【剣と魔法と】ここだけ世界の境界線★23【光線銃】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

126 :鈴虫>542 ◆Lad0HbZVndK6 [sage saga]:2018/03/25(日) 23:03:55.35 ID:kYl6vOlh0
>>124
嗚呼切れぬ

嗚呼切れぬ

 嗚 呼 切 れ ぬ 

切れぬたびに口角は吊りあがり 熱量は上がり続ける

【 狂 悦 至 極 】

幾度目かも忘れた一撃 刀を振りかざし 表皮を叩き

ザカッ

音を立てて手から柄が抜ける 刀が固定されている

何故だ
ならば何故だ

 何 故 鈴 虫 の 手 に 刀 が 握 ら れ て い る

掌からこぼれた刀はそのままに 荒れ狂う殺意 純然たる陰の気は質量を持ち結晶化
ここに新たなる刀を形成する

何物も映さぬ闇の銘

「冥刀 無斬」

逆手に持ちしその刃金 振り下ろされん

「・・・也」
127 :鈴虫>542 ◆Lad0HbZVndK6 [sage saga]:2018/03/25(日) 23:06:29.91 ID:kYl6vOlh0
>>125

>126に追加
此方に放たれた何かに対し 鞘を投げ捨てつかむ ズシリと感じる質量 己と反するかのように光る刀身

何も言わず ただそのままに 二刀をもってナニカを切り捨てんと迫る
128 :第6話 汚染世界 ◆AaNrqSY5ys [sage saga]:2018/03/25(日) 23:16:56.64 ID:XwzMrIvm0
>>125>>126
?「虚刀」

ぼそり、と敵が言葉を紡いだ。

?「世壊」

何の冗談だろうか。
鈴虫が振るった新たな刀の一撃が敵が何時の間にか右手にした刀の振り上げとぶつかり合う。
ルシオラが投げて寄越した刀による一撃は己が掴んだ鈴虫の刀でそのまま受ける。
刀身部分を掴んでの行動、本来であれば指も綺麗に落ちそうなものだが傷一つその手にはなく。

今一度互いの攻撃が止まる。
そのタイミングで上から何かが大量に降ってくる。
「逃げろ!!」と誰かが叫んだ。

二人から離れていたルシオラは気づく。
砦の壁を乗り越え遂にヒトの背丈ほどもある肉塊共が雨あられと砦内部に落ちてきたのだ。
その数は瞬きする間に増えていく!!
777.72 KB Speed:8.6   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大4096バイト 最大66行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)