このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage5回目 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/13(土) 17:48:26.28 ID:htYf3UIo
アトラスのRPG「世界樹の迷宮」のやる夫スレです



過去スレ一覧

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1242143196

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage2回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1242751747

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage3回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1243182061

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage4回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1244229840



まとめサイトでまとめていただきました
ttp://yaruogame.blog85.fc2.com/blog-category-7.html



※雑談の中でストーリー上でまだ到達していないエリアの事を話題に
 するのは控えて下さい。先のネタバレを嫌う人もいますので。
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

旅人「次の目的地は>>3みたいな所だ」 @ 2017/05/25(木) 10:17:18.37 ID:WgwpQEyOO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495675038/

【ミリマス】セカンドキスは何度でも【みななお】 @ 2017/05/25(木) 09:43:30.52 ID:gxwjg2Cqo
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495673010/

幕之内一歩「ぼくと野球部入らない!?」矢部明雄「え」 @ 2017/05/25(木) 09:19:59.47 ID:Uednl44m0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495671599/

アンチョビ「戦車の整備終わったか?」風雲アンツィオ篇 @ 2017/05/25(木) 08:35:17.35 ID:GbutgGIA0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495668917/

ダンロンスレ荒らす奴何なの? @ 2017/05/25(木) 08:06:31.14 ID:3aFfxR5EO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495667191/

レジェンドソルジャーライダーズ・クウガVS剛力怪人ゴ・ジイノ・ダ @ 2017/05/25(木) 04:15:01.06 ID:JoK2NT6X0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495653300/

83式9連装180mmロケット弾発射機 @ 2017/05/25(木) 03:16:56.64 ID:IVkWoOKso
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/aaorz/1495649816/

【艦これ】皐月「司令官がボクのことを子供扱いしてる気がするんだ」 @ 2017/05/25(木) 03:00:48.11 ID:t9ZQtaWx0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495648847/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/13(土) 18:51:31.33 ID:7DevisMo
>>1
3 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/13(土) 19:13:54.16 ID:JaesUnc0
>>1
おつです
4 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/13(土) 19:15:00.42 ID:SJATN6go
>>1
5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/13(土) 19:18:25.19 ID:AAwXyqso
6 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/13(土) 22:19:33.53 ID:cBK/BZ60
最近、新ギルドが出てこなくなったな・・・
7 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/13(土) 22:24:20.38 ID:3TU0iQEo
>>6
そんなぽんぽん増やしても、追い切れない。
歴史系じゃねーんだし。
8 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/13(土) 23:50:14.03 ID:3J/EfOso
前スレ落ちたのか
9 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/14(日) 00:04:30.58 ID:58T94QU0

10 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 00:36:30.47 ID:x/OM7p60
>>6
2層ならまだしも、原作じゃ3層以降は前人未到の地のはずだからな
進めば進むほど他のギルドや新ギルドとかは…
11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 00:49:50.76 ID:VOZ85ZAo
まあ、前人未到なはずなのにいつの間にか奥にいるNPCの依頼とかあるけどな!
12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 01:58:21.57 ID:6jiCah6o
いまだに樹海の下層に衛士がいるのがなっとくでけん
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 02:14:18.82 ID:PDDlR7ko
前人未踏ってのは「一般人」にとってだから、あの人たちやあの人たちみたいに先に進んでいる人達もいるでしょ。
14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 02:23:22.24 ID:x/OM7p60
>>13
いや、ギルドなど含めて前人未到(例外あるけど)って作中で言われてたはず
ただ2とごっちゃになってる可能性は否定しない
15 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 03:21:12.21 ID:gW4p3P6o
自ギルドが制覇した安全な道をたどってきた、と妄想してたなww
16 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 06:07:37.03 ID:PrHuX9ko
17階で活動してる大工さんとかさらっとクエで出てくるからなあww
17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 07:36:17.38 ID:PEebjvgo
1話でできる夫が言ってたように5人PTじゃないと先に進むのが困難な世界なのが世界樹
その割にソロプレイしてるレベル70オーバーの一般人(NPC)がゴロゴロしてるのも世界樹

いやだからレベル144とか自重しろってww
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 12:44:34.78 ID:dWjGERg0
剣ダークハンターとかなら五層までなら一人旅もボスやFOE相手もいけるな
問題は四層のピクシーやボスで石化の可能性があることだが
19 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 13:02:10.75 ID:PDDlR7ko
>>18
TP持つの?
バードとペアのがいい気がする。
20 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 14:26:54.23 ID:Q8Xsmaco
その14の投下は本日20時を予定しています。お待たせしました。



>>18-19
ドレインバイトで半永久機関ができるから効率いいそうですね、剣ダクハンソロは。
TPは回復アイテム頼みになりますが、MAXでも一発あたり6しか消費しないから
そっちの心配もあまりいらないとか。



1は全般的に2よりスキルのTP消費効率がいいので、色々と楽な部分もあります。
顕著なのがメディックですね。同等性能のエリアキュアUとエリアヒールで比較
するとTP消費量が倍は違います。
21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 14:57:33.51 ID:.TwVLcco
2は1より気軽に街に帰れる仕様だからTP消費が上がるのは仕方ないよね
22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 16:42:51.93 ID:T9ixwpco
>>1のせいでDSと世界樹の迷宮1.2買ってしまいました。
前もってたDSは、友達にあげたばかりだったのに・・・
23 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 17:16:17.74 ID:Q8Xsmaco
>>22

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \         三__|__
    /: : :             \        口 |
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \       ‐┬‐
: : : : : : : :.._        _      \  │__田__│
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  、 マ
: : : : : : ´"''",       "''"´       l   了 用
: : : : : : . . (    j    )       /   '"`ー‐
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\      レ |
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      ノ
: : : : . : : . : : .                   \


世界樹布教計画が少しずつでも順調に効果を及ぼしているようで何よりです。

もともと>>1が「世界樹の迷宮って面白いよ!」って大声で言いたいためだけに
始めたスレなので、スレを見て本編を買ってくれた人やプレイを再開してくれた
人の報告が実は一番の励みになっていたり。

プレイ経験者の発言も色々と参考になっています。ワイバーンのアレと5日間
クエストの融合は「この2つが第二階層の山場だろjk……」というスレの流れが
きっかけで爆誕したものですし。
24 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 17:17:31.98 ID:0/dHuv2o
5日間クエストあまりのめんどくささにスルーしましたが何か?
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 17:19:26.46 ID:R9kKyiQo
俺の場合は世界樹にまた挑み始めたわけだがな
10階怖いよ10階…
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 17:28:45.39 ID:Dd7gIxko
ワイバーンスルーがデフォなのを知らず
勝てない→レベル足りないのか?→延々レベル上げ→飽きて放置
そろそろ再開しよう
27 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 17:31:42.15 ID:H5Ng4aU0
どいつもこいつも口をそろえて戦うなの一点張りなのに何故戦う
サラマンドラ、お前もだ
28 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 17:36:36.02 ID:Q8Xsmaco
>>26
パーティ編成にもよりますが、Lv40あれば勝てますね……。SOS団の動きに
リアリティを持たせたかったので試してみたのですが、ソパレメアでスキルが
揃っていれば何とかなります。最後の方はほぼ全員TP切れで、通常攻撃で
何とか殴り勝った感じですが……。編成やスキルによってはもっと低Lvでも
十分いけるでしょう。

強さ的には3層ボス<ワイバーン<4層ボス ですかね。パラメータ的にもほぼ
この辺で落ち着きそうです。
29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 17:37:17.53 ID:WOrq4gDO
俺もこのスレ見て積んでた世界樹2を再開したよ
さっき「ピットに落ちたらF.O.E」でhageかけてgkbrだったぜ
30 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 17:44:16.73 ID:IGSF9d6o
作者さんの巧妙な洗脳のせいで世界樹がまたやりたくなるけど、せっかくコンプした1と2のデータを消したくないジレンマ。
くやしい……でも、もう1個ソフト買っちゃう(ビクビク)
31 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 17:53:50.96 ID:StMzPkQo
俺はワイバーンレアドロップが手に入らず放置してしまった
32 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 17:56:44.78 ID:6FZI6N2o
>>31
サジタリウスとトリプルショットが使えるレンジャーが2人居ると楽になる。
33 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 18:17:32.36 ID:StMzPkQo
ソパアバメでレンジャー育てるのがあばばばば
34 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 18:36:36.66 ID:Xlafc.2o
名前からしてスクエニかと思ったらアトラスなんかコレ
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 19:18:36.23 ID:GNDDSWUo
ちょうど今、やっとUのサラマンドラ倒した
36 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 19:20:35.15 ID:5fCgXG6o
1やりたいけど1高いよ…
今金欠だよ…



道端で怪しい鞄を拾ったら、その中には大量の迷宮1が!
なんてことにならねえかなあ
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 19:22:07.77 ID:sfRwWnoo
>>36
どう考えてもhageフラグ
38 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 19:34:54.82 ID:5fCgXG6o
迷宮1get→さて戻るか→あれっ?何かいr→hage
もしくは ! ! あ あ っ と !
ですねわかります
39 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:09:36.30 ID:Q8Xsmaco
では、投下を開始します。終盤が未完成のため、調整しながらの投下になるので
少し間隔が開きます。申し訳ないです……。
40 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:10:11.41 ID:Q8Xsmaco
【これまでのあらすじ】

         ____
       /      \  カタカタ
      /  ─    ─\     「三兎を追って二兎を得られたんだから上出来かな、と思ってる」……っと
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/  | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


           「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その14」
41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:11:15.60 ID:PEebjvgo
ハジマタ
42 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:12:04.28 ID:Q8Xsmaco

【樹海 B11F】

    ∨ /         _, -‐ '´- 、 `ヽ
':,     | '´     _, ='´ー- 、    \丶、 ハ.
 ,   l      , イ、 \  ヽ `丶、 ヽ. i丶!、
  !   l   /i | |ヾ、 ト、 丶  `ト、ヘ lヽ ハ\
  ,  |、/i  l l l  ヽ l丶\ ヽイハ!ヽ|ヽ!
、  ,.  V|  ,  l - l ヱ二ヽ 丶 イ::カ |ヘ |`ト、 |
 、 ,.  V!  、  | ヽ;;;;;〔ヽ `ヽ  ー' !、 、|        ……そこっ!
  、 ,   Vト、ヽ /、|ー '´    '   ハ l|
   l i  |ヽヽ、|ヽ \   ___ ' ` /|  ヽl !
    l l   V-―\―- 、{- ヽ∠ -ッl   | !
__ヽ ヽ  V: : : : :/´ ̄´`ヽイ{ー‐' |  l/
: : : : : :ヽ ヽ V: : : :{ l´ ̄`ヽ. |」|\、,、,、 /
: : : : : : ヽ.  V: : :j 、: : : {| l ヽ.} \〕
: : : - 、 : : ヽ   V;ノ 、 ゝ:_:_{」 |   ヽ」 `ト、
: : : : : : :/: ヘ /  /ゝ、_ノ!    ト、  ヽ}
: : : : : /: : : : / t: /-、: : : : :lLl」    Ll〕、 ヽゝ
: : : : :/___:/!   / ∨ \: : : Ll〕   Ll〕!ゝ、」〕
_; - '´   / 〉 /、  ヽ_ /\:_:Ll二ここチ:'ー:'|
     / / i / , - 、\::::::::::|\/l::|: : : ;--'
.     / /  l l / ヽ ヽ |:::::::::l/ヽ!lーッ┘
    / /  / ,| l-、 i l |::::::::::l><!| イ
.   / /   l./ l  ! \l//、:::::::::\// l
  / /   ハ ゝ. `_! lノ:-: \:::::::::::i ヽ
. / /   /l \___〕ゝ_): : : : : :\:::;::!-i \
.,.' ,     /i 丶 -、」/|: : : : : : : : : :ヽ!: :ヽ  ヽ
′/    /.└‐-、ノ  /: : : : : : : : : : : :i: : : \  \



      /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ   でってい……
   /::::⌒`´⌒:::: \

              ザンッ!!

   | ,-)___(-、|
   | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´   /
43 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:12:32.67 ID:Q8Xsmaco

      /フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o    じ、12匹の俺様達が全滅っていう!?
   /⌒`´⌒  \      3分もたたずにっていう!
  | -)___(-、 |
  |    `⌒´  l |
   \       /




   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|      「戦いは数だよ」とか余裕こいてるからこうなるんですぅ
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i      さあ、残りはお前一匹だけですぅ!
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|
44 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:12:58.58 ID:Q8Xsmaco

        ./ \Yノヽ  キリッ
       / (0)(―)ヽ
     /  ⌒`´⌒ \      ま……まだだ、まだ終わらんよっていうwwwww
     | , -)    (-、.|
     l   ヽ__ ノ  l |     お前達、出番だっていうwwwww
.     \        /

 [ 森林ガエルは仲間を呼んだ! ]




     /ニYニヽ              /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ            /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\         /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|        | ,-)___(-、|     でででででってででてってていうwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |        | l   |-┬-|  l |
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ    / 、   `ー'´    |
/ __       Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       ででってででてでっていうwwwwwwww
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/

   [ 仲間に呼ばれ、森林ガエルが現れた! ]
45 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:13:25.25 ID:Q8Xsmaco

                  _,、、
               -{勾」}―  _
             -――-  、::.::.::. .\
             /         \::.::.::. .\
        /               \::.::.::lハ
         '   .′   |   ト、ヽ ヽ   ヽ::.|_ l      また出てきたわぁ……えっと、通算15匹目?
       /   l |  ||   | 斗 ┼l| // 小ヽ l
      l|   | |  ||.イ | | l ノ || 〈〈_ノ:||:l_〉〉l
      | |  _|ム、 |ヘ ヽ>==十F| ト-r1ヾ.r′l
      | l 、 |,,≧、ヽ  ヘ __ ノ l | | |:| |:|  l             ィ /
       ヽヽ\ 〈ヘ _〕     ̄   ノノ l|:| |:|   l  /{ イ ∠ ィ三/
         |:ト ヽil|〈       ´| | |      l /三//三三∠ ィ彡
         |:| |、   __,. ィ    | | | //{ノ}ノ三三三三三三二ニ
           | ト  ` ´┐ / l |∨三三三三三三三三三<⌒
            ノ イ |>'´∠ ヘ /'  ├┴―-、三三三三三三≦ ̄
             / / ,ィ ´l  {Y::/  ,ノ.::.::.::.::.::. .\三三三三三ニ=
          / /  ´_ 二二アУ   ;´::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ三三ア⌒ヾミ、
          /   ´_ 二二ア'〃 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ド⌒ヾ
        ∧    _,二二ユ l ll /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. |   l
      ┌ / ヽ.r┬1ヱこ⌒ー|八/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|l   l
      |V   イ  |.::|{包}j}/.::.::.ト ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: イU   l




         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ    ひたすら物量による力押しを狙うだけ……
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ    進歩がないというか、愚直というか……
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
          \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
46 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/14(日) 20:13:35.37 ID:lxH97960
早く殺せよな・・・
47 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:14:15.39 ID:Q8Xsmaco

                                _. イ⌒ヽ_ノ ⌒し '⌒i
                            , 、_ノ⌒)´           し'⌒i
                   ,. - ─ァ⌒                    _ ィ
                  /    /:::::::::::::::::::::::::::::.......            )
                . '’     /───  - <::::::::::.          (_
       、      . ィ’       _)            ` . :::::::.          `ヽ
     / \   /:::::|      ( ´                ` .::::::::         ノ
     )   ヽイ : : :::::|/__     ノ                \::::::::.      (´
    (  ヽ.  │.::::::::::|   (´  '  ,  ′ i!              \::::::::::.     `7
      )   \.|.::::::::::::|    7 / / /   i!         、    ヽ::::::.     )     いい加減終わりにしましょう……
     '       |:::::::::::::|  (⌒' /  ' /     i!          \     V::::..   ノ
    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !         、    i:::::::...ノ      翠星石、蒼星石! 1人1匹でお願い!
     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ      はああああっ!
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |           ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ            v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j   ∧i|     |:  |/ !
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/




.     /ニYニヽ
    /(。)(. ゚)ヽ    でっ……
   /::::⌒`´⌒::::\

             バッチーン!! ザシュッ!!

  | ,-)トェェェェイ(-、|
  | l  .|-┬-|  l |
   \  `ー-'´υ/
48 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:14:42.75 ID:Q8Xsmaco

     .!                   '|
      |_, -‐'‐. ̄ ̄ ̄‐‐ー---、     /                  /
_,______|___________       `‐- 、/                  /
|              ´ ̄ ̄ ̄ ̄‐ー-イ,                   /   .
\                        `ゝ、              /   /
  \  ___------------‐-- 、____       , /          /   ,  ヽ
   `|   、 .| .!       、   `''=、  /           |  'ニ''゙l′ | 、
    |  │/ ./ l、ヽ -、    \  .、  \           ,ノ'| 、 .ゝ/.ゞ  /    そうだね……終わりにしよう
    ! :!  7 人、ヽ \\、  __-ニ, 、.!   ヽ        _r'´  | `ー、 ___/
    .! ヽ/, イl==-ヽ、 `ーニー-=j|l |  .ト、 !      r'´‐ \ 亅  |        ……しっ!
    ='/!、.!`'' /  \、_  |,''‐'ノ'゙,| | │ヽ.!    . /   ノ゙゙〈\  .|
     ヽ\_゙' ̄    ,  ´  ̄´/ | / .!|  ,r'´二`ヽ_/ / `'y/
      \ T'~    -     ,j/, ト-─‐!--! .i'´ `! |', z〈、  /
        \ `=、_    , -''´ / _____   _-/r/''─`Y´
   '二'' ̄し--‐丁_リミ7‐, -‐'ニ‐' ´ ̄   ゝ、 .!i'´''.!.!  , ! _!
 /´ .し'_jヽ`|r'`>'´  `‐‐-/, イ-!ゝi‐l、  .//  .,ノ-ニゝ '!- 、'′
     !__ ノ_ノ´   ‐=t_ ./ rへ_.!ッ .!.7ヽ 〃  // _  ヽゝ
  ,_-‐‐' ´.!.く    -、  〕\/ ノ `y !フ // . //,‐'´  Ti  l |
./     .| r'´  -、_  スハ ヽ''  `').! |‐' /ノ/_    !|  .!‐7
       | ./'-┬ 、, フ r |''| 、ヽ  , 〈‐' , |/./、  `丶、.!| ,‐' /



     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o  で、でってい……
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)___(-、|

             ザンッ!!

  | l    `⌒´  l |
   \       /
49 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:14:54.88 ID:PEebjvgo
そういや瞬間火力高いギルドだったなアリスゲーム
50 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:15:11.48 ID:Q8Xsmaco

             /;.;:;:\
             /.;.;.;.;.;.;.;.;:;\
       ,ィ、/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;\
      く/.;.;.;.;.;/\.;.;.;.;乂/.;.;:ヽ
     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;\  \.;.;.;.;..;.;.;:/
    /.;.;.;.;.;/\.;.;.;.;.\/.;.;.;.;:;/
  /.;.;.;.;.;.;.;.;\  \.;.;.;.;.;.;..;.;:/          , === 、、
 lく.;.;.;.;.;.;ヘ.;.;.;.;..\/.;..;.;.;.;/         ,ィ'´ ̄ ̄,、ヽ丶
 \ヽ.;.;.;..;.;.;\.;.;.;.;.;.;.;.;.;:/\\       /l /、_/ィリ_,!、ヽ_>
   \\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;/.   \\      `l lトtぅ ィァリイ|     これで全滅ですぅ! 「ヘヴィストライク」!
    \\、.;.;.;.;.;/       \\       ゙トゞ、rっ'ツ´l l
.      \ヽ:_/             \\     l /7'天/ ,イヾ、
        ̄             nm\ r'´{゙'イト! {l  ヽ ヽ
                           ヽ_,\\ {l_/ | L」}、_,イ{ト、 ヽ
                       ー‐'\\/7くシ、_ヾ=zj,/゙}|ト.ヽ、
                          / l」-‐ク,、>、ノハ<」_,.、', 丶
                         / /   `^´  `丶、 /ヘ、 ヽ



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /                ゴガンッ! グシャッ!
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /        でって……
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\

           [ 森林ガエルを倒した! ]


※ヘヴィストライク … メディック唯一の攻撃スキル 杖でしたたかにぶん殴る

 確率でスタンの効果があり、威力も優秀 装備を整えて攻撃力を上げてやれば
 メディックも前線で戦う事ができるだろう……もちろん防御力が低いので注意は
 常に必要だが
51 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:15:42.07 ID:Q8Xsmaco

                , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/    よっし! 決まったですぅ!
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、
.   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ




    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |     野蛮な戦い方ねぇ……もっと優雅に戦えないのぉ?
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ     あなたも一応誇り高きローゼンメイデンでしょう?
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
52 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:16:08.57 ID:Q8Xsmaco

    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|      何とでも言ってやがれですぅ
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|      強ければそれでいいんですぅ
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧      (鈍器で相手を叩き潰す快感は一度味わったら
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l       癖になるですぅ 止められっこねーですぅ)
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r−┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',



           _ノ;.;.;.;;;;;;;;. ´         ``ヽ;;;;;;;;;;;;.;.;.;.;.(_
         r'´.;.;.;.;;;;;;,ィ'´              \;;;;;;;;;.;.;.;.;.)ー-┐
       r‐(;.;.;.;;;;;;;;;〃                 ヽ;;;;;;;.;.〔二ニ 1
        「「(;.;.;.;;;;;;〃                   `、;;:;:.;)ト、//
       | | );.;.;.;.〃      i |        |: i      i;;;.;( //}
       ヽL_, イ: (.:.:.:   | | |        |: |.  l l |.l;;.;.;)//ノ      翠星石の言うとおりなのだわ……
       ///(.:.:{ .i i l | .l:| | |.   l   l  /l:.∧  l l l:.|;.;ノ i:.ト、     多少泥臭くても頼りになる一撃を持っている事は
        ///.:ハ.:{i i l | .l:| | ト、   !   ! //l/ l ./:.:/ l:.l;.!. l:.| i.|    リーダーとして評価するのだわ
        / l, .:.:| i::N i ヽ「 士士Nト、 ',  /// イ七/i:./ ///ノi: |:.| |:|
      l .:.| . .:| l::| N: .:l:lV7´尓ミヽ \V/ィ´o示ミヽィィイノソ i::|. l.:| |」    気を付けないとすぐに突っ込むのは考え物だけど
      l/ . . l l::| {{薔トト、ヘ 辷。ソ       L辷ソノ l/ iシノ |::|: : |
         l . :.:l l::|   i ハ             /l .:.「.  |_|  :.|
         | . :.:| l:」  i.:/,.ヘ     ┌--┐    /´l .:.|     i .:|
         | . :.:|    // .i  >   `ー '   ..イ.  l .:.|    l :.|
         | . :.:|   /./ /:|. '´  ̄``ミ= 彡'´  ̄`ヽ  l     l :.|
53 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:16:38.00 ID:Q8Xsmaco

           |三三三三三三三|
       ┌―! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i=¬
        ヽ三三二ニニニニ二三三/
            /.:.:.:.:ハ、.:.:\.:.:.:.ヾ.:.:.:.:ヽ
         l.:.:|:_/∠_`\ヽ  ̄ \.:ヽ.:
          ヽ/____   ヾ┬―ゥ ヽ.:.:    真紅の指示を待ってから突っ込むようになっただけ
          !`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' /レ'    マシだよね、本当に……
  r"´     |.:.:.:ゝ    _     /.:.:|
 (   =‐'   ヽ.:.:l|ヽ、___ヽノ_ ,ィ i:|.:l|.::,'
  ゝ-'         \:ト、}-‐斤ヒl、レl/|/
    r、         /}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^ヽ._/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j  `ヽ、}}  /X |  {{  |



             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''      この間の件で……少しは懲りたの?
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l       成長するのは……いい事……うふふ
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
54 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:16:49.94 ID:5rDvfmco
この翠はやべえwww
55 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:17:06.69 ID:Q8Xsmaco

                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /     おめーらうるせーですぅ!
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l      そういう事言ってると回復してやらねーですよ!
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!                       あはは、ごめんごめん……>
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ              思った事を正直に言っただけ……うふふ>
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ




\\t/ /     |      | |    |  |  l     |  |
  ヘ/ /  / /  i !     l |  |   l ‖ l    |  |
  / /  /  i   | l      l ll  |  ‖ ! l l    .l  |
 i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
. i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |    そのくらいにしておくのだわ、みんな
|.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/― ヽ ,i
.\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /
  | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ―"~// .|  l/ノ/      それにしても……単体ではそれほど強くなく、
  |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´        放っておくと仲間を呼ぶ魔物がいるとはね……
  ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|
  |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |
  /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l
 /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ
./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
 /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',
56 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:17:49.37 ID:Q8Xsmaco

'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ         「あの子達に経験を積ませるのにちょうどいいのだわ」
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |         とでも思っている顔ねぇ……その顔は
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::−_天    !   |   l/´::::::/ /´ト-、------
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__::// /  \::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/   ,:' ∨ /\::::
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   / ヽ/ / /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/   ,   !、_/__/ ノ
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l    ,    ー', /
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V‖    ヽ    / /!|:::::::::::l          レ'




   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |    あの子達も宿で退屈しているでしょうからね……
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |    このあたりで戦いに出してあげる事も必要なのだわ
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |    最初のうちは私・翠星石・蒼星石で前を固めておいて、
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |    あの子達は後衛に置いてやれば危険も少ないのだわ
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |    慣れてきたら前衛に出して直接戦わせてもいいし
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
57 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:18:44.64 ID:Q8Xsmaco

''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !    全滅させない程度に手加減して延々と戦えば
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|    ずっと戦っていられそうだからね……
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ    戦いに不慣れな子を育てるにはちょうどいい
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/



                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l    ちょっと面倒ですけど……まあ、チビチビ達が退屈してるのは
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l    さすがにちょっと可哀想だと思っていたですぅ
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ     ここらであの2人にも働いてもらうのも悪くねーですぅ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l


※仲間を呼ぶ敵を全滅させないようにしながら戦い続ける事で大量の
 経験値を稼ぐ事ができる ドラクエのマドハンド狩りのようなものだ

 このゲームでは通称「カエル道場」と呼ばれる 後発で参戦させた
 キャラの育成に大活躍するだろう
58 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/14(日) 20:19:48.49 ID:lxH97960
ドラクエWでもやってたなあエビルプリスト狩りだっけ?
59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:20:02.65 ID:PEebjvgo
この翠のスキル配分が知りたいww
60 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:20:07.90 ID:yUAUdyUo
おお、5人制限解禁はアリスゲームか
61 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:20:47.57 ID:Q8Xsmaco

  / `ーァ!|   `ー                トヘ-ヘ´  |
./   ( r='          l  l    |    lートゝl   l
    /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |  |   あの子達が戦えるようになれば……
    //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |  戦略にも幅が出る……
    ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |  l
  /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l  |  戦略に幅が出れば……更にたくさんの
_/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  | ,|   魔物を呪える……
 /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ |
´        ,ヘ |l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i !   その為なら……退屈な留守番も我慢
         / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|  |  できる……うふふ
       /'    \ _  ー'   _, イ_  | !  | l |-─‐'
      /    /<´  lヽ__  _/l ̄`フ  |l   | | l`ヽ、



                       ____
               ,    ´ -―r〈厭Yー _
              / /:::::::::,. ヘ≧ラ:::::::::::::_,
              / /:::::,. :::´:::;. ,-―ベ" ̄  `
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \              あなたは呪えれば何でもいいんでしょ?
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ            本当に分かりやすいわねぇ……
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /      まあ……私も賛成よぉ 宿でゆっくりしていれば
      < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |W:イ /∠     勝手に育ってくれるんだから面倒もないしねぇ
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \
62 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:21:33.08 ID:Q8Xsmaco

    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {    今日の探索を終えたら宿であの子達を交えて
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.   改めて相談するのだわ
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |   さあ、今日の探索は始まったばかりなのだわ
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |   さらに前し……
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |   
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |


ズボッ


              r─────-、、
                |          .:.:.::::.`ヽ,
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \   「ズボッ」?
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|    あ、あれ? 何だか僕達の足元……ずいぶんと脆くなってない?
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
         ヽト、::::ヘ         /::/:/
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
63 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:22:00.59 ID:Q8Xsmaco

                  /)
              _,. イ;;;;;;;;:〈
.        l.`ー-┬┬イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
.         〉;;;;;;;|iiiii|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'
        γゝ、;;;;|lllll|;;;;;;;;、;;;;;;;ノ'!l
        l/`〉、r=ォ、;;;;;;;;`メ=リノ    あ……足が抜けないのだわ!
.        | `'//kゞ=イーイ'  ̄「l
       li  /l| |ヾll l| .tj r‐ノ    しかもだんだん……沈んでっ……!
.      |l  /l| | /l ||≧ー ´
      || / l| l/;|l l|≦'i
     | ! / l| /;;;ミ、.l|;;;;;;;,i
     〉、/、l|、 |`_l`ミミ t―゙
      ミミヾリ/;;;;|;;;;((i';;\



   /           |   |            \     \  \ /
  /          |   |   i         \  \   \\  /
\/       /     ハ.   l\ ゝ、        \   ヽ     ', ゙く
. /       /     / ∧  ! \\\        ヽ   ',     l   ',
/       |   / /  \. \  \ゝ、\       .ヽノ|    |  |
i        l\  //     ><\  \ゝ-\-−─一'| |    |  |
l        | _>=ニニ<´   \\    ,ィチ示-ミ气> |    |  |
| |   | lく r'"/´ ̄`ヽ\   \ヽ 〃f。 f i .} jノ| |   /  |      お、おおおおおお……落ちるですぅ!
| |   | i.ヽ! { ゚ ( ) }        \  ゝ ー' ノ   | /   /   .l
ゝヽ   ヽ ヽ  ゝ _ ノ           ー--‐'  ノ/  ./  / /
 lヽ\  \\__ー--‐ '       }     ヾヾヾ / // /./
 | \l\  ヽ−'〃〃〃  , -- 、___ノヽ       ∠/ // /
 '、  | | ゝー\     /      `ヽl      / 〃 //
  \ | |  | | ヽ、    {           }    /──‐く⌒}
   「⌒ >--、--<\   ヽ        /   /  ┌‐ノ⌒ヽ」\
  r「⌒/  l/`ヾ−、 ー-丶、___/-‐'     r‐'、 \  \ ヽ
 / 〉 |  /  / / `ヽ   ̄ヽ、ーイ __    / 、 ヽ    ', ',
/  ゝ. l            |   /ニ「}二、 \   〈 i  ヽ      } ゝ
64 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:22:22.15 ID:Q8Xsmaco

│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ _」L...
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖|│ ,コ lニn
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││.〈<l ワ/))
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ ``'´ ´
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ _」L...
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖|│ ,コ lニn
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││.〈<l ワ/))
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ ``'´ ´
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ _」L...
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ ,コ lニn
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖|│.〈<l ワ/))
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ ``'´ ´
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ _」L...
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ ,コ lニn
│|‖┃│┃│‖  │┃‖││.〈<l ワ/))
│|‖┃│            ‖││ ``'´ ´
│|‖  │  .、))l.      ‖││  /7
|       | |.   n.     ││  .〉〉
         | |-―L!     ││  〈〈
 =‐1   _.、_/-|__i'"      ││  .〉〉
 ~ヽヽ__...ミミミミ::::ノ::::| ̄ヽ     │  〈〈
.   `ー┴`ー――''"\ ヽ_  |  .〉〉
     ↑          ヽニ-┘ |   V
|  真紅達            │  、_...、
│|            ┃  ││││   つノ
│|‖        │┃  ┃│││  o  _
│|‖┃│  │‖┃│┃‖││  o //
│|‖┃││┃‖┃│┃‖││  </
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ <>
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:22:44.33 ID:PEebjvgo
ああ、来たか落とし穴ww
66 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:24:20.25 ID:yUAUdyUo
F・O・E! F・O・E!
67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:24:46.18 ID:pvfJJfwo
相変わらず迂闊な奴等だww
68 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:25:05.37 ID:Q8Xsmaco

【同時刻 樹海B11F奥地】

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      ……何か今遠くの方で叫び声が聞こえたお
  /     (__人__) \    聞き覚えのある声だったような……
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |   私にも聞こえたんだよー
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |   誰だろうね?
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/14(日) 20:25:35.94 ID:lxH97960
なんというグットタイミングwwwwww
70 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:25:40.61 ID:Q8Xsmaco

                   / ̄ ̄\    ちょっと遠いが気になるな あとで様子を見に行くだろ
                  /   _ノ  \   ……っと、またまたお出ましだぞ?
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}




      /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ     お、あの時尻尾を巻いて逃げ帰った負け犬共の登場だっていうwwwww
   /::::⌒`´⌒:::: \
   | ,-)___(-、|   まーた俺様達にやられに来たっていう?wwwww
   | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´   /

  [ 森林ガエルが現れた! ]
71 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:26:14.65 ID:Q8Xsmaco

        ./ \Yノヽ  キリッ
       / (0)(―)ヽ
     /  ⌒`´⌒ \    じゃあ早速仲間を呼ばせてもらうっていうwwwww
     | , -)    (-、.|    お前達、出ば……
     l   ヽ__ ノ  l |
.     \        /



                             -= ニニ.ヽ.  / /
                                  _ヽヾ _
                              , -= ニ ヾj_ノ ヽ
                             ///      ̄ ヽ \
                    ニ=-=ニ二.  ̄〃/,.イ /! /ィ /  i | ト、
                     __     ̄/ー|ハ/ メ、| /j/イ//| | K
                         { ||  /''7/i iイffh` -‐j// ,厶イィ′    させません! はあああああっ!
                       ∨ ハ /ヘi/ _____| ` ,  'でツ' ,.仁厶!
                     __∨ 人 / / r;==ヽ -、 /,∠j/
                  r:く`Y^i:、ヽ.`ー┐ 〃 ,_rfこi_Z´イ  ̄ ii\ニニ7
                _,rくヽ,_,Y二ハ!ヽ二」  /‐z 、,/   ____〃 ト、
                 r'´  / ̄,> 、_iリ  / f  ̄ `__/  〃 ̄ ̄  |\>
                >へ_{_ _/  /¨>'、__ ハ _ノヽ. く `ー- .._   /
              fヘ / く_入 _{   /  〃`¨´    \ヽ二 =- /
  ,              `′   / く入_{_   {{       ,.ィ'フヽフ" ̄´
72 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:26:37.55 ID:Q8Xsmaco

      /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ    何もできないうちに退場だっていう……
   /::::⌒`´⌒:::: \

              ズバッ!!

   | ,-)___(-、|
   | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´   /

 [ 森林ガエルを倒した! ]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     仲間を呼ばれたり鳴かれたりする前に速攻で倒せば
. |     (__人__)     お前らなんてただの雑魚だろ常識的に考えて……
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.      それにしても数が多いな、こいつら……今日だけで
.  ヽ        }.      30匹は倒したぞ、もう
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
73 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/14(日) 20:26:39.34 ID:lxH97960
よりによっておまえかよ。
74 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:27:09.29 ID:Q8Xsmaco

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ    それに、奥に来たら別の魔物も
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   増えてきたの……
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'     ! またいたよ! あそこ!
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




                                   /^ヽ,r 、
                  ,r‐ 、                   / ,/ ヽ `
              //-‐r‐- 、    __,r 'ア ̄`Y´ ̄ ヽ/
            / i   i   i∧/´ ノ^y'_=ラ'´ヽ {:::} ∧     チキチキチキチキチキチキ・・・
           ,r'リ i |   |  ソニラ‐-{_,-ク ノ   `ヽ ,! i
            r'ニニニ二二二ニr'´i^y_ソ ゝ_ユニニニニヽ `ヽ!
         /´   ` ̄ ̄´    ! i          `\
         /´             | !            `\    
  、__/´               /´             `ヽ、_  
  ´´'' ̄                 /'                     ̄`
                   /'
                     /'
                 '`

            [ キラーアントが現れた! ]
75 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:27:46.89 ID:Q8Xsmaco

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ     森林ガエルといい、このアリといい……
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ     この辺りはこういう群生の魔物が数多く
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'    生息するエリアなのでしょうか?
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''      物量で押してくるのは厄介ですね……
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     仲間を呼ばないだけまだマシだと思うしかないお……
/    (●)  (●) \    仲間を呼ぶアリもいるけどこいつは違うお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    弱点もすでに分かっているお なのはちゃん、頼むお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
76 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:27:50.64 ID:PEebjvgo
アリだー!
77 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:28:17.52 ID:Q8Xsmaco

            \\「!
          r、j \rニヽ
    ト、     \ ヽ \\,. -、
    ', \   「:::ァ-ーヘ,.ヘ、Yノス
    \  ' , _ jイ::::::::::::::'yァ >ァ'ヽ
      ,>、ヽ ,. ゝ―-、////ニニヽ ,__
    jニ-―ty′            \\ _`フ
   /ィ''ア´ /   // /ハ     、 ̄ヽ、 |\\
  / / y′,イ::ィ  7!7,イ/ ! l |  \ \   \\       ,.へ、      了解なの、やる夫お兄ちゃん!
  |/  / /,.〈 l トイfヒ7`  ハイ/!  ト、',、  ト、.  \\  ,.ヘ /  /
  |、  !ク  ⌒| |    , 代},イ/! / |ト、ヽト、\    \\{ }‐ト-く、      レイジングハート! 氷結の術式発動!
  ヽ\{、_  vト、 {_ア  ,イ| | レ′,ト、 \  \\   l! \)) } __ \
   \二Z ヾ/> 'ト-‐ ァ' ァリ/ _, " ノ `ー'   \\ \ `Y /‐-`、 ',    " All right,master. 'Freeze lancer' set up!! "
     \ / >、 Y^Y ∠\'"  /          ヽ \ `Yi l:::::::::::l |
       }y L,::ヽィァ'"::::_} ヽ/          }  }  Lレヘ、_,ノ ,'!
      /  〈_::::ィ::ト、::::::)ヘ, \          ノイ /     _ノ  //
     /     ,イ ,::.',ゝ┬'=' _ゝ、          //     | ーr"
    /二ニニ::ニ、7ーヘ;::::'ー‐'':::::::::: }              \  ',
     ヾ、::::::〈      'ー''ア´:::,. '                 \_!



    いっけー!

   ヽl   ,、 l/     " Quick charge...complete!! 'Freeze lancer' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
78 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:28:22.78 ID:5rDvfmco
アリだー!
79 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:28:55.73 ID:Q8Xsmaco

                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜     ガキンッ!
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚       チチチッ!?
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \


               [ キラーアントを倒した! ]



                 丶    |     /
               \              /  /
           \        ___        /
                   /        \
         ─       '         \      ─
                  /  ん‐───ヘ  丶
                   /  //////////∧   丶
                 /  /`ー───_─ヘ.    \        お疲れ様、なのちゃん……「キュア」!
                /   厶∧:/|:メ八|\|\厂    \
              /   /:(ハ^'''^  `'''^Y): \  \ \__
              /     /: : :l八//rー┐/人:ヘ: : \     \/
         /     /:/ ̄|: ト>ゝ-く<| :| ̄ヽ: :',\    '/
         /        /: {. ⊆|: | ∨'´x=∨| :|⊇ }: : \丶   |
     /\      /: r'   |: | _{ ム` { | :|   {ヘ : :│   |
     \//\     /: ∧ \|:∧ `ノ∧ /ヘ:|/ |: :\ |   /
80 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:29:21.73 ID:Q8Xsmaco

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | U  ( ー)(ー)     一匹一匹は大した事ないがとにかく数が多いだろ……
.   |     (__人__)     まともに付き合っていると全然探索が進まないな
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    まー愚痴ってもしょーがねーお
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´     さあ、先に進むお 次はあの扉の向こうだお
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
81 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:29:48.72 ID:Q8Xsmaco

ゴゴゴ・・・


                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !    あら、やる夫君達じゃない 偶然ね?
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   扉を開けたら2秒で朝倉さん……って何だそりゃ!?
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)
82 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:30:20.88 ID:Q8Xsmaco

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j    (ここ……何もないただの小部屋なの……朝倉さんは
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /     『偶然ね』とか言っているけど……)
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´



                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }         偶然? 白々しい……どう見ても私達を待ち受けて
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i          いたのではありませんか
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }          ともあれ、こんにちわ……また何か御用ですか?
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
83 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:30:44.88 ID:pvfJJfwo
絶対偶然じゃねえww
84 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:30:46.50 ID:Q8Xsmaco

               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /   そんなに嫌がらなくてもいいじゃない……
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃     今日はちょっとあなた達に聞きたい事があるのよ
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ



      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|     聞きたい事? 何かな?
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
85 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:31:05.56 ID:PEebjvgo
この小部屋、ゲームにもあるから困るww
86 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:31:21.77 ID:Q8Xsmaco

                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!    正確にはやる夫君とやらない夫君にだけどね……
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ      ねえ、あなた達2人はどうして樹海に潜っているの?
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ       よかったら聞かせてもらえない?
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l: |
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、    ` ー   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。         そりゃもちろん素敵なリア充ライフを送るために決まってるお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         樹海を制覇して有名人になればハーレムだって作れるお!
          |     |r┬-|     |   て     富も名誉もおにゃのこも手に入れて一生遊んで暮らすんだお!
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ
87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/14(日) 20:31:51.09 ID:lxH97960
やる夫らしい答えだwwwwww
88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:32:06.90 ID:BZf4zfko
\アリだー!!/
89 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:32:23.16 ID:Q8Xsmaco

        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/    またやる夫お兄ちゃんの「ハーレム」が始まったの……
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/




         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j   いい加減にして下さい、やる夫殿……
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ    全く、恥ずかしい!
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
               |  |  ,. / / / /                       |      |
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ



>>85
1マスだけのせまーい部屋で待ってるんですよねー……何なんだ、あれは?
90 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:33:12.22 ID:Q8Xsmaco

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |    言うと思ったけど……それ、ウソよね?
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/    ううん、ウソじゃないのかもしれない……
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ       けどそれだけじゃないわ 絶対に何かある
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     シシシシシッ なーにマジになってるんだお、朝倉さん?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |   やる夫はハーレム作りのために樹海に挑んでる、それだけだお!
  \     ` ̄'´     /
91 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:33:42.73 ID:Q8Xsmaco

                      _,.-¬‐-.__
                      ,イヽ、_/´, ,.,,., ̄L
                     r'ィヘ ,-!し{,イ〃,./ l
                   / ,. ハ L|  | Tァ^り川
                  //ム',.ィ f| ` (イノワ     そう、教えてくれないの……
                 ,.-'´/ , _,.〈| ト、_.ン`¨´
             ,.-'´ , '/  /'^ヽ. ', Lヽ_ |         どうしよっかなぁ……フフ、力ずくで聞いちゃおうかなぁ……
              /   {. ハ  l、  ', 1',¬. |
          /   / ヽ! ト- ニ、 ヽ.  l | `ー''フ
.          / ,.  /  /     /  `ヽ、l lン‐ '
.         ,′// ,/    ,/、    __.ヽレ ヽ
        | ./ /    /  / __ _'ュ ィ.、ヽ ヽ
        l/ /    /r'  ,ゝ´  // { ト、 __ ヽ
        / /    ,r' ノ|  ノ    ー ニ=ヽニィ´  `l
       ' {     ,ハ | Y´          ',ヽ、_,-ヘ.._、
         l/` t   ,/ ハ l.-'’    /       ー=: ー-‐┘
      ,.-へ. ゝ-<  |  ',ト、    ∧      ∠フ
.     /    {´   l |   ヽ、__ ,/__ヽ_ _/|
    rム-z_ノ     ',|     ヽ¨   |    |
    / ソ、         ',|       ヽ    |   |
   / /         1       ヽ    |   |
  / /                    ヽ   |  |
. |/                    ,!   |   |



                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |     あはは、怖い怖い……
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |     やる夫さん、早く答えないと朝倉さんに
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ     斬られちゃうかも
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
92 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:35:16.64 ID:Q8Xsmaco

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    …………
   /  (●)  (●)  \
   | U  (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    !?
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      (冗談めかしているが……何だ、この異常な殺気は?
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      わざと少しだけ漏らしているのか? 分かる者にだけ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、     分かればいい脅し、という事なのか?
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、    分からない……なぜそこまでして話を聞きたがる?)
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:35:24.08 ID:KQ385tco
しつこいほどにこだわるなぁ。
94 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:35:59.80 ID:Q8Xsmaco

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   (やっべぇ、何だか知らんがえらく殺気立ってるだろ……
. |  u  (__人__)    真面目に答えないと最悪殺し合いになるぞ、こりゃ)
  |      |r┬|}
  |      | | |}    あー、っと……俺の話ならしても構わないが……いいかい?
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



                  /`:ー=、二 ..ー...、
              「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
             __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
              }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
              ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
           ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
            /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }    (ま、さすがに気付くわよね……これだけ露骨に
          l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l     『隠して』匂わせれば)
          lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l
          |! __rヘヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l    あら……話してくれるの? ありがとう
              | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l    じゃあ、改めて聞くわ
           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l   「やらない夫君はどうして樹海に挑んでいるの?」
         /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
       r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l
95 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:36:47.42 ID:Q8Xsmaco

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    真面目に答えるのはちょっと恥ずかしいんだが……
. |     (__人__)    俺は、自分がどこまで強くなれるのか知りたいんだ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     小さい頃から腕っ節の強さだけが取り柄だったからな
.  ヽ        }     やる夫に付き合って樹海に挑んで「最強」を目指して
   ヽ     ノ      みるのも悪くないと思った……そんなところだろ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,    (ウソでは……なさそうね……それにしても
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i    分かりやすい動機だわ フフ、可愛いわね)
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:| ` ̄´ ′   i/'廴;ノ//:ハリ   ふーん……じゃあ、やる夫君は?
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| ヾ==''′    ′´"∧::/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ヾ=ゞ/ソノ     「やる夫君はどうして樹海に挑んでいるの?」
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l: |
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、    ` ー   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
96 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:38:05.28 ID:Q8Xsmaco

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     やる夫は……まあ、「ハーレム作って目指せリア充ライフ」っていうのが半分、
    /   (●)  (●)  \    「樹海の謎そのものに魅力を感じた」っていうのがもう半分だお……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      ただ、最近は……魅力というより樹海の存在そのものに疑問が出てきたお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    はっきり言ってここは……樹海は色々と異常すぎるお 絶対におかしいお
.  \           /    「魔物が出てくる未知の財宝の宝庫」くらいにやる夫は思っていたけど……
.   ノ         \     それだけじゃない何かがあるお
 /´            ヽ
97 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:38:43.92 ID:Q8Xsmaco

                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\     (やる夫君はこれで結構鋭いようだからね……
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ    樹海の異常さにいち早く気付きかけてるんだ)
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i   「樹海の謎に挑んでいる」って事?
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l: |
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、    ` ー   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     ちょっと違うお……やる夫は樹海の謎を解く事で
/    (●)  (●) \   「樹海そのもの」に挑みたいんだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    まだ上手く言葉にできないんだけど……だいたい
(  \ / _ノ |  |     そんな感じだお これでいいかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
98 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:39:17.72 ID:Q8Xsmaco

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !    (本人の口から聞けるのはこんなところね……
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/     後は梨花の情報収集の結果と合わせてさらに
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |      細かく調べればいいか)
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |     とても参考になったわ、ありがとう
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │    それじゃ、ここからは私からの忠告よ
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !     適当に聞き流しておいてね?
          | | |    |  |       `i  |      |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)     忠告?
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
99 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:39:52.48 ID:Q8Xsmaco

                  /`:ー=、二 ..ー...、
              「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
             __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
              }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
              ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
           ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|    まずはやらない夫君ね……「最強」を目指すのはいいわ
            /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }    私だって似たようなものだから
          l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l
          lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l    ただ……「最強を目指す事の意味」は考えておいた方が
          |! __rヘヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l   いいわね そうじゃないと……フフ
              | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l
           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l
         /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
       r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)       …………
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       (朝倉さんも似たようなもん、か……確かにそうだろ
.  ヽ        }.        ムチャクチャ強いもんな、この人
   ヽ     ノ
   /    く          だが何だろう……この人からは時々すごく空虚な
   |     |          感じを受けるんだよな……
    |     .|
                  『最強を目指す事の意味』、か……)
100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/14(日) 20:40:18.83 ID:lxH97960
まだやる夫は隠しているのか?
101 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:40:32.50 ID:Q8Xsmaco

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |    それからね、やる夫君……
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ       「樹海の謎に、樹海そのものに挑む」というのは
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「        構わないわ……ほとんど全ての冒険者が同じ
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |        事を多かれ少なかれ思っているだろうし
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |         ただね……エトリアの街は樹海があるからこそ
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |        ここまでの発展を遂げたの……その事の意味を
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|         もう少し考えてほしいな
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八





      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    ……?
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  (エトリアが樹海のおかげで発展した? そんな事は分かってるお
   \    ` ⌒´.    /  朝倉さんは何を言いたいんだお?)
   /              \
102 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:40:55.31 ID:Q8Xsmaco

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>     (朝倉さんが言いたい事って、もしかして……)
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ



        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./    あ、あはは……難しいお話なの……
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
103 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:41:21.41 ID:Q8Xsmaco

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |    ……そうね、難しい話をしちゃってごめんなさい
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/    私は用事があるからもう行くわ 樹海探索、頑張ってね
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !



ゴゴゴ・・・バタン

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     聞くだけ聞いて、言いたい事だけ言って帰っちまった……
   |    ( ●)(●)   本当に相変わらずだろ、朝倉さんは……
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
104 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:41:53.73 ID:Q8Xsmaco

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、    梨花さんくらいでしょうね……朝倉さんを超える
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ    マイペースな人は
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY      それにしても何だったのでしょう?
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \     考えたって分かるわけねーお あの人達はやる夫の
        |      (__人__)     |     理解を軽く斜め上に超えているお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
105 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:42:28.96 ID:Q8Xsmaco

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     それにしても……樹海と街の関係なんていう当たり前の話を
  /     (__人__) \    何で今さら持ち出してきたんだお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /    街が樹海のおかげで発展しているなんて子供でも分かるお
                   朝倉さんは何が言いたいんだお?




                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |     多分だけど……「謎を解いた先に起きる事」を
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |     問題にしたいんだと思うんだよ
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
106 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:43:09.64 ID:Q8Xsmaco

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   「謎を解いた先」?
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




  |             |                      __ ノ 、|
  |             |                     ..--、'¨ヽ   \\
  |             |_____ ..-ァ―=≠ '7  ̄ ∧、_ \ \   、_ゝ
  |             レ'   /    イ   / ,  !   / |ハ ̄ | ̄ `\ U
  |:.             /   、/'____ / ェ=,≠イ /|  .′| ,ヘ,__ト、 |‖ ヾ     うん……今のエトリアの繁栄は「樹海に絶えず
  |::.         /イ::.::.:! ! ::.:/i/_j/==ミ| /   /    ィ: ̄ヾ从ハ        新しい冒険者がやってくる」という前提で成立
  |::.     -= __彡イ:. |:./: ! |:.:/ァ::.: ̄`. /   l ′     !:.::.:.:!  | |        しているんだよ
  |:::        |:.:.l/ V V'/!:.:.:.:.:.:.r'!   '       ト:.ノ|  ハハ
 ∧:         |  | V ^ヘ.:.:.:.ノo!           弋ぅノ   |         どんな冒険者だっていつか冒険を止める……
./:.:.:'..        |  |    v'う__少          、     !|        理由は人それぞれだろうけど
'::.::.::.! ヽ      |  |    `  ´                  !|
::.::.:::.!   ヽ    |  |.                       八|         そうやって冒険する人がいなくなったら、きっと
.::.::.::.!     \.   |  | \               r_ァ     イ: |        この街は色々なところが成り立たなくなるかも
::..::.::.!      .    |  |  ` .               イ::.:..|  |         常に新しい冒険者がやってきてくれないと街は
   .!       \, |  ト、     ` .. _      _ .イ::.::.|::.:: | イ         困っちゃうんだよ
107 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:44:06.87 ID:Q8Xsmaco

      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\     何となく分かってきただろ……たとえば俺達が樹海を制覇して
. | (./)   ⌒)\    全ての謎を解いたら、これからこの街にやってこようとしていた
. |   (__ノ ̄   \   新しい冒険者はどう思うかって事だな?
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |   そう……「もう謎が残ってない、冒険する場所がない樹海に
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |   冒険者は来てくれるのか」っていう問題が生まれるんだよ
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |   樹海で素材を取ってきて一攫千金とか、そういう人もきっと
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !   いるだろうからいきなり誰も来なくなったりはしないだろうと
           ,'  ,! i、   、            !   !     |   思うけど……
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/14(日) 20:44:54.44 ID:lxH97960
じゃあ秘密にするか?
109 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:45:13.04 ID:Q8Xsmaco

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    しかし数の減少は避けられないでしょうね……
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i    街の繁栄にも影が指すでしょう
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'    (『為政者』の視点を持つ姫ならではの卓見だな……
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ         いずれは誰もが気付く事だとは思うが、そこに至る
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |         速さはやはり素晴らしい)
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
   /   ,.;:'    i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     だからといって今さら歩みを止める事はできねーお……
  /     (__人__) \   無責任なようだけどそこまで考えていたら冒険者は誰も
  |       ` ⌒´   |   前に進めないお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
110 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:45:41.18 ID:Q8Xsmaco

 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:     そうだよね……私にも、私達にも前に進む
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/   理由があるの!
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }    そう簡単に諦められないの!
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /



                   / ̄ ̄\   そういう事だ……さあ、気を取り直して
                  /   _ノ  \ 探索を続けるだろ!
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
111 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:46:04.59 ID:Q8Xsmaco

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    その意気だお、みんな! さあ、次はそこを左に……
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


ズボッ

             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1   「ズボッ」? 何の音?
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
112 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:46:28.94 ID:Q8Xsmaco

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)     ……すまん、俺の足だ……床を踏み抜いちまった……
. |     (__人__)     ところどころ床が脆くなっているとは思っていたが、まさか
  |     ` ⌒´ノ     歩いただけで抜けるなんて……
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


ズズズズズ・・・


 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j     あ……く、崩れる! 崩れるの!
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:46:30.91 ID:pvfJJfwo
ブシドー解禁イベントは無しか……まあ朝倉さんじゃ秘伝の書なんてくれなさそうだしなww
114 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:46:55.91 ID:Q8Xsmaco

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ     い……いけません! みなさん、早く
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ      床がしっかりしている所まで……
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、



           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、   ちょ……ちょっと遅かったみたいだお!
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )   床が……抜けてっ……!
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://
115 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:48:40.07 ID:Q8Xsmaco

│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│ _
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│ 7/   |`=、
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│ 〈〈__ノノ
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖|┃│ `ー‐ '′
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│ 「|   lヽ
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│ .l L.  |ノ
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│  V'´
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│ 「|   lヽ
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖|┃│ .l L..  |ノ
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│  V'´
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│ 「|   lヽ
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│ .l L..  |ノ
│|‖┃│┃│‖  │┃‖│┃│  V'´
│|‖┃│            _ │┃│ 「|   lヽ
│|‖      ,,,,,,,,     /'彡│┃│ .l L..  |ノ
│,...、     ミミミミ_, く/  │┃│  V'´
│へニニ匚{~`〒'" イ    │┃│ 「|   lヽ
│     、┴〜-〜'7    │┃│ .l L..  |ノ
│      "ヾ二二(.    │┃│  V'´ 、__..、
│やる夫達→ヾ ┬、\    ┃│     つノ
│l           | l \ \-、 ┃│
│|‖│     | |、 \/ / ┃│   o
│|‖┃│    |_ノ|    `'′ ┃│
│|‖┃││   `'′ │  │┃│   o
│|‖┃│┃│  ┃  │││┃│
│|‖┃│┃┃‖┃│┃││┃│   o   _
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│    //
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│   </
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖│┃│  <>


>>113
既に当たり前のようにブシドー(蒼星石)もカースメーカー(雪華綺晶)もいますからね……
その辺は省略しました
116 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/14(日) 20:49:06.94 ID:lxH97960
軽いデジャウwwwwww
117 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:58:29.86 ID:Q8Xsmaco

【樹海B?F】

ドスン!!

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ×)(×)      いってー! ケツ打った!
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡   みんな……無事か?
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)



        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/    わ……私もお尻から落ちちゃった……いたた……
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/
118 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:58:58.77 ID:Q8Xsmaco

          ,. - - 、
         〃´⌒V
         ||      /`ヽ ∧
         ij __ __  _i   i/  ヽ
       ,  ´         \ /     〉
      /           ヽ   /
    , '              ヽ く/´i     むぎゅう……
.   / /   i、 、 ト、 、ヽーi  V|
   レ1 ! i ∧\ \i \ \ー > ´ ヽ
     レ'i iN○\i\j ○ \ \Y ー 〈
    /l |,,,.     ,,,,,,  rへ \〜 '
   彡r'^cjゝ.__ __r‐ァ__r'^>`>へ  \
               `´~   `ー‐'


           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :    せ、セイバーが私の下敷きに
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \    なっちゃったんだよ!
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!    ごめんねセイバー、大丈夫?
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |
119 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 20:59:28.07 ID:Q8Xsmaco

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ー)(×)  あいつつつ、頭も打ったみたいだな……コブになってる
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ  あれ、やる夫はどうした?
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |                                     こ、ここだお〜……>
            |       |



 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j     せ、セイバーさん……セイバーさんの下に見えてるの、
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /     やる夫お兄ちゃんの足じゃないかな?
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/                       誰か出してほしいお〜……>
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
120 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:59:33.58 ID:PEebjvgo
本望だろうww
121 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 20:59:57.75 ID:yUAUdyUo
やる夫下敷きか
122 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:00:03.93 ID:Q8Xsmaco

           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉    も、ももも申し訳ありません! ご無事ですか、やる夫殿!
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |     私重いですよね? 鎧とか着込んでますし……
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'




            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :
         /  -==、   '==-  ..:::::|     や……それは平気だったんだけど……インデックスと
           | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :   2人分に乗っかられたから衝撃がすごくて……
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/      (セイバーさんの鎧が硬くて痛かったのもあるんだけど
          >;;;;::..    ..;,.;-\       そっちは黙ってるお……やる夫は強い子なんだお……)
123 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:00:58.26 ID:Q8Xsmaco

         _人_     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ  __j__
        `Y´   /    / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.   l
      |          .′     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     _人_
  __ 人 __      !    ./´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  |      `Y´
     `Y´         }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |        |
      |         ノ   / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  |     _ 人 _      とにかく全員回復するんだよ!
           ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !         `Y´
 _人_      /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、        |   l      「エリアキュアU」!
 `Y´     / ′    ∧、ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \        - + -
      /   /    / ./i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶         l
  !    '    /    //../ .i!/ l|7ヽ     iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.
- + - /    /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ.     _人_
  !  /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧    `Y´
   /    /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ
  .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |  十
  ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |
../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {
'′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  Y:....∨ /    |\
          V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  U ( ー)(ー)   サンキューだろ、インデックス……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   しかしえらい目に遭ったな……すまん、俺のせいだろ
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
124 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:01:32.81 ID:Q8Xsmaco

     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ     単純に5人分の体重に床が耐えられなかっただけでしょう……
    }ハ._| |` ´   └', l!      やらない夫殿のせいではありませんよ
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉


         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \     結構上の方に穴が見えるお……
     /   (__人__)     \   あんな高い所から落ちたにしては
      |    ` ⌒´      |    みんな奇跡的に無事だお
      \           /



   \ `丶、                    /    l
     ヽ   ヽ. _                      r{.  /l /l
     l、   ヽヽ    ,. --─-- 、    l l / l//  __
       \. ヽ:、 ヽl ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.ヽ、l l l ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.....、
    ,. -===ニニ-.、./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ:.l lィi゙:.:,  ' ´ ̄` 丶:.:.:.:.:.ヽ
    ,. ' ´ ̄:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽLl'´-.、       ヽ:.:.:.
   /:.:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:l ヽ \       l:.:.     抜けた床ごと一緒に落ちてきたみたいなの!
  /:.:.:.:/イ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、:.l:.:l:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.l ヽ、  ヽ         l:.    スカスカになっていた床がクッションみたいに
. /:.:.:./ / /:.:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.l ヽ:l_:l-:.T、:l 、l-:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ヽ、  ヽl        l:.   なったんだね、きっと……
. l:.:.:.l. / l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.l:.l l ヽN ,.ャ=-、l:.l:.:l:.:.:.:.:/:.:.:.:l  \  l     /l:.
. l:.:.:.l l  l:.:..l|:.:.:.:l:.:.l:.l:.:.N:,=、l     {ic:.゚l〉lノ:.:/ト、:.:./    丶、l    /:.l:.
 l:.:.:l   l:.:l l:.:.:.l:.:.:l:.:ト、〈{r'.:l    込ク l/:.:/ノl:.:/       ヽ. /:./:.:
  l:.:.l   l:.:l l:.:.:l l:.:l:.:l:.:l. ゞ'゙、        /:.:.:.:/_ノ:/      __,./:.:.://
  ヽ:.:ヽ ヽl l:.:.l |l:.lヽl:.:.l   r= =l  イ:.:.:.:/:.:/        _,フ´ _,. -'′
    ヽ:.:.ヽ. ヽ:l トl /lヽ:lヽ  ヽ__ノ   l:.:.//       ̄  ̄
     \:.ヽ   / l:.//  `丶.   ∠l:.:/´ lス ,. ' ´ ̄ ` ヽ、
      `ー`-  l. l/ l     `i´l_ l/. //        l
125 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:02:15.07 ID:Q8Xsmaco

            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |   床がスカスカだったのは……やっぱり
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |   あのアリのせいかな?
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   多分そうだな……やつらが好き勝手に巣穴を掘っているから
   |      (__人__)   あちこち脆くなっているんだろ 迷惑な話だ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   上に穴が見えるって事はここはほぼ確実に1つ下のフロア、
  /     ./ _ノ    B12Fか……
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
126 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:02:43.67 ID:PEebjvgo
一階分落ちるからなあ
※ゲームでは回復の必要はない
127 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:02:55.90 ID:Q8Xsmaco

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    考えようによっては階段を探すまでもなくB12Fに来られて
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  得をしたとも言えるお! このまま探索を続けるお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /



※B11FとB12Fはゲーム本編でもこんな感じである 一応階段でも繋がっているが、落とし穴を
 利用した一方通行で繋がっている1つの巨大なフロアと考えた方が分かりやすいだろう



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \      了解なの、やる夫お兄ちゃん!
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
128 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:03:58.00 ID:Q8Xsmaco

      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    B11Fに上がる手段を探さないと
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |      いけませんね……階段があれば
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|     いいのですが
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /   む!? 何か来ます! 魔物か?
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /


ガサガサガサッ


     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ      …………
   /  ̄`´ ̄ \
  | ,-)    (-、.|
  | l ____ l |
   \   `ー'´  /

[ 呪いガエルが現れた! ]




                   / ̄ ̄\    またお前かよ……仲間を呼ばれる前に
                  /   _ノ  \  片付けさせてもらうだろ
                 (●)(● ) U│
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
129 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:04:24.56 ID:Q8Xsmaco

    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ
  /⌒`´⌒   \    俺様は仲間なんて呼ばないっていう……
  |      (- 、 |    俺様の仲間を殺したのはお前らかっていう……
  ト-―――-` l  !
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、



       ____
     /      \
   / ─    ─ \      (何だおこいつ? 草生やしてないし何だか雰囲気暗いし……)
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |    あーまーそんな事もあったかもしれないお……襲われたんだから
  \     ` ⌒´     /    仕方ないお



      / Y ヽ
     /::.   ヽ
    /:::::::::..   \   俺様達は静かに暮らしていたいだけだっていう……
   |:::::::::::::::::.    |   縄張りに入ってくるお前らがいけないんだっていう……
   |::::::::::::::::::    |
    \::::::::::::    /
130 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:05:00.88 ID:Q8Xsmaco

      /フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o    よくも俺様達を大勢殺してくれたなっていう……
   /⌒`´⌒  \      報いを受けろっていう!
  | -)___(-、 |
  |    `⌒´  l |
   \       /



                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /       (会話が通じるからってペースに飲まれるわけには
                 / /        いかないだろ……こいつらにはそれで一度痛い目に
               / ̄ ̄\       遭わされているからな!)
             /ヽ、 _ノ .\
             | (●)(●)  |     悪いがお前らの都合には付き合っていられないだろ!
.           . /| (__人__)   .|     くらえ!
             / ,| ` ⌒´ .   |
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./
131 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:05:34.90 ID:Q8Xsmaco

 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧            /\  /\
< _/ ̄/_  ____ロロ>       /\ヽ ∨〃/\
</ __ / /___/  >       /(・) \ゞ/ /(・)  〉
<ー' __ノ /  ____  >   ___/\_/ノ  \_/ \
< /___/  ./__  __/  >  /    ̄ ̄ ̄ ̄\       \
< ││   //     >  /  ソ          \       |      殺せるもんなら……殺してみろっていう!
< ││     ̄       >:/           __        |
< ││    ロロ┌┐   >:r〜〜〜〜〜〜‐、ヽ\   \       |
< ││    ┌┘│   >|:)jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjヽ\   \     |
< ││      ̄ ̄   >|             /     |   /
< ││    ____  >|:           /    /  /
<   ̄    /___/  >|        | /   /  /
<.  ロロ┌┐ ____ >ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//   /  /
<   ┌┘│./__  __/ >ヽ  ヽ〜〜"/   /  /
<     ̄ ̄  //    > ヽ、__,,,____/_ /
< ┌┐┌┐   ̄  _  >  _]:::::::   | [>_
< ││││   //  > ̄~       | ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>
< ││││  / |   >         \     ,〜ヽ>
< └┘└┘//||   >          \  〜 ノ ̄\>
<   []  []  ̄ ||   >           ’ノ⌒⌒⌒⌒〉〉>

     [ 呪いガエルは呪いの鳴き声を使った! ]


                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\
             /_ノ  ヽ、.\
             | (○)(○)  |    な……何だ? くっ……でも今さら剣を止められないだろ!
.           . /| (__人__) U .|    このまま……斬る!
             / ,| ` ⌒´ .   |
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./

   [ やらない夫は呪いを受けた! ]
132 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:06:12.42 ID:Q8Xsmaco

     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o   ザシュッ!
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)___(-、|     い、痛いっていう……
  | l    `⌒´  l |
   \       /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)    ザクッ!
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }   い、いてててててて!?
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }    何だこりゃ? 何で斬った俺まで痛いんだよ?
   ヽ     ノ     おかしいだろ常識的に考えて!
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


※呪い … ステータス異常の一種 与えたダメージの半分が自分に返ってくるようになる

 この場合のやらない夫はまだマシな方だろう 全体術式を準備中のアルケミストとかが
 呪いにかかるとものすごい勢いでダメージが返ってきて即死する 悲惨の一言である
133 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:07:37.26 ID:Q8Xsmaco

    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ     こ……これが俺様達カエル一族の真の奥の手だっていう……
  /⌒`´⌒   \
  |      (- 、 |   さあ、どうするっていう……まだ俺様達と戦うかっていう……
  ト-―――-` l  !
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ×)(●)  ぐ……畜生……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj       やらない夫殿……
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ   (やらない夫殿だけではなく我々も当然呪いにかかっていると
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ    考えるべきだ……どうすればいい?)
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /
134 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:08:06.40 ID:Q8Xsmaco

         ___
       /     \
      /   \ , , /\     (やらない夫もセイバーさんもやつのペースに飲まれてる……
    /  U (●)  (●) \    このままだとまずいお!)
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    撤退! 全員撤退だお!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !    了解なんだよ、やる夫さん!
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |   (呪いなんて受けたのは初めてなんだよ……
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !    いったん態勢を立て直さないと!)
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
135 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:08:35.25 ID:Q8Xsmaco

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   でもどっちに逃げるの!?
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     まだどこに何があるか全然
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'     分からないの!
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




    ―― [] ]   / ̄三\
   | l ̄ | |   /   \三/\
   |_| 匚. |  三   ( ○) ( ○)     こういう時はとにかく走るしかないだろ、なのは!
      | |  三 u    (__人__)
       |_| ≡      ` ⌒´ノ      後の事は……後で考えるしかない! 今この場で
         二        }       全滅するよりは道に迷う方がマシだ!
 [] [] ,-  r⌒ヽrヽ,    }
   //三  i/ | __  ノヽ
 匚/ 三  三  /      )≡
    三 三  /     //≡
 三三   ./     / ̄、⌒)
  ≡、__./     / ⌒ヽ ̄
       r    /     |
     三          ノ
    三     三    /
   .三    三三  /
  .三.   .三三  /
 三   / .≡ /
 三  ./ .ノ.^/
 ≡  /  |_/
 ≡ /
 三 /
 =/
136 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:09:01.39 ID:Q8Xsmaco

          / ̄ ̄ ̄\
       /\    /  \
      / (●)  (●) U ヽ      やらない夫の言うとおりだお! 今は一刻も早く
       |:::⌒(_人__)⌒::  |`ヽ     ここから離れるんだお、みんな!
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
    kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    ドドドドドド!
      〈、    /
       \、__ノ

   [ やる夫達は逃げ出した! ]




     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ     逃げたかっていう……素早い判断だっていう……
   /  ̄`´ ̄ \
  | ,-)    (-、.|
  | l ____ l |
   \   `ー'´  /
137 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:09:39.34 ID:Q8Xsmaco

      . … .
     :/ノYニヽ :     プププ……でもあいつらも運が悪いっていうwww
    :/ (0)(0)。ヽ :
   :/::::⌒`´⌒::::\ :   あっちには「やつら」の縄張りだっていう……
  :| ,-)    (-、.|:   せいぜい頑張って殺し合えっていう……
  :| l rヽ/⌒ヽノ | :   どっちが死んでも俺様達は得するっていう……
   :\{/   //:



【樹海B12F 奥地】


                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)     まっすぐ行く……と見せかけてあそこの壁の穴に
         _/ / ヽ   /     (__人__) \   飛び込むお! これで追跡されても振り切れるお!
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/
138 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:10:12.76 ID:Q8Xsmaco

ガサガサガサ・・・ズボッ!!


                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!      ま、また来やがったですぅ! しつこいですぅ!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          す、翠星石じゃないかお!?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         お、落ち着くんだお! 魔物じゃないお、やる夫だお!
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
139 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:10:40.33 ID:Q8Xsmaco

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ●)(●)   何か妙な所でばかり会うな、あんたらとは……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |    それはこっちのセリフなのだわ!
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |    あなた達もやつらに追われてるの?
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |   
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:11:02.68 ID:PEebjvgo
ここで遭遇か
141 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:11:52.42 ID:Q8Xsmaco

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ    我々はカエルに襲われまして……あなた達もですか?
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /




        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl     呪いをかけてくる変なカエルの事?
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i     そいつも厄介だけど……僕達を追ってきているのは違う!
      ヽ{   `    u. ノ   / /      ! また来た! これだけ距離を取ってもダメなのか!
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f〜、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ
142 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:12:22.61 ID:Q8Xsmaco

                                                へ,
                                       ..,,;;;;,,...   / へ,
                         _          ,,;´,,,;;;::::::;;;;ヽ ´/   ヽ
                      .,,;;''´´;;;;;;;`;,;,.    ..,,;;;;;;;:::ヽ,;;;  o :.丶,
                    ..::´;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;:i,  ,,,/;;ヽ,,,,,..´i ノ`丶;,_,,,;;)^      チキチキチキチキチキチキ・・・
   ____           i;;;;;;;;;  ..;;;;;;;;;;;;;ノvヾ,,,;;;;;;;"´,>;/    
 ,/____ \        ,  i;;;;;:: ..;;;;;;;;;;;;;;;ノl|i!ヽ,゙゙゙i;/  i____,
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\ ゙゙゙/゙゙゙゙゙´    l´  ` ,へ,        \
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,/,   /l   l   /   ヽ         \,
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,  l ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \          ̄ ̄`
          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\
              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`
             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i           チキチキチキチキチキチキ・・・
            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                 l|        \
          /                  l|          \
         /                   \          \
      ´ ̄                      \          \__
                                \_           `
                                   `

    [ ハイキラーアントが現れた! ハイガードアントが現れた! ]



         ____
       /   u \
      /  \    /\    こ……ここにもアリかお!?
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |  しかも明らかにB11Fにいたやつより強そうだお!
    \  u   `⌒´   /  F.O.Eクラスだお!
143 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:12:57.11 ID:oYMRIyQo
アリだー!
144 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:13:08.41 ID:Q8Xsmaco

  /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
 |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  ヘ
 |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  ハ
. /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |   | l
/:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |   | |
:/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .ハ |    私達は……さっきから延々とこいつらに
   | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   / | |    襲われているのよぉ……
   | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /   |ノ
   | |::|    | \             _( リノ ''// /ノ/     イ
  | ヾ    |               `¬ /  /イ|    /:/
  !      |\           /   ∠ イ   L|   /. :/
    |     |  \      ―-;     /  |  ィ  /. : :/
.   l    ト、  \            <    |// /. : : :/ -―ァ
   |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : _ -―<_
.__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : : : : : : : : : :




         ,. -‐           `ヽ、 ___
         //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ   最初はカエルの群れと戦っていたんだけど……
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |    いきなりこいつらが現れて私達とカエルの両方に
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |     襲いかかってきた……
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ     カエルは……あっという間に食い殺された……
          \  ^^       / __V//,i| l 小.     呪いでダメージを返されてもまるでお構いなし……
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ    何匹死んでも襲いかかり続けて物量で押し潰した……
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
145 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:13:11.87 ID:JPr6Ibco
アリだー!
146 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:13:43.32 ID:PEebjvgo
アリだー!
147 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:13:53.00 ID:Q8Xsmaco

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }    あのカエル達を……物量で押し潰したの!?
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>   信じられないんだよ……
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\




     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /   この辺りを支配しているのはカエルだけではない……
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /    アリとカエルの勢力が拮抗しているようなのだわ
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /
.    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /      私達はその間に飛び込んでしまった形になった……
   / ,.レ ´ , ′′ \    ヽニ' / / / / /   /  /       どちらからも襲われる、一番厄介な状況なのだわ!
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /
148 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:15:11.68 ID:Q8Xsmaco

         ____
       /   u \
      /  /    \\   隙を見付けてアリアドネの糸で逃げられないのかお!?
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /



 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、     それができたらとっくにやってるですぅ……
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:    あいつら、冒険者を襲い続けて糸の匂いを覚えている
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:   みたいなんですぅ!
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J     袋から取り出して発動しようとするとすぐに嗅ぎつけて
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `     襲ってくる……逃げる隙を与えてくれないんですぅ!
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉  今もこうしてやってきたですぅ……もう少しだったのに!
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :
149 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:16:09.98 ID:Q8Xsmaco

                         / // _,, -─‐- 、
                        /‐''´/''´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                   /  /::::::;;:::::::::::;:::::::::::\:::::::::::::\
                    /、_/:::::/::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
                  /ヽr‐/:::::/::::::::::::::::!::;::i::::::::::::::::::::ヽ::::::::::、:、:゙、
                ,-‐' / //:::::/:::::::::::::/::l:::i::::l:::::::::::::、:::::::i:::::::、::i::|、:|
            _,,/ _,,/  // l::::::i:::::::::::::/::/ |::|、::ヽ:::::::::::ヽ::::|:::::::i:::l::| !|
          , -‐_´,,、 |/ _  !| |::::::|:::::::/::/_ ゙、ヽヾ::\、::::::|;;:i:::::::l::j|:::| |!    とにかくそこのアリを倒さないと!
        / /////_,/ i! |:::::::|::::;;{ !/__\ \、 `>_二j:;':::::!/ l::j i    みんな、援護を!
     / /////,.、/ / /;|::::::::}/|〈゙、ヽ、辷>` ヾ;, '{_,ン゙/::::::::/、/'゙,、,、
  / /////_r'゙,-、>'‐┐〃゙!:::::::|:::{ ヾ、       ,.   _/:/::::/-< ̄`ヾ〉、_
 / /.////, ノ _ノ゙'/ ̄  ̄`ヾ、::::|、|`iーヽ    _ '.._ ´/,r'': ̄ ̄::`ヽ‐、_ _>> _,,,,,_
./ /./// / /ノ'゙>{ /        `ヾ、:;lヘ|ヾ''ー_-_,,=-‐゙:::::::::::::::::::::::::::::::\>‐'''´::::::::::::::ヽ
| 〈_/'´/  {_ノ´ /〈 !            `ヽ,f_r''ヽ`>''''ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::}
|  _,,/、    /_r゙ノ            / _,,>''フ´    }::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::(
ヽニ ┴ 、二ニ-‐| / O               !     /      !_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::`::ヽ
         < ̄`ン、 __O   O   |           _>、_::::::::::::::::::::::/ ̄;〉:::::::::::::::::/
         ` ̄ `ー''ヽ__バ ̄/_7=ニ7´ヽ、    __,, -r‐r<´::::::::::::`ヾ;; ̄`';;;;'';;;;;;;;;;/:::::::::::::::/
               〈::::: ̄::::::::::::::::::::::::/>、_ノ  /ノ/ソ ヽ;;_;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;/──''ヾ、::::::::/
                   ,┤:::::::::::::::::::::::::::_〈/     /〉>/    〉;;;;;;;;;;;;;;::|        ̄
             _,,/ \::::::::_;;;_;;!/      /ノ//    /;;;;;;;;;;;;;;;;:::|
           / 〈     ̄ / _l/     /_j r'/    〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|



                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\
             /ヽ、 _ノ .\   そうだな! 俺達はあっちの青いのをやる!
             | (●)(●)  |
.           . /| (__人__)   .|   そっちはあの赤いのを頼むぞ!
             / ,| ` ⌒´ .   |
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./
150 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:17:01.39 ID:Q8Xsmaco

          ___
         /     \
       /   \ , , /\    アリは氷に弱いお! なのはちゃん、やる夫が発動を援護するから
     /    (●)  (●) \  単体術式を!やらない夫はチェイスフリーズで追い撃ちを頼むお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/   セイバーさんは牽制を、インデックスはみんなの回復を頼むお!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



            /  |      |:;:;:;i;i.! ||
            {  |      |;:;:;:i;|:i ||
           `―|      |:;:;:;j;i:| ||
         r― ¬      |;:j:j仏L⊥.. ___
        ` ー ¬      |グ ,.  ̄ ̄` ―一¬--===
            |      | / /.  /!   |  |    ヽ
            |      |./i. |/! /!1   |i. ト、 !
            |      |{|i‐|/ | ヽト、Vハ厶斗 |_
            | i | i i|K`ト、代じ7'    ''iび外 |)/     了解です、やる夫殿!  さあ来い、魔物め!
            | | | | ||ノハ. i` ̄       ̄| j/      私を倒せるものなら倒してみろ!
            | | | | ||イ  |,ハ.   .!     /! /
            | | | | || |  |! iヽ  ‐ ‐  /!j/
.             __| | | | ||_ \ |∨--`――'― マ
.           /  | | | | || ``ト{ヽ S  '´_ {_}
         /    .| | | | ||  iソ --- ir ――  '´|
       〈.´  ̄  ̄| | | | || /   __j_      |
            |r‐'ニー、 |,/ r ´ し   \     |
         ヽ   | |i´〈〉 `i|.| /7 h  ヽ  \   |
..        \  | |{:.:.}{ :. }|.|     |         }‐0ヘ
          \「|.L,八_」.|'1           ,   \
           /:|.| 「,八`i | |:   ヽ     / / /
.       ,.ヘ.   / |.| J〈〉J | |\ヽ _レヘ. / ,人
      / \` ー- _____  !-‐   / ヽ,. イ}  \
     > ._\_/   ||   \_/_, イ      }--
    / / /  ー- .___||_..  r<.   |     /
.   / /  ,/  /   // {;:;} ̄`Yi__ ⊥   ---' ――
   | |   |   |.   |::〉十{-―く   ┼t==ァ十

          [ セイバーは挑発を発動した! ]
151 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:18:19.75 ID:Q8Xsmaco
                        {ft、
                         {ftj、
                          Yト、
                / ̄ ̄ ̄ \   Zト、
               /   \ , , /\   Zト、         足止めは任せるんだお! 「ダブルショット」!
             /    (●)  (●) \   Zト、
              |       (__人__)   |    }[}
               \      |r┬-|  ,/   /jGト、
          .     /⌒,    `ー'´  ⌒\ ノYVfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.
         _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
       /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
       \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
              ̄`i           /      [fj/
                 l         /      ,イjW
               /         !     ,イjW
               /         ヘ     ,イjW
              /           ヽ   ,イjW
            /      ,rヘ      ヽ /fjW
          /      /    \     /fj7´
          {      ヘ        `ヽ_  {c\
          ヽ     ヘ          `'-、_    \
           ヽ    ヘ、         \    ヽ
             >     )          ヽ、   \
            (__ _ノ            ゝ    ヘ
                            (___ _)
152 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:18:49.10 ID:Q8Xsmaco

いくよ、やらない夫お兄ちゃん! なのはに合わせて! レイジングハート、お願い!

   ヽl   ,、 l/
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ
  !( ソノ八)ヽ) ソ           " All right,master. 'Freeze lancer' set up!! "
    ヾl. ゚ヮ゚ノ!.    )) 卩__
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄
    .~(ノ!_j~´


   いっくよー!

   ヽl   ,、 l/          " Quick charge...complete!! 'Freeze lancer' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
153 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:19:10.10 ID:Q8Xsmaco

                      / ̄ ̄\
                     /  /   \
                    ( ●)( ●)   |   任せろ、なのは! チェイス……フリーズ!
                   , - 、 (__人__)     |
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

                [ チェイスフリーズ発動! ]
154 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:19:37.57 ID:Q8Xsmaco

   ~ ''' ‐- . ,__   .'   _ . .-‐ ''' "
             冫 '  _ - -     - - - -
  _ ,,.. -‐ '' " ,  '" i`     - ._              シュオオオオオ……ガキン!
        ,  '   ,'    ` 、    " - .._
     ,  '"        ;    `  `     " - . _
  , '"   , "  /  ,'   ', ヽ  `    ` 、  `
      ,         i  ',  ヽ   ` 、   ` 、  `
     ,     ,'  ,'   :      、  `
    ,     /        ',  ',       、     ` 、
   ,        ,'  '   !     ',   、    ヽ
    ,   ,'  ,       ;   ',      、      、
   ,   / , ,'  ,'   ;          、   、


              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,    バシュン!!
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
155 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:20:12.40 ID:Q8Xsmaco

                                                   へ,
                              ザグッ!       ..,,;;;;,,...   / へ,
                         _             ,,;´,,,;;;::::::;;;;ヽ ´/   ヽ
                      .,,;;''´´;;;;;;;`;,;,.       ..,,;;;;;;;:::ヽ,;;;  o :.丶,
                    ..::´;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;:i,  ,,,   /;;ヽ,,,,,..´i ノ`丶;,_,,,;;)^   ヂ、ヂヂヂヂヂ!!
                    i;;;;;;;;;  ..;;;;;;;;;;;;;ノvヾ,   ,,;;;;;;;"´,>;/    
                    i;;;;;:: ..;;;;;;;;;;;;;;;ノl|i!ヽ,゙    ゙゙i;/  i____
                    ゙゙゙/゙゙゙゙゙´    l´     ` ,へ,        \
                    ,/,       l          ヽ         \,


                    [ ハイキラーアントを倒した! ]




                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!   なかなかやるじゃなぁい……負けていられないわぁ!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/   「猛き戦いの舞曲」発動! さあ、頑張りなさぁい、あなた達!
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_

        [ 水銀燈は猛き戦いの舞曲を歌った! ]
156 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:20:55.53 ID:Q8Xsmaco

            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |    サクサクと斬られちゃいなさい……サクサクと……
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |    「軟身の呪言」発動……うふふ……
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|

     [ 雪華綺晶は軟身の呪言を発動した! ]


   ____
 ,/____ \
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\               ,へ,
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,,   /l       /   ヽ
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,    ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \      チチチッ!?
          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\
              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`
             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i
            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                 l|        \
          /                  l|          \
         /                   \          \
      ´ ̄                      \          \__
                                \_           `
                                   `

      [ ハイガードアントの防御力が低下した! ]



※軟身の呪言 … 敵全体の防御力を引き下げるカースメーカーの支援スキル

 やや地味だが効かない相手がいないので、同様に敵の攻撃力を引き下げる
 「力祓いの呪言」と併せてなかなか重宝する
157 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:21:42.13 ID:Q8Xsmaco

                 /\
                /.:.:.:.:.:.:`.、      .rv、
            /.:.:.:.:__.:.:.:.:..i ` - 、  j.:.:.:'
               }.:.:.:.:/.:. , .- ヘ.:.:.:.:.:.i`::'i.:.:.:'{ __
               }.:.:.:.:y // .ヽ.:.:.:.:i::::l.:.:.:{\/
               キ.:.:/ / / / i .i i,ゝ::i::::l:.:.:.{.).\        さらにこれで動きを鈍らせるのだわ……「アームボンテージ」!
               .ヽ.:i/! |./ !.i | .| i! ',::i:::l.:.:.:/i/\\
               .r‐.!| |.| iL|_||/仏ム_i',|@!/ ハ  .\\
             ._v./ヘヘ, |iヘラ   ^ゞラi|/  ノ i    \\
           .7 //   .〕人 ' _._ //'           .\\
        /./.V __,,.. //へ>-//:::::7 __        \\
      ././ ( /:<ニ二二ニニニニ':.:r、<,-,>--r'⌒)    〉 /
    /./  /.:.:`=≧/:::/::Y-,(⌒| |.///):;:ノ-<,     / /
  ././   (⌒レ⌒)<_∠__/:(._ノ::;/ ." "./^:;:;:r-ィ     / /
...//    .ハ:;:;:;:;:;(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(二、__〉__,ニ⊃(_/')  .//
. /     (.:.:.:.::;:;:;:;:;:⌒ソ.:.:.:._i.:.:.:.へrー、 ハ_ノ .//
        `乙-、r-v,.:(:;:;:;:;ノ.:(:;.;/二二二二ニニニ(



   ____
 ,/____ \
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\               ,へ,
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,,   /l       /   ヽ
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,    ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \      チチチチチッ!?
          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\
              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`
             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i
            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                 l|        \
          /                  l|          \
         /                   \          \
      ´ ̄                      \          \__
                                \_           `
                                   `

      [ ハイガードアントの腕を封じた! ]


※腕封じには攻撃力を半減させる副作用もある
158 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:22:05.60 ID:Q8Xsmaco

               |                  \ /\
               |         . : : : : ::::::::: :: : :/ト、\\
               |          . : : : : ::::::: :: :/ \\\\ ,. -‐ ┐
               | , -‐ ── ──‐-、、. : :::::/    \ヽ/   ∠ム
             ,.'"´              ``ヽ/      ∠ ̄ ̄`ヽ  `ヽ
            /              . : : : : :: :\  /  ´  ̄``ヽ⌒ヽノ
            く       ,.- ───‐ - 、 . : : : : :: `y′      .: ::lヽ\\      準備完了……合わせるよ、翠星石!
             \  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ . : : : : ::/        /  \\\
                `Y.:..:.:.:i:::|:|.:.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\ : : /        /     \\\
             |.:.:|.:.:.|:::|:|.:.:.:.:.、.:::::::::::\.::.:.|.:.:.:\l         /        \\
             |.:.:|.:.:.|:::|:|.:.:.:.::|.\::::::.:.:.:.\|.:.:.:.:.:.l       /           \
             |.:.:|.:.:.|:::|:|.:.:.:.:.ト、.:.:><:_:_:ト、.:.:.:/      .:/
              ト、:|.:.:.|:::l:ト、::::::|"´, ィ行テi.:.|.:.:.V       .:/
              l:.∧.:.:l.:.ト、/\| ー弋辷ソ 7.:.:/     : : : :/
              l/ |.:.:l.:.',    ,      /.:.:/     :. :. :/
                |.:.:l.:/\  _,  ∠.:/,. イ    i: :.んー-、
                |.:/,r==> _..,.イ,イ '´ ,:′  . j:./: : : : : :`ヽ
                l/_」  , ィ介ラ⌒V:./  ,r'     l/ : : : : : : :ノ



   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i    任せろですぅ!
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
159 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:22:32.73 ID:Q8Xsmaco

               _rー-'⌒^⌒'ー-、_
              r'´r、_r'^;ォ冖-、     ト、
             /¨フ::///l::ヽ\`Z l } >
             〉/:://l::/::|::.::l:ヽ::ヽ〉|∨
             ,イ/:://::l|:l::.:レ';:l|_」⊥|〉 |l 八
              l;ハ::.|:l::.」Hx/::.;ノ,ォ示:l〉〃{::l:|
             |:::ヾl:找オ   ゞイ:{   )|:ト、 ,γ'''"""⌒""''''' ヽ,
             ∧;」::|ヾ`′'_ , ∠:{   厶l.,/            ヽ     「ヘヴィストライク」ですぅ!
            / /  l::/>z 、 ,.ィ刋 ノ:.:.:.|ヽ,,            、,|
              / /l  〃/::.:;r-‐介v' /;.:.:.:.:|  ゙ヽ、_    _,, , ' '゙ .|
          / // /::l/r个ヽ/| |/ //:.:.:.:.:|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      |
          !/{  {::./:./}|  /‖ //:.:.:.:. |                |
           /::/  V:.:.:.{ニ{ / | | |:.:.:.:.: .|                |
          /::.::/   /:.:.r仁{ | /  〉ヾ、:  |                |
.      /_rr'フ〉   〉:r佐/_____と⌒i|              ,-;;,|
     /:/  \二二二二_____ (((( |             ((、,;;)
      l::ヽ__ミ`-    「 ̄ ̄/_}   \_`=|              トー'
.     |::{l::.: {l:.:.:{   _| ::.::.::/ :.:.:.:ヾ、_rヘノ :.:.:|                |
.     |:::|::.: ヾ:.:.ヽ/:.:.:.| ::/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                |
     入:\:/{l :.:..:.:.:.:.:./〃 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|                |
    {::.::.\::} ヽ.:.:.:.:./〃 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、            ノ
     \::.::.ヽ }|:.:.:/:.:.:.{| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙゙ヽ、、____,, '' "
     〈:ヽ::.::.〉{L_/:.:.:.:.:{| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r==ミ :.:.:.:.:.:. {/::/::.:∠}




  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /        ゴガァン!!
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\
160 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:23:06.89 ID:Q8Xsmaco

                  _,、、
               -{勾」}―  _
             -――-  、::.::.::. .\
             /         \::.::.::. .\
        /               \::.::.::lハ
         '   .′   |   ト、ヽ ヽ   ヽ::.|_ l    ありえない角度と勢いでアリが吹っ飛んだわぁ……
       /   l |  ||   | 斗 ┼l| // 小ヽ l
      l|   | |  ||.イ | | l ノ || 〈〈_ノ:||:l_〉〉l  (私の歌で強化されてるとはいえ、とんでもない馬鹿力ねぇ……)
      | |  _|ム、 |ヘ ヽ>==十F| ト-r1ヾ.r′l
      | l 、 |,,≧、ヽ  ヘ __ ノ l | | |:| |:|  l             ィ /
       ヽヽ\ 〈ヘ _〕     ̄   ノノ l|:| |:|   l  /{ イ ∠ ィ三/
         |:ト ヽil|〈       ´| | |      l /三//三三∠ ィ彡
         |:| |、   __,. ィ    | | | //{ノ}ノ三三三三三三二ニ
           | ト  ` ´┐ / l |∨三三三三三三三三三<⌒
            ノ イ |>'´∠ ヘ /'  ├┴―-、三三三三三三≦ ̄
             / / ,ィ ´l  {Y::/  ,ノ.::.::.::.::.::. .\三三三三三ニ=
          / /  ´_ 二二アУ   ;´::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ三三ア⌒ヾミ、
          /   ´_ 二二ア'〃 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ド⌒ヾ
        ∧    _,二二ユ l ll /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. |   l



                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              // // / // / //||l l!  \    よしっ! 後は任せたですぅ、蒼星石!
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
161 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:23:42.24 ID:Q8Xsmaco

                               \..                /
                                \\..            //
                                  \\... o |    //
                                   \ \  。/ / /
                                   ヽ   \  \ .。 /
                                    ヽ\    /
                                 - -二         二 - -
        ,. - ‐―- 、                      o        \ 。
     ,.-'´三三三三三>ヽ                        o  \  \.
    /三三三三三,-‐ニ二 |                 / /。/     \ \.
.   l三三ニ三三ニ三 三ニl                / / , `~´./    \\
    \三三三三三三 三ニ!ー-、            // / %//        \\
    >三三三三-‐' ´二,.!-'ニフ          //  ///            \
.   /ニヽ二二二ニ-- ´三三ニ/           /  .,-‐っ//
   \三三三三三三三ニ=-〈          c=ニL/ /〃
     ヽ三三三ニ=‐'´.i..::.:..:.:ヽ       / ,-‐i_//
.     /;.::.:.i.:.::.:ト、ト;:.;;.:..::..:i:.:l.::.:;i lへ、 ノ` く´/゙/v,イ )
     |:i::.::.:l:.:i:/、ヾ、\\彡.:l.::.i:l !- ヽ ,=-k/ // i-     コースよし、速度よし……タイミングは完璧だ!
     l:|l.::.::l::.トうミゞ、 ゞイ.ン!l.::.l:| ノ!-‐彡ヒ/つ)〉く.!^^´
     |:|〉:|:..::.ヾ=‐´ i  `´/.:,-'フ‐iニラ/ニ //          いくよ……「ツバメ……返し」!
     y ヽ\;トミ:iー'´^>-ー/フて⌒ヽ〈/ノ, /
     i:: ::i:: :: :: 7 ,.- i´   /」_,、ヽヽ」 ノ /
   ,. -┤:: :l:: :: ::/ 〃l    l )〃L!'´/ /
 i´:: :: ::i:: :: l:: :: ::ヽ  └-‐--L」ー ' .´  /
 ヾ:: /:: l:: ::i:: :: :: ::Yヽrく〒元´       ノ
  ./:: :: :: ::!/ ̄て  い l))‐- -―'i´
  ヾ;;:: :: :: :`ー-‐っ_.,、_,、_,、)ヾ'´`´/
      ̄ ̄ヾ三三i、ニ,フiニト´ ヾ/
       ゞ三三< >三l
       /三三三ニ`三三〉ヽ、
162 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:24:04.11 ID:Q8Xsmaco

                                                              /
                                                           /
                                                         , /
                                                        /./
                                                              / /
                                                       / /
                                                      / ./
                                                 /   /
                                                /   /
        |\                                        /   /
       l  lヽ                                    /    /
        l ヽヽ                                 /    /
         l  ヽ ヽ                             .-''´     /
         ',  ヽ \                         ,.-''´       /
        ヽ  ヽ  `ヽ、                 _,、-' ´       ィ'´
        ヽ   \    `丶 、._      __..、 -‐''´         /
         ヽ   ` 、         ̄ ̄ ̄ ̄             ,./     ヒュンッ!
          ヽ     `ヽ、                        /
           \      `丶 、             ,.-''´
               ヽ、                  ,. ‐'´
               `ヽ、           ,. - '´
                 ` −-------−'' ´
163 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:24:35.22 ID:Q8Xsmaco

   ____
 ,/____ \
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\               ,へ,
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,,   /l  ヒュカッ!! /   ヽ     チチッ・・・
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,     ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \

                                         ヒュカッ!!

          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,     ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶   v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\
              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´   /ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`

                                         ヒュカッ!!

             /     `    i!/   ´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i
            /           ゙        l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                    l|        \
          /                     l|          \
         /                      \          \
      ´ ̄                         \          \__
                                   \_           `
                                      `

              [ ハイガードアントを倒した! ]




      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    搦め手で相手の力を削ぎ、最後は
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |     圧倒的なまでの力押し……
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //      相変わらず恐ろしいほどの強さだ!
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /
164 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:25:35.85 ID:Q8Xsmaco

     ____
   /      \
  /  \   ,_\     でもまずいお……勝てない相手じゃない事は分かったけど
/    (●)゛ (●) \   一戦ごとの消耗も結構バカにならないお……
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    脱出ができない以上、こんな戦いを続けていたらジリ貧だお!
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」    そこが問題なのだわ……結局のところ相手の強みは物量!
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |     このままでは……いずれ飲み込まれて全滅するのだわ!
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j
165 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:26:21.42 ID:Q8Xsmaco

            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |    アムリタはそれなりに持ってきてるし、
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |    そう簡単にTP切れは起こさないけど……
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \




                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l    翠星石もアムリタの持ち合わせはあるですけど……
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l    全員に配ったらあっという間になくなるですぅ
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ     通常攻撃だけで勝てる相手じゃねー以上、翠星石達
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ        回復役だけが使うというわけにもいかねーですし……
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
166 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:27:05.33 ID:Q8Xsmaco

              l|   l -─‐|- ___  |          /   / /      |
            l l    ',l\  |\   ‐|-      _/__///   /   l|
             l l     l_ヽ_|__ \  | ヽ.    ´// __,/// ̄/     l l
           /l ヽ    l`ヽ !、 i )\! \  //'__   /_,//     l l    私達は私の「安らぎの子守唄」があるから
         l´ l   \  \   ̄`     `' /i_´ヽ、_!フ> //   / .l    まだマシだけど……それだって長期戦に
          ヽ |     \_  \     ,、   l_,.!ャ',     ,ノ    / l     なったら分からないわよねぇ……
            `l      |`、‐`   '、.ヽ-‐ '´,ノi__',_ _,-'´    ./  .l
              l. l.    |  \   _,-`‐`‐´ォ l-‐ヘ´ /^i ,/   /     私だって永遠に歌えるわけじゃないわぁ……
             ', l      ト、,/ `y´ /l ̄l´/ l 〉 }⊃ /'´    /__     喉が潰れちゃうわよぉ
            ', l',    l ヽ /  / ∠l ∨  l′/‐' /     /  ヽ
            ',.l ',    `y´     /        /   //    ',
          ,r‐‐-',l ', _/      /      /   ,//    _   ヽ
        /     /l/     / /       /   ,/〃--‐‐ ´  ヽ、  ヽ
          /        / l_     / l       , -'‐、 / ̄´         `ヽ ヽ
        /       / i `i  /  _,.l  ,.-、_ノi   l´                ヽ ヽ
      / ,,.-‐ '"^>'l   l |   lT´,) ',/   ヽ l   |                  )



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)   やる夫の警戒歩行……はダメだな、F.O.Eには効かないんだった
. |     (__人__)   歩いて逃げるのも無理か……
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
167 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:27:48.24 ID:Q8Xsmaco

      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Y| |‖ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||     状況の打開は……不可能なのかしら……
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l
      //  | 下 乙  ,._    / /U |  |     |
      /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
    .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       !
/´     〔__r┬ 、 /゚厶 く__ イ |  | `ー┴' |         l


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     …………
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |   1つだけ……やる夫に考えがあるお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
168 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:28:13.45 ID:PEebjvgo
…翠星石、お前ヘビスト(キュア2回分)使ってなかったかww
169 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:28:20.99 ID:Q8Xsmaco

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   どうするの?
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ひたすら群れを作っているだけのカエルと違って、アリには
    /   (●)  (●)  \  親玉がいるはずだお……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  B11Fで戦ったアリとここで戦ったF.O.Eのアリは明らかに強さが
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   違ってたお……こいつらには力の差があり、階級があるんだお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
170 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:29:04.58 ID:Q8Xsmaco

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    階級があるからには当然トップがいる……
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i    スノードリフトとスノーウルフ、フォレストウルフの
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |    関係を思い出しますね
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,




      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\    とすると少しだけ活路が見えてくるだろ……
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \  スノードリフトを倒したらスノーウルフ達は逃げていった……
  \          |  ここでもトップを直接叩けば同じ事が起きるかもしれないだろ
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|
171 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:30:25.72 ID:Q8Xsmaco

        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l    少なくともおとなしくはなると思うの……
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|     自分達のトップでもかなわない相手に
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'     向かっていく魔物はいないと思うの
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'




      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´    それに、さっき真紅さんが言っていたけど……
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|     アリは私達だけじゃなくてカエルとも戦ってるんだよ
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.     トップが倒れたと分かれば、多分カエルは一斉に
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |     アリを攻めてくる……
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ    アリもカエルも、私達に構う余裕がなくなるかも!
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \   脱出のチャンスができるんんだよ!
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ
172 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:31:03.81 ID:Q8Xsmaco

            __ __,.
      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)    (すごい連携の良さね……口を挟めないのだわ……)
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!



            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
          /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\     (白饅頭達の強みはこれなのねぇ……私達も普段は
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ    ともかく状況が悪ければそれなりに連携するけれど、
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′   普段は個人主義もいいところだし……)
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
173 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:31:38.68 ID:RPuROGIo
それは死亡フラグだ…
174 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:31:57.83 ID:Q8Xsmaco

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    ただ、このやり方にも問題はあるんだお……
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   1つは、トップのアリがどこにいるか分からない事だお……
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   これはまあ、探せばいいんだから大した事じゃないけど……
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      もう1つはアレだ、「取り巻きがトップを守っている事」だろ?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \     スノードリフトの時もそうだったからな……厄介だったのは
     /ヽ       }  \    むしろ取り巻きの狼で、取り巻きに囲まれてフルボッコに
   /   ヽ、____ノ     )   されなかった事が事実上の俺達の勝因だった
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)    あの時はやる夫の作戦がツボにはまったが……今回は
  \   \ /| JJJ (     作戦でどうにかなる状況じゃないよな……
   \  /   /⊂_)
175 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:32:48.20 ID:Q8Xsmaco

              r─────-、、
                |          .:.:.::::.`ヽ,
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/   (え……あのスノーウルフって作戦でどうにかできたんだ?)
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
         ヽト、::::ヘ         /::/:/
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\



                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>    (面倒くせーからまとめてぶっ飛ばしたですぅ……
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,    今考えてみると脳筋もいいところだったですぅ)
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\
176 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:33:18.65 ID:3IDM.IEo
群体のカエルと軍隊のアリか……
177 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:33:30.57 ID:Q8Xsmaco

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   向こうはとにかく物量で押してきますからね……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   取り巻きの数もスノードリフトの比ではないでしょう
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ




        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,    こっちに向かってくるだけの単純な動きだから
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/    おびき寄せたりとかもできないの……
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/
178 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:33:53.23 ID:5fCgXG6o
こいつらwwwwwwwwww
179 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:34:44.58 ID:Q8Xsmaco

             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |     何とかして注意を引き付けられればいいんだけどねー……
       !  l:r┐   //  // // /l   |     あ、お菓子とか置いたらそっちに行かないかな?
       !  l:l !   //  // // //\  |
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    (インデックスじゃないんだからそれはねーお……)
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |  あー、でも注意を引き付けるっていうアイデアそのものは
  \     ` ⌒´     /  悪くないと思うお……
180 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:35:04.67 ID:PEebjvgo
ローゼンはスノドリをごり押し撃破かよww
まあ噛みあってるから個人個人が好き勝手やっても良い結果でるPT構成だけどww
181 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:35:28.70 ID:Q8Xsmaco

  / `ーァ!|   `ー                トヘ-ヘ´  |
./   ( r='          l  l    |    lートゝl   l
    /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |  |
    //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |
    ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |  l    注意を……引き付けたいの?
  /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l  |
_/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  | ,|    なら……私がやってもいい……うふふ
 /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ |
´        ,ヘ |l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i !
         / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|  |
       /'    \ _  ー'   _, イ_  | !  | l |-─‐'
      /    /<´  lヽ__  _/l ̄`フ  |l   | | l`ヽ、
   , -‐く、  _,,.、/   \  ̄`Y  ̄ /    l|   | l | ` ‐-、\



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    雪華綺晶が、かお? どうやるんだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |
182 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:36:01.47 ID:Q8Xsmaco

     _,ィ7                      、ヽ Y^ ム t.イ }  、
    ,´, -‐'こ                     、ヽ ヽゝ=イ_ノ ヘ.   ,
   __ノ 公  ト  ,           ヽ        ヾヽヽ(三ソ   ヽ  i
. /て、l Lソ メ、/            , ',ヽ   ! ヽ 、ヾヽ ', f{  i 、 ',.|
|  / |  '´/ /   /  i  / ,' , i l ', ヽ  iト、 ', ヽ ヽヽ'! '、、 ||  l !
 、 / `> / / /   l   / '  ! | l ト、 l| l,  li l ヽヾ!  ) ! l   l |
  ', l /fi;  ,' ,  ,'    l ,' '  |  l. | l { l ハ ! 八ハ ', ',!|  |l  ,',|    こうする……「畏れよ、我を」……
  ', l '、_'  l , l i    |l ,'|  jメシi l l八!ヽ| |l|__jLlキ i l ハ  ' ,'  , i |
   ',  / | l | |  ハ  |',.l ', ('´ | l | l  ,.ィサ「l_,_」_, ハ メl |  l,/ ,'| l|
   l ∨', | | | |,ィzx、 |八 、 f{i, l、l /', ,ィ'´ !,:',ィ:'"::::`F/l/ l |  / / l l|
   | l ',|l トl、'^ヘ、l  ヽ{li} |ヽ∨`リ .:,:'/:::::f'i}::::::::}リ/ノ l , -┼y' l|
   | /!  、N ハ. l',  {メ、 , -‐fヾ'、j ','、  _'ム:::::::`'::::; イ/ /ん/  / /}  |、
   |,' |  ', ∨'、',| ヽ 仏メーこミ、,ヽ  ヾ:  `" ` ― '´/ソ |' /`ー;' ,'| ハl
    '/ |   '、,ト、ヾハl `l_fi,く(ン、リ7   ';,       ,' ,' ハ/   l / 、 / l|
   ,'  |    |丶/ヽ.|、``>一'_'ノ     ' ,     ノイ /メ/ /⌒ト、  ヽ l|
  /,' /|    |  /丶ノ、ゞく{ ̄´       ` ′ _, ィ /´l|//イX!  |   (_土--― 、
  ,' l ,' l i || ,'  _L,__ヾj{L...,、 ゝ,===-" ´ノ ,' /|f リ|l/Li /|  ,. ノ |
. / l,'  、 l l ' /  rナヽ )``ゞ、`  ` ― _ ニ´  /イリ / ル八/|/ ナ´   ',   r
/   |  ', l l {   fメ、 Yゝイ`l`` ‐- 、、__ , イr―メ、__ソ/ ヽj/ ,'   f'「 ̄´
   ,ト、 ', ', ', 、  | ト) l( ヾi、ヽ、:.:.:.:., - 、_j:..i:.l:./ヽ /丶、/ / /| ;    、L、
  ハ   、 、; 、|l メ、 l ヽ ヽ ゝ-‐'   ̄了:.:.:.:.:.ノ |  /、   ヽ     メ、



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     ヒッ!? な、何を……
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

[ やる夫はテラー状態になった! ]
183 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:36:57.46 ID:Q8Xsmaco

             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |  「命ず、輩を喰らえ」……
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |



        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;    !? か、体が勝手に動くお? うおおおおっ!
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;




※命ず、輩を喰らえ … テラー状態の敵を操り、同士討ちさせるスキル

 2のマニュアルによると読みは「やからをくらえ」らしいのだが、個人的には「ともがらをくらえ」の方が
 響きがかっこいいと思う……だから何だって? フヒヒ、サーセンwww
184 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:37:43.79 ID:Q8Xsmaco

                                                   / ̄ ̄\
          ____                                     /ノ     \
         /     \                                  (● )  U     |    うおおっ!?
       /  ' "\ , 、/゙\                                     ((___)      |
     /   ( ◯)ヾ'(〇)ヽ          `     '                  ヽ           |    な、何しやがる!
     |  ij "⌒(__人__)⌒゙l            、   ノヾ     '           {          |
     \      `i ヾ/´ / ───=三───)ヽ/  ヽ、ノ|ノ´──三=────"⌒ 、   入
     /     ⌒´  ノ   _≡三____ `r      r'______三≡_      ,      `ヽ、
    /           /´ ̄       =三 ̄`')     (   ̄三=       ̄`丶          \
  /            /             , '´⌒`Y´⌒` 、               \       \ \
 (   ―─ '⌒")    /                      ,                 \        \_)
  ` 、___ ノ    /                                         \        \

か、体が勝手に動くんだお! 止まらないお!



     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /    ちょ……やめなさい、雪華綺晶!
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /     やる夫を止めて! これは命令なのだわ!
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /
.    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /
   / ,.レ ´ , ′′ \    ヽニ' / / / / /   /  /
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /
185 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:37:58.57 ID:yUAUdyUo
そのまま襲っちまえw
186 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:38:13.38 ID:Q8Xsmaco

             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |  「命ず、言動能わず」……
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |



       |::
       |::       ___    ビクッ!
       |::     /      \
       |::    /\  /   u. \      こ、今度は動きが止まったお!?
       |::  / (○)  (○)    \    ピクリとも動けないお!
       |:::  |   (__人__)    u.   |
       |:::  ┫ u.` ⌒´      /  ╋
       |/⌒╋ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄╋ ̄⌒ヽ
       |_ノ ╋ ̄ ̄|        | ̄ ̄╋ ̄ヽ_)
187 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:38:46.44 ID:Q8Xsmaco

                      __,_r trフォ_ァ' // _        \
                     ゝ__ ゝー' ノ、((___)j
                    /_j ト、 `^ 77'ヾ \ ̄ ヾ\  \
                  , '   r- ヘ \//ヽ. \ \  \\
                 /  ヽゝ \ (_'ー_,ァ   ヽ, \    ''  !
                      '     \ト 、 \ヽ!ハ ヾ, |. !  ヽ
                  / ,.   l   ヽ|\\ \ヽ\ \,!    \
                 ,'′.|   |\., |\\, イ | . ヽ \     ヽ
              , ┤  |   | ヽ\|∧/!|,ハ_|ヽ|_| | \      !
             l l´|  |   | \\!! '\j/ー 、`' ヽ!    !     |    じっとしていれば……そのうち呪縛は解ける……
           __ ゝ=|  l   ヽ\`|!ヾ!/ハ ・ | / !   、
           ヽ | |ヾ | \ ,.=、ヽヾリヾ" `ー ', イ  |   | 、\      私の言いたい事……分かってくれた?
            l 、_ゝ! ヽ  | |ヽ |!\ヽ   `     |   | \\
            ヾ `ーヽ \ ! !,_-_-、         |   |  !\\
             |ヽ \ \V´r( _,ハ, l   .        |  |,_ l\
            /´l、 \ ゙ーゝ_ゞ__ノ_ノ_`    /  |  .|    ^7  ,
            ,イ  | \. \ ヾ`ー!ハヾ、_)  '     |  ,  /、__!  /
            ! |  |  \,   !   ハ\._    _ ' !/ イ__  ' ,
        r 、' | |  |    l´ヽ l \   ヽ\ ̄|!>/ / _,..--ォ/ //
         ヽ! ヽ ヽ  ノ  | V  ヽ    ヽ'´ _/ / {´t''ニニ/
        \ ヽ    ̄   ヽ |   |!   /ハ .'  /! ゝ_―/ ./ /
           \         /、'   |!  l/  {   | |∠´__ , /ノ
            人      ハ   |!  l   ヽ | ! </ ./ \
          (   ー──'  \  ヾ  \   \"\ ' /\



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  U ( ●)(●)   あんたのスキルで……アリ共を操って同士討ちさせるのか?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.   確かに、相手が多ければ多いほど同士討ちは効果がでかいが……
.  |         }.   できるのか? 本当に
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
188 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:39:34.86 ID:Q8Xsmaco

               ___      ______     ))
         _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|    全部は無理でも……4割は従えてみせる……
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }    カースメーカーの……いいえ、ローゼンメイデンとしての
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′   誇りにかけて……やるわ……
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  . .       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   _ ._     イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、  ` ´   イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \




 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /  「ローゼンメイデン」?
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
189 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:40:24.41 ID:Q8Xsmaco

        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |   (本気なんだね、雪華綺晶……)
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i    「ローゼンメイデン」っていうのは……僕達一族の名だよ
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f〜、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ



'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ        一族の者以外の前でみだりにその名を出す事は
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |        掟によって固く禁じられているわぁ……
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /         例外はただ1つ、「絶対の誓いを周囲に示す時」だけ
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::−_天    !   |   l/´::::::/ /´ト-、------     誓いを破る事は一族全体の誇りを汚す事になる……
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__::// /  \::::::::::     だから私達にとっては絶対の誓いとなるのよぉ
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/   ,:' ∨ /\::::
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   / ヽ/ / /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/   ,   !、_/__/ ノ
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l    ,    ー', /
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V‖    ヽ    / /!|:::::::::::l          レ'
190 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:41:19.36 ID:Q8Xsmaco

  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l   「誓いを破った者はその命を自ら絶つ」というのも
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |   掟のうちなんですぅ……
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/    本当にそれでいいですか、雪華綺晶?
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》




             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !    ここを乗り切れなければ……どっちみち
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''     私達はほぼ確実に全滅する……
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l       だったら……命を賭けても……同じ事
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !       大丈夫……私ならできる……うふふ
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
191 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:41:56.61 ID:Q8Xsmaco

            └ヽ:::::::/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
              _j:::::::::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
              r::::::::::::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |    |
              \:::::::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;    |
                ):::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L     |
                  ( .:::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿     |   4割が雪華綺晶に従い同士討ちを
   .                   ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧      |   始めれば……単純に計算して倍の
                    | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/ |     |   8割を足止めできるのだわ……
                   レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/.  |     |
                  |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ   .|     |   残りの2割は私達が食い止める……
                     |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ     |     |   あなた達はその隙にトップを叩いて!
                     '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .|     |
                      i  │ !  i. | \       _ _       ./ | | |       |     |
                      |   | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |       |      |
                 /i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.      |      |



         ____
       /   u \
      /  \    /\     「共同戦線、再び」って事かお……
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |    分かったお! その提案、乗ったお!
    \  u   `⌒´   /
192 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:42:30.02 ID:Q8Xsmaco

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    (やる夫……)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    いいんだな? トップとガチでやり合う俺達にもリスクはあるんだぞ?
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|




           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \         こんな所で全滅するなんてやる夫も嫌だお!
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人     状況を打開できるなら何だってするお!
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \
193 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:43:21.17 ID:Q8Xsmaco

       ___
     /   ヽ、_ \      (それに、雪華綺晶の……ローゼンメイデンの誇りとやらに
    /(● ) (● ) \     泥を塗るなんてやる夫にはできないお!
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    この子達にも……譲れないものは確かにあるようだお!
  \ヽ   L        /    言葉でなく魂でそれが理解できたお!)
     ゝ  ノ
   /   /



                                _. イ⌒ヽ_ノ ⌒し '⌒i
                            , 、_ノ⌒)´           し'⌒i
                   ,. - ─ァ⌒                    _ ィ
                  /    /:::::::::::::::::::::::::::::.......            )
                . '’     /───  - <::::::::::.          (_
       、      . ィ’       _)            ` . :::::::.          `ヽ
     / \   /:::::|      ( ´                ` .::::::::         ノ
     )   ヽイ : : :::::|/__     ノ                \::::::::.      (´
    (  ヽ.  │.::::::::::|   (´  '  ,  ′ i!              \::::::::::.     `7
      )   \.|.::::::::::::|    7 / / /   i!         、    ヽ::::::.     )
     '       |:::::::::::::|  (⌒' /  ' /     i!          \     V::::..   ノ
    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !         、    i:::::::...ノ
     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ      方針決定なのだわ……
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\      全員、この場でHPとTPを全快!
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\     その後、アリ達のトップを捜索するのだわ!
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::)
 ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |           ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/     アリアドネの糸を出さない限り、相手にするのは
   \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ            v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/      巡回中のアリだけで済む……最低限の戦いで
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j   ∧i|     |:  |/ !          トップの所まで辿り着けるのだわ!
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |     |:  ∧\
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \       ギルド「アリスゲーム」……出撃!
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/
          │!    ム-‐─‐-ゝ   ):少 :::::::::; /   /ヽ.  , '  )  '/::/
194 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:43:46.77 ID:Q8Xsmaco

ヽ      /     /. \ \ \\\\\ \ '、
  \ /     /\\ \ \ \\\\.ヽ ヽ∨
   /     /\\.\\ \ \ \\\\\ V
  く     /l ト、\ヽ \\\ \ `x.^\\\ヽ.ヽ ',
   \   /U| | .ト\\\\\\/ ,. -‐.┐、\ヽ\ ',    了解だよ、リーダー!
.      \/ /.l l//ハ\\ヽ \ヽ `  ィ{:;{i:;jリ.j | | ! | l\}
      ∨| l|l|l,.. -‐\\ヽ\. ′ヾ`ニ′ハl | | |∧|
.         '、.{. ! | | | _ z.-‐-、          //l l | |  }
         \| i ||弋{:{i:;jリ.j     、     /'./| l | |
          i\l i \`` ‐′   _,.. '    / .| l lU
          |  |\ \\         /  ! l | ー─--
           i  {   \ \` ー----、‐‐´   / |
.          \__   \ \\,.'´ ̄ `ー 、r′
              / ̄ \ \    _, イ.{iー-、



   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|     了解ですぅ、リーダー!
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|
195 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:44:14.31 ID:Q8Xsmaco

                       ____
               ,    ´ -―r〈厭Yー _
              / /:::::::::,. ヘ≧ラ:::::::::::::_,
              / /:::::,. :::´:::;. ,-―ベ" ̄  `
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /        了解よぉ、リーダー……
      < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |W:イ /∠
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \
‐'"~:::::::::,.   -―――ベYヘ.   ∨ /:::.://バ:ヾ\::.::| | l:::.:::.:\_\




  / `ーァ!|   `ー                トヘ-ヘ´  |
./   ( r='          l  l    |    lートゝl   l
    /っ7     /  /  /|   |    |      | rf'' |  |
    //'/´   /  /!  /=|  /   ハ     l | `l.  l  |
    ///    /l /  //  /l l /!  / |   l | | |   |  l
  /// l   //‐l─/‐|l-/,ノl / / |_i-/─!- / /| ! |  l  |    了解、リーダー……頑張る……
_/// | ! / ,| ハ. /ニ´|! |'´ヽl/  |l,. -='テ /l/ |l  l  | ,|
 /  |/ヽl /' /lミニ ' ,ソ / '   'トf_',ソ´ /! |  i |  ハ |
´        ,ヘ |l ̄、´ノ       ̄   /' | |  | |  | i !
         / `ヽl`(´     !       /´ l !   |l !__,|  |
       /'    \ _  ー'   _, イ_  | !  | l |-─‐'
      /    /<´  lヽ__  _/l ̄`フ  |l   | | l`ヽ、
   , -‐く、  _,,.、/   \  ̄`Y  ̄ /    l|   | l | ` ‐-、\
 /´_  ` ´   \_,/´   (´    `ー-、_, -‐-、,i -‐-、   ヽ\
196 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:44:42.78 ID:Q8Xsmaco

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \     真紅達に後れを取るわけにはいかねーお!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ   ギルド「VIP☆STAR」、出撃! 「アリスゲーム」と
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |   共同でアリ共のトップをぶっ潰すお!
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、    ……みんな、絶対に生きて帰るお!
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



                   / ̄ ̄\    当然だ……了解だろ、リーダー!
                  /   _ノ  \
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
197 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:45:06.63 ID:Q8Xsmaco

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/     了解です、やる夫殿!
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、




          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |    了解なんだよ、やる夫さん!
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
198 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:45:32.98 ID:Q8Xsmaco

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \       了解なの、やる夫お兄ちゃん!
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -



【1時間後 樹海B12F】

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    取り巻きを含めて大勢のアリがいられそうな場所は……
. |     (__人__)    ここしかなさそうだろ……
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:53:36.87 ID:PEebjvgo
他のギルドの援護受けてるとはいえ、1時間で女王アリの巣に着くってすげーな
200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:54:09.38 ID:sN0RDMoo
鳥肌の立つ熱い話になってきました・・・

wwktkしてます!
201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 21:55:20.23 ID:yUAUdyUo
>>199
むしろ速攻で無いと持たないんじゃないか
202 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:56:42.12 ID:Q8Xsmaco

           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|      他にもまだいくつか探索していない広間は
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|     あるけど……どれもちょっと狭いね
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′     この壁の向こうしか考えられないよ
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|



                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |     翠星石さん、はい、最後のアムリタなんだよ
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |     私達はもう全員全快したから……
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l
203 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:57:38.69 ID:Q8Xsmaco

                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              // // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /    そんな……本当にもらっちゃっていいですか?
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく     何か悪いですぅ……
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ



             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}    みんなで生きて帰るためなんだよ! いいから飲んで!
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /
204 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:58:31.91 ID:Q8Xsmaco

            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',      ……わ、分かったですぅ……いただくですぅ……
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒_ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::     (前々から思っていたけど……インデックスさんは
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::     いい人すぎて翠星石には眩しすぎるですぅ!
       ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::     この人の前では……もっといい子にするですぅ!
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::     でないと眩しすぎて目が潰れるですぅ!)
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::




  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、     作戦の最終確認をしましょう……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ     壁を抜けたら我々は一直線にトップに向かい、これを叩きます!
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY      真紅さん達は突入後すぐにアリの引き付けに取り掛かって下さい!
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_        長期戦に持ち込まれたら我々の負けです……速攻でいきましょう!
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
205 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 21:59:10.44 ID:Q8Xsmaco

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     タイミングを合わせて、一斉に突撃をかけるお……
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.      私がカウントするのだわ……
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.     3、2、1……突入!
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |   
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
206 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:00:38.81 ID:Q8Xsmaco
【樹海B12F アリ達の巣穴】


ガサガサガサッ ズボッ!!


                                                へ,
                                       ..,,;;;;,,...   / へ,
                         _          ,,;´,,,;;;::::::;;;;ヽ ´/   ヽ
                      .,,;;''´´;;;;;;;`;,;,.    ..,,;;;;;;;:::ヽ,;;;  o :.丶,
                    ..::´;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;:i,  ,,,/;;ヽ,,,,,..´i ノ`丶;,_,,,;;)^        チキチキッ!?
   ____           i;;;;;;;;;  ..;;;;;;;;;;;;;ノvヾ,,,;;;;;;;"´,>;/    
 ,/____ \        ,  i;;;;;:: ..;;;;;;;;;;;;;;;ノl|i!ヽ,゙゙゙i;/  i____,
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\ ゙゙゙/゙゙゙゙゙´    l´  ` ,へ,        \
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,/,   /l   l   /   ヽ         \,
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,  l ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \          ̄ ̄`
          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\
              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`
             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i
            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                 l|        \
          /                  l|          \
         /                   \          \
      ´ ̄                      \          \__
                                \_           `
                                   `
207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:00:42.06 ID:PEebjvgo
>>201
いやゲームだと、落とし穴から2時間くらいかかる距離じゃねーかなと
208 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:01:37.10 ID:Q8Xsmaco

                                                    /_`゙ヽ
                                                /   }リ    , '⌒ヽ
                                                /   〃   /     }
                     ,                        .ヘゝ、_/'  /`゙ 、_/
                                          /    `7′,く_   /
                                              . ,'   __ ∠ァ'`ゞー";',/
                              / ̄ ̄\  、フイト、_,.イ   ` ゙ 、   ∠ ='´- −ー- - - .、
                               /   _ノ  \ィ1:!::jjr'´  :イ ノミ、==、  ̄´(    {   /   `ヽ
                           ( ●)(●)イ::i|:;!:i::jj::レ'  ,:, ノ .ヽ.i `ヾヽ ``、ーrェt冖- ィ 、. ,,.._ノ
                    {        ゙(__人__)   l 儿ム'´  ヽ,ィ'‐ヘ..ノノ   } ヽ ヾ―- 、,, __
                             |         }l{     .ノ     "'ヾ.人 ,,_  、 ,.,_,'  ,' .`")
                      f'r{ト|ト---ri´:;ト、 ヽ        } "'' - ''"           \ >、.  ̄"'''-‐'´
‐- = ============= ==={{ (エ|「`7灯:/|:;:::  ヽ     ノ                 ヾ、_.)
                  ``={.]!{ |;ヘノ,!::::::::{:: `ー'_,.ィ

      お前らの相手をしてるヒマはないだろ! とりあえず吹き飛べ!  「トルネード」!

   ,、-,、  
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,  
〃/〃,r'⌒`ヾ
!il! i,l',l'i,      ,'´",, 
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,   
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,                , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :   ゴ        ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;   オ      ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,   オ   ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i   ォ  〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|  ォ /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i! !l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´
               〃ノノノ〃  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,
          `ヾミニ三彡'"彡"'    'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
          ヾー-_-三_'ノ'     ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                          `'ー-三- ̄-- ̄- ̄
209 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:02:08.22 ID:Q8Xsmaco

                   / ̄ ̄\
                  /   _ノ  \   道は作った! 突っ込むぞ!
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /    私達はアリの群れ全体を見渡せる場所……
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /      中央に陣取るのだわ!
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /
.    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /
   / ,.レ ´ , ′′ \    ヽニ' / / / / /   /  /
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /
210 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:03:01.69 ID:Q8Xsmaco

      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |    ……よし、このあたりが中央だ! 雪華綺晶、頼むよ!
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
 / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧



     _,ィ7                      、ヽ Y^ ム t.イ }  、
    ,´, -‐'こ                     、ヽ ヽゝ=イ_ノ ヘ.   ,
   __ノ 公  ト  ,           ヽ        ヾヽヽ(三ソ   ヽ  i
. /て、l Lソ メ、/            , ',ヽ   ! ヽ 、ヾヽ ', f{  i 、 ',.|
|  / |  '´/ /   /  i  / ,' , i l ', ヽ  iト、 ', ヽ ヽヽ'! '、、 ||  l !
 、 / `> / / /   l   / '  ! | l ト、 l| l,  li l ヽヾ!  ) ! l   l |
  ', l /fi;  ,' ,  ,'    l ,' '  |  l. | l { l ハ ! 八ハ ', ',!|  |l  ,',|
  ', l '、_'  l , l i    |l ,'|  jメシi l l八!ヽ| |l|__jLlキ i l ハ  ' ,'  , i |     全開でいく……みんな、私の目は
   ',  / | l | |  ハ  |',.l ', ('´ | l | l  ,.ィサ「l_,_」_, ハ メl |  l,/ ,'| l|      絶対に見ないで……!
   l ∨', | | | |,ィzx、 |八 、 f{i, l、l /', ,ィ'´ !,:',ィ:'"::::`F/l/ l |  / / l l|
   | l ',|l トl、'^ヘ、l  ヽ{li} |ヽ∨`リ .:,:'/:::::f'i}::::::::}リ/ノ l , -┼y' l|      ブースト発動……「畏れよ、我を」!
   | /!  、N ハ. l',  {メ、 , -‐fヾ'、j ','、  _'ム:::::::`'::::; イ/ /ん/  / /}  |、
   |,' |  ', ∨'、',| ヽ 仏メーこミ、,ヽ  ヾ:  `" ` ― '´/ソ |' /`ー;' ,'| ハl
    '/ |   '、,ト、ヾハl `l_fi,く(ン、リ7   ';,       ,' ,' ハ/   l / 、 / l|
   ,'  |    |丶/ヽ.|、``>一'_'ノ     ' ,     ノイ /メ/ /⌒ト、  ヽ l|
  /,' /|    |  /丶ノ、ゞく{ ̄´       ` ′ _, ィ /´l|//イX!  |   (_土--― 、
  ,' l ,' l i || ,'  _L,__ヾj{L...,、 ゝ,===-" ´ノ ,' /|f リ|l/Li /|  ,. ノ |
. / l,'  、 l l ' /  rナヽ )``ゞ、`  ` ― _ ニ´  /イリ / ル八/|/ ナ´   ',   r
/   |  ', l l {   fメ、 Yゝイ`l`` ‐- 、、__ , イr―メ、__ソ/ ヽj/ ,'   f'「 ̄´
   ,ト、 ', ', ', 、  | ト) l( ヾi、ヽ、:.:.:.:., - 、_j:..i:.l:./ヽ /丶、/ / /| ;    、L、
  ハ   、 、; 、|l メ、 l ヽ ヽ ゝ-‐'   ̄了:.:.:.:.:.ノ |  /、   ヽ     メ、

                [ ブースト発動! ]
211 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:03:34.00 ID:Q8Xsmaco

                                                へ,
                                       ..,,;;;;,,...   / へ,
                         _          ,,;´,,,;;;::::::;;;;ヽ ´/   ヽ
                      .,,;;''´´;;;;;;;`;,;,.    ..,,;;;;;;;:::ヽ,;;;  o :.丶,
                    ..::´;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;:i,  ,,,/;;ヽ,,,,,..´i ノ`丶;,_,,,;;)^        チチチッ!!
   ____           i;;;;;;;;;  ..;;;;;;;;;;;;;ノvヾ,,,;;;;;;;"´,>;/    
 ,/____ \        ,  i;;;;;:: ..;;;;;;;;;;;;;;;ノl|i!ヽ,゙゙゙i;/  i____,
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\ ゙゙゙/゙゙゙゙゙´    l´  ` ,へ,        \
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,/,   /l   l   /   ヽ         \,
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,  l ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \          ̄ ̄`
          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\
              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`
             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i       チチチチッ!!
            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                 l|        \
          /                  l|          \
         /                   \          \
      ´ ̄                      \          \__
                                \_           `
                                   `

        [ ハイキラーアント達はテラー状態になった! ]
212 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:04:02.25 ID:Q8Xsmaco

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|      やったですぅ! 一気に5匹くらいテラーにしたですぅ!
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|



             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/     まだまだ……「命ず、言動能わず」……
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
213 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:04:36.30 ID:Q8Xsmaco

                                                へ,
                                       ..,,;;;;,,...   / へ,
                         _          ,,;´,,,;;;::::::;;;;ヽ ´/   ヽ
                      .,,;;''´´;;;;;;;`;,;,.    ..,,;;;;;;;:::ヽ,;;;  o :.丶,
                    ..::´;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;:i,  ,,,/;;ヽ,,,,,..´i ノ`丶;,_,,,;;)^        チ、チチチッ!! チチッ!!
   ____           i;;;;;;;;;  ..;;;;;;;;;;;;;ノvヾ,,,;;;;;;;"´,>;/    
 ,/____ \        ,  i;;;;;:: ..;;;;;;;;;;;;;;;ノl|i!ヽ,゙゙゙i;/  i____,
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\ ゙゙゙/゙゙゙゙゙´    l´  ` ,へ,        \
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,/,   /l   l   /   ヽ         \,
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,  l ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \          ̄ ̄`
          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\
              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`
             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i       チチチチッ!?  チチチッ!?
            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                 l|        \
          /                  l|          \
         /                   \          \
      ´ ̄                      \          \__
                                \_           `
                                   `

        [ ハイキラーアントはハイキラーアントを攻撃した! ]
214 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:05:44.89 ID:Q8Xsmaco
>>212誤爆……呪言が違う……orz


   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|      やったですぅ! 一気に5匹くらいテラーにしたですぅ!
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|



             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/     まだまだ……「命ず、輩を喰らえ」……
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
215 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:06:59.97 ID:Q8Xsmaco

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/             チ、チチチチッ!!
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__                    チチチチッ!!
          /  l      | ‖| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′     同士討ちが始まったわぁ……凄惨ねぇ……
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」  | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:




     ゝ-‐―──────-、―- 、 /
. _, -' ̄               ̄`―Y、
(                        ヽ、
.ヽ    , -‐―" ̄ ̄ ̄`―--、__      )
  ` y‐"´     、         ``‐、  /
  //,  i   ノ, lヽヽ、    、   l  、 l,,/
  i'//l  | /λヽヽ、ヽ _,-‐ヽ''"!  i |
  l| l 'i ‐-/イノ‐ト ヽ、ヽヽ ._,=-t'フ   | |      こうしなければあの牙は全部僕達に向くんだ……
  l,| | |l ノニ-y--、ヽ `ヽ /'i,,,;;;,l/ ノ  l l      何と言われようともやるしかないさ
   ',l lヽ、ヽ` i..:::l  ヽ    ̄ // , //
   ヽl', `ヽ_ト ̄   、     ノl /,-/ヽ       ! 危ない、翠星石!
    ノ l li lヽ、   -   ,,,,,/-‐''''""''―-、
    /  ,ヽ',   ` ‐,- -‐''"~~~
,,,,,-―''"'')`iヽ}、-‐'"ヽ、  _, -‐'"~ ̄'/ヽ
     ) )/'´ ,--、 >' lヽヽ、    ) ノ
>'´ ̄"''"(~/ _  ̄`Y l | > ヽ   (`/
     ) l     ̄`y'  | `´/  iノ
216 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:07:46.29 ID:Q8Xsmaco

   ____
 ,/____ \
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\               ,へ,
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,,   /l       /   ヽ
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,    ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \      チチッ!?
          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\

                                           ズバッ!!

              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`
             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i
            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                 l|        \
          /                  l|          \
         /                   \          \
      ´ ̄                      \          \__
                                \_           `
                                   `

           [ ハイキラーアントを倒した! ]


        /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
          〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
         `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
         / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /    て、テラーがかかってないやつが襲ってきたですぅ!
          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|
          〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|
           /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|
            ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
         _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\
217 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:09:01.67 ID:Q8Xsmaco

 /  /_ノ       r '´  ̄ `ヽ        \  ヽ    ,     / ! l1!| l!|`' !=!一 l!、 │  l             ! l
/     \     __.ヽ      \         '     /:i/  , ′-!-'从-_ ノ!从! l   |   ′             ! l
 ∠ ィ  > '´  r ⌒ゝ _ _   Y .._      V  /::/ / _,.zィ':≡==<t=.、 !ハ ,′ /              ヾ,
  ::::/ '    /  γ⌒ノ r… vヽ レ ヽ    /  /: イ ::フ,.イ':o::゚::::::::::::::::ヽ ヾ;ゞ /  /                ハ    回転を上げていく……
 :∨ !    '    !   ゞ   ノ       !     , ィ '´.:: // l.::: f f:::ヾ!: ,. -’  !ゝ/  /  ! |             . l
/ハ  l     !   f ゝ .._`' -       /   / /     i/   !::.イ ゞノ (._    l:! :: レ'   ハ∧          ' ,   「畏れよ、我を」!
, ∧  |:    │   \      ̄ ̄ 7   /  /         ヾ. ゞ ,.. ノ フ  ,〃/  イ / ,′        / ,'
 /ハ |    ,人     ゝ ..__ _ イ    '   .イ           ゞ- = -≦.. // /::::/ / /         / /
  / ',     ゞ       _ '   /  ノ:::::           - …−  / ィ':′:::/ / '          /  '
/ イ´个 、.._    ` ー 'ア ´   `    ,ィ:::::::::            ::::::::: ,. ' //::::::  / /           ,.'  !
   // ィ  \   /      ___..ノ::::::                /  ′/:::::::: / /           /    !
           ゝ       イ< ::::::::::::::::              /  /  ,.′:::::::/ /    i         ,′   │




 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\     全員、戦闘開始!
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ厭l:::::::::::`!  ||:::::|   雪華綺晶を中心に置いて、絶対に彼女にだけは
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|   攻撃を通さないで!
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
218 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:09:49.13 ID:Q8Xsmaco

                   ゞ丕ン-  _
             ,   ´/ / ̄ ヽ \ `  、
            / / /  ′    '  ヽ ヽ \ __
           /イ ′ i  |      |  l  i  K<\
        厶| |  |   |    |  |  |  | \j:|、       全開で歌うわよぉ……「安らぎの子守唄」!
         //レノ |  ',   !      !  /  /| /  |l\丶
      // |:| | ヽ   \ \   /l ,厶イ 厂イ   ||i:| ヽ\    そして……「猛き戦いの舞曲」!
      |:|| ヘ \ L ⊥\ ヽ ′'´才 Tマリ   ,' |:|   \>
      |:||   ヽ ヘl斗 ┬        ̄` //  / |\
      |:|ヘ   ∨ー┴ '´    i      / /  |ヽく
      |:| \   \           _,.  / ハ   |  \      /
、   / `   | \   \     ー ニ´     , ′|  |     \  //
:.\/ \    l  ` ー一        /  |  l         >' / //
  \ ヾ\  |    |  `   .,_  _ /|   l   ,′    / // ∠
―-、 \_〉:.:>ヘ    l     〉'´::.::.::.:`:.|    l  /     /    / ̄
:::::::::::\ //::.:ヽ    l、__/::.::.::∧::.::.ヘ、 / /   /  _ -―::::::::
:::::::::::::://::.::.::.::.::.\  ∨::/>|::.::.:/  ',::.::.:/>//_∠ ―<::::::::::::::::::::::::::

              [ ブースト発動! ]


                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \      医術防御を発動するですぅ!
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※         やつらの攻撃は顎での噛み付きとお尻から出す
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !         酸ですぅ! 酸をくらうと痛みで動きが鈍るから
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |         気を付けるですぅ!
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |

         [ 翠星石は医術防御を発動した! ]
219 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:11:04.13 ID:Q8Xsmaco

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ    真紅さん達が戦い始めたの!
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



      / ̄ ̄ ̄\
    / \    / \
   / u (●)  (●)  \    こっちも……見つけたお!
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \
220 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:12:00.47 ID:Q8Xsmaco

                                 .
                                 ..゙'':':lll;i,_
                                    ..゙'lli,
                                     .l'!
                                      l.l
                                      l,|
                                      ''''lll,,_
                                        .'':l;,_
                                         .'ll.           チキチキチキチキ……
                                    .,,,i;;;lll,,;;;''i''゙゙'''''ll;ii,,,,
                                    ll;;;::;iii,_..:'l,.!.i .:'..,;,.lll,lli.
                              ill';i  .,,i:'''''.'l''l;i'l!,'ll. ''ll!'''.'' ..`il'il:i:;,,
                              'l|'llli,,,ill,,,,_ . .','lll,llli.il'゙.,,,,..i.:::'''゙  .''lll;i.iiiiiii,,,,,,,,,,_
                              .l, .ll.'゙ ....'llli,,_,,,,lllil゙ .゙''''゙゙゙           ...゙'''''llli,.,_
                              'l.i'゙_ .,.,il'il.l!''゙゙ ,''|                  .''lli,
                              ,lilll;liil''゙ 'l,.  ..:l,,     ._             .li|
                        ,llll;,,,_   .ll'll''`.':i. .,.:'illl! ,l! .,,,,illllll'':ll!             ''
                        .l.l!..''iil'llli.,,,lll|   ..l,'゙` l!l゙ .il'iilll''',,.::'゙  '!'!
                  __      |.|  .゙'::..,,'l!゙   ,|,...:':i,.゙''''''''''''゙    .'l.'!
                ,illl''''''ii'',''''':;;;i.:i!.l::::.ii.,,_.'lllll;il!:ii,,..:'lll;l. l!        .l,,l
               ,i;'il゙   ..,,.::'':llllll,,,,__ ...:..''lll',,'i'':lll!''l..|''ii,,l!...i:::'''';;lllll'i;i,  ..l'|
              ,,;lll'   .,.:':'' ., .,':''l.l',lllli,,.  l!'' ..'i,.,,l'  ..゙'''::::::''゙  .'llll_  l'|
             .,llli'゙  .,ll::i,i,,.,' '.':i _,,;ll'''l':l! .,,,l|iiilll'..,il゙          .lllli, .'li_
            .,illil'   .,l'  ..:.''llllii,,,,.,:.lli: .,ill'llll.......::'''           ..'llll_.゙'lliii.,,,.
          .,,,;ll''゙.゙'!  .:ll,,,',:: .: ...'';ll':i,,.' ..,l'l'´                .'lll'   ..
        .,,,;lll''゙      |,.''llli,,,,  .` .,,,.::'i;'l!                  ..'ll,
      _,,,lli:'゙        .'l'!ii,,,,,゙'''lllli:l''.゙ .,lli!                   'il_
  '''''''''llll'''''゙           .゙''''゙゙゙゙゙    .,ll'l'                    .lll_
                         .,ll'l!                     .'lli,_
                        ..'lill!                      .''''':llii
                        ,lll゙l|                        .
                       .,ll!
                       .ili!
                      .:,l,l!
                     ,,ll'゙
                    .,,,ll'゙
                  ..i;l'''

                 [ 増殖する悪意 クイーンアント ]
221 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:12:36.88 ID:Q8Xsmaco

         ___
       /     \       他のアリと同じ、氷属性を軸に攻めるお!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    なのはちゃんは全体術式! 少しでも取り巻きを巻き込んで真紅達の
     |       (__人__)   |    負担を減らすんだお! やらない夫はチェイスフリーズで追撃だお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  セイバーさんは防御陣形、インデックスは医術防御を! やる夫は
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  トリックステップでやつの動きを封じてから援護射撃に回るお!
     |            `l ̄
.      |          |



          ___
         /     \
       /   \ , , /\      速攻で片を付けるお! 行くお、みんな!
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/                               了解だろ、リーダー!>
      ノ          \                               了解です、やる夫殿!>
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ                             了解なんだよ、やる夫さん!>
    |    l  ( l / / / l                                了解なの、やる夫お兄ちゃん!>
     l    l  ヽ       /
222 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:13:06.16 ID:Q8Xsmaco

                                 .
                                 ..゙'':':lll;i,_
                                    ..゙'lli,
                                     .l'!
                                      l.l
                                      l,|
                                      ''''lll,,_
                                        .'':l;,_
                                         .'ll.           チキチキチキチキ!
                                    .,,,i;;;lll,,;;;''i''゙゙'''''ll;ii,,,,
                                    ll;;;::;iii,_..:'l,.!.i .:'..,;,.lll,lli.
                              ill';i  .,,i:'''''.'l''l;i'l!,'ll. ''ll!'''.'' ..`il'il:i:;,,
                              'l|'llli,,,ill,,,,_ . .','lll,llli.il'゙.,,,,..i.:::'''゙  .''lll;i.iiiiiii,,,,,,,,,,_
                              .l, .ll.'゙ ....'llli,,_,,,,lllil゙ .゙''''゙゙゙           ...゙'''''llli,.,_
                              'l.i'゙_ .,.,il'il.l!''゙゙ ,''|                  .''lli,
                              ,lilll;liil''゙ 'l,.  ..:l,,     ._             .li|
                        ,llll;,,,_   .ll'll''`.':i. .,.:'illl! ,l! .,,,,illllll'':ll!             ''
                        .l.l!..''iil'llli.,,,lll|   ..l,'゙` l!l゙ .il'iilll''',,.::'゙  '!'!
                  __      |.|  .゙'::..,,'l!゙   ,|,...:':i,.゙''''''''''''゙    .'l.'!
                ,illl''''''ii'',''''':;;;i.:i!.l::::.ii.,,_.'lllll;il!:ii,,..:'lll;l. l!        .l,,l
               ,i;'il゙   ..,,.::'':llllll,,,,__ ...:..''lll',,'i'':lll!''l..|''ii,,l!...i:::'''';;lllll'i;i,  ..l'|
              ,,;lll'   .,.:':'' ., .,':''l.l',lllli,,.  l!'' ..'i,.,,l'  ..゙'''::::::''゙  .'llll_  l'|
             .,llli'゙  .,ll::i,i,,.,' '.':i _,,;ll'''l':l! .,,,l|iiilll'..,il゙          .lllli, .'li_
            .,illil'   .,l'  ..:.''llllii,,,,.,:.lli: .,ill'llll.......::'''           ..'llll_.゙'lliii.,,,.
          .,,,;ll''゙.゙'!  .:ll,,,',:: .: ...'';ll':i,,.' ..,l'l'´                .'lll'   ..
        .,,,;lll''゙      |,.''llli,,,,  .` .,,,.::'i;'l!                  ..'ll,
      _,,,lli:'゙        .'l'!ii,,,,,゙'''lllli:l''.゙ .,lli!                   'il_
  '''''''''llll'''''゙           .゙''''゙゙゙゙゙    .,ll'l'                    .lll_
                         .,ll'l!                     .'lli,_
                        ..'lill!                      .''''':llii
                        ,lll゙l|                        .
                       .,ll!
                       .ili!
                      .:,l,l!
                     ,,ll'゙
                    .,,,ll'゙
                  ..i;l'''

                 [ クイーンアントが現れた! ]
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:13:30.39 ID:PEebjvgo
3回目だが…

アリだー!
224 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:13:34.69 ID:Q8Xsmaco

              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、     いきます! はあああああっ!
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!    防御陣形を組みます! 私とやらない夫殿は前に出ます!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |    やる夫殿は後方からの取り巻きの不意打ちを警戒して下さい!
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|      姫となのは殿は我々が作る三角形の囲みの中へ!
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄

      [ ブースト発動! セイバーは防御陣形を展開した! ]
225 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:14:09.52 ID:Q8Xsmaco

                   /     /              \
                    /       /  ________ ノ /
              ,′    イ ̄             `l |    いくよ! えええええい!
                |     /|                | |
                |   / ハ__________.ノ |
              ノ  /_.イ / ノト、_」/ |/l/_.斗  \ 〕  「医術防御」発動! みんな、あいつの噛み付きに
.               / l   ̄ 7|/| 」ィfて-カ`    ィf リハ  ! 「|   何よりも警戒して!
             / |    ∧| ノ   弋zノ      辷ノ' ノ∨|/|
.            / |   // | |、           ,    | |   ノ   女王だから取り巻きを操ってくるかもしれないんだよ!
.           /       // | | \            人 ハ  |   そっちにも注意を!
        /         厶-、| ト._个 、  ∠フ _. イ|    \|
        /       /   / ̄ ヽ、 >- ≦ノ| | /´⌒ く\
.    /     __. イ     / /⌒ヽ\   //  | | しl⌒ヽ ∨
    /        ̄   |   {   /⌒l\\/7  | | 〈⌒ヽ |
    ,′           l     ヽ  /⌒l \ /  / /  〈⌒  ノ


  [ ブースト発動! インデックスは医術防御を発動した! ]
226 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:14:53.41 ID:Q8Xsmaco

 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:      レイジングハート! 大氷嵐の術式、発動準備!
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/      " All right, master.
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:       'Blizzard buster' set up! "
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /



   いっけー!

   ヽl   ,、 l/    "Power charge...80%...95%...complete!! 'Blizzard buster' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:14:59.91 ID:oYMRIyQo
アリだー!
228 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:15:42.85 ID:Q8Xsmaco

                      / ̄ ̄\
                     /  /   \
                    ( ●)( ●)   |   いくぞっ! チェイス……フリーズ!
                   , - 、 (__人__)     |
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

                [ チェイスフリーズ発動! ]
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:15:53.97 ID:diPGsJYo
倒したとして、アレは出るんかいな
230 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:16:14.00 ID:Q8Xsmaco

   ~ ''' ‐- . ,__   .'   _ . .-‐ ''' "
             冫 '  _ - -     - - - -
  _ ,,.. -‐ '' " ,  '" i`     - ._              シュオオオオオ……ガキン!
        ,  '   ,'    ` 、    " - .._
     ,  '"        ;    `  `     " - . _
  , '"   , "  /  ,'   ', ヽ  `    ` 、  `
      ,         i  ',  ヽ   ` 、   ` 、  `
     ,     ,'  ,'   :      、  `
    ,     /        ',  ',       、     ` 、
   ,        ,'  '   !     ',   、    ヽ
    ,   ,'  ,       ;   ',      、      、
   ,   / , ,'  ,'   ;          、   、


              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,    バシュン!!
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:16:20.00 ID:kkTf8qgo
酸だー!
232 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:16:53.56 ID:Q8Xsmaco

                                 .
                                 ..゙'':':lll;i,_
                                    ..゙'lli,
                                     .l'!
                                      l.l
                                      l,|        キイイイイイイイン!! バシュン!!
                                      ''''lll,,_
                                        .'':l;,_
                                         .'ll.           ヂ、ヂヂヂヂヂ!!
                                    .,,,i;;;lll,,;;;''i''゙゙'''''ll;ii,,,,
                                    ll;;;::;iii,_..:'l,.!.i .:'..,;,.lll,lli.
                              ill';i  .,,i:'''''.'l''l;i'l!,'ll. ''ll!'''.'' ..`il'il:i:;,,
                              'l|'llli,,,ill,,,,_ . .','lll,llli.il'゙.,,,,..i.:::'''゙  .''lll;i.iiiiiii,,,,,,,,,,_
                              .l, .ll.'゙ ....'llli,,_,,,,lllil゙ .゙''''゙゙゙           ...゙'''''llli,.,_
                              'l.i'゙_ .,.,il'il.l!''゙゙ ,''|                  .''lli,
                              ,lilll;liil''゙ 'l,.  ..:l,,     ._             .li|
                        ,llll;,,,_   .ll'll''`.':i. .,.:'illl! ,l! .,,,,illllll'':ll!             ''
                        .l.l!..''iil'llli.,,,lll|   ..l,'゙` l!l゙ .il'iilll''',,.::'゙  '!'!
                  __      |.|  .゙'::..,,'l!゙   ,|,...:':i,.゙''''''''''''゙    .'l.'!
                ,illl''''''ii'',''''':;;;i.:i!.l::::.ii.,,_.'lllll;il!:ii,,..:'lll;l. l!        .l,,l
               ,i;'il゙   ..,,.::'':llllll,,,,__ ...:..''lll',,'i'':lll!''l..|''ii,,l!...i:::'''';;lllll'i;i,  ..l'|
              ,,;lll'   .,.:':'' ., .,':''l.l',lllli,,.  l!'' ..'i,.,,l'  ..゙'''::::::''゙  .'llll_  l'|
             .,llli'゙  .,ll::i,i,,.,' '.':i _,,;ll'''l':l! .,,,l|iiilll'..,il゙          .lllli, .'li_
            .,illil'   .,l'  ..:.''llllii,,,,.,:.lli: .,ill'llll.......::'''           ..'llll_.゙'lliii.,,,.
          .,,,;ll''゙.゙'!  .:ll,,,',:: .: ...'';ll':i,,.' ..,l'l'´                .'lll'   ..
        .,,,;lll''゙      |,.''llli,,,,  .` .,,,.::'i;'l!                  ..'ll,
      _,,,lli:'゙        .'l'!ii,,,,,゙'''lllli:l''.゙ .,lli!                   'il_
  '''''''''llll'''''゙           .゙''''゙゙゙゙゙    .,ll'l'                    .lll_
                         .,ll'l!                     .'lli,_
                        ..'lill!                      .''''':llii
                        ,lll゙l|                        .
                       .,ll!
                       .ili!
                      .:,l,l!
                     ,,ll'゙
                    .,,,ll'゙
                  ..i;l'''
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:17:09.82 ID:BZf4zfko
>>229
VIP☆STARにブシドーはいないからなあ。
蒼の子しか喜ばん。
234 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:17:22.85 ID:Q8Xsmaco

   \ `丶、                    /    l
     ヽ   ヽ. _                      r{.  /l /l
     l、   ヽヽ    ,. --─-- 、    l l / l//  __
       \. ヽ:、 ヽl ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.ヽ、l l l ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.....、
    ,. -===ニニ-.、./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ:.l lィi゙:.:,  ' ´ ̄` 丶:.:.:.:.:.ヽ
    ,. ' ´ ̄:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽLl'´-.、       ヽ:.:.:.
   /:.:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:l ヽ \       l:.:.
  /:.:.:.:/イ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、:.l:.:l:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.l ヽ、  ヽ         l:.    やった! 効いてるの!
. /:.:.:./ / /:.:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.l ヽ:l_:l-:.T、:l 、l-:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ヽ、  ヽl        l:.
. l:.:.:.l. / l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.l:.l l ヽN ,.ャ=-、l:.l:.:l:.:.:.:.:/:.:.:.:l  \  l     /l:.
. l:.:.:.l l  l:.:..l|:.:.:.:l:.:.l:.l:.:.N:,=、l     {ic:.゚l〉lノ:.:/ト、:.:./    丶、l    /:.l:.
 l:.:.:l   l:.:l l:.:.:.l:.:.:l:.:ト、〈{r'.:l    込ク l/:.:/ノl:.:/       ヽ. /:./:.:
  l:.:.l   l:.:l l:.:.:l l:.:l:.:l:.:l. ゞ'゙、        /:.:.:.:/_ノ:/      __,./:.:.://
  ヽ:.:ヽ ヽl l:.:.l |l:.lヽl:.:.l   r= =l  イ:.:.:.:/:.:/        _,フ´ _,. -'′
    ヽ:.:.ヽ. ヽ:l トl /lヽ:lヽ  ヽ__ノ   l:.:.//       ̄  ̄
     \:.ヽ   / l:.//  `丶.   ∠l:.:/´ lス ,. ' ´ ̄ ` ヽ、
      `ー`-  l. l/ l     `i´l_ l/. //        l




                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ   ! 反撃が来ます!
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /
235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:17:51.73 ID:PDDlR7ko
七葉八福出ると蒼の子無双はじまるからなぁ。
236 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:17:52.55 ID:Q8Xsmaco

                                 .
                                 ..゙'':':lll;i,_
                                    ..゙'lli,             ヒュン!!
                                     .l'!         <━━━━━<< 三ニ−
                                      l.l
                                      l,|       
                                      ''''lll,,_
                                        .'':l;,_
                                         .'ll.           ヂヂヂ!?
                                    .,,,i;;;lll,,;;;''i''゙゙'''''ll;ii,,,,
                                    ll;;;::;iii,_..:'l,.!.i .:'..,;,.lll,lli.
                              ill';i  .,,i:'''''.'l''l;i'l!,'ll. ''ll!'''.'' ..`il'il:i:;,,
                              'l|'llli,,,ill,,,,_ . .','lll,llli.il'゙.,,,,..i.:::'''゙  .''lll;i.iiiiiii,,,,,,,,,,_
                              .l, .ll.'゙ ....'llli,,_,,,,lllil゙ .゙''''゙゙゙           ...゙'''''llli,.,_
                              'l.i'゙_ .,.,il'il.l!''゙゙ ,''|                  .''lli,
                              ,lilll;liil''゙ 'l,.  ..:l,,     ._             .li|
                        ,llll;,,,_   .ll'll''`.':i. .,.:'illl! ,l! .,,,,illllll'':ll!             ''
                        .l.l!..''iil'llli.,,,lll|   ..l,'゙` l!l゙ .il'iilll''',,.::'゙  '!'!
                  __      |.|  .゙'::..,,'l!゙   ,|,...:':i,.゙''''''''''''゙    .'l.'!
                ,illl''''''ii'',''''':;;;i.:i!.l::::.ii.,,_.'lllll;il!:ii,,..:'lll;l. l!        .l,,l          ヒュン!!
               ,i;'il゙   ..,,.::'':llllll,,,,__ ...:..''lll',,'i'':lll!''l..|''ii,,l!...i:::'''';;lllll'i;i,  ..l'|       <━━━━━<< 三ニ−
              ,,;lll'   .,.:':'' ., .,':''l.l',lllli,,.  l!'' ..'i,.,,l'  ..゙'''::::::''゙  .'llll_  l'|
             .,llli'゙  .,ll::i,i,,.,' '.':i _,,;ll'''l':l! .,,,l|iiilll'..,il゙          .lllli, .'li_
            .,illil'   .,l'  ..:.''llllii,,,,.,:.lli: .,ill'llll.......::'''           ..'llll_.゙'lliii.,,,.
          .,,,;ll''゙.゙'!  .:ll,,,',:: .: ...'';ll':i,,.' ..,l'l'´                .'lll'   ..
        .,,,;lll''゙      |,.''llli,,,,  .` .,,,.::'i;'l!                  ..'ll,
      _,,,lli:'゙        .'l'!ii,,,,,゙'''lllli:l''.゙ .,lli!                   'il_
  '''''''''llll'''''゙           .゙''''゙゙゙゙゙    .,ll'l'                    .lll_
                         .,ll'l!                     .'lli,_
                        ..'lill!                      .''''':llii
                        ,lll゙l|                        .
                       .,ll!
                       .ili!
                      .:,l,l!
                     ,,ll'゙
                    .,,,ll'゙
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:17:59.61 ID:sKtqlpYo
リアルクイーンのAAあったと思ったけど流石にまずいかww
238 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:18:14.64 ID:Q8Xsmaco

                        {ft、
                         {ftj、
                          Yト、
                / ̄ ̄ ̄ \   Zト、
               /   \ , , /\   Zト、
             /    (●)  (●) \   Zト、   仲間達には指一本……いや、顎一本触れさせないお!
              |       (__人__)   |    }[}   「トリックステップ」発動だお!
               \      |r┬-|  ,/   /jGト、
          .     /⌒,    `ー'´  ⌒\ ノYVfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.
         _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
       /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
       \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
              ̄`i           /      [fj/
                 l         /      ,イjW
               /         !     ,イjW
               /         ヘ     ,イjW
              /           ヽ   ,イjW
            /      ,rヘ      ヽ /fjW
          /      /    \     /fj7´
          {      ヘ        `ヽ_  {c\
          ヽ     ヘ          `'-、_    \
           ヽ    ヘ、         \    ヽ
             >     )          ヽ、   \
            (__ _ノ            ゝ    ヘ
                            (___ _)

     [ やる夫はトリックステップを発動した! ]
239 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:19:31.95 ID:Q8Xsmaco

    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′    こ、これで……全体の……3割5分を……掌握……
     〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
     j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
    ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :



         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l     (大丈夫ですかね、雪華綺晶……目を合わせないように……)
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´     !? 雪華綺晶! 顔が真っ青じゃねーですか!
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!      それ以上は無茶ですぅ! メディックとして止めるですぅ!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l
240 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:19:44.54 ID:PEebjvgo
>>229
そういやインデックスはアルカナワンド装備なのかな
241 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:20:26.41 ID:Q8Xsmaco

    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:    ダメ……まだ……目標に届いてない……
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′   それに……今私が呪縛を解いたら……全部のアリが
     〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :    みんなに襲い掛かるわ……
     j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
    ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :




     _,ィ7                      、ヽ Y^ ム t.イ }  、
    ,´, -‐'こ                     、ヽ ヽゝ=イ_ノ ヘ.   ,
   __ノ 公  ト  ,           ヽ        ヾヽヽ(三ソ   ヽ  i
. /て、l Lソ メ、/            , ',ヽ   ! ヽ 、ヾヽ ', f{  i 、 ',.|
|  / |  '´/ /   /  i  / ,' , i l ', ヽ  iト、 ', ヽ ヽヽ'! '、、 ||  l !
 、 / `> / / /   l   / '  ! | l ト、 l| l,  li l ヽヾ!  ) ! l   l |
  ', l /fi;  ,' ,  ,'    l ,' '  |  l. | l { l ハ ! 八ハ ', ',!|  |l  ,',|
  ', l '、_'  l , l i    |l ,'|  jメシi l l八!ヽ| |l|__jLlキ i l ハ  ' ,'  , i |    大丈夫……まだ、やれる!
   ',  / | l | |  ハ  |',.l ', ('´ | l | l  ,.ィサ「l_,_」_, ハ メl |  l,/ ,'| l|
   l ∨', | | | |,ィzx、 |八 、 f{i, l、l /', ,ィ'´ !,:',ィ:'"::::`F/l/ l |  / / l l|    「畏れよ、我を」! 「命ず、輩を喰らえ」!
   | l ',|l トl、'^ヘ、l  ヽ{li} |ヽ∨`リ .:,:'/:::::f'i}::::::::}リ/ノ l , -┼y' l|
   | /!  、N ハ. l',  {メ、 , -‐fヾ'、j ','、  _'ム:::::::`'::::; イ/ /ん/  / /}  |、
   |,' |  ', ∨'、',| ヽ 仏メーこミ、,ヽ  ヾ:  `" ` ― '´/ソ |' /`ー;' ,'| ハl
    '/ |   '、,ト、ヾハl `l_fi,く(ン、リ7   ';,       ,' ,' ハ/   l / 、 / l|
   ,'  |    |丶/ヽ.|、``>一'_'ノ     ' ,     ノイ /メ/ /⌒ト、  ヽ l|
  /,' /|    |  /丶ノ、ゞく{ ̄´       ` ′ _, ィ /´l|//イX!  |   (_土--― 、
  ,' l ,' l i || ,'  _L,__ヾj{L...,、 ゝ,===-" ´ノ ,' /|f リ|l/Li /|  ,. ノ |
. / l,'  、 l l ' /  rナヽ )``ゞ、`  ` ― _ ニ´  /イリ / ル八/|/ ナ´   ',   r
/   |  ', l l {   fメ、 Yゝイ`l`` ‐- 、、__ , イr―メ、__ソ/ ヽj/ ,'   f'「 ̄´
   ,ト、 ', ', ', 、  | ト) l( ヾi、ヽ、:.:.:.:., - 、_j:..i:.l:./ヽ /丶、/ / /| ;    、L、
  ハ   、 、; 、|l メ、 l ヽ ヽ ゝ-‐'   ̄了:.:.:.:.:.ノ |  /、   ヽ     メ、
242 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:21:20.06 ID:Q8Xsmaco

                         / // _,, -─‐- 、
                        /‐''´/''´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                   /  /::::::;;:::::::::::;:::::::::::\:::::::::::::\
                    /、_/:::::/::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
                  /ヽr‐/:::::/::::::::::::::::!::;::i::::::::::::::::::::ヽ::::::::::、:、:゙、
                ,-‐' / //:::::/:::::::::::::/::l:::i::::l:::::::::::::、:::::::i:::::::、::i::|、:|
            _,,/ _,,/  // l::::::i:::::::::::::/::/ |::|、::ヽ:::::::::::ヽ::::|:::::::i:::l::| !|      危険だけど少しだけ前に出るよ!
          , -‐_´,,、 |/ _  !| |::::::|:::::::/::/_ ゙、ヽヾ::\、::::::|;;:i:::::::l::j|:::| |!     操られていないアリを少しでも減らす!
        / /////_,/ i! |:::::::|::::;;{ !/__\ \、 `>_二j:;':::::!/ l::j i
     / /////,.、/ / /;|::::::::}/|〈゙、ヽ、辷>` ヾ;, '{_,ン゙/::::::::/、/'゙,、,、
  / /////_r'゙,-、>'‐┐〃゙!:::::::|:::{ ヾ、       ,.   _/:/::::/-< ̄`ヾ〉、_
 / /.////, ノ _ノ゙'/ ̄  ̄`ヾ、::::|、|`iーヽ    _ '.._ ´/,r'': ̄ ̄::`ヽ‐、_ _>> _,,,,,_
./ /./// / /ノ'゙>{ /        `ヾ、:;lヘ|ヾ''ー_-_,,=-‐゙:::::::::::::::::::::::::::::::\>‐'''´::::::::::::::ヽ
| 〈_/'´/  {_ノ´ /〈 !            `ヽ,f_r''ヽ`>''''ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::}
|  _,,/、    /_r゙ノ            / _,,>''フ´    }::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::(
ヽニ ┴ 、二ニ-‐| / O               !     /      !_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::`::ヽ
         < ̄`ン、 __O   O   |           _>、_::::::::::::::::::::::/ ̄;〉:::::::::::::::::/
         ` ̄ `ー''ヽ__バ ̄/_7=ニ7´ヽ、    __,, -r‐r<´::::::::::::`ヾ;; ̄`';;;;'';;;;;;;;;;/:::::::::::::::/
               〈::::: ̄::::::::::::::::::::::::/>、_ノ  /ノ/ソ ヽ;;_;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;/──''ヾ、::::::::/
                   ,┤:::::::::::::::::::::::::::_〈/     /〉>/    〉;;;;;;;;;;;;;;::|        ̄




        r_ 、 , - ─- 、   __ _... -‐ ' ´ _ノ  /::::|  ノ:::::::::::::l!
        lj ノ      フ ':::::::/    ' "´    ヽ:::::ヽ ' ::::::::::::ノ_
       ,. ィ´⌒ヽ     /:::::::::::/         /ヽ )::::::::::::::::::::::::::::1
     j/ (__      /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ    私も前に出るのだわ! 水銀燈! 翠星石!
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′    雪華綺晶のガードは任せるのだわ!
      l /ゝ :::: ∠_.|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
      | l:::;/` て_  |:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,
      | Lj! |  '' 丁γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
      |   l  ヾ ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/
      |  .    | \`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ
      |  /   |  ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |
      | ,     |   |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|
     ノ /     | !  ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
    ./,.j/       | |ヽ /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
243 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:22:07.44 ID:Q8Xsmaco

    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:    全体の……4割を……掌握!
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
     〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :    これ以上は増やせない……呪縛したアリの
     j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :    維持に入る!
    ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :




    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l    ここが正念場ねぇ……私も久々に弓を使うわぁ!
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
244 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:23:30.15 ID:Q8Xsmaco

             /;.;:;:\
             /.;.;.;.;.;.;.;.;:;\
       ,ィ、/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;\
      く/.;.;.;.;.;/\.;.;.;.;乂/.;.;:ヽ
     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;\  \.;.;.;.;..;.;.;:/
    /.;.;.;.;.;/\.;.;.;.;.\/.;.;.;.;:;/
  /.;.;.;.;.;.;.;.;\  \.;.;.;.;.;.;..;.;:/          , === 、、
 lく.;.;.;.;.;.;ヘ.;.;.;.;..\/.;..;.;.;.;/         ,ィ'´ ̄ ̄,、ヽ丶
 \ヽ.;.;.;..;.;.;\.;.;.;.;.;.;.;.;.;:/\\       /l /、_/ィリ_,!、ヽ_>         ぶっ潰されてぺちゃんこになりたいやつから
   \\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;/.   \\      `l lトtぅ ィァリイ|          かかってくるですぅ!
    \\、.;.;.;.;.;/       \\       ゙トゞ、rっ'ツ´l l
.      \ヽ:_/             \\     l /7'天/ ,イヾ、       雪華綺晶のところには行かせねーですぅ!
        ̄             nm\ r'´{゙'イト! {l  ヽ ヽ
                           ヽ_,\\ {l_/ | L」}、_,イ{ト、 ヽ
                       ー‐'\\/7くシ、_ヾ=zj,/゙}|ト.ヽ、  (やる夫達、頼むですよ……もうあまり
                          / l」-‐ク,、>、ノハ<」_,.、', 丶   長くはもたねーですぅ……)
                         / /   `^´  `丶、 /ヘ、 ヽ
                     , -‐ァ' ,イ           `´{l `丶.ヽ,__
                    ,ノ 、//〈             l}   \ ヽ
245 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:24:45.43 ID:yUAUdyUo
翠は回復に専念しろよw
246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:26:02.80 ID:sKtqlpYo
( ゚∀゚)o彡°鈍器!鈍器!
247 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:27:05.73 ID:BZf4zfko
>>235
初プレイ初ブシ子の育成中に女王初見で顎が出た時は、
ブシドー優遇され過ぎワロスwとか思ったなあ。
あまりに強過ぎるから、ダブルブシ子を夢見て
2つ目の顎を求めたのが地獄の始まりだったぜ……
248 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:27:08.56 ID:PEebjvgo
ヘビストや医術防御にスキルを振ってるから、
翠の子はTPブースト(リカバリ)にスキルポイントを殆どふってないなww
249 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:33:49.23 ID:Q8Xsmaco

                   / ̄ ̄\   はぁ、はぁ、はぁ……クソ、固いなこいつ……
                  /   _ノ  \ もう少し、もう少しなんだが……
                 (●)(● ) U│
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



 \     l,:´!  i   _    /: ://:‘ー 、
    !    l> ! /,〆. : : : :` v: : /. : :ヾ - 、ヽ
  / !    !. 〉. : : : : : :,: / : : : : : : : : \ ヾ
. /: : /.!    !/ /l ソ-z」/ヽ :/: i: : : : : 、: :'.         も、もうTPが限界なの!
. ! : :i  !    >./.;;l/ィ。~ヾ' l'_ | :l ! : : :ヽ ::i         このままじゃあいつを倒す前に
 !: :i  !、  ノ ー;;:lヘ ! _/   ァヘレ:: l i . : :i l :i        術式を撃てなくなっちゃう!
  ! !  / `   ,;" l " , v‐、 {_,ソ!:::ノ l : : / l/
.  !!  i    ,,;" /i r'、_  ヽ ゙!,イ! i !: :/ , _=:e.┐ _   そうなったら勝てないの!
    ヽ.  ii  / li ' i / /j '/:ソ'/∠::::::i:::::::::l'´;;:〉
      lヽ!!ノ  <ゞ、.// '《ノソー - "  ゙il:::ii::::::::l::::::i
    /    /:::::::;i ノ  ゛       !!::ii;; _ハ‐'
    ヾヽ   >;:::::/i ー ┐ 》ー '' '' "  ̄  ̄
     ヽヽ  ゝ../ i::::::ノ /
      ヽヽ 0 `  `¨/



※防御さえしっかりしていればボスにもまず負ける事はない……だが倒しきれずにジリ貧に
 なった場合は例外である 打つ手がなくなって削り殺される時の絶望感は異常です
250 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:34:49.40 ID:Q8Xsmaco

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ    これ以上時間はかけられません!
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ    私も……攻撃に出ます!
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



     ____
   /      \
  /  \   ,_\      セイバーさん!? やつへの対抗策があるのかお?
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:35:28.98 ID:PDDlR7ko
知らない人のために補足
八葉七福:この階層で手に入る激レアアイテムから作る超強力なカタナ。
強さで言うと上から三つ目のカタナ。余裕で裏ボス戦で使える。

FFでいうとムラサメとかマサムネとかそんなレベル。
252 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:35:41.85 ID:Q8Xsmaco

                                      , < ̄ ̄ ̄` 、|:.:.:;ィ 、
                                    /     ‐- 、   \|:.:.;:ィ.、
                               -― 、_/    ̄ ̄\、  \  /: \|:.:/l
                            / '´ ̄¨,>    - <  ヽ:   ∨ /: : :ム|:勹       ___
                           //   /     ヽ  \ ,.ハ:   V: : : : ハ/i/:ヽ、   / :/
                           |:!.   /    | |\ \/| ,.ム:.: ハ : : : : : |/:::::::::::> //   まだ未熟ですが……アンデルセンさんが
                           |j   |:  / .:.:',:.:!  \∧ z圷ヌ  :.:.:|¨ヽ/:.:!::::::/_//     見せてくれた技です!
                                 |:.:.:.| .:.l.∧-、  ' ヽ'`ー′ . :.:|_.ノニニ|ム二._<
                                 |:. /|:.:.:.:|:.:.:ヘ仏    ::/ イ ̄ ̄ ̄ ̄  \\\     くらいなさい! 「シールドスマイト」!
                               \:.|:.:. !ト:.、:ハソ ;  __/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ヽ:'.、__
                               , //WN:.∧:∧  <l::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ` ―
                              // // :.:./    `ー/ :.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                               /'/ :.:./  ィ>' ̄{:i .: j::::::::::::::::::::、:::ヽ::::::::::::::::::::'
                                !从/__/::::| |:::::::::>:'´::::::::::::::::::::::::::>::::ヽ::::::::::::/
                                  // ̄:\|イ ̄:::::::::::::::::::::, へ∠:::::::::::::ヽ:;:イ|
                                _ //: : : : :〃\:::::::::::::::::/\/\::::::::::-:':::::j.!
                              _/ / : : : :ヽ:〃: : : :\:::::/  /| |: : : : \::::::::::ノ |
                          ,-―/:_〃:_:_: : : ://:\: : : : :  ̄l/| ':/ :!: : : : : : :  ̄/ : |
.                         /: :_:/ :〃 : : : :// 、: : : `: ,.へ/.|::!/:' /\: : : : : : /: : : !
                         /: :/: :〃 ̄ \//: : :ヽ: : :/  ∨.f|:./ / : : >―‐〈 : : : '
.                ___      /: :/://: : : : ://: : 、 : : : :イ    V>、_< ̄ :|_: : : : : :ヽ: :{
                | i |     /: :/://: : : : ://: : : : 〉イ.: :j      〉水___上___:Y
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_/_/仁こへイ:7----:  、: // : : /: :/: :/    _/7X/________|
::::::::::::::::::::::::::::\三三三/ /-{ | |/¨}|  : : : : : \: :イ_:_: /: :/  / ̄/::::/。。   : : : : : : : : : .:ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// | l | |こ:{| ̄ ̄: : : :--(:::::::::::/ ̄'. /  /:::::::/: : :   : : : : : : : : : : : :|
≠、::::::::::::::::::, ― ´イ/ / \\\\ \: : : : : : : : : フ ̄ヽ__/-― ´::::::::::/: :    : : : : : : : : : : : : |
  ヾ:::::::::::::|――― '′/::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::://:      : : : : : : : : : : : : .:|
253 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:36:19.63 ID:Q8Xsmaco

                                 .
                                 ..゙'':':lll;i,_
                                    ..゙'lli,
                                     .l'!
                                      l.l
                                      l,|            ゴガァン!!     
                                      ''''lll,,_
                                        .'':l;,_
                                         .'ll.           ヂヂッ!?
                                    .,,,i;;;lll,,;;;''i''゙゙'''''ll;ii,,,,
                                    ll;;;::;iii,_..:'l,.!.i .:'..,;,.lll,lli.
                              ill';i  .,,i:'''''.'l''l;i'l!,'ll. ''ll!'''.'' ..`il'il:i:;,,
                              'l|'llli,,,ill,,,,_ . .','lll,llli.il'゙.,,,,..i.:::'''゙  .''lll;i.iiiiiii,,,,,,,,,,_
                              .l, .ll.'゙ ....'llli,,_,,,,lllil゙ .゙''''゙゙゙           ...゙'''''llli,.,_
                              'l.i'゙_ .,.,il'il.l!''゙゙ ,''|                  .''lli,
                              ,lilll;liil''゙ 'l,.  ..:l,,     ._             .li|
                        ,llll;,,,_   .ll'll''`.':i. .,.:'illl! ,l! .,,,,illllll'':ll!             ''
                        .l.l!..''iil'llli.,,,lll|   ..l,'゙` l!l゙ .il'iilll''',,.::'゙  '!'!
                  __      |.|  .゙'::..,,'l!゙   ,|,...:':i,.゙''''''''''''゙    .'l.'!
                ,illl''''''ii'',''''':;;;i.:i!.l::::.ii.,,_.'lllll;il!:ii,,..:'lll;l. l!        .l,,l      
               ,i;'il゙   ..,,.::'':llllll,,,,__ ...:..''lll',,'i'':lll!''l..|''ii,,l!...i:::'''';;lllll'i;i,  ..l'| 
              ,,;lll'   .,.:':'' ., .,':''l.l',lllli,,.  l!'' ..'i,.,,l'  ..゙'''::::::''゙  .'llll_  l'|
             .,llli'゙  .,ll::i,i,,.,' '.':i _,,;ll'''l':l! .,,,l|iiilll'..,il゙          .lllli, .'li_
            .,illil'   .,l'  ..:.''llllii,,,,.,:.lli: .,ill'llll.......::'''           ..'llll_.゙'lliii.,,,.
          .,,,;ll''゙.゙'!  .:ll,,,',:: .: ...'';ll':i,,.' ..,l'l'´                .'lll'   ..
        .,,,;lll''゙      |,.''llli,,,,  .` .,,,.::'i;'l!                  ..'ll,
      _,,,lli:'゙        .'l'!ii,,,,,゙'''lllli:l''.゙ .,lli!                   'il_
  '''''''''llll'''''゙           .゙''''゙゙゙゙゙    .,ll'l'                    .lll_
                         .,ll'l!                     .'lli,_
                        ..'lill!                      .''''':llii
                        ,lll゙l|                        .
                       .,ll!
                       .ili!
                      .:,l,l!
                     ,,ll'゙
                    .,,,ll'゙

                 [ クイーンアントの腕を封じた! ]
254 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:37:06.31 ID:Q8Xsmaco

         ___
       /     \
      /   \ , , /\    !! セイバーさんが活路を拓いてくれたお! みんな、畳み掛けるお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l



 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:       了解なの、やる夫お兄ちゃん!
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:      レイジングハート! 大氷嵐の術式、発動準備!
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/     これで最後なの! 全力全開、派手に行くよ!
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/      " All right, master.
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:       'Blizzard buster' set up! "
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /



   いっけー!

   ヽl   ,、 l/    "Power charge...80%...95%...complete!! 'Blizzard buster' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:37:24.79 ID:pvfJJfwo
>>249
俺初見まさにそれで女王蟻にヌッ殺されたわ
こいつの堅さとHPの高さはバランス調整ミスってるとしか思えない
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:37:27.69 ID:3IDM.IEo
さすが元ネタ(Fate)で幸運が高いセイバーさんッ! 1発で腕封じ発動とは……!
257 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:37:55.30 ID:Q8Xsmaco

                      / ̄ ̄\
                     /  /   \
                    ( ●)( ●)   |   ブチ……砕けろ! チェイスフリーズ!
                   , - 、 (__人__)     |
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

                [ チェイスフリーズ発動! ]
258 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:38:34.28 ID:Q8Xsmaco

   ~ ''' ‐- . ,__   .'   _ . .-‐ ''' "
             冫 '  _ - -     - - - -
  _ ,,.. -‐ '' " ,  '" i`     - ._              シュオオオオオ……ガキン!
        ,  '   ,'    ` 、    " - .._
     ,  '"        ;    `  `     " - . _
  , '"   , "  /  ,'   ', ヽ  `    ` 、  `
      ,         i  ',  ヽ   ` 、   ` 、  `
     ,     ,'  ,'   :      、  `
    ,     /        ',  ',       、     ` 、
   ,        ,'  '   !     ',   、    ヽ
    ,   ,'  ,       ;   ',      、      、
   ,   / , ,'  ,'   ;          、   、


              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,    バシュン!!
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
259 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:39:06.26 ID:Q8Xsmaco

                                 .
                                 ..゙'':':lll;i,_
                                    ..゙'lli,
                                     .l'!
                                      l.l
                                      l,|        シュオオオオオオ!!   バシュン!!    
                                      ''''lll,,_
                                        .'':l;,_
                                         .'ll.           ヂ、ヂヂヂヂヂヂヂヂ!!
                                    .,,,i;;;lll,,;;;''i''゙゙'''''ll;ii,,,,
                                    ll;;;::;iii,_..:'l,.!.i .:'..,;,.lll,lli.
                              ill';i  .,,i:'''''.'l''l;i'l!,'ll. ''ll!'''.'' ..`il'il:i:;,,
                              'l|'llli,,,ill,,,,_ . .','lll,llli.il'゙.,,,,..i.:::'''゙  .''lll;i.iiiiiii,,,,,,,,,,_
                              .l, .ll.'゙ ....'llli,,_,,,,lllil゙ .゙''''゙゙゙           ...゙'''''llli,.,_
                              'l.i'゙_ .,.,il'il.l!''゙゙ ,''|                  .''lli,
                              ,lilll;liil''゙ 'l,.  ..:l,,     ._             .li|
                        ,llll;,,,_   .ll'll''`.':i. .,.:'illl! ,l! .,,,,illllll'':ll!             ''
                        .l.l!..''iil'llli.,,,lll|   ..l,'゙` l!l゙ .il'iilll''',,.::'゙  '!'!
                  __      |.|  .゙'::..,,'l!゙   ,|,...:':i,.゙''''''''''''゙    .'l.'!
                ,illl''''''ii'',''''':;;;i.:i!.l::::.ii.,,_.'lllll;il!:ii,,..:'lll;l. l!        .l,,l      
               ,i;'il゙   ..,,.::'':llllll,,,,__ ...:..''lll',,'i'':lll!''l..|''ii,,l!...i:::'''';;lllll'i;i,  ..l'| 
              ,,;lll'   .,.:':'' ., .,':''l.l',lllli,,.  l!'' ..'i,.,,l'  ..゙'''::::::''゙  .'llll_  l'|
             .,llli'゙  .,ll::i,i,,.,' '.':i _,,;ll'''l':l! .,,,l|iiilll'..,il゙          .lllli, .'li_
            .,illil'   .,l'  ..:.''llllii,,,,.,:.lli: .,ill'llll.......::'''           ..'llll_.゙'lliii.,,,.
          .,,,;ll''゙.゙'!  .:ll,,,',:: .: ...'';ll':i,,.' ..,l'l'´                .'lll'   ..
        .,,,;lll''゙      |,.''llli,,,,  .` .,,,.::'i;'l!                  ..'ll,
      _,,,lli:'゙        .'l'!ii,,,,,゙'''lllli:l''.゙ .,lli!                   'il_
  '''''''''llll'''''゙           .゙''''゙゙゙゙゙    .,ll'l'                    .lll_
                         .,ll'l!                     .'lli,_
                        ..'lill!                      .''''':llii
                        ,lll゙l|                        .
                       .,ll!
                       .ili!
                      .:,l,l!
                     ,,ll'゙
                    .,,,ll'゙

                  [ クイーンアントを倒した! ]
260 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:39:31.71 ID:pvfJJfwo
ほう、経験が生きたな
……クエストで選ばれてなかったらhageてたんだろうか
261 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:39:32.80 ID:Q8Xsmaco

      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|    クイーンアントが……倒れたんだよ!
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ



         ____
       /   u \
      /  \    /\    取り巻きのアリは……真紅達はどうなったんだお!?
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
262 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:40:11.90 ID:Q8Xsmaco

                                                へ,
                                       ..,,;;;;,,...   / へ,
                         _          ,,;´,,,;;;::::::;;;;ヽ ´/   ヽ
                      .,,;;''´´;;;;;;;`;,;,.    ..,,;;;;;;;:::ヽ,;;;  o :.丶,
                    ..::´;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;:i,  ,,,/;;ヽ,,,,,..´i ノ`丶;,_,,,;;)^      チ・・・チチチ!?
   ____           i;;;;;;;;;  ..;;;;;;;;;;;;;ノvヾ,,,;;;;;;;"´,>;/    
 ,/____ \        ,  i;;;;;:: ..;;;;;;;;;;;;;;;ノl|i!ヽ,゙゙゙i;/  i____,
 ./       \ヽ,,,,;;;;;;,,.,,  i\ ゙゙゙/゙゙゙゙゙´    l´  ` ,へ,        \
/         .,,;\´``;;;;ヽ,i--;;,/,   /l   l   /   ヽ         \,
´         (i;;:::.........●;;i.l;;::::......;;ヽ,, ./,,,l,  l ,;;´^゙゙゙`゙゙゙丶, \          ̄ ̄`
          ´ゞ;;;;;;.../_l,;;;;;;;;´,/;;;:  ヽ,  ,;´;;;;;;:::... ゙゙゙゙゙゙゙`;;,, \
           ´´      i;;;;i´ `丶;;;;;;;;;丶v/l;;;;;;;;::::............゙゙゙゙`ヽ,\
              /゙゙゙丶ヾ;;;l   ヾl|゙゙゙゙´/ヽ,l|;;;;;;;;;;..へ..;;;;;;;;;;:..;;;,;i  ̄`
             /     `    i!/´゙゙゙゙´l|;;;;;/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;i    チキチキ!?   チキチチチ!!
            /           ゙     l|´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`\゙゙゙゙゙
           /                 l|        \
          /                  l|          \
         /                   \          \
      ´ ̄                      \          \__
                                \_           `
                                   `

           [ ハイキラーアントは逃げ出した! ]
263 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:41:33.35 ID:yUAUdyUo
>>260
それを言うと自己流サジタリウスが無いと撤退できずにhageてた事に
264 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:41:38.06 ID:Q8Xsmaco

  /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
 |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  ヘ
 |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  ハ
. /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |   | l
/:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |   | |
:/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .ハ |     アリがいっせいに逃げ出したわぁ……白饅頭達が
   | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   / | |     やってくれたみたいねぇ……
   | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /   |ノ
   | |::|    | \             _( リノ ''// /ノ/     イ   (ギリギリだったわぁ……私達だけでも、白饅頭達
  | ヾ    |               `¬ /  /イ|    /:/    だけでも、勝てなかったでしょうねぇ……)
  !      |\           /   ∠ イ   L|   /. :/
    |     |  \      ―-;     /  |  ィ  /. : :/
.   l    ト、  \            <    |// /. : : :/ -―ァ
   |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : _ -―<_
.__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : : : : : : : : : :
――{ーヘ   |:://::::::/::ハ:::|\\ /. :|   ト、: : : : : : : : : : : : :ー-



    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′    ……そう……やったのね……
     〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
     j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
    ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :
265 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:42:24.69 ID:Q8Xsmaco

バタッ

 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|     き、雪華綺晶がぶっ倒れたですぅ! 早く街に戻るですぅ!
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |



                 , -、/ ̄ヽ   __
            __(  しヘ 弋/ )\
            /ー'    \    └ヘ\
         └ヵ              |\
        / ̄\             〕 \
        └┐         _   -―-\  ヽー、
        ┌┘        ,.   /  ヽ \ 了   ト ∠ム / ヽ
        廴     /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
         r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!   _
         `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__     そうね……やる夫! 悪いけど先に
         〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <        脱出するのだわ!
           ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `
            | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \       「アリアドネの糸」発動!
            | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ
             \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   \  \
               \| ヽ ゞン       | | ∨     \  \
                 | ∧    ` . -    __| ハヘ      \  \
                 | l| >_    / j / ̄ヽ.マ_     \  \
266 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:43:09.44 ID:Q8Xsmaco

                   / ̄ ̄\
                  /   _ノ  \  俺達も……いったん街に戻るだろ
                 (●)(● ) U│
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}




  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   そうですね……さすがに、疲れました……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ

──こうして……やる夫達は1つの壁を無事に乗り越える事ができたんだお──
267 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:44:21.99 ID:Q8Xsmaco

            _   __
        ー、―-ゝ `ー-、)`ー-、
      ,.-=ニ´    ___,z――へ、
    ,.-=ニ´     _ノ: : : : : : : : : : : :ヽ.
     /,    _フ: : : : : : : : : : : : : : : :i       スキルの過剰使用による神経性の疲労だね……
    /イ ,  _ノ: : : : :,ィノ!/!,ッ; : : : : : : :| , ,     3日間くらい冒険を休みたまえ それで回復するよ
    ' /イ _フ: : : :/レ'r_‐_‐_、レ'!彡: : : ::lノlノ!ノ
      ' /,イ: : ;.くi:ハ X 'ヱ・>` フ: ッ-、: : : : :レ' ,
     〃 |: /l: :/ ノ   X`゙゙' く:.:/,んリ: : : : :Lノ!
     _ ヽ! lλ‘ー___`X   ,゙′∠:_: : : _;彡'
     ヽ.  ̄`ー‐ヘ.  ― 「 ̄ ̄ ̄´   ̄ /
      ,ゝ、   _,ヽ__,.. !      / ̄ `  ̄ ̄`ス
   _/__,.>./::/^,>―┘   /        /  \
   ヽ     しヘ∧                   ヽ



    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:    ありがとう……ございます……
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
     〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
     j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
    ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :


──倒れた雪華綺晶は幸いそれほど重症ではなく、すぐに回復したそうだお──
268 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:44:59.25 ID:Q8Xsmaco

        r_ 、 , - ─- 、   __ _... -‐ ' ´ _ノ  /::::|  ノ:::::::::::::l!
        lj ノ      フ ':::::::/    ' "´    ヽ:::::ヽ ' ::::::::::::ノ_
       ,. ィ´⌒ヽ     /:::::::::::/         /ヽ )::::::::::::::::::::::::::::1
     j/ (__      /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ    いい機会なのだわ! 雛苺、金糸雀!
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ    私達と樹海に行くのだわ!
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      l /ゝ :::: ∠_.|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l      (この3日間で最低限の事は仕込んで
      | l:::;/` て_  |:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,      あげないと……)
      | Lj! |  '' 丁γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
      |   l  ヾ ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/
      |  .    | \`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ
      |  /   |  ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |
      | ,     |   |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|
     ノ /     | !  ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
    ./,.j/       | |ヽ /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、



            ___       ,.. -───- 、
        ,. -‐': : : : : : : : `ヽ' ⌒ V: : : : : : : : : : : : ヽ
        |: : : : :: : : : : : : : : : 「: :|: : : : : : : : : : : : : : :j
        ゝ: : : : : : : : : : _: _: j: : j -----.. _、: : : : :/
         |: : : , -‐ '' : : :_:ノ `~ヽ: : : : : : : :ヽ:_:_:_:L
         _j /: : : : : :: ィ_j__r t,___r\ : : : : : : j: : : : ゞ
       r': : :\: : : :;/r′       \: : : ノ: : :,.ィ
       ヽ: : : : :\/_j´   ::;'    │   ~~\: :.∧
        入: : _ .ィr' T   :::l!     ::l:   ,   ∨   ヽ.        うゆー……ヒナ、頑張るの!
        ′ V`´ ,  | _i__/!     ::,' _ /j::::   i: i     ヽ
.    /    {  \l イゝト、l ゝ  ::::/j_./j メ  ノ  l      \
  /      ハ  トゝィ,二 ヽ ヽ..ノ ',..二ヽレイ::::ノ .       '.
  '  ___   ::ゝ..ゝi! トrtレ!      トィt::! l!j ィ     ,.. -─‐ j
  {   ::::::::::: ヽ__:_ノム ゝ-'   .   ゞ- 少ーゝ . /:::::::::  ノ
  ゝ____ ::::::: > -..> :::::  rー‐ .  :::: ゝ=--'_´_::::__∠
     ノ:::::::::....   フ ゝ、   、_ ノ   ,∠ト 、./´::::_____ノ
       ̄ ̄ _> ' ⌒`ヽ, -v- 、 ___ .ィ=v ´ ⌒ヽ二二r、__
         /: : : : : :/  へム  _r'_ヽヽ: : : : : :\
          ,.': : : : : : ∧   ´,_j、_ト  `  |-、 : : : : :ヽ
        (: : : : : : :∧ゝ7_  ´ ノr弋.   ,.-k^イ!: : : : : j
         \ : : :/∧\ゞ7_イィ介∧_rレ´/|〜: : :.ノ
          j: :|!: : \ \ーtrフrr7〆 ' ./|: : : :7
          | :.|l: : : : : ゝ.\` Y´ / /.: :.|: : : :|

         [ 雛苺 職業:パラディン(!) ]
269 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:45:25.18 ID:Q8Xsmaco

                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/     ローゼンメイデン1の策士である
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃     この金糸雀が!
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \     どんなお宝も楽してズルして
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}    いただきなのかしらー!
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、 丿 .:l:..  〃 /
      >/`>:.\     _」:.:.f  / _//       、 _   ノヘ匕 ̄  .::{:.:../: ./
    / Z| (:.:.:.:`ヾ、   /:.:.:.:.Y/  \ ゝ、        `ヽ~二二ノ: .  . :.:l!:.: イ

                  [ 金糸雀 職業:レンジャー ]
270 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:46:07.35 ID:Q8Xsmaco

      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.    金糸雀はともかく……チビ苺にパラディンなんて
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i     務まるですか?
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..−'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧    すごく心配ですぅ……
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !_x-イ } ,'  |:.



        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i   僕も不安だけど……まあ、やってもらうしかないね……
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f〜、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ


──真紅達はまた何か始めたらしいお まあ、それはどうでもいいお──
271 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:46:36.50 ID:PEebjvgo
雛がパラディン…だと…
272 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:46:50.06 ID:Q8Xsmaco

──そして、やる夫達は……──



【翌日 樹海B12F クイーンアントの巣穴】

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    クイーンアントの死骸の奥に階段があったお……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   こんな所にB13Fへの道があったのですね
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
273 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:46:58.82 ID:yUAUdyUo
雛パラディン?! 後カナ、バードじゃないのかよ楽器的にw
274 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:47:22.34 ID:Q8Xsmaco

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    じゃあどっちみちあのアリ達とは戦う事になっていたんだな……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



                  /│    ___       │    |
             | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
             |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |
           ー=≠ィ/´Wx=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |
              / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |   真紅さん達と一緒に戦えたのは
               |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │  結果としてはラッキーだったんだよ!
               |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |
               |   |: :|     __     ///  |: : :|    |
               |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|
             ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |
              / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
275 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:47:58.45 ID:Q8Xsmaco

      _,. -‐‐- 、_{`ヽ.  ,.ィ7
       ̄` ー- __\. }/ /_        ,.    ,1
     _,.-'´ ̄_ ̄-- ` /  ̄   ̄ ` ヽ、   /ハ  ,.イ j
   ,イ-‐ァ' ´                \{ { }_/_/__
  〃 /   / /             VT´ __ `ヽ、
   // / / / / / ィ i l  !      Vハ丁    `ヽ. \
.  /::i :::/〃/ //_,.//j / |/l_ム__l  l l i ::l::i ::::|l         ヽ:. ヽ     今度は真紅さん達にお礼をしないと
  | ::l /l ::l ::l ::l:l:l/,ム〃 li l |_l__「l`トl、l ::l::l :::;リ       l::::  i     いけないかもね?
  | ::l| li ::l ::l ::l:l:l/.トイi   ヽィ7テトli:l:li ::Nj::l/          l::::  |
  l ::ハ ヽ.::トl トハl::} ヒ:リ     トッ:i} } V:l:;ム/ソ         l::::  !
   ヽ. ヽ,乂乂乂:{.  ̄ 、   ヾニソノ7/7ノリ′         /::  /
     \\   |i lヽ.   ヽフ     ///-'′        /:::::/
      `‐、_  い ` 、     _,. イ//       __,. -'´:::,. '´
          ヽ.ヽ_ __〕 ー ´ l_/〃     __二>_,. -'´
           _,.>く_      _メ        ̄ ̄



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    そこのクイーンアントの死骸から素材をいただくお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  後で真紅達と山分けにするお!
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /
276 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:48:37.38 ID:Q8Xsmaco

     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ   では、B13Fの探索に出発しましょうか?
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     ギルド「VIP☆STAR」、出撃だお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



        「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その14」  了
277 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:49:14.57 ID:Q8Xsmaco

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/


           ____
         /     \
       /        \
      /  \    /  \    ……また、会いましたね……
     |    (●)   (●)   |
     \      ´     /
     /      ̄ ̄    \



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ     …………
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


     「ついに再会するやる夫とできる夫!」
278 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:49:57.05 ID:Q8Xsmaco

 ///      /| |::l .|l  |ヽ  ヽ\
   /        /::::|.|:::l |::| |/\ \\
.  | /    ./::::::::l|:::::l |".l |/::::::::ヽ、_\ヽ__
  |.l.| l   /::::::::::::|/ i /l| _,,、、-  ~  ::::ヽ ヽ/⌒ヽ、
  || | .|l  /\::::: ヽ /,、-'''"        :::::::ヽ ヽ'⌒ヽ.ヽ    くらえっ……!
  . | |.| | /  \  〃          i.l ::::::::ヽ ヽ'⌒| .|
.    |l |l    \ ;;; ヽ、  ,,、'      ij  :::::::::ヽ ヽ、_ノ |    これが……悪魔を討つ……悪魔的奇手だっ!
           /:::::    ‐''~         ::::::::::::ヽ ヽ、_ノ
          / ,':::::::             :::::::::::::::::ヽ ヽ
         / ,':::::ij:::::: U    `ij     :::::::ij:::::::::l;ヽノヽ
        / ,':::::::::::::::::             :::::::::::::::::l;;;:::::: ヽ
       / ,'::::::::::::::::_::`)       _,,、-'''´~~`ヽ::::::::::l;;;:::::: ヽ
      / :::::::::: ''~ノ    __,,、-‐´   _、、-‐':::::::::l;;;;:::::::u ヽ
      `''''    `''−'、~    _ 、-‐´    :::::::::::::::l;;;;;;:::::  ヽ
                `r‐''' ´       :::::::::::::::l;;;;;;;;:::::   ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ○)(○)   冗談だろ……そんなの……ありなのかよ!?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|

「だが、パーソクとVIP☆STARの実力差は圧倒的なものだった!」
279 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:50:47.97 ID:Q8Xsmaco

         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :  やる夫は……まだ……できる夫に……勝てないのかお!?
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、    …………
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ    (やる夫殿……)
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ

「打ちのめされたやる夫は立ち直る事ができるのか?」
280 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:51:15.70 ID:Q8Xsmaco

次回「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その15」


    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    |
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ




   ,..__
   ノ  `Y⌒ー'i
  ヽ、___人_ノ
     ((´
    ,,,,)),,,,
   ''''''''''''''''''''''''
   つ づ く
281 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:52:05.84 ID:UWcK5h.o
乙でしたー。
さてアギトは出たのだろうか。
282 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:52:27.42 ID:voESaiwo
乙!
今回も面白かった!!
283 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:52:49.54 ID:cAX2p260
おつでしたー
284 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:53:54.36 ID:kkTf8qgo
乙だー!
285 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:54:27.35 ID:nFhu3eAo
熱い戦いだった…! >>1乙! 
雛苺がどんな風にパラディンをするのか楽しみだww
286 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:55:44.23 ID:zkx0AKEo

できる夫達とはやっぱりまだ実力差が大きいんだなー。

まあ、やる夫達が腐っていた間も地道に潜っていた
できる夫達が簡単に追い抜かれる訳もないか。
287 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:56:44.50 ID:pvfJJfwo
乙です
他ギルドの力を借りたとは言えクイーンアント倒せるなら
やる夫達相当レベルアップしてるはずなのに、できる夫たちは
さらに上なのか。単純なレベル差以外の違いかね

しかし今回はアリスゲーム大活躍だったなあ
クエストが選ばれずに消滅してたらどんな展開になってたんだろ
288 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 22:57:50.08 ID:3IDM.IEo
乙!
できる夫たちを3層で足止めさせてた要因とか、カイジが呼んでる「悪魔」が何かとか気になるぜ……
289 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 22:59:35.38 ID:Q8Xsmaco
というわけで、「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その14」をお送りしました。
準備不足で色々とグダグダになりかけた事をまずはお詫びします……すいません。



書いておいてなんですが、やる夫達の活躍よりもアリスゲームの面々の活躍が光る
回でしたね……。事実上「薔薇乙女達が世界樹の迷宮に挑むようです」の回でした。

雛苺=パラディンは一種のサプライズです。どういうパラディンになるのかは今後を
お楽しみに。金糸雀=レンジャーは「楽してズルして」のイメージからですね。すでに
銀ちゃんがバードなので、職業の被りをなくしたかったというのもあります。
290 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 23:02:20.15 ID:StMzPkQo
乙です
ギルド的にレンジャーとケミだと思ってた
291 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 23:03:29.08 ID:8JTY3r60
乙乙。今回の共闘もwwktkだったぜ!そして因縁?の相手できる夫と再会かぁ。どうなることやら。
あ、ちょっとお伺いしたいのですが>>1はパー速のルールとか鳥の作り方ってどうやって学びました?
自分も今ちょっと構想練ってるのがあって多少先が見えてきたんでそこら辺を調べてみたのですがググっても出て来ないので・・・。
宜しければアドバイスして下さると助かります。
292 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 23:05:33.26 ID:Q8Xsmaco
>>286-287
そもそも、やる夫達がアリスゲームと共闘してヒーヒー言いながら倒したクイーンアントを
できる夫達はギルド単独で撃破しています。でなければB13Fには行けませんから……。
この一点を取っても彼我に実力差がある事は明らかでしょう。



「クエストで取った技がなければどうしていたの?」という疑問ですが……その時は展開
自体が変わっていたと思うので答えるのが難しいですね。>>1は書き溜めをしないので。

メモ書きであらすじはできてますが、「やる夫、第三層でパーソクと出会う」とかその程度
でしかありません。細かいエピソードの肉付けは全て即興で編まれています。
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 23:06:15.33 ID:znAGG6ko
>>287

単純にいって数ヶ月のブランクがあるからね
この短期間でやる夫たちがレベルアップしたのと同じ道をはるかに前から歩き続けてるんだから
そうそう差は縮まらないと思う
294 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/14(日) 23:15:16.13 ID:Q8Xsmaco
>>291

鳥の付け方は2chに結構昔から入り浸っていたのでそこで覚えました。キーは
>>1が本当に世界樹をプレイしていた時のギルド名」です。これなら鳥バレは
まずないでしょう……>>1のリアルの知り合いが降臨したりしない限り。


パー速のルールは色々なやる夫スレを読んで覚えました。sagaってメール欄に
入れて[ ピー ]を回避するとかですね。その割にスレ立てに関するあれこれは
全然知らなかったので、1スレ目終盤で名無しの方に直接聞いていたりします。
あの時は本当に助かりました……多謝。
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 23:20:32.88 ID:8JTY3r60
なるほど。お答えくださって有難うございます。当方2chとか詳しくないので鳥の作り方すらままならないのですよww
自分も色々と調べてみます〜。有難うございました!
296 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 23:27:10.00 ID:ohCKyBYo
乙なんだぜ!
世界樹がやりたくなって・・・とうとう2を買ってきた!
貧乏生活と敵の連続攻撃であっちゅうまに味方がやられていく緊張感。
これこそ世界樹だなあ。。。
297 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 23:31:25.71 ID:JPr6Ibco
>>295
2ch トリップ
専用ブラウザ
298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 23:42:23.89 ID:Y/fDLmoo
武器防具を強化したいのに、探索収入の大半が宿代に消えていく・・・
あの細目以外の宿はないのか
299 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/14(日) 23:43:06.32 ID:SUChs2so
>>1
俺も>>1のせいで、2買ってしまった。
1やってないんだが、2のが安かったもんでな…
300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 00:04:34.36 ID:GHUGWeQo
最終手段としてはレベル1一人に切り替えて宿に泊まると楽で住む。


できる夫の末路がちょっと想像ついちゃったんだよなあ…
301 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 13:12:42.35 ID:lhV.1Pso
2は序盤採集できれば回復を節約できなくも無い
302 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 15:41:39.16 ID:7PZiATUo
>>1乙! あと支援させてくだしあ;
http://deaiup.com/up/src/up7650.jpg
303 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 15:53:27.26 ID:pg4Apsgo
>>302
下…乳…?
304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/15(月) 17:39:55.96 ID:1Mqoc2A0
>>302
コスプレと考えればあり
305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 18:09:44.23 ID:QbmJHyEo
>>302
大切なものが欠けてる気がしてならないよ
306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 19:18:33.56 ID:n6A0dR60
ゲーム系さんとこからきて、ようやく追い付いた……
世界中はやってないけど、面白いです!
307 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga sage]:2009/06/15(月) 19:50:26.88 ID:ZNigwVQo
↑死ねよ
308 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/15(月) 20:07:32.37 ID:cdQE3vEo
その15作成中……


>>302
おお、ありがとうございます。こなたはよいものだ……。

あと>>303-305は放課後屋上へ。>>1が貧乳の素晴らしさを3時間ぐらい
かけて教育しますから。
309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 20:15:38.92 ID:mvuIhyMo
>>303-305
昔ダチとの飲み会で出た結論を教えてやる。

豊乳なシリカコス:胸にサラシが引っかかる→緩く巻いてもおk→だぼだぼ→(´・ω・`)
貧乳なシリカコス:サラシが引っかからない→キツく巻く→キツキツでムチムチ&何かが浮k(ry→(`・ω・´)

結論:貧乳こそジャスティス
310 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 20:22:21.77 ID:0oPyX7.o
>>309
なんという明快な証明
>>309は今後、世界を変える大発見をしそうな気がする
311 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 20:33:21.60 ID:H113YyEo
「ふくらみかけ」と「貧乳」は違うぞ。
312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 20:34:32.07 ID:1XA4F8so
胸の大きさはどうでもいいんだ
気にしてるかどうかが問題なんだよ!
313 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 22:00:55.53 ID:h/tXMj60
……あれ? そういやB10Fで僕らのサイフをちょっぴり助けてくれる
シャイでレアなあの敵とは遭遇しなかったんだろうか?
314 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/15(月) 22:06:20.38 ID:808c8vso
ああーあれかー…イベント終わった直後に出てきてビックリしたことがあるわ
315 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/15(月) 22:18:11.82 ID:cdQE3vEo
承前部分の作成終了、っと……。投下は明日か明後日の夜にします。きちんと
目処が立ったら改めて予告します。



>>313-314
そういえばいましたね、そんなのも……あいつらはそのうちクエスト絡みとかで
3種まとめて出しましょう。その方が扱いが楽です。
316 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/16(火) 09:35:51.79 ID:hb.F9qgo
>>57で出ていたカエル道場をしていたらPTがバババになっていたでござる
317 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:09:39.32 ID:nrsDStAo
……さて。今は明日の夜でもあり明後日の夜でもあるわけですが。

たった今その15が完成しました。誰か見ているのならゲリラ投下など
いかがでしょうか? これが予告という事で、1つ。
318 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:11:32.18 ID:A4QUhfso
こんな時間に見てる人がいるはずないじゃないか
319 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:14:01.73 ID:ujcXaS.o
そうだな、見て無いよな
320 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:14:49.66 ID:FLnaR6co
奇態なんかしてないんだから!
321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:15:15.21 ID:a3EzGH6o
こんな時間に見てる人なんていませんよ・・・
ファンタジーやメルヘンじゃあるまいし・・・
322 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:15:26.05 ID:1N72o.oo
見てるわけないだろ!
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:16:22.90 ID:MMGb1k2o
みてるよ〜ん
324 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:16:43.28 ID:nrsDStAo
なるほど、いませんでしたね……まあ、誰もいないなら仕方ないなー。
これはもう一人寂しく投下を開始するしかないなー。



209レス予定、1分間隔くらいで投下します。だ、誰もいないんだから
「真夜中ですがよろしくお付き合いの程を」なんて言わないからねっ!
325 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:17:13.27 ID:nrsDStAo
【これまでのあらすじ】

         ____
       /      \  カタカタ
      /  ─    ─\     「もうアリもカエルも当分見たくないでござる」……っと
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/  | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


           「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その15」
326 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:17:37.02 ID:nrsDStAo

【樹海B11F】

ノ   /    /     l|             !         ',  ``
.   //   ,'     l|            ||        ',
   | l    |       | |         l .l    | |   ! |
   | !    .! |     ! !_        _/_/  !  l l  ! l        どっちも見ても真っ青でとってもきれーなのー!
   ',|    ', l_.  '"「 ト、`     ´/' イ'`丶、/ ,/  / ,'
    ',  l   'r"ト、 ,.ヽ、_\    /'/_/ //ヽ'  / /
    \ヽヽ \ /_"`ヽ` ` ー-'  イ,ィ_'`ヾ、/ //
\     > `ト イ |-イJ |       |-イJ !ヘイ !\
=`= -- K∠._!__, 弋_ン        弋_ン ' lヘ イ|    _
_-_‐‐''" ー- .,_|        __'__       r二_ -‐'_.. -="-
     _.. ∠∠、      i´   `i      rー`―ト .._
_.. -‐'"_/''",∠ヽ、     ',   /      />ニ「     ̄ ̄
' ヽ-‐<<_ ,  ̄ー' /丶、  `ー'   _.. < 、__) ̄ ``ト- ..__
      ̄     ',    `丶-- '"   /      ゙ー- 、..二
、  、         ヽ           /     ヽ、__-'ノ  /



   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV    なかなか悪くない環境ね……雛苺はともかくカナの
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY    デビュー戦の舞台としては相応しいんじゃないかしら?
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ
327 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:18:00.97 ID:1N72o.oo
なにこの>>1…可愛い
                                   …ふぅ
328 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:18:02.85 ID:nrsDStAo

              ( ⌒ヽ、
            (   ノ
   ( ⌒ 、       | |´
  (   ノ
    ̄\ヽ    /:`\    /:`l
        __|:.:.:.:.:.:` -:´:.:.:.:_|‐┐
       ヽ、:.:.:.:.//、_ll _,ハ:.:<    ,-‐ 、   「ヒナはともかく」ってどういう事なのー!?
        L_/  ─   ―  V \ /ヽ、 ノ
       //    ヽ / )    l  >':.:.: .:l´    ヒナだって頑張るの! 真紅達と一緒に戦うのー!
    __   . > l      | <.      |  >:. :.:.:.|
  /´ |\ > l       人_)   ノ_):.:.:.:. :.|
  l  /:.:.:.:.:.(_ヽ、        /:. :. :.:.:.: .::.:l
  `7:.:.: .:.:.:.:.: .:.:..:. ` ー - ―.. ´:. :.:.:.: .:.┌‐ ´
   /:.:.:. :. :.:.: .:.:.: .:. 「 ̄ ̄エ ̄ ̄| :.┌‐´
    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄l.:. l_/| |\_l :.:.l



    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/    連れてきちゃったけど……本当に大丈夫なの? 真紅
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  〜〜 , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
329 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:18:33.07 ID:nrsDStAo

   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |    雛苺、金糸雀……少し静かになさいな
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |   これは遊びじゃないの……本物の戦いなのだわ
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |



                      ,,,,,,,,.
                    ,,,,,l./ \
                      ,,,,j/    `i、
                 _,,,ll/     ,,,,Δ
                ,,i,,ll/    ,,,,,/lll,,,|ll| ,,,_
              ,.. llll/   ,,,,/l||l゙゙゙   |!lll,゙゙゙llll,
              、,'"`、l∠/,,/lllll゙゚゙”     l ̄~゙'゙l|l゙l゙゛lll|゛"|l:.
        , il|||l,i,,,,,,,,'` 、/lllll゙``_____|     ` ̄''./  _
      .,rl,/ ̄: .,,,,,,`、,' l||||l l||||l l||||l l||||l l||||l       ./〜−´ `、
     ,,yj/ /lll゙/lll,-、,!,!/ //  | | | |\,       |〜´〜 /(
    ril/   /lll /lll\ ( ./// | | | | | '''''l.`、,,,,,,,,,,,,,,,,,,|   ./ /
   ,ll/   /lll /lll |  |  |  | | | | | | | | '''''l||l l||l l||l/  ./ /
   .'リ|  | /lll /lll |  |  | | | | | |`‐|┼!┼|‐| |  |  / / / ̄`/    うぃ……分かったの……
   .:l|\| |lll /lll |   | | | | | | | || |_|// |  | // /  /
  .:l||/ | |lll |lll| | |  | | | ,| | | |. | ,イ::::::ヾ'| |  | / /  /
  l|/  | |lll |llll | |  |  |/| | | ′ 弋:::ン//  |//  /.,,
  `ヽ,、., \|lll |llll || |  |/ |_ _| |        \ /,,,,,_. | /l
      `゙| `゚'゙/llll゙|/| '| /:::::ヽ      """ / /__ /\|,,//
      ゚!、 /llll゙,ン  \゙x 弋:::ン  `  _     |∠'' ((,,(..,,,. '''''
       \|llレ'/== ゙'\       丶 )   | _ ∨''
        /  (__ ,,,,/ ゙'フ"       ,/  `、ヽ. . : '´` 、
          (⌒ 、)/./ ,, ̄/``:゙゚'ヶv ,, -‐'''ソ     `|/_    ` 、
         ̄)) \ ''''',' ,/ /-== - 〜l´       l// ̄`、  .`、
          ̄     ̄/ ヽ、,′   | `、 __,-‐.,´´``、/ ̄`、||l l||l |l:
330 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:18:57.44 ID:nrsDStAo

                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」    真剣に戦わないといけない事くらい
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′   分かっているのかしら……
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ      それで、雛苺とカナは何をすれば
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /       いいのかしら?
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   h   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \




                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、    最初は翠星石と真紅と蒼星石の後ろに立って
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈     戦い方を見てるですぅ
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ    ある程度コツをつかめたら次は後ろから攻撃
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\  してみるですぅ
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
331 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:19:25.68 ID:nrsDStAo

            r‐- 、 /        `ヽ
            |   \     .:.:.:.:.::::.\
           ,.」__    \     .:..:.:::::::.\
          /.:::::::::::.:..\  \   .:.:.:.::::::::/
         /.:::,.::::::l:::::::::.:.:. \  \  .:.:::/    危険も少ないし妥当な所だね……
          |.::/i.:::/、!.::::::.:.:l::::i::ヽ   \/
         l/ Vj _ヽ.::::::l.::::|::::l:.\  \     でもいいの? 弓で攻撃できる金糸雀と違って
          _ノ 1ソヾ::/.::::|::/:::l::::.ヽ   〉    雛苺はパラディンだよ? 前衛に立つ経験も
           l       /.:.:.::l/.:;;/:::::::::厂´     積ませないと意味がないんじゃ……
              }‐-  /::i .:.::/;:;;;:.::.:./
             ヽ _ _ |.:::ィィハ,./
              ] 」/_⊥_
            <77´     `ヽ



          L   .::::::::::::::: '                 (_,-、 |:::ヽ \      イ_
         {    :::::::::::/ /                   ノハ:::::V ノー.、    __ ノ
         つ      , ' /                        ー 、|:::::::V / |   (__
        rへ    ,' / ./  .//   ,      '         rー Y::::::::|/ V    _ ノ
        レイ     / ' ,  /     '      '         `ー|::::::::| :/   (__
       /1|ト、  .' ./ ハ  ,  '  /.     |   |  | |  γー '´!:::::: | /     /     それについては1つ考えている事が
       / ∧|ゝ  ! / /  ' l!  .'l!'   |! ,|   |. | |!   `ーt |:::::: レ    _ノ      あるのだけど……
.      / /  |!(_.  l |  ! | l! .|! | |l! | | |!l |! | | |! |! i rーV:::::: |     ハヽ
     イ ,'  ∧ ハ__ | l |!l! | !‐!-ハ、 | |l! | |! :|||: |! | | |! |,  ゝー|::::::: |  r__'Yヽ//     まあ、それもある程度戦闘経験を
    /::l ' ./ |::| /ヽ从1リ|!、,≡l!|ヽY |l| | l!! |_j__|ハj | l |! | r、ノ ,::::::::,   __ノ l V      積んでからの話なのだわ
   ./:::// /  ,|::レ   ゞYヽイf::::::::゙ヾ ' lゞ|,ハ! |!ハノ|j!''T!十 - ー,ノ:: /_  ノ /イl |
   ヽ , /!   ノ::|   イ ハ  .ゝ-ヘノ      ,.メ≡!ヾメイ! 'rー'___/r、j Y /∧:|.|        さあ、まずはカエルを探すのだわ!
    /  ' !  Y/  / | ハ    ̄          i、::_::rハヾ|!ノ{γfヽ!フ /  〃  \       放っておいてももうそろそろあちらから
   ./ / !  //   / ハ  l              ゝ- ' / イハゝゞン ′ ' |./!|   | |! \     出てきそうだけど……
  / /  ! //   / / | l ハ      `         '   / /   | /::イ'   | |! l::!
. / /  ,.' //   / /  l l'  ゝ    ` ー       /  ,/¨´     | !: |    | |' ノ::!
 ' /  / //'  ,.' , '  ,.l l!‐==、 \         .イ   /         | ||:::| ヾ  !`V
  /  ,' ,// / イ  /l| |三三::`ーゝ、 ._ . -__.'ニ/   '、 _.      |!|ヾハ   ' 、 ゝ
 '  /´ / ' / ./ , '|| |三三三::_γrーァV三]/  イ |三三./     .l!|   ',.   \ \
   /  /..∠ / 三 ' ノ 〆´三三! (込ハ:/ /, '/|! | 三../     li|    ヽ   \ \
332 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:19:54.95 ID:nrsDStAo

     /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ   ニヤニヤ
    / ⌒`´⌒ \
   | ,-)    (-、.|       期待に応えて俺様登場っていうwwwww
   | l  ヽ__ ノ l |
    \  ` ⌒´   /      お? 何か弱っちそうなやつらがいるっていうwwwww

 [ 森林ガエルが現れた! ]



     , -- 、     , -―――― -  _
    //   ヽ  ,/ ̄  − _r〜冖ー-、_`ヽ
   / /     V/   − r'´ _r -z、_-└、ハ
   ! '     / |{   ̄  | 「 「f こ三ヘ >−┐
   ||    / /l` − _  { └t〈」└tソイ 〉    j
   ヽ!    i / /     `└/,ヘ _7イ\ーイ|    よ、弱っちそうとは何なのかしら!?
     \   | l ,'       ,\  /ーt.T´\ \リ!
        ̄ l l〈 ー- 、 _   {/斗≧xュヘ   \/V    いきなり出てきて失礼なやつなのかしら!
        ', l.ハ   _Y   彡イ r lヽ ヘ/-、 !    真紅、こいつがカナの敵なのかしら?
         ヽ、∨〈 r l     弋._ ノ ' 〃r冖 |/
           ハ. ゝ '         /  ノ/
          〃L',    , - ― 、   l| .ィ´ ゙̄l
          |l/´> 、 \ |     〉  !イ--z―'イ ̄ ヽ
      , 、   l! ,ィ/7_.>、 ヽ二// |「  ̄三了    ',
    //`ヽ_ ∨/'´  〉  `− ィ´  /'ー-、ニ」       ',
    / /  / /\{_∠-¬  / | / r'ニ二  ̄|      ヽ
    〈     '  j_ V 〈 _」 /!\j∠.  ┬− ァ ┘        \
     \ 、    〈_丿 、└// ̄| r−i ',  / {/´ ヘ           /
     { ヽ、   `Y | ゞ='  レ {_」 |/ ゞ=' /       /
    r┘/ ',   〔 | | l   / / l \ \    /     /  /
 rー」 /   |  r┘| ! ヽ _/  l|  \__/     // イ
 |   /     !r┘ ,' /   / /   }| ヽ  l        /〈
333 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:20:27.52 ID:nrsDStAo

 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\     あなたの敵じゃなくて私達全員の敵なのだわ……
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\    その辺を勘違いしてはダメよ、金糸雀
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ厭l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|   (リーダーである私の言う事を聞かずに好き勝手に
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|    動かれても困るし……ここはきちんと言い聞かせて
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !      おくのだわ)
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |



        /ニYニヽ
   (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)      なーにごちゃごちゃ話してるんだっていうwwwww
  (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \     それじゃお約束、仲間を呼ばせてもらうっていうwwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )    お前達、出番だっていうwwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /

[ 森林ガエルは仲間を呼んだ! ]
334 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:20:31.05 ID:nQXlkCI0
居るぞ!ていうか、寝れないじゃねーかwwwwww
335 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:20:51.10 ID:nrsDStAo

     /ニYニヽ              /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ            /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\         /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|        | ,-)___(-、|     でででででってででてってていうwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |        | l   |-┬-|  l |
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ    / 、   `ー'´    |
/ __       Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       ででってででてでっていうwwwwwwww
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/

   [ 仲間に呼ばれ、森林ガエルが現れた! ]



    |    \      /  |
    |     \r rイ   |
  「 ̄  , ィ´ ̄`7ハ^X^ヽ  ̄`7
  」   ,//  //i::l::ノノl l:、  /
/ L_//, イ/::l:|::|:|::|ノノ::|:Vコ
    /|:.|.:|::|`ト、,|:|::|.|::|_;:イl::lヽ ヽ      うぇ〜、そっくりなのが増えたの……
     |.:!::|::|::!:0′.:.:::::.: 0′ |   \     気持ち悪いの〜……
  .:.:.::::|     .:.:::::::::::.:.:.    l:.:.   ヽ
_.:.:.::::::::l       /ヽ    /::::.:.:.   /
二三三ヽ      ⌒    / ==ニイ
``>.::::フ^rrー - 、 _, -─-、ニ二<
 l::/   |:にニニ >>ェ<ニ二::| `ヽ
 〈    `ー一'77^トト ー一'  /
  >  /    //  l:| i  i    〉
336 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:21:17.29 ID:nrsDStAo

、     , '´          _, -‐ '´    ,'
 ヽ   /       _,  '´         ′
   ヽ′   ,  ' ´           ___,'
    ∨ /         _, -‐ '´- 、 `ヽ
':,     | '´     _, ='´ー- 、    \丶、 ハ.
 ,   l      , イ、 \  ヽ `丶、 ヽ. i丶!、
  !   l   /i | |ヾ、 ト、 丶  `ト、ヘ lヽ ハ\
  ,  |、/i  l l l  ヽ l丶\ ヽイハ!ヽ|ヽ!
、  ,.  V|  ,  l - l ヱ二ヽ 丶 イ::カ |ヘ |`ト、 |
 、 ,.  V!  、  | ヽ;;;;;〔ヽ `ヽ  ー' !、 、|         そんなに脅えなくても大丈夫だよ、雛苺……
  、 ,   Vト、ヽ /、|ー '´    '   ハ l|
   l i  |ヽヽ、|ヽ \   ___ ' ` /|  ヽl !        増えたところを……狩る!
    l l   V-―\―- 、{- ヽ∠ -ッl   | !
__ヽ ヽ  V: : : : :/´ ̄´`ヽイ{ー‐' |  l/
: : : : : :ヽ ヽ V: : : :{ l´ ̄`ヽ. |」|\、,、,、 /
: : : : : : ヽ.  V: : :j 、: : : {| l ヽ.} \〕
: : : - 、 : : ヽ   V;ノ 、 ゝ:_:_{」 |   ヽ」 `ト、
: : : : : : :/: ヘ /  /ゝ、_ノ!    ト、  ヽ}
: : : : : /: : : : / t: /-、: : : : :lLl」    Ll〕、 ヽゝ
: : : : :/___:/!   / ∨ \: : : Ll〕   Ll〕!ゝ、」〕
_; - '´   / 〉 /、  ヽ_ /\:_:Ll二ここチ:'ー:'|
     / / i / , - 、\::::::::::|\/l::|: : : ;--'
.     / /  l l / ヽ ヽ |:::::::::l/ヽ!lーッ┘
    / /  / ,| l-、 i l |::::::::::l><!| イ
.   / /   l./ l  ! \l//、:::::::::\// l
  / /   ハ ゝ. `_! lノ:-: \:::::::::::i ヽ
. / /   /l \___〕ゝ_): : : : : :\:::;::!-i \
.,.' ,     /i 丶 -、」/|: : : : : : : : : :ヽ!: :ヽ  ヽ
′/    /.└‐-、ノ  /: : : : : : : : : : : :i: : : \  \



      /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  でってい……
   /::::⌒`´⌒:::: \

              ザンッ!!

   | ,-)___(-、|
   | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´   /

[ 森林ガエルを倒した! ]
337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:21:30.72 ID:1N72o.oo
てか、本気で寝ようと思ったのに投下とかひどすぎるwwwwwwww

良いぞもっとやれww
338 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:21:41.52 ID:nrsDStAo

                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L    1匹だけ残して後は全滅させるのだわ!
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i       はあああああっ!
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  −、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ




      /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  でっ……
   /::::⌒`´⌒:::: \

              バッチーン!! ザンッ!!

   | ,-)___(-、|
   | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´   /

[ 森林ガエルを倒した! ]
339 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:22:05.48 ID:nrsDStAo

      /フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o   あ、あっという間に2匹もやられたっていう!
   /⌒`´⌒  \
  | -)___(-、 |     お前達、出番だっていう! 仲間の仇を取るんだっていう!
  |    `⌒´  l |
   \       /

[ 森林ガエルは仲間を呼んだ! ]


     /ニYニヽ              /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ            /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\         /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|        | ,-)___(-、|     でででででってででてってていうwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |        | l   |-┬-|  l |
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ    / 、   `ー'´    |
/ __       Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       ででってででてでっていうwwwwwwww
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/

   [ 仲間に呼ばれ、森林ガエルが現れた! ]
340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:22:16.51 ID:Hju3kDU0
たまたまのぞきにきたらこんな時間に何をやっているのか…
仕方ないからつきあうしかないじゃないかよぅ
341 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:22:32.90 ID:nrsDStAo

         , '´   、     `ヽ `丶、
         , '´ /   ,'^丶、    丶  ヽrvx_rx
.      / /  ′  ,′   `丶、  \ { /了示k
      / 〃       l|       `丶、 {ヘ({_乂X}
.    ,'  /        リ    __     \ {/:7^ハ::〉     ま、また増えたのかしらー!
    ′ {  l  ,   /´ ̄ ̄ 、       `ヽ、ヽく∨r┘     気持ち悪いのかしらー!
.   l  l | ′/   >,ニ弌xヽ     ィニン∨彳
.    { 、 |  l レ'´   〃{フ癶j}`     /斤!Fハ /
.   ! ヽレー、j    l|l cゞ=′       辷j ル'__
   ! {∠、     川l         /   ∨  /
    ヽ弋/__ /       ___     }   レ'´ ̄ヽ
      厶イ,ゝ-‐¬      に= ―-′  , ′       /
, ' ´ ̄ ̄` く    _厶              ∠--、ヽ、_ /
          `く彡,二フヽ         / -‐=厶
 /          ∨ ム=ミ>:-r‐Fマ´イ_ ̄`Y  `丶、




                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l    そんなに脅えなくても大丈夫ですよ、金糸雀……ほら
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
342 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:22:55.31 ID:nrsDStAo

                 /\
                /.:.:.:.:.:.:`.、      .rv、
            /.:.:.:.:__.:.:.:.:..i ` - 、  j.:.:.:'
               }.:.:.:.:/.:. , .- ヘ.:.:.:.:.:.i`::'i.:.:.:'{ __
               }.:.:.:.:y // .ヽ.:.:.:.:i::::l.:.:.:{\/
               キ.:.:/ / / / i .i i,ゝ::i::::l:.:.:.{.).\
               .ヽ.:i/! |./ !.i | .| i! ',::i:::l.:.:.:/i/\\       はあああああっ!
               .r‐.!| |.| iL|_||/仏ム_i',|@!/ ハ  .\\
             ._v./ヘヘ, |iヘラ   ^ゞラi|/  ノ i    \\
           .7 //   .〕人 ' _._ //'           .\\
        /./.V __,,.. //へ>-//:::::7 __        \\
      ././ ( /:<ニ二二ニニニニ':.:r、<,-,>--r'⌒)    〉 /
    /./  /.:.:`=≧/:::/::Y-,(⌒| |.///):;:ノ-<,     / /
  ././   (⌒レ⌒)<_∠__/:(._ノ::;/ ." "./^:;:;:r-ィ     / /
...//    .ハ:;:;:;:;:;(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(二、__〉__,ニ⊃(_/')  .//
. /     (.:.:.:.::;:;:;:;:;:⌒ソ.:.:.:._i.:.:.:.へrー、 ハ_ノ .//
        `乙-、r-v,.:(:;:;:;:;ノ.:(:;.;/二二二二ニニニ(




      /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  でっ……
   /::::⌒`´⌒:::: \

              バッチーン!! ザンッ!!

   | ,-)___(-、|
   | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´   /

[ 森林ガエルを倒した! ]
343 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:23:14.90 ID:nrsDStAo

     .!                   '|
      |_, -‐'‐. ̄ ̄ ̄‐‐ー---、     /                  /
_,______|___________       `‐- 、/                  /
|              ´ ̄ ̄ ̄ ̄‐ー-イ,                   /   .
\                        `ゝ、              /   /
  \  ___------------‐-- 、____       , /          /   ,  ヽ
   `|   、 .| .!       、   `''=、  /           |  'ニ''゙l′ | 、
    |  │/ ./ l、ヽ -、    \  .、  \           ,ノ'| 、 .ゝ/.ゞ  /      せいっ!
    ! :!  7 人、ヽ \\、  __-ニ, 、.!   ヽ        _r'´  | `ー、 ___/
    .! ヽ/, イl==-ヽ、 `ーニー-=j|l |  .ト、 !      r'´‐ \ 亅  |
    ='/!、.!`'' /  \、_  |,''‐'ノ'゙,| | │ヽ.!    . /   ノ゙゙〈\  .|
     ヽ\_゙' ̄    ,  ´  ̄´/ | / .!|  ,r'´二`ヽ_/ / `'y/
      \ T'~    -     ,j/, ト-─‐!--! .i'´ `! |', z〈、  /
        \ `=、_    , -''´ / _____   _-/r/''─`Y´
   '二'' ̄し--‐丁_リミ7‐, -‐'ニ‐' ´ ̄   ゝ、 .!i'´''.!.!  , ! _!
 /´ .し'_jヽ`|r'`>'´  `‐‐-/, イ-!ゝi‐l、  .//  .,ノ-ニゝ '!- 、'′
     !__ ノ_ノ´   ‐=t_ ./ rへ_.!ッ .!.7ヽ 〃  // _  ヽゝ
  ,_-‐‐' ´.!.く    -、  〕\/ ノ `y !フ // . //,‐'´  Ti  l |
./     .| r'´  -、_  スハ ヽ''  `').! |‐' /ノ/_    !|  .!‐7
       | ./'-┬ 、, フ r |''| 、ヽ  , 〈‐' , |/./、  `丶、.!| ,‐' /




      /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  でってい……
   /::::⌒`´⌒:::: \

              ザンッ!!

   | ,-)___(-、|
   | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´   /

[ 森林ガエルを倒した! ]
344 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:23:40.50 ID:nrsDStAo

                       , - '──‐ - 、  . .:.:.:.::::::::::::\
                      /          `丶、 .:.::::::::::::/
                      \ _ __ _. . .:.:.. :.:.:.:.:::.`ヽ、.:/
                      /,イ:.:::::.::::.:::.:`:`丶、.:.:.::::::::::.:.\
                         /.:/::j::/.:.:::::、.::::.::::::.:.:::.`ヽ .:.:.::::::::::\
                     /.:::l::::i::ト、;;:、::::`ヽ;i:::::j!:::.::i;:;;\.:.::::::/     さて、これでまた君1人を残して
                      l/l:;|.:/N  ,ィ≦二l!::/.::::!::|;:;:;;:;;:y'´      全滅しちゃったわけだけど……
                     `ト、:fリ  {カj 7 |:/:::::::|:::!;:;:;:;:,′
                           ソ  ´ ̄  リi::::::::!;;,!;:;;:/         どうする? 逃げるの? 戦うの?
                         ト、 __      |:::::::j/;;イ
                        l/'、     |::::,イ;:;;/
                           |:;ゝrァ┐ !/ l;/
                          |/^l/ィュ-─‐- 、\
                         , ィフ.:.:.:.::::::::::::::::.:ヽト、
                     , ィ ´.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.〉j|
                _, <二ニフ´ ̄`ヽ.:.:.::::::::::::.::::::::::.::::ヽト、
    _  _,r‐ュ--─<二ゝ、_ _      \.:.::::::::.:.:::::::::.:.:::i:|/
  , イ 仄,r'´   `ヽト、      \  ``ヽ  _ jL.:.::::::::::.:.::::.:.::|:|
  しJl///, ヘ _ ノ ヽ        j!    , イ_イj!;:;:;;;;;;;:;:``77ヽ::」
 / Y ⌒Y^ヽ ト、 ``j〉 |   。  °L _/ヽj'^ヽ|;:;:;;;;;;;;;;;;;;//ス/
 ! ハj! ハ i  i ! !  fコ L。_, ィソ´ ̄    ,ス<7;;;;;;;:;:;:;;:;;;;;厂
 | !.:|l| .:| | | | |人j〉_ソノ ̄        /><7;:;::;;;;;:;;;;:;:;;j
 | |::|||.::::j | | | |             /><7;:, ィ7三三jト、




   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_     こ、こ、こうなりゃ根比べだっていう!
       / ц凵         \
       |              |   お前達が嫌になるまで仲間を呼び続けてやるっていう!
      (         (_    |
       `ー、____/jー-  |
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'
345 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:24:13.91 ID:nrsDStAo

           /   /   `丶、 \::::/ゝ二火::::\イ   ハ
             l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |
              jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l
             〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j    おおおー……
           {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y    V>-、/  ,
               ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /    (真紅も蒼星石もすごいのかしらー……
              l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /     全く動揺せずに淡々とあいつらを倒して
            _, | ゞ' .             /'_./, '      いるのかしら)
           /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /
           {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―- 、
           ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
               入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/
           /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/



                /`ヽ、
                  /_    \
              、-‐'´/ ``丶、 ヽ_r┐
        ノ^ー<〉  L____`ヽ))ー'-、
        ヽ\ ∠__/ // ,``ハヽ  \
        ハ ヽハ// // //////ハ ヽ   \
       く \、 } |{ l|l,{∠メL//' 〃/ハ. ! }/
       人ヽ 〉' 亡>j〈;;'ソ〉/ /'ノ//// } } ハ     うゆー、真紅達はすごいのー……
        \)八),ト、〉 ´   ´ノ_ノ乂〃ハノ' r-ゝ
           、ノ({ノ   c ' 〈;;ソルノ ノ、 L,/
        r ''',ニ=、'′ヽ、__  _,.rく{ _∠__ } }
      .r┴/ ヽ>'⌒ヽノ/  ̄ヽN}入ニ<(乙、
        ト、_{ `'{ ,. -┴v {    ヽて`ヽ}  ̄
     〈ヽ >'"  l  | ノ  / .〉
      V〈     l   !    く
       } ヽ   |   |// //
      ノ  ヽ     ト、   { {=、、
       }    ヽ    |!{ ヽ  |ト、}}
346 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:25:32.68 ID:nrsDStAo

    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|      最初のうちはこうやって少し離れた所から見てるですぅ
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|       もしカエルがこっちに来たら翠星石がやっつけるですぅ
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l      コツがつかめたらもうちょっと近寄って攻撃に参加して
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl      みるですぅ その時は真紅や蒼星石の言う事をよーく
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl     聞くんですよ?
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,    下手に突っ込んで怪我しても回復してやらねーですぅ
  l/: : : : : :} r−┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,   翠星石はスパルタ教育がモットーなんですぅ
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',
347 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:25:55.44 ID:nrsDStAo

           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ/  \ \\
       /.:::::::::::::::::::::::::::  -┬―  ―-  :::::::::::::::::::::\    \ \\
       \ /.:::::::::  ´/   ! l     \  `ヽ、::::::::::::::::\    ヽ \\
        ヽ _/  / /   /! ト、         \ \:::::::::::::_ヽ   ノ_  ̄ ヽ、
           / l   !/ / l !、 \     !  ヽ ヽ /      冫  >、― \       「勝手に突っ込むな」なんて
             ! 、!_l_l∠ _   ! l \ \   !、  l  ハ       ヽ/ _ ヽ/´ `ヽ     翠星石が言うとはね……
          l  l ̄!_‐_-`ヽ、! !  、ヽ ヽ__l_ヽ ! / !        冫´    ヽ __ 人
          !  !  ト、 !イj !ヽ  !    ̄_-ヽ! ∨ /  l        ヽ、    ノ 丿   ̄   ……っと、ゴメン翠星石!
          l  ハ. ヽ ゞ= '    ヽ 〃斤j 「>/ ′ /         /  _  ̄ \      1匹そっちに行ったよ!
            ! l ヽ、\       .    `¬′// / /           / / /_ \  \
              ! !  ト、 ̄    _        _/  / /     __   _! l l /  `ヽ \  \
               !  ! \     `     〃 / ′    /_Y_Yヽ┐    ヽ \
            ヽ!  !   >  _   -‐ ´// /       /      `くム_       \ \
              / Y⌒> ´ .::::::::::::::::::`>―‐ <   /`ヽ/        ヽ-く      ヽ
          ゝ-/ ..::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::: /´ ̄    \        c├く       ! !
         r┘ ′.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /            ヽ       c  !__ノ、     / /
          └/ / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /             c _ ∠ ノ\ ー―‐ /
             !/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/            !_ ∠人ノ ̄\   ̄ ̄  /
            / .::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ _          _/_,ゝ- '´   \   ̄ ̄ ̄ `ヽ/
          / .:::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::| :::::::::/ ̄   ―- /              ヽ ___ ノ
348 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:26:25.29 ID:nrsDStAo

        ./ \Yノヽ  キリッ
       / (0)(―)ヽ
     /  ⌒`´⌒ \     あっちのおっかない2人ならともかく……
     | , -)    (-、.|
     l   ヽ__ ノ  l |
.     \        /




         /   /ヘ/  / /   /    /   //  /  / ヽ  \       \ \
        ./ _/ /  / /   /    /  / /  /   ∧_ヽ   \     ヽ.  ヽ
       // /! /  .l  l  /,.-‐'フフヽ.//  /   /´ヽヽ `>.、 .!       ',`ヽ 〉
        /   / |/    |  l// // /.: / ノ   /. :.:.ヽ \\ `ト、    |  | /
        {   ./ ||     l/  /ン-‐<、 ://:/  ./: :,ィ─ヽ-\ヽ. | |   |  |′
         \、.--|l-‐''"_,. -‐''",. =,=¬ミ、/: : :/  /: : : ノ゙,ニ==ミ、 | |   |  |     「こっちの3人なら余裕で勝てる」……
        /  ̄|| ̄   {: :く   ト-'  }  : : / ./: : : : : ト-'   } // /   j l !     今そう思ったですか? その面は……
        /   .!',      \:.` ゝ -‐'  .//      ー--  ./ /   /j | /
         /     ', ヽ   \ゝ、        ノ : : !           ノ/  .//ノ'
       ./    .∧ \   \                  -┐ ∠ -‐''" /
       /     /,ハ = ゝヘ、_  ゝ、               __ノ)      /〃/
     /     //  ヽ〃 ヾ ヽ ̄ ̄   、_,.. -−'' ´ ̄   /     /</
   /    ,r'"´ ̄了ゝ、rー、 ヽ      ` ー──‐ '' ´     /liヾ/
  /    / ゝ, -‐'7`ーイ__.」、  \         ー          /   |
/   , f´ ̄/   /  ノ/ヽゝン‐.、V丶、              /|     |
   / 之/   /  /   ヽ ヽノ1ヽ-、.`丶、    _,. -‐'"´  /|ヾ 「l〃|
  / 「 /     / /      ', | ヽ \    ̄   /   / |= =l
/  .ゝ/     //       .i l , -イ   ヽ. ヽ     ,イヽ /  |〃il ヾl
   ,r/    /        || L.、|   l  `丶、 f |  `ヽ、 |     !
  /./     /           || ヽjヾ||〃l  ,. ‐-、ヽl   _  \|      ヽ
/ /     /         || ノj= =|/ , --ヘ}⌒}´_\  \ 、 ヾ r ヽ
349 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:26:56.73 ID:nrsDStAo

             /;.;:;:\
             /.;.;.;.;.;.;.;.;:;\
       ,ィ、/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;\
      く/.;.;.;.;.;/\.;.;.;.;乂/.;.;:ヽ
     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;\  \.;.;.;.;..;.;.;:/
    /.;.;.;.;.;/\.;.;.;.;.\/.;.;.;.;:;/
  /.;.;.;.;.;.;.;.;\  \.;.;.;.;.;.;..;.;:/          , === 、、
 lく.;.;.;.;.;.;ヘ.;.;.;.;..\/.;..;.;.;.;/         ,ィ'´ ̄ ̄,、ヽ丶
 \ヽ.;.;.;..;.;.;\.;.;.;.;.;.;.;.;.;:/\\       /l /、_/ィリ_,!、ヽ_>
   \\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;/.   \\      `l lトtぅ ィァリイ|        ケーキよりも甘めーですよその考えは!
    \\、.;.;.;.;.;/       \\       ゙トゞ、rっ'ツ´l l        「ヘヴィストライク」ですぅ!
.      \ヽ:_/             \\     l /7'天/ ,イヾ、
        ̄             nm\ r'´{゙'イト! {l  ヽ ヽ
                           ヽ_,\\ {l_/ | L」}、_,イ{ト、 ヽ
                       ー‐'\\/7くシ、_ヾ=zj,/゙}|ト.ヽ、
                          / l」-‐ク,、>、ノハ<」_,.、', 丶
                         / /   `^´  `丶、 /ヘ、 ヽ
                     , -‐ァ' ,イ           `´{l `丶.ヽ,__
                    ,ノ 、//〈             l}   \ ヽ



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /             ゴガァン!
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______             グシャッ!
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――    でっ……
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\

          [ 森林ガエルを倒した! ]
350 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:27:35.98 ID:nrsDStAo

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|      おとといきやがれですぅ!
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|



              r─────-、、
                |          .:.:.::::.`ヽ,
                |____.:.::.:.:.::::::::::::::/
             _ノ_____  ̄``丶、/
        r'´     _ __ _  ̄``丶〈_
        ヽ,. .:.:.:.::::::::::::::::、::::ー- 、  \
        /.:,.::::::ハ:::::ヽ::.ヽ::.\.::ヽ:::.\/   あ……でも今の翠星石の一撃で全滅させちゃったよ?
         /::/.::::::|:::ト、:::::仁ニーミ:::|:::::::::|    いいの、真紅?
          |.::|.:.::|_ノノ´`ヽ` ◯ `1::|::::::l::|
          |.::|:::::K´ ◯      |//::/:/
         ヽト、::::ヘ         /::/:/
            ``1:ヘ  r─っ , イ::/,イ
           |/|.:::>r‐r<  |/イ´
                |.::/^l/l:/_/⌒ヽ
                |/ , ィ´y'´   ,r=ヘ
              // /介1  ,fj.:.:.:.:::.\
351 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:28:27.94 ID:nrsDStAo

ゝ:::::::::::::L__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー- 、,r  ':::::::::::::::::::::: |_/rヽ
(::::::::::::::::::f:::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ::::::::::::::::/_ イ二二 ヌ
 \:::::::::::::つ:::::::. \::::::::::::::::::::::::::::.|   |:::::::::::::::::::::::::::!ニニ´ ' /!
  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |     翠星石が倒したカエルでちょうど30匹……区切りがいいのだわ
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |     いったん休憩しましょう……戦ってみせるだけではなく言葉でも
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |     戦い方を教える事は必要なのだわ
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
       /!     />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |
        ! ゝ    / r,<ヽ |./│/ ノ`ー<__,j  |   | |   |
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |


※1回の戦闘で得られる経験値の上限は1匹からの経験値の量に関係なく魔物30匹分と
 決まっている それ以上の戦闘の継続は無意味なので、きちんとカウントするか適当な
 ところで切り上げて次の戦闘に入ろう


             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|    ずっと戦いっぱなしでも疲れるからね……分かったよ
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/   それじゃ雛苺、金糸雀 敵に攻撃を当てる時はね……
         }:l::.|:ゝ       /:/:,′
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リ
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/
352 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:29:26.01 ID:nrsDStAo

【同時刻 樹海B12F奥地 クイーンアントの巣穴】


                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ      適当にばらしてみましたが……素材として
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ      使えそうなのはその大顎とカギ爪ですかね
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)     殻も鎧とかの素材としていけるかと思ったが……
   |      (__人__)     思ったより固くないだろ、これ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     戦ってる時はもっと固く感じたんだが、やつのHPが
  /     ./ _ノ      高いからそう感じただけだったのかね……
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
353 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:30:12.27 ID:nrsDStAo

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    じゃあカギ爪はやる夫達がもらうお! 大顎の方は
   /( ●)  (●)\  !   !   今度会った時に真紅達にあげるお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |    大顎の方が貴重品っぽいけどいいの?
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |    カギ爪はたくさん取れるけど、大顎は
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |    2つしか取れないんだよ
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
354 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:30:48.71 ID:nrsDStAo

       ___
     /   ヽ、_ \        今回は真紅達の方が負担が大きかったお……
    /(● ) (● ) \      報酬も真紅達の方が多く得るべきだお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |     (ケルヌンノスの時はやる夫達が美味しい所を
  \ヽ   L        /     持っていったわけだし、今回は真紅達に花を
     ゝ  ノ              持たせてやるお)
   /   /



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ      そういう事なら分かったの!
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l     それじゃ、B13Fに向かうの!
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
355 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:31:16.24 ID:nrsDStAo

【樹海B13F】

              ___
           _/   _/\_       ヽ:: ::. ..:::: ::::|
          /  |/ヽ,   /  ,;/ \ """" ,,;/l;; : : :::::::::::::::|,, """
       ""/ ̄ ̄ ヽ/  ̄|     ,|    ,//;; ......::..... ..:::::lヽ,,      ""
  "" "     ,|~       /l    / """;/l/;;  ...::... ..::::::::ゝ|   """   ""
       /\        ~|  ;/     ,,;ノl/;;'          |,, ""    ""
      ,/_,,,/,_/___ヽ|/ ""  ,,,/l_,ノ;;'   ....:: ::.... .:..:::/
   """            ""    ;/i;/;::'''             |;   """  """
        """"    """   "" ,_ノli/;;:'' ............:::: ... :....  ::::|; """  "  "",,,__,,ノi
    """"""    """"      ,/l i/~;;''               :乂,,_,,, ,,___ノlii   il/~
               , ,,,_/~i/;;:''          ..... l、_ノノlii _ii _ i  _ノ〜  ̄




                   / ̄ ̄\     川っていうか水路がたくさん走っているな……
                  /   _ノ  \   湿気が多くて涼しいのはこれのせいだったのか
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
356 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:31:46.59 ID:nrsDStAo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、    あちこちでフロアが寸断されていますね……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ    水に入って向こう岸に行きますか?
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !     メディックとしてはお勧めしかねるんだよ……
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l     水の中ではどうしても地上より動きが鈍るから
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |    戦いにくいし、水が冷たいから体力も奪われる
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !     風邪を引いたら大変なんだよ
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
357 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:32:15.83 ID:nrsDStAo

  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\   水路に沿って陸地を進むお! とりあえず
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l   西に向かって前進だお!
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    了解だろ、リーダー……ん? 早速魔物がやってきたぞ!
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
358 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:32:39.64 ID:nrsDStAo

        __λ_      (ヽー/.)      ._λ__
       /// |~''‐‐-- ..,,_( ゚盥゚ )_,,. --‐‐''~|ヽ\\     キキキキキ!!
     // ./  |      |゙'''' ''''゙|       | ヽ \\
     //  /   |       l,  ,,l.        |  ヽ \\
    /'__ /__ | __   /` ´.ヽ   ___ | __ヽ_ヽ|
.     '´  `'´   `'.´    `ヽ|, -‐-、|/   `'´    `'.  `!
                 ノ    ヽ


        __λ_      (ヽー/.)      ._λ__
       /// |~''‐‐-- ..,,_( ゚盥゚ )_,,. --‐‐''~|ヽ\\     キキキキキ!!
     // ./  |      |゙'''' ''''゙|       | ヽ \\
     //  /   |       l,  ,,l.        |  ヽ \\
    /'__ /__ | __   /` ´.ヽ   ___ | __ヽ_ヽ|
.     '´  `'´   `'.´    `ヽ|, -‐-、|/   `'´    `'.  `!
                 ノ    ヽ


        __λ_      (ヽー/.)      ._λ__
       /// |~''‐‐-- ..,,_( ゚盥゚ )_,,. --‐‐''~|ヽ\\     キキキキキ!!
     // ./  |      |゙'''' ''''゙|       | ヽ \\
     //  /   |       l,  ,,l.        |  ヽ \\
    /'__ /__ | __   /` ´.ヽ   ___ | __ヽ_ヽ|
.     '´  `'´   `'.´    `ヽ|, -‐-、|/   `'´    `'.  `!
                 ノ    ヽ

       [ フォレストバットの群れが現れた! ]
359 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:33:08.71 ID:nrsDStAo

.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
  {     >'    `メヌ\ハ
.     /     l i/ヽ メリ
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、  コウモリですか……こいつも素早そうです!
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉  みなさん、奇襲に注意を!
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
   ゝ.___ノ




                               ,r'z、
                                 /;;;:: \
                             /;;;;;::..  \
                             /;;;;;;::...    \
                            /i!;;;;;;;:::..     \
                              /,i';;;;;;;;;;::::..   ___ヽ、
                          //;;;;;;;;;;:::._,,.. -'´;;;;;;;;;;;;:::./
                           //;;;;;;::::.r'´;;;;;;;;;;:::::..:;;;;::: j
                           //;;;;;:/;;;;;;::..       !
                        /.i';;:/;;;;:::..   ,..r    .{     キキッ!!
                        ノ.:乂..,,_  ,,..-''´      !
 .r- 、.,__                       t'ィi.:i´ ̄  ̄``ー--,=.,__   i
 ヽト-、_ `丶、,r、             .i.l.:!..  :::;;;;;;;;;;;;.r'´;;;;;;;::: ̄`ヽj
   ヽ、_`ヽ、.,_/_`_ー- 、_          ノ !.:i ::::;;;;;;;,.r'´ ::;;;_,. ---‐‐'´
     `>,.⊥_- 、 ̄`ー`、ミr.‐‐‐---イ i ::!::: .::/ :::::;;;/´
      ´   `ー`、ー.、_        /  ヽ::ゝ'´:::::::"" (
             `ヽ、,,..ゝ-‐‐-∠..,.r'´‐'´:::.       \  r‐、
            ,.r'´::'´`':. :::      `ヾ、    _____フ彡'´
         _,.-‐'ユr-'ヽ、  .:::         ナ'´ ̄
       <__,,..ィ´,.r'´ 。' ::::.:::.:.:..       ノ
           ̄`ーy.,_  ヽ‐-- ..,,_____,,../
             `ー-'´
360 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:33:38.67 ID:nrsDStAo

                  -―――-
                 /            \
                   ,′fー‐────‐ヘ ヽ
              |  |_______|  |
                  ,'<´.: :/イ: : : /: 、 : \|     いたた、引っかかれたんだよ! 「キュア」!
             / 7イ \|/l∧メ\:>|
                /  /: ハ. ○^´ ´○ ハヽ \
            { /.:/.:人""    ""人:ヽ:\}
           //: : //⌒个⊂=‐ つイトー、: :\ヽ、
            / /: : //\/∧丶二二/::/(∨\: ノメ \
        /'  /: : //  (∧r-'、 ̄≫≫ ̄| l-=}_'´: }
          /'⌒/イ: : !:|⌒\ { ニノ≪≪  /ニフ_ノ∨   〉
             |/!: 八| __/{{`7 ̄j ̄! ̄トー、}}:::}\\/
.            ∨/ ´ |::::|l∨  /∨| / ̄lV::/   }
             {.   ◇::|lノ  /::::::::∨\//:◇  /



          ___
         /     \
       /   \ , , /\     空を飛んで襲ってくるから前衛が壁になるのが
     /    (●)  (●) \   難しいお……インデックス、なのはちゃん、十分
      |       (__人__)   |   気を付けるお!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ  まずセイバーさんとやる夫が牽制してやつらの
    |    l  ( l / / / l    動きを制限するお! やらない夫がトルネードで
     l    l  ヽ       /    まとめて吹き飛ばすんだお! 撃ち漏らしたら
                      なのはちゃんが術式で個別に落とすんだお!
361 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:34:05.28 ID:nrsDStAo

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\     了解です、やる夫殿! はああああっ!
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



                        {ft、
                         {ftj、
                          Yト、
                / ̄ ̄ ̄ \   Zト、
               /   \ , , /\   Zト、
             /    (●)  (●) \   Zト、   「ダブルショット」だお!
              |       (__人__)   |    }[}
               \      |r┬-|  ,/   /jGト、
          .     /⌒,    `ー'´  ⌒\ ノYVfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.
         _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
       /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
       \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
              ̄`i           /      [fj/
                 l         /      ,イjW
               /         !     ,イjW
               /         ヘ     ,イjW
              /           ヽ   ,イjW
            /      ,rヘ      ヽ /fjW
          /      /    \     /fj7´
          {      ヘ        `ヽ_  {c\
          ヽ     ヘ          `'-、_    \
           ヽ    ヘ、         \    ヽ
             >     )          ヽ、   \
            (__ _ノ            ゝ    ヘ
                            (___ _)
362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:34:18.53 ID:A8mNd9Ao
こんな時間に投下とか最高すぎだろ
明日朝早いけど最後まで付き合います
363 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:34:35.87 ID:nrsDStAo

              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,     ビュン!!
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \



                                  ヒュヒュン!!

                                 −ニ三 >>━━━━━>

                           −ニ三 >>━━━━━>
364 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:36:23.26 ID:nrsDStAo

        __λ_      (ヽー/.)      ._λ__
       /// |~''‐‐-- ..,,_( ゚盥゚ )_,,. --‐‐''~|ヽ\\     キキキ!?
     // ./  |      |゙'''' ''''゙|       | ヽ \\
     //  /   |       l,  ,,l.        |  ヽ \\
    /'__ /__ | __   /` ´.ヽ   ___ | __ヽ_ヽ|
.     '´  `'´   `'.´    `ヽ|, -‐-、|/   `'´    `'.  `!
                 ノ    ヽ


        __λ_      (ヽー/.)      ._λ__
       /// |~''‐‐-- ..,,_( ゚盥゚ )_,,. --‐‐''~|ヽ\\     キキッ!!
     // ./  |      |゙'''' ''''゙|       | ヽ \\
     //  /   |       l,  ,,l.        |  ヽ \\
    /'__ /__ | __   /` ´.ヽ   ___ | __ヽ_ヽ|
.     '´  `'´   `'.´    `ヽ|, -‐-、|/   `'´    `'.  `!
                 ノ    ヽ



      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ   やらない夫殿、2匹そちらへ
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |     行きました!
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /



>>362
みなさんの安眠を奪う事が最近の>>1の生きがいでございます……
自分も奪われている? 細けえ事はいいんだよ!(AAry
365 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:36:52.57 ID:nrsDStAo

                                                    /_`゙ヽ
                                                /   }リ    , '⌒ヽ
                                                /   〃   /     }
                     ,                        .ヘゝ、_/'  /`゙ 、_/
                                          /    `7′,く_   /
                                              . ,'   __ ∠ァ'`ゞー";',/
                              / ̄ ̄\  、フイト、_,.イ   ` ゙ 、   ∠ ='´- −ー- - - .、
                               /   _ノ  \ィ1:!::jjr'´  :イ ノミ、==、  ̄´(    {   /   `ヽ
                           ( ●)(●)イ::i|:;!:i::jj::レ'  ,:, ノ .ヽ.i `ヾヽ ``、ーrェt冖- ィ 、. ,,.._ノ
                    {        ゙(__人__)   l 儿ム'´  ヽ,ィ'‐ヘ..ノノ   } ヽ ヾ―- 、,, __
                             |         }l{     .ノ     "'ヾ.人 ,,_  、 ,.,_,'  ,' .`")
                      f'r{ト|ト---ri´:;ト、 ヽ        } "'' - ''"           \ >、.  ̄"'''-‐'´
‐- = ============= ==={{ (エ|「`7灯:/|:;:::  ヽ     ノ                 ヾ、_.)
                  ``={.]!{ |;ヘノ,!::::::::{:: `ー'_,.ィ

                        任せろ!  「トルネード」!

   ,、-,、  
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,  
〃/〃,r'⌒`ヾ
!il! i,l',l'i,      ,'´",, 
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,   
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,                , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :   ゴ        ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;   オ      ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,   オ   ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i   ォ  〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|  ォ /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i! !l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´
               〃ノノノ〃  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,
          `ヾミニ三彡'"彡"'    'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
          ヾー-_-三_'ノ'     ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                          `'ー-三- ̄-- ̄- ̄
366 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:37:18.43 ID:nrsDStAo

             ,、-,、
          ´,,r'´,,、'⌒'ヽ,
          〃/〃,r'⌒`ヾ
          !il! i,l',l'i,      ,'´",,
          i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,    /|
          ,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,   / ; l    キキキキキ!?
          , i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ, /  { /
           'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , 'ニブ^
            ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i/n'' ̄
                'i, 'i、、   i .r)' !
              :' , 'i、 、`ー''"V。`{
             ∵ ,' , .'h、 `-,、-'’"~ 'i,i'! 'l,i          バキバキバキ!!
            :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!
                         〃ノノノ〃    ゴオオオオオッ!!
                    `ヾミニ三彡'"彡"'
                    ヾー-_-三_'ノ'

         [ フォレストバットを倒した! ]




                              ヒラリッ
                        ___              /|
                        `ヽ.__ \       / ; l
                         `ヽ. "ー\    /  { /
                           }/~`i|  ノ''_".二ブ^   キキキ!!
                           `ヽ   l| rN''/n'' ̄
                             } 〈´ヾ}.r)' !
                            / ,. "" V。`{
                          tv,==、__,..-'’"~
                           `´ ̄

         [ しかし、攻撃は外れてしまった! ]
367 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:37:53.78 ID:nrsDStAo

 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.//:.:l:.:.:l:.l|:
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/     レイジングハート! 氷結の術式発動!
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/     " All right,master. 'Freeze lancer' set up!! "
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /




    いっけー!

   ヽl   ,、 l/     " Quick charge...complete!! 'Freeze lancer' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
368 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:38:17.92 ID:nrsDStAo

                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜     ガキンッ!
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚       キキッ!?
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \

                [ フォレストバットを倒した! ]




                        {ft、
                         {ftj、
                          Yト、
                / ̄ ̄ ̄ \   Zト、
               /   \ , , /\   Zト、
             /    (●)  (●) \   Zト、   残りは1匹……そこだお! 「ダブルショット」!
              |       (__人__)   |    }[}
               \      |r┬-|  ,/   /jGト、
          .     /⌒,    `ー'´  ⌒\ ノYVfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.
         _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
       /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
       \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
              ̄`i           /      [fj/
                 l         /      ,イjW
               /         !     ,イjW
               /         ヘ     ,イjW
              /           ヽ   ,イjW
            /      ,rヘ      ヽ /fjW
          /      /    \     /fj7´
          {      ヘ        `ヽ_  {c\
          ヽ     ヘ          `'-、_    \
           ヽ    ヘ、         \    ヽ
             >     )          ヽ、   \
            (__ _ノ            ゝ    ヘ
                            (___ _)
369 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:38:47.63 ID:nrsDStAo

                       キッ!?
        __λ_      (ヽー/.)      ._λ__
       /// |~''‐‐-- ..,,_( ゚盥゚ )_,,. --‐‐''~|ヽ\\
     // ./  |  ドスッ!! |゙'''' ''''゙|       | ヽ \\
     //  /   |    >>━━ ,,l.        |  ヽ \\
    /'__ /__ | __   /` ´.ヽ   ___ | __ヽ_ヽ|
.     '´  `'´   `'.´    `ヽ|, -‐-、|/   `'´    `'.  `!
                 ノ    ヽ
                                   ヒュン!!
                           −ニ三 >>━━━━━>

         [ フォレストバットを倒した! ]




                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |      やったんだよ!
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l
370 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:39:16.00 ID:nrsDStAo

       ____
     /⌒  ⌒\     (相変わらず命中率は良くないけど……当たればコウモリくらいなら何とか
   /( ―)  (―)\    落とせるようになったお! やる夫の弓矢の腕も捨てたもんじゃねーお!)
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |   いい感じだお! それじゃ先に進むお!
  \              /




ゴポ・・・
                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    ええ、了解で……っ!?
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
371 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:39:18.59 ID:LCnLE0so
>>364
野郎ww
支援するぜww
372 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:39:45.52 ID:nrsDStAo

                   / ̄ ̄\
                  /   _ノ  \   ? どうした、セイバーさん?
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}




                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    いえ、今一瞬どこからか殺気が……
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |    でも何もいませんね……気のせいでしょうか?
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
373 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/17(水) 02:40:23.22 ID:U.y46h20
もう、今日は眠らない覚悟です
374 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:40:40.56 ID:nrsDStAo

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\   うーん……念の為に立ち止まって警戒するかお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!    いえ……むしろ先に進むべきでしょう
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|     私の気のせいならばそれに越した事は
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|     ありませんし、何者かがどこかに潜んで
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|     待ち伏せしているのなら立ち止まるのは
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|     向こうの思う壺です
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
375 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:41:12.16 ID:nrsDStAo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /    何だか気味が悪いの……
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |     水の流れる音以外は静かなのがかえって不気味なんだよ……
       !  l:l !   //  // // //\  |     セイバーの言うとおり、早く前に進もう?
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
376 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:41:39.19 ID:nrsDStAo

【数十分後 樹海B13F】

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |  U ( ー)(ー)   殺気の正体が……分かってきただろ
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ



         ____
       /   u \
      /  \    /\     水路の中に……何かがいるお!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
377 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:42:28.41 ID:nrsDStAo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ     つかず離れず、こちらの様子を伺っているようですね……
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ     このまま私達にプレッシャーを与え続けるつもりでしょうか?
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ




                   /     /              \
                    /       /  ________ ノ /
              ,′    イ ̄             `l |
                |     /|                | |
                |   / ハ__________.ノ |
              ノ  /_.イ / ノト、_」/ |/l/_.斗  \ 〕   私達が雑魚の魔物と戦うたびに少しずつ
.               / l   ̄ 7|/| 」ィfて-カ`    ィf リハ  ! 「|   近寄ってきている感じなんだよ!
             / |    ∧| ノ   弋zノ      辷ノ' ノ∨|/|
.            / |   // | |、           ,    | |   ノ    そのうち隙を見て襲ってくるかも……
.           /       // | | \            人 ハ  |
        /         厶-、| ト._个 、  ∠フ _. イ|    \|
        /       /   / ̄ ヽ、 >- ≦ノ| | /´⌒ く\
.    /     __. イ     / /⌒ヽ\   //  | | しl⌒ヽ ∨
    /        ̄   |   {   /⌒l\\/7  | | 〈⌒ヽ |
    ,′           l     ヽ  /⌒l \ /  / /  〈⌒  ノ
.   {            |      >ー-く´   /   / /  /`ー'7
378 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:43:22.12 ID:nrsDStAo

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j     水路のない所まで一気に走る?
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´




      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ      それはそれでまずいお……先がどうなっているか分からないのに
   / _ノ ノ    \  \ `、     全力で走ったりすると周囲への警戒がどうしても疎かになるお!
  (  < (○)  (○) U |  )
  \ ヽ (__人__)   / /    その隙を別の魔物に突かれたら最悪だお!




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)    プレッシャーに耐えながらじりじり進むしかないか……きついな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
379 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:44:18.62 ID:nrsDStAo

            ⌒ヽ
          .ィ_´ ̄`┴ 、
        /ト、 =/ /_lト、 |
        N f/ ∧{:l レノ       ! 魔物が来ました!
    __. 「‐个、/ /l  -/
<二 ―‐ /..へ|/L-ァT:‐:‐:‐:‐ァ‐‐:、
  ∠/⌒ /l::::::::::::7:/{ |。|゚|‐|_|_K}‐|‐|
      \ 二Z:::::::ト、_.イ {_L|―〉
          T_/ ∧_.、 /ト‐‐|ニ|‐┘
          Y´_l__|./  K>|
.         _「:::::::::。_。:}  |∧|_
         /  ̄ ̄ }c_。r '´ィ‐i_i‐ト、 ヽ
       /     |:::lノY´ |::{ハ}:| ヽ|
      /      |:::|:::::|. |::{ハ}:|




                    r7
                   //
                   rii"
                  _rii
                  riij''
               __r'_i
      ____  _______ _/ii_|'i
  _______i"____,",,,,,,,,,,,,,"r'__ii | 
 f --------‐‐‐‐‐‐ /rヽ|,"7(''''\       ジジジジジ・・・
             l_,_i j/ "ヾ ヽ \
            (_r_.)y   ヾヽ_ ,\
            "(7 i \   ヾ iヽ \
              /  |    ヽ;;;ヽヽ \
                       ヽ ヽヽ \
                       ヾ,,,,i ヽ,,,,j

       [ モリヤンマが現れた! ]
380 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:44:51.06 ID:nrsDStAo

         ___
       /     \
      /   \ , , /\       ちっ、うっとうしいお……
    /  U (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     トンボは雷に弱いみたいだお! なのはちゃん、術式で……
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l




ザバァン!!

                    r'`l、
        __,...,_r'´ ̄ ̄`i |`弋コヽー‐‐‐-- 、_
      ,. '´ Lkト、l_   ,.....,_l__lノ L_ ヽ、     `ーァi'´)
     ,∠=<_/   (::ソ   `ヾー-=、」_ ー  -‐‐' ´t_」>'`ヽ、  _
   /L_r!   !         ヽ.-F7'´ニ‐v- 、__」,.. , ___ー彡>'´ `ヽ、    ギギギギギ……
  /  ! 弋ー-|           !  し' ノ レヘ`T=イ___  `フ,..,__     ヽ
  トイ´|,rく´ ̄l         __,ヘl`ン /、j 」.ヽノl / ,.r'´    ヽ_,、-‐-ト,
  ヽ.\ト、__ _i、       ノ   V´tハ_〉`ーtキ‐v'´       `ー'´  Y
   `ー!   l  ヽ      r┴、   i ̄`ー-‐-、!l,ノ、           l7、
     i、 r‐i   \   i、 \  ヽ    /  '、            kv'\
     V´  !     ヽ、  '、  ヽ、 |.  /    !           ノ7、  \
      ヽ  弋ー、_____ \ !   l  j  /    _r‐'、         /ーi´ヽー‐ヽ、
       `、  l`ー‐‐'´  `     `´ /   r-‐'  r'        ,r'、_/´ !  l`ヽ、 \
        `ヽ、\            !   /   /      _,. '´ > ト、_ i、 \_ ヽ,
          `ー一          〈_,.、-'   ノ   _,.、 -'´   rく´  /\ `ー!   \ !
                            (_,.、 -'´     /  ! /    !  '、   ヽl
                                    /  〉′    '、 i
                                  r'  /      !  |
                               t‐_二!-‐'´        ├イ
                                             | i
                                            ノ ノ
                                             ー'´

              [ 水辺の処刑者が現れた! ]
381 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:45:37.24 ID:nrsDStAo

                   / ̄ ̄\    で、出やがっただろ! プレッシャーの正体はこいつか!
                  /   _ノ  \
                 (●)(● ) U│
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}




              /        /                      \
                 /        /`ー=- ...___                ヽ.
              /        /     /    ̄ ¨  =−-- ______/  /
                /        /   /     /            | U
           ,′        /  /       /               | |
           |       /L_,/       '           /     | U
              ,|       /     ̄√了 ア'ァ┬‐ィ--...___        _ノ |
          / !   ∠..__/  / /ゝ/__/  | / | .′| √丁∧, ̄ ̄ \ |     強そうなんだよ! どうする、やる夫さん?
             ′!         /'  /| .//ィzl≠≧ミ/'’/  i/ 、_j_j_ノ|  、__\
           / U     / i /| |/7 イ/f:::::イ`  ′ / 'イ´l/ヾ!∧  |  |
        /   !     ヘ| V |  V i:::::::利         仗.ri /ィ ∧! |  |
         .′       /ヘ.|   !    弋:.z少       v少 /イ:| V  |
       /           /:.:/:|   !    "´       ,   ` "  i | |    |
       .′       /:.:/..:.|   !、                    .i | |    |
      /        /:.:/:/|   !、\               イ  ! ! \  |
     ′        / ─' く |   !、\ ヽ      ´  `  .<| |    \!
    i       /      \| . ―‐ 、\ `   .. __ .イ' |  | /⌒ヽ __  )
382 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:46:11.70 ID:nrsDStAo

         ___
       /     \
      /   \ , , /\      トンボとカニを同時に相手にするのは無理だお!
    /  U (●)  (●) \     戦力を二分するのもまずいお!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/     まずは強敵であるカニを叩くお! セイバーさん、
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ   インデックス! 防御を固めるお!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄      なのはちゃんは術式をカニに集中! やらない夫、
.      |          |       チェイスで追撃だお! やる夫はトンボを牽制して
                       背後を突かれないようにするお!


          ___
         /     \
       /   \ , , /\      通常の打撃ではおそらくカニの殻を砕けないお!
     /  U (●)  (●) \     なのはちゃんとやらない夫に任せるお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/    いくお! みんな!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:46:37.24 ID:LCnLE0so
でた、初見殺し
384 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:46:57.22 ID:nrsDStAo

              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、    了解です、やる夫殿! 防御陣形を組みます!
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |    カニの攻撃は私が正面から受け止めましょう!
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|     やらない夫殿はなのは殿と組んで攻撃に集中
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|      して下さい!
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|     やる夫殿は私の後ろでトンボに備えて下さい!
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||      姫は全体を見渡せる後方へ! そこから適宜
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||     傷付いたメンバーの回復をお願いします!
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二

             [ セイバーは防御陣形を展開した! ]
385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:47:29.18 ID:O6pHZs2o
ある意味この階じゃメインイベントだよな
386 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:47:33.24 ID:nrsDStAo

             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \     医術防御を発動するんだよ!
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |     あいつのハサミに警戒して! あれに挟まれたら
        ,'    ,∠ __________/ |    私達の体なんて簡単に真っ二つかも!
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}    それさえ気を付ければ他の攻撃は大した事ない!
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ    とにかくハサミの一撃だけは絶対にくらわないで!
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /

   [ インデックスは医術防御を発動した! ]




                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\
             /ヽ、 _ノ .\
             | (●)(●)  |
.           . /| (__人__)   .|   合わせるぞ、なのは! 「チェイスショック」発動準備!
             / ,| ` ⌒´ .   |
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./

   [ やらない夫はチェイスショックを発動した! ]
387 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 02:47:51.00 ID:pzlB61co
いきなりこいつに襲われてビビッた覚えが・・・
388 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:48:00.41 ID:nrsDStAo

                                   /  //{:.:::::::::::::::::://   /
                                     /  //人:::::::::::::: //  /
                               ,r'/ ̄〃 ̄ 〃 { 。<)___//   /
                               Y__{{  {八 乂_(__//   /
                                / │ /_/¨{ .\___,/  /
                            /   l      Y    ハ   /
                              /   .}    r'/ヽ___ノハ  {'
                           /    /    ./ヽ 、__/ ∧Vハ |
                             /  /-─ ¨/ /.:.:./ /  Vハ l
                              l / :. :.,.-‐/ /:.:.:/ / `ヽ \}/
 ̄ ̄ ̄ ̄\          >───--|/__ <.   / /: rr{_/\ ̄ ヽ,
\      \   -=二 ̄`ヽ: : : : : : :‐-、`ヽ  `ヽ/ /:./ {  {.  \
  \         \ /,ィ´ ̄: : : : : : : : : : \:\:.jヽ  ∧入/  ヽ ヽ   j     いくよ、やらない夫お兄ちゃん!
   \____///: : : : : : : : :.:.:.\: .:.:.:.\:\:.l l_/: : {   / ̄/
      `>´ ̄./'_ ./: : : : : : : : / ト、\\`>: Vハ:l y'`'7¨ヽ/  /        レイジングハート! 電撃の術式発動!
    /: , イ ̄ /.l|: :l: /:.:.:.|:.:ト、j \「/「`ヽj< l/  /\ ヽ¨´         全力全開、手加減抜きで!
   /: ///  /   |{: :{八: : :l__l_   ´ イホ_{ /  /  .\j
  ./: :./ 〃   l   l{:爪: : \{ .ィf心     V炒'.}/  /ヽ/\
 /: :./ 〃  │   八l: .{、\「 ヽVソ  ,   '''' /  /  }-─-ミ、_         " All right, master,
. {: : :l  {{     l   /  ヽ「`ヽ{:.ヽ ''''   (ヽ  /  /ノ¨´ `ーf´ _ノ         'Shock lancer' set up!! "
 l: : l  .`\   | /       {ト、: {>--、  イ  / {::::::::::::::::::てハ ヽ
 .Y{、.       レ'       ヽ Y/ ヽ   〈/  / 《ヽ::::ノ::::::,r勹} } }
  \j            ,r‐<\   \/  /_l 》 {r─‐{_r‐'ノ l/
                   / __ヽ_ ̄} ./  ∧)l.〃/`フ¨T´/__|
                / / __xr===/  /\_|//r'´イ´`¨¨´ \
                   l /r彡イヘ、,へ /⌒}\〉´::::: | ̄`>  / 〉
389 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:48:28.30 ID:nrsDStAo

  チャージスタート!

   ヽl   ,、 l/
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ        " Power charge...75%...87%...96%...complete!! "
  !( ソノ八)ヽ) ソ
    ヾl. ゚ヮ゚ノ!.    )) 卩__
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄
    .~(ノ!_j~´


   いっけー!

   ヽl   ,、 l/ " 'Shock lancer' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
390 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:48:54.72 ID:nrsDStAo

                      / ̄ ̄\
                     /  /   \
                    ( ●)( ●)   |   行くぞっ! チェイス……ショック!
                   , - 、 (__人__)     |
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

                [ チェイスショック発動! ]
391 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:49:14.98 ID:nrsDStAo

         | |  \\ ;.\\/\/\  ;| |  \\
         \\  / /:  /\/\/\\ ;\\  / /
           \\/ / ; / /|  |  //;  \\/ /
            \| |  ; \\  | //  ;   \| |
            ο..| |\;  \\|./   ;    //\
             //\;  /| \\   ;  // \ \
             | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
             | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
               ./\\; // .|/   ; \\ // ズゴーン!!
            //  | ; | |  |    ;  / /| |
             | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /
            \\/ ;  /\\   ;    /\\
              \/ ,;; / // /  ;   /// /
         ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○
       。  \   . | ||/| || // ; // ///
     ○  从\从O从从/从//|/# ; /  / //。 ○ <<
      。 从乂从从 と|゚U;;;と_;;;_つ人/ 。从从从/ ○
     O    ○ 从从从从从从乂从从从从从 ○ 。


              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,    バシュン!!
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
392 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:49:40.36 ID:nrsDStAo

                      o      o
             ___.    ,r‐-i i‐'`‐-‐´`‐i i-‐z     .___      バジジジジジジ!! バシュン!!
           /  \.r-‐'  、        , `‐-z._/   \
          / ./~\.``i    \  , - 、 /   i´ ._./~\. \
          /. /,- ―-`/   ./ i ´` ‐-‐ ´` i \  ヽ.-―- 、.\. \    ギギギ!?
        /  i/~, -.ニニ|   .|´  l  ______  ) `l   |ニニ-、. i. ヽ ヽ
        | l | i/    ヽ ト   ,i.  ` -- ´  .i  ,l  /.    \i `l | .|
       /././ / / ̄~./ |,/    ゝ ――― <    ヽ.i|ヽ~ ̄\ ヽヽ.ヾヽ
.        ~ | | .|   ./ |.|     _` i    i´ _.    | | ヽ   |  | i  ~
          /./|  |   | ,|. \ (´`ヽヽ.  / ./´`) / | .|   | .|ヾヽ
.        ~  | |.   | .|.  \`l | ./ .ヽ .| l´/   .| .|  .| |  ~
          /./   ヽ. |    ヽi l/   `、l i/     | /   `、ヽ
.          ~     I_|                 |_I     ~



                   / ̄ ̄\
                  /   _ノ  \   よし、効いてるだろ! このまま続けるぞ、なのは!
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
393 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:50:07.28 ID:nrsDStAo

        r:、 t‐-、
        |:::l  \ ヽ
        ',:::.ヽ、_,rイ..::'、
        \:.ヽ、メ、__∧
          \:::::::/:_,」、_
           ``ー<´r‐-ミ, n
              ヽ-一1、_l|  r,
            ,. -ァ┤  !、_ l!`〃      ギギ……ギギギ!!
            />く___i_,.ノ:rtミメ/、\
           /´r、__::::ヽ、)Vヘjlヽ:ヽ ヽ
          レイ:./  ̄「jヽト-'、::::... >ノ
          L/tj    '′ `jト‐-_‐ぐー、
          レ′    ,.ィ_'´'´`く:::`>、:Y.l
                  / /´    >'/.」:.',:|
               ljノ     /Y/ ,'トイ|
                     メノトv' レ'
                    ´   レ'

       [ 水辺の処刑者の攻撃! ]




          _,,,....-::::,,..-;:'
     _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
     _,.-'^ "              ̄=.、".
     -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
  :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
 /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
 /〆"           \       `i       丶
                 丶      |i     +   +
                  ミ     .ミ
                  |     |l    /  +
                   .i|    |i      ´
                   .i|    |i  ゞ
                  i|    |i  ´`  +       ビュオン!!
                 j|    ,/  '  /
                 .i|   ,/;:";:|;,/×
                i|   ,/";:`, 、 丶
            \  i|  ,/`,;:ノ`,
               .j|  /;`,;:+
               / ./+``
              ././  ,'
            /"`;丶
           / `,
          '
       /    ゞ
394 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:50:35.94 ID:nrsDStAo

            /  |      |:;:;:;i;i.! ||
            {  |      |;:;:;:i;|:i ||
           `―|      |:;:;:;j;i:| ||
         r― ¬      |;:j:j仏L⊥.. ___
        ` ー ¬      |グ ,.  ̄ ̄` ―一¬--===
            |      | / /.  /!   |  |    ヽ
            |      |./i. |/! /!1   |i. ト、 !
            |      |{|i‐|/ | ヽト、Vハ厶斗 |_
            | i | i i|K`ト、代じ7'    ''iび外 |)/   ガギィン!!
            | | | | ||ノハ. i` ̄       ̄| j/
            | | | | ||イ  |,ハ.   .!     /! /
            | | | | || |  |! iヽ  ‐ ‐  /!j/     くっ……重い! だが耐えられないほどでは!
.             __| | | | ||_ \ |∨--`――'― マ      挟まれないようにしつつ受けに回れば何とか
.           /  | | | | || ``ト{ヽ S  '´_ {_}     凌げます!
         /    .| | | | ||  iソ --- ir ――  '´|
       〈.´  ̄  ̄| | | | || /   __j_      |
            |r‐'ニー、 |,/ r ´ し   \     |
         ヽ   | |i´〈〉 `i|.| /7 h  ヽ  \   |
..        \  | |{:.:.}{ :. }|.|     |         }‐0ヘ
          \「|.L,八_」.|'1           ,   \
           /:|.| 「,八`i | |:   ヽ     / / /
.       ,.ヘ.   / |.| J〈〉J | |\ヽ _レヘ. / ,人
      / \` ー- _____  !-‐   / ヽ,. イ}  \
     > ._\_/   ||   \_/_, イ      }--
    / / /  ー- .___||_..  r<.   |     /
.   / /  ,/  /   // {;:;} ̄`Yi__ ⊥   ---' ――
   | |   |   |.   |::〉十{-―く   ┼t==ァ十
395 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:51:02.91 ID:nrsDStAo

                 丶    |     /
               \              /  /
           \        ___        /
                   /        \
         ─       '         \      ─
                  /  ん‐───ヘ  丶
                   /  //////////∧   丶
                 /  /`ー───_─ヘ.    \       頑張って、セイバー! 「キュアU」!
                /   厶∧:/|:メ八|\|\厂    \
              /   /:(ハ^'''^  `'''^Y): \  \ \__
              /     /: : :l八//rー┐/人:ヘ: : \     \/
         /     /:/ ̄|: ト>ゝ-く<| :| ̄ヽ: :',\    '/
         /        /: {. ⊆|: | ∨'´x=∨| :|⊇ }: : \丶   |
     /\      /: r'   |: | _{ ム` { | :|   {ヘ : :│   |
     \//\     /: ∧ \|:∧ `ノ∧ /ヘ:|/ |: :\ |   /
.        \//\ /: /:r┴rイ/l Y/! ∨ |/|\ ニ7 : : |
           \/ '/: :/ 〉 / |/,|__ノ|/|\ |/|  ヽ 〉: : :| /
             `7: :/: :/  <>ヘ. |/|/l  |/|    / : : ノ /



                    r7
                   //
                   rii"
                  _rii
                  riij''
               __r'_i
      ____  _______ _/ii_|'i
  _______i"____,",,,,,,,,,,,,,"r'__ii |        ジジジジジ!!
 f --------‐‐‐‐‐‐ /rヽ|,"7(''''\
             l_,_i j/ "ヾ ヽ \
            (_r_.)y   ヾヽ_ ,\
            "(7 i \   ヾ iヽ \
              /  |    ヽ;;;ヽヽ \
                       ヽ ヽヽ \
                       ヾ,,,,i ヽ,,,,j
396 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:51:30.39 ID:nrsDStAo

                            r、
                             |Yi
                            }i∧
                            ',!、j!、     ,fl!
                              ',f^Y.    ,!r|
           ヒュン!!            トLj,ハ,  ,iソj
      −ニ三 >>━━━━>      iミi,ハヾ. /ソil
                        __    ',ti!ミ /Yイi|
                          r=´ァ`r‐-、}i}{ /,'ソ比!
                     ( _ノj斤 ,f´ `.く,'イiイiイ!   ジジッ!?
                   く ヘ-ヲノ, 不,ゞ、. `}イリイ}
                    ヾ',/ソjソ/∧V´ `ヽリ
                    , ヘタY.タ/フイハヽ. ,. '\
                      , ヘ乍,イソ/フfjソfjYfj,〉`ヽ,'\
                   ,∠仆イ夕イ/フ,イifイifイ/   \,'ヽ、
               ,卅/YイYイ ,//ヒイヒイj/     .  \,'\
                  /ー'´jr'jr'j , ´,fj!ソ升,/          ` く\
               {,f´f´` / .,firYイ/                 `ーヘ、
                   ゝ--‐ ´   {タYレ'
                          ゝ‐'



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\    おめーの相手をしてるヒマはねーんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   やる夫達に近寄るんじゃねーお!
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /
397 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:52:00.80 ID:nrsDStAo

        r:、 t‐-、
        |:::l  \ ヽ
        ',:::.ヽ、_,rイ..::'、
        \:.ヽ、メ、__∧
          \:::::::/:_,」、_
           ``ー<´r‐-ミ, n
              ヽ-一1、_l|  r,
            ,. -ァ┤  !、_ l!`〃      ギギ……ギギギ!!
            />く___i_,.ノ:rtミメ/、\
           /´r、__::::ヽ、)Vヘjlヽ:ヽ ヽ
          レイ:./  ̄「jヽト-'、::::... >ノ
          L/tj    '′ `jト‐-_‐ぐー、
          レ′    ,.ィ_'´'´`く:::`>、:Y.l
                  / /´    >'/.」:.',:|
               ljノ     /Y/ ,'トイ|
                     メノトv' レ'
                    ´   レ'

           [ 死神の爪 ]



     / ̄ ̄\           ジャギッ!!
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)       あ、あっぶねー! あんなのに挟まれたらイチコロだろ……
    |  U  |r┬-|  彡    だがずいぶんと大振りだ! 追い込まれて焦ってるな、こいつ!
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)
398 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:52:42.63 ID:nrsDStAo

            \\「!
          r、j \rニヽ
    ト、     \ ヽ \\,. -、
    ', \   「:::ァ-ーヘ,.ヘ、Yノス
    \  ' , _ jイ::::::::::::::'yァ >ァ'ヽ
      ,>、ヽ ,. ゝ―-、////ニニヽ ,__
    jニ-―ty′            \\ _`フ
   /ィ''ア´ /   // /ハ     、 ̄ヽ、 |\\
  / / y′,イ::ィ  7!7,イ/ ! l |  \ \   \\       ,.へ、
  |/  / /,.〈 l トイfヒ7`  ハイ/!  ト、',、  ト、.  \\  ,.ヘ /  /      もう一度合わせるよ、やらない夫お兄ちゃん!
  |、  !ク  ⌒| |    , 代},イ/! / |ト、ヽト、\    \\{ }‐ト-く、      お願い、レイジングハート!
  ヽ\{、_  vト、 {_ア  ,イ| | レ′,ト、 \  \\   l! \)) } __ \
   \二Z ヾ/> 'ト-‐ ァ' ァリ/ _, " ノ `ー'   \\ \ `Y /‐-`、 ',
     \ / >、 Y^Y ∠\'"  /          ヽ \ `Yi l:::::::::::l |    " All right, master!! "
       }y L,::ヽィァ'"::::_} ヽ/          }  }  Lレヘ、_,ノ ,'!
      /  〈_::::ィ::ト、::::::)ヘ, \          ノイ /     _ノ  //
     /     ,イ ,::.',ゝ┬'=' _ゝ、          //     | ーr"
    /二ニニ::ニ、7ーヘ;::::'ー‐'':::::::::: }              \  ',
     ヾ、::::::〈      'ー''ア´:::,. '                 \_!


                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\
             /ヽ、 _ノ .\
             | (●)(●)  |
.           . /| (__人__)   .|   よし……これで決めるぞ、なのは! 「チェイスショック」発動準備!
             / ,| ` ⌒´ .   |
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./

   [ やらない夫はチェイスショックを発動した! ]
399 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:53:18.57 ID:nrsDStAo

   いっけー!

   ヽl   ,、 l/          " 'Shock lancer' fire!! "
  〃")' ~´ヘヘ)"ヽ            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  !( ソノ八)ヽ) ソ           ;;;''''
    ヾl.゚ ヮ゚ノ!.    )) 卩__ ,.';;''
o=====U===∩====[]コ[i(●==冫
    ./ソ、j、iヾ.   ))  |ノ ̄ ̄ ヽ;,,
    .~(ノ!_j~´             ''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





                      / ̄ ̄\
                     /  /   \
                    ( ●)( ●)   |   弾けろっ! チェイス……ショック!
                   , - 、 (__人__)     |
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

                [ チェイスショック発動! ]
400 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:53:41.18 ID:nrsDStAo

         | |  \\ ;.\\/\/\  ;| |  \\
         \\  / /:  /\/\/\\ ;\\  / /
           \\/ / ; / /|  |  //;  \\/ /
            \| |  ; \\  | //  ;   \| |
            ο..| |\;  \\|./   ;    //\
             //\;  /| \\   ;  // \ \
             | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
             | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
               ./\\; // .|/   ; \\ // ズゴーン!!
            //  | ; | |  |    ;  / /| |
             | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /
            \\/ ;  /\\   ;    /\\
              \/ ,;; / // /  ;   /// /
         ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○
       。  \   . | ||/| || // ; // ///
     ○  从\从O从从/从//|/# ; /  / //。 ○ <<
      。 从乂从从 と|゚U;;;と_;;;_つ人/ 。从从从/ ○
     O    ○ 从从从从从从乂从从从从从 ○ 。


              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,    バシュン!!
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
401 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:54:07.86 ID:nrsDStAo

                      o      o
             ___.    ,r‐-i i‐'`‐-‐´`‐i i-‐z     .___
           /  \.r-‐'  、        , `‐-z._/   \
          / ./~\.``i    \  , - 、 /   i´ ._./~\. \
          /. /,- ―-`/   ./ i ´` ‐-‐ ´` i \  ヽ.-―- 、.\. \    ギ、ギギギギギギ!
        /  i/~, -.ニニ|   .|´  l  ______  ) `l   |ニニ-、. i. ヽ ヽ


                 バジジジジジジ!! バシュン!!


        | l | i/    ヽ ト   ,i.  ` -- ´  .i  ,l  /.    \i `l | .|
       /././ / / ̄~./ |,/    ゝ ――― <    ヽ.i|ヽ~ ̄\ ヽヽ.ヾヽ
.        ~ | | .|   ./ |.|     _` i    i´ _.    | | ヽ   |  | i  ~
          /./|  |   | ,|. \ (´`ヽヽ.  / ./´`) / | .|   | .|ヾヽ
.        ~  | |.   | .|.  \`l | ./ .ヽ .| l´/   .| .|  .| |  ~
          /./   ヽ. |    ヽi l/   `、l i/     | /   `、ヽ
.          ~     I_|                 |_I     ~


                [ 水辺の処刑者を倒した! ]



   \ `丶、                    /    l
     ヽ   ヽ. _                      r{.  /l /l
     l、   ヽヽ    ,. --─-- 、    l l / l//  __
       \. ヽ:、 ヽl ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.ヽ、l l l ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.....、
    ,. -===ニニ-.、./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ:.l lィi゙:.:,  ' ´ ̄` 丶:.:.:.:.:.ヽ
    ,. ' ´ ̄:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽLl'´-.、       ヽ:.:.:.
   /:.:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:l ヽ \       l:.:.
  /:.:.:.:/イ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、:.l:.:l:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.l ヽ、  ヽ         l:.       やっつけたの!
. /:.:.:./ / /:.:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.l ヽ:l_:l-:.T、:l 、l-:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ヽ、  ヽl        l:.
. l:.:.:.l. / l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.l:.l l ヽN ,.ャ=-、l:.l:.:l:.:.:.:.:/:.:.:.:l  \  l     /l:.
. l:.:.:.l l  l:.:..l|:.:.:.:l:.:.l:.l:.:.N:,=、l     {ic:.゚l〉lノ:.:/ト、:.:./    丶、l    /:.l:.
 l:.:.:l   l:.:l l:.:.:.l:.:.:l:.:ト、〈{r'.:l    込ク l/:.:/ノl:.:/       ヽ. /:./:.:
  l:.:.l   l:.:l l:.:.:l l:.:l:.:l:.:l. ゞ'゙、        /:.:.:.:/_ノ:/      __,./:.:.://
  ヽ:.:ヽ ヽl l:.:.l |l:.lヽl:.:.l   r= =l  イ:.:.:.:/:.:/        _,フ´ _,. -'′
    ヽ:.:.ヽ. ヽ:l トl /lヽ:lヽ  ヽ__ノ   l:.:.//       ̄  ̄
     \:.ヽ   / l:.//  `丶.   ∠l:.:/´ lス ,. ' ´ ̄ ` ヽ、
      `ー`-  l. l/ l     `i´l_ l/. //        l
           _,.  ´ ̄//`´/ト-┘l/ /          l
402 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:54:32.55 ID:nrsDStAo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    カニは片付きましたね……トンボの方は?
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,



        .____
     ;/   ノ( \;      この、このっ、このーっ!
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;   何で当たんねーんだお!? さっきはコウモリに当たったのに!
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;
403 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:55:14.47 ID:nrsDStAo

                    r7
                   //
                   rii"
                  _rii
                  riij''
               __r'_i
      ____  _______ _/ii_|'i
  _______i"____,",,,,,,,,,,,,,"r'__ii | 
 f --------‐‐‐‐‐‐ /rヽ|,"7(''''\
             l_,_i j/ "ヾ ヽ \     ジジ、ジジジジジ・・・
            (_r_.)y   ヾヽ_ ,\
            "(7 i \   ヾ iヽ \
              /  |    ヽ;;;ヽヽ \
                       ヽ ヽヽ \
                       ヾ,,,,i ヽ,,,,j



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    (さっきのコウモリはまぐれ当たりって事か? 相変わらず
. |  u  (__人__)     へなちょこだろ、やる夫の弓矢の腕前は……)
  |      |r┬|}
  |      | | |}     あー、ハハハ……セイバーさん、頼むだろ
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)
404 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:55:40.53 ID:nrsDStAo

                                      , < ̄ ̄ ̄` 、|:.:.:;ィ 、
                                    /     ‐- 、   \|:.:.;:ィ.、
                               -― 、_/    ̄ ̄\、  \  /: \|:.:/l
                            / '´ ̄¨,>    - <  ヽ:   ∨ /: : :ム|:勹       ___
                           //   /     ヽ  \ ,.ハ:   V: : : : ハ/i/:ヽ、   / :/
                           |:!.   /    | |\ \/| ,.ム:.: ハ : : : : : |/:::::::::::> //
                           |j   |:  / .:.:',:.:!  \∧ z圷ヌ  :.:.:|¨ヽ/:.:!::::::/_//
                                 |:.:.:.| .:.l.∧-、  ' ヽ'`ー′ . :.:|_.ノニニ|ム二._<      仕方ありませんね、全く……
                                 |:. /|:.:.:.:|:.:.:ヘ仏    ::/ イ ̄ ̄ ̄ ̄  \\\     「シールドスマイト」!
                               \:.|:.:. !ト:.、:ハソ ;  __/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ヽ:'.、__
                               , //WN:.∧:∧  <l::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ` ―
                              // // :.:./    `ー/ :.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                               /'/ :.:./  ィ>' ̄{:i .: j::::::::::::::::::::、:::ヽ::::::::::::::::::::'
                                !从/__/::::| |:::::::::>:'´::::::::::::::::::::::::::>::::ヽ::::::::::::/
                                  // ̄:\|イ ̄:::::::::::::::::::::, へ∠:::::::::::::ヽ:;:イ|
                                _ //: : : : :〃\:::::::::::::::::/\/\::::::::::-:':::::j.!
                              _/ / : : : :ヽ:〃: : : :\:::::/  /| |: : : : \::::::::::ノ |
                          ,-―/:_〃:_:_: : : ://:\: : : : :  ̄l/| ':/ :!: : : : : : :  ̄/ : |
.                         /: :_:/ :〃 : : : :// 、: : : `: ,.へ/.|::!/:' /\: : : : : : /: : : !
                         /: :/: :〃 ̄ \//: : :ヽ: : :/  ∨.f|:./ / : : >―‐〈 : : : '
.                ___      /: :/://: : : : ://: : 、 : : : :イ    V>、_< ̄ :|_: : : : : :ヽ: :{
                | i |     /: :/://: : : : ://: : : : 〉イ.: :j      〉水___上___:Y
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_/_/仁こへイ:7----:  、: // : : /: :/: :/    _/7X/________|
::::::::::::::::::::::::::::\三三三/ /-{ | |/¨}|  : : : : : \: :イ_:_: /: :/  / ̄/::::/。。   : : : : : : : : : .:ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// | l | |こ:{| ̄ ̄: : : :--(:::::::::::/ ̄'. /  /:::::::/: : :   : : : : : : : : : : : :|
≠、::::::::::::::::::, ― ´イ/ / \\\\ \: : : : : : : : : フ ̄ヽ__/-― ´::::::::::/: :    : : : : : : : : : : : : |
  ヾ:::::::::::::|――― '′/::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::://:      : : : : : : : : : : : : .:|
405 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:56:14.28 ID:nrsDStAo

  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______      ゴガァン!!
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――  ジジッ・・・
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\


          [ モリヤンマを倒した! ]



         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \    い、一発で決められたお……
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /    何でセイバーさんの一撃は外れないんだお?
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./
406 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:56:59.39 ID:nrsDStAo

                 , -=== 、、
              /      \、
                     _ ヾ!へ/^ヽ__
                  , . ‐'   リ  ̄  ̄`"'ー、`ヽ、
                 /‐ " ̄ `ヽl! _,..   、_ \!^ヽ
                 /      / `ヽ  `ヽ、 ヽ ヽ.}^ヽ
                //.:                ヽ ヽ. }
             /:/ /:/  /  /              Y彡Y^i
               //: /:.:/:.  /   / ,イ i      ヽ.    Y彡l人
           /イ: /: /:. /. l: /./ :/ | :l  ヽ  i:.  i     Yント..ノ
             { ,/イ:. i:. l:. l: ;イ:;{:. :! !:. :ト、 .l:. l:.  l    lソリハ     落ち着いてきちんと狙えばそうそう外れませんよ
               ( | /!:../!:ム_l_!:ハ. :|  ';.:.| ', :ト、 ト、. :| :  ;. :lソソノ
             {,{リV::V ,ィt疋ト、|   ヽ!_,イ戈艾云!:   i :|ソ::}      弓矢は「点」での攻撃ですから、「面」で攻撃する
             ___V./.ハ ` {ミ尨!`   ' .ィ'モ;添ミ!'オ:  .i ト/ソ      盾や「線」で攻撃する剣に比べてどうしても狙いが
            `ヽ::::::::::// !ハ  ゞ='        ゞ乏ソ 〃.  .i |,イ       難しいのだと思います……術式のように威力や
         _  ̄`//   ::}                /: :.,': :!:ハ;;\      範囲を調節するわけにもいきませんから
         /: : : `ーl:i: ,  :::ハ.    〈        /: :./.://;;ハ;;ヾ;ヽ
       /.:: : : : : : : :l|: i: ::/ニ、\    ー ‐    ,.イ: ../:.//:/ };;;;;};;;;)
        /:::::: : : : : : : :!l: i /:::::::\ \       /./: ./:.//シ  じ';;ノ
      ./:::::::: : : : : : : :リレ! {:::::::::: ::`ー兮ー-‐ '__ノイ/ //ン'
      /:::::::::: : : : : : ::: : :::V::: : : :::::::::::/::ヽ ̄二-‐':::リ!./`ヽ_       ___
     /::::::::::: : : : : : ::::: : ::::::: ::: : : : : i: : :::/ / : : : ノ レ': : : : ::::`ー^ー' ̄: : : : : : : :`ヽ、
     {:::::::::::: : : : : : ::i::::::::/:/: : : : _ - '"ニニ、: : : : : : : : : : : :/: : /:: : : : : : : : : : : : : : :\




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     何度か言ってるが……お前の強みは指揮能力の高さだろ
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ      極端な話、戦いは俺達に任せてもいいんだ……やる夫は
       |         } \    俺達という戦力をどれだけ有効に活用するか、それだけを
     /ヽ       }  \   考えてくれれば十分だろ
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/   (どっちかっていうと前線よりも戦闘指揮、戦闘指揮よりも
 |         / ̄ ̄(_)     戦闘司令の方が向いているんだろうな、こいつは……
  \   \ /| JJJ (      有能な部下が多いほど光るだろ、やる夫の指揮は)
   \  /   /⊂_)
407 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:57:43.62 ID:nrsDStAo

      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ     でも……本当にそれでいいのかお?
   / _ノ ノ    \  \ `、    やる夫は足手まといになってないかお?
  (  < (○)  (○) U |  )
  \ ヽ (__人__)   / /




          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |    足手まといなんて事はないんだよ……今だってやる夫さんの
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |    指揮が的確だったから苦戦せずに済んだんだよ!
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |    さあ、先に進もう? やる夫さん!
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
408 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:58:13.98 ID:nrsDStAo

【さらに数十分後 樹海B13F】

                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i    もうそろそろ水路を抜けるの!
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/




     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ     しかし先ほどと同種の殺気がずっと消えません……
    }ハ._| |` ´   └', l!      まだどこかにいるようですよ、あのカニが
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉
409 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:58:44.82 ID:nrsDStAo

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    さらに慎重に行くしかないお……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    ! 魔物が来たお!
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



        __λ_      (ヽー/.)      ._λ__
       /// |~''‐‐-- ..,,_( ゚盥゚ )_,,. --‐‐''~|ヽ\\
     // ./  |      |゙'''' ''''゙|       | ヽ \\      キキキキキ・・・
     //  /   |       l,  ,,l.        |  ヽ \\
    /'__ /__ | __   /` ´.ヽ   ___ | __ヽ_ヽ|
.     '´  `'´   `'.´    `ヽ|, -‐-、|/   `'´    `'.  `!
                 ノ    ヽ


        __λ_      (ヽー/.)      ._λ__
       /// |~''‐‐-- ..,,_( ゚盥゚ )_,,. --‐‐''~|ヽ\\
     // ./  |      |゙'''' ''''゙|       | ヽ \\      キキキキキ・・・
     //  /   |       l,  ,,l.        |  ヽ \\
    /'__ /__ | __   /` ´.ヽ   ___ | __ヽ_ヽ|
.     '´  `'´   `'.´    `ヽ|, -‐-、|/   `'´    `'.  `!
                 ノ    ヽ

         [ フォレストバットの群れが現れた! ]
410 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:59:25.24 ID:nrsDStAo

                   / ̄ ̄\    そして当然あいつも出てくるだろ……
                  /   _ノ  \   さあ、来るなら来やがれ、カニ野郎!
                 (●)(● ) U│
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



ザバァッ!

                    r'`l、
        __,...,_r'´ ̄ ̄`i |`弋コヽー‐‐‐-- 、_
      ,. '´ Lkト、l_   ,.....,_l__lノ L_ ヽ、     `ーァi'´)
     ,∠=<_/   (::ソ   `ヾー-=、」_ ー  -‐‐' ´t_」>'`ヽ、  _
   /L_r!   !         ヽ.-F7'´ニ‐v- 、__」,.. , ___ー彡>'´ `ヽ、    ギギギギギ……
  /  ! 弋ー-|           !  し' ノ レヘ`T=イ___  `フ,..,__     ヽ
  トイ´|,rく´ ̄l         __,ヘl`ン /、j 」.ヽノl / ,.r'´    ヽ_,、-‐-ト,
  ヽ.\ト、__ _i、       ノ   V´tハ_〉`ーtキ‐v'´       `ー'´  Y
   `ー!   l  ヽ      r┴、   i ̄`ー-‐-、!l,ノ、           l7、
     i、 r‐i   \   i、 \  ヽ    /  '、            kv'\
     V´  !     ヽ、  '、  ヽ、 |.  /    !           ノ7、  \
      ヽ  弋ー、_____ \ !   l  j  /    _r‐'、         /ーi´ヽー‐ヽ、
       `、  l`ー‐‐'´  `     `´ /   r-‐'  r'        ,r'、_/´ !  l`ヽ、 \
        `ヽ、\            !   /   /      _,. '´ > ト、_ i、 \_ ヽ,
          `ー一          〈_,.、-'   ノ   _,.、 -'´   rく´  /\ `ー!   \ !
                            (_,.、 -'´     /  ! /    !  '、   ヽl
                                    /  〉′    '、 i
                                  r'  /      !  |
                               t‐_二!-‐'´        ├イ
                                             | i
                                            ノ ノ
                                             ー'´

              [ 水辺の処刑者が現れた! ]
411 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 02:59:52.89 ID:nrsDStAo

          ___
         /     \
       /   \ , , /\      さっきと同じ戦法でいくお! 雑魚が多い分
     /    (●)  (●) \    そちらの警戒も厳重に……
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



ザバァン!

                    r'`l、
        __,...,_r'´ ̄ ̄`i |`弋コヽー‐‐‐-- 、_
      ,. '´ Lkト、l_   ,.....,_l__lノ L_ ヽ、     `ーァi'´)
     ,∠=<_/   (::ソ   `ヾー-=、」_ ー  -‐‐' ´t_」>'`ヽ、  _
   /L_r!   !         ヽ.-F7'´ニ‐v- 、__」,.. , ___ー彡>'´ `ヽ、    ギギギギギ……
  /  ! 弋ー-|           !  し' ノ レヘ`T=イ___  `フ,..,__     ヽ
  トイ´|,rく´ ̄l         __,ヘl`ン /、j 」.ヽノl / ,.r'´    ヽ_,、-‐-ト,
  ヽ.\ト、__ _i、       ノ   V´tハ_〉`ーtキ‐v'´       `ー'´  Y
   `ー!   l  ヽ      r┴、   i ̄`ー-‐-、!l,ノ、           l7、
     i、 r‐i   \   i、 \  ヽ    /  '、            kv'\
     V´  !     ヽ、  '、  ヽ、 |.  /    !           ノ7、  \
      ヽ  弋ー、_____ \ !   l  j  /    _r‐'、         /ーi´ヽー‐ヽ、
       `、  l`ー‐‐'´  `     `´ /   r-‐'  r'        ,r'、_/´ !  l`ヽ、 \
        `ヽ、\            !   /   /      _,. '´ > ト、_ i、 \_ ヽ,
          `ー一          〈_,.、-'   ノ   _,.、 -'´   rく´  /\ `ー!   \ !
                            (_,.、 -'´     /  ! /    !  '、   ヽl
                                    /  〉′    '、 i
                                  r'  /      !  |
                               t‐_二!-‐'´        ├イ
                                             | i
                                            ノ ノ
                                             ー'´

              [ 水辺の処刑者が現れた! ]
412 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:00:37.16 ID:nrsDStAo

   \      l : ”!  i    _    /: :.//. :. " ー ,
    l      !> !  /,.〆 . : : : : :. `へ/ : :/ . : : ヾ' - 、 ヽ
   /: !      l  ヽi  : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : :. \ ` ヾ
  ./ : : :.」      lノ/ : : : : .ハ : /i : /. : : ). : : : : ::   : :ヽ
 / : : :/ i      i/  /l  ソー'z,__i/ 丶 ./ i i : : : : : : 丶: i    こ、今度は2匹いっぺんに襲ってきたの!
 l : : :i   !      > /;;;l //o;"ヾ~'  !/ l .! !  : : : ヽ ::.i
 .! : :!   !    ノ ー-,;;;.i.!"l  . /   ヘ,._!ノ:::. l i . : : : i i i
 .! :,.!     入     ,," l;;ヘ 弋ソ    7゚'ヘl:::::. ! l : : : : i i .i
  ! !l   /      ,,;"  l    v-、  .l;;;,ソ'!::::ノ  l : : : :/ i/
 . ! !   i     ,,"   i  /    ヽ. `' 'l イノ! i '! : : :./  , ・-ーe.┐
      ヽ    ii   / ! i⌒ r-,   >  ,! ! ソ / : : :/ ー-==:::::::::..l-ー¬,
        ヽ   ii  /   i.,    l  / ./! .!   /.ソ/'/∠_:::::::;; i:::::::::: l;'';;;;")
        lヽ,_!!_/  <ヾ、,   l .// ,"ノソヽ.,, -ー "   "ll::::ii:::::::::: l :::::: i
       _i     /ヽへ,..ソ/'  《            ll::.ii :::::: ハ-┘
      /     <;;:::::::.. i 丿  ”,,             !!::ii--ー
     ヾヽ      >;::::::::;"i_,....-┐  》 .,_,.==-ー ¬ "  ̄
      ヽヽ     ゝ::::::::/i;;;::::::::i ,/
       ゝヽ () ヌ;;;;;;;;/ .i;;;;;;;フ/



        ,. ._-‐- 、
       /  >´⌒´ ̄ `ヽ.ヽ、
        /          \ヽ、
       /  .  /    、  ヽヽソ
.      /  / / / ハ  .i l i  !/.ハ       ,. -- -く`ヽ   挟み撃ちですか! しまった……退路がありません!
      〃i / / / / !  i i i  !//!〉     /     V
.       | ! l「Tヽ! i /__ハ-!  .|/ソ 〉    /´`ヽ、     !
       八トN' t.;;}  レイ;:;r;ト|   | .〉' _,. --<    ヽ   /
      /  ハ ´    ゞ::イ |   !イ<r-- 、    / レ'
       /  /! \ ‐-   .リ />'´ ̄ ̄ ̄`\ イ__/
      ,'   / i!   ` ー‐‐</ //         ヽ!
      i  i ハ!      rトー'/ / i il /        ト、
      |   リハ!     |i(( /イ ハヾ 、_____     i ヽー - 、
     ヽ /ハl       }ー─ '´ \ー─‐'          `ー- 、


※B13Fのカニ型F.O.Eは基本的には1匹ずつしか現れないが、1箇所だけ2匹に挟まれうる
 ポイントが存在している……やる夫達は偶然そこで戦いを始めてしまったのだ
413 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:01:47.69 ID:nrsDStAo

         ___
       /     \
      /   \ , , /\         くっ……まずいお! 
    /  U (○)  (○) \
     |       (__人__)   |       と、とにかく挟み撃ちの状況から抜け出すのが最優先だお!
      \      ` ⌒ ´  ,/       防御を固めつつ一箇所にとどまらないようにするには……
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ     
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃     インデックス、医術防御を発動するお! セイバーさんは
     |            `l ̄        やらない夫と組んで片方のカニを突破……
.      |          |



        「シールド……スマイト」!


414 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:02:09.55 ID:nrsDStAo

  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /             ゴガァン!
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



                 {j}      r:、
                 |l     jY
     ノ,二Y^ト- 、_, --=¬ |l-- 、__〃            ギギギ!?
    ル'´   `ヽミ Yー 、  jハ  r'/ ゙̄ヽ、
   〃      Y^ー辷__ `ミニ‐-ゝヘ、   \
   {        i:     `ヽ、)-vくヽTーニ二厶r¬ーr-、
   ヽ         八      \く }-ヘ _,∠ニ-─=ミY l
      >、     `7个ミ≧v、_   \r仏ィ'^}ー--='ニ< くト、
    | 广>‐_、   \   `¬、 ∨ レ'ヽ、__ソY イl´ |lハ
     ヒ! i7'´  `ヽ、  `^¬ヘ、r-ヘ Y´     `l | | | ! |
     \ ヽ      `丶、__  `ー<ハ}       | } トイ:L!
                    ̄ ̄´         /7 l / [7
                              _/ソ / 〃
415 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:02:31.68 ID:nrsDStAo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /      !?
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !      !?
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
416 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:02:56.19 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)    !?
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}     (この声……)
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




         ____
       /   u \
      /  \    /\      !?
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |    (ま……まさか……)
    \  u   `⌒´   /
417 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:03:47.35 ID:nrsDStAo

              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!      で……できる夫さん!?
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二




             「どうも…………」



         ___
       /     \
      /   \ , , /\       お久しぶりです、セイバーさん!
    /   (_)  (●) \     クエストでご一緒して以来ですね?
    |       、__',_,    |
     \         , /
418 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:04:16.74 ID:nrsDStAo

           ____
         /     \
       /        \    やる夫さん、やらない夫さんも……お久しぶりです
      /  \    /  \
     |    (●)   (●)   |
     \      ´     /
     /      ̄ ̄    \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)    あ、ああ……久しぶり、だろ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ      …………
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\
419 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:04:50.77 ID:nrsDStAo

       ____
     /      \
    /  ─    ─\      話は後にしましょう……どっちみちこんな状況では
  /    (_)  (_) \    落ち着いて話なんてできません
  |        '      |
  \      ⌒   /



       ___
     /     \
    /  \   /\      一気に片を付けます! 総員散開!
  /   (●)  (●) \
  |       __',_,    |
   \     /__/   /



                                     クククッ……了解だ、リーダー!>
                                              了解、リーダー!>
                                            了解っさ、リーダー!>
                                          了解ですー、リーダー!>
420 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:05:28.39 ID:nrsDStAo

 ゙l、,/ン,::::::::::_r::::::/:::::::::,:l゙::.,i´.メ .゙゚“` │゙'、:::゙l:::::: : :":::::ヽ   /
    ,}!ン',i::::::::::,/::::::i″:::::/;l゙:;,″:l゙     .| .゙l:::::゙|::::::::::::l: :::::ヽ  /
   ./,'",i::::::::::,,i::::::::l゙::::::::,i´,l゙:ノ  l゙     |. `゙l::│;;;;:::::::l:::\:::ヽ/
  ,l》゜.,i:::::::,::,::::::::::!::::::::/::,||::,!  .l゙     l  │:ト;;;;;;:::::: l:::::::\::<
  ,l″.,i:::::.,,ジl::::::::「:::::::l゙::j|'作,,,,, |       ,|,,,,イ",!|゙l;;;;;;:;:;;:|:::::::::::::::,;ヽ
  ′ l゙::::,/.゚y〔:::::::l::::::::`:i|".|:|  "ト >   "" !   ゙l|'゙l;;;;;;:::::l:::::::::::::l ヽ;|      (かったりーからとりあえず応援だけして
   l゙::ノ  `l|:::::::ト::::::::,|li,,,,||   |      │  _,,,,,゙l、;;:::|::::::::::::l  ‘       後ろに下がって、と……)
   .,!::i´   |:::::::]::::::::j`゙゙llllllllllii,,,、      ,,,,iilllllllllll ゙i、;:::|,:::::::::::l
   .|,"   .l:::::l;}:::::::,l、 _,,,,,llllllllll!    .illllllll゙ ̄  .lll;;;: ;l\:::::::|      みんな頑張れー! 「猛き戦いの舞曲」!
   ,l′   .|::::/,|::::::,|.'| llllllllll!!゙゙゙゛      ゙゙゙゙!llllllllliiii l゙..l;:::;|  \::|     アーンド! 「蛮族の行進曲」だよー!
       |:::/ |:::::.|`レ-     .、_、_,    _--,[ .l::::l    ソ
          ∨ ]:::,|| .l  _)    /     ヽ    l  },/ .l:::l
      、 `  .゙l::| |"'| ̄     |       |     ̄/!|   ll
       |    l.』 .l ヽ、    {       }    ,,ill゙.l゙|
        |    ||゙l .゚(゙ll,`'ヽ,,,, ヽ---- ソ   /",ケ,リ    |
""\     |   "゙l ゚l,゙l,   `l゙''------イ"" ,、./ノ,l゙    .,i´      /
   \    l    ゙l ,ビL   i |   │   ヾ.レ゜"   ,i´     /
     \  │    ゙,,,| | '‐  〕 '     /   .," |,!    l゙     /
       \  ゙l、    .| 〕`、  .|、   .l゙   ,冫,|.ト   ../   ./
        \.ヽ    .ヾl, ヽ  .゙|    l゙  .`.,l゙,l゙   ./  ,/
         \ヽ   {.,゙l, '、  ゙l   .l゙  ,:‐,':.,jレ゜  丿.,,/
             ゝ    .ヘゝ`` ゙l   l ヽ`ヽ.l「     =〃

[ あきらは猛き戦いの舞曲を歌った! あきらは蛮族の行進曲を歌った! ]


※蛮族の行進曲 … 味方全体の最大HPを最大で1.5倍まで引き上げるバードの支援スキル

 増えた分のHPは回復スキルで補わなければいけないが(300/300で使っても300/450になる
 だけなので一度回復して450/450にしなければ意味がない)、上手に使うとメンバーが極めて
 死ににくくなる 非常に有効なスキルの1つ
421 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:06:16.02 ID:nrsDStAo

                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  ┏┓┏┓  ┏┓  ┏┳┳┓    ┏┓      / /" `ヽ ヽ  \.            ┏┓┏┓
  ┃┃┃┃┏┛┗━┫┣┻┛┏━┛┗┓   //, '/     ヽハ  、 ヽ             ┃┃┃┃   医術防御発動っさー!
┏┛    ┻╋┓┏┓┃┃    ┗━┓┏╋━━/. {_{\    /リ| l │ i| ━━━━━┓┃┃┃┃   みんな、カニのハサミには
┃┃┃┏┓┃┃┃┃┣╋━━┓  ┃┃┃   レ!小l●    ● 从 |、i|          ┃┃┃┃┃   十分気を付けるにょろ!
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┗━┓┣┓┗┛┗━━ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│━━━━━┛┗┛┗┛
┃┃  ┃┃┃┃┃┃┃  ┏┛┃┗━┓  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !           ┏┓┏┓   他にも伏兵がいるかも
┗━━┛┗┛┗┛┗┛  ┗━┻━━┛   \ /::::| l>,、 __, イァ/  /│          ┗┛┗┛   しれないからそっちにも
                                 /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |                   ついでに警戒するにょろ!

                                                              それから「エリアキュアU」!
                                                              これでダメージくらっても
                                                              安心っさー!

   [ ちゅるやは医術防御を発動した! ちゅるやはエリアキュアUを発動した! ]





      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|    す、すごい高速発動なんだよ! これだけ高レベルの
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.    別のスキルを連発するなんて!
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
422 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:06:57.06 ID:nrsDStAo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    で、ですが「散開」とはどういう事ですか!?
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    これだけ強力なF.O.Eを敵に回してバラバラに
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     なって戦うなど危険では……
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、



         「俺達ならできるんだよ、それくらい……」
423 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:07:29.69 ID:nrsDStAo

             ,,..-'',ニ-"`ヽ、                     ,.-''
           ,-' _,:'"      ヽ .、                 ,:"
           `'''"ニニ_''''''ー.、- 、_ `''-.、          ,,.-,r‐/-/ヽ.、
 .__,_,,....,..、,..-,、____ >   ̄`''''''"''ー-.ニー-、`ヽ、      ,r‐'‐- 、' |,/,   `'''ー- 、_
. i' i) _,,!、_! ̄ヽヽ    ̄ ̄ニニ=ー- 、` ''''‐=、_ヽ、、  ./i    iヽi/,ヽ. 、     、_ニ=''
,-=i‐" (ヾ,  i=/i             ` "''' - ..,,,_''‐-ミ'// ヽ ヽヽ`´ ヽ!ヽ、 .i_ ,__`ヽ、 ,,,
!、j_,!-‐ニー-=.ノ ヽi‐'''" _,,,..-―_''.ニ--―'''''''"""'''‐ `'''‐..、i/i  iヽヽヽ   ,!ri iヽヽー-三ニヽ' '7    「大爆炎の術式」発動!
.r'Yヾ~  i`ヽヾ,  !、''"  _,,-''" _,,....---―'''''''''''―-- ..,,,__ヽ.i ヽ!___ヾヾ、、_,rソノ.!,!-ヾ~ヽ'"'" ` .>
ゝノ_i,,ニニt‐'、Y"''/i ヽー'‐---ニ--‐''''‐-、     -‐‐- ..,,_ヾ, ヾゞ彡"´,` ´! .!,-ニ-'-''"`"''''`     丸焼きにしてやるぜ!
 iヽヽ  ヽノノ~"ヽ!  i     ` ̄ ̄`"'''r‐=,‐,-=ー-i‐=,'''''ー-、 ヾ-..,,_ '-_ .,.ィ" ヽ、          ついでにそっちのコウモリ、
 !ゝ!ー‐'''i-''   ノi  !           !ヾヾ i i ヽ-ヽ-、ー..、 ヾ'ヽ,.、ミ´,,.-' i`ヽ-‐-、         てめーらも料理してやる!
r'-,,_`"'=ニ__ _,,.:'   .i      . : : . .   i:::i:::i::! i‐-- ニ''ヽ,.-iヽー'-‐i~ヽ-,ヽ ,--=' 、 ヽヽ、
ヽ、 "  ヽ,--―ニヽ' : : : : : : : : : : : : : . ヽ!:::i' ,i     `ー-! ヽ-'~i--‐''-、ヽ´   .ヾ.!ヽヽ、
  ヽ、    ヽ- '=' ニ''ー---- -- ''""ニ''ヾ:ノ.ノ__: : : : . . .  人|_! !`!ヽ   ) ,    i ヽ,_ヽヽ、
   ヽ、.,,_         ̄ ''ヽー- 、  'ー' '"'''"~ \''ー--‐='ノ、y // ): : /、 ,. ー-...,.'i : -,`ヽ、,-、
      ` ̄`''''‐- ..,,_    ` ヽ .ニ''"´    `''‐.,,_ヽ,,_ヽ-!i='ィ、_/''´-ィ  ./  .  ヾー、_ ` ' ー‐ )
              `''-..,      ヽ .、      "'' ''-.,ヾ-!-'.-/,/ー'   _,.-'-.ri' ニ-`ー--、_ノ
              ,,.--'ヽ      _,,`'''ー ..,,__     ~"'''- '_'_: :   ー''"  ;  .!''"""~~~"´
      _,,...-‐‐'''""~~´-..,,___,,)_,,,..-‐''ニ...,,,__    `"''''ー      "'=‐--'..,,,,_‐' ー !      ,,.:'
   ,,..-''"_,,..           ~,.-''"´   i  ~"''''ー-...,,,,,,___,,....---―‐‐--...,,,,___ ̄"''''ー-...,,,/三''"
424 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:08:42.06 ID:nrsDStAo

          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'      ギギッ!?
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,     
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,     キィッ!?
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \       キキキキッ!!
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"

[ 水辺の処刑者を倒した! フォレストバットを倒した! フォレストバットを倒した! ]




 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|    す、すごいの……
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j     (威力は私とレイジングハートの全力ほどじゃないの……
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /     でも、発動の早さと狙いの正確さは比べ物にならないほど
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨      エドワードさんの方が上なの!
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |       これが……エドワードさんの本気なんだ……)
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
425 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:09:17.54 ID:nrsDStAo

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     で、でもカニはもう一匹残っているお! そっちは……
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \



    「その為に……俺がいるのさ!」



               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l     ハサミを封じれば……カニごとき……
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `     ただ固いだけの……デカブツっ!
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l         そのハサミ……封じさせてもらうぞっ!
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|          「アームボンテージ」!
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
426 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:09:51.66 ID:nrsDStAo

                      o      o
             ___.    ,r‐-i i‐'`‐-‐´`‐i i-‐z     .___
           /  \.r-‐'  、        , `‐-z._/   \
          / ./~\.``i    \  , - 、 /   i´ ._./~\. \      ギギッ!?
          /. /,- ―-`/   ./ i ´` ‐-‐ ´` i \  ヽ.-―- 、.\. \
        /  i/~, -.ニニ|   .|´  l  ______  ) `l   |ニニ-、. i. ヽ ヽ
        | l | i/    ヽ ト   ,i.  ` -- ´  .i  ,l  /.    \i `l | .|
       /././ / / ̄~./ |,/    ゝ ――― <    ヽ.i|ヽ~ ̄\ ヽヽ.ヾヽ
.        ~ | | .|   ./ |.|     _` i    i´ _.    | | ヽ   |  | i  ~
          /./|  |   | ,|. \ (´`ヽヽ.  / ./´`) / | .|   | .|ヾヽ
.        ~  | |.   | .|.  \`l | ./ .ヽ .| l´/   .| .|  .| |  ~
          /./   ヽ. |    ヽi l/   `、l i/     | /   `、ヽ
.          ~     I_|                 |_I     ~


             [ 水辺の処刑者の腕を封じた! ]



        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !
      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |       手は……抜かないっ! 間髪入れずに……行くぞっ!
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |       「ヘッドボンテージ」! 「レッグボンテージ」!
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ ー‐--------一 /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ.   ≡≡   ./.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.      u / |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /     |.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\        /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |
427 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:10:47.34 ID:nrsDStAo

                      o      o
             ___.    ,r‐-i i‐'`‐-‐´`‐i i-‐z     .___
           /  \.r-‐'  、        , `‐-z._/   \
          / ./~\.``i    \  , - 、 /   i´ ._./~\. \      ギギ? ギギギィッ!?
          /. /,- ―-`/   ./ i ´` ‐-‐ ´` i \  ヽ.-―- 、.\. \
        /  i/~, -.ニニ|   .|´  l  ______  ) `l   |ニニ-、. i. ヽ ヽ
        | l | i/    ヽ ト   ,i.  ` -- ´  .i  ,l  /.    \i `l | .|
       /././ / / ̄~./ |,/    ゝ ――― <    ヽ.i|ヽ~ ̄\ ヽヽ.ヾヽ
.        ~ | | .|   ./ |.|     _` i    i´ _.    | | ヽ   |  | i  ~
          /./|  |   | ,|. \ (´`ヽヽ.  / ./´`) / | .|   | .|ヾヽ
.        ~  | |.   | .|.  \`l | ./ .ヽ .| l´/   .| .|  .| |  ~
          /./   ヽ. |    ヽi l/   `、l i/     | /   `、ヽ
.          ~     I_|                 |_I     ~


      [ 水辺の処刑者の頭を封じた! 水辺の処刑者の足を封じた! ]



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |     ひ……1人きりで一気に三点封じだと!?
.     |      (__人_)    ありえないだろ常識的に考えて……
     |      ` ⌒ノ
      |        }     普通はどう頑張っても2箇所くらいが限界だ!
      ヽ u      }     どんだけ強運なんだよこの人は……
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ



※ヘッドボンテージ・レッグボンテージ … それぞれ頭・足を封じるダークハンターのスキル

 通常は1人で3箇所を一気に封じるのはまず無理だが(封じの成功率はそこまで高くない
 順番に腕→頭→足……とやっているうちに最初に封じた腕の封じが解けてしまうだろう)、
 カイジの驚異的な悪運がそれを可能にしているのだ……という事にしておいて下さい
428 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:11:37.42 ID:nrsDStAo

  ∠ -‐ァ       ,、'´  ,.、-'' "           \
    /      ,、'´ ,.、-''´     fi fi ト、      ヾ、 ヽ
.  /      ,、'´.,、''´    /| ,ィ |:| |:l .l_.ン        l`ヾ
 //l    ,、'´,、''´     〈:::レ':|.|::| |::ヽ  /\ヽ  .ト、 |
〃  |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、 lヾ  | ヽ|
.   | ,、'´,、'´       | _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉| |ヽ|          そしてこの一手が……貴様の全てを砕くっ!
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ| |
,、-'´,、r′    _    N ヾ、 o  》   ヾ ̄  | |            昇天しろっ! 「エクスタシー」!
,、-'´ |    ( r‐ヽ、  | |j~ ゝ==シ  |j.  \.|j~| |
    |    ヽヽr‐ゝ |   〃"  |ju  U u \| '、
    |     ヽヽ⌒l .|  u ___   r' __ u _) ヽ、  ,、-'´
.   |      ヽゝ-l | |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
   |       ゝ-リ   l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ 
   ,'         |\ |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´     \/
.  / /          |::::::\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
 /〃          |,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
〃/      _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
. / ,.、-‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U



     \
      \\                          /
        \.\                      //
         \ \          |            /./
         丶\ \丶.     ||       // /
           ヽ\ \ヽ... O |│    // //
            \\ \\  。./   // //
           ヽ \\  \\ .。// .//
           〇   ヽ\      / //
        - -=二二 三           三二 ≡ = - -      ギイイイイン!
              o       \ \\ 。
              //    O.\\ \\ 0
            0  //  / 。//   \\ .\\
           // //  / `~´  ヾ\ \ヽ
          // // ○/  。      ヽ\.\丶
           // //                \\
          /./                    \
       //                       \
429 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:12:25.03 ID:nrsDStAo

                      o      
             ___.    ,r‐-i i‐'`‐-‐´`‐i i-‐z     .___
           /  \.r-‐'  、        , `‐-z._/   \    ビギ・・・バギバギバギ!!
          / ./~\.``i    \  , - 、 /   i´ ._./~\.
          /. /   `/   ./ i ´` ‐-‐ ´` i \  ヽ.-―- 、
        /  i/     |   .|´  l  ______  ) `l   |ニニ-、. i.    ギ……ギギ……
        | l |       ヽ ト   ,i.  ` -- ´  .i  ,l  /.    \i
       /././      ./ |,/    ゝ ――― <    ヽ.i|ヽ~ ̄\ ヽヽ.
.        ~        ./ |.           i´ _.    | | ヽ    i
                 | ,|.           / ./´`) / | .|   ヾヽ
.                | .|.         .ヽ .| l´/   .| .|      ~
               ヽ. |          `、l i/     | /
.                I_|                 |_I



         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |     うわー、相変わらずえっぐーい……
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨     (何が『エクスタシー』なんだかなー……グロいだけじゃん!)
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 _|: : :∧ | : : ヽ:\  でもまだ動くよー? トドメはどうするのー?
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Y {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',



※エクスタシー … 頭・腕・足の3点を封じた相手に超強力な一撃を叩き込むダークハンターのスキル

 成立条件が厳しいだけあって、その威力は半端じゃなく高い……MAXで通常の600%という攻撃力は
 サジタリウスの矢(400%)すらも軽く超える

 攻撃の原理は不明だが、多分3点を縛った鞭を一瞬で締め上げて相手をバラバラにするのだろう……
 ここではそういう事にする
430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:12:28.26 ID:ujcXaS.o
運に頼るカイジは負けフラグな気がww
431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:12:38.52 ID:3IQQMUEo
1なのにオールボンテージ?と思っちゃったww
432 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:13:21.70 ID:nrsDStAo

          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ    安心しろ、あきら……生かしたのも……計算のうちっ!
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!      さあ、トドメだ……吸い尽くさせてもらうぞ、そのHPっ!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!        限界を超えて……毟り取る! 「ジエンド」!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |


                      o      
             ___.    ,r‐-i i‐'`‐-‐´`‐i i-‐z     .___
           /  \.r-‐'  、        , `‐-z._/   \   ギッ……
          / ./~\.``i    \  , - 、 /   i´ ._./~\.
          /. /   `/   ./ i ´` ‐-‐ ´` i \  ヽ.-―- 、

                       ザグッ!

        /  i/     |   .|´  l  ______  ) `l   |ニニ-、. i.   
        | l |       ヽ ト   ,i.  ` -- ´  .i  ,l  /.    \i
       /././      ./ |,/    ゝ ――― <    ヽ.i|ヽ~ ̄\ ヽヽ.
.        ~        ./ |.           i´ _.    | | ヽ    i
                 | ,|.           / ./´`) / | .|   ヾヽ
.                | .|.         .ヽ .| l´/   .| .|      ~
               ヽ. |          `、l i/     | /
.                I_|                 |_I

               [ 水辺の処刑者は即死した! ]


※ジエンド … 体力が残り少ない敵を即死させ、そのHPを吸収するダークハンターのスキル
 条件さえ満たせば即死に完全耐性がある敵以外なら問答無用で100%確実にあの世に送る
 まさにダークハンターの「必殺技」である
433 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:14:28.89 ID:nrsDStAo

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    あっという間に1人で片付けちまったお……
  / -=・=-   -=・=- \  まさに無双状態だお……
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



          ____
        /     \
      /        \     しかし少々時間がかかりすぎましたね……
     /  \    /  \   やつが……来てしまいました!
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、    (この上さらにまだ何かがいるのか!?)
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i    「やつ」とは?
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
434 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:15:23.34 ID:nrsDStAo

ザッパーン!!
             ,.,_,..,__,..、.,_,.、-- 、_
      __rf^r‐(`Y´! ! | /Tー 、  \
  rtヘ´l'´! i、! l i | l ! l | ,!   Y    !
=ニ⊥⊥」..,|__l__i」,.=!-'-'┴t__l_j__   |    l
                   `y i、 ,.,_`ヽ、
                  _,.」⊥! `;、';  ',`</丁>、
                 rくミ、i l>イ ',   '、 ',  `ヽ、/彡、
               ,rくヽヽ/',  ',  '、 ;    \ノヽ
              ,イミヾ,、」 ; '.  '   ;  '.     V彡ァ、
             _rく_ミ_/  ! ', ;  '.   : .'      |三ツ`ーュ
           /ノ/ r /   |      , ′ ;、     ト-┤ヽミ、
           ーし'_ノ v′イ`ー‐--、_    -′    i |  `´ ̄     グガアアアアアッ!
                 仆、l-‐ァ‐,´ _r='´).‐-'-、  ヽL..,,___
               ノミミ、ノ j′  Vメ-' `ー-,!、  /イLトv'イメr三、
             t='ミミ>く,.__    _,.ノ:::,ノ:::_,.、i  l├トLlレイメl三ニt
            ー='ー'´(..,,、 ,i_-‐'rtfッ'´フ,. ':::::l   ├‐' ´ ̄`、!彡ミl、
                  > /'"'   /:::::::::ノ  ノ      ト, ツ,、`≧
                 /  /   rt'´:::::_,∠=-'´       レ、」 l_弋´
                 j L/=-‐'´ ,.、 '´
                 !tハ , _,.、-‐'´
                 `ー´

            [ 這い寄りし暗殺者が現れた! ]




                  -―――-
                 /            \
                   ,′fー‐────‐ヘ ヽ
              |  |_______|  |
                  ,'<´.: :/イ: : : /: 、 : \|
             / 7イ \|/l∧メ\:>|
                /  /: ハ. ○^´ ´○ ハヽ \
            { /.:/.:人""    ""人:ヽ:\}       こ、今度はワニが出てきたんだよ!
           //: : //⌒个⊂=‐ つイトー、: :\ヽ、
            / /: : //\/∧丶二二/::/(∨\: ノメ \
        /'  /: : //  (∧r-'、 ̄≫≫ ̄| l-=}_'´: }
          /'⌒/イ: : !:|⌒\ { ニノ≪≪  /ニフ_ノ∨   〉
             |/!: 八| __/{{`7 ̄j ̄! ̄トー、}}:::}\\/
435 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:15:52.32 ID:nrsDStAo

       ____
     /      \      我々をB13Fに足止めしていた最後の脅威が
    /  _,ノ   \ \     こいつですよ……
  /    (●)  (●) \
  |        '      |   性格は獰猛そのもの! 冒険者の戦いの音に
  \      ⌒   /    反応していつの間にかやってくるんです!




 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l      最後の……脅威……
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',      ど、どうするの!?
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
436 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:16:27.57 ID:7Q5BnWUo
2のワニさんに比べれば可愛いもんよ・・・。
437 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:16:36.35 ID:nrsDStAo

        / ̄ ̄ ̄\
      /        \   そう、「最後の」脅威でした……つい最近までは!
     /  \   /   ヽ
     |  (_)  (_)   |  既に完全に過去のものなんですよ、やつらの脅威は!
     \   __',__    __,/  カイジさん! お願いします!
     /   `ー'´    \



  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |    ああ、お願いされよう……
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |    ダークハンター・カイジの悪魔殺し! 見せてやるぜ!
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |
438 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:17:19.16 ID:H5kkjZk0
2のワニさんはとれる対策が少ないせいで裏ボスの次に強いからな
439 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:17:59.14 ID:nrsDStAo

                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                     ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.,','!.:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!     な……ま、また一人きりで戦うのですか!?
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ    今度こそ無茶だ! 嬲り殺しにされますよ?
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i!
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!
           _,,.、.-ー-:-;-、、,,,_/∨/',|!:|!===、- :i.、   l!.:!i
         ,<´::::::::::::::://⌒`ニ二升;',;|!;;;;;;;;;;;;`i 「::レv;.|!/_,,.、-ー-、、,,_
         i:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::',:::::/:入;;;ヘ;;;;;;(C;;/::|l;i/:::::::::::::::\\::`ヽ



     ____
   /     \
  /   \ , , /\     大丈夫ですよ、セイバーさん……彼は既に2匹のワニを
/   (_)  (●) \    同じ方法で葬っているんです!
|       、__',_,    |
\           /


         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\   そもそも、この状況に限って言えば我々の手助けは
    /,'才.ミ).   、_',__,    \  かえって邪魔! まあ、見ていて下さい!
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /



>>436
あれは別格 ガチで別格……ワニ怖いワニ怖いワニ怖い(ガクガクブルブル
440 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:18:47.12 ID:nrsDStAo
     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ      だ……だがどうやって戦うっていうんだ! どう見てもあのワニは
   |    ( ●)(●)     鞭ごときで縛れる相手じゃないだろ常識的に考えて!
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒   ` ⌒´ノ     縛り上げようとした瞬間に逆に引っ張り込まれて噛み殺されるぞ!
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)




            「……言ってない……っ!」


441 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:19:23.44 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)      …………は?
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




      ,-‐' ̄                 ::::::::::::::ゝ
     /_                      ::::::::::\
   /.‐'/        ヘ              :::::::::ヾ
    /          /: |   |             :::::::ヽ
   ./..../     / /::  | :|: |  :∧、         :::::ヾ
   .//     // /::    | | : | |:: ::|、         :::ヽ
   . /    /: /./:::    | :|   | |: __;:|、         :::|
   /.../../ \|/:::      |:|__, -||' __,-l、        :::|
   ///:: \| \    _,- '| __,-|‐' ::::::\..      :::|     一言も……言っていないっ!
    / | ___\||  |||: _二____ :::::::|       :::|
   ..  |  ̄ ̄ ̄oラ   ≡  ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ :::::::|.../⌒i   :::|     俺は……言っていないぞ! 「鞭で戦う」……なんてっ!
       | ` ‐--‐/,:::::::   ` ‐---‐ '´ :::::::::| .|l⌒l:|   :::|
   .   |    ::/,:::::::::::         :::u:::::|..|l⌒l:|   :::|
   .    |  :/,:::::::::::::::   U     ::::::::::| ||6: |  ::::::|
   .     │ /,::::::::::::_::)        :::::::::::::|.|__ノ   :::::|
   ..    | .(.:: ' ______   ::::::::::/l      ::::|
        |  (______) :::::::::/:::/       :::|
   .      |            :::::::::/: :::/        :::l
          l   ━━   ::::::::/::  ::/      :::::  :::l
           /l         :::::/::  ::/      :::/\:: :::|
         /. ヽ      ::::/:::   :/     :::::::/  \ ::|
   ..    /   ヽ   ::/::::  ::;/     :::::::/    \ :|
   .    /     ヽ :/|::::: ,-‐'/     :::::::/_,‐'     〉:|
442 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:22:20.98 ID:nrsDStAo

        , -‐' ´ ̄ ̄``
     ∠´___
        , -‐'´~
      , ‐'´
    .∠-‐', ‐'´       ,,
     ./_,,     / ./::|
    ./‐'' /     /// u ::|  | iヘ
       .// / /    _, -| |´| |‐'\
      ///、  _, -‐'´  , -|'´:::|::::::::\
      /  \ \_, -‐'´  :::::::::::::::::::::|
           \ __========:::::::::::|  /⌒ヽ
           / ''' !     , ‐'´:::::::::::::| |/⌒i |
          /:::::::   -‐ '´ :::::::v::::::::::|...|/⌒l |       鞭じゃダメ……ダメなんだ! あの悪魔を葬り去るには……足りないっ!
          /:::::::::::v        :::::::::::::::::::| .||  .| |       ここで必要なのは……剣! やつの固い革を貫ける……鋭い……剣だっ!
.       /:::::::::::::::   U    U:::::::::::::::::| | ⌒ノノ
     <__   ,,,, `)          :::::::::::::::::::| `-‐"        だから俺は……持ち替えたっ! やつとの戦闘に入る前に! 武器をっ!
.        __,ノ          ::::::::::::::::::::|           武器を持ち替えてはいけないなんていうルール……樹海には……ないっ!
         `ー、──────::::::::::::::::::/|
            ヽ       ::::::::::::::::::/: |
             ー─,    :::::::::::::::::/: |
              /   U::::::::::::/::  |
              ./   :::::::::::/:::   l
            ./   :::::::::/:::::   l
            /   ::::::/|:::::   ,, /
            !、  __/  |:::, -‐'´:/
              ̄  ,、-‐' ´::::::::::/
               /∧::::::::::::::::/
              .//0::\::::::::/

┌───────────────────────────┐
│カイジがこの土壇場で見せた圧倒的閃き……! それは……  │
│武器の持ち替え! 戦闘開始前の……鞭から剣への持ち替え!│
│誰もがそれをできると知りながら実行しない……狂気の手段!  │
└───────────────────────────┘


※ダークハンターは剣と鞭の両方を装備できる ゲーム本編でももちろん
 持ち替えはできるが、こんなに便利ではない……むしろどちらのスキルも
 中途半端になって負けフラグ確定だろう カイジが両方を使いこなすのは
 単にストーリー上の都合である 決して真似しないで下さい
443 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:23:36.75 ID:nrsDStAo

         ____
       /   u \
      /  /    \\     で、でも剣でもやつの革は貫けないかもしれないお!
    /  し (○)  (○) \   ダメだったらどうするんだお!
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N     ああ……確かに……無理だ! 俺の力では……
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!     どうやっても……あの革に傷は付けられないっ!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!       そう……「俺の力では」な……ククク!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′      さあ来い、悪魔! その牙で……俺を……襲ってみろっ!
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |
444 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:24:01.72 ID:nrsDStAo

             ,.,_,..,__,..、.,_,.、-- 、_
      __rf^r‐(`Y´! ! | /Tー 、  \
  rtヘ´l'´! i、! l i | l ! l | ,!   Y    !
=ニ⊥⊥」..,|__l__i」,.=!-'-'┴t__l_j__   |    l
                   `y i、 ,.,_`ヽ、
                  _,.」⊥! `;、';  ',`</丁>、
                 rくミ、i l>イ ',   '、 ',  `ヽ、/彡、
               ,rくヽヽ/',  ',  '、 ;    \ノヽ
              ,イミヾ,、」 ; '.  '   ;  '.     V彡ァ、
             _rく_ミ_/  ! ', ;  '.   : .'      |三ツ`ーュ
           /ノ/ r /   |      , ′ ;、     ト-┤ヽミ、     グガアアアアアッ!
           ーし'_ノ v′イ`ー‐--、_    -′    i |  `´ ̄
                 仆、l-‐ァ‐,´ _r='´).‐-'-、  ヽL..,,___
               ノミミ、ノ j′  Vメ-' `ー-,!、  /イLトv'イメr三、
             t='ミミ>く,.__    _,.ノ:::,ノ:::_,.、i  l├トLlレイメl三ニt
            ー='ー'´(..,,、 ,i_-‐'rtfッ'´フ,. ':::::l   ├‐' ´ ̄`、!彡ミl、
                  > /'"'   /:::::::::ノ  ノ      ト, ツ,、`≧
                 /  /   rt'´:::::_,∠=-'´       レ、」 l_弋´
                 j L/=-‐'´ ,.、 '´
                 !tハ , _,.、-‐'´
                 `ー´

                [ 乱れ咬み ]
445 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:24:27.50 ID:nrsDStAo

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、     バシャアッ!
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"




           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :   か、噛まれた上に放り投げられたんだよ!
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :   このままじゃ死んじゃうかも!
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |
446 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:24:53.08 ID:nrsDStAo

                __  ,、-─z___
               >   `"    _r┴z_
              <        /r-(__"ヽ\
              /        / >- 、 \.ヽヽ
            ∠         /;:;,`-、 \ ヾ ヽ
             イ         \_;,;,,ilヽ ヽ ヽ;;,}
             /    ハ   r、    ヾ;;;;;|  ;, illi;|
             {   ∧ヾ|ハ|小ヾ/ハハ .| ;;,;,,,  |      ぐ……ぐうううううううっ……!!
             |   /_ヾ_) ;;:;:= ,、"─‐! | ,; ;;, |
            /   ト、_ ・ `) i|;:;"_・_/!;;|   厂ヽ
           /  「l ! ;ヽ r' ,;;i| ,;; i ! ;;: !;;,ヽ/ _○ハ
         /  _,  V:| ;;,,i j ;.:;;i| ,'";U;;'';;, i! ;;,,,, V    ヽ
        /,、-'' /   '、 rrrェェェェイェェェ /!| ;;,," ';;lll! ;;,, ;:;,\
    _,、-'"''",、 -''" |L   |'、^`~^三~`^~''/;/| ;;,,;;! /| illlii;;,, ;,.;:.\
  ,、<_,、-'":.:.:.:.:.:.:‖:.!  |. \; .:;;,, ;: ,, ' ;:|ii| ;;,, /:.:.| ;;,;, ,; :__/\
 /:.:.:.:.:.:.:\:.:.:..:.:.:.:.:.:||:.:.:]  ト、;, ,\ ;:''/ ;:;, |::::>'":.:.:.:.:.:| ;,,;'"/:.:.:.:.:.:.:.:.\
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:..||:.:.:.|ハト,|. \  `" ;:,,,/::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:||o:.:.。:.:.:.|   ̄ ̄ ̄   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.,':.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. ̄\:.:.:.:.|         !:.:.:.:o:.:.:o |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |



         ____
       /   u \
      /  \    /\    は……早く手当てを!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
447 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:25:29.36 ID:nrsDStAo

         ____
       /     \
      /  \   / \    必要ありませんよ、やる夫さん……それにほら、
    /   (●)  (●) \   ワニの様子を見て下さい!
    |       __´___    |
     \     `ー'´  ,/   何か……おかしくないですか?



                __                     _,.-_、_    _
  _...、,、;、,vt-tvtv:::::::::ーf'''"tー`=vt-v::#::t-t-t-::::::::::::-n-nーf::::} -ェ-  ;::#:: ̄-`;     グ、グルル……グガ、グガアアアッ!
 i{;ー-;::#::::┴fーf::::::::┴H-F仁F{::::::::::{ニ|ニ{::#:::::|二lニ:::::|ニ|ニlニ-にニ:::::::ー-=ェ=ー'ソ
 レ ゞ 、{fニ|ニに:::::::::::{ニfi}; ;; }f!'.'~f;"^'f^┴:┴:::::::::::ft'''{T"{"; ̄>--ー'''''''"" ̄
  ぐ メxゝ  ̄ ̄""""''/=__ /ー、_:;;;;:'.'.';;;;:'.'.':;;;;,'.'.';;.,.┴:v;;;,.,.'-''´
   ヾメZメ`z 、_     (=;-::く__    ̄""''''''''"" ̄ ̄{.,- Y´
     ̄ ̄ ̄ ~`   ` ー ='''`            ,ゞ:::::::)
                              ‘^vtr'`


                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    !? わ、ワニの全身に無数の切り傷が走っています!
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i    革がズタズタになって、下の肉があちこちから見えて……
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !    いったいいつの間に? どうやって!
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
448 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:26:29.06 ID:nrsDStAo

          //--,
        /ー-、_  ̄´ ̄´ー,,,
      Σ- ̄`ー、.` ̄`、    ヽ
     ∠-‐',,,,   ``ー、 ヽ   ヽ
       /´  ̄ー-,、  `ヽ、ヽ.  ヽ
     /¨ー―,,    ̄`ー-、、`ヽ´ヽ
    / /1  /T./ー.、     ̄`ー、i.|
    |/ .| ´1 |、´、uヽフーv_.  `ヽ、        ぐっ……み……見たかっ! これが……「トラッピング」だっ!
      レ.||/=:\|. ‖,〆==::::|`-,__|りミ`ヽ
        |、_゜,.ゝ K、゜ ノ::::::| |.ヽヽ  \    自分の力で……悪魔を……倒せないというのならっ!
 .       |u三/    ̄´ :::::::| | ヽ\  /    悪魔自身に……倒させればいいっ!
 .      /.|/ u    /´::::| |  ヽ `
 .     ム  |ゝ  −) /´ :::::| |   ヽ      どんな気分だ? 自分の力で……革を引き剥がされた気分はっ!
 .    /   l ―――=:ヽ :::|川     \
    /  レ | u     u.::/ /   jヽ  \
    ,,. -‐'' /| |  =三 j:://|   |  | ̄`ー
   ̄ _,,-/ l. |lj  u:// |  |  |―、
  --´  /  レ  | ::::://   |   |.    |  ̄
       、。 | `|´ ̄     j  /     |
       ー、。|i1. | lj´    | /  _,−|
         ー lル.|ヽ      ルリイヽ-, 。゚  |
           /ヽ.| `ー---―´ ‖、\,..- ̄

┌────────────────────────────┐
│策は成った……悪魔を殺す悪魔的奇手……今ここに……炸裂! .│
│自らを餌に敵の圧倒的威力の一撃を誘い……それを逆手に取る!│
│カイジの閃きと胆力、そして悪運が……悪魔殺しへの扉を開いた!.│
└────────────────────────────┘


※トラッピング … 自分とその左右の味方の前に罠を張って待ち構え、そこに攻撃してきた
 相手に大ダメージを返すダークハンターのスキル

 自分がダメージをくらうのは防げないため、まさに諸刃の剣となる また、自分の左右の
 味方から返るダメージは自分が返すダメージより小さい カイジのように1人でダメージを
 引き受けるか、あるいは3人がリスクを負う覚悟で使うしかない
449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:27:37.07 ID:3IQQMUEo
ありゃ、そっちだったか。
カタストロフで石化狙いかと思った…
450 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:27:52.11 ID:nrsDStAo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   細い金属線が……いつの間にかワニと
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     あの人の間に張り巡らされているの!
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/          ワニの血が付いてなければ見えないくらい
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///           細い線が!
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)     鞭を使っておきながら「次は剣で戦う」と言い……
. |  U  (__人__)     「剣で戦う」と言いながら実際にはその剣すらも
  |     |r┬-|      フェイクとして利用する……
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }      肉を切らせて骨を断つ戦い方といい、なんて
   ヽ     ノ       デタラメな……ありえないだろ常識的に考えて!
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)
451 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:28:36.67 ID:nrsDStAo

  //  ./、\| /:::lll:|.|llll:||:::::::ヽ/ /lllll|_,,、-ヽ、;. |u  l  l  l
/ /   /|::::\ \;;lll:||::ll:::|:::::/ /, -'´  ,、...:|, ヽ..::|   .l  l  l
  .l  /|.l:::::::|llllヽ、||::|::llll::l:::ヽ/''´。 ,、lllllll:::u::|, ヽ,::l  u  ,、−'´
  l  / |.| |ヽ====、::::ll:::::u::::::`''−''´llllllulll/::|,  l `ヽ、 /l |
  | ./ .||  ヽ'ー-゚‐'/::::lll ::::::::: lllllll lllll::llll/lll:::::|  | ;: ,l/ ||
  |/.   |   ヽllllll/:::u:::ll iju  lll llllll/:llll::llll::::|  | :: |  /`丶ー   ク、ククク……安心しろっ!
  ||   |    ヽ/:::::u:::::::    llu/  :::::::: _ll::|  | : |./
.          /::::::::::::::::_,,`) u     ,、-、'´ヽ):|  .|;; : ||            ここからは……本当! 本当に……剣を使う!
         /   ,::::::::::     ,、-、'´ヽ、,.` ''llll::|./| | :;  |           まずはこれだ! 「ドレインバイト」!
         `'''´ ヽ ,、、-、´ヽ ,、-`''´ lll::llll :|/::| | ;: :: | U
              ヽヽ、,、`''´ u,,,,,,;;;; ll::llll:::/;;;.::N |  .: |   llllll
               ヽ、  ''''''''''''  ll::llll::/;;;;   l.|  :.|  lllllllll
.               イ|ヽ ll   ...ij...::::::/;;;;;:   l | ;:::|  llllll
            ./ //|  \ij ::::::::::::::::::/;;;;;;   || '' :,.|   lll
           / / / |   `ヽ、::::::::::/;;;;;;;;   | ..| ;;::|
        / /  /  N/|    ヽ/|\;;:   .|| : |


       ビスッ!!

         |  /        |  / ,
      ,\__ノし//     \__ノし// 、   ドスッ!!
    /  ..)/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ',
     ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
    ´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\
                    |  / , |
                    \__ノし//´
             |  / ,, )/⌒ヽ(_
             \__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
           )/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\  ドスッ!!
          ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
         ´  /⌒|「⌒\

           ザスッ!!
452 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:29:19.68 ID:nrsDStAo

                __                     _,.-_、_    _
  _...、,、;、,vt-tvtv:::::::::ーf'''"tー`=vt-v::#::t-t-t-::::::::::::-n-nーf::::} -ェ-  ;::#:: ̄-`;     グ、グガアアアッ!
 i{;ー-;::#::::┴fーf::::::::┴H-F仁F{::::::::::{ニ|ニ{::#:::::|二lニ:::::|ニ|ニlニ-にニ:::::::ー-=ェ=ー'ソ
 レ ゞ 、{fニ|ニに:::::::::::{ニfi}; ;; }f!'.'~f;"^'f^┴:┴:::::::::::ft'''{T"{"; ̄>--ー'''''''"" ̄
  ぐ メxゝ  ̄ ̄""""''/=__ /ー、_:;;;;:'.'.';;;;:'.'.':;;;;,'.'.';;.,.┴:v;;;,.,.'-''´
   ヾメZメ`z 、_     (=;-::く__    ̄""''''''''"" ̄ ̄{.,- Y´
     ̄ ̄ ̄ ~`   ` ー ='''`            ,ゞ:::::::)
                              ‘^vtr'`



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!     ふぅ……だいぶ……楽になった!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!       正直……これがなければ……トラッピングなんて……使えないっ!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l        あまりにも……危険すぎるっ!
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |

 [ カイジのHPが回復した! ]


※ドレインバイト … 敵を攻撃し、そのダメージを自分のHPとして吸収するダークハンターのスキル

 このスレの上の方でも少し触れているが、これがあるために剣装備ダークハンターは他のキャラに
 比べ有利な状況で戦う事ができる TPが尽きない限りHPも尽きない半永久機関状態になれるのだ
 もちろん集中砲火を受けてダメージ>回復量となれば殺されるので、完璧には程遠いが……
453 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:30:55.41 ID:nrsDStAo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   しかし凄惨な戦いですね……多くの血が流れすぎています
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   これは少々……
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ




  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |     「少々血生臭さが過ぎる」……かな? 気持ちは分かるよ……セイバーさん
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !     俺も……正直好みじゃない……こんな……きつい戦いは!
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !     だから……終わらせる! 悪魔に捧げる……せめてもの……慈悲だっ!
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ     くらえっ! 「カタストロフ」!
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |


>>449
お待たせしました……カイジ無双、〆の一品は「カタストロフ」でございます
454 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:31:29.94 ID:nrsDStAo

                __                     _,.-_、_    _
  _...、,、;、,vt-tvtv:::::::::ーf'''"tー`=vt-v::#::t-t-t-::::::::::::-n-nーf::::} -ェ-  ;::#:: ̄-`;     ……! ……
 i{;ー-;::#::::┴fーf::::::::┴H-F仁F{::::::::::{ニ|ニ{::#:::::|二lニ:::::|ニ|ニlニ-にニ:::::::ー-=ェ=ー'ソ
 レ ゞ 、{fニ|ニに:::::::::::{ニfi}; ;; }f!'.'~f;"^'f^┴:┴:::::::::::ft'''{T"{"; ̄>--ー'''''''"" ̄
  ぐ メxゝ  ̄ ̄""""''/=__ /ー、_:;;;;:'.'.';;;;:'.'.':;;;;,'.'.';;.,.┴:v;;;,.,.'-''´
   ヾメZメ`z 、_     (=;-::く__    ̄""''''''''"" ̄ ̄{.,- Y´
     ̄ ̄ ̄ ~`   ` ー ='''`            ,ゞ:::::::)
                              ‘^vtr'`

           [ 這い寄る暗殺者は石化した! ]



          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,     終わり……ですね! お疲れ様でした、カイジさん!
          ( ●)   `―    ..i    ちゅるやさん! カイジさんの回復を頼みます!
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/


※カタストロフ … 敵にダメージを与え、確率で石化させるダークハンターのスキル
 敵は石化を解けないので事実上の即死技である

 剣で石化させるというのも奇妙というか、そもそも石にするってどういう事なんだろうと
 思うのだが……多分急所を突いて限界まで全身の筋肉を硬直させて死亡させるとか、
 そんな感じなのだろう そういう事にする
455 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:32:36.30 ID:nrsDStAo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|    了解っさー! 「キュアV」!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│   これで全快にょろ! どうにょろか? カイジさん
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

※キュアV … 味方単体のHPをほぼ全快するメディックの回復スキル

 リザレクションの前提スキルなのでインデックスも習得しているが……
 そういえば使わせる機会がなかったですね、今まで


 _   l     >
   ,)  .'、__,   `,=-
  :    -+    'ー、,,
  :   {ニ|メ、   、' ̄
  :   .ォ,.-、   ,ニ=
  :   !'| /   (       、
  :   +-ォ   `,ニ=-    ヾ\  _,
  :   .'ー-    {    -='  ̄  `´ ヽ
  :   ーラ    >   =ニ"__,.- 、  ヽ
  :   /L    '-、    i i!/ ヾ_,  i
  :    (    ( ̄`  _,.-' <  i l6l ,l     ちゅるやのキュアVは……疲れによく効くっ!
  :     )    `,=-  '-ュ-  -= i l ) i      最高……至福! 生きてて……よかったっ!
  |     (     (    `r三ヲ/| `  i'
  ・     .)    r、」    7 /;; i 「ヽ`、
       (    `,=-    ー' | ,.-| |十`ヾ、
       )    (      /,-'+l .l十十+ i
            ヽ     ('|十 レ ,.- ー 、+ |
  ,.、 ,r、  i、  ;´⌒ヽ   /;;|十+/ 十十',十i
`/ |/  `;、| ヽl      /+,|,十.i+十十+| +|
     _          〈十,|十.|-十十+|++l
    (`ー`i        /`''=ヽ+キ十十十|++l
    (ヨ u 'ー----─''' ̄` u ,|十l、'''''゙u''"'l十l
456 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:33:20.37 ID:nrsDStAo

       ____
     /      \
    / ⌒   ⌒  \      これでこのフロアのF.O.Eはほぼ一掃できましたね……
  / (⌒)  (⌒)   \     今後は更に安全に探索を進められますよ
  |     __´___      |
  \    `ー'     /



     ,、-'´  -‐'''"´イ /-―‐、
   /        /ミ、/彡!  ヽ
  /        / /‐―z'=|   ',
  /        /| /    | |   ',
 i  |      / | /       | |!
 l.,、-!     /ニ|/     ,||-|   l     「立ちはだかるF.O.Eには容赦せずに倒す」っていうのが
 ',,= i     /´, Tヾ   ィ-ァ- !  l     俺達の方針だからな……まあ、ワイバーンクラスの
 / -|    /ヽ-'|     じ'  |  l     デタラメなやつなら話は別だが
 l (!    /` ー' ´    ヽ- イ  l
 ヽ、」   /       l    | .l
  r'´ l ハ /            | i
. r┘ l ヽト-、._ ,、-‐――-、_,ィ/ |/
┘ r-、ヘ└‐‐‐`‐‐、..._,,、r‐'-ュ___
ヽr┘  `ヽ,:::::::::::::| |:::::::/::// / l
-'   ‐--、_\:::::::ヽ'、 ヽ!//  `''i_
457 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:34:00.12 ID:nrsDStAo

                   ____  ソ
             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
           / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |     「石橋を叩いて渡る」って言うか「ぶっ壊れる寸前まで
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|     叩いてからやっと渡る」って感じだよねー キャハ☆
            |//l / 〈 トJ:|     │   |  \
             | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'   (ちっとばかし面倒くせーんだが……まあ、それ以外に
             リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \   デメリットはほぼ皆無だからな しょーがねーや)
                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`
              /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|
            /    /         |彡|
.           //   ./       |  レ'  トyイ
          ((:!  _(r:::、    |O│  |  |
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /




        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !
      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |     だが……おかげで俺達は……ここまで強くなれたっ!
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |     樹海の神秘に一番近い所にいられるのも……当然っ!
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡ u ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ / u  .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\ .!j      /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |
458 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:34:36.89 ID:nrsDStAo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    B13Fにはちょっと手間取ったけどそれもおしまいっさー
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    クイーンアントも普通にぶっ倒したし、もうあたし達に
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   倒せない敵は第三階層にはいないにょろ!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\     まだ少なくとも階層ボスが残っていますよ……気を抜いては
   /   ( ー)  (ー) ヽ    ダメですからね?
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /    さて……



           ____
         /     \
       / \   / \     やる夫さん……あなた、なぜここにいるんですか?
      /  (●)  (●)  \
     |        ´      |
     \      ⌒     /
459 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:35:27.21 ID:nrsDStAo

         ____
       /   u \
      /  /    \\     なぜって……それは……
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       | U  ( ⌒)(⌒)   おいおい、「なぜ」って言われても困るだろ……
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ   見てのとおり、俺達も5人でメンバーを組めたんだ
          ,|         }    おかげで何とかここまで来る事ができただろ
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ     まあ、今のできる夫達を見る限り俺達はまだまだ
       \ `'     く      全然って感じのようだが……
        ヽ、      |
            |       |



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\     私が……何も知らないとでも思っているんですか?
     /   (●)}ili{(●)::::::\
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/
460 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:36:04.42 ID:nrsDStAo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ   !?
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /    (え……何、この嫌な感じは!?)
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !   …………
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |  (ものすごく……怒ってる? ううん、憎んでるのかな?
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !   どっちにしてもどうしてこんなに……)
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
461 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:36:50.30 ID:nrsDStAo

       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \    聞いた話によると、あなた達「VIP☆STAR」はここまで来るのに
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\   ずいぶんと汚い手段を使ったという事じゃないですか?
  |      __´___    |
  \     `ー'´   /   複数のギルドを騙して利用し、挙句の果てには執政院と裏で
                   取り引きして冒険に有利な情報を手に入れたとか!



      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ     なっ!? そ、そんな話はデタラメです!
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|      いえ、全く根も葉もないわけではないとは
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //       思いますが……どれも正当な取り引きの
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /    結果として得られたものばかりだ!
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /      誰かを騙して利用したなどと……



       ____
     /      \
    /  ─    ─\    ……取り引きをした事自体は認めるわけですね?
  /    (_)  (_) \  正直……こんな簡単な誘導尋問に引っかかるとは
  |        '      |  思っていなかったのですが……
  \      ⌒   /
462 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:37:43.67 ID:nrsDStAo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ    っ!  そ、それは……
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   (しくじった……こんなにあっさり言質を取られるとは!
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !   くっ、そもそも私には分かっていたはずではないか……
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'    できる夫さんの弁の冴えが!)
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,



       ___
     /     \
    /  \   /\      先ほどF.O.Eに囲まれた時のやる夫さんの慌てぶり……
  /   (●)  (●) \     あれを見た時に確信しました!
  |       __',_,    |
   \     /__/   /     やる夫さん……少なくともあなたには、第三階層を探索
                     する資格などない!
463 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/17(水) 03:38:04.74 ID:U.y46h20
逆恨みだが、正当な怒りでもあるよなぁ。
「こっちゃ、苦労してんのに!」って感じか
464 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:39:10.71 ID:nrsDStAo

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ    …………
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



         ____
       /     \
      /  \  /  \    やる夫さんは以前私に言いましたよね……「どんなチートを使って
    /  (●)  (●)  \   第一階層をたった1ヶ月で駆け抜けたのか」というような事を……
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /   今こそその言葉をそっくり返しますよ、やる夫さん! 「あなたは
      /             \   いったいどんなチートを使って第三階層まで辿り着いたんですか」!



       ____
     /      \
    /  ─    ─\    私が第一階層をたった1ヶ月で通過できた理由は簡単です……
  /    (_)  (_) \  「共に戦える、信頼できる仲間を見つけたから」……それだけです
  |        '      |
  \      ⌒   /   ……やる夫さんはどうなんでしょうね? 胸を張って言えますか?
                  「自分は信頼できる仲間を得たからここに辿り着いたんだ」と……
465 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:39:56.68 ID:nrsDStAo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     …………
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /



          ____
        /     \     言えませんよね……ええ、言えるわけがありません!
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\  見たところ、あなたの仲間はみんなそれなり以上に強い
    |       __´___   :::::::|  方達ばかりのようです……やらない夫さんも含めてね
    \      `ー'´  ...:::::/



       ___
     /     \
    /  \   /\     でも……それだけじゃ足りなかったんじゃありませんか?
  /   (●)  (●) \   何より……あなた自身の強さが全く足りていなかったんじゃ
  |       __',_,    |   ありませんかね!
   \     /__/   /
466 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:40:34.66 ID:nrsDStAo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ    ちょっとリーダー、言い方がきつすぎ……
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



           ____
         /     \      ちゅるやさんは黙っていて下さい! これは僕の私憤ではない!
       / \   / \     きっとエトリア中の冒険者全てが思っている事ですよ! いわば
      /  (●)  (●)  \   公憤です!
     |        ´      |
     \      ⌒     /



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{     U リ| l.│ i|    にょ、にょろ〜ん……
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
467 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:41:12.73 ID:nrsDStAo

       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :     …………
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"



       ____
     /      \      失礼……話がそれました
    /  ─    ─\
  /    (_)  (_) \   自分達の力が足りないから……やる夫さんは他のギルドを、
  |        '      |   執政院を頼ったのでしょう?
  \      ⌒   /



         ____
       /     \
     / \   / \     いいえ……敢えて言いましょう! あなたは他のギルドを、
    /   (○)  (○)   \   執政院さえも! 踏み台にしたんだ!
   |      __´___     |
   \      |il!|!il|    /   そうやってのし上がり、今や僕達「パーソク」のすぐ後ろまで
   /       ̄ ̄    \   迫るほどの存在になった! なりふり構わず! 汚い手段を
                    使って!
468 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:42:01.59 ID:nrsDStAo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     …………
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \       まあいいでしょう……それもまた1つのやり方です
    /  ─    ─\
  /    (_)  (_) \    私にしたって、あなた達が誰かを騙してのし上がったという
  |        '      |    決定的な証拠を持っているわけではありません……
  \      ⌒   /
                    「言いがかりだ」と言われれば引っ込まざるを得ませんよ


           ____
         /     \
       /        \    まあ、やる夫君の態度を見れば決まったようなものだとも
      /  \    /  \   思いますがね……
     |    (●)   (●)   |
     \      ´     /   なぜ、何も申し開きをしなかったのですか? やる夫さん
     /      ̄ ̄    \
                      疑う理由は……それだけで十分ですよ
469 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:42:08.43 ID:a3EzGH6o
なんというか…できる夫がすごくうざく感じるのは俺だけ?
勝手に自分の理屈押しつけていちゃもんつけてるようにしか見えん

自分とこに自信あるなら「よそはよそ、うちはうち」でスルーしてりゃいいんじゃないのか?
470 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:42:22.13 ID:F3kM7noo
原作の雰囲気わからんからどうとも言えんが
虎の復活のカラクリを解き明かしたことは
ほかの冒険者への警戒を促して生存率上げたと思うんだがなぁ
471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/17(水) 03:42:25.22 ID:U.y46h20
気持ちはわからんでもないが、できる夫うぜえ……
472 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:42:43.69 ID:nrsDStAo

         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :    …………
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:



       ____
     /      \
    /  ─    ─\    ……失礼、つい興奮して長話をしてしまいました
  /    (_)  (_) \
  |        '      |  探索を続けますよ、みなさん! そろそろB14Fへの
  \      ⌒   /  階段が見付かるはずです!




     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ     できる夫さん……
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉
473 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:43:30.53 ID:nrsDStAo

       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \    セイバーさん……すみません、色々と失礼な事を
  /    (●)  (●) \   言ってしまいまして
  |        '      |
  \      ⌒   /



           ____
         /     \
       /        \     でも分かって下さい……やる夫さんのようなやり方を認める事は
      /  \    /  \    私にはできないんです……
     |    (●)   (●)   |
     \      ´     /    これからはあなたも樹海の謎を巡ってのライバルの1人……
     /      ̄ ̄    \    申し訳ありませんが、これまでほどの礼儀は払えないかも
                       しれません……先にお断りしておきます



       ____
     /      \
    /  ─    ─\     ……できれば、あなたとはもっと違った形で出会いたかった……
  /    (_)  (_) \   同じパラディン同士、きっと色々と楽しい話もできたんじゃないかと
  |        '      |   思うのですが……
  \      ⌒   /
                   未練がましいですね、すみません では、これで……
474 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:43:40.89 ID:GyMnT4Io
正論だけど、それを振りかざすことに酔っているきらいがある。
できる夫的にはいいことをしてる気なんだろうなぁ。それが他人にいい結果をもたらすかは別として。
475 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:43:47.42 ID:MMGb1k2o
結局本音は焦りだよね。
脱落したと思ったやる夫が直ぐ後ろに迫ってきたんだから
476 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:44:08.56 ID:nrsDStAo

スタスタ・・・

               ,-‐-、
                 ,..、ヽ ,-―-、
               ,. '  ヽヽ.i、   ヽ 、
              , '    iヽヽ!i     ヽ
             /    /!i ̄ ´ヽ i     ヽ    あー……っと、ゴメンな、なのはちゃん? うちのリーダーが
            /,   , i i    ヽ.iヽ i  : ::ヽ   キツイ事言っちまってさ……
      ,...、 ,-、 i'  ./! i  !     ! ヽ!、  :: ::i: !
      ヽ、Y /  ! .i  !_!iー--‐  'ー=,-ヽ :::::ヽ!
       ヽi ,...!.-'"ヾ! .:i !~ト'`i    .!ヾ"丿i': :::::/
        i ! r‐―'-!.::!.i ヽ..ー'    ー`‐ 'i:::::::::i
        ヾ ! i― '!:::ト|     i      i::::/!:!-、
        i  ヾヽ ヽ:!ヽ  ,...,,,__,,,.....、 !::/、!':::/
       /!  ヽ ヽj、!、!ヽ._!、,'____,,..ヽ/!/ ヽ'""i
      /  iヽ  i  !  、ヽ=,ヽ--‐''i r‐−i  i_,/..、
.    /    iヽ 丿ノヽ  ! ヽ i i  i i  /   !―'、
  /      i ヽ_,i´!  ヽ、   ヽ.i !.,.//  i - /  ,..-―、
./´        ヽ' /   i.  ー 、 i iーi '  /    /    ヽ
i          ヽ ヽ  j  i  iヽ`!  !  / _____,,,.... -‐'' ヾ




 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j     え、あ、うーん……私は、別に……
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:44:25.12 ID:H5kkjZk0
まあできる夫も後の展開で踏み台にされてしまうのが決まってるからなあ…
478 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:44:45.79 ID:nrsDStAo

            〈
             ヽ
        ,,- ‐─ ̄ニi
       /       ヽ
     /      _,,-‐/゙、
     /     /  ./   \   lヽ
    /   /  ,, /     ヽ  ヽ ゙、
   ./   /   ./ /    _- ニセ ゙i, `、
   .l   /   / / __=三‐"  \ |  ヽ
   .|  /   / l   レ_ソ    `   ゙、            リーダーもいい人なんだけど、微妙に器が小さいっていうか、
    i ,イ   /  〉   `ー          ヾ          俺達仲間以外の冒険者を軽んじるところがあってさ……
    | / l  l ./                \
    l/ |  .、´                   ヽ         いや……軽んじるっていうのはちょっと違うか 「全部敵だ」と
      ゙l  lヽ _,                          思ってるんだな、あれは
      |  .l `l      _
      l _ |─.l  ,,,ー ̄  `                   だから、簡単によそのギルドと手を組んでみせたあんた達が
     / 二 ̄`)ヽ               l           気に食わないんだと思うぜ……「何でそんな事するんだ」って
    /,'_ く 、` '´、 \             /
    〈ヽ  ヽ - ‐─-,,`_ _        /
    \ヽ ´          ̄ヽ _,,..-‐、´
      \ヽ            |   ゙i
       \ヽ          l    ヽl    / ニ
         \ヽ             〉 ヽ  ゙i l ;;;;;
          \ヽ     _,,,-,,  /;;;;| |  l | ;;;;;
          /、\》,,        ソ;;;;;;; 、ヽ | | ;;;;;;
         /;\`∧_  _,,,─-';;;;;;;;;;; // | | ;;;;;;;
       /; ; ; ; ;`ー─ニ    /;;;;;;;l ̄ ̄ ̄ ̄ ;;;;
     ,-'´ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`-、/ |;;;;;;; l゚_,,,___  ;;;;
   ,‐"´ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ |;;;;;;;; //  | | ;;;;;;;;;;;;
479 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:45:35.31 ID:nrsDStAo

        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,     完璧な人間など……世の中には……いないっ!
       /                  !     だからこそ俺達は……手を組んだんだっ!
      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |     俺には分かるぜ……やる夫さんと言ったか?
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |     あんたのやり方もまた……1つの正解なのさ!
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |     足りないものは……補えばいいっ! それこそ
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i    よそのギルドからでも、執政院からでもなっ!
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,    一方的に搾取し、毟り取っているのならまた話は
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ   別だが……そうじゃないんだろう?
---‐‐''7|   ヽ ー‐--------一 /   | ̄
--‐‐''7 .レ|   | ヽ.   ≡≡   ./.|  .N"    あんたらは……そんな腐った目をしていない!
   /   レ|  |  ヽ.      u / |  | |    リーダーだって……本当はそれくらい分かって
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|    いるはずなんだがな……!
  /  _,,  .|  |    \ /     |.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\        /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    あたしもそう思うにょろ〜……だからこれは結局のところ、
         〃 {_{       リ| l.│ i|    「冒険者としてのスタイルの違いの問題」なんだにょろ……
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│    どっちがいいとか悪いとかじゃないあたりが余計に問題を
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |    ややこしくしているんだと思うっさー……
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
480 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:45:37.40 ID:Hju3kDU0
正直何様よお前はと思った
実際どうかはともかく勝手に公憤とか抜かしてんじゃねえよとか
481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/17(水) 03:46:39.25 ID:U.y46h20
まぁ、リアルでもこんなやついるよね。
なまじ正論で間違ってないだけに始末が終えない。

できる夫は清濁併せ呑むって言葉の意味を考えたほうがいいとおもうがな。
482 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:46:39.80 ID:nrsDStAo

                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ     まーうちのリーダーは私と同じいい子ちゃんだから
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ    別に冒険の邪魔とかはしないと思うよー?
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|    でもこれからも出会うたびにケンカにはなっちゃうかも
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨    しれないねー ニャハ♪
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
              ∠Y/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}
     |           ヽ{_V_j_//イノ´       |          何をしているんですか、みなさん!もう行きますよ!>
     ヽ      /{  /.:.:.`ー< ̄{         |



                     -= 、ヽ
       lヽ.  ,イ            ヽ\
       | \{ |,へ、-―― - ..   丿 ノ
       ゝ   ! { r _、_    ヽ ` <,< _
   / ̄    /| |´  \ハ    ',     _ >
  ∠...__   /  | |イ・  ̄∨    ,   \`ー―――ァ
     /  jr  ヽ.l  ー-=ヘ l、  }ヘr 、 ヽ    /      チッ、うるっせーなー……
    ./   | 1 ,     _   ヽj ヽ |  r\ j   <
   /  /:| .| /・ }' _ノ  \      _ 丿 <  ̄        はいはい了解ですー、リーダー! 今行きますよー!
 ∠ __ / ヽバ 丿 ヘ     ',     /     \
     { /| .ハ   \  _ ノ    〈   l\{\  ヽ
     | / ヽ ,へ.           \┴‐- 、 ̄
     レ  ∨   >  .. _ .. <ヽ   `,二}  \
         / イ  {/| / V >‐ ┴ 、   |    \
          | /  レ  /      ',   |     \
          レ'     /        }、  .|     イj__
483 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:46:45.35 ID:pzlB61co
自分ができる夫の立場だったら同じことを言っちゃうんだろうなぁ
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:47:16.41 ID:3IQQMUEo
しかし、「おめーじゃスノドリに勝てないから止めとけ」って忠告したのに
やる夫が忠告を無視して死にかかって、結局できる夫が助けたのも
事実だからなあ。

そんな奴が、また分不相応な階層をうろついてたら、きついことを
言いたくもなるだろう。
485 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:47:19.48 ID:nrsDStAo

     ,、-'´  -‐'''"´イ /-―‐、
   /        /ミ、/彡!  ヽ
  /        / /‐―z'=|   ',
  /        /| /    | |   ',
 i  |      / | /       | |!
 l.,、-!     /ニ|/     ,||-|   l      ……っと、リーダーがお呼びだ
 ',,= i     /´, Tヾ   ィ-ァ- !  l
 / -|    /ヽ-'|     じ'  |  l      俺達はもう行くぜ! リーダーの件はともかく、
 l (!    /` ー' ´    ヽ- イ  l      俺個人は特にあんたらに含むところはない……
 ヽ、」   /       l    | .l       これからもまあ、適当に仲良くやっていこうぜ!
  r'´ l ハ /            | i
. r┘ l ヽト-、._ ,、-‐――-、_,ィ/ |/
┘ r-、ヘ└‐‐‐`‐‐、..._,,、r‐'-ュ___
ヽr┘  `ヽ,:::::::::::::| |:::::::/::// / l
-'   ‐--、_\:::::::ヽ'、 ヽ!//  `''i_



              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!      エドに……同意だっ! これからも……
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!         まあ……よろしく頼むっ! それじゃあな!
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \'/|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
   |      |. ヽ. i、        | W1  │
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!
486 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:47:29.64 ID:7Q5BnWUo
あー、あれだ。剣道家が剣術家を「汚い手を使う卑怯者」っていうようなもんだな。
樹海は殺し合いの場なのに、できる夫は場違いなスポーツマンシップみたいなのを持ってるんだ。
487 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:47:42.43 ID:vHhKRcUo
ダメだ、金鹿とかで愚痴ってSOS団に聞かれてフルボッコにされるできる夫達しか見えてこない。

ひたすら先に進んでいるだけのできる夫と違って後ろにちゃんと警告を発してるのはやる夫たちだからなあ。
488 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:47:56.27 ID:nrsDStAo

            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|    あたしももう行くっさー!
         レ!小l●    ● 从 | } i|
         ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|    それじゃ、また樹海のどこかで会おうにょろ!
     r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |
     { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
      "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
           ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、      行ってしまいましたか……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
489 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:48:30.89 ID:nrsDStAo

        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l    あ、あはは……何だか疲れたね……
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |    そうだねー……ちょっと気疲れしたかも
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
490 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:48:53.11 ID:nrsDStAo

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\    …………
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    (あー、ダメだなこりゃ……本気で凹んでるだろ……)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ     ちょっと……いや、かなり早いが今日はもうこれで上がろう
   .l^l^ln      }      「アリアドネの糸」発動!
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ
491 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:49:23.69 ID:nrsDStAo

【1時間後 長鳴鶏の宿 ギルド:VIP☆STARの部屋】


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)   戻ってきて落ち着いたのはいいが……やる夫のやつ、
. |     (__人__)   やっぱり自分の部屋に閉じこもっちまっただろ……
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i    できる夫さんに責められた事が……それほどまでに
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |    ショックだったんでしょうか……
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
492 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:49:50.26 ID:vHhKRcUo
この態度だとなあ…このままいくと彼らに全身全霊こめて拒絶されるだろうなあ。
『友好』とか『話を聞く』って選択ないだろうし。
493 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:49:57.77 ID:nrsDStAo

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |   そう言えば、セイバーは「パーソク」のみんなと
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |   知り合いだったみたいだね……どこかで会ったの?
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |   できる夫さんとはパラディン同士だから、この間の
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !   クエストで会ったのかもしれないけど……
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   以前、街中でちょっとしたトラブルに巻き込まれまして……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   その時に「パーソク」のみなさんと知り合ったのです
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY     私が「VIP☆STAR」の一員である事はずっと言いそびれて
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'      いたのですが……こうなってしまった今となっては言っても
    !     |  |´-ニ ベー'_       言わなくても結果は一緒だったとしか思えませんね……
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:50:21.72 ID:X2nvg.so
わざわざ悪い言葉で罵るとかストレス発散は明らかで、
よほど気に入らないんだろうなあってのは、まあ別にいいんじゃねって感じだけど

それを公憤とか言ってくれちゃうのがなー
自分はそれをしていい、むしろするべき人間なんだという思い上がり的なナニかがアレでソレ
495 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:50:34.80 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    俺達……というか俺とやる夫とできる夫、もっと言っちまえば
 |    ( ●)(●)   やる夫とできる夫の因縁は根深いからな……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   いずれどこかで衝突する事は絶対に避けられなかっただろ
.  |         }    どっちも樹海に挑んでいるんだからな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|     そうですね……
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ
    }ハ._| |` ´   └', l!      (とはいえ……私がもう少し2人の間で上手く立ち回っていれば
   / /| |、   ‐ ノ l|       ここまで酷い事にはならなかったのかもしれない……
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ       起きてしまった事は変えようがないが……悔やまれるな……)
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉
496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:50:53.43 ID:H5kkjZk0
ひたすら先に進もうが後ろに警告発そうが冒険者にしてみれば
何をしようがどんな手段を使おうが踏破した奴だけが唯一の勝ち組だろう
まあ水晶の壁材を発掘して儲ける奴は多そうだが
497 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:51:15.69 ID:qkeV.mYo
やる夫が何も言い返さないのは
以前の自分が間違ってたという自覚があるからかな?
498 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:51:18.05 ID:nrsDStAo

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|    それにしても……やる夫お兄ちゃんはどうして
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|      一言も言い返さなかったんだろうね?
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /      いつものやる夫お兄ちゃんなら絶対に何か
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨       言い返すと思うんだけど……
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |    そうだよね……実際私達はやましい事なんて
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |    していないんだよ
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |     カイジさん……だっけ? あの人の口ぶりだと    
         i \い '.              |  :|        |     できる夫さんだって本当はその事を分かってた
         |  | ∧               |  :|       |      みたいだし……言われっぱなしになる事は
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |      なかったんじゃないかな?
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
499 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:51:51.16 ID:nrsDStAo

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    (一言で言うなら『あいつがバカだから』で済んじまうんだが……
     |     (__人__)     さすがにフォローしておいてやるか)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   あー、いくつか理由はあると思うんだが……
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV    聞かせていただけますか? やらない夫殿……
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!   情けない話ですが……我々はまだやる夫殿の事を
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |   そこまで深く理解できていないのです
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
500 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 03:52:08.56 ID:F3kM7noo
「公憤」ってのは確かになぁ
自分のルール = 社会のルール と思ってる典型例に見えて仕方ない。

やらない夫のいう「常識的に考えて」と言葉は似たようなものだが
ニュアンスが全然違うよな
501 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:52:40.72 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     まず……「相手ができる夫だったから」というのは分かるよな?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     以前の俺達の話は全員にしたから覚えていると思うんだが……
.  |         }.     やる夫とできる夫は以前に一回衝突している
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       「2人で樹海に挑んでやる」なんて強がってはいたが……きっと
   /    く        不安だったんだ、俺もやる夫も……「本当に大丈夫なのか」って
   |     |
    |     .|



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',      …………
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |    (そうだよね……不安に決まってるんだよ、
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |     たった2人きりで樹海に挑むなんて……
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |     私とセイバーは以前それをやろうとして
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |    酷い目に遭ったからよく分かる……しかも
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |     やる夫さん達はそれを続けていたんだよ
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |    いったいどれほどの苦労があったんだろう?
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !    想像も付かないんだよ……)
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
502 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:53:53.84 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      まあ、俺はそれでも仕方ないと心のどこかで割り切っていたが……
 |    ( ●)(●)     今思うとやる夫はその辺が割り切れていなかったんだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     だからできる夫の言葉に過剰に反発しちまったんだ……できる夫は
.  |         }      何一つ間違った事は言っていないのに「上から目線で説教された」
.  ヽ        }      とか言って怒り出しやがった
   ヽ     ノ
   /    く        バカでスケベだけど根っこのところは繊細で気難しいやつなんだよ
   |     \       コンプレックスの固まりみたいな人間だしな……
    |    |ヽ、二⌒)




                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、       …………
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |     (そうでしょうね……前々から思っていたがやる夫殿は
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i      妙に自分への評価が低いところがある……
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !      これほど見事に我々を統率して結果を出している事は
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'       誰に対しても胸を張れる功績ですし、やる夫殿の持つ
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ           柔軟な思考と発想は幾度となく我々が突き当たる壁を
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |           打ち壊してきました……
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \       やや歪ですが非常に優れたところも持っているのに、
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,    誰よりもやる夫殿自身がそれを否定している……)
503 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:54:52.70 ID:nrsDStAo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     まーあいつも後悔していたんだろ……バカな事を言っちまったって
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    だからできる夫に責められても言い返せなかったんだろうな……
    |     ` ⌒´ノ    「自分だってあの時酷い事を言ってしまったんだから」とでも考えて
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }     本当はそういう問題じゃないはずなんだけどな……誰かを理不尽に
    ゝ  ノ   ノ      責めたからって誰かに理不尽に責められていいってわけじゃない
   /  /    \      それでもそう考えちまうのは……正直あいつの甘さだと俺は思う
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ




 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ    …………
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /    (でも……もしもやる夫お兄ちゃんが
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'     そういう『甘い』人じゃなかったら……
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/          私はあの時……私の秘密がみんなに
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///           ばれた時に……一緒に冒険を続ける
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/            事ができなかったの……
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_              だからそれはきっと『甘さ』じゃない……
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',           『優しさ』なんだよ、やる夫お兄ちゃんの)
504 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/17(水) 03:55:28.11 ID:U.y46h20
繊細すぎるんだよな、このやる夫。
505 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:55:45.01 ID:nrsDStAo

        / ̄ ̄\    ハナシツカレテキタ・・・タバコ スワセテモラウゼ
      /       \
      |::::::        |                 理由の2つ目は……まあこれもやる夫の
     . |:::::::::::     |                 コンプレックス絡みなんだが……
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..    「自分の強さが足りない」って言われた
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .      事だろうな……
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!     ですが、その件については何度となく
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |     やらない夫殿がフォローしているのでは?
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|       「お前の強みは指揮の上手さにある」と
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|       何度も仰っていたではありませんか?
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
506 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:56:36.89 ID:nrsDStAo

        / ̄ ̄\
      /       \                事あるごとに言っているんだけどな……認めてくれないんだよ、あいつ
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |               なあ……いつか朝倉さんに聞かれたよな? 「やる夫はどうして樹海に
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, . 挑んでいるのか」って……
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|    「ハーレムを作りたいのが半分、樹海に挑みたいのが
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|     もう半分」って言っていたよね……あれの事?
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ
507 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:57:12.34 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   タバコガ キレチマッタ・・・アトデ カッテクルダロ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   本当は俺が言っていい事じゃないと思うんだが……あれでもまだ
  |     ` ⌒´ノ   本音を隠していたんだよ、やる夫は
.  |         }.
.  ヽ        }.    「ハーレム作りたい」は3割、「樹海の謎に興味がある」が3割……
   ヽ     ノ     残りの4割は……別のところにある
   /    く
   |     |
    |     .|



        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,   (それでも3割はハーレム作りたいんだね……
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/    本当にしょうがないなぁ、やる夫お兄ちゃんは)
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′   その4割って……何? 聞いていい事だったら
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ     聞かせてほしいの
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/
508 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:58:16.68 ID:nrsDStAo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   俺から聞いたって事は黙っておいてくれよ? というか聞いたという事自体
   |      (__人__)   やる夫には話さないでくれ ネタや冗談で話してほしくない事なんだ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    この件でやる夫をからかったら……悪いが俺はその人をギルドから外す
  /     ./ _ノ     やる夫にも他のメンバーにも文句は言わせないだろ サブリーダーとして
  (.  \ / ./_ノ │    強権を振るわせてもらう
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|     (やらない夫殿にそこまで言わせるとは……)
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ     分かりました……騎士として、パラディンとしての
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ      誇りにかけて秘密を守る事を誓いましょう
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
509 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 03:59:24.10 ID:nrsDStAo

             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |     どんなものでも、それが人を傷付けたり貶めたり
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |      するものじゃない限り……
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ     誰かの夢や想いを、私は笑ったりしないんだよ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }      誰よりも自分に課している、絶対の誓いなんだよ
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ     (私だって……ほとんどありえない可能性に
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }     すがっている人間の1人なんだから)
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /




 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',      私のウソを許してくれて、秘密を知っても
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',     変わらずにいてくれたギルドのみんなを
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ    私は絶対に裏切らない……
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     やる夫お兄ちゃんの事、聞かせて?
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
510 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:00:29.18 ID:nrsDStAo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     ありがとう、みんな……
   |    ( ⌒)(⌒)
.   |     (__人__)    (やる夫……やっぱり最良の仲間だぞ? 俺達が見付けたこの3人は……)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }     あいつは……やる夫はさ……「ヒーローになりたい」んだよ
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ




                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ     ヒーロー……ですか?
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
511 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:01:08.21 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ああ……それも子供が夢見るような、本物のヒーローだ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     誰にも負けず、弱きを助け、強きを挫く……勧善懲悪の
  |     ` ⌒´ノ.     正義のヒーローに、あいつは今でも憧れてるんだよ……
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【幼少期のやる夫】

          ___
         /\  / \       やるおはいつかヒーローになるんだお!
   キリッ! / 〓   〓  \     だれにもまけないせいぎのみかたになって
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i   せかいをすくうんだお!
   \  ヘ         /  /


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
512 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:02:03.33 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     まあ、俺もやる夫ももういい大人だ……「正義のヒーロー」なんて
 |    ( ●)(●)    おとぎ話の中にしか存在しない事なんてとっくに理解しているだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    でもな……それでもあいつは諦めきれないんだよ……
.  |         }.
.  ヽ        }.     世界中の泣いている人を救う事はできないのかもしれない……
   ヽ     ノ      でも、せめて自分の手の届く場所で泣いている人くらいは……
   /    く        死ぬほど努力すれば、何とか救えるんじゃないか?
   |     |
    |     .|       だからあいつは冒険者になって樹海に挑んだんだよ……
                やる夫はある意味で樹海に、樹海の謎に救いを求めたんだ
                泣いている誰かを救うヒントを、樹海で探しているんだ




 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',   (きっと笑う人もいると思うけど……
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ   私には笑えないの……
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /    本気でそんな、夢みたいだけど
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'    素晴らしい事を、子供の頃から
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/          思い続けられるなんて……)
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /             でも……どうしてそれが、自分の
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_             弱さを認められない事になるの?
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
513 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:03:00.90 ID:nrsDStAo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     さっきも言っただろ? 子供が夢見るヒーローの第一条件は
   |    ( ●)(●)    「誰にも負けない事」だ……
   |      (__人__)
.   |        ノ     でも現実のあいつは違うだろ……何しろメタボの白饅頭だ
    |      ∩ ノ ⊃    まあ、そこらの一般人に比べれば十分すぎるほど強いと
  /     ./ _ノ     思うが……冒険者という基準で見た場合、はっきり言って
  (.  \ / ./_ノ │    あいつの腕っ節は二流かそれ以下だ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l   そう……だね……
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |   私から見ればやる夫さんだって十分頼もしいけど、
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |   それでも「誰にも負けない」って事はありえないと
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |   思うんだよ……
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
514 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:03:52.02 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     認めたくないんだろうが……自分の腕っ節の弱さは
 |    ( ●)(●)    あいつも十分自覚しているんだろ でなきゃあんなに
. |     (__人__)    事あるごとに自信なさそうな態度は見せないさ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }.     だから否定もできなかったんだよ……「自分がもっと
.  ヽ        }.     強ければ、他のギルドに頼ったりしなくてもみんなの
   ヽ     ノ      リーダーでいられるのに」とでも思い込んでるんだろ
   /    く
   |     |
    |     .|




  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   言い返せない、否定する事もできない……ではいっその事
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ    認めて開き直ってしまってはよかったのでは?
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY     普段のやる夫殿なら確実にそうしそうなものですが……
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
515 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:04:38.16 ID:MEtsKjI0
正直今回の戦闘表現はちょっと…
素直に威力や精度が高いとかならともかく連続行動とかはなぁ
516 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:04:39.12 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      セイバーさん、そりゃダメだ……
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     確かに普段のやる夫なら最終手段として「認めた上で逆ギレ」も
  |     ` ⌒´ノ     十分にありえただろ……
.  |         }
.  ヽ        }      でもあの話の流れでそれは……それだけは絶対にあいつは
   ヽ     ノ  mm  できなかったんだ
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄




                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    なぜ……ですか?
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
517 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:05:33.01 ID:nrsDStAo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    (正直これには……最後の理由には触れたくなかったんだ……
 |  U ( ー)(ー)   でも気付かれてしまった以上仕方ないだろ……少しだけ恨むぜ、
. |     (__人__)   セイバーさん……)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.    「やる夫が弱い」って指摘する直前……できる夫は何て言った?
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|




      /: : : : : : /: : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
     /: : : : : :./: : : : :i: : : : : :ヽ: : : : : :!: : : : : : : :',
     / : : : : : .!: : : : :.!: : : : : : :ハ: : : : :|: : : : ヽ: : :.!
    /!: : : :!: :./i/ ハ:/|: : : :!: :/  V:!: :.!: :| ハ: : \:|    えっと……確かこうだよね?
   / |: !: : :!: :|斗r―ヤ!ハ: :.!.十 ‐┼<.|: ハ : \ト:.>
     |: !: : ハV xそzト   ヽ!/ xそzト、V |ハ: : : \|    『見たところ、あなたの仲間はみんなそれなり以上に強い
     ヽ|\N 〈 {ん::::}      {ん:::::} 〉 |: :|个 、:_>    方達ばかりのようです……やらない夫さんも含めてね
       |: :ハ  _v少         _v少  |: :|し ノ: :|!
       |:|: ハ ::::::::::::  '    ::::::::::::::  |: :|/Y: :|ハ    でも……それだけじゃ足りなかったんじゃありませんか?』
       |:|: :ハ               |: :|:::::::}: :|ハ
       /:.|: : 込    v― つ    . イ:.!: :!:::::::>‐┴、  だよね?  ……あ……
        〈:::::|: :.|::::::> 、       イ::::::::::|: :|/´:::::::::::::::::|
       |ヽ|: :.|:::::::\:::::::>ー‐ 彡':::::::::::::::!: ハ::::::___:}
518 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:06:04.77 ID:nrsDStAo

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j     え? あれ?  も、もしかして……
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´




  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、     ま、まさか!? たったそれだけの事で!
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
519 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:06:43.31 ID:nrsDStAo

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      そう、その「まさか」だ……話の流れの中でやる夫は
     |     (__人__)       こう考えちまったんだろ……
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      「全てを認めて逆ギレしたら『自分の仲間が弱い、
     /ヽ       }  \     頼りない』とリーダーである自分が認める事になる」
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/    ってな……
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',     そ、そんな!? だって私達みんなが
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ    まだまだだって事は全員分かっている
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   はずだよね?
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
520 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:07:28.99 ID:nrsDStAo

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \    違うんだよ、なのちゃん……
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :    「自分達は弱い」って仲間同士で
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \    認め合う事と、他の人に向かって
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|    そう言ってしまうのは全然違う……
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|    少なくともやる夫さんは「違う」と
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /    思っちゃったんだよ……
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)    そのあたり、やる夫の要領の悪いところがモロに出ちまった形だな……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    そもそも、別に開き直るからって「全て」を認める必要はないんだよ……
.  |         }.     大部分だけ先に認めておいて、その上で譲りたくない細かい所について
.  ヽ        }.     「そこだけは事実と違う」と主張すればそれで済む話だろ
   ヽ     ノ
   /    く        あいつ、テンパるとそういう細かい所まで気が回らなくなるんだよな
   |     |        落ち着いていれば恐ろしいほど冴えた所も見せるのに……
    |     .|
521 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/17(水) 04:08:16.34 ID:U.y46h20
やる夫……
いい奴だが、そりゃ愚直に過ぎるよ……
522 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:08:32.56 ID:nrsDStAo

      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \    (何という事だ……)
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |     つまりやる夫殿は……完全な「詰み」に
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|     自分からはまってしまったのですね
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       上手い事言うな、セイバーさん……そう、これは将棋で言う「詰み」だ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      言い返す事はできない……「自分が先に酷い事を言った」という負い目がある
  |     ` ⌒´ノ.      否定する事もできない……「やる夫自身が弱い」という前提を覆せない
.  |         }.       認めて開き直る事もできない……「仲間が弱い」と認める事になってしまう
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ        だからあいつは黙ってできる夫の言い分を聞き続けるしかなかったんだ……
   /    く          一言で言うなら……やっぱりバカだろ、あいつは……
   |     |
    |     .|
523 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:09:25.17 ID:nrsDStAo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   やる夫殿の事情が分かったところで……どうしましょうか、これから?
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)           とにかく話をするしかないだろ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ           普通の人間なら「自分で立ち直るまで放っておく」を選ぶところなんだが……
.  |         }            あそこまで凹んだやる夫にそれはダメだ 放っておくとどんどん落ち込んで
.  ヽ        }            自力じゃ抜け出せない所まで到達しちまう
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \  誰かが……少しでも引っ張り上げてやらないとな……
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
524 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:10:11.80 ID:nrsDStAo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ     私がやる夫さんをこっちに連れてくるんだよ……
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)    そうだな……頼むだろ、インデックス
   |      (__人__)
.   |        ノ     あいつ基本的にドアにカギ掛けないから、多分今もすぐ開くはずだ
    |      ∩ ノ ⊃    俺もそうなんだが、辺境育ちだからその辺が適当なんだよな……
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
525 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:10:52.22 ID:nrsDStAo

バタン!!
                  -―――-
                 /            \
                   ,′fー‐────‐ヘ ヽ
              |  |_______|  |
                  ,'<´.: :/イ: : : /: 、 : \|    た、大変! 大変なんだよ!
             / 7イ \|/l∧メ\:>|
                /  /: ハ. ○^´ ´○ ハヽ \   窓が開いててやる夫さんが部屋にいないんだよ!
            { /.:/.:人""    ""人:ヽ:\}   窓から外に出ていっちゃったのかも!
           //: : //⌒个⊂=‐ つイトー、: :\ヽ、
            / /: : //\/∧丶二二/::/(∨\: ノメ \
        /'  /: : //  (∧r-'、 ̄≫≫ ̄| l-=}_'´: }
          /'⌒/イ: : !:|⌒\ { ニノ≪≪  /ニフ_ノ∨   〉
             |/!: 八| __/{{`7 ̄j ̄! ̄トー、}}:::}\\/
.            ∨/ ´ |::::|l∨  /∨| / ̄lV::/   }
             {.   ◇::|lノ  /::::::::∨\//:◇  /



     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ     そ、そんなバカな!? 3階だぞここは!
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)    ……ってそうだな、あいつレンジャーだった! 昔からメタボの癖に
    | ⌒   ` ⌒´ノ    木登りだけは得意だったし、3階分の高さなんてないも同然だろ!
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \
526 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:11:24.09 ID:nrsDStAo

    ―― [] ]   / ̄三\
   | l ̄ | |   /   \三/\
   |_| 匚. |  三   ( ○) ( ○)    とにかく探して連れ戻すしかないだろ常識的に考えて!
      | |  三 u    (__人__)     バカな真似はしないと信じたいが……ああもう、本当に
       |_| ≡      ` ⌒´ノ     世話ばかりかけやがってあの白饅頭!
         二        }
 [] [] ,-  r⌒ヽrヽ,    }       すまん、みんな! 夜になるまでには戻るだろ!
   //三  i/ | __  ノヽ
 匚/ 三  三  /      )≡
    三 三  /     //≡
 三三   ./     / ̄、⌒)
  ≡、__./     / ⌒ヽ ̄
       r    /     |
     三          ノ
    三     三    /
   .三    三三  /
  .三.   .三三  /
 三   / .≡ /
 三  ./ .ノ.^/
 ≡  /  |_/
 ≡ /
 三 /
 =/
527 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:11:54.26 ID:nrsDStAo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l       おーい! やる夫ー!>
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /  私達も探しに行くの!
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




.       /        /                    \
     .’        /    !     ヽ     ヽ       '.
     i/,       |     l     |  |   |  ヽ.   |
     i/     '  || /1 !     U  |   |    \  U
     /    | || || |  !   /ヽ!∧   l !   \ \.j
  -=彡! !  |  j__ハ___!,,|  !  、'__!!__!!!_/ | | 〈 `ー一   そうだね……見つけてあげないと!
      | !  ∧ ´ V三V、ヽ|\! / ‐ ,リニリi/、 | ト. \!  |
      i ∧ ∧ V'イ:::: い゛    V   'イ::::::(ぅ! ∧ ト-ゝ \_!
      ヽ. ∨| !ヾ! ちz少          ら::::少 ハ:|  |ハ >ー一
          ||ハ.  ゝ -           `二 ,、  |  |ァ/:.:.:  |
         ! |  /////   '     ///// |  |/⌒Y:.: ト、
        ! !  !                   |  |: : : :| .: | '.
        レ!   |人     v    つ       /:|  |: :_:_:_`ー ┴、
       /: :|  |: : :`. . _          イ ⌒i U¨ : : : : : . . !
        ト _|  |: : ヽ: : : :> ..__   √ ̄’: : :i U: : : : : : : : : :j
528 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:12:25.82 ID:nrsDStAo

      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \    日が落ちたら見付かっても見付からなくても
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ     いったんこの部屋に再集合しましょう!
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|      もしそれまでに見付からなかったら……いえ、
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //       それはその時考えればいい事ですね!
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /      では行きましょう!



【その頃  ?????】

          ____
        /      \
       /  ─    ─\     …………
     /    (○) (○) \
     |       (__人__)    |   (思わずこっそりと宿を出てきちまったお……
      \      ` ⌒´   ,/    これからどこに行こうかお……)
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/
529 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:12:57.69 ID:nrsDStAo

        __
      /..::::::::::::::..\    キュムキュム
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  (やる夫は……)
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



       / ̄ ̄ ̄ \   キュムキュム
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \  (やる夫の心は……また折れてしまったお……)
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ



       ____
     /      \    キュムキュム
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \    (へなちょこレンジャーのやる夫に……VIP☆STARの
  |     (__人__)'    |     みんなを率いる資格なんて……なかったんだお……)
  \     `⌒´     /
530 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:13:20.51 ID:nrsDStAo

       ____
     /      \  キュムキュム
   /  _ノ  ヽ、_  \       本当はまだまだみんなと一緒に冒険したいんだお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



        ____
      /      \   キュムキュム
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \     でも……やる夫にはもうみんなのリーダーをやる資格なんてないんだお!
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /



        ____
      /      \      キュムキュム
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |     だから……だからやる夫は……この先ずっと1人きりでいいんだお!
    \ / /  `― '     /
531 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:13:41.04 ID:H5kkjZk0
ここでまさかの長!なんて馬鹿な
532 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:13:58.53 ID:sk73glQo
>>1さんがんばれー。

世界樹懐かしい。
533 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:14:05.06 ID:nrsDStAo

..      ____
     / ―  -\      ポツ・・・ポツ・・・
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    ……?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:    ザアアアアアア・・・
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\      /' /
' / ,'/,:   /(●)  (●).\  ' / ' /
/,:     /  (__人__)     \  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |    ` ⌒´  ∪    | ' / / ,:'/,:    ……雨だお……
 /    \      `       ,/' /
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y     ∪  |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |




    。i    。    ゚l  。
   !    |    ゜   i
     l       i     ! ゚
   |    ゜ i       |      ザアアアアアア・・・
         。   i
   ;゜ !  ゜   : ; ; i
       !   、i;,| i, ゚,゜   ゜
    !   /  ̄ u  ̄ \:       樹海では全然降らないから忘れていたお……
    !  ::/  :j     ::::\:      空からは雨が降ってくるものだったんだお……
     ;: |  u        :::::::| :
      \.....::::::::: u  ::::, /       ……濡れるのは嫌だお……どこか屋根のある
   !   r "     .r  /゚。 !     所に行くお…… 
    :|::|     ::::| :::i !
    :|::|:     .::::| :::|:  !
  !  :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}: !
   !  :i      `.-‐"
534 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:14:31.73 ID:gPvmQ8Uo
ぶっちゃけやる夫のこのめんどくさい性格もちょっとだけウザい
535 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:14:48.74 ID:nrsDStAo

【金鹿の酒場】

バタン

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |   ごめんなさい、今ちょうど夕方からのメニューの
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |   仕込みが忙しいから一時閉店中なのよ……
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!   ……やる夫君? どうしたの? びしょ濡れじゃない
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ     雨宿りしようと思って来ただけですお……
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l    でも閉店中なら仕方ないですお……
       ` 、        (__人_)  .;/    どっか別の場所に行きますお……
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o
536 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:15:21.78 ID:nrsDStAo

    /                          ヽ
   ,/     /                  ヽ   ヽ
   /     ./ /       |           ヽ   ヽ
  //    ./ /         l           ヽ    i    (目が赤いわ……何か……あったのね?)
.  i /    /./      /i .l            i     l
  | i    i /      / / /l            l    |    前言撤回……いえ、するまでもないわね
. | |    l/     /  / / |.|            |    |
 | |    / ー- 、/  / ./  l l            .|    l    雨宿りなんでしょ? いいわ、していきなさいな
 l .!   i _ /_`ヽ /./   l .|i   i         |   |i    仕込みを続けているから、そこのカウンターの
. i |l   .| ヽ戈ゥ,ミ .// '''ーl、|.i.   |        !   .|l    隅にでも座っていてね
  i l.l   l / ー―'/   '`ヽ i iヾ、 .|        .|   | l
.  li .i  |/ハ  / i    ´弋z、ヽ\.|         |   |l i
  | i   ハ   ./      \ニヾヽl        l   l l l
    ヽ   ハ.            ヾ| `      /    | |
     >i   \  、         |       /     .| |
   /´ |     \ ` ー--    |       ./      | |
   /  | i     |.\     ,, - |       /ヽ     .| .|
.  i  .| .|     | //|` -、''    l       / ヽヽ、    i  i
  l   | |     |// |  i´|_,,,,-l      / / ヽ、ヽ    i  i



         ____
       /   u \      (濡れててよかったお……泣いているとばれなくて済んだお……)
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   そ、それじゃお言葉に甘えますお……隅っこに座らせてもらいますお……
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
537 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:15:51.76 ID:nrsDStAo

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~     サアアアアアアア・・・
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::


       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \     …………
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|    (雨がやむ気配は……ないお……)
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )
538 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:16:17.03 ID:nrsDStAo

       、
    ζ  ,     コトン・・・
     _ ノ
    ( (   (. )
   . -‐ ) ‐- .
. ´,.::::;;:... . . _  `.
 i ヾ<:;_   _,.ン |
 l      ̄...:;:彡|
 }  . . ...::::;:;;;;;彡{
 i   . . ...:::;;;;;彡|
 }   . .....:::;::;:;;;;彡{
 !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::....
  ト ,  . ..,:;:;:=:彳::::::::::::::::::::
  ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     ……?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   (いつの間にか温かいお茶が置かれていたお……三四姐さんかお?
.  \           /    あの人も謎が多いお……気配の消し方とか絶対素人じゃねーお……)
.   ノ         \
 /´            ヽ
539 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:16:38.54 ID:nrsDStAo

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\   ズズズ・・・
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   お茶が……美味しいお……
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~     サアアアアアアア・・・
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::
540 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:17:01.38 ID:nrsDStAo

【数十分後 金鹿の酒場】


    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~     サアアアアアアア・・・
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    …………
    /   (ー)  (ー)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
541 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:17:28.95 ID:nrsDStAo

         /               `ヽ
        /                   ',
         /   /       ,、         、
         /   /       / !          !
.       /   /  /    / / ∧  l  |    }
      |   /  /   /   / / !:. |: |    |   ./゙`〉ー- 、
      |   |: /ー ブ`   // ート- |、 :|  |  ,'   / /      ̄ ー-- 、     ……はい、夕方からの開店の準備はおしまい、っと
      |   |: / ィ夭示 /  チ示ミヾ;.:.:|  |  /  ./ /            \
      |   | メ ゞ- '     ゞ-'゙ `ト ':  l  l  / /             /   少し早いけど店を開けてもいいわよ? 何か飲む?
      |   ∨      i        !:.:.  !  !  / /               /
      |   .:.:|ヽ            |.:.:  l  ! / /            / 〉
      l   .:.:|.:.:.\   ` _フ    /l.:.:  |  | / /           < /〉
       〉  .:.:.|.:.:.:.:.:.ヽ     , イ.:.:.:.|.:.:  |  レ /            //
      ∧  .:.:|.:.:.:.:.:.:._个ー  '´ ト、.:.:.:!.:.:  ! / /            〆__〉
      / ',  .:.|.:.:.:.:.:/ `ヽ  rー'  {.:.:.:|.:.:  l / /            (二ノ
      /  l .:.:|.:.:.:./   / 「 !ヘ   ヽ;.|.:.:. // /             ∧
.    /    ! l :.| /ヽ  | || ',   /,'.:.. バ`ゝ、           / .!
    /_ -─从 .:!    \/ | .!  ヽ//.: / /ソヾ´`}` ー- ,_     /  |
ィ´ ̄      ヽ|\       { .!     // //  |  !       ̄ ̄     !




..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    いえ……今日はお酒はいいですお……
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |  あ、お茶ご馳走様でしたお おいくらですかお?
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
542 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:17:53.56 ID:nrsDStAo

        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l    そのお茶は私の私物なの……雨宿りに来た
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l    常連さんへのサービスって事にしておくわ
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
. l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
  ヽlヘ l、: :l=ゝl、l_ i .l  .i´,ll / .i /  /    l



        ___
      /      \
   /          \    ……ありがとうございますお、三四姐さん……
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |
.  \           /
543 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:18:18.65 ID:nrsDStAo

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~     サアアアアアアア・・・
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    (雨は……まだやみそうもないお……)
    /   (ー)  (ー)  \
    |      (__人__)     |   三四姐さん……少し話を聞いてもらっていいですかお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
544 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:18:51.39 ID:nrsDStAo

   ,/     /                  ヽ   ヽ
   /     ./ /       |           ヽ   ヽ
  //    ./ /         l           ヽ    i
.  i /    /./      /i .l            i     l    開店までの退屈しのぎになりそうね……いいわよ
  | i    i /      / / /l            l    |
. | |    l/     /  / / |.|            |    |   ……そうそう、別に面白い話じゃなくても構わないわ
 | |    / ー- 、/  / ./  l l            .|    l
 l .!   i _ /_`ヽ /./   l .|i   i         |   |i   こういう時はむしろつまらない話が聞きたいわね……
. i |l   .| ヽ戈ゥ,ミ .// '''ーl、|.i.   |        !   .|l   雨がやんだら話した方も聞いた方も何を話していたか
  i l.l   l / ー―'/   '`ヽ i iヾ、 .|        .|   | l   忘れてしまう……そんな退屈な話をお願いするわ
.  li .i  |/ハ  / i    ´弋z、ヽ\.|         |   |l i
  | i   ハ   ./      \ニヾヽl        l   l l l
    ヽ   ハ.            ヾ| `      /    | |
     >i   \  、         |       /     .| |
   /´ |     \ ` ー--    |       ./      | |
   /  | i     |.\     ,, - |       /ヽ     .| .|
.  i  .| .|     | //|` -、''    l       / ヽヽ、    i  i




      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \      ……姐さんのリクエストにうってつけの、とっておきの
   /  (ー)  (ー)  \    つまらねー話が1つありますお……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /    今日、樹海に行った時の話ですお……
   /              \
545 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:19:23.65 ID:nrsDStAo

【さらに数十分後 金鹿の酒場】


    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~     サアアアアアアア・・・
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ……で、外を歩いていたやる夫は雨に降られてここに
    /   (●)  (●)  \   逃げ込んだんですお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   つまらねー話を聞いてくれてありがとうございますお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
546 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:20:20.99 ID:nrsDStAo

   /       ./ /        /     ヽ     ヽ   ヽ
   /       .i ./       /|  i l  ヽ     ヽ   ヽ
  /  /     .i /      ./ l .ハ |.  ヽ      i.   i
  i  /     l./     ./  l / ! |   l       l   |
. l  i      |!     ./   l. / l |i    l      l    |
 |  |      ||.    /    / /  l |i_  |      l   |
 |  |      |! ,,,-ナ''''''-   / / '' ̄l lヽ ``|      l   |
 | | |      | ''' / -ー-、 / /  " ̄ヾ'''- .|      |   l    つまらない話をリクエストしたのは私なんだから
. l | |      |. /,,o-''jTヽ /./   "`6ヾ-、 |     .|   |    お礼は別にいらないわよ
  l | |     .| <弋-;;ソ //     弌ニ乂 >     |  .|
  l .| l|     |/   `    .〃         ヾ、|.     | | |     ……なるほど、本当につまらない話だったわね
.  l | !|.     l ヽ    /  l         |     |  | |
.  l| |      ト、ヽ.      !         l     |.  |.l
   | .|      |. ヾ、     ___     |     !   |!
.    |.     |   ヽ    ヽ、,,,,,/    ノl     /    l
     l.     |   丶         /! .l     /    |
    /l     |     `i 、    ,, ´  l .l    | /  .|  |
.    i l     l   .r、ーl `'' - "    .lコ    l /   |i  |


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    シシシシシッ そのつまらない話に一言も口を挟まず最後まで聞いてくれるとは三四姐さんも
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  相当なもんですお! やらない夫なら100回はツッコんでますお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /
547 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:20:48.00 ID:nrsDStAo

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |    (作り笑いでも笑ってみせるくらいには
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !    元気になったわね……)
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !     …………
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     …………
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \
548 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:21:10.00 ID:nrsDStAo

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !     …………
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     ……三四姐さんは……今のやる夫の話を聞いて
   /  (●)  (●)  \   何も言いたい事はないんですかお?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \
549 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:21:34.88 ID:nrsDStAo

         l  /           /      /   ./     ヘ  ヽ       l         |
         | /          /       ./   /       ヘ  ヽ      |          |
         | /    ,,,-ー==≠=ー      /  ,/,======ー-、,,,,     |          |
         |/ ,, -'''    / ー-、     /   ./     ,,-ー   .ヘ ヽ `''ー  .|           .|
         〃      /         ./  ./   /      ヘ ヽ    |          |
         |     /,,,,,,,,,,,,――-、   / ./     -z――-,,,,,,,,ヘ ヽ    |          .|
         |  ,,,,,,-≠キ:::::::::l ̄i ̄ `  ./ /      " ̄「`弋::::::::::ツ=-ヾ   |         |    ……何か言ってほしかったの?
         |<-''''ハ""`ー''ヽノ,,,,,   / /         弋, `ー''' ソヾ`'''=、,,,,|         |
         |.  `/-、 `'''''''''''' ´   .//  ヽ        `''' `'''''''''''´  ヽ、-""|`        .|
         |.  /   ̄ ̄     ./      i               ̄ ̄ ヽヽソ         |
         .| ./                 |                 ヾ|          |
          |/                  i|                  i         |
ヽ         ト、                 .||                   i        |
.ハ         iヽ                 /|                    i        |
 ヘ        i ヽ                `!                  |         |
. ヘ        i\ヽ                                /l        |
.  ヘ         l `'ヽ          ____  ___,,,        /-i        |
  ヘ         i   \                           /´ .i         |
.   ヘ        i.    \                        /  ./         .!
    ヘ.        i     l\                     /    /       /
    ヘ       i     | \                 / ./    /       /




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ   いや、えっと、それは……
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)  (そうだお……やる夫はいったい何を言ってほしかったんだお?)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\
550 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:22:04.03 ID:nrsDStAo

    /                          ヽ
   ,/     /                  ヽ   ヽ
   /     ./ /       |           ヽ   ヽ
  //    ./ /         l           ヽ    i
.  i /    /./      /i .l            i     l
  | i    i /      / / /l            l    |    ここは酒場で、私はその酒場の主人だから……
. | |    l/     /  / / |.|            |    |    お客さんが注文してくれればたいていの事には
 | |    / ー- 、/  / ./  l l            .|    l    応えるわよ?
 l .!   i _ /_`ヽ /./   l .|i   i         |   |i
. i |l   .| ヽ戈ゥ,ミ .// '''ーl、|.i.   |        !   .|l    それで? やる夫君のお望みの言葉は何かしら?
  i l.l   l / ー―'/   '`ヽ i iヾ、 .|        .|   | l
.  li .i  |/ハ  / i    ´弋z、ヽ\.|         |   |l i
  | i   ハ   ./      \ニヾヽl        l   l l l
    ヽ   ハ.            ヾ| `      /    | |
     >i   \  、         |       /     .| |
   /´ |     \ ` ー--    |       ./      | |
   /  | i     |.\     ,, - |       /ヽ     .| .|
.  i  .| .|     | //|` -、''    l       / ヽヽ、    i  i




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   (選択肢すら与えてくれねーのかお……何気にきついお、
/  U (─)  (─ /;;/    今日の三四姐さんは……)
|       (__人__) l;;,´
./      ∩ ノ)━・'/     えーっと、うーんっと……
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
551 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:22:43.24 ID:nrsDStAo

         l  /           /      /   ./     ヘ  ヽ       l         |
         | /          /       ./   /       ヘ  ヽ      |          |
         | /    ,,,-ー==≠=ー      /  ,/,======ー-、,,,,     |          |
         |/ ,, -'''    / ー-、     /   ./     ,,-ー   .ヘ ヽ `''ー  .|           .|
         〃      /         ./  ./   /      ヘ ヽ    |          |
         |     /,,,,,,,,,,,,――-、   / ./     -z――-,,,,,,,,ヘ ヽ    |          .|
         |  ,,,,,,-≠キ:::::::::l ̄i ̄ `  ./ /      " ̄「`弋::::::::::ツ=-ヾ   |         |   …………
         |<-''''ハ""`ー''ヽノ,,,,,   / /         弋, `ー''' ソヾ`'''=、,,,,|         |
         |.  `/-、 `'''''''''''' ´   .//  ヽ        `''' `'''''''''''´  ヽ、-""|`        .|
         |.  /   ̄ ̄     ./      i               ̄ ̄ ヽヽソ         |
         .| ./                 |                 ヾ|          |
          |/                  i|                  i         |
ヽ         ト、                 .||                   i        |
.ハ         iヽ                 /|                    i        |
 ヘ        i ヽ                `!                  |         |
. ヘ        i\ヽ                                /l        |
.  ヘ         l `'ヽ          ____  ___,,,        /-i        |
  ヘ         i   \                           /´ .i         |
.   ヘ        i.    \                        /  ./         .!
    ヘ.        i     l\                     /    /       /
    ヘ       i     | \                 / ./    /       /



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (慰めの言葉かお? いや、それはねーお……どれだけ上手に
/    (ー)  (ー) \   慰められてもこの状況では惨めになるだけだお……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   これからどうしたらいいかのアドバイスかお? いや……それも
(  \ / _ノ |  |    ありえねーお この状況で他人のアドバイスなんてどんな物でも
.\ “  /__|  |    無意味だお 結局決めるのはやる夫なんだから……)
  \ /___ /
552 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:23:17.23 ID:nrsDStAo

         l  /           /      /   ./     ヘ  ヽ       l         |
         | /          /       ./   /       ヘ  ヽ      |          |
         | /    ,,,-ー==≠=ー      /  ,/,======ー-、,,,,     |          |
         |/ ,, -'''    / ー-、     /   ./     ,,-ー   .ヘ ヽ `''ー  .|           .|
         〃      /         ./  ./   /      ヘ ヽ    |          |
         |     /,,,,,,,,,,,,――-、   / ./     -z――-,,,,,,,,ヘ ヽ    |          .|
         |  ,,,,,,-≠キ:::::::::l ̄i ̄ `  ./ /      " ̄「`弋::::::::::ツ=-ヾ   |         |   …………
         |<-''''ハ""`ー''ヽノ,,,,,   / /         弋, `ー''' ソヾ`'''=、,,,,|         |
         |.  `/-、 `'''''''''''' ´   .//  ヽ        `''' `'''''''''''´  ヽ、-""|`        .|
         |.  /   ̄ ̄     ./      i               ̄ ̄ ヽヽソ         |
         .| ./                 |                 ヾ|          |
          |/                  i|                  i         |
ヽ         ト、                 .||                   i        |
.ハ         iヽ                 /|                    i        |
 ヘ        i ヽ                `!                  |         |
. ヘ        i\ヽ                                /l        |
.  ヘ         l `'ヽ          ____  ___,,,        /-i        |
  ヘ         i   \                           /´ .i         |
.   ヘ        i.    \                        /  ./         .!
    ヘ.        i     l\                     /    /       /
    ヘ       i     | \                 / ./    /       /



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (『決めるのはやる夫』……? 本当に、そうなのかお?
/    (ー)  (ー) \   事態は既にやる夫個人の問題じゃなくなってるお……
|       (__人__)    |   下手したらギルドを解散しなきゃいけないお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     そんな重要な事を……やる夫1人で決めていいのかお?
.\ “  /__|  |     スノードリフトの時のように選択の余地がない状況なら
  \ /___ /     それも仕方ないけど……今はそういう状況かお?)
553 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:23:44.11 ID:nrsDStAo

         l  /           /      /   ./     ヘ  ヽ       l         |
         | /          /       ./   /       ヘ  ヽ      |          |
         | /    ,,,-ー==≠=ー      /  ,/,======ー-、,,,,     |          |
         |/ ,, -'''    / ー-、     /   ./     ,,-ー   .ヘ ヽ `''ー  .|           .|
         〃      /         ./  ./   /      ヘ ヽ    |          |
         |     /,,,,,,,,,,,,――-、   / ./     -z――-,,,,,,,,ヘ ヽ    |          .|
         |  ,,,,,,-≠キ:::::::::l ̄i ̄ `  ./ /      " ̄「`弋::::::::::ツ=-ヾ   |         |   …………
         |<-''''ハ""`ー''ヽノ,,,,,   / /         弋, `ー''' ソヾ`'''=、,,,,|         |
         |.  `/-、 `'''''''''''' ´   .//  ヽ        `''' `'''''''''''´  ヽ、-""|`        .|
         |.  /   ̄ ̄     ./      i               ̄ ̄ ヽヽソ         |
         .| ./                 |                 ヾ|          |
          |/                  i|                  i         |
ヽ         ト、                 .||                   i        |
.ハ         iヽ                 /|                    i        |
 ヘ        i ヽ                `!                  |         |
. ヘ        i\ヽ                                /l        |
.  ヘ         l `'ヽ          ____  ___,,,        /-i        |
  ヘ         i   \                           /´ .i         |
.   ヘ        i.    \                        /  ./         .!
    ヘ.        i     l\                     /    /       /
    ヘ       i     | \                 / ./    /       /



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (そうだお……やらない夫に、セイバーさんに、インデックスに、
/    (ー)  (ー) \   なのはちゃんに……相談しなきゃいけないお!
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    この状況で1人きりで勝手に結論を出したら……それこそ
(  \ / _ノ |  |     仲間に対する最悪の裏切りになるお!
.\ “  /__|  |
  \ /___ /     やる夫ができる夫の言葉に対して逆ギレできなかったのは
                 何故だお? やる夫が最良の仲間と信じているみんなを、
                 たとえ言葉の上でも貶めたくなかったからじゃないかお?)
554 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:24:09.71 ID:nrsDStAo

         l  /           /      /   ./     ヘ  ヽ       l         |
         | /          /       ./   /       ヘ  ヽ      |          |
         | /    ,,,-ー==≠=ー      /  ,/,======ー-、,,,,     |          |
         |/ ,, -'''    / ー-、     /   ./     ,,-ー   .ヘ ヽ `''ー  .|           .|
         〃      /         ./  ./   /      ヘ ヽ    |          |
         |     /,,,,,,,,,,,,――-、   / ./     -z――-,,,,,,,,ヘ ヽ    |          .|
         |  ,,,,,,-≠キ:::::::::l ̄i ̄ `  ./ /      " ̄「`弋::::::::::ツ=-ヾ   |         |   …………
         |<-''''ハ""`ー''ヽノ,,,,,   / /         弋, `ー''' ソヾ`'''=、,,,,|         |
         |.  `/-、 `'''''''''''' ´   .//  ヽ        `''' `'''''''''''´  ヽ、-""|`        .|
         |.  /   ̄ ̄     ./      i               ̄ ̄ ヽヽソ         |
         .| ./                 |                 ヾ|          |
          |/                  i|                  i         |
ヽ         ト、                 .||                   i        |
.ハ         iヽ                 /|                    i        |
 ヘ        i ヽ                `!                  |         |
. ヘ        i\ヽ                                /l        |
.  ヘ         l `'ヽ          ____  ___,,,        /-i        |
  ヘ         i   \                           /´ .i         |
.   ヘ        i.    \                        /  ./         .!
    ヘ.        i     l\                     /    /       /
    ヘ       i     | \                 / ./    /       /



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (なんだ、やる夫の取るべき行動は最初から決まっていたんだお!
/    (ー)  (ー) \   悲劇の主人公ぶって一人で宿を飛び出す前に、ギルドの仲間と
|       (__人__)    |   顔を合わせて全部ぶっちゃけて相談すべきだったんだお!
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     ……となれば今ここにいる意味はもはや一つもねーお! 一刻も
.\ “  /__|  |     早く宿に戻って仲間と話をしなきゃいけないお!)
  \ /___ /
555 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:24:40.02 ID:1N72o.oo
三四さん良い女だなぁ
556 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:24:47.14 ID:nrsDStAo

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !    ……はい、今回も「合格」よ
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |
  .!    ,!   !     !    .∧ ∧  !   .! |     !
 /      / ヽ      !   /.! V !/ヽ   ! !     !


       ____
     /      \
   / ─    ─ \    あの……やる夫はまだ何も言ってませんお?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
557 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:25:20.82 ID:nrsDStAo

         l  /           /      /   ./     ヘ  ヽ       l         |
         | /          /       ./   /       ヘ  ヽ      |          |
         | /    ,,,-ー==≠=ー      /  ,/,======ー-、,,,,     |          |
         |/ ,, -'''    / ー-、     /   ./     ,,-ー   .ヘ ヽ `''ー  .|           .|
         〃      /         ./  ./   /      ヘ ヽ    |          |
         |     /,,,,,,,,,,,,――-、   / ./     -z――-,,,,,,,,ヘ ヽ    |          .|
         |  ,,,,,,-≠キ:::::::::l ̄i ̄ `  ./ /      " ̄「`弋::::::::::ツ=-ヾ   |         |  全部顔に書いてあるから
         |<-''''ハ""`ー''ヽノ,,,,,   / /         弋, `ー''' ソヾ`'''=、,,,,|         |   聞くまでもないのよ……
         |.  `/-、 `'''''''''''' ´   .//  ヽ        `''' `'''''''''''´  ヽ、-""|`        .|
         |.  /   ̄ ̄     ./      i               ̄ ̄ ヽヽソ         |   やる夫君の場合は特に
         .| ./                 |                 ヾ|          |    分かりやすいから面倒が
          |/                  i|                  i         |    なくて助かるわ
ヽ         ト、                 .||                   i        |
.ハ         iヽ                 /|                    i        |
 ヘ        i ヽ                `!                  |         |
. ヘ        i\ヽ                                /l        |
.  ヘ         l `'ヽ          ____  ___,,,        /-i        |
  ヘ         i   \                           /´ .i         |
.   ヘ        i.    \                        /  ./         .!
    ヘ.        i     l\                     /    /       /
    ヘ       i     | \                 / ./    /       /




       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   (やる夫はそんなに分かりやすい表情してるのかお? いや……三四姐さんは
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  きっと読心術とか使えるんだお! やっぱり姐さんには一生かなわねーお!)
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /  じゃ、じゃあやる夫はこれで……
558 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:25:48.79 ID:nrsDStAo

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |   あら、残念……一問不正解ね 「合格」には変わりないけど
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !   もうとっくに雨はやんでいるわよ? そしてほら、何か聞こえない?
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!


       タッタッタッタ・・・
タッタッタッタ・・・
           タッタッタッタ・・・
   タッタッタッタ・・・


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    どっかで聞き覚えのある駆け足の音が4つ聞こえるお……
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
559 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:26:24.56 ID:nrsDStAo

バタン!!
     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)   あークソ! そうだろ外は雨が降るんだろすっかり忘れていただろ!
.   | ノ(  (__人__)   すいません三四姐さん! やる夫のやつがここに来ていませんか?
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)


バタン!!

                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,    もうびしょ濡れですよ全く……走ったせいで
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',   汗はかきますし……
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i    女将、やる夫殿はここに来ていませんか?
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、  パタパタ
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
 ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ
560 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/17(水) 04:26:30.36 ID:U.y46h20
34さん、すげえ……
すげえ上にいい女だわ……
561 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:26:59.47 ID:nrsDStAo

バタン!!

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :    もー嫌かも! 服が雨水を吸って
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :    重たくて仕方ないんだよ!
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|    騒がしくてごめんなさい、女将さん!
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!    やる夫さん、ここに来てないかな?
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |


バタン!!

        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l    あはは、もうずぶ濡れなの……
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'     うるさくてごめんなさい、三四さん……
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./     やる夫お兄ちゃん、ここに来てない?
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l
562 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:27:30.88 ID:nrsDStAo

              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \                           あー! ここにいたのかよやる夫!お前なー……>
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \   もうどうにでもなーれ
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \                      やる夫殿! 窓から出て行くとはどういう事ですか!>
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \            やる夫さん! どうして誰にも何も言わないで出て行くの!?>
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
  |               |      |      |              |                 やる夫お兄ちゃん! とりあえず一発ぶっ飛ばすの!>
  |               \__/\__/               |
  |                |       |               |
  |                |r─‐┬──、|                |      
  ヽ                |/   |    |              /
    \              \      /             /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /


──この後……4人に拉致されたやる夫はこの世の地獄をフルコースで味わわされたお──
563 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:28:06.50 ID:nrsDStAo

             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):         「リーダーを辞めてギルドを解散するつもりだった」だぁ!?
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:         なーに寝ぼけた事言ってやがる! 俺達「VIP☆STAR」の
          |  u;     ゙⌒}:          リーダーはやる夫しかいないだろ常識的に考えて!
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |       リーダーのてめーが辞めないんだからギルド解散も無しだ!
         /⌒      ヽ  | || |  |     これはサブリーダーとしての命令だからな! 拒否権はない!  
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i     お前には絶対に冒険を辞めさせないだろ常識的に考えて!
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \




            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         全てサブリーダーであるやらない夫様の仰せのとおりに致しますお
          /,//::         \        この薄汚いリーダーをどうぞ今後とも宜しくお引き立て下さいですお
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
       /  /、:::::...           /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー
564 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:28:47.70 ID:nrsDStAo

         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }     我々が冒険者としてまだまだ未熟なのは
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ     誰に言われるまでもなく我々が一番よく
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j      分かっています!
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }       今さら誰に何を言われたところで気にする
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/        メンバーなどいません!
               |  |  ,. / / / /                       |      |
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |         やる夫殿についてもそれは同じですよ!
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ         弱いのならこれから強くなればいいでは
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__        ありませんか!
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\      そのための特訓ならメンバーは全員で
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ     付き合いますよ! い・く・ら・で・も!




            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         もう一から十まで全てセイバー様の仰せのとおりでございますお
          /,//::         \        ミジンコのごとき弱さのやる夫の特訓にどうかお付き合い下さいお
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
       /  /、:::::...           /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー
565 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:29:22.03 ID:nrsDStAo

   \      l : ”!  i    _    /: :.//. :. " ー ,
    l      !> !  /,.〆 . : : : : :. `へ/ : :/ . : : ヾ' - 、 ヽ
   /: !      l  ヽi  : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : :. \ ` ヾ
  ./ : : :.」      lノ/ : : : : .ハ : /i : /. : : ). : : : : ::   : :ヽ
 / : : :/ i      i/  /l  ソー'z,__i/ 丶 ./ i i : : : : : : 丶: i          言われっぱなしで黙ってるなんて……そんなの
 l : : :i   !      > /;;;l //o;"ヾ~'  !/ l .! !  : : : ヽ ::.i           やる夫お兄ちゃんじゃないの!
 .! : :!   !    ノ ー-,;;;.i.!"l  . /   ヘ,._!ノ:::. l i . : : : i i i
 .! :,.!     入     ,," l;;ヘ 弋ソ    7゚'ヘl:::::. ! l : : : : i i .i           こうなったら見返してやるの! 「パーソク」を!
  ! !l   /      ,,;"  l    v-、  .l;;;,ソ'!::::ノ  l : : : :/ i/           「VIP☆STAR」の全員で!
 . ! !   i     ,,"   i  /    ヽ. `' 'l イノ! i '! : : :./  , ・-ーe.┐
      ヽ    ii   / ! i⌒ r-,   >  ,! ! ソ / : : :/ ー-==:::::::::..l-ー¬,   私達はやましい事なんてしてない! 弱いから
        ヽ   ii  /   i.,    l  / ./! .!   /.ソ/'/∠_:::::::;; i:::::::::: l;'';;;;")   みんなで助け合う事の何がいけないの!?
        lヽ,_!!_/  <ヾ、,   l .// ,"ノソヽ.,, -ー "   "ll::::ii:::::::::: l :::::: i
       _i     /ヽへ,..ソ/'  《            ll::.ii :::::: ハ-┘   絶対に絶対にぜーったいに! 「VIP☆STAR」が!
      /     <;;:::::::.. i 丿  ”,,             !!::ii--ー       樹海の謎を! ぜーんぶ解いてみせるの!
     ヾヽ      >;::::::::;"i_,....-┐  》 .,_,.==-ー ¬ "  ̄
      ヽヽ     ゝ::::::::/i;;;::::::::i ,/
       ゝヽ () ヌ;;;;;;;;/ .i;;;;;;;フ/




            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         頼もしきお言葉の数々、やる夫の心に染み入りましたお
          /,//::         \        やる夫はやってやりますお どうかついてきて下さいお
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
       /  /、:::::...           /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー
566 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:29:50.30 ID:nrsDStAo

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :    うううううー……
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |





            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\        実のところずっと無言で泣き続けられるのが一番心に突き刺さるんですお
          /,//::         \       どうかお怒りと悲しみをお鎮め下さいお やる夫は二度とくじけませんお
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
       /  /、:::::...           /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー


──ジェッ○ス○リームア○ックを超える4連DOGEZAの後、やる夫はVIP☆STARのリーダーに復帰したお──
567 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:30:03.01 ID:Hju3kDU0
勝手にギルド解散って馬鹿なの?死ぬの?としか言えんな
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:30:17.64 ID:sg7v3G.0
ここまで気心知れてる仲間なんてそうそういないぞ
なんか泣けてきたお(´;ω;`)
569 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:30:27.71 ID:nrsDStAo

         ──そして、やる夫達は……──

【樹海 B13F】

             ,.,_,..,__,..、.,_,.、-- 、_
      __rf^r‐(`Y´! ! | /Tー 、  \
  rtヘ´l'´! i、! l i | l ! l | ,!   Y    !
=ニ⊥⊥」..,|__l__i」,.=!-'-'┴t__l_j__   |    l
                   `y i、 ,.,_`ヽ、
                  _,.」⊥! `;、';  ',`</丁>、
                 rくミ、i l>イ ',   '、 ',  `ヽ、/彡、      グガアアアアアアアッ!
               ,rくヽヽ/',  ',  '、 ;    \ノヽ
              ,イミヾ,、」 ; '.  '   ;  '.     V彡ァ、
             _rく_ミ_/  ! ', ;  '.   : .'      |三ツ`ーュ
           /ノ/ r /   |      , ′ ;、     ト-┤ヽミ、
           ーし'_ノ v′イ`ー‐--、_    -′    i |  `´ ̄
                 仆、l-‐ァ‐,´ _r='´).‐-'-、  ヽL..,,___
               ノミミ、ノ j′  Vメ-' `ー-,!、  /イLトv'イメr三、
             t='ミミ>く,.__    _,.ノ:::,ノ:::_,.、i  l├トLlレイメl三ニt
            ー='ー'´(..,,、 ,i_-‐'rtfッ'´フ,. ':::::l   ├‐' ´ ̄`、!彡ミl、
                  > /'"'   /:::::::::ノ  ノ      ト, ツ,、`≧
                 /  /   rt'´:::::_,∠=-'´       レ、」 l_弋´
                 j L/=-‐'´ ,.、 '´
                 !tハ , _,.、-‐'´
                 `ー´

          [ 這い寄りし暗殺者が現れた! ]
570 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:31:03.04 ID:nrsDStAo

                   / ̄ ̄\   なんだかんだでバタバタしている間にワニが復活しちまっただろ……
                  /   _ノ  \  ったく、お前のせいだぞリーダー!
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.        ここはやっぱりリーダーとして責任を取って
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ      もらわないといけないと思うの!
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |      責任とってね? やる夫お兄ちゃん!
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/
571 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:31:36.86 ID:nrsDStAo

         , -===- 、   -─≠< _
        /     .  ´ ヽ  /    `ヽ L
         !   /             ヽ}   _
            , '′         \    Y} 〈_ハ_〉
        / /      ヽ  ヽ ヽ   V  |∨|
          //    ,  ,ハ ト、ヽ \ ヘ  ,ハ |  |
       / /   ,' / / l | \\ \ } |,'| |  |     誰も傷付かず、誰も倒れない!
.      / /   / /レ′ j/   ヘ/レ'ヘ i/ | |  |
     ///   ≠==‐- 、   '´ィf寸7∨ | |  |     そんな最高の指揮を見せて下さい、やる夫殿!
.    //// /,ハ く下f,ハ     k少′/    |  |
ーー=≠¬ 7 // /,ハ ヾ辷 !       厶イ/  |  |     それが、それこそが「VIP☆STAR」のリーダーが
  /    ///  i/  ヘ      ,     / レ' , -- 、     求められるたった1つの資質なのですから!
      ///|  {     \   ー '′ イ,' / / / ̄`ト、
ー‐-=≠イ ,ハ|          `  . _ / |レ'  i  / ̄`V
.   /   レ' >─-  . _ , ┴ 、  / \_{   / ̄_}- .
.       /       /    /Vヽ  _j_}   /||ハ  >───
      /    i ,   「三二ニ=仁l=/ /    / 八_j/
    r<.     |/    `ユ二ニ. ィ 7   ,  / '´ ̄`ヽ、
    i  `>- L..   -‐  ´   /   Lf7´ ̄\    ヽ
   ,  /             /{    //    ,ハ    } -‐==ニ
   /                 ヽ._//    / !  /フ
.  /                 ,. イ   /    / V_/ 7´
 /        /      .   ´ /  〈      ハ_j i_ハ /
 廴__ ∠  -┬  ´    / /   i i ii r、 ijレ' `V i
           ∨       '     | | || | | |j r - t |
              ヽ.  -────ーレ| || | レ | 〉r、〈 |
               /           レ'リ | | L} {」 |
            /               | | ト、rイ |
              /                   | | Lハ! |
          r¬=- 、               | ト、   /|
            /     \              | | }Y{ |
572 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:32:48.13 ID:nrsDStAo

                                _ -───- 、
                          _ - ´         ` - 、
                         | /──- 、_         \                   _  _
                         ||        ` - 、      '、        / ̄ ヽ  i i // ._       究極的な目標はただ1つ!
                         /|_          ヽ _、    '、       /ヘ __ ヽ .‐ ' .' '
                      ーラ-: : ,:二_ヽ 、_       |      '、   /   / σ /  ヽ‐-`_ニi      「回復役である私が一度も
                __    /ii i /::/_!、!`ヽ/`',丶_    |      '、 /    '__∨   ヽ `‐、       TPを消費せず、糸以外の
               //  `ヽ / .'  /::::ヾ |/ソ‐i‐-ミ 、  |      |‐´         '、     i ̄`       アイテムも使わずに無事に
              |: /     ` |: : : /:| i_p::ノ    二_! |'ヽ`‐!      |    i       '、   |         探索を終える事」なんだよ!
              ヾ、____ ,!‐ ´./   ,    /_::::ヽ、!ソ: : ヽ_    /    |       |    |
                ` ‐--: : : : : :/|'、   、      !‐-'ソ) /:/|`、   ノー、   ノ         |   .|  _ _
               _ -‐´:_ -‐ ´ /: :ヽ  i`ー ,  ` ´ ./: |‐| '、     Y´ ̄ ̄フー‐-、_|_ -‐'   ̄`ヽ`i   目標は高い方がいいかも!
           _ -‐ ラ´: /       /: : : : ゝヽ _ノ    _/,: /´|  !     ヽ   ´‐- | / ヽ       ヽ|   頑張って! やる夫さん!
         .// ./ : /        .i: : : /: : i` ー‐i-‐_´-./: :/´|:|        '、     `'、     ヽ     /|
        {: : | /: : /         /: : :/: :/'、 ── ´ _ -.|: : | .|、'、              ヽ    ヽ__///|
        ゝ_: : :/  ノ       ./ : : /: : |/ iヽ  ./  |: : |/ iヽ               ヽ    '、: : ∠ノ::}
          /: / ̄ ̄        ./ : : /: : :/| |  /  .-‐|: : '、  ヽ: :ヽ _             ヽ _   ヽ_: : :ノ
        /: :/        / : /: : :/| | .`´ _ - ´ ./'、: : '、   .ヽ: : : :` ‐- _             ` - 、 ` ヽ
         /: : |         /: : /: : // |/、 ./    .| '、: : '、    '、: : : : ヽ: : ;` ‐- __        ヽ  ヽ
       .|: /ヾ       /: ://|: : /  .| ,'ο .',     '、 '、: : '、    \: : : :ヽ ヽ: : : : : : _: ` ‐-- 、_    ヽ  ヽ
          |:|  `   ./ :/ /: |: :/   |/ '、./|      |  .'、: : '、       '、: : : ヽ ヽ: : : : : ヽ: : : :ヾー 、、   '、  '、
        ||   ./ :/ /: /|: /   /  _   |      '、  '、: : :'、     ! _: : : : ヽ .ヽ: : ヽ: : ヽ _:ヽ  ヽ`ヽ |   '、
        ヽ-‐´ : /_/: :/ /:/   /  / |  |      \  ヽ: : ヽ     '、: : : : ヽ _ ヽ: : ヽ _: :ヽ '、  ヽ ヾ   .|
      ///: :´ ̄_ -‐´   |: |   | /、 |   |        `i、 `.-: ヽ     '、_: : : : =ヽ: : '、 ヽ: : ヽ   '、|ヽ  .|
      |:´ : : , -‐ ´         |: |   |/::::|  '、  '、       | ヽ-、 `ヽ` -、   '、 ヾ` - _ヽヽ: :'、 ヽ: '、  _ノ  .ヽ.|
    /i´./:./          |: i、   ||::::::|  ヽ  '、        /  '、 `ヽ '、:ヽ ヽ ̄   ` ‐- _  '、:'、 _!:,、:'、     ゙
   / ゝ .|:/              |:|`‐  ||:::::::|   ヽ  '、     /-、  .'、  `、: :'、 ヽ       ` ‐-'::| ー  ヾ
   |   |:|              |:|    ||:::::::|    ヽ .'、   /  |    '、  |: : '、/        ,__` >  ヽ
573 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:33:20.32 ID:1N72o.oo
なんか…凄く…
最終回ノリだなwwwwww
574 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:33:25.82 ID:nrsDStAo

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    「目標は高い方がいい」……いい事言うお、インデックス!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



          ___
         /     \
       /   \ , , /\    じゃあまず、そこのワニを全員無傷でぶっ倒してやるお!
     /    (●)  (●) \  まずは作戦タイムだお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/                      了解だろ、リーダー!>
      ノ          \                       了解です、やる夫殿!>
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ                     了解なんだよ、やる夫さん!>
    |    l  ( l / / / l                       了解なの、やる夫お兄ちゃん!>
     l    l  ヽ       /


         ___
       /     \
      /   \ , , /\     作戦は以上だお! ギルド「VIP☆STAR」……出撃だお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




        「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その15」  了
575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:33:38.75 ID:pGYJ0bYo
やる夫たちの戦いはこれからだ!

って感じになりそうだ
576 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:33:58.26 ID:nrsDStAo

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/


   ∩ \ うーみはひろいーなーおおきーなー♪ っと! /
   | |        ___
  (^ ^^)   /⌒ ー、\        ./⌒)
  \ /   /( ●) (●)\      /__/"
   | |  /::⌒(__人__)⌒::::: \    ,/ /
   | |_|    |r┬-/ '     |___,c/ /
    \  \/⌒l`ー'´      /__/ ξ)
      ̄ ̄(⌒ノ―      (´  ,/ /
       //\       ヽ  / /
     //| |  ヽ    /⌒,) ./ /
     Y  [_]   l   /  (__/ /
        | |  ノ   |    / /_l⌒l l
        | |  /   )   "'-'   /ノ
        | |/   /        //


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     お前はいつからバードになった!
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    あとここは海じゃなくて湖だろ常識的に考えて……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄


     「B14Fに到着したギルド『VIP☆STAR』!」
577 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:34:30.93 ID:nrsDStAo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   そんな……いったいどういう事なの!?
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |     なのちゃん! これは大きな手がかりになるかも
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|     しれないんだよ!
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /

    「やる夫達が遭遇する新たなる樹海の謎とは何か?」
578 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]:2009/06/17(水) 04:34:31.63 ID:U.y46h20
おおおお、乙!
今回はやる夫とかの心情のぐだぐだもあってよかったなぁ
579 : ◆1RBNosvyxA [sage]:2009/06/17(水) 04:35:32.82 ID:nrsDStAo

        「……ところで、そろそろお金を稼いでみませんか?」



        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \    また今日も安価の結果次第で永劫の闇に葬られるかもしれない
   /  /⌒)   ⌒゚o  \  クエストをシコシコ作成する作業が始まるお……
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })    メタ発言で>>1をからかうのはやめて下さい!
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ     酷い目に遭わされますよ?
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、


            「うるさいだまれ、やる夫なんて[ピーーー]で[ピーーー]だ!」
580 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:35:53.74 ID:nrsDStAo

次回「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その16」


    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    |
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ




   ,..__
   ノ  `Y⌒ー'i
  ヽ、___人_ノ
     ((´
    ,,,,)),,,,
   ''''''''''''''''''''''''
   つ づ く
581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:35:57.80 ID:i.OWu3oo
しかしカイジのチート性能は只事じゃないなあ。
582 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:36:26.19 ID:gYdQmMoo
乙!
アムリタやオイルくらいは使わせてやってくれww
583 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:36:52.72 ID:pzlB61co
おつかれ!
584 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:37:06.02 ID:1N72o.oo

絶賛睡眠時間を>>1に略取された
このやろう
                     ありがとうめ畜生
585 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:37:42.52 ID:pGYJ0bYo
乙でした
こんな遅い時間までっつーかもう早朝だけどな
586 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:37:46.55 ID:vHhKRcUo
おつー。

やる夫たちとほぼメインで関わってるアリスゲームはどうなるのだろう。できる夫的には。
587 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:37:54.51 ID:sg7v3G.0
B14か
樹海探索の意味が重くry
588 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:38:17.85 ID:Hju3kDU0

しかし、こんな時間までとはひどい>>1だぜwwww
589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:38:55.75 ID:i.OWu3oo


できる夫が考えている通り、他の冒険者は敵というのは
ある意味その通りではあるよなー。

それでも協力できるように調整できるやる夫は確かに凄いが、
このままずっと上手くやっていくのは無理だろうし……。
590 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:39:55.77 ID:A8mNd9Ao
乙!!6時出発だけどがんばるね。

やる夫もできる夫も弱さや醜さが見れて面白かったよ
三四さんは俺の嫁ってことで一つ
591 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:40:32.45 ID:6Ek9t52o
カイジのあれは例の一人でできるもんクエストの拡大解釈とかの演出みたいなもんだと思ってたぜ
592 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:40:56.22 ID:1N72o.oo
>>589
ちゃんとお互いがライバルと弁えた上での協力という取引なのだから良いんじゃないか
593 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:42:16.56 ID:nrsDStAo
というわけで、「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その15」をお送りしました。



「パーソクの面々がチートすぎね?」という言葉は……出ると思っていました、正直。
でもやる夫達もすでに結構強いので仕方ない部分もあったりします。半分は実力、
もう半分は演出だと思って下さい。

スキルの連続発動は全てストーリーのテンポを上げるための演出です。要するに
「ずっとパーソクのターン!」というやつです。でないとチートすぎますよね……。

カイジのアレも、実際にやろうとするとスキルポイントがLv100オーバーじゃないと
足りないと思います。全部スキルレベル1でも無理なんじゃないかな……。
594 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:44:00.41 ID:tmWJvZso
趣味で固めたパダバレアなPTでこのあたりで挫折しそうになったのをふと思い出したww
595 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:44:04.32 ID:1N72o.oo
ちなみに>>1のせいで
世界樹買っちゃったよ…
中古でもめっちゃ高かったんだけどおもしれーわww
596 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:48:52.48 ID:3IQQMUEo
>>593
乙!

一応確かめてみたけど、三種ボンテージ、エクスタシー、ジ・エンド、
トラッピング、ドレインバイト、カタストロフを全部スキルレベル1で
揃えるだけなら、レベル31でいいww
597 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 04:53:59.22 ID:nrsDStAo
できる夫はちょっと過剰に書きすぎたかなー、というのが投下してみての感想だったり。

「VIP☆STARって最近ちょっとずるくね?」と言うのは協力していないギルドなら多少は
感じている事なんだと思います。「公憤」とまで言い換えてしまったできる夫は明らかに
言いすぎですが。「これはねーな」と書いていて思ったのですが、そのまま行ってしまう
事にしました。その方が面白いですから。

「頼れるのは仲間だけ、よそのギルドはみんな敵」というのが非常にまっとうな冒険者の
考え方であって、その意味ではやる夫の方が異端です。そこの所だけは一応頭の隅に
入れておいて頂けるとできる夫の事もそんなにウザいと感じないんじゃないかなー、とか
いい加減なフォローを入れておきます。




>>596
じゃあもうそれで行きましょう……「全てはカイジの悪運が成せる奇跡」という方向でwww
598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:54:15.56 ID:MEtsKjI0
パーソクが先行してるってことは3層ボス戦で遭遇するはずのアレとのイベントどうなるんだろう
接触無しなのかな
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:57:03.34 ID:6Ek9t52o
ノベライズ版でも基本的に主人公たちのギルドにしかスポット当たらないからなー。
別行動してた人物も一人で1層潜って小銭稼いでるだけの「冒険しない冒険者」だったし。
600 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:59:25.11 ID:ApgESZUo
>>596
うろついてる階層も考え合わせると、パーソクの平均レベルはだいたい40をちょっと超えるくらいってところだろうか。

>>597
そういう事情を鑑みても、「こっちに出来ないことをさらっとやりやがって」的な事わめいてるだけにしか見えねーww
まあこっから先、やる夫もできる夫もまだまだ鼻っ柱へし折られる機会はいくらでもあるよね。
601 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 04:59:33.59 ID:i.OWu3oo
まあ、できる夫が本当に全く隙の無い完全な正論でやる夫を叩き潰して、
誰にもフォローできないくらいやる夫が凹むなんて展開になっても
それはそれで不満に思う人もいるだろうし、お話としてはできる夫に
ケチつけられるくらいの隙があったのはむしろ良かったと思うんだぜ。
602 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 05:08:35.00 ID:n8okCgYo
このスレと同じ速度でゲーム進めてる
VIP☆STARと同じパーティにしたから楽しいわ
603 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 05:24:16.12 ID:tKqXgl6o

やる夫はヒーローなだけにレンジャーというわけですね、わかります
604 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 05:34:55.23 ID:7Q5BnWUo
採掘戦隊ゴレンジャイのリーダーにならなくて良かったね。
605 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 06:06:22.79 ID:zNqhbcwo
乙です。
やる夫の4連DOGEZAんとこで涙腺が…イイハナシダナー

そんなワケで、今更ですが以前描いたVIP☆STAR集合絵を
完成させてみました。
http://nagamochi.info/src/up17458.jpg

それではこれからも頑張ってくださーい。
606 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 06:18:06.28 ID:nrsDStAo
>>605
ブラボー……おお……ブラボー! ついに5人が揃った! 500万枚保存……っと。


いやほんと、真面目な話ですがありがとうございます。頑張りますですよ。
607 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 07:11:04.16 ID:LlNSKWE0
うーん、やっぱ俺はできる夫を許せんなぁ。
事前の戦闘描写もほぼカイジ無双なせいで、明確に「できる夫が凄い」って感じなかったし。
そのくせ、戦った後にいきなり仲間の前でやる夫を、
朗々と私憤を公憤と言い変えてまで自分の有利なまま弾劾裁判し始めるし。
言葉の端々に無駄に自分の実力を誇示してるところと言い。
全体的に「こいつ本当は大したことないんじゃねぇ?」ってしか思えなくて株が下がってばっかりだったわ。

ぶっちゃけ、後からいくら「実はこいつも解ってるんですよ」とか仲間から「こいつは本当はいいやつなんですよ」とかフォローしたところで許せんわ。
実力じゃなくて、相手に反論させない状態で口だけで蹴落とそうとした小物みたいなもんだよ。
今後のストーリーがどうなるか解らんけど。
いっそできる夫は今回の発言をそのまま裏返って、他のギルドにも執政院にもメタメタに言われて精神崩壊でもしてリタイアしてもらった方がいいわ。ホント。
608 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 07:46:15.66 ID:RrRfHi2o
乙です。

やる夫も素早さを生かして即座に回復できるアイテム役になるとか、オイル使ってチェストの回数増やすとかフォローで生きれば
自分を卑下する必要もないと思うんだが。
609 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 09:00:02.82 ID:NOGwhgDO
「正論自体は正しいけど正論で他人を追い込むのは間違ってる」っていう典型なんだよな>できる夫
失敗知らずの高学歴エリート様にありがちな傲慢さから見ても挫折には弱そうだし、
何かの拍子で凹む展開が今から楽しみでしょうがないわ
610 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 09:25:46.53 ID:4pk9RA.o
でもやる夫のメンタル面の弱さも駄目駄目レベルだしどっこいだろ
611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 09:40:36.87 ID:O1gLdB6o
言ってることは正しいけど自分を何様だと思っているんだよできる夫

612 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 10:13:54.13 ID:ysVvq46o
乙です
むしろ仲間のフォローでできる夫が一人小さいって印象を受けてしまった
613 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 10:49:12.92 ID:016KwOIo
足りない、出来ない部分を他ギルドで補うってそんなに悪いことなのかなぁ?
極端な話、ギルド自体、自分の足りない部分を補うために出来たものでしょ?
脆い、回復出来ない、遅い……とか
何で各個人で補うのは良しとして、各ギルド同士で補い合うのはダメなのかなぁ
なんというか、できる夫器が小さいね

それに、やる夫たちが今までしてきたことは他ギルドにとってとても有益なことのはず
スノードリフトにしろ、ケルヌンノスにしろ、後進のギルドたちにとってやる夫たちのギルドは、
他者に情報を与えまくってる馬鹿、ともとれなくもないけど、それ以上に自分たちの生き残る確立を引き上げてくれる存在のはず
まぁ協力体制を整えれるやる夫が疎ましい、と言う気持ちもわからなくもないけど

>>607
>いっそできる夫は今回の発言をそのまま裏返って、他のギルドにも執政院にもメタメタに言われて精神崩壊でもしてリタイアしてもらった方がいいわ。ホント。
ちょっと期待しちゃうかもww
リタイアまではしなくてもいいけど、一度自分の発言を見直す機会くらいは持ってほしいな
もちろん正論っちゃ正論だけど、一面からしか見てないんだよね、できる夫
614 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 10:55:34.82 ID:UfjL/UMo
漫画の世界樹2ではおもっくそギルド同士で連携してミッションとかあったからなぁ

できる夫の発言が正論だとしても物凄く小物臭漂わせる内容に聞こえるぜww

それに正論がもっとも相応しい答えかと言われりゃ必ずしもそうじゃないってのもあるしね

何が言いたいかというとマナリィ可愛いよマナリィ
イチカ師匠結婚してくれ
615 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 11:00:41.42 ID:dcZ56hYo
>>605
クエスト「あるギルドの肖像画」の報酬は三四さんの笑顔ですねわかります
GJ
616 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 11:03:49.91 ID:av7nnTso
裏も取らずに決め付けた妄想を元に組み立てた「正論」じゃ前提からして間違ってる以上、できる夫は間違ってるとしか言いようが無いな
とはいえ見方によっては、組んだギルドや執政院の名誉にも関わる事なのに、その場で否定しなかったやる夫の方も問題だ
トラウマ云々は個人としてなら同情の余地はあるが、ギルドのトップとしての公の立場にある以上言い訳にならん
617 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 11:07:20.09 ID:O9RaWTUo
できる夫のPTの方はできる夫のPTの方で
ちゃんとリーダーの小ささというか欠点が見えてる辺り
「足りない部分を補い合う」が出来てるんだしいいんじゃねーの
そのうち鼻っ柱しっかり圧し折られてPTの皆に支えてもらって立ち直って
器の大きい、それこそ「非の打ち所が一切ない完璧なできる夫」になって
やる夫らVIP☆STARの好ライバルとして立ちはだかってくれるだろ
そうなればお互い気後れ無く対等に切磋琢磨できるイイ関係になるのでは



そして二つのギルドの前に立ちはだかる巨大すぎる壁、あるいは青髪二人組み
618 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 11:22:54.74 ID:016KwOIo
>>617
確かに片方は絶壁だな
619 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 11:29:05.69 ID:a3EzGH6o
>>613
不文律として「連携はギルド内までが原則」みたいなものがあるってのは>>597>>1も言ってるし、
クエストは別にしてギルド間での連携を本格的にやった例がやる夫が初めてだった、とかじゃないかな。
まぁ、そういう前提があるにしても、できる夫の対応は正直どうかと思うけどww

現在はできる夫みたいに「暗黙のルールは守れよ」というギルドが多いかもしれないけど、
VIP☆STARがこれからもギルド同士の連携つづけて大きな問題がでなければ、
他のギルドも真似し始めて戦略の一つとして認められるんじゃないかな。
冒険者は生きて帰ることが第一だろうから、心情的な抵抗はあっても使えそうなものなら取り入れていくだろうし。
620 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 11:53:23.82 ID:9TRgy7Eo
>>619
まあ他のギルドも本音は羨ましいってのがあるだろうしね
ある意味できる夫をへこますには、そういう連携するギルドが増えていくのが一番かもしれない
んでカイジ達が俺達もやらね?と言い出して孤立すると
(実際カイジとかは策を練るやる夫との方が相性良さそうに思えるんだよな)
621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 11:58:22.64 ID:GyMnT4Io
>>616
やる夫たちギルドに対して、「こいつら、うまいことやりやがって」みたいな感情的な部分は、
できる夫だけじゃなくて他のギルドにあると思うよ。
できる夫は憶測で物を言ってるだけで、他のギルドを騙して利用してのし上がるのは看過できないってのは、
外れたことを言ってるとは思えないんだけどね。
正直、ここまでギルド間でコミュニケーションがない段階だと、「正論」がああいう暴発に近い形で表面化しても仕方がない部分がある。
622 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 12:03:16.71 ID:lm/0RHUo
ギルドメンバーで協力し合ってここまで進んできたできる夫にしてみれば
他ギルドや執政院の手を借りてトントン拍子(外から見ればそう見える)で進んできた
やる夫はずるいって思うのも分からなくはないけどな

しかもやる夫は最初、できる夫のやり方を馬鹿にしていた訳だし
623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 12:11:56.34 ID:bT1KaU6o
乙でした。
やる夫とできる夫の違いは視野の広さなんだろうなぁ。
やる夫は柔軟だが、できる夫の考えは硬すぎる。
624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 12:45:01.80 ID:ThO3s4c0
いつも面白いけど今回はちょっとくどかった気がするなあ。
TYPE-MOONっぽいというか。心理描写はもっとさらっとしつつ印象的なのがいいんでない?
625 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 13:06:19.12 ID:U7j.NzUo
個人的には心理描写があった方が、ゲームで見られなかった冒険者の生っぽい部分が見られてて好みなんだが
626 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 13:09:57.74 ID:3IQQMUEo
>>621
実際、他のギルドに協力を求めるという選択肢はゲーム本編には
無いわけで。どうしても人手が足りなければ新人を育てるしかない。
ローゼンメイデンがカエル道場でヒナカナを育てたようにね。

というか、本編では自分らのギルド以外にどんなギルドがあるのかすら
ほとんどわからんような状態だし。
実質10人(うち1人はゲーム本編ならまだ解禁されてない職業)がかりで
クイーンアントを袋叩きにしたやる夫チート、というのもある意味正しい。
627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 14:15:00.08 ID:KdvK9Ggo
共闘とかは原作ゲームにおける枠組みを無視した行動だし、
実際フェアじゃないと言えばフェアじゃないよな。
いつだったか腹黒二人組もそんな事を言ってたけど。

そもそもやる夫ができる夫に暴言吐かれて何も言い返せないのは
自業自得みたいなものだし、以前親切で忠告した時に
暴言返されたできる夫としては、やる夫はそういう逆切れタイプだと
思っているだろうから、ここまで凹むなんて想定してないだろうし。

まあライバルという立場上、できる夫の方が苦しむ時はやってくるだろうが、
できる夫の真っ当な忠告を無視して馬鹿な行動に走って死にかけた挙句
腐っていたやる夫は降って湧いたような機会で復活できたと言うのに、
できる夫の方は精神崩壊すればいいとかってのは流石にちょっと引くなあ。
628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 14:15:24.67 ID:.tCgWR6o
今回は掘り下げ回だったし、心理描写は必須だからくどく感じるのは仕方ないかもしれんね。
ただ、やる夫の事を一回語る度に毎回4人とも心情語るのは流石に食傷になるww
でもこういう部分がないと他でのカタルシスも少なくなるし、心理描写を書くのは難しいぜ……
629 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 14:18:54.29 ID:qIBbHk.o
やる夫たちなら、きっと○○○ー○の角イベントをやってくれると信じたい。
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 14:39:39.43 ID:QedkK8co
難しく考えるんじゃない、ブシドーの故郷がどこかなんて事ぐらい分からなくなるぞ
いや、ホントブシドーの故郷どこなんだろうね1も2も異国の技扱いだし
パチモノ臭い名前からするとあればだけどアメリカの世界樹中心とした国あたり発祥なんだろうか
631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 14:48:45.16 ID:9TRgy7Eo
>>627
だけどそれ言ったら薔薇乙女やSOS団の立場がないんじゃね?
あの連中が聞いたらやはり腹立てそうだが
(実際何度も助けられたし損はしてない)
632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 15:15:46.21 ID:KdvK9Ggo
その辺もどうなんだろうなあ。薔薇乙女やSOS団は
勿論友好的な感情も持っているだろうけど、基本的には
それこそ利益があるから協力しているだけであって、
やる夫の理想に賛同してどうこうしているみたいな話じゃないからなあ。

自分達の利益と関係無いところで、やる夫の行動を
チート扱いされても、腹まで立てるかどうかは分からないんじゃね。
共闘はルール違反というのが暗黙の了解なら、実際に
自分達はズルをしているという感覚を持っている可能性もあるし。
633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 15:23:52.25 ID:9TRgy7Eo
成り行きで共闘してた薔薇乙女はともかく
SOS団はワイバーンの件や古泉の新技について相談に乗ってもらってるから
(特に古泉はやる夫に影響受けてたっぽいし)
やる夫寄りだと思うけどね
というかハルヒは絶対できる夫とは反りが合わないと思うwww
634 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 15:45:29.82 ID:3IQQMUEo
おまえら主人公に甘すぎというか、
以前、やる夫ができる夫の忠告を無視して死にかかった挙げ句、
そのできる夫に助けられて、(たぶん)礼もしてないってのを
忘れてませんか、と。

>>630
ネタバレぎりぎりの発言は自重しような?
635 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 15:50:15.72 ID:4qKJIQMo
できる夫の行動が腹立たしく見えるのは、やっぱり神の視点から物語を見ることが出来る読者だからってところが大きいかも
まあ、勝手にほかのギルドの代表を名乗っちゃったところがあるから、それも不快な原因ではあるけど
できる夫が今まで何を考えてここまでやってきたのかとか、あの世界の常識やマナーとか
そういう前後の状況を考えないと、必要以上にむかつくことになると思う

力をあわせることがいい事って言っても、今まで失敗したギルドの方が多そうだし
やる夫たちの成長を近くで見ていたわけでもないから、
裏技使って実力不相応な階層にやってきて危ないっていう忠告もかねていただろうし(1度やる夫たちはそれで失敗しているからなおさら)
636 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 15:58:37.42 ID:9TRgy7Eo
ぶっちゃけ、『物も言い様で角が立つ』ってことだと思うけどな
そういう言い方しか出来ないから仲間達から『器が小さい』と評されるんだろうけど
637 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:27:20.64 ID:MZ44ZFYo
うは、起きたら新話が来てたww
乙です。しかし良い感じで掘り下げがきたなあ・・・ww

>>484
とはいえ、スノドリにリベンジしてきちんとPT組んで実績を出して・・・とやってる事はきちんとやってる訳で、
それを受け入れられないのはできる夫自体が認めてるように「私憤」でしかないんだよね(勝手に公憤とか言い換えてるけど)。
しかも今の階層に初降りのメンバーに「力不足(その認識でさえできる夫の個人的認識でしかない)」と言うか普通、な訳で。


ギルド同士の連携に関しては(作中で腹黒二人娘が言ってた通り)「たとえ一時的に旨く行ってる様に見えてもその実食い合い」レベルのものしか無かったんでしょうな。
それを超えたからこそあの二人に「イレギュラー」呼ばわりされてもいるんでしょうし。

逆を言えば、できる夫は「一般的な」冒険者の枠内で、その意味合いでは「公憤」ってのもある意味間違いじゃないんだろうなあ、とは思いますが。
ただし、失敗したやる夫達を認めず、立ち直るきっかけもなにも与えなかったのもその「一般的」な冒険者なんだけどね(それが当然とは言え)ww
で、イレギュラーなやり方で這い上がりのし上がり復活したやる夫達がねたみやそねみの対象になるのはある意味普通ではあるんだけど・・・
問題は、「一般的」な冒険者達が「どこまでやる夫達の行動を分析・理解しているか」になるけど、これが期待出来ないんだよね・・・ww

たとえできる夫であっても、そこまで理解してるとは思えないんで微妙な評価にならざるを得ないですな。
(多分自己認識してないとは思うけど、確実に焦りとか妬みとか入ってると思う。つか認識してたらわざわざ「公憤」って言い方はせんだろうとも)

まあわれわれ読者は「神の目」できっち努力も見てるから「やる夫がんばれ、できる夫もげろ」になるんですけどねwwwwww
638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:31:38.55 ID:GyMnT4Io
機嫌のいい時に街で会ってたら、また違った展開になってただろうし、
今回のは、とばっちりと言えなくもないよなぁ。
639 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:34:07.73 ID:k5Q9dl2o
>>636
葉隠、だったかな。例え正論でもただ相手にぶつけたら角が立つ、むしろ図星をつかれた相手が反発するかもしれない。
相手が受け入れやすい物言いをするのが肝要、みたいな。
640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:35:19.54 ID:gYdQmMoo
できる夫の公憤に俺らも興奮しているということだな
641 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:35:45.70 ID:k5Q9dl2o
ハハハこやつめ
642 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:41:39.22 ID:MZ44ZFYo
ハハハこやつめ、旨いことを言いおるわ
643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:43:16.04 ID:6AglWvYo
>>640
えっ?
644 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:50:53.15 ID:O1gLdB6o
以下>>640の処遇について議論
645 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:54:42.09 ID:MZ44ZFYo
できる夫の(やる夫への)嫉妬の可能性として「セイバーを仲間にした」ってのもあるかも。
646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:57:58.52 ID:9Yj.QYYo
どうでもいいことだけど>>1はアルプス伝説好きな気がする
647 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 16:58:16.20 ID:lm/0RHUo
いや、おそらくなのはが仲間な事が原因かと……
できる夫的に考えて
648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/17(水) 16:58:54.55 ID:f1Rn.Dg0
今世界樹やってるんだけど、6人パーティーでいいのかな?
なんか6人でやるデメリットとかある?
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:00:00.81 ID:gYdQmMoo
世界樹は五人までだぞ
ギルドに登録できるのはもっとたくさんできるけど
650 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:00:53.14 ID:6AglWvYo
>>648
世界樹の秩序が崩壊するぐらいかな
651 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:07:55.23 ID:x6Ck70Eo
>648
常連メンバー+バード@ホーリーギフトで攻略楽々wwwwww
652 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:13:30.69 ID:IlBDQsQo
ケルヌンノス(良い男)に口吻される刑で
653 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:31:11.02 ID:FEP7Dm2o
でもできる夫の言ってる事で「執政院の資料を見せてもらった」ってのは言い逃れの出来ないズルだよな。
各ギルドが執政院に預けた非公開資料を、それらの頭を飛び越してこっそり見たんだから。
まあそれ以外に関してはギルド間での取引であって、両者が納得してるんだから他人がどうこう言うのは完全にお門違いというか、SOS団や薔薇たちも含めて批判してることになるわけなんでアレだけど。

というかこんだけ探索してればギルドギルドというかギルド組合というかそれぞれに協定を結んだギルドの派閥が出来てもいいとおもうんだが……
やっぱエドやカイジの言ってる「器が小さい」ってのが全てかなぁ。
654 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:34:51.05 ID:vHhKRcUo
もともとやる夫が二人で探索してたのも
自分と組んでくれるのなんてやらない夫ぐらいしかいないと思ってのことかなあとか。
655 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:36:45.53 ID:GyMnT4Io
>>652
それ640がいい男だと褒美にならないか?
656 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:37:16.86 ID:w28uIXko
産業で、って言っていい?
657 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:42:33.54 ID:IlBDQsQo
>>656
人を呪わば穴二つ
やる夫も真面目な冒険者(できる夫)のことを馬鹿にした報いを受けた
なら、できる夫も報いを受ける時が来る
658 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 17:51:50.10 ID:KdvK9Ggo
ケルヌンノスの件では薔薇乙女達を自ら進んで引っ掛けたも同然なクセに、
クイーンアントから拾った素材の分け前についてはケルヌンノスの時は
自分達が美味しかったから今回は薔薇乙女に花を持たせてあげるとか、
やる夫の考えもよく分からんなあ。単に甘いというのとも違う気がする。

しかし何だ、やる夫はやはりウジウジし過ぎだな。
前回の次回予告では自分がまだできる夫に勝てない事を嘆いているようだったが、
実際にはそれと別の次元で内にこもって悩んでいる感じだったし。
659 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 18:25:30.64 ID:H0THNtoo
むしろできる夫が可哀相

やる夫慰めフラグのために過剰なまでの憎まれ役やらされちゃって……
660 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 18:30:58.43 ID:nrsDStAo
カウボーイビバップを鑑賞中……いつ行ってもDVDの1巻を貸出中な我が家の
近所のTSUTAYAは腹を切って詫びるべきだと思う……いいんですけどね別に。
全く見た事がないわけじゃないですし。



【尺の長さについて】


            /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
           l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l
            | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|
           | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|    その15ですが……完成直前までは今よりも
           、ヽ   ,ィチ斤、′   iミュ' !.:::l:::|    もっともっと長かったそうなんです……
            | \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、
            ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ
            |::|   ヘ         /:::|.::. |::::| `、
             |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \
              |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´  !  |.::  ト、:::|
           /';:::|   :::|.  |‐- 、 , -‐/   !.::. |:::ヽ、
          /::::::::';::|  :::|   ヽ   /   |.::  |:::::;'::::::ヽ
            l::::::::::::';:|  :::|  __\/__  |.:::. |::::;'::::::::::::l



          __ ,..._     ,.. 、
       ,/    ヽ _/   ``ヽ、_
      ヽー- ,.. '´  ̄|ヽ,、``ヽ、   /
       / /   |ヽ,|  ヽ'^ヽ、ヽ. ヽ
      `ヽ|  ,._ | !      ヽヽ/   「パーソク」メンバー同士が会話するシーンとか、
       /'|   i' '' "| | l, ,、 | | |ヽ,   「VIP☆STAR」メンバーのやる夫への説教とか、
      ヾ.|   l-─_| | /H-t | l l-'   全部盛り込んでいたらしい……
        |   lテヲl/l,リ'ャ弋ァ | 从|
       j    l辷ン    辷ン リ,リ } |   「300レス越えだぜヒャッハー」とか言いながら
       {    l ̄       ̄ ノ-イ |   ノリノリで書いていたんだけど……「そんな長い
       l i!,  l ` _ーr` ,-- イ,_,ヘノ`リ   お話は>>1も含めて誰も読みたくない」という
       ``_ゝリ_メ l__\|`rイ┐      当然の事に気付いて……いくつかのシーンを
        /.:`ヽi,.>´`ヽ/~Y´`ヽ      カットしたんだって……
        |.:.:.:.:.ll  r=ノ  トt  |
661 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 18:31:09.87 ID:nrsDStAo
  |/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////   .|.:|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:|
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//    |:.:|i.:..:i.:.:.:.:i.:.:.:|    4連DOGEZAのシーンは説教シーンの代替として
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|    捻り出したんですけど……意外に好評だったので
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|    >>1としては嬉しい誤算だったみたいですね?
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄     ,     .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、     __      ' /V::./.:.:.:.:.:|| i
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.  ヽ __丿    , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii
. |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       :ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii



         //|    /ゝ/∧          ヽゝ
         \_|    | `´"|           |  \
         /,|    |..   |    ハ      |ヽ∠
         ヽ/     ̄l ̄`  | │  / ハ     |/    現行の200レスくらいでも既に人によっては
.         /    | イ行心 |/.| /千十j-  |  |      お腹いっぱいで胸焼けを起こしている……
         / /  | | 代.タ    |/xテ云)》| | |  |
.        / イ   | | `ー'     .|i j;;:ノ/|| ;| |  |      どんなに長くてもこれくらいが限界なんだと
       /. / |    N     ,   ≧' ナ|/ | / _人      >>1も多少反省しているみたい
.       | N | |   |:.\   ‐-    ,/∠:.:/::: 弋  ^ヽ
ー‐-=一< ̄^ |:.|   |ィ-,|\_ _  ィ≦':.:.|.:.:.:.:.:.:.| ゝ\   i 何でも長く書けばいいってもんじゃない……
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.| |  ノ|  |    ´《\:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|| |\ヽ一/  コンパクトにまとめる努力もしてほしいところ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ヘ|/| メll  |`ヽ 斗/  `\:.:.:.:.:.:.:|:| |   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::|::/ ヽ\ヽ  l    /     \::::リ | /
:::::::::::ゝ::\::::::|/       |  _/       /::ヽ|/
ゝ ──‐--┴  厶 ̄ ̄勹ゞ厂⌒´ヽ    /:::::{|
662 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/17(水) 18:31:19.98 ID:nrsDStAo
               /:::::::::::::::::::::::::::::::ト、::ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::/::::::::::::::::: /::: ∧:! ヾ:::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::\
              |:::i:::::::::::::::: / ::::::| |::!   \::\::::::::: !::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              |:::|:::::::::::::: ':::::::::::| j_| .. -─十::|:` 、 :| ::: ::::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::
              |:∧::::| ::::::|:::::::::√i::l _ __  |::::|::::::| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::i:::::::::::
              |:| |:::| ::::::|:::::::ハ j/ィ≡tiミ |::,イ!:::i| :::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::i::::::::::     ……ところで……私達また
              |:| |:人 ::::|::::: |:::::/  l   | i/ |:::::i| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i:::::::::     楽屋ネタで引っ張り出された
              |:| i::::| \l:::::::|:::::i   、 ノ /  |:::从 :::::::| ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::i::::::::     わけですけど……
                ヾ.、 ヾ:\ \乂:,    ´,,,,   |/;;/:! : :::|:: ::::::::::|::::::::::::::::::::::::i:::::::
               \ ーゝ ゞ:/\ ´       ;/ ;|::::::::|:: ::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i:::::     もしかしてこのポジションで
                      く           /;;;;;| ::/ :::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::i::::     確定でしょうか? 本編には
                            \  __      ;;;;;|:::/ :: ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::i::::    出られないって事ですよね?
                             \      ,;;; j/ :::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::i:::
                              >,. ─…;イ  ::::::::::::::::::|::::::::::::::::l::::::::::::i::
                        /√      |  :::::::::::::::::∧::::::::::::::l::::::::::::i:::
                       / /        イ  :::::::::::::::::|  ゝ:::::::::l::::::::::::i:::
                      /:::::::/    〆   | :::::::::::::::::::::| ::::::::\::::l::::::::::::i:::
                        / ::::ノ   /  ィ:::::: | :::::::::::::::::::::| ::::::::::::::\::::::::::::i



    》y´: : : ∧ハ::.\l\i\:.:.\ /
   //:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:.ゝ>
   〃:.:.:.:.∧ |/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l\
  《、l:.:.:.:.:.lkvゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|r《
   |.:.:.:.:.:.l   |:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/     「逆に考えるんだ、出番がないよりマシだと考えるんだ」……
    |:.:.:.:.:.:|__.| |:.:.:.:.:.l:.:|\:.:.:.:.:.:.:.|
   イ:.:.:.:.:.:|___. |:.:.:.:/≦_卞:.:.:.|:.|     これからも1スレにつき1回くらいこうやって時々出てくる……
   |:.:.:.:. ¨弋.歹タ/|:.:/ ィ.アラァ|:.:/:.:|     桂言葉と清浦刹那を、よろしく……それじゃ、また次のスレで
   |:.:.:.:.:.:.| 辷ル  /  弋斗l |/::::メ|
   |:.:.:.:.:.:.イ、     '    f⌒iゝ:::::::l ,-、
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、  ー‐    | │:::::::./  |
   |j|:.:.:.|::::ハ:::::::> _  ィ´.l │::::./  /
    lヽハ::::| |::_,-メ、__ 人::|  .ゝ:/  /
     ヘ|// |ゝ──‐'`/   ' y ゝ、
   rl l'´{ / |─-  -Y r─‐ 、 /、 /^ 〉
   / | |  ヽ┘     { __,ノ〈 /ヽ リ
  | │|          \   、ヽゝイノ
  |  | |    , _     /| :..ヘ^¨ イ
663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 18:32:51.52 ID:IlBDQsQo
逆に考えるんだ
200レスで胸焼けを起こされるなら、150レスを2回に分ければ良いと考えるんだ
664 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 18:35:20.85 ID:PI8mgvwo
>>663
お前頭いいな
665 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/17(水) 18:39:02.36 ID:b3GFYUg0
んー、自分の考えるところだと、この世界儒や狂王の試練場のような閉鎖された危険な空間では、
他パーティを競争相手と見ることはあっても、敵とみなすってのはそうないんじゃないかなあと。
なれあいでいつも協力するってことはないとしても、迷宮内でピンチにあったら助けあうのも
冒険者ってもんでしょう。
例えば、薔薇乙女は自分のミスで全滅確定な状況でやる夫たちと遭遇して助かっている。
これくらい、「生き残る」ためには普通じゃね?ゲームでは全滅してもセーブしたところからやり直せるけど、
リアリティでいったらそんなことはおこらない。だったら、いざという時が自分の身に降りかかった時に
助けてもらえるよう、自分も誰かを助けるってのは、なれあいとか卑怯とかではなく、生存の為の
手段の一つでしょう。

まあ、できる夫たちは、自分が一番強くて、誰かを助けて自慢することはあっても、助けられた
ことはないんだろうなあ。
666 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 18:39:39.11 ID:vHhKRcUo
訓練された川上読者にとって量だけなら何の問題もない。
667 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 18:42:29.30 ID:9TRgy7Eo
というかできる夫の場合助けた後に、しつこく説教してそうだな
んで言ってる事は正論だし助けられた弱みもあるんで反論できないけど腹の内では反発していると
668 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 18:46:25.44 ID:iFzd5lwo
>>666
最終話は1000ページもとい1000レス超えるんですね、わかります
669 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 18:50:29.80 ID:DwVHkeUo
そろそろ、できる夫とやる夫の行動についての
議論やめないか・・・?
きりがないだろ。小説的に考えて。
「やる夫にも問題あるけど、できる夫うぜぇ。」
の一行で済むだろ。
670 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 18:54:01.09 ID:PI8mgvwo
>>668
1スレ丸々使うのかよwwwwww
だが訓練された(ry
671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 18:58:15.08 ID:NOGwhgDO
>>669
作者がパーソクのメンバーの口を借りて「できる夫は小物」って言ってる、
つまりやる夫に感情移入する方向にディレクションしてるわけだから、
それでいいと思うんだよなあ。
672 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:03:01.78 ID:3IQQMUEo
>>665
迷宮内で冒険者を襲う人間の追いはぎも普通にいると思うけどな。
死体が見つかっても、「モンスターにやられた」で処理されそうだし。
新人冒険者をギルドメンバーに加えた後、身ぐるみはいで路頭に
放り出す悪徳ギルドだってあるだろう。

「仲間以外は全部敵」という思考は別におかしくないと思うけどね。


>>667
スノドリの時は説教してねーだろ。
むしろ真っ当な忠告に逆ギレして噛みついてきた弱っちいメタボを
街まで送ってやる寛大さを見せてる。俺なら確実に放置してるぜ。
673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:07:57.30 ID:a3EzGH6o
>>669
だね。
この話だけで100レス近くになってきたんで、そろそろ切り上げる頃合いだよな。
内容的には「やる夫にも問題あるけど、できる夫うぜぇ。」ってのと
ギルド連携の是非についてはこれからの物語の中で語られるだろうから、
次回の投下をwktkしながら待つでいいと思うんだぜ。
674 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:08:49.25 ID:PI8mgvwo
> 新人冒険者をギルドメンバーに加えた後、身ぐるみはいで路頭に
> 放り出す悪徳ギルドだってあるだろう。

装備剥いで1Fのワープ地点で伐採を繰り返させてるレンジャーズなら居るな
675 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:09:30.36 ID:iFzd5lwo
そんなことより>>570のなのはの「責任とってね? やる夫お兄ちゃん!」
という台詞で不埒な妄想をしてしまった俺はどうすればいい
676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:09:49.51 ID:GkuO4YQo
>>674
2のああっと!はトラウマ
677 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:10:20.03 ID:IlBDQsQo
というか、>>1が楽屋裏を投下したのに乙が一つもないまま話題が続くのは異常だと思う>>1
678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:10:22.20 ID:UR3lpXwo
>>605
絵うますぎわろた
やる夫の夢は正義の味方か・・・最終的にアンリミテッドサジタリウスワークスですね
679 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:10:59.70 ID:PI8mgvwo
>>675
身包み剥がされて路頭に迷うか
川上作品一日で読破か

好きな方を選べ
680 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:11:34.82 ID:eTt31920
憎まれ役として書いてこれだけ嫌われれば、作者はしてやったりだろうなぁ
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:14:19.30 ID:9TRgy7Eo
事前の伏線というか演出(悪徳商人との口論やアンデルセン神父の評価)が効果的だったのもあるかな
682 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:15:23.75 ID:k5Q9dl2o
>>678
身体は肉でできている。
>>1
683 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:18:40.21 ID:NOGwhgDO
学園もので良くいる
「正論を吐いて煙たがられる委員長」
そのものだからなあw

メガネの委員長のツンデレだと思えば腹も立たないかも。
デレる要素は1mmもないけど。
684 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:23:50.26 ID:KdvK9Ggo
>>1
長さはちょうどいいと思う。
もっと大きな話の時は、それこそ前後編とかでもいいだろうし。

>>671
それならパーソクのメンバーができる夫は悪いヤツじゃないと言っているのを
無視して、できる夫が酷い目に遭うのを期待するのもおかしいんじゃないの。
685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:37:24.08 ID:9TRgy7Eo
>>684
メンバーも煙たがってるって感じを受けた俺
特にカイジは
686 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:39:08.18 ID:RrRfHi2o
『やる夫君、他のパーティの手を借りずに自分たちだけで戦える階層で修行を積んでから来なさい。
 予期せぬFOEの乱入とかで危険が迫った時にそう何度も助けが入るとは限らないんですよ。
 君たちはもう2人じゃないんです。共に迷宮に挑む仲間がいるんですから、パーティを危険に晒してはいけませんよ』

――とか、まだ言いようはあるんだろうけどね。これでもまだ上から目線だけど。
687 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:52:44.00 ID:cln4tpIo
雑談しすぎだろお前ら
688 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/17(水) 19:55:37.08 ID:QgklaeE0
実際本編に出てこられたら血なまぐさいことになりそうだしなwwwwww
それに稀に出てくる佐々木のじいさん的な立ち位置より安定したキートン山田の方が良いじゃないか。
689 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:58:28.03 ID:u5aKY36o
まあ、普通ならギルド同士の宣戦布告と見なして、決闘モノだわな
要するに、VIPのメンバーに大した奴がいないと判断したから、迷宮内で挑発的な言動ができた訳で
酒場での喧嘩とは訳が違う
単純に舐めているんだよね、コレ
ここに来る前のセイバーなら速攻で斬りかかっているだろうね
騎士としての面子に関わるから
 
それだけに、何の対応も出来ないやる夫、という演出が良かった
つまりイカれたできる夫に言い返せない程の負い目を持ったやる夫、という状況だな
できる夫に正当性なんて100%無いけど、だからこそ、やる夫の過去のミスの重さが強調される訳だ
690 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:58:58.08 ID:ktYYj9Yo
やる夫が休養して転職するフラグ






な訳ないですよね〜ww
691 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 19:59:50.32 ID:o.abjEko
>>1乙です、投下きてたのわからんかったーorz


>>687
ここはいつもこんなかんじだ!問題無い!
692 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 20:14:06.66 ID:NOGwhgDO
なぜか安価ついてるから返しとく。

>>684
自分自身はストーリー的なカタルシスを考えてもできる夫には痛い思いをして欲しい反面、
そう悪い奴でもないと思ってはいる。
「ギルド以外は全部敵」で自分たちに自信あって本当に悪い奴なら、
助けに入らず全滅するのを待ってたほうが結局得なはずなんだから。
自分たちには出来ない方法でのし上がって来た相手に自分の力を誇示して説教なんてある意味では子供っぽくて可愛いよなw

ただ前に言ってる人もいるけど、

やる夫→やる夫がダメなとこからスタートして立ち上がる過程も見てて感情移入バッチリ
できる夫→メンバーの言葉以外にも小物感や小うるさい感を煽る演出あり

ってとこでイメージに差がでるのは当然で、
それに対して筆者の思惑通りやる夫側にいる人間が多いわけだ。

そういう状況でその相手に「死なないまでも痛い目に遭っちまえ」と思うのは自然な流れ(誰も[ピーーー]とは言ってないのがいいよねw)だと思うんだがどうだろう。
もしそういう感情すら許せないんならそれはもうどこまでいっても平行線だと思うなあ。

他の人の言う通りこれ以上は自重する。
とりあえずインデックス可愛いよインデックス。
693 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/17(水) 20:18:33.76 ID:AlkdDkDO
フラグが一番立ってるのはセイバーだよな。……だよな?
694 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 20:22:00.31 ID:khgdE7Yo
ゲー雑で狂王と並べて紹介されてたけど

>フラグ立ちそうで立ってないのが世界樹で、立てまくってるのが狂王wwww

って紹介されてたw
695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 20:26:27.70 ID:a3EzGH6o
それでもあたい、きっとセイバールートがあるって信じてる
696 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 20:26:27.78 ID:UR3lpXwo
いやそういう議論もういいから。
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 20:34:59.85 ID:NOGwhgDO
確かに世界樹ではフラグは立ってないよなあ
VIP☆STARの女性陣はそれどこじゃない連中ばかりだしw
698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 20:38:14.86 ID:NT691sEo
出かける前に15話を見て、帰ってきたら100以上も新着が!

・・・連日の投下かとwwktkした、この俺のトキメキを返せおまいらww
699 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 20:54:34.77 ID:ktYYj9Yo
戦闘よりも指示ってよく考えるとやる夫は最もプレイヤーに近しい存在だな
6人目の冒険者はプレイヤー自身って誰かが言ってた
700 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 21:21:41.78 ID:IKlvX1co
あたいできる夫の隠しフラグがたってると信じてる。
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/17(水) 21:29:10.11 ID:4zO72tEo
一乙。

やらない夫がタバコを切らしたシーンで、なんとなくタバコを買いに行って朝倉に始末されるんじゃないかと不安になったが。まだそんなことないよな、な?

ともあれこれからも期待してるぜ。一乙!
702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 00:48:01.92 ID:QI3pNBMo
できる夫は悪い奴じゃないんだけれど、いずれ自分の言葉が本人に返ってくるのが見えてるからなあ
すべてにおいて完璧に振る舞い、誰一人非はないのにhageるのが日常茶飯事だから
世界樹的に考えて
ましてトップを突き進んでいるならいつか未知に喰われるし、その時セーブデータはロードできない以上……
703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 01:16:02.16 ID:nVq5GnQ0
できる夫の論に違和感がある理由の一つに、
ギルド間で手を組むことが卑怯と言っても、クエストですでにそのような事は行ってるんだよな。
あの素材が欲しいから代わりに取ってきてほしい、サポートの為に誰誰を派遣して欲しいって。
やる夫達がやってることは、それが酒場での取引か、樹海内での取引かの違いだけ。

そも、等の協力したギルドや執政院を抜きにして、上手いこと誑かして楽しやがって!って言うことは、協力したSOSとアリスゲーム双方のギルドと、取引をした執政院両方も同罪と一方的に言っているようなもんだし。
それを酒場や執政院内で言うならともかく、樹海内でやる夫狙い撃ちで叩いてるから、あからさまで始末が悪いように余計見えるんだよなぁ。
704 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 01:28:38.11 ID:QI3pNBMo
でも正直、普通のと言うか、余所のギルドと組まないギルドにとってはたまったもんじゃないのも事実
ただし、有効な手段なのは事実で、冒険者の第一目標が「生き残ること」である以上は選択できるにもかかわらず
有効な手段を執らないのはある意味自殺行為
多分SOSやアリスゲームは今後何かあったとき、「相互に利益があるなら」VIP☆STARと協力するだろうし、生存率を
キープしながら効率よく迷宮を探索していくだろう
でも追われる立場のパーソクはリーダーがああ言った以上はその手が選べない
そして一度抜かされたら追いつけない。無理をすればhageるだけ。そう考えるとあまり責めるのもなぁ……
705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 01:36:52.79 ID:DHkVkEYo
お前ら雑談しすぎ
このスレにも専用の雑談スレとか必要になるのかねぇ
706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 01:39:07.17 ID:fa1KOsQo
とりあえず今は「先のネタバレは簡便な」だから、
>>1の公式アナウンスあるまでは仕方ないんでね?
707 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 01:40:00.19 ID:Cp8M.hUo
ちょっと進みすぎな気もするが、先のエリアの話じゃないしこの話の感想なんだから問題なくね?
708 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 02:34:12.92 ID:nmRtx62o
ゲーム本編では使えない方法で進んできたやる夫のやり口は明らかにチート。
おまえらがやる夫を叩かないのは、二次創作の主人公に感情移入してるからにすぎない。
709 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 03:02:59.08 ID:ukFL.gco
古典ゲーのSCREAMERでさえ実装していた迷宮内での同業者との取引がないのはシステムの不備だが、
ここでプログラマたちを叩いたところでどうしようもないだろう。
710 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 05:47:09.68 ID:nVq5GnQ0
チートって言ったら、カイジの多重スキルに多重封じも十分チート使ってるじゃん。
それも何回も成功してるし。
しかも、それでさえも問題の「できる夫自体」の実力じゃないし。
痛い目見て、凹んで死ぬ思いして、
交渉もした結果やってきたやる夫を見てた、読者からしたら
どっちに味方するかなんて決まってるようなもんだよ。
711 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 07:07:23.68 ID:TknhZQ6o
つか、攻略本見たりネットで情報収集したりするのを物語的に表現しただけのような気がする。
特に情報交換に関しては。

他のギルドの成果を利用してるわけだからね。
712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 07:08:23.11 ID:lXCCggko
>702
ハイラガートからの外来種リスに足元すくわれるとか。
713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 07:45:56.27 ID:Oq16kMDO
>>712
今、貴様は己のトラウマに触れたッ…!
714 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 08:42:52.95 ID:C67bp.oo
協力行為そのものに問題無いとかカイジがチートとか言っている連中は、
他のパーティは敵というのが冒険者としてはまっとうな考えであり、
カイジの戦闘は演出という1の発言を忘れているのか?
715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 08:52:48.13 ID:C67bp.oo
あと、SOS団や薔薇乙女と今後も協力できるかというと難しいんじゃね。
そうそう双方に利益を出せる状況なんて巡ってこないだろうし、
ミッションなんかだと、それを達成して富と名誉を得るのは
結局ひとつのパーティだけ。本質的には競争相手なんだからさ。
716 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 09:20:46.33 ID:Oq16kMDO
そういえば、武器防具の買い替えってどうしてるんだろうな?
描写してないだけで買い替えてる(レイジングハート以外)
って考えるのが自然なんだろうけど、
どんな扱いになってるのか気になるぜw
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 09:21:08.65 ID:IOio6tUo
協力はゲームシステム上できないけど、
実際には協力することを考えるギルドがいてもおかしくない、ってことじゃない?
それに無条件に協力したわけじゃなくて、双方に旨みがあったんだし
協力、という言い方に拒否感がでるなら、お互い利用しあったでもなんでもいい
もちろん、敵対するギルド、敵対こそしないけど協力もしないギルド等もあるだろうけど

>>715
作者の発言を忘れているのか? というなら。
作者がそういう展開(協力)にしたのを忘れているのか、
ってことになるような
今後協力するか、ってのも展開次第だし、
敵対、はSOSや薔薇乙女はしそうにないけど他のギルドがするかもしれないし
718 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 09:35:46.33 ID:dKTzy0ko
取りあえず三行以上のレスをするときは一度自分の文章を見直すべきだと思う
719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 09:36:54.40 ID:FzPPlZMo
>605 集合絵 素晴らしい、即効で保存させていただきました
漫画で読んでみてぇ
720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 09:41:11.12 ID:ZEyhCrwo
いいじゃねぇか2次創作で多少風呂敷を広げるくらい
有賀ヒトシのロックマンメガミックスだってただの原作なぞりだったら名作にならなかった
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 09:57:33.87 ID:C67bp.oo
>>717
共闘行為が作中世界では非常識なものであるという事実は、
1がやる夫達の共闘展開をやった上で言った事。
共闘が描かれたから共闘は無問題なんて事にはならんだろ。
722 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 10:01:18.70 ID:w1UWk9Ao
できる夫→ついカッとなって(?)他者の了解も取らずに公憤発言
やる夫→常識破りな発想と行動、あと運によってできる夫に迫る成果

まあ、どっちが悪いかなんて考えてる人間は今更いないだろうけど(裁判でもないし)、用は共感できるかどうか
交通ルール完全無視した結果目的地に早くたどり着いたドライバーを見れば、それを賞賛する人間もあしざまに罵る人間もいるだろう
とくにできる夫は制限速度を守ることで今まで自分とパーティをも守ってきただろうから
723 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 10:02:45.92 ID:TknhZQ6o
>>722
流石に交通ルール完全無視という明確な犯罪行為と同一視するのはおかしいと思う。
724 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 10:09:01.35 ID:Xj9NQlMo
まあやる夫と根気良く会話しなければ理解できるはずもなし
1話の段階で悪し様にやる夫がバカにしたことを根に持ってるんだろうなあ


とはいえ、大人げの無さでは株を落としたな
725 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 10:29:37.93 ID:Oq16kMDO
>>719
>>605の絵柄でなら金出しても買うなw
是非他ギルドの連中も見てみたい
726 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 10:42:43.16 ID:HBhCCi2o
これはギルドと言う要素がある世界樹ならではのイベントだな〜
ハルヒが聞いたら、自分らが利用されたって部分には物申しそうだww

727 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 12:01:11.52 ID:BmTS56Eo
というかできる夫の言ってる事に説得力を感じないのは、他のパーソクのメンバーが
『リーダー細かすぎ、別にいいじゃん』と考えてるのも理由なんじゃね?
728 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 12:17:00.75 ID:wb9T5DYo
>>605氏て同人ゲーのキャラデザやったことないですか?
729 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 12:24:41.16 ID:Xj9NQlMo
ハハハ
世界樹貸したら三日で帰ってきたよ


しかもまだやる夫にも追いついてないデータ…
これは泣くしかないのか…orz
730 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 12:54:18.50 ID:Oq16kMDO
>>729
布教乙!
合う合わないの大きいゲームだから失敗はしかたないさ

逆にゲームを勧められる友達がいるのは羨ましいわw
さすがに「消防時代にFC版Wizを体験した」層だとゲーム離れてる奴も多くて布教先がない(;´Д`)
731 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 13:22:07.28 ID:Bq1ZqTAo
>>729
逆に考えるんだ
嵌ってしまって自分のを買ったと考えるんだ!!
732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 14:32:47.44 ID:KqQeaTA0
自分の周囲も布教先がないな

しかし敵役がいい感じにうざくて大変よろしいですよ
主人公も相当うざいけどw
覚醒イベントのフラグ立て中?

個人的にはシナリオとシステムの両面から不可能だった協力プレイが萌える
淡々とストイックに潜られてもお話として面白くないしね
733 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 17:06:12.17 ID:adYwqPM0
まぁ、やる夫があそこで勝手にブチ切れて自業自得な醜態さらさなけりゃ
こんなことにはならなかったんだよな。責任の8割はやる夫にあるんじゃね
734 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/18(木) 17:07:26.45 ID:Y7JN1m20
でも実際はパーソクの方が俺たちプレイヤーのやり方に近いんだろうな。
協力とか情報交換とか全然ないからな
735 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 17:44:52.69 ID:w1UWk9Ao
>>723
うん、書いたあとに自分でもまずいかなとは思ったwwww
赤ん坊の近くでタバコ吸うとか、ものを食べるときにくちゃくちゃ音を立てるとか、図書館で騒ぐとかそんぐらいにしておくべきだった
736 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 17:56:09.00 ID:nc2uRQAo
>>716
最近こなたの出番が少ないのが気になる
ゲームやってるとこなたポジの人には三四姉さんポジの人と同じかそれ以上にお世話になってるから余計に
737 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 18:12:56.19 ID:ZEyhCrwo
いいえ、それはボルタックです
738 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 18:13:20.54 ID:EOYlKdQo
>>736
こなた「うん、火竜、雷竜、氷竜の逆鱗を売ってくれるんだね?じゃあ合わせて3万9千エンで買い取るよ。」

こなた「で、買い取った逆鱗3枚で作った真竜の剣、価格は25万エンだよ。どうする?買う?」

こんなことが多々ある武器屋です。
でも可愛いから許す。
糸目は許さない。
739 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 18:17:56.53 ID:BmTS56Eo
>>737
鑑定値と買取値が同じ店ですね、分かります
逆を言えば鑑定値で品物の察しがつくとも言えるが
740 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 18:25:03.51 ID:Oq16kMDO
>>739
儲け出すためにビショップに鑑定させて呪われるんですね、分かります

つーかどこと掛け持ち閲覧してるかバレバレなネタだなw

まあ、組み合わせて作った武器や防具が元より高いのは工賃考えたら理解は出来る。
ボル○タックの鑑定料だけは納得いかないがw
741 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 18:32:44.33 ID:ZEyhCrwo
   ,,........
   ,'   ヾ.. Fuck You
  (// ヽ)〉 ぶち[ピーーー]ぞ・・・・・・
  |-. - 《 ゴミめら・・・・!
   \ー./
     ̄
おまえたちは皆・・・・ 大きく見誤っている・・・・
この宿の実体が見えていない
まるで3歳か4歳の幼児のようにこの世を自分中心・・・
行けば・・・・ 誰もに愛想よく世話してくれる
そんなふうに まだ考えてやがるんだ 臆面もなく・・・・!
甘えを捨てろ  お前らの甘え・・・・その最たるは
今 口々にがなりたてた宿代へのクレーム
ごねればハイハイと安くするのが当たり前か・・・・?
バカがっ・・・・!
742 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 18:40:32.39 ID:wRQp31c0
シリカの下乳は許せるが、宿屋の糸目は許せない。

そういや冒険者ギルドのおっさんと宿屋の糸目に相当するキャラって出てきたっけ?
743 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/18(木) 18:50:13.49 ID:9p5wWAY0
個人的に何かやらかしてダークサイドに堕ちたできる夫が休養とか修行してスマイト特化、さらにパリング、オートガードなんかの自分にしか効果のない防御スキルで固めた自己中な殴りパラになって殺戮の盾を装備する展開とかあったら燃えるな、性格もぶっ壊れた感じになってればなおよし

とはいっても1の殺戮は2みたくSTR補正まったくかからんからなあ
744 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 18:58:00.68 ID:BmTS56Eo
アンデルセンからの評価が『一番危うい、仲間から支えてもらってなんぼ』だからありえそうだ
一番パラディンらしいのがキョンというのが納得だがw
745 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:06:44.67 ID:nc2uRQAo
セイバーは本職パラディンじゃないからな
746 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:12:40.82 ID:C67bp.oo
信頼できる仲間を集める為に何ヶ月も粘ったり、
仲間以外は信用しないとか仲間同士の結びつきが強調されているのに、
仲間を捨てるような行動に走るというのも不自然じゃね。
できる夫憎しで、ありそうも無い不幸を期待するヤツが多いな。
747 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:14:08.78 ID:8t3alrso
というか展開予想、展開希望はネタ潰しになるから控えようぜ。
748 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:19:40.69 ID:BmTS56Eo
>>746
仲間を捨てるのはないだろうけど、仲間の方が離れそうな気がするんだが
今までの言動見てると『頼りになるんだけど、あの性格はちょっと…』という思ってるんじゃないか?

逆にやる夫の方は『スケベだしどじだけど、ここぞと言う時は頼りになるし放っとけない』と思われてる

本当に対照的なキャラだ
749 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:24:16.17 ID:C67bp.oo
やる夫への対応にいつもと違うとか、何か変だったと仲間が
思っているくらいなんだから、普段はまともにリーダーやっているんじゃないの。
750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:30:47.26 ID:Cp8M.hUo
やる夫は二人でスノドリ挑んで失敗して、今度はPT作ったけど場所により共闘で進んできただからなぁ
自力で到達してないって言われればそれまでだし、同じように死にかけるのにって思えば熱くもなるんだろう。
むしろやる夫に興味もないなら、あんなに言わないかもしれんし。
まぁ、ただ単にお説教で上から目線なだけかも知れないがww
751 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:31:26.05 ID:BmTS56Eo
よほど根に持ってたのか、やる夫達のやり方が気に食わなかったのか
……ひょっとしたら復帰してすぐに自分達に追いついてきたことへの嫉妬?
752 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:33:41.77 ID:6o4vkJoo
>746
自分にとって都合がいいから正論をほざくだけの
口だけチャンのお為ごかしだったのがばれたからじゃないかな
753 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:36:15.96 ID:nmRtx62o
>>727
他のメンバーは、やる夫ができる夫の真っ当な忠告に逆ギレしたことを
知らないからな。知ってたら、できる夫に同調したかもしれん。

>>743
パリングは使いようによっては使えるんだぞ。
というか、あれがないとまず確実に○○に首をはねられる。
754 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:42:21.00 ID:BmTS56Eo
>>753
そのへんどうなんだろ?
当時できる夫から聞いててもおかしくないし
755 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 19:56:01.94 ID:EOYlKdQo
お前ら、いい加減やる夫とできる夫の言動の話題から離れろよ・・・。
その話題だけで、もう100レス近く使ってるぞ・・・。
「やる夫にも問題あるけど、できる夫うぜぇ。」でいいだろ。
>>503で、昔できる夫に理不尽なこと言ったからって、できる夫の理不尽な言葉に従わなきゃならない、なんて理屈はおかしいってやらない夫も言ってるだろ。
756 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:00:30.81 ID:nc2uRQAo
別の話題出しても続けられるとは思わなかったわ
757 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:03:19.64 ID:wVThby.o
>>755
どうもその大方の「できる夫うぜぇ」の意見が気に食わない人間がいるっぽいね
別にできる夫に感情移入するのは自由だが、
他人の意見変えようとしたって平行線は目に見えてるわな。

個人的には同意。さすがにこの議論も食傷気味だ。

ところで、自分しか効果のない防御スキルで固めた殴りパラって、
アンデルセン神父のスキルツリーなんじゃないのか?ww
758 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:09:20.16 ID:Oq16kMDO
>>756
んだんだ

まあこなたは>>1にやる夫パワーアップの先導を任されると信じてる

下乳ないけど大丈夫だよね?ね?
759 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/18(木) 20:13:03.78 ID:FcV.nkso
言えねーできる夫を出しただけでここまで大事になるとは思っていなかったなんて言えねー……



でも雑談スレを別立てにする予定は今のところありません。読んでくれている人の
感想や反応はできるだけダイレクトに感じたいのですよ、我侭を言わせてもらえば。

「世界樹のせの字も関係ない雑談に走らない」、「ケンカをしない」というような常識
レベルの事を除けば、>>1の要求はそれこそ>>1に書いてあるたった1つだけです。

いけるところまではこのままでいこうと思います。ダメならダメで、その時考えます。
困った時に困ればいいんですよ、人間は。



【装備について】


      _,,-‐‐-、
     ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
     レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
      ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
      f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i
      i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!   装備に一番金がかかっているのは……恥ずかしながら
      i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i   私、セイバーなんです……
      i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!
      i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i   一番魔物の攻撃を多く受けているので、とにかく消耗が
      i ; i'、///    /// ,'i  ;.!   バカになりません 盾に至っては5回も樹海に潜ったら
      i ; i>ヽ、  _   /-! ;/   もうボロボロです 鎧も大差ありません
      i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./
.      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_    『パラディンのダメージは名誉の勲章だお!』とあっさり
     ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、  笑い飛ばしてくれるやる夫殿には感謝しています……
     !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i
760 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/18(木) 20:13:19.95 ID:FcV.nkso
       ____       お金がかかる2番手は何とびっくり、やる夫だお!
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    まあ、1位のセイバーさんとの間には超えられない壁が
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  あるんだけど……
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /  とにかく矢の消耗がバカにならないんだお! 当たったら
                  もちろん、外れてもほぼ使い捨て確定だから当然だお!




                           3番手は俺、やらない夫だ……

                            実はチェイスって結構武器への負担がでかいんだよ
                   / ̄ ̄\   熱したり冷やしたり、電撃を通したりもするんだからな
                  /   _ノ  \  あちこち傷んで当然だろ常識的に考えて……
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
761 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/18(木) 20:13:26.55 ID:FcV.nkso
          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |     4番手は私、インデックスなんだよ!
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |     回復スキルで使う消耗品を計算に入れると    
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |     実はやらない夫さんを超えちゃうんだけど、
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |     純粋な装備品にかかるお金は少ないかも!
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l




          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \         ダントツで装備にお金がかからないのが
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \        私、高町なのはなの!
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ    レイジングハートがあるから武器要らず、
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',     術式発動に使う触媒みたいな消耗品も
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l   いらないの!
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l    「なのはまで金食い虫だったら俺達は
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/     とっくに破産だろ常識的に考えて……」
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./     ってやらない夫お兄ちゃんが言ってたの!
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
762 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/18(木) 20:13:33.41 ID:FcV.nkso
          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ      そしてそんな「VIP☆STAR」のおかげで順調に
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ     利益を上げているのが私、泉こなただよ……
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、    正直笑いが止まらないんだよね、冒険者相手の
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l       商売って……樹海で死にたくなければ装備品に
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l       気を遣わないわけにはいかないから、「一線を
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V       超えた」冒険者ってポンポンとお金を使うように
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl         なるんだよ……
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l             私達にできる事はただ1つ……彼らを逃がさない
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l             ように、「いい物をより高く」売り続ける事だけ……
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l             うふ、うふふふふふふふふふ……
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l


※煩雑になるから普段は描写しないだけで、こなた商店は今日も「VIP☆STAR」を
 はじめとする冒険者達で大賑わいしています……
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:16:49.23 ID:1geg/vEo
唐突に現れた>>1乙!!
装備その他が消耗品って概念なかったなあ。
まさかとは思うが、あの背骨やあの顎で出来る超高級武器も連続使用で摩耗してくのか?
764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:18:16.64 ID:SNUoYjUo
同じアトラスから出てるゲームの中には
一晩オート放置で100万円近く稼げる方法があるからこのゲームにも・・・
765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:19:55.56 ID:nc2uRQAo
真紅「今日も雛苺と金糸雀とクンクン×3の採取祭が始まるのだわ」
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:20:30.08 ID:1geg/vEo
>>764
「あかちゃんを殺してへいきなの?」
767 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:21:36.91 ID:C67bp.oo
この世界でも採取専門のレンジャー部隊を
抱えているギルドとかもいるのかな。
768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:22:12.20 ID:nmRtx62o
× できる夫を出したから大事になった
○ やる夫がへこまされたから大事になった
769 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/18(木) 20:22:51.08 ID:FcV.nkso
>>763

レイジングハートみたいな不思議アイテムは例外ですが、そうでなければ
「壊れない武器防具」なんて存在し得ないですからね……。>>1の中では
全ての装備品はいずれ買い換える消耗品であると解釈されています。

値段が高い武器は保証が付いていてある程度までは無償で直してくれる
のかもしれません。商人の良心というか、上客を逃がさない知恵というか。
770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:23:43.45 ID:va0Rkggo
ほんとになんでこのパーティー金切れないんだろうか
うちは宿屋に泊まる金もなくて第一階層でチマチマ素材集めてた時すらあったのに
771 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:24:49.36 ID:ZEyhCrwo
>>770
諸葛亮曰く即ち人徳です
772 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:26:07.64 ID:Oq16kMDO
>>1乙!
疑問に答えてもらってすっきりだ〜
確かに煩雑だろうから端折って当然だなw
こなたは儲けてんなあw

雑談ありのこのスレは好きだよ、
みんな自重しながら盛り上がれるといいな
773 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:26:52.81 ID:oS3XWbAo
煩雑になるから描写しないってのは大事だよねぇ・・・冒険者が樹海のなかでトイレをどうしてるのかとか

特に重装のセイバーさんは不意に尿意に襲われたら大変だろーなとかとか
774 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:27:07.09 ID:QHs19CUo
まだ借金抱えてなかったか
775 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:27:31.96 ID:nmRtx62o
>>769
真竜の剣や天羽々斬あたりは不思議アイテム扱いでも
いいんじゃないかと思うんだがどうか?
776 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:28:22.54 ID:A0DNtkso
>>773
E:股間部にボトル装着した鎧
777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:28:34.31 ID:ZEyhCrwo
古来より刺客やスナイパーは待ち伏せの際に痕跡を残さぬため、着たまま出すという
778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:29:25.08 ID:nc2uRQAo
>>773
アイドルがトイレに行くわけないだr
779 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:30:08.61 ID:ZEyhCrwo
樹海で用を足すとちゃんと処理しないと魔物を呼ぶだろうから埋めたりはするだろ
780 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:31:42.57 ID:nmRtx62o
>>773
携帯ゲーキャラ板の世界樹スレでは
「俺は(お気に入りキャラ)の尿なら飲める」でFAだった。
781 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:32:02.63 ID:1geg/vEo
>>769
>全ての装備品はいずれ買い換える消耗品であると解釈されています。
そりゃ怖い。なんかの拍子で超絶武器手に入れても、怖くて使えなさそうですなw

……顎をゲットしちゃった蒼の子は大丈夫だろうか?
782 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:35:05.08 ID:QHs19CUo
3日クエストで水浴びとかしてたんだからトイレも基本我慢、比較的安全な場所を確保できたら見張りをつけて処理だろう
安全な場所が確保できなければ糸で帰還すると
783 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:35:17.66 ID:4GnruqEo
やる夫が弱いのは"使える"スキルを習得してないからなんだよね。


やらない夫のトルネード、チェイス〜
インデックスの医術防御
セイバーの防御陣形
なのはの全体攻撃術式

こういったスキルがやる夫にはない。
サジ矢もアザステも使えないレンジャーが「ヒーローになりたいお」とかwwww

やる夫は今まで、自分が活躍するよりも他メンバーを支える方向でスキルを身につけてきたんだからそのことにもっと誇りを持てよ。(理屈ではわかってるんだろうけど)
ヒーローだけが偉いわけじゃない。

まあ、終盤になったらレンジャー大活躍だけどね。
はっきり言って最優遇職。ww
784 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:36:58.36 ID:VggBxGco
乙です。
確かにゲームじゃなければ装備は何度も買い替えたり整備に出さんと冒険なんてやってられないよなぁ

>>773
一方その頃、重装備冒険者のニーズに応えるため、トイレパック付き鎧が開発された。
…とかいうのを今思いついた。
785 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:37:25.71 ID:A0DNtkso
レンジャーを極めれば勇者になれるじゃないか!
786 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:40:43.41 ID:SNUoYjUo
後上級職を2つ極めないとな
787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:40:55.66 ID:ukFL.gco
うっかり武具修理の術法を開発したアルケミストはすぐにこなたに消されてるんだろうな。
788 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:43:18.19 ID:QHs19CUo
やる夫の命中率が低いのは全体に目を配らなければいけない司令塔だから狙いに集中できないとか
789 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:43:26.46 ID:4GnruqEo
街中でももようしたらやってしまうのは冒険者の職業病だろ、常識的に考えて。
おんなのこがおしっこしてても何も感じねーお。orz
790 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 20:51:50.69 ID:c6egvooo
おおー、死後地もとい仕事しながら狂王まとめ読みしてたらゲリラ投下がww

>>769
多分メンテナンス代(補修用パーツ代)も販売価格にある程度は入ってると思います。
<この手の武具
つかそうしないとなんぼなんでも俺もとい職人が死ぬww

リアル具師(剣道具の職人)の風下のきれっぱしの塵芥から小話させてもらいますと、
「防具は体を守ってなんぼ。もってなんぼ」
なのでどんなに安い防具でもそれが「体を守るもの」である以上相応に丈夫に作ってあります。
ので、よっぽど極端な壊れ方をしない限り割と補修は効きます(つーか直すと言うか)。
791 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 21:07:57.55 ID:GBb/o7co
なんというリアル防具屋……

便は正直オムツとかが現実的なんじゃないかなぁ
いちいち鎧を脱がなくていいしすぐに出来るし
まぁ、女の子勢はおしっこ以外しませんけどね!
792 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 21:10:00.61 ID:EOYlKdQo
実は糸目やシリカが値段を釣り上げるのは、冒険者があっさり樹海を踏破して街から金づるが居なくならないように、難易度を上げてるんじゃないか、とか思ったり。
多少冒険者が樹海の土になっても、樹海の謎さえあれば新しい冒険者が街に流れ込むんだろうし。
793 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 21:24:34.68 ID:ZEyhCrwo
糸目の商売はミナミの鬼だよ
貧乏人共らを絞って町から出られなくして上客からはガッポリもらう
794 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 21:34:07.49 ID:jepFEuco
『いつも売ってくれてるし、オマケして○○エンでどう?』とかいって材料を買い上げの際に顧客の好感度を上げて、
『この前の○○で新しい防具作ったよ〜』とかいって自分で収集した材料が武具になると顧客の購買意欲を刺激して、
『ちゃんとサイズも合わせて作ったけど微調整させて』とかいってオーダーメイド感を高めて顧客満足を上げて、
他の商店の追随を許さない冒険者の囲い込みでエトリアの迷宮産材料の流通を寡占する。それが我らがシリカ商店。

――とか、妄想しつつプレイすると楽しいよ。
795 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 21:39:00.70 ID:RfKveOco
シリカ商店の値上げは商品の質が上がってるからまぁ納得できる。
だが糸目、てめーはダメだ。
796 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 21:42:56.63 ID:JfSl.qQ0
やる夫の攻撃面が弱いのは採取系や移動系・補助系のスキルを充実させている代償かと思ってたぞ。
アリスゲームと最初に接触した時に採取系スキル充実させてると言ってたし、
警戒歩行持ってるし、トリックステップとか多用してるし。
797 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 21:55:04.95 ID:BmTS56Eo
某Ikaさんとこみたいな男一人にようじょ4人のギルド出てこないかなw
798 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 23:11:29.58 ID:nc2uRQAo
世界樹の迷宮ぐみは全滅しても次の話では平然と皆生きてるから、
低難易度の「えとりあの世界樹」という別の何かに潜っているとしか思えない
799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 23:13:44.34 ID:CXby1mY0
世界樹をやってないから、やる夫達やSOS団のギルド構成の利点や欠点は前述で分かるんだが、パーソクやアリスゲームの利点欠点がイマイチ分からんorz
800 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 23:33:08.05 ID:iWZGz3Io
2だとガンナーが一番の金食い虫になりそうだね。
まあ、やる夫はそろそろ神スキル・アザステ習得を考慮に入れるべきだと思う
801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 23:50:14.38 ID:WP/j.cwo
2じゃブシドーじゃね?
802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/18(木) 23:54:26.41 ID:5M.BC.Eo
ショット系は色々調合して打ち出してるっぽいから、弾薬代はかかりそうだな
803 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/19(金) 00:07:23.76 ID:y5Zja4.0
というかですね、DSを持ってない俺から一言
マッピング無くてもいいからPSPで出せとアトラスに言いたい
マッピング無くてもいいからPSPで出せとアトラスに言いたい
804 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/19(金) 00:07:34.29 ID:7q66Jfoo
矢って普通回収して、最悪矢じりだけでも再利用するものだから矢を補充するといってもそこまで金はかからないんじゃ?
金属鎧着てるやらない夫とセイバーは頻繁に鎧止めの革紐替えたり金具に油差したり曲がった場所を取り替えたりとお金かかるだろうけど
小姓や従者は主人の道具の手入れで相当忙殺されたらしいしね

時に、おしぼり屋ならぬおむつ屋(対冒険者専門)を開業するにはどうすればよいのだろうか
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/19(金) 00:08:14.36 ID:rHCato60
【パーソク】
利点:ほぼどんな状況にも対応可能。持久力と生存能力が高いため、確実に相手を倒せる。
欠点:移動系スキルが不足している。瞬発力が低く雑魚を相手の行動前に全滅させる手段(アザステ+全体攻撃)がない。

【アリスゲーム】
利点:単体攻撃に特化している。搦め手が多く割と色々な手を打てる。
欠点:防御面が非常に弱く、移動系スキルが不足している。一旦崩れると非常に脆い。対複数に有効なスキルに乏しい。
備考:欠点を補う後進を育成中。育ってくれば化けるかもしれない。

こんなところかな?
806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/19(金) 00:08:46.90 ID:2..l1Mco
マグスはマグスで「価値はないけど手に入れにくいので高価」な素材を術に使ってそうで
これまた結構な額のお金がかかりそう
807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/19(金) 00:09:30.25 ID:VDEy5VMo
樹海みたいな湿度の高そうな場所にずっと潜ってたら、
金属製の装備はサビの手入れにかかる金も大変そうだよな。
808 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/19(金) 00:11:50.20 ID:Yz11X1go
>>804

樹海の森の中とかに飛び込んでったり
まるで見通しの聞かないダンジョンの中で矢を回収したりするリスクはかなり大きいってことなんじゃないの?
すぐに再利用できる矢はほとんど無いみたいな
809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/19(金) 00:14:53.93 ID:TKi6NF6o
【パーソク】
パラディン、ダークハンター、バード、メディック、アルケミスト
(ダークハンターはFOEやボスに応じて剣鞭を持ち替える)
(バードは状況に応じて前衛後衛を変えてる?)

【アリスゲーム】
鞭ダクハン、ブシドー、殴りメディ、バード、カースメーカー
(補欠にパラディン、レンジャー)

ブシドー 火力アタッカーで、代わりに死ぬほど脆い
ダクハン 状態異常や封じを