このスレッドはパー速VIPの過去ログ倉庫に格納されています。もう書き込みできません。。
もし、このスレッドをネット上以外の媒体で転載や引用をされる場合は管理人までご一報ください。
またネット上での引用掲載、またはまとめサイトなどでの紹介をされる際はこのページへのリンクを必ず掲載してください。

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage6回目 - パー速VIP 過去ログ倉庫

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

1 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 22:03:16.99 ID:az4dLi2o
アトラスのRPG「世界樹の迷宮」のやる夫スレです



過去スレ一覧

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1242143196

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage2回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1242751747

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage3回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1243182061

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage4回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1244229840

やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです hage5回目
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=part4vip&key=1244882906


まとめサイトでまとめていただきました
ttp://yaruogame.blog85.fc2.com/blog-category-7.html



※雑談の中でストーリー上でまだ到達していないエリアの事を話題に
 するのは控えて下さい。先のネタバレを嫌う人もいますので。
【 このスレッドはHTML化(過去ログ化)されています 】

ごめんなさい、このパー速VIP板のスレッドは1000に到達したか、若しくは著しい過疎のため、お役を果たし過去ログ倉庫へご隠居されました。
このスレッドを閲覧することはできますが書き込むことはできませんです。
もし、探しているスレッドがパートスレッドの場合は次スレが建ってるかもしれないですよ。

俺が消防士だった頃の話 @ 2017/05/01(月) 07:17:21.31 ID:u0czUUDRO
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493590641/

真虎「真虎から始まる異世界スカウト生活」 @ 2017/05/01(月) 05:37:16.75 ID:zhOQX9Pf0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493584636/

アインズ「聖杯戦争?」 @ 2017/05/01(月) 04:00:14.78 ID:FfnBmeMT0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493578803/

日吉「えっ!?越前がテニスを辞めた!?」跡部「あーん?」 @ 2017/05/01(月) 03:35:59.37 ID:9zbfQY7g0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493577359/

レジェンドソルジャーライダーズ・アギト 3大ライダー超決戦(バトル)列伝 @ 2017/05/01(月) 03:13:38.09 ID:j23DhK0I0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493576018/

【オリロンパ】女主人公と超高校級の15人【安価】 @ 2017/05/01(月) 01:07:46.83 ID:EGYTBB7g0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493568466/

【 ガヴドロ 】ガヴリール 「 百合もいいなぁ… 」 @ 2017/05/01(月) 00:24:43.68 ID:MQ6HUeEl0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493565883/

【モバマス】凛「……もう加蓮は駄目みたいだね」 未央「日に日に酷くなる一方だよ」 @ 2017/05/01(月) 00:16:18.88 ID:eZazry0a0
  http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493565378/

2 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 22:26:37.43 ID:PBZLMkso
スレ立て乙
3 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:01:09.03 ID:az4dLi2o
※前スレよりの投下の続きです






【数十分後 執政院ラーダ 控えの間】

            _, 、- ーiiiiヽ-,,、_
         -=ニ゛|||||||||||i''-''ー、ヾ||!'
           ''三|||||||||ζ  、 _ ` i'´
          `ニ||i゙ ヾ` '~lll` (
            `'||、_ ;       _ _)      そうか……君達「VIP☆STAR」も彼ら……モリビトと
            'レ' ゙、.   -―-|        遭遇したのか……
               人. ` 、   /
            _,/(  `' 、 _゙T
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
4 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:01:39.93 ID:az4dLi2o

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    「VIP☆STARも」という事は……
  /     (__人__) \
  |      ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



               、‘li;,, `||i;;;|li;;.,,'i;
               `''l,!l|||li;||||||||||i;;|||i;,
               ''i;,!!|l||||||||||||||||||||||li;,.
                '||ll!''!||||''''|!'i||||||||||||i;;     ああ……「パーソク」からも昨日ほぼ同様の報告を受けた
                 /|σ'.!''' _ `´`!||||||<
              _,/'-'〉'    ヽ   /''      モリビト、聖地、コロトラングル……樹海には人語を解する
             /l`ヽ、.i    `''`'’;-'       魔物も多少はいるが、モリビトとやらはそういった魔物とも
       ____,,,,,;;;<;;;;;;;ヽ  ヽ  、. ___,.../         違っているようだね……
   ,;;;;'::-::::、:;;;:::::::::::l::::::::::::i_  `、.....ィ´、_
   /;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::-::、_::'::::ト 、_ l::::::,!_:::、::::、___       やる夫君……すまないがしばらくの間B14F以降の探索は
  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;::::::l::::::::::::::<:::::::::::ヽ`'`l::::、i:`<_:::::::i:ヽ      控えてくれ 「パーソク」にも同様の要請をしてある
  |;;;;;;;;;;;;:;:;:;:::::::|::::::::::::::::::\::::::::::::、 |:::::'|:::゚::〉:::::::l:::i
,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;::::::::::::::::::::::::ヽ_:::::::ヽ::::::l::::ノ::::::::::l:::i     想定外の事態だからね……執政院としても少し状況を整理
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::、:::|::/::::::::::::l::::i     する時間がほしいんだ 分かってくれ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::y:/::-―:::、i::::|
5 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:02:28.09 ID:az4dLi2o

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     分かりましたお……しばらくクエストを受けたりして
   /  (●)  (●)  \   時間を潰していますお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \



                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ
               _i_,ゝ;;  u     . )i     すまないね、執政院の都合にやる夫君達冒険者を
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u    無理矢理付き合わせてしまって……
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u      この埋め合わせは必ずするよ とにかく我々からの
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u     連絡があるまでB14F以降の探索は控えてくれ……
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶      それじゃ失礼!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::゙、::::::! i|||||||.!::::/:::::::::::!::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::!:::::::::::::::::::::::゙.、:::i.i||||||/:::/::::::::::::i:::::|
6 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:03:01.87 ID:az4dLi2o

【執政院ラーダ 控えの間前の廊下】

バタン

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  どうだった? やる夫
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    「執政院が今後の方針を決定するまでB14F以降の探索は中止しろ」と
    /   (●)  (●)  \   ナルホドさんから要請されたお……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   まあ……要請がなくてもやる夫はいったん探索を止めるつもりだったお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    下手に動いて執政院の考えと違う方向に進んでしまったらまずいお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
7 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:03:39.69 ID:az4dLi2o

     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|     探索中止、ですか……
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉



       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \     どうも「パーソク」からもほとんど同じ情報が昨日の時点で
   /  (ー) (ー) /^ヽ    執政院に報告されていたみたいなんだお……
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ   道理でできる夫達をB14Fで見かけなかったわけだお……
―――――――― \ _ _ _ )  あいつらも同じように探索を止められているんだお
8 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:04:14.41 ID:az4dLi2o

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',     …………
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   (もっとフェイトちゃんと
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     お話したいのに……)
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




                 /,  --――――――ヘ      \
             ノ/              |         ヽ
             r' /               |
              | |        _____│         l
              | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |    焦っちゃダメだよ、なのちゃん?
              | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |
             l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |    確かにあの子……フェイトちゃんの存在は
            |厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ    なのちゃんにとっては大きな手がかりだと
                | 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶   私も思うけど……
              │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
            │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /    だからこそ、接触する時は気を付けないと
                | ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈    いけないと思うんだよ
               |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
             /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
               /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l
9 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:05:27.46 ID:az4dLi2o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     インデックスの言うとおりだぞ、なのは……でかい情報を
 |    ( ー)(ー)    手に入れそうになった時こそ慎重に動かなきゃダメだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    言ってみれば魚釣りと一緒さ……大物がかかったからと
.  |         }     慌てて引き上げようとしたら、糸が切れるか竿が折れる
.  ヽ        }.     じっくり時間をかけて引き上げなきゃ釣れないんだ……
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|




           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉    そういった事情を鑑みても、やはりしばらく
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉    深層の探索は保留ですね……
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く    これからどうします、やる夫殿?
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
10 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:07:10.97 ID:az4dLi2o

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }     こういう時こそクエストを受けるんだお!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     B14F以降の探索は止められたけど樹海に入る事
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     そのものは止められていないんだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \    (そうだね……焦っても仕方ないの!)
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',   了解なの、やる夫お兄ちゃん! それじゃ
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l  早速金鹿の酒場に行こう?
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
11 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:07:58.49 ID:az4dLi2o

【金鹿の酒場】

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   こんにちわだお、三四姐さん!
  |     |r┬-|     |   早速だけど今日もクエストの一覧を見せてほしいお!
  \      `ー'´     /
12 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:09:27.68 ID:az4dLi2o

         /               `ヽ
        /                   ',
         /   /       ,、         、
         /   /       / !          !
.       /   /  /    / / ∧  l  |    }
      |   /  /   /   / / !:. |: |    |   ./゙`〉ー- 、
      |   |: /ー ブ`   // ート- |、 :|  |  ,'   / /      ̄ ー-- 、
      |   |: / ィ夭示 /  チ示ミヾ;.:.:|  |  /  ./ /            \   いらっしゃい、やる夫君
      |   | メ ゞ- '     ゞ-'゙ `ト ':  l  l  / /             /
      |   ∨      i        !:.:.  !  !  / /               /  はい、これが今あなた達が受けられる
      |   .:.:|ヽ            |.:.:  l  ! / /            / 〉  クエストの一覧よ
      l   .:.:|.:.:.\   ` _フ    /l.:.:  |  | / /           < /〉
       〉  .:.:.|.:.:.:.:.:.ヽ     , イ.:.:.:.|.:.:  |  レ /            //
      ∧  .:.:|.:.:.:.:.:.:._个ー  '´ ト、.:.:.:!.:.:  ! / /            〆__〉
      / ',  .:.|.:.:.:.:.:/ `ヽ  rー'  {.:.:.:|.:.:  l / /            (二ノ
      /  l .:.:|.:.:.:./   / 「 !ヘ   ヽ;.|.:.:. // /             ∧
.    /    ! l :.| /ヽ  | || ',   /,'.:.. バ`ゝ、           / .!
    /_ -─从 .:!    \/ | .!  ヽ//.: / /ソヾ´`}` ー- ,_     /  |
ィ´ ̄      ヽ|\       { .!     // //  |  !       ̄ ̄     !
13 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:11:45.96 ID:FJHt/GYo
く、前スレ1000、シーブックか
天で取ろうとしたが間に合わなかったぜww
14 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:12:04.01 ID:az4dLi2o

┌────────────┐
│ なかない君と嘆きの世界  ..|
├────────────┴───────────────
│B13Fで……探してもらいたいものがあるの。私と共に樹海を探索
│していた人の、思い出の品なんだけど……。
│報酬は……そうね、4000enでお願いするわ。
└────────────────────────────


┌────────┐
│イン・ザ・ラビリンス .|
├────────┴──────────────────
│樹海に逃げ込んだ賞金首の捜索を手伝ってもらいたい。できれば
│探索に長けた、熟練の冒険者のサポートをお願いするぜ。
│報酬は……賞金を山分けだ。5000enってところかな?
└────────────────────────────
 (前々スレで1000を取った方のリクエストクエです)


┌─────────────────┐
│ごーじゃす☆でりしゃす☆デカルチャぁ! .|
├─────────────────┴──────────
│樹海の素材でお弁当を作りたいんだけど、樹海は怖くって……
│どなたか私の代わりに樹海で素材を取ってきてくれませんか?
│報酬は……ごめんなさい、手持ちのアイテムで勘弁して下さい!
└────────────────────────────
15 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:12:53.49 ID:az4dLi2o

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     相変わらずカオスな依頼ばっかりだお……
 /  (●)  (●)  \   テンプレみたいに文体から報酬まで全部綺麗に
 |  U   (__人__)    |   揃っていたのは前回だけなのかお?
 \      ` ⌒´   /


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   今回は>>1からの伝言があるお
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´     「リクエストしてくれた方、お待たせしました……」
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |      だそうだお 本当、宿題はためるもんじゃねーお……
.\  "  /__|  |      
  \ /___ /


※次の>>1のレスで安価を指定します 考えていただく時間を3分ほど作ります
16 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:16:33.58 ID:az4dLi2o

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)     それじゃお待ちかね、「安価でクエスト」始めるお!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\   1、なかない君と嘆きの世界
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /          2、イン・ザ・ラビリンス
       |       /
         |   r  /            3、ごーじゃす☆でりしゃす☆デカルチャぁ!
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::.....             ……安価下7! 君に決めたお!
                          kskとかになっちゃったらその1つ下だお!
                          それもダメなら再安価だお!

※ここでは3択の中から1つを選んで下さい 選ばれなかった2個も消滅せず次の安価に回ります
17 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:08.58 ID:v1DMrQwo
2
18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:16.16 ID:WkpaGNco
DVD代を無駄にしないためにも2
19 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:18.03 ID:NWOVfgoo
3!
20 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:22.50 ID:P2tl8jIo
ksk
21 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:28.90 ID:Smgd2eQo
22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:31.55 ID:KwgacAQo
なかない君と嘆きの世界
23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:32.11 ID:Dnpd6N6o
24 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:52.35 ID:b45OQmko
25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:53.17 ID:0oDct5Qo
1
26 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:17:52.02 ID:poV0R8Io
27 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:18:09.60 ID:vB0N3RQo
イン・ザ・ラビリンス
28 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/20(土) 23:18:22.86 ID:Klryv8Y0
2
29 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:18:51.20 ID:.QLWOvMo
1だ!!
30 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:19:15.66 ID:az4dLi2o
下7……>>23把握

「イン・ザ・ラビリンス」、開始します
31 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:19:31.56 ID:yD3tcLw0
 2、イン・ザ・ラビリンス
32 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:20:46.55 ID:tV6kpcA0
ごーじゃす☆でりしゃす☆デカルチャぁ!

なんかクソ重いな
33 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:20:49.95 ID:Pu2vxpko
スパイク来るかッ
34 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:20:58.22 ID:az4dLi2o
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ……「イン・ザ・ラビリンス」を引き受ける事にするお
|       (__人__)    |   三四姐さん、仲介をお願いしますお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!  ええ、分かったわ
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !   このクエストの依頼人は賞金稼ぎ、スパイク・スピーゲルさんよ
   |    !     !                ゜  / /     !   
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !    そうね……今夜この店に来るように連絡しておくわ
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !    詳しい話はそこで聞いてね?
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:21:40.79 ID:HTQg41go
うわ、ちょっと目を離した隙に終わってたwwwwww
36 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:21:42.37 ID:az4dLi2o

【その夜 金鹿の酒場】

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |    こんばんわだお、三四姐さん!
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /    依頼人の方は来ていますかお?
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |
37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:22:02.49 ID:WkpaGNco
>32
土曜の夜だしねぇ
38 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:22:17.50 ID:az4dLi2o

        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ     いらっしゃい、VIP☆STARのみんな
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l    依頼人の方は奥のボックス席でお待ちよ
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
. l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
  ヽlヘ l、: :l=ゝl、l_ i .l  .i´,ll / .i /  /    l



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    こんばんわだお、「VIP☆STAR」のリーダー、やる夫だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   あなたが依頼人の方ですかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
39 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:22:45.38 ID:az4dLi2o

        __,.-―`:::::::::::::::::::::::::::`ヽ__    ..:.:.:.: '
      _ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`r-、 ::::/
    __ ,..-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ゝ-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    イ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::小、:/'、::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::!::| V,i-,レ_- ヽl:::::::, -、::::::::::: /              ふう……美味いな、この店の酒は
   イ::::::::::::::::::::::::::,レ_`_    `´  丶:/,ゝ}::::::::: /
  ノ_:::::::::::::::::::::::::::!イr7l        レ イ::::::/                スパイク・スピーゲルだ……よろしく
    `ヽ,::::::::::::::::ヘ   | _     ,     `V     __
   _.:.:::..:: `ー─-、ゝ  ヽ   /    !   \-― フ----、` ー 、
 ::::.:.:.:.::ノ       `ヽ._,.ィ      /:    r-ー'´     ヽ /
 ` ー - :.:::::::_,...............,::rt'ノ ' ⌒ヽノ:_ _    |//       ヽ\
              /フ ,..イ , '´ ,.L_. |/           \
              `ー'_,ノ/ r.'/  l._ |    /__       ヽ
             「 ̄ ̄/ ゝ_ノ^7  /! `l   〆´  _ ___    \
             |ー―'  _   ーイ/  ハ  / __,...-ー'   `''ヽ.  ヽ
            ノ|___/_.. ヽ_| し'  \「  / -― - 、      l
           ( _ィ! .:.:.:.:.ヘヽ:.:.:ノ ::!|       `<__.        \    |
 .              |!:.:.:.:(:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:!|丶__ ノ     ``ー--、.    ヽ  |
                  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___:.:.ノ!   \          ハ !  |!  |
              `─────‐ ' /   l\       ..:::::|   リ  l!
                   // |!   /.   |!  ヽ       ::::ノ  /  ,
                   ':! |  /:     |   `--──`/  ./::: ,イ!
                    |:| イ        ヽ ..______   /::::/ |
                   レ             ヽ__/::√   |
                    /                     ̄     |

        [ スパイク・スピーゲル 職業:賞金稼ぎ ]
40 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:23:23.38 ID:tV6kpcA0
山寺声で再生余裕でした
41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:23:54.35 ID:.z5XGl.o
山ちゃああああん!
42 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:24:14.09 ID:az4dLi2o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  (またずいぶんと渋い男だな……)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   やらない夫だ……よろしくだろ 早速だが仕事の話に入っていいかい?
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ      話が早いのは助かるぜ……
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ     実はな、とある賞金首がこの街にやってきたという情報を
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ     つかんだんで俺もここに来たんだが……どうもそいつが
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'     樹海とやらに逃げ込んだようなんだ
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^         もう1週間くらいになるんだが、まるで音沙汰がない……
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`          生きてるのか、のたれ死んだのか……はたまたとっくに
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、         どこか別の街に行っちまったのか……それすらも不明だ
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
43 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/20(土) 23:24:40.91 ID:Klryv8Y0
スパイク………
キタ─wwヘ(゚∀゚)√レ( ゚∀)wwヘ(  ゚)√レ(  )wwヘ(  )√レ(゚  )wwヘ(∀゚ )√レ(゚∀゚)√レv〜 !!!!
44 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:25:09.52 ID:az4dLi2o

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ    セイバーです……よろしく
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i    しかし、冒険者でもない者が樹海にこもって
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |    無事でいられるものでしょうか?
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'     食料をはじめとしてあらゆるものが不足して
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ         いるのですよ? 並みの実力では生き残る
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |          事はできないのではないかと……
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,




                       _ノ!
                  /l /レ'´ ̄` く-―‐- 、
                   | Ll          二三_`
               -=ァ′             `ニ=彳
            ィデ                ̄二ニヽ    その賞金首、困った事に元は軍人でな……
           _ク /l   /|   ,、 、 、     `了     サバイバル術ってやつをマスターしているんだとさ
           `フ / ノ  ,ニ、Vハ 丿l ∧     /
          ≦、ソ     rメー-ヽ! ´ァ┴- |    厶ィ     樹海とやらは色々ととんでもない環境らしいが、
          ≦     r‐l.|7T列  ' イ弖`|Lニ_彡<      まだ生きている可能性は十分あると思うぜ?
              ≒   |〔 l| ` ̄   |    l厂´
            >‐仝、_     、lノ   /
                ´⌒ーァ_小  ヽー-‐ァ /
                   / |\  `ニ´/|─‐- 、
             /    |  \  / |      \
            /   ヽ∠     ` ̄ ∧__   _\
45 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:25:47.44 ID:tV6kpcA0
こいつガンナーだろww遠路はるばる乙ww
46 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:26:12.04 ID:az4dLi2o

      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|   第一階層の浅いところなら、鍛えた人なら何とか
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|   魔物には勝てるかもしれないね……
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |   あ、私はインデックスです よろしくなんだよ
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ



                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.      高町なのはです! よろしく、スパイクさん!
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i    でも、食料とかはどうするの? 魔物に勝てても
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |    ご飯がなければ生きていけないの!
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/
47 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:27:21.00 ID:az4dLi2o

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \     あんまり考えたくないけど……その辺の問題のほとんどを
   /  (ー) (ー) /^ヽ    一気に解決できる方法が1つあるお……
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     ああ、なるほどな……そういう事か
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    俺達冒険者としてはあんまり気分がよくない話だが……
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }     (元軍人、賞金首、サバイバル術、不足する物資……
.   ヽ   L     }      答えは1つしかないだろ)
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy    …………
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐  (やっぱり鋭いんだね、冒険者っていうのは……
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ   最低限のヒントだけで最悪の可能性に気付ける
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ   もんなのか)
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
48 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:28:15.93 ID:az4dLi2o

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ     生きていく方法があるの?
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




   / ̄ ̄\      (あんまりなのはにはこういう嫌な話は聞かせたくないなぁ……)
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   食料だの何だの、必要な物資を持っている存在がいるって事さ……
. |     (__人__)   俺達冒険者だよ、なのは
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
49 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:29:32.84 ID:az4dLi2o

         ____
       /      \       魔物を殺しまくってるやる夫達が言えた義理じゃねーけど、
      / ─    ─ \      軍人って要は人殺しのプロだお……
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    そして冒険者は、一般的には人を相手に戦う事には慣れて
     \    ` ⌒´    ,/     いない……軍人に襲われたらかなり分が悪いと思うお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \    物資を持ってウロウロしている
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ     冒険者は……絶好のカモという
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |      事ですか!
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //       しかも第一階層では熟練した
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /    冒険者はまずいません……
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /      対抗できる者はいないでしょうね
50 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:30:19.92 ID:az4dLi2o

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   魔物に襲われて全滅するギルドなんて樹海じゃ珍しくもない……
   |      (__人__)   冒険者達の遺体が見付かったところで、みんなこう思うだけだろ
.   |        ノ    「ああ、また魔物に襲われて全滅したのか」ってな
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ    よく調べれば、きっと色々おかしな所も見つかるんだと思うが……
  (.  \ / ./_ノ │   良くも悪くも俺達は樹海で人が死ぬ事に慣れすぎているんだろ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :     樹海の中で冒険者を犠牲にして
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :     生き延びている悪い人がいるかも
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \      しれないって事?
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!      許せないんだよ、そんなの!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |
51 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:31:04.75 ID:az4dLi2o

           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ     そこで俺達賞金稼ぎの出番って事さ……
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ    どうだい? やつの居所が分かったら俺を樹海に
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ    案内してくれないか?
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     スパイクさんを……樹海にかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
52 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:31:42.46 ID:az4dLi2o

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     樹海は危険な所だ……できれば冒険者以外を
 |    ( ●)(●)    連れて行きたくないだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    賞金首はともかく、魔物から絶対に守ってやる
.  |         }     なんて保証はできないぞ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



                       _ノ!
                  /l /レ'´ ̄` く-―‐- 、
                   | Ll          二三_`
               -=ァ′             `ニ=彳
            ィデ                ̄二ニヽ
           _ク /l   /|   ,、 、 、     `了     心配いらない、自分の身くらいは
           `フ / ノ  ,ニ、Vハ 丿l ∧     /      自分で守れるさ……
          ≦、ソ     rメー-ヽ! ´ァ┴- |    厶ィ
          ≦     r‐l.|7T列  ' イ弖`|Lニ_彡<       こう見えても逃げ足の速さだけは
              ≒   |〔 l| ` ̄   |    l厂´         天下一品だからな 何とかなる
            >‐仝、_     、lノ   /
                ´⌒ーァ_小  ヽー-‐ァ /
                   / |\  `ニ´/|─‐- 、
             /    |  \  / |      \
            /   ヽ∠     ` ̄ ∧__   _\
53 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:32:02.42 ID:oe8wwdAo
ここは人間相手の戦いの経験があるセイバーさんの技が生きる時か?
54 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:32:41.41 ID:az4dLi2o

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    前にも冒険者でない人を連れて行った事があるし、第一階層なら
/    (─)  (─ /;;/     案内してもいいお……
|       (__人__) l;;,´
./      ∩ ノ)━・'/      ただし、調べてみて賞金首が第二階層以降にいると分かったら
(  \ / _ノ´.|  |       悪いけど絶対に連れて行けないお あまりにも危険すぎるお
.\  "  /__|  |       そうなったらやる夫達だけでケリを付けるお
  \ /___ /




           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐    (まあ……この辺が落としどころか)
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ     分かった、それでいい……調査の方は任せても
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'     いいのかい?
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
55 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:33:43.61 ID:az4dLi2o

         ____
       /      \      不審な死を遂げている冒険者がいないか、あるいは
      / ─    ─ \     最近急に全滅するギルドが増えたフロアがないか、
    /   (●)  (●)  \   執政院に聞いてみるお……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    明日の夜、またここで落ち合うお その時までには
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     何とか情報を揃えるお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




        __,.-―`:::::::::::::::::::::::::::`ヽ__    ..:.:.:.: '
      _ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`r-、 ::::/
    __ ,..-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ゝ-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        期待して待ってるぜ……
    イ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::小、:/'、::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::!::| V,i-,レ_- ヽl:::::::, -、::::::::::: /     俺はカウンターに移ってもう少しここでやっていく
   イ::::::::::::::::::::::::::,レ_`_    `´  丶:/,ゝ}::::::::: /      あんたらとはここでお別れだ また明日な……
  ノ_:::::::::::::::::::::::::::!イr7l        レ イ::::::/
    `ヽ,::::::::::::::::ヘ   | _     ,     `V     __
   _.:.:::..:: `ー─-、ゝ  ヽ   /    !   \-― フ----、` ー 、
 ::::.:.:.:.::ノ       `ヽ._,.ィ      /:    r-ー'´     ヽ /
 ` ー - :.:::::::_,...............,::rt'ノ ' ⌒ヽノ:_ _    |//       ヽ\
              /フ ,..イ , '´ ,.L_. |/           \
              `ー'_,ノ/ r.'/  l._ |    /__       ヽ
             「 ̄ ̄/ ゝ_ノ^7  /! `l   〆´  _ ___    \
             |ー―'  _   ーイ/  ハ  / __,...-ー'   `''ヽ.  ヽ
            ノ|___/_.. ヽ_| し'  \「  / -― - 、      l
           ( _ィ! .:.:.:.:.ヘヽ:.:.:ノ ::!|       `<__.        \    |
 .              |!:.:.:.:(:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:!|丶__ ノ     ``ー--、.    ヽ  |
                  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___:.:.ノ!   \          ハ !  |!  |
              `─────‐ ' /   l\       ..:::::|   リ  l!
56 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:34:38.62 ID:az4dLi2o

【翌日夜 金鹿の酒場】

           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy    よう……こんばんわ どうだった?
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐   (今夜はやる夫さんとやらが1人きりか……
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ    浮かない顔だな、何か悪い事でもあったか?)
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



     ____
   /     \     (さーて、どーしたもんかお……)
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   いい知らせが1つ、悪い知らせが2つあるお……
|       (__人__)    |  どれから聞きたいお?
\     ` ⌒´   ,/
57 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:35:08.84 ID:az4dLi2o

        __,.-―`:::::::::::::::::::::::::::`ヽ__    ..:.:.:.: '
      _ ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`r-、 ::::/
    __ ,..-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ゝ-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    イ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::小、:/'、::::::::::::::::::::::::::::::\     そうだなぁ……じゃあいい知らせから頼むよ 何だい?
    /:::::::::::::::::::::::::::::!::| V,i-,レ_- ヽl:::::::, -、::::::::::: /
   イ::::::::::::::::::::::::::,レ_`_    `´  丶:/,ゝ}::::::::: /
  ノ_:::::::::::::::::::::::::::!イr7l        レ イ::::::/
    `ヽ,::::::::::::::::ヘ   | _     ,     `V     __
   _.:.:::..:: `ー─-、ゝ  ヽ   /    !   \-― フ----、` ー 、
 ::::.:.:.:.::ノ       `ヽ._,.ィ      /:    r-ー'´     ヽ /
 ` ー - :.:::::::_,...............,::rt'ノ ' ⌒ヽノ:_ _    |//       ヽ\



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    執政院で聞き込みをしたところ、賞金首とやらは確かに
  /     (__人__) \  樹海に潜んでいるようだお……
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
58 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:36:12.09 ID:az4dLi2o

           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy      どっかにとんずらこかれていたって訳じゃなかったか……
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ      なるほどな、そりゃいい知らせだ 賞金稼ぎ的にはな
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ     じゃあ、2つの悪い知らせっていうのは何だい?
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \        そいつはどうやら第一階層の深部を根城にしているらしい事、
   /  (ー) (ー) /^ヽ       そして全然自重する気はなく今日も元気に冒険者をぶっ殺し
  |   (__人__)( /   〉|       まくっているらしい事……だお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )
59 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:37:25.28 ID:az4dLi2o

       ____
     /     \        正直やってらんねーお……やる夫達は魔物ならともかく
   /_ノ  ヽ、_   \      人間を相手にする気なんてさらさらねーお
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |    しかもスパイクさんとの約束どおり、第一階層に賞金首が
  \ ヽ|r┬-| /   /     いたからスパイクさんの案内もしなきゃいけねーお……
  /   `ー'´      \     面倒事のダブルパンチだお!



                       _ノ!
                  /l /レ'´ ̄` く-―‐- 、
                   | Ll          二三_`
               -=ァ′             `ニ=彳
            ィデ                ̄二ニヽ   ハハハ、そりゃすまない……厄介事を持ち込んじまったな
           _ク /l   /|   ,、 、 、     `了
           `フ / ノ  ,ニ、Vハ 丿l ∧     /     情報を貰えたから後は俺1人だけでやってもいいんだぜ?
          ≦、ソ     rメー-ヽ! ´ァ┴- |    厶ィ    もちろん情報料として報酬も払う さすがに山分けするのは
          ≦     r‐l.|7T列  ' イ弖`|Lニ_彡<      嫌だけどな
              ≒   |〔 l| ` ̄   |    l厂´
            >‐仝、_     、lノ   /           まあなんだ、賞金首と賞金稼ぎに無理に付き合う事は……
                ´⌒ーァ_小  ヽー-‐ァ /
                   / |\  `ニ´/|─‐- 、
             /    |  \  / |      \
            /   ヽ∠     ` ̄ ∧__   _\
60 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:39:28.77 ID:az4dLi2o

       ___
     /   ヽ、_ \        あー、悪いけどそれはできないお……ここまで首を
    /(● ) (● ) \      突っ込んでおいて今さら知らん顔はできねーお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |     スパイクさんを樹海に1人で行かせるのも却下だお
  \ヽ   L        /     素人が1人きりで樹海に入るのを止めないなんて
     ゝ  ノ              冒険者失格だお
   /   /


       ____
     /⌒  ⌒\       (それに……冒険者が殺されているのに同じ冒険者の
   /( ―)  (―)\      やる夫が何もしないなんてそれこそありえねーお!)
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |     というわけで、スパイクさん……明日の朝一で樹海に
  \              /     一緒に行ってほしいお いいですかお?



           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ    (ずいぶんと損な性格だねぇ、この人は……まあ、俺は
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐    嫌いじゃないけどな、そういう奴は)
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ    OK、分かった それじゃ明日の朝一で樹海の入り口で
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'    待ち合わせよう
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
61 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:40:47.35 ID:az4dLi2o

【翌朝 樹海入り口】

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     ……というわけで、やる夫達はスパイクさんを賞金首の所まで
    /   (●)  (●)  \   送り届ける事にしたお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   賞金首の相手は……悪いけどスパイクさんにお任せするお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    やる夫達は人間を相手に戦うのに慣れていないお おそらく
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    一緒に戦っても足手まといになるだけだお
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   相手の居場所は分かっているのか?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
62 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:41:19.42 ID:az4dLi2o

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    分かっているのはB5Fのどこかって事だけだお……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  今回は魔物と戦っている場合じゃねーお 久々に警戒歩行を解禁するお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }   そ、そうですか……まあ、仕方ありませんね
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./    (無難な姿になってくれる事を祈りましょう……
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }    正直ムダだとは思いますが)
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:|
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/
63 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:41:55.47 ID:az4dLi2o

      / ̄\
    .r ┤    ト、         (´`)  ∩
    |.  \_/  ヽ       (´ヽ )i⌒i,|
    |   __( ̄  |       `ヽ !、∪ノ`.|
    |    __)_ノ           ) ノ
    ヽ___) ノ            (_ノ⌒ ̄  (⌒)
      i⌒ヽ                     ノ ~.レ-r┐
      |    〉                    ノ__ | .| ト、
    / ̄ヽ ノ      ノ L____   〈 ̄   `-Lλ_レ′
   |  ノ_/、/⌒i   ⌒ \ / \    ̄`ー‐---‐ /´)       それじゃ早速……はああああああっ!
  / ̄ヽノ i /   i.  / (○) (○)\        i´ヽ/ ノ
  |   i   |⌒iノ/ /    (__人__)   \     / ノノー―‐┐
  `ー ´;ヾ `~'  i |       |::::::|     |  ―イ ´ノ  ーーイ
   `ヽ ⌒ヽ/  ヽ \       l;;;;;;l    /           (、 ̄´
    〈 ___ノ i    /     `ー'    \    ̄`ー―-(_ノ/⌒ーー 、
      ヽ      /                         i (⌒  ,ヽ
      `ー /^‐━,                        ヽ_( ̄ ̄  ,)
        /ノ―、='、       / ̄`ヽ´ ̄ヽ_       i (_ ̄_   ノ
       /´ /  / ̄`i、     /     /      )     (____ノ
      ノ  丿   l   | `i   〈     ヽ   ,ノ⌒
      |   〈 l   〈 〉  |   / ヽ_ , _  |
      ゝ         ,/  ノ  i  i!  〉 〉
       ヽ、      ノ  (_ノ|, 、||  ヽ⌒ヽ
                      |  | |  ⌒ヽノ
                     ヽ_ノ \_ノ


           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy    (ほお……すげえ気迫だ いったい何を見せてくれるんだ?)
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`                                     発動だおー!>
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
64 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:42:44.61 ID:az4dLi2o

                / ̄ ̄ ̄\
                / \    / \
            __ /  <●>  <●>  \__
         /  |   ::::: (__人__) :::::   | ヽ     やる夫「警戒歩行」モード!
         /   \    `ー'´    /  丶
        /                    ヽ
        ───────────────
       │                     │\
       / l                     │  ヽ
       / │ /⌒  l  l lゝ l│ヽ ∧  lヽ∧. │    ゝ
     /  ││ ─l l  l l ヽl│ l/─ヽ l V l │ヽ   \
    /   l \_l \_/ l レ│_/   ヽl  l │  ヽ   ヽ
   /    /│                   │   ヽ   ヽ
ヽ/   / │                   │    \  \
彡了/´   │                   │     l」」」´j
         │_____________│
         │                   │
         i                    │



           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
65 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:43:05.10 ID:tV6kpcA0
今迄で一番おとなしい姿だな
66 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:43:23.63 ID:az4dLi2o

        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/
67 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:43:59.11 ID:35u4dp2o
今回の姿は……?
68 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:44:48.72 ID:oe8wwdAo
あれ、なのはが警戒歩行見るのこれが初めてだっけか?
69 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:45:04.85 ID:35u4dp2o
色々絶望したwwwwww
70 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:45:18.87 ID:.B2vkHko
余所行きの格好だな
71 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:46:29.81 ID:az4dLi2o

         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j    ……まあ、この程度で済んだのなら
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ     よしとしますか……
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/      情けない格好ですが、正直今までで
               |  |  ,. / / / /                       |      |       一番地味でまともです
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ー)(ー)   ギリギリで恥を晒さないで済んだってところだろ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   まあ、初見のなのはとスパイクさんは呆れているが
.  |         }.   それはもう仕方ない 諦めるしかないな
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
72 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:48:36.71 ID:az4dLi2o

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j     えっと……どういう事なの?
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´



                 ____
               '´        `丶
               /                \
            /     r           ヘヽ
              ,'     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l〈   やる夫さんはね……こうやって姿を変える事で気配を
          |     |              |│   完全に断てるんだよ 魔物にも察知されないくらいに
          |     |            _ト,L_
          |   -=┴:┬: ァ : :7T:7下:/「:、 : !\  今のやる夫さんの後ろを付いていけば魔物と一度も
          |ノ   厶イ:/! /-孑'´|/ |/二jハ:リ│  戦わずに済むんだよ
.           /     l: j,斗テ圷   弋iナ小/ ,|
          |      |Vヘ弋)ン      `´ i:|∨|   でも今回ははっきり言って地味だね……滑ってるかも
            j/      ,'| ''       '    '': |: ' |
           /     /.:|丶、   f^ーァ'   イ: :|: : |    - 3
        /     /|: :|(ヽl> `_ー_. イ:!:| : |: ハ
          /     /-|: :|(>、` ー‐┴' ∧L| : !/: : '.
.         /     ∧. |: :l \      ノ/ } |: :|ヽ: : :i


>>68
VIP☆STARの面子だとなのはだけが初見です セイバーとインデックスは
初登場時に見ていますが……
73 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:49:31.22 ID:az4dLi2o

           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy     そいつは便利なこった……じゃあまあ、よろしく頼むぜ
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ




                / ̄ ̄ ̄\
                / \    / \
            __ /u <○>  <○>  \__
         /  |   ::::: (__人__) :::::   | ヽ       (……別にウケ狙いで姿を変えているわけじゃないけど
         /   \    `ー'´    /  丶      ここまで見事に滑ると悔しいお……次は、次こそは……!)
        /                    ヽ
        ───────────────     え、えっと……それじゃ樹海に行くお! みんな、やる夫の
       │                     │\   後ろについてくるんだお!
       / l                     │  ヽ
       / │ /⌒  l  l lゝ l│ヽ ∧  lヽ∧. │    ゝ
     /  ││ ─l l  l l ヽl│ l/─ヽ l V l │ヽ   \
    /   l \_l \_/ l レ│_/   ヽl  l │  ヽ   ヽ
   /    /│                   │   ヽ   ヽ
ヽ/   / │                   │    \  \
彡了/´   │                   │     l」」」´j
         │_____________│
         │                   │
         i                    │
74 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:51:44.49 ID:wFSLzWUo
芸人じゃないんだからww
75 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:51:58.05 ID:az4dLi2o

【数時間後 樹海B5F】

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   さて、B5Fに着いたわけだが……ここからはどうする?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj        あとはもう地道に足で探すしかないでしょうね……
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ   さすがにスノードリフトのねぐらにはいないでしょうから
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ   それ以外を重点的に回りましょう
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ   冒険者を狙っているのなら、ウロウロする私達自身が
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''    いい囮になるはずです……向こうから姿を見せるかも
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ    しれません
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /
76 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:52:32.42 ID:NWOVfgoo
その芸人魂は封印しろww
77 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:52:48.27 ID:az4dLi2o

        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l    そ、それにしても本当に一度も魔物に
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|     出会わなかったの……すごいね、
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'     警戒歩行って
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\     無理に話題に出してくれた事が見え見えでもその気遣いが
     /    。<一>:::::<ー>。   温かいお……ありがとうだお、なのはちゃん……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
78 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:53:39.91 ID:az4dLi2o

  /. : : : /. : : : : /. : : : : : : : : : :i: : : : : :`ヽ
/. : : : : //.:./ :/.: : : :/. : : : : /;ハ: : : : : : : :',
 .:/__/. : :/ :/.:\/ :/.: .:// !: :i: : : : : : :
.:./. :`7. : : .:.:i:,イ:.:/i`X´/ :// |.:|:.: :i : : 、i
/.: :/厶ィ7/||丁下ヌヽ/X´ /   !_厶: :|: : : :\    今回は外見は無事なのに心にダメージを
. .:/⌒ヽY.: :.:lj八.弋:.:ノソ`    ≦リ|:.:ノノ.: :/丁`ヽ    負っているんだよ、やる夫さんは……
. :{{  ゝ|: : : l|   ー '     丁下ヌイ.: :/!:/
: :ヾ、 ヽ|: : : l|             弋ツノ/|/ ,リ
: : : :`ー‐|: : : l|            '   ¨ {:.|
:.:.: : :.:/ :|: : l: |        _       } |
: : / /. : |: : l: |         ´’      人|
: / / : : ;|: : l: |> .           イ: i: |
/ / . : /.|: : l: |   `,r―― ' ´}: : |: :l: |
 ̄` ̄ .!: : !:.|   /.: : : : : ://. : :|: :li:.|



           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐    よく分からないが……適当にあしらわれたから傷付いている
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ     わけじゃないのか、それは?
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'     とにかくここからは普通に歩くしかないんだな……引き続き
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'        よろしく頼むぜ
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:53:49.09 ID:tV6kpcA0
え? ダンボールからにょきにょき出てくるんじゃないのかよ……
やる夫マジ空気嫁よ
80 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:54:21.48 ID:az4dLi2o

【さらに数時間後 樹海B5F】

      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    ……おかしいですね……
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    賞金首なんてどこにもいねーお……何でやる夫達を
. |   (__ノ ̄    /    襲ってこねーんだお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ
81 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/20(土) 23:56:30.39 ID:v1DMrQwo
ダブルショットが今一だったり、警戒歩行が高性能だったり、
このやる夫レンジャーは2仕様っぽいww
82 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:57:22.23 ID:az4dLi2o

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   もう全体を2往復はしているの……
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     どこかですれ違っちゃったのかな?
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.   それにしてもこれだけ歩いても会えないというのは
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |   ちょっと不自然すぎるんだよ……
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ
83 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:58:55.25 ID:az4dLi2o

           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐    まだ行っていない場所はないのかい?
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    一箇所だけあるんだが……でもよりによってそこに行くかね?
     |     (__人__)    猛獣注意ってレベルじゃない魔物がねぐらにしてる場所だぞ?
     |     ` ⌒´ノ    いくら元軍人でもあそこに1人きりでノコノコと行くとは……
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)
84 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/20(土) 23:59:34.77 ID:az4dLi2o

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\   でももう他に考えられる場所はないお……ダメモトで
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  行ってみるお ちょっと覗いて撤退すれば戦いには
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |  ならないお
  . \ ヽ           /


  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   そうですね……了解です、やる夫殿
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
85 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:00:20.83 ID:6DvDK0so

【樹海B5F スノードリフトのねぐら前】

                   / ̄ ̄\    殺気は……あるな……
                  /   _ノ  \  少なくともスノードリフトはこの扉の向こうに
                 (●)(● ) U│  健在って事だろ……
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l    また「復活」しているんだね……
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
86 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:01:29.27 ID:6DvDK0so

          ___
         /     \
       /   \ , , /\    扉を開けていきなり襲われる事はないはずだけど……
     /    (●)  (●) \  警戒するに越した事はないお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/  もし襲われたら、セイバーさんとインデックスは防御を
      ノ          \   固めるお! やらない夫となのはちゃんは前回同様に
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ チェイスで攻撃!
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /   やる夫はスパイクさんを背後においてかばうお!



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     扉を、開くお……
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
87 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:02:03.25 ID:6DvDK0so

ゴゴゴ・・・

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|   !?  これは……血の臭いです!
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、




     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>   す、スノーウルフがあちこちに倒れているんだよ!
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !   何、この傷……矢とも剣とも違う!
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
88 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:02:58.12 ID:6DvDK0so

           /
         、_/
      ト、/
     _乂_
      乂_                        l|
      ト、乂      ,へ、       _l |l  八_   l、 !
       乂     |i入!l   /‐=ノノ|人 乂_ `刈ノ人_
     (/\___   | に !ll  (   fそ_テ_x ̄  ,毛テ_) )    この国にはまだ伝わっていないのか? そいつは
         <_  ヽヽ刈 ハ「    ̄ ̄‐' `´ ! ̄ ̄ √      これと同じ武器、「銃」によるもんだよ
            (r==ミ \_∨            !   ,′ _
 __          ≦、 ハ                 l   / ̄
_l_「 ̄ヽ_______}_x≦ー'ミメ、            | /
ミド―┘三三三三三三三三\ 刈       ‐ -‐' / ̄ ̄ミ
    \                  ーヘ   ` ー-----‐ /
ミメ、  ヽー―――――――トryyy'|    ー―‐ , ′
~刈ハ   |///////////////| | |f气l\       /
  l l   |///////////////l | | 「「lト、\_______, 'ヽ    /
 ,' 厂  |///////////////リ ・‘´冬「\   ハ|  !  く
彡, '   |//////////>'" .<////lミメ、\l  |     ヽ
¨´    |/////>'" .<k '" l////l彡′  ̄〉   __|
    _|>'" .</////リ.<う'" 「 ̄ ̄ ̄ヽ /|
__└ォ ヽ<//////////////||∧  l/    }/!| |
 |  ̄ /////////////////||/∧/ x‐ 、  / |||
  |     ///////////「ミlとつ||///! l     |' ̄ ̄} !



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    なのはちゃんからそういう武器があるっていう話は聞いた事が
/    (●)  (●) \   あるけど、実物を見たのは初めてだお……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
89 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:03:49.36 ID:6DvDK0so

           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐   そして……銃に頼りすぎた馬鹿の末路があれだ……
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)    ? あ、おい、まさか……
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|     なのは、ちょっとあっち向いてろ……子供が見るもんじゃないだろ……
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)
90 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:04:35.24 ID:6DvDK0so

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j     う、うん……分かったの……
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´



       ____
     /      \      うーわー……
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   (よーく見ると細切れにされた人間のパーツがあっちこっちに
  |      (__人__)  U  |   散らばってるお……これが賞金首の成れの果てかお?)
  \     ` ⌒´     /
91 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:05:29.21 ID:6DvDK0so

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|    …………
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    (どう見ても食い殺された感じではありませんね……
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     怒りをもってバラバラにされた、そんな印象を受けます)
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、




           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \    こ、これはメディックの私でも
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :   ちょっときついんだよ……
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \    なのちゃんに見せなかった
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|    やらない夫さんの判断は
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!    正しかったかも……
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |
92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:07:10.25 ID:qMSMUoY0
あれ? 賞金首はブシドーじゃなかったのか
93 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:07:27.45 ID:6DvDK0so

           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐    多分……そこの狼を面白半分に銃で撃ち殺したんだな
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ    で、怒った親玉に襲われてこうなった……そんなとこだろう
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ    
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'    銃は強力な武器だが、どうしても発射まで隙ができるんだ
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'       オマケに発射にかかる時間も決して早くない……
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`         人間相手だろうと魔物相手だろうと、銃だけに頼りきったら
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、        返り討ちに遭うだけだ……こいつはそれを忘れていたんだ
           `''ー〒"/  .||      ミ}
      __,.. -‐- 、..._}/    ||   _.-‐''^''ー-、,,,,_
     '^''ー-、  ミ=ーr|  r‐'''´_.-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     それにしてもどうするお、この始末は?
/  U (●)  (●) \
|       (__人__)    |   賞金首はある意味この上なく完璧に「片付け」られてしまったお
./     ∩ノ ⊃  /    人間ではなく、樹海の手によってだけど……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
94 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:08:25.78 ID:6DvDK0so

           ,_.. -ー-、_|(、_  _
        '、ー-‐''    `ミ  ̄ ミー-、)y
       z‐''`    ..r、          `ーッ
   _....('ー''´   ル、ソ´  `''ー''^ー-=、)、   `'ーy    多くの人間を殺した外道が一匹、自業自得でくたばった……
  、.__ン' ..r'(_.-'"  r-、 ル、ト、 、ミ   `ー^'ーz_ ゝ   それだけの事さ 賞金はなくなっちまったけど仕方がない
  ,ゝー'    | r'^jノ .⊥,,_` `'ッ) ミ      `ミゝ‐
  ⌒'ー-ッ'  レ(  ‐'´___  `  `)  ミ      ぐ   ムダ骨を折らせて悪かったな よかったらみんな飯でも
     -‐'⌒ーjテ  `┴`  ゞ´了 ミ       `ッ   おごるぜ?
         ノ       r′ 彡‐'⌒j    了⌒'
        ヽ.ー、     :    r‐' ノミ y'⌒'
         〈、__      :    lr-r'^  r'^
       ==='''テ´    :  '、ー- 、ルj^´`
          `7    ノ_..-''^ii   `'''ー-、
           `''ー〒"/  .||      ミ}



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    ……遠慮なくそうさせてもらうお! タダ働きは
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    ごめんなんだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

──こうして……やる夫達の受けた1つの依頼はどこかすっきりしない結末を迎えたんだお──
95 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:09:25.55 ID:6DvDK0so

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   樹海にあまり道に外れた冒険者がいない理由は
. |     (__人__)   こういう事なのかもしれないだろ……
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、      同じ人間を食い物にする存在はもはや人間ではない……
           人  //  / / // i  i   ヽ     人間でなくなった存在はいずれ樹海に潜む何者かに密かに
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |     狩られる……
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |     因果応報ともまた違う、恐ろしいものの存在を感じますね
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
96 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:10:08.67 ID:6DvDK0so

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',    (そもそも……獣の爪や牙だけであそこまで人間を
                  j   |         _______.」    l   バラバラにできるのかな?
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |   もしかしたらあれはスノードリフトの仕業に見せかけた
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |   『誰か』の仕業だったのかもしれないんだよ……)
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ


          [ クエスト『イン・ザ・ラビリンス』  完了(ある意味失敗) ]


※続けて2回目の安価に行きます……
97 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:11:06.91 ID:6DvDK0so

【別の日 金鹿の酒場】

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   こんにちわだお、三四姐さん!
  |     |r┬-|     |   早速だけど今日もクエストの一覧を見せてほしいお!
  \      `ー'´     /
98 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:11:41.28 ID:6DvDK0so

         /               `ヽ
        /                   ',
         /   /       ,、         、
         /   /       / !          !
.       /   /  /    / / ∧  l  |    }
      |   /  /   /   / / !:. |: |    |   ./゙`〉ー- 、
      |   |: /ー ブ`   // ート- |、 :|  |  ,'   / /      ̄ ー-- 、
      |   |: / ィ夭示 /  チ示ミヾ;.:.:|  |  /  ./ /            \   いらっしゃい、やる夫君
      |   | メ ゞ- '     ゞ-'゙ `ト ':  l  l  / /             /
      |   ∨      i        !:.:.  !  !  / /               /  はい、これが今あなた達が受けられる
      |   .:.:|ヽ            |.:.:  l  ! / /            / 〉  クエストの一覧よ
      l   .:.:|.:.:.\   ` _フ    /l.:.:  |  | / /           < /〉
       〉  .:.:.|.:.:.:.:.:.ヽ     , イ.:.:.:.|.:.:  |  レ /            //
      ∧  .:.:|.:.:.:.:.:.:._个ー  '´ ト、.:.:.:!.:.:  ! / /            〆__〉
      / ',  .:.|.:.:.:.:.:/ `ヽ  rー'  {.:.:.:|.:.:  l / /            (二ノ
      /  l .:.:|.:.:.:./   / 「 !ヘ   ヽ;.|.:.:. // /             ∧
.    /    ! l :.| /ヽ  | || ',   /,'.:.. バ`ゝ、           / .!
    /_ -─从 .:!    \/ | .!  ヽ//.: / /ソヾ´`}` ー- ,_     /  |
ィ´ ̄      ヽ|\       { .!     // //  |  !       ̄ ̄     !
99 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:12:29.64 ID:6DvDK0so

┌────────────┐
│ なかない君と嘆きの世界  ..|
├────────────┴───────────────
│B13Fで……探してもらいたいものがあるの。私と共に樹海を探索
│していた人の、思い出の品なんだけど……。
│報酬は……そうね、4000enでお願いするわ。
└────────────────────────────


┌─────────────────┐
│ごーじゃす☆でりしゃす☆デカルチャぁ! .|
├─────────────────┴──────────
│樹海の素材でお弁当を作りたいんだけど、樹海は怖くって……
│どなたか私の代わりに樹海で素材を取ってきてくれませんか?
│報酬は……ごめんなさい、手持ちのアイテムで勘弁して下さい!
└────────────────────────────
100 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:12:52.19 ID:PEFK5pso
なるほどね
迷宮入り、か
101 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:13:34.96 ID:6DvDK0so

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    残りはあと2つ、ここで逃がしたクエストは消滅確定だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  今回は特に>>1からの伝言はないお!
  \     `ー'      /  


※次の>>1のレスで安価を指定します 考えていただく時間を3分ほど作ります
102 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:13:36.17 ID:F0sJloso
>>100
だれうまwwww
103 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/21(日) 00:13:43.46 ID:n3cpzBs0
1
104 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:14:53.59 ID:mTNugr2o
うーむ、若本ボイスのブシドーが出てきそうなオチだったな…
105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:14:54.29 ID:PEFK5pso
106 :旧サーバーにロールバックしましたFrom vs302.vip2ch.com sv [sage]:2009/06/21(日) 00:15:02.73 ID:n3cpzBs0
1
107 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:16:26.31 ID:..Zd7fUo
108 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:17:13.11 ID:6DvDK0so

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /) 
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))    それじゃお待ちかね、「安価でクエスト」始めるお!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )   1、なかない君と嘆きの世界
       |        /      
       |       /           2、ごーじゃす☆でりしゃす☆デカルチャぁ!
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::.....             ……安価下8! 君に決めたお!
                          kskとかになっちゃったらその1つ下だお!
                          それもダメなら再安価だお!
109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:17:46.79 ID:bXfnl/Eo
まだだって落ちつけよ
110 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:17:57.08 ID:31pW9LIo
2で
111 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:18:12.36 ID:1KEK97Eo
1
112 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:18:18.11 ID:PV9Gwd2o
2
113 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:18:39.78 ID:n1fOloUo
ヤックデカルチャー 2
114 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:18:40.97 ID:TBYYq7Eo
115 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:18:44.62 ID:mTNugr2o
誰が出てくるかわからないので、あえて1
116 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:18:50.30 ID:lSkk4xso
1
117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 00:18:51.64 ID:xTUb4z2o
2
118 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:19:04.61 ID:qDVfagMo
2
119 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:19:10.37 ID:6nWB0FM0
2
120 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:19:13.24 ID:PV9Gwd2o
2
121 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:19:26.31 ID:Qpccw0co
1
122 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:19:32.23 ID:1KEK97Eo
1
123 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:19:39.15 ID:qDVfagMo
2
124 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 00:19:59.06 ID:W2iXtiw0
2
125 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:20:07.00 ID:qMSMUoY0
重すぎて書き込めやしねえwwwwww
126 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:20:57.90 ID:6DvDK0so
安価下8……>>116把握

「なかない君と嘆きの世界」、開始します
127 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:23:34.68 ID:6DvDK0so
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ……「なかない君と嘆きの世界」を引き受ける事にするお
|       (__人__)    |   三四姐さん、仲介をお願いしますお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!  ええ、分かったわ
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !   もしかしたらやる夫君には分かっていたのかもしれないけど、
   |    !     !                ゜  / /     !   このクエストの依頼人は私、鷹野三四よ……
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !    そうね……夕方、店が一時閉店する時間帯になったら
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !    もう一度ここに来て? 詳しい話をするから
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
128 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:24:29.31 ID:6DvDK0so

【その日の夕方 金鹿の酒場】

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     こんにちわだお、三四姐さん……依頼の件の
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\   お話を伺いに来ましたお
 |        ̄      |
 \               /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    (姐さんの依頼か……なんとしても成功させたいだろ、これは)
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    どうも……今回はよろしくお願いします、姐さん
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
129 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:24:51.24 ID:6DvDK0so

                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.     よろしくね、三四さん!
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |   よろしくなんだよ、女将さん!
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
130 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:25:31.10 ID:6DvDK0so

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、     よろしくお願いします、女将……
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ    それで、我々は何をすればよろしいのですか?
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ    その……B13Fで思い出の品を探してほしいとの
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY     事でしたが……
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |   よろしくお願いするわね、みんな……
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !   そうね……少し昔話をさせてもらってもいい?
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!    私がまだ、樹海に挑む冒険者だった頃の話を
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |
131 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:26:41.10 ID:6DvDK0so

         ____
       /      \
      / ─    ─ \      了解ですお……聞かせてもらいますお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    (物腰が明らかに素人の物じゃないと思っていたけど、
     \    ` ⌒´    ,/     やっぱり姐さんも冒険者だったんだお……)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




        /                   \
      /  /                   ヽ
     /  .//                    ヽ
     / ./ /      , '                ハ
    i  //    , - / ,イ  l             ハ
    l //  / / / //  i      |        i
     i〃 ニZ / - '  //   /     : :l        l      こんなオバサンになる前だから、もう15年は昔の話に
     Vイフ/' ´`丶 i,イ  /     . : : i        l      なるんだけど……
     /〉 `   -ミヽ`トl.l  /     . : : :i        l
    / r '´    、じ,、.l llヽ /    . : : : :/        l      私はね、ある男の人と2人で樹海に挑んでいたの……
   /  l      ヾ ,ゝ、l./  :  . : : : :/        i
  /   lヽ、       l ソ  . :  . : : : : イ         !
 / / : :l  `      / . : : : . : : : : :/l        /
 ' イ : : :l       / . : : : . : : : : :/: l       l/
.,' /l : : : :丶 、    / . : : : : : : : : :/: : :l     :l  l
.l / l : : : : : :/: :7 >/ . : : : : : : : : : /: : : :l:     l  l
l / .l : : : : : /: :/〃/ . : : : : :/: : :/.: : : : :i:     l:  l
l/  l: : : : :./: /〃/ . : : : : :/: :.∠ヘ: : : : : l: .  l  :ト;  l
l   l: : : :〃/ 〃/: : : : :/: ∠.......ヘ.: : : : l: . l   l l:  l
l   l: :.//ノ /,=i: : : :/: /-−-ニヘ.: : : :l: . .l   :l l:  l
132 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:27:48.08 ID:qMSMUoY0
ふむ……トミーはこの世界ではかきむしって死んだのかな
133 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:27:51.50 ID:6DvDK0so

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【15年前 樹海入り口前】


    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !   ジロウさん! 今日はどこまで行く?
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |

       [ 鷹野三四 職業:ディテクティカ ]



※ディテクティカ … 金鹿の酒場の女主人の職業はディテクティカ(Lv64)であるという
 公式の裏設定が存在している

 ディテクティカがどんな職業だったかは語られていないので想像するしかないのだが、
 >>1の中では「レンジャーから弓矢のスキルを抜いてメディックの初歩の回復スキルを
 足した完全な探索補助特化職 攻撃力のなさが問題であり、結局なり手がいなくなって
 徐々に廃れていった」という事になっている
134 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:29:02.77 ID:6DvDK0so

                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !     あっはっは……そうだね、今日は第三階層を回ろう!
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!     まずはB13Fの回復の泉を目指そうか?
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
             i   __ __ _   ,_/ノ
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|

       [ 富竹ジロウ 職業:ソードマン ]


        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i    ええ、了解よ、ジロウさん!
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l    私達の結婚資金もだいぶたまったわ……この調子なら
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|    あと2〜3回潜れば目標額に届くわよ?
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l     そうしたら……フフフ……
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
. l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
  ヽlヘ l、: :l=ゝl、l_ i .l  .i´,ll / .i /  /    l
135 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:30:00.40 ID:6DvDK0so

 ./          ,, - ''' -               l
 .l      ,, - ゛        ゛ '' - ,,        .l
 .l    ,, -"                  - ,,      l
 l ,,  "                       ゛ -,,   .l    (そうだった……よし、今日こそは三四さんにアレを渡すぞ!
. l "       _,,  -  i-i.i-i  ,,, __        ヽ、 l    結婚資金の一部を使ってしまったが、どうしても結婚前に
 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l   渡したかったんだ!)
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l   よ、よし! じゃあ行こう、三四さん! いつも通り僕が前、
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l }    三四さんが後ろで!
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  //
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l    魔物は全て僕が斬り払う! 三四さんには指一本たりとも
  レi i,  l         .li             レ /  .l    触れさせないよ!
   l, i, -'l         .",,            /" /l/
    丶N.,                    /l  / /
       Y      ______      ./ レ"
       l\            ゛    / ,l
       l  丶、    :::::::::::::     /  .l
       l    ヽ,         ./    ,l
       .l     ゛'――――‐ "     ト 、
   _,, - "lゝ                 .l  l゛ - ,,_
,, - "   i' .l                   l./    ゛ - 、
      ゛,l                 ,, -"         ゛ -
136 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:31:49.05 ID:6DvDK0so

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !    いつもありがとう、ジロウさん……
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |    私も一応弓矢は持っているけど、はっきり言って
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !    持っているだけだものね……撃った事なんて
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!    本当に数えるほどしかないわ
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |




f ´ , -     ` ー 、        ,  ' ´    `丶、
l             丶     /   ,  '  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
l       ヽ       ` 、 /   /            丶.
l        丶       /   / , -―‐--, 、.       )
l         、      i  /イ:´l-- 、._  l,:::| ` ヽ,、  /
l          、      l ,イ:::::::::::l'二ニニヽ〃リ_―- }::ヽ'
l          i` ー ---l /rl:ヘ::::ト、l    `/⌒i ―、¨i:ハ::|     その分三四さんの回復スキルと探索スキルには
i           i     l:i ハヘl、:l ` ー---'   l.._  .l// '     お世話になっているからね……
.i           i     l:ヘ、 !  `      ,  ノ  ̄l¨
. i           ト、   l:::::`-,    、 __       .i         腕っ節以外に取り柄がない僕としては三四さん
 、          l ヽ  `ハ::::ト、      ̄ `   /         抜きの樹海探索なんて考えられないよ!
  、            ヾ 、  ヾ:;| 丶        /
  、            、. 丶、.)  、 丶、___ノ            まあ、結婚したらこういう暮らしも終わる……もう
   、    、        i  丶  丶      i            店も形になってきているからね 僕達の第二の
   ヽ    ヽ       l   ヽ  ヽ     ト、           人生は酒場の女主人とコックさ!
    ヽ    ヽ      l    \  ヽ    !|  丶、
     i    ヽ     i      ヽ、     .l    丶.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
137 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:32:45.44 ID:6DvDK0so

【現在 金鹿の酒場】

     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ    では、この「金鹿の酒場」は……
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉




   /       ./ /        /     ヽ     ヽ   ヽ
   /       .i ./       /|  i l  ヽ     ヽ   ヽ
  /  /     .i /      ./ l .ハ |.  ヽ      i.   i
  i  /     l./     ./  l / ! |   l       l   |
. l  i      |!     ./   l. / l |i    l      l    |
 |  |      ||.    /    / /  l |i_  |      l   |
 |  |      |! ,,,-ナ''''''-   / / '' ̄l lヽ ``|      l   |    ええ……もともとは私とジロウさん、2人の
 | | |      | ''' / -ー-、 / /  " ̄ヾ'''- .|      |   l    店としてスタートするはずだったのよ……
. l | |      |. /,,o-''jTヽ /./   "`6ヾ-、 |     .|   |
  l | |     .| <弋-;;ソ //     弌ニ乂 >     |  .|    料理の腕前は私もあの人も似たり寄ったり
  l .| l|     |/   `    .〃         ヾ、|.     | | |    だったから女の私がコックでよかったのに、
.  l | !|.     l ヽ    /  l         |     |  | |    ジロウさんったら『いい酒場にはいい主人が
.  l| |      ト、ヽ.      !         l     |.  |.l     付き物だ それが女主人だったら最高だ』
   | .|      |. ヾ、     ___     |     !   |!     なんて言って譲らなくってね……
.    |.     |   ヽ    ヽ、,,,,,/    ノl     /    l
     l.     |   丶         /! .l     /    |
    /l     |     `i 、    ,, ´  l .l    | /  .|  |
.    i l     l   .r、ーl `'' - "    .lコ    l /   |i  |
    |  l     l   / `-!、,,  _ ,, - ''' .l    l/    |i  |
138 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:33:09.05 ID:4jt8.7co
12人のトミー…
139 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:33:41.04 ID:6DvDK0so

         ____
       /      \
      / ─    ─ \      姐さん達も……2人きりで冒険をしていたんですかお?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    /                          ヽ
   ,/     /                  ヽ   ヽ
   /     ./ /       |           ヽ   ヽ
  //    ./ /         l           ヽ    i    魔物の活動にはある程度の周期があるみたいでね……
.  i /    /./      /i .l            i     l    15年前は比較的魔物がおとなしかったのよ、今と比べて
  | i    i /      / / /l            l    |    私達2人は本当に慎重に、十分すぎるほど時間をかけて
. | |    l/     /  / / |.|            |    |    樹海に挑んでいたしね……
 | |    / ー- 、/  / ./  l l            .|    l
 l .!   i _ /_`ヽ /./   l .|i   i         |   |i    それに、出会ってからの私達の目標は結婚資金と酒場の
. i |l   .| ヽ戈ゥ,ミ .// '''ーl、|.i.   |        !   .|l    開業資金を稼ぐ事だけだったから……無理して深層に
  i l.l   l / ー―'/   '`ヽ i iヾ、 .|        .|   | l    挑み続ける必要もなかったの 執政院にもいちいち報告
.  li .i  |/ハ  / i    ´弋z、ヽ\.|         |   |l i   しなかったし、私達の記録はほとんど残ってないと思うわ 
  | i   ハ   ./      \ニヾヽl        l   l l l
    ヽ   ハ.            ヾ| `      /    | |     第三階層でも、だから何の問題もないはずだった……
     >i   \  、         |       /     .| |    あの時までは……
   /´ |     \ ` ー--    |       ./      | |
   /  | i     |.\     ,, - |       /ヽ     .| .|
.  i  .| .|     | //|` -、''    l       / ヽヽ、    i  i
140 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:34:47.62 ID:6DvDK0so

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【再び15年前 樹海B13F 回復の泉の間】

                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!    いやー、泉の水は疲れに染み入るなぁ!
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''   僕はこの一杯のために探索をしている、ある意味
             i   __ __ _   ,_/ノ     そう言っても過言ではないね!
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ



        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l     あら……じゃあ私の回復スキルはもういらないかしら?
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
. l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
  ヽlヘ l、: :l=ゝl、l_ i .l  .i´,ll / .i /  /    l
141 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:36:08.63 ID:6DvDK0so

f ´ , -     ` ー 、        ,  ' ´    `丶、
l             丶     /   ,  '  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
l       ヽ       ` 、 /   /            丶.
l        丶       /   / , -―‐--, 、.       )
l         、      i  /イ:´l-- 、._  l,:::| ` ヽ,、  /    あっはっは、それは困るよ三四さん……
l          、      l ,イ:::::::::::l'二ニニヽ〃リ_―- }::ヽ'       君がいるから僕は探索を頑張れるんだ
l          i` ー ---l /rl:ヘ::::ト、l    `/⌒i ―、¨i:ハ::|      泉の水は疲れを取ってくれるけど、心の
i           i     l:i ハヘl、:l ` ー---'   l.._  .l// '      安らぎは与えてくれないしね?
.i           i     l:ヘ、 !  `      ,  ノ  ̄l¨
. i           ト、   l:::::`-,    、 __       .i
 、          l ヽ  `ハ::::ト、      ̄ `   /
  、            ヾ 、  ヾ:;| 丶        /
  、            、. 丶、.)  、 丶、___ノ
   、    、        i  丶  丶      i
   ヽ    ヽ       l   ヽ  ヽ     ト、
    ヽ    ヽ      l    \  ヽ    !|  丶、




       /        /    /   ,, '' /  ,イ        ハ
.      /        /   /  ,, ''   /  / !  l    ハ
      i   l        l/ .≠=≠=-   / ./  l   l l   l
.     l   l       ! / _.∠二、   //  `ヽ、',  l l   l
.     !   l      .l/フつ:ハ   //   r‐-、 ヽ、 l !   l     あ……もう、ジロウさんったら……ウフフ
     l   !  l.    l ゞ='ノ /'' ´     フ`>、ヽ ', !./    !
     l   ',  l    l :::::::::::::::      i  弋´ハ}`i .}//    l
     l    ', .l__   ト、           l   ` '  /ィ′   !
     ll. ,'  V´ \ l ヽ         /  ::::::::::: / !      !
     l! /  /  /`ヽ l  ',   ___          /  l.    ,'
     l/  /  /  、 _ヽ  ',   `ー- `>     /__ l    ,'
    〃,イ {  ′ ./ `ヽ. !          // }」 - 、. ,'
    // /  ',   /  , -‐、ト !         , ィ ´ 〃r ´, -、 V
   .// /  ∧     '    ! l`ヽ、  , ィ / / / | l/ __ ヽ. ',
`ヽ.// !   / ',      く´ソ`lー 、 ` ´ // / /// l /  ヽ ',|
   `ヽl  /  .∧      Y | ! ハ_ ..' `ヽ./ 〃/ヽ{ r ‐- 、 ` .l
142 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:36:58.69 ID:6DvDK0so

                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _   U   |    あ、あっはっは……ゴメンゴメン、ちょっとクサイ台詞だったね?
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!    そ、そうだ! 三四さんに渡したい物があるんだよ!
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、   この指輪……受け取ってくれるかい?
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
             i   __ __ _   ,_/ノ
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ



        /                   \
      /  /                   ヽ
     /  .//                    ヽ
     / ./ /      , '                ハ
    i  //    , - / ,イ  l             ハ
    l //  / / / //  i      |        i
     i〃 ニZ / - '  //   /     : :l        l    綺麗……これ、婚約指輪?
     Vイフ/' ´`丶 i,イ  /     . : : i        l
     /〉 `   -ミヽ`トl.l  /     . : : :i        l    結婚指輪には……まだ早いわよね?
    / r '´    、じ,、.l llヽ /    . : : : :/        l
   /  l      ヾ ,ゝ、l./  :  . : : : :/        i
  /   lヽ、       l ソ  . :  . : : : : イ         !
 / / : :l  `      / . : : : . : : : : :/l        /
 ' イ : : :l       / . : : : . : : : : :/: l       l/
.,' /l : : : :丶 、    / . : : : : : : : : :/: : :l     :l  l
.l / l : : : : : :/: :7 >/ . : : : : : : : : : /: : : :l:     l  l
l / .l : : : : : /: :/〃/ . : : : : :/: : :/.: : : : :i:     l:  l
l/  l: : : : :./: /〃/ . : : : : :/: :.∠ヘ: : : : : l: .  l  :ト;  l
143 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:37:47.43 ID:6DvDK0so

f ´ , -     ` ー 、        ,  ' ´    `丶、
l             丶     /   ,  '  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
l       ヽ       ` 、 /   /            丶.
l        丶       /   / , -―‐--, 、.       )
l         、      i  /イ:´l-- 、._  l,:::| ` ヽ,、  /
l          、      l ,イ:::::::::::l'二ニニヽ〃リ_―- }::ヽ'
l          i` ー ---l /rl:ヘ::::ト、l    `/⌒i ―、¨i:ハ::|   そんなに高いものじゃないんだけどね……
i           i     l:i ハヘl、:l ` ー---'   l.._  .l// '   いいものは結婚指輪まで待っていてほしい
.i           i     l:ヘ、 !  `      ,  ノ  ̄l¨     そっちは本当にお金をかけるよ?
. i           ト、   l:::::`-,    、 __       .i
 、          l ヽ  `ハ::::ト、      ̄ `   /
  、            ヾ 、  ヾ:;| 丶        /
  、            、. 丶、.)  、 丶、___ノ
   、    、        i  丶  丶      i
   ヽ    ヽ       l   ヽ  ヽ     ト、
    ヽ    ヽ      l    \  ヽ    !|  丶、
     i    ヽ     i      ヽ、     .l    丶.
     l     i    ./       `丶、 _ .ノ     ヘヽ




   /       ./ /        /     ヽ     ヽ   ヽ
   /       .i ./       /|  i l  ヽ     ヽ   ヽ
  /  /     .i /      ./ l .ハ |.  ヽ      i.   i
  i  /     l./     ./  l / ! |   l       l   |
. l  i      |!     ./   l. / l |i    l      l    |
 |  |      ||.    /    / /  l |i_  |      l   |
 |  |      |! ,,,-ナ''''''-   / / '' ̄l lヽ ``|      l   |     あら、でもこれ……私の指にはブカブカみたいよ?
 | | |      | ''' / -ー-、 / /  " ̄ヾ'''- .|      |   l     どこかにすっぽ抜けて飛んでいっちゃうわ、これじゃ
. l | |      |. /,,o-''jTヽ /./   "`6ヾ-、 |     .|   |
  l | |     .| <弋-;;ソ //     弌ニ乂 >     |  .|
  l .| l|     |/   `    .〃         ヾ、|.     | | |
.  l | !|.     l ヽ    /  l         |     |  | |
.  l| |      ト、ヽ.      !         l     |.  |.l
   | .|      |. ヾ、     ___     |     !   |!
.    |.     |   ヽ    ヽ、,,,,,/    ノl     /    l
     l.     |   丶         /! .l     /    |
    /l     |     `i 、    ,, ´  l .l    | /  .|  |
.    i l     l   .r、ーl `'' - "    .lコ    l /   |i  |
144 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:38:41.28 ID:6DvDK0so

                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./ U  !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _   U   |    あ、あっはっは……それもごめんね 君を驚かせたかったから
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !    サイズを聞けなかったんだよ
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、   街に戻ったらサイズを合わせてもらおう それを参考に本番の
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''   結婚指輪はぴったりのやつを手に入れるからさ!
             i   __ __ _   ,_/ノ
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ



        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l    もう、しょうがないわね、ジロウさんは……ウフフ
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l     それじゃ、そろそろここを出て先に進みましょう?
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l
 l l、: :l: : :.l'´//i | / .l l.ヘ l l: : / ノ// > 、
. l l 〉 l: : :l l lヘ ' ーノ+ ` 'lll: :/, '/ /  /   i
145 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:39:26.45 ID:6DvDK0so

【樹海B13F 回復の泉のそば】

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |   それじゃ、一応地図で現在地を確認するわね?
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !   私達がいる場所は……あっ!
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !    ピン!!
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |



カッ、コロコロコロ・・・ポチャン!!



 .l    ,, -"                  - ,,      l
 l ,,  "                       ゛ -,,   .l
. l "       _,,  -  i-i.i-i  ,,, __        ヽ、 l
 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l    ゆ、指輪が水路に……
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l }
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  //
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l
  レi i,  l         .li             レ /  .l
   l, i, -'l         .",,            /" /l/
    丶N.,                    /l  / /
       Y      ______      ./ レ"
       l\            ゛    / ,l
       l  丶、    :::::::::::::     /  .l
       l    ヽ,         ./    ,l
       .l     ゛'――――‐ "     ト 、
146 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:39:32.39 ID:TM4w83Ao
嫌なフラグ立てまくりww
147 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:40:14.32 ID:6DvDK0so

  /     l             .:.:.:/ .:./    ヽヽ ヽ:..  :.:l       ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::
. i  i.    l   l        .:.:.:.:〃 .:./ _ ,,, -- ゝ‐ゝ―''''''''T''''''     ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::
 l  .l    l   l        .:.:.:.:./ヘ、≠=-‐'' ´ ̄ \::\\::::l       ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
 l  l     l  l:.      .:.:.:.:.:/;;/ .:.:/  彡二ニ==ヽ-丶ヽl       ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
 l  l     l  l:.:    .:.:.:.:.:./;;;;/ .:/   /   P、:::::::)ゝミl>- 、 _ ::  ::::::::::::::::::l::::::::::::::::    あ……ご、ごめんなさいジロウさん!
 l  l      l l:.:.   .:.:.:.:./;;;;;;i :/     ,、_ 丈二'シ’ ' ソ     :::  :::::::::::::::::l:::::::::::::::    その、地図の端が指輪に引っかかって
 l  li      l l:.:.  .:.:.:.:./;;;;;;;;;i:/          ` ''''' ̄  l      :::: :::::::::::::::::::l::::::::::::::::    外れちゃったの……
. l .l l      l l:.:..:.:.:.:/;;;;;;;;;;〃                l      :::::: :::::::::::::::::l:::::::::::::::::
  l. l l     ヽ l:.:.:.:.:/;;;;;;;;;  /                 l      ::::::: ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::    どうしましょう、水路の中じゃ取れないわ!
. ヽ l l      ヾ:.:.:./ ;;       |               l      ::::::::::::::::::::::::::ll::::::::::::::::
   ヽヽヽ      ∨ `       ノ               l      ::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::
    ヽヽヽ         ヽ      ヽ              l      :::::::::::::::::::::::::/:ヘ:::::::::::::
     ヾ 、 \      ヽ          , 、         l      ::::::::::::::::/::::::/::::ヘ::::::::::::
      \ ヽ|     :.:.ヽ      =二二 シ        l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::ヘ::::::::::
          l     :.:.:.:.丶                l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::ヘ::::::::
         l     :.:.:.:.:.:.:.:.` 、           ,/ l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::ヘ::::::
         l    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、     ,  '   l     :::::::::::::::::/::::::∧::::::::::::::::::ヘ:::::
         l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:` -  ' ´ヽ.   l     :::::::::::::::::/::::::/ ヽ:::::::::::::::::::ヽ:




f ´ , -     ` ー 、        ,  ' ´    `丶、
l             丶     /   ,  '  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
l       ヽ       ` 、 /   /            丶.
l        丶       /   / , -―‐--, 、.       )
l         、      i  /イ:´l-- 、._  l,:::| ` ヽ,、  /
l          、      l ,イ:::::::::::l'二ニニヽ〃リ_―- }::ヽ'
l          i` ー ---l /rl:ヘ::::ト、l    `/⌒i ―、¨i:ハ::|     (水は綺麗だしそれほど深くもない……
i           i     l:i ハヘl、:l ` ー---'   l.._  .l// '     これくらいなら大丈夫かな?)
.i           i     l:ヘ、 !  `      ,  ノ  ̄l¨
. i           ト、   l:::::`-,    、 __       .i         ちょっと潜って取ってくるよ! 大丈夫、
 、          l ヽ  `ハ::::ト、      ̄ `   /          光を反射するからすぐ見付かるさ!
  、            ヾ 、  ヾ:;| 丶        /
  、            、. 丶、.)  、 丶、___ノ
   、    、        i  丶  丶      i
   ヽ    ヽ       l   ヽ  ヽ     ト、
    ヽ    ヽ      l    \  ヽ    !|  丶、
     i    ヽ     i      ヽ、     .l    丶.
     l     i    ./       `丶、 _ .ノ     ヘヽ.
148 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:40:46.40 ID:6DvDK0so

    /        ,' / /      /  l  .l、  ',  ',
    ,'           i / , '     /   l   ! ヽ   !  i
    !         .l/ /_.... -==≠==‐-' ,'  /   ',  !  l
.   l         l /´   /---=   / / `ヽ、i  !  l
.   l         l'  , ,z´==ミ、  / /  zミ、`ト !  l    え、でも……危なくないかしら?
  l !        l !/〃/::::ハ__j   / /  イ::{ ヾ.l l.  l
  l         l ! 〈! !´l::::::l l   //   .!ィ:トイl〉,リ   !
  l         l l  弋`ー'.ノ_  ´      !U ,' 〃   .l
  l         lヾ、  ` ̄ ´         `ー' l'    l
  l         l  `            〉   l   l
  ',         !               _     ,'   l
   ',    ',    l           ´ ̄    /   ,'



                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !    すぐに上がれば大丈夫さ! 僕は頑丈だから
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!    風邪を引いたりもしないよ!
           ' !.l!." ゛!"'l '"_, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''   それじゃ、ちょっと行ってくる! 一応周囲の
             i   __ __ _   ,_/ノ     警戒を頼むよ、三四さん!
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|
149 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 00:41:09.34 ID:PEFK5pso
あああああ
馬鹿、その先は・・・!
150 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:41:16.81 ID:6DvDK0so

ザッパーン!

        ,. .-−―−-.、_
     , . :'´: : : : : : : : : : : : :`: .、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : i: : : 、: : : : : : : :ヽ
. /: : : : :/: : : : : /l: :l:l: : :ヽ: : : :、: : : :.ハ    あ、もう……ウフフ……
 i: : /: :/: : : : : / l: :ハ:l.: : :ハ: : : ハ: : : : :i
. l: : i: :./: : : : :/ i: / ヽヽ: : ハ: : :ハ: : : : :l   (私が自分を責めないように気を遣ってくれたのね……
. l: : l: :i: : : : / _ // -==-、...: :i: : : :i: : : : l   そんな事いいのに……)
 l: : l :l: :,-,/'¨ 〃  -___ヽ_i,:l: : : :l: : : :l|
 \ 〉:l:'、;l-‐- ´   ´   `l: : : : :.l: : : :l
  //ヘヘト          l: : : : : l: : : :l
  //: : ヽlヘ   '  __,   l: :l: : : :ハ: : : l
 i: i: : : : : :/丶、     , .ィ: l: : : /: i: : : l
 l: l: : : : : :l: : :!i:`:>-i ': ; :l: l: : : /: ヘ: : : l
 l l: : : : : :lヘ ; >' /iヘ´ l: l: : :/、:_: ヘ: : :l


……ザバァッ!


 ./          ,, - ''' -               l
 .l      ,, - ゛        ゛ '' - ,,        .l
 .l    ,, -"                  - ,,      l
 l ,,  "                       ゛ -,,   .l
. l "       _,,  -  i-i.i-i  ,,, __        ヽ、 l
 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l    あったあった! 見付かったよ、三四さん!
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l }
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  //     すぐにそっちに行くから……
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l
  レi i,  l         .li             レ /  .l
   l, i, -'l         .",,            /" /l/
    丶N.,                    /l  / /
       Y      、_____,      ./ レ"
       l\                / ,l
       l  丶、    :::::::::::::     /  .l
       l    ヽ,         ./    ,l
       .l     ゛'――――‐ "     ト 、
   _,, - "lゝ                 .l  l゛ - ,,_
151 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:41:58.52 ID:6DvDK0so

     l              _____              l
     l         _ - ¨          ¨ - _         l
     l     ,, - ''                   ¨ - 、    !
     l  ,  ' ´                           `ヽ、 !    ドギュッ!
     l/                                ヽl
     lヽ            __ ... ------ ...._          /ハ
     N、\      ,, - ―=ミヽ`ー ァノハ、r_≠≦ニ===、- .. __/:/:.:.!
     !:.:.\ `┬ '<´      ヽ`Tー―'ll`ー '´      > ll_.ィ´:.:.:.:.:l
     l:.:.:.:.:. ̄:ll 、 ヽ、 _○-彡 ll´ ̄ `llヽミ.ヽ、○  , ノ ll ./:.:.:.:.:ィ:l    あ……え?
     ';.:.:.:.:.:.:.:.:ll. `ー  ̄ -‐''  〃    ',  `ー   ̄ ノ  〃/;ィ:.:.:/ リ
     ';ト、:.:.:.:.ヘ.゛===========" ,'    ゛===========" 〃/://
      ヾ、ヽ、:ヾ、            ,'               〃 / 、
    _ - ¨ヽ、`ヾ、        〈            u   イ/   ヽ、
_ - ¨      i          `   ´           l       `ヽ、
ヽ、        l     ,ィ,ー-- ...___... -― 、   u ∧        /`
  ヽ       入    〈く ト、,、, ー----------、, ヘ > 〉  ,イ ヽ,      /
   ヽ     ./  \   `ヽヽ、________ ...ノ   /} !  l     ./




.:.:.:.:.:./ l    |  /    /   / / | l   |     | |.:.|.:.:.:.
.:.:.:.:.:.!  !    !  ,'   /    / /  ヽ\  .!     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.:l  l    l / _,/-ー   / /ー─-弋\ |     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.|  l    !,.lィ'゙/ __,. -  / / -- 、,__ ヽ |     ! !.:.:!.:.:.
.:.:.:.:l  l     | /二ェ=ー、 //  ィ==ミ、 \!    l .l.:.:|.:.:.   ジロウ、さん?  なんで……なんでジロウさんの
.:.:.:.:|  |     |メ<イ r:'::ノ:iノ/     、f:Y::ハ `>|   |  |  !.:.|.:.:   胸から、ハサミが、突き出てるの?
.:.:.:.:| i !     !  ` ̄´    ,      ̄´  |   |  !  |.:.:|.:.:
.:.:.:.:| | ',    ト,        !         |   |  !  |.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |  ',     ト、               l   l  l  イ.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |ヽ i    ゞヽ    ー──,.ァ     ,イ   l  !  |.:.:.:!.:.
.:.:.:.:| | |  ',    |  \           //   l /   |.:.:.:|.:.
.:.:.:.:', l l  ヽ   ヽ   ヽ、      /!  !   / /   |.:.:.:.!.:
.:.:.:.:.ハ',|  ',    ',    !ヽ、 ,_,. ィ '´  |  |   ! /    |.:.:.:.|.:
152 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:42:29.87 ID:6DvDK0so

 ./          ,, - ''' -               l
 .l      ,, - ゛        ゛ '' - ,,        .l
 .l    ,, -"                  - ,,      l
 l ,,  "                       ゛ -,,   .l
. l "       _,,  -  i-i.i-i  ,,, __        ヽ、 l
 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l    ぐ……クソッ……み、三四さん……逃げ……
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l }
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  //
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l
  レi i,  l         .li             レ /  .l
   l, i, -'l         .",,            /" /l/
    丶N.,                    /l  / /
       Y      ______      ./ レ"
       l\            ゛    / ,l
       l  丶、    :::::::::::::     /  .l
       l    ヽ,         ./    ,l
       .l     ゛'――――‐ "     ト 、
   _,, - "lゝ                 .l  l゛ - ,,_


ザバァン!
153 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:42:59.09 ID:6DvDK0so

  /     l             .:.:.:/ .:./    ヽヽ ヽ:..  :.:l       ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::
. i  i.    l   l        .:.:.:.:〃 .:./ _ ,,, -- ゝ‐ゝ―''''''''T''''''     ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::
 l  .l    l   l        .:.:.:.:./ヘ、≠=-‐'' ´ ̄ \::\\::::l       ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
 l  l     l  l:.      .:.:.:.:.:/;;/ .:.:/  彡二ニ==ヽ-丶ヽl       ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
 l  l     l  l:.:    .:.:.:.:.:./;;;;/ .:/   /   P、:::::::)ゝミl>- 、 _ ::  ::::::::::::::::::l::::::::::::::::
 l  l      l l:.:.   .:.:.:.:./;;;;;;i :/     ,、_ 丈二'シ’ ' ソ     :::  :::::::::::::::::l::::::::::::::::   じ、ジロウさん? ジロウさん!
 l  li      l l:.:.  .:.:.:.:./;;;;;;;;;i:/          ` ''''' ̄  l      :::: :::::::::::::::::::l::::::::::::::::
. l .l l      l l:.:..:.:.:.:/;;;;;;;;;;〃                l      :::::: :::::::::::::::::l:::::::::::::::::   い、いや……いやあああああっ!!
  l. l l     ヽ l:.:.:.:.:/;;;;;;;;;  /                 l      ::::::: ::::::::::::::::::l:::::::::::::::::
. ヽ l l      ヾ:.:.:./ ;;       |               l      ::::::::::::::::::::::::::ll::::::::::::::::
   ヽヽヽ      ∨ `       ノ               l      ::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::
    ヽヽヽ         ヽ      ヽ              l      :::::::::::::::::::::::::/:ヘ:::::::::::::
     ヾ 、 \      ヽ          , 、         l      ::::::::::::::::/::::::/::::ヘ::::::::::::
      \ ヽ|     :.:.ヽ      =二二 シ        l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::ヘ::::::::::
          l     :.:.:.:.丶                l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::ヘ::::::::
         l     :.:.:.:.:.:.:.:.` 、           ,/ l     ::::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::ヘ::::::
         l    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、     ,  '   l     :::::::::::::::::/::::::∧::::::::::::::::::ヘ:::::
         l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:` -  ' ´ヽ.   l     :::::::::::::::::/::::::/ ヽ:::::::::::::::::::ヽ:
        l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  l    :::::::::::::::::イ::::::/    \::::::::::::::::::
        l     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ l    :::::::::::::::/ l:::::/      \:::::::::::::
        l    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:/ ∨    ::::::::::::::/ l:::/        \::::::::

──水面がジロウさんの血で真っ赤に染まって……そこからの私の記憶は曖昧だわ──

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
154 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:43:41.04 ID:6DvDK0so

【現在 金鹿の酒場】

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :    うっ……ううううう……
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |




 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ      そんな……酷いよ……
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
155 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:45:24.60 ID:6DvDK0so

         | /          /       ./   /       ヘ  ヽ      |          |
         | /    ,,,-ー==≠=ー      /  ,/,======ー-、,,,,     |          |
         |/ ,, -'''    / ー-、     /   ./     ,,-ー   .ヘ ヽ `''ー  .|           .|
         〃      /         ./  ./   /      ヘ ヽ    |          |
         |     /,,,,,,,,,,,,――-、   / ./     -z――-,,,,,,,,ヘ ヽ    |          .|
         |  ,,,,,,-≠キ:::::::::l ̄i ̄ `  ./ /      " ̄「`弋::::::::::ツ=-ヾ   |         |  油断した冒険者がF.O.Eの
         |<-''''ハ""`ー''ヽノ,,,,,   / /         弋, `ー''' ソヾ`'''=、,,,,|         |  餌食になった……一言で
         |.  `/-、 `'''''''''''' ´   .//  ヽ        `''' `'''''''''''´  ヽ、-""|`        .|   言えばそれだけの話……
         |.  /   ̄ ̄     ./      i               ̄ ̄ ヽヽソ         |
         .| ./                 |                 ヾ|          |   でもね……私はあの時の
          |/                  i|                  i         |   事をずっと悔やんでいるの
ヽ         ト、                 .||                   i        |
.ハ         iヽ                 /|                    i        |    指輪を水路に落としたり
 ヘ        i ヽ                `!                  |         |     しなかったら? あるいは
. ヘ        i\ヽ                                /l        |      拾いに行くと言ってくれた
.  ヘ         l `'ヽ          ____  ___,,,        /-i        |      ジロウさんを引き止めて
  ヘ         i   \                           /´ .i         |      いたら?
.   ヘ        i.    \                        /  ./         .!
    ヘ.        i     l\                     /    /       /       ……どうなっていたかしら?
    ヘ       i     | \                 / ./    /       /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  U ( ●)(●)    姐さん……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    (15年前からずっと悔やみ続けているっていうのか? この人は……)
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
156 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:46:25.57 ID:6DvDK0so

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |   私が探してほしいのはその時の指輪なのよ
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !   でもね……正直見付かるとは思っていないわ
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!   あれから15年……ちっぽけな指輪が誰の手も
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!   届かない場所に行ってしまうには十分すぎる
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !    時間が経っているから……
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !     「探したけど見付からなかった」でもいいの……
   |     !     !          ,!     /〆    |  !      気持ちの整理を付けたいだけだから
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !      あってもなくても報酬は支払うわ 私の指輪を
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!      B13Fで探してきてくれませんか?
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    三四姐さん……いえ、鷹野三四さん
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  ギルド「VIP☆STAR」、確かに依頼をお引き受けしましたお
     \    ` ⌒´    ,/   三四さんの指輪をB13Fで探し出してきますお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
157 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:47:49.16 ID:6DvDK0so

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、    そうですね……お引き受けします、女将
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   (15年越しの思いを私達『VIP☆STAR』に託してくれたのか……
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ    しかも結果の成否は問わずに!
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'     極端な話、私達はロクに探さずに報酬だけ貰い逃げする事も
    !     |  |´-ニ ベー'_      できる……それを承知で私達を信頼してくれた女将の心を、
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___  私達は絶対に裏切れません!)
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   それじゃあ早速明日の朝からB13Fに行くだろ、みんな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   (正直指輪が見付かる確率は限りなくゼロに近いが……
.  |         }.    それでも見付けたいだろ常識的に考えて……)
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
158 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:49:06.97 ID:6DvDK0so

【翌日 樹海B13F】

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   B13Fに着いたけど……ここから
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     どうしようか?
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    水の中に落ちていたらもうどうにもならないお……
  /     (__人__) \  潜って探してまた潜って探して、なんてやっていたら
  |       ` ⌒´   |  それこそ何十年もかかるお
.  \           /
.   ノ         \   でも……1つの可能性があるんだお これもほとんど
 /´            ヽ  ありえない可能性だけど……
159 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:50:10.02 ID:6DvDK0so

             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |   ……富竹さんは指輪を見付けていたんだよね?
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}   しかも、水面に上がってきた時指輪を女将さんに
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ   見せていない……見つかったとウソをついたって
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }    いうわけでもないよね? そんな事をしてもすぐ
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧    ばれるから意味がないんだよ!
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   そうか……水の中でいったんどこかにしまい込んだんだな!
   |      (__人__)   万が一にも再び落っことしたりしないように!
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   そしてその直後に富竹さんは襲われている……襲ったのは
  /     ./ _ノ    あのカニ、水辺の処刑者だろ!
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
160 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:51:22.66 ID:6DvDK0so

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    という事は……水辺の処刑者のねぐらなり
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i    巣穴なりを見付ければ!
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,



          ___
         /     \
       /   \ , , /\     そこに富竹さんの痕跡が……指輪があるかもしれないんだお!
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |    指輪がまだ見付かるとしたらこのたった1つの可能性だけだお!
     \      ` ⌒ ´  ,/    これでダメならもう見つけようがないお!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ   やつらの……水辺の処刑者の巣穴を探すお!
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
161 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:53:06.53 ID:6DvDK0so

【3時間後 樹海B13F奥地】

                   / ̄ ̄\    しらみ潰しに怪しい場所を探して……あとは
                  /   _ノ  \   この辺りともう1〜2箇所だけだろ……
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}




                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ    「パーソク」と我々によってこのフロアのカニは
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ    ほぼ一掃されていますが……そもそもF.O.Eは
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'    いつか復活するものです
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''     ならば必ずどこかに痕跡が残るはずです……
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ      復活の痕跡か生き残りの痕跡が!
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /
162 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:54:46.12 ID:6DvDK0so

   \ `丶、                    /    l
     ヽ   ヽ. _                      r{.  /l /l
     l、   ヽヽ    ,. --─-- 、    l l / l//  __
       \. ヽ:、 ヽl ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.ヽ、l l l ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.....、
    ,. -===ニニ-.、./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ:.l lィi゙:.:,  ' ´ ̄` 丶:.:.:.:.:.ヽ
    ,. ' ´ ̄:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽLl'´-.、       ヽ:.:.:.    ! ねえ見て、みんな! あそこの水路の奥!
   /:.:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:l ヽ \       l:.:.    大きな岩があるよ!
  /:.:.:.:/イ/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、:.l:.:l:.:.:l:.:.l:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:.l ヽ、  ヽ         l:.
. /:.:.:./ / /:.:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.l ヽ:l_:l-:.T、:l 、l-:.l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:ヽ、  ヽl        l:.
. l:.:.:.l. / l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.l:.l:.l l ヽN ,.ャ=-、l:.l:.:l:.:.:.:.:/:.:.:.:l  \  l     /l:.
. l:.:.:.l l  l:.:..l|:.:.:.:l:.:.l:.l:.:.N:,=、l     {ic:.゚l〉lノ:.:/ト、:.:./    丶、l    /:.l:.
 l:.:.:l   l:.:l l:.:.:.l:.:.:l:.:ト、〈{r'.:l    込ク l/:.:/ノl:.:/       ヽ. /:./:.:
  l:.:.l   l:.:l l:.:.:l l:.:l:.:l:.:l. ゞ'゙、        /:.:.:.:/_ノ:/      __,./:.:.://
  ヽ:.:ヽ ヽl l:.:.l |l:.lヽl:.:.l   r= =l  イ:.:.:.:/:.:/        _,フ´ _,. -'′
    ヽ:.:.ヽ. ヽ:l トl /lヽ:lヽ  ヽ__ノ   l:.:.//       ̄  ̄
     \:.ヽ   / l:.//  `丶.   ∠l:.:/´ lス ,. ' ´ ̄ ` ヽ、
      `ー`-  l. l/ l     `i´l_ l/. //        l



             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |   水面からの突き出し具合が不自然なんだよ……水路の突き当たりに
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1   ほぼくっ付いているのに微妙に隙間があるのもおかしいよね?
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |    どこからか落ちてきたというよりは、誰か……何かがわざわざここに
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |    岩を持ってきて置いたと考える方が自然かも!
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
163 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:56:46.58 ID:6DvDK0so

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   よし、隙間に俺の剣を鞘ごと突っ込んで梃子の原理で揺さぶってみるだろ
. |     (__人__)   上手くいけば岩が動くか、少なくとも隙間が広がるはずだ
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


ゴリ・・・ゴリ・・・


     / ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)      くっ……この……固いな、クソ……
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒   ` ⌒´ノ      でも微妙に動いてる! やっぱりここに何かあるだろ!
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
      /   く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)
164 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:57:40.23 ID:6DvDK0so

       ____
      /     \
    /ノし' "\ , 、/゙\    あーもーここまで来てうざいお、この岩が! どくんだお、やらない夫!
  / ⌒(( ◯)ヾ'(〇)ヽ   ちょりゃー!
  |     "⌒(__人__)⌒゙l
  \      `i ヾ/´ /
 /´⌒ ̄ ̄"⌒`ヽ ィ´`ヽ─-一、
 ヾ、ー;──(ゝ,〆  ト'ー一'〜′    人,
    ̄l"        l         __ノ⌒;て_   バキィッ!
     |         _|_-─≠ ̄三≠/ (
      l           ̄  __-─=ノ Y`
     l, _       __≠─
    /   、、 〆"´
    (´ ⌒ ̄ ̄ソ⌒l
    `ー───〜″


ズズ・・・バッシャーン!!


      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    やる夫殿の飛び蹴りで岩が倒れて
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |      沈みました……
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //      ! 見て下さい、壁面に穴がある!
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /    岩で隠れていたのですね……
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /      いえ、隠されていたのですか!
165 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:58:21.46 ID:6DvDK0so

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |   洞窟みたいになっているんだよ……一応人が立って
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |   歩けるくらいの高さはありそうだね?
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   あの大きなカニが出入りしているとしたら確かに
   |      (__人__)   これくらいの大穴じゃないと通れないだろ……
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   よし、奥に行ってみよう!
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
166 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:59:07.42 ID:6DvDK0so

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   中は真っ暗なの……
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     拾った木切れにボロ布を巻きつけて、ファイアオイルをちょっとだけ
  |     |r┬-|       |      染み込ませて……っと、即席の松明の出来上がりだお!
  \     ` ー'´     /
  /          \       なのはちゃん、火種を頼むお!
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
167 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 00:59:45.38 ID:6DvDK0so

【樹海B13F 水辺の処刑者の巣穴】

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }   ちょっと進んだら急に開けた場所に出たんだよ……
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\



                   / ̄ ̄\    ところどころにカニの抜け殻っぽいものが
                  /   _ノ  \   ちらばっているだろ……それに……
                 (●)(● ) U│
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
168 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:00:30.90 ID:6DvDK0so

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ    紙きれのように引き裂かれた鎧、ボロボロに錆びた剣……
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ    冒険者の……遺品、ですね……
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



         ____
       /      \     ここが水辺の処刑者の巣穴で間違いないようだお……
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  よし、富竹さんの遺品がないか探すお 姐さんの話だと
    |      (__人__)     |  あの人はソードマン……鎧や剣を重点的に調べるお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
169 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:01:52.09 ID:6DvDK0so

ズズズ・・・

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ……? 何の音だ?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


ズズズズズ・・・


      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    奥の大岩が……動く?
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|     いえ……あれは岩ではありません!
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //      巨大なカニ……水辺の処刑者の
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /   親玉です!
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /
170 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:02:56.17 ID:6DvDK0so

ズズン・・・!!

                      _,、_,、_    _ _____ __,.rく´ ̄`ヽ、
                 _,. zt^く〈Lrヲヽ ̄l:  i: ,.-‐'´ :::::` ー-、__ ;ハ
            _r‐<´厂 |  /Lムーァ-、_ .. ::::::::::ノ--、   :::::::... .:::::::ヽ:::!
           rく \ ヽ    /(´! Y/ / l  ::,/  , ;'レ'´`ヽ、::::::::::::::::::|/   ギ……ギ……ギ……
     ,. '´ ̄ヽ、_i `       .:. `! i ';::、 ::!::!: /; ;  ; ; ;l :::::: ヽ::::::::::::::::|
   ,ノ ,r‐.、!::::l:ヽヽ、_:.      .: l l:..:i_:::..トV,',',',',', , ; ;',' ;.ヽ、:..::::::::ヽ   /
  ./ ー'´   ';:Y´:::::..  `ーァ- 、,. -t-、!‐'´::. /; ; ; ; ; ; ;r-、; '  )       /
  |   i  ; ; ; ; !:::::::::...  .:! ...v':.::..:|..:/.`´:::./,',',',',',',',ム='´ヾー‐' .. ::::::::/ト--、
  ',  ノ, ,',',',',','ヽ‐‐―‐‐‐‐--−-く____/; ; ; ; ; /l::::::._ | ; ; ::::::::::∠___r _ハ
.   ', ::L二、; ; ; ;.i_,, .. 、 ---―‐‐‐ ''7,',',',','_,ノ      /,',',','; ,./   レ'..::::. !
    ', :::::::::ヽ,',',',',ヽ          /; ; ; ;/         ノ; ; ; ; ,r′    ヽ:::::::|
     ヽ_, ; ; ; ト、 ; ; '、         l,',',',r'′       /,',',','/      \人
      \,',',','l. ヽ,',','ヽ、        ヽ/        /; ;./         `ソ
       ヽ; ; ヽ、\; ;.l                ノ,'/
         \,',ヽ  ヽj               く_r'′
          ヽ、)

             [ 血塗られた処刑者が現れた! ]



 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|   お、大きいの……いったい何年生き続けたらここまで
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|     大きくなれるの?
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
171 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:03:59.31 ID:6DvDK0so

      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|    入り口の幅よりも体の方が大きいんだよ……
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|    これじゃここから出られないかも!
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |    きっと手下のカニに食べ物を運んでもらって
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !    ここでずっと暮らしていたんだよ!
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U


         ____
       /   u \     体の大きさを差し引いても妙に動きがトロいのはそのせいかお?
      /  \    /\   やる夫達が倒したせいで餌を運ぶカニが減って飢えているんだお!
    /  し (○)  (○) \  餓死寸前だからロクに動けないんだお!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /  でも無視できるほどじゃないお! 倒さないと探索できないお!



      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \   ですが戦場が悪すぎます!
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |     この地形で下手になのは殿が術式を
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|    使ったら落盤が起きて生き埋めです!
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /   ただでさえ堅いカニを物理攻撃のみで
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /     倒さなければいけないとは!
172 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:04:00.87 ID:jhaWzoUo
なんか富竹が生きてるような気がしてきた
時報で毎回死んでたのに
173 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:05:28.82 ID:6DvDK0so

                   / ̄ ̄\    トルネードもダメだな、巻き込んだら遺品がぶっ壊れちまう……
                  /   _ノ  \  地道に叩くしかないだろ!
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



         ___
       /     \      セイバーさんのシールドスマイトとやらない夫の通常攻撃を主軸にして攻めるお!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   インデックスとなのはちゃんは巻き込まれない位置まで下がるんだお! やる夫が
     |       (__人__)   |   壁になって万が一にも攻撃が行かないようにするお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ やる夫がやつの動きをセイバーさんとやらない夫に伝えるから、2人は指示どおりに
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  攻撃をかわすんだお! 動きが鈍いとはいえ、当たったらただじゃすまないお!
     |            `l ̄
.      |          |
174 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:06:04.15 ID:6DvDK0so

                                      , < ̄ ̄ ̄` 、|:.:.:;ィ 、
                                    /     ‐- 、   \|:.:.;:ィ.、
                               -― 、_/    ̄ ̄\、  \  /: \|:.:/l
                            / '´ ̄¨,>    - <  ヽ:   ∨ /: : :ム|:勹       ___
                           //   /     ヽ  \ ,.ハ:   V: : : : ハ/i/:ヽ、   / :/
                           |:!.   /    | |\ \/| ,.ム:.: ハ : : : : : |/:::::::::::> //
                           |j   |:  / .:.:',:.:!  \∧ z圷ヌ  :.:.:|¨ヽ/:.:!::::::/_//
                                 |:.:.:.| .:.l.∧-、  ' ヽ'`ー′ . :.:|_.ノニニ|ム二._<      了解です、やる夫殿!
                                 |:. /|:.:.:.:|:.:.:ヘ仏    ::/ イ ̄ ̄ ̄ ̄  \\\     「シールドスマイト」!
                               \:.|:.:. !ト:.、:ハソ ;  __/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ヽ:'.、__
                               , //WN:.∧:∧  <l::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ` ―
                              // // :.:./    `ー/ :.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                               /'/ :.:./  ィ>' ̄{:i .: j::::::::::::::::::::、:::ヽ::::::::::::::::::::'
                                !从/__/::::| |:::::::::>:'´::::::::::::::::::::::::::>::::ヽ::::::::::::/
                                  // ̄:\|イ ̄:::::::::::::::::::::, へ∠:::::::::::::ヽ:;:イ|
                                _ //: : : : :〃\:::::::::::::::::/\/\::::::::::-:':::::j.!
                              _/ / : : : :ヽ:〃: : : :\:::::/  /| |: : : : \::::::::::ノ |
                          ,-―/:_〃:_:_: : : ://:\: : : : :  ̄l/| ':/ :!: : : : : : :  ̄/ : |
.                         /: :_:/ :〃 : : : :// 、: : : `: ,.へ/.|::!/:' /\: : : : : : /: : : !
                         /: :/: :〃 ̄ \//: : :ヽ: : :/  ∨.f|:./ / : : >―‐〈 : : : '
.                ___      /: :/://: : : : ://: : 、 : : : :イ    V>、_< ̄ :|_: : : : : :ヽ: :{
                | i |     /: :/://: : : : ://: : : : 〉イ.: :j      〉水___上___:Y
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_/_/仁こへイ:7----:  、: // : : /: :/: :/    _/7X/________|
::::::::::::::::::::::::::::\三三三/ /-{ | |/¨}|  : : : : : \: :イ_:_: /: :/  / ̄/::::/。。   : : : : : : : : : .:ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/// | l | |こ:{| ̄ ̄: : : :--(:::::::::::/ ̄'. /  /:::::::/: : :   : : : : : : : : : : : :|
≠、::::::::::::::::::, ― ´イ/ / \\\\ \: : : : : : : : : フ ̄ヽ__/-― ´::::::::::/: :    : : : : : : : : : : : : |
  ヾ:::::::::::::|――― '′/::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::://:      : : : : : : : : : : : : .:|
175 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:07:13.30 ID:6DvDK0so

  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______      ゴガァン!!   ミシ、ビシ……
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\


                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\
             /ヽ、 _ノ .\
             | (●)(●)  |
.           . /| (__人__)   .|   そして殻にヒビが入った所や関節の隙間を狙って俺が斬り付けるだろ!
             / ,| ` ⌒´ .   |   うおおおおおおっ!
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./
176 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:07:55.74 ID:6DvDK0so

              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
177 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:07:57.90 ID:j2sgzCco
ゴガァンがゴシカァンに見えて困る
178 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:08:39.60 ID:6DvDK0so

                      _,、_,、_    _ _____ __,.rく´ ̄`ヽ、
                 _,. zt^く〈Lrヲヽ ̄l:  i: ,.-‐'´ :::::` ー-、__ ;ハ
            _r‐<´厂 |  /Lムーァ-、_ .. ::::::::::ノ--、   :::::::... .:::::::ヽ:::!
           rく \ ヽ    /(´! Y/ / l  ::,/  , ;'レ'´`ヽ、::::::::::::::::::|/   ギ……ギギ……!!
     ,. '´ ̄ヽ、_i `       .:. `! i ';::、 ::!::!: /; ;  ; ; ;l :::::: ヽ::::::::::::::::|
   ,ノ ,r‐.、!::::l:ヽヽ、_:.      .: l l:..:i_:::..トV,',',',',', , ; ;',' ;.ヽ、:..::::::::ヽ   /
  ./ ー'´   ';:Y´:::::..  `ーァ- 、,. -t-、!‐'´::. /; ; ; ; ; ; ;r-、; '  )       /
  |   i  ; ; ; ; !:::::::::...  .:! ...v':.::..:|..:/.`´:::./,',',',',',',',ム='´ヾー‐' .. ::::::::/ト--、
  ',  ノ, ,',',',',','ヽ‐‐―‐‐‐‐--−-く____/; ; ; ; ; /l::::::._ | ; ; ::::::::::∠___r _ハ
.   ', ::L二、; ; ; ;.i_,, .. 、 ---―‐‐‐ ''7,',',',','_,ノ      /,',',','; ,./   レ'..::::. !
    ', :::::::::ヽ,',',',',ヽ          /; ; ; ;/         ノ; ; ; ; ,r′    ヽ:::::::|
     ヽ_, ; ; ; ト、 ; ; '、         l,',',',r'′       /,',',','/      \人
      \,',',','l. ヽ,',','ヽ、        ヽ/        /; ;./         `ソ
       ヽ; ; ヽ、\; ;.l                ノ,'/
         \,',ヽ  ヽj               く_r'′



         ___
       /     \
      /   \ , , /\    やつのハサミの連撃が来るお! セイバーさん、やらない夫!
    /    (●)  (●) \   向かって左、右の順だお!
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/   (下がって見ていれば……動きを予測する事は簡単だお!)
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


     ──こうして長時間にわたって地道に削り続けた末……──
179 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:09:13.01 ID:6DvDK0so

                      _,、_,、_    _ _____ __,.rく´ ̄`ヽ、
                 _,. zt^::::::::::::::::::::: ̄l:  i: ,.-‐'´ :::::` ー-、__ ;ハ
            _r‐<´::::::: |  /Lムーァ-、_ .. ::::::::::ノ--、   :::::::... .:::::::ヽ:::!
           rく \ ヽ    /(´! Y/ / l  ::,/  , ;'レ'´`ヽ、::::::::::::::::::|/   ギ……
     ,. '´ ̄ヽ、_i ` :::::::::::::   .:. `! i ';::、 ::!::!: /; ;  ; ; ;l :::::: ヽ::::::::::::::::|
   ,ノ ,r‐.、!::::l:ヽヽ、_:.      .: l l:..:i_:::..トV,',',',',', , ; ;',' ;.ヽ、:..::::::::ヽ   /
  ./ ー'´   ';:Y´:::::..  `ーァ- 、,. -t-、!‐'´::. /; ; ; ; ; ; ;r-、; '  )       /
  |   i  ; ; ; ; !:::::::::...  .:! ...v':.::..:|..:/.`´:::./,',',',',',',',ム='´ヾー‐' .. ::::::::/ト--、
  ',  ノ, ,',',',',','ヽ‐‐―‐‐‐‐--−-く____/; ; ; ; ; /l::::::._ | ; ; ::::::::::∠___r _ハ
.   ', ::L二、; ; ; ;.i_,, .. 、 ---―‐‐‐ ''7,',',',','_,ノ              レ'..::::. !
                      /; ; ; ;/                   ヽ:::::::|
                      l,',',',r'′                 \人
                       ヽ/                    `ソ

             [ 血塗られた処刑者を倒した! ]


ズズン・・・!!


                   / ̄ ̄\    はあ、はあ、はあ……や、やっただろ!
                  /   _ノ  \  あークソ、剣の刃が潰れちまった!
                 (●)(● ) U│  研ぎ直してもらわないとな……
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}
180 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:09:47.36 ID:6DvDK0so

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   私の盾も真っ二つに割れてしまいました……これはもう
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   買い替えるしかないですね
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ


                  /│    ___       │    |
             | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
             |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |
           ー=≠ィ/´Wx=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |   でも誰も傷付かずに勝てたんだよ! それが一番かも!
              / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |   やらない夫さん、セイバー、お疲れ様!
               |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │
               |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |
               |   |: :|     __     ///  |: : :|    |
               |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|
             ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |
              / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
          / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |


  ──やる夫達は何とか強敵を打ち倒す事に成功したお──
181 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:10:32.46 ID:6DvDK0so

【数十分後 樹海B13F 水辺の処刑者のねぐら】

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\    ……? この鎧……懐に変な隙間があるみたいだお!
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |   「隠し」の類かもしれませんね……衣服で言うポケットです!
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   貴重品を肌身離さず持ち歩けるようにそのような部分が用意
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |   されている鎧も中にはありますから……
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
182 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:11:20.09 ID:6DvDK0so

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    鎧の扱いなら俺の方が手慣れているだろ……貸してみろ、やる夫!
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   んーっと……ああ、ここがバネ仕掛けになってるのか? 錆びていて
  |     ` ⌒´ノ   動かないが、隙間にナイフを突っ込んでこじ開ければ……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



バチン!!

             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |   開いたんだよ! 中身は入ってる?
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /
183 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:12:07.80 ID:6DvDK0so

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   ……奇跡を引き当てたようだぜ、俺達は!
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.   中から指輪が出てきた! きっとこれが依頼の品だろ!
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      あ……でもこれ、真っ二つに折れて半円になってるお!
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   錆びてはいないけどかなり脆くなっていたんだお……  
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   これじゃ指にはめる事はできないし直すのも無理だお!
  . \ ヽ           /



 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /    そ、そんなぁ……せっかく見つけたのに……
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
184 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:12:46.79 ID:6DvDK0so

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    見付かっただけでも僥倖でしょう……すぐに帰還して
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i    ありのままを女将に……三四さんに伝えましょう!
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,


──奇跡のような偶然の結果、やる夫達は壊れた指輪を見付けて三四姐さんの所に戻る事ができたお──
185 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:14:06.21 ID:6DvDK0so

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !     ……間違いない、これはあの時の指輪よ
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!     サイズもデザインも、私の記憶のままだわ
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !      指輪を見付けてくれてありがとう、みんな……
   |    !     !                ゜  / /     !      本当に、ありがとうね……
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |


──三四姐さんは……包んだ布ごと指輪を大切そうに懐に抱きしめていたお──
186 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:14:36.85 ID:6DvDK0so

           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !   女将さん……泣かなかったね……
         | -=イ| | V =Y!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  U
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:X  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、     恋人を目の前で失った時に……女将の涙は
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ     枯れ果ててしまったのかもしれませんね……
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY       生涯を誓っていた相手を、幸せの絶頂とも
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'       言える瞬間に永遠に失ったのですから……
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
187 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:17:57.94 ID:6DvDK0so

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    指輪が見付かって、それで姐さんの後悔が消えるわけでも
. |     (__人__)    ないだろうしな……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     それに……あそこで壊れた鎧から指輪が見付かったっていう
.  ヽ        }     事はもう絶対に富竹さんは生きちゃいない……
   ヽ     ノ
   /    く       俺達は……「富竹さんが生きていてある時ひょっこり姐さんの
   |     |       前に現れる」という可能性を消してしまったのかもしれないだろ
    |     .|



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     三四姐さんは……ひょっとしたら一生を嘆き続けて生きて
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   いくのかもしれないお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /    あの人は泣かないけど、心はいつも嘆いているんだお……
188 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:18:59.48 ID:6DvDK0so

;  i;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;'''''';;;;i;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;}ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;t;;;ヾ;;;;;;,,    i;;,, .::::::.  ::i.... |::::::::::::::
  i;;;|;;;;;::::''''' ,,,,{;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;i,;;;;;;;;;;;;;;| ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;i,  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;iヾ;;;;;;;;ヽ、;;ヾ;;;;,,,    i'';;;,, :::::... :i:::. }:i::::::;;;::::
  iシ''   ,,,,;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;`;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;| ヾ;;;;;;;;;;;;'i,  ヾ;;;;;;;_,,,,__;;;'i,ヾ;ヾ;;;;ヽ、   i ';;;;, :::::::i:::::};;;..;:;;;;;:::
..::   i, ...:;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;;;;;;;;;i,;;;;i';;;;;;;;;;;;;;i  -―'=""~~~ ̄ ̄  } \  ̄ ̄`ヾ、;;ヽ.   i ゛;;;;, :::::i,:::};;;;;;;;;;;;;;;
..:::.  ..i:::::;;;;;;;;;;;;;;| i;;;;;;;;;;;;;;|ヽ;i''';;;;;;;;;;;;i   ヽ;;;;;;,,rt----ヾ---}--、ヽ;;;;ヽ ヽ i;;;;;;;ヽ i  '';;;;, :::::i:..:;;;;;;;;;;;;;;;;
.::::::. :::::i:::;;;;;;;;;;;;;;;;{ヽ;;;;;;;;;,,,/;;t 'i;;;;;;;;;;;{    ヾ,_r-r^ニニニ ̄ ̄`^^`=、_'i  i;;;;;;;'i, i  ';;;;;;,::i;;}r'''~`、;;;;;;
::::::::::.:::::i,,;;;;;;;;;;;;;;;;|  ゝ-''~ i,  t:i,ヽ;;;;;;;;i、      ''/~!~  / ,,,;;;;;;;;;,,,,;ヽ`、;;ヽ, i;;;;;;;;;.i   i;;;;i;;/,、- 、 ';;;;   悲しいね……とても……
:::::::::::::::::::fi,;;;;;;;;,,r''~~ ヽ;;;;;;_,,i--、ヽヾ;;;;;;ヽ      'i , ,_フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i ヾ,:::` 、;;;;;;;;,    i;;;/   i, ';;
 ::::::::::::::::i i;;;;;;;";;;;;i ,,r'',r-;;;;;;;;;;-ヽ ヾ;;;;ヽ      'i,;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}   );/;;;;;;;i';;,   i;/-、,  } ;;;
:::::;;:::::::::::::::i i;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;|` h;;;;;;;;;'i ヽ ヾ、ヽ       'i,;'';';;;;;;;;;;;;;;;c''''''''   i/  i;;;;;i ;;;   ''i  )  / ;;;'
::::::..::::::::::::::::it;;;;;ヾ;;;;;|;;;;{ 、,,i..;;;;;;;;;;;;;!、 `   ヽ、      ヾヽヾ'';;;;;;;;;シ~ノ }  ノ / i;/  i;;,    i,/ / ,;;''
:::::::i,,, ''::::::::::it;;;;;;;;;ヾ''ヾ、'';;;;,,゜;;;c''',,             ヽヽ`''''''''" //_/      i;;;    ii /,,;''
::';:::::i;;;;;,,''':;;;;;;;;it;;;;;;;;;;;j` 、 t;~';;;;;;;, ;;,                ̄ ̄ ̄ ̄        i;''    i-''ノ
;:::':;;:::::.::::::. '':::::..'t::::::::j`、   t::`、ノ ;;_                            i..::    i "
:::::::::'..;;:::.::::::::.... '''  t:::::t i,   - ''' ~  /                           i::: ..  i
:::::::::::::. ''':::.::::::::::i t,, `''::i i,       ヽ、                        /:::: ::  i
:::::::::::::::i  {''::::::::::i``''';;;:...`_i 、                             ,   |:::::::::   i
 '::::::::::::i  { `::::::i `、 `'''i  i,          '二二⊃             ,、 '   |:::/::::  i
  ヽ:::::::i  'i,  ヽ、ヽ ` 、i  ヽ、                        ,/    |::/::::   /
    ヾ、  ヽ  ヾ、  {  ::::::` 、                     /      j::i::::::  /
     ヽ ゛ ヽ      i   ::::i  ` 、               r''        j:jj:::::: /
       丶、ヽ     t  'i't     ~` -、       ,、-''~      _,、-''' / j:::::/
         ` 、_     t  i't         ` 、_,,,、-''    ,,,、- ''''~~    ノ j:::/
                 ',  ヽ             | ̄~~ ̄          / :ノ



          [ クエスト『なかない君と嘆きの世界』  完了 ]


        「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その16」  了
189 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:19:32.22 ID:6DvDK0so

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     ついに……この日が来てしまいましたか……
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      姫……
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、


「置いてきたはずの過去が、セイバーとインデックスを追いかけてきた!」
190 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:20:05.87 ID:6DvDK0so

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :    ううう……やる夫さん、やらない夫さん、なのちゃん……
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |



        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\    (ごめんだお、インデックス、セイバーさん……
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\   この件に関しては、やる夫達がしてやれる事は
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   何もないんだお……)
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ


          「苦悩するインデックスが出した1つの答えとは?」
191 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:20:49.29 ID:6DvDK0so

         「次回、コロトラングル編完全決着!」


                             いや、ちょっと待てよ……この予告の流れで
                   / ̄ ̄\    いったいどこにバトルシーンが挟まるんだ?
                  /   _ノ  \   おかしいだろ常識的に考えて……
                 (●)(● ) U│
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}




 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j      ……誰も戦わないお話になったりしないよね?
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´


  「……次回、コロトラングル編完全決着! 大事な事なので2回言いました!」
192 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:21:39.95 ID:6DvDK0so

次回「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その17」


    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    |
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ




   ,..__
   ノ  `Y⌒ー'i
  ヽ、___人_ノ
     ((´
    ,,,,)),,,,
   ''''''''''''''''''''''''
   つ づ く
193 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:22:01.34 ID:Wt72cIko
乙です!
194 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:22:04.76 ID:C9WgI8Uo
乙っしたー
ところで原作を知らない俺に次回が何で重要なのかネタバレなし3行で教えてくれ
195 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:22:07.07 ID:b5xhhPYo
乙!
196 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:22:33.70 ID:jPeUMXso
乙!
三四姐さん……
197 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:23:10.79 ID:Xl3yIPgo
乙です

             「 ̄二_ー-、          ,.ュ_rz_r‐、_,、
          ,、_lニ´--- 、 `丶\       ィ、>       〉┐
            /   ,、     \ Y      /L _,. -- 、   イ
         /   ヘ        ∨〉    _jγ´l  l l l \  _]
          /. :l .:l .:∧ 、 :. .:   . :l   _l`_,{ l、l  l   l l l   ハ└,___
         /ィ: :! T メ ヽ',ヽ'´_`∨: :l  <〈ニィヤl | T_'トl l lヒTl リ ≠/
         |: l ,ヤ圷 ヾ 'う:ハ:∨:/    >'l ハ l /んト' ' 仇ハ />ヘ
         |: lハ ゞ'     ゙,,个.':/   `Y l、| |`,,ー'    ゙,,' {'ハ |´
.          l l、人."  _  ,.イ:l:./ ⊂ヽ  l | l l、      ィ !| !
.         レ ヽ| ヾ'::,テ '〔_:ハレ' r‐'r-ハl. l _l l_ゝ., ´'r ' z| !| |
             /    `ヽ ゝ、^  | l / _',_', Z六 Z  j-'z ,'
           //<_フニヘ   ',  ',  ヘ l l 彡'Z〉/ ', Σ 彡フ 〉
            //-_、__`_∧.  ',   ',  ヘl,<、,< ξ^l ,〉/ 〈,ソ /l
.          ,、/ /´____.∧r---、 .',  'ヽ<l 7 ゞ:::|x|:::::7 r'r_'l !
  ,.ヘ-‐ ' 'ヽ.//_.,'         { k    } .'、 , ィ 7 {::::::|X|:::::7` | -',. |
  〉\ '、´`ヽ「〉,7   }     l  ヘ-ー┐|`´| / Y::::::|X|::::::l .ハ  ', l
.  { ヘ\\rlλ' ‐-_、,.. _ _,.-' 7 ',{___」 l | l  .l;: -'  `ヾ:| |. ',. l ', _,
  ',∧ \ヽ{.lYレ‐r(´ ∨∧ ‐、ハ ',}  7_l, 7  l   ′  l  l ', l彡}
   ヽ.ゝ、_`{ /   l 〉'λ{__,〉  ',ィ^l_」ヾ彡'  .L二回コ二|  'v'   }'´_)
     ` ー‐7   l / ハ  ',  .ハゝニフ '}ィ|  |      , -‐_'λ_,.ィ'ミヽ、
        /   l/__/  l__〉   ',    `l  l、     //_フ´ハ ソ ヾl l
      /     !   l    ',   ∧    l  ハ_`_´]` ;'∧'/lゝッ、',   ,ソ !
      ,'     /    l     ',   ヘ  .r、 l:::l   |::::l 、{ { ', `゙ 'ヘ  /, イ
      l   /    l     ',    ヘ  }'-ニコ:!  |::::::ヽ.,ヽ-=ニ'-‐' ノ ノ
      '、  ,'    l      ',  /、`F lニニコ:l  l:::::::::::::ハヾ、',二 r '
  ,、,、__,(,ヽ、 _, -‐ '^ '  ‐-、-==t^ヽ  l   l--|  .rー‐ ー-', ∨  ヘ
 λ`;`;  ゝ r'´         ',___,ベ  ヽヽ、_l  l  ',      ', ∨ _,. -'
 ヽ=.、^_=-イ        _,、.'_  ノッ,   `′ ,ノ  .l     }  ´〉
       ̄        ト、_`ヾ, ' '/    r '   ,.,_}     /  /
               ` ' ' ' '"´      `  ̄ ´      ヽ-'
198 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:23:39.51 ID:jhaWzoUo
お疲れ様でした
199 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:23:47.52 ID:mbOVynoo
乙!
200 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:23:49.60 ID:IeCO0YYo
おつかれ!見てて楽しませてもらってるよ〜これからもがんばってください。

私も原作知らないが十分楽しめてる!
201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:24:01.27 ID:KsOE4Koo
乙!
202 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:24:04.15 ID:PEFK5pso
乙っしたー!

>>194
原作知っててもわからないww
203 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:24:25.64 ID:qn8oA5.o

盾が割れ、刃が潰れ……今回は赤字気味だなぁ
204 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:25:33.33 ID:b5xhhPYo
>>194
なのはさんが
お話ししようよ!
と砲撃外交 するかも
205 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:26:37.64 ID:qMSMUoY0
正直三層のボス覚えてないwwww なんだっけ、女型?
206 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:26:42.01 ID:6DvDK0so
>>194
いいか、よく聞くんだ……


次回、
第三階層のボスが、
倒される。


え? 分かんないって? 細けえ事はいいんだよ!(AAry)
207 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:27:46.05 ID:C9WgI8Uo
>>206
分かったよ兄貴!魂で感じろってことだね!!
今から裸でwktkしながら待機しとくよ!!
208 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:28:21.87 ID:XBmjPu2o
次回で弓を手に入れればと思うがそんな金は無いかww
209 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:28:49.04 ID:scQzq.Yo
一乙!

今回も面白かった。コロちゃんが何になるのかwwktkしながら待ってるぜ!

210 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:28:59.27 ID:qMSMUoY0
いつも思うけどやる夫たちはボスを初見撃破できてすごいよな。
三竜とかを初見とかまず無理だと思うが、その場合誰がいけにえに……
211 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:29:57.31 ID:62Z7Gtko
乙、毎度クォリティも量も半端ない
とりあえず現時点で司令塔ポジションのやるおのパワーうpに期待
212 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:31:23.68 ID:pL9YFBko
パーソクも足止めされてるんだよね
コロちゃん撃破されたらルサンチマンで死んじゃいそう
213 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:32:45.24 ID:6DvDK0so
というわけで、「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その16」をお送りしました。


今回消滅したクエストは……説明不要ですよね? リトルクイーンな彼女が女形の
彼のために奮闘努力する予定でした。そんだけです。



モリビト=フェイトは予想が付いていた人もいたかもしれません……なのはを出した
時点で芋ヅル式に決定されたのですが、意外にハマリ役でいい感じに。なのはとの
やり取りにご期待下さい。主に砲撃戦的な意味で。
214 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:32:53.30 ID:TM4w83Ao
>>194

コロちゃんを
殺したら
飼い主が怒ったでござる。
215 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:34:44.77 ID:rS93WJko
スパイクをリクエストした1000です。
マジ感謝感激ありがとう。

なんか続きそうなクエストだけど、1回きりなのかな?
ともあれ乙
216 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:35:31.80 ID:31pW9LIo
乙でしたー
217 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 01:35:35.70 ID:5vaGEa60
乙です!

やっつけ鉛筆書き&未完成ですが、他ギルドを。

ギルド「アリスゲーム」  http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org151342.jpg.html
ギルド「パーソク」    http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org151394.jpg.html
ギルド「SOS団」      http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org152176.jpg.html
「パーソク 鶴屋さん.Ver」 http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org151405.jpg.html
「世界樹風デフォルメ」  http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org152191.jpg.html

色塗り、仕上げする前にhageました。
218 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:35:58.96 ID:n1fOloUo
>>1

>>213
リアルクイーンって読み間違えて、一瞬意味不明になった
やっぱり、彼女もバードなのだろうか
219 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:36:45.64 ID:rS93WJko
>>217
あんたが神か
220 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:41:10.96 ID:bXfnl/Eo
>>217
GJいい仕事してますなぁ
221 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 01:43:34.30 ID:6DvDK0so
>>217

>>1は感激で言葉が出ないようなので天の声が代理で……GJ。ただただ、GJ。そしてパーソク内でのちゅるやさんの浮きっぷりに絶望。なぜ……なぜ素直に鶴屋さんにしなかったのか!】


      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\    また天の声がバグってるだろ……故障が多いな、こいつ
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \   放っておけばそのうち直るお……真面目に相手をするだけ損だお
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )
222 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:45:56.82 ID:C9WgI8Uo
>>217
GJ!
翆の子の顔がヤベェwwwww
223 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 01:57:04.06 ID:fF.Gjngo
乙どす
予告だからってメタ発言自重しるww


>>217
実にGJ!
商業柄きらきーの微笑が怖いのはわかる
なんで翠の笑顔が更に怖いのかwwww
224 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 02:02:45.98 ID:Kl.k6LUo
>>1

そして>>217がぱねえww
225 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 02:14:22.80 ID:zRDSqS6o
>>222
血塗れになりながら解体してそうだww
226 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 03:12:08.55 ID:/ySFLrAo
>>1乙。
今回もクエスト名が良かったです。
なかない君となげきの世界ってことはあのCDか。新良さんいいよね、新良さん
227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 03:14:50.89 ID:j2sgzCco
翠の顔がまさにイーヒッヒッヒッヒって感じだなwwwwwwwwww
228 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 03:39:23.31 ID:qy1KQkIo
2で同系統のクエストがあったな…たしか。
229 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 05:08:08.96 ID:sFrcI8Mo
鶴屋さんが2の助手っぽくて俺歓喜

230 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 06:50:44.38 ID:Ec/Jh6.0
今気付いたんだけど・・・
金の鹿・・・ゴクリ・・・
MINA・・・
231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 07:12:46.82 ID:WDEfnWgo
なかなか続きがこんのーとか思ってたらとっくの昔に次のスレに移ってた件orz
乙でした、しかしできる夫隊の冒険方針があれだと間違いなくあそこで詰むなw
まあそれ以前に痛い目にあうかも知れんけど
232 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 07:22:24.25 ID:DJWlPBEo
次回はコロ助退治か。
やる夫用ドーピングアイテム拾えるかな?

……拾ってもこなたの前にひざまずくだけになりそうだがwwww
233 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 07:33:48.40 ID:j05dA02o
>>1乙です!
>>197 職人乙!全員揃ったらどんだけデカいAAになるのか…
234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 08:00:22.03 ID:vXnAlSAo
>>217
どう考えてもGJ
さあ、次は色塗りと仕上げだ・・・
235 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 09:03:17.30 ID:6R/oGN20
世界樹初めて8階に入った、俺は5日間クエストをした。
一回目は花×2と火食い鳥で眠らされて火球直撃で死亡。
2回目はワイバーンの巣にある小道を発見しようと巣に近づく、運悪くワイバーンと接触、
さらに運悪く逃走失敗そして死亡。
3回目は慎重に巣の小道を発見しアイテムを最大まで詰め込んで泉でロボット変形を見ながら、
ダブルチーズバーガーを食いながら左親指を運動して終了めっちゃしんどかった。
236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 09:39:46.11 ID:3rNQynko
乙です。毎回描写が丁寧で楽しませてもらってます。投下量も多くて嬉しいですね。
そして>>217GJ カイジがいいなぁwwwwww

そんなワケで支援です。なんちゃって漫画風。1ターン目のお約束ですね。
http://nagamochi.info/src/up18297.jpg

おまけ
http://nagamochi.info/src/up18298.jpg
描いた直後に同じネタを他の方が描かれていたので
自重してたんですが折角なので…。
237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 09:49:34.41 ID:K3igxDso
うめぇなぁ
やる夫とやらない夫が他キャラに混じると同じ人間とおもえんww
238 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:02:08.40 ID:ZP6Bpjgo
やらない夫が一番人間離れな姿してると思うわwwwwww
2枚目貧乳ってレヴェルじゃねーぞ!
239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:24:20.18 ID:8h/ShAco
うめえwww

やる夫ってちゃんとした絵で見るとすごく卑猥だよなあ
240 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:31:03.59 ID:BVfnjWUo
>>236
つ 鎧(胸パッド付き)
241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:50:05.98 ID:qy1KQkIo
PLがやる場合はレンジャーがサジ矢ぶっ放してます。<1ターン目のお約束
242 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 10:57:12.72 ID:dLylgzMo
>>236
( ゚д゚) ・・・
(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

重要な何かが足 り な く ね ?
243 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 11:30:15.74 ID:PEFK5pso
おおGJ!GJであります!

乳首が足りないなんて>>242はなんてエロいことを言うヤツだ!
244 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 12:10:01.23 ID:mTNugr2o
>>242
考えるんじゃない、感じるんだ
245 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 12:46:44.35 ID:sFrcI8Mo
おっぱい大きいキャラが好きなら
2の宿屋の女将おすすめ

そういや糸目まだみてないなぁ
246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 12:51:23.71 ID:emy0SD2o
何故だか前スレが見れない
247 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 13:54:13.42 ID:DxJ1x3Ao
>>246
もう落ちてるからIEで開いてdatを拾ってくるんだ
248 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/21(日) 14:25:26.90 ID:6DvDK0so
その17作成中……

>>236
漫画風、いいですね……「とりあえず防御を固めてから何とかしましょ」というのは
1のお約束です。「とりあえず全力で攻撃してブチ殺しましょ」というのが2のお約束。



>>242
何も足りないものはない。全ては完全な状態だ。貧乳はジャスティス。おk?
249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 15:52:25.07 ID:o5azCi2o
あぁ、絵柄が何か似ていると思ったらロマサガ漫画化の人の絵な雰囲気なんだ
250 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 16:01:37.81 ID:XBmjPu2o
似てるか?
251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 17:46:49.35 ID:3mz1FoI0
>>217
絶望した!
その16を見終わって寝てしまったがゆえに今見たら消えてたことに絶望した!
252 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 18:51:26.56 ID:6R/oGN20
原作の樹海14階のあの番人で突起してしまったのは俺だけじゃないはず。
あの番人の○人誌ないかな?
253 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 19:10:56.82 ID:q8UqUbwo
番人の同人誌?
それこそたくさんあった気がするが……ありゃエロパロSSだったかな良く分からん
254 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 19:15:54.04 ID:DclChmoo
世界樹攻略wikiのお絵かき掲示板(成人向け)にもモリビト絵はあったはず
255 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 19:17:45.82 ID:6R/oGN20
ありがとう早速探索させてもらいます。
256 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/21(日) 20:05:10.41 ID:6R/oGN20
調べてたが2年前に削除されてたOTL
その代わり面白いのを見つけた世界中の迷宮 カイジで検索
257 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 20:18:09.42 ID:qy1KQkIo
ロマサガ1のほうの漫画の人っぽくはある。なんとなく。
258 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 21:06:23.83 ID:VK4xA5go
執筆速度が恐ろしいな、この作者は
259 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 21:16:44.21 ID:8h/ShAco
実は作者は5人PTで構成されている
260 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 21:40:57.08 ID:VK4xA5go
ホントにありそうで困るwwwwwwwwwwwwww
AAでは書いたことないからよくわからんが、一日かそこらで次の話を完成させるってのがなんかもうね
261 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 21:58:15.58 ID:gd1vHTAo
うわあああああ
支援絵見損ねたああああ
262 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/21(日) 22:53:22.96 ID:EFpGtjYo
>>261
(ノД`)ナカーマ
運良くまとめに載るのを待とうぜ同志よ…
263 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 00:05:38.68 ID:k6nNLjko
>>261
  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´
264 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 00:27:56.77 ID:0TYvBpgo
>>263
                     /    |    |    |
                 |     |    |    |
                   |ー |  l ー-  l
           /⌒ヽ   |    |   l     l
           l   l    |   |  |  0   |
            |   l   | ー-  |  l⌒) - l
             |  -‐|    |    |   | 丿   |    /⌒ヽ
           |   |    |    |  |ノ     l   |    ヽ
             l    _!   |    !__,! ‐  一 |   l     ヽ、
         /⌒ヽ l ‐ \  |, ノ⌒) ()    l    〉-‐  l
         l〉   )ヽ、   ヽノ (ノO (ノ  (つ ヽ、 | ノ)  |
        /  人 ヽ、        (⌒)     ヽノ (ノ  |
          l     ヽ、\,        )丿 / ノ/ o     l
        ヽ  ノ \,/     /  (ノ       () ヽ  l
         \    /        /     (⌒ヽ    |
          ヽ、       /  /  l      しノ      |
           ヽ、  /   /    |           l
            ヽ、          l          /
             ヽ、           |          /
              ヽ         l        /
265 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 01:44:16.09 ID:lljHMEAo
>>264
追い討ちかけんなwwwwww
266 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 02:02:45.23 ID:46cNqn.o
>>264
   ∩___∩    
   | ノ      ヽ  
  /  >   < |
  | //// ( _●_) ミ チュパチュパ
 彡、     l⌒l  ノ
 / __  \ \ヽ
. (___)   \__)
. O|       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \,,_)
267 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 06:47:44.51 ID:SUqwMJgo
おいちぃ!
268 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 07:16:08.41 ID:OWdwyxgo
>>263-267
どういうことなの…
269 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 07:36:42.19 ID:yVwhGkco
絵師さんの許可がおりるなら、zipにしてうpろだに上げても良いんだがな
270 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/22(月) 15:46:43.01 ID:.uvRI2A0
>>263-267
これはいい流れ
271 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 19:02:10.26 ID:mTD1W/co
支援絵のレベル高すぎわろた
272 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 19:30:14.80 ID:OIhJFJc0
第一話から読み始めて、ようやく読了
>1さん、お疲れさまです&有り難う
しかし世界樹をやりたくて仕方がないというのに、DS買う金がないのは軽い拷問だわー
取り合えず、世界樹2の漫画買って心を慰めるさー

>>263-268
つまり、クマーはDr.ノヴァだと思えば問題ないさー
白い液体じゃなくて、潰れたプリンなのさー
273 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 22:37:01.61 ID:XMK.FHYo
下乳分支援。
初めて世界樹をプレイした時はシリカ商店店主の格好に度肝を抜かれたものです
http://218.219.242.231/~kuroneko/imgboard1/img-box/img20090622222621.jpg
あと、アリスゲームの次期主力候補たち
http://218.219.242.231/~kuroneko/imgboard1/img-box/img20090622222724.jpg
274 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/22(月) 22:54:56.23 ID:AYO/z3Qo
>>273
どいつもこいつも下乳下乳……クソッ、なんて時代だ! けしからんので>>1が没収!

……おっきいのも嫌いなわけじゃないんですよ? 「嫌いじゃない」と「好き」の間には
決して超えられない壁があるというだけの話でして。


ヒナカナが道場を卒業して正式にデビューするまでにはもうちょっとかかる予定です。
そちらの方もお待ち下さい。
275 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 23:21:09.34 ID:haCVfV2o
>>273
           おっぱい!
       おっぱい! おっぱい!
    おっぱい おっぱい! おっぱい!
  おっぱい! ∩   ∩ ノ)   おっぱい!
 おっぱい!  川 ∩ 川彡'三つ  おっぱい!
おっぱい! ⊂ミ∩、⊂ミ∩彡⊃    おっぱい!
おっぱい!⊂三ミ( ゚∀゚)彡三彡三⊃ おっぱい!
おっぱい! ⊂彡川⊂彡川ミ⊃    おっぱい!
おっぱい!⊂彡川∪⊃ U川彡⊃   おっぱい!
 おっぱい! (ノ ∪  川 ∪ミ)  おっぱい!
  おっぱい!      ∪     おっぱい!
    おっぱい! おっぱい! おっぱい!
        おっぱい! おっぱい!
            おっぱい!

ハッ!?
276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/22(月) 23:37:29.69 ID:rJ1uCHco
>>275
お前は一番敵にしちゃいけない人を敵に回してしまった
277 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 00:01:22.48 ID:y2KjaTU0
きっとアリスゲームのリーダーが5女に選ばれたのも、乳も大きな原因じゃ
278 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 00:15:51.54 ID:909JV6DO
>>273
GJすぎる
279 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 00:31:36.96 ID:jSHFKJco
俺のカナのデビューはまだ先かー。
280 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 00:45:37.63 ID:hSQLKtQo
下乳下乳ばっかりなので横乳と上乳もお願いします
281 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 00:46:52.27 ID:20TD/zoo
俺は前乳だけで我慢するか
282 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 00:48:27.36 ID:u01T05Yo
みんな乳好きだな
なら俺は尻に専念することにしよう…
283 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 00:49:34.61 ID:w0og2o2o
んじゃ俺は太腿だな
284 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 01:06:04.69 ID:p/tln1co
俺は乳首で我慢するわ
285 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 02:25:48.95 ID:5vxqdOUo
今このスレ読み始めたぜ・・・ 面白い。
他の世界樹スレがエターになったりクソ詰まらなかったりして敬遠してたのが勿体無かったww
286 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 02:53:06.10 ID:373yXSQo
鎖骨が見えなくてお兄さん悲しいよ
287 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 21:39:02.60 ID:sqOnolIo
くるぶし派は俺だけですかね
288 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 22:07:37.48 ID:g6lm9QAo
ttp://vipvipblogblog.blog119.fc2.com/blog-entry-264.html
クッ・・・
289 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 22:19:56.91 ID:eA7tcJAo
>288
こ、ここは過去形じゃないんだからねっ
290 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 22:22:18.89 ID:g6lm9QAo
ひ・・日付見たら俺の勘違いだったんだぜ!
291 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 22:23:11.52 ID:g6lm9QAo
しかしまぁ最萌ならぬ最ヤルスレがあっても良いと思うこのごろ
292 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 22:24:50.36 ID:hGv.Ofko
荒れる元になる
293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 22:26:58.08 ID:npBnNvco
お前ら全員の意見を募ると素っ裸にしかならんww
294 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/23(火) 22:35:17.52 ID:g6lm9QAo
もう少しムチムチでも良い
295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 01:41:47.82 ID:/sPypyIo
こまけぇこたぁいいんだよ!
296 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:03:59.14 ID:gsUyFOMo
……さて、聞きたい事が1つ。たった今その17が完成して、もはや恒例となりつつある
ゲリラ投下の準備が整ってしまったわけですが。


見てくれている人はいますかね? 1人でもいてくれれば、始めます。
297 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:04:57.55 ID:dBEi0jYo
いるけどねみいww
298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:05:03.92 ID:Vgv2ehEo
だから居ないってば!ってこれで2回目か・・・
299 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:05:55.35 ID:UEiGXXwo
服なんて着せなくていいんだよ!
300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:06:32.84 ID:hxMWm7wo
ヒャッハー!
ようこそおいで下さいました
ささ、どうぞどうぞ
301 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:06:53.74 ID:SWukiZMo
投下しないとhageるスレはここですね
302 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:07:00.38 ID:LlMXB7ko
貧乳が脱いだってうれしいだけですよ
303 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:07:01.89 ID:UEiGXXwo
!おおっと!

ゲリラ投下の中に居る。
304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:08:15.99 ID:IYW8VcAo
見てるよー
305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:08:25.30 ID:Vgv2ehEo
1のおかげでスノードリフト楽に倒せた、本当にありがとう、その次の階でFOEにサクッと乱入されてhageりかけたがww
306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:08:37.34 ID:NulUr8Yo
わぁい!
307 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:09:19.77 ID:gsUyFOMo
俺のターン! 場に伏せておいたトラップカード「ゲリラ投下」を発動するぜ! このカードは
俺の睡眠時間を墓場に送る事で読んでくれている人達の睡眠時間を墓場に送る事ができる!



バカな前振りは必要ないですね……寝不足でテンション上がってるのか。


では、始めます。150レス以上200レス未満(ちょっとギミックがあるので詳細は教えません)、
1分間隔以下で投下します。
308 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:10:06.10 ID:gsUyFOMo
【これまでのあらすじ】

         ____
       /      \  カタカタ
      /  ─    ─\     「そういえばSOS団は何をしているんでしょうかね」……っと
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/  | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


           「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その17」
309 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:10:33.55 ID:gsUyFOMo

【長鳴鶏の宿 ギルド:SOS団の部屋】

                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|    ……全員、準備は万端ね?
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '



             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、     矢の補充は十分ですしHPもTPも
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|       充実していますよ
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !       はばかりながら、今までで最高の
           l\l|    |    //ィ N        コンディションだと自負しています
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l
310 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:10:56.85 ID:gsUyFOMo

                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\     対ワイバーン戦で主軸になるのはお前だからな……
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l    今回ばかりはマジで期待しているぞ、古泉
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                   ! `        、//:::/リ
                   、  - - 、    ′|/:::/
                    ヽ    _ ´  ノ:::/
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                  _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
             ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
              /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i
             ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!



   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::     作戦によるバックアップは任せて……
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::     リベンジを、果たす
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
311 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/24(水) 03:11:07.45 ID:5E9GJ8o0
ktkr
312 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:11:18.48 ID:gsUyFOMo

          / /   / ,' .l        \  \`、
         / /    / , l l          ',   `、'、
         / /    / / .∧ l    '、      ',    `,.',
        l ./    / ./ / l l   lヾ     l    ', l
       l l   l   l / l l  ',,,,.l、  .l、ヽ    l l  l', l l      いよいよなんですね……
       l l  l   l _l斗ト^^ ゝl.\  l^"ト‐-、,l l l  l ',l .l
       '、l.'、 i    l .l .,、-、ヽ      ,r,、、、,..l .l/l. / /. l      み、みんなで力を合わせればきっと
        l ゝ ゞ  l〉r/o。:::l      〃o。:::ヽ / ./,/、 l      勝てますよね? 涼宮さん
         /\ l\`fl::::::::::::l        l:::::::::::::〉〉r/l- l .l
           /   lゝ.`, `、:::::l   ,    ゝ:::::::/´/ l,,ノl  l
        ./   / l   `,  . ̄   `      ̄ /  .l  l l ∧
      / /   l   ヽ.      ‐‐       ,/l   .l  l l .∧、
     / /     .l   ヽト,         , r ' ヽj l  l .l l  ∧、
    / /      ∧    `r' .` ト _  イ、    l .l   ∨ l  ∧〉
    / /      / ∧    \     .〈 '、   ヽ.l  ∧ .ノ  ∧l
    l./      // ∧     \      ノl    l l    ∨    l




            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::.
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::.
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 ::::::::::    ……それは分からないわ……
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ :::::::::::
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 ::::::::::
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞ・:::::
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 ・::::
. /          .::!三ニj/ニ/.:   ̄厂::::::::::::/..::::イニ/ .:/.三三三 ; ::::
/       .:::/三三.ニ/`ヽ    :::::/.. <三ニ//三`ヽ三ニ . :::
313 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:11:37.56 ID:a.ISVIQo
なん…だと…寝ないとまずいのに…

数日前にほいほいとセカキュー1買ってしまったぜ
314 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:11:58.73 ID:gsUyFOMo

                      _ __
                 ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
                /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_    (ふむ……)
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ      そうですか? 今の我々でも
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.     絶対の勝利はありえない、と?
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ



        / ̄ 7      /\
        ーァ<__   、 ┌‐\/ー┐
         _―‐ ァ `Y、\: ̄ > ∠┌- 、
        / 〉フ´  ノ: ヽ/:/  く´-┐つ ノ O O o      そ、そそそそんなぁ……
       〈__/: `ヽ/,: : : : く/⌒ヽ.-┘ヽ.く           どうしちゃったんですかぁ、涼宮さん?
  __z}  /: : /: : :/: : : イ: : : イ: : :|: : : : : :ヽ V(z_
   `ヽ   !: :/: : : :/{__{_イ: :/`>┴丶 : : : :}: } ーr―
   ァ′ V {: : : /´    ヽ:.{/       ヽ: : ハ/  ァ_      (いつもなら『当ったり前じゃない!』とか言って
   )    ∧: :{        ハ      }、:小  _( ̄      笑い飛ばしてくれるのに……)
  ´⌒ろ /: /トlと __ ノ  ヽ ___.ィ く: : ハ l! {
     , / /: :oハト、//// (二⌒) ///_ 不|o |:ハ l! ヽ
   〃 /: :/:/,∠フ7‐ァ=┬--┬rく「VYヽ!: !:|: : ヽl!
    /:/://:.:.:.:..: ̄`Y |  /:ノ´: ̄:.:`ヽ:|: |: : : :\
315 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:12:32.67 ID:gsUyFOMo

                  ,.. -―――--―― 、_
                  /.:.:.:/⌒.:`.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.: `\
                   /.:.:..:.:/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /.:./二二二二ニ\.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.: ...::\
              |\/∠//.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.`:.ヽ.:.:.:.ヽ:ハ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              レ'.:.:.:.:.:.: i.:.:i.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:ヾ::.:.:.:.ハ )三 ̄ ̄7ハ            今のSOS団だったら正直負ける気がしないのは
            /ィ/. . . . .i .:i. . ヾ ヽ. ヾヽ. . . 、ヾ.::ヽ! \ ̄`ヽ}_;;ム          事実よ、みくるちゃん……
.           /'´/.::.:.:.:./:.:..ハ:.i:.:ヾ:.:.:ヾ、.:.:ヾ_;斗:.ヾ\:.\ `ー<__\____
          / /.i:.:/.:/::i`メ、{:{\:.\\:;X^ハ、.:.:...::Y.:ヽ:.:\_,イ:::ハ.:.:.ハ ̄\__ノ     でもね、樹海での戦いに『絶対の勝利』はないの
          ! .|/i:.:!./:::::!.:! __\ `ー-,ァ', >=z,\.:.:}ハ:.:.:.:ヽ:\V::::}:.:i.:.}          もしもそれがあるなら、私達は最初の戦いで
         /.:.ヽ!.!::::::i:ハ〈'f心     /イじ:::トリ レ'ハハ.:.:.:.ハ:.:.:\リ:.:.i:.|          ワイバーンに勝てていたはず……
           /.:./l`!:.!;イ^ヽハ マ::}     Yヒ:リ  |:ト、ハ.:.:.:i.:}:::::::::\ー'-ァ
        l.:./ .| |./|_ゝ |.:ハ ̄ ,      ̄    !:|ノV.:.:ハ:|.:ノ!:.ハ:.!`┘         あの時の私は『どんな相手にも絶対勝てる』って
        |/  | |し   !.:.:ヽ.  、 __,      ,.ク:ノァ' Vノ::イ  リ ,リ           心の底から信じていたんだからね
    (^\_   ヽ\_ !ト、.:.:\        /, イ /´ニリ^ヽ、
     _>- \/^i `ヽノ  \ヽ;ゝ`!ーァ'ハ /,ィ≪-‐ァー- 、ミヽ.
.    _{   ,ィ==、 )        _,.ィ'レ/ / ,≪ ' ⌒ヽ   ハ\\
    {__  //ニ=⌒\      /《/r┴ /〃       ヽ   ハ: \ヽ
     しヽ!'     - 、`)   _.∠._ll__|ニr'  ̄ ゙̄ー--    }.   ハ: : :\\
        {  , -‐__ __ ソ⌒ ̄      ` <            i: : : : ヽ :Y
        Y                        、  i   .|: : : : : :`ハ
         }                        ` ノ     |: : : : : : : :}
.         {                   、      /      |\: : : : :.:|
       \   _        _,. ┬ォ┬-\____ノ  _ _     |  \: : :/



       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |     今は……信じていない? 我々が不敗の
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l     存在であると信じられなくなった?
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
316 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:13:01.77 ID:IJF0ygYo
ちゃんと睡眠も取ってくれ欲しいがこんな時間の更新にwwktkせざるを得ない
317 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:13:18.35 ID:gsUyFOMo

                         __
                    _ - ´ ̄、::::_ -`ー- 、
                  /, ::/>ー───、:ヘ:ヽ\
                  ///   _____ \ヽ:ヘ::\
                  //::/ / ̄:::::::::::::::::::\ー、ヽ::::l::::::ヽ
                /://::///:,:::::|;:::::::::::::::\:::::ヽ:::::Y:::l:::::、:ハ
             /:/::l::::!:|::|:::::l:::::ハ::::、::::、:::::::\:::ヽ::::|:::|::::::|::ハ
                /〃:/!:::l::|'TートX、:v:::ヽ::::\::, -‐:Tー!-!::::::l:::ハ      だって負けちゃったじゃない、ワイバーンにさ……
                //,'::,'::|:::|::|:::|::|∨! `ヽ::::ヘ、:´ヽ、:::::::|:!:|::|:::::/::::::l
           /' |::l::∧:ヘト::|'ィ≠≡、 \ヽ\ゝ≠=ミ|:::i:_/、ー〈      でもね、私は新たにこう信じられるようになったの
                  |::K ハ:〉ヘ!パ::::::::}`   ヽ  ら::::::::ハ::|'´} \ 〉      『私達はこの先何度負けても、誰に負けても必ず
             l::k'_ イヘ.r乂 乏タ       乏汐|::::lイ|ヽ Y、      また立ち上がれる』と
             |::|:::|∧ ヽl:ヘ ,、,、,、   ,    , ,、、|:::|::| トイ〉\ヽ
             |::|:/,!:::) 〉:ゝヽ    、____,    イ::/:::〉|::`::l:| ヽ〉
             |::|./::/_/-´ \≧、_        ∠/::/\〈_::::ノリ }|
             くXハ´   __/´   ` ー─<孑二つ   >、 //
                /〉|ヽヽ/、\  ___   <≦__/:/;イ
                〉 | |〉ー〈 ヽヽ_ー'、_Y彡    ̄ `ー‐‐ィ/∨/ !
            | | |   \`ー‐/ーァ≦─ー ァイ_//:∧   !
            |  7   / ̄ ̄了/ ー ´ トニ二´//!-─'- 、
               ,' /         / ヘ      ハー─‐′ ヽ::::::::::::|



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l     …………
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|
              !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ
            レヽi l.       j    ∧ノ
               レヘ          /ノ
              ∨\  ´  ̄  / ′
             /i{  \.   /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
318 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:13:48.16 ID:gsUyFOMo

   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ     今なら分かるわ、『不敗の存在』なんてただの幻想だって……
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧      でもね、『不屈の存在』なら現実に存在しえるのよ 簡単でしょ?
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ      だって、何度負けても諦めなければいいだけなんだから!
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \




           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ     ずいぶんあっさりと言い切ってくれるが……
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|     本当に簡単なのか? それは
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′   極端な話、負けて全滅したらそこで終了だぞ?
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` −''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
         _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._
319 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:14:39.24 ID:gsUyFOMo

               _,...-─‐-─…─-....._
            ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
          ..::´:::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::::::::::/´      `\::::\::ヽ::::::ヽ
.      /::::::::::l:::/:::/.-::::´ ̄ ̄ ̄ `::::-.ヽ:::::ヽ::';:::::::::',
.     ,.':;. -─ 、/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::V──┐           あら……あんたがそんな事を言うの、キョン?
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',           団長である私の命令を無視してまでSOS団の
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!          全滅を防いだあんたが?
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fYノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /
.      i′ ', ', ',.     |_,/   ー-|フ_!   / / /  .i^i'
      y'   ', ', ',  ,.rァ'    ,rz:ノ ./   ,.' ,.' /  /J
     ,/    ヽ,.ヽ..ゝ1 | |   ノ '’ ./  / / /.|匸´__     /



                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ    あ、いや、それはだな……
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
              レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ
320 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:15:13.00 ID:gsUyFOMo

                    -― ´ヾ ̄ `丶、
                 /            丶
                /   /         ヽ    \
                  /  /  / ./    }   } `、   \
               i /   /  / /  ,′ j  l    ヽ
               l/:l  ,' !  l /  /  / ! l | l  ハ. ',ハ     キョン君がいる限り私達は全滅しない、って……
              / |  ! | /!/! /lノ :/ l、!_/| ! ! :| lハ     そういう事ですか?
               !  |  | li┼リ七_k| / /'_jzk「:! l ! |ヽl
              ヽ ハ ヽ ヽlィ仍ヘ}`l(   'fitナ}l/ イ /! / リ
                   lヽ∧ ヽ八ct::ソ      `‐'゚イ´/イ j/
                   | ! `ト、 ム、 `.::.:     , .:::.:/ i'´|/
                ,リノ___| ヽ!ヘ 、   (⌒フ , イ  | |l
                 /「´|  !  !| ハ > 、_ ィヘヽ| :i| l八
             /' | l  |  リ | l>rー'´  / ノ :リ ト、 ヽ.
            / :l| l ,' / .ノ f=(ヽ _/  / 〃/ >、',
              〈  -ヘ V/‐ク^ヽ `Yヘ   / / // /ハ




         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|     そういう事よ、みくるちゃん! キョンのやつがいる限り
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|     私達は決して全滅しない!
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l     そんな状況になったらまたすぐ私達を撤退させるわよ、
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′     こいつは! 団長を無視してね!
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-− 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /
321 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:15:47.73 ID:gsUyFOMo

                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|     これはまた……ずいぶんと信頼されたものですね?
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
              !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
               !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_
    _,,.-‐''"´        / !  /:;:;:;:;:;:ヽ    /          `゙''ー-、,_
  r'´              ! /ヽ、___/`\ /                `ヽ




                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|    ちょっと待て古泉、これのどこが信頼だ!
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!     要するにハルヒは『こいつは私の言う事を聞かない』と
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|    言い切っているだけだぞ!
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ        ていうか根に持ちすぎだぞハルヒ! そんなに俺が
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/         お前の言う事を聞かなかったのが悔しいのか?
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
322 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:16:12.70 ID:gsUyFOMo

          /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!:::::\|`t-、 |  | ト.  |     (えー……)
       |   〈. | ` トl  {:::::::/ ::::::::::::::::_,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |::::::::ー-'::::::::::::::::::::/::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',::::::::::::::::: ..,   ` ,〈. /ィ
        / |    |   ', :::::::      _ノヽ`ー.
.       /  .|    |    ヽ\:  :::::.r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }




.      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l      ……鈍感……
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:16:29.35 ID:gXMLd26o
こんな時間におっぱじめるとは
324 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:17:04.91 ID:gsUyFOMo

            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',     (こいつ……)
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     ま……今はそういう事にしといてあげるわ……じゃあ
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     B8Fに行くわよ、みんな! 
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l     ……ワイバーンとの戦い、最前列はあんたよ、キョン!
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!      一発でも後ろの私達に攻撃を通してごらんなさい?
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃      死刑だからね!
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、




         /   /  .|  /j  ./    ∧ ハ.....:.:.:|:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:スゝ
         /   /  ,|  / |.:.:.:/|.:.:.:.:./ |.:.:| `、.:.:::|、:.:|.:.::.:.:|.:.:.:.:`、
         j   | .:.:/|.::/ |.:./ |.:.:.:/  |,.:|  `、:.:|ヽ:ハ.:.:.:.:|:.:.:.:::.:i
         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|     了解だ……言われるまでもなく
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ    絶対に守ってみせるさ、お前を!
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ      朝比奈さんも、長門も、古泉も!
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/
             `ッ、ヽ.        ´        //リ
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ
                r''j  ` 、   "  ,/|-,
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、
              /::|  `、          .j h`::、
            /::::::.|   `、_        ./  i::::`、
325 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:17:42.03 ID:gsUyFOMo

            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、     …………
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ    (これだけ素直に『お前を守ってやる』とアピール
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|    しておきながら、なぜ涼宮さんの気持ちには全く
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |    気付かないのでしょう……)
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.



                         \
                         ヽ
                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l     ついでみたいに扱われてますよ? 私達……
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |     ふ、不安ですー……
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \
326 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:18:32.29 ID:gsUyFOMo

               / .:::::::::::::::::::::::::::  /:   ..:: |:.  l:.   ヽ  ヽ、  、\
           //.::::::/::::::::::::::::::  /:::::  ..::::::::: !::.  !:. ヽ  ヽ  ヽ  ヽ、 ヽ
             //.:::::::i:::::::::::::::::::  /:::::..:::::::::::::::: i:::::  |:::. ',:.  !.   ',  ヾ、
         ノノ!.::::::::|::::,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
              |:::::::::::!::|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
              |::l::::::::',::|:::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |    この2人らしいと言えば2人らしい……
           !:i!:::::r‐t:::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !    問題はない
           ヽ', !/`!::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
             ヽヽ(_!::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/    出撃を了解した 今度こそ……やつを、
              ヽ{ トヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/     ワイバーンを打ち倒す
               `ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
                    ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
                /ハ:ト、! ` 、       _, < |イ::::: /  '
               /.:::::rノ. \  ` ‐r-‐<    'l::: /
           _,, -'"..:::::::::::l         {、ヽ:. \   ',/



                      _ __
                 ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
                /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_      そうですね……了解です、涼宮さん!
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄       作戦の主軸として全力を尽くします!
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.       (2人の問題は……まあ、いずれ2人で
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|       解決してもらうとしましょう)
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ
327 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:19:01.49 ID:gsUyFOMo

                _ -─−-  _
              _. ' : : : : : : : : : : : ` 、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /. : : :/. :/. : : |: : : : : : : : : : : : ヽ
           i .: : :/, :/. : !: :,|: |: : l : : : :\ : : : '.
           |.: : //: | : , |:/ |: !、.:\ : : : :|: : : : |    あ、わ、私も了解です! 頑張りましょうね、みなさん!
           |: : :l:|.: :|:_ムイ'¨V{ \.:下`ヽ.| : : |: !
           |/ :从_: N,ィ'示{ ヘ、 ラがヽ!: : ル′
           /. : : { |: :|{ヒ-り    {_n/l)jノ
         /. : : : : .ヽ|: :| `¨’   _'    / |.:′
       /. : : : __: : : _| ∧、    (.ノ  ィ : : !:|
     /. : : : :/  `´ |.: :∧`   -  ´7 : : :|.:'.
.    / : : : : : .′     |. : : ∧    /. : : : !: ヘ
.     /.〃: : : : |       |:l.: : : :'.    /.: : : : /. : ハ




          /.:.:.:.:./:.:.:.:./´ _____
        ,∠-…ー/:.:.:.:./イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      /.:} ,. '´,'.:.:.:.:/:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:       ギルド「SOS団」、出撃!
.   _, '.:.:__ァ'  /i:.:.:.:./:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  '´.ィ¨¨アく. //!:.:.:./:.:.:.|」_.' ',:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:      ……今日があんたの最後よ、ワイバーン?
  ´/.:.:/'.:.:.:.ヽイ /|:.:.:.:!:.:.:|从l`ヽ、 :.:.:| 、:.:.:.:.:
  /.:., ' /:.:.:.:.::.:厶.'.:|:.:.:.ム:.:.|,ィテぅぇ、\! \:.:
  :.:,.' ムヤ7.:./.:.:.:.|:.:.:.l ヘ:.:いh.  |       `
  // /.:/.:./.:.:.:.:.:l:.:.:.|:、 ヽ:、’-‐'
  '  /|:.:./|:./|:.:.:.:, ';l:.:.:|.:`ヽ-',      '
  ‐'  |:.:,. l' |:.:./ /ヘ.:.:.v:.:.:.:.:.:ゝ ._  `ゞ'´
      ∨.. -‐|:/ヽーヘ:.:',‐' ´  l 〕−--‐' ´
  ,. ' ´     ′ '.  \、   |´!
         , '´!       |  ',
       /   ∨       |
  ___/      ∨        | _. -‐-
  '´l>'        ∨       l´
.    '.            /ヽ.     l
   ∧           i   \    ',
     \      /|    \    ',
   \  `  ._ , イ |      \   ',   /
    ヽ、     >’ ',     l. l\. ', ./
   `'く ` ー'´    ∧_    \、 ヽ∨ _,.
     \        〈 \ ̄ ̄ ̄`ヾ 'Z∠
328 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:19:33.67 ID:gsUyFOMo

【同時刻 エトリアの街入り口】

             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}     やーっと着いたか……しかしすげぇな、この街は
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i
   フイ小| '、:::}             \
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ
     '^^!个irr:ェ           ___7
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄
    /  く_  ̄¨ ¬------┴、
   / / ノ    ̄¨ ¬-------イ
  ,/,∠.../             \_

          [ ??? ]


 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉         辺境とは思えないほどの賑わいようだな……
::::://!ヘ:)         ヽ         我が国の都でもこれほどではあるまい
/// `て          \
::://    i      _  /       さて……ここからどうする? あてもなく探すには
:∨     、       `ゝ         少々広いぞ、この街は
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_

      [ ??? ]
329 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:20:15.90 ID:gsUyFOMo

                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>   まあ、あてもなく大陸中をうろついていた頃と
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\     比べりゃ遥かにマシだけどな……
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ     とりあえず聞き込みでもするか? 2人とも
                        ',     __    ソノ/::/       目立つはずだ、少しは情報が集まるだろ
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\




                         ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                       、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                        i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                       |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,     そうだな……まずは酒場を回ってみよう
                      l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′    話を聞けそうな所を片っ端から探すぞ
                      !/           ミ::::::::::::::<´
                      ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                       ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
                       / `′    `"´    ソ 丿ヘ
                   _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
                ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                  ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
330 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:20:42.91 ID:gsUyFOMo

【その日の夕方 金鹿の酒場】

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    みんな、今日も一日お疲れ様だお!
  |     |r┬-|       |     パーっとやって疲れを癒すお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \      いただきまーす!
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
331 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:21:00.74 ID:zE9Dk5wo
鈍感すぐるwww
332 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:21:05.07 ID:gsUyFOMo

              ___
          (_)  /、____\
          l|  / |::::::::::::::::::::::| 〉
         r‐'、_ノ 厶:-v、‐:v=イゝ xく)    今日もご飯が美味しいんだよー
            T⌒\ |:l '⌒  ⌒Yレく:::∧
         |::::::::/ 从" 「  フ ノ:|  }::::::〉    女将さん、シチューお代わり!
          \/  }:}>rz< }:! __j/
           /V:\_i/ V|V j丁\
            ∨レヘ:八 /::∧ {:ノ/
              /  /::∧:ヘ ∨



    /                          ヽ
   ,/     /                  ヽ   ヽ
   /     ./ /       |           ヽ   ヽ
  //    ./ /         l           ヽ    i
.  i /    /./      /i .l            i     l
  | i    i /      / / /l            l    |
. | |    l/     /  / / |.|            |    |
 | |    / ー- 、/  / ./  l l            .|    l    フフフ、はいはい……
 l .!   i _ /_`ヽ /./   l .|i   i         |   |i
. i |l   .| ヽ戈ゥ,ミ .// '''ーl、|.i.   |        !   .|l    同じ物でいいわね? すぐに持ってくるわ
  i l.l   l / ー―'/   '`ヽ i iヾ、 .|        .|   | l
.  li .i  |/ハ  / i    ´弋z、ヽ\.|         |   |l i
  | i   ハ   ./      \ニヾヽl        l   l l l
    ヽ   ハ.            ヾ| `      /    | |
     >i   \  、         |       /     .| |
   /´ |     \ ` ー--    |       ./      | |
   /  | i     |.\     ,, - |       /ヽ     .| .|
.  i  .| .|     | //|` -、''    l       / ヽヽ、    i  i
  l   | |     |// |  i´|_,,,,-l      / / ヽ、ヽ    i  i
333 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:21:31.24 ID:gsUyFOMo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      姐さん、俺もエールのお代わりを頼むだろ
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                                    ええ、ちょっと待っててね>
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉    …………
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
334 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:21:42.32 ID:IJF0ygYo
捜し物、いや尋ね人は目立つ二人、か
335 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:21:52.64 ID:gsUyFOMo

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    ? どうしたんだお、セイバーさん?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |   珍しく食事があまり進んでないお! お茶碗3杯で
  \  (、`ー―'´,    /   ご飯がおしまいなんてセイバーさんらしくないお!



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |     ここでこうしていてよいものなのかと、
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i     どうしても考えてしまいまして……
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
336 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:22:10.54 ID:gXMLd26o
あのギルドいつも食事がハンパねぇwwwwww
とか言う噂でも立っててすぐに見つかる気もするがww
337 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:22:17.07 ID:gsUyFOMo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)     …………
   |      (__人__)
.   |        ノ      (まあ、気持ちは分からなくもないがな……)
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ    執政院に探索を止められてから既に5日が経ちました……
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ    その間、執政院からの連絡は全くありません
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'      問題が問題ですから執政院も方針を決めかねているのだと
    !     |  |´-ニ ベー'_       頭では分かってますが、それでもやはり心配なのです……
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___   「このまま探索を中止させられてしまわないだろうか」、と
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
338 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:22:48.97 ID:gsUyFOMo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',     …………
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   (そうだよね……もしこのまま
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     『これ以上深層を探索しては
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'     ならない』なんて事になったら
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/           すごく困るの……)
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|   昼間はまだいいのです……クエストをはじめとして
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ   やる事はたくさんありますからね
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/     しかし、一日が終わるとどうしても考えてしまいます
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ     いったいいつまでこの状況が続くのでしょうか?
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ
339 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:23:07.82 ID:UEiGXXwo
残念ながらセカキューには槍使いなんて居ないのだよ・・・。
3でブシドーあたりに使わせてくれないもんかね?
340 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:23:18.51 ID:gsUyFOMo

            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |   …………
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |  (セイバーもこれで結構神経質なところが
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |   あるんだよ……
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |   先の見通しが立たない状況が嫌いなのは
         i \い '.              |  :|        |   騎士団長としてみんなを率いていた頃の
         |  | ∧               |  :|       |   名残、なのかも)
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!




         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }    ……申し訳ありません、雰囲気を
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ    悪くするような事を言ってしまって
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ      こういう所がダメなんですよね、私は
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´                   |      |/
               |  |  ,.                            |      |
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ
341 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:25:24.43 ID:gsUyFOMo

         ____
       /      \
      / ─    ─ \    セイバーさん……今は我慢するしかない時だお
    /   (●)  (●)  \   状況が決定しないうちに迂闊に動くのはまずいお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   執政院がどう動くかを見極め、やる夫達の行動を
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    決定する……今必要なのはこれだお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     やる夫……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


>>339
ランサーはシステム的に扱いが難しそうですね、前衛と後衛だけで中衛はないですから……
確かひむかいさんが描いたランサーのラフ設定は存在していたと記憶しています
342 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:26:55.57 ID:gsUyFOMo

       ____
      /      \       まーぶっちゃけやる夫もちょっとだけ焦ってるお
     / ⌒  ⌒   \     このまま探索を中止させられたらたまんねーお
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|    執政院に一度こうと決められたら冒険者である
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ   やる夫達は基本的にそれに従うしかないし……
―――――――― \ _ _ _ )




     / ̄ ̄\    (そうだよな……ある意味一番困っているのはこいつだろ
   /   _ノ  \   リーダーとして、樹海の謎を求める冒険者として……)
   | U  ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  執政院に睨まれたら冒険どころじゃなくなるからなあ……
    |     ` ⌒´ノ  エトリアの街から追放される、なんて事すらありえるだろ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }   そうでなくても例えばアイテムを売ってもらえなくなったり
    ゝ  ノ   ノ    宿を追い出されたりするかもしれない……権力者に反抗
   /  /    \    するっていうのはそういう事なんだ
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


                   /     /              \
                    /       /  ________ ノ /
              ,′    イ ̄             `l |
                |     /|                | |
                |   / ハ__________.ノ |    執政院がその気になれば私達を干上がらせるなんて
              ノ  /_.イ / ノト、_」/ |/l/_.斗  \ 〕   簡単なんだね……
.               / l   ̄ 7|/| 」ィfて-カ`    ィf リハ  ! 「|
             / |    ∧| ノ   弋zノ      辷ノ' ノ∨|/|   宿に泊まれない、アイテムも買えないじゃ街を出ていく
.            / |   // | |、           ,    | |   ノ    しかなくなっちゃうんだよ!
.           /       // | | \            人 ハ  |
        /         厶-、| ト._个 、  ∠フ _. イ|    \|
        /       /   / ̄ ヽ、 >- ≦ノ| | /´⌒ く\
.    /     __. イ     / /⌒ヽ\   //  | | しl⌒ヽ ∨
    /        ̄   |   {   /⌒l\\/7  | | 〈⌒ヽ |
    ,′           l     ヽ  /⌒l \ /  / /  〈⌒  ノ
.   {            |      >ー-く´   /   / /  /`ー'7
343 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:27:43.37 ID:gsUyFOMo

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \     そういう事だろ、インデックス……
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)     「執政院と冒険者は持ちつ持たれつ」なんて言っても
     |     ` ⌒´ノ     残念ながら実際はこうだろ……明らかに上下関係は
       |         } \    はっきりしている
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )  向こうにしてみれば冒険者の替えなんていくらでも
  /        .   | _/  いるわけだしな……反抗的な人間と付き合っていく
 |         / ̄ ̄(_)   必要はどこにもないだろ
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j    バッサリ切り捨てられちゃう事もありえるの?
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /    そんなぁ……
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
344 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:28:10.53 ID:IJF0ygYo
>>339、341
ほぼ同一スタッフの作った7thdragonの鞭と同じ扱いになら実装可能そう
そしてテンプレに「サムライがスキルを使えません」「武器を確認して下さい」が増える予感
345 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:28:25.08 ID:gsUyFOMo

              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨     実際にはそこまで酷い事にはまずならないとは
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、    思いますけどね……
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト    「パーソク」と並んで我々が樹海探索の先鋒に
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!   立ちつつある事は事実です……執政院としても
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |   樹海の深層の情報を提供してくれる手駒である
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|    我々をそう簡単には捨てられないでしょう
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|     ……そうですね、そうやって考えるとこのまま
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|    探索をずっと中断させられ続ける事もまずない
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||     何しろ情報が圧倒的に不足しているのですし
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    そういう事だお、セイバーさん! 樹海の情報が
   /( ●)  (●)\  !   !    欲しいのは執政院だって一緒なんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    だとしたら絶対にやる夫達はまた動かされるお!
  \     ` ー'´     //     モリビトの調査がミッションとして発令されるという
  / __        /       可能性も十分に考えられるお!
  (___)      /
346 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:29:13.82 ID:gsUyFOMo

      __
    / 〜\         だとしたらそこに食い込めれば俺達の目標にもぐっと
  / ノ  (●)\       近付けるわけだな……
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \     (自分で考えてこの結論に至った事でセイバーさんの
  \          |      表情が明るくなっただろ……さりげなく会話の内容を
    \       /      そっちに誘導したかいがあったな
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \     まあ、こりゃ俺じゃなくてやる夫の思惑なんだがな
       /       \. \   流れに乗じて自分の焦りをぶっちゃけて、なおかつ
      ./   /       |. \ソ   わざと最悪の可能性を提示する事で『そんな事には
    (  y'      .|      まずならない』とセイバーさんに否定させたわけだ)




       ___
     /   ヽ、_ \       そういう事だお だからやる夫達はじっくり構えてりゃいーんだお
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    (やらない夫、ナイスアシストだお……やらない夫ならきっと話を
  |  l^l^lnー'´       |    合わせてくれると思っていたお!
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ             『焦るな』っていくら言っても意味ねーし、セイバーさんが考えた
   /   /              ような事をやる夫が話したって納得しないかもしれねーお……
                     だったら自分で考えてもらって納得してもらうのが一番だお!)
347 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:30:04.44 ID:gsUyFOMo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    なるほど……どんと構えていればいいのですね!
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     そうと決まれば食事を再開です! 女将、ご飯の
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      お代わりを……
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、



バタン


             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ     (さーて、めぼしい店はここが最後だ……)
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ    邪魔するぜ……なあ、ここらで女性の2人組を見た事はないかい?
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}    片方がもう片方を「姫」って呼んでいると思うんだが……
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i
   フイ小| '、:::}             \
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ
     '^^!个irr:ェ           ___7
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄
    /  く_  ̄¨ ¬------┴、
348 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:30:47.12 ID:gsUyFOMo

    /    y     y  /         /            Y
  ./    !      !  /          イ   /     !   !
  !     .!      ! ./         / ,!   /    !  !   !
  !    !      ! /        / /  ハ    !  !   !    こんばんわ……見ない顔ね、この街は初めて?
  |    |      ! /      , /  /  ./  ! !   |  .!   |
  |    |     .!/   _ ,, ∠,    / ./  ヘ.|!  .!  .!   |   (『姫』って……まさかセイバーさんとインデックスさん?
  |    |     .|  ' "〆    ゛  // ' '' ト 、!.!  !   !   !   2人を探してどうしようというのかしら?
  |    |     .| ,/===t、  /   ,ィェ,,_  .! ! !   /   .!
   !    .!     <.K レ:.,ii,.:リ   /    ´て ミc_、',!  /    .!   困ったわね、ボックス席にVIP☆STARのみんなが……)
   !    !     !゜‐ゝ‐ ′        ゝ ',ツ / ! /    !
   |    !     !                ゜  / /     !
   |    λ     .!.          |      / ./      !
   |     !     !          ,!     /〆    |  !
   |    ! !     !、     t――ッ     / !     | !
   |    !  !      ! ' 、         , " !      ! !
   |    !  .!      !   ゛ ,,    ,  "   !     ∧!
   !   ,!  !     ! 、   '' -ヒ、      !      ! |!
  !    !   .!     !  ゛ト ,,  .|  Y    / !     | |



      ,  ,.ィ
.     /l// ―‐ァ___
     ,ハ __   ´  <
   /      ̄ >    \    唐突に失礼した、女将……おい、聞くまでもないぞランサー
   }7l =ァ=,=、‐‐ヽ   l ̄
   /ソ   〈〈_ハ /   |     いらっしゃったぞ……俺たちの尋ね人が!
    ` _     `'⌒l N
.    }   ̄    ニ 人!
.   ヽ _ .. -'^T/`′
      } _ .. ― ユ、
       r‐┐r 二   、
       L..ノ/       \
349 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:31:13.53 ID:hxMWm7wo
>>339
槍使いねぇ……俺の屍を越えて行け方式なら活躍しそうだけど
システム上敵も厚みができちまうな
350 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:31:31.89 ID:gsUyFOMo

        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l   え、えっと……どちら様ですか?
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'    (インデックスさんとセイバーさんを探して
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./    いたみたいだけど……何なんだろ?)
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l    …………
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |    (とうとう……この日が来ちゃったんだよ……)
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:31:33.03 ID:zE9Dk5wo
邂逅ktkr
352 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:32:33.58 ID:gsUyFOMo

                      、
      __ー-===‐ーー''""`ヽ、___ iヽ、 、
      \;;;`ー-->;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;i;;;;;ヽ ;}
   <二ニゝ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;∨i ,
     \ヾ==< ̄`;;` ̄>、;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;i/i
     ヾヘ; ̄ ̄`::::ヾ:::::::::::::::::\;\;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;レ
      !::::ヘヘ::::::::/ `7;ヘ、::::::::::::::::ヽノ;レノ/ノ;i     お久しぶりです、姫様、団長……
      !;ヾ;;ヾ\;/  /;/  `ゝ、::::::::::iソ:::::::::::::ソノ
       !;;ヘ>"   !;!   // \;/ヘ"ヾ:::::/′
       :i ゞY ー-、,_|!    !;i    i;:〉 !;;i′
      人{  ___.,,,,≧trュ、_i;!    _,i/,,、ノ!;!
    _,、=クトし、 `ゼヅ¨`  U ≦fセュ7 i/
  .三ソ'l:.:.:.:!! :i             i     /___ _
  .二.:.:.:i.:.:.:.||八          i   /  `ヽ:.:.:.`>....、
  ヽ_∧.:.:!.:.:.:.:.、ヘ        ''′ ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヽ:.:.>.、
  ,_:.:.:∧.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヘ   ´  ̄ ゙ /⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:i
   `'┤:i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ  ´ /ソ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!
  .:.:.:.:i :ト;;;;;;;;;;;;;;ヽヘ二`ー-..タ∧;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i!



                         ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                       、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                        i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                       |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                      l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′    お久しぶりです……
                      !/           ミ::::::::::::::<´
                      ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                       ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
                       / `′    `"´    ソ 丿ヘ
                   _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
                ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                  ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
                  ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
                  ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
353 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:33:13.11 ID:gsUyFOMo

ザザッ!!
         ____
       /   u \
      /  /    \\     ……な……何だお、この2人組のにーちゃんは?
    /  し (○)  (○) \   現れるなり揃って跪いて頭を垂れたお!
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     臣下の礼、ってやつか? 俺も実物を見たのは初めてだが……
 | U  ( ●)(●)    しかもインデックスの事を「姫様」と呼ぶって事は……まさか!
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


         ──事件のきっかけは、いつだって唐突なものだお……──
354 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:34:12.28 ID:gsUyFOMo

     ──いきなり酒場に現れて、インデックスとセイバーに跪いた2人組──


              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、    この2人は私の元部下……私の下で騎士団の
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV    副団長を務めていた者達です!
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |   (過去が……私達を追いかけてきたというのか! 
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|     しかし何故だ! 何故今、この時なのだ!)
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄


   ──それが、VIP☆STARのみんなを揺るがす大事件の始まりだったんだお──
355 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:34:42.05 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l   ……面を上げなさい、2人とも
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、



 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ   ……?
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /    (インデックスさんの口調が……
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'    いつもと全然違うの!
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///           何なの、この冷たい響きは?)
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
356 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:36:09.50 ID:gsUyFOMo

             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}    は、しかし……
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i
   フイ小| '、:::}             \
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ
     '^^!个irr:ェ           ___7
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄
    /  く_  ̄¨ ¬------┴、



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    姫が「よい」と仰っているのです……
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     面を上げて跪くのをやめなさい、2人とも
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      (姫の口調が昔と同じだ……あの頃の、
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、     出会ったばかりの頃と! クッ、何という
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ      事だ……)
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ
357 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:36:34.33 ID:gsUyFOMo

                         ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                       、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                        i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ……では、失礼致します
                       |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                      l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                      !/           ミ::::::::::::::<´
                      ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                       ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
                       / `′    `"´    ソ 丿ヘ
                   _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
                ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                  ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l    ここは人目が多い……場所を移しましょう
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |    セイバー、行きますよ
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
358 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:37:26.21 ID:gsUyFOMo

           ___
       /      \      ……インデックス?
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \  (さっきから全然表情が変わらねーお……
     |   (__人__)    u.   |  何なんだお、あのお面みたいな無表情は?
     \ u.` ⌒´       /  気持ち悪いくらい顔に何も出てねーお……)
    ノ            \
  /´               ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    やる夫、話は後回しだろ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    セイバーさん、続きは宿の俺達の部屋でいいか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }
    く{\| |ナメノ |_,L| l|
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ    ええ……そうしていただけると助かります
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|     (巻き込んでしまったな……申し訳ありません、
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|     やる夫殿、やらない夫殿、なのは殿……)
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\        行きますよ、2人とも
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉
359 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:38:13.42 ID:gsUyFOMo

             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ   ピクリ
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ     ……了解です、団長
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ     (今姫様を呼び捨てで呼んだな、こいつ……)
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i
   フイ小| '、:::}             \
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ
     '^^!个irr:ェ           ___7
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄
    /  く_  ̄¨ ¬------┴、



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/    案内をお願い致します……
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ     (このような怪しげな輩を近付けるとは……
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"      いったいどういうつもりなのだ、団長は?)
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
360 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:39:08.03 ID:gsUyFOMo

【長鳴鶏の宿 フロント】

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    ご主人、ちょーっとやる夫達の部屋にお客を2人ほど
   /  (●)  (●)  \   入れたいんだけど……
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|    ……宿代、2人分上乗せな?
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V    ごゆっくりどうぞ
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ

   [ 長鳴鶏の宿  主人:伊藤誠  ]
361 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:39:43.83 ID:gsUyFOMo

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ですよねー……
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   1分1秒でも部屋に入れば従業員以外は全員客だ……
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   客なら宿代を払え 俺の言いたい事は以上だ
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ
362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:39:52.61 ID:7xPDgv.0
誠[ピーーー]
363 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:40:03.97 ID:SEOoqUQo
糸目こいつかwwwwwwww
364 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:40:22.96 ID:gsUyFOMo

                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>   すげー宿だな……いいんですか、団長?
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                        ',     __    ソノ/::/
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、    郷に入りては郷に従いなさい……金さえ積めば一切の詮索なしで
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   どんな人間も泊めてくれて、なおかつきちんとした設備が整っている
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   ……そんな宿はエトリアでもかなり貴重なのです
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY     もちろん、怪しげな安宿でよければ他にいくらでもありますが……
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'      あなた達ならそんな所に姫をお泊めする気になりますか?
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
365 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:40:28.25 ID:cNnK7i.o
宿屋の主人こいつかよwwwwwwwwwwww
366 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:40:34.72 ID:zE9Dk5wo
誠氏ね
367 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:41:04.87 ID:gsUyFOMo

                         ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                       、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                        i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ご冗談を……ここでもまだ許容範囲外なのです
                       |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,    これ以上の安宿など考えられません
                      l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                      !/           ミ::::::::::::::<´
                      ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                       ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
                       / `′    `"´    ソ 丿ヘ
                   _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
                ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                  ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_




     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|     ……宿代、5割増な? その代わり極上のサービスを
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     提供してやるよ、そこのお2人には
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|       女でも飯でも何でもリクエストしな? かなえてやるよ
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ
368 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:41:41.16 ID:gsUyFOMo

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /         ちょ、ちょっと待ってくれお! 5割増になんてされたら
     /    (__人__)   \/   /   /  )    やる夫達は破産だお! 勘弁して下さいお!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /       (『エトリアで怒らせてはいけない人間』ランキングの
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴       トップ5の常連なんだお、誠さんは……一般人だと
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   甘く見て舐めた態度を取ったせいで絞り殺された
    /        -、      }        (  ̄¨´    冒険者は山ほどいるんだお!)
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       勘弁してくれ、ご主人……シャレにならないだろ、それは
 | U ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、   (この人、宿屋組合の組合長だからな……この人を本気で
  |     ` ⌒´ノr川 ||   怒らせるとエトリア中の宿で出入り禁止にされちまうだろ
.  |         },.!  ノ'    噂じゃ馬小屋すら使わせてもらえなくなるらしいぞ?
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ     そうなったら冒険者はおしまいだ……怖い人だろ、本当に)
   /     / ./
   |      /
    |    i´
369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:42:25.79 ID:IJF0ygYo
馬小屋はMPしか回復しないんですねww
370 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:42:34.87 ID:gsUyFOMo

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|       安心しな、5割増はそちらのお2人さんだけさ……
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|         (VIP☆STARの連中とはまだ長い付き合いに
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|         なりそうだからな……あまり一方的に貪るのも
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((         それはそれで問題だろう 金のなる木は大事に
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ   育てていかないとな?)
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l   2人の宿代は2人に払わせましょう……
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |  セイバー、そのようになさい
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |  では、部屋に行きますよ
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
371 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:43:07.64 ID:zE9Dk5wo
真の冒険者は馬小屋しか使わないんですね分かります
372 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:43:14.09 ID:gsUyFOMo

【長鳴鶏の宿 ギルド:VIP☆STARの部屋】

                      、
      __ー-===‐ーー''""`ヽ、___ iヽ、 、
      \;;;`ー-->;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;i;;;;;ヽ ;}
   <二ニゝ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;∨i ,
     \ヾ==< ̄`;;` ̄>、;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;i/i
     ヾヘ; ̄ ̄`::::ヾ:::::::::::::::::\;\;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;レ    お互いに知らない人間もいるし、まずは軽く自己紹介から
      !::::ヘヘ::::::::/ `7;ヘ、::::::::::::::::ヽノ;レノ/ノ;i    入らせてもらいますよ、団長
      !;ヾ;;ヾ\;/  /;/  `ゝ、::::::::::iソ:::::::::::::ソノ
       !;;ヘ>"   !;!   // \;/ヘ"ヾ:::::/′    ランサーだ そちらの団長……セイバーさんの元部下で
       :i ゞY ー-、,_|!    !;i    i;:〉 !;;i′    騎士団の副団長を務めている……いや、務めていた
      人{  ___.,,,,≧trュ、_i;!    _,i/,,、ノ!;!
    _,、=クトし、 `ゼヅ¨`  U ≦fセュ7 i/
  .三ソ'l:.:.:.:!! :i             i     /___ _
  .二.:.:.:i.:.:.:.||八          i   /  `ヽ:.:.:.`>....、
  ヽ_∧.:.:!.:.:.:.:.、ヘ        ''′ ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヽ:.:.>.、
  ,_:.:.:∧.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヘ   ´  ̄ ゙ /⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:i
   `'┤:i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ  ´ /ソ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!
  .:.:.:.:i :ト;;;;;;;;;;;;;;ヽヘ二`ー-..タ∧;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i!

      [ ランサー 職業:ナイト ]


                  _
                      `ヽ, ̄ ̄` ‐--ゞヽ`ヽjV
                   _,.-‐ー¬‐-      \ ヽヽV!
                  ≧ ‐-     \丶 ヽヽ、 |
                  フィ'´      `ヽ、 テト丶‐-v
                  彡ィ          ヽ、 _   }
                  /      -‐ rヘ_彡゙  _\U    俺はアーチャー……同じく団長の、セイバーさんの
                  ̄<    、., 〈  ;    ヾj} !     元部下だ ランサーと共に副団長をやっていた
                < ̄    ヽ  ヽJ  ;     ヽ、
                  ヽ、  ヽヽ>' i       /
                         7-‐ '´  ; ヽ    -7
                       ノ‐- .,   ;  ` 、  /
                    | ̄  ̄ ¬‐-`'‐ ., /´ `¨´
                     /    ‐-    ̄ ミミ|

          [ アーチャー 職業:ナイト ]
373 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:44:09.44 ID:gsUyFOMo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     (セイバーさんの元部下かお……)
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   やる夫はやる夫、ギルド「VIP☆STAR」のリーダーだお
   \    ` ⌒´.    /   よろしくだお
   /              \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    やらない夫だ……よろしくだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    (副団長を務めて『いた』? どういう事だ? 団長である
.  |         }     セイバーさんがいなくなったから今は違うのか?)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|




 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   高町なのはです……よろしく
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
374 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:44:26.19 ID:IJF0ygYo
改めて考えると
「槍使い」と「弓兵」が職業「騎士」を名乗ってる訳か
375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:44:33.81 ID:cNnK7i.o
アーチャーなのにナイトとはこれいかに
376 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:44:38.67 ID:gsUyFOMo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ     それで……何がありました? 副団長である2人が
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |     揃ってここに現れるとは只事ではありません
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,



             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ     ああ……すみません団長、俺らもう副団長じゃないんです
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ       降格されました……団長と姫様の一件で
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i
   フイ小| '、:::}             \
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ
     '^^!个irr:ェ           ___7
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄
377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:45:00.87 ID:.uBY/5Mo
ゲームでもスレでも宿屋の主人はウザイなww
378 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:45:35.27 ID:gsUyFOMo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    なっ……そんな馬鹿な! 私と姫の出奔とお前達の
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    立場に何の関係があるというのだ!
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      だいたいそれでは国の守りはどうなる! 騎士達を
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      束ねられる人材はいるのか?
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、



                         ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                       、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                        i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    残念ながら……おかげで今の騎士団は
                       |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,     ほとんど瓦解状態ですよ
                      l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                      !/           ミ::::::::::::::<´      団長の薫陶のおかげで俺達古い連中の
                      ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く      モラルや技量は高いからそれでギリギリ
                       ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ    もっていますが……新しい連中はダメだ、
                       / `′    `"´    ソ 丿ヘ       はっきりいって話にもなりませんね……
                   _ ___.ヽ/            イ:|\:!       カスみたいな奴が平気で騎士になって
                ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、        威張り散らしている……酷いもんです
                ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                  ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:45:37.67 ID:zE9Dk5wo
まあ原作でも三騎士だったし
380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:45:52.64 ID:HPocRhYo
>>375
槍騎士と弓騎士と考えれば
381 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:46:21.20 ID:gsUyFOMo

                      ノ    __ ,
                   /::/,、ー'´/ー--ー/ __,,、
                /i/:::::::::::::::::::://:::::::::::: ̄//_,
               /i !i:::::::∧,_/´/:/::/ニニソ:::ノ
              ヽ、i::::::::/∨::/i::::/:::///:::::::::::二ニ彡
              ヾ:ヾ∨/:::/彡ミヘ"彡::::::二二ニ彡     全てはあの狂王……ギルガメッシュ陛下の
               ∨ヾソ〃\:\  }:}"`ー-、彡彡彡    おかげですよクソッタレが!
                /:/i!    ヾ:i  」i,,、-  彡/ヘ
                |/ !     i::レ"ル、,_       ソ )    自分一人が強いだけで何もかも上手くいくと
                リ  ヽ  勹´ 弋ダ`     つ/     思い上がってやがるんだ、陛下は! 一国を
                    }           ゝ〈ヘ     動かすってのはどう考えてもそういうもんじゃ
                      i           / i :iヘヘ    ねーだろうがよ!
                   ' ー 、. ー=ニ ′     ! j ヾ;ヽ.
                       \    /    _,ァ:::'.,
                        ヽ-、-     _,、ー′: :∨ヘ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\




            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)    ! 控えなさい、ランサー! 姫の御前ですよ!
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ      '     /:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、
382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:47:02.70 ID:zE9Dk5wo
なにやってんのギル様ー!?
383 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:47:04.31 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ     よいのです、セイバー……
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l   そうですか……陛下は、お父様は
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |   そこまで……
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、



         ____
       /   u \     (全然話についていけねーお……)
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  陛下? お父様? って事はやっぱりインデックスは……
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
384 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:47:55.05 ID:gsUyFOMo

 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/   (やはり団長は説明していなかったのか……)
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i    そうだ……お前達をあまり深く関わらせたくはない故
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',    細かい説明は控えるが……こちらの女性はとある
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉   王国の王の実子……王位継承者の1人なのだ
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    本当に文字通りの「姫」だったんだな……
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)   同じ冒険者同士、互いの事情にツッコミ入れるのは
    |     ` ⌒´ノ   マナー違反だから何も言わなかったが……ずっと
   .l^l^ln      }    気にはなってただろ、セイバーさんとインデックスの
.   ヽ   L     }    関係の事は……
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ
385 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:48:28.32 ID:gsUyFOMo

                      ノ    __ ,
                   /::/,、ー'´/ー--ー/ __,,、
                /i/:::::::::::::::::::://:::::::::::: ̄//_,
               /i !i:::::::∧,_/´/:/::/ニニソ:::ノ
              ヽ、i::::::::/∨::/i::::/:::///:::::::::::二ニ彡     ……ふーん……
              ヾ:ヾ∨/:::/彡ミヘ"彡::::::二二ニ彡
               ∨ヾソ〃\:\  }:}"`ー-、彡彡彡    (姫様の正体を知っても呼び捨て続行かよ……
                /:/i!    ヾ:i  」i,,、-  彡/ヘ     ちっとシメるか、こいつら)
                |/ !     i::レ"ル、,_       ソ )
                リ  ヽ  勹´ 弋ダ`     つ/
                    }           ゝ〈ヘ
                      i           / i :iヘヘ
                   ' ー 、. ー=ニ ′     ! j ヾ;ヽ.
                       \    /    _,ァ:::'.,
                        ヽ-、-     _,、ー′: :∨ヘ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\




         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ   考えが顔に出ていますよ、ランサー……
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j    姫がよしとされたのです 控えなさい
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }     (ここで態度を変えられたらそちらの方が
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´                   |      |/      傷付くでしょう……ありがとうございます、
               |  |  ,.                            |      |       やる夫殿、やらない夫殿)
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ
386 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:48:58.90 ID:gsUyFOMo

                             、,  /i_,、-ゝ、___
                              ヾ∨:::/:::::/:::/∠__
                               |:i::::/:::::/::::::/:::/::::::`:>-
                              _|il:/:::::/:::::://::::::::二ニニゝ、
                            /ゞ"''ヘテ"ヽー-、、::::::::::::::\:::::ヘ
                           〃 /   |:i  |i ノ____::::::::::ヾ<::\
                           i __ }ヾ==メー、_il  ミ:::::::`ヘ__:::::\::ゝ
                        _,、-'´ /  ゝtrッ    ミ_:::::::::::::::::::::/::/     へいへい、そいつは申し訳
                     rn、′  /  "  "′    ミ::___ニ="´;;:/      ございませんっと……
                  rn;;;´;;;i l 、   ゝ            こ}:::::://_
               _,、-''゙ヘヽ;;;;;;! ! 冫  ヽ、_    ι    ルノ彡"/´       (ずいぶんこいつらの事を高く
            _,、-''゙::::::::::::::ヘヽ;;;;;ヾヽ_   ヽ  ``ヽ     こソミ〈'"′         買っているんだな、団長は)
        _,、-''゙:::::::::::::::::::::::__:::::ヘヽ/`′ ー-ノ         / i i ̄:l ヘ
     _,、-''゙´::::::::::::::::::::::,、-''゙::<ニ〃'゙        ` 、_ - "´ ./___| |:-∧ ヘ
   /:::::::::::::::::::::::::,、-''゙::::::_,、-'゙´           / ̄>-l ̄´  `'   〉,久
  /::::::::::::::::::::::;、-''゙::::::::,、-'゙               / ヘ〕∃、___,,,、、、、==!:::::'.,
  {:::::::::::::::::::::://´:::::::/::::Y Y" ̄``"''ー--、、<ニ〈::::::/〔 ̄論ヘ、.  ̄ 〉l::::::::',
  ヾ___//:::::::/:::::::::::ヘヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\>/;;;;;;; ̄`\ \ \/:::';::::::::::'.,
   `"'ー==>:、__,,,、--ー ソ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\.:.:.\::::::';:::::::::::',
       `"''ー-、;;´ ̄ ̄::´`"''"'ー-、_::::::::::::::::::::/:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\入:::::';:::::::::::',.
            `"'ー-、_:::::::::::::::::::::`"'ー-、_;;;;il:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:::';:::::::::::',.
                `"'ー-、_::::::::::::::::::::::::`li:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 ヘ:';:::::::::::',
                     ` " "'''''¨"´i.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:i::::::::`.、.Y';::::::::',


                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l    …………
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
387 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:49:27.70 ID:gsUyFOMo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',    えっと、それで……お2人はなぜ
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ   ここにいらっしゃったんですか?
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   よければ教えてほしいの……
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



                /| /!_,. -‐  ̄∠___
               /! レ'          <
                  /   ,   _        \
                  !v_,.-∠-‐―-z_二=-   `ヽ
                  N        7      \―ヽ    単刀直入に言おう……我々は姫様を、
              ! _,.-z―  ∠_― 、   \`ヽ     団長を迎えに来たのだ
                  ! ィfr' ̄'    ニヽ  \   ヽ
                  ノ jソ ′    〈ヽ 〉        i     狂王を倒して新たな国造りを行なう、
                 く           /     ト「ヽ!     その旗印となっていただくために!
                  `t‐-      「ム7   ト、 !
                    ヽ       '  `i ト、 !  ヽ
                  L  ,. イ____」ヽ! ヽ
            ,.-――――' T¨¨¨ T ̄ ̄ ̄亠┐
388 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:49:56.01 ID:gsUyFOMo

         ____
       /   u \
      /  \    /\    !?
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   !?
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、
389 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:50:25.65 ID:gsUyFOMo

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j      !?
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´




      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    ! な……何を言っている!?
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|     王に……国に刃を向けるのというのか!?
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //      それでも騎士か、お前達は!
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /
390 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:50:46.80 ID:Pr6cFDEo
こいつら2人がかりでやってもやる夫には適わないだろうな…
391 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:51:01.11 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l    …………
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、



                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト      状況が状況だからぶっちゃけちまいますが……
                    γ升/`"ヘL__,,、__ヘ /`二ニ:::\      瓦解寸前なのは騎士団だけじゃないんですよ
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                      'fj_)   ヾ┴ ′  ミ::::::::::::\     国1つが丸ごと、もはや抜き差しならない状況に
                     /フ            ミ>=-::ヘ一    近付きつつある……ま、さすがに今日明日中に
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ      どうにかなるって事はないが、断言してもいい
                        ',  、ー'""'、      ソノ/::/
                       ',  ` ー ′    ∧≦/        このままだとあの国は……遠からず滅びますよ?
                      i′       ´ l:l::::|         あと3年もてばいい方だと、そう思って下さい
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
392 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:51:53.24 ID:gsUyFOMo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |   だが、何も出奔した私と姫をわざわざ探し出す事は
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   ないのではないか?
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !   王位継承者なら他にもいるだろう? 姫は末子だ、
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'    継承順序で見れば末席に近いはずだぞ?
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,





          丶、   ヽ        レ'/ ,
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
     | {´ ,. '          }  ∨
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /     末席? とんでもない……いまや第一位ですよ、姫様は
''"    ヽ Y            |r':j|   l
      〉            Y´L ノj
\   / ′                 /
: : :\/  {                 {
: : : : :\ l   u           \
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ
393 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:52:26.46 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |    まさか……
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ



                      、
      __ー-===‐ーー''""`ヽ、___ iヽ、 、
      \;;;`ー-->;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;i;;;;;ヽ ;}
   <二ニゝ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;∨i ,
     \ヾ==< ̄`;;` ̄>、;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;i/i
     ヾヘ; ̄ ̄`::::ヾ:::::::::::::::::\;\;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;レ
      !::::ヘヘ::::::::/ `7;ヘ、::::::::::::::::ヽノ;レノ/ノ;i
      !;ヾ;;ヾ\;/  /;/  `ゝ、::::::::::iソ:::::::::::::ソノ    その「まさか」です、姫様……
       !;;ヘ>"   !;!   // \;/ヘ"ヾ:::::/′
       :i ゞY ー-、,_|!    !;i    i;:〉 !;;i′    他の王位継承者は皆殺しにされました……「謀反の疑いあり」という
      人{  ___.,,,,≧trュ、_i;!    _,i/,,、ノ!;!      陛下直々の断罪によって! 
    _,、=クトし、 `ゼヅ¨`  U ≦fセュ7 i/
  .三ソ'l:.:.:.:!! :i             i     /___ _
  .二.:.:.:i.:.:.:.||八          i   /  `ヽ:.:.:.`>....、
  ヽ_∧.:.:!.:.:.:.:.、ヘ        ''′ ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヽ:.:.>.、
  ,_:.:.:∧.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヘ   ´  ̄ ゙ /⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:i
   `'┤:i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ  ´ /ソ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!
  .:.:.:.:i :ト;;;;;;;;;;;;;;ヽヘ二`ー-..タ∧;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i!
394 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:52:27.64 ID:zE9Dk5wo
まあ、ギル様だしなぁ
395 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:53:00.87 ID:gsUyFOMo

            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV     ば……馬鹿な! 姫を除いても10人はいただろう、
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)    王位継承者は!
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })    それを皆殺しにしただと? 狂っている!
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ      '     /:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′      だから「狂王」と初めから言っているではありませんか……
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ        もはやあの男には自身が玉座に居座り続ける事以外への
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"         興味はないのでしょう
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨           一人で勝手に死ぬのならそれでも別に構いませんが、王が
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /            狂った事によって迷惑を被るのは民草です!
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
396 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:53:52.08 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l    …………
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、




             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K      あんまり言いたかありませんが……引き金を引いたのは
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ     姫様と団長の出奔の件なんですよ、おそらく
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ     秘密裏に始末しようとした相手に逃げられた事が陛下の
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ       猜疑心に火を付けちまったんでしょう……
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i
   フイ小| '、:::}             \
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ
     '^^!个irr:ェ           ___7
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄
    /  く_  ̄¨ ¬------┴、
397 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:54:07.09 ID:gXMLd26o
ギル様はきっと悪の魔道士からアミュレットを取り戻したいんだよ
398 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:54:36.52 ID:gsUyFOMo

          丶、   ヽ        レ'/ ,
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
     | {´ ,. '          }  ∨
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /
''"    ヽ Y            |r':j|   l    ! おい馬鹿、それは!
      〉            Y´L ノj
\   / ′                 /
: : :\/  {                 {
: : : : :\ l   u           \
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ




      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    ランサー……今何と言った?
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|     「姫に暗殺者を差し向けたのは
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //      陛下だった」
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /     ……そういう事なのか?
399 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:55:16.56 ID:gsUyFOMo

                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト     (やべぇ……口が滑った!)
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>   あー、えっと、その……
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一    そうです、団長……俺はあの後こっそり調査
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ     したんですが……陛下が姫様の暗殺の指示を
                        ',     __    ソノ/::/       出した証拠がいくつか見付かりました
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|         残念ながら間違いありません……姫様を巡る
                      |:lヽ __       l:l:l:::|        あの時の事件、首謀者は陛下です!
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/      もともと血縁に対して冷たい所があるお方だったが、
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′      それでも姫様だけはそばに置かれていたのにな……
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"        末子ゆえに情が湧いたのかとも思っていたが、私の
             ソ  ヘ          iヾソ          考え違いだったのか?
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
400 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:55:47.35 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',    陛下が私をそばに置かれていたのは私の
                  j   |         _______.」    l   異能を評価してのこと……
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |   私自身に価値を見出したからではありません
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、



         ____
       /   u \
      /  /    \\    ……異能?
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
401 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 03:55:51.10 ID:SWukiZMo
>>349
単純にソードマンに基本攻撃が突属性の武器と突属性の武器装備が必要なスキル
これだけでいいじゃない
402 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:56:12.97 ID:gsUyFOMo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ   (言ってしまうのか……)
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   やる夫殿……例えばやる夫殿は3年前の今日、
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |   昼食に何を食べたか覚えていますか?
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         そ、そんな事覚えているわけねーお! 1週間くらいなら
    / ∪  (__人__)  \        何とか思い出せるけど、あとはよっぽど強烈に印象的な
    |      ` ⌒´    |        事でもなければ忘れているに決まってるお!
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
403 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:56:56.01 ID:gsUyFOMo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、    やらない夫殿はいかがです? 例えば2ヶ月前、おそらく
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   やらない夫殿は樹海に潜られていたと思いますが……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ   その時倒した魔物の数と種類を全てこの場で言えますか?
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   セイバーさん、そりゃ無茶だ……そんな事いちいち
. |     (__人__)   覚えているわけないだろ常識的に考えて……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄
404 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:57:35.03 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l   ……私はどちらも覚えています
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |   3年前の今日、私は社交パーティに出席していました
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |   取り立てて美味しい食事が出た記憶はありませんが
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |   小鴨のテリーヌは出席した全員が誉めていましたね
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |   2ヶ月前の今日というと私は樹海に入り始めた頃です
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |   第一階層でひっかきモグラを15体、森ネズミを18体、
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |   シンリンチョウを22匹、毒吹きアゲハを13匹、狂える
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !   角鹿を2体倒しましたね、あの日は
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
           {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   …………
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|    (3年前はともかく、2ヶ月前は確かにそんなもんだろ……
.  | ι   `ー'´}    確かめる方法はないが
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ     だがどういう事なんだ? 本当に全部覚えているのかよ?
   /    く  \   ありえないだろ常識的に考えて……)
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、
405 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:58:11.14 ID:gsUyFOMo

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j    「完全記憶能力」だね……
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    ……そうです
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     (なのは殿は知っていたのか? いや、知識として
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      耳に挟んだ事がある程度だろう……かつて姫に
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      諭された時も、姫は肝心のところはぼかして話を
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、     していたようだからな)
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
406 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:58:39.35 ID:gsUyFOMo

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     何だお、その「完全記憶能力」って?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|    文字通り、見た事や聞いた事を絶対に
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'    忘れない能力の事なの……ごくまれに
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./    そういう能力を持った人がいるんだって
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./     話を聞いた事があるの
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /       インデックスさんがそうだったとは私も
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/             今初めて知ったんだけどね
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l
407 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 03:59:30.82 ID:gsUyFOMo

      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\      もしかして、インデックスがたった2週間でメディックの
. |   (__ノ ̄   \     免許皆伝になったのも……
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l   大量の医学書を読む事で、座学で得られる
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |   知識を全て完璧に記憶したからです……
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |   一目でも見たら絶対忘れないのですから
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |   熟読する必要はありません 流し読みでも
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |   情報を頭に入れるのは簡単です
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |   あとはそれを必要に応じて「思い出す」だけ
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |  もっとも、意識して「思い出そう」としなくても
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !   勝手に出てくるのですが……先程のように
408 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:00:45.45 ID:gsUyFOMo

             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ    そうだったんですか……
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ   じゃあ、陛下は姫様のそのお力を知って……
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i
   フイ小| '、:::}             \
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ
     '^^!个irr:ェ           ___7
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l    どんな記録方法よりも正確にあらゆる事を
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |    記憶できるのですから、為政者の道具と
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |    してこれ以上の人材はいないでしょう……
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |     事実、私は陛下の指示で様々な事を記憶
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |     させられました……王城に勤める全ての
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |     者の名前と家族構成、帳簿上に残せない
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |     裏金のやり取りの一部始終、重臣同士の
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |    会議の発言……
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、   私は請われるままに全て記憶し、問われる
                                           ままに全てを完璧に答えました
409 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:01:27.52 ID:gsUyFOMo

 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i      一時期のあのお方は外政・内政を問わず恐ろしいほどの
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ      辣腕を振るっていたが……裏に姫様のお力があったのか!
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',      姫様が出奔された後に国がガタガタになるわけだな……
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉     全てを記憶していた存在がいなくなった途端に化けの皮が
::::://!ヘ:)         ヽ      剥がれたのだ!
/// `て          \
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  U ( ●)(●)     だ、だが……そんなに有能な人間をなぜ暗殺しようとしたんだ?
. |     (__人__)     どう考えてもおかしいだろ常識的に考えて……
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
410 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:01:58.29 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l     ……陛下は、おそらく……「自分ではなく私が
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |    全てを記憶している」という事実に耐えられなく
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |     なったのです……
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、



  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、   そう、ですね……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ   (姫……)
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ
411 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:02:36.28 ID:gsUyFOMo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   そっか、正確な事を覚えているのは
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     インデックスさんだけだから……
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\     要するにさっきのやらない夫の態度と同じって事だお……
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  「あんまり細かく言われても言われた方は確かめようがない」んだお!
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |  極端な話、インデックスが確かめようがない事についてのウソを自信
  . \ ヽ           /  満々についたらどうなるお? ばれっこないから言いたい放題だお!
412 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:03:39.55 ID:gsUyFOMo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    しかもインデックスに憶えさせた事は機密事項ばっかり……
 |  U ( ー)(ー)
. |     (__人__)   インデックスがその気になれば何もかもぶちまけて国を破滅
  |     ` ⌒´ノ.   させる事もできるし、王に代わって自分が権力を握る事すら
.  |         }.    たやすいだろ……猜疑心の強い人間にはきつい状況だな
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>    「だから殺しちまえ」ってか? 自分から姫様に
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\     さんざん機密を記憶させておいてよくやるぜ!
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一    完全に自業自得じゃねーか!
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                        ',     __    ソノ/::/
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:03:59.25 ID:UEiGXXwo
金ぴかの宝物庫探せば、全自動で記録してくれる石版とかありそうだがww
414 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:05:02.69 ID:gsUyFOMo

                         ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                       、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,       そして姫様の暗殺に失敗したあの男は
                        i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/        不安になったのだな……
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     「姫様が去り際にある事ない事ぶちまけて
                       |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,     出奔していったのではないか」、と
                      l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                      !/           ミ::::::::::::::<´      こうなったらもう止まらんだろうな……
                      ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く      行方知れずの姫様などもうどうでもいい、
                       ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ    何かを知った「かもしれない」人間を
                       / `′    `"´    ソ 丿ヘ       皆殺しにすればそれで済むという事か!
                   _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、        ハッ! 完全に狂っているなやはり!
                ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                  ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
                  ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\



             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ    実は俺とアーチャーも命を狙われてな……それで国を捨ててきたんだ!
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ   多分団長つながりで俺らも何か知ってしまったんじゃないかと疑われて
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}   いたんだな……副団長から降格させて権力から遠ざけただけじゃ安心
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ   できなくなりましたってか! ふざけやがって……
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ     
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i     やっぱり狂王陛下には退場していただかなきゃダメだぜ、アーチャー!
   フイ小| '、:::}             \    最後の王位継承者である姫様を御旗にすればこっちの大義も立つしな!
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ    頼む、団長! 俺らと一緒にあの国を救ってくれ!
     '^^!个irr:ェ           ___7
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄
415 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:05:40.02 ID:zE9Dk5wo
というか金ぴかならその黄金律だけで、生きてる間中は
好き勝手やっても国は崩壊しないような気がするw
416 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:05:53.19 ID:gsUyFOMo

              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、      っ……わ、私は……
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!     (私は……どうすればいいのだ? 祖国の
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |     窮状は理解できた……しかし、姫を連れて
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|       再びあの国に戻れるのか、私は?
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|       皆がバケモノを見るかのような視線で姫を
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|      見つめる王城に、姫を連れ戻せるのか?
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||       何より……御旗として祭り上げられる事に
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |       姫は耐えられるのか? 狂ったとはいえ
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|       陛下は姫の父親だ! 父殺しの汚名を
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||       着せられて、姫は幸せになれるのか?)
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
417 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:06:24.50 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |   ……少し、考えさせていただけませんか?
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、



                         ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                       、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                        i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                       |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,   決断する時間が欲しい、と?
                      l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                      !/           ミ::::::::::::::<´
                      ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
                       ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
                       / `′    `"´    ソ 丿ヘ
                   _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
                ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
                  ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
                  ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
418 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:06:56.82 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',    それもありますが……何よりも今の私とセイバーは
                  j   |         _______.」    l   ギルドの一員なのです
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |   私的な都合でギルドを抜けるのはメンバーに対して
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |   無礼……抜けるにしても十分な説明は不可欠です
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、



                      ノ    __ ,
                   /::/,、ー'´/ー--ー/ __,,、
                /i/:::::::::::::::::::://:::::::::::: ̄//_,
               /i !i:::::::∧,_/´/:/::/ニニソ:::ノ
              ヽ、i::::::::/∨::/i::::/:::///:::::::::::二ニ彡    まあ、いきなり押しかけてきて一方的に事情を
              ヾ:ヾ∨/:::/彡ミヘ"彡::::::二二ニ彡    ぶちまけた我々にも非はありますからね……
               ∨ヾソ〃\:\  }:}"`ー-、彡彡彡
                /:/i!    ヾ:i  」i,,、-  彡/ヘ    かしこまりました、姫様 一晩だけ待つ事にします
                |/ !     i::レ"ル、,_       ソ )   ……色よいお返事を、期待させていただきます
                リ  ヽ  勹´ 弋ダ`     つ/
                    }           ゝ〈ヘ    行くぞ、アーチャー! 俺らがここにいたんじゃ
                      i           / i :iヘヘ   話もできないだろう
                   ' ー 、. ー=ニ ′     ! j ヾ;ヽ.
                       \    /    _,ァ:::'.,
                        ヽ-、-     _,、ー′: :∨ヘ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
419 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:07:20.68 ID:gsUyFOMo

                  _
                      `ヽ, ̄ ̄` ‐--ゞヽ`ヽjV
                   _,.-‐ー¬‐-      \ ヽヽV!
                  ≧ ‐-     \丶 ヽヽ、 |   お前にしては気が利く事だな、ランサー……
                  フィ'´      `ヽ、 テト丶‐-v
                  彡ィ          ヽ、 _   }   それでは姫様、団長……失礼させていただきます
                  /      -‐ rヘ_彡゙  _\U  我々はここを出て適当な宿に泊まり直しますので
                  ̄<    、., 〈  ;    ヾj} !
                < ̄    ヽ  ヽJ  ;     ヽ、 また明日、お会いしましょう
                  ヽ、  ヽヽ>' i       /
                         7-‐ '´  ; ヽ    -7
                       ノ‐- .,   ;  ` 、  /
                    | ̄  ̄ ¬‐-`'‐ ., /´ `¨´
                     /    ‐-    ̄ ミミ|
                   r三 ‐--- .,_ ヽ     \
                 /   ̄ ‐- .,   ̄  、    〉


バタン


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   行っちまったか……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
420 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:07:39.43 ID:gsUyFOMo

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \    話が急すぎた上に長すぎて気疲れしたお……
   /  (ー) (ー) /^ヽ   ちょっと休憩にするお 10分くらいしたらまた
  |   (__人__)( /   〉|   みんなこの部屋に集まるお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )




        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'    あはは……そうだね、ちょっと疲れたの
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./    じゃあ、しばらく休憩しよ?
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l
421 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:08:14.53 ID:gsUyFOMo

【長鳴鶏の宿 フロント】

 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/    ご主人、先程は失礼した……我々2人はこれでもう
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i    ここを出るのだが、やはり休憩料金を取られるのか?
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i     (まあ、半額かそこらなら仕方なかろう……結構長く
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',     話し込んでいたからな)
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|    休憩料金? 馬鹿言うな、全額払っていけ 2人合わせて120enだ
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|      (こいつら冒険者じゃないからな……適当にLv20と換算して、
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((       2人で1泊80en 5割増で120enだ)
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ
422 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:09:07.39 ID:eo9hHiko
流石糸目サイドwwwwwwやることきたねえwwwwww
423 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:09:15.57 ID:gsUyFOMo

                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\     ひ、120enだと!? どこの高級宿だよそれは!
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>   しかも全額だと? せいぜい数時間じゃねーか、
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\     俺達がいたのは!
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                        ',     __    ソノ/::/
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\




     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      あんたの都合なんて知るか 俺はただ然るべき宿代を
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V      請求しているだけだ
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|        まあ、踏み倒してもいいが……その時はあんたら、2度と
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((        この街で宿に泊まれないぜ? 野宿確定だ、お疲れさん
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ


※長鳴鶏の宿は1時間休憩でも一晩ぐっすりでも同じ金額を取られる
 お高い料金設定と合わせて金欠の冒険者を悩ませてくれるだろう
 まあ、どれだけ短時間の休息でもちゃんとHP・TPは全快するのだが
 
 今こそ声を揃えて言おうではないか、「宿屋の糸目氏ね、誠氏ね」と!
424 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:09:50.09 ID:SEOoqUQo
宿屋の糸目氏ね、誠氏ね!
425 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:10:07.53 ID:LUW9fH6o
宿屋の糸目氏ね、誠氏ね!
426 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:10:17.87 ID:gsUyFOMo

          丶、   ヽ        レ'/ ,
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
     | {´ ,. '          }  ∨
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /
''"    ヽ Y            |r':j|   l    ……120enだ! 耳を揃えて持っていけこの守銭奴!
      〉            Y´L ノj
\   / ′                 /     (今晩の宿は最低ランクまで切り詰めなければな……)
: : :\/  {                 {
: : : : :\ l   u           \
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ




     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !    守銭奴呼ばわり大いに結構……商売人にとって自分の金以外に
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|    何か守るべき物があるのかい?
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|      120en、確かに頂戴したぜ それじゃ、せいぜいよい旅をどーぞ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ
427 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:10:26.91 ID:rCfpNRko
宿屋の糸目氏ね、誠氏ね
428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:10:30.83 ID:HPocRhYo
宿屋の糸目氏ね、誠氏ね
429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:10:42.28 ID:hxMWm7wo
宿屋の糸目氏ね、誠氏ねぇぇ
430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:10:51.72 ID:UEiGXXwo
糸目は元パラディンって裏設定があるらしいが、ぜったいカースメーカーとかだろ宿屋の糸目氏ね、誠氏ね。
431 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:11:58.37 ID:gsUyFOMo

【10分後 長鳴鶏の宿 ギルド:VIP☆STARの部屋】

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    じゃあ、話を再会するだろ……
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   セイバーさんは、インデックスはどうしたい? 国に帰るか?
.  |         }    俺達と冒険を続けるか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    この間一人で勝手に「リーダー辞めてギルドも解散」とか考えていた
    /   (●)  (●)  \  アホの子のやる夫と違って、2人はきちんと話をすると言ってくれたお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ……だからやる夫達はちゃんと話を聞くお どういう決断をしたのか、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    あるいは何に困っていて決断できないのか……聞かせてほしいお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
432 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:12:48.12 ID:gsUyFOMo

                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.      そうだね、全部聞かせてほしいの!
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i    どういう結果になっても受け入れるし、何か
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |    困っている事があるなら一緒に考えるの!
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /
   \  ヽ\      f7 / //        l l/



                  __
                  ,. ´     ` 丶、
               ,.ィァ'´   /   _  ヽ/ ̄`ヽ、
            ,イf/     /   /  `   \    \
 .           /ハハ   /|   / /  i  /', ':, ヽ.    `
          N1    //!   |  | i |  | ! ii. ハ
          {Y ; // |  ‐!‐-i L_|  |! | | |  !
         〈k;| i  rk|   |Vルハi i`| || i | i リ    お気遣いをありがとうございます、皆さん……
            f刈 . | 〈 6i|   |ヽ.._ リリ レ7レル'´
           Yハ . i |ヽ」|i  |     ._/´゙|       (やはりこの3人は最良の仲間です、私と姫にとって)
      厂  ̄`アヽ、.:i | |i  |     j.イi  i
 ,,. --―‐|:: :. /ノ人.`ヽ.:| リi  | `ーイk_L_!i i
 , ‐''"´ ̄`¨ア /´ ̄ ̄`ヽ、!| iー'´/〉//,ヘ!
 .  __ __/才/:::::::::::::::::::::::::ヽ、!-‐' | i^'^'^'^'!rj 〉
 //⌒ー''´/:.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. ヽ',!|´ ̄: ̄:7/
          {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!|;;;;;`|   .イ〈
          !::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y!;;;;;〔´ ̄`;:{ |::ヘ
        ∨::::::::::::::::::::::::::::::ノヽ、i二二ニ。!くゝ
433 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:13:24.86 ID:gsUyFOMo

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |   ……まず、ありがとうね やる夫さん、やらない夫さん、なのちゃん
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |   私とセイバーの事を知っても態度を変えないでくれた事、とっても
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |  感謝しているんだよ
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |   これだけは絶対、絶対最初に言っておきたかったんだよ
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   俺達3人にとって、2人は今も変わらず「セイバーさん」と
. |     (__人__)   「インデックス」だ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    正体が分かったからっていきなり他人行儀になるなんて
.  ヽ        }    それこそありえないだろ仲間的に考えて……
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|
434 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:13:56.41 ID:gsUyFOMo

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \        秘密を持っていた私を受け入れてくれた人を
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \       受け入れないなんて、そんなのおかしいの!
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ   人にはみんな事情があって当たり前なの!
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',   それが分かったからってどうって事ないの!
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    一言で言わせてもらえば「細けぇ事はいいんだよ!」って感じだお!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    リーダーとして一緒に冒険した経験を通してセイバーさんとインデックスの事は
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    ちょっとは理解しているつもりだお! その経験が「この2人は信頼できる人だし、
  |     |r┬-|       |  /    変に態度を変えたりしたら悲しむだけだ」って全力で言っているお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /        経験はウソをつかないお! ならばやる夫は経験の声に従うだけだお!
  (___)      /
435 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:14:33.26 ID:gsUyFOMo

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :   う、ぐすっ……ありがとう、本当に
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :   ありがとうなんだよ……
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |




         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ   な、泣かないで下さい、姫……
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j    はい、ハンカチです
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }     (私もグッと来たのは内緒です……)
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
               |  |  ,. / / / /                       |      |
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ
436 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:15:07.10 ID:gsUyFOMo

                  __ ,. 、 _, 、_
        ,. -‐‐‐‐-- ァ'´>r‐ ‐‐ ‐- へへ
        ,ィア´ ̄  r‐ァ ´  ̄         `ヽー 、
     〈〈    rァ'´                \ト、
      ゝ._  , '                  、 V〉
         /    , ' /             ヽ i .〉
.        /    / /  i .l ハ、   、     i 〉
       / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | 〉    失礼……少々取り乱しました
.      ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  V〉
      | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  li    では……まず私の話から聞いていただいても
      | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!    よろしいですか?
      | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |
      | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li  |     姫、先に話を始める事をお許し下さい
      iVl l  i i          ー‐'   /li  li  |
        N  l ト、"""   '    """  / |i  il  |
         ',  i   \    _      .イ  リ  li  |
         ヽ い /i ト .    ,. ィ´ \ /  .il  |
.          〉、〈, へ   ̄   jへ  \ レ1ll リ
          〈_ハ/   \   __/  V  / レレ'レ'へ
.    ハ` ̄ ̄`´   \   / Vハ    / ̄レ'  / /  ヽ



      ____
     /\  /\
   /( ⌒)  (⌒)\   もちろん、何でも聞かせてもらうお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
437 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:15:51.98 ID:gsUyFOMo

               ,.  '  ̄ ̄`¨¨ ヽ、
            , '            \__
           /     /         ヽ }
           /     / -‐‐ ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉}
          /     !:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : | .|     セイバーの話、仲間として私も聞かせてほしいんだよ!
         ,'      |  _,  --r― r――‐ヘハ
         i      |/: :!: : : ハ:.!.| ヽ」」:_: : :.ト、
         |      |: : 斗ヤT ヽヽ´___VV!从
         |      |:NV  ___    ⌒`i: |  !
     __,ノ      ハ:ハ  ' ̄`   ,   i:.:{  |
   //     /    人 |: |         人:.',  \
   |:::レ    /    /:/Y|:.:ト、    ー ' ,.イハ: ハ   \
  r::::/        /イ:. リ: :!` ミ - rく:| `ヽV:.',    !\



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    結論から言いましょう……私は戻る事に乗り気ではありません
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |    そして、姫をあの国に戻す事についてははっきりと「反対」です
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !    万が一戻る事になったとしても私一人で戻ります
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
438 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:16:36.94 ID:gsUyFOMo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   自分自身の事はともかく、インデックスについては
   |      (__人__)   はっきりと言い切っただろ……
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   (何となくセイバーさんらしいな……姫の事が何より
  /     ./ _ノ     最優先、自分は二の次ってあたりが)
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /  どうして……インデックスさんが
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /    戻る事には反対なの?
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
439 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:17:13.01 ID:gsUyFOMo

                 __   __
              .  ´       > --      .
           /       . ´            `  .
          /        /                  \
            {!       /                     ヽ
          ゝ._   /                    ヽ    ',
              /             /il       ',    '.
               , '        , '  , '  /  | l l  i        |    端的に言うならば……「あの国での生活は
            , '  , '      //__/  /   .l l l  l i   l   |    姫にとってよいものではなかったから」です
          // / //    // / `/   /´「 「 /`メ   !   |
.         // / // / / // _ム._ /  /  レレ'__  ハ i   .リ    そして、「今姫が国に戻っても再び地獄が
         //  レ' / / / / K´{r'::::::}      ´{k:::: .}ヾ ll !  /     待っているだけである」と先程の部下達の
.        //   / / /  i !i  ´ ̄        `ー‐'  リ ト./      話で確信を得ました
        i/   / / /i. /i ハ       .          /  l !
        |    レ'/ / !/.!入ヘ              /  i iノ       姫を地獄には連れて行けません 理由は
        |    i/ /  ハj 弋ヘ     ‐=-、     /  / i!        それだけで十分です
              i /  /  |  乂\          /  / ,'
              |へ !  ⊥. --‐‐‐\       ..イi  / /
              | /X ̄ _. --ァ'// | >  .  ´ .| ! / /
              |' r' ´ ̄ // r─┴ -----‐─‐ ┐レ'
       ___ .八 乂 . ∠/--┤「 ̄ ̄ | 「 ̄ ̄ ̄ .|
   .  ´      ` 二 ´=彳´ ̄ !     | |      「 ̄ ``ー‐‐ ‐ ´ ̄`  .
. /    ,.  ´ ̄    ,. --/ /``ー ._    | |      ___ `==' ̄ ```ヽ `丶、
     //      ,. --  / `ヽ.  ``ー ┴‐‐ ' ´ ̄  __ ヽ          \  \
440 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:17:43.85 ID:gsUyFOMo

           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |    セイバー……
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =Y!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  U
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:X  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    そんなに……酷かったのかお? その、かつての
         /       _/::::::\_ヽ   インデックスの生活は……
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\
441 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:18:10.92 ID:gsUyFOMo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、    物質的に何かが足りていなかったという事は
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ    ありません……姫は一国の王族ですからね
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ     何不自由ない暮らしをされていたと思います
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'      ただし……それはあくまで物質面の話です
    !     |  |´-ニ ベー'_       精神的には……あそこは、王城は姫にとって
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___   地獄そのものでした 今でも断言できます
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   ……王城で何を見たんだ? セイバーさんは
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   (この人にここまで怖い顔をさせるなんてな……)
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ
442 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:18:38.58 ID:gsUyFOMo

     ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
    rf7´/ ,    , `ヽ、
   〈Yヽl l / / / | l l  }   私の目から見たかつての姫を語る事になって
    く{\| |ナメノ |_,L| l|   しまいますが……構いませんか、姫?
   〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ
    }ハ._| |` ´   └', l!
   / /| |、   ‐ ノ l|
   〈__〈/| | `ーr ´ | l|
   /__/ ヽ| ̄`yヘ、 レリ
     ー-、/「ノ\
       〈_,/バヽノ
        /_/ }_〉



            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |    構わないんだよ、セイバー
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |    聞かせて? あなたの話を
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |                 ……了解しました>
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
443 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:19:15.24 ID:gsUyFOMo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

──騎士団長になる前、私は騎士としてのキャリアを王族の女性を
   警護する警備係としてスタートさせました──

【数年前 某国の王城】


                       _,.. ‐― '''^`'' ̄'ヽ‐‐、
                _ ―― ァフ´    ー― ,  ` , ト ,
               /   /           `ヽ.  ヽ, i_
              /    /          ヽ,ヽ、 ヽ. ノノ`ヽ               ,.,.,;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;
              i    /     , , ,     ヽ、、  'レ/ヽノ、           ,.,..;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;,,,
                 /     l i', ', \ヽ ,_ ヽ,Y  i//∧ )        ,. ';:;'''''        ''''';:;''''
                i . i  ! :i; i丶ヽ,. ヽ.,_ _,.>┤  i / /,人       ,.,;:;:''
                ! i ',  i  ii', ', ヽ,ヽ,'>'_,,, 、i  レV, i / ,.,.;:;:;:;:;:,,.,.;:;'''
                ', ', i  ',  iヽ,i   `'^ / h  ! i  i  Y┤;:''''  ,';:;:;:;,'
                 ヽi ',  ',‐Tフ‐、    ゝY__,ノ i  |: ノ‐;:;,,,.,.,.,.,';:;:;:,'    ,.,.,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;,.,.,
                  \\ ' ,く voヽ        i  レ'<'''''''''''''''―'''  ,.,.,;:;:;''''''''''''  '''''';:;:;:;:;:;:;:,,
                    ヽiゝ`ヽ.ゝ‐' ,      |  i `''';:;:;:;:;:,  ,.,.,.,;:;''''           ',;:;:;:;:;,.,
                     i   iヽ,   ー‐'´  , 'i  i   '''';:;:;''''''                 '''
                     |   l  ` ‐ ..,,_  / i  ,'_
                     l  i |     i‐'T´ ̄ i / |               今日から私も晴れて騎士団の一員だ……
                    _,i  ハi‐‐‐l`'ー'L ___,/./:: L_               しかも王族の警護という大任、頑張るぞ!
                  ,.‐'" ....ヽi........:::|ミ ⌒) 彡 /./i ::,‐,. 'ー‐.,_            新米騎士である私が就くにはもったいない
                r'´  ::      fヽ,_C´   '/r‐!' ::::::::::  `'‐.,_          ほどの重要任務だ!
                 i   ::    /  /'''――'''ゝノ    ::::    ヽ、
                 i  :::  /,, ‐‐く      i     ::::     ヽ.
                ,.┘ '' '' / ''  Y .、\    i     .:::::       〉
                .ノ    , '   `/ ノ   ヽ,   l   .:::::       /

               [ セイバー 職業:ナイト(新米) ]


──王族の女性に不貞の輩が近付く事はあってはなりませんから、どこにでも
   付いていける女性の警備が不可欠な状況も多いのです──
444 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:20:01.24 ID:gsUyFOMo

──ただ、その時は経験がない故に気付けなかったのですが、これは明らかに
   おざなりに与えられた任務でした──


                                  ヽ
                                   }}
                          _.. - ― ‐ 、_ ,〃
                       /XZ´     ,     ̄ \
                          /'Y´ ̄    /   /ハ. \ヽ
                     /Yト、._ 二ニ./  /./ } |lヽ l ヽ     私が警護を担当するのはどのような
                         ハlN\ `ヽ / / /_/__,ハ |! ト、 〉   お方なのだろうか?
                         トv'{ ヽ.ヽ. ,ry′/イt¬=、`'| || |.j/
                      ト:仆、.\ l /  ,' ヽ{;::| jイ '´      新米の私にも優しくしてくれる方ならば
                    __,.」⊥l    Y  ./{    `′  >      よいのだが……
                 r 'ニ-‐'´ィ个 、  {/ /!|     -、/
           __.. -− ''}   / / .|  `>|{ / |l       /
     _.. -‐ '' ´__.. -− '' ´`y''´,r'⌒ '' ‐-'/ |:! {,__|!_ト―‐.' ,厂⌒ヽ、___,... ..,,___
  ,. '´ _.. -‐ ' ´   _  /,/::::::::::::.:.:.:.:.:`ヽl√ ̄`l 「フ''^゙了´了´了  / _,r< ̄,入
..<_/      /,r¬`_,.イ::::::::::::::::::::::::::::__..⊥-、_;:ィ/  /  / o { o { o / __,r'^Y \ ト、
          / /    /:::::::::::;ィ:::::::::: ̄:::::::::::/::::::,'   | o .|_,,..-ヶ‐イ「`:| く,__>-个''T゙「|
        ∠___/    /:::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   └ '´   \__>='´ ハ 」,人-|イ
                  \^'´ 'Z_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       .,イ´   厂|__|_,l,⊥.l人
                    \  _二=:::::;r‐ァ‐ '' ` ^ヽ、_    /} |     L;::|  |` ー -;〉
                     ヽ:/:::::::::;厂 \      ` フ´ / l |     }::L.ノ    ,/
                     丁:::::::/   / \    / ,rヘ | ヽ、_   |::::::|フ^ ー′
                      `l'''´    /    t久 __ /   L|     ̄ |::::::|


──当たり前ですよね、右も左も分からない、しかも女性の騎士なのです……
   本当に重要な人物、例えば王妃などを警護させるわけがありません──
445 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:20:41.91 ID:gsUyFOMo

──その方は、王族には付き物のはずの女官も引き連れずに
   一人で読書に没頭されておられました──


:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:/|::.::.:.::.!:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:..: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧i!:.:.::.::.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.: : : : : : : : : : : : : : : . . . . . .
:.:/.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:/::.::i!:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : :: : : : :: : : .
/:.:.::.:|:.:.:.:.:.::.:..∧::.::i! !:.:.:トヘ::.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.::.: : : : : : :                         …………
: :.:.:.::|:.:.:.:.:.:.::/:.:.!::.:i! !:. !::.∧:.:. : : : : : : . . .
:.:.:.:.:.:!:.:.:.::.:./::.:. !::.:i! !  !::.:.:.: . :.:.:.: : : : : . .
::.:.:.::.:!  .イ::.:.:: !::. !| !:.:.:.:.::ヘ: : : : : : .
::.:.:.::.:! / !:.:.:.:.:!.:: ! i |::.:.::.:.:.!ヽ          /  \
:::.:.::.::!:/: : :!::.::.::.!.::!!  ! ::.:.:::.: ! ::.:ヽ.           -            イ:::::
:::.::.:.:.! : : :i::.::.::.!::.: ! !  !::.::.::.::.:|::.:.::.:ノ ゝ                 イ ! ::|::::::
::.::.::.::!: : :..:.!:.:.:.:.|.::.!!  !:.:.:.:.::.:.! /イ !: : :1  .            イ: : :/ 人 :!::::::
 ::.::. !: : :.ノ! ::.:. !::.::.! !  |::.::.::.:/: .!:::|  ヽ:ノ   `  −  ´   人: :'’ イ:: }\::::
)   !: :/::.|:.:.:.: !.::.::i   !::.:/ : : |ハ   \             /   〈: ノ : \
′  i!:ハ:::::|:.:.:.:.| .:.: !  レ' : : : :   、     `ー --- - - - ‐ ´     /: : :
   !:.:.:.:.::|:.,.-―┤  |: : : : :    \                    , ’ : : : : :
  ノ::.:.:.:.:ノ': : : : : : !  i: : : :     r ニ、ニニニニ二二二ニニニ ヽ: : : : : . . .

           [ インデックス 職業:プリンセス ]
446 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:21:06.47 ID:gsUyFOMo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ    今日からあなた様の警護を担当する事になりました、
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    セイバーと申します……宜しくお願い致します、姫様
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,




        /           _______   \  \
.        /   ハ _ ..-‐・・・7 :. :. :. :. :. :. : √. :. ̄:ヽ   ヽ.
        /     レ´7 :. :. :. :. : / :. :. :. :.    '  :. :.ノノ: ハ   '.
      ′   ! :〃 :. :. :. :../ :. :. :. :.   '⌒ヽ +:. /:. .|     |
      .i      |〃:. :. :. :. 〃 :. :. :. :. 〆:. :. :.ノ:._:. :.〃:....:|    |
.       i     |:.+:.(( :..ム_-‐='「 ̄'干i:ー―ト、 ̄ヽ:ー┤   |
     i    | ..イ ,..千ハ∧ !   | ト、 ハ∧ ∧ ミz - |
     |     レ′/イ /升小 、i    ノ '/ィァテミV、, ) ト、!   !     ……そう……よろしく……
     |   -=彡' ! |,ィてVi!ミ       f0::::::ハ Vイ ハ!\  |
     |    / 从| '〃し::::oハ        iハ::: ○ ハ||    |
     |    ∧  | 从 iハ:::(⌒       ゝ-‐' ,, i! l:     |
     |      ∨| !   `ー_ ’             i! |:     |
     |        ',| !          ,           i! |:    |
     |        |ハ、                 ,イ 人;   |
     人       | ヽ.ト、         ,_、      イ /!: : :!   |
    ′ ',      ト、 \i>           イ }|イ!: : :!   |
    ! ::!:       レ' ヽ ヽ:. \>‐- __ .. '´ ノ /| !! : |   |
447 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:21:35.30 ID:gsUyFOMo

                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',    (会話が続かない……困ったな……そもそもなぜ
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }    この方は一人きりなのだ? 女官はどうした?)
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./    えーと、その……女官の姿が1人も見えませんが、
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }    何故でしょうか? 読書の邪魔になるから遠ざけて
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ     おられるのですか?
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:|
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/  __ __ 
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ /´:::::::::::::∧`\





           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |    ……誰も私には近付きたくないというので、
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !   用がなければ常に遠ざけているのです
         | -=イ| | V =Y!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  U
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !   バケモノの私には近付きたくないそうですよ?
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:X  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
448 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:21:57.43 ID:gsUyFOMo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ    失礼……今、「バケモノ」と仰りましたか?
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |   どこがバケモノなのです?
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |   こうして拝見する限り、どこにもおかしな所は
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !   見当たらないのですが……
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,



                 ____
               '´        `丶
               /                \
            /     r           ヘヽ
              ,'     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l〈    私がおかしいのは外見ではなくて頭の中なのですよ……
          |     |              |│
          |     |            _ト,L_   そうですね、見せてあげましょう そこの本棚から適当な
          |   -=┴:┬: ァ : :7T:7下:/「:、 : !\   本を一冊手に取ってごらんなさいな
          |ノ   厶イ:/! /-孑'´|/ |/二jハ:リ│
.           /     l: j,斗テ圷   弋iナ小/ ,|
          |      |Vヘ弋)ン      `´ i:|∨|
            j/      ,'| ''       '    '': |: ' |
           /     /.:|丶、   f^ーァ'   イ: :|: : |    - 3
        /     /|: :|(ヽl> `_ー_. イ:!:| : |: ハ
          /     /-|: :|(>、` ー‐┴' ∧L| : !/: : '.
.         /     ∧. |: :l \      ノ/ } |: :|ヽ: : :i
449 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:22:20.65 ID:gsUyFOMo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、   ? 分かりました……では、これを
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ


       __________
    r´ ´\                \
    (    \                \
     \     \              \
      \     \                 \
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ


──私が手に取ったのは学術書でした……確か文学論だったと記憶しています──
450 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:22:25.87 ID:SEOoqUQo
ナイトとプリンセス……ナナドラ的に考えてしまう
451 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:22:44.02 ID:gsUyFOMo

            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |   中が私に見えないように適当なページを開いて、
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |   ページ数を読み上げて下さる?
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \




           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉    ???  はあ……ではそうですね、「143ページ」です
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
452 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:23:20.03 ID:gsUyFOMo

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧    結構……それではそのページの冒頭からいきます
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',   「構造主義的な観点から本作を批評する事は容易い
                  j   |         _______.」    l  事だろう 多少なりとも文学と哲学の素養を持つ者に
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |  とっては児戯にも等しい事と言えるかも知れない
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |  しかし、筆者は敢えてここで構造主義的な観点を捨て、
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |  実存主義的な観点から本作を批評してみようと考える
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |  文学作品の理解には多角的な視点からの批評こそが
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |  必要不可欠であり、かつて構造主義の台頭によって
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |  葬り去られた実存主義的な観点からの批評は単なる
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |  批評のための批評を超えた真の批評を目指す者に
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !  とって1つの試金石となりうるものである よって……」
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、




                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ    ……!
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   (これは……暗唱しているのか、この本を!
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |   しかも一字一句間違えていない……完全に
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !   記憶しているのか、この本を!)
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
453 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:25:13.53 ID:gsUyFOMo

──結局その後数十分をかけ、その方は一度も間違える事も言いよどむ
   事もなくその本を暗唱し終えてしまいました──


  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、     す、すごい……いったいどれだけこの本を
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ     読み込んだのですか?
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',    どこから取り出したのですか? ……ああ、その辺りの
                  j   |         _______.」    l   本はまだ入れ替えが済んでいませんから……ちょうど
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |   2年と23日前にこの部屋に運び込まれたものですね
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |   運び込まれた日から1年4ヶ月と12日後に一度だけ
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |    流し読みしました、その本は ちなみにその日は
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |   大雨、雨によって堤防が決壊して8名の死者が出る
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |   事件が起きていますね 死者の名前は……
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
454 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:27:27.32 ID:gsUyFOMo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ    そこまで……覚えていらっしゃるのですか?
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,



            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |   ええ……それこそが私が皆に「バケモノ」と呼ばれる
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |   ただ1つの理由……
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |   私は全てを記憶してしまうのです 見た事、聞いた事、
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |   考えた事……どれほど些細な事でも決して忘れません
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |   「忘れる」という感覚を私は知らないのです
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |   ……不気味でしょう? 3年前に交わした会話の内容も、
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |   7日前にすれ違っただけの人の顔も覚えているなんて
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
455 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:28:52.33 ID:gsUyFOMo

           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉   いえ、失礼ですが……私は特に不気味だとは
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   思いません うらやましいとも思いませんが
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |    ……なぜ?
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
456 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:30:43.00 ID:gsUyFOMo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|     知っているはずのない、誰も知らないはずの事を
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|     軽々と見知って語るというなら多少は不気味にも
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ     思うかもしれませんが……「知っている事を決して
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ      忘れない」という能力には何の不思議もありません
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/       単に頭の構造が優れているだけではありませんか
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、      速く走れる者を、剣技に秀でた者を、人は不気味に
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ       感じますか? 私は感じません
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}     「ああ、この人には才能があったか、あるいは努力
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ     してこれほどの所に至ったのだな」と思うだけです
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、




        /           _______   \  \
.        /   ハ _ ..-‐・・・7 :. :. :. :. :. :. : √. :. ̄:ヽ   ヽ.
        /     レ´7 :. :. :. :. : / :. :. :. :.    '  :. :.ノノ: ハ   '.
      ′   ! :〃 :. :. :. :../ :. :. :. :.   '⌒ヽ +:. /:. .|     |
      .i      |〃:. :. :. :. 〃 :. :. :. :. 〆:. :. :.ノ:._:. :.〃:....:|    |
.       i     |:.+:.(( :..ム_-‐='「 ̄'干i:ー―ト、 ̄ヽ:ー┤   |
     i    | ..イ ,..千ハ∧ !   | ト、 ハ∧ ∧ ミz - |     …………
     |     レ′/イ /升小 、i    ノ '/ィァテミV、, ) ト、!   !
     |   -=彡' ! |,ィてVi!ミ       f0::::::ハ Vイ ハ!\  |
     |    / 从| '〃し::::oハ        iハ::: ○ ハ||    |
     |    ∧  | 从 iハ:::(⌒       ゝ-‐' ,, i! l:     |
     |      ∨| !   `ー_ ’             i! |:     |
     |        ',| !          ,           i! |:    |
     |        |ハ、                 ,イ 人;   |
     人       | ヽ.ト、         ,_、      イ /!: : :!   |
    ′ ',      ト、 \i>           イ }|イ!: : :!   |
    ! ::!:       レ' ヽ ヽ:. \>‐- __ .. '´ ノ /| !! : |   |
457 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:33:19.64 ID:gsUyFOMo

         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ   まあその……私には学がないので
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }   姫様のおかしさが分からないだけ
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ   なのかもしれません
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ     ですが、目の前の人間を異常だと
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }      排除する知識など私は不要です
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
               |  |  ,. / / / /                       |      |      才能と人格には関係がありません
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |       ならば、私は人格で人を評価して
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ       付き合うかどうか決めるだけです
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__      才能はオマケのようなものですよ
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ




        /           _______   \  \
.        /   ハ _ ..-‐・・・7 :. :. :. :. :. :. : √. :. ̄:ヽ   ヽ.
        /     レ´7 :. :. :. :. : / :. :. :. :.    '  :. :.ノノ: ハ   '.
      ′   ! :〃 :. :. :. :../ :. :. :. :.   '⌒ヽ +:. /:. .|     |
      .i      |〃:. :. :. :. 〃 :. :. :. :. 〆:. :. :.ノ:._:. :.〃:....:|    |
.       i     |:.+:.(( :..ム_-‐='「 ̄'干i:ー―ト、 ̄ヽ:ー┤   |
     i    | ..イ ,..千ハ∧ !   | ト、 ハ∧ ∧ ミz - |
     |     レ′/イ /升小 、i    ノ '/ィァテミV、, ) ト、!   !    私……嫌な人間かもしれませんよ?
     |   -=彡' ! |,ィてVi!ミ       f0::::::ハ Vイ ハ!\  |
     |    / 从| '〃し::::oハ        iハ::: ○ ハ||    |
     |    ∧  | 从 iハ:::(⌒       ゝ-‐' ,, i! l:     |
     |      ∨| !   `ー_ ’             i! |:     |
     |        ',| !          ,           i! |:    |
     |        |ハ、                 ,イ 人;   |
     人       | ヽ.ト、         ,_、      イ /!: : :!   |
    ′ ',      ト、 \i>           イ }|イ!: : :!   |
    ! ::!:       レ' ヽ ヽ:. \>‐- __ .. '´ ノ /| !! : |   |
458 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:33:59.31 ID:gsUyFOMo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|    人間が自称する性格など当てにはなりませんよ
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     「私は繊細なんだ」という人間が本当に繊細だった
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      ためしなどありません 本当に繊細な人間ならば
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      繊細な人間なんだと人に知られて気を遣われる事
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、     すら気にするものですよ 自称するなど論外です
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、    付き合いの中で分かる事だけが全てなのです
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、




     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}   じゃあ、あなたは私に付き合ってくれる? 自分でも
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |     呪われているとしか思えない、こんなおかしな才能を
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|    持った私に、付き合ってくれるの?
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|
459 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:36:03.35 ID:gsUyFOMo

       /'テ/_'フー'´ ̄ ̄``  `丶、//   `ヽヽ
.      ,イ |r!ムノ-─‐  /   /⌒ ``ヽ、    ヽ}
     / |,イ,ィ'′     /     /    i ヽ ヽ     ′
      |iヾ{iノ ´ ̄ `  l     / /  〃!|  ! 、ヽ
     {'〈iノ       l   /,/  // ! ||l   i l
     ヾYノ`ヽ、    |   /,イ  // / ,l || l|    護衛の対象がどのような人物かを知る事も
      ,(Y)\ `' ‐ 、,|  /'〃 ,ィ,イ /!/| ,リ ,|  ! }    任務のうちですからね……仲良くできるなら
     /::::Y、ヽ \,.- 、!   /ィフ_7ヲ7ソメ〃ノリ /!/    それに越した事はありませんよ
     |:::::::|:ト、\ / '´)|  || {´ ./;7シツイノリノ ′
     |:::::::|::|:lヽ. ゝ、(l  ||  ヽ,{;ツ ´ イ |´        これから宜しくお願い致します、姫様
     L;__」‐┘,>ソゝ‐| |  ||         ヽ|
     |:::::|:::|'´/   l |  ||  、 _,  r'´|
      |:::::|:/ー' 、    |l  i||     ,イ   |
      L;/   `ヽ、.|l  |! |ヽ、 _/ | !  |
     ,ノ-‐ 、      i! |'l |     l!|  ,リ
     /     \   'ヽ|ゞ|}`ヽ、___ リ| ,〃
    ./,.. - '' ´ ̄`ヽ、  /!::::〉、  〉 `}/, 




         「インデックス……」


460 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:37:36.83 ID:gsUyFOMo

                  __ ,. 、 _, 、_
        ,. -‐‐‐‐-- ァ'´>r‐ ‐‐ ‐- へへ
        ,ィア´ ̄  r‐ァ ´  ̄         `ヽー 、
     〈〈    rァ'´                \ト、
      ゝ._  , '                  、 V〉
         /    , ' /             ヽ i .〉
.        /    / /  i .l ハ、   、     i 〉    はい?
       / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | 〉
.      ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  V〉
      | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  li
      | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!
      | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |
      | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li  |
      iVl l  i i          ー‐'   /li  li  |
        N  l ト、"""   '    """  / |i  il  |
         ',  i   \    _      .イ  リ  li  |
         ヽ い /i ト .    ,. ィ´ \ /  .il  |
.          〉、〈, へ   ̄   jへ  \ レ1ll リ
          〈_ハ/   \   __/  V  / レレ'レ'へ




            /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
          ′ | '    /  /    /__ス_!      |
         |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
         |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |   「インデックス」なんだよ、私の名前は
         | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Y  !一     |
         レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |   対外的に呼び捨てがまずいならせめて「姫様」は
         'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |   やめてほしいかも! 他人行儀は嫌いなんだよ、
         ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |   本当は!
         i \い '.              |  :|        |
         |  | ∧               |  :|       |
         |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
         |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
         |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
461 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:38:04.76 ID:gsUyFOMo

      _,,-‐‐-、
     ,r",r' ̄`7ー` ̄ ̄ `ヽ、
     レ´ ,r'´'´       ''`ヽ、
      ,f,.' ,'  ,' i i ',  `、 `、
      f.,' ,i'  i  i'i ! .i,  i  .i    で、ではその……「姫」とお呼びします……
      i i ,i  ,i  i .i i,  i,  .i  .!
      i ヽi、__,i,,!-i' i,ーi、,,,,i、__i  .i   これ以上くだけた呼び方は私にはできません……
      i  i ヽ! ヽ!  ヽ,!` 、i`、!  .!   どうかご勘弁下さい!
      i ; i`ー-‐'   `ー-‐' i ; i
      i ; i'、///    /// ,'i  ;.!
      i ; i>ヽ、  _   /-! ;/
      i, ; !ヾ,;/`iー--‐i'´ヾ;,/i ./
.      i,_i, i;;;</ `ー'7k''´'`、;i;;;レ,_
     ,r' ヽ! _>-ーi''''iー-<  f´ `、
     !   `、ヾ:.:,r'7-iヾ.:.:.`;/   i
     !    ', `i-"! !:.i`ー'/    !



                 ____
               '´        `丶
               /                \
            /     r           ヘヽ
              ,'     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l〈
          |     |              |│    「様」が取れただけマシかな……まあ、
          |     |            _ト,L_    無理強いもよくないかも!
          |   -=┴:┬: ァ : :7T:7下:/「:、 : !\
          |ノ   厶イ:/! /-孑'´|/ |/二jハ:リ│   それじゃ今後ともよろしく、セイバー!
.           /     l: j,斗テ圷   弋iナ小/ ,|    私は外に出ないで本ばっかり読んで
          |      |Vヘ弋)ン      `´ i:|∨|    いるから警護も何もないんだけれど、
            j/      ,'| ''       '    '': |: ' |    話し相手とかしてくれると嬉しいんだよ
           /     /.:|丶、   f^ーァ'   イ: :|: : |
        /     /|: :|(ヽl> `_ー_. イ:!:| : |: ハ    - 3
          /     /-|: :|(>、` ー‐┴' ∧L| : !/: : '.
.         /     ∧. |: :l \      ノ/ } |: :|ヽ: : :i
        /     / ハ.|: :ト.、 \ー‐ / ,/ |: :| ∧: :|

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
462 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:39:27.56 ID:gsUyFOMo

【現在 長鳴鶏の宿 ギルド:VIP☆STARの部屋】

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   なるほどな……それで「姫様」じゃなくて「姫」なのか
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   あっちの2人……セイバーさんの部下は「姫様」って
.  |         }.   呼んでいたもんな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



             _ __ __ _
             ,.'´        ``ヽ、
        /              `ヽ
        /              ヽ  \
      |   /              _」    |
      |  }ー----------…… '´/.:l   |
       !  l:r┐   //  // // /l   |
       !  l:l !   //  // // //\  |    その辺は「セイバーだけ特別」って事なんだよ
      l/ ,.イ /-- ── ─┬┬ < トト、ト、 1   あだ名みたいなものだと思ってくれればいいかも
      l 「7 ⌒ヽム_/ノl/ ヽ┼仆ハVV〉  |
      ///   ‐{ l/ニ     _.._,  1i!   |
     〃    ソー=='      ̄ '' j.:.l  |
      ,′   ハ'゙     ,      ,.イ.:.l  |
      i   イ:: : ヽ    t -- -ァ /.:.l.:.:l  |
      |    |:: :: ::_」> _ゝ-_'. イ`ヽl.:l.:.:l   |
     ./|    ∧l l:: i.:\` ー----‐' 人 l.:.:l  |
    /. |  / ∧ l:: l.:.:.:.\     イ /l.:l.:. l   |
   /.: . |/  // l:: lヽ.:.:.:.:.\ __,  /.l.:l \ l |
  〈__/   //  .l:: l  \.:.:.:.:\. /.:.:l.:l  \1
  /\   //   .l:: l   \.:.:.:.:V.:.::/l:.l   ∧
463 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:40:51.53 ID:gsUyFOMo

           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉   お互いの妥協点として生まれた呼び名でしたから
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   簡単に変えるわけにもいかず……
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く    結局今までずっとその呼び名が続いているのです
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }   敬意と親しみの融合といいますか、何と言いますか
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \       あー、セイバーさんが照れてるの!
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \     何だか可愛いの!
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
464 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:42:43.57 ID:gsUyFOMo

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\     なのはちゃん、今頃気が付いたのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |   照れたセイバーさんはすんげー可愛いんだお!
  \     `ー'      /   やる夫はとっくに気付いていたお!



           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉   や、やる夫殿まで何を言い出すのですか!
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |    恥ずかしいからやめて下さい! わ、私が
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |    可愛いなどと……こんな無骨者が!
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'
465 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:45:02.59 ID:gsUyFOMo

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   「ギャップ萌え」ってやつかね? 俺には
.   |     (__人__)   よく分からない世界だが……
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }    んで、それからはどうしたんだ?
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }   し、失礼……取り乱しました
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j    その後、私は1年半ほど姫の警護に
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ     就いていました 任を解かれた後も
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }     折を見て話をしに行っていましたね
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
               |  |  ,. / / / /                       |      |      ただ……私は知らなかったのですが
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |       当時既に陛下は姫の能力を知り、
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ       利用していたのです
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ


※ちょっとPCの調子が悪いのでこのレスを投下後に再起動します……
 5分くらい中断します
466 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:46:04.11 ID:IJF0ygYo
中断把握
467 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:46:04.79 ID:LUW9fH6o
今のうちにトイレに行くしかないな
468 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:52:09.08 ID:gsUyFOMo

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l     せっかく出来た友達に心配を掛けたくなかったんだよ……
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }    陛下は……お父様はとりあえず私をバケモノ扱いする事は
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>   なかったし、役に立った時はちょっとは誉めてくれたし……
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !   話すほどの事じゃないと思っていたんだよ 機密も多かった
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l   わけだしね
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !   でも今思うと、ちゃんと話しておくべきだったのかも……
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !   そうすれば、あんな騒ぎにある前に何とかなったかも
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i   しれないんだよ
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    ……何度か話題に出ていた「暗殺騒ぎ」の事かお?
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\
469 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:52:42.05 ID:gsUyFOMo

          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |     うん……あれはセイバーが騎士団長に就任した年、
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |     今から1年前の事なんだよ
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !     「姫を守るためです」って言って物すごい努力をした
           ,'  ,! i、   、            !   !     |     セイバーが騎士団長になったと報告にきてくれた、
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {     その日からちょうど半年後の事だった……
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【1年前 某国の王城】

                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l      陛下……それでは失礼します
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
470 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:53:06.37 ID:gsUyFOMo

                        ,ィ  _,.. ィ
                    ,ィイ/イr '´ ,/-─イ,
                  /レ'  / /  /    ,/  '7
                  |  / ,i /   ,  ,/  / ,/
                    |ヾ  l { !  / /  ,/ ,.イ
                    { ヽ、ヽ ヾ、 { // ,.-イ / |
                  | 、|``丶-、',.r '"   !/ /ノ
                   |, |           _, ヽ_,!     うむ……忠勤大義であった しばし休むがいい
                  rヽ!Tt-..、   rヒ.:フノ fヽ
                   ヾヽ ヾ ='`   ´  ̄   ノソ
                   ゝヽ    |!     /Z
                   [__|`\  ‐=‐   /l__|
        _ -─‐--<`\    ,rェ─'l 丶 __,. ' |`ー‐ッ、   ,. -‐ 、 ____
     ,r' ´      `ヾ、   \/ ヽ,rェ|   __  |¬,/  | ,/   ,r ",. -' ´ ``丶、
    ,! ` 、       \   \ ヽ;;;;フ´_rュ、 `く;;;;/   /   /,.         `丶
    |::.    ,         、   ヽ、∨  `i::「   ∨ /   , '            ,. -'´|
    |:::.                i, l,  |:|  / /             ,.  '..:::::::::::|
    ,l::、                   l  l   ||  /  l           ,.    ..::::::::::::::::|

                [ ギルガメッシュ 職業:王 ]




           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !    ……はい、お父様
         | -=イ| | V =Y!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  U
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:X  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ
471 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:53:39.22 ID:gsUyFOMo

                        ,ィ  _,.. ィ
                    ,ィイ/イr '´ ,/-─イ,
                  /レ'  / /  /    ,/  '7
                  |  / ,i /   ,  ,/  / ,/
                    |ヾ  l { !  / /  ,/ ,.イ     我が娘ながら恐ろしいほどの能力だな……もう何年か
                    { ヽ、ヽ ヾ、 { // ,.-イ / |     経って己の能力に押し潰されないだけの胆力が付けば
                  | 、|``丶-、',.r '"   !/ /ノ      本格的に我の玉座を脅かすかもしれん……
                   |, |           _, ヽ_,!
                  rヽ!Tt-..、   rヒ.:フノ fヽ      その時……我はそれをよしとして満足できるのか?
                   ヾヽ ヾ ='`   ´  ̄   ノソ
                   ゝヽ    |!     /Z
                   [__|`\  ‐=‐   /l__|
        _ -─‐--<`\    ,rェ─'l 丶 __,. ' |`ー‐ッ、




         _
      /|/∠ -─≦_
   l、 / / _ - ´      ̄二=
   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
.   | i / ≠ー─-ゥ        \     ククク、ハハハハハ! 考えるまでもないなぁ! 「できるわけがない」! 
.   | ィ/       ≧、‐- 、      \    我以外の人間が我の玉座に座るなど虫唾が走るわ! 我の子でもな!
  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡   我から見れば我の子は皆凡人、雑種でこそないが王の器でもない!
  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_    インデックスさえ排除してしまえばあとは皆団栗の背比べ、たやすく
  /             i.:;;} !   <´    なで斬りにしてくれるわ!
 ヽ               ,ヒノ _、ノ
  t==-−'     r--' 、{   /,-、     色々知りすぎている者に生きていられるのも困るしなぁ……便利な
   `!            l    `l / / ヘヽ   駒だったがここでお別れとしようか?
.    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
−−-/:: !    /    /  /
}:: -/::::::::,r-! ./    /   /
' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
/\/4ニy'      /  /
472 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:54:24.00 ID:gsUyFOMo

【数日後 王城 インデックスの部屋】

           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |    今日も一日が終わるんだよ……
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =Y!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  U   相変わらずお父様とセイバー以外はロクに
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !    視線すら合わせてくれないけど、それでも
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:X  |   悪くない一日だったかな?
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |    明日はセイバーが久しぶりに来てくれる日
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ   なんだし、早めに寝るんだよ!
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ



    「いえいえ、その必要はございませんなぁ……」


473 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:54:53.34 ID:gsUyFOMo

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }     !?  誰ですか? 姿を見せなさい!
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /



          ,..--..、_,._
         /::::::;::;::::):::`'ーー-,.--.、
         |、-ヘ'^〉ヽ::::::::::r'ー-、::ヽ
          ,ゝi '´,ミi´ヘ;:::ン'{:::::::::ヽ:;}     お初にお目にかかります、姫様……アサシンと申します
         ヽ::ヾッ'に};:{ンニ'‐ヾ:イ‐'ヽ、
          };:'二ユ:シi;f´ニシシヘ´r'´入   まあ、初対面なのは当たり前ですよねぇ……私が会うのは
         /-、二ニ!ー-、=彳ノバ;r',.ィヽ  依頼人か、さもなくばターゲットだけですから……
         }、:;::\:/   }^ニヾ彡〈ヽ;::l:::|
         ,ノ‐-ニ={   _/ヾニニ=‐',.ヘ ,ソ:::}ヽ、
         ,ト、:::::::/  ,|:::`ー--‐''シ':/l:::ハ::l′
        _l::::`ーイ r'::、:::::::::::;r':::::::ヽ|/::;/ノ
         {:: ̄:7r'´::{::::l::;:/:::::::::::::::/::i'::/
       ,f、`,ュイ::::::;rヘ:::l:;::::;::ヽ::::::::;に`ツ

       [ アサシン 職業:暗殺者 ]
474 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:55:10.54 ID:LUW9fH6o
この我様は器が小さいなぁ……
475 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:55:19.83 ID:gsUyFOMo

          ,..--..、_,._
         /::::::;::;::::):::`'ーー-,.--.、
         |、-ヘ'^〉ヽ::::::::::r'ー-、::ヽ     さるやんごとなきお方がね、姫様の命をご所望なのですよ……
          ,ゝi '´,ミi´ヘ;:::ン'{:::::::::ヽ:;}     よって、暗殺者である私が頂きに参上したわけです……
         ヽ::ヾッ'に};:{ンニ'‐ヾ:イ‐'ヽ、
          };:'二ユ:シi;f´ニシシヘ´r'´入   ああ、騒いでもムダですよ? ここに来る途中にいた女官達は
         /-、二ニ!ー-、=彳ノバ;r',.ィヽ  みな“静か”になっていただきましたから……
         }、:;::\:/   }^ニヾ彡〈ヽ;::l:::|
         ,ノ‐-ニ={   _/ヾニニ=‐',.ヘ ,ソ:::}ヽ、
         ,ト、:::::::/  ,|:::`ー--‐''シ':/l:::ハ::l′



                    _,. -────- 、
                   _.イ                \
                 / ̄                \
                   /    _________  ∧
               /   r'´               ヽ  ヘ
               ,'  |                |  ',
                  j   |         _______.」    l    ……殺した、というのですか? 私の命を奪うために?
                  |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |    何という事を……私の命にそこまでの価値があるはずが
             |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |    ありません! この外道め!
             |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
             |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
             |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
             |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |
             |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
.               人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
             /  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
              /  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
476 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:55:49.96 ID:gsUyFOMo

          ,..--..、_,._
         /::::::;::;::::):::`'ーー-,.--.、       問題はどちらかというと姫様の能力なのでしょうなぁ……
         |、-ヘ'^〉ヽ::::::::::r'ー-、::ヽ
          ,ゝi '´,ミi´ヘ;:::ン'{:::::::::ヽ:;}      「完全記憶能力」ですか? 見聞きした事は決して忘れないとは
         ヽ::ヾッ'に};:{ンニ'‐ヾ:イ‐'ヽ、    なかなか恐ろしい能力です……私のように正体を知られては
          };:'二ユ:シi;f´ニシシヘ´r'´入    困る人間にとっては天敵とも言えますなぁ……何をきっかけに
         /-、二ニ!ー-、=彳ノバ;r',.ィヽ   「この人は私があの時に見かけた暗殺者だ!」と糾弾されるか
         }、:;::\:/   }^ニヾ彡〈ヽ;::l:::|   分かったものではありません……
         ,ノ‐-ニ={   _/ヾニニ=‐',.ヘ ,ソ:::}ヽ、
         ,ト、:::::::/  ,|:::`ー--‐''シ':/l:::ハ::l′ そういった意味でも、やはり姫様には死んでいただかなければ
        _l::::`ーイ r'::、:::::::::::;r':::::::ヽ|/::;/ノ   いけませんなぁ……
         {:: ̄:7r'´::{::::l::;:/:::::::::::::::/::i'::/
       ,f、`,ュイ::::::;rヘ:::l:;::::;::ヽ::::::::;に`ツ



     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !    っ!
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /
477 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:57:59.61 ID:gsUyFOMo

バタン!!

          ,..--..、_,._
         /::::::;::;::::):::`'ーー-,.--.、
         |、-ヘ'^〉ヽ::::::::::r'ー-、::ヽ
          ,ゝi '´,ミi´ヘ;:::ン'{:::::::::ヽ:;}      逃げてもムダですよ……そもそも温室育ちの王族様に、
         ヽ::ヾッ'に};:{ンニ'‐ヾ:イ‐'ヽ、     今の廊下の風景が耐えられますかねぇ……
          };:'二ユ:シi;f´ニシシヘ´r'´入
         /-、二ニ!ー-、=彳ノバ;r',.ィヽ
         }、:;::\:/   }^ニヾ彡〈ヽ;::l:::|                           き……キャアアアアアアアッ!>
         ,ノ‐-ニ={   _/ヾニニ=‐',.ヘ ,ソ:::}ヽ、
         ,ト、:::::::/  ,|:::`ー--‐''シ':/l:::ハ::l′  ……そうですよねぇ……悲鳴を上げて腰を抜かすのが
        _l::::`ーイ r'::、:::::::::::;r':::::::ヽ|/::;/ノ    オチですよ 念入りにばら撒いて、ぶちまけておきました
         {:: ̄:7r'´::{::::l::;:/:::::::::::::::/::i'::/     からねぇ……
       ,f、`,ュイ::::::;rヘ:::l:;::::;::ヽ::::::::;に`ツ




【王城の廊下 インデックスの部屋の近く】

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :   う……うあああああああっ!!
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \   (な、何、これ……何で廊下中が
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|    真っ赤なの? あそこに山を
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!    作っているのは目玉だよね? 
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|    あっちの鎧に絡んでいるのは
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /    な、内臓……うぷっ!)
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |



>>474
「才能ってそんなもんですよねー」という感じでインデックスを受け入れたセイバーの方が
なんぼかマシですよね……結局我様はインデックスを受け入れられなかったわけですし
478 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:58:31.95 ID:gsUyFOMo

          ,..--..、_,._
         /::::::;::;::::):::`'ーー-,.--.、
         |、-ヘ'^〉ヽ::::::::::r'ー-、::ヽ
          ,ゝi '´,ミi´ヘ;:::ン'{:::::::::ヽ:;}     逃がすわけがない……ありませんよねぇ、ええ……
         ヽ::ヾッ'に};:{ンニ'‐ヾ:イ‐'ヽ、   ターゲットだけ殺さずに済ませるなどありえませんよ
          };:'二ユ:シi;f´ニシシヘ´r'´入
         /-、二ニ!ー-、=彳ノバ;r',.ィヽ
         }、:;::\:/   }^ニヾ彡〈ヽ;::l:::|
         ,ノ‐-ニ={   _/ヾニニ=‐',.ヘ ,ソ:::}ヽ、
         ,ト、:::::::/  ,|:::`ー--‐''シ':/l:::ハ::l′
        _l::::`ーイ r'::、:::::::::::;r':::::::ヽ|/::;/ノ
         {:: ̄:7r'´::{::::l::;:/:::::::::::::::/::i'::/



           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :    ひっ!?
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \    (だ、ダメ……腰が抜けて
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|     動けない……)
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |
479 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 04:59:02.75 ID:HPocRhYo
これはきついな
この場面の記憶が一生残るのか
480 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 04:59:08.89 ID:gsUyFOMo

               _,r''''ー‐--------------....,,,,,,,,,,,,,____
              /   ; ,r‐'''''''''''''''''''''‐‐‐----...,,,,,,,,,,__  ̄ ̄''‐--..,,,__
               /  ,'',i´                 ̄''''‐‐--...,,___  ̄''''‐--..,,__
            /  ,,;' l                          ̄''‐--..,,,_  ̄''‐-..,,,_
           _,/,' .;'  `ヽ、                             ̄''‐-..,_   ̄''‐-..,,__
         i'''´,-' i ,i r''´ヽ !                                    ̄'‐-.,_    ̄''‐-.,_
         l, ;ri'´,ri ,i′  ヽ!                                     `ヽ、     ̄''‐-,
         ! l ! l ! i,                                            `ヽ、    /
         ヾ i l ヽ,!                                              7ー  /
           ヾ!                                               /   ,/
                                                           /   /
                                                         ,/   ,/
                                                        ,/  ,/′
                                                       ,/′ ,/
                                                     ,/′  ,/    十分に覚えてくれましたか?
                                                    ,/   /′    恐怖の風景を……
                                                   /′  ,/′
                                                  ,/′  ,/′
                                                 ,/   ,/
                                               ,/′.:: ,/
                                              ,/::::..::: /
                                              /::::::::: /
481 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:00:14.77 ID:gsUyFOMo

                                             ,/::::;::: ,/
                                             ,/:::;:;::: /
                                           /:::;::;:::: ,/     ああ、心配しなくても決して忘れない
                                          /::;:;::::: /      のでしたね、姫様は……
                                         ,/:;:::::::: ,/′
                                        ,r':;::;:::;:;/′       では、死んで下さい!
                                      ,r':i:'::i:::i:::::i   _
                                      i::::i':::::i:;':::;:r ̄'´::`.-.,_
                                      l:::::i:;;/i:::::::::;;;;;;;;;;;;_::::::::`.、
                                      ヾ;::i':::i:ヾ:/ヾ:::i::::;'ヾ:::::::::`、
                                       l:::`、ヾrl::::::';:†:;':::::l`i、:r'''''''''''ヽ、
                                       l;:';::::`:l::lv、::'__'::;r;;!:l;r':::::::::::::::ヾー-.,,_
                                          l;:::'::;:ヾ;!-、  ,- ,/::;r'´ ̄'''‐-::;;::::::;! ̄ヽ、
                                       ヾ::::'::;::ヽ ,,,i,,,,r'::::、ヾ、;;;;;;;;;;;r''''''`::‐-::;!:::::`ー-..,,__
                                        トヾ、:::`::'''''''::::::´::-‐'´7 `''‐-<;;_::::;/:::::::;!::::::;!::::i ̄'‐.,__
                                        ヾ;:ヾ:‐''''iヾ、`ーiフ'''''´      ̄''''‐-'----、;ノヾ;;ソ::::`7
                                          !::>-‐ト-、!-;!                 `y'':::::::::/
                                          /::!ヾ-:lヾ;i::Yl,                ,/::::::::::::/
482 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:00:45.44 ID:gsUyFOMo

【少し時間は戻る 王城の廊下】

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、  まさか夜半過ぎから急な任務で城を発つ事になるとは……
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ  楽ではありませんね、騎士団長も
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ    今のうちに一言断っておかないと明日姫を待ちぼうけ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    させてしまいます……
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |    女官に言付けなど頼んだところで無視されるのがオチ
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !    ですしね……全く、姫はバケモノなどではないと何度
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'     言えば分かってくれるのか……
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、                        キャアアアアアアアアアア!>
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
483 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:01:08.66 ID:gsUyFOMo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|   悲鳴? まさか、姫の身に何かが!?
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ   クッ……!
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾV´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ




.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
  {     >'    `メヌ\ハ
.     /     l i/ヽ メリ     王城の中で抜刀する事は禁じられているが……四の五の言っている
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、   場合ではない! 姫、ご無事で!
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>   ジャキン!!
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
   ゝ.___ノ
484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:01:17.54 ID:UEiGXXwo
誰か!タイガーコロシアムのハサンさん呼んできて!
あのジャスティス・ハサンさんなら、何とかしてくれるよ!
485 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:01:30.53 ID:gsUyFOMo

【再び王城の廊下 インデックスの部屋の近く】

                                        ,r':;::;:::;:;/′
                                      ,r':i:'::i:::i:::::i   _
                                      i::::i':::::i:;':::;:r ̄'´::`.-.,_
                                      l:::::i:;;/i:::::::::;;;;;;;;;;;;_::::::::`.、    では、死んで下さい!
                                      ヾ;::i':::i:ヾ:/ヾ:::i::::;'ヾ:::::::::`、
                                       l:::`、ヾrl::::::';:†:;':::::l`i、:r'''''''''''ヽ、
                                       l;:';::::`:l::lv、::'__'::;r;;!:l;r':::::::::::::::ヾー-.,,_
                                          l;:::'::;:ヾ;!-、  ,- ,/::;r'´ ̄'''‐-::;;::::::;! ̄ヽ、
                                       ヾ::::'::;::ヽ ,,,i,,,,r'::::、ヾ、;;;;;;;;;;;r''''''`::‐-::;!:::::`ー-..,,__
                                        トヾ、:::`::'''''''::::::´::-‐'´7 `''‐-<;;_::::;/:::::::;!::::::;!::::i ̄'‐.,__
                                        ヾ;:ヾ:‐''''iヾ、`ーiフ'''''´      ̄''''‐-'----、;ノヾ;;ソ::::`7
                                          !::>-‐ト-、!-;!                 `y'':::::::::/
                                          /::!ヾ-:lヾ;i::Yl,                ,/::::::::::::/




           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :   だ、誰か助けて……セイバー……
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :    ううう……
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |
486 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:01:53.23 ID:gsUyFOMo

              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \


                    \..                /
                     \\..            //
                      \\... o |    //
                       \ \  。/ / /
                     ヽ   \  \ .。 /
                         ヽ\    /
                     - -二         二 - -   ギギンッ!!  バキャアッ!!
                       o        \ 。
                            o  \  \.
                      / /。/     \ \.
                    / /     `~´   \\
                   //    / 。         \\
                 //                  \
487 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:02:18.39 ID:gsUyFOMo

          ,..--..、_,._
         /::::::;::;::::):::`'ーー-,.--.、
         |、-ヘ'^〉ヽ::::::::::r'ー-、::ヽ
          ,ゝi '´,ミi´ヘ;:::ン'{:::::::::ヽ:;}    !? ほぉ……これはこれは、騎士団長殿でしたか?
         ヽ::ヾッ'に};:{ンニ'‐ヾ:イ‐'ヽ、   確か、セイバーさんとか申しましたかねぇ?
          };:'二ユ:シi;f´ニシシヘ´r'´入
         /-、二ニ!ー-、=彳ノバ;r',.ィヽ
         }、:;::\:/   }^ニヾ彡〈ヽ;::l:::|
         ,ノ‐-ニ={   _/ヾニニ=‐',.ヘ ,ソ:::}ヽ、
         ,ト、:::::::/  ,|:::`ー--‐''シ':/l:::ハ::l′
        _l::::`ーイ r'::、:::::::::::;r':::::::ヽ|/::;/ノ




      「私の名前などどうでもいい……」



        ,. ._-‐- 、
       /  >´⌒´ ̄ `ヽ.ヽ、
        /          \ヽ、
       /  .  /    、  ヽヽソ
.      /  / / / ハ  .i l i  !/.ハ       ,. -- -く`ヽ
      〃i / / / / !  i i i  !//!〉     /     V      姫の命を狙い、王城を血の海に変えたのは
.       | ! l「Tヽ! i /__ハ-!  .|/ソ 〉    /´`ヽ、     !      貴様か! 許さんぞ、外道!
       八トN' t.;;}  レイ;:;r;ト|   | .〉' _,. --<    ヽ   /
      /  ハ ´    ゞ::イ |   !イ<r-- 、    / レ'
       /  /! \ ‐-   .リ />'´ ̄ ̄ ̄`\ イ__/
      ,'   / i!   ` ー‐‐</ //         ヽ!
      i  i ハ!      rトー'/ / i il /        ト、
      |   リハ!     |i(( /イ ハヾ 、_____     i ヽー - 、
     ヽ /ハl       }ー─ '´ \ー─‐'          `ー- 、
488 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:02:38.09 ID:gsUyFOMo

                  /│    ___       │    |
             | | -=: 7: : : :/ : :/` ー- _    |    |
             |ノ´: : /‐ト: :_/{ : :ハ __jヽ : `丶、|    |   せ、セイバー!
           ー=≠ィ/´Wx=ミV \{.ハ_ノ`|:メ} : ヽ|    |
              / 八: /Y トi:ハ.     ィテ=ミ∧ : ヽ\  |
               |   ト ゝ うソ       トi.:::ノハjノリ:厂  │
               |   |: :i //   '    ゞ.ン ノ|: : :|    |
               |   |: :|     __     ///  |: : :|    |
               |   |.:人   ∨  フ      ィ:j : : |   、|
             ,' /i|: :/个 _  ー'´   イ∨ |: : .:|    |
              / /´7 : !'^7´〈 〈`ト-‐  ´  |ノ/リ: :.:∧   }
          / /{∨: : | |  |ヘ`ー-─一'´ / /: : /^入.  |




                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ    姫は私の後ろに! お怪我はありませんね?
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ    私が来たからには外道の爪一本といえども
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'    姫には届かせません! ご安心を!
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /
489 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:03:09.72 ID:gsUyFOMo

          ,..--..、_,._
         /::::::;::;::::):::`'ーー-,.--.、
         |、-ヘ'^〉ヽ::::::::::r'ー-、::ヽ
          ,ゝi '´,ミi´ヘ;:::ン'{:::::::::ヽ:;}    外道、ですか……ふむ、主従揃って似たような
         ヽ::ヾッ'に};:{ンニ'‐ヾ:イ‐'ヽ、   罵倒の言葉がお好きなようで……
          };:'二ユ:シi;f´ニシシヘ´r'´入
         /-、二ニ!ー-、=彳ノバ;r',.ィヽ
         }、:;::\:/   }^ニヾ彡〈ヽ;::l:::|
         ,ノ‐-ニ={   _/ヾニニ=‐',.ヘ ,ソ:::}ヽ、
         ,ト、:::::::/  ,|:::`ー--‐''シ':/l:::ハ::l′
        _l::::`ーイ r'::、:::::::::::;r':::::::ヽ|/::;/ノ
         {:: ̄:7r'´::{::::l::;:/:::::::::::::::/::i'::/



      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \    外道の言葉など聞く耳持たぬ!
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |      さあ、どうする! 私とやるのか!
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|      それとも引くのか! 言っておくが
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //       衛兵が駆けつけてくるのは時間の
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /    問題だぞ!
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /
                                                      (ハッタリだが無視はできまい!
                                                      騒ぎが広がっては困るはず!)
490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/24(水) 05:03:16.64 ID:1E1xjyUo
こんな時間に…
491 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:03:46.00 ID:gsUyFOMo

          ,..--..、_,._
         /::::::;::;::::):::`'ーー-,.--.、
         |、-ヘ'^〉ヽ::::::::::r'ー-、::ヽ
          ,ゝi '´,ミi´ヘ;:::ン'{:::::::::ヽ:;}     いやぁ、衛兵は来ないでしょうなぁ……ええ、絶対に……
         ヽ::ヾッ'に};:{ンニ'‐ヾ:イ‐'ヽ、
          };:'二ユ:シi;f´ニシシヘ´r'´入   (その辺りもあのお方との契約のうちですからねぇ……
         /-、二ニ!ー-、=彳ノバ;r',.ィヽ   今晩は絶対に邪魔は入りませんよ……)
         }、:;::\:/   }^ニヾ彡〈ヽ;::l:::|
         ,ノ‐-ニ={   _/ヾニニ=‐',.ヘ ,ソ:::}ヽ、
         ,ト、:::::::/  ,|:::`ー--‐''シ':/l:::ハ::l′




                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ    ……試してみるか? 私とやりあう事で!
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   (一瞬でハッタリだと看破するとは……どういう事だ?
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |   自信を持ってハッタリだと言える根拠があるのか?)
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
492 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:03:49.55 ID:hxMWm7wo
我様の言う王の器ってなんだよww
お前にあるのは腕っ節だけだろ
493 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:04:50.02 ID:gsUyFOMo

          ,..--..、_,._
         /::::::;::;::::):::`'ーー-,.--.、
         |、-ヘ'^〉ヽ::::::::::r'ー-、::ヽ      やめておきましょう……さっきのやり取りで得物を
          ,ゝi '´,ミi´ヘ;:::ン'{:::::::::ヽ:;}      折られてしまいました……
         ヽ::ヾッ'に};:{ンニ'‐ヾ:イ‐'ヽ、
          };:'二ユ:シi;f´ニシシヘ´r'´入    暗殺の機会などそれこそいくらでもあるわけで……
         /-、二ニ!ー-、=彳ノバ;r',.ィヽ   次の機会を狙わせてもらうだけですよ、ええ……
         }、:;::\:/   }^ニヾ彡〈ヽ;::l:::|
         ,ノ‐-ニ={   _/ヾニニ=‐',.ヘ ,ソ:::}ヽ、 それでは、また……
         ,ト、:::::::/  ,|:::`ー--‐''シ':/l:::ハ::l′
        _l::::`ーイ r'::、:::::::::::;r':::::::ヽ|/::;/ノ
         {:: ̄:7r'´::{::::l::;:/:::::::::::::::/::i'::/
       ,f、`,ュイ::::::;rヘ:::l:;::::;::ヽ::::::::;に`ツ



スッ・・・


                             -= ニニ.ヽ.  / /
                                  _ヽヾ _
                              , -= ニ ヾj_ノ ヽ
                             ///      ̄ ヽ \
                    ニ=-=ニ二.  ̄〃/,.イ /! /ィ /  i | ト、    一瞬で気配だけでなく姿までも夜の闇に
                     __     ̄/ー|ハ/ メ、| /j/イ//| | K    紛れさせるとは……本物ですね、これは
                         { ||  /''7/i iイffh` -‐j// ,厶イィ′
                       ∨ ハ /ヘi/ _____| ` ,  'でツ' ,.仁厶!     姫! ご無事ですか!
                     __∨ 人 / / r;==ヽ -、 /,∠j/
                  r:く`Y^i:、ヽ.`ー┐ 〃 ,_rfこi_Z´イ  ̄ ii\ニニ7
                _,rくヽ,_,Y二ハ!ヽ二」  /‐z 、,/   ____〃 ト、
                 r'´  / ̄,> 、_iリ  / f  ̄ `__/  〃 ̄ ̄  |\>
                >へ_{_ _/  /¨>'、__ ハ _ノヽ. く `ー- .._   /
              fヘ / く_入 _{   /  〃`¨´    \ヽ二 =- /
  ,              `′   / く入_{_   {{       ,.ィ'フヽフ" ̄´
494 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:06:43.02 ID:gsUyFOMo

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \   せ、セイバー……助けて、セイバー……
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |




                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、    もう大丈夫ですよ、姫……暗殺者は去りました!
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |   (すっかり脅えてしまわれて……あの外道め! 決して
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   見た光景を忘れられない姫にこのような物を見せるとは!)
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
495 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:07:10.33 ID:gsUyFOMo

                /:.:.::.:.:.:.::.:.::.:.:.:::::{{:.:.:.:〃    十 :.:.:.::.:.::::::ハ  :::::::::::::::::::::::::::::
              .: /::.:.:.::.:.:.::.:.:::::::::::::::::::ヘ∠______:_:_:__:_:_:_:_:__:::::::::::\ .::::::::::::::::::::::::::::
              ::./::::::::::    _..:::::::::::::::ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ .::.:.:.:.::イ:::::ヽ ::::::::::::::::::::::::::
              .:::/::::::::::  :::イ::::::::::::::::::::::::::\ 十     .: : : : :: :::::::::::::j\ :::::::::::::::::::
           .:::::/::::::::::::_:::イ::::::\:::::::::::::::/:::::::\==ぅ      ____:.::.:.:.:.::イ:ハ. :::::::::::::::
          .::::::/..ィ::::::::::::/ :::::::/\:::/::! :.:.:.::/: へニニニ,.=≡・・・ ::::::::::::::::::::::::\ ::::::::
         .::://::/::!::::::::::/ :.:.:::/:::::::::::\::.:!/ :.:/: /:.::.:へ  ((__ノ   ::::::::::::::::::::::::::::::` 、  ノ     違う、違うんだよセイバー……
        ...../: : :〃: !::::::::/!: : :イ/:/i_:/_:.i:::vト::::/: /:: /:.:::::∧ ニ二二二 _:::::(::::::::::::::/:/:::√´
       :.:.:./:::: : i!::::.:|:.:.::/|:.∧Y:´i/ ̄ヾ::ハ/:ヽ::::/ ::::::/::::::\      )ノ -=彡::::/       あいつは絶対またやってくる!
      .::::::.:::: : :/ !:.:从:./  ! 八:代< 勹:}}:!:.从i::;∧:::::/:::::::::::::::へ      .:::::::::,. '´         やってきて、私の周りの人達を
     :.:.:.:/:.|:.:.: : :!:.:.:.|: l  !': :::::.:.:ゞ==少:::|/:::::!::/ .:::/::::::::::::::/:::::::\:==≡イ:/            皆殺しにしちゃう!
   .:.:.:.::: /::: |:.:.:::  |::.:ハ:! : : : : : :::::::::::::::::::: :: : : :i/ | ::::::::::: -ァ‐ォ一::::::/`ーく/'´
   .::.:::::/:: : :|::::::i:::: |:: l :\: : : : : : :::::::::::::::::...:::.::/::::|:./::::::::::/:/ :::::: /:.:.: : : :/               そんなのダメ! 絶対ダメだよ!
   :.:.::::∧::..:..:|::!:::!:.:.:|:: !  .: : :: : : : : : ::.:.:.::.:.:.::.:.:.::.:.::/} ,;==/:/、 ::/:::::::::/::::/                私がいるだけで人が死ぬなんて
   イ :::!:.::.:.|::!:::i:::: |:: ! : : :: : : : : : :: : : : : :   .. ::::::::/彳::/勹ノ}イ:::::::::./:: /                それこそバケモノと変わらない!
 イ:::| ::!::.::|!:::|:::: |:::|: :: :: : : : : : : : : : : :     .' /弋=:ィ::::::::::ノ.:::::::::/ ::,
::| :!:::: |  ::|:.:.:. | !:::|::::|:|: : :: : : :_:_::.:.:.::.:.:.:    /://イ:::|::::/:.:.:.: /イ                  あいつ、私自身じゃなくて私の
::|: !: 从 . |::::::::|::::::ト:::|:|: : : : : :ヽ:`:::::::.::.:.::.: ー‐' ィ'::::::ノ:::ノ'´/:.: :/::.::. ′                 能力が邪魔なんだって言ってた!
::| :|::::::: '. ::ト:::::ヽ :::::::::: !:::!: : : : : :.:.:`::':::::::::::::::ァ::7:::::レ:∠_:_:_:_/:::イ::.:.::: /.                   だったらこの能力が、全てを記憶
::|: |: :: ::::!:::!:::.ヽ:::\::::: !:::|ー:…・:::::ア::::¨::::::/::/:::::::::::::::::::::/:.:.:.::|.:.::.::/::...                   するこの能力がなくなればいい!
::| :|:.::.:.::.|::.ハ::.:.:.\:::\:::::|::::::::::::::/:::::::::::::,::/::::::::::::::::::/::::.:.:. .り:.:.:人::::::                    そうすればもう誰も死なない!
::|: |:.:.:.:.::ハ:.:ハ.::.:.::.\:.:!.:.|:::::::::.::' :.:::::::::::::/::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.::.::: /::::::}::::::                   バケモノ呼ばわりもされないんだよ!
496 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:07:50.00 ID:gsUyFOMo

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|    姫……
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ    (この世の地獄のような、この風景も……姫は決して
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ     忘れる事ができないのか? そしてその能力のせいで
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/      この地獄が生まれたと姫は考えているのか?)
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、




           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|     セイバー、お願い……私を連れて
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ    この国から逃げて下さい!
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :  セイバーならあの暗殺者にだって
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :   負けないよね! 私を守れるよね?
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|   ずっと守ってもらうのは無理だから、
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!   私は探すよ! この記憶する能力を、
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|   呪われた才能をなくす方法を!
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \   だからお願い、それまででいいから
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ  私を守って! お願いだから……
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |      私を助けて、セイバー……
497 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:08:41.13 ID:gsUyFOMo

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、    (姫を守るために、私は全てを捨てる事になる……
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、    祖国、地位、名誉……何もかもをだ……)
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ    姫……
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ




                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|   分かりました、姫! 不肖の身ながら、このセイバーが
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|   姫の剣となり、盾となりましょう!
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/     (だが、それが何だというのだ! 今ここで姫を守れない
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ      地位だの名誉だのに意味などはない!
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ      姫はご自身も全てを捨てる覚悟をなされた! 上手に
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、    使えば役に立つかもしれないその才能まで捨てる気だ!
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}    ならば……私ごときが全てを捨てる事にいかほどの
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ    躊躇いが必要だろうか!)
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
498 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:09:07.82 ID:gsUyFOMo

           / /: :`丶 _                             |
             //: :./ : : : / : : / ̄¨: 7'T: :.―‐- .____             |
          -=彡://: ;' : : : /: : :.,'|: : : : / :|: : ' : : : : |  |:ヽ: ̄:¨  :T: : ──ヘ|
          |//|: :l: : : /|\:/ |: : : :,'   |: :{: : : : :│  | : l: : : : : : :|: : : : : : : :ヽ
          |/ :|: :l: : / :|: /\|: :/l:|__,、|: ハ: : : : |  | : |: : : : : : :|: : : : : : : : : \   あ、ありがとう……ありがとう、セイバー……
          | i八:ハ :│ |/ィ≦i示坏、ヽ |/  \ ^'|\ ヽハ: :∧ : /: : : : : : : : : : : :
          |   ヽl: ∧ {{. {{//..:::ー'}      \| ,x≧==∨ニ| /|: : :/: : : : .:ト、 : :
          /   /|ヽ:ハ  '⌒)しイリ        ´ /爪...:::(心、│ /| : : ∧ 〈 \
           |/  / :|: ;' : iとこゞ辷ン          {{///..::jノ}ハ∨ |: : / ハ:∨|
         /  / _|/: : '   ー─''           '⌒)_イトリ }}  /:/ :j : |`ヽ!
           /  /´ /: : :i ////    ,            `''ー‐てつ   |: : :.:i : | ノ|
.          /  /   /: : : :{        ′        ` ー‐      |: : :.:i : |く /
         /  /   / : : : 八                     //////   |: : :.:i : | \
.       /  /   |: : : : i: :|\      ^ヽ__,. --、           イ|: : :.:i : |   ヽ
      │ {    | : : : :i: :|  |>,、     、            イ /│: : :i : |



      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \    そうと決まれば長居は無用です!
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ     姫、お部屋から持ち出せるだけの
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |      宝石を持ってきて下さい! それを
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|      路銀にあてます!
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /    ちょうど今夜半からの任務で私は
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /      馬を使うはずでした……これを
                                                      奪って逃走しましょう!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
499 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:09:47.93 ID:gsUyFOMo

【現在 長鳴鶏の宿 ギルド:VIP☆STARの部屋】

         ____
       /   u \
      /  \    /\    すごい話だお……
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     「謎の暗殺者から身を守るために祖国を捨てた姫と騎士」なんて
   |  U ( ー)(ー)    ほとんどおとぎ話の世界だろ……
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    本人がこうして目の前で語ってくれなきゃちょっと信じられないな
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
500 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:10:13.07 ID:gsUyFOMo

 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',   じゃあ、2人はそのために樹海に?
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',




      |    V      _______ ___   | U
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|   うん……国から逃げ出した後はしばらく大陸の
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|   あっちこっちをさまよいながら「完全記憶能力を
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.   消す方法」を探していたんだけど、そんな話は
      |      | |` 弋z沙       ` ´  U  |   どこにもなくって……
      |      |  ヽ  ´´      '      U:.|  !
      |      ト!   !                 人:.U  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   U
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ
501 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:10:43.02 ID:gsUyFOMo

                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、    そうこうしているうちに、あらゆる謎とその答えが
           人  //  / / // i  i   ヽ    潜んでいるというエトリアの「世界樹の迷宮」の
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    話を聞いたのです
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |   正直、ほとんどありえない可能性だとは思って
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !   いますが……樹海にならば、姫の……私達の
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'    求める答えがあるかもしれません
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |         だから私達は樹海に潜っているのです……
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,



..      ____
     / ―  -\     そして答えが見付かるまでは祖国に帰る事はできない……
.  . /  (●)  (●)    下手に帰ったらまた暗殺者に襲われて周りの人が死ぬから、
  /     (__人__) \   という事かお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
502 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:11:14.60 ID:gsUyFOMo

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }     そう、だね……
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !    セイバーの口からあの頃の話を聞いて思ったんだけど、
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l    やっぱり祖国で私を取り巻く環境は異常すぎるんだよ!
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |   陛下の……お父様の所業も気になるけど、だからって
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !    下手に私が帰ったら余計に状況が悪化するかも!
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i   私はもう、誰が死ぬところも見たくないんだよ!
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     ……となれば、方針は決まりだな?
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
503 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:12:00.41 ID:gsUyFOMo

           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |   私とセイバーの口から全てを説明して、私達が
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |   帰るのを待ってもらうんだよ
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =Y!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  U   国が滅びる前に必ず答えを見付けて帰るから、
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !   それまでは行動するのは待って下さいって……
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:X  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |   3年というリミットを切られた事になりますが……実際には
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i   もっと早く帰らなければ国が危ういでしょうね
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !   とはいれ、迷宮探索をやめたりペースを早めたりする事も
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'    ありません……幸いその程度の余裕はあるわけです
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
504 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:13:03.11 ID:gsUyFOMo

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   この件に関してやる夫達は口を挟む事はできねーお……
/    (─)  (─ /;;/    でも全て見届けるから頑張って説得してほしいお、2人で
|       (__人__) l;;,´
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\      ちょっと歯がゆいが仕方ないだろ……下手に口を挟んだら
. | (./)   ⌒)\     「関係ない人間が余計な入れ知恵をするな」って言われる
. |   (__ノ ̄   \    かもしれない……足を引っ張ってしまうのは避けたいだろ
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|
505 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:13:31.82 ID:gsUyFOMo

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \       頑張ってお話すればきっと分かってくれるの!
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \      あの人達が怒って暴れたりしたら私が術式で
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \    ぶっ飛ばすからそっちも大丈夫なの!
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -



                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',     いえ、それは結構ですから静かに見守っていて下さい……
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }    それでは、明日の朝に話をしましょう
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
:::::::::://::::::::::::|       人       |  ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
:::://::::::::::::::::::!    /´  `\    !     ̄ ̄   |
 ∨::::::::::::::::::::::ノ  /´       `\   ヽ        ノ
506 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:13:59.29 ID:gsUyFOMo

──翌日、セイバーさんとインデックスはランサーさんとアーチャーさんを
   やる夫達の部屋に招き、長い長い話をしたお……──


           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |    必ず祖国に帰り、国を立て直す事を誓いましょう……
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !   しかしそれは今ではありません 今ではダメなのです
         | -=イ| | V =Y!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \  U
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:X  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ
     .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/::::: ヽ.          /:|:ノ:::V ! !、:.!      ヽ.   !



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、     今姫が迂闊に帰れば王はどのような手段に出るか
           人  //  / / // i  i   ヽ    分からない……姫の安全が確保できない現状では
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |    無理に帰すべきではありません
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |    姫の存在は現状を引っくり返す最後の切り札です
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !    使い所を間違えれば全てが終わってしまいます
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
507 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:14:19.70 ID:qwgComIo
なのはww
508 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:14:34.08 ID:gsUyFOMo

             ト、_  _
      ヾー-< ̄¨ヾト、. \.ヽ ヽト、
     _ト--'ド=、=三≧=ニト、ト、\}iYi }i ,.ィ
    > =ニト-ドミi、`ヾミli、\ド、Vi:レ/i/
   ≦===< ̄¨ニ=- 、 `ヾ \ Yl/ .lレイ    ……どうする、アーチャー? 必ず帰ると約束して
   <-―=ニ三≧=、ト、 >}-iド!¬iヘi斤K    くれた以上、俺は無理に連れ帰る必要はないんじゃ
  ≦= '三 ニ=,.ニ.Z 〃.〃  {{i    { {iヾヽ   ないかと思うが……
  之_Z二〃 ̄ __,.ィ! {{ |{.  |{ト、  ヽ ∨ }}
  ≦ィ'∠,/ ̄,.イく. リ_,」ヒ==≠=ミ;、  z久ノ   (昨日はお面みたいな無表情だったのに、今日は
   ノイ∠.イi,r<ソ'    ,ィ''::ナ≧    fテ     静かな気迫に満ちているぜ、姫様のご尊顔は……
   ∠ィ'〃,'{ ¬.、    ` ̄ ´      「i      本気を出すとここまでの『凄み』を出せるように
   フイ小| '、:::}             \      なっていたとはな……王の器だぜ、これは!)
    ̄}ノ,'八.ヽ-、            _ ,ノ
     '^^!个irr:ェ           ___7
       ド.Ll {. } ヽ       ‐''",. -.〉
        川||.| ト、._        {
      リ  .| ∨    `ヽ、    _ノ
      厶=r:|_         ` T  ̄



                         ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                       、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                        i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__     樹海に入っている限り人間の暗殺者には
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    脅える必要もなさそうだからな……暗殺者
                       |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,    ごときが入り込める環境ではないようだ、
                      l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′   あそこは
                      !/           ミ::::::::::::::<´
                      ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く     魔物の脅威だけが心配だが、その辺は
                       ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ   まあ何とかしてくれるのだろう? 団長と、
                       / `′    `"´    ソ 丿ヘ      そちらにいるギルドのお仲間が
                   _ ___.ヽ/            イ:|\:!
                ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、       (ずっとこちらに無言のプレッシャーを
                ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ       与え続けている……『今は帰らないと
                  ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_   姫様達が決めた以上、それを無理に
                                               引っくり返そうとするなら実力行使で
                                               止めてやるぞ』という事か……)
509 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:15:03.41 ID:gsUyFOMo

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    …………
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    …………
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ     …………
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
510 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:15:31.02 ID:gsUyFOMo

                      ノ    __ ,
                   /::/,、ー'´/ー--ー/ __,,、
                /i/:::::::::::::::::::://:::::::::::: ̄//_,
               /i !i:::::::∧,_/´/:/::/ニニソ:::ノ
              ヽ、i::::::::/∨::/i::::/:::///:::::::::::二ニ彡     分かりました……今回はこれで引きましょう
              ヾ:ヾ∨/:::/彡ミヘ"彡::::::二二ニ彡
               ∨ヾソ〃\:\  }:}"`ー-、彡彡彡    追っ手がかかっているとまずいので俺達は
                /:/i!    ヾ:i  」i,,、-  彡/ヘ     このまままた放浪の旅に出ます……祖国で
                |/ !     斤7"リ      ソ )    旗揚げとなったらすぐに駆けつけますよ
                リ  ヽ   フ 、、,,,、-′   つ/
                    }           ゝ〈ヘ
                      i           / i :iヘヘ
                   ' ー 、. ー - " ´      ! j ヾ;ヽ.
                       \    /    _,ァ:::'.,
                        ヽ-、-     _,、ー′: :∨ヘ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\




                /| /!_,. -‐  ̄∠___
               /! レ'          <
                  /   ,   _        \
                  !v_,.-∠-‐―-z_二=-   `ヽ    信頼できる仲間を得られたようで重畳です、姫様、団長……
                  N        7      \―ヽ   事が起こらばランサー共々必ずお2人の下に現れましょう!
              ! _,.-z―  ∠_― 、   \`ヽ    我々はしばしの間潜伏し、機を窺います!
                  ! ィfr' ̄'    ニヽ  \   ヽ
                  ノ jソ ′    〈ヽ 〉        i    ……民草を救う為にも、我々は絶対に失敗するわけには
                 く           /     ト「ヽ!    いかないのですから!
                  `t‐-      「ム7   ト、 !
                    ヽ       '  `i ト、 !  ヽ
                  L  ,. イ____」ヽ! ヽ
            ,.-――――' T¨¨¨ T ̄ ̄ ̄亠┐


      ──そう言って、2人はエトリアの街を去っていったお──
511 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:15:50.74 ID:gsUyFOMo

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     ……120en
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ



                  _
                      `ヽ, ̄ ̄` ‐--ゞヽ`ヽjV
                   _,.-‐ー¬‐-      \ ヽヽV!
                  ≧ ‐-     \丶 ヽヽ、 |
                  フィ'´      `ヽ、 テト丶‐-v
                  彡ィ          ヽ、 _   }
                  /      -‐ rヘ_彡゙  _\U   …………
                  ̄<    、., 〈  ;    ヾj} !
                < ̄    ヽ  ヽJ  U    ヽ、
                  ヽ、  ヽヽ>' i       /
                         7-‐ '´  ; ヽ    -7
                       ノ‐- .,   ;  ` 、  /
                    | ̄  ̄ ¬‐-`'‐ ., /´ `¨´
                     /    ‐-    ̄ ミミ|
512 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:16:23.65 ID:gsUyFOMo

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     聞こえなかったのかい? 120enだ
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ



                             、,  /i_,、-ゝ、___
                              ヾ∨:::/:::::/:::/∠__
                               |:i::::/:::::/::::::/:::/::::::`:>-
                              _|il:/:::::/:::::://::::::::二ニニゝ、
                            /ゞ"''ヘテ"ヽー-、、::::::::::::::\:::::ヘ     ハイハイ分かりましたよ120enですよ、っと
                           〃 /   |:i  |i ノ____::::::::::ヾ<::\
                           i __ }ヾ==メー、_il  ミ:::::::`ヘ__:::::\::ゝ
                        _,、-'´ /  ゝtrッ    ミ_:::::::::::::::::::::/::/   (よくブチ切れないでいられるよなぁ……
                     rn、′  /  "  "′    ミ::___ニ="´;;:/    姫様も、団長も、他の奴らも)
                  rn;;;´;;;i l 、   ゝ            こ}:::::://_
               _,、-''゙ヘヽ;;;;;;! ! 冫  ヽ、_    ι    ルノ彡"/´
            _,、-''゙::::::::::::::ヘヽ;;;;;ヾヽ_   ヽ  ``ヽ     こソミ〈'"′
        _,、-''゙:::::::::::::::::::::::__:::::ヘヽ/`′ ー-ノ         / i i ̄:l ヘ
     _,、-''゙´::::::::::::::::::::::,、-''゙::<ニ〃'゙        ` 、_ - "´ ./___| |:-∧ ヘ
   /:::::::::::::::::::::::::,、-''゙::::::_,、-'゙´           / ̄>-l ̄´  `'   〉,久
  /::::::::::::::::::::::;、-''゙::::::::,、-'゙               / ヘ〕∃、___,,,、、、、==!:::::'.,
  {:::::::::::::::::::::://´:::::::/::::Y Y" ̄``"''ー--、、<ニ〈::::::/〔 ̄論ヘ、.  ̄ 〉l::::::::',
  ヾ___//:::::::/:::::::::::ヘヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\>/;;;;;;; ̄`\ \ \/:::';::::::::::'.,
   `"'ー==>:、__,,,、--ー ソ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\.:.:.\::::::';:::::::::::',
       `"''ー-、;;´ ̄ ̄::´`"''"'ー-、_::::::::::::::::::::/:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\入:::::';:::::::::::',.
            `"'ー-、_:::::::::::::::::::::`"'ー-、_;;;;il:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:::';:::::::::::',.
                `"'ー-、_::::::::::::::::::::::::`li:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 ヘ:';:::::::::::',
                     ` " "'''''¨"´i.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:i::::::::`.、.Y';::::::::',
513 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:16:57.46 ID:gsUyFOMo

【その日の夜 長鳴鶏の宿 ギルド:VIP☆STARの部屋】

く:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.l
. \:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:.:.:.V:.:.:.:.:.:.l
   L:.:.:.:.:.:::/:.:.:.:.:.:.:.〃::.:.:.:_:〃:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:l:.:.:.:V:.:.:.:.:.:l
    ` - _l:.:.:.:.:.:.:.:l 「:._二_:.:.「l:.:.:.:.:.:.:.:.l L:.__:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l    ……というわけで、VIP☆STARには第三階層深部と
        T¨¨ < `>r;=ト!ゝ- __l l:.:.:__:.:.-:、⊥:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.|!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.!   その奥に続く第四階層の探索をお願いしたいのです
        |:.:.:.:.:.l ,〃戈::::::l `     `>≠ミ、:.l!`:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:j
        |:.:.:.:.:.l L! l:::::::::::!      ' r._)::::::::`ムL_:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l::l_ノ:.:.:.:./    モリビト、聖地、コロトラングル……謎が盛りだくさんで
        |:.:.:.:.:.l  トイrv,′      /:::::::::::::lヽト:.:`:.-:.」:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:.:./     すごい事になっているのですよ
        |:.:.:.:.:.l  `¨¨¨´         l:,ィ_r;::::;′ハ!:.:.:.:.:.:.T>'::.:.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.ハ      '      `弋ム∨ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:::::/::/:.:.:.:.:.:.:.:.'
        |:.:.:.:.:.:.::\    ` ー       ̄´ l:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::/::.:.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.:::::::l ヽ           _. ィ:.:.:.:.:.:/:.:/:.:イ::.:.:.:.:.:.:.:,′
        |:.:.:.:.:.:.::::::l::::::::::` 、____  -  7::::/.:.:.:.:./:.:::::::::l!:::.:.:.:.:.:.:.:'
        |:.:.:.:.:.:.:::::l::::::::::::::::::::::l      !:::/.:.:.:.:./:.:.:.:::::/l:::.:.:.:.:.:.:.:l



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    わざわざ連絡に来てくれてありがとうございますお、梨花さん!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     やる夫達はやってやるお! モリビト達の謎も解いてみせるお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
514 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:17:17.91 ID:gsUyFOMo

          -――-  、_
      , ´          \_
    /              \ `\
   /   /´,  ,   /   \.:  .:::}::.  ヽ    ……頑張って下さい、やる夫、VIP☆STARのみんな
  / .:: / .:/  .:!  .:l      i_ .:::l:: .   l   それじゃ、バイバイなのです
  ! .:/ :{   :{, -‐‐{-    ´l__ ` .:|, -‐┘
  !  {__! ィ´!, -‐=ゞ―‐ イZ´!!{´|
  !  .:::!.:`‐|//´{::て    {r1リl::.|
  |  .:::!  .:{ヽゝゞ_ソ    ,`"  ル|
  |  .:::|  :|, ,,     _ ,   "イ:..!
  |  .::::!  :!ト . _     イ::.l:. !
  l  .:::::!  ::! |    ̄!フ:´.:::|::. |::.|
  l  .::::::l  .::::!`\、_,l丶.:::::!::: !::.|



バタン

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ   では……明日の朝から探索再開ですね!
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
515 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:17:44.90 ID:gsUyFOMo

      _______
    _,./       ヽ
   /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
   〉       `Y(,_ )  )
  (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \
  }         \_/   /./ \,  ,/ \    今から腕が鳴って仕方ないだろ……かかってきやがれ、
  {   ─、,_   !   、i |  (●) (●) |    コロトラングル! 俺達「VIP☆STAR」の力を見せてやる!
  ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |
   ヽ ¬─-ー"  /   ノ |    |r┬-|  |
    ゝ、_     _L  / ヽ |    `ー'´   |
      `゛ー<  /    ヽ        /
          ∨       ヘ      ゝr'.二ヽ、
          ∨             i^Y゙ r─ ゝ、
           ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|
            \             \`7ー┘!
              ヽ               「:ト  イ



                 ____
               '´        `丶
               /                \
            /     r           ヘヽ
              ,'     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l〈   気持ちは分かるけど張り切りすぎなんだよ、やらない夫さん……
          |     |              |│   今から興奮していたら眠れないかも!
          |     |            _ト,L_
          |   -=┴:┬: ァ : :7T:7下:/「:、 : !\
          |ノ   厶イ:/! /-孑'´|/ |/二jハ:リ│
.           /     l: j,斗テ圷   弋iナ小/ ,|
          |      |Vヘ弋)ン      `´ i:|∨|
            j/      ,'| ''       '    '': |: ' |
           /     /.:|丶、   f^ーァ'   イ: :|: : |    - 3
        /     /|: :|(ヽl> `_ー_. イ:!:| : |: ハ
          /     /-|: :|(>、` ー‐┴' ∧L| : !/: : '.
.         /     ∧. |: :l \      ノ/ } |: :|ヽ: : :i
516 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:18:06.90 ID:gsUyFOMo

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \      やらない夫お兄ちゃん、子供みたいなの!
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -



    ,. -‐──────‐‐- 、
   /               ヽ
.  /                  |
.  |        ,人 __ __     |    なのはにまで言われちまったら立場がないだろ……
.  ヽ        }  ( Y )     |    何でここまでフルボッコなんだよ、今の俺……
   ヽ     ノ  (○)(○ )     |
   /    く    \  /~   /
   |     \.    \__/
    |     |ヽ、二⌒)
517 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:18:29.90 ID:gsUyFOMo

  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\   明日に備えて今日はもうみんな休むお!
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l   やらない夫はほっといて寝るお!
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ



          |ヽ、
        .. |::l::ヽ
       .   |::l:::. `、
           | l::::: `、
          | l::::::  `、
         .  | l:::::::   `、
          .| |::::::::  `、     友情の欠片もないやつめ……やはりここでお前を殺して
   / ̄ ̄\ ..|l:::::::::.  `、    友情を完全に終わらせるべきだろ親友的に考えて……
 /_ノニ三ヽ、\ .|-、::::::::.   ',
 | (J)三(J)|ハ`ヽ>‐.、   ',
. |  (__人__) /_ノ :|| (,t)|>'"`ヽ
  |   ` ⌒´ /    /l|::::/-、 ./
.  ヽ      ハ  -イ ||::(〈__ノ/
   ヽ     /    { ||:::`''/`ヽ
   /    /     ヽ:||:/   /
   |    .i      ノ:((__>/`ヽ
    |    ',    ´:::::::|i'ー' ,. 、/
    |     ヽ         ノ
518 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:18:32.92 ID:SEOoqUQo
メタルマックス2のイスラポルトにいるグラップラーの「100G。」を思い出したww 宿屋の糸目氏ね、誠氏ね
519 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:18:49.61 ID:gsUyFOMo

──こうしてやる夫達は翌朝早くに第三階層に向かったんだお──



         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ    いい加減にして下さい、やる夫殿も
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j     やらない夫殿も! 子供ですか、
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ      2人揃って!
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/       さあ、本当にもう休みましょう!
               |  |  ,. / / / /                       |      |        でないと明日に障ります!
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ



──あんな事がやる夫達を待っているとは、夢にも思わずに……──
520 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:19:52.78 ID:gsUyFOMo

【翌日 樹海B15F コロトラングルの間の前】

                   / ̄ ̄\   しかし狭いな、B15Fは……あっという間に
                  /   _ノ  \ 広間の前まで着いちまっただろ
                 (●)(● )  │
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}



                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj        簡単すぎて少々拍子抜けでしたね……
.        /   . i ト.  ヽ       V !\      ですが本番はここからです!
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ    ケルヌンノス同様、扉を開けたらすぐに
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'   戦闘が始まると考えておくべきでしょう!
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li〜ヘ    やる夫殿、ご指示を!
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん〜''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ〜ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r〜 _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /



※ゲーム本編でもB15Fは初回到達時は驚くほど狭い 10歩も歩かずに
 ボスの間まで到着してしまうのだ

 このフロアの真の姿が分かるのは……もっとずっと先である
521 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:20:30.10 ID:gsUyFOMo

         ___
       /     \       ケルヌンノス戦と同様、全局面に対応できるようにするお!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    やらない夫はトルネードで相手の出鼻を挫き、状況に応じて
     |       (__人__)   |   なのはちゃんと組んでチェイスに移行!                了解だろ、リーダー!>
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  セイバーさんは防御陣形を展開、その後は防御を重視しつつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   戦闘に加わるお! その辺の判断はやる夫に任せるお!    了解です、やる夫殿!>
     |            `l ̄
.      |          |      インデックスは相手の様子を伺いつつ医術防御を発動だお!
                      その後は回復役に回るんだお!                    了解なんだよ、やる夫さん!>

                      なのはちゃんは単体術式の連射で相手の弱点を探るお!
                      弱点が判明次第、単体術式を連射だお!              了解なの、やる夫お兄ちゃん!>



          ___
         /     \
       /   \ , , /\    やる夫はみんなの指揮をしつつトリックステップやダブルショットで
     /    (●)  (●) \   相手を撹乱するお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/   未知の相手といえども、今のやる夫達なら過剰に恐れる必要は
      ノ          \    ないはずだお! 行くお、みんな!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
522 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:21:07.33 ID:gsUyFOMo

      | l |  ト、 ヽ \    ヽ \  //、 |、ヽ l \ヽ!\     ヽ \ lヽ  ヽ 、
      | | |  l ヽ \ \   \、 /イト.ノ l ノ `ヽ,   !ヽ\    ', ハ ト、!,  | \
        ! l l   ! \  \ ヽ`、  \ `-‐'´        \ ! ヽ     V/l |     |ノ    扉を開けましょう! 不意打ちに備えて
      | !l ハ.  |  \ 、\ \`ヽ、_\             ヽ ヽ   | | !   |     私が開きます!
       ! | l |、 lハ  l\ ヽ`ヽ.\  ``            l、ハl   l  il   /|
       !| ヽヽヘ ヽ\ヽ \ \|`ヽゝ              / l |ヽ  |   //
       ヽ \.l\ l ヽ|  lヽ|        ,. '´      / /' l ! !  |  //   /
          `   ヽ' `ゝ   | `ー-、   '´          イ/,ヘ. !| |  | ,/   /


ゴゴゴ・・・


 /: ::   :::/ /!::::: : : : : }:: : :/|:::: / l/   l'   !:::.:| ヽ::_ lr┼~: 亅::: |: : : : . l: |: : |、
'´: ::::: / :::/ /::l: :::: : :_:_./|::: |,!: / '    `  ヽ__レイ ニニ二- ,' ::::: / : : : : | |: : : . ! l
::::::::/ : ./:/ ::::,l:::::: : ´:/ ̄|:::7‐l-・__     .'" !lン~/|'"''‐-、.\:ヽ./ : : : : / ./.|: : : / ',
://    :!/ ::_イ:::::::: : |  !r'ニ =.三ヽ、      ´  ,__ノο::::::',  ヽ/:::::.: ,'/.::/ .|:: : /   ',
. / .::::::::::l'./ : |::::::: .r|. / :/ .´,ノο:',            |:::::::::::r―''" /: : : ./l/: : ,l:: :/ ___ . ノ
/ ::::::::::::〃:  : |::::::: .| |ヽ!、l  |`'::::::__,l          l:: ,、::::`:7 / : : _/::: : : : :|_/〃r ‐" /   「コロトラングル」……
: : ::::::::/! : : , | ::::: :!.| ', `.ゝ !::_´-,┐         」:_!:_r'.!ノ/: : , -'/:: : : : ./,i 〃"  /     いったいどんな敵なの?
: : :::::/ |: : :/ : . !::::: :||  .l,   ヽ:::,l_/   ,         ー=二 --‐ " / : : : : ./ !_/    .'
: ::::/  ,!: : .〃  ∧::: l`_/!.   ̄    丶             ./.:   : / r|/
: ::/  .|: : / !:   ,'  X_ !/:::::l.           ___       . '´:: : .,-".///
: /  .|: ., |: : . !/  /~ : |           '´       ., '´:__, -, '´ /'´/
|  .l: l .| : : l   /::: :.  /!、             , '´, -',-‐'_/ ̄ /
`l   |,! ./|: | . / ::: : ,イ:/   `ヽ_          /, ''∠ :;‐'" _//_
 '    ` レ' ! |  ,' :: //:/      `‐-、      〃  ./  .〈,-ニ`ー, !   ',
523 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:21:37.03 ID:gsUyFOMo

          ...,,,__,,,,.... --―'''''ー-、                 /l
          / 、        ,..-'   0j `‐-....,,,,,__  _,,..-‐'''" /
           ヽ  \     ,..-'"  ,..-'       ""'''--..,,,..-''"     クオオオオオオオン!
    、____,ノ \ .) /"  ,,.-'",.-‐'",,      ,,,,...-‐''"
    \__/   `"   `ー''"  -‐'''''"  ,,..-''"
       ̄ ̄~""''''-、      ‐'''"" ,,/
              ~''‐-.、___ __,,,.-''"
                   \
                    )

       [ 遊弋する恐怖 コロトラングル ]




             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |    空を飛ぶ……巨大なエイなんだよ!
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |     これがコロトラングル!
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /
524 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:21:58.77 ID:gsUyFOMo

         ___
       /     \     大きいからって恐れる事はねーお!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  全員、作戦どおりに戦闘開s……
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l



    「トドメです……シールドスマイト」!



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    ……え?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ
525 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:22:20.28 ID:gsUyFOMo

  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___        ゴッガァン!!
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



         /゙〉
       /  〈
     _._/     \        クオオオオオオオオオオオオン……
  , o;'" ̄.... .::::: : : : :: ゝ、__
 ( _ノ         /" ̄ ̄~゙つ
 ノ/ : : ::: : . .... : /  ⊂二_ ̄_ _ . .
(._ノ" ゙̄ヽ、_ ,_/        ̄
         ̄

  [ コロトラングルを倒した! ]
526 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:22:45.49 ID:gsUyFOMo



「一足遅かったようですね、VIP☆STARのみなさん……」



         ___
       /     \
      /   \ , , /\       コロトラングルは、我々「パーソク」が!
    /   (●)  (●) \      一足お先に倒させていただきましたよ!
    |       、__',_,    |
     \         , /
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



                      ,ィ7
                    /,/
                       / /
       ..          / /
                .. / /
                 / /
               / ̄ ̄\
             /_ノ  ヽ、.\
             | (○)(○)  |     なっ……
.           . /| (__人__) U .|
             / ,| ` ⌒´ .   |
.          ィ´ /''ヽ      ノ
         (⌒) イi一‐ヽ、   /
          7 .K.`ー--→――')
          ヽ/ ヾ--‐―‐  /
           .  /       ./
            /      ./
527 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:23:07.47 ID:gsUyFOMo

        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/   なっ……
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/




  /. : : : /. : : : : /. : : : : : : : : : :i: : : : : :`ヽ
/. : : : : //.:./ :/.: : : :/. : : : : /;ハ: : : : : : : :',
 .:/__/. : :/ :/.:\/ :/.: .:// !: :i: : : : : : :
.:./. :`7. : : .:.:i:,イ:.:/i`X´/ :// |.:|:.: :i : : 、i
/.: :/厶ィ7/||丁下ヌヽ/X´ /   !_厶: :|: : : :\
. .:/⌒ヽY.: :.:lj八.弋:.:ノソ`    ≦リ|:.:ノノ.: :/丁`ヽ
. :{{  ゝ|: : : l|   ー '     丁下ヌイ.: :/!:/
: :ヾ、 ヽ|: : : l|             弋ツノ/|/ ,リ      なっ……
: : : :`ー‐|: : : l|            '   ¨ {:.|
:.:.: : :.:/ :|: : l: |        _       } |
: : / /. : |: : l: |         ´’      人|
: / / : : ;|: : l: |> .           イ: i: |
/ / . : /.|: : l: |   `,r―― ' ´}: : |: :l: |
 ̄` ̄ .!: : !:.|   /.: : : : : ://. : :|: :li:.|
528 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:23:27.89 ID:gsUyFOMo

           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.     なっ……
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'

                   _______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_               _~''‐  \
              /  /´ ,    ヽ ヽ         /´ ,.    ヽ. ヽ  \
            /   ,'  ,;     ', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  ,      ', ',   \    なっ……
           /    {  {      } } .|!!il!!ll!!!il!l| {  {      } }    .\
         /      '、 ヽ    / / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽ    / /      ..\
        /             ̄ /     |     \ ̄             .\
      /               /      ∧      ',               .\
     /                {      / ヽ     }                .\
    |             ヽ    ヽ___/ __ \___ノ    /             |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /              |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                  |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                  |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                 /
      .\                |工工工工工工工工工|               /
529 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:23:47.80 ID:gsUyFOMo



  .,||,, _,_        ゙|,,!. ,,_    ''|i、     .''|,!,,、'!,レr       、 ._,,,,,,,,,,ri、           ri、 .ri、 .ri、
: ゙''!|!~".,,,||,!、     ゙'''||'~".,,,|i,!、 .,レ`    ゙''''||゙゙liii,ニl゙   ._,,,,,,,,,、 .゙'゙'~゙,||~`  ,,_ ____,,,、 |.| .|l゙ ゙l|
 ,i|"  ||  `     .,,ll゙  .||  ` ,i||'''li、  ,l! .,l|゙ _."   =/'"  `||   ||    .`'''~'''''''''''''''" .|{  |{  |{
: "゙ .,il'''|レi,i、 .'=、   "゙ .,il'''|゙l=i、 //  |゙l,,,/" ,i|" .li,,,,,,,,,、  .,,,,ir="   .゙゙li,、、         /i、 .ri、 .ri、
   `~~` `  ゙'"     ゙~~` ` `    ̄   "    ̄ ̄     



        「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その17」  了
530 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:25:06.55 ID:9gickYoo
乙!

流石のウザさ
531 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:25:26.10 ID:gsUyFOMo

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/



   \      l : ”!  i    _    /: :.//. :. " ー ,
    l      !> !  /,.〆 . : : : : :. `へ/ : :/ . : : ヾ' - 、 ヽ
   /: !      l  ヽi  : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : :. \ ` ヾ
  ./ : : :.」      lノ/ : : : : .ハ : /i : /. : : ). : : : : ::   : :ヽ
 / : : :/ i      i/  /l  ソー'z,__i/ 丶 ./ i i : : : : : : 丶: i     あんな「待ってました」みたいなタイミングで
 l : : :i   !      > /;;;l //o;"ヾ~'  !/ l .! !  : : : ヽ ::.i     先を越されるなんてありえないの!
 .! : :!   !    ノ ー-,;;;.i.!"l  . /   ヘ,._!ノ:::. l i . : : : i i i
 .! :,.!     入     ,," l;;ヘ 弋ソ    7゚'ヘl:::::. ! l : : : : i i .i      ていうか絶対わざと待ってたの、あれは!
  ! !l   /      ,,;"  l    v-、  .l;;;,ソ'!::::ノ  l : : : :/ i/       く、悔しいのー!
 . ! !   i     ,,"   i  /    ヽ. `' 'l イノ! i '! : : :./  , ・-ーe.┐
      ヽ    ii   / ! i⌒ r-,   >  ,! ! ソ / : : :/ ー-==:::::::::..l-ー¬,
        ヽ   ii  /   i.,    l  / ./! .!   /.ソ/'/∠_:::::::;; i:::::::::: l;'';;;;")
        lヽ,_!!_/  <ヾ、,   l .// ,"ノソヽ.,, -ー "   "ll::::ii:::::::::: l :::::: i
       _i     /ヽへ,..ソ/'  《            ll::.ii :::::: ハ-┘
      /     <;;:::::::.. i 丿  ”,,             !!::ii--ー
     ヾヽ      >;::::::::;"i_,....-┐  》 .,_,.==-ー ¬ "  ̄
      ヽヽ     ゝ::::::::/i;;;::::::::i ,/
       ゝヽ () ヌ;;;;;;;;/ .i;;;;;;;フ/


「ある意味最高のタイミングで『パーソク』に出し抜かれた『VIP☆STAR』!」
532 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:26:30.20 ID:pnlcTOA0
乙!!

最後急展開だったなwwww
533 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:26:50.29 ID:gsUyFOMo

         「打ちのめされるメンバー達!」

    ,. -‐──────‐‐- 、
   /               ヽ
.  /                  |   畜生……ちっくしょー……
.  |        ,人 __ __     |
.  ヽ        }  ( Y )     |
   ヽ     ノ  (○)(○ )     |
   /    く    \  /~   /
   |     \.    \__/
    |     |ヽ、二⌒)



       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:     やる夫は……あの時挫けてみんなに迷惑をかけたやる夫は……
     ;: |          :::::::| :    絶対に挫けないお! 絶対に、絶対に挫けてなんかやるもんかお!
      \.....:::::::::    ::::, /      仲間のためにも、もう二度とやる夫は挫けてはいけないんだお!
      r "     .r  /
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"


「かつてメンバー達に救われたやる夫は、たった1人でメンバー達を救えるのか!?」
534 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:27:15.16 ID:gsUyFOMo

      「そしてお待ちかね、クエストのお時間です!」


     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !    お金なんて稼いでる場合なのかなぁ……
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /



         ,/   /  /  ,/  /'! ハ,     |  |  l    i   i      |- l j
         '   ,   /  / ',|  l |. l  l     l  |   、   ヽ. |   |  |ノ | ,
          l.  |   |  | l/|  | │|   ゝ.   ト  ヾ.   ヾ、  / ,   |  | ,.|イ
          |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
           ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ   しかし稼がないと干上がってしまいます……
           ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j    体を動かしていた方が気が紛れますしね
            \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
               |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }
               |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
               |  |  ,. / / / /                       |      |
     .     .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |
              │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
              !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__
             i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
                 ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\
              ゝ  !::::|三三三ノ|   `  ´      |::: | |   /三三三三ヽ


         「そういう事です、頑張って稼いで下さい!」
535 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:27:39.94 ID:gsUyFOMo

次回「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その18」


    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    |
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ




   ,..__
   ノ  `Y⌒ー'i
  ヽ、___人_ノ
     ((´
    ,,,,)),,,,
   ''''''''''''''''''''''''
   つ づ く
536 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:28:44.65 ID:LUW9fH6o
乙!
やっぱどう考えても待ち構えてたとしか思えないwwwwww
537 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:29:22.83 ID:SEOoqUQo
乙。
「先んじてたはずのパーソクの連中はどうしたのかな?」とか思ってたら最高にウザいタイミングで登場してくれるとはww
538 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:29:59.54 ID:hxMWm7wo
乙!
できる夫大人気ねーww
539 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:31:31.93 ID:9LWfzL2o
乙!
確かに悔しいだろうが、過去のことを考えると
いかにやる夫たちの攻略速度が早いかがわかるな
540 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:31:38.25 ID:IJF0ygYo
乙でした!
精神論を振りかざすだけの実力が有るからできる夫がとてもうぜえええww
541 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:33:25.36 ID:HPocRhYo
乙乙
くあぁ〜何?最後のアレ、すっげぇうぜぇwwwwww
542 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:33:32.76 ID:OWXDdBoo
乙乙!

相変わらず先が気になる引きだなww
できる夫は相変わらずウザいが、差は確実に縮まってきてると感じる

リアルタイムで遭遇出来るとは、今日は全くいい日だ
さあて、バイト頑張ってくるぜ
543 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:33:56.96 ID:IYW8VcAo
乙乙!
うざいぐらいのタイミングの良さwwww
次回も楽しみにしてます!
544 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:34:44.18 ID:UEiGXXwo
乙っしたー。
できる夫、狭量ってレベルじゃねぇぞww
絶対パーティーメンバーから白い眼で見られてるなww
545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:34:44.80 ID:twayDWYo
乙!夜勤の俺の睡眠時間は墓場に行かないぜ!
そして誠氏ねの諸君!逆に考えるんだ「一時間で全額ぼったくる」ではなく
「一時間で全快させてくれる」と考えるんだ
>>474
オリジナルなら「謀反?何処からでも掛かって来い!」だな
そしてうっかりあぼーんww
546 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:35:02.12 ID:1oV.d7co
登場から3レスでご退場のコロトラングルさん哀れス……今までの階層ボスとの扱いの差に泣けるでぇ
547 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 05:35:57.21 ID:gsUyFOMo
というわけで、「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです その17」をお送りしました。


……>>1は一言だって言っていないわけですよ、「VIP☆STARが」コロトラングルを倒すとは。
レス数をはっきり宣言しなかったのも最後のこのシーンのためです。はっきり宣言した上で
レス数を数えられると「あれ? レス数的に戦闘シーンが入らなくね?」とばれてしまうので。


そして>>191のなのはの言葉もまさかの大正解。回想シーンを除き、今回はVIP☆STARの
メンバーは一回も戦っていないんです。全員しゃべっているだけの「世界樹の迷宮」でした。
548 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:38:27.86 ID:SEOoqUQo
乙。
「糸目氏ね、誠氏ね」に「できる夫hageろ」が加わる日もそう遠くないのかもしれない……
549 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:46:28.82 ID:LUW9fH6o
フェイトとの絡みがどう展開するのかなぁ。
コロ助倒したのはパーソクだけど、フェイトとしてはなのはがいるからVIP☆STARにも
注目しないといけないし。SOS団の安否も気にかかるぜ。
550 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 05:57:24.58 ID:hxMWm7wo
ついに四階層……
ボスが半端ねかった。あのバグは気づかないと[ピーーー]る
551 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 06:16:54.62 ID:.uBY/5Mo
他のギルドとかとの協力で、迷宮進行速度そのものは追いついてきたとは言え、
純粋な戦闘力そのものはできる夫と数ヶ月分の経験の差がある訳だからなあ。
先を越されたって元々だろうに、そんなに打ちのめされるなよww
552 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 06:37:31.65 ID:/sPypyIo
ライバルギルドとしての展開に期待
ようやく4層か、先はまだ長いなwwwwww

糸目氏ね、誠氏ね
553 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 06:48:32.08 ID:8oR1kmYo
単に解禁日が一緒だから朝駆けしたパーソクが先にコロちゃんと戦闘になった、というだけでは。
ま、二週間もすればやる夫も戦えるさww
554 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 06:48:56.65 ID:zY0.i0Mo
アーチャーとランサーを笑顔でぶっ飛ばす宣言したり
コロトラングル先に倒されて本気で悔しがったり
なのはさんがセメントすぎるぜwwwwww
555 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 07:10:29.54 ID:V.y9lYAO
無料で出来る携帯オンラインゲームやろうぜwwwwww
β期間だから初心者でもすぐ上行けるお
オンライン版ドラクエみたいなやつ
さくさくモンスター
http://mbex.sk2w.jp/functions/regist.php?friendid=a6ade5aa93b826f8de63c663e1159bf7
556 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 08:56:55.54 ID:FbWvq/ko
何故そんな早朝に・・・orz


乙でした!
でも4層で同じ真似したらVIP☆STARが乙るなあ・・・ビッグブリッジで
557 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 09:10:37.85 ID:Y4gc8sko
またゲリラ投下wwww

乙です
ウザいと評判のパーソクだけど
「あ、障害物排除御苦労さまですプーックスクス」とか思ったのは俺だけ?ww
558 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 09:30:20.13 ID:sRaCbs6o
>>547
そこまで考えているのかw
てか、どういう生活サイクルをしているんだ>>1は・・・
559 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 10:34:29.51 ID:VTVuhCIo
セイバーとインデックスの話はなかなかいいな。
納得の役者達だ。
560 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 10:40:34.96 ID:uqIq6kMo
構わずトルネード
561 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 10:55:58.86 ID:JlCZE2oo
次層はできる夫チームとやる夫達が同時進攻か。
おそらくは、同じ使命を与えられつつも別の道を歩むんだろうな。
562 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 11:12:31.57 ID:niBQ8aAo
……伝達順によってはできる夫たち暴走してねえ?
ギルドからの通達を受けたのが同時ぐらい(朝倉担当)ならいいんだけど。
さてどうやってアドバンテージをとったのやら。
563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 11:22:02.50 ID:1.fuYfAo
モリビトへの対応ははっきり分かれそうだな。
564 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/24(水) 12:48:12.84 ID:SxtixzU0
でも、できる夫たちからしたら、追いかけられていたとはいえまだリードしていたのが、
外部要因で足止めされた挙句追いつかれてしまった。
その上獲物も奪われてしまったら、いいかげん腹も立つでしょう。そうなった場合は、
他メンバーも、「VIP☆STAR」にはいい感情を抱かないと思う。
「わざわざ余計な一言で喧嘩売らなくてもいいのに」くらいは思うかもしれないけど。

やる夫たちからすれば獲物を奪われたように思えるけど、でもできる夫たちからすれば、
先に行っていたのは我々だ、お前らの方が俺たちの獲物を横取りしようとしていたんだ、
となるでしょうね。

>>562
できる夫たちは、やる夫たちよりも早く14Fに到達してエリア探査・MAP作成を行ってきた。
一方、やる夫たちは14F到達してほぼすぐにフェイトに出会った。
当然、14Fの情報量が両者で差があるわけで。

執政院から探索解禁された後、できる夫たちはさっさと14Fを突破してコロトラングル戦へ。
やる夫側は、14Fを探索して下へ続く階段を見つけてから、「さあコロトラングルと戦おう!」
むしろ、やる夫たちが突入したら、そこにはコロトラングルの死骸が転がっていました、
くらいでもおかしくない。
565 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 13:00:24.33 ID:/sPypyIo
パーソクの面々がモリビトに対してどういう態度を取ったのか気になる
566 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 13:13:07.92 ID:4.xs9r6o
>>564
モンスターがやる夫達に注意を向けた瞬間を狙って攻撃を仕掛けたように見える俺
(特に次回予告のなのはの台詞見ると)
それはいいんだが、だったらビップスターの事どうこう言える立場じゃないだろと小一時(ry
まあ次回での詳細待ちだが、推測通りだったらどんだけ根に持ってんだw
567 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 13:28:29.65 ID:JlCZE2oo
そういや『ランサー』は設定資料集にボツカットとして
♂♀一枚づつ掲載されてたから、案だけはあったのかもしれないな。
568 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 13:30:50.58 ID:uqIq6kMo
朝を待たずに出発しただけじゃないのか?
569 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 13:56:20.90 ID:of13Mxso
その辺のタイミング云々は演出ってもんじゃないの
そもそもいつやる夫たちが来るかわからないのに、それこそ強敵のはずなボスを相手に時間稼ぎするわけがない
それにVIPへの確執はできる夫だけなんだから、そんな事を他のメンバーが許すわけないじゃん
570 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 13:58:21.18 ID:pvj6m5Uo
ランサーとモンガーだっけ没ジョブ
モンガーの方は一部セブンスに流用されたけど
571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 14:13:12.30 ID:SWukiZMo
モンガーって濃硫酸の血液に木材の骨のアレ?
572 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 14:15:56.80 ID:Rno//Aso
おしりふ〜りふ〜り?
573 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 14:16:46.97 ID:iLLR1bco
もんが〜もんが〜
574 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 14:41:40.46 ID:OFnPRAso
モモタロウかよ
575 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 15:03:51.76 ID:4jbZRS2o
タコは哺乳類だモーン
576 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 16:13:38.52 ID:ygsbZ/go
乙!まさかの朝駆けとはww

>できる夫uzeeeeeee!
すっかり株を下げた感がありますなあww
改めて読み返してみると当初っから「ウザイ優等生キャラ」の立ち位置なので、そろそろ生暖かい目で見守るのが吉かとww

ほら、SOS団も追いつくし。
577 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 16:28:05.48 ID:gsUyFOMo
その18作成中……



コロトラングルはちょっと可哀想な事をしたかな、というのが書いてみての感想です。
たった3レスで退場の上、噛ませ犬にすらなっていなかったというのはボス失格って
いうレベルじゃないですね……。

>>1の中で印象が薄いせいでこうなったので(第三階層はアリとか道場とかカニとか
インパクトある出来事が多すぎですから)、その辺はご勘弁をという事で。ちなみに、
VIP☆STAR=ソパレメアが倒すなら


防御陣形+医術防御で防御を固める

炎系術式+チェイスファイアで攻める

瀕死になると炎耐性を上げてくるので攻撃を物理メインに切り替えて終了


これだけです。……やっぱりあまり盛り上がる要素がないんですよね。コロちゃんは
特に嫌らしい攻撃をしてこないので、防御を固めればピンチになる要素もないですし。
淡々と倒されるよりは>>1が書いたように空気として退場してもらった方がネタになる
だけよかったという事にしておきます。
578 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/24(水) 16:29:14.94 ID:dxmlVwY0
鷹野三四が37564ですねわかります
579 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 16:51:24.67 ID:Qy/vEGQ0
あるぇー俺何か苦戦した記憶があるんだけどなぁ>コロトラングル
って言うか、エイ型の敵にはいい思い出が無い…
ノクタンのフォルネウスとか、メタルサーガのB2マンタレイとか…。
580 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 17:06:10.56 ID:gsUyFOMo
>>579
かなり固い事は間違いないですし(クイーンアント=HP5500の防御力80、
コロちゃん=HP7000の防御力104)、メンバーの構成やレベルによっては
十分苦戦もありえるんじゃないかと思います。

ただ、やっぱりどうにも地味です。ケルヌンノスの死の眼光のように防御を
突き破ってくる攻撃がないので、防御さえ固めてれば事故を起こす要素が
ほぼないです。ジリ貧にならない限り、撃破に時間がかかる事はあっても
敗れてhageる事はないんじゃないかなー、と。
581 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 17:08:05.64 ID:9LWfzL2o
今までのボスに比べると初見の絶望感が足りないな
仲間を呼ぶ訳でもなし、回復しつつカウンターしてくるわけでもなし
582 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 17:17:41.34 ID:cNnK7i.o
しかしコロちゃん、レアドロップが優秀である
手に入れた瞬間レンジャーが鬼と化すぜ
583 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 17:18:42.81 ID:cZSNalg0
アチャとランサはそのまま誠の宿に宿泊するって選択肢はなかったのかね
折角高い代金払ったのにん
584 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 17:22:26.77 ID:SWukiZMo
むしろ自分達の宿に来てもらうのがよかったと思われる
もしくは踏み倒すっていうか泊まるか休憩で代金支払いなのに泊まってる人と会話するだけで代金を要求するような宿は潰れていいだろww
585 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 17:26:21.34 ID:gsUyFOMo
>>583
「たった数時間いただけなのに1泊と同じ料金だと! こんな宿に泊まれるかヴォケ!!」って
事だったんじゃないかと。1分1秒もいたくないというか。

一回チェックアウトするって言ってしまいましたから、「休憩でも1泊でも同じ料金なのか?
だったら泊まるわ」と前言を翻すのも嫌だったんでしょう。騎士様はプライドが高いのです。
586 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 17:49:47.54 ID:Fq7/9k6o
>>1乙、相変わらず凄いゲリラ投稿だww

元々コロたんはぱっとしないんだよなー
むしろ中盤の中だるみを避けるためにあえて弱く設定して
さっさと次の階層に進ませようとしたんじゃないかって話すらあるし

だから、ダクハンとバードがいるパーソクなら戦いを長引かせるのも十分に可能だろうなww
587 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 18:04:07.42 ID:B297HX2o
ゲリラ投下が冴え渡ってますな、乙でした

>>557
正直俺もそう思った
どうせ賞金も付いてないし、ここまでのボス全部パーソクに先に殺されてるんだし、今更気にすることじゃない
むしろリスクあっち持ち、リソース消費して障害排除&ハンデ付き、先にも行かずにわざわざヨーイドンの場所で
待っててくれてありやとやんしたー、だよなぁ
俺ならご褒美代わりにできる夫の優越感を満足させるように悔しそうに振る舞った上で腹の中で舌出しつつ階段にGoだww
588 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 19:33:59.54 ID:niBQ8aAo
まあコロたんパシリだからという話しも。
589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 19:41:13.47 ID:IKqZgW2o
コロたんレアドロップのために背後から瞬殺を繰り返されるから
あんまり怖いイメージがない
590 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 20:16:26.80 ID:ejBvBaso
この先、自分が正義だと思い上がったできる夫が施政院の依頼を盾に大義名分を掲げて、
[ピーーー]を嬉々として[ピーーー]しないか心配だわ。
591 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 21:01:07.37 ID:1zr1NtQo
モンガー&ランサー
ttp://www.age2.tv/rd05/src/up6736.jpg

NPC名前&レベル
ttp://www.age2.tv/rd05/src/up6737.jpg

スレチだから投下来たら消します
592 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 21:05:33.97 ID:M81gRhco
Dr.さすがですねww


・・・U仕様だと考えた場合ヤバイな
593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 21:08:03.45 ID:rCfpNRko
コロちゃんのレアドロップが優秀でも初戦で出したらお金がないとどうしようもないと思うんだ
レンジャーじゃなくてバード使ってたから優先しなかったんだけどね
594 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 21:38:35.58 ID:.blcGoAo
あれ買えたの5層に入って
ゴレンジャーしてからだぜww
595 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 22:15:31.78 ID:xmGx.xMo
ますますできる夫の末路が[ピーーー]で[ピーーー]に[ピーーー]されるとしか思えなくなってきた。
596 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 22:30:31.57 ID:5uvhVb2o
サンデー番長でシルスマしててワラタ
担当に世界樹禁止令出されてたしなあの作者
597 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 22:36:21.43 ID:.blcGoAo
マジでか
598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 22:36:25.81 ID:nwZN.lgo
レベル70もあるのに、あの毒樹にやられるギルドのおっさんはやっぱりよくわからん
599 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 22:57:59.09 ID:ScUggBso
初期のやるやら二人組みたいなパーティならあるいは……
でもレベルが70もあれば、不意打ちされても何とかなりそうではあるんだよなぁ

できる夫は間違いなくモリビト殲滅派だろうなぁ
冒険者の、つーか人の側から見た正論をウザく語りそう
今まで倒してきた怪物やFOEと何が違うとかさ
600 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 23:04:56.22 ID:GWBzbsUo
事あるごとに「クラスバランスは重要」といってくるから、メディック無しパーティーだったんじゃないかと
601 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 23:05:32.70 ID:zKRGBAko
予想はやめようぜ
602 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 23:09:54.93 ID:FbWvq/ko
うん、予想はやめよう
そればっかりは>>1に迷惑になる
603 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 23:26:56.83 ID:14bcYkco
糸目Lv1とかクソワロタ
604 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 23:31:23.85 ID:niBQ8aAo
誠は糸衛士の役割だと思っていた俺がここに。
605 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/24(水) 23:33:34.98 ID:gsUyFOMo
予想ですか……>>1は別にそこまで気にならないです。大筋は既に出来上がって
いるので予想されようとどうなろうとそこは変えませんし(変えたら話がおかしくなる
のでそれだけは絶対に避けます)、枝葉の部分は毎回即興で編み上げているので
いくらでも変更が効きます。


ただ、展開の予想ってよほど上手く書かない限りほぼ必然的に>>1に書いた唯一の
お願いに引っかかるわけですよ……。>>1がどうこうと言うより先の展開を知らない
人に配慮するという意味で、やはり先の話は控えてもらえると助かります。
606 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 23:37:32.71 ID:YKc70gIo
そんなことより腋について語らないか
607 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/24(水) 23:39:02.40 ID:J6yJKSIo
乙ですた。
仕事から帰ってきたら色々オワテタww

今回も面白かったなあ。
ここのおかげで2に手をつけました。
鹿・・・っ!
また鹿か・・・っ!てな感じww現在。

次回も楽しみにしてますよー
608 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 00:02:26.14 ID:tr34Kl6o
鹿は高レベルでも余裕ぶっこいてると発狂した味方に切り殺されるから困る
609 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 00:35:13.21 ID:1PxiJuMo
やっと一話から追い付きました
一世界樹ファンとして楽しまさせてもらってます。
610 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 01:58:52.09 ID:UxTxYic0
コロちゃんでhageる要素はないので蟻と蟹と鰐を突破した時点で薄々感じてはいましたが
やはりパーソクこそが自分のパーティです…嫌なヤツに描かれているので複雑です

幾多の戦いの末に最初に第3階層を突破して前人未到の第4層に足を踏み入れ
以後も足を止めることは許されず戦い続けることしかできない自分のパーティだ…
611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 02:06:08.15 ID:e/g1cs6o
まぁ実際のプレイと重ね合わせると確かにパーソクになっちゃうよな。
612 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 02:07:23.34 ID:CdrDiPIo
話の流れ的にできる夫は痛い目には合うんだろうが、
やる夫だって復活できたんだし、復帰不能な程の打撃は受けないで欲しいね。
613 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 02:17:48.38 ID:p1BfQ/s0
やっとおいついたあああああああ

自分のPT構成がパーソクと全く同じなこともあって
痛い目にあったできる夫が立ち直ってやる夫と協力、な流れを期待したいな

でもたぶんそれ死亡フラグの予感
614 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 02:33:56.05 ID:Im7lkr60
皆パーソクとPT構成が同じって言うけど、そんなにバランスがいいの?
やったことないからなんとも言えないんだけども
615 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 02:38:47.37 ID:GUXRn8ko
初プレイが「ソ(斧)ダバレメ」の俺はSOS団がよく分かるなぁ
え?パラディンやアルケミストはどうした、って?
…ロリバードとピンクドリルの誘惑に負けたんですお察し下さい
616 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 02:40:54.68 ID:9ZIhHlYo
>>614
前スレの799-814を読むと良いよ
617 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 02:44:41.37 ID:Im7lkr60
>>616
把握
苦手が少なくて使いやすいのか…
618 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 02:46:30.58 ID:p1BfQ/s0
どっかで>1が書いてたけども、世界樹の迷宮1は
「とりあえず防御を固めてからなんとかする」ゲームなので、
ぶっちゃけ防御陣形と医術防御さえあれば後のPT構成は適当でも問題なかったりする

バランスの良い悪いで言ったらやる夫PTのがバランス良いよ
間違いなく王道のPT構成です
619 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 03:34:05.41 ID:W5k5zpQ0
やる夫はなんだかんだ言っても、できる夫に2回も命を救われてるからな。

620 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 04:54:46.40 ID:Do4PGPc0
世界樹2の漫画の場合パーティー間の仲はそれほど悪くないように描写されてたが、
やっぱりアレは
1.主人公パーティーの目的が「特定の魔獣との遭遇(または排除)」で、
 樹海制覇を目指す他のパーティーと(今のところは)目的がカチ合ってない
2.仲が良かった相手パーティーも探索と採取が専門っぽかった
3.ギルド同士が連携していたのが複数ギルドが共同であたる大規模な救出クエストだった
って要素も関係しているんだろうなぁ……。
621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 05:22:49.66 ID:e/g1cs6o
後はエトリアとハイラガの気質の違いだとか、時代的に後だって事とかも
関係してるのかもしれないね。
少なくともフローズンガムさんみたいに、こちらをある程度気にかけてくれる
人やギルドはいるみたいだし。
622 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 05:30:39.72 ID:g0ak09Ao
お前等いい加減フロイトガルさんの名前間違えるのやめろよ
クロガネが可愛そうだろ
623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 05:40:30.67 ID:fvnUa6Yo
フローレンスはラスボスかと勘繰った冒険者は俺だけではないはず
624 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 05:53:10.29 ID:dR.Rx5Ao
てめえら、フロリンガーさんのことを忘れた振りするのはやめろ
625 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 05:55:22.79 ID:SUD1Nu2o
フロッガーさんだろ
626 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 06:08:23.95 ID:g/a8aP6o
お前らフローガスルさんをディスってんじゃねーぞ
名前を間違えるなんて失礼な連中だ
ですよねぇ、フローガスルさん
627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 07:11:03.14 ID:.QayUQ6o
ホントにフローラルガスさんは名前間違えられ易いなぁww
628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 07:12:38.96 ID:lcNCUwAo
フローフリローだっけ?
629 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 07:46:54.70 ID:2MD8qJ20
フロントガードさんだろ
630 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 07:59:50.08 ID:DRz7qZgo
フロストファイブさんに決まってんだろ?
631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 08:03:11.37 ID:7Y2MItIo
フライトフロストさんを忘れるとは
632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 08:40:34.41 ID:hjR6tJco
ジャックフロストじゃなかったっけ
633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 09:29:19.29 ID:fvnUa6Yo
あれ?もしかしてフロースガルじゃね!?
634 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 09:51:33.00 ID:e/g1cs6o
俺の間違いのせいでこんな流れに……ごめんよフリップフロップさん。
635 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 10:11:51.70 ID:Tilf53wo
>>634
漫画版の話題だったんで、それだと微妙に文意が通じてしまうww
636 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 10:23:08.37 ID:BY5oXKwo
ブロントさんは立派なパラディンであれ?
637 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 11:49:50.27 ID:Job5Y.go
>>636
パンチングマシンで100とか普通に出すことからスマイト持ちなのは確定的に明らか
638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 12:07:58.83 ID:MDYA.5.o
>>637
俺がどうやってBurontだって証拠だよ
639 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 13:37:28.90 ID:wyDD.S60
>>638
>>グラットンすごいですね
640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 13:48:15.70 ID:MDYA.5.o
>>639
それほどでもない
641 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 15:17:54.44 ID:wyDD.S60
まぁアサシンにボロ負け職業なのは確定的に明らかでござるな^^
642 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 15:26:35.78 ID:y81yDEIo
世界樹スレだと思ったら露骨にブロンティストが沸いてきてる……いやらしい……
643 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 16:22:05.03 ID:dR.Rx5Ao
>>642
パラディンかな?かわいいね三箇所縛っちゃうぞ^^
644 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/25(木) 17:23:01.91 ID:svrvR4.o
畏れよ、我をでござるがソボロ振ってた
645 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 22:29:32.66 ID:ocrLyRAo
とりあえず

予想はよそう
646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 22:30:12.93 ID:tr34Kl6o
>>645
647 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 23:24:16.67 ID:.QayUQ6o
 【審議中】

      | ̄ ̄|
      |∧∧|      (( ) )  (( ) ) ((⌒ )
   __(;゚Д゚)___    (( ) ) (( ⌒ )(( ) )
   | ⊂l>>645l⊃ |     ノ火.,、  ノ人., 、ノ人.,、
    ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄    γノ)::) γノ)::)γノ)::)
      |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ  ゝ人ノ
      |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧ ||  ボォオ
      |    |      ∧,,(´・ω・) (・ω・`).∧,,∧
      |    |      ( ´・ω) U) ( つとノ(ω・` )
      ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ) とノ
                u-u (    ) (   ノu-u
                    `u-u'. `u-u'
648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 23:34:24.46 ID:wyDD.S60
よーし、お兄さん>>645に射手座の矢をぶちかましちゃうぞー
649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 23:43:34.36 ID:J9Evxjko

【審議結果】

パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [hage]  [hage]  [hage]  [hage]  [hage]  [hage]
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u
650 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/25(木) 23:58:36.16 ID:0Aj3PVEo
アリスゲームをAA化したら案の定、容量オーバーしたよ
なので、キャラごとに分割したのと纏めて投下

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org170249.zip.html
651 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 00:05:10.46 ID:YRyOUfUo
君は>>650をGJと称えてもいいし、>>1のゲリラ投下に備えて警戒歩行してもいい。
652 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 00:14:52.33 ID:oFC7Wuco
蒼の子……へそサラシ
真紅……乳間
緑……きっとノーパン
白薔薇……きっと布の下は全裸
銀色……へそ下乳

よくやる夫にセクハラされなかったものだ
653 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 00:54:35.21 ID:IxZ0wUU0
ここのやる夫はスケベだがヘタレだからな
でもやる夫の事だからラッキースケベをしてくれると信じてる
>>650
とりあえずきらきーは貰っていきますね^^
654 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 03:14:34.20 ID:uWKGGYoo
>>650
「ブラボー!おお・・・ブラボー!!」
思わずポルポルになってしまうわ
ナイスです
655 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/26(金) 16:06:28.52 ID:vNaomBk0
すごい今更だけどスパイクのクエストで「爪や牙どころじゃなくコマギレにされた」ってどっかのナイフ使いの仕業なのか
656 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 17:22:38.23 ID:5osprZIo
>>655
>>645
657 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 21:23:13.10 ID:s//Ik3Yo
まぁ元ネタにそういう人がいるならその人だろうし
居ないなら伏線だからそのうち回収されるだろう
元ネタ見てないからわからないけどさ

・・・クエストが没になって伏線が回収されない可能性もあるのか?ww
658 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/26(金) 21:28:42.38 ID:k5ITP8E0
単にあしゃくらさんと梨花が執政院の命令で出動処分済みって事なんじゃないの?
659 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 21:32:55.24 ID:OYZtINMo
>>650
               __
          , ' ,z-=γyハ,ヽ
         / γ´;:;:r=;ゞニイ::ヾ'.,
.         _l__/ィ'´ l /l l l l ヽ::}',
.        (ニ,ボ、コ ,⌒ l / l/-トハ:}l__
.          (ニハマ l{ぅテト  ' r:ャ,.! l┘
        ,' " ゙ l l,,,`´    ゙,',,/! |ヾ 〜乙 ←こ、これは乙じゃなくて♪なんだから勘違いしないでよねっ!
.         ,' !  l ト 、 ,...rn_-〈 ! |`
.       ,' .,'  l l =`;ォ-,{____}‐'.! |_
.      ,' .,'   '/lニ-',ハ-‐';':´:::::::::::`フ
.       l ,'   γ::´::::;::<_L.l  k::::::::::<
      l l  l 、:::, <:::::::::Y |  l.`ヾヘ´
.      l l.  l /.「 `ー-‐', '  l  ',
.       l l   / l     ゝ ィ l lヘ
        lハ  λr'  }    l、 l lヽ
.        y'^>::'-.、__,...-‐':`_7、 l
        {/ィ `)oγヽ,-( )/::;::ヽ:\
.         /::小´:::::ゝrイ:´::::::Y:';:':;ヽ:/
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::'::::'::::`::'::7
.       ヽ、_::::::::::::::::::::;: ィ' ' l::::::::::::、::::;/
         ',`.:.'.:'.:´.:.:.:.;'.:.:.:.:.`.ヽ、.; γ´ヽ
           ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  ゙ー;'^ヽ
            ', .:.:.:.:.:.:.:.:lヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  {.:.:'.:.|
             ', .:.:.:.:.:.:. ', ヽ.:.:.:.:.:;. ィ'´  `ヾ'
              ヽ_.:.:._/  `¨ ' {'ィ'ヽ
             _ノ'=テ      ノィ:::;::'〉
            {´::`::´:;j      {:;:::;:'ィ^´
.           ̄´` ´      `´
660 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 21:36:02.39 ID:k/GOvl6o
>>658
誰を?>>645?
661 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 21:55:32.62 ID:mbTn/sko
>>659
鼻くそほじんな!
662 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 22:06:16.31 ID:J49WF220
>>661
口笛吹いてるんだろ?
目は大丈夫か?
663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 22:08:47.83 ID:5osprZIo
>>662
とりあえず専ブラ入れてから出直してこい
664 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/26(金) 22:23:07.89 ID:WzkIC3co
>>650

いただきました、ありがとうございます。どこで使おうかな……。



【クエストについて】

 |.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:|      |.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト.:.:.:| `、.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 |.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:|       |.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:|  _>,.:.:.:|、.:.:.:.:.:.:.|.:.:|
 |.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:| _______ .|.:.| |.:.:.:.:.:.:.|,_レr'''~  `、.:.:| |.:.:.:.:.:.|.:.:|
 |.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   __二=||  .|.:.:.:.:.:|'" |.:ニ二´ェ=、.:| .|.:.:.::.:.:|.:.:リ   >>1は基本的に「タイトル→登場人物→内容」の順で
 .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|__,,,ュェ-==.|  .|.:.:.:.:|  ケf":":"ォィ:}',.| |.:.:.::.:ト.:.:|'   クエストを考えているらしい……
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|""f::"::":ォィ:}.:   .|.:..:/  ’.ヤャ::::::ノノ :|' .ハ.:.:.:.| 〉.|
. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:| :  =ィ::::::j::}:   | /     f=="ュ'  ハ |.:.:.:レ'..:|
.|.:.:i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:ト  ==ニィ    '´          ./'´ィ.:./.:.:..:.|
|.:.:i.:.:.:.i.:i.:.:.:.:.:ト',<ニ>                 /_,r'´|/i.:.:.:.:.:|
|.:.:i.:.:.:.i.:i.:.:.:.:.:|`ヘ,                  /.:.:i.:.:.:':.:i.:.:.:.:/'|
|.:.:.i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.|  .` 、       .'~`      /.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:/.:.:|
|.:.:.:i.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.|    ` 、           /.:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i:.:/.:.:.:.:|



./::::i.:..:i.:..:.:i.:.:.:/ /.::///:/   .|.:i.:.:i.:.:.:.:i.:.:.
|:.:.:i.:.:.:i.:.:..:i.:.:/ //// 'メ__   .|:.ト, i.:.:.:.:i:.:.
|:.:.i.:.:.:i.:.:::i:.:{i:.ン´/´ /  `'''ー.f;| |.:i.:.:.:i.:i:.:   部屋をぐるっと見回して気になった物からタイトルを考えて
|:.:ハ::i.:.:i.:..:レif´/./      .|i'.`|.:i.::.:i.:i::.   いるそうですね……CDとか、漫画とか、ゲームとか……
.ヾiヾi.:.:i.:.:i{| i       ァ--=ェ、 |リ.:.:i.:リ:.
 ヽ、{:.:ト;:::ト、r;ニミ     " ̄^`ソ/;:イ.:i.:.:   >>1の部屋がどれだけ混沌としているのか何となく分かる
   .|ト;ヾ'ミ、":::::      :::::::: /'.|.:i./.:.:   ような気がしますよ
    |i.:`ヘヽ.   ` .__   u  /i.i:/:.:.::
    |.:i.:.:.:i.:i`;;.、.         .イi/i/.:.::.:
    .|:.i.:.:.::i:i.:i.:.:i`;;...、._ , '´  |i.:i.:/.:.:.:
    |.:.:i.:.:.:i.::i.:i.::i.:.::.:;:i     .|:.i/.:.:.:.::
665 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/26(金) 22:23:37.98 ID:WzkIC3co
         //|    /ゝ/∧          ヽゝ
         \_|    | `´"|           |  \
         /,|    |..   |    ハ      |ヽ∠     リクエストの時は登場人物が決まっているから
         ヽ/     ̄l ̄`  | │  / ハ     |/     内容→タイトルの順で決めているそうね
.         /    | イ行心 |/.| /千十j-  |  |
         / /  | | 代.タ    |/xテ云)》| | |  |
.        / イ   | | `ー'     .|i j;;:ノ/|| ;| |  |
       /. / |    N     ,   ≧' ナ|/ | / _人
.       | N | |   |:.\   ‐-    ,/∠:.:/::: 弋  ^ヽ
ー‐-=一< ̄^ |:.|   |ィ-,|\_ _  ィ≦':.:.|.:.:.:.:.:.:.| ゝ\   i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.| |  ノ|  |    ´《\:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|| |\ヽ一/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ヘ|/| メll  |`ヽ 斗/  `\:.:.:.:.:.:.:|:| |   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::|::/ ヽ\ヽ  l    /     \::::リ | /
:::::::::::ゝ::\::::::|/       |  _/       /::ヽ|/
ゝ ──‐--┴  厶 ̄ ̄勹ゞ厂⌒´ヽ    /:::::{|



       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i   でもスパイクさんの登場したこの間のクエストはちょっと
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|   違ったそうですよ?
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|   「いきなりタイトルが閃いて気が付いたら書き上がっていた」
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|   だそうです……これだけ聞くとアブナイ人ですね、かなり
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
666 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/26(金) 22:23:57.69 ID:WzkIC3co
   `ゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.トv> /ィ|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.r´
    |.l:.:.:.:.:.:.:.l     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ::.:.:.:.:.|
    l.l:.:.:.:.:.:.:.l     l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|\:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|   世界樹の迷宮→ラビリンス→迷宮入り……>>100
    ll:.:.:.:.:.:.:.7 、    l:.ハ:.:.:.:.ハ |  ,八l|:.:.:.:.ヘ::|   >>1の思惑をずばり的中させていたという事ね……
    l:.:.:.:.:.:.:.:.lェ___≧hj/ l:.:.:./ _;七千;;|_ll:.:.:.:.:.:.:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|てUラ歹`/ |:.:/<てU仍厂|:.:.:./〉::::|
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.||弋_ノ   |/   ヌ_ノ  メ:.:.l/;:.:.l
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l `''''´         `''''´  /|:.:.|:.:.:人
   |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.|、´´´     '     ´´´メ::::l/:::::ヘ:::|
   l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|::ヽ      ´`     ,..:'´;;;::::::::::::::::::l
.   l.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:l:::::::`> 、   ,  i<;;;;;;;;;;;::::::::::::;l::::::
    ∨│:.:.:.:.:.:.|_>ィ>|、  ~   乂_:::::;;;::::::::::::/|::::/
      l {l\:::::|/ イトゝ`‐‐‐'彡∨  ゝ <  |:/
       /ヾへ  / /  `~~~´ []    l lヽ、



                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧    「正解はきちんと考えてあるのですが、公開する気は
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ    全くありません」だそうです……
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|   答えを言ってしまうと迷宮入りでなくなってしまうからと
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |  いう事ですが……いいんでしょうか、それで?
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
667 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/26(金) 22:24:07.06 ID:WzkIC3co
 _,/   :.. ::.::::. :::::::::.. ::.. :::::爿
弋li   ::ト〃1::::..:::::::::ト、:::::::.::::::i
  |i  :::|__ l::ト:::::::|i:l_,.ゝ:::::::::::l      責められるのは>>1であって私達ではないから
  jl .::::l __`i} V::j斗ぅテiトi:::::::|      どうでもいい……
  ll ::::Tてテ|  |/ ヾ'シl ト:l}::|
  |l ::::ム `='     丁Vノ:::::|/´}    とりあえず今スレも出番があってよかった……ぶい
  |l :::::`ヽ、  -‐  {  {:::::::/ /
  |ト ::::::::::::::> 、.__,. ィ:ハ  L:/ /
  Nl:::ト、:::ハ|:レ7    `y〉    ん-、
   ヽl _>'´ |    〃__  / , ヽ
    /!    「`  '7{ ___){_ / ,ハ
   /:::::l    l   / \__, -、.  ̄_/::ヽ
  {:::::::l    l  /   ヾヽ  Zン::::::::::}




      / : : : : : : : : : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::         |: : : : : : : : : : : :l
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |    この境遇に慣れてしまうのも
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |     どうかと思いますけどね……
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!    以上、桂言葉と清浦刹那が
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:!   お送りする楽屋ネタでした
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |
668 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 22:28:21.16 ID:yoNMWJYo
わー(ぱちぱちぱち)


>100をレスしたとき、洒落のつもりだったんだ・・orz
669 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 22:29:17.66 ID:mbTn/sko
>>662
すみません
まさかマジレスされるとは思ってなかったんです
670 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 22:38:42.48 ID:5osprZIo
迷宮入りだから言及しない、か
正解を考えてるだけどこぞの幸せよりマシかもしれない
671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 22:42:22.46 ID:IryqyIgo
どうでもいいけどアニメしか見てないと言葉と刹那が仲良いとちょっと違和感だぜ
672 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/26(金) 22:44:43.80 ID:k/GOvl6o
>>664−667
いつも通りのゲリラ投下乙
673 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 00:05:14.56 ID:H8sIlFUo
>666
じゃあ俺は言葉と刹那がやったけど出番ごと消されたって事にしておこう
674 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 00:06:05.22 ID:4FiNE1so
>>673
お前の後ろに二つの影が
675 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 00:08:34.92 ID:szuKzAAo
>>673
逃げてえええぇ!!!
676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 00:10:53.32 ID:kFLxIrQ0
異世界の言葉達だから仲が良くたっていいじゃない
でも誠&糸目は氏ね
677 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [age]:2009/06/27(土) 00:41:17.17 ID:JxjMLtAo
>>669
…うん、こっちが悪かった、申し訳ない
678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 00:48:27.59 ID:Zt6z/N2o
原作ゲーム内のクエストタイトルは基本的に古典SFのタイトルパロディだよね。
アレ全部読破してるとしたら製作者のマニアっぷりは半端無いわ。
679 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 01:24:47.41 ID:8lyGmdQ0
古典ばっかだから逆に読んでる人はほとんど読んでるような
あのレパートリーを少しだけなら読んでる、なんて人の方が希少だと思うww
680 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 01:43:26.71 ID:8qjwpF.o
元ネタが分かりやすそうなのは『華は無慈悲な森の女王』とか?
681 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 01:52:44.75 ID:Zt6z/N2o
あれ、一部絶版だった気がしたが気のせいだったか。
682 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:13:18.64 ID:fIWyqowo
(楽屋ネタを含めて3連続ゲリラ投下だけは 絶対にない・・・! 予告はある・・・!今度こそ・・・!)

この男の思考
このスレでは こういう考えが一番危ない
まさに地獄に直結する道

ゲリラ投下 ゲリラ投下と来たから
もうゲリラ投下はない などという読みは
まさに泥沼
                       _
                   /)/ノ,>    す  嵌
                   | lン.)っ   で   っ
                   |/ .〈/    に.  て
                      l   )    泥.  い
                   |iii||||||    中  る
                     |iii||||||        :
                    |ii||||||||      首.  :
                ┌|ii|||||||||      ま   :
       、〜"イイ__   /iiii|||||||||||     で   :
      ゝ:::::::::::レヘ .|__「iii|||||||||||||      :   :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ::::::::</(ン ,_,<||||||||||||l'';;;;;;;,,,,,   :
;;:;:::;;;;;:::,,,;;;ム;/);;;モヽ u (ニ'ヘ||||||||l;;;::;;;;;;;..''':;;;,
::::;;;;;;:;;;;;..,,,,;;;;/フ;;;;;/);;;;:'''''::::;;;;;;;:::::'';;:;;;;;;,,::::;;;;;,,,,
;;;;;:::;;;;;;;::::::'''',,尸;;;;;';;''::::::;;;;;;;;'';;;::::;;;;;;;;::;;;:;;;;::::::''';;;;;;;
::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;'';;;つ;;::::;;;''';;;;;;,,,'':::::::;;'';;;;;;::::;;::;;;''::::;;;;;;;



……外伝の投下を、開始します。62レス予定、1分間隔くらいでいきます。
683 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:14:43.55 ID:fIWyqowo
           /. : : : :/. : : :/__`ヽヽ
.        /   __! /   /´     ! `ヽ ヽ    カタカタ
         ′∠∧! l : : :/ :/. : : :/ : : ∧: i
.         l : : :// l l : : /|/l\_// : /! l : !   「『あの世で私達に詫び続けろワイバーン!』」……っと
       l : :く∧/´!: .::! f卞ミヽ///j/.:l l
       ! l .::. : ヽ、! .:::!  ー′  f_テ/.:/.:l   オルステッド? ダレヨソレ・・・    
.         l l:::::: .::::l::l:::::l     __′/.::/.:/
          ! l:::::::::::::l∧:::!、    (_/ /.::/j/
        Vヽ∧::::l ヽ!  ヽ、_ ィ/!::/
       / ̄ ヽl\   〈 ∧:::/ j/                     ___
       {/`ヽ、    ヽ、 \∨                    / / ̄ ̄
       /    ∧      、⌒ヽ ̄ト、                   / // ̄
        l/    ∧     i ⌒V ! ヽ               / //
      ′/     ! ヽ    l  ̄ ! !/ ∧               / //
       ∨    l l/ \    !   ! !∨ !             / //
      l    ∨    ヽ   l  l l ! {               / //
   __l   _\     ヽ ! / / /  ヽ、   __       / //
  / / ̄| /  / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ// __/ ̄ / ∧ _   / //
.  l  l  /     /       /´ ̄/´  ヽ`ヽつ! { ̄ーっ`ヽ / //


         「SOS団がワイバーンにリベンジを挑むようです」
684 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:15:13.94 ID:fIWyqowo

【樹海B8F 回復の泉のそば】

                    _,,,,,
    ,rz‐、            /´:::::::::::llli.、
     l_・) )          /、::::::::::::::::::::llli、
    |!/../     , .-―- 、/ヾ.ヽ:::::::::::::::::::llll゙、    ホロロロロロロ!!
    /:::∧,,__,,...-::''、)))))));ヾヾヽ;:::::::::::::::llll l
     レ:'::;:;:;:;:;:;:;:;;;ノヽ)))))))l l l l l:::::::::::::::llll |
   .ノシシシシシ、ノノノノノヽ))))l l l l l l::::::::::::::llll l
   iシシシシシシ:、ノノノノノノノ::::ヾ///////::::::::::::llll:/
    |シシシシシシシヽノノノノノ::::::::::lミッ、ノノ、、;;;;:::llllノ
   ヾシシシシシシシシヽノ::::::::::::/ミミミl     ̄
     ヾシシシシシシシ;;ヽ、;;:ノミミミジ
      ヾシシシヾヾヾヾヾ-<´
        `ヾシヾヾヾヾヾヾヾ、
        __〃`ヾヾヾヾヾヾ,)
        ´ ̄`  `'`'`''`''`''

      [ 火喰い鳥の攻撃! ]



            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.    スコン!
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}     あいたっ!  あ、あのー……私いつまでこうやって
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.   防御していればいいんですかぁ?
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:15:18.04 ID:3FccjY2o
追いついて初のリアルタイム。期待
686 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:15:40.57 ID:fIWyqowo

               _,...-─‐-─…─-....._
            ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
          ..::´:::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::::::::::/´      `\::::\::ヽ::::::ヽ
.      /::::::::::l:::/:::/.-::::´ ̄ ̄ ̄ `::::-.ヽ:::::ヽ::';:::::::::',
.     ,.':;. -─ 、/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::V──┐       やる気が溜まってくるまでよ! どう、みくるちゃん?
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',       そうやってチクチクやられるとすごくムカツクでしょ?
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!       ブーストが使えそうな気になってこない?
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fYノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /
.      i′ ', ', ',.     |_,/   ー-|フ_!   / / /  .i^i'
      y'   ', ', ',  ,.rァ'    ,rz:ノ ./   ,.' ,.' /  /J
     ,/    ヽ,.ヽ..ゝ1 | |   ノ '’ ./  / / /.|匸´__     /



        / ̄ 7      /\
        ーァ<__   、 ┌‐\/ー┐
         _―‐ ァ `Y、\: ̄ > ∠┌- 、
        / 〉フ´  ノ: ヽ/:/  く´-┐つ ノ O O o
       〈__/: `ヽ/,: : : : く/⌒ヽ.-┘ヽ.く         そ、そんな事のために私ずっと防御させられてたんですか!?
  __z}  /: : /: : :/: : : イ: : : イ: : :|: : : : : :ヽ V(z_     酷いですよぉ、涼宮さぁん……
   `ヽ   !: :/: : : :/{__{_イ: :/`>┴丶 : : : :}: } ーr―
   ァ′ V {: : : /´    ヽ:.{/       ヽ: : ハ/  ァ_
   )    ∧: :{        ハ      }、:小  _( ̄
  ´⌒ろ /: /トlと __ ノ  ヽ ___.ィ く: : ハ l! {
     , / /: :oハト、//// (二⌒) ///_ 不|o |:ハ l! ヽ
   〃 /: :/:/,∠フ7‐ァ=┬--┬rく「VYヽ!: !:|: : ヽl!
    /:/://:.:.:.:..: ̄`Y |  /:ノ´: ̄:.:`ヽ:|: |: : : :\
687 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:15:41.24 ID:sThtWfQo
踏み込みが甘い!
688 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:16:15.45 ID:fIWyqowo

                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\    普通にその辺の雑魚を倒しまくった方が
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}   朝比奈さんの精神衛生的にもいいような
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l    気がするんだが……
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                   ! `        、//:::/リ
                   、  - - 、    ′|/:::/
                    ヽ    _ ´  ノ:::/
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._



               / .:::::::::::::::::::::::::::  /:   ..:: |:.  l:.   ヽ  ヽ、  、\
           //.::::::/::::::::::::::::::  /:::::  ..::::::::: !::.  !:. ヽ  ヽ  ヽ  ヽ、 ヽ
             //.:::::::i:::::::::::::::::::  /:::::..:::::::::::::::: i:::::  |:::. ',:.  !.   ',  ヾ、
         ノノ!.::::::::|::::,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
              |:::::::::::!::|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |    このあたりの雑魚敵は既に私達から見て
              |::l::::::::',::|:::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |   脆弱すぎる……
           !:i!:::::r‐t:::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
           ヽ', !/`!::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !   あっという間に戦闘が終わってしまっては
             ヽヽ(_!::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/   ブーストをする気にならない 普段あまり
              ヽ{ トヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/    攻撃に参加しないメディックでは尚の事
               `ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
                    ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
                /ハ:ト、! ` 、       _, < |イ::::: /  '
               /.:::::rノ. \  ` ‐r-‐<    'l::: /
           _,, -'"..:::::::::::l         {、ヽ:. \   ',/
689 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:16:41.70 ID:fIWyqowo

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|   出鼻を挫かれないように、せめて開幕からしばらくの間くらいは
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|   ブースト付きで医術防御を発動してもらいたいですからね……
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|   可哀想ですが頑張っていただきましょう
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、


※ブーストゲージを溜める為に弱い雑魚敵を一匹だけ残して延々と防御……というのは
 誰もが通る道だと思う ゲージを溜める消耗アイテムもあるのだが


     /        __        \
    /             ¨ ヽ     \ \
    ,'    /               ヽ    ヽ ヽ   スコン! スコン! スコン!
   l   ,'        l          \    l }
   i  /         | ヽ  \      ヽ j  |│
.   !  l   i       人  \  `->=z‐' } | ハノ   いたっ! あいたっ! いたたっ!
.   |  {   {   {  /   >< ` ー--- r≠\| ハノ
   |  l   !   |  ! /   ` ー‐‐   k:::j | lノ(
.   |  \ \ \イ〃テミ       ゞCl  } \
    |    \|ヽ、 ヽl K:::::}     、   l  /  ̄ヾー-、
    i / __( |  ¨ l C‐'´   _,-、  ノ/    ヽ   ヽ
   // / | l` }   ヽ     〈__,. -‐/ /      │ヽ }
  , ' { i   ! i |   \ー-----ィ´  l   ,     l   }/
  !  ヽ|   i l | |   }, ===ィミヽ  |  /      l   !
  |   |  ヽヾヽヽ/ ^フ-、 ィ´l│ヽヽ {./      l , '
  ヽ   |   \ヽ/ // /| l j ヽ ヽ } 〉       | ノ
   \、l     ヽl      l     /         ,' {
      |      .ヽ   ヽ   /\       ノヾヽ
690 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:17:00.34 ID:VNS9G4Eo
甘い!甘いのだよ!卒業旅行的にな!
691 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:17:45.95 ID:fIWyqowo

                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ    おいハルヒ、さすがにもういいだろう?
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!   (これ以上は朝比奈さんが可哀想すぎる……)
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
              レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_



                                |   . : : : :.:.:/
               __               |    : : : : : /
               ,. :'"-─‐-、ヾー、           │   .: : : : :/
          //'¨´ ̄、 \〉 V ヽ           |   .: : : : :/
         /// /l ヽ  ヽ .l} ドマハ        |   . : : : /
        <ク,゙ 〈.:l | \  };.ィ:| |__X !          | , .: : :.:/
         ノ7{:\\ヽ\X,ィc、| }|ヘヘ>|        | 、゙.: : :./     うーん、涙目のみくるちゃんってすごく可愛いから
        ,<」| トYトがヽ `ヒュリ1 |l)」 :i }        |. .: : :/     もうちょっと見てたかったんだけど……
       ,'│ト、| ハ ゞ' ,    ̄ ゙! |:.:.| |!|      j ゙ .: : /
         { |.:|.:.:|:.人  く ノ  / .::j:.: | |リ       !ー-::7ア      まあいいわ、じゃあ景気付けに派手に〆るわよ!
       ヽ.j ト、{:.:.{{:>.、_,. イ .:.:/!:.:j|:. |      ム:::::.7´       「ヘッドバッシュ」!
         `リ _,レ弌‐千} //テ=くj:丿       ム.::::7
         _/´}〃 厂\/ /´-ァ 辷z=、    ム.:::7
     ,ィ=メ′ V:ll / / /ィニう /,.r=ハ/`'ム.:::7
      〈√\\/〃/ / /  ,.彳/ //{⌒{  r厶.::_7_\
    /-─-ヽ┴‐'─‐'´  _ノ ::|/〃/  \ }ーj} }:_:_ソ´   }
   /        _,,.. -‐ァ´/ :〈〃/ /´ ̄`rく__  ..ノ
   `ー‐--─¬''"l|  //:.. !人く        l|     丿
692 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:18:29.31 ID:fIWyqowo

  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //    ゴガギンッ!
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /            ホロッ・・・
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\

           [ 火喰い鳥を倒した! ]



                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|      ふっ飛んでいって見えなくなってしまいましたか……
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、    気合は十分ですね、涼宮さん
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
              !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
               !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_


※ヘッドバッシュ … 中確率で頭封じを追加発動するソードマンの斧専用攻撃スキル
 スタンを発生させるスタンスマッシュと並んで斧ソードマンの主力スキルである

 ……といっても斧の攻撃スキルはたった3つしかなく、そのうち1つは単純に攻撃力が
 上がるだけのものなので、必然的に追加効果がある残り2つしか有用なスキルがない
 というだけの話なのだが……世界樹1の斧はチェイスもできませんし
693 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:19:14.26 ID:fIWyqowo

         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !    団長である私が気合を入れなくてどうするのよ?
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|   さあ、それじゃいよいよワイバーン討伐の時間よ!
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|   泉で回復したらねぐらまで一直線! そして油断
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l   しているやつの背後から襲い掛かるわよ!
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.




                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|    そうやって要約されると完全に悪役のやり方だな、おい!
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!     (とんでもない事しようとしているんだな、俺らって……)
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
694 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:19:17.22 ID:uBqvpI6o
アイテム買ってこいよww
695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:19:41.27 ID:qIZs/h6o
いきなりなだけじゃなくなんて時間だwwww
696 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:19:47.98 ID:fIWyqowo

   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ    悪役呼ばわり、大いに結構! バケモノ相手になりふり
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │     構っていられるほど余裕はないのよ、私達には!
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ    やる夫達に頭を下げるような真似までして手に入れた
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |    情報なんだから、使わない方がどうかしているわ!
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \



              ____
             , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
           /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
         , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.
         /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',
        l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.     ……「頭を下げる」なんて表現をする割りに全く悔しそうでは
        j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ      ありませんね、涼宮さん?
        /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙処ニ:::::::| ヽ.
        ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l       (かつての涼宮さんならもっと忌々しそうな顔をするところ
         ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/        なんですが……)
         ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|
          |フ入     l    ー'ィ'ヘl
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /
697 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:20:29.83 ID:fIWyqowo

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |   私の視野を広げてくれたのもやる夫のやつだからね……
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |   正直目からウロコだったわ、あいつの発想には
    |:.7 /トr|: : : :」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |




   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::    「足りない物は補い合えばよい……ギルド内でも、
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::    そしてギルド間でも」
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i    言葉にするのは簡単だが、ここまで完璧に実行
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l   してみせたのはおそらく「VIP☆STAR」が最初……
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ    彼らは本当にユニーク
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/     どんな道具やスキルよりも樹海探索のあり方を
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/      大きく変革させうる存在である事は間違いない
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
698 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:21:19.17 ID:fIWyqowo

                _ -─−-  _
              _. ' : : : : : : : : : : : ` 、
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /. : : :/. :/. : : |: : : : : : : : : : : : ヽ
           i .: : :/, :/. : !: :,|: |: : l : : : :\ : : : '.    みんなで協力し合えばピンチも乗り越えやすく
           |.: : //: | : , |:/ |: !、.:\ : : : :|: : : : |    なりますもんね……すごい事ですよ、これって
           |: : :l:|.: :|:_ムイ'¨V{ \.:下`ヽ.| : : |: !
           |/ :从_: N,ィ'示{ ヘ、 ラがヽ!: : ル′
           /. : : { |: :|{ヒ-り    {_n/l)jノ
         /. : : : : .ヽ|: :| `¨’   _'    / |.:′
       /. : : : __: : : _| ∧、    (.ノ  ィ : : !:|
     /. : : : :/  `´ |.: :∧`   -  ´7 : : :|.:'.
.    / : : : : : .′     |. : : ∧    /. : : : !: ヘ
.     /.〃: : : : |       |:l.: : : :'.    /.: : : : /. : ハ
    |: |{ .: : : : :l      |Nヘ. : : |  ,./ イ.: : :/. : : : |




                  _,..-−-、,..-‐.、_
             ,..‐:':.:.:.:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー...、
             /:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.、:.ヽ
           /:.:.:.:.:.:.,:.:./:.:.:l:.:,i:.:.: i: ',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ
         . /:;:':.:.,:': :/: :.l:.:./l:.ハ:.:.:ト、:',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.ヽ
        /イ:.:.:/:.: :i:.:./l:/ !'  ヾ:! ヾ!ヽ:.!ヽ:.:.: ::',:.:.:.:.:',
         /'/:.:.:.':.:.:.:ハ/. !'__,,..-' ヾ ゝ、__゙:! ヽ:.: :l:.:.:.:.:.l    「利益や手柄を独占しにくくなる」っていうデメリットは
        l:.:.:.:.i:.:.:.:i'´ ̄           ̄`i: :l:.:.:.:.:.l    ありますけどね……実際、今はまだデメリットの方が
         l:.:.:.:.:ヽ: :l   __       _   l:.:.!: :i:.:.:l    大きいと感じるギルドの方が多いでしょう
        l:.ハ:',:.:.ヽ! -――-    -――- }イ:.:.:l:.:ハ!
        !' Y: :',`          i         i:.:.:ハ,' !    こればっかりは実際に体験してみないと分からない
          { ミ,:.:',       .:|       ,':.:/ .}      もんだろうなぁ……
           、ヽ,:.',        :!       ,':./ , ′
           \ゝ',             ,':/メ
             ヾ:.、   ー ――    イイ/
              ヾ:i 、      ̄    イ:/ .'
                 :l ヽ      / l:'
              ,-┤  `ー−'   ├-、
              / ゝ、           才  ヽ
             _,-'´i    `ヽ     ,-‐'    iヽ、_
        _,..-'´   .l   /`ーヽ   / -‐ヘ   l   `ー、_
699 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:21:55.20 ID:fIWyqowo

               _,...-─‐-─…─-....._
            ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
          ..::´:::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::::::::::/´      `\::::\::ヽ::::::ヽ
.      /::::::::::l:::/:::/.-::::´ ̄ ̄ ̄ `::::-.ヽ:::::ヽ::';:::::::::',
.     ,.':;. -─ 、/::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::::V──┐
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',          そういう意味ではこれからの私達の戦いもある種の
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!         モデルケースなのよね……
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fYノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\     「情報提供を受けて強力な魔物を討伐する」っていう
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /
.      i′ ', ', ',.     |_,/   ー-|フ_!   / / /  .i^i'
      y'   ', ', ',  ,.rァ'    ,rz:ノ ./   ,.' ,.' /  /J
     ,/    ヽ,.ヽ..ゝ1 | |   ノ '’ ./  / / /.|匸´__     /




.      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l     情報を提供した側とされた側、両方の資質が
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│     問われる……
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
700 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:22:45.42 ID:fIWyqowo

         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ       何にせよ「勝てば全てよし」という事ですね……
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ      では行きましょう、ワイバーンの所へ!
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:23:04.35 ID:VNS9G4Eo
世界樹ゲーム内にはない話だよねえ
先行購入時のスレ内ではおおいににぎわってたけど、情報面で…
702 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:23:37.17 ID:fIWyqowo

                                   __.... --w-―- ..,,._
                                ..-'"´   /       ゙''-、
                              / /  _..-――― -.._     \
                           _/_ l.//   ___   \ \_... -―--.、
                          i    ̄ > ./_..- ''´ l ',   \゙''‐、',  ヽ<"´、 .l
                         /i_<,,..-/ /''  /  l  i    ヽ、 ヽ、.ヽ._'  .ハ,,_
            ..-‐、        _..-//<  / // / l .ハ  ,lヽ    i..-‐ ',  '.,__/-', '.,-、
           l   ヽ      r .// / .ハ_./ /-‐-┤/_'il ヽ .i .\/ l  l, l  l ̄''-= l_ \     その通りよ、古泉君!
           l    ',    //  /./ l / /. l /l ', l__ ゙'-  \'./ _.==、l ',.'  ', l l l.l''lヽヽヽ    ギルド「SOS団」、出撃!
           ',    ヽ   //  /./l l/ /l  l.l. l //o''‐、    '' lo:::::l //.v  l l l ll .l',i ',\',
           丶、   丶 l   // l i../ / ,l  .l丶',.'' ',::::::l       ',::::::l/ l i   l lハ .l.l .l l./ ヽi
 _ ,,..._         \    ヽ '  l.l .l l ハ l l   .l l', ゞ-‐'  ,     ̄´ / /   l l.l. i,_.l l   l
./   ' ‐ 、       \   \ .l   l .l l ', lヽl  ハ l-、     r--‐''"i   / /  /l  ll.i   l l   l
ヽ、     ゙ー――――'"ヽ    ゙ ''‐.、 ̄ヽヽ',,,,.....,l .ヽ', ヽ.._   i    l  /./i  ./ / /l  l/
  \_                    \_./    l '-, 'ヽ.l '- .._`''-‐' _.-' l./.l  / / l / l /
     ̄` ''――‐r-          . -―/     ./― lヽ .l    .l_''_"  /ll_.l l / ', l l l l .l
           l          /   '   ./ ヽ、.l l .',   l..__`‐-' //l v  ヽ.// / .l
         _.- '                /  l  ..__i ',ハ.ヽ   ', ''-='' l    // ./  l
       _..- '   ./             /i / l /   ',-、ヽヽ、 ヽ     l   .// /   i.、
   ..-‐ '     /l          /---‐i l l/ /    ヽ 'ヽ、''-,' 、ヽ、r ',',l  //./   /  ヽ
   l        /  l        /  __ ./ // /      ヽ、_゙_'-_..'_- .\ l// /..._ /‐ ''    ',
   ゙‐---‐'"   l   /-==/--― ''"´ /./_./
          ./  /    ヽ、_ ... -‐ ''"´
         /  ./
          `゙''"
703 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:24:09.85 ID:fIWyqowo

【樹海B8F ワイバーンのねぐら前】

  ヽ-,,,,,
  ~~~=-,~=,,,.,,
     \~=-;;;;,,                                     ,,,,,,,,,,-
       \ヾ〜=,,,,,,                              ,,,,,,,,,=~~;;=~~
        ヾ ヽ~=-;;;;;;;,,,,,                        ,,,=-~--~~~~/
        ゝ :::..............~~=-,,,;;A                   ,,ノ;;;/     /
         ); ..   ''''':::.....~ヾ;:ヽ                ,,,,,==;;;;;;;;;=--,,,,,/
    ~~==二> '''''''.............    ヾ;ヽ              ,,,,-=;;;=--~~~~==;;;;;;=,,
       ~~ヽ~~===-,,,,'''''''''............ヽゝ            il;;;;/::::...................../
         ヾ  ~~~~=-=,,,,,,__ゝヾ           丿;L_,,,,,,---=====>
         |i:::::::::..........................~~~ヾ>         /;;; ヽ/; .......  /~~
          ))''''''          );;|  ,,/|,,,     /;;;;==/,,,,,,,,,__,,,,,|
        ,,,/........,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;===<;;;| /;/|;;;;iヽ   |i;;;/ ̄~^~^^-=--=~,,=-   キシャアアアアアア・・・
     -==~>ー=-~~~..       //|/|/|;;;;/;;;|i  /;;|;;;/,,,,, ..................../
        ̄ ̄~ヾ  ....,,,,,_ /;;;ヾ'''||//|/|;;;;;;;;;|i/;;;;;;/~~~~~==----,,,,,,,(
            )   ,,,,=~_,-;;;;;;; |;;;;;/;;|/;:;;;;;;;;||/=;;;;;(.................:::::::::  /~=-
          /,,,,,,,   /丿;;;;;;;;;;;|;;;;/'-->;;;;;;=;|i,,,,__    ....../
         ,,=-~ヽ   /~ J;;;,/;;;;;;;"-----;;;;;;;;;/|;;~~~--=,,,,,,,   ((
       ,,=~~   ヽm~~ //|;;;;<-=-=----丿,|^~==--- ~==--
            ,,=~\ //  .|;;;;<--ー--./|;;i//ゝゝ   ~/
                >> ヽ il;;;<----=-| ヽ,,,ゝ:........:: /
                ヽヽ"//<==-;-=>;ヽ ~==-,,,,, /
                 ,,=/;;;<;;=---=;;;;;;;ヽ ヽ~;;;;;/
                  /;;;;;;;;;;|=----=i;;;;;;;;;;ヽ
                  ヽ;;;;;;;;;/ゝ ---|;;;;;;;;;ノ
                   <--| ヾ=-/;;;;/
                  /;;;;;/ ヾー|;;;;;(
                  巛=/   \i;;;;ヾ\
                         iゝゝゝヽ
                          ヽ--ヽ,   /|
                           )-);;;) /|/|ノ|
                          ./-/;;/  i |/-/
                          /-/;/   |/ノ
                         /-//   //
                         (-( (   //
                         ヽ-ヽ,,,ノ;/
                          ヽ/_ノ

               [ 天空の覇者 ワイバーン ]
704 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:24:38.57 ID:fIWyqowo

                 ___
               / : : : : : : :`¨ー-、
            ___/: : : : : : : : : : : : : : : ¨ー-、
          /: : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : :`¨ー、
         /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : :{: : : : : : ;イ : : : : : : : : : : :ヘ
       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!     相変わらず元気そうなこって……
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
              レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ




:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !   ワイバーンの存在を認識……作戦の最終確認を開始する
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
705 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:25:20.15 ID:fIWyqowo

         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧    キョンが最前列で防御陣形を、みくるちゃんが最後列で
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !   医術防御を、それぞれブースト付きで発動!
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|   古泉君はサジタリウスの矢を発射、その後命中するまで
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|  ダブルショットで牽制! 有希は術式で手伝ってあげて!
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′  サジタリウスの矢が命中してやつが叩き落されたら私が
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /    ヘッドバッシュで頭を封じつつ攻撃! あとはやつに空を
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/    再び飛ばせないようにしつつ総攻撃よ!
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/     キョンとみくるちゃん以外はTPが空っぽになるまでスキル
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、    連発で戦うようにね?
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |
     / { !.|| |厶-− 、 ./   /         |
.    / ,ゝ'¨¨¨¨¨´    / ̄¨ァ、/       /



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',   俺と朝比奈さんがTP切れになったらジリ貧確定だからな……
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i   まあ、そうなる前に俺の判断で全員を撤退させるが
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!   文句は言うなよ、ハルヒ? プライド優先で全滅するよりは……
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|
              !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ
            レヽi l.       j    ∧ノ
               レヘ          /ノ
              ∨\  ´  ̄  / ′
             /i{  \.   /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
706 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:25:53.91 ID:fIWyqowo

          /::::::::::::/:::::::::::::, '´ ̄ ̄ ̄`ヽ\
         /:r―‐‐v':::::/::::::/ー7´ ̄ ̄`:ーミ:ヽ
      / !  ノカ:::::/:::::::/:::::/!::!::::::::::::......ヽ:::\、
       /...::ゝ'´/ |::/:|::::::/:::::/||:::::::::::::::::::::::!:::::::ハ    「プライド優先で全滅するよりは屈辱でも撤退するべきだ」
.      /::::::::〉、〈 !,'::::|::::,'!:::X _ |::|ヽ:::::|::::::!:::::!:::::::::::!    でしょ? 分かってるのよ、あんたの言いそうな事は!
      '::,'::::/ /ー〉|:!:::::!::ハ/  \! V:::|ヽ::|::_:|::::::::}::!
    |::|:::/ /::| L|:|:::::|::|,ィ≠zミ、ヽ| ヽ:| ,X´:::|::::::/::|    いいわ、撤退の判断はあんたに任せてあげる……団長の
    |::|:::ヽ|:::| ハヘ!:::::',:|弌:::::シ     _≦!:::ハ:::/|:/    公認で団長に逆らえるのよ、ありがたく思いなさい?
    |:ハ::::::|:::| ト、 !:::::::v  ̄       k::::ソ'/|:/:/|
    || |::::::|:::`:::::i|:::::::|     _     ' ` ̄/::|'|/「!
    || |:::::|!::::::::::|:V::::ト、  ヘ `ーァ    /::::::|:´|'
      | V:::| v:::::::|:::∨| \   ̄   /:|:::::,'::ィ|
        Y V::::|ヽ;ゝ!   `ー┬‐ ' ´::::/|:::// |'
        ',|  ヽノ´ >|     |`ヽ::::::/ !//
      _, -'´    ヘ、_ _ -ミ、_! ∨_|:/
    / ヽヽ      ',´ , ‐─ 、ヽ   \



         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ   分かっているなら言わなくていい……安心しろ、
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶   絶対に全滅だけは避けてみせる! いくぞ!
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
         リl: ::| |           ′  //
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.
707 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:26:33.45 ID:fIWyqowo

             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、    (いやはや……これ以上2人の世界を展開されてはたまりません)
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|      やつが背中を向けました! 朝比奈さん、医術防御の発動を!
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l




                         \
                         ヽ
                     ____ }
               _, -‐ 二 -―‐- 、`ヽ、_
             ィ=ー-、/        ヽ  `ヽ、
          , '´               \  \
         /       /       `ヽ   丶  ヽ
      , '⌒ /  /:  /   /! l       丶   ヽ   ',      は、はひっ!? わわわ、分かりましたー!
      /  /// / /  / /  l  ヽ \     ハ    l
       〃 / l l  | l   ∨' ヽ ヽー-、   lヽ  l   l     えっと、み、みなさーん! 警戒すべきはブレスと
.        !l l  | |   j_{ _,ノ \  l\`ー弋ニ T l  j |   |     爪の一撃、あとは翼から生じる衝撃波ですー!
.        !{ |  l l  l 乏≠ミ  \l  >fテ示ヾjl | ./ l  i l、
        ヽ ヽ .N ヽ l{i |ヘiii::l      lヘiii:::} i}| j∧リ.   i lヘ   どれも予兆があるので回避に専念して下さいね?
             \ヽ j小 と)_;ソ      r'_;;(つ/ イノ    ヽjハ   今の私達ならたいていはかわせるはずです!
              `ト ハ ゚:::::::.  '   .:::::゚ __/‐<ヘ     ヽ ヽ
             l: 八   (⌒¨¨⌒ヽ 〃´ ̄`ヽ、ム      \ヽ
             ノ  l> 、 ´ ̄ `´ /      `ヘ       ヾ',
               /    l    {>ー <{        ∧  i     \
            l   /l    l    / l          / ∧ l        \
            |    l∧ ` ヽ _ /  l       // ヽ |ヽ、       ヽ

       [ ブースト発動! みくるは医術防御を発動した! ]
708 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:27:10.69 ID:fIWyqowo

                  ,.‐''゙゙'':.-'⌒::ー''´`ヽ、
               /.::::::::::::::/.:::::::.ヽ::::::::::::.ヽ、
              /.:/.::/.::/::i:::::::il:::::.ヽ:ヽ:.ヽ:::.ヽ
               /.::::/.::::;:::l::/l:::|i::::::l i:::::::ト ::l::::::i:::::::ヽ      俺もいくぜ! ふんぬらばっ!
            /,イ:/.::;イ!:/i/ |::| l::::|. ヽ:::l. l::|ヘ ::l:::::::::ヽ
             /'゙l:::l:::::::i |Ll|, l;| ヽ!  ヽl_j;L l:;/:::::::::ト;i     避けきれない時は俺が体で止める! 遠慮なく
            l:;イヽ;::|  `゙ヽ、_,,〉〈、_,r''´  l':::::::|i::::| l     俺の後ろに隠れろ! 隠れなくても俺が勝手に
            l/.|::|:ヾ! ⌒・ニ ' ` ニ・⌒ |:;イ:::|ヽ:|      割って入って止めるけどな!
              |:i::::ト,.  ̄ " .:| ゙  ̄  jイ.|:::l ゙|
              |!|:::| i.     、 _ _ ,     .l_ル'        とにかくダメージは絶対に通さん! 安心して
              .ヽ!`l、 r _   _ ヽ ./"i         戦ってくれ、みんな!
                レl:ヽ (-‐ 二 ‐-) //|/
                 レ'iヽ  ̄   ̄ /X-、
             _,, -'/.:l. {、. \ _ /  ノ .i:.:ヾ' 、
        ___,, -‐''´: : / : l  ヽ、_      /  .l: : :ヽ:゙''ー- 、_
    ,f''゙ ̄. : : : : : : :/: : : :l  ,r'i゙ーi   r''へ、  l: : : :ヽ: : : : : ゙''ー- 、_
   ./. : : : : : : : : : : ヽ : : : : | /ヾ;ヽ、l、__ノ,,ノ;;:へ. | : : : : :> : : : : : : : : :l゙゙ヽ
   l : : : : : : : : : : : : : :\:/K.  `Y::::::::Y   .)|:\:./ : : : : : : : : : :l : :.l
   ノ : : l: : : : : : : : : : ,,ィ''゙: : :| ヽ   i、:;;;:/   ,/ | : : :\. : : : : : : : : : :.l : : ヽ
  /: : : : |.: : : : : : : : : :| : : : : : |     ,!:::::|    .l: : : : : .|: : : : : : : : : : :l: : : :ヽ

     [ ブースト発動! キョンは防御陣形を展開した! ]



      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l     ブースト発動時のその表情はとてもユニーク……
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│     何故そうなるのかいずれ研究してみたい
     ノ l ァ|   lノ┬‐'┬ / /  / ´‐┬ ! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|  |::::::::! '´      l::::::::!  イ  }  /        大氷嵐の術式、発動準備……ワイバーンに対し
.        Vハ  l  ゝ:;;;ノ      ゝ:;;ノ /}, '//         属性攻撃は効果が薄いが、氷属性はダメージが
        ヽ ',  |              チ' /           比較的通る……
         `ヘ lヽ              厶 ./
             ', {.代ト、         , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
709 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:28:02.56 ID:VNS9G4Eo
おかしなカオがwwwwwwww
710 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:28:31.92 ID:fIWyqowo

  ヽ-,,,,,
  ~~~=-,~=,,,.,,
     \~=-;;;;,,                                     ,,,,,,,,,,-
       \ヾ〜=,,,,,,                              ,,,,,,,,,=~~;;=~~
        ヾ ヽ~=-;;;;;;;,,,,,                        ,,,=-~--~~~~/
        ゝ :::..............~~=-,,,;;A                   ,,ノ;;;/     /
         ); ..   ''''':::.....~ヾ;:ヽ                ,,,,,==;;;;;;;;;=--,,,,,/
    ~~==二> '''''''.............    ヾ;ヽ              ,,,,-=;;;=--~~~~==;;;;;;=,,
       ~~ヽ~~===-,,,,'''''''''............ヽゝ            il;;;;/::::...................../
         ヾ  ~~~~=-=,,,,,,__ゝヾ           丿;L_,,,,,,---=====>    キシャアアアアアア!?
         |i:::::::::..........................~~~ヾ>         /;;; ヽ/; .......  /~~
          ))''''''          );;|  ,,/|,,,     /;;;;==/,,,,,,,,,__,,,,,|
        ,,,/........,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;===<;;;| /;/|;;;;iヽ   |i;;;/ ̄~^~^^-=--=~,,=-
     -==~>ー=-~~~..       //|/|/|;;;;/;;;|i  /;;|;;;/,,,,, ..................../
        ̄ ̄~ヾ  ....,,,,,_ /;;;ヾ'''||//|/|;;;;;;;;;|i/;;;;;;/~~~~~==----,,,,,,,(
            )   ,,,,=~_,-;;;;;;; |;;;;;/;;|/;:;;;;;;;;||/=;;;;;(.................:::::::::  /~=-
          /,,,,,,,   /丿;;;;;;;;;;;|;;;;/'-->;;;;;;=;|i,,,,__    ....../
         ,,=-~ヽ   /~ J;;;,/;;;;;;;"-----;;;;;;;;;/|;;~~~--=,,,,,,,   ((
       ,,=~~   ヽm~~ //|;;;;<-=-=----丿,|^~==--- ~==--
            ,,=~\ //  .|;;;;<--ー--./|;;i//ゝゝ   ~/
                >> ヽ il;;;<----=-| ヽ,,,ゝ:........:: /



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|    少々遅かったようですね、我々の接近に気付くのが!
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l   「サジタリウスの矢」発動! ふんもっふ!
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/

     [ 古泉は天高く矢を放った! ]
711 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:29:17.19 ID:fIWyqowo

          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"      シュゴオオオオオ……
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i



                   , '´ ̄`¨ー- 、_
               _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
               /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::://,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
           /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i     ちょうど30秒後に今やつがいる座標に着弾します!
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!     皆さん、やつを足止めして下さい!
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ
        /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !
.      /         \/  |ー! ./    !    ___
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'
712 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:29:40.49 ID:fIWyqowo

      __
     /:::::::::::: ̄\
.    /::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::\            _, ヘ、
    |::::::::;:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          ヽ     7
    |::/ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           /    i′
    ´   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::::−..._ └1 ト、|     大氷嵐の術式、発動……
      |::::::::::::::::::;:-::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-| |_       びーむ、ふるぱわー……
      |:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__....:::::--‐┤ |‐`7
      |::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム-ヘ´ヘ \:::::::::::::::| |:::/
      |/:::::::::::::::::::::::__::;: < ト、| \ Y | \::::::::::| |:/
.       /:::::::::::::::::::::;.ィく ト、 「`   r'J,!` ∨  .N::;.. -! !{
     /::::::::::::::;:ィ´ トゝ,.、 `     `´   | / l. | l.l
.    /:::::::::::/ヽ \ヾ.-'ノ       __.ム'|   ヽ__| |′
.     /:::::::/| 〉、 ヽ`      '`    }::::/ ヽ   ,.|_.」
   /::::/ ::::! ヽゝ ス        _. ィ´:::::|   ` ァ´
   |::/:::::::::::j∧ト、ト、_ \ー─::<__/:::::::::| _..イ
   |:{:::::::::::::::_;:.-冖‐、`¨`:::::::::::::;イ:rl、:::::::「「::::::|
     ̄ ̄r ´ ',    \:::::::::/||ヘ.ヽ`| |:::::ハ
       ∧  ヽ    / ̄ヘ.  |.」 トイ|';::/:::',
       | \  >'´::|    ヘ.   ヽ| | V:::::::',
      `ア ̄:::::::::::ノ      ヘ   | | 〉:::::::|
713 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:30:03.62 ID:fIWyqowo

                                    : 丿  \ \.
                                  ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                              ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
   O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
 ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄: 丿  \ \.               ′゙i,.
...〉..0..............................〈..............................〉.....,_ ゛''=;- .,_\  \\               ″:::i ;
................................\.............................---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i              :^::!.
r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:               : 丿  \ \.
 ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.          ,_ ゛''=;- .,_\  \\
..............................〉.......o...........○__ ;                  ″:::i ;       ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
........................./...............................\................_ _             :^::!. /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
`゙i,     、i'´゙ ○      : 丿  \ \.           :^::!.  ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:           ′゙i,.
゙i O        ,  _ ッ,_ ゛''=;- .,_\  \\        : :: ::i  o...........○__ ;                 ″:::i ;
ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄ ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i      ッ  ,r'  ...................\................_ _             :^::!.
     /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:  ://ッ    \ \.        _ _            :^::!.
 ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,. / .     ,_\  \\     _            : :: ::i
....〉.......o...........○__ ;                  ″:::i ; ' ─ )     ゛`゛'-' \゙i              ッ  ,r'
/...............................\................_ _             :^::!. w-''´゙i  _-__-____    J゙i:  .,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _            :^::!. 0 ̄ ̄:            ′゙i,. `゛'-''i| ::  /| / .
〉..0.......,  _ ッ o  __-_             : :: ::i                  ″:::i ; ─゛''=;- ., :: , ' ─ )
 ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'  .........._ _             :^::!.
 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ   `゙i,   _ _            :^::!.
_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .     -_             : :: ::i
i ̄ ̄      ̄ ̄フメへッ─゛''=;- ., :: , ' ─ )    __三          ッ  ,r'
                 !、 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
          ,.' .・ '′ソ_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .
  ;"・.。′°+゜ ; フニ二ブi ̄ ̄      ̄ ̄フメへッ─゛''=;- ., :: , ' ─ )
714 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:30:35.28 ID:fIWyqowo

  ヽ-,,,,,
  ~~~=-,~=,,,.,,
     \~=-;;;;,,                                     ,,,,,,,,,,-
       \ヾ〜=,,,,,,                              ,,,,,,,,,=~~;;=~~
        ヾ ヽ~=-;;;;;;;,,,,,                        ,,,=-~--~~~~/
        ゝ :::..............~~=-,,,;;A                   ,,ノ;;;/     /
         ); ..   ''''':::.....~ヾ;:ヽ                ,,,,,==;;;;;;;;;=--,,,,,/
    ~~==二> '''''''.............    ヾ;ヽ              ,,,,-=;;;=--~~~~==;;;;;;=,,
       ~~ヽ~~===-,,,,'''''''''............ヽゝ            il;;;;/::::...................../
         ヾ  ~~~~=-=,,,,,,__ゝヾ           丿;L_,,,,,,---=====>     ガガガガガガガキン!!
         |i:::::::::..........................~~~ヾ>         /;;; ヽ/; .......  /~~
          ))''''''          );;|  ,,/|,,,     /;;;;==/,,,,,,,,,__,,,,,|
        ,,,/........,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;===<;;;| /;/|;;;;iヽ   |i;;;/ ̄~^~^^-=--=~,,=-
     -==~>ー=-~~~..       //|/|/|;;;;/;;;|i  /;;|;;;/,,,,, ..................../
        ̄ ̄~ヾ  ....,,,,,_ /;;;ヾ'''||//|/|;;;;;;;;;|i/;;;;;;/~~~~~==----,,,,,,,(      キ、キシャアアア!?
            )   ,,,,=~_,-;;;;;;; |;;;;;/;;|/;:;;;;;;;;||/=;;;;;(.................:::::::::  /~=-
          /,,,,,,,   /丿;;;;;;;;;;;|;;;;/'-->;;;;;;=;|i,,,,__    ....../
         ,,=-~ヽ   /~ J;;;,/;;;;;;;"-----;;;;;;;;;/|;;~~~--=,,,,,,,   ((
       ,,=~~   ヽm~~ //|;;;;<-=-=----丿,|^~==--- ~==--
            ,,=~\ //  .|;;;;<--ー--./|;;i//ゝゝ   ~/
                >> ヽ il;;;<----=-| ヽ,,,ゝ:........:: /




   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │    やつの全身に氷をまとわりつかせたのね! ナイスよ有希!
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧    これで氷を振り落とさない限りやつは機敏に動けない!
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
715 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:31:21.38 ID:fIWyqowo

                      _ __
                 ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
                /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ     今のうちに少しでも翼にダメージを与えます!
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.    「トリプルショット」!
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ



                                 ビュビュビュン!!!
                        −ニ三 >>━━━━━━>

                                −ニ三 >>━━━━━━>


                   −ニ三 >>━━━━━━>
716 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:31:53.80 ID:fIWyqowo

  ヽ-,,,,,
  ~~~=-,~=,,,.,,
     \~=-;;;;,,                                     ,,,,,,,,,,-
       \ヾ〜=,,,,,,                              ,,,,,,,,,=~~;;=~~
        ヾ ヽ~=-;;;;;;;,,,,,                        ,,,=-~--~~~~/
        ゝ :::..............~~=-,,,;;A                   ,,ノ;;;/     /
         ); ..   ''''':::.....~ヾ;:ヽ                ,,,,,==;;;;;;;;;=--,,,,,/
    ~~==二> '''''''.............    ヾ;ヽ        ビスッ!! >>━━-~~~~==;;;;;;=,,
       ~~ヽ~~===-,,,,'''''''''............ヽゝ            il;;;;/::::...................../
 バスッ!! >>━━ ~~~~=-=,,,,,,__ゝヾ           丿;L_,,,,,,---=====>
         |i:::::::::..........................~~~ヾ>         /;;; ヽ/; .......  /~~
          ))''''''          );;|  ,,/|,,,     /;;;;==/,,,,,,,,,__,,,,,|     シャアアアアア!!
        ,,,/........,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;===<;;;| /;/|;;;;iヽ   |i;;;/ ̄~^~^^-=--=~,,=-
     -==~>ー=-~~~..       //|/|/|;;;;/;;;|i  /;;|;;;/,,,,, ..................../
        ̄ ̄~ヾ  ....,,,,,_ /;;;ヾ'''||//|/|;;;;;;;;;|i/;;;;;;/~~~~~==----,,,,,,,(
            )   ,,,,=~_,-;;;;;;; |;;;;;/;;|/;:;;;;;;;;||/=;;;;;(.................:::::::::  /~=-
          /,,,,,,,   /丿;;;;;;;;;;;|;;;;/'-->;;;;;;=;|i,,,,__    ....../
         ,,=-~ヽ   /~ J;;;,/;;;;;;;"-----;;;;;;;;;/|;;~~~--=,,,,,,,   ((




            \ヽ;;;;;\ゞ;;\, |;;;;;/;;/|;;;;;;/ :::::;;;  '''''''';;;;;|
             |;::' │/;;///;;;;;;;;//;;;;;/..::'' ''''''' :::;''''';;;;|
       ,    // //''::::::;;;;(;;;;;;;;;:::ヾ/;;;;/....... ::: ''' ::::: ;;;;|
     /|  ,,;;/;;;;;/;/::(::;:(::::(ヾ,;;;;;;ノ;;;;;/ヾ':::..... :::::...... ::::;;;;;|
    /;;;;|'  /;;/;;;;;/../;;;;;;;;ヽ;;;;ヾ;;;)ヾ...;;;;へ| ..::::::;; '''';:::,,,,   ;;;;;|    キシャアアアアアア!!
    /;;;;;ヽ-//::/::::/;;;;;;ヽ;;;;;);;;;)::::);;| ;;;;;ヘ ヽ    '::::...... ヽ;;;;  :ヽ,
   |;;;;/ヾ:;;;;:::.... ;;;(;;;;;--;─ ̄)__  );|:::;;;;|ヽ\::     ..''';;;.... ;;;;;;;;;;;;\
   ////,,,;;;;;;;:::::...,,,.__;- /  /  ヽ丿;;;;;;| 、  :::;;::......; :::::;;;;;;/    ̄ヽ
 /''' ヽ-ヾ/》;;;;;::__;-  / / ̄ヽ;:/ :;;;;|:::: :ヾ   :: '::. :;;;;|     /
 |,-::-;;⌒ヽ》;;;;/ ̄   //- ̄ヽ/..::::;;;;/ ''':::::..;   丶::... ;;;;|    //
  丶  '   /;;/    |:;/  ̄ヾ/....::;;;;/|...::::;;... '';;.. ヽ \:...;;;;|   |;;;;|
   ヽ;;;ヾ;/     /- ̄ ヽ(:::;__/:::::::::ヽ;:  ''''';;;;;:: ;;:''' ::;ゝ;::;;ヽ  ヽ;::ヽ
717 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:32:33.41 ID:LAmmQ0Eo
なん・・だと・・・?
おやすみ
718 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:32:46.96 ID:fIWyqowo

               /     /    /            \    ヽ\
              /    ,        |            \     ヽ
                , ′  .:.:./   / .,|  .:l ...         ヽ.    ',ハ
            / / .:.:.:.:/ .:.:.:/ .:.:/ {  :.:.l :.:.:.: \:.:.:.:..  :.:.  ', :.:.:. l l
              / / .:.:.:.:.,':. .:.:.:l .:.:/  '.  :.:',:.:.:.:.:..  ヽ:.:.:.:.  :.:.  l :ヽ:.: l l    ぶ、ブレスの発射モーションですー!
          ,' /  .:.:.:.:. l:. .:.:.:.|.:./   ヽ :.:ヽ:.:、:.:..:. ヽ:.:.:.:. :.:. | :.:.l:.:.| |     みなさん避けて下さーい!
            l :/i  .:.:.:/:i:. .:.:.:.|::{     _メ :.:.:\`:ー-、l \:.:.. :. リ :.:.|:.:.| |
            l ,' i .:. / :.:l :.:.:._ム:|-‐七'´   \{ \:.,:._}`トヽ-:.、/ :. :.:.|:.:.| |
            リ | :.:./ ! :.:∧:.:.:.:.| ルチ示ミヾ      Xチ示ミヾ、/|`ヽ.:.リ:.:.l |
           l :./ |i :.:l:.ヽ :.:.|.〃{:.=え::::}       {:=え:::} マi.|:.:.:.:/:.:./:. !
              V   !ヘ.:{ :/l\iヾハう:::::イj        う::::::イj ルj:.:.;イ7イ :.:. l
              | :.:ヽ{i|:.:.:ヽ  と'=‐ '    ,    ゝ-='つ 厶': |/ }:.:i:.:.. |
              | :.:.':.:.:1:.:.:.:ハ                  /.:.:.:.:レ':.:.:i:.:.: l
               ! :/ .:.:,':.:. :.:小,     (⌒¨¨⌒ヽ     /.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.i:.:.: i
                 レ' .:.:./:.:  :.:.:|.:.ヽ、   `  ̄  ´     イ:.: :.:.:.:l:.:.:.:.:.:i:.:.: ',
             /" .:.:/    :.:.:|.:.:.:/> 、      ,.ィ<:.i:.|:.:  :.:.:.ハ:.:.:.:. i:.:.ハ
               / . .:.:/     :.:.l::.:// f| ` ー‐ '´ |\:.i:.|:.:   :.:.:.',:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ




             |;::' │/;;///;;;;;;;;//;;;;;/..::'' ''''''' :::;''''';;;;|
       ,    // //''::::::;;;;(;;;;;;;;;:::ヾ/;;;;/....... ::: ''' ::::: ;;;;|
     /|  ,,;;/;;;;;/;/::(::;:(::::(ヾ,;;;;;;ノ;;;;;/ヾ':::..... :::::...... ::::;;;;;|
    /;;;;|'  /;;/;;;;;/../;;;;;;;;ヽ;;;;ヾ;;;)ヾ...;;;;へ| ..::::::;; '''';:::,,,,   ;;;;;|     キシャアアアアア!!
    /;;;;;ヽ-//::/::::/;;;;;;ヽ;;;;;);;;;)::::);;| ;;;;;ヘ ヽ    '::::...... ヽ;;;;  :ヽ,
   |;;;;/ヾ:;;;;:::.... ;;;(;;;;;--;─ ̄)__  );|:::;;;;|ヽ\::     ..''';;;.... ;;;;;;;;;;;;\
   ////,,,;;;;;;;:::::...,,,.__;- /  /  ヽ丿;;;;;;| 、  :::;;::......; :::::;;;;;;/    ̄ヽ
 /''' ヽ-ヾ/》;;;;;::__;-  / / ̄ヽ;:/ :;;;;|:::: :ヾ   :: '::. :;;;;|     /
 |,-::-;;⌒ヽ》;;;;/ ̄   //- ̄ヽ/..::::;;;;/ ''':::::..;   丶::... ;;;;|    //
  丶  '   /;;/    |:;/  ̄ヾ/....::;;;;/|...::::;;... '';;.. ヽ \:...;;;;|   |;;;;|
   ヽ;;;ヾ;/     /- ̄ ヽ(:::;__/:::::::::ヽ;:  ''''';;;;;:: ;;:''' ::;ゝ;::;;ヽ  ヽ;::ヽ
     ̄       /ヽ/''' ::/  \ヾ--ヽ:::,,,,, ::::::,,, ''''''';;;;;_;;;;;;|  |::::ヽ

             [ 高空からの閃光 ]
719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:32:59.74 ID:enjfZsko
うむむ、寝ようとしたらなのはA'sばりのフルボッコタイム
720 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:33:14.20 ID:fIWyqowo

           \\/ / ; / /|  |  //;  \\/ /
            \| |  ; \\  | //  ;   \| |
            ο..| |\;  \\|./   ;    //\
             //\;  /| \\   ;  // \ \
             | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
             | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
               ./\\; // .|/   ; \\ // ズコーン!!
            //  | ; | |  |    ;  / /| |
             | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /
            \\/ ;  /\\   ;    /\\
              \/ ,;; / // /  ;   /// /
         ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○
       。  \   . | ||/| || // ; // ///
     ○  从\从O从从/从//|/# ; /  / //。 ○ <<
      。 从乂从从 と|゚U;;;と_;;;_つ人/ 。从从从/ ○
     O    ○ 从从从从从从乂从从从从从 ○ 。




  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!    っ! 危ない危ない、っと……よし、全員避けたな!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l    そろそろ30秒だ! どうだ、古泉!
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\
721 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:33:14.62 ID:/Tz3brAo
まさかの2連リアル遭遇ww
722 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:33:41.20 ID:fIWyqowo

                ____
                , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
              /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
            , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.
            /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',
           l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.
           j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ     ……お待たせしました、皆さん! マッガーレ!
           /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙i:::::::| ヽ.
           ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l   __`ヽ、Y、:::l
            ヘ::::|// .ム-,..,.j  ´ ` ノヘ:/
         _   ノイ.ヽ! ' ' !      , ィ'|
       /   `ヽ   フ入      ー'ィ'ヘl
       i::.....    ;\...-ー 、 /⌒ヽ _ノ、 `
       ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、 ヽ
         / .ソ'    : /::.   /::  〉  }
        / ,... i:.       :,'::.   /::  ./ヽ. j
       /, '´   |::       |ヽ.:..    :':://
      //      !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ ./〉
     j j     ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/    ,._ll′
     l |    :i   `ー::':.:.::.:.:./      /




          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,   キシャアアアッ!?
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"

                  [ 天空から矢が降り注ぐ! ]
723 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:34:18.42 ID:fIWyqowo

                                |   . : : : :.:.:/
               __               |    : : : : : /
               ,. :'"-─‐-、ヾー、           │   .: : : : :/
          //'¨´ ̄、 \〉 V ヽ           |   .: : : : :/
         /// /l ヽ  ヽ .l} ドマハ        |   . : : : /     とうとう空から落ちてきたわね、ワイバーン!
        <ク,゙ 〈.:l | \  };.ィ:| |__X !          | , .: : :.:/      アンタが空の上で王様気取りをできるのは
         ノ7{:\\ヽ\X,ィc、| }|ヘヘ>|        | 、゙.: : :./       今日で最後よ! 「ヘッドバッシュ」!
        ,<」| トYトがヽ `ヒュリ1 |l)」 :i }        |. .: : :/
       ,'│ト、| ハ ゞ' ,    ̄ ゙! |:.:.| |!|      j ゙ .: : /
         { |.:|.:.:|:.人  く ノ  / .::j:.: | |リ       !ー-::7ア
       ヽ.j ト、{:.:.{{:>.、_,. イ .:.:/!:.:j|:. |      ム:::::.7´
         `リ _,レ弌‐千} //テ=くj:丿       ム.::::7
         _/´}〃 厂\/ /´-ァ 辷z=、    ム.:::7
     ,ィ=メ′ V:ll / / /ィニう /,.r=ハ/`'ム.:::7
      〈√\\/〃/ / /  ,.彳/ //{⌒{  r厶.::_7_\
    /-─-ヽ┴‐'─‐'´  _ノ ::|/〃/  \ }ーj} }:_:_ソ´   }
   /        _,,.. -‐ァ´/ :〈〃/ /´ ̄`rく__  ..ノ
   `ー‐--─¬''"l|  //:.. !人く        l|     丿



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /          ゴガギィン!!
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――    キ、キシャアアア!!
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\
724 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:34:49.20 ID:fIWyqowo

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::     頭を封じる事に失敗した……ブレス攻撃に対しては
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::     依然警戒が必要
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、        だがふらついている! ダメージは通っているぞ!
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、      畳み掛けろハルヒ! やつを空に帰すな!
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\
725 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 03:35:57.60 ID:3FccjY2o
さすがにいい連携だなあ
726 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:36:12.45 ID:fIWyqowo

           --┬-- 、
         / ,r=== z、 \                  ィ ⌒ ヽ
       ∠ // ! i ヽ | l、 ヽ              / {     }
       <ィ l ! ム  !ヽ,X | |」> !           /  弋   ノ    衝撃重視に切り替えるわ! 「スタンスマッシュ」!
       | 〃!イテ!\l イチ} ! |ハ>|.         /      ,, ¨"
       ! ∨レ`´  . `´│!j !│       /     ,, '"
       | jヾ\  ^    ! | Nリ  , --、./    ,, '"
       レ!N ヽレ>- ィ ノノリ.ニ=-‐'∪/, ― "
        レリ^/   r',イ/ 〈 {     <と_ノ
        /l|{ニミz//// ! ヾヽ.. -‐¨~
       / |||l  / // /  \ヾソ
     _/  |||| / // /   ヽ/



::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ  ̄`ヽ=、
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|     もう一発いきます! 「サジタリウスの矢」発動!
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |        セカンド……レイド!
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
 /     !     \     /       l      !        ̄ ` ヽ 、
727 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:40:37.31 ID:fIWyqowo

      __
     /:::::::::::: ̄\
.    /::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::\            _, ヘ、
    |::::::::;:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          ヽ     7
    |::/ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           /    i′
    ´   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::::−..._ └1 ト、|
      |::::::::::::::::::;:-::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-| |_
      |:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__....:::::--‐┤ |‐`7    翼を凍らせて、砕く……
      |::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム-ヘ´ヘ \:::::::::::::::| |:::/    びーむ、ふるぱわー……
      |/:::::::::::::::::::::::__::;: < ト、| \ Y | \::::::::::| |:/
.       /:::::::::::::::::::::;.ィく ト、 「`   r'J,!` ∨  .N::;.. -! !{
     /::::::::::::::;:ィ´ トゝ,.、 `     `´   | / l. | l.l
.    /:::::::::::/ヽ \ヾ.-'ノ       __.ム'|   ヽ__| |′
.     /:::::::/| 〉、 ヽ`      '`    }::::/ ヽ   ,.|_.」
   /::::/ ::::! ヽゝ ス        _. ィ´:::::|   ` ァ´
   |::/:::::::::::j∧ト、ト、_ \ー─::<__/:::::::::| _..イ
   |:{:::::::::::::::_;:.-冖‐、`¨`:::::::::::::;イ:rl、:::::::「「::::::|
     ̄ ̄r ´ ',    \:::::::::/||ヘ.ヽ`| |:::::ハ
       ∧  ヽ    / ̄ヘ.  |.」 トイ|';::/:::',
       | \  >'´::|    ヘ.   ヽ| | V:::::::',
      `ア ̄:::::::::::ノ      ヘ   | | 〉:::::::|
728 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:41:33.65 ID:fIWyqowo

  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /          ゴガァン!!
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
729 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:42:41.20 ID:fIWyqowo

                                    : 丿  \ \.
                                  ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                              ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
   O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
 ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄: 丿  \ \.               ′゙i,.
...〉..0..............................〈..............................〉.....,_ ゛''=;- .,_\  \\               ″:::i ;
................................\.............................---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i              :^::!.
r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:               : 丿  \ \.
 ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.          ,_ ゛''=;- .,_\  \\
..............................〉.......o...........○__ ;                  ″:::i ;       ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
........................./...............................\................_ _             :^::!. /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
`゙i,     、i'´゙ ○      : 丿  \ \.           :^::!.  ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:           ′゙i,.
゙i O        ,  _ ッ,_ ゛''=;- .,_\  \\        : :: ::i  o...........○__ ;                 ″:::i ;
ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄ ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i      ッ  ,r'  ...................\................_ _             :^::!.
     /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:  ://ッ    \ \.        _ _            :^::!.
 ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,. / .     ,_\  \\     _            : :: ::i
....〉.......o...........○__ ;                  ″:::i ; ' ─ )     ゛`゛'-' \゙i              ッ  ,r'
/...............................\................_ _             :^::!. w-''´゙i  _-__-____    J゙i:  .,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _            :^::!. 0 ̄ ̄:            ′゙i,. `゛'-''i| ::  /| / .
〉..0.......,  _ ッ o  __-_             : :: ::i                  ″:::i ; ─゛''=;- ., :: , ' ─ )
 ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'  .........._ _             :^::!.
 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ   `゙i,   _ _            :^::!.
_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .     -_             : :: ::i
i ̄ ̄      ̄ ̄フメへッ─゛''=;- ., :: , ' ─ )    __三          ッ  ,r'
                 !、 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
          ,.' .・ '′ソ_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .
  ;"・.。′°+゜ ; フニ二ブi ̄ ̄      ̄ ̄フメへッ─゛''=;- ., :: , ' ─ )
730 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:43:23.20 ID:fIWyqowo

  ヽ-,,,,,
  ~~~=-,~=,,,.,,
     \~=-;;;;,,
       \ヾ〜=,,,,,,
        ヾ ヽ~=-;;;;;;;,,,,,
        ゝ :::..............~~=-,,,;;A
         ); ..:::::::::''''':::.....~ヾ;:ヽ                ,,,,,==;;;;;;;;;=--,,,,,/
                   ヾ;ヽ              ,,,,-=;;;=--~~~~==;;;;;;=,,
                ''............ヽゝ            il;;;;/::::...................../
                =,,,,,,__ゝヾ           丿;L_,,,,,,---=====>
         |i:::::::::..........................~~~ヾ>         /;;; ヽ/; .....::::::::::::/~~
          ))''''''          );;|  ,,/|,,,     /;;;;==/:::::::
        ,,,/........,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;===<;;;| /;/|;;;;iヽ   |i;;;/ ̄~::::
            ~~..       //|/|/|;;;;/;;;|i  /;;|;;;/,,,,,::::::::::::::::::::::::::/      キシャアアア・・・
        ̄ ̄~ヾ  ....,,,,,_ /;;;ヾ'''||//|/|;;;;;;;;;|i/;;;;;;/~~~~~==----,,,,,,,(
            )   ,,,,=~_,-;;;;;;; |;;;;;/;;|/;:;;;;;;;;||/=;;;;;(.................:::::::::  /~=-
          /,,,,,,,   /丿;;;;;;;;;;;|;;;;/'-->;;;;;;=;|i,,,,__::::::::::::....../
         ,,=-~ヽ   /~ J;;;,/;;;;;;;"-----;;;;;;;;;/|:::
       ,,=~~   ヽm~~ //|;;;;<-=-=----丿,|:::
            ,,=~\ //  .|;;;;<--ー--./|;;i//ゝ:::::::::::::::~/
                >> ヽ il;;;<----=-| ヽ,,,ゝ:........:: /
                ヽヽ"//<==-;-=>;ヽ ~==-,,,,, /
                 ,,=/;;;<;;=---=;;;;;;;ヽ ヽ~;;;;;/
                  /;;;;;;;;;;|=----=i;;;;;;;;;;ヽ
                  ヽ;;;;;;;;;/ゝ ---|;;;;;;;;;ノ
                   <--| ヾ=-/;;;;/
                  /;;;;;/ ヾー|;;;;;(
                  巛=/   \i;;;;ヾ\
                         i::::::::::::::
731 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:44:25.63 ID:fIWyqowo

                    ,..-─-  ._
                ,.-:'::::::::::::::::::::::::_::`丶、
                /::::::::::::::::::::::::::\:::::`ヽ::::::\
                 ,.':::::::::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::':,::::::::ヽ
             /::::::::::::::::l::::::::!::::::::::::::::::ヘ:::::::::l::::::::::ヘ    や、やりました! これだけ翼にダメージを与えれば
              ,′:::::::::l:::∧:::::|:::::|\ -‐-L_:::::|::::::::l:::i   もう飛べませんよ、絶対に!
               |::l:::::::::::j:イ´\l\|  \::::ハ:::::/:::::|::|:::|
              |::|:::::|::::::N,x=、       行ミト/|:::/l:ノ:::|
            、|:::::|::::::|ハ 心.}     { じり' jイ.:::::::::!
             \|\_> 辷ソ  ,   ー-' ;:::リ:::::|::|
               |::::::::::',     ___    /:::::l::::::::|::|
          __   |:::::::::ヽ、   ` ´   ,/::::::::l:::::::::、|
.            Y7ヽ、 | :::::::::::::::>.,. ..__.. '´/::::::::::l::::::::::::ヽ
          〈 ' / ∧ |:::::::::::::::j_//   /:::::::::/ヽ、:::::::::::ヘ
          ヽ   ( |::::::::::::://⌒ヽ /'::::::::;::/  _ヽ:::::::::ヘ
           rヽ   ):::::::::,'厶−、/ /:::::/j/ /  `ヽ:::::::∧



.      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l     巨大な体躯を空中で安定させる役割を果たしていた
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│    尾部も叩き斬った……もはや飛ぶ事は100%不可能
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /       ただし、やつの体幹部にはまださほど打撃を与えて
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//        いない……ブレスを始めとした攻撃手段もほぼ健在
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./           気を緩めずに連続攻撃を行なう事を推奨する まだ
             ', {.代ト、          , イ | /           勝利には程遠い
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
732 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:45:16.57 ID:fIWyqowo

                   /         ,     ',  、      \
                  /      /   /     ',   ',  ヽ ヽ  ヽ
                    /  /   i.l   /  l   .|  .l  l   ',  ',.  ',
                ノ  / /  l.l   {  ィ   |  l   }   l  l   ',
              ー=-イ / /   i ',  .∧ l !   !  ハ  ハ  ,'  !  l ヽ、_   距離のある上空からじゃなく地上から
                { i l l   l ト、 l l | ',  ハ / .l / l /  /  j ,ゝ´   直でぶっ放す分、ブレスの危険度は
                   l l l l  ハ | ヽ! ヾ ヽ./ |:/  |' _j/l  /  /./     むしろさっきまでより上がっているぞ!
                 } .ハ ,l ヽ |ヘlニ;--,.._ ' ` 、',.-;‐;二__  l /  /./
                ノ'" l.ヘ. ト、! '弋赱!~ ,     ' 'T心!_ イ   j l′      モーションを見てから回避したんじゃ
                      |rヘ lヽ    ´     `     l  / ノ        間に合わん! 絶対にやつの正面に
                   ヽヘ l        i           l  /'´        立つんじゃないぞ、みんな!
                    `l | ',、j      |         j /
                     jハ. ヘ      ヽ!       /! /ヽ
                      !ヘ ハ、   ,__,...、   /|/` ‐ヽ
                       i!ヘl\ ゝ-‐ニ‐-' ,. イ从'
                      , ィ' ヽ \    /  ノ ヽ、
                     / /   `ヽ ヽ- '´  r'   ', ヽ
                   /   l    /iーヘ   rニ' ヘ   l   ゙ヽ
                 , -イ   l   /`ヽOヘ  / /-''ヘ.   l   ヽ‐、
              _.. - ´ /    {  ,.ヘ、_>'^''< _..−ヘ.  l    ',  ` ‐、
          _.. − ´     /   , -i!/ ヽ    ',    /    ヽ |\    ヽ    ` ‐ 、
      , -''''´        /  /  l   `   ゝ− /   _ -' `!   \   \     `ヽ



.      /::::r‐…ーt/::::::::/..ィ:::::::::::::::::::ヽ::::ー..、. 、、::ヽ
      /:::::::L-'ニ''7:::::::::/::::::|::::l::::::l:::::::::::::';:::::::ヽ:J:';::::ヘ
.     /:::::::::::r'´ /::::::::://::;rヘ:::|::::::|::::::::::::::';:::::::::';:ヽ';:::::ヘ
      ;':;'::::/rク-/:::::::::/ィ_:/  l:::ト:::::ト::::::::::::::l:::l::::::}:::';::!::::::',
    l::l:/.:'::/ ./:::::::::::;' |:/`ヽ、';:l.ヽ::',ヽ::::::::::|l_Lィ,!:::|::|::::::ハ    側面に回り込むわ! 援護して、キョン、古泉君!
.     l::l〈 /::/ /|::::::::::::| ,.|!テュヽ、ヾ.、ヾ:. \;:ィル|:::/::::l:::|:::i::::|
.   |::|::`::/  ,{」:::::::::::トヽ' { f'^! ハ `  ` ,ィ5ニトl:;タ:;.ィ::::!:::|::::|   みくるちゃんはやつの背後を取り続けて! 回復役が
   |::|::::::|ヽ /:::|:::::::::::|   ヒニソ      bり/rケ<.ソ::/::|:|l:::|   やられちゃったらおしまいよ! 有希も無理に術式を
    |::l::::::|::::`:::::|:::::::::::|         、 ¨´〃ヘ_/:;イ:::l::| l:|    撃つよりは安全な位置取りを優先して!
    |.ハ:::::|::::::::::::';:::::::::::ト       __ '   〃 ,'-1 |:::;'::l. リ
   |l |::::::';::::::::::::';:::::::::::', ヽ、    ニ´ _,r'`7^!、,'   ,!:/:::;! ,l
.   ||::|::::ヽ::::::::::ヽ::::::ト:',   ` ,、... - 'ス / ,! Y  ノ/l::/ .,'
     |::ト.:::::〉.::::::::::ヽ:::| ヾ、 ′ ヽ / .}/ / .l rレ'/:/ ./
     l:|,ゝ' ヽ:ト:::::::|ヾ、 ヽ、   r' /  /  ハノ ヾノ. /
    ,∠ - .._ 1 ':;::l ヽ    -'7  ´   / /ノ// ゙l
.   /-‐…‐、 `ヽ、 V'  ヽ/ ,l       /-‐'/   ヽ
   / _.. -- 、 \ \    ヽ 'l´|       /一´    \
733 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:46:20.57 ID:fIWyqowo

【十数分後】


                 ~ヾ;:ヽ
                   ヾ;ヽ              ,,,,
                ''............ヽゝ            il;;;;/::::...................../
                =,,,,,,__ゝヾ           丿
              ......................~~~ヾ>         /;;; ヽ/; .....::::::::::::/~~
                        );;|  ,,/|,,,     /;;;;==/:::::::
                ,,;;;;;;;;;;===<;;;| /;/|;;;;iヽ   |i;;;/ ̄~::::
            ~~..       //|/|/|;;;;/;;;|i  /;;|;;;/,,,,,::::::::::::::::::::::::::/      シャアアア・・・ グルルル・・・
        ̄ ̄~ヾ  ....,,,,,_ /;;;ヾ'''||//|/|;;;;;;;;;|i/;;;;;;/~~~~~==----,,,,,,,(
            )   ,,,,=~_,-;;;;;;; |;;;;;/;;|/;:;;;;;;;;||/=;;;;;(.................:::::::━━━<<
          /,,,,,,,   /丿;;;;;;;;;;;|;;;;/'-->;;;;;;=;|i,,,,__::::::::::::....../
         ,,=-~ヽ   /~ J;;;,/;;;;;;;"-----;;;;;;;;;/|:::
            ヽm~~ //|;;;;<-:::::::::----丿,|:::
            ,,=~\ / >>━;;<--ー::::::::/|;;i//ゝ:::::::::::::::~/
                >> ヽ il;;;<--:::::::-| ヽ,,,ゝ:........:: /
                ヽヽ"//<==-;-=>;ヽ
                 ,,=/;;;<;;=---=;;;;;;;ヽ
                >>━;;;;;;;|=----=i;;;;;;;;;;ヽ
                  ヽ;;;;;;;;;/ゝ ---|;;;;;;━<<
                   <--| ヾ=-/;;;;/
                  /;;;;;/ ヾー|;;;;;(
                  巛=/   \i;;;;ヾ\
                         i::::::::::::::
734 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:47:22.81 ID:fIWyqowo

            // .:// / ::! ::l .:!   ::::::::`ヽ、 ::::l:::::::l三三ニ :::..
         //  .:/ .:/.:/! :::! ::l ::l    ::::::::!:::::\::::l:::::::l三三Ξ ::::::.
           .:/ .:/.:/  l ::::! ::! ::l    :::::::! ::::::::ヽ!:::::::!.三三ニ ::::::::.
          !  ::l :::`ヽ  l ::/! :! :::l    ::::::::! :::::::/l ::::::ト、 三三 ::::::::.
       l ∧ ::! /l/ \_l/ ! l  :::ヽ   ::::::::l :::::/::! :::::l_ノヽニ三 :::::::::.    はぁ、はぁ、はぁ……
        l l ∧::l∧ f升ミヽ!   、ヽ  ::::\  _/!__/ ::l ::::l:::|:::::ヽ三 ::::::::::
        l l !::!ヽ!::l  k._j !    ヽ\`二¨ヽ::/ ! /!`/ ::::l::::!:. :::::!ニ :::::::::::    し、しぶといわねこいつ……これだけ
       l ! !:l l::::l  ゞ ソ        ´ 兀j`ヾ、j/::l:/   :::!::::l__/三 ::::::::::    痛めつけてもまだ死なないの!?
       l ! !:l !::::!     ,     rf_丿 ハj :::〃  .:/_j::|三Ξ :::::::::
      /ヽ!:l !::∧           ゞ ン   // :  .:∧:::!:|::l三Ξ ::::::::
     /  ∧! l::l∧ヽ    、         ..::::/ .:  .:/ノ!::!::!::l三ニ ::::::
   /  、_/ ヽl:::!ニl :::\   `      ..:::::::/ .:: /.:::::|::l:::!_jΞ・:::::
  /         :lヽ!ニ.!:::/ニヽ、   _.. -‐/..::://.::. :/!_j三三 ・::::
. /          .::!三ニj/ニ/.:   ̄厂::::::::::::/..::::イニ/ .:/.三三三 ; ::::
/       .:::/三三.ニ/`ヽ    :::::/.. <三ニ//三`ヽ三ニ . :::




            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
           _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ    TPどころか矢まで尽きそうですよ……
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
735 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:48:07.01 ID:fIWyqowo

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::    持参してきたアムリタが尽きた……これ以上の
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::    術式の発動は不可能
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



         ......-ァ:.:.´ ̄ ̄`ヽ、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
      /:.:.:/:.i:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /:.:.:/:.:.:.:;.|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:\:.:.:.:.:.:ヽ
     /:.:./:.:.:.:.:/:.八ト、:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ '.
     /:.:.:.l:.:.:.:.:.l:./  ヽヽ:.:.:.:.:.ハ、:.:.:.:.;:.:.:.:.:.} |    わ、私はまだ大丈夫ですけど……みなさんが回避に
     l/:.:.:i:.:.:.:.:.:≧ァ、 ト、\:.:.厶イ:.:.:}:.:.:.:.:.l|   専念してくれたおかげで回復スキルにTPをあんまり
    W:.:.|:.:.:.:./x=ミ、 ヽ\\x≠ミ:.ハ:.:.:.:W:!    使わずにいられましたから
     .{:.:.:ハ:.:.:.l灯ィ刋   \ トィ匁ハノ:.:.イV:.:|
     ヽム:.\:.|マtツ     マt少/:/:.}):.:.:!
      l八\ゝ、    '     /イ:.:.:.イ:.:.:|
      |:.:.!:.:.∧    ‐-     ..イ:.:.:.:{:.:.:.:.:|
      l:.:.|:.:.:.:.:.:> 、 `   ィ介l|:.:.:.:.:l:.:.:.:.;
     ./:.:.j:.:.:.:.:.:.`Y´} ー  ´|ヾ、ハ:.:.:.:|、:.:.:\
   . /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.\}::ヾ、     \::::Y:.:.:| \:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.r─{:.:.:.:.:.:.:.:.\::ヽ_  ,ノ }::::ヽ:.|  トi:.:.:.:.l
736 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:48:50.44 ID:fIWyqowo

                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',     (俺ももう少しいけるが……微妙な状況だな)
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l     あと一押し足りないんだがジリ貧ってほどでもない……
           レ!: !: :l i´ ̄`'-、,   ,、-'''´` l: :::::ヘ!     ここで撤退はなしだ、ハルヒ! このまま押し切ろう!
           ∨ヘ i | --。--  ,  -。-- /::∧|
              !ヘ∨ゝ       .i     ∧ソ
            レヽi l       }     ∧ノ
               レヘ         /ノ
              ∨\  ´ ̄`  / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\




         / : : : : : : / : : : : /           \: : :\
       / : : : : : : : / : : : : /'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\: : :\
      /: : :┌─‐-./ : : : : /: /. : /:/: : : : : :/: :!: : :|: :ハ.: : : :ヽ
    /: : : : :└‐≠7 : : : : : : /. : : /.: :,|: : : : /: : :| : : !.: : |: : :l: : :.
   /.:/ : : : : :<.  /: : : : : : :/ _.イ:/ |: : /|: : /!: _,ム-: |: : :|: : :|    その判断を信じるわよ、キョン?
 /.://.: : :l二二>イ.: : : : : :/'| :/ 丁>、/  |/ ,.イ´/ }: ハ: :|: : :|
  / /: :l : : ///: : : : : :/ |/ ,.ィ≠=ミ、      ,z云ヽ/|/: :|:./ : : !    総員、最後の総攻撃よ! ワイバーンを……倒す!
.     ′.:|: :〈. /: /: : : : : : :|   〈f { fさ; 7`     |'じリ ,′: : '´: ト、.:|
    l : : |: /:` :/: : : : : : : :|      ヒ辷/        ー' | : : : : : : ! |.:|
    |: : :∨ :/ i: : :|: : : : : :|_      ̄       !     八: : : : : :|||
    |: : : : :/ : |: : :|: : : : : :| ヽ、       ー−   . '.: : : : : :,.'/ , /
    |: : : :/|: :∧: :ハ : : : :八  ` 、           //: : : : :/:/ 〃
    |: :., ' !/´ \、\: : : : \   `  ,. __, r ´/:/: : : :/: :/ /′
   ノイ  /'  ′\. ヽ、 __\   {.    |∠,/: : .イ: : :,〈
        ,′        |  |         |  丁´ {: :/ |
.      |          |  |         |  |   ∨  |
737 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:49:25.58 ID:fIWyqowo

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|     了解です、団長! ここで矢を使い切る覚悟でいきますよ!
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/



                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}   (撤退はなしと判断したが……どうも嫌な予感がする!)
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!    俺も攻め手に加わる! 朝比奈さんと長門は引き続き
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!    安全地帯への退避を続けてくれ!
                   ! `        、//:::/リ
                   、  - - 、    ′|/:::/
                    ヽ    _ ´  ノ:::/
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                  _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
             ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
              /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i
738 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:49:57.02 ID:fIWyqowo

       ,    // //''::::::;;;;(;;;;;;;;;:::ヾ/;;;;/....... ::: ''' ::::: ;;;;|
     /|  ,,;;/;;;;;/;/::(::;:(::::(ヾ,;;;;;;ノ;;;;;/ヾ
    /;;;;|'  /;;/;;;;;/../;;;;;;;;ヽ;;;;ヾ;;;)ヾ...;;━<<
 >>━;;ヽ-//::/::::/;;;;;;ヽ;;;;;);;;;)::::);;| ;;;;;ヘ ヽ 
   |;;;;/ヾ:;;;;:::.... ;;;(;;;;;--;─ ̄)__  );|:::;;;;|ヽ\:           シャアアア・・・
   ////,,,;;;;;;;:::::...,,,.__;- /  /::::::::ヽ丿;;;;;;| 、 
 /''' ヽ-ヾ/》;;;;;::__;-  / / ̄ヽ;:/ :;;;;|:::: :ヾ   :: '::. :;;;;|
 |,-::-;;⌒ヽ》;;;;/ ̄   //- ̄ヽ/..::::;;;;/ ''':::::..;━<<丶::... ;;;;|
  丶  '   /;;/    |:;/  ̄ヾ/....::;;;;/|...::::;;... '';;.. ヽ \:...;;;;|
   ヽ;;;ヾ;/     /- ̄ ヽ(:::;__/:::::::::ヽ;:  ''''';;;;;:: ;;:''' ::;ゝ;::;;ヽ




        /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |     ……?
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/     (あれ? 何で誰もいない方を向いてブレスを吐こうと
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /         してるの?)
       |. |    !   ',      ..,   ` ,〈. /ィ
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー.         えっと、キョン君! ワイバーンの動きが変ですよー?
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l         そっぽ向いてブレスを吐こうとしてますー!
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',
739 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:50:30.03 ID:fIWyqowo

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !    ? あっちに何かあったっけ?
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //



::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ  ̄`ヽ=、
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |     いえ……壁しかありませんね 魔物がいる様子もない
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|    あんな無理な体勢からブレスを吐いたら反動で自分も
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |       かなり痛い目に遭うはずですが……
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|        (何だ? 何を狙っている、ワイバーンは?)
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
740 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:52:06.59 ID:fIWyqowo

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ...:::::::::::::::...ヽ  l:. ./ l lヘ    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::. :::::::::. ヽ .::/ / ト、     \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l    (……無理な体勢? 確かにそうだ、やつは限界まで
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //    首を横に捻っている……首を、横に? っ! まずい!)
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :   /l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|



              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、        全員その場に伏せろ! こいつはブレスを吐きながら
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、      思いっきり首を振って周囲を丸ごと薙ぎ払うつもりだ!
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\
741 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:52:33.62 ID:fIWyqowo

   i: : : : : : ;;;;;;;;i     i : : : : : : : : : ;;;;;;,, : : : : : : : : : :
 .、  .i : : : : : ;;;;;;;i     i : : : : : : : : : :;;;;;;;, : : : : : : : : :
 ヾ;、 丶: : : : ;;;;;;;;i      i : : : : : : : : : ;;;;;;;;,, : : : : : : : :
   `、丶: : : : ;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;., : : : : : : :
..i`.、  ヽ丶: : : :;;;;;;;i      丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;,, : : : : : :
...l b:`:.、i. 丶: : : :;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;,, : : : :      ! ダメです、間に合いません! ブレスが来ます!
 l.t:::ty:l 丶: : : :;;;;,,i_, - ‐=======ッュr。_:_ ;;;;;;;;;;;;;;;,, : : : :
  ``ォ;;;j|  丶: : : ::;;;i : : :ェォ=- :\ : : : :  ̄: ̄;;;;;;;;;;、;;;;;;,, : :
.    ;l   丶: : : :;;i: : :": :    \: : : : : : : : ;;;;;;;;l:\;;;;;;,, :
\   /   .∧: : : ;;i: _ィェェ、_      \: : : : : : : :;;;;;ヽ: :\;;;;;
  .\/   / : :ヽ: : :;;i :-`´`≡ョ、_     \: : : : : : :;;;;ヽ: : :\
   \  /: :  :ヽ: : ヽ : `、  |;;o`k‐y-r,,,,_`__、: : : : ::;;;丶: : : :
  .  `<: : :  : ヽ: :ヽ    ヾ、.ヽ;;;ヽ`' ノ;;;;'-'''''':\;;;; : : ;;;丶: : :
     ヽ : :  : 丶::ヽ    ` ` ー`´." : : : : \; ; ;;;;丶: : :
` 、.     ヽ: : :   丶ヽ      : : : : : : : : : \;;;;;;;丶: : :
. `、:.    ヽ: : :   丶、        . : : : : : : : \;;;丶: :
: : ヽ:.    ヽ: : :    丶、     . : : : : : : : : : : 丶`、: :
: : ヽ::.    ヽ: :      \ . : : : : : : : : : : : : : :  `: :
: :  :ヽ:::.    ヽ: :    . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
`ヽ、:  :、::..    ヽ: :  . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   `ヽ、、::..     ヽ、: . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



     /        __        \
    /             ¨ ヽ     \ \
    ,'    /               ヽ    ヽ ヽ
   l   ,'        l          \    l }
   i  /         | ヽ  \      ヽ j  |│
.   !  l   i       人  \  `->=z‐' } | ハノ     ひっ!?
.   |  {   {   {  /   >< ` ー--- r≠\| ハノ
   |  l   !   |  ! /   ` ー‐‐   k:::j | lノ(
.   |  \ \ \イ〃テミ       ゞCl  } \
    |    \|ヽ、 ヽl K:::::}     、   l  /  ̄ヾー-、
    i / __( |  ¨ l C‐'´   _,-、  ノ/    ヽ   ヽ
   // / | l` }   ヽ     〈__,. -‐/ /      │ヽ }
  , ' { i   ! i |   \ー-----ィ´  l   ,     l   }/
  !  ヽ|   i l | |   }, ===ィミヽ  |  /      l   !
  |   |  ヽヾヽヽ/ ^フ-、 ィ´l│ヽヽ {./      l , '
  ヽ   |   \ヽ/ // /| l j ヽ ヽ } 〉       | ノ
   \、l     ヽl      l     /         ,' {
      |      .ヽ   ヽ   /\       ノヾヽ
742 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:53:15.84 ID:fIWyqowo

               / .:::::::::::::::::::::::::::  /:   ..:: |:.  l:.   ヽ  ヽ、  、\
           //.::::::/::::::::::::::::::  /:::::  ..::::::::: !::.  !:. ヽ  ヽ  ヽ  ヽ、 ヽ
             //.:::::::i:::::::::::::::::::  /:::::..:::::::::::::::: i:::::  |:::. ',:.  !.   ',  ヾ、
         ノノ!.::::::::|::::,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
              |:::::::::::!::|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |    やむを得ない……私が……
              |::l::::::::',::|:::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
           !:i!:::::r‐t:::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
           ヽ', !/`!::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
             ヽヽ(_!::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
              ヽ{ トヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
               `ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
                    ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
                /ハ:ト、! ` 、       _, < |イ::::: /  '
               /.:::::rノ. \  ` ‐r-‐<    'l::: /
           _,, -'"..:::::::::::l         {、ヽ:. \   ',/



    「こ……んのおおおおおおおおっ!」


    「させるか! 間に合ええええええっ!」
743 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:54:08.31 ID:fIWyqowo

              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!        顎を下から……すくい上げる! 「シールドスマイト」!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ー-、
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙       \
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ      \
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \    ヽ
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \、..  ノ
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,イ
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\
744 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:55:04.98 ID:fIWyqowo

           --┬-- 、
         / ,r=== z、 \                  ィ ⌒ ヽ
       ∠ // ! i ヽ | l、 ヽ              / {     }
       <ィ l ! ム  !ヽ,X | |」> !           /  弋   ノ
       | 〃!イテ!\l イチ} ! |ハ>|.         /      ,, ¨"      そして私がキョンの盾をさらに下からカチ上げる!
       ! ∨レ`´  . `´│!j !│       /     ,, '"         はあああああっ!
       | jヾ\  ^    ! | Nリ  , --、./    ,, '"
       レ!N ヽレ>- ィ ノノリ.ニ=-‐'∪/, ― "
        レリ^/   r',イ/ 〈 {     <と_ノ
        /l|{ニミz//// ! ヾヽ.. -‐¨~
       / |||l  / // /  \ヾソ
     _/  |||| / // /   ヽ/
    〈  \|||l/ イ/    /
    /ヾ___八ll/      /



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /      ゴッ……ガギィン!!
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ‖l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\
745 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:55:34.00 ID:fIWyqowo

                                                   : 丿  \ \.
                                                 ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                                             ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
      ,  ,r'`w-''´゙i    O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
       ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.
  ...........。... 〈................................〉..0.............................. 〈..............................〉.......o...........○__ ;                ″:::i ;
     .........\......................./................................\............................./...............................\................_ _             :^::!.
       0 `゙i,    、i'´゙ O       o `゙i,     、i'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _            :^::!.
,  _ ッ   ゙i○          _ ッ     ゙i O        ,  _ ッ o  __-_             : :: ::i
      ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'
                                 !、 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
                          ,.' .・ '′ソ_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .
                  ;"・.。′°+゜ ; フニ二ブi ̄ ̄      ̄ ̄フメへッ─゛''=;- ., :: , ' ─ )



. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・. ’、从へ从へ人へ从从へ从へ人 ・. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・
・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从へ人へ从 人 从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′‘
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( ((   ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; ’、.・”
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ) ))  )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’・.・”; ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、
   \ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
    ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( (  (( ))M
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/        ドバアアアアアアン!!
  \  Σ( ⌒( ⌒ )   ノつ> ) )从_)从 ) ))从へ从へγ /
   \ヽソ )ゝヾ  ( 人    γヽ从_) 从_)  (( ( ⌒  ))ζ ) /
    \ Σ⌒::)  :)ζ;;从  ⌒ ) _ ̄ ,ノ 丿人(  (( ))  /
     \ :;从へ从へへ从_~ ̄  从へ 从へ从へへ从γ  /
      \( ⌒ ⌒   ⌒(__`__)~^( ⌒( ⌒( ⌒ )  ζ/
746 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:55:57.64 ID:fIWyqowo

                 ~ヾ;:ヽ
                   ヾ;ヽ              ,,,,
                ''............ヽゝ            il;;;;/::::...................../
                =,,,,,,__ゝヾ           丿
              ......................~~~ヾ>         /;;; ヽ/; .....::::::::::::/~~
                        );;|  ,,/|,,,     /;;;;==/:::::::
                ,,;;;;;;;;;;===<;;;| /;/|;;;;iヽ   |i;;;/ ̄~::::
            ~~..       //|/|/|;;;;/;;;|i  /;;|;;;/,,,,,::::::::::::::::::::::::::/
        ̄ ̄~ヾ  ....,,,,,_ /;;;ヾ'''||//|/|;;;;;;;;;|i/;;;;;;/~~~~~==----,,,,,,,(
            )   ,,,,=~_,-;;;;;;; |;;;;;/;;|/;:;;;;;;;;||/=;;;;;(.................:::::::━━━<<
          /,,,,,,,   /丿;;;;;;;;;;;|;;;;/'-->;;;;;;=;|i,,,,__::::::::::::....../
         ,,=-~ヽ   /~ J;;;,/;;;;;;;"-----;;;;;;;;;/|:::
            ヽm~~ //|;;;;<-:::::::::----丿,|:::
            ,,=~\ / >>━;;<--ー::::::::/|;;i//ゝ:::::::::::::::~/    グ・・・ギ・・・
                >> ヽ il;;;<--:::::::-| ヽ,,,ゝ:........:: /
                ヽヽ"//<==-;-=>;ヽ
                 ,,=/;;;<;;=---=;;;;;;;ヽ
                >>━;;;;;;;|=----=i;;;;;;;;;;ヽ
                  ヽ;;;;;;;;;/ゝ ---|;;;;;;━<<
                   <--| ヾ=-/;;;;/
                  /;;;;;/ ヾー|;;;;;(
                  巛=/   \i;;;;ヾ\
                         i::::::::::::::

               [ ワイバーンを倒した! ]
747 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:56:27.49 ID:fIWyqowo

ズズゥン・・・

                      _ __
                 ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
                /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ      ワイバーンが……倒れました!
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ


            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}     か、壁にブレスが当たったところが一直線に真っ黒焦げです……
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}      最後の力を振り絞って私達を道連れにするつもりだったんですね、
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.     きっと……
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
748 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:57:16.03 ID:fIWyqowo

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::    軌道が上にそらされたおかげで、伏せるまでもなく
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i   ブレスは私達の頭上を薙ぎ払っただけだった……
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;




                    _,, --‐''` ‐ - 、
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               l'.......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
               !::.................................:::::::::..............................`!        ほ、本っ当に危なかったなこりゃ……
              ,i:::::::::::::::::::::::::::i:::::∧i...........、.....................:::ヘ
              i:::::::::::::::::::::::::/|:::::! i!!::::::::!i:::::k::::::l::::::::::iヘ      すまんみんな、判断ミスでみんなを全滅させる
               '!:::::::::::::::::i!:/ !::l ゙ !::::/ |::/r 、::l:::i:::|:l       ところだった……
               !:i^l:l:::::!i.レ..,__ヘ!   l::/  !(ヽ、`\i'リ
               !k i!',:::::! _  ̄_゙゙´ ゙' -‐‐'\ \ \      ハルヒ、フォローありがとうな……お前が俺の
                !ヽ`!::::|  `゙''''''     ‐-‐' \ \ \_    盾をカチ上げてくれなかったらブレスの方向を
                 ヾ、j::|         l  r--‐-<;:>、    `ヽ  そらしきれなかった……そうなったら顎の下に
                _,/`i;:ト   u   |:. `` ‐-,、 ``     i   いた俺だけが無傷で、残りの全員がブレスの
              _, r´:/ : :|゙' !、      ,'.:.   /-、\     `、  直撃を受けていただろうな……
          _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.:|  ヾ、  r‐--っ /!:.:ヽ :`ヽ      ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ヽ、` ̄ /  |::.:.:ヽ: : ヘ      i
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : :!、    ___!=、
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'ヽ  !   ! /ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! ヽ ヘ__/    |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
749 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:58:12.28 ID:fIWyqowo

                _,.、-‐―――- 、__
            ,ィ´:.,.ィ'´ ̄``:.:ー-、\`丶、
           /: ://: '"´ ̄: : :\ヽ:}>、:.\
.         ,r‐fーマ,イ : /:/ ̄ ̄ ̄``丶 :.:\:.:\
        く―‐-、__〉/:/-――――- 、 \:、\: ヽ
     ,.ィ''7ミ_,斗<,イ:.:./: : :./: :,.ィ'"´: : } :\ ヘヽ:ヽ:.ヘ
    /  /:.く. //:.:.:./: \': :/: : : : :./: :,'!: \ハ:ヘ:. :ハ
.   /|   /:.:.ハムイ: : :/:./!: X: : : :._,イ:.:/ / | : |: ヽ!:.:!-‐┴-、
  ムj _,厶://{ ,':.:. :i,ィfテッ、-ヘr''"/:./,イ 」_;ム:.:.リ:.:ト、ー-、 {      ま、「全滅を防ぐ」っていうのはパラディンだけの
  「 ̄、-‐<:.:./∨:.:.:.:.|`|ハ::::},ハ -‐''"´/ィ'"´!:/!: :/:.:.:!:|、\ーリ      仕事じゃないってことよ……
  レ'´ ,':.ハ:.:.:/:.:.:|:.:. : :|ヽ'=ソ        /刋ミハ/:./: : :,':.| |  K、
    i/ |: :|:.:.:.:| : : : i         {krjノ '",イ : : /!:.| レ'ト \     私にも団長として団員達の安全を守る義務って
    |!  !: :ハ:.:.ハ : : :ハ   /ヽ、 _'_   `"´ / : :./|: :.|.〈:.:.i    ヽ   やつがあるのよ! 私はそれを果たしただけ!
       /∨::,ヘ: :|、: : : iヘ. {::::::::::ノ     ,イ_,.イ:/| : |ヘ∨     !ヘ
.      / i::./ ∧:| ヘ : ハ \`ニ´-‐ '"´-―‐-、:./|: ,'/\    | ∧
    ,イ   |::i ,'::.ヽ! ∧:.|、_  / ̄`Y´  \ ∧_/i/    ヽ  ム-‐'
  /   |::|.! : :: :: 厶ハ|.::`Y´   / ̄`ヽ ヽ  } /      i\
 〃  ヽ |::||:: :: ::.::レ、__``/  /       ヘ`ヽ.ノ:|       |/~
〈 \    |:‖: :: :: | :: ::`7   {__       ハ_/::.::|_
. {   `'ー-、ハ ハ :: :: ::! :: ::/   /``ヽ\   | }-┤:: \
 ∨ \.  V.∧:: :: ,>'"ヽ_/   |:: ハ   !,イ └‐ー-ヽ
  ∨  ヽ   ハ.∧::/__  /    ∠ `ュ::| 〃
  ∨  >―\ {__ ``く   /     〈/ | `>
.   ∨ { :: ::r==t\` ー''tイ _,.、r'フ }__//ム
    `''ーヘ::く〉ー―v\∠`ヽ、__,.、-‐'"  /:: ::ヽ
       └‐ヽ--‐''7∧ヽ ̄``'ー‐―‐' :: :: :: ::\
750 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:58:48.90 ID:fIWyqowo

          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ   ……それに、私1人が斧でぶん殴ってもブレスの軌道は
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !    多分変わらなかったと思うわ
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l    キョンが先に勢いを付けてくれていたから、そこに私の
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /     一撃が乗っかって軌道をそらす事ができたのよ……
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/      言ってみれば2人のおかげよね、これって
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ



                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|       実際、何の打ち合わせもなしにベストのタイミングで
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、     決まりましたね……
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!      どうしてあんなにピッタリ合わせられたんですか?
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
              !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
               !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_
    _,,.-‐''"´        / !  /:;:;:;:;:;:ヽ    /          `゙''ー-、,_
751 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 03:59:33.52 ID:fIWyqowo

          _,...-‐::::::: ̄:::::::ー-..、
           /::::::::::::_;:. -一ー- 、::::`ヽ、
      ,..-::':::::::::::;/   _,.......-‐-..ヽ::ヽ:ヽ、
    ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ      ……ゴメン、夢中だったから覚えてない!
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ    とりあえず何とかしようと思って突っ込んだらキョンの奴も
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l   同時に突っ込んでるのが横目に見えたから、あとは即興で
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|   動きを合わせただけよ!
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
      `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、
    r‐'  /ヽ:::', `ヽ、r'                (




                  _,..-−-、,..-‐.、_
             ,..‐:':.:.:.:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー...、
             /:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.、:.ヽ
           /:.:.:.:.:.:.,:.:./:.:.:l:.:,i:.:.: i: ',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ
         . /:;:':.:.,:': :/: :.l:.:./l:.ハ:.:.:ト、:',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.ヽ
        /イ:.:.:/:.: :i:.:./l:/ !'  ヾ:! ヾ!ヽ:.!ヽ:.:.: ::',:.:.:.:.:',
         /'/:.:.:.':.:.:.:ハ/. !'__,,..-' ヾ ゝ、__゙:! ヽ:.: :l:.:.:.:.:.l     すまん古泉、俺も右に同じだ……無我夢中だったから
        l:.:.:.:.i:.:.:.:i'´ ̄           ̄`i: :l:.:.:.:.:.l      覚えてないんだよ
         l:.:.:.:.:ヽ: :l   __       _   l:.:.!: :i:.:.:l
        l:.ハ:',:.:.ヽ! -――-    -――- }イ:.:.:l:.:ハ!     とにかく何とかしようと思って前に走ったら、ハルヒが
        !' Y: :',`          i         i:.:.:ハ,' !     横を走っているのが感覚で分かった……あとはもう
          { ミ,:.:',       .:|       ,':.:/ .}       その場のアドリブってやつだ
           、ヽ,:.',        :!       ,':./ , ′
           \ゝ',             ,':/メ         もう一回やれって言われても……多分無理だろうな
             ヾ:.、   ー ――    イイ/
              ヾ:i 、      ̄    イ:/ .'
                 :l ヽ      / l:'
              ,-┤  `ー−'   ├-、
              / ゝ、           才  ヽ
             _,-'´i    `ヽ     ,-‐'    iヽ、_
        _,..-'´   .l   /`ーヽ   / -‐ヘ   l   `ー、_
752 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 04:00:21.43 ID:fIWyqowo

               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
            //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
              |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
              |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ      ……そうでしょうか? 私は何度同じ事が
              l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\     起きても同じように2人で何とかしてしまう
              \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ    ような気がしますけど?
                 i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
                 |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
               //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
               /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
             /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
           /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
          /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
          !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|



       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |    私も同感……その予測はおそらく正しい
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
753 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 04:01:50.38 ID:fIWyqowo

   /     /:/  /   │ |   \ヽ   ヽ 丶 \
i  ,′    |/  /      !  j     ! !    !  ',  ヽ
i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧    そう? まあ……悪い気はしないわね
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈
\ ヽ `ヽ、_     }\ }     /    ̄ ヽ
  \ ヽ   `ヽ  ,ノ  リ   /        \



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i     そうだな……みんなをピンチに晒す時点で
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l    パラディンとしては既にまずいんだが、必ず
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!     フォローできるなら……うん、まあ、悪くない
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|
              !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ
            レヽi l.       j    ∧ノ
               レヘ   ______  /ノ
              ∨\ ヽ __ / / ′
             /i{  \ ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
754 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 04:04:10.51 ID:fIWyqowo

                        /``‐-─、
                   __,, r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                  /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /: : : : : : |:i: .:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:...ヘ
                 /:.:./:./:.::./^'ト:.:.:.:.:!.:.:.:.:..`、.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.|     (これはこれは……)
               /〆!.:/.:/リ  !:l:.:.:.::ト;.:.:.:.:.`、.:.:.:!.:.:.:.:.:|
             ,z≠´ /.:.l:..:l ..,__ l:.|、:.:.:.! 、.:.:.:.:.`、.:.:.!.:l.:.:.:|     ご馳走様、と言っておきましょうかね?
                  !.:.:|.:.:i ,,,__` !| `、:.|´\.:.:.:.`,.:.:.i'.:.:、ヽ 
                 i.:.:.f.:r;.! イ升! ! `、!-f升、.:.:.!.:.:.|i.:.lヾ、    それでは街に戻りましょう! 「我々SOS団が
                 |:./ i!l.:.l  ̄  /    ̄´ 7:.、!.:.:lノ.:l     ワイバーンを討ち果たした」と執政院に報告
                  レ  !:.:.l   /       !.:.:ソ.:./|:l      しなくてはいけません!
                     !:::.ト  .`____    i..:.i!.::/. リ
                     !..:! \ ヽ_/  /!.f/|/
   r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,!i-'"i`i、  ‐  /_,,リ|ヘ、    _ . -‐ 、
   ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
{ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
.|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
.ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
  `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
     `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //



        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l     ? 何がご馳走様なんだ?
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/     まあいいや、街に帰るのは賛成だ とっとと戻ろうぜ
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |
755 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 04:04:53.81 ID:fIWyqowo

          /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!:::::\|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/ ::::::::::::::::_,..-、',. /  ./ ./|/    (うわー……)
       |   `‐|.   |::::::::ー-'::::::::::::::::::::/::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',::::::::::::::::: ..,   ` ,〈. /ィ
        / |    |   ', :::::::      _ノヽ`ー.
.       /  .|    |    ヽ\:  :::::.r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',



      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   lノ┬‐'┬ / /  / ´‐┬ ! / ,/  / リ    やはり、鈍感……
     イ 八{´l  !|  |::::::::! '´      l::::::::!  イ  }  /
.        Vハ  l  ゝ:;;;ノ      ゝ:;;ノ /}, '//
        ヽ ',  |              チ' /
         `ヘ lヽ              厶 ./
             ', {.代ト、         , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
756 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 04:05:45.84 ID:fIWyqowo

          /__/  /  /  '  l     ,   ',\ヽ ヽ ヽ
       /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',     (ったく……しょうがないわね、こいつは……)
      / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
      ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉   そうね……ついにやったのね、私達!
      /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У
      ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|    樹海の探索も再開よ! 一気に第二階層を抜けて、
     ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ    そのまま第三階層も勢いで突っ走っちゃいましょう?
     !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\
     |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }
     |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /
     |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`
     ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|
      ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
       \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃
     , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //



         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ    そうだな……慎重かつ全速で遅れを取り戻すぞ!
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
         リl: ::| |           ′  //
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.


        「SOS団がワイバーンにリベンジを挑むようです」  了
757 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:06:35.97 ID:xNrTIp.0
乙!!
まさかのゲリラ投稿とは・・・
758 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:06:47.45 ID:VNS9G4Eo
乙でしたー!!


ふははは、ゲリラ遭遇に成功・・・成功!
759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:07:41.21 ID:bq37qh2o

奇妙な卒業旅行の合間に発見余裕でした
760 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:07:57.01 ID:wCd2Kv2o
乙っした
キョンのスルースキルが高いにも程があるww
761 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:08:50.84 ID:sThtWfQo
乙!
762 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:09:24.89 ID:RiHJwUQo


とうとうワイバーンも倒されたか。
先行している連中とSOS団がどう絡むか楽しみだな。
763 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:09:49.31 ID:BQAtEpw0
なんというゲリラ投稿。だが卒業旅行をはっていた俺にはモーマンタイでした
764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:10:00.85 ID:enjfZsko
おつ、もっとイチャイチャを!
765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:10:40.31 ID:O55VN02o
乙です
テンポ良く読めたのに二転三転したのは見応えあったぜ
766 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:13:59.40 ID:8YEHk8Io
乙です

>>759
俺がいる
767 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:17:44.70 ID:WncKYNgo
>>759
よう俺
768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:19:24.39 ID:O55VN02o
卒業旅行やってたのか、見てこよ……
769 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 04:19:39.99 ID:fIWyqowo
というわけで、「やる夫達が世界樹の迷宮に挑むようです外伝 SOS団がワイバーンに
リベンジを挑むようです」をお送りしました。



前回のやる夫達が「戦わない世界樹」だったので、今回のSOS団はほぼ丸ごと「戦って
いる世界樹」で描いてみました。まるで歯が立たなかった初戦と比べると最後くらいしか
ピンチになってませんが、バックアタックした上で地上に引きずり落としてフルボッコに
すればこんなもんでしょう。作戦と勢い、あとコンビネーションの勝利でした。
770 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:32:56.64 ID:ruY6SwEo
乙ー。キョンはショックガード未修得だったのか。
スマイトとかに振って属性ガードはこれからなのかな。
2層までだとそこまで恩恵が強く無いし。
771 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:37:20.67 ID:5WZrEhUo
乙。
パラディンたちはやっぱ大概がシールドスマイト習得してるんだねぇ。
772 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 04:48:29.49 ID:Ua9uuoso
>>771
燃費以外はパーフェクトだからなぁ
実際SOS団の面子だと防御陣形+医術防御した後は
フロント&バックガードする必要は無いだろうから
アイテム係かスマイトでアタッカーになるかだろうね
773 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 04:52:56.26 ID:fIWyqowo
>>770
持っていますが、今回は使わない方向で攻めたようです。実はゲーム本編でも
医術防御を使えば高空からの閃光のダメージには耐えられるので、ほぼ完璧に
防げる代わりに読みが外れたら1ターンムダにするショックガードより医術防御で
耐えた方がマシだと考えたのでしょう。最後の全力薙ぎ払いブレスに対しては、
単純に「ショックガードじゃ間に合わん、出がかりを潰すしかない」というとっさの
判断の結果かと。



>>771
アンデルセン神父の影響を受けたのはセイバーだけじゃなかったという事でして。
アレを見たらたいがいのパラディンはスマイト覚えたくなるんじゃないでしょうか?
攻撃力不足はパラディンにとって永遠の課題でしょうから。
774 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 05:15:55.70 ID:5TflFy.o
あんたは毎回毎回ゲリラすぐるwwww
面白いからいいけどなwwww
775 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/27(土) 05:38:31.42 ID:/ucS7PQ0
あいかわらずのゲリラ投稿乙です!

uzeeeeeeee!と評判?のできる夫率いる「パーソク」を仕上げてみました。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org175039.jpg.html

自分のPT構成と同じなので、まるで自分のギルドを見ているようで複雑な心境wwwwwwww
776 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 07:08:46.20 ID:Z.XdlXAo
>>775
GJ
ちゅるやさんかわいいよちゅるやさん
777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 07:31:17.78 ID:gZ8Pamoo
ちっこい兄貴だけ無駄にキリっとしすぎだろwwwwww
何にしてもうめぇwwwwwwwwww
778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 08:08:00.27 ID:.gU4DkEP
http://blogs.yahoo.co.jp/simba_240
779 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 10:35:57.24 ID:RD1XBW6o
>>775
エドかっけえwwwwwwww
780 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 13:22:48.96 ID:kFLxIrQ0
>>775
あれ?一人だけ不自然に胸が大きいぞ?こいつシリコンじゃね?
781 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 14:41:50.69 ID:zovAvkwo
>>775
すげぇ!けどそれぞれ違う世界の住人に見えるwwww
782 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 15:05:51.10 ID:fIWyqowo
>>775
おお、色が着きましたか。エドかっけー、カイジかっけー。そしてやっぱり浮いて見える
ちゅるやさん……。


ちなみに、「パーソク」のダークハンターはアカギとカイジで迷っていました。最終的に
カイジを採用したのは、カイジにはケガをしているAAがあるのでトラッピングが映えると
思ったからだったり。トラッピングがダメージを受けずにダメージを返す仕様だったなら
アカギが採用されていたかもしれません。
783 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 15:13:35.06 ID:NLdPK8co
>>775
エドに濡れた
784 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 15:24:19.85 ID:HlCzzjgo
>>775
ちゅるやさんの浮きっぷりが、さらに際立って、マジパネェ件wwwwww
785 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/27(土) 15:37:09.01 ID:lBRHe/s0
大人はウソつきではないのです。まちがいをするだけなのです…

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org176104.jpg.html

つい、魔がさしたんだ…おっぱいを描けってさ…
786 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 15:46:05.76 ID:VGHtsP6o
てめぇ鎧が面倒くさくて盾で隠したなw
787 : ◆1RBNosvyxA [saga]:2009/06/27(土) 16:07:45.90 ID:fIWyqowo
>>785

【巨乳ならともかく虚乳を描くとは何という大罪人……しかし懺悔をした事であなたは救われました 心を入れ替えて共に貧乳を崇め奉ろうではありませんか、これからは!】


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     ……>>1というか天の声的には「巨乳キャラを描くのはおkでも
  /     (__人__) \    貧乳キャラを巨乳化する事は罪である」っていう事なのかお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



      __
    / 〜\
  / ノ  (●)\        異教と異端への接し方の違いみたいなもんだろ……
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \     「違う神を崇める者がいるのは仕方ない、我らが神の偉大さを
  \          |     まだ知らないだけなのだからむしろ慈悲の心で接すべきである
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩     だが異端は違う、我らが神の偉大さを知りながらその御心を
      /´    (,_ \.    捻じ曲げて解釈するとは言語道断の所行である」
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ  って感じだな 宗教っていうのは怖いだろ常識的に考えて……
    (  y'      .|
788 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 16:25:09.94 ID:F.VWg2wo
いいことっぽいこと言ってるのに
ネタがおっぱいだと思うと凄いアホみたいに見えるな……

美乳がいいと思うんですよ。僕ぁ
789 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 16:27:10.59 ID:kcgN6tso
おわん型が良い
790 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 16:27:40.28 ID:gZ8Pamoo
可愛い子ならおっぱいなんてどうでもいいよ
791 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 16:31:54.95 ID:.zAvABYo
こまけえことはいいんだよ!!!

 おっぱい         おっぱいぱい      おっぱいっぱい!
      V            V           V
                              +
.      +                   +
          ∧ ∧   ∧ ∧   ∧ ∧
    + (( ヽ(・∀ ・)ノ (・∀ ・)ノヽ(・ ∀・)ノ  ))  +
        ((ノ(  )ヽ)) (ヽ ) ((ノ(  )ヽ))
          <  >   ノ  >   <  >
792 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 16:33:48.92 ID:8.aPE7Ao
>>790
その可愛い子のおっぱいが大きい方が良いか小さい方がいいか
重要な問題だろJK
793 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 16:36:28.36 ID:NLdPK8co
>>790
逆だろ
おっぱいが大きいのは綺麗だし小さいのは可愛い
おっぱいが判断基準になるだろ
794 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 16:56:26.70 ID:gZ8Pamoo
どうやらお前たちとは歩む道を違える運命にあるらしいな
795 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 17:06:18.72 ID:frgk4SYo
貧乳:感度がいい
胸が敏感なドS女とか最高じゃないか
796 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 17:53:22.17 ID:dUHEz0Mo
巨乳だって感度いいのいるんだぜ?
797 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 17:54:02.29 ID:3KyAMlwo
というか、比べた事ある奴いねーだろww
798 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 18:41:30.58 ID:G5CvzXco
大きかろうが小さかろうが、
おっぱいは素晴らしいでFA
799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 19:05:33.23 ID:JQ5X3pEo
某所より転記


女子は大切にしなきゃいけない
女子はあったかくて
やわくてとてもよい

女子にはおっぱいがある
こまいのから
おっきいのまで
人それぞれ さまざま

ひどいことをしたらだめ
えろひどくもだめ
えっちなのはいいけど
ひどいのはだめ

真紅のおっぱい
水銀燈のおっぱい
どちらもすばらしい・・・

ひどいことをしたら
女子のおっぱいはおっぱいを
やめてしまうかもしれない

それはいけない・・・とても・・・こまる
800 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 19:05:49.67 ID:3//oObso
ここまで全員童貞
801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/27(土) 19:23:54.90 ID:lBRHe/s0
>>787
なんという、なんという慈悲…ッ!
802 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 20:47:01.20 ID:M1IWM0.o
>799
ムラマサか
チャンピオンっておかしい漫画しかない
ttp://yabou.web.infoseek.co.jp/diary/hanpera/baki2/Image648.jpg
ttp://blog-imgs-40-origin.fc2.com/i/k/e/ikesanfromfrneore/20090625230936ad3.jpg
803 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 20:48:13.13 ID:kcgN6tso
REDいちごの方がおかしいので大丈夫です
804 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 20:49:53.41 ID:2HBAikco
>>803
REDは核実験場だってんだろが、ダラズ!
805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 20:52:33.28 ID:ruY6SwEo
チャンピオンといえば弱虫ペダル、の俺には問題なかった。
確かあの作者、他のマンガだと肌色とぱんつの係数がかなり高いという
噂を聞いたんだが、ペダルには何の影響もなかったぜw
806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 20:55:11.79 ID:KttSE6wo
ペダルはおもしろすぎるが、これ以上はちょっと脱線しすぎだからやめとこうぜ
807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 21:17:11.98 ID:NLdPK8co
チャンピオンといえばカオシック・ルーン再開してくれ……
808 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 21:19:38.96 ID:Yaf3hqoo
しかし、冒険者って因果だよな
化粧っけもないあの娘の髪振り乱した戦闘シーン見るんだぜ
809 :808 [sage]:2009/06/27(土) 21:20:24.17 ID:Yaf3hqoo
誤爆に見えないけど誤爆!
810 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/27(土) 23:04:49.32 ID:kFLxIrQ0
おっぱいに貴賎無し
小さいおっぱい、大きいおっぱい、みんな同じおっぱいで真実なのだから等しく愛すべきだ
無論、おっぱい以外にも太ももから尻など様々な観点から見て愛すのを忘れてはならない

そう、我らは変態という名の紳士なのだから
                             byくま吉
811 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 10:03:24.46 ID:JAExd4go
チャンピオンはなぜPANISHERを切った!!
812 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 12:20:59.55 ID:zBo.sAAo
真バストサイズ表記 

・AA ArchAngel  (大天使)
・A Angel      (御使い)
・B Beautiful    (美しい)
・C Cute       (可愛い)
・D Delicious    (甘美)
・E Excellent    (優秀・卓越)
・F Fantastic    (感動的)
・G Great      (偉大な)
・H Hallelujah   (主を褒め称えよ) 
・I Ideal      (理想)
・J Justice    (正義)
・K Kingdam  (王国)
・L Legend    (伝説)
・M Miracle   (奇跡)
・N NotreDame (聖母マリア)
・O Origin     (根源)
・P Perfect    (完璧)
・Q Quo Vadis  (主よどこに行きたもう)
・R Resurrection (復活)
・S Satisfaction (満足・充足)
・T Tsarina    (女皇帝)
・U Universe   (宇宙)
・V Victory    (勝利)
・W Wonderfu  (驚嘆)
・X X        (未知(数)を表す)
・Y Yahweh    (神)
・Z Zero      (ゼロを越える物はゼロだけだ)

つまり、巨乳が素晴らしいのではなくおっぱいが素晴らしいのだ。




なのでオッパイの差は何の意味もない

813 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 13:27:11.46 ID:pRmZtmUo
時代は萌えだ! 萌えを入れれば売れる!
とかいいながらエイケンを投入してきた秋田書店は本当に頭がおかしい
あとREDは核実験し過ぎ
だが、それがいい
814 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 13:31:41.33 ID:v1dAduEo
3年後には漫画もアニメもゲームも無くなってるかと思うと生きる気力が無くなっていく
815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 14:21:30.13 ID:03MDkBco
シリカさんはどう見ても俺を誘っている
816 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 14:28:27.53 ID:gMiVkQMo
シリカさんはあの体で赤字分を補填してるってもっぱらの噂
817 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 15:18:47.68 ID:Cgo0B.oo
>>816
そんな同人誌あったよ
818 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 15:22:57.68 ID:jp7mcXco
Ikaさんとこだと椎茸とか饅頭売ってたよw
819 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 15:53:36.99 ID:gMiVkQMo
>>817
そんな同人誌持ってるよ
820 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 16:57:18.49 ID:PPFWyjQo
>>819
ジョニー、君にそいつをスキャンしてzipを作る作業をやってもらいたいんだが
821 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 17:26:28.28 ID:gMiVkQMo
>>820
ブロンコ一人旅だからまだ手に入ると思いますよ
822 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 19:50:19.94 ID:352xBPUo
恐ろしいな。
さらっと犯罪に手を染めろって言ったぞ。
823 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 20:03:11.84 ID:9WlON.oo
立ち小便レベル
824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/28(日) 20:59:11.03 ID:tXFDaPco
自分としては違和感なく言ってるつもりなんだろうけどな……冗談でも面白いつもりでも痛々しいのに気付かんのだろう
825 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 00:18:57.32 ID:1/38Lq2o
普通にバックナンバー売ってる的な意味じゃね?
俺、DL販売で買ったが

しかし、支援絵さんのこなたはいいのだが、やはり下乳にはボリュームがあるべきだと思うんだ
826 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 00:47:39.91 ID:PwIB9Kg0
>>824
>>823の自己紹介にレスしてやるなんてお前やさしいなww
827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 01:08:32.08 ID:0t6Gj5ko
世界樹1をクリアして
世界樹2を始めてみた。
早速兵士に閉じ込められてhage


多分死ぬたびに「こうきたか!」と笑がこみ上げてくるのは俺だけじゃないはず
828 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 01:12:46.40 ID:kj5qSZoo
Uで花hage
耐邪バード抜いた瞬間にこれですか
829 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/06/29(月) 01:17:51.67 ID:FVeLVzMo
Uはどちらかといえばやられるまえにやれ、だからな
サジ矢弱体とか地味と言われようが不意打ち対策にレンジャー重要
830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/06/29(月) 01:19:20.90 ID:yOMipbQo
そもそも面倒くさいから探索時は警戒歩行でスルーしてたな
831 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします