このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【置き去りにしてた】能力者スレ【大切な言葉】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

74 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(福岡県) [saga]:2018/01/09(火) 00:37:22.27 ID:S6/fXzC2o
>>72

【席立つ鈴音を見送って――】
【うまくいくことを疑わないその眼差しに、これはかっこ悪いところを見せられない、と天音に向き直る】

ああ、心配ない。
これでも少し前から真っ当に生きているから――そうだね、仕事を教えてもらえれば、
それなりには働くよ。

【鈴音に紹介されたから、か。天音は端から雇ってくれることを決めているようで】
【もちろんアルバイトの経験など持たない青年は、少し緊張の面持ちを見せる】

あいがみ…あまね、かな。
改めてよろしく、ウェイン、と言います。
園芸も草も、あまり関わる機会がなくて。
多少の不快な思いは慣れてるかな。虫も蛇もイタチも、まあ見つけたら外へ放り出しておくとする。

重たいものも、うん大丈夫。
常識から少し外れたくらいの重さなら、なんとかなるだろう、とは思うけれど……

【花粉症だけは、不安だね、といって笑う】
【"よくない"ところのそのどれもが、働くことの障害にはどうやらならず――最後の一言に、目を丸くして】

はは、それはなによりです。
なかなかままならないこの世の中で、育てたように育ってくれるのなら――
うん、どうやら好きになれるかもだ。

【無論園芸の世界に生きられるわけではないのだろう】
【それでも、これからしばらくは――この女傑の元で、草木の生命と触れ合ってみても構うまい、と思ったのだった】

/いいえー、時間は大丈夫かな。
1383.80 KB Speed:19.6   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)