穂乃果「μ’sがご奉仕するよ!」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/12/29(金) 19:31:47.92 ID:EEbsAwNP0
男「え?今なんて?」

穂乃果「だからぁ、穂乃果達が気持ちいい事してあげるって」

男「な、なんで…」

海未「たまたまです」

男「たまたま?」

絵里「ええ。たまたま、あなたがここを通り過ぎようとしたから」

男「いや、でも…そんな、見ず知らずの人間となんて」

希「そのわりにはホテルまでついてきてるやん」

男「それは…」

にこ「もお、男の癖にめんどくさいわね。やるの?やらないの?」

希「おお!さすがにこっち!胸だけじゃなく発言まで男らしい」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/12/29(金) 19:38:14.36 ID:EEbsAwNP0
にこ「あったりまえでしょ!ってだれが男よ」

凛「誰もそこまで言ってないにゃ」

男「でも、さすがにこの人数は…」

真姫「でもが多いのよ。大人数で入った方が得なんですって。別に私が出すからいいって言ったのに…」

花陽「それはさすがに悪いよ…」

男「…」

希「もお、いいやん。こんなチャンスもう二度とないよ?」

ことり「据え膳食わぬは男の恥です」

男「じゃあ…」

3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/12/29(金) 19:41:31.14 ID:EEbsAwNP0
ことり「やった!」

絵里「そうと決まればさっさとシャワー浴びちゃいましょう」

にこ「そうね。早くしましょう」

穂乃果「よーし。そうと決まれば。シャワーを浴びてみんなでご奉仕だ!」

4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/12/29(金) 19:56:21.45 ID:EEbsAwNP0
海未「んちゅ…ちゅ…ちゅる…」

穂乃果「海未ちゃんちゅー好きだねぇ。」乳首こりこり

絵里「夢中になってるものね。んちゅ…乳首おいし」

ことり「どうですか?海未ちゃんのキスのお味は?」

男「す、すごくおいしい…」

穂乃果「でしょ?」

男「う、うn海未「では、口をあけてください」

男「へ?」

海未「いいから」

男「は、はい」あーん

海未「ん…くちゅくちゅ」

タラー

男「んむ…」ごくごく

海未「お、おいしいですか?私の唾液?」

男「う、うん」

海未「そうですか」かぁぁぁ

にこ「いや、自分で聞いて何で恥ずかしがってるのよ」ちゅぱ

希「まあ、海未ちゃんってそうやん?それに、海未ちゃんおかげでこんなに大きくなったんだし」ぺろぺろ

にこ「まあね」

5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/12/29(金) 20:12:49.07 ID:EEbsAwNP0
海未「では、もっと…」たらー

穂乃果「もお、お口は完全に海未ちゃんに占領されちゃったね」乳首こりこり

絵里「そうね。私達は完全に乳首係りになっちゃたわね。ん…ああ、でも乳首の弄りあいも癖になるわね」こりこり

花陽「私達…完全に乗り遅れちゃったね」

凛「そうだね…」

ことり「あのね、知ってる?男の人の気持ちいい所っておちんちん以外にもあるんだよ?」

凛「乳首は穂乃果ちゃんと絵里ちゃんが占領してるよ?」

穂乃果「ん…んちゅ」

絵里「気持ちいい?」

ことり「ううん。他にもあるんだよ?たとえば…フッ」

男「…」ゾクっ

ことり「お耳とかを責めてあげるの」くちゅくちゅ

花陽「お耳ですね。わ、私も…」くちゅくちゅ

男「はああ…」ゾクゾク

凛「でも、お耳だって二つしかないにゃ」

にこ「しかたないわね…。凛、こっちにいらっしゃい」

凛「え?」

にこ「三人で一緒にしましょう」

6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/12/29(金) 20:18:49.82 ID:EEbsAwNP0
真姫「それにしても…改めて考えるとすごい光景ね」

海未「んちゅ…ちゅ…」

真姫「海未とあんなに激しいキスをしながら…」

ことり「くちゅ」

花陽「くちゅくちゅ」

真姫「花陽とことりに耳を責められて…」

穂乃果「ちゅ…ちゅ…」

絵里「ちゅ」

真姫「穂乃果と絵里に乳首を責められ。希とにこちゃんと凛に…あそこを…まるで王様じゃない」

7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/12/29(金) 20:23:25.08 ID:EEbsAwNP0
にこ「で?あんたは何をしてるのよ」

真姫「へ?」

にこ「いや、ボーっと見てるだけじゃない」

真姫「じゃ、じゃあ私も…」

にこ「悪いわね。このちんこ…三人用なのよ」

真姫「なっ」

希「にこっち…スネオみたいやん」

にこ「だっ、だって本当のことじゃない」

8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2017/12/29(金) 20:34:22.26 ID:EEbsAwNP0
真姫「くっ」

海未「あーんしてください」くちゅくちゅ

たらー

男「ん…んむ…」

海未「美味しいですか?」

男「う、うん」

海未「では…」

真姫「口あけて」

海未「真姫?」

真姫「私の方が美味しいに決まってるじゃない」くちゅくちゅ

たらー

男「ん…んん…」

真姫「どうなの?」

男「美味しいです」

真姫「でしょ?ほら、舌だして。この真姫ちゃんが舌を吸ってあげるから」ちゅちゅ

海未「真姫。私も混ぜてください」ちゅ

穂乃果「おお!真姫ちゃんと海未ちゃんといっぺんにちゅーできるなんてそうそうないよ。にこちゃんナイスだね」

にこ「いや…」

希「にこっちはああ言えば真姫ちゃんがこっちに来てくれると思ったんよね?」






9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/12/29(金) 23:29:17.08 ID:tizCfJlVo
エロの才能なし
ギャグの才能も無し
5.43 KB Speed:0.3   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)