このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】提督「提督として生きること」早霜「その27」【艦これ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/28(木) 23:10:54.81 ID:zBtbPehDo

はやしもふもふ


(連投、連取はしたにずらします)


一スレ目:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1391090097/


※前スレ
【安価】提督「提督として生きること」リシュリュー「その26」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1505490088/
2 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 00:27:25.28 ID:4MA0YM8io

【未登場艦娘】

なし

【嫁艦】
・駆逐艦
(島風型)島風
(神風型)神風(妊娠)
(睦月型)睦月 如月 弥生 皐月 水無月 文月
(暁型)暁 響 雷
(白露型)白露 時雨 村雨 夕立 春雨 五月雨 海風 山風 江風 涼風 
(綾波型)曙 漣 潮
(初春型)初霜
(朝潮型)朝潮 大潮 荒潮 満潮 朝雲 山雲 霰 霞
(陽炎型)不知火 黒潮 雪風 時津風 天津風 浜風 秋雲 萩風
(夕雲型)長波 清霜
(秋月型)秋月(双子出産)照月 初月
(マエストラーレ級)リベッチオ

・軽巡 
(天龍型)天龍 龍田
(夕張型)夕張
(長良型)由良
(川内型)川内 神通
(阿賀野型)矢矧

・重巡
(古鷹型)古鷹(女児出産) 加古
(青葉型)青葉 衣笠
(妙高型)那智 足柄
(高翌雄型)摩耶
(利根型)利根 筑摩
(最上型)最上 三隈 鈴谷 熊野
(A・ヒッパー級)プリンツ(男児出産)

・戦艦
(金剛型)金剛(妊娠) 比叡 榛名
(扶桑型)山城
(長門型)長門 陸奥
(大和型)大和(婚約)武蔵(婚約)
(ビスマルク級)ビスマルク

・軽空母
(鳳翔型)鳳翔(妊娠)
(祥鳳型)瑞鳳

・正規空母
(赤城型)赤城
(加賀型)加賀
(蒼龍型)蒼龍
(飛龍型)飛龍
(翔鶴型)翔鶴 瑞鶴(妊娠)
(雲龍型)雲龍(妊娠)天城(妊娠)葛城(妊娠)
(G・ツェッペリン級)グラーフ
(レキシントン級)サラトガ
・装甲空母
(大鳳型)大鳳
・潜水艦
(巡潜乙型改二)伊58
(巡潜甲型改ニ)伊13 伊14
・海防艦
(占守型)国後
(択捉型)択捉
・潜水母艦
大鯨
・工作艦
明石
・深海棲艦
深海海月姫(黒サラトガ)
3 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 00:27:55.00 ID:4MA0YM8io
【フラグ組】

睦月型 旅

朧 行

朝雲 お出かけ

最上型 四人揃ってハネムーン

本国 本国へ一時帰還

日向 埋め合わせ

ポーラ 話し合おう



【提督の鎮守府にいない艦娘一覧】(艦娘派遣済み)

新米 名取 磯風 野分 

佐世保 朝霜 深雪 嵐 天霧

本国 長良 iowa

呉提督(女主人) 早霜 速吸 沖波 

大佐 瑞穂 リシュリュー
4 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 00:30:01.89 ID:4MA0YM8io


再開しまーす






ピッピッピッ


夕雲「……もしもし、陽炎さん?」


『ああ、夕雲がかけてくるなんて珍しいね。何?』


夕雲「あなたの末の妹に覗かれました。シメておいてくれるかしら?」


『はぁ……分かった。わざわぞごめんね』


夕雲「いえ……痛い目を見せてあげればいいから。うふふふっ♪」


早霜(やっぱり、容赦ないわね……)









↓1 どうなる?
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 00:33:18.72 ID:PpvEAj5S0
提督と風雲は帰ってくる、そして・・・
提督「なんじゃそれゃ!!(執務机に置いたエロ本を見て)」
6 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 00:35:16.35 ID:4MA0YM8io



スタスタスタ…


夕雲「……あら、帰ってきたみたいね」


早霜「……」


ガチャ


「お前まで戻って来なくても……な、なんじゃこりゃ!?」


「……提督?」


「ち、ちが、これは……」


夕雲「……」


ガチャ…


提督「! 夕雲、早霜!?」


早霜「どういうことかしら、提ちゃん……?」ニコッ


提督「い、いや……」











↓1 どうなる?
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 00:38:04.01 ID:mmFd/Q3B0
夕雲、提督に『提督専用』を見せる
夕雲「ひどい、私にこんなことをしたのに・・・」
8 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 00:39:34.60 ID:4MA0YM8io



夕雲「ひどいわ、提督ったら……」


スルッ…


夕雲「私にこんなことをしておいて……」


提督「ゆ、夕雲……悪かったよ……」


風雲「そんな言葉で済むと思ってるの……?」


早霜「はぁ……」


提督「うぐぐ……」










↓1 どうなる?
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 00:41:23.06 ID:PpvEAj5S0
他の二人は嘘泣きする
10 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 00:43:10.33 ID:4MA0YM8io



早霜「提ちゃん……せっかく会えたのに……ぐすっ」


風雲「私も、ようやく裏の仕事から足を洗おうと思ったのに……」


提督「う、うぅぅ……」


夕雲(二人ともじょうずね……)


夕雲「さ……提督……どうするんです……?」   


提督「……」










↓1 どうなる?
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 00:47:20.01 ID:xW+GKQtS0
提督「・・・三人とも、この引き出しを開けてくれないか?」
夕雲 早霜「!」
風雲「?」
12 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 00:48:54.20 ID:4MA0YM8io



提督「……三人とも、この引き出しを開けてくれないか?」


夕雲 早霜「「!」」


風雲「……? 引き出しが、何?」


夕雲「……風雲さん、開けてみて……」


風雲「え、ええ……っ!」


提督「……夕雲、風雲、早霜」


提督「これからも……そばにいてほしい」









↓1 どうなる?
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 00:53:38.93 ID:PpvEAj5S0
夕雲と風雲は喜んてるうちに、早霜はそのうちに提督と指輪を交換する
二人「あっー!」
14 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 00:55:43.34 ID:4MA0YM8io



風雲「提督……!嬉しい!」


夕雲「……ふふふっ」


提督「……」


早霜「提ちゃん……」


提督「ん、なんだ?」


早霜「指輪、交換しましょ……」スッ…


提督「あ、ああ……あのときは悪かったな」


早霜「いいのよ……」


風雲「あーっ!は、早霜だけずるいわよ!」


早霜「ふふっ、指輪を持ってるのは私だけですから……」











↓1 どうなる?
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 00:58:02.91 ID:mmFd/Q3B0
早霜の指輪を使って、みんなで一人つず指輪を交換して、終わり
16 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 01:01:29.06 ID:4MA0YM8io


今日はここまでですー

またあしたー







提督「はぁ……早霜、指輪使ってもいいか?」


早霜「ええ……でも、何に?」   


提督「皆と一つずつ交換する……夕雲」


夕雲「ええ……では、提督に返しますね」   


提督「そして、風雲……」


風雲「……これで、一応は平等ね」


提督「ああ。俺は皆を……平等に愛してる」


提督「皆大切な、俺の宝物だ」


夕雲「……ふふふっ」











↓五分後までに何もなければ、これで終わります
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 01:02:22.87 ID:PpvEAj5S0
乙です
安価下
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 05:46:36.96 ID:xDfB+YF9O
乙です。
主役安価なら提督発情期再び。
19 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:00:13.16 ID:4MA0YM8io



こんばんわー更新はじめますねー

先に前スレ1000の消化をします









【夜 執務室】


ウォースパイト「……」


提督「そう不機嫌そうにするなよ……罰ゲームなんだろ?」


ウォースパイト「それはそうだけど……そのために貴方と一日一緒なんて」


提督「心配しなくても、何もしないって……というか、お前こそ何やって罰ゲーム受けることになったんだ?」


ウォースパイト「……それは」










↓1 ウォースパイトが罰ゲームの受けた理由
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:02:03.37 ID:PpvEAj5S0
ウォースパイト「鹿島の下着を・・・」
提督「はい、もういいです」
21 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:03:44.25 ID:4MA0YM8io




ウォースパイト「……」


提督「……?」


ウォースパイト「鹿島の、その……下着を、偶然拾って……」


提督「わかった。もういい……」


提督「じゃあ、俺は寝るけど……お前は?」


ウォースパイト「……」










↓1 ウォースパイトも提督と一緒に寝る?それとも別々?
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:04:40.01 ID:mauSCWKZO
23 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:04:43.38 ID:VPg7RRET0
別々で
24 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:06:08.84 ID:4MA0YM8io
 



ウォースパイト「さすがに同衾は嫌よ……」


提督「……まあ、そうだよな」


提督「じゃあ毛布貸すからソファーでも使いな」


ウォースパイト「ええ、そうするわ」


提督「んじゃ、明日から宜しく……」


ウォースパイト「……ええ、おやすみ」










↓1 翌朝、どうなる?

どちらが先に起きたかとか
25 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:07:06.16 ID:d8Pxi1GJ0
ウォースパイトが先に起きて、
提督の寝顔をみる。
ウォースパイト「寝てると、可愛いんだけどね...」
26 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:08:57.49 ID:4MA0YM8io



チュンチュン…


パチッ…


ウォースパイト「ん……ソファーで寝るなんていつぶりかしら」


ウォースパイト「Admiralは……まだ寝室にいるみたいね」


ガチャ


ウォースパイト「Admiral……?」


提督「Zzz……」


ウォースパイト「……huh」


ウォースパイト「寝顔はなかなか、可愛いのにね……」










↓1 どうなる?
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:09:47.82 ID:mauSCWKZO
提督も起きる
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:09:50.36 ID:PpvEAj5S0
提督は寝たふりしてる
ウォースパイト「でも、なんで最近は鹿島よりAdmiralと一緒にいたの時間が多いかしら・・・」ボソボソ…
提督(聞こえてるよ・・・)
29 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:11:21.92 ID:4MA0YM8io




提督「んん、ん……」


ウォースパイト「!」ビクッ


提督「……ウォースパイト……?」


ウォースパイト「Ah……good morning.Admiral?」


提督「んー……」


ウォースパイト「ほら、寝ぼけてないで顔を洗ってきなさい」









↓1 どうなる?
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:12:10.89 ID:PpvEAj5S0
寝ボケてウォースパイトを抱きつく
31 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:13:40.94 ID:4MA0YM8io



提督「……」


ウォースパイト「私は紅茶を淹れに……」


提督「……」


ギュウッ


ウォースパイト「きゃっ……! あ、Admiral!やめなさいっ!」


提督「やわらかい……」ムギュー


ウォースパイト「っ、こ、この、猿……っ///」グググ…








↓1 どうなる?
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:14:10.30 ID:av8qjEmV0
ウォースパイトの容赦ない蹴りによって目が覚める提督
33 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:15:59.08 ID:4MA0YM8io



ウォースパイト「いい加減にしなさいっ!///」ゲシッ


提督「あうっ!」


ウォースパイト「全くあなたは、朝から見境なく盛って……///」


ウォースパイト「おまけにそ、そんなものまで擦り付けるなんて……///」


提督「これは生理現象だ……」ピクピク…








↓1 どうなる?
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:16:20.48 ID:PpvEAj5S0
ウォースパイト「なんで最近は鹿島よりこの猿と一緒にいたの時間が多いのよ・・・」ボソボソ…
提督(すまない・・・)
35 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:18:22.66 ID:4MA0YM8io



ウォースパイト「はぁ、まったく……」


ウォースパイト「どうしてここ最近、鹿島よりこの猿と一緒にいたの時間が長いのかしら……」ボソボソ…


提督(……ごめん)


提督(今日でなんとか仲良くなりたいと思ってたんだが……最初がこれじゃあな)









↓1 どうなる?
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:19:13.79 ID:av8qjEmV0
何だかんだ鹿島の分と一緒に提督の分の朝食も用意してくれた
37 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:22:22.14 ID:4MA0YM8io




ウォースパイト「Admiral、朝食よ」


提督「あ……ありがとう」


ウォースパイト「……私は鹿島と食べるから、一人で食べてね」


提督「今日一日一緒なんだから……飯だって二人で食べるぞ?」


ウォースパイト「……しまった」


ウォースパイト「はぁ……部屋に届けるだけならいいでしょう?」


提督「まあそうかもしれないが……」










↓1 提督もウォースパイトに付いていく?行かない?
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:22:50.12 ID:PpvEAj5S0
付いていく

外は妙に静かだと思ったら、鎮守府のほとんどの艦娘が秋刀魚を狩りに行った
39 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:25:30.32 ID:4MA0YM8io




提督「……俺も行っていいか?」


ウォースパイト「ええ……いいけど」


提督「よし、行こう」








ウォースパイト「……やけに静かね」


提督「今朝から艦隊で秋刀魚漁に出撃してるからな」 


ウォースパイト「Huh……軍艦が漁をするなんて」


提督「お前もやるか?」


ウォースパイト「結構よ……」









↓1 どうなる?
40 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:26:03.14 ID:mauSCWKZO
折角なので三人で食べよう
41 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:28:51.30 ID:4MA0YM8io



コンコン…


鹿島「はーい。あ、ウォースパイトさんにお兄ちゃん!」


提督「おはよう、鹿島」


ウォースパイト「good morning.鹿島……新しい服?」


鹿島「はい。この前買いに行ったんです!」


ウォースパイト「よく似合ってるわ……ところで、朝食なんだけど」


鹿島「あ!ありがとうございます、三人で食べましょう!」


提督「お、俺もか……?」









↓1 三人で食事中、どうなる?
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:29:17.63 ID:PpvEAj5S0
鹿島、罰ゲームのことか知らない
鹿島「なんでウォースパイトさんはお兄ちゃんと一緒にきたの?」ニヤニヤ
43 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:31:22.15 ID:4MA0YM8io



鹿島「……ところで、どうしてウォースパイトさんはお兄ちゃんと来たんですか?」ニヤニヤ…


ウォースパイト「……あなたの想像してるようなことではないわ」


提督「ウォースパイトがお前のした……」


ウォースパイト「Admiral!///」


提督「……まあ、罰ゲームだよ」


鹿島「へー、お兄ちゃんといるだけでいいなんて、楽な罰ゲームですね!」   


ウォースパイト「そうでもないわよ……」












↓1 どうなる?
44 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:32:05.15 ID:av8qjEmV0
提督「鹿島と食べるのも久しぶりかもしれない」
45 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:34:29.48 ID:4MA0YM8io



提督「ん、うまいな。このサンドイッチ」


ウォースパイト「ありがとう。鹿島はどう?」


鹿島「美味しいですよ!いつもすみません……」


提督「……しかし、こうして鹿島と食事をするのも久しぶりだな」


鹿島「……私、いつも部屋に篭ってばかりだもんね」
  

ウォースパイト「気にしすぎよ。もっと外に出て他の艦娘と話をしてもいいんじゃない?」   


ウォースパイト「この前開いた謝罪会見で同情してくれた娘もいるでしょう?」


鹿島「それはそうですが……」









↓1 どうなる?
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:34:59.39 ID:PpvEAj5S0
ウォースパイト「・・・さっき、Admiralが私を(提督は強引に食べ物でウォースパイトの口を塞ぐ)」
47 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:37:07.76 ID:4MA0YM8io



ウォースパイト「まあ、それでもAdmiralに関わるのは止めたほうがいいわ。私もさっき……」


提督「!」


ウォースパイト「むぐっ!?」


鹿島「えっ……と」


提督「な、なんでもない……」


提督(いいか、ウォースパイト!お前が鹿島の下着を盗んだことは黙っとくから、お前も今朝のことは黙っとけ!)


ウォースパイト「むぐぐ……」コクリ…


 








↓1 どうなる?
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:37:39.85 ID:xW+GKQtS0
鹿島「やっぱり二人は仲良しだね!」
「「・・・」」
49 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:39:57.36 ID:4MA0YM8io



鹿島「……ふ、ふふふっ」


提督「……どうした、鹿島?」


鹿島「いや、やっぱり二人は仲良しなんだって思って……」


ウォースパイト「仲良し……?私たちが……?」


提督「……」チラッ


ウォースパイト「……」プイッ


提督「うぅ……」










↓1 どうなる?
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:40:38.48 ID:av8qjEmV0
片付けた後、執務を手伝わせる
51 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:42:27.49 ID:4MA0YM8io



ウォースパイト「ごちそうさま」


提督「ごちそうさまでした……ウォースパイト、執務を手伝ってくれるか?」

 
ウォースパイト「……仕方ないわね」

  
提督「鹿島も暇だったら顔出していいからな?」

 
鹿島「うん、ありがとう。お兄ちゃん」


ウォースパイト「じゃあ鹿島。またね」











↓1 執務室に戻って執務中、どうなる?
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:42:48.66 ID:PpvEAj5S0
ウォースパイト「Admiralのせいよ!鹿島にこれ以上変な誤解をされたらどうするですか!///」
提督「理不尽な・・・」
53 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:45:46.05 ID:4MA0YM8io




【執務室】


ウォースパイト「Huh……Admiralのせいよ!」


提督「何が?」   


ウォースパイト「私達のこと!鹿島にこれ以上変な誤解をされたらどうするの!?///」


提督「理不尽な……」


提督「大丈夫だって、鹿島はどうせ仲がいいくらいにしか見てないんだし」   

 
ウォースパイト「そうかもしれないけど……///」










↓1 どうなる?
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:47:23.88 ID:av8qjEmV0
テキパキと書類を処理していくウォースパイト
提督「早いな…」
ウォースパイト「Of course. 本国や鹿島の下で沢山やってきたから」
55 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:48:55.72 ID:4MA0YM8io




提督「……」カリカリ…


ウォースパイト「……Admiral、終わったわよ」


提督「ん、もうか?早いな……」


ウォースパイト「Of course. 本国や鹿島の下で、沢山やってきたんだから」


提督「流石だな。いつも手伝ってくれたら助かるんだが……」


ウォースパイト「……まあ、たまにならいいわよ」











↓1 どうなる?
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:51:18.37 ID:PpvEAj5S0
口論しながら仕事を着々と進んでいる二人
鹿島(・・・ふふっ)←ドアから二人を覗き見する
57 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:53:10.92 ID:4MA0YM8io



提督「そうか?いやー、助かるわ」  


ウォースパイト「たまによ?たまに……」


提督「分かってるって」


ウォースパイト「……本当にわかってるのかしら……」







鹿島(……ふふっ)


鹿島(やっぱり仲がいいんだから……ウォースパイトさんも私以外に腹を割って話せる人がいないとね……)









↓1 どうなる?
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/29(金) 23:54:48.90 ID:mauSCWKZO
トイレに行こうとした提督、ドアを勢いよく開け鹿島にぶつけてしまう
59 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/29(金) 23:56:34.91 ID:4MA0YM8io



提督「トイレ行ってくる」


ウォースパイト「OK、分かったわ」


スタスタスタ…


ガチャッ ゴン!


「いった!?」


提督「ん……鹿島?」


鹿島「いたたた……あ、お兄ちゃん……」


提督「どうしてこんなとこに……まさか、覗いてたのか?」


鹿島「ち、ちちちがいます!」


提督「……」











↓1 どうなる?
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:00:40.66 ID:uNBP+N640
提督「…覗いてないで入ってくればいいじゃないか、別に怒ったりしないから。」
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:00:43.37 ID:GUpPqeHo0
振り返ると、ウォースパイトの顔が真っ赤いに・・・
提督(オワタ・・・)
62 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:01:57.90 ID:kF/yjxzto






提督「……覗いてないで入ってくればいいじゃないか。別に怒ったりしないから」


鹿島「あぅ……ご、ごめんなさい……」


提督「いいよ。怒ってないし……俺はトイレ行ってくるよ」


鹿島「あ、うん……」


スタスタスタ…


鹿島「……」


キィ…


鹿島「ウォースパイトさん?」










↓1 どうなる?
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:03:56.90 ID:6liGiISkO
ウォースパイトに抱きつかれる鹿島
ウォースパイト「Ah…癒されるわ 今日のような日の唯一の癒しね…」
64 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:05:26.31 ID:kF/yjxzto



ウォースパイト「あら、鹿島!来てくれたのね……!」


鹿島「え、ええ……わっ!」ギュウッ…


ウォースパイト「Ah……癒されるわ」


鹿島「うぉ、ウォースパイトさん?」


ウォースパイト「今日のような日の、唯一の癒しね……」


鹿島「えっと……あ、ありがとうございます……?」










↓1 どうなる?
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:07:22.12 ID:uNBP+N640
鹿島に夢中になって提督が戻ってきたのに気づかない
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:07:42.79 ID:6VtHiAgq0
ふるたか「パパー?」
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:07:44.27 ID:de1BihSy0
ガングートとアークロイヤルが入ってくる
68 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:08:43.25 ID:kF/yjxzto



ウォースパイト「あぁ……鹿島……」ギュウッ…


鹿島「……」


ガチャ


提督「ただい……」


鹿島「あ、お兄ちゃん……」


提督「……」


鹿島(お兄ちゃんがすごい目でこっちを見てる……)


提督(ウォースパイトも鹿島の教育に良くないんじゃないか……?)










↓1 どうなる?
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:09:10.14 ID:tGY6YadWO
67
70 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:11:15.18 ID:kF/yjxzto



ガチャ…


ガングート「入るぞ、提督」


アークロイヤル「ウォースパイトは……」


ウォースパイト「……♪」ギュー


提督「二人共……」


ガングート「……ウォースパイトの罰ゲームの様子を見に来たんだが……面白いことになってるな」ニヤニヤ…











↓1 どうなる?
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:12:31.98 ID:GUpPqeHo0
鹿島「ウォースパイトさんはもっと素直になった方がいいよ、ホントにお兄ちゃんのことを嫌たら、お兄ちゃんの部屋に来ないでしょう?」
ガングート「m9(^Д^)プギャー」
72 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:15:04.14 ID:kF/yjxzto



ウォースパイト「……はっ!あ、AdmiralにArkRoyal!?いつからいたのよ!?」


ガングート「私もいるぞ」   


提督「……お前な」


鹿島「あの……ウォースパイトさん。もっと素直になった方がいいよ」


ウォースパイト「か、鹿島?」


鹿島「ホントにお兄ちゃんのことを嫌ってたら、お兄ちゃんの部屋に来ないでしょう?」


ガングート「ぷくくくっ……」


アークロイヤル「warspite……」


ウォースパイト「そ、そんな……」










↓1 どうなる?
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:16:19.18 ID:uNBP+N640
ウォースパイト「鹿島、これは罰ゲームであって、私はあなたが好きなの…」ギュー
アークロイヤル「すごい発言したな、wapspite…」
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:16:27.81 ID:Mh4mBXwI0
ウォースパイトの顔が真っ赤いに・・・
提督(あっ、これはダメなやつだ)
75 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:18:05.76 ID:kF/yjxzto





ウォースパイト「鹿島、私がAdmiralの所にいたのは罰ゲームであって……」


ウォースパイト「私は、あなたが好きなの……」ギュー


鹿島「えっ……ええっ!?///」


アークロイヤル「すごい発言したな、wapspite……」


ガングート「いいのか?妹に悪い虫が付いてるが」


提督「……うーん」


鹿島「わ、私も、ウォースパイトさんのことは……好きですよ?///」(likeで)


ウォースパイト「! 本当!?」










↓1 どうなる?
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:20:35.06 ID:GUpPqeHo0
提督「まぁ・・・あれはlikeでやつだ、問題ない」
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:21:45.95 ID:6liGiISkO
提督(教育上よろしくないが…嫁艦沢山いる俺が言っても説得力ないだろうし、弱ったなぁ)
78 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:23:05.74 ID:kF/yjxzto



提督「……まあ、あの『好き』は所謂likeのほうだろ。放っといて大丈夫」


アークロイヤル「そ、そうか?あなたがそう言うなら構わないが……」チラチラッ


提督「……どうした?」


アークロイヤル「い、いや……///」


提督(そういえば、アークロイヤルとはあんなことがあったな……)







鹿島「うぉ、ウォースパイトさん……そろそろ離してくれませんか……?」


ウォースパイト「あっ、Sorry.苦しかったかしら?」

 
鹿島「い、いえ……」









↓1 どうなる?
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:24:03.86 ID:SAmbGkui0
鹿島「もちろん、お兄ちゃんとみんなのことも好きですよ」
ウォースパイト「あっ・・・」
提督「ほら?」
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:24:14.50 ID:6liGiISkO
提督「ウォースパイト、午後からは二人で出掛けるぞ。このままだと罰ゲームらしくないからな。」
81 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:26:55.73 ID:kF/yjxzto





鹿島「あ、そうだ……アークロイヤルさんに、ガングートさんも……」


ガングート「? なんだ?」


鹿島「もちろん、お兄ちゃんもみんなのことも……私は好きですから!」


ウォースパイト「あっ……」


ガングート「ふふ、そうか」ニヤニヤ…


提督「ほらな?」


アークロイヤル(それはそれで問題だと思うが……)









↓1 どうなる?
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:28:02.98 ID:6liGiISkO
>>80
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:28:09.62 ID:GUpPqeHo0
戦艦水鬼(ウォースパイト)「あなたさえいなければ・・・」
提督「もう何度目だよ・・・」
84 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:30:15.22 ID:kF/yjxzto





提督「はぁ……ウォースパイト、午後からは二人で出かけるぞ」


ウォースパイト「what's……!?どうして……!」 


提督「鹿島もいたんじゃ罰ゲームにならないだろうが」


ウォースパイト「う……ふ、二人きりだからって、変なことしたら許さないから……///」
  

提督「誰もしないよ……」










↓1 どうする?どうなる?
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:31:52.43 ID:GUpPqeHo0
ガングート(まぁ、これは罰ゲームというより・・・なぁ?)
アークロイヤル(ウォースパイトも早く素直になれはいいな・・・)
鹿島(?)
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:32:12.77 ID:uNBP+N640
予想以上に執務が早く終わったので、ランチも兼ねてもう出発することに
87 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:33:40.05 ID:kF/yjxzto



ガングート「……」ニヤニヤ…


ガングート(まぁ、これは罰ゲームというより……なぁ?)ヒソヒソ…


アークロイヤル(ウォースパイトも早く素直になればいいんだが……)


ガングート(ん?そういうお前はどうなんだ?)ニヤニヤ…


アークロイヤル(っ……///)


鹿島(……?)


提督「……とりあえず、また執務するか」










↓1 どうなる?
88 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:34:35.56 ID:uNBP+N640
>>86
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:35:11.58 ID:6pJ5DNNv0
ガングートとアークロイヤルは鹿島を連れて退散する
90 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:36:46.16 ID:kF/yjxzto



提督「ん、終わったな」


鹿島「え?もう?」


提督「ああ、ウォースパイトのおかげだな」


ウォースパイト「……」


提督「昼は外で食べるか。行くぞ、ウォースパイト」


ウォースパイト「Huh……行ってくるわ」


バタンッ…


ガングート「……帰ってきたときどうなってるか、見ものだな」










↓1 どうなる?
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:38:10.98 ID:GUpPqeHo0
鎮守府を出たばかりで>>83
92 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:38:59.26 ID:6liGiISkO
三越modeに着替えてきたウォースパイト
ウォースパイト「私を連れていくのならそれなりのもてなしを期待してるわ、admiral?」
93 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:40:27.43 ID:kF/yjxzto




スタスタスタ…


ウォースパイト「……Admiral」


提督「ん?」


ウォースパイト「あなたがいなければ……」ズズズズ…


戦艦水鬼「……」


提督「はぁ……もう何度目だよ」


提督「こんな人目につくところで変化したらまずいって。愚痴ならあとで聞くから、元にもどれ」


ウォースパイト「……ふんっ!」










↓1 どうなる?
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:41:24.03 ID:PJbQ28pi0
92
95 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:43:55.28 ID:kF/yjxzto




提督「というか、その服装……随分気合が入ってるな」


ウォースパイト「当然よ。私を連れ出すんだから……それなりのもてなしは当然よね。Admiral?」


提督「はいはい……」


提督(外食も天津風たちと行ってた高級店ばかりみたいだし、やっぱりセレブだなこいつ……)


提督(ま、俺もいい店は知ってるし、満足させてやる。見てろよ……)











↓1 どうなる?
96 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:45:48.08 ID:uNBP+N640
提督(洋食は食べ飽きてるだろうし、意外なところを狙ってみるか)
高級中華店へ
97 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:48:03.91 ID:kF/yjxzto




スタスタスタ…


提督(洋食は食べ飽きてるだろうし……和食は鳳翔より美味い店は知らないしな)


提督(意外なところをついてみるか……)


ウォースパイト「Admiral?どこに向かってるの?」


提督「まあまあ、いいからついてこいよ」 








ウォースパイト「……なるほど。中華料理ね」


提督「本国のお偉いさんの接待にも使った店だから、味は安心していいぞ」


ウォースパイト「……期待しておくわ」










↓1 どうなる?
98 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:50:36.87 ID:GUpPqeHo0
ウォースパイト「なかなかの味ね」
そう言いながらばくばく食べてるウォースパイトさん
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:50:58.73 ID:6liGiISkO
ウォースパイト「…Delicious!」
思わず顔が綻ぶウォースパイト
100 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:52:22.34 ID:kF/yjxzto




提督「……どうだ?」


ウォースパイト「ン、なかなかの味ね……」


ウォースパイト「とりあえずは、合格点かしら……あ、これ美味しい……」


提督(パクパク食ってる癖に余裕ぶって……)


提督(まあ量もあるしいいか。俺も食べよう……)










↓1 どうなる?
101 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:57:27.48 ID:6liGiISkO
>>99+提督「堅苦しい食事じゃないんだし、美味いものは美味いと素直に言えばより美味しく感じられるだろ?」
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 00:58:15.90 ID:Mh4mBXwI0
最後の一個で争う二人
103 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 00:59:36.82 ID:kF/yjxzto

今日はここまでですー

またあしたー








パクッ!


ウォースパイト「ん……Delicious!」


ウォースパイト「っ、こ、こほん……///」


提督「はぁ……」


提督「堅苦しい食事じゃないんだし、美味いものは美味いと素直に言えよ。そのほうがより美味しく感じられるぞ?」


ウォースパイト「……い、いいのよ。私はこれで……///」










↓1 どうなる?
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 01:00:36.31 ID:Mh4mBXwI0
102

乙です
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 01:01:10.87 ID:GUpPqeHo0
乙デース

秋刀魚をよこせー

安価下
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 01:03:28.39 ID:uNBP+N640
乙ー
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 07:06:32.77 ID:AwJv9c91o
乙です
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 17:01:18.12 ID:ELjHrFf60
乙です
安価なら杏仁豆腐にドハマり。
109 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:00:14.08 ID:kF/yjxzto


こんばんわー更新はじめますねー




 
提督「ん……」


ウォースパイト「ふぅ……」


スッ… スッ…


提督 ウォースパイト「「……あ」」


ウォースパイト「……おほん」


提督(……何譲ってくれるわよね?みたいな表情してるんだこいつは)


提督(いつもならそうしたかも知れんが、今日はとことんやるからな……!)スッ…


ウォースパイト「ちょっと、Admiral!?」











↓1 どうなる?

110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:01:03.20 ID:GUpPqeHo0
お互いに顔が近いを気づき、ウォースパイトは慌てて距離を取る
ウォースパイト「・・・///」
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:01:41.05 ID:uNBP+N640
コイントス
奇数なら提督、偶数ならウォースパイトが食べられる
112 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:02:40.33 ID:kF/yjxzto



提督「お前、少しは遠慮ってのを覚えたらどうた……?」


ガタッ!


ウォースパイト「こっちのセリフよ!」

 
提督「なんだと……と」


ウォースパイト「what's……あ///」


ウォースパイト「っ……///」スッ…


提督「……」










↓1 どうなる?
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:03:38.66 ID:ze2uV4KZ0
111
114 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:05:12.50 ID:kF/yjxzto



提督「仕方ない……コイントスで決めよう」


ウォースパイト「いいわ……私は表で」


提督「じゃ、俺は裏か……」


ピンッ! ストン…


提督「……ん」


ウォースパイト「表ね。これはもらうわ」


提督「……まあ、仕方ないな」


提督(しかし……やっぱり美人だな……)









↓1 どうなる?
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:07:15.65 ID:GUpPqeHo0
提督「・・・」じー
ウォースパイト「・・・あげないわよ?」
116 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:08:41.38 ID:kF/yjxzto





提督「……」ジッ…


ウォースパイト「……あげないわよ、Admiral?」


提督「あ?あ、ああ……分かってるよ」


ウォースパイト「そう……ん」


ウォースパイト「ふふ……やっぱり美味しいわ!」ニコニコ


提督「……ふっ」










↓1 どうなる?
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:13:39.82 ID:OGbBVTFR0
ウォースパイト「Admiral、次はどこへ連れていくかしら?」ニコニコ
118 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:15:05.35 ID:kF/yjxzto


ウォースパイト「ふぅ……ごちそうさま。なかなかいい店だったわね」


ウォースパイト「さて、次はどこに連れて行ってくれるの?Admiral」ニコニコ


提督「はいはい、お嬢様……」
 

提督(やっと認めてくれたか……次はどうするか)










↓1 次はどこにいく?
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:18:10.09 ID:GUpPqeHo0
ウォースパイトの趣味を考えて、アキハバラへ
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:18:19.81 ID:uNBP+N640
アンティークな品物を扱っている店
121 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:19:44.07 ID:kF/yjxzto



提督「手を握ってくれるか?」


ウォースパイト「……」


提督「変な意味じゃない……ワープするだけだ」


ウォースパイト「……変なところに飛ばさないでよ?」


提督「大丈夫だって……」


シュンッ!


ウォースパイト「……ここは、アキハバラ?」


提督「お前、アニメが好きだろ?だからどうかと思って」


ウォースパイト「ナルホド……実は来てみたかったのよね」











↓1 どうなる?
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:22:54.94 ID:6pJ5DNNv0
コスブレに趣味があったウォースパイト
123 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:24:28.06 ID:kF/yjxzto



スタスタスタ…


ザワザワ…


ウォースパイト「〜〜〜♪」


提督(着飾ってるし美人だし、そりゃ目立つよな……と)


ウォースパイト「……」ジー


提督「……あの店が気になるのか?」


ウォースパイト「え、ええ……入ってもいい?」 


提督「ああ、好きにしな」


ウォースパイト「……ふふっ♪」










↓1 どうなる?
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:26:46.46 ID:GUpPqeHo0
提督、ウォースパイトのコスブレ姿を想像したら噴いた(魔○少女みたなコスブレ)
125 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:28:26.65 ID:kF/yjxzto




ウォースパイト「……」キョロキョロ





提督(コスプレ専門店らしいが……何の服を着るんだ、あいつ……)


提督(好きなアニメみたいに魔法少女みたいな……)


提督「んひっ♪」


ウォースパイト「な、なによAdmiral……?気持ち悪いわね……」









↓1 どうなる?
126 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:30:41.06 ID:3iipU7ye0
運命のいたずらか、ウォースパイトは提督の想像と同じな服を選んだ
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:31:26.47 ID:uNBP+N640
ウォースパイトがメイド服(ロングスカート版)に着替える
128 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:32:40.26 ID:kF/yjxzto



ウォースパイト「あ、これは……!」


ウォースパイト(私の好きなアニメの衣装じゃない……!)


提督「ん、決めたのか?」


ウォースパイト「え、ええ……着替えてくるわね!」


提督「ああ、行ってらっしゃい」







【試着室】


ウォースパイト「……///」ドキドキ…


ウォースパイト「すぅ……///」


シュルッ…









↓1 どうなる?
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:35:53.45 ID:ze2uV4KZ0
この場のノリで渾身の魔法少女のポーズ
130 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:38:14.54 ID:kF/yjxzto




ウォースパイト「き、着替えたわ……///」


ウォースパイト「すごい、本当に魔法少女になってるわ……!///」


ウォースパイト「こ、こほん……」


ウォースパイト「愛の力で、悪をげきたーいっ!☆」キラッ


ウォースパイト「……///」プルプル…









↓1 どうなる?
131 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:38:36.43 ID:GUpPqeHo0
提督「・・・」パシャリッ
ウォースパイト「ちょっと!?///」
132 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:41:00.76 ID:kF/yjxzto



ウォースパイト「私は、何を……///」


パシャリッ


ウォースパイト「っ!?」


提督「……」


ウォースパイト「あ、Admiral!?あなた、なんで覗いてるの!というか、写真!///」


提督「……」


ウォースパイト「どうして黙ってるの!?なんとか言いなさいっ!///」











↓1 どうなる?
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:43:11.30 ID:uNBP+N640
提督「着替えていいのは、撮られる覚悟のある者だけだ」
134 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:44:52.25 ID:kF/yjxzto
 



提督「だって着替えたのに全然出てこないから……」


ウォースパイト「う……だ、だって、恥ずかしいし……///」


提督「ここに連れてきたのは俺だぞ?見せてくれてもいいだろう?」


ウォースパイト「わ、分かった!分かったわよ……///」


ウォースパイト「……ど、どう?///」


提督「……」








↓1 どうなる?
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:46:07.53 ID:GUpPqeHo0
提督「とてもかわいいよ・・・・・・・・・ぷっ」
136 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:47:59.16 ID:kF/yjxzto



提督「とてもかわいいよ……」


ウォースパイト「……あ、ありが///」


提督「ぷっ」


ウォースパイト「! わ、笑わないでよ!///」


提督「ご、ごめんごめん」


提督(しかしまあ、思いっきり空いた胸元に丈の短いスカートと……写真撮ってよかったわ)










↓1 どうなる?
137 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:49:01.04 ID:/csw2Krq0
ウォースパイト、愛の力(物理)で提督を退治する
138 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:49:15.88 ID:FJc5oYVeO
元の服に着替え、別の店でグッズを買い漁るウォースパイト
139 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:50:35.68 ID:kF/yjxzto



提督「……」ニヤニヤ


ウォースパイト「……Admiral?」


提督「! な、なんだ?」


ウォースパイト「顔が下衆いわよ……何を考えてるの?」スッ…


提督「な、何も考えてな……!」


パシンッ!


ウォースパイト「まったく……このMonkeyは……///」











↓1 どうなる?
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:51:07.83 ID:o6hzdiUL0
提督がふと窓の外を見ると向かい側の店の中にいた
秋雲が他の作者さんの同人誌を漁ってた。
提督「秋雲...なぜここに?」
秋雲「それは...へぇ、あどみらあると一緒にお買い物ですか」黒笑
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:51:30.49 ID:GUpPqeHo0
その服のままで>>138
142 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:53:54.38 ID:kF/yjxzto



提督「いててて……ん?」





秋雲「ーー、ーー」





提督「秋雲……?」





秋雲「あ、提督じゃん。どうしたの?」


提督「お前こそなんでここにいるんだ?」
  

秋雲「非番だからねー。ウォースパイトさんは?」


提督「あの店で服を着替えまくってるよ」


秋雲「へー、コスプレ店?そんな趣味あったんだね」











↓1 どうなる?
143 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:54:12.38 ID:FJc5oYVeO
>>138
144 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/09/30(土) 23:56:31.84 ID:kF/yjxzto




「何してるのAdmiral!行くわよ!」


提督「あ、おう。じゃまたな、秋雲」


秋雲「んー、またねー」








ウォースパイト「次はあの店に行くわよ」


提督「グッズでも買うのか?」


ウォースパイト「み、見るだけよ……///」


提督(……絶対買うな)








↓1 どうなる?
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:59:04.03 ID:o6hzdiUL0
提督「なぁ、これを題材にしてウス=イ本してくれないか?」つコスプレウォースパイトの写真

秋雲「あぁ^〜捗るんじゃ^〜ということで合点承知の助!」
提督「ネタが古いって...」
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/09/30(土) 23:59:38.62 ID:o6hzdiUL0
ごめんなさい安価下で
147 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:01:23.37 ID:0JmG6NkNo




ウォースパイト「……」キョロキョロ






提督「……」カチカチ


『この写真からイラストか何か描けるか?』


『おおっ!これはまた捗りそうなイラストだねぇ……』


『ウォースパイトさんの本は前に出したし、落書きくらいでいいなら描いたげるよ』


提督「……よし」










↓1 どうなる?
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:01:56.30 ID:D0tbHb0z0
グッズを買う勇気がないのウォースパイトの代わりに、提督が欲しいの物を取ってくる
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:02:27.19 ID:tfZXwl/r0
おやつタイム、クレープの屋台へ
150 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:04:34.21 ID:0JmG6NkNo



ウォースパイト「あ、Admiral……」


提督「おわっ!な、なんだ……?」


ウォースパイト「……その///」


提督「あ?」


ウォースパイト「私の代わりに、グッズ……買ってきてくれないかしら?///」


提督「恥ずかしいのか?」


ウォースパイト「……///」


提督「はぁ……仕方ないな」








   


↓1 買ったのはどんなグッズ?
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:07:05.27 ID:1ZR96Kda0
掛け絵
152 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:08:37.83 ID:0JmG6NkNo




提督「これか……確かに露出が多いし、女性が買うものではないな……」


提督「俺も恥ずかしいが……仕方ない」








提督「ほら」


ウォースパイト「Thank you!Admiral!」ニコッ


提督「……」









↓1 どうなる?
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:09:41.43 ID:tfZXwl/r0
>>149
154 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:11:44.14 ID:0JmG6NkNo



提督「はぁ……何か甘いものでも食べるか」


ウォースパイト「ええ、そうね……あのクレープがいいわ」


提督「よし……」







店員「いらっしゃいませ。ただいまカップル限定のキャンペーンを行ってます!」


提督(……カップル、か。ウォースパイト?)


ウォースパイト「……」










↓1 ウォースパイトはカップルと答えた?
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:13:06.94 ID:uJAgwjhwO
答えなかった
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:13:58.95 ID:D0tbHb0z0
コンマ判定

偶数 ・・・はい
奇数 ・・・Yes
ゾロ目 non
157 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:14:46.83 ID:0JmG6NkNo



ウォースパイト「いえ、違います」


提督「えっと……とりあえずこれとこれで」


店員「かしこまりました」




  

ウォースパイト「ん!甘くて美味しいわ……」


提督(……なんか、罰ゲームの割にこいつの喜ぶことばかりしてるな……)


提督(まあ、それは別にいいんだが……)










↓1 どうなる?
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:15:45.95 ID:D0tbHb0z0
提督(それに、あの娘(グッズ)は鹿島と似ているか・・・ウォースパイトに聞くべきか?)
ウォースパイト「?」
159 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:18:14.76 ID:0JmG6NkNo



提督「……」チラッ


提督(あのグッズの娘……鹿島と似てるな)


提督(まさかとは思うが……聞いてみるべきか?)


ウォースパイト「……何かしら、Admiral?」 


提督「えっと……」









↓1 どうする?どうなる?
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:20:34.12 ID:FrQUXv8j0
コンマ偶数なら聞いてみる、奇数ならやめる
161 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:21:32.35 ID:0JmG6NkNo



提督「そのグッズの娘……やたら鹿島に似てるが……」


ウォースパイト「……」


提督「お前、鹿島のこと……」


ウォースパイト「提督……」











↓1 ウォースパイトの返答
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:23:13.73 ID:D0tbHb0z0
>>155
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:23:43.66 ID:tfZXwl/r0
ウォースパイト「本人に付き纏ってばかりじゃ、迷惑になっちゃうでしょう?」
164 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:24:17.07 ID:0JmG6NkNo




ウォースパイト「……」


提督「はぁ……ま、いいよ」


提督「変なこと聞いて悪かった……」


ウォースパイト「……大丈夫よ」


提督「ん……」










↓1 どうなる?
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:26:27.25 ID:1ZR96Kda0
提督「じゃあ、俺の事は?」
166 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:27:42.83 ID:0JmG6NkNo



提督「じゃあ、俺の事は?」


ウォースパイト「……何を馬鹿なこと言ってるの……」


ウォースパイト「決まってるでしょ……」


提督「……聞きたいんだよ。お前の口から」


ウォースパイト「……」










↓1 どうなる?
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:28:19.66 ID:tfZXwl/r0
嫌いではないが、愛してもいない
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:28:52.94 ID:D0tbHb0z0
ウォースパイト「・・・」ボカ
提督(嫌いではない、かな?)
169 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:30:28.93 ID:0JmG6NkNo




ウォースパイト「……嫌いじゃないわよ。あなたが、そこまで悪い人ではないというのは……もう知ってるわ」


提督「……」


ウォースパイト「でも……貴方を愛しくは思わない」


提督「……そうか」


提督「俺はウォースパイトのこと好きだぞ」


ウォースパイト「……他の娘にもそう言ってるんでしょう」










↓1 どうなる?
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:31:38.45 ID:D0tbHb0z0
ウォースパイト「それに、私には愛なんて・・・(朝のこと(>>81)を思い出した)」
171 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:33:01.09 ID:0JmG6NkNo



ウォースパイト「……それに、私には愛なんて……」


ピクッ


提督「……どうした、ウォースパイト?」


ウォースパイト「鹿島が今朝言ってたのって、まさか……」









↓1 どうなる?
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:34:03.09 ID:uJAgwjhwO
ウォースパイト「…sorry,何でもないわ」
173 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:35:29.24 ID:0JmG6NkNo



ウォースパイト「Huh……sorry.何でもないわ」


ウォースパイト「ごちそうさま。クレープ、なかなか美味しかったわ」

 
提督「そうか……俺も食べようかな」


ウォースパイト「……」










↓1 どうする?どうなる?
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:36:58.75 ID:D0tbHb0z0
提督、無意識に追打ちをかけた
提督「まぁ、知ってると思うか、鹿島はノーマルだぞ」
ウォースパイト「・・・っ」
175 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:39:08.07 ID:0JmG6NkNo



提督「……まあ、知ってると思うが……鹿島にそっちの気はないからな」
  


ウォースパイト「っ……」


提督「俺も過剰に干渉する気はないが……むりやり迫るのは、やめてくれ」

 
ウォースパイト「Of corse……分かっているわ……」




    





↓1 どうなる?
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:41:39.86 ID:5J5UW6et0
明らかに元気かなくなってるウォースパイト
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:42:22.07 ID:CGI7gSs30
裏路地の怪しいお店 発見
178 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:43:28.08 ID:0JmG6NkNo



提督「……」チラッ


ウォースパイト「……」


提督(……はぁ)


提督(こんな空気になるとは……繊細な問題に触れちまったな)


提督(とはいえ、励まし方も分からねえし……どうしたものか)










↓1 どうなる?
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:43:54.39 ID:FrQUXv8j0
177
180 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:45:35.90 ID:0JmG6NkNo



提督「……いこうか」


ウォースパイト「ええ」


スタスタスタ…







ウォースパイト「……?」


ウォースパイト「Admiral……」


提督「ん?そんな狭いところに何が……」


ウォースパイト「お店があるわ……行ってみない?」


提督「まあ、いいけど……」











↓1 どうなる?
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:46:31.05 ID:D0tbHb0z0
老人「ほほほ、わしはあやし者じゃ・・・なんじゃ、お主したちか」
提督「こっちのセリフだよ・・・」
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:47:19.00 ID:tfZXwl/r0
アンティークショップだった
183 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:49:37.83 ID:0JmG6NkNo

老人って山風の時の?

あの人は消えたし、ここで出すのも唐突な気がするので別人にします









店主「……いらっしゃいませ」


ウォースパイト「いい雰囲気ね……!」


提督「そうか?なんだか胡散臭いというか……」


ウォースパイト「知らないの、Admiral?イギリスでは魔術が有名なのよ」


ウォースパイト「私のカンが告げてるわ……ここは本物ね……!」


提督「……」










↓1 どうなる?
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:50:48.29 ID:FrQUXv8j0
182
185 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:52:31.38 ID:0JmG6NkNo



提督「で、何の店なんだ?ここは」


店主「アンティークを取り扱っております……」


ウォースパイト「いいわね。少し見てみましょう……」


提督(ウォースパイトの部屋、凄くオシャレだし……確かにここのも似合いそうだな)












↓1 どうなる?
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:55:12.58 ID:D0tbHb0z0
怪しいなネックレスを見つかる(ネックレスの周りか妙に寒い)
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:55:25.09 ID:tfZXwl/r0
古めかしい家具や絵画に興味津々のウォースパイト
提督(楽しそうで何よりだ)
188 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 00:56:43.76 ID:0JmG6NkNo



ウォースパイト「……あら、いいネックレスね」


スッ… ピトッ


ウォースパイト「っ、寒い……冷房が効いてるのかしら。さっきまでちょうどよかったのに……」


ウォースパイト「それにしても……」ジー









↓1 どうなる?
189 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:58:51.46 ID:vQmdC8Cw0
これを提督に嵌めてみる
190 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 00:59:23.13 ID:tfZXwl/r0
>>187
191 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 01:00:47.53 ID:0JmG6NkNo



ウォースパイト「……」ゴクリ…


ウォースパイト「Admiral……」


提督「ん、呼んだか?」


ウォースパイト「ええ……これを、付けてみてくれない?」


提督「いいけど……なんでだ?」


ウォースパイト「似合うと思うの……さぁ」   









↓1 どうなる?
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 01:02:42.57 ID:D0tbHb0z0
提督がネックレスつけたあと、頭が一気に白くなる
ウォースパイト「!?」
193 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 01:04:50.70 ID:0JmG6NkNo

今日はここまでですーまたあしたー






スチャ…


提督「……これでいいのか?」


ウォースパイト「ええ……っ!?」


提督「……ウォースパイト?」


ウォースパイト「」


提督「おい、どうした……!?」











↓1 どうなる?
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 01:06:28.19 ID:jkFdb5Z00
ネックレスが外せなくなった
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 01:29:48.79 ID:k6rPrtha0
乙です。
196 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:00:13.70 ID:0JmG6NkNo




こんばんわー更新はじめますねー





ゾワッ…!


提督「……!まさか、このネックレスのせいか?」


グッ…!


チャランッ…


提督「と、取れない……っ!?て、店主!」 


提督「店主!いないのか!?」










↓1 どうなる?
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:00:47.24 ID:D0tbHb0z0
周りを見ると、まるで最初から店がいなかったように、二人は何もないの裏路地にいた
198 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:01:57.67 ID:0JmG6NkNo



提督「店し……っ!?」


提督「……こ、ここだけ空き地になってる……?あれだけあった品物も店主もいない……」


提督「……またヤバそうなもの拾っちまったな。ウォースパイトも固まったままだし……」










↓1 どうなる?
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:03:16.38 ID:Qr1rB1UW0
力ずくでネックレスを壊しようとするが、まったく効いていない
200 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:04:57.63 ID:0JmG6NkNo



提督「……はあ」

 
提督「むんっ……!ぐっ……!」


ビキッ…!

 
提督「っ、はぁ……だめか。これだけ力を加えても歪まないとは……」
  

提督「こりゃ壊すのも無理そうだな……どうするか」











↓1 どうなる?
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:05:55.59 ID:D0tbHb0z0
ウォースパイト「これは・・・本物ね!」キリッ
提督「言ってる場合か!さっきからクソ寒いぞ、それ(ネックレス)!」
202 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:07:19.81 ID:0JmG6NkNo



ウォースパイト「……Admiral」


提督「! ウォースパイト!固まったままだからどうしたものかと……」


ウォースパイト「間違いないわ……そのネックレスは本物の呪いのアイテムね!」


提督「言ってる場合か!これ、どんどん冷えてってるんだぞ……!」











↓1 どうなる?
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:09:36.18 ID:BY4kc6Ed0
何かが起こる前に鎮守府に戻る
204 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:11:06.14 ID:0JmG6NkNo



提督「ともかく……ここだと万が一何か起きたときに民間人を巻き込む」


提督「早く鎮守府に戻ろう」


ウォースパイト「ええ……それには賛成だわ」


提督「ほら、掴まれ」


ギュウッ…


ウォースパイト「……」


シュンッ!











↓1 どうなる?
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:13:00.46 ID:D0tbHb0z0
ワープ先
コンマ判定

偶数 ウォースパイトの部屋
奇数 執務室
206 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:14:41.90 ID:0JmG6NkNo




【ウォースパイトの部屋】


シュンッ


ウォースパイト「っ……Admiral?どうして私の部屋に?」


提督「執務室だと他の艦娘の目について騒ぎになるかもしれないからな……悪いがここにいさせてくれ」


ウォースパイト「いさせてって……どうするつもりなの?」

 
提督「……」


ウォースパイト「Admiral……」













↓1 どうなる?
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:16:40.17 ID:dK56+woS0
アークロイヤルとグラーフが来る
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:16:52.64 ID:wOviDMhy0
水が飲みたいが、提督に触った物は氷漬けた
209 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:18:28.21 ID:0JmG6NkNo



「……Admiral?」


提督「! この声は……」


ガチャ


グラーフ「戻ってきていたのか。おかえり」


提督「あ、ああ……」


アークロイヤル「……どうした?何があった?」


ウォースパイト「実は……」











↓1 どうなる?
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:18:52.20 ID:wOviDMhy0
208
211 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:21:05.84 ID:0JmG6NkNo



グラーフ「……俄には信じがたいが」
 

提督「本当だよ……と、悪いがアークロイヤル、水を汲んできてくれないか?喉が乾いた……」


アークロイヤル「ああ、わかった」







アークロイヤル「ほら、Admiral」


提督「ありが……」


ピキッ!


アークロイヤル「なっ、凍った!?」


ウォースパイト「……想像以上に危険な状態ね……」








↓1 どうなる?
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:23:37.19 ID:D0tbHb0z0
提督が異常に喉が渇くを感じる
213 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:25:06.78 ID:0JmG6NkNo



提督「……」ゴクリ…


提督「喉が……以上に乾いてきた……」


ウォースパイト「Admiral……!?」


グラーフ「っ、退け!私がこんなネックレス……!」


提督「ま、待て!触ったらどうなるかわからん!」


グラーフ「しかしっ……!」


アークロイヤル「……」











↓1 どうなる?
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:26:35.07 ID:Qr1rB1UW0
なぜか提督はみんなの首を見つめてくる
215 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:27:53.87 ID:0JmG6NkNo




アークロイヤル「はぁ……どうしたものか」


提督「……」ジー


ウォースパイト「Admiral?まだどうかしたの?」


提督「い、いや……」


提督(なぜか、皆の首筋が……やけに、気になる……)


提督(これもこのネックレスのせいか……?)











↓1 どうなる?
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:30:06.12 ID:D0tbHb0z0
何かが悟った提督は慌てて部屋から出る
提督「ごめん、しばらく一人にしてくれ!」
217 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:31:52.97 ID:0JmG6NkNo



提督「……あ」


グラーフ「……?どうし……」


提督「すまん!しばらく一人にさせてくれ!」


ウォースパイト「えっ、ちょっと、Admiral!?」


ガチャ バタンッ!


アークロイヤル「……行ってしまったな」










↓1 どうなる?
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:34:05.84 ID:Qr1rB1UW0
手分けして提督を追う
219 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:35:27.18 ID:0JmG6NkNo



ウォースパイト「……放ってはおけないわ。三人で追いましょう」


グラーフ「ああ、わかった」


アークロイヤル「では、私は……」









タッタッタッタッ…


ウォースパイト(まったく、あの人は……)


ウォースパイト「……どこに行ったのよ、Admiral……」









↓1 どうなる?
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:37:00.32 ID:dK56+woS0
まずは執務室に行く
221 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:38:03.60 ID:0JmG6NkNo



ウォースパイト「戻るとしたら、執務室かしら……」






【執務室】


ガチャ


ウォースパイト「Admiral?いないの?」


ウォースパイト「……」









↓1 どうする?どうなる?
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:38:31.99 ID:Hv25eQ3T0
執務室に籠る

提督の状態

偶数:冷静に考えている
奇数:ネックレスに怯えている
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:39:24.48 ID:Hv25eQ3T0
提督は執務室に籠っていた。という状態で>>222
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:40:17.46 ID:Hv25eQ3T0
コンマは>>222の方で...何度もすみません。
225 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:40:29.34 ID:0JmG6NkNo





ウォースパイト「寝室かしら……」


ガチャ


「……」


ウォースパイト「Admiral……」


提督「ウォ、ウォースパイト……?」


ウォースパイト「はぁ……いきなりどこか行ったら驚くでしょう?」

 
提督「でも、このネックレスの力は……」


ウォースパイト「……」









↓1 どうなる?
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:43:06.91 ID:D0tbHb0z0
提督(血が・・・新鮮な血がきt)
提督「・・・ハッ!俺から離れてくれ!」
227 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:44:10.57 ID:0JmG6NkNo



『血ダ……新鮮ナ血ヲ……』


提督「っ! は、離れろ!ウォースパイト!」


ウォースパイト「っ、Admiral!?」


提督「は、早くっ!」


ウォースパイト「今のあなたを放っておけるわけないでしょ!?」









↓1 どうなる?
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:47:39.96 ID:5J5UW6et0
提督は窓を突き破って外に出る
229 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:48:57.46 ID:0JmG6NkNo




提督「うぐっ、うぅぅ……」


提督「うぁぁぁぁっ!」


ダッ! パリンッ!


ウォースパイト「Admiral、普通じゃなかった……」


ウォースパイト「早く追わなきゃ……but……」










↓1 どうする?どうなる?
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:50:36.96 ID:Hv25eQ3T0

提督「ついてくるな!!ウォースパイト!」
ウォースパイト「嫌よ。1日一緒の約束でしょ?」
鎮守府外、公園のベンチみたいな所で

戦艦水鬼「今日だけよ?...秋だからちょっと寒いわね...」服脱ぎ体密着
提督「ああ........暖かい...」
戦艦水鬼「こんなところ鹿島に見られたら...不幸だわ...」
231 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:53:26.56 ID:0JmG6NkNo


タッタッタッタッ…


提督「ついてくるな!!ウォースパイト!」


ウォースパイト「嫌よ!一日一緒の約束でしょ?」


提督「だか……」


ウォースパイト「……寒いんでしょ?さっきは毛布にくるまってたし」


戦艦水鬼「……今日だけよ?」


ギュウッ…


提督「ああ……暖かい」


戦艦水鬼「こんなところ鹿島に見られたらまずいわね……」











↓1 どうなる?
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:54:22.17 ID:dK56+woS0
戦艦水鬼が触れた途端、ネックレスが粉々に砕け散る
233 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:56:00.17 ID:0JmG6NkNo




ギュウッ… パキッ


提督「……あ」


戦艦水鬼「どうしたの?」


提督「ネックレスが砕けてる……お前のおかげだな」


戦艦水鬼「……どういたしまして」


ギュウッ…


戦艦水鬼(Admiralの身体……本当に、氷みたいに冷たくなってるわ……)











↓1 どうなる?
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/01(日) 23:57:26.76 ID:D0tbHb0z0
ネックレスの残骸から何かが出てきて、戦艦水鬼を被る
235 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/01(日) 23:59:05.58 ID:0JmG6NkNo




コポ…


戦艦水鬼「……何?」


コポ… コポ…


提督「ネックレスの破片から……?」


戦艦水鬼「何なのこれは……っ!」


バシャッ!


提督「! ウォースパイト!?」










↓1 どうなる?
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:01:11.04 ID:9MCniPJL0
ウォースパイト「はぁ、なんでもないわよ。」
提督「そうか、ならいいのだが...」
ウォースパイト「嘘よ」首筋カプリ
提督「う、ウォースパイト...なにを...」グテッ
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:01:30.35 ID:L/3gqMy+0
深海の力によってネックレスの効力が打ち消された
238 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:02:45.99 ID:FDE5+NY2o



戦艦水鬼「……なんでもないわ」


スゥゥ…


ウォースパイト「……」


提督「そ、そうか……?ならいいんだが……」


ウォースパイト「……嘘よ、Admiral」


カプッ


提督「っ! ウォースパイト!?は、離せっ!」











↓1 どうなる?
239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:05:26.80 ID:wPeqIyW+0
深海提督「くそ、深海の力がなぎゃ死んでた・・・」
ウォースパイト「んー」(まだ提督の首を噛んでいる)
240 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:07:10.21 ID:FDE5+NY2o



提督「はぁ……深海戦艦じゃなけりゃ死んでたぞ……」


ウォースパイト「あぅー」チュウチュウ…


提督「いつまで噛み付いてるんだ……」


ウォースパイト「んー」ガブガブ


提督「いててて……」


提督(首筋に噛み付くなんて、まるで吸血鬼だな……)










↓1 どうなる?
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:08:24.30 ID:OoMjJHmE0
Sos サインを出す 提督
242 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:09:39.95 ID:FDE5+NY2o




提督「……っ」


提督(いかん、本気で血を吸われる……)


提督「ウォースパイト、ギブ、ギブ!」


ウォースパイト「……」ガジガジ


提督「聞けよ!もう終わりだって!」ガバッ!


ウォースパイト「きゃっ……!」








↓1 どうなる?
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:11:29.29 ID:b7JrCmwTO
押しのけた勢いでキスしてしまう。
そこで火がついたように貪るウォースパイト
244 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:13:39.54 ID:FDE5+NY2o



グラッ!


提督「おわっ」


ウォースパイト「!」


チュッ


提督(ま、マズい……!)


提督「ご、ごめ、ウォースパ……っ!」


ウォースパイト「んむっ、んっ……///」


提督「っ、ウォ、ウォースパイト……っ!」











↓1 どうなる?
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:15:01.29 ID:wPeqIyW+0
いつの間にか、ネックレスが何もなかったようにウォースパイトの首につけてる
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:15:11.69 ID:9MCniPJL0
グラーフ「おしまいだウォースパイト。」つ手刀
ウォースパイト「」
提督「え?」
グラーフ「ウォースパイトは所謂...中二病っぼい所があってだな」
グラーフ「中二病のスイッチがネックレスが引き金になったと思うのだ」
提督「でも...あれは...」
グラーフ「気になるなら瑞穂のところに持っていけ。異常はないと思うがな」
247 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:16:27.07 ID:FDE5+NY2o



ウォースパイト「ふぅっ、ちゅっ……Admiral……///」


提督「ん、くっ……!」


提督(いつの間にか、ネックレスも復活してるし……参ったな)


提督(幸い身体が冷えたりはしていないが……ずっとこのままか?)


ウォースパイト「……♪」










↓1 どうなる?
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:19:05.49 ID:b7JrCmwTO
ウォースパイト「欲しい…精が欲しい…」
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:19:22.44 ID:uEYS6qEF0
ガングートに見つかった
ガングート「これはこれは・・・」
250 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:20:45.09 ID:FDE5+NY2o



ウォースパイト「っ、はぁ……♪」


提督「ウォ、ウォースパイト……」


ウォースパイト「欲しい……♥次は、精がいいわ……♥」


提督「せ、精って……」


ウォースパイト「いいわよね、Admiral……?♥」


提督「バカッ、こんな所で……というか、操られてるお前とできるか……!」









↓1 どうなる?
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:21:31.03 ID:9MCniPJL0
???「この女は貴様に執着している。」
???「まずは妹との仲を良好にして、貴様との仲を良好に保つ算段なのだろう」
提督「だ、誰だ!」
???「貴様の知ることではない」フフフ

>>246

のあとに
グラーフ「ネックレス...か。似合うと思うか?」ネックレス破壊

>>246を挟む感じで、中二病ではなく思い込みが激しいと訂正
252 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:21:34.30 ID:wPeqIyW+0
提督は本気になってウォースパイトを止める+>>249
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:21:42.84 ID:L/3gqMy+0
治す方法を探るためさっきの店へ
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:21:51.97 ID:uEYS6qEF0
249
255 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:25:29.23 ID:FDE5+NY2o



ウォースパイト「あどみら……っ!」


提督「っ……!?」


ガクッ…


グラーフ「はぁ……やっと見つけた……」


提督「ぐ、グラーフ……」


グラーフ「見たところ、怪我もなさそうだな」


提督「……それより、このネックレスは?」


グラーフ「瑞穂が言うには、深海戦艦の一種らしい。貴様やウォースパイトにも取り付いていたのだろう」


提督「じゃあ、ウォースパイトがこんなになったのもそのせいか?」


グラーフ「いや、それは……本人の気持ちの問題だと聞いたぞ」


提督「……ウォースパイト」










↓1 どうなる?
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:27:18.54 ID:b7JrCmwTO
瑞穂に診てもらう
257 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:28:34.24 ID:FDE5+NY2o



提督「よっこらせ……」


グラーフ「どうする気だ、Admiral?」


提督「……とりあえず、瑞穂のところにいく」


グラーフ「分かった。その……」


提督「ん?」


グラーフ「が、がんばれ……///」


提督「……なんでお前が照れてるんだよ、まったく……」










↓1 どうなる?
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:30:34.25 ID:wPeqIyW+0
ウォースパイトがさっきのことに恥ずかしくで寝たふりする
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:31:50.29 ID:10daxDDPO
グラーフって相手を「貴様」と呼ぶようなキャラじゃないはずだけどなぁ…
260 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:32:29.82 ID:FDE5+NY2o

 


【大佐の鎮守府】



瑞穂「そうですか。ウォースパイトさんが……」


提督「大丈夫なのか?」


瑞穂「ええ、ネックレスにされていたのはとても弱い個体ですから……直ぐに死んで、影響力もなくなります」


提督「そうか……操られてたあいだのことは、覚えてないといいんだが……」


ウォースパイト「……」


ウォースパイト(あぁぁぁぁっ!私っ、なんてこと……!///)










↓1 どうなる? 
261 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:36:17.75 ID:uEYS6qEF0
なお提督の異常がまだ続いてる
(血ヲ・・・)
提督「!?」
262 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:38:20.59 ID:FDE5+NY2o

那智さんと同じような意味での「貴様」です








提督「……」


『血ヲ……』


提督「っ……!」


瑞穂「ど、どうしました……!?」


提督「まだ俺への影響が残ってる……」


瑞穂「大変……すぐに、薬を持ってきます!」


提督「頼む……!」










↓1 どうなる?
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:40:13.95 ID:wPeqIyW+0
我慢できずにウォースパイトの首筋を舐める
264 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:42:11.60 ID:FDE5+NY2o



提督「っ、うぅ……」


ウォースパイト(Admiral……またあの時みたいに……!)


提督「う、うぉ、ウォース、パイト……」


ガバッ


ウォースパイト「んっ……」


ウォースパイト(Admiral……ひっ!)


レロ…


提督「はぁ、はぁ……」










↓1 どうなる?
265 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:44:03.88 ID:81CtjcGH0
リシュリューが助けに入る
266 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:46:01.23 ID:FDE5+NY2o



リシュリュー「提督!何をやってるの!?」グッ!


提督「っ、は、離せっ!離せぇ!」


リシュリュー「寝込みの女性を襲うなんて……!」


ウォースパイト(た、助かった……)









↓1 どうなる?
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:48:29.66 ID:XkXZ9Ohc0
リシュリュー、提督に噛みついた
268 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:50:06.47 ID:FDE5+NY2o



提督「うぅぅぅ〜っ!」ジタバタ


リシュリュー「この……!」


ガブッ!


提督「痛っ!」


バンッ!


瑞穂「提督さ……リシュリューさん!」


リシュリュー「ミズホ、憲兵に連絡してちょうだい!」


瑞穂「わわわ、誤解です!」










↓1 どうなる?
269 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:53:18.72 ID:wPeqIyW+0
提督「すまない・・・」(土下座)
リシュリュー「はぁ・・・ウォースパイトさん、いつまで寝たふりするつもり?」
ウォースパイト「!?///」
270 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:55:07.81 ID:FDE5+NY2o



提督「……ごめんなさい」


リシュリュー「なるほどね……そのネックレスのせいであんなことを……」


ウォースパイト「……」


リシュリュー「……いつまで寝たふりをしてるの、warspite?」


ウォースパイト「!」ビクッ


提督「おま、起きてたのか……!?」


ウォースパイト「う、うう……///」











↓1 どうなる?
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 00:58:44.82 ID:uEYS6qEF0
なかなか話を切り出せない二人
提督 ウォースパイト「・・・///」
272 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 00:59:53.46 ID:FDE5+NY2o


今日はここまでですー

ウォス様陥落の日







提督「……」


ウォースパイト「あ、Admiral……///」


提督「ウォースパイト、その……」


ウォースパイト「……うぅ///」










瑞穂 リシュリュー「「……」」









↓1 どうなる?
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 01:03:15.35 ID:XkXZ9Ohc0
リシュリュー「愛の告白かしら?」
瑞穂「リシュリューさん!!///」
274 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:00:12.76 ID:FDE5+NY2o



こんばんわー更新はじめますねー



リシュリュー「……warspite,愛の告白は?」


瑞穂「ちょっ、リシュリューさん!」


ウォースパイト「っ……///」


提督「……とりあえず、ウォースパイトも無事なら鎮守府に戻ろうか……」


提督「お前もそれでいいよな?」


ウォースパイト「……///」コクリ…












↓1 どうなる?
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:00:51.11 ID:wPeqIyW+0
ウォースパイト「Admiral・・・早く帰りましょう///」ギュウッ…
提督「お、おう」
276 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:02:04.16 ID:FDE5+NY2o




ウォースパイト「……早く帰りましょう、Admiral……///」ギュウッ…


提督「お、おう……」


提督「瑞穂、助かったよ」

 
瑞穂「あ、いえ……」


ウォースパイト「……ありがとう///」


ガチャ バタンッ











↓1 どうなる?
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:03:04.80 ID:uEYS6qEF0
提督に舐められた感覚がまだ残ってる
278 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:04:33.05 ID:FDE5+NY2o




スタスタスタ…


ウォースパイト「……///」


ウォースパイト(首筋、敏感になってる……Admiralに舐められたときの感覚が残って……///)


ウォースパイト「……///」ジー…


提督「……ウォースパイト?」


ウォースパイト「! な、なんでもないわ……」











↓1 どうなる?
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:06:20.06 ID:wPeqIyW+0
鎮守府に戻ったあと、提督の声を聞かずに自分の部屋に走る
280 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:07:34.38 ID:FDE5+NY2o



【鎮守府】


提督「……さて、と」


ウォースパイト「……っ///」


タッタッタッタッ


提督「あ、おいっ!?」


提督「ウォースパイト!待てっ!」


ウォースパイト「……///」










↓1 部屋へと走るウォースパイト、どうなる?
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:10:41.13 ID:D/av6efp0
一人になってもドキドキが止まらない
282 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:12:14.05 ID:FDE5+NY2o



【ウォースパイトの部屋】


バタンッ


ウォースパイト「っ、はぁ、はぁ……///」


ウォースパイト「ん、うぅ……」ギュウウッ…


ウォースパイト(まだ心臓が……弾けそうなくらい激しく……///)


ウォースパイト「私、Admiralと……Kissを……あんなに、激しく……///」










↓1 どうなる?
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:15:04.90 ID:wPeqIyW+0
ガングートたちがドアの外で聞き耳を立てる
284 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:17:05.61 ID:FDE5+NY2o




提督「はぁ、はぁ……あ?」






 
ガングート アークロイヤル グラーフ「「「……」」」


提督「何やってるんだ、お前ら……」


ガングート「ああ、貴様か。ウォースパイトが帰ってきたからどうだったか話を聞こうとしたら……」


アークロイヤル「すぐに部屋に入られてしまった。だから、こうして伺っているのだ」


提督「……」


グラーフ「Admiral、どうするんだ?」


提督「はあ……」










↓1 どうなる?
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:18:40.26 ID:DBXDua+90
提督「俺がなんとかするから、ほら帰った帰った」
286 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:20:55.31 ID:FDE5+NY2o



提督「俺がなんとかするから……ほら、帰った帰った」


ガングート「ふふ……大丈夫か?貴様にあの気難しい女を宥められるか心配だな」


提督「うるせえ」


グラーフ「まあ、何かあったら呼んでくれ」

 
アークロイヤル「……」ジトー


スタスタスタ…


提督「……」


コンコン


提督「俺だ、ウォースパイト。入れてくれ」











↓1 どうなる?
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:22:30.04 ID:NgxegA1dO
案外あっさりと入れてくれた
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:23:11.36 ID:wPeqIyW+0
部屋の中で大きな物音がした
289 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:23:49.03 ID:FDE5+NY2o



カチャリ…


提督「……入るぞ」


ギィ…







ウォースパイト「……///」


提督「ウォースパイト……どうして逃げたんだ?」


ウォースパイト「う……///」


提督「……」












↓1 どうなる?
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:24:46.38 ID:X4NT3iRC0
提督が近づく。
いや!来ないで!
と言いつつ身体はどんどん熱くなる。
限界が近づく。
291 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:26:01.74 ID:FDE5+NY2o



提督「ウォースパイト……」スッ…


ウォースパイト「っ、こ、来ないで!///」


提督「……」スタスタスタ…


ウォースパイト「う、うぅ……///」


ウォースパイト(Admiral……Admiral……っ///)


ドクンッ… ドクンッ…











↓1 どうなる?
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:27:14.89 ID:L/3gqMy+0
何とか振り切る
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:27:24.58 ID:yPTFJw9X0
上目遣いで
体が熱いの助けて
294 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:28:20.44 ID:FDE5+NY2o



ウォースパイト「っ……い、いやっ!///」


ドンッ!


提督「おっと……」


ウォースパイト「あっ……ご、ごめんなさい……」


提督「……落ち着けって、ウォースパイト」


ウォースパイト「こんな時に、落ち着けるわけないでしょう……私、あなたと……///」









↓1 どうなる?
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:28:53.11 ID:wPeqIyW+0
押してダメなら引いてみろ
提督「ウォースパイト・・・お互いに、今日のことは忘れよう」
ウォースパイト「・・・え?///」
296 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:31:11.34 ID:FDE5+NY2o



提督「……」


提督「そういうことなら……お互い、今日のことは忘れよう」


ウォースパイト「え……?///」


提督「お前があの時したことは……操られてやったことだ。お前も不本意だったろ?」


提督「だから俺も……今日のことは忘れる。もう話題にはしないし、誰にも言わない」


提督「……これでどうだ?」


ウォースパイト「っ……」











↓1 どうなる?
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:32:40.53 ID:D/av6efp0
提督「大丈夫、鹿島に教えないから」
提督がそう言ったあと、すぐに部屋から出て行った
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:33:56.21 ID:L/3gqMy+0
ウォースパイト「そうしましょう」
299 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:34:19.62 ID:FDE5+NY2o



ウォースパイト「……鹿島には……」


提督「鹿島にも言わない……安心しろ」


提督「それじゃ……」


ウォースパイト「あ……」


バタンッ


ウォースパイト「Admiral……」










↓1 どうする?どうなる?

もしくは、これで終わる?
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:35:03.82 ID:L/3gqMy+0
終わる
301 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:36:32.74 ID:FDE5+NY2o




ウォースパイト「……」


ウォースパイト「鹿島……Admiral……」


ウォースパイト「私は、いったい……」


ギュウウッ…








↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:41:07.09 ID:9MCniPJL0
睦月型と旅行

ここらでフラグ消化しないと...可哀想だし
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:41:32.55 ID:OoMjJHmE0
球磨
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:41:32.61 ID:no5EapRN0
占守
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:41:32.66 ID:wPeqIyW+0
扶桑
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:41:33.15 ID:BUoLf4pBO
本国
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:41:33.60 ID:yPTFJw9X0
龍驤
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:43:34.04 ID:9MCniPJL0
コンマって運じゃないの?(白目)
狙って出せるものなの?w
309 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:44:08.92 ID:FDE5+NY2o


扶桑姉様りょーかいです








【扶桑の部屋】


扶桑「……はぁ。もうすっかり秋ね……」


扶桑「この季節はなんとなく憂鬱だわ……はぁ」


扶桑「……」










↓1 どうなる?

時間帯は任せます。
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:45:04.95 ID:9xLI0yV60
深夜
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:45:47.38 ID:no5EapRN0
睦月型は最後の一人が実装されるまで温めておきたいけど早く旅行に行かせてやりたくもある…
旅行に行かなくても卯月三日月辺りは早く結婚させてやりたい
312 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:48:20.52 ID:FDE5+NY2o



扶桑「……もうこんな時間ね……」


扶桑「でも、目が冴えて……眠れないわ。どうしましょう……?」


扶桑「……うーん……」











↓1 どうする?どうなる?
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:50:43.93 ID:9MCniPJL0
食堂で少しの晩酌。
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:50:45.29 ID:wPeqIyW+0
山城を探しに行く

コンマはよ〜く狙っても誤差0.1−0.3秒くらいが出るよ、次は頑張ってね
315 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:51:54.42 ID:FDE5+NY2o




扶桑「お酒でも飲めば……眠くなるかしら……」


扶桑「ふふ、なんだか楽しみになってきたわ……」








【食堂】


扶桑「……誰かいるかしら?」









↓1 食堂には誰かいた?
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:52:59.20 ID:wPeqIyW+0
ポーラ
317 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:53:12.49 ID:9MCniPJL0
直下安価なら簡単に取れるんだけどなぁ...
安価下で
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:53:24.75 ID:no5EapRN0
那珂
319 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:54:32.88 ID:FDE5+NY2o




扶桑「あら、明かりが……」


ゴソ… ゴソ…


扶桑「あの……」


「ひっ!?」


扶桑「あら、ポーラさん……」


ポーラ「ああ、フソーさんでしたか……」


扶桑「こんな時間に……ポーラさんも晩酌?」


ポーラ「え、えっと……」










↓1 どうなる?
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:55:59.74 ID:9MCniPJL0
ポーラ「ザラ姉さんには内緒ですよ?」
扶桑「わかったわ。私も山城からお酒は嗜む程度にと言われてるから」
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/02(月) 23:57:27.02 ID:9MCniPJL0
ザラ姉様、でしたね...すみません。
322 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/02(月) 23:58:01.66 ID:FDE5+NY2o



ポーラ「……ザラ姉様には、内緒にしてくれますか?」


扶桑「ええ……私も山城から注意されてるし」


ポーラ「それもありますけど……」


扶桑「……そういえば、最近お酒を飲むのを見てないわね」


ポーラ「あの子の教育に良くないと思って……でも……」


扶桑「気持ちはわかるけど、溜め込むのも良くないわよ……?」










↓1 どうなる?
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:01:34.45 ID:cZiqJBFcO
ポーラ「何でポーラはあの子だけ拾ったんでしょうねぇ。他のクローンはぜぇーんぶ〇しちゃったのに…。」
324 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:01:45.32 ID:FcFgJRtx0
ポーラ「ていとく〜次のつまみ〜」
提督「はいはい・・・」
扶桑「提督もいらっしゃるのですか!?」
325 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:03:41.56 ID:qzMXZ087o




ポーラ「……」


ポーラ「前にも言われたんですけど……あの子のことで、ポーラ、だいぶ無理してると思います……」


ポーラ「どうしてあの子だけ、連れて帰ったのかな……」


扶桑「……」


ポーラ「他の子は、ぜんいん……」


扶桑「私で良ければ、愚痴を聞くわ」


ポーラ「すみません……」










↓1 どうなる?
326 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:04:00.65 ID:Ge5najDV0
夜遅いのでポーラと別れ食堂を出る
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:04:44.28 ID:FcFgJRtx0
>>324
328 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:06:49.80 ID:qzMXZ087o






ポーラ「……ありがとうございました。扶桑さん」


扶桑「あら、もういいの?」


ポーラ「ええ……せっかく我慢してたので、今日は……このくらいで」


扶桑「そう……それじゃ、また」


ポーラ「はい……」


扶桑(さて……どうしましょう)










↓1 これからどうする?どうなる?
329 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:07:25.17 ID:FcFgJRtx0
ふるたかの声が聞こえる
「たすけてー」
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:07:36.63 ID:J1KKCTWx0
ポーラ「ーーーーー、ーーー」
扶桑「なるほど。あの子とポーラは何か共通点があったから救った、と私は思う。」
ポーラ「共通点...ですか。」
扶桑「よかったら、昔話聞かせて」
ポーラ「
コンマ判定

00〜50:酔いが回っているのか饒舌に
51〜99:たどたどしく最後は泣き下戸
331 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:09:43.24 ID:qzMXZ087o



スタスタスタ…


扶桑(静かね……)


扶桑「……?」


「……」


扶桑「声……?」


「……けてー……」


扶桑「この声、ふるたかちゃん……?」


スタスタスタ…










↓1 どうなる?
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:10:09.40 ID:dNIndRIdO
光に怯えてる
光の正体は哨戒中の艦娘
333 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:10:23.48 ID:3+4aWF5s0
ふるたかのそばに提督と知らない人が血まみれで倒れてる
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:11:51.33 ID:J1KKCTWx0
ふるたか「あとね。嫌なかんじがしたの。」
扶桑(嫌な感じ..?)
ふるたか「なんか、パパに似た人っぽかったよ」
扶桑「深海棲艦.....まさか、スパイ...?」
335 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:13:34.74 ID:qzMXZ087o





「ぐすっ……」


扶桑「ふるたかちゃん……?」


ふるたか「あ……ふそーさん……」
 

扶桑「どうしたの……?何か、怖いことでもあった?」


ふるたか「あれが、こわいの……」

 
扶桑「……あの光?」
  

ふるたか「うん……」


扶桑「あれは見回りをしている娘がライトで照らしてるだけよ。おばけじゃないわ」   


ふるたか「ほんと……?」










↓1 どうなる?
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:14:10.48 ID:J1KKCTWx0
>>334
なんでや。阪神関係ないやろ!
337 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:16:38.18 ID:qzMXZ087o



ふるたか「あとね……なんだか、嫌なかんじがしたの」


扶桑「嫌な感じ……?」


ふるたか「なんだか、パパに似てるような……」


扶桑「提督に……?まさか、スパイ……?」


扶桑(もちろん、深海戦艦化できる艦娘かもしれないけど……)











↓1 どうなる?
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:17:26.38 ID:FcFgJRtx0
近いところに提督とスパイが血まみれで倒れてる
339 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:19:05.90 ID:qzMXZ087o



扶桑「……とりあえず、お部屋に戻りましょう?」


ふるたか「うん……」


ピチャ…


扶桑「……え?これ、血……?」


ふるたか「! パパ!」


扶桑「提督っ!?それに、この人は……!」









 
↓1 どうなる?
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:20:04.50 ID:TIaeRWc40
スパイは逃げる前にふるたかに手を出したが、提督がふるたかを庇った
341 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:22:20.16 ID:qzMXZ087o



扶桑(今は、提督の救護が先……!)


扶桑「提督、いま止血を……」


ズルッ…
  

スパイ「ぐっ……」


扶桑「! ふるたかちゃん!」


スパイ「死ね……っ!」


ガシッ!


スパイ「っ、てめぇ……!」


提督「……」










↓1 どうなる?
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:23:08.27 ID:FcFgJRtx0
スパイが逃げたを確認したあと、提督が力なく倒れる
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:23:17.26 ID:Ge5najDV0
提督「こんな幼子を狙うなんてお前も随分と堕ちたな」
344 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:26:19.39 ID:qzMXZ087o




スパイ「っ……くそがっ!」


バッ! タッタッタッタッ…


提督「ぐっ……」


ドサッ!


扶桑「提督!」


ふるたか「ぱ、ぱぱ……」


扶桑(なんて出血……はやく止血しないと……)


ふるたか「ぱぱ……死んじゃうの……?」











↓1 どうなる?
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:29:13.04 ID:6GlulPt60
ふるたかの頭を撫でる
提督「大丈夫、パパは強いだから」
346 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:30:50.99 ID:qzMXZ087o



提督「……大、丈夫。パパは強いから……」


ふるたか「うん……」


提督「扶桑……あいつは?」


扶桑「逃げていきました……」


提督「そうか……」


扶桑「今医務室に連絡しますから……」










↓1 どうなる?
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:32:01.15 ID:FcFgJRtx0
扶桑は提督を背負って医務室へ
348 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:33:49.23 ID:qzMXZ087o


  


扶桑「ええ、今から連れていきます……」


プツッ…


扶桑「提督、おぶりますから……しっかり捕まってくださいね」


提督「ああ……」


扶桑「よい、しょ……」


提督「重くないか……?」


扶桑「ふふっ、私の主砲よりは軽いですよ……ふるたかちゃんも、行きましょう?」










↓1 どうなる?
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:37:12.10 ID:3+4aWF5s0
ふるたかもついてくるが、提督のベッドに寝付いた
350 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:38:44.72 ID:qzMXZ087o




【医務室】


ふるたか「すぅ、すぅ……」


提督「……寝てしまったか」


扶桑「こんな時間ですから……仕方ありませんよ」


提督「扶桑、改めてありがとう。お前がいなければどうなってたことか……」


扶桑「いえ、そんな……」









↓1 どうなる?
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:41:21.32 ID:FcFgJRtx0
扶桑「・・・あまり無理しないで下さい」
352 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:43:12.14 ID:qzMXZ087o



扶桑「……提督。あまり無理しないでください」


扶桑「さっきのことも……他の艦娘を呼んでいれば……」


提督「……」


扶桑「……山城は、あなたとケッコンしてからずっと明るくて……」


扶桑「あなたが居なくなった時、あの子がどんなに悲しむか……」


提督「……すまない」











↓1 どうなる?
353 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:45:32.89 ID:RihH9SKH0
古鷹が血相を変えて飛び込んで来た
354 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:47:45.89 ID:qzMXZ087o


バンッ!


古鷹「提督っ!」


提督「ふ、古鷹……」


古鷹「大丈夫ですか!?傷はどのくらいで……」


扶桑「しー。娘さんが起きてしまうわよ」


ふるたか「ん……まま?」


古鷹「あ……ごめんね……」ギュウ…


ふるたか「……ん」


扶桑(……古鷹、幸せそうね)











↓1 どうなる?
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:50:17.37 ID:FcFgJRtx0
扶桑「私だって・・・」ボン...
提督「・・・?」(聞こえない)
356 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:51:03.63 ID:qzMXZ087o



扶桑「……」


扶桑「私、だって……」ボソッ


提督「……扶桑?」


扶桑「あ……なんでも、ありません」


扶桑(……)










↓1 どうなる?
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:53:38.99 ID:6GlulPt60
古鷹はふるたかを部屋に連れて戻る
358 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:56:27.17 ID:qzMXZ087o



ふるたか「……」ウトウト…


古鷹「扶桑さん。この子、もう眠いみたいですから……」


扶桑「え、ええ……ここは私に任せて」


古鷹「お願いします……」


バタンッ


扶桑(……こうして二人きりになるのは、初めてかも……)










↓1 どうなる?
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 00:56:49.72 ID:FcFgJRtx0
扶桑(今なら・・・)
扶桑「提督、なにか欲しいものがありますか?」
360 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 00:58:24.64 ID:qzMXZ087o



扶桑(今なら……)


扶桑「……提督、なにか欲しいものがありますか?」


提督「ん?そうだな……」


扶桑「私が看病しますから……なんでも仰ってくださいね」


提督「それなら……」










↓1 どうなる?
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 01:02:25.98 ID:84zJQsln0
提督「そのまま、そばにいてくれ」(他意はない)
扶桑「!?///」
362 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 01:04:12.69 ID:qzMXZ087o



今日はここまでですー

扶桑姉様〜!






提督「……そのまま、そばにいてくれればいいよ」


扶桑「!?///」


扶桑「そ、そういうことなら……分かりました……///」


提督「……?」


扶桑「……///」モジモジ…











↓1 どうなる?
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 01:05:01.65 ID:FcFgJRtx0
乙です
安価下
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 01:11:44.15 ID:6GlulPt60
提督は上半身を起こすが、傷が痛くて扶桑の方に倒れる
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 05:56:36.77 ID:1RiZFbGzo
乙です
366 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:00:42.26 ID:qzMXZ087o



こんばんわー更新はじめますねー






提督「よっと……」


ズキッ


提督「っ!」


扶桑「あっ、提督!」


ギュウウッ…


提督「す、すまん……」


扶桑「無理しないでといったばかりなのに……」










↓1 どうなる?
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:01:21.83 ID:FcFgJRtx0
提督はそのまま寝てしまったけど、扶桑は知らないままで緊張してた
368 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:02:29.74 ID:qzMXZ087o




ギュウウッ…


扶桑(提督……///)トクンッ… トクンッ…


提督「……」


提督(ヤバ……あたたかくて、つい……眠く……)


提督「……ん」









↓1 どうなる?
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:05:24.06 ID:kRBmU1+O0
勇気を出して提督を抱き寄せる
370 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:06:35.97 ID:qzMXZ087o



扶桑「提督っ……////」


ギュウウッ…


扶桑「……///」


提督「ぅ……」


扶桑(ずっと……お慕いしておりました……///)スリスリ…











↓1 どうなる?
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:08:21.82 ID:FcFgJRtx0
ようやく提督が寝ていることを気づく
扶桑「提督・・・昔からずっと・・・お慕いしておりました・・・えっ?///」
372 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:10:11.51 ID:qzMXZ087o



提督「……」


扶桑「……///」ゴクリ…


扶桑「提督……私、昔からあなたのことを……えっ」


提督「すぅ、すぅ……」


扶桑「ね、寝てる……?」


扶桑(……不幸だわ……)










↓1 どうなる?
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:13:29.67 ID:TIaeRWc40
やけくそになって、提督のベッドに入って一緒に寝る
374 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:14:51.25 ID:qzMXZ087o



扶桑「……はぁ」


扶桑「……私だって」


モゾモゾ…


提督「んぬ……」


扶桑「ごめんなさい、提督……それと、おやすみなさい……」


提督「すぅ……」











↓1 どうなる?

翌朝までキンクリしても構いません
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:17:02.04 ID:FcFgJRtx0
翌朝までキンクリ
提督の寝癖が悪くて扶桑を半脱ぎした

コンマ判定

偶数 提督が先に起きる
奇数 扶桑が先に起きる
376 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:18:37.57 ID:qzMXZ087o



チュンチュン…


「ん……」モゾモゾ…


提督「……ん、あたた、かい……?」


扶桑「すぅ……」


提督「っ、ふ、扶桑!?」


提督(やばっ、昨日俺、扶桑と……!?)










↓1 どうなる?
377 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:21:28.84 ID:5513m1J/0
山城が見舞いにきた
378 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:23:29.28 ID:qzMXZ087o


コンコン…


「提督、起きてますか……?」


提督「! や、山城……!?」


提督(や、やばい!こんなところ見られたらどうなるか……!)


提督「と、とりあえず毛布で……!」モゾモゾ…


「入りますよ……?」


ガチャ 










↓1 どうなる?
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:25:09.43 ID:FcFgJRtx0
山城「提督、姉様に何を・・・」ハイライトオフ
提督(オワタ)
380 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:26:17.96 ID:qzMXZ087o



ガチャ…


山城「……」


提督「あ……」


扶桑「んん……」


山城「提督……姉様に、何を……」フッ…


提督「ち、ちが、これは……!」


山城「……」










↓1 どうなる?
381 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:29:22.31 ID:6YQzlQTJ0
山城は提督を押し倒してキス
山城「姉様のことは、提督だって譲らないわ///」
提督「」
382 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:30:57.93 ID:qzMXZ087o



山城「……」スタスタスタ…


ドンッ!


提督「っ! や、山城……」


山城「姉様のことは……提督にだって、譲りませんから……///」チュッ


山城「私だけ、見ていればいいんです……提督は……///」ゴソゴソ…


提督「」










↓1 どうなる?
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:32:34.22 ID:FcFgJRtx0
二人が夜戦の最中に扶桑が必死に寝たふりする
扶桑(・・・不幸だわ///)
384 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:35:24.22 ID:qzMXZ087o



山城「もう……こんなに硬くして……///」


提督「ち、ちが、これは生理現象で……」






 



「はむっ……ん、ちゅるっ……」


扶桑「……///」


扶桑(や、山城……提督と、夜戦してる……どうしましょう……?///)









↓1 どうなる?
385 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:36:46.33 ID:VMQGiWmY0
ほんの少しだけ目を開けてみる
386 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:38:48.76 ID:qzMXZ087o



扶桑「……///」スッ…






山城「ん、んんっ……」


提督「はぁ、はぁ……」


山城「まだ、出しちゃ駄目ですからね……///」


扶桑(山城……嬉しそう……///)









↓1 どうなる?
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:41:32.24 ID:FcFgJRtx0
半時間後、山城は満足で医務室から出る
山城「それでは、朝食を用意してきますね///」
提督「疲れた・・・」
388 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:43:26.57 ID:qzMXZ087o



山城「っ、ぁ♥ぁぁっ……♥」ブルルッ…


山城(姉様が寝てる横で、こんな……っ♥)


提督「はぁ、はぁ……っ」


山城「提督……朝食、持ってきますね……んっ」トロ…


提督「……」ゴクリ…


バタンッ…


提督「……つ、疲れた」


扶桑「……///」









↓1 どうなる?
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:45:37.40 ID:k/4x3u350
提督はベッドを片付ける前に時雨が入ってきた
時雨「僕は昨夜からずっと提督のことを心配したのに・・・」フッ…
提督「」
390 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:47:36.01 ID:qzMXZ087o



提督「……とりあえず、着替えを……」


ガチャ


時雨「……」


提督「し、時雨……お前も御見舞いに来てくれたのか」


時雨「うん……提督が倒れたって聴いたときから、ずっと心配だったよ……」


時雨「なのに、君は……」


提督「」










↓1 どうなる?
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:48:33.69 ID:FcFgJRtx0
扶桑はどうする?
コンマ判定

偶数 寝たふりを続ける(時雨は提督を押し倒す)
奇数 さすがに起きる
392 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:50:15.16 ID:qzMXZ087o



時雨「提督、僕にも……」


提督「ちょっ、ちょっ、ちょっ……!」


扶桑「ん、んんん……」


提督「!」


時雨「……」


扶桑「あ、あら……提督に時雨も。おはようございます……」


提督「あ、ああ……おはよう」






   



↓1 どうなる?
393 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:54:52.37 ID:6YQzlQTJ0
時雨は扶桑がいることにもかかわらず、提督を襲ってくる
394 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/03(火) 23:57:19.85 ID:qzMXZ087o



時雨「……提督」スッ…


提督「ちょっ、扶桑がいるんだぞ……!」


時雨「大丈夫だよ。僕は気にしないから」


提督「おまっ……!」


時雨「扶桑だって気になるんじゃないかな?夜戦がどんなものなのか……」


時雨「僕でいいなら、見せてもいいけど……」ニコッ


扶桑「……///」ゴクリ…









↓1 どうなる?
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/03(火) 23:59:30.33 ID:FcFgJRtx0
山城が朝食を持ってきた
山城・時雨「・・・」
提督・扶桑(誰が助けて・・・)
396 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:00:56.88 ID:S9M4VJ11o



扶桑「そ、それは……///」


ガチャ


山城「提督、朝食を……あ、時雨」


時雨「……」


提督(あ、ヤバ……)


山城「何してたのよ、時雨……」


時雨「君こそ……さっき提督と何をしてたのさ……」


扶桑(……き、気まずいわ……)










↓1 どうなる?
397 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:02:44.42 ID:tUkmHG2a0
提督と扶桑はこそこそ出ていく
398 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:04:38.92 ID:S9M4VJ11o


山城 時雨「「……」」バチバチッ





提督「……そ、外でようか、扶桑……」


扶桑「は、はい……」


扶桑(はぁ……)









↓1 どうする?どうなる?
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:06:52.99 ID:snSDS4dv0
扶桑と提督は朝の散歩に。
提督「昨日は、ごめんな」
扶桑「い、いえ...」
400 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:08:28.20 ID:S9M4VJ11o




スタスタスタ…


提督「……昨日は、ごめんな。迷惑かけて」


扶桑「い、いえ……ともかく、提督が無事でよかったです」


提督「……お前がいて助かった。ふるたか一人だったら、あの男に何をされてたか……」


扶桑「……」










↓1 どうなる?
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:10:54.52 ID:qXW/WBNU0
提督「実は昨日のこと(>>376)を聞きたいか・・・」
扶桑「!?///(昨日が告白したことに誤解した)」
402 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:12:11.11 ID:S9M4VJ11o



提督「……それと、昨日……というか、夜の間のことなんだが……」


扶桑「!///」


扶桑(て、提督、寝てたんじゃ……私の告白、聞いていたの……!?///)


扶桑(う、嬉しいような……恥ずかしいような……///)









↓1 どうなる?
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:15:41.24 ID:ZJREDtei0
誤解を続ける二人
扶桑「はい・・・しました(告白を)///」
提督「そうか・・(夜戦をしたのか・・・)」
404 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:17:26.04 ID:S9M4VJ11o



提督「その……確認なんだが……」


提督「……(夜戦)した、よな。扶桑は……」


扶桑「は、はい……確かに、(告白)しました……///」


提督「そうか……やっぱりか……」


扶桑「あ、あの、提督……私、あのときは……///」










↓1 どうなる?
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:19:56.64 ID:qXW/WBNU0
提督は扶桑を抱きしめる
提督「いいんだ、分かってる・・・」
扶桑「///」
406 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:21:05.58 ID:S9M4VJ11o



提督「扶桑……」


ギュウウッ…


扶桑「あ……///」


提督「いいんだ、分かってるから……」


扶桑「……提督……///」


扶桑(ああ……安心する……)











↓1 どうなる?
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:24:42.43 ID:ZJREDtei0
提督「改めてもう一度、してもいいか?(夜戦を)」
扶桑「っ!?///(もう一度告白!?)」
408 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:27:11.03 ID:S9M4VJ11o




提督「その……改めて、もう一度してもらえないか?」


扶桑「えっ!?///」


扶桑「そ、そんな……恥ずかしいです……///」


提督「扶桑……実は、眠くてあの時のことあまり覚えていないんだ。大事なことだから、ちゃんと記憶に残したい。分かるだろう?」


扶桑「で、でも……///」









↓1 どうなる?
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:29:11.12 ID:qXW/WBNU0
ダメ押しに扶桑の目を見つめる
提督「俺はこのことを大事にしたいんだ」
410 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:31:44.60 ID:S9M4VJ11o



提督「扶桑、俺は君のことを大事にしたいんだ……」ジッ…


扶桑「っ……///」


扶桑(そんなに、見つめられると……わ、私……///)


扶桑「う、うぅ……///」








↓1 どうなる?
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:32:18.03 ID:tUkmHG2a0
弱々しく頷く
412 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:35:04.48 ID:S9M4VJ11o



提督「扶桑……」


扶桑「……///」コクン…


提督「ありがとう……」


扶桑「ほんとうに、恥ずかしかったんですからね……///」


提督「ごめんごめん……それじゃ、俺の部屋に行こうか」


扶桑「え……?私はここでも、いいですが……」


提督「え?ここで?」










↓1 どうなる?
413 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:35:58.02 ID:qXW/WBNU0
気づくと、提督に押し倒された
扶桑「えっ?///」
414 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:39:01.58 ID:S9M4VJ11o



扶桑「ええ……」


提督「……まあ、お前がいいならいいんだが……」


ギュウウッ…


扶桑「きゃっ!て、提督……?///」


提督「扶桑……」


スッ…


扶桑「ひゃっ!え、えっ?///」










↓1 どうなる?
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:40:44.84 ID:wWJvGA7v0
何かを言いようとするが、提督のキスが口を封じられた
416 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:42:26.80 ID:S9M4VJ11o



扶桑「て、提督、なっ……っ!?」


扶桑(嘘、私……唇を……)


扶桑「はぅっ、んっ……ちゅ、ん……」


提督(扶桑の身体、柔らかいっ……!)


ムクムク…









↓1 どうなる?
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:43:55.23 ID:gZMYd5Vg0
夜戦
418 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:46:26.36 ID:S9M4VJ11o



扶桑「ぷはっ……はぁぁ……」ブルルッ


提督「扶桑……」


スッ…


扶桑「だ、だめ……っ」


提督「今更そんなのナシだって……」


扶桑「そんなっ……あっ」










↓1 このまま続ける?

もしくは夜戦(キンクリ)orキンクリ安価?
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:47:12.98 ID:qXW/WBNU0
続ける
420 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:48:13.67 ID:rSBVOjMX0
続けたまえ
421 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:50:56.68 ID:S9M4VJ11o




シュルッ…


扶桑「あ……ぁ///」


提督「扶桑の胸……綺麗だ……」


キュッ


扶桑「っ、んっ……!」ビクッ


扶桑(気持ちいいっ、しびれちゃうっ……)









↓1 どうなる?
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:52:07.93 ID:tUkmHG2a0
夜戦(キンクリ)
423 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:54:39.83 ID:S9M4VJ11o



提督「扶桑……っ」


扶桑「ひっ!あ、あぁぁ……っ」








びゅぐっ、どぷっ、びゅるるるっ……


提督「っ、はぁ、はぁ……」


扶桑「あぁっ♥あっ、あーっ……♥」


扶桑(勢いに流されて、こんなことに……)


提督「扶桑、キス……」グイッ


扶桑「あっ、んっ……♥」


扶桑(でも、きもちよかった……♥)










↓1 どうなる?
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 00:56:50.95 ID:qXW/WBNU0
提督、誤解のことに気づくて汗が止まならない
425 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 00:58:08.78 ID:S9M4VJ11o

今日はここまでですー

またあしたー





ポタッ… ポタッ…


扶桑「んん、んっ……♥」


提督(……血?)


提督(あれ?扶桑ってもしかして……俺も何か勘違いして……?)


提督「……」タラー…


扶桑「提督……?どうしましたか……?♥」










↓1 どうなる?
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 01:00:41.44 ID:qXW/WBNU0
乙デース
安価下
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 01:09:57.91 ID:VlaQTOXk0
ウォースパイト「Admiral?そこで何をして・・・!?///」
提督(これは・・・詰んだな(諦め))
428 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 01:12:41.44 ID:hPjnlQ/h0
乙です
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 06:06:44.14 ID:lIsuuNdco
乙です
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 11:58:12.98 ID:jpTY3CriO

1スレ目 から読んできてようやく追いついたぜ
431 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/04(水) 22:50:35.05 ID:V8eDl7nbO



こんばんわー今日の更新はおやすみしますー


432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 22:56:20.89 ID:qXW/WBNU0
おkー乙ですー
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/04(水) 23:02:20.91 ID:WqZDrixY0
了解ですー
434 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:00:16.90 ID:9IiB4BLMo


こんばんわー更新はじめますねー






扶桑「はぁ、ぁん……♥」


提督(どどど、どうしよう……)


「Admiral?」


提督「! この声は……」


ウォースパイト「そんなところで何を……っ!?///」


扶桑「あっ……♥」


提督「」










↓1 どうなる?
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:00:50.21 ID:PSUhbW5g0
ウォースパイト「・・・あの日のことで悩むの私がバカだったわ」
そう言いながら、ウォースパイトは走り去ってゆく
436 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:02:10.85 ID:9IiB4BLMo



ウォースパイト「……」


提督「うぉ、ウォースパ……」


ウォースパイト「あの日のことであんなに悩んだ私がバカだったわ……」


スタスタスタ…


提督「あ、ウォ、ウォースパイト!」


扶桑「……す、すみません提督。私のせいで……」


提督「い、いや、扶桑のせいじゃ……」











↓1 どうなる?
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:03:49.72 ID:YOWEAdJA0
扶桑「でも今は・・・私だけを見て・・・」ギュウッ…
提督「」(そう言えば、扶桑は山城の姉だった)
438 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:05:42.09 ID:9IiB4BLMo



扶桑「……♥」ギュウウッ…


提督「ふ、扶桑……?」


扶桑「今は、私だけみていてください……♥」


提督(やっぱり山城とは姉妹なんだな……)


扶桑「んっ、んっ……♥」










↓1 どうなる?
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:06:46.65 ID:PSUhbW5g0
ウォースパイトにすまない、と内心謝りながら扶桑を抱き返す
提督(今は鹿島に任せるしかない(他人任せ))
440 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:07:55.67 ID:9IiB4BLMo



提督「……」


提督(はぁ……すまん、ウォースパイト……)


ギュウウッ…


扶桑「あ……ていとく……♥」


提督(今は鹿島に任せよう……扶桑を放っておけないしな……)










↓1 どうなる?
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:08:36.99 ID:OU5uTQ140
扶桑「朝食はまだですね?よろしければご一緒に・・・」
442 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:10:11.24 ID:9IiB4BLMo


扶桑「あの、朝食はまだですよね……?」


提督「ああ、そうだが……」


扶桑「良ければ一緒にどうですか……?♥」


提督「……そうだな。一緒に食べようか」


扶桑「ありがとうございます」ニコッ


提督(っ……)ドキッ











↓1 どうなる?


443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:11:47.38 ID:PSUhbW5g0
山城「・・・姉様?」フッ…
時雨「・・・君って本当に手が早いね」フッ…
提督(二人のことを忘れた・・・)
444 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:12:51.58 ID:9IiB4BLMo



ザッ…


時雨「提督……」


山城「……姉様も」


扶桑「あっ、や、山城に時雨……っ」


提督「うぐ……」


時雨「……君は本当に手が早いね」


提督「ふ、二人共、これはその……」










↓1 どうなる?
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:14:54.82 ID:TIbj53oe0
時雨「提督・・・」
山城「・・・ご一緒してもよろしいですか?」
446 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:16:26.98 ID:9IiB4BLMo



時雨「提督……僕達も」


山城「ご一緒しても、いいですよね……?」


提督「ハイ……」


扶桑「……ふふっ」


山城「? 姉様?」


扶桑「二人共、提督のことが大好きなのね……」ニコニコ


時雨「……」










↓1 どうなる?
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:18:07.90 ID:PSUhbW5g0
山城と時雨も顔が赤くて目を逸らす
448 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:20:04.07 ID:9IiB4BLMo



山城「そ、それは……///」


時雨「……///」プイッ


提督(この二人が恥ずかしがるのは珍しいな……流石扶桑)


提督「さ、行こうか。山城、時雨」ニコニコ


山城 時雨「「……///」」









↓1 どうなる?
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:23:00.12 ID:Wfwg5XpT0
食堂の人が少ない
提督(まぁ、朝から色々なことはあったし)
450 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:24:43.11 ID:9IiB4BLMo




ザワザワ…


時雨「流石に人が少ないね」


提督(まあ結構時間経ったしな……)


提督「これなら四人で座れるな」


扶桑「そうね……あそこにしましょう?」










↓1 食事中、どうなる?
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:26:09.88 ID:PSUhbW5g0
扶桑「て、提督、あーん///」
山城・時雨「・・・」ジー
452 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:27:24.28 ID:9IiB4BLMo



提督「ふぅ……腹減ったから朝食がうまい」


扶桑「……あ、あの、提督……」


提督「ん?」


扶桑「あ、あーん……///」


提督「お……」


山城 時雨「「……」」ジー










↓1 どうなる?
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:30:10.12 ID:nbLpEq830
扶桑「二人も欲しいですか?///」アーン
山城「はい!ぜひ!」
454 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:31:39.95 ID:9IiB4BLMo



扶桑「あ……二人も欲しい?」


山城「! は、はいっ!///」


扶桑「ふふ、はい。山城……あーん」


山城「あ、あーん……///」


提督(山城は相変わらずだな……)


時雨「提督、今度は僕が食べさせてあげるね」


提督「お、おう……」









↓1 どうなる?
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:34:10.04 ID:PSUhbW5g0
山城「ほ、ほら!口を開けなさい///」(提督に向かって)
扶桑「ふふ・・・」
456 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:35:43.75 ID:9IiB4BLMo



時雨「はい、あーん」


提督「あーん」


山城「……///」ジー


提督「山城にもあーんしてほしいなー?」


山城「し、仕方ないですね……ほら///」


提督「あーん……」


山城(ね、姉様のいる前だと、提督に甘えられないわ……///)


扶桑「……」ニコニコ










↓1 どうなる?
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:39:38.91 ID:Wfwg5XpT0
朝食あと、提督と扶桑は執務室へ
458 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:41:27.61 ID:9IiB4BLMo




スタスタスタ…


扶桑「二人とも、楽しそうでしたね」


提督「だな……あまり怒ってなさそうで良かった」


提督「じゃあ扶桑、入ってくれ」


扶桑「はい」


ガチャ








↓1 執務室にて、どうなる?
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:43:14.01 ID:PSUhbW5g0
朝の誤解を解く
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:43:31.02 ID:4IIKBn4N0
執務しようとしてる提督を扶桑が後ろから抱きつく
461 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:44:37.85 ID:9IiB4BLMo



扶桑「それで、提督……あの……」


提督「扶桑……」


バッ!


扶桑「えっ?な、何を……?」


提督「すまなかった!俺は、とんでもない勘違いをしてたんだ……」


扶桑「勘違い……?」


提督「ああ……」











↓1 説明を終えて、どうなる?
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:48:09.33 ID:J+dzbkQV0
扶桑が顔を見せないように提督を抱きつく
463 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:49:13.62 ID:9IiB4BLMo



提督「……つまり、俺は……」


扶桑「……」


ギュウウッ…


提督「ふ、扶桑……?」


扶桑「提督……」


提督「お、怒ってないのか……?」」


扶桑「……」









↓1 どうなる?
464 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:51:08.41 ID:PSUhbW5g0
扶桑の頭から煙が出る
465 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:52:01.05 ID:9IiB4BLMo



扶桑「……///」


提督(扶桑の耳、真っ赤になってる……)


提督(恥ずかしかったのか……このままにしといてやるか)


ギュウウッ…


扶桑(わ、私ったらなんてことを……///)










↓1 どうなる?
466 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:54:54.75 ID:YOWEAdJA0
少し強引で扶桑と顔を合わせる
提督「聞かせてくれ、俺の事どう思う?」
467 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:56:49.62 ID:9IiB4BLMo

 



扶桑「……きゃっ!///」グイッ


提督「扶桑……」


扶桑「て、提督……///」


提督「聞かせてくれ。俺のこと、どう思ってるんだ?」


扶桑「そ、それは……///」


扶桑「えっ、と……///」











↓1 どうなる?
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/05(木) 23:57:55.98 ID:PSUhbW5g0
扶桑「す、好k」大淀「提督!大本営からの急件です・・・あっ」
469 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/05(木) 23:59:12.33 ID:9IiB4BLMo



扶桑「す……///」


扶桑「好きで……っ///」


ガチャ


大淀「提督!大変で……あ」


提督「……」


扶桑「……///」


大淀「す、すみません……」










↓1 どうなる?
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:01:50.38 ID:dLEjdH130
扶桑を抱き寄せてキス
提督「俺も君のことを愛してる」
471 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:02:46.77 ID:lZlmUTnRo



扶桑「て、提督、先に大淀さんの話を……きゃっ!」


提督「愛してるよ、扶桑……」


チュッ


扶桑「ん、んんっ……///」










大淀(……)







↓1 どうなる?
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:04:13.78 ID:JchaFJED0
改めて大淀の報告を聞く
大淀(・・・)イライラ
提督(本当にすまない・・・)
473 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:06:03.75 ID:lZlmUTnRo



扶桑「んん、ん……///」


提督「ふぅ……」


大淀「……」イライラ…


提督「あ……ご、ごめん。報告してくれるか?」


大淀「はぁ……」










↓1 大淀の報告の内容
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:10:11.26 ID:TW7E8B8l0
とある海域に普通の船と深海棲艦も襲撃されたことがあった
475 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:12:25.64 ID:lZlmUTnRo



大淀「えっと、ある海域で……深海棲艦同士の戦闘が確認されたみたいです」


提督「深海棲艦同士で?」


扶桑「……珍しいですね」


提督「だな……もし協力的な深海棲艦なら、頭領のところで保護しなくちゃならない」


扶桑「では、出撃ですか?」


提督「ああ。わざわざ報告が入ってくるなら、急いだほうがいいだろう」


提督「頼めるか、扶桑?」


扶桑「……はいっ!」








↓1 どうなる?

出撃準備でも、他の事でも
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:15:24.16 ID:JchaFJED0
出撃メンバー
扶桑型、時雨、古鷹と一航戦
477 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:16:58.21 ID:lZlmUTnRo




提督「よし……内容は聞いてるな?」


加賀「ええ」


赤城「確認するだけならともかく……大規模な戦闘になるかもしれませんね」


提督「ああ。相手の出方をはっきり確かめなきゃならん。勝手な行動は控えるようにな」


提督「それじゃ、出撃だ!」











↓1 どうなる?
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:19:27.41 ID:D3WdlTfh0
目撃情報により、戦闘してる片方はリコリス棲姫、もう片方は艦娘らしきの服装をしてる
479 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:21:26.18 ID:lZlmUTnRo






ザァァァ…


提督『移動中に伝えとくぞ。争っていた深海棲艦のうち、片方はリコリス棲姫と呼ばれる深海棲艦らしい』


扶桑「ウォースパイトさんを操っていた深海棲艦ね……」


山城「一度捕まえたはずなのに……」


提督『ただ、もう一方は……艦娘のような服を着ていたそうだ』


古鷹「艦娘、でしょうか?」

 
提督『わからん。とにかく、注意しろよ』










↓1 どうなる?
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:23:45.87 ID:JchaFJED0
進めるほと深海棲艦の残骸が増えてる
481 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:25:19.95 ID:lZlmUTnRo




時雨「かなり進んできたけど……これは?」


古鷹「深海棲艦の残骸じゃないかな……この辺に浮かんでいるのも全部……」


加賀「激しい戦いがあったのは事実みたいね……」


扶桑「……」









↓1 どうなる?
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:26:53.16 ID:zEkoykPW0
リコリス派に襲撃される
483 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:28:30.89 ID:lZlmUTnRo



加賀「……提督、偵察機が深海棲艦を発見しました」


『そうか。敵意は?』


赤城「確認できます。おそらくリコリス派の深海棲艦でしょう……」


『分かった。戦闘を開始してくれ。無理はするなよ!』


扶桑「ええ、了解です!」












↓1 どうなる?
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:29:53.01 ID:JchaFJED0
戦闘の途中でリコリス棲姫が物理的にこっちに飛ばされた
485 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:32:41.87 ID:lZlmUTnRo


ドォーン ドォーン…


扶桑「このまま行くわよ、みんな!」

 
山城「はいっ!」


リ級「クッ……」


「待テ」


リ級「! リコリス様……!」


リコリス棲姫「……」











↓1 どうなる?
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:33:36.79 ID:TW7E8B8l0
なぜかリコリス棲姫は化け物を見た顔で古鷹を見ている
487 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:34:54.60 ID:lZlmUTnRo



リコリス棲姫「……」ジッ…


古鷹「……な、何?」


時雨「古鷹を見てるみたいだけど……」


加賀「……何か言いたいことでもあるの?」


リコリス棲姫「アナタ……」


古鷹「は、はい……なんでしょうか?」










↓1 どうなる?
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:38:43.66 ID:JchaFJED0
何者がリコリス派の深海棲艦を倒しながらこっちに来てる
489 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:39:52.27 ID:lZlmUTnRo




ドォーン!


扶桑「! 砲撃!?」


赤城「何かがこっちに向かってきてます!」


『何かって……とりあえず、注意しろよ!』


山城「はい!」


リコリス棲姫「……」











↓1 どうなる?
 
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:43:48.63 ID:WoyUR8mx0
そこにいるのは長い白髪と古鷹型の服を着ていた深海棲艦だった、顔が髪のせいで見えない
491 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:45:19.10 ID:lZlmUTnRo




山城「もうすぐ視界に……」


古鷹「あれが……」


???「……」


赤城「……服装は古鷹型のものね。顔は見えないけど……」


加賀「あなた、一体……?」


???「……」











↓1 どうなる?
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:46:15.67 ID:JchaFJED0
???が何を言わずにリコリス棲姫を襲う
493 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:47:49.63 ID:lZlmUTnRo



???「っ……!」


リコリス棲姫「!」ガキンッ!


扶桑「あっ、ま、待ちなさい!」


時雨「あれはいったい……」


加賀「止めますか、提督?」


『……』










↓1 どうなる?
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:50:44.50 ID:dLEjdH130
提督もこっちに来る
495 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:52:06.39 ID:lZlmUTnRo



『とりあえず、直に会わないと何もできない……』


『リコリスは大丈夫だろう。警戒は続けろよ』


加賀「了解……」


古鷹「……」


時雨「古鷹、大丈夫?」


古鷹「うん……」










↓1 どうなる?
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:54:34.52 ID:JchaFJED0
古鷹が食い込むように???が付けてる指輪を見てる
497 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:55:53.87 ID:lZlmUTnRo



古鷹「あの娘の手……」


山城「手が、どうかした?」


古鷹「指輪をつけてたんです……」


山城「指輪……?」


扶桑「分からないことだらけね……」


古鷹「……」











↓1 どうなる?
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 00:56:56.20 ID:TW7E8B8l0
提督が来た
499 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 00:58:27.68 ID:lZlmUTnRo



提督「みんなっ!」


赤城「提督!」


提督「……あれがそうか?」






???「っ!っ!」






加賀「ええ……下がっていてください」


提督「大丈夫だ……おい!」


???「……」ピクッ









↓1 どうなる?
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 01:03:21.41 ID:JchaFJED0
突然の風で???の顔を見せた
提督「ふ、古鷹!?」
古鷹「私!?」
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 01:04:03.58 ID:j4FUJ3dW0
古鷹を睨んだ後 何も言わずに撤退
502 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 01:04:49.82 ID:lZlmUTnRo

今日はここまでですー

またあしたー







???「……」





時雨「全然止まらないね……」


提督「……ん?」


ビュウウウッ…


古鷹?「……」


扶桑「えっ……」


古鷹「わ、私!?」


提督「間違いない、古鷹だ……だが」












↓1 どうなる?
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 01:06:33.88 ID:dLEjdH130
501
504 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:00:25.37 ID:lZlmUTnRo


こんばんわー更新はじめますねー






???「……」キッ…



古鷹「!……」


提督「……行っちまったな」


扶桑「あの人、なんだったのかしら……」


提督「……」










↓1 どうなる?
505 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:00:53.39 ID:JchaFJED0
二手に分けて、提督たちがリコリス棲姫との対話を試みる、扶桑たちが古鷹?の追跡へ
506 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:03:09.08 ID:lZlmUTnRo





提督「とりあえず、あれを放っとくわけにはいかないな……」


提督「俺と時雨、赤城に山城はリコリスを追うぞ。対話できるかもしれない」


扶桑「私たちは……?」


提督「扶桑に古鷹に加賀は……あれをおってくれ」


扶桑「分かりました」


提督「無理はするなよ……」











↓1 どうなる?
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:05:18.61 ID:TW7E8B8l0
扶桑視点
???が振り返えて主砲を構える
???「オネガイ、オッテコナイデクダサイ」
508 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:06:37.81 ID:lZlmUTnRo




加賀「あれはこっちに逃げたはずだけど……」


古鷹「……あっ!」


古鷹?「……」


扶桑「あなた……」


古鷹?「オ願イ、追ッテコナイデ……」


古鷹「え、で、でも……」









↓1 どうなる?
509 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:09:53.18 ID:JchaFJED0
古鷹は古鷹?に撃たれた、と思いきや撃たれたのは古鷹の後ろの深海棲艦だった
510 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:11:07.78 ID:lZlmUTnRo




古鷹「……あのっ」


古鷹?「っ……」


ドォーン!


扶桑「古鷹!」


古鷹「っ!」


イ級「グアァァッ!」


加賀「……あなた」


古鷹?「……」









↓1 どうなる?
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:14:39.69 ID:G41+Ag+H0
古鷹?が急に何かを探し始めた
古鷹?「ッ!ユビリンガイナイ・・・」
512 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:16:04.50 ID:lZlmUTnRo



古鷹?「……」クルッ


古鷹「あ、ま、待って!せめて話だけでも……」


古鷹?「……!」


サッサッ


扶桑「ど、どうしたの?」


古鷹?「ナ、無イ……指輪ガ……!」


古鷹「指輪……?」








↓1 どうなる?
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:18:58.53 ID:JchaFJED0
古鷹?が徐々に危険な雰囲気に
古鷹?「テイトクからノ指輪ガ・・・嫌、イヤ、イヤァァァァァッ」
514 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:20:43.74 ID:lZlmUTnRo



古鷹「て、手伝おうか……?」


古鷹?「ナイ、ナイナイ……!」


古鷹?「テイ督かラノ指輪ガァぁぁぁ……!」


扶桑「っ……」


加賀「離れて、古鷹」


古鷹「で、でも……」








↓1 どうなる?
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:21:29.94 ID:SUvMZUQs0
古鷹?は古鷹の指輪を見つめて、こっちに襲ってくる
516 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:22:40.30 ID:lZlmUTnRo



古鷹?「っ……!」


古鷹「えっ……!?」


古鷹?「指輪……ワタしの指輪ぁ……!」


古鷹「ま、待って!これは私の指輪……!」


扶桑「古鷹、下がりなさい!」


加賀「大人しくしないと、攻撃するわよ」









↓1 どうなる?
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:24:45.23 ID:JchaFJED0
戦闘開始

コンマ判定

偶数 古鷹?がやや優勢
奇数 扶桑たちがやや優勢
518 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:25:53.07 ID:lZlmUTnRo




ドォーンドォーン!


加賀「一人で何をしようというの……」


扶桑「このままおとなしくなるまで攻撃し続けましょう!」


古鷹?「ッ……!」


古鷹「ごめんね……!」








↓1 どうなる?
519 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:27:58.67 ID:cTPNE7yD0
古鷹を追い詰める
結局は多勢に無勢
520 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:28:50.36 ID:lZlmUTnRo



古鷹「大人しく、してもらうよっ!」


ガキンッ!


古鷹?「うぁッ!」


扶桑「いいわよ、古鷹!」


加賀「このままトドメを指します……!」








↓1 どうなる?
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:29:09.02 ID:EZLpwfEc0
捕縛に成功。
古鷹?は指輪ゆびわと呟きながら気絶。
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:31:05.06 ID:j4FUJ3dW0
古鷹?が目にも止まらない速度で古鷹に突撃
抵抗するも二人揃って海に落ちる
523 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:31:18.08 ID:lZlmUTnRo




扶桑「はぁっ!」


ドォーン!


古鷹?「ッ……!」


古鷹「今なら……!」 


加賀「……これで捕縛完了ね」  


古鷹「ふう……ごめんね」


古鷹?「指輪……ユビワ、指輪指輪……」








↓1 どうなる?
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:31:32.26 ID:JchaFJED0
古鷹?の所持品を調べてみる
525 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:33:02.36 ID:lZlmUTnRo




扶桑「……ごめんなさい。ちょっと調べさせてもらうわ」


ゴソゴソ…


古鷹?「ブツブツ…」


扶桑「この鞄だけかしら、持ち物は……」


加賀「見てみましょう」










↓1 どうなる?
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:35:43.42 ID:SUjyiSFJ0
弓の破片と、ボロボロのミニエプロン
527 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:36:59.37 ID:j4FUJ3dW0
血のついた古鷹?の指よりも大きい指輪
528 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:37:26.30 ID:lZlmUTnRo




扶桑「……何かしら、これ」


加賀「弓……の、破片かしら。壊れたものの破片みたいだけど」


古鷹「こっちはエプロンですけど……」


扶桑「困ったわね……正体が分からないか探してたんだけど」


古鷹「これだけじゃ、とても……」












↓1 どうなる?
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:38:45.94 ID:JchaFJED0
>>527を追加
530 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:40:29.75 ID:lZlmUTnRo



古鷹「あ、待ってください……奥に、指輪が」


扶桑「これ、あの娘の探してた指輪じゃ……」


加賀「……いいえ、この指輪のサイズじゃあの娘には合わないわ。少し大きいもの」


古鷹「あ……確かに、加賀さんにピッタリだとそうなりますね」


扶桑「そもそも、あの娘……提督と言ってたわよね?」














↓1 どうなる?
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:43:02.36 ID:G41+Ag+H0
提督たちはこっちに来た
提督「ダメだ、(リコリスに)逃げられた」
532 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:44:36.77 ID:lZlmUTnRo




ザザッ…


『おい、そっちはどうだ?』


扶桑「あ……提督ですか?無事捕獲できました」


『そうか。こっちはだめだった……今からそっちに向かう』


扶桑「了解しました……」


加賀「……提督が来ることで、何かわかるといいんだけど」


古鷹「そうですね……」










↓1 どうなる?
533 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:48:26.38 ID:JchaFJED0
提督が何気なく口にしたこの一言でみんなが驚く
提督「あれは鳳翔と漣の物(>>526)じゃないか?なんでこんなにボロボロになってるんだ?」
534 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:50:51.99 ID:lZlmUTnRo



赤城「なるほど……」


加賀「それで、これが彼女の持ち物なんですが……」


提督「……ん?」


古鷹「どうしました?」


提督「これ、鳳翔の弓と漣のエプロンじゃないか」


扶桑「えっ……」


山城「……なぜそれをこの娘が……」


古鷹?「……」










↓1 どうなる?
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:52:32.91 ID:TW7E8B8l0
提督「とにかく鎮守府に戻ろう、話はそれからだ」
536 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:54:04.33 ID:lZlmUTnRo



提督「……まあ、今はこいつを連れて帰ろう」


加賀「了解しました……」


古鷹「立てる?」


古鷹?「……」コクリ…


扶桑(……本当に似てるけど、彼女はいったい……)









↓1 どうなる?
537 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/06(金) 23:57:55.42 ID:JchaFJED0
提督「念のために聞くが、お前はふるたかじゃないよな?」
古鷹?「・・・ふるたかはだれ?」
538 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/06(金) 23:59:15.43 ID:lZlmUTnRo



【移動中】




提督「……念のため聞いとくが、お前はふるたかじゃないよな?」


古鷹?「ふるたか……誰?」


提督「そうか……違うならいいんだ」


扶桑「もうすぐつきますよ、提督」


提督「ああ……」








↓1 どうなる?
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:01:54.52 ID:AU44TKsH0
ふるたかが出迎える
540 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:03:27.14 ID:C3Q0++o6o




【鎮守府】


ふるたか「おかえりなさーい!」


加賀「あら……」


時雨「ふるたか……」


古鷹「……ふるたか。私もお父さんも、今からお仕事なの。一人で遊べる?」


ふるたか「うん、わかった……」


古鷹?「……」








↓1 どうなる?
541 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:06:45.93 ID:6NidHwUn0
提督、古鷹、古鷹?と扶桑は執務室へ(他のメンバーは外で待つ)
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:07:47.49 ID:2rWTHJ3e0
ふるたかは扶桑に預ける
扶桑「ふるたかは私が見てますから...」
ふるたか「...静かにしてるから一緒じゃダメ?」
扶桑「どうしましょう。提督。」
提督「静かにしていられるな?」
ふるたか「はーい!」
543 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:08:29.45 ID:C3Q0++o6o



【執務室】


提督「ここからは俺と古鷹と……扶桑で話を聞く。あとは外で待機しててくれ」


加賀「分かりました……」


時雨「みんな、気をつけてね」


扶桑「ええ」


古鷹「それじゃ、始めましょう」


古鷹?「……」


ガチャ…










↓1 どうなる?
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:10:38.07 ID:MrLGvgnI0
古鷹?は提督たちの言葉を無視して、ただもう一つの指輪を見つめる
545 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:11:58.63 ID:C3Q0++o6o




提督「さて、と……君は深海棲艦なのか?それとも艦娘なのか……?」


古鷹?「……」


扶桑「……」


提督「答える気はないか……」


古鷹「と、いうよりは……私の指輪に集中してるんだと思います」


提督「指輪か……」


古鷹?「……」










↓1 どうなる?
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:16:08.35 ID:6NidHwUn0
古鷹?「・・・提督は、いなくなった」
古鷹?「みんなも、いなくなった」
古鷹?「わたしも、海の底に沈んでました」
古鷹?「なのに、私はここにいった」
547 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:17:53.54 ID:C3Q0++o6o



古鷹?「……提督は、いなくなった」


提督「ん?」


古鷹?「みんなも……いなくなった」


古鷹?「わたしも、海の底に沈んでいた」


古鷹?「なのに、私はここにいる……」


古鷹「……」


扶桑「とりあえず、轟沈して深海棲艦化した、というのは分かったわね……」











↓1 どうなる?
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:20:10.47 ID:8OUjKEn20
古鷹?は提督に話しかける
古鷹?「覚えていますか、あのときのこと」
549 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:21:42.04 ID:C3Q0++o6o



古鷹?「……提督」


提督「おう」


古鷹?「覚えてますか、あのときのこと……」


提督「あの時……?」


古鷹「あのね……この世界じゃ、皆いるのよ」


古鷹「鳳翔さんも、漣も……」


古鷹?「……」










↓1 どうなる?
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:24:00.67 ID:6NidHwUn0
古鷹?『忘れてって・・・どういう、ことですか・・・?』
古鷹?『提督は、帰ってきてくれるんですよね・・・?忘れろなんて、冗談で・・・』ホロリ…

提督・古鷹「!?」
551 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:25:59.50 ID:C3Q0++o6o


古鷹?「『忘れてって……どういう、ことですか……?』」


古鷹?「『提督は、帰ってきてくれるんですよね……?忘れろなんて、冗談で……』」


提督 古鷹「「!?」」


扶桑「えっ……」


古鷹「提督、今のは……」


提督「ああ、俺が深海棲艦に特攻した時の……」


提督「……君は……」


古鷹?「……」










↓1 どうなる?
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:29:12.15 ID:KNcQBGsP0
古鷹?「・・・そのあと、私と提督の指輪を渡されて・・・提督は戻れなくなった、みんなも深海棲艦に・・・」
553 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:31:44.25 ID:C3Q0++o6o



古鷹?「そのあと、私は……私と、提督の分の指輪を受け取って……提督は、そのまま……」


古鷹?「皆も、深海棲艦に……」


提督「……」ゴクリ…


古鷹「あなた……」


扶桑「……辛かったのね」


古鷹?「……分からない、私……もう、どうしたらいいのか……」









↓1 どうなる?
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:34:18.12 ID:6NidHwUn0
古鷹?が疲れて気絶した
555 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:36:00.69 ID:C3Q0++o6o




古鷹?「う……っ」フラッ…


提督「! 古鷹!」ガシッ…


古鷹?「……」


古鷹「……気絶したみたいですね」


扶桑「それにしても、この娘……これからどうするのかしら……」


提督「……」








 
↓1 どうなる?
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:38:28.05 ID:AU44TKsH0
提督が古鷹?の面倒を見る
557 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:40:02.69 ID:C3Q0++o6o



提督「……俺が面倒を見るよ」


扶桑「……提督が、ですか」


提督「ああ……この娘がこうなったのも、俺の責任なんだし」


古鷹「提督の気にすることじゃないですよ……でも」


扶桑「こうするしかないわよね……」
  

古鷹?「……」


古鷹(なんだか、不思議な感じ……)










 
↓1 どうなる?
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:42:09.74 ID:6NidHwUn0
提督「扶桑、君(朝)のことは・・・」扶桑「大丈夫です、あの娘をしっかりと支えてください」
提督「・・・ありがとう」
559 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:43:53.12 ID:C3Q0++o6o




提督「扶桑、えっと……今朝のことは」


扶桑「大丈夫です……その娘のこと、支えてあげてください」


提督「……ありがとう」


扶桑「……」








↓1 どうする?どうなる?
560 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:45:59.53 ID:8OUjKEn20
ふるたかは勝手に入ってきた
ふるたか「ママが、ふたり?」
561 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:47:18.42 ID:C3Q0++o6o



「こら、今は入ったら……」


提督「ん?」


ガチャ


ふるたか「ママー」


古鷹「あ、ふるたかっ……!」


ふるたか「……あれ?ママが、二人?」


古鷹?「……」


扶桑「こ、これはね、ふるたかちゃん……」











↓1 どうなる?
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:49:22.49 ID:VgqZv0EY0
542
563 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:51:18.95 ID:C3Q0++o6o


ギュウウッ…


扶桑「私と一緒に遊びましょう?提督、ふるたかちゃんは私が見てますから……」


 ふるたか「えー、静かにしてるから……一緒じゃダメ?」


扶桑「あら……どうしましょう 
?提督」


提督「はぁ……静かにしていられるな?」


ふるたか「はーい!」


古鷹「……すみません、扶桑さん」


扶桑「いいのよ。ふふっ」








↓1 どうなる?
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:52:46.73 ID:6NidHwUn0
コンマ判定

偶数 提督視点で行く
奇数 扶桑視点で行く
565 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:54:29.90 ID:C3Q0++o6o




扶桑「それじゃ、ふるたかちゃん。私と一緒に見てましょうか」


ふるたか「うん!」


扶桑「もうこんなに大きくなったのね……」


ふるたか「みんなそう言ってるよ?」


扶桑「皆ふるたかちゃんが大きくなっていくのが嬉しいのよ」


ふるたか「えへへ、そうかなぁ?」ニコニコ










↓1 どうなる?
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 00:57:15.15 ID:MrLGvgnI0
扶桑「ふるたかちゃんは何を遊びたい?」
ふるたか「かくれんぼ!」
567 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 00:59:03.55 ID:C3Q0++o6o


今日はここまでですー

またあしたー






扶桑「ふるたかちゃんは、何をしたい?」


ふるたか「んー、かくれんぼ!」


扶桑「かくれんぼね……わかったわ。でも、お父さんとお母さんの邪魔をしちゃだめよ?」


ふるたか「うん!じゃあ隠れるから、目つむってて!」


扶桑「ええ……ふふふ」









↓1 どうなる?
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 01:00:17.64 ID:6NidHwUn0
乙デース
安価下
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 01:03:44.86 ID:KNcQBGsP0
言ったそばから執務室へ走るふるたか
乙です
570 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:00:12.93 ID:C3Q0++o6o
   


こんばんわー更新はじめますねー





扶桑「……九、十」


扶桑「さて……あら?」


扶桑「ドアが開いてる……?ふるたかちゃん……?」


扶桑「まさかあの娘、執務室に……もう」









↓1 どうなる?
571 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:01:09.53 ID:6NidHwUn0
執務室にこんな話が聞こえる
ふるたか「パパがどうやってママたちを増えることしか考えてないって、あきくもせんせいが言ってた」
扶桑「」
572 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:03:08.28 ID:C3Q0++o6o




扶桑「はぁ……」


「こ、こら!ふるたか……」


「あきぐもさんが、パパはどうやってママを増やすしか考えてないっていってたよ」


「」


扶桑「……まったく、あの子は禄なことを教えないわね……」


ガチャ


扶桑「ふるたかちゃん、お父さんの邪魔しちゃだめでしょ」










↓1 どうなる?
573 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:05:45.16 ID:KNcQBGsP0
提督が心の傷で倒れた
574 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:07:04.10 ID:C3Q0++o6o



ふるたか「あ、みつかった!」


提督「」


古鷹「提督、大丈夫ですか……?」


扶桑「もう、お父さんにあんなこと言っちゃだめよ……?」


ふるたか「ごめんなさい……」











↓1 どうなる?
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:09:28.50 ID:6NidHwUn0
ふるたか「でも、なんでママがふたりなの?パパがママを増やしたの?」
古鷹・扶桑「「」」
576 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:11:45.41 ID:C3Q0++o6o




古鷹?「……」


ふるたか「……」ジー…


ふるたか「どうしてママが二人いるの?パパが増やしたから?」


古鷹「そ、それは……」


扶桑「……ふるたかちゃん、部屋に戻りましょう?私が遊んであげるから」


ふるたか「えー……?」









↓1 どうなる?
577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:13:52.20 ID:vCESoSda0
ふるたかは古鷹?に抱きつく
ふるたか「やだ!」
578 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:15:25.28 ID:C3Q0++o6o




ふるたか「うー、やだやだ!」ジタバタ


扶桑「ああ、ふ、ふるたかちゃん……!」


ふるたか「ママ……寝てるの?」ギュウウッ…


古鷹「……今は、静かにしてあげて」










↓1 どうなる?
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:15:58.76 ID:6NidHwUn0
コンマ判定

偶数 提督が正気に戻った
奇数 古鷹?が起きる
580 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:17:38.02 ID:C3Q0++o6o



提督「はっ……ふ、ふるたか」


ふるたか「あ、パパ……」


古鷹「ふるたか、お父さんに謝って」


ふるたか「……ごめんなさい」


提督「い、いいんだよ……それより」


提督(……やっぱり気になるのか。そいつのこと……)












↓1 どうなる?
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:22:07.86 ID:0S4rhDUj0
ふるたかが古鷹?の顔を触ったとき、ふるたかの髪が白くなった(手を離れると髪の色が元に戻る)
582 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:24:02.00 ID:C3Q0++o6o




ふるたか「……」スッ…


ピトッ…


スゥゥ…


提督「っ!? ふるたか!」


ふるたか「!」ビクッ


ふるたか「な、なに……?」


扶桑「今一瞬……」


古鷹「そんな……あの娘にまで……」










↓1 どうなる?
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:26:56.37 ID:6NidHwUn0
少し強引でふるたかを部屋に戻せるが、古鷹?が起きた
584 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:29:08.07 ID:C3Q0++o6o



提督「……ふるたか、部屋に戻りなさい」


ふるたか「はぁい……」


扶桑「行きましょう……」


「……待て」


提督「……起きたのか」


古鷹?「誰だ……その女の子は……?」


古鷹「……」










↓1 どうなる?
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:31:35.71 ID:AU44TKsH0
ふるたか「ママ?ふるたかだよ、忘れたの?」
586 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:32:55.08 ID:C3Q0++o6o




ふるたか「ママ?ふるたかだよ?」


古鷹?「っ……」


ふるたか「わすれたの……?」


古鷹?「そうか……この娘は……」


提督「そうだ。この世界での、俺と古鷹の……」


古鷹?「……」










↓1 どうなる?
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:34:46.74 ID:6NidHwUn0
古鷹?「『ここの私』はとても幸せそうだね・・・とても・・・」ズズズズ
提督「っ!ふるたか!」
588 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:36:15.26 ID:C3Q0++o6o



古鷹?「ここでの私は、とても幸せみたいね……」ズズズズ…


提督「! ふるたか、離れろ!」


ふるたか「え?」


扶桑「ふるたかちゃん!」グイッ


ふるたか「な、なんで?」


古鷹「あなた……」


古鷹?「……」










↓1 どうなる?
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:38:57.37 ID:vCESoSda0
古鷹?は泣き出した
古鷹?「・・・ごめんなさい、少し・・・大人げないみたい」
590 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:41:03.93 ID:C3Q0++o6o




古鷹?「ごめんなさい……少し、大人気なかったね……」


古鷹「そんなことないですよ。私も、あなたの気持ちはわかります……」


古鷹?「……そうね」


古鷹?「あなた」


ふるたか「な、なに……?」


古鷹?「私はあなたのお母さんじゃないわ。よく似た……別人よ」


ふるたか「……」










↓1 どうなる?
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:42:37.11 ID:6NidHwUn0
ふるたか「?ママはママだよ?なにがちがうの?」
592 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:45:56.54 ID:C3Q0++o6o



ふるたか「ママはママだよ。何も違わないよ?」


古鷹?「……違うのよ、私は」


古鷹「……いいんだよ?」


古鷹?「え?」


古鷹「あなたは私だもの。この娘が認めたなら……この娘の母親はあなたでもあると思うわ」
  

ふるたか「ママー、だっこしてー」


古鷹?「……」









↓1 どうなる?
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:47:53.85 ID:0S4rhDUj0
ふるたかを抱きしめて泣く
594 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:49:26.90 ID:C3Q0++o6o




古鷹?「……」ギュウウッ…


ふるたか「えへへ……あれ?」


古鷹?「っ……」ポロポロ…


ふるたか「ママ、泣いてるの……?」


古鷹?「……」


ふるたか「……よしよし」







扶桑「……よかったの?古鷹」


古鷹「ええ」








↓1 どうなる? 
595 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2017/10/07(土) 23:52:31.51 ID:6NidHwUn0
提督「・・・お前はこれからどうするつもりだ?」
古鷹?「・・・全ての深海棲艦を殺す、私にはもうこのことしか・・・」
596 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:55:15.57 ID:C3Q0++o6o




提督「……お前は、これからどうするつもりだ?」


古鷹?「……全ての深海棲艦を殺す。
私にはもうこのことしか……」


提督「深海棲艦の中には、俺達に協力してくれる奴もいる。それは分かってくれ」

 
古鷹?「……ええ」










↓1 どうする?どうなる?
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/07(土) 23:56:28.27 ID:56l6Kc+30
古鷹?は提督の手を振り払った
古鷹?「優しくしないで・・・あの人を思い出ししゃう」
598 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/07(土) 23:58:35.66 ID:C3Q0++o6o



提督「なあ、良かったら……」スッ…


古鷹?「優しくしないで……あの人のことを、思い出してしまうから……」


提督「……俺もお前のいた世界の提督と変わらないだろう?」


古鷹?「それは、そうだけど……」


古鷹?「っ……」












↓1 どうなる?
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:00:10.25 ID:z4W1g42w0
思わず腕に力を入れる古鷹?
ふるたか「っ!ママ、いたい・・・」
古鷹?「ご、ごめんなさい!」
600 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:01:52.32 ID:GHI2rcFYo



古鷹?「……!」


ギュウウッ…


ふるたか「い、いたい……」


古鷹?「あっ、ご、ごめん……」


古鷹?「……私は」


扶桑「……」









↓1 どうなる?
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:04:20.40 ID:tMkC+k9a0
古鷹「・・・提督、いやらしいことを考えてるでしょう?」
提督「ない・・・と信じたい」
扶桑「こら」
602 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:07:00.92 ID:GHI2rcFYo



提督「……」


古鷹「……提督、いやらしいこと考えてません?」


提督「考えてないって……」


扶桑「はぁ、本当ですか?」


提督「流石に、あの古鷹には……悪いと思ってるよ。お前たちにもな」


提督「頭領たちに助けられなかったら、俺も、お前たちも……」










↓1 どうなる?
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:11:32.68 ID:z4W1g42w0
古鷹?はしばらく執務室に住む
扶桑「はい?」
古鷹「は?(威圧)」
604 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:14:12.32 ID:GHI2rcFYo



古鷹?「……仕方ない。しばらくここに住まわせてくれ」 


提督「ああ、いいぞ。部屋を貸そう」


古鷹?「いや、この執務室がいい」


提督「……は?」


扶桑「はい?」


古鷹「……」


古鷹?「……だめか?」


古鷹「ダメよ」ニコ










↓1 どうなる?
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:16:43.80 ID:x7aMIh1J0
古鷹?「・・・執務室がいい」ニコ
古鷹「・・・ダメ」ニコ
提督 扶桑「「はわわ・・・」」
606 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:18:37.85 ID:GHI2rcFYo




古鷹?「……執務室がいい」ニコ


古鷹「……ダメ」ニコ


提督 扶桑「「……」」


扶桑「どうするんですか、提督……?」


提督「うーん……ここに住まわれるのは確かに困るんだが……」








↓1 どうなる?
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:21:51.42 ID:z4W1g42w0
二人の古鷹が戦闘を開始した
古鷹?「執務室に住むのは・・・私だ!」
古鷹「あなたなんかより・・・私か!」
608 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:23:45.11 ID:GHI2rcFYo



古鷹? 古鷹「「……」」


古鷹?「執務室に住むのは、私だ!」


古鷹「あなたが住むくらいなら私が……!」






提督「あーあ……落ち着くまで外出てようか」


扶桑「そうですね……行きましょう、古鷹ちゃん」







↓1 どうなる?
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:25:02.05 ID:fukKrggP0
二人に捕まえる提督
古鷹「さあ!」
古鷹?「提督!」
「「どっちです(だ)!」」
610 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:26:48.80 ID:GHI2rcFYo



古鷹「っ!提督!」


ガシッ


提督「お?」


古鷹?「決めろ……私と、この女」


古鷹「どっちを住まわせるんですか……」


古鷹「さあ、どっちですか!?」


古鷹?「決めろ!」


提督「え、ええ……」










↓1 どうなる?
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:28:26.37 ID:z4W1g42w0
提督「お、俺は扶桑の部屋に行くので・・・二人は執務室を使っても・・・いいぞ?」(震え声)
612 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:30:16.64 ID:GHI2rcFYo



提督「お、おれは……」


古鷹 古鷹?「「……」」ジー


提督「……扶桑の部屋に行くから、二人で使っていいぞ……?」


扶桑「え///」


古鷹「てーいーとーくー?」


古鷹?「どういう意味だ……貴様……!」


提督「ち、ちがっ……』










↓1 どうなる?
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:34:01.61 ID:6HKFoUQD0
寝室に引っばれる提督
扶桑「・・・ふるたかちゃん、今夜は私の部屋に来る?」
ふるたか「うん!」
提督「助けてよ!」
614 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:35:18.12 ID:GHI2rcFYo



提督「ふ、扶桑っ!」


扶桑「ふるたかちゃん、今夜は私の部屋にいらっしゃい」


ふるたか「はーい」


提督「おいっ!ちょ、ちょっと!」


ズリズリズリ…










↓1 どうなる?
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:37:04.38 ID:z4W1g42w0
提督の悲鳴が鎮守府に響いて、終わり
616 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:38:38.44 ID:GHI2rcFYo




「あ、い、い、いやぁぁぁぁっ!!」


扶桑「……」ジー


ふるたか「? ふそーさん?」


扶桑「……なんでもないわ」
  

扶桑(いつか私も、古鷹みたいに……)











扶桑編 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:43:38.05 ID:z4W1g42w0
提督
618 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:45:40.80 ID:GHI2rcFYo


提督りょーかいです









【執務室 寝室】


提督「……Zzz」


提督「……Zzz」


提督「んん、ん……」











↓1 どうなる?

このまま起きたとか、誰か起こしに来たとか
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:47:23.54 ID:LpajjIY50
このまま起きた
620 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:48:37.43 ID:GHI2rcFYo



提督「んん、ふぁぁ……」


提督「あー、眠い……」


提督「寒くなって布団から出るのが億劫になったな……はぁ」


提督「……眠い」









↓1 どうなる?
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:50:19.19 ID:z4W1g42w0
側で古鷹の声がした
古鷹「提督・・・」
古鷹?「そんなに眠いか、情けない」
提督「!?」
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:50:26.59 ID:yZWJrFOv0
昨夜の夜戦のお相手も目を覚ました

623 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:51:43.45 ID:GHI2rcFYo


「……提督」


「そんなに眠いのか、情けない……」


提督「……ん?」


バサッ


古鷹?「全く朝から……だらしないぞ」


古鷹「おはようございます……///」


提督「あ、ん、おう……」










↓1 どうなる?
624 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 00:55:04.48 ID:6HKFoUQD0
結果、昨日は古鷹?が執務机で、古鷹がソファーで寝た
625 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 00:57:19.07 ID:GHI2rcFYo

今日はここまでですー

またあしたー






提督「……一緒に寝たのか?」


古鷹?「いや……私は机で寝たし、その女はソファーだ」


古鷹「早く目が覚めたので……添い寝だけ、させてもらいました///」


提督「そうだったのか……」


提督(……あたたかい)











↓1 どうする?どうなる?
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 01:02:56.68 ID:Vl9b+kWT0
古鷹?「あの時からずいぶんだらしなくなったものだ」ジー
627 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:00:29.06 ID:GHI2rcFYo


こんばんわー更新はじめますねー

古鷹?のままだとあれなんで……






フルタカ「……あの時から随分だらしなくなったものだ」


提督「ま、まあ……いろいろあったし」


古鷹「大丈夫ですよ。私たちみんな、提督のことを信じてますから」


提督「古鷹……」


フルタカ「……」










↓1 どうなる?
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:01:00.99 ID:4JRO9pqj0
古鷹たちと別れ、朝食前に気晴らしに外の風に当たる
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:01:13.00 ID:z4W1g42w0
フルタカ「・・・今すぐその性根を叩き直すたいけど、今日はふるたかと遊ぶを約束したからな・・・」
そう言いながら執務室から出て行く
630 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:02:24.69 ID:GHI2rcFYo



提督「はぁ……ちょっと風にあたってくるよ」


フルタカ 古鷹「「いってらっしゃい」」


提督「〜〜〜♪」


ガチャ







提督「肌寒いが……目が覚めてくるな」






↓1 どうなる?
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:03:06.63 ID:z4W1g42w0
フルタカの言葉に気になって、外で筋トレする
632 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:04:36.03 ID:GHI2rcFYo




提督「……だらしなくなった、か……」


提督「確かに、深海棲艦化が進んでからは筋トレもサボってるな……」


提督「健全な精神は健全な肉体に……久しぶりに、筋トレしてみるか」


提督「よし、まずは走り込みから……」









↓1 どうなる?
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:06:06.00 ID:225/gXPi0
朝練をしてい大和型にあう
634 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:07:20.88 ID:GHI2rcFYo




タッタッタッタッ…


提督「えっほ、えっほ……」


「提督!」


提督「ん?おお」


大和「珍しいですね、提督が走り込みなんて……」


提督「久しぶりに、な」


武蔵「私たちも付き合うぞ。さあ、もっと太腿を上げろ!」


提督「お、おう!」










↓1 どうなる?
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:09:04.17 ID:z4W1g42w0
途中でラジオ体操をやってる駆逐艦たちを見つける
636 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:10:12.24 ID:GHI2rcFYo




武蔵「まずは鎮守府の周りを一周だな」


提督「わかった……と」


大和「あら、あの子達も……」


提督「……ちょっと話をしてくるよ」


武蔵「ああ、私たちも行こう」









↓1 ラジオ体操をしていた駆逐艦
637 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:11:57.88 ID:QGHQZy9r0
一部の陽炎型と睦月型
638 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:13:33.83 ID:GHI2rcFYo




卯月「ふわぁ〜、寒くて眠いぴょん……」


「おーい」


如月「あら、司令官?」


長月「珍しいな、貴様が走り込みなんて……」


提督「みんなそう言うんだが……」

 
谷風「提督もやってかないかい?身体温まるよぉ?」


提督「うーん、走り込みもあるが……」








↓1 どうなる?
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:16:19.65 ID:4JRO9pqj0
二人一組でストレッチをすることに
提督は余った卯月とやる
640 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:18:21.39 ID:GHI2rcFYo



大和「走り込みの前にストレッチもいいかもしれませんよ」


提督「だな。じゃあ俺達もやろう」


『やったー!』








卯月「なんでうーちゃんが提督となんだぴょん……」


提督「仕方ないだろ……大和は武蔵と組んだんだし」


卯月「だからって身長差ありすぎだぴょん!」







↓1 どうなる?
641 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:20:30.44 ID:z4W1g42w0
前屈のときに試しに卯月の背中を押せる
卯月「いたいぴょんーーー!」
提督「はは、鍛錬が足りんな」
642 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:21:44.18 ID:GHI2rcFYo



提督「じゃ、まずは前屈から……」グッ…


卯月「うぎゃっ!い、いたいぴょんー!」


提督「鍛錬が足りないんだよ。風呂上がりにストレッチしろよ」


卯月「そんなのめんどくさいぴょん……」










↓1 どうなる?
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:25:20.73 ID:6HKFoUQD0
みんなは羨ましい目で卯月を見る
((余った方がよかった・・・))
644 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:26:31.25 ID:GHI2rcFYo



ジー


(余ったほうが良かったな……)


(卯月楽しそう……)


(いいなあ……)


卯月「うー、も、もう限界だぴょん……」


提督「本当身体硬いなー」


卯月「か、硬くても別に困らないぴょん……」









↓1 どうなる?
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:27:40.06 ID:99qjsDCo0
提督「ほら、あれぐらいにしないと...」
大和武蔵「」ベッタリ-
卯月「そんなの無理ぴょん」
提督「じゃないと...だなぁ...だめだよ...」
大和武蔵「」胸の谷間が...

大和「さっきからいやらしい視線を...」
武蔵「奇遇だな。私もだ」ジー

提督「見てないからな!断じて!!」
卯月「嘘は駄目ぴょん...」

卯月(あんなに豊かだったら...)
646 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:29:53.06 ID:GHI2rcFYo



提督「ほーら、あれぐらいにしないと……」


武蔵「ふっ、ふっ……」ベッタリ-


卯月「うげっ、あんなの無理ぴょん!」


大和「……こほん」


大和「提督、さっきからいやらしい視線を感じてたのですが……」


武蔵「奇遇だな。私もだ」ジー


提督「は?いや、見てないからな。断じて」


卯月「司令かーん、嘘は駄目ぴょん……」


卯月(あんなに豊かだったら……ぷっぷくぷぅ〜)










↓1 どうなる? 
647 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:30:14.24 ID:uqlXkr8gO
次は腹筋で卯月の脚を抑える
提督(この状態だとスカートの中が見放題だな…)
648 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:32:54.16 ID:GHI2rcFYo




提督「じゃ、次は腹筋だな」


卯月「げっ、腹筋きらいだぴょん……」 


提督「文句を言うな。ほら、足抑えるから」


卯月「うぅ〜……」


提督(この体制だとスカートの中が……)


提督(まあ、不可抗力だし)









↓1 どうなる?
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:33:39.11 ID:5biskN3f0
一方庭の奥の方では神通と風雲による組み手のような壮絶な何かが繰り広げられていた
提督「動きがやべぇ」
卯月「いつもあんな感じぴょん。偶に江風と海風も一緒にやってるぴょん。」
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:34:00.92 ID:z4W1g42w0
提督(なんだが、フルタカの言葉に段々反論できなくなったな・・・)
なおスカートの中を見るのはやめない提督
651 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:34:39.73 ID:99qjsDCo0
提督「」サワ...サワ...
卯月「司令かーん。悪戯は駄目ぴょん」サゲスミノメ
652 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:35:35.29 ID:GHI2rcFYo



「たぁっ!」


提督「お?あれは、神通と風雲か?」


卯月「いつもあんか感じだぴょん……偶に江風と海風もいるけど」


提督「真面目だな、神通は……」


卯月「そうそう、司令官も見習うぴょん」


提督「お前だよ。ほら、あと二十回」


卯月「ひぃぃ〜ん」










↓1 どうなる?
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:37:12.79 ID:99qjsDCo0
>>651
提督は卯月の生脚を触っている感じで、朝早いから靴しか履いてないってことで

まじ羨ましい
654 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:39:31.43 ID:GHI2rcFYo



卯月「じゅーいち、じゅーに……」


提督「……」サワサワ…


卯月「……しれいかーん、イタズラはだめぴょん」ジトー


提督「てっ、手が当たっただけだって」


卯月「……うーちゃんのセキニン、とってないくせに……」


提督「うぐっ」









↓1 どうなる?
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:40:32.78 ID:z4W1g42w0
次は提督が前屈するが、卯月は何かを思いつきて身体を提督の背中に押し付ける
656 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:41:49.45 ID:GHI2rcFYo



提督「そら、交代だ。背中押してくれ」


卯月「……」


グイッ


提督「ん……ん?」


卯月「……」ピト…


提督(卯月……?)









↓1 どうなる?
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:44:15.83 ID:fukKrggP0
背中から柔らかいの触感か・・・
658 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:45:50.45 ID:GHI2rcFYo



ムニムニ


提督「……」


提督(未発達だが……柔らかいものの感触が……)


提督(いかんいかん!そもそも体を鍛えて忍耐力をつけるのが目的なのに……)


卯月「んしょ、んしょ……」









↓1 どうなる?
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:46:45.23 ID:z4W1g42w0
卯月「しれいかぁ〜ん、(下の方が)硬くて本当に困ったね〜うひひっ・・・」
660 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:48:08.77 ID:GHI2rcFYo

 

卯月「しれいかーん?」


提督「!」 


卯月「いやぁ〜、本当硬くて大変ぴょんね〜?」ニヤニヤ


提督「な、なんのことだ?」


卯月「隠しても無駄ぴょん。みんな気づいてるから……」


提督「う、うぐ……」










↓1 どうなる?
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:51:31.84 ID:4JRO9pqj0
振り向いた拍子に卯月の胸を鷲掴みしてしまう
662 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:53:03.41 ID:GHI2rcFYo



卯月「いひひっ、どうしよっか……」


提督「う、卯月!」


クルッ


ムニ


卯月「ひゃんっ///」


提督「あ……」


卯月「あ、うぅ……///」


提督(……しまった) 










↓1 どうなる?
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:57:29.65 ID:z4W1g42w0
すっかり弱気になる卯月
卯月「だ、だめ、いまはまだ朝・・・///」
提督(語尾まで消えてやかって・・・)タラタラ…
664 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/08(日) 23:58:40.42 ID:GHI2rcFYo





提督「……その」


卯月「そんな、朝から……だめ……///」


提督「い、いや……卯月、あのな……」


ジトー ジトー ジトー


提督「う、うぐ……」









↓1 どうなる?
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/08(日) 23:59:27.35 ID:uqlXkr8gO
提督「大丈夫だよ責任はちゃんと取るから
666 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:00:58.12 ID:VomTFIyio



提督「だ、大丈夫だから、卯月……」


卯月「……///」


提督「ちゃんと責任はとるよ……だから、な?」


卯月「……うん///」


提督「それじゃ、ストレッチ再開しようか」


卯月「……///」コクリ…








↓1 どうなる?
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:03:42.01 ID:LIAShkHv0
ストレッチが終わるまで卯月が目を合わせてくれない
668 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:04:58.21 ID:VomTFIyio



提督「じゃあ次は腹筋を……」


卯月「……」スッ…


提督「……」


提督(目を合わせてくれない……こりゃ大変そうだな……)










↓1 どうなる?
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:06:24.98 ID:lLSN8G0C0
朝の訓練が終わり朝食へ
卯月も連れて行く
670 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:07:35.53 ID:VomTFIyio



提督「ふぅ……これで終わりか」


大和「もう食堂が空いてる時間ですね……朝食にしませんか?」


提督「そうだな。行くぞ、卯月」


卯月「え、あ、うぇ……?///」










↓1 どうなる?
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:09:18.29 ID:gGjGHIwTO
向かう途中 宅急便でベビー用品が出産を控えた艦娘たちの名義で
ゾクゾクと届けられてきた
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:10:41.07 ID:nL6fAM8V0
提督「空いてるか?」
鳳翔「はい、貴方ならいつでも」
フルタカ「遅いぞ。」
古鷹「そうです!」
提督(すっかり忘れてた...)
673 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:12:15.39 ID:VomTFIyio




スタスタスタ…


ピンポーン


提督「ん?呼び鈴がなってるな……」


睦月「今日誰かくる予定あったかにゃ?」


提督「いや……」






宅配員「では、以上ですね……」


提督「……」


菊月「なんだこの量のダンボールは……」


武蔵「中身は……ふむ、ベビー用品だな。妊娠してる艦娘が頼んだものだろう」


提督「にしても気が早いな……」










↓1 どうなる?
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:12:35.38 ID:1q4vb46iO
朝食
相席はろーちゃん
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:12:41.80 ID:ak0lkoVx0
先客の神通と風雲が食前茶をすすっていた。
あれだけ打ち合っていたのに汗一つかいていない。
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:13:37.10 ID:nL6fAM8V0
>>672
コンマ判定 鳳翔は慌ててた?
偶数:慌てていた(内面のみ)
奇数:お客様は神様です!(慌てていない) 
677 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:15:04.55 ID:VomTFIyio





提督「ふむ……」


提督「ろー、相席いいか?」


呂-500「もちろんですって!提督、おはようございます!」


提督「ん、おはよう……」


呂-500「……汗かいてます?」


提督「さっきまで走り込みしてたからな……」


呂-500「ふーん……ちょっと汗臭いですって」


提督「そ、そうか……?」











↓1 どうなる?
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:15:52.77 ID:LIAShkHv0
ふっと大事なことを思い出す
提督(そういえば、俺はまだフルタカに嫁艦たちのことを言ってなかったっけ?)
呂-500「?どうしたの、顔色が悪いよ?」
679 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:17:37.28 ID:VomTFIyio




呂-500「うーん、美味しい!」


提督「……」


提督(そういえば、フルタカに嫁艦たちのこと言ったっけ?)


呂-500「……ていとく?」


提督「んぁ?あ、ああ……なんでもない」







↓1 どうなる?
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:18:11.66 ID:Xm7vKgHm0
>>675+呂500「提督も見習ってほしいですって!」
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:18:18.67 ID:nL6fAM8V0
>>676
偶数:慌てていた(古鷹さんが2人...あわわ)
奇数:慌てていない
このレスの判定で
682 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:20:22.20 ID:VomTFIyio



呂-500「……」ジトー…


提督「な、なんだよ?」


呂-500「やっぱり提督、汗臭いですって……神通さんたちは汗かいてないのに……」


提督「神通?」






神通「……ふぅ」


風雲「……」






提督「ああ……」


呂-500「提督も見習わないと、ですつて!」


提督「はいはい……」









↓1 どうなる?
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:20:59.19 ID:nL6fAM8V0
>>681判定はこのレスで
さすがにしつこすぎますよね
これで取れなかったらこれ以上引っ張りません
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:21:07.15 ID:yJ8aqL22O
二人がこちらに気づく
685 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:23:44.65 ID:VomTFIyio



「おい」


提督「んぁ?」


フルタカ「……なぜ先に食堂にいるんだ」


提督「いや、別に一緒に食べようなんていってないし……」


古鷹「そうだよ。だから怒っちゃだめだって」


フルタカ「む……」


呂-500(……古鷹さんが、ふたり?)










↓1 どうなる?
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:25:21.18 ID:LIAShkHv0
フルタカが呂-500の手を取り上げる
フルタカ「これ(指輪)は・・・どういうことだ?」
提督「あっ」
687 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:28:06.20 ID:VomTFIyio

ろーちゃんとはケッコンしてないはず……


↓1 再安価
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:28:48.14 ID:lLSN8G0C0
提督「あまり馴れ馴れしくするな。行く宛がないから仕方なく住まわせてるだけだ。お前が敬愛する「提督」と俺はあくまで似てるだけの別人だ。そこの古鷹がお前と違うようにな。もしかしたら並行世界の人物なのかもな」
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:29:11.80 ID:LIAShkHv0
ごめん、間違えた
安価下
690 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:30:58.93 ID:VomTFIyio

これもまた今までの態度から変わりすぎてるので再安価で




↓1 
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:32:54.82 ID:+bGe/CaJ0
見慣れた触手がフルタカの後ろから・・・
提督(まだサラか・・・)
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:33:22.46 ID:gGjGHIwTO
プリンツ親子登場
693 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:34:17.30 ID:VomTFIyio




提督「……ん?」


シュルシュル…


フルタカ「なんだ?」


提督「……」


提督(またサラか……まったく人の嫁に好き勝手手を出して……)











↓1 どうなる?
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:35:40.92 ID:Xm7vKgHm0
想像出来ないほどかわいい声で驚くフルタカ
695 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:37:26.60 ID:VomTFIyio



提督「フルタカ、気をつけろよ……」


フルタカ「何?……あんっ♥」ビクッ


古鷹「え?」


呂-500「はー」


提督「……」


フルタカ「……///」


提督(素の声はやっぱり古鷹なんだな……)










↓1 どうなる?
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:39:16.08 ID:1q4vb46iO
提督は執務室へ戻る
運動の後なので風呂へ
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:39:35.50 ID:LIAShkHv0
提督(まぁ・・・今度だけは見逃げしよう)(・ω・)b
黒サラ「」(・ω・)b
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:39:49.82 ID:Ulrch9XoO
思いっきり触手を引っ張る
黒サラ「痛っ!…でもこれはこれで刺激的…♪」
699 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:40:52.51 ID:VomTFIyio



提督「ごちそうさまでした……」


呂-500「提督はこれからどうしますって?」


提督「執務室に戻るよ。執務もあるし……先に風呂入るかな」


古鷹「そうですか。それなら、また」


提督「ああ、またな」










↓1 どうなる?
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:43:52.05 ID:Ulrch9XoO
提督(さっきの声ですごくムラムラしてきた…風呂上がったら嫁艦に抜いてもらおう)
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:44:34.95 ID:LIAShkHv0
フルタカ「なんだ?風呂に入るてはないか?」ジトー
提督(部屋を貸すのは忘れた・・・)
702 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:45:09.76 ID:VomTFIyio




【執務室】


提督「……」


提督「可愛かったな、さっきの声……」


提督「……いかん、ムラムラしてきた……はぁ」


提督「どうするかは、風呂に入ってから考えよう……」










↓1 どうなる?
703 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:45:46.70 ID:LIAShkHv0
>>701
704 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:48:21.23 ID:VomTFIyio





提督「と、タオルタオル……」


ガチャ


提督「あったあった」


バタンッ


提督「……ん?」


フルタカ「……」


提督「……」


フルタカ「どうした?風呂に入るんじゃないのか?」
  

提督(部屋貸すって話忘れてた……)










↓1 どうなる?
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:51:19.89 ID:Xm7vKgHm0
フルタカ「別に襲ったりはしない。早く入れば良いじゃないか。」
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:51:48.97 ID:xBW1PR8Q0
風呂に入った直後、フルタカがついてきた
707 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:52:42.84 ID:VomTFIyio


フルタカ「別に襲ったりしない。入りたければ入れ」


提督「……じゃあ、そうする」


ガララッ


提督「ふぅ……」


提督(あいつの今後も考えないとな……)










↓1 どうなる?
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:54:28.01 ID:LIAShkHv0
ガララッ
フルタカ「失礼するぞ」
提督「・・・・・・はぁ?」
709 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 00:55:46.37 ID:VomTFIyio




提督「……」ヌギヌギ


ガララッ


フルタカ「失礼する」


提督「…………は?」


フルタカ「どうした?」


提督「いや、なんで入ってきたんだ……?」


フルタカ「背中くらい流してやろうと思ってな」


提督「そ、そうか……」









↓1 どうなる?
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 00:58:30.02 ID:waxwfV8S0
後ろから小さな呟きが聞こえる
「やっぱり、あの人と同じだ・・・」
711 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 01:00:12.63 ID:VomTFIyio



【風呂場】



提督「じゃあ、頼む」


フルタカ「……ええ」


ゴシゴシ…


フルタカ「……」


「……やっぱり同じだ。あの人と……」


提督「ん?」


フルタカ「……」ゴシゴシ…


提督「……」










↓1 どうなる?
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 01:04:47.87 ID:LIAShkHv0
提督は静かにあること決めた
提督(もう一つ、指輪を用意しないとな・・・)
713 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 01:06:39.57 ID:VomTFIyio



今日はここまでですー

またあしたー






提督「……」


提督(もう一つ、指輪を用意しないとな……)


提督(こいつが今世界を渡ってここにいるのも、何か理由があるんだろう……)


提督(別の世界でも、自分のやったことには責任は俺が取らなくちゃな……)










↓1 どうなる?
714 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 01:16:51.87 ID:dB4RnePo0
提督はフルタカの背中を流すとき、思わずフルタカと同じ言葉を口にする
715 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:00:01.30 ID:VomTFIyio


こんばんわー更新はじめますねー



 

提督「……今度はお前の番だ。俺が背中を流すよ」


フルタカ「……」


提督「安心しろって……別に変なことはしない」   


フルタカ「だといいがな……」


提督「信用ないんだな、俺って……」








↓1 どうなる?
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:00:39.07 ID:LIAShkHv0
すぐにフルタカを抱きしめたいが、お互い裸なので我慢した
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/09(月) 23:00:39.64 ID:onlUB4a5O
風呂から出た後>>629
提督は付いていかない
せっかくの提督編だし普段から出番が多い古鷹関連はこの辺にして他の艦娘とも絡んでいこうぜ?
718 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:02:08.35 ID:VomTFIyio



提督「……」ゴシゴシ…


提督「同じだな、あいつと……」


フルタカ「……」


提督「……」ゴクリ…


提督(駄目駄目、我慢……)









↓1 どうなる?
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:02:36.72 ID:E6/erbXx0
717
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:02:47.38 ID:onlUB4a5O
>>717
sage忘れてたスマナイ…
721 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:04:39.26 ID:VomTFIyio


ガララッ


提督「ふぅ……」


フルタカ「……」ジトー…


提督「な、なんだ?」


フルタカ「……貴様の性根を叩き直してやろうと思ったが、生憎今日は用事がある」


フルタカ「運が良かったな」


スタスタスタ… バタンッ


提督「……はぁ」










↓1 どうする?どうなる?
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:06:52.05 ID:LIAShkHv0
今日の秘書艦がくる

コンマ判定

偶数 阿賀野
奇数 多摩
ゾロ目 伊8
723 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:08:39.34 ID:VomTFIyio



提督「……とりあえず、予定通り嫁艦を」


コンコン…


多摩「入るにゃ」


提督「? 多摩?なんでここに……」


多摩「今日は多摩が秘書官をするにゃ」


提督「あ、そ、そうか……」


多摩「……何か問題あるかにゃ?」


提督「いやいやいや……」









↓1 どうなる?
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:12:35.80 ID:xBW1PR8Q0
多摩、秘書官をするを言い出すけどまったく手伝う気はない
725 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:14:05.97 ID:VomTFIyio



提督「じゃあ……よろしく」


多摩「わかったにゃ」








提督「……」カリカリ…


多摩「ぐぅ……」


提督「多摩、お前秘書艦なんだから手伝えよ……」


多摩「うにゃ……」


提督「ったく……」










↓1 どうなる?
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:15:06.78 ID:LIAShkHv0
おまけに提督の膝の上で寝る
727 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:16:55.71 ID:VomTFIyio



多摩「……」スクッ


提督「お、やっと手伝ってくれる気になったか?」


多摩「違うにゃ。膝貸して」


スッ…


多摩「はぁー……♪」


多摩「ぐぅ……」


提督「そこに座られると執務できないだろうが……」


提督(おまけに、ムラムラしてくるし……)










↓1 どうなる?
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:18:59.77 ID:HmEswUJ30
「ナニ」に多摩の寝息が当たる
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:19:08.24 ID:lLSN8G0C0
提督「仕方ない。今夜は夜戦(夜間戦闘)してもらおうか。サボった罰だ」
730 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:20:48.25 ID:VomTFIyio



提督「……」モゾモゾ…


多摩「すぅ……」


提督「ん、んん……!」


提督(いかんいかん、このまま多摩が起きたら……)


提督「多摩、ベッド使っていいから膝枕はやめてくれ」


多摩「んにゃー……」










↓1 どうなる?
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:22:43.52 ID:LIAShkHv0
多摩が寝ぼけで正面から抱きついた
732 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:24:01.96 ID:VomTFIyio



多摩「提督のそばがいい……にゃ」ギュウウッ…


提督「うおぉ……」


ムニムニ


提督(こいつ、意外と胸が……!)


提督「多摩、いい加減にしろ。起こるぞ……」


多摩「なら提督も一緒に寝るにゃ……」


提督「それじゃ仕事がな……」










↓1 どうなる?
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:25:48.20 ID:TWtbJOB20
お仕置きに卯月ロボを呼んで多摩を
猫にする
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:26:03.28 ID:TelqQ5fc0
我慢してこのまま執務する
735 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:27:38.97 ID:VomTFIyio



多摩「うにゃー……」


提督「仕方ないな……」


提督「ロボ!」


シュンッ!


卯月ロボ「ぴょん!」


多摩「にゃ?に゛ゃっ!」


猫多摩「にゃ〜……」


提督「ほら、寝室行ってろ……」


バタンッ


提督「ふぅ……これでよし」










↓1 どうする?どうなる?
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:30:13.13 ID:LIAShkHv0
さっきのことで頭がいっぱいで執務が進まない
737 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:31:00.37 ID:KPux3mp70
吹雪&陽炎&夕雲 普通に手伝いにきた
738 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:31:57.29 ID:VomTFIyio



提督「はぁ……」


提督(……柔らかかった。今まで本当に猫みたいなんもんだと思ってたが……)


提督(……やばい。本当にムラムラしてきた……)


提督「……嫁艦を呼ぶか、あるいは……」










↓1 どうする?どうなる?
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:32:22.60 ID:lLSN8G0C0
那珂が手伝いに来てくれた
740 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:34:59.65 ID:VomTFIyio



ガチャ


那珂「てっいとくっ!おっはよー!」


提督「! な、那珂か……」


那珂「なに?その不服そうな顔……」


提督「そんな顔してないって……」


提督(那珂か……一応本番なしで夜戦はしたけど、指輪を渡してないし……頼むのはな……)










↓1 どうなる?
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:37:31.74 ID:E6/erbXx0
那珂「那珂ちゃんは歌で応援しゃうぞ〜」
提督「普通に手伝ってくれ・・・」
742 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:39:27.41 ID:VomTFIyio


 

那珂「ほらほら、お仕事頑張って!那珂ちゃんは歌で応援するから!」


提督「頼むから普通に手伝ってくれ……」


那珂「でも書類仕事苦手だし……」


提督「じゃあお茶汲みとかでいいからさ」


那珂「はーい」











↓1 どうなる?
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:40:12.50 ID:onlUB4a5O
那珂の応援歌の効果もあってか提督一人で全て片付けた
744 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:41:25.64 ID:VomTFIyio



那珂「〜〜〜♪」コトッ…


提督(歌はやめないのか……)







提督「はー……意外と早く済んだな」


那珂「那珂ちゃんのおかげかなー?」


提督「はは、かもな……」









↓1 どうする?どうなる?
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:45:13.53 ID:LIAShkHv0
提督の後ろから抱きつく
那珂「ねぇ、一緒にどこかに行かない?」
提督(どいつもこいつも俺を誘ってやがる・・・)
746 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:46:45.26 ID:VomTFIyio



提督「じゃあ那珂、もう出てって……」


ギュウッ…


那珂「ねーぇ、那珂ちゃんオシゴトばかりで帰ってくるの久しぶりだし〜……」


那珂「一緒にどこか、行きたいな〜って……」


提督(……どいつもこいつも、俺を誘ってきやがって)










↓1 どうなる? 
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:47:46.46 ID:onlUB4a5O
提督「今日は休みなんだろ?それなら、共に行こうか」
748 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:49:06.87 ID:VomTFIyio


提督「まあ……アイドルの仕事も頑張ってるそうだし、たまにはいいか」


那珂「本当!?やったー!ありがとう、提督!」


那珂「あ、ちょっと準備してくるね!」


バタンッ


提督「……やれやれ」











↓1 どうなる?
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:52:34.17 ID:LIAShkHv0
提督(出かける前に一発抜いとくか・・・)
750 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:53:54.25 ID:VomTFIyio



提督「……」ムラムラ

 
提督「はぁ、だめだ……執務終えたらムラムラしてきた」


提督「出かける前に一度出しときたいが……」


提督「……」










↓1 誰か呼ぶ?それとも一人で?
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:54:58.80 ID:lLSN8G0C0
一人で
752 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/09(月) 23:57:25.35 ID:VomTFIyio


提督(那珂も来るし、今から誰か呼ぶのも……)


提督(一人でやるか……とりあえず、トイレ行こう)







【男子トイレ】


提督「流石にここなら誰も来ないだろ……」


提督「……さて」ゴクリ…









↓1 誰の、何をオカズに使う?
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/09(月) 23:59:39.31 ID:LIAShkHv0
コンマ判定

偶数 多摩
奇数 フルタカ
754 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:01:25.67 ID:GSmRwMG+o




提督「……フルタカ」


ゴクリ…


提督「はぁ、はぁ……」シュッシュッ


提督「はぁ……」


提督「うっ……ふぅ」ドピュッ


提督「……はぁ」










↓1 どうなる?
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:02:25.65 ID:jW6IN/OqO
準備を終えた那珂と出発
756 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:04:04.07 ID:GSmRwMG+o




那珂「もー、どこ行ってたの!」


提督「トイレだよ。ごめんごめん……」


那珂「えへへ、それじゃ……いこ、提督!」ギュウッ


提督「アイドルなんだから、あまりくっつくなよ」


那珂「変装してるからヘーキ!」


提督「まったく……」












↓1 どうなる?
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:06:24.22 ID:By1XgSFN0
提督に耳打ち
那珂「提督が相手なら・・・引退されてもいいかなって」
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:07:50.87 ID:EVExCNkD0
猫多摩(今、提督の鞄の中ニャ)
759 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:08:30.02 ID:GSmRwMG+o




那珂「〜♪」ギュ-


提督「こんなに人の多いところで……本当に大丈夫なのか?」


那珂「ヘーキヘーキ♪……それに」


那珂「那珂ちゃん、提督が相手なら……引退してもいいなって」


提督「……那珂?」


那珂「……えへへ、冗談!」











↓1 どうなる?
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:09:09.23 ID:8Y0ow8FV0
758
761 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:10:56.22 ID:GSmRwMG+o



モゾ…


提督「ん?」


那珂「どうかした?」


提督「今何か……気のせいか」





多摩(提督、多摩をおいて那珂とおでかけなんて……許せないにゃ)


多摩(今は猫のままだけど、元に戻ったら……)








↓1 どうなる?
762 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:12:17.46 ID:By1XgSFN0
那珂(はぁ・・・もっとストレートの方がいいかな)
提督「?」
763 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:13:40.14 ID:GSmRwMG+o



那珂「むむ……」


那珂(提督ったら、ぜんぜん気づいてくれないし……)


那珂(……もっとストレートに、がつんと言ったほうがいいのかな……?)


提督「? 那珂、行くぞ」


那珂「あ、う、うん!」










↓1 どうなる?
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:20:43.44 ID:J6ZozZPn0
提督(責任を取りたいけど、アイドルは那珂のやりたいことたし・・・)
那珂「?」
765 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:21:54.27 ID:GSmRwMG+o




提督(さっきの那珂のセリフ……)


提督(たしかに俺も責任を取りたいが、アイドルをやりたいと言い出したのは那珂の方だし……)


提督(そう簡単には決められないな……)










↓1 どうなる?
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:24:06.41 ID:By1XgSFN0
提督「むむむ・・・」
那珂「むむむ・・・」
多摩(ふたりも面倒くさいにゃ)
767 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:25:18.91 ID:GSmRwMG+o



提督「……むむむ」


那珂「むむむ……」


猫多摩(二人共めんどくさいにゃ……)


猫多摩(もどかしいけど、今の多摩には何もできないにゃ。二人共がんばって)











↓1 どうなる?
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:29:06.56 ID:iWGCSoYR0
話が被るふたり
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:29:11.31 ID:2mHS1XB+0
那珂「アイドルだって恋愛する権利はある!」
770 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:30:13.14 ID:GSmRwMG+o



提督 那珂「「あの……」」


那珂「……提督からいいよ?」


提督「いや那珂から先に言ってくれ……」


那珂「……やっぱり恥ずかしいし、提督から」


提督「俺だって恥ずかしいんだぞ」












↓1 どうなる?
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:33:04.25 ID:By1XgSFN0
提督「いやいやいや・・・」
那珂「いやいやいや・・・」
多摩(早くしろニャ)
772 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:34:30.60 ID:GSmRwMG+o



提督「いやいやいや……那珂から」  


那珂「いやいや、提督から」


多摩(……早くしろニャ)


提督 那珂「「……」」


スタスタスタ…


多摩(また黙って歩き出したし……こりゃもうだめだにゃ)










↓1 どうなる?
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:35:55.80 ID:jW6IN/OqO
769
774 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:37:33.07 ID:GSmRwMG+o



那珂「その……提督」
  

提督「なんだ?」


那珂「あのね、アイドルにも……恋愛する権利はあるんだよ?」


那珂「那珂ちゃん、提督のこと……ずっと……」


提督「……俺は、アイドルは一度辞めてすぐ戻れるような甘いものじゃないと思ってる」


提督「俺は、世間からの印象も良くないし……那珂に後悔してほしくないんだ」


那珂「……」










↓1 どうなる?
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:39:28.53 ID:By1XgSFN0
那珂が言い返す前に、二人は那珂のファンに見つかる
776 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:41:02.60 ID:GSmRwMG+o


那珂「でも……」


「あの、すみません!」


那珂「え?」


「アイドルの那珂さんですよね!?ファンなんです!」


那珂「あ……あっ、ありがとうございます。あの、今日はお忍びなので静かに……」


提督「……」









↓1 どうなる?
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:43:27.19 ID:2mHS1XB+0
譬え目の前にファンが居ようと大事な事なので話を切り出す提督
提督「そこまで言うのならそれでもいいだろう。その代わり後悔しないな?いや、させるつもりはないよ」
778 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:45:04.40 ID:GSmRwMG+o




提督「……そこまで言うなら、後悔しないな?」


「……?」


那珂「ちょ、提督!その話は後で……!」


提督「……幸せにするよ、那珂」ギュウウッ…


那珂「っ……ぅ///」











↓1 どうなる?
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:47:09.84 ID:By1XgSFN0
「あの、隣の方は・・・」
提督「まぁ、察してくれ」ギュウウッ…
那珂「う〜///」
780 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:48:34.20 ID:GSmRwMG+o



「あの、隣の方は……」


提督「分かるだろう?」ギュウウッ…


那珂「なんで今なのぉ?も〜……///」


「那珂さん……」


那珂「す、すみません、こんな話になっちゃって……///」











↓1 どうなる?
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:51:07.64 ID:J6ZozZPn0
「・・・このことは誰にも話しませんから、安心してください」
那珂「・・・!ありがとう!」
782 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:52:57.83 ID:GSmRwMG+o



「……このことは誰にも話しませんから、安心してください」


那珂「! あ、ありがとうございます!」


那珂「あの、本当に決まったら……事務所から発表しますから……///」


「分かりました。応援してますから。では」


スタスタスタ…


那珂「……も〜、提督っ!///」


提督「そんなに怒るなよ」
 









↓1 どうなる?
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 00:56:36.60 ID:By1XgSFN0
二人はそのままキスようとするとき・・・
多摩「ごめん、時間切れにゃ」
二人「」
784 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 00:58:08.37 ID:GSmRwMG+o

今日はここまでですー

またあしたー






那珂「……バカ///」


提督「仲直りに……キスでもどうだ?」


那珂「もう、仕方ないんだから……///」


スッ…


ボンッ!


提督「おわっ!?な、なんだ!?」


多摩「ごめん、時間切れにゃ」


那珂「た、多摩さん……?」











↓1 どうなる?
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 01:03:30.42 ID:J6ZozZPn0
那珂(せっかくいい雰囲気になったのに・・・)
多摩「本当にごめん、お詫びに提督がなんでもするにゃ」
提督「俺かよ」

786 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 01:05:13.22 ID:4RkDyBSo0
乙です
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 05:55:59.05 ID:ZRwCmLGVo
乙です
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 11:27:12.46 ID:QhmKsMUD0
乙です
789 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:00:02.61 ID:XfZccr+nO



こんばんわー更新はじめますねー






那珂(……せっかくいい雰囲気だったのに……)ムスッ


提督「多摩、那珂に謝るべきじゃないか?」


多摩「本当に悪かったにゃ。お詫びに提督がなんでもするにゃ」


提督「俺かよ……」










↓1 どうなる?
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:00:42.58 ID:By1XgSFN0
多摩「仕方ないにゃ、これでいいかにゃ?」(たくしあげ)
提督「そういうことじゃないんだよ・・・」(言いながらスカートの中を覗く)
791 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:02:16.14 ID:XfZccr+nO




多摩「仕方ないにゃ……これでいいかにゃ?」スッ…


那珂「それ、那珂ちゃんは何も嬉しくないじゃん……」


提督「そういうことだ……」


提督「……」チラッ


多摩「提督もみたいのかにゃ?」


那珂「むっ……!」









↓1 どうなる?
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:03:49.76 ID:iWGCSoYR0
那珂「・・・えっち」
提督「すみませんでした」
793 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:04:48.35 ID:XfZccr+nO



那珂「……」ジトー…


提督「あ……な、那珂」


那珂「えっち……」


提督「ご、ごめんなさい」


多摩「まあまあ、そこまでにするにゃ」


提督「誰のせいで……お前なぁ」









↓1 どうなる?
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:06:04.67 ID:By1XgSFN0
多摩は那珂の前で提督とキスして耳打ちあと、そのまま帰る
多摩「今日は、これだけ」
多摩「次は、逃がさない」
795 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:07:24.28 ID:XfZccr+nO



多摩「提督、提督」チョイチョイ


提督「ん?」


チュッ


那珂「あーっ!」


多摩「……」ペロリ


提督「お前な……」


多摩「今日はこれだけにゃ。次は……逃さないにゃ」


スタスタスタ…


提督「……」










↓1 どうなる?
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:09:09.36 ID:F1kV6wL20
那珂「・・・うわきもの」ギュウウッ…
797 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:10:30.01 ID:XfZccr+nO



那珂「……浮気者」ギュウウッ…


提督「ごめん、ごめんって……」


提督「今日は那珂の言うこと聞くからさ、期限直してくれよ」


那珂「……」


スタスタスタ…


提督「……やれやれ」










↓1 どうなる?
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:14:59.04 ID:ee15SAor0
那珂「なんでもっていいましたよね?」
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:15:38.45 ID:By1XgSFN0
目の前の店を入る

コンマ判定

偶数 本店
奇数 服店
ゾロ目 メイドカフェ
800 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:16:20.44 ID:XfZccr+nO




那珂「……提督」


提督「ん?」


那珂「何でも……してくれるんだよね?」


提督「何でもとは言ってないぞ」


那珂「じゃあ、してくれないの……?」


提督「中身による」


那珂「……うぅ///」










 
↓1 どうなる?
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:18:17.58 ID:By1XgSFN0
那珂に顎クイ
提督「・・・じゃあ、何がしたい?」
那珂「・・・いじわるい///」
802 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:19:48.04 ID:XfZccr+nO



提督「それで……」クイッ


提督「結局、お前は何がいいんだよ?」


那珂「わかってるくせに……い、いじわる〜……///」


提督「那珂の口から聞きたいんだ……」


那珂「……///」









↓1 どうなる?
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:21:52.61 ID:dBH2OzOW0
那珂「・・・キスして///」
804 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:23:09.92 ID:XfZccr+nO



那珂「キス……したい///」


提督「……わかった」


提督「ここじゃ人通りも多いし、少し離れるぞ」


那珂「うん……///」






提督「ここならいいだろう」


那珂「うん……ん……///」


提督「……」



 




↓1 どうなる?
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:25:58.05 ID:By1XgSFN0
まずは那珂のおでこにキスして、那珂が油断したときにもう一回キスする
806 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:27:28.97 ID:XfZccr+nO



スッ…


那珂「……!」ビクッ


……チュ


那珂「え……」


那珂「ちょ、ていと……んっ!?」


提督「……」


那珂「んんっ、ん……///」









↓1 どうなる?
807 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:29:26.60 ID:yZHG+Nfn0
那珂「ばかばかばか・・・」ポカポカ…
提督(楽しい)
808 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:30:36.87 ID:XfZccr+nO



提督「ふぅ……」


那珂「て、ていと……っ///」


那珂「も〜、ばかばかばか……///」ポカポカ


提督「ははは」










↓1 どうする?どうなる?
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:32:12.84 ID:By1XgSFN0
那珂「も〜、なんで那珂ちゃんをいじめるの?///」
提督「那珂が可愛いからいけないんだ」ギュウウッ…
810 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:33:29.12 ID:XfZccr+nO




那珂「も〜、なんでそんなにいじるの〜……?///」


提督「那珂が可愛いからだよ……」


那珂「……ばか///」ジトー… 


那珂「……行こう……///」


提督「はいはい……」










↓1 どうなる?
811 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:35:12.39 ID:vT9UwBUl0
799
判定はこのコンマで
812 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:36:44.65 ID:XfZccr+nO



那珂「……ここ入るよ」


提督「はいよ」


提督(服屋か……何か買ってやるか)


「いらっしゃいませー」


那珂「……」キョロキョロ








↓1 どうなる?
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:41:26.90 ID:By1XgSFN0
那珂「提督は何の服が好き?那珂ちゃんが選んであげる」
814 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:42:47.64 ID:XfZccr+nO



那珂「ねーねー、提督!」


提督「んぁ?」


那珂「提督はどんな服が好き?那珂ちゃんが選んだげる!」


提督「俺の服なんていいって」


那珂「いいからいいから!んー、これとか似合いそ!」









↓1 どうなる?
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:46:26.28 ID:dBH2OzOW0
提督「・・・色んな服を着てる那珂を見たいなって」
那珂「っ・・・ぅ///」
店員(爆ぜろ)
816 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:47:48.48 ID:XfZccr+nO



提督「せっかく服屋に来てるんだから、いろんな服を着てるお前が見たいな」


那珂「……仕方ないなぁ、そういうことなら、那珂ちゃんの服見てみようか!」ニコニコ


提督「ああ、そうしよう」







店員「……けっ」







↓1 どうなる?
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:52:32.70 ID:2mHS1XB+0
手始めにメイドの服を着る
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:52:40.92 ID:By1XgSFN0
提督「那珂は何を着てもよく似合うな」
那珂「褒めても那珂ちゃんの笑顔しかあげないよ」ニコニコ
819 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/10(火) 23:54:10.74 ID:GSmRwMG+o



ちょっと早いけど、今日はここまでですー


またあしたー







那珂「じゃーん!どう?ご主人さま!」


提督「いいな。よく似合ってる」


那珂「えへへ、ありがとう♪」


那珂「オーソドックスなメイド服だけど、フリルもついてて可愛いよねー」










↓1 どうなる?
820 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:55:44.10 ID:By1XgSFN0
乙デース
安価下
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/10(火) 23:56:08.64 ID:35EJ9oe00
壁に貼ってある神通のポスターを見つける。
神通(ポスターに書いてあったこと)「これでキミもアイドルよ!」

提督「那珂、これは?」
那珂「あー、これね...」( ゚д゚)ハッ!
那珂「神通が撮って欲しいと言って撮ったんだよねぇ(大嘘」
提督「ふーん」ニヤニヤ
那珂(悪い顔してる...まいっか、面白そうだし様子見様子見、と。)
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 00:10:55.01 ID:r8MjRNFx0
乙です
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 06:31:34.04 ID:VnCmT1RXo
乙です
824 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:00:13.73 ID:V/vgWVO5o


こんばんわー更新はじめますねー






提督「……ん?」


神通『これでキミもアイドルよ!』


提督「那珂、これは何だ?」


那珂「あー、これね……ふふっ」


那珂「神通ちゃんがー、撮って欲しいって言って来てさ。それで撮ったんだよねぇ」


提督「ふーん」ニヤニヤ


那珂(なんか悪い顔してる……まいっか、面白そうだし様子見様子見〜)










↓1 どうなる?
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:00:41.05 ID:HwfvBnHbO
店の奥の方で忍者の服を着て鏡の前で決めポーズを取ってる占守を発見
提督達にはまだ気づいてない
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:00:45.70 ID:Bh2pgjrs0
次は二人でお揃いの服を挑戦する
827 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:02:32.96 ID:V/vgWVO5o





占守「〜♪」ニンッ!


占守「ん〜、いい感じっしゅ〜♪」


占守「ん?」






那珂 提督「「〜〜〜」」






占守「司令官に、那珂さん……?」








↓1 どうなる?
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:04:52.57 ID:UL+kqzE/0
二人の写真を撮ってから話しかける
829 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:06:28.39 ID:V/vgWVO5o



占守「……」


パシャッ


占守「おーい、二人とも〜!」


提督「ん、占守?」


那珂「ここにいたんだね……その服は?」


占守「いひひっ、提督。どうっしゅか?」


提督「よく似合ってるんじゃないか?」


占守「……いひひっ」









↓1 どうなる?
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:08:07.64 ID:Bh2pgjrs0
本物のニンジャ(川内)が占守の後ろに・・・
占守「アイエエエエ!ニンジャ!?ニンジャナンデ!?」
831 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:09:30.39 ID:V/vgWVO5o



提督「……ん?」


川内「や、占守!」


占守「ひゃっ!せ、川内さん!?」


那珂「なんで川内ちゃんがここにいるの……まさか」


川内「ごめんごめん。気になっちゃってさ……」













↓1 どうなる?
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:12:05.40 ID:J+o6CeC50
那珂に仕事の電話がくる
那珂「ごめんね、提督・・・」
提督「いいんだよ、代わりに早く帰ってくれ、可愛いの恋人を他の男に見せたくないからな」
833 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:14:03.09 ID:V/vgWVO5o




ピロロロ


那珂「あれ?あ、事務所からだ……」


那珂「お疲れ様です……はい、はい」


提督「……」


那珂「ごめん、提督……仕事入っちゃった」


提督「いいよ。頑張ってこい。恋人が人気だと俺も嬉しいよ」


那珂「……ありがと!」


タッタッタッタッ…


川内 占守「「……」」ジトー…










↓1 どうなる?
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:17:40.83 ID:Bh2pgjrs0
川内「・・・提督〜」ギュウウッ…
提督(目が笑っていない・・・)
835 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:19:32.68 ID:V/vgWVO5o



川内「て〜い〜と〜く〜……」ギュウウッ…


提督「な、なんだ川内?」


川内「随分さぁ、那珂に対して優しいよね……」


提督「ま、まあな……」


川内「……」ジトー…


提督「……」











↓1 どうなる?
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:21:13.89 ID:UL+kqzE/0
抱き返してキスする
837 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:22:39.68 ID:V/vgWVO5o



提督「はあ……」


ギュウ…


川内「ん?んっ……♪」


占守「はわわ……///」


提督「……これで満足したか?」


川内「まあね……あたしもさびしかったりするんだから……」









↓1 どうなる?
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:23:39.29 ID:b08mxFvI0
占守も提督にはすっかり懐いている
提督「そういえば占守と春日丸の配属先も正式に決めないとな。この様子だと占守は俺の鎮守府でいいだろう」
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:24:16.94 ID:Bh2pgjrs0
占守「司令はいつもこんなことをやってるっすか?///」
提督「あっ(こいつを忘れた・・・)」
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:24:53.14 ID:GNyh4G8r0
せっかくなので川内 コスプレ大会 開始
841 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:26:14.96 ID:V/vgWVO5o



提督「おっと……すまん。占守」


占守「いいっしゅいいっしゅ!ただ、たまにはクナにも構ってあげて欲しいっしゅ」


提督「そうだな……」


提督「……お前と春日丸の配属も決めないとな」


占守「占守は司令のとこでいいっしゅよ?」


提督「そうか?ならあとは春日丸だが……」









↓1 どうなる?
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:28:20.86 ID:Bh2pgjrs0
>>840
占守も加える
843 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:30:06.93 ID:V/vgWVO5o



川内「そういう話は後でいいじゃん!せっかく服屋に来たんだからさ、那珂の代わりにあたしと占守がコスプレしたげる!」


提督「コスプレって……」


川内「さっき那珂にメイド服着せてたじゃん……」


占守「占守も見てたっしゅよ!」


提督「わかったわかった……はぁ」



 







↓1 どうなる?
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:34:54.12 ID:+NoglDlI0
巫女の服をする二人
845 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:36:08.33 ID:V/vgWVO5o



「これとかどうっしゅか?」


「ん、いいねえ」


提督「……」


シャッ


巫女川内「じゃーん!どう、提督?」


巫女占守「巫女服っしゅ!」


提督「おお……」








↓1 どうなる?
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:37:33.80 ID:Bh2pgjrs0
二人は悪代官みたいな格好の提督にセクハラされた
847 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:39:57.69 ID:V/vgWVO5o



川内「提督も何か着ようよ!これなんかどう?」


提督「和服?」


川内「悪代官っていうの?似合うと思うなー」


提督「俺そんな悪いことしてないぞ……まったく」







提督「着ては見たが……似合ってるか?」


川内「〜♪」スッ… ムニムニ


提督「こらこら、何触らせてんだ」


川内「おやめください、お代官様〜♪」










↓1 どうなる?
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:43:30.65 ID:sDQj7rEv0
せっかくだから帯回しする
849 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:45:02.21 ID:V/vgWVO5o



占守「司令!あれやろうっしゅ!あーれー!」


提督「ん?ああ、あれか……」


占守「ほら、帯引っ張っていいっしゅよ!」


提督「……」グイッ


占守「あーれー♪」


川内「あ、あたしもやる!」









↓1 どうなる?
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:47:26.91 ID:Bh2pgjrs0
お約束のコンマ判定

偶数 占守がつけてない
奇数 川内がつけてない
ゾロ目 二人もつけてない
851 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:49:28.55 ID:V/vgWVO5o



川内「あはは、なんか楽しいね!」


提督「待て、なんでお前……」


川内「え?やだなぁ、和服で下着つけるなんて無粋でしょ〜♪」ニヤニヤ


提督(さっき触った感覚でなんとなく感じてたが……)


提督「……」ゴクリ…


川内「あれあれ?ていとく、どうかした?」ニヤニヤ










↓1 どうなる?
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:51:07.63 ID:SfdiMUvb0
占守が越後屋の真似をする
占守「お代官様、お約束の品にございまっす」(提督と那珂の写真)
提督「お、お主も悪よのう」
853 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:52:43.59 ID:V/vgWVO5o



占守「〜♪ お代官様、約束の品にございまっしゅ♪」スッ…


提督「お、お主も悪よのう……」


川内「へー、楽しそうじゃん。那珂も提督もさ……」


提督「もう勘弁してくれ……」









↓1 どうなる?
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:56:03.04 ID:Bh2pgjrs0
さっきの和服を買って店を後にする
川内「ねぇ、夜はもう一度しない?」ニヤニヤ
提督「・・・」ゴクリ…
855 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/11(水) 23:57:23.58 ID:V/vgWVO5o




川内「……これ、買おうかな」


提督「何に使うんだよ……」


川内「分かんない?夜、もう一度……今度は二人きりのときにさ♥」


提督「っ……」ゴクリ…

 
川内「そういう訳だから、買ってくるねー♪」
  

提督「……」










↓1 どうなる?
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/11(水) 23:58:48.75 ID:+NoglDlI0
839
857 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:00:34.30 ID:H/NSGpJDo



占守「……じー」


提督「! し、占守……」


占守「司令はいつもこんなことやってるっしゅか?」


提督「いつもじゃない……それに、これは真っ当な夫婦の営みだ」


占守「……///」ジトー…










↓1 どうなる?
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:01:19.52 ID:8zgLeo2FO
川内「占守もしたい?譲ってあげてもいいよ?」
859 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:02:59.02 ID:H/NSGpJDo



川内「占守もしたい?」


占守「え……」


川内「なんなら、譲ってあげてもいいけど……」


占守「え、う……///」


提督「おい川内……」


川内「何?まさか占守ちゃんだけだめって言うつもり?」


提督「そんなつもりはないが……」









↓1 どうなる?
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:03:02.41 ID:XmpcqvIm0
川内は和服(つけてない)のままで後ろから抱きつく
川内「本当は嬉しいくせに・・・」
861 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:05:40.48 ID:H/NSGpJDo



川内「……」ギュウウッ…


提督「っ、せ、川内……」


川内「冷静ぶってさ、本当は嬉しいくせに……」


提督「……俺だって男なんだから、お前みたいな娘に愛されて嬉しいのは当たり前だろ」


川内「……♪」










↓1 どうなる?
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:08:08.76 ID:OqXALTpT0
占守は恥ずかしくて先に帰った
863 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:10:11.07 ID:H/NSGpJDo



提督「……あれ、占守は?」


川内「先に帰ったんじゃない?」


提督「あとで謝らないとな……」


川内「そうだね〜……」


川内「……ねえ、提督。あたしもさ……」


提督「ん?」


川内「提督と会えて、ケッコンできて……良かったよ。ありがとう」


提督「どういたしまして」









 
↓1 どうなる?
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:12:04.18 ID:XmpcqvIm0
提督「そういえば、これ(神通のポスター)について何が知らないか?」
865 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:13:47.43 ID:H/NSGpJDo



提督「そういえば……これ」


川内「あ、神通じゃん」


提督「このポスターのこと、何か知らないか?」


川内「え?あたしが知ってることは……」










↓1 川内の話した内容
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:16:18.15 ID:zSoD/dF60
川内「これ、罰ゲームで撮ったやつしゃん、那珂ちゃんも悪いね〜」
867 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:17:55.17 ID:H/NSGpJDo



川内「これ、罰ゲームで撮ったやつじゃん」


提督「そうなのか?」


川内「そうだよ。那珂も人が悪いねぇ……」


提督「言われてみれば……笑顔が不自然なような?」


川内「那珂はなんて言ったの?」


提督「神通が自分から撮ってくれって頼んだってさ」


川内「……騙されたね、提督」










↓1 どうなる?
868 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:20:12.46 ID:XmpcqvIm0
川内「これを神通に知らせよう」ニヤニヤ
提督(・・・那珂、生きろよ)
869 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:21:42.72 ID:H/NSGpJDo



川内「……これ、神通に知らせよ?」


提督「……ま、当然だな」


川内「決まりだね。帰ったら教えようよ」


提督「それはいいが……これからどうする?もう昼だが」


川内「んー……」









↓1 どうなる?
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:23:14.78 ID:sbEIJIIP0
昼食は暁が働いている喫茶店で取る
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:23:33.52 ID:gRatVqjZ0
川内「昼ご飯する?それとも私する?」(チラ見せ)
872 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:24:19.80 ID:H/NSGpJDo



川内「お腹すいたし、ご飯にしよ。どこかいいところない?」


提督「この近くだと、暁のバイトしてる喫茶店が近いな。そこでいいか?」


川内「へー、暁がね……いいよ。いこ!」











↓1 どうなる?
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2017/10/12(木) 00:27:03.38 ID:XmpcqvIm0
ウォースパイトがいた
ウォースパイト「あかつき、頑張ってるわね」
暁「えっへん」ドヤァ
提督「あっ」
874 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:28:16.57 ID:H/NSGpJDo




カランカラン…


提督「暁は……ん?」







ウォースパイト「頑張ってるわね、アカツキ」


暁「えへへっ」







提督「うぉ、ウォースパイト……」


川内「ウォースパイトさんがどうかしたの?」


提督「ちょっとな……」









↓1 どうなる?
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:30:21.58 ID:OqXALTpT0
無視される提督
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:31:01.01 ID:+tTl8YOE0
川内 ウォースパイトに見せつける様に腕組み&頬にキス
877 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:31:48.06 ID:H/NSGpJDo




川内「……」スタスタスタ…


川内「こんにちは、ウォースパイトさん」


ウォースパイト「あら、センダイ。それに……」


提督「……」


ウォースパイト「あなたも昼食に来たのね」 


川内「うん、そうだよ」

 
提督(無視されてる……)











↓1 どうなる?
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:32:33.64 ID:gRatVqjZ0
876
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:32:37.08 ID:8zgLeo2FO
しばらくして択捉、松輪、長門が来店
暁曰く三人は常連客らしい
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:32:51.48 ID:XmpcqvIm0
>>876
881 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:34:23.70 ID:H/NSGpJDo


川内「じゃあ相席していい?」


ウォースパイト「っ、え、ええ……いいわよ」


提督「ちょ、川内……」


川内「いいからいいから♪ふふふ……」ムギュ


ウォースパイト「……」


川内「……♪」チュッ


提督「お前な……」


川内「なぁに?」ニコニコ










↓1 どうなる?
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:35:46.23 ID:XmpcqvIm0
>>879
883 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:37:53.94 ID:H/NSGpJDo



ウォースパイト「……」


川内「……♪」


提督(きまずい……)


「司令?」


提督「ん?択捉?それに……」


松輪「こ、こんにちは……」


長門「お前たちも来てたんだな」


川内「長門さんたちこそ」


択捉「せっかくですから、相席していいですか?」


川内「うん、いいよ」


ウォースパイト「……」










↓1 どうなる?
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:41:38.70 ID:6mj+4LBN0
長門「提督から小さいな女の子の匂する・・・」
提督(占守を連れなくてよかった・・・)
885 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:42:46.53 ID:H/NSGpJDo



長門「……?」クンクン


提督「な、なんだよ?」


長門「提督から小さい子の匂いがするんだが……」


提督「なんだそりゃ。気のせいだって」


提督(占守を連れてこなくて助かった……)










↓1 どうなる?
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:45:27.44 ID:XmpcqvIm0
ウォースパイトは川内の和服に趣味があったようた
887 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:47:25.40 ID:H/NSGpJDo



ウォースパイト「こほん……センダイ、今着てるそれは?」


川内「ああ、これ?和服だよ。さっき買ったんだ」


ウォースパイト「It's cool……いいものね」


川内「ウォースパイトさんも着てみたら?」


ウォースパイト「私はいいわ。興味はあるけど……」













↓1 どうなる?
888 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:49:56.31 ID:URBGNc/E0
長門「択捉と松輪・・・和服・・・浴衣・・・ひらめいた!」
提督「おい」
889 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:51:27.51 ID:H/NSGpJDo



長門「ふむ……択捉と松輪、和服……」


長門「二人とも、今度浴衣を着て祭りに行こうか?」


択捉「いいんですか!?」


提督「長門、お前な……」


長門「安心しろ、変なことはしない」











↓1 どうなる?
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:52:28.15 ID:sbEIJIIP0
暁「まさか択捉と松輪まで常連になるなんてね。最近ではあの二人を見かけない日はないってくらい来ている気がする…」
891 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:54:08.11 ID:H/NSGpJDo



暁「あら、皆いらっしゃい」


択捉「こんにちは」


松輪「こ、こんにちは……」


暁「二人共本当によく来るわね……」


提督「そんなに来るのか?」


暁「ええ。毎日ってくらい来てるもの」


松輪「だ、だって、おいしいから……」










↓1 どうなる?
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 00:56:00.01 ID:XmpcqvIm0
長門「ただ、浴衣の二人の写真を撮らせてもらう」
提督「・・・あとで俺にも見せてくれ」
ウォースパイト(まだそんなことを話してる・・・)
893 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 00:57:59.28 ID:H/NSGpJDo


今日はここまでですー

またあしたー








長門「択捉、松輪。浴衣を着たときは写真を撮らせてもらっていいか?」


松輪「え?い、いいですけど……」


提督「……後で俺にも見せてくれ」


長門「ふふ、わかった」


ウォースパイト(またそんな話を……)











↓1 どうなる?
894 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 01:00:37.60 ID:XmpcqvIm0
乙です
松輪の浴衣modeの中破絵がやばすぎない?
安価下
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 01:06:08.97 ID:gRatVqjZ0
川内「ウォースパイトさんって、提督のことどう思ってるの?」
ウォースパイト「・・・どういう意味かしら?」

乙です
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 05:56:18.70 ID:5ZdMOMZ9o
乙です
897 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 23:00:15.20 ID:H/NSGpJDo


こんばんわー更新はじめますねー


   

川内「ねーぇ、ウォースパイトさん?」


ウォースパイト「何かしら?」


川内「ウォースパイトさんさ、提督のことはどう思ってるの?」


ウォースパイト「……どういう意味かしら?」


長門「私気になるな。ウォースパイト」


川内「だってさ。どうって言われてもそのままの意味だよ」


ウォースパイト「……」


提督「……」












↓1 どうなる?
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:00:55.16 ID:XmpcqvIm0
ウォースパイト「・・・先に帰るわ」
899 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 23:02:19.60 ID:H/NSGpJDo



ウォースパイト「はぁ……先に帰るわ」


ガタッ


川内「え、あ、うぉ、ウォースパイトさん!?」


スタスタスタ… バタンッ


択捉「本当に帰っちゃいましたね……」


提督「川内、お前な……」


川内「うぐ、わ、悪かったって……」











↓1 どうなる?
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:03:02.75 ID:wwj4iBj70
ウォースパイトの席に何が落ちていた
901 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 23:04:17.61 ID:H/NSGpJDo



松輪「……あれ?」


長門「どうした?」


松輪「これ、ウォースパイトさんの席に……」


提督「……これは」
 









↓1 ウォースパイトの席に落ちてたもの
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:05:37.10 ID:XmpcqvIm0
何回も縫い直した、提督と鹿島のぬいぐるみ
903 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 23:07:30.87 ID:H/NSGpJDo



提督「ぬいぐるみ?」


川内「貸して!」


提督「そういえばお前、裁縫が趣味だったよな……」


川内「うん……これ、大分大切にされてるよ。何度も縫い直されて……」


川内「しかも……鹿島と、提督のぬいぐるみだよね」


長門「ウォースパイトのやつ……」 












↓1 どうなる?
904 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:10:53.44 ID:vnA6LFjy0
ぬいぐるみを提督に返す
川内「あとは任せた!」
提督「・・・はぁ、わかったよ」
905 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 23:12:06.89 ID:H/NSGpJDo



川内「……はい、提督!あとは任せた!」


提督「はぁ……ま、わかったよ」


川内「じゃあ、あたしたちは楽しい昼食と行こうか」


択捉「はい!」


長門「……やれやれ」










↓1 どうなる?
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:15:36.04 ID:YKSuPo17O
択捉は店で働く暁を眺めてる
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:15:38.76 ID:XmpcqvIm0
ウォースパイト「Admiral、な、なんの用かしら」ソワソワ
提督(分かりやすい・・・)
908 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/12(木) 23:17:38.81 ID:H/NSGpJDo



あかん、眠い……

ちょっと早いけど今日はここまでですー







暁「かしこまりましたー!」タッタッタッタッ


択捉「……」ジー


提督「気になるのか?」


択捉「はい……」


長門「択捉もどこかで働いてみたらどうだ?」


川内「いいねぇ。いい社会勉強になるよ」











↓1 どうなる?
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:21:01.54 ID:XmpcqvIm0
乙です

長門「・・・うむ」パシャッ パシャッ (暁の写真を撮ってる)
択捉(ときとき、長門お姉さんのことがわからないです・・・)
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:21:20.98 ID:tN7Pet/yO
暁が着てる制服着てみたい!!
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/12(木) 23:57:21.33 ID:5ZdMOMZ9o
乙です
912 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/13(金) 22:22:52.99 ID:IZ+sHD0xo


こんばんわー

今日と明日は更新をおやすみしますー
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/13(金) 22:59:33.20 ID:FICctJvb0
おk
914 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:00:27.12 ID:U3hQjI8co



こんばんわー更新はじめますねー







暁「ーー、ーー!」タッタッタッタッ







長門「……うむ」パシャッ パシャッ


択捉(ときどき、長門さんのことがわからないです……)


提督「長門、いい加減にしとけよ……」


長門「ん、わ、わかった……」









↓1 どうなる?
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:02:18.17 ID:W99fa22d0
提督はウォースパイトを探しに行く
提督「川内、なにがあったら長門を抑えてくれ」
長門「なんでだ・・・」
916 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:04:17.06 ID:U3hQjI8co




松輪「ごちそうさまでした」


川内「提督、この後は……」


提督「悪い。ウォースパイトのことが気になるんだ」


川内「……うん、わかった」


提督「長門が何かした時は抑えてくれよ」


長門「失礼だな……」











↓1 どうなる?
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:05:30.12 ID:+5bD0EWE0
すれ違った提督とウォースパイト
918 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:07:01.87 ID:U3hQjI8co





【街中】


提督「さて、と……ウォースパイトのやつは……」


ドンッ


提督「おっと」


「sorry……あら」


提督「! ウォースパイト」


ウォースパイト「あ、Admiral……」










↓1 どうなる?
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:08:31.75 ID:W99fa22d0
ウォースパイト「な、なにが用かしら?」(あの子たち(ぬいぐるみ)、どこに落ちたの?)ソワソワ…
提督(分かりやすい・・・)
920 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:09:44.43 ID:U3hQjI8co



ウォースパイト「その、な、何のようかしら?」ソワソワ


ウォースパイト(まずいわ……あのぬいぐるみのことがバレてたら……)


提督「……」


提督(分かりやすいやつだが……どうするか)









↓1 どうなる?
921 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:12:15.97 ID:YD+QEsuE0
鹿島のぬいぐるみだけ返してみる
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:12:22.65 ID:ccDEcTK30
ぬいぐるみを返す
提督「少しは落ち着いて行動するんだ」
923 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:13:43.47 ID:U3hQjI8co




提督「探し者があるんじゃないか?」


ウォースパイト「え?」


提督「川内が喫茶店で見つけたぞ。ほら、お前のだろう」スッ…


ウォースパイト「あ、thank you Admiral!」


ウォースパイト「……えっと」


提督「ん?」










↓1 どうなる?
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:15:54.95 ID:W99fa22d0
提督、知らないふりする
提督「まだ何が探してるのか?」
925 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:17:04.22 ID:U3hQjI8co



ウォースパイト「あ、Admiral?」


提督「……」


提督(少しからかうか……)


提督「まだ何か探してるのか?」


ウォースパイト「あ、いや……そういうわけじゃ……」


ウォースパイト「……まさか、からかってる?」ジトー…


提督「!」ギクッ











↓1 どうなる?
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:18:42.03 ID:wI4fYrOb0
コンマ偶数ならバレる、奇数ならバレない
927 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:20:28.30 ID:U3hQjI8co



提督「……なんのことだ?」


ウォースパイト「……ごめんなさい。疑って」


ウォースパイト「その、このぬいぐるみともう一つぬいぐるみがあったのよ。知らない?」


提督「川内からは聞いてないが……」


ウォースパイト「そう……」


提督「……そのぬいぐるみは鹿島みたいだが、もう一つのは誰のぬいぐるみなんだ?」ニヤニヤ


ウォースパイト「! え、えっと……」










↓1 どうなる?
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:22:30.92 ID:W99fa22d0
喫茶店へ戻るウォースパイト、ついていく提督
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:23:22.37 ID:K3nFJVui0
ウォースパイト「…admiralよ
ほら、鹿島とadmiralは兄妹なんでしょ?だからよ。」
930 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:23:59.43 ID:U3hQjI8co



ウォースパイト「……とにかく、喫茶店に戻るわ」


提督「あ、俺も一緒に行くよ」


ウォースパイト「……そういえば、センダイは?随分ベタベタしてたけど」


提督「まだ喫茶店にいるよ。お前がぬいぐるみ探してるんじゃと思ってな」


ウォースパイト「……」










↓1 どうなる?
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:26:18.55 ID:YD+QEsuE0
喫茶店に戻ったとき、店の中が暁、択捉と松輪の撮影大会になってる
松輪「ふえぇぇぇ…」(巻き込まれた)
932 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:27:43.53 ID:U3hQjI8co



カランカラン…


ウォースパイト「……?」


提督「どうした?」







暁「な、長門さん!まだ仕事中だから……」


長門「いいじゃないか。私達以外に客もいないことだし」


択捉「で、でも……」


松輪「ふぇぇぇぇ……」








提督「……何やってんだあいつは」








↓1 どうなる?
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:28:36.99 ID:BydAdVxj0
松輪がウォースパイトの後ろに隠れる
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:29:00.31 ID:W99fa22d0
とにかく長門を止める
935 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:30:24.82 ID:U3hQjI8co



松輪「あ、た、助けてぇ!」


タッタッタッタッ


ウォースパイト「あら……Huh.ナガト」


長門「ん?あっ……」


提督「長門、お前なぁ……」


長門「す、すまん。つい熱くなって……」


提督「川内、お前も抑えろって言ったろ」


川内「いやー、ごめんごめん」











↓1 どうなる?
  
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:32:10.07 ID:ccDEcTK30
暁「私はただ働いてるだけなのに、どうして撮られないといけないのよ!?」
そこに那珂が来て

那珂「暁はアイドルに向いてると思うの。那珂ちゃんはね、スカウトしに来たんだよ」
937 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:34:27.25 ID:U3hQjI8co




暁「もー……」


暁「私はただ働いてるだけなのに……どうして撮られなきゃならないのよ……」


提督「すまん暁。長門には俺から……」


カランカラン…


那珂「それは私がそう言ったからだよ!」

 
川内「あれ、那珂?」


暁「那珂さん……?」


那珂「暁はアイドルに向いてると思うんだ!だから、那珂ちゃんがスカウトしに来たんだよ!」


暁「あたしが、アイドル……?」










↓1 どうなる?
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:36:55.48 ID:W99fa22d0
提督「いやいやいや、いくらなんてもダメだろ、暁はまだ小さいだし」
939 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:38:36.16 ID:U3hQjI8co



提督「いやいやいや、いくら何でもダメだ」


那珂「えー?どうして?」


提督「暁はまだ子供だ」


暁「子供じゃないわよ!」


那珂「やだぁ〜!最近はジュニアアイドルだっているんだよ?」


那珂「暁はアイドルやりたい?やりたくない?」


暁「え、えっと……」










↓1 暁の返答
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:39:43.79 ID:6zvP3L0EO
やりたい
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:40:08.32 ID:glHZvDu30
保留で
942 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:41:43.21 ID:U3hQjI8co



暁「や、やりたい!」


川内「暁、本当にいいの?」


暁「う、うん」


那珂「やったー!やっぱりそう言ってくれると思ったよー♪」


提督「……はぁ。本人がそう言うなら仕方ないな」


ウォースパイト「こほん……ねえセンダイ。私のぬいぐるみを知らない?」

 
川内「ぬいぐるみ?」


提督「あっ」









↓1 どうなる?
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:42:53.83 ID:W99fa22d0
川内たちが話しを合わせた
長門(随分人が悪いな、川内?)ニヤニヤ
川内(その方が面白いし)ニヤニヤ
944 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:44:48.66 ID:U3hQjI8co



川内「提督に渡したよ?」


ウォースパイト「……ぬいぐるみは二個なかった?」


川内「ううん、ひとつだけだけど?」


ウォースパイト「……そう」


長門(……随分人が悪いな、川内)


川内(そのほうが面白そうだしねー)


ウォースパイト「Huh……」









↓1 どうなる?
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:47:44.34 ID:iLXHE/940
川内「あと那珂...帰ったら覚悟しといてね」ニコッ
那珂「ななな、なんのことかな〜」アセアセ
提督「嘘ついた罰だな...」ニヤニヤ
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:48:41.56 ID:dFkEPQqF0
ウォースパイトの顔がどんどんと暗くなっていく
947 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:50:20.00 ID:U3hQjI8co



那珂「じゃあ暁、近いうちに事務所に行こうね〜」


川内「それはいいけどさ、那珂……帰ったら覚悟しといたほうがいいよ?」


那珂「? なんのこと?」


川内「写真……」


那珂「あっ……な、なんのことかな〜……?」アセアセ


提督「まあ、嘘をついた自業自得だな」










↓1 どうなる?
948 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:50:39.77 ID:W99fa22d0
>>946
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:50:56.95 ID:6zvP3L0EO
店員が暁の背中を押してくれる
店員「全然行けると思うよ。その辺のジュニアアイドルなんか目じゃないぐらい可愛いし。それにアイドルになれば提督にもいいところ沢山見せれるよ!」
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:51:12.74 ID:dFkEPQqF0
946
951 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:52:29.78 ID:U3hQjI8co




択捉「あの、司令。ウォースパイトさんが……」





ウォースパイト「……」ズーン…





提督「おっと……大丈夫か、ウォースパイト?」


ウォースパイト「ええ……また探しに行かないと」


提督「そんなに大事なものなのか?」


ウォースパイト「それは……えっと……」








↓1 どうなる?
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:55:36.40 ID:glHZvDu30
ウォースパイトは鹿島のぬいぐるみを見つめる
提督(やりすぎたかなぁ・・・)
953 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:56:55.46 ID:U3hQjI8co



ウォースパイト「……」


提督「……まあ、いいよ」


ウォースパイト「sorry ……」

 
ウォースパイト「……」ジー… 


提督(……やり過ぎたかな)










↓1 どうなる?
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/15(日) 23:57:36.42 ID:ccDEcTK30
922
955 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/15(日) 23:59:20.69 ID:U3hQjI8co



提督「……ほら」


ウォースパイト「っ! あなたっ、隠して……っ!」


提督「もう少し落ち着いて行動するようにな」


ウォースパイト「……分かったわよ」


ウォースパイト「でも、騙してたことは許さないから……」ジトー…


提督「それはまあ……悪かったよ」










↓1 どうなる?
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:01:23.29 ID:gTpnmXDk0
949
957 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:02:48.90 ID:T/pJ+aCgo




暁「……きゃっ!」ポン


店員「頑張ってね、暁ちゃん」


暁「あ……ありがとうございます」


店員「暁ちゃんはその辺のジュニアアイドルなんか、目じゃないぐらい可愛いから大丈夫」


店員「それにアイドルになれば提督にもいいところ沢山見せれるよ!」


暁「そ、そうかなぁ……えへへ///」










↓1 どうなる?
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:04:32.99 ID:lxljg6/N0
なお、提督の呟きで暁の決定をひっくり返した
提督「暁と会える時間が減るなぁ・・・」
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:05:37.27 ID:xhcgU8m30
暁の視界に指輪がうつった

暁「あ...。」
960 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:06:28.38 ID:T/pJ+aCgo



暁「ね、ねぇ、司令官……」トテトテトテ…


提督「ん?」


暁「司令官はあたしがアイドルになるの……嬉しい?///」


提督「ああ、嬉しいさ……ただ、一緒に過ごす時間が減るな……」


暁「あ……」
  

暁「……」


那珂「暁ちゃん?」


暁「……やっぱりあたし、いい」


那珂「ええっ!?」










↓1 どうなる?
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:07:54.82 ID:a7/atpYd0
暁、さりげなく提督に抱きつく
962 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:09:17.70 ID:T/pJ+aCgo



那珂「な、なんで!?」


暁「……」ギュー


提督「暁……」


那珂「……はぁ。暁がそう言うなら仕方ないか……」


暁「那珂さん、ごめんなさい……」


那珂「ううん、いいよ」











↓1 どうなる?
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:10:24.74 ID:KsaSq77y0
那珂とウォースパイトも抱きつく
964 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:12:06.19 ID:T/pJ+aCgo



那珂「あーあ……那珂ちゃんも寂しいなー!」


ギュー


提督「あ、な、那珂……!」


那珂「えへへ♪」







ウォースパイト「……」


川内「ウォースパイトさんはいいのかな?」


ウォースパイト「っ、あ、当たり前よ……」


川内「……」









↓1 どうなる?
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:13:02.59 ID:CS3cIelS0
雷「じゃあ」
響「私たちが」
電「アイドルになるのです!」
こっそり暁の仕事振りを見に来た。

電「あ、コーヒーもういっぱいくださいなのです!」
966 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:15:24.11 ID:T/pJ+aCgo



暁「あのね、司令官……あたし、アイドルになっても司令官と離れるなら……」


提督「暁……」


響「そういうことなら」


雷「私達が」


電「アイドルになるのです!」


松輪「ふぇっ?」


那珂「あれ、みんないつの間に?」


響「暁の仕事ぶりを見に来たんだよ」












↓1 どうなる?
 
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:17:00.07 ID:KsaSq77y0
暁「姉妹だからってあんまり私に付きまとわないでくれるとありがたいんだけどお客様としてなら丁重にもてなしてあげるわ!」
968 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:18:38.19 ID:xhcgU8m30
電 雷 響は視界に指輪をうつす

三人「あ...。」
969 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:19:41.29 ID:T/pJ+aCgo




暁「もー、また来たの?あんまり付きまとわないでほしいんだけど」


雷「そう言わないでよ〜。飲み物なら頼むから」


暁「……ならいいけど」


提督「三人とも本当にやる気か?」


響「うん。楽しそうだ」


暁「司令官と一緒にいられる時間が減るのに?」


雷「それは……うーん」










↓1 どうなる?
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:20:17.20 ID:lxljg6/N0
雷「まぁ、アイドルのことは」ギュー
響「提督だけのアイドル、だけとね」ギュー
電「なのです!」ギュー
提督「熱い熱い」
971 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:22:35.58 ID:T/pJ+aCgo


雷「まぁ、アイドルのことは」ギュー


響「提督だけのアイドルという意味、だけどね」ギュー 


電「なのです!」ギュー


提督「……熱い熱い」


那珂「えー?なんなの、もー……」


長門「諦めろ、那珂。そもそもアイドル活動も私達の本分ではないしな」


那珂「……はぁ、しょーがないか」








 

↓1 どうなる?
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:26:28.10 ID:xBzN3BrX0
長門よりウォースパイトに懐く松輪
973 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:27:45.65 ID:T/pJ+aCgo



ウォースパイト「……」


松輪「あ、あの……」


ウォースパイト「ン?どうしたの?」


松輪「それ、見つかって……よかったですね」


ウォースパイト「……ええ、そうね」


松輪「ぬいぐるみ……司令官に似てる……?」


ウォースパイト「……」









↓1 どうなる?
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:31:03.47 ID:lxljg6/N0
ウォースパイト「・・・Admiralには内緒だよ?///」
川内(デレた・・・)
975 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:32:36.17 ID:T/pJ+aCgo



ウォースパイト「Ah……Admiralには内緒よ?///」


松輪「は、はい」


川内(デレた)ニヤニヤ


ウォースパイト「こほん……センダイ、何を笑ってるの///」


川内「あ、ごめんごめん……」









↓1 どうなる?
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:35:34.58 ID:gTpnmXDk0
提督「こっちも聞こえたが・・・」
ウォースパイト「!?」
977 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:37:17.71 ID:T/pJ+aCgo



提督「こっちにも聞こえてるぞ、ウォースパイト」


ウォースパイト「っ……!///」


那珂「なーんだ、ウォースパイトさん……」


響「司令官のこと、ちゃんと好きだったんだね」


ウォースパイト「っ、っ……///」プルプル…










↓1 どうなる?
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:39:19.13 ID:lxljg6/N0
ウォースパイト「私はウォースパイトではない私はウォースパイトではない・・・」ズズズズ…
戦艦水鬼「ワタシハウォースパイトデバナイ・・・///」ギュー
提督(錯乱してやがる・・・)
979 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:40:54.97 ID:T/pJ+aCgo



ウォースパイト「わ、私はウォースパイトではない私はウォースパイトではない……///」ズズズズ…


川内「ありゃ?」


戦艦水鬼「ワタシハウォースパイトデバナイ……///」ギュー


提督(錯乱してやがる……)


長門「よかったな提督。嫌われてなくて」


提督「まあな……」


戦艦水鬼「……///」ギュー










↓1 どうなる?
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:42:50.53 ID:KsaSq77y0
択捉「そういえば司令、ついに嫁艦100人越えたんですね!」
長門「100人目は確か夕雲だったな。いや、もしかしたら風雲か、或いは早霜か?」
雷「100人目に到達する前に結婚できて良かった…」
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:43:25.31 ID:0WQ5opqN0
那珂「よし、写真を撮ってみよう☆」
982 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:44:26.88 ID:T/pJ+aCgo


択捉「そういえば司令、ついに嫁艦100人越えたんですね!」


提督「あ、ありがとう……?」


長門「100人目は確か夕雲だったか?いや、もしかしたら風雲か。或いは早霜かもな?」


雷「100人目に到達する前に結婚できて良かった……」


電 那珂「「……」」ジトー…


提督「あー、ふ、二人共……?」










↓1 どうなる?
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:45:46.70 ID:lxljg6/N0
>>981+提督「いや、助けろよ」
984 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:46:51.14 ID:T/pJ+aCgo



那珂「よし、ここは写真を撮ってみよう!」


提督「いやいやいや……」


提督「あのな、電、那珂……」


那珂「えへへ、大丈夫だよ」


電「今は我慢できるのです……」


提督「そ、そうか。ごめんな……」










↓1 どうなる?
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:47:08.53 ID:lxljg6/N0
忘れた、>>981のセリフは川内でお願いします
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:48:59.71 ID:RAZN6LTN0
写真を撮ったときにウォースパイトが我に返る
987 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:51:00.38 ID:T/pJ+aCgo


次スレです

【安価】提督「提督として生きること」扶桑「その28」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1508082455/







パシャッ


戦艦水鬼「……っ!///」


提督「ん、ウォースパイト?」


ウォースパイト「あ、あ、Admiral、その、私……///」


ウォースパイト「う、ぁう……///」


提督「……」










↓1 どうする?どうなる?
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:53:34.80 ID:x/gsC9Xh0
提督に弱々しいパンチをお見舞しする
989 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:55:19.76 ID:T/pJ+aCgo



ウォースパイト「……バカッ///」


提督「いてっ」


暁「ウォースパイトさん、もう隠さなくていいんじゃない?」


川内「そうそう。そのほうがいいって」


ウォースパイト「うぅ……///」


提督「ウォースパイト、もう一度ハグしようぜ?」


ウォースパイト「い、嫌よ……///」









↓1 どうなる?
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 00:56:41.18 ID:lxljg6/N0
逃げるウォースパイト、思わずにゲス顔になる提督
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/10/16(月) 00:57:14.98 ID:EOUEoLtK0
提督の方から優しく手を引く
992 : ◆I045Kc4ns6 [saga]:2017/10/16(月) 00:58:47.79 ID:T/pJ+aCgo



今日はここまでですー

またあしたー






提督「ほらほら」


ウォースパイト「ち、近寄らないでっ……///」


提督「大丈夫だって、ウォースパイト」


ウォースパイト「嫌って言ってるのよ……///」








川内「ふふ、楽しそうだね」


那珂「うんうん!」






↓1 どうなる?

このまま梅お願いします
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 01:00:57.96 ID:cmE5c/tq0
991
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 01:01:42.31 ID:lxljg6/N0
乙埋め
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 01:01:43.50 ID:BCLTYjkWO
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 01:02:09.33 ID:qXPXfEQ10
997 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 01:02:11.12 ID:BCLTYjkWO
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 01:02:36.21 ID:GHuC0NwQ0
うめ
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 01:04:19.28 ID:x/gsC9Xh0
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/10/16(月) 01:04:22.43 ID:lxljg6/N0
1000ならポーラフラグ
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                        _,,-‐'' ̄`''- 、,_
.                       /:::::::::::::::::__;;;;;;;;;`ヽ
                       |:::::::::::::/    `''ヾ、 
                       |:::::::::/         ヽ
.                       |:::::::|
.                 ┌―――|::::::|―――――┐
                  |   _,,,,,,ヽ::|         |
                    |    帝凍庫クン     |
                  |_________________|
                 ./|==========iト、
                 ../ |   -―- 、__,        .|| .\
               /  l   '叨¨ヽ   `ー-、  .|ト、   \
     r、       /   .!〕   ` ー    /叨¨)   || \  \        ,、
      ) `ー''"´ ̄ ̄   / |         ヽ,     ||   \   ̄` ー‐'´ (_
   とニ二ゝソ____/   |    `ヽ.___´,       ||    \____(、,二つ
                        |       `ニ´      ||
                        |_____________j|
                  |´ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄`i|
                  |               ||
                        |〕 常識は通用しねぇ  ||
                   /|              ||
                   |___________j|
                     / ゚ =ー----'、... __   
 ゚             +  ===== !    ,.        ̄丶  
       __            ,. -'':.、  u     ゚     。 \
==三/ `ニ ー――-- 、..-''´    ゙ー‐ァ--―''" ̄`丶、 u  丶、ヽト、 ,.. --、
   ,r''´。 ゚  __     ・    。   _.. -''´         `丶、    `‐'"  ´‐'´'
。 /,   ,. - '´   ゙̄''ー-----―''"´      +     ゚      ヽ ー   _ノ-'´   SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
  `゙ー-'´                      −−===三三三 ヽ、_/        http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/
1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
【けものフレンズ】博士「助手、お腹が空きませんか?」 @ 2017/10/16(月) 01:00:10.11 ID:XJWGg7wrO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508083210/

【最初なんだこれと思ってたけど】パー速でモンスト【サマレちょっとやりたい】 @ 2017/10/16(月) 00:11:30.89 ID:oYF3gTFqO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1508080290/

絵里「ねえ、どいてくれない?」 @ 2017/10/15(日) 23:50:11.18 ID:cAZB9rKvO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508079011/

【ミリマスSS】ある日の女子会の風景 @ 2017/10/15(日) 23:10:25.80 ID:S4p6m+xt0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508076625/

基地外大百科2 @ 2017/10/15(日) 22:48:09.14 ID:NveAcgkrO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508075289/

男「亜人の奴隷を買う」ミーア「最後まで愛してください」」 @ 2017/10/15(日) 22:21:01.94 ID:c5X0zMyv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508073661/

千歌「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」 @ 2017/10/15(日) 21:55:54.80 ID:HZgbJxBF0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508072154/

新 1レス1行でSSを書くスレ @ 2017/10/15(日) 21:51:18.20 ID:1DpzcZid0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508071877/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

299.34 KB Speed:38.9   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)