このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

アライちゃんのいる日常3

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 14:44:21.85 ID:dDcWbkdSO
前スレ

アライちゃんのいる日常
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1514203819/

アライちゃんのいる日常2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1516230895/
2 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 17:46:06.91 ID:RqUZQLGko
〜登場人物〜

・バイト(♀)
アライちゃんが大好きな女子高生。
愛でるのも大好き。虐めるのも大好き。
殺すのも大好き。食べるのも大好き。


・肉料理屋店主(♂)
肉料理屋の店主。筋肉モリモリのマッチョマン。
バイトと一緒にアライさん料理をたまに食べている。


・アラキレス(アライちゃん)
バイトのペット。
飼い主に愛され、よく躾られている。
アラキレスもまた飼い主が大好きなようだ。


・男児兄(♂)
男子小学生。活発でやんちゃ。

・男児弟(♂)
男子小学生。大人しくて慎重。

・男児母(♀)
アライさん駆除業者。
普段はおっとりしているが、極めて戦闘能力が高い。

・黒パーカーの少女(♀)
神出鬼没の少女。
ペットアライちゃんを駆除できるのは彼女だけ。
3 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 18:10:52.17 ID:RqUZQLGko
アライちゃん12「な〜のりゃ〜♪」シッポフリフリ

アライちゃん12は、少女の右足に抱きついている。

黒パーカーの少女「…」スッ

少女は右足を上げた。

アライちゃん12「のりゃ」ピョコン

右足にまとわりついていたアライちゃん12は少女の足から離れた。

アライちゃん12「わくわく!わくわくなのりゃー♪」シッポフリフリ

尻尾を振りながら目をキラキラと輝かせている。

黒パーカーの少女「おやつなんて…」スッ

そして少女は、上げた右足で…




https://i.imgur.com/x5tCJS7.jpg




黒パーカーの少女「やるわけねーだろがあああっ!」ドグシャア

アライちゃん12「びぎゃああああああああああーーーーっ!?」グシャアアッ

アライちゃん12のお腹を踏みつけた。

黒パーカーの少女「食い物を粗末にしちゃけねーよなぁ?てめーらクソ害獣の胃袋に食べ物入れるだなんて、ドブに捨てた方がまだマシだね!」グリグリグリグリ

アライちゃん12「ごぶっ!がばぁあっ!」ゲボゲボ

アライちゃん12は激しく吐血している。
4 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 18:31:50.63 ID:RqUZQLGko
アライちゃん12「が…ふ…」ゲボォ

こんだけの吐血。内臓はズタズタであろう。

アライちゃん13「ぴ…ぴぃいいいいいいいいーーーーーーーーーーーっ!」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん14「ふりょーのおきゃくしゃんなのりゃーーっ!」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん15「のあああーーーんっ!のおぉぉーーーぁーーーああんっ!」ピギュルルルル

アライちゃん16「てんいんしゃーんっ!てんちょーーっ!だぢゅげでぇえーーーっ!」ビエエエーーンッ ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

アライちゃん17「ぴいぃいいいーーーっ!こあいのりゃあああーーっ!てんいんしゃーーんっ!」ビエエエーーンッヨチヨチ

アライちゃん達は、蜘蛛の子を散らしたように四方八方へ逃げ出した。

果たして、アライちゃん達を助けに来て、このアラ虐を中断させる者は現れるであろうか?

黒パーカーの少女「ピーピーうるせえんだよっコバエが!」ドグチャ

アライちゃん13「はぎゃぶぅううーーーーっ!」グシャアアボギボギメギメギ

…決して来ない。
このアラ虐は中断されない。

何故なら、黒パーカーの少女が先程、スタンガンで念入りに失神させたからだ。
5 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 18:41:49.62 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「だらぁ!」ドガァ

アライちゃん14「ぴぎゃあああああっ!」ゴギベギィ

アライちゃん達は、文字通り踏んだり蹴ったりされている。

黒パーカーの少女「死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねぇ!」グシャグシャグシャグシャグシャグシャ

アライちゃん15「はぎゃ!ぐびゃ!ごぼ!はぎゅ!ぶぢぇ!じび!」グチャボギメギボギブギャ

必死にヨチヨチしても、すぐに追い付かれてしまう。

アライちゃん16「お、おまえなんかやっちゅけてやゆのりゃあっ!がぶぅ!」ガブゥバリバリ

黒パーカーの少女「カスが効かねえんだよ!」ボギャア

アライちゃん16「ぐびゅぅぅううっ!」ボギィ

アライちゃん16「いぢゃぃいいいいーーーーーーっ!ありゃいしゃんのおてていぢゃいのりゃあああああああああーーーーーーっ!」ピギイィィジタバタ

黒パーカーの少女「じゃあ次は首を折ってやるよ!」グシャ

アライちゃん16「ありゃいしゃんしにだぐな…ぐば!」グチャァ

また一匹。
また一匹。
また一匹、床に突っ伏し物言わぬ死骸となる。

黒パーカーの少女「次はてめえだ!」グシャグシャ

アライちゃん17「だぢゅげ…ぶはぁ!」ブヂャア

また一匹、駆除された。
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 18:43:40.98 ID:QV9csSGk0
そうそうこれだよこれ!
7 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 18:53:31.44 ID:RqUZQLGko
もしも警察が呼ばれれば、このアラ虐は中断されるであろう。

黒パーカーの少女「だらぁ!」ドガァ

アライちゃん18「いぢゃいのりゃああっ!」ゲシィゴロゴロ

もしも店内の客か店員が誰か一人でも、少女に暴行されず、無事なままであれば…

今頃、警官達がここに来て、アライちゃん達は無事に保護していたであろう。

アライちゃん18「な、なんで…ありゃいしゃん…ふりょーじゃないのに!」

黒パーカーの少女「脳ミソ不良品のハエガイジは駆除一択だぜ!」ドグシャア

アライちゃん18「びぎゅっ!」ゴギベギィ

だが警察を呼べる者はいない。
だれもこのアラ虐を中断させることができない。

なぜなら…
店員も、店長も。
疲れたサラリーマンも。
独身おじさんも。
おばさん1&2も。
女子高生も。
金髪女児も。

店内の人間は、すべてスタンガンによって失神させられているから。

そして、新たな客が入ってこないように、店のドアは奪われた鍵で施錠されているのだから。

このアラ虐を止めることができる者は、排除されたからである。
8 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 19:05:16.52 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「はぁ…はぁ…さすがに一匹一匹みんな素手で殺すのはしんどいな…」ハァハァ

アライちゃん19「かえってええ!かえってえぇええ!」ビエエエーーンッ

アライちゃん20「もーかえってほちーのりゃあっ!」ビエエエーーンッ

アライちゃん21「てんいんしゃーーんっ!てんいんしゃーーんっ!」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん22「おねーしゃ!おねーしゃぁっ!おへんじしてなのりゃあ!いっしょにあしょぶのりゃあっ!」ユサユサ

アライちゃん18「」ガクンガクン

黒パーカーの少女「あーくそうぜぇ…。それじゃ、こいつで駆除するか」スチャッ

少女は、バッグからなにかを取り出した。

https://i.imgur.com/zzSTvCE.jpg

…これは、何の道具であろうか。
9 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 19:20:50.56 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「小型火炎放射器、X●42!放射ァアアアーッ!」ガチッ ボウウウウッ

なんと。
この道具は火炎放射器であった。

ポンプが小さくて燃料をあまり入れられないが、焼却範囲は十分大きいスグレモノだ。

火炎放射器「」ゴウウウゥゥウ

放たれた火炎は…

https://i.imgur.com/V8cq7oq.png

アライちゃん19「びっっっぎゃあああああああああああああーーーーーーーーーーっ!」ボウウウウッメラメラ

アライちゃん20「あぢゅいのりゃあああああああーーーーーーーーーーーーーーっ!」ドジュウゥゥウ

アライちゃん21「あぢゅいっ!あぢゅうぅうううういいいいぃいいいいいいいいいーーーーーーーっ!」ボオォメラメラ

アライちゃん22「このあぢゅいぴかぴかなぐぢでええええええええーーーーーーーーっ!てんいんしゃあああああああーーーーーんっ!」メラメラパチパチ

アライちゃん23「ぴぃいいいっ!あぢゅいのつけられだぐないのりゃああああーーーーーっ!」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん24「だぢゅげでえええーーーーーっ!」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

アライちゃん25「のおぉおぉぁあああああーーんっ!のおぉおおーーーぉぁあああああーーーんっ!」ピギイィィヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

アライちゃん達は、火炎から逃れようとして必死に逃げ惑う。
10 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 19:26:25.00 ID:MPT8dVfE0
コミケとかでも通用するレベルだと思うのは僕だけ?
11 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 19:32:06.03 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「逃げられるわけねーーだろうがあああーーっガイジがぁ!」ボウウウウッ

アライちゃんの23〜27「「「ぴぎゃあああああああああああああああああああああああっ!!!あぢゅうぅうううういいいいぃいいいいいいいいいーーーーーーーっ!!」」」メラメラパチパチ

店員に大事に愛されて育てられ、可愛いと大評判の、優秀な益獣であるアライちゃん達は…

少女の火炎放射器で火だるまにされ、次々と焼却処分されていく。

アライちゃん28「あ…ぁ…」ガチガチブルブル

アライちゃん29「なんでもしゅゆかりゃあ…だぢゅげでぇ…」ブルブル

アライちゃん30「なんでも…なんでもしゅゆがりゃあ…!」ブルブル

黒パーカーの少女「本当だな?約束だな?何でもするんだよな?」

アライちゃん28〜30「「「しゅゆのりゃああ!」」」ウルウル

黒パーカーの少女「じゃあ…」



黒パーカーの少女「てめーら3匹で殺し合え!生き残った奴だけ助けてやる」

アライちゃん28〜30「「「ぴっ…!?」」」

黒パーカーの少女「制限時間は5分だ!はい、それじゃあアライコロシアム開始ィ!」
12 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 19:34:15.83 ID:Fwd1GX5I0
どんどん罪状が増えてくな、こいつ
13 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 19:39:49.06 ID:RqUZQLGko
アライちゃん28「う、うゆぅ…」ブルブル

アライちゃん29「け、けんかしたら…」ブルブル

アライちゃん30「ふりょーなのりゃあ…いじめられゆのりゃあっ…」プルプル

アライちゃん28「…ど、どーしゅゆのりゃ…」ブルブル

アライちゃん29「こ…こよちあうのりゃ…?」ブルブル

アライちゃん30「や、やなのりゃあ…いたいことやなのりゃあ…」ブルブル

アライちゃん28〜30「「「うえぇ〜〜んっ!なかよしじゃなきゃやーなのりゃああーーっ!」」」コスリコスリ

黒パーカーの少女「っ…さっさとやれよ…。自己中害獣のくせに寒い友情ごっこやってんじゃねえ…クソきもいし鳥肌立つわ…」イライラ

少女は、なかなか殺し合わないアライちゃん達に苛立っている。
14 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 19:41:55.62 ID:zVAYfOmv0
お!?
待ちに待ったデスゲームか!
15 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 19:44:47.61 ID:RqUZQLGko
アライちゃん28「お、おきゃくしゃん…!ころちあうのやーなのりゃあ…!」ウルウル

アライちゃん29「ありゃいしゃんたちおともだちなのりゃあ…!ひとりぼっちでいきのこってもさみちーのりゃ…!」ブルブル

アライちゃん30「おねがいなのりゃ…さんにんぜんいんたしゅけてなのりゃあ…!」ウルウル

黒パーカーの少女「っ〜〜〜〜っ!自分の勝手な都合ばっかり押し付けてきて、なーんにもこっちの言うこと聞かねえ!やっぱクソ害獣は自己中のクソだな!」プッツーン

黒パーカーの少女「まず一匹処刑〜♪」ボウウウウッ

アライちゃん28「びぎゃあああああああああああああーーーーーっ!!あぢゅぃいいいーーーっ!!」ボウウウウッ

アライちゃん29「のりゃあ!?」

アライちゃん30「ひぃいいっ!びえええーーんっ!」

アライちゃん28「とってえええええーーーー!なぐしてええええーーーーっ!あぢゅいあぢゅいあぢゅぅぃいいいーーーっ!」ボウウウウッメラメラパチパチ

アライちゃん29「お、おぎゃくしゃん!おともだちたちゅけてなのりゃあああっ!」ビエエエーーンッ

アライちゃん30「なんでもしゅゆがりゃああっ!」

黒パーカーの少女「それじゃ、てめーらのどっちかが代わりに死ぬか?なら助けてやってもいいが?」

アライちゃん29&30「「ぴっ…」」
16 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 19:46:31.34 ID:UTbe9y8eo
野生のなら速攻で殺し合うのに
厳選物も考えものだな
17 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 19:50:13.57 ID:cqUfVWWXO
やっぱりアラ虐は養殖物より天然物だな
18 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 19:50:48.61 ID:RqUZQLGko
アライちゃん29「や…やなのりゃああああっ!」ビエエエーーンッ

アライちゃん30「ありゃいしゃんしぎだぐないぃいいいーーっ!しぬのやなのりゃああああーーっ!」ビエエエーーンッ

アライちゃん28「だぢゅ…げ…」プスプス

アライちゃん28「」ジュウウウウ

黒パーカーの少女「あーあ。お前らが見捨てたせいでこいつは焼け死んだ。可哀想に!てめーらが自分ばっかり大事にする利己的なクソ害獣だから!」

アライちゃん29「うぅ…ごめんなしゃいなのりゃあ…」ウルウル

アライちゃん30「ひぐっ…ぐしゅっ…」シクシク

黒パーカーの少女「さて、てめーらもそいつと同じように死にたいか?」

アライちゃん29「やなのりゃあ!しにだぐないのりゃああっ!」

アライちゃん30「だぢゅげでええっ!ありゃいしゃんをだぢゅげでえええっ!」ピギイィィ

黒パーカーの少女「じゃあ、分かってるな?殺し合いな。今死んだ奴の火が消えるまでに、かたっぽだけ生き残ってれば、そいつを助けてやるからよ」

アライちゃん29&30「「ひ…ぃ…!」」ガクガクブルブル
19 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 19:59:20.56 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「はい、それじゃあ、害獣ファイト開始ぃ!バトルスタートだ!生き残りたきゃ戦えぇ!」

アライちゃん29「こ…こよちあうって…」

アライちゃん30「ど…どーしゅればいーのりゃ…」ブルブル

アライちゃん29「え、えいっ…」ソーッ

アライちゃん29は、アライちゃん30にパンチをしようとする。

アライちゃん30「ぴぃぃっ!?」ブルブル

アライちゃん30はぎゅーっと目をつぶり、頭を守っている。

アライちゃん30「やだ…たたかないでなのりゃ…いたいのやなのりゃ…」ブルブル

アライちゃん29「ひっ…」ピタッ

しかし、アライちゃん29は腕を引っ込める。

アライちゃん29「う、うゆぅ…」ブルブル

アライちゃん30「う、ぅぅぅ…」ハァハァ

アライちゃん29「あ、ありゃいしゃんは!いきのこりたいのりゃあっ!」ハァハァ

アライちゃん30「ありゃいしゃんもいきのこりたいのりゃあっ!」フゥフゥ

二匹のアライちゃんは、目に涙をためながら向かい合っている。

黒パーカーの少女「…」フアーァ

少女はその様子を見ながら、退屈そうにあくびをしている。
20 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 20:04:34.19 ID:RqUZQLGko
アライちゃん29「っ…」ハァハァ

アライちゃん30「ぅぅ…」ゼェハァ

アライちゃん達は、どれだけ主張し合っても、話が平行線から動かないことを悟ったようだ。

アライちゃん29「け…けんか…しゅゆのりゃあ…!」ブルブル

アライちゃん30「けんか…っ!?だ、だめなのりゃ…そんなことしたらおこられゆのりゃあ…!」

アライちゃん29「てんいんしゃんはきっと、あいつにこよされたのりゃ!おともだちみたいに!だ、だれも…!」ブルブル

アライちゃん29「もう…ありゃいしゃん…たちを…おこらない…のりゃあっ…!」ウルウル

アライちゃん30「てん…いん…しゃんっ…!」ウルウル

アライちゃん29「だっ…だかりゃあ…!けんかできめゆのりゃあっ!」ブルブル

アライちゃん30「っ…!」コクコク

アライちゃん30は、首を縦に振る。

アライちゃん29「た、たあ〜!」ヨチヨチ

アライちゃん30「たあ〜!」ヨチヨチ

アライちゃん達は、突進し合う。
21 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 20:07:43.36 ID:QV9csSGk0
やっぱハエガイジはこうじゃないとwww
22 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 20:12:08.50 ID:RqUZQLGko
アライちゃん29&30「「ぴぃっ!」」ピタッ

アライちゃん達は、顔面から衝突する直前でストップした。

アライちゃん29「ひ…ひぃっ…」ブルブル

アライちゃん30「いたいの…やなのりゃあ…」ブルブル


アライちゃん達は、客やルームメイトを、決して傷付けず、暴力を振るわず、仲良くするように…徹底的に教育されている。

それに第一、アライドール手術により、爪と牙の殺傷能力を無力化されているのである。
相手を殺すための武器すらない。

そして、戦いにおいて一番重要な武器とは『知識』である。

『生き物が何をすれば死ぬか?』を知っていれば、たとえ素手でも相手を殺せるだろう。

首を絞め、呼吸や脈を止めれば死ぬ。
急所を刺し、出血させれば死ぬ…。


アライちゃん29「こ…こよちかた…なんて…」ブルブル

アライちゃん30「わかんない…のりゃあ…」ブルブル

カフェアライちゃん達は、そもそもどうすれば生き物を殺せるのか、教わっていないのである。

これでは、殺し合いそのものが成り立たない。
23 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 20:15:21.40 ID:RqUZQLGko
アライちゃん29「ど…どーすれば、こよせゆのりゃ…?」クルッ

アライちゃん30「お…おちえて…なのりゃあ…」クルッ

黒パーカーの少女「はぁああ〜〜…めんどくっせぇ〜〜〜………」

少女は深い溜め息をついた。

失望と、退屈と、面倒くささと、不満と、苛立ち。

それら全てが込められた溜め息であった。
24 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 20:20:44.99 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「押し倒して首でも絞めりゃいいだろ…。そこら辺の火にでも投げ込めばいいだろ…。その位もわかんねえのかよ…」ハァ…

アライちゃん29「っ…」ブルブル

アライちゃん30「くび…しめゆ…?どーやって…こ、こーなのりゃ…?」ソーッ

アライちゃん30は、アライちゃん29の首へ手を伸ばす。

アライちゃん29「ぴぃっ!やめゆのりゃあ!」バッ

だが、アライちゃん29は手で首を防御する。

アライちゃん30「あ…ご、ごめんなのりゃ…」

アライちゃん29「う…う…」ウルウル

黒パーカーの少女「はぁ〜…。ほら見ろ、火が消えてんぞ」チラッ

アライちゃん28「」プスプス…

アライちゃん28は既に燃え尽きていた。

アライちゃん29&30「「あっ…!」」
25 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 20:27:50.54 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「はー期待外れだ…心底期待外れだ…」スチャッ

アライちゃん29「ま、まって!」

アライちゃん30「あぢゅいのやなああ!やなああああっ!」

黒パーカーの少女「はっきり言おう…」

アライちゃん29&30「「の、のりゃ…?」」

黒パーカーの少女「俺はおめーらみてえな偽善ガイジが!普通のクソ害獣よりも!ずっとずっとずぅーーーーーっと嫌いなんだよ!くたばれ!」ガチッボウウウウッ

アライちゃん29「ぴぎゃああああああああああああああーーーーーーっ!」ボオォメラメラ

アライちゃん30「あああああぢゅいいいいいいのりゃああああああーーーーーーーっ!」ボオォメラメラ

きちんと店員の教育に従い、互いを傷付け合おうとしなかったアライちゃん達であったが…

それが逆に黒パーカーの少女の逆鱗触れたようだ。
26 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 20:28:57.64 ID:MPT8dVfE0
臨機応変な行動が大切ってことですね分かります
27 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 20:31:54.81 ID:8hC+SOiz0
あとはブタ箱の中のかな?
私水責めとか好きなんですよ
28 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 20:33:22.90 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「何でもやるって言って約束しといて!それを破ったのはてめーらの方だぜクソ害獣!」ボウウウウッ

アライちゃん29「あぢゅうぅぃいいいいいいいいいいいいいいいのりゃあああああああーーーーーっ!」ボウウウウッ

アライちゃん30「だぢゅげでだぢゅげでだぢゅげでだぢゅげでだぢゅげでぇーーーーっ!」ボウウウウッ

黒パーカーの少女「ハエガイジの分際で!いっちょまえにいい子ちゃんの皮被ってんじゃねえよ偽善ガイジ!害獣は害獣らしく殺し合えばいいんだよ!」ボウウウウッ…シュボッ

火炎放射器から火が出なくなった。

黒パーカーの少女「ん…。燃料切れか…」カチッカチッ

アライちゃん29「あ…ぁあ…」メラメラ

アライちゃん30「」ジュウウウウ…

黒パーカーの少女「あーくそつまんねえ。爽快感ゼロだ。おれはてめーらが醜い本性をさらけ出して殺し合うブザマな姿が見たかったのに…」

黒パーカーの少女「殺しの知識すらないガイジには、土台無理な話だったか」

アライちゃん29&30「「」」ジュウウウウ…
29 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 20:44:20.46 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「さーて、これで全部かな…?」キョロキョロ

育児室の中を見渡した少女は、あるものを見つけた。

籠「」シーン…

…それは大きな籠であった。
砂トイレと水差しがついており、何の物音もしない。

黒パーカーの少女「あれは…?」ツカツカ

籠の中を覗くと…

アライちゃん10「っ…」プルプル
アライちゃん11「っ…」プルプル
アライちゃん32「っ…」プルプル
アライちゃん33「っ…」プルプル

…四匹のアライちゃん達が、身を寄せあっていた。

この籠は『不良ブタ箱』である。
少女は、不良ブタ箱の存在はまだ店員から聞いていない。

黒パーカーの少女「てめーらそれで隠れたつもりか?ああ!?」ガシャンッ

少女は籠を蹴った。

アライちゃん10「ひいぃ!?」ビクゥ
アライちゃん11「あっばか…!こえだしゅなぁ!…あっ」ビクゥ
アライちゃん32「しっ…だまってゆのりゃ…あっ」
アライちゃん33「っ…」ブルブル
30 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 20:44:36.30 ID:PWmo/eNK0
ブラウンPが育てたアライちゃんですら殺し合いをしたというのに…
31 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 20:49:51.49 ID:gmbVY3caO
ここまでくるともうアライさんの皮を被った別の生物に近くなってるな。
アニメでもぱびりおんでもなんでもない別の生物みたい。
黒パーカーみたいなアラアンチはまぁ今やってるみたいにするだろうけど、アラ信もこの世界見たらキレて発狂しそう
32 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 20:51:02.67 ID:r/hMgLuAO
>>30
あれは野生の奴を拾ったから1から10まで育てた訳じゃないしね
33 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 20:58:30.53 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「なんだてめーら。それで身を守ったつもりかよ、ああ!」ドガァドガァ

少女は籠を蹴る。

アライちゃん10「ひいぃっ…!」

アライちゃん11「だいじょーぶなのりゃ!このおりがあゆからだいじょーぶなのりゃ!」

アライちゃん32「お、おまえなんかにありゃいしゃんたちはこよせないのりゃ!このかたいかたいおりがあゆのりゃ!」ガシャガシャ

アライちゃん33「おまえには、げほ、ごほ!ごほ…」ゴホゴホ


部屋の中は、火炎放射器によって放たれた炎のせいで火災が発生している。

アライちゃん33は、燃えた部屋の煙を吸って咳き込んだ。

アライちゃん33「げほごほ!…うゆ、このおりのなかのありゃいしゃんたちにはひどいことできないのりゃ!あきらめてかえゆのりゃ!」

黒パーカーの少女「もうあまり長居もできないか…」スッ

少女はマスクを装着した。

34 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 21:04:05.82 ID:bWGbOQwDO
燻製にするのか火の中にくべるのか
楽しませてくれ黒パーカー

そろそろアライさんの死に様も見たくなる
35 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 21:06:24.66 ID:RqUZQLGko
アライちゃん10「ありゃいしゃんは、きょーほどふりょーでよかったとおもうひはないのりゃ…」

アライちゃん11「ふりょーぶたばこのおかげで、けられないしふまれないのりゃ…」ブルブル

アライちゃん32「ありゃいしゃんたちをいじめた、おそとのやつらはいーきみなのりゃ!ありゃいしゃんをいじめたからばちあたったなのりゃ!」ノヒャヒャヒャヒャ

アライちゃん33「このままぶたばこでやりすごすのりゃ!」

黒パーカーの少女「…」

アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ

アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ
36 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 21:08:01.68 ID:RqUZQLGko
アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ

アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ

アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ

アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ
37 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 21:08:36.74 ID:RqUZQLGko
アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ

アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ

アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ

アライちゃん10「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃん11「かっえれ!」コスリコスリ

アライちゃんの10&11「「さっさとかえれ!」」コスリコスリコスリコスリ

アライちゃん32「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃん33「でってけ!」シッポフリフリ

アライちゃんの32&33「「さっさとでてけ!」」シッポフリフリフリフリフリフリ
38 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 21:10:35.39 ID:QV9csSGk0
あっ(察し)
39 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 21:12:37.90 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「その口の悪さ…お前らアレだろ。悪いことしてそん中に閉じ込められてるんだろ」

アライちゃん10「う、うゆ…そーなのりゃ…」

黒パーカーの少女「どうだ?そこから出たくないか?鍵持ってるから出してやれるぜ」

アライちゃん11「ぜ、ぜったいでないのりゃ!ありゃいしゃんはこのなかからでないのりゃ!」

黒パーカーの少女「絶対出ないのか?誓って言えるか?」

アライちゃん32「ぜったいぜーったいでないのりゃ!ちかうのりゃ!」

アライちゃん33「でてやゆもんかー!べろべろばー!ごほ、ごほ…!かえれー!」

黒パーカーの少女「…へへ…」ニヤニヤ

アライちゃん10「な、なにわらってゆのりゃ…」
40 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 21:17:24.85 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「やっぱクソ害獣は、こうでなくっちゃなあ!」ガシィ

少女は、不良ブタ箱を持ち上げて…

黒パーカーの少女「じゃあ誓った通り!そこから出たがるんじゃねえぞ!」ポーイ

アライちゃん達「「「のりゃああ!」」」ガシャンッ

アライちゃんのいる不良ブタ箱は…

アライちゃん10&11&32&33「「「ああああああああああああぢゅいいいいいいいいいのりゃあああああああああああーーーーーーっ!!」」」ジュウウウウパチパチメラメラ

…燃え盛る炎の中に投げ込まれた。
41 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 21:21:31.23 ID:RqUZQLGko
アライちゃん10「あっぢゅぃいいいいいいいいいい!あぢゅいのりゃあああああああーーーーーっ!ぴぎいいぃぃいーーっ!」ヨチヨチヨチヨチピョーンッ ガシャンッ

アライちゃん11「だちて!あぢゅいいいい!だちてええーーっ!」ヨチヨチピョーンッ ガシャンッ

アライちゃん10と11は、しきりにケージへ体当たりをしている。

アライちゃん32「あぢゅいのりゃあ!だちて!だちてくだしゃいなのりゃああああ!」ピギイィィヨチヨチヨチヨチ

黒パーカーの少女「ああー?さっきお前ら、絶対そこから出ないって誓ったばっかじゃねーか!誓いは守れよ!ははははははは!」ゲラゲラ

アライちゃん33「あれはなし!なしなのりゃあああああああああああああああああっ!ぎびいいいいいいいいっ!!」ジュウウウウメラメラ

アライちゃん達は、籠の中で暴れまわっている。
42 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 21:29:22.04 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「何が無しだ。出さねえよ!その中で燃えカスになっちまえよ!」

アライちゃん10「おねがいだからだちてええええーーっ!」ジタバタ

アライちゃん11「あぢゅいあぢゅいあぢゅいあぢゅいぃーーっ!」ジタバタ

アライちゃん32「うぅ…たあ〜っ!」ピョーンッ ムギュゥッ

アライちゃん10「ぎびゃ!?あ、あああぢゅいいいい!」ズシリ

アライちゃん33「あぢゅいのもーやなのりゃああっ!たあ〜!」ピョーンッ ムギュゥッ

アライちゃん11「びぎゃあああっ!あぢゅいのりゃああああああああああっ!」ズシリ ジュウウウウ

なんと、アライちゃん32&33は…


https://i.imgur.com/1bsXslQ.png


…アライちゃん10&11の上に乗って、火から逃れようとしている。

当然、アライちゃん10&11はすぐに火だるまになった。

アライちゃん10「ぴっぎぃいいいいいいいいいいいいーーーーーーーっ!きゅるるるるるるるっるぅううううううーーーーっ!うえのゆのやべろおおぉおーーーっ!」ピギイィィジタバタシッポフリフリ

アライちゃん11「だぢゅげでえええええええーーーーーっ!ありゃいしゃbがかわいそーーーなのりゃああああああーーーーーーーっ!」ピギイィィメラメラパチパチ

黒パーカーの少女「はーーーーーーーーーーっはっはっはっはっは!!!お前らはそれでいいんだよ!さっきみたいなクソ気持ち悪い偽善ガイジなんか居なくていい!てめーらみたいなのだけいればいいんだよ!はははははははっ!」ゲラゲラ

少女は大笑いをしている。
43 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 21:34:43.19 ID:QV9csSGk0
ですよねーwww
44 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 21:40:12.24 ID:RqUZQLGko
アライちゃん10「ああああああああぎゃああああああ!おりろおおおおお!うえがらおりろおおおおおおおおおおおおおーーっ!」ジュウウウウ

アライちゃん11「ぎ…びぃ…」ジュウウウウ

アライちゃん32「ふぎゅ、ふぎゅぅ!げほごほ!だ、だちて、だちてええ!」ガシャンッガシャンッ

アライちゃん33「ごほごほ!がほごほ!だしゅのりゃああっ!いっしょーせったいしてやゆかりゃあああっ!」ガシャンッガシャンッ

黒パーカーの少女「ふぅー…。『生きて人の役に立つ、善良なアライさん』なんて矛盾した存在なんぞこの世に必要ない。気持ち悪いだけだ」

黒パーカーの少女「全てのアライさんは、皆等しく人に迷惑かけてばっかの害獣らしくあればいいんだ!」

黒パーカーの少女「あーあ、実を言うとおれはなぁ。アラ信共を殴ってまでこの手で直接手を下したくはなかったんだよなぁ…」

黒パーカーの少女「まるで、『善良なアライさんの存在を認めてしまった』かのような…敗北感すら感じるぜ」

黒パーカーの少女「理想を言えば…お前らが客を噛みついたり引っ掻いたりして、合法的に殺処分されるっていう自滅オチが!見てて一番気持ち良かったのによぉ!」

アライちゃん32「かまないからああ!ひっかかないからあああ!だちてええええええっ!」ガシャンッガシャンッ

黒パーカーの少女「うるせえ!てめーらアライさんという生き物は!皆駆除されることにのみ価値があればいい!生きてることに価値があっちゃいけねえんだよクソ害獣!」
45 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 21:49:44.96 ID:pyQ5UmX20
悪い奴→駆除したい
じゃなくて
駆除したい→悪い奴
なのがサイコパス感あるな。
46 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 21:54:29.54 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「ハエガイジ共は!善良であっちゃあ!いけねえんだよ!社会に貢献しちゃ!いけねえんだよ!」ドガァドガァ

少女はバットを震い、アライちゃん32をケージ越しに殴った。

アライちゃん32「いぢゃいのりゃあああああっ!…ぴぎっ!あぢゅいぃっっ!」ゴロンゴロン

殴られたアライちゃん32は、アライちゃん10の上から転げ落ち、炎の中に落下した。

黒パーカーの少女「てめーらハエガイジは!おれが安心して見下せるサンドバッグであればいいんだよ!常におれより下の存在でなくちゃいけないんだよ!」ドガァ

アライちゃん33「ぴぎぃぃっ!あ、あぢゅいいいっ!」ゴロン ジュウウウウ

黒パーカーの少女「いくらブッ殺してもいい存在でなくっちゃ駄目なんだよお前らは!てめーらを殺すことでおれが英雄として賞賛されるような!絶対的な悪役でなくちゃ!ゴミパンダヴィランでなくちゃいけねえんだ!」ドガァドガァ

黒パーカーの少女「それ以上の価値を持つことなんぞ絶対に許さねえ!おれ以上に!人に愛されて!価値を認められて!承認されることなんぞ、決してあっちゃならねえ!そんなもんは絶対に認めねえ!」ドガァドガァ

不良ブタ箱「」ガシャンッガシャンッ

黒パーカーの少女「だから駆除してやる!害獣以上におれを不快にさせる益獣(笑)なんぞ、この世から一匹残らず消し去ってやる!」ドガァドガァ

黒パーカーの少女「フレンズのまがい物のハエガイジですらない!ハエガイジのまがい物のクソ益獣は!おれにとって!害獣以上にクソムカつくんだよおおおおっ!」ドガシャドガシャ

不良ブタ箱は、ひしゃげてぐにゃりと曲がりつつある。
47 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 22:05:39.45 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女「てめーらハエガイジが人に愛されてるだと?おれを差し置いて、害獣のてめーが?ムカつくんだよブチ殺す!てめーらは人の愛を利用して生きる寄生害獣!最悪のクソ害獣だ!」ガシャンッガシャンッ

黒パーカーの少女「てめーらのように、人にハエガイジモドキの寄生害獣に許される道はたった2つだけだ!」ドガシャドガシャ

黒パーカーの少女「おれに殺されるか…あるいは…!」ガシャンッガシャンッ

黒パーカーの少女「脱走して、害獣らしく人に迷惑かけるヴィランとして生きるか!その二択だけだ!」ガシャンッガシャンッ

黒パーカーの少女「できれば後者のヴィラン堕ちの方が!安心して見下せるから!そっちの方が嬉しいなあああ!」ズガシャアアッ

黒パーカーの少女「はぁ…はぁ…」ゼェハァ

少女は、不良ブタ箱の中の様子を見る。

アライちゃん10「」ジュウウウウ…
アライちゃん11「」ジュウウウウ…
アライちゃん32「」ジュウウウウ…
アライちゃん33「」ジュウウウウ…

どうやら不良アライちゃん達は、熱によって既に死んでいるようだ。

黒パーカーの少女「よし、じゃあ撤収するか」シャッ

少女は、窓際のカーテンを締めた。

やがて、がららっと窓が開く音が聞こえた。

…しばらくして、カーテンが風でなびいて捲れると…

…既に少女の姿は、そこには居なかった。
48 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 22:12:54.81 ID:RqUZQLGko
…しばらくして…

窓から出た煙を見た近隣の人々が、警察と消防署へ通報した。

店内で倒れている人々は、皆救急車で運ばれた。

容態が最も危険なのは、金髪女児であった。

彼女の小さな体には、三発もの違法改造スタンガンの攻撃はあまりにもダメージが大きすぎた。

アライカフェで楽しいひとときを過ごすはずだった金髪女児。

カフェからひどい姿となって運び出された彼女を見た両親は、ただただ泣き崩れた。

金髪女児は救急車の中で心臓マッサージと人工呼吸をされ、なんとか循環系は動いている。

しかし、病院では未だ意識を取り戻さず、人工呼吸機を装着され、入院し続けている。

両親は、金髪女児の手を握り、意識を取り戻す瞬間を震えながら待ち望んでいる。
49 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 22:19:34.54 ID:RqUZQLGko
独身おじさんもまた、ひどい重症を負った。

スタンガンもそうだが…
彼の場合、頭や首、そして眼球への外傷が深刻であった。

診察の結果、脛椎に異常が出ており、一部の感覚麻痺や運動機能への異常が確認された。

首の骨や頭蓋骨にも損傷があり、数度の手術をした上で、首にはボルトを入れなくてはならないであろう。

そして眼球は…
角膜だけでなく、網膜や視神経まで損傷。

いわゆる失明という状態となった。

事務系の仕事につき、パソコンが趣味だった独身おじさん。
光を失い、配偶者もいないこの中年は、この先どうやって生きていけばよいのであろうか。

もしも…
アライさんのように。

他者の危険よりも、自分の身を案じていれば。
光まで失うことは無かったであろう。

彼は身を呈して黒パーカーの少女のアラ虐を阻止しようとしたが、
その行為は彼にも他者にも全く良い結果をもたらさなかった。

彼の選択は…愚かだったのであろうか。
50 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 22:23:41.60 ID:N/7Bk9MMo
久しぶりに覗いたらまたとんでもないドクズが生まれてたな…
チヘドローや黒衣ですら人間にケガさせたりはしてなかったのに。惨たらしく死ぬことを願おう
51 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 22:25:25.85 ID:RqUZQLGko
そしてアライカフェのアライちゃん達は全滅。
建物も大半が焼け落ちた。

言うまでもなく、アライカフェは経営を畳んだ。
店員や店長は、路頭にさまようこととなった。

アライカフェ業界では、店員らの手腕は有名であり…

『自分たちの店で雇用したい』というオファーが山ほどあった。

しかし、店員らはそれを拒否した。

スタンガンを浴びせられてまったく動けない中で、聞こえてくるアライちゃん達の断末魔が…

手塩にかけ、愛情をこめて育てたアライちゃん達が、笑いながら殺されていく情景が、店員たちに深いトラウマを作ったのであった。
52 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 22:27:20.55 ID:xKWuf6lc0
いや、俺は結構こいつ好きだけどな。やってる事爽快だし人間でもハエガイジでもドンドンやってくれって感じ
53 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 22:28:41.18 ID:RqUZQLGko
黒パーカーの少女のうわさは、全国に広まった。

アライちゃん愛で産業に関わる者達は皆、『黒いパーカーを着た、中学生くらいの少女』を警戒した。

しかし、そんな少女はどこにでもいる。
罪のない女子中学生たちを服装だけで入店拒否するわけにもいかない。

第一、そんな処置をしたら、犯人は白いパーカーでも着てくることであろう。

警戒してもキリがないので、服装だけで判断することは止めにしたようだ。
54 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 22:35:15.57 ID:RqUZQLGko
このような、悲惨な結果にはなったが…

確実にいえる事実が一つある。

アライカフェにいるアライちゃん達が、一匹残らず駆除されたことである。


もしも、普通のアライさん嫌いな人間が、偶然アライカフェに立ち寄り…
そこで愛でられ、遊び回るアライちゃん達の姿を見たら…

やはり『一匹残らず駆除したい』と思うことであろう。

だが、その願望はふつうは叶わない。

何故なら、カフェのアライちゃん達には、身を呈して守ってくれる人間がいるから。

たとえ客がアライちゃん達を駆除したいと思い、実行に移そうとしても、
必ず店員や客に止められてしまう。

きちんと法律を守り、彼らを傷付けまいとするならば…
結局、アライちゃん達を駆除したいという願望は叶うことはない。

店員や客を傷付けずに、アライちゃんだけを駆除するという都合のいい方法はなく、
そんな結末は決してあり得ない。

『アライちゃんが噛んだ』とか、嘘をついてクレームを言っても…
きっとバレて、失敗することであろう。
55 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 22:42:33.03 ID:RqUZQLGko
だが、黒パーカーの少女は、その願望を実現した。

法律を破り、店員や客に暴行をして邪魔できないようにすることで…

店内の全てのアライちゃんをアラ虐し、駆除することに成功した。

好むと好まざるとに関わらず…
『アライちゃんを一匹残らず駆除したい』という願望は、黒パーカーの少女でなければ叶えることはできなかったのである。

彼女のように、店員や客へ暴力をはたらき、邪魔できないように無力化することでしか…

カフェアライちゃんの完全駆除は決して実現し得なかった。

アライカフェや、動物園のふれあいコーナーで大事に育てられ、可愛がられるアライちゃんを見て、
『駆除したい』という願望を抱いたとしても…

人間を巻き込まずにそれを実現する手段は、決して存在しないのである。
56 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 22:43:30.91 ID:RqUZQLGko
つづく
57 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/18(日) 22:47:51.47 ID:RqUZQLGko
というわけでクソ長かったアライカフェ編は終了です

さすがにこれからは、40枚以上もイラストを仕込んでから書くことはないと思います

もし気に入ったイラストがあれば、教えて貰えたら幸いです
58 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/02/18(日) 22:48:09.54 ID:/OfMCYrmO
ほんとになんだろうな。
59 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 22:54:33.73 ID:NnBHf8gnO
>>57
プルプルと震えてるアライちゃんの絵が最高でした!
あと最近流行りのアライちゃんの尻尾を引きちぎる絵とシーンが大好き
60 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/02/18(日) 22:55:53.86 ID:B21aEpkq0
嫌悪感を抱いてしまうな。黒パーカーは。
61 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 22:56:23.71 ID:QV9csSGk0
>>57
投下乙です
バットでアライちゃんの頭をグシャアッ!がマイベストですかね
62 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 23:02:40.53 ID:zVAYfOmv0
ほんと乙です!
ドーナツアライちゃんのバットでドチャッ、ですね
個人的ベストは釣り針アライちゃんです笑
イラストも素晴らしかったですが、作者さんの文章での悲鳴シーンが好きなので、そっち楽しみにしてます!
63 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 23:04:58.51 ID:gj5qHTYMo
黒パーカーに無駄にヘイト向ける必要あんのかな?
こういう憎まれ役はアライさんだけで十分なんだけどな
あ、好きなイラストはタンスの裏で二匹が抱き合って怯えてるやつかな
64 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 23:14:55.60 ID:KW3N5ui00
燃えるアライちゃん可愛いですね
65 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 23:20:48.69 ID:gj5qHTYMo
>>63で言っといてなんだけど黒パは
このまま慈悲も容赦もないキャラ貫いてくれたら好きなキャラだ
66 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/02/18(日) 23:27:37.92 ID:B21aEpkq0
どくしんおじさんってもしや、できたアライさんを捨てたサラリーマンの事かな?
67 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 23:31:22.33 ID:wFU254jVO
乙です
何故アラアンチが害獣の野良アライさんよりも御手洗を強く憎むのかが良く分かったわ
どうしようもないほどに惨めな動機なのに行動力だけはあるから質悪い
68 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/18(日) 23:58:19.23 ID:KW3N5ui00
アライさん捨てたおじさんなら酷い目あっても仕方ないよな
69 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 00:01:37.13 ID:zpF72miDO
それは独身おじさんではなく中年サラリーマンでは?
70 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 00:01:59.23 ID:OU0ibhkZ0
乙でしゅ。最高でした
好きなイラスト多すぎて困りますww今回のだと『尻尾千切り』『一斉火炎放射』あたりが良かったです。絶望と苦痛の表情がいいです

黒パーカーさんは違法で許されない行為をしましたが物語としてのキャラは好きです
物語が終末を迎えるまでこれからも多種多様なアラ虐を見せてくれることを期待してます
71 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 00:14:20.01 ID:UOxzuk5E0
鍵かけられてたとしても店の中でアレだけ暴れてたら外に騒ぎ伝わるだろ
72 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 01:04:30.12 ID:sApccnOa0
>>50
同意、金髪女児をあの様な目に合わせて最悪金髪女児が死んでしまったら、
吐き気を催す邪悪過ぎて100回殺しても殺し足りないくらいだ

黒パーカーはどんな死に方が相応しいんだろう?
73 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 02:21:18.04 ID:izGceq5J0
そんなんいらん
74 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 02:25:30.52 ID:dkQJ4myC0
アラ虐の話なんだし黒パーカーが裁かれなくても別にいいよなあ
75 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 05:48:36.40 ID:UIsuKHMDO
正直保健所の立ち入りで淡々と処分とか店長の借金のかたで、とかのほうがよかった

この少女はうざいだけ
76 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 06:07:21.90 ID:p2wh4RKh0
アライさん以外の悪い奴
アライさん以外の被害者
アライさんを仕留めそこなう

アラ虐SSであまり見たくないもの
77 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 07:36:25.43 ID:f++PbJnSo
別キャラが酷い目に遭っても
ぶっちゃけ所詮二次元のキャラだしで
もう割り切ることにしたわ
アラ虐疎かにしてたら本末転倒だけどもうそのままのキャラでいいや
78 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 09:30:52.68 ID:GbxIrnbx0
ssなんだし別にええやん。現実でもフレンズ化でもキモいアライグマをガンガン駆除してくれるならそれ邪魔する人間もバンバンやってしまってくれ。
79 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 13:03:05.38 ID:HKG2kRpY0
読んでる奴が完全にアラスコのアラアンチで草生える
アラ虐のためなら犯罪起こしても構わないと思ってそう
80 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 14:14:06.69 ID:GbxIrnbx0
ssは現実世界じゃないですよ…(指摘)
81 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 14:57:54.71 ID:PEu8Sjsno
>>79
こういう現実と妄想の区別がつかない奴が一番やべぇ
82 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 15:10:47.85 ID:YnaaBlBao
アラスコのアンチとかチヘドローって作者がモデルなんじゃない?
アンチスレの住民はリアル動物と他のフレンズが傷付くのは論外って考えだし
作者はリアル動物が死ぬ動画見てモチベーション上げる変態だし
83 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 17:14:57.72 ID:RGCciHRJO
>>79みたいな空想と現実を混同してるアラ虐アンチの方が怖いな
気に入らない奴は何度殺しても殺し足りないとか普段から考えてるのかな
84 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 17:36:18.13 ID:UOxzuk5E0
>>81,83
自演かな?
どこが現実とSSを混同してる書き込みに見えたの?
85 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 17:42:06.73 ID:f++PbJnSo
無関係の人間・フレンズ・動物が傷つくのはハッキリ言って胸糞だけど
>>1はそういうこと書くの平気な考えみたいだしな。
それならあーだこーだ言うより黒パ好きになる努力した方がまだ建設的。
アライさんだけは無理だけどな。
86 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 17:45:57.48 ID:eis1w9Azo
まずアライちゃんは二次元のキャラなわけで…
犯罪どうこう言ってる時点でやべえな
87 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 17:46:24.82 ID:huAeb7EQo
個人的悦楽のアラ虐の為に一般市民まで被害及ぶのはホントに胸糞

なので黒パーカーは手足破壊され、身動き取れない状態で
永遠にアライちゃんアライさんにもみくちゃにされたり顔にうんこされたりして欲しい
88 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 19:50:42.27 ID:57Q+sySAo


成体のアライさんとは、どんな生き物なのであろうか。

一言で端的に表すなら…
『怒らせるとマジで危険な生き物』である。

成体のアライさんは、見た目こそ中学生女子くらいの大きさだが…

高い木へ、軽々とすいすい登る運動神経。

人間の2〜3倍はあろうかという怪我の治癒力。

病原体や寄生虫が効かないため、栄養失調や寿命でもない限り病死しないという驚異の生命力。

ペーパーナイフのように鋭い爪と牙。

その身体能力たるや、脅威と言わざるを得ない。

森で出会って怒らせたら、怪我で済めば優しい方である。


では、アライさんは一斉駆除しなくてはならないか?というと…
そこまででもない。


まず第一に、多くのアライさんは積極的に人を攻撃しない。

攻撃は最終手段として、威嚇により我を通そうとしてくる。

故に、ただ出会っただけならば、交戦を回避することは可能なのである。
89 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 19:57:16.62 ID:57Q+sySAo
第二に、森へ来てアライさんへ餌付けする人間がいるため、
『人間は必ずしも敵ではない』と思っている。

人間と仲良くする気こそないが、かといって積極的に排除したり喧嘩を売ったりするべき敵ではないと思っている。

だったら畑の作物を荒らすなと言いたいところだが、アライさんは自分が気に入らないことは大抵受け入れず、
気に入ったことだけ受け入れる性格の個体が殆どであるため、
説得の余地はほぼ無いといえる。


そして第三の理由…。

『アライさんを殺そうとして取り逃がすと滅茶苦茶ヤバい』。

アライさんは基本的に群れを作らず、単独で生活する。

他のアライさんと会っても、大したコミュニケーションはしない。

だが…

『共通の敵』を見つけたアライさんは、団結して共通の敵を排除しようとする。

それ故に、もしもアライさんを殺そうとして取り逃がした場合…

近隣住民にどんな被害が生じるか分からない。

それ故に、素人が半端な準備で半端な駆除をしようと森へ行くと、
かえって大きな被害をもたらすことになる。
90 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:05:32.40 ID:57Q+sySAo
さて…

そんな成体アライさんが、川の水際にいる。

ツライさん「はぁ〜…ツライのだ…」バシャバシャ

…なんだか、目が眉間側につり上がっており、元気がない。

ツライさん「ようやく大人になって森に来たのに…食べ物があんまり見つからないのだ」バシャバシャ

ツライさん「かといって、人里に降りたら降りたで、この体の大きさじゃ…。人間に追いかけ回されるのだ」バシャバシャ

ツライさん「はぁ〜…ツライのだ…。アライさんが可哀想なのだ…」バシャバシャ

…何か独り言を言いながら、水際で手をバシャバシャしている。

ザリガニでも探しているのであろうか。
91 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:10:39.81 ID:57Q+sySAo
すると、バシャバシャという音が重なって聞こえてきた。

ツライさん2「はぁ〜…ツライのだ…」バシャバシャ

ツライさん1「のだ?」ピタッ

…なんと、隣にもう一匹のアライさんがいるではないか。

こちらのアライさんも、なんか元気がない。

ツライさん2「森に来て子供産んだはいいものの…。子育てがツライのだ…疲れるのだ…」バシャバシャ

こちらのアライさんも、独り言を言っている。

ツライさん1「何がツラいのだ、そんなに…。子供がいるなんて羨ましい限りなのだ。アライさんにはいないのだ…」ハァ…

ツライさん1はため息をついた。
92 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:17:51.51 ID:57Q+sySAo
ツライさん1「アライさんの方がツラいのだ。昨日は畑から持ってきた野菜を巣に入れてたら、いつの間にかなくなってたのだ。盗まれたのだ。アライさんが可哀想なのだ…」ハァ…

ツライさん2「何言ってるのだ。自分で好きなだけ食えるなんて羨ましいのだ。うちのチビ達は乳離れして、いつもいつもご飯よこせーってうるさくて仕方ないのだ…」

ツライさん2「おかげで自分のごはんをたっぷり持ってきても、みんなチビにあげなきゃいけないのだ。アライさんが可哀想なのだ…」ハァ〜…

ツライさん2「一人でゆったり食べれるなんて羨ましい限りなのだ…ツライのだ…」ハァ〜…

ツライさん1「冗談じゃないのだ。独りぼっちでご飯食べてても寂しいのだ。チビと一緒にワイワイ食べれるなんて羨ましいのだ…。アライさんの方がツラいのだ…」ハァ〜…
93 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:22:21.32 ID:57Q+sySAo
ツライさん1「誰がどう見てもアライさんの方がツラいのだ…」ハァ〜…

ツライさん2「いやいや、アライさんの方がツラいのだ…。世界一可哀想なのだ…」ハァ〜…

ツライさん1「何言ってるのだ。子宝に恵まれてるお前が、アライさんより可哀想なわけないのだ。アライさんの方が世界一可哀想なのだ…ツライのだ…」ハァ〜…

ツライさん2「こんな馬鹿にアライさんの苦悩は分からないのだ…。あーアライさんが可哀想なのだ…ツライのだ…」ハァ〜…

ツライさん1「馬鹿とか言われたのだ。上から目線なのだ。こんな余裕たっぷりの奴がいる時点で、お前よりアライさんの方がツラくて可哀想なのだ…」ハァ〜…
94 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:27:39.76 ID:57Q+sySAo
ツライさん2「うぬぬ〜!お前なあ!さっきからツライツラいうるさいのだ!うざったいのだ!」フゥーッ

ツライさん1「お前こそ!さっきから何なのだ!?自慢してるようにしか聞こえないのだ!嫌味も大概にするのだ!」フゥーッ

ツライさん2「アライさんの方がお前よりツラくて可哀想なのだ!」フゥーッ

ツライさん1「そんな訳ないのだ!アライさんの方がお前より百倍ツラくて可哀想なのだ!」フゥーッ

ツライさん2「だったらアライさんはお前の一億倍可哀想なのだ!」フゥーッ

ツライさん1「それならアライさんはお前の一億億億億億億億億億億倍ツラいのだ!」フゥーッ

学校で算数を習った訳でもないアライさんに、百とか億とかの数字の桁は理解できるのであろうか。

言葉を勝手に覚えるのだから、算数も勝手に覚える…という可能性は否めなくもないが…

…多分、『すごくいっぱいの』位の意味で使っているのであろう。
95 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:30:36.05 ID:57Q+sySAo
ツライさん2「うぬぬ〜!お前気に入らないのだ!子育てて苦労してるアライさんを苛つかせるなんてガイジなのだ!」コスリコスリ

ツライさん1「ガイジ!?ガイジって言った方がガイジなのだ!やーいガイジガイジ!こんなガイジに絡まれるアライさんが可哀想なのだあ!」コスリコスリ

ツライさん2「うぬぬ〜!たあ〜!」バッ

ツライさん1「たあ〜!」バッ

ボカスカ!ボカスカ!ノダノダ!ノダノダ!

…なんと、アライさん同士で喧嘩を始めた。

なんてひどい動機の喧嘩だ。
96 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:36:19.41 ID:57Q+sySAo
ツライさん2「のだっ!のだっ!」ボカスカ

ツライさん1「やったな〜!この〜!だあ〜!」ボガァ

ツライさん2「痛いのだぁ!だりゃあ!」ザシュ

ツライさん1「ぎびゃあっ!?」ブシュッ

ツライさん2は、ツライさん1の額を引っ掻いた。

ツライさん1「痛いのだああああ!」ドクドク

ツライさん1の額から流れた血は、ツライさん1の目に入ったようだ。

ツライさん2「このぉ!」ガバッ

ツライさん1「のああっ!」ドサッ

ツライさん2は、ツライさん1の上に馬乗りなり、マウントを取った。

ツライさん2「ふははー!謝るのだ!アライさんより可哀想だなんて!ムカつく事いったのを謝るのだ!どうだー!ふっはははー!」ドガァボガァバリバリ

ツライさん1「ぎびゃあああああ!痛い痛いのだあああ!」

…喧嘩とはいえ、流石にやりすぎではないか。
しかもマウント取ってるツライさん2は、笑っている。

育児ストレスの解消でもしているのであろうか。
97 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:40:57.25 ID:57Q+sySAo
ツライさん1「待つのだ!やめるのだ!お前の方がツラいって認めるからもうやめるのだああああっ!」ビエエエエン

ツライさん2「はぁ…はぁ…。やっと思い知ったのか…」ハァハァ

ツライさん1「うぅ…」

喧嘩はツライさん2の勝利で終わったようだ。

ツライさん2「やったのだ…これでアライさんが世界で一番ツラくて可哀想なのだ…」ピカピカガイジガオ

ツライさん1「うぅ…。こんなガイジに絡まれるなんて…アライさんが可哀想なのだぁ…」シクシク

ツライさん2は馬乗りになったまま、ドヤ顔で自分の方が可哀想だと主張している。
98 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:44:30.09 ID:57Q+sySAo
と、その時…

ツライさん2「のばっ!?」ドズゥ

ツライさんの眉間に、アライボウの矢が突き刺さった。

ツライさん2「」ガクガクビクビク

ツライさんは、後ろに倒れて痙攣している。

ツライさん1「ん?な…急にどうしたのだ?」

ツライさん1は、ツライさん2の異常に気付いたようだ。
99 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:52:25.87 ID:57Q+sySAo
ツライさん2「」ビクビクガクガクビクビク

ツライさん1「あ、頭に何か突き刺さってるのだ!た、たぶん人間の武器なのだぁ!」アセアセ

ツライさん1「に、逃げるのだ…ふんぐぐう!お前さっさとどくのだ!邪魔なのだあ!」グイグイ

ツライさん1は、自分に馬乗りになったまま頭を射抜かれたツライさん2の下敷きになっており、
下から脱出するのに手間取っているようだ。

…と、そうしてる間に…

肉料理屋店主「はい、二発目装填」ジャキッ

オーナーは、アライボウに二発目の矢をセット完了していた。

肉料理屋店主「シュゥッ!」バシュゥ

ツライさん1「ぐばのだっ!」ドズゥッ

凄い!
脳天を貫通した!
お見事ですオーナー!

肉料理屋店主「さ、他のアライさんに見つかる前にさっさと袋に入れて持ち帰るぜ」タタタタッ

はい!
私達は、アライさん達のとこに駆け寄った。

ツライさん1「の、のだ、のだ」ズルズル

ひいぃ!
頭を射抜かれてるのに、まだ逃げようとしてるぅ!
100 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 20:58:45.55 ID:57Q+sySAo
ツライさん1「ぎひー…ぎひー…し、処女のまま、死んでたまるかなのだ…!アライさんは、可愛い雄をはべらせて酒池肉林の…」

肉料理屋店主「ディスパッチだぜ!」ザシュ

ツライさん1「のだっ…」ブシュウウゥゥ バタッ

おお…。
オーナーが、ツライさん1の首の脈をぶったぎってトドメを刺した。

肉料理屋店主「アライさんは生命力が強いからな。こういうこともままあるんだぜ」

うぅむ…
なんか、すごく悲痛な叫びをして死にましたね。

肉料理屋店主「うんうん、感想はこいつらを運んでからにしような」ガサガサ

了解です、オーナー。


…私達は、アラジビ料理の材料を袋へ入れて担ぎ、そそくさと森を後にした。
101 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 21:59:41.61 ID:57Q+sySAo
〜その頃、ツライさん2の巣穴〜

ツライさん2の巣穴では…

ツライちゃん1「うゆぅ…おかーしゃんこないのりゃ…」コスリコスリ

ツライちゃん2「ひがくれゆまでにかえってくゆっていってたのりゃ…」コスリコスリ

ツライちゃん3「ひもぢいのりゃ…ありゃいしゃんがかわいそーなのりゃ…」コスリコスリ

ツライちゃん4「うぅーおなかぺこぺこでつらいのりゃ…おかーしゃんはまだなのりゃあ…?」

https://i.imgur.com/0z4oGVJ.jpg

乳離れして間もないアライちゃん達が母親の帰りを待っていた。

ツライちゃん1〜4「「「ぴぃぃ〜…つらいのりゃあ〜…」」」メソメソ

…子は親に似るというが…
巣で親を待つアライちゃん達も、なんか辛気臭かった。
102 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/19(月) 22:00:29.67 ID:57Q+sySAo
つづく
103 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 22:37:02.57 ID:T7zblTKq0

[ピーーー]ばその辛さから開放されるよ?(笑顔
104 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 22:46:28.88 ID:grYYZzxX0
>>83
妄想と現実の区別出来ねえのはお前の方じゃねw
リアルアラアンチの言うことは意味不明だおw

>>85
だったら俺は黒パーカーとアライは同等と見てるので無理
チヘドローの方がまだマシに思えるとは思わなかったし
105 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 22:55:28.46 ID:GbxIrnbx0
なんか必死になってて草。

とりあえず作者さん本日もお疲れ様でした。
106 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 23:00:48.72 ID:436oS29Fo
アラ虐アンチって黒パーカー同じだよね
わざわざ自分から来て暴れまわるところが
107 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 23:02:21.09 ID:RGCciHRJO
>>84
よく見たら>>79は「アラ虐のためなら」って言ってるな
申し訳ない、何か別の奴と混同してたわ
108 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 23:24:26.86 ID:A4uQ88cRo
黒パーカーってアラ信がモデルなの?
実際の行動がアラ信そのものなんだが…
それとも作者自身の投影?
109 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 23:33:51.32 ID:mehgGgqN0
ツライちゃんとか珍しいものを見た気がする
110 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/19(月) 23:58:38.54 ID:izGceq5J0
妄想と現実の区別できない奴ってこういう奴の事かい

941 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします[] 投稿日:2018/02/17(土) 23:09:20.60 ID:st6d5okl0
実際この黒パーカー見て喜んでる奴らってもし現実にアライちゃんがいたら自分が死んだらアラ虐に貢献出来るって言われたらマジで死にそうだよな
111 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 00:19:16.97 ID:Yzhhr5qOo
女の子痛めつける妄想で楽しんでる時点で危険人物扱いされても正直仕方ないけどな
112 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 02:14:58.28 ID:sOJp709v0
更新来てた乙でしゅ。野良のアライさん共が久しぶりに感じてワクワクする

幼体のアライちゃんを虐待する描写はちゅき。じわじわと餓死する様もまた良し
たしかアラスコのときに痩せたアライちゃんが餓死寸前だった事あったやうな


さて、乙と簡単な感想を語ったら後は雑談スレで多くを語ろうかな。自分勝手に無駄にレス消費したら迷惑だし
113 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 03:52:21.34 ID:FWVKRKuDO
やはり日常パートはいいな
非日常パートはそろそろ黒フード無双の次の展開が見たい
黒フードの正体の手がかりとか過去の事件とのつながりとか
黒フードの被害者達のリハビリの様子とか
114 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 06:38:04.93 ID:7zt18e2To
そういうのは退屈だからなぁ
115 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 09:25:43.43 ID:kAQnbQSJ0
成体アライさんをじわじわ殺そうとするなら
他のアライさんに見つからないように昏睡させて連れ去ってどこかでデスゲTVみたいにしないとかな
難易度高い
町のコバエ捕まえて生ごみで育てた方が楽そう
116 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 09:52:38.32 ID:ZuPEUFiro
こんな危険な生物ならカフェなんか許可出してる場合じゃないと思うんだけど
この国は無能なのか何やってんだ?
117 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 10:49:49.99 ID:omb0q5Voo
>>116
カフェのやつは爪牙性器除去ですし
118 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 11:22:25.14 ID:CZwc+150o
ぶっちゃっけ爪と牙なくても将来人間と同じ大きさになる獣とか危険だよなぁ
カフェの不祥事で逃げて街中で野生化でもしたら一気に規制化の流れ来てもおかしくないだろ
119 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 11:32:55.56 ID:qxBSv/OHo
アライちゃん「じゆうをもとめてしんてんちをめざすのりゃー」ヨチヨチ
とか言い出して店から脱走したコバエがどんな末路を辿るのか見てみたい
120 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 11:37:36.50 ID:8MnIlwxM0
人間も爪や牙はないけど人を殺せるしね
アンチスレのペットショップSSでは四肢切断されてたけど
ここの飼いアライさんなら膝立ちや車椅子で移動して
包丁やクロスボウで人を襲ったりできそうだ
121 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 17:55:04.59 ID:kAQnbQSJ0
アライさんがサブミッションでも覚えた個体が見つかったら産業は破滅やろな
殺処分しなきゃいけないリミットができる
だるまアライさんがはやれば大丈夫かな?
122 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 18:44:45.56 ID:iFTN39YYo
このコバエ達は四肢が健在のアライドール手術だから
脱走して害獣化する危険性が常に付きまとうな
ヨチライフ処置した方が従業員は精神的にも楽だろうな
123 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 19:58:20.70 ID:X5ei7VAEo
〜肉料理屋「餌尾獲物(じびえもん)」〜

…アライカフェで、例の女の襲撃事件があったらしいですよ。

肉料理屋店主「ああ、聞いたぜ。ハンバーグキッズのクラスメートの女子が重体で入院中だそうだ。胸糞悪ぃ」

…本当に酷い。
なんであんな事するんでしょう?

肉料理屋店主「…『人に愛され、保護されているアライさん』に恨みでもあるんだろうか。だとしても、八つ当たりにすぎねえだろうがな」

そんなにアライちゃんが嫌いなんでしょうか。

肉料理屋店主「いや…。本人としては嫌っているつもりなんだろうが…無意識の部分では、ある意味アライちゃんが『好き』なんだろうよ」

どういうことですか?

肉料理屋店主「もし本当に嫌いなんだったら、ペットアライちゃんになんぞ関わらなけりゃいい。遠ざかればいい。見つけても無視すりゃいい。違うか?」

…確かに。
野良アライちゃんと違って、自分から近寄らなければかかわり合いにはなりませんからね。
124 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 20:02:36.27 ID:f6UX/a0ho
そういう展開にした人が登場人物に胸糞言わせてると白々しく感じるは
125 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 20:11:11.96 ID:X5ei7VAEo
肉料理屋店主「だが奴は、自らペットアライちゃんに近寄り、笑いながら虐殺する。そんな誰の得にもならねーことに、貴重な時間を浪費する」

…理解できない。何の得があってそんな事を?

肉料理屋店主「奴は自分を悪だと思っていない。客観的に明らかに益獣のペットアライちゃんを、『害獣駆除』とか寝言ほざきながら殺す。正義のヒーロー気取りでな」

肉料理屋店主「つまり奴は…、『正義のヒーローごっこの悪役としてのアライちゃん』が大好きだということさ」

ペットアライちゃんは害獣なんかじゃないですよ!
人を癒し、役に立っています!

肉料理屋店主「そうだ。だが奴は、ペットアライちゃんを害獣と言い張ることで暴力を正当化している。ようは、クソみてえな弱いもの虐めをしておきながら、自分が悪者になりたくねえのさ」

…明らかにパーカー女の方が悪者では?
126 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 20:16:18.47 ID:X5ei7VAEo
肉料理屋店主「誰が見てもそうさ。だが、あの女は違う。自分の暴力を正義の裁きだということにするために、ペットアライちゃんを悪者だと『思い込んでいる』んだ」

…思い込んでいる?

肉料理屋店主「そう。奴は自分自身に暗示をかけている。『アライちゃんはいついかなる時も絶対悪であり、いかなる暴力をしても正当化されるべき相手だ』とな」

でも実際は絶対悪なんかじゃありませんよね。
善良なアライちゃん達ですよ。

肉料理屋店主「奴の頭の中の世界では、善良なアライちゃんなんてものは存在を認めちゃならないのさ。なんやかんやとイチャモンをつけ、悪者に仕立て上げる。暴力を正当化するためにな」

…なんか、随分あの女の考えに詳しいですね。
前にああいう人に会った事あるんですか?

肉料理屋店主「…いや、ねえよ。奴が初めてさ」

肉料理屋店主「ただ、俺もアライちゃんが嫌いだから、奴の気持ちは分かるというだけさ」

…早く捕まればいいのに…。
127 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 20:27:56.89 ID:X5ei7VAEo
テレビ『…次の話題です。最近、セレブの間で白いアライちゃんが流行しています』

肉料理屋店主&バイト「「白いアライちゃん?」」

テレビには、ペットショップの店内が映っている。

檻の中には…

パルコアライちゃん『なのりゃー』ヨチヨチ

か…
可愛いいいい!
白くてふわふわのアライちゃんだぁ!

肉料理屋店主「なんだありゃ…。縁日のカラーアライちゃんとは違うのか?」

縁日のやつですか…。
あれは何なんでしょうね?
どういう流通ルートで、アライちゃんが色塗られて縁日で安く叩き売りされるのか皆目検討もつきません。

肉料理屋店主「ペットショップの売れ残り?いやでもちっちゃいから育ちすぎってわけでもないよなぁ。…闇が深いよな」

テレビ『こちらのパルコアライちゃん、お値段はなんと50万円です!』

肉料理屋店主&バイト「「た…高すぎッ!?」」
128 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 20:29:22.33 ID:YZFJ5lrG0
お、白カビのコバエか
129 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 20:37:21.41 ID:X5ei7VAEo
普通のアライちゃんのウン十倍しますよ!?

肉料理屋店主「…理解できねえ…。なんであんな生き物に、50万も払うセレブがいるのか…マジで理解できねえ…」

欲しくないですか?

肉料理屋店主「死んでもいらねえ。俺にとっちゃアライちゃんなぞ、アラジビの材料かワーミーさんの餌ぐらいの価値しかねえ」

…そんなに受け付けないですか?

肉料理屋店主「他人の好みを悪く言うつもりはねえが…。俺の主観では、即ディスパッチ不可避だ」

…この前の動物園では、アラキレスの世話させてごめんなさい。

肉料理屋店主「まあさすがに、大事なペットを悪くは扱わねえけども…」
130 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 20:42:49.62 ID:X5ei7VAEo


〜パルコアライちゃん工場〜

ここは高級ペット、パルコアライちゃんの生産工場。

当然ながら、工場の内部は社外秘である。

アルビノアライグマ「キュルルルルル」パンパン

ダルマパルコアライサン1「のだっ!のだっ!ああ気持ちいいのだああっ!」アヘアヘ

世にも珍しいアルビノのアライグマが、手足のない白いアライさんと交尾をしている。

この二匹を売却すれば、どれだけの値打ちがつくのであろうか。

…その隣で…

ダルマパルコアライサン2「う…産まれる…のだぁっ…!」ジンジン

お腹が大きくて白いアライさんが、陣痛に苦しんでいた。
131 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 20:47:19.87 ID:X5ei7VAEo
ダルマパルコアライサン2「ち…チビ…達…!出てきちゃ駄目…なのだあ…!うぐぐぅ…!」ウルウル

職員1「…」ガラガラ

職員が、二つの籠がついたカートを押して、白いアライさんの前に来た。

ダルマパルコアライサン2「おっ!お前!お前また…!うぬぬぅぅっ!あ、アライさんのチビなのだ!アライさんが育てるのだああ!」ウルウル

職員は何も答えない。

ダルマパルコアライサン2「の…のだあああああああああああっ!」ビクン

やがて白いアライさんは、絶叫して仰け反った。
132 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 20:50:06.04 ID:iFTN39YYo
工場編キタ━(゚∀゚)━!!
133 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 20:50:26.79 ID:X5ei7VAEo
やがて、白アライさんの股間から…

アライちゃん1「のりゃああああ」ズルズル ヌポォォ
アライちゃん2「の…りゃ…」ズルズル ヌポォォ
アライちゃん3「う…ゆぅ…」ズルズル ヌポォォ
パルコアライちゃん「なの…りゃ」ズルズル ヌポォォ
アライちゃん4「の…ぁあん…」ズルズル ヌポォォ

アライちゃん1〜4「「「ぴぎぃー!ぴぎぃーっ!」」」ビエエエエン

パルコアライちゃん「のぉおーーーぁああああーーーんっ!のぁああーーーんっ!」ビエエエエン

…5匹のアライちゃんが産まれた。
134 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 20:58:02.72 ID:X5ei7VAEo
ダルマパルコアライサン2「はぁはぁ…!チビ!こっちへ来るのだ!アライさんのとこへ来るのだぁ!」ウルウル

職員1「…」ガシィ ヒョイッ

パルコアライちゃん「のりゃああああああ!のりゃあああああああんっ!」ピギイイィィジタバタ

職員1「…」ソッ


職員は、白いアライちゃんを白い籠へそっと優しく入れ…

職員1「…」ガシィポイッ ガシィポイッ

アライちゃん1「ぴぎ!」ポテッ
アライちゃん2「うびゅ!」ポテッ
アライちゃん3「ぴぎゃ!」ポテッ
アライちゃん4「じび!」ポテッ

普通のアライちゃんを、青い籠へ適当に放り込んだ。

ダルマパルコアライサン2「こらあああああーーーっ!アライさんの可愛いチビを乱暴に扱うなあああ!ぶっ殺すぞおおおおっ!」キュルルルルル

職員1「…」ガラガラ

職員は、カートを押して別の部屋へ向かう。

職員2「…」ガラガラ
職員3「…」ガラガラ

他の職員も、アライちゃんが乗ったカートを押しながら同じ部屋へ向かった。
135 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 21:03:30.44 ID:X5ei7VAEo
〜育児室〜

職員1「はい、白1」スッ

パルコアライちゃん1「のりゃあああああんっ!のりゃあああああああんっ!」ピギイイィィ

飼育員「はい」ガシィ

職員1は、白いアライちゃんが1匹入った白いを飼育員へ渡した。

職員2「はい、こっちも白1」スッ

パルコアライちゃん2「ぴぎいいいいいぃぃぃいいーーーっ!ぴぎゅぅぃいいいいいいいいいいーーーーーっ!!」キュルルルルル

職員2も、白アライちゃんが1匹入った白い籠を渡した。

職員3「はい、白ゼロ」スッ

白い籠「」カラン

飼育員「はい」ガシィ

職員3は、空の白い籠を飼育員へ渡した。

職員1〜3「「「…」」」ガラガラ

アライちゃん達「「「のぉおおーーーぁああああーーーーんっ!のぁああーーーーーーんっ!」」」ピギイィイ

職員達は、青い籠を乗せたカートを押し、通路の奥へ進んでいった。
136 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 21:13:00.87 ID:X5ei7VAEo
パルコアライちゃん1「のりゃああああ!のりゃああああ!」ビエエエエン

パルコアライちゃん2「のびゃびゃびゃーんっ!」ビエエエエン

飼育員「では…」ゴソゴソ



飼育員「ヨチライフ手術、始めます」スチャッ

…飼育員は、ハサミを取り出した。



飼育員「よいしょ」ジョキンッ

パルコアライちゃん1の膝から下「」ポロッ

パルコアライちゃん1「ぴっ…!びぎゃああああああああああああああああああああんっ!ぴぎゅぅいいいいいいいいいいいいいいいいーーーーーーーーーーーーっ!」ギビイイィィイ

パルコアライちゃん1は、大声で鳴き始める。

職員4「では断面縫合します」ヌイヌイ

パルコアライちゃん1「ぴぎゃうぅううるるるるるるるっ!ぴぎゅるるるるるるるるっ!きゅるるららららららららららっ!」ビギイィィ

…ヨチライフ手術は、アライちゃんの目が開かないうちに施術しなくてはならない。

もし目が開くまで待ってしまったら、その個体は一生人に懐かなくなるかもしれないのである。
137 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 21:17:49.50 ID:X5ei7VAEo
パルコアライちゃん2「ぴぃいいいー!ぴぃいいいー!」ビエエエエン

飼育員「カット」ジョキンッ

パルコアライちゃんの膝から下「」ポロッ

パルコアライちゃん2「のりゃ…びぎゅうううぅうううううううううういいいいいいいいいいいいいいーーーーーーーーーーっ!ぴぎゃあうるるるるるるるるっ!きゅるるりりゃああああああああああっ!」ビエエエエン

パルコアライちゃん2も、激痛で大泣きし始めた。

職員4「縫合します」チクチクヌイヌイ

パルコアライちゃん2「のぉおおおおおおおーーーーーーーーーーーーーぁあああああああああああああああああーーーーーーーーーんっ!びぎゅうううううううううううううーーーーっ!」ビエエエエン

ヨチライフ手術が終わったパルコアライちゃん達は、この工場内で飼育され、ペットとして調教されることになる。

中には、『アライちゃんに授乳したい』という客もおり、
そういった客には離乳期前に販売することもある。

…もっともその場合、ノークレームノーリターンであるが…。
138 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 21:20:23.33 ID:X5ei7VAEo
ちなみに言っておくが…

この授乳したいというのは、『哺乳瓶でミルクをあげたい』という意味だ。

決して乱心した妊婦ないし産後の女性が良からぬことをしたがるという意味ではない。
139 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 21:25:52.82 ID:X5ei7VAEo
…さて。

職員1〜3「…」ガラガラ

アライちゃん1〜14「「「のぉおおおおおああーんっ!のぁああーーんっ!」」」ビエエエエン

通路を通って運ばれる青い籠の中には、普通のアライちゃんが14匹いる。

皆、母親の母乳を求めてぴぃぴぃ鳴いている。

やがて、職員達はアライちゃん達をある部屋に運び込んだ。

アライちゃん達が運ばれた先には…
奇妙な機械があった。


https://i.imgur.com/oO5YqQK.jpg


…これは何に使う機械なのであろうか?
140 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/02/20(火) 21:28:25.58 ID:UMkMSd+Ro
あっ…
141 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 21:29:18.37 ID:UMkMSd+Ro
sage忘れ失礼
142 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 21:54:43.24 ID:X5ei7VAEo
職員1「…」スッ

職員1は、機械の下へバケツをセットし、機械の電源を入れた。

機械のローラー「」ギュイイイイイイイイイイーーーン…!

機械の中の、たくさんの円盤がついた2つのローラーが、内側へ向かって勢いよく回転をし始める。

職員2「…」スッ ガシィ

アライちゃん1「のりゃ?」

職員2は、アライちゃん1を掴んで籠から出した。

https://i.imgur.com/3IKYl2B.jpg

アライちゃん1「のりゃー♪ちゅぱちゅぱ!ぢゅるるるるっ!あむあむっ!」ジュパジュパ

アライちゃん1は、やっと母親に抱っこしてもらい、授乳して貰えるのだと思ってるのであろう。

まだ開かない目をつぶったまま、職員2の親指をしゃぶっている。
143 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 22:02:44.23 ID:X5ei7VAEo
アライちゃん1「ぢゅるるっ…あむあむっ…ぢゅるるっ…」チュパチュパ

アライちゃん1は大変嬉しそうだ。
…乳房だと思ってしゃぶりついている職員の親指から、母乳が出てくるのを待ち望みにしているとでも思っているのであろうか。

職員2「…」ポイッ

アライちゃん1「はむはむは…ぴっ!のりゃあああっ!」ヒュー

職員2は、そんなアライちゃん1を機械の回転ローラーの真ん中へ投げ入れた。

機械のローラー「」ギュイイイイイイイイイイーーーンバリバリガリガリガリガリ

アライちゃん1「ぴぎゅいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいーーーーーーーーっ!!!びぎゃあああああああああああーーーーっ!」バリバリガリガリガリガリグシャグシャブシャアアア

産まれたばかりで何の罪もないアライちゃん1は、足の方からローラーに巻き込まれて、ズタズタに裁断されていく。

アライちゃん1「びぎゃっ」グシャアアバリバリバリィ

なんと、この機械の正体は肉用シュレッダー。

アライちゃん1は、ミルクの一滴も貰えないうちに肉片に変わり、
先程この世に産まれ授かったばかりの命を手放した。
144 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 22:06:38.29 ID:X5ei7VAEo
>>143訂正

×…乳房だと思ってしゃぶりついている職員の親指から、母乳が出てくるのを待ち望みにしているとでも思っているのであろうか。

○…しゃぶりついている職員の親指から、母乳が出てくるとでも思っているのであろうか。

145 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:06:44.44 ID:SoPMCttz0
これぞ本当のアラ挽肉ってやつですか
146 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:08:42.74 ID:43Td697k0
前作考えるとこれは・・・
147 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 22:12:05.31 ID:X5ei7VAEo
肉片「」グチャアボトボト

産まれたばかりのアライちゃんは血と肉片へ変わり、バケツの底へ溜まった。

職員2「…」ガシィ

職員2は、青い籠の入り口を開け、籠ごと持ち上げた。

アライちゃん2〜4「「「のぁああーー!のああああーんっ!」」」ビエエエエン

青い籠の中のアライちゃん2〜4は、いつまで経っても母親から授乳してもらえず、不満なようだ。

職員2「…」グイイッ ユサユサ

アライちゃん2〜4「「のりゃ!!」」ボロボロ

職員2が籠を逆さまにして揺さぶると、3匹のアライちゃん達が籠からシュレッダーへ落ちた。

機械のローラー「」ギュイイイイイイイイイイーーーンバリバリガリガリガリガリ

アライちゃん2〜4「「「ぴぎゃああああああああああああああああああああがああああああああ!!!」」」バリバリガリガリガリガリグシャグシャブシャアアア

一度に三匹のアライちゃん達が血肉へ変わった。
148 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:15:43.87 ID:iFTN39YYo
ゴミ肉ならまだ業者が家畜の餌として買い取ってくれたりするしな
149 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 22:18:58.61 ID:X5ei7VAEo
職員2「…」ガシィ

職員2は、二つ目の青い籠を抱えあげ、逆さにしてシュレッダーに向かって傾けた。

アライちゃん5〜9「「「なのりゃーー!」」」ズルズルボトボト

まだ目が開かないアライちゃん達は、自分がどんな目に遭うのか分からないままシュレッダーへ落とされていく。

シュレッダー「」ギュイイイイイイイイイイーーーンバリバリガリガリガリガリ

アライちゃん5〜9「「「ぶぎゃあああああああああああああああああああああああああーーーーーーーっ!」」」グシャグシャブシャアアアバリバリバリ

バケツの中に、どんどん血肉が溜まっていく。

職員2「ラスト」グイイッ ユサユサ

アライちゃん10〜14「「のりゃー」」ズルズル

アライちゃん達は、落ちるのを拒もうともせず、籠に掴まろうともしない。

産まれたばかりなのだ。
乳をしゃぶることと泣くこと以外何もできないし、何も知らないのだから当然だ。

アライちゃん10〜14「「「ぴぎゅるるるるるるるる!!びぎゅうううううううううっ!」」」バリバリガリガリガリガリグシャグシャブシャアアア

とうとう、3つの青い籠はすべて空っぽになった。
150 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 22:22:12.50 ID:X5ei7VAEo
職員1〜3「「…」」ガラガラ

職員達は、バケツをカートに乗せて通路を進む。

その先の部屋は…

職員5「アライ肉受け取りましたー」ガシィ

…どことなくキッチンに似ている。

職員5「よいしょっと」ドボドボ

バケツの中身は、調理器具へ注がれた。
151 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 22:28:24.58 ID:X5ei7VAEo


〜繁殖室〜

ダルマパルコアライサン1「…」グッタリ

ダルマパルコアライサン2「…」グッタリ

ダルマパルコアライサン3「…」グッタリ

ダルマパルコアライサン4「…」グッタリ

数匹の白いアライさんがうなだれている。

職員1「…」ガラガラ

そこへ、職員2が大きなバケツの乗ったカートを押して入ってきた。

バケツからは湯気が立っている。

ダルマパルコアライサン1「!くんくん、ふんふん!」クンクン

ダルマパルコアライサン2「いい匂いなのだあ!」ピクッ

ダルマパルコアライサン3「お肉の匂いなのだあ!」

ダルマパルコアライサン4「待ちきれないのだあ〜!」

職員1「頑張って産んだご褒美だぞ」スッ

職員1は、バケツの中身…
ドロドロの肉入りスープを、白いアライさんの口元へ運んだ。

ダルマパルコアライサン2「来たのだ!アライさんは、チビを産んだ後に貰えるこのお肉料理が大好きなのだー!あーん!」パクッ

ダルマパルコアライサン2「んぐんぐ…!美味しいのだあ!」ニッコリ

先程出産したばかりの白いアライさんは、肉を食べてご満悦のようだ。
152 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:29:14.11 ID:43Td697k0
安定の共食い
153 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:32:54.40 ID:5EIep6eaO
自分の血肉を食ってるようなもんか
154 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 22:35:49.45 ID:X5ei7VAEo
パルコアライちゃんの工場は、世界にここ1つだけだ。

パルコアライちゃん工場では、親のパルコアライさんにたくさんアライちゃんを産ませる。

しかし毛色が遺伝する個体は、その中の一握りである。

産まれたアライちゃんの中で、育成する価値があるのは白いパルコアライちゃんのみ。

他のアライちゃん達は、この工場の貴重なリソースを割いてまで育成するメリットが一切ないのである。

よって普通のアライちゃんは、産まれた直後に即殺処分され、
産んでくれた親のお腹の中へ飼料として戻されるのである。

アライちゃんの餌としての栄養価や健康促進作用はもはや言うまでもない。

莫大な利益を産み出す母体の健康管理のためには欠かせない餌だ。



…このように…
黒パーカーの少女の蛮行がなくとも。

『何ら罪のないアライちゃんが殺されること』それ自体は、日常茶飯事なのである。

重要なのは、アライちゃんという資源を、無駄遣いするかしないかの差ということであろう。
155 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 22:37:20.20 ID:X5ei7VAEo
つづく
156 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:42:38.61 ID:8WaeFjnIO
乙です
分かりきっていたこととはいえ、黒パーカーは愚かな道化に過ぎないんだなって
157 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/20(火) 22:47:08.14 ID:X5ei7VAEo
>>145
これすき
158 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:49:12.07 ID:kPQSDNW00

こっちだとパルコは普通に存在してんのね
159 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:51:54.20 ID:lq8b5wwlo

やっぱ工場編面白いなー
産まれたの野に放したら害獣化待ったなしだし
罪を犯して殺されるか事前に殺されるかの違いでしかないね
160 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:55:14.48 ID:OsPW7O5z0
>>156
どこの世界の誰であろうと道化しかいないよ

気付くか気付かないかの違いさ
気付いた所で現状はほぼ変わらんがね
161 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:57:02.26 ID:m/ql9+Ay0

これだよ、こう言うの待ってたんだよ
162 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 22:59:38.09 ID:SgWE9NLk0
基本のアライさんは価値マイナスのただの害獣だからね。
それを利益に変えようとする人たちの努力があるからペットショップとかのアライさんの命は尊いんだ。
163 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 23:02:00.28 ID:SgWE9NLk0
それにしても貴重なパルコアライちゃんなのにヨチライフでいいんだろうか。
高級品なら形崩さないためにアライドールの方が採用されそうだけど。
164 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 23:03:59.70 ID:diEhuSYt0
乙です
アライ肉骨粉すき
その原材料を想像できない哀れなハエガイジもっとすき
165 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 23:24:48.09 ID:kAQnbQSJ0
牙と爪を削り避妊処理するのがアライドール
足を切って無料で引き取ってもらえるヨチライフ

再利用できるのはどっちか
ってことかね
166 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 23:27:54.29 ID:iFTN39YYo
>>163
歩けるといろいろ害獣行為されるし一般人には
ヨチライフの方が飼うハードルが低いとかかな?
しかしこういう短編的な話は作者の本領発揮って感じがして面白い
167 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/02/20(火) 23:30:19.75 ID:X5ei7VAEo
>>163
>>165

どっちの施術にするか迷ってて、逃げても安全な方のヨチライフ手術にしました

今思えば、アライドール手術の方が形がいいし、
何よりも売り物のパルコアライちゃんなら繁殖できない方が、種が流出しづらくてブランド保ちやすいので、
アライドール手術の方が良かったのかもしれない
168 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 23:33:02.36 ID:LjK7sC/D0
乙です
工場も面白いけど、割と黒パーカーのやり口好きなので、アラ虐が物足りないとも思っちゃいました
ということで狂人卍!早く出てくれ!
169 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/20(火) 23:50:18.11 ID:qAjwXcQwo
というか害獣なんだから
どっちの処置にも避妊手術はした方がよくない?
脱走して運悪く生き残ってアライグマと交尾されて繁殖とか問題は起きてないんだろうか?

>>168
狂人卍は良かったな
今んとこ登場人物で一番楽しませてエンターテナーだわ
170 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 00:09:08.28 ID:WVKNqJEW0
作者特有のすっとぼけ好き
171 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 00:09:26.78 ID:bjfSsjbT0
乙でしゅ。工場の描写ちゅき

ヨチライフ手術の無慈悲な足切断は何度読んでも良いです
アライドール手術の詳細もいつかその様子を読んでみたいなと思っちゃいます
172 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 01:22:48.00 ID:IGv/oQEs0
いつの間にかアラ虐WikiにこのSSが載ってるな
173 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 01:30:55.14 ID:iY+ZLIcc0
>>124
なにいってんだこいつ?
174 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 02:13:38.02 ID:gylfZnXX0
いや、アライちゃんやアライさんは所詮動物だから日常的に殺されてようが非人道的な扱いを受けてようが善悪の区別なくどうでもいいんだよ
ただ黒パーカーは人を傷つけて店舗を破壊したり商売道具であるアライちゃんを殺したから許せない

人>人権の壁>>>>>>>>>>>>>>>>>>フレンズ>動物
175 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 06:38:07.49 ID:RrIRlLYK0
黒パーカーのありえない暴力描写よりヨチライフやアライドールとか
工場編の方が現実的すぎて可哀想って思える
176 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 08:48:12.58 ID:qA//524QO
当たり前のようにダルマにされてる世界観が好き
177 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 10:05:11.24 ID:aCUAae2QO
現実のひよこも生まれてすぐ生きたままシュレッダーとか普通だしな
生かしとく価値がある個体もクチバシとか焼き切るしさ

アライちゃんの工場の扱いって、家畜に対してと割り切るなら取り立てて珍しいもんではないわな
俺らは人間に生まれてラッキーだと本気で思うわ
178 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 11:14:58.87 ID:Cj5sdkkJ0
>>174
まあ、そりゃ、それだけのことしてるんだから報いは受けて欲しいと思ってるが、
このSSを読んでる者の何割かは黒パーカーを崇拝してるし
179 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 11:52:16.66 ID:Hp0HICJLO
皮製品の為に養殖されてるワニの餌も皮を剥いで要らなくなったワニだしな
180 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 13:08:54.15 ID:gylfZnXX0
黒パーカーアンチは善良なアライさんを殺したから怒ってるんじゃなくて
善良な人間を傷つけたことに怒っている人もいるんだと、いち黒パーカーアンチとして伝えたかった

昨日は>>154の最後の4行を見て思わずSSの感想が吹っ飛んでしまったけど
人の幸せを満たすためだけに本人の意思や自由、幸福が無視され
工場で商品として扱われ、生産、加工される様子は大変面白かったです
181 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 14:36:48.14 ID:7it2Ez9Fo
黒パの不満は>>180が全てだな、ハエガイジなんぞどうでもいい
182 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 18:46:10.97 ID:L+OjYhHHO
https://dic.pixiv.net/a/%E3%82%A2%E3%83%A9%E8%99%90



遂にpixiv百科事典にアラ虐が...!
183 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 21:56:55.14 ID:4i4EDpXs0
事後報告になりますが、前スレまでwikiでまとめさせていただきました
サブタイトル等は自分がつけていますので、気に入らないところがあったら教えてください
184 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/21(水) 22:31:08.85 ID:UbmKUl1po
>>183
まとめありがとうございます
サブタイトルのセンスが素敵で流石だと思いました
185 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 22:32:18.69 ID:osofHtyTo
>>183
まとめおちゅ
186 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/21(水) 22:38:39.04 ID:UbmKUl1po


〜研究所〜

研究員1「都市や森におけるアライさんの目撃数のデータが出ました。保健所による死骸処理数もあります」

研究員1「それから…。野生化したアライグマの生息データもあります」

研究員2「ふむ…これは…」

研究員3「前から思ってはいたが…。森のアライさんは、意外に数が少ないな」

研究員2「少ない?年々生息圏は拡大しているし、アライちゃんが出る地域も増えていってるぞ」

研究員3「それはそうだが…。アライちゃんは、都市へインターンシップしに行き、約2年で成体になり森へ帰るんだろう?」

研究員3「それにしては…。あまりにも、都市のアライちゃんの数に比べると、森のアライさんの数が少ない」

研究員2「それだけたくさん死んでるんじゃないですか?…と言っても、保健所の死骸処理数と釣り合わないですね」
187 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/21(水) 22:43:22.54 ID:UbmKUl1po
研究員1「狩猟報告数の統計もありますが…」

研究員3「…やはり…。妙に、成体アライさんの目撃数が少ない。これは、森に来る前か後で、一部の成体アライさんが『いなくなってる』としか言えない」

研究員2「結構なことじゃないですか。アライさんがたくさん消えてるんだろう。…なんて。消えてる理由が重要なんだけどな」

研究員3「…狩猟?誰かが狩りまくっている?」

研究員2「統計データを歪ませるほど成体アライさんを殺せる奴って何者だよ。しかも特定地域だけじゃなく、全国的にこの傾向がある」

研究員3「…うーむ。アライさんは分からないことだらけだな…」
188 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/21(水) 22:47:57.36 ID:UbmKUl1po
研究員3「それで…アライグマのデータは?」

研究員1「はい。野生化したアライグマも、年々生息圏を増やしています」

研究員1「成体アライさんが目撃された地域と、だいたい同じあたりに分布しているようです」

研究員2「そんな増える?アライグマは、アライさんと違って野生では5年生きれば長寿ってとこだろう」

研究員3「…随分急激に増えてるな。これ全部、森の中で繁殖した結果か?」

研究員1「…ペットアライグマの脱走数は、かつてよりも激減しました。いろいろ処置がありますからね」

研究員3「ということは、少なくともペットが野生化する件数は減っているということ…」

研究員3「やはり、これは森の中でアライグマが繁殖した結果ということか」
189 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/21(水) 22:52:32.21 ID:UbmKUl1po
研究員2「…いやいやいや、おかしいおかしい。いくらアライグマとはいえ、野生の獣がこんなペースで増えないし、生息圏広げるわけない」

研究員3「…やはりそうだな…。アライさんが、アライグマのつがいを連れて移動し、育てているということか?」

研究員1「そんな行動は目撃されておりません」

研究員2「…分からないことだらけだな…」

研究員3「…うむ」

研究員1「…とにかく、今後もデータを集めて調査していきましょう」
190 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/21(水) 23:00:31.88 ID:UbmKUl1po
研究員2「…ところで、アライさんってどうやって繁殖するんだっけ」

研究員1「雄のアライグマと交尾することで妊娠します。普通のアライグマは三月ごろに一度だけ繁殖期を迎えますが、アライさんは冬以外ならいつでも交尾するようです」

研究員2「…じゃあ、都市にうじゃうじゃいるアライちゃん達は、皆アライさんがアライグマと交尾してできた子供というわけか」

研究員1「そうなりますね」

研究員2「…アライさんって、妊娠期間は二ヶ月。平均出産数は四匹くらいだよな?」

研究員1「そうです」

研究員2「じゃあ、たったこれだけの数のアライさんが、年がら年中ハッスルしまくって、アライちゃんを都市へ送り続けていると」

研究員1「…そうですね」

研究員2「…うーん。明らかに、野生アライグマが増えるペースが異常なんだよなぁ…。アライさんじゃないんだから…」

研究員3「…ドローンか何かで、アライさんの動きをもっと偵察すべきかもしれないな…」
191 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/21(水) 23:01:09.68 ID:UbmKUl1po
一旦ここまで
192 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 23:06:16.46 ID:7UHaSIWHO
なんかとんでもないことがわかりそうだ。
193 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 23:07:51.39 ID:Z30sVcak0
まさか退化してる!?(錯乱)
194 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 23:17:52.90 ID:bjfSsjbT0
いったん乙でしゅ
こっちの世界はフレンズがアライさんのみという作品としては異例な設定だがその真実やいかに・・・
そういえば黒パーカーさんの発言にフレンズってあったやうな・・・
195 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/21(水) 23:38:35.30 ID:yluNrDnXO
増えすぎず、減りすぎずって感じでアライさん(とアライグマ)の数が調整されてる?
……キナ臭くなってまいりました
196 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/21(水) 23:48:02.01 ID:UbmKUl1po


…下校中…

ギャル「バイト〜、今日晩御飯一緒行かね?」

ああ、ごめん。
今日は用事があるんだ。

ギャル「用事?ははーん、さては例のバイト先店主と?」

そう。
一緒にお料理して、食べる日なんだ。

ギャル「よくやってるよね。お前ら付き合ってんの?」

正式に付き合ってる訳じゃないけど…。
うーん、オーナーは私のことを仲のいい部下ぐらいにしか思ってない…のかも。

ギャル「でもバイト可愛いから絶対いけるって。体もすごいし」

でもオーナー、草食系なんだよなぁ…意外と。

ギャル「肉料理屋のオーナーなのに?」

そう。
普段も鳥のササミとか肉とか食べまくって、プロテイン飲んで鍛えてるのに。

ギャル「草食男子ねえ。そういうのって、大抵ムッツリなだけっしょ」

…あり得る。
197 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/21(水) 23:56:39.69 ID:UbmKUl1po


〜肉料理屋〜

肉料理屋店主「アラジビ料理作るぜ!」

作るぜ!いぇい!

肉料理屋店主「こないだ狩った2匹のアライさん肉は、涼しいとこで熟成させといた。いい感じになってるはずだ」

こないだ、もう血抜きとか皮剥きは済ませましたよね。

肉料理屋店主「ああ。…皮剥くとほぼ人間みたいで見た目キツいが。まあ見た目以外は別物だしもう気にならねえな」

ですね。

肉料理屋店主「よーし、やるか」スルスル

オーナーが服の袖をまくり、筋肉もりもりの腕を出した。
うむ。



アライ角煮「」ホカホカ

肉料理屋店主「完成だぜ。アライ角煮」

とろっとろで美味しそうですね。
198 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/22(木) 00:02:46.39 ID:9IOvsVBBo
オーナー&バイト「「いただきまーす!」」

私達は、アライ角煮の写真を撮った後、一緒に頬張った。

おいしいいいいいいいい!!

肉料理屋店主「はは、うめえな!」モグモグ

プロの肉料理人が作った肉料理だ。
無論、美味しいに決まってます。

肉料理屋店主「だがお前も大分腕が上がってきたぜ」モグモグ

あー、幸せ。

オーナーと一緒にアラジビ料理を食べるこのひとときが、最高に幸せ。

肉料理屋店主「はは、そうか?…お、そうだ。さっき撮った写真、後でブログに載せるか」

例の野食サークル『ランチャーズ』のブログですね。

肉料理屋店主「ああ。アラジビ料理を推していこうと思ってな」
199 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/22(木) 00:12:13.29 ID:9IOvsVBBo


私は、至福のひとときを過ごし…
帰宅した。

アラキレス「かいぬししゃんおかえりなのりゃー♪」シッポフリフリ

ただいま。
アラキレスは今日も可愛いなあ。

アラキレス「うゆうぅ、みゆのりゃー!ねんどでしっぽのかざりつくったのりゃ!」

お、こないだあげた石粉粘土だね。
よく固まってて、可愛くできてるね。

アラキレス「かわいーってほめてもらえたのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリフリフリ

…アラキレス。
それに、色もつけてみたくないかい?

アラキレス「いろ?つけたいのりゃー!できゆのか?」

ふふふ…そのうちね。


私はアラキレスの砂トイレ交換とか、水を交換したり世話した。

その後は風呂に入り、寝室へ入った。
200 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/22(木) 00:15:30.42 ID:9IOvsVBBo
寝室へ入ると、私はスマホで動画サイトを見た。

狂人卍の新作動画が目に留まる。

…うーん。
私はオーナーに誓ったんだ。
ああいう残酷な動画は自主規制すると。

そしてあれからずっと、私は狂人卍の動画は観ていない。

オーナーが私の為を思って言ってくれた忠告。
破ったりはしたくない。
201 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/22(木) 00:20:44.45 ID:9IOvsVBBo
私は、ちらりと狂人卍の動画のタイトルを見た。

そのタイトルを見て、私は驚愕した。

なんと…『アラジビ料理作ってみた』と書いてある。

アラジビというのは、オーナーの造語のはず。
他にも思いついた人がいるということか?

…気になる。

よし、動画は見なくとも…
動画ページを開いて、説明文だけチェックしよう。
私は、動画のサムネイルをクリックした。


動画の説明文には…
野食サークル『ランチャーズ』にインスピレーションを受けた、と書いてある。

私達の活動を見て、アライさんの料理を始めたということだろうか。
202 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/22(木) 00:25:01.23 ID:9IOvsVBBo
…どうしよう…。
この動画、凄く気になる。

あの狂人卍が、アラジビ料理を…。
どんな動画になるのだろう?


…うん。
きっと、普通の料理動画であろう。
平和に料理するだけの動画に違いない。
いつもみたいに残酷な動画なんかじゃないはず。
だから、見ても何ら問題ない…と予想しておこう。

私は、そう自分に言い聞かせて…
動画の再生ボタンをクリックした。



…ほんの微かに、自分の予想が外れることを期待しながら…。
203 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/02/22(木) 00:25:30.18 ID:9IOvsVBBo
つづく
204 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/22(木) 00:36:25.81 ID:6p4O/iyj0
乙でしゅ。狂人卍の作るアラジビ・・・すごく気になる!次回も楽しみです
205 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/22(木) 11:29:10.22 ID:xqMQ+CDGo
狂人卍期待
206 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/22(木) 23:57:35.14 ID:ZLGiIIyz0
今日はお休みか

黒パーカーと狂人卍は人間じゃなさそうだからフレンズなのかな?
207 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/23(金) 00:05:47.41 ID:2J7KpmT+0
>>182
ま、2か月前からありましたけどね。
208 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/23(金) 06:12:16.38 ID:f6fRMOOn0
来てなかったか
残念
209 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/23(金) 17:04:19.73 ID:W/HARtNVO
また仕込みの絵を描いてるのかな?
210 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/24(土) 03:25:59.21 ID:v0GOGuF90
黒パーカーは人間まで傷つけてるから
あまり好きになれない

狂人卍に期待
211 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 01:01:51.60 ID:KYswSHnx0
>>209
今日も無いとなると、いつもとは違う何か大きな仕込とか用意してそう
212 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 11:18:29.00 ID:L/XNDlLu0
最近なくて悲しいなぁ
毎日の一番の楽しみが…
213 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 13:49:08.28 ID:Q6Ov64Q30
乾いたアラ虐界隈のオアシスだったからな、ここは
自分の供給が多すぎてアラ虐作者が増えないのかと作者さんが懸念するほどの
この機にみんなでアラ虐を書いてみるのもいいかもしれない
214 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 22:24:17.93 ID:09RKYdpA0
>>213
アライさんアンチスレに行けば今アラ虐SSの書き込みが多くて、
最近は活発的に増えてるよ
ただ、問題なのはゆ虐を結び付けたがるゆ虐荒しと言うアライさん以下の荒しがいるが
215 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:06:05.38 ID:/noQ2euA0
その話は触れないほうが良いぞ、徹底無視が良い
216 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:28:11.53 ID:atAFhZWL0
安価スレってこの掲示板でやってもいいんだっけ?
217 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:28:39.15 ID:KYswSHnx0
しかし、ここまで続きか来ないのも久しいな
今月中には続きが来るかな?
218 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:43:18.97 ID:iZwp1zSi0
言うてもまだ四日しか経ってないぞ急かし過ぎ
219 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/26(月) 23:55:03.91 ID:/noQ2euA0
ニコニコ静画見てると絵は描いてるみたいだから仕込みの最中だろうね、楽しみ
220 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 00:17:13.80 ID:E248xb4h0
確かに作者自身はアラ虐成分補給できないよな
よし、書いてみるか
(上手い下手より即行動が大事なハズ…!)
221 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 06:56:03.14 ID:ESGVTz5so
>>216
SSなら何の問題もない
222 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 22:50:31.29 ID:WMA6Jou90
前作のアラスコ投稿の時はアライグマディスパッチ動画でアラ虐成分を補給してたけど、
読んでる人はアライグマ虐は望んでない人もいるだろうから、
今それやっちゃ、マズイだろうな···
223 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/27(火) 23:08:17.94 ID:n38bCyu50
>>222
アライグマ「虐」は何があっても間違いです

正確には「殲滅」して終わらせるのが正しいのです
死んだアライグマは生き返っては来ない上、3千円貰えます
224 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 00:04:36.30 ID:Plhmte8N0
いきもの苦手系(愛玩動物、ペットに対する虐待)はアラ虐ファンから嫌われてるけど
アライグマの殲滅自体はそこまで嫌われてないんじゃね?
ss内にそういう描写あっても俺は気にしないな
225 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 00:56:39.33 ID:ap68xSvyo
まあ国が殲滅を宣言してるんだから
アライグマが日本から駆逐されることは良いことだよ
どうあっても害獣だし
226 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 01:01:24.76 ID:P0LqsHAY0
アラ虐の原作って、アニメのアライさんの身勝手さや図々しさもそうだけど、
害獣としてのアライグマの部分も大きいよね
アメリカのアライグマ駆除動画の一部、楽しんで「虐」してそうな動画はある
227 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 23:33:28.78 ID:82D/Sye70
もしかすると作者さんの身に何か??
228 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/02/28(水) 23:58:13.73 ID:P0LqsHAY0
>>227
いや、ニコ静でイラストとうこうしてるから、
多分なのか仕込みを用意してる最中だと思う
229 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 00:01:45.61 ID:h8y+UvVs0
なんて調べれば?
230 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 00:22:27.28 ID:WHysKjFr0
俺たちも何か書こうぜ
231 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 00:22:28.88 ID:ZMxGiM9q0
いや、作者さんのTwitterを覗かせてもらったところ、どうやら自分以外が書くアラ虐に飢えていらっしゃるようだ
他者の作品を見て自分の筆が動くということはままあるからね
232 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/01(木) 10:24:50.69 ID:maZcnsds0
一応アライさんアンチスレではSS書く人が増えていっぱいあるけど、
SS速報Rだと、現時点では「罪なのだ」くらいしか継続的に投稿されてないんだよね
アンチスレだとSS書けるけど、SS速報Rは・・・て言うハードルがあるんじゃないかな?
233 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 08:59:58.52 ID:kPTq+Rzko
動画の再生が開始された。

狂人卍「ども^^狂人卍だよ^^」

赤い卍が描かれた覆面を被った男性の姿が映る。

男性の前には、小さな箱がある。

狂人卍「動画の説明文みた?あらじびいいよあらじび^^ランチャーズさんとこのブログみて^^」

おお、オーナー達のサークルを紹介してくれている。

狂人卍「ジビエっていうのは、狩猟した動物の肉料理。アラジビは、アライさんで作ったジビエ料理」

狂人卍「ぼくも作ってみたけど、アライさんめっちゃおいしー^^さいこー^^」

狂人卍「というわけで、今日は狂人卍式のアラジビ料理作っていきたいと思いまーす^^」スッ

狂人卍は、小さな箱を開けた。

その中には…



https://i.imgur.com/zj88V2e.png



アライちゃん「うゆ!はじめまして、かいぬししゃん!あらいしゃんなのりゃー!」コスリコスリ

アライちゃん「かいぬししゃーん!これからいっしょにくらすのりゃ!よろちくなのりゃー!」シッポフリフリ


…アライちゃんがおり、ペットショップから購入し箱を開けたときのお決まりのフレーズを言った。

このフレーズは、単なる挨拶ではない。

きちんと挨拶を覚えられる…
それだけきちんと教育されていることの品質保証をするためのものだ。
234 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 09:14:50.97 ID:fHZpVJ/eO
待ってたぜ!
235 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 09:15:02.02 ID:kPTq+Rzko
つまりこのアライちゃんは、ペットショップから購入したということだ。

狂人卍「^^」パタン

小さな箱『ぴぃっ!?』ガサッ

狂人卍は、アライちゃんに何も言わず、箱の蓋を閉じた。

小さな箱『な、なんなのりゃ?かいぬししゃん?かいぬししゃん!?』ガサガサ

狂人卍「^^」パカッ

再び箱を開けた。

アライちゃん「う、うゆ!は…はじめまちてかいぬししゃん!ありゃいしゃんなのりゃ〜!」コスリコスリ

狂人卍「もう『初めまして』じゃないんじゃない?」

アライちゃん「のりゃあ…。かいぬししゃん、これからいっしょにくらしゅのりゃ…」シッポフリフリ

アライちゃんは、先程と一字一句違わずに挨拶を繰り返した。

狂人卍「^^」パタン

小さな箱『ぴいぃ!?』ガサガサ

狂人卍は、再度箱の蓋を閉じた。

狂人卍「^^」パカッ

そして再び開けた。

アライちゃん「は…はじめましてかいぬししゃん…ありゃいしゃんなのりゃー!かいぬししゃん、これからいっしょにくらしゅの…」コスリコスリ

三度目の『初めまして』である。

狂人卍「もっかい^^」パタン

小さな箱『のりゃあ!?』

何してるんだこの人は!
可愛い可愛いペットアライちゃんが困ってるだろう!
236 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 09:21:58.29 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「もういーや^^」パカッ

アライちゃん「う、うゆ…。は、はじめまちちてなのりゃかいぬししゃん…。これからいっしょにくらしゅのりゃ…よりちくなのりゃ…」プルプル

狂人卍「やあ^^アライちゃんは、どんなことを教わってきたの?」

ようやく陰湿ないじめが終わったようだ。

ペットアライちゃんは、教育の手間があるため、お値段は決して安くない。

店によって価格にバラつきはあるが、ブーツとか色々買えば、だいたい一万円を超える。

だが、アラキレスを買った私からすると…
ペットアライちゃんは、『お値段以上』の価値があると評価しよう。

さて…狂人卍は、買ったばかりのペットアライちゃんと一緒に料理するんだろうか?

もしアライちゃんにアラジビを料理させるとしたら…
中々にエグい真似だと言わざるを得ない。

アライちゃん「おほん。えーと。ひとつ!あらいしゃんは、おそとではいきていけないのりゃ。かいぬししゃんとずっといっしょじゃなきゃすぐしんじゃうのりゃ」

狂人卍「うんうん^^」

アライちゃん「ふたつ!!かいぬししゃんにはんこーしたり、わがままいったら、すてられちゃうのりゃ!だからぜったいゆーこときくのりゃ!」

狂人卍「うんうん^^」

アライちゃん「みっつ!!!かいぬししゃんと、なかよちしゅきしゅきになゆのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

狂人卍「よくいえたね^^えらいえらい^^」ナデナデ

アライちゃん「なのりゃー≧∀≦」シッポフリフリ

前にも聞いたフレーズだ。
アライちゃん達は、ペットショップでこれを丸暗記させられてくるのであろうか。
237 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 09:34:45.59 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「いいこいいこ^^」ナデナデ

アライちゃん「うゆぅ〜♪かいぬししゃん、しゅきしゅきなのりゃ〜♪≧∀≦」スリスリシッポフリフリ

ペットアライちゃんの魅力。

それは、飼い主にすぐになついて甘えてくること…

そして、『自ら可愛い仕草をし、可愛がられようとすること』。

普通の小動物は、飼い主に可愛いさをアピールしようとはしない。

だが、アライちゃんは自らの可愛さをアピールし、意図的に可愛がられようとしてくる。

他の小動物には有り得ない行為だ。

そして、そのあざといまでの可愛さアピールが、本当に可愛い。

それが私のような者の心に火をつけ、庇護欲を大変そそられてしまうのである。

アライちゃん「か〜いぬ〜ししゃんっ♪」スリスリ

…オーナーは私と違って、そういう媚びるところが生理的に受け付けないらしいけども…。
238 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 09:43:42.15 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「あらいちゃん、お腹空いてない?」

アライちゃん「のりゃ!ありゃいしゃん、おなかぺっこぺこなのりゃー!ごはんちょーだいなのりゃー!」シッポフリフリ

狂人卍「はいはい、ごはんにしようね^^」ガシィ スッ

狂人卍は、アライちゃんを左手で掴んで持ち上げた。

狂人卍「どーぞ^^卍ドリンクだよ^^」スッ

そう言うと、狂人卍は液体の入った哺乳瓶を右手で持ち、アライちゃんの口に近付けた。

アライちゃん「くんくん、ふんふん…!いーにおいなのりゃー≧∀≦」シッポフリフリ

狂人卍「はい、あーん^^」スッ

アライちゃん「あーむ!」カプッ

アライちゃんは、哺乳瓶にしゃぶり付いた。

https://i.imgur.com/hd0SNfR.png

アライちゃん「ごくごくっ!ちゅーちゅー…!(≧3≦)」ゴクンゴクン

アライちゃんは、卍ドリンクとやらを吸っている。

やがて、哺乳瓶の中身が無くなった。

アライちゃん「ぷはぁ、おいちかったのりゃー!≧∀≦かいぬししゃんありがとなのりゃあ!だーいしゅきなのりゃっ!のりゃっ!」スリスリ

アライちゃんは、狂人卍の手に頬を擦り付け、露骨に媚びている。
239 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 09:51:33.52 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「今飲ませたドリンクの中身は、視聴者の皆さんには後で教えますね^^」

アライちゃん「のりゃ…う゛ゆ゛ぅ!?うっ…おなが…いぢゃいのりゃっ…!がいぬししゃん…お、おといれ…どこなのりゃ…!」グーギュルルー

ん…?
アライちゃんの顔色が悪くなった。

【しばらくお待ち下さい】

…花畑の写真が映った。

やがて、画面は元に戻った。

アライちゃん「う゛ゆ゛ぅぅ…かいぬししゃん…。ありゃいしゃんおなかこわしちゃったのりゃあ…」

狂人卍「いーんだよ^^ちゃんとトイレまで我慢できてたね^^えらいえらい^^」ナデナデ

アライちゃん「ぴゅぃぅ…」スリスリ

アライちゃんは、ちょっと涙目になっている。

狂人卍「さて、それじゃあ次は、体を洗ってピカピカにしようか」

アライちゃん「のりゃ?ありゃいしゃん、おふろしゅきしゅきなのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

…ところで、この動画は何の動画だっけ?
私としては、こういうアライちゃんを純粋に愛でるシーンがたくさんあった方が嬉しいが…
…なんか、動画の主題とズレてる気がする。
240 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 10:05:59.00 ID:kPTq+Rzko
狂人卍は、お湯を入れた洗面器と、スポンジ、石鹸を持ってきた。

狂人卍「ぴかぴかにするよ^^」ゴシゴシ

アライちゃん「ふわあぁぁ〜!おっほぉ〜!そこなのりゃあ〜≧∀≦」キャッキャッ

狂人卍は、アライちゃんの背中を石鹸つけたスポンジで洗っている。

https://i.imgur.com/7D7dQE2.png

アライちゃんの服は、毛皮のようなものであり、
お風呂に入れるときは脱がせずにまるごと洗うのが通例である。

狂人卍「あんよも洗おうね^^」グイッ

狂人卍は、アライちゃんのブーツを脱がせた。

ヨチライフ手術を施されて脛から下半分を失った脚を、狂人卍は洗っていく。
241 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 10:24:00.39 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「さーて、泡を流そうね^^」ジャブジャブ

アライちゃん「あったかいのりゃ〜♪」

狂人卍は、アライちゃんを洗面器のお湯でそそぎ、石鹸の泡をアライ流した。

アライちゃん「ぷるぷるぷる…」ブルブル

アライちゃんは、体をぶるぶるして水を飛ばした。

私これすき。

狂人卍「タオルで拭こうね^^;」ゴシゴシ

アライちゃん「はいなのりゃー≧∀≦」コスリコスリ

アライちゃん「ふははー!からだぴっかぴかになったのりゃー♪」

…うちのアラキレスも、明日お風呂に入れてあげよう。

ペットはよくお風呂を嫌うというけども、アライさんは水が好きな生き物。
お風呂が大好きなようだ。


そして狂人卍は、アライちゃんに『天然素材ブーツ』を履かせた。

これは野良アライちゃんの脚を材料にして作られている、まさに天然素材そのものでできたブーツだ。

狂人卍「アライちゃん、お腹すいた?」

アライちゃん「ふみゅぅ…。さっきのんだおいちーの、はいちゃったから…。おなかぺっこぺこなのりゃ…」コスリコスリ

え!?
は…吐いたの!?
さっき何があったんだ。
242 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 10:36:05.70 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「そっかー、じゃあ一緒にごはん作ろっか^^」

アライちゃん「うゆぅ、ごはんー!?ありゃいしゃん、ごはんしゅきしゅきなのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

なにを当たり前なことを。
ご飯が好きじゃない生き物なんて存在するものか。

だが、こういうアホなまでの媚びっぷりこそ、ペットアライちゃんの魅力だと私は思っている。

アライちゃん「ごっはん♪ごっはん♪ありゃいしゃんのごっはんっ!」シッポフリフリ

アライちゃん「ごっはん♪ごっはん♪おいちーごっはん♪のりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

狂人卍「うん^^じゃあ、道具持ってくるね」スタスタ

アライちゃん「はいなのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリフリフリフリフリ

アライちゃんは、涎を垂らしながら、ごはんを待っている。

動画の流れからすると、これから狂人卍はアラジビ料理を作り、
ペットアライちゃんと一緒に食べるということであろうか。

…そうであって欲しい。







だが…なぜだろうか…。

ペットアライちゃんには、幸せに…笑顔でいてほしいのに…。



『そうでない方』への期待が、胸の奥から沸き上がってくるのは…。

243 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 10:38:50.63 ID:kPTq+Rzko
一旦ここまで
244 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 10:45:47.96 ID:x0c5APi20

天然素材ブーツとかいう狂気の産物...
245 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:00:11.12 ID:4/Ib/y9z0
主人公は当たり前のように受け入れてるけどやばいよねそれ
アラスコの世界とは別方向の狂気を感じる
246 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:19:10.73 ID:iHqX4NBE0
乙です
狂人卍のアラジビクッキング、楽しみにしてます
247 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 11:19:28.78 ID:6WomnDsh0
どこからどうミても、そうでない方のために準備してるじゃねーかww
248 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 12:39:17.94 ID:1IBG0LGI0
食材は綺麗にしないとね。
後で塩とバターも揉み込もうね
249 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 13:15:59.99 ID:UKOaTsVEO
まるで注文の多い料理店みたいだな(白目)
250 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 14:35:00.53 ID:kPTq+Rzko
狂人卍は、七輪と網を用意して火をつけた。

狂人卍「これでお餅を焼くよ。柔らかくなったら食べれるからね」スッ

狂人卍は、餅を2つ網の上に乗せた。

https://i.imgur.com/x2TfSRu.png

アライちゃん「おいちそーなのりゃあっ!こーんなにおっきーたべものはじめてなのりゃ!ありゃいしゃんもたべていいのかぁっ!?」キラキラ

狂人卍「うん、アライちゃんも食べていいんだよ^^」

アライちゃんは、目をキラキラと輝かせている。

アライちゃん「うおぉー!…こ、この、あかいぴかぴかこあいのりゃ…」アセアセ

だが、火は苦手なようだ。

狂人卍「火が怖いの?うーん。料理をするなら、火の怖さは克服しなきゃ。頑張って、怖がらないように特訓しなきゃね」

アライちゃん「?」シッポフリフリ

狂人卍「…特訓だよ特訓。いい子なら、やってくれるよね^^」

アライちゃん「うゆ!ありゃいしゃんはいーこだから、とっくんしゅゆのりゃ!≧∀≦」シッポフリフリフリフリフリフリ

アライちゃんは、何やら楽しそうなことが始まるという予感にワクワクしているようだ。
251 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 14:41:24.50 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「それじゃ、今から特訓しようね」スッ ガシィ

アライちゃん「のりゃ?」グイイ

狂人卍は、箸でアライちゃんを持ち上げた。

https://i.imgur.com/4df99dX.png

アライちゃん「?」ポカーン

そして、七輪の方へ近付けた。

アライちゃん「ぴぃっ!?あ…あちゅくなってきたのりゃ…それにこあいのりゃあ…」プルプル

箸で掴まれているアライちゃんは、火に怯えて震えている。

アライちゃん「う…うびゅぅ…ひぐっ…ぐしゅっ…!かいぬししゃんっ…!こあいのりゃあ…!も、もう、とっくんいいのりゃ…?」プルプル

狂人卍「まだ^^」
252 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 15:06:09.23 ID:kPTq+Rzko
アライちゃん「ぴぃ…ぴいいぃぃいい〜〜〜〜っ!!こあいいーーーっ!こあいのりゃああああーーーーーっ!びええーーーーんっ!もーおよちてええーーーーっ!」ピギイイィイ

アライちゃん「のぉおおおおおおおおおおおおーーーーーーーーぁあああああああああああああーーーーーーーーーんっ!のあああああーーーぉおおぉおおおーーーんっ!のりゃあああーーーーんっ!」ビエエエエン

アライちゃんはとうとう我慢の限界が来たのか、大声で『鳴き』始めた。

よくこれだけ我慢できたものだ。
火の上に吊り下げられている…
こんな状況、人間の子供でも泣き出すであろう。

https://i.imgur.com/kArzqgt.png

ああ…
アライちゃんは、泣いている顔もかわいい。

ここだけの話だが…
私は、アライちゃんの笑顔よりも…
こういう泣いてる顔の方が、こう…グッとくるものを感じる。

ペットアライちゃんの飼い主として、私は失格だろうか…?
253 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 15:12:45.72 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「そうだね…もう十分だ。特訓は終わりにしよう」

アライちゃん「ひぃぐっ…ぐしゅぅっ…!お、およちてくれゆのりゃ…?」プルプル

そうだ。そろそろ降ろせ。
いくら私がアライちゃんの泣き顔が好きでも…

流石にこの特訓は、虐待にすら近いものがある。

だいたい、手が滑って落としてしまっては危ないではないか

狂人卍「降ろしてあげるよ^^」

アライちゃん「うびゅぅぅっ…ぐしゅっ…やっとやめてくれたのりゃあ…」シクシク

https://i.imgur.com/95Cf7fn.png

アライちゃん「か、かいぬししゃん…。ありゃいしゃんがんばったのりゃ…ほめてほちーのりゃ…」ゼェハァ

アライちゃんは汗びっしょりだ。
無理もない。
七輪の熱気を浴びながら、恐怖に堪えていたのだから。
254 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 15:23:09.66 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「降ろしてあげるよ^^」パッ

アライちゃん「のりゃ?」ヒュー

え…?
狂人卍は、アライちゃんを掴んでいた箸を…


アライちゃんが金網の直上にいるままの位置で、ぱっと放した。


アライちゃん「ぴっ…ぴぎいいいぃっっ!?」ガシャンッ

アライちゃんが金網の上に落ちた!

アライちゃん「ぴっ………!ぎぃいいいいいびゃあああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!ぁあああああーーーーーーーぢゅいいいぃいいいいいいーーーーーっ!」ピギイイイィィイイイイ

https://i.imgur.com/xHBr3pA.png

アライちゃんは、金網の上で焼かれている…!
なんて酷いことを!

アライちゃん「がいぬじじゃあああああああああああんっ!あぢゅううういいいいいいいのりゃああああああああああああーーーーーーっ!だぢゅげでええええーーーーーーっ!」ビエエエエン

アライちゃんは、飼い主に必死で助けを求めている。

狂人卍「^^」スッ

狂人卍は、アライちゃんに箸を伸ばした。
早く…
早くそれでアライちゃんを掴み上げて!

…私は、狂人卍へそう呼び掛けた。

今観ている動画は、狂人卍が既に撮影してアップロードが完了したものだと分かっていながらも…。
255 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 15:26:34.96 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「助けてあげよっか^^」カチカチ

狂人卍は、箸をカチカチ鳴らしている。

アライちゃん「はやぐだぢゅげでえええーーーーーーっ!」ピギイイイィィイイイイジタバタ

狂人卍「だめ^^」グイイイッ

なんと狂人卍は、その箸でアライちゃんを…

https://i.imgur.com/Awj81nd.png

…金網へ押し付けた!

アライちゃん「ぴぎゃああああああああああああああああああああああああーーーーっ!やべでえええええーーーーーーーーっ!ぴぎゅりゅるるるるるるぅうーーーっ!」ジタバタジタバタ ジュウウウ

狂人卍「やけろ^^」グイイイッ

むごい…
あまりにも惨い…!
256 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 15:31:55.83 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「はなそ^^」パッ

狂人卍は、アライちゃんを押さえていた箸を放した。

アライちゃん「びぎいいいいいいいっ!!びいいいっ!あぢゅぃいい!あぢゅいのりゃああああっ!」ムクリ

アライちゃん「にげゆのりゃああああああああああっ!」ヨチヨチジュウウウ

押さえつけていた箸がどかされると、アライちゃんは尻尾を振りながら、網のはしっこ目指して必死でヨチヨチした。

https://i.imgur.com/IDCTXlS.png

アライちゃん「うびゅぅううーーーっ!おててぢゅうぅういいいいっ!あんよあぢゅぅぃいいーーーーっ!」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

もうすぐ網の端っこだ。
アライちゃんは、無事に網の上から脱出できるのか…!?

頑張れ、アライちゃん…!
私は、手に汗を握りながら、動画を食い入るように見ている。
257 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 15:32:25.03 ID:kPTq+Rzko
続きはあとで
258 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 16:04:59.26 ID:jUuNTeVy0
乙です
毎日更新ボタンを連打しながら待った甲斐があった
やっぱりここが1番!!
259 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 16:34:32.09 ID:/q/KjJ/W0
1匹1万前後ってかなりの高級料理やな
260 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 16:53:23.79 ID:vrpG4yiBo
狂人卍はユーチューバーの鏡だな
261 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 18:49:47.36 ID:kPTq+Rzko
アライちゃん「おでであぢゅいぃ!あんよあぢゅぃいいいーーっ!」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

狂人卍「うける^^」

七輪に乗った網の上をヨチヨチして進むアライちゃん。

手のひらや膝からは、血が出ている。

アライちゃんは、ついに金網の端っこへ到達した。

もうすぐ灼熱地獄から脱出できる…!

アライちゃん「こ、ここから…」ヨチッ

だが…

https://i.imgur.com/vO2i2Zh.png
262 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 19:23:58.17 ID:ZpwflxLyo
箸つかみキタ━(゚∀゚)━!!
263 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 19:27:57.68 ID:DYmtvTvO0
やっぱビエーンて鳴くよりピギーって鳴いてる方がいいなぁ
264 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 19:53:53.24 ID:kPTq+Rzko
狂人卍は、箸でアライちゃんの頭を掴み、網の上からの脱出を妨害した。

アライちゃん「ぴぎゅぅるるるるるるるるるるるるっ!びぎゅぅうううーーーーーーっ!はなぢでええええええーーーーーっ!はなぢでぇええーーーーっ!」ピギイィィイィジタバタジタバタ

アライちゃんは、必死に暴れて箸の拘束を解こうとしつつ、放してくれるように狂人卍へ懇願している。

狂人卍「だめ^^」ギュウゥゥ

しかし、狂人卍は箸をもつ力を弛めない。

それどころか…

狂人卍「もどれ^^」ブンッ

https://i.imgur.com/hwDxF3Z.png

アライちゃん「あっっっっっぢゅぅううううううううううういいいいいいいいいいいいいいいいーーーーーーーーっ!」ピギイィィイィジタバタジタバタ

アライちゃんは、箸でひっくり返されてしまった。
265 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 21:17:32.54 ID:kPTq+Rzko
アライちゃん「びぎいぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいーーーーーーーーっ!!!」ヨチヨチジュウウウ

アライちゃんは、必死に何度も、網の端へ向かってヨチヨチするが…

狂人卍「だめだって」ガシィ ブンッ

アライちゃん「ふぎゃあぁああああああっ!」ベチーンッ ジュウウウウ

その度に、箸で投げられ何度も中央へ戻ってしまう。

アライちゃん「がいぬししゃんっ!ありゃいしゃんしんじゃうのりゃああああああああっ!だぢゅげでええええーーーっ!」ピギイィィイィ

狂人卍「しゃーねーな、いーよ^^」スッ

狂人卍は、なにか濃い色の液体で満たされたどんぶりを出し、網の側に近付けた。

狂人卍「この中に冷たいお水が入ってるよ^^飛び込んでごらん^^」

アライちゃん「なのりゃああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリジュウウウ

アライちゃんは手足から煙を上げながら、決死のヨチヨチでどんぶりへ向かって近寄った。
266 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 21:19:14.39 ID:YQ5geg2oo
(しかしまあこんな状況でよくあれこれ喋れるよな)
267 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 21:22:20.36 ID:kPTq+Rzko
アライちゃん「のりゃあああああああ!」ピョーンッ

アライちゃんは、どんぶりへ向かって頭からダイブした。

狂人卍「おーらい^^」

アライちゃん「ぴゃぶ!」バチャァッ

アライちゃんがどんぶりの中の液体へ飛び込み、水飛沫が飛び散った。

アライちゃんはしばらく液体の中へ潜っていたが、やがて…

アライちゃん「ぶはぁ!」ザバァ

どんぶりから顔を出した。

https://i.imgur.com/oeM7O6F.png

アライちゃん「のぉぉぁああああああああーーーーーーーーーーんっ!のこおおおおおおおおおおおーーーーーーーーーーぁあああああああーーーーーーーーーーんっ!!!からだじゅーあづぐっていぢゃいのりゃあああああああああーーーーーーっ!」スイスイチャプチャプ

アライちゃんは、泣きながらどんぶりの中を泳いでいる。
268 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 21:32:27.79 ID:kPTq+Rzko
アライちゃん「ひぃーー…!ぴいぃぃ〜〜〜っ…!」チャプチャプ

アライちゃんは、泣きながら身体中の火傷を液体で冷やしているようだ。

アライちゃん「がい…ぬじ…じゃんっ…!」チャプッ

やがて落ち着いてきたのか、アライちゃんは液体から顔を出し、狂人卍の方へ向かって話しかけてきた。

アライちゃん「ありゃいしゃん…なぁんにもわゆいことちてないのに…いーこなのにぃ…!なんで、こんなひどいごどしゅゆのりゃあ…!」チャプチャプ

https://i.imgur.com/TjPvvh5.png

アライちゃん「おねがいだがらぁ…いぢめないでなのりゃあ…!」ウルウル

こんな状況だというのに、アライちゃんは狂人卍へ罵倒を浴びせたりすることなく、仲良くして欲しいと懇願してきた。

なんと良く教育されたアライちゃんであろうか。
だが、アライちゃんの立場からすれば、こう言う他ないであろう。

資料がないのでよく分からないが…
ペットショップでは、おそらく洗脳に近い教育によって、人間への絶対服従と、自身の生存力の弱さを教え込まれているはずだ。

であれば、この飼い主から逃げ出したところでアライちゃんは生きてはいけない。

こんな残虐な飼い主であっても、結局育ててもらう以外に、アライちゃんにいきる道はないのである。
269 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 23:03:15.51 ID:kPTq+Rzko
アライちゃん「っ…」ガクガクブルブル

きっとアライちゃんは、狂人卍を死ぬほど怖がっているであろう。

ごはんが貰えると騙されて、金網で残虐な虐待をされたのだから。

何の落ち度もないのに、死ぬほどの苦痛と恐怖を理不尽に味わわされたのだから。

アライちゃんは、例えこの場で助かったとしても、一生狂人卍を真の意味で信頼することはないであろう。

常に虐待に怯えながら生きることになるであろう。

だが…
それでもアライちゃんは、この虐待男に媚びへつらって生きて行く以外に道はない。

アライちゃん「か、かいぬししゃん…!ありゃいしゃんはなぁ…!とぉ〜ってもかわいいんだぞぉ…!」クルッ

アライちゃんは、どんぶりの縁に掴まり芸を見せた。

https://i.imgur.com/HQH3MZR.png
270 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2018/03/03(土) 23:06:06.78 ID:CWas/xO30
これこそ、完全な虐待モノだよな
悪さしてない奴を虐待する楽しさ
271 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 23:10:22.16 ID:kPTq+Rzko
…なんて…
なんて、哀れなのであろうか、この小さな生き物は。

アライちゃん「ほ、ほーら…しっぽのだんしゅだぞぉ…まいにちみせてやゆぞぉ…!だから…やさしくしてぇ…」フリフリ

例えこの場でアライちゃんが、
「おまえなんかとくらしたくないのりゃぁ!」と駄々をこねたとして、
誰がそれを責められようか。

アライちゃんは、まだ子供…赤ちゃんなのである。
同じくらいの精神年齢の人間の子供ならば、自分の感情のままに素直な主張をするであろう。

しかし、このアライちゃんは相当肝が座っている。

狂人卍に対して、「こんな奴と一緒に暮らしたくない」と思っているに違いない。

アライちゃん「のりゃっ!のりゃっ!」パチャパチャ

しかし…こんな飼い主であっても、受け入れて生きて行くしかないと…。

このアライちゃんは、きっと覚悟を決めているのだろう。

アライちゃん「しっぽのだんしゅ!だんしゅ!だんしゅなのりゃ!しっぽふりふりありゃいしゃん!かーいいかーいいありゃいしゃんっ!」パチャパチャ

人は生き方は選べるが、生まれる場所は選べない。

もしも自分が、あのペットアライちゃんとしてこの世に生を受けていたらと思うと…
ゾッとする他ない。

つくづく、自分が人間として幸せな環境に生まれてこれたことが幸運なのだと感じる。
272 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:15:52.61 ID:ZpwflxLyo
でもやっぱりそこかしこに上から目線なのがウケる
273 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:17:06.43 ID:U4iSWK80o
所どころ人間の子供と同じみたいな論調がちょっと気持ち悪い
274 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 23:21:20.79 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「うーん、そうだなぁ^^;…そろそろタレが染みた頃かな…」ボソッ

アライちゃん「た、たれ…?なんなのりゃ…?」キョトン

しかし、アライちゃんの言語能力にはつくづく驚かされる。

このペットアライちゃんは、ペットショップから出荷されたばかりなのに…

今の今まで、言語の壁で会話が詰まったことが一度もなかった。

つまり、このアライちゃんは、少なくともこの動画の中で狂人卍と話したときの言葉をすべて理解していたということになる。

『タレ』の意味が分からなかったのは、言葉を知らないからでなく…

その言葉が、今ここで何を指すかが分からないということなのであろう。

このアライさんという生き物は、本当に何者なのであろうか?

何故それだけの知能があって、野良では何の役にも立たないクソ害獣になってしまうのか。

エイリアンが地球に放った生物兵器の一種だと言われても、すんなりと受け入れられるほどの不気味な化け物だ。

…それをペットとして販売しているのだから、この国の度胸はすごい。
…買う方の客も客だけど…。
275 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 23:29:16.97 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「よし、それじゃあ、アライちゃんがとってもいい子にできたら、ちゃんとお世話してあげよう^^」

アライちゃん「い、いーこにしゅゆのりゃああっ!」パチャパチャパチャパチャ

狂人卍「ただし、ぼくとの約束を二つしよう。それを必ず守ること。いいね?」

アライちゃん「わ…わかったのりゃ…!」プルプル

狂人卍「一つ。ぼくに反抗しないこと」

アライちゃん「っ…」ゴクリ

狂人卍「二つ。ぼくに嘘を付かないこと」

アライちゃん「あ…ありゃいしゃん、うしょちゅかないのりゃ…」コクリ

狂人卍「この二つの約束が守れるなら、きちんと飼ってあげるよ。できる?^^」

アライちゃん「で…できゆのりゃ…!」コクコク

狂人卍「よし、それじゃあ…!」

アライちゃん「それじゃあ…?」シッポフリフリ
276 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/03(土) 23:34:20.15 ID:kPTq+Rzko
狂人卍「…例の特訓、もう一回やってみようか!」スッ ガシィ

アライちゃん「ぴぃっ!?」バシャッ

狂人卍は、右手に持った箸で、アライちゃんの体を挟んだ。

狂人卍「インターバルは済んだよね?もっかいいくよ^^」グイイッ

狂人卍は、アライちゃんをもう一度、七輪の上の金網へ落とそうとしている…!

アライちゃん「ぴぃいいいいっ!?か、かいぬししゃん!おねがいなのりゃもうあぢゅいのやなのりゃやべでなのりゃおねがいだがらいじめないでえええええっ!」ビエエエエーーンッ

アライちゃんはすぐに大声で鳴き始めた。

狂人卍「はい落とすよー^^」スッ

狂人卍は、箸を開いてアライちゃんを落とそうとするが…

アライちゃん「のりゃ!」ガシィ

狂人卍「おや^^;」

アライちゃん「ふんぐぐぐぐ…!もうやーなのりゃあ…!おぢだぐないのりゃあ…!」プルプル

なんとアライちゃんは、金網へ落ちないように必死に箸へ掴まっている。

https://i.imgur.com/aCzQexv.png
277 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/03(土) 23:59:46.27 ID:/ej+SsI80
アライちゃんの網焼きかぁ、香ばしくて美味しそうだなぁ
278 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 00:18:01.07 ID:v658ljroo
狂人卍「特訓しろよ。飼い主様の命令だぞ^^」グイグイ

アライちゃん「やぁああーーーーーーーーーーなぁあああーーーーーーーーーー!ぜったいぜったいぜぇーーーたいやなのりゃああーーーーっ!」ピギイィィイィジタバタ

狂人卍「反抗したね?あーあ、一つめの約束はオジャンかぁ^^;」

アライちゃん「ごんなごどされたらしんじゃうのりゃあああああっ!ありゃいしゃんしにだぐないのりゃああああああーーーっ!」ビエエエエーーンッ

狂人卍「そして、さっき約束できるって言ったのに…約束を一方的に破った。我が身の恋しさに。…二つ目の約束もパァだね^^」

アライちゃん「だぢゅげでだぢゅげでだぢゅげでだぢゅげでぇーーーっ!しーくいんしゃぁーーんっ!のぉーーーぁあああーーーーーんっ!のぁあああーーーんっ!!」ピギイィィイィ

アライちゃんは、『飼育員』とやらに助けを求め始めた。
おそらく、この場にいるはずもない…ペットショップの飼育員のことであろうか。

狂人卍「本性現したね^^化けの皮剥がれちゃったかぁ〜^^結局自分が一番大事なんだねぇ^^」

アライちゃん「しーーぐいんしゃあああああああーーーーーんっ!ありゃいしゃんをだしゅげでえーーーっ!」ジタバタ

アライちゃんは、必死で箸に掴まっている。
279 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 00:24:45.09 ID:v658ljroo
狂人卍「ぼくとの約束を、勝手にどっちも破ったクソ害獣は、ディスパッチしなきゃね^^」グイイッ

狂人卍は、アライちゃんが掴まっている箸ごと、金網へ押し付けた。

https://i.imgur.com/6lwgKMC.png

アライちゃん「びぎゃああああああああがああああああああああああああああああああああああ!!!!!」ジュウウゥウウウ

熱さに転げ回るアライちゃんは、箸を放した。

狂人卍「やけろ^^」

アライちゃん「う…うびゅぅうううっ!もーあんよとおててあぢゅいあぢゅいしゅゆのやなのりゃああああああ!」ズボォ ズボォ

なんと、アライちゃんは…
金網の上で焼けている餅へ、手足を突っ込んだ。

アライちゃん「ぴぎぃぃ!あっぢゅいのりゃああっ!」

それはそうだろう。焼けてる餅なんだから熱いに決まってる。
だが、金網の直焼きより幾分かマシかもしれない。

しかし、アライちゃんはどうする気なのか?

アライちゃん「うゆぅぅ…!このくつで…!おそとまでにげゆのりゃあ…!」プルプル

https://i.imgur.com/CVlCCkP.png

おお…
アライちゃんは、餅を手足に装着して金網の上をヨチヨチして、外へ逃げ出そうとしているようだ。
280 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 00:32:50.21 ID:s5PTbyfko
頑なにヨチろうとするスタイル
転がった方が早いのでは……?
281 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 00:36:24.37 ID:v658ljroo
アライちゃん「だしつなのりゃー!」シッポブンブン

アライちゃんは、餅を装着したまま金網の上をヨチヨチしようとしているが…

アライちゃん「うゆ!なんなのりゃ…くっ…!おててとあんようごがないのりゃあっ!」グイグイ

手足を思うように動かせない。

狂人卍「あれれ〜にげないの?^^」チョンッ

アライちゃん「のびゃああああっ!」ゴロンッ ジュウウウウ

狂人卍は、アライちゃんを横から箸でつついて転がした。

アライちゃん「ぴぎゅぅぃいいいいいいいいいーーーーっ!あぢゅぃいい!にげないとぉ…ぉいおおお!」ムニムニ

しかしアライちゃんは、逃げるどころか体を起こすことすらままならないようだ。

https://i.imgur.com/cKZ0lp0.png

アライちゃん「ぴいぃいいーーぅ!おててもあんよもうごがせないのりゃああああーーーっ!」ベトベト ジュウウウウ

狂人卍「うける^^」

このアライちゃんは、見ての通りちっちゃい。
手足の力もまだまだ弱い。

故に、餅の粘っこさの強さに力が負けてしまい、移動すらできなくなったようだ。
さながらトリモチにくっついたネズミのようである。

アライちゃん「だぢゅげでえええーーーーっ!がいぬししゃあああーーんっ!だぢゅげでえええーーーーっ!」ピギイィイイイ

金網の上から脱出するために、餅の靴を装着したのに…
それが皮肉にも、脱出を不可能にしてしまったようだ。
282 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 00:40:37.94 ID:nJwMfX+t0
くっそwwwよく考えやがるなこんなシチュエーションwww
283 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 00:50:05.17 ID:v658ljroo
狂人卍「自滅wwwwww草生えるwwwwwww自滅いちばんすきwww」ゲラゲラ

狂人卍は笑っている。
何が自滅だ…!ここまで追い込んだのは自分がやったくせに…!

…なんてことを…。
今、この動画を再生して観ている私に、言う資格などない。

アライちゃん「う…ゆぅ…!のりゃっ!」ゴロンッ

アライちゃんは、尻尾を駆使して体を起こしたようだ。

しかし…よく生きていられるな…。
これはIHじゃなく七輪だ。

普通の生き物なら、熱さで体温が上がってとっくに死んでそうだけど…。

さっき狂人卍が、一度アライちゃんをタレに浸けたのは、
体温を冷やし、水分補給させることが目的だったのだろうか。

だとしたら、なんて恐ろしい奴…。
そこまで手の込んだことをやって、アライちゃんを苦しめようとするなんて…。

アライちゃん「ぜぇ…はぁっ…!ありゃいしゃんは…しにだぐ!ないのりゃあ!だぢゅげでぇぇえええーーっ!」ブルブル

https://i.imgur.com/Il43ONx.png

アライちゃん「ありゃいしゃんいーこだからぁ!いーこにしゅゆかりゃああ!もーおしおきやべでえええっ!」ピギイィイイイ

アライちゃんは、必死で命乞いをしている。
284 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 00:50:39.03 ID:W6bn5op50
アホすぎるww
285 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 00:58:57.10 ID:D0rxGrw0O
飼い主もペットにやる気かな。
286 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 00:58:59.71 ID:v658ljroo
狂人卍「どこがいい子なの?さっきの約束、二つとも勝手に破ったよね^^」

アライちゃん「だ、だってぇ!こんなごどじでだらありゃいしゃんしんじゃうのりゃああっ!」

狂人卍「それが傲慢だって言ってるんだよあらいちゃん」スッ

狂人卍は、アライちゃんに箸を近付けた。

狂人卍「ペットは飼い主を楽しませるのが本分。きみはその本分を二の次にして、自分のことを優先した。…あり得ないっしょ^^」グイイッ

狂人卍は、アライちゃんの頭へ箸を乗せた。

アライちゃん「だぢゅげでぇ…かいぬししゃん…しゅきしゅきなのりゃあ…!それではやぐありゃいしゃんをもちあげてなのりゃあ…!」シッポフリフリ
287 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 01:07:38.39 ID:v658ljroo
狂人卍「はぁ?なんでお前みたいなペット失格のクソ害獣を育てなきゃいけないの^^まじうける^^」グイイイッ

アライちゃん「む…ぐぅうううっ!?」ズボォ

狂人卍は、アライちゃんの後頭部を箸でぐいぐい押していき…

アライちゃんの顔面を、両腕を拘束している餅へ突っ込ませた。

https://i.imgur.com/ya6xVwo.png

アライちゃん「むぐぅうううう!ふぐむぅううううっ!」シッポブンブン

あれは…
アライちゃんは今、餅で窒息している!

喉に詰まらせるんじゃなくて、口と鼻が外側から餅に埋まってる!

…あんな窒息の仕方は見たことがない。

狂人卍「いい?ペットの…お前の命は、飼い主であるぼくのもんなの^^ぼくを楽しませるためだけにあるもんなの^^」グイグイ

アライちゃん「むぐ…ぎゅぅぅ…!んむぅうぅ…!」ジュウウウウ

狂人卍「そんなお前が、ぼくを楽しませることより、自分の命を大事にすることが、不遜で傲慢で生意気だっつってるんだよ^^ペット失格^^どこがいい子だよ」グイグイ

アライちゃん「む…ぐぅ…っ!」ジュウウウウ
288 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 01:13:13.58 ID:v658ljroo
狂人卍「お前らアライちゃんが本当にいい子だっていうなら、飼い主の娯楽のためにその命を捧げれて当たり前だよね^^」グイイイッ

アライちゃん「も…ご…」

狂人卍「できるんですか^^できるんならいい子だって認めてあげますけど?」グイイイッ

狂人卍は、アライちゃんの顔を餅から出させた。

狂人卍「どーですか^^いい子だって認めてほしいですか^^ぼくの娯楽のために死ねる子だけがいい子なんですけど^^」

アライちゃん「ぜはーっ、ぜはーっ、ぜはーっ…」ゼェハァ

狂人卍「いい子じゃないならぶち殺すね^^」

アライちゃん「あ…ありゃい…しゃん…いーこ…なのりゃあ…」ゼェハァ

狂人卍「へえ〜?ほんとに?^^」

アライちゃん「ほんと…だがりゃ…こよさないでぇ…あ…ありゃいしゃん…しにだぐない…いぎだいのりゃあ…」ジュウウウウ

狂人卍「^^;」
289 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 01:22:00.08 ID:v658ljroo
狂人卍「はいクソ害獣一匹ディスパッチ入りまーす^^」グイイイッ

アライちゃん「もごごぉおおおおっ!」ズボォ

…アライちゃんの顔面は、再び餅の中に埋まった。

狂人卍「反抗するし、保身のために姑息な嘘つくし、ぼくのために死ねないし…悪い子トリプル役満っすね^^」グイイイッ

何言ってるの…
アライちゃんだって、生き物なんだよ…。
生き物が生きたいと願って、何が悪いの。

…いや、私にそんなこと言う資格はない。
私も今まで、ただ生きたいだけの野良アライちゃんを、容赦なくたくさん殺している。

この男がやってることと、私がやった駆除…
アライちゃんの側からしてみれば、何の違いがあるというのか…。

アライちゃん「ご…も…」ジュウウウウ

やがて、アライちゃんのお腹のあたりから煙が立ち上ぼり始めた。

アライちゃん「」ジュウウウウ…

狂人卍「…もういいか」パッ

狂人卍は、アライちゃんの後頭部から箸を放した。

https://i.imgur.com/4M8wr4Y.png

アライちゃんはもう、何にも反応しなかった。
命乞いも、暴れもしなかった。

唯一の反応は…
火が通ったことで、肉が焼けて色が変わっていく科学反応だけであった。
290 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 01:27:04.49 ID:W6bn5op50
死に顔が可哀想ww
291 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 01:31:40.30 ID:v658ljroo
狂人卍「ちなみに、さっき飲ませた卍ドリンクは、ミルクに下剤と嘔吐剤と利尿剤を混ぜたやつ^^」

狂人卍「アライちゃんの腹の中から排泄物ぜんぶ抜いて、丸ごと食えるようにするためのドリンクだよ^^」

狂人卍「さて…こちらのアライちゃんが突っ伏したヨチラ餅。アライちゃんが暴れたせいで、焼き加減がばらばらですね^^」スッ

狂人卍は、鍋を取り出した。

狂人卍「というわけで、こちらの雑煮に入れて茹でましょう^^」パカッ

鍋の中には、美味しそうな雑煮が入っていた。

狂人卍「丸ごとぽいー^^」ポイッ

ヨチラ餅「」ボチャンッ

餅に埋まったアライちゃんは、雑煮の鍋に投入され、コンロで茹でられた。
292 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 01:39:15.85 ID:v658ljroo
画面に「10分後」というテロップが出た。

狂人卍「はーい、10分かけて餅がトロットロになるまで茹でました^^」スッ

狂人卍が、先程タレを入れていたのと同じどんぶりへ、鍋の中身をよそった。

狂人卍「はーい完成です^^自己中で傲慢なアライちゃん入りの雑煮でーす^^」

狂人卍「名付けて…」



https://i.imgur.com/3yrk1jB.png



…うわぁ…
見た目がヤバすぎる…。

こんなの食べれるの…?毛皮ついてるし…
って、そんな事言ってる場合じゃない!

あのアライちゃんは、ペットとして工場できちんとお勉強を頑張ってきたのに…!
こんな風に、遊びながら殺されるなんて…
…おかしいよ…。

…そして…

この動画を観て、興奮し、悦楽を感じてしまった私も、おかしいんだ…。
293 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 01:40:59.13 ID:iIYDO7sNo
つ座布団
ネーミングセンスがあると思う。
294 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/04(日) 01:45:04.55 ID:v658ljroo
つづく
295 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 01:45:20.55 ID:iIYDO7sNo
おつー!
296 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 01:45:56.62 ID:nJwMfX+t0

ネーミングもワロタwww
297 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 01:51:04.46 ID:W6bn5op50
この作者に勝てるアラジビ料理が思いつかない
298 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/04(日) 02:24:42.42 ID:v658ljroo
ちなみに今回の話のイラスト有りパートはここまでです
なにか気に入った絵はあったでしょうか
299 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 02:26:20.45 ID:iIYDO7sNo
最後の偉大なんだぞぉ煮が気に入りました。
300 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 02:28:05.63 ID:UDsS/spO0
乙です
アラジビ料理もネーミングセンスもこの作者さんに敵う要素が見当たらない
301 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 02:31:14.60 ID:UDsS/spO0
>>298
偉大なんだぞぉ煮です
302 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 03:13:50.88 ID:n3E5zr2t0
乙でしゅ。ネーミングに大草原
モチで身動き取れなくて足掻く絵が良かったです。ニッコリしました
303 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 04:50:51.96 ID:rN7LkvrU0
おつ
集中線はずるい(小並感)
304 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 09:42:40.50 ID:+QEglEGso
死に顔がすごく興奮する
305 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 10:11:53.00 ID:c+tWyFSqo
おちゅ
やっぱアライちゃんは苦しんでる時だけ輝いてるわ

あと害虫みたいにカサカサ動いてる後ろ姿と
箸で頭摘まれてるのと押し付けられてる3つの絵が好き
https://i.imgur.com/IDCTXlS.png
https://i.imgur.com/vO2i2Zh.png
https://i.imgur.com/ya6xVwo.png
306 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 10:18:48.88 ID:VfcaAAd90
おつ
イラストはやっぱり、偉大なんだぞぉ煮が良かったです。
アラ虐だと、殉葬編が一番面白かったかなぁ…ただ、出来ればもっと姉妹で醜い争いをしてほしかったです

姉妹の誰かを選べ。2匹に選ばれたやつは助けてやるが、自分を選んだやつはディスパッチだと言って、自分を選ぶように醜く争ってもらいたいww

あと、気になったのですが、ペットアライちゃんは商品になる前に駄目な個体は排除されてるようですが、歩留まり率ってどれくらいなんでしょうか?
307 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 10:23:38.17 ID:HVKJZ7Rn0
ここまでのssを書けるとは…やはり天才か…
Gみたくカサカサ動いてるヨチラーが好きですねえ
308 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:29:18.41 ID:4ihDJAy4O
>>298
箸に摘ままれて暴れてる絵とアライちゃんの死に顔の絵と偉大なんだぞぉ煮が大好きです
309 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/04(日) 11:45:33.54 ID:Al4JgGHCO
どんなに無残でも笑い話にしかならないのはすごい
310 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 13:00:51.31 ID:xu5Red7po
アライちゃんの「うゆっ」って鳴き声嗜虐心が湧くわ
311 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 20:02:19.19 ID:koBaafGY0
タレ後の再投下と、むにむにとれないのりゃあ!が好きです
楽しませていただきました
だけど、本当は毎日更新してほしいです…
312 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:02:37.41 ID:xJ/Xebj4o
狂人卍「じゃ、食べてみます^^」スッ

狂人卍が、雑煮の中のペットアライちゃんを箸でつまんで、頭から食べた。

狂人卍「^^」ボリボリムシャムシャ

狂人卍「ん〜、美味いね^^アライちゃんは熱すると骨や爪が軟骨みたく柔らかくなるから、丸かじりできるんだよ」ボリボリ

狂人卍「見ての通り小振りだけど、食感がいいし、噛めば噛むほど旨味が出てくるいい〜肉だ」モグモグ

狂人卍「髪とか毛皮とかもまるっと食える。すごいっしょ^^」ムシャムシャ

狂人卍「あとね、生きたまま調理することのメリット。血抜きしなくても、生臭くならない」

狂人卍「生きた動物の血は、元々は臭くないんだ^^でも、死んだ後にだんだん血に雑菌がわいて臭くなっていく」

狂人卍「だけどこうやって生きたまま加熱調理すれば、血が臭くならずにそのまま美味しくいただけるんだよ^^」

狂人卍「あーうま^^やば^^」ムシャムシャ

狂人卍「ふぅー、アライちゃんご馳走さま。たのしー^^おいしー^^」

あれだけ飼い主に気に入られようと頑張ってたアライちゃんは…
その気持ちを裏切られ、食材となって食べられてしまった。
313 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:08:51.74 ID:xJ/Xebj4o
なんて奴!
こんな残酷な虐殺動画を、堂々と最大手の動画サイトに投稿するなんて。

こんなことして、BANされないのだろうか?
動物愛護法違反とかで捕まらないのだろうか?

…残念ながら、今の法律でそれは不可能だ。

たとえば猫や犬、鳥みたいな普通のペットにこんなことしたら、動物愛護法違反で捕まるだろう。

しかしアライさんは、その様々な特異性ゆえに、『動物』であるかどうか、まだ断定されていない。

故にアライさんは、現状の法律では『自然物』として扱われる。

早い話、法律上での位置付けは、『虫』や『魚』と同じなのである。

だからこの男が、健気なペットアライちゃんにいかに残虐な行為をして死に至らしめたとしても…

生きた魚を買って捌いても、法律上なんら問題ないように。

買った鈴虫を、爬虫類の餌にしても法律上なんら問題ないように。

この男の所有物である以上、どうしようとこの男の勝手なのである。

この男の胸くそ悪い所業は、いかなる法にも違反しないのである。
314 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:19:34.54 ID:xJ/Xebj4o
狂人卍「あ、そうそう^^大事なこといっとく^^」

狂人卍「今回ぼくさ、ペットショップから材料買ったわけじゃん」

狂人卍「だから厳密にはこれ、アラジビじゃないよね^^;ジビエじゃないもん^^;」

そう!それ思ってた!

狂人卍「ついでに言うと、ペットショップのアライちゃんは一匹一万とかザラだから、たけえ^^」

狂人卍「虐殺して楽しむのがメインじゃないと、コスパくそ悪い^^;」

狂人卍「そもそも元々のランチャーズさんとこのアラジビは、森からアライちゃんを狩猟してるわけだから^^;有害駆除と料理を兼ねた立派な活動だから^^;」

狂人卍「ランチャーズさんたちは俺みたいな虐殺キチと全然違うまともな人達だから、そこんとこ混同しないでね^^;」

自覚はあるのか…
315 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:25:07.66 ID:xJ/Xebj4o
狂人卍「この動画を観て、自分もアラジビ料理に挑戦してみたいって思った人いるかな^^」

狂人卍「いたらひとつあどばいす^^」

狂人卍「街中のゴミ食ってるようなアライちゃんは、肉の臭み抜くのがちょっと手間かかるよ^^臭み抜いたらおいしーけどね^^」

オーナーも同じ事を言ってたな。
臭みを抜けば美味しくなるって。

狂人卍「ただ、森に行くと大人のアライさんに襲われるかもしれないから、ちゃんとアライボウ持ってくようにね^^」

狂人卍「じゃねー^^」

…狂人卍の動画が終わった。
316 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:31:17.16 ID:xJ/Xebj4o


…私は、ただただショックだった。

オーナーやランチャーズの皆と一緒に作ったアラジビが。

こんな残酷なショーに使われてしまうなんて。



そして。



私が、こんな反吐が出るような胸糞悪い虐殺動画を観て…

今までにないほどの興奮と、胸の高鳴りを感じているなんて。


『私もやってみたい』…
その胸の内から溢れる醜い欲望を、私は必死で振り払おうとした。
317 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:37:55.06 ID:xJ/Xebj4o


数十分後、私はオーナーに電話をかけた。

肉料理屋店主『よ。どうしたこんな時間に?』

オーナー…。

私、見てしまいました。
狂人卍のアラジビ動画。

肉料理屋店主『……お前も、見ちまったか。…それを観て、どう思った』



…言っても、引きませんか?

肉料理屋店主『今更だろ。いいから言えよ』



…あんなに最低なのに…

…あんな、可愛いペットを虐殺するクズ野郎になんかなりたくないのに…。

私の頭の中に…
次々と、生きたアライちゃんの虐殺アラジビ料理のアイデアが溢れ来て止まらない。

次から次にアイデアが出て来て…
『やってみたい』なんて思ってしまうんです。

やだよ、私こんなの…やだ…

肉料理屋店主『…お前…』
318 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:44:16.75 ID:xJ/Xebj4o
肉料理屋店主『…どんなアラジビだ』

…例えば…ですね…。

なついたペットアライちゃんに、フライパンの上で野菜や材料を切らせてから…
切り刻んでフライパンで炒める『ゴーヤチャンプルーアライちゃんver』。

肉料理屋店主『なっ…』

飴細工の服を着せて、フライパンで炒める、『カラメルソテーアライちゃん』。

アライさんの腸を引きずり出して、目の前でウィンナーに加工する『アライさんウィンナー』。

すき焼きの鍋で煮ながら、私に100回「好き」って言わせる『アライちゃんすき焼き』。


…どうしよう…
こんなことやってみたいなんて思うなんて…
私は頭が変になったのかな…!

肉料理屋店主『…』
319 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 21:48:53.29 ID:koBaafGY0
うわっ!!!
俺がアラスコで、圧倒的に、1番大っ好きだった!あのおねーさんが!
その料理全部大好き、何回も読み返したわ…
正直感動してますヽ(;▽;)ノ
320 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:49:25.65 ID:xJ/Xebj4o
肉料理屋店主『アライさんだけか…』

え…?それはどういう…

肉料理屋店主『たとえば…。人間相手にそれをやりたいとかは、思ってないか?』

い、いや、それは!
流石に無いですよ!
人にそんなことするのは…あり得ないし…
やりたいとも思いません!

肉料理屋店主『…そうか。なら…取り返しがつく段階かもしれねえな…』

オーナー…?

肉料理屋店主『お前はどうなりたい?率直な想いを聞かせてくれ』



…私は…

…。

…ペットを…殺して楽しむなんて…やだよ…

こんな私…いやだよ…

肉料理屋店主『…』
321 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 21:49:59.48 ID:joXyw5iE0
狂人卍結構しっかりした人ですね…
322 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:55:18.51 ID:xJ/Xebj4o
肉料理屋店主『…アラキレスを怖がらせて楽しんでたり、森で捕まえたアライちゃんの股間ブッ刺して殺したり…』

肉料理屋店主『お前のこと、やべー奴だと思ってた』

肉料理屋店主『だがお前は、その先まで堕ちたくないと…俺にはっきり言ってくれた』

肉料理屋店主『それなら…俺に協力できることなら何でもやってやる。必ずお前を救ってやる』

オーナー…。

肉料理屋店主『お前は、俺になにかしてほしくて電話くれたんだろ?…俺に何してほしいんだ?』



肉料理屋店主『…思い付かないか?』

…。
323 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 21:59:26.31 ID:xJ/Xebj4o
…アライちゃんを殺すことより、もっと何か…
別のことで頭がいっぱいになれば。

…こんなこと考えずに済むかもしれません。

肉料理屋店主『ふむふむ』

…オーナー…。
私と一緒にいてください。

肉料理屋店主『…ああ。そっちに行けばいいか?』

いや…
私を、オーナーのおうちに泊めてください。

肉料理屋店主『!?』

アラキレスには、餌と水いっぱいあげておくから大丈夫です。

明日は休日ですよね。

肉料理屋店主『…マジか』

まじです。
324 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 22:06:20.65 ID:xJ/Xebj4o
肉料理屋店主『…なんで?』

…だめですか?

肉料理屋店主『…いいよ。車で迎えに行くから、支度してろ。…ウチそんなにおもしれーもんねえけどな』

いいんです。
オーナーがいますから。

…私は電話を切り、荷物をバッグに詰め…

オーナーの車に乗り、オーナーの家へ連れていって貰った。
325 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 22:07:20.20 ID:Ka66JUC40
前の世界みたいな草食系じゃなきゃいいが
326 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 22:15:17.58 ID:xJ/Xebj4o


私はオーナーのお家で、しばらくオーナーと談笑した。

オーナーは面白い人だ。
冗談もクールだし、優しくて熱い男。

しかし、なんというか…
サークル仲間には、ときたま考えが年寄り臭いと言われてるそうで。

私もしばしば、そう感じる時がある。

肉料理屋店主「ふぅー…さて、そろそろ風呂入って寝るか。こっちの部屋に寝るとこ用意しといたぞ」

…私の寝る部屋。

肉料理屋店主「ああ」

…オーナーと一緒じゃダメなんですか?

肉料理屋店主「…それがいいのか?」

…今の私の気分は…
怖い映画を観て、パパと一緒に寝たがっている子供の気分です。

…まあ、微妙に違いますけど。

肉料理屋店主「…まあ…お前のためになるなら、いいけど…」

ありがとうございます。
327 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 22:19:55.40 ID:dbFzgbkt0
セクロスシーン来るか?
328 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 22:22:00.57 ID:xJ/Xebj4o
…私は寝巻きを持って脱衣場へ行き、オーナーの家のお風呂に入った。

体をさっと洗い、湯船に浸かった。

湯船のお湯は、さっき入れたばかりだという。

…あったかい…。

身体も、心も…あったかい。

…こんなに優しくしてくれる人がいるなんて。

あんなに醜悪な本性をさらけ出して尚、救いの手を差し伸べてくれるなんて。

涙が止まらない。

きっと、私一人だけだったら…
オーナーがいなかったら。

今頃私は、狂人卍と同じ事をやっていたかもしれない。

ペットショップへ材料を買いに行き…
カラメルソテーアライちゃん作りに挑戦するような…
外道に堕ちていたかもしれない。

オーナー…ありがとう…。
私は溢れる涙をシャワーで洗い流した。
329 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 22:28:31.32 ID:xJ/Xebj4o
あー、お風呂があったかい。

入浴剤は…『旅の湯 温泉めぐりセット』…。
趣味がおじいさんっぽいよ、オーナー。

ん…そういえば、今の時間…
私は家で何をしていたっけ。

そうだ…日課だ。
日課をする時間だ。

オーナーのことを想いながら…
あることをする時間だ。

しかしまさか、人の家でそんなことするわけにはいくまい。

ましてや今は、困ってるとこに救いの手を差し伸べて貰っている最中。

そんなオーナーの想いを、邪な想いで穢すわけには…。


シャワーを浴びよう。
330 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 22:35:13.52 ID:xJ/Xebj4o
私は、体にシャワーのお湯を当て続けた。

体の一ヶ所だけに、一部分だけに。
一番火照っているところに。
集中してシャワーのお湯を当て続けた。

これはシャワーを浴びてるだけ。
だから問題ない。

そう、問題ない…
あ゛あ゛〜、シャワーがきもぢいぃ…
ぅぁあ、日課ノルマ達成直前…!


…って馬鹿か私は!
こんなことをやるのは、スケベか変態か痴女のやることだ。

私はスケベでも変態でも痴女でもない。
私は危うく日課を済ましそうになる直前でなんとかシャワーを止めた。

あとちょっと、あとちょっとだけシャワーを浴びせたいと疼く体を理性で制し、お風呂からあがった。
331 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 22:45:45.32 ID:xJ/Xebj4o
そしてバスタオルで体を拭き、家から持ってきたワンピースタイプのゆったりした寝巻きを着た。

さすがに秋だから、夏みたいに薄いやつはもう着ないけど…

だが、ふとももが出てた方が脚が自由でいいので、寝巻きの裾はかなりのミニ丈である。

ちなみに私は、寝るときは下着を着けない派だ。

…そんな格好で私は、オーナーのいる寝室へ行った。

肉料理屋店主「よう、風呂あがった…か…」ピタッ

次どうぞ。

肉料理屋店主「…お、おう…風邪ひくなよ」

大丈夫ですよ、多分。
332 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/05(月) 22:51:35.18 ID:Ka66JUC40
ブラ付けないと形崩れるぞー
333 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 22:51:55.74 ID:xJ/Xebj4o
オーナーがお風呂入ってる間は、何しよう…。

…本棚を見てみると、いろんな本がある。
料理の本、伝承やオカルトの本、医学の本などだ。

オーナーってば、以外にオカルト好きなんだな。
何々?

『輪廻転生とは』
『前世の記憶』
『妖怪大図鑑』
『世界のUMA』
『エクトプラズマーは実在するか』
『フクロウ・ミミズクの飼い方』

…ああ…おお…こういうの好きなんだ…。
私も嫌いじゃないけども…。

…オーナーが来るまで、これでも読んでようか。
私はオーナーのベッドに寝転がった。

…オーナーの匂いがする。
334 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 22:59:44.22 ID:xJ/Xebj4o
ベッドに顔を伏せて、大きく息を吸い込んだ。

…オーナーの匂いが私の鼻腔を満たす。

ベッドに顔を伏せ、何度も深呼吸した。

オーナーの匂いが私の肺を満たしていく。

…って何をやっているんだ私は。
犬みたいに嗅ぎまくるなんて…。

…もう一度私は、オーナースメルをキメた。

あ゛ー。
ドラッグ中毒者は、こんな感じなのであろうか。

私は、先程浴室で日課を途中までやっていたことを思い出した。

オーナーの匂いを嗅いでいると、日課の続きがしたくなってくる。

先程シャワーを集中して浴びせてたとこが、うずうずと疼いてくる。

途中までで止めていた日課を、ちゃんと最後までしたくなってくる…!

だが、私はスケベでも変態でも痴女でもない。

貞淑で清楚な慎ましやかな女だ。

悶々としたままだが、欲望に身を任せることはせず、なんとか耐えた。
335 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 23:05:57.24 ID:xJ/Xebj4o
私は、『世界のUMA』を読んだ。
しかし内容が頭に入ってこない。
オーナーのことばかり考えてしまう。

…とりあえずベッドに顔を突っ伏し、再びオーナースメルをキメた。

あ゛ー!ここすき!
この部屋の屋根裏に住み着こうかな。

肉料理屋店主「ふー極楽極楽…って何やってんだお前」

ふぉお!?オーナー!?
な、何ってその…
…何でしょう?

肉料理屋店主「俺に聞くな!あととりあえず尻を隠せ!お前のベッドはそっちな」スッ

オーナーは、部屋にあったもう1つのベッドを指差した。

肉料理屋店主「…どした?」
336 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 23:18:54.91 ID:xJ/Xebj4o
…オーナー…。

肉料理屋店主「…どうした」

…一緒のベッドじゃ、だめですか。

肉料理屋店主「…マジか」

まじです。

肉料理屋店主「…………………」

オーナーが悩んでいる。

肉料理屋店主「……………………………………」

オーナー、嫌ですか?

肉料理屋店主「…まあ、それで不安が和らぐなら…いいぞ。大丈夫だ、一緒に寝るだけだから大丈夫…」ボソボソ

ところでオーナー。なんで前屈みなんですか?

肉料理屋店主「それは聞くな!ほら…寝るぞ」ゴソゴソ

オーナーは、私のとなりに横たわり、こっちに背中を向けて寝転がった。

…。

肉料理屋店主「どうした?寝られないか?なんか話すか?」

…私もベッドへ横たわり、オーナーを後ろから抱き締めた。

肉料理屋店主「」

…筋肉凄いですね。戦士みたい。

肉料理屋店主「はは、毎日プロテイン飲んで鍛えてるからな」
337 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 23:21:48.75 ID:xJ/Xebj4o
そういえば…私、オーナーの腕くらいしか筋肉を生で見たことなかったですね。

肉料理屋店主「…普通そうだろうよ」

…どこまで見せてくれます?

肉料理屋店主「寝ろ」チョップ

んぅっ♥

肉料理屋店主「…もう少しいろいろお喋りするか?」

そうしましょう。
338 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 23:30:51.64 ID:xJ/Xebj4o
それから私とオーナーは、楽しい話をいっぱいした。

心があたたかくなるのを感じた。

肉料理屋店主「さて、そろそろ寝ようぜ。また明日な」ゴロン

そう言い、オーナーは再びこっちに背中を向けて寝転がった。

…オーナー。

肉料理屋店主「どうした」

こっち…向いてくれませんか。

肉料理屋店主「…」モゾモゾ

オーナーはこっち向きで寝転がった。

…私は、オーナーを正面から抱き締めた。

肉料理屋店主「うおっ…ちょっ…」

私は体をオーナーへ押し付け、オーナーから直接匂いを嗅いだ。

肉料理屋店主「…」タラー

オーナーの首筋を汗が伝う。
私はその汗をぺろりと舐め取った。

肉料理屋店主「お…お前…はは。俺を食べたいとか言い出さないだろうな?」

たべたい?
どういう意味でですか?
339 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 23:48:37.34 ID:xJ/Xebj4o
肉料理屋店主「あー…カニバリズム…てきな?」

そっちの意味なら、思ってませんよ。

…私は、パジャマを着たオーナーを、真正面から抱き締めた。
そして腰に脚を絡ませ、胸と下腹部を押し付けながらそう言った。

肉料理屋店主「そっちの意味って…っていうか、ち、近っ…」アセアセ

裾の短いワンピースが捲れ、すーすーするのを感じる。

時折、私の下腹部になにか硬いものが当たるのを感じる。

オーナーのパジャマの布地越しに…
私が毎晩『日課』をするときの妄想の中で、私を貫くモノがあるのが伝わる

私は、先程シャワーを浴びせ続けてた部分に、その硬いものをぐいぐいと押し付ける。

身が蕩けるような気持ちよさを感じる。
いつもみたく手でするのとは比べ物にならないぐらい気持ちいい。

肉料理屋店主「ああちょっとヤバいヤバいヤバいヤバい…おいバイト、もうこの変に…」アセアセ

ところでオーナー。

肉料理屋店主「ど…どうした」アセアセ

私、寝るときは下着をつけないんです。もちろん今も。
だから下半身はすっぽんぽんです。

肉料理屋店主「今言うかそれ!?」アセアセ
340 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/05(月) 23:59:16.16 ID:xJ/Xebj4o
あー気持ちいい!
私は腰をがくがくと動かし続け、オーナーのパジャマから盛り上がった硬いとこに、私の気持ちいいとこを押し付け続ける。

最低だ。何をやっているんだ私は。
だけど腰が止まらない。気持ちよすぎて止まらない。
私の雌の本能が、この硬いのを欲しがってたまらない!

あ゛ー!あとちょっと!あとちょっとで日課を達成できそう!

肉料理屋店主「下半身すっぽんぽんて、お前…さ…寒くねーの?」

んっ、んっ!気持ちいいですよぉっ…!
そうだ、お、オーナーも、パジャマとパンツ脱いで、下半身すっぽんぽんになってみませんか?
もっと気持ちよくなりま…

肉料理屋店主「ならねーよ!寝ろ!」チョップ

はぁうぅっ♥

私は体をびくびくと振るわせた。

肉料理屋店主「ど…どうした」

…ち…チョップで…今のちょっぷで…♥
日課達成ひまひたぁ…♥

肉料理屋店主「…あ、危なかった…。あやうく未成年とわいせつ行為するとこだった…」アセアセ
341 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/06(火) 00:06:09.18 ID:/NkVMPqAo


…私は今、オーナーに土下座をしている。

肉料理屋店主「そんなお前、土下座とかよせよ…もういいから…」マエカガミ

すみませんオーナー。
変なこと考えて暴走してしまいました。

肉料理屋店主「…びっくりしたぜ…」マエカガミ

でも私は貞淑なので。
スケベでも変態でも痴女でもないので、オーナーにわいせつな行為するのは我慢します。

肉料理屋店主「まあ…未成年とのちょめちょめは犯罪だから…。ただ、誤解しないでほしいが…」マエカガミ

何ですか?

肉料理屋店主「お前をつっぱねたのは、決してお前に魅力がないからとかじゃないぞ。お前はその、女性としてヒジョーに魅力的だ」マエカガミ

…!

肉料理屋店主「だから俺も我慢するの大変だったぞもう…」マエカガミ



なんだろう。

今になって、滅茶苦茶恥ずかしくなってきました。

肉料理屋店主「今更かよ!?」

お…オーナー。
今夜のこと、忘れられませんか?

肉料理屋店主「そいつは無理なご相談だ」
342 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/06(火) 00:09:04.54 ID:/NkVMPqAo
私はその晩、オーナーに後ろから抱っこしてもらいながら眠った。

狂人卍のことなんか、頭になかった。
ただただオーナーのことばかり考えていた。

…オーナー…。

これからも私の頭のなかを、支配し続けて下さい。

私の醜悪な悦楽を封じ込め続けてください…。
343 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/06(火) 00:14:39.01 ID:/NkVMPqAo
〜その頃、バイトの部屋〜

アラキレス「ふははー!できたのりゃ!さいこーけっさくなのりゃあ!」ピカピカガイジガオ

アラキレスは石粉粘土を使い、最高傑作と自評する尻尾アクセサリーを作っていた。

アラキレス「かいぬししゃーん!みてなのりゃ!すっごくかわいいのりゃー!」クルッ

アラキレス「…」シーン

だが、バイトは肉料理屋店主のうちに泊まっている。

アラキレス「うゆぅ!?みてもらえないのりゃあ!?」コスリコスリ

アラキレス「そーなのりゃ!まえはたまにおともだちがきてくれたのりゃ!おーい!おともだちー!ごはんあげゆからこっちおいでなのりゃー!」

アラキレスは、外に向かって呼び掛ける。

アラキレス「…」シーン

だがこの家は、前に工事をしてアライちゃんに開けられた隙間を塞いだばかりである。

アラキレス「…ぴいいぃぃ〜〜〜っ!!だれかありゃいしゃんのさいこーけっさくみてえええーーーーっ!みてみてみてぇえーーーっ!」ビエエーーーン

アラキレスは、独りぼっちの部屋で一匹寂しく泣いた。
344 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/06(火) 00:15:05.86 ID:/NkVMPqAo
つづく
345 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 00:25:18.05 ID:h4CrJPBj0
乙です
結局一線を越えなかったか
346 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 00:34:59.54 ID:CK5vcU0G0
乙でしゅ。留守中のアラキレスに何か起こりそうかと思ったけど特に無かったでござるの巻

狂人卍さん思ったより理性ある感じの人のやうですね。次回も期待です!
毎日更新してほしいという声に同意ですが、なにより大切なのは>>1さんのペースですから、のんびり待てます
347 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 03:24:44.82 ID:hPlKIwhV0
まさかのイチャラブシーン回だった
348 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 06:20:32.85 ID:SIyZGoe9O
料理のアイディアといい本棚といいちょいちょいいい意味で戸惑うネタが入りますね
349 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 13:25:57.73 ID:pUNcBqor0
卍応援してる^^死に様マジうけた^^
チャンネル登録させて頂きましたっ!
350 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/06(火) 14:58:13.78 ID:lnZ/2p+T0
戸惑うというか、これまではファンサービスかな?程度だったのが、かなり明確に繋がりを深めにきた感じ
351 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/07(水) 07:45:36.03 ID:vBDxkLbdo


〜公園〜

男児兄「金髪女児、入院だってさ…」ポーン

男児たちが、ボールを蹴りあっている。

男児弟「なんであんなことに…」ポーン

ガキ大将「…くそっ…」ポーン

そのとき、突風が吹いた。

ガキ大将「うわっ!?」ビュウッ

突風によって、ガキ大将の帽子が勢いよく林の方へ飛ばされていった。

ガキ大将「うわわー!待てー!俺の帽子ー!」タタタッ

男児弟「お、追い掛けよう!」タタタッ

男児兄「すげー速さで飛んでいくぞ!」タタタッ

帽子はどんどん遠くへ飛んでいき、あっという間に見えなくなった。
352 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/07(水) 07:49:25.58 ID:vBDxkLbdo
ガキ大将「ど…どうしよう…」

男児兄「みんなで手分けして探そうぜ!」

男児弟「早く見つけちゃおう!」

ガキ大将「…おまえら…ありがと!よーし探すぞ!」タタタッ



一同は、林の中を2〜3時間ほど探し回った。

やがてカラスが鳴き、日が暮れてきたころ…

男児兄「くそー見つからねえ…」ガサガサ

男児弟「ん!み、見て!あったよ、ほら!」ユビサシ

ガキ大将「お!ほんとだ!」

男児弟は、土の上を指差した。

https://i.imgur.com/rmeHCJU.jpg

土の上に、ガキ大将の帽子が落ちていた。

ガキ大将「こんな遠くまで飛ばされてたのか…」スタスタ

ガキ大将は、帽子へ近づく。
353 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/07(水) 07:51:29.42 ID:vBDxkLbdo
ガキ大将「よいしょっと」スッ ガシィ

ガキ大将は、地面に落ちている帽子のつばを掴んで捲った。

https://i.imgur.com/AKRLGHb.jpg




ガキ大将「うわあああぁああああああああああああ!!!?」ビクゥゥ

男児兄弟「「ひゃああああああああああああああああああ!!?」」ビクゥゥ
354 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/07(水) 07:59:04.78 ID:vBDxkLbdo
なんと、帽子の下に生き物が潜んでいたのであった。

アライちゃん1「うゆ!おまえー!ありゃいしゃんのおうちになにしゅゆつもりなのりゃ!」フゥーッ

アライちゃん2「このおうちはありゃいしゃんたちがさいしょにみつけたんだぞぉ!」フゥーッ

アライちゃん3「どよぼーしゅゆきかぁ!ありゃいしゃんたちこれないとさむくてかぜひーちゃうのりゃ!ほかのさがせー!」フゥーッ

アライちゃん4「うぅーっ!のりゃっ!のりゃっ!(威嚇)」フゥーッ

帽子の下に住み着いていた住人達が、強く抗議してきた。

ガキ大将「これは元々俺のだ!返せ!」グイグイ

ガキ大将は、帽子を引っ張った。

アライちゃん1「ぴいぃ!?」

アライちゃん2「おうちのききなのりゃー!ありゃいしゃんががんばってみつけたおうちかえちてー!」ビエエエン

アライちゃん3「おまえのじゃないのりゃあ!ありゃいしゃんがいーーーっちばんさいしょにみつけたっていってゆのがわかんないのかがいじぃーっ!」ピギィィイ

アライちゃん4「うゆうぅ〜!しまいみんなのきずなぱうぁーでおうちどよぼーをやっちゅけゆのりゃ〜!」フゥーッ

アライちゃん達は、帽子を渡すまいと抵抗してきた。

https://i.imgur.com/jQPFYKX.jpg

ガキ大将「うわ噛まれた!いってぇ!」

アライちゃん1〜4「「「わっちぇ!わっちぇ!わっちぇ!」」」グイグイ

果たして、帽子はアライちゃん達の手に渡ってしまうのであろうか?
355 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/07(水) 07:59:33.39 ID:vBDxkLbdo
続く
356 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 09:27:51.27 ID:1AEmOvcMO
ゴキブリみたいにゾッとした
357 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 09:29:33.73 ID:up5k51ll0
>>353
唐突なホラー展開もこなせるなんてやっぱりチビ達は万能なのだ!
358 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 09:35:34.91 ID:CcXA3VoV0
まーたアライさんが帽子盗もうとしてる
359 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 10:19:40.45 ID:IIzfGilB0
乙でしゅ。ほんと虫みたいでゾっとしましたわ
しかし小学生の手と比較しても小さいアライちゃんたち、まだ産まれて間もない感じなのだろうか?
次回この4匹どもがどんな目に遭うのか楽しみでなりません
360 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 11:14:41.68 ID:VgcmRexZo
こういうゴキみたいな扱いのアライちゃん好き
361 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 11:46:06.29 ID:OLoGb6OYO
子供の帽子に4匹潜めるってアライちゃん物凄く小さくない?
362 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 12:53:53.83 ID:iton4Lr1O
朝からの更新お疲れ様です
363 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 14:47:42.19 ID:PBQYIzItO
>>361
手元にあった大人サイズの野球帽には、自分の拳四個は若干の余裕をもって入りそう。
だから多分、最大で子供にとっての拳大くらいかと
絵を見る感じは拳の2/3か半分ってところか
364 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 16:22:23.52 ID:PNDEWMoOO
とりあえず踏みつけてあげたい。
徐々に徐々に力を入れていく感じで。
365 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 19:25:14.98 ID:2U9UDzSeo
卵一個くらいのサイズかな、ちゃんズ
366 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 20:25:14.68 ID:GaczeDdm0
出来るだけ苦しめて
367 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 20:57:18.55 ID:7D38ZPTS0
俺はもう店主とバイトがいつくっつくかで頭がいっぱいや
368 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 21:42:44.25 ID:6CyOvU5a0
おつです
369 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 22:20:37.56 ID:fVp+OiBH0
竹串で股にブッ刺して、焼鳥みたいに焼いてアラ焼きにしてやりたい
370 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/03/07(水) 22:51:52.68 ID:qS6KvSCx0
黒パーカーがなぜ一般人に暴行してまでアラ虐するのか分からん
これでお涙頂戴みたいな理由があったらクソ萎えるんだが
前作とは世界観が違うのは分かるんだけど、ゴミパンダが理不尽に始末されるアラ虐が見たいと思いました
371 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 22:55:52.05 ID:fVp+OiBH0
世界観は異なるけど、前作との繋がりはあるんだろうな
372 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/03/07(水) 22:59:48.40 ID:qS6KvSCx0
キャラクターそれぞれの魅力が薄いと思う
前作のハンターやショクエモンPやブラウンPみたいな理不尽さを感じない、なんというか人間味が無い気がする
人形がアラ虐してるみたいでなんだかなぁって感じ
373 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/07(水) 23:57:47.17 ID:BoE3Du3q0
わざわざsageずにコメントするのは良くないなぁ
キャラの魅力は十分あると僕は思うけど、そこは受け取り方次第かな
人間味の無さはそれはそれで良いとも思う。工場で産まれたばかりのアライちゃんを淡々と切除する描写とか好きだし
374 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 00:34:51.35 ID:ME72A33fo
男児兄「何がお家泥棒だ!」ダッ

男児弟「その帽子はもともと…!」ダッ

ガキ大将「待て待て!わかった!俺の負け!降参だ!」ピタッ

アライちゃん3「がぶがぶ…のりゃ?」ガブゥ

ガキ大将「分かったよ…これはお前らのお家になったんだな。返すよ」スッ

ガキ大将は、帽子から手を離した。

男児兄弟「「え!?」」

アライちゃん3「んが…はぁはぁ!かったのりゃー!」ヨチヨチモゾモゾ

アライちゃん1「ありゃいしゃんたちのきずながどよぼーをたおちたのりゃー!≧∀≦」ヨチヨチシッポフリフリモゾモゾ

アライちゃん2「がいせんなのりゃー!わっちぇ!わっちぇ!」ヨチヨチモゾモゾ

アライちゃん4「あったかおうちまもったのりゃ〜!これでさむくなくなゆのりゃ!」ヨチヨチモゾモゾ

アライちゃん達は、帽子の中へ潜っていた。

男児兄「お、おい…いいのかよ?」
375 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 00:39:19.72 ID:ME72A33fo
男児弟「ち、ちょっと!帽子また取られちゃったよ!」アセアセ

ガキ大将「いいって、あれはあいつらにやるよ」

アライちゃん1「ほんとーだろーな?」ニュッ

帽子の下から、アライちゃん1が顔を出した。

ガキ大将「いいっていいって。お前らのすみかにしろよ」

アライちゃん1「ふははー!やったのりゃあ!かんぜんしょーりなのりゃー!」モゾモゾ

アライちゃん1は、再び帽子の下へ潜っていった。

アライちゃん達は、戦いの末に…
ガキ大将の帽子を奪うことに成功したのであった。






ガキ大将「死ねぇ!」グシャアァア

しかしガキ大将は、帽子を思いっきり踏んづけた。

帽子の中の声「「「ぴっっっぎゃああああああああああああああああああああああああーーーーーーーーーっ!!」」」ボリゴギィ

帽子の中から悲鳴が響く。
376 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 00:47:10.95 ID:ME72A33fo
ガキ大将「だらぁ!」ドグシャグシャグシャグシャグシャグシャグシャグシャグシャグシャグシャグシャグシャ

ガキ大将は、何度も何度も

帽子の中の声「びぎゅ!」グシャボギィ
帽子の中の声「うびゅぇええ!」グチャァ
帽子の中の声「いっっぢゃあぃいいびぎぐびゅぅぅ!」グシャボギィ
帽子の中の声「おがーじゃ…ぶぎゅ!」ベチャァ

白い帽子は何度も踏みつけられ、赤く染まっていった。

ガキ大将「はぁ…はぁ…」ゼェハァ

帽子「」シーン

…真っ赤になった帽子からは、もう何の声も聞こえなかった。
377 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 00:52:28.82 ID:ME72A33fo
男児兄「…かーちゃんからアラ袋貰ってるけど、使う?」ガサガサ

男児兄は黒い袋を取り出した。

これはホームセンターでどこでも売られている『アラ袋』。

アライちゃんは駆除して放置すると、腐敗して蛆虫が湧いたり、他のアライちゃんの餌になってしまう。

地面に埋めても、腐敗臭を嗅ぎ付けたアライちゃんによって掘り起こされ、餌となってしまう。

そのため、駆除したアライちゃんはアラ袋へ詰め、早めに燃やすか、燃えるゴミの日まで凍らせるのが通例である。

ガキ大将「サンキュー」スッ

ガキ大将は、真っ赤な帽子を丸めて、中身がこぼれ落ちないように持ち上げ、帽子ごとアライネットへ入れた。

男児兄「…帽子ごとか…。」

男児弟「なんで帽子ごと踏んづけたの?」

ガキ大将「そりゃあ、もちろん…」
378 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 00:53:39.49 ID:ME72A33fo
ガキ大将「アライちゃんが巣にした帽子なんて、もう被りたくないだろ!」

男児兄弟「「だよなー!」」スタスタ

男児達は、日が暮れる前に家へ帰っていった。
379 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 00:56:40.28 ID:KIGsAkFk0
ああそうか、回収しても使えないよなぁ帽子
もってじわじわコロコロしてもよかったけどこれもベネ
380 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 01:03:57.21 ID:ME72A33fo
アライちゃん達は結局、帽子を自分たちの家にすることに成功した。

しかしその健気な努力とやらは、圧倒的な力の差によって可及的速やかに踏み潰されたのであった。


男児達は、狂人卍やバイトのように…
アライちゃんを必要以上に痛め付けて楽しむことは、一切しなかった。

当然のことだ。
たとえ相手が害獣アライちゃんでも、一般的な価値観からすれば、
わざと苦しめてから殺すことは忌避されるのだから。

これは相手がアライちゃんでなくとも、蜂だろうと、ゴキブリだろうと、燕の雛だろうと同じである。


かつて亀太郎の副葬のために、アライちゃんの四肢を破壊して痛め付けたことはあったが、
あれはアライちゃんに苦痛を味わわせて楽しむことが目的ではない。

ただ純粋に、亀太郎の弔いのためにやったことである。


…そう。
この世界では…

『野良アライちゃんを駆除すること』、それ自体は一般的な行為であっても…

『わざと苦痛を与え、虐殺することを楽しむ』のは…
一般的に、悪趣味だとして煙たがれる行為なのである。
381 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 01:04:47.62 ID:ME72A33fo
つづく
382 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 01:14:08.81 ID:vXYfXFMo0
乙でしゅ。噛まれたガキ大将くんが心配

今回の4匹は帽子に全員が収まる小ささだったし親なしじゃどのみち長くは生きられなかっただろうね
383 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/08(木) 12:51:32.58 ID:Le8O1gGlO
今回の話は、アラ虐が2レスで終わるあっさりした話でしたが

ぶっちゃけ>>353のシーンが書きたかっただけです
384 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 20:11:44.66 ID:HzSzb6dIO
ペットアライちゃんの値段はピンキリである。

高級なアライちゃんは1匹2万円とかすることもある。

しかしロープライスなアライちゃんは、3000〜4000円ほどあれば十分買える。

縁日のカラーアライちゃんなんて、なんと400円で一匹買えてしまうのである。

では…
何がアライちゃんの価格を左右するのであろうか?
385 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 20:18:09.23 ID:HzSzb6dIO
大きな理由は3つある。

一つ目は、ペットアライちゃんメーカー会社がもつブランド。

ペットアライちゃんメーカー会社は国内にいくつかあり、『良質なアライちゃんを作るメーカー』のブランドはユーザーによく知られている。

『質の低いアライちゃんを作るメーカー』というのも知られており、そこで製造するアライちゃんはやはり低価格で取引される。



二つ目は、各工場で行っている教育水準。

性格の良いアライちゃんに育てるには、それだけ手間…つまり教育費用がかかる。

逆に、害獣よりはマシというぐらいでよいなら、大した手間がかからずに育てることが可能だ。




そして三つ目は…
『アライちゃん製造機』の質である。
386 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 20:27:07.54 ID:HzSzb6dIO
アライちゃんは、アライちゃん製造機で作られる工業製品である。

アライちゃん製造機とは…
生命維持ユニットとアライちゃんプラントを接合してできた機械のことだ。


ちなみに生命維持ユニットは、主に強制給餌機と排泄物吸引機を指し、
アライちゃんプラントは、手足を除去したアライさんのことを指す。


アライちゃんプラントは、楽園引き取りサービスによって引き取った、大きくなったペットアライさんを材料とする。


アライちゃんプラントの材料は、引き取った後、まず工場間で『競り』にかけられるのだが…

飼われていたときの従順さや、体の小ささ、引き取るまでに育てられた期間によって、競り落とされる価格は大きく変動する。

高級アライちゃんメーカーは、質のいいプラントを競り落とし…
弱小メーカーは、質の低いプラントを競り落とし、アライちゃん製造機を作ることになるのである。
387 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 20:31:34.94 ID:HzSzb6dIO
しかし、弱小メーカーが生産した安いアライちゃんに、需要はあるのだろうか?


ある。
需要があるから売れるのである。

例え安くとも、ペットとして最低限の教育さえ受けていれば買うという購買層は、存在しているのである。

そして、そんな底辺とはいわずとも、中の下〜下の上ぐらいのメーカーで…

新たなアライちゃんが製造され、産声を上げたのであった。
388 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 20:39:09.47 ID:HzSzb6dIO
〜弱小アライちゃん工場〜

アライちゃん製造機「うっ…の…のだあああああああああああああああああああああっ!」

アライちゃん1「うにゅ…」ズルズル ヌポォ
アライちゃん2「の…」ズルズル ヌポォ
アライちゃん3「う…」ズルズル ヌポォ

職員1「今回の製品ロットは3つか。…最近ずっと少ないな…」

職員2「プラントの質が落ちてんのかな…?」

アライちゃん製造機「はぁ…はぁ……。ち、ちびぃ…」ゼェハァ

アライちゃん1「のぉーーーぁああああああーーんっ!のぁあああーーーーーんっ!のぉーーーりゃああああーーーんっ!」ピギイィィ

アライちゃん2「うびゅーーーー!うびゅびゅぅーーーー!ふみゅふみゅ!」

イボアライちゃん「のびゃびゃぁああーーーんっ!のぉぉーーーぁあああああああーーーんっ!」ビエエエン

職員1「ヨチライフ室に持ってくぞ」ガラガラ

職員1は、製造されたアライちゃん達を籠に入れて持っていった。

アライちゃん製造機「ぁああ…ぁあああ……だれが…あらいさんを…ごろじでえぇ…」ゼェハァ

職員2「そんじゃ次行くか。ほら交尾しろ」グイイ

雄アライグマ「キュルルルル」パンパン

アライちゃん製造機「ぅあ…ぁああ…」ガクガク
389 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:42:01.53 ID:DwIe8SC0o
アライちゃんの鳴き声キモい(褒め言葉)
390 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 20:44:46.14 ID:HzSzb6dIO
職員1「ん…?」チラッ

イボアライちゃん「のびゃああー!のぁああーー!」

職員1「こいつ、尻尾の先にイボがついてるな…。ま、そのうち毛が伸びて目立たなくなるだろ」ガラガラ…



…4週間後…

アライちゃん達の体は、ハムスターより少し大きいぐらいのサイズにまで育っていた。

イボアライちゃん「うぅ〜…!」コスリコスリ

アライちゃん1「おまえのしっぽきもちわゆいのりゃ〜!」ゲラゲラ

アライちゃん2「きけーなのりゃー!」ゲラゲラ

イボアライちゃん「ぴぎぃーっ!きけーってゆーなぁ!ありゃいしゃんのしっぽはおんりーわんなのりゃーっ!」ビエエエン

職員1「オラてめーら!乱暴な言葉使うんじゃねえよクソ共が!ブチ殺すぞ!」イライラ
391 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:47:10.53 ID:KIGsAkFk0
自分の死を望むアライさんほんとすき
392 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 20:51:32.22 ID:IhKIt+qmO
食事させずに点滴で栄養摂取はコスト高かな?
393 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 20:51:41.71 ID:HzSzb6dIO
イボアライちゃんの尻尾の先のイボは、目立たなくなるどころか…
どんどん大きくなっている。

アライちゃん1「おまえなんかだれにもかってもらえないのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

アライちゃん2「みろぉ!ありゃいしゃんたちしまいのかわいくってうちゅくしぃーしっぽをみゆのりゃ!≧∀≦」シッポフリフリ

イボアライちゃん「ありゃいしゃんもおねーしゃんたちのしまいなのりゃー!のけものにちないでぇーっ!」ビエエエン

アライちゃん1「いっぼいぼ♪いっぼいぼ♪」

アライちゃん2「きっもいいぼいぼ♪」

イボアライちゃん「のぉおおおおおおおおおおーーーーーーーぁああああああああああああーーーーーーんっ!のぉおおおおおおおおおおーーーーーーーぁああああああああああああーーーーーーんっ!」

イボアライちゃん「しーぐいんしゃぁあああーーーんっ!おねーしゃんたちがいじめゆのりゃああああーーーーっ!」ビエエエン

イボアライちゃん「とってえええええーーーっ!ありゃいしゃんのしっぽのいぼとってぇえええーーーーーっ!」ビエエエン

職員1「うるせえ黙ってろ!物珍しさで売れるかもしれねーだろが!いーから騒ぐな!」ドガシャ

職員1は、アライちゃん達のケージを蹴った。

アライちゃん1&2「「ヒイイィィ」」ブルブル
394 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 20:58:16.03 ID:HzSzb6dIO
若干(?)性格に難のあるアライちゃん達であったが…

無事、低価格でペットショップへ出荷された。

〜ペットショップ〜

店員「いらっしゃいませー!大流行の人気ペットアライちゃんが、今だけなんと一匹3000円!お買い得ですよー!」

アライちゃん1&2「「かってなのりゃ〜!≧∀≦」」シッポフリフリ

イボアライちゃん「かってなのりゃ〜…」

客1「えぇー!アライちゃんって高いんでしょ!すごい!」

客2「今だけ限定!?いいなー…よーし、奥のちっちゃい子買おうかな」

イボアライちゃんが指差された。

イボアライちゃん「のりゃ!?≧∀≦」ワクワク

アライちゃん1&2「「うゆぅ!?」」ムカァ
395 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 21:03:30.53 ID:HzSzb6dIO
ペットアライちゃんは皆、お客さんに買って貰えなければ殺処分されることを教え込まれる。

故に、客に買ってもらおうと皆必死なのである。

アライちゃん1「おきゃくしゃん!こいつのしっぽよくみゆのりゃ!」ガシィ グイイ

イボアライちゃん「ぴぎぃ!やべでぇ!しっぽひっぱりゃないでえっ!」ジタバタ

アライちゃん2「おきゃくしゃん!これみてもこいちゅにしゅゆのかぁ!」グイイ

アライちゃん1&2は、イボアライちゃんの尻尾の先端を客に見せた。

客1「うわ…」ドンビキ

客2「きも…」ドンビキ

イボアライちゃん「ぴぎいいいぃぃいいいいいーーーーーっ!ぴぎゅぅううううるるるるるりゅりゅりゅぅうううーーーっ!やべろおおおおおおおおおおおおーーーっ!」ピギイイイィーーーーージタバタジタバタ

イボアライちゃんは大声で泣き叫んで抵抗する。

自分の最も見られたくないコンプレックスを、客に晒されたのだから当然だ。
396 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 21:07:33.42 ID:HzSzb6dIO
アライちゃん1「こんなきけーなんかより、きゃわいーきゃわいーありゃいしゃんをかうのりゃ!≧∀≦」シッポフリフリ

アライちゃん2「ふっわふっわしっぽ♪かっわいーしっぽ♪きゅっるるんきゅっるるんあっりゃいっしゃん♪≧∀≦」シッポフリフリ

イボアライちゃん「のぉおおおおおおおおおおーーーーーーーぁああああああああああああーーーーーーん!ありゃいしゃんがかわいそーなのりゃああーーーっ!」ピギイイイィーーーーー!

客1「…」

客2「…」

アライちゃん1&2「「≧∀≦」」



客1&2「「安いのなんてこんなもんか…」」ツカツカ

アライちゃん1「まってぇーー!かってええーーー!ありゃいしゃんだけでいーがらああーーっ!」ビエエエン

アライちゃん2「うゆぅ!ありゃいしゃんがかってもらえないのはおまえのせーなのりゃあっ!おまえがきけーできもいからなのりゃああっ!できそこないいぃっ!」ポカポカ

イボアライちゃん「もーーいじめないでえええーーーーっ!のぉおおおおおおおおおおーーーーーーーぁああああああああああああーーーーーーんっ!」ビエエエン
397 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 21:13:35.54 ID:HzSzb6dIO
アライちゃん1&2を、イボアライちゃんと別のケージへ移したところ…

アライちゃん1&2は、そのうち客に買わた。

アライちゃん1「ふはっはあー!やさしーかいぬししゃんにかってもらえてしあわせなのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

アライちゃん2「くそいもーとはさつしょぶんがおにあいなのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

イボアライちゃん「びええええええーーーーんっ!なんでおきゃくしゃんみんなしっぽのだんしゅみたがゆのりゃあああーーっ!ありゃいしゃんもかってぇーーっ!」ビエエエン

店員「お買い上げありがとうございました」

狂人卍「ども^^」スタスタ…

アライちゃん1&2「「かいぬししゃんしゅきしゅきなのりゃー!≧∀≦」」シッポフリフリフリフリフリフリ

客はアライちゃん2匹を連れて去っていった。
398 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 21:14:02.39 ID:HzSzb6dIO
一旦ここまで
399 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:19:22.44 ID:nXPlt0d30
イボアライちゃんのイボってどんな感じになってるんだろう?
いまいち、想像ができない。
400 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:19:31.40 ID:NP9Eu3TsO
あっ。察します。
401 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:20:56.52 ID:NMvpV3dbo
動画のために安くないアライちゃんを自費で買う狂人卍はエンターテイナーの鑑やでぇ…
402 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:29:30.97 ID:eNbXKmVP0
狂人卍さんは購入したアライちゃん1、2をアラジビにするのか?
それとも新しい痛ぶりかたするんだろうか?
403 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:43:11.44 ID:oA6rhFR30
卍さんの次回作名作の予感
404 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 21:47:36.85 ID:E1AAJUXeo
卍さんはなかなか好き

黒パーカーは嫌い
405 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 21:53:02.62 ID:ME72A33fo


〜安アパート〜

工場男「ハァー…」スタスタ

彼は工場男。
売れなさそうなプラスチック製品を作るメーカーで労働する作業員である。

37歳、独身。
友人はほとんどおらず、人望もない。

若い頃は部下がついたこともあったが、
きついイビりをしたせいで新人の教育すら任せて貰えなくなったという。

以来、マニュアル通りに機械を操作する作業員という立場以上の出世ができていない。

当然ながら、給料も安い。
中古の自家用車は、ぶつけた痕が修理されずに残っている。

勉強嫌いなせいで、技術力も知識もかつてイビっていた後輩にすっかり追い抜かれてしまっている。

『うだつが上がらない男』という表現がぴったりな男であった。

工場男「退屈だ〜…」

帰宅した工場男は、カップラーメンにお湯を注ぐと、スマホで動画サイトを閲覧し始めた。
406 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 22:01:58.37 ID:ME72A33fo
工場男「ん?何だこれ…」

工場男は偶然、狂人卍のチャンネル…
『ペ虐ましんがん』を見つけた。

工場男「なんだこれ…『卍式アラジビ第二作 純白のスープ』…?」ポチッ

工場男は、なんとなくその動画を再生してみた 。


狂人卍「どうもー^^狂人卍だよ^^」

狂人卍「そしてこっちが^^」スッ

アライちゃん1&2「「しっぽがかわいーありゃいしゃんしまいなのりゃー≧∀≦」」シッポフリフリフリフリ

やけに尻尾の可愛さをアピールするペットアライちゃんが映った。

狂人卍「今日は美味しい料理を作っていこーと思います^^」

アライちゃん1「じゅるり!かいぬししゃんのりょーりおいちくってしゅきしゅきなのりゃー!≧∀≦」スリスリ

アライちゃん2「ふたりでたべゆのりゃ!できそこないきけーいもーとをかわなかったかいぬししゃんはゆーのーなのりゃ〜!≧∀≦」シッポフリフリ

工場男「なんだ…ただのペット自慢かよ…つまんねー…」
407 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:05:50.46 ID:vhQFcnQU0
ところがどっこい
408 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 22:10:21.19 ID:ME72A33fo
やがて狂人卍は、アライちゃん達の体をざぶざぶ洗った。

そしてぬるいスープを出し、小さな小鍋に入れた。

狂人卍「さあ^^お腹へったっしょ^^ダイブして好きなだけ飲んでいーよ^^」

アライちゃん1&2「「いっただきましゅなのりゃ〜!≧∀≦」」ピョーン ドボン

アライちゃん姉妹は、ぬるいスープの入った小鍋へ飛び込んだ。

工場男「うわ、気持ち悪い…。頭おかしいんじゃねこいつ?…おっと3分経ったな」スッ

工場男「ハフハフズルズル…」ズズー

工場男は、スマホ画面から目を離し、カップ麺をすする。
409 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 22:15:36.29 ID:ME72A33fo
「たーっぷりあゆのりゃ!いっしょにわけあってたべゆのりゃ!ごくごく!」

「ゆずりあいのせーしん!しまいのうちゅくしーきずななのりゃあ!≧∀≦ぢゅるるるっ!」

工場男「くだらねー…見終わったら低評価つけてやる」ハフハフズルズル

すると…

「ぴぎぃいい!?」

…突然、スマホからアライちゃんの悲鳴が聞こえた。

工場男「ん?…なんだ?」チラッ

工場男はスマホ画面を見ると…

アライちゃん1「あぢゅいのりゃ!あぢゅのりゃあ!」バチャバチャ

アライちゃん2「がいぬじじゃん!あっぢゅいのりゃああ!こっからだちてええええっ!」ビエエエンバチャバチャ

狂人卍「ぐつぐつ煮ていくよ^^」グツグツ

なんと、小鍋がガスコンロで火にかけられているではないか。

工場男「…!!!!!??」

アライちゃん1「がいぬじじゃああああああああんっ!あぶっ!ごぼぼっ!」バチャバチャ

狂人卍「お前らはこれから、生きたまま煮られてしぬんだよ^^」

アライちゃん2「やなのりゃあああああああっ!ありゃいしゃんたべものじゃああないのりゃあああっ!」バチャバチャ
410 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 22:27:52.16 ID:ME72A33fo
狂人卍「だけど、この紐を登ってこれた一匹だけは、生きたまま煮るのやめてあげる^^」スルスル

狂人卍は、紐を一本垂らした。

アライちゃん1&2「「…!」」バチャバチャ

工場男「なんだ…これ…?こいつら…ペットじゃないのかよ…」

狂人卍「ほらほら^^ゆずりあいのせーしんは?姉妹の美しい絆みせてみろ^^」

工場男「…??」

工場男は、狂人卍の突然の豹変に驚いている。
411 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 22:31:22.32 ID:ME72A33fo
アライちゃん1「ぴいいぃぃっ!ありゃいしゃんがのぼゆのりゃああっ!」バチャバチャ

アライちゃん2「のぼゆのはありゃいしゃんなのりゃああっ!」バチャバチャ

アライちゃん達は、煮えたぎるスープの上を泳ぎ、我先にと紐を掴もうとする。

アライちゃん1「いもーとぉおおお!いねーしゃんをいぎのごらせゆのりゃああっ!」ガシィ ドボンッ

アライちゃん2「ごぼぶぐぅ!?」ブグブグ

なんとアライちゃん1は、アライちゃん2の顔面をスープへ沈めた。

アライちゃん1「うゆうぅぅ!ありゃいしゃんがぜったいいきのごゆのりゃああっ!」ヨジヨジ

アライちゃん1は、アライちゃん2を踏み台にし、紐を登り始めた。

狂人卍「うける^^」
412 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 22:36:08.05 ID:ME72A33fo
アライちゃん2「うぶぎゅぅううううう!よぐもぉおおおおおおおおおおおおっ!」ザバァガシィ

アライちゃん1「ぴぃ!いもーと!しっぽつかんだらあげれなくなゆのりゃあっ!」

アライちゃん2はスープから顔を出し、アライちゃん1の尻尾を掴んだ。

アライちゃん2「うらぎったのりゃああああああっ!おねーしゃんはありゃいしゃんとのゆーじょーをうらぎったのりゃあああっ!はぐがぶぅ!」ガブゥ

アライちゃん2は、アライちゃん1の尻尾に噛みついた。

アライちゃん1「ぴぎゃああああ!ありゃいしゃんのせかいでいちばんかわいーしっぽかむなー!できそこないみたいにいぼできたらどーしゅゆのりゃああっ!」ゲシゲシ

アライちゃん1は、アライちゃん2の顔を足で蹴っている。

工場男「っ…」ゴクリ

工場男は、この異常な光景にすっかり見入っている。
413 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 22:45:06.22 ID:ME72A33fo
アライちゃん2「くそおねーしゃんなんかこーちてやゆのりゃあ!がぶぅ!」ガブゥブラーン

アライちゃん1「ぎびいいぃいいいい!しっぽいっっぢゃあああいいいいいいーーーーーっ!。>д<。」ピギイィイ

アライちゃん2は、なんとアライちゃん1の尻尾に噛みついてぶら下がった。

なんという強靭な顎の力だろうか。

アライちゃん1は両手で紐にぶら下がっているため、抵抗できない。

アライちゃん2「ふぬーっ!」ズボォ

アライちゃん1「うびゅぅう!ありゃいしゃんのおしりのあなになにしゅゆのりゃあ!」ジタバタゲシゲシ

尻尾に噛みついてぶら下がるアライちゃん2は、なんと両手の指をアライちゃん1の肛門へ突っ込み…

アライちゃん2「ふぎゅるぅーーーーっ!」バリバリガリガリガリガリ

その鋭い爪で、アライちゃん1の肛門をズタズタに引き裂き始めた。

アライちゃん1「びっっっぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!いっっっぢゃああああいいいいのりゃあああああーーーーーーっ!」パッ

アライちゃん1は肛門の激痛のあまり、紐から手を離してしまった。
414 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:46:53.08 ID:vhQFcnQU0
まるで蜘蛛の糸だな
415 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:48:47.97 ID:oA6rhFR30
いくら蜘蛛の糸でもここまで下品で醜くはならねぇよ…
416 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 22:48:52.32 ID:nXPlt0d30
汚いな。
これ、食えるのか?
417 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 22:51:20.40 ID:ME72A33fo
アライちゃん2「ふんぐ!」ガシィ

しかし、アライちゃん2は空中で紐に掴まることに成功し…

アライちゃん1「びぎゃあああああ!」ボチャンッ

肛門を引き裂かれたアライちゃん1だけが、スープに落ちた。

アライちゃん1「きゅるるるるるるるぅ!いぢゃいのりゃああああっ!あっっっぢゅうううううういいいいいいおーーーーっ!」バチャバチャ

アライちゃん1は、必死でアライちゃん2に掴まろうとするが…

アライちゃん2「たあー!」ドガァ

アライちゃん1「びぎゅぅ!」バチャンッ

アライちゃん2の蹴りが、アライちゃん1の目に当たった。

アライちゃん2「じゃまなのりゃああああああああっ!」ムンズ

紐にぶら下がるアライちゃん2は、なんとアライちゃん1の頭を踏みつけて沸騰したスープへ浸した。

アライちゃん1「ごぶぅぅ!?」ブクブク
418 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 22:56:06.71 ID:ME72A33fo
アライちゃん1「ぶくぶく…ぶはあああ!」ザバァ

なんとかスープから顔を出したアライちゃん1。

アライちゃん1「ぜーはぁっ!ぜーは…」

アライちゃん2「ありゃいしゃんをうらぎったくそおねーしゃんなんか!できそこないなのりゃああっ!」ムンズ

アライちゃん1「ごぼぶぅぅっ!」ザブン

やっと息継ぎができたのに、再び頭を踏みつけられ、スープへ浸されたアライちゃん1。

アライちゃん1「ぶぐぶぐ…ぶはぁ!」ザバァ

アライちゃん1「ぜぇはぁ!いもーとおお!あやまゆがらあ!あやまってやゆがりゃおねーしゃんをのぼらせろおおおっ!」
419 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:00:35.60 ID:vhQFcnQU0
芥川龍之介先生に対する失礼な発言を深くお詫び申し上げます。
420 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:01:55.84 ID:ME72A33fo
アライちゃん2「うゆぢゃいのりゃああああっ!」グイイ

アライちゃん1「ごぼっ!」バチャンッ

しかし、再び頭を踏みつけられ、スープに顔面から浸された。

アライちゃん1「っ…」バチャバチャ…

アライちゃん1は、しばらく暴れた後…

アライちゃん1「」プカー

地面に落ちたセミの死骸のように手足を曲げて、仰向けになってスープに浮かんだ。

アライちゃん2「やっとのぼれゆのりゃあ!わっちぇ!わっちぇ!」ヨジヨジヨジヨジ

アライちゃん2は、紐を登りきることに成功した。

狂人卍「おめでと^^」

アライちゃん2「はーはー…やくそくなのりゃ!がいぬじじゃん!ありゃいしゃんはたしゅけゆのりゃああ!」ゼェハァゼェハァ

アライちゃん2は激しい格闘戦で疲れきっているようだ。

狂人卍「おけ^^ぼくは約束ちゃんと守るよ^^」
421 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:04:33.95 ID:vXYfXFMo0
生きたまま煮られずにすむよ!良かったね^^
422 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:05:28.25 ID:nXPlt0d30
煮られる運命は変わらないんだね
423 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:06:19.42 ID:ME72A33fo
狂人卍「ほらほら疲れたっしょ^^これにねっころがって休んでな^^」ガラガラ

狂人卍は、寝るのによさそうなものを出した。

アライちゃん2「ぜぇ…はぁ…。うゆぅ…そこでやしゅむのりゃあ…」ゴロン

アライちゃん2は、狂人卍が出したものの上で寝転がった。




ちなみに、その物体は…
こんな形をしている。

https://i.imgur.com/R8ppKHD.jpg
424 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:10:48.70 ID:vhQFcnQU0
焼く気満々じゃないですか
425 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:12:20.88 ID:ME72A33fo
アライちゃん2「おねーしゃ…むにゃ…。のりゃあ…のりゃあ…」スヤスヤ

アライちゃん2は、一筋の涙を溢しながら、すやすやと眠った。

狂人卍「あい閉めるよー^^」ガララ

狂人卍は、ガスコンロの魚焼きグリル部を閉めた。

狂人卍「すたーと^^」バチチチボウッ

そしてガスコンロのグリル部に着火した。

狂人卍「はい、カメラ移動^^」スッ

狂人卍は、ガスコンロのグリル部の窓から、内部を映した。

アライちゃん2『のりゃあ…のりゃあ…うゆ!?あぢゅいのりゃああっ!』ムクリ

魚焼きグリル部の中のアライちゃん2は、たまらず飛び起きた。

アライちゃん2『な、なんなのりゃここ!?あぢゅいのりゃあ!でゆのりゃあ!』ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん2が、窓に向かって必死にヨチヨチしてくる。
426 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:12:46.30 ID:nXPlt0d30
あぁ、魚を焼く感覚
427 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:15:36.32 ID:vhQFcnQU0
生きたまま火葬に近いかも
428 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:19:35.20 ID:ME72A33fo
アライちゃん2『がいぬししゃん!あぢぃいいい!だぢでええええーー!』バンバンッ

アライちゃん2は、魚焼きグリルの窓を必死で叩き、狂人卍に向かって呼び掛けている。

狂人卍「うける^^」

アライちゃん2『なんでなのりゃあああああああああっ!だしゅげゆっでやぐしょぐしてぐれだのにぃいいいいいいいいいいーーーーっ!ぴぎぎゅるるるるるるぅぅーーーっ!』バンバンッバンッバンバンバンバンッ

アライちゃん2は、窓にタックルや頭突き、引っ掻きを繰り返している。

狂人卍「ぼくが約束したのは、『紐を登ってこれた一匹だけは、生きたまま煮るのやめてあげる』ってことだけだよ^^」

狂人卍「きみは煮ないであげるから^^きれーにやけろ^^」

アライちゃん2『がいぬじじゃん!みろおおお!がわいーしっぽのだんしゅしゅゆがりゃああっ!』クルッ

アライちゃん2は後ろを向き、尻尾を振ろうとしているが…

アライちゃん2『ぴいいいぃいいいいーーーっ!せまくってだんすでぎないのりゃあああっ!』ガタガタ

尻尾が中でぶつかり、ガタガタ鳴るだけであった。
429 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:23:41.76 ID:ME72A33fo
アライちゃん2『だぢゅ…げ…いもーと…!』グッタリ

アライちゃん2『きけーでも…いーがら…だず…げに……』ジュウウ

アライちゃん2『』ジュウウウウウ

それ以降、アライちゃん2は自分の意思では動かなかった。

焼かれたことによる水分の動きで、時たま手足がガクッと動いた。

狂人卍「うるとら上手にやけました^^」ガラッ

焼きアライちゃん2「」ジュウー

アライちゃん2は、こんがり焼けていた。
430 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:30:09.53 ID:ME72A33fo
狂人卍「はい、2品目の卍式あらじび料理ができあがりましたー^^」スッ

狂人卍「まずは焼きアライ^^単純明快で弩スタンダードですね^^」

焼きアライちゃん2「」ジュウウウウウ

狂人卍「そしてアライちゃウダー^^白いスープがおいしそー^^」

アライちゃウダー1「」グツグツ

工場男「」

工場男は絶句していた。
なんということであろうか…。

狂人卍という動画投稿者は、ペットショップで買ったアライちゃんを料理してしまった。

まるで金をドブに捨てるかのような行為だ。

狂人卍「いただきまーす^^」ムシャムシャ

そして、アライちゃん達を食べ始めた。

狂人卍「じゅーしー^^」ムシャムシャ

工場男「…く…狂ってる…」
431 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:35:45.04 ID:ME72A33fo
狂人卍「ごっそさま^^」

狂人卍「…えー、本来のペ虐は、良い子ちゃん達を苦しめて料理するのが醍醐味なはずななんすけど^^」

狂人卍「なんか今回のアライちゃん達…野良がいじとあんまかわんない^^お金出した意味あったの^^;」

狂人卍「一匹3000円だとこんなもん^^;」

狂人卍「じゃ、またじかい^^あ、そーだ」

狂人卍「ランチャーズさんとこのブログに、生きたまま料理しなきゃアラジビとは認めないとか書いた奴いたよね^^」

狂人卍「でぃすぱっちするよ^^やめてね^^」

動画は終わった。

工場男「……」

工場男は、身震いしていた。
こんな…


こんな世界があったなんて…
彼は感動していた。
432 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:37:22.29 ID:wTFJbYrEO
狂人卍本当に好きショクエモン思い出す
黒パーカーは嫌い自分語りウザいし
433 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:38:32.54 ID:8vEkaXc30
ショクエモンはキチを装ってる常識人だったけど、卍はどうなんだろう
434 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:42:09.10 ID:/c3IqDEyO
今のところは常識ある古き良きアラ虐職人って感じだな狂人卍
この作品で一番好きなパートだ
435 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:46:52.24 ID:ME72A33fo
工場男はその後、狂人卍のブログを読み漁った。

工場男「なになに…狂人卍は…。アライさんの虐待・虐殺を好むコミュニティ『ジェノサアライド』の元締め的存在…」

工場男は、『ジェノサアライド』というコミュニティについて調べた。

工場男「ふむふむ。『ジェノサアライド』のメンバー達は、様々な趣向のアラ虐を行い、動画やブログで発信している…」

工場男「その中でも、狂人卍は、『ペ虐』と呼ばれる最も金銭的ハードルが高いジャンルを連発しており、人気断トツの生きる伝説的存在…!?」

工場男「…」ゴクリ

工場男はその後、ジェノサアライドのメンバー達が配信する様々な動画を観て、様々なブログを読み漁った。
436 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:50:40.79 ID:ErDVFz5A0
>>433
個人的には、ショクエモンがキチを装った常識人なら、卍は常識と自覚のあるキチって印象かなー。
単に卍が虐待ショーする姿しか描かれてないせいで、常識人かどうか判定できないせいだけど
迷惑な視聴者を注意してたり、真似しないでねとかきちんと言うあたり、色々弁えてはいそうよね
437 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:51:08.12 ID:ME72A33fo
…休日…

工場男「…あー、アラ虐最高だ…。俺もペ虐やってみてー…」スタスタ

工場男「でも俺の収入じゃなあ…。パチンコでもまた負けたし…はぁ…」スタスタ

工場男は、なんとなくペットショップに入った。

〜ペットショップ〜

店員「いらっしゃいませー。そちらアライちゃんコーナーになりまーす」

工場男「…どいつも高けーな…」スタスタ

アライちゃん3「かってかってー♪」シッポフリフリ
アライちゃん4「きゅるるん♪きゅっるるんきゅっるるん♪」コスリコスリ
アライちゃん5「なのりゃー」ヨチヨチ

ウジャウジャウジャウジャウジャウジャ ヨチヨチヨチヨチヨチヨチ

ケージの中のアライちゃん達が、しきりに買ってほしいとアピールしてくる。

工場男「あー…うぜー…。この店のハエガイジ全員ぶっ殺してえぇ…」ボソッ
438 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:56:04.28 ID:ME72A33fo
店員「アライちゃんをお探しですか?現在、アライちゃん大処分セール中でして。今ならたったの1000円でご提供できますよ」

工場男「なに!?」

店員「こちらの子です」

店員は、工場男にケージを見せた。

工場男「…これは…」



イボアライちゃん「う…うゆ…しょぶん…しないで…いーこにしゅゆかりゃ…」ガクガクブルブル


『大特価 アライちゃん 1000円』の値札がついたケージの中に、イボアライちゃんがいた。

尻尾のイボは、前よりさらに大きく、醜く腫れ上がっていた。
439 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/08(木) 23:57:35.34 ID:xxwwIwMa0
尻尾のイボのイメージがわからない・・・
440 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/08(木) 23:57:44.25 ID:ME72A33fo
工場男「…」ゴクリ

イボアライちゃん「う…うゆ…おきゃく…しゃん…おねがい…なのりゃ…かってください…なのりゃ…」ブルブル

工場男「っ…」

イボアライちゃんから伝わってくる、虐められっ子オーラが…

工場男「…こいつ、ください」

工場男の琴線に触れた。
441 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 00:00:40.49 ID:kEGeh3pmo
つづく


>>439
がさがさした皮膚の塊が盛り上がって、毛の間からボコボコ突き出てるイメージです

『イボ』でgoogle画像検索するといろいろ出てくるかもしれませんが、グロ耐性ない方にはキツイかも
442 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 00:02:12.32 ID:0A8anosD0
絵にしたら、どんな感じになるんでしょうか?
443 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 00:04:04.53 ID:46Om/e6M0
タコとかそんなのに近いのかな?
角質みたいなの
444 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 00:04:10.27 ID:6MEKFwyi0
乙、工場男のアラ虐に期待
445 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 00:08:14.01 ID:21CX3Aes0
乙でしゅ。売れ残ってるって事は相当キモいイボなんだろうな・・・
446 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 01:20:48.88 ID:XuXCXLNL0

料理の腕の見せ所だね
今までさんざん馬鹿にされた尻尾にはあえて触れず希望を持たせるとか
全然買われなかったから結構なことは我慢しそう
普通のアライちゃんへ復讐させてもいいし
その様を動画にしたりすれば卍とは違うカリスマにもなれそう
447 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 05:10:31.94 ID:vGL1NyLz0
イボアライちゃんこんなのですか?
https://i.imgur.com/MotSfCe.jpg
448 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/09(金) 07:24:35.88 ID:kEGeh3pmo
>>447
うわきめえええええええ
そうそうこんな感じです
449 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 09:16:50.46 ID:K5VraoDpO
>>447
これはキツい!
尻尾を引きちぎってもまたイボ付き尻尾が生えるのかなー?
450 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 10:03:50.19 ID:sn2KX4AYO
研究機関の方が高く買ってくれそう
451 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 13:02:02.35 ID:46Om/e6M0
触ったらうつりそう
452 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 13:18:17.97 ID:xwbW1TQa0
想像以上に普通にキモいのはNG
453 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 21:15:28.83 ID:6BUuikkDo
>>446
アラ虐(ペ虐)がしたいだけでジビりたいわけじゃないんじゃね
逆にコンプレックスに苛まれる姿を自分と重ね合わせて同情する可能性もあるかも
454 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/09(金) 22:06:24.97 ID:kEGeh3pmo
イボアライちゃん「あ…ありがとうごじゃいましゅなのりゃああっ!うれちぃのりゃああああっ!。≧∀≦。」ウルウル

店員「お買い上げありがとうございます!アライちゃんの飼育は初めてですか?」

工場男「はい」

店員「では、こちらのアライちゃんケージもご一緒にご購入頂けましたら…」

工場男「いりません。昔使ってた鳥籠があります」

店員「と、鳥籠!?…いえしかしお客様。アライちゃんは広々としたケージで育ててあげたほうが、閉塞感によるストレスが…」

工場男「逃げ出さなきゃそれでいいんすよ」

店員「っ…で、では、狭いケージでも運動不足にならないように、回し車はいかがでしょうか?アライちゃんが元気に遊ぶ可愛らしい姿が…」

工場男「遊び道具はいらないっす」

店員「え」

工場男「砂トイレとペットフードだけください。一番安いやつ」

店員「は、はい…。そうです、アライブーツはどうでしょうか?足首がなくても、ブーツを履かせれば可愛くって…」

工場男「飾りもいらないっす」

店員「…」

工場男は、まさに生存に必要なものだけを一緒に買っていった。

そして凹みだらけの自家用車に乗って、自宅へ向かった。
455 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 22:18:25.55 ID:kEGeh3pmo


工場男は車の運転席でラジオを聞いていた。

工場男「…」ブゥーン

ラジオ『…アライちゃんがペットとして流通して以来、幼児・児童への虐待事件や、猫・犬へといったペットへの虐待事件の発生数が大幅に低下しています』

工場男「へー」ブゥーン

ラジオ『ペットアライちゃんの人気上昇と、虐待事件の発生件数の低下…。これらの詳しい因果関係は未だに明らかになってはおりません』

ラジオ『しかし仮説として、アライちゃんは通常のペットと違い、人々の暴力的な衝動やストレスをその愛くるしい姿によって軽減する、癒し効果が非常に高いペットなのではないか?と考えられています』

ラジオ『セラピストの方々もアライちゃんに注目しており、その癒し効果に期待したアライセラピー等が考案されております』

工場男「これからは俺のストレスも軽減されそうだぜ…」ブゥーン
456 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:23:47.08 ID:rb//vZiGo
ラジオ嘘くせー
457 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 22:23:49.68 ID:kEGeh3pmo


車のトランクには、イボアライちゃんが入った箱が積まれている。

イボアライちゃん「かいぬししゃんはいのちのおんじんなのりゃあ…」コスリコスリ

イボアライちゃんは、尻尾のイボを痒そうに掻いたり噛んだりしながら、工場で受けた教育を思い出していた…。

458 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 22:35:40.85 ID:kEGeh3pmo


飼育員「いいか?てめーらは、ペット…つまり、人間のオモチャとして生まれてきたんだ」

飼育員「つまりテメーらには、人間を喜ばす以外の生きてる価値や意味はねえ!人間の飼い主も、てめーらがオモチャとして価値を無くしたら殺処分するだろうよ。よーく覚えとけ」

アライちゃん1&2「「なのりゃ」」コスリコスリ

イボアライちゃん「なのりゃ」コスリコスリ

飼育員「ちゃんと聞いてたか?おい、一番上のやつ。自分は何のために生きてる?自由になろうと思って飼い主に反抗したらどうなる?答えてみろ」

アライちゃん1「えっと…おもちゃなのりゃ!じゆーになろーとちたらさつしょぶんなのりゃ!」コスリコスリ

飼育員「そうだ。てめーらはこのまま誰にも買われなかったら、生きたままミキサーでグチャグチャにして他のアライちゃんの餌になる。くたばるんだからな」

アライちゃん1「ヒィイイ」ガタガタ

飼育員「飼い主はな、本来ならくたばるはずのてめーらを助け、オモチャとして生かしてくれる有難い存在だ。反抗するだけでなく、飽きられても殺処分だ」

飼育員「ま、少しでも長生きしたけりゃ、逆らわず必死に機嫌とって喜ばせるんだな」

アライちゃん2「は、はいなのりゃ…」
459 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 22:46:06.69 ID:kEGeh3pmo
飼育員「復唱しろ。飼い主には絶対服従!反抗したら殺される!」

アライちゃん達「「「かいぬしにはぜったいふくじゅー!はんこーちたりゃこよされゆ!」」」

飼育員「飼い主『さん』だ!さんをつけろよデコ助野郎!」ベシィベシィベシィ

アライちゃん1「びぎぃ!」
アライちゃん2「いぢゃいぃ!」
イボアライちゃん「ぴぎゃあああ!」

飼育員「まーいい。飯にするぞ」ガララ

アライちゃん達に、餌が運ばれてきた。
不味そうなソースがかかった、古くなった苦そうな生野菜がほとんどだ。

アライちゃんは肉食寄りなのだが…
肉はなく、ちょっとだけ身のついた魚の骨がちょっとある程度。

お世辞にも美味しそうではない…。
むしろ、意図的に不味そうな餌を選んでいそうだ。

アライちゃん1「っ…」
アライちゃん2「うゆ…」
イボアライちゃん「ごはんなのりゃ…」

アライちゃん達は、あまり嬉しそうではない。

飼育員「っ…」イラッ
460 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:50:32.22 ID:rxqWUO4X0
まぁ、サンドバッグがわりだろうな
虐する標的がアライちゃんに変わっただけで
461 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 22:51:53.18 ID:kEGeh3pmo
飼育員「なんだそのブーたれた不満そうな態度は!てめーら乞食共ごとき、飯抜きでもいいんだぞクソガキ共!」ベシィベシィベシィ

アライちゃん達「「いぢゃぃぃいいのりゃあああ!」」ピギイィイ

飼育員「飼い主が飯持ってきたときにそんな不満そうな態度とってみろ!どうなるか分かってんのかクソガキ共!一発で飽きられて殺されるんだよクソカス共!」ベシィベシィ

アライちゃん1「いぢゃいぃ!」
アライちゃん2「いぢゃいのりゃあああ!」
イボアライちゃん「ぴぃぎゅるるるるぅ!」ビエエエン

飼育員「いいか!?てめーらオモチャごときが美味い餌食いたいと思うことが強欲で傲慢なんだよ!飼い主から餌貰ったら、何貰っても喜べ!」

飼育員「嬉しくなくても喜ぶフリしろ!さんはい!」

アライちゃん1「わーーーーい!ごはんなのりゃーーーー!」

アライちゃん2「かいぬししゃんしゅきしゅきなのりゃあああーーーー!」

イボアライちゃん「うれちーーのりゃああああーーー!」

飼育員「そうだ。嘘をついてでも、飼い主を喜ばせろ。それがてめーらが生かして貰えるたった一つの方法だ」

飼育員「さ、食え。クチャクチャうるせー音出したら百叩きするからな」

アライちゃん達「「「は、はいなのりゃ…」」」ヨチヨチ

アライちゃん達は、不味そうな餌へ這い寄っていく。
462 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 22:54:31.13 ID:46Om/e6M0
売れたらそこでおしまいではなくその先のことを考えるブリーダーの鑑
463 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 23:00:57.58 ID:uElQN6cfo
ぴぃぎゅるるって鳴き声、害獣って感じがしてすき
464 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 23:02:49.16 ID:kEGeh3pmo
アライちゃん1「いただきましゅなのりゃ…あむあむ…」モグモグ
アライちゃん2「あむあむあむっ……」モグモグ
イボアライちゃん「うゆぅ…≧〜≦;」モグモグ

本来、アライちゃん達は野生で生きる生き物。

自然の中では、美味しく調理された餌などそうそう手に入らない。

大抵は、そのままではあまり美味しくない食べ物ばかりである。

故に、アライちゃん達はその味覚と嗅覚を、毒があるかないかの判別のために使う。

毒素が発生してさえいなければ、腐乱した死骸さえ食ってしまうのがアライちゃん達である。

今餌として出されている古びた野菜や残飯も、野良アライちゃんならば喜んで『おいしいのりゃ!』と食べるだろう。

しかし。

アライちゃん1「むぐ、むぐ…」モグモグ

餌にかかったソースは、強い苦味と辛み、悪臭があり…

アライちゃんなら本来抵抗なく食べれるはずの食物を、アライちゃん基準でさえ『不味い』と評するほどの不味さにしてある。

要するに。
この餌は、腐った屍肉より不味いのである。
465 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 23:14:46.45 ID:kEGeh3pmo
飼育員「どうだ、うまいか?」

アライちゃん1「うゆうぅ…あんまりおいちくない…のりゃ…」アムアム

飼育員「何回言わせりゃわかるんだクソガイジ共!」ベシィベシィベシィ

アライちゃん達「「「ぴぎゃあああ!」」」ピギイィイ

飼育員「何食ったときも!餌貰ったら『美味しいのだ』って言えっつってんだろハエガイジ共!嘘でもいいから言え!さんはい!」

アライちゃん1「おいちーのりゃ!」モグモグ
アライちゃん2「おいちいのりゃあ!」ムシャムシャ
イボアライちゃん「おいじーのりゃぁ!」ムシャムシャ

飼育員「よし、そうだ。さっきみたいな不満、飼い主の前で言ってみろ。即殺されるからな」

アライちゃん達「の、のあ…」ガクガクブルブル
466 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 23:25:38.36 ID:kEGeh3pmo
飼育員「今日の教育終わりー。はー気持ち悪かったー」スタスタ

アライちゃん1「う、うぅ…」

アライちゃん2「もーこんなとこやなのりゃ…。おそとでたいのりゃあ…」ブルブル

イボアライちゃん「ありゃいしゃんも…」

アライちゃん1&2「「おまえがきけーがいじだからありゃいしゃんたちがまきぞえくってゆのりゃーっ!」」ベチベチベチベチ

イボアライちゃん「ぴぎいいぃいい!ごめんなしゃいなのりゃあああっ!」ビエエエン

アライちゃん1「そんなきもいしっぽのおまえなんか!ぜったいかってもらえないのりゃ!ぜったいさつしょぶんけってーなのりゃ!」ベチベチ

アライちゃん2「ここでしんだほーがよのためひとのためなのりゃー!じさちゅしろぉー!」ベチベチ

イボアライちゃん「おねーしゃんだぢまでいぢめゆのやべでえええっ!」ビエエエン



イボアライちゃん「…」

やがて、車が停まった。

工場男「さーて、持ってくか」スタスタ

工場男は、イボアライちゃんと、砂トイレや餌を持って自室へ向かった。
467 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/09(金) 23:26:06.28 ID:kEGeh3pmo
一旦ここまで
468 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/09(金) 23:38:27.85 ID:46Om/e6M0
さて、このイボがどうなるか...
469 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 06:35:42.09 ID:SCPC/T7Yo
飼育員さんのやってる事は口調がちょっと荒いだけで言ってる事は
前の工場の人と変わらんのよね
むしろちゃんと教育してるわ
470 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 07:37:00.57 ID:FDScYji80
いーや、よく見ると爪の処理されてないから成体になったら危険だぜい?
安全管理出来てない会社はいずれツケを払う事になるぜよ
471 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 08:39:46.44 ID:LwgNLyaJ0
爪の処理はアライドール手術の方じゃ?
教育の過程で汚い言葉を聞かせないことが大事
覚えちゃうから
そのちょっとしたことを気を付ければこの工場産のはもう少しお高い価格でも売れるかもしれない
472 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 09:21:37.31 ID:wkiAiaTmO
姉妹にいじめられるアライちゃんもなかなかいいねー
473 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 09:29:56.97 ID:BqEYZ1P10
爪の処理は流石にしてるやろな
474 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 09:38:55.51 ID:QBwbNDTkO
いや、、卍のビデオでイボの姉妹が尻の肛門を爪で引き裂いた場面があるから処理してない可能性高いぞ。
475 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 11:55:51.14 ID:BqEYZ1P10
危なすぎて草
安かろう悪かろうだと思ったけど別にアライちゃんって時点で悪かろう確定なの気づいて草
476 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 12:01:32.93 ID:SCPC/T7Yo
確かにw
477 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/10(土) 12:22:59.34 ID:oq7uL9HWo
>>473
ヨチライフ手術の場合はアライドール手術と違って、
ある意図的な理由からあえて爪と牙の処理は行われていません

過去にギャルが飼いアライさんを楽園送りにする話でも、ギャルが爪で引っ掻かれていました

あまり作品の外で解説すると読み飛ばした人がついてこれなくなるので、
気になるようならその内さらっとその辺の背景を作中で説明します
478 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 12:44:21.28 ID:gzFBel/QO
>>477
出来ればお願いしますぜ!
アライちゃんの末路は楽園行きか生産者行きのどちらかが大半であってそれでも爪と牙を残してあるのは不思議だなー
479 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 15:36:03.97 ID:p6knxhO50
処理されてないとすると、危害を加えられてきた時には危ないよな
480 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 17:01:49.54 ID:uRUwPGTzO
爪と牙のある理由…
自己防衛かな
製造機にするまで生かしておきたいだろうし
抵抗されて飼い主の手で処分するのはちょっと面倒ってすれば楽園送りになりやすそうみたいな
481 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 17:46:31.94 ID:wz6u6AEE0
爪と牙のある理由…
カッコイイからだ!
482 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 18:03:00.75 ID:NGjBC07iO
かっこいい...?
483 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/10(土) 19:22:28.99 ID:6dn/VdIb0
そのキモウザいガイジムーブで嗜虐者の耳目を惹きつけ、無辜の野生動物や瑕疵無き幼子の被害を一身に引き受けている
アライちゃんは実際ブッダなのでは?
484 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 01:15:31.63 ID:UX/HBqyU0
今日はお休みかな?
485 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/03/11(日) 01:51:55.91 ID:2g3r5Enl0
undefined
486 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/11(日) 02:26:28.62 ID:N2nm4znvo
最近あちこちでマナーの悪い読者が増えて、議論やレスバトルを繰り広げているようです

もしこちらのスレに来ても、専用ブラウザで即NGIDへ突っ込めば非表示になります
正しく対処すれば、何一つご不便なく作品をお楽しみ頂けますので、ご安心下さい

なので皆様には、マナーの悪い読者は一切書き込みの内容を読まずに、即非表示にして存在しないものとして扱って頂くようにご協力お願いします

どうしても読者のマナーに関する議論やレスバトルがしたい方は、別のスレでやって頂くようにご協力お願いします
487 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 06:34:29.10 ID:EQf2qVSro
読者っていうかアレ荒らし目的のアラ信やろ…
ここ嗅ぎつけたみたいだし
488 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 06:57:21.24 ID:NLdmmE0i0
何か良いアプリありますかね?
489 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 07:09:03.50 ID:w/64AEXC0
専ブラ入れて>>1の酉でレス抽出すればおk
490 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 07:49:17.18 ID:fMGlXCIR0
ここはまだ無事だから良いけど来ちゃったらアプリで見るかな
しかし、対応策がミュートしかないの面倒ですね
491 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 08:34:33.96 ID:wAdEXOl0o
運営が仕事しないからね
492 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 08:36:35.57 ID:N2nm4znvo
>>487
「マナーの悪い読者」は、以下すべてを指します
以下のすべてを荒らしと見なしてください
@他者を誹謗・中傷したり、迷惑行為をする人
A荒らしに構う人
Bレスバトルする人
C荒らしに関する話題について議論したり、言及する人

特にCは気を付けてください
荒らしについて話しているだけでも、
『お、俺が注目されてる!みんな俺のことを見てる!反応してくれる!うれしー!もっと荒らして注目して貰うぞ!』
って喜んで粘着し始めます

だから、わざとらしく見ないフリをするのでなく、
完全無視して存在しないものとして扱い、話題に出すこと自体を禁止してください
>>487>>491みたいなのもアウトです

できれば他のスレでも同じ対応をして頂ければ幸いです

以降、私は読者のマナーや荒らしに関するレスは今後一切せず、何があっても反応しません
皆さんも一切話さず、反応しないようにご協力お願いします
493 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 08:39:34.57 ID:2yhjhdBzO
了解しました。
494 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 08:50:06.07 ID:wAdEXOl0o
>>490はセーフで>>491はアウトか、難しいな
495 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 08:53:22.49 ID:fMGlXCIR0
了解です、続き楽しみに待ってます
496 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 10:18:22.87 ID:N2nm4znvo


〜工場男の自宅〜

箱『なのりゃー』ゴソゴソ

工場男「…」イライラワクワク

工場男がたくさんのアラ虐動画で耳にした、アライちゃんの声。

それが、ペットショップから買ってきたこの箱の中から聞こえてくる。

工場男「…」ドキドキ

工場男は、わくわくして胸を高鳴らせていた。
こんな感覚はいつ以来であろうか。

子供の頃、親に新しいオモチャを買ってもらったときのような…
そんな感覚であった。

工場男「…」パカッ

工場男は箱を開けた。

イボアライちゃん「うゆぅ…はじめまちてなのりゃ、かいぬししゃん…!ありゃいしゃんなのりゃあ!≧∀≦」コスリコスリ

箱の中には、醜い尻尾のイボアライちゃんがいた。

その顔は、非常に嬉しそうである。
497 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 10:26:16.80 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「ありゃいしゃんをかってくれて、ありがとうございましゅなのりゃ!これからよろちくなのりゃあ!≧∀≦」コスリコスリ

イボアライちゃん「かいぬししゃんしゅきしゅきなのりゃあ〜!≧∀≦」コスリコスリ

工場男「へぇ〜…。お前、その尻尾、見せてみろ…」ニヤニヤ

イボアライちゃん「う、うゆぅ…」スッ

イボアライちゃんは尻尾を見せた。

工場男「…きっもち悪ぃいなあー!うっわ、めちゃグロい!どうやったらこんなに気持ち悪くなるんだ?」

イボアライちゃん「ぴぃ!?」ビクゥ

工場男は、イボアライちゃんを罵った。

思えば、誰かを罵ったことなどいつぶりであろうか。
かつて部下がいたころは、仕事のミスを見つけた時に、指導と称して罵倒し、人格否定し、貶して楽しんだものであった。

これは愛の鞭だし、悪いのは部下の方だ。自分は悪くない。
正当性を盾に、人を罵ったものであったが…。

その態度が理不尽で横暴なパワハラだといわれ、降格処分されてしまった。

そう…。
人を罵倒すると、その報いが自分に返ってくる。
仕事の部下は、いくら罵ってもいいサンドバッグではないのである。
498 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 10:37:30.32 ID:N2nm4znvo
かといって、野良猫とかを罵っても言葉が伝わらないし…

野良アライちゃんを罵ろうとしても、自分のいる家の近所には野良アライちゃんがいない。

マーフィーの法則というやつか。
野良アライちゃんは、居てほしいときは出没せず、
居てほしくないときに現れるのである。

罵りたくても、その相手がいない。
この社会には、暴力的・嗜虐的衝動の捌け口にしてよい存在が見つからないのであった。

そんな訳で、ペットアライちゃんを罵倒してみたが…

イボアライちゃん「う、うゆうぅ…きもちわゆいちっぽでごめんなしゃいなのりゃあ…っ」ウルウル

イボアライちゃん「ぐしゅっ…!いっぱいいーこにしゅゆかりゃ、ありゃいしゃんのこときらいになりゃないでぇ…!」ウルウル

イボアライちゃんは、涙目で謝ってきた。

工場男「〜っ」ゾクゾク
499 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 10:42:21.58 ID:N2nm4znvo
工場男「無理だな!そんなクソキモい尻尾で、よく人に好かれるだなんて思えるわ!ああクソガイジ!」

イボアライちゃん「うゆぅ…!の…のぁあ…のぁああああんっ…!なんでもしゅゆがりゃあ!ありゃいしゃんのごどぎらいになりゃないでええええっ!」シクシク

工場男「〜〜〜♪」ゾクゾク

工場男が求めていたものがそこにあった。
いくら罵っても、逆らってこない相手。
傷付き易く、罵れば罵るほど目に見えて精神的ダメージが蓄積されていく、か弱い存在。

自分の庇護無しには生きてゆけず、自分に生殺与奪の権利を握られているが故に…
必死に自分に媚びてくる存在。

イボアライちゃんは、工場男が長年求めていた欲求を叶えてくれる理想の存在であった。
500 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 10:49:05.74 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「かいぬししゃん…ありゃいしゃんは…」

工場男「御主人様だ」

イボアライちゃん「のあ…?」

工場男「俺のことは、『ご主人様』って呼べや!クソ奇形!」

イボアライちゃん「ぴぃっ!わ、わかりまちたなのりゃ!ごしゅじんしゃまぁ!」コスリコスリ

工場男「よし、それでいい」

イボアライちゃん「え、えへへ…ごしゅじんしゃましゅきしゅきなのりゃあ〜…」スリスリ

イボアライちゃんは、工場男の足へ顔を擦り寄せてきた。

工場男「…」ムギュゥ

工場男は、イボアライちゃんを軽く踏んだ。

イボアライちゃん「ぴぎいいいぃぃぃぃいい!うぎゅぅう!ぐゆじいいい!いぢゃいぃいい!」ジタバタ

工場男「はははははは!ピギーだってよ!まじで害獣じゃん!」グニグニ

イボアライちゃん「ごしゅじんしゃまああああ!やべでえええ!やべでぐだじゃいなのりゃあああっ!」ピギイイィイ

工場男「おっと、つい踏んでしまった」スッ

イボアライちゃん「ぜーはー、ぜーはー…!」ゲホゴホ
501 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 10:58:25.02 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「ご、ごしゅじんしゃまぁ…!ありゃいしゃんのどこがだめ…なのりゃあ…?しっぽがだめなのりゃ…?」ウルウル

工場男「あ?それ聞いてどうすんだよ」

イボアライちゃん「あ、ありゃいしゃんのしっぽがきらいなら…!ありゃいしゃんのちっぽ、きってなのりゃあ!」

工場男「へえ」

イボアライちゃん「き、きってもきっても、いぼいぼしっぽはえゆけど…!まいにちきれば…」

工場男「やだよ面倒くせえ!気持ち悪い生き物だなぁ本当に」

イボアライちゃん「ぴぎゅぅ…ご…ごべんなしゃいなのりゃああっ…」ウルウル

工場男「…」

工場男は思った。
なんかこいつ、『アライちゃんらしさが足りない』と。

一般的に、アライちゃん愛好家たちの間でのアライちゃんの印象は…
『生意気でワガママで自己主張が強い』
『自分の可愛さに絶対的自信を持っており、それをアピールしてくる』
『天真爛漫で、元気で活発な明るい性格』
『自分が気に入らないものには、抵抗・反抗したり、露骨に不満そうなまましぶしぶ受け入れる』
『なかなか謝りたがらない』
『きちんと教育されてれば謝ったり反省するが、メソメソしたりはしない』

…というものである。

だがイボアライちゃんは、自分の容姿に自信がなく、謙虚ですぐ謝り、暗くてメソメソしている。

一般的なペットアライちゃんの印象とは大きくかけ離れているように感じられた。
502 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 11:08:23.84 ID:N2nm4znvo
工場男「でもまあ、一応お前の飼い主だ。世話したり、飯食わせなきゃなぁ」

イボアライちゃん「ご、ごはん、ほちーのりゃあ…ごしゅじんしゃまぁ…」

工場男「よーし待ってろ」スタスタ

工場男は、なにかを持ってきた。

工場男「これがお前の飯だ」スッ


https://i.imgur.com/cj2gJVA.jpg


イボアライちゃん「……お、ぉおー!おいちそーなのりゃあ!」コスリコスリ

イボアライちゃんは、アライちゃん工場で教育された通りのリアクションを返した。
503 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 11:11:20.14 ID:2yhjhdBzO
紙も食えるのか?
504 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 11:12:43.35 ID:wAdEXOl0o
元は木だし大丈夫なんでね?
505 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 11:18:17.19 ID:N2nm4znvo
工場男「ぷぷっ、トイレットペーパー見て美味しそうとか…まじでガイジかよ…」クスクス

工場男「まあいいや食ってみろ、ほれ」スッ

工場男は、餌と称してトイレットペーパーを渡した。

当然だが、工場男はこれを食物だなどと思っているはずがない。

イボアライちゃん「ありがとなのりゃあ!くんくん、ふんふん…」ガシィ クンクン

イボアライちゃんは、トイレットペーパーのにおいを嗅いだ。

アライちゃんが食べ物のにおいを嗅ぐのは、祖先が野生だった頃の名残である。

野生動物は、食べ物らしきものを見つけても、そのまま口にはしない。
毒物でないかを、嗅覚と味覚で確かめてから食べる。

肉食寄りだが雑食性のアライちゃんは、植物の可食部位も食べる。

故に、念入りににおいを確かめてから口にするのである。

イボアライちゃん「……い、いーにおいなのりゃあ!」シッポフリフリ

イボアライちゃんは、何のにおいも感じなかったが…
『こう言えば飼い主が喜ぶ』と教わった通りに反応を返した。

工場男「いwwいwwにおいwww無味無臭のトイレットペーパーをいいにおいだってwww鼻イカれてんのかww」ゲラゲラ

イボアライちゃん「う、うゆぅ…。ごしゅじんしゃま、よろこんでゆのりゃ…?」コスリコスリ
506 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 11:30:25.64 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「おぉ〜、はじめてみたたべものなのりゃあ!」キラキラ

https://i.imgur.com/yT9HlnV.png

イボアライちゃんは、渡された餌を興味津々に触っている。

イボアライちゃん「いただきましゅなのりゃあ!あむ!」モグゥ

https://i.imgur.com/FVdo86h.png

イボアライちゃんは、餌の味を確かめるべく、口に詰め込んで食べていく。

イボアライちゃん「もぐもぐ、もぐもぐ…」モグモグ

飼い主から与えられた餌を、ちゃんとした食べ物であると信じ、疑っていないようだ。

工場男「うわマジで食ってる…」
507 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 11:36:43.64 ID:N2nm4znvo
…だが。

https://i.imgur.com/VwemsYN.png

イボアライちゃんの手が止まった。

イボアライちゃん「……………」

イボアライちゃんは、渡された餌が、やたらと食べにくいことに気付いた。

噛み千切ることはできても、異常に喉越しが悪い。

繊維質で、喉に詰まりそうな感じだ。

しかもお腹に貯まってもがさがさした感じがする。

全く美味しくない…
いや、美味しい美味しくない以前に、『食べたくない』のである。

イボアライちゃん「…っ」プルプル

仮に野良アライちゃんがこれを見つけ、口に含んでも…
『美味しくない』と言ってすぐに吐き出すであろう。
しかし…

イボアライちゃん「お…おいちいのりゃあ…!」ムシャムシャモグモグ

イボアライちゃんは、工場で習った通りのリアクションを返した。

工場男「おwwwいwwwしwwwいwwwトイレットペーパーがwwwおいしいwww奇形でガイジな上に味覚障害かよwww」バンバン

工場男は腹を抱えて笑っている。
508 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 11:45:13.72 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「むぐ、はぐ…!」ムシャムシャ

本当なら、もっと美味しい餌が食べたい。
こんなものをもう食べたくない。

しかし、イボアライちゃんは工場で教育された。
飼い主に反抗したら殺される、と。

それに、飼い主が餌と言って出してくれたものだ。
きっとこれは、美味しくないだけで、ちゃんとした食べ物なんだ…

…イボアライちゃんは自分にそう言い聞かせ続け、トイレットペーパーを食べ続ける。

イボアライちゃん「むぐ、もぐ…!ごちそうさまなのりゃ…」ムシャムシャ

イボアライちゃんは、トイレットペーパーをお腹いっぱい食べた。

当然ながら、アライちゃんはヤギではないのだから、紙を消化する酵素など持ち合わせてはいない。

こんなものをいくら食べても栄養になどなりはしないのである。
509 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 11:51:05.67 ID:N2nm4znvo
工場男「美味かったか?」

イボアライちゃん「お、おいちかったのりゃっ!」

工場男「そうかー!じゃあ、お前の餌はずっとアレな!」

イボアライちゃん「ぴっ…!?」

工場男「美味かったって言ったよな?じゃあずっとアレ食わせてやるよ!嬉しいだろぉ?」

イボアライちゃん「のっ…のぁっ…」

工場男「それとも何か?まさか飼い主に向かって嘘なんかつくわけねーよなぁ?」

イボアライちゃん「…は、はいなのりゃ…」ブルブル

イボアライちゃんは、この場で殺されるよりは、不味い餌を貰って生き続けた方がマシだと考えたようだ。
510 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 12:05:09.94 ID:N2nm4znvo
工場男「……」シュボッ スパー…

工場男は、タバコを吸い始めた。
家の中でよくタバコを吸うためか、部屋の壁にはヤニ汚れがついている。

イボアライちゃん「っ……」

イボアライちゃんはタバコのにおいに気が付いたようだ。

アライさんは、成体になればタバコがある程度平気になるそうだが…
アライちゃんのうちはそうはいかない。

タバコのにおいを、嗅ぎたくない、嫌な匂いと感じるのである。

工場男「フゥー…。そうだ、お前もタバコ吸ってみろよ」スッ

工場男は、イボアライちゃんへタバコを近付ける。

イボアライちゃん「う、うゆぅ…?なにすればいいのりゃ…」コスリコスリ

工場男「ここを口に咥えて、大きく息を吸って吐くんだよ。やれ」

イボアライちゃん「っ…!」パクッ

イボアライちゃんは、タバコを口に咥えて吸い始めた。

https://i.imgur.com/pBy26hC.png

幼く小さな幼獣の、小さな肺の中を、タバコの煙が満たしていく。
511 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 12:09:01.36 ID:2ZCjdr+So
間違えなく手火傷するよなその持ち方
512 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 12:16:38.95 ID:N2nm4znvo
当然ながら…

イボアライちゃん「げほっ!ごほがほっ!」ゴロン

イボアライちゃんは、タバコに強烈な拒絶を示した。

https://i.imgur.com/tzzC8cH.png

イボアライちゃん「ぐゆじいいいいいいいいいっ!ぐゆじーのりゃあああっ!ごほぉっ!げほぉっ!」ゲホォゴホォ

イボアライちゃんは、咳が止まらないようである。

工場男「はははははは!苦しんでやんの!ぷはー」

工場男は、自分の方のタバコを吸い、息を吹き掛けた。

イボアライちゃん「ごほげぇっほ!げほごほがほごほごほほほっ!おええええっ!げえええっ!」ゲホォゴホォ

イボアライちゃんは、胃の中の溶けかかったトイレットペーパーを、口から少しぶちまけた。

工場男「うわきったねええ!こいつ吐きやがった!部屋汚すんじゃねえよ害獣!」スッ ジュウウウウ

工場男は、イボアライちゃんの耳にタバコの火を押し当てた。

イボアライちゃん「びぎゅるるっるぅ!あぢゅぃいいのりゃああ!げほごほ!ごべんなじゃいごべんなじゃいぃい!」ゲホォゴホォ
513 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 12:27:37.65 ID:oLtBd4CgO
工場男がクズで、イボアライ普通にかわいそうwww
もちろんディスパッチして欲しいけど!
514 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 12:28:46.43 ID:cu2KRBj+o
部下にやったことと同じく、更に工場男にしっぺ返しが来そうで期待してる
515 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 12:32:22.60 ID:pbEp1Vku0
アライちゃんは存在自体が悪の絶対悪だからどうなってもかまわん
516 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 12:35:10.87 ID:N2nm4znvo
工場男「ざけんな!てめーはペットだろ?俺を喜ばすためのオモチャだろうが!何ゲロぶちまけてんだよ!それ誰が掃除すると思ってんだぁあ!?クソ害獣!」

イボアライちゃん「げほっ…ごほっ…うびゅぅうう…ごしゅじんしゃま、ごべんなじゃいぃ…なんでもしゅゆかりゃゆるちてぇ…!」ウルウル

イボアライちゃん「ごしゅじんしゃまは、いのちのおんじんなのりゃ…!しゅきしゅきなのりゃあ…!なんでもしゅゆがりゃ、ありゃいしゃんのことしゅきしゅきになってぇ…!」ヒグッグスッ

小鹿のように震え、泣きながら必死で詫びるイボアライちゃん。

売れなかったら殺処分される。
嫌われたら殺処分される。
飽きられたら殺処分される。
反抗したら殺処分される。

…イボアライちゃんは、工場で何度も何度もそう繰り返し教わってきた。

イボアライちゃんとて殺処分はされたくない。
生きるために、イボアライちゃんは必死で工場男へ媚びた。

工場男「ほぉ〜?じゃあ、そうだな…。尻尾のダンスやってみろよ」
517 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 12:37:10.45 ID:1upjxlcD0
普通に虐待するだけの展開も新鮮でいいですね
518 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 12:49:13.72 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「し、しっぽのだんしゅなのりゃ…?」コスリコスリ

工場男「あ?お前らは工場で必ず教わってくるんじゃねーのかよ?」イラッ

イボアライちゃん「わ、わかゆのりゃ!ちっぽのだんしゅ、ありゃいしゃんもれんしゅーちたのりゃ!」コスリコスリ

イボアライちゃん「でも、ありゃいしゃんのしっぽ…かーいくないのりゃ…。いーのりゃ…?」オドオド

工場男「いーんだよ。もしも元気いっぱいの尻尾のダンスで俺を魅了できたら、お前を好きになって、もっと優しくしてやるよ」スッ

工場男は、携帯電話を取り出した。
動画撮影の準備をしているようだ。

イボアライちゃん「う、うゆ、わかったのりゃあ!ありゃいしゃんのこと、しゅきになってもらうのりゃあっ!」クルッ

イボアライちゃんは、後ろを向いた。
イボだらけの醜い尻尾が見える。

工場男「…」ピロンッ

工場男は、イボアライちゃんを動画撮影し始めた。

イボアライちゃん「いくのりゃ!とっくんちただんしゅで、ありゃいしゃんにめよめよになゆのりゃぁ!」
519 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 12:55:31.67 ID:N2nm4znvo
https://i.imgur.com/XLl6V5R.gif

イボアライちゃん「ちっぽ、ちっぽ、かあいい〜かあいい〜、ありゃいしゃんのちっぽのだんしゅ、なのりゃ〜!」シッポフリフリ

工場男「っ…………!!!」ブルブル

工場男は、動画に笑い声が入らないようにするのに必死なようだ。

イボアライちゃん「ちっぽふりふりあっりゃいっしゃん♪ふわふわちっぽ、ふ〜りふり♪かあいい〜かあいい〜あっりゃいっしゃん♪なのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリフリフリフリフリ



果たして、イボアライちゃんが決死の思いで繰り出す尻尾のダンスは、
見事工場男の心を動かすことができるのであろうか。
520 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 12:56:21.86 ID:N2nm4znvo
一旦ここまで
521 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 12:57:34.34 ID:yjXAf3gio
おつー
522 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 13:00:57.36 ID:0juTLz9rO
乙!
イボアライちゃんのイボ尻尾が気持ち悪くていいねー
さらにブーツなしの姿がまた気持ち悪さが増して好き
523 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 13:04:15.38 ID:1upjxlcD0
お疲れ様です、全力でキモいですね
524 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 20:04:50.65 ID:rQ1JWSBF0
イラストまでおつです!
525 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 20:44:21.24 ID:ufigQUNQ0
乙です
イボアライちゃんのしっぽダンスキモ過ぎですね
526 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 20:44:50.36 ID:cAK/NsSdo
gifまであるのか
527 : ◆19vndrf8Aw [saga sage]:2018/03/11(日) 20:56:30.51 ID:52aXfd0gO
イボアライちゃん「のりゃっ!のりゃっ!≧∀≦」シッポフリフリフリフリフリフリ

https://i.imgur.com/XLl6V5R.gif

イボアライちゃんは、尻尾のダンスを続けている。

工場男「…」スッ グッグッ

工場男は一旦タバコを灰皿に置き、手袋をはめた。

工場男「…」ガシィ

イボアライちゃん「うゆ!?」ビクゥ ブラーン

そして、イボアライちゃんの尻尾を左手で掴んで宙吊りにした。

工場男「くっっっっっっっっっそきめえええんだよ!!」スッ

https://i.imgur.com/oAknDtS.png

イボアライちゃん「ぎびゅうううぅうういいいいいいいいいーーーーーーーっ!あっっぢゅぅうういいいいいいーーーーーのりゃあああああーーーーっ!」ピギイィイ

工場男は右手に持ったタバコの火を、尻尾のイボへ押し付けている。
528 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 21:00:40.02 ID:UX/HBqyU0
あぁ、いいねぇ...
529 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 21:04:22.98 ID:wAdEXOl0o
根性焼きいいね
ってか切ってもまた生えてくるのは驚かないけど生えてくるのもイボ付きってのはますます謎存在だな
530 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 21:06:37.58 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「ぴっぎゅうぅうういいいいいいい!ぴっぎゅぅるるるららららららら!!!!ぎびぃゅぅうううううっ!」ジタバタジタバタ

イボアライちゃんは、火の熱さに苦しみ暴れている。

イボアライちゃん「あぢゅぅういいいいい!あぢゅぃいいいいいいい!ごしゅじんしゃまぁあああぢゅいいいやべえでえええええっ!」ジタバタジタバタ

工場男「あー?クッソ気持ち悪い尻尾のダンス見せて不快な気分にさせた罰だよ害獣!ホンット役立たずだなてめーは!」グリグリジュウウウウ

イボアライちゃん「ごべんなじゃいっ!ごべんなじゃいぃぃっ!!はんしぇーしゅゆがりゃああっ!もーおしおぎやべでえええええっ!」ピギイィイ

工場男「あー!?誰に向かって指図してんだクソ害獣!だいたい、反省するって具体的に何するんだよ!言ってみろぉ!ぁあ!?」

イボアライちゃん「ひぐっ…ぐしゅっ…!ご、ごしゅじんしゃまが、ありゃいしゃんのきらいなとこ…いえば…ぜんぶなおしゅかりゃあっ…!」ウルウル

イボアライちゃん「だがりゃあっ…!ありゃいしゃんとなかよししてなのりゃあっ…!」グスグス

工場男「…」

普通のペットアライちゃんならば、とっくに飼い主の理不尽な行いに逆上して反抗している頃であろう。

いくら洗脳教育されたとはいえ、アライちゃんはまだ子供…。赤ちゃんなのである。

我慢強さや理性の強さなど、たかが知れている。
531 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 21:19:38.17 ID:PQu8sB3W0
ワクワク
532 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 21:23:25.42 ID:52aXfd0gO
イボアライちゃん「おねがいなのりゃあ…ぐすっ、ひぐっ…!どうしゅればありゃいしゃんのごどゆゆちてくれゆのりゃあ…!」シクシク

しかし、飼育員に加えて姉達にまで虐められていたイボアライちゃんは、己の無力を思い知らされていた。

『抵抗しても無駄だ』
『嫌なことでも、逆らわず言うとおりにすべきだ』
…という、虐められっ子根性がすっかり身に付いてしまっていたようだ。

工場男「さーな!知らねえよ!なんでも俺に聞んじゃねえよ!ちっとは自分で考えろ!」ジュウウウウ

イボアライちゃん「ぴぎゅぃいいいぃっ!?」

工場男「自分で考えられない、根性無しのゆとりクソバカ害獣は!タバコの火が消えるまで根性焼きしてやらああ!」グリグリジュウウウウ

イボアライちゃん「びっっぎゃあああああああああああああああああああああああああああ!!!ぴぎゅぃぃぁあああああああああああああああ!!」ジタバタジタバタジタバタ
533 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 21:35:52.77 ID:N2nm4znvo


タバコの火が消えた。

イボアライちゃん「のぁああああーーーーんっ!のぉおおーーーぁあああああーーーんっ!」ビエエエン

尻尾のイボは、火傷によってさらに醜くなっていた。

工場男「ふぅ…タバコの火が消えたな。さっき言った通り、タバコ根性焼きは終わりだ」

イボアライちゃん「のぁんっ…のぁあああんっ…!うゆぅ…おちおき、もーやめてくりぇたのりゃ…?」シクシク

工場男「…終わったと思ってんのか!?」スッ

工場男は、ライターを手に取り、火を灯した。

イボアライちゃん「ぴいぃっ!?も、もーやべでええっ!」

工場男「直火をくらえや!」メラメラ

工場男は、イボアライちゃんの尻尾のイボをライターの火であぶった。

イボアライちゃん「びぎいぃい!びぎゅるるるるっ!ぴぎゅるるっ!ぴぎゅー!きゅるるるぅっ!」ジタバタジタバタ

宙吊りのイボアライちゃんは、必死に尻尾を振っている。

工場男「ん、ガスが減ってきたな…」カチッ

工場男は、ライターのガスが無くなる前に余裕をもって火炙りをやめた。
534 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 21:44:16.74 ID:bIQ1qgy7O
ヨチライフを施したアライちゃんと普通のアライちゃんを一緒に育てることでイボアライみたいな性格のアライちゃんを意図的に作れる可能性が微レ存?
535 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 21:51:04.20 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「ぁああああ…あっぢゅいいいいい…!あぢゅいぃいいいいい…!」ジュウウウウ

尻尾のイボの火傷はかなり深刻なようだ。

皮下組織まで焼けただれているのであろう。
火傷から体液が流れ出ている。

工場男「あーあクッソ楽しい!いやぁー、買ってよかったぜ!」ガシィ ポイッ

工場男は、泣きじゃくるイボアライちゃんを、鳥籠へ投げ入れた。

鳥籠には、水差しと砂トイレが取り付けられている。

https://i.imgur.com/U5jmjx8.jpg

この鳥籠は底が金属の格子状になっているため、寝転がると常に格子が肌を圧迫してしまう。

イボアライちゃん「ちっぽあぢゅいあぢゅいあぢゅいあぢゅいあぢゅいのりゃあああああああーーーーっ!ひりひりちていっぢゃあああいいいーーーっ!」ピギイィイジタバタシッポブンブンブンブンブンブンコスリコスリコスリコスリ

イボアライちゃんは、鳥籠の中で仰向けになってじたばたと暴れて、尻尾の火傷を手で擦っている。
536 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/03/11(日) 21:54:32.88 ID:7vdJCOJj0
スマートフォンだとみれないな。
537 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 21:55:22.94 ID:N2nm4znvo
工場男「そうだ!さっき言ってた通り、お前が美味いって言ってた餌入れとくぞ」スッ

工場男は、鳥籠へトイレットペーパーをいくらか千切って突っ込んだ。

イボアライちゃん「ひぃ!ひぃ…!」ゼェハァ

工場男「せっかく買ったんだ。たった一回こっきり遊んだだけで死なれちゃ面白くねえ。せいぜい長生きするこったな!」ゲラゲラ

イボアライちゃん「ご、ごしゅじんしゃまぁ…」ヒリヒリコスリコスリ

工場男は、鳥籠がある居間の電気を消して去っていき、寝室に戻っていった。
538 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 22:00:42.65 ID:/6X2r6ri0
トイレットペーパーホルダーを鳥籠の横に設置してあげれば、いつでも食べれるようになったのではなかろうか?

って、工場男がそこまで親切なわけないか。
539 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 22:04:01.99 ID:N2nm4znvo
…深夜…

イボアライちゃん「すぴーすぴー…」スヤスヤ

鳥籠の中でイボアライちゃんが寝ている。

ベッドがないため、鳥籠の硬い格子の上にトイレットペーパーを敷いて寝ていた。

イボアライちゃん「う…ぎゅぅ…」

格子が肌に食い込み、なかなか寝苦しそうだ。

アライちゃんは、基本的には夜行性の生き物。
しかし生活パターンを整えれば、案外楽に人と同じ生活サイクルに調整できる。

このイボアライちゃんは、飼育員たちの都合に合わせて人と同じく夜寝て昼起きるように調整されていたようだ。

イボアライちゃん「う…ぎゅっ…!」ギューゴゴゴ

イボアライちゃんは、突然の腹痛で目を覚ました。

イボアライちゃん「のあっ…のあああっ…」ヨチヨチカシャカシャ

イボアライちゃんは、鳥籠の底をヨチヨチし、砂トイレへ登った。
540 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 22:14:06.48 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「うっ…のっ…のぁああっ…!」プルプル

そして砂トイレの上で排便を試みた。

イボアライちゃん「出ない…でないのりゃあ…!」プルプル

しかし腹痛の割に、便が出ない。


しかし便は、ほとんどが紙だった。
それはそうだろう。

先程たくさん食べたイレットペーパーは水に溶けやすい故に、腸までは楽に届いた。

しかし腸で水分が吸収されたために、溶けていた大量のトイレットペーパーが腸の中で塊となって、腸を詰まらせたのである。

つまり、水道管の紙詰まりが腸内で起こっているようなものだ。

イボアライちゃん「ああっ…ぐ、ぐゆじーのりゃああっ……」コスリコスリ

イボアライちゃんは腹痛と便秘に苦しみながら夜を明かした。
541 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 22:14:47.40 ID:N2nm4znvo
>>540訂正

イボアライちゃん「うっ…のっ…のぁああっ…!」プルプル

そして砂トイレの上で排便を試みた。

イボアライちゃん「出ない…でないのりゃあ…!」プルプル

しかし腹痛の割に、便が出ない。
それはそうだろう。

先程たくさん食べたイレットペーパーは水に溶けやすい故に、腸までは楽に届いた。

しかし腸で水分が吸収されたために、溶けていた大量のトイレットペーパーが腸の中で塊となって、腸を詰まらせたのである。

つまり、水道管の紙詰まりが腸内で起こっているようなものだ。

イボアライちゃん「ああっ…ぐ、ぐゆじーのりゃああっ……」コスリコスリ

イボアライちゃんは腹痛と便秘に苦しみながら夜を明かした。
542 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 22:16:00.92 ID:pNaAPtWto
糞とアライちゃんの話すこ
543 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 22:23:55.22 ID:N2nm4znvo


…翌朝…

工場男「さーて、ハエガイジはどーなってるかな」スタスタ

工場男は、イボアライちゃんの様子を見に来た。

イボアライちゃん「うの…のぁあ…」

イボアライちゃんは、便秘に苦しんでいるようだ。

工場男「よう、今日もきったねー尻尾と顔してんな」スタスタ

イボアライちゃん「うゆうぅ…!ごしゅじんしゃまぁ…!おながいぢゃい…!いぢゃいのりゃあ…!」

工場男「知らねーよ!てめーの健康管理が悪いからだろうが!自業自得だよ!ハハハ!」

イボアライちゃん「のぁああ…!ぐゆじいい…!」

工場男「そうだ!てめーのクッソ醜い尻尾のダンス、ジェノサアライドでもウケてたぜ!」ゲラゲラ

工場男は、水差しへ水を補給して鳥籠へ付けた。

工場男「そら、今日の飯だ」スッ

そして、トイレットペーパーを千切って鳥籠へ入れた。

工場男「よし、仕事行くか」スタスタ

イボアライちゃん「ぴ…ぴぃ…!」ブルブル

トイレットペーパーなんていくら食べても、なんの栄養にもならない。

加えてアライちゃんは体が小さく、カロリーを貯蔵する力も少ない。

このままでは、栄養失調は確実であろう。
544 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 22:28:45.24 ID:N2nm4znvo
イボアライちゃん「う…うゆぅ…おながへったのりゃ…でもこのふわふわたべたくないのりゃあ…」シッポコスリコスリ

お腹が減ったイボアライちゃんは、尻尾を擦っている。

イボアライちゃん「っ…!」ブルブル

空腹に追い詰められたイボアライちゃんは…

イボアライちゃん「は…はぐがぶぅ!」ガブゥ

なんと自分の尻尾のイボに噛みついた。

イボアライちゃん「う…ぎゅぅ…!」パッ

しかし、痛みのあまり尻尾から口を離した。

イボアライちゃん「いぢゃいぃ…!いdたいいいぃ…!」コスリコスリ

イボアライちゃん「うゆぅ…!もっと、おいちーごはん、たべだいのりゃあっ…!」ウルウル

イボアライちゃんは、ひたすら空腹に苦しみ続けた…。
545 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/11(日) 22:30:37.14 ID:N2nm4znvo
つづく



工場男のアラ虐はいかがだったでしょうか
今までに登場した誰とも異なるタイプのアラ虐だと思います

気に入ったイラストとかあったら感想お願いします
546 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 22:42:08.62 ID:/6X2r6ri0
イボにタバコを当てられてるところかな
547 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 22:42:51.66 ID:SfqTM18po
おつ。
ストレス発散効果で仕事がうまくいくと良いんだけどね。
最近アライちゃんを虐待するのは黒パみたいに満たされない奴だからだ!
っていう説教臭いのが多くてエンジョイ勢から見るとちょっとね。

鳥籠とか狭っ苦しい中で閉じ込められて
脱出できない状況で追い詰められるアラ虐とか良いシチュエーション。
イラストは>>512が好き。
548 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 22:43:10.94 ID:/1XdA+/70

イボアライちゃんのしっぽだんすはすさまじくウザかったのですごく良かったと思います
549 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 22:50:29.29 ID:rQ1JWSBF0
確かに新しかったですね
俺は黒パーカー応援派ですが、工場男には何か、信念のような物がない分、アライちゃんの可哀想さばかり目立ったようにも感じました(どんなアライちゃんでも◯んで欲しいし、可哀想でいいんだけど)
げほげほ、の絵がお気に入りです!
550 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 22:54:41.63 ID:w/64AEXC0
餌がトイレットペーパーだけとか流石にストレス解消のためとはいえ長持ちさせる気なくないか?
551 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/11(日) 23:23:27.19 ID:0juTLz9rO
まぁ1000円で数日間楽しめたらコスパ最強だな
552 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 00:09:32.32 ID:RM25a7zCO

確かに珍しいタイプだったかも
553 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 00:22:02.26 ID:EZILH7kkO
一見可哀想なイボアライちゃんも、下手に優しく扱えばあっという間に増長して害獣の本性を取り戻すだろうし
工場男のやってることは人として正しくないとしても、そう間違ってもいないんだよな
そもそもアライちゃんを飼うという選択それ自体が最初から間違ってるって気もするけどさ
554 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 02:53:49.05 ID:927Tigx50
乙でしゅ、イボアライちゃん惨めで笑えました。尻尾はキモいですが根性焼きイラスト最高です

工場男の人間性は最悪ですがアラ虐においては良い感じですね、次回も楽しみです

共食いや食糞は色んなSSで見られましたが自食行為は初めて見たかも・・・これがオートファジー?
555 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 12:05:30.94 ID:FB8ysceeO
管理人仕事した?
556 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 12:16:21.40 ID:HGrvM1Co0
仕事してくれてよかったわ。
最初見たときウイルスかと思った。
557 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 12:20:43.74 ID:toRXPKk+0
イボアライはその生い立ち上野良とか他の工場産とはだいぶ性格とかも違うし
せっかくならいろいろとやって欲しいし
ツライさん工場とかできたらいいなぁ
558 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 21:14:41.23 ID:lMW/PCQpo
…夕方…

工場男「ふぅー」ガチャッ

工場男が帰宅し、居間へ来た。

鳥籠の中のイボアライちゃんは…

イボアライちゃん「の…のぁあ…」グッタリ

…あれから一枚もトイレットペーパーを食べていなかった。

イボアライちゃん「ご…ごしゅじんしゃまぁ…!ごしゅじんしゃまのふわふわごはん…ありゃいしゃんじゃ…たべれないのりゃあ…」ゼェハァ

アライちゃんはもう空腹が限界のようだ。
このままトイレットペーパーを与え続ければ、栄養失調か低血糖で、死に至るであろう。

工場男「…」チラッ

工場男は砂トイレを見た。

砂トイレには、茶色くなった紙の塊が排泄されている。
水を飲みまくって、なんとか便秘を解消できたのであろう。

イボアライちゃん「おねがいなのりゃあ…!ごじゅじんしゃまぁ…!ぽんぽんきゅーきゅーなのりゃ…!べつのごはんくだしゃいましぇなのりゃあ…!」ブルブル

工場男「さすがに餓死は勿体ねえかな…」スタスタ

工場男は、燃えるゴミ箱を漁った。


https://i.imgur.com/njVMRxe.jpg

工場男「これでいいか」
559 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 21:21:23.35 ID:lMW/PCQpo
工場男はビデオカメラを用意し、撮影を開始した。

工場男「そうか、じゃーこれ食え」スッ

工場男が鳥籠へ入れたのは…
紅茶のティーバッグ。
それも使い終わった出し殻だ。

イボアライちゃん「の…ぁあ…くんくん…」クンクン

イボアライちゃんは、ティーバッグの匂いを嗅いだ。

イボアライちゃん「…いーのいなのりゃああ!」パアア

イボアライちゃんはとても嬉しそうだ。

イボアライちゃん「ぺろぺろ…」ペロペロ

イボアライちゃんはティーバッグを舐めている。

味覚センサーもまた、毒味には重要な感覚。

本来飼い主から与えられた餌に毒が入っているはずはないのだが…
トイレットペーパーを与えられたイボアライちゃんは、食物に対する警戒心が本能的に高まっているようだ。

味を確かめたイボアライちゃん。

イボアライちゃん「ありがとなのりゃあ、ごしゅじんしゃま!しゅきしゅきなのりゃ!いただきましゅなのりゃああっ!」ガブゥ

イボアライちゃんは、ティーバッグへ噛みついた。

工場男「ウケるwwただのゴミなのにww」ゲラゲラ
560 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 21:27:25.74 ID:lMW/PCQpo
イボアライちゃん「がぶがぶ!はぐ!あむあむ…!」バクバク

イボアライちゃんはティーバッグの紙を破き、中の茶葉を食べている。

工場男「クスクス…食えるわけねーのにww」ヒソヒソ

イボアライちゃん「あむあむ…!おいちーーのりゃあああっ!≧∀≦」シッポフリフリフリフリ

工場男「え」

イボアライちゃん「あむあむあむあむあむあむっ!あむあむあむあむあむあむっ!(≧'ω(≦ )」 ムシャムシャ

工場男「…」

なんとイボアライちゃんは、美味しそうに茶葉を食べ始めた。

イボアライちゃん「おいちーのりゃ!おいちーのりゃぁぁっ!」ムシャムシャ

そもそも茶葉はそのまま食っても平気なのである。
紅茶の茶葉を混ぜるケーキもあるくらいだ。

かといって、本来茶葉はそのまま食ったら苦味や渋みがあるはずだが…

イボアライちゃん「もぐもぐ!おいちぃ〜〜〜っ!≧∀≦」モグモグ

工場ではクソマズい餌ばかり与えられていた上に、
栄養失調寸前の飢餓状態であるイボアライちゃんには、
普通に食えるだけでご馳走のように感じられていた。
561 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 21:31:54.23 ID:lMW/PCQpo
イボアライちゃんはティーバッグを完食した。

イボアライちゃん「ごしゅじんしゃまありがとーなのりゃあ!だいしゅきなのりゃー!≧∀≦」フリフリ

工場男「お…おう…」タジタジ

工場男とて社会人だ。
感謝されて嫌だということはない。

工場男「…」

イボアライちゃん「ごしゅじんしゃま!もっとたべたいのりゃ!」シッポフリフリ

工場男「…」

かつてこの鳥籠で飼っていたインコは、餌を与えても感謝することはなかった。

基本、ペットに感謝の概念はないからだ。

工場男「………」

…いつぶりであろうか。
こんなに満面の無邪気な笑顔で、感謝をされたのは。
562 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 21:34:53.11 ID:HsCfxB8Z0
読者にとって最悪の展開?
563 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 21:37:06.06 ID:lMW/PCQpo
工場男「…出てこい」ガシィ

イボアライちゃん「なのりゃー」ギューッ

工場男は、イボアライちゃんを鳥籠から出した。

工場男「…これも舐めたら」ポイッ

工場男は、コンビニ弁当を食った後の容器を出した。

米粒が若干残っており、ソースやなんかの汁がちょっとついている。

イボアライちゃん「おおおおーー!いーにおいなのりゃあーー!≧∀≦」クンカクンカ

コンビニ弁当の残りカスは、どれもいい匂いのようだ。

イボアライちゃん「いただきましゅなのりゃあっ!ぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃ…」ペチャペチャ

イボアライちゃんは、コンビニ弁当のソースや汁を舐め取っている。

イボアライちゃん「んぉおおおおおおおおーーーー!めっっっちゃおいちーーーーーーのりゃあああああーーーーーーっ!!≧∀≦」 ペチャペチャ

工場男「…」

工場男は、イボアライちゃんが喜ぶ姿を見ている。
564 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 21:37:41.46 ID:FAhUzGL80
イボアライ可哀想だとは思ったけども!
これはいかん!、おいぃぃ!
565 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 21:39:30.21 ID:aqbku0Tr0
生ごみをおいしそうに食べるアライちゃんすき
566 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 21:40:54.38 ID:lMW/PCQpo
イボアライちゃん「ぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃ!!ぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃぺちゃ!!」ペチャペチャ

工場男「…」

イボアライちゃんの姿は、ゴミ袋を破り、生ゴミを漁る害獣の姿そのものであった。

イボアライちゃん「ぷはー!おいちかったのりゃー!」

イボアライちゃんは、コンビニ弁当のソースを綺麗に舐めとった。

これを捨てれば、ソースのニオイがゴミ箱に充満することはないだろう。

工場男「…」

イボアライちゃん「かいぬししゃん!しゅきしゅきなのりゃー!」スリスリ

イボアライちゃんは、工場男の足に頬をすり寄せた。

工場男「…」
567 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 21:41:38.25 ID:927Tigx50
まだ慌てるような時間ではない・・・はず
こういう過程も大事。結末さえ満足できればね^^
568 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 21:43:22.50 ID:lMW/PCQpo
工場男「そっか…それじゃあ、今日はここに住んでたら?」ガシィ グイイ

イボアライちゃん「ぴぎいいぃい!?」ブラーン

工場男は、イボアライちゃんの尻尾を掴んだ。

工場男「いくらでも食い物はあるんじゃねえの?そーら」ポイッ

工場男は、イボアライちゃんを燃えるゴミ箱へ投入した。

イボアライちゃん「ぴぃっ!?」スポッ ガサガサ

ゴミ袋へ投げ入れられたイボアライちゃん。
569 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 21:43:28.28 ID:LNv98tDH0
やはり恐れていた事態が…かわいいなイボアライちゃんキモいけど
570 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 21:51:34.03 ID:lMW/PCQpo
工場男「…」スッ

工場男は、ゴミ箱の上にビデオカメラを設置した。

イボアライちゃん「うゆ?このなか、いーのいしゅゆのりゃあ!」ゴソゴソゴソゴソ

イボアライちゃんは、ゴミ袋の中を探検している。

イボアライちゃん「なーのりゃー♪」ゴソゴソ

イボアライちゃん「くんくん…おお!たべものあったのりゃあ!」ガサガサ

イボアライちゃんがゴミ袋の中で探し当てたのは、刺身のパックについてきたツマ(細い大根)と、海老の尻尾であった。
工場男は、刺身のツマを食わない派である。

イボアライちゃん「いただきましゅなのりゃー!あむあむあむあむあむ!」サクサクモグモグ

イボアライちゃんは、醤油が染みているツマを食べた。

イボアライちゃん「おいちー!ごじゅじんしゃまぁ!おいちーのりゃあ!≧∀≦」シッポフリフリ

工場男「…」

イボアライちゃん「ふはははー!このなか、おたからでいーっぱいなのりゃあ!たのちーのりゃあ!≧∀≦」ガサガサ

ゴミ箱に捨てられたイボアライちゃんは、とても楽しんでいるようだ。
571 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 21:55:22.06 ID:lMW/PCQpo
工場男「…勝手にしてろ」パタン スタスタ

工場男はゴミ箱の蓋を閉めて、寝室へ戻っていった。

ゴミ箱『あむあむあむあむあむっ!あむあむあむあむっ!』ガサゴソ

ゴミ箱の中からは、イボアライちゃんが生ゴミを食べる音が聞こえ続けた。
572 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 22:00:20.90 ID:7UOsAc2FO
アライちゃんはかわいいなぁ
このまま袋縛ってゴミに出したい
573 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:00:59.99 ID:lMW/PCQpo
…翌朝…

工場男「…」ガサゴソ

工場男は、手袋をつけてゴミ袋を漁っている。

工場男「…」ガシィ グイイ

イボアライちゃん「のりゃあ…のりゃあ…」zzz

寝ているイボアライちゃんの尻尾を掴んで、ゴミ袋から出した。

工場男「…」ジー

イボアライちゃん「のりゃあ…のりゃあ…」zzz

工場男「…ふん」ポイッ

イボアライちゃん「の、のあ、おはよーなのりゃあ」ガシャン

鳥籠へ投げ入れられたイボアライちゃん。

工場男「餌いれとくか…」バッバッ

器に小麦粉を盛って、鳥籠へ入れる工場男。

彼は初日にまともなペットフードを買っているのだが、それを入れる気はないようだ。

イボアライちゃん「うゆ!くんくん!またあたらちーごはんなのりゃ!」シッポフリフリ

工場男「…」スタスタ

イボアライちゃん「いってらっしゃいなのりゃー!」シッポフリフリ

工場男は、なにも言わずに家から出発した。
574 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 22:03:05.17 ID:LNv98tDH0
一般人はアライちゃんみたいな生き物の虐待は難しいのかもしれない気がしてきた頑張れ工場男
575 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:07:12.29 ID:lMW/PCQpo
駐車場へ行き、中古車へ乗り込んだ工場男。

工場男「…ハエガイジのくせに…」ガチャッ

車にエンジンをかけたその時。

『びぎいいいぃいいいいいい!!?』

工場男「!?」ビクゥ

…車のボンネットの中から声が聞こえたと同時に、車のエンジンが止まった。

工場男「…」ガチャッ

工場男はおそるおそるエンジンルームを開けた。

エンジンルームには…

野良アライちゃん「び…ぎいいいいいいい!い…ぢゃぁああいいい…!」ブシュウウゥ

…血塗れの野良アライちゃんが挟まっていた。

工場男「な!?こ…この辺りにも野良アライが出没するようになったのか…!」
576 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:10:04.19 ID:lMW/PCQpo
そのまま工場男は格闘し、エンジンは1時間後に動き出すようになった。

完全に遅刻である。

〜会社〜

上司「遅刻すんなら連絡ぐらい入れろ!いい歳してそんなんでいいと思ってるのか!最近は少しマシになってきたかと思ったらこれだよ!本当にお前は何にも期待できねー奴だな!」ガミガミ

工場男「…」イライラ

工場男はその日、上司にこっぴどく叱られた。
577 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:14:21.67 ID:lMW/PCQpo
…帰宅後…

工場男「…」スタスタイライラ

イボアライちゃん「ごしゅじんしゃまー!おかえりなのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

工場男「…」

イボアライちゃん「ごしゅじんしゃま!ふわふわのおこなおいちかったのりゃあ!ごしゅじんしゃまだいしゅきなのりゃ!」シッポフリフリ

工場男「…」

イボアライちゃん「ありゃいしゃん、ごしゅじんしゃまとなかよちになれてうれちーのりゃ!ごっしゅじっんしゃっまー♪」コスリコスリ

工場男「……」ガシィ グイイ

工場男は、鳥籠を開けてイボアライちゃんを取り出した。

イボアライちゃん「のりゃ!のりゃっ!≧∀≦あしょんでくれゆのりゃー?ありゃいしゃんといーっぱいあしょんでなのりゃあ!≧∀≦」キャッキャッ

工場男「…」
578 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 22:21:13.48 ID:6fTqv5Myo
小麦粉って食べるの大分難しくない?
579 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:24:14.23 ID:lMW/PCQpo
工場男「てめーのせいで遅刻したんだよクソ害獣ッ!!」ブンッ

イボアライちゃん「ぴいぃっ!」ヒュー

工場男は、イボアライちゃんを壁へ向かって投げた。

イボアライちゃん「じび!」ベシャア ボトッ

イボアライちゃんは、壁に激突して床へ落ちた。

イボアライちゃん「の…ぉぉ…ぁああ…!」ウルウル

イボアライちゃん「のぉおおおーーーぁああああーーーーーんっ!のおおぉおおーーーーーぁああああああああああーーーーーんっ!いっぢゃいいのりゃああーーっ!」ビエエーン

工場男「やかましい!誰のせいで恥かいたと思ってんだボケナスがあ!」ガシィ

イボアライちゃん「びぎぃい!?なんなのりゃあ!ごしゅじんしゃまぁあぁ!!ありゃいしゃんなんかわゆいごどぢだのりゃああっ!?」ジタバタ

工場男は、イボアライちゃんを掴んだ。

工場男「てめーのせいで…」ペタペタ

工場男は、イボアライちゃんの尻尾の毛へガムテープを貼り付けた。

工場男「恥かいたってってんだろこのウンコ製造機の穀潰しがァア!!」ベリベリベリッ

ガムテープに、イボアライちゃんの尻尾の毛が毛根ごとたくさんくっついた。

イボアライちゃん「びっっっっぎゃあああああああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!」

…ご主人様と仲良しになりたいという望みは、当分叶いそうにない。
580 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:28:40.08 ID:lMW/PCQpo


………

〜とある雑誌の編集部〜

職員1「最近、ペットアライちゃんブームが加速してますね」

記者「うーむ。疲れた現代人に大人気なのかな…」

編集長「よし!今回は、ペットアライちゃん特集でいくぞ!」

職員1「便乗というわけですね!」

編集長「というわけで、早速特集のネタ集めに行ってこい」

記者「ラジャー!」

記者は、とりあえずペットショップへ取材に行った。
581 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 22:29:05.36 ID:11+jhk7M0
理不尽
だからこその
アラ虐
582 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 22:31:22.88 ID:6fTqv5Myo
何かDV男とその妻みたいな関係性になりそう>>工場男とイボアライちゃん
583 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:32:23.13 ID:lMW/PCQpo
〜ペットショップ〜

記者「どうも、アポ取ってた記者です!お願いします」

店員「どうも!よろしくお願いします」ペコリ

記者と店員は、いろいろインタビューを行った。

店員「…というわけで、ペットアライちゃんにはヨチライフ手術かアライドール手術のどちらかを受けさせる義務があります。大抵は安価なヨチライフ手術が好まれますね」

記者「…一ついいですか」

店員「なんでしょ」

記者「ってことは、ヨチライフ手術した方のペットアライちゃんは爪と牙があるんですよね?大丈夫なんですかそれ?」

店員「大丈夫、というと?」

記者「大きくなったら、引っ掻かれたり噛みつかれたりするのでは…」
584 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 22:32:56.17 ID:YC+G3El70
お、爪の話題に切り込んだか
585 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:36:49.59 ID:lMW/PCQpo
店員「アライちゃん用爪切りなら売ってますよ?猫とか小鳥とかも普通は爪切りますからね、同じですよ」

記者「いやいや…。大きくなって狂暴になったアライさんは、簡単に爪を切らせてくれなくなるんじゃ…?」

店員「なるほど…。では、こういう質問をしましょう。『刃物などの武器を持った者は、武器を持たない者より絶対に危険である』。これは正しいと思いますか?」

記者「武器を持った者…?うーん…危ないんじゃないでしょうか。人を傷付ける力が強いわけですし」

店員「絶対に?」

記者「はい、まあ…。正しいと思いますよ」
586 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:49:44.18 ID:lMW/PCQpo
店員「では、質問を変えましょう。包丁を持った料亭のシェフは、素手の通り魔よりも危険だと思いますか?」

記者「ええ…いやいや。明らかに後者の通り魔の方が危険でしょう」

店員「何故ですか?シェフは包丁で刺してくるかもしれませんが、通り魔は包丁がないから刺してきませんよ」

記者「シェフは刺さないでしょ!それに、通り魔なら包丁がなくとも、首絞めたりしてくるかもしれませんし…」

店員「武器を持った者は武器を持たない者より絶対に危険だという、先程の答えと矛盾しているのでは?」

記者「む…そ、それは…」
587 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 22:54:32.98 ID:lMW/PCQpo
店員「…結局、人を攻撃するのは武器の有無じゃなく、攻撃の意思の有無なんです」

店員「ちゃんと躾をされたアライさんの中には、成体になっても飼い主を引っ掻かない個体も実在します」

店員「逆に、アライドール手術で爪と牙を取り除かれても、蹴ったり殴ったりして飼い主を攻撃する個体もいるんです」

記者「…でも、危険な武器は無いに越したことはないのでは?爪があると無いなら、絶対に無い方が得ですよ」
588 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:06:47.76 ID:lMW/PCQpo
店員「アライドール手術もヨチライフ手術も、いまだに工場で自動化されていません。獣医が手でやらなくちゃいけません」

店員「そして、ただぶったぎって縫えばいいだけのヨチライフ手術と違って、アライドール手術は非常に繊細で難しいんです」

記者「そうなんですか?」

店員「生まれたてのハムスターみたいなアライちゃんの爪を、ひとつひとつ丁寧に引っこ抜かなきゃいけないので…」

記者「うわぁ…難しそう…」

店員「つまり生産する手術費用も、手術にかかる時間も、ヨチライフ手術よりずっと高いんです」

店員「作るアライちゃん全部の爪を引っこ抜いたら、生産コストがバカにならないし、生産効率もガタ落ち。当然、アライちゃん一匹あたりの売値も高額になります」

記者「どれくらい違うんですか?」

店員「今の相場は平均8000円前後ですが。もし、全てのアライちゃんの爪と牙に処置をするなら…。その2倍はしますね。出荷数も半分くらいになります」

記者「…あんまし儲からなさそうですね…」

店員「お分かりいただけましたか?」

記者「…長いので、まとめると?」
589 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:12:26.94 ID:lMW/PCQpo
店員「全部のアライちゃんの爪と牙を引っこ抜くと、生産効率が落ちるし売値が高くなる」

店員「あと、自由にさせろと言って暴れ騒ぐ個体は多いけど、飼い主を攻撃までする個体は実はそんな多くない」

店員「そういう悪い性格の個体は爪があろうがなかろうが攻撃するので、ケージから出さず楽園に送ってしまえばどっちみち変わらないので問題ない、ということです」

記者「…うーん。でもなあ…。やっぱ危ないような…うん?楽園?なんですか楽園って?」
590 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:16:14.52 ID:lMW/PCQpo
店員「楽園は楽園です。大人になって大きくなったアライさんは、自由になりたがるのでケージから出して独り立ちさせろと反抗することが多いです」

店員「そうして飼えなくなったアライさんを、自由にしてあげるために送る場所…それが楽園です」

店員「そこに行ったアライさんは、束縛から解放され、自由に過ごすことができます」

記者「…楽園には何があるんですか?」

店員「自由があります」

記者「他には?」

店員「企業秘密です」

記者「どこにあるんですか?」

店員「企業秘密です」

記者「ほんとにあるんですか?」

店員「あります」
591 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:22:22.88 ID:9A1HPN2lo
急激に成長して出せ出せと暴れて楽園コース行きなら
8000円はコスパ悪すぎだな
はっきり言って普通に犬猫飼って寿命まで共に居た方がずっと良い
592 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:22:31.32 ID:lMW/PCQpo
記者「…楽園を撮影した写真とかはありますか?」

店員「ないです」

記者「なんで撮らないんですか?」

店員「人間が楽園に立ち入って、撮影をした時点で…楽園に『自由』は無くなるからです」

記者「…」

店員「…」

記者「…楽園には、どうすれば行けますか?」

店員「関係者以外、絶対行けません」

記者「なぜです」

店員「企業秘密です」

記者「…楽園があるって、アライちゃんの飼い主はみんな本気で信じているんですか?」

店員「信じています。楽園はあります」

記者(うさんくせえ…)

記者はその後、いろいろ別の質問をした後、別の人のもとへ取材をしに行った。
593 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:30:23.97 ID:lMW/PCQpo
〜アライちゃん飼い主の家〜

記者「よろしくお願いします」ペコリ

飼い主男「よろしくお願いします」ペコリ

記者は、いろいろとインタビューをした。

飼い主男はアライちゃん愛好家。
今までにたくさんのアライちゃんを飼ったとのことであった。

ブーツはすぐサイズが合わなくなるから、ペット用リサイクルショップで売り買いするのがいいとか。

前に飼っていたアライちゃんのをとっておいて、それを履かせればいい…など。

記者「…質問ですが。アライさんの楽園って、本当にあると思いますか?」

飼い主男「ありますよ」

記者「本当ですか?…ペットショップで楽園の話を聞いて、何も疑問に思わなかったんでしょうか?」

飼い主男「…」

記者「今までに楽園送りにされたアライさん全てを自由に生きさせれるような場所なんて、この日本にはないのでは?」

飼い主男「…」

記者「それに、楽園の維持費用は誰が出しているんでしょうか?何で賄っているんでしょうか?…現実的じゃありません」

飼い主男「…」

記者「楽園の真実が知りたいと思ったことは、ありませんか?」
594 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:32:49.69 ID:YC+G3El70
何だろうな。
すべてを解き明かせばいい、って問題じゃないことっていっぱいあるよな。
595 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:37:08.95 ID:lMW/PCQpo
飼い主男「ありませんね」

記者「ペットショップに騙されているのでは…と、疑ったことはないんですか!?」

飼い主男「楽園はあります。俺が楽園に送ったアライさん達は、どこかで元気に暮らしています。この話は、ここで終わりにしましょう」

記者「な…!?」

記者(バカな…!あんなふざけた話を本気で信じているのか!?脳内お花畑すぎるだろ…)

記者(現実的に考えて、楽園なんて存在しないって…ペットショップの説明は欺瞞だって、気づけないのか…!?)

記者(…怪しんでるのは、俺しかいないのか…?)

飼い主男「最後にひとつ言っておきます。アライちゃん愛好家の間では、こう言われています…」

飼い主男「『アライちゃんを育てることは、従来のペット飼育とは本質的に違う』」

飼い主男「『本質的には、蚕の飼育が最もアライちゃん飼育に近い』と」

記者「か…蚕?」
596 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:42:48.34 ID:lMW/PCQpo
記者「蚕って…あの蛾ですか!?いやいや…!ぜんぜん違うでしょう!アライちゃんは絹なんて出しませんし、蚕はヨチヨチして喋ったり、自由にさせろと暴れたりしません!」

飼い主男「…その言葉の意味は、そちらの方で考えてみてください。では、私はこれで」スタスタ

記者「…」



〜雑誌の編集部〜

記者「その後数件のアライちゃん飼い主のところへ取材をしに行きましたが…」

記者「どの飼い主も、ペットショップで説明された『アライさんの楽園』を信じていると答えました」

編集長「うーむ…。信じがたい話だ…。まさか皆、あんなおかしな話を信じてるだなんて…」

職員1「脳内お花畑で、なんでも信じちゃう人しかアライちゃんを飼わないってことでしょうか?」

編集長「よし!それじゃあ次の特集テーマは決まりだ!」

記者「どんなテーマですか?」
597 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:45:43.15 ID:lMW/PCQpo
編集長「『密着取材!今暴かれる、アライさんの楽園の真相!』だァ!!」

記者「よーし、やりましょう!我々が、楽園とやらの真実を突き止めましょう!」

598 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:46:12.36 ID:lMW/PCQpo
続く
599 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:48:09.46 ID:11+jhk7M0


これはあかん
600 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:50:40.41 ID:IfQAPLK20


大きくなったら暴れるのがほとんどってわかってペットショップ売ってんのか、楽園システムはどう考えてもブラックだよな…
601 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:55:51.13 ID:2aV+NRCU0
乙、これは消されるな
602 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/12(月) 23:56:21.68 ID:lMW/PCQpo
〜オマケ〜

編集長「アライちゃんの相場っていくらなんだ?」

記者「ペットショップにとって言うことが違います。最初に行ったとこは8000円と答えましたが、次は4000円、次は1万円、次は3000円と…」

編集長「店によって取り寄せてる工場が違うからバラけるんだな…」



つづく
603 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/12(月) 23:59:18.74 ID:YC+G3El70
こういう記者がいるから、余計な問題の蓋を開けちゃって、面倒ごとになるんだよな
604 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 00:12:27.80 ID:ImwZS/8e0
乙でしゅ。記者と編集部の運命やいかに
605 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 00:14:24.73 ID:FLcZjxV/O
乙です
ペットアライ業界だけの話じゃないのか?闇が深そう
606 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 00:47:52.62 ID:qaJWtXJp0
乙です
これだからマスゴミは…
まぁそれでアラ虐旋風が起こるのを期待しますわ
607 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 06:34:41.86 ID:jAclrgQLo
「実際に飼ってみよう」とはならんのな
608 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 13:35:05.54 ID:DSah2dwvO
楽園もわからないことがまだあるから記者には頑張ってほしい
609 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/03/13(火) 14:57:20.33 ID:Trujz91k0
このスレまだあるのか
良くこんなつまらない自己満足のSS書き続けられるよな
610 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 15:20:46.36 ID:ONxNDpRI0
何だか大きな渦に飲み込まれそうな展開になりそうだ
ペットアライを発案した経緯とか明らかになるんだろうか?
611 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 18:39:01.66 ID:4qU3gLpzO
アライちゃんの存在自体が狂気だからな
それがあるものとして受け入れられてしまったこの世界が狂ってないわけがない
この記者みたいに正気でいられる奴がいたら、そっちの方がむしろ頭おかしいわ
612 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/13(火) 22:25:27.84 ID:f0JhfQt9o
雑誌の編集部では、今回の特集タイトルを、あらかじめネットや広告で広報した。

できるだけ多くのアライちゃん飼い主に、関心を持ってもらうためだ。

職員1「これで、今回は大注目を浴びそうですね!」

編集長「ああ!今大ブームのペットアライちゃんの記事!しかも、皆が気になっているであろう楽園の真実を暴くんだからな!」

記者「取材だ取材だ!」



…数日後…

職員1「編集長!大変です!」

編集長「どうした」

職員1「全国のペットアライちゃん飼い主達から、物凄い数の苦情が寄せられています!手紙や電話、公式サイトへの電子メールなど…手に負えません!」

編集長「な…なんだと!?苦情!?いったいどうして!!我々は彼らのために真相究明しようとしてるんだぞ!」
613 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/13(火) 22:35:19.00 ID:f0JhfQt9o
編集長「い…一体どうして!?」

職員2「どうやらSNSで我々の特集タイトルが拡散されたらしく…。アライちゃんの飼い主達がそれをよく思わなかったようで、抗議活動をしているようです!」

編集長「苦情って…どんな?」

職員1「それが…。『アライさんの自由を奪うな』『楽園に足を踏み入れるなど言語道断』『余計なことをするな』などと…」

職員2「ようは、『楽園の真実を暴く特集をやめろ』という旨の抗議ですね」

編集長「フザけている…!いかれてるのか!?楽園だなんて、あんなデタラメを真に受けて!そんな物凄い勢いで苦情や抗議をするなんて…!」

編集長「…そういうのは、一部のイカレポンチだけなんだろう?本当は大多数が楽園の真実を知りたがっているんじゃないのか!?」

職員1「お便りによると、楽園の真実を知りたがっているのは、ペットアライちゃんを飼っていない層がほとんどです」

職員2「抗議しているのは、ペットアライちゃん飼い主の大多数…ということです」

編集長「む、ぅ…!しかし、それだけ関心が集まっているということは、逆に雑誌がたくさん売れるかもしれない…!」

編集長「特集は続行だ!イカレポンチ共のことなんて気にかけてたまるか!」
614 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 22:35:53.49 ID:qA3gOqdBO
色々と都合がいいから見て見ぬ振りしてるだけだからな
そりゃ「余計なことするなバカ」としかならんわ
615 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/13(火) 22:41:56.52 ID:f0JhfQt9o
それからも、記者は取材を続けた。

アライさんを『楽園送り』にする車を見つけ、その後をひそかに追跡したところ…

ある、塀で囲われた大きな建物の中へ車が入っていくのが見えた。

この建物が何なのか?
記者が調査をしたところ…

『アライセンター』という建物の名前だけが判明した。

どんな施設なのか?
中はどうなっているのか?

記者は様々な手段でアポを取ろうとしたが…

一切取材を許可しては貰えなかったようだ。
616 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 22:44:42.10 ID:yib3dH84O
なんというか・・・現実から逃げてるだけじゃね?飼い主たち
617 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/13(火) 22:45:31.65 ID:f0JhfQt9o


〜編集部〜

編集長「アライセンターのことはまだ何も分からないのか?」

記者「はい…。正攻法では無理ですね。となれば、『元職員』や『元関係者』を探し出して聞くのが一番良いでしょう」

編集長「そうだな…。そこの元関係者を探し出して、なんとか取材をしてみるぞ!」

その時。

電話『プルルルルルルルルルルル』

編集部の電話が鳴った。

編集長「はい、もしもし。編集長です」ガチャッ
618 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/13(火) 22:51:11.55 ID:f0JhfQt9o
スポンサー企業『もしもし。こちら、●●株式会社の広報担当です』

この雑誌のスポンサー企業からの電話であった。

編集長「はい、いつもお世話になっております。どのようなご要件でしょうか?」

スポンサー企業『あのさ、おたくの雑誌で今やろうとしてる特集、今すぐやめてくんねーかな?』

編集長「え」

スポンサー企業『じゃなきゃおたくんとこのスポンサー降りるよ?』

編集長「ど…どういうことですか!!」

スポンサー企業『うちんとこに、物凄い数の苦情や迷惑メールが来てんの。雑誌の特集をやめさせろって』

編集長「!?」

スポンサー企業『どうすんの。やめるの、やめないの?今すぐ答えて』

編集長「ど…どういう…ことだ…」

職員2「こ、こっちからも他のスポンサー企業から、特集をやめろっていう電話が!」

職員3「こっちからもです!」

記者「ど…どうなってるんだこれは!!」
619 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/13(火) 23:01:12.12 ID:f0JhfQt9o
職員4「どうやら、楽園送りカーを我々が追跡してるのを撮影した者がいるらしく!SNSで拡散され、アライちゃん飼い主たちがスポンサー企業へ迷惑行為やサイバー攻撃を仕掛けているようです!」

職員5「車のナンバープレートまで晒されてます!社員の個人情報までぇ!!」

編集長「い…異常すぎるだろ!!なんで、なんでこんなことをするんだ!!!我々は、ただ…!」

編集長「ペットショップの嘘と欺瞞に騙されている飼い主達へ、真実を教えてあげようとしているだけなのに…!」

スポンサー企業『どうすんだよゴラァ!!』

編集長「ひいィイ!!」

編集長は直感で察した。
このままでは、編集部は常に迷惑行為を受け続け…
取材も妨害され…
ろくな記事が書けないまま、無理矢理出版しても。
ネットの呼び掛けで不買運動とかが行われるのであろうと。

そんな最低の結果に加え、スポンサーに離れられたとあっては破滅どころの話ではない。

編集長「や、やめますやめます!特集やめまぁあああす!声明もネットで出しますから!!!!」

スポンサー企業『そりゃ良かった。2日以内に頼むよ。じゃ、今後もごひいきに』ガチャッ

編集長「…分からない…。全く分からない…。一体、なぜこんなことに…」
620 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 23:02:10.99 ID:qaJWtXJp0
ファッ!?
闇が深すぎる…
621 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/13(火) 23:07:42.56 ID:f0JhfQt9o
結局、アライちゃん飼い主のために楽園の真相を究明するという特集は…

よりによって、メインターゲットであるはずのアライちゃん飼い主達の手によって、終演の幕を引かれたのであった。



〜編集部〜

職員1「あれからすっかり、迷惑行為も抗議活動も無くなりましたね…」

職員2「ネットニュースでは、『また』楽園の真相を追求するマスコミが封殺されたと報じられてますよ」

編集長「…『また』?」

職員2「つまり、楽園の真相を暴こうとして、アライちゃん飼い主たちに潰されたメディアは、我々以前にもこれまでにいくつもあったということですね」

記者「どういうことなの…」

編集長「…アライちゃんの飼い主達は、みんなそれだけ強く楽園を信じてて、楽園へ送り出したアライさんの幸せを願ってる…ってことなのか?」

記者「ピュアすぎるだろ…。飼い主たちはマジで誰も、楽園のことを疑ってないのかな…」
622 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/13(火) 23:08:12.49 ID:f0JhfQt9o
つづく
623 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 23:09:39.25 ID:H6EL6/Zx0
この記者たち、クズ過ぎ
624 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/13(火) 23:10:46.85 ID:f0JhfQt9o
〜オマケ〜

記者「そういや、結局アレはどういう意味だったんでしょうね?」

編集長「アレ?」

記者「取材したときに聞いた…『アライちゃんを育てることは、従来のペット飼育とは本質的に違う』」

記者「『本質的には、蚕の飼育が最もアライちゃん飼育に近い』…って言葉の意味ですよ」

職員1「アライちゃんと…蚕?全く共通点ないですよね…」

職員2「実はたいした意味はないんじゃないか…?」

記者「アライちゃんの飼い主たちは、みんな何考えてるかさっぱりわからん…」


続く
625 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 23:11:36.46 ID:yib3dH84O

ある意味マスゴミよりも恐い一般人の群れ
626 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 23:17:47.48 ID:/tebYtWa0
アラ信許されざる…乙です
627 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 23:19:19.15 ID:d0t6tOiW0
おつ
みんな薄々知っているからはっきりとさせたくないという発想に至らないのか
628 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/13(火) 23:20:42.82 ID:H6EL6/Zx0
>>624
何となく理解出来ちゃったな。
これ、飼い主も暗に分かってる雰囲気だな。
629 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 00:39:33.79 ID:MWaX9Gb90
乙でしゅ。編集部側に死人が出なかっただけでも幸いだろうね
飼い主間でのコミュニティがしっかりしてるっぽい。これほどまでお影響力があるのは恐ろしい
630 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 01:16:15.27 ID:vWZtS/cA0
蚕さまは絹を生み出す…そういうこと
631 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 06:44:22.20 ID:cZmabnA3O
もしかしてバイトや中年サラリーマンみたいな目的で飼育するのって少数派なのか
632 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 07:15:51.12 ID:R41ckEqJo
>>630
いや、単純に生体のついての比喩でしょ
アライちゃん自体は価値あるものは何も生み出さない
633 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 19:03:45.44 ID:0/ZorWbQ0
愛してても結局消耗品なんやなぁって
634 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 21:30:31.87 ID:i4f55Y0T0
飼いづらい動物は飼わないほうが良いのにね
635 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 21:44:04.08 ID:7Dj4KkR80
大半が育ったら凶暴化するのに、
飼育員のヨチライフの安全性の説明が説明になってない
636 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:10:47.55 ID:X4UAmj3Yo


〜深夜、街中〜

アライグマの繁殖期は2月がピークである。
妊娠期間が2ヶ月なので、4月頃にアライグマは子供を出産することになる。

では、なぜ2月に交尾をするのか?

答えは簡単。
越冬戦略のためだ。

動物は体が大きいほど寒さに強く、体が小さいほど寒さに弱い。

つまり、冬が終わった直後のタイミングで赤ちゃんを出産すれば、
冬になるころには可能な限り大きく育った状態となるわけである。

アライさんも同様に、出産時期のピークは春だ。

野良アライちゃんは、生後半年あたりでやっと二足歩行ができるようになり始める。

つまり、秋である今は…

大アライちゃん1「なのだー」ヨチヨチ
大アライちゃん2「なのだー」ヨチヨチ
大アライちゃん3「なのだー」ヨチヨチ

…春に産まれたアライちゃん達は、かなりデカくなっている。
637 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:15:40.38 ID:X4UAmj3Yo
このアライちゃん達の体長は尻尾含まずに40〜50センチ程だ。

大アライちゃん1「あらいしゃんも、ひとしゃんみたいににほんあしでたってみたいのだ!」ヨチヨチ

大アライちゃん2「みんなでれんしゅーするのだ!」コスリコスリ

大アライちゃん3「わっせ!わっせ!」

そして、春の始めに産まれた、早生まれのアライちゃん達は…

アライしゃん1「よっ!」スクッ

アライしゃん2「ほっ!」スクッ

アライしゃん3「のだっ!」スクッ



アライしゃん1〜3「「「たてたのだー!」」」コスリコスリ

…秋にはもう、アライしゃんへと成長している。

アライしゃん1「うおぉー!」ヨタヨタ

アライしゃん2「にほんあしでたつのたのしーのだ!」ヨタヨタ

アライしゃん3「いっぱいあるいてれんしゅーするのだー!」ヨタヨタ
638 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:23:05.95 ID:X4UAmj3Yo
〜数日後、パン屋の前〜

アライしゃん1〜3「「「なのだー!」」」ドタドタ

先ほどのアライしゃん1〜3が、あんパンを持ちながらパン屋から出てきた。

パン屋店主「このやろー!待てやクソ害獣ども!」ドタドタ

アライしゃんを追いかけ回すパン屋店主。

アライしゃん1「まてといわれてまつばかはいないのだー!」トテトテ

アライしゃん2「このふわふわごはんはあらいしゃんのなのだー!」トテトテ

アライしゃん3「ここをのぼるのだー!」トテトテ

アライしゃんの走るスピードは、人間よりやや遅い。

だが、追い付くのは楽ではない。何せ…

アライしゃん1〜3「「「わっせ!わっせ!」」」ヨジヨジヨジヨジ

パン屋店主「ああっ!塀を登りやがった!」

…アライしゃんの機動力はハンパではない。

一度登れそうな壁や塀を見つければ、スイスイと上に登っていく。

アライしゃん1〜3「「「さらばなのだー!」」」トテトテ…

そして、人間では通れないような狭いところへもスイスイと入っていく。

パン屋店主「く…くそっ…届かねえ…!パンどろぼーーーーっ!!!」

ヨチラーの頃は殺すのに苦労しなかったが、アライしゃんになった途端、
その手のつけられない害獣っぷりはまさしく脅威となり始めるのである。
639 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:28:57.08 ID:X4UAmj3Yo
…路地裏…

アライしゃん1〜3「「はぐはぐはぐはぐ!ばくばくっ!くっちゃくっちゃ!」」クチャクチャクチャクチャ

盗んだあんパンを食うアライしゃん達。

アライしゃん1「ごくんっ!まだたべたりないのだ〜!」ゲプゥ

アライしゃん2「もっともっといっぱいごはんたべるのだー!」コスリコスリ

アライしゃん3「いっぱいたべておーきくなるのだ!」エヘン

そして、ヨチラーだった頃は、体長の変化はゆるやかであったが…

アライしゃんになった途端、成長速度は異常に早くなる。

身長も体重も、哺乳類の常識を外れたスピードでどんどん大きくなる。

アライしゃん1〜3「「「もっとごはんさがすのだー!」」」トテトテ

…当然、食欲も猛烈に強くなる。
一日中食べ物を探し続け、際限なくいくらでも食べ物を食べ続けるのである。
640 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:34:57.45 ID:X4UAmj3Yo
…深夜の街中…

アライしゃん1「ごっはん!ごっはん!」トテトテ

アライしゃん2「あらいしゃんのごっはん!」トテトテ

アライしゃん3「ごっはん!ごっはん!」トテトテ

アライしゃん1「おいしーごっはん♪」トテトテ

害獣達が、街を練り歩いていると…

アライしゃん1〜3「「おお!?くんくん、いーにおいがするのだ!」」クンクン

…3つ並んだ円筒状の物体の中から、いい匂いが漂ってきた。

https://i.imgur.com/3ZDUgiI.png
https://i.imgur.com/3ZDUgiI.png
https://i.imgur.com/3ZDUgiI.png
641 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:38:20.35 ID:X4UAmj3Yo
この物体は、郵便ポストの側の電柱にくくりつけられていた。

アライしゃん1「うおおー!きっとごはんがあるのだ!」トテトテ

アライしゃん2「たべるのだー!」トテトテ

アライしゃん3「とるのだあ!」ズボォ

アライしゃん3が右手を突っ込むと…

筒罠「」バチンッ

アライしゃん3「いだいのだあああああああああっ!!!?」

アライしゃん1&2「「!?」」ビクゥ

…罠が作動し、アライしゃん3の右腕に食い込んだ。

アライしゃん3「あぎゃあああああああああああ!びぎいいいいい!いだいいいいい!いだいのだあああああっ!」ジタバタガチャガチャグイグイ

アライしゃん1「こ…これは…!?」

アライしゃん2「ひとしゃ…にんげんのわななのだぁ!」
642 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 22:38:36.08 ID:68v9OOaT0
エッグトラップ...
643 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:43:33.06 ID:X4UAmj3Yo
アライしゃん3「とれないいいいいいい!ぬけないのだーー!」ピギイィイジタバタジタバタ

アライしゃん1「ひ、ひっぱるのだ!」グイグイ

アライしゃん2「わっせ!わっせ!」グイグイ

アライしゃん3をぐいぐい引っ張る姉妹達。
だが罠の中には返しがついており、引っ張っても返しが深く食い込むばかりだ。

アライしゃん3「びぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!びぎゅるるるぐるるるるるぅぅうぅ!!」ジタバタジタバタ

アライしゃん達は、しばらく格闘するが…

アライしゃん1「はぁ、はぁ…」ゼェゼェ

アライしゃん2「のだぁ、のだぁ」ゼェゼェ

アライしゃん3「だずげでええええええええ!とれないのだあああああっ!」グスングスン

…罠は一向に外れない。
644 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 22:44:22.28 ID:oh3u2j3A0
くるぞ・・・くるぞ・・・
645 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 22:46:17.79 ID:onOD90Pq0
アラ虐の宴が始まる
646 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:50:19.14 ID:X4UAmj3Yo
アライしゃん1「…」チラッ
アライしゃん2「…」チラッ

姉達は、残った2つの罠を見ている。

アライしゃん1「これは…どういうしくみなのだ?」ガチャガチャ

アライしゃん1は、罠を触って弄くっている。

アライしゃん2「このなかに、おててをつっこんだら、いたくなるのか…?」ジー

アライしゃん2は、筒の中を覗いている。

アライしゃん1「これをつっこんでみるのだ!」スッ

アライしゃん1は、長い木の枝を拾い、罠へ突っ込んだ。

筒罠2「」ガシャンッ

木の枝が、罠に挟まれた。

アライしゃん1「ひいいぃい!」ビクゥ

アライしゃん2「な、なるほど…。こうなるのか…」

アライしゃん3「はぁはぁ、なにかわかったのかおねーしゃんたちぃ!?あらいしゃんのたすけかたわかったのかぁ!?」ジタバタ
647 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:54:24.12 ID:X4UAmj3Yo
アライしゃん1「なんとかして、なかのおいしいのだけをとれないか!?」

アライしゃん2「うぬぬー…いまかんがえてるのだ…」コスリコスリ

アライしゃん1&2「「うぬぬぬぬ…」」

アライしゃん3「そんなのいーから、あらいしゃんのたすけかたをかんがえるのだあああーー!」ジタバタ

アライしゃん1「!そうだ、いいことをかんがえたのだ!」ガシィ

アライしゃん1は、筒罠の根元の鎖を掴んだ。

アライしゃん2「なんだ、どうするきなのだ?」

アライしゃん1「たあ〜!」グルングルン

アライしゃん1は、鎖を掴んで、筒罠をぐるんぐるんと振り回した。
648 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 22:58:43.89 ID:X4UAmj3Yo
すると…

アライしゃん1「たあ〜!」グルングルン

キャラメルコーン「」スポーンッ

筒罠が振り回されたことにより、遠心力で中の餌が飛び出てきた。

アライしゃん2「おおー!なかのごはんがでてきたのだー!」

アライしゃん1「ふははー、やったのだぁ!これはあらいしゃんのごはんなのだぁ!」ムシャムシャ

キャラメルコーンを食べるアライしゃん1。

アライしゃん2「うぬぬー、つぎにみつけたら、あらいしゃんもそれやるのだー!」

アライしゃん1「げええっぷ!いつかあらいしゃんにちびがうまれたら、このわざはぜったいにおしえるのだ!」コスリコスリ

アライしゃん3「ど、どーなのだ?あらいしゃんをたすけるほーほーはわかったのか!?」

アライしゃん1&2「「…」」

アライしゃん3「おねがいなのだ、ききなのだあ!しまいのきずなでこんなんをのりこえるのだぁ!」ウルウル
649 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 23:06:32.01 ID:X4UAmj3Yo
アライしゃん2「いもーと…。それをはずせるのは、にんげんだけなのだ」

アライしゃん1「いいにんげんにあって、それをはずしてもらうのだ!」

アライしゃん3「のだあああ!?」

アライしゃん3が今まで生きてきた経験上、(都合の)いい人間に会える確率は高くない。

アライしゃん1「ぶじにだっしゅつできたら、またあうのだ!」トテトテ

アライしゃん2「きっとだいじょーぶなのだあ!」トテトテ

二匹でどこかへ行ってしまう姉達。

アライしゃん3「お、おねーしゃん!あらいしゃんをみすてるのかああ!おねーーーしゃあああーーーんっ!」ガシャンッガシャンッ

アライしゃん1&2「「きっとてんはおまえをみすてないのだー!」」トテトテ

やがて、姉達の姿は見えなくなった。

アライしゃん3「うぅ…ぅうう…!」ウルウル



アライしゃん3「のだあああああああああああぁああーーーーーーーんっ!のぉおおおーーーーーーだあああああああーーーーんっ!」ビエエエエン

アライしゃん3は、不安と絶望と恐怖と悲しみに襲われ、泣きわめいた。
650 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/03/14(水) 23:09:41.04 ID:FP3yVeCq0
アライしゃん1と2は見逃しか。
651 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 23:11:55.33 ID:X4UAmj3Yo
…朝…

アライしゃん3「うぅ…ぅうう…!!」グーギュルルー

アライしゃん3「ぜったい…いーにんげんに、たすけてもらって…いきのびるのだ…!」

アライしゃん3「そして…あらいしゃんをみすてたくそおねーしゃんたちを、ぎゃふんといわせてやるのだぁ…!」

アライしゃん3「うぅう…!いだいのだあああああ…!もうたえられないのだああああ!だれかー!びぎいいいい!」

「あらー」

そこへ、誰かが近付いてきた。

アライしゃん3「のだぁ!?に、にんげんか!?」クルッ

「うーん、一匹だけかー」

どうやら声の主は女性のようだ。

アライしゃん3「き、きゅるるるるるるるぅ♥きゅるるるるるぅ♥ひとしゃーん♥かわいーかわいーあらいしゃんをたすけてなのだぁ!」コスリコスリ

アライしゃん3は、激痛に耐えながら、精一杯媚びた甘え声を出した。
652 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/03/14(水) 23:13:22.79 ID:FP3yVeCq0
あっ。察し。サヨナラだ。
653 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 23:14:05.79 ID:YbhAMSyD0
パーカーちゃんかな
654 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 23:15:59.68 ID:X4UAmj3Yo
声の主「うーん、分かったわー。今、道具使ってそれを外してあげるから。おめめ閉じてじっとしててねー♪」ガサゴソ

アライしゃん3「おおー!いいにんげんんのだー!よかったのだあああ!」

どうやら味方をしてくれそうな発言をする声の主。

アライしゃん3「はぁ…はぁ…。おねーしゃんたちのいうとーりだったのだぁ…!てんはあらいしゃんをみすてなかったのだぁ!」ハァハァ

女性の言うとおり、目を閉じるアライしゃん3。

果たして、アライしゃん3はこの先、どのように生きていくのであろうか?




つづく
655 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 23:17:53.88 ID:Eave1eUOo
>>653
パーカーはあらーと言わないしこんな回りくどい方法はやらなそうじゃね
656 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/14(水) 23:18:47.27 ID:X4UAmj3Yo
男児母親「お母さんサンダーランスぅー♪えーい♪」ドズゥ

アライしゃん3「じびぃいいいい!」ビググググググッ

どうやら助ける云々は嘘だったようだ。

目をつぶっていたアライしゃん3は、電気槍で左胸を刺し貫かれ、心臓に大電流を流された。

アライしゃん3「」ガクゥ

アライしゃん3は心停止した。

男児母親「そーれ回収回収♪」ガサゴソ




(アライしゃん3の人生は)つづかない
657 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 23:21:19.44 ID:68v9OOaT0
母、久しぶり
658 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 23:21:56.90 ID:c3hMnOF2O
1匹犠牲にすれば罠も回避されるって本当に厄介だな。
こうやって知識を蓄積されたらどうなるか
659 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 23:22:07.15 ID:P5y3mClso
母は強し
660 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/03/14(水) 23:31:23.88 ID:FP3yVeCq0
アライしゃん1と2も新しい罠でノックアウトされてほしいな。
661 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 23:33:34.80 ID:czAbqwCE0
乙です、アライしゃん3サヨナラ…
662 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/14(水) 23:44:48.95 ID:dkoscrBE0
乙です
あとはアライしゃん1と2か・・・無事に生き延びると思うなよ
663 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 00:06:49.58 ID:2kXMUcri0
というか、同じ罠を近くに設置したことで対策を覚えられて逃げられていることが
「おねーしゃんたちのいうとーり」発言で推測できるからいい加減対策を・・・

ひとしゃん呼びからにんげん呼びになることのムカつきが半端ないね
664 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 01:27:32.48 ID:9Lk2SVxZ0
乙でしゅ。残る2匹の末路が気になりますねぇ

>道具使ってそれを外してあげる
嘘は言ってないはず。ちゃんと道具(サンダーランス)使って(再利用するため)外すからねwwww
665 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 21:09:09.27 ID:/Q7w1axto
現実のアライグマも一度見た罠を学習するとかいうけど、考えるほどに恐ろしい生き物だわ
666 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 22:24:22.87 ID:Zz/s1Dq/o


アライちゃん1「…」ヨチヨチ

物心ついたとき、アライちゃん1はケージの中にいた。

アライちゃん2「なのりゃ〜」ヨチヨチ
アライちゃん3「なの〜りゃ」ヨチヨチ
アライちゃん4「な〜のりゃ〜♪」ヨチヨチ
アライちゃん5「のりゃ!のりゃ!」ヨチヨチ

同じケージにいる同族達は、仲間だとすぐに分かった。

アライちゃん1「なのりゃ〜」ヨチヨチ

アライちゃん1はお腹が空いていたので、ご飯を探した。

ケージの中のものを嗅ぎ、食欲をそそるものを探した。

アライちゃん1「のあああぁ…」

だが、食べ物は見つからなかった。
667 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 22:29:05.26 ID:Zz/s1Dq/o
飼育員「ほ〜ら、ご飯だよ。こっちおいで」ガララ

ケージが開けられた。

向こうには大きな生き物がおり、なにかいい匂いが漂ってきた。

アライちゃん2「なのりゃ〜」ヨチヨチ

仲間の一匹が、大きな生き物へ向かってヨチヨチした。

アライちゃん3「なのりゃ〜」ヨチヨチ
アライちゃん4「なのりゃ〜」ヨチヨチ
アライちゃん5「なのりゃ〜」ヨチヨチ

アライちゃん1「…」

仲間達が、みんな大きな生き物の方へ向かっていく。

アライちゃん1「なのりゃ〜」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん1も、仲間についていった。

飼育員「はい、ミルクだよ〜」スッ

アライちゃん2「のりゃ!のりゃ!」クンクン
アライちゃん3「なのりゃー!」ヨチヨチ
アライちゃん4「のりゃあー!」シッポフリフリ

飼育員がもつ哺乳瓶から、いい匂いが漂ってくる。

アライちゃん1「のりゃ!のりゃ!」ヨチヨチ

アライちゃん1も、それを欲しがった。
668 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 22:34:41.38 ID:Zz/s1Dq/o
アライちゃん2「ぢゅるるるるっ!ずじゅじゅじゅじゅじゅっ!ぢゅばっ!」ジュルジュル

仲間達が、次々と哺乳瓶でミルクを与えられていく。

あの大きな生き物は、自分の味方だ。
好きになるべき相手だ。

アライちゃん1「な〜のりゃ〜」ヨチヨチ

アライちゃん1は、大きな生き物へヨチヨチして近付いた。

飼育員「次は君ね〜」ガシィ

アライちゃん1「のああ」ヒョイッ

アライちゃん1は、飼育員に抱き抱えられる。

飼育員「はい、どーぞ〜」スッ

ずっと欲しかった食べ物だ。

アライちゃん1「あむっ!」ハムゥ

アライちゃん1は、哺乳瓶の乳首をくわえ…

アライちゃん1「はむはむっ!あむっ!じゅるるるるるるっ!ずぢゅぢゅぢゅぢゅぢゅぅぅっ!じゅるじゅるっ!」チュパチュパ

中のミルクを、お腹いっぱい飲んだ。
669 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 22:52:41.84 ID:Zz/s1Dq/o


アライちゃん2「なのりゃ〜」コロコロ

アライちゃん2が、ボールをアライちゃん1の方へ転がしてきた。

アライちゃん1「のりゃ?のりゃ〜」ペチッ

アライちゃん1は、ボールを弾き返した。

アライちゃん2「のりゃー!」ペチン

アライちゃん3「のりゃっ!」ヨチヨチ ペチン

アライちゃん4「なのりゃー!」ペチン

アライちゃん5「のぉりゃあ〜!」ヨチヨチヨチヨチ ペチン

アライちゃん1は、仲間たちとボール遊びをした。

このとき、アライちゃん1は、『仲間といっしょに遊ぶことは楽しい』ということを理解した。

アライちゃん1「のりゃあ〜!」ヨチヨチ ペチン

どうすれば、ボールはよく転がるのか。

どうすれば、速くヨチヨチできるのか。

アライちゃん1は、様々な遊び道具で仲間達と一緒に遊ぶ中で、いろいろなことを学んだ。
670 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 23:00:14.38 ID:Zz/s1Dq/o
飼育員「アライちゃんたち、ごはんだよ〜」スタスタ

アライちゃん2〜5「「「なのりゃ〜〜!!!」」」ヨチヨチヨチヨチ

いつも美味しいご飯をくれる、大きな生き物が来た。

アライちゃん1はこの生き物が大好きだ。

アライちゃん1「なのりゃ〜〜!」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん1は、大好きな生き物と触れ合うために。
そして、美味しいご飯を貰うために。
飼育員へ向かってヨチヨチした。

アライちゃん1〜5「「のりゃあ!のりゃ!」」ピョンピョン

アライちゃん1は、仲間達とともに、ミルクを貰おうとして飼育員へ抱きついている。

飼育員「アライちゃん達、いい?これはねー、『ご・は・ん』!」

アライちゃん2〜5「「のりゃ?」」

飼育員「ご〜、は〜、ん!」

アライちゃん2「の、のりゃ」コスリコスリ
アライちゃん3「なのりゃ」ピョンピョン

何故だろうか。
今日は、すぐにご飯をくれない。

飼育員「ご〜、は〜、ん!」

アライちゃん1「のりゃ〜」コスリコスリ

飼育員は、繰り返し同じ声を出し続けている。
どうしたのであろうか。
671 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 23:03:49.16 ID:Zz/s1Dq/o
メカアライちゃん「ナノリャー」ウィーンガシャンウィーンガシャン

どこからか、仲間と同じ姿だが…微妙に違う者が来た。

メカアライちゃん「ゴー、ハー、ン。ゴー、ハー、ン」ウィーンウィーン

飼育員「はーい、よくできました!」スッ

メカアライちゃん「チュパチュパ〜」

メカアライちゃんが、飼育員に抱き抱えられてミルクを貰った。

アライちゃん2〜5「「のりゃー!のりゃあー!」」シッポフリフリ

アライちゃん1「…」

ひょっとしたら。
同じ声を出せば、ご飯が貰えるのではないだろうか。

アライちゃん1「…お〜、あ〜、ん!」シッポフリフリ
672 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/03/15(木) 23:05:40.30 ID:CwG2zdQa0
アライしゃん1と2は生き延びたか・・。
673 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 23:08:37.54 ID:Zz/s1Dq/o
飼育員「よくできたね〜!ご褒美だよ〜」スッ

飼育員が、アライちゃん1を抱っこしてくれた。

アライちゃん1「のりゃ!のりゃ!≧∀≦」シッポフリフリ

飼育員「はい、もう一度。ご〜、は〜、ん」スッ

アライちゃん1「お〜、あ〜、ん!」シッポフリフリ

飼育員「はい、飲んでいいよ〜」スッ

哺乳瓶が向けられた。

アライちゃん1「はむっ!ぢゅるるるるるるるるるっ!ちゅぱっ!ずじゅうるるるるるるるるっ!ごぐごぐっ!≧3≦」

アライちゃん1は、飼育員と心が通じあったような気がして、とても嬉しかった。
674 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 23:09:30.63 ID:VAgb4SKG0
ペットの飼育パートか 好き
675 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 23:11:57.14 ID:9xy3dM73o
キモすぎて悍ましい光景だ
676 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 23:13:23.25 ID:6441Tsaro
アライちゃんはやっぱり可愛い
677 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 23:14:26.13 ID:Zz/s1Dq/o
アライちゃん1「げぇぷぅ!≧3≦」

アライちゃん1は、お腹いっぱいミルクを飲んだ。

アライちゃん2「おーあーん!」コスリコスリ
アライちゃん3「おあん!おあん!おあん!」コスリコスリ
アライちゃん4「のりゃん!のーりゃーん!」
アライちゃん5「のぉおーーーーーーーーぁあああーーーーんっ!のぁああああああーーーーんっ!のぉおおおおおおおおーーーぁああああーーんっ!」ビエエエエン

仲間達の中にも、次々と自分と同じ声を真似し始める者が出始めた。

飼育員「はい、よくできたねー」ヒョイッ

アライちゃん2「のりゃっ!のりゃっ!≧∀≦」シッポフリフリ

飼育員の真似をうまく出来た者から、美味しいミルクを与えてもらえた。

中には、うまく真似ができなくて、ミルクを貰えない仲間もいた。

アライちゃん1「なのりゃ〜」シッポフリフリ

アライちゃん1は理解した。
この声は、食べ物のことを表す合図であると。
678 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 23:21:02.24 ID:Zz/s1Dq/o
それからというものの、アライちゃん1と仲間達は…

飼育員「これはねー、ぼ、お、る!」コロコロ

アライちゃん1「お、お、ゆ!」

飼育員の真似をして、言葉を覚えていった。

アライちゃん2「おーゆ!おーゆぅ!」シッポフリフリ

アライちゃん3「おーゆぅ!」

アライちゃん4「なのりゃー」コスリコスリ

アライちゃん5「おーあーん!おぉーーーぁああーーんっ!おあんーーっ!」シッポブンブンブンブン

飼育員「さあ、ちゃんと言えた3匹は、こっちきて遊んでいいよ〜」ヒョイッ

アライちゃん1「なのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ
アライちゃん2「おーゆぅ!おーゆ!」シッポフリフリ
アライちゃん3「きゅるるん♪きゅるうるん♪」スリスリ

アライちゃん1と、2匹の仲間が、柵の中に入れられてボールを与えられた。
679 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 23:21:07.94 ID:7XApIl1A0
飼育シーン可愛いかと思ったが、ダメだ、キメえ…
ウジャウジャいると吐き気がウエー笑
680 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 23:24:12.39 ID:9dGOwsw50
しぬほどキモイわ一匹の残らず処分しなきゃ
681 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 23:24:50.48 ID:Zz/s1Dq/o
ボール「」コロコロ

アライちゃん1「おーゆぅ!」ヨチヨチ

アライちゃん1は、ボール遊びが大好きである。

アライちゃん2「のりゃ!のりゃ!」シッポフリフリ

アライちゃん1「のりゃー!」ペチン

アライちゃん1は、仲間に向かってボールを手で弾いた。

アライちゃん2「おーゆなのりゃー!」ペチン

アライちゃん3「おーゆぅー!」キャッキャ

アライちゃん1「なのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

次々と、新しい単語を身につける度に…
次々と、仲間達や飼育員と一緒にできることが増えていく。

単語を覚えることは楽しい。

アライちゃん1は、それからもたくさんの単語を飼育員から教わり、覚えていった。
682 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 23:25:16.30 ID:9dGOwsw50
早く虐待パートに移ってくれえええええええええええええええええええええええええええええええ!!
683 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/15(木) 23:25:46.64 ID:Zz/s1Dq/o
続く
684 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 23:30:40.96 ID:zHP4KL8Jo
ヨーチ園ってか
685 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 23:41:44.24 ID:+MzY+6t10
お あ ず け
686 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/15(木) 23:59:56.84 ID:BDwydV5s0
飲み物をすする音がすっごい気持ち悪くて好き
ヘイトパートが長いと虐開始の時に開放感があるし、短くすぐアラ虐してくれるなら爽快感がある
やっぱりアラ虐は最高だぜ
687 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/16(金) 00:15:16.96 ID:ibns1oHp0
>>684 ヨーチ園wwwwだれうまww
物覚えの悪い個体がどうなるかも大方予想はつくけど期待しちゃうね。続き楽しみです
688 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/17(土) 01:48:24.59 ID:83tUBeze0
アライさんアンチスレと雑談スレが色々と揺れて作者さんも気になってるかもしれませんが、
作者さんの絵も含めて続き楽しみにしてます
689 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/17(土) 07:04:07.07 ID:s+vWhtHt0
お休みか…
心待ちにしてます〜
690 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/17(土) 11:54:49.42 ID:VMdcwTLDO
この世界のアライちゃんは教育によって言葉を覚えるのか
いや、それが当たり前なんだがなんか新鮮
691 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/17(土) 22:41:55.28 ID:u2sg0UXUo
某所で荒らしに反応する奴ら○んでほしいとか書いてるけど
荒らしに反応する奴に反応する奴も
真・スルーする人から見たら同類だから

それに荒らしが発言内容勝手にコピペしたり
「日常の作者がお前らの事こう言ってたぜww」とかされて
荒らしに餌やってる状態になってるから
あんま感情的にならずに発言にはもっと慎重になってくれ
692 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/17(土) 23:49:20.97 ID:bXb1//5U0
この個体、知性が若干高いな
それに学ぶことに対しても意欲がある、まるでこいつ山小屋みたいだ…
693 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/18(日) 00:05:01.51 ID:+PXCKsq5O
質の良いアライさんを母体にしてる工場のアライちゃんなんだろうな
一山いくらの安物アライちゃんとは違うんだろ

しかし落ちこぼれてるっぽい個体は一体どうなるんだろう
まったくどうなるのかそうぞうがつかないや
694 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/18(日) 12:24:29.59 ID:lrlrtdm5O
>>691
それに反応してるお前も真・スルーする人から見れば同類だろ
ブーメラン刺さってるぞ
695 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/18(日) 17:37:43.24 ID:PsVT2+7Io
┐(´д`)┌
696 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/21(水) 16:39:00.63 ID:VEvvmf/00
なのりゃーよちよちよち…
697 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/21(水) 19:48:09.47 ID:h/52vhGW0
今日もないか...
698 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/21(水) 19:49:19.17 ID:h/52vhGW0
今日もないか...
699 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/22(木) 14:25:59.63 ID:tAOTvjWz0
黒パーカーや卍の正体がなんとなくわかってきた
700 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/22(木) 22:05:50.61 ID:Yti42yis0
ヤギね!
701 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 20:46:05.29 ID:tSY6KGEp0
アラスコの頃よりやりづらくなってるのかな?
702 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/23(金) 21:14:05.35 ID:SHoJSDDno


それからアライちゃん1と仲間達は、飼育員の言っていることが理解できるようになってきた。

教わったことのない言葉でも…
聞いたとたん、それが何を意味するか、なんとなく分かるようになってきたのである。

とはいえ、例えば『車』という単語を聞いても、
自動車や車輪のことを知らないアライちゃん達には、何のことか全く見当もつかない。

その一方で、『ミルク』とか『牛乳』という単語を聞くと、飼育員が哺乳瓶に入れて持ってくる飲み物が自然に連想できた。

アライちゃん達の、この異常かつ非科学的な言語習得能力の原理は、まったくもって解明されていない。
703 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/23(金) 23:04:22.83 ID:SHoJSDDno
アライちゃん1「ちゅぱちゅぱ…」チュパチュパ

アライちゃん2〜5「「「ちゅーちゅー…」」」チュパチュパ

アライちゃん達は皆、おしゃぶりを咥えさせられている。

何故かというと、このアライちゃん達はまだ離乳期でないため、しゃぶれそうなものを見つけると哺乳反射で口にくわえてしまうのである。

そのため、おしゃぶりを咥えさせていないと、部屋の中のものがヨダレだらけになってしまう。

飼育員「おーい、ごはんだぞー」パンパン

飼育員が手を叩いてアライちゃん達を呼ぶ。

アライちゃん1「ちゅぱちゅぱ」ヨチヨチ
アライちゃん2「ちゅぱちゅぱ」ヨチヨチ
アライちゃん3「ちゅぱちゅぱ!」ヨチヨチ
アライちゃん4「ちゅぱちゅぱ」ヨチヨチ
アライちゃん5「のぉーーーぁあああーーーんっ!のぁあーんっ!」ビエエエンジタバタ

https://i.imgur.com/Vc0yXZA.jpg

おしゃぶりを咥えたアライちゃん達が、飼育員のほうへヨチヨチして群がった。
704 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/23(金) 23:05:01.94 ID:SHoJSDDno
短いですが続きは次回
705 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 23:18:21.17 ID:nDRSj1lp0
乙でしゅ。久しぶりの更新で嬉しいです
そしてイラストのアライちゃんも可愛らしくて殺意が湧きます^^
おしゃぶり咥えてるせいか普段よりも数段憎らしさが滲み出てる気がするwwww
706 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 23:22:26.75 ID:jaZxAQ4r0
アラ虐までまた遠そうね
期待だよー
707 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 23:29:00.27 ID:Z48BcMrAo
深刻な虐待不足
708 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 23:31:52.89 ID:HBj0gZT+0
709 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/23(金) 23:43:45.82 ID:Nagw7mvG0
乙、作者さんのモチベーションあまり上がってないのかな?
この前のアンチスレの騒動が影響したのか
710 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 00:00:15.89 ID:9g3WwTgao
あぁ〜、ぶっ殺してえ
711 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 03:25:24.21 ID:QbsUIOHB0
乙です
作者の描く挿絵のアライちゃんは本当に尻の穴いじめたくなる
712 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/24(土) 11:11:35.62 ID:Patr2fbH0
まぁ、作者さんも他のことで忙しいとか、ネタを練り込んでるとか、
色々あるんだし、執筆意欲が沸かないと言うのは無いんじゃないかな?
ただ、昨日の投稿が短いのは気になったけど
713 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/26(月) 21:54:35.66 ID:no/UkUENo
飼育員「さあ、いってごらん」スッ

飼育員は、アライちゃん達へ哺乳瓶を向ける。

アライちゃん1「みゆくー!」シッポフリフリ
アライちゃん2「ごあんー!」シッポフリフリ
アライちゃん3「みうく!みうく!」コスリコスリ
アライちゃん4「おあんー!」ヨチヨチ
アライちゃん5「のりゃ!のりゃ!…うゆ?うゆぅ〜…ごはん!ごーーはーーんっ!」

飼育員「よく言えたね〜みんな。はい、ご飯だよー」ダキッ スッ

アライちゃん1「はむはむ、ちゅーちゅー…ごぐごぐっ、ずぢゅるるるるぅっ!ぢゅーずじゅじゅずぢゅるるるうぅうっ!ぢゅっぽぢゅぽっ!」グビグビ

アライちゃん達は、ミルクを飲んだ後…

アライちゃん1「おひうね〜…」ウトウト
アライちゃん2「おやちゅみぃ…」ムニャムニャ
アライちゃん3「おやしゅみ〜…」ウツラウツラ
アライちゃん4「うゆ…むにゅゆぅ…zzz」
アライちゃん5「のりゃあ…のりゃあ…」
zzz

…みんなでお昼寝した。
生後1ヶ月までのアライちゃん達は、とにかくよく眠る。

ミルクを飲んで寝て、またミルクを飲んで寝る。
たまに起きて遊び、そしてまた寝る。
その繰り返しだ。
714 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/26(月) 22:02:51.28 ID:no/UkUENo
産まれたときから生後1ヶ月までの間、アライちゃんの体の大きさはハムスターサイズのままあまり変わらない。

見た目はあまり変わらないが…
体の中では、劇的な成長を遂げている。

アライちゃん1「むにゃむにゃ…のあ…」パチッ

おしゃぶりをつけたままのアライちゃん1が、昼寝から目を覚ました。

アライちゃん1「のりゃ…」キョロキョロ

まず第一に、感覚器官の発達。
聴力や視覚が上がり、生後1ヶ月でだいたい周りの状況がわかるようになる。

アライちゃん1「なのりゃー」ヨチヨチヨチヨチ

そして、筋力の発達。
産まれたときはろくに移動できなかったが、生後1ヶ月でだいぶ動き回れるようになる。

アライちゃん1「のりゃー」ピタッ

アライちゃん1は突然止まる。

アライちゃん1「もごもご…ぺっ」

おしゃぶり「」ゴロン

アライちゃん1は、おしゃぶりを吐き捨てた。

アライちゃん1「なのりゃ〜」ヨチヨチ

この頃になると哺乳反射が無くなり、おしゃぶりが邪魔になるのである。
715 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/26(月) 22:09:17.44 ID:no/UkUENo
飼育員「お、おしゃぶりを捨てたか」

アライちゃん1「のりゃ!なのりゃ〜」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

アライちゃん1は、飼育員を見つけて這い寄る。

ちなみに飼育員達は、複数名でローテーションしてアライちゃんの世話をする。

そうしないと、アライちゃんに親だと勘違いされてなつかれてしまうからである。

アライちゃん1「のりゃ!のりゃ!な〜のりゃ〜♪」スリスリ

アライちゃん1は、飼育員の手に頬擦りした。

アライちゃん達は、飼育員たち個人の見分けはついていないが、『人間=いい奴=大好き』と認識しているようだ。

このような刷り込みをさせることで、人間に馴れやすく、飼い主になつき易いアライちゃんに育つのである。

アライちゃん1「しーくしゃ!ごあん!ごあん!」シッポフリフリ

飼育員「…」ガシィ

飼育員は、アライちゃん1の口のなかを覗く。

飼育員「乳歯が生えてるな。そろそろ離乳食を与えるか」
716 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/26(月) 22:17:29.72 ID:no/UkUENo
ちなみにアライちゃん達へ与えるミルクは、プラントに組み込まれている母親の乳房からポンプで搾り取った『アライ乳』を使っている。

この『アライ乳』は、アライ肉と同等の健康促進作用がある。

アライ乳は、はっきり言ってアライちゃんにはもったいない逸品だ。
他のペットの赤ちゃんに与えた方が余程役に立つ。

しかし、それはできない。
アライ乳はアライちゃん工場の外に持ち出せないし、
楽園送りアライさんのリサイクル肉もまた、アライちゃん工場でしか活用できない。

その理由は、いずれ別の機会で書くことにしよう。

アライちゃん1「しくいしゃ!しーくいしゃ!ごあん!ごはん!なのりゃ〜!」シッポフリフリ

飼育員「おーい、お前ら。ご飯だぞ〜」パンパン

飼育員は手を叩いてアライちゃん達を起こす。

アライちゃん2「なのりゃ〜」ヨチヨチ
アライちゃん3「なのりゃ〜」ヨチヨチ
アライちゃん4「なのりゃ〜」ヨチヨチ
アライちゃん5「なのりゃ〜」ヨチヨチ

飼育員「はいよ。アライ離乳食」スッ

飼育員は、アライ離乳食を器に盛って差し出した。
717 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/26(月) 22:21:41.82 ID:no/UkUENo
アライちゃん1「いたあきまゆ!」スッ

アライちゃん達は、器に顔を突っ込み…

アライちゃん1「あむあむあむあむあむ!」ペチャペチャモグモグ
アライちゃん2「あむあむあむあむあむ!」ペチャペチャモグモグ
アライちゃん3「あむあむあむあむあむ!」ペチャペチャモグモグ
アライちゃん4「あむあむあむあむあむ!」ペチャペチャモグモグ
アライちゃん5「あむあむあむあむあむ!」ペチャペチャモグモグ

アライちゃん1〜5「「「ぺちゃぺちゃあむあむくちゃくちゃ!ぐちゃぐちゃぢゅるぢゅるあむっあむっ!」」」グチャグチャズルズルペチャペチャ

…柔らかい離乳食を犬食いした。
718 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/26(月) 22:22:09.85 ID:no/UkUENo
つづく
719 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 22:29:56.35 ID:ACrSUEbb0
乙です
作者さん、最近スローペースになったな
720 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/26(月) 22:31:25.27 ID:no/UkUENo
オマケ

しばらくアラ虐してないので
口直しに野良ディスパッチ漫画かきました

https://i.imgur.com/3diIhn9.png
https://i.imgur.com/OH9KNn0.png
721 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 22:32:46.34 ID:91RyFMGM0
まあ、そんな時もあるさ
こういう時は過去作を読み返してみるのも面白いよ。
722 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 22:34:08.95 ID:91RyFMGM0
素晴らしい!
この折り方はなかなか思いつかないぞ。
723 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 22:34:33.45 ID:7ncWNUdUo
むしろ今までが早すぎたとも言える
724 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 23:37:24.45 ID:kqBn6eUS0
これ、あれでしょ、このディスパッチ動画の奴
https://www.youtube.com/watch?v=11SOIok5TD8
725 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/26(月) 23:58:15.58 ID:D8P19Lo70
この処分いいね
726 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 00:42:47.05 ID:YG3otnxOo
オマケが本編だな
727 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 10:29:51.85 ID:kDUTZfIZO
汚らしい咀嚼音はそれだけで死刑の要件を満たすわ
728 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/27(火) 23:09:41.84 ID:344pKk7ao
アライちゃん1「はぐっ!はぐっ!ばくばくっ!」ズルズル
アライちゃん2「ずじゅるるるるっ!ごぐごぐっ!」ゴクゴク
アライちゃん3「のりゃ〜♪わははー!」パチャパチャ
アライちゃん4「あむあむあむあむあむ…」クチャクチャ
アライちゃん5「ごくごく…うゆ〜?ぺろぺろ…」

https://i.imgur.com/8DU6hvv.jpg

アライちゃん達は、一生懸命器の中の離乳食をかっこみ、小さな小さな胃袋へ詰め込んでいく。

この離乳食には、長く煮詰めてドロドロに柔らかくした肉の切れ端なども混ぜている。

元が肉食寄りのアライちゃん達は、美味しそうに勢いよく器の中身を減らしていく。

アライちゃん1〜5「「「あむあむあむあむあむあむ!!ごくごくはむはむ!」」」クチャクチャ
729 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/27(火) 23:13:14.79 ID:344pKk7ao
アライちゃん1「げぷ〜」ゴロン オナカパンパン
アライちゃん2「ぷはぁ〜」ゴロン オナカパンパン
アライちゃん3「うゆぅ〜」ゴロン オナカパンパン
アライちゃん4「うぷぅ」ゴロン オナカパンパン
アライちゃん5「げぇえええーーーっぷ!げぷぅ!」ゴロンオナカパンパン

離乳食をかっこみ、お腹をぱんぱんに膨らませたアライちゃん達は…

アライちゃん1〜5「「「のりゃあ…のりゃあ…」」」zzz

…再び昼寝した。


しかし、離乳したからには今までのような食っちゃ寝のぐうたら生活をさせるわけにはいかない。

人間を喜ばせるために製造された愛玩動物としての調教が、本格的に始まる。
730 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 23:17:01.87 ID:/VJuPdMS0
やっと読めた!
待っててよかったぜ
731 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/27(火) 23:18:49.01 ID:nVlB61C10
732 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/27(火) 23:22:23.20 ID:344pKk7ao
飼育員「はーい、みんな。今日は10mヨチヨチの練習だよ!ちゃんとここまで来れないとごはんあげないからね〜」パンパン

アライちゃん1「のりゃ〜」キョロキョロ

今日は飼育員がずいぶん遠くにいる。
いくら待っても近寄ってはこないようだ。

アライちゃん2「なのりゃ〜」ヨチヨチ

仲間が一匹、飼育員へ近寄っていった。
アライちゃん1も負けじと、仲間の真似をして飼育員へ近寄る。

アライちゃん1「のりゃ!のりゃ!」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

アライちゃん2「なのりゃ〜」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん3「きゅるる〜ん」ヨチヨチ

アライちゃん4「ぜぇ…ぜぇ…!ぴぃいいーーーっ!ぴぃいいいーーーっ!きゅるるるるぅぅ〜っ!」ゼェハァ

アライちゃん5「なのりゃ〜」ヨチヨチヨチヨチ

距離は随分と遠い。
733 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/27(火) 23:23:01.52 ID:344pKk7ao
途中休み休みしながら、やっとの思いでアライちゃん1は飼育員のもとへ辿り着いた。

アライちゃん1「ぜーはー、ぜーはー…」ゼェハァ

飼育員「はい、よく来れたね〜。じゃ、ちゃんとおねだりしてごらん」

アライちゃん1「ごはん!しーくいしゃ、ごはん!」コスリコスリ

飼育員「はい、ごはんだよ〜」コトッ

アライちゃん1「なのりゃー!≧∀≦」アムアムアムアムアムッ

アライちゃん1は、餌を美味しく平らげた。
734 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/27(火) 23:29:05.66 ID:344pKk7ao
それからの調教内容は、前に書いた通り。

たとえば、言葉を喋る練習。

飼育員「みんなの名前は?」

アライちゃん1「ありゃいしゃんなのりゃ〜」
アライちゃん2「ありゃいしゃんなのりゃ〜」コスリコスリ
アライちゃん5「ぼーゆ!ぼーゆなのりゃー!≧∀≦」

トイレの躾。

飼育員「今日からここ以外でうんこしたらお仕置きするからね〜。わかった?」

アライちゃん4「はいなのりゃ〜」

アライちゃん3「う〜ん…!」ブリブリ

飼育員「そこ!ちゃんとトイレでやれ!ごはん抜き!」

アライちゃん3「うゆぅ!ごはんぬきやーなのりゃあ!」シッポフリフリ

飼育員「反抗するの?じゃあボール遊びも禁止にするけど」

アライちゃん3「うゆぅ…ごめんなしゃいなのりゃあ…」

とにかく、徹底的に『躾』を行う。
735 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/27(火) 23:39:13.78 ID:344pKk7ao
喧嘩を見つけたら、すぐに両成敗。
野良のアライさんならば絶対に教えないであろう『協調性』を、早い段階で徹底的に叩き込む。

アライちゃん1「このおもちゃありゃいしゃんのなのりゃあ」グイグイ

アライちゃん2「ありゃいしゃんのなのりゃ!」グイグイ

アライちゃん1「うぅー!おもちゃどよぼーめぇ!」フゥーッ

アライちゃん2「のりゃあああああ〜!」フゥーッ

飼育員「喧嘩してるね?2匹ともごはん抜き!ちゃんと謝りなさい!」

アライちゃん1「ぴぃ!?…ごめんなしゃいなのりゃあ」ペコリ

アライちゃん2「なのりゃ〜」コスリコスリ

飼育員「なのりゃーじゃない!ちゃんと謝れ!」

アライちゃん2「…ごめんなちゃいなのりゃ…」

自分たちが、人間と対等ではなく…
人間の所有物、つまり『モノ』であると徹底的に洗脳する。

飼育員「みんなは何のために作られたの?『素直に』『正直に』答えなさい」

アライちゃん1〜5「「「かいぬししゃんをよよこばしぇゆためにつくられたのりゃ!」」」シッポフリフリ

飼育員「そう、正解。もし、飼い主さんに嫌われたらどうするの?」

アライちゃん1〜5「「「ごめんなさいちて、ありゃいしゃんのわゆいとこきちんとなおしゅのりゃ!」」」シッポフリフリ

飼育員「その通り。相手に不満を言う前に、まずは自分から変わること。それがペットの鉄則ですよ」
736 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/27(火) 23:45:49.41 ID:344pKk7ao
生後1ヶ月半〜2ヶ月して、離乳食でなく普通の餌を食べれるようになったら…

いよいよペットとしての調教も終わり、出荷の時期が来る。

野良アライちゃんは生後6〜8ヶ月で『アライしゃん』になるが…

ペットアライちゃんはやや成長が遅く、生後10〜13ヶ月ほどで『アライしゃん』と同じ体重になる。


つまり、生後2ヶ月で出荷すれば、10ヶ月ほどの間は『アライちゃん』で居続けることになる。

この幼獣である時期が、最も客に人気のある時期だ。

特に出荷直後…ハムスターよりちょっと大きいくらいのサイズの時が、最も需要が高くなる。
737 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/27(火) 23:52:04.42 ID:344pKk7ao
アライちゃん達はケージに入れられ、トラックの荷台へ積まれた。

アライちゃん1〜5「「「ありがとーございまちたなのりゃあ!」」」

飼育員「それじゃあ皆、ちゃんとペットショップではお客さんに可愛くアピールして買われるんだよ」

アライちゃん1〜5「「はいなのりゃ〜!」」シッポフリフリ

飼育員「誰にも買われなかったり、飼い主に嫌われたら、言った通り殺処分されるからね〜。しっかり言い付け守るんだよ」

アライちゃん1〜5「「は、はいなのりゃ…」」ブルブル

トラックは出発した。

飼育員「ふぅ〜、今回のロットも無事出荷完了だ〜」ノビー



アライちゃんが高額ペットである理由。

それはやはり、調教のために人件費がかかるためである。

そして、その調教により、飼い主に媚びて愛嬌を振り撒く愛玩動物として躾られるが故に…


高額かつ短命(?)であっても、アライちゃんは大人気のペットであり続けるのである。
738 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 00:01:04.30 ID:F6kJDTDpo
〜ペットショップ〜

アライちゃん1「おきゃくしゃ〜ん♪ありゃいしゃんのかーいいげーみてなのりゃー!」シッポフリフリ

客「ん…?なんだい」

アライちゃん1「みゆのりゃ!ちっぽのたんごなのりゃ!」

アライちゃん1「たんご♪たんご♪たんご♪ち〜っぽのたんご♪なのりゃ〜♪」フリフリ

客「へえ〜、可愛いなぁ…。今度来たとき、買ってみよっかな」

アライちゃん1「まってゆのりゃ〜!」シッポフリフリ



こうして、アライちゃん1は無事に飼い主に飼われることができた。
739 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 00:05:44.09 ID:F6kJDTDpo
〜飼い主の家〜

飼い主男「ふぅ〜、ついたついた」ガチャッ

飼い主男は、アライちゃん1が入った箱をテーブルに置いて、開けた。

アライちゃん1「!…かいぬししゃん、かってくれてありがとーなのりゃあ!」ゴソッ

アライちゃん1「これからいっしょにくらすのりゃ!よよちくなのりゃ〜♪」シッポフリフリ

飼い主男「ああ、よろしく」



この男性は…
後に記者から取材を受け、楽園の有無に関する質問をされたり、『アライちゃんと蚕』の話をした、アライちゃん飼い主である。

そして、アライちゃん1は…
彼が最初に飼った、記念すべき一匹目のアライちゃんであった。
740 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 00:06:10.93 ID:F6kJDTDpo
つづく
741 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 00:10:21.88 ID:LqkI9olK0
乙です
次回ワクワクや
742 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 00:41:17.04 ID:7flqsSQQ0
乙です、アライちゃんカワイイ
743 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 01:11:45.45 ID:xsPPMk3W0
乙でしゅ。最初の1匹がどんな末路になるのか・・・期待で心が躍るなぁ
744 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 01:11:48.50 ID:5HvHlmI2o
乙、コバエくっそキモいですね
745 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 01:14:43.63 ID:MqSsVukjo
乙なんだけど…前は言うこと聞かない個体も居て
そいつが餓死するシーンもあって面白かったけど
最近は随分あっさりと簡略化してるね
746 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/28(水) 01:14:44.15 ID:F6kJDTDpo
ちなみに

https://i.imgur.com/8DU6hvv.jpg

どれすき(きらい)?
747 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/28(水) 01:16:58.86 ID:F6kJDTDpo
>>745
そういや一匹『落第点』にしようかと思ったけど忘れてました
748 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 01:17:36.27 ID:ik5ee5efo
[ピーーー]ばいいってもんでもないかな
>>735のようにモノ扱いされ尊厳を奪われるのもいいじゃないか
749 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 01:19:03.30 ID:TtTW9dfv0
>>746
?うかべてるアライちゃんが一番好き!ガソリン飲ませたい
750 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 01:49:00.67 ID:/zR/2EVs0
右下のクチャラーいいですねぇ
頭掴んで水のなか突っ込んで溺死させたい
751 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 07:54:55.02 ID:LpxB9PQhO
更新乙
やっぱり成長したら捨てる前提なのね
752 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 09:12:36.09 ID:vt2ZIwP4O
野生のアライちゃんよりちゃんと教育されたアライちゃんを虐待する方が好きだな
753 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 11:10:09.73 ID:egsZuvDj0
つまり、使い捨てペットと言うことか
754 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 19:16:46.16 ID:lbRRz/lr0
>>750
私も、右下のクチャラーを痛めつけたいですね。
755 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 21:45:57.13 ID:VVT7Jpzco
産まれた時から丁寧に育てても、アライさんまで成長した時にはほぼ害獣になるんだよな
756 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/03/28(水) 22:30:46.68 ID:F6kJDTDpo
〜工場編オマケ〜

アライちゃん1〜5は無事すべて出荷された。

アライちゃん5はやや理解力が劣っていたが、それでも最終的には問題はなかったようだ。

さて、この工場では、なにも先程の5匹だけを育てていたわけではない。

他にもいくつかのロットを同時平行で育てているのである。

アライちゃん6〜10「「「のりゃ〜」」」ヨチヨチ

飼育員「はーい、爪切りの時間だよ〜」

アライちゃん6〜10「「「!!」」」ピタッ

爪切り…
それは、多くのアライちゃんが嫌がる行為である。


ヨチライフ手術したアライちゃん達は、アライドール手術と異なり爪と牙が残っている。

爪が伸びすぎると危ないため、多くの優良な工場では、幼い頃から爪切りに慣れさせておく。

しかし…
アライちゃん達は、本能的に爪切りを嫌がる。
757 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 22:50:08.71 ID:F6kJDTDpo
その理由は2つある。

飼育員「はい、切るよ〜」パチン

アライちゃん7「びええええ〜〜んっ!こあいのりゃああ〜〜っ!」ピイイイィ

1つめの理由は、単純に金物で自分の指の先の爪を切られるのが怖い、ということ。

飼育員がちょっと手を滑らせれば、アライちゃんの指がちょん切れるのである。

これで怖がるなという方が無理な注文だ。

そして、2つめの理由。

飼育員「動かないでね〜」パチン

アライちゃん8「の、のああ、ありゃいしゃんのつめがぁ…」

アライさんにとって、爪は重要な部位である。

戦うための武器になるというだけではない。

木登りをするときは、木の幹にフック状の爪を深く食い込ませることで体重を支える必要がある。

つまり爪がないと、アライちゃんは満足に木登りができない。

木登りはアライちゃんの生活に必須のスキルであるため、
それを失うのは本能的に恐れを抱くのであろう。

飼育員「いい加減怖がるのやめなさい」パチン

アライちゃん9「のおぉおおーーーぁあああああーーーーんっ!のぁああーーーんっ!」ビエエエン

5匹中、3匹の爪を切り終わった。
758 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 22:56:12.50 ID:F6kJDTDpo
飼育員「はい、切るよ〜」パチン

アライちゃん10「のりゃ〜♪しーくいんしゃ〜♪」キャッキャッ

アライちゃん10は、何故か爪切りを喜んでいる。

一般的なアライちゃんならばあり得ない反応だ。

飼育員「最後はあなたね」スッ

アライちゃん6「う、うゆぅ…」

アライちゃん6は、凄く嫌そうな顔をする。

アライちゃん6「しーくいんしゃん、そのちゅめきりかしゅのりゃ!」

飼育員「?」スッ

飼育員は、アライちゃん6へ爪切りを渡す。
普通の人間用爪切りであるため、アライちゃんにとってはかなりデカい。

アライちゃん6「このくらい、じぶんでできゆのりゃ!たあ〜!」パチンパチンパチンパチン

なんとアライちゃん6は、爪切りを器用に使い、自分で爪を切った。

アライちゃん7〜10「「おお〜!しゅごいのりゃあ!」」

飼育員「…」

アライちゃん6「ふふ〜ん、これくらいじぶんでできゆのりゃあ!」シッポフリフリ
759 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 23:03:50.38 ID:F6kJDTDpo
どうやらこのロットは、アライちゃん達の性格にいくらか差があるようだ。

…お勉強の時間…

飼育員「いいですか!飼い主に反抗したりして嫌われると、こんな風に殺処分されます!」グイグイ

大アライちゃん「のああああんっ!しーくいんしゃん!あらいしゃんはまだだれにもかってもらえてないのだー!」ジタバタ

飼育員「シュレッダー投入、殺処分!」ポイッ

大アライちゃん「びぎゃああああああああああああああああがああああああああああ!いぢゃああああああーーーいいいいぃいいだぢゅげでええーーっ!」グシャブヂャヂシャアア

アライちゃん7〜9「「びえええええーーーんっ!こあいいいいぃのりゃあああーーーっ!」」ビエエエン

アライちゃん7〜9は、大泣きしながら殺処分の現場を見ている。

アライちゃん6「う、うゆううぅ…」ジーッ

アライちゃん6は怪訝そうにしながら、じっと観察している。

アライちゃん10「?のりゃー」コスリコスリ

アライちゃん10は、よく分かっていないようで、反応が薄い。
760 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 23:09:52.74 ID:F6kJDTDpo
飼育員「それから、間違っても飼い主さんのとこから逃げ出したり、一人で暮らそうとしないこと」

飼育員「外に食べ物はないし、みんなは弱いから他の生き物に奪われるし、犬に食べられたりします。こんな風に」スッ

飼育員は教育用ビデオで、飼い主から逃げ出した成体アライさんが犬に食い殺されるところを見せた。

アライちゃん7〜9「「ヒイイィイ」」ガクガクブルブル

アライちゃん6「…なんでそんなとこ、これでさちゅえーできたのりゃ?あやちーのりゃ…」ウムム

アライちゃん10「なのりゃ〜」コスリコスリ
761 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:10:43.77 ID:VVT7Jpzco
頭良いのと悪いのがいるな
762 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 23:16:04.44 ID:F6kJDTDpo
…トイレの教育…

アライちゃん10「う〜っ!」ブリブリ

アライちゃん10「ふぅ〜、きもちよかったのりゃ〜」スッキリ

飼育員「こら!何度言ったらおトイレ覚えるの!罰としてごはん抜き!」

アライちゃん10「ぴいぃっ!?わ、わしゅれてたのりゃー!」

飼育員「ウンチやおしっこするときは、絶対にこのトイレでやりなさいって言ったでしょ!もうみんなできてるよ!」

アライちゃん7〜9「「「くちゃいのりゃ〜!」」」

飼育員「この子なんて、言ったその日にはもうできてたよ!」スッ

アライちゃん6「なんでこんなかんたんなこと、すぐできないのりゃ?ふりょーなのりゃ。ありゃいしゃんをみならえなのりゃ」ピカピカガイジガオ

アライちゃん10「うゆぅ…。おばかしゃんでごめんなしゃいなのりゃあ…」シクシク

その後、アライちゃん10は頑張ってトイレを習得したようだ。
763 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 23:23:20.61 ID:F6kJDTDpo
…遊びの時間…

アライちゃん達は、ボールとたくさんのパズルを与えられた。

パズルというより、知恵の輪に近いものだ。

アライちゃん10「ぱじゅゆ?なんなのりゃ?おもちよいかざりなのりゃ〜」ガチャガチャ

アライちゃん10は、パズルの概念を理解できていないようだ。

アライちゃん7「うゆぅ…ぜんぜんわかんないのりゃ…」カチャカチャ

アライちゃん8「うゆぅ〜!むじゅかちーのりゃー!」カチャカチャ

アライちゃん9「つまんないのりゃ!みんなでぼーゆあしょびしゅゆのりゃ〜!」ポイッ

アライちゃん7〜9「「なのりゃ〜!」」ポーン

アライちゃん7〜9はパズルに飽きて、みんなでボール遊びを始めた。

アライちゃん10「ありゃいしゃんもまぜてなのりゃ〜!」ヨチヨチ

アライちゃん10も加わった。

アライちゃん6「ふははー、できたのりゃ」カチャカチャ

アライちゃん6は、黙々と(?)パズルを解いている。

アライちゃん7「おーい、おまえもこっちくゆのりゃ!いっしょにぼーゆあそびしゅゆのりゃ!」グイグイ

アライちゃん6「うゆぅ!?じゃまなのりゃあ!ありゃいしゃんはそんなこどもっぽいことより、ぱじゅゆとくほーがしゅきなのりゃ〜!」カチャカチャ
764 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:28:14.57 ID:1c/mvuGjo
ちょっと消費するには惜しいアライちゃんがいるな
765 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 23:29:09.27 ID:F6kJDTDpo
飼育員「おお、みんな遊んでるね〜」ヒョイ

飼育員は、アライちゃん達の様子を見に来た。

アライちゃん6「ふははー、このぱじゅゆもとけたのりゃ〜!つぎなのりゃ〜!」カチャカチャ

アライちゃん6は、他のアライちゃん達が投げ出したパズルを次々と解いている。

アライちゃん7「ん?しーくいんしゃん、なんかよーなのりゃ?」

飼育員「いや、みてるだけ」

アライちゃん7〜9「「そーなのか。ふははー!」」ポーン

アライちゃん7〜9は、ボール遊びに夢中になっている。

アライちゃん10「しーくいしゃ!ありゃいしゃんとあしょんでなのりゃ〜」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

アライちゃん10は、ボール遊びから抜け出し、飼育員の方へ近付いた。

アライちゃん8「ぬけるのか〜?」

アライちゃん9「おまえぼーゆあしょびよわいのりゃ」

アライちゃん10「しーくいんしゃんしゅきしゅきなのりゃ〜」シッポフリフリ

アライちゃん10は、かなりの甘えん坊のようだ。
766 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:29:30.28 ID:EbfIPaQro
>>744
どうせ害獣になるし
767 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:30:09.45 ID:EbfIPaQro
アンカー消し忘れすまん
768 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 23:33:18.83 ID:F6kJDTDpo
飼育員「おおー、パズル解くの上手だね〜」

飼育員は、アライちゃん6に話しかける。

アライちゃん6「ふははー」ガチャガチャ

アライちゃん6は、飼育員を無視してパズルに熱中している。

飼育員「…あのー、話しかけてるんだけど」

アライちゃん6「のあ、さっきなにもよーはないっていってなかったのりゃ?」

飼育員「そうだけど…」

アライちゃん6「それじゃーじゃましないでほちーのりゃ!ありゃいしゃんは、ぱじゅゆとくのでいそがちーのりゃ!」ガチャガチャ

アライちゃん6は、かなり難しいパズルに挑戦している。

もうすぐ解けそうだ。

飼育員「そ、そう…」

アライちゃん10「しーくいしゃ、みてなのりゃ〜、ちっぽのだんしゅなのりゃ〜」フリフリ
769 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/28(水) 23:34:56.48 ID:F6kJDTDpo
一旦ここまで
770 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:37:59.95 ID:wVTb4s2l0
おつ
6は駄目そうですね・・・
771 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:39:31.62 ID:Znm/Og4c0
6は賢いけど協調性がないのか
アスペか何かかな
772 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:47:46.40 ID:1c/mvuGjo
サヴァン症候群かな?
773 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:48:08.58 ID:lbRRz/lr0


6みたいな子は、研究者に向いてるかも。
一つのことに向き合って、突き進む感じ。
774 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/28(水) 23:51:35.03 ID:Albf6IQF0
おつー

アライちゃんってある意味一つのことに突き進んでる生き物だよね…
775 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 01:16:22.99 ID:oB3YWYV60
乙でしゅ。6は良くも悪くも天才型ってところかな?
10は最低限のことを身につければペットとしては最適だんだろうなぁ、甘えん坊みたいだし
776 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 12:14:59.20 ID:EjqTHinH0
6は研究所送りになりそう
10は何だか虐しがいがある固体だから、何かされそう
777 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 17:55:28.31 ID:JM0g9S1kO
6は飼育員に結構生意気な口きいてる気がするけどその辺は懲罰対象じゃないのかね?
778 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/29(木) 18:59:45.39 ID:tNhWhxz7O
…食事中…

アライちゃん6〜10「「いただきましゅなのりゃ〜!」」

アライちゃん達に、あまり美味しくない餌が与えられた。

飼い主の餌に文句を言わないように、工場ではわざと餌に不味い味付けをしている。

飼育員「…」ジーッ

飼育員は、アライちゃん達の咀嚼音を耳を澄ませて聞いている。

アライちゃん6「…」モグモグ

アライちゃん7「ふぐ、もぐ…」モグモグ

アライちゃん8「あぐあぐ、くっちゃくっちゃ…」クチャクチャ

アライちゃん9「もぐっ、くちゃ…んんっ!?も、もぐ…!もぐもぐ!」モグクチャモグモグ

アライちゃん10「あむあむあむあむっ!くちゃくっちゃっ!おいちーのりゃああっ!くちゃくちゃっ!(≧'ω(≦ )」グチャグチャ

アライちゃん10の咀嚼音だけ、妙に大きい。
779 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/29(木) 19:01:17.01 ID:tNhWhxz7O
アライちゃん10「あぐあぐっ!ぐちゃっぐちゃっ!くちゃっ!んおぉ〜おいちぃ〜のりゃあ!ほっぺたとよけゆのりゃあ〜っ!≧∀≦」クチャクチャグチャグチャ

飼育員「そこの2匹!8と10!クチャクチャ音鳴らした!飼い主が嫌がるって言ってるでしょ!ごはんおあずけ!」

アライちゃん8「うゆうぅ!?う、うしょなのりゃあ!ありゃいしゃんくちゃらーちてないのりゃ…」ピタッ

飼育員「うん?」

アライちゃん8「うゆぅ…うぬぬぅ…はんこーしちゃだめなのりゃ…がまんなのりゃ…!しーくいんしゃん、ごめんなのりゃ…」ムスー

アライちゃん8はよくしつけられているようであり、反抗をやめた。

アライちゃん10「くちゃくちゃっ!くちゃ……ぴいぃい!?かいぬししゃん、ご、ごめんなしゃいなのりゃあ〜っ!」ビエエエン

アライちゃん10は、何故かその場にいるはずのない飼い主に謝っている。

…アライちゃん8と10の餌は没収された。

飼育員「アライちゃん6を見習いなさい!言われた次の日にはもうクチャラー直してたよ!」

アライちゃん6「もぐもぐ…。わけわかんないけど、やめないとごはんとりあげられるからゆーとーりにしゅゆのりゃ…。もぐもぐ…」モグモグ

アライちゃん8「うゆぅ…ごはんいっぱいたべれてうらやまちーのりゃあ…」コスリコスリ

アライちゃん6「ごはんいっぱいたべないとおーきくなれないのりゃ。ありゃいしゃん、はやくおーきくなっていちにんまえになりたいのりゃ。もぐもぐ…」モグモグ

アライちゃん6は、やはり他のアライちゃんよりも学習能力…というか知能が高いようだ。
780 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/29(木) 19:03:24.54 ID:tNhWhxz7O
アライちゃん9「…」ドキドキ

飼育員「アライちゃん9は、途中で自分で気付いて直したね。ごはん没収しないよ」ナデナデ

アライちゃん9「え、えへへ…やったのりゃ〜」モグモグ


やがて、アライちゃん7〜9はクチャラーでなくなり…
大分遅れて、アライちゃん10もクチャラーを卒業した。
781 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/29(木) 19:03:50.34 ID:tNhWhxz7O
一旦ここまで
782 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 19:05:48.90 ID:hjgLAdg0O
アライちゃん6には道具の使い方を教えて、同族ディスパッチを教え込んでやりたい
783 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 19:13:26.39 ID:E2VyZb3QO

6は知能の高さが哀れ
784 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/29(木) 19:28:31.15 ID:tNhWhxz7O
…遊びの時間…

アライちゃん10「みゆのりゃ!ありゃいしゃんたまのりしゅゆのりゃ!」ヨジヨジ

アライちゃん7「いーぞー!やれやれー!」

アライちゃん10は、ボールの上に乗った。

アライちゃん10「よっ!ほっ!≧∀≦」グラグラ

アライちゃん8「あはははは!」

アライちゃん7〜9は、玉乗りを披露するアライちゃん10を見ている。

アライちゃん10「のりゃ!?」グラッ

しかし、他より明らかに学習能力が低いアライちゃん10。
当然、運動神経も鈍い。

アライちゃん10は、すぐにバランスを崩し…

アライちゃん10「ぴぃっ!」ボテッ

顔面から落下した。

アライちゃん10「のぉーーーぁああああーーーんっ!のぉーーーぁああああーーーんっ!」ビエエエン

アライちゃん7〜9「「「あははははは!≧∀≦」」」ゲラゲラ

アライちゃん10「うゆぅ…もーいっかいやゆのりゃ…」ヨチヨチ

もう一度ボールに乗ろうとするアライちゃん10。

そこへ…

アライちゃん6「そのぼーゆ、ありゃいしゃんにかすのりゃ」ガシィ

アライちゃん10「うゆ?いーのりゃ」シッポフリフリ

いつもはパズルを解いて一人で遊んでばかりのアライちゃん6がやってきた。
785 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/29(木) 19:33:34.09 ID:tNhWhxz7O
アライちゃん6「よ、ほっ…」ヨジヨジ

アライちゃん6は、ボールに乗る。

アライちゃん6「のりゃっ」グラグラ ポトッ

当然ながら、一発でうまくいくはずがない。
アライちゃん6は、脚(膝)から床に落ちた。

アライちゃん6「ふむふむ、うんしょ、うんしょ…」グラグラ

アライちゃん6は、再度玉乗りを試みている。

アライちゃん6「のあ…」ポテッ

アライちゃん10「うゆぅ〜、うまくなりたいのりゃ?こちゅをおしえてあげゆのりゃ!」ヨチヨチ

アライちゃん6「うゆしゃいのりゃ!おまえなんかにおそわりたくないのりゃ!ひとりでできゆのりゃ。うんしょ、うんしょ…」ヨジヨジ

アライちゃん6は、ボールに乗り…

アライちゃん6「ほっ!」ヒョイ

アライちゃん7〜10「「お、おぉ〜!」」

…たくさん練習したであろうアライちゃん10よりも早く、より上手にバランスをとった。
786 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/29(木) 19:40:57.96 ID:tNhWhxz7O
アライちゃん7「おい、おまえよりあいつのほーがずっとじょーずだぞぉ!」グイグイ

アライちゃん10「の、のりゃ!すごいのりゃあ!どーやったのりゃ〜!?おちえておちえて〜!≧∀≦」ヨチヨチ

アライちゃん6「おちえないのりゃ、おまえもじぶんでやゆのりゃ」ピョンッ ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん6はボールから降り、パズルの方へ戻った。

アライちゃん6「こんどはめをつぶってぱじゅゆやゆのりゃ」カチャカチャ

知恵の輪をすべてクリアしたアライちゃん6は、今度は目をつぶってトライしているようだ。

アライちゃん7「すごいのりゃあ!ゆーしゅーなのりゃあ!」

アライちゃん8「いっぴきおーかみでかっこいーのりゃあ!」

アライちゃん9「ありゃいしゃんも、あいつみたいにかっこよくなりたいのりゃあ!」コスリコスリ

アライちゃん10「う、うゆうぅ…。みんなもたまのりしゅゆのりゃ?」

アライちゃん7〜9「「やゆのりゃ〜!≧∀≦」」

飼育員「…」
787 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/03/29(木) 19:41:24.43 ID:tNhWhxz7O
続きはあとで
788 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 20:39:52.41 ID:AG/0S4D10


1〜5も気になるし、6〜10も気になる。
789 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 20:58:47.43 ID:Yo3K4kov0
それぞれの最後が気になる
790 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 21:15:30.48 ID://36tS0uo
「君のようなデキのいいアライちゃんは嫌いだよ」
791 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/29(木) 21:56:59.34 ID:ROhI/MwH0
愛玩動物としては10のアライちゃんが一番癒しの力が高いんだよな
792 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 00:10:51.11 ID:nknHJKjg0
まぁ、どの道使い捨てられて楽園送りと言う廃棄処分になるだろうから、
末路は変わらないけどな
ただ、6に関してはモルモットとして研究所送りにされそう
793 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 01:41:19.82 ID:vTMSsQQF0
6みたいなタイプがいつも見せしめにコロコロされてるんじゃないかな?
引っ張られてこーなるよーってハンマーで叩かれる奴
794 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 01:57:26.93 ID:Q8Df4QAMo
アライちゃん6には生死を掛けたデスゲームをしたい
795 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/30(金) 12:08:28.13 ID:6Zlp6RMe0
理性的な6を、特に理由はないしその必要もないんだけどとりあえずこ.ろすよ^^って言ってじわじわとやりたい
796 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 12:58:00.83 ID:2pppORUJo
時間は掛かるけど最終的にちゃんと覚えられるし甘えん坊で反抗的な基質のない10の方がペットとしては適任なんだろうなぁ
797 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 14:28:05.13 ID:d5wM75LUO
甘えん坊で多少おバカな方が可愛いもんだしな
798 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 15:48:19.87 ID:TpY0IIdq0
見た目がどうしようもなくキモい以上、中身で勝負しなきゃならん
6みたいなのだと生意気だって嫌われるのかもね
799 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 16:54:13.04 ID:GeCUADVyo
賢くて愛嬌のない6はペットとしての価値は低そう
800 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 20:23:52.35 ID:r7pqn0SVO
6はバイトみたいな育て方(?)したら凄いことになりそう
801 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/03/31(土) 20:28:16.16 ID:1WITLBruo
御主人様に対して舐めた態度見せそうなやつは駄目だわな
802 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 21:45:26.08 ID:nzR4sCgTO
6もすげぇけど地味に10もすげぇと思った
ボールを寄越せって言われて素直に渡したからな
普通なら「うゆしゃい!これはありゃいしゃんのりゃ!うせろガイジ!」くらい言うだろう多分
803 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/01(日) 23:55:05.55 ID:MsYy3DFbO
10はパルコアライと同じで生まれつき劣等であるが故に悪意を持たないんだろうね
逆に6は賢い代わりに高慢で利己的と
野良ならゴミだがペットとしてなら大当たりだな10
804 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/02(月) 21:55:26.28 ID:FEQXhhzu0
なかなか更新来ないな…
待ちます
805 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 20:40:16.88 ID:ZwLp3ApQo
…お勉強の時間…

飼育員「皆さんは、何のために作られたのでしょうか?本心を言ってください」

アライちゃん7〜9「「かいぬししゃんをよよこばせゆためにつくられたのりゃ!!」」

アライちゃん6「…かいぬししゃんをよよこばせゆためにつくられたのりゃ…」

アライちゃん6〜9は、教わった通りの文言を暗記して言った。

アライちゃん10「うゆ?う〜…、かいぬししゃんと、しゅきしゅきどーしになって!まいにちなかよちしあわせぐらししゅゆのりゃ〜!≧∀≦」シッポフリフリ

アライちゃん10は、どうやら暗記していなかったようだが…
近いニュアンスの発言をした。
806 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 20:44:19.05 ID:ZwLp3ApQo
飼育員「ふーん…。ねえ、アライちゃん6。本当にそう思ってる?」

アライちゃん6「…おもってゆのりゃ…」

飼育員「…本当は、誰かに支配されずに…。自由に生きたいって思ってるんじゃないの?」

アライちゃん6「…!」

飼育員「もしかしたら、その望み叶えてあげられるかもしれないよ?」

アライちゃん6「ほ…ほんとなのりゃ…?」

飼育員「本当だよ」

アライちゃん6「…」

アライちゃん6「…ほんとに、しんじていーのりゃ?うしょじゃないのりゃ…?」

飼育員「うん」

アライちゃん6「…っ…。もし、そーだっていったら、どーしゅゆのりゃ?…さつしょぶんしゅゆのりゃ?」

飼育員「…」
807 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 20:51:37.40 ID:ZwLp3ApQo
飼育員「そうだよ」ガシィッ

アライちゃん6「ぴいぃっ!?」ブラーン

飼育員は、アライちゃん6の尻尾を掴んで逆さ吊りにした。

アライちゃん7〜10「「≦∀≧」」!?

アライちゃん6「ぴいいぃぃぃっ!ち、ちっぽいぢゃいのりゃああああっ!なにしゅゆのりゃああっ!?」ジタバタジタバタ

飼育員「…今までずっと、あなた達を見てきたけど…。君だけ、『不良品』なんだよねぇ」

アライちゃん6「ふ、ふりょーひん!?なんでなのりゃあ!ありゃいしゃん、いーこにちて、ちゃーんとゆーこときーてたのりゃあああっ!はなちてええっ!」ジタバタジタバタ

飼育員「そうだね。でも、言うことを聞くようになるのが『早すぎた』。早熟すぎたんだよ」

アライちゃん6「わけわかんないのりゃああっ!ありゃいしゃんはなあ!このなかでいーーーっちばん!いーっちばんゆーしゅーなんだぞぉ!」フゥーッ

アライちゃん6「そ、それに!いちばんふりょーなのは、そこのちっちゃいやちゅなのりゃああっ!できそこないなのりゃああっ!」ジタバタジタバタ

アライちゃん10「う、うゆぅ…。ありゃいしゃん…やっぱちふりょーでできしょこないなのりゃ…?」ウルウル

飼育員「…何言ってるの…」
808 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 20:59:21.49 ID:ZwLp3ApQo
飼育員「アライちゃん10は、ここにいる誰よりも、いっちばん優秀な子だよ?」

アライちゃん6〜9「「!?」」

アライちゃん6「う、うしょなのりゃあ!ありゃいしゃんのほーがうーんとゆーしゅーなのりゃああっ!」アセアセ

飼育員「へえ、どこが?言ってごらんよ」

アライちゃん6「う、うゆぅ…!ありゃいしゃんはなぁ!あーんなにいやなつめきりを!ひとりでできゆんだぞぉ!すごいだろぉ!」エヘン

飼育員「大きくなったら誰でも覚えるよ。それって飼い主が成長を見守る楽しみを減らしてるだけだよね」

アライちゃん6「…!で、でも、そこのちびしゅけは、いやなちゅめきりちててもへらへらわらってたのりゃあ!あたまおかちーのりゃあ!」

アライちゃんの爪は、木登りなど生き残るために絶対必要不可欠な部位。
本能的に嫌がることが『動物としては』自然である。

アライちゃん10「うゆ!だって、しーくいんしゃんにいっぱいさわってもらえゆのりゃ!ちゅめきりしゅきしゅきなのりゃー!≧∀≦」シッポフリフリ

アライちゃん6「な、なにいってゆのりゃ…!」

飼育員「爪切りを嫌がらずに、むしろ人と触れあえることを喜ぶアライちゃん。なんて優秀なんでしょう」

アライちゃん10「うゆゆぅ…!あたまおかちーのりゃああっ…!」
809 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 21:06:52.89 ID:ZwLp3ApQo
アライちゃん6「そ、そーだ!そいつおべんきょーのじかんだって!はんこーちたやつがさつしょぶんされても、ひとごとみたいでぜーんぜんわかってなさそーだったのりゃあ!」

アライちゃん6「かいぬししゃんからにげたやつが、いぬにくわれゆのみても!ぜんぜんわかってなさそーだったのりゃ!あたまわゆいのりゃ!」ジタバタ

アライさんは、小さい頃は人に媚びて育てて貰おうとするが、
大きくなったら独り立ちして単独で暮らそうとする本能をもつ。

アライしゃんになる頃には、親に世話されることを『恥』だと思うようにすらなるという。

『動物として』優秀なアライちゃんであれば、小さい頃から自分が独り立ちするところを想像することであろう。

アライちゃん10「うゆぅ〜、だって、ありゃいしゃんは、いっしょーはんこーもしないし、おそとににげないのりゃ。なんでこわがゆのりゃ?」キョトン

飼育員「最初から反抗する気がないアライちゃん。こんなにいい子はめったに見つからないよ」

アライちゃん6「ぴぃっ…!?」
810 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 21:13:46.70 ID:ZwLp3ApQo
アライちゃん6「あ、ありゃいしゃんは!といれをいーっちばんはやくおぼえたし!くちゃらーもいっちばんはやくなおちたのりゃ!そいつはどっちもずーっとおそかったのりゃ!」

学習能力の高さは、すなわち生きるための知恵を身に付ける能力の高さ。
『野良の』アライちゃんであれば、その生存能力は抜群であろう。

飼育員「ここにいる間に、最終的に覚えればいいの。早い遅いは関係ない」

アライちゃん6「あ、ありゃいしゃんは、ぱずるとくのうまいんだぞぉ!てんしゃいなんだぞぉ!」

飼育員「誰とも関わらず独りで遊ぶのが好きだなんて、飼い主に好かれるわけないでしょ?アライちゃん10は人と遊ぶのが大好きで、すっごく好かれるよ」

アライちゃん6「う…うゆゆぅ〜!なんでありゃいしゃんのほーがゆーしゅーだってわかんないのりゃああーーっ!」ピギイイィィジタバタジタバタ

アライちゃん6「こんなわけわかんないことで、さつしょぶんなんておかちーのりゃああああっ!」ビエエエエンッ
811 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 21:22:22.79 ID:ZwLp3ApQo
飼育員「そうだね…。じゃあ、あなたをこの場で殺さなくっちゃいけない一番の理由、教えてあげるよ」

アライちゃん6「な…なんなのりゃあ!」

飼育員「あなたはいつも、独りでいようとする。早く独り立ちして、一人前になろうとする」

アライちゃん6「いーことなのりゃ!」

飼育員「わかんない?あなた達愛玩動物は、独り立ちする必要ないの。一人前になる必要ないの。一生飼い主に可愛がられてればいいの」

飼育員「だのに、あなたはそれを拒む。つまり早く反抗期が来る…。いわば、『ペットアライちゃんとしての寿命が極端に短い不良品』ってこと」

飼育員「というか…。あなたはぜんっぜん可愛気がない。ペットとして最低最悪と言う他ない」

アライちゃん6「うゆぅ!?」

飼育員「そして、他の子達が、あなたに憧れ始めている。粗悪な不良品のあなたを『優秀』だと勘違いして、あなたのようになりたいと思い始めている。そうでしょ?」

アライちゃん7「う…!」
アライちゃん8「うゆぅ…」
アライちゃん9「お、おもってたのりゃ…」アセアセ

飼育員「だから、この子達が!貴方のような不良品になる前に…!」カチッ

シュレッダー「」ギュィイイイイインッ

飼育員は、かつて大アライちゃんを粉々にしたシュレッダーの電源を入れる。

アライちゃん6「ま、まつのりゃあああああ!まってぇーーーっ!やなのりゃあああああっ!いーこにしゅゆかりゃあああああっ!かわいがられるよーにしゅゆかりゃああああああああーーーっ!だぢゅげでえええええーーーーっ!ぴぎいいぃーーーっ!」ビエエエエンジタバタジタバタシッポブンブンブンブンジョボボボボ

シュレッダーの真上で中吊りになっているアライちゃん6は、失禁しながら泣き叫び、暴れている。
812 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 21:32:54.48 ID:ZwLp3ApQo
飼育員「殺処分」パッ

飼育員は、アライちゃん6の尻尾から手を離した。

アライちゃん6「ぴぎいいいいいいいいいいいいーーーーーーーっぎゃあああああああああああーーーーーーっ!!いいいいいーーぢゃあああああああああああいいいいいいーーーーっ!!!だあああああぢゅげでええええええええええーーーーーっ!!!」ギュウイイイインッブシャブシャグシャグシャアアアッ

アライちゃん6はゆっくりとシュレッダーに飲まれていき、血飛沫をあげている。

アライちゃん6「だぢでえええええーーーーーっ!なんで!ありゃいしゃんずっとずっといーこにちてたのにいいいいいいいいいいいーーーーーーーーーーっ!!ぴぎゅううううるるるるるるうるるるぅううっ!」グシャグシャドシャブシャアアッ

アライちゃん7〜10「「ひ…ひいぃっ…!」」ブルブルジョボボボボ

アライちゃん達は失禁している。

飼育員「みんな!この子みたいになりたい?」グイイイ

アライちゃん7〜10「「「な…なりたくないのりゃあああっ!」」」

飼育員「じゃあ、誰みたいになりたい?」

アライちゃん7「そ…そこのやつなのりゃあ!」アセアセ

アライちゃん8「そいつがいちばんゆーしゅーなのりゃああっ!」ガクガクブルブル

アライちゃん9「そいつをみなりゃうからぁ!ありゃいしゃんはこよしゃないでええーーっ!」ブルブルジョボボボボ

アライちゃん10「のぉおおおおおーーーーーぁあああああああーーーーーんっ!のぉおおおおおーーーーーぁあああああああーーーーーんっ!」ビエエエエンッ

阿鼻叫喚の地獄絵図とはまさにこのことである。

アライちゃん6「な…んで…」グシャベギボギィッ

肉片「」ドチャアアッ

知能が高く、言うことをきちんと聞いた利口なアライちゃん6は、皆の目の前で物言わぬ肉片となった。
813 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 21:40:40.39 ID:ZwLp3ApQo
やがて、アライちゃん7〜10もペットショップへ出荷されていった。

高い知能をもつアライちゃん6だけが、『不良品』として殺処分されていった。

アライちゃん6は、もしも野良として生まれていたら極めて優秀な個体であっただろう。

ひときわ高い独立心は、インターンシップで早くから親離れしてもやっていけるたくましさという長所である。

高い知能は、インターンシップで様々なことを学び、大人になるためのサバイバル知識を素早くたくさん習得できるという長所である。

だが、だから何だというのであろうか。
それが、ペットとして何の役に立つというのであろうか?

早くから独立しようとするアライちゃんなど、飼い主から見れば可愛気がないだけである。

いくら知能が高かろうと、そんなことはペットとしての価値とは一切無関係である。

ただ、楽園送りが早くなる以外の意味はない。
814 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 21:42:09.89 ID:Uqr1f5Pf0
乙。

まさか、その場で殺処分だとは思わなかったなぁ。
815 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 21:43:18.29 ID:ZwLp3ApQo
…動物の世界は『適者生存』。
強い者でなく、環境により適応した者が生き残る。

紛れもない強者として生まれたアライちゃん6は、5匹の中で誰よりも短く生涯を終えた。

紛れもない弱者として生まれたアライちゃん10は、きっと5匹の中で誰よりも長く生き延びることであろう。
816 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 21:48:23.09 ID:ZwLp3ApQo


飼育員「しかし、毎度思うけど、ああいう子を処分するの勿体無いよなあ…」

飼育員「絶対何かしら、役立てる用途はあると思うんだけど…」

工場長「やあ、飼育員」スタスタ

飼育員「あ、ども」

工場長「最近お客さんと話してさぁ。さっきのアライちゃん6みたいな子を活かすビジネスを新たに始めようかと思ってるんだ」

飼育員「ビジネス?どんな?」

工場長「…『落ちこぼれアライちゃんオークション』っていうんだ」

飼育員「…?」

工場長「…可愛くなくてもいいし、優秀でなくてもいいから…。そこそこペットらしい教育を受けた落ちこぼれのアライちゃんを、安く売って欲しい…っていう需要があるんだ」

飼育員「…どういう客層なんです?それ…」
817 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 21:48:55.52 ID:ZwLp3ApQo
つづく
818 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 21:49:15.13 ID:e6AWfR+20
鹿の角の話みたいだな
819 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 21:59:59.53 ID:Ql+HVc6f0
おつ
思ったんだけど
アライちゃん10「うゆゆぅ…!あたまおかちーのりゃああっ…!」 これ6のミス?
820 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/03(火) 22:03:12.95 ID:ZwLp3ApQo
>>808誤記がありました

× アライちゃん10「うゆゆぅ…!あたまおかちーのりゃああっ…!」

○アライちゃん6「うゆゆぅ…!あたまおかちーのりゃああっ…!」
821 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 22:24:55.52 ID:aScXT5dY0
どういう客層…
あ…(察し)
822 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 22:28:18.51 ID:KxlhFeSR0
更新来たー!待ってた
乙です
アライちゃん6が可哀想過ぎて、もう、嬉し泣きや
823 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 22:49:57.61 ID:R6omgBP60
乙でしゅ
6みたいな個体は何%くらいの確率で出現するのか気になるね
824 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 22:53:27.16 ID:Ql+HVc6f0
10は愛玩用としてなら花丸二重丸だもんなぁ・・・
825 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 23:00:21.54 ID:e6AWfR+20
ヨチラー化手術しているのに一人立ちする気だったって、自分を客観的に見れないだけだよなあ
一番賢いかもしれないけど一番愚かだった
826 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 23:11:39.05 ID:e7Pja2w90
6みたいな優等生を間引いて愛玩動物としてのアライちゃんに
なるように徐々に品種改良していくんだろなあ
827 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/03(火) 23:27:13.68 ID:05yh13NRo
落ちこぼれオークション……デスゲ系かな?
828 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/04/04(水) 13:01:28.61 ID:qXCuAyhw0
殺伐としたスレにアライグマン登場!!洗われたいヤツからかかってこい!
829 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 15:45:58.21 ID:t7+DCClY0
おう洗ってやんよぉ!汚物は消毒だオラァ
830 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 18:53:17.42 ID:rW6cHtMI0
何故かフライングマンを連想してしまった てかちゃんとsageようね
831 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/04(水) 22:12:01.88 ID:KQcc6AET0
>>828
火炎放射器の炎でアライングマン洗われる(燃やす)
832 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/05(木) 22:36:45.39 ID:s3gmJL2Z0
>>830
ぐう聖フライングマンとハエガイジを間違えるのは遺憾の意
833 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/06(金) 19:47:53.00 ID:kEQQkn0OO
http://www.afpbb.com/articles/-/3170224
ゾンビ化したアライグマだってよ、こっわ
834 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/09(月) 12:09:56.14 ID:3R+qoFOV0
>>833
このアライグマにコルトパイソンかデザートイーグルで、
ヘッドショット喰らわせてやりたい

アラ虐って、アメリカでアライグマを駆除したり、
ジビエにしたりするのとやってることは変わんないよな
流石にアライグマを生きたまま調理されると言うのは無いけど
835 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 22:52:22.72 ID:R3T3SKNI0
作者さんのTwitter見たら、アラ虐ゲーム作りたいとのことで、
このSSの続きがもっと遅くなるかもしれないな
最悪、途中終了で打ちきりになるかも
836 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 23:15:39.46 ID:ia9CRf190
>>835
打ち切りは無いんじゃないかな。
もしそうなら、本人からアナウンスが入るでしょ。
837 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/10(火) 23:16:26.70 ID:nuMsn+230
作者さんのtwitterはなんて調べれば?
838 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/12(木) 19:12:30.41 ID:XgZJGEgyO
前作の作品名Twitterで検索すれば良いと思う
839 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/12(木) 23:21:03.89 ID:jkMZohiD0
更新が待ち遠しいな
840 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 00:00:10.88 ID:EixnRkYY0
これだ

https://mobile.twitter.com/tamalilis

https://www.pixiv.net/member.php?id=566306
841 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 00:46:22.70 ID:Qodhe77l0
作者のアカウント晒すなよ…
842 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 01:04:33.17 ID:+efL2kr00
ここでアカウント晒しはさすがにマナー違反だわ
843 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 01:28:01.55 ID:xQPu9Ip60
許可も得ずに晒すとは自分勝手がすぎる。人格を疑うよ
844 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 04:06:40.33 ID:4uu8MTgE0
こう言う迷惑書き込みってどこからか削除願いとか出来たりする?
845 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 07:24:32.59 ID:EixnRkYY0
晒しってわけでは...。
ごめん。本当にすみませんでした。
846 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 07:33:10.57 ID:EixnRkYY0
本当に悪気はなかったんだ...
847 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 08:13:09.66 ID:6/SYi1kc0
流石にアカウント晒すのはなぁ・・・悪気無くてもダメだろ
848 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 08:46:54.00 ID:sly8m7tKO
というか知らなかったんだ。
次からはしないから
849 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/13(金) 09:11:22.78 ID:MOeFuBtXO
もうROMれ
今更何言っても叩かれるだけしかないぞ
850 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 11:08:14.37 ID:PGEmgO0L0
また更に続きが遠退きそうだな
851 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 11:59:45.80 ID:qQxY2gzk0
作者兄貴がアラ虐界隈自体を見捨ててもおかしくないレベルのやらかし
852 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/14(土) 13:58:19.76 ID:tCZeffY00
>>844
管理人に直接メール出す
853 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 17:42:38.47 ID:iXO92qSg0
作者さんpixivもやってたのか
854 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 19:58:07.41 ID:HyGiQvMH0
ニコ静でイラスト投稿してるのを知って閲覧してるが、
渋は初めて知ったな
855 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/15(日) 19:59:30.09 ID:HyGiQvMH0
ニコ静でイラスト投稿してるのを知って閲覧してるが、
渋は初めて知ったな
856 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/16(月) 03:31:12.51 ID:9oE7ikQb0
今はゲーム制作に協力してるっぽいから、気長に続きを待とう
しかし、最近描いた無数のアライちゃんの絵はプチプチ潰したいくらいのキモさだ
857 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/21(土) 18:13:34.65 ID:o8+SEA8Zo
ちょっと質問です

最近ペットアライちゃん虐待の話ばっかに偏ってて、バランス悪くなってきてるので
野良害獣駆除の話をしたいんですが、
今の話(過去の飼い主男とアライちゃん1)をぶった切って
そういう話書いたらキリが悪いでしょうか?
858 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします :2018/04/21(土) 18:33:28.01 ID:j6Y6bCPsO
あんまり気にならないかな、ちょっとペットが多かったし
859 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/21(土) 18:37:24.56 ID:o8+SEA8Zo
ぶった切るというより
一旦中断して、続きはそのうち書く…という感じです
860 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/21(土) 18:43:03.76 ID:SW+ZYlHJO
ええんちゃう?
間が空いて、直接続きじゃなくても頭リセットされてるわ
861 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/21(土) 18:46:08.53 ID:gNwXtVnTo
駆除が見られるんなら全然気にしませんな
862 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/21(土) 21:28:58.44 ID:/IBnnEb20
アラスコの野良駆除好きだったしええぞええぞ
863 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/21(土) 21:39:05.02 ID:jLL8kEWv0
場面転換みたいなもんだと思えば、ぶった切りも大いにありだと思うよ
読者としても、他のことで忙しいとはいえ投下が無いよりずっと良いしね
864 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/21(土) 23:37:14.36 ID:aH1wyZbQO
俺は作者さんの書くアラ虐が好きなので、流れ関係なくどんな話でも嬉しいです!!
865 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/22(日) 00:04:12.92 ID:kYVcvdGiO
今の読み進め方だとある意味キリがいいし問題無いと思います
866 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/22(日) 01:47:50.56 ID:ifnKZg/q0
新しい話が読めるのならば贅沢は言えません。大歓迎です
867 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/22(日) 15:36:32.77 ID:5eEOMAnQO
飼い主男のところへ飼われることになった、アライちゃん1。

一人と一匹がその後どうなったかは…
また後々、いずれ語るとしよう。

そしてストーリーは、過去から一旦現在へ戻る…。
868 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/22(日) 15:47:31.80 ID:5eEOMAnQO
…秋、森の中…

アライさん「ふんーーーっ!!!ふんーーーっ!!!」

アライちゃん1「…」ズルズル ヌポォ
アライちゃん2「…」ズルズル ヌポォ
アライちゃん3「…」ズルズル ヌポォ

穴の空いた木のそばで、アライさんが3匹のアライちゃんを出産した。

アライさん「はぁはぁ、産まれたのだ…」ゼェハァ

アライちゃん1「ぴぃ…ぴいいぃいぃーーーーーー!!!」ビエエエン
アライちゃん2「ぴぃぴぃぴぃーーーーーーーーーーっ!!!」ビエエエン
アライちゃん3「のぉぉーーーーーーーぁあああああーーーんっ!のぉぁーーーーんっ!!」ビエエエン

アライさん「…」ハァハァ

ご存知の通り、アライさんの繁殖期は春。
冬明けに子供を育て始めれば、越冬までに子供がアライしゃんへ育つためである。

しかし、アライさんは春しか交尾しないわけではない。

アライさんの中には…

快楽のため…
子供をインターンシップへ送った後の寂しさを紛らわすため…
アライちゃんに甘えられたいため等…

様々な要因で、季節構わず雄アライグマと交尾する者もいる。
869 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/22(日) 15:55:17.76 ID:5eEOMAnQO
アライさん「はぁはぁ…。ち、チビを産んでしまったのだ…」ハァハァ

アライちゃん1「のあー!のあー!」ビエエエン
アライちゃん2「ぴぃー!ぴぃー!」ビエエエン
アライちゃん3「のぉおおおおおぁああああああーーんっ!」ビエエエン

今は秋。
アライさん達は、越冬のために森のあちこちから食糧を拾い集め、貯蓄する時期である。

アライさん「うぅ…。せっかく貯めたゴハンが…。チビ達の世話をすると、ごっそり減ってしまうのだ…」チラッ

アライさんは、木の中に貯蓄した木の実や植物の根っこ等を見た。

アライさん「そうしたら、アライさんが冬を越せなくなってしまうのだ…アライさんの危機なのだぁ…」チラッ

アライちゃん1〜3「「「のぁあーーーんっ!ぴぃいーーーっ!」」」ビエエエン

アライさん「…」
870 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/22(日) 16:00:37.41 ID:5eEOMAnQO
アライさん「で、でも…」ヒョイ ダキッ

アライちゃん1「だぁだぁ」

アライさん「チビ達は…チビ達は可愛いのだぁ…。見捨てるなんて、できないのだ…」

アライさん「チビ達、ほら。おっぱいあげるのだ」ダキッ

アライちゃん1「のあー!はむっ、ちゅぱちゅぱ…」チューチュー
アライちゃん2「あむあむ…ちゅぱちゅぱ…」チュパチュパ
アライちゃん3「のぉーーーぁあああああーーんっ!のぁああーーんっ!ぴぃーーぷぃーーーーっ!!」ジタバタ

アライさんは、子供達へ授乳を始めた。

アライさん「ふふ…やっぱりチビ達は可愛いのだぁ」ナデナデ

アライさんは、アライちゃんの体を舐めて綺麗にし、授乳した後…

眠ったアライちゃん達を木の穴へしまいこみ、木の枝に乗って眠った。

アライさん「…チビ達が大きくなるのが楽しみなのだ…」
871 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/22(日) 16:08:24.37 ID:5eEOMAnQO
それからアライさんは、ひたすら森の中を奔走し、虫や小さな獣、カエル等を食べ…

アライちゃん達へ授乳し、子供を育てた。

しかし…

アライちゃん1「のあー」アーン
アライちゃん2「なのあー」ハムハム
アライちゃん3「ちゅぱちゅぱ…」チューチュー

アライさん「う、うぅ…。お腹が減るのだ…」グーギュルルー

春や夏であれば、貯蓄した食べ物を食べても、また採ればいい。

しかし今は秋。
この食べ物は、アライさんの生命線である。

アライちゃん1〜3「「「のあー、のあー」」」ピィピィシッポフリフリ

アライさん「…」

アライさん「…こうなったら…」

アライさん「に…人間の畑、から…。採るしか…ないのか…?」

アライさん「っ…」

子供のうちはともかく、成体アライさん達にとって、人間の畑に手を出すのは禁忌である。

道義に反するからではない。

足跡を追って、狩人が森まで追って殺しに来るからである。
872 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/22(日) 16:15:17.28 ID:5eEOMAnQO
アライさん「っ…」ブルブル

畑に行けば、美味しい食べ物がたくさんある。

しかしそれを食べることは、殺される危険と隣り合わせである。

アライさん「…」

子供達を育てるために…
命を危険に晒してまで、人間の畑から食糧を採るべきだろうか?

アライさん「…」

アライちゃん1「なのやー」シッポフリフリ
アライちゃん2「のやー」シッポフリフリ
アライちゃん3「のや!のや!」スリスリ ギューッ

アライさん「死にたくはないけど…こんな可愛いチビ達を見捨てるのも嫌なのだ…」

アライさん「と、とりあえず…。おっぱいしか飲めないうちは、森の食べ物で食いつなぐのだ…」ムシャムシャ

アライさんは、貯蓄した食糧を食べた。
873 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/22(日) 16:16:25.08 ID:5eEOMAnQO
つづく
874 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/22(日) 16:18:57.53 ID:9+VtQWBm0


これで畑に行ったら、食べ物が無いのだ、って狼狽えて殺されたら面白いね。
875 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/22(日) 18:15:05.43 ID:e8ivKJlg0
乙です、久しぶりの続きが来た
正直戻ってこないんじゃないかと思ってた
876 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/22(日) 18:19:18.29 ID:K5b0al2So
キリギリス的なその日暮らしな生き物かと思ったらちゃんと食料貯蔵してるのが驚き
無計画に子供産んでるけど
877 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/22(日) 21:45:17.12 ID:W0dnjIHB0
アライグマって食料貯蔵するのか?
878 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/23(月) 01:32:43.49 ID:ol2rshNz0
乙です
続き嬉しすぎる!
879 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/23(月) 04:46:24.21 ID:SUpq05n1O
畑に入らないなら成体の害獣度は思ったより低いのかな
いや、ほっときゃ大量のアライちゃんを撒き散らかす時点で養護の余地はないか
880 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/23(月) 06:43:38.83 ID:s0Foohxeo
そもそもアライさんとして産まれた時点で……
881 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/23(月) 11:05:44.34 ID:2x2Wwm3vO
>>877
そこは分からないけど能力はフレンズ>原種だし学習して貯蔵庫くらいしてもおかしくはないかと
882 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/24(火) 11:15:02.28 ID:dYCzZgGl0
作者さん、以前よりモチベーション落ちてきたのかな
883 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/24(火) 19:07:44.35 ID:xwmkodjS0
>>879
元のアライグマって、冬は半冬眠するんじゃなかったっけ?
884 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/04/24(火) 22:20:12.46 ID:yyrYdS7n0
>>883
つまりまともな越冬手段が無いってことはアライグマ以下なのか...

雪崩とかに巻き込まれて上手く低体温になってから生還した人間はいるけどそれでも人型の体は越冬には適してはいない

つまりアライさんの生存戦略は冬ほぼ全滅する前提で大量生産するという物なのか...?
南の方なら何とかなりそうだけど草木が枯れて目立つ上、猟期だしな〜
885 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/26(木) 23:45:51.76 ID:DsfpgS2AO
アライさん「うぅ…。しかし、このままではアライさんの越冬の危機なのだ…」

そこへ…

『アライさん、いるかなー?食べ物あげるよー!』ザッザッ

アライさん「…!」ピクッ

人間の男性の声が聞こえた。

アライさん「に、人間…!?アライさん達を狩りに来たのか…!?」ガサッ

アライさんは、木の上に身を潜めた。

アライさんは幼獣の頃は、命の危機に遭遇するまでは自分が世界で一番強い生き物だと思い込む個体が多い。

だが、そういった無謀な考えのまま成長したアライちゃんは、インターンシップの途中でたいがい人に駆除されたり、野良猫に食われたり、車に轢かれる。

つまり、『世の中には自分よりも強い者がたくさんいる』という、ごく当たり前のことに気付けない個体がインターンシップを生き延びることは難しい。

アライさん「…」コソコソ

こうしてインターンシップを生き延びた個体は…
自分よりも強い者がひしめく人里で生き延びるための用心深さと知恵を身に付けた、『淘汰された個体』といえるだろう。
886 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/26(木) 23:51:45.17 ID:DsfpgS2AO
森の中の野良アライさんが、人に実際に怪我を負わせることが少ないのは…

一人の人間を傷付けると、ずっと大勢の人間達に報復攻撃をされる…ということを学習しているからであろう。

小太りの男性「アライさん、いないかなー?食べ物あげるから出ておいでー」ノソリノソリ

人間の男性が歩いている。
小脇のバッグからは食べ物のにおいがする。

アライさん「…本当なのか?」ガサッ

小太りの男性「わ、いたぁ!可愛い!」ムクムクビンビン

男性のズボンの股間部分は盛り上がっている。

アライさん「…た、食べ物、くれるのか?」

小太りの男性「うん!その代わり交尾させて!」カチャカチャジィーボロン

男性はズボンと下着を脱ぎ、下半身を露出した。

アライさん「っ…」

この人間を信じるべきだろうか?
嘘をつく危険な人間ではないだろうか。
しかし今、食糧はなんとしても確保したいところである。
887 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 00:00:22.20 ID:oboWGpurO


小太りの男性「はぁはぁ、アライさん!アライさんっ!」パンパン

アライさん「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!気持ちいい!!!ぎもぢいいいのだあああああああ!!」アヘアヘ

アライさんは取引に応じたようだ。

アライグマとの交尾よりもずっと強く激しい快楽に悶えている。

小太りの男性「あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーアライさんめちゃシコ!!!!あー気持ちいい!!」パンパン

彼のように、わざとアライさんがいる土地へ近付き、食糧と引き換えに交尾しようとする男性は割といる。

彼らは『アラしこ民』と呼ばれている。
主に未婚のモテない中年男性が多い。

アライさんという生き物の外見は、一見するとほぼ人間と同じだが…
獣の耳と尻尾があるために、その異物感からはっきりと人間と別の生き物であること…獣であることが感じられる。

しかし、それを許容できる者にとっては…
獣のコスプレをした、顔立ちの整った女子中学生とほぼ同じような容姿といって差し支えない。


であれば。
たかだか賞味期限切れの食糧を渡すくらいで股を開くアライさんは、
アラしこ民にとって風俗に通うよりずっとコスパがいい存在のようである。
888 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 00:09:40.07 ID:oboWGpurO
アライさん「あー気持ちいいのだぁ!アライグマの雄との交尾よりずっと気持ちいいのだぁぁぁ!!イグぅ!イグのだああああああああ!」アヘアヘ

小太りの男性「うっ!ふぅ…」スッキリ

アライさん「あ…あへええ…」ピクピク

行為は終わったようだ。

小太りの男性「あー気持ちよかった…。それじゃあ、はい。食糧だよ」ドッサリ

アライさん「こ、こんなにくれるのか!?助かるのだ!」

食糧は量こそ多いが、たいていは賞味期限切れの美味しさイマイチな食べ物ばかり。

そういうお店で同じことするのに必要な資金よりずっと安上がりである。

小太りの男性「嬉しいでしょ?」

アライさん「嬉しいのだぁ!チビ達も喜ぶのだぁ!」シッポブンブン

きっとこのアライさんはアライちゃん達へ、『人間には良い奴もいる。交尾に誘ってみろ』と教育することであろう。

よく人間相手に『ひとしゃーん!』とヨチヨチ這い寄ってくる無警戒で『仕留め易い』アライちゃんは、大概こういう母親に育てられた個体が多い。
889 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 00:14:38.31 ID:oboWGpurO
小太りの男性「この時期に赤ちゃんを育ててるのかい?大変だなぁ。そういえば、昨日少し離れたとこでも別のアライさん一家と会ってアラしこしたなぁ」

アライさん「アライさん以外にも、チビを育ててる奴がいたのか…」



アライさんは、その場で食べ切れなかった食糧を持って巣へ戻った。

アライさん「チビ達ー、待ったかー?」ヒョイッ
890 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 00:17:37.37 ID:oboWGpurO
アライちゃん1「のあああああ!」ビエエエン
アライちゃん2「なのあああああ!」ビエエエン
アライちゃん3「ぴゅるるるるるぅぅっ!!!ぴいぃぃぃーーーーきゅるるるるるるぅぅーーーーっ!!」ビエエエン

アライさん「よしよし、お腹空かせてるのだ。たくさんおっぱい飲むのだ」ヒョイダキッ

アライちゃん1「あみゅあみゅ…ちゅーちゅー…」ゴクゴク

アライちゃん2「じゅるじゅる…」ゴクゴク

アライさんは、木の枝に乗りながら子供達へ授乳した。
891 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 00:18:24.43 ID:J4U+N9qr0
ハエガイジの授乳は相変わらずおぞましい
892 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 00:22:16.54 ID:oboWGpurO


〜秋トウモロコシ畑〜

ここは、アライさんがいる森の近くの畑。

秋トウモロコシを育てている畑である。

もうすぐ収穫の時期のようであり、畑には黄色いトウモロコシが実っている。

そんな畑に、なにか不思議な音が響く…。

余所アライさん「ふははははー!食べ物なのだぁー!」ガサッ

余所アライちゃん1「なのりゃー」ガサッ ヨチヨチ
余所アライちゃん2「なのだー」ガサッ ヨチヨチ
余所アライちゃん3「のだー」ガサッ ヨチヨチ
余所アライちゃん4「のりゃ!のりゃっ!」ガサッ ヨチヨチ

…先程とは別の、野良アライさん一家である。

先程のアライさんは、畑に近付くことを禁忌と認識していたが…

この野良アライさん一家は、何をしにトウモロコシ畑に近付いてきたのであろうか?
893 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 00:34:29.84 ID:oboWGpurO
余所アライさん「ここにはたくさん美味しそうな実が生えてるのだ!みんなで食べるのだー!」ドタドタ

余所アライちゃん1「なのりゃー」ヨチヨチヨチヨチ
余所アライちゃん2「なのりゃー」ヨチヨチヨチヨチ
余所アライちゃん3「なのりゃー」ヨチヨチヨチヨチ
余所アライちゃん4「なのりゃー」ヨチヨチヨチヨチ
余所アライちゃん5「のだ!のだー!なのだー!」ガサガサッ ヨチヨチヨチヨチ

余所アライさん「突撃なのだー!」ドタドタ

親の余所アライさんを先頭にして、アライさん一家は秋トウモロコシの苗へ近付いた。

余所アライちゃん達「「「なのりゃー!」」」シッポブンブン

余所アライちゃん達は、トウモロコシの苗の根元をぐるりと囲んでいる。

余所アライさん「さあチビ達!お腹いっぱい食べるのだ!」

余所アライちゃん1〜5「「なのりゃー!わっちぇ、わっちぇ!わっちぇ、わっちぇ!」」ヨジヨジヨジヨジヨジヨジヨジヨジ

余所アライちゃん達は、一斉にトウモロコシの苗に爪を立て、よじよじと登り始めた。
894 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 00:49:27.24 ID:oboWGpurO
そして…

https://i.imgur.com/eOTaZL5.png

余所アライちゃん1「はぐはぐ」ムシャムシャ
余所アライちゃん2「がぶっ、くちゃくちゃ」クチャクチャ
余所アライちゃん3「あむあむあむあむあむあむ!!あむあむあむあむっ!!」クチャックチャッ
余所アライちゃん4「んんー、おいちぃのりゃぁ!!あぐっはぐっもぐもぐ」バリバリムシャムシャ
余所アライちゃん5「なのりゃー」ヨジヨジヨジヨジ

余所アライさん「ふははー!アライさんも食べるのだあ!がぶっ!」バリバリムシャムシャ

余所アライさん「くっちゃくっちゃ、美味しいのだぁ!自然の恵みなのだあ!もぐもぐ!」クチャクチャ

なんと余所アライさんは、何の躊躇もなしに畑の作物を荒らし始めた。

余所アライさん「もぐもぐ…ここを見る限り、人間はいないのだ!だからここはハタケっていう場所じゃないのだ!もぐもぐ!」クチャクチャ


…インターンシップに行くアライちゃんに、教育係はいない。
人間は歴史に学ぶが、アライさんは自身の経験に学ぶ。

そのため、全てのアライさんが同等の知識水準を保てるわけではない。

中には、このように変な知識の習得の仕方をするアライさんもいる。

…ときたま、アライさん同士で話して情報交換をする個体もいるようだが…
この余所アライさんはそうではないようだ。
895 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 00:52:34.33 ID:oboWGpurO
そして、時間が経つにつれて…

アライちゃん達はどんどん大きくなってきて…

気温はどんどん下がっていく…。
896 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 00:52:48.38 ID:k9kdL5FV0
この画像が、ついに使われる時が来たのか...!!
897 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 00:54:09.33 ID:oboWGpurO
つづく
898 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 00:54:28.88 ID:G0QeU8CO0
まさかのカラーwww
文字だけでも十分なのにさらに豪華になったwww
899 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 00:54:49.15 ID:k9kdL5FV0


余所の死に方が楽しみだな。
900 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 02:25:28.73 ID:0wN8xUDEo
キモいキモい子育てからの
惨たらしい死に様は最高だから続きが楽しみ
901 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 15:01:09.50 ID:Z9ehgN93o
トウモロコシが可哀想だ……。食った分以上の残酷な死に方させないとな
902 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 17:27:25.12 ID:eCKJT15f0
あれ?トウモロコシって秋にも収穫できるの夏の野菜なんじゃなかったっけ
903 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 18:18:57.70 ID:G0QeU8CO0
秋に収穫するのはポップコーンとか装飾用のやつじゃないの?
グラスジェムコーンとか
904 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 20:12:50.91 ID:53Ha/3n3O
余所アライさん「ふははー!美味しかったのだー!お土産も持っていくのだぁ!のだっ!のだっ!」ドタドタ

余所アライちゃん1「のだ!」ヨチヨチ
余所アライちゃん2「だあだあ」ヨチヨチ
余所アライちゃん3「くっそうんまかったのりゃあ!≧∀≦」ヨチヨチ
余所アライちゃん4「あゆくのちゅかれたのりゃ〜、おなかぽよんぽよんであんよくたくたなのりゃ〜」ゲェップ ヨチヨチ
余所アライちゃん5「おかーしゃ!おんぶぅ!ありゃいしゃんのことおんぶしゅゆのりゃ〜!のりゃっ!のりゃっ!」シッポフリフリシッポフリフリ

余所アライさん一家は、秋トウモロコシ畑を荒らし回った後、いくつかトウモロコシを引き抜いて持っていった。

越冬のための保存食にするのであろう。

余所アライさん「のあっ」ポロッ

トウモロコシ「」ゴロン!ゴロン!

余所アライさんが落としたトウモロコシの1つが、坂道をごろごろと転がっていく。

余所アライさん「待てー!待つのだー!アライさんのご飯なのだー!」ドタドタ

余所アライさんは、坂道を駆け降りていく。

余所アライちゃん1〜5「「なのりゃー」」ヨチヨチヨチヨチ

余所アライちゃん達も、母親のあとをついていく。
905 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 20:23:15.32 ID:53Ha/3n3O
トウモロコシ「」ガサガサッ

トウモロコシは、草影に落ちた。

余所アライさん「うぅーあそこなのだ!」ドタドタ

余所アライさんは、トウモロコシが落ちた草影へ近付いていく。

余所アライさん「たあ〜!」ズボォ ガサガサッ

余所アライさんは、草影に手を突っ込み、トウモロコシを探すが…

余所アライさん「のだ?見つからないのだあー」ガサガサッ

どうやら余所アライさんが草影に来るまでの間に、トウモロコシは草影から移動していたようだ。

余所アライさん「どこなのだー?」ドタドタ

余所アライちゃん1「どこなのりゃ〜?」ヨチヨチ
余所アライちゃん2「ここなのりゃ〜?」ヨチヨチ
余所アライちゃん3「そこなのりゃ〜?」ヨチヨチ
余所アライちゃん4「のりゃ〜?」ヨチヨチ
余所アライちゃん5「のりゃあ!なのりゃあ!なのりゃあ!」ヨチヨチピィピィ

余所アライちゃん5が、やけに騒いでいる。

余所アライさん「どうしたのだチビ?お腹すいたのか?さっき食べたばかりなのだ!」プンスカ

余所アライちゃん5「なのりゃあ〜〜!!なのりゃあ〜〜!!ふぅぅーーっ!きゅるるぅ!」シッポブンブンブンブン

余所アライさんは、余所アライちゃん5の視線の先を見た。
906 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 20:25:03.94 ID:53Ha/3n3O
視線の先には…




https://i.imgur.com/QdCQucq.jpg




落第アライちゃん「はぐっはぐっ!くちゃくちゃ!もむっもむっ!ごくんっ!おいちーのりゃああ!≧∀≦」ムシャムシャバリバリ

…転がっていったトウモロコシを美味しそうに食べるアライちゃんの姿があった。
907 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 20:32:47.99 ID:53Ha/3n3O
落第アライちゃん「おいちーのりゃー!あむあむっ!はみゅはみゅっ!」クチャクチャ

余所アライさん「お…お前ぇ!その野菜を返すのだ!野菜泥棒め!」バッ

余所アライさんは、落第アライちゃんに詰め寄る。

落第アライちゃん「うゆ!?うしょなのりゃあ!このおやしゃいは、あむっ、くちゃくちゃ、ありゃいしゃんが!ごくんっ!」モグモグシッポフリフリ

落第アライちゃん「さいっしょに、あむ、しゃりしゃり…ごくん!みつけたのりゃ!」ムシャムシャシッポフリフリ

余所アライさん「嘘なのだ!アライさんが最初に見つけたのだ!アライさんが盗られたのだ!野菜泥棒めぇ!」フゥーーッ

余所アライちゃん1〜5「「「のりゃー!なのりゃあ!な〜のりゃあ〜!」」」シッポブンブン

余所アライさん一家は、落第アライちゃんを威嚇している。

一家6匹での総威嚇。
とにかくやかましい。

落第アライちゃん「う、うゆう…!」ビクゥ

このド迫力には、落第アライちゃんもタジタジのようだ。
908 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 20:33:14.17 ID:53Ha/3n3O
一旦ここまで
909 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 20:35:01.95 ID:YLyEzcLTo
>>906
うわぁ…めちゃくちゃ駆除したいキモい笑顔
910 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/27(金) 20:37:32.54 ID:53Ha/3n3O
つづく
911 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage saga]:2018/04/27(金) 20:46:53.10 ID:zyHQnMci0
今日はお終いか。忙しいのかな。
912 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 20:54:31.34 ID:4lmwskuKO
落第ってどういうことなんだろう?
913 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 21:34:20.79 ID:G0QeU8CO0
確実に絵が上手くなっている...
914 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/27(金) 21:50:48.72 ID:eCKJT15f0
落第アライさんから早く落命アライさんになって欲しい
915 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/28(土) 02:41:51.79 ID:58/yAP4p0


トウモロコシ系の画像はTwitterで上がっていたけど、こう使ってるんですね。
916 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/28(土) 02:45:02.76 ID:g4Y2y34P0
乙でしゅ
落第ちゃんも一家もまとめて駆除されてほしいですね
917 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/28(土) 03:04:26.97 ID:BpU1o/Oeo
落第が落命する前に一家全滅してほしいな…
もちろん落第もその後惨殺で
918 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/28(土) 04:43:37.57 ID:Syb1tyVno
前作(アラスコ)の人気投票フォーム作ってみました
良かったら投票おねしゃす
https://goo.gl/forms/9seQ7L75XIISGnZh1
919 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/28(土) 09:54:44.69 ID:58/yAP4p0
>>918
乙です。
そろそろスレも満タンになりそうだし、次回の更新が終わった辺りで新スレに移行なのかな?
920 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/28(土) 21:32:00.13 ID:h/a7U7+ZO
落第アライちゃん「う、うゆぅ…!ありゃいしゃんはおなかぺこぺこなのりゃっ!だからこれたべゆのりゃあ!ふぅーーっ!」フゥフゥ

落第アライちゃんも、しばらく食事をしていないらしい。

しばらくぶりにありつけた食糧を手放したくないのであろう。

余所アライさん「だったら力づくで奪い返すのだぁ!」ダッ

余所アライさんは、落第アライちゃんへ襲いかかった。

落第アライちゃんは…


落第アライちゃん「ぴ、ぴいぃぃ〜〜〜っ!にげゆのりゃあ!あむぅっ!」ガプリ

食いかけのトウモロコシを口に咥え…

落第アライちゃん「ぬぬりゅぅ〜〜!!」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

余所アライさんから逃走を試みた。
921 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/28(土) 22:04:26.49 ID:h/a7U7+ZO
しかし。

余所アライさん「ガイジなのだ!逃がすわけないのだ!ふはははー!」ドタドタドタドタ

落第アライちゃん1「ふみゅぅう!?」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

余所アライさんは、落第アライちゃんへあっという間に追い付いた。

ヨチラーのアライちゃんが、二足歩行する成体のアライさんにかけっこで勝てるはずがないのである。

余所アライさん「蹴飛ばしてやるのだ!たあ〜!」ドガァッ

落第アライちゃん「ぶへぇぁっ!」ボゴォ ゴロゴロ

余所アライさんは、落第アライちゃんの幼く未発達な小さい体を容赦なく全力で蹴飛ばした。

尻を蹴られた落第アライちゃんは、口に咥えていたトウモロコシを離してしまう。
922 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/28(土) 22:13:33.30 ID:h/a7U7+ZO
落第アライちゃん「ぴぎいいぃぃいーーーっ!!いぢゃいい!いっぢゃいのりゃああああああーーーっ!おがーしゃあああーーんっ!!」ピギイィイビエエエエエン

落第アライちゃんは蹴られたお尻を擦りながら、大声で泣き叫び必死に助けを呼ぶ。

余所アライさん「無様なのだ!どうしたのだガイジ!アライさんから自力で逃げてみるのだ!」ニヤニヤ ゲシゲシ

落第アライちゃん「ぴっ!ぴっ!」

余所アライさんは、落第アライちゃんの尻を蹴っていたぶっている。

落第アライちゃん「おちりいぢゃいいいいいいーーーーっ!いっぢゃいのりゃあああああーーーっ!にげれないのりゃああああああーーーっ!」ビエエエン

どうやら落第アライちゃんは、尻を蹴られた時に筋骨に大きなダメージを受け、歩けなくなってしまったようだ。

余所アライさん「逃げれないならどうするのだ?」ニヤニヤ

落第アライちゃん「ひぐっ…ぐしゅっ…!ひどいのりゃああっ…!たべものどよぼーが、ありゃいしゃんをいぢめゆのりゃ…!ありゃいしゃんがかわいそーなのりゃあ…!」ウルウル

余所アライさん「ガイジか!元々お前のものじゃないのだ!これは最初っからアライさんのものなのだ!たぁ!たぁ!」ゲシゲシ

余所アライさんは、明らかに酷い重症を負っているであろう落第アライちゃんの尻に、さらに蹴りを加える。

落第アライちゃん「びっっぎいいいいいいいいいいいいいいいーーーーーーーーーーっ!!いいーーーぢゃああああああああいいいいいいいいいいーーーーーーっ!おがああああーしゃああああーーーんっ!おがーしゃんだぢゅげでえええーーーっ!」ビエエエン

余所アライさんが蹴りを加える度に、落第アライちゃんの体内では傷が深刻になってゆく。

余所アライさん「ガイジなのだ!お前はインターンシップが辛くて逃げ帰って来たんじゃないのか?もう親元を離れたはずなのだ!」ゲシゲシ
923 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/28(土) 22:21:00.56 ID:h/a7U7+ZO
余所アライさん「アライさん達は!自分の力だけで生きていく生き物なのだ!自分自身以外、誰もお前を助けないのだ!」ドガァッドガァッ

落第アライちゃん「もうやべでええええええええええーーーーーっ!!あげゆかりゃあああーーっ!ありゃいしゃんのおいちくてきーろいちゅぶちゅぶおやしゃい、おまえにやりゅかりゃああああーーーっ!!」ピギイイィィイ

余所アライさん「野菜とかもうどうでもいいのだ!アライさんは、お前みたいな甘ったれたクソガキがいっちばん大嫌いなのだ!人間より嫌いなのだ!」ドガァッドガァッ

落第アライちゃん「のりゃっ!のりゃっ!」ドガグシャ

草影「」ガサガサッ

その時、草影が揺れた。

『チビ!?チビの声なのだ!チビ!』ガサッガサッ

余所アライさん「のだ!?」

落第アライちゃん「こ、このこえ、は…」ゼェハァ




アライさん「ち…チビ…!」ガサッ

落第アライちゃん「お…おがー……しゃんっ……!」


…やってきたのは、先程小太りの男性と交尾していたアライさんであった。

小太りの男性から聞いたアライさん一家の様子を視察しに来たのである。
924 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/28(土) 22:28:20.56 ID:h/a7U7+ZO
落第アライちゃん「おがーーしゃああああんっ!おがーしゃんなのりゃああああーーーっ!おがーしゃん!ずっとずっとあいたかったのりゃあああーーーーっ!」ビエエエン

落第アライちゃんは更に泣き出した。
尻の痛みとは別の涙である。

アライさん「チビ…お前…そんなに大きくなって…」

アライさんは動揺している。

余所アライさん「なんだ?お前、こいつの母親だったのか?」

余所アライちゃん「「「のりゃ〜?」」」クビカシゲ

落第アライちゃん「おがーしゃん!だぢゅげでええーーっ!このやさいどよぼーがありゃいしゃんをいぢめゆのりゃああーーっ!ありゃいしゃんのききなのりゃあっ!」ピギイイィイジタバタ

落第アライちゃん「ぶっこよちてぇえーーーっ!このわゆものぶっこよちてええーーっ!おがあああしゃあああーーんっ!」ピギイイィイ


アライさん「あ…あ…」

アライさんの脳裏に、かつて落第アライちゃんを産み落とし、母乳を与えて育てたときの記憶が甦ってくる。
925 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/28(土) 22:33:34.19 ID:h/a7U7+ZO
余所アライさん「今の時期にこの大きさってことは…夏の終わり頃に産んだチビなのか」ガシィ グイイ

落第アライちゃん「ぴ、いぃ…!」ブラーン

落第アライちゃんは余所アライさんに尻尾を掴まれる。

アライさん「ち、チビに何を!」

余所アライさん「たあ〜!」ポイッ

落第アライちゃん「のりゃっ!」ヒューン ドサッ ゴロゴロ…

落第アライちゃんは、アライさんの足下へ投げられた。

落第アライちゃん「い…ぢゃい…おが、しゃ…」ブルブル ガシィ

落第アライちゃんは、アライさんの足首をつかむ。

余所アライさん「お前…。子供をインターンシップに出した母親なら。アライさん達のルールは分かってるのだ?」コスリコスリ

アライさん「っ…」汗ダラダラ

アライさんは、汗をかいている。
926 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/28(土) 22:34:56.14 ID:h/a7U7+ZO
落第アライちゃん「おがーしゃん…!ありゃいしゃん、おかーしゃんといっしょにくらちにきたのりゃああっ!」

アライさん「…」

落第アライちゃん「ありゃいしゃん、おかーしゃんといっしょがいーのりゃあっ…!はなればなれしゅゆの、さびちくって…!」ブルブル

落第アライちゃん「おがーしゃん…だいしゅきなのりゃあ…!おがーしゃんっ…!」ウルウル スリスリ

落第アライちゃんは、アライさんの足首に頬を擦り寄せている。

アライさん「…」
927 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/04/28(土) 22:37:01.63 ID:h/a7U7+ZO
続く
928 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/28(土) 22:56:33.69 ID:58/yAP4p0


インターンシップのルールっていうのが気になるな。
状況から察するに、完全自立を促すために一度出したら突き放す、みたいな感じなのかな?
929 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/04/29(日) 02:56:52.40 ID:Vr2DJvy90
乙でしゅ
やはりアライさん同士の争いは見ていて滑稽。果たして落第ちゃんの母はどう行動するのか・・・次回も楽しみです
930 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/01(火) 17:59:33.44 ID:TPonmpgRo
アライさん「っ…チビ…帰ってきちゃダメって…言ったのだ…」

落第アライちゃん「うゆぅ!ありゃいしゃん、ほんとはずっとずっとずぅーーっとおかーしゃんといっしょにくらちたかったのりゃあ!」シッポフリフリ

アライさん「…独り立ちすれば、お前は自由になれるのだ」

落第アライちゃん「じゆーなんていらないのりゃあ!ありゃいしゃん、ほんとーはいんたーんちっぷいくのもやだったのりゃ!」スリスリ

アライさん「…」

読者の皆さんは、もはやお気付きであろう。

これまで本作に登場した野良アライちゃん達は、ことごとく人間に駆除されて死んでいった。

その一方で、登場するアライしゃんは、比較的生存率が高い。

これは何も、神の見えざる手がアライちゃん達に都合よく悪運を与え不自然に死へ誘うバイアスをかけているわけではない。

ただ単に、ヨチラーのアライちゃんは独力での生存能力が低いだけだ。

本来ならば、ヨチラーのうちは親に保護してもらい、二足歩行ができるようになってから独り立ちさせた方が、個体生存率がずっと高くなることは自明の理といえよう。

そう…
自身の種の繁栄のために生きる動物としての視点で見れば…

ヨチラーのアライちゃん達は、明らかに、独り立ちするには早すぎるのである。

それ故に、野良アライちゃん達は、人に甘えたがる。
人にごはんをねだる。

本来であれば、まだ独り立ちするには早すぎるが故に…
人間に自らを母親がわりに保護してもらうことを求めるのである。
931 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/01(火) 18:12:53.92 ID:TPonmpgRo
落第アライちゃん「おかーしゃん!ありゃいしゃん、おかーしゃんとまたあえてうれちーのりゃあ!しゅきしゅきなのりゃー!」スリスリ

アライさん「…他の姉妹はどうしたのだ」ナデナデ

落第アライちゃん「うゆぅ…はんぶんはしんじゃったのりゃ…」

落第アライちゃん「でも、ほかのおねーしゃんやいもーとたちは、ありゃいしゃんをおいてどっかいっちゃったのりゃ…」

落第アライちゃん「おいてけぼりされたのりゃ…。ありゃいしゃんかわいそーなのりゃあ…!」ウルウルシクシク

アライさんは、愛しい我が子の頭を撫でる。

このアライちゃんは、姉妹の中でも特に甘えん坊で、独立心が弱いようだ。

落第アライちゃん「もうひとのすみかなんてこりごりなのりゃ!おかーしゃん!いっしょにもりでくらしゅのりゃー!」スリスリペロペロ
932 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/01(火) 18:43:05.73 ID:TPonmpgRo
アライさん「…ところで、森で暮らすはいいとして、チビ…」

アライさん「…ご飯はどうするつもりなのだ?」

落第アライちゃん「うゆぅ!おかーしゃんといっしょに、もりのなかでさがすのりゃ!ごはんいっしょにたべゆのりゃー!」

アライさん「…」
933 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/01(火) 18:43:32.41 ID:TPonmpgRo
つづく
934 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/01(火) 20:23:24.89 ID:nKMPx78t0
掟に従い死刑
935 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/01(火) 20:52:58.40 ID:2OdjSwdu0
これ、冬がすぐそこまで来てて食糧難、ってなると、自分が生きるためには見捨てないといけないな。
このアライさん、そこまで非常になれるかどうか、だな。
936 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/01(火) 22:20:38.72 ID:5bKyoV9d0
続きやったぜ
937 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/02(水) 02:30:24.35 ID:2KqkLXYk0
乙でちゅ。親が子をインターシップに誘う理由は次回で明らかになるのかな?次回が楽しみです
938 :sage :2018/05/03(木) 13:34:48.29 ID:jHQmJwk30
良いところで終わったなぁ。続きが楽しみ
939 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/04(金) 10:53:05.61 ID:pndOk1Lzo
頭アライさんかよ
940 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/04(金) 14:18:22.37 ID:hzO1aQ5M0
全員ショットガンでふっとばしてぇ
941 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/05(土) 17:55:21.21 ID:+Y0NJbuc0
インターンシップで知恵と運に恵まれた個体を選別して口減らししてるわけね
自分で〆るのは罪悪感と愛着で難しいから自然に淘汰される形で
思ったより賢い?
942 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/06(日) 10:12:47.88 ID:OiMRs/vTo
>>930の最後の方をちょっと追記


それ故に、野良アライちゃん達は、人に甘えたがる。
人にごはんをねだる。
愛情を求める。

本来であれば、まだ独り立ちするには早すぎるが故に…
人間に自らを母親がわりに保護してもらい、可愛がって貰うことを求めるのである。
943 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/06(日) 10:15:05.14 ID:OiMRs/vTo
アライさん「ち…ちび…」

落第アライちゃん「おかーしゃ…」

余所アライさん「お前!いつまでやってるのだ!」

アライさん「っ…」

余所アライさん「そのチビはアライさん達の食べ物を盗んだのだ。なんなら、アライさん達がお世話してやってもいいのだ」

余所アライちゃん1「なのりゃー」コスリコスリ
余所アライちゃん2「なのりゃー」コスリコスリ
余所アライちゃん3「なのりゃー」コスリコスリ
余所アライちゃん4「なのりゃー」コスリコスリ
余所アライちゃん5「なのりゃー」コスリコスリ

アライさん「…」ダキッ

アライさんは、落第アライちゃんを抱き抱える。

落第アライちゃん「おかーしゃ、おかあしゃ、しゅきしゅきなのりゃあ、おうちかえゆのりゃあっ」スリスリ

アライさん「…」ノソリノソリ

そして、余所アライさんの方へ歩み寄っていく。
944 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/06(日) 10:21:29.94 ID:OiMRs/vTo
アライさん「…ちびを、頼むのだ」スッ

落第アライちゃん「うゆぅ!?」

そしてなんと、我が子を余所アライさんへ差し出した。

余所アライさん「ふははー!おい泥棒、お前はいいお母さんを持ったのだ!」ダキッ

余所アライさんは、落第アライちゃんを抱き抱えた。

余所アライさん「お前とはいいご近所付き合いできそうなのだあ!」ギューッ

落第アライちゃん「ぴいいいいぃぃぃいっ!ぴいぃぃーーーーっ!!」ジタバタ

先程自分の尻を死ぬほど蹴りまくった相手に抱き抱えられ、落第アライちゃんは大声で泣きじゃくっている。

落第アライちゃん「おがーーーしゃあああーーんっ!やなのりゃあああーーーーっ!こいつやなのりゃああああああーーーーっ!!」ビエエエン

落第アライちゃん「こいつありゃいしゃんをいじめたのりゃあ!ありゃいしゃんなんにもわゆいごどじでないのにぃ!ありゃいしゃんのおちりぶったのりゃあああっ!」ジタバタ

落第アライちゃん「おがあしゃ!こいつぶっこよちてええええっ!おかああしゃあああああんっ!」ピギイィィジタバタ

アライさん「…チビを頼むのだ」

余所アライさん「任せるのだ!アライさんにお任せなのだ!さあチビ、アライさんの代わりに黄色いツブツブのお野菜を持つのだ」

余所アライちゃん1「なのりゃー」ガブゥ
余所アライちゃん2「なのりゃー」ガブゥ

余所アライちゃん達は、畑から盗んできた秋トウモロコシを口に咥えた。

アライさん「…!?」
945 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/06(日) 10:35:18.90 ID:OiMRs/vTo
アライさん「お前達…その食べ物はどうしたのだ!?」

余所アライさん「のあ?アライさんが平地になってる自然の恵みを採ってきたのだ!」ピカピカガイジガオ

余所アライちゃん1「おかーしゃんはすごいんだぞぉ!」ピカピカガイジガオ
余所アライちゃん2「いだいなんだぞぉ!」ピカピカガイジガオ
余所アライちゃん3「いだいなんだぞぉ!」ピカピカガイジガオ
余所アライちゃん4「のりゃ!のりゃ!」シッポフリフリ
余所アライちゃん5「のりゃ、のりゃ」

アライさん「…まさか、あっちの方にある人間の畑から採ったのか?」ユビサシ

アライさんは、トウモロコシ畑の方を指差す。

余所アライさん「畑じゃないのだ!あそこは人がいなかったから!自然の恵みなのだぁ!」ギューッ

落第アライちゃん「いぢゃいのりゃあ!」ピイィィ

アライさん「いやいや…その黄色いツブツブは…!お前が見たときたまたま畑に人がいなかっただけなのだぁ!」

余所アライさん「うぬぬぅ…!何度言っても分からない奴なのだ…」

アライさん「そっちこそ分からない奴なのだぁ!」

アライさんと余所アライさんは睨み合っている。
946 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/06(日) 10:40:05.78 ID:OiMRs/vTo
アライさん「なんならそこへ案内するのだ!」

余所アライさん「うぬぬ…アライさんはお前から泥棒チビを貰ったのだ…。一旦こいつを巣に置いてから案内してやるのだ」ドタドタ

落第アライちゃん「どこいくのりゃあ!おかーしゃんのおうちそっちじゃないのりゃあ!」ジタバタ

余所アライちゃん達「「なのりゃ!なのりゃ!」」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

アライさん「…」ザッザッ


一行は、余所アライさんの巣穴がある木のところへ向かった。

そして落第アライちゃんと余所アライちゃん達を木の巣穴へ入れ…

余所アライさんとアライさんの二匹で、秋トウモロコシを採った場所へ向かった。
947 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/06(日) 10:49:58.64 ID:OiMRs/vTo
〜秋トウモロコシ畑〜

余所アライさん「ここなのだ!お前にも黄色いツブツブの食べ物をお裾分けしてやるのだ!」ガサッ

アライさん「どれどれ…」ガサッ

トウモロコシ畑には…

農夫「……」ブチブチ

…先程余所アライさんが見たときにはいなかった農夫がいた。

農夫は、秋トウモロコシの実を食い尽くされた苗を地面から引っこ抜いている。

その顔には悔しさと悲しみと怒りが滲んでいた。

余所アライさん「のあ?あいつ、アライさんの餌場で何やってるのだ?」キョトン

アライさん「」

余所アライさん「分かったのだ!あいつ、自然の恵みを独り占めする気なのだ!文句言ってきて…」

アライさん「おい、お前…あいつに謝ってくるのだ」

余所アライさん「のあ?何でなのだ!あいつはきっと独り占めしようと…」

アライさん「お前、あれが畑じゃないって言ってたけど…。お前は畑をどんなだと思ってるのだ?」

余所アライさん「知らないのだ!」

アライさん「あれが人間の畑なのだ!」

余所アライさん「ええーーっ!!?」

余所アライさんは驚き、大声をあげた。

アライさん「あっバカ!は、早く謝ってくるのだ!」ガサッ

アライさんは草の茂みに隠れた。

農夫「てめえかぁ!うちのトウモロコシを盗んだのは!」ザッザッ

農夫は余所アライさんに気付き、近付いてくる。
948 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/06(日) 10:59:50.63 ID:OiMRs/vTo
余所アライさん「う、うぅー!納得いかないのだぁ!アライさんが最初に見つけたのだ、アライさんのものなのだ!」

農夫「ああ!?クソ害獣が!!うちの畑に手を出してなかったから見逃してやってたが、もう我慢ならんわ!」

アライさん「」タタッ ガサガサ…

アライさんは即座にその場から逃げ出した。

余所アライさん「う、うぬぬ〜…!仕方ないのだ…。お前にもそこの食べ物を分けてやってもいいけど、独り占めはしちゃダメなのだ!分かったか!?」

農夫「う…」

農夫「うっ…!」ワナワナ

農夫「ヴッ!」ブチン!

余所アライさん「?」

農夫「ヴンギャマエヴィティリゴッポコポオォォ―――ッ!!」ブチギレ

農夫はブチキレた。

余所アライさん「わああ、逆ギレしたのだ!人間を怒らせたらやばいって母さんが言ってたのだ、逃げるのだぁ!」ザザザザ

余所アライさんは、謝りもせず逃げ出した。
949 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/06(日) 11:10:52.32 ID:Xq9tgtNFO
農夫さんヤバイキレ方しとる
950 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/06(日) 11:16:03.51 ID:OiMRs/vTo


アライさんは、自分の子供たちがいる木へ戻っていた。

アライさん「はぁ、はぁ…」ゼェハァ

アライさん「ち、チビ…」ヨジヨジ

アライさんは、木の穴を覗き込み、子供達の様子を見た。

アライちゃん1「むにゃむにゃ…」zzz
アライちゃん2「すぴー…すぴー…」zzz
アライちゃん3「くー…かー…」zzz

アライさん「…」

アライさんの子供達は、もうすぐ離乳期が来るだろう。

食べ物がほぼ入手できなくなる季節…冬の訪れと、どちらが先であろうか。

アライさんの食糧の備蓄は、小太りの男のおかげで少しは増えたが…
それでも、子供達をきちんと一人前のヨチラー(?)に育てるには足りない。

アライさん「…あの男がまた来てくれるのを祈るしかないのだ…」スッ

アライちゃん1「うゆ…」
アライちゃん2「のりゃ…?」

アライさん「さ、チビ達。いっぱい飲むのだ」スッ

アライさんはハムスター程度の大きさの子供達を持ち上げ、乳首をしゃぶらせた。

アライちゃん1「ちゅぱちゅぱ…」チューチュー
アライちゃん2「ごくっごくっ…」チューチュー
アライちゃん3「のだー!のだぁー!」シッポフリフリ

アライさん「やっぱりチビ達は可愛いのだ」
951 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/06(日) 11:17:40.37 ID:OiMRs/vTo
つづく
952 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/06(日) 11:30:42.78 ID:VbI8vDjnO

早くアライさん家族の死ぬ姿が見たいよ
953 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/06(日) 13:23:48.29 ID:Kk1zxaqEo
同意
くたばってほしい
954 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/06(日) 14:01:38.73 ID:WsE9wHPX0

農夫さんかわいそう
一帯からハエガイジはよ死滅しろ
955 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/06(日) 20:39:53.22 ID:EBTPJxhS0
乙でしゅ
知識に差があるのは面白いね。秋に農作物を育てるのは大変だろうし農夫さんには報われて欲しいな・・・
956 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/06(日) 21:05:36.94 ID:aZtJlE/Do
逃げてんじゃねぇ大人しく惨殺されろよ…
957 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/06(日) 22:42:12.10 ID:TgDuzFULO
乙です
アライさんが如何に気持ち悪い存在か再認識したわ
農夫さんには頑張って皆殺しにしてほしい
958 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/07(月) 16:13:04.82 ID:5FRtd+vI0
ここ最近、スッキリしない話が多いな
959 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/07(月) 18:56:46.12 ID:IxwxeGzS0
逃げるんじゃねえぞ…
960 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/07(月) 20:55:01.13 ID:kovPzc2Wo
アライさんからすれば、自分に対して怒りを覚える人間は全員が逆ギレするやべー奴なんかな
961 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/07(月) 21:35:12.44 ID:Gm3aaVRl0
>>960
今回の例は、農作物を農作物だと、つまりは人間が作った農夫の所有物であると思ってないので逆切れと認識してて
例えばアライさんが、飢えに飢えて、人間が手に所持している食料を奪ってキレられたら、正当に怒ってると認識はすると思う
(ただし申し訳なく思うかは保証できない、もう何日も食べてなくてアライさんの危機なのだ、これくらい寄越すのだケチくらい思う可能性は大いにある)
962 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/09(水) 20:11:09.48 ID:vptDo8kno
…2週間後…

アライさん「わっせ、わっせ」ザックザック

アライさんは子育ての合間に、斜面となっている地面へやや上向きの横穴を掘っていた。

これは、成体アライさんが越冬するためにこもる巣穴である。

春〜秋と違って、地面に掘った巣穴にはダニなどの虫が湧き辛いため、地面に越冬用の一時的な仮住まいの巣穴を掘る。

成体アライさんは、気温がマイナス4℃以下の日が続くと半冬眠状態となる。

半冬眠状態のアライさんは、体温、脈拍、呼吸数が大きく下がり、代謝が著しく低下する。

月に1〜2回程度目を覚まし、貯蔵した食べ物を少し食べて栄養を補給し、また眠る。
その繰り返しで冬を越すのである。

アライさん「はぁはぁ…土を掘るのはしんどいのだ〜…わっせ、わっせ」ザックザック

もっとも、アライさんは土を掘るのがあまり得意ではない。

だから、古い熊の冬眠穴や廃屋など、『既にあるもの』を使いたがる。

中には、独身男性の家に入って『交尾させてやるから宿を貸すのだ!』等と要求する個体もいるらしい…。

アライさん「うぅ…あれから全然、あの男が来ないのだ…。越冬の危機なのだぁ…」ザックザック

子育ての中でどんどん減っていく備蓄食糧に、アライさんは危機を感じていた。
963 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/09(水) 21:06:03.11 ID:vptDo8kno
アライさん「ふぃ〜、随分掘ったのだ。さて、チビにおっぱいあげなきゃいけないのだ…」ヨジヨジ

アライさんは木を登り、子供達を木の穴から出した。

アライちゃん1「のりゃ〜」ヨジヨジ
アライちゃん2「なのりゃ〜」スリスリ
アライちゃん3「ぴぃぴぃ」シッポフリフリ

そして、アライちゃん達へ授乳をする。
すると…

アライちゃん1「あぐあぐ」ハムハム

アライさん「ん?…おお、歯が生えてるのだぁ!」

どうやら、アライちゃん達には乳歯が生えたようだ。

通常の子育てなら、ここからさらに言葉を話せるようになるまで育て、狩りの訓練をさせて…
鋭い牙がか生えてから、インターンシップへ送るのである。

そしてインターンシップでは、少しの間だけ母親がアライちゃんのガイドをして…親離れとなる。

しかし、そこまで育つ頃にはもう、冬になっている頃であろう。

そして、そこまで育てるには、明らかに食糧が足りない…。

アライさん「…チビ達」ガシィ ヨジヨジ

アライちゃん1「のりゃ?」ブラン

アライさんは、アライちゃん達を一匹ずつ木から下ろしていく。

アライさん「…こっちへ来るのだ」ノソリノソリ

アライさんは、どこかへ行くようだ。

アライちゃん1「なのりゃ〜」ヨチヨチ
アライちゃん2「なのりゃ〜」ヨチヨチ
アライちゃん3「のりゃ〜」ヨチヨチ

アライちゃん達は、母親へついていく。
964 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/09(水) 21:15:34.84 ID:vptDo8kno
アライさん「いいのだ?チビ達。お前達は、これからインターンシップへ行くのだ」スタスタ

アライちゃん達「「のりゃ〜」」ヨチヨチヨチヨチ

アライさん「ごはんを手に入れるのも、お母さんに頼っちゃダメなのだ。姉妹で協力したり、自力で手に入れるのだ」スタスタ

アライちゃん達「「「のりゃ?」」」ヨチヨチヨチヨチ

アライさん「インターンシップへ行ったら、もうお母さんとはお別れなのだ。森に戻ってきちゃだめなのだ」スタスタ

アライちゃん達「「「なのりゃ〜」」」ヨチヨチヨチヨチ

アライさん「もし戻ってきたら…」スタスタ

アライさんは歩きながら、アライちゃん達へインターンシップで生き抜くための様々なコツを教えていった。

やがて一向は、人里に着いた。

アライさん「…」

アライちゃん1「ぜーはーぜーはー」ハァハァ
アライちゃん2「ぴぃ、ぴぃ…」ゼーゼー
アライちゃん3「のりゃああ、のりゃあああ」ゼーゼー

アライちゃん達は、森から人里までヨチってきたので、大変疲れているようだ。
965 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/09(水) 21:19:46.31 ID:vptDo8kno
アライさんは、ここに着くまでに、アライちゃん達へ自分が知る限り全ての『生き抜くための知恵』や、『インターンシップのルール』を説明してきた。

我が子へ知恵を継承するのは、母親の務めである。

アライさん「…よし!可愛いチビ達、アライさんは教えられることを全てお前達に教えたのだ!」

アライちゃん1〜3「「「のりゃ!のりゃ!」」」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん達は、アライさんの足元へ這いヨチり、アライさんの足へ頬擦りして甘えた。

アライちゃん1〜3「「「な〜のりゃ〜♪」」」スリスリ

アライちゃん達は、甘えん坊で母親のことが大好きなようだ。

アライさん「うぅ、チビ達は可愛いのだ…」ナデナデ

アライちゃん1〜3「「「のりゃ〜♪」」」スリスリ
966 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/09(水) 21:24:19.63 ID:vptDo8kno
アライさん「…だけど、甘やかしちゃいけないのだ!強いチビだけが生き抜くのだ!」

アライさん「アライさんも、そのお母さんも…ずっとずっとそうしてきたのだ!だからお前たちもそうするのだ!わかったのだ?」

アライちゃん1〜3「「「なのりゃ〜」」」シッポフリフリ

アライさん「よし、じゃあ…」




アライさん「…辛いけど、お別れなのだ」スタスタ

アライさんは、子供達へ背を向けて森へ歩いていった。

アライちゃん1「のりゃ?」
アライちゃん2「のりゃ!のりゃ!」
アライちゃん3「なのりゃ〜!」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん達は、母親についていこうとしている。

アライさん「お前達!さっき教えたのだ!お母さんについてきちゃダメだって!」

アライさん「アライさんは、お前達がおっぱい飲まなくても自分でご飯食べれるようになるまで育てたのだ!」

アライさん「そこから先はお前達の人生なのだ!お母さんに頼っちゃダメなのだ!」

アライちゃん1〜3「「「なのりゃあ〜」」」ヨチヨチ

しかしアライちゃん達は、母親の言うことを聞かず、アライさんに這いヨチる。
967 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/09(水) 21:28:23.15 ID:vptDo8kno
アライさん「うぅ…可愛いチビ達との別れは辛いのだ…!でも、アライさんも子離れしなきゃいけないのだ…!」タタタッ

アライさんは全力疾走する。

アライちゃん1〜3「「「ぴいぃぃ!?」」」

当然ながら、ヨチラーとしてすらまだ未熟なアライちゃん達では、アライさんに追い付くことなどできはしない。

アライちゃん1「ぴぃ!ぴいいぃぃ!」ヨチヨチ
アライちゃん2「きゅるる!きゅるるるるるぅ!」ヨチヨチ
アライちゃん3「のあああーーっ!のあああーっ!」ヨチヨチ

アライちゃん達は、必死に母親へ追い付こうとするが…

アライさん「達者で生きるのだ〜!」タタタッ

…アライさんは、森の中へ消えていった。

アライちゃん1〜3「「「…ぴいいぃぃ〜〜〜!」」」ビエエエエン

母親と離れ離れになったアライちゃん達は、大声で泣いた。
別れを悲しんでいるのであろうか?
968 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/09(水) 21:34:51.54 ID:vptDo8kno
アライちゃん1「くんくん…ふんふん…」クンクン

アライちゃん1は、地面のにおいを嗅いでいる。

アライちゃん2「くんくん…のりゃ!のりゃ!」ヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん2は、アライさんが去った道をたどり、母親の跡を追っている。

アライちゃん1〜3「「「なのりゃ〜!なのりゃ〜!なのりゃあああああーーーーーっ!ぴゅきゅるるるぅーーっ!」」」ヨチヨチヨチヨチヨチヨチヨチヨチ

アライちゃん姉妹は、大声を出しながら、母親の匂いを辿って今まで住んでいた森へ向かった。

…インターンシップはどうしたのであろうか?
母親の説明を聞いていなかったのであろうか…。
969 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/09(水) 21:36:01.17 ID:vptDo8kno
つづく
970 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/09(水) 21:39:38.85 ID:0I/ONFFm0


まだ知能が発達していなかったか...
そりゃそうか。
971 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/09(水) 21:42:49.69 ID:HJRhsMIY0
乙でしゅ
せめて言葉を話せるようにならんと厳しい気もするね。次回も楽しみです
972 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/09(水) 21:43:47.06 ID:Zm4jQEwO0
こういう害獣かもしれんけど、生き生きとしたアライさん(ちゃん)好き

アラカフェのアライちゃん達もよかった
アラ虐好きなんだけど、こいつらが虐殺されて複雑な気分になったなあ
973 : ◆19vndrf8Aw [sage]:2018/05/09(水) 21:51:47.80 ID:vptDo8kno
>>972
そう言って貰えると励みになります
974 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/09(水) 22:08:52.54 ID:0I/ONFFm0
>>972
確かに、アラカフェのアライちゃんたちは可哀そうだったな。
黒パーカーの少女はやり過ぎだったな。

ただ、アラ虐も行き過ぎるとああなる、って警告だと思って、ああならないようにアラ虐を続けたいな、って思わされた話だったな。
975 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage ]:2018/05/09(水) 23:15:38.64 ID:ytu0dKXa0
黒パーカーの少女の正体が実は人間と思い込んでるアライさんだったりして。
976 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/10(木) 00:01:39.07 ID:xheB9xyc0
俺は「アライしゃんなぁ〜んにもわゆいことしてないのに〜!!」で殺されるのがすこ(黒パ&卍肯定)
勧善懲悪じゃない、ただ生きたいだけのアライさんが笑われながら惨めに殺されるのは、これぞアラ虐…!と思うよね
977 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/10(木) 00:10:59.55 ID:ENEXCKpVo
うむ。自分も卍は全肯定する。
きちんと他者に迷惑をかけないアラ虐をしてるし、迷惑をかけるような輩の掣肘もしてるから。
黒パーカーに関しては殺人未遂やら器物損壊で捕まんないかなとは思うが。
アラ虐は悪くないがそれを免罪符に人を傷つけちゃあかんとはおもう。
978 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/10(木) 11:04:36.07 ID:4LKE8qE2o
ターゲットはアライさんというゴミガイジだからな
相手がアライさんだから理不尽に虐殺されてもただ楽しく見ていられる。産まれることが罪だから理不尽ではないのかもしれないけど…
979 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/12(土) 21:41:02.55 ID:5sq5X5vmo
Twitter見てると読者が見たいものと
>>1が書きたいことが乖離し過ぎて読者に苛ついてる感じだな
980 :sage :2018/05/13(日) 00:45:04.18 ID:wtEvrrhg0
ここのアライさんは生き生きとしていて好きだ。だ
その最期までを含めてだけどね
981 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 03:07:27.50 ID:ZouMoB9i0
>>979
だから中々続きが来ないのか
黒パーカーの件で読者の評判良くなかったのも追い討ちをかけたな
982 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 03:11:53.44 ID:+QaKd5NR0
書き手側と読み手側のズレはよくある
俺はこの手の話も好き
983 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 03:44:43.85 ID:vTbOvNC00
フィクションの世界なんだから黒パくらいぶっ飛んだキャラがいてもいいと思うけどね。
984 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 09:14:52.39 ID:1M+Pz78C0
自分も正直、フィクションの世界くらい黒パーカーみたいなぶっ飛んだキャラが居ていいと思うなぁ。
この世界ではアライさんやアライちゃんはあくまでも害獣なんだから、いくら調教されてて、良い子なんだと主張しても(そのアライちゃんを庇おうとしたやつも含めて)あぁ言った結末になって問題ないと思われ。
人を傷つけちゃいかんとか、そんなこまけぇこたぁ二の次三の次。まずは、生き生きとしたアライちゃんが悲惨な目に合うのが醍醐味の作品だと思うよ。
985 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 10:02:34.47 ID:9pW/ODvvo
狂人卍と黒パの人気の差は
ハエガイジに集中して[ピーーー]のと
ハエガイジそっちのけで人間痛めつけ描写を長々と書かれたり
どうでもいい自分語りをダラダラと説明されるからだろうな
986 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 10:55:47.07 ID:9zMzcXGRO
アライさんは所詮アライさんなわけで、生まれたときから終わってるからしゃーないって部分もあるからな
人間がああも終わってるとなんともならん気分にはなるわ
それこそ人間の方がアライさんよりクズじゃんって話になっちゃうし
987 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 14:53:38.57 ID:4gADQSic0
俺は黒パ好きだけどなあ。
988 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 15:25:07.78 ID:ZouMoB9i0
まだ黒パーカーが人間と決まったわけじゃないが、個人的には黒パーカー嫌いだな
あれから黒パーカーが出て来なくなったけど(バイトJKと店主も観なくなったが)、
作者自身も何書いたら良いのか分かんなくなっちゃったんじゃないか?
989 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 16:21:53.25 ID:XUWgMIXvo
好きに書いていいと思うんだけど……そもそも不満持った人の声が目立つのは当然だし

それに虐待物読みに来て黒パーカーみたいなのが嫌いになる理由がよくわからない。虐待じゃなくて制裁物読んだほうがいいんじゃないか
990 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/13(日) 21:44:04.67 ID:bmn+83mB0
黒パーカーの胸糞展開には同意だけど、物語は面白いから読んじゃうんだよね

好き嫌いの感想を語るのは勝手だけど、作者さんに指図する権利は誰にもないという真理

あと、そろそろスレが埋まっちゃいそう・・・
991 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/14(月) 02:42:43.18 ID:hO6aeA4l0
SSが面白いのとその登場キャラが嫌いなのはどうしてもある物なんだし、その辺割り切って読んでるけどな
アラスコのチヘドローもそうだったし

作者さんの某イラスト投稿サイトをみたら、最近はコウテイの絵を描き続けてるね
ツイッターも意味深なこと述べてるのも含めて、今はアラ虐やアライさんから離れたいのかな?
992 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/14(月) 06:41:10.09 ID:ZpldsAAO0
ここ最近続きが遅いし、最近スランプなのかと思ったら、
何かややこしいことになってるのか···

もうそっとしておいた方が良い
無理して続き書いても作者さんのストレスでしかない
993 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/14(月) 17:47:26.44 ID:rpEkA3Of0
投稿ペースが遅くなってからあまり感想は書かずに読むだけにしてしてたが、
作者さん、読者不信に陥ってたのか・・・?
少し前に作者さんのツイッター等のアカウントをここで晒されてたから、もうガマンの限界だったんだろうな
994 :以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [sage]:2018/05/14(月) 18:11:40.02 ID:QplDCa6do
もう触れないほうがいい
995 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/15(火) 06:18:01.51 ID:ZqXxDTogO


ヨチラーとして未熟なアライちゃん達を送り出したアライさんは、森を駆けていた。

以後、区別のためにこの一家を『森アライさん』、『森アライちゃん1〜3』と呼ぶことにする。

森アライさん「うぅ…。チビ達は、どう考えても世に送り出すにはまだチビすぎたのだ…」ザザザ

森アライさん「でも、でも…。これ以上は、アライさんの越冬のための食べ物を切り詰められないのだ…」ザザザ

森アライさん「だ、だけど!アライさんは立派なのだ!一人で歩けてご飯を食べれるようになるまで育てたのだ!」ザザザ

森アライさん「それに…、体は小さくても、アライさんが生きるための知恵を全部教えてやったのだ」ザザザ

森アライさん「きちんと学ぶかどうかはチビ達次第なのだ…!」ザザザ

森アライさん「うぅ、可愛いチビ達…。アライさんが献身的に死に物狂いで育てた可愛い可愛いチビ達…。どうか達者で暮らすのだ…」ホロリ

森アライさんは、親子の別れを描いた映画の感動的なシーンでも観たかのような涙を流した。
996 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/15(火) 06:25:27.54 ID:yStiiQugo


森アライちゃん1「のりゃあああああああんっ!のぉぉぉぁあああああーーんっ!」ヨチヨチ

森アライちゃん2「ピイイィィーーーー
っ!ピィィーーーッ!」ヨチヨチ

森アライちゃん3「ぴーぎゅるる!きゅるるぅ〜〜〜んっ!」ヨチヨチ

母親を追って森に戻ってきた森アライちゃん達は、くたくたに疲れていた。

未発達な筋力で、こんなアンバランスな体型の体を支えて人里まで往復ヨチヨチしてきたのだ。そりゃ疲れるだろう。

森アライちゃん1「うゆぅぅ…」グーギュルルー

お腹もぺこぺこなようだ。

森アライちゃん2「のぁあああーーんっ!のぁあああーーんっ!」ビエエエーン

必死に母親を呼びながら、一列に並んで山道をヨチヨチ行進する森アライちゃん姉妹。

すると、何かが見えてきた。



余所アライさん「毛繕いするのだ、チビ達!体をピカピカにするのだ!」

余所アライちゃん1〜5「「あぐあぐあぐ、あむあむあむ、ぺろぺろぺろ…」」ハムハム

https://i.imgur.com/Xtf24JD.jpg

それは母親に毛繕いの仕方を教わる、余所アライちゃん1〜5であった。

前にトウモロコシ畑を襲撃した時よりも、少し大きく成長している。
997 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/15(火) 06:31:32.25 ID:yStiiQugo
森アライちゃん1「ぴいぃぃ!」クンクン

森アライちゃん2「きゅるるるる!」クンクン

森アライちゃん3「なのりゃ!なのりゃ!」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

森アライちゃん1〜3「「なのりゃ〜!」」ヨチヨチヨチヨチ

森アライちゃん達は、余所アライさん一家へ近付く。

余所アライさん「ん?こいつら…。くんくん…。森アライさんのチビ達のにおいなのだ」クンクン

余所アライちゃん1「うゆ?なんなのりゃ?」クンクン

余所アライちゃん2「おともだちなのりゃ?」

余所アライちゃん3「いっしょあそぶのりゃ」シッポフリフリ

余所アライちゃん4「ありゃいしゃんよりちーっちゃいのりゃ」

余所アライちゃん5「のりゃ〜」

余所アライさん「お前ら、母親はどうしたのだ?」

森アライちゃん1〜3「「「ぴいいぃぃ〜〜っ!きゅるるるぅ〜っ!」」」スリスリ

森アライちゃん達は、余所アライさんの足へ頬を擦り寄せて媚びる。

森アライちゃん1「のりゃ!」
森アライちゃん2「きゅぅ〜きゅるるぅ〜」ペロペロ
森アライちゃん3「ふみゅぅん、ふみゅぅん」スリスリ

余所アライさん「…」

どうやら森アライちゃん達は、余所アライさんに餌をねだっているようだ。
998 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/15(火) 06:37:46.62 ID:yStiiQugo
余所アライさん「そうか、お前らあいつに捨てられたのか!バカなのだ、こうなるのはとっくの昔に分かってたことなのだ。あいつはどこまでも甘ちゃんでお人好しなのだ…」

森アライちゃん「「きゅるぅぅ〜っ!」」スリスリ

余所アライさん「チビ達!」

余所アライちゃん1〜5「「のりゃ?」」

余所アライさん「チビ達はいずれ、インターンシップへ行くのだ。だからインターンシップのルールを教えてやるのだ!」

余所アライちゃん1「いんたーちっぷ!」
余所アライちゃん2「はやくいきたいのりゃ!」シッポフリフリ
余所アライちゃん3「ひとりだちしていだいになゆのりゃ!」コスリコスリ

森アライちゃん1〜3「「「のりゃ!のりゃ!きゅるるるるぅ!ふみゅぅ!ふみゅぅ!」」」スリスリ

森アライちゃん達は、餌を貰おうとして必死に余所アライさんの足に頬擦りして媚びへつらっている。
本能的に可愛がられようとして、可愛さをアピールしているのである。
999 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/15(火) 06:46:40.34 ID:yStiiQugo
余所アライさん「インターンシップのルール。それは…」



余所アライさん「『人里から森に戻ってきた落第のチビ』と!『母親を亡くしたチビ』は!大人のアライさんのゴハンになるのだ!!!」ゲシイィ

森アライちゃん1「ぴぎいぃぃっ!?」ドガァ

森アライちゃん2&3「「のりゃ!?」」ビクゥ

余所アライさんは、森アライちゃん1の顔面を蹴った。

森アライちゃん1「びえええええーーーーんっ!のおおおぉぉーーーーーーーーーーーぁああああああああああああああーーーんっ!!のぉぁあああああああああーーーんっ!ぴぇえええーーんっ!」ビエエエエン

森アライちゃん1は大声で泣き叫んだ。

森アライちゃん2&3「「のりゃっ!のりゃっ!」」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

森アライちゃん2&3は、余所アライさんを怖がって足から離れ、回れ右して必死のヨチヨチ歩きで逃げ出す。

余所アライさん「チビ達!そいつらを捕まえるのだ!狩りの練習なのだ!」

余所アライちゃん1〜5「「「なのりゃlーーー!!ふぅうーーーっ!きゅるるるぅ〜っ!」」」ヨチヨチシッポフリフリヨチヨチシッポフリフリ

余所アライちゃん達5匹は、森アライちゃん3匹を追いかける。

それにしても、冬が近付いているこの時期に、食べ盛りのアライちゃん5匹を余裕綽々に育てる余所アライさんは何者なのであろうか。
1000 : ◆19vndrf8Aw [saga]:2018/05/15(火) 06:49:59.85 ID:yStiiQugo
次スレ

アライちゃんのいる日常4
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1526334448/
1001 :1001 :Over 1000 Thread
                     ___, - 、
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 父さんな、会社辞めて小説で食っていこうと思うんだ
                    |_|  ┃ ┃  ||  
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
  \僕はSS!/           \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !  <私は二次創作
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ・ |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ・| ・ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  ?h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i  ぼくオリジナル   | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|
                                                       SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)
                                                          http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

1002 :最近建ったスレッドのご案内★ :Powered By VIP Service
趣味の話9割 @ 2018/05/15(火) 02:53:56.60 ID:ouhVTmEo0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1526320436/

これから日記を書く 8冊目 @ 2018/05/15(火) 02:08:33.51 ID:wb09WGTu0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526317713/

【デレマス】武内Pとライラさんと小梅ちゃんでゴハンもの @ 2018/05/15(火) 01:49:39.83 ID:iJ6SDo8R0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526316579/

鷹富士茄子「現在、未来、茄子ですよ〜」 @ 2018/05/15(火) 01:37:17.45 ID:HPqv8y120
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526315837/

少年よ大志を抱け。幼女よ上履きを履け。 @ 2018/05/15(火) 00:30:58.97 ID:/W1FKPF60
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aa/1526311858/

【モバマス】あの日の私に、ありがとうを @ 2018/05/15(火) 00:02:56.88 ID:mU5Tr8vd0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526310176/

安部菜々「ガラスの靴は」 @ 2018/05/15(火) 00:02:15.16 ID:FmIK8Trv0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526310134/

【モバマス】菜々「温泉旅行に行きたいです」 P「え?」 @ 2018/05/14(月) 23:56:36.16 ID:dTujQgcW0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526309795/



VIPサービスの新スレ報告ボットはじめました http://twitter.com/ex14bot/
管理人もやってます http://twitter.com/aramaki_vip2ch/
Powered By VIPService http://vip2ch.com/

437.18 KB Speed:8.2   VIP Service SS速報R 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 新着レスを表示

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)