY2DrzO




提督「……」


提督(陸奥も長門も、温かい……)


提督「……」スッ…


長門「……どうした?」


陸奥「外がどうかしたの……?」










↓1 どうなる?
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:16:33.67 ID:ovC7na2I0
見上げるままで話しかける
提督「・・・これからも、一緒にいてくれるか?」
223 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:18:24.90 ID:2kYY2DrzO



提督「……これからも」


提督「これからも、一緒にいてくれるか……?」


長門「っ、それは……」


陸奥「……私はもちろん、オーケーよ?なんたってケッコンしてるんだし♪」

 
陸奥「それで、長門は?」ニヤニヤ

 
長門「う、うむ……」









↓1 長門の返答
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:18:49.78 ID:9WgSyFlk0
ああ…
225 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:21:16.16 ID:2kYY2DrzO


長門「……」


長門「ああ……貴様が望むなら、側にいてやるさ」
  

陸奥「……素直じゃないんだから」

 
長門「う、うるさいっ!///」


提督「……ありがとう長門。愛してるよ」ギュウッ…


長門「ん、ああ……ん……///」








↓1 どうなる?
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:21:48.63 ID:ovC7na2I0
何がを感じた二人
長門(提督が)
陸奥(震えている?)
227 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:23:44.15 ID:2kYY2DrzO





提督「……」


長門「……?」


陸奥(……提督、震えてる?)


長門(何かあったのか……?何か悪いことでも思い出したのか……?)


長門「……提督、寒くないか?」ギュウッ…


提督「ん……」









↓1 どうなる?
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:24:57.27 ID:q0LD1+av0
提督は礼を言ながら二人を寝かせて、一人で空を見続ける
229 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:26:28.96 ID:2kYY2DrzO



提督「ありがとう……もういいよ」スッ…


提督「さあ、もう寝よう。明日は早いんだ」


陸奥「……そうね」







提督「……」ジッ…


提督(……)






↓1 どうなる?
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:28:01.08 ID:9WgSyFlk0
提督も寝に就く
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:28:20.52 ID:ovC7na2I0
『これからも、一緒にいてくれるか……?』
提督(アイツ(女憲兵)の前で、俺は、同じのことを言えるのか?)
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:28:30.66 ID:kAAXmjf50
陸奥のドキドキ着床判定
233 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:29:15.54 ID:2kYY2DrzO





提督「……はぁ」


長門「んん……ぐかー……」


陸奥「すぅ、すぅ……」


提督「……おやすみ」
  








↓1 翌朝、どうなる?

一番に起きたのは誰とかとか
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:30:38.76 ID:ovC7na2I0
提督
>>231
235 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:32:08.87 ID:2kYY2DrzO



「んん、ん……」


モゾモゾ…


提督「……ふわぁぁ、ぁ……」


提督「……」


『これからも、一緒にいてくれるか……?』


提督(アイツの前で、オレは同じことを言えるのか……?)


提督(……)








↓1 どうなる?
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:34:01.82 ID:G22U5ikD0
なんとなく陸奥に抱きつく
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:34:06.23 ID:itHDjQsbO
陸奥に考えを当てられる
陸奥「言えないでしょうねぇ。嫁艦のほとんどが女憲兵との結婚に反対的だから。勿論あの古鷹と鳳翔と漣もよ」
238 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:35:18.40 ID:2kYY2DrzO



陸奥「すぅ、すぅ……」


提督「……」ギュウッ…


陸奥「ん、んぅ……?」


提督「陸奥……」


陸奥「……どうしたの、提督?甘えたくなった?」


提督「……」







↓1 どうなる?
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:36:01.00 ID:ovC7na2I0
>>237
240 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:36:14.70 ID:9WgSyFlk0
237
241 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:38:23.68 ID:2kYY2DrzO



陸奥「……女憲兵さんのことで、悩んでるのよね?」


提督「……」コクリ


陸奥「……まあ、悩むのも分かるわ。嫁艦は殆どが彼女との結婚には反対してるもの……あの三人だって」


提督「……そうだったのか?」


陸奥「まあね。でも、説得するしないはあなたが決めることよ?」   


提督「……」











↓1 どうなる?
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:40:11.98 ID:LzpF7uOYO
長門「私も皆と同意見だ。だから何としても女憲兵にはホモ憲兵と結婚して幸せになってもらわねばな」
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:41:34.23 ID:fvVz4nd/0
提督「ごめん、せっかくの旅行なのにこんなことを言って・・・」
陸奥「いいのよ、だって私、あなたの嫁だもの」
244 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:42:14.36 ID:2kYY2DrzO



陸奥「……ねぇ、長門はどう思ってる?」


提督「! 起きてたのか……」


長門「……私も……皆と同じだよ」


長門「彼女には悪いが……こればかりは、割り切れない」


提督「……」












↓1 どうなる?
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:46:00.12 ID:ovC7na2I0
選択の時がやって来る
ホモ憲兵『俺だ、あの子はすぐに退院できる・・・・・・信じてるぞ』
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:46:31.29 ID:kAAXmjf50
243
247 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:48:33.05 ID:2kYY2DrzO



〜〜〜♪


提督「ん……電話だ」


『俺だ』


陸奥「!」


提督「……ああ、どうした?」


『あの子がすぐ退院できるようになった……それだけだ』


『信じてるぞ』


プツッ…


長門「提督、まさか……」


提督「……」









↓1 どうする?どうなる?
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:50:53.89 ID:Sl86KOWo0
陸奥「でもね、私は提督の決断ならいつだって支えてあげる。女憲兵さんも知らない中じゃないし・・・愛した人から振られる、しかも理由は他の子の反対なんて敵わないものね」
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:51:05.94 ID:kAAXmjf50
提督「できるわけがない...」
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:51:21.89 ID:fvVz4nd/0
提督「ごめん、せっかくの旅行なのに・・・」
陸奥「いいのよ、だって私、あなたの嫁だもの」
251 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:53:17.70 ID:2kYY2DrzO



提督「……俺は、どうすれば……」

 
長門「っ……」


陸奥「……あのね、提督。私はあなたの決断なら、何だろうと支えて上げるわ」


提督「けど、陸奥……」


陸奥「たくさん悩んだ末に決めたことなんでしょ?それなら、まあ……我慢もできるわ」


陸奥「何より、あなたから愛されてるのに……他の娘のために断られるなんて、ダメよ……」


提督「……」











↓1 どうなる?
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:55:40.10 ID:ovC7na2I0
提督「・・・結婚式でアイツを奪う上に、アイツと結婚しない」
二人「!?」
253 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/09(水) 23:57:59.35 ID:2kYY2DrzO




提督「……結婚式でアイツを奪う」


長門「ん……」


提督「だが……結婚はしないというのは……」


陸奥「それじゃ何の解決にもならないでしょ?」


長門「だな。憲兵殿が言う奪うとはつまり、結婚しろということだろうし……」


陸奥「そこまでして結婚しないのも、だめよね……」


提督「うぐ……」










↓1 どうなる?
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/09(水) 23:58:39.82 ID:Sl86KOWo0
提督「女憲兵の事は愛してる、だけど皆の立場も考えると正式な結婚は厳しい。事実婚という形なら・・・ギリギリ世間的なものは」
255 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:01:45.32 ID:DtESj5bTO



提督「言い方が悪かったな……」


長門「……と言うと?」


提督「女憲兵の事は……愛してる。だが、皆の立場も考えると正式な結婚は厳しい」


提督「なら、事実婚という形では……ギリギリ世間的なものは」


陸奥「……まあ、それが一番かもね」


長門「ただ、貴様への世間の風当たりは悪くなるだろうがな」


提督「……そのくらい構わないって」


陸奥「なら、これで決まりね……」










↓1 どうなる?
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:02:16.85 ID:l3GI0m3x0
長門「そもそもホモ憲兵は女憲兵を愛しているのだろうか。いや、婚約してるんなら愛しているはずだ。それを奪うなんて…」
257 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:05:19.17 ID:DtESj5bTO



長門「……しかし、あの憲兵もよく認めたな」


提督「あいつと女憲兵の婚約は親が決めたものらしいからな」


長門「ん、そうなのか?」


提督「らしいってだけだが……まあ、あいつから言い出したことだ。今更うだうだ言っても仕方ないだろう」










↓1 どうなる?
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:06:03.13 ID:ak9rNVYI0
陸奥「いっそのこと、発情期の提督に女憲兵さんを・・・」
二人「おい」
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:06:04.64 ID:E8NGqyZI0
陸奥が結論も決まったことだしそろそろ朝食でも食べないと提案
260 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:09:06.79 ID:DtESj5bTO




提督「はぁ……あとは皆を説得しないとだめか」


陸奥「まあ、それについては頑張ってね。女憲兵さんは納得するかしら……?」


提督「……納得してもらわんと困る」


陸奥「だめだったら発情期のあなたに相手してもらおうかしら?」


長門「いや、流石にそれは……」


提督「艦娘でもいっぱいいっぱいなんだから、死ぬって……」











↓1 どうなる?
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:10:04.84 ID:WKWQZ/Fb0
259
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:10:55.09 ID:E8NGqyZI0
陸奥「でも、決めたからにはきちんと女憲兵さんも私たちも幸せにするのよ」と締めるところはきちんとする陸奥
263 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:12:13.69 ID:DtESj5bTO


陸奥「ふふふっ、冗談よじょーだん♪」


陸奥「結論も決まったんだし、眠気覚ましに朝ご飯食べましょう?」  


長門「そうだな。腹も減ったし……」


提督「俺シャワー浴びてるから、二人は何食べるか決めといてくれ」











↓1 朝食中、どうなる?
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:15:19.71 ID:ak9rNVYI0
長門はあーんを挑戦したが、恥ずかしくで自爆した
265 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:17:32.03 ID:DtESj5bTO



提督「ん、旅館の朝食か」


陸奥「ええ。ここまで来たんだもの、たのしまなきゃね」


長門「……て、提督」


提督「ん?」


長門「っ、あ、あー……///」


提督「……」


長門「ぐっ……や、やっぱり、いい……!///」プイッ


  







↓1 どうなる?
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:19:33.44 ID:V4otaJin0
陸奥が手本を見せる
267 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:20:59.15 ID:DtESj5bTO



提督「あー、長門……」


陸奥「……」ニヤニヤ


陸奥「て・い・と・く♪あーん♪」


提督「……あ、あーん」


陸奥「ふふ、おいしい?」


提督「うん」


長門「ぐ、ぐぬぬぬ……」











↓1 どうなる?
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:24:20.76 ID:ak9rNVYI0
陸奥はついでに提督の口を舐める
269 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:26:07.45 ID:DtESj5bTO



陸奥「ふふっ……ほら、食べ残しついてるわよ?」


提督「おっと、どこだ?」


陸奥「こ・こ♪」ペロッ


提督「!」


長門「!///」


長門「っ、くぅぅぅ〜っ……!わ、私もやるっ!!///」ガバッ!


提督「あ、おい、長門!」











↓1 どうなる?
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:28:39.81 ID:X+QlfQrL0
陸奥が二人の乱れた姿を撮る
271 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:30:20.62 ID:DtESj5bTO




「いい!自分で食べるからっ!!」


「だから、任せろと言っているだろう!!」


陸奥「あら……あらあら……♪」


パシャッ


陸奥「せっかくだし、皆にも送ってあげましょう……♪」









↓1 どうなる?
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:33:59.61 ID:ak9rNVYI0
いつの間にか二人の立場を逆転した
提督「コラ、口を開けろ!」
長門「んんんー」
273 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:35:44.22 ID:DtESj5bTO



ドタンバタンッ


陸奥「あら……?」





提督「こら長門!お前っ、この!」


長門「ぐぬぬぬっ!」


提督「口開けろって、言ってるだろーが!」


長門「んんんんー!」







陸奥「……何やってるのよもう……」






↓1 どうなる?
274 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:36:28.17 ID:WKWQZ/Fb0
巻き込まれる陸奥
275 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:38:54.00 ID:DtESj5bTO




長門「た、助けてくれ陸奥!」


陸奥「ちょっ、私を巻き込まないでよ!?」


提督「ちょうどいい。お前にも食べさせてやる……!」


陸奥「なんでそうなるのよー!?」


長門「逃げられんぞ、陸奥!」










↓1 どうなる?
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:41:01.95 ID:ak9rNVYI0
落ちた携帯が録画機能をオンして、鎮守府のみんなに見られる
277 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:43:29.29 ID:DtESj5bTO




陸奥「もうっ、あまり乱暴なのは……きゃっ」


ゴトッ ピッ


提督「抑えてろ長門。陸奥が逃げられないようにな」


長門「ああ任せろ!」


陸奥「ちょっと長門!?提督もこんなことやめてったら!」 











↓1 どうなる?
 
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:47:09.19 ID:V4otaJin0
提督と長門は落ち着いた
提督「俺は何をやってるんだろ・・・」
陸奥「まったくだわ///」
279 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:49:29.27 ID:DtESj5bTO




陸奥「はぁ……もう///」


長門「す、すまなかった……」   


提督「俺も一体何をやってたんだ……」


陸奥「まったくよ……」


陸奥(でも、明るくなってくれてよかったわ……)










↓1 どうなる? 
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:51:43.67 ID:ak9rNVYI0
携帯のことを気づいた
281 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 00:52:59.55 ID:DtESj5bTO



今日はここまでですー

またあしたー








陸奥「さて……あら?私の携帯……」


長門「それならそこにあるぞ」


陸奥「ああ、こんなところに……って、え?」


提督「……どうした?」


陸奥「い、いや……その……」









↓1 どうなる?
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 00:56:35.82 ID:ak9rNVYI0
乙ー
明日からイベントか、胃が痛いな・・・
安価下
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 13:54:11.90 ID:WQHnHhtX0
あえて何も言えない、荷物を片付ける
284 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/10(木) 22:47:42.27 ID:rp9xaHiqo



こんばんわー

すみません、今日も更新はお休みしますー
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 22:56:38.15 ID:ak9rNVYI0
はいー
お待ちしておりますー
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/10(木) 22:57:12.77 ID:Q520YVk50
両、再開を楽しみにまってまふよ
287 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:00:22.37 ID:t+J2Mpmzo


こんばんわー更新はじめますねー

旗風……ヤバいくらいアレだな……






 

提督「……陸奥?」


陸奥「……なんでもないわ」


陸奥「ほら、早く準備しましょ?」


長門「ああ、そうだな……」


陸奥「……」カチカチ…


『さっきの映像、なんでもないからね?』


陸奥(……ラインにこんなこと載せても、もう手遅れだと思うけどね……)










↓1 どうなる?
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:01:24.65 ID:ZZkuzcYI0
二人はやることないので部屋でコロコロ
陸奥「ほら、だらしないよ」

旗風・・・エロいっすね・・・
289 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:02:52.04 ID:t+J2Mpmzo



長門「んー……」


提督「はぁ……」


陸奥「もう、二人ともだらしないわよ?」


長門「まあ、たまにはいいだろ?出発にはまだ早いんだし」


提督「そうそう……」









↓1 どうなる?
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:05:07.34 ID:J9pxlSeK0
その隙に提督と長門の荷物を見る
291 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:06:31.47 ID:t+J2Mpmzo



陸奥(もう、二人共……)


陸奥(……そういうことなら、今のうちに荷物見させてもらおうかしら?)


スッ…


陸奥(案外思いもよらないものが……)


ジジジ……










↓1 提督と長門の荷物の中身
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:08:59.58 ID:Nr3TjPpE0
提督
コミックLO

長門伝説のプロテイン
293 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:11:10.95 ID:t+J2Mpmzo


陸奥(まずは長門……なにこれ?)


陸奥(『伝説のプロテイン』……?もうっ、旅行にまでこんなもの持ってきて……)


陸奥(……で、提督は、と)ゴソゴソ…


陸奥「……あ」


提督「……ん?」


陸奥「……」ゴゴゴゴゴ…


提督「む、陸奥……?」










↓1 どうなる?
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:12:17.83 ID:ZZkuzcYI0
コミックLOを見せる
提督「・・・さて、温泉に行こう」
295 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:13:30.81 ID:t+J2Mpmzo




陸奥「ていとくぅ〜……?これ、何かしら……?」


長門「なっ……///」


提督「……」


陸奥「どういうことか、お姉さんに説明してくれる?」ニッコニッコ


提督「……」


提督「……お、温泉に行こうか」


陸奥「逃さないわよ?」ガシッ










↓1 どうなる?
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:16:38.69 ID:SjsYp2+Q0
逃げないように馬乗りする
297 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:18:45.97 ID:t+J2Mpmzo




提督「いや、ちょっと汗を……!」


陸奥「だぁ〜め!」


ガバッ


提督「っ、は、離せ!」


陸奥「離さないわよ?どういうことか説明してもらうから」


陸奥「まさか、私達がいるのにこんなモノをみて一人で愉しむつもりだったの……?」ジトー…


提督「い、いや……」










↓1 どうなる?
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:19:23.83 ID:+S11lGaV0
突然、鎮守府のみんなからお土産のリクエストで殺到

熊野「下呂温泉みすと!なぎみしーと!」
加賀「朴葉ずし さるぼぼのたまご!」
赤城「スタミナチキン下呂のけいちゃん!」
暁「ホンワカプリン!」
時雨「造り酒屋の飛騨牛しぐれ!」
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:19:49.37 ID:ZZkuzcYI0
提督、朝から搾られる
300 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:22:27.35 ID:t+J2Mpmzo





長門「……!」アセアセ…


ブーブー


長門「!」


長門「ふ、ふたりとも!」


陸奥「……なに?長門……」


長門「これを見ろ!おみやげのリクエストだ」


提督「リクエストって……」



『下呂温泉みすとと、なぎみしーとをお願いできるかしら』


『朴葉ずしとさるぼぼのたまごを』


『スタミナチキン下呂のけいちゃんお願いします!』


『ほ……ホンワカプリン……』


『造り酒屋の飛騨牛しぐれがいいな』


提督「こ、これだけ買うにはもう出発しなきゃな……?」


陸奥「……」











↓1 どうなる?
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:23:48.20 ID:ZZkuzcYI0
陸奥「だぁ〜め!」
>>299
302 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:25:45.56 ID:WPekIx/7O



陸奥「そういうことなら……なーんて言うと思った?」


ムニュ 


提督「ちょっ、陸奥……」


陸奥「提督だってやる気になってるのは、分かってるんだから♪」


提督「……仕方ないな」







長門「……///」









↓1 どうなる?

夜戦はキンクリで
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:27:19.19 ID:0oT0GYA+0
陸奥は真っ白になった提督を連れて温泉へ
長門「ま、待てくれ!///」
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:27:45.49 ID:Nr3TjPpE0
長門も巻き添えでキンクリ

事後
ツヤツヤの陸奥
赤面の長門
げっそりした提督
305 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:29:07.59 ID:WPekIx/7O



提督「はぁ、はぁ……」


陸奥「ふふ……ここじゃ、長門に悪いし……」チラッ


長門「!///」


陸奥「二人きりで、温泉で楽しみましょうか♪」


長門「な、ま、待ってくれ!///」


陸奥「あらあら……どうしたの長門?」


長門「……///」











↓1 どうなる?
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:31:43.36 ID:ZZkuzcYI0
提督を長門に任せて、陸奥はお土産を買っていく
307 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:34:03.26 ID:WPekIx/7O



陸奥「……ふぅ」ツヤツヤ


長門「んん……///」


提督「はぁ、はぁ……」


陸奥「……長門。私、お土産見てくるから。提督のこと、よろしくね」


長門「え、あ、ああ……」


スタスタスタ…


長門「……その、大丈夫か?提督///」


提督「あ?ああ、まあ……」











↓1 どうなる?
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:37:18.46 ID:ovceL5/l0
温泉に入る
309 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:38:43.65 ID:WPekIx/7O




長門「しかし、汗をかいてしまったな……」


提督「だな……温泉、入るか?」


長門「ん、ま、まあ……いいぞ……///」


提督「もうしないから。そう赤くなるなって……」


長門「ん、んん……///」









↓1 どうなる?
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:40:40.19 ID:ZZkuzcYI0
提督、しないっと言いながら、温泉の中で抱きついてくる
311 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:42:37.89 ID:WPekIx/7O



【温泉】


チャプ…


提督「ふぅー……」


長門「……///」プルプル…


長門「き、貴様……何をしてるんだ……///」


提督「抱きついてるだけだろ……」


長門「それはそうだが……私の身体は、そう抱き心地は良くはないだろうに……」


提督「……」











↓1 どうなる?
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:45:04.29 ID:0oT0GYA+0
長門を抱きしめる
提督「そんなことない」
313 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:47:04.52 ID:WPekIx/7O



ギュウッ…


提督「そんなことないって、長門……」


長門「……提督」


提督「俺はお前のこと、とても魅力的な女性だと思うよ」


長門「……そうか。ありがたいな……」












↓1 どうなる?
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:47:49.66 ID:/rs9RsQq0
温泉から上がったあと、長門に指輪を渡す
315 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:50:02.28 ID:WPekIx/7O


  

ガララッ


長門「陸奥、帰ったぞ……と、まだ帰ってきてないのか」


提督「なら、ちょうどいいな……」


長門「提督……?」


提督「長門……」


スッ…


長門「……これは」


提督「まだ渡してなかったからな。長門……」


提督「今までありがとう。どうかこれからも……」


長門「……」










↓1 どうなる?
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:51:55.84 ID:Nr3TjPpE0
長門ガチ泣き
317 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:53:29.59 ID:WPekIx/7O



長門「……」ポロポロ…


提督「っ、な、長門!?」


長門「す、すまない……だが、急に涙が……」


長門「ううっ、うっ、うっ……」ポロポロ…


提督「……長門」ギュウッ…









↓1 どうなる?
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:55:54.53 ID:ZZkuzcYI0
長門「こっちこそ、これからも私と一緒にいてくれ///」

E2のボスで大淀が出た、やったぜ
319 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/11(金) 23:58:19.95 ID:WPekIx/7O



長門「……っ!」ゴシゴシ


長門「……提督、こちらこそ言うことがある……」


長門「私をこれからも、あなたのそばに居させてくれ……!///」


提督「……もちろんだよ」


長門「そうか……提督、愛してる」


提督「俺も愛してるよ」


長門「ん……」











↓1 どうする?どうなる?

もしくは、これで終わる?
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/11(金) 23:59:08.13 ID:xiJ1ksQT0
終わり
321 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:01:03.55 ID:KkdjVoXaO


はい、ではいつものように主役安価取りまーす

これか、その次には女憲兵の件の決着をつける予定です





↓5分後に最も近いレス 次の主役安価
322 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:06:03.71 ID:6n3sUy9w0
親潮
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:06:04.13 ID:uWgGgyn+0
日向
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:06:11.37 ID:L0xP8b3X0
女憲兵
325 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:09:48.32 ID:KkdjVoXaO


親潮りょーかいです


不知火がケッコンした時に少将の部下として登場したくらいかな……







【鎮守府・親潮の部屋】


親潮「んん、ん……」


親潮「……暑い」


親潮「横須賀と違ってここは暑いわね……寝汗で服がびっしょり……」


親潮「……ううん、気を抜いてはいられないわ。今日も頑張らないと……」











↓1 どうなる?
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:11:29.09 ID:uWgGgyn+0
親潮か・・・[田島「チ○コ破裂するっ!」]が撮られたしか覚えていない

安価下
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:13:04.11 ID:a7lz1avz0
陽炎型を起こしにいく
328 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:15:10.04 ID:KkdjVoXaO



親潮「ふぅ……いつもより早く起きてしまったみたい」

 
親潮「今のうちに姉さん達を起こしに行こうかしら……」


親潮「寝起きが悪い人も結構いるし、そうしたほうがいいわよね……よし」










↓1 まずは誰を起こしに行く?(陽炎型のうち磯風、時津風、野分、嵐は除く)
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:15:30.05 ID:6n3sUy9w0
舞風
330 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:18:25.82 ID:KkdjVoXaO



スタスタスタ…


親潮「まずは舞風から……」


親潮「あの子、寝起きはいいんだけど……起きないときはとことん起きないから、今のうちに……」


親潮「と、ここね」


コンコン


親潮「……舞風?」










↓1 舞風は起きてた?寝てた?
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:20:34.86 ID:uWgGgyn+0
寝てる、寝相が悪くてへそが見える
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:21:52.05 ID:2m/1x35g0
そういえば前スレの1000の自由研究はやらないの?
333 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:22:26.04 ID:KkdjVoXaO



「が〜〜……ぐ〜〜……」


親潮「……寝てるみたいね」


ガチャ


親潮「舞風……?」


舞風「んん〜……あつ〜〜……」モゾモゾ…


親潮「……こんなに寝相悪かったかしら。お腹丸出しにして……」


親潮「起きて、舞風。もう朝よ」










↓1 どうなる?
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:23:20.17 ID:L0xP8b3X0
怠そうにしながらも起きる
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:24:17.03 ID:+aEqni3c0
舞風「んん〜あと三時間〜・・・」
336 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:25:30.06 ID:KkdjVoXaO


あ、すっかり忘れてた……

親潮編の後でやりますね







舞風「ん〜……?ん〜……」


親潮「舞風、舞風」ユサユサ


舞風「んん〜……あ〜……」


舞風「あ〜……親潮ねぇ〜?」


親潮「おはよう、舞風」


舞風「ん〜……」











↓1 どうなる?
337 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:27:56.60 ID:uWgGgyn+0
舞風「熱いー動きたくないー」
338 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:29:51.91 ID:KkdjVoXaO



舞風「熱いよ〜……もう動きたくないよ〜……」


親潮「そんなだらしないこと言わないで……ほら、着替えて」


舞風「うぅ〜、やだ〜……」


親潮「しょうがないんだから……ほら、腕上げて」


舞風「うぅ……ばんざーい」









↓1 どうなる?
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:32:13.47 ID:ETfab2J20
朝食
340 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:34:19.63 ID:KkdjVoXaO






親潮「着替えは終わり……あとは、朝食を食べたら目も覚めるでしょ?」


舞風「うん……お腹空いてる」


親潮「それなら、一緒に行きましょう?」


舞風「わかった……」


親潮(これでよし……)









↓1 二人の相席相手

二人きりでも構いません
341 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:35:05.07 ID:uWgGgyn+0
萩風
342 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:37:51.59 ID:KkdjVoXaO




萩風「……」パクパク


親潮「萩風!」


萩風「あ……親潮さんに、舞風」


舞風「はぎぃ!おっはよー!」


親潮「相席していいかしら?」


萩風「ええ、もちろん」


舞風「ありがとー、いただきまーす!」










↓1 どうなる?
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:41:00.73 ID:zc6N+XxF0
舞風「萩風、いっか結婚のご挨拶しに行くの?」
萩風「///」
344 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:43:14.70 ID:KkdjVoXaO



親潮「うん、美味しい」


萩風「私も少し手伝ったんです。美味しくできたのならよかっ……」


舞風「そういえば、萩はいつケッコンの挨拶しにいくのー?」


萩風「うっ……そ、それは……///」


親潮「萩風って他所の鎮守府所属だったのに……」


萩風「だって、し、司令が……///」










↓1 どうなる?
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:45:05.84 ID:uWgGgyn+0
言ったそばから提督が出た
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:46:05.17 ID:2m/1x35g0
報告したらそのまま佐世保に残るべきか考えているようだ
347 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:46:21.28 ID:KkdjVoXaO




提督「俺がどうかしたか?」


親潮「あ、司令官……」


舞風「てーとくー、いつになったら萩のケッコンの……」


萩風「わー!わー!な、なんでもないです!///」











↓1 どうなる?
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:47:50.11 ID:+aEqni3c0
346
349 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:50:28.66 ID:KkdjVoXaO




萩風「もうっ、舞風!あまり大声で話さないで!///」


舞風「あはは、ごめんごめん……」


親潮「でも、確かに何故挨拶にいかないの?好きならすぐにでもケッコンしたいんじゃ……」


萩風「……」


萩風「実は……迷ってるんです」


舞風「迷ってる?」


萩風「ええ。結婚したあとで、佐世保に残るかどうか……」


親潮「そんな、どうして……」












↓1 どうなる?
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:52:41.57 ID:uWgGgyn+0
親潮(ても、ケッコンか・・・私にはあまり関係ないかな・・・)
351 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:54:14.90 ID:KkdjVoXaO



萩風「……」


親潮「萩風……」


親潮(でも、ケッコンなんて私には縁がなさそうだし……)


親潮(萩風の気持ちが分からないのも当然かもね)


舞風「萩ー?」









↓1 どうなる?
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:56:43.34 ID:dU8oIYwR0
舞風と萩風はどこかにいって、親潮はまたひとりになった
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:56:58.20 ID:2m/1x35g0
親潮(それに、私の体は少将に汚されてしまいましたし…)ピクン…
354 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 00:58:35.96 ID:KkdjVoXaO

今日はここまでですー

またあしたー






「……ーー、ーー」


「ーーー、ー……」


親潮「……」


親潮「……あれ?」


親潮「ふ、二人はどこに……?行ってしまったのかしら」


親潮「はぁ……ちょっと考え込んでたわね……」









↓1 どうなる?
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 00:59:27.96 ID:2m/1x35g0
>>353
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 01:02:12.45 ID:uWgGgyn+0
乙ですー

まさかの大淀二人目、嫌な予感がする・・・
357 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:00:07.73 ID:3isTvQZOo


こんばんわー更新はじめますねー







親潮(……ケッコン……)


親潮(どうせ、私の身体は少将に汚されて……)


親潮「ん……」ピクッ…


親潮(……私は、あんな人に……)


親潮「……」ジワァ…










↓1 どうなる?
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:00:30.48 ID:bveoozZqO
部屋に戻り、少将に調教されていた頃の記憶をオカズに自慰
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:00:43.77 ID:uWgGgyn+0
天津風「・・・どうしたの?」
360 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:04:04.94 ID:Aiw/FcJlO



親潮「……っ」


親潮(酷いことを去れたのは分かってるのに、どうして……っ)


親潮(一度、落ち着けないと……)







【親潮の部屋】


親潮「はぁ、はぁ……///」


『ここがいいんだろ?隠したって分かるんだよ』


親潮(そう言いながら、あの人は……///)クチュクチュッ


親潮「あっ、んっ♥ん、ぁ……♥」








↓1 どうなる?
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:04:54.61 ID:liBjveG/0
>>359
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:05:33.03 ID:2m/1x35g0
少将への愛が再び起こる
363 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:07:05.45 ID:Aiw/FcJlO



親潮「も、もう、やめ……っ!♥」クチュクチュッ


コンコン…


親潮「っ……!///」


親潮「だ、だれか、来た……?」


親潮「……///」





ガチャ


親潮「はい……あ、天津風。どうしたの……?」


天津風「親潮姉さん……その、大丈夫?」


親潮「……大丈夫って、私は……」









↓1 どうなる?
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:07:23.72 ID:uWgGgyn+0
親潮(言えないよね、そんなこと・・・)ジワァ…
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:08:03.60 ID:2m/1x35g0
天津風「顔赤いけど具合悪いの?」
366 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:09:12.62 ID:Aiw/FcJlO



親潮「……」


天津風「なんか、元気なさそうだったから……」


親潮「……」


親潮(……言えないわよね、こんなこと……)ジワァ…


天津風「ねぇ、ちょっと……何かあったなら、相談に乗るから……」









↓1 どうなる?
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:10:00.39 ID:MRVTDWKx0
一度泣いたら泣きやまない
368 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:12:07.78 ID:Aiw/FcJlO





親潮「うっ……」ジワァ…


天津風「親潮姉さん、泣いてるの……?」


親潮「そ、そんなこと……っ、ぅぅぅ……」ポロポロ…


天津風「やっぱり泣いてるじゃない……だ、大丈夫?」


親潮「だいじょうぶ、だい……じょ……」ポロポロ…


天津風「……」ギュウッ…









↓1 どうなる?
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:13:26.45 ID:bveoozZqO
親潮「嫌に決まっているのに…心のどこかで悦びを感じてしまう私がいるの…」ポロポロ
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:13:47.45 ID:uWgGgyn+0
親潮がどうしても言わないので、天津風は陽炎型の助け人を呼ぶ
371 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:15:34.04 ID:Aiw/FcJlO



天津風「……あの少将のこと?酷いことされてた……」


親潮「うん……うん……」


親潮「いやなのに……いやにきまってるのに……心のどこかで、あの人にされたことを悦んでしまうの……」


親潮「私、もう戻れなくなってしまったのよ……」ポロポロ…


天津風「親潮姉さん……」










↓1 どうなる?
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:16:56.97 ID:uWgGgyn+0
天津風、自分の過去を語る
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:17:01.88 ID:liBjveG/0
これから出掛けない?楽しい思い出いっぱい作ろって忘れちゃお?
374 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:21:00.39 ID:Aiw/FcJlO




親潮「ぐすっ、うぅ……」


天津風「……親潮姉さん。あのね……」


天津風「私も、昔は姉さんみたいなことがあったの」


親潮「そう、なの……?」


天津風「うん……私は記憶を無くす前の提督の元にいて……でも、提督が記憶を無くすことになった戦いで離れ離れになって……」


天津風「そこからは酷かった……新しい提督は私のことを玩具として扱ったわ。姉さんと同じようなこともされた……」


天津風「でも……提督は、それでも、私のことを愛してくれてるの」


親潮「……」


天津風「姉さんだって同じよ。私も、陽炎型の皆も、姉さんのことを変わらず大切に思ってるから……」


親潮「天津風……」










↓1 どうなる?
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:21:55.02 ID:a7lz1avz0
373
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:22:14.60 ID:bveoozZqO
>>373
377 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:24:45.06 ID:Aiw/FcJlO



天津風「だから、気にしたらだめよ。そんなことは忘れるに限るから!」


天津風「これから何処か出かけましょ!」


親潮「……ありがとう、天津風」


天津風「いいの。私も同じことをされたから」


天津風「それじゃ、準備してくるから!」


親潮「……」











↓1 どうする?どうなる?

出発の準備なり行き先のことなり
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:25:32.21 ID:2m/1x35g0
早速二人で出発
379 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:27:25.07 ID:Aiw/FcJlO




親潮「おまたせ、天津風」


天津風「待ってないわよ。暑いし、早く行きましょ?」


親潮「どこ行くかは決めてるの?」


天津風「まだだけど……姉さんの好きなところでいいわよ」


親潮「うーん……」










↓1 どこにいく?
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:28:56.21 ID:uWgGgyn+0
行き当たりばったり
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:29:20.82 ID:bveoozZqO
専門店街(前にwaspメンバーが行った所と同じ)
382 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:30:18.67 ID:Aiw/FcJlO




親潮「……とりあえず、歩いてから決めましょう?」


天津風「えー……?暑いのはイヤなんだけど……まあ、姉さんがそういうなら」


親潮「ふふ、ごめんね?それじゃ、行きましょう」


天津風「ええ!」










↓1 どうなる?
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:32:22.49 ID:2m/1x35g0
バス停を見つけたので、適当な停留所で降りる途中下車の旅
384 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:34:33.62 ID:Aiw/FcJlO




天津風「……あつい」


親潮「あはは……天津風は大変そうね……」


親潮「あ、バス停……天津風はバス、乗ったことある?」


天津風「ううん。移動するときはいつも提督に乗せてもらってるから」


親潮「それなら、二人で乗りましょう。どこか適当なところで、途中下車して……」


天津風「いいわよ……私もはやく涼みたいもの……」











↓1 どうなる?
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:37:00.64 ID:uWgGgyn+0
下車の先は・・・
コンマ判定

偶数 草原
奇数 森
ゾロ目 無人村
386 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:38:50.47 ID:Aiw/FcJlO




プシュー…


ブロロロ…


天津風「……だいぶ内陸の方まで来たわね」


親潮「このあたりは全然来たことないけど……」


ヒュウウウウ…


親潮「……広い草原。涼しい風……」


天津風「いい雰囲気ね……」










↓1 どうなる?
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:39:31.35 ID:2m/1x35g0
草原で寝転がる
388 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:42:08.27 ID:Aiw/FcJlO




天津風「ふぅ……」ゴロ…


親潮「あ、汚いわよ天津風?」


天津風「大丈夫よ。地面は乾いてるし、下は草だらけだから」


親潮「そう……?なら、私も……」


ゴロン


親潮「ふぅ……空ってあんなに青かったのね……」


天津風「……」











↓1 どうなる?
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:43:43.47 ID:uWgGgyn+0
狐の嫁入り
390 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:45:18.79 ID:Aiw/FcJlO



ポツ… ポツポツ…


天津風「あ、雨……?でも晴れてるわね……」


親潮「狐の嫁入りね……雲もないし、すぐ晴れるわよ」


天津風「そう?それならいいけど……」


親潮(嫁入り……嫁……)









↓1 どうなる?
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:46:48.54 ID:liBjveG/0
そのまま天候はどんよりとしてくる
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:47:01.28 ID:ELRtNU/A0
野良犬感覚で散歩していた艦娘犬がよってきた

(誰かは次の安価)
393 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:49:20.15 ID:Aiw/FcJlO



親潮「……」


天津風「姉さん……なんだか、嫌な雲が近づいてきてるけど」


親潮「……」


天津風「ちょっと!姉さん!?」


親潮「えっ!?あ……な、なに?」


天津風「直ぐ晴れるって言ったけど……訂正。一雨きそうよ」


親潮「本当ね……」











↓1 どうなる?
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:49:46.62 ID:uWgGgyn+0
狐のお面を被った男は二人の前に現れた
395 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:51:03.74 ID:Aiw/FcJlO



ザッ…


親潮「……?」


男「……」


天津風「え、誰……?」


男「……」


親潮「……あ、あの……?」









↓1 どうなる?
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:53:52.48 ID:yTD5sRf60
男は古い建物を指差す
397 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:55:21.63 ID:Aiw/FcJlO



男「……」スッ…


天津風「え……?あ、あそこで雨宿りしろってこと……?」


親潮(怪しいけど……もういつ降ってきてもおかしくなさそうだし)


親潮「ありがとうございます……行こう、天津風」


天津風「え、ええ……」










↓1 どうなる?
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:57:03.76 ID:liBjveG/0
実際に近くにいくといかにも何か出ますという雰囲気を醸し出していた
399 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/12(土) 23:59:03.35 ID:Aiw/FcJlO



ザッ…


天津風「……ね、ねぇ」


親潮「……古くていかにも、出そうって漢字ね……」


天津風「や、やっぱりやめない……?」


親潮「でも他に建物はなかったし……軒下を借りられるか聞いてみましょう?」


ドンドン


親潮「ごめんください!」










↓1 どうなる?
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/12(土) 23:59:39.67 ID:uWgGgyn+0
建物の中に誰もいないが、二つの狐のお面が玄関に置いた
401 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:01:44.99 ID:Z/qhn8i6O



天津風「……」


親潮「……ごめんください!」


ガララッ


親潮「あ、開いてる……?」


天津風「ちょ、ちょっと……」


親潮「すみません、どなたか……いなそうね」


天津風「……姉さん、あれ」


親潮「……お面がどうかした?」


天津風「なんだか、不気味じゃない?」


親潮「……」










↓1 どうなる?
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:02:50.21 ID:kWVC70Iy0
お面をかぶってみた
403 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:04:33.95 ID:Z/qhn8i6O




親潮「別に……ただのお面よ?」スッ


天津風「でも……」


親潮「よくある狐のお面じゃない……怖がることないから」


天津風「うぅ……」


親潮「……」


親潮(……付けてみようかしら)

 
スッ…










↓1 お面を付けた結果、どうなる?
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:05:46.67 ID:GI75YQxo0
お面を被った人達を『見えた』
405 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:07:37.93 ID:Z/qhn8i6O



パァァァ…


親潮(えっ!?)ビクッ…


天津風「……どうしたの?」


親潮「あ、天津風!人が……!」パッ


天津風「人?どこにいるの?」


親潮「え、あ……」


親潮(お面を付けてると見えて、外すと見えない……これは一体……?)








↓1 どうなる?
406 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:10:27.13 ID:7ZiWFbG10
一緒にお面を被る
407 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:11:49.57 ID:Z/qhn8i6O



親潮「と、ともかく、天津風もお面をつけて!」


天津風「え?わ、分かったわよ……っ!?」ビクッ!


親潮「見えた?」


天津風「な、な、な、なにこれ!?お、おおおばけ!?」ガタガタ…


親潮「落ち着いて天津風……!」









↓1 どうなる?
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:13:07.35 ID:GI75YQxo0
お面が外れなくなった
409 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:15:04.57 ID:Z/qhn8i6O




親潮「ともかく、一度仮面を外して……っ!」


天津風「っ、と、取れない……!?」


親潮「紐も何もないのに、接着剤でつけたみたいに……!」ググッ


天津風「ど、どうしよう……姉さん……」


親潮「だ、大丈夫よ……」









↓1 どうなる?
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:16:56.01 ID:4+4WVWnw0
仮面の人々が二人を囲み、何かを呟き始める
すると突然、トラウマが呼び起こされる
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:17:20.95 ID:qRc72NPB0
気がついたら、二人が行列の提灯の群れの中にいた
412 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:19:08.46 ID:Z/qhn8i6O



ゾロ… ゾロ…


天津風「ひっ……な、なに……!?」


親潮「こ、来ないでくださいっ……!」


『ーー、ーー……』


『ー、ーーー』ヒソヒソ…


親潮「っ……!?」


『これをバラまかれたくなかったらーー』


『一生俺の性奴隷にしてやるからな』


親潮「あ……あ、ぁ……」ガタガタ…










↓1 どうなる?
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:19:57.19 ID:qRc72NPB0
411
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:20:18.39 ID:GI75YQxo0
>>411
415 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:21:58.34 ID:Z/qhn8i6O



親潮「嫌、嫌……」ブツブツ…


スタスタスタ…


親潮「……」ブツブツ…


天津風「……」ブツブツ…


『…………』


ブツブツ… ブツブツ…


ゾロゾロ…








↓1 どうなる?
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:24:18.09 ID:4+4WVWnw0
幻覚に囚われながら、フラフラと着いていく二人

天津風「止めて…ばらさないで…」
親潮「私は…少将様の…奴隷…//」
417 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:26:50.44 ID:Z/qhn8i6O



天津風「やめて……やめて……」


『……提督は帰ってこなかった。お前のせいだ』


『お前を助けようとしたから、提督は深海棲艦に特攻を……』






親潮「はぁ、はぁ……///」


親潮「私は、少将様の……奴隷……///」


親潮「少将様、もっと、もっと……///」










↓1 どうなる?
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:28:31.41 ID:GI75YQxo0
二人は突然の衝撃に襲われて、お面が外れた
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:29:07.81 ID:QpIea7tuO
ひらけた場所につくと、一行は止まる。天津風はうずくまり、親潮は服を脱ぎ出す。
他の仮面はただ囲んで見守るだけ
420 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:30:11.08 ID:Z/qhn8i6O



天津風「やだ……提督……」


親潮「少将様ぁ……///」


ドンッ!


カタンッ


天津風「あ……っ」


親潮「っ……!? わ、私達いったい……?」










↓1 どうなる?
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:34:41.96 ID:wajktwIb0
前を見るとあと一歩踏み出せば崖の下に落ちるところまできていた
仮面は既に崖下に落ちていっていた
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:34:46.52 ID:MgSqsZ2i0
狐面の花嫁は二人を見つめる
423 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:36:41.76 ID:Z/qhn8i6O



天津風「っ、親潮、危ないっ!」グイッ


親潮「きゃっ……!?」


天津風「……この高さから落ちたら、艦娘でも助からないわね」


親潮「そうね……それにしても、あれは一体……」


天津風「……幽霊か妖怪か、どのみち危ない奴みたいね……」


親潮「……」











↓1 どうなる?
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:37:13.69 ID:MgSqsZ2i0
後ろに422
425 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:39:29.07 ID:Z/qhn8i6O



親潮「……っ!?」ゾクッ


花嫁「……」


天津風「そんな、もうお面は外れてるのに……!」


親潮「あなたは、いったい……?私達をどうする気だったんですか……?」


花嫁「……」











↓1 どうなる?
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:40:43.41 ID:wajktwIb0
狐面の花嫁「辛いなら此方へいらっしゃい…そこから踏み出せば全て楽になるよ…」

仮面の後ろからは血が流れていた
427 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:43:54.82 ID:Z/qhn8i6O



花嫁「……」タラッ…


『辛いなら、此方へいらっしゃい……其処から踏み出せば、全て楽になるわ……』


親潮「ら、楽に……」


天津風「……お断りよっ!!」


花嫁「……」


天津風「人の心をさんざん弄んで……あんたなんかの助けなんかいらない!」


天津風「私は自分で幸せになるから!」


親潮「天津風……」











↓1 どうなる?
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:44:37.18 ID:4+4WVWnw0
天津風「これ以上私達を…惑わさナイデヨ!!」
(怒りから禍津風に変身し、花嫁に攻撃を食らわす)
429 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:48:07.95 ID:Z/qhn8i6O




天津風「これ以上私達を……」


禍津風「惑ワサナイデッ!!」


花嫁「……」


ドゴンッ!!


親潮「あ、天津風……!」


禍津風「ハァ、ハァッ……!」


天津風「……もう、大丈夫よ。それよりあいつは……」


親潮「消えたみたい……けど、何かしら……?」


天津風「……小さな袋?」


親潮「……迷惑をかけたお礼に置いてったのかしら?」












↓1 どうする?どうなる?
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:50:17.95 ID:wajktwIb0
今にも雨が降りそうなので小さな袋を持って帰る

去り際に小さく残念…残念…クスクスと聞こえる
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:50:31.93 ID:GI75YQxo0
袋を開けた瞬間、花嫁の声が・・・
花嫁『・・・まだ、どこかでお会いしましょう』
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:50:52.27 ID:RfGpJuVrO
袋の中身は帰ってから調べる事にして、さっさとこの場所を去ることに
433 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:52:42.48 ID:Z/qhn8i6O




天津風「あ、姉さん!もう雨が降ってきそう!」


親潮「い、急いで帰りましょう……!」


タッタッタッタッ…


『フフ……残念……』


親潮「!」


親潮(……天津風の言うとおり、私はあんな方法で逃げたりなんかしない……!)


親潮(迷惑をかけた皆さんに、恩を返すまでは……!)











↓1 どうなる?
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:54:43.83 ID:GI75YQxo0
花嫁は二人の姿かなくなるまで二人を見続けていた
435 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:55:33.72 ID:Z/qhn8i6O




タッタッタッタッ…




花嫁「……」ジッ…


花嫁「……」


フッ…


 





↓1 どうなる?
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:56:52.53 ID:7ZiWFbG10
停留所で袋の中身を調べる
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage ]:2017/08/13(日) 00:56:54.05 ID:4+4WVWnw0
帰宅後、天津風にwaspのお茶会に誘われる
天津風「こんな時はウォースパイトさんの紅茶を飲めば、気分も落ち着くと思うの」
438 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 00:58:15.51 ID:Z/qhn8i6O





天津風「はぁ、はぁ……ここなら雨もしのげるし、安心ね」


親潮「天津風、この中身……」


天津風「……開けてみる?」


親潮「……ええ」


スルッ…












↓1 袋の中身
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 00:58:39.27 ID:GI75YQxo0
青いリボンが巻かれた、白いの帽子
440 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 01:01:43.76 ID:Z/qhn8i6O


今日はここまでですー

またあしたー






天津風「……帽子?」


親潮「そう、みたい……新品みたいに綺麗で、汚れなんてまったくないわね……」


天津風「……不思議ね」


天津風「ねぇ、それ被ってたら?もう変なことはしてこないでしょ」


親潮「ふふ、そうね……」


天津風「……よく似合ってるじゃない」   











↓1 どうなる?
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 01:03:15.34 ID:xt/r5FUg0
鎮守府に一旦戻る
乙でした
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 01:05:01.83 ID:GI75YQxo0
乙デース
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 01:05:25.13 ID:wajktwIb0
乙ですー
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 06:31:41.95 ID:4+4WVWnw0
445 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:00:05.27 ID:9ft4ZMKzO


こんばんわー更新はじめますねー







ブロロロ…


天津風「……」


親潮「天津風、これからどうする?」


天津風「……一度、鎮守府に戻りましょう?ちょっと、休みたいわ……」


親潮「そうね。あんなことがあったんだもの……」










↓1 どうなる?
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:00:34.36 ID:GI75YQxo0
なぜか提督が慌てる様子で迎えてくる
447 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:02:16.24 ID:9ft4ZMKzO




タッタッタッタッ…


天津風「……?」


親潮「司令……?」


提督「天津風、親潮!」


天津風「ど、どうしたのよ……」


親潮「私たちのことで、なにか……?」


提督「……」









↓1 どうなる?
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:02:55.57 ID:V9eWVHL/0
あの草原に向かったバスに事故があったようだ
449 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:04:49.09 ID:9ft4ZMKzO



提督「よかった……無事だったんだな……」


天津風「……無事?」


提督「さっき縞の内陸部でバス事故があったんだが……そのバスにお前たちが乗ってるのを見たって聞いてな」


提督「心配したんだが、よかった……」


親潮「……それは」










↓1 どうなる?
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:07:26.24 ID:GI75YQxo0
提督「ところで、その『お面』は?」
親潮の帽子が狐面になった
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:07:43.14 ID:sg6iRuTT0
狐面の体験を話してみる
452 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:08:50.82 ID:9ft4ZMKzO



提督「……ところで、どうしたんだ?そのお面は」


親潮「おめ……えっ!?」


天津風「親潮、それ!」


親潮「っ、帽子がお面になってる……!」


提督「帽子……?」









↓1 どうなる?
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:09:39.70 ID:evl1MQre0
451
454 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:10:49.16 ID:9ft4ZMKzO



天津風「……」


親潮「……」


提督「……何かあったのか?」


親潮「じ、実は……」








提督「なるほど……そんなことが」


天津風「あいつ、まだ諦めてないの……?」


親潮「……」ガタガタ…








↓1 どうなる?
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:12:16.40 ID:GI75YQxo0
提督は花嫁の外見を聞く
456 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:13:41.68 ID:9ft4ZMKzO



提督「その……花嫁はどんな外見だった?」


天津風「どんなって……顔は分かんなかったわよ」


親潮「お面を付けて、服装は白無垢で……本当にお嫁さんみたいで……」


提督「……」










↓1 どうなる?
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:18:18.80 ID:4+4WVWnw0
提督「古くからの言い伝えで聞いたことがある気がする」
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:18:26.53 ID:PAphzoi+0
提督「実は、新しいの仲間を介紹したいだが・・・あいつもお面を被ってる」
459 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:20:27.06 ID:9ft4ZMKzO




提督「……古い言い伝えでそういう存在を聞いたことがある」


天津風「あ……やっぱり、有名なんだ」


親潮「その……なんとかならないんですか?」


天津風「また襲われるんじゃないか、心配なの……お願い!」


提督「……」










↓1 狐面を祓う方法はある?

あるならどんな方法?
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:21:31.05 ID:PAphzoi+0
458
461 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:23:22.51 ID:H8fGf2Z/O
言い伝えなので分からない
いくつかあるが、どれも信憑性に欠ける
462 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:25:20.04 ID:9ft4ZMKzO


下にずらしま







提督「……所詮言い伝えだからな」


提督「いくつか話は聞いてるが、眉唾だ。信憑性には欠ける」


天津風「そんな……」


親潮「……」スッ…


親潮「あの帽子……お詫びで置いていったものじゃなかったのね……」


提督「……」





 





↓1 どうなる?
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:27:48.30 ID:GI75YQxo0
何が起こるか分からないから、しばらく提督と一緒にする
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:27:57.54 ID:4+4WVWnw0
天津風の部屋で二人で休む
465 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:29:23.80 ID:9ft4ZMKzO



提督「……ともかく、不安なら側にいるよ」


天津風「……うん」ギュウッ…


提督「親潮も……」


親潮「あ……ありがとう、ございます」


提督「……どうした?」


親潮「い、いえ……」


天津風「……」









↓1 どうする?どうなる?
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:32:10.86 ID:P91PmGSH0
提督はお面をかぶってみる
467 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:33:22.28 ID:9ft4ZMKzO




提督「しかし、お面か……」スッ


親潮「あ……し、司令!?」


天津風「ちょっと、何するきよ……?」   


提督「少し被ってみるだけだって」


親潮「や、やめておいたほうが……」 









↓1 どうなる?
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:35:00.88 ID:GI75YQxo0
狐のお面を被った男を見えた提督
469 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:37:34.32 ID:9ft4ZMKzO




提督「平気だって……」


スッ


男『……』


提督「っ……!」 


天津風「外して!早くっ!」


カコンッ


提督「……同じ面をつけた男がいた」


親潮「やっぱり……」


天津風「私達と同じ目にあってたわよ?もうやめてよね……」









↓1 どうなる?
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:38:44.26 ID:4+4WVWnw0
執務を手伝う
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:38:57.89 ID:evl1MQre0
男の声が聞こえる
男『あの子を助けたかった・・・』
472 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:40:15.17 ID:9ft4ZMKzO




提督「……行こう、二人とも。執務を手伝ってくれ」


天津風「あ、う、うん……このお面、どうするの?」


提督「壊すわけにも行かないし……他に被るやつがいたら大変だ。持っていこう」


親潮「わ、分かりました……」











↓1 どうなる?
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:41:04.24 ID:evl1MQre0
もう一度お面を被った提督が471
474 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:43:01.23 ID:9ft4ZMKzO



天津風「……」カリカリ…


親潮「……」ペラペラ…


提督「……」ジッ…


提督(……さっきの男、あれは一体……)


提督(……もう一度だけ、つけてみるか)


スッ…


男『……あの子を、助けたかった……』


提督(あの子……?)










↓1 どうなる?
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:44:15.55 ID:GI75YQxo0
話しかけてみる
476 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:45:25.94 ID:9ft4ZMKzO


提督「……あんた」


男『……』


提督「助けたかったって……何があったんだ……?」


提督「教えてくれ……頼む」


男『……』










↓1 どうなる?
477 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:47:00.15 ID:4+4WVWnw0
男は何も答えず、ただそこに立っている
478 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:48:32.38 ID:9ft4ZMKzO



男『……』


提督「……だんまりか」


提督(魅入られる前に、俺も外すか……)


スッ…


提督「ふぅ……」


天津風「どうしたの?」


提督「いや、なんでもない……」










↓1 どうなる?
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:50:04.56 ID:sg6iRuTT0
男は後ろから耳元で語り出す

望まぬ男の元へ嫁ぐ事になっていたあの娘は私と恋仲だった
男の元へ行きたくなくて、あの子は私と契りを交わし、私の子を授かったんだ
それがいけなかった…あの子は…私の目の前で…
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:51:21.63 ID:GI75YQxo0
時間がまだ午前中なのに、外はすっかり暗くなる
481 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:52:20.73 ID:9ft4ZMKzO




親潮「司令、この書類にサインを……」


提督「ああ……」


『……望まぬ男の元へ嫁ぐ事になっていたあの娘は、私と恋仲だった』


提督「!」

 
『男の元へ行きたくないと……あの子は私と契りを交わし、子を授かった』


『それがいけなかったのだ……あの子は、私の目の前で……』


提督「……」


親潮「……司令?」









↓1 どうなる?
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:53:06.29 ID:GI75YQxo0
>>480
483 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:55:32.90 ID:9ft4ZMKzO



天津風「ね、ねぇ……外が……!」


親潮「っ、暗い……」


天津風「ちょっと……あなた……」


提督「……曇ってるだけだよ」   


天津風「でも……でも……!」


親潮「……」ガタガタ…









↓1 どうなる?
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:56:32.20 ID:4+4WVWnw0
土砂降りの雨が降り出す
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:56:58.60 ID:qomqagQf0
ドアの隙間から血が流れていた
486 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/13(日) 23:58:27.25 ID:9ft4ZMKzO



ザアァァァ…


ゴロゴロゴロッ…


天津風「っ……!」ビクビクッ


親潮「し、司令……!」


提督「大丈夫……」


天津風「だ、大丈夫って……本当に大丈夫なの……?」


提督「ああ。心配いらないよ」


親潮「司令、司令……!」ビクビクッ










↓1 どうなる?
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:59:19.25 ID:qomqagQf0
485
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/13(日) 23:59:49.49 ID:sg6iRuTT0
私の墓はないが、骨はまだ、あの平原の何処かに埋まっている、あの子の骨はあの崖の下にある…頼む私を崖の下へ…
私なら、あの子を静める事ができる…
489 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:01:19.64 ID:Yad/6bxCO



天津風「はぁ、はぁ……うぅぅ……」ギュウッ…


提督「……」


ピチャ…


親潮「……! あ、あぁぁ……!」


親潮「血、血、血!司令、血が!」


天津風「も、もうやだ!もうやだぁ!」









↓1 どうなる?
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:02:42.94 ID:Ks+S7nUM0
>>488
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:02:55.70 ID:E5+zqLqx0
コンマ判定

偶数 ドアを開ける
奇数 二人を落ち着かせる
492 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:05:48.30 ID:Yad/6bxCO



天津風「はぁっ、はぁっ、はぁっ……!」ガタガタ…


親潮「ひっ、ひぃっ……」ビクビクッ


提督「……」


『私の墓はない……だが骨はまだ、あの平原の何処かに埋まっている……』


『……あの子の骨はあの崖の下にあるのだ……頼む。私を崖の下へ……』


『私なら、あの子を……』


提督「……そうすれば、この妙な現象を止めてくれるんだな?」


『……約束する』


提督「……仕方ないな」










↓1 どうなる?
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:07:02.01 ID:yAz2m5UHO
声を頼りに草原へと車を走らせる提督
尚二人は車内で再び幻覚を見てしまっている模様
494 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:09:25.69 ID:Yad/6bxCO



提督「行くぞ、二人とも」


天津風「ど、どこに……?」


親潮「ま、待ってくださいっ……!」







ブロロロ…


提督「……」


天津風「……」ブツブツ…


親潮「……」ブツブツ…










↓1 どうなる?
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:10:32.44 ID:E5+zqLqx0
血痕が車の後ろから追ってくる
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:10:32.66 ID:2Ey5f3TH0
天津風「やめて…もう責めないでよぉ…!」ポロポロ
親潮「少将様…私のエッチな姿、見てください…///」クチュクチュ
497 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:12:13.78 ID:Yad/6bxCO




提督「……」チラッ…


ポタポタ…


提督(……追ってきてるな……飛ばすか)


提督(まったく。面倒なことに巻き込んでくれたな……)


ブゥゥーン









↓1 どうなる?
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:12:48.88 ID:2Ey5f3TH0
>>496
499 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:15:32.91 ID:Yad/6bxCO



提督「天津風、親潮……大丈夫か?」


天津風「やめて……もう、責めないでよぉ……」ポロポロ…


親潮「んっ、はぁ……少将様ぁ……///」


親潮「私のエッチな姿、みてくださいぃ……///」クチュクチュッ


提督「……こっちも急いだほうが良さそうだな」










↓1 どうなる?
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:16:20.04 ID:E5+zqLqx0
草原に着いたが、骨の場所は全く見当つかない
501 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:18:35.35 ID:Yad/6bxCO




バンッ


提督「……この広い草原から探せってのか」


提督「おい、どこにあるかとか分からないのか?」


提督「……」


提督「はぁ、くそっ……地道にやるしかないのかよっ」










↓1 どうなる?
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:21:05.43 ID:HfVWyuX+0
お面を被って男の助言を求む
503 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:23:28.92 ID:Yad/6bxCO


提督「はぁ、はぁ……っ!」


提督「……山勘でどうにかなるわけ無いか……!」


提督「……」


スッ…


男『……』


提督「……頼む。どこにあるか教えてくれ。お前の女に魅入られてるあの二人だって、これからじゃどうなるかわからん……!」


提督「お前のためでもあるだろう?教えてくれ……!」


男『……』










↓1 どうなる?
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:24:39.02 ID:yAz2m5UHO
男は先程の崖の方へ進んでいく
505 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:25:43.47 ID:Yad/6bxCO



男『……』


スタスタスタ…


提督「そっちは崖……」


提督「……わかったよ。そっちにあるってなら……」


タッタッタッタッ…










↓1 どうなる?
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:28:20.21 ID:E5+zqLqx0
花嫁が待ち構えた、花嫁の白無垢が血で赤くなってる
507 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:30:18.72 ID:Yad/6bxCO



提督「……」


花嫁『……』


提督「お前が二人の言ってた花嫁か……」


提督「確かに服装は花嫁だが……血塗れとは物騒だな。こっちは弔うつもりなんだから、邪魔される謂れはないんだが……」


花嫁『……』



 







↓1 どうなる?
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:33:25.86 ID:Ks+S7nUM0
貴方も…楽になりましょ?

花嫁は手招きをする
509 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:37:03.03 ID:Yad/6bxCO




花嫁『……』


『あなたも、楽になりましょ……?』


提督「……」


提督「……断る」


花嫁『……』


提督「話を聞く限り……あんた自殺したんだろ。せっかく子供もいたのに」


提督「事情は知らん。だが、死んで楽になるのは自分だけだ。残された者のことも考えられないのか?」


提督「それで死んだ後も人に迷惑をかけるなんて……もう少し割り切ったらどうなんだ?え?」










↓1 どうなる?
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:38:18.79 ID:2Ey5f3TH0
女のすぐそばの地面は妖しく光っており、提督はそこに骨があると確信する
しかし魅入られた二人が掘るのを邪魔する

天津風「どうしてそんなことするの…私はもうこの苦しみから解放されたいのに…」
親潮「そんなのほっといて、私や少将様と一緒に乱れましょう…///」シュルッ
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:39:43.47 ID:E5+zqLqx0
男『あそこだ、骨はあの子の後ろだ!』
512 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:41:34.05 ID:Yad/6bxCO

 
花嫁『……』


『ふふふっ……』


提督「……まるで聞いてないな」


提督(しかし、おかげで骨のある場所はわかった……!)


ガシッ


提督「っ……!?」


天津風「……どうしてそんなことを……私はもう、あんな苦しい思いは嫌なの……」


親潮「あんなものは放っておいて……私や少将様と一緒に乱れましょう……?///」


シュルッ…


提督「お、おい!?何するんだ、離せっ!!」









↓1 どうなる?
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:43:23.74 ID:E5+zqLqx0
男『○○(花嫁の本名)、もうやめるんだ!!』
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:43:35.84 ID:Ks+S7nUM0
邪魔されながらも必死に掘り返し、頭蓋骨を見つける
515 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:46:01.72 ID:Yad/6bxCO



親潮「さぁ、司令……///」クチュッ


提督「お、親潮っ……!」




花嫁『うふふっ……あははっ!』


男『やめろっ!』


花嫁『っ……あなた……』


提督「っ……!」


ドンッ


親潮「きゃっ!?」


提督「うおおっ!」










↓1 どうなる?
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:47:16.88 ID:Ks+S7nUM0
掘り返し、頭蓋骨を見つけ、崖の下へ全力投球
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:47:37.77 ID:2Ey5f3TH0
>>514
518 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:50:14.76 ID:Yad/6bxCO


花嫁『っ……や、やめなさいっ!!』


男『頼む……!』


提督「っ……あ、あった!」


花嫁『やめろ!それを捨てなさい!』


提督「誰が捨てるか……!さんざん迷惑かけやが……ってっ!!」ブンッ!


男『……ありがとう』










↓1 どうなる?
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:51:48.86 ID:E5+zqLqx0
男は花嫁を抱きしめて、そのままで二人が消えてゆく
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:52:04.35 ID:2Ey5f3TH0
男『少々骨を乱雑に扱われた気もするが…見つけてくれて…ありが…とう…』
(男と花嫁は消える)

天津風「…あれ、私いつの間にここに」
親潮「えっ、どうして私こんな姿にっ!?///」
521 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:53:41.73 ID:Yad/6bxCO



男『……さぁ』


花嫁『や、やめてっ!来ないで!!』


花嫁『私は……あなたに、どんな顔をすればいいか……!』


男『いいんだ……』


男『もう、いいんだ……』ギュウッ…


フッ…








提督「……はぁ」








↓1 どうなる?
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:54:54.19 ID:2Ey5f3TH0
何故ここにいるかいまいち呑み込めてない天津風と、ほぼ裸の自分の姿に驚く親潮
二人ともどうやら魅了中の行動はあまり覚えてないようだ
523 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 00:56:36.33 ID:Yad/6bxCO
 

今日はここまでですー

またあしたー







天津風「う、うぅ……」


天津風「あれ……あたし、なんでこんな所に……」


提督「……正気に戻ったんだな」


親潮「頭が、くらくらして……っ!?///」


親潮「わ、私っ、なんで裸で……っ///」


提督(……覚えてないのか)











↓1 どうなる?
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:57:39.93 ID:Ks+S7nUM0
提督と致したと勘違いする親潮

乙ですー
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:58:52.88 ID:E5+zqLqx0
おーつーでーすー
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 00:59:04.47 ID:yAz2m5UHO
親潮は慌てて近くに脱ぎ捨ててあった自分の服を着る
提督「親潮も着替え終わったようだし、流石に頑張り過ぎて腹へったからどこか食べに行くか」
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 05:56:29.72 ID:RRIGitgMo
乙です
528 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:00:07.40 ID:U3KmKC0pO


こんばんわー更新はじめますねー







親潮「っ……///」


親潮「あの、提督……その……///」


提督「ん?」


親潮「すみません、私……操られてたみたいで……///」


親潮「その……気持ち、よかったですか……?///」


提督「……?」


親潮「……///」










↓1 どうなる?
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:00:57.35 ID:E5+zqLqx0
天津風、実は魅了中の行動を覚えてた
天津風「ほら、責任を取りなさいよ」ニヤニヤ

松輪ちゃんが出たぞーーー!Foo〜↑↑
530 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:02:39.78 ID:U3KmKC0pO



天津風「……」ジー…


天津風(やっぱり、親潮には頼れる相手が必要よね……)


天津風「……提督。手を出したのなら責任取らなきゃ」ニヤニヤ


親潮「あ、天津風……///」


提督「せ、責任って言われても、俺は……」











↓1 どうなる?
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:03:33.57 ID:1JuL6RbW0
526
532 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:05:28.68 ID:U3KmKC0pO
 




提督「……ともかく、飯にしないか?もう腹が減って仕方ないんだ……」


天津風「あ、そうね」


親潮「わ、わかりました!///」


提督「よっこいせ……しかし、不思議な体験だったな」


天津風「幽霊ってほんとにいるのね……」










↓1 どうする?どうなる?

どこで夕食にするかとか
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:06:08.83 ID:E5+zqLqx0
親潮、何も言わないけど提督をじっと見る
534 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:07:19.98 ID:U3KmKC0pO




ブロロロ…


提督「とりあえず街の方に戻るか」


天津風「そうねぇ……」


親潮「……」ジー…


提督「……」チラッ


親潮「……」ジー…


提督「……」









↓1 どうなる?
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:09:50.67 ID:8vwvAeRP0
試しに近づいたら親潮は天津風の後ろに隠れた
536 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:11:21.98 ID:U3KmKC0pO




提督「ふぅ……着いた」


天津風「何にするの?」


提督「歩いてるうちに決めようかな……と」


親潮「……」ジー…


提督「……親潮?」スッ


親潮「!///」バッ!


天津風「……」ニヤニヤ


提督「……お、親潮……」











↓1 どうなる?
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:11:28.04 ID:2Ey5f3TH0
天津風「私あのイタリアンがいいのだけど」
親潮「和食が食べたいです」
提督「俺はラーメン食いたいんだけどなぁ」
538 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:13:53.64 ID:U3KmKC0pO



天津風「ほらほら、行くわよ!」


提督「お、おう……」


親潮「……///」


スタスタスタ…







天津風「……あのイタリアン、美味しそうね。私はあれがいいわ!」


親潮「え……私は和食が……」


提督「俺はラーメン食べたいんだが……」


提督「……どうするか」









↓1 どうする?
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:15:16.06 ID:E5+zqLqx0
コンマ判定

偶数 イタリアン
奇数 和食
ゾロ目 ラーメン
540 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:17:00.77 ID:U3KmKC0pO




提督「……まあ、今回は俺は譲るわ。和食かラーメンな」


親潮「そういうことなら……天津風、イタリアンにしましょ」


天津風「やった♪ありがとう二人とも!」





【イタリアンレストラン】


提督「摩耶の店以外でイタリアンは珍しいな」


天津風「……どれにしようかしら」











↓1 どうなる?
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:22:54.09 ID:KSPL6dZL0
提督は親潮の隣席に
542 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:24:23.21 ID:U3KmKC0pO




親潮「……あの、提督。私、そちらに移っていいですか?」


提督「……いいけど、天津風と二人のほうが広いぞ?」


親潮「だ、大丈夫です……失礼します///」スッ


天津風「……」ニヤニヤ


親潮(司令……///)


提督「……」









↓1 どうなる?
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:26:57.78 ID:E5+zqLqx0
親潮「・・・///」ジー…
提督(食べづらい・・・)
544 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:28:45.63 ID:U3KmKC0pO



店員「カルボナーラです」


提督「きたきた。いただきます」


親潮「……///」ジー…


提督「……」モグモグ


親潮「……///」ジー…


提督(……食べづらい)


天津風「……」ニヤニヤ










↓1 どうなる?
545 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:29:15.88 ID:TUb7AtvL0
親潮「あ、あーん」
546 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:31:19.16 ID:U3KmKC0pO




店員「ナポリタンです」


天津風「来たわよ、姉さん」


親潮「あ、う、うん……いただきます」


提督「……」チラッ


親潮「……し、司令。あ、あーん……///」


提督「えっ」


親潮「あ、あーん……///」カァァァァッ


提督「……」











↓1 どうなる?
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:31:54.82 ID:E5+zqLqx0
提督「親潮・・・」
親潮「は、はい!結婚式はいっですか?///」
提督「 」
548 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:34:09.96 ID:U3KmKC0pO



提督「……あのな、親潮」


親潮「は、はいっ!///」


親潮「あの、結婚式はいつですか!?///」


提督「……」


天津風「ぷっ、くく……」


提督(根が真面目な娘こそ、こういうとき暴走するんだよなぁ……)


提督(しかし、ここでシてないことを告げるのも……)









↓1 どうなる?
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:36:38.09 ID:5FwJo17n0
天津風は我慢できずに笑い出した
550 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:38:08.77 ID:U3KmKC0pO




天津風「あはっ、あははははっ!!」


親潮「あ、天津風……っ!?///」


提督「おいおい……」


天津風「ふひっ、ふひひひっ……!」


親潮「ど、どうして笑うのよ。も、もうっ!///」








↓1 どうなる?
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:40:42.66 ID:TUb7AtvL0
天津風は親潮にシてないことを耳打ちする
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:40:51.87 ID:E5+zqLqx0
提督が落ち着かせように親潮の肩に手を置くが、親潮は勘違して目を閉じる
553 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:42:02.90 ID:U3KmKC0pO



天津風「親潮、こっちこっち」


親潮「な、なに……?///」


天津風「あのね……」ヒソヒソ…


親潮「……え?」


提督「……」


提督「まさか、天津風のやつ……」










↓1 どうなる?
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:44:04.27 ID:E5+zqLqx0
恥ずかしさのあまり泣き出した
555 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:46:09.77 ID:U3KmKC0pO



親潮「あ、あの……司令……///」


提督「……」


親潮「わ、私、その……勘違いを……///」


提督「あー、うん……」


親潮「……うっ、ううっ」ポロポロ…


提督「!? な、なんで泣くんだ!?」


親潮「だ、だって、あんな勘違い、恥ずかしすぎて……」










↓1 どうなる?
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:46:49.60 ID:HfVWyuX+0
552
557 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:48:56.03 ID:U3KmKC0pO



親潮「うぅ……」ポロポロ…


天津風(ほら、あなた!)


提督「う、うぐぐ……」


提督「お、親潮。あのな……」


ポンッ


親潮「あ……」


親潮(これ、は……)


提督「その、俺は……」


親潮「ん……」クイッ


提督「……親潮?」










↓1 どうなる?
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:51:41.55 ID:E5+zqLqx0
待っても提督がこないから、自分からキスしに行く
559 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:54:05.92 ID:U3KmKC0pO



提督「えっと……」


親潮「……ん、しれい……///」


チュッ…


提督「!」


親潮「……///」


提督「親潮、お前……」


親潮「……///」モジモジ…









↓1 どうなる?
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:55:44.19 ID:Pou2BXXR0
無意識に手を後ろに回して親潮の尻に触れてしまう
561 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/14(月) 23:57:55.09 ID:U3KmKC0pO



提督「っ……えっと……」


スッ… ピトッ


親潮「!///」ビクンッ


親潮「……♥」


提督「あ、ご、ごめ……」


親潮「しれい……♥」トロン…


提督「お、親潮……」ゴクリ…












↓1 どうなる?
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:58:51.34 ID:E5+zqLqx0
その瞬間が天津風に撮られた
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/14(月) 23:58:52.04 ID:2Ey5f3TH0
天津風(ちょっと、お店の中だから止めとかないとまた面倒なことになるわよ)
564 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:01:08.20 ID:FIhJDszSO



パシャッ


親潮「っ……!」


提督「あ、天津風……」


天津風「……いいもの撮っちゃった♪」


親潮「も、もうっ!天津風っ!///」


天津風「落ち着いて。ここはお店なんだから……姉さん我を忘れてたでしょ?」


親潮「そ、それはそうだけど……提督も、すみませんでした……///」ペコリ…


提督「あ、ああ……」










↓1 どうなる?
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:02:30.92 ID:6UM0oXmm0
食べ終わり、鎮守府へ
566 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:04:28.20 ID:FIhJDszSO



提督「ふぅ……ごちそうさま」


天津風 親潮「「ごちそうさまでした」」


提督「それじゃ、鎮守府に帰るか」


天津風「そうね……色々あったから、疲れて眠いわ……」


親潮「……」


親潮(私ったら、司令になんてこと……!あんな、恥ずかしい姿も見せてしまって……///)


親潮「うぅ……///」モジモジ…







↓1 どうなる?
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:05:46.33 ID:t5L4K6070
実は提督も落ち着かない
568 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:07:25.63 ID:FIhJDszSO





提督「……」


提督(親潮……魅入られてた時の様子もそうだったが、少将のことを引き摺ってるみたいだな)


提督(無理もないか。あんな小さな娘がひどい目にあって……)


提督(……なんとかしてやりたい。決して邪な理由ではなく……)


提督「……ううむ」











↓1 どうなる?
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:10:13.03 ID:3nrFmr3X0
たまに目が合う二人
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:10:18.20 ID:DhYDWn+qO
またムラムラしちゃった親潮、部屋で今度は提督をおかずにする
571 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:11:20.62 ID:FIhJDszSO



ブロロロ…


親潮「……///」


提督「……」


親潮 提督「「……」」チラッ


親潮「……///」プイッ


提督「……」プイッ


天津風「いい風ね……!」









↓1 どうなる?
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:12:08.98 ID:DhYDWn+qO
>>570
573 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:15:39.24 ID:FIhJDszSO



【鎮守府 親潮の部屋】


バタンッ


親潮「……///」


親潮「はぁ……なんでこんなことに……///」


親潮「……司令」


親潮「……っ///」ムラムラ


親潮「お、落ち着かなきゃ……これは、落ち着くためだから……///」


親潮「ん、ていと……んんっ!///」ビクッ!


親潮「んぃっ、あっ♥」クチュクチュッ♥










↓1 どうなる?
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:16:37.21 ID:EGL1MFi70
その様子をこっそり録画する青葉
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:17:34.36 ID:t5L4K6070
提督は話しにきたが、ドアの外から中の音を聞こえた
576 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:19:53.10 ID:FIhJDszSO



親潮「だめっ♥しれっ……やめ、あっ♥」ビクンッ!


親潮「そんな激しくっ♥こ、こわれっ、んんっ……♥」







青葉「……ヒトヨンマルマル。対象陽炎型駆逐艦、親潮……」


青葉「撮影内容、自慰行為……想定、提督との無理やりからのイチャラブ夜戦……」


青葉「道具の使用なし。絶頂回数三回……と」











↓1 どうなる?
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:20:12.36 ID:WkE3KxK50
卯月のイタズラに引っかかってキツネになった陽炎型が近付いてきた

(変化した陽炎型は次の安価)
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:20:20.79 ID:t5L4K6070
>>575
579 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:22:26.18 ID:FIhJDszSO



親潮「んんっ♥んんん〜〜〜っっ♥♥」ビクビクッ


親潮「はぁ、はぁ……あら?」


狐「……」ジー…


親潮「ドア開いて……というか、狐……?」


親潮「……まさか、誰か艦娘が……」










↓1 誰が変化した?(陽炎型限定)
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:22:57.26 ID:8r7TbTxj0
秋雲
581 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:25:06.19 ID:FIhJDszSO




秋雲狐「コーン」


スッ…


親潮「このリボンは秋雲の……」


親潮「じゃあ、この子は秋雲が変化してるのね……」


親潮「……まさか、さっきの見て……///」


秋雲狐「……」


親潮「ああ、えっと……そ、それより、どうかしたの?」










↓1 どうなる?
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:26:39.91 ID:t5L4K6070
秋雲狐は青葉の監視カメラに噛み付いた
583 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:28:19.00 ID:FIhJDszSO




秋雲狐「……!」ガブッ!


親潮「え……!?か、カメラ……!?」


秋雲狐「コーン!」


親潮「まさか、これを仕掛けられてることを知らせてくれたの……?」


親潮「あ、ありがとう……多分、撮影者は青葉さんよね……?」










↓1 どうなる?
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:30:31.76 ID:N3Y4P5Ns0
提督がきた
585 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:32:43.25 ID:FIhJDszSO





提督「ん……と、親潮?」


親潮「! し、司令!」


提督「どうしたんだ……と、狐?」


秋雲狐「コン!」


提督「ん……カメラ?」


親潮「私の部屋の中を盗撮してたみたいなんです……」


提督「……まあ、青葉の仕業だろうな」










↓1 どうなる?
586 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:34:59.29 ID:t5L4K6070
一緒に青葉の部屋へ
587 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:37:27.70 ID:FIhJDszSO




提督「俺も怒ってやるから、一緒に青葉のとこに行こう」


親潮「は、はい!ありがとう、秋雲」


秋雲狐「コン」






【青葉の部屋】


ドンドン!


提督「青葉!あーおーばー!」


親潮「青葉さーん!出てきてください!」









↓1 どうなる?
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:40:05.65 ID:YtE4xYs/0
青葉は部屋にいないか、部屋の中で親潮部屋の録画内容が音量マックスで再生されてる
589 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:42:32.97 ID:FIhJDszSO



親潮「……出てきませんね」


提督「でも何か聞こえるぞ?中にいるんじゃないのか?」


親潮「確かに……なんの音かしら?」


「……れいっ♥しれ……」


親潮「!///」


親潮「あ、あの……司令。入るのは、やめませんか……?///」


提督「え?でも青葉を……」


親潮「も、もういいですから!///」










↓1 どうなる?
590 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:44:18.22 ID:t5L4K6070
ドアが開いてるので、一応部屋に入る提督
591 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:46:23.73 ID:FIhJDszSO



提督「良くないって、ちゃんと叱らないとまた同じことされるぞ」


ガチャ


提督「よし、開いてるな」


親潮「あっ、だ、ダメ……!///」


「あっあっあっ♥しれいっ、しれいっ♥」


「すきっ♥すきですっ♥もっとずぽずぽしてくださいっ♥」


提督「……」


親潮「あ、あぅ、あぅあ……///」









↓1 どうなる?
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:48:31.04 ID:8MTNze/E0
親潮は部屋まで走る
593 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:50:43.31 ID:FIhJDszSO



提督「お、親潮……」


親潮「っ!!///」タッタッタッタッ…!


提督「あ、おい!」






タッタッタッタッ…


親潮「なんて、なんてことに……っ///」


親潮「提督にバレて……私、もうっ……!///」


親潮(それでいて、どうして私は……興奮してるの……っ///)









↓1 どうなる?
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:51:16.18 ID:WkE3KxK50
完全 無表情で青葉との過去の夜戦を流す提督
595 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:53:39.70 ID:FIhJDszSO



提督「……青葉め。これを見越して逃げやがったな……」


提督「……仕返しになるか分からんが、青葉の恥ずかしい映像を親潮に見せてやる……」


「しれいっ♥しれいっ♥」


提督「……」ゴクリ…


提督「はぁ……俺は何を……」









↓1 どうなる?
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:54:57.15 ID:t5L4K6070
親潮の部屋へ
提督「待ってって言っただろう」
親潮「あ、あぅ・・・///」
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:55:34.02 ID:a0x80BZK0
親潮は部屋に鍵をかけていつも以上に激しく自慰
598 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 00:56:52.85 ID:FIhJDszSO




【親潮の部屋】


コンコン…


キィ…


親潮「……///」


提督「親潮……待てって言ったろう……」


親潮「す、すみません……でも、あんな恥ずかしい所を見られたんじゃ……///」


親潮「わ、私もう……うぅぅ……///」


提督「……」










↓1 どうなる?
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 00:58:16.62 ID:a0x80BZK0
親潮は羞恥しながらも、抑えきれなくなり、提督の前で自慰をシ始める
600 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 01:02:15.99 ID:FIhJDszSO


今日はここまでですー

またあしたー







提督「親潮……」


親潮「っ、ぅ、んっ……!///」


親潮(そんな、そんな心配するような目で、見ないで……っ///)


親潮(でないと、私……私……っ///)


クチュッ♥


親潮「ひぁっ♥」ビクッ


提督「お、親潮……?」


親潮「あぁ、司令……♥見ないで……♥」


親潮「見ない、でぇっ……♥ん、んぁぁ♥」ビクッ ビクビクッ


ポタポタッ…










↓1 どうなる?
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 01:02:53.05 ID:a0x80BZK0
おつおつー
安価なら下へ
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 01:04:01.52 ID:t5L4K6070
おつおつおつ
安価ならもっと下
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 01:04:35.00 ID:6UM0oXmm0
親潮が提督を襲う(意味深)
604 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:00:01.93 ID:AAfhichKO


こんばんわー更新はじめますねー





提督「親潮……」


親潮「あっ、あっ♥ていと、くぅっ♥」ビクッ!


ポタッ… ポタッ…


親潮「はぁ、はぁ……はぁぁぁっ♥」


ガバッ!


提督「っ!」


親潮「司令……♥ああ、司令……♥」クンクン…


親潮「私もう……っ♥私……♥」グイッ


提督「お、落ち着けって!」








↓1 どうなる?
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:00:36.54 ID:t5L4K6070
親潮を押さえながら勘違する提督
提督(まさか、まだ魅入られているのか?)
606 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:02:14.76 ID:AAfhichKO



親潮「んんっ♥ふぅぅぅっ♥」


提督「親潮……!」


提督(この様子だと、まさか……まだ魅入られたままなのか!?)


提督(もしそうなら、本気で止めなくては……!)








↓1 どうなる?
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:03:51.84 ID:9qS1XYAc0
秋雲狐「コーン(あ゛ぁ゛〜原稿が捗るわぁ〜)」
608 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:05:59.66 ID:AAfhichKO




秋雲狐「コーン……!コーン……!」


秋雲狐(あ゛ぁぁ〜、捗るわぁ〜……)


秋雲狐(親潮姉がまさかあんなに大胆でオナるの大好きだったとは……)


秋雲狐(さて、これから司令官がどうするか。見ものだねぇ……)











↓1 どうなる?
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:08:22.03 ID:t5L4K6070
ふるたかが来て、親潮が急に恥ずかしくなる
610 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:10:51.84 ID:AAfhichKO


親潮「はぁ、はぁ……っ♥」


提督「親潮……!」


ガチャ


ふるたか「あ、パパいたー」


提督「! ふ、ふるたか!?」


親潮「っ……」


ふるたか「パパー♪」トテトテ


提督「よっこいしょ……どうかしたのか?」


ふるたか「うーんと……」


親潮「……///」


親潮(わ、わた、わたしは、何を……///)










↓1 どうなる?
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:12:49.93 ID:N3Y4P5Ns0
ふるたか「どうしたの?かおがあかいよ?」
親潮「え、えっと・・・///」
612 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:13:58.44 ID:WkE3KxK50
ふるたか「んー?ここ変な匂いするー」
613 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:14:41.73 ID:AAfhichKO


ふるたか「……どうしたの?」


親潮「え?」


ふるたか「かおがあかいよ?だいじょーぶ?」


親潮「え、えっと・・・///」


提督「ふるたか、親潮は風邪気味なんだ。移ったら困るから、外に出てな」


親潮(し、司令……///)


ふるたか「えー?」










↓1 どうなる?
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:15:35.59 ID:t5L4K6070
>>612
615 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:18:20.90 ID:AAfhichKO



ふるたか「……?」ピクッ


提督「? どうした?」


ふるたか「ここ、変な匂いがする……?」


親潮「っ……!///」


提督「……ふるたか。パパは親潮と話をするから、ママに遊んでもらいなさい……」











↓1 どうなる?
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:19:48.85 ID:W52CPwzO0
秋雲狐「コーンー」
ふるたか「えっちなことをしてる?」
二人「!?」
617 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:22:06.40 ID:AAfhichKO




秋雲狐「コンコン!」


提督「……狐?」


親潮「あ、あれは秋雲が……///」


ふるたか「……えっちなことしてたの?」


親潮 提督「「!?///」」


提督「な、なんでそんなこと……し、してないぞ!?」


ふるたか「だって、きつねさんがいってるもん」


親潮「……///」










↓1 どうなる?
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:23:25.23 ID:EGL1MFi70
秋雲の説得で何とかふるたかを退かすことに成功
619 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:25:20.80 ID:AAfhichKO



提督「……秋雲」チラッ


秋雲狐(……はいはい)


秋雲狐「コンコン」クイッ


ふるたか「! わかった!いっしょにあそぶっ!」


バタンッ


親潮「……///」


提督「……はぁ」


親潮「あ、あの……提督……///」


提督「ん、親潮……」









選択肢安価

1 「その、大丈夫か?」

2 「……すまなかった」

3 その他自由安価




↓1
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:25:47.58 ID:t5L4K6070
2
621 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:29:31.09 ID:AAfhichKO



提督「……すまなかった」


親潮「え……?」


提督「悪気はなかったとは言え……お前のあんな姿を見てしまうとは……」


親潮「そ、そんな……元はといえば、私がその……シてたのが悪いんですし……」


親潮「その、オナ、ニ……を///」


提督「……スるのは悪いことじゃないよ。俺だって……」


親潮「……司令も?」


提督「……」


親潮「司令も、その……スるんですか……?///」キラキラ


提督(なんで食いついてくるんだよ……)











↓1 どうなる?
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:33:26.64 ID:N3Y4P5Ns0
いっそ黙って親潮を見つめる
623 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:34:49.49 ID:AAfhichKO


親潮「その、司令……///」


提督「……」ジッ…


親潮「……? し、司令……?///」


提督「……」ジッ…


親潮「っ……あの、そんなに、見つめられると……私……///」


親潮「うぅ、うぅぅ……///」










↓1 どうなる?
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:35:43.30 ID:oTMB2LgE0
親潮は提督に自慰をみせる
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:36:00.29 ID:6UM0oXmm0
またスイッチオンする親潮
626 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:37:49.04 ID:AAfhichKO



親潮「っ……♥」ビクッ!


親潮「はぁ、はぁ……また、我慢できなくなって……♥」


提督「……」ジッ…


親潮「んん、ん……♥」クチュッ…


親潮「しれいっ、ほら……もう、こんなに……♥」クパァ♥


提督「……」ジッ…










↓1 どうなる?
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:38:32.41 ID:t5L4K6070
提督、(頭が)壊れる
提督(間違いない!この子はムッツリだ!)
628 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:40:57.10 ID:AAfhichKO




提督「……」


提督(……だめだこの子。たぶん少将にされたことはスイッチに過ぎなかったんだ)


提督(この子は……おとなしい顔をして本質的にエロいことが好きなんだ。むっつりスケベなんだ)


親潮「あぁっ♥あぁぁっ♥」クチュクチュッ


親潮「イくっ♥イくイく♥」ビクンビクンッ









↓1 どうなる?
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:44:52.22 ID:YtE4xYs/0
提督が悩む間に親潮は擦り付けてくる
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:45:16.88 ID:6UM0oXmm0
自慰を終えた親潮、提督を脱がせ始める
親潮「すごいです…少将様のより太くて大きい…///」チュッ
631 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:47:11.28 ID:AAfhichKO



提督(参ったな……少将からの調教でこうなったなら直せると思ったんだが……)


提督(こうなっては……)


親潮「……♥」スリスリ…


親潮(司令♥あぁ……もう、自分じゃ収まらない……♥)


親潮(はやく、司令ので……貫いてほしい……っ♥)ゾクゾクッ










↓1 どうなる?
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:47:52.28 ID:oTMB2LgE0
>>630
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:47:58.05 ID:t5L4K6070
>>630
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:48:14.96 ID:WkE3KxK50
630
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:48:35.56 ID:6UM0oXmm0
>>630
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:49:42.94 ID:oTMB2LgE0
その時確かに心は一つになっていました()
637 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:52:33.55 ID:AAfhichKO

(おまえら……)





親潮「はぁ……しれい♥」


スッ…


提督「ん……?」


提督(おいおい……)


親潮「よい、しょ……、あ♥」


親潮「すごい……少将様のよりも、太くて、大きい……♥」チュッ


提督(……少将様、か)










選択肢安価

1 このまま親潮に任せる

2 逆に親潮を脱がし始める

3 親潮が提督に自慰要求

4 その他





↓1
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:53:15.55 ID:t5L4K6070
2
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:53:30.68 ID:bWiS6t8RO
面白そうだし3
640 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/15(火) 23:57:21.98 ID:AAfhichKO




提督「親潮」


親潮「っ、は、はいっ♥」


提督「少将は……君に酷いことをした。あんな奴のことは、忘れるに限る」


親潮「あ……そ、そうですよね……」


提督「……まあ、そう簡単には行かないだろう。だから……」


プツッ… プツッ…


親潮「し、司令……?あの、何を……///」


提督「……俺が忘れさせてやるよ」ボソッ


親潮「っ……!♥」










提督は親潮に……

1 言葉攻め

2 局部を触らず焦らす

3 その他


↓1
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:58:06.35 ID:N3Y4P5Ns0
2
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/15(火) 23:58:25.11 ID:8r7TbTxj0
1
643 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:03:03.86 ID:3vV4EQpxO


提督「ほら、膝の上に座って」ポンポン


親潮「は、はい……♥」


提督「真面目な顔して、下着は意外と……誘ってたのか?」


親潮「そ、そんなつもりは……きゃっ♥」


提督「さすが、鍛えてるだけあって太腿は引き締まってるな……」


親潮「んん、んんぅ……♥」


提督「ん……」ペロ…


親潮(あっ、く、首筋……っ♥)


親潮(でも、もっとシてほしいのはそこじゃ……っ♥)











↓1 どうなる?
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:05:45.71 ID:T7tJdI4OO
身体中を見回してみると少将につけられたのであろう古傷やタトゥーが
645 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:08:33.38 ID:3vV4EQpxO



サワッ… サワッ…


親潮「ふっ、くぅっ……あ♥」


親潮(胸も、股間も触られてないのに、こんなに感じて……っ♥)


提督「……」


提督(服を脱がして分かったが……痣に切り傷にタトゥー……)


提督(……親潮)


親潮「っ……し、司令……?どうか、しましたか……?♥」











↓1 どうなる?
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:11:00.44 ID:m5fCyLIC0
傷を舐める
647 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:13:50.13 ID:3vV4EQpxO



提督「……」ペロ…


親潮「っ……!そ、そこは……!」


『このアマが!暴れんじゃねえっ!』


『もう誰も助けに来ねえんだよ……一生このままだからな!』


親潮「あ……」


提督「……親潮」


親潮「……」ポロポロ…


提督「……もう大丈夫だよ、親潮」ギュウッ…


親潮「うぅ……うぅぅぅ……」ポロポロ…









↓1 どうなる?
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:15:12.35 ID:pMSn+eh+0
舐めた傷口が消えてる
649 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:18:36.28 ID:3vV4EQpxO



親潮「……ごめんなさい、提督」


親潮「私、あなたに優しくされて……自分の体のこと、すっかり忘れてました……」


親潮「こんな……傷モノで、汚された身体じゃ……」


提督「だから、大丈夫だって……ほら」


親潮「……! 腕の、傷が……」


提督「あんな奴に君の人生が壊されるなんてこと、あっちゃいけないんだ」


提督「君はもう傷に縛られず、自由なんだ。だから、好きにしなさい」


親潮「……」










↓1 どうなる?
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:20:59.09 ID:m5fCyLIC0
提督は親潮のおでこにキスして、そのままクールに去る
651 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:22:32.04 ID:3vV4EQpxO



親潮「……司令」


提督「……」チュッ…


親潮「あ……」


提督「……それじゃ」


バタンッ…


親潮「……///」







提督「……よし」


提督「これで親潮も元に戻るだろう……うまく行ったうまく行った」








↓1 どうなる?
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:27:02.16 ID:aAMWtrg80
放心状態の親潮
653 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:28:15.03 ID:3vV4EQpxO


親潮「……///」ボー…


親潮(傷、消え……それより、キス……いや、傷……)


親潮(キス、傷、キス、傷……)


親潮「……///」










↓1 どうなる?
654 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:30:52.51 ID:KfrqLzSV0
ベッドにボフッと倒れる
655 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:34:49.08 ID:3vV4EQpxO



親潮「……はふっ///」


ボフッ…


親潮「……///」


親潮(提督は……私の身体を弄ることより、心の傷を癒やすことを優先した……)


親潮(……今のこの気持ちは、少将に向けた薄っぺらな愛情じゃない……)


親潮(快感だけを求めるものじゃない……もっと、深い……)


親潮「……ていとく……///」









↓1 どうなる?
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:36:07.95 ID:m5fCyLIC0
明日がくるまで、親潮は眠れなくなった

おわり
657 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:37:07.83 ID:3vV4EQpxO



親潮「……///」ドキドキ…


親潮「しれい、しれい、しれい……///」

 
親潮「〜〜〜っ///」モゾモゾ…










↓五分後までに何もなければこれで終わります
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:40:46.44 ID:KfrqLzSV0
自由研究は?
659 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:43:53.06 ID:3vV4EQpxO


普通にやりますよー







香取「〜〜〜♪」ペタペタ


大鳳「? 香取さん、何してるんです?」


香取「ああ、大鳳さん。世間では夏休みでしょう?だから駆逐艦の子たちに自由研究でもどうかと思って」


大鳳「自由研究……なるほど、いいわね!」


香取「でしょう?さて、誰かやってくれるといいけど……」










↓1 主観の艦娘(駆逐艦限定) 複数可です
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:44:28.93 ID:KfrqLzSV0
あ、間違えた
安価下
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:44:55.14 ID:aAMWtrg80
山風
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:45:49.55 ID:pMSn+eh+0
清霜
663 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:46:32.52 ID:3vV4EQpxO



山風「……自由研究」


山風(……あたし、戦闘は苦手だけど……観察とか、そういうのは好きだし……)


山風「……やってみようかな」


山風「でも、何の研究をしよう……うーん……」










↓1 どうする?どうなる?
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:52:00.27 ID:+Quom36W0
何も思い浮かばず涙目になる
665 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:53:13.24 ID:3vV4EQpxO



山風「……んー……」


山風「んー……」


山風「…………んー」


山風「……」ジワァ…


山風「ど、どうしよう……?」オロオロ…









↓1 どうなる?
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:54:36.25 ID:KfrqLzSV0
妖精の生態観察を閃く

朝昼晩を大雑把に
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:54:47.88 ID:m5fCyLIC0
姉さんたちに助けを求む
668 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:54:51.33 ID:aAMWtrg80
海風、江風、風雲が登場
江風「どうしたンだ?山風の姉貴」
669 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 00:56:52.62 ID:3vV4EQpxO



山風「うぅ……あ」


妖精「」トテトテ…


山風「……そうだ。妖精さんの観察なら、皆気にしてないから……いい研究になるかも……」


山風「よ、よし……明日は早起きして、観察しよう……!」










↓1 どうなる?

翌朝までキンクリしても構いません
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:57:48.30 ID:m5fCyLIC0
>>668
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 00:58:08.14 ID:+Quom36W0
翌朝まで
なお、予定より遅く起きた模様
672 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 01:01:51.79 ID:3vV4EQpxO


今日はここまでですー

守護らねば




山風「……よし!」フンス


江風「お?姉貴どした?やる気じゃん」


山風「あ、江風に海風姉に風雲……」


海風「……ひょっとして、その張り紙?」


山風「う、うん……あたしも、自由研究しようかなって……」


風雲「へぇ、何の研究するの?」


山風「……ひ、秘密」


江風「ンだよ、教えろよ〜!」ホッペムニムニ


山風「や、やめてよぉ……っ!」


 







↓1 どうなる?
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 01:04:14.01 ID:m5fCyLIC0
乙ですぞ〜
安価下ですぞ〜
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 01:04:22.87 ID:T7tJdI4OO
あまりに江風がしつこいので仕方なく研究内容を教えることに
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 01:08:47.61 ID:+Quom36W0
おつですー
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 11:56:36.47 ID:lOHBiEdwo
乙です
677 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:00:04.56 ID:EsOu1bDhO


こんばんわー更新はじめますねー 






江風「いいじゃンかさ〜!教えろよ〜!」ユサユサ


山風「かっ、江風っ……」グラグラ


山風「や、やめ……も、もうっ、わかったから!」


風雲「……それで、何をする気なの?」


山風「……観察」


江風「カンサツ?何の?」


山風「妖精さんの、一日の……観察……」


海風「……」











↓1 江風たちの反応
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:00:31.75 ID:m5fCyLIC0
暖かい目で山風を見る
679 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:02:32.28 ID:EsOu1bDhO



海風「山風が考えたの?偉いわね」ナデナデ


山風「うぅ……」


江風「姉貴がやる気になってンのは嬉しいわ。頑張れよ!」


風雲「何かあったら頼っていいから」


山風「あ、ありがと……」










↓1 どうなる?

翌朝までキンクリしても(ry
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:03:09.13 ID:KfrqLzSV0
671
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:04:11.19 ID:aAMWtrg80
明日に備えて寝ることに
山風(最優秀賞の間宮券ゲットするために…頑張る)グッ
682 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:05:37.94 ID:EsOu1bDhO



【翌朝】


山風「んん、んんん……」モゾモゾ…


山風「いま……なんじ……?」モゾモゾ


山風「ナナマルマルマル……?……あっ!」


ガバッ!


山風「ろ、六時には起きるつもりだったのに……!う、うぅぅ」バタバタ











↓1 どうなる?
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:07:11.82 ID:LCjx9mbf0
まずは朝御飯

ナナマルマルマル…70時か…
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:08:11.79 ID:aAMWtrg80
山風慌てすぎィ!!
685 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:08:54.80 ID:EsOu1bDhO


……あ、誤字が




山風「……ま、まあ、まずは朝ごはん……一番乗りはできなかったけど……」


山風「それからでも、遅くないよね……」






【食堂】


ガヤガヤ


山風(……人がたくさんいる)









↓1 どうなる?
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:11:02.57 ID:m5fCyLIC0
江風たちは妖精さんの朝の観察を聞いてくる
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:11:06.35 ID:aAMWtrg80
そそくさと食べ、早速妖精探しへ
688 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:12:44.60 ID:EsOu1bDhO



海風「おはよう、山風」


山風「あ……海風姉、お、おはよう」


江風「観察はどうしたんだ?いいのか?あんなに張り切ってたろ?」


山風「……ご飯食べてからやるの」プイッ


風雲「ふふっ……」










↓1 どうなる?
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:14:29.87 ID:WSboDd0G0
687
690 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:17:32.82 ID:EsOu1bDhO



風雲「でも、妖精さんって言っても色々いるわよね」


海風「そうね……艦載機妖精に艤装に乗って戦闘する妖精さんに……」


江風「姉貴、さっさと言ったほうがいいんじゃね?」


山風「……わかってる!」パクパク


山風「ごちそうさま!」


スタスタスタ…


江風「……何起こってんだよ」


風雲「宿題しようとしてる時に宿題しろって言われるとムカつくでしょ?」


江風「あ、そういうことか……」








↓1 どうなる?
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:18:06.72 ID:m5fCyLIC0
妖精たち、朝の仕事が終わって遊んでる
692 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:20:37.36 ID:EsOu1bDhO



山風「……」キョロキョロ…


山風「いつもならこの辺に……あ」





妖精「」キャキャッ♪


妖精「」キャキャッ♪





山風「……いた」


山風「朝のお仕事が終わったから、遊んでるみたい……め、メモしなきな」










↓1 どうなる?
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:22:24.56 ID:LCjx9mbf0
何をしているのか気になった妖精がじゃれついてくる
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:22:33.61 ID:XqcY3ZVv0
山風の視線に気づいた妖精たち
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:22:56.69 ID:aAMWtrg80
スケッチとメモで絵日記風に記録
絵心をこのコンマで判定
696 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:24:16.50 ID:EsOu1bDhO



妖精「」!


妖精「」ヤマカゼ ヤマカゼ


ゾロゾロ…


山風「わ、わわっ」


妖精「」ナニシテルノー?


山風「か、構わないでぇ……!」


妖精「」アソボー♪










↓1 どうなる?
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:26:18.00 ID:m5fCyLIC0
山風を中心にして踊る妖精たち
698 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:27:50.48 ID:EsOu1bDhO



妖精「」〜〜♪




山風「あわ、わ……か、囲まれた……」


山風「に、逃げられない……」


山風(……でも、妖精さん楽しそう……)


山風「……」カキカキ…








↓1 どうなる?
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:28:53.40 ID:aAMWtrg80
>>695
判定はこのコンマ
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:29:00.26 ID:ZtGjNGb/0
695
701 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:30:49.73 ID:EsOu1bDhO




山風「……」カキカキ…


『マルハチマルマル。妖精さんはひとしごと終えて遊んでいた』


『踊りをおどっていて、とても楽しそう』


山風「……♪」


妖精「」ナニナニー?


山風「! み、みちゃダメ!///」








↓1 どうなる?
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:32:31.01 ID:AomrvYDaO
記録が終わり、逃げるようにその場を去る
山風(そういえば他に自由研究してる艦娘っているのかな…)
703 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:33:47.84 ID:EsOu1bDhO



山風「よ、よし……そ、それじゃ」


妖精「」バイバイ


タッタッタッタッ





山風(朝は、これでいいかな……?)


山風(そういえば、あたしの他に自由研究してる艦娘っているのかな……)









↓1 どうなる?
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:34:54.81 ID:m5fCyLIC0
誰とぶつかって、落ちた記録が見られた
705 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:36:07.96 ID:EsOu1bDhO




山風(もしいるなら、どんな研究……)


ドンッ


山風「いたっ」


「あっ」


バサッ


「……何これ?」


山風「あ、だ、だめ……!」









↓1 山風とぶつかった艦娘
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:37:14.91 ID:t7djJiDx0
ルイージ
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:40:00.98 ID:LCjx9mbf0
しまかぜな
708 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:40:30.65 ID:EsOu1bDhO


ひぇぇ、来ちまった……

未取得なので口調違いは勘弁を……







ルイ「……あなたの?」


山風「そ、そうだけど……」


ルイ「……これ、日記?」


山風「う、うん……」


ルイ「……ふーん」


山風(し、知らない艦娘だ……)











↓1 どうなる?
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:41:41.49 ID:m5fCyLIC0
一緒に観察を参加するを言い出したルイージ

私は持ってるZO!
710 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:43:46.17 ID:EsOu1bDhO



ルイ「……おもしろそう。あたしもやる」


山風「えっ……?」


ルイ「妖精さんの観察なんて、面白そうだし……あなた、名前は?」


山風「や、山風……」


ルイ「あたしはルイージ・トレッリ。ルイでいいや。よろしく」


山風「よ、よろしく……」











↓1 どうなる?
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:44:43.00 ID:aAMWtrg80
工廠へ向かう
712 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:47:28.82 ID:EsOu1bDhO



ルイ「あたし、来たばかりだからよくわかんないんだけど。妖精さんってどこ行けば見られる?」


山風「……工廠なら、たぶん一日中働いてると思う……」


ルイ「そ。それなら、工廠に行きましょ!」


山風「ん……」







【工廠】


ルイ「おーい!」


明石「あれ?あなた新入りの潜水艦に……山風さん?珍しい組み合わせですね」


山風「……ほっといて」


ルイ「ねぇ、妖精さんは?」


明石「妖精さん?」









↓1 どうなる?
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:48:48.45 ID:m5fCyLIC0
妖精さんは二人の頭の上に
714 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:50:53.44 ID:EsOu1bDhO



明石「妖精さんならお二人の頭の上に……」


ルイ「えー?」


山風「わ、わわ……」


妖精「」モゾモゾ


ルイ「……」


山風「……な、なにしてるの?」


明石「ルイさんはイタリア製、山風さんは……出自から、気になるんでしょうね」


ルイ「あちゃー、あたし注目されちゃってる?」


山風「……」









↓1 どうなる?
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:53:41.79 ID:0DkexUGF0
仕事中の妖精を描く
716 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:55:49.33 ID:EsOu1bDhO



山風「……明石、妖精さん描いていい?」


明石「え?いいと思いますけど……」


ルイ「おー、グラッツェ〜♪ヤマカゼ、いこう」


山風「うん……えっと、ルイ。紙上げる」   


ルイ「これに描けばいいんだね〜」










↓1 どうなる?
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/16(水) 23:57:56.07 ID:m5fCyLIC0
二人の絵をチラ見する明石
718 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/16(水) 23:59:43.72 ID:EsOu1bDhO



ルイ「〜〜♪」カリカリ…


山風「……」カリカリ…


明石「……」チラッ


明石(山風ちゃん、核を摘出してから心配だったけど……元気そうで何よりですね)


山風「! み、みないで!///」


明石「あ、すみませんすみません……」


明石(さて、ルイさんのほうは……)チラッ










↓1 ルイの絵心

コンマでも安価でも
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:00:01.56 ID:lhqEF7FJ0
コンマ
720 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 00:02:40.99 ID:9jwwC3N8O



ルイ「〜〜♪」


明石(あらあら、子供らしくて可愛い絵……♪)


明石(はー、癒やされますねぇ……やっぱり可愛いは正義だな……)


ルイ「……どうしたの?」


明石「あ、いえ!なんでもないですよ〜!」










↓1 どうなる?
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:04:39.36 ID:3LQQiRgN0
二人の絵を見たので、二人は明石に一緒に描くを要求する
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:04:52.03 ID:GhdhmjbFO
記録が終わる
一旦休む為に、ルイージと別れ自室へ
723 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 00:06:34.94 ID:9jwwC3N8O


山風「明石……覗きしてたでしょ」ジトー…


ルイ「そうなの〜?」


明石「うっ……す、すみません……」


山風「……許してほしかったら、手伝って」


ルイ「そうそう♪手伝って〜♪」


明石「は、はい……」


明石「……とはいえ!私図面とか引いたりするんで、スケッチは得意ですよ!よく見ててくださいね!」










↓1 どうなる?
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:08:17.29 ID:6sbCHvQa0
明石はSAN値が減りそうな絵を描いた
725 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 00:10:51.36 ID:9jwwC3N8O




明石「……はいっ!描けましたよ!」


山風「見せて……ん?」


ルイ「……なにこれ?」


明石「何って……妖精さんですよ!よく描けてるでしょう?」


山風「……」


明石「……え?」


ルイ「下手だよ」


明石「えっ!?」









↓1 どうなる?
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:11:52.14 ID:3LQQiRgN0
>>722
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:12:48.19 ID:TvCftLbf0
››722
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:12:53.68 ID:lhqEF7FJ0
山風「用はすんだし、さよなら…」(去る)
明石「流石に冷たすぎません…?」ガーン
729 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 00:13:54.56 ID:9jwwC3N8O



明石「いやそんな……夕張さーん!ちょっと見てくれませーん!?」







山風「……できた」


ルイ「お?あたしも終わったよ」


山風「ありがとう……じゃあ、ちょっと休憩しよう?」


ルイ「うん。ここは暑いからね……」


山風「あたしも……部屋にいるから。またね」
  

ルイ「またね〜」









↓1 自室に戻って、どうなる? 
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:15:39.92 ID:q1HTm32G0
他に自由研究してる艦娘を探しに行く
731 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 00:17:35.63 ID:9jwwC3N8O



【山風の部屋】


山風「……」ボフッ


山風「んんん……んん……」モゾモゾ…


山風「……あ、そうだ……他に自由研究してる艦娘を探すんだった……」


山風「……ルイは、いいか。とりあえず、あたし一人で……」










↓1 どうなる?
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:18:52.16 ID:81Be436h0
皐月は空母を観察してる
皐月「どうしてあんなに食べれるんだろう…」
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:19:12.20 ID:GhdhmjbFO
山風「でもやっぱり面倒くさいな…動きたくない…」
734 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 00:21:03.62 ID:9jwwC3N8O




皐月「……」ジー…


山風「……皐月?」


皐月「ん?ボクに何かようかい?」


山風「……何してるのかと思って」
  

皐月「自由研究で空母の観察をしてるんだ!ほら、あんな量のご飯食べてるから、どうしてだろうと思って……」


山風「……ふーん」









↓1 どうなる?
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:22:38.74 ID:3LQQiRgN0
春雨と時雨は提督を観察(?)してる
山風(なんか・・・怖い・・・)
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:22:40.59 ID:nfoLBgUH0
赤城と大和のフードファイトが行われていた
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:23:43.06 ID:lhqEF7FJ0
山風「やっぱり観察を選んだ艦娘は多いのかな…?」
皐月「どうなんだろう?他の人には聞いてないから分からないや」
738 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 00:24:41.78 ID:9jwwC3N8O




スタスタスタ…


山風「……あ、時雨姉に春雨姉……」


山風「……何して……あ」





提督「……」スタスタスタ…


春雨「……」コソコソ…


時雨「……」コソコソ…







山風(……なんか、こわい)


山風(二人とも優しいのに、ときどきすごく怖くなる……)








↓1 どうなる?
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:27:16.09 ID:81Be436h0
皐月「春雨の部屋には入ったかい?あの部屋は異様だよ」
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:27:39.26 ID:6sbCHvQa0
737
741 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 00:29:21.90 ID:9jwwC3N8O



ヤバイ、眠い……

寝落ちする前に今日はここまでです……







山風「……」


皐月「あ、山風。どうしたの?」


山風「……春雨姉と時雨姉がちょっと怖いの」


皐月「……春雨の部屋に山風は入ったことある?」


山風「? ないけど……」


皐月「あの部屋はちょっと……うん……」


山風「……???」










↓1 どうなる?
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:30:19.86 ID:TvCftLbf0
暁「速さで島風を越える方法!」
響「パス!」
雷「電磁浮翌遊!」
響「パス!!」
電「動物になって感想を出す」
響「保留」
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:31:12.73 ID:lhqEF7FJ0
山風(…あの二人とは今は関わらないでおこう)
山風(…そうだ、深海棲艦の艤装にも妖精っているのかな)

744 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:32:31.88 ID:3LQQiRgN0
乙です
ゆっくり休んでくださいねー
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 00:43:10.30 ID:nfoLBgUH0
おつですー
746 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:00:06.92 ID:nTcfwwwlO


こんばんわー更新はじめますねー








電「うーん……」 
 
  
暁「そうだ!速さで島風を越える方法は!?」


響「パス。こんな暑いのに走ってられないよ」


雷「電磁浮遊は!?」


響「パス。私達の手には負えない」


電「あの、電、動物さんになってみたいのです」


響「ん、いいね……保留」


暁「えー……?」









山風(あれも自由研究かな……)








↓1 どうなる?
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:00:29.68 ID:3LQQiRgN0
響「ほら、次は山風だよ」
山風「えぇ!?」
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:00:34.49 ID:81Be436h0
暁「じゃあ電はそれでいいのね?それなら私は料理の研究をするわ!さすがに動物になるのはレディのする事じゃないって司令官が言ってたし」

暁は去っていく
749 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:02:05.32 ID:nTcfwwwlO



響「ほら、次は山風だよ」


山風「えっ……?」


雷「山風さんも考えてくれるの?やった!」


山風「いや、あ、あたし……」


暁「しないの?」


山風「う……わ、わかったよ……」









↓1 どうなる?
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:02:37.72 ID:81Be436h0
748
山風も一緒に
751 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:05:21.54 ID:nTcfwwwlO



山風「うーん……」


暁「……響、やっぱりあたし動物になるのはいや!」


響「? どうして?」


暁「そんなのレディーのやることじゃないもの!またね!」


雷「撫で撫でされたくないの?」


暁「いい!」


山風「なら、あたしも……」


響「……残念だな」











↓1 六駆と別れて、どうなる?
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:06:05.71 ID:3LQQiRgN0
山風(…そうだ、深海棲艦の艤装にも妖精っているのかな)
753 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:07:34.28 ID:nTcfwwwlO




山風「……」


山風(そうだ……深海棲艦の艤装にも妖精っているのかな)


山風(あたしはもう核を摘出したから出せないと思うけど……)


山風「深海棲艦に返信できる艦娘とか、深海棲艦に聞けば……わかるかな……」








  


↓1 どうなる?
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:10:07.22 ID:lhqEF7FJ0
山風(海風姉に聞いたことがある…深海棲艦に変身できる艦娘達のチームがあるって)
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:10:24.95 ID:Zipfcd610
山風「え、えっと・・・」
ポーラ?「・・・?」
756 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:11:53.12 ID:nTcfwwwlO



山風「……そう言えば、海風姉……深海棲艦に変身できる艦娘のチームがいるって言ってたような……」


山風「……たぶん、海風姉と江風の仲間だから……風雲、とか?」


山風「聞いたらメンバーが誰なのか教えてくれるかな……」









↓1 どうなる?
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:14:07.12 ID:3LQQiRgN0
さっそく海風と江風に聞いてみる
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:14:09.38 ID:NDlVh2Q0O
黒サラ「あら、こんなところに大人しくて可愛い子が♪」ギューッ
759 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:17:04.36 ID:nTcfwwwlO



【グラーフの部屋】


ウォースパイト「はぁ……クーラーが効いてて涼しいわ」


グラーフ「情けない……と言いたいが、私も日本に来たばかりの頃には驚いたな」


天津風「しっかり水分取るようにね」


ブーッブーッ


江風「お?なんか山風から来た?」


海風「あの娘から?」


江風「『江風の仲間って誰?』……って」


風雲「……あたしたちのこと?」


ポーラ「はぇー、なんで山風さんがポーラたちのこと……」










↓1 どうなる?
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:19:09.86 ID:hYXQJx1q0
一応黒サラ以外のメンバーを教えてくれた
761 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:21:27.86 ID:nTcfwwwlO



グラーフ「教えてもいいんじゃないか?あの娘は嗅ぎ回るような娘でもないだろう」


海風「私も同感です。皆さんは……?」


風雲「いいわよ。何かあったらその時に対処すればいいし」


江風「オッケー。ンじゃ教えるわ」








山風「……海風姉と江風と、風雲に天津風、ウォースパイト、グラーフ、ポーラか……」










↓1 どうなる?
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:22:09.67 ID:3LQQiRgN0
なお山風の前に>>758
763 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:23:45.84 ID:nTcfwwwlO



山風「この中から誰に聞けば……」


「あーら♪」ムニュ


山風「!」ビクッ!


黒サラ「こんなところに大人しくて可愛い子が♪」ムギュー


山風「か、かまわないで……!」ジタバタ


黒サラ「ふふふっ♪」ムギュー








↓1 どうなる?
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:24:47.17 ID:NDlVh2Q0O
黒サラ「何してるの?お姉さんに教えてくれない?♪」
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:25:01.78 ID:vgC0HibYO
暁「ちょっとやめなさい!山風が苦しんでるでしょ!」
766 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:26:17.04 ID:nTcfwwwlO



黒サラ「何してたの?お姉さんに教えてくれない?」


山風「い、嫌……離して……!」


黒サラ「もう、釣れないんだから……」


山風(……そういえば、サラさんは……)


山風(……聞いて、見ようかな……)









↓1 聞いてみる?どうなる?
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:26:45.89 ID:81Be436h0
765
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:27:05.56 ID:UTrVbdpZ0
涙ながらに抵抗して、抜けだそうとする山風+>>765
769 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:28:35.83 ID:nTcfwwwlO


山風「あの、サラさ……」


黒サラ「んー?」


暁「ちょっと、サラさん!」


黒サラ「あら、アカツキちゃん♪」


暁「山風が可愛そうでしょ!離してあげて!」


山風「あ、暁……」


黒サラ「……」










↓1 どうなる?
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:29:52.29 ID:3LQQiRgN0
連れ去られた山風
黒サラ「お姉さんの全部も見せてあ・げ・る」
山風「えぇ〜〜!!」
771 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:31:56.84 ID:nTcfwwwlO



黒サラ「……それじゃ山風ちゃん、行きましょうか♪」


山風「や、やだやだ!」ジタバタ


暁「もーっ!無視しないでよ!」


黒サラ「大丈夫よ。サラはこの娘に協力してあげるだけだから♪」


山風「! な、なんでそれを……?」


黒サラ「ふふっ……さ、サラの部屋で全部見せてあげる♪」


山風「ま、待って!ここでいいから!」











↓1 どうなる?
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:33:44.19 ID:vgC0HibYO
黒サラ「この子も、可愛いかも」
暁も連行される
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:34:12.58 ID:Zipfcd610
暁は提督に電話
提督『・・・やりやがったな!』
774 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:36:00.73 ID:nTcfwwwlO



暁「むむむっ……」


バッ!


黒サラ「あら?」


暁「レディーを無視するなんて、いくらサラさんでも許せないわ!」


黒サラ「……それなら、紅茶でもどうかしら?美味しいお菓子もつけるわよ?」


暁「こ、紅茶?お菓子?」


暁(すごくレディーっぽいわ……!)


黒サラ「行く?」ニコッ


暁「い、行く!」


山風「あーかつきぃー!!」









↓1 どうなる?
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:36:42.95 ID:lhqEF7FJ0
部屋で黒サラは深海海月姫に
776 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:39:31.47 ID:nTcfwwwlO



【黒サラの部屋】


暁「わぁぁ、おしゃれな部屋……!」キラキラ


山風「うぅ……」


黒サラ「さて、山風ちゃん……目的はこれでしょ?」ズズズズ…


山風「あ……」


深海海月姫「……」


暁「? 深海棲艦に用があったの?」


山風「う、うん……あの」









↓1 深海棲艦の艤装に妖精はいる?
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:40:55.18 ID:1mmg+34M0
いた
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:41:14.71 ID:NDlVh2Q0O
いる
黒サラの場合はクラゲっぽい何かが回りに浮いている
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:41:18.92 ID:Gp81fq8g0
いるけど、あまりしゃべらない。
指示するときは頭で考えてそれを読まれてる。

色っぽいことを考えてると妖精さんもあたふたする
780 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:43:11.38 ID:nTcfwwwlO



深海海月姫「ええ、いるわよ……」スッ


深海妖精「」モゾモゾ


山風「……あ、いるんだ」


暁「へー」


深海海月姫「私は違うけど、他の深海棲艦の艤装には腕とか生えてるでしょ?」


深海海月姫「あれも妖精と言えるんじゃないかしら?」


山風「……なるほど」









↓1 どうなる?
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:44:30.92 ID:3LQQiRgN0
深海海月姫「・・・」サッー!(迫真)
深海海月姫「おまたせ!アイスティーしかなかったんだけどいいかしら?」
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:45:18.55 ID:lhqEF7FJ0
山風は早速記録
一方黒サラは残りのwaspメンバーを呼んでくれるようだ
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:45:19.69 ID:Gp81fq8g0
黒サラ「でも...>779」

黒サラ「そういう妖精を見てると可愛いからいつまでも見たくなっちゃうの」
784 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:47:09.45 ID:nTcfwwwlO



暁「……それで、紅茶とお菓子は?」


深海海月姫「……すぐ用意するわね」


山風「あ、ありがとう……」








深海海月姫「はい、どうぞ」コトッ


暁「わー、美味しそう!」


山風「……」


深海海月姫「山風ちゃんはいらないの?」


山風「お昼近いし……いい」


深海海月姫「せっかく淹れたのよ?飲んでくれないの?」


暁「美味しいのに……」


山風「……」








↓1 どうなる?
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:47:47.79 ID:UTrVbdpZ0
じゃあちょっとだけ
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:48:15.81 ID:lhqEF7FJ0
>>782
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:49:29.37 ID:Gp81fq8g0
山雲「うん...-ありがとう...」
ダッダッ
暁「どこ行ってたのよ!心配したじゃない。」
暁「そのアイスティー美味しそうじゃない」
山雲「半分...飲む?」
788 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:49:30.02 ID:nTcfwwwlO



山風「じゃあ、ちょっとだけ……」


深海海月姫「……OK!さ、召し上がれ♪」


山風「……」ゴクッ


山風「ん、美味しい……」


深海海月姫「ふふ、嬉しいわヤマカゼ!」









↓1 どうなる?
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:51:49.12 ID:Gp81fq8g0
山風「あれ...なんか力が...」

艦娘例プ!野獣と化した深海海月姫!!
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:52:02.69 ID:3LQQiRgN0
山風は記録の途中で暁と一緒に寝に就く
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:52:38.88 ID:NDlVh2Q0O
山風は作業を始めるが、だんだん眠気に襲われる
792 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/17(木) 23:54:16.74 ID:nTcfwwwlO



暁「……んー」ゴシゴシ…


山風「なんか、眠い……」


深海海月姫「あらあら、きっとお腹いっぱいになったからよ」


深海海月姫「ゆっくりしていいから、安心して寝ていいわよ?」


山風「でも、記録、しなくちゃ……」ウツラウツラ…


山風「ん……ん、んぅ……」スヤスヤ…


暁「すぅ、すぅ……」


深海海月姫「……」ニヤリ…










↓1 どうなる?
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/17(木) 23:56:43.18 ID:3LQQiRgN0
ゆっくりと二人の服を脱ぐ
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:00:56.75 ID:HEnBRsdI0
おねロリ例〇いいゾ〜

前2レス目で勘違いしてましたスマソ
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/08/18(金) 00:03:57.45 ID:HEnBRsdI0
>>794です。>>787の勘違いごめんなさい
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:04:28.28 ID:1kr9qabM0
あれ?寝落ち?
797 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:05:18.65 ID:uzTebJLqO

……つまり、どういうことなの?





↓1 再安価
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:07:36.73 ID:BnyDOjW/0
ウォースパイト「…この気配、またサラがよからぬこと考えているようね」
ポーラ「あー、ウォースパイトさんも感じます〜?」
天津風「止めに行った方がよさそうね」
(深海同士、テレパシーを感じるようだ)
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:07:41.88 ID:2duXPYOL0
深海海月姫は二人の寝顔を撮る
800 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:10:37.51 ID:uzTebJLqO



【グラーフの部屋】


江風「姉貴、来ねぇな……」


海風「そうね……私達のところに来ると思ったんだけど」   

  
ピキーン


ウォースパイト「……またサラがよからぬこと考えているようね」


ポーラ「あー、ウォースパイトさんも感じますか〜?」


天津風「止めに行った方がよさそうね……はぁ」


グラーフ「? どうした?」


江風「姉貴に何かあったのか?」


海風「私も行きます!」









↓1 どうなる?
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:12:50.79 ID:1kr9qabM0
黒サラの部屋に到着したところで、深海海月姫の触手が山風と暁を・・・
802 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:15:24.50 ID:uzTebJLqO




深海海月姫「……ふふ、意外と胸あるのね。山風ちゃん……♪」


深海海月姫「二人共あの人を受け入れてるんだし、このくらいは……♪」ニュルッ…






スタスタスタ…


海風「ここね。さっそく開け……」


天津風 ウォースパイト ポーラ「「「……」」」


風雲「……どうしたの?」


江風「あ、姉貴!?姉貴!」ドンドン!








↓1 どうなる?
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:16:49.48 ID:RzhA06mc0
江風と海風はドアを突き破る
804 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:17:59.71 ID:uzTebJLqO



グラーフ「お、おい……?」


海風「ぶち破るわよ、江風……!」


江風「おうさ……!」


バキバキッ!


風雲「……脳筋なんだから」


江風「姉貴!」









↓1 暁と山風はどんな感じになってた?
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:21:23.85 ID:2XvIBfhSO
手が生えた触手で両胸を揉みしだかれてた。
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:21:37.81 ID:dMmBOUgZO
トロ顔
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:22:35.06 ID:1kr9qabM0
触手系エロ同人みたいに
808 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:23:51.73 ID:uzTebJLqO



山風「ふぁ、ぁ……///」

 
暁「や、やぁぁ///」


深海海月姫「! か、江風に海風……!」


江風 海風「「……」」ゴゴゴゴゴ…


ウォースパイト「oh……サラ、あなたね……」


天津風「何やってるのよ……」


深海海月姫「ち、ちが……これはただのスキンシップなの!」









↓1 どうなる?
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:25:18.46 ID:1kr9qabM0
山風と暁はこの状態で目覚める
810 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:27:17.82 ID:uzTebJLqO



暁「あっあっ……え?」


暁「きゃっ、きゃああああっ!///」


深海海月姫「あ、アカツキ!静かに……!」


山風「……っ!」ビクッ


山風「……え?え、え?」ジワァ…


深海海月姫「な、泣かないでヤマカゼ!」


海風「よくも山風を泣かせてくれましたね……?」ゴゴゴゴゴ…









↓1 どうなる?
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:29:32.71 ID:oL2bXorc0
黒サラは二穴バイブされて簀巻きにされる
812 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:30:14.06 ID:BnyDOjW/0
海風と江風による制裁
ウォースパイト「She had it coming. 自業自得ね」
813 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:31:45.12 ID:uzTebJLqO




江風「姉貴、いいもン見つけた」ヴヴヴヴ…


海風「……ちょうどいいわね」


深海海月姫「お、落ち着いてウミカゼ。まずは話し合いから……」







深海海月姫「っ♥っっ♥♥」ヴヴヴヴ


山風「……ぐすっ」


海風「大丈夫だった、山風?」


山風「うん……」


暁「はぁ……全くひどい目にあったわ」









↓1 どうなる?
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:33:11.96 ID:1kr9qabM0
提督も来た
815 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:35:25.20 ID:uzTebJLqO



提督「おーい」


グラーフ「Admiral……」


提督「山風、暁。大丈夫だったか?」


暁「……まあ、胸だけだったし」


提督「そうか。山風は?」


山風「……」ギュッ…


提督「はいはい、怖かったな」ナデナデ


山風「……うぅ」









↓1 どうなる?
816 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:36:25.54 ID:BnyDOjW/0
黒サラは提督に引き取ってもらい、山風たちはグラーフの部屋へ
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:36:48.73 ID:dp9CAeqU0
ついでに自由研究の記録を提督に見せる
818 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:39:43.29 ID:uzTebJLqO



山風「……ありがと……もう平気」


提督「ん、そうか」


ウォースパイト「提督、大変心苦しいのだけど……」


ポーラ「サラさんの処理、任せていいですか〜?」


提督「ん、ああ……仕方ないな」


天津風「甘やかしちゃだめよ?厳しくしてね!」 


提督「分かってるって」


グラーフ「……山風、深海棲艦の妖精のことなら、私達の部屋で見せてやる」


山風「あ……ありがと……」









↓1 どうなる?
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:40:54.27 ID:dMmBOUgZO
部屋で早速三人は変身する
820 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:44:28.38 ID:uzTebJLqO




【グラーフの部屋】


グラーフ「では、三人とも頼むぞ」


山風「……」ゴクリ…


戦艦棲姫「ドウカシラ……?」


駆逐棲姫「久シブリニコノ姿ニナッタワネ……」


山風「わ、ありがと……じゃあ、妖精さんを……」


重巡棲姫「妖精サン妖精サン……」ゴソゴソ


重巡棲姫「ハイ、ドウゾ」


深海妖精「」モゾモゾ


山風「ん……」









↓1 どうなる?
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:45:23.90 ID:1kr9qabM0
妖精さんが>>779
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:46:13.43 ID:BnyDOjW/0
山風(うう…気持ち悪い見た目…)
でも記録
823 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:49:49.22 ID:uzTebJLqO



山風「……」カキカキ…


グラーフ「これがそうか……しかし、実物を見るのは私も初めてだな」


風雲「この子達は喋らないの?」


戦艦棲姫「喋レナインダト思ウワ。ダカラ、動カス時ハ頭ノ中デ……」


深海妖精「!」モゾモゾ


江風「へー、考えるだけで動くのか!ならエロいこと考えたら……」


重巡棲姫「アア、戸惑イマスネ」


駆逐棲姫「何ノ話ヨ……」











↓1 どうなる?
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:51:58.22 ID:bqLmzBEi0
妖精さんを記録する途中で妖精さんが山風の頭の上に座る
825 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 00:54:43.36 ID:uzTebJLqO



今日はここまでですー

またあしたー







重巡棲姫「……!」


重巡棲姫(そうだ……ふふふ)


妖精「!」


モゾモゾ 


山風「え……な、なに?」


重巡棲姫「頭ニ乗リタイミタイデスヨ?」


山風「……で、でも」


江風「乗せてやれよ。害はねーんだし」


山風「う……わ、わかった」


ヒョイ スッ


山風(……変な気分)










↓1 どうなる?
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:56:31.65 ID:BnyDOjW/0
山風(でもひんやりとしててちょっと気持ちいいかも…)
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 00:56:41.39 ID:1kr9qabM0
乙デース

E7はクソ

安価下
828 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:00:06.48 ID:VuNwNIupO


こんばんわー更新はじめますねー







深海妖精「」グテー


山風(……ちょっと、ひんやりしてて気持ちいいかも……)








江風「姉貴も随分鎮守府に馴染んだな」


海風「そうね……」


グラーフ「それを言うなら、貴様たちもな」










↓1 どうなる?
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:00:46.78 ID:1kr9qabM0
江風は山風の字を真似して、勝手に記録した
『妖精さんが一緒に遊んでくれた、とても楽しい』
830 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:02:45.70 ID:VuNwNIupO



山風「ん……よし」


江風「ンー?見せてみなっ!」バッ!


山風「あっ、か、江風!返してっ」


江風「はいはい……と!」


山風「……もう、江風は……」


江風「そんな怒るなって」


山風「……あ」


『妖精さんがいっしょに遊んでくれた
 とてもたのしかった』


山風「……」










↓1 どうする?どうなる?
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:05:40.51 ID:bqLmzBEi0
山風「えへへ・・・」
((かわいい))
832 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:07:46.75 ID:VuNwNIupO



山風「……えへへ」ニコッ


海風(山風……)


グラーフ「……」フッ…


山風「あ、ありがとう……天津風もウォースパイトも、ポーラ……」


ウォースパイト「ふふ、you're welcome♪」











↓1 どうなる?
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:09:33.90 ID:1kr9qabM0
一旦部屋に戻って記録の整備をする
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:10:03.95 ID:BnyDOjW/0
みんなで摩耶の店で昼飯
ウォースパイトとグラーフ(と酒代はポーラ)が奢ってくれることに
835 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:10:45.60 ID:VuNwNIupO




山風「……」スタスタスタ…


山風「……午後からはまた妖精さんの観察しなきゃ……」


山風「でもその前に、記録の整理、した方がいいよね……?」


山風「あたしの部屋で纏めよう……」









↓1 どうなる?
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:12:12.48 ID:BnyDOjW/0
記録をまとめ終わったのとほぼ同時にグラーフが来て、>>834
837 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:14:51.78 ID:VuNwNIupO



山風「……あたし、字汚いな……」


山風「もっときれいに書こう……」


コンコン…


山風「? 誰?」


ガチャ


グラーフ「いいか?ヤマカゼ」


山風「グラーフさん……うん、なに?」


グラーフ「マヤの店にイタリアンでも食べに行かないか?金は心配いらないから」


山風「あ……うん。ありがと……」


グラーフ「よし。じゃあ行こう」


山風「ん……」










↓1 どうなる?
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:16:39.22 ID:1kr9qabM0
昼飯中
山風「そういえば、みんなは自由研究、しないの?」
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:17:06.14 ID:Edg5hltEO
久しぶりのイタリアンに思わず顔の緩む山風
840 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:18:54.34 ID:VuNwNIupO



【摩耶の店】


山風「い、いただきます……!」パクッ


海風「ん!すごく美味しい……!」


摩耶「はは、ありがとよ」   


ポーラ「お二人もお酒飲みません〜?」


ウォースパイト「こんな昼間から、あなたね……」


山風「……そういえば、皆は……自由研究、しないの?」


風雲「……そうねぇ」










↓1 風雲たちの返答
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:22:24.40 ID:Edg5hltEO
風雲「面倒くさい」
江風「それな」
海風「なかなか思い付かなくて…」
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:23:06.89 ID:RzhA06mc0
銃器の研究……かな(顔を逸らす)
843 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:24:21.48 ID:VuNwNIupO



風雲「……まあ、面倒くさいし」


江風「それな!」


山風「……まあ、二人はそうだよね。海風姉は?」


海風「私もなかなか……何をやるか思いつかなくて」







ウォースパイト「……ジユウケンキュウ?」


摩耶「ガキが宿題で色々やるのさ。朝顔育てたり、虫集めたり」  


グラーフ「ほう……」








↓1 どうなる?
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:25:39.41 ID:1kr9qabM0
グラーフ「私もやってみようかな・・・」
江風「は?」
845 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:27:05.93 ID:VuNwNIupO



グラーフ「私もやってみようかな……?」


江風「は?」


海風「グラーフさんが……?」


ポーラ「いいんじゃないですか〜?グラーフさん、凝り性ですし〜」


山風「えぇ……」









↓1 どうなる?
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:28:27.91 ID:BnyDOjW/0
グラーフ「何か組み立ててみるか…フフッ、少しわくわくしてきたぞ」
847 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:29:49.49 ID:VuNwNIupO



グラーフ「何か組み立ててみるか……」


グラーフ「んふー、ワクワクしてきたぞ……」


山風「……」


ウォースパイト「……ビスマルクがグラーフのこと、子供って言ってたけど」


摩耶「違いねえや……」









↓1 どうなる?
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:31:39.20 ID:1kr9qabM0
山風(グラーフさん・・・意外に子供ぽい?)
海風(それは言わない約束ですよ)
849 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:33:20.89 ID:VuNwNIupO



山風(……グラーフさん、意外に子供っぽいんだ)


海風(あまり言わないであげてね……前に江風が目の前で言ったら凹んでたから)


風雲(本人は大人ぶってるんだけど……提督の前だと甘々だしね)











↓1 どうなる?
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:35:04.48 ID:bqLmzBEi0
839
851 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:36:42.14 ID:VuNwNIupO



江風「何してんだよ。飯が冷めるぞ?」


山風「わ、わかってるよ……はむ」


山風「……♪」


海風「美味しい?山風」


山風「うん……!」





ウォースパイト「……」ニコッ







↓1 どうなる?
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:38:03.52 ID:1kr9qabM0
みんなが山風にあ〜んしてくる
853 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:40:26.43 ID:VuNwNIupO




海風「山風、あーん」


山風「あ、あーん」


江風「ほーら、姉貴!」


山風「か、江風……あーん」


風雲「……あーん」


ポーラ「あーん♪」


山風「ま、まって……!そんな一辺に、むり……!」











↓1 どうなる?
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:42:04.86 ID:HEnBRsdI0
深海の妖精もあーんと口を開けている。お腹は空いていないみたいだが山風の真似をしているみたいだ
855 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:44:11.54 ID:VuNwNIupO




天津風「……」ジー…


深海妖精「」パカー


天津風「! あなたも、混ざりたいの……?」


天津風「……しょうがないんだから。ねぇ、みんな!この子にもお願い!」










↓1 どうなる?
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:46:55.47 ID:1kr9qabM0
腹が一杯になった山風と深海妖精を撮る
857 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:48:34.84 ID:VuNwNIupO




山風「ふー……」


深海妖精「」ケプ


摩耶「よく食ったな……」


山風「ん……もう、お腹いっぱい……」


海風「普段少食な山風がこんなに食べるなんて……」


江風「……写真とっとこ」   


パシャッ


山風「江風ぇ……」








↓1 どうなる?
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:49:30.15 ID:BnyDOjW/0
山風「そういえば…妖精や生き物っぽい艤装は何を食べるの?」
ウォースパイト「well,基本何でも食べちゃうわ」
ポーラ「料理はもちろん〜、鋼鉄や人g…ゲフンゲフン」
859 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:51:48.29 ID:VuNwNIupO



山風「そういえば……」


山風「この妖精や、生き物みたいな艤装って……何を食べてるの?」 


ウォースパイト「well,基本は何でも食べちゃうわね」


ポーラ「料理はもちろん〜鋼鉄や人g…ゲフンゲフン」


山風「そ、そうなんだ……」チラッ


天津風「その子には人は襲わないよう教えてるわよ」









↓1 どうなる?
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:54:02.31 ID:1kr9qabM0
悪ふさげで>>857の写真を提督に送る
タイトル『ママ・・・になった』
861 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:55:44.91 ID:VuNwNIupO




江風「……」カチカチ…


風雲「……? 何してるのよ?」


江風「まあ、ちょっとした悪戯だって……送信!」ピッ


海風「『ママになった』って、江風……」


山風「……?」











↓1 どうなる?
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/18(金) 23:57:34.36 ID:Edg5hltEO
慌てて携帯を見て、涙目になる山風
海風「か〜わ〜か〜ぜ〜…?」スチャ
863 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/18(金) 23:59:09.49 ID:VuNwNIupO



山風「何?どうかして……っ」


山風「……」プルプル…


海風「か〜わ〜か〜ぜ〜……?」


江風「ちょっ、あ、姉貴そンな怒ンなって……!冗談だってばさ……!」




 


↓1 どうなる?
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 00:00:47.63 ID:Pfmwvd2c0
提督side
提督が驚きすぎて意識がとんだ
865 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 00:02:45.82 ID:6l+eW1oFO



【執務室】


提督「」ガクッ


時雨「……提督、どうしたのかな」


春雨「携帯を見て急に倒れちゃいましたけど……」


提督「うーん、うーん……」








↓1 どうなる?
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 00:04:47.09 ID:5VT1FlvD0
提督の携帯を調べる
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 00:05:33.57 ID:xf4R7bh50
お仕置きの為に海風に連れ出される江風
グラーフ「…殺/し屋時代の目をしていたな…」
山風「…あたしの姉妹は怒るとみんな怖い…」
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 00:12:11.45 ID:Pfmwvd2c0
寝落ち?再安価?
安価下
869 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 00:14:09.14 ID:6l+eW1oFO


だめだ。ねむい…

今日はここまでです……









春雨「……とりあえず、携帯を……」スッ…


時雨「……『ママになった』?」


春雨「そんな、山風……」


提督「うーん、うーん……」








↓1 どうなる?
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 00:15:53.56 ID:Pfmwvd2c0
乙ーでーすー
まだまだ安価下
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 00:17:14.21 ID:xf4R7bh50

>>867
872 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 00:41:33.38 ID:OAIKmQFSo
乙です
873 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:00:05.57 ID:NDUwjUhKO



こんばんわー更新はじめますねー

e7おわったー

クリアまでにグラ子来るかと思ったがそんなことはなかった






【摩耶の店】


海風「江風、ちょっと……いいかしら?」ニコッ


江風「お、おう……」


カランカラン…


ウォースパイト「ウミカゼ……」


グラーフ「……仕事をする時の目立ったな。あれは……」


山風「あたしの姉妹、みんな怒ると怖い……」


天津風(……五月雨も?)









↓1 どうなる?
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:01:01.23 ID:Pfmwvd2c0
山風の携帯に提督のメール
提督『話たいことがある、今夜は執務室に来てくれ』
山風「は、はわわ」
875 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:02:23.49 ID:NDUwjUhKO



ブーッブーッ


山風「……あ」


風雲「? どうしたの?」


山風「提督から……ん」


『今夜、執務室に来てくれ』


山風「……は、はわわ」


ウォースパイト「? どうしたの、ヤマカゼ?」


山風「な、なんでも、ない……///」










↓1 どうなる?
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:04:07.42 ID:5VT1FlvD0
携帯がポーラに取られた
ポーラ「ほっほーこれってチャンスじゃないですか」
877 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:05:48.83 ID:NDUwjUhKO


山風「……///」モジモジ…


パシッ


山風「あっ///」


ポーラ「んー?ほっほー、これって〜チャンスじゃないですか〜?」


天津風「チャンス?」


山風「か、返してっ!返してっ!///」


グラーフ「なんだ、何が書いてたんだ?」










↓1 どうなる?
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:08:12.56 ID:Pfmwvd2c0
メールがみんなに見られる
879 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:09:58.39 ID:NDUwjUhKO



ポーラ「はい、グラーフさん!」


山風「あっあっ……」


グラーフ「……ん、ウォースパイト」スッ…


ウォースパイト「……ah,Admiral……」


風雲「……ふーん」


天津風「あら……」


摩耶「……ほー。よかったじゃん」


山風「あっ……あっあっ……///」











↓1 どうなる?
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:11:18.90 ID:xf4R7bh50
赤面して逃げる山風
881 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:12:39.35 ID:NDUwjUhKO



山風「っ……も、も〜っ!///」


タッタッタッタッ カランカラン


グラーフ「あっ、ヤマカゼ!」


摩耶「あーあ、行っちまった。何してんだよポーラ」


ポーラ「ええっ!?ポーラのせいですかぁ?」


ウォースパイト「当たり前よ」









↓1 どうなる?
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:15:55.50 ID:Pfmwvd2c0
午後の妖精観察へ
883 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:18:31.05 ID:NDUwjUhKO




【鎮守府】


スタスタスタ…


山風「……ひどい目にあった///」


山風「もう、みんなひどい……」


山風「……切り替えて、また観察しよう……妖精さんどこかな?」









↓1 どうなる?

ルイがまた参加するかは任せます
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:18:59.45 ID:zNzUYzhE0
せっかくだからルイージも一緒に
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:19:29.41 ID:AZIzRnMeO
参加しない
山風(…でも粗方妖精さんは観察したし、深海棲艦のも見せてもらったし…あと何か残ってるかな…?)
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:20:13.03 ID:oU4mlXjQ0
妖精の昼食現場をおさえた
887 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:21:09.78 ID:NDUwjUhKO




山風「……」


山風「……ルイ、暇そうにしてたし……来たばかりで、友達少ないかも」


山風「……誘ってあげようかな」


山風「潜水艦寮はたしかあっちに……」









↓1 どうなる?

ルイの部屋でのことなり、妖精さん観察のことなり
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:21:30.01 ID:Pfmwvd2c0
>>886
889 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:23:44.45 ID:NDUwjUhKO



ルイ「〜〜♪」


山風「……えっと、ルイ。誘ってよかったの……?」


ルイ「もっちろん。ひまだったし、妖精さんのことは興味あったから」


ルイ「あ、ほら!あそこにも妖精さん」


山風「あ、ほんとだ……ごはん食べてる」









↓1 どうなる?
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:26:44.57 ID:eNsBULvV0
山風の記録が途中で日記になってる
『提督に呼ばれた・・・どうしよう・・・』
891 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:28:11.50 ID:NDUwjUhKO



妖精「」モグモグ


ルイ「おいしい?」


妖精「」コクリ!


ルイ「そ〜なんだ〜。あたしもここの料理、美味しいと思うな〜」


山風「……///」


『提督に呼ばれた……どうしよう……?』










↓1 どうなる?
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:31:21.42 ID:Pfmwvd2c0
山風は気がついたら、ここはもう誰にもいなかった
893 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:32:16.26 ID:NDUwjUhKO



山風「……」ハッ


山風「ん、ぼーっとしてた……あれ?」キョロキョロ…


山風「誰もいない……ルイも、妖精さんも……」


山風「……どうしたのかな」





 



↓1 どうなる?
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:33:46.83 ID:93L9lKIl0
たまたまで提督と会う
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:33:51.47 ID:KcOVcK1h0
ルイと妖精さんはガリバーごっこをしていた
896 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:34:58.75 ID:NDUwjUhKO



山風「……」キョロキョロ…


山風「!」


提督「ん、や、山風……」


山風「て、提督……///」


提督「……その」


山風「……///」









↓1 どうなる?
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:36:14.54 ID:Pfmwvd2c0
山風がまだ逃げた、逃げた先で>>895
898 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:38:39.42 ID:NDUwjUhKO




提督「その、さっきのは……」


山風「!///」ビクッ!


タッタッタッタッ…


提督「お、おい!山風!?」







山風「っ、はぁ、はぁ……」


「きゃはははっ!」


山風「……今度はなに……?」


ルイ「あー!くすぐったいよ!」


山風「……何してるの?」


ルイ「妖精さんが小人ごっこしたいって」 


山風「だから身体を縛ってるの……?」


ルイ「? そうだけど?」









↓1 どうなる?
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:40:31.31 ID:aNjyDpq10
一緒にやってみる山風
900 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:42:32.03 ID:NDUwjUhKO



妖精「」ピョンピョン!


山風「え?あたしも……?」


ルイ「おー、ヤマカゼもやる?」


山風「……まあ、いいけど……」


妖精「♪」モゾモゾ


山風「く、くすぐったい……」


ルイ(……こうして見ると、ヤマカゼ……意外とおっぱい……)










↓1 どうなる?
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:44:25.71 ID:Pfmwvd2c0
提督が追ってきたせいで山風が変な声が出る
902 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:45:17.72 ID:NDUwjUhKO



「おーい」


山風「んひっ!?」ビクッ


ルイ「ヤマカゼ?」


山風「よ、妖精さん!これほどいて!」


妖精「」アタフタ


山風「は、はやくしてっ!///」










↓1 どうなる?
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:47:19.80 ID:5VT1FlvD0
時すでにお寿司、提督がきた
904 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:48:33.68 ID:NDUwjUhKO



提督「お、いた。お前なんで逃げ……」


山風「あっ……///」


ルイ「おー、提督。チャオ〜♪」


提督「……何してるんだ?」


山風「な、なんでもないっ!構わないでっ!///」プイッ










↓1 どうなる?
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:51:43.18 ID:Pfmwvd2c0
山風は提督に連れ去れる
ルイ「まだね〜」
妖精「(手を振る)」
906 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:53:22.98 ID:NDUwjUhKO



提督「はぁ……ちょっと山風借りるぞ」ガシッ


山風「あぅっ」


ルイ「んー、またね〜」


妖精「」フリフリ


山風「て、ていとくっ、離してっ!///」


提督「だめ。ちゃんと離さなきゃならんことがあるからな」










↓1 どうなる?
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/19(土) 23:56:29.39 ID:1sJfR52E0
執務室に着いだが、山風が緊張して黙り込んだ
908 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/19(土) 23:58:26.06 ID:NDUwjUhKO




【執務室】


提督「さて……逃げられないからな。山風」


山風「に、逃げないよ……///」


提督「そうか……大切なことだからな……」


提督「……これからなにするか、分かるか?」


山風「……///」


提督「山風?」


山風「……///」モジモジ…










↓1 どうなる?
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:00:17.46 ID:xaY4aK830
ベッドまで追い詰められる山風
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:00:58.47 ID:m3ha/29d0
提督「昼頃送ってきたことは本当なのか?」
911 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:02:31.80 ID:mFFUrTzDO



提督「山風……」ジリッ…


山風「……///」


ジリジリ… ガッ


山風「……あ///」


提督「もう逃げられないぞ……?」


山風「あ、あの……えっと……///」










↓1 どうなる?
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:03:28.55 ID:hzqgxps+0
910
913 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:05:29.90 ID:mFFUrTzDO



提督「山風……」


山風「!……」ビクッ


提督「昼間送ってきたことは本当なのか?」


山風「え……?」


提督「だから、昼間……その、ママになったってやつ……」


山風「……ち、ちがうっ!あれは、江風のイタズラで!///」


提督「わ、わかった!違うんだな!」


山風「違うっ!あたし、子供なんて……///」








↓1 どうなる?
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:07:07.11 ID:xaY4aK830
押し倒された
提督「子供が、ほしいのか?」
山風「・・・っ///」
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:07:20.67 ID:6xP5tzMU0
提督「その...山風は、(子供)ほしいか...?」
916 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:09:05.70 ID:mFFUrTzDO



提督「山風……」


山風「あっ……!///」


ドサッ…


提督「子供が、欲しいのか……?」


山風「……///」


提督「黙ってちゃ分からないぞ……?」


山風「うぅ、ん……///」









↓1 どうなる?
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:09:31.06 ID:WQ8la5vh0
さすがにまだ早い
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:10:13.81 ID:6xP5tzMU0
山風「ほしいといったら...私はどうなっちゃうの...?」
919 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:12:10.80 ID:mFFUrTzDO



山風「っ……ま、まだ、だめっ……!///」


山風「あたしまだ、子供、だから……っ///」


提督「……そうだよな。ごめんな」ギュウッ…


山風「ん……///」


提督「妊娠は大変なんだ。大切な山風に無理はさせられないな……」


山風「提督……///」










↓1 どうなる?
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:12:29.26 ID:xaY4aK830
>>918
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:14:32.32 ID:6xP5tzMU0
山風は提督に抱きついてしまう。
提督「お、おう...///」

提督(頼む...鎮まれい)
922 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:14:46.94 ID:mFFUrTzDO




山風「……///」


山風「もし……ほしいって言ってたら……」


山風「あたし、どうなってたの……?///」


提督「……」


山風「ていとく、教えて……?///」


提督「山風……」












↓1 どうなる?
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:15:58.05 ID:hzqgxps+0
921
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:17:11.54 ID:6xP5tzMU0
足柄みたいな天の声「飢えた狼になるのよ。」

皆さん打つの早すぎませんかねぇ?w
925 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:17:13.75 ID:mFFUrTzDO



山風「ていとく……///」ギュー…


提督「お、おう……///」


提督(柔らかい、山風の身体……)


提督(いかん、鎮まれ、鎮まれ……)










↓1 どうなる?
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:19:20.39 ID:xaY4aK830
ダメ押しに胸を押し付ける
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:19:29.68 ID:6xP5tzMU0
>>924
928 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:21:06.14 ID:mFFUrTzDO




山風「……///」スリスリ…


提督「こ、こら、山風……!」


山風「? なぁに?///」


提督「そんなに胸を……押し付けるなって」


山風「……がまんしないで、いいのに……///」ボソッ










↓1 どうなる?
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:22:50.52 ID:6xP5tzMU0
提督「もうどうなっても知らないぞ?」
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:24:18.22 ID:/FnudQzf0
924
931 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:25:06.70 ID:mFFUrTzDO



提督「……いいのか、山風?」


山風「……今まで、なんどもシたのに……今更だよ……///」


提督「それは……すまん」


山風「別に、いいけど……」


山風「提督なら、あたし……何されても、いいから……///」


提督「……それなら、俺も我慢しないことにする」


山風「うん……///」









↓3までで多数決 キンクリする?しない?
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:25:23.71 ID:xaY4aK830
しない
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:26:07.18 ID:WQ8la5vh0
しない
太腿で扱く
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:26:46.25 ID:6xP5tzMU0
あ、そういえば自由研究が今回のテーマ...(今更)
キンクリはしない、で
935 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:27:30.82 ID:mFFUrTzDO



はい、今日はここまでですー


パパだぞー(意味深)


内容も募集してますのでどえぞ

では、またあしたー
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:28:52.67 ID:xaY4aK830
乙です
もう一度言う、e7はクソ
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:30:47.02 ID:7eGr0LLt0
乙です
背面駅弁?で提督の提督が山風に挿入っているのを鏡を使ってみせつける羞恥プレイ
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:30:58.20 ID:6xP5tzMU0
山風、間違ったか仕組んだのか。
「パパ〜♪」と、呼ぶ。
それに提督の悪のり、「パパだぞ〜」

意外とSッ気のある山風見たいです!
「ここ、きもちいいでしょ?気持ちいいだろうな〜でもまず私のこと気持ちよくしてから、ね?」
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:32:08.97 ID:6xP5tzMU0
あ、あと乙です(すみません...忘れてました....)
940 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:46:25.21 ID:mFFUrTzDO

【未登場艦娘】

天霧 狭霧 旗風 リシュリュー 松輪 アークロイヤル

【嫁艦】
・駆逐艦
(神風型)神風(妊娠)
(睦月型)睦月 如月 弥生 皐月 水無月 文月
(暁型)暁 響
(白露型)白露 時雨 村雨 夕立 春雨 五月雨 海風 山風 江風 涼風 
(綾波型)曙 漣 潮
(初春型)初霜
(朝潮型)朝潮 大潮 荒潮 満潮 朝雲 山雲 霰 霞
(陽炎型)不知火 黒潮 天津風 浜風 秋雲
(夕雲型)長波 清霜
(秋月型)秋月(双子妊娠)照月 初月
(マエストラーレ級)リベッチオ

・軽巡 
(天龍型)天龍 龍田
(夕張型)夕張
(長良型)由良
(川内型)川内 神通
(阿賀野型)矢矧

・重巡
(古鷹型)古鷹(女児出産) 加古
(青葉型)青葉 衣笠
(妙高型)那智 足柄
(高雄型)摩耶
(利根型)利根 筑摩
(最上型)最上 三隈 鈴谷 熊野
(A・ヒッパー級)プリンツ(男児出産)

・戦艦
(金剛型)金剛(妊娠) 比叡 榛名
(扶桑型)山城
(長門型)長門 陸奥
(大和型)大和(婚約)武蔵(婚約)
(ビスマルク級)ビスマルク

・軽空母
(鳳翔型)鳳翔(妊娠)
(祥鳳型)瑞鳳

・正規空母
(赤城型)赤城
(加賀型)加賀
(蒼龍型)蒼龍
(翔鶴型)翔鶴 瑞鶴(妊娠)
(雲龍型)雲龍(妊娠)天城(妊娠)葛城(妊娠)
(G・ツェッペリン級)グラーフ
(レキシントン級)サラトガ
・装甲空母
(大鳳型)大鳳
・潜水艦
(巡潜乙型改二)伊58
(巡潜甲型改ニ)伊13 伊14
・海防艦
(占守型)国後
(択捉型)択捉
・潜水母艦
大鯨
・深海棲艦
深海海月姫(黒サラトガ

941 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 00:46:52.85 ID:mFFUrTzDO


あ、すみません。

次スレ用のフラグ間違えて貼ってしまいました
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 00:50:45.84 ID:WQ8la5vh0
>>940
雷と島風がいない
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 20:30:09.74 ID:7eGr0LLt0
そういえば霧島はまだ未登場だったか
944 : ◆I045Kc4ns6 [sage]:2017/08/20(日) 22:29:09.27 ID:UBvztRnlO


提督に身体を押し付け、キスを強請るように見つめる山風はいつになく積極的だった。いつも大人しく消極的な彼女のそんな姿は、いつになく提督を興奮させた。


「ていとく……」


甘えるように声を出し、唇を突き出した山風。提督はそんな彼女の唇を優しく塞いだ。キスをした瞬間、びくっと震えた彼女の身体を優しく抱きしめながら、提督は唇の隙間から舌をねじ込み激しく絡ませ始めた。


「んんっ、んぅ……


舌が絡みあうたびに山風は気持ち良さそうに身体を震わせた。抱きしめる力を次第に強めながら、提督は山風への思いを昂ぶらせていく。

密着していた山風は下腹部に熱いものを感じぱっと提督から離れた。視線を落とすと、そこには提督の怒張がズボンを膨らませていた。愛おしそうにそれを見つめた山風は、すっと手を伸ばした。ジッパーに手をかけそれを取り出すと、優しく細い指でなぞり始めた。


「ていとく、きもちいい……?」


竿や雁首を細い指がなぞるたび、提督は刺激に身体を震わせた。その様子に山風は嬉しそうに頬を緩めた。いつもの違う妖艶な様子で、山風は提督の耳元で囁いた。


「もっとして欲しいなら……あたしにも、ね……?



945 : ◆I045Kc4ns6 [sage]:2017/08/20(日) 22:29:42.81 ID:UBvztRnlO


そう言うと山風は服を持ち上げ、柔らかい膨らみを顕にした。気弱な性格と裏腹に十分に大きな膨らみを提督は両手で鷲掴みにし、手のひら全体で優しく弄り始めた。


「んんっ、ぅ……


指を外側から中心、膨らんだ蕾に向けて動かすと山風は気持ち良さそうな声を漏らした。柔らかく温かい山風の胸に提督は胸を埋めた。気持ち良さそうな山風の聞き、提督は甘えるように山風の胸に吸いついた。舌や唇で乳首を転がすと、山風は背を仰け反らせて気持ち良さそうに身体を震わせた。


「あっあっだ、だめぇ……っ


口ではいくら拒否しても、山風は提督を受け入れ続けた。身体が火照り、汗が浮かんでくる。頃合いと見た提督は、山風から離れベッドに寝ている彼女の口元に怒張を突き出した。


「頼むよ、山風……」


そう頼むと山風は焦点の定まらない目で怒張を見つめ、口を開いてそれを咥えた。温かく唾液に濡れた山風の口内の感覚が敏感な怒張から伝わってくる。そこからもぞもぞと舌を動かし、怒張を舐め始めた。亀頭全体を舐め回し、雁首を唇で優しく咥えた。咥えたままの山風の口に怒張を突っ込み、提督は根本まで奉仕させ始めた。きつく狭まった喉元の感覚を確かめながら、提督は山風の口内に怒張を出し入れし続けた。


「っ、山風……っ」


そして、限界が訪れる直前、提督は怒張を引き抜いた。びくびくと震えたままの怒張を不思議そうに見つめる山風は、不満そうに口を尖らせた。


「……やめるの?」


そうでも言いたげな山風を制し、提督は仰向けだった彼女をうつ伏せに寝かせた。そのまま提督は、彼女の尻を隠す下着をゆっくりと脱がし始めた。

946 : ◆I045Kc4ns6 [sage]:2017/08/20(日) 22:30:09.63 ID:UBvztRnlO


「んっ……


柔らかそうなお尻を撫で、太腿を開かせると秘所は既に愛液に濡れに濡れていた。恥ずかしそうに身体を震わせる山風を逃さないように抱きかかえると、提督はそのまま彼女の身体を持ち上げた。あぐらをかいた提督の上に山風の身体があり、秘所と怒張は触れそうなほどに近づいていた。


「ほら、山風……」


そのまま横を向いた提督。その正面には服装を確かめるための姿見があった。鏡には今、正に怒張が自分に挿入しようとしている様が映っている。自分の快感をねだる様を客観的に見せつけられ、山風は顔が赤くなっていくのを感じた。


「ぁ……あ……


口から声が溢れ、体が震え始める。だが、視線を逸らすことは決してできない。そんな山風の様子に満足した提督は彼女の身体を堪能するため、ゆっくりと彼女の身体を下ろし怒張を挿入していった。


「っ、あっあっあぁぁぁっ


びくびくと震える身体。刺激に締め付けを強める膣。一気に身体を貫かれ、山風の頭に電流のように快感が迸る。痙攣する膣内の感覚を確かめながら、提督は突き上げるように腰を動かし始めた。


「んっんぁっパパっ、パパっ……


不意に山風の口から漏れた言葉。その意味を噛み締め、提督は山風に応えた。


「あぁ、パパだぞ。山風っ……!」


その声に満足したように頬を緩めた山風。虚ろな視線を揺らしながら、戯言のように絶頂の瞬間まで言葉を吐き出し続けた。


「だしてっパパっ、あたしの、ナカ、にっ、ぁ〜〜〜っ


947 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:00:13.65 ID:UBvztRnlO


こんばんわー更新はじめますねー

次スレですー

【安価】提督「提督として生きること」ルイ「その24」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1503157386/









提督「っ、はぁ、はぁ……」


山風「んぁ、ぁぁぁ……♥」


提督「山風……」ギュウッ…


山風「ん、パパぁ……♥」ギュウッ…


提督(……パパか……)










↓1 どうなる?
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:00:54.96 ID:xaY4aK830
提督が一気に冷静になって、頭を抱える
提督(なにが”パパだぞ”だ!択捉のときだってそうだ!うおおお・・・・・・)

e7終わったよー、一言だけ言わせてくれ
アタマガオカシクナリソウ
949 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:02:29.30 ID:UBvztRnlO



提督「……はぁ」


提督(何がパパだそ……だ……)


提督(択捉の時だって……娘を喜んで襲うなんて、俺は……)


提督「……」


山風「……?」










↓1 どうなる?
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:05:51.44 ID:Vefk8uEC0
とにかく話しかける
山風「どうしたの?」
951 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:07:42.26 ID:UBvztRnlO



山風「……ど、どうしたの?」


提督「山風……その、ごめんな……」


山風「な、なんで謝るの……?あたしと、したくなかった……?」


提督「そうじゃなくて……俺のこと、パパって呼んだろ?」


提督「そうやって慕ってくれてるのに、できることと言えばこんなことばかりで……」


山風「……」









↓1 どうなる?
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:10:05.80 ID:xaY4aK830
山風「それて・・・何か問題がある?」
提督「  」
953 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:11:59.71 ID:UBvztRnlO



山風「……それで、何か問題なの?」


提督「  」


山風「あ、え、えっと……提督は、あたしのこと……助けてくれたでしょ?」


山風「だから、あたしは提督のこと……好きだし、その、パパって呼ぶのも……だから……///」


山風「えっと……よ、よくわかんないよ……///」


提督「山風……」








↓1 どうなる?
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:13:56.93 ID:Klm/yt+/0
提督(娘(?)の倫理観がガバガバすぎる・・・)
山風「?」
955 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:15:39.17 ID:UBvztRnlO



提督(……娘の倫理観がガバガバすぎる……)


提督(まあ、俺が倫理観なんて語るのもおこがましいんだが……)


山風「……?」


提督「山風……」ギュウッ…


山風「あ……♥」


ギュウッ…


山風「……提督といると、安心する……♪」


提督「そうか……それはよかった」









↓1 どうなる?
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:17:01.61 ID:xaY4aK830
>>817
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:17:10.53 ID:/FnudQzf0
気づけば晩ごはんには、いい時間
958 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:18:51.16 ID:UBvztRnlO



提督「……そういえば、自由研究はどうなったんだ?」


山風「あ……えっと」


山風「こ、これ……なんだけど……///」


提督「このノートか……」


山風「す、少し見たら、すぐ返してねっ///」


提督「はいはい……」










↓1 どうなる?
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:21:39.34 ID:eGNAdSdH0
『提督に呼ばれた…どうしよう…』
提督「…」
山風「あ、あぅ…///」
960 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:23:44.70 ID:UBvztRnlO



提督「ふーん、よく書けてるじゃないか……ん?」


山風「……あっ」


『提督に呼ばれた……どうしよう……』


提督「……」


山風「あ、あぅ……///」


提督「なんだ、期待してたんだな山風も……」ニヤニヤ


山風「そ、そんなことない……っ///」








↓1 どうなる?
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:27:59.72 ID:/FnudQzf0
957
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:28:05.77 ID:xaY4aK830
>>957
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:29:26.34 ID:m3ha/29d0
提督「でもこれが書いてあったまま出すのは流石にまずいな、俺の観察になってしまう」
964 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:29:44.45 ID:UBvztRnlO



提督「ははは、悪かったって山風……」


山風「もう……///」


提督「ん、と……もう夕飯だな。どこか食べに行くか?」


山風「いいけど……お昼は摩耶のところだったよ?」


提督「じゃあ摩耶の店はやめとくか。それなら……」









↓1 夕飯はどこで食べる?
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:31:26.78 ID:xaY4aK830
提督の手料理
966 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:32:56.78 ID:UBvztRnlO



山風「……提督の作ったのがいい」


提督「俺の?珍しいな。そんなんでいいのか?」


山風「……」コクリ…


提督「じゃあ作ってくるから、ちょっと待ってろ。なんでもいいだろ?」


山風「ん……」


バタンッ


山風「……ふぅ」










↓1 どうなる?
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:35:05.23 ID:/FnudQzf0
妖精の夕食の様子を見に行こう
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:35:18.61 ID:K7IQ+RBE0
提督の私物を探してみる
969 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:37:14.41 ID:UBvztRnlO



山風「いちおう、夕方の様子も記録しておこうかな……今ならご飯食べてるだろうし」


山風「食堂に行けば、たぶん……いるはず」







【食堂】


山風「……えっと、妖精さんは……?」キョロキョロ…







↓1 妖精さんはいた?いたならどんな様子? 
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:38:20.63 ID:xaY4aK830
一部の妖精は提督の料理に手を出す
提督「こらこら」
971 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:40:19.46 ID:UBvztRnlO



妖精「」ジッ…


提督「熱いから触るなよ」


妖精「」スッ


提督「こらこら、つまみ食いするな」


山風「提督」


提督「ん、山風?待っててよかったんだぞ」


山風「妖精さんの観察に来たの……」


提督「そうか。ほら、妖精さんは自分の飯食べな」


妖精「」ムスー…










↓1 どうなる?
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:43:22.16 ID:eGNAdSdH0
飯を食べながら記録した
『みんなは一緒にご飯を食べました』
973 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:44:57.30 ID:UBvztRnlO



提督「ほら、出来たぞ」コトッ


山風「わぁぁ……!い、いただきま……」


山風「……あ」


カキカキ…


提督「書くのは飯食べてからでもいいだろ?」


山風「す、少しだけだから……」


妖精「?」


『みんなでいっしょにご飯を食べました』








↓1 どうなる?
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:47:20.99 ID:xaY4aK830
食堂の艦娘たちに見られる
山風「おいしい・・・」
((羨ましい・・・))
975 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:48:38.34 ID:UBvztRnlO



提督「美味しいか?山風」


山風「うん、おいしい……!」パクパク


『……』ジー…


(うらやましい……)


(傍から見るとほんと親子だよね……)


ヒソヒソ… ヒソヒソ…








↓1 どうなる?
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:54:41.72 ID:NL8lzLd60
山風の記録がそろそろ完成したので、今夜はそのまま執務室に住む
977 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/20(日) 23:56:31.10 ID:UBvztRnlO




提督「山風、あとは何か記録するのか?」


山風「……ううん。もう記録することはないと思うよ」


提督「そうか。それなら、今夜は暇だな」   


山風「……あの、今夜は一緒にいていい?」

 
提督「ああ、いいぞ」


ガタッ ガタガタッ


((夜まで一緒かよ……))








↓1 どうなる?
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:59:19.20 ID:xaY4aK830
提督と山風の後ろに二人の観察者が・・・
春雨「……」コソコソ…
時雨「……」コソコソ…
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/20(日) 23:59:39.39 ID:6xP5tzMU0
山風「提督がしたいなら...その...いいよ......///」
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:00:20.26 ID:VWSya2ga0
山風は疑問に思った妖精にも性欲があるか
981 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/21(月) 00:00:24.72 ID:Fu2/YBfOO




山風「……」パクパク


提督「……」フッ…


ソロソロ…


時雨「……」コソコソ…


春雨「……」コソコソ…


妖精「」ジー…










↓1 どうなる?
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:02:31.38 ID:zUW4ko4/0
979
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:02:54.48 ID:hnlWSEjf0
提督「サイコロ...」ボソッ

時雨「」ビクッ
春雨「」ビクビクッ
984 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/21(月) 00:04:29.39 ID:Fu2/YBfOO



山風「……あの、提督」


提督「ん?」


山風「提督が、したいなら……その……いいよ?///」


提督「い、いいよって……///」


ガシッ


時雨「へぇ……」


春雨「いったい、何がいいんですか……?」ニコッ


提督「し、時雨、春雨……」









↓1 どうなる?
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:05:54.62 ID:kuARyoYX0
>>983
986 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/21(月) 00:08:12.48 ID:Fu2/YBfOO




山風「ふ、ふたりとも……」


時雨「山風は少し静かにしててね……?」


提督「……そうは言うが、おまえら……俺のことストーカーしてたろ」


春雨「!」ギクッ


提督「何もしてこなかったから黙ってたが、これはサイコロかもな……」


時雨「ちょ、ちょっと待ってよ提督!」


春雨「そ、そうですよ!春雨たちは何も……」









↓1 どうなる?
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:10:09.62 ID:zaRChq360
問答無用のサイコロタイム
988 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/08/21(月) 00:12:00.40 ID:Fu2/YBfOO



提督「だめ。罰は罰だ」


時雨「うぅ……わ、わかったよ……」


春雨「仕方ないですね……」


提督「それじゃ、ほいっ!」


ゴロゴロゴロッ









↓1 時雨への罰

↓2 春雨への罰

このまま埋めお願いしますー
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:14:35.18 ID:kuARyoYX0
発情してるの黒サラの部屋行き(3時間)
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:15:40.53 ID:VWSya2ga0
パンダになって子供達の面倒をみる
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:17:23.71 ID:AJtU/EdZ0
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:17:48.23 ID:kuARyoYX0

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          i i    }! }} //
         l、{   j} /,,ィ//|       『おれは前スレの1000の安価をやっていたと
        i:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにかこのスレの1000の安価の準備をしていた』
        リ u' }  ,ノ _,!V,ハ
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ宀 {´,)⌒`/ <ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u'   ヾlトハ〉
     /_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:18:19.47 ID:3gqQNJLA0
うめ
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:19:08.27 ID:bVoCEM8O0
ぽい
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:19:31.89 ID:kuARyoYX0
埋め
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:20:22.27 ID:zaRChq360
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:20:47.78 ID:kuARyoYX0
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:21:29.16 ID:bVoCEM8O0
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:22:13.30 ID:kuARyoYX0
お次の方どうぞ
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/08/21(月) 00:23:07.83 ID:zaRChq360
萩風のフラグ
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                     __|_____|___!__}
             ___     |_          }      }
          ,. :'´:::::::::::::: ̄`ヽイィ_ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄!
        、ゝ-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´r┴―――――‐┼―┬ー'
  __、_>':::::::::::::::::::ト、l:、: :: ::. :.. ..: .:. ::::{_______l____{
  `ヽ:_..::::::::::::::::::::::: .:|-''´}:.:.:..:l::;i::、l、::::::::( | ̄| ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l
   ,>:::::::::::::: ::: .: .::.|  /:;:::::;ハ{ム_‐トハヘ::ゝ|  |  |          |
   '⌒ァ::::::::..::. :::.::::;lヘ‐ ´ヘハi´'´jハY 「|「 ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄
     ̄7;.ィ::{::::l::l::ljレr=、ヽ,rヘ ゞ-' _,j !|______l____j__    / ̄ ̄ ̄ ̄
     ∠ハ:::ヽハl:{' {!´};リ } 、 ` ̄´   !::::|            |.    | |    |   今度は貴方のお話、読ませてくださいね
      'イ::`:::lヘハヽ.__´/  ヽ_    j___!________|___!__j   .ノヘ.____
      {;.イ/::!:::::::lヘ      く_,)  ,ィ:|      r、   /)!   {
       ' !::::|:::::::|`^ヽ .___ /,ノrー――― ノ } ///)一'
       /::::::!::::::::!:::::::::_r' ー--、fr、|      / '-' / ' /ノ
       イ:::::::!:::::: :ヽ'´:.{    ト.ゝく!___  /      ´/l
       'イ:::;rヘ:::..::. :ヽ:.:ヽ.  |イヘ:;イ     /      _二つ
        |::/:.:.:.ヽ::::::::::`ー-ヽ.|rー┼― ,、/     / |:.:.:.|        
         |::!:.:.:.:.:.:.:\::::::::::::::::::|   !   /:.:ヽ.   /   j:.:.:.:.!        SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
          |::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー-- 、 ̄「 ̄/:.:.:.:.ヽヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
【モバマス】「奇跡かもしれない絆の物語」 @ 2017/08/21(月) 00:22:13.43 ID:qwMKzKtR0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503242532/

社長「諸君! 新人プロデューサーの平野レミ君だ」 @ 2017/08/21(月) 00:03:32.20 ID:pYZNitdt0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503241411/

男「ぎんいろの風」 @ 2017/08/20(日) 22:57:08.46 ID:g71MO8z6o
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503237428/

【シンフォギアSS】翼「緒川さんが戦う…だと!?」 @ 2017/08/20(日) 22:56:55.83 ID:ZWyxP11nO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503237415/

【東方】×【ガルパン】×【WW2】レミリア最後の異変の12日間 @ 2017/08/20(日) 22:56:32.63 ID:DvlnHUCI0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503237392/

茶柱転子「何もしてないのにキーボさんが壊れました……」 @ 2017/08/20(日) 22:55:53.31 ID:MY8KTwXt0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503237352/

【安価】ノーコンティニューで生き抜くLevel3【仮面ライダーエグゼイド】 @ 2017/08/20(日) 22:09:02.22 ID:cCX+qRJD0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503234541/

【ペルソナ5】屋根裏ゴミ「え?俺達って付き合っていたの?」 @ 2017/08/20(日) 21:54:02.24 ID:VFzM8mIK0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503233641/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

293.25 KB Speed:12.3   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)