【舞台を焦がせ】能力者スレ【炎を燃やせ】

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

61 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします(山形県) [sage]:2018/04/14(土) 22:35:10.91 ID:QlUw4fkU0
>>56

【路地裏の一角、何か……向こう側が透けて見える人間の一部を座りながらボリボリと喰らう者がいた】
【それは黒い外套を羽織っている、コワモテで奥二重でエルフ耳の、男にみえる者だった】
【身長は約2mの、筋肉質な細身で、黒い白目と血の様に真っ赤な虹彩を持ち、ボサボサとしている長い黒髪だ】
【上下共に長袖黒ジャージを身に着けていて、首に紫色の毛のマフラーを巻いており、手袋や靴下も紫色だ、靴は黒】

「……レオーテヴュートをUTに向ゥかわせておォけば、――まァ勝手に行ィッてるが」
「そォーしていィりゃア、そォのうち2人とは接触でェきそォーだな。返信はそォの後だ」
「しィかし、見ィられていたとはな。ヒャハハ、せェッかくだしもォォオオーーッと見せつけてやァろうか!」

【さて、自分は別の何かでもするか――そう思っていると、近くを通ろうとする何者かの気配】
【そういえば、既にこのチームは狙われていたか。念の為警戒しておくか――そう、顔を気配の方に向ければ】
【――そこには、見たことのある存在の姿。】

「――レオーテヴュート、俺様が先のよォーだぜ。残念だァッたな!」

「よォう、丁度良ォいとォころに来ィたな……ミラ・クラァケ。お前には色々と用事があァッたとォころだ」

【その者は立ち上がり、彼女にへと接近してくるだろう】
846.01 KB Speed:56.9   VIP Service パー速VIP 更新 専用ブラウザ 検索 全部 前100 次100 最新50 続きを読む
名前: E-mail(省略可)

256ビットSSL暗号化送信っぽいです 最大4096バイト 最大66行
画像アップロードに対応中!(http://fsmから始まるひらめアップローダからの画像URLがサムネイルで表示されるようになります)


スポンサードリンク


Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

荒巻@中の人 ★ VIP(Powered By VIP Service) read.cgi ver 2013/10/12 prev 2011/01/08 (Base By http://www.toshinari.net/ @Thanks!)
respop.js ver 01.0.4.0 2010/02/10 (by fla@Thanks!)