このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【置き去りにしてた】能力者スレ【大切な言葉】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

44 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) [sage saga]:2018/01/07(日) 00:16:08.48 ID:qm3szZty0
>>43

ハ、は……っ。――あいにくと、人間を演ったことは無いのう。
――あぁここは、全てそのままに再現する訳ではなかったか。

【起き上がり、頬の血を拭う。だがそれで止まるような浅い傷ではない】
【頬から首、胸と血が流れていって、サラシが赤く染まっていく】
【微笑もうにも激痛が走る。命に別状は無いが、重傷には違いなく】

【手に付着した血を払えば――不意に、銀の頭髪が二箇所、盛り上がり】
【先の鋭い、それこそ狼の耳のようなものが姿を見せて】

【ふとその姿を再認識すれば、腰から伸びる長い尻尾にも気付くことだろう】
【全長2mはあろうか。白銀の体毛を帯びた、明らかな獣のそれ】
【獣人――だとすれば、その素早さにも少しは納得が行くか】

……しかし雷鎚の力とは、また厄介なモノを持っておるのう!

【新たに構え直す。視線の先に紫電を捉えたこの女性に、笑みの慢心は無い】
【対抗するように漂うのはふわりとした明るい"気"のオーラ】

【手先、足先。相手に触れるであろう場所を、眩い光を放つ物質が包み、覆う】
【それで紫電を受ける気なのだろう。だがあくまでも肘から、膝から先だけの話】
【胴は生身。そして今回は受けに回った――来いというように、半身に構えて攻撃を待った】
1383.80 KB Speed:19.6   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)