女神「魔王を倒してくれたご褒美に、どんな願いも叶えます」 勇者「ほう…」

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/02/17(土) 10:45:18.76 ID:XtH2uiXR0
勇者「じゃあ >>3

女神「まあ」
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga sage]:2018/02/17(土) 10:47:58.78 ID:4YreROtkO
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 10:48:11.06 ID:C0yCRKhYo
君が欲しい
4 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 10:50:32.72 ID:ofCrRB3+o
HAPPYEND
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/02/17(土) 10:51:40.89 ID:XtH2uiXR0
女神「か、神に求婚するなんてなかなか大物ですね…」

女神「まあ、魔王を倒してる時点で間違いなく大物ではあるのですが…」

勇者「御託はいい。俺の願いを叶えてくれ」

女神「えーと、それはぁ、あの…」

女神「>>7
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 10:52:34.18 ID:e1CE/g4LO
まずはお友達から…
7 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 10:53:40.57 ID:ofCrRB3+o
不束者ですが…
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/02/17(土) 10:59:51.32 ID:XtH2uiXR0
女神「その、末永く大切にして頂けると嬉しいかな、と……///」

勇者「不束者だなんてとんでもない。それは俺の台詞だ」

女神「勇者…」

勇者「さて、それじゃあ行こう」

女神「えっ? どこに?」

勇者「 >>10
9 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 11:02:36.02 ID:8SwDE+yn0
処刑場
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 11:03:48.27 ID:GdwHYQUQ0
俺の家のベッド
11 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 11:03:59.19 ID:BCljnZMS0
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/02/17(土) 11:11:36.17 ID:XtH2uiXR0
女神「えぇ!? す、少し、いやかなり気が早くないですか!?」

勇者「何事も早い方がいい、さあ行くぞ」グイッ

女神「ちょっ、力強っ…ま、まま、待ってくださいよ! 待ちなさい!」

勇者「無理だ」

しゅんっ

女神「はれぇ!? いつの間にかベッドの上に寝かされてるぅ!?」

勇者「転移魔法ってのはつくづく便利だな。感謝する、女神よ」

女神「あ、くそぅ! そういえばこの魔法授けたの私でした! 過去の私のあんぽんたん!」

勇者「…女神、やはり貴女は近くで見るとより美しい……」ギシッ

女神(おほぅ…顔が近い……!)

女神(い、いいのですか私!? こ、このまま、夫婦となったばかりの殿方と破廉恥なことを……?)

女神はどうする? >>14
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 11:17:58.93 ID:5IHAeG4WO
えーいままよ
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 11:21:31.78 ID:qDFtQPOx0
まずはお口でご奉仕
15 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/02/17(土) 11:33:32.73 ID:XtH2uiXR0
女神(ええいままよ! やけっぱちよ!)

女神「よし、勇者! 纏うものを全て脱ぎ去り、真実の姿をさらけ出しましょう!」

女神「おりゃあ!!」ヌギッ

勇者「急に乗り気だな…まあ、いいことだが」ヌギッ

女神「な、なんて体をしているんですか……っ」ゴクリ

勇者「ああ、魔王に至る過程で色々と、な」

勇者「…すまない、見るに耐えない生傷だらけの醜い体で。その、幻滅したか……?」

女神「と、とんでもない! むしろ誇らしいですよ…」

女神「こんな逞しい殿方に求愛されたのだと思うと…」サワサワ

勇者「め、女神?」

女神「ああ…腕も太くて硬くてすごいです…」サワサワ

勇者「……///」

女神「…って、ああ!? 私はなんてはしたない真似を……!こごめんなさい、勇者……って」

勇者「……女性にあれだけ触れられたら、勃つものも勃つ」ビンビン

女神「お、大きすぎでしょう!?」

勇者「こんなにしたのは女神だ。責任を取れ」

女神「責任って…」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/02/17(土) 12:53:11.99 ID:LQ56nBhAO
お?
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/17(土) 21:05:28.18 ID:9oBcfm5PO
はよ
4.02 KB Speed:0.2   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大6000バイト 最大85行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)