黄瀬「赤司っちって……」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/08(月) 14:57:24.32 ID:GkkiFOqS0
・エロ注意っす(BLとかあるかもー)

・キャラ崩壊注意なのだよ

・いろいろ崩壊してます
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/08(月) 14:59:52.97 ID:GkkiFOqS0
黄瀬「思ったんスけど」


青峰「なんだよ」


黒子「なんか深刻そうな顔してどうしたんですか」


黄瀬「赤司っちって」


青峰「赤司がどうかしたかよ」
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/08(月) 15:08:15.34 ID:GkkiFOqS0
黄瀬「自慰とかやるんスかね」


黒子「ブッフォ」


青峰「はぁ?!」


火神「おい黒子バニラ拭けよ」


黄瀬「突然気になったんスけど…俺たちそーゆー年頃じゃないスか」


青峰「ああ…」


黄瀬「オ●ニーなんてみんなやってるじゃないスか」


黒子「ブッフォ」


火神「おい黒子!」


黄瀬「赤司っちも同い年っスけど、どうしても赤司っちが1人でヤってる姿が想像できないんスよねー」


青峰「確かに」


紫原「黄瀬ちんキモー」


緑間「そーゆー話はやめるのだよ!本人がいないからってカワイソスなのだよ」


青峰「でも気になるだろ」


紫原「んー…」
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/08(月) 15:19:26.57 ID:GkkiFOqS0
紫原「じゃあ確かめればいいじゃん」


黄瀬「どうやって?」


紫原「赤ちんを一日密着」


黒子「悪趣味ですよ」


青峰「やりたくなければやんなきゃいんだよ」


黄瀬「てか、実際みんなイメージわかなくないスか」


青峰「緑間とかやってんのかよ」


緑間「もう俺は帰るのだよ」スタスタ


青峰「うわマジで行きやがった」


紫原「帰り支度早っ」


黄瀬「あれはやってるってことでいいっしょ」


黒子「そうですね」


紫原「黒ちんもノってんじゃん」


青峰「つかテツはどうなの」


黒子「それは、もちろん年頃ななので


黄瀬「結構普通っスね」


紫原「峰ちんはやってるよね普通に」


青峰「なんかウゼー…ていうか紫原はどうなんだよ」


紫原「…え?まあ、黒ちんと同じく」


黄瀬「火神っちもやってそっスね」


火神「いや、俺そーゆーの知らねぇ」


黒青黄紫「えっ」





5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/08(月) 15:24:17.31 ID:GkkiFOqS0
黄瀬「自慰知らないんスか」


火神「知らねぇよ。オ●ニーとか聞いたことはあるけど意味知らねぇ」


紫原「ええええええ…マジでー」


青峰「ちょいテツ教えてやれよ」


黒子「僕がですか?」


火神「何だよ?」


黒子「ゴニョゴニョ」


火神「おう」


黒子「ゴニョゴニョ」


火神「……」


黒子「ゴニョゴニョ」


火神「…えっ、それオ●ニーっていうのか?」


黒子「そうです」


火神「じゃあやったことあるわ」


青峰「えっ知らずに?!」


黄瀬「何で抜いてんスかww」


紫原「残るは赤ちんだけだよ」


黒子「いやー気になりますね」


青峰「とりまロッカー覗いてみようぜ」


黄瀬「そっスね」
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/01/08(月) 17:45:38.74 ID:TJBOMeQ/o
火神はアレックスに襲われてそう
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/09(火) 01:07:24.17 ID:/f8J11WJ0
《ロッカールーム》


青峰「んー…」ガチャッ


黄瀬「どうスか?」


青峰「やっぱ、箱のティッシュとかエロ本とかはねぇな」


黒子「でも、赤司くんのことですし、うまく隠してるんじゃないですか」


火神「確かに、あの赤司がサラッとロッカーいれてるとは思えねぇな」


紫原「やっぱ赤ちんだからさ、学校とかではやんないんじゃない?」


黄瀬「あーなるほど。可能性高いのは家っスね」


青峰「さすがに家は厳しくね?」


黒子「ていうか広すぎて、赤司くんの部屋もわかりませんよ」


黄瀬「あ゙ー赤司っちがエロ本読んでるとこ目撃してちょっとだけでも優越感を感じたい」


青峰「何言ってんのお前」



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/09(火) 13:02:46.41 ID:/f8J11WJ0
黄瀬「仕方ねぇっス…今日の放課後、赤司っちの家に入るっスよ!」


黒子「ええっ」


紫原「本気ー?」


黄瀬「本気っス!」


青峰「今更だけどさ、紫原とかよく秋田から京都までこれたな」


火神「赤司会いにいこうっつったの黄瀬だけどさ、まさかこのために来たかったのかよ?」


黄瀬「いや、用は別にあったっス。長い休みだからついでにみんなも一緒に来ればいいなーと思って」


紫原「えー用済んだんなら帰りたいんだけど。室ちんもいるし」


青峰「じゃあ来なけりゃよかったじゃねぇか」


紫原「確かに」


黒子「なぜ行かないという考えに至らなかったんですか」




9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/09(火) 13:12:27.59 ID:/f8J11WJ0
緑間「ただいまなのだよ」ガチャ


火神「帰ってきたww」


緑間「家に帰れるわけなかったのだよ」


青峰「図星で恥ずかしさのあまり、考えずに出てっちゃったんだよなー」ニヤァ


緑間「ヽ(`Д´)ノ」ウルサイノダヨ


《赤司の家 潜り込み作戦》


黄瀬「赤司っちの家、警備パないと思うっスよ」


黒子「そうですね」


火神「え、警備員がいんの?」


青峰「さすがに防犯カメラとかじゃねーの」


紫原「じゃあカメラの位置把握しなきゃじゃん」


緑間「どうやるのだよ」


黄瀬「赤司っちの家は、お父さんと赤司っちとメイドさんたちで住んでるんスか?」


青峰「そういや、前執事的なオッサン見たことある」


火神「マジかー」
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/01/09(火) 22:53:50.94 ID:vOLMs4BwO
こういう、私女ですけど文句ありますかみたいなss大好き
6.15 KB Speed:0.6   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)