このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【置き去りにしてた】能力者スレ【大切な言葉】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

5 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(チベット自治区) [sage saga]:2018/01/05(金) 21:54:00.78 ID:427OToWP0
>>4

おや。そこまで見抜かれていては、貴方は見過ごせないでしょうねえ
いかにも正義感に溢れた素晴らしい判断力です。
……が、果たしてそれが惨劇かどうか。単なる因果応報かも知れませんよ?

【視線は青年の顔ではなく、刀。手がかかったそこへ集中していた】

【攻撃手段は間違いなくそれだろう。しかも、未だ抜いていない】
【"構え"が"威嚇"なのならば、それは最初の一閃が最大の脅威であり】
【ならば――狙う先は、剣閃は、どうなるかの予想くらいは付く】

【――ガッ、っ! 硬物がぶつかり合う音がした】
【ロングコートの人物と同じ高さ、180cmほどの"分厚い氷柱"が出現していた】
【故に刀が捉えた先は首ではなく、その氷。密度の高いソレは、半ばまで刃が食い込み】
【今にも切り抜けそうであっても、最初の勢いは殺せる事だろう】

【そうだ――熱気があるから炎熱系の能力者であると、この人物は口にしたか。否――】

――というわけでさようなら。来世ではお友達になれるとよいのですが、ねえ?

【周囲に舞う火の粉が瞬時に集約し、炎の槍を形作ると】
【青年を正面から貫こうと、ちょうどロングコートの人物の頭上から真っ直ぐに飛来する】
【兆候・軌道自体は読みやすい――だが、その放たれる速度は矢の如くであった】
1383.80 KB Speed:19.4   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)