このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【安価】力こそ正義の魔人学園 ヤマト「2スレ目だ」【コンマ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆73T..bN9kk [saga]:2017/12/31(日) 14:30:10.89 ID:5XPsUKmZ0
私立真仁学園、通称「魔人学園」……そこは異能力者「魔人」の在学率40%、隠れや無自覚未覚醒を含めれば80%を超える魔人のための学園。

学園が存在する真仁島はほぼこの学園の敷地であり、学園は日本から魔人を隔離するための箱庭になっている。

日本の魔人やその疑いがあるものはここに送られ、卒業時にまた別の島に送られる。

5月、彼は……彼女は正義の側としてこの島の暴力装置となっていた。

個人が持つ力が強大であればあるほど、人のサガは歯止めが効かなくなる。

生徒会、風紀委員、愚連隊……多数の魔人が思惑を巡らせる。



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/12/31(日) 14:32:18.01 ID:/mPA3WZDO
新スレ乙
3 : ◆73T..bN9kk [saga]:2017/12/31(日) 15:06:10.28 ID:5XPsUKmZ0
ヤマト
現在は女性、目つきが悪い黒髪少女
『激流撃風(テュポーン)』身体から衝撃波を打ち出す能力

綺羅 アヤメ
銀髪ロン毛で恐ろしく冷たい眼差しを持つ少女、爆乳
『膝丸(ザッパーブレイド)』木刀から超音速の斬撃を繰り出す

砂原 凛空
栗色髪のボーイッシュな女性。中々のナイスバディ

本場 文
黒髪ロングの美乳で眼鏡をかけた、文学少女を地で行くような少女
『点睛(アニマ)』絵を実体化させる

銀原 慎太郎
三白眼の痩せた男、男友達
『奏者(オルフェウス)』自分から発生する音の大小を操る

山辺 くるみ
茶髪トランジスタグラマー、風紀委員
『生命の実(セフィロト)』触れたものの急速成長、活性化

音無 空
仮面で顔を隠している、元派閥トップ
『喝采仮面歌劇(マスカレード)』触れた生物を仮面の姿に変形させ、装着することでその生物と同一の存在に変身できる

鳥羽 夏蓮
金色の流れるようなロングヘアー、危険人物
『睥睨怪蛇(ゴルゴーン)』相手の身体を数秒間強制的に動かなくする魔眼

綺羅 アヤノ
肩位で切り揃えられた銀髪で目付きが鋭い女、風紀委員長
『神通・顕明連(バイラス・ノイズ)』相手が抱いてる悪意を性的快楽に変える

萩野 州宏
眠そうな猫背の男、風紀委員

逢沢 流
表情が乏しい長身の女生徒、風紀委員でヤマトの御付き
『陰陽転位(リバーシブル)』相手の性別を変える

篠原 瑠衣
清楚を醸し出す黒髪ロングのお嬢様
『扇情毒婦(ヴァンピレス)』相手に触れることで狂乱させる

輕鴨 蜜
見た目は完全に小学生。茶髪碧眼のツインテール
『玩具愛玩(ピグマリオン)』爪や髪を詰め資格を共有できる人形を作れる

天塚 聖
低身長の童顔、しかし見るからにサディストの顔つきをしている、男友達
『契りの楔(キスマーク)』他者を口付けで隷属化させる

エリン・リンガー
ベレー帽を被った銀髪の長身の女性、実行委員
『尽きぬ宝瓶(アクエリアス)』自分の体をスライムのように変えられる

木原 正嗣
眼鏡をかけており皮肉げな表情が目立つ長身、実行委員

ミランダ・ミラージュ
高校生に見えない体つきと身長と美貌を持つイタリア人と日本人のハーフ
『魔女(ファムファタル)』女性を意のままに屈服させる

水無月 雅美
長身 男か女かわからない顔と体つき
『双児宮・陰陽(ジェミニ)』男女に分裂し両方を倒さないと死んでも復活する

黒木 瑠璃
魔女のようなマントととんがり帽子をいつもつけている人物
『黒魔術(ヘカティック・ワーク)』運命の選択権、確率変動

或間 時子
髪赤眼のセミロング、身長高めのモデル体型、風紀委員
『獅子奮迅(ユーウェイン)』四肢の爪を自在に伸ばす

睦月 龍
銀髪ロン毛のホスト風の外見
4 : ◆73T..bN9kk [saga]:2017/12/31(日) 15:06:43.43 ID:5XPsUKmZ0
前回
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1510586019/#footer
5 : ◆73T..bN9kk [saga]:2017/12/31(日) 22:12:32.59 ID:5XPsUKmZ0
ヤマト「あいつ……ここに入っていったな……」

雅美「だね」

雅美「でも小さいよ?」

ヤマト「小分けした基地、支部とかじゃないか?」

静かに、その様子を見る。

ヤマト「入るぞ」

雅美「うん!」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/12/31(日) 22:13:44.88 ID:zFIANOTY0
誰かにばれないように慎重に入っていく
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/12/31(日) 22:16:14.97 ID:qAnRQIcNO
あいつって誰だ?
安価は↑
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2017/12/31(日) 22:30:15.65 ID:XeqRi3QdO
カチコミ
9 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/01(月) 00:31:02.15 ID:uwEC3qq40
ヤマト「……睦月はここにもいないな」

雅美「上かも?」

雅美「こっちにもいないよー」

三人はそれぞれアジトを巡り、睦月を探していた。

ヤマト「ここに被害者がいるかも知れん、注意深く探せ」

雅美「はーい」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/01(月) 00:33:07.23 ID:5YPe2HxI0
雅美たちが被害者を発見
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/01(月) 00:34:15.34 ID:fCGceY53O
睦月はいないが側近の一人はいる模様
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/01(月) 00:34:58.84 ID:vH4tLKvA0
>>10
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/01(月) 00:35:07.81 ID:/yCwyRZ7O
>>10+>>11
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/01(月) 00:36:27.97 ID:5YPe2HxI0
補足というか・・・被害者(売春経験者)を発見です
15 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/01(月) 21:48:17.00 ID:uwEC3qq40
ヤマト(売春強制されてた奴らか……被害者を救出するのも仕事だ……)

すこしだけ目を細め、素早く判断する。

ヤマト「水無月、どっちかこいつらを風紀委員に連れて行け」

雅美「はぁい」

男の方の雅美が返事をし、被害者達を外に連れ出す。

ヤマト「……ここに睦月がいるはずだ、今日中にこの支部は潰す」

上階目指し2人は階段を登る。



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/01(月) 21:49:24.55 ID:vH4tLKvA0
>>11
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/01(月) 21:53:52.29 ID:OX6Pue4EO
睦月の側近と四条院派閥の刈谷錬が待ち構えていた
18 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/01(月) 21:57:15.83 ID:K+smv9UEO
>>11の状況で>>17
19 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 00:03:56.21 ID:TL9tRO1H0
側近の容姿と名前と能力
下1〜3までで一番高いコンマ
20 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 00:10:38.53 ID:8ELnCdnP0
クレイア・レイア―ド
金髪ロングの西洋服を来た中性の人物。性別は不明。少なくても顔ではどっちでも取れるタイプ
金属干渉(レアパレット)。自分に触れた金属を自由自在に操る能力。ある程度離れ過ぎと制御できない
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 00:11:47.81 ID:Ux1pOnhK0
ダダック・アンソン
プロレスラーのような屈強な肉体 見かけによらず頭もいい

能力 瞬間移動
22 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 00:18:51.60 ID:Ps6gDxRxO
甘味 宗吉(あまみ そうきち)
助走をした少年 見た目はほとんど可愛らしい女の子 女性は普通に好き
触れた生物(人間含む)を人形に変える 人形を元の生物に戻すこともできるが宗吉の能力で人形から戻った相手は宗吉を自分の主だと洗脳されてしまう 人形状態の時は意思はなく当然自分で動くこともできない
23 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 01:19:40.41 ID:TL9tRO1H0
錬「っと、ダダック君、侵入者だ」

メガネをかけ直しながら凡庸な顔つきの少年がこちらを見る。

ダダック「なにっ!?」

雅美「ど、どうする!?」

ヤマト「下がってろ……私がやる」

錬「…………ふむ、顔を見られたか……」

むずかしそうな顔をしながら彼は一歩下がる。



戦闘判定
00〜51一対一
50〜01二対一
下コンマ
24 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 01:20:53.23 ID:8g36WEKuO
25 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 01:52:37.29 ID:TL9tRO1H0
錬「……ダダック君、殺すなよ」

ダダック「ち、あいよ! 『帝釈栗毛(フラッシュ)』!」

その返答とともに、ダダックと呼ばれた筋肉質の男が消える。

雅美「あ、ぐふっ……」

ヤマト「なっ、テレポートか!」

警戒すべき汎用能力の一つ、テレポート。

数が多い分、対抗手段はあるが……前後を挟まれる形でヤマトは警戒をしなければならなくなった。

ヤマト(あっちのメガネは刈谷 錬……能力は確かコピーだったか)

動きを見せない錬に、警戒を解けないダダック。

……非常にまずい事態に陥る。



戦闘 1/3
00〜61即座に地面を揺らす
60〜31床を破壊し逃走を図る
30〜01視界からダダックが消える
下コンマ 多勢:-10
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 01:53:11.57 ID:hiJPwfWIO
27 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 02:06:42.61 ID:TL9tRO1H0
彼女の行動は早かった。

ヤマト「『激流撃風(テュポーン)』っ!」

錬「…………っ!?」

ダダック「ちぃっ!」

即座に床を破壊し足場を崩す。

ダダックにも適用されるかは分からないが、瞬間移動の能力は粉塵などで邪魔をし能力の使用を困難にするというのが対抗手段の一つとなっている。

ヤマト(ビンゴとは言えないか……が、雅美を拾える!)

人質となる前に彼女の救出を図る。



戦闘 2/3
00〜71背後に回し蹴りを叩き込む
70〜51壁を背にし対峙する
50〜31攻撃を受けるが手をつかむ
30〜01伸ばした手は掴まれる
下コンマ 多勢:-10
28 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 02:07:15.16 ID:8g36WEKuO
はい
29 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 02:30:03.31 ID:TL9tRO1H0
錬「……『信頼の物質化(フェイタルレンタル)』」

メガネをしまい、錬は一歩踏み出す。

ヤマト「な……っ!?」

錬「『借・帝釈栗毛(フラッシュ)』……ダダック君」

その言葉とともに、ダダックがその筋肉質な身体でヤマトを羽交い締めにする。

錬「……うん、整ってていい顔だ……さっき攫った子とそこの子、今日は三人も入ったか」



戦闘 3/3
00〜81衝撃波を送り腕を破壊する
80〜61能力を使い抜け出す
60〜41雅美が背後から襲いかかる
40〜01そのまま意識が途絶える
下コンマ
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 02:31:06.93 ID:drCAVVTC0
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 02:31:18.41 ID:P4yAs04aO
逆転したい
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 02:33:45.89 ID:Ux1pOnhK0
引き分け→負け→やや勝ち
ってところか?
33 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 02:36:27.83 ID:Ux1pOnhK0
おっと間違えた
引き分け→負→勝 か…
さてどうなる?
34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 08:20:34.60 ID:8ELnCdnP0
久しぶりに勝ったか
このスレは最終的には高いコンマだせばいいからこれは勝っただろう
35 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 08:55:21.06 ID:nb9iLB92O
そうだっけ?それだと最終的に低いコンマ出したら負けってことになっちゃうんじゃない?
36 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 09:04:24.55 ID:8ELnCdnP0
>>35
そう。途中で高いコンマだして置けば、成功範囲は広がるっぽいけどね
37 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 09:16:11.46 ID:Ux1pOnhK0
今回はまだ判定あるかもよ
ダダックの腕は破壊したけど錬がまだ残ってる
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 09:22:30.77 ID:8ELnCdnP0
自分は退避しているわ。自分のコンマ悪いことが多いから失敗する可能性が高いし…
39 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 11:29:11.96 ID:TL9tRO1H0
ダダック「―――っぐぁぁっ!?」

嫌な音ともに、ダダックの腕に亀裂が入り所々骨が突き出す。

錬「っ、『借・帝釈(フラ)』」

ヤマト「時間切れだモノマネ男!」

『信頼の物質化(フェイタルレンタル)』の借用限界を見計らっていた彼女は、逃げ損ねた錬の頭を揺らし脳震盪を起こす。

錬「が、ぅあ……っ!」

同時に背後のダダックも心臓震盪で倒れる。

ヤマト「……さて」

胸を踏みつけ心臓マッサージ代わりに揺らしてやり、不整脈を正す。

ヤマト「ここにいない以上、今回の収穫は側近と……協力者の捕縛か……」

フラフラと、彼女は壁を背に息を吐く。
40 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 12:26:39.15 ID:TL9tRO1H0
5月第4週、休日。



風紀委員の仕事は一段落した。

……港町の売春市場は滞るだろう。

ヤマト(……時間わやかけるべきか、速攻で行くか……)

服を着替え、彼女は居間に入る。

瑠璃「なぁに、その格好……可愛い!」

ヤマト「…………そうか?」

瑠衣からもらったメイド服に視線を下ろしながら、小首を傾げる。



ヤマトの行動
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5睦月 龍を探す
6安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
41 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 12:29:29.03 ID:TdzssBQ8O
6 ネット上にくるみが犯されて堕ちている動画がアップされているとの噂が流れているので確認する

駄目なら安価↓
42 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 12:30:26.31 ID:9WAjNN1qO
5 雅美と一緒に
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 12:31:11.80 ID:8ELnCdnP0
44 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 13:29:00.35 ID:TL9tRO1H0
雅美「こっちこっち」

ヤマト「待たせたな」

雅美「待ってないよー」

三人は今度は繁華街にやってくる。

目撃情報があったので、今度はここにやってきた。

ヤマト「さて……先ずはナンパされるまで待つか」

雅美「はーい」

雅美「んじゃあ僕はそばで見てるよ」

早速2人は囮となりナンパを待つことにした。



囮の結果
下1〜3までで一番高いコンマ
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/01/02(火) 13:30:23.37 ID:kOo/yirCO
龍の部下にナンパされたので龍が今何をしているのか探る
46 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 13:31:17.23 ID:9WAjNN1qO
>>45
47 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 13:33:11.12 ID:FN6gttb9O
>>45+くるみが犯されて堕ちたという情報をゲット
48 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 13:34:18.16 ID:8ELnCdnP0
コンマ判定ならともかく安価でくるみが堕ちたとか可哀そうだな…
49 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 14:28:01.68 ID:TL9tRO1H0
ヤマト「…………」

喫茶店に連れ込まれた彼女は、大人しくコーヒーを飲む。

「いやぁ、メイド服似合ってるね」

ヤマト「流行りらしい」

鵜呑みにした情報をナンパしてきた男に伝える。

「で、龍さんと話したいんだって?」

ヤマト「ああ……有名人、なんだろう?」

「まあね、じゃあ合わせてあげるたらデートしね?」

ヤマト「わかった」

返答を聞き、男は早速携帯で龍に連絡を取る。

「はい、繁華街のっすね、はい……はい、連れて来ます」

話が終わったらしく、2人は席を立つ。
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 14:29:44.60 ID:FN6gttb9O
雅美(女)は?
51 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 14:32:54.17 ID:TL9tRO1H0
……繁華街の裏、地下のバーに連れて行かれる。

龍「やあ、メイドちゃん」

そこにはカウンターの向こうでシェイカーを振っている龍がいた。

ヤマト「…………」

龍「座ってよ、今できる」

そう言い、カクテルを振る舞う。

ヤマト「……学年で、地下バーが噂になっていたんだ」

龍「ああ、飲酒バレると面倒だから、ナイショだよ?」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 14:34:41.97 ID:drCAVVTC0
情報を得る為におとなしくしてる
53 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 14:35:04.70 ID:FN6gttb9O
親しくなる振りをする
本拠地まで連れてもらってから仕掛ける 

ここが本拠地なら親しくなる振りだけで
54 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 14:52:35.41 ID:nb9iLB92O
来ないから安価していい?

とりあえずカクテルを飲む
55 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 15:16:01.72 ID:TL9tRO1H0
龍「なかなか可愛い子と仲良くなれたな」

「そうっす、いやぁ、お手つきはなしっすよ?」

龍「それはメイドちゃんが決めることだろ?」

口の端をあげ、ヤマトに微笑む。

龍「休日だけここ開けてるから、1人の時でも来ていいよ……ああ、友達誘う時は連絡してね?」

そう言い、連絡先の書かれた紙を渡される。

ヤマト「……わかった……」

「ちょ、龍さん!」

ヤマト(懐には潜り込めたが……雅美達は付いて来てると思うが……ここじゃ下手な手は打てないか……)

そう思いながらカクテルに口をつける。



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
56 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 15:18:53.38 ID:FN6gttb9O
1度雅美達と合流して作戦会議
57 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 15:19:55.68 ID:8ELnCdnP0
四条院派閥から龍に電話がかかってくる
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 15:20:16.50 ID:dLBR0uaKO
カクテルに睡眠薬と媚薬が入ってた
59 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 15:42:21.21 ID:TL9tRO1H0
龍「……っと、ごめんごめん……」

携帯が鳴り、龍は席を外す。

ヤマト「…………」

静かに龍の所作を観察しながら、彼女はさらにもう一口飲む。

「……ああ、仕事相手かな……」

ヤマト(……四条院派閥か)

目を細めながら、この場での最善を考える。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 15:43:34.74 ID:FN6gttb9O
電話を盗み聞き
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 15:44:35.70 ID:8ELnCdnP0
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 15:45:20.70 ID:dLBR0uaKO
友達(を連れて来てもいいかと雅美達をを呼ぶ
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 15:55:08.95 ID:8ELnCdnP0
これは初めて行動安価でコンマ被った?キャラで被ったことは一度あったけれど
64 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 19:34:27.89 ID:TL9tRO1H0
龍((わかった、風紀委員の子はそのまま身売りだな?))

??((……………………))


龍((先日の港町の支部潰された事件もある、そっちの方が安全だ、売春させるより一括で金をもらおう))

??((……………………))

聴覚に意識を向け、どうにか内容を聞き取る。

ヤマト(ち…………くるみか……)

先日の調査依頼姿を見せない同級生を思い浮かべる。

ヤマト(まだ間に合うか……)



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 19:36:23.14 ID:drCAVVTC0
自分を好きにして良いからくるみを解放して欲しいと説得
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 19:51:25.41 ID:KxRltKqX0
自分だけでは分が悪いと感じ、他の仲間に密かに応援を頼む
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 19:52:36.23 ID:8ELnCdnP0
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 19:53:20.86 ID:Ux1pOnhK0
誘惑してベッドイン
やり終えた後のピロートークでくるみの場所を聞きだして雅美たちに連絡して救出に向かわせる
69 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 21:59:41.83 ID:TL9tRO1H0
ヤマト(部が悪い)

恐らく本拠地、しかも相手は睦月 龍……。

対してこちらは自分一人、雅美は戦闘員にはなれないだろう。

ヤマト(……増員か、口実は友人を誘う……多すぎるとあっちも仲間を呼ぶ可能性があるな……)

意を決しヤマトは行動に移す。

ヤマト「友人も呼んでいいか? そっちの……睦月に紹介したい女がいる」

龍「へえ? ワクワクするな」

「良かったですね龍さん!」

返答を聞き、彼女は早速携帯を取り出す。

ヤマト「少し待て……今呼ぶ」

龍「カクテル作って待ってるよ」



呼び出す仲間
下1〜3までで一番高いコンマ
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 22:01:17.06 ID:qd2NbelqO
瑠璃
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 22:01:26.10 ID:8ELnCdnP0
瑠衣
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 22:01:43.33 ID:InMV0NfBO
瑠璃
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 22:02:32.11 ID:Ux1pOnhK0
時子
74 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 22:22:54.87 ID:TL9tRO1H0
瑠璃「お酒飲みに来ましたぁ」

黒いローブに黒い帽子、足首まで伸びる長い黒い髪。

普段の制服から、黒いミニのワンピースに着替え更に魔女のような格好となっていた。

瑠璃「メイド服可愛いーぃ」

早速ヤマトに抱きつき、頬にキスをする。

龍「面白い子だね、はいどうぞ」

シェイカーからカクテルを取り出し、グラスに注ぐ。

瑠璃「わあ、綺麗……いただきまぁす」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 22:24:42.15 ID:Ux1pOnhK0
>>68
さらに話す確率を瑠璃にあげてもらう
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 22:26:18.30 ID:qd2NbelqO
>75
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 22:26:53.15 ID:aNCl4rASO
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 22:26:57.75 ID:drCAVVTC0
おとなしくしてる
79 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/02(火) 23:57:23.29 ID:TL9tRO1H0
「はっ、はぁ……凄く良かったよ……」

ヤマト「………………」

「ん、どうかしたの?」

ヤマト「昨日から、友達が一人消えたんだ……風紀委員の仕事中だったんだが……」

同情を誘うように、嘘泣きも試みる。

「あ、えっと……龍さんには内緒なんだけど……」

通話中の携帯の存在を隠し、男に情報を吐かせる。

ヤマト「そうか……ありがとう」

「でも、今から行っても間に合わないと思うけど……」

ヤマト「いや、お前の気持ちがわかった……」

それっぽいことを言い、男の頭を撫でる。

……後は雅美がなんとかするだろう。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/02(火) 23:59:01.19 ID:5IPnDxK1O
雅美から救出の連絡が来るまで龍たちと親しくなるフリ
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 00:01:25.92 ID:BjhigF0l0
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 00:01:54.61 ID:CviiwvGk0
男を手駒にするためにベッドイン
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 00:02:03.04 ID:xa+Dff9HO
84 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/03(水) 00:21:52.20 ID:+pAcUE2G0
龍「いい子捕まえたよな、妬けるよ」

瑠璃「お幸せにぃ」

「あはは、やめてくださいよぉ〜」

雅美の連絡が来るまで、ヤマトは衝突を避けることにした。

くるみの失踪の多くは、自分の油断が生んだものだ。

ヤマト(……これだけは確実に遂行させる……)

携帯が震え始めた途端、男が席を立つ。

「少し早いけど、俺はもう帰ります」

ヤマト「そうか……」

「ま、またね、メイドさん」

男は名残惜しそうにその場から消える。

龍「さてと、これ飲んだら二人も帰りなよ」

……メールの内容は、くるみの救出成功を示していた。




ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 00:22:38.06 ID:BjhigF0l0
ここは素直に従う。
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 00:24:30.93 ID:xa+Dff9HO
戦闘開始
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 00:27:05.73 ID:qLHI9b2VO
瑠璃を先に帰らせる
88 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/03(水) 00:42:01.96 ID:+pAcUE2G0

龍の能力
下1〜3までで一番高いコンマ
89 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 00:42:19.16 ID:qLHI9b2VO
記憶を改編する魔眼
90 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 00:42:39.50 ID:5ZryVGKB0
コインを擬人化させて使役する 質・量ともに蜜のぬいぐるみを上回るが人型にしかなれない
91 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 00:43:09.05 ID:St+YKtCgO
犯した女の能力をコピーして使用できる
能力の使用に制限は特にない
92 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/03(水) 01:08:20.76 ID:+pAcUE2G0
龍「……帰ってくれないか……」

ヤマト「ああ、終わりだ睦月」

残念そうに、龍は笑う。

龍「まあいいよ、あいつの童貞捨てさせてくれたし……気絶させて返してあげよう」

そう言い、彼はポケットから何かを取り出す。

龍「……『狂わしきは我が黄金(キング・ミダス)』……」

ジャラジャラと音を立てて床に落ちる硬貨達は、それぞれが人の形になっていく。

龍「…………店仕舞いだ、景気良く行こう」



戦闘 1/3
00〜61彼女は素早く蹴りを放つ
60〜31瑠璃を抱えその場を離れる
30〜01散らばった硬貨人形が瑠璃を抑える
下コンマ 多勢:+10
93 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 01:08:44.59 ID:qLHI9b2VO
ああ
94 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 01:09:26.37 ID:BjhigF0l0
このスピードだと今日は大人しく寝た方が良さそうだな…
95 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 01:11:43.59 ID:5ZryVGKB0
多勢って瑠璃のこと?
96 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/03(水) 01:21:19.09 ID:+pAcUE2G0
寝ます
97 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/03(水) 01:22:36.09 ID:qLHI9b2VO
98 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 16:19:44.97 ID:j49ZLSjO0
ヤマト「っはぁぁ!」

カウンターを素早く飛び越え胸に蹴りを食らわす。

龍「はしたないよ」

胸元からは三本の腕が生え、それらはボトボトと地面に落ち硬貨人形になる。

龍「う、お!」

だがその人形の合間を縫うように抜き手が胸に触れ壁に吹き飛ばされる。

龍「はは……マジになるのって苦手なんだけどな……」



戦闘 2/3
00〜71そのまま距離を詰め続ける
70〜41スウェーで硬貨人形の攻撃を躱す
40〜21そのまま周りの硬貨人形を叩く
20〜01まず瑠璃の動きを止める
下コンマ 多勢:+10
99 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 16:23:06.67 ID:sm3DE/O/o
そい
100 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 16:41:24.34 ID:5Wvg6fSz0
このままお願い……
101 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 16:55:14.58 ID:j49ZLSjO0
彼女の決断は早い。

龍「マジ、か……!」

防げる回数は決まっている。

懐中の硬貨がなくなれば防ぐものは無くなる、ならば限界まで打ち続ける。

龍(えげつない判断力だ……流石風紀委員……!)

硬貨人形は途中で止めることは出来ない、周りには人形が増えるが接近戦に持ち込まれれば防御を任せている硬貨はいつか尽きる。

狭い室内、彼は即座に埋め尽くせば勝てると判断したが……。

龍(この状況でコイン兵を無視かよ……やるね)

結果的に手出しができなくなった硬貨人形が室内にあふれ、邪魔にしかならない状況になった。



戦闘 3/3
00〜61超近距離戦の末、彼女の手が彼の首に届く
60〜31再び彼女は蹴りを放つ
30〜16接戦の末、戦況は行き詰まる
15〜01彼は不敵に笑う
下コンマ 多勢:+10
102 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 16:58:40.86 ID:0kxMI2Up0
せいや
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 16:58:44.14 ID:SvYeJEj20
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 17:06:47.74 ID:5Wvg6fSz0
今回は本当にコンマ運がよかった
今後のために1人で戦い挑むのは念のためにやめておこう
105 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 17:29:50.89 ID:j49ZLSjO0
筋力も腕力も体重も俊敏性も身長も女になって全て従前からは程遠くなった。

だが、判断力だけは以前と変わらない。

攻撃をさばき、防ぎ、掻い潜り、打つ。

魔人の腕力同士の超高速超近距離戦闘は打撃と同時の衝撃波で一撃ごとにヤマトが優勢に傾く。

そして、彼女の細腕が首にまで届く。

龍「降参」

衝撃波を流す寸前、彼は両手を上げる。

ヤマト「……これから風紀委員室にきてもらう」

龍「まあ、小悪党の年貢の納め時、か」

自虐的に笑いながら、硬貨人形をすべて解除する。

ヤマト「……隠し事はするな、恩赦は望められる」
106 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 17:45:34.72 ID:j49ZLSjO0
アヤノ「……あなたは女生徒を強姦し、売春を強制させていた……間違いないな?」

龍「……そうだね、生きる為とは言え俺は酷い事をしたよ」

静かに龍は頷く。

アヤノ「そして、これが売春事業の参加者と……依頼者の名簿で間違いないな?」

龍「ああ、そう言う事……俺も卒業した先輩から受け継いだだけなんで直接あった人は少ないけど」

くまなく目を通し、時折目を細める。

アヤノ「……事情はどうあれ、あなたの行動は犯罪行為……あなたには罰を与えます」



龍に課せられた罰
下1〜3までで一番高いコンマ
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 17:47:30.30 ID:cKwVgOiGO
風紀委員の女性の性欲処理係とか?
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 17:49:55.58 ID:5Wvg6fSz0
ある人物に(ヤマト)の協力すること
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 17:51:25.24 ID:SvYeJEj20
流により性転換された後、瑠璃の手により完全に屈服するまで調教される(名目上は訓練に付き合うことになっている)。
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 17:52:31.42 ID:5Wvg6fSz0
もしできたら>>109
111 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 18:18:15.44 ID:j49ZLSjO0
アヤノ「ヤマト、彼を預ける……好きに使え」

ヤマト「……ああ、分かった」

正直言えば彼の『狂わしきは我が黄金(キング・ミダス)』は魅力的と言える。

労せず魔人を圧倒できる身体能力を持つ硬貨人形を大量に揃えられるのは素晴らしいとさえ思っていた。

ヤマト「顎で使ってやる」

龍「……興奮するよ、メイドちゃん……ヤマト、だっけ?」

薄く笑う彼はそのまま奥に連れていかれる。

アヤノ「アイツの財産を半分はあげるよ……でヤマト、君の褒美は何が良い?」



望む報酬
下1〜3までで一番高いコンマ
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 18:19:58.72 ID:cKwVgOiGO
>>109じゃないんだ

ヤマトの報酬はくるみのケアを頼む で
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 18:22:48.64 ID:IhSGoskAO
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 18:39:34.93 ID:9l98CyTmO
>>109をするために瑠璃と龍と流の3人で2週間近く泊まれる場所
115 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 18:56:51.34 ID:j49ZLSjO0
すまん気付かなかった、ロールバーック
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 19:03:19.54 ID:9l98CyTmO
・・・ということは報酬安価もやり直し?
117 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 19:13:34.09 ID:j49ZLSjO0
アヤノ「私にいい考えがある」

指を鳴らすと、いつの間にか流と瑠璃が龍の両脇に立っていた。

流「えい、『陰陽転位(リバーシブル)』」

背筋に流が触れ、能力が発動する。

龍「…………あれ……」

肩にまで伸びていた銀髪は腰まで伸び、手足は細くシャツ一枚だった上半身は胸がきつくなるほど膨らんでいた。

瑠璃「あはぁん! 素敵!」

細身の男が更に細い女になり、瑠璃は目の色を変えて抱き着く。

隣ではカメラを構えている流が無表情の顔の向こうに邪な欲望が燃えていた。

アヤノ「……結構キツイだろ……まあ強姦と売春の気持ちは少しくらいわかるだろ」

一つ咳ばらいをし、ヤマトを見つめる。

アヤノ「で、君は何が良い?」



望む報酬
下1〜3までで一番高いコンマ
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 19:20:00.24 ID:CPQJ9zQwO
約束通り雅美に一日付き合うのでその時に着る服(勝負下着も)
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 19:22:54.39 ID:6AVGgOw20
>>118
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 19:23:44.92 ID:9l98CyTmO
堕ちた後の龍
121 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 22:10:51.05 ID:j49ZLSjO0
アヤノ「……男だよ?」

ヤマト「流に戻させなきゃ女だよ」

嗜虐的に笑い、部屋の奥から聞こえる悲鳴のような嬌声をきく。

アヤノ「まあいい、じゃあ6月あたりに仕上げさせる」

ヤマト「待つさ」

アヤノ「……エッチめ」
122 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 22:21:20.00 ID:j49ZLSjO0
5月第4週、休日。

ヤマト「……平和だ……」

瑠衣「どうかしましたか?」

気付かぬうちに瑠璃のイタズラや傍若無人さに神経をすら減らしていたのか、瑠衣の館に泊まって見ると穏やかな朝を迎えられた。

流も調教のため出ているが、瑠衣の用意した朝食にありつけた。

ヤマト「……美味い」

瑠衣「そうですか? 良かった」



ヤマトの行動
1風紀員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
123 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 22:22:19.17 ID:tdpd4qLdO
6 約束通り女の体で雅美に一日付き合う
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 22:27:44.74 ID:Fyn0xNn7O
125 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 22:27:58.05 ID:6AVGgOw20
>>123 3のような気もするけど
126 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 22:51:59.54 ID:j49ZLSjO0
雅美「ヤマトちゃーん!」

雅美「待った?」

ヤマト「なんで二人いる」

何故か両方ともミニスカートで、双子のようなコーデで雅美が現れる。

何故か二人ともニヤニヤと笑いヤマトの腕を抱く。

雅美「一人だけって言ってないもーん」

雅美「良い感じになったらエッチしよー?」

ヤマト「………………」

少しだけ不機嫌そうに目を細め、そのままスカートの中に手を突っ込む。

雅美「ひあ、ぁっ、んひぃ……っ!」

雅美「ひぎっ!? つ、つぶりぇ、ぽひっ!?」

ヤマト「…………私が上だ、勘違いするなよ? 粗チンに貧乳が」

女の方の雅美は顔を蕩けさせ、男の方は苦悶するように歪ませる。

ヤマト「……二人とも相手はしてやるが調子乗るなら潰す」

雅美「はひっ、ひっ、ぎぁっ!? わ、きゃ、ひぁっ!?」

雅美「はひぃっ、つぶひちゃ……クリッ、んひっ」




ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
127 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 22:55:16.03 ID:LqQwp0geO
普通に楽しくなるようにエスコート
最後は雅美の家に上がらせてもらって濃厚セックス
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 22:57:14.65 ID:IhSGoskAO
129 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 22:58:13.04 ID:6AVGgOw20
>>127
130 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 23:29:20.52 ID:j49ZLSjO0
雅美「正直ヤマトちゃんの服装パンク過ぎ!」

ヤマト「……似合ってるって言われたんだが……」

雅美「女の子っぽい格好の方が好き!」

そう言われ、服屋に連れ込まれる。

雅美「やっぱりパンツルック?」

雅美「タイトスカートに挑戦しようよ!」

ヤマト「…………タイツくれ、脚晒すほど……慣れてない」

雅美「オッケーオッケー、いっぱい買おっか」

和気藹々と、三人は女物の服を買い込む。
131 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/04(木) 23:31:33.39 ID:j49ZLSjO0
雅美「同室の子は今日1日他の部屋に泊まってくれたよう」

三人で夕食をとっていた時、男の方の雅美がそう報告してくる。

雅美「じゃあ今日は三人でお泊まり会しよ?」

隣の席に座る女の方の雅美が甘えてくる。

ヤマト「……まあ今同居してる奴は所用でいないしな、別に良いぞ」

雅美「それじゃあ早速食べたら行こうか」



プレイの内容
下1〜3までで一番高いコンマ
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 23:34:15.53 ID:6AVGgOw20
雅美たちのものはヤマトの思った通りのものだったがヤマトより遥かに絶倫で中も外も精液で真っ白にされる
133 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 23:35:49.95 ID:07QP1cGNO
男雅美が挿入して激しく腰を振り、
女雅美が後ろからヤマトを愛撫したり耳をなめたりする3P
134 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 23:38:13.45 ID:IhSGoskAO
安価↓
135 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/04(木) 23:43:50.85 ID:LqQwp0geO
雌の躯も良いと思うまでねっとり濃厚キス&快楽責めプレイ
136 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 00:02:42.75 ID:j4Uty1XG0
雅美(……道具を使わないと単純な腕力で僕等壊されちゃう)

雅美(そ、そうだね……)

目配せで相談していると、ヤマトが急に上を脱ぎ始めた。

ヤマト「抱かせてやる、脱げ」

ベッドに倒れ、誘うように笑う。

驚くほど妖艶な姿に、二人とも生唾を飲む。

雅美「あ、ふあ……っ」

片手に収まる雅美のソレを扱きながら、背後から胸を揉む雅美と舌を絡ませる。

……暫く弄っていると、濃い精液が彼女の手に射精される。

ヤマト「ほら、溶けた餅みたいに濃厚だろ?」

雅美「ん、ぷ、れる……」

彼女についた自分の精液を女の雅美が真剣になめとる。

ヤマト「ほら、自分でやってみろ……10回も出せば少しは薄くなるだろ?」

そう言いつつ、背後の雅美を押し倒す。

ヤマト「終わったら挿れていいぞ?」

雅美「あっ、あぁっ!」

ニヤニヤと笑いながら、枕元に隠してあったローターを雅美の陰核に当てる。
137 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 00:08:34.52 ID:j4Uty1XG0
ヤマト「凄まじいな……ほら見ろ、ぜんぶおまえのだぞ?」

胸元にできた白い水溜りを息も絶え絶えな女雅美に舐めとらさせる。

そのまま後ろに倒れ、自分の秘所を広げる。

ヤマト「ゴムを全部使えたらなまで出してやる」

10枚ほどの束を見て、雅美は急いで装着させる。

ヤマト「偉いな、懸命だ……特別に揺らしてやるよ」

膣内は能力の波で揺れ、一つの生物のようにうねっていた。

雅美「ん、はっ、はぁぁ……」

ヤマト「はは、早速一発か? この調子なら30分かからないな?」

雅美の胸をしゃぶりながら彼女は笑う。
138 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 00:16:37.00 ID:j4Uty1XG0
雅美「ふっ、ふうっ、はひっ」

合計三十発目の射精が子宮を埋める。

もはや子宮は限界だが、それでも雅美は腰の動きを止めない。

絶頂のし過ぎで膣は痙攣し、無理に動くたびお互いが絶頂する。

雅美「しゅ、しゅごっ、おまんこっ、きもひっ」

目隠しし更に感度が鋭くなった雅美は、獣のように腰を動かす。

雅美「ふごっ、ふぐ、んむぅっ!?」

対して犯されている雅美はギャグボールを咥えさせられ、両手が自分に拘束され身動きが取れなくなっていた。

後方でその様子を見ていたヤマトが不意に近づき、男の方のアナルにいくつかローターを仕込む。

ヤマト「楽しかったよ、今度は一人ずつな」

そう言い、女の雅美が履いていたパンツを男の雅美に咥えさせる。

さらに興奮した彼は無我夢中に腰を動かす。
139 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 00:19:09.32 ID:j4Uty1XG0
6月第1週、前半。

ヤマト「瑠衣、明日から二人が戻る」

流と瑠璃が調教が終わったことを真夜中に報告してきたのだ。

瑠衣「またいつでも来てください……この館は、少し大きいので」

ヤマト「ああ、ここに置いている荷物も多いしな」

そう言い二人は学園に向かう。



ヤマトの行動
1風紀員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 00:24:04.81 ID:XBpqslX40
5で瑠衣とセックスとかしてみたいけどそれどころじゃなさそうだからなー
安価↓
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 00:34:32.89 ID:eaDxXnwXO
瑠璃達に結果を聞きに行く
142 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 00:35:21.58 ID:+stAdzgS0
4
143 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 01:09:42.37 ID:j4Uty1XG0
瑠璃「ツテを使って記憶処理をしたの」

様子を見に来た彼女に瑠璃は説明をする。

瑠璃「男って記憶を封印して、女だってことにしてね? それをエッチしながら教え込んだの」

ニヤニヤと手を動かす。

瑠璃「あとは簡単よぉ〜、イかしてイかして、時々能力を使って、またイかすの……一週間で仕上げたのよ?」

ヤマト「そうか……ここにいるんだな?」

瑠璃「ええ、強姦魔には相応しい末路よ」



龍の様子
下1〜3
144 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 01:12:29.20 ID:8vDqfckHO
瑠璃と流をお姉さまと呼び慕っているレズになった
男には割りと冷たい
145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 01:15:45.71 ID:pW+SvZqIO
典型的なレズ化
一応風紀委員には従ってくれている
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 01:16:51.55 ID:+stAdzgS0
>>144の上それでも言われればしぶしぶ股を開く肉便器化
147 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 01:28:38.38 ID:XBpqslX40
男のヤマトが瑠璃とSEXは自分以外望んでいないのが悲しい
148 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 01:48:27.35 ID:j4Uty1XG0
龍「…………」

ドアを開けると、その部屋はムワッとするほどにメスの香りに満ちていた。

龍「……瑠璃、と……?」

瑠璃「ヤマトって言うの、いつか言った私の……御主人様っ」

ニヤッと笑いヤマトの細腕に抱きつく。

ヤマト「……お前を褒美としてもらった、以降は俺がお前の身を預かる」

龍「そっか……よろしくね?」

立ち上がった彼女は、そう言い唇を奪う。

龍「ん、んむ……れる……ちゅ……ぷはっ」

ヤマト「…………酒臭い……」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
149 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 01:56:34.72 ID:+stAdzgS0
今日はこれで終わりかな?

安価は龍を拘束して動けなくしたうえで瑠璃に命令して瑠璃が上位のレズセックス(調教気味)をしている姿を見せつける
今後、龍もヤマトや瑠璃に相手をしてほしかったら役に立って見せろと挑発
150 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 02:00:29.06 ID:+stAdzgS0
>>149
ヤマトが瑠璃に命令して瑠璃に調教してもらってるみたいな感じでお願いします
安価↓
151 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 02:01:04.39 ID:8TCyXS14O
折角なので龍をそのまま抱く
・・・何故か流がその様子を録画している
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 02:09:46.53 ID:0ZXO4R51O
>>149で流が録画している
更にその後、男に戻って更に瑠璃とのイチャラブセックスを見せつける
153 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 16:54:18.96 ID:fyt23FgjO
瑠璃に命令して瑠璃にレズセさせるっていのは誰にやるの?
ヤマトと瑠璃ってこと?それとも瑠璃と龍?
154 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/05(金) 17:00:47.69 ID:YoVLaa/30
>>149です IDは違いますが
ヤマトと瑠璃のつもりで書きました
155 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 17:01:41.06 ID:YoVLaa/30
sage忘れ失礼しました

もしわかりづらいようでしたら再安価にしてください
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 18:43:08.09 ID:+stAdzgS0
>>149です
重ね重ねわかりづらくて申し訳ありません
157 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 22:27:42.21 ID:j4Uty1XG0
亀甲縛りで柱に縛り付けられた龍は物欲しそうに二人を眺める。

ヤマト「ふむ、ふっ、んぷっ、んんっ!」

ディルドを咥えさせられ、ペニパンで犯されヤマトは瑠璃に完全に上位に立たされていた。

瑠璃「ちゃぁんと咥えてね? 後でお尻を気持ちよぉくさせてくれるディルドなんだから」

ヤマト「ごっ、ふっ、ふぐっ、んんっ!?」

瑠璃(今回で堕とせるだけ堕として、次々回辺りで完堕ちさせられるかなっ!)

内心そうほくそ笑みながら、ヤマトを絶頂させる。

瑠璃「これくらいならいつでもやってあげる……協力お願いね?」
158 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 22:40:25.07 ID:j4Uty1XG0
6月第1週、後半。

慎太郎「お前の格好にもなれたよ」

ヤマト「懸命だ」

登校途中、二人は他愛ない会話を繰り広げる。

慎太郎「四条院がなんかしてるって?」

ヤマト「調査中だ……この点では生徒会は有利だな、疑わしければ極刑だ」

慎太郎「そうか……なんかあれば呼べよ?」

ヤマト「……ああ」



ヤマトの行動
1風紀員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 22:41:45.28 ID:/S9A/qQ0O
5 四条院派閥に潜入調査
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 22:43:23.10 ID:Zjh6LbAB0
上+蜜に協力を要請
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 22:45:10.49 ID:3BlZaKD1O
5 くるみが雅美にお礼を言いたいとの事なので付き添う
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/05(金) 22:47:26.56 ID:K62NMXleO
逆に瑠璃を落としたい自分は少数は?
163 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/05(金) 23:26:26.70 ID:j4Uty1XG0
雅美「用事ってなにさ」

ヤマト「……山辺、こっちは女の方の雅美、恩人だ」

丁寧にくるみに紹介する。

くるみ「あ、ありがとうございました……助けていただかなければ……どうなっていたか……」

雅美「え、え?」

ヤマト「……以前睦月に捕まっていたんだ……身売りされる寸前で助けが間に合った」

雅美「でも、僕なにも……」

くるみ「ううん、ヤマトくんに手を貸してくれなきゃ、私……」

涙を浮かべながらくるみは雅美の手を握る。

雅美「こっ、こそばゆいなぁ……」

ヤマト「…………まあ後は二人でな」

それだけ言い残し、彼女は去っていく。



164 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 00:10:16.35 ID:PHiZHCcE0
6月第1週、休日。

目を覚ますと、惨状が広がっていた。

自分を含め流、龍、瑠璃の4人が全裸でしっとりと濡れたシーツの中で寝ていた。

ヤマト「……風邪引く……」

また勝手に体を弄ばれ、大きめのディルドが秘所から抜け落ちる。


ヤマトの行動
1風紀員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 00:11:52.14 ID:AyUSqVRpO
5 四条院派閥に潜入調査 聖を連れて
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 00:12:25.69 ID:OBpf3b+D0
5 流を起こして男に戻してもらう
瑠璃とセックス。自分が女だというのを思い出させる
安価↓
167 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 00:13:06.74 ID:YvIfdkIeO
>>165
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 00:14:17.83 ID:OBpf3b+D0
男に戻らなくていいのね
169 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 00:46:06.67 ID:PHiZHCcE0
聖「ここが四条院さんの派閥の集会所ですよね」

顔の広い聖を連れ、四条院の本拠地に向かう。

聖「いやぁ、僕らも入りたいなぁって……」

そう言い聖は上級生の名前と推薦状を出す。

……事前にキスをし書かせたものだ。

ヤマト「私も、興味がある」

これは嘘ではない。

……最大穏健派と言われていた四条院派閥、その内部をその目で確かめに来たのだ。

聖(……多分目通しするよなぁ……相手は幹部か、もしくは四条院だったり……?)



目通ししに来た人物の名前と容姿、すでにでているなら名前だけ
下1〜3までで一番高いコンマ
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 00:52:57.93 ID:OBpf3b+D0
伊島真子
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 00:56:51.74 ID:500mL+I10
天城院(てんじょういん)ローザ
イギリス人のクォーターの日本人。豊満の乳といいケツの持ち主
金髪の縦ロールで典型的な高飛車なお嬢様。トレードマークに扇子をいつも持っており、「ですわ」口調
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 01:00:06.06 ID:S4qnVHgnO
佐倉 時雨 高2
身長160cmの女生徒。黒のポニーテール
弓道着を着て長弓を持つ優しげな凛とした雰囲気
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 01:00:39.71 ID:OBpf3b+D0
>>170は出来たら>>171
安価↓
174 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 01:07:30.60 ID:PHiZHCcE0
真子「……はじめまして」

ヤマト(伊島 真子か……)

聖「はじめまして! 僕らここに入りたくて!」

その言葉に迎合する様に彼女も頷く。

一方真子は反応もわずかに溜息を漏らすだけにとどまり、2人を見る。

真子「幹部が三人負けて、1人は再起不能、もう1人は捕まっているの……一年生でも使うときは使うからね」

それだけ言い残し、彼女は集会所の奥に消える。

ヤマト「……探る、ここで待っていろ」

聖「誤魔化すのは任せて」



潜入調査で得た内容
下1〜3までで一番高いコンマ
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 01:10:23.31 ID:AyUSqVRpO
>>1 >>173
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 01:11:56.45 ID:dmTUSiN7O
毎回思うけど、そろそろ変更は無視していいんじゃない?
書き直す>>1がかわいそう
177 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 09:21:11.95 ID:PHiZHCcE0
正直理由がないなら書き直ししたくないよぉぉ!

んロールバァック
178 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 09:46:26.94 ID:PHiZHCcE0
ローザ「ごきげんよう、みなさん」

現れたのは制服を華美な改造を施した女生徒が現れる。

ローザ「わたくしは天城院 ローザ、以後よろしくお願いしますわ」

聖(幹部ではないか……そりゃあ2人抜けてたら忙しいか)

ヤマト(となると、有望な幹部候補ってことか……天城院は)

自信満々に笑うローザを見ながら2人は少しだけ警戒をする。

ローザ「おほほ、今からわたくしに着けば有利に働きますわよ?」

それだけ言い残し、ローザはその場を去る。

ヤマト「……私は情報を探る、誤魔化しは任せた」

聖「キスすりゃ一発だよー」

小さく頷き彼女は本拠地に忍び込む。



得た情報
下1〜3
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 09:52:38.01 ID:500mL+I10
四条院には穏健派を演出するための表のトップの四条院豪の他に売春などを行う裏の四条院とその幹部がいるらしい
(表向きの構成員は裏の仕事については知らない)
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/01/06(土) 10:01:37.99 ID:dmTUSiN7O
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 10:05:17.12 ID:YvIfdkIeO
四条院とアヤノとローザは中の良い幼馴染み
182 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 10:19:26.67 ID:PHiZHCcE0
もう一個
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 10:32:59.12 ID:OBpf3b+D0
3つ安価出たんじゃないの?
安価↓
184 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 10:44:36.34 ID:SJ0iUC3D0
今いる所の地下に空が性奴隷として捕えれている
185 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 11:13:39.98 ID:PHiZHCcE0
ヤマト(予想通り、穏健派は裏の顔……幹部も裏側に別にいる……天城院みたいなのは表しか知らないみたいだが……いや、知っててあのふるまいか?)

資料を見ながら、彼女は思案する。

そして一枚の写真を手に取る。

ヤマト(意外なのは四条院、綺羅、天城院が昔馴染みとはな……)

三人が肩を並べ笑う写真を、元あった場所に戻す。

ヤマト(それで、こいつ……鳥羽め、飽きたおもちゃはポイか……)

睦月とは別口にもう一つ、裏稼業の取引先……鳥羽派閥。

だが売られているのはもと派閥トップのみ。

ヤマト(……音無くらいか、知ってるのは……)

目を細め、身売りされたものたちの資料を手に入れる。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
186 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 11:17:09.92 ID:dmTUSiN7O
風紀委員に報告かな?これは
安価↓
187 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 11:18:20.91 ID:hoa832txO
しばらく四条院派の元で聖と働いて様子見
188 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 13:01:09.49 ID:IL+X75EGO
四条院派閥として夏蓮にあってみる
189 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 13:53:32.65 ID:PHiZHCcE0
聖「ん、おかえり」

ヤマト「どうだ、誰か来たか?」

その言葉に聖は肩をすくめ笑う。

聖「だれも、もう帰る?」

ヤマト「……内側から壊す、手伝ってくれるか?」

聖「……ん、いいよ」

静かに彼は笑う。

ヤマト「しばらく風紀委員室に入れないな……流や瑠衣辺りとも距離を置くべきか」
190 : ◆73T..bN9kk [sage]:2018/01/06(土) 14:02:41.26 ID:PHiZHCcE0
6月第1週、休日。

聖「……おはよ……ふぁ……ぁぁあ」

ヤマト「……ああ」

高層の聖の部屋に泊まっていたヤマトは、平穏な朝を迎える。

……いつもならベッドに何人か全裸でいただろう。

ヤマト(…………ヤリ部屋にされてる……)

漸く事態に気付いた彼女は頭を抱える。

聖「で、今日はどうするの?」



ヤマトの行動
1集会場に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
191 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 15:43:26.37 ID:DxpZrucOO
折角なので聖をつまみ食い
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/06(土) 15:50:50.75 ID:BzWYXPEbO
男に戻れば風紀委員室に報告しに行けると思い流に一旦戻してもらう
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 15:51:40.71 ID:BzWYXPEbO
下げ忘れごめん、安価下
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 16:44:56.53 ID:500mL+I10
1
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 16:50:02.68 ID:hoa832txO
距離を置いた方がいいって言ったすぐそばから会いに行くのか・・・
196 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 17:01:59.80 ID:PHiZHCcE0
ヤマト「久しぶりに、戻ったな……この姿なら自由に動ける」

あくまで女の姿で四条院派閥に潜入している以上、あの姿では行ける場所も限られる。

いざという時にそれが枷になることはこれでなくなった。

流「風紀委員室に?」

ヤマト「……まあ寄り道くらいはしても良いか……」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
197 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 17:05:17.35 ID:500mL+I10
瑠衣を抱いてから風紀委員室へ
198 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 17:11:59.52 ID:GuddLKXXO
男の状態で瑠璃にベッドでバトルを申し込む
199 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 17:13:39.72 ID:dmTUSiN7O
200 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 23:13:06.89 ID:PHiZHCcE0
ヤマト「……制服、しまったな」

夏服は女体化した際に巻き込まれて女生徒のものになっていたため、替えのズボンが冬服のものになってしまった。

瑠璃「……ふうん、それがホントの姿なの?」

ヤマト「ああ、そうだ……どうかしたか?」

瑠璃「うん? 可愛いげがあって、それでカッコいいなってね?」

ニヤニヤと笑い、掴んだ右手を自分の胸に押し付けてくる。

瑠璃「しない? ほら、リベンジ、したいでしょ?」

ヤマト「……ヤりたいだけだろ?」

そう笑いながら彼女の胸を揉む。

瑠璃「あっ、ん……んふふ、男の子のあなたも負かしてあげる」



勝敗の結果、多い方の勝ち
下1〜3
201 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 23:13:22.14 ID:p5H7CYKV0
ヤマト
202 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 23:13:42.43 ID:hoa832txO
瑠璃
203 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 23:13:53.18 ID:500mL+I10
瑠璃
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 23:14:02.09 ID:dmTUSiN7O
ヤマト
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 23:14:52.23 ID:SMAk43u1O
瑠璃
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 23:14:52.41 ID:p5H7CYKV0
やみんな、ヤマトが嫌いなの?
207 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/06(土) 23:45:03.35 ID:PHiZHCcE0
(嫌われてたらやだな)

プレイの内容
下1〜3
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 23:55:05.75 ID:9AJ2HtlhO
ヤマトがギブアップするまで手コキ、足コキ、パイズリ、逆レイプ騎乗位などで徹底的に搾精
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/06(土) 23:59:33.24 ID:500mL+I10
流を乱入させて一時的に女の体にして調教を施す(終わったら風紀委員会へ報告に行かせるため男に戻す)
ダメなら安価↓でお願いします
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 00:09:56.62 ID:Db6QcYDiO
流と龍に男の弄りかたをレッスンしながら寸止めプレイ
211 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/07(日) 01:17:04.09 ID:neVDehlu0
瑠璃「まだまだ元気ねぇ、女の子泣かせなんだからぁ」

既に足や胸、口や膣で散々ヤマトの精子を絞ってもなお、それは屹立していた。

瑠璃「でもこれはキツイでしょ? 私の髪気持ち良いって評判だからっ」

髪を陰茎に巻きつけ激しく手を上下に動かし、瑠璃はニヤニヤと笑う。

ヤマト「お前……無尽蔵か……」

瑠璃「んふふ、好きなタイプなんだからぁ、張り切るでしょ?」

精子を髪で受け止め、手で救った精子を指を咥えながら笑う。
212 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/07(日) 01:48:22.91 ID:neVDehlu0
瑠璃「こうやってぇ、騎乗位にしてっ、男の子の上位になるよう意識するのよぉ?」

手を握りながら龍や流にヤマトとの情事を見せつける。

瑠璃「挿れるまえにっ、たぁくさん搾りとるのも忘れないでね? 魔人って凄いから思ったよりも念入りに搾っとくのよ?」

さらに激しく動きながら、クスクスとヤマトを見下ろす。

瑠璃「射精は膣でさせても良いけど、上に立つなら直前で抜くのもオッケーよ」

その言葉通り、寸前で引き抜き腹部で熱い精液を受け止める。

体力と精液はだいぶ尽きかけるほど消耗しているので、ヤマトは攻勢に出られずにいた。

瑠璃「じゃっ、最後はヤマトちゃんを可愛がっちゃいましょうか」

ニヤァッと笑い、彼の唇に舌をねじ込む。
213 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/07(日) 02:10:37.77 ID:neVDehlu0
ヤマト「あっ、ひ、うぁっ」

瑠璃「調教の甲斐ありねぇ、グチュグチュ濡れてるわよ?」

クスクス笑いながらさらに激しく指を動かす。

その度に彼女は嬌声をあげる。

瑠璃(6月中には堕とせるかな? んふふ、思わぬとこほでオモチャゲットしちゃったものねぇ)

再びヤマトの口内を舌で犯しながら目を細め笑う。

瑠璃(そしたら知り合いの女の子寝取っちゃって、私の囲いにしちゃえば風紀委員の庇護もあるし、楽に過ごせるわねぇ)

顔を蕩かせている自らの主人を見ながら、見ている2人に胸に吸い付くよう命じる。

瑠璃「ほら、イっちゃえ」

ヤマト「あっ、ひ、んんっ、んっ!?」

潮を吹かせ、満足そうに長い舌で頬を舐める。
214 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/07(日) 02:13:36.27 ID:neVDehlu0
アヤノ「ふむ、四条院派閥がそんなことを……」

盗み出した資料を見てアヤノは渋面する。

アヤノ「表立って動ける、もう一つが欲しいが……それがないと増員が……」

ふとヤマトに視線を移す。

アヤノ「何かあったのか?」

ヤマト「……いや、少しな」

彼もまた渋面し遠くを見つめる。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 02:15:11.10 ID:c4sNDQ7+0
流に女にしてもらって派閥に潜り込んで調査をする
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 02:18:44.89 ID:goWaxZVw0
このままだと瑠璃の1人勝ちな気がするけど、ここからイチャラブとか持って行きたいとか考えるのはおかしいのかな?


安価は「他に潜入や情報収集に向いている奴はいないか聞く。その後に>>215
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 02:20:16.63 ID:/vd+VrwJO
アヤノに四条院との関係について聞く
218 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/07(日) 02:29:39.80 ID:neVDehlu0
アヤノ「向いている、か……簡単に分類すれば何人かはいるだろうけど……相手は魔人、察知する能力相手にどこまでいけるか……」

ヤマト「1人だけ貸してくれ、協力者はいるが誤魔化し役だ」

アヤノ「ふむ……じゃあ何人かに連絡を取ろう」

そう言い携帯を取り出す。

アヤノ「後は返信を待つだけ……ところで協力者とは?」

ヤマト「同級生の聖って男だ、怪しまれた時の保険について来てもらった」

アヤノ「……良い友達だな…………お、何人かが名乗り上げてくれたぞ」

そう言い何名かの写真を彼に見せる。



協力者の名前と容姿
下1〜3までで一番高いコンマ
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 02:38:13.34 ID:c4sNDQ7+0
左衛門 三郎(さえもん さぶろう) (2年)
眼鏡をかけた平均身長の男 着やせするタイプで筋肉はしっかりついている
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 02:39:20.70 ID:/vd+VrwJO
萩野 州宏
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 02:39:32.80 ID:goWaxZVw0
野上樹(のがみ いつき)
金髪で美少年と言うべき中性的な顔立ちを持つ。
実は少女だが名前も男ぽく、胸もないので初対面で気が付く人はほぼいない。
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 02:40:21.18 ID:goWaxZVw0
連取りなら安価↓で再安価
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 02:42:28.85 ID:Db6QcYDiO
くるみに誘われて風紀委員に入った雅美
224 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/07(日) 02:47:01.83 ID:neVDehlu0
寝ます
225 : ◆73T..bN9kk [sage]:2018/01/07(日) 09:38:32.52 ID:neVDehlu0
ヤマト「……野上、樹……どっちだ?」

アヤノ「おお、迷ったか、中々気付く人はいないんだが……女の子だよ」

ヤマト「なるほどな」

もう一度注意深く見るが、やはりどちらとも言えない。

……携帯を返し、そして尋ねる。

ヤマト「で、能力は? 名乗り出たんだから潜入に向いているんだろうな?」



樹の能力
下1〜3までで一番高いコンマ
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 09:46:25.96 ID:2bmf6frIO
親しい人に体ごと憑依出来る
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 10:04:15.44 ID:Db6QcYDiO
ウサギに返身出来る
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 10:04:34.79 ID:vdu3RcQhO
体の一部と物の形を変えることができる
229 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/07(日) 10:26:25.03 ID:neVDehlu0
すまん、どうやって潜入に使えばいいかな
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 10:29:00.44 ID:DGAYOSAZO
再安価して潜入に役立つ能力限定にすれば?
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 10:29:50.03 ID:/9CzHLJ50
扱いにくいようなら多少変えてもいいんでない?
>>1が『潜入に向いた能力』に限定してないのも落ち度だけど
232 : ◆73T..bN9kk [sage]:2018/01/07(日) 12:25:42.34 ID:neVDehlu0

すまん、確かに雑だった

潜入に向いた樹の能力
下1〜3までで一番高いコンマ
233 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 12:34:24.09 ID:c4sNDQ7+0
うーん、「気配を消せる」とか?
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/01/07(日) 12:50:42.57 ID:ICjuif6f0
自分が言ったことを本当だと信じさせる
235 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 12:52:09.77 ID:lmlD9k1pO
自分の性別を変える
この能力で性別を変えると能力を知らない限り気付かれない
236 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 13:27:35.86 ID:Mmch8pbFO
性転換系被ってるうえに自分限定なら下位互換じゃないか
237 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/01/07(日) 13:29:45.83 ID:ICjuif6f0
なんかちぐはぐだなー、色々
238 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/07(日) 19:15:08.93 ID:mLQw2nuOO
ごめん、ほんとごめん
男女どっちかわからない中性的な女子、って言うのは尊重したい
わがままに聞こえるかもしれないけど安価を別の安価で台無しにはしたくない

>>233 >>234はそのままに最後の一個だけ再安価

239 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 19:19:52.02 ID:DGAYOSAZO
人の記憶に自分の存在を挟む能力

つまり、ブリーチの月島さん
240 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/07(日) 23:26:26.93 ID:neVDehlu0
ヤマト「お前が野上か?」

樹「うん、そうだよ……人手が欲しいって言うなら私が力を貸すよ」

アヤノにもらった資料に目を通す。

ヤマト「……『伽藍の言葉(ウィスパーデビル)』……強力な能力だな」

樹「まあね、だからこそ風紀委員に使ってもらえるようフリーなのさ」

ヤマト「そうか……あそこだ」

既に流と出会ってるため女に変わっている。

先についていた聖が暇そうに手を振る。

聖「さてと、それじゃあ二度目だ」

そう言い奥に進む。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
241 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/07(日) 23:29:49.66 ID:MVgaz3lzO
情報を得るため天城院と仲良くする
242 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/01/07(日) 23:30:19.05 ID:goWaxZVw0
243 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 02:03:13.81 ID:l1xh7FfYO
244 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/08(月) 13:12:25.18 ID:jOV1x7KM0
ローザ「あら2人とも……そちらの方は?」

樹「私も一緒に入ったじゃないか」

その言葉に少しだけ小首を傾げながらローザは納得する。

樹(違和感は完全に消せない、信じさせるだけだからね……それに2人以上はもっと効きが悪い)

ヤマト(判断が遅れてくれるなら十分だ)

そう答えながら彼女が座っていた席の隣に座る。

ローザ「では紅茶がありますので淹れますわ、お菓子も少しあったと思うので」

そう言い彼女は席を立つ。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 13:19:46.60 ID:dnr25b1T0
お茶を楽しみながら会話
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 13:36:50.53 ID:/3gb0pR2O
>>245
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 13:47:22.89 ID:cFYziL/wO
248 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/08(月) 15:16:15.03 ID:jOV1x7KM0
聖「あはは、女の子に囲まれて嬉しいな」

呑気そうに聖はカップを傾ける。

ローザ「うふふ、三人とも素直で良い子ですわね……そうだ、わたくしが幹部になった暁には重用して差し上げます!」

ニコニコと笑うローザにヤマトは話しかける。

ヤマト「とは言うがそれほどの能力を持っているのか?」

ローザ「ふふふ、どうやらご説明するしかないようですわね」

不敵に、扇子で口元を隠し笑う。



ローザの能力
下1〜3までで一番高いコンマ
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 15:18:47.16 ID:cFYziL/wO
能力の無効化
250 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 15:25:42.71 ID:h9KFc3ooO
エロ触手だらけのの亜空間を作り出してそこに相手を引きずり込む
体感時間にして72時間(実際は1時間)はそこから出られない
251 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 15:27:53.93 ID:f5F/UF+UO
風を操る
252 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/08(月) 17:03:07.77 ID:G/4dwTNnO
ヒュウ、とどこからか聞こえる。

ローザ「ふふふ、風を操るのが『天帝黄竜(ファンロン)』の能力ですわ」

指先に旋風を作りながら、ローザは自信満々に微笑む。

ローザ「気体の質は問わず、半径6メートル内は全て射程ですわ」

三人の首筋にそよ風が吹く。

聖「へえ、確かに凄いや」

樹「うん、私じゃ勝てないかなぁ」

ローザ「ふふ、みなさんそう誉めなくともよろしくてよ」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
253 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 17:05:33.88 ID:dnr25b1T0
とりあえず四条院派閥の仕事(やること?)の説明を受けて、そのことを行う
254 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 17:10:35.10 ID:MGFfquTd0
255 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 17:11:16.94 ID:B874bF2xO
四条院とローザとアヤノの関係について尋ねる
256 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 17:15:26.30 ID:B874bF2xO
自分の安価見直したけどそれだけだと何か変なかな・・・
無理にとは言いませんがもし良ければ、>>253も足してください
257 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/08(月) 23:30:55.39 ID:jOV1x7KM0
ローザ「やること……役割のことですか? ならばここにはありませんわ」

クスクスとローザは笑う。

ローザ「愚連隊や反校則行為で小金を稼ぐ派閥と違いこの派閥は普通の派閥ですわ」

樹「つまり、つるんでいるだけ、ってこと?」

ローザ「ええ、もしも構成員に何かあれば幹部や豪……それに私のような戦闘に適した魔人が報復に向かうくらいですわ」

……そこでヤマトは眉根を寄せる。

ヤマト(本格的に知らないみたいだな……なら使えるか?)

ローザ「ですから、仕事といえばこうして皆さんと仲良くなる、ことかもしれませんわ」

そう笑いながら、またカップを傾ける。

ヤマト「……そう言えば、これはお前の落し物か?」

以前潜入した際拾ったものをローザに渡す。

ローザ「ああ、よかった……探していましたの」

ヤマト「……その写真、仲が良さそうだな……どんな関係なんだ?」



三人の関係
下1〜3までで一番高いコンマ
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 23:32:23.59 ID:g1wTUl7PO
四条院を中心にしたハーレム状態の関係
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 23:37:34.90 ID:rQp60wSXO
皆、四条院のお姉さんの弟子でなおかつ>>258
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 23:38:20.57 ID:Nxf90AmpO
261 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/08(月) 23:55:46.34 ID:jOV1x7KM0
ハーレム状態って大雑把な……
三つ考えたんで選んでください

1子供らしい恋愛
2将来が決まった許嫁
3取っ替え引っ替えズッコンバッコン
下1〜3までで一番高いコンマ
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 23:57:31.32 ID:dnr25b1T0
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 23:58:10.47 ID:i19ojS4T0
2
264 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 23:58:22.80 ID:MGFfquTd0
2
265 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 00:19:44.35 ID:NAfDAH640
ローザ「……卒業後、アヤノとわたくしは豪の嫁となります……まあ、その後何人来るかは分かりませんが、子は仕込まられるでしょうね」

どこか諦観した様子で、ローザはカップを置く。

ローザ「アヤノは反発し風紀委員に入りましたが、どうせ豪が卒業すれば退学させられ嫁ぐことになるので無駄ですわ」

聖「……嫌じゃないの?」

ローザ「勿論、ですが四条院さんには勝てませんもの」

その言葉に聖や樹はおし黙る。

ヤマト(四条院、さん……? 確か四条院に関しては豪と言っていたハズだが……家の誰かか?)



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 00:24:40.17 ID:rgh5Bgzh0
四条院姉についてと豪に対するローザの思いについて尋ねる
267 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 00:27:48.84 ID:DAyeUvwSO
個人的に豪は好きか?と聞く。
268 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/01/09(火) 00:28:35.44 ID:L2PiAiNO0
>>266>>267
269 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 00:35:29.14 ID:NAfDAH640
会話ぶつ切りになるので>>268を採用

豪に対する感情と四条院姉に対する感情、両方
下1〜3までで一番高いコンマ
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 00:36:59.12 ID:rgh5Bgzh0
豪のことは男性として愛しているが、許嫁はちょっと・・・
お姉さんはローザにとっては恐怖の存在
271 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 00:37:22.90 ID:w8pO+YqsO
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/01/09(火) 00:37:38.38 ID:L2PiAiNO0
豪:今の彼は嫌い。昔(子供の頃)は好きだった
四条院姉:尊敬している師匠
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 00:42:20.20 ID:rgh5Bgzh0
ちょっとわかりづらいかもしれないので一応補足

「許嫁はちょっと・・・」というのは豪の嫁にはなりたいが、それを他の人に勝手に決められたくはないって感じです
274 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 00:55:49.57 ID:NAfDAH640
ヤマト「その2人について、どう思ってるんだ?」

ローザ「……豪は好きですわ、でも……家が決めたことだから、という理由は嫌い……それに彼の本心が知って、愛していないのなら……」

樹「身を、ひくの?」

その言葉に静かに頷く。

ローザ「……四条院さんに関しては……ただ恐怖しかありません……恐らく婚約を決めたのは彼女……多分断れば殺されるでしょうね」

ヤマト「そうか…………」

ちらりと時計を見る。

……寮の門限が迫っている、ここで寝泊まりは今は避けたかった。

ヤマト(そろそろ帰るか……その前に……)



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
275 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 00:57:59.18 ID:DAyeUvwSO
今度豪に会えないか聞いてみる
276 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 01:30:17.90 ID:DAyeUvwSO
最近何か変わった事は無かったか聞く
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 01:32:14.87 ID:DAyeUvwSO
すみません寝ぼけてました
>>276は無しでお願いします
278 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 02:06:07.20 ID:Jt8X9mewO
音無空を探してみる。
279 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 08:17:09.20 ID:l0mvtXre0
豪のアポをとっておく
280 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 08:33:54.25 ID:NAfDAH640
ヤマト「……折角入ったんだ、派閥トップに挨拶がしたい……頼めるか?」

ローザ「ええ、アポイントメントはとっておきましょう……こちら、会えるようになればここから連絡いたします」

そう言いローザの電話番号を渡される。

ヤマト「……私はもう帰るが……2人は?」

樹「あと一杯飲んだら行こうかな」

聖「じゃあ、僕も」

かすかにアイコンタクトを交わし彼女は本拠地の奥に進む。

……音無 空、知らぬ相手ではない。

ヤマト(ここの裏事情を聞くにはちょうどいい……鳥羽派閥のことも知りたいしな、個人的に)

しばらく歩くと、以前資料で見た空がいるはずの小部屋の前に辿り着く。



空の様子
下1〜3までで一番高いコンマ
281 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 08:35:41.59 ID:L2PiAiNO0
長く出番がなかったからあまりひどい目に遭って欲しくない……。安価した人も何を考えいたんだろう
安価↓
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 09:06:53.67 ID:m7AlBBMZO
部屋からは出られないようだが豪の配慮で普通以上に暮らせている様子(保護されてる感じ)
283 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 09:19:13.49 ID:Xx/yNfNEO
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 10:08:45.66 ID:HscGfzOz0
>>282
285 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 10:43:13.08 ID:NAfDAH640
空「お前は……銭湯の……」

ヤマト「ヤマトだ……性奴隷になったと聞いたが……」

空「鳥羽はその用途で売ったみたいだな……実際この辺りの部屋にはそんな奴がいる」

……しかし、空の姿は性奴隷としては異様に綺麗だった。

空「この状態は私もよくわからない……それに……」

恥ずかしそうに、顔を手で覆う。

空「仮面がないから……恥ずかしい……」

ヤマト「……銭湯でもつけてたな……」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
286 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 10:59:05.49 ID:L2PiAiNO0
いつまでもそのままでいられる可能性もないから遠くないうちに助けると約束する
だから、それまで待っててくれと言って去る
287 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 11:03:13.01 ID:m7AlBBMZO
部屋に泊まりこませてもらって様子見
288 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 11:43:19.43 ID:qqTDEOVdO
他の部屋をチェックして帰る
289 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 11:46:29.72 ID:L2PiAiNO0
>>286は無効で安価を1つずらしてください
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 12:31:07.48 ID:Xx/yNfNEO
>>287
291 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 18:02:17.76 ID:NAfDAH640
空「……同衾か……もしや、最初の使用者……」

ヤマト「調べたいことがある、上手くいけばここから出してやる」

その言葉に空は目を細め悩む。

空「そうか……だが今私の寮の部屋は鳥羽陣営辺りに占拠されて……」

ヤマト「匿う場所も都合する」

空「そのクローゼットには入れ」

素早く行動に移す。



夜になるまでに起きたこと
下1〜3までで一番高いコンマ
292 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 18:20:31.15 ID:qqTDEOVdO
四条院豪によく似た別人が人身売買について話している
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 18:20:31.66 ID:Xx/yNfNEO
特に何も起きなかった
294 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 18:34:05.77 ID:+3cpXj6RO
>>292
295 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 19:27:17.89 ID:NAfDAH640
クローゼットの隙間から外の様子を伺う。

……窓の隅に、四条院の姿が見える。

四条院(((…………ああ…………の、だな……)))

ヤマト(遮蔽物のせいで何も聞こえない……)

だが、ちらりと映った校章に彼女は眉根を寄せる。

……二年生のものだ。

ヤマト(四条院は確か三年……つまり、別人……?)

……しばらくたち四条院らしき人影は何処かに行く。

ヤマト(だいたい午前2時辺りか……そろそろ調査にはいるか)

クローゼットから出て、寝てる音無を後に四条院派閥の本拠地の調査にでる。



手に入れた情報
下1〜3までで一番高いコンマ
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 19:33:37.59 ID:rgh5Bgzh0
四条院派に四条院豪を排除しようとしている一派がいる
売春なども豪を蹴落とすためにそいつらが仕組んだこと
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 19:36:38.10 ID:9EF/koKSO
>>296
298 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 19:37:35.65 ID:L2PiAiNO0
>>296
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 19:37:38.16 ID:dzKBcLHUO
300 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 20:12:56.19 ID:NAfDAH640
ヤマト「……なるほどな」

つまり、以前見た裏の四条院派閥はそのまま反四条院ということになる。

ヤマト(じゃあ四条院自体は穏健派なこと自体は正しい、ということか……)

納得したように頷き、資料を懐にしまう。

ヤマト(…………なら裏の幹部もそのまま反四条院派閥の幹部か……)

敵の全容がわずかに見え始め、彼女は一度帰還を目指す。



その時起こった出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 20:29:14.98 ID:dzKBcLHUO
反四条院豪派の女構成員から性奴隷を使った乱交に誘われる
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 20:30:14.93 ID:L2PiAiNO0
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 20:30:45.32 ID:VEnfT+Be0
その資料中身を見せて貰おうか という声と同時にヤマトの前に反四条院派閥ではないと名乗る黒装束の女性が現れる
304 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 20:55:12.53 ID:NAfDAH640

誘ってきた女生徒の名前と容姿
下1〜3
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 20:59:40.53 ID:rgh5Bgzh0
白音(しらね)・トライスター
青みがかかった銀色の髪に露出過多の改造修道服を着た女性(3年) 柔和な笑みを浮かべているがその瞳は冷たく笑っていない 爆乳

下1〜3全員採用?
306 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 21:01:02.45 ID:NAfDAH640
そうだ!
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 21:08:10.93 ID:L2PiAiNO0
佐々木沙々(ささき ささ)
フレッシュ色のロングの少女。
貧乳でベレー帽みたいな帽子を被っている。ぶりっ子で表向きの性格はいいが、切れるとやばい面を表に出す
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 21:10:19.53 ID:16FnsMlEO
 音無 海(おとなし うみ)
・音無空の双子の妹
・そのため容姿は空にそっくり
・仮面はつけていない
・和服
・空の事は大嫌いで憎んでいる
・ボソボソ喋る系だが強気
309 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 22:12:14.15 ID:NAfDAH640
白音「怪しい子ゲェーット」

ヤマト「ひうっ!?」

思わず変な声が出てしまうが、細く冷たい指先が腰元に伸びる。

沙々「しらねぇ、何してんのぉ?」

白音「ローザの後輩見つけちゃった、もうこの子でよくないですかぁ? 可愛いですしぃ」

空「……クソビッチ」

三人、ヤマトの周りを囲むように立つ。

白音「シスコン拗らせた空に言われたくなぁい……」

沙々「ね、どうしたのさこんなところで、拠点に寝泊まりしてた?」

2人の小競り合いを無視しベレー帽の少女が話しかける。

ヤマト「……道に迷って……」

沙々「そっか、だってさ」

その言葉に今度はベレー帽の少女に抱きつく。

肩を出し、腰の上まで切れ込みが入ったスリットの彼女が着ているのはかろうじて修道服なのだと分かる。

白音「やだやだぁ、私飼いますぅ!」

空「……おい…………寄り道する気か」

着物の少女……空が刺すような視線を白音と呼ばれた少女に向ける。

白音「んじゃあどうせ乱交だし連れていきましょっか」



三人のターゲットとなる性奴隷の名前と容姿
下1〜3までで一番高いコンマ
310 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 22:13:35.92 ID:NAfDAH640
海と空を間違えてますね、すんません
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 22:27:42.40 ID:MHZ4iNkBO
オルフェミ=ピリ
褐色肌 ムチムチした体型 ベリーダンスの衣装を着ている 無口系
かつては愚連隊の一部隊のトップで生徒会と敵対していたが敗北して愚連隊の他のメンバーに売られた
312 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 22:34:56.87 ID:MHZ4iNkBO
本人は売られたことに納得している、も追加でお願いします
313 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 22:41:35.44 ID:rgh5Bgzh0
>>311
連続になるなら安価↓
314 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 23:01:48.11 ID:dzKBcLHUO
>>311
315 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 23:08:30.86 ID:HscGfzOz0
西沢 結衣

Kカップの前髪を隠してる内気な眼鏡っ娘系。

普段はおとなしいが性的なことになると周りが見えなくなる
316 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 23:09:54.12 ID:HscGfzOz0
↑読み方は(にしざわ ゆい)です
317 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 23:22:49.69 ID:NAfDAH640
沙々「今日は誰だっけ」

海「…………西沢」

白音「結衣ちゃんかぁ、んっふふふ、ヨダレ出ちゃいます」

三人は適当に言葉交わしながら、空がいた場所に戻ってくる。

白音「そろそろ空ちゃんも味わいたいですねぇ」、

沙々「どこにいるんだかねぇ」

海「……その時は、私の番だ」

……そして沙々が扉に手をかける。

沙々「遊びに来たよ」

結衣「……ひ、い……」

海「……犯しにきたぞ」

白音「エッチしにきましたよぉ〜」

ヤマト「ついでに来た」



プレイの内容
下1〜3
318 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 23:26:01.69 ID:rgh5Bgzh0
ペニバンをつけて結衣を輪姦する
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 23:28:28.03 ID:L2PiAiNO0


どうでもいいけど、沙々がぶりっ子じゃない件
>>1がそういうのが分からないのなら別にいいけど
320 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 23:34:46.62 ID:yW88wMkYO
白音とヤマトがイチャラブ(?)セックス
それを結衣に見せつけながら残る二人で結衣を無様におねだりするまで絶頂寸止め調教
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 23:35:58.77 ID:7QPCDo/AO
全員に奉仕の強要&一部始終を動画撮影
322 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/09(火) 23:38:54.62 ID:NAfDAH640
ぶりっ子知らなかったんだすまない

それとフレッシュ色ってなに?
323 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/09(火) 23:40:34.52 ID:L2PiAiNO0
肌色。
324 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/10(水) 21:48:11.79 ID:q1h2BgR30
白音「ねえっ、ねえっ、どうっ、ねえっ!」

ヤマト「ん、ぁっ、ふぐっ!」

白音「ほらあっ、ねえねえ!」

何度も何度も双頭ディルドでヤマトの子宮をえぐりながら尋ねてくる。

……その様子を見ながら沙々と海が結衣の調教を行なっていた。

沙々(アレは本気かな)

海(……白音のタイプではあるな)

結衣「イ、いかひぇ、もう、らめっ、死にゅ……っ!」

寸止めを繰り返され、結衣は懇願し始める。

沙々「白音ぇ、終わったよぉ〜」

秘所を弄る手を小まめに止めたりしながら沙々は白音を呼ぶ。

白音「ま、待ってくださぁい! あともう少しで、夢の二桁っ、なんですっ!」

そう言いながら腰を深く打ち付けると、ヤマトの足が爪先までピンと伸びるのが見える。

沙々「次はどうする?」

海「……単純に犯す」

白音「賛成です!」

そう言い三人は凶悪なディルドがつけられたペニパンを付ける
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/10(水) 22:35:41.03 ID:CBtiQwfdO
今更ながらこれって>>318?
326 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/11(木) 07:57:09.81 ID:57FGxsP50
結衣「ぶっ、ひっ、ほごぉっ!?」

白音「お尻ほじられてよがっちゃうんですかぁ? あははっ!」

海「……牛乳女が」

2人に前後の穴を犯され、激しく何度も絶頂する。

沙々「うーん……口に入れてもいいけどつまんないしなぁ」

チラっと息を切らしているヤマトを見下ろす。

沙々「じゃあ、今度は私としよっか?」

そう言い、後背位の体位で犯し始める。

ヤマト「ぅ、ふぐっ、ひぁっ!?」

沙々「あはっ、キッツキツ! ナカもビクビクしてるしっ!」

手を手綱のように掴み、立ち上がりながら楽しんでいる三人のところまで連れて行く。

結衣「ひゃっ、あっ、あんっ、あへっ、へひっ!」

ヤマト「うぁ、ぐ、んんっ!」

その部屋は水音と2人の嬌声に包まれる。
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 08:11:32.67 ID:TVSR5Oev0
>>321は対象外か
328 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/11(木) 10:21:41.80 ID:57FGxsP50
沙々「あっ、んんっ、やばっ、イっ」

舌が沙々の膣内を掻き回し、ピクピクと彼女は嬌声を上げる。

白音「沙々ぁ、ちゅうしましょ〜」

沙々「しら、にぇ……ん、んんっ!」

下で奉仕している結衣は無視し、2人は愛し合うように唾液交換をし続ける。

海「……ほら、お前も……」

ヤマト「ん、くぁ……んんっ」

その様子を撮影しているヤマトを後ろから胸を揉みながら海派口火を奪う。

長い舌はヤマトの口内を蹂躙し、そのままカメラを床に下ろされベッドに押し倒される。
329 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/11(木) 10:34:58.15 ID:57FGxsP50
白音「んふっふっふっふ」

満足気に笑う白音と、その後ろで沙々と海がヤマトを運ぶ。

沙々「どうするこの子」

海「……元いた場所に捨てよう」

白音「私が飼います!」

海「…………沙々」

沙々「しょうがないか……」

三人は拠点の中にある沙々の部屋に向かう。



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
330 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 10:57:07.55 ID:YodkKisFO
数日後、事情を察知した四条院豪が三人がいない時を見計らって救出してくれた
331 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 11:34:18.80 ID:C0DuYFOOO
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 11:36:07.62 ID:U2JHe8Oy0
333 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/11(木) 12:11:50.40 ID:JTpAhu/dO
6月第1週、休日。

気がつくと空き部屋で寝かされていた。

ヤマト「…………?」

あの三人が何もせずに解放するとはおもえず身の回りの物を確認するが、特に変化はない。

ヤマト「……一体誰が……」



ヤマトの行動
1集会場に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
334 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 12:13:11.66 ID:U2JHe8Oy0
1
335 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [SAGE]:2018/01/11(木) 13:01:10.19 ID:JTpAhu/dO
1 白音に会いに行く
336 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 13:08:29.40 ID:ZZRnT/YgO
今度は樹と調査する
337 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/11(木) 13:23:15.88 ID:T+aAdBAKO
ヤマト「…………」

ここが本拠地のどこか、彼女は慎重に探る。

……恐らく以前見た集会場の近くの空き部屋に寝かされたことはわかる。

ヤマト「……さて、どうするか……」

帰ろうとおもえば帰れるが、やるべき事もある。

一眠りし回復もあらかた終えた以上、次の行動を考える。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
338 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 13:31:22.65 ID:C0DuYFOOO
豪に会う
339 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 13:33:11.27 ID:C0DuYFOOO
途中送信してしまった

続きで「反四条院派の事実を伝える」もお願いします
340 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 14:20:37.19 ID:ngePZAonO
>>338
341 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/11(木) 15:03:19.75 ID:T+aAdBAKO
そんかんじょういにゆそうかいどくりょうかんはまるあたえるしけいはつ
342 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/01/11(木) 15:10:53.82 ID:ytWHEsxH0
>>341
?すいません。何度も読んでもわかりません
安価↓
343 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/11(木) 15:27:59.08 ID:bXVhXhDI0
>>338>>339
344 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/11(木) 22:23:52.22 ID:T+aAdBAKO
漢字変換に使ってたら送信してた、ごめんね
345 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/12(金) 08:31:21.12 ID:iIorg5V70
居場所はすぐに分かった。

と言うよりも隠れる必要もない為、会うのすら簡単だった。

豪「……で、なにかようか?」

ヤマト「……四条院派閥には反四条院側が何人かいる」

その言葉に、豪は少し表情を変える。

豪「なるほどな、お前はその被害者というわけか……」

ヤマト「なに?」

思わず聞き返したが、彼の反応で自分を救出した人物に思い当たる。

豪「……名を言え、もしかしたら能力を知っているかも知れん」



三人のうちの誰かの能力(誰の能力か明記し能力の内容を書いてください)
下1〜3までで一番高いコンマ
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 09:19:23.26 ID:nBpPMo000
沙々
体内で都合の良い薬をつくる(毒薬含む) 相手に投与する際は爪を相手に刺して行う
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 09:26:49.96 ID:185mn8xWO
白音
触れた相手に自分の分身を寄生させる

男性の場合→拒絶反応が起きてダメージ 分身はすぐに消滅する
女性の場合→子宮に寄生し妊娠してしまう。成長速度は白音の意思で操作出来、早いと一時間で出産する。
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 09:57:33.98 ID:bkjVg8gIO
白音
>>250
349 : ◆73T..bN9kk :2018/01/12(金) 10:30:52.57 ID:iIorg5V70
豪「……『黒山羊の受胎告知(シュブニグラス)』……雑食で強い執着をもっている問題児らしい能力だ」

ヤマト「…………」

あの酷薄な笑みをする白音を思い浮かべ、彼女は少し身震いをする。

ヤマト「問題児とは……?」

豪「俺の派閥のモットーは匿い守る、襲われたら反撃する……だから喧嘩っ早い奴や問題を起こす奴はな、こちらとしても追い出すようなことはしたくない」

ヤマト「……だがそいつは反四条院だと分かった」

豪「そうだな……沙々と海、だったか……そいつらの事も調べておこう」

ヤマト「ああ、分かった」

静かに頷き豪の部屋から出ていく。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 10:54:32.21 ID:XFwp8c2PO
この前見た偽四条院を探す
351 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 11:38:25.28 ID:b1Bo/VjDO
反四条院派を内部から探るため、反四条院派の振りをして白音たちに接触して仲間になるフリ
(豪には知らせておく)
352 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 11:41:19.21 ID:l8RDeCJn0
353 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/12(金) 15:27:01.69 ID:iIorg5V70
沙々「あれぇ? 昨日の子だ」

白音「んもぅ! どこ行ってたんですかぁ!?」

昨夜出会った場所を歩いて居ると、昨日の三人のうち二人にであう。

ヤマト「いや……普通に帰った」

沙々「へぇ……まあいいや、ご飯食べない?」

白音「女子会するんですよ、海ちゃんもあの部屋で待ってるんです」

何の疑いも無く白音はヤマトの腕を抱く。

改造修道服は思ったよりも薄く、そして白音は想像通り下着をつけていなかった。

ヤマト「……ああ、暇だしな……いいぞ」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
354 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 15:40:31.20 ID:kMX9zk+cO
沙々の能力について聞いてみる
355 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 15:44:50.86 ID:nBpPMo000
白音の能力を体験させて欲しいとお願い
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 15:55:26.93 ID:p+qFwv7+O
>>354で部屋に着いたら海の能力も聞いてから>>355
357 : ◆73T..bN9kk :2018/01/12(金) 16:23:46.59 ID:iIorg5V70
海「……昨日のか」

割烹着を着て昼食の準備をしていた海が振り返る。

白音「座ってください、私の隣とか!」

沙々「買って来たよー」

二人が荷物を置き、テーブルの周りに座る。

鍋を持ってきた海が机の上に置く。

海「しゃぶしゃぶだ」

沙々「しゃぶしゃぶだぁ!」

白音「お肉! お肉!」

二人は楽しそうに箸を取り出す。

ヤマト「……なあ、佐々木や音無の能力ってなんだ?」

意を決し、ヤマトはそう切り出してみる。



沙々と海の能力、どちらの能力か明記してください
下1〜3までで一番高いコンマ
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 16:31:59.90 ID:nBpPMo000
>>346
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 16:40:57.86 ID:l8RDeCJn0
思いつかないし>>358
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 17:00:11.53 ID:Ta+z87tgO
沙々
>>346


姿を変え能力を模倣する能力
361 : ◆73T..bN9kk :2018/01/12(金) 17:04:20.84 ID:iIorg5V70

書き方悪かったですね、二人の能力を書いてどっちがどっちの能力か明記してほしかった。

とりあえず沙々は>>346

海の能力
下1〜3までで一番高いコンマ
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 17:05:17.53 ID:p+qFwv7+O
これもう一方の能力はどうするの?もう一度安価?
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 17:08:50.01 ID:p+qFwv7+O
攻撃した相手に被虐の快楽と忠誠心を植え付ける能力
(身も蓋もなく言うと相手をマゾ奴隷にする能力)
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/12(金) 17:37:51.75 ID:Ta+z87tgO

姿を変えて能力を模倣する能力
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 18:17:56.07 ID:/wfbOlEYO
>>363
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 18:50:02.72 ID:l8RDeCJn0
コンマが良くないね
367 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/12(金) 19:53:10.63 ID:iIorg5V70
沙々「私の能力は『黒死無象(ペイルライダー)』……毒と薬を体内で作れて、爪から体外に放出するの」

海「…………『恐慌恐悦恐怖劇(グランギニョル)』……体と能力を模倣する」

その言葉に、彼女は眉根を寄せる。

ヤマト(こいつが、ニセ四条院か……?)

白音「んもぅ! ヤマトちゃん! 私のは聞いてくれないんですかぁ?」

背後から抱きつかれ、心臓が凍えるほど縮こまる。

ヤマト(しまった、露骨すぎたか……?)

その顔はいつも通り緩んではいるが、瞳には油断はなく値踏みする蛇のような冷たさがあった。

沙々「一部では有名でしょ、それにここなら噂ぐらいはきいたことあるんじゃない?」

肉を食いつつ沙々はそう助け舟を出す。

ヤマト「……ああ、知ってたんだ……それで、興味があって……」

白音「……2人ともぉ、私たちのご飯食べていいですよぉ〜」

瞳の質が変わり、顔は赤らみ体温が高くなっていると背中越しに感じる。

白音「ベッドにいきましょ? 大丈夫、まだ使ってません」

そう言われその場から立たされ部屋に連れ込まれる。

……そうして白音が寝室の扉に手をかけた時……。

白音「…………『黒山羊の受胎告知(シュブニグラス)』」

一瞬で視界は黒に染まり、全身に生暖かさと臭気を感じる。



ヤマトはどうなったか
下1〜3までで一番高いコンマ
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 20:24:11.85 ID:gIXaBcgp0
全身(体内も含む)が匂いが落ちなさそうなほど触手の精液まみれの状態でうつろ目
さらにしばらく快楽の感覚が残ってしまう
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 20:27:44.31 ID:DXdYQ7AnO
>>368+触手の一部が子宮に寄生
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 20:31:30.05 ID:p+qFwv7+O
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/12(金) 20:41:20.64 ID:l8RDeCJn0
見ているとここの人はMが多そう
372 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/13(土) 13:41:50.97 ID:9VAL+fk50
ヤマト「あっ、が、ひ、ごふ……っ」

肉色の触手が三本、彼女の口からまろび出る。

そのまま内容物を吐き出し、目の前の女を睨む。

白音「はぁい、24時間経過しましたぁ、どうですかぁ?」

吐き出された精液を浴びながら、ニヤニヤと白音が笑う。

ヤマト「はぁ……はぁ……っ」

白音「んふふ、気絶してたうちにもう体は開発済みですよぉ〜」

隣に現れた白音が、愉快そうに耳を舐める。

……恐らく形を模した触手だろうが、集中力は乱される。

ヤマト「っ!? んんんんっ!?」

子宮に入り込んだ触手が子宮口を押し広げ触手の精液を掻き出す。

そのまま腟内の触手達が全て引き抜かれ、今度は腕ほどの太さの触手が近づく。

白音「後遺症は残りませんよぉ、孕みませんし……あ、でも匂いは取れなくなるかも」
373 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/13(土) 13:54:56.04 ID:9VAL+fk50
シャワーを2人で浴び、居間に戻る。

海「…………おい」

沙々「いやぁ……大丈夫?」

虚ろな目になって反応に乏しい彼女に2人は心配そうに話しかける。

ヤマト「あ、あ……大丈夫……だ」

白音「発狂しないで乗り切ったんですよぉ〜……まあそっちの方が苦しいとは思いますが」

慈しむように膝に座らせたヤマトの頭を子供のように撫でる。

沙々「そっか……今日は寝かせなよ、本当に死んじゃうからこの子」

白音「はぁい……また明日遊びましょうね?」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
374 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 14:17:07.10 ID:OpEzpx7cO
この間見たもう一人の四条院を探す
375 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 14:48:05.08 ID:OgeJXMLTO
376 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 14:53:41.83 ID:0/JRks3jO
1日休んでから>>374
377 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/13(土) 15:29:05.57 ID:9VAL+fk50
ひと眠りし、目を覚ます。

……なぜか海と白音に挟まれる形で眠っていたが、どうにか起こさずにベッドから出る。

ヤマト(……さて……偽四条院……十中八九音無の『恐慌恐悦恐怖劇(グランギニョル)』だろうが……反四条院の全貌が見えない)

つまり、今の段階では判断を下すのは早い。

寝室の入り口にかすかに見えるのは今からの光か、おそらくここにいない沙々が居間で何かをしているのだろう。

ヤマト(情報を聞くなら沙々か……? 他に情報源はなさそうだが……それとも自力で探すか……?)



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
378 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 16:01:10.78 ID:8EOxH+qkO
沙々に出掛けてくると伝えてから自力で情報収集
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 16:29:13.46 ID:0/JRks3jO
>>378
380 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/13(土) 16:38:56.23 ID:uXK20VB10
>>378
381 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/13(土) 17:01:52.48 ID:9VAL+fk50
ヤマト「出掛ける」

沙々「んー? いってらっしゃい」

鍋を洗っている沙々を後に、部屋を後にする。

……流石に白音に疑われたこともあり、沙々に話は聞けなかった。

ヤマト「……さてと……しかしどこにいるんだ……」

あの三人を当てにしなければ、本当に正体がつかめない。

ヤマト「音無姉がいた辺りに利用者が居るかも知れないな……」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 17:15:29.99 ID:uXK20VB10
この前に、にせ四条院が居た所を中心に探してみる
383 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 17:25:25.62 ID:QUKHKjmdO
四条院に心当たりを聞いてみる
384 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 17:42:52.58 ID:0/JRks3jO
385 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/13(土) 18:37:53.94 ID:9VAL+fk50
以前見た性奴隷がいる辺りに向かう。

ヤマト「…………ここが音無の部屋だったな……」

ふと、海の顔を思い出す。

ヤマト「………………そう言えばアイツも音無か……姉妹か?」

そんなことを考えながら、辺りを観察する。



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
386 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 18:41:36.83 ID:ZR2q/c+o0
偽四条院に声をかけられる
387 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 18:52:15.77 ID:QUKHKjmdO
偽四条院が空を抱いていた
388 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 19:15:46.97 ID:m5yiJG1tO
>>387のあと>>386
389 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/13(土) 20:43:50.15 ID:9VAL+fk50
???「ん?」

ヤマト「っ!」

空の部屋の前に辿り着いた彼女は、四条院と鉢合わせする。

ヤマト(っ、校章……こいつ、ニセ四条院か)

即座に判断を下すと、次にどう行動するか考える。

???「お前、確か昨日西沢を使ってた奴等の……」

ヤマト「……ああ、そうだ」

見られていたらしいが、今の彼女には助け舟となる。

???「この部屋の奴は使うなよ……特に音無妹にはな」

ヤマト「そうだな……分かった」

話を合わせ、彼女は次の手を考える。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
390 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 20:49:03.29 ID:m5yiJG1tO
名前を交換して仲間入りするフリ
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 21:14:27.87 ID:ZR2q/c+o0
>>390
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 21:24:04.46 ID:Pn7t4Ytu0
393 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/13(土) 21:33:20.86 ID:9VAL+fk50

ニセ四条院の名前
下1〜3までで一番高いコンマ
394 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 21:36:14.12 ID:Pn7t4Ytu0
四条院鋼(しじょういん こう)


実は存在を隠されていた双子もありだと思う
395 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 21:41:03.45 ID:8EOxH+qkO
四条院烈

豪の1つ年下の弟 四条院家は豪が継ぐのが決まっているので・・・
396 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 21:49:04.68 ID:m5yiJG1tO
四条院 大(しじょういん だい)
397 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/13(土) 22:27:15.99 ID:9VAL+fk50
大「……俺は四条院 大……」

ヤマト「兄弟、なのか……?」

不意に、姉の存在を思い出す。

ヤマト「まあ、確かに……校章を変えないのはアホだと思っていたが……」

大「なんだ、変身能力だとおもったのか」

ヤマト「ああ……」

大「……ふ、どうだ? 俺と勝ち馬に乗る気は」

……待っていた問いだが、ヤマトは即答をしない。

ヤマト「……わかった……代わりに勝てる算段を教えろ……お前の部屋か何かはあるか?」

大「いいだろう、来い……ちょうど反派閥の幹部もいる」

反派閥の幹部……前回見た資料の裏の幹部とはこのことかと独り合点する。



裏の幹部の名前と容姿
下1〜3
398 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 22:32:10.94 ID:Pn7t4Ytu0
乙咲幸也(おつざき ゆきや)
金髪のサングラスをかけたアロハシャツの男。
軽い奴で何を考えているかわからない


作中の季節なら服装は普通の制服で
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 22:32:29.65 ID:ZR2q/c+o0
オルフェミ=ピリ
褐色肌 ムチムチした体型 ベリーダンスの衣装を着ている 無口系
白音たちの上司(白音たちには振り回されているが)
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 22:38:34.01 ID:8EOxH+qkO
五木 オルガ
黒の着流しに白いマフラー 細身で刀を二本腰に差している 髪の色は金で眼の色は青
あまり言葉をしゃべらないが戦闘狂
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 22:40:01.39 ID:ZR2q/c+o0
≫399 大の愛人ポジというのを追加で
402 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/13(土) 23:37:05.74 ID:9VAL+fk50
幸也「おっと、スッキリした顔で女の子同伴たぁ、やるねぇ」

オルフェミ「おい、乙咲……!」

オルガ「………………」

三人、おそらく幹部と思われる者たちが部屋で待っていた。

軽薄気な男、派手な露出の女、着流しの男。

油断ならない能力者だと分かる。

ヤマト「……それで、まずはどう勝つか教えてくれ……聞けなければ力は貸せない」

オルフェミ「……貴様……!」

大「まあ、待て……話すべきだ……ヤマト、勝つ算段といったな? 無論ある」




大の作戦
下1〜3までで一番高いコンマ
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 23:43:30.23 ID:VudZx/SIO
豪が売春をしているという噂を流し派閥の信頼関係にヒビを入れる
派閥がガタガタになった所で奇襲をかけて豪と穏健派の幹部達を抹[ピーーー]る
穏健派の女たちは他の派閥との交渉に使う
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 23:52:55.24 ID:ZR2q/c+o0
>>403に+して風紀委員や愚連隊にも協力者がおりこちらの蜂起に合わせて色々と手伝ってくれる
405 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/13(土) 23:55:11.23 ID:m5yiJG1tO
406 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 00:15:56.74 ID:Hniy+NJI0
大「俺たちがやっている身売り、売春……それらを既に派閥内で噂を流している……豪の仕業だとな」

ヤマト「……なるほど」

大「そして信頼関係が崩れた時……一変に豪と幹部連中を抹殺する」

ヤマト「口で言うのは簡単だ、そこまでの結果をどう詰める?」

大「風紀委員、そして愚連隊に仲間がいる……一変に攻めると言っただろう? 神代 春菜や伊島 真子、それにローザは他の派閥への交渉に使う」

風紀委員……その名にヤマトは一瞬表情を崩す。

ヤマト(……刈谷の処遇が軽かったのも誰かが一枚噛んでいたのか……もしかすると、婚約者のアヤノ、と言うのもありうる)

自分の立ち位置が崩れるような感覚を覚えるが、持ち直す。

ヤマト(なら、俺は上手くやるだけだ……こいつらを潰すのも、こいつらに乗るのも……!)



ヤマトの今後の方針
下1〜3までで一番高いコンマ
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 00:18:21.74 ID:hc612BFL0
大たちに乗ったふりをして豪や風紀委員会に情報を流す
大たちの蜂起を逆にカウンターして反四条院派を壊滅させる
408 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 00:20:12.52 ID:TFVouuBFO
>>408
409 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 00:21:01.44 ID:TFVouuBFO
まちがい>>407でした
410 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 00:21:12.39 ID:NwWgkZzbO
>>408
411 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 00:23:58.68 ID:NwWgkZzbO
おっと途中送信した
変だぞって書こうと思ったら間違いだったのか

安価↓
412 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 00:30:45.56 ID:mYMoCyWeO
>>407 風紀委員の調査も行う

というか何で豪の許嫁のアヤノが噛んでると思ったんだ?
413 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 00:38:22.30 ID:Hniy+NJI0
話の中でアヤノから豪に対する印象を聞いていないから
今は嫌い、とか四条院姉に無理矢理婚約させられたとか話の幅を広くするため
あとヤマトの推測が錯綜して疑心暗鬼に陥っているという表現
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 00:40:12.89 ID:mYMoCyWeO
なるほど
415 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 00:50:52.21 ID:Hniy+NJI0
ヤマト(簡単だ、初志貫徹、それだけだ)

一瞬で思考を切り替え、ヤマトは口を開く。

ヤマト「オーケーだ、乗ろうじゃないか」

言葉とは裏腹に、この4人を確実に倒すと心に決める。

大「そうか、嬉しいよ……結構は6月の第2週の後半だ……忘れるなよ」

ヤマト「肝に銘じる」

そう言い、彼女はその部屋を後にする。
416 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 07:23:00.54 ID:Hniy+NJI0
6月第2週、前半。

学校に向かいながら、ヤマトは次はどうするか考える。

……反四条院が動くのは第2週の後半。

ヤマト(時間は……無いな)

蜂起をカウンターで潰す、そのためには彼一人では潰しきれない。

……どう考えても、頭数が必要だった。



ヤマトの行動
1集会場に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
417 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 08:38:28.83 ID:YsT0BdyGO
風紀委員の中の反四条院派を探す&得た情報を豪に伝える
418 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 08:46:53.02 ID:JP5iXKm20


雑談:アヤノとどっかで話し合いたいよね
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 09:09:50.31 ID:TFVouuBFO
>>417
420 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 09:55:58.96 ID:Hniy+NJI0
ヤマト「…………」

風紀委員室に入ると、まだ人はいなかった。

……探し物には好機だろう。

ヤマト「まずは机の中か……」

時間は少ない、手早く行動を済ませなければならない。



調査の成果
下1〜3までで一番高いコンマ
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 10:06:30.93 ID:TFVouuBFO
時子とオルフェミの内通文書

詳しい内容が必要なら「蜂起に合わせて豪が売春の黒幕だとして四条院派閥に踏み込み、大の手助けをする」で
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 10:20:13.53 ID:hc612BFL0
アヤノが豪に出そうと思ってるラブレター(アヤノは協力者じゃ無いという証拠)
423 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 12:04:44.66 ID:do+OKMhjO
>>421>>422
424 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 13:22:00.96 ID:Hniy+NJI0
ヤマト「……なるほどな……或間か……」

予想外と言えば予想外だが、動揺はしない。

想定はしていたし、最悪なのはアヤノが反四条院側だと言う事。

……だがそれを裏付ける証拠も、否定する材料も無い。

ヤマト(……信頼を完全にはおけないが、敵は分かった……人か)

微かに聞こえる足音に調査を切り上げ片づける。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
425 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 14:14:35.65 ID:hrpvCAOpO
アヤノの調査 豪をどう思ってるかとか
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 15:53:07.94 ID:oaHm5qb0O
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 16:43:44.64 ID:hc612BFL0
>>425
428 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 19:35:40.41 ID:Obpxr4RaO
樹を呼び出しアヤノの元に向かう。

ヤマト「大体わかった、反派閥の作戦だったんだ」

風紀委員として行動しているヤマトは現在男の姿をしている。

樹「うん、資料をもらったから見て……幹部と、筆頭だよ」

その写真を見ると、アヤノは目を一瞬細くする。

ヤマト「……それで、なんだが……お前はどうする? 反派閥を見過ごすか?」

樹『僕らを信頼して教えて欲しいな、力になるよ』

樹の能力を使い、アヤノの心境を語らせる。



アヤノの返答
下1〜3までで一番高いコンマ
429 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 19:40:52.65 ID:tiPFhhJbO
豪の危機は見逃せない
430 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 19:49:58.80 ID:J4mM41a/O
風紀委員長としても奴(豪)の許嫁としても許すわけにはいかない
431 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 19:57:50.72 ID:JP5iXKm20
>>429>>430
432 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 20:22:27.58 ID:Obpxr4RaO
アヤノ「……奴には個人的な縁と、それに風紀委員としても受け皿となる四条院派閥を私欲で潰そうとする輩は許せない」

……樹を見ると、静かに頷く。

ヤマト「わかった、俺も全力を尽くそう」

アヤノ「ああ、或間側の風紀委員は動かさせない、生徒会に一報を入れ愚連隊の足止めをさせる」

樹「やった! もう勝ったんじゃない?」

ヤマト「……いや、まだだ……アヤノ、四条院 豪の弟四条院 大……あいつの能力を知っているか?」




大の能力
下1〜3までで一番高いコンマ
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 20:26:13.87 ID:tiPFhhJbO
触れたものを破壊する
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 20:31:58.79 ID:SUTqB1v80
相手の分身を作る。
分身は相手より強い
435 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 20:34:59.38 ID:hc612BFL0
>>91
436 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 20:57:30.79 ID:Obpxr4RaO
アヤノ「ああ……『大嶽丸(カラミティ)』……触れたものを否応なく破壊する……」

ヤマト「……ゾッとしないな」

彼の言葉は決して軽口ではない。

『激流撃風(テュポーン)』は体を起点にした能力、触れなければ魔人戦では有効打にはならない。

ヤマト「……四条院 豪の方はどうだ?」

樹「うんうん、知りたいな」

アヤノ「まあ緊急事態だ、問題ないか」



豪の能力
下1〜3までで一番高いコンマ
437 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 21:02:09.76 ID:hc612BFL0
能力名 影の英雄
効果  いわゆる「主人公補正」が付く能力 敵を砕き 友を助ける能力
    ただし、「自分のためには使えない」「能力発動中に豪が行ったことは大々的に評価されない」というデメリットが付く
438 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 21:08:21.82 ID:pIKs+N/EO
>>437
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 21:14:15.62 ID:JP5iXKm20
440 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 23:02:50.00 ID:Hniy+NJI0
アヤノ「豪の能力は『影の英雄』……少しピーキーなんだが……」

彼女はそう前置きし説明を始める。

曰く世界が自分の後押しをしてくれる能力らしい。

アヤノ「だがな……正直『大嶽丸(カラミティ)』には純然たる暴力だ……あいつの漠然な能力じゃキツイ」

出力と速攻性、これら二点で大は豪を上回っている。

アヤノ「……私が前に出るしかないかもな」

直接攻撃やそれらが必要な能力よりも、『顕明連(バイラス・ノイズ)』の方が安定感や安全性は高い。

樹「でもなぁ……向こうは数で押せるわけだし……ねえ、何かいい案はない?」



50以上で思いつく
下コンマ
441 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 23:06:39.98 ID:m43+1/fNO
442 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 23:14:55.93 ID:Hniy+NJI0
ヤマト「………………いた、1人」

それは以前戦ったことのある相手であり、そしてヤマトと相性の悪い能力。

再戦を命じられ準備する期間があろうと、容易くは勝てないであろう相手。

ヤマト「……そうだな……声をかける価値はある」

この作戦に掛けると腹をくくり、彼は樹を連れ外に出る。



どっちか
00〜51和風美人
50〜01ハーフ美人
下コンマ
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 23:16:23.33 ID:dQY81MrJO
444 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 23:35:35.26 ID:Hniy+NJI0
連絡を取るのにひどく時間がかかり、彼は夕方ごろに漸く目的の人物に接触できた。

場所は学園裏、愚連隊の基地もかすかに見える場所。

……そこに先客としていたのは、以前見た通り自身と実績の伴った大きな碧眼。

夏蓮「やあ、後輩くん」

ヤマト「……久しぶりだな」

さほど時間が経ったわけではない、だが印象的な敗北だった。

恐らく、百度やって三割勝てればいい方だろう。

それほどまでに『睥睨怪蛇(ゴルゴーン)』は多くの能力に高いイニシアチブを取れる。

夏蓮「……なるほどねぇ……反派閥を叩くわけだ」

ヤマト「勿論俺にできる範囲でならお前の出す条件は飲むつもりだ」

夏蓮「ふぅん? まあ別に、どさくさに紛れて反派閥や派閥の人達は攫ってこっちのものにはするけど……君が、言うことを聞いてくれるのか」

ニヤニヤと笑い、彼の胸板を触る。

夏蓮「ど、う、し、よ、う、か、な?」



夏蓮の出す条件
下1〜3までで一番高いコンマ
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 23:39:20.37 ID:dQY81MrJO
33だからハーフ美人じゃないの?
ミランダが出てくると思った
安価↓
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 23:41:38.03 ID:+1IAfdofO
しばらく鳥羽派閥の性処理道具(男の時も女体化時も両方で)
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 23:44:04.67 ID:QP2OJMuEO
私とsexしよう
448 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 23:44:09.99 ID:hc612BFL0
>>445
金髪だからハーフ設定なんじゃない?
ついでにミランダだと大に対して役に立たないし

安価は>>446
449 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/14(日) 23:48:44.72 ID:Hniy+NJI0
前スレ>>101にちゃんとハーフって書かれてるから別に趣味でハーフにしたわけじゃないぞ!
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/14(日) 23:50:34.00 ID:hc612BFL0
確認しました、すみませんでした
451 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 00:14:44.70 ID:Kmti5gjH0
夏蓮「……んー……」

樹「え、は……?」

1分ほど抱きついてきた夏蓮を剥がすことなくヤマトは受け入れる。

……満足したのか、夏蓮は腕を離す。

夏蓮「1週間、鳥羽派閥となること……どう?」

ヤマト「問題ない」

夏蓮「エッチ目的の性奴隷でも?」

ヤマト「女になってやろうか」

その意気込みに夏蓮はニヤリと笑う。

夏蓮「それじゃあこれ、連絡先……ヤる時は呼んでね? きっと力になってあげる」
452 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 00:24:21.37 ID:Kmti5gjH0
6月第2週、後半。

あっけなく開戦の日となった。

ヤマト「……さて、と」

もはや性別を偽る必要もない。

本来の自分として、堂々と四条院側に味方する。

ヤマト「誰であろうと倒すだけだ……」

聖「そっか、僕はここら辺で引き返すよ……頑張ってね」

すまなさそうに聖は去る。

賢明な判断ではあるし、彼は彼なりにヤマトに尽くした。

だからこそ、ヤマトにはやる気が満ちていた。

ヤマト(始まった……)

生徒会が愚連隊の基地を爆破させる、それと同時に電撃作戦が始まる。

反派閥の者は残らずここで叩く、彼は中心に向かい走る。



出会った反派閥側の人物
下1〜3までで一番高いコンマ
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 00:27:00.17 ID:8xiA+p4/0
>>399
454 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 00:27:28.84 ID:M4UpzCFBO
乙咲
455 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 00:27:57.98 ID:piiUZbsR0
五木
456 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 00:30:35.60 ID:Kmti5gjH0
五木 オルガの能力
下1〜3までで一番高いコンマ
457 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 00:33:15.83 ID:9KE5N9N0O
自分の時間を加速させる
能力使用者には周囲がゆっくり動いているように見える
458 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 00:38:24.99 ID:8xiA+p4/0
1秒を10秒に変える
459 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 00:39:14.02 ID:M4UpzCFBO
他者の能力を一切受け付けない
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 00:40:57.66 ID:8xiA+p4/0
>>458になったのでもっと詳しく説明。
自分の時間を他人より増やす能力。相手が1秒動く時自分は10秒間動けるようになる。
デメリットで1度使うと次使うまでタイムログがあることを付けてくださると嬉しいです

元はうえきの法則
461 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 00:53:53.70 ID:Kmti5gjH0
オルガ「『騒速(アフターイマージュ)』―――!」

目の前に突如として現れた日本刀に、ヤマトは後ろに倒れることで回避する。

迷いなく振られた剣筋、そして速度……無論相手は……。

オルガ「斬るッ!」

ヤマト「単純で良い!」

問答無用、2人は早速この戦いの火蓋をきる。



戦闘
00〜61待ちに徹する
60〜31回避に専念する
30〜01攻撃にこだわる
下コンマ
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 00:54:22.07 ID:8xiA+p4/0
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 01:47:01.88 ID:QWFBJIVlO
どうなる
464 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 07:17:33.77 ID:Kmti5gjH0
ヤマト(加速か……なら、進路上に障害物を!)

だが攻撃は想像以上に早く、肩の肉が裂ける。

ヤマト「が、あっ!?」

オルガ「はぁぁぁ……まだだ……まだ斬るぞぉ……!」

血で鈍く光る刀を構え、獣のように低い姿勢をとる。



戦闘 2/3
00〜71地面に衝撃波を送る
70〜41あえて攻撃を受ける
40〜21目で終えない速度の斬撃がはじまる
20〜01腹部に強烈な痛みを覚える
下コンマ
465 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 07:36:23.22 ID:6TRUjQwWO
466 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 07:50:52.79 ID:Kmti5gjH0
オルガ「はぁああああっっ!」

ヤマト「ち、ぃっ!」

即座に防御を行うが、手傷は避けられない。

ヤマト(常に加速をしていない……だが、どのタイミングかも分からん!)

一度に3度も切られるような感覚を覚えながら、再びオルガと相対する。

オルガ「……次はその首をもらう…………ッ!」



戦闘 3/3
00〜76オルガが背後に吹っ飛ぶ
75〜46傷は負うが反撃を加える
45〜16回避できずまともに食らう
15〜01刃が胸に突き刺さる
下コンマ
467 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 08:23:23.28 ID:DWmwKAPpO
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 08:25:20.57 ID:8xiA+p4/0
これは負けか?
最近コンマこなかったから行けるかと思ったら……
469 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 08:53:10.15 ID:Kmti5gjH0
銀色の光が閃き、その後焼ける様な痛みを覚える。

オルガ「……雑魚が…………」

刀を鞘に帯び、彼はその場を離れようとする。

オルガ「……立たれても面倒だ……息の根を止めるか」

脇差を抜き、倒れている彼に向かう。



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 08:58:52.03 ID:8xiA+p4/0
誰かが助けに来てくれた
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 09:00:23.83 ID:9KE5N9N0O
瑠璃、龍、流、雅美達、くるみが助けに来た
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 09:03:19.99 ID:DWmwKAPpO
473 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 10:09:15.75 ID:Kmti5gjH0
龍「『狂わしきは我が黄金(キング・ミダス)』」

オルガ「ぐお!?」

突如降って来た金属光沢をもつ人形に両腕を掴まれる。

龍「……はふ……見たことある能力で良かった……」

くるみ「だ、大丈夫ヤマトくん!」

即座に隠れていた者達も現れる。

『生命の実(セフィロト)』の活性化により傷は見る見るうちに塞がっていく。

オルガ「この……はな、せ……!」

龍「『騒速(アフターイマージュ)』は加速じゃなくて自分の時間の引き延ばし、だったかな? 初動を封じたら勝てる、とも教えられたかな……?」

ボンヤリとした表情で龍はオルガに向かう。

雅美「ギリギリセーフ、かな?」

瑠璃「まだ戦える……?」

ヤマト「……ああ……穴は開いたが血は出ない……問題は、ない」

そう言い、まず戦える程度にはくるみに傷を癒してもらう。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 10:17:30.06 ID:9KE5N9N0O
オルガを任せ
自分はくるみ、瑠璃、雅美の片割れとともに豪の援護へ
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 10:41:04.27 ID:1voxA18wO
>>474
後、流がいるならオルガを女体化させとく
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 10:44:54.15 ID:Kd0/hTON0
477 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 11:12:36.33 ID:Kmti5gjH0
ヤマト「流……雅美の片方は退路を確保しておいてくれ……オルガは任せた」

流「…………任せる……」

その言葉を聞き、流は徐に能力を使う。

金髪の目立つ女性になったオルガを見ながら、彼は奥に進む。

ヤマト(……四条院 大……鳥羽を辿りつかせないと勝ち目はない……)

恐らく、先のオルガの様に反派閥が戦闘を繰り広げているだろう。

ヤマト(……瑠璃はともかくくるみはギリギリ……雅美は肉の盾にしかならないだろうな……)

目を細めながら、さらに奥に進む。



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 11:19:21.50 ID:E2ef+XbI0
空を発見
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 11:30:56.23 ID:Ol6TtStLO
豪&アヤノ&ローザvs大&オルフェミ
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 11:32:26.33 ID:M1hkTSleO
>>478+>>479
481 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 14:40:35.10 ID:Kmti5gjH0
ヤマト「……無事か、音無」

以前来た性奴隷達がいる辺りにやってくる。

空「……髪切ったのか……?」

ヤマト「…………別人だ」

説明するのも面倒くさいので適当にはぐらかす。

ヤマト「雅美、出口に連れて行ってやれ」

雅美「う、うん!」

大分弱っているらしく、雅美の肩を借り歩いていく。

ヤマト(……音無妹の執着は危険だったからな……あの状態で鉢合わせするよりかはましか……」

歩いていく空の背を見ながら、ヤマトは瑠璃とくるみを連れて奥に進む。



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 15:13:33.38 ID:Ol6TtStLO
白音達が鳥羽派閥に寝返った
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 15:26:28.11 ID:ehzXnB3kO
>>482>>479
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 15:33:21.67 ID:ug1d83vPO
485 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 17:00:52.38 ID:Kmti5gjH0
豪「……こっちが当たりか」

大「豪……っ!」

オルフェミ「……なぜ、ここに……!」

ローザ「お間抜けさん! 奇襲は失敗ですわ!」

アヤノ「ああ、或間も動けん……愚連隊も大忙しだ」

本拠地を多数の豪側の構成員と風紀委員達で大を捕捉するため展開されていた。

三人は会敵することなく、本命を引き当てた。

オルフェミ(……クソ、あの問題児ども……ここ周辺に待機しているはずだろうが!)

冷や汗をかきながら頼りにならない部下に罵倒する。

ローザ「鳥羽さん!」

自分の背後に呼びかけるローザに反応し、大は素早く後ろを振り向く。

夏蓮「呼ばれてぇ……」

大「『大嶽丸(カラミティ)』ッ!」

駆けだしている夏蓮に即座に腕を伸ばす。

夏蓮「―――飛び出てぇっ!」

大「がふっ!?」

顎を蹴りあげられ、大きく後ろに飛ばされる。

夏蓮「『大嶽丸(カラミティ)』は無意識化じゃあ効かないっぽいねぇ、良かった良かった」

紫に光る眼は青色に戻る。



視点選択
1ヤマト
2豪
下1〜3までで多数決
486 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 17:11:38.07 ID:8xiA+p4/0
2

もうヤマトってメイン主人公じゃなくて語り手役になりつつある
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 17:23:37.42 ID:iYImWkVMO
2
488 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 17:31:15.35 ID:Kmti5gjH0

オルフェミの能力
下1〜3までで一番高いコンマ
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 17:32:57.70 ID:RKhHc2RTO
ありとあらゆるものを弾く珠玉の美肌
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 18:36:37.79 ID:iYImWkVMO
1日1回1時間、名前を知ってる年下の魔人を召喚して強制的に使役する
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 19:18:04.00 ID:Q+oZry9bo
異空間から大津波を呼び寄せる
492 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 19:33:43.09 ID:6TRUjQwWO
ついに00出たか。
これは100扱いか?
493 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 19:58:52.20 ID:Kmti5gjH0

オルフェミ「このっ! 『堅貪血吸(スキュラ)』ッ!」

ローザ「させません!」

どこからか現れた大波が、風の塊にかき消される。

どうやら出力は同程度らしく、どちらもお互いを相殺し被害は出ていない。

アヤノ「そっちは任せるぞ!」

手数を失うのは痛いが、魔人が組むと言うのは単純な2人として計算はできない。

一対一、一対多にできるなら重畳とさえ思える。

豪「大ッ!」

大「ごおぉぉ!」



戦闘 1/3
00〜61夏蓮を中心に攻撃を行う
60〜31真っ先に大は夏蓮に走りだす
30〜01大は攻勢に出ることなく受けに回る
>>下コンマ 多勢:+10 相性:+10
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 20:03:41.64 ID:8xiA+p4/0
あい
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 20:04:34.76 ID:8xiA+p4/0
よかった…コンマは良かった
496 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 20:05:54.37 ID:8xiA+p4/0
ごめん、これはいつもと逆の結果?高いコンマが出ると悪い結果になるの?
497 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 20:17:15.71 ID:Kmti5gjH0
走り出した大の視界が消え、次の瞬間右太腿に竹刀が打ち当たる。

アヤノ「……認識外なら、無事のようだな」

夏蓮「なら止めてる間はやり放題だぁ」

『大嶽丸(カラミティ)』も万能ではない、意識をしなければそこに破壊させる能力は働かない。

ただし彼とて並みの魔人ではない、たとえ目を瞑っていても微かな空気の揺れで攻撃を受ける場所の検討くらいはできる。

大(問題は検討する思考力さえ止められることか……)

止められてしまえば、接触せざるを得ない魔人ですら彼は逆転できなくなる。

このまま夏蓮の能力を中心に攻撃を受け続ければ、敗北しかないだろう。



戦闘 2/3
00〜81どこからか風が大を襲う
80〜61あたりが水浸しになり始める
60〜21まず視界から逃れるように立ち振る舞う
20〜01捌き切れなかった大波が4人を浚う
>>下コンマ 多勢:+10 相性:+10
498 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 20:21:14.73 ID:fxvsUAQU0
499 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 21:07:54.77 ID:Kmti5gjH0
大「が、ぁ!?」

背中を縦に裂く風を食らいバランスを崩す。

オルフェミ「貴様ぁぁ!!」

ローザ「わたくしの『天帝黄竜(ファンロン)』を舐めない事ですわ!」

そう笑いながら、大波を空気の塊で叩き潰す。

夏蓮「サンキュー!」

大「―――ぐがぁ!?」

三人からの追撃を受け、さらに劣勢に陥る。



戦闘 3/3
00〜76大が夏蓮の視界から脱し豪の前に飛び出す
75〜51アヤノの竹刀が胸に突き刺さる
50〜16増援が到着する
15〜01大波がこの場全てを浚う
>>下コンマ 多勢:+10 相性:+10
500 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 21:09:40.04 ID:j4C2Jj5VO
流石に勝つだろ
501 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 21:10:15.54 ID:j4C2Jj5VO
コンマこわい・・・
502 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 21:10:39.92 ID:6TRUjQwWO
>>500
自分でフラグたてるな
503 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 21:33:39.92 ID:Kmti5gjH0
二箇所、部屋の前後から轟音が鳴り響く。

幸也「はい、そこまでー」

夏蓮「がっ、かはっ、くぁ……っ!」

一方は乙咲 幸也……軽薄な笑みを浮かべながら背後から夏蓮の首を締める。

……もう一方は。

オルフェミ「………………」

ヤマト「動くな!」

跳ね返された鉄砲水に全身を打ち気絶したオルフェミと、その側にいつでもとどめをさせるように待機しているヤマト。

ヤマト「お前もだ天上院……鳥羽が死ぬ」

ローザ「関係ありませんわ!」

豪「……ローザ、やめろ……この人数、殺し合いになる」

増援の数を含めれば、十数名集まってきている。

……衝突すれば半分は死ぬだろう。

大「……今回は俺の負けだ……だが、お前は俺に勝ったわけじゃない」

そう言い残し、大は……反派閥側の者達はその場から去っていく。

幸也「じゃあ、返してもらうよ?」

軽薄な笑みを浮かべつつオルフェミを連れていく。

アヤノ「……今日は帰れ、褒美は今回の件の処理を終えたら時間を設ける」

ヤマト「……ああ……」

小さく頷き、彼は傷を癒すために寮へ帰る。
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 21:35:29.38 ID:3dmsfuLjO
コンマのカバ!
505 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/15(月) 23:20:17.89 ID:Kmti5gjH0
6月第2週、休日。

朝早くから着替えているヤマトに、瑠璃が寝ぼけ眼をこすりながら尋ねる。

瑠璃「ふぁあ……何してるのぉ?」

ヤマト「……肉体労働をしに1週間ほど留守にする」

瑠璃「……はふ……にくたいろうどぉ?」

ヤマト「奉仕活動だ」

そう言い、夜中に送られていた場所まで彼は歩いていく。



向かった先で起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
506 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 23:23:30.98 ID:YKlMLYoL0
鳥羽派閥だよね?

女にされて派閥の構成員たち(白音や夏蓮含む)の都合のいいダッチワイフにさせられる
507 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 23:32:40.53 ID:W6lArWb7O
508 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/15(月) 23:41:01.23 ID:iYImWkVMO
肉便器に拘束設置される
509 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/16(火) 06:55:12.54 ID:cLOVmE8Z0
白音「んふふ、また会えて嬉しいなぁ、ねぇ? ヤマトちゃん」

ヤマト「ん、れる……じゅぷ……」

自分の秘所を丹念に舐めて奉仕する彼女を見下ろしながら、白音は言い知れぬ征服感に酔っていた。

夏蓮「ねえほら、ちゃんと動いてよー」

双頭ディルドをつけた夏蓮が急かすようにヤマトの腰を掴む。

そのまま物のように動かし始める。

ヤマト「うぁっ、ひぐ、あっ、んんっ!?」

その後も代わる代わる、男も女も問わず彼女を使用する。



一週間で起きた出来事ややったこと
下1〜5
510 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 07:28:02.41 ID:qME0b/nr0
沙々に「母乳が出るようになる毒」を注入され搾乳プレイ
搾乳した母乳は普通に飲まれたり料理に使用させられたり
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/01/16(火) 07:57:40.80 ID:86fGsf0bO
鳥羽派閥の敵対派閥を潰すために敵対派閥のトップを身体で誘惑してSEXに持ち込み油断させる事をやらされる(その間に夏蓮達が奇襲をかける)
512 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 08:08:06.34 ID:CwZAvwN5O
鳥羽派閥全員でヤマト一人を輪姦
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 08:22:04.51 ID:x+eN4HmPO
最後の方は雌堕ち気味
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/01/16(火) 08:24:29.87 ID:rivNBBgV0
全てが終わった後に夏蓮が「お疲れ様」と言って男に戻ってお疲れ様SEX(イチャイチャ)

話的に無理なら安価↓
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 08:29:32.81 ID:Flm806Q8O
この流れからイチャイチャは変じゃない?
516 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 08:33:01.69 ID:Flm806Q8O
一応安価書いとく「人気が出てヤマトちゃんファングラブが派閥内で結成される(ヤってる最中の写真や動画を撮られたり、サインをねだられたり、女択をとられたりする)」
517 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/16(火) 11:58:08.66 ID:cLOVmE8Z0
沙々「あは、こんなに張って……かわいそー」

ヤマト「あ……ん……っ」

勢いよく母乳を吹き出す様を見て、沙々は嬉しそうに髪に顔をうずめる。

沙々「ほらほら、もっと牛みたいに出さないとさぁ」

背後から揉みしだき、牛の搾乳の様にバケツに入れる。

沙々「ネタのつもりだったけど皆に公表みたいだからさ、皆の為にもっともっと出さないとねぇ?」

根本から絞る様にしながら、乳首を執拗に弄る。

沙々「そのためのお薬も作ったし、頑張ろ?」

爪が軽く胸に食い込むと、体中が火照り始める。

沙々「まあほら、私は他の二人よりは……優しくしてあげる」

そう言いながら、バケツに母乳を注ぎ始める。



518 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/16(火) 13:01:51.91 ID:cLOVmE8Z0
夏蓮「いやあ、お疲れ様」

ヤマト「…………」

目の前に気絶している派閥のトップを見下ろしながら、ぐったりとした表情で夏蓮に目を向ける。

夏蓮「ここの派閥の子を半分くらい吸収したから、うちも大分強くなったよ……四条院が仲違いしてくれたおかげで最大派閥も手が届きそうだし」

ニヤニヤと笑い、倒れている派閥トップを担ぐ。

ヤマト「……どうして音無を売り払ったんだ?」

夏蓮「邪魔だからかな、そりゃあ私以外にもまとめる面子はいるけど、変にまとめられて反抗されても困るし」

そう言いながら、携帯を眺める。

夏蓮「ねえ、これから第二ラウンドってことで……ここにきてる皆をスッキリさせてあげて?」

ヤマト「…………そう言う取り決めだ……」

仕方なさそうに頷くと、入り口から何人もの構成員が入り込んでくる。

夏蓮「おつかれー」



519 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/16(火) 14:01:32.24 ID:cLOVmE8Z0
>>512はこれで勘弁して、名無しモブで輪姦するの苦手

>>513も今後書きにくい展開が出てきそうなんで軽めにします、ごめんね
520 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 14:14:15.72 ID:rivNBBgV0
このスレの人たちは大体ドMだが、>>1はそういうのは苦手みたいだな
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 14:21:05.04 ID:jOwOQ1vVO
むしろヤマトに対する安価を見てるとSに見えるんだが
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 14:28:03.80 ID:rivNBBgV0
ヤマト=プレイヤーだからドMじゃないの?
523 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/16(火) 14:30:11.60 ID:cLOVmE8Z0
単純に書きにくいってだけだから気にしなくてよいぞ
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 14:37:46.56 ID:0FRJwR0yO
むしろこういう生意気なキャラは屈服させたくなる人多そうっておい主人公
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 15:41:58.58 ID:e1av8vGxO
>>522
そういう風にみてるんだ

個人的には操作出来るキャラ程度
526 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/16(火) 15:51:20.33 ID:cLOVmE8Z0
6日目、その日は珍しく朝は暇だった。

ヤマト(……まあ疲れるし、必要ないなら今くらい休むか……)

与えられたベッドで横になろうとすると、部屋に何人かの男女が入り込む。

「ファンです! 握手してください!」

ヤマト「はい」

「目線下さい!」

ヤマト「こうか」

「サインください!」

ヤマト「仕方ないな」

「好きって言ってください!」

ヤマト「やだ」

「エッチな顔してください!」

ヤマト「こうか」

「メス堕ちした顔で上目遣いしてください!」

ヤマト「難しいな……」

「お兄ちゃんって言って!」

ヤマト「やだ」

白音「パンツください!」

ヤマト「ほら」

粗方自称ファン達の要求を聞いているうちに、更に要求は上がっていきいつも通りの性処理と変わらない要求へとなっていった。



527 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/16(火) 19:25:29.22 ID:Bd/R9hpfO
夏蓮「んふー……女の子の胸もいいけど、男の人の胸板もいいよねぇ」

時折男に戻り処理を行ったことはあったが、どうやら今日は夏蓮が独占する日のようらしい。

夏蓮「ほら、キスから」

ヤマト「……そう言う話だしな、わかった」

そうして顔を近づけると、唇を指で押さえられる。

夏蓮「そう言うのなしで、純粋に楽しみましょ?」

ヤマト「……ああ、分かった」

そう答え、ヤマトは彼女を押し倒す。

彼を求めるように見つめる彼女に、応じるように唇を重ねる。

右手で下着の内側に手を滑り込ませ、同時に制服のボタンを取る。

夏蓮「ぷは……はぁ……優しい、のね」

ヤマト「その方が好きなんだろ?」

夏蓮「うん……んんっ、あっ」

上下の下着をズラし、直に激しく前戯を始める。

乱暴さはない丁寧なそれに、夏蓮は容易く準備万端になる。

夏蓮「はっ、はぁ……はひ、はぁっ」

ヤマト「挿れるぞ」

小さく頷くと同時に、熱い肉棒が彼女の膣を抉る。

短い悲鳴をあげる彼女を無視し、ヤマトは深く腰を打ち付ける。

嬌声すらあげられずただなすがままな彼女は辛うじて腕と足を彼に絡みつかさる。

ヤマト「……夏蓮、出すぞ」

夏蓮「あっ、んひゃっ、んん、うんっ、だひ、てぇっ!」

その言葉とともに、一番奥に彼は容赦なく吐精する。


528 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/16(火) 19:29:50.69 ID:Bd/R9hpfO
6月第3週、休日。

久しぶりに彼は部屋に帰る。

……ひどく酒臭く、そして淫臭が漂っていた。

流「う、ぁ……ヤマト、さん……」

龍「あへ……へひ……おほぉ……」

犯人は一目瞭然だろう。

ヤマト「放置しすぎたな……」



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 19:33:22.82 ID:rivNBBgV0
5部屋の掃除と酔っ払いたちの処置
530 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 19:36:35.95 ID:e1av8vGxO
4
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 20:02:43.90 ID:0a6TPEHt0
4
532 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 20:02:53.35 ID:x+eN4HmPO
1
533 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/16(火) 20:40:00.20 ID:Bd/R9hpfO
ヤマト「……やってられるか」

拗ねた彼は部屋を飛び出して街をぶらついていた。

しかしそれは理由のうちの半分でしかなく、半分はどこかを歩いていると言う瑠璃を探している。

ヤマト「クソ、書道を完全に間違えた」

魔具を使おうにも、離れすぎて効果は薄い。

ヤマト「くそ……はぁ……」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 20:48:42.38 ID:rivNBBgV0
「初動」じゃないですか?
安価は「ミランダとばったり再会」
535 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 20:52:43.74 ID:h7teqqC5O
くるみと雅美がデートしていた
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/16(火) 21:01:53.72 ID:qME0b/nr0
537 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/17(水) 17:17:11.82 ID:pnMZUsqK0
くるみ「あ、ヤマトくん」

ヤマト「……山辺に……水無月達か」

二人の雅美に挟まれる形でくるみが向こうから歩いてきた。

雅美「やっほー」

雅美「えへへー、デート中なんだぁ」

その言葉に、くるみは静かに頬を染める。

ヤマト「付き合ってるのか?」

くるみ「う、うん……えへへ……」

思い出したように、くるみも問いを投げる。

くるみ「そう言えば風紀委員室にはいった? アヤノさんが待ってたよ」

そう言えば、報酬の件は一週間の奉仕活動で遅れていた。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 17:23:09.70 ID:tF5c1KLyO
瑠璃を知らないか尋ねる
539 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 17:26:02.79 ID:yUB7w8/X0
540 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 17:43:30.75 ID:V4yFEIVVO
541 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/17(水) 20:14:52.04 ID:pnMZUsqK0
ヤマト「瑠璃を知らないか?」

その言葉に三人は顔を見回す。

雅美「瑠璃ってあの髪の長い……」

くるみ「この前の魔女みたいな人ですか?」

雅美「ああ、おっぱいの大きい」

ヤマト「ああ、この前の髪の長い魔女みたいなでかい胸の女だ」

どうやら4人としてもあの特徴は印象的らしかった。



瑠璃の居場所
下1〜3までで一番高いコンマ
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:17:23.73 ID:tF5c1KLyO
(実はヤマトの代わりに風紀委員の仕事をしていたがドジって入院中のため)病院
543 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:17:58.21 ID:yUB7w8/X0
ラブホ
544 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:19:24.25 ID:RLWxqwl50
>>542
545 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/17(水) 20:28:22.50 ID:pnMZUsqK0
ヤマト「…………見舞いに来たぞ」

瑠璃「……まったく、誰がバラしたのよ……」

ヤマト「さぁな」

パイプ椅子に座り、下で買った果物の入ったバスケットをベッドの隣に置く。

ヤマト「下手打ったみたいだな」

瑠璃「んもー、だから秘密にしてたのに……」

病衣の彼女はゆっくりと身を起こす。

瑠璃「気にしないで、私が勝手にやったことよ」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:30:37.66 ID:yUB7w8/X0
なら、俺も勝手にお礼を言わせてもらう。「ありがとう」
その後に瑠璃のあまたをなでなで
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:37:37.91 ID:qIhO151dO
>>546+怪我が治ったら1回、体を好きに使わせてやると約束
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:42:13.94 ID:RLWxqwl50
>>547とせっかくなので瑠璃が派閥を作った理由を聞く
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 20:45:55.15 ID:yUB7w8/X0
>>546の二行の「あまた」は「頭」でした。
急いでいたのでミスしました。>>1さん、スイマセン
550 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/17(水) 20:55:25.06 ID:pnMZUsqK0
ヤマト「なら俺も勝手にするさ」

そう言い、頭に手を添える。

ヤマト「ありがとうな、俺の為に」

その言葉に、満足そうに笑みを浮かべる。

ヤマト「退院祝いくらいはやろうか?」

瑠璃「じゃぁ……一晩!」

ヤマト「分かった、好きにさせてやる」

今度はもっと俗物的に笑う。

ヤマト「……そういえば気になっていたんだが……何故派閥を作ったんだ?」

瑠璃「んー……まあ、1人よりも上手く生きられるからかな? 愚連隊と生徒会は関わらない方がいいし、風紀委員もめんどくさかったし」

ヤマト「だから、自分がトップになれる派閥を作ったわけか」

瑠璃「たまたまよぅ、グループを作ったら大きくなっていっただけ」

ケラケラと笑いながら彼を叩く。

ヤマト「そうか……じゃあな、もう行く」

瑠璃「ええ、またね」
551 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/17(水) 22:55:10.80 ID:pnMZUsqK0
6月第3週、休日。

瑠衣の館で朝食を摂っていた彼は、不意に瑠衣に質問する。

ヤマト「お前はあの日はどうしていたんだ」

瑠衣「或間さん達の行動を封じる部隊にいました」

なるほど、と頷く。

瑠衣「その後は四条院派閥の非戦闘員の皆さんの保護を」

ヤマト「大きな戦闘だったからな」

話では生徒会と愚連隊も死者が出たらしい。

ヤマト(まあ、あそこはそれが日常なんだろうが……)



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 22:58:15.89 ID:tF5c1KLyO
1
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 23:00:50.59 ID:zi/oPY8QO
1
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 23:01:42.24 ID:rZiQ3y4TO
1
555 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/17(水) 23:12:38.70 ID:pnMZUsqK0
洲宏「委員長は婚約してたからガード固かったんだねぇ」

ヤマト「そうかもな」

洲宏「四条院のやつもなかなかイケメンだしお似合いかもねぇ、あーでも一夫多妻かぁ、良いなぁ」

そんなことを話していると、2人は風紀委員室に辿り着く。

洲宏「二年、荻野 洲宏入ります」

ヤマト「一年、ヤマト……入ります」

風紀委員室の奥の机の向こう側に『風紀』と刺繍された学ランを着たアヤノが背を向けて立っていた。

アヤノ「ヤマトか……君は今回の件、大変な功労者だ」

そう言い、アヤノは振り返る。

アヤノ「今回の報酬は風紀委員としても最大限与えられるものを用意している、貴重な魔具もな」

ヤマト「身体を張った甲斐がある」

アヤノ「さあ、君が欲しいものはなんだ!」



報酬
下1〜3までで一番高いコンマ
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 23:13:47.90 ID:RLWxqwl50
四条院派閥と風紀委員の連携体制
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 23:15:14.79 ID:zi/oPY8QO
何度も言うお前が欲しい。
だから、俺ともう一度戦ってほしい
558 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 23:18:15.11 ID:rZiQ3y4TO
豪とローザとアヤノが仲良くしているところが見たい
559 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/17(水) 23:21:18.73 ID:RLWxqwl50
>>556 まあつまり、「お前らさっさとくっつけよ」という意味もあります
560 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/17(水) 23:49:02.10 ID:pnMZUsqK0
ヤマト「四条院派閥と風紀委員の連携体制」

その言葉に、アヤノの頭の上にハテナマークが浮かぶ。

ヤマト「つまり結婚しろお前ら」

その言葉とともにアヤノを風紀委員たちが取り囲む。

アヤノ「え、あれ、お、お前ら……?」

瑠衣「けーっこん! けーっこん!」

くるみ「けーっこん! けーっこん!」

洲宏「けーっこん! けーっこん!」

樹「けーっこん! けーっこん!」

流「けーっこん! けーっこん!」

その手拍子とともに、アヤノの顔はどんどん赤くなっていく。

アヤノ「や、お、お前ら……う、ぐしゅ……うう、お前らぁ」

なぜかどんどん涙が溢れ始める。

アヤノ「あ、ありがどぉ……良い奴らだなぁ、ぅう……わらひ、けっこんするよぉ」

ぐしゃぐしゃに顔を濡らしながらそう宣言すると、みんなが彼女を持ち上げる。

そのまま胴上げをし始め、風紀委員室は今までにない騒ぎを起こす。

アヤノ「い、いい部下をもって、わらひはしあわしぇだぁ……うわぁぁぁんっ!」
561 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 00:21:51.85 ID:LpubCnix0
6月第4週、前半。

慎太郎「四条院派閥がねぇ、道理で派手に戦ってると思った」

ヤマト「今年度初の大戦闘だったらしい」

二人で登校しながら、他愛ない雑談をする。

慎太郎「まあ頑張れよ風紀委員」

ヤマト「ああ、分かった」



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 00:25:25.89 ID:28489YgtO
たまには2
563 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 00:39:13.76 ID:4U63zAjo0
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 00:39:57.52 ID:X+eE8oLjO
565 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 01:22:30.15 ID:LpubCnix0
適当に彼は校内をぶらつく。

懐に風紀委員の腕章を入れてる為、すぐに校則違反者を取り締まる事はできるが、単純に彼は暇つぶしをしていた。

ヤマト「…………」

どうやら今日は戦闘があったらしく、清掃委員がチラチラと視界の隅に写る。

放課後になってしばらく経ったからか、校庭にはまばらに運動部が散見し始めた。



起こった出来事
00〜81安価
80〜61生徒会役員に話しかけられる
60〜41愚連隊に絡まれる
40〜21校則違反者を発見
20〜01不意に襲われる
下コンマ
566 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 01:24:44.72 ID:bPLbQKFC0
567 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 01:25:45.16 ID:LpubCnix0

役員の名前と容姿
下1〜3までで一番高いコンマ
568 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 01:33:01.18 ID:bPLbQKFC0
藤宮麻美(ふじみや あさみ)
茶髪の赤カチューシャを付けた少女。顔は幼いが育っているところは育っている
風紀委員では書記を担当していて、性格は大人しめ
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 01:48:45.35 ID:FsAqtP7yO
帯刀(たてわき) 薙(なぎ)

二年生、生徒会では平役員
肘辺りまで伸びた髪に、袴のように改造した長いスカート
貧乳、腰に太刀を佩き、背に薙刀を背負っている
570 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 02:12:06.67 ID:X+eE8oLjO
府宮 正継(ふみや まさつぐ)
関西弁で喋る飄々とした男
茶髪の糸目でお気楽な事ばかり言う
風紀委員の中でも下っぱだが仕事は仕事はちゃんとこなすので学園でも一目置かれてる
571 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 07:48:32.04 ID:LpubCnix0
正嗣と正継でまさつぐが被ってるんだ
申し訳ないけど名前変えるかなんかしてほしい
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 08:27:00.87 ID:bPLbQKFC0
今後こんなことないように「既に作られているキャラの名前と被りは禁止」とかルールを追加するべきでは?
あともしも一定の時間こなかったら再安価でもしますか?
573 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 09:38:58.33 ID:LpubCnix0
漢字被ってないなら多少はね

とりあえず今回の処置に対して


1別名を考える
2>>568-570内で再安価(別名は考える)
3やり直す

下1〜3までで多数決
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 09:53:52.01 ID:1FsbPVZxO
1
575 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 09:58:27.25 ID:riZcr+t/0
1
576 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 10:11:27.78 ID:LpubCnix0
じゃあほい

府宮 〇〇

577 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 10:18:14.25 ID:ldhPhsj+O
正義(まさよし)
578 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 10:50:29.27 ID:LpubCnix0
正義「あんた、風紀委員の奴やんな?」

ヤマト「……生徒会か……」

生徒会……風紀委員と二分する自治組織。

暴力装置としての面は風紀委員よりも強く、校則違反者に関しては情け容赦なく殺す。

例え未遂であろうと、情状酌量の余地なく抹殺をする。

正義「前回はようやってくれたな、なぁ?」

ヤマト「……狂犬同士がじゃれ合えて嬉しかったか?  愚連隊係にはちょうどいいだろ」

正義「……あぁ?」

無論、生徒会と風紀委員同士も仲は良くない。

互いが互いを不要と思い、両者の小競り合いは絶えない。

現にこの二人も、初対面とは思えない険悪さをにじみ出している。

正義「てめぇ……」

ヤマト「…………やるか……?」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
579 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 10:57:33.74 ID:1FsbPVZxO
木原が間に入って止める
580 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 11:09:58.35 ID:bPLbQKFC0
一々新キャラを出すのもあれなので安価は>>579
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 14:04:25.68 ID:k97cq0wUO
>>579
582 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 16:14:41.41 ID:LpubCnix0
正嗣「……どうでも良いが往来でおっぱじめるなよ」

そう声を投げかけたのは、実行委員三年生……木原 正嗣。

正義「あぁ? ……なんや、実行委員の」

正嗣「実行委員としては生徒会の肩を持つが……俺は道の邪魔をする奴は実行委員としても不要だ」

つまり、この件を黙る気はないと言う事だ。

私闘を禁じている生徒会としては、先に手を出した者を態々庇う事はしないだろう。

正義「……クソが」

そう吐き捨て、正義はその場を去っていく。

正嗣「じゃあな、実行委員の仕事は増やすなよ」

それだけ言い、正嗣もどこかへ去っていく。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
583 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 16:27:30.78 ID:riZcr+t/0
気分転換に街へ遊びに出る
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/18(木) 19:10:29.99 ID:xG3BKBbQ0
久しぶりにアヤメを鍛え直そう
585 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 20:56:54.07 ID:SZK+pzXiO
586 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 21:25:54.81 ID:LpubCnix0
屋上に呼び出されたアヤメは、訝しげに扉を開ける。

ヤマト「鍛え直す」

アヤメ「きゅ、急じゃねえか……なんだいきなり」

ヤマト「正直大対策の候補としてはお前もいたが……ハッキリ言って弱すぎて普通に足手まといだ」

まくしたてるように罵詈雑言をくらい、少しだけ涙目になる。

ヤマト「お前が姉とそっくりなのは髪の色と胸だけだぞ!」

アヤメ「て、てめぇ! 人が気にしていることを!」

ヤマト「鍛え直す、出来るようになるまでさせる、やれるようになるまでやらす」

シャツのボタンを開け、戦意をアヤメに向ける。

アヤメ「な、ほ、本気かよ!」



銭湯の結果
下1〜3までで一番高いコンマ
587 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 21:27:35.98 ID:sw3bmqOrO
ダブルノックアウト
588 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 21:29:55.35 ID:vsHRqrkR0
ヤマトの勝ち
589 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 21:33:19.12 ID:SZK+pzXiO
ヤマトの勝ち
590 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 21:43:25.08 ID:LpubCnix0
アヤメ「『膝丸(ザッパーブレイド)ッッッ!」

ヤマト(とは言っても、出力は上がっている……持久力もそこそこか)

分析していくことで、アヤメの伸ばせる点を探っていく。

飛ぶ斬撃を手のひらで反らしながら、徐々に距離を詰めていく。

ヤマト「さぁ! ここまで来たらどうする!?」

アヤメ「舐めんなぁぁ!」

叫びと共に、ヤマトの腹部に木刀が掠り、なぞるように斬撃が肉を抉る。

アヤメ「勝った!」

ヤマト「ふんっ!」

アヤメ「ぶにゃっ!?」

油断した彼女の頭に、容赦ないヘッドバッドを叩き込む。

衝撃波を流し込む必要なく彼女は気絶しその場に倒れる。

ヤマト「単純な、斬撃の強化は……応用で効かせるようになってるな」

夥しい血を撒き散らしながら、彼は分析を続ける。

ヤマト「姉越えも夢じゃないな、あや、め……」

そのままヤマトも地面に倒れる。



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 21:46:13.12 ID:4U63zAjo0
先に起きたアヤメに逆レイプされていた
592 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 21:54:34.10 ID:bPLbQKFC0
↑+そのままやり返す
593 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 21:59:59.60 ID:rIj/EqIpO
>>591
594 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 23:00:51.23 ID:LpubCnix0
アヤメ「あっ、んん、ひぁぁっ!」

ヤマト「お前……なに……やってんだ……」

魔人としても高めの回復力で傷を薄皮一枚繋がった状態で目を覚ます。

……アヤメは貧血で倒れていた彼を犯していた。

アヤメ「まいっ、たかぁ、あっ、んん、ひゃああっ!」

彼女が動くたびに塞ぎかけている傷が開いていく。

ヤマト「おま、え」

反撃しようとするが、あえて食らった傷は思ったよりも深く彼はそのまま意識を手放す。
595 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/18(木) 23:16:02.95 ID:LpubCnix0
6月第4週、後半。

ヤマト「……ひゅぅ……ひゅぅ……」

浅く小さく呼吸を繰り返す。

一晩傷に意識を注ぎ、なんとか執念だけで傷を塞ぐ。

手で患部を押さえ、これ以上の失血を抑える。

魔人の人並外れた治癒力を総動員させ、ようやく立ち上がれるほどには回復させる。

ヤマト「いいぞ……破壊力も上がってる……」



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
596 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 23:19:31.35 ID:bH5Tc33gO
5 四条院派閥に行く(豪に家の決まりじゃなくて自分の意思で二人と結婚するように伝える)
597 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 23:20:12.15 ID:IACvpovRO
598 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/18(木) 23:21:45.94 ID:k97cq0wUO
>>596
599 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/19(金) 00:03:16.29 ID:0uasxzHc0
豪「お前それ……大丈夫なのか」

ヤマト「腹筋が増えた程度だ……それよりもだ」

血まみれのシャツを脱ぎながら、彼は豪を睨む。

ヤマト「お前の姉が恐ろしく強いっていうのは天上院に聞いた……だがな、あの二人は、お前の意思で娶れよ」

その真摯な瞳に、豪は静かに頷く。

豪「わかった……明日の休日を使って一度本土の実家に帰る……二人とそこで慎ましく式を挙げよう」

ヤマト「……なら、良い」

そう言い、彼はソファに倒れる。

豪「熱心だな」

ヤマト「勝ち癖をつければ伸びるタイプだったんでな……その為なら何度でも負けてやる」

開き始めた傷を指で塞ぎながら彼は笑う。

豪「……うちの派閥に傷を治せる奴がいる、お前に死なれては俺の顔が立たん」
600 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/19(金) 00:06:14.41 ID:0uasxzHc0
6月第4週、休日。

ヤマト「…………」

四条院派閥の空き部屋で彼は目を覚ます。

ヤマト「……今頃本土か……」

そう呟きながら、彼は服を着る。

ヤマト「暇だな」



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:07:16.88 ID:2Zxk9Ukn0
3 聖
602 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:08:14.03 ID:NKe+4zlVO
4
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:10:03.85 ID:NyhukRKM0
>>601

協力してくれたお礼とか言っていないしな
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:10:21.05 ID:GEsn99+SO
2
605 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/19(金) 00:22:35.76 ID:0uasxzHc0
聖「暇そうだね」

偶然あった聖と一緒に、二人は軽めの昼食をとりながら雑談する。

ヤマト「副委員長が代理に指揮はとってるが、この2日動かない方が賢明だ……上の判断も同じみたいだしな」

聖「まあ、四条院派閥もおんなじようなもんでしょ、トップの不在を隠すために目立った行動はとらない」

ヤマト「ああ……前回は助かった、ありがとう」

聖「友達じゃん? 蜜ちゃんと瑠衣ちゃんも、あの親睦会のメンツとは仲良くしたいもん」

ニヤリと笑いつつ、紙くずをゴミ箱に捨てる。

聖「女の子でもナンパしに行かない?」

ヤマト「……暇つぶしには良いかもな」

聖「じゃあ三十分後ここね、ダブルデートしようよ」



連れてきた女子の名前と容姿
下1〜3までで一番高いコンマと低いコンマ
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:26:21.86 ID:NyhukRKM0
朝日みくる
ちょっと幼さを残した茶髪のロングヘアーの美少女。性格は大人しめで3年
爆乳で動くだけでその大きさが分かるほど
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:27:03.16 ID:aHuq0V/qO
>>172
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:28:30.01 ID:GEsn99+SO
漆川 音九(うるしかわ ねく)
ボサボサ癖毛の長髪 ヨレヨレの服 おどおどしているクセに言葉は強気
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:29:09.46 ID:NyhukRKM0
>>606にちょっとお姉さん系も追加で
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:31:13.79 ID:52KJl3edO
前スレから候補に上がるけど全然コンマが味方しないな
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:31:57.86 ID:NyhukRKM0
>>610
いつか来るよ。きっと
612 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/19(金) 00:41:33.55 ID:0uasxzHc0
みくる「へぇ? この子がお友達の子?」

音九「き、きぃ、聞いてないわよ……他に人がいるなんて」

ヤマト「俺はヤマト、こっちは朝日みくる」

聖「僕は天塚 聖……こっちの子は漆川 音九ちゃん」

四人の自己紹介を済ませ、適当に入ったファミレスで二人は2度目の昼食を摂る。

聖(このままダブルデートで、良い感じになったら別れよう)

ヤマト(ああ、わかった)

一通り昼食と雑談を終え、二人は席を立つ。

聖「じゃあ次は遊園地に行こうか……狭いけど四人なら楽しいでしょ」



起こった出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
613 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:47:11.03 ID:yspq/0FzO
転んだ拍子にみくると聖がキスしてしまい、聖が能力を発動させてしまう(反射的に)
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:48:30.53 ID:NyhukRKM0
おばけ屋敷でみくると一緒に入ることになり、おばけが苦手なみくるがヤマトに掴まってお化けやきに出るまで爆乳が当たったまま
615 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 00:49:48.12 ID:nFbF+IPOO
>>613
616 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/19(金) 07:18:25.54 ID:0uasxzHc0
みくる「きゃぁ!」

豊満な胸がヤマトの腕に押し付けられ、鬱血しかける。

ヤマト「……大丈夫か?」

みくる「こ、こんな……お化け屋敷なんて、趣味が悪いというかっ、性格が悪いのよぉ!」

青ざめた顔でお化け屋敷と言う出し物事態を非難し始める。

ヤマト「目を閉じてても良いぞ……掴まっておけよ」

みくる「……う……うん……」

目を強く瞑りながら、彼の腕に顔をうずめる。



他に起こった出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
617 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 07:42:07.91 ID:shGJI5nEO
>>613
618 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 07:42:41.18 ID:YSsAPNW9O
無事にお化け屋敷に出ると今度はヤマトに抱きつくみくる
ヤマトはそのままにして彼女の頭を撫でる
619 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 08:23:48.99 ID:0PavUz6r0
デート中の雅美とくるみに出会う
620 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/19(金) 09:07:21.92 ID:0uasxzHc0
雅美「あ、ヤマト」

くるみ「偶然、だね……そちらの人は?」

みくる「さっき知り合ったのよ」

抱き着いていた腕を離し、彼女は笑う。

雅美「そうなんだぁ」

雅美「おっぱいでっかい」

みくる「うふ、ありがと」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
621 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 09:16:12.00 ID:shGJI5nEO
そういえば反四条院との戦いの時に加勢に来てくれた礼を言ってなかったので言う
622 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 10:26:07.32 ID:0jMvSoY/0
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 10:52:23.84 ID:NyhukRKM0


このスレの住民は「どうせヤマトが真でも別の人間が使用キャラになるからいいや」とか多そう
ヤマトの扱いが悪いし
624 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/19(金) 11:21:24.01 ID:0uasxzHc0
ヤマト「……雅美、あの時はありがとうな」

二人の雅美に感謝の言葉を投げる。

雅美「いやぁ」

雅美「それほどでもぉ……あるけどさ!」

自信満々に二人は胸を張る。

くるみ「じゃあね、私たちはこれで」

そういい、三人はその場を去る。

聖「落ち着いた? みくるちゃん」

みくる「ええ、ありがと……それじゃあ、次行きましょ」

音九「……怖いのは、いやよ……」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 11:24:06.92 ID:NyhukRKM0
大丈夫と言ったがまだちょっと足がふらついているみくるを近くによって支える
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 20:13:43.82 ID:jdnZJ/C4O
ベンチでみくると休憩
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 23:11:37.81 ID:D7KI9IfGO
このスレは面白いんだけど、思い通りにならないと拗ねるのがいて萎える・・・

安価下
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 23:18:36.06 ID:zxMiCohWO
>>627
例えば、どこ?
安価↓
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/19(金) 23:28:26.93 ID:D7KI9IfGO
>>623とか>>520とか>>281とか

拗ねるというか余計な口出しというのが正しいのかもしれんが
安価下
630 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/20(土) 15:42:19.78 ID:V79OhLXV0
拗ねても良いから安価消費してくれ悟空ーーー!!
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 15:49:09.54 ID:dpzu8r9n0
>>625
632 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/20(土) 16:27:52.04 ID:V79OhLXV0
ヤマト「……本当に大丈夫か?」

ふらついているみくるの肩を抱きよせる。

聖「……しょうがないか、とりあえずダブルデートはここまでにしよっか」

そういい、音九の手を聖は取る。

音九「え、え……」

聖「じゃあここからは単独デートってことで」

そういい、音九とともに離れていく。

みくる「……ごめんなさいね?」

ヤマト「気にしてない」

そう言い、彼はベンチにみくるを座らせる。



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 16:44:57.46 ID:ajmTO3XJ0
ヤマトがジュースを2本買ってきてみくるに渡す。
その後にみくるが受け取ったやつと自分の奴を間違えて飲んでしまって間接キスしてしまう。みくるは赤面
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 16:58:26.41 ID:1ucA8eoSO
愚連隊に絡まれる
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 17:29:00.92 ID:gFovphIs0
観覧車に乗る
636 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 17:40:39.59 ID:m0n/Ge9GO
>>630
ワロタ
637 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/20(土) 19:36:34.45 ID:V79OhLXV0
ヤマト「……高いところはダメなんて言うなよ」

列の半分程来た時、ヤマトはみくるに尋ねる。

みくる「大丈夫よぉ」

ヤマト「本当だろうな」

みくる「ホントだってばぁ!」

頬を膨らませながら彼女はヤマトの肩を叩く。

……暫くたつと、二人は観覧車のゴンドラに乗り込む。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
638 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/01/20(土) 19:44:41.73 ID:8WqkiVH20
みくるのことに質問してみる。どこの部活や幅に所属しているとか。できたら能力のことを聞くとか
639 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 21:05:51.63 ID:n0jE3sswO
640 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 21:58:48.54 ID:iTBAZ2yx0
>>638
641 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/20(土) 22:00:32.02 ID:V79OhLXV0

みくるの能力。部活や派閥の所属に関しては自由に、描いても書かなくても
下1〜3までで一番高いコンマ
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 22:05:58.39 ID:8WqkiVH20
未来予知
実は風紀委員の1人だが、他の部活に呼ばれてたりしているので存在を忘れがち。
643 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 22:10:42.23 ID:hk6dHOrp0
性的に興奮すると相手を痺れさせる母乳を出すことができる。
自分で痺れ母乳を出すかはコントロールできる。
派閥 ナイスバディ戦いに生かす色欲サークルに所属
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 22:13:15.31 ID:tjHbofqP0
鳥羽派閥

ヤマトと同じく衝撃を操る 威力はヤマトより上で遠距離攻撃も可能だが手の平からしか出せない
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 22:22:17.18 ID:8WqkiVH20
>>642が選ばれたのに補足。
存在忘れがちというのは風紀委員として中々こないからアヤノから風紀委員の1人として忘れられているみたいな感じ
たぶん、結婚式でも呼ぶの忘れるぐらい
646 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 22:48:02.66 ID:8WqkiVH20
胸の大きさでやっと思い出す感じ
647 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/20(土) 23:38:39.08 ID:V79OhLXV0
みくる「私、実は風紀委員なんだ」

ヤマト「……見ない顔だが」

みくる「だって自治とか面倒臭いじゃない? だから腕章だけもらって、権力だけ振りかざすってわけ」

ニヤニヤと、懐から腕章を取りだす。

みくる「普段は他の部活にいるのよ」

ヤマト「そうか……それじゃあ能力は?」

みくる「その名も『未来視覚野(カッサンドラ)』……未来予知の能力」

隣に座った彼女は、額が触れるほど近寄る。

みくる「あなたの未来も、ちゃあんと見えるわ……とりあえず7月に起きることはね……?」



未来に起きる出来事
下1〜3
648 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 23:42:03.23 ID:tjHbofqP0
少数精鋭の派閥と戦っている
649 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 23:43:59.78 ID:py27X/r/O
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/20(土) 23:45:07.40 ID:n0jE3sswO
風紀委員をやりながら四条院派閥の幹部になっている
651 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/21(日) 22:50:14.06 ID:0Safz4WA0
下1〜3だから3つ消化する予定だからもう一個良いよ
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/21(日) 22:52:12.08 ID:/5f2I3iA0
女になって誰かに奉仕している
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/21(日) 23:30:21.74 ID:yM+h1AZKO
いつも通りじゃないか
654 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/22(月) 12:25:05.17 ID:8uDrYyU00
みくる「うーん……なにかの派閥と戦っている、のかな?」

ヤマト「……まあ仕事だしな」

みくる「あと……ここは四条院派閥かな……の、幹部? になっているのかな?」

ヤマト「同盟はしたしそうなってもおかしくない」

みくる「…………女の子になってご奉仕してる」

ヤマト「…………やったことはないわけじゃない」

神妙な面持ちで彼は答える。

……顔はどんどん渋い顔になっていく。

みくる「うーん……未来視してたら結構時間がたっちゃったのかな? またね?」

下にたどり着いたゴンドラから彼女は降り、彼も少ししてゴンドラから降りる。
655 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/22(月) 13:05:46.39 ID:8uDrYyU00
6月第4週、休日。

粗方片づけを終え、床に正座させた龍を見下ろす。

ヤマト「……睦月、断酒」

龍「そ、んなぁ……」

ヤマト「そんなもクソもあるか、校則違反だからに決まってるだろ」

問答無用で酒瓶を処分していく。



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
656 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 13:12:29.16 ID:qmz7z9BO0
5 その後が気になるので空に会いに行く
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 13:15:54.41 ID:yqOFs48AO
5 四条院派閥と風紀委員で共同して豪達の結婚お祝いパーティーの準備
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 13:18:42.13 ID:N6tU2g3k0
659 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/22(月) 15:59:40.97 ID:8uDrYyU00
ヤマト「……あの金持ちどもにこんなの口に合うのか……?」

州宏「まあ委員長は舌貧乏だし、他の人もそんな程度でしょ、少なくとも豪は三年このグルメ空白地にいるんだし」

ヤマト「…………お前は去年来たんだったな」

州宏「そ、高校に上がってから能力発現したんだよねー」

そう雑談しながら、買ってきた食材を並べる。

真子「…………まあ、バーベキューなら……気にならないでしょ」

瑠衣「……美味しかったですね、親睦会のバーベキュー」

野菜の処理をしていた瑠衣が不意に笑みをこぼす。

ヤマト「……そろそろ呼ぶか?」

春菜「ああ、もうちょっと待ってください! まだうちの派閥の子がそろっていません!」



起きた出来事
下1〜3で一番高いコンマ
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 16:08:51.48 ID:AYe5tEc2O
鳥羽派閥からも夏蓮や白音達がお祝いに来る
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 16:30:23.17 ID:IBvKNXs8O
↑+生徒会からも一人監視に来ている
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 16:35:19.45 ID:DBBP9HuD0
>>661に加えて空も来て一触即発の雰囲気になるも祝いの席ということで落ち着く
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 16:41:03.14 ID:AYe5tEc2O
もし良ければ>>661に変更お願いします
664 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/22(月) 17:51:49.62 ID:8uDrYyU00
轟「お、きたみたいだな!」

その言葉を聞き、ヤマトも入り口の方を見る。

白音「……はぁ……はぁ……」

夏蓮「……あっつ……」

海「……………………」

沙々「……可愛くない……」

謎の覆面集団が入り口に立っていた。

ヤマト「……お前等……」

白音「私の名はマスクドシスター!」

夏蓮「サマーロータス!」

海「……オーシャンマン……」

沙々「え、考えてたの……じゃあ、ミスササキ!」

ヤマト「……摘まみだした方が良いんじゃないか……」

夏蓮「はいこれ! ご祝儀!」

そう言い、大量の肉を持ってくる。

海「肉を食う会だと聞いたぞ」

沙々「え、お祝いパーティーでしょ?」

白音「お兄さん美男ですねぇ……連絡先交換しません?」

肉を受け取り他の者達と相談する。

州宏「……まあここでおっぱじめないでしょ、生徒会も何人か付き合いで来てるんだし」

瑠衣「そう、だといいんですけど……」

樹「まあ肉貰って帰ってもらっても良いんでけどさぁ」

ヤマト「肉突っ返して良いだろ」

くるみ「せ、せっかくもらったのに……」

風紀委員や四条院派閥の面々が夏蓮派閥に対しての対応を相談し始める。



ヤマトの行動
下1〜3で一番高いコンマ
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 17:58:04.86 ID:c9kRHAJMO
来ている生徒会のなかで代表っぽい奴に有事の際の対応を任せる
666 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 20:25:44.12 ID:DBBP9HuD0
>>665
667 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 20:38:59.56 ID:BY5dKuymO
668 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/22(月) 23:28:28.86 ID:8uDrYyU00
生徒会のひとの名前と容姿
下1〜3までで一番高いコンマ
669 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 23:33:38.10 ID:8+/ga44oO
山辺 ドングリ
茶髪のボサボサ頭 常に眠そう 細身の長身 くるみの兄(3年) 生徒会会長補佐
670 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/22(月) 23:44:57.72 ID:XGa7pSS7O
砂原 凛空
実は生徒会だった
671 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/23(火) 00:06:49.82 ID:Vfpe2SD8O
>>669
672 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/23(火) 12:46:01.99 ID:Dg9lhYcO0
くるみ「お兄ちゃん、有事の際は任せていい?」

ドングリ「……仕方ないなぁ……」

そう言い、鳥羽派閥の近くにドングリは向かう。

……少し話しをした後、一度戻ってくる。

ドングリ「ヤマト、だったか? お前も来てくれ、顔見知りがいた方が良いだろ」

ヤマト「……分かった」

仕方なくドングリの後に続き鳥羽派閥集団のもとにやってくる。

白音「あー、さっきのー」

ニコニコと白音が近寄って腕に抱き着く。

沙々(……白音って男のヤマトくん知らないんだっけ?)

海(女の方が出番が多かったからな……有り得る)

小声で話しつつ、白音の後ろ姿を眺める。

夏蓮「久しぶり、ヤマトくん」

反対側の腕に夏蓮が抱き着く。



ヤマトの行動
下1〜3で一番高いコンマ
673 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/23(火) 13:21:39.81 ID:cFwV/D+KO
祝いの席だから余計な事するなよ、と釘差し
後、白音に自分(女)の事を説明しとく
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/23(火) 14:10:07.44 ID:wgo//b8HO
>>673
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/23(火) 15:24:59.20 ID:HicFmYp30
>>673
676 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/23(火) 15:57:54.17 ID:Dg9lhYcO0
ヤマト「祝いの席だ、邪魔するなよ」

海「肉食いに来ただけだ」

沙々「私はお祝いしに来たんだけど……」

夏蓮「わかったてばぁ」

白音「構ってくれたら考えまぁす」

釘をさしておくと、ドングリは嬉しそうに頷く。

ドングリ「面倒ごとは風紀委員に任せるのが一番だな」

ヤマト「…………お前……」

非難のまなざしを向けるが、ヘラヘラとドングリはヤマトたちの様子を見る。

白音「そー言えば、ヤマトちゃんはどこに……」

ヤマト「まだ気づいていなかったのか?」

その言葉に小首をかしげるが、その後目を丸くする。

白音「うえぇぇ!?」

夏蓮「気づかなかったんだ……」

……粗方準備は終わり、そろそろ三人を呼ぶ手はずとなる。



起きた出来事
下1〜3で一番高いコンマ
677 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/23(火) 16:02:29.31 ID:wgo//b8HO
3人を呼んでお祝いする
678 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/23(火) 16:21:39.21 ID:HicFmYp30
州宏と春菜が代表で三人を呼ぶ
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage ]:2018/01/23(火) 16:22:58.11 ID:xte/6ymO0
みんながお祝いしている中テレビ画面の中から貞子が現れた、ヤマトは一週間前友達に頼まれて呪いのビデオ見た事を思い出した
680 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/23(火) 23:08:21.91 ID:Dg9lhYcO0
歓声とともに、三人の入場を迎える。

三人とも正装……冬服の制服で入場する。

豪「……みな、今回の席を設けてくれてありがとう」

挨拶とともに、皆静まり返る。

豪「この四条院派閥に対する反派閥勢力を倒し、その協力者風紀委員とも今後の連携を取ることになった」

マイクを受け取り、アヤノが話を始める。

アヤノ「四条院派閥はこの学園の受け皿として働く、それを守る為に風紀委員も強調する、それは私達が卒業してもしばらくは保たれる」

豪「……そして今回をきっかけに俺たちは結婚することになった」

その言葉とともに、会場の全員が歓声をあげる。

豪「……さて……堅苦しいのはここまでだ、肉を食うぞ! 金は俺持ちだ、足りなければまた追加で出す! どんどん食え!」

会場全員が焼けた鉄板や網にに肉を並べ始める。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
681 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/23(火) 23:11:20.26 ID:cuABJ/3M0
三人に祝いの言葉を述べた後、肉をひたすら食う
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/23(火) 23:21:51.06 ID:JobzqtXlO
四条院派閥と仲良くしとく
683 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/23(火) 23:25:40.67 ID:CYbq6z4QO
>>681>>682
684 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/24(水) 07:37:23.32 ID:fnOio/dK0
ヤマト「……おめでとう、アヤノ……それにローザ」

アヤノ「ヤマトか……ふ」

ローザ「今回の発端はあなた、と聞きましたわ……こちらこそ、ありがとうございます」

ヤマト「お前達の心があってこそだろう、俺みたいなきっかけなんてそのら中にある」

アヤノ「そうかもしれないな……私は卒業までは綺羅 アヤノだ、丸くなるとは思うなよ」

ヤマト「その方が付き合いやすい……じゃあな、肉を食ってくる」

一通り二人に言葉を送り、ヤマトはその場を離れる。

続々とそう言った言葉を送ろうと構成員や風紀委員などが彼の後ろで待っていた。

ヤマト(四条院派閥のやつと食うかな)

せっかくの機会なので、彼も親睦を深めようとする。



仲良くなる派閥構成員の名前と容姿、既出キャラでも可
下1〜3までで一番高いコンマ
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 07:47:48.67 ID:vtUVFghxO
天城院イーリス
ローザの双子の弟(天城院家の跡取り) 見た目は胸が無く、尻も小さいローザ(その分男の象徴はかなり大きい) 性格はローザと反対で弱気・内向的 女装している(ローザみたいになりたいから)
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 08:18:28.06 ID:dJ7JQYqGO
神代春菜
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 08:18:57.71 ID:HGi4clhsO
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 08:21:29.54 ID:HGi4clhsO
ごめんなさいやっぱり取り消します

安価↓
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/24(水) 08:24:56.30 ID:xG5nKt3Y0
・黒音(くろね)・トライスター
・白音のひとつ下の妹
・性格と見た目は姉と瓜二つ
・姉との大きな違いは豪に救われた過去があるため豪に忠誠を誓っている点
・服装は露出過多なチャイナドレス
・姉とは今でも仲良し
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 08:26:42.88 ID:xG5nKt3Y0
sage忘れ失礼しました
691 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/24(水) 09:50:35.26 ID:fnOio/dK0
イーリス「……あなたが、ヤマトさん……ですか……?」

一目には幼いローザと印象付けられる少女から話しかけられる。

ヤマト「天城院の親族か……?」

イーリス「はい……」

目を細めながら、彼は箸を止める。

ヤマト「男だろ」

イーリス「…………っ」

ヤマト「ややこしいのが多いからな、もうだいたい慣れた……」

その言葉を聞き、少しだけイーリスは小さくなる。

イーリス「お時間、いいでしょうか……すこし、話しを……」

ヤマト「……肉がなくなる前に終わるんだろうな」

イーリス「いえ、雑談ですので……食べながらでも……」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 10:10:38.83 ID:HGi4clhsO
相談があるならのる
ついでに能力を聞いとく
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 11:52:24.85 ID:xG5nKt3Y0
今後のために友好関係を築いておく
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 15:48:41.23 ID:mgyrX5gRO
お互いに自己紹介して今度遊ぶ約束をする
695 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/24(水) 17:32:01.44 ID:fnOio/dK0
ヤマト「どうせこれからも組織単位で協調する、個人的にも友好関係を結ぼう」

そういい、彼が焼いた肉を更に渡す。

イーリス「……はい……有難うございます」

ヤマト「まあ、風紀委員としての反しない程度には力になってやる」

イーリス「そう、ですか……じゃあ、頼りにさせていただきますね?」

少女らしく儚げにイーリスは笑う。

イーリス「それでは、あいさつ代わりに……能力の方を」



イーリスの能力
下1〜3までで一番高いコンマ
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 17:45:27.12 ID:C0MdIFFJ0
内なる願望を具現化させる
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 18:31:28.98 ID:gWLV0ULwO
女装コスプレした相手の力を得る

実在の人物だけでなく、アニメや漫画のキャラでも大丈夫だが、イーリスがコスプレする相手の事をよく知らないと無理
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/24(水) 18:55:22.57 ID:xG5nKt3Y0
2メートル近いドーベルマンに変身する
長い間変身していたり興奮したりすると犬の本能に支配されてしまう その状態になると1日たたない限り変身を解除できない
699 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/25(木) 00:05:16.05 ID:/EkuVs6T0
イーリス「私の能力は『鳳雛夫人(フォンツゥ)』……女性に限りますが格好を真似することで力を得られますが……知らないと、再現できないんです」

ヤマト「つまり今のは姉の格好を真似てるってことか」

そう言いながら、イーリスの服を見つめる。

ヤマト「まあなんにせよ、まずはこの宴を楽しむか」

イーリス「そう、ですね……」

かすかに笑い、渡された肉を食べ始める。



……肉もぼちぼち無くなり始め、みな主役の三人に一言伝え帰っていく。

彼もそれに習い、後片付けを少し手伝った後にアヤノの元に向かう。

ヤマト「俺は帰る、また学校でな」

アヤノ「ああ……そうそう、お前のことを探している奴がいたぞ」

その言葉に眉をしかめる。

アヤノ「まあ人付き合いの1つとして一緒に帰ってやれ」



ヤマトを探していた人物の名前と容姿
下1〜3までで一番高いコンマ
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 00:08:55.77 ID:vLrjQ4QX0
>>689
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 00:20:28.19 ID:S1NdKBFiO
ドングリ
702 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 00:36:07.20 ID:FrY45/Ss0
砂原 凛空
703 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/25(木) 08:27:57.38 ID:/EkuVs6T0
黒音「はじめましてー」

紅いチャイナドレスに金の刺繍、そして姉と同じように腰まで切れ込みがあった。

ヤマト「……似てるな……」

どこか漂う邪気と常に視姦しているような目つきがなく、無邪気さすら感じられた。

黒音「はい、よく言われるんですよぉ」

褒めているつもりはなかった。

アレと似ていると言われればヤマトなら能力を行使し後悔させていただろう。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
704 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 08:34:32.61 ID:zvJlQlAi0
要件と念のため能力を聞く
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 08:58:04.55 ID:CQfnAkOmO
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 09:34:52.65 ID:6iUOm7wYO
707 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/25(木) 13:27:03.98 ID:gxwXnCFuO

黒音の能力
下1〜3までで一番高いコンマ
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 13:38:46.02 ID:FrY45/Ss0
>>363
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 13:51:00.35 ID:6iUOm7wYO
>>347にある能力

姉と一緒に能力を使って遊ぶ()のが趣味、みたいな
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 14:57:42.55 ID:zvJlQlAi0
>>709
711 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/25(木) 15:32:41.09 ID:/EkuVs6T0
ダメージって黒音にってこと? 触れた相手にってこと?
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 15:36:34.61 ID:6iUOm7wYO
触れた相手に
713 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 15:39:15.00 ID:6iUOm7wYO
途中送信しました

(触れた相手に)ダメージを与えるって意味でした
714 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/25(木) 17:19:34.83 ID:/EkuVs6T0
出産ってどんな感じ?
715 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 17:38:22.02 ID:6iUOm7wYO
出産は普通の出産
716 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 17:50:04.19 ID:KhhUsYlOO
死ぬほど痛いらしいぞ
717 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 17:52:54.30 ID:FrY45/Ss0
ヤマトの場合はすぐに男に戻してもらわないとやばいな
718 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/25(木) 22:53:15.07 ID:/EkuVs6T0
ごめん、妊娠ネタは処理しキレないかも
ちょっと苦手、書けないっす


再安価
下1〜3までで一番高いコンマ
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 22:56:15.60 ID:vLrjQ4QX0
>>490
720 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 23:31:15.58 ID:KSICYTmCO
エロアトラクション遊園地という亜空間に引きずり込む。
亜空間から出るにはエロアトラクションを3回以上体感しないといけない。
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 23:32:13.08 ID:CYwp8+k+O
アダルトビデオの中に相手を封印する
(封印されている相手は男なら出演しているAV男優、女ならAV女優の役を封印したAVの内容通りに強制的に演じさせられる)
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/25(木) 23:37:37.20 ID:vLrjQ4QX0
もしよろしければ>>720に変更をお願いします
723 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/26(金) 06:38:16.14 ID:aQY2iUWB0
黒音「『黒羊の聖母礼賛(イシュニガラブ)』といって、亜空間に閉じ込める能力なんです」

ニヤリと彼女は笑う、

……思いたる節のある能力だった。

ヤマト「それで、何が目的だ……ただ仲良くしたいわけではないんだろう?」

その言葉に、黒音は薄く笑う。

黒音「どうしてそう思うの?」

ヤマト「姉を知ってるからな、企んでる顔は分かる」

黒音「んー、そうたなぁ……そこまで悪いことをしようとは思ってないんだけど……」

そうして、彼女は口を開く。



黒音の目的
下1〜3までで一番高いコンマ
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 07:15:45.35 ID:VWVTYHvQO
今度一緒に遊びませんか(性的な意味で)?
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 08:17:32.79 ID:Lwwlws4a0
今度姉とその友達が乱交パーティを開くので(ヤマトちゃんで)参加しませんか〜という話とその時に反四条院派閥について話をしたいという話
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 08:30:33.11 ID:4mrVD4vfO
727 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/26(金) 10:04:15.41 ID:aQY2iUWB0
黒音「今度お姉ちゃんとパーティーを開くの」

ヤマト「どんなパーティーだ?」

黒音「……その時はぜひ所謂「ヤマトちゃん」でお願い!」

ヤマト「パーティーで女になる理由は?」

黒音「ぜひ反派閥のことも聞きたいし!」

ほぼヤマトの質問を聞き流し、彼女は住所を書かれた紙を渡す。

黒音「七月ごろにヤるからね」

ヤマト「……お前……」

若干強引な彼女にヤマトは非難の目を向ける。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
728 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 10:16:00.28 ID:4mrVD4vfO
参加するのは構わないが一人(龍)連れていいか聞く
729 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 10:42:26.98 ID:OOBU8A/HO
参加の交換条件にパーティーの際に反四条院派の現在の情報を手にいれてくる事を出す
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 11:31:00.93 ID:s+NuIxPJ0
731 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/26(金) 12:48:32.74 ID:3hS5diaFO
黒音「……なるほど、情報かぁ、……」

ヤマト「ああ、目的を知りたいのもある」

私怨による反抗か、それとも何か目的があって四条院派閥を潰そうとしたのか。

……戦闘を好まない魔人や、能力の使えないもの達の受け皿……それの破壊とは。

黒音「まかせて、役に立つよー」

ヤマト「……そうか、2年の寮でいいか?」

黒音「うん、そこでいいよ」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
732 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 13:13:19.77 ID:Lwwlws4a0
ドングリが寮に話にきていた
733 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 14:39:29.87 ID:OOBU8A/HO
砂原が路上で全裸で倒れていた
734 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 14:42:32.62 ID:OOBU8A/HO
連続が駄目なら自分のは無視してください

安価↓
735 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 18:23:43.79 ID:VWVTYHvQO
銀原 慎太郎が生徒会に入会していた
736 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 18:32:38.98 ID:KuaVCwhL0
>>732
737 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/26(金) 23:04:27.60 ID:aQY2iUWB0
ヤマト「……息はしているな……」

黒音「でも、どうしてこんなところで……こんなことに」

全裸の彼女に上着をかぶせながら、彼は肩をすくめる。

ヤマト「……俺はこいつをホテルに運ぶ、お前は……」

黒音「まあまあ、ついてくよ……仲良くなりたいし」

そう言い彼の前を歩く。

黒音「一泊三人、先にとってくるね」

ヤマト「……ああ、助かる」

一先ず彼は凛空を運ぶことに専念する。

ヤマト(気配はないが……相手は魔人……警戒に越したことはない)

……ホテルに無事に入り、部屋の中央のベッドに凛空を寝かせる。

バスローブで一先ず服がわりにし、気絶から目覚めるのを待つ。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
738 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 23:07:46.00 ID:KuaVCwhL0
応援として山辺兄妹を呼ぶ
739 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 23:10:33.03 ID:XODiHrO6O
740 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/26(金) 23:50:22.94 ID:IqG3EU87O
741 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/27(土) 11:11:16.30 ID:JK46KSId0
ヤマト「くるみ、そばに兄はいるか……? 少し面倒ごとに巻き込まれた」

くるみ『……分かった、待ってて』

連絡を済ませ、ソファに座る。

ヤマト「一先ず応援を呼んだ……それまで砂原が起きるまで待機だ」

黒音「暇ぁ」

ヤマト「帰っても良いぞ」

黒音「やだぁ」

そういい、彼の肩に頭をよせる。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/27(土) 12:01:39.12 ID:h30r6e4OO
二人を待つ
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/27(土) 13:06:37.52 ID:anHMU9+LO
黒音とイチャイチャする
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/27(土) 13:17:13.58 ID:gSirX1Ye0
二人が来るまで仮眠する
745 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/27(土) 23:38:24.97 ID:JK46KSId0
ヤマト「……少し寝る」

そう言い、ソファに横たわる。

黒音「えー、暇!」

ヤマト「帰ればいいだろ、付き合う義理はないし」

黒音「やだー!」

ヤマト「……ちっ」

舌打ちをし、黒音の腰を腕で搦めとる。

黒音「ひゃぁ!?」

ヤマト「うるさくするなよ」

狭いソファで密着するように黒音を抱く。

腰を同じ位置に持ってくると黒音の頭はヤマトの首元になり、黒音は抵抗するわけではなく押し黙る。



起きるまでに起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
746 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/27(土) 23:44:14.29 ID:N0eJyeBiO
凜空が連れ去られた
747 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/27(土) 23:51:59.95 ID:ULpPfB0qO
瑠衣が家に来て食事の準備や掃除をしてくれていた
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/27(土) 23:53:34.00 ID:y8/gByuR0
>>746
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/27(土) 23:55:59.27 ID:ULpPfB0qO
まさかの負けた……
750 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/28(日) 12:35:57.95 ID:+a7CNAJ+0
ヤマト「俺の失態だ……すまない」

ドングリ「……意図がわからないなぁ……」

くるみ「うん、助けさせて……またさらって……」

ドングリ「……ひょっとすると砂原じゃなく、この中の誰かが目的かもなぁ」

つまり、囮だと言うことになる。

……緊張感が三人にみちていく。

ドングリ「…………そっちはどうしたんだぁ?」

ヤマト「……腰が抜けたとか」

黒音「う、ううん……」

真っ赤な顔でベッドに横になっている黒音を見る。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 13:11:21.69 ID:PZu0qyY3O
アヤノに報告し、解散。
黒音は山辺兄妹に任せる。
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 13:11:57.10 ID:PZu0qyY3O
送って行くのを任せる、です
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 14:45:32.43 ID:WmC7LgT1O
ドングリに砂原の最近の動向の調査を頼む
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 14:57:26.75 ID:ajYwsPKxO
>>751>>753
755 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/28(日) 16:40:13.41 ID:+a7CNAJ+0
ヤマト「とりあえず山辺……ドングリ、黒音を2年の寮まで運んでくれ」

ドングリ「ほいほい、俺の帰り道だしな」

ヤマト「俺はアヤノに連絡しておく……ドングリ、最近の砂原について調べてくれ」

ドングリ「それは……生徒会としてか?」

……一瞬、空気がはりつめる。

ヤマト「いや、砂原の同学年の知り合いとしてな」

ドングリ「はいよ、オーケーオーケー」

一先ず行動方針を決め、ヤマト達はホテルから出ていく。
756 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/28(日) 16:52:32.77 ID:+a7CNAJ+0
7月第1週、前半。

瑠璃「退院したわぁ」

いつもの黒装束で彼女は寝ている彼に跨って報告する。

ヤマト「そうか……大事なくてよかった」

瑠璃「夏休み前に戻れて良かったぁ」

心底嬉しそうに彼女は笑う。



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
757 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 17:19:37.36 ID:P9t5AfiY0
1
758 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 17:20:27.10 ID:PZu0qyY3O
約束通り体を好きにさせてやる(女になって)
759 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 17:21:27.29 ID:+kY4OdiYO
>>758
760 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 17:35:41.90 ID:P9t5AfiY0
>>757はなしでお願いします
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 17:37:06.27 ID:wZ+ZTx7c0
>>758
762 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/01/28(日) 23:03:26.87 ID:+a7CNAJ+0
ヤマト「……ふむ」

久しぶりの女の体を彼女は見下ろす。

瑠璃「いやぁ、男の子だからエッチなのよねぇ」

ヤマト「そう言うものか……?」

小首を傾げていると、ベッドに押し倒される。

瑠璃「男の子から女の子に変わるたびにアソコがキュウキュウになってるのも良いわよねぇ」

ヤマト「それは初耳だな……」

覆い被さるような瑠璃を見上げながら、彼女は腕を広げる。

ヤマト「約束通り、好きにしろ……動けと言うなら動くが……」



プレイの内容
下1〜3
763 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 23:06:35.78 ID:nPwGBxyLO
可愛らしくおねだりするまで絶頂を寸止めさせる事を繰り返す(瑠璃がヤマトにたいして行う)
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/28(日) 23:09:32.75 ID:wZ+ZTx7c0
瑠璃がヤマトのアナルをディルドで開発しながらぺニバンで前を犯す
765 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/01/28(日) 23:10:05.37 ID:PZu0qyY3O
最後は瑠璃が流に頼んで男体化してガンガンSex
ヤマトちゃんの全身も腹の中も精液で真っ白にする
766 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/02/01(木) 22:27:02.21 ID:JavJShrJ0
ごめん、もうちょっと待って
767 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/01(木) 20:17:43.17 ID:z978v/u90
酉あってるかな?
クソ忙しい2月終わったんでそろそろ再開
768 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:27:58.64 ID:DX+BdNQj0
(ゴールが見えないからエタってよかったとはいえない……)
769 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 20:33:50.50 ID:2RB3V9TR0
おお、待ってました
770 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/01(木) 20:54:19.13 ID:z978v/u90
瑠璃「ふぅん? 男体化は変化は少ないみたいだね、胸が無くなって……これが生えてきたくらいかなぁ?」

そそり立つそれを背後からヤマトの秘所に擦り付ける。

一方ヤマトは「流の思想が大きく働いているんだろう」といつものように答える余裕もなく、瑠璃の体の上で痙攣し続けていた。

胸、陰核、そして腸内を抉っているディルド。

一時間ほどの愛撫で完全に出来上がっていた。

愛液は洪水のようにシーツにシミを作り、部屋は彼女の匂いで満たされる。

瑠璃「ねぇほら、可愛くおねだりして? 今までの寸止めの百倍の天国見せてあげる」

耳元でそう囁き、耳の穴に舌を入れ舐っていく。

ヤマト「はあっ、はひ……挿れ、てっ、もう、ダメ、だ……っ、はや、くぅ……!」

瑠璃「百点満点!」

一気に再生された膜すら貫き、子宮口まで突き抉る。
771 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/01(木) 21:57:40.24 ID:z978v/u90
瑠璃「えへへぇ、ヤマトちゃんのそれよりも小振りだけど、処女には同じくらいキツイよねぇ?」

ヤマト「あっ、ふっ、んん、ひぐぅ!?」

何度も何度も絶頂しながらも、彼女はギリギリを守る。

意識は手放さない、放せば瑠璃の首輪が自分の首に飾られるだろうから。

ヤマト「ひぎっ、ぁっ、あんっ、ひぁぁ!?」

瑠璃「そぉ、れっ!」

ヤマト「ひ、ぁ、うあ……ぁっ」

ディルドを引き抜かれ、代わりに腸内に大量の精子がぶちまけられる。

男根が引き抜かれた後、拡張された肛門から精液が漏れ出す。

瑠璃「ね、ヤマトちゃん、これ外してよ……そしたらもっと可愛がってあげる、気持ちいいことしか考えられないワンちゃんにさ」

ヤマト「……誰が……やるか……お前の、飼い主は……私だ」

瑠璃「……んふ、大好き……でも少し、後悔させちゃお」

そう言い、彼女の頭を掴み男根をねじ込む。

瑠璃「お腹が金タマになるまで出してあげるっ、あはは!」

ヤマト「んぶっ、ごぶっ、ごえっ!?」
772 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/01(木) 22:35:08.52 ID:z978v/u90
7月第1週、後半。

流石に女性の体のままだと不都合が起きるほどの疲労がたまったので、流に頼み男に戻る。

ヤマト「…………あぁ……疲れた……」

瑠衣「大丈夫ですか……?」

ヤマト「……何とかな……」

ダルそうな足取りで学園に向かう。



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 22:38:46.98 ID:2RB3V9TR0
ドングリに調査結果を聞きに行く
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 22:40:45.76 ID:HVt/2dTwO
2
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 22:45:27.60 ID:aehs08QRO
>>773
776 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/01(木) 23:16:42.67 ID:z978v/u90
彼はくるみと、あの夜いた黒音を連れドングリに会いに行く。

ドングリ「……来てくれたか」

くるみ「どうだった?」

ドングリ「まあまあだ……場所を移そう、生徒会の近くは少し不味い……俺個人の動きだしな」

ヤマト「……分かった」

黒音「はぁい」

四人は目立たぬよう、空き教室へと向かう。

……それぞれが席に着き、そして静かになった時にドングリが口を開く。



情報収集の成果
下1〜3
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 23:19:38.69 ID:HPTQ5ByMO
昨年より凜空はヤバイ派閥に入会していた
778 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 23:27:46.72 ID:aehs08QRO
反四条院派閥のメンバーとつながりのある模様
この間の件は自作自演だった可能性が高い(風紀委員や四条院派に復讐のためわざと助けさせて油断した隙に闇討ちする作戦だったがヤマトが応援を呼んだので止めた)
779 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 00:05:52.09 ID:RxV5NgQm0
普段からどこにいるか不明 陸上部も気まぐれに出ていたらしい
780 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/02(金) 00:18:05.60 ID:ChrmgLgx0
ドングリ「少し調べれば、陸上部にはたまにしか来ずいつもはどこにいるか分からない奴だってのはわかった」

滔々と彼は報告し始める。

ドングリ「で、わかった事は……反四条院派閥の奴らと関わりのあるやばい派閥に関係していることがわかった」

そうして、ヤマトの顔を見る。

ドングリ「襲われたフリをして風紀委員と四条院派閥のヤマトと黒音を潰そうとしていた……冷静な判断のおかげで助かったがな」

ヤマト「……なるほど」

くるみ「どんな派閥なの?」

その言葉に一度辺りを確認し、そして息を吐く。

ドングリ「滅多に口に出すなよ、本来は生徒会役員はこの派閥の情報は真っ先に報告しなきゃダメなんだ」


危険な派閥の情報(矛盾する記述はコンマ高い方のレスを優先)
下1〜3
781 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 00:30:02.07 ID:uQCuIT4UO
真仁学園を支配しようとしており反四条院派などのいくつかの過激派派閥と同盟している
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 00:31:50.30 ID:ijCKlij8O
誘拐して違法な人体実験を行う
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 00:44:40.01 ID:rKt2/y5SO
少数精鋭
784 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/02(金) 01:00:20.93 ID:ChrmgLgx0

その派閥のトップの名前と容姿
下1〜3までで一番高いコンマ
785 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 01:06:08.24 ID:zOUsPeVj0
・黒宮(くろみや)ゆかり
黒髪ロングの色っぽい女性。とても学生に見えない妖艶な感じを出している
言葉遣いも古く一人称「わらわ」。
786 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 01:23:05.99 ID:GzgZauFbO
宮原 あずさ(みやはら あずさ)
黒髪で長身な女性。スタイルが非常に良く胸元やお尻見える服を着ている。
表面は明るくお姉さん系だが傍ら計算高く狡猾の面もある。
本人はこの事に劣等感を感じている
787 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 05:30:46.04 ID:taZGlEKQO
黒野 久留(くろの くる)
見た目はショタ 冷酷冷徹
788 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/02(金) 08:12:02.71 ID:ChrmgLgx0
ドングリ「宮原 あずさ……宮原派閥は魔人を改造する魔人をを抱えている」

ヤマト「……」

ドングリ「少数精鋭でな、改造された魔人はただ暴れさせるだけだ……その力は通常の魔人よりも恐ろしく強いが……」

くるみ「それで、確か他の過激派とも繋がってるんだよね?」

一通り話し終えると、その教室は静寂に包まられる。

……その沈黙を破ったのは黒音だった。

黒音「それでぇ、ヤマトくんはどぉするのぉ?」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 08:15:56.78 ID:XUb4qXF/0
下手に動くと危険なのでヤマト自身はしばらくは情報収集に努める
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 08:23:43.68 ID:uQCuIT4UO
まずは反四条院派から闘う
乱交パーティー時の情報に期待
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 08:49:11.76 ID:zOUsPeVj0
>>789
792 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/02(金) 15:23:50.20 ID:ChrmgLgx0
ヤマト「俺が目的を知ったのは相手は想定しているだろう」

ドングリ「まあ俺の情報収集だって生徒会が後ろにいるから警戒程度で済んでいる……生徒会は敵多すぎて態々情報収集なんてしないが」

くるみ「まあ向こうも生徒会は敵に回したくないだろうし、ギリギリを見定めようとするよね」

ヤマト「……手を出すのはもう少し後だ、その間せいぜい尾を踏まないよう情報を集める」

四人は適当に頷き、空き教室を後にする。

ヤマト「黒音」

黒音「んん? なぁに?」

ヤマト「宮原派閥と強調している反四条院派閥……七月のいつかは分からないがパーティーの時までに集めておいてくれ」

黒音「……んふー、わかったぁ」

にこやかに笑い、黒音は去っていく。

793 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/02(金) 15:39:56.04 ID:ChrmgLgx0
7月第1週、休日。

龍「……お酒……」

流「駄目ですって、こら」

午前中から諍いを続けている二人を見ながら、ヤマトはボーっとテレビを見る。

ヤマト「そう言えばオルガって奴も捕まえたんだっけな……」

流「い、今、風紀委員で監視してます」



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 16:18:23.89 ID:ERyaBD7x0
3 アヤメ
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 16:53:14.57 ID:Mf5oes63O
3 聖
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 17:06:24.88 ID:zOUsPeVj0
3  瑠衣
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:06:35.35 ID:Nu51jUvoO
戻ってきた、期待!
798 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/02(金) 20:12:40.11 ID:mqEQV9W+O
適当に街に繰り出したヤマトは、アヤメと遭遇する。

アヤメ「げ、ヤマト……」

ヤマト「アヤメか」

いつもの特攻服の彼女は目立つのか、辺りには遠巻きに通行人が通り過ぎていた。

ヤマト「丁度いい、暇だったんだ」

アヤメ「……んだよ……」

警戒心をこちらに向けつつアヤメはそう尋ねる。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 20:16:37.09 ID:zOUsPeVj0
少し場所を変えようと言って、人気がない所でストレスを解消するようにセックス
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/03/02(金) 20:37:18.35 ID:+GFSW7cDO
アヤメが新しいパンツを買おうとしてたらしいので買い物に付き合う
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/02(金) 21:30:49.32 ID:9ft70c6tO
ショッピングに行く
802 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 00:27:53.89 ID:rG4r5gTP0
アヤメ「あたしはこれから下着買う、ついて来れんのかよ」

彼女は彼がついて来ないよう赤裸々にそう告白する。

ヤマト「買ったことも履いたこともあるぞ」

アヤメ「…………はぁ?」

ヤマト「……口が滑った、とにかくそれくらい免疫はあるという話だ」

渋々、なっとくはしきれないままアヤメはヤマトとともにランジェリーショップに入る。

……以前ヤマトが行った店とは違いおとなしい様相で、落ち着いた印象の店だ。

アヤメ「マジで口出しとか注文とかしたら叩き出すからな、あたしの買い物なんだからな」

ヤマト「分かってる、荷物持ちか何かだと思ってくれて構わない」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 00:30:45.42 ID:vIkfb53l0
ヤマトが店員さんからアヤメの彼氏だと間違えられる
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/03/03(土) 00:53:56.39 ID:3Q1nxlUMo
見られてる手前意地はって普段はかないような高そうで大人びた下着を選んでるのがバレる
805 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 00:55:19.32 ID:Qr7qy7o90
>>803>>804
806 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 01:04:48.44 ID:vIkfb53l0
出来たら>>805にしてもらいたい
807 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 08:28:42.65 ID:rG4r5gTP0
「お客様はどのような下着が好みですか?」

ふと店員にヤマトが話しかけられ、彼は少し考える。

ヤマト「黒いこれだな」

そういうと店員は近くの黒い下着をとりアヤメのもとに行く。

「どうでしょうかお客様、こちらも買うと私達もサービスの程を……」

アヤメ「え、あ、お、おう……」

勢いに押されたのか、アヤメは流されるままその黒い下着を受け取る。



アヤメ「私の買い物つったよなぁ!?」

ヤマト「すまん、完全に俺が悪い」

下着の袋を持ちながら彼はアヤメに謝罪する。

アヤメ「ち、余計な出費だ……」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
808 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 08:31:05.29 ID:vIkfb53l0
どうせなら後でつけて見せてくれよという
809 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 08:32:20.93 ID:PES7kM6OO
食事と服を奢ってやる
810 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 09:41:49.79 ID:Qr7qy7o90
811 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 11:01:37.39 ID:rG4r5gTP0
アヤメ「いやぁ、お前いいやつだなぁ」

ラーメンをすすりながらアヤメはヤマトの背をたたく。

彼の足元にはヤマトが金を出したアヤメへの服が置いてある。

アヤメ「今度はあたしがおごってやるよ!」

ヤマト「ああ、その時は頼む」

チャーハンを食べながらヤマトは小さく笑う。
812 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 11:10:29.91 ID:rG4r5gTP0
7月第1週、休日。

ヤマト「…………」

珍しく、ちゃんと服を着て寝てる瑠璃がいた。

瑠璃「……すぅ……すぅ……」

起こさぬようベッドから抜け出し、身支度をすます。



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
813 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:16:31.09 ID:KvFdNgHv0
3 イーリス
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:19:22.01 ID:gUFxZ06tO
4 龍
815 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:20:42.98 ID:KVXQR41zO
3 イーリス&流
816 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 11:54:05.43 ID:rG4r5gTP0
イーリス「あら、ヤマトさん」

流「こんにちは……」

ヤマト「四条院とはどうだ」

イーリス「ふふ、幸せですよ」

彼女に進められ流とヤマトも席に着き、紅茶を淹れてもらう。

イーリス「私の好きな紅茶です、どうでしょうか」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
817 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 12:33:11.63 ID:k3fIbl3DO
イーリスに流のコスプレをさせてみる
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 13:27:48.28 ID:KvFdNgHv0
↑の後3P
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 13:55:34.86 ID:HaOPeL8xO
↑と宮原派閥の事を言わずに周りに気を付けるように伝える
820 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 14:59:30.08 ID:NlDg5bPCO
あれ、コスプレしてたっけ?
821 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 15:12:46.32 ID:NlDg5bPCO
コスプレってなにをコスプレすんの?
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 15:14:48.97 ID:KvFdNgHv0
初登場時ローザのコスプレしてなかったっけ?
823 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 16:04:16.54 ID:NlDg5bPCO
イーリス「……『鳳雛夫人(フォンツゥ)』」

服を着替え、少ししてイーリスの体が発光する。

……そこには背と胸が縮んだ流が立っていた。

実際はイーリスの面影もあるが、

イーリス「再現度はこの程度ですが……」

ヤマト「趣向を変えるにはそのくらいで良い」

そう言うと、下着姿の流がいるベッドに連れ込む。
824 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 18:34:34.67 ID:NlDg5bPCO
流「あっ、ひぁぅ、んん……っ」

少しだけ、呻くように流は喘ぐ。

膣と腸、2つを抉られ圧迫感を覚える。

座位でヤマトへ胸を押しつけながら、イーリスが肛門を犯す。

ヤマト「イーリス、もっと押しつけてみろ」

そう笑いながら、少しだけ流を後ろに押す。

イーリス「ひ、あっ、出るっ、うぁ!?」

流「ん、ひうっ!?」

突然精液を流し込まれ、流は小さな悲鳴をあげる。

ヤマト「流、出すぞ……」

流「は、ひ……ひあああっ!?」

膣の浅い場所から子宮口まで突き、そのまま大量の精子を吐き出す。

……グッタリとした流をベッドに寝かせ、行きの上がったイーリスにヤマトは話しかける。

ヤマト「……用心しろ、反派閥は他の派閥と協調する気だ……」

イーリス「はい……わかり、ました……」
825 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 18:58:45.67 ID:NlDg5bPCO
7月第2週、前半。

慎太郎「よっ、おはよ」

背後から背を叩かれ、ゆっくりと振り向く。

ヤマト「ああ……お前……」

宮原派閥を知っているか、と口を開きかけやめる。

巻き込むには危険すぎると、彼は判断したのだ。

慎太郎「なんだよ」

ヤマト「夏休みはどうする」

慎太郎「今週の後半からだもんなぁ、他の島に行くのも良いかもなぁ」



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 19:08:01.35 ID:fKMXrwYtO
3 空
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 19:08:53.58 ID:KVXQR41zO
2
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 19:14:10.52 ID:Onct4l0hO
3 慎太郎
829 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 23:18:03.15 ID:rG4r5gTP0
腕章をつけ、校内を歩く。

ヤマト「…………」

生徒会役員もちらほら見かけるが、特に諍いもなく過ぎ去る。

……日は少しづつ傾き、校舎の中の人は少なくなって行く。

部活の者以外、目的もなく校内にいるものはほとんどいなくななった。



起こった出来事
00〜81安価
80〜61生徒会役員に話しかけられる
60〜41愚連隊に絡まれる
40〜21校則違反者を発見
20〜01不意に襲われる
下コンマ
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:22:14.83 ID:Qr7qy7o90
831 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 23:26:53.80 ID:rG4r5gTP0

役員の名前と容姿
下1〜3までで一番高いコンマ
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:29:45.04 ID:fM0ImWpQO
ん?安価じゃないの?
833 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/03(土) 23:38:24.74 ID:rG4r5gTP0
ミース

起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:46:03.36 ID:tiWxn390O
音無空が生徒会に入会してた
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:46:15.63 ID:fM0ImWpQO
龍が酔いつぶれて裸で倒れていた
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:47:11.30 ID:xrrTVxNM0
834
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:49:40.54 ID:fM0ImWpQO
よろしければ>>835>>834プラスして空が龍を介抱していたことに変更をお願いします
838 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/04(日) 07:50:42.07 ID:TadHImf30
空「……こいつは……変わらないな……」

ため息漏らしながら、空は竜の肩を担ぐ。

ヤマト「大丈夫か?」

後ろからやってきたヤマトは慌てて龍を抱きかかえ、シャツを被せる。

……どうやら龍は酔っているようだ。

ヤマト「迷惑かけたな……音無」

空「別に良い……」

ふと、腕になにかをつけているのが目に映る。

ヤマト「……生徒会に入ったのか」

空「ああ、無所属が危険な程度には恨みを買ったからな……」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/03/04(日) 08:37:29.05 ID:nERRo7slO
龍を連れて反ってお仕置きセックス
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 08:48:59.01 ID:YnSRZc4NO
空に宮原派閥について何か知らないか聞いた後、龍にオシオキ
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 08:50:22.09 ID:rua+gyW30
>>839
842 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/04(日) 15:41:11.56 ID:TadHImf30
自室に戻り、ベッドに龍を押し倒す。

龍「ヤマ、ト……」

ヤマト「飲むなと、言ったはずだが」

両手を上にあげさせ、そのまま乱暴に挿入する。

龍「あ、ひぃ……ぅ……ご、めん……」

まるでか弱い少女のように許しを懇願する。

ヤマト「一番性格が変わったよな……ほら、動くぞ」

そういい、正常位の体勢で膣をかき回す。

酒気を帯びた彼女の吐く息は熱く、赤らんでいた顔はさらに赤くなっていく。

龍「ごめん、なさッ、ひ……!」

彼女の言葉を無視し、ヤマトはさらに激しく腰を打ち付ける。

龍「あっ、ひんっ、おほぉ!? んはぁ、だ、めっ!」

ヤマト「出すぞ……!」

一滴も残さず、子宮に出す。

ヤマト「ほら、綺麗にしろ」

龍「んむ、む……れる……ちゅぶ……」

抜いた精子と愛液まみれの肉棒をしゃぶらせる。
843 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/04(日) 15:46:32.77 ID:TadHImf30
7月第2週、後半。

流「起きてください」

体を揺らされ、目を開ける。

……隣には全裸の龍、あれから何度か犯しそのまま眠ってしまったのだろう。

ヤマト「今日が一学期最後か……」

首の骨を鳴らしながら、龍の胸を揉む。



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 16:02:46.17 ID:t3dmI7ceO
同級生たちと一学期の打ち上げをする
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 16:10:55.48 ID:sA4NBsM4O
ヤマトと龍、くるみと雅美達でダブルデート
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 16:13:08.19 ID:YnSRZc4NO
↑しながら宮原派閥についてそれとなく調べてみる
847 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/04(日) 18:57:28.78 ID:KunquhfsO
龍「……どこいくの?」

ヤマト「お前も暇だろう、と思ってな……酒飲ますよりは連れ出した方が良いと思ったんだ」

ふと前を向くと、知り合いが手を振っていた。

くるみ「時間通りだね」

雅美「さっすがぁ」

雅美「生真面目ぇ」

3人はヤマトに軽く挨拶をし、ヤマトは適当に龍を紹介する。

雅美「じゃ、よろしくね」

くるみ「それで、どこいくの?」

雅美「あ、それは決めてるんだァ」



デート先
下1〜3までで一番高いコンマ
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:19:15.86 ID:YnSRZc4NO
遊園地
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:40:50.69 ID:mescWbNXO
泊まりで海
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 19:56:56.20 ID:rua+gyW30
>>849
851 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/04(日) 22:58:07.49 ID:TadHImf30
雅美「ヤマトくんの提案なんだー」

雅美「確かにきたことなかったんだよねー」

そう、ここは遊園地。

以前の聖とのことダブルデートでもここを使った。

くるみ「じゃあ、どうしようか?」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 23:19:37.72 ID:PHdpBL74O
ショーを見に行く
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 23:36:32.69 ID:rua+gyW30
二組に分かれて観覧車に乗る
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 23:51:39.91 ID:d5fXcMZhO
併設されてるプールへ行く
855 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/05(月) 15:15:20.28 ID:rpp0udTq0
ヤマト「……買っといてよかったな」

親睦会で使った水着を着て、パーカーを羽織った彼がいち早くプールサイドにいた。

雅美「ボクどんな水着着てるかなぁ」

白黒の、囚人の様な水着を着た男の方の雅美が隣に座る。

雅美「こーんなのだよ」

ピンク色の、ローライズの水着とサイズが小さめのトップスで雅美が現れる。

くるみ「露出凄いよねぇ……」

龍「…………」

水色のワンピース型の水着を着たくるみと、その後ろに黒いパレオのビキニを着た龍が現れる。

雅美「眼福!」

雅美「で、まずどこ行く? スライダー?」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 15:53:06.23 ID:Rs7Ql+oP0
水鉄砲でのサバイバルゲームをする
857 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 16:43:35.32 ID:LDHSdqqGO
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 17:10:36.22 ID:5VPKdYpU0
859 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/06(火) 08:51:19.24 ID:u8XiKx150
ヤマト「喰らえっ!」

雅美「んぎゃあ!?」

男の方の雅美を倒し、これで2対2の構図となる。

ヤマト「水を補給する」

龍「分かった……」

カバーに入り、隙を見せぬようにする。

ヤマト「さてと、どうでるか……」



勝敗の結果
下1〜3までで一番高いコンマ
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 09:06:49.65 ID:MbXUWTDFO
雅美&くるみチームの勝利
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 09:19:31.35 ID:quBT40NEO
引き分け
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 09:46:10.57 ID:lRPsYDqD0
くるみと龍の水着が破れてノーゲーム
863 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/06(火) 17:42:56.45 ID:u8XiKx150
くるみ「えい!」

ヤマト「なに……!?」

水中から浮上したくるみの攻撃に、ついにヤマトも撃破される。

そして、これによりくるみチームの勝利が確定した。

くるみ「やったー!」

雅美「いえーい!」

雅美「いえいいえーい!」

無邪気に笑う3人は、手を繋いで喜び合う。

龍「お昼おごりだね……」

ヤマト「……腹減った……」
864 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/06(火) 19:04:40.46 ID:u8XiKx150
7月第2週、休日。

午前中だけ学生は登校し、短い終業式を済ます。

瑠衣「夏休みはどうするんですか?」

ヤマト「……さてな、まだ決めていない」

慎太郎「俺は暇だからよ、なんかあったら呼べよなぁ?」

多くの生徒はすぐに帰宅するわけではなく、街に皆繰り出していく。



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 19:07:34.07 ID:BGIe4BFWO
パーティーがあるならちゃんと女になってパーティーに行く

なければ四条院豪に会いに行く
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 19:11:12.22 ID:XFgIaq470
867 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 19:18:33.47 ID:6E27McN/o
3 聖
868 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/06(火) 19:57:34.94 ID:+4cbXv9SO
聖「へえ? 女の子に尻に敷かれてるわけ?」

ヤマト「まあな……正直、俺の技術じゃ手も足もだ」

聖「僕もそういう人と出会いたいなあ……ごちそうさま!」

昼食を食べ終え、会計を済ます。

腹ごなしを終えた2人は、揃って店から出る。

聖「それじゃあ、どうする? ナンパ? それともこの間の子とまた遊ぶ?」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
869 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 20:05:35.31 ID:8KRgfH+r0
ナンパ

そろそろ佐倉を出したい
870 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 20:10:33.09 ID:quBT40NEO
風俗店に行く
871 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 20:13:21.74 ID:OY+4o3REO
前の子たちと今度は組み合わせを変えて遊ぶ
872 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/06(火) 20:40:15.15 ID:+4cbXv9SO
音九「ふ、ふぅん……取っ替え引っ替えつてわけ……?」

聖「そんな深く考えずさ、僕は女の子と楽しい時間を過ごしたいだけなんだって」

みくる「もう、色男なのねぇ」

ヤマト「まあ、その分楽しませる努力はする」

そう雑談しながら、ヤマトは音九の隣に立つ。

ヤマト「よろしかな、漆川」

音九「……ふん……」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
873 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 20:47:44.65 ID:e7xUx3z6O
四人でご飯を食べてたら偶然、蜜に会った
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 20:48:29.34 ID:XFgIaq470
ちょっと雰囲気が良くて夜景がきれいなフレンチレストランでディナー
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 20:53:04.43 ID:QM10F4NWO
>>874で蜜と瑠衣もいた
876 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/07(水) 12:35:23.47 ID:fvAXpBvZ0
蜜「あれ、ヤマトくんに……ひじりん!」

背後から話しかけられ、ヤマトと聖は一斉に振り返る。

ヤマト「軽鴨……」

みくる「知り合い?」

聖「うん、僕のクラスメイト」

音九「……ず、随分、顔が広いのね……また、女の子?」

どうやら雰囲気を察したのか、蜜の方も少し気まずそうにする。

ヤマト「軽鴨、お前も食うか?」

聖「あ、それいいね、食べようよ」

が、逆に2人は蜜を席に座らせようとする。

聖(しょうがない、1人くらい増えてもいいから場のテンションを上げないと!)



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 12:43:47.40 ID:nHQf8Io5O
話しの流れでみくると蜜と聖の3人でデートする事になった
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 12:55:37.21 ID:iton4Lr1O
たまたま入店したドングリが挨拶して来たので蜜とドングリの組み合わせでトリプルデートすることになった
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 12:58:08.66 ID:TJCfdiJq0
↑で3組に分かれてデート
880 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/07(水) 16:39:06.58 ID:fvAXpBvZ0
音九「…………あんたは、知り合いが沢山いるのね……」

ヤマト「ドングリの事か? 知り合いの兄弟なんだよ」

音九「ふぅん……」

レストランから出た二人は、当てもなく街を歩く。

音九「それで……どこに、連れて行ってくれるの……?」

ヤマト「……そうだな」



ヤマトの行動
>>下1〜3までで一番高いコンマ
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 16:47:13.98 ID:iton4Lr1O
映画館
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 18:32:54.13 ID:CIFa79D/O
ゲームセンターへ行く
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 18:50:42.94 ID:zmwQ4dR00
ヤマトの好きな絵画がある美術館
884 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/07(水) 19:05:53.94 ID:fvAXpBvZ0
ヤマト「ここだ」

音九「…………映画館……?」

ヤマト「ああ、観たいものがあったんだ」

音九「何を観るの?」

ヤマト「ほら、あれ」

指差した方には、おどろおどろしい血文字で書かれたホラー映画のポスター。

音九「まあ、恋愛映画よりはマシね……」

ヤマト「じゃあチケット買ってくる」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
885 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 19:14:18.64 ID:zmwQ4dR00
意外と感動物だったが濡れ場が多くて二人ともムラムラする
886 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 20:05:46.68 ID:pkFCC8Q9O
>>885
887 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 21:14:38.07 ID:3YMf0e4/O
888 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/08(木) 20:11:26.88 ID:iTXCw7zfO
音九「最悪……最悪よ……」

ブツブツと呟きながら、音九は足早に劇場から去っていく。

ヤマト「付き物と言えば付き物だが、露骨だったな」

音九「……思い出させないで」

そう言い、ヤマトと距離を取ろうとさらに足を早める。

音九「ひゃぁ!?」

そして彼女は、些細な段差に足をかけ躓く。

ヤマト「っ……大丈夫か?」

とっさに腰に手を回し、すんでのところで地面との激突を避け……。

代わりに、互いの顔が急接近する。

音九「あっ、あわっ……はなれて!」

……そのまま、しばらく2人は微妙な雰囲気のまま隣に並び街を歩く。



起こった出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
889 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:45:59.82 ID:6lHpwhlDO
微妙な雰囲気のまま歩いていたらラブホの前に来てしまう
890 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:56:05.88 ID:JsjZknDlO
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:02:06.30 ID:xxwwIwMa0
>>889+ホテルの前から雅美達とくるみが出てくる
892 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:08:41.27 ID:JsjZknDlO
できたら>>891
893 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/08(木) 22:18:55.72 ID:ak+xs00k0
あああああああああああああああああああああああ!!!111!!!

わかりました!!!!
894 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/08(木) 22:29:37.53 ID:iTXCw7zfO
……気がつけば2人はホテル街へと足を運んでいた。

音九「……………………」

ボサボサの頭を彼の背に当てながら、やや挙動不審気味に辺りを見渡す。

ヤマト「…………あ」

不意に、彼らしくもなく声を上げる。

雅美「あー、ヤマトくん」

雅美「おやおやー、今日は龍ちゃんいないのかな?」

3人の知人が、そのホテルから出てきたのだ。

2人の雅美に、くるみ……いや、それよりも重大なのは……。

くるみ「ふ、2人とも……!」

雅美「もー、取っ替え引っ替えしちゃってー!」

雅美「プレイボーイ! このこのー!」

……雅美は、ヤマトの背後にいる音九のことを全く気付かぬままいつもの言動を繰り返している。

ヤマト「………………」

嫌な予感を抱きつつ、背後の音九の様子を見る。



判定
00〜81安価
80〜61極度の興奮で幸いにも状況を把握していない
60〜41怯えながらも彼の服から手を離さない
40〜21今にも殴りかかりそうなくらい怒っている
20〜01振り返る寸前、ヤマトは思い切り前へ跳ぶ
下コンマ
895 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:29:54.86 ID:Z4rEgSvWO
896 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/08(木) 22:39:32.38 ID:iTXCw7zfO

音九の反応
下1〜3までで一番高いコンマ
897 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:42:48.93 ID:n0LK5OgcO
混乱とやけっぱちが重なり、顔を真っ赤にしながらヤマトの手を引いてホテルの中に入っていく
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:45:36.91 ID:Z4rEgSvWO
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:54:04.54 ID:6lHpwhlDO
900 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/09(金) 06:37:47.85 ID:bR3M/OVrO
ほぼやけっぱち状態の音九が起こした行動は、予想通り暴走した。

ホテルに連れ込まれ、そしてシーツに包まれてる以外全ての衣服を脱いだ音九が複雑な表情でこちらを見ていた。

不安と期待と興奮と、そんな感情がその瞳にはあった。

ヤマト「……そんな顔をするなって」

今回については、ヤマトも少しだけ音九のために動こうとする。

そもそも、こんな態度をとられてはヤマトだって放ってはおけない。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 07:05:07.37 ID:DnJyOjdOO
シーツの上から落ち着くまで抱きしめる
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 07:17:32.36 ID:+9vLXMTR0
背後から優しく愛撫する
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 07:58:10.18 ID:KwREhcZRO
↑+↑2

矛盾して無理なら安価↓
904 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/09(金) 19:05:26.77 ID:bR3M/OVrO
少しだけ笑みを浮かべ、優しくシーツの上から抱きしめる。

ヤマト「落ち着け、俺は別にとって食おうってわけじゃない……みくるとも普通に遊んだだけだ、後で聞いてみろ」

背を軽く叩き、あやすように囁く。

音九「ほ、ほん、とぉ?」

ヤマト「ああ、まあ……少し良い雰囲気にはなったかも知れないが」

落ち着くまで叩きながら、ヤマトは他愛ない話を続ける。

ヤマト「……それに、俺たちは互いの能力も知らないわけだ、そんな急にはことが進むわけない」

音九「……そうね……うん……」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
905 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 19:43:15.97 ID:q2grZWW0O
音九がバランスを崩してシーツが落ちる&キスしてしまう
906 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 19:59:00.44 ID:kYR82z6t0
907 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:53:56.53 ID:+9vLXMTR0
908 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/10(土) 00:28:38.57 ID:407Nu00mO
音九「も、もういい、です……ひあ!?」

シーツをヤマトが踏んでいたためか、音九はシーツを体から離す。

対してヤマトも、体勢を崩し前に倒れる。

音九「んむっ!?」

ヤマト「…………!」

両者ともあっけにとられ、十数秒間2人は目を合わせる。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 11:18:44.19 ID:e5ATvnXvO
もう一度キスしてやさしく押し倒す
910 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 12:32:28.20 ID:TuKpPxQvO
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 15:16:13.11 ID:BfoyK3470
>>909
912 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/10(土) 23:08:07.84 ID:bYZ/wLlC0
音九「わ、わかってるから……じ、じ、事故、よね……」

慌てた様子で、シーツを身にまとう。

……流石に裸なのに恥ずかしさを感じたのか服を探し、入り口近くにすべて脱ぎ散らかされているのを見て少し絶望する。

ヤマト「……漆川」

音九「な、なぁに……ひゃ!?」

シーツをはぎ取り、音九の唇を奪う。

音九「なひ、な、ひゃぁ……!?」

ヤマト「事故じゃない、本気の奴だ……音九」

音九「ひ、はひ!?」

ゆっくり、優しくマットレスに音九を下す。

……つまり、緩慢に押し倒した。

ヤマト「……嫌なら、言ってくれ」

音九「…………き、き、来て……ください……」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/03/10(土) 23:13:24.25 ID:2/ta6FWyO
朝までセックス
意外に身体の相性がよかった
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 23:33:16.46 ID:atmJD14tO
↑+終わって廊下に出るともう一回ホテルでまぐわった後の雅美たちとくるみに遭遇して先ほどの事を謝られる
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 23:36:06.54 ID:BfoyK3470
>>914
916 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/11(日) 00:30:53.68 ID:I6WNZc+80
音九「はっ、はひっ、ひぁ……」

シーツには彼女の汗と、愛液と、潮と尿でぐっしょりと濡れていた。

彼が息を吐きながら肉棒を引き抜き、遅れて精液が吹き出る。

ヤマト「ほら、シャワー浴びるぞ」

音九「はぃ……うぁ」

腰が抜けてる音九を抱え、二人はシャワー室に向かう。

……しばらくして、反響した音九の嬌声が聞こえ始める。



音九「………………」

結局二回更にだし、二人はチェックアウトしようとする。

雅美「………………」

雅美「あ、二人とも」

くるみ「……き、奇遇だねぇ」

グッタリとした男の方の雅美を抱えながら出てきた3人に出会う。

音九「………………」

ギュッとヤマトの腕を抱きしめ、隠れるように半身後ろに回る。

雅美「悪かったよ、ごめんね?」

ヤマト「……だと」

音九「……い、ぃ……」

雅美「そっか、気になってたんだ、本当にごめん」

素直に頭を下げ、その後五人でチェックアウトを済ませる。
917 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/11(日) 00:53:30.06 ID:I6WNZc+80
7月第2週、休日

ヤマト「……聖からか……」

夜中に着信が来ていたのか、メールを確認する。

どうやら、そこには聖なりの女を抱く時の技術が書かれていた。

ヤマト「……こういうのが女受け良いんだろうな……」

少しだけ嬉しそうに笑い、礼のメールを送る。



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3で一番高いコンマ
918 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 00:59:03.48 ID:8aLpYXxCO
4
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 01:03:42.02 ID:sLZuKyZnO
3 四条院豪
920 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 01:05:31.49 ID:zts0i1yC0
3 みくる
921 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/11(日) 01:16:57.75 ID:I6WNZc+80
みくる「昨日ぶりねぇ」

街でばったりと、彼はみくると出会う。

みくる「お昼にしない?」

ヤマト「そうだな……昨日はどうだった?」

みくる「んー? 聖くん? ゲームセンターで遊んでたよ?」

そうかと頷き、適当な店に入る。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
922 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 01:19:55.58 ID:zts0i1yC0
なんとなくみくるにあーんしてみる
923 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 01:24:19.95 ID:8aLpYXxCO
買い物に誘って女体化したときの服を選んでもらう
924 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 09:16:53.25 ID:OBG4mgTQ0
せっかくなので聖も呼んで3人で遊ぶ
925 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/11(日) 14:58:52.78 ID:I6WNZc+80
ヤマト「写真はこれだ」

みくる「うん、未来視で見た感じね?」

そう言いながら、二人はブティックに向かう。

みくる「背丈はわたしと同じかな?」

ヤマト「ああ、だいたいな」

みくる「……ふふ、オシャレなの買ってあげる……結構大変そうだし」

同情するように彼女はヤマトの背を叩く。

未来視で痴態を見られていたと彼は思い出す。

みくる「ほら、結構可愛いのあるよ!」

ヤマト「……ありがとうな」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
926 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 15:08:20.36 ID:zts0i1yC0
着替えの途中でみくるを押す感じの姿勢になってしまうヤマト(しかも手がみくるの胸に) 
だが、慌てずむしろ揉ませて受け入れる感じのみくる
927 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 15:19:00.98 ID:c9tecXghO
イーリスに遭遇
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage ]:2018/03/11(日) 15:20:37.55 ID:lJbRlMpH0
テレビ画面突如付いて井戸が写し出される、不信思ってみんなでテレビを覗いて見ると井戸から白いワンピースを
着た女性が出て来た
その女性は長い髪が前のめりなっており顔の表情は見えない、その女性が少しづつテレビに迫ってくる
そしてテレビの画面から抜け出て来た
929 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/11(日) 16:58:04.04 ID:unyY3IbAO
イーリス「……ヤマト、さん……」

ヤマト「ん、イーリスか」

振り返り、紙袋を持っているイーリスを確認する。

みくる「知り合い?」

ヤマト「結婚式出てなかったのか? 天上院 イーリス、四条院派閥だ……こっちは朝日 みくる、幽霊風紀委員」

二人の紹介をし、ふとイーリスに向き直る。

ヤマト「買い物か?」

イーリス「はい……その方は……付き合っているのですか?」

みくる「んー? どうだろうね?」

ヤマト「……特にそんな関係じゃない」



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
930 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 17:06:28.29 ID:Sr/PdFecO
セッカクなので3人でケーキでも食べに行く
931 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 17:13:05.45 ID:OBG4mgTQ0
イーリスに女体化したヤマトの格好を真似してもらって能力の再現ができるか試してもらう
932 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 17:17:11.20 ID:g9RVW/x1O
みくるにイーリスの未来を見てもらう
933 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 17:30:39.42 ID:OBG4mgTQ0
もしよかたら>>931の後に>>932もお願いします
934 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/11(日) 19:44:03.15 ID:unyY3IbAO
イーリス「どう、でしょうか?」

このブティックで見繕った服で女体化したヤマトのコスプレをする。

写真に写ったヤマトと比べると、胸や背は縮んだように見えるが遜色ない出来になる。

イーリス「……『激流撃風(テュポーン)』……!」

手から衝撃波が正常に放たれる。

ヤマト「ふむ……なるほどな、多少劣るが問題ないな」

みくる「そう見たいねぇ」

ヤマト「……そうだ朝日、イーリスの未来を見て見てくれ」

みくる「ん? オッケー」

そう言い、イーリスに『未来視覚野(カッサンドラ』を発動する。



イーリスの未来
下1〜3
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 19:53:20.86 ID:K79McZUZO
豪が卒業したあと四条院派閥のリーダーになってる
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 20:21:27.88 ID:b6VVBmC4O
捕まったヤマト(女)を助ける為に闘ってる
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 20:22:43.14 ID:Sr/PdFecO
みくるに逆レイプされてる
938 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 20:46:47.12 ID:zts0i1yC0
ヤマトとみくるとセックスさせたいのは俺だけ?
939 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/11(日) 23:23:39.78 ID:I6WNZc+80
みくる「……おーぅ」

ヤマト「どうかしたか?」

変な声を上げるみくるにヤマトはそう尋ねる。

みくる「うん、ヤマト……ちゃんを助けてる」

ヤマト「なにぃ?」

みくる「捕まったヤマトちゃんを助けるために頑張ってたよ」

にわかには信じがたいそれを聞きヤマトは渋い顔をする。

みくる「それと、四条院派閥を継いでトップに立ってるよ」

イーリス「私が……ですか……?」

これには心底驚いたようで、紙袋を床に落とす。

みくる「うん、わたしの未来視は絶対だから!」

イーリス「……嬉しいです……!」

そうして、そのまま3人で楽しげに休日を過ごす。
940 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/11(日) 23:55:13.05 ID:I6WNZc+80
7月第3週、前半。

ヤマト「……ん?」

ふと見ると、みくるからメールが来ていた。

……女の抱き方、抱かれ方とメール名が付いていた。

不吉な未来を見た彼女なりの対処法を伝授しようとしているのだろうか。

ヤマト「……連続で似たようなものを受け取るとはな……」



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3までで一番高いコンマ
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 23:58:22.30 ID:OBG4mgTQ0
2
942 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 23:59:20.02 ID:UgHzsNerO
4
943 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 00:00:07.86 ID:e8AqXNwmO
3 瑠璃、流、龍
944 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/12(月) 00:22:40.67 ID:PuTj7xeZ0
瑠璃「なぁにぃ? 今日は乱行するのぉ?」

流「大きな声を言わないでください……まあ、たしかにこの4人は珍しいですね」

龍「いつも一対一だもんねー……」

昼を食べにファミレスに入った4人は、ヤマトを挟んで好き勝手に意見を交える。

ヤマト「……食い終わったら行きたいところがある」

不意に言われたその言葉に、3人は小首を傾げながら食事を済ませる。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
945 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 00:31:50.16 ID:eQxJBGwCO
女体化して温泉テーマパーク
946 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 00:36:07.03 ID:IfQAPLK20
947 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 00:37:20.87 ID:RM25a7zCO
>>945
948 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/12(月) 00:52:14.33 ID:PuTj7xeZ0
以前来た銭湯の他に、温泉もこの島にはある。

プールや様々な温泉があり、テーマパークの様相を持っていた。

テーマパークとしての一面もあるため、男女混浴で水着の着用を義務付けられている。

ヤマト「…………」

黒に白のドット、控えめなレースの水着でヤマトはまずシャワーを浴びる。

龍「ぅあー……」

以前見たパレオで龍は暖かそうに体に温水を浴びていた。

瑠璃「んふふー、ぜっけーい」

楽しそうに笑っている瑠璃は、青と白のチューブトップビキニを着ていた。

流「……走らないでください」

最後に流が、競泳のような濃紺の水着でやってくる。

ヤマト「慰安だ、私なりのな……楽しんでくれ」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 05:33:00.44 ID:JZOMU3+dO
ナンパされた
950 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 07:05:57.44 ID:IfQAPLK20
ミランダにセクハラされているエリンとそれをあきれながらに見てる木原を見かける
951 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 08:03:11.29 ID:Eo04Oq2eO
瑠璃の派閥の構成員だった女が瑠璃に挨拶に来た
(ついでにヤマトと流と龍がその女にセクハラされる)
952 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/12(月) 16:29:43.21 ID:PuTj7xeZ0
ふと、視線を向けると見知った顔がいた。

ヤマト「……エリンと、ミランダ……それに木原もいるな……」

どうやらミランダがナンパしているようだった、エリンをだが。

……木原は隣で面倒くさそうにしている。

流「あ、あの……」

ヤマト「……?」

肩を叩かれ、ゆっくりと振り返る。

……どうやら同じく自分たちがナンパされているようで、龍が引っかかっていた。



ナンパしてきたものの名前と容姿
>>下1〜3までで一番高いコンマ
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 16:42:00.55 ID:Eo04Oq2eO
片桐 醍醐(カタギリ ダイゴ) 2年生
ボクシング部
鍛え上げられた肉体を持つスポーツマン
ボクシングの試合には異能を使わないというこだわりがある
人は良いが妙に暑苦しく妙に爽やか
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 16:55:52.23 ID:Eek0A5vpO
一龍星 ユーリ(いちりゅうせい ゆーり)
金髪高身長爆乳の女性 普段は男装をしていて言動も宝塚っぽい 女生徒に人気 性癖に癖があり、男っぽい女、女っぽい男、性転換しているものを好む両刀
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 16:59:05.80 ID:+y90N7aLO
956 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/12(月) 18:18:43.25 ID:PuTj7xeZ0
ユーリ「ああ、君もいいね」

にっこりと笑い、ヤマトの手を握る。

……金髪爆乳の……確か一龍星 ユーリ、目立つ女生徒なので聞いたことがある。

ユーリ「素敵な水着だね、可愛いな……私好みだ」

ヤマト「……離せ……」

ユーリ「気の強い女の子は好きだ」

優しく笑いながら、ヤマトの手を胸に添える。

黒い過激なビキニは、ユーリの過激な肢体と合わさり扇情的だった。

ユーリ「可愛いな……名前はなんて言うのかな? 気になるな……」

そう言い、彼女は腰を抱いてくる。



起きた行動
下1〜3までで一番高いコンマ
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 18:21:43.92 ID:Eo04Oq2eO
ディープキスされた後全身を愛撫されるヤマト
その時の反応で女体化していることがばれる
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 18:58:17.16 ID:IfQAPLK20
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 19:09:18.73 ID:CXvjNBpRO
960 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/12(月) 21:19:50.38 ID:PuTj7xeZ0
ヤマト「くっ!」

あっけに取られ数秒間いいようにされていた彼女は、警戒の眼差しを向けながらユーリを睨む。

ユーリ「……ふふ、可愛いね……どうやら私好みみたいだ」

そう笑いながら、指に絡みつく愛液をなめとる。

ヤマト(……確か……捕まる、と言われてたな……)

目の前のユーリがどうかは分からないが、ヤマトは警戒心をつよめる。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 21:28:20.61 ID:Eek0A5vpO
近くにいる実行委員(エリンと木原)を呼ぶ
962 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 21:33:47.85 ID:NT17Xfui0
ユーリを触り返す
963 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 21:35:56.22 ID:cHKcR1zaO
連絡先と所属を聞いて続きはまた後日と話しをする
964 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/12(月) 23:00:38.55 ID:PuTj7xeZ0
以前のヤマトならば相手にいいようにされていただろうが、今のヤマトは違う。

ヤマト「………………」

呼吸を整え、正眼の構えのように腕を構える。

そうして、一瞬の隙をつき腕を突き出す。

胸に触れると同時に水着の内側に潜り込み、能力で低振動をさせながらその巨大な胸を揉む。

ヤマト「くらえっ!」

すでに硬くなっていた乳首も弄りながら、ユーリの胸を揉む。



ユーリの反応
下1〜3までで一番高いコンマ
965 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:02:41.19 ID:4h5AwiaCO
攻められるのは弱いのか色っぽく感じちゃう
966 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:03:49.65 ID:IfQAPLK20
余裕綽々でさらに愛撫を仕掛けてきた
967 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:05:47.95 ID:CXvjNBpRO
↑+気に入られてまた後日とのことで連絡先を交換する
968 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/12(月) 23:35:51.69 ID:PuTj7xeZ0
だが、ユーリとて歴戦の色狂い。

ユーリ「可愛いね」

不敵に笑い、水着の下、秘所に指を滑らせる。

だが効いていないわけではない、明らかに興奮している。

ヤマト「ん……ぁ……っ!」

ユーリ「んん……っふ……ん」

ほぼ同時に、2人の手は離れる。

ユーリ「ふ、ふふふ……やるじゃないか」

膝を震わせながら、手を差し出す。

それを同じく爪先立ちのヤマトが握り返す。

ユーリ「……私は、一龍星 ユーリ……」

ヤマト「ヤマトだ……」

ここで初めて、互いに自己紹介をする。



ユーリの能力と所属(無しでもよし)
下1〜3までで一番高いコンマ
969 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:48:06.77 ID:cHKcR1zaO
所属 演劇部
能力 光を操る(レーザー撃ったり、光の剣を使用したり)
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:56:31.98 ID:lhvuPEEoO
実行委員

歌の内容を現実に引き起こす
例えば稲妻の歌だったら稲妻を引き起こし、恐怖を謳う歌だったら恐怖心を沸き上がらせ、鼓舞の歌を歌えば戦いをサポートできるなど
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:59:07.15 ID:lhvuPEEoO
あ、もし部活もオッケーだったら映画研究会にってことでお願いします
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 00:15:47.95 ID:FLcZjxV/O
触れたものを剣に変える
973 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/13(火) 11:22:30.20 ID:y0xxZT3r0
ユーリ「実行委員、それと映研所属……能力は『聖歌声帯(アヴェ・マリア)』……よろしくね、ヤマト」

ヤマト「……実行委員……」

ユーリ「ん? 興味あるのかな? 実行委員は学校の行事の運営……をぉ!?」

正義「……それと、生徒会の補佐……つまり、風紀を乱す行為は基本的にご法度だ……っていったよなぁ……?」

ギリギリと音が鳴っているかのように、頭を掴んだ手がめり込んでいく。

ユーリ「あ、ああぁぁ!? な、なんでこんな所に!?」

エリン「……景品のチケットが余ったので着服して遊びに来た」

ユーリ「痛い痛い! いだだだだ!?」

そのまま、ずるずると先程までの余裕の欠片も無く連れ去られていく。

ヤマト「…………」

いつの間にか手渡されていた連絡先を記憶し、ゴミ箱に投げる。

瑠璃「ごっめーん、ナンパ失敗しちゃったぁ……どうかした?」

背後から、先程から姿を見せていなかった瑠璃の声が聞こえる。

ヤマト「お前…………」

少しだけ目を細め、力なく笑う。

瑠璃「……? 色々あるみたいだし行かない?」

ヤマト「ああ……そうだな」

改めて温泉を巡ることにした。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 11:44:45.96 ID:8dB104oUO
夜はホテルにある良い雰囲気のレストランへ皆を連れていく
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/03/13(火) 12:15:01.48 ID:KHmpSWQC0
温泉スライダーに行く
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 13:42:25.81 ID:DSah2dwvO
普通に楽しむ
977 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/13(火) 18:11:47.39 ID:y0xxZT3r0
そろそろ3スレ目立てるから『〇〇「3スレ目」』ってコールする登場人物を決めまーす

下1〜3までで一番高いコンマ
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 18:58:54.00 ID:DSah2dwvO
四条院豪
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/03/13(火) 19:37:52.64 ID:KHmpSWQC0
くるみ
980 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 19:44:17.21 ID:dEm6ZGUaO
981 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/13(火) 22:08:20.63 ID:y0xxZT3r0
ヤマト「美味いな……」

銭湯のテーマパークにはホテルもあり、そこにはレストランもあった。

高級フレンチを食べながら、四人は舌鼓を打つ。

瑠璃「んー! やだ、おいしぃ!」

龍「……ワインが欲しいなぁ……」

流「こんな店……初めてです……」

それぞれが楽しみながら食事を進めていく。



ヤマトの行動
下1〜3までで一番高いコンマ
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 22:20:27.95 ID:yib3dH84O
今日はこのままホテルに泊まる
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 22:25:06.87 ID:1ul7vGFu0
次にある学校行事についてみんなに聞いてみる
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 22:39:11.22 ID:s9IAGasnO
>>982+>>983
985 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/13(火) 23:01:03.23 ID:y0xxZT3r0
新スレ
ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1520943146/
986 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/14(水) 01:05:21.27 ID:9UjQL6R6O
部屋に行くと、4人は早速部屋を見て回る。

ヤマト「デカイな……」

流「はい、テーマパークですからね……」

通りで高い金を請求されたのだとヤマトは納得する。

龍「おー……ジャクジーもあるよ」

それぞれが好き勝手に部屋を確認していると……。

瑠璃「み、みんな来て!」

その瑠璃の声に3人が駆け寄ると……。

瑠璃「ベッドがでかいの1つしかない」

ヤマト「………………………………私はソファで寝る」

瑠璃「眠れない夜になるねぇ!」



起きた出来事
下1〜3までで一番高いコンマ
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 01:23:50.44 ID:WLK6cclr0
流にょってヤマトの性別が男に戻って4P
今日に限って瑠璃がヤマトに押されてHでもイキまくる
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 04:40:40.35 ID:8N01DNWBO
皆で楽しく乱公
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 04:53:43.85 ID:543rvrnoO
皆が楽しませてくれたからとヤマトに奉仕してくれる
(ちょっとやり過ぎてしまうが)
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 05:16:09.72 ID:543rvrnoO
補足(やり過ぎの原因)
・龍が酒をヤマトを含む皆に飲ませたせいで皆のブレーキが効かなくなった
・部屋に置いてあったお香を流が焚いてみたら発情させる効果があった


願望
・出来たら龍は能力で作ったコインの擬人化にヤマトの相手をさせて欲しい・・・
・ヤマトは男女両方やってくれると・・・難しければそのまま女の方で
991 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/14(水) 12:59:01.54 ID:9UjQL6R6O
彼は3人を抱き、彼女達は思うがままに乱れた。

時折女に変わり、また男に戻ると言うことをヤマトは何度か繰り返す。

……そのおかげか体力は性転換する度に回復した。

瑠璃「だっ、だめっ、やっあ……!?」

そして聖やみくるのおかげか、それとも瑠璃の体力の限界なのか。

はじめて瑠璃が好きなようなにされていた。

龍「ん、ふう……や、そこえぐ、んんんっ!?」

流「はぁ、はあ……ふ、はっ……も、もう……だめ……」

瑠璃「やっ、あっ、あ、ぁんっ、好きっ、好きぃ、もっと、もっとぉっ! ふひゃぁぁ!?」

一晩中3人を可愛がり、夜明けになり彼はようやく眠りにつく。



992 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/14(水) 13:32:04.52 ID:9UjQL6R6O
7月第3週、後半。

ジャクジーにつかり、汗を流す。

瑠璃「昨日はハッスルしてたわねぇ、あんなにイったの久しぶり」

ニコニコと瑠璃が彼の側による。

瑠璃「ねえねえ、あなた的には私にどうして欲しいの? 昨日みたいに子猫ちゃんの方が好き?」

ヤマト「…………さてな」

瑠璃「もー、つまんないなぁ」



ヤマトの行動
1風紀委員室に向かう
2学内を見学する
3知り合いとあそぶ
4学外の街に繰り出す
5安価の行動を実行
下1〜3までで一番高いコンマ
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 13:34:14.68 ID:WLK6cclr0
5 このまま瑠璃とイチャイチャ
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 13:34:23.52 ID:uxL+wfXMO
ユーリのいる映研に行ってみる 女になって
995 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 13:35:18.18 ID:qZZBCzIc0
3空
996 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 13:41:27.58 ID:WLK6cclr0
出来たら>>995
997 : ◆73T..bN9kk [saga]:2018/03/14(水) 19:08:53.95 ID:9UjQL6R6O
続きは次スレ
998 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/03/14(水) 22:52:41.07 ID:T9h098OBo
ちんちん
999 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 22:53:59.31 ID:T9h098OBo
チンチン
1000 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 22:55:02.74 ID:24XoDw0g0
>>1000なら四条院豪は嫁たちと幸せな生活を送る
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                  ヽ人人人人人人人人人人人人人人人ノ
         / ̄(S)~\  <                      >
       / / ∧ ∧\ \<  嫌なら見るな! 嫌なら見るな!  >
       \ \( ゚Д,゚ ) / /<                      >
         \⌒  ⌒ /  ノ Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Yヽ
          )_人_ ノ  
          /    /
      ∧_∧ ■□ (    ))
     (   ; )■□  ̄ ̄ヽ
   γ⌒   ⌒ヽ  ̄ ̄ノ  ノ       SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
天草シノ「なんか津田のホワイトデーが過激なんだが」 @ 2018/03/14(水) 22:49:31.20 ID:OYls71+m0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521035370/

【モバマス】「この回答は0点でーす!」 @ 2018/03/14(水) 22:43:45.78 ID:xh3QAzDbO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521035025/

ブルマ「カプセルコーポレーションが牙闘に出場?」 @ 2018/03/14(水) 21:29:57.26 ID:1XfypEGHO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521030597/

男「注文こないな……」女店員(あのお客さん、食券制だってまだ気づいてない……?) @ 2018/03/14(水) 21:07:51.98 ID:aVwPGM0g0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521029271/

【モバマス】佐々木千枝を生贄に捧げる @ 2018/03/14(水) 21:03:30.57 ID:qz7AKUAJ0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521029010/

【モバマス】卯月「ニュージェネレーション誕生、前日譚」 @ 2018/03/14(水) 20:56:08.63 ID:/I081n+O0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521028568/

μ's LINE劇場2 @ 2018/03/14(水) 20:20:28.88 ID:JyxzKNFY0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521026428/

【シャニマスss】西城樹里「咲耶さんとデート企画!?」【シャカマスss】 @ 2018/03/14(水) 20:06:16.28 ID:6M6HakBb0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521025575/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

261.97 KB Speed:8.8   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)