このスレッドは1000レスを超えています。もう書き込みはできません。次スレを建ててください

【剣と魔法と】ここだけ世界の境界線★23【光線銃】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

35 :ソーマタージ ◆.zilz3o6.U [saga]:2018/03/18(日) 22:00:51.49 ID:JE8g9YX80
>>34
(((コイツ、喧嘩売ってるのか?)))
無言でクルトをチラリと見やって電波を飛ばし、交互に少年とドロドロした物体を見比べる。
ナノマシンを介した無線会話だ、何らかの装置を使われない限り、このテレパスじみた会話が外に漏れる事は無いだろう。

彼自身も、この環境が少年にとってもマトモなものでは無いのは理解している。
故に、こうして直接憎まれ口を発する事は一応控えたのだ。成長の賜物か。


「…悪いが、今は遠慮しておこう。満腹でね」
受け取ったコップを側に置くと、神妙な顔を少年に向ける。
元々悪い人相は、特徴的な酸素供給機も合わさりさながら飢えた狼かレイダーの様だ。

「それよりも、だ。いくつか聞きたい事がある。答えてくれるなら、俺らはすぐにでも立ち去ろう。幸せの青い鳥の様に。
 ───ココは何なんだ? 環境もそうだし、お前に出会う前に人…っぽいのを見かけた。キモいヤツを」
赤い眼は少年の機械の目をじっと見据える。凡そ真っ当な好奇心ではない視線で。
892.32 KB Speed:6.4   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む

スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)